2ch/やる夫系ブログ 最新記事
Powered By 画RSS
最新記事
カテゴリ

タグ:ラオウ の記事一覧

AAで語る中世ロシア史 第5話「キプチャク・汗の興亡」

2012.05.29 (Tue.)
672 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:00:14 ID:XZ7MhbF60

。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。


                                       ,xヽヽつ7 \
.                    .    ̄`    、        丶|) |彡'{   ヽ
   /⌒i´Y`r-、       , ´          ヽ.        ゝ `⌒ヽ、  i
.   | (.イ_ノ ノ V        /    .ハ   ヽ ノ 、  ヽ        `ー-- 、_z==x、
.   |  ヽ.Y-'^! }      /.   -Ai、\   ∨ハヽ、   、           ∨⌒Y
.   ヽ   i  ノ      , !.|  ハ! `ヽ\ノィ ハ!__」L  ハ           |   ヽ
    |   ノ´        八| ' ィ圻心ミ \ノニzx |ハ   !           |   ヽ
    |   !        /  N. | ゙ヽ弋r'ソ    '{r'jリ>八 !  第5話まで   |    、
    |   |       , | Y゙ヽ |        , `゚’ ! ハ リ  キタゾー!   | ____L
    |     !        / ノ 八 人!      、       レ' j/            i´      {
.   ,!___!、    / / / /`~ヘ      ⌒´   '            ,__ノ!     ’
.   {      }    ,  / / /  ! i\        /!          r'~´:∨´/      |
   }    ,斗- 、 / / / /  ノ ノ | ≧ . .ィ | | |    __,..-:.':7: : : : ヘ       ノ
   |  /: : : : :.y__,/ / /  / / ノ゙x,    r'\!__|_|,._- '7/: : : : : : : !: : : : : :ヽ     ノ
   | 〃: : : : : ./: : : : : ─zzzzzr'´o゚/´!-x r'!: : o://ハ: : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : :\_/´
   | {!: : : : : :/: : : : : : :.;´r----zx、,.」∟、__,//////i: : : : : : : : : : : :\: : : : :/´
   人_i|: : : : : .{: : : : : : : :| {//////:::::::::::::::::::::::::::`:`:`\|: : : : : : : : : : :ノ人_/´
     `ー--=z__: : : : : :! ヽ////::::::ム---ノ:ハ::ノノナx!::ハ: : : : : / ´
        人/ /7 -x_:_: :.ハ//::::::::::::/ノハノ ノイハハ!::::人.:/´
          /ノ ノ/  /::::7:::::イ'_,ィ圻ミ   不心ヽ:::::::ハ-'^ヽ,
.         / / / ノ::::/::::::::::!ヽ弋rj:リ    弋ソ´|}:::ノv   !   きたぞ~
        ノ /  ,'///:::;::-r-、人  `~´    ,   !j/:::}´ ̄`|
       //   |! {!::::!x___r┤ハヘ          ノ::::ハ!----!
     /''´     ! |ハヽ,.--<::ゝ- 、    -   /::ノ-'|   !
                |   |:ハ::::ヽ::≧ ─--イ´⌒´     _ノ
                | ̄/` ̄ / レ'゙}-{\/,_/´|   ,/´
                | /   i/:∨+∨:::::::\__,.ィ´
                `ー──-{::::::::`><´:::::::::::/: : :|
                   ノ: : : :`}::::::::::::::::::::::::::{: : : :|

。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。
673 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:00:49 ID:XZ7MhbF60


               ┏―――――――――――┓
☆*+―+*☆*+―+*☆*+   AAで語る 中世ロシア史  *☆*+―+*☆*+―+*☆
               ┗―――――――――――┛


            \   ∩___∩   /)   /∩___∩
              \  | ノ      ヽ  ( i )))/  | ノ --‐'  、_\
        ∩___∩\/  ●   ● | / /   / ,_;:;:;ノ、  ● |
        | ノ      ヽ \   ( _●_) .|ノ/ ,,・ |    ( _●_)  ミ
       /  ●   ● | \∧∧∧∧/ ¨ ,・ ,彡、   |∪|  ミ
       |    ( _●_)  ミ <    クマ > ’   /     ヽノ ̄ヽ
      彡、   |∪|  、`  < 予 し  >   /       /\ 〉
     / __  ヽノ /´>  <    か >   /        /
     ─────────< 感 い >──────────
        ./     /|  <   な >           〈⊃  }
      ∩    ∩/ : ::|  <  !!! い >   ∩___∩  |   |
      | ̄ ̄ ̄ ̄| : : ::::|::::: /∨∨∨∨\   | ノ      ヽ !   !
      |●    ●|:::::::::::|::/          \/  ●   ● |  /
      | (._●_.) |:::::: /    ∩ ∩    \   ( _●_)  ミ/
      |__|∪|._| /     (-(ェ)-)      \ |∪|  /
            /        (∩∩)        \ ノ /


☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆



          〇_〇
         (。・(エ)・。)
        ┏∪━━∪━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        ┃                                ┃
        ┃     第5話… 「 キプチャク・汗の興亡 」.....    ┃
        ┃                                ┃
        ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                                    〇_〇
                                   (・(エ)・。`)
                                   ∪  ∪
                                    しー-J


まとめブログ様(やる夫之書)
ttp://yaruobook.blog66.fc2.com/blog-category-81.html
.
-----------------------------------------

AAで語る中世ロシア史 第4話「きれい(?)なモンゴル」の続きです。

674 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:01:23 ID:XZ7MhbF60


          ミ ̄:::─-、
          {::::::::::::::::::::ヽ ̄ ̄ ─ -、_ -─::ァ
          ヽ::::::::::::::/´ ̄     、 ー、::::::::::::}
          ´ ',:::::::::::/  /     ヽ  ヽ::::::::'
        /   ヽ:::::/  /  /     } 、  ',:::ノ      これまのでマトメをしておくわね。
         /   У  /  /  , イ  ! ヽ  V
        レ   ./    !  / / / | メハ  ヽ ハ
       / 、_ ノ    {  ハノjノ イ j .} i  }  ヽ
     /ィ /`ーイ   { | /ィぅ卞ミ jノ jノハ イ  トヽ     10世紀ころに、ヴァイキングの「リューリク」が
    / /{ {   { {   Vjノ`弋り     仞ァノ } }jノ
.    jノ  , ハ  ヽト、  ゝ :.:.:.:.:.:    り {jノ ハ ,'       ロシアの北のノヴゴロドに王朝をつくり、
       ヽハ ト  ヽ>、 ヽ       '::人//リ
          jノ ヽ ハr}!`ー`    ` ´イ}ノ´ ハ        それがリューリク朝の「キエフ大公国」となるわ。
            jノノ `ー、__f≧=-≦j::ハ:: ハ }
          , '⌒`ヽ    |!!ト、jノjノノ  } / jノ
         /  , ─‐-ヽ  .j!|  }ト、   jノ
.         { /   ヽ ヽ_云、 .!!  ヽ

                                                  ,  -――-  、
                                                イ      、     `ヽ、
                                               ,イ       ハ       ヽ
                                              ,'  イ !     // ヽ ヽ   ハ
 面積は大きいけど統一国家じゃないんダナ。            n      ,'  ./! ハヽ、/イ_l、_lヽ.|  .l .ハ
                                        l l     l  /イ,+‐ヽ lヽ ´l _」l_`ヽ  l:  l
                                        l レヽ   レl..k´yヒホ ヾ ヽl ヒ沁ヽ| /:/ l
 キエフが大公国として中心になっているだけで、          / ' イヽ.  ハ lハ 弋リ    ゛ー' .レ''´ミ、l
                                       l   ´ヽ.   v、ハ .:::::.. 、   .::::::..  y´.リ l
 昔の日本みたいに各地の公国の                  l   f´    l .ハ.    ,--、    ,- イ l
                                       .!   !     l l :::ゝ   ー '  /::::: l l
 ゆるやかな連合体にすぎないんダナ。               rj  /       l ! ::::l::::`i ー  ' i´::l:::l:::: l l
                                       !ヽ、lヽ、     l .::::イ:;イ \ /`、:!:::!::: l/
                                       !  `ー-jr‐ミ.ニニニハ  。゚小゚。 lミ==-、
 諸公は一応はリューリクとその親族の子孫なんダナ。      !、   l' `ヘ.   ', .ハ 。/ーllヽ 。l  ,'  ハ    .n
                                       ! ヽ_.l  \.ヘ /.  ', .V  .ll゚ V  .、 / /     l l
                                       !   l    ヽi   ',    .ll    ',ハ 〈   .r'、!
                                      .l    〈    /  =ニ==   ll゚  == .} j  /^ト ゙l
                                      .l    `  , '{:::.. ...:::::l:::::::......ll......::::::l:::..ハ .l ^ト  l
675 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:01:57 ID:XZ7MhbF60
。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。

      キエフ・ルーシ時代の版図(12~13世紀)

