2ch/やる夫系ブログ 最新記事
Powered By 画RSS
最新記事
カテゴリ

タグ:トキ の記事一覧

AAで語る中世ロシア史 第5話「キプチャク・汗の興亡」

2012.05.29 (Tue.)
672 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:00:14 ID:XZ7MhbF60

。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。


                                       ,xヽヽつ7 \
.                    .    ̄`    、        丶|) |彡'{   ヽ
   /⌒i´Y`r-、       , ´          ヽ.        ゝ `⌒ヽ、  i
.   | (.イ_ノ ノ V        /    .ハ   ヽ ノ 、  ヽ        `ー-- 、_z==x、
.   |  ヽ.Y-'^! }      /.   -Ai、\   ∨ハヽ、   、           ∨⌒Y
.   ヽ   i  ノ      , !.|  ハ! `ヽ\ノィ ハ!__」L  ハ           |   ヽ
    |   ノ´        八| ' ィ圻心ミ \ノニzx |ハ   !           |   ヽ
    |   !        /  N. | ゙ヽ弋r'ソ    '{r'jリ>八 !  第5話まで   |    、
    |   |       , | Y゙ヽ |        , `゚’ ! ハ リ  キタゾー!   | ____L
    |     !        / ノ 八 人!      、       レ' j/            i´      {
.   ,!___!、    / / / /`~ヘ      ⌒´   '            ,__ノ!     ’
.   {      }    ,  / / /  ! i\        /!          r'~´:∨´/      |
   }    ,斗- 、 / / / /  ノ ノ | ≧ . .ィ | | |    __,..-:.':7: : : : ヘ       ノ
   |  /: : : : :.y__,/ / /  / / ノ゙x,    r'\!__|_|,._- '7/: : : : : : : !: : : : : :ヽ     ノ
   | 〃: : : : : ./: : : : : ─zzzzzr'´o゚/´!-x r'!: : o://ハ: : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : :\_/´
   | {!: : : : : :/: : : : : : :.;´r----zx、,.」∟、__,//////i: : : : : : : : : : : :\: : : : :/´
   人_i|: : : : : .{: : : : : : : :| {//////:::::::::::::::::::::::::::`:`:`\|: : : : : : : : : : :ノ人_/´
     `ー--=z__: : : : : :! ヽ////::::::ム---ノ:ハ::ノノナx!::ハ: : : : : / ´
        人/ /7 -x_:_: :.ハ//::::::::::::/ノハノ ノイハハ!::::人.:/´
          /ノ ノ/  /::::7:::::イ'_,ィ圻ミ   不心ヽ:::::::ハ-'^ヽ,
.         / / / ノ::::/::::::::::!ヽ弋rj:リ    弋ソ´|}:::ノv   !   きたぞ~
        ノ /  ,'///:::;::-r-、人  `~´    ,   !j/:::}´ ̄`|
       //   |! {!::::!x___r┤ハヘ          ノ::::ハ!----!
     /''´     ! |ハヽ,.--<::ゝ- 、    -   /::ノ-'|   !
                |   |:ハ::::ヽ::≧ ─--イ´⌒´     _ノ
                | ̄/` ̄ / レ'゙}-{\/,_/´|   ,/´
                | /   i/:∨+∨:::::::\__,.ィ´
                `ー──-{::::::::`><´:::::::::::/: : :|
                   ノ: : : :`}::::::::::::::::::::::::::{: : : :|

。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。
673 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:00:49 ID:XZ7MhbF60


               ┏―――――――――――┓
☆*+―+*☆*+―+*☆*+   AAで語る 中世ロシア史  *☆*+―+*☆*+―+*☆
               ┗―――――――――――┛


            \   ∩___∩   /)   /∩___∩
              \  | ノ      ヽ  ( i )))/  | ノ --‐'  、_\
        ∩___∩\/  ●   ● | / /   / ,_;:;:;ノ、  ● |
        | ノ      ヽ \   ( _●_) .|ノ/ ,,・ |    ( _●_)  ミ
       /  ●   ● | \∧∧∧∧/ ¨ ,・ ,彡、   |∪|  ミ
       |    ( _●_)  ミ <    クマ > ’   /     ヽノ ̄ヽ
      彡、   |∪|  、`  < 予 し  >   /       /\ 〉
     / __  ヽノ /´>  <    か >   /        /
     ─────────< 感 い >──────────
        ./     /|  <   な >           〈⊃  }
      ∩    ∩/ : ::|  <  !!! い >   ∩___∩  |   |
      | ̄ ̄ ̄ ̄| : : ::::|::::: /∨∨∨∨\   | ノ      ヽ !   !
      |●    ●|:::::::::::|::/          \/  ●   ● |  /
      | (._●_.) |:::::: /    ∩ ∩    \   ( _●_)  ミ/
      |__|∪|._| /     (-(ェ)-)      \ |∪|  /
            /        (∩∩)        \ ノ /


☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆



          〇_〇
         (。・(エ)・。)
        ┏∪━━∪━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        ┃                                ┃
        ┃     第5話… 「 キプチャク・汗の興亡 」.....    ┃
        ┃                                ┃
        ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                                    〇_〇
                                   (・(エ)・。`)
                                   ∪  ∪
                                    しー-J


まとめブログ様(やる夫之書)
ttp://yaruobook.blog66.fc2.com/blog-category-81.html
.
-----------------------------------------

AAで語る中世ロシア史 第4話「きれい(?)なモンゴル」の続きです。

674 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:01:23 ID:XZ7MhbF60


          ミ ̄:::─-、
          {::::::::::::::::::::ヽ ̄ ̄ ─ -、_ -─::ァ
          ヽ::::::::::::::/´ ̄     、 ー、::::::::::::}
          ´ ',:::::::::::/  /     ヽ  ヽ::::::::'
        /   ヽ:::::/  /  /     } 、  ',:::ノ      これまのでマトメをしておくわね。
         /   У  /  /  , イ  ! ヽ  V
        レ   ./    !  / / / | メハ  ヽ ハ
       / 、_ ノ    {  ハノjノ イ j .} i  }  ヽ
     /ィ /`ーイ   { | /ィぅ卞ミ jノ jノハ イ  トヽ     10世紀ころに、ヴァイキングの「リューリク」が
    / /{ {   { {   Vjノ`弋り     仞ァノ } }jノ
.    jノ  , ハ  ヽト、  ゝ :.:.:.:.:.:    り {jノ ハ ,'       ロシアの北のノヴゴロドに王朝をつくり、
       ヽハ ト  ヽ>、 ヽ       '::人//リ
          jノ ヽ ハr}!`ー`    ` ´イ}ノ´ ハ        それがリューリク朝の「キエフ大公国」となるわ。
            jノノ `ー、__f≧=-≦j::ハ:: ハ }
          , '⌒`ヽ    |!!ト、jノjノノ  } / jノ
         /  , ─‐-ヽ  .j!|  }ト、   jノ
.         { /   ヽ ヽ_云、 .!!  ヽ

                                                  ,  -――-  、
                                                イ      、     `ヽ、
                                               ,イ       ハ       ヽ
                                              ,'  イ !     // ヽ ヽ   ハ
 面積は大きいけど統一国家じゃないんダナ。            n      ,'  ./! ハヽ、/イ_l、_lヽ.|  .l .ハ
                                        l l     l  /イ,+‐ヽ lヽ ´l _」l_`ヽ  l:  l
                                        l レヽ   レl..k´yヒホ ヾ ヽl ヒ沁ヽ| /:/ l
 キエフが大公国として中心になっているだけで、          / ' イヽ.  ハ lハ 弋リ    ゛ー' .レ''´ミ、l
                                       l   ´ヽ.   v、ハ .:::::.. 、   .::::::..  y´.リ l
 昔の日本みたいに各地の公国の                  l   f´    l .ハ.    ,--、    ,- イ l
                                       .!   !     l l :::ゝ   ー '  /::::: l l
 ゆるやかな連合体にすぎないんダナ。               rj  /       l ! ::::l::::`i ー  ' i´::l:::l:::: l l
                                       !ヽ、lヽ、     l .::::イ:;イ \ /`、:!:::!::: l/
                                       !  `ー-jr‐ミ.ニニニハ  。゚小゚。 lミ==-、
 諸公は一応はリューリクとその親族の子孫なんダナ。      !、   l' `ヘ.   ', .ハ 。/ーllヽ 。l  ,'  ハ    .n
                                       ! ヽ_.l  \.ヘ /.  ', .V  .ll゚ V  .、 / /     l l
                                       !   l    ヽi   ',    .ll    ',ハ 〈   .r'、!
                                      .l    〈    /  =ニ==   ll゚  == .} j  /^ト ゙l
                                      .l    `  , '{:::.. ...:::::l:::::::......ll......::::::l:::..ハ .l ^ト  l
675 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:01:57 ID:XZ7MhbF60
。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。

