2ch/やる夫系ブログ 最新記事
Powered By 画RSS
最新記事
カテゴリ

タグ:アイギス の記事一覧

ウソ予告「鉄腕やる夫 世界最大のロボット」

2012.04.23 (Mon.)
979 名前: ◆mnIPJ08QL. :2012/03/27(火) 22:32:38 ID:sUz6wj62
.


     ┌───────────────────────────────┐
     │                                                  │
     │                                                  │
     │                                                  │  
     │             【 埋 め ネ タ    ウ ソ 予 告 の 巻 】          │
     │                                              _, _,
     │                                            ,〉===キ〈、
     │                                           く,、ハ;_j,_y_,ゞ
     │                                        ㎜ | l l l l l l | ㎜
     └──────────────────────────‐ .( 5. l: l:ィ"`:r ..l c )
                                               | l ,ィ: l|0 | !.ト、! l
                                               ! V |: l `ー' ,l | V j
                                               ヽ_,イ: ー介ー' ト、_ノ
                                                 |. l:. |::!:| .| |
                                                 |. l:.. `ー' .:! !
                                                .|. l. l l l l l l |
                                                .|. |. l l l l l l .!
                                                '^^^^ } 7^^^`   ┏━┓
                                                    | {.      ┃御┃
                                                     ,> ヾ       ┃払┃
                                                   _(nmo)_     ┃済┃
                                                       T  ̄ T    ┗━┛


.

やる夫が大事なカメと大事なカメを探し歩くそうです 第6話「壺屋敷のあるじは不嫁後家」 ―後編―のあとに投下された、嘘予告です。

カテゴリを、やる夫が あの『夏』の出来事を 思い出すようです【京極夏彦「姑獲鳥の夏」】からやる夫が大事なカメと大事なカメを探し歩くそうです【京極夏彦「百器徒然袋――雨 『瓶長 薔薇十字探偵の鬱憤』」】に移動しました。

“ウソ予告「鉄腕やる夫 世界最大のロボット」”の続きを読む

スポンサーサイト



金糸雀とやる夫が犯罪を防ぐ様です 第2話「振動」 Bパート

2010.01.21 (Thu.)
262:ジャバリア ◆KaNaSOSuvE:2010/01/15(金) 00:32:40 ID:gWRZd5zc
現在進行中の某スレより


      /}
     _ !l ,.- 、
    //|| ̄ `ヽ⌒',
  / /  ヘ入ヽ  ∨
  !|  //ー, \, }
  l  .// ①  ①{
   \(⌒リ"(__人__)   久しぶりの登場。同じく10位タイ(2票)の
    {こ.フ>、ー,.イ    ジャバリアかちら。
   〈二}/  ∞Y_〉
    └ 〉  ハ〈┘
       /     ヘ

一発ネタのキャラに2票もいただけるなんて……感謝かちら!
263:ジャバリア ◆KaNaSOSuvE:2010/01/16(土) 00:10:54 ID:2i6ispZc
作成が進みだし何とかなりそうな予感がしてまいりました
追い込むために投下予告、1/17(日)の19時から投下したいかと思います

それとジャバ夫師匠、声援ありがとうございます
あれでやる気出ました
264:どこかの名無しさん:2010/01/16(土) 00:15:23 ID:Sa1hnRBk
265:ジャバリア ◆KaNaSOSuvE:2010/01/17(日) 18:59:53 ID:Udqye63I
.        __r〈 人ノゝ'`  \ー、  j`ゝクし冫ヽ \
     r‐{_ノ-'f_  ─==->ァ爻フ ̄   ~ヘ\ ヽ-、
.    rf フノァ )       /'勹/\ ̄ー --弋 ヘ   Yヽ
    〉 ノ て ラ     /   //{  \     Y )-く'.〈  唐突に風邪ひいて鼻水じゅるじゅるの
    〉 )  く う   /     ク_j___rへヘ    リ 从 j ノ   ジャバリアしゃんかちら!
      Z 乙  しYーt     /{ \ Y_≦_へ_  Y ムイ
     て_Zr、 /辷i个チ _/ /`ー\〈<}《Yヌ{>_〉rチf´
       └ァ V、  `ゝしY_/ ヽ   >⊆/ハてノ-fノ┘    長らくお待たせしたかちら
          て_ノr'ーz_,、从イ<①>   <①> 〈ノく7j. r'´      Bパート、今から始まるかちら!
         ~ーイ-、_,、∧ ''' (__人__)'''  ムノfチfチ、Z_
             ろ三>,  {  }   イ三{ _人ム
             〈r‐くfチ ≧ーt=/  〈fノス }チ ト、    あと師匠のところでジャバリアに投下してくれた方
             <廴人〉   》TT《   、 ,、  夂 _ノノ     本当にありがとうかちら!!
                イf /ム/し-=(f乂ノ-、__ ̄r‐x__厂r┘
.               { レ/ ̄し-イ:.:.:.:.:.:`ーヽ二 ̄:.)X´
            `‐´   〉ヘ:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:rt‐'
                 ̄ム.:.:.:.:.:ゝ-、:.:.:.:.f‐ク´
                  ゝへiへ/{ ー'ト-ト、
                    ヒーソ .   ヒーリ
                      ̄     ̄

