2ch/やる夫系ブログ 最新記事
Powered By 画RSS
最新記事
カテゴリ

タグ:千葉紀梨乃 の記事一覧

やる夫が正史を書くようです 第十六回

2012.03.12 (Mon.)
645 :1 ◆ZXqVVWPHtc [saga]:2009/11/18(水) 21:52:38.51 ID:.t4lh72o

                _ .   - ― ― -  .、
             ,.  '"               `  、
            / ,...r'  ̄ )                   、
.           {  |:::ゝ-<                      \
            ヽ_|_>'"                    \
             〉、 ー― ― ' " ̄   ―- - 、_    .ヽ
            ,!_::丶-....、_                ` ー 、 ヽ
           //:7ヲ<:::::::::::::>―-- 、            `ーヽ
.          /:././:/:/./ / 7 <::::::::::::>..、 ̄                〉
         / .杉|/V / / / . /|>i<::::::::::::>..、          /
          ,'.:./イ.∧|:/ / /:×ヽ l:.:.リ  |:><::::::::::::>..、     /
         !/|:.:} :レ / / /"ラミ:|レ l:. l  l .リlr<::::::::::::>.、/
          y,. '"    γrfij ト,ヒ ∧ / ./ .|!  .:ir<:::::::::/
          ハ     、辷_メ'" V ! ∨ / リ  ::l  >t'     「やる夫が正史を書くようです」 第十六回
          l            l:.:.∨i:   /i  .リ:.:     V
           ヽ、         / //.|: /丿 ./ ::.    V
           ヽ  ̄       ./ ∧こ| /イ ./   :.:.    V
           ハ           ./ ,.'/:/:.:|/.,  /.:.:  :.:.:.    V
            ゝ .... _ _ ... // /:/:.:.,. '  /:.:.:.:  :.:.:.:.     V
               i  : : :/i   ./ /,. ' /:.:..:.:.:.  :.:.:.:.:    V
               'i   : : :l   / './:,.イ:.:.:.:.:.:.:.:  :.:.:.:.:.:.   V
                ',  : : :|.//::/:.:l :.:.:.:.:.:.:.:  :.:.:.:.:.:.:.   V
                ',  //:::/:.:.:.:_t::.:.:.:.:.:.:.:.:  :.:.:.:.:.:.:.   V

やる夫が正史を書くようです 第十五回 後編の続きです。

646 :1 ◆ZXqVVWPHtc [saga]:2009/11/18(水) 21:53:41.22 ID:.t4lh72o
【紀元270年冬 晋首都 洛陽 陳寿の家】

~前回のお話の数日後~

        /_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ヽ
         /_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/::::::ヽ
      /_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/::::::::::::ヽ
        | ;                          |::::::::::::::|
        |           ゙          ;    |::::::::::::::|
        |  _ _ _            '     |::::::::::::::|
        | /_/_/_/_/_/    ___ ゙___.  |::::::::::::::|
        |  |    |    |〃   ||〃   |; |::::::::::::::|
        |  |    |    |   〃||   〃| ;|::::::::::::::|
        |  |o    ゙|      ̄ ̄ ̄,  ̄ ̄ ̄  ;|::::::::::::::|
        |  |    |   ヾ  ,            |:::::::::/
        |  |.___゙|             ,,       |:::/
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
647 :1 ◆ZXqVVWPHtc [saga]:2009/11/18(水) 21:55:22.73 ID:.t4lh72o

          ____
         / \  /\ キリッ
       / (ー)  (ー)\
     /   ⌒(__人__)⌒ \
.    |      |r┬-|    |                 長門さん曰く、「曹丕という人間はそんなに単純ではない」
    \     `ー'´    /
    ノ           \
  /´              ヽ
 |    l             \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))




          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o       ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒) :::::⌒(__人__)⌒:::\      /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|     |   (⌒)/ / / // 
| ::::::::::::(⌒)   | |  |   / ..   ゝ  ::::::::::/
|     .ノ    | |  |   \   /  )  /       って、于禁と馮熙の件はどう見ても弁護のしようがねーおwww
ヽ    /     `ー'´       ヽ /    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   バ   性格に欠陥があるのは明らかだおwwwwwwww
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、 ン    こんな皇帝を戴く魏の民草は可哀想だおwwwwwwww
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒)) バ
                             ン
648 :1 ◆ZXqVVWPHtc [saga]:2009/11/18(水) 21:57:17.81 ID:.t4lh72o

                                                          ___
                                                   ....:.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`.:.:.:...
                                                   ....:.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`
                                               /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.`:.、:.:.:.`:、
                                            /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:. :ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.ヽ
                                  .           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:ハ: :ハ:.:.:.',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:ヘ
                                        /:.:.:.:..:.i:.:∧:.:.ヽ:.、:. :∨:.i:.:.:.i:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :ハ:.:.:.:.\
                                  .      /:./:.:.:.:.:.:.∨:.:.\:.ヘハ:.、ハ:.:|:.:.:.|:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : :i:.:∨:{`ヽ
    ちょうどいい。                          /.:イ:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.、:.`: i l!:ト:i :l:.:.:.|:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :!:.: :',:ヘ
                                      / ' l:.i:.:.:.:.:ヘ:.:.:.\`ーlハ! l:.:!:.:.:.l.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.: iハ`ヽ
    今回は曹丕という人物が                  /   |:.l:.!:.:.:iハ ー一ィr示㍉:ハ:.:/.:.:.γ、:.:.:.:.:.: : :/.:. :i.ト、:.
    どういう人間なのかを見ていく事にする             !;ヘト、:.ハ:.:ヽ 〃八ぅ::} }'i:.:/:.:.: :' ぅ}:.:.:.:.:.:,:./.:.i :ハ| `ヽ
                                         {  !/.:イーハi     ゞ' /;イ:./:. :'.:ソ.:.:∧/.:./}:′!
                                          / ' !: :! ノ     /' /イ:.:.:.ハ.:.:.:.:.i :/}.:'
                                         /´  ; :/ `ヽ _ __    !:. :' l:.i:.:.:!/
                                  .      /   /: '    ヽ       !.イ ハ:l:.ハ!
                                             /:'        /ァ‐ ´ ! /' ハ _!:'_
                                                     /´   l.' .:´: : : : : : }
                                                        / : : : : : : : :.:.人 
649 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/11/18(水) 22:00:13.91 ID:69.iAyco
乾いた俺の人生のうるおいの時間スタート!

“やる夫が正史を書くようです 第十六回”の続きを読む

スポンサーサイト



やる夫が正史を書くようです 第十五回 中編

2012.03.09 (Fri.)
104 :1 ◆ZXqVVWPHtc [saga]:2009/10/12(月) 21:00:35.76 ID:SeE/U9co

                   /,二
         -───-  _ /
     .  ´             ヽ    i
   /               ',     l       「やる夫が正史を書くようです」第十五回中編だ。
.   /                   }    |
  /ィ     ,  . : : : :/:, : : . : : :、   |
  / ,   , . ! . : :_:/_ム:ムイ: : :! : : ヽ、_j       始めに断っておくが今回の内容は、
  l :{   . :l: :从l、: /l/iひ小 : : !}: : : :__j       「やる夫が正史を書くようです」第五回と重複する部分が多い。
  |八 \lVにムV   ヾソ|: : :lハ/  |       正確には第五回後半の内容に+αと言った所だな。
    l、: :ト、 ヾソ ,      |/l/ /    |       
    | \|:ハ    _  /   i  i┐|      
    |/lイ 、`マた¬≦}     {  | | |       後、話の内容が以前と違う箇所もある。
.      |/V\{  \ {\__人 } }|       リメイクと言うのか? 今流行っているんだろう? 
            ヽ  トi`マ´  \ `Lj |
             ゙ー{_{_厶     \_   |
               ヽ\_      ̄|       とにかく楽しんでもらえれば幸いだ!
                  `ー==━┘
107 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/12(月) 21:06:44.64 ID:KhN9ex6o
お、始まった!

