2ch/やる夫系ブログ 最新記事
Powered By 画RSS
最新記事
カテゴリ

タグ:巴マミ の記事一覧

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝― 第14話。

2011.11.12 (Sat.)
426 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/04/07(木) 15:31:48 ID:608fFugk
  本日20:00ごろ、投下します。


             /\        ,へ、
           /::::|\\___//い         被災地の親類に会いにいったら、
              /:::::::| ,ゝ::::::::::::::::::::::::\| |
           /::::::::::|/::/三三三三三ヽ::ヽ        祖母と叔母の一人が無事じゃありませんでした…。
         /:::::::::::::::::::|::::i::::::::::::::::::/|:::::ヽ:::::\
          i:::::::::::::::::::::|::丁厂|:::::::/「T:::::::ヽ:::::::i
           |:::::::::::|:::::::::|ヽ|八 |::::/ iハ::::从::ト、:|     しかも、親類の家以外の周囲は壊滅。町中泥だらけ。
           |:::::::::::|:::::::::「「  ̄「レ' 「 ̄「/::::/ iノ
(⌒ヽ.     |:::::::::::|:::::::::圦 丿  丶ノ |/         道路中にも壊れた車や船が散乱して置き去りという状態。
 ヽ:::::l    人:::::::::|:::::::::|⊃      ⊂ヽ
  |::::|   /:::::::::::::::|:::::::::|≧ェ _ ^_ . イ| 
  |::::|   /:::::::::::::::::|从::::!:::::├┬ュ:::::::::|::|:         今回はそれを見た後に書いた話なので、暗いのはご勘弁を。
  |::::|   / :::::::::::::::::::::/ヽ|ヽ  ̄A ̄フ\!::::|
  ゝ::ヽ /:::::::::::::::::::::::く  ハ/ ∨ /::::|
427 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/04/07(木) 19:47:16 ID:mL861l.2


では、投下します。

このスレは、漢王朝を再興させた光武帝と同時代に生きた、
変り種の人々を題材にした中・短編物語集です。


       『虎穴に入らずんば虎子を得ず』 第14話 ―班超伝― 

                  \           __
 --───‐=ミ       \    ..: ´: : : : : :.`ヽ       漢王朝は自分達のことしか
    //::|    ` 、      \ <: : : : : : : : : : : : :ヽ     
     || |:::|        \.     ー=彡/: :,イ : : : : : : : : : : ',    考えてない!
     || |:::|        `}    /: :{:/ |/ :}: : }: : : : : : :}⌒\
    || |:::|           ',    厶イハ _ヽ}: ハ/_」: : :|/:/}   \────=彡
    || |::/}           \    }/} : | {リ|/ fン} }/:/f):/.:/             ,
   ∠二/            \.  厶イト.  ′ `´/:/イ{/.:/                /
      | | |                 ヽ ____\`_,. イ彡イ/                /
      | | |                   /}ノrマ⌒\⌒ー──=彡        /
      | | |            _ハハハ./:.: /⌒ヽ}r、_ 丶 _             /
     | | |          `> {廴/{.:.:.:.:./⌒ヾ}┐_\__>r──=彡
      | | |            ̄    ゝ─{.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ \__ノヽ
      | | |                 ,ィ/  //\.:.:.:.,.イ    \/`\         だから抹殺するしかないの!
      | | |               {厂   //   `¨´/、\    \: : \
      | | |            {{乂_/{弋     ハ}}:.:.\、    \: : ヽ┐    私が……
      | | |            {{.:.:/.:{ ̄\\ __ ノ}\:.:.:.',}     と"´へ
    ~~~~~             〈∨.:.:.:.|: : : : `¨ア¨マ¨´: : }ト、:}}、    } r、 ヽ\  正義の匈奴王、左鹿蠡王が!
                  〈\:.∧: : : : :∧.:.:.:.:\/.:.:.:\}     └′\}jjj
                     \{、. :`¨T´.:.:.',.:.:.:.:.:.:\.:./ノ
                      | `¨ア¨⌒ーヘ二二イ〈´
                      |_/      {\__ノノ}
                    ノ⌒}      \_彡' \
                  /_/         \   \
428 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/04/07(木) 19:47:50 ID:mL861l.2