“金糸雀とやる夫が犯罪を防ぐ様です 第2話「振動」 Bパート”の続きを読む

金糸雀とやる夫が犯罪を防ぐ様です 第2話「振動」 Aパート

2010.01.02 (Sat.)
189:ジャバリア ◆KaNaSOSuvE:2010/01/02(土) 02:20:30 ID:Hs3NmIMY
あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃                |  |          _,   -—— -  、/` '´廴_
┃| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | ......|  |        , '´.: : : : .: .: .: .: .:_/´_, - 、 {
┃|__       ___| ......|  |  _.   /.: : : : : r冖ー'´ _ /__  /l } 〉
┃    \    \    ......|  | /, - 、\: : : : : : 」  r-—fヒハヘjハ  」/ {
┃    /      \     .|  | !|  / :.`',:. :. . : :  {  'r‐ '´{匕犬シj´ { /!
┃  /   /\   \   .|  | 亅/  : : .\:. :. : : . : ヽ \/ 寸T¨ヽ\丿:'
┃ /   /   \   | .....|  |  ,' :l :.:./  ` - - _:.ヘ _`¨ー| lー-ヽ \:l
┃ |  /      \  |   |金|  | : l .:.,'           ̄└ヘ|__」へハ/j/:|
┃ |/         \| .....|糸|  ∨ : l:.l         / ,夫==<l|〈ヘ∨.: .::l
┃            /|   .|雀|   V: ::.{.  _ ,     〃!ハ:::::::::} ヾ j |.: ;':/
┃            / ..|  .|.と|    ヽ: :ヘ  ,三..       弋Z:ソ  |! /.://
┃           /   | .....|や|     \ム{ハ::::::ハ      .:.:.:.:.:  /:´.:.' イ
┃ ____/   /   .|る.|       入 ゞソ  、:.       /.: :/ .: 」
┃ |             /    |夫|       {.: ハ .:.::   r_、   /ノ.; ' .: .:/ ̄ ヽ
┃ |             \    |は|       |:/ /:>‐- ,.__.  ' /f.: .: /.:〉: :  ',
┃  ̄ ̄ ̄ ̄\   \   .|犯|       ,!ー{:. `:.ー:.l/j|\ヘ --/.:, :' .::イ: :/.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .\
┃           \    |   |罪|       /  〈:`:.ー:/ /}{ヽ.\ヽV〉. : .:.イ/: : :             \
┃             \  |   |を.|      ,'   〈ヽ:r'/イ \\` Y: , :'./: : : :            \
┃     ___    \|.._  |防|     /´   : .ヽj ' 〈 V /ヘ  ゝr/: : : : : :               \
┃  /      \    | | |.ぐ|     {    : :.rヘ  ', /´ ヽ / : : : : : : :.:.:.:.:  _        _   \
┃/  / ̄ ̄\. \. | | |様|    「`ー-、__ ノ しヘ._ ムフ /f |:::: : : : : : : : :.:.::.:.:´⌒\,, ;、、、/⌒`   l
┃|   |       |   | | | |で.|    l └' / ん1    ノー '  }|:: : : : : : : : :.:::::;;( ● ) ノヽ ( ● );;:: |
┃|   |       |   | | | |す|     .ゝ / /  └‐-、ノ}   〈 |:: : :: : : : : : : : : : :´"''",       "''"´  l
┃\  \__/. / .| | |  |    l / j    . : :/-、_ ‐¬ヘ\ :.: : : : : : : : . . . . (    j    )  /
┃  \      /    | | |  |                     \:::: : : : : : ::.:.:.:.:.:.`ー-‐'´`ー-‐'′/
┃     ̄ ̄ ̄      | | |  |                    /´ ̄ ̄`゙'ー、:;:;:;:;:;:;:;_:_: : : : : : : :イ
┃                ̄ . |  |                   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ`ヽノ
┃Kanaria and         .|  |                   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ`ヽ、       ___,...、
┃Yaruo are          |  |                   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::l:`ヽ   ,( .,.-‐' ,\
┃Obstruction of Crime  ..|  |                   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:イ::::`lヽ:ヽ,r" \,.ィ" ,. .ヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