      キエフ・ルーシ時代の版図(12~13世紀)

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/~~~~~~~~~~ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::」         0      500km
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/         \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     △.   ┗━━━━┛
::::::::::::::::::::::::::::::::::/            ""~\::::::::::::::::::::::::::/ ̄      △
:::::::::::::::::::::::::::/                  ヽ:::::::::::::::/        △
::::::::::::::::::::/       /-ヽ     ∧__/:::::::/~         △
:::i~~~~~~       _/:::::/       ):::::::::::く~~~           △
::i          /:::::::/        (::::::::::::::ヽ            △
|        スウェーデン        ~~ ̄              △
______/|.     ⊥::::::::/          ∧                 △   シベリア
:::::::::::|      __|:::::::\___  /\::::::::::::::::::               △
~^|::|    √::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ |:::::::|::::::::::::::::::::::              △
. /~::::|   /:::::::::::::::::::::| ̄ ̄ ̄~:::::~~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::            △
3::::::|__i--/:::::::::::::/Y::::|   :::::::::◎ ノヴゴロド公国:::::::           △
::::::::::::::::::::::::::::::::::::| リトアニア ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::           △
 ̄ヽ---ー‐i::::::::/     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::           △
        ~~~  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::            △
  ポーランド  :::::::::::::::::::::::::::(・(エ)・)クマー:::::::::::::::::::::::::::            △
          :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::             △
          :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::              △
         :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        △::::::::::::::::::::::::::◎ キエフ大公国::::::
  ハンガリー △::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          △   :::::::     ::::::: キプチャク草原
          △              (遊牧民)        _∟___
                _/--t__  ,--‐‐‐::::          _/:::::::::::::」
       ブルガリア __/:::::::::< Y::::::::::/:::::::         /:::::::::::::」 ̄
\            /::::::::::::::::::ν::::::::::::\::::         <:::::::::::{
:::::/          _√::::::::::::::::黒海::::::::::::::::::\         |::::::::::::::ヽ、___
::Y   東ローマ  〉::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\       \:::::::::::::::::::::::\
:::ヽ   「:::::::::::ヘ___、->‐‐、 ∠ ̄ ̄ヽ:::::::::::::::::::::::::」 グルジア  \::::::::::::::::/
::::::|   |:::::::::::::/~~~~~    ̄      ^^^‐‐‐~/          `ヽ::::::::::::ヽ  ホラズム・シャー朝
:::::::>   Y::::::::::ヲ         セルジュク・トルコ         /::::::::::::::::::::}

。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。
676 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:02:30 ID:XZ7MhbF60

            /\
              /.:..::..;;ヽ
          /: : : : :;;;;i.ヽ
.           i: : : : :: ;;;;;i..:::Y  __,;;_
        _,斗: : : :: :;;;;-‐'´ ̄    ヽ
       /   !: ::;; '"          `..、
      /ー=二 _            ー 、        上の地図は12~13世紀よ。
     /   / ̄                ヽ
    /  /        /i           ト、..__,
   _,,イ. / /!     -‐≠‐十、 /∧ |      八;;;;;;;;:::/  この頃はさらにルーシの領土が増えているけど
-‐'´     i/ .i   ,  斗=テ==≦/ i !      ハ::::/
フ.         {  / .   || 心::::ハ   リ      /! }´     分裂したルーシ諸公の争いが激化して、カオスな状態よ。
レ!    ノ  八/{.    i弋Cノ   /| ,/!.     ∧ .i
::{    イ       \ │ `゙     ,,テ=;ム} /!/ i .|
::iハ  {        \{.        心::リ ノト、.   |ノ      他の世界はというと、東ローマ帝国ことビザンチン帝国が
:::八 人N ,        `ヽ       ゝ`´ {  ヽ
=二 ̄  ̄`ー弋\Nー- ;_}   っ    ノ::::   `ヽ,      イスラム勢力と十字軍とに挟まれて涙目ね。
  ゞミ、_ -‐=二-‐''´ ̄. > __,,  <,::::...i;;;,,.. N\}
../  `ー''´´   _,, -‐ ''.    `i::::::/::::::i;;;::/
ミ≧,-,, 、    /.         | }/ __.,,ノ-´
liilii:::.::..::..\   /          |/  ̄
lililiii\ll::::: \i            /


