2ch/やる夫系ブログ 最新記事
Powered By 画RSS
最新記事
カテゴリ

タグ:グラハム・エーカー の記事一覧

やる夫が五胡十六国時代の覇者になるようです 第24話「Storm」

2012.05.20 (Sun.)
96 名前: ◆FR9UnusIQc :2012/05/11(金) 21:01:15 ID:H5Rd2Dwg0

                                              /
                                       丸都▼ (,
                                 龍城○ ○棘城  ,/´
 ○敦煌                盛楽○          、--、  _    (´
       ○酒泉               平城○     ノ  / /  ̄|   `ヽ
.                   、´ `~ ̄`)   薊○ ,,_ノ   `′  (_,、  `ヽ
.            ○姑臧   ノ○朔方/     (_  ,‐-っ,     く   `|
                   ノ     く晋陽 中山 /`‐´ /´     )  /
                 く´~     (    鄴○/    /       レ´
            ,ッ-、__ノ~´  ○安定 .)   _,,ノ´     く,,_
―-、__-‐‐、 ̄`ヽ、 `ヽ,. ○天水 北地▲´‐~´~○洛陽. ○彭城
       `ヽ,  ´‐‐―`      ◎長安 ■華陰  .広陵◇ `>
        `ヽ, ○武都                  寿春◇ .ノ~~~ ̄>
          |.      ○漢中  _,,-―、, ○襄陽 ,ノ´◆建康し、_
          |          _ノ    `ヽ、ノ~~`‐´   会稽◇ |
          |,       _/~                   ノ´
     成都○ |,    ,,ノ~. ◇巴東      ◇江陵       ノ
           ´| _  |                       |
            ~ `~                       ノ
                                     ノ
       ◇晋寧                        ノ´
                          番禺◇,、_ - ‐´
                            _,, -´
                      / ̄( /´
                    _/    `´
○前秦支配主要都市☆後燕支配主要都市△後秦支配主要都市
□西燕支配主要都市◇東晋支配主要都市▼高句麗支配都市

※前回までの「やる夫五胡十六国」
384年4月、慕容泓が都督陝西諸軍事・大将軍・雍州牧・済北王を自称する(西燕建国)。
また姚萇が慕容泓の討伐を命じられたが大敗し、苻堅の怒りを恐れて渭北に逃走した。
逃走先で羌族の盟主となり、大将軍・大単于・万年秦王を称した(後秦建国)。
97 名前: ◆FR9UnusIQc :2012/05/11(金) 21:01:33 ID:H5Rd2Dwg0

【前回までの主な出来事】

338年 苻堅が生まれる
351年 前秦建国
354年 桓温率いる東晋・西府軍が前秦に侵攻するがなんとか撃破
.      苻堅の父である苻雄が死去
355年 苻健が死去。苻生が皇帝に即位
357年 苻堅らが苻生を殺害して第3代皇帝に即位
367年 前燕の名宰相にして五胡十六国屈指の名将である慕容恪が病死
369年 東晋の桓温が前燕に侵攻したが、慕容垂と前秦軍で桓温を破る。
.      慕容評との確執で慕容垂が前秦に亡命。
.      前燕が前秦との約束を破った為、前秦は洛陽に出兵。翌年、洛陽を占領。
370年 王猛による慕容垂謀殺未遂。
.      潞川の戦いで前秦軍が圧勝。前燕軍は壊滅状態になり、その年に前燕滅亡。
371年 前秦が仇池を滅ぼす
.      桓温は司馬奕を廃して、司馬昱を擁立。
372年 司馬昱崩御、司馬曜即位。
373年 桓温が九錫を求めたが、謝安・王坦之が引き延ばしているうちに桓温が病没。
.      前秦が東晋の蜀地方を占領。
374年 蜀地方で張育らが反乱を起こしたが鄧羌と楊安が鎮圧
375年 王猛が死去。後任の宰相には苻融が就任。
376年 前秦が前涼を滅ぼす。張天錫は帰義侯に封ぜられた。
.      劉衛辰が救援を求めたため、前秦は代に出兵。代を滅ぼし、前秦が華北を統一した。
377年 謝玄が北府軍の総帥、桓沖が西府軍の総帥に就任
379年 苻丕が襄陽を陥落させ、守将の朱序を捕らえた。また道安を長安に連れ帰った。
.      前秦は彭城・淮陰・旴眙を占領したが、謝玄に敗れて淮陰・旴眙を奪回された。
382年 苻堅が東晋進攻を朝廷で議論。群臣は東晋進攻に反対だったが、苻堅は無視。
383年 呂光が兵を率いて西域征討に赴いた。
.      桓沖が兵十万を率いて襄陽を攻めたが、慕容垂が援軍に赴き、追い払った。
.      苻堅が征晋の詔勅を下し、兵卒六十余万、騎兵二十七万を率いて長安を出発した。
.      淝水の戦いで前秦は大敗を喫し、総崩れになった。また朱序・張天錫は東晋に帰順した。
384年 慕容垂が燕王と称し、後燕建国。鄴を攻めた。
.      西府軍総帥・桓沖が死去。
.      慕容泓が都督陝西諸軍事・大将軍・雍州牧・済北王と称し、西燕建国。
.      慕容泓討伐に失敗した姚萇が逃走先で、大将軍・大単于・万年秦王と称し、後秦建国。
98 名前: ◆FR9UnusIQc :2012/05/11(金) 21:01:50 ID:H5Rd2Dwg0

【主な登場人物】

○前秦
苻堅(ふけん)          やる夫
                         前秦の第3代皇帝。
張夫人(ちょうふじん)      古河渚(CLANNAD)
                         苻堅の妾。
苻丕(ふひ)             ちゅるオプ
                         苻堅の庶長子。現在鄴で慕容垂と交戦中。
権翼(けんよく)           蒼星石(Rozen Maiden)
                         姚襄の元臣下で、前秦では主に内政を担当。


○後燕
慕容垂(ぼようすい)         ルイズ・フランソワーズ・ル・ブラン・ド・ラ・ヴァリエール(ゼロの使い魔)
                         後燕の創建者で当代屈指の名将。


○後秦
姚萇(ようちょう)         キョン(涼宮ハルヒの憂鬱)
                         前秦の将軍で羌族の酋長。


○西燕
慕容泓(ぼようこう)         シン・アスカ(機動戦士ガンダムSEED DESTINY)
                         西燕の創建者で慕容暐の弟で慕容沖の兄。
慕容沖(ぼようちゅう)      渡良瀬準(はぴねす!)
                         慕容暐、慕容泓の弟。鮮卑慕容部出身。