第2話Aパート+αを1/2 朝10時より投下いたします
宜しければご覧ください。
190:ジャバリア ◆KaNaSOSuvE:2010/01/02(土) 10:00:18 ID:Hs3NmIMY
     |
     |    あけましておめでとうございます。
    ノ、__   案内所で自スレと案内所のアドレスを間違えて張ったジャバリアさんです。
   ,r"ヾ;;;、
  /キi# !'`  ここまで色々やらかすと、作者のAA、
 /#_|#! ←これでいいんじゃないかって思い始めました。
.└ri|ii|-r'
  ,!li|lk,ノ!   本日は前半のみの投下です。
  !l|!l|l|li!|   49レス、投下間隔は45秒予定です。本日も宜しくお願いいたします。
 ,!l|l!|i|i!|i|
 `┬r[ヤ
  l_)ヽ_)
191:ジャバリア ◆KaNaSOSuvE:2010/01/02(土) 10:01:07 ID:Hs3NmIMY
               ∠こ二フヽ二フr<::.::.::.::.::.::.::.:く)`ヽ
              /ー'′       `¬ヘヽ、::.::.::.::.::く)_\
            , ´                 `ーヘ、::.::.:::\} ヽ
          /      , ′            L入::.::.:::__YZ `、
           , ′,  ,  ,  /     ;   |  l  i l    >'´ィ介、`ヽハ
.         // ′/ / ,′    /   ,イ ,′ l ,′/::::/ 川ト、 ヽ::\
        /,' ,′.′.′/,'     /   / l ′ //  \:く  //!h::ヽ ノ:::ノ
          l ′i  l  i  l |   /  ,イ / /  /,′ ,′ヽ∨/ !| lヽ::r‐' !
       八 l  |  | ハ{   / / ノ/_/__/_  /    7′l:||!::| |  はぁ……風の音がうるさくて
          ヽト、 、 ト二ヽ /レ'   ̄二ニ∠」_ノ /   ,′ / ! ハ:::、 |    ちっとも眠れやしないわぁ
          ` `7ヽ弋なY      '^ぃf{ノ} 彳 /  / /  /:/ ! l ::Ⅵ
            ,' ノ ハ ゞ ' ,        ̄´ /   イ ,′ /:::l ハ |::::∨
          /{ { ′ゝ 〈          _彡 / //  └く!| | |::.::」| 
     、     /ハ ヽ、 \   _ __    ー— '´7 //   i   | l `了  
     ヾミ≧x \/ /ンーヘ、` ニ`       '′//   l   ハ  /// /
         `ヾミニ∨ '    `> 、 _  -‐ _ _ イ/:l     !  ,′∨厶∠
       ー==≠二7,′   /\ レ'了」斤く:::ノ/::::l    ,′/ ノ三彡'′
       _ 二..:.::::.:..;′   /ミ///7| l:ヽ\::.::.:j   / /彡仁三三
    ` ̄  _.:::   .::.     /ヽ{ く/ / //! |::::l |::.:/  ,' 厶-—v'⌒ ̄
192:ジャバリア ◆KaNaSOSuvE:2010/01/02(土) 10:01:55 ID:Hs3NmIMY
         | 「7::.:/::.::;ィこィ′         、  \  ヽ `ーヘ7ト、\
         | {::/::_;ィニノ /   ,        `、  ヽ   `、  |::l|:::lN
         rrヘvr'7    l   |,     、 l|   、 `、  l ∨::l|:::||:|
        //,1「 ̄     | |   l| |      l lト、 l  、 | l|:::||:::l|:|
       {〈// l }  ,   , |¦| | | | ,     } | l  ト、 | |  l |ヾニニノ  あの工事が始まってからずっと……
       ∨/ //l ,′  l | ¦ l | | l     l l| |  ! | l l  l | ∥l:::|
      ∨〈_//| | l|    | |  | ∥l | |    l/ l| |_厶モ十7| ,' l| |:::|
      /777 l| | l|  , l| | l| ハl | l    |ー彳,ィf禾ざ了 l/  l| |:::|
     / //| j l| l| l  l|ハ | |__」斗弋  | / 〃`‐=く_) 〃  l| ヽj
     凵〔 |lト l | |  |レヘイ ,ィ行テヽ\ j         〃   l  | |
      ヽ |∥Nハ ヽ `ヽ <ヾ>'´    、     〃l    | l| |
         lノ| l |//\ \ヘ、 ゚゙"     ..:}       l| |  /イ| 〃l
         }〃 { |l| `ヽ//ヽ、      _, -┐   l| l  // }レ1/
         厶 ハ l|  |├ヘ:::> 、   └‐=´ / |l |// /7′
         、 ∨ハ l|   リ_l/::.::r1::>::rーr-‐'´   |l l///