やる夫が正史を書くようです 第十五回 前編の続きです。

105 :1 ◆ZXqVVWPHtc [saga]:2009/10/12(月) 21:02:26.62 ID:SeE/U9co
【紀元221年夏 漢 益州 成都】
                                 .... . .....::::::::::::::::::::::::::::::::::::/./
                            ...::.'::....::':..:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/,/
\                       ....::.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: // //
\\                     `~ー'--..、__,-..、_,   _  _    .//, ,' ., .´ ,/
.、 .\\                             ~`" ゙''´ `''-,//,/'/  /  ,/
 \, \\_,__,__,__,__,__,__,_ro。                        .'i,` -、_/,,;../.:::: /
  、\ ,\\ニ/ニ/ニ/ニ/ミ'i/ヽーk         _ ,,‐,_ _,、_ _  /゙`‐ 、 ~``-:..、_/  /
 .\\\::\\ 'ニ/ニ/、,'/、::ll\l、,,,,,zvvv、__,,.... .:......::::......'::nr-/ロii/,-'',-",-l~`` ‐ 、::_`-、_´
\ '\\r`'',^´:'ニ/ニ/、,'/l'/`'、、::\;;ゞー、ri=令iーュ/互.iョi;;;_,,,三/,-",-'',-"-| || |:| |:| |:`-:、_`-、
  \`r''^´/ :/ニ/ニ/、,'///, -|´'ェ ̄/、>/尺ニ∧::品:::,ノ:::::,/  ~`'‐、_<」,-" :| || |:| |:| |:| |:| ゙ -
,,_r''^´llli||'´.::/ニ/ニ/、,'/-´''llレl|エエ/||ヽロl:::二}_」l但iく;;;,,:<"K",Kミ、i|l|`''‐ 、-'| ||\_|:| |:| |:| |:| |
llllllllllllli||.:::/ニ/ニ/、,'/.lレllレll_,l|,,エ/=||=|`、ミ平平'不、.「}{::|"I''i/,,|_i_,_|l|:l:l:l:l |`:| || ll|.\:::|_|:| |:| |
llllllllllllli||ー^ー'^ーo、/! lレllレllレl|エ/_,-''"|´八:l:::l:::, -<´.|ilヽ|lヽ,|l::::llilll゙|lト、l:l::|ミ:| || ll|7ヽ\ .| |:| |
|i、、il||||||i||:::_||_:::::|| | llレll「~ llレl| ̄lvzN'_|ノ::::l`:::|く,_ ,` |il::::|llll:|:::::::::::_|l、 \l:|ミ:| || ll|7ヽ\\ .| |
llヽ、lllllll||_:::||::::: || | llレll、__,'lレl|_llll'''"ll´ll:::::li|::::::: lX,,::-''卷」lllll|ll::::::::`|l、k`''  | || ll|7ヽ\\\.!
llll`、、llll||:::_||:::::_|| | llレllレllレlレl|_ヽlllll::::::|:::::::i:::::: \l_:::「ヽヽlll|llllllllll|l、llt、k | || ll|7ヽ\\\
lllllllヽ、ll||─、:_:: || | llレllレllレl_/lヽl´ .l::::::::::::::   .. :::::l:::::ヽヽll/ミ_rくllt,lltll`ー| || ll|7ヽ\\\
lll llllll`、'' /l_:::_|| | llレllレll/l/llノ`ー',,`::::::::    . . :::´~゙`-''il三il|'' \lltllt_!_| || ll|7ヽ\\\
llllll/`J l__|_,|| | llレll,イ/ ,/::::::::::::::         :::::::::::_;;;_l三ii|:::.. . \|\\ _l|7ヽ\\\
ll/ ./、_/_/|_,||_| lll/, ' l/''::::::::::                :::::il三__|、_,-_、 |::::::`-、`- 、.\\\
'" /,:::/_:::、l_|l二lニ|/l//`:::::::                   .''、っ:::::く_」,/|li::::.. ::~゙-、`- 、、\
/_l'レ'-<_〉:|::::二l|/,/`:::::::::..                     "'_,,ィニ´入_|\li:::..  ..:゙`- 、ヽ


───────────────────────────────────────────────
   /.:.:.         \
  /:,:.:.:  /   ヽ    \      . 
 /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー .    
/!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ    .   こうして劉備は東征、夷陵の戦いに向けて突き進んでいく。
/イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }  .    
 N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j   .   .ところが劉備の意図に対して、かなりの数の配下が反対に回っていた
  ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ    .   
    `ヘ:ゝ    .'    小/        . 
      ヾ:{>、 _ ィ<}/|/         .
   _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_
───────────────────────────────────────────────
106 :1 ◆ZXqVVWPHtc [saga]:2009/10/12(月) 21:04:23.95 ID:SeE/U9co

    ‐- 、   _ -‐':::::/   , -‐  ´ ̄ ̄ ̄  ̄`` ‐- _ \::::::::\`ヽ‐‐─‐‐‐、
   i  〈`ヽ卜 /:::::::/  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::::ヽ_\::::::::ヽi⌒ 〉   i
   i   ー- ∟/:::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::\:::::`ヽ::::::::、ヽー、,   ノ
   { _ - <´ / ;:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::l:::::::::::::::::::\:::::::::::::::\::::::::::::;; ヽ  \/
   >    / ;;:;:/.::::::::::::/::::::|::::i::::::::::::::l::::i::::::::::::::::::::::::\::::ヽ:::::::::::::::::::;;i i\__、\
  λ 冫  /  /    /.......l.....{............'......:'....\...................ヽ  ヽ     |  |     〉
 /  〉/   {  l  .:::::::::::|::::::∧:::::l::::::::::::::'::::::ヾ::::::\:::::::::::::::ヽ:::::::::|:::::::::.....| ;;l   ∧ミ、
 | / \__/l ...:l:::::::::::::::::|:::::/ レ:::: ト::::::::::::::'::::::ヽ::::::::::\::::::::::: ヘ::::::::|::::::::::::::}::;; ト,  /::::ヽ |
  {::::::/ /::::l::::::|::::::::\::::|::::/  l.:.ハ:::::::::::::,::::::::\::::::::::\:::::::::ヘ, ー´ ̄::::::|::::::ハ~~\::::ハl
  {::::/ /:::::::l::::::|::::::::::::::\::l   l:::l ヽ::::::::::,::::ハ::ヽ、::::::::::::\/ヘ::::|:::::::::::l::::::::::|   l:::::}
  |::〈 /:::::::::l::::::|::::::::::::::::∧l\  l:::'  \:::::::::::ヘ\ \::::/"::::} ヘ::|:::::::::l::::::::::::|  入:}   ぐぬぬぬ……
  |::::ヽ:::::::::::::l:::::|::::::::::::::/ リ  \,_::i_,、 \:::::::::ヘ ヽ乂 :::::::::::}   〉|::::::::l:::::::::::::レ´:::::::|
  l::::∧::::::::::::::l.:| ヽ::::::::i 彡毛三≡ッル     \`ー ィ ≦三毛リミョノ::::::::/:::::::::::::::::::::ハ::::::|
  l:::ハ::::::::::::::::|::::'::\::::i <"弋__案ツゝ      \::::〈弋__案八ィリ::::::::::/:::::::::::::i::::::::/ i:::|   
  ツノ ヘ::::::::::::::::|::::::::::\li  、 乂彡"        ヽ゛ ≦彡 〟/::::/::::::::::::::i:::::::/  i:|
  リ  \::::::´~|::::::::::::::\   ;;; ;;;;           ;;;; ;;;;   //;;;;::::::::::::,ーi::::::/    il   
     / ̄/  l:::::::::::::::.::|ヽ、        .:i         / /;;::::::::::::::::/   `ヽ リ .  
    i   l  l::::::::::::::::::ト _                    /;;::::::::::::::::/      /
    i   l  从::::::::::::::::::::ゝ_    ⊂=ー....´⊃    ≦/::::::∧:::::::/     /|
    人   l  /ヾ::::::::::::::::::::ヽ> ,,, _  、、 _   <  /:::::::/ 乂/        }
   /  \ l    乂 ::::人::::::ヽ    ≧≦       ノ::::::/   リ        l

蜀 皇帝 劉備(字:玄徳)
108 :1 ◆ZXqVVWPHtc [saga]:2009/10/12(月) 21:07:00.95 ID:SeE/U9co

   ∩____∩
   | ノ ノ   \ヽ   東征なんて労力の無駄だクマー
   /  ●   ● |
   ミ   ( _●_) ミ
  -(___.)─(__)─
                                //7ヽ イ : //:_/_.:/ |: :.:|: : ヽ:.:.. : : : : :.. |. l  :.:.:\<二ニ.┬ ´
                               /イ /イ`:/: :/:l: :/:./`ヽ l: : :ト: : :.:ヽ:.:.:.. : : :.:.l:.:.:|:.:..   :.:ヽーj ノー 二
                               ` /´: : : /: : l:. l /l:/   \ヽ:.| ヽ: : :.ト 、:.:. : :|ヽ_L:.:.:.:.|:...| ドイ ̄:.:|
                                 L〉: : : l : : |:. |:| |′    ヽヽ  \:.{  \: :イ´l:|:.:. :.:.|:.:.:!:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l
                                 |: : : : :! : : |:. :l{   z三ミ 、、 \   \ /ヽj  }l!:.:. :.:l:.:.:l!.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:l
                                 {/: : :.:!: : .ハ:. :ト  ´  `ヽ  ´  {ー'r_z三ミ、 |:. :.:/:.:.:ハ:.:l:.:.:.:.:. :.:|:.:.!
  うるさい!!!                    /: /: :.:|: |: :..ヽ:ヽ          i   ´    ` j: : /: : /: }/ハ:.:.:. :.:!:.:.l
                               ./ /: :.:小 :!: :.:.:.:ヽ:\   /⌒ ー--、‐ 、    /://:.イ:.:.:/:.:.:.:.!:.:.: : ト:.:.l
  牢屋に入って頭冷やしてきなさい!!     ...':/!: ::. :.|:ハト: :.:.:.:.:.:ト.ー  /         \i   /イ:.:/´:.:|:.:/:.:.:.:.:.:|:.:.: : | l:.:l
                               / | : :.:.:.l:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.l:.:\ {         j   /:/:./:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:l|:.:. : l !:.!
                               ! !: : :.:.:|!:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:l´ノ \ー-  ___ノ  .イ:/:./}:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:./|:.:.: :l j:リ
                               | ,.ゝ---― 7´: \:.ヽ   ` 、 ‐ _ .. .<_:.:.:./:/:.j:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/ !:.:.:/ //
                               イ        { : : {  \ヽ      ̄/ ヽ:..:..ヽソ/:.:/:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/  j:.:/ /´
                                      ヽ: :\   `\     {   〉:../´ `7:/- :._:.:./  /´
109 :1 ◆ZXqVVWPHtc [saga]:2009/10/12(月) 21:07:58.46 ID:SeE/U9co
   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ○   ○ |         ガ──ン!!
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )                                         ,  -‐―‐ 、
 ∪    (  \                                       /,  -―‐-、\
       \_)                                       // ,.  -――‐\\
                               .              // /::::::::::::::}、ヽ :::: ヽ._>
                                         / _」 /:::::::::::_:/ ヽ}___」_,
                               .           ∠__`ト辻:::::::'´_/   ノ◯' !
                                           / ::| |l{ ̄ ̄‐◯      }i
                                             / ::: | |lト、         ̄Z /l|
                                         /:::::::::| |l|__ヽ、       ´ /| l|
                                           / :::::::::,i |l| <l ` ー―一 '^!、| l|
                                       / ::::::/ ! ll| <|  | ̄ >ロ<_}|>| l|
                                         / :::/   | |l| <|   ̄ ,イト、 |>| l|\
110 :1 ◆ZXqVVWPHtc [saga]:2009/10/12(月) 21:09:26.93 ID:SeE/U9co