○東晋
謝安(しゃあん)             小泉ジュンイチロー(ムダヅモ無き改革)
                         東晋の政治家。40歳までニート。
司馬曜(しばよう)         ゆの(ひだまりスケッチ)
                         東晋の第9代皇帝。孝武帝。
謝玄(しゃげん)         沙英(ひだまりスケッチ)
                         東晋の将軍で北府軍総帥。謝安の甥。
99 名前: ◆FR9UnusIQc :2012/05/11(金) 21:02:10 ID:H5Rd2Dwg0

;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:..‐:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;. ノ.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_..‐´:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;...‐′.;.;.;.;.;.;|.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_..r‐'´:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;...‐'´.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_..-―‐ ''''ゝ、、:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.__,,,,......--'".;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
`゙ ''‐--............-‐'''´ ...:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.: ̄ ゙̄^''''''|-――‐ ''"``''‐‐---......,,___.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
: : : : : : : : : : : : : : : : ''‐......__.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_....----'` ̄''ー 、,,i_.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_..
- 、,,_: : : : : : : : : : : : : : i: : .. `"''''ー-|-......,,_|_____,,.i.|..-‐'' ̄" i        |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   `iー-i---―――‐''"                    |       i
                |    l   |       |                     i
                                            l
   i        |    i                    i
        l                 |   l                       l
                     |            l            |
        、、     l       i                    |
  |  ┼┼   ──┐  ─┐          ─┐      l               |
        │    │    │    ─┐    │      ─┐
              │          │             │      l
    i             l            i                      i
                                   |
         |           i            |              |
             i                       i           i
                          i      |          l
                                                |
           l      |           l|      |                   i
                     i         i

                 「やる夫が五胡十六国時代の覇者になるようです」

                            第24話 「Storm」

やる夫が五胡十六国時代の覇者になるようです 第23話「さあ、旅に出よう」の続きです。

“やる夫が五胡十六国時代の覇者になるようです 第24話「Storm」”の続きを読む

スポンサーサイト



やる夫達は吹いて奏でて楽しむようです 第十七話 補足

2011.12.10 (Sat.)

やる夫達は吹いて奏でて楽しむようです 第十七話 後編 3の後に投下された、第17話の補足編です。

812 名前: ◆QCBKg5.Ms. :2011/12/07(水) 18:38:31 ID:pOo0OF3c

レスで言うと>>618->>619の間の出来事……


【基地祭の帰り・皆と別れて・黒子と二人で皆を待ってる間……】


          ェェ、
           ll         .........::::........
           ll   .............::::::::::::::::::::____________::::::::::::::::::........
,,,,_,,,_,,,..;iiii!ii!i!ii!iii!i!...ll...:::::::::::::::::::::::::::::::::::∠∠∠∠/\:::::::::::/
::::::::/i:lTTTTl lニ二l三三三三三三l∠∠∠∠/__ \ 「 ̄
::::::,':,'i ̄ ̄ ̄\i  i、 !ミミミミミミミl|三| l [ [  |::::::::::::::::|  | 「
:::;:::;::|:      \| |゙.lミミ|-iミミミl|三|~""''' ‐- ...,,__---'''''''''''
::;:::;::|.:         ::ヽ_i 、ミ|: |ミミミl|三|、         ~""''' ‐- ...,,_
:;:::;::| :      : : ::::::::::ゞ-|!|: |ミミミl|三|____、:::::::...
;:::;::| .:     ::::::::::::::::::::::\ミミミl|三|"'- 、:::::::::::::::...
:::;::| :       : :::::::::::::::::::::\l|三|xxxl "'- 、:::::::::::::::...
::;::| .:                 .:.:.\lxxxlxx"'- 、:::::::::::::::...
:;::|  :                   .:.:.\:lxxxx:lxxx"'- 、:::::::::::::::...
:::|  .:                       :.:.\xxlxxxxxxlxxx
::|  ..:                       .:.::\xxxxx:lxxx
:|   :                         .:.:.\xxlxxx
|   .:                          :.:.:\xx


            / ̄ ̄ ̄\
           /        \
          /    ─   ─ ヽ     (基地祭……楽しかったけど、マジで疲れたお)
          |    (ー)  (一) |
          \  ∩(__人/777/
          /  (丶_//// \
813 名前: ◆QCBKg5.Ms. :2011/12/07(水) 18:38:47 ID:pOo0OF3c


    ..      ____
         / ―  -\
    .  . /  (●)  (●)
      /     (__人__) \     (音楽隊の演奏上手かったし、聴けてよかったけど……)
      |  u    ` ⌒´   |
    .  \           /
    .   ノ         \
     /´            ヽ                                 -:-:-:-  .
                                              {ア´: : : :_:_:_: : : : :\  __
                                             / : : /: :/⌒^!: : : : : : ∨;;{
                                          /:/ : | i|:|_:{   _i:i_j_: :}: : :{_,;;)
                                        ノi/|:i: :|爪{㍉  |爪{从 : : }'く
                                      zzzz… .{/: {从{{ ー    一  |: 从,ノヽ
                                       /: : :八_{⊂⊃、_,、_, ⊂⊃|/ ): }: : }
                                          {:./⌒ヽ人          ,イ:/⌒l
            ___                        、:\ / ヽ> _  _  </}/  /: i
           /::::::::::::::: \                       {ヽ/   ,//:.ゝ八_///>、__ ∧:.|
         /::::::::::::::::::::::::::::\                       ):.`ヽ.  { {:.:.:.|.|oi//:..{:.{.  ,/: :|
        /::::::::::::::::::::::::::::::   \     (それより告白とπタッチのインパクトがスゴすぎて……)
       .|:::::::::::::::::::::::::::(ー) .  |
        \    (__人__) .  /
814 名前: ◆QCBKg5.Ms. :2011/12/07(水) 18:39:04 ID:pOo0OF3c

。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。【超ピュアな回想】 ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。
.\j\!:厶 \\\\ {    \\从: : 、
  \i': :人             〈:∨>< ̄ミ 、 〉
.l_   ∨: :/:>J    r_ヽ   ∠(,>ヘ.  ヽ  ヽ.\..   _    _n..,n_          .n      . r‐ 、
.{ \) i`'^マ 、_}≧;  . __ . イ)⌒V〔   \  ∨         l |  n└i rっ_)<⌒ ー- ''^> ./厶__    ._|j⌒
... っ |   i  丈j    _/   |\ ∧ {.          L.ユ U  U    `⌒ ー''´ └''^ー┘ (_丿
. :  |   |    `'¬ッ弋,     |    厶 V
. __ __}  ∨   /i {I {\   厶   ___\}.          : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : .
.  i  , '´  \_xく\j   !V^7´          く.       : :                      : : .
.  i_,厶   ;     \、\ j_j ; {/           \..     : : あんな素敵柔らかさを持つモノ  .: : .
 , '´            \ 、〈i↓v'      、_; } ,  ヽ   : : やる夫は他に知らないお……   : : .
. '              ,ゝ、 i/1      { ∨ {   ヾ   : :                      : : .
               iV 、{ ,    、 } }、 }'V  }.   : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :
                  い V     У ,ハ,メ丨 ;
                   ∧ \___j/ ,〈_/ 〈  ′
                ,ハ    ´ / ´ / ,ハ/
。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。