               /´〉,、     | ̄|rヘ
         l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
          二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
          /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
                        (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                                      `ー-、__,|    `"
           ___ /:,、-=u'U`'`'`'`U'U'u、::::::::::::::::\m ヽ
          //ー=//`'´ / / / l l  U‐l、::::::::::::::ヽn. /l
          |.l -=/`'`′/ l  l / | | .| l | l `-U、:::::::::ヽnl , l
          `'////  / | .|/ | | .| | | | ll l |Uヽ::::::::l:l , l     ホント、あんなビル壊れちゃえばいいのに
        /〆=///  / / | .|l  | || | | | | | | | | ⊂l::::::l | , !
        /_,-/ l l  l l | ,| l | || | | | |/ | | | |/゛``l::l'.|, l
         ̄ //|.| | | | | | .|| l | .| || | | | | | |ヾ==/l=l.!
         //| | | | .|ヽ、.| | |.| |.| .l || | | | | ||,=-//. |:| l
        // //,l l l |__|-|`‐| | l || l_⊥⊥-|‐| //_ />::ll´`、      ?何かしら、この音
        / //ハl l .| rーt-、l l |  l _,.,,,/__/`〆/ //|lゞ、l|
        ./// ハヽヽ `ー'′     ヾ : ./`/ ./ / l||l |`l'
        '/ .l/ /ヽ/ヽl、         ´ ̄`´// / / | /|:l | /
        ー||ノ ././ハ`    `     """// / /| |/ |::|/
        ==||ヽノノ /| ヽ、   -‐(     ./ / // | l | |
        :::::::ー`-、// / /丶_      , ‐'´ /  |/ ./:| | ∧
        :::::/┌-'/ l / / l /  ゝ、, -='´::::::// / :| | | |/ .ヽ
193:ジャバリア ◆KaNaSOSuvE:2010/01/02(土) 10:02:50 ID:Hs3NmIMY
        /´〉,、     | ̄|rヘ
  l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
   二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
  /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
                 (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                               `ー-、__,|    `"
                    ,,-''ヽ、
                 ,, -''"    \
               _,-'"        \
             . /.\          .\
             /\ \          .\
           . //\\ .\          \      「……え゛……う゛ぞ……」
            /. \/\.\ .\         . \
          . //\ \/  \  \         ..\
          /. \/\  /\ \  \         ..\
         . //\ \/  \/\ \  \         ..\
         / .\/\  /\  \/  .\  \          \
        .//\ .\/  \/\   /\ \ .\          \
       / .\/\  /\ \/   \/\ \ \        //
      .//\ .\/  \/\  /\  \/  \ \     /:::/
     ../ .\/\  /\ .\/  \/\    /\ .\ \ /:::::::/
     //\ .\/ . \/\   /\ \/    \/\ .\/::::::::::::/
    ./ \/\  /\ \/   \/\   /\ .\/ /::::::::::::::::/
    //\ .\/  \/\  /\  \/   \/\  /::::::::::::::::/
  . / \/\   /\. \/  \/\   /\  \/ /::::::::::::::::/
  //\ \/   \/\  /\ \/   \/\  /:::::::::::::::::/
  / \/\   /\. \/  \/\  /\  \/ /:::::::::::::::::/
. //\ .\/   \/\  /\ \/  \/\   /:::::::::::::::::/
/ \/\   /\ .\/  \/\  /\ \/  /:::::::::::::::::/
   (⌒ヽ、_,ノ⌒Y´ ⌒) ノ''"⌒ヽ,_ノ⌒ゝ'⌒ヘノ⌒)  /
:::(⌒::::::::::::(⌒ヽー゙ ....::(  ..::....... __人.....::::::::::::::::::::.⌒)、
:::_ノ⌒ヽ::::`Y⌒ヽ;;:::::"':::::::::::::::::::::::::::::(::⌒::⌒::)::::::::::::::::::`⌒)⌒つ
(´   ....:::.....:::::::::::::Y"´⌒ゝ、ノ⌒)::::::::::::::::,ノ⌒:::ヘ:::::::::::く::⌒´:::`)::::::`)
::::::::::::::::::::::::::::::ヽ....  γ⌒ヽ::::::::::::::::::::::(⌒)::::::::彡⌒::::ミ::`)::::::::`):::::::::`つ、 ,,,,,
:::::::::::::人::::::::::::::::`Y´::::::::::::::::::::r'⌒⌒Y´::::⌒::`ヽ、:::::人:::::::(´`)::::::ィ´:::::⌒:::::`゙:::::`)
194:ジャバリア ◆KaNaSOSuvE:2010/01/02(土) 10:03:37 ID:Hs3NmIMY
//l::| |::\ l| | |                |         |   | \
/: |::| |::ト、∨| | || | |  |    l   | l| |   j l  | |::ト\
:/ |::| |::| |::|∥| |人 |_j_| 斗    卜 ⊥」|_|   / ′ | |::| ヾ:l
  |::| |::| |::|八 、 | ̄ヽ_| l     |  厶八 厂/ /   | |::|__j::|
ニィ トごノ  \ヽ|〆 二、ヽ |   /l イ 二 `ヾイ/    | トr—'
 |::| |::|     |〃 { 0}  \  /   | 0}  }ト、     | |::|     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 |::| |::| ヽ    |ヾ         ヽ/       リ//   /||::|
 レ′|::| | \  、ヾ三 ̄         ̄三‐'//   / l、レ′    /
__/  ヾ  |   \ \        |        / /   , \  //
-、\   |    |  ̄              ∠ イ     / /{__/∠
_\\l\l     | 、         -- 、     / |    / 厶≦三三
三≧ト __|   | \     ´ ̄     /   ,   /∠二三三二
ニ二三三三l    |  | `  、      イ   /   /三三三三二ニ
三三三三三l   l   |::::::::::::>  <:::::::|   /   /二三三三三三
ニ二三三三ニl   l/:::::://|::| |::ト\::\_/   厶 -—<三三三
ア´::/ ̄ ̄>ヘ  l\:::: ヾ 二イ| ト ニノ:::: /  /::::::::::::/__\三二
::::: /  /::::::::|\ l \::::::::::::|:| |:|::::::::::::/ / | ::::::::/::::::::::::::::::ヽ三