時間軸上『やる夫光武帝』さまの引用が多いのは真に恐縮の次第。

現在のおもな題材は
『やる夫光武帝』さま、=おおすじ
やる夫観察日記 様 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-383.html

『続・中国任侠伝』『小説 十八史略 3』=人物のキャラ付け
『後漢書』『三国史記』『班超』太左 順・著、『異域の人・幽鬼』『匈奴「帝国」』=細部
『中国歴史地図集 秦・西漢・東漢時期』=マップ
『武器と防具 中国編』『孫子の兵法』『三国志軍事ガイド』『漢帝国と辺境社会』=軍事全般
『西域をゆく』『燭怪』『世界風俗じてん』=文化・食生活

中国東アジア歴史地図(当作中は、前1世紀~後1世紀の勢力図が該当しています)
ttp://www.geocities.jp/mapqin/

などです。


展開上、フィクションで補ったり、省略してる箇所とかありますが寛大な目で見ていただければ幸いです。
以下のサイトでまとめていただいてます。

漢代の市 様
ttp://kutugen.blog57.fc2.com/

ドリームやる夫短編集 阿修羅編 様
「客星 帝座を犯す」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-1588.html
「蜀の知られざる、まあ知ると困る歴史」 ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2063.html
「保身のための、上手い?方法」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2110.html

やる夫の図書館 α版 様
ttp://yaruo-library.net/thread/1297432700/7

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝― 第13話。の続きです。

“やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝― 第14話。”の続きを読む

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝― 第12話。

2011.11.12 (Sat.)
1 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/03/10(木) 20:47:30 ID:ov2sxlA.


                        ┏────────┓
                         |    l     ヽ 廾   |
                         |  ー人一  丶中  |
                         |  ノ  ヽ、  ,ノ 夫  |
                        ┗────────┛
                           / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、
                          /  ___  ヽ
                   /漢\     |  ii 秀 iiii    ||   /漢\
                   (゚Д゚ )    |  《´∀` 》)  ||   (゚Д゚ )
                     (VVV )   こψ y φl, )  ||    (VVV )
                      |VVV,|  _| iソ ノψヾi   ||__ |VVV|
                    し⌒J/ / ノイヽ、φヽ、 /  /|し⌒J_
                __/  / /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::/   //   /|____
               / /    |_|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| ̄ ̄|/    //  /|
             / /       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ̄ ̄     // ./ /
            /  |二二二二 |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| 二二二二二|/ / /
          /          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./             / /
          |ニ二二二二二二|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| 二二二二二二二|/
               ∧鄧∧ /∧耿∧ :.:.:.:.:.:.:./
              (   ´):.:.::(   ´).:.:.:.:./
               (     ):.:.:(     ).:.:/
                (_○__):.:.:.:(_○__)/

このスレは、漢王朝を再興させた光武帝と同時代に生きた、
変り種の人々を題材にした中・短編物語集です。

10スレ目
931 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/03/10(木) 19:57:23 ID:ov2sxlA.

やる夫光武帝様の、新作支援動画も投下来てましたね。
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm13823314

では、投下します。

このスレは、漢王朝を再興させた光武帝と同時代に生きた、
変り種の人々を題材にした中・短編物語集です。


       『虎穴に入らずんば虎子を得ず』 第12話 ―班超伝― 




             ____
        r= _=RX⌒7ァ    \
       >:/ /7ヽヽ:/:フ/⌒7 ヽ }
      rく:∧ ∨/|ミ彡    / //
      >≫ ≫マ:ハ     / :://
.      ム=z/(())ー ´   /  :/'′
     /:::::/ゞ彡}     /   /
.    /:::::/: /   /   /
   /::. / /   /   /
  {: / /   /   /
. 八 、(ト <ゝゝ/
    ヽ三辷彡 ´
932 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/03/10(木) 19:59:08 ID:ov2sxlA.


