2ch/やる夫系ブログ 最新記事
Powered By 画RSS
最新記事
カテゴリ

タグ:ランサー の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--.)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝、和帝紀― 第50話。

2013.09.30 (Mon.)
438 名前: ◆FVgnd.HyPc :2012/12/09(日) 20:02:38 ID:bW8r1tDE0


投下します。 今回、班超の出番は無いです。

このスレは、漢王朝を再興させた光武帝と同時代に生きた、
変り種の人々を題材にした長・中・短編物語集です。

       『虎穴に入らずんば虎子を得ず』 第50話 ―班超伝、和帝紀―

     /            \|   _,-─         ヽ
   /"         _,,_    i /,,、、_       ヽ,
  /"        /"  ` \ .i//    \       i
 ./        /          i  _, 、 、    \       i
../        /       ,;;--ミ 〆;;、  i     i       i
.´        /     /    `′  i i、    i      i
          /     /"          | | ヽ    ゛,       i       班超どのが、
       /    /           ! !. ヽ     ヽ     .i
      /   ./     _     _.//    ヽ   ヽ    .i      あと5年か10年早く
 `─¬´  ,,/"      (;;;)     (;// ,ゝ  ´  ヽ、,_ ヽ、_ i
   `T─¬=======ミ、,_ 、    /./==o〒シ",ri i" ̄   i /"  西域を平定してれば
    ! (| !゛ヽ、て);;;≡/ヽ \   /"´,ゞ=)シ ./,iノ ./|  i   .i" ,
/  i ゛、 .!  !   ` ̄´    `   /       / .i´./ ||  |   |  ノ   我がパルティアとの対決があったかも
  i   ∨ ゛!             | 、    /, |ノ ii  .|   | /
  |   .i ,  ゛,           ,  ヽ==彡  .|   ii  |   i,/    知れませんね。
  i   .i !i  .|゛,          /      ./  i  /!  i  .i/
  .i  .i ii   i;-iヽ      -─ -     ./i i i、 /ノ  .i   /
   i  i ii  .i;;;;i. \     ─     ./ .| i .i::,)ヽ  ./ ./
ヽ   ゛ヽii !.i .i、;;i    ヽ、       /   .! ! !/ i  / //
 .ヽ  ,`ヽ ! i \     ゛ヽ 、 __,,/    .,i i i| /i / //
;; :;;゛ヽ /   ヽiヽ `ヽ-,,_        _,,-"´ ii  !"  i //
.:;; .;;;..ヽ     ! `ヽ,,_  `゛-,,,   ,-"    ,,!-"    i//.
 ;;; .;;;, ゛,       ``-,,_  .゛∨  _,,-" ̄     //.
439 名前: ◆FVgnd.HyPc :2012/12/09(日) 20:03:00 ID:bW8r1tDE0


・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
   ■時間軸上『やる夫光武帝』スレさまから多く引用させていただいてます。

参考資料は

  おおすじ:『やる夫光武帝』スレ 様
    やる夫観察日記 様 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-383.html

  人物のキャラ付け:『続・中国任侠伝』『小説 十八史略 3』

  細部・時間軸:『後漢書』『三国史記』『太左順 班超』『異域の人・幽鬼』『匈奴「帝国」』
           『資治通鑑』『宮城谷昌光 三国志』『華陽国志』『漢書』『伴野朗 大遠征』
           『中国英雄伝3 班超』『宦官 側近政治の構造』『中国悪女伝』『彩雲国物語』

  マップ:『中国歴史地図集 秦・西漢・東漢時期』
       中国東アジア歴史地図 ttp://www.geocities.jp/mapqin/

  軍事全般:『武器と防具 中国編』『孫子の兵法』『三国志軍事ガイド』『漢帝国と辺境社会』
         『武器甲冑図鑑』『呉子』『M・v・クレフェルト 補給戦』
         『グラフィック戦史シリーズ 古代中国編』

  文化・食生活:『西域をゆく』『燭怪』『世界風俗じてん』『風水の本』『儒教の本』『礼記』『笑府』などです。

展開上、フィクションで補ったり。省略してる箇所がありますが寛大な目で見ていただければ幸いです。

以下のサイトでまとめていただいてます。

  漢代の市 様
   ttp://kutugen.blog57.fc2.com/

  ドリームやる夫短編集 阿修羅編 様
   「客星 帝座を犯す」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-1588.html
   「蜀の知られざる、まあ知ると困る歴史」 ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2063.html
   「保身のための、上手い?方法」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2110.html

  やる夫の図書館 α版 様
   ttp://yaruo-library.net/thread/1297432700/7
  やる夫之書 様
   ttp://yaruobook.blog66.fc2.com/

1の他のスレ【やる実が、後宮の女史になったようでス。】は
以下のサイトでまとめていただいてます。

  やる夫春画之書 様
   ttp://yaruobookoferos.blog.fc2.com/blog-category-7.html
・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝、和帝紀― 第49話。(と幕間「儒教」「鉄剣」)の続きです。

“やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝、和帝紀― 第50話。”の続きを読む

スポンサーサイト

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝、和帝紀― 第49話。

2013.09.26 (Thu.)
1 名前: ◆FVgnd.HyPc :2012/10/30(火) 00:39:52 ID:cWPJYVtU0


           \     _           ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
             >=-=::::::::::::::`ヽ       _イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
             /::::::::__、:::::::::::::::\    〈:::\ /..................................ヽ_ ,.j
        、_ノ::::::::/::::::::j ̄`ヾ::::::::::::::.    r==ヘ:::::::::::/.....i..............ヽ......<../フ
    乂__>:イ::/7::::r'7:::::/::::::::i:::::::::::::i  _ ノ.......八 ヽ::/.......i.....| ヽ......i..........ヾ〈
     ` ̄ ̄ / j::/} レヽ/:: イ:::::/:::|::::::/::::|  7...../:::::::::::/........人...ト.  ry......ト-―ァ
          /:/{{ィ 'rリ⌒´ _レ ;〃::::/::::::′ {/ヽ辷==彳ヽ./ rぅ` `  i:ハ ..从⌒ヽ
      ..:::: イ ヽ} `    r外/::::/:::::::{   /:::::八:::/Z从...{ V::リ   、´ムイ ヽ
    /:/   |l  从  、    `./::::/j:::::::::  /}..........从....{ r≧=-  、 _ ,  ノリ  }
   /:::::/   .八/:::: へ `   斗:::/::::::::::八  {人.../{...>` ーr- ))、   /  /
.  l:::::/   {  ヽ::::::>ヘ <::::/ \::::::::::\    ヽ{ r‐へ_j=--=rヘ- 、
   |::/    V⌒:::::::::::/:::/:/ .-=ニニヽ::::::::::::`ー  r '     ヽ ̄´iヽ ヾ 、 __
       〈::::: ィ:::::/::::彡〃/    _ \:::::::::::::::: | /⌒ヽ  } rvゝ'vr'  >::::::::::::`ヽ
        >|l<´ ̄/::::/ii}}   /   V:\「 ̄ 7⌒i-v、il 八「~^^^~ ヽ/:::::::::::::::::
      //::/|l {{_/:彡iii〃  / ヽ r' /^ヽ::\  `7⌒^ヽ辷 .ハ}  }:i 从⌒ヽ::::「`ヽ
     /::://〃 /::::::/ /iiiijj  /  |ト、Y  ⌒ヾーァヘ   {ソ  }}  }:i { i   \
.    廴:::{// /j::/ /iii〃/    /iiiiハ       /V  }/} 从   {{  }:i | |
      //⌒ /Y_/ii/´     .∧ii/ } r==彳rぅ=--<' }_   }}   }:i !_ 」
     /:::/   /∠ イ     i  { .V  辷 <_, へ    〃  〃  j:j {:::::|
    {::::::/  r'   .:i::| i      i  ∨  〈 r'ヽ ヽi   ^ヽ=彳  {{  {:i  i:::::::ヽァ
     ':::/ /`7   |::| i      i   ヽ.  ) } jーリ / j i;八 / ̄ /ー  ´ヾ:::::{\__ __

         ┏                     ┓
           このスレは、漢王朝を再興させた
           光武帝と同時代に生きた、
           変り種の人々を題材にした

            長・中・短編物語集です。

          ┗                    ┛
                ~23スレ目~
.
2 名前: ◆FVgnd.HyPc :2012/10/30(火) 00:40:35 ID:cWPJYVtU0


   ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
  イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ     スレタイに、やる夫いるけど
  ∴   /  ─    ─\ ∴
    /    (ー)  (ー) \       現行の話はひ孫の和帝世代だから
    |       (__人__)   |
    \      ` ⌒´   /      とうの昔に死んでるお。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   展開上、フィクションで補ったり、省略してる箇所とかありますが
   寛大な目で見ていただければ幸いです。

   というか歴史モノをガチで書いてくと。
   直訳文はめっさ長いし、用語とか分からん人おいてけぼりになるからじゃよー。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝、和帝紀― 第48話。の続きです。

41 名前: ◆FVgnd.HyPc :2012/11/12(月) 20:02:23 ID:pBvYCsyc0


投下します。

このスレは、漢王朝を再興させた光武帝と同時代に生きた、
変り種の人々を題材にした長・中・短編物語集です。

       『虎穴に入らずんば虎子を得ず』 第49話 ―班超伝、和帝紀―

                                     ,、、
                          _∠^ヽ、    _/;:;:;:;ヽ-、
        _,、_                  _,/:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ="´:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ、_
      _,-<;;;;;¨`~\._       ,-、.,ィ":;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ、
;   ,-";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ-、へ/;:;:;:;:;:;:;:;:,:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ、 _
  _-";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_==""´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;゛゙

                          |  ヽY〃"'<   大秦へ向けて出発だ!
                          |  《゙´〉)"彡,
                          |  、- ゚ P<   奇妙な冒険の始まりだぜ。
                             .⊂ニ^⌒夊〈'ヽ                         〇
   Q~~~v~~r_,        .O    |     7ヲノ~)_           o          o
   ||  導軍    <_ `           |   . /ッ' ;_|       +        ミ_
   ||  (ガイド)   !、、    ゚     ゝ´ ̄`ll´ ̄ ̄`ll´ ̄`゙i  .              〇
   ||~''~~~''~'⌒'r,~          (    ||     ||    (,                        .
   ||          ,.-====- ,    (    ||  .(,  || !、   )。.、-====-.,-====- ,-====- ,-====- ,
   ||. ,r'導\.  /,_i_j__j__j_n\ __|___||,,,,_.___,||.___i_/,__j__j__j_n゙i_j__j__j_n゙ij__j__j_n゙ii_j__j__j_n゙i
   || (Д`  )    (Д` ; )   ||_.、‐──,____|___| (Д` ; ) (Д` ; ) (Д` ; ) (Д` ; )
   ||と:ゾミミリr   〇====ミr===|| // ̄\\ __|___|と:ゾミミリrとソリミミリrとソリミミリrとソリミミリr
   || 〉   リソ    >   リソ  ||_| |  O  | |_____|___| . 〉  ''シソ 〉  ''リソ〉  'リソ 〉  ''リソ
   '' (,__,7,,_,lり   (_てr__り    \\_//  \ // ̄ (,__,7,,_,lり(,__,7,,_,lり(,__,7,,_,lり(,__,7,,_,lり
 ̄⌒~ ̄ ̄ ̄⌒~~ ̄⌒~ ̄ ̄ ̄⌒~ ̄ ̄ ̄⌒~~ ̄⌒~ ̄ ̄ ̄⌒~ ̄ ̄ ̄⌒~~ ̄⌒~ ̄ ̄ ̄⌒~ ̄ ̄ ̄⌒~
42 名前: ◆FVgnd.HyPc :2012/11/12(月) 20:03:00 ID:pBvYCsyc0


・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
   ■時間軸上『やる夫光武帝』スレさまから多く引用させていただいてます。

参考資料は

  おおすじ:『やる夫光武帝』スレ 様
    やる夫観察日記 様 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-383.html

  人物のキャラ付け:『続・中国任侠伝』『小説 十八史略 3』

  細部・時間軸:『後漢書』『三国史記』『太左順 班超』『異域の人・幽鬼』『匈奴「帝国」』
           『資治通鑑』『宮城谷昌光 三国志』『華陽国志』『漢書』『伴野朗 大遠征』
           『中国英雄伝3 班超』『宦官 側近政治の構造』『中国悪女伝』『彩雲国物語』

  マップ:『中国歴史地図集 秦・西漢・東漢時期』
       中国東アジア歴史地図 ttp://www.geocities.jp/mapqin/

  軍事全般:『武器と防具 中国編』『孫子の兵法』『三国志軍事ガイド』『漢帝国と辺境社会』
         『武器甲冑図鑑』『呉子』『M・v・クレフェルト 補給戦』
         『グラフィック戦史シリーズ 古代中国編』