                                    __
                                    /|: : :.:::|
     『ひょっとして……これ                  l   | : : : :|
       わたしのせい……なの?』          |   |: : :. .:|
                                 |   |: : : :.:|
  iv'ヘ                                |  |:|l==|
  | ;`;|                            |  |:|》: ::::|        i'1
  | ;'l:|           i'`'i             、       /|  |:|\ : |  .      |;'|       ,、
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ∥       〕 .|  |:|  || | ./\   _.|;'|       /.:〉
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>  r┘.:|  |:|  ||::| |  ∥‐┘ .:|';|──へ./.:/_r‐
ー|_}:;|    \';、.\|;';;;|   ./〉 |;|_r//  /| ̄\:|  |:|   ̄ .:〃../>.::|;'|:::::::::::::::/.:/:::::::::::
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .:::::::|/\/\   《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]::
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.:::::<\/   〈:::.:... \ 》 ' .::::::::/|\_n::::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\\ _____:::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ、
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::___|」__:l;_;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘__;!___;!__;|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__;!__:l__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!__;!__;!__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
 `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_;!__;!__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.::.:
             ,                 ~゛ ┴  ⊥. .,_..:::| ::/ ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;_;_
                     ,,       `            ~゛'' ‐-|\___ト--/.. ...:::::::./|
  `             .,     `    ,.            '     \|__;_;_;_;_;!─l二二二l/
195:ジャバリア ◆KaNaSOSuvE:2010/01/02(土) 10:04:23 ID:Hs3NmIMY
    ┃                |  ┃                        /.:: ̄ ̄ ̄ ̄ .\
    ┃| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | ......|  ┃                       /: : :            \
    ┃|__       ___| ......|  ┃                      /: : : :           \
    ┃    \    \    ......|  ┃                    /: : : : : :              \
    ┃    /      \     .|  ┃         ,. : ' ´: ̄`: : .、 / : : : : : : :.:.:.:.:_         _   \
    ┃  /   /\   \   .|  ┃ヽ      / : : : : :_ : : : : \: : : : : : :.:.::.:.:´⌒\,, ;、、、/⌒`    l
    ┃ /   /   \   | .....|  ┃:::::`ヽ、 r(: 、二: ̄: ---=、ヽ : : :ヽ : : : : :.:::::;;( ● ) ノヽ ( ● );;:: |
    ┃ |  /      \  |   |..金┃_, ‐、::::ハ: }` ¨ ´x ' "´   `Vヽ : ハ ‐ '─ _: : ´"''"       "''"´  l
    ┃ |/         \| .....|..糸┃:::::::::::レ'レ/ ,     ,.z、   V: :ヽ: ハ:::::::::::::::::::::`‐ _  j    )  /
    ┃             /|  .|..雀┃:::::::::::| Ⅵ/ _  ,r ' '佗;)〉=ゝヽ ', :|:::::::::::::::::::::::::::::::`‐、`ー-‐'′/
    ┃            / ..|  .| と ┃:::::::::/  ゙ヘ,f'心;"ヽ-‐ ' ´   ^リ:l:l j 、_::::::::::::::::::::::::::::`‐: : :イ
    ┃           /   | .....|..や┃:::::V    キ、ィ'´ヽ _,.. ィ    rイ j l/:::::::::::`‐-、_:::::::::::::::::::::::::::>
    ┃ ____/   /   .|. る┃::::〈    | l、   '´     ノ f:/ ':::::::::::::::::::::::::::::ヽ_:::::::::::::::::/
    ┃ |           /      |..夫┃::::::::}_r─_ノ_L ヽ、    ,   γ⌒ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::: _/_
    ┃ |           \      |..は┃::::::´:::f´ニヽヽV: :_≧:f´     { rr-、 }::::::::::::::::::::::::::::::::::::{ ,. --ヽ、
    ┃  ̄ ̄ ̄ ̄\   \   .|..犯┃:::::::::/ {ゝ'ヒ^_>‐:'く:):!     ,ゝ'`ヾ l 、:::::::::::::/::::::::::::::::::V(已)ソヽ
    ┃           \    |   |..罪┃::::::::l   v' z┴;、: :}ヽ r‐ ' λ;x-_、}.| \:::::/::::::::::::::::::::::::f"ノ::::::::::::ヽ
    ┃             \  |   | を.┃::::::::{   γ´〈: : r'" 、_ _, イィ'Y:´: } |   ハ:::::::::::::::::::::::::://::::::::::::::::::|
    ┃     ___    \|.._  |..防┃、_l   l、 rゝイ ` ー‐ ' ' ト<'_ノ     ',::::::::::::::::::fγ ヽ::::::::::::::/
    ┃  /      \    | | |...ぐ┃  l   | | _))l  :.   .: l( r ' 、      ',:::-‐‐‐ノ├'^ ',:::::::::/
    ┃/  / ̄ ̄\. \. | | |..様┃ _l   ハ て, !   :.   : l r'  /  イ  ハ:::::::::::::{ Y´__ !:/
    ┃|   |       |   | | | |. で┃::::::,|   / }ノl !    :.  : |ゝ /、〈 /    イ::::::::::ノ ゝ- ノ`‐-、
    ┃|   |       |   | | | |. す┃::::/.l /  ハ l. |  \ :.  :. l  / ハ  l 〃 ュィ '   ッ ':::::::::::::}
    ┃\  \__/. / .| | |  ┃ 〈ー`´  / } .V:.   \  :. ! /  ヾ  ! / /  ,'   /::::::::::::::::/
──┨  \      /    | | |  ┠────────────────────────────
    ┃     ̄ ̄ ̄      | | |  ┃
    ┃Kanaria and       ̄. |  ┃         第2話 「 振 動 」
    ┃Yaruo are          |  ┃
──┨Obstruction of Crime  ..|  ┠────────────────────────────