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/~~~~~~~~~~ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::」         0      500km
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/         \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     △.   ┗━━━━┛
::::::::::::::::::::::::::::::::::/            ""~\::::::::::::::::::::::::::/ ̄      △
:::::::::::::::::::::::::::/                  ヽ:::::::::::::::/        △
::::::::::::::::::::/       /-ヽ     ∧__/:::::::/~         △
:::i~~~~~~       _/:::::/       ):::::::::::く~~~           △
::i          /:::::::/        (::::::::::::::ヽ            △
|        スウェーデン        ~~ ̄              △
______/|.     ⊥::::::::/          ∧                 △   シベリア
:::::::::::|      __|:::::::\___  /\::::::::::::::::::               △
~^|::|    √::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ |:::::::|::::::::::::::::::::::              △
. /~::::|   /:::::::::::::::::::::| ̄ ̄ ̄~:::::~~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::            △
3::::::|__i--/:::::::::::::/Y::::|   :::::::::◎ ノヴゴロド公国:::::::           △
::::::::::::::::::::::::::::::::::::| リトアニア ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::           △
 ̄ヽ---ー‐i::::::::/     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::           △
        ~~~  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::            △
  ポーランド  :::::::::::::::::::::::::::(・(エ)・)クマー:::::::::::::::::::::::::::            △
          :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::             △
          :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::              △
         :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        △::::::::::::::::::::::::::◎ キエフ大公国::::::
  ハンガリー △::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          △   :::::::     ::::::: キプチャク草原
          △              (遊牧民)        _∟___
                _/--t__  ,--‐‐‐::::          _/:::::::::::::」
       ブルガリア __/:::::::::< Y::::::::::/:::::::         /:::::::::::::」 ̄
\            /::::::::::::::::::ν::::::::::::\::::         <:::::::::::{
:::::/          _√::::::::::::::::黒海::::::::::::::::::\         |::::::::::::::ヽ、___
::Y   東ローマ  〉::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\       \:::::::::::::::::::::::\
:::ヽ   「:::::::::::ヘ___、->‐‐、 ∠ ̄ ̄ヽ:::::::::::::::::::::::::」 グルジア  \::::::::::::::::/
::::::|   |:::::::::::::/~~~~~    ̄      ^^^‐‐‐~/          `ヽ::::::::::::ヽ  ホラズム・シャー朝
:::::::>   Y::::::::::ヲ         セルジュク・トルコ         /::::::::::::::::::::}

。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。
676 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:02:30 ID:XZ7MhbF60

            /\
              /.:..::..;;ヽ
          /: : : : :;;;;i.ヽ
.           i: : : : :: ;;;;;i..:::Y  __,;;_
        _,斗: : : :: :;;;;-‐'´ ̄    ヽ
       /   !: ::;; '"          `..、
      /ー=二 _            ー 、        上の地図は12~13世紀よ。
     /   / ̄                ヽ
    /  /        /i           ト、..__,
   _,,イ. / /!     -‐≠‐十、 /∧ |      八;;;;;;;;:::/  この頃はさらにルーシの領土が増えているけど
-‐'´     i/ .i   ,  斗=テ==≦/ i !      ハ::::/
フ.         {  / .   || 心::::ハ   リ      /! }´     分裂したルーシ諸公の争いが激化して、カオスな状態よ。
レ!    ノ  八/{.    i弋Cノ   /| ,/!.     ∧ .i
::{    イ       \ │ `゙     ,,テ=;ム} /!/ i .|
::iハ  {        \{.        心::リ ノト、.   |ノ      他の世界はというと、東ローマ帝国ことビザンチン帝国が
:::八 人N ,        `ヽ       ゝ`´ {  ヽ
=二 ̄  ̄`ー弋\Nー- ;_}   っ    ノ::::   `ヽ,      イスラム勢力と十字軍とに挟まれて涙目ね。
  ゞミ、_ -‐=二-‐''´ ̄. > __,,  <,::::...i;;;,,.. N\}
../  `ー''´´   _,, -‐ ''.    `i::::::/::::::i;;;::/
ミ≧,-,, 、    /.         | }/ __.,,ノ-´
liilii:::.::..::..\   /          |/  ̄
lililiii\ll::::: \i            /


                                                  \    \\     :.
                                           /    i|     | \    \ヽ :|   ,
                                          ,    八   | ,ハ \     ;ハ|  ′
                                    .       ′j  | il \  ノ斗┼─\  :::|::ト、  :i
          そしてこの後ついに                    i i|  | i|__ \  |ァf笊心∨ ::|::| }  :i
                                          | i|/|八   \| 乂:rノ ハ ::|/ :/  i
          恐怖のイベントが発生するわけダナ。         乂i|  |ァ笊ハ       :::::::   ∨_,/ |
                                           八 |八 Vソ         //   |   :i
                                             )|  ::::: '        .イ ′ |  i
                                               人   ー     / :|i     |    i
                                              '′  >.. _,. ィ斗==|i     |: .
                                            (     ノ:/ ̄ ̄\__|i     : .   八
                                              _彡イ/ ̄ ̄\ヽ. |       \   \
                                               ノ/|        \|    : .  \(⌒\
677 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:03:02 ID:XZ7MhbF60


        /               ヽ―‐- 、
     //      .i ji   ! i         Y:::::::フ
    /::::/    /  / /i ハ //、   i i   ',/
  丶-- /   ./  /i / .}| V,イ iヽ、 .i  |   i      チンギス・ハンが13世紀の初頭にはモンゴルの遊牧民を統一。
    ,/,   | i / }j__|i,/i .iヽ_ヽハ ,j|   i
   / i    i i | ¨´j   -i  ヘ |´\ レ リ |   i      加えて中国の北部の金王朝、今のイラン・アフガニスタンにあった
     { , 、iヾ!   ____    ` ___  i ,  , トヽ
     i.∧ i {ヽ <弋_ソ`   ´弋_ソ>リ  i 八 `    ホラズム・シャー朝をも滅亡させるわ。
     ハi \i ゞヘ      ,       // /リ ヘ
     /    个人           /,イ ,/ i  ハ
     | ハ  ト i i .ゝ    -    ,/ /} ,   /| ./ ヽ   そして13世紀の中頃には、孫のバトゥを総司令官として
     }' ヽ | ヾiⅥヽハ`>  _  イ/レ,j/ リi / レ
       ヽ       ヾ j     |、     Ⅳ      ルーシに侵入、キエフは破壊されてルーシの諸公は降伏するの。
             _ ィ//     } iヽ 、
           /-//--、  --} }--ヘ


。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。

“AAで語る中世ロシア史 第5話「キプチャク・汗の興亡」”の続きを読む

スポンサーサイト



AAで語る中世ロシア史 第三話「モンゴル帝国との戦い」

2012.05.14 (Mon.)
126 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/05(土) 18:19:55 ID:SkPyxhgM0


      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_人_入_人_入_从
         `、||i |i i l|,      、_)
          ',||i }i | ;,〃,,     _) 本日21:00頃から投下させて頂きます。
          .}.|||| | ! l-'~、ミ   `)  第三話はかなり長くなるけど、土曜日だからいいよね!
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   `)
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒Y⌒W^Y⌒Y⌒
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/
127 名前:名無しのやる夫だお :2012/05/05(土) 18:20:53 ID:xeO5kkGs0
わっふるわっふる
130 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/05(土) 21:00:37 ID:SkPyxhgM0


  /               \
. /     入  \ソ   }   ヽ
/     //  \/ \  |   |
l   / ///   \|,=\| .トソ   第3話ダナー
l   |// ,, =x   ′ ` j/
ト   |  〃         :.:.:.}
l  下  .:.:.:.:  -‐1   ノ           /     /   i      ヽ
l   |ゝ个 ._     ー'  イ           /      /   /|     i
l   |│.| l/ \-/ヽ           /    / ./.{./ ,<   i     /l  |
| / .│二二\  / \/ 二二┐      |   /  /  {//    ヽ   ノ |  l
|/ /\    ` ||c       ヽ      i  / i /  !/_     ヽ/  | /
| /|  |     .||      / |    /i { | | /~ ヽ、   -゛   lノ
                     / i i | ./ .:.:.:.:      ~ ̄`ヽ  /
                    /   /ヽ | {      ´   .:.:.:.:.:.`/ /
             だなー   |   / ヽ|  ヽ   {~ ―,     / /  人!
                     ヽ/ i / ヾ/i > .. ー ´    /| /! /  )
                        V       ,ト=l=| ̄丿レ ∨ /
                                _. - イ ,|、 {i`<´
                           /ヽ   ノ ヽ    /ヽ、
                          /    \/ l⌒lヽ /  |


。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。




   ――――― AAで語る  中 世 ロ シ ア 史 ――――――


          \   ∩___∩   /)   /∩___∩
            \  | ノ      ヽ  ( i )))/  | ノ --‐'  、_\
      ∩___∩\/  ●   ● | / /   / ,_;:;:;ノ、  ● |
      | ノ      ヽ \   ( _●_) .|ノ/ ,,・ |    ( _●_)  ミ
     /  ●   ● | \∧∧∧∧/ ¨ ,・ ,彡、   |∪|  ミ
     |    ( _●_)  ミ <    クマ > ’   /     ヽノ ̄ヽ
    彡、   |∪|  、`  < 予 し  >   /       /\ 〉
   / __  ヽノ /´>  <    か >   /        /
   ─────────< 感 い >──────────
       ./     /|  <   な >           〈⊃  }
    ∩    ∩/ : ::|  <  !!! い >   ∩___∩  |   |
    | ̄ ̄ ̄ ̄| : : ::::|::::: /∨∨∨∨\   | ノ      ヽ !   !
    |●    ●|:::::::::::|::/          \/  ●   ● |  /
    | (._●_.) |:::::: /    ∩ ∩    \   ( _●_)  ミ/
    |__|∪|._| /     (-(ェ)-)      \ |∪|  /
          /        (∩∩)        \ ノ /