  文化・食生活:『西域をゆく』『燭怪』『世界風俗じてん』『風水の本』『儒教の本』『礼記』『笑府』などです。

展開上、フィクションで補ったり。省略してる箇所がありますが寛大な目で見ていただければ幸いです。

以下のサイトでまとめていただいてます。

  漢代の市 様
   ttp://kutugen.blog57.fc2.com/

  ドリームやる夫短編集 阿修羅編 様
   「客星 帝座を犯す」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-1588.html
   「蜀の知られざる、まあ知ると困る歴史」 ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2063.html
   「保身のための、上手い?方法」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2110.html

  やる夫の図書館 α版 様
   ttp://yaruo-library.net/thread/1297432700/7
  やる夫之書 様
   ttp://yaruobook.blog66.fc2.com/

1の他のスレ【やる実が、後宮の女史になったようでス。】は
以下のサイトでまとめていただいてます。

  やる夫春画之書 様
   ttp://yaruobookoferos.blog.fc2.com/blog-category-7.html
・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

“やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝、和帝紀― 第49話。”の続きを読む

やる夫が大事なカメと大事なカメを探し歩くそうです 第11話「許されぬ罪を償うのはセイバー」―前編―

2013.09.25 (Wed.)
1 名前: ◆mnIPJ08QL. :2013/06/02(日) 20:52:11 ID:GYDPNtkb
.
    ┌───┐
    │ カメオサ │
    │瓶  長│         ┌──────┐
    └───┘         │鳥山石燕 画 │              ┌───┐
.                    └──────┘              │御払済│
                                               └───┘


           rv‐-、       , "⌒ヽ
           |   |      i     i 
           |   |      .ヽ、_ノ
           |   |             o
          ,r'-、  |        -、   。  
          f三ミ〉. |       (__丿            わざわひは 吉事の
         <ヽr‐'  |  
        _,,,、 ヽ| ,ィtテハ、     O              ふくするところと 言へば
     ィ<´彡〈@,ィ'´》》》〉ミヲ         
    __>ニtt_  (((_,,ィ=‐‐,ヾ、、      
  ,ィ'´::::::::::`::>:`‐=@))イ、@ヾ `i》                       クメ
. /:::::::::,ィ'ソf:rr、::::∧::::‐-巛@ ヾ)l                    酌どもつきず
/:/;ィ::/',"//∴〈/∴ク'〉;;::ヘ》〉川 |  
:/. {:ノ ゙〈/,z、_.ィ ,_,、〈/.:〉::l@.川 |                      飲めどもかはらぬ
   ゝ∵´ゞ彡`^'ゞ'´∴〉:ノ@.ノノノ 
  ri `レ、_ゝ,、_ィ、〉",ノ<ノ巛ク /                    めでたきことを
  ,,| lィ'",r' \ァィ、x'´@ミ))ρ, /  
f'´r| |´,,___>''`i ) f´巛´ ' /                                     , "⌒ヽ
ミ{`゙゙"~`ヽク<.| (_ {@ fミ .イ                                     i     i 
,,>-、ミミヘ`i.  ゝ‐'@゚ , ミ il                        かねて知らする       .ヽ、_ノ
ィ''" lノミ〉'ヘ.l   ,@ .fミilii|i|                          カメ オサ                 
         ュ' >   |ililili|ル=-、                   瓶 長 にやと ―          -、   
         Z@ソノ 八ゞ、x三ミ爻 。                                o  (__丿
        〈,ィャ'"   ゞ='"Yfδ  o                                 。 
          ゝ、  ミ゙` ゞ@゚,゚                                       O   
            |`゙y'´ _,,ィイ し'´`夲  
            | .((( fr、 fhソ`@ヾ@
            |  Y卅ノ ノ。 っ゚ ,ィ=‐=zrミマ=-=テ-゚、 。
            |  `ヾ、_`` =-‐"ィ=ミ))∂ ))) @<´ソノ ゚             ―  夢のうちに おもひぬ。
                 `ー=πル)))シ、ノノノ^る' δo。゚








1スレ目(第1話~第6話後編)
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1302449074/
2スレ目(第6話後編~第11話前編)
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1331991105/


○原作:百器徒然袋-雨 「瓶長」 ~薔薇十字探偵の鬱憤~ (京極夏彦)

○注意事項

・作中にいくつか、同作者作品のネタバレを含みます。 配慮してはいますが、どうかご容赦ください。
あと本作含めたネタバレの書き込みも、ご容赦願います。

・この作品はフィクションで、登場する人物や取り扱うテーマはあくまで創作上の産物です。
その他もろもろのことについても、不快に感じてもぬるく見ていただけると幸いです。

2 名前: ◆mnIPJ08QL. :2013/06/02(日) 21:01:12 ID:GYDPNtkb

>>1のその他作品(京極夏彦原作)

「やる夫がオカマのかたき討ちに巻きこまれるようです」
(原作:百器徒然袋-雨 「鳴釜」 ~薔薇十字探偵の憂鬱~)
ttp://yaruobox.blog11.fc2.com/blog-category-35.html


「やる夫が あの『夏』の出来事を 思い出すようです」
(原作:百器徒然袋-雨 「瓶長」 ~薔薇十字探偵の鬱憤~)
ttp://yaruobook.blog66.fc2.com/blog-category-77.html

こちらでもどうぞよろしくお願いいたします~

やる夫が大事なカメと大事なカメを探し歩くそうです 第10話「悪だくみを思いつくのは雅澄」(と幕間「できる男の苦悩」)の続きです。

965 名前: ◆mnIPJ08QL. :2013/06/02(日) 21:22:59 ID:AustreEE0
.

 【 あれから 5日 】





  ヒ ュ ウ …


;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:..‐:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;. ノ.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_..‐´:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;...‐′.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_..r‐'´:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;...‐'´.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_..-―‐ ''''ゝ、、:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.__,,,,......--'".;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
`゙''‐--............-‐'''´ ...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄ ゙̄^''''''-――‐ ''"``''‐‐---......,,___.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
: : : : : : : : : : : : : : : : ''‐......__.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_....----'` ̄''ー、,,_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_..
- 、,,_: : : : : : : : : : : : : : i: : .. `"''''ー-......,,______,,....-‐'' ̄"             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   `ー----―――‐''" 









:::::::::::::   :::::::::::::::     ::::::::::::::::::::      ::::::::::::::::   :::::::::::::::::
 ::::::::::::::       ::::::::::::::     ::::::::::::::      _______ ;ヾ; ;ヾ; ヾ;
              ::::::::::::::          ///////" ;ゞ "; ;ゞ ;" ; ;
二二二二二二二]]                 ///////" ;ゞ "ヾゞ; ;ゞ ;" "   ヒ ョ オ …
  ┌─┐   |;; |               ///////;ヾ ;"/" ; ;ヾ ;ヾ  ;
~''^'-^゙-、'~''^-^゙-、 |             ///////; ;ヾ ; " " ヾ ; " ; " ; ;
:::::::::::::::::゙-:::::::::::::::゙-| ̄"-,,_          ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ヾ ;"; "i "; ;ヾ; ;ヾ; ;メヾ"
:::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::i ̄"-,,_|               |  | ̄ヽ゛;ゞ ;" "ゝゞ ; ;; ; ゞ゛; ; ゞ ;ゞ
::;;;;;;::::__,,-''~i、;;;;;__,,'':: i,..|"-i.|             |  |ヽ丶   ヾ ;"; "i "; ;ヾ; ;ヾ; ;メ         【都内某所】  .
:::::::::|.レ/:::::::i |:::::::::,:,i. i"-l.|             |  |_ヽ;ゞ ;" "ゝゞ ; ; ; ゞ ; ;ヾ ; ; ;"
,,-''ソ/::::::::::;/::::::::::;/::.. ...  |             ,,|       ヾ ;"; "i "; ;ヾ; ;ヾ; ;メヾ "
;;;//::::::::,-'~/::::.::,,-'|::::.. |"-i.|^-、      _,,-'~''^'-^゙-、'~゛ ヾ;\;;ii ;iiメソ ヾ; ;ゞ "ゝゞ
y /_,,-''~y /_ .-''|;; |::::.. |"-i.|:::::゙i    ノ:::::::::::::::::::::::::::゙-:::::::::::::::゙-     |;l!l| |l|


.
966 名前: ◆mnIPJ08QL. :2013/06/02(日) 21:24:37 ID:AustreEE0
.

               / . /
.              /  /
 シャッ シャッ       / . / -''''^゙''''ー-.._
           , ‐'./ ,i゙.、  ..     `゙'ー ,,,
  シャッ     ,/ У ./ .|______l,,..-'゛       .`'''ー ..,,,,、
        /  , ‐‐'~´                                    ( … … … )
        !  (  !
        l ./丶、___._.ノ┬―-、.. ;;ン'
        .゙/ ./  ヽ .,,゙_''く   |''ー .._                          ( … … … )     .
        / .,/ゝ⊥_,l‐、.( 八.  |   . ̄^゙''''''"゛
        l./    `''、 l_)ー'ーー- ..,,___,   _,,..
        ’                      ̄ ̄







l i !il! il!!il! i|―――――――――――――――――
!il! il!!il! i!!!|" ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄゛"|| ̄
!il! il!!il! il!il| : : : : : :::||::::::::::::::::::::::::::: :| |:::::::::::::::::::::::::::::::::|| 
!il! il!!il! il!i!|: : : : : : f||: : : : : : : : : : :| |: : : : : : : : : : : : || 
!il! il!!il! il!il|     ||        | |            || 
!il! il!!il! il!il| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   
!il! il!!il! il!!il| ̄ ̄ ̄i|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄                 ( … … … )
!il! il!!il! il!!!|       || シャッ シャッ  | |            || 
!il! il!!il! il!!!|       ||        | |            || 
!il! il!!il! il!!!|       ||  シャッ….  | |            ||                   (ずいぶん表が
!il! il!!il! il!!!|       ||        | |            || 
!il! il!!il! il!!!|       ||        | |            ||                   暗くなったんだお)
!il! il!!il! il!!!|       ||        | |            || 
!il! il!!il! il!!!|三三三三三三三三三三三三三三三三三三







        / ̄ ̄ ̄\
       /        \    …シャッ シャッ
     /  ─   ─   ヽ
     |  (●)  (●)   |     シャッ.                         (やっぱり一雨
     \  (__人__)   __,/
     /  ` ⌒´    \                                 来そうなんだお)
   _/((┃))______i | 
.. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
/  /_________ヽ..  \
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.
967 名前: ◆mnIPJ08QL. :2013/06/02(日) 21:26:13 ID:AustreEE0
.


:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;. ノ.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;...‐′.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;...‐'´.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
;.:;.__,,,,......--'".;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;              (予報が珍しく当たりそうなんだお) .
''"``''‐‐---......,,___.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_....----'` ̄''ー、,,_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_..                    (外に出てるみんなには
.-‐'' ̄"             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                       申し訳ないんだお…)

                     …どんより









        / ̄ ̄ ̄\
      /        \
     /   _ノ    ヽ  ヽ                          (あの事故以来 、ずーっと中の
     |   (●)  (●)  |                          仕事だけさせてもらってるからお)
     \   (__人__) __,/
     /   ` ⌒´   \                              (ケガはもうすっかり
   _/((┃))______i |  カリカリカリ                      良くなったんだけどお…)
.. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
/  /_________ヽ..  \
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄








      ::::::      ::::::::::::::::   :::::::::::::::::
        ::::::::::::::      _______ ;ヾ; ;ヾ; ヾ;
                    ///////" ;ゞ "; ;ゞ ;" ; ;
                  ///////" ;ゞ "ヾゞ; ;ゞ ;" "
            ///////;ヾ ;"/" ; ;ヾ ;ヾ  ;
  ヒ ュ ウ …    ///////; ;ヾ ; " " ヾ ; " ; " ; ;                ( … … … )
            . ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ヾ ;"; "i "; ;ヾ; ;ヾ; ;メヾ"
             |  | ̄ヽ゛;ゞ ;" "ゝゞ ; ;; ; ゞ゛; ; ゞ ;ゞ
             |  |ヽ丶   ヾ ;"; "i "; ;ヾ; ;ヾ; ;メ                (早く 、外の仕事に
             |  |_ヽ;ゞ ;" "ゝゞ ; ; ; ゞ ; ;ヾ ; ; ;"
             ,,|       ヾ ;"; "i "; ;ヾ; ;ヾ; ;メヾ "                戻らなくちゃだお)
          _,,-'~''^'-^゙-、'~゛ ヾ;\;;ii ;iiメソ ヾ; ;ゞ "ゝゞ
        ノ:::::::::::::::::::::::::::゙-:::::::::::::::゙-     |;l!l| |l|

.
968 名前: ◆mnIPJ08QL. :2013/06/02(日) 21:28:10 ID:AustreEE0
.
       ___
      /     \
    /         \
   /  u.         \ 
   |                |                          (いつまでもみんなに迷惑は
   \            /                           かけてられないんだお)
    /            く   シャッ シャッ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|::|     `ヽ                        (もう 、体は大丈夫なんだからお)
   |□|:|    |::|  /  ,ノ
   |  |:|    |::|  | ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄|  |:| ̄ ̄    \  ̄ ̄
__|  |:|___ ..   )
:::::::::::|:::::|:|:::::::::::::::::)::. /