時間軸上『やる夫光武帝』さまの引用が多いのは真に恐縮の次第。

現在のおもな題材は
『やる夫光武帝』さま、=おおすじ
やる夫観察日記 様 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-383.html

『続・中国任侠伝』『小説 十八史略 3』=人物のキャラ付け
『後漢書』『三国史記』『班超』太左 順・著、『異域の人・幽鬼』『匈奴「帝国」』=細部
『中国歴史地図集 秦・西漢・東漢時期』=マップ
『武器と防具 中国編』『孫子の兵法』『三国志軍事ガイド』『漢帝国と辺境社会』=軍事全般
『西域をゆく』『燭怪』『世界風俗じてん』=文化・食生活

中国東アジア歴史地図(当作中は、前1世紀~後1世紀の勢力図が該当しています)
ttp://www.geocities.jp/mapqin/

などです。


展開上、フィクションで補ったり、省略してる箇所とかありますが寛大な目で見ていただければ幸いです。
以下のサイトでまとめていただいてます。

漢代の市 様
ttp://kutugen.blog57.fc2.com/

ドリームやる夫短編集 阿修羅編 様
「客星 帝座を犯す」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-1588.html
「蜀の知られざる、まあ知ると困る歴史」 ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2063.html
「保身のための、上手い?方法」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2110.html

やる夫の図書館 α版 様
ttp://yaruo-library.net/thread/1297432700/7

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝― 第11話。(と番外編「明妃曲」 ―北匈奴伝―)の続きです。

“やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝― 第12話。”の続きを読む

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 番外編「明妃曲」 ―北匈奴伝―

2011.11.04 (Fri.)
733 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/03/06(日) 20:05:03 ID:zQeGlaC6


このスレは、漢王朝を再興させた光武帝と同時代に生きた、
変り種の人々を題材にした短編物語集です。


        番外編 「明妃曲(めいききょく)」 ―北匈奴伝―


           r:、_
.             )ヽ\::ヽ/}┐_
            {⌒V{八_)辷ァく}ハ}
            廴  /rォ:::/∧}ハ\}┐
          ⌒/::::}:://:::::::/:::::::Ⅵミ
              /ノ´:/ア/::{::::::::::::∨}、      タイトルは王安石の
             {ハ:::{イ/ }:::::}::::\:::∨ハ
           {x==ミ   {::::/:::::::::::):::∨}      詩の引用ウマー。
          /::::::::::::\f><><>辷}
          ノ:::::/ヽ::::::⌒ヽ:::::::::::::::::::::ヽ 
          ,./:::::::{ ハ:::::::::::::::::ー=ミ::::::}、
      /::{⌒ヽ::::|´::::{::::::::::::::::::::::::::::::::\)}
     {::::::::リ⌒\}::::八:::::::::::::::::::::::::::::::/{
      ヽ::/   /::::{::::::\::::::::::::::::::::::/ ∧}
        └─‐く ⌒\:::::::::ー=彡::::|∧ \             ┌:、
        |:::::::::::::::}   {::\::::::::::::::::://∨   ヽ          丿 }
        └┬‐<ヽ  ',:::::::::::::::://:::::::::∨   }       // ハ
        \   }   `マ二 イ:::::::::::::::::::∨\ハ       /ハ / 丿
             \/     \:::::|::::::::::::::::::::/::::`ヽ}──// /イ
                  ヽ{:::::::::::::::::/:::::::::::::::::|`ヽ ーく /丿
                        ∧::::::::::::::{:/::::::::::::::::}   ー一"´
                    /:::::\:::::::::/::::::::::::::::/
                  {::::::::::::::\/::::::::::::::::/
                     :、::::::::::/{⌒:::::::/、

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝― 第11話。の後に投下された番外編です。

“やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 番外編「明妃曲」 ―北匈奴伝―”の続きを読む

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝― 第11話。

2011.11.04 (Fri.)
458 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/02/27(日) 20:04:32 ID:myLYYlcw