“金糸雀とやる夫が犯罪を防ぐ様です 第2話「振動」 Aパート”の続きを読む

金糸雀とやる夫が犯罪を防ぐ様です 第1話「見えない爆弾」

2009.12.19 (Sat.)
1:ジャバリア ◆KaNaSOSuvE:2009/12/18(金) 00:42:53 ID:UWZ4FZdA

┌───────────────────────────┐
│┌─────────────────────────┐│
││         │/                         ││
││         │\anaria and                       ││
││                                      ││
││            \/                      ││
││            . │aruo are                 ││
││                                      ││
││                / ̄ヽ                      ││
││                 ヽ_/bstruction of Crime        ││
││                                      ││
││             金糸雀とやる夫が               ││
││              犯罪を防ぐ様です            ││
││                                      ││
││           12月18日 21時〜 Start          ││
│└─────────────────────────┘│
│                  o o o o o                  │
└────────┬─────────┬────────┘
              ┌─┴─────────┴─┐
              └─────────────┘

・このスレはたかしげ宙原作、皆川亮二作画「KYO」を元にしたAAスレです
・現在全3話を予定しております
・カナブン多めにするつもりです

・なお予告編は「やるトラ!」様に掲載されております。感謝です
http://yarutra.blog72.fc2.com/blog-entry-716.html#more

・「やる夫が力を欲するようです」の作者であらせられます
 ジャバ夫師匠こと◆A/FiJEA9tQ氏にも感謝の意をささげます。

それでは開始までしばしお待ちください
2:どこかの名無しさん:2009/12/18(金) 00:53:21 ID:xP4esHwM
お〜!!ついに立てましたか!!
スレ立て乙!!やっつけでスマソ。



    ┃                |  ┃                        /.:: ̄ ̄ ̄ ̄ .\
    ┃| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | ......|  ┃                       /: : :            \
    ┃|__       ___| ......|  ┃                      /: : : :           \
    ┃    \    \    ......|  ┃                    /: : : : : :              \
    ┃    /      \     .|  ┃         ,. : ' ´: ̄`: : .、 / : : : : : : :.:.:.:.:_         _   \
    ┃  /   /\   \   .|  ┃ヽ      / : : : : :_ : : : : \: : : : : : :.:.::.:.:´⌒\,, ;、、、/⌒`    l
    ┃ /   /   \   | .....|  ┃:::::`ヽ、 r(: 、二: ̄: ---=、ヽ : : :ヽ : : : : :.:::::;;( ● ) ノヽ ( ● );;:: |
    ┃ |  /      \  |   |..金┃_, ‐、::::ハ: }` ¨ ´x ' "´   `Vヽ : ハ ‐ '─ _: : ´"''"       "''"´  l
    ┃ |/         \| .....|..糸┃:::::::::::レ'レ/ ,     ,.z、   V: :ヽ: ハ:::::::::::::::::::::`‐ _  j    )  /
    ┃             /|  .|..雀┃:::::::::::| Ⅵ/ _  ,r ' '佗;)〉=ゝヽ ', :|:::::::::::::::::::::::::::::::`‐、`ー-‐'′/