               / . /
.              /  /
 シャッ シャッ       / . / -''''^゙''''ー-.._
           , ‐'./ ,i゙.、  ..     `゙'ー ,,,
  シャッ     ,/ У ./ .|______l,,..-'゛       .`'''ー ..,,,,、
        /  , ‐‐'~´         u.                    (みんなばっかり外に出して
        !  (  ! 
        l ./丶、___._.ノ┬―-、.. ;;ン'                     雨に降られてもらうわけには
        .゙/ ./  ヽ .,,゙_''く   |''ー .._
        / .,/ゝ⊥_,l‐、.( 八.  |   . ̄^゙''''''"゛                   いかないお…)
        l./    `''、 l_)ー'ーー- ..,,___,   _,,..
        ’                      ̄ ̄






          o
           ゝ ヽ-‐―r                。
        _____冫     \         o  /
        `ヽ          从    (  ヾ-r
          〈        ) 0  ソ     }  …ポタッ
           )       ノ     ゞイ"ヾ ソ
         ( ノr-´^~ r-ー⌒`    ,.、                   (はやく 、克服しなきゃだお…)
            ,,,,      _ ⌒ゝソ /
           ( 丿    (     )           ポタ…
                   ヾ    /  \
                   ´  / ノ 。  。
                       ()

“やる夫が大事なカメと大事なカメを探し歩くそうです 第11話「許されぬ罪を償うのはセイバー」―前編―”の続きを読む

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝、和帝紀― 第46話。

2013.09.14 (Sat.)
1 名前: ◆FVgnd.HyPc :2012/08/29(水) 06:45:46 ID:B28jZ7cE0

                                   ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
                                   イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ|
                                         /   ― \
                             ,x‐、          |     (●) ヽ\
                         x≦ ̄ ̄>┴―`---‐'ー<ヽl   (⌒  (●) | 
                     , ′   〃       `ヽ   V 、   ̄ヽ__)  │
                .。≦¨    ノ!   ゞ'     ,′。 ‘. \       /
          ___ .. ィ ____     ∠l从         /丶   , - 、/`ー―‐ ´
   , ==ィ ≧ー'´‐=== ´   `¨¨´   ` 、、     . ィ丶   .イ   !
   f=  _ .ニ . _       _   _ .。-‐ / `ヽ. / ヽ-――'´、  .イ
    `¨´       /ヽノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ        /
      r‐‐-ミ /イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ|   | ¨¨´
      |    \/              \    | \
      ∧        i  ヽ     \   ヽ.-‐ 〈   \
.     /  〉,   /      |    \     ,    :.   \ ‐-\
    /  / 〉 ムイ    | |      \___ ′   :.       ', `
.   //  ′ :/: i   | ト   \  ´ \` |    |`ヽ _|   ,   忘れないで
..  / ′  |  / | i |   7⌒\  {\\{\Ⅵ   l|  \\  ‘
    {     |/ /| | | |、|    \〃て:::ハ 犲 Ⅵ:|:  /)__〉   |    いつも、どこかで
.     }  / ´ | | ∨抖-=ミ     Vツ, | / | |、/ゝ" \ l|
   ムイ     八|  ‘,::::::::.   、   .::::::: |′ ∧   \{  ヽl|   誰かがあなたのために
     ^{¨¨⌒)_{八{、 ‘,     r-  ヽr-、イ /}/  \
.       }/  -=ニ  ヽ\父o。 乂 /´} .}| :l :.ヽ // 7´-‐        戦っている事を
   ___  -=ニ  . : : : '^¨¨¨ヽ ー-ア.′ ゝ'しし'、_{〈/_/_ノ}_ノ {\__
 /⌒. . : : :__/     く  /      /__{   、  }   ‘, /‐ァ≧=‐一
."/: : : : :/⌒)  r=-‐ _-‐       {_」    ∨}/    \   〉=-
/: : : / て_ `ー'=-‐ ´  ` ヽ  _、   \0   /       \{: : : .   =-
.: :/ /    \ /        \::::::}ニ=- ヽ/  -‐=ミ       <: : : .   \

         ┏                     ┓
           このスレは、漢王朝を再興させた
           光武帝と同時代に生きた、
           変り種の人々を題材にした

            長・中・短編物語集です。

          ┗                    ┛
                ~22スレ目~
2 名前: ◆FVgnd.HyPc :2012/08/29(水) 06:47:07 ID:B28jZ7cE0

   ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
  イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ     スレタイに、やる夫いるけど
  ∴   /  ─    ─\ ∴
    /    (ー)  (ー) \       現行の話はひ孫の和帝世代だから
    |       (__人__)   |
    \      ` ⌒´   /      とうの昔に死んでるお。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   展開上、フィクションで補ったり、省略してる箇所とかありますが
   寛大な目で見ていただければ幸いです。

   というか歴史モノをガチで書いてくと。
   直訳文はめっさ長いし、用語とか分からん人おいてけぼりになるからじゃよー。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
127 名前: ◆FVgnd.HyPc :2012/09/23(日) 21:11:57 ID:5z.fBa.c0


唐突ですが投下します。 眠そうになったら明日に分割予定。

このスレは、漢王朝を再興させた光武帝と同時代に生きた、
変り種の人々を題材にした長・中・短編物語集です。

       『虎穴に入らずんば虎子を得ず』 第46話 ―班超伝、和帝紀―


,x幺主圭歪≫''¨”´ ,xi/                     ヽ
丞圭亥7才´  ,.x幺lli                       `、.
圭歪j㌢´  ,x幺llll.. l                         l.
圭jア   ,ィ劣圭才´゙|    -‐    ̄ ̄ ̄ ̄   二ニ__- 、  |
j炒′  ,ィ劣l才´    j ‐               「/7三|   、i
Ⅳ   /{}{ア´.     {             ______ └-=ニ」    \
/   /㌢´        |    -‐.... ̄::::/!:::::::: :::::::::::l:: ̄........‐-.、    !      西域のラストボス、
    ll/           | /::::::::::::::::::::::/│:::::::::::::::::::|\:::::::::::〉::::::\ l
    lll           〉´:::::::::::::::: ;:: ::::F=l:::::::、:::::::ハ:k=ヽ:::::/::::::::::::::`.'-z_     焉耆王の恐ろしさ
    {{.         l :::::::ヽ::::∧:ハ!、:|_-ゝ::::::ヽ:::| l:! _‐」_/|/!::::::ハ::::::::::::.>
   ヘ_.         ノ::ハ::::::::.、!<7.・.ハヽ l::!、:::::\レ゙:::::::::::: : }::::ハ:`l:::::::/    見せてあげるよ!
     [ft     /'´ ∧:::::::::ヽ  ̄´′ リ:: ヽゝ_>:::::::::: : /:/}/./::::∠_
     Νk       レ、:::fヽ、::\_     :ノ          /イ_/::::/´
.ゝ,イ    !垈.       ヽゝヘ`-‐´             ´/:::::::<_.       班超!
./-◯-弋.゙llll}            \   、_ _,.    /:::::<´
; ; /   \ト、.       _     ,イ:ヽ、  ´ -:- `   イ、ニ‐-'´.
\|     ,ィ;';'ィ     ノ }   / ハ:::!、丶、    / ,!::l ヽ..III).
. 圦   -';';';';,'    /`7 !_ /  !'::::::::`,.-.` ニ´-、 /::::i  \ _
/'    V';';'.. ,ィ´... ...i | 7   l:::::::::/./ ̄. ̄\ヽ:::::::!    \` ‐- 、.
/淤圭. ノ.. ̄ | !. .. . ..ヽ !′   |::::::://: : : : : : : : .ヽヽ:::l     \==‐`ニ
圭,ィ T´ ., ==| |. . . . . .ヽヽ    !:::::l/: : : : : : : : : : : l !:::|        ヽ
128 名前: ◆FVgnd.HyPc :2012/09/23(日) 21:12:45 ID:5z.fBa.c0


・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
   ■時間軸上『やる夫光武帝』スレさまから多く引用させていただいてます。

参考資料は

  おおすじ:『やる夫光武帝』スレ 様
    やる夫観察日記 様 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-383.html

  人物のキャラ付け:『続・中国任侠伝』『小説 十八史略 3』

  細部・時間軸:『後漢書』『三国史記』『太左順 班超』『異域の人・幽鬼』『匈奴「帝国」』
           『資治通鑑』『宮城谷昌光 三国志』『華陽国志』『漢書』『伴野朗 大遠征』
           『中国英雄伝3 班超』『宦官 側近政治の構造』『中国悪女伝』『彩雲国物語』

  マップ:『中国歴史地図集 秦・西漢・東漢時期』
       中国東アジア歴史地図 ttp://www.geocities.jp/mapqin/

  軍事全般:『武器と防具 中国編』『孫子の兵法』『三国志軍事ガイド』『漢帝国と辺境社会』
         『武器甲冑図鑑』『呉子』『M・v・クレフェルト 補給戦』
         『グラフィック戦史シリーズ 古代中国編』

  文化・食生活:『西域をゆく』『燭怪』『世界風俗じてん』『風水の本』『儒教の本』『礼記』『笑府』などです。

展開上、フィクションで補ったり。省略してる箇所がありますが寛大な目で見ていただければ幸いです。

以下のサイトでまとめていただいてます。

  漢代の市 様
   ttp://kutugen.blog57.fc2.com/

  ドリームやる夫短編集 阿修羅編 様
   「客星 帝座を犯す」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-1588.html
   「蜀の知られざる、まあ知ると困る歴史」 ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2063.html
   「保身のための、上手い?方法」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2110.html

  やる夫の図書館 α版 様
   ttp://yaruo-library.net/thread/1297432700/7
  やる夫之書 様
   ttp://yaruobook.blog66.fc2.com/

1の他のスレ【やる実が、後宮の女史になったようでス。】は
以下のサイトでまとめていただいてます。

  やる夫春画之書 様
   ttp://yaruobookoferos.blog.fc2.com/blog-category-7.html
・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝、和帝紀― 第45話。の続きです。

“やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝、和帝紀― 第46話。”の続きを読む

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝、和帝紀― 第41話。

2012.06.16 (Sat.)
494 名前: ◆FVgnd.HyPc :2012/06/11(月) 19:57:50 ID:5TrVJWNM0


唐突ですが投下します。

このスレは、漢王朝を再興させた光武帝と同時代に生きた、
変り種の人々を題材にした長・中・短編物語集です。

       『虎穴に入らずんば虎子を得ず』 第41話 ―班超伝、和帝紀―

                              l    `丶、
           i⌒丶、                  ゙、       丶、
           `ヽ   \              ゙ 、      `'⌒ヽ‐- 、
           丶   ヽ            ,. - '"´ ,.            、 ``''ー--‐ ''ア
                `、  l.          /     ィ´            \     ,/
           /⌒ヽ、 !         / ,:/  /;:;:|  ,:;' ;:;';:;  ;';.     `:、-‐'"
          ノ 、  ||/´ ̄}  ,ノ,:;:;:;/ ,:;',:ィ'⌒;ト ,:;:;:,.;:;:ム-ヤ''ト、     ',
        ,.ィ′  \丿Y   /,.',:;:;:;:;:;:/,:;:;:/ ;:;:;:/ |:..,:;:;:;:;:;∧;:;:;:l :;l;:;:;:,.  l   ',
        { i゙ `丶、._,ノ r'′ r:';:;:;:;:;:;:;:;/.,:;:;〃;:;:/、、V.;:;:;:;:;/ `;:;:;:i;:|;:;:;:;:;. |;. . i
       ,!|{    )/  ./ ̄ ̄`゙ア;:;:;:;/ l:;//iミi V;:;:;/ ,r彡',:;:λ;:;:;:;:;. |:;.   !
        //! '!_  ̄'}   ,ノノ   /;:;:;:;:r' :'イ/ ム  !l.V;/ '"/ ∨il|:;:;:;:;:; |;:;. : ',
        ハ」  ゙!:::... _,.-'"イ′ ∠:':'-┬{ |,:;:;| ! r┘ | V  __):::::: ,!{l!;:;:;:;n:;:;! :.゙'、    名門袁家の始祖である
      ゙、 ヽ  \/   !/      |;:;Y/^j  `ー'゙  ,   \_ノ,ノi'i;:;:;/、|;:|;:;.,. ヾ:、
         \\三ア^:、,/ ヽ        l/`>'、   、__,..-、  '"/ ';://:;L:;__  \   オレの活躍も
           ゙! :.:.:.:.:.:.:.:.:, .:/゙lァヘ、    ,.、"^'丶、 ヽ、_、シ ,/'ー'^';:;:∧|    ̄`
          l . .:.:.:.:.;.'.:i:.:;. :.:.:.:.`¨二"/ 「`'´「rヘ>,、__,.. __、<ヘ:;:;/`ヾ/          とうとうラストなんだよな…。
            ゙ 、 :.: '.:.:.'.:.:..:.:.:.:.:.i '.:.:.:.,':ノ...:.:.;| _」ノ ].r<、 `¨'ス
           `丶、 .:.:.:.:.:.:.:.:.:l .:.:.:.'/..:.:.:.∠,人/´/._厂  ノ.:/
                `丶、:.:.:.:.:l.:.:.;.:.:.!:.:.:.;.:./  ,| ,/  i!  /:.:.:ヽ
                 `:、:.:.l.:.'.:r┴':´:/   /'"   /V´.:.:.:.:.ノ、              最期微妙って言われたらどうしよう。
                    `!:':.:./ ..:.:.:/  /  /.:,'.:.:.:.:.:./.:.:.:.\
495 名前: ◆FVgnd.HyPc :2012/06/11(月) 20:00:14 ID:5TrVJWNM0