           /         \      \
         /            ヽ       ヽ
        /              `´ ー-、_ ヽ、`、
        .i    / /          ヘ      ヽ!
        l    | l        /   ハ   \  ` 、
        |   i .| .|  /   /  / / \   `、 }    あくまでも敵は魏です。
        |   l | |  /   /  ,イ ,r    ` ーァ _ノ
        .|  |  ヽl.| / _, r"   //   、__,,,,jイ     あちらとは手を結んで魏と戦うべきかと?
        |  |  尺゙ー、   _, r '´ _/  , -_,,rァ、/ |
     _, ィ-ソ  |  ,-、 ̄i´"´ _, -‐´_    ,似ソ / i ハ
    ,'   /  |  i r|リ  i /,,ィ≠ェ `   ヾ''" ,' | ヽ
    i  /   |  iヽlミヽ,. i 什弐´   丶  /  |   }
     i     j|  l `ーィゥゝ `"´   _ ,  /   '、 j
    /    _ノ i  ヽ 、 l `ー 、 _   ,.イ]       メ、
   {   ,-´ 、_i    `ー、_   l ̄ j、  \      )
   ヽ  !  _,r< \      `ーx-、 ' ヽ  ヽi   ノ、_                /:::://-――‐-..`\::: :ヽ
    ヽ、 ヽl,>-、 \ \    \  ヽ---'´l   }  i´ ヽヽ             r'‐_=/:/´/|::::.:.:.:.:.:.:、.:.:.:`:lヽォ┴、
      i | .{    \\ ト     ヽ、 }ー―",l  /   、ゝ | |ヽ,           /く_,イ:/:::/:ハ::::.:.\::.ヽ::.:.l:.:l:.:l\イ
                                              〈//:::||:.ト/!::|、::ト、::.:.ヽ::.:ト、:斗:.ト._∧
蜀軍将軍 趙雲(字:子龍)                              ハ/:.:.j:|:.|:ハ_トヽ|  \:.ト∠}:ハハ:.ト、〉ヘ
                                               i:::/::::小::トKf.:心トト  、.イチ::.ト〉|A:|:.:.:.:.:!
                                               |::|:::::::l::ハトハぅ_リ   ,  !ぅ_リ レ |:|:.:.:.:.|
                                                |::|:::::::l!::.|ハ.  ̄ ,.-―- 、 ̄  ハ´|:|:.:.|:.:|
     じゃあ従軍しなくていいわ!!                      . |::l!::|::|:l:.l:.:/:\ {    } /::::|::|ハ:.:|:.:|
                                               l:ハ::|::|::!:|:.|_:/{j ` 三 ´イト::_j::.:ハ:|!/
                                               | ィヘト::l|:.|  /__    __|   |:/77ヽ
                                               ハ |:.トト:|  |-‐ `二 ´‐-!   ノl:.:! !  l
                                               ハ ヽ !:!   |‐二 - 、`7    !:l l / !
                                                } ヽ | l:.!    「     `7   // l/ |
                                                |   ヽヾ、   |      j   ///   j|
                                                !   _L、> -┴-く`ヽ/  //r‐ュ' |
                                                |  / {{//     ` ー-く∠´‐チ′|
111 :1 ◆ZXqVVWPHtc [saga]:2009/10/12(月) 21:10:55.83 ID:SeE/U9co

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /人  ヽ   \
         //, '//  \ヽハ  、  ヽ
         〃中ノ     ヽ_|中│ |
        (イ| | ノ    `ヽ│|、|  i|         意外に頑固なのよね。陛下は……
          ヽレ| ==   == レノ )i│
            )ヘ∪ 、_,、_, ∪j  ( ,(
         (  /⌒l,、 __, イァト |/ \
.          ) /  /::|三/:://  ヽ   )
         (  |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡,|  (                            ,  -‐―‐ 、
                                                    /,  -―‐-、\
                                                    // ,.  -――‐\\
                                  .              // /::::::::::::::}、ヽ :::: ヽ._>
                                            / _」 /:::::::::::_:/ ヽ}___」_,
                                  .           ∠__`ト辻:::::::'´_/   ノ◯' !
                                              / ::| |l{ ̄ ̄‐◯      }i
                                                / ::: | |lト、         ̄Z /l|
                                            /:::::::::| |l|__ヽ、       ´ /| l|
                                              / :::::::::,i |l| <l ` ー―一 '^!、| l|
                                          / ::::::/ ! ll| <|  | ̄ >ロ<_}|>| l|
                                            / :::/   | |l| <|   ̄ ,イト、 |>| l|\
112 :1 ◆ZXqVVWPHtc [saga]:2009/10/12(月) 21:12:30.86 ID:SeE/U9co

 i゙ /:/ .i:::::l::::::::::/l:::::/ |::ト;:::::::::::::::::::::::::l:::::.ヽ:::::::::::::::::l::::::l::::::::l`ヽ、.  \
 |./.:.:/   .l:::::|::::;;;;_i |:::/  |::|.ヾ、::::::::::::::::::::ト;:::::|ヽ:::::::_;;ィ|!:::::l::::::::l   l:ヽ、 /
 ゙ー,ァ゙   |:::::|:::::::::l`l'''ト、 |::l ヽ`''、:::::::::::::l.ヽ;::l_,,>f´::::::|i;:: |::::::::|   |;;;;j.,/
  /(._   l::::::l::::::::::l l:|. `'ヾi、  \ \::::::::;lィ'i´!  i:::::::::| |::|::::::::::l  { ヽ、
. / /`iヽ,|::::::::|::::::::| __l|____ヽ,\  \ ヽ:/::レl;|__,l:::::::| .|;l:::::::::::| ,イiヽ, .〉
/ ./:::l |:|:::::::::|i::::::Ki゙f::::iiii::''Tミ     ヽ `夊T'''iiiii::li;::|>i}!:::::::::::l}イ |:l:::i∨
ヽ. {::|:| |::|::::::::::ト、:::| ゙わ::;;;;::リ         わ::::::::;;ハリ./|:::::|::::::l::|  |:!:::!     孔明、あなたの意見は?
 `|::|:| |:::l::::::::::l::|ヽ{. ゞ=''"'         ゙ゞ=='彳   |::::l::::::l::::l  |:|:::l
  |:::|l:| |_;;;l::::::::l::l, ゙ヽ         l            l::::l:::::;il__:|/l|::::|     まさか天下三分の言い出しっぺが
  |::l .゙i'-{ |l;::::::::l::l、                     ,イ:::!:::::,!.l .|~i、|.|:::l     反対するような事はないわよねぇ?
  .|:l. レ゙l::::l l;::::::::l:|.ヽ                 ./リ::/::::/ l:::l .|. V::リ
  ヾ/  l:::l l;::::::::l|.  \        ´ `      / /::/::::/ .|::i゙ l  |:/
   i.  |:::l トi;::::::'l.   `i、          ,,ィ゙   /::;':::::/ l::l l .j
   .l   !:::| l ヽ;:::i     l,,__`''ー 、 __ ,, '''´ _l   /;:イ::::/  l:リ / /
    ヽ   !:::l | ヽ;:l     | `''ー、   ,,ィ''´l   /' /:/  /:'./ /                 -‐―‐ 、
                                                      /,  -―‐-、\
                                                      // ,.  -――‐\\
                                    .              // /::::::::::::::}、ヽ :::: ヽ._>
                                              / _」 /:::::::::::_:/ ヽ}___」_,
                                    .           ∠__`ト辻:::::::'´_/   ノ◯' !
                                                / ::| |l{ ̄ ̄‐◯      }i
                                                  / ::: | |lト、        ̄Z /l|
                                              /:::::::::| |l|__ヽ、        ./| l|
                                                / :::::::::,i |l| <l ` ー―一 '^!、| l|
                                            / ::::::/ ! ll| <|  | ̄ >ロ<_}|>| l|
                                              / :::/   | |l| <|   ̄ ,イト、 |>| l|\
113 :1 ◆ZXqVVWPHtc [saga]:2009/10/12(月) 21:14:04.61 ID:SeE/U9co