   ――― 第三話… 「 モンゴル帝国との戦い 」 ―――



        第二話… 「 タタールのくびき 」
        http://yaruobook.blog66.fc2.com/blog-entry-1758.html

        第一話… 「ルーシとキエフ大公国 」
        http://yaruobook.blog66.fc2.com/blog-entry-1757.html

        まとめブログ様、ありがとうございます。<(__)>

。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。

AAで語る中世ロシア史 第二話「タタールのくびき」の続きです。

“AAで語る中世ロシア史 第三話「モンゴル帝国との戦い」”の続きを読む

AAで語る中世ロシア史 第二話「タタールのくびき」

2012.05.04 (Fri.)
64 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/01(火) 21:00:41 ID:Ay4u8TKA0
。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。


  /               \
. /     入  \ソ   }   ヽ
/     //  \/ \  |   |
l   / ///   \|,=\| .トソ   第2話ダナー
l   |// ,, =x   ′ ` j/
ト   |  〃         :.:.:.}
l  下  .:.:.:.:  -‐1   ノ           /     /   i      ヽ
l   |ゝ个 ._     ー'  イ           /      /   /|     i
l   |│.| l/ \-/ヽ           /    / ./.{./ ,<   i     /l  |
| / .│二二\  / \/ 二二┐      |   /  /  {//    ヽ   ノ |  l
|/ /\    ` ||c       ヽ      i  / i /  !/_     ヽ/  | /
| /|  |     .||      / |    /i { | | /~ ヽ、   -゛   lノ
                     / i i | ./ .:.:.:.:      ~ ̄`ヽ  /
                    /   /ヽ | {      ´   .:.:.:.:.:.`/ /
             だなー   |   / ヽ|  ヽ   {~ ―,     / /  人!
                     ヽ/ i / ヾ/i > .. ー ´    /| /! /  )
                        V       ,ト=l=| ̄丿レ ∨ /
                                _. - イ ,|、 {i`<´
                           /ヽ   ノ ヽ    /ヽ、
                          /    \/ l⌒lヽ /  |

。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。




   ――――― AAで語る  中 世 ロ シ ア 史 ――――――


          \   ∩___∩   /)   /∩___∩
            \  | ノ      ヽ  ( i )))/  | ノ --‐'  、_\
      ∩___∩\/  ●   ● | / /   / ,_;:;:;ノ、  ● |
      | ノ      ヽ \   ( _●_) .|ノ/ ,,・ |    ( _●_)  ミ
     /  ●   ● | \∧∧∧∧/ ¨ ,・ ,彡、   |∪|  ミ
     |    ( _●_)  ミ <    クマ > ’   /     ヽノ ̄ヽ
    彡、   |∪|  、`  < 予 し  >   /       /\ 〉
   / __  ヽノ /´>  <    か >   /        /
   ─────────< 感 い >──────────
       ./     /|  <   な >           〈⊃  }
    ∩    ∩/ : ::|  <  !!! い >   ∩___∩  |   |
    | ̄ ̄ ̄ ̄| : : ::::|::::: /∨∨∨∨\   | ノ      ヽ !   !
    |●    ●|:::::::::::|::/          \/  ●   ● |  /
    | (._●_.) |:::::: /    ∩ ∩    \   ( _●_)  ミ/
    |__|∪|._| /     (-(ェ)-)      \ |∪|  /
          /        (∩∩)        \ ノ /



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          第二話… 「 タタールのくびき 」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

AAで語る中世ロシア史 第一話「ルーシとキエフ大公国」の続きです。

“AAで語る中世ロシア史 第二話「タタールのくびき」”の続きを読む

AAで語る中世ロシア史 第一話「ルーシとキエフ大公国」

2012.05.04 (Fri.)
1 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/04/30(月) 18:21:29 ID:atXC.6wQ0

・18:30頃から投下です。

・タイトルの通り中世ロシアの歴史です。

・史実ベースですが部分的に創作も含みます。

・特定の民族宗教への差別発言はご遠慮願います。

作者は投下どころかAA系のスレに書き込むのすら初めてなために
至らない点も多々あるでしょうが、よろしくお願いいたします。<(__)>
2 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/04/30(月) 18:31:05 ID:atXC.6wQ0


                                  \,'/// '      |`ヽ} |   \   ヽ   ヽ ヽ ヽ
   皆さまコンバンワ。                 ..     \/ '       |   | l\ _i」ヽ_ ハ   ',  }   ヽ
                                     i/   |   |  | l  \|  」i_/` ',  | ′  ヽ
                                     /     ! ,.斗‐ l ′  ,ィfラ゚::ヌト |   |/      \
   西洋史の中でもかなりマイナー分野ですが    .   ′l   /  l__,.     弋ゥrン  |  /      ヽ、 丶
                                    | 八    l ,.ィf゚::バ       ´::::  l/}    ′ ハ `ヽi
   「中世ロシアの歴史」をやらせて頂きます。  .....   |′ ヽ   ヘ 乂rリ            / |    /  / j! ノ
                                     \   \  ヽ ´:::: 丶  _    ∧ |   ′ / ノ
                                          }> ヘ    ヽ´_ノ   //V|  ///
   解説はオラーシャもといロシア生まれの    ....        / i   `>  _   ィ_/   VV ´
                                         | 八   |   ヽ ヽ`}iY     丶_____
   私、サーニャです。                          |人 \ |\  __>' { |    ____/    `丶
                                         ヽ \ ` >'´  __ r々ー、'‐┼‐/     '  ヽ
                                            r‐'´7 /  }___〉 \/      ′   ヽ
                                           /_ j/   / /   _____     ′    ヽ
                                          /::.::.::.ヽ /  /_,...::´::.::.:/::.\  '
           ィ ´ ̄ ̄  ̄`` 丶           .        /::.::./::.::.::.:V    /.::.::.::.::.:/.::.::.::.:::.∨
         /             \       ..        !..:::::'::::::...../_∧_ /..::.:::::::,.'::::::::::......::.::.::',
        /                   ヽ     .....        }::::::i:::::::::/ `V´/::::::::::::::!:::::::::::::::::.....::.::i/ヽ
       ,'  /    /               ヘ      .        ∧::::i::::::::l     '.::.::::::::::::i::::::::::::::::::::::..::/   \
      ,'   /   / /!      ! ハ.   ハ      .        ′i::.:i::.::.:l   /.::.::.::.::.::.::i.::.::.::.::.::.::.::.:/       \
      f  /  ∠_ /  !     / ,イ !  ハ   ......       /   |::.:i::.::.:\/.::.::.::.::.::.ヽi.::.::.::.::.::.::.:/
      |  l  / //`丶!、 l_ ..ィ__..イ ハ !  .!
      |r´| /ァ'7オト、 l  ハ  !.__ ! l V!   }
      |ハ レ'  弋;ン ゛ 丶|丶 ハ /`l.メ、 l   l
      |/ヘl        ゙ て心、 リ ./  /
      / l ヘ         弋ン ノ /   /        相方のエイラなんダナ。
  _  ./ |  l.、     ′       ,.イ/|/
/  `丶、/_ ! .丶 ` ー      ,.イ'′
 ヽ    ヽ ´、  ` - ---- ‐' /              歴史モノだけど、直球すぎるネタバレは
  ヽ  / _,-丶`丶、  l、_ l _  レ
   fr‐´    `丶、`ー--' > 、-、              控えてくれると助かるんダナ。
ヽ 〃    r 、   `_¨_ ´  ヽ、 ハ
 〉'      !:::::ン ´    `k'`l ヽ \
/       丶/ //l /メ、! ヽ ヽ /
|           / ///' 〃^V、 |ハ  Vヽ
Y       ゝ、从 ┃   ┃/ノ、 } l
.イヽ      ' 、_ゝ、   _   〉イ  ,' l
.f | ヘ         ` ー‐ ´     !  l
3 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/04/30(月) 18:32:42 ID:atXC.6wQ0

       /   /  / ィ /i    /1   、
       /  i  / ∠ム/_ |   // !   i
      ,'   | i  |/  レ  トハ/イハ.|   |    ところでサーニャ、中世ロシア史ってどのへんまでナンダ?
     ,  /^レ|  kィぅ卞z, 乂|  /ト|、 |
     ,   { rハ  |弋シ    リレイ_. | `/i |
    /   ヽr- ヘ !       辷癶,| / リ    やっぱり15世紀ぐらいまで?
    ,    |! ヘ       、  /ル
   /    ト 、 \  r‐ ァ    /
   /     |i: : :` v\  _ -‐'
  //     i |⌒: :-[  ̄
 イ     | |: :/ ̄ ̄:.ヽ、
                                       ..      人:::/ /  .!  、  ヽ ヽj::}ヽ
                                       .     / ::7 i {  jハ ! 、 ヽ  ヽ 、}
                                       .     ' イ::/ イ ハ ,イ  ! }  ヽ:::ハ  ハ ヽ
                                       .     リ{ ::{i /jノ イノ -jノヽハノヽ:}  ! ヽ \_ _,
   少し長いけど、17世紀のロマノフ朝誕生までとするわ。        ゞjハrぅテ  ´う卞ァ  jノ  ト-'ハー‐´
                                       .     / ::ト:代ソ   弋り'  ./ :::jノ! ハ }
                                       ..     {人_..ゝ `      ∠ _イ:::::jハ} ノ
   中世を脱したと言えるのはロマノフ朝からと思うので、          jノ`ト ..´`  _....:::' jノ、_:r=く ´
                                       .        ヽハ::≧r=f>  {ソ:::::,r⌒ヽ
   それが誕生するまでの期間が妥当かなぁ、と。        .          { 辷}:!ソ  _〈{::::ムノ  }
                                       .          l {!:::{` ´/´:::f'´   ,
                                       ..          ! }:::、ヽ/::::::::!   ,
                                       .           l ,'::::::ヽ::::::::::::l   ,'