・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
   ■時間軸上『やる夫光武帝』スレさまから多く引用させていただいてます。

参考資料は

  おおすじ:『やる夫光武帝』スレ 様
    やる夫観察日記 様 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-383.html

  人物のキャラ付け:『続・中国任侠伝』『小説 十八史略 3』

  細部・時間軸:『後漢書』『三国史記』『太左順 班超』『異域の人・幽鬼』『匈奴「帝国」』
           『資治通鑑』『宮城谷昌光 三国志』

  マップ:『中国歴史地図集 秦・西漢・東漢時期』
       中国東アジア歴史地図 ttp://www.geocities.jp/mapqin/

  軍事全般:『武器と防具 中国編』『孫子の兵法』『三国志軍事ガイド』『漢帝国と辺境社会』
         『武器甲冑図鑑』

  文化・食生活:『西域をゆく』『燭怪』『世界風俗じてん』『風水の本』『儒教の本』などです。

展開上、フィクションで補ったり。省略してる箇所がありますが寛大な目で見ていただければ幸いです。

以下のサイトでまとめていただいてます。

  漢代の市 様
   ttp://kutugen.blog57.fc2.com/

  ドリームやる夫短編集 阿修羅編 様
   「客星 帝座を犯す」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-1588.html
   「蜀の知られざる、まあ知ると困る歴史」 ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2063.html
   「保身のための、上手い?方法」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2110.html

  やる夫の図書館 α版 様
   ttp://yaruo-library.net/thread/1297432700/7

  やる夫之書 様
   ttp://yaruobook.blog66.fc2.com/

1の他のスレ【やる実が、後宮の女史になったようでス。】は
以下のサイトでまとめていただいてます。

  やる夫春画之書 様
   ttp://yaruobookoferos.blog.fc2.com/blog-category-7.html
・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
499 名前:名無しのやる夫だお :2012/06/11(月) 20:06:49 ID:U2autBZQ0
うおうこれから出かけるのにー

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝、和帝紀― 第40話。の続きです。

“やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝、和帝紀― 第41話。”の続きを読む

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝、和帝紀― 第40話。

2012.06.04 (Mon.)
183 名前: ◆FVgnd.HyPc :2012/05/31(木) 19:34:22 ID:sDnFmZUU0

お待たせしました。
本日20時ころ投下します。

                 ,,.r'''''''ー'''''''ヽ,
                  /          ヽ  ,,.〟ー''''''''''''''''''''''''ー-、,,
                  /''""""''ヽ.,    ゙i";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;    ゙''-、,
               i  ___-、 ゙ヽ,  ,i,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,     ゙ヽ,
                r'"     ~''ー-r''ー'" ゙iー''",,..〟-ー'''''';;;;;;;;;;;,,,,     ヽ,
             i          ゝ,  ノ,. '";;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,, ゙''-、, ゙'-、,
             ヽ ,,..〟-ァ'''"""""゙''";;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ, ヽ,;;;;;;;;;;;;,,, ヽ,ヽ  ゙'-、,,
              ゙"   /  ;;;;;;;;;;;  i;;;;;;i ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; i i iヽ;;;;;;;;;;;;,,  ヽi       ゙''ー-、,,_
                /  ,i ;;;;;;;;;;;;;;  i;;;;;i;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;   i'''""""'ヽ;;;;;;;,,, i"         'i
              /   i;;;;;;;;;;;;;;;;; /iヽ iヽ,......〟''''ー'''"r'''i'ヽ,ヽ,ニ i'''';;;;;;;;;;;,,,,       i   和帝紀と班超伝だけで
            ,,.-'"   ;;;;;i  ;;;;;;;;;i" ,,r'i'''''i''ヽ         i;:,,,,i; .i !- /;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,, ;;;;;;;;;;;;;;;/
           /    ,,;;;;;;;;;;ヽ,,  ,,......'''ii ii、,,,i;;: i.         i. ''''' ,!  /人;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/    スレ作ると早いんだけど、
           /   ,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙''";;;ヽ,.  ヽ,'''''ノ       ゙''''"   iヘ, i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,,!
             i  ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iヽ,ヽ,  ,,"..    〟    ̄   .i ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i" 
          ヽ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ. ゙ー、      ,,..  ---;    ./-'"゙''-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
              ゙''-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>-....ヽ,      !.    /    /::::::::::::::::::ヽ;;;;;;;;;;/        色んな人の伝に分散された逸話も
             \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/:::::::::::::::\    \,,,,,,/   ,.-i":::::::::::::::::::::::::〉'''"
               \;;;;;;;;;;;;;;/ :::::::::::::::::::::::ヾ''ー-、.,,,,,,,,.. -'" ,. i::/:::::::::::::::::/ヽ           回収してると、時間かかっちゃうの。
                ゙'''-、.,,,,ヽ::::::::::::::::::::::::::::ヽ''-、.,    ,//i:/:::::::::::::/  i,,,,,,,
                      i`ヽ,:::::::::::::::::::::;ヽヽ, ゙゙''''''''''" / i:i::::::::/   ./  ゙゙''-、,,
                     i   ゙'''-、:::::::::::::ヽ,ヽ,     ./:'":i:::/     i::::゙'-、;;;;;  ゙ヽ,    ……ごめんね。
184 名前:名無しのやる夫だお :2012/05/31(木) 19:43:09 ID:UgIbwo1A0
きたか!
185 名前:名無しのやる夫だお :2012/05/31(木) 19:58:15 ID:8UyRvMJ20
wktk
186 名前: ◆FVgnd.HyPc :2012/05/31(木) 20:03:05 ID:sDnFmZUU0


投下します。

このスレは、漢王朝を再興させた光武帝と同時代に生きた、
変り種の人々を題材にした長・中・短編物語集です。

       『虎穴に入らずんば虎子を得ず』 第40話 ―班超伝、和帝紀―

           /           \ |   ´       ´ ̄ ̄`ヽ  、
          く      \\   )| )      / : .       \\
.            )____ \\丿(    / : .        .  .
                )   / ⌒>'(☆)-‐=======ミ、          :. :.
            ⌒/   /  :´           \          :.  :.
                 ⌒ヽ/′〃                         ヽ  \
                 /. : {{i :  { {  〃  } }  }: : : .         \\\
                 /  . : {| { :{ { ::{  .::丿丿ノi Y^ : . .        \\j
            ー=彡    . : 乂\\\乂Yxtえア | : K } : .           } 丿
           /         . : `弌えハ         | : |, / : .         ,′      わが亀茲国の前に
            ⌒ヽ           . : |∧ ノ       从リ/: : } : .      /
               \/      . : |i ∧ `、___,     イ }:/: .     /          とうとう立ちふさがるか
              〈      :/  :从__i:\  ー   /\//: .   /
                \  :/}|    . : :ii \_/   __)≧===彡             班超!
                \//'|    . : :||   .:|  /   //´ ̄ ̄`ヽ
                     \_____jj\/丿/   //        \
                       __,xく ̄ ̄    //                  長かったな……ここまで。
                      / ⌒// .:.:.:.:)     //:/            |
                  /:::::::/:{\.:.:.:{`¨¨¨´/:/              |
                    / ⌒/ :〉.:.:.:.:.}  /:.:./               /
                /:::::::/ ./.:.:.:.:.:/  /:.:.:.:〈   /            /
187 名前: ◆FVgnd.HyPc :2012/05/31(木) 20:03:36 ID:sDnFmZUU0



・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
   ■時間軸上『やる夫光武帝』スレさまから多く引用させていただいてます。

参考資料は

  おおすじ:『やる夫光武帝』スレ 様
    やる夫観察日記 様 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-383.html

  人物のキャラ付け:『続・中国任侠伝』『小説 十八史略 3』

  細部・時間軸:『後漢書』『三国史記』『太左順 班超』『異域の人・幽鬼』『匈奴「帝国」』
           『資治通鑑』『宮城谷昌光 三国志』

  マップ:『中国歴史地図集 秦・西漢・東漢時期』
       中国東アジア歴史地図 ttp://www.geocities.jp/mapqin/

  軍事全般:『武器と防具 中国編』『孫子の兵法』『三国志軍事ガイド』『漢帝国と辺境社会』
         『武器甲冑図鑑』

  文化・食生活:『西域をゆく』『燭怪』『世界風俗じてん』『風水の本』『儒教の本』などです。

展開上、フィクションで補ったり。省略してる箇所がありますが寛大な目で見ていただければ幸いです。

以下のサイトでまとめていただいてます。

  漢代の市 様
   ttp://kutugen.blog57.fc2.com/

  ドリームやる夫短編集 阿修羅編 様
   「客星 帝座を犯す」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-1588.html
   「蜀の知られざる、まあ知ると困る歴史」 ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2063.html
   「保身のための、上手い?方法」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2110.html

  やる夫の図書館 α版 様
   ttp://yaruo-library.net/thread/1297432700/7

  やる夫之書 様
   ttp://yaruobook.blog66.fc2.com/

1の他のスレ【やる実が、後宮の女史になったようでス。】は
以下のサイトでまとめていただいてます。

  やる夫春画之書 様
   ttp://yaruobookoferos.blog.fc2.com/blog-category-7.html
・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝、和帝紀― 第39話。の続きです。

“やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝、和帝紀― 第40話。”の続きを読む

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝、和帝紀― 第38話。

2012.04.20 (Fri.)
244 名前: ◆FVgnd.HyPc :2012/04/16(月) 22:45:52 ID:KCQZpES.0
明日の20:00ごろ投下します。

クシャーナ戦は、史書そのものだと非常にあっさりした内容なので
当時の西洋兵法vs東洋兵法という感じにまとめました。

いやーローマ系統の兵法も調べてみると、東洋では馴染みの薄い盾を使った戦法とか
あって面白いですね。

__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
\ 丶   丶 \   \丶  \   丶 \  ヽ \ \. 丶       ザァァァアアアア
 丶 \  \ヽ 、  \   \  \   \    丶    \
 ヽ 、 丶\ヽ  ヽ \ \ 丶 \ 丶  丶\ \
   \ 丶  \  丶   ヽ  丶   ヽ \  \ 丶 \
\ 丶   丶 \ ヽ \  \ 丶  丶 \丶 ヽ   \丶
  \ 、\  、\     \   丶 丶   ヽ \  \  ヽ\ \丶
        i ̄ ̄ ゙̄i゙i ̄ ̄ ゙̄i゙i ̄ ̄ ゙̄i
    (=三=゙i___゙i゙i___゙i゙i___゙i
   | ̄|゚- ゚;) (゚- ゚;∩ (゚- ゚;∩ (゚- ゚;∩  三≡=ー
   |  |と. ,,,) {    ,r'  {    ,r' {   ,r'
   |_|,r' 人  ,r' 人  ,r' 人  ,r' 人
     (_)'し  i ̄ ̄ ゙̄i゙i ̄ ̄ ゙̄i゙i ̄ ̄ ゙̄i゙三≡=ー    防御は最大の攻撃だ!
       (=三=i___゙i゙i___゙i゙i___゙i
      | ̄|゚- ゚;) (゚- ゚;∩ (゚- ゚;∩ (゚- ゚;∩ 三≡=ー    テーストゥード(亀甲隊形)に弓矢など効くか!
      |  |と. ,,,) {    ,r' {    ,r'{   ,r'         
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
245 名前:名無しのやる夫だお :2012/04/16(月) 23:24:02 ID:v4w52HjE0
来たか!