                                                     .. - ─……‐-. .、
                                                ,. '"´ . : : : : : : : : : : : : : :`ヽ、
                                                    ,.'´. : : : : : : ,.: : : : : : : : : : : :ヽ
                                               /. :./: : :/:/: : /:l: : : |: :l:l: : : : : :.!
                                              , イ: :〃l: : :/:/: : /: :|: : : |: :|:|: :|: :i: : ::`ヽ
                                               |: 〃 l: :/:/_L/1 : |: : /|: :|:|: :|: :|: : :.:.:.::.';
     劉備の東征……                               .|/ Ⅳl:/l/ {  |: /|: /. |: :|:|: :|: :|: : l: :.l:!
                                               { ∧Ⅵィ行ミヽ|/ .|/ ̄「/メ、/: /: : l: :.l:!
     趙雲ですらはっきりと反対の姿勢を示したが、               ,′: :l 辷ソ    ニ二_l/l: /: : ./: :.l: l
     意外にも諸葛亮は沈黙を貫いた。                     . l: l: : l   ,    〒テテミV/: : /: :./l: {
                                                 l/l: : ト、       辷ソノ: : :,.イ: : /l人{
                                                 l: : l/ ヽ `     〃: ∠ノl/
     はっきりとした意思表示を避けた感がある                   \|   >r‐r‐ < ィ´l/l/
                                                      l:/ ,. -─┴┐
                                                   . ∠二二ヽ    !
                                                  ,. イ. : : : : :.ヽ. ヽ    ヽ
                                               ,. ィ77.イ. : : : : : : :.', !     `、
                                             ∠∠//.:.:l. : : : : : :.:.:.:l |      ハ
                                              |:l i.ll:/.:.:.::j. : : : : : :.:.:.:.l |     j:{
     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |     ここで丞相が劉備様を止めてくれれば、
./     ∩ノ ⊃  /      夷陵の悪夢はなかったかもしれんお。
(  \ / _ノ |  |       
.\ “  /__|  |       知力100の丞相らしくないお
  \ /___ /
114 :1 ◆ZXqVVWPHtc [saga]:2009/10/12(月) 21:15:45.45 ID:SeE/U9co

                                                     . r .‐. ―. .、 _
                                                       イ-‐ . . . -、_/. . .`丶、
                                              ー=='´.: . . . . . . . .´. .` . . .: .: .:ヽ
                                                /.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .ヽ.:ヽ .: ',
                                              // .: .: .: // l. .l. .l . :l .:ヽヽ.: ヘ .:i .: !
                                                  //.!i .: .: /l | |. .ト、ト、丶.: .:ヽi: .:| :l .: |
  何故、彼はこんなどっちつかずの態度を示したのか?          |l ||.: .:彳卞、从ヽ \\ヽ、!i.: :| :i .: |
                                                  |トi.: .ト;rァx、ヽ`、ー七Tぇ、从 リ/.:.:从
                                                  |l Ⅵ}i`j:::リ   rセヌニx、ハ.://.:..:仆ヘ
  少し考えてみよう                                     |:i,,,ー'    i !:::::y'///`Y//l|
                                                   |:ト、  '  ,,, `ー' /// ノ//
                                           |\_ /\__ |ノ \ `   ィr//、`ヽ、
                                          ⊂ニ¬`ヽ __ゝヽ、.  `_フこブ//.. ..ヾ、ハ
                                       __メf‐ ,r‐ー 、ー‐、_/〆⌒ヽ.. .. .. .. .. .. ..|:l..}
                                      //   ゙Y.:.:.:.:.:.:.}  /´ ̄`Yハ .. .. .. .. .. ..j:ル'

“やる夫が正史を書くようです 第十五回 中編”の続きを読む

やる夫が五胡十六国時代の覇者になるようです 第21話「淝水の戦い」

2011.12.30 (Fri.)
165 名前: ◆FR9UnusIQc :2011/09/30(金) 21:03:46 ID:gJV/g4wE

                                              /
                                       丸都▼ (,
                                 龍城○ ○棘城  ,/´
 ○敦煌                盛楽○          、--、  _    (´
       ○酒泉               平城○     ノ  / /  ̄|   `ヽ
.                   、´ `~ ̄`)   薊○ ,,_ノ   `′  (_,、  `ヽ
.            ○姑臧   ノ○朔方/ ○晋陽  (_  ,‐-っ,     く   `|
                   ノ      く        /`‐´ /´     )  /
                 く´~     (    鄴○/    /       レ´
            ,ッ-、__ノ~´  ○安定 .)   _,,ノ´     く,,_
―-、__-‐‐、 ̄`ヽ、 `ヽ,  ○天水    ´‐~´~○洛陽. ○彭城
       `ヽ,  ´‐‐―`      ◎長安.         広陵◇ `>
        `ヽ, ○武都                  寿春◇ .ノ~~~ ̄>
          |.      ○漢中  _,,-―、, ○襄陽 ,ノ´◆建康し、_
          |          _ノ    `ヽ、ノ~~`‐´   会稽◇ |
          |,       _/~                   ノ´
     成都○ |,    ,,ノ~. ◇巴東      ◇江陵       ノ
           ´| _  |                       |
            ~ `~                       ノ
                                     ノ
       ◇晋寧                        ノ´
                          番禺◇,、_ - ‐´
                            _,, -´
                      / ̄( /´
                    _/    `´
◎○前秦支配主要都市◆◇東晋支配主要都市▼高句麗支配都市

※前回までの「やる夫五胡十六国」
383年5月、桓冲が兵十万を率いて襄陽を、楊亮が蜀を攻めたが、
襄陽は苻叡と慕容垂と石越が、蜀は張蚝と姚萇が救援に赴き、それぞれ撃破した。
そして苻堅が東晋征討の詔をを下し、8月に兵卒六十余万、騎兵二十七万を率いて長安を出発した。
166 名前: ◆FR9UnusIQc :2011/09/30(金) 21:04:14 ID:gJV/g4wE

【前回までの主な出来事】

338年 苻堅が生まれる
351年 前秦建国
354年 桓温率いる東晋・西府軍が前秦に侵攻するがなんとか撃破
.      苻堅の父である苻雄が死去
355年 苻健が死去。苻生が皇帝に即位
357年 苻堅らが苻生を殺害して第3代皇帝に即位
367年 前燕の名宰相にして五胡十六国屈指の名将である慕容恪が病死
369年 東晋の桓温が前燕に侵攻したが、慕容垂と前秦軍で桓温を破る。
.      慕容評との確執で慕容垂が前秦に亡命。
.      前燕が前秦との約束を破った為、前秦は洛陽に出兵。翌年、洛陽を占領。
370年 王猛による慕容垂謀殺未遂。
.      潞川の戦いで前秦軍が圧勝。前燕軍は壊滅状態になり、その年に前燕滅亡。
371年 前秦が仇池を滅ぼす
.      桓温は司馬奕を廃して、司馬昱を擁立。
372年 司馬昱崩御、司馬曜即位。
373年 桓温が九錫を求めたが、謝安・王坦之が引き延ばしているうちに桓温が病没。
.      前秦が東晋の蜀地方を占領。
374年 蜀地方で張育らが反乱を起こしたが鄧羌と楊安が鎮圧
375年 王猛が死去。後任の宰相には苻融が就任。
376年 前秦が前涼を滅ぼす。張天錫は帰義侯に封ぜられた。
.      劉衛辰が救援を求めたため、前秦は代に出兵。代を滅ぼし、前秦が華北を統一した。
377年 謝玄が北府軍の総帥、桓沖が西府軍の総帥に就任
379年 苻丕が襄陽を陥落させ、守将の朱序を捕らえた。また道安を長安に連れ帰った。
.      前秦は彭城・淮陰・旴眙を占領したが、謝玄に敗れて淮陰・旴眙を奪回された。
382年 苻堅が東晋進攻を朝廷で議論。群臣は東晋進攻に反対だったが、苻堅は無視。
383年 呂光が兵を率いて西域征討に赴いた。
.      桓沖が兵十万を率いて襄陽を攻めたが、慕容垂が援軍に赴き、追い払った。
.      苻堅が征晋の詔勅を下し、兵卒六十余万、騎兵二十七万を率いて長安を出発した。
167 名前: ◆FR9UnusIQc :2011/09/30(金) 21:05:04 ID:gJV/g4wE

【主な登場人物】

○前秦
苻堅(ふけん)          やる夫
                         前秦の第3代皇帝。
苻融(ふゆう)             オプーナ
                         苻堅の異母弟で前秦の宰相。
張夫人(ちょうふじん)      古河渚(CLANNAD)
                         苻堅の妾。
楊安(ようあん)             クワトロ・バジーナ(機動戦士Ζガンダム)
                         前秦の将軍。元々は仇池出身。
権翼(けんよく)           蒼星石(Rozen Maiden)
                         姚襄の元臣下で、前秦では主に内政を担当。
朱序(しゅじょ)             シェリル・ノーム(マクロスF)
                         東晋の降将。
姚萇(ようちょう)         キョン(涼宮ハルヒの憂鬱)
                         前秦の将軍で羌族の酋長。
慕容垂(ぼようすい)         ルイズ・フランソワーズ・ル・ブラン・ド・ラ・ヴァリエール(ゼロの使い魔)
                         前燕から亡命した名将。