    ┃            / ..|  .| と ┃:::::::::/  ゙ヘ,f'心;"ヽ-‐ ' ´   ^リ:l:l j 、_::::::::::::::::::::::::::::`‐: : :イ
    ┃           /   | .....|..や┃:::::V    キ、ィ'´ヽ _,.. ィ    rイ j l/:::::::::::`‐-、_:::::::::::::::::::::::::::>
    ┃ ____/   /   .|. る┃::::〈    | l、   '´     ノ f:/ ':::::::::::::::::::::::::::::ヽ_:::::::::::::::::/
    ┃ |           /      |..夫┃::::::::}_r─_ノ_L ヽ、    ,   γ⌒ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::: _/_
    ┃ |           \      |..は┃::::::´:::f´ニヽヽV: :_≧:f´     { rr-、 }::::::::::::::::::::::::::::::::::::{ ,. --ヽ、
    ┃  ̄ ̄ ̄ ̄\   \   .|..犯┃:::::::::/ {ゝ'ヒ^_>‐:'く:):!     ,ゝ'`ヾ l 、:::::::::::::/::::::::::::::::::V(已)ソヽ
    ┃           \    |   |..罪┃::::::::l   v' z┴;、: :}ヽ r‐ ' λ;x-_、}.| \:::::/::::::::::::::::::::::::f"ノ::::::::::::ヽ
    ┃             \  |   | を.┃::::::::{   γ´〈: : r'" 、_ _, イィ'Y:´: } |   ハ:::::::::::::::::::::::::://::::::::::::::::::|
    ┃     ___    \|.._  |..防┃、_l   l、 rゝイ ` ー‐ ' ' ト<'_ノ     ',::::::::::::::::::fγ ヽ::::::::::::::/
    ┃  /      \    | | |...ぐ┃  l   | | _))l  :.   .: l( r ' 、      ',:::-‐‐‐ノ├'^ ',:::::::::/
    ┃/  / ̄ ̄\. \. | | |..様┃ _l   ハ て, !   :.   : l r'  /  イ  ハ:::::::::::::{ Y´__ !:/
    ┃|   |       |   | | | |. で┃::::::,|   / }ノl !    :.  : |ゝ /、〈 /    イ::::::::::ノ ゝ- ノ`‐-、
    ┃|   |       |   | | | |. す┃::::/.l /  ハ l. |  \ :.  :. l  / ハ  l 〃 ュィ '   ッ ':::::::::::::}
    ┃\  \__/. / .| | |  ┃ 〈ー`´  / } .V:.   \  :. ! /  ヾ  ! / /  ,'   /::::::::::::::::/
──┨  \      /    | | |  ┠────────────────────────────
    ┃     ̄ ̄ ̄      | | |  ┃
    ┃Kanaria and       ̄. |  ┃
    ┃Yaruo are          |  ┃
──┨Obstruction of Crime  ..|  ┠────────────────────────────
3:どこかの名無しさん:2009/12/18(金) 00:55:37 ID:tK0PgmRY
このスレは全国13名のピチカー党員に見守られます
4:どこかの名無しさん:2009/12/18(金) 00:59:23 ID:/elTH.rc
そして全国100万人のカナリアンにも見守られています
5:どこかの名無しさん:2009/12/18(金) 01:02:03 ID:pDi7QT3I
そのうち9割は生気がありません
6:どこかの名無しさん:2009/12/18(金) 01:03:30 ID:tK0PgmRY
性気はあります
7:どこかの名無しさん:2009/12/18(金) 03:15:46 ID:OhPPi5bg
支援が音速過ぎるだろw
原作全然知らないけど、予告が面白そうだったんで期待してみる!
8:どこかの名無しさん:2009/12/18(金) 04:48:23 ID:3AvXcPxg
流れがヒデェーwww
9:ジャバリア ◆dGn1S5hSDU:2009/12/18(金) 06:51:14 ID:UWZ4FZdA
起きたら予想以上に反応あってびっくり