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝、和帝紀― 第37話。の続きです。

246 名前: ◆FVgnd.HyPc :2012/04/17(火) 20:05:21 ID:z1HZ0oOw0


投下します。

このスレは、漢王朝を再興させた光武帝と同時代に生きた、
変り種の人々を題材にした長・中・短編物語集です。

       『虎穴に入らずんば虎子を得ず』 第38話 ―班超伝、和帝紀― 

: : : : : : : : : : : : : : :: : : : : :ヾ: : : : : : : : : : : : 从: : : : : : : ノ: : :.jィ
: : : : : :;:;:;:;:;:;:;:;:,:,:;:;:;:;:;:;,: : : : }}: :./:/ : : : : /: : : : : :>'´ : : : : :|,イ
: : : : : : :,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:, :|| :/:/: : :_:/: : : : :<: : : : : : : : : ノ:.|
: : : : : : :>    ` `ー-: jレイ''´ ̄ `¨¨¨≦: :_:_:_:彡: : : : : :.リ
: : : : : Z_                        `ヾ: : : : : : : : イィ
: : : : :/   ''¨  ´ヽ.        ` ¨'''ー-   ㍉: : : : : 彡:/
: : : : イ          \     j         `ヾ: : : : ∧/      西洋vs東洋の兵法対決は
: /:/        __  \......../ ィー-.、_      }: : :Y´ヽ
/: : レィ ヽ    /:i:i:i:i:i:i:iヽ `Y  /i:i:i:i:i:i:i:i:iッy, / Y: : :.|ヽi.|      古来から
: : : :/   ` ` `>ミi:i:i:i:i:i:ノ ノ、 く:i:i:i:ノ´ ̄ `    、j: : :.:{. リ
: : :.ル ⌒ゝミ===一 示 :.:.:.∨ X:.:. ミ==イ   _,}: : :从/       見果てぬ夢物語よ。
: : : :ム        イ   ヽ   /:.:.:.:.:...      、_〉: : : 小
: : :´:テフ__,ィ      i  |:.:.:.:.:.:  ー-.、__ト、}: : : : : :}ミ、
: :/: : : : : : /        |   |:.:.:.:.:    \: : : :\: : :从 \> 、
/: : : : : : :./      Y'  |  |:.:.y弋    ミヽ: : : :\: : }   ', ヽ`≧ー──---=ニ二 _
: : : : : : : /       、 |  | 丿   \    V: : : : : :∨    }   l   `''<        `> 、
: : : : : : :ツ Y´__    └ー┘ __ `  斗: : : : : : ヾ、   j  j      \          ヽ
: : : : : : :{   辷云三三三三三三示ノ   ..:: : : : : : : : :ト'   /  /
: : : : : : :|    `¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨´    人: : : : : : : : ハ /   /
: : : : : :.:ルイ        弋:i:i:i:i:i:i:iて   ィ<: : :\: : : : : : :ム   /
247 名前: ◆FVgnd.HyPc :2012/04/17(火) 20:07:11 ID:z1HZ0oOw0


・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
   ■時間軸上『やる夫光武帝』スレさまから多く引用させていただいてます。

参考資料は

  おおすじ:『やる夫光武帝』スレ 様
    やる夫観察日記 様 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-383.html

  人物のキャラ付け:『続・中国任侠伝』『小説 十八史略 3』

  細部・時間軸:『後漢書』『三国史記』『太左順 班超』『異域の人・幽鬼』『匈奴「帝国」』
           『資治通鑑』『宮城谷昌光 三国志』

  マップ:『中国歴史地図集 秦・西漢・東漢時期』
       中国東アジア歴史地図 ttp://www.geocities.jp/mapqin/

  軍事全般:『武器と防具 中国編』『孫子の兵法』『三国志軍事ガイド』『漢帝国と辺境社会』
         『武器甲冑図鑑』

  文化・食生活:『西域をゆく』『燭怪』『世界風俗じてん』『風水の本』『儒教の本』などです。

展開上、フィクションで補ったり。省略してる箇所がありますが寛大な目で見ていただければ幸いです。

以下のサイトでまとめていただいてます。

  漢代の市 様
   ttp://kutugen.blog57.fc2.com/

  ドリームやる夫短編集 阿修羅編 様
   「客星 帝座を犯す」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-1588.html
   「蜀の知られざる、まあ知ると困る歴史」 ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2063.html
   「保身のための、上手い?方法」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2110.html

  やる夫の図書館 α版 様
   ttp://yaruo-library.net/thread/1297432700/7

  やる夫之書 様
   ttp://yaruobook.blog66.fc2.com/

1の他のスレ【やる実が、後宮の女史になったようでス。】は
以下のサイトでまとめていただいてます。

  やる夫春画之書 様
   ttp://yaruobookoferos.blog.fc2.com/blog-category-7.html
・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
248 名前: ◆FVgnd.HyPc :2012/04/17(火) 20:08:41 ID:z1HZ0oOw0


   少し時間を巻き戻して


―――永元二年(西暦90年)、時期不明。

      この年は、歴史家・班固にとって絶頂期だった。



                 ∫ι________/丁了
                丿;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.ヾ.ヽ.
               ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::,.,.,.,,.,.,.,.,.;;.ヾヽ
           .ヘ. ..ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::;::::::::::::::::::::::::::::::::,.,.,.,.,.,..,.,.ヾ.ゝ.., ヘ
           ゝ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.,___., λ        < やった!
        ヘ ,,__ノヾ~~~~~~~~~~~ ~ 洛陽だお   ~~~~~~~~ ~  ゞ,ノヘ
         ゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,ノゞゞ     < とうとう私の時代がキタコレ
            /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒.. ミミ::l
            三三,  ,,三三  三三,  ,三三  ,三三  三三 ミミミl        < ニダー!
        ┌┼┐___┌┼┼┼┼┼┐___┌┼┼┼┼┤_ヽ
        │  /,,;;;;;;;; /]ミ;;,,      /,,;;;;;;;;;/]ミ;;,,    ..│ミミ∥
┌士士士士________士士士士士士士士士士________士士
 .  . 彳/三三三三三三彳/.|ミ           彳/三三三三三三彳/ |ミ
249 名前: ◆FVgnd.HyPc :2012/04/17(火) 20:11:14 ID:z1HZ0oOw0


   皇太后派の広告塔として、皇帝批判を続けていたライバルの傅毅が死亡。

   死因は不明。 同じ派閥とはいえ、名指しで罵りあうほど班固と仲が悪かった。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                     /::::ノ            ` ー―--、、::::::::::::ヽ
                    ,'::/                    `丶;:::::::ヘ
               /:/                         ';::::::::',
              ノ/                ┛┗      }::::::::i
             _//     _ヽ          ┓┏      j:::::::::j  
           /7/   ´  ・ ヾ                    ,'::::::::;'     戦に出向いた班固が
          //ノ7   Uヽ、__彡ゞ  /                   ,:'::::::::/
          // ,/        〃. . ..{,,<彡ー、          /::::::::/      生きて帰って……
          i{ .,/         :.:.:.:   く ・ ヽノ     ,.:′:::; ′
           { i,/       ;   :.:.:.:    `ー-彡     ノ:.:.:./  
          ∨    _..,,,,,,,、ゝ   :.:.:.:     U     彡::,.: ′        都にいた俺が何故死なねばならん!?
         , '    イ彡::::::::::::::ヾ`;,、_:.:.:           ,イ>く   
           /     / >〃ノ::::::::::::ヽ:        ,イ::ノ⌒ }           文学界の大いなる損失だ!
.          /      //    "''ヽ,:::::::::}         ,イ:/ハノ  
     __  /     {        ヾ、,:j      イノ ゝ /       
    /i:::∨  : :    `ヽ        /         彡'__>'
 ,/::::::∨ヘ  : :   ミミ ` ー 、 _ _ノ       //                 愚帝か、班固めの陰謀だー!
::::::::::::::::::∨ヘ.  : :                    //   
:::::::::::::::::::::∨ヘ. : :                 //

               傅毅

        皇太后派。 傅育の子。竇憲の秘書。 

     明帝の儒者冷遇を憎悪しているエリート至上主義者。
250 名前:名無しのやる夫だお :2012/04/17(火) 20:14:33 ID:.xDWI2qo0
ご冥福をお祈り申し上げます(笑)

“やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝、和帝紀― 第38話。”の続きを読む

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝、和帝紀― 第33話。

2011.12.31 (Sat.)
1 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/12/12(月) 20:36:46 ID:oiozupeU

                            ヽ 丶
     「\    ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ |  }
     |  \  イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ  |  /
    ヘ、  ,.≧⇒'゙´           ヽ、 {    ヽリ /⌒ヽ
   〈  ヽ  ー=彡'´   /       \〉、  イ´ ̄〉  \
    ヽ /ヽ /     ′   /  ;.   ヾ   人 /     \
    /  _У    /    /  .゙ ;  ヾヽイ>'゙´Y   /    \
  < ̄ ̄   /  ,:  ′ /,  /  / j   i У  /  /  | ヽ⌒ヽ
   /\__/ 〃  /  ///|  / | ハ   从  /  イ    |  i
  ′// / / j  |‐''7フ  | 〃 √「¨''メ< ̄}/〃    |ヽ |
 // //〃/{ ! | | /x=、 }/   ,ヶ==ミx、 `/、 / ;     |_,ハ|
   // |/ ヘ  ∧Y r'_ソ}     r'゙_ソ バ /〈 |! /   /   j!
     / /{  ∨ ハ  ゞ‐'      ゞ‐-'   /νハ{   〃
    ノイ     / 八 """"   '   """/  /_,.イ / ヽ /        後漢4代皇帝、和帝のターン
           / //>    `   ´  / /   j/  У
.          / /    r―-≧=‐=≦ //>‐=ミ、            はじまりだよ!
.        /   ,.-┴<二>―r 、/ヾ´ 〆  ',
          /   〃 /tニニヽ、} } ∨
         /    〃, {_r┐ゝゝ'ゝ' /    八
         (´     トイ |  |   //         ヽ、
        \    ヾ辷|  !   勹    ,. -‐   )
           仁ニユ/イゝ= }_,.。匕ヽ____,..。- ゙´
            /    / ゞ-/― '´ヽノ――-く
         ~⌒7-‐'゙´{_/イゝ.._}~7⌒ゝr~}


このスレは、漢王朝を再興させた光武帝と同時代に生きた、
変り種の人々を題材にした長・中・短編物語集です。

17スレ目
2 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/12/12(月) 20:40:00 ID:oiozupeU


1スレ目
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1277130967/
2スレ目
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1279345668/
3スレ目
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1281771909/
4スレ目
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1284121213/
5スレ目
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1286635708/
6スレ目
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1289398866/
7スレ目
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1293885649/
8スレ目
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1295782093/
9スレ目
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1297432700/
10スレ目
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1299757650/
11スレ目
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1303700393/
12スレ目
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1305724527/
13スレ目
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1308758552/
14スレ目
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1312726798/
15スレ目
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1316264808/
16スレ目
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1318944811/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   展開上、フィクションで補ったり、省略してる箇所とかありますが
   寛大な目で見ていただければ幸いです。

   というか歴史モノをガチで書いてくと。
   直訳文はめっさ長いし、用語とか分からん人おいてけぼりになるからじゃよー。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3 名前:クリスマスに短編祭りだお! :2011/12/12(月) 20:50:51 ID:ggam19tE
>>1乙
「早くしてくれ、間に合わなくなってもしらんぞ…」
4 名前:クリスマスに短編祭りだお! :2011/12/12(月) 20:51:54 ID:3WgHH3wM
立乙

まだ始まってないじゃないですかー

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝、和帝紀― 第32話。(と番外編「湯王の相」―鄧皇后紀―)の続きです。

225 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/12/24(土) 21:02:51 ID:JRewVzok


遅れましたが投下します。

このスレは、漢王朝を再興させた光武帝と同時代に生きた、
変り種の人々を題材にした長・中・短編物語集です。

       『虎穴に入らずんば虎子を得ず』 第33話 ―班超伝、和帝紀― 

                   /:::::::::/:::::::::/::::::/:::::/::::::i::::::::::::..
                  /:::::::::/::/:::::::/::::メ、::://:::::/::::/::::i:::.
                  /::::::::::::,r⌒i:::::::::,レ_´__/`゙/:::::/:::/::::::;'::::i
                 /:::::::::::::::::ハ  i:::::::::'、ら::::}`ヽ/::/::/j::::::/:::::l
                /:::::::::::::::::::/:::::ゞ;|::::::::! `¨´  /´//‐-:::/:::::::!
              /::::::::::::::::::::::/}:::::::::::|::::::::!         r芋ミi:::'::::::::;      泣き虫皇帝の
          ./:;ィ::::::::::::::::::::/ノ::::::::::::|:::::::|   _  '   ヾ:ソ::::::::::::/
         .///:::::::::::::::::> ´ ̄ `ヽ乂:::|     `    /:::::::::::/      17年戦争、
      // /:::::::::::::r'´ 7´ ̄ `ヽ. `ヽ::ヽ       .。イ:::::::::::/
     //  ,:::::::::::::::::!  {        \ヽ::ヽ=-=≦::/ /::::::::::/        開戦よ!!
     /   ,.::::::::::::::::::::i.  iリ,   __   \'::::.,`ー-/__.!::::::/
        .,.'::::::::::::::::::::::l   }      `゙ 、} ハ::::.¨ヾ: : : : : ̄ ''ー-,
      ./::::::::::::::::::::::::ハ._/         |/  ';::::,\V、: : : : : : : : {
      ./:::::::::::::::::::::::::::::::/        ,.ィf三≧!::::}、 `: :\ ̄ ̄ '' ー- ..,,_
     :::::;ィ:::::::::::::::::::::::/     __ ,ィム::/::::::::/::/ ヽ: : : :.ト、 ̄ ̄ '' ー、- ., ̄ ー- ..,,
     //:::::::::::::::::/   ィ=-‐ '',.r::/:;r:::⌒:y:::ノ     ',: :;'  \    `ヽ `ミー- ..,,: : ヽ
      ./::::::::::::::∠ ,.ィ'"´ ,'.   /ム:/:/:::::::::i::;'      ∨    V:、     ヽ: \  `ヽ: :',
     /:::::::::::::::::::::/: : : :/ i. //::/:/::::::::::;':/             }: \:    \:.\  .}: :.}
      ,::::::::::::::::::::::`ー- :/.、 l_ 〉:::/::/:::::::::::::;            iー- ..\    マ: :ハ ヽ:ノ
      ::::::::::::::::::::::::::::::::V 、 ヽ/:::〈:::i:::::::r i:::ハ  _ノ          i    ̄      マ: ハ
      :::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ/:::::::::}:::::::::j/::;'  }ィ彡 ‐-         l            i: : }
      :::::::::::::::::::::::::::::::::::{::`ハ:::::::/ ̄ `:V  ノ           |            j;,ノ
      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゞ/::}/;'.⌒ヽ:::::j /             i
      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{::;j::::乂__.ノ//                i
226 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/12/24(土) 21:03:29 ID:JRewVzok