○東晋
謝安(しゃあん)             小泉ジュンイチロー(ムダヅモ無き改革)
                         東晋の政治家。40歳までニート。
司馬曜(しばよう)         ゆの(ひだまりスケッチ)
                         東晋の第9代皇帝。孝武帝。
謝玄(しゃげん)         沙英(ひだまりスケッチ)
                         東晋の将軍で北府軍総帥。謝安の甥。
桓沖(かんちゅう)          早乙女アルト(マクロスF)
                         東晋の将軍で西府軍総帥。桓温の弟。
168 名前: ◆FR9UnusIQc :2011/09/30(金) 21:05:38 ID:gJV/g4wE

___________________________________________
 :::::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::ノ ヾ''´゙;;;;;;;;;;;;;;;::,,,,,       //
 ::::::::. /:::::::::::/::::::i::::::i:::::::/:::::/i   ノヾ::::::::::::::::::::;;:;:;;;;;;;;;;;;;//
    ,':::::::::ャー┼-┼‐┼"  ハ__/',ヾ丶゙:::::::::::::::.................//
    ハ::::::::::|:ΤT‐‐|--/─;/:厶::::::i::',::i ::::::::::::::::::::::::::::::,...//.       -‐ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヘ
    ハ::::::::::::|:::i:::|::::⊥<i::::://i7 _',:::::l:::l',|.  : ::::::::;;;;;;;;;;;;;;//...  /´             ヘ
    ヽ::::::__',::::ィ7:ム;;/_|:// 代iヾ::ハ:|......,          //.. /´                `ヽ、
      Ⅶ{ n:V::|イしゝト-、_,,,,辻i''カ! レ           //.../                     \
 ''"""'''゙ヽゝ=i::::|弋iシ__ -' i  ̄ノ:| ''"""'''"""'''''"""//. /     /                      ヽ
.  :;;:::::::::;:::゙W∧::ト、`´  ー ' <レ゙::::;;:::::::;;::;::::::::::::;:;//../     /..、   ヾ  〃                i
.  ,::.:...ノヘ´  ヽヽ  \ T_iヽ   Vヽ::::::::::::::::::;::::::::;//゙/    ノ{:;:;:;:}    ii  〃             i
  :.:.゙/へ、ヽ  ヽヘ_メ、、ノム, i  i } :::::::::::::::::::::::://..゙i    ゙´ { ゞ'"    ツ   /               i
  ,.゙i   \ヽ  ヽ ー丱' j__j ! ::::;::;::;;;:::::::://.. /`     ゝ    ´    /            /
  ::゙|   \ヽヽ__,ム─'||ヾ´ ゚V.V } ::;:::::::::::::://   /i       ヽ       /               /
  : . }、  ヽ ヽ「´ヽ゚    || ヾ   」_.|.! ::::::::::::::://.   i i         }       三         ,../
  :..,゙ヽ   ヽ」   _ -‐  ̄ | !|゙:::::::::;:::://...  i \____ノ       "____   イへ__
    |`\.  |  Τ     _。ム,' !     //.    \             _,ィ"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |  ヽ .|   ⊥。 -‐  ̄ i i |.   //         \          i´ __,,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
    |   ヽ {    |        | ! ノ!.  //.           ‐- ____ iヽ! <_ 〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
.     |     !    |        レ}' | //              i ヽ   ! .',  !∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
     }    |、  ⊥  -=-‐ "ゝ \}//                   ! ヽ  .! ', >__〉:::::::::::__,::::-―'" ̄ ̄ ̄⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

             □────────────────────────□
             │  「やる夫が五胡十六国時代の覇者になるようです」   │
             │                                    │
             │              第21話 「淝水の戦い」            .│
             □────────────────────────□

やる夫が五胡十六国時代の覇者になるようです 第20話「She's lost control」の続きです。

“やる夫が五胡十六国時代の覇者になるようです 第21話「淝水の戦い」”の続きを読む

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「美人薄命」―祭遵、祭肜伝― 第1話。・―馮魴、延褒伝―

2011.08.25 (Thu.)
145 名前: ◆FVgnd.HyPc :2010/09/17(金) 18:02:09 ID:EOjlXhLY

では、投下します。

このスレは、漢王朝を再興させた光武帝と同時代に生きた、
変り種の人々を題材にした短編物語集です。

「―祭遵、祭肜伝―」 第1話と、

読みきり「―馮魴、延褒伝―」をお送りします。


       ,ィ                      __
      ,. / |´ ̄`ヽー- 、 ト、         , -‐、/./.- 、   馮魴、延褒伝は少し未来の話になるけど、
    / | |    ヽ   l l         ( 火◇風 ノ
  /o ̄`ハ._.ゝ===┴=く.ノ- 、       ノ ◇ ◇ (     今やった方が収まりがいいんですよ。
  /o O / /(((リ从  リノ)) lo ',ヽ     ( 山◇ 林 }
  \___/.  l   . ヽノ .V  ∧      `⌒/7へ‐´
 / ,イ   l  ///    ///l ~T--‐彡    /./
/ ̄ ̄l.  l    ヽ_フ  ノ'l  l:::::::::::彡ー7⌒つ、
彡:::::::::::l  ヽ       / |  l:::::::::::::ミ  {,_.イニノ
146 名前: ◆FVgnd.HyPc :2010/09/17(金) 18:02:53 ID:EOjlXhLY


    美人薄命 『薄命佳人詩』蘇軾

  \ヾーく:_j ,.ハ x: : j、      , '"⌒:.`´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.<           
:.:..: : :ヽ、:.:.ヾ::,/.イ:´: .ゝヘ.  /. . :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\     史実にこだわり過ぎると
.::.::,.-‐-一'´.:/:ノ:/ :.::.:{  /:.:. . :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ  
.`丶、::.:.:.:.:.::.:://'´:.:.:.:.:.:.j′イ:.:.:. .:. . : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',    ガチホモ系の話になるから
: . : : :ヽ::.:'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  /:.:.:.:.:.:..:.:. .:... :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:ト{  
´/ : :.:.::八::.:.:.:.:.:.:.:.:.:_/  'イ:.:./:.:.:.:.:.:. /;.:.:.:.:.:i:.:.:.:!:.:.';.:.:';.:.:i:.::.i    多少のキャスト演出には
/  .: :'^:.:.:.:ー-z¬´::.{    jイ:,.-、:.:l:./:.i:.:|:.:./!:.:./l:.:ハ:.:iいl:.ト{         目をつぶるんだ
:.  . :..:.::i::.::.::/⌒ラ¨`′   j.{ ヘ.Y:l.:.イ/i:./// j/  ,斗Viト:|        ____ 。
:.:.. . :..:.:厶ィ´_/     _/:{ヘ.い !ル' '"_乙二`  /tェ 小     .  '"´:.:.:.:.:.:.`丶、 
`ヽ、:..:{ノ∠ zァ_  ,  '´:.| : : ', ヽ    ``‐′  i   ,′   /.:..:.:.,.:.:.:.:.:.:... :.:.:.:.:.:\ 
  i\ル';.イ:{ヘミ`く: : : /:|: : :.、   、         _ 亅 /    ,.':.:/://:.:.:.:.:.:.:.:.:... :.:.:.:ゝ-ー-、}: :.
、 |:j/.:.:..`ーぃーリ: : ': : : !: : : :ヽ  \   、___,.´/:、   /:.:.//i./、イ:.:i;イ:.:.:.:.:.:.:.: .:`:<_::.::.::.:`ヽ
、ヽj/.:,.イ/´ヘ: \'^フ: : : : :.!:. : : : \  丶、 ー‐'/:..:..:..`ヽ//:.イ -xヘ /'|::.ト !i:.:.:!:.:.:.:.:.:. . :_;..マTtー、_
:.:.Y.::.:}:.!:v:⌒ヽく_: : : : : :i∧:.: : : : : :> r'´ノ `T:´i:..:..:..:..:..:..:..:{:/   V-、!:j|_ !|:.:li:.i:.:.:.:く´辷7リ j:ハ:
::.:´`く:.:,ハ:.いヘ ::Y:{: : : : : :l:..:';..:..: : :/ci  }ヽ:..:|:..:..:..:..:..:..:..:.. :.i{ `ーァ'´ { }' =ミ !:|l::l:.:.:!:.:.ヾ.=彳;ヘ/^ヽ
、_√`7:.:i::.\ー'ノ;ハ^ヽ : :.. :l:..:..ヽ/、:..:|  l:..:iV:..:..:..:..:..:..:,':. : :i   _ 、'  、   ヾ|::!i.::|:i:l:.:.厶ノ :.ヘ::.:
 j:.::.:.{:.:ノ::_;>辷. イ::.:ノ: :..:. l: : :..:.. : :ヽl  {:..|:..:..:..:..:..:..:../:..:.. :|  、ヾ.   `ー‐ '.川:::川::.辷.,イ⌒ぃ:.
.ヘ:.:.:.:〉<::ー<:__::./:./ :..:.. :!: : ; -、: : :l _ !:.l:..:..:..:.ヽー- ∠__:.! |`ヽ        /厶イ丁{: :/:.rァ7リ;{:
ヽ:.:`Y└- ニ:.、:. : : .`ヽ : :..:., '´   `¨´ノ!:.l :..:..:..:..:..:\     、!  >:'"¨ヽ.i^Y-‐ァァ¬.小い〆厶:
ソ:j:. :}ヘ‐-、t:.: : : : : /: :.:/     ¨ヾニ´二二二_ー-r:tゝ、___レ'::.::.::.::.:;. --\マく::.t_::.::ヘヾこ<::.::.
¨´::i:/: :ノ--‐`ー--ァ-': : :/       _,,..__,. -‐'"フ乙フ¬ァ'´/::.::.::.::.::.__ー--、 `ヽ`ー-}ヘ:.:>‐¬''::
:.::/、丿:..:..:..:.. :∨:._,.r‐'´        _, ノ′.:..:/:// ,.イ-‐:7::.::.::.::.::(.__ ̄~¨`ー 〈  /¨´:.:.::.::.:,.-‐'
フ_;.ィrー‐‐:-、 z‐'´: : |          ノ: :..:..:./   /::.:l::.::.:;'::.::.::.::.::.ヘ.._ `  ‐- r' {:. :. : : : : :/´:/
{::.ノ´:::.:::._;>'´! : : : .:..!      __,.イ!:.. :, '´  /::.::.::.::!::.:/::.::.::.::.:./::‘、_` ‐-、 ノ  ヽ_;.t___;/¨´,ィ
'|.::|-‐'"´: : : :..:.',:..:..:.c:.',_,.-‐¬"´|:.::.:.|i:/   /::.::.::.:/::.::i::.::.::.::.::/::.::.::.:::`丶、.ノ         /:r
.|.::|: :,ィ:_;,;___:,.ィ:ヘ_;,. -‐':..:..:..:..:i:..:.l:.::.:.|'   , '::.::.::./::.::.::.::.:!::.::.::.::;:.::.::.::.::::::::.:/::.ゝ'´ ̄`ー:、  rヘー'"´