 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

“やる夫達は吹いて奏でて楽しむようです 第十七話 補足”の続きを読む

やる夫達は吹いて奏でて楽しむようです 埋めネタ「吹奏楽やってる子は、」

2011.09.09 (Fri.)
1 名前: ◆QCBKg5.Ms. :2011/09/06(火) 23:37:30 ID:9NN.5u5s

【吹奏楽?】やる夫達は吹いて奏でて楽しむようです【8小節目】

                     ∧  ∧
                    |1/ |1/
                  / ̄ ̄ ̄`ヽ、
                 /        ヽ
                 /  ⌒  ⌒    |
                 | (●) (●)   |
                /          |
               /           |
               {            |
               ヽ、       ノ  |
             ||Y⌒Y ``ー――‐''"/::::ヽ、
             |N|||-‐{ 〉「 ̄\/:::/::::`:...
             || | |r||::::::∨/   /:::::〉:::::::/::::::`ヽ        ※諸注意
           ┌|| | |ll||::::::// o /:::::/::::::::::::::::::::::::::.
             〈爿i}| |(\//   /:::::/::::::::::l:::::::::::::::::::l       ・このスレの説明を信じてはいけません。
             〈爿i}| |=> `ヽ /:::::/::::::::::::l:::::::::::::::::::|
             くノ!!i|(´      >へ、:::::::::::::l::::::::::::::::::::!       ・吹奏楽部のお話のはずですが、吹奏楽っぽさは求めてはいけません。
              `|l | |二,  /::::::::::\:::::::::l::::::::::::::::::::
.               |l | |i| |/<::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::′      以上を許していただける寛大な方、
.               |l | |l| |  /\:::::::::::::::::::::\:::::::::::::::′       今後もお付き合いよろしくおねがいします。
.               し| |ノノ  i:::::::\:::::::::::::::::::::::`ヽ::::′
                  ||´ o l:::::::::::::\:::::::::::::::::::::::/|         ●追記
              l l    |::::::::::::::::::丶::::__/:::|         ・レスが980まで行ったら次スレを多分忘れずに立てますので、
               ノ  V   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|         立つまではレスをお控えください。1が立てるの忘れてたらご指摘ください。
             < ____ > |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|


●前スレ

・一スレ目:ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1284213916/

・二スレ目:ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1287756202/

・三スレ目:ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1293458029/

・四スレ目:ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1299414403/

・五スレ目:ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1304434469/

・六スレ目:ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1311779436/

まとめてくださってるサイト

・やる夫之書 様
 ttp://yaruobook.blog66.fc2.com/blog-category-50.html

・俺得やる夫やらまとめ 様
 ttp://oretokuyaruoyara.blog101.fc2.com/blog-category-35.html

いつもまとめてくださり、ありがとうございます。
まとめていらっしゃる他の方の作品にも、大変お世話になっております。

やる夫達は吹いて奏でて楽しむようです 第十七話 前編の後に投下された埋めネタです。

“やる夫達は吹いて奏でて楽しむようです 埋めネタ「吹奏楽やってる子は、」”の続きを読む

やる夫が五胡十六国時代の覇者になるようです 第20話「She's lost control」

2011.06.27 (Mon.)
1 名前: ◆FR9UnusIQc :2011/06/22(水) 18:44:06 ID:oONNGSIM

                                              /   !  ヽ/´ ̄¨ミヽ、
                                             /    !、 ミ!   _    \__,.
                  -―-                       /    /ミヽ ミ! /,ハ  ミ  ヾミ三ニ
               /         `                __,,. - ´ // ,/ミミミ:ヽ l ///∧    `ー=ニ
                 '              \             二ニフ   /ミミヾゞヾミ V ///,ハ
              /              、         r-―‐''¨ // / 三ミミミ,,yZM州!!宀冖''ミ\
            '                  }>,.     .`ス=、_ミくく 三三ミ''`        _ {ミ ` ー―‐
          /  \    /       イ /.        \_ミ三_ゝミ、彡 !      i !  _∠_´ ヾミ 三 彡
            /_i ( ●)  ( ●)   /: : /          ーr=彡巛T { ,rェ=ェ、」 V/'宀¨ ` 「ヾ、 三彡
           \ `ー、(__人__) r―. . ´: : : :.人           _\彡ヾミミ\ `二`λ h      ノ トソミミ≧=
            \: : ヽ`⌒´  !: : : : : : :./: : .\        /L」.}_,. >-ミ ミZニ__  ! ! :      |ミミヾミ`
               .)--},不 ̄ )--― ´: : / ̄ \..   ./__ ///`ー'フ 彡ミミ=' r'._,. ┘ヽ    jミミ三ー
             /: : /丶 :: ` 、{:.: : : : :.: :/: : : : :.:.-'、.  / ̄/7´ γ´彡ノソハ   /, -―-._ 、 / Vハ「
          /.:.: : //:::::::\:: .i: : : : : : /: : : : : : : : : :「゙ヽ/''=ナ/¨`!/,.rー T¨ヾ彡llト ., ¨二 ̄-' !/   V`
           /: : : /´:: ○/___i: : : : : : ヽ: : : : : : : : / ! /  !ノ  〃 ,.-ニ二_`ヾ|  >、__,./ ̄¨¨ ‐r-、
            /: : :./:::::::::/ ̄ ̄|: : : : : : :.:.\ : : : : : | !「  r   7  〃ヽ _,ノ _⊥‐'´  /:.\       \
          ./: : :./ :: /::::::::::::: |:.: : : : : : : :.:\.:.: : | /l   !  〈  ノ  厂 ノ!     /:.:.:.:.:.:.:\       |
        /: : :./ イ:::::::::::::::::::::: | : : : : : : : : : : : \:.| _!        「  / ///  ./ !:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ\    |
        イ: : :./ ::|:::::::::::::::::::::::|: : : : : : : : : : : : : :..|               「,','//,ハ  /   〉―ー┬'    \ //
    /: : : : :./::::::::|::::::::::::::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : 」              |,','//,//| /    /:.:.:.:.:.:.|    ////
   /: : : : : : /::::::::: !::::::::::::::::::::::::: ! 、 : : : : : / ̄ ̄ 〉          /,','/,///ハ     /:.:.:.:.:.:.:.|  //////
  /.: : : : : : :.:/\ :::: |:::::::::::::::::::::::::::|:: \:.: :/,',',',',',∧          /,',' /////ハ  /::.:.:.:.:.:.:.:.| ////////
. /.: : : : : : :.:/ヽ. ` . !_____|__\/,',',',',/,'\\      _/,',', /,/////∧ /:.::.:.:.:.:.:.:.:.:|/////////
/.: : : : : : :.:/  `  ______./,',',',','/,',',',',','\\   γ,',',',',' く////////V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://////////