   なおこの作品は、大多数になじみのない中世ロシアを    .....     {ミx        xヘ、
                                       ......     |///>‐  ̄ ` <////,'}
   とにかく分かりやすく紹介する、という動機で書いています。       |彡'         ヾ///}
                                       ......     /  __       ヾソヽ
                                       .......    .′  /}/{ ハ`   ‘, ‘.
   なので「数百年を一行で終了」とか                  .     i{  !/n ヽ{ n   !|  i|
                                       .......   八 | ∪   ∪ヽ. 八   |
   触れもせずにスルーする箇所も多々あります。              / ⊂⊃   ⊂⊃}ノ   !|
                                       ......   ハ {> _っ_  ノ /  j八
                                       ......     ヽ{ ヽ{ レ、ノ{ ノイ j//
   あくまで触りとして読んで下さいな。               ......        | |{:レ j__}
                                       ......       x.| |{:} //ハ  (⌒
                                       ......     {ミ三(_)/(_)//》_)
4 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/04/30(月) 18:34:03 ID:atXC.6wQ0
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



   ――――― AAで語る  中 世 ロ シ ア 史 ――――――


          \   ∩___∩   /)   /∩___∩
            \  | ノ      ヽ  ( i )))/  | ノ --‐'  、_\
      ∩___∩\/  ●   ● | / /   / ,_;:;:;ノ、  ● |
      | ノ      ヽ \   ( _●_) .|ノ/ ,,・ |    ( _●_)  ミ
     /  ●   ● | \∧∧∧∧/ ¨ ,・ ,彡、   |∪|  ミ
     |    ( _●_)  ミ <    クマ > ’   /     ヽノ ̄ヽ
    彡、   |∪|  、`  < 予 し  >   /       /\ 〉
   / __  ヽノ /´>  <    か >   /        /
   ─────────< 感 い >──────────
       ./     /|  <   な >           〈⊃  }
    ∩    ∩/ : ::|  <  !!! い >   ∩___∩  |   |
    | ̄ ̄ ̄ ̄| : : ::::|::::: /∨∨∨∨\   | ノ      ヽ !   !
    |●    ●|:::::::::::|::/          \/  ●   ● |  /
    | (._●_.) |:::::: /    ∩ ∩    \   ( _●_)  ミ/
    |__|∪|._| /     (-(ェ)-)      \ |∪|  /
          /        (∩∩)        \ ノ /



   第一話… 「 ルーシとキエフ大公国 」


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
8 名前:名無しのやる夫だお :2012/04/30(月) 18:39:00 ID:3U9uSX9M0
楽しみにしてる。
そのころのロシアっていうと…異民族に色々蹂躙されている
イメージがあるなぁ(ヴァイキングやモンゴル系やら)

“AAで語る中世ロシア史 第一話「ルーシとキエフ大公国」”の続きを読む

やる夫で学ぶ世界の指揮者 第1部 コンサート指揮者編 第6回「聖者、ライバル~イタリア指揮者編」

2010.10.12 (Tue.)
626 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/20(土) 12:16:55 ID:prT0wAgY
すいません、連絡忘れてた
今日の夜に『イタリア人指揮者編』投下できると思います
少なくともカルロ・マリア・ジュリーニ編だけは確実に投下します
628 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/20(土) 21:17:49 ID:prT0wAgY
それじゃはじめ

『聖者、ライバル~イタリア指揮者編』




               / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \
            ( ●)( ●)   |
            (__人__)      | ../}
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __    イタリアといえばオペラの国だ
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ    オペラといえば歌だ
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
   ヽ. `ー '/   /           /\ \
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ




              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \
         i !  |  (●)(●) |
      r;r‐r/ |.  |  (__人__)  |     というわけでイタリア人指揮者の特徴は『歌』
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ
     l` ( ``/ .  |        }
     ヽ   l  .  ヽ       }
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ



                             ____
                           /⌒  ⌒\ ホジホジ
                          /( ●)  (●)\   は? 鼻歌でも歌うのかお?
                        /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
                        |    mj |ー'´     |
                        \  〈__ノ       /
                           ノ  ノ
629 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/20(土) 21:19:13 ID:prT0wAgY
       _,、---、、、,,,,_
     ,-''"  -三ミ、ヽ、`ヽ、
   /〃        ヽ,> \
  / イ/  ,,  ,,ニ-─-v-ニ、ヽヽ.
  // ,彳  l| ,/        `い゙!
  | l l リ , l.|´          | N       それはグレン・グールドだ
  |l   ノ! l l....,,,_        ゙| l|
  |l   / リ.|  -ェテュ=、' ,rtチミ`}ノ|
  |l   ,l 1 |    "´  ゙!`´ f゙1|
  |レ |. l ,ハ|ヽ       !  | , l|
  |i゙ i1 l| | l|      ー:::ァ'  ,! | l|
  |l リ |l|l  lト、    ∠ニニニ;、/ l l|
  ゙!l     ヾ,\    `二´ /  ,リ
  `ー-、,、__、_ゞ, \     / ,ィ ソ       ヴェルディ レクイエムより「怒りの日」
    ,〃''ー-ニミ-、,`''ー--''{ノ チ''゙        http://www.youtube.com/watch?v=D4M6VAYVWq8
    //     ``>ミ''''T'ソi           カルロ・マリア・ジュリーニ指揮フィルハーモニア管弦楽団
ー'''" ̄``''ー、,,_ '-'⌒い |.| イ、
       `''-、`ー-ノ,イ | !  {`''-、,,_



             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |    おお歌ってるお
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄
                               . __
                              ./::::::. \
                              /::::::ヽ;;:   \
                            . (:::::(::::冫    |
                            . (:人;;;) .    |
                            r‐-;::::::. .     |
                            (三)):::::.. .   |
                            >::::ノ:::::::::.    /
                           /::: / ヽ;:::::::::   /      いや、それがいいたいんじゃないだろ
                           /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈
                          (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)
                             . |\::::::::::::;;:1
                             . |:::::\;;/:::|

やる夫で学ぶ世界の指揮者 第1部 コンサート指揮者編 第5回「フリッツライナー 他」(と番外編「交響曲の歴史(成立~モーツァルト後期)とCD購入の参考コラムその2」

“やる夫で学ぶ世界の指揮者 第1部 コンサート指揮者編 第6回「聖者、ライバル~イタリア指揮者編」”の続きを読む

乙女戦隊ローゼンファイブ 第11話「正義の誓い、ここにあり」

2010.03.10 (Wed.)
4 名前: ◆ROZENeM7oU :2009/12/20(日) 20:59:48 ID:Oh2B6YdU
           ___
        , -'´―;―- 、:.`-、
       /:.:.:.:.:.//   :\:.:.:';
     /}_:.:.:{. ―    : : |:.:.:|  
      | ト 、\:.:.:>    . : : |:.:.:|:',___    
     {| く´ ̄:/    . : : : 〈水〉___」      >>1の書き込みテスト
   〈人.  ̄   . . : : : : : : :个ト--- '―i    
    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :', \__」    問題がなければ21時30分より投下開始となります
    l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ':, : \l_    
    |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ト、_:|_  ̄  
   /:!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヘ: : : :〈 ̄
   l:|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : :ヘ   
   !:l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : ヘ
5 名前:どこかの名無しさん :2009/12/20(日) 21:25:56 ID:EBf/ikAw
そろそろですかな
6 名前: ◆ROZENeM7oU :2009/12/20(日) 21:31:12 ID:Oh2B6YdU
この書き込みが問題なければ投下!
7 名前: ◆ROZENeM7oU :2009/12/20(日) 21:32:16 ID:Oh2B6YdU