―――美人は病弱であったり、数奇な運命にもてあそばれたりして、

     薄幸な者が多いということ。
147 名前: ◆FVgnd.HyPc :2010/09/17(金) 18:03:34 ID:EOjlXhLY


時間軸上『やる夫光武帝』さまの引用が多いのは真に恐縮の次第。

現在のおもな題材は
『やる夫光武帝』さま、=おおすじ
やる夫観察日記 様 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-383.html

『続・中国任侠伝』=人物のキャラ付け
『後漢書』=細部
『中国歴史地図集 秦・西漢・東漢時期』=マップ
『武器と防具 中国編』『孫子の兵法』新星出版社・版=武器、兵法
『燭怪』=当時の食生活
などです。


展開上、フィクションで補ったり、省略してる箇所とか、多大にありますが寛大な目で見ていただければ幸いです。

以下のサイトでまとめていただいてます。

ドリームやる夫短編集 阿修羅編 様「客星 帝座を犯す」 
http://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-1588.html

漢代の市 様
http://kutugen.blog57.fc2.com/

「客星 帝座を犯す」ttp://kutugen.blog57.fc2.com/blog-entry-96.html
「眉が晴れる」前編 ttp://kutugen.blog57.fc2.com/blog-entry-97.html
「眉が晴れる」後編 ttp://kutugen.blog57.fc2.com/blog-entry-98.html
虎を描いて成らず、反って狗に似る。ttp://kutugen.blog57.fc2.com/blog-entry-99.html

「塞翁(さいおう)が馬」前編 ttp://kutugen.blog57.fc2.com/blog-entry-100.html
「塞翁(さいおう)が馬」中編 ttp://kutugen.blog57.fc2.com/blog-entry-102.html
「塞翁(さいおう)が馬」後編 ttp://kutugen.blog57.fc2.com/blog-entry-103.html
「塞翁(さいおう)が馬」激闘編 ttp://kutugen.blog57.fc2.com/blog-entry-104.html
「塞翁(さいおう)が馬」超激闘編 ttp://kutugen.blog57.fc2.com/blog-entry-105.html
「塞翁(さいおう)が馬」匈奴、烏桓編1 ttp://kutugen.blog57.fc2.com/blog-entry-106.html
番外編1 ttp://kutugen.blog57.fc2.com/blog-entry-107.html
「塞翁(さいおう)が馬」匈奴、烏桓編2 ttp://kutugen.blog57.fc2.com/blog-entry-108.html
「塞翁(さいおう)が馬」匈奴、烏桓編3 ttp://kutugen.blog57.fc2.com/blog-entry-109.html
「塞翁(さいおう)が馬」五渓蛮編 ttp://kutugen.blog57.fc2.com/blog-entry-110.html
「塞翁(さいおう)が馬」完結編 ttp://kutugen.blog57.fc2.com/blog-entry-112.html

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「塞翁が馬」完結編の次の投下です。

“やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「美人薄命」―祭遵、祭肜伝― 第1話。・―馮魴、延褒伝―”の続きを読む

やる夫が五胡十六国時代の覇者になるようです 第14話「破滅的な過ち」

2010.03.28 (Sun.)
454 名前: ◆FR9UnusIQc :2010/03/24(水) 22:05:30.01 ID:cV4PrGYo
3月26日(金)21:00に第14話「破滅的な過ち」を投下します。
思ったより早く出来ました。
455 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2010/03/25(木) 07:44:28.55 ID:pcvONE2o
了解しました。
まってマース。
456 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2010/03/26(金) 20:52:40.44 ID:n2TZHoA0
待ってた!
457 名前: ◆FR9UnusIQc :2010/03/26(金) 21:01:20.63 ID:j9Fsmb2o
これから投下開始します。本日は110レスぐらいです。
あと関係ないけどやる夫簿記スレが立ったみたいなので期待。
458 名前: ◆FR9UnusIQc :2010/03/26(金) 21:03:06.97 ID:j9Fsmb2o

                                              /
                                       丸都▼ (,
                                 龍城○ ○棘城  ,/´
 △敦煌                盛楽■          、--、  _    (´
       △酒泉               平城□     ノ  / /  ̄|   `ヽ
.                   、´ `~ ̄`)   薊○ ,,_ノ   `′  (_,、  `ヽ
.            ▲姑臧   ノ統万城/ ○晋陽  (_  ,‐-っ,     く   `|
                   ノ   く        /`‐´ /´     )  /
                 く´~     (    鄴○/    /       レ´
            ,ッ-、__ノ~´  ○安定 .)   _,,ノ´     く,,_
―-、__-‐‐、 ̄`ヽ、 `ヽ,  ○天水    ´‐~´~○洛陽. ◇彭城
       `ヽ,  ´‐‐―`      ◎長安             `>
        `ヽ, ○武都                   .ノ~~~ ̄>
          |.      ○漢中  _,,-―、, ◇襄陽 ,ノ´◆建康し、_
          |          _ノ    `ヽ、ノ~~`‐´   会稽◇ |
          |,       _/~                   ノ´
     成都○ |,    ,,ノ~          ◇江陵       ノ
           ´| _  |                       |
            ~ `~                       ノ
                                     ノ
       ◇晋寧                        ノ´
                          番禺◇,、_ - ‐´
                            _,, -´
                      / ̄( /´
                    _/    `´
◎○前秦支配主要都市◆◇東晋支配主要都市▲△前涼支配主要都市
■□代支配主要都市▼高句麗支配都市

※前回までの「やる夫五胡十六国」
これまで前秦を支えてきた宰相の王猛が375年に死去。
あと蜀地方で張育らが反乱を起こしたが鄧羌と楊安が鎮圧した。
459 名前: ◆FR9UnusIQc :2010/03/26(金) 21:04:22.11 ID:j9Fsmb2o

【前回までの主な出来事】
338年 苻堅が生まれる
351年 前秦建国
354年 桓温率いる東晋・西府軍が前秦に侵攻するがなんとか撃破
.      苻堅の父である苻雄が死去
355年 苻健が死去。苻生が皇帝に即位
357年 苻堅らが苻生を殺害して第3代皇帝に即位
367年 前燕の名宰相にして五胡十六国屈指の名将である慕容恪が病死
369年 東晋の桓温が前燕に侵攻したが、慕容垂と前秦軍で桓温を破る。
.      慕容評との確執で慕容垂が前秦に亡命。
.      前燕が前秦との約束を破った為、前秦は洛陽に出兵。翌年、洛陽を占領。
370年 王猛による慕容垂謀殺未遂。
.      潞川の戦いで前秦軍が圧勝。前燕軍は壊滅状態になり、その年に前燕滅亡。
371年 前秦が仇池を滅ぼす
.      桓温は司馬奕を廃して、司馬昱を擁立。
372年 司馬昱崩御、司馬曜即位。
373年 桓温が九錫を求めたが、謝安・王坦之が引き延ばしているうちに桓温が病没。
.      前秦が東晋の蜀地方を占領。
374年 蜀地方で張育らが反乱を起こしたが鄧羌と楊安が鎮圧
375年 王猛が死去。後任の宰相には苻融が就任。



【主な登場人物】
前秦
☆苻堅(ふけん):やる夫
☆苻融(ふゆう):オプーナ
☆鄧羌(とうきょう):ゴットゥーザ様(らき☆すた)
☆楊安(ようあん):クワトロ・バジーナ(機動戦士Ζガンダム)
☆権翼(けんよく):蒼星石(Rozen Maiden)
☆姚萇(ようちょう):キョン(涼宮ハルヒの憂鬱)
☆慕容垂(ぼようすい):ルイズ・フランソワーズ・ル・ブラン・ド・ラ・ヴァリエール(ゼロの使い魔)