               ~やる夫が五胡十六国時代の覇者になるようです~

      三国志の後の時代、五胡十六国時代に、「他民族との融和」という理想主義を掲げ、
      中国統一を目指した前秦の君主である苻堅が主人公です。
8 名前: ◆FR9UnusIQc :2011/06/24(金) 21:02:32 ID:a41OScp2

                                              /
                                       丸都▼ (,
                                 龍城○ ○棘城  ,/´
 ○敦煌                盛楽○          、--、  _    (´
       ○酒泉               平城○     ノ  / /  ̄|   `ヽ
.                   、´ `~ ̄`)   薊○ ,,_ノ   `′  (_,、  `ヽ
.            ○姑臧   ノ○朔方/ ○晋陽  (_  ,‐-っ,     く   `|
                   ノ      く        /`‐´ /´     )  /
                 く´~     (    鄴○/    /       レ´
            ,ッ-、__ノ~´  ○安定 .)   _,,ノ´     く,,_
―-、__-‐‐、 ̄`ヽ、 `ヽ,  ○天水    ´‐~´~○洛陽. ○彭城
       `ヽ,  ´‐‐―`      ◎長安.         広陵◇ `>
        `ヽ, ○武都                  寿春◇ .ノ~~~ ̄>
          |.      ○漢中  _,,-―、, ○襄陽 ,ノ´◆建康し、_
          |          _ノ    `ヽ、ノ~~`‐´   会稽◇ |
          |,       _/~                   ノ´
     成都○ |,    ,,ノ~. ◇巴東      ◇江陵       ノ
           ´| _  |                       |
            ~ `~                       ノ
                                     ノ
       ◇晋寧                        ノ´
                          番禺◇,、_ - ‐´
                            _,, -´
                      / ̄( /´
                    _/    `´
◎○前秦支配主要都市◆◇東晋支配主要都市▼高句麗支配都市

※前回までの「やる夫五胡十六国」
382年、苻堅は東晋進攻の正否を問う為に大会議を開いた。
苻融を始め、殆どの群臣は東晋進攻に反対だったが苻堅は聞く耳を持たなかった。
9 名前: ◆FR9UnusIQc :2011/06/24(金) 21:03:03 ID:a41OScp2

【前回までの主な出来事】

338年 苻堅が生まれる
351年 前秦建国
354年 桓温率いる東晋・西府軍が前秦に侵攻するがなんとか撃破
.      苻堅の父である苻雄が死去
355年 苻健が死去。苻生が皇帝に即位
357年 苻堅らが苻生を殺害して第3代皇帝に即位
367年 前燕の名宰相にして五胡十六国屈指の名将である慕容恪が病死
369年 東晋の桓温が前燕に侵攻したが、慕容垂と前秦軍で桓温を破る。
.      慕容評との確執で慕容垂が前秦に亡命。
.      前燕が前秦との約束を破った為、前秦は洛陽に出兵。翌年、洛陽を占領。
370年 王猛による慕容垂謀殺未遂。
.      潞川の戦いで前秦軍が圧勝。前燕軍は壊滅状態になり、その年に前燕滅亡。
371年 前秦が仇池を滅ぼす
.      桓温は司馬奕を廃して、司馬昱を擁立。
372年 司馬昱崩御、司馬曜即位。
373年 桓温が九錫を求めたが、謝安・王坦之が引き延ばしているうちに桓温が病没。
.      前秦が東晋の蜀地方を占領。
374年 蜀地方で張育らが反乱を起こしたが鄧羌と楊安が鎮圧
375年 王猛が死去。後任の宰相には苻融が就任。
376年 前秦が前涼を滅ぼす。張天錫は帰義侯に封ぜられた。
.      劉衛辰が救援を求めたため、前秦は代に出兵。代を滅ぼし、前秦が華北を統一した。
377年 謝玄が北府軍の総帥、桓沖が西府軍の総帥に就任
379年 苻丕が襄陽を陥落させ、守将の朱序を捕らえた。また道安を長安に連れ帰った。
.      前秦は彭城・淮陰・旴眙を占領したが、謝玄に敗れて淮陰・旴眙を奪回された。
382年 苻堅が東晋進攻を朝廷で議論。群臣は東晋進攻に反対だったが、苻堅は無視。
10 名前: ◆FR9UnusIQc :2011/06/24(金) 21:03:53 ID:a41OScp2

【主な登場人物】

○前秦
苻堅(ふけん)          やる夫
                         前秦の第3代皇帝。
苻融(ふゆう)             オプーナ
                         苻堅の異母弟で前秦の宰相。
張夫人(ちょうふじん)      古河渚(CLANNAD)
                         苻堅の妾。
楊安(ようあん)             クワトロ・バジーナ(機動戦士Ζガンダム)
                         前秦の将軍。元々は仇池出身。
権翼(けんよく)           蒼星石(Rozen Maiden)
                         姚襄の元臣下で、前秦では主に内政を担当。
朱序(しゅじょ)             シェリル・ノーム(マクロスF)
                         東晋の降将。
姚萇(ようちょう)         キョン(涼宮ハルヒの憂鬱)
                         前秦の将軍で羌族の酋長。
慕容垂(ぼようすい)         ルイズ・フランソワーズ・ル・ブラン・ド・ラ・ヴァリエール(ゼロの使い魔)
                         前燕から亡命した名将。


○東晋
謝安(しゃあん)             小泉ジュンイチロー(ムダヅモ無き改革)
                         東晋の政治家。40歳までニート。
司馬曜(しばよう)         ゆの(ひだまりスケッチ)
                         東晋の第9代皇帝。孝武帝。
謝玄(しゃげん)         沙英(ひだまりスケッチ)
                         東晋の将軍で北府軍総帥。謝安の甥。
桓沖(かんちゅう)          早乙女アルト(マクロスF)
                         東晋の将軍で西府軍総帥。桓温の弟。
11 名前: ◆FR9UnusIQc :2011/06/24(金) 21:04:20 ID:a41OScp2