時間軸上『やる夫光武帝』さまの引用が多いのは真に恐縮の次第。

現在のおもな題材は
『やる夫光武帝』さま、=おおすじ
やる夫観察日記 様 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-383.html

『続・中国任侠伝』『小説 十八史略 3』=人物のキャラ付け
『後漢書』『三国史記』『班超』太左 順・著、『異域の人・幽鬼』『匈奴「帝国」』=細部
『中国歴史地図集 秦・西漢・東漢時期』=マップ
『武器と防具 中国編』『孫子の兵法』『三国志軍事ガイド』『漢帝国と辺境社会』=軍事全般
『西域をゆく』『燭怪』『世界風俗じてん』=文化・食生活

中国東アジア歴史地図(当作中は、前1世紀~後1世紀の勢力図が該当しています)
ttp://www.geocities.jp/mapqin/
などです。


展開上、フィクションで補ったり、省略してる箇所とかありますが寛大な目で見ていただければ幸いです。
以下のサイトでまとめていただいてます。

漢代の市 様
ttp://kutugen.blog57.fc2.com/

ドリームやる夫短編集 阿修羅編 様
「客星 帝座を犯す」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-1588.html
「蜀の知られざる、まあ知ると困る歴史」 ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2063.html
「保身のための、上手い?方法」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2110.html

やる夫の図書館 α版 様
ttp://yaruo-library.net/thread/1297432700/7

やる夫之書 様
ttp://yaruobook.blog66.fc2.com/

“やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝、和帝紀― 第33話。”の続きを読む

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝、和帝紀― 第32話。

2011.12.29 (Thu.)
627 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/11/23(水) 20:44:10 ID:/XkCkXYU


本日間もなく投下します。


やる夫スレ用AA作成依頼スレでa様に更衣小夜 (BLOOD-C)のAAを
作成して貰いました。ありがとうございます。

竇憲一派の郭挙(かくきょ)は、和帝と一派の
最終決戦に登場する人なので。
            ┌i
    r┬ーnnnn─┤|┬──────────────ミ、
    `ーーUUUとr‐┤|┴───────────────
       |   r'  └   -───-
       |   |  ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
        |   |/:::::::::::::::::::::::::::::::-─:::::::::::::::..
        |   |::::::::::::::::::::::::::::´::::::::::::::::::::::::::::::::::、
        |   |::::::::::::::::/:::::::::ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::
       i   ’::::/:::::/::::::/j从::}:::::::::ハ::::::::::::::::::
       ∧  _V::::::/:::::/芋ミ  jノj/ ⌒ヽ::::::::::::::i      守ります!
      ;:::::冫´ , V⌒:::/{::U::}     =芋ミi:::|::::::::::|
      |/ /  V:::/ 辷ノ ノ⌒Y {::J:::}゙l:::|::::::::::|
      《 /    {:::{`ー--‐'  ' l 辷ノ |::.|::::::::::|     特に他にすることもないので守っておきます!
      \.      |:::l\  .r‐‐ァ `ー--ゥ'::::i::::::::::|
       x\   ∧::::::::> .ー‐ _,...ノ/:::/::::::::::l|
 _  -‐‐<メメ/\/  \{ />rヘ:::::::::::::/:::/::::::::::::リ
´:::::::::::::::::::::`ヽ   |::    \《○》:::〉`=ァ ∠ニz--‐'
:::::::::::::::::::::::::::::’  |::、    冫゚゚゚/  メく     Vハ
::::::::::::::::::::::::::::::i  |:: >‐/  ト、     /ヽ   〉 ゝ‐-ミ
::::::::::::::::::::::::::: ノ  人/ 〈   j 〉ー=ァ  ::jj  〃:::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::::::::::/ //`ニ=ヘ / /  ∧  ::{{  {:::::::::::::::::::::::::


629 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/11/23(水) 20:52:05 ID:/XkCkXYU


投下します。

このスレは、漢王朝を再興させた光武帝と同時代に生きた、
変り種の人々を題材にした中・短編物語集です。

       『虎穴に入らずんば虎子を得ず』 第32話 ―班超伝、和帝紀― 


                ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
              「 ̄ ∵「 ̄ ̄ヽ: : : : : : : : : ヽ: : :丶∴
              ヽ ー「]´ー  / / : , : : l : l : ト、 : : :\
          ___ く/: : {   イ: : :l: : :|: :l :} /}: :| Ⅳ、: Ⅳ
        \ ,ィ : : : / \ l : : |: : :|: :}イ/ 从{ ,ィハ{;イ′
         イ:/: : ; :/   }`: : :|: : :|: :|ィ升、   弋l ′     わたし…徳が薄くて、
           }/: : /:イ    { : : 「}: : :|: :|乂ツ   ` ''〉
           {: : /: ム「ヽ__」ゝ: :`ハ: :l: :| ''''   ー ' /{      何の取り柄も無いけど。
         }: /{Ⅳ    、-=ーハ:ヽ:ヽ.__/l/
          lイ/        〉_/ヽ二 Ⅳ ヽ \. ′
             _ , '´/ \ _ 「:ハ }, ヽ        悲しんでいる人がいたら
             ∠´ __/ `\ ヽ    ~ r「、} 〉
            ∨´ }    ハ ヾ,rーv「ィ´} ィ、        何とかして救いたい。希望を与えてあげたい。
                /     }ィ^マ、  }・} ト_ム>
                  〈 ` ー.   ヾ  マ、 }・} /^ |~
         _ ___ヽv._, ィ /  〉} / /´  .l        そんな皇帝になれたら
      r´ 〉〉     〈ム」ム,ゞ>   ム'/./}   /
     「^r' ´       /   /    ム/.//   ./`ー-.、      夢が全て叶っちゃうんです。
.     //     }~ヽ |    l    ム' / '  ,/  〈 〈
  <.ィ     __ 〉 、ヽ|    |    ム,イ/}、/∨{ィ   ヽ\
630 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/11/23(水) 20:52:45 ID:/XkCkXYU


時間軸上『やる夫光武帝』さまの引用が多いのは真に恐縮の次第。

現在のおもな題材は
『やる夫光武帝』さま、=おおすじ
やる夫観察日記 様 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-383.html

『続・中国任侠伝』『小説 十八史略 3』=人物のキャラ付け
『後漢書』『三国史記』『班超』太左 順・著、『異域の人・幽鬼』『匈奴「帝国」』=細部
『中国歴史地図集 秦・西漢・東漢時期』=マップ
『武器と防具 中国編』『孫子の兵法』『三国志軍事ガイド』『漢帝国と辺境社会』=軍事全般
『西域をゆく』『燭怪』『世界風俗じてん』=文化・食生活

中国東アジア歴史地図(当作中は、前1世紀~後1世紀の勢力図が該当しています)
ttp://www.geocities.jp/mapqin/
などです。


展開上、フィクションで補ったり、省略してる箇所とかありますが寛大な目で見ていただければ幸いです。
以下のサイトでまとめていただいてます。

漢代の市 様
ttp://kutugen.blog57.fc2.com/

ドリームやる夫短編集 阿修羅編 様
「客星 帝座を犯す」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-1588.html
「蜀の知られざる、まあ知ると困る歴史」 ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2063.html
「保身のための、上手い?方法」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2110.html

やる夫の図書館 α版 様
ttp://yaruo-library.net/thread/1297432700/7

やる夫之書 様
ttp://yaruobook.blog66.fc2.com/

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝― 第31話。の続きです。

“やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝、和帝紀― 第32話。”の続きを読む

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝― 第31話。

2011.12.29 (Thu.)
327 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/11/14(月) 20:44:47 ID:VSfz44iU


投下します。

このスレは、漢王朝を再興させた光武帝と同時代に生きた、
変り種の人々を題材にした中・短編物語集です。

       『虎穴に入らずんば虎子を得ず』 第31話 ―班超伝― 

/     /  r‐' _,、/⌒`ヽ、-、  `ー、 l  ! )  /ヽ | ノハヽ
     /-'ヽ┴/´, -― 、    ヽ`ー―-、_ヽ`ヽ (_ ハノ )ノ // ノ/
   ,.. -'  ,  、/    >‐ 、  } )二ニ ,>-、\{ | ヽ /ノ / ゝ
 _,   /   )'    ヽ   `ト ノ_,,. -‐_」〔r〉'^~yW、 / ,/ノ/
,;''   /    |      }   )、/r 〔 r=、'ニミfj{/〃L_/_/ ゝ
'   /  ィ   人 _,. -'ー-<八V ィ `i,`fz)トヾミUツ_7-{⌒´
.,:' /,,../   ノ  {  〃_     \_} r‐- |,f℡、~(ノ/ノ`  \ノ
_/` ーィ‐'´    l    `=     }{ = ヾジ”「ヾ´
    /、 } \ 人       `ヾハr=ヽ}  ヽレ }       後漢は、三代皇帝「以降」から段々と腐敗~?
    | ( ヽ ノ ー フ`‐ 、    ) ノ〉Yミ ヽ} 、   ノリ
   ノ ) (  l ⌒L_  `ーァ(´ ̄ `ヾィ" `,  l |
  / , 'r ) 〉⌒ヽノr'   ̄)(´ \    ノ i   l ノ }       わが西羌族には、三代目こそ
{{ツ l ( ( 人  〉、 、_./ `ヽノ_ン' ̄´| , '、、 ! ,' ノ
::..`ヾ、 乂 `  /´ `ー- メ、_ノ/     l   ノノ }        悪の元凶!
O:::::..ヾ、、 `ソ` 、_  ノ ノ/、      \,ノ < `ヽ, __,、
:::::::::::......`゛'==、、,_  ̄ン=、ノツ        l´   ;  |; /
::::::::::::::0.::::::::rー-ゞ=〃´_::::{         |   ,:' =、」:: {    愚儒どもの慣れ合いにはヘドが出るッ!
::::::::::::::::::::::::::l|:    ̄ :|!()、       ヽ  .' r ' ヘ:. {
ヾ、::::::::::::::::::..`ー-r----r‐'.:::::ヘ        \' 〃  ハ }
:::::.ヾ、、:::::::::::::::::l|`ー-‐ヘ;::::::: ノo\       };'  ,' l |


          /⌒\
         / i⌒i \
       / ト、 ∨ .イ \
      ./  このスレには\
     /ヽ 暴力シーンや 7\
   ./- グロテスクな表現が -\
  /  ∠ 含まれています。 =- \
  (      7 へ 、 , へ \    )
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
328 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/11/14(月) 20:48:20 ID:VSfz44iU


時間軸上『やる夫光武帝』さまの引用が多いのは真に恐縮の次第。

現在のおもな題材は
『やる夫光武帝』さま、=おおすじ
やる夫観察日記 様 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-383.html

『続・中国任侠伝』『小説 十八史略 3』=人物のキャラ付け
『後漢書』『三国史記』『班超』太左 順・著、『異域の人・幽鬼』『匈奴「帝国」』=細部
『中国歴史地図集 秦・西漢・東漢時期』=マップ
『武器と防具 中国編』『孫子の兵法』『三国志軍事ガイド』『漢帝国と辺境社会』=軍事全般
『西域をゆく』『燭怪』『世界風俗じてん』=文化・食生活

中国東アジア歴史地図(当作中は、前1世紀~後1世紀の勢力図が該当しています)
ttp://www.geocities.jp/mapqin/
などです。


展開上、フィクションで補ったり、省略してる箇所とかありますが寛大な目で見ていただければ幸いです。
以下のサイトでまとめていただいてます。

漢代の市 様
ttp://kutugen.blog57.fc2.com/

ドリームやる夫短編集 阿修羅編 様
「客星 帝座を犯す」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-1588.html
「蜀の知られざる、まあ知ると困る歴史」 ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2063.html
「保身のための、上手い?方法」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2110.html