                                                  \    \\     :.
                                           /    i|     | \    \ヽ :|   ,
                                          ,    八   | ,ハ \     ;ハ|  ′
                                    .       ′j  | il \  ノ斗┼─\  :::|::ト、  :i
          そしてこの後ついに                    i i|  | i|__ \  |ァf笊心∨ ::|::| }  :i
                                          | i|/|八   \| 乂:rノ ハ ::|/ :/  i
          恐怖のイベントが発生するわけダナ。         乂i|  |ァ笊ハ       :::::::   ∨_,/ |
                                           八 |八 Vソ         //   |   :i
                                             )|  ::::: '        .イ ′ |  i
                                               人   ー     / :|i     |    i
                                              '′  >.. _,. ィ斗==|i     |: .
                                            (     ノ:/ ̄ ̄\__|i     : .   八
                                              _彡イ/ ̄ ̄\ヽ. |       \   \
                                               ノ/|        \|    : .  \(⌒\
677 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:03:02 ID:XZ7MhbF60


        /               ヽ―‐- 、
     //      .i ji   ! i         Y:::::::フ
    /::::/    /  / /i ハ //、   i i   ',/
  丶-- /   ./  /i / .}| V,イ iヽ、 .i  |   i      チンギス・ハンが13世紀の初頭にはモンゴルの遊牧民を統一。
    ,/,   | i / }j__|i,/i .iヽ_ヽハ ,j|   i
   / i    i i | ¨´j   -i  ヘ |´\ レ リ |   i      加えて中国の北部の金王朝、今のイラン・アフガニスタンにあった
     { , 、iヾ!   ____    ` ___  i ,  , トヽ
     i.∧ i {ヽ <弋_ソ`   ´弋_ソ>リ  i 八 `    ホラズム・シャー朝をも滅亡させるわ。
     ハi \i ゞヘ      ,       // /リ ヘ
     /    个人           /,イ ,/ i  ハ
     | ハ  ト i i .ゝ    -    ,/ /} ,   /| ./ ヽ   そして13世紀の中頃には、孫のバトゥを総司令官として
     }' ヽ | ヾiⅥヽハ`>  _  イ/レ,j/ リi / レ
       ヽ       ヾ j     |、     Ⅳ      ルーシに侵入、キエフは破壊されてルーシの諸公は降伏するの。
             _ ィ//     } iヽ 、
           /-//--、  --} }--ヘ


。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。

“AAで語る中世ロシア史 第5話「キプチャク・汗の興亡」”の続きを読む

スポンサーサイト



やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 番外編「燕然山の恥」―李広利伝―

2012.03.03 (Sat.)
705 名前: ◆FVgnd.HyPc :2012/02/29(水) 19:16:56 ID:93xv0Y4w
えーと、今週。竇憲と北匈奴の戦いに入る予定でしたが、その話に出てくる燕然山について
詳しく調べていたら。

前漢時代の匈奴との戦いからの解説が必要になってしまい。予告の所まで入らなくなりました。
そこで、解説部分を番外編「燕然山の恥」―李広利伝―として独立させた話を20:00頃投下します。