383年正月、前秦・長安

                 }〉┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰〈{
               ヘへへハ┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃ハへへヘ
            @@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
               五ヾヾヾ ⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥ シシシ五
               \三三ヾ.「 ̄ ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄「 ̄ ̄|フ三三 /
         ({     \三三lニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|三三/     })
       /巫巫巫巫巫巫巫|===========================.|巫巫巫巫巫巫巫\
     /////////|      ┏─━─━─┓       |\\\\\\\\\
     @@@@@@@@@|       |          |      |@@@@@@@@@
      ヾ!⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥ |      ┗─━─━─┛       | ⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥jジ
       |.ニニニニニニニニニニニ |         ,. -──- 、         | ニニニニニニニニニニニ.|
       |              |        i       i        |              |
       |    ,. -- 、     |        |       |        |     ,. -- 、    |
       |.    i     i    |        |       |        |   i    i.     |
      ≧ii≦ |   | ,≧ii≦       |       |       ≧ii≦  |   |   ≧ii≦
      ⌒il⌒ |   | '⌒il⌒       |       |       ⌒il⌒  |   |   ⌒il⌒
       iコ─┘   └─‐.iコ‐───┘       └───‐.iコ.─┘   └──iコ

         〃´ ̄`ヽ.      ∠   ̄ ヽ                  - -、
         i レwハw、〉      ! iノ `メ!〉                  ● ●) ヽ
       >(N;´・ヮ・ノ|.       'z(l ゚ ヮ゚ノ                     (人__) ノ
          と!大iつ.        と!大iつ                     /      ヽ
          く/|_l!ゝ.         く/|_lヽ.                    (|     し'
           ヒヒ!         し'ノ                      .し    J
12 名前: ◆FR9UnusIQc :2011/06/24(金) 21:05:07 ID:a41OScp2

        ____
      /      \
     /  ─    ─\
   /    (一)  (一) \   ……呂光。
   |       (__人__)    |
    \      `_⌒ ´  /
.    ノ    / )ヽ   く
   (  \ /__ノi ) , )           苻堅(ふけん)
.   \  ゙ / ヽ ヽ/ /     前秦の第三代皇帝で、この物語の主人公。
     \_/    \_ノ    五胡十六国時代を代表する名君。


           ,....-‐:::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
        ,.ィ'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧t,、
  ` ー-―/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム ̄`
      /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ム
    ,イ.:::::::: ハ::::::::::::;-ァ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム
    ,' l.:::::::;' マ;:o゚ ''"o=:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
   l |.::::::;  マ;o:゚"::::::: ム::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
   |. l::::::l',  '".>、::::::::::::ム:::::::::::::_:::::::::::::::::::::::::l    ……はい、陛下。
   l  ';::::|'l} ''"|l゙¬ヽ::::::ム:::::/ ,.イ `、:::::::::::::::::;'
      ヾソ   l」   `゙ー、i/ ム l  ,!::::::::::::::/
      く           /ー'´./::::::::::::<
       ヽ         `ヽ‐‐ヘ:::::::::::::_二=-
       ヽ、-        / ̄ ̄ ̄./      _,,...
       ,.ィ彡、_,,..--―''¬'´ヽ、,.ィ''"三;l_,,.. -‐'" ̄/:::/__/
       ∨l-{:::{-lニ二ブ/、/ //ィチ三/__/--―l二l:::::l_l           呂光(りょこう)
        マミォニlチ''" ./ミ/,./´ニスフ=、三三三三チl二l三   前秦の将軍。身体的特徴として瞳が重瞳。
13 名前: ◆FR9UnusIQc :2011/06/24(金) 21:06:08 ID:a41OScp2

             ________
            /            \
          /               \        西域は野蛮な風俗であり、
         /              ´ ̄`    ´ ̄`      礼儀がなっていないお。
        /                          \
      /               /     ヽ   /   ヽ     そして降伏したら赦して、
       |            ゝ  ー' 丿  ゝー'  く    中華の威厳を示すんだお!
       |                   /   ハ  ヽ  |
       |                    ゝ_ノ ゝ__ノ  |     あと、無駄な戦いのしすぎで
       ヽ                       `´ ̄`´  /    兵を疲労させる事や、
        \                         /      過ぎたる残虐行為は禁止だお。
            >           ヽ  _____/
          /                ヽ


        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`..、
      /::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.-ヘ
     /:::::::::::::::::::::::::::::::゙i`ヽ、:::::::::::::::::::::::: oO/,.ク、
.    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::l   `   、::::::::O/::oO'::::'.,
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l       `゙゙゙メ、O':::::::::::i
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/-―‐-、    ´,ィミヾ、::::::::::l
 /::::;:ィ::::::::::::::::::::::',:::::::/  _,,...、     〈三ハ ',ヽ:::l    ……了解しました。
'ー''"´ ∨::::::::::::::::::::',:::/  /ハミミ「゙    ヾ三l  , ヾl    陛下、行ってきます。
     ∨::::::::::::::::::V  ! {三ミ}       ̄  l
      マ::::/ ̄、ヽ、   `ー''          /
       ` 、  /\            , _,ィ'アi
       /ヽ、ゝ -' >、      < ̄'´  l-{
      '´--‐7`¨ブ`ヽi`> 、___,.ィ'´l;;;l‐l'",,zZリ
          //{、.r'>ミt、__,.ィ'´ ,.-l'|;;;l/三‐|-}
14 名前: ◆FR9UnusIQc :2011/06/24(金) 21:07:05 ID:a41OScp2

         ___
        /     \
      / \ , , /  \
    /  (●)  (●)   \   また休密馱と彌窴は、
     |     (__人__)     |    呂光も道案内を頼むお!
    \     ` ⌒ ´    ,/
     ノ          \
  ._i⌒i⌒i⌒i┐         ヽ
 ( l  l  l  l l
  ヽ      /