         __________
         .!ミミミ;;;;;,,..))))))))))))フ7     このスレはフィクション……内容を本気にされては困る
        .!三ミ::::::: ""''==''"\ノ    
        |三=-::::  "'ー-ー'" \     そしてチビッコ達よ、夜は寝るものだ……読むのは明日にしてほしい……
        |/rヽi,,-ー-ー'"  ,i_,-=''|         シンシショクン
        |/|ニ||::::===。=;; <=。==.|    だが大きなお友達は……楽しむ権利がある……
       /|/.|:r||::::::` ー '   `〒'"|         
      / |/'ヽリ:::::,._ニニ    |:-'.|     リアルタイムでの鑑賞……それこそがまさにやる夫スレの……醍醐味!
     /  |//,`|:::r'",_  i~- ._| .|
--ー''"""|  .|/,`::::|::::::`-二二二二フ|、        r-=,,
     |   |,` ::::|:::::::::::      .|.|`ー=;,,_     `ー、`,
.,-''つ  |   |,`  `ー-;;:::::::=? ../ |   ~''-=_ (こ''ー、.丶
"/   |   .|\     "''-;;_/ノ|  .|      r-、 ヽ,.ヽ )
/__,,--、 |   | .\    ::::::::::/ .|  |     ( ̄~"''-,, ヽ,!
''" ,,--' |   .|   \    / .|   |     | ~|~"ヽ, .ヽ ,!
 r',,-ーつ    .|    \, ,/   .|   .|    | ⊂''ー、, ,!
 ''",,-''"┴--ー'"|    /ヽ,   .ト---┴''/  .|  |,~''、  ,!
 r" _,,-っ    |  ,,,-へ /`-,  |    /  |  ( /  /
8 名前:どこかの名無しさん :2009/12/20(日) 21:32:24 ID:jPlV/3x2
キター
9 名前: ◆ROZENeM7oU :2009/12/20(日) 21:32:39 ID:Oh2B6YdU

    r‐、__      ○
⌒`‐く   ヽ-‐-、_    ゜
    丶r-f⌒ヽ、 ヽ____
ー、  _r'  !  iく__/  `ヽ. o         
  `「ゝ、__   ! `! ノ  )           第11話
  ヽ! ヽ) `Yヽ  (ヽ、_?
r、_ゝノ ヽ__i/_ノ  rハ /____`ヽ    ~正義の誓い、ここにあり~
`) `ヽ、\__,r'__く` _ノ´   `ヾ.j
 \  `゙'ー-‐' 」/⌒r'⌒´)
\_ `二ニ=--‐く_r‐‐'´「  ノ

乙女戦隊ローゼンファイブ 第10.5話「それぞれの休日」の続きです。

“乙女戦隊ローゼンファイブ 第11話「正義の誓い、ここにあり」”の続きを読む

乙女戦隊ローゼンファイブ 第10.5話「それぞれの休日」

2010.03.09 (Tue.)
678 名前: ◆ROZENeM7oU :2009/12/10(木) 20:47:38 ID:ChyAt.7k
21時15分から投下となります
今しばらくお待ち下さい
679 名前:どこかの名無しさん :2009/12/10(木) 20:49:45 ID:6xyM14/Y
了解だよ!
680 名前:どこかの名無しさん :2009/12/10(木) 20:50:15 ID:K243WqT6
アイアイ
681 名前:どこかの名無しさん :2009/12/10(木) 21:07:50 ID:890ooGTU
猿?
682 名前:どこかの名無しさん :2009/12/10(木) 21:09:41 ID:amXOcPtk
>>681
さんをつけろ
683 名前: ◆ROZENeM7oU :2009/12/10(木) 21:15:37 ID:ChyAt.7k

         __________
         .!ミミミ;;;;;,,..))))))))))))フ7     このスレはフィクション……内容を本気にされては困る
        .!三ミ::::::: ""''==''"\ノ    
        |三=-::::  "'ー-ー'" \     そしてチビッコ達よ、夜は寝るものだ……読むのは明日にしてほしい……
        |/rヽi,,-ー-ー'"  ,i_,-=''|         シンシショクン
        |/|ニ||::::===。=;; <=。==.|    だが大きなお友達は……楽しむ権利がある……
       /|/.|:r||::::::` ー '   `〒'"|         
      / |/'ヽリ:::::,._ニニ    |:-'.|     リアルタイムでの鑑賞……それこそがまさにやる夫スレの……醍醐味!
     /  |//,`|:::r'",_  i~- ._| .|
--ー''"""|  .|/,`::::|::::::`-二二二二フ|、        r-=,,
     |   |,` ::::|:::::::::::      .|.|`ー=;,,_     `ー、`,
.,-''つ  |   |,`  `ー-;;:::::::=? ../ |   ~''-=_ (こ''ー、.丶
"/   |   .|\     "''-;;_/ノ|  .|      r-、 ヽ,.ヽ )
/__,,--、 |   | .\    ::::::::::/ .|  |     ( ̄~"''-,, ヽ,!
''" ,,--' |   .|   \    / .|   |     | ~|~"ヽ, .ヽ ,!
 r',,-ーつ    .|    \, ,/   .|   .|    | ⊂''ー、, ,!
 ''",,-''"┴--ー'"|    /ヽ,   .ト---┴''/  .|  |,~''、  ,!
 r" _,,-っ    |  ,,,-へ /`-,  |    /  |  ( /  /
684 名前: ◆ROZENeM7oU :2009/12/10(木) 21:15:55 ID:ChyAt.7k

    r‐、__      ○
⌒`‐く   ヽ-‐-、_    ゜
    丶r-f⌒ヽ、 ヽ____
ー、  _r'  !  iく__/  `ヽ. o         
  `「ゝ、__   ! `! ノ  )            第10.5話
  ヽ! ヽ) `Yヽ  (ヽ、_?
r、_ゝノ ヽ__i/_ノ  rハ /____`ヽ       ~それぞれの休日~
`) `ヽ、\__,r'__く` _ノ´   `ヾ.j
 \  `゙'ー-‐' 」/⌒r'⌒´)
\_ `二ニ=--‐く_r‐‐'´「  ノ

乙女戦隊ローゼンファイブ 第10話「乙女達の楽園(パラダイス)」の続きです。

“乙女戦隊ローゼンファイブ 第10.5話「それぞれの休日」”の続きを読む

やる夫であんまり学べない荒らし対応

2010.03.04 (Thu.)
90 名前:名無し :2009/10/18(日) 22:40:55


       \ヾヾヾヾ````ヾ、l l l ll  lレ'"´´´`彡〃//
        ヾミヾ`     ヾl_l_jレ'′     彡//
         ヾミミ      }} {{        彡/
          l:=l   ,r''"´   `''- 、   l=:l
             l:=l /,r,.ニ、   ,r,.ニ、\  l=:l
          l=l //  @ il  f @ ヾt  l=l
              lミl _`=''⌒ヲ'⌒ヾ"ミ=′ lミl   フヒ・・・
          /⌒ヾ/ __         `、 レ'⌒、
        { (`)゙l  | ト`エ入TフエナT´| lィ") }
          ヽヾ、l  l `"( 三≡三.)`" l lノノ ノ
            `irl  ヽェ}ュ==_____________________
           リ \    ==/ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
         r'⌒> リ7ヽ、  / /                               ./
           l  Z 〃川 `/ /                                  /
        , -‐\/-- ―ノ / /       ____           i、     ./      ./
      /      ヽ、_/ /      /____    ./ ̄y  ̄/   i、   /      ./
     ______ / /      /      /  /   /    i、 /     ./
 ̄ ̄ ̄|\ヽニヽニヽヽニ/ /      /      /       /     i、/     ./ ̄ ̄
     \ \ヽニヽニ゙;/ /                                  /
      \ \ヽニ / /                             /
        \ \/ /____________________/
         ヽ0<)))────────")))))────────从



        / ,'  `ヽ  ゙ 、,,;  | / / `ヽ` r'
 丿\丿\ |  |    \ ヾ l / /   |  | ├一 i┴┐
        |  |      \  / /     |  |  `─  /
 丿\丿\ |  |     、 ` ー´, '´     |  | ├一 ├一
         |  |      `ヽ  ノ      | /   `─ `─
 丿\丿\ |ヽ, l        ノ ヽ _二.. , ト 冫 .├一 ├一
          |ヽ\!`ー_-_,,‐' 、 ,'/´(_)__ノ ' |   `─ `─
 丿\丿\ |、i_;} `く_(_) >ノ  ヾ ̄    ,ヽ ├一 ├一
         |\ヽ    ` '' 、   , "´  イ | |  `─ `─
   |     | ,,ヘri_, ヽ    ヽ_ノ     i i ノ  / / ├一
   |     |/|  ∧  !  r‐ー----一''i´ l | 〉  .・ ・  `─
         | l (⌒>  l.  l  ,... ..,,  l  l `ー─---、.._
   ツ    ,ゝ \〉:     l , :'    ';,ヘl  l  〉 ヽ /
       /ヾ    ヽ   ヽ` 、_ ノ ノ  / /  / | i
  / /   (  \   `、   ヽ _,,/, / , '   !  リ |ヽ
  ・ ・   冫   ヽ    \ ` ー_ ‐ ´ / /   丿   |
91 名前:名無し :2009/10/18(日) 22:42:35




                             やる夫で__



.     ノ            \
  /´               ヽ                 カ
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ    タ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄





                             やる夫で あんまり学べない荒らし対応__



.     ノ            \
  /´               ヽ                 カ
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ    タ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄

“やる夫であんまり学べない荒らし対応”の続きを読む

やる夫が力を欲するようです 番外編「やる力の裏側ヤラナイカ!?」 第6回「クリムゾン・トライアッド(ジャギ・砕蜂・ラオウ)」

2009.12.29 (Tue.)
19 :ジャバ夫 ◆A/FiJEA9tQ [saga]:2009/12/20(日) 09:51:31.15 ID:ofb7AqQo