待ってた皆様…申し訳ないです。37話は後宮スレの方を一回挟んだ次になります。

                          \
__________,、∧,、        ', ヘ____________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨`'` |_災壬从,,ノ .} ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     ', 弋从述少 /
            ,r、    彡,、_      /;レ   ,r、
            /;∧  从ミ `ー―'´ 从  ./;;;∧
              /;;;;;;∧  'lil弋晨ヲ^弋ミヲヽl  /;;;;;;;;∧
          /;;;;;;;;;;;∧ l'i|   ;;|、   l l} ∨;;;;;;;;;∧        俺の話に触れないと
            /;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ヽi   _ __  . j/  ∨;;;;;;;;;∧
           ./;;;;;;;;;;;;;;;;;/   ハ / ー`  ./.     ∨;;;;;;;;;∧      唐突に出て来る燕然山がイミフなもんでな。
          /;;;;;;;;;;;;;;;;;/      j`tlililililililイ l.     ∨;;;;;;;;;∧
         ./;;;;;;;;;;;;;;;;;/      /      ハ.      ∨;;;;;;;;;∧
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |                      ノl      |       あと後漢時代はイマイチな匈奴だが。
      ./|_______lー'´゙7____l`7__lヽ__/ /._____|' ,
      .,' .|      ゙´| i_Γl r‐' ⌒Y } Y ./ /_        | ',     全盛時代の恐ろしさも語られるぜ。
       j. |     ,r'´ i--チr、} `7 /`i .l `´./ ,r、ヽ_|ヽ   .|  '、
      ,''' |     ゞ_ノ  `'   .(ノ ヾノ  ヽ/   ヽ_ノ   | ヾ .Y  
     ,'  |                                |  ';, ヽ
    .,'   .|           Y´ ̄ ̄ ̄`Y             |  ,;'  ',  
..__j__.|              |  Y ̄`Y_,.|           |    l
/ . __   /|───────┤ . | . _____──────.|t――┴―、
  / / ../;;;|              |  .| |    |            |∧  t‐‐、 ∧

           李広利(りこうり)

  前漢時代の武将。配役:長谷川泰三(マダオ)(銀魂)

        弐師将軍。西域・匈奴方面司令官。

     妹は武帝の寵妃・李夫人。兄は武帝の寵臣・李延年。
706 名前: ◆FVgnd.HyPc :2012/02/29(水) 19:36:27 ID:93xv0Y4w
37話用に合成で作ってた匈奴のゲルの移動形態。騎馬民族を扱ったスレ自体が少ないせいか、既存のが今まで無かったという。

マクロスのAAでお茶を濁そうと思ってたら、それすらも無かったんですよう。

                                    |\
                                    |  \
                                    |日逐\
                                    |     \
                                    | ̄ ̄ ̄ ̄O
                                  / ̄ ̄\  ..O
                                 /      \ O  
                              , -'"          "'-
                             _,..-'''"                "'''- .._.
                         l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
   ∧,,∧        /北\    ∧北l                           l
  /ο ・ ∧,,∧ ∧,,∧(・∀・#)   (Д゚ l                          l
 /   ノ./ο ・ /ο ・ ∧,,∧ )   Oニ) |                           .l.
 (o_o,イ ./   /   ノ./ο ・ )ミ .-、,_ ハと |                            l.
    ノ..(o_o,イ (o_o,イ ./   ノ lミ ,,..-‐ .(_、、,_l                            l ≡≡=
   / /~ヽ .ノ    ノ..(o_o,イ  \    ~⌒)彡 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄, ===、、____, ===、、_|
   ヽニフ|./ /~ヽ / /~ヽ .ノ    \ /北\ニニニニコ__ 〃\.| /ヾ _____〃\ | /ヾ_| ≡≡
      (.ヽニフ|_ヽニフ|./ /~ヽ ノ''''(つ(・∀・#)  、 ,/ |ヽ ||.―◎― || 、 / |ヽ|| ―◎― ||   (´⌒(´⌒;;
             (_ヽ  (.ヽニフ|_|  ヽ\と  )  `=ニ= ヾ,/ | \〃  `=ニ=ヾ,/ | \〃 (´⌒;;
      /ミ∧        (_ヽ    Y  人        `==='       `==='(´⌒(´⌒;;
     / ・ |ミ ∧北         (_) J              ∧北 ./|   ┣¨ ┣¨ ┣¨ ┣¨
     (_)' |ミ(゚Д゚,,)                      ∧,,∧ (゚Д゚ ) |. |
<三三》ミ/  キミとヽ=ゝ━━━━∝             /ο ・ )Oニ)< >○|  ≡≡=
      |‐-"キ‐(⌒)'"⌒"キミミ三≡=~         /   ノ lミl_, (ヾゝ|| |
      |Ω‐'"〈__し'〉γ   |                (o_o,イ   ヽ´|(__) ノ\|)彡 ≡≡
    (~ニL( ソ  || |( _,ノ、ゝ                 ノ    ヽ| | ̄ノl ノ      (´⌒(´⌒;;
     ヽ_7/ /ー'"⌒`ヒ`ー‐ヘ\      (´⌒(´⌒;;     / /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_  (´⌒;;
      / /      〈__ゝ  ヽヽ   (´⌒;;          ヽニフ|_|   (_/  ヽノ(´⌒(´⌒;;
     〈__/           〈__| (´⌒(´⌒;;            (_ヽ
707 名前:10スレを超えた安価スレはEX板へ移動を :2012/02/29(水) 19:56:19 ID:v.nlPI1k
李広利がマダオ……うんまあ彼は頑張ったんじゃないかなあ
武帝の人事がなければ本人も周囲も含めて苦労が沢山減っただろうにw
708 名前: ◆FVgnd.HyPc :2012/02/29(水) 20:08:34 ID:93xv0Y4w