       ,,...-=ニ=‐-...、                                     ´  ̄ ̄ `
     /ニ三三三三三ヽ                               /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   . /-ニ三三ハ三三三ニt、                              /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
     ,' 三三三,' V三三三ニム                        /::::::::::::;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
    ;三三三ミ;  ∨三三三-ム__                          l:::::/|:::/ |:::::;x;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
   ,|ミチ三三;'ヽ   X三三三三ム‐ニヽ                      |::::ト、l/ レ'  |:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::l
  /;|iム V三;l. ト   '1ヾ三三三ミl::/.::l  分かりました。          .|::::l _、 ̄     l::/|::::;;::::::::::::::/:::::::::::::::l
  { ゞl三ミ三ニl.ノ    ゝヾ三三三l .:::::l                     l::::l f:ハ   \l'__|/_|::::::::::::/:::::::::::::::::l
  .l::: ::。`゙''ニ三ト、 .__ ,.ィチハ三三三l :::::::l                      |:::| ヒり    z==ヶ、| ::::::::/:::::::::::::::::/
  l::. :::: ..:::  `゙'::ミーチ三ニツマ三三ミl  |                       l:::l、〃   (::::;;:::l`|:::::::://⌒i、:/
  | ::::::    .::::: .::::`ヾミツ/ ,ヾ三三li  .|         了解しました。     l:::::〉、、   `ー./::::::/ /ア /"
  |      ::::::: :::::: .::ヘ`ヾ:::::: マ三ミl! .:|                    |::/ \、_、 / ! !/::::::/二二べ:::ー- 、
  l::::::      ::::::::  ヽ. ヽ''::::マ三li:::::::l                       |/   ,イ`ー┬r /:::::/   !ミ`\\:::::r‐`
  l:.. :::::  .::::::......    ....::ヽ V マ三l:: :::|                      |  / |  l:.i'/:/::::/      `Y:.:\\|
              彌窴                                    休密馱
        車師前部の王。                             鄯善(楼蘭)の王。


383年正月、呂光は長安を出発して西域へと向かった。
鄯善の休密馱と、車師前部王の彌窴は前秦から官位を貰い、道案内をする事となった。
15 名前: ◆FR9UnusIQc :2011/06/24(金) 21:08:27 ID:a41OScp2

┌───────────────────┐
│.         ∠二>-―――- 、          │
│          /..::::::::::::::::::::::::::::.\ ┌───────────────┐
│         /.::::: 人 :::::::::::::::::::::::::::. │    /三三>‐――:|、_         │─────────┐
│.        /.::::::/ \\|\/\:::::ヽ::|│  /三><三三三三三〉      │  .,ィ           .│
│       l::::: /o==   ==\:::::|│  ヽ/三><.:.:.:.:.:.:.:.:/   \     │ _く/ィ===ミ、_      .│
│     (⌒ ス|:::: | ///      /// i_):::|│  /三/.:.:.:.:.:.:\.:.:ヽ,{     }]}     │ .ミ'////////,ヽ    .│
│    `く  |:: 人  | ̄ ̄ ̄|  人::::|│  `-、{.:.:.:.:人:{\_≦_;.     |''    .│ l//A//Ⅳ/ハ'ハ    .│
│┌─────────┐...イレ从V│   八.:.:.:.}_\ 代z)}',   \    .│./lィミ.Ⅵ|ィミi//} `   ..│
││     γニヽ      .│. く  /.│.     ヽ.:.:.:<心    ノノ',    {    .│.l从ゞ' 、 ゞ'.lイl|      │
└│     .ヽ__ノ       │── ─ │.     \ヽ,  ` ノ イ}ヽ\ ハ   ..│._...:--..、  イ从`    .│
  │      、┴ノ 、     .│.     └───────────────┘=ニ=-:::::::::::::冫     │
  │    / へ へ ヽ□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□.‐──────┘
┌│     ゝ(_人_)(V)┃  「やる夫が五胡十六国時代の覇者になるようです」   ┃..─..──────┐
││.   ./    た)┃                                    ┃   、 ノ 、     .│
││.   .(|     「...┃         第20話 「She's lost control」         ┃ .● ●) ヽ      │
││    .し     J □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□ .(人__) ノ     .│
│└─────────┘ヽ : : ';:      │                   │.    .r    へ、   ....│
│     .::,': : : :.!:_∧: : :ヽ}\j: : リ::     │        ┌───────‐.│   G/    〈、_ζ  ....│
│.       ::.{: : :! :{八__\}ヽ=ミi : 八┌──────────────┐ィエ│     〈_/  ヽ_〉       │
│.     .::ヽ八:.:Y⌒    ''リ:イ: :'│      /^⌒     \       │ : : └──────────┘
│        ::〉丶:ゝ  `’ イ : i  .│.     .' 〃        ヽ      .│ : : : : : : : : : : :ヽ     │
│.         ::;' /: : { _r≧=会ト、/:ハ│       .i } i i |  l i }  li      │,ィ ./リ| ト、: : : : : ゝ     .│
│       ::{人x<  マ=ー /   >│     / /T从ト、 jィ_ノ  リ    .│ .Z__ |/' >r.、: :N     .│
└─────────────..│   / // Yヒツ^Vヒツ}/ィ     .│―-   ニ| .! .!ノ     .│
                      │.   /   厶} |、 、_ ' ィ'/人     │u.   i .(ヾ| .! iヽ       │
                      │  { ' /::{∨ | ヽ7斥//::\ )    │ヽ ~ ,.ネ、   ト、    │
                      └──────────────┘ ノ` =く. .|::ヤ   .|:::`゙ー、 .│
                                       └────────────────┘

やる夫が五胡十六国時代の覇者になるようです 第19話「ロマンチスト・エゴイスト」後半の続きです。

“やる夫が五胡十六国時代の覇者になるようです 第20話「She's lost control」”の続きを読む

やる夫達は吹いて奏でて楽しむようです 第十四話 後編 2

2011.06.18 (Sat.)
444 名前: ◆QCBKg5.Ms. :2011/06/03(金) 00:05:33 ID:EJjTDM.k

【14話後編の後編】

______________________
  ロ   ◇     ロ   ◇     ロ   ◇     ロ
 (( ))  ◇     (( ))  ◇     (( ))  ◇     (( ))
  ロ  ◇      ロ  ◇      ロ  ◇      ロ
     ◇        ◇        ◇
      \  \           | |__//::::.         /  /    /
.         \  \         ̄          /_/  ̄ ̄ ̄\
         ||   \              /::::::::::::::::::::::::::     \
         || |\. \.           /  |::::::::::::::::::::::         \
         || | |.\, \____/l二l |::::::::::::::::::         /
         || | |  ||  |      |  |:::|  |::::::::::::::         /
         || | |  ||  || ̄|   .|  |:::|  |::::::::::::         /...:
.          ̄ ̄    ̄ ̄   !l  |   .|  |:::|  |:::::::::      /...::::
                /.  ̄ ̄ ̄ \ l:::|  |::::::::      /...:::::::
   _           /           ヽ:|  |::::::     | |:::::
   /|         /                \|::     | |:::::       __
     |         /                  ̄ ̄ ̄ ̄| |:::     ___|
     |.      /      ____                | |:    ___|\ ヽ
     |   /     /⌒  ⌒\                ヽ|__|\ ヽ
               /( ●)  (●)\
          /::::::⌒(__人__)⌒::::: \/⌒)
          |     |r┬-|     | ノ
         __\      `ー'´     //    お~……
       (⌒               |_,,,ノ
          ""''''''ヽ_         |
            |           |
            |         |
            i      ̄\ ./
             \_     |/
             _ノ \___)
             (    _/
             |_ノ''
445 名前: ◆QCBKg5.Ms. :2011/06/03(金) 00:06:00 ID:EJjTDM.k