         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '<①>  .<①>\/|   「ヤラナイカ!?」安価!
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \|   お題は解説キャラ。今日は用事があって
  .  | ≧シ'   ´^^^`     |   投下できないと思うんで遠目で。
  . \ ヽ           /          >>35

21 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/12/20(日) 11:14:57.18 ID:TLVPIrwo
あシャアくらさん
23 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/12/20(日) 12:16:10.19 ID:n7FsP6AO
JUMで
24 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/12/20(日) 12:32:57.37 ID:3RPLXiUo
ジャギ
26 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/12/20(日) 13:20:11.56 ID:SZNVem2o
ksk
32 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/12/20(日) 17:12:13.80 ID:1lFl4oko
kskst
33 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/12/20(日) 17:30:10.61 ID:IqbSL3wo
kskst
34 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/12/20(日) 17:35:37.94 ID:n7FsP6AO
不人気
35 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/12/20(日) 17:36:05.00 ID:HOFxRWYo
クリムゾン・トライアット
36 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/12/20(日) 20:55:29.72 ID:CvUGrvwo
じゃばお
37 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/12/21(月) 00:15:45.86 ID:VtWNbgoo
>>35
・・・そんなんいたっけ・・・?
38 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/12/21(月) 00:36:08.54 ID:.RqJ8a6o
>>37
ラオウ、飛蜂、俺の名前を言ってみろの3人組のことだろJK
39 :ジャバ夫 ◆A/FiJEA9tQ [saga]:2009/12/21(月) 01:22:56.07 ID:adu4sHso


       ____
     /⌒  ⌒\
 |\/<<->> <<->>\/|   ウィ〜ただいま帰宅。
 |/::::::⌒(__人__)⌒:::::\|   やっぱ安価遠かったか・・・orz
  |       |vww| 」_ キラッ |   まぁ、でも何とか埋まってて一安心・・・
  \     `ー''´ l   /



         ____
       /   u \
    |\/  \    /\/|   ってか、“クリムゾントライアット”って・・・
    |/  し <①>  <①> \|   そう来やがったか・・・まぁ、2〜3日中には投下できるよう頑張る。
     | ∪    (__人__)  J |    ジャギ人気ありすぎだろ。
    \  u   `⌒´   /

40 :ジャバ夫 ◆A/FiJEA9tQ [saga]:2009/12/24(木) 21:03:39.50 ID:36ND6Fko


   .r-、 _00           /::::'┴'r'
   .|::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  /
   .|::::「|:::|    l| |Ln:::r┘|.l _lニユ、 ./
   . ̄└r''"´]_ l| | r゙=゙┐ |└ァ::/ /  /
   、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:::7 .|.l └′/  / /
   . \\`´ |:::|. l| l 〈::/  、 !     '/
          ___
       |\/ ー  ー\/|
       |/ ≦゚≧ミ:≦゚≧     滅びろっ!!リア充滅びろっ!!!
      /     (__人__) ヽ    何がクリスマスだ!!てめぇらいつから
      |      `i^^i´  |    キリスト教徒だ!?こちとら根っからの
      \ _    `⌒ /     仏教徒だっつーの!!
       /       ヽ




         ____
       /    \  フゥ…
     |\/  ノ' ヾ  \/|
    |/ ≪①>  <①≫ \|
    |     (__人__)     |    「ヤラナイカ!?」は現在書き溜め中だ。
     \、  ` ^^^^ ´  ,/     もうちょっと待っててくれ。
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ     ネンナイニハナントカ・・・
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |

41 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/12/24(木) 21:13:37.90 ID:QGmYaHEo
カナの出番、楽しみに待っているかしら
42 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/12/24(木) 21:43:53.46 ID:/2SIJTYo
酒でものまないか?ww
43 :ジャバ夫 ◆A/FiJEA9tQ [saga]:2009/12/24(木) 21:54:27.64 ID:36ND6Fko


       ___
      /     \
  |\/   ⌒  ⌒\/|
  |/   ≪①> <①≫\|  >>42
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i  今夜は飲み明かそうぜ・・・
   ヽ、    `^^^'   /   酒はぬるめの燗でいいな?
     /     ┌─┐   肴はあぶったイカがいいな・・・
     i   丶 ヽ{ .酒 }ヽ
     r     ヽ、__)一(_丿
     ヽ、___   ヽ ヽ
     と_____ノ_ノ

44 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/12/24(木) 22:00:57.89 ID:5AIdL3Mo
ごめんね今日は彼女と一緒にいるって決めたんだ
さぁ行こうか凛子にゃん
45 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/12/24(木) 22:25:17.52 ID:/2SIJTYo
盗んだバイク〜 とかいう風に、湾岸ぶっとばしたいけど寒いからパス

燗がいいね、ちびちびと
46 :ジャバ夫 ◆A/FiJEA9tQ [saga]:2009/12/24(木) 22:52:40.92 ID:36ND6Fko


             ____
           / ─  ─\         今日さ〜、久々にケーキ作ったんだよ、ブッシュドノエル。
      |\/ <①> <①>\/|      したらさ〜、スポンジ焼くの失敗してやんの。
      |/    (__人__)   \|      スポンジなのにホットケーキみたいな硬さwww
     |     ` ⌒´     |      家族に超ダメだし受けたよ・・・いいじゃん、趣味なんだから
     \             /      たまには失敗したって。
     ノ            \   
   /´               ヽ    ・・・と愚痴ってみる、きっと誰も来ない魔法使い一歩手前のクリスマスイヴ。
   |   l              \  一人きりのクリスマスイヴ。誰か俺にプレゼントをくれ・・・
   ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
    ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

49 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/12/24(木) 22:56:39.60 ID:aXl3ssQo
自分でケーキを焼くだと・・・?
ジャバ夫、貴様さては墨村家の正当伝承者だな!?
50 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/12/24(木) 23:06:18.68 ID:yo5x1Cko
>>49
ジャバ夫には幼馴染のおねーさんがいると申したか
51 :ジャバ夫 ◆A/FiJEA9tQ [saga]:2009/12/24(木) 23:23:18.62 ID:36ND6Fko


      ___
   |\/ ー  ー\/|
   |/ ≪①> < ①>   幼馴染は同級生だけだな。徒歩30秒圏内に男2人と女一人。
  /     (__人__) ヽ
  |      `i^^i´  |  家が隣の幼馴染(女)とは高校から20歳過ぎまで全く絡みなし(リア充)。
  \ _    `⌒ /   最近たまに家に漫画を漁りにくるくらい。
   /       ヽ    男2人はしょっちゅう一緒に酒飲むけど2人ともリア充。
  /          ヽ,   何で俺だけ・・・orz

52 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/12/24(木) 23:33:29.52 ID:QGmYaHEo
隣に二十歳過ぎても部屋に上がり込むような幼馴染がいるからだろ
MO☆GE☆ROと言われてもおかしくないぜwww
53 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/12/25(金) 00:11:26.89 ID:.ayI2z2o
流石に妄想の女の子を幼馴染というのは・・・
54 :ジャバ夫 ◆A/FiJEA9tQ [saga]:2009/12/25(金) 00:53:55.31 ID:/rZw1V2o


          ____
        /      \     >>52
     |\/  ─    ─\/|  「モゲロ」なんて言われるような生活なら
     |/   <①>  <①> \|  こんな日に「明石家サンタ」見ながら雑談なんぞしていないさ。
     |       ,ノ(、_, )ヽ    |  >>53
      \      トェェェイ   /  ところがどっこい・・・妄想じゃありません・・・!
       /   _ ヽニソ,  く    現実です・・・!これが現実・・・!

“やる夫が力を欲するようです 番外編「やる力の裏側ヤラナイカ!?」 第6回「クリムゾン・トライアッド(ジャギ・砕蜂・ラオウ)」”の続きを読む

やる夫は力を欲するようです 第1部 覚醒編 最終話「覚醒」

2009.08.11 (Tue.)
37 :ジャバ夫 ◆Bwc1/pRNmY [sage]:2009/08/09(日) 19:37:38.61 ID:6vqhKRwo

                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
 |\/≪①> <①≫\/| /
 |/ :::::⌒(__人__)⌒:::::\|/   よっしゃ!このあと21:00頃から投下するぞ!!
  |     |^^^^|       |    だれかが言ってたように今回で第1部最終回だ!!
  \     ` ー'´     /    
  /          \     今回の投下は150ちょっとの予定だ!!
 /             \    みんな、よろしく頼むぜ!!
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ
38 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/08/09(日) 19:39:54.37 ID:zfIMsTgo
了解
35 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/08/09(日) 14:39:05.06 ID:TSK6Dv2o
ついに第一部最終回か……
単行本では最初の方飛ばしていたから知らんかったんだよな。
36 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/08/09(日) 14:53:11.37 ID:xqVtSF.o
俺も連載だとちょうどこの辺から見始めた記憶があるww
39 :ジャバ夫 ◆Bwc1/pRNmY [sage]:2009/08/09(日) 21:14:02.91 ID:6vqhKRwo

          ____
        /    \
     |\/  ノ' ヾ  \/|
     |/ ≪①>  <①≫ \|
     |     (__人__)     |   よし・・・始めるとするか・・・
      \、  ` ^^^^ ´  ,/    第一部とはいえ、最終話・・・
       (⌒`::::  ⌒ヽ      少し感慨深いな・・・
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー—'^ー-'
          〉    │