では、投下します。

このスレは、漢王朝を再興させた光武帝と同時代に生きた、
変り種の人々を題材にした短編物語集です。


        番外編 「 燕然山の恥 」 ―李広利伝―


―――永元元年(西暦89年)、6月。 本編と同時期。


    竇憲と耿秉が率いる遠征軍は、北匈奴の本拠・稽落山の単于庭を目がけ。

    3方向から攻める包囲網を作りながら進軍していた。

       γ´       \                          γ´ヽ `ヽ
       /i         i ヽ                        j   辷≧x∨   
      ./ .i!        i   ∨                     q     i゙ーi
      |i i!         i!  .∨      _ __                  |    .|}kj
      |i i!         i!    i       /i  /ヽ             ノヾー 彡ノ/、    
      |i i!         i! ノ! |r x    i |  i  |       ____/ i .`ヾ彡/ i___
     ーi| ,i!≦三二 、ー, 、‐ヾ |:::::i  /| ミ彡ノ .j`ヽ     ./ |::/  \   /  .iヽ>o。  
    _./ 弋 弋 て・孑 〈 辷彡 ノ .j\;/ i! ≧≠/  ヾ、   ノ  .|::´i`ヽ  ヽ _jー‐ ┘| | i! ヽ
‐=≦/ rf::::i≧=≦ ノ三》`¨¨   |  >o。.ー=彡∥   .)rf    .|:::::|  \ /    ./| | i!、,!i  
  ./  ヾ::::ヾメ  ノ三刈       |     ヾメ .∥   .γ⌒ヾメ、 ,|:::::| 、__i___ノi!| | i!i!i!i
  /   ∧:::::ヾメヾ弋__     ,〈      i!   \ /   .ヾ`゙|:::::|  ¨`゛|   `゙i!i!| |,i!i!i!ii
. /     ∧:::::辷 `ヾ㌢    /  j        i!     \____,、!:::::|≦三 |二≡=i!i| |i!i!i!i!i!
 ー=≦三三≧=彡ミ≧≠  /  /   r―-- Jヽ       ヽ  `ヾ\::::::|    .|=≦三三i| |ノ卅从\
i!,、 ミ三二彡´  \  ー=≦´/   \::::::::::::::|     .∧  少ーx´ーzx .|三三三i!j| |i⌒ヽ ヾi
i!i!i!´  ノノヽ     .\    ./ / ̄i`゙::::::::::::::::|   |     ∧f´ γ´ ゝ-zx´≧=ーo。. ノノ|   ∨ j
i!ヾ彡     \    .\  //    .|::::::::::::::::::::|   |    ∧  !    廴ヾ≧三三≧ヾー    i´
゙i! ミメ\     ゝ-    Y        |::::::::::::::::::::|   |     ∧ヾミメ_k少ー‐γ三三/´≧ーo。.
 ヾ ゞ、 .\    ==孑i!        |::::::::::::::::::::|   |      ヾミメ二彡   /;:;:;:;//>孑j三三三≧

  _n_n_00            _n_n_00           _n_n_00
 └i_n┌'            └i_n┌'           └i_n┌'
    く丿    [][]「l        く丿     [][]「l      く丿     [][]「l
          くノ                  くノ              くノ

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝、和帝紀― 第36話。の後に投下された内容です。

“やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 番外編「燕然山の恥」―李広利伝―”の続きを読む

最新コメント
月別アーカイブ
ブログパーツ
スカウター : やる夫之書
フィードメーター - やる夫之書
あわせて読みたいブログパーツ
Copyright© 2009- yaruobook. All rights reserved.