東晋
☆謝安(しゃあん):小泉ジュンイチロー(ムダヅモ無き改革)
☆司馬曜(しばよう):ゆの(ひだまりスケッチ)
☆桓沖(かんちゅう):早乙女アルト(マクロスF)

前涼
☆張天錫(ちょうてんしゃく):千葉紀梨乃(BAMBOO BLADE)


☆拓跋什翼犍(たくばつしゅうよくけん):南春香(みなみけ)
460 名前: ◆FR9UnusIQc :2010/03/26(金) 21:05:41.72 ID:j9Fsmb2o

             -─‐──‐-、
          /             \
         / ;              ヽ.
        l  U                l
        |      , 、     ;    |⌒´⌒`ヽ、
        !、  _ノ" "ヽ、__  ?         \    ……苻宏よ。
         ヽ ((ー)  (ー) )::  /⌒゛`       l:
          /ヽ?(_人__)?__ ,ノ|     ,      |
          /   /` ⌒ ´     |.    |    ,   !
            /   ?    |?`-,,,.|"   |___,ノ   |
        /.   /     |    |    |     ,lー─- 、
     , --‐-ー、_/?    l ?   ,|    |   ,/ )    )
    く / / ァ- ,ノ _   \ノ^ノ^/⌒ヽj\   /^ー-‐'
     `ー' ー´ ̄ (_)  (_(_イ_,イ、_,ィ'´__/  ̄
              苻堅(ふけん)
    前秦の第三代皇帝で、この物語の主人公である。
    五胡十六国時代を代表する名君と評価されている。
                                           / ̄ ̄\
                                         /:::::::  / ヽ
                                         /:::::::::  (○)(○)
                                 ……父上。    .|::::::u:::   (__人__)
                                        .|:::::::::::::   |r┬| |
                                        ヽ::::u:::::::   `ー'./
                                        /::ヽ:::::::::::    ノ
                                        /::::       く
                   苻宏(ふこう)             |:::::        \
              やる夫の息子で前秦の皇太子。母は苟皇后。  |::::        ヽ、二⌒)
461 名前: ◆FR9UnusIQc :2010/03/26(金) 21:06:50.49 ID:j9Fsmb2o

                       __
               __ - ´´ ̄       `¨ ‐ 、
           , -'"´:                 丿   ヽ
        /. : : : :          _/  、 丶
        ,,.'. : : : :             / /::::::ヽ l   ヽ、
       /. : : : : :              {  {:::::::::ノ !   ヽ         やる夫が中華を統一する事を
      /. : : : : :                丶 ` ´ ノ       ヽ      天は望まないのかお!
    /. : : : : :                    `ー‐ ´ /       ヽ
   ./. : : : : :                    !、     人ノ     なんでこんなにも早く、
  /. : : : : :         U            `i` ニ二-- i    やる夫から王猛を奪い去るのだお!
  /. : : : : :                            `´       l
 ,'. : : : : : :                               /
 i : : : : : : :                               /
 i : : : : : : :                                /
 ', : : : : : : :                              /
 ', : : : : : : :                         /
  ヽ、: : : : : : .                      /
   ヽ、:_: : : : .                    /
      `¨i : : : : :                  ヽ
462 名前: ◆FR9UnusIQc :2010/03/26(金) 21:08:03.10 ID:j9Fsmb2o

       _      / r‐ 、ヽ      /´ ̄ `> ¨ ̄ ̄ ¨` <       、 __( /⌒ヽヽ
       r‐、ヽ   {__{__ 〈 (    /                `ヽ....   \   ̄ ノ ノ
       !  { {  / __`∨、  /    /    /        \ミz、 \r__..´ く
       〉  ヽ. {_/    }○} /    ./ .:  :/ / /  : .: |i:   ヽ ヽヘ  ヽ○ヽ. ヽ }
            O      ノ ノ / /  / .:./ :/ イ /!: :/|:. /|:. :}.  l |ハ. ハ\,.>┴' 、
               _././ / / . l l 、/_,イ:/_|/_レ:./|イ:/|ハ:. /:!: l l :/|. ヽ ∨_r ⌒ヽ.ヽ
            / r‐ 、ヽ  i ,イ .:. l | :||/丁_丁´|:.:|ヽ廴j__|/|:l|:. リ |/小. l. !    ノ ノ
       _     {_j  }. { |l | .:/ |ハ.:|==== Ⅵ ム_ ̄!丁「:/  |//:l:  | | ( 二 イ
       、ヽ、     ○ヽ{  l|| :/|:. :. :ト{/ /i /   ヽ  ̄``ミz }/: . !/:.:.|:. | ○
        ー' O       ○| ! | :| |:..:.: }    ーrァ‐ 、__, / l/l イ:.: : | }:.:.:l!:. ハ.j -―- 、
             ____       |.l ! ||:l: 八     {   }   u //:.:  !イ.:.:}|:.リ {_/⌒ヽ }
           / r‐ 、`ー、 O l.{ l l l:.|!: .:.:l> .  ヽ.__ノ    ,//.:.:. /:.:.:./ }/  | __ ノ ノ
         __{ .{   `¨¨   _ヽ. l{  |:|!:.:.:.|!/  > .___._z壬//:.:.:.// |:.:/ / _ (_r‐ ´
        (r‐、ヽ二フ    ((⌒j八 Ⅵ:.:.:||_.|バ:| } /`l l:l /イ.:.:.//z.、!/ (_r‐ 、○
          /ノ  _    ((   }!|:.:.|/,ノ___}l!ノ } { 廴./.:.:ム'==ミヽ   ノ }
         o′ (__ `ヽ   o_.ノ二´Ⅵ//´ |lく }/ >ヽイノ´__,    ヽ} _/ ノ
               ) }  //´ ̄` ┴'- ..jl!_///r'≦ ̄__     } r‐ ´


                「やる夫が五胡十六国時代の覇者になるようです」

                           第14話 「破滅的な過ち」

やる夫が五胡十六国時代の覇者になるようです  第13話「長いお別れ」の続きです。

“やる夫が五胡十六国時代の覇者になるようです 第14話「破滅的な過ち」”の続きを読む

やる夫が五胡十六国時代の覇者になるようです 第12話「Vivid Attack」

2009.12.29 (Tue.)
137 : ◆FR9UnusIQc [saga]:2009/12/14(月) 22:10:39.98 ID:oLpaGYYo
久しぶりに生存報告です。
現在第12話は50%以上出来てるが、今週中は忙しいので早くても来週以降の投下になります。
それと気分次第だが第13話ももしかしたら今年中に投下できるかも?


あとテイルズオブエターニアのやる夫スレが始まったみたい。
自分が以前に短編スレで書いたエターニアと違って王道の配役みたいだけど、
個人的に好きなゲームだったので今後に期待。

あと参考に自分が書いたエターニアスレでも…。
http://yarutra.blog72.fc2.com/blog-entry-289.html
138 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/12/15(火) 00:52:05.00 ID:OGcsVMko
クリスマスに投下のプレゼントですね、わかります
待ってるよー
139 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/12/15(火) 10:49:16.84 ID:pVe.5a6o
>>137
自分がエターにならないように
143 : ◆FR9UnusIQc [saga]:2009/12/28(月) 18:04:49.02 ID:gMm0YMwo

                                           _
                                      ハrチ┘⌒>,_
                                      ひし二 <⌒二と ノz_
                                  _こ J:::::ハr?=z 三ヘ   <_
         _  -‐==== - 、                >   (J「_  _r>〒く/ ⌒  <_
       __,.ノ   l  、    、  \            > r ー  己ffェn チヰケヨUハ      <
     `了 i l |! ト、 ≧ユマ;ハ  llヽ          ?       ムr LL!__,)ミハ! _     ゝ- 、
      l' l !l l八ノ ` ,.ィ=ミ、ノ}  l| ,ハ        、__こ⌒     ハニ亢rt少^/ノ   ` ⌒ゝ>  l
      |i l !l |f付   {し'リ .ノ  リ l八          イ     ‐、厂└冖チ’/   '´     了  |
       j从トN└',   `''ブ/ /^7 ヽ`ー‐ァ   /?      Yミへヽノ⌒二ノ       トj   `ヽ、
        ノ从  、__,ノ  Y_彡T´ \. \/   /  >       {  {( )ー /       ヒ⌒`ゝ、   \
       {ハ{! i>、 _.  ´ // /\ ヽ  \  |    厶ノ     jニニニニイノ   ト、N^___ノ^ヽ   ',
          .V/ l  ∧{__ // />、ヽ !ヾ、ノ |     __{ノ    .h::::::〈_ 〉、:::::::ハリ ,イハ      :::::   }:::  }
         >'| l/  `ー{ lil'   ヽト、廴≧ |_, -' ´___\ハ . |y〒::::〒` =r=チレ ヘ   rー'  :::: ハ:: l
         {  N     Vリ    |   , '´ _,-'´, -——- ゝ、._《`l「 》__し<::弋_入 メ     }: ヽ! {
            〉 /       //   j  /  ./ /      l ト、\:|||:::::::::::::(_::ノ  ',:::::::ス     l  `ヽヽ
         { {     〈/    ,イ  \__/ /l / /  , /l'| ト、l ', へ::::::::::/く__ノ  l::::/  `丶、_ノ/_jx Lヽ
            ,ハハ      /    / {    l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !.r-‐::‐<_ノぅ ノ:ノ    / く/ト’  _ 1\
            l   ヽ   /    / ,∧    l | l |  (○) / (●) .」 |}l{:::::::::::::ノ>う__ノく     l rイ  /, - V
            |    }l.  /    /   `ー 彡彡彡  (__人__)   .ミミ^>‐ イ^う⌒ ノ_ 入    V  //‐ ¬V
          .|   || /     /        } /\    `⌒´  / |l|    V  ノ    l   ヽ //::::?rうリ
           .|   |l /     /        // ̄ ̄ヽ         \ .山_ イ ^L-'´ l ,、 - ヘ    V::::::::U:::しイ/
           .|   l/    /  _,.-‐=≦(「    `rノ.         \  |!  | , イ           l::::(、:::::0:::l
  ./ ̄`<⌒〈/⌒V´ ̄\/工彡'_二二:.¬ヽ   ノ            \ レイ             |::::::::>.7::::h
 /:.:.:.:.:.:.`ヽ:/  /   〈/ ー−'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|   |           「\   \              ノし ( (○!