        ,.━、,.━、||‐,.━、,.━、        ,.━、,.━、||‐,.━、,.━、
.          { (⌒} (⌒}||{ (⌒} (⌒.          { (⌒} (⌒}||{ (⌒} (⌒}
        `━'`'━'. ||.`━'`'━'′       `━'`'━'. ||.`━'`'━'′

________   ________.    | ̄ ̄| |
| //. .:; ||      ||   |   |.  |.  |  |   |    | |. l二| ̄ ̄|| ̄ ̄|
|.//   .||      ||   |   |.  |.  |  |   |__| |   |    ||    |
|     ||      ||   |   |.  |.  |/  ./.    |   |    ||    |
|     ||      ||   |   |.  |/    /       \.  |l   . ||    |
|     ||      ||   |   | /    /   /(o)    \|    ||    |
|     ||      ||   |  /    /    / ,/      \  ||.   ]|
|      〔i|      ||   |,/    /     /   |        \||    |
|     ||   // ||       /     (( (__ノ         \  |
|     ||.  //./      /                          \,|
|     || . /      /                             \
|     ||/     /   ∧,,∧  ∧,,∧           .___
|    ./ '       /  ∧ (´・ω・) (´・ω・) ∧,∧     /    /|
|   /        /  ( ´・ω) U) ( つと ノ( ´・ω)     | ̄ ̄ ̄|  |
|,/        /    | U (  ´・) (  ´・) と ノ      |      |  |
        /      u-u (l    ) (   ノu-u      |___|/     ____
      /           `u-u'. `u-u'                    / ;;;;;;;;;;;; /|
    /                                        | ̄ ̄ ̄|;;|
.  /                                       ∧,,/|;;;;;;;;;;;;;;;;|;;|∧
./                                        (´・ω|;;;;;;;;;;;;;;;;|;;|・`) ∧,,∧
                                      ∧,,∧ l  つ ;;;;;;;;;;;;;|と_ ノ(ω・` )
                                     ( ´・ω∧,,∧|;;;;;;;;;;;;;;;;|;;∧,,∧ とノ
                                      | U (  ´・) ̄ ̄ ̄(・`  )u-u
                                      `u-u(l    )     (    )
                      .|~!~l~~|~i|               `u-u'      `u-u'
                      .| | i ill|
       ロ日ロ□ロ          |___|
    __ |´・ω・`|__    __|´・ω・`|_
   /     ̄♀ ̄   \  / _,    ̄⊂二二)
   |  i          ヽ、_ヽl |        |
   └二二⊃         l ∪  |          |
     |   ,、___,    ノ    |    ,、   |  υ_⌒_ゝ
     ヽ_二コ/   /     ヽ  / \  /   (Å) ヽ
   _____/__/´     __ヽノ____`´    UUυυ~
446 名前: ◆QCBKg5.Ms. :2011/06/03(金) 00:06:30 ID:EJjTDM.k

         マヘ        |: :l|                   |! :|           //l!
          マヘ       |: :l|                   |! :|          //: :.||
             マヘ.       |: :l|                   |! :|         ///|: :||
            マ/::ニニニ|: :ll ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ |! :lニニニニニニ ///: :| |l/
            l 「 ̄ ̄.| l|                  |:: ::|     .|! :l      ///: : : : .!/./´
            | |    | l|                  |:: ::|     .|! :|   ,// .|l : : : :.//´
            | |    | l|                  |:: ::|     .|! :l ,///| ||: : //:´:!
            | |    | l|_____________| : ///: :| |l//'´|:::::|!
     __     | |    |_ィ:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::::://: : : : .|//   . |:::::|!
      // !\     | |     ./:/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l |: :!!: : : : //,    |:::|!
.     //::::|::::!:\  .| |    /:/ || : : : : : : : : : : : :|  |: : : : : : : : : : : : |.l: :|l: : //  ,ィ    |:::::|!
    //!|::::|: :l::|::;:\ └―./:/ l l| : : : : : : : : : : : :|  |: : : : : : : : : : : : |.|: :|l//  /!:!    |:::::|!
.   //::::|::::|:ィ==========/:/ l l l|______|_|______| !//  /. : !:!    |:::::|!
  //!|::::|: :/三三三三三/:/,l l l l|______________l/  /. : /|:|   |:::::|!
. //::::|::::|:/三三三三三/:/.l l l l/! __________     .!  ,.イ. : /: : :!:!    |:::::|!
//!|::::|:: /三三三三三/:/ l l l l/::| |              ||    .  |  |::|/..: : : ::|:|   |:::::|!
/::::|::::!:/ニニニニニ /:/ l l l l/: ::| ||……キタレプエタンカー! .||      |  |::| . : : : : : !:!    |:::::|!
::l: :|:::l/ニニニニニ /:/ l l l l/ : : | ||                 ||     |  |::|.:: : : : : ::|:|   |:::::|!
::l: :l::/ニニニニニ /:/ l l l l/:: : :::| ||トクベツゲストニ、       ||     |  |::| : : : : /}:!    |:::::|!
::|: :/二二二二二/:/ l l l l/:: : : :::| ||ノーマン・アボットセンシュヲ…||     |  |::|.:: :://|:|   |:::::|!
::|:/二二二二二[_].l l l l/:: : : : :::| ||                 ||     |  |::|://.: ::|:|   |:::::|!
::/二二二二二 : | | l l l/::: : : : : ::| ||                ||     |  |:{ / : : : ::!:!    |:::::|!
/二二二二二二:| | l l/:: : : : : : ::[二二二二二二二二二二二二二二]  |::|:: : : : : :::|:|   |:::::|!
二二二二二二 | | l/:: : : : : : : :::|: ::|: ::|: ::|: ::|: ::|: ::|: ::|: ::|: ::|: ::|: ::|: ::l :|  |::|:: : : : : :::|:|   |:::::|!
二二二二二二 | |/:: : : : : : : : :::|: ::|: ::|: ::|: ::|: ::|: ::|: ::|: ::|: ::|: ::|: ::|: ::l: |  |::|:: : : : : :::|:|   |:::::|!