やる夫の図書館 α版 様
ttp://yaruo-library.net/thread/1297432700/7

やる夫之書 様
ttp://yaruobook.blog66.fc2.com/

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝― 第30話。の続きです。

“やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝― 第31話。”の続きを読む

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝― 第29話。

2011.12.23 (Fri.)
602 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/10/13(木) 21:52:20 ID:xWr9jSLo

明日の20:00ころ。投下します

  /::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
. /::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://:::::::::::::::::::::/|:::::::::::::::::::::::::|
/:::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/∧/ ./:::::::::/::::::::/ |:::::::::::::::::::::::::|      漢王朝が滅びそうでも
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::/ //  ./:::::::::/:::::/  |::::::::::::::::::::::::|
::::::::::::::::::::::::::::/^\/:::::::::::::::::::::::::/::/_.|/==_/|::::::/ ::::/    ∨::::::::::::::::::::|      気にしなきゃいい話ですよね♪
:::::::::::::::::::::::::/ ヘ、|::::::::::::::::::::::::/ :/   l   .|~|::/ :::/.     ∨:::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::|   〉|::::::::::::::::::::::/ |        ∨  :|    __∨::::::::::::::|      今日は、とってもよい日でギモーヴおいしい。
:::::::::::::::::::::::∧ | |:::::::::::::::::::::/ ,                   |::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::∧ \|:::::::::::::::::::/ Υ──=ミミ.            |::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::∧  |::::::::::::::::V 从、、      |___  __    |::::::::::::::::|
::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ々:::::::::::::V     `───-"   k──ミミ. /:::::::::::::::::ヽ     ギモーヴ♪ギモーヴ♪ふしぎななまえ ♪
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'              .|乂、   /::::::::::::::::::::::|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|              ,j  ` ̄-/:::::::::::::::::::::::::|      あまくてふしぎでふわっとしてる
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|        ,      '     ./:::::::::::::::::::::::::::::|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|\      `x___      .イ:::::::::::::::::::::::::::::::|      とってもとってもいいきもち♪
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  \       ─     ./::::::::::::::::::::::::::::::::::/
三ミ三ミ===""""∧::::::::::::|   \         ....彡:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
三三∨     / |::::::::::::|     へ、    ...<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/       竇憲一派は郭一族が守りますっ!(キリッ
三三/     /  .∨::::::::|       〉>-< <::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/

                       郭挙(かくきょ)

                やる夫の妻の一人、郭皇后の弟、郭況の孫。
603 名前:名無しのやる夫だお :2011/10/13(木) 21:52:53 ID:VNy4Zevw
了解
604 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/10/13(木) 22:35:17 ID:xWr9jSLo

>和帝の嫁さん

光武帝スレ様での配役は藤岡ハルヒでしたが、史実で顔面にキズがあるので
こっちの配役はこの人です。

  ::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::l::::;ィ::::l!::::::/l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',::::::::::::::l
  ::::::::::::l::::::::::::::::::::::::: l::::l l:::l l:::::l. l:::::::::::::::::j:::::l:::::::::::::!::::ヽ::::::::::::::::::l::::::::::::::l 
  ::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::l!:::l l::l l::::l l::::::::::::::;イ:::::lヽ::::::::l!lヽ:: ト:::::::::::::::::l::::::::::::: l
  ::::::::::::l!:::::::::::::::::::::::::l!::!zx,,l l:::l l:::::::::::/ l::::::l .l::::::::l l!. ',:l ',:::::!::::::::l:::::::::::::::l 
  :::::::::::::l!::::::::::::::::::::::::ト!l==≧!::l l::::::::/  l::::l l::::::リ l! l:! .',::::!::::::::l:::::::::::::::l
  ::::::::::::::l!:::::::::::::::::::::::l Y!l::。::Cヾ゙`ヽ:::/   l:::l  l:::/  _ ,,ィ .l::::i!:::::::l:::::::::::::::l    後宮スレのチョイ役で
  :::::::::::::::l!::::::::::::::::::::::l ゙l!乂z-ソ  ∨`ヽ, リ ,,ィ≦テ=ァ .j::::l!::::::リ::::::::::::::l 
  ::::::::::::::::l!:::::::::::::::::::::l    ̄ ̄      / イ:ソzノ ,イ' /::l:リ:l::::/:::::::::::::::l     登場してたがな。
  :::::::::::::::::l!::::::::::::::::::::l!.   ̄¨'' ========l、   ̄¨   /::::l/::l::/::::::::i::::::リ
  、::::::::::::::::i!:::::::::::::::::::i!            l`丶 __    /:l::::::::::l/::::::::::l:::::/  
  ゝ、:::::::::::ト:::::::::::::::::::l           /        /::::l::::::::::::::::::::::リ::/
     ``ヽ::l ',:::::::::::::::::l           ´      イ:::::::l::::::::::::::::::::/l/   
  ____l` ヽ.:::::::::::::l       ´ ̄ ̄     . <::::::::::::::l:::::::::::::::::/  !
  ..;.;.;.;.;.;.;.;.;.; ̄`ヽ::::::::::l` 、     ̄    <.;.;.;.;.;`ヽ::::::l!:::::::::::: /   
  .;..;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;', :::::::l   丶     .<.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ:j!::::::::::::/
  .;..;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;', ::::::l     Т   `ヽ.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;l!:::::::::/

               鄧綏(とうすい)

この頃の鄧家は、竇憲についてる人がいれば。終始対立してる人がいるなど
一族内の方針がバラバラですから難しいですね。

彼女自身の評価も、悪女と賢婦人に真っ二つに分かれてますので
1の解釈としての人物像として書いていきましょう。
606 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/10/14(金) 20:19:46 ID:YUeKHtzs


少し遅れましたが投下します。

このスレは、漢王朝を再興させた光武帝と同時代に生きた、
変り種の人々を題材にした中・短編物語集です。

       『虎穴に入らずんば虎子を得ず』 第29話 ―班超伝― 

              /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:_;>
             /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.<
            /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\
          .'.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::|::.::.::.::.::.::.::l::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽ
         /.::.::.::.:/::.::.::.::.:.l::.::.::/|::.::.::.::.::.::.::|::.::|::.::.::.::.::.::.::.::.ヽ:.::.::.:.
           /.::.::.::.:/:.::.::.::.::.::.|\/  V::.::.::.::.::.∧::.|/::.::. |:::.::.::.::.:',:.::.::.',
        /::.::.::.::/:.::.::.::.::.::./j::/ \ V::.::.::.::/ X:|ハ::.::. |:::.::.::.::.::.;:.::.::.:,      新しい仲間を引き連れて
.       /.::.::.::.:/::.::.::.::.::.::/ノ笊えx\V::.::.://,ィf爪ヽ:::.|:::.::.::.::.: |::.::.::.:,
.        /.::.::.::.:/::.::.::.:::::::イ∨〃:::::.ヽ Ⅵ:/  〃::::::ハ∨ト、:::.::.::.|::.::.::.::,      朝廷に大復活かまして
    . 厶-‐''7.::.::.:::::/ | j!{:::::///]  ∨  {///::::::}j! | \::.:: !::.::.::.::!
          /.::.:::::/:ゝ.__!  ゝ )辷ツ   ,   弋辷(ノ  |___,ハ::.:|::.::.::.::|     やるぜ!
         .::.:/|:.::::/|人  ⌒ヽ    _       八:::::.:|::.:l\::.::.|
        {/  |/ ノ-‐:Y   } { ̄   }    ∠:::」\:|∨  \j
                  /: ;>-|   ,、 ゝ   ノ_  r<,__
                /⌒   |   ∧ 丁下 丁八 }∧: : : : ヽ
          /,  |   _|_,厶ハ八.|∨   ∨: :∧: l : : |
           { {   |  (___ ,ノ ヽl /   / \/: :l : : |
607 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/10/14(金) 20:22:28 ID:YUeKHtzs


時間軸上『やる夫光武帝』さまの引用が多いのは真に恐縮の次第。

現在のおもな題材は
『やる夫光武帝』さま、=おおすじ
やる夫観察日記 様 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-383.html

『続・中国任侠伝』『小説 十八史略 3』=人物のキャラ付け
『後漢書』『三国史記』『班超』太左 順・著、『異域の人・幽鬼』『匈奴「帝国」』=細部
『中国歴史地図集 秦・西漢・東漢時期』=マップ
『武器と防具 中国編』『孫子の兵法』『三国志軍事ガイド』『漢帝国と辺境社会』=軍事全般
『西域をゆく』『燭怪』『世界風俗じてん』=文化・食生活

中国東アジア歴史地図(当作中は、前1世紀~後1世紀の勢力図が該当しています)
ttp://www.geocities.jp/mapqin/
などです。


展開上、フィクションで補ったり、省略してる箇所とかありますが寛大な目で見ていただければ幸いです。
以下のサイトでまとめていただいてます。

漢代の市 様
ttp://kutugen.blog57.fc2.com/

ドリームやる夫短編集 阿修羅編 様
「客星 帝座を犯す」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-1588.html
「蜀の知られざる、まあ知ると困る歴史」 ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2063.html
「保身のための、上手い?方法」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2110.html

やる夫の図書館 α版 様
ttp://yaruo-library.net/thread/1297432700/7

やる夫之書 様
ttp://yaruobook.blog66.fc2.com/

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝― 第28話。(と番外編「栄光なき義人」―第五倫伝―)の続きです。

“やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝― 第29話。”の続きを読む

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝― 第21話。

2011.11.25 (Fri.)
438 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/06/13(月) 21:29:16 ID:l7oo4WMM


投下します。

このスレは、漢王朝を再興させた光武帝と同時代に生きた、
変り種の人々を題材にした中・短編物語集です。

       『虎穴に入らずんば虎子を得ず』 第21話 ―班超伝― 

            _        ∠´ : : : : `ヽ、
           r', ‐>ァ ⌒: :´ : : : \: : X,´-、ヽ
.           { レ: :/: : : : : : : : : : : : ':,: : l  } }ヽ
           /: :/: : : : : : : : | : : : : : ':,: |二ノ : :ハ
.          / : /: : : : : : |: : :| : : : : : : ':,| : : : : : : ',
         /: : :i : : : : : : l:.∧lヽ: : : : : : :|: : : : : : : :,     章帝に名君補正がつく、
          |: /l |: /、_: : : |ムヒ´V : : : :ハ| : : : : : : : ',
          |:.| |:.|/,ィぇ、\{ ´んテア: : : :/リl : : : : : : : :i    「白虎観会議」の回よ。
         V .|: : : 杙リ   弋ソノ| : ,i: : :|: : : : : : : : |
           _V\{  ゙       ノイ : : リ : : : : l: : :.:|
      _/ .r_´⌒\  ,、   / /: : :/: : : : : :|: : : |
     /〈r 、 .|' }   }` - ィ ´〉, /: : :/, ⌒ヽ: : l: : : :|   儒者には大受けしたけど
      vヽ ー' '` ´  /   ハ: : ) /: : ノ/    ',:.:| : : :リ
      ーr', '⌒ヽ   |    ィ:./ リ : ( {     ',.|: : : |   政治的には…どうかしら?
.       { {    ノ   .|  / ハ{}∠ イハ ,       }: : : :|
        l ー ´    |  //ミ、  ィ彡ヽ |       |.:.: : :|                 ___
       l ''''''''''''  | //ミ、、   ,ィ彡゙|     l l: : : : |                /゙ツ  )
.      l      | ' 〈==-    -==l     l.l: : : : :',           /ミ、/ ̄
.        l       彡, 乂彡´   `ミ,メ|     リ: : : : : :',             |  .|
        l      彡,, 乂  ,,,, 、,メ,,,ノ__    l : : : : : : ヘ         |ミ、 |
          l         }/∧X_,,メ/   `ヽ、l: : : : : : : : :ヽ.         |  .|
439 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/06/13(月) 21:30:53 ID:l7oo4WMM


時間軸上『やる夫光武帝』さまの引用が多いのは真に恐縮の次第。

現在のおもな題材は
『やる夫光武帝』さま、=おおすじ
やる夫観察日記 様 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-383.html

『続・中国任侠伝』『小説 十八史略 3』=人物のキャラ付け
『後漢書』『三国史記』『班超』太左 順・著、『異域の人・幽鬼』『匈奴「帝国」』=細部
『中国歴史地図集 秦・西漢・東漢時期』=マップ
『武器と防具 中国編』『孫子の兵法』『三国志軍事ガイド』『漢帝国と辺境社会』=軍事全般
『西域をゆく』『燭怪』『世界風俗じてん』=文化・食生活

中国東アジア歴史地図(当作中は、前1世紀~後1世紀の勢力図が該当しています)
ttp://www.geocities.jp/mapqin/
などです。


展開上、フィクションで補ったり、省略してる箇所とかありますが寛大な目で見ていただければ幸いです。
以下のサイトでまとめていただいてます。

漢代の市 様
ttp://kutugen.blog57.fc2.com/

ドリームやる夫短編集 阿修羅編 様
「客星 帝座を犯す」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-1588.html
「蜀の知られざる、まあ知ると困る歴史」 ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2063.html
「保身のための、上手い?方法」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2110.html