        ____
      /    \
    |\/  ノ' ヾ  \/|
   |/ ≪①>  <①≫ \|
   |     (__人__)     |    んなことは置いといて、行くぞオラ!!
    \、ヽ |!!il|!|!l| / ,/    合いの手準備したか!?
.      ヾ.  |ェェェェ|    ⌒ヽ   カナマジプリティー!!
     , -‐ (_).ヽ        i
      l_j_j_j と)       |  l
       ̄`ヽ        |  l
46 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/08/09(日) 21:32:09.33 ID:clg2Pnoo
>>39
プリカナマジティ!!
48 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/08/09(日) 21:36:22.21 ID:ZmUW7FQo
コレで6度目の失敗・・・だがあきらめない!
ばらしぃーマジプリティ!!
42 :ジャバ夫 ◆Bwc1/pRNmY [sage]:2009/08/09(日) 21:18:14.19 ID:6vqhKRwo

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                    『やる夫は力を欲するようです』


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
43 :ジャバ夫 ◆Bwc1/pRNmY [sage]:2009/08/09(日) 21:23:30.54 ID:6vqhKRwo


             ,、-‐ ''''''''' ‐ 、                 |
          ,、-'´   == ヽ, ` ‐-.、         |
        .,-' ,r ' .,、-'    = 、   、 ヽ、          |
       ,/ /  /    /  ,_ 、  .ヽヾ:,ヽ       |
      ./ // .// ./ / {.li / V´i.:,ヾ:, ヽ,  .ヽ   |  |
     / /  ./ .// / .,! !l ,' ,: _,l ':, ヾ:ヾ 、  ',   |   .|
   __,/ ./  ,/ / /  j l l l,/ ,il'"カ  ヽ', \ \ |
´ ̄_,,ノ  ,.rノ ノ ォ ,ノ .ノ/.{ ,;',. ‐-マ ヾ:,.i,ヽ ヾ::、`‐ 、
__≦=--‐ '_/,r' ノノ /1.ノ/ "./ (・).セ ヽ:,l`'- 、,_≧  `ヽ、
_,、-‐'`こフ,r ' ,、ィ'./.ム/〃丁弋三___イヌ  .ヽ、\  `-、 ヽ、ヽ
  `ヾニ-t-t千´゙クノ .// }       .,ノ'-、_ ヽ `ヽ,   .ヽヾ:、
 ,.- '´. ヽ  j, '"   '", -──、   J  .,' -.ノ .Tt リ` -,`'‐、  ':、ヾj
ヘ,l l . 人 .\ .',.  l  ./-──‐弋    / /  ,l l} lj l,/ .`ヽ.ヽ  ',    大変です!!ドクトル朝比奈!!
 .ヽj l { .ヽjl l,T':, J .,'      .',   ./ ゙j l ノ ,j ノ-'    ヽ ヽノ    外部への回線がすべて遮断されました!!
   ヽ.{  .\l( .ヽ, .l_,.- ´ ̄` -、ノ ,/.ノ,r.'´ /´      })ノ
    ヾ:,  `ヽ:、 iヽ ヾ:、    ,〃./l -' '´      | ー-= '
    _,...、-z-z ` i \.ヾニ二ニソ/ {  |  |  |  |
z辷こ≧=""´   .}  ヽ, _ _/  .l     │ .│ │
         ,r-┴┬─‐┬─‐┬--- ,  .│   .│
        ,:'l:::::::::.l.l´ `l ll l´ `l .l::::::::::::l  │      │
       ,.ノ.l:::::::::::l `-´ ll .`-´ l::::::::::::.i,_        .│
     r ',r'´ `"''=-- ̄ {  ̄ ̄こフ^ヽ、~┐      │
   _,、-' 《:::::::‐- 、,.゙ヾ;;;、  ノ-''''""´,,,,,::::::::::::ヾ:, `‐ 、-、  .│
r 'フ ,r''":::,,,_ "'''' ‐----、.,,l -=ニ''''''''''''''─ニニ=ヾ:, ヽ、`ヽ、

44 :ジャバ夫 ◆Bwc1/pRNmY [sage]:2009/08/09(日) 21:29:42.87 ID:6vqhKRwo

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                            第1部

                           覚 醒 編


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
47 :ジャバ夫 ◆Bwc1/pRNmY [sage]:2009/08/09(日) 21:32:59.44 ID:6vqhKRwo

    /    ,.l `ヽ、` ‐- 、 ー---------------一        、 - " 、- " L  \
   ./   / .l    セ z 、、`" ‐- 、_         _ .、 -‐ ',,ニ、-,=i'"´    ! ヽ  \
 ./    ./ /l!     .K ̄ヾ三ケ ‐---z、 ___ ,、-- ‐セ三ク`" ラ     .lヽ.ヽ   /
/     " .//l      'ミ、_    __,、彡"´      .゙ミ 、      ,オ     .l`ヽ .!  {
,、 -‐ '1  ヽ ヽ |      弋 ミ三ニ=''イ‐'ソ       lヽヾ ミニ==彡/      | " ノ  |
  r:ソ   ヽ l ∧   ト、ヽ      ./   /⌒ヽ .l ヾ、.   ̄  / イ  .∧ .|  /   {
 / ./     \l/-ヾ,  .| ヽゝ    ./.,、-"  :::l ヽ l       // l  .ハ l /    {
「l /  ,.t,   ヽ   '、 |       "´    ,:::l  入!      .'"  l /  ̄.!レ'    z、l  それだけじゃない・・・
 l/ /  i,   /i\_t、.!,r=‐-        ,, :::」 r'  "       __, l ,〃 ,.く"     i .|  この付近一帯に妨害電波が流されている!!
 { <   i,  / l::::::::l.lヾj,i r=‐-、_ 、_    ヽ、,  ,r'        _,、、,_.!レ/''''" ヽ  ト 、  ぃ
  :i    i /  l:::::::l!.lヽ, `ヽjYl!T ‐ニ=─--- ニ ----‐‐、ニ‐t'"Yツ " /j l:::  ヽ .l,-、ト、, l
 _:::::l   ∨,、-='" ̄l!ヽ:ヽ,  ヽj!l∧   ̄ ̄ ̄ ̄ ```’'´ ハ.l l/  // i::  ,レ" l!l;;;;;;ヾ
=/ ̄"'==''"ニ--==tr''゙l! ヽ:::\  'j-! V^'√'      〜ヘ,/ .l /   /∠__> '",-v='"/;;;;;;;;
.ヽ、__、-='"´  l   l,,┴-、,  \  ヽ.,・__,______,,,,_,;,,_,ノ  /::::〃 ,r=i ll!   ら;;;;;;;;
~ `Y弋:ヽ _,,、、-‐ '" ^  ̄>> ヽ::\   、,_______,....、-  /:/ リ"'=√ ,ll!.,lリ   .l;;;;;;;;;;;;
 ,,rへ=‐' "_ 、 -t‐''''""''<'"   ヽ:::\  ー──---一`~  ./::::/ "    ,ll! ll}  弋;;;;;;;;;;;;;
.<,_,、- 'ヘ,  .ヽ    ヽ  ヾ;,ヽ::::ヽ            /:::::::/.,t    〃 ツ  /;;;;;;;;;;;;;;;
  " ̄lヽ::::: ヽ  ヽ     ヽ、  l::,'、::::::`ヽ、、 ____ ,、-'::::::::::::f/::l     `ツ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ヒャッホウ!!
49 :ジャバ夫 ◆Bwc1/pRNmY [sage]:2009/08/09(日) 21:36:23.45 ID:6vqhKRwo

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                            最終話
        
                          「 覚 醒 」


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

“やる夫は力を欲するようです 第1部 覚醒編 最終話「覚醒」”の続きを読む

やる夫は力を欲するようです 第1部 覚醒編 第11話「戦士」

2009.07.31 (Fri.)
561 :ジャバ夫 ◆Bwc1/pRNmY [saga]:2009/07/29(水) 18:43:22.45 ID:QKG59t6o

         ____
       /    \
     |\/  ノ' ヾ  \/|
    |/ ≪①>  <①≫ \|  おいっす!明日は休みだうれしいな。
    |     (__人__)     |  ジャバ夫だ。自分を追い込むために宣言しとくぞ。
     \、  ` ^^^^ ´  ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |



      ___
   |\/ ー  ー\/|
   |/ ≪①> < ①>    次の投下明日するぜ!!
  /     (__人__) ヽ   時間は21:00頃ってことで。
  |      `i^^i´  |   あと約80レス・・・明日までか・・・
  \ _    `⌒ /   
   /       ヽ     でっきるっかな?でっきるっかな?
  /          ヽ,    ふわふわふふ〜・・・
562 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/07/29(水) 18:48:56.06 ID:rwNi5i6o
がんばれ
563 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/29(水) 19:24:54.53 ID:yy0gAFAo
罰ゲームも設定しておくと、もっと追い込めるぞwwwwww
564 :ジャバ夫 ◆Bwc1/pRNmY [saga]:2009/07/29(水) 19:30:02.17 ID:QKG59t6o