では、投下します。

このスレは、漢王朝を再興させた光武帝と同時代に生きた、
変り種の人々を題材にした中・短編物語集です。


       『虎穴に入らずんば虎子を得ず』 第11話 ―班超伝― 

                    _______
                     / |  |  |  |  |/|
                   /   |  |  |  |/|  |
              ⊆ン゙ 、- ''"| ̄| ゙''| <.|  |  |
               /||'      |  |  | ||  |  |
            / ;´ ||  ,, -O‐O-O 、O .O .O
           | ̄| ,,||;; ニ -‐ '''""゙゙"''' 、| _
           |  l'',;|リ/"''=、,,.  ,,=''゙ヽ
   __,------ |  i^||ミ. く"o.フ. =〈くoフ | 
  /|| || || || ||// O .(ゝ||ミ.  ´≡"   |゛≡ ! 
/|| || || || || // //| ||彡   __‐'_   ,ミ
|| || || || || // // |  ||`彡,  〈__/ ,ミ| 
|| || , '⌒`// // /| .||^Y^)"'' 、,,,,,,,,,,,〃゙、||      俗に弱小勢力で気軽に片付けられてるが
|| || |((=々// // /       /  || || ̄ |
|| || ヽ _// // /     /  __|| || ≡≡|       俺の鄯善国は、
ヾ、|| || // // /    /  / || ||     |
┃┃ // // /   /  /   || ||≡≡≡|       西域の中では6分の一の支配者だ!
┃┃// // /  /  /    || ||       |
 | // // /∩ ( , -、(     || || ≡≡≡|
 |// // 〈/ L// |     || ∩  , -、-、
|// //|ー′   ,二⊃|  \/ ||/ l、///
|/ // |_    ,二⊃|   /ー-′   __二⊃      ……三国の蜀より、少しマシぐらい。
| //  |\ ̄ ̄\ヽ、 |  /__    `,二⊃
//|  レ' \____丶' ノ /   /  ̄ ̄ ̄   |
  \       ,`~ヽ   /  \      |
   \____//ヽ、___ノ /   )
459 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/02/27(日) 20:05:40 ID:myLYYlcw


時間軸上『やる夫光武帝』さまの引用が多いのは真に恐縮の次第。

現在のおもな題材は
『やる夫光武帝』さま、=おおすじ
やる夫観察日記 様 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-383.html

『続・中国任侠伝』『小説 十八史略 3』=人物のキャラ付け
『後漢書』『三国史記』『班超』太左 順・著、『異域の人・幽鬼』『匈奴「帝国」』=細部
『中国歴史地図集 秦・西漢・東漢時期』=マップ
『武器と防具 中国編』『孫子の兵法』『三国志軍事ガイド』『漢帝国と辺境社会』=軍事全般
『西域をゆく』『燭怪』『世界風俗じてん』=文化・食生活

中国東アジア歴史地図(当作中は、前1世紀~後1世紀の勢力図が該当しています)
ttp://www.geocities.jp/mapqin/

などです。


展開上、フィクションで補ったり、省略してる箇所とかありますが寛大な目で見ていただければ幸いです。
以下のサイトでまとめていただいてます。

漢代の市 様
ttp://kutugen.blog57.fc2.com/

ドリームやる夫短編集 阿修羅編 様
「客星 帝座を犯す」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-1588.html
「蜀の知られざる、まあ知ると困る歴史」 ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2063.html
「保身のための、上手い?方法」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2110.html

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝― 第10話。(と番外編「諸国王たちの茶会」 ―劉蒼伝―)の続きです。

“やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝― 第11話。”の続きを読む

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝― 第10話。

2011.11.04 (Fri.)
1 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/02/11(金) 22:58:20 ID:gqnfsbuQ