やる夫の図書館 α版 様
ttp://yaruo-library.net/thread/1297432700/7
444 名前:名無しのやる夫だお :2011/06/13(月) 21:38:24 ID:jultqq2I
お、はじまた

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝― 第20話。の続きです。

“やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝― 第21話。”の続きを読む

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝― 第20話。

2011.11.25 (Fri.)
130 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/29(日) 21:01:43 ID:WO2h9mTQ
このスレは、漢王朝を再興させた光武帝と同時代に生きた、
変り種の人々を題材にした中・短編物語集です。

       『虎穴に入らずんば虎子を得ず』 第20話 ―班超伝― 

                                   、_人_从_人__/
                                   _)
 ,..r;;:  (  人)  ) ,;`ー、          | ヽ丶       _) 消  蛮
 ヾゞ、  ゞ'´   '`´   `ヾ、     ─|─           _) 毒   族
          -‐':、ゞ'``  ,l      / | ヽ            _) だ  は
ヾ、 ゞ;;.  ,r-、   `ヾ、    ヽ、                   _)  l
, rヾ    ,r!/r'ヽ    '`      \      _|_      _) っ
   _,,,.,ノ、_ ヽ,       `ゞ;;    ;:、    /|        `) !
,r‐'''" ,.r ,イ彡ミミヾ、      ``  ´;;i             V^V⌒W^Y⌒
__,.;;,ィ'´ ,:;;;;彳彡ミ;j`、        `i;:、      オ
;; ヾ、彡;;;ノリ;jjjjj;;;jr' i   . ノ;;:'' `゙`、 ``ー、                   ,ィ
彡冫;;il;;;ミ;;;;;y;レ  ,t'´           ,.、ー、  ゝ     ォ             i|l;
;'イ;;;'ヾ``ヽ、ィ;;i ,ri'´    ヽ ヾノ ,ry' il'Y゙r    ヽ、            ,j|l;;   そして謎の白い液体の
j'´ '´ '´/ゞ';;::`´ヽ    ``´ー  ゙i ;;: ,r'      )  ,r、       ,rヾlir'ミ,
  / ,;:' '´/ ー≡;i{、      /ヾr'´  ,.   '`;;:、 〉ゝ  r-ー-、_ ,{i=i= }i、  正体とは?
ーr-、j ,! ,;',;'ィ;;:イ''``ゞ、_,、-‐'´ヽ:;/ 、 ``ヽ  ;:、 `' (´  `ゞ、;;;;'',,fi、,≡:;イ==、
,,:'  ``ゞ、,;;ゞ、 "´イ ,... `'彡 ,/´  `ヾ、ヾ   '    ー、  ii;j `i;;!'´ニil';;;;ゞr、_,r'ミ
'   ー‐─ ,rー'゙ー─-、_j;:r'´     ヾ,ゞ         、 ゞ,ミ;:l;;l  ,!  ,!,i;;'´¨/
;.   r-‐;;'"}            ``ヾ、  ノ       ,;;;: (i,;)))、,,:;!、__,:};!_,.、l
....   _,,,ィ、 i        'ヾ人  、}( /     ノ   ,r'i  r'"ヾ-‐i‐-:;イ, / ヾ
    ,.r'´,ィ'l、   _ィ;;、   、,.ミミ'´ ,;:'´ハ   '´  ,j ,r'  }ミ,r;}ゞ‐'─l:::.i  ,jl
131 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/29(日) 21:02:48 ID:WO2h9mTQ


時間軸上『やる夫光武帝』さまの引用が多いのは真に恐縮の次第。

現在のおもな題材は
『やる夫光武帝』さま、=おおすじ
やる夫観察日記 様 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-383.html

『続・中国任侠伝』『小説 十八史略 3』=人物のキャラ付け
『後漢書』『三国史記』『班超』太左 順・著、『異域の人・幽鬼』『匈奴「帝国」』=細部
『中国歴史地図集 秦・西漢・東漢時期』=マップ
『武器と防具 中国編』『孫子の兵法』『三国志軍事ガイド』『漢帝国と辺境社会』=軍事全般
『西域をゆく』『燭怪』『世界風俗じてん』=文化・食生活

中国東アジア歴史地図(当作中は、前1世紀~後1世紀の勢力図が該当しています)
ttp://www.geocities.jp/mapqin/
などです。


展開上、フィクションで補ったり、省略してる箇所とかありますが寛大な目で見ていただければ幸いです。
以下のサイトでまとめていただいてます。

漢代の市 様
ttp://kutugen.blog57.fc2.com/

ドリームやる夫短編集 阿修羅編 様
「客星 帝座を犯す」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-1588.html
「蜀の知られざる、まあ知ると困る歴史」 ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2063.html
「保身のための、上手い?方法」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2110.html

やる夫の図書館 α版 様
ttp://yaruo-library.net/thread/1297432700/7

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝― 第19話。の続きです。

“やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝― 第20話。”の続きを読む

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝― 第17話。

2011.11.20 (Sun.)
329 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/05(木) 19:46:02 ID:CgTHUHyA


では、投下します。

このスレは、漢王朝を再興させた光武帝と同時代に生きた、
変り種の人々を題材にした中・短編物語集です。

       『虎穴に入らずんば虎子を得ず』 第17話 ―班超伝― 

                       _  __         _,-/¨>、
                  ,-、_/7// /;/〉/7-/.7、_ム/ /:.  /ミ-、
             ノ ̄/ '´  // /:////:::/ /:/ / /`7ァェ_/ ,/ 7
            ./⌒,,.-==-ヽV /:////::./ /:/ / /`/ /、/ / 〉/-,
           ヽ//      ヽ匸`゙'‐'- '、〈./_/_/`/ /、/ /、// /〉/ヽ__
             }'´       ヽ)::::::::::::::::::::::::::::`゙-/__/_/`// /// /::/〉__
             ヽ l        l ノ_/ニ/_/ニ/_>‐;;:::::::::::ヽ//_/// /::// / 〉-、
            ヽl        ヽヽ::::::::::::::::::`'-/、/〉::::::::::::::`ヽ/::// / / //ァ、
               l        ',:ノ:::::::::::::::::::::__::::::::゙〈/〉、::::::::::>、../ / /// /〉
             l/ミ 、      l }::::::::::::::/ /:::::::::::::::゙ 〈/〉;-‐/⌒v⌒>-/
               l  `゙'、`、     .l.`}:::::::./ /:::::::::::::::::::,-、ノ_=‐'´ ̄ヾヽ __)
              l    ヽヘ   l:二∨ /-、::::::::::_ナ彡'´       .} {´ 」-、
                ',     ヽヘ  l_ソ⌒`ヽ-、,`=//           l l _ノ
     ,-=‐- 、        ' ,       ヽ丶 lヽ⌒ヽミヽフ'´.            ,.┴'‐-'
     ノ  \ ヽ       ヽ.     Vヘl三ヽ,ィ<≡=-‐''" ̄ ゙̄'''7' ´
    く     ヽ l         \:....   l ll{/'´             /
     \  \ l_ヘ         へ ::::mnv'、          ,.イ
      ` -( `ヾ ∧            〉}メ{{:::::::........ _ . -=''"´
         ̄、  \       /,}刈l´  ̄ ̄ ´       _
          `丶、 丶_    _ム}},'}{ l            /´   ̄ヽ
              `ー- ニ二{゙==={―――-----‐=--―    }
                   __〕 ,-‐'==‐- ....,,__〃 ̄ヾ}ー--=/
                     / -=、ヽ           `  ̄´ヘニ _ノ´
               _.。ャぁリゝ、__...イ
             O ̄ ̄ ̄ ̄\ ∧
                        ヽ∧
                          `O
330 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/05(木) 19:46:49 ID:CgTHUHyA


時間軸上『やる夫光武帝』さまの引用が多いのは真に恐縮の次第。

現在のおもな題材は
『やる夫光武帝』さま、=おおすじ
やる夫観察日記 様 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-383.html

『続・中国任侠伝』『小説 十八史略 3』=人物のキャラ付け
『後漢書』『三国史記』『班超』太左 順・著、『異域の人・幽鬼』『匈奴「帝国」』=細部
『中国歴史地図集 秦・西漢・東漢時期』=マップ
『武器と防具 中国編』『孫子の兵法』『三国志軍事ガイド』『漢帝国と辺境社会』=軍事全般
『西域をゆく』『燭怪』『世界風俗じてん』=文化・食生活

中国東アジア歴史地図(当作中は、前1世紀~後1世紀の勢力図が該当しています)
ttp://www.geocities.jp/mapqin/
などです。


展開上、フィクションで補ったり、省略してる箇所とかありますが寛大な目で見ていただければ幸いです。
以下のサイトでまとめていただいてます。

漢代の市 様
ttp://kutugen.blog57.fc2.com/

ドリームやる夫短編集 阿修羅編 様
「客星 帝座を犯す」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-1588.html
「蜀の知られざる、まあ知ると困る歴史」 ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2063.html
「保身のための、上手い?方法」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2110.html

やる夫の図書館 α版 様
ttp://yaruo-library.net/thread/1297432700/7

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝― 第16話。(と穴埋め番外編「悼騒ノ賦」―梁竦伝―

“やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝― 第17話。”の続きを読む

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝― 第11話。

2011.11.04 (Fri.)
458 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/02/27(日) 20:04:32 ID:myLYYlcw


では、投下します。

このスレは、漢王朝を再興させた光武帝と同時代に生きた、
変り種の人々を題材にした中・短編物語集です。


       『虎穴に入らずんば虎子を得ず』 第11話 ―班超伝― 

                    _______
                     / |  |  |  |  |/|
                   /   |  |  |  |/|  |
              ⊆ン゙ 、- ''"| ̄| ゙''| <.|  |  |
               /||'      |  |  | ||  |  |
            / ;´ ||  ,, -O‐O-O 、O .O .O
           | ̄| ,,||;; ニ -‐ '''""゙゙"''' 、| _
           |  l'',;|リ/"''=、,,.  ,,=''゙ヽ
   __,------ |  i^||ミ. く"o.フ. =〈くoフ | 
  /|| || || || ||// O .(ゝ||ミ.  ´≡"   |゛≡ ! 
/|| || || || || // //| ||彡   __‐'_   ,ミ
|| || || || || // // |  ||`彡,  〈__/ ,ミ| 
|| || , '⌒`// // /| .||^Y^)"'' 、,,,,,,,,,,,〃゙、||      俗に弱小勢力で気軽に片付けられてるが
|| || |((=々// // /       /  || || ̄ |
|| || ヽ _// // /     /  __|| || ≡≡|       俺の鄯善国は、
ヾ、|| || // // /    /  / || ||     |
┃┃ // // /   /  /   || ||≡≡≡|       西域の中では6分の一の支配者だ!
┃┃// // /  /  /    || ||       |
 | // // /∩ ( , -、(     || || ≡≡≡|
 |// // 〈/ L// |     || ∩  , -、-、
|// //|ー′   ,二⊃|  \/ ||/ l、///
|/ // |_    ,二⊃|   /ー-′   __二⊃      ……三国の蜀より、少しマシぐらい。
| //  |\ ̄ ̄\ヽ、 |  /__    `,二⊃
//|  レ' \____丶' ノ /   /  ̄ ̄ ̄   |
  \       ,`~ヽ   /  \      |
   \____//ヽ、___ノ /   )
459 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/02/27(日) 20:05:40 ID:myLYYlcw


時間軸上『やる夫光武帝』さまの引用が多いのは真に恐縮の次第。

現在のおもな題材は
『やる夫光武帝』さま、=おおすじ
やる夫観察日記 様 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-383.html

『続・中国任侠伝』『小説 十八史略 3』=人物のキャラ付け
『後漢書』『三国史記』『班超』太左 順・著、『異域の人・幽鬼』『匈奴「帝国」』=細部
『中国歴史地図集 秦・西漢・東漢時期』=マップ
『武器と防具 中国編』『孫子の兵法』『三国志軍事ガイド』『漢帝国と辺境社会』=軍事全般
『西域をゆく』『燭怪』『世界風俗じてん』=文化・食生活

中国東アジア歴史地図(当作中は、前1世紀~後1世紀の勢力図が該当しています)
ttp://www.geocities.jp/mapqin/

などです。


展開上、フィクションで補ったり、省略してる箇所とかありますが寛大な目で見ていただければ幸いです。
以下のサイトでまとめていただいてます。

漢代の市 様
ttp://kutugen.blog57.fc2.com/

ドリームやる夫短編集 阿修羅編 様
「客星 帝座を犯す」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-1588.html
「蜀の知られざる、まあ知ると困る歴史」 ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2063.html
「保身のための、上手い?方法」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2110.html

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝― 第10話。(と番外編「諸国王たちの茶会」 ―劉蒼伝―)の続きです。

“やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝― 第11話。”の続きを読む

最新コメント
月別アーカイブ
ブログパーツ
スカウター : やる夫之書
フィードメーター - やる夫之書
あわせて読みたいブログパーツ
Copyright© 2009- yaruobook. All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。