       ____
     /_ノ  ヽ、_\
 |\ o゚≪①> <①≫゚o /|
 |/::::::⌒(__人__)⌒::::: \|
  |     |^^^^|     |    (⌒)      罰ゲーム!?そんなもんやるわけねーだろ!!
  |     |r┬-|     |   ノ ~.レ-r┐、  アホだ!アホの子がいる!!
  |     | |  |     |  ノ__  | .| | |
  \      `ー'´     /〈 ̄   `-Lλ_レレ
                  ̄`ー‐---‐‐´


<面白そう。罰ゲーム安価>>570



      ___
   |\/ ー  ー\/|て
   |/ ≪①> < ①>そ
  /     (__人__) ヽ
  |      `i^^i´  |   って、をぉぉぉぉい!!
  \ _    `⌒ /    何やってんだ!?
   /       ヽ
  /          ヽ,
567 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/29(水) 19:34:09.87 ID:E0xb7JYo
ksk
568 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/29(水) 19:37:44.06 ID:jviQmnYo
追ってるスレを全晒し
……あんま罰になんねーか
569 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/29(水) 19:39:23.84 ID:BCOgNvIo
24時間耐久書き溜め
570 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/29(水) 19:40:02.81 ID:8TYJjSAo
二本同時進行
571 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/29(水) 19:40:42.32 ID:xKs1OR.o
倍プッシュだ
572 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/29(水) 19:41:22.44 ID:E0xb7JYo
今までの予告からどれか選ばれるのかwwwwww
573 :ジャバ夫 ◆Bwc1/pRNmY [saga]:2009/07/29(水) 19:50:32.13 ID:QKG59t6o

        __
      /..:::::::::::::..\
   |\/.::::::::::::::::::::::::.\/|
   |/..::::::::::::::::::::::::::::::::::.\|
   | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |  ・・・おもしれーじゃねーか!
   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  ,. -‐'´..:::::::::::::::::::::...`丶、
  ノ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....ヽ



        ____
      /    \
    |\/  ノ' ヾ  \/|  いいだろう!!
   |/ ≪①>  <①≫ \|  現在執筆中の17話が明日の投下までに書き上がらなかったら
   |     (__人__)     |  もう一本やったるわ!!
    \、ヽ |!!il|!|!l| / ,/  ちなみに後70レスほどだ!!楽しみに待っとけ!!
.   / ヾ.  |ェェェェ|   ⌒ヽ

574 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/29(水) 19:54:22.23 ID:8TYJjSAo
安価は絶対だからなww
580 :ジャバ夫 ◆Bwc1/pRNmY [saga]:2009/07/30(木) 00:14:44.03 ID:YUaWEPUo

   .r-、 _00           /::::'┴'r'
   .|::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  /
   .|::::「|:::|    l| |Ln:::r┘|.l _lニユ、 ./
   . ̄└r''"´]_ l| | r゙=゙┐ |└ァ::/ /  /
   、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:::7 .|.l └′/  / /
   . \\`´ |:::|. l| l 〈::/  、 !     '/

          ___
       |\/ ー  ー\/|
       |/ ≦゚≧ミ:≦゚≧
      /     (__人__) ヽ  残りあと40レスだ!!
      |      `i^^i´  |  何とか間に合いそうだぜ〜・・・明日何もなければ・・・
      \ _    `⌒ /
       /       ヽ
582 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/30(木) 01:17:48.46 ID:tmGP1KEo
ジャーバ夫ー罰ゲームやろうぜー
586 :ジャバ夫 ◆Bwc1/pRNmY [saga]:2009/07/30(木) 13:41:43.74 ID:YUaWEPUo

                                 ,.へ
  ___                             ム  i
 「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
 ト ノ                           iニ(()
 i  {              ____           |  ヽ
 i  i           /__,   , ‐-\          i   }
 |   i       |\/≪①> <①≫\/|     {、  λ  てってて〜〜〜!
 ト-┤.      |/    (__人__)    \|   ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_     |     ´^^^`       | ,. '´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,__\               /" \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r—--—/::7    ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/    /   ,. "
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/      r'"
     / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
     | 答 |     書きため終わった       │|
     \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ
588 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/30(木) 13:46:35.72 ID:iICH7kso
それは残ねn

おめでとう
589 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/30(木) 13:54:51.37 ID:EaDf78.o
なんだつまr……おめでとう
590 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/30(木) 15:59:26.36 ID:oTYAJ4wo
書き溜め乙
あとは寝坊して遅れて結局2本進行するはめになるだけだね
591 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/30(木) 16:00:02.95 ID:qjJkbeEo
おまえらヒドいなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
おめでとうジャバ夫







だが、某IYHスレだと誤字脱字があると罰をうけるという儀式があるのを知ってるか?
592 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/30(木) 18:02:03.15 ID:TO4LJzUo
準備OKだ

    r'ニニ7 
     fトロ,ロ!___
 ハ´ ̄ヘこ/  ハ
/  〉  |少  / | 
\ \    /| |
 ┌—)))——)))‐—┐   
  ヽ ̄工二二丁 ̄
   〉 ヽ工工/ ;′∬    
  lヽ三三三∫三三\;'
  h.ヽ三∬三三';.三三\';∫  
  └ヽ ヽ三,;'三三∬三;'三\'"
    ヽ |__|烝烝烝烝烝烝|__|
      lj_」ー————‐U_」
594 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/30(木) 18:45:08.10 ID:Fs.Sg5co
書き溜め乙!
2本投下たのしみだなあははは(棒)
595 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/30(木) 19:30:49.38 ID:uTqeqAUo
書き溜め終わったか
じゃあ二本目の書き溜め行こうか!
596 :ジャバ夫 ◆Bwc1/pRNmY [saga]:2009/07/30(木) 20:56:27.35 ID:YUaWEPUo

         ____
       /    \
     |\/  ノ' ヾ  \/|
    |/ ≪①>  <①≫ \|  さーて、時間になったようなんで
    |     (__人__)     |  始めるか・・・
     \、  ` ^^^^ ´  ,/   つーか、みんなどんだけ俺にデスマーチ
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ   させたいの・・・?
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |

597 :ジャバ夫 ◆Bwc1/pRNmY [saga]:2009/07/30(木) 20:57:41.96 ID:YUaWEPUo

       ____
     /⌒   ⌒\
 |\/≪>> <<≫\/|
 |/::::::⌒(__人__)⌒::::: \|  まぁ、いい!!よっしゃ!!
  |    /wwww|     |  今日もテンション高めでいくぜー!!
  \  (、`ー—'´,    /   返事はいつものだ!!
599 :ジャバ夫 ◆Bwc1/pRNmY [saga]:2009/07/30(木) 20:58:42.85 ID:YUaWEPUo

  『やる夫は力を欲するようです』


        第1部

       覚 醒 編

        第11話
        
      「 戦 士 」

598 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/30(木) 20:57:48.12 ID:E0TLvrUo
ジャバ夫・・・・・お前やる夫板に投下してるだろ・・・・

“やる夫は力を欲するようです 第1部 覚醒編 第11話「戦士」”の続きを読む

やる夫は力を欲するようです 第1部 覚醒編 第10話「強襲」

2009.07.30 (Thu.)
339 :ジャバ夫 ◆Bwc1/pRNmY [saga]:2009/07/28(火) 21:03:42.48 ID:gx3S/Roo

       ___
      /     \
  |\/   ⌒  ⌒\/|
  |/   ≪①> <①≫\|  時間だな・・・
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i  そろそろ始めますか・・・
   ヽ、    `^^^'   /
     /     ┌─┐
     i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ
     r     ヽ、__)一(_丿
     ヽ、___   ヽ ヽ
     と_____ノ_ノ
340 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/28(火) 21:07:24.21 ID:xIg.p4Yo
ばっちこおおおおおおおおおおい
341 :ジャバ夫 ◆Bwc1/pRNmY [saga]:2009/07/28(火) 21:08:02.84 ID:gx3S/Roo

      ____
    /:::::::::  u\
 |\/ノ└ \,三_ノ\/| ,∩__
 |/:::⌒≪①>三<①>\|fつuu  よっしゃいくぜ!!
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |  見てる奴いるか!?
 \:::::::::   `^^^^´  ,/_ |   |  返事はどうした!?
   ヽ           i    丿  合いの手用意したか!?
  /(⌒)        / ̄ ̄´    カナはプリティーか〜〜〜!!?
 / /       /
342 :ジャバ夫 ◆Bwc1/pRNmY [saga]:2009/07/28(火) 21:08:55.23 ID:gx3S/Roo

   『やる夫は力を欲するようです』


         第1部

        覚 醒 編

         第10話
         
        「 強 襲 」
345 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/28(火) 21:12:00.19 ID:9SU9ibgo
カナマジプリティ
347 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/28(火) 21:12:53.46 ID:NQrPGpUo
ジャバおマジプリティ
350 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/28(火) 21:14:53.07 ID:44XgwE2o
>>341
見てるに決まってるだろうが!
ジーク阿部マジプリティ!
352 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/28(火) 21:16:14.55 ID:xIg.p4Yo
コナタマジプリティ

“やる夫は力を欲するようです 第1部 覚醒編 第10話「強襲」”の続きを読む

最新コメント
月別アーカイブ
ブログパーツ
スカウター : やる夫之書
フィードメーター - やる夫之書
あわせて読みたいブログパーツ
Copyright© 2009- yaruobook. All rights reserved.