               ∧            _,,,.. -―''''''''^ ̄ ̄                        ̄ ̄ ̄
                ! .|         _,, ー'''"゛      _,,,,.... --―¬'''''゙゙゙゙ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´.l   ._,,.. -ー'''''''^ ̄
               l゙ !  ._..-‐',゙ンー''' ̄ ̄ ̄ ̄´                             ! .'{____
               lー'゙‐'彡‐''"                                      !       ̄ ̄ ̄
            l''〉 .l                                        l  _ --一──
              ! !  .!                                           l ! --- ___
           ! l  !      ______,.ヘ                               |
           / |  !     ´ ̄丁 〉_,r 、 ̄´                              ! .iー--'''''^゙ ̄ ̄
           ! .l゙ │     厂lΤ 厂| lΤ´〉                              l .!____
             ! .l  l       | | | || | | |                              l
             i!-′ !      | | | || | | |       _ - 、                 l.   __>-ー‐
          i!__  .l      | | | || | | |     ,/, ´ ̄`ヾ、-、_             | /゙´
          ! .l゙  !      | |/ノ | | | |  、 _//      `ヽ.`ヽ、            ! .!ー¬  ̄ ̄ ̄
         l |  l       | 「    \」 |  ヾ _ノ          `ヽ、` - 、_         l
            l゙ .!  !       | |      | |                  ` ー 、」        l  .___>-ー
         l゙ .l  !       | |____________| |                              l. |
           l │ /        `¨ ̄ ̄ ̄ ̄¨´                              │ ゙゙ ̄ ̄ ̄
        l l  !                                                  !
        .l l゛ .!                                             │ _>-―
        l │  !                                              l |
          ! .l  .!                          _、                     ! ` ̄ ̄ ̄
       ! .,!  |              _,,,,.. -―ー'''''''''^゙゙ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙̄"'''''''''''''''''''"″
       ,{__|   !_ --―ー'''''''"゙´                                           __
       |                  _,,,.. -―――¬'''''¬―--  _________ ------ー'''"゛
      .!__      ___ -ー'''''^゙´
      l .i ̄ ̄ ̄ ̄
        l .l

このスレは、漢王朝を再興させた光武帝と同時代に生きた、
変り種の人々を題材にした中・短編物語集です。
42 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/02/21(月) 17:48:31 ID:HtUZBPf6

本日20:00頃投下します。

北匈奴について【仏教】歴史系やる夫避難所【イスラム】スレさまにて
『匈奴「帝国」』とか、『大月氏 中央アジアに謎の民族を尋ねて』とかのいい資料を教えていただいたので。

呼衍王の几帳面さの理由と、北匈奴の単于庭の場所がおおよそ判明しました。
異民族情報は資料が少なくて、かなり難儀してましたが。これでだいぶ楽になりますわ~。

三三三三三三三三三三三ヨ|
三三三三三三三三三三三ヨ|
三三三三三三三三三三三ヨ|
三三三三三三三三三三三ヨ|
                   jニニニェ、_ 7`ヽ__
__________,...ェi三三三三ヨ /! ,¨ ̄ヤ     私の好きなことは善を行なう事。
三三三三三三三三三三三三三三三ヨ_,/_i | i_/ i!
三三三三三三三三三三三三三テサ卞、 ヤ,j-'  iハ
::/~ヽ/    ●       ● i!       ヘ、_, 、__, iヨi,
:i,              i,    !        7三i   /三i!
::ヽ、            イ   i          7三ニニ三三ヨ!     困ってる人を救うのは当然のことです。
ニニニニ=、             |三≧=、   i三三三三三ヨ!
三三三三!             !三三三7  ヘ三三三三三i',    漢の皇族としてはね。
三三三三!   `‐‐‐ '   j三三ヨi/     \三三三三iヤ
三三三三! 、       , イ三三il7       气三三三ハ
三三三三!-、 >、__ イ::::::ヽ三三≧、       ヤ三三三ヤ
三三三三≧、::::>--. /::::::┐三三ヨi!        .ヤ三三三ヤ
三三三三三三≧:::/.7:::::::::::|三三三ヘ_         ヤ三三三ヤ

   劉蒼(りゅうそう)、やる夫の六子。東平憲王。
43 名前:名無しのやる夫だお :2011/02/21(月) 18:04:34 ID:nLQtyRYU
> 呼衍王の几帳面さの理由

やっぱ理由あったのかw
44 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/02/21(月) 20:11:01 ID:PIcc20/g