◎各歴史やる夫スレでのアレクサンドロス(左:五胡十六国、中央:テレジア、右:借金王)


予定通り、本日の21時から第12話を投下します。
あと各スレのアレクサンドロスを纏めてみたが、それぞれのスレのカラーがでてるね。
144 : ◆FR9UnusIQc [saga]:2009/12/28(月) 21:01:18.65 ID:gMm0YMwo
今から投下します。「おまけ」合わせてだいたい100レスぐらいです。
145 : ◆FR9UnusIQc [saga]:2009/12/28(月) 21:02:27.77 ID:gMm0YMwo
                                              /
                                       丸都▼ (,
                                 龍城○ ○棘城  ,/´
 △敦煌                盛楽■          、--、  _    (´
       △酒泉               平城□     ノ  / /  ̄|   `ヽ
.                   、´ `~ ̄`)   薊○ ,,_ノ   `′  (_,、  `ヽ
.            ▲姑臧   ノ統万城/ ○晋陽  (_  ,‐-っ,     く   `|
                   ノ   く        /`‐´ /´     )  /
                 く´~     (    鄴○/    /       レ´
            ,ッ-、__ノ~´  ○安定 .)   _,,ノ´     く,,_
—-、__-‐‐、 ̄`ヽ、 `ヽ,  ○天水    ´‐〜´~○洛陽. ◇彭城
       `ヽ,  ´‐‐—`      ◎長安             `>
        `ヽ, ○武都                   .ノ~~~ ̄>
          |.      ◇漢中  _,,-—、, ◇襄陽 ,ノ´◆建康し、_
          |          _ノ    `ヽ、ノ~~`‐´   会稽◇ |
          |,       _/~                   ノ´
     成都◇ |,    ,,ノ~          ◇江陵       ノ
           ´| _  |                       |
            ~ `~                       ノ
                                     ノ
       ◇晋寧                        ノ´
                          番禺◇,、_ - ‐´
                            _,, -´
                      / ̄( /´
                    _/    `´
◎○前秦支配主要都市◆◇東晋支配主要都市▲△前涼支配主要都市
■□代支配主要都市▼高句麗支配都市

※前回までの「やる夫五胡十六国」
371年、苻堅は楊安や姚萇らを同じ氐族の国である仇池に侵攻させ占領した。
そして今まで宰相就任を固辞し続けた王猛がとうとう宰相となった。
146 : ◆FR9UnusIQc [saga]:2009/12/28(月) 21:03:26.08 ID:gMm0YMwo

【前回までの主な出来事】
338年 苻堅が生まれる
351年 前秦建国
354年 桓温率いる東晋・西府軍が前秦に侵攻するがなんとか撃破
.      苻堅の父である苻雄が死去
355年 苻健が死去。苻生が皇帝に即位
357年 苻堅らが苻生を殺害して第3代皇帝に即位
367年 前燕の名宰相にして五胡十六国屈指の名将である慕容恪が病死
369年 東晋の桓温が前燕に侵攻したが、慕容垂と前秦軍で桓温を破る。
.      慕容評との確執で慕容垂が前秦に亡命。
.      前燕が前秦との約束を破った為、前秦は洛陽に出兵。翌年、洛陽を占領。
370年 王猛による慕容垂謀殺未遂。
.      潞川の戦いで前秦軍が圧勝。前燕軍は壊滅状態になり、その年に前燕滅亡。
371年 前秦が仇池を滅ぼす
.      桓温は司馬奕を廃して、司馬昱を擁立。
372年 司馬昱崩御、司馬曜即位。
373年 桓温が九錫を求めたが、謝安・王坦之が引き延ばしているうちに桓温が病没。


【主な登場人物】
前秦
☆苻堅(ふけん):やる夫
☆王猛(おうもう):やらない夫
☆苻融(ふゆう):オプーナ
☆鄧羌(とうきょう):ゴットゥーザ様(らき☆すた)
☆楊安(ようあん):クワトロ・バジーナ(機動戦士Ζガンダム)
☆権翼(けんよく):蒼星石(Rozen Maiden)
☆姚萇(ようちょう):キョン(涼宮ハルヒの憂鬱)
☆慕容垂(ぼようすい):ルイズ・フランソワーズ・ル・ブラン・ド・ラ・ヴァリエール(ゼロの使い魔)

東晋
☆謝安(しゃあん):小泉ジュンイチロー(ムダヅモ無き改革)
☆司馬曜(しばよう):ゆの(ひだまりスケッチ)
☆桓沖(かんちゅう):早乙女アルト(マクロスF)

前涼
☆張天錫(ちょうてんしゃく):千葉紀梨乃(BAMBOO BLADE)


☆拓跋什翼犍(たくばつしゅうよくけん):南春香(みなみけ)
147 : ◆FR9UnusIQc [saga]:2009/12/28(月) 21:04:19.79 ID:gMm0YMwo

                  _                             /
            ,. ‐ ''"´:::::::::::: ̄` ' ‐ 、                       /
       ,. -‐/:::::::::i^ヽ、:::::::::::,. 1:::::::::::::::丶               /
     /   /::::::::::|:::|-ー-ー-‐ーー|:::::|::::::::::::::::ヽ            /
       , '::::::,::::::::::l:::|        |:::::l::::::::l:::::::::::ヽ            /
        /:::::::::|::::::::::,!::|         |::::ハ::::::::!::::::::l::::i.          /
      /:::::/:::::!::::::::ハ:!          !:/ ,i::::::|:::::::::l::::l        //   ,  /  / ニニ´    |  ヽ}ー-  、
      , ':::::/::::::::!:::::,'丶リ、    、  ,l/,/ i:::::!:::::::::|::::|    / /    ,   /  〈/´ ̄´    |  ,ハ    \
   /::/オ::::::::|:::::l ,. ,=、`     `^,=、 、 !:::l::::::::::|::::|   /  /    /  /7T下「 ̄ ̄`7TV    V  ̄`<
  ー´‐'" /'|:::!:::::!::::!/ ハ_ノi      l、__ハヽ!:/::::::::::|::::| //?ィ   /  ∧ヽ、 | l l    /{ l| l|    l      \
     / ヽ|::::::!:::|{. N::::l.| 、  , N:::::} ! }イ:::::::::::;!::://  , 〈|  l l l l,ィ云テトl l  ?弐ルイ   , ! __ __ノ
          |:::::::ヽ! 弋z.ソ ,}⌒{ 弋.z,ソ , |::::::::://{/l    /Vハ. トN l 〈 {トぅリ V l/.ハ示Y ノ}  // l| ヽ. 〉
         |::::i::::::ト 、_ ノ   ヽ、 __,ノ !:::::/    | / /厂 V l|ハト、} ー'   V 弋_ソ' 仏ィ'V ト、ノ  |V
         |:::ハ:::::ゝ,、  r ' ´ ̄ `i   ,. イ/     V´}フー'>ーVl   l "" , -、__ _    // /V  ヽ  l
.           |::| ヽ::::::!/ ` ー ̄,二 ̄‐'7". /     /  /: : : : :.|  | |  ,/´ ̄`ー┤"" /´〈V     ∨
        ヽ! ハ::::!、 . . . . ├—‐-/ /      /   ,/: : : : : : : |  l |\ト、____,.イ /} ハ〉
            !::ヾ、|、ヽ . . . .|    /      /    〈: : : : : : : : :l ∧}  ヾニニニ´イ: : | /ヽ
             !:::::|ヽ \\. . ! /     /     八:.‐-、: : : : V: : |ハ  ィ^ト、 l: :{/: :l/: : }


               「やる夫が五胡十六国時代の覇者になるようです」

                          第12話 「Vivid Attack」

やる夫が五胡十六国時代の覇者になるようです 第11話「浅き夢見じ、酔ひもせず」の続きです。

“やる夫が五胡十六国時代の覇者になるようです 第12話「Vivid Attack」”の続きを読む

最新コメント
月別アーカイブ
ブログパーツ
スカウター : やる夫之書
フィードメーター - やる夫之書
あわせて読みたいブログパーツ
Copyright© 2009- yaruobook. All rights reserved.