>2
ジャバ夫師匠、すばらしいAAをありがとうございます!
 ホント、師匠のいる方に足向けて寝れません

  でも何処にいるかわからないので、
   今夜からは↓この格好で寝ます

                |
                |
                ノ、__
               ,r"ヾ;;;、   コレナラ ドコデモ ダイジョウブ
              /キi# !'`
             /#_|#!
            .└ri|ii|-r'
              ,!li|lk,ノ!
              !l|!l|l|li!|
             ,!l|l!|i|i!|i|
             `┬r[ヤ
              l_)ヽ_)

皆様のご期待に添えられるよう頑張りますm(_._)m
10:どこかの名無しさん:2009/12/18(金) 09:22:06 ID:OU95jVAw
>>9
逝ってしまうwww
11:どこかの名無しさん:2009/12/18(金) 16:00:32 ID:oPtqhLzM
おお〜wKYOネタきたかww
連載じゃなくても、読み切りで定期的に出してほしい作品だったな
12:ジャバリア ◆KaNaSOSuvE:2009/12/18(金) 21:00:12 ID:UWZ4FZdA
      /}
     _ !l ,.- 、
    //|| ̄ `ヽ⌒',
  / /  ヘ入ヽ  ∨   全国13万人のカナリアンの方々、本日はご来場ありがとうございます
  !|  //ー, \, }    ナビゲーターのジャバリアかちら
  l  .// ①  ① {
   \(⌒リ"(_人_)ノ 
    {こ.フ>、ー,.イ    皆様のご期待に添えられるよう、頑張りたいと思いますかちら
   〈二}/  ∞Y_〉      それでは開幕!
    └ 〉  ハ〈┘
       /     ヘ
13:ジャバリア ◆KaNaSOSuvE:2009/12/18(金) 21:00:48 ID:UWZ4FZdA

┌───────────────────────────┐
│┌─────────────────────────┐│
││         │/                         ││
││         │\anaria and                       ││
││                                      ││
││            \/                      ││
││            . │aruo are                 ││
││                                      ││
││                / ̄ヽ                      ││
││                 ヽ_/bstruction of Crime        ││
││                                      ││
││             金糸雀とやる夫が               ││
││              犯罪を防ぐ様です            ││
││                                      ││
││          Case.1 「見えない爆弾」事件             ││
│└─────────────────────────┘│
│                  o o o o o                  │
└────────┬─────────┬────────┘
              ┌─┴─────────┴─┐
              └─────────────┘

“金糸雀とやる夫が犯罪を防ぐ様です 第1話「見えない爆弾」”の続きを読む

最新コメント
月別アーカイブ
ブログパーツ
スカウター : やる夫之書
フィードメーター - やる夫之書
あわせて読みたいブログパーツ
Copyright© 2009- yaruobook. All rights reserved.