では、投下します。

このスレは、漢王朝を再興させた光武帝と同時代に生きた、
変り種の人々を題材にした中・短編物語集です。


       『虎穴に入らずんば虎子を得ず』 第10話 ―班超伝― 

      (( {{    ((ノ/_/^   _ _ _ _
        >≧─‐‐'< 《   /:::::::::::::::::::::::::::::|
       /-=ニ二¨`丶 八>':::::::::,> - ─‐ ー'-- 、
   ー=='=今‐=フ⌒ヽ   \((/            Yへ
      /-= く    .r‐、  / /  /       }  \
  __..斗七´ ̄ ̄`  .{{ ∨ /    /  /   /   //   ヽ
   フ...:::/___/     {{  } / ,′  :/     /   /:ハ    :
 /´^フ7....::/   /´ ̄ヽノ} .i   |  __ //  /  __.| |   i
     i.:/} /  {{    〉/i  l   .:|´ ̄/^ l /   '⌒| ノ   :八
     /  l人__j乂___ンl} }i  l   } j :/x= j/    - / }  ′ \
           . x<_}レ八 ' .   |j,ィfう圷       fラか / /
            く 丶 \((.ヽ ヽ |込ぅシ       ヒツ //./\     今回は少し、
            \ \.\ー\ ゝ 、、、、      、、, j/   ノ
        / ̄`ヽ `ヽ ヽ. \`へ\       ′  ィ  // ノ:     北匈奴よりのお話になります。
       く __ `ヽ \ノ ソ   ノ>‐‐> 、  ` ´ ィ   ..イ / }
       .   `ヽ   \彡'/    \ーz ト-、>‐彡: :j/..:: ノ
   >=--───彡ヽ  ソ ´  ̄     }トr<7斗‐┐}=彡   /  
.  / /_... ---──r‐<        /  }  }}____j ゝ==イ/  __
  { /´         {{_ ..---─   / ___ レ'ヘヽY`ヽ\  乂こ´ヽ `ヽ
  |{         ∠_  ̄` ___/´ ̄     \\ \\    ̄)  ノ
  乂___ノ     _/   `ヽ__/..:          ヽ_\ `¨、_/ _彡'
          .ヘ    /  }               il  ヽ   ̄ ̄
       _/   \ /    |            }}   }
     _/     _/        〉─-.、         ノ    /  
   /     /.        }─‐、 >.. ____ /  /
  /     /            ト 、  ヽ:.:.:.]]:.:.:.:.:>r-‐'
45 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/02/21(月) 20:12:05 ID:PIcc20/g


時間軸上『やる夫光武帝』さまの引用が多いのは真に恐縮の次第。

現在のおもな題材は
『やる夫光武帝』さま、=おおすじ
やる夫観察日記 様 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-383.html

『続・中国任侠伝』『小説 十八史略 3』=人物のキャラ付け
『後漢書』『三国史記』『班超』太左 順・著、『異域の人・幽鬼』『匈奴「帝国」』=細部
『中国歴史地図集 秦・西漢・東漢時期』=マップ
『武器と防具 中国編』『孫子の兵法』『三国志軍事ガイド』『漢帝国と辺境社会』=軍事全般
『西域をゆく』『燭怪』『世界風俗じてん』=文化・食生活

中国東アジア歴史地図(当作中は、前1世紀~後1世紀の勢力図が該当しています)
ttp://www.geocities.jp/mapqin/

などです。


展開上、フィクションで補ったり、省略してる箇所とかありますが寛大な目で見ていただければ幸いです。
以下のサイトでまとめていただいてます。

漢代の市 様
ttp://kutugen.blog57.fc2.com/

ドリームやる夫短編集 阿修羅編 様
「客星 帝座を犯す」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-1588.html
「蜀の知られざる、まあ知ると困る歴史」 ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2063.html
「保身のための、上手い?方法」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2110.html

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝― 第9話。の続きです。

“やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝― 第10話。”の続きを読む

やる夫と仲間たちの大学生活 第14話「ダンス! ダンス! ダンス!」

2011.08.19 (Fri.)
673 : ◆l2PxjpjAOA[saga]:2011/07/25(月) 22:00:19.44 ID:Jwv4/gO+o


   ::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::
   :::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::