          ____
         /⌒  ⌒\
       /( ●)  (●)\
      /   (__人__)   \
      |              |  ああやって準備してるの見ると、
      /     ∩ノ ⊃  /   文化祭気分が盛り上がってくるお~。
      (  \ / _ノ |  |
      .\ “  /__|  |   (なんの準備してるのか全然わかんないけど)
       |\ /___ /
       |          ノ
       ヽ   y    /
        \ /     /

やる夫達は吹いて奏でて楽しむようです 第十四話 後編 1の続きです。

“やる夫達は吹いて奏でて楽しむようです 第十四話 後編 2”の続きを読む

やる夫達は吹いて奏でて楽しむようです 第十三話 中編

2011.04.11 (Mon.)
539 名前: ◆QCBKg5.Ms. :2011/03/30(水) 23:41:57 ID:jDU5Vfks

<<486続き

     ! !
   :++---   ●     ●     ●
     i i


     ,     ___  __   __    __    __   __  __
    / | |  | |l##l|  |{{i示i}|  |jlf.チN|  |jl苧li|  |b5.5l|  |{l,=i}}| |l└l|
 //f | |  |   ̄   |ィ>ラ'<|  |Aニィ>|  |ィ{iijト|  |,ヘニ<|  |ィラヘ| ` ̄´
'./  | | |  |         ̄ ̄     ̄ ̄     ̄ ̄     ̄ ̄    ̄ ̄
    | | |  r,====r, ===============.、====.、
   .:.: | | |  || __  || ,$ ≡≡≡≡≡≡≡≡         ||       ||
 .:.:.:.:.:.| | |  || |≡l≡|  || ≡≡≡≡≡≡≡≡≡         ||       ||
.:.:.:.:.:.:. | | |  || |≡l≡|  || ≡≡≡≡≡≡≡≡≡         ||       ||
:.:.:.:.: / | |  ||  ̄ ̄  || ≡≡≡≡≡≡≡≡≡         ||       ||
.:.://| | |  ||       |l                 ┌ ─‐┐┌rr┐ ||       ||
' /.:.:. | | |  ./´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)j====l ┌┐ l ===/´ ̄ ̄ ̄ ̄
'.:.:.:.:./, ' l/______ ,.-‐_ ニニ´r 1        ̄fl ̄     |´ ̄  ̄ ̄  ̄
:.://   lー──‐─‐一 '´         l.ニニニニニ F! ニニニニ.|
'./  ,∠!           ..-┬ ‐┬′         ||       | i i i i i i
  /,|______ ィ,..、.,__'     丁゙|            _||_      レ~~~~~
.,..、.,__         !┌‐-ニ¬    _         ‘─‐’       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
!┌‐-ニ¬    _  ゛´   / /   //    ┌┐[][]   .,i´| _,,,,-.
゛´   / /   //    //    /,イ|   ┌┘└─┐  ,-″.゙,,,,〟,l゙  ┌┐[][]   .,i´| _,,,,-.
  //    /,イ|   `‐´      |,|   └┐┌┐│ .{-'i、 | ,i´ノ  ┌┘└─┐  ,-″.゙,,,,〟,l゙
  `‐´      |,|                ││││   .| | ゚''   .└┐┌┐│ .{-'i、 | ,i´ノ
                          └┘└┘    | |      ││││   .| | ゚''
                                   ゙‐'      └┘└┘    | |
                                                   ゙‐'
                    ___
                   . : :<: : : : : : : : : :ヽ、
             ,:´ : : : ハ `ヽ: : : : : : : ハ
               /: ; : ; :/: /}: 、 : :. : : : : : : :.
            ィ: :/ / /: /イ ! ト : :', : ヽ : : : !
           /,: :/ / /: /: i! | :! } : !: : :ハ: : :.|
          //イ{ ム{-〈: : ハナナト/イ: : : :} : 〈
           `{ W弋rッ、ヽ:{弋ヒJ7 }: :}: :八: :ト、
              乂ハ`¨´ ` `¨´イ: / /: : :`>:)
              / 从: :.  ヽ    ムイ /: : :イ /   一向に収まらないね……
            _ 乂: ヽ ー-   イ: :イ : : : :{/
          ,:´: : _ : :__ノ}> . イ / ´: ム:_: : : 乂ノ_ 早乙女くん、頼むよ。
            ゝ/´ ヽー_ノノ    / : : /` ト`丶: __:`ヽ

やる夫達は吹いて奏でて楽しむようです 第十三話 前編の続きです。

“やる夫達は吹いて奏でて楽しむようです 第十三話 中編”の続きを読む

黄昏探偵できる夫氏は奇妙な事件に巻き込まれ静岡を目指しました。 第五話「ニンゲンの条件」

2010.03.21 (Sun.)
133 名前:静岡  ◆MYhGttGAL6 :2010/02/14(日) 19:55:48 ID:R2OUMrFk

予定通り投下いきまーす。
ちょいとギリギリなので、レス返信は投下後で、スイマセン!

あと、ID:6FOEbcXs殿有難うでゴザイマス。

                                  /⌒\
                                / i⌒i \
                               / ト、 ∨ .イ \
                             ./  このスレには\
                            /ヽ 暴力シーンや 7\
                           ./- グロテスクな表現が -\
                          /  ∠ 含まれています。 =- \
                         (      7 へ 、 , へ \    )
                           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ※ 投下間隔が開いたときは、
   修正中と考えてくだされ。



                           今回はライト感覚ほぼ無しだぜ。

                                        ∧_∧
                               ∧_∧  (´<_`  )
                              ( ´ ゝ`)  /   ⌒i
                             //E| ̄|¬    | |    まったくここの>>1は……
                            ( ' /~`-/ ̄ ̄ ̄ ̄/ |
                           __ |   /  FMV  / .| .|____
                               \./____/ (u ⊃
                                           ζ
                                          [ ̄]つ

黄昏探偵できる夫氏は奇妙な事件に巻き込まれ静岡を目指しました。 第四話「うつつとこころのうず」(と埋めネタ)の続きです。

“黄昏探偵できる夫氏は奇妙な事件に巻き込まれ静岡を目指しました。 第五話「ニンゲンの条件」”の続きを読む

最新コメント
月別アーカイブ
ブログパーツ
スカウター : やる夫之書
フィードメーター - やる夫之書
あわせて読みたいブログパーツ
Copyright© 2009- yaruobook. All rights reserved.