                     _______               _______
                       /       ヽ,_           _,./       ヽ
                 , ー-、/_   _,,、─  ヽ         /  ─、,,_   _ヽ、-ー 、
               (  ( _,)Y´       〈         〉       `Y(,_ )  )
                ヾヽ____入  _,,、─   `)       (´   ─、,,_  入_____ク / ̄ ̄ \
          ___  ヽ   ヽ_/         {        }         \_/   /./ \,  ,/ \
        /     \  !、   !   _,、─   }      {   ─、,_   !   、i |  (●) (●) |
       /\ , , /   \)\  \/      /         ヽ      ヽ/  /( |   (__人__)  |
     / ( ●) (●)   ノ  \  ゛ー-─¬ /          ヽ ¬─-ー"  /   ノ |    |r┬-|  |
      |    (__人__)    / ヘ   L_     _ク             ゝ、_     _L  / ヽ |    `ー'´   |
     \,  |r┬-|    /    \   >ー"´               `゛ー<  /    ヽ        /
    ,/二.'.、 `ー'´  /       ∨                       ∨       ヘ      ゝr'.二ヽ、
  / ─、 ゙Y^i            ∨        や る 夫 と        .∨             i^Y゙ r─ ゝ、
  | ,.ニ゙f ゙H_.ノ            /       仲 間 た ち の       ヽ            ヽ._H゙ f゙ニ、|
  !└ー7´/            /         大 学 生 活         \             \`7ー┘!
  ト  イ:「              /                                ヽ               「:ト  イ
                      第14話『ダンス! ダンス! ダンス!』

   :::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::
   ::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::

 ※この物語はハックションですので、登場する人物・団体・地名などは実在のものとそこはかとなく関係があります

やる夫と仲間たちの大学生活 第13話「部室にて」(と番外編 VIP大学吹奏楽部 用語解説 第3回)の続きです。

“やる夫と仲間たちの大学生活 第14話「ダンス! ダンス! ダンス!」”の続きを読む

やる夫と仲間たちの大学生活 第11話「係」

2011.08.13 (Sat.)
352 : ◆l2PxjpjAOA[sage]:2011/06/28(火) 11:15:17.97 ID:HzrQejUIo
今回のお話では安価はしない、なんて前に言ったけど……
ちょっとだけ入れようかと思います
物語を壊さない程度に
356 : ◆l2PxjpjAOA[saga]:2011/06/28(火) 22:00:07.43 ID:HzrQejUIo


   ::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::
   :::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::

                     _______               _______
                       /       ヽ,_           _,./       ヽ
                 , ー-、/_   _,,、─  ヽ         /  ─、,,_   _ヽ、-ー 、
               (  ( _,)Y´       〈         〉       `Y(,_ )  )
                ヾヽ____入  _,,、─   `)       (´   ─、,,_  入_____ク / ̄ ̄ \
          ___  ヽ   ヽ_/         {        }         \_/   /./ \,  ,/ \
        /     \  !、   !   _,、─   }      {   ─、,_   !   、i |  (●) (●) |
       /\ , , /   \)\  \/      /         ヽ      ヽ/  /( |   (__人__)  |
     / ( ●) (●)   ノ  \  ゛ー-─¬ /          ヽ ¬─-ー"  /   ノ |    |r┬-|  |
      |    (__人__)    / ヘ   L_     _ク             ゝ、_     _L  / ヽ |    `ー'´   |
     \,  |r┬-|    /    \   >ー"´               `゛ー<  /    ヽ        /
    ,/二.'.、 `ー'´  /       ∨                       ∨       ヘ      ゝr'.二ヽ、
  / ─、 ゙Y^i            ∨        や る 夫 と        .∨             i^Y゙ r─ ゝ、
  | ,.ニ゙f ゙H_.ノ            /       仲 間 た ち の       ヽ            ヽ._H゙ f゙ニ、|
  !└ー7´/            /         大 学 生 活         \             \`7ー┘!
  ト  イ:「              /                                ヽ               「:ト  イ
                              第11話『係』

   :::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::
   ::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::

 ※この物語はハックションですので、登場する人物・団体・地名などは実在のものとそこはかとなく関係があります

やる夫と仲間たちの大学生活 第10話「学食にて」の続きです。

“やる夫と仲間たちの大学生活 第11話「係」”の続きを読む

やる夫と仲間たちの大学生活 番外編 VIP大学吹奏楽部 用語解説 第1回

2011.08.07 (Sun.)
614 : ◆l2PxjpjAOA[sage]:2011/04/25(月) 22:00:09.61 ID:Y8mS6yXlo


   ::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::
   :::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::


             [二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二]
              ||                                          ||┌──────┐
              ||                番外編                    ..||│  時 間 割  │
              ||                                          ||├──────┤
              ||                                          ||│月火水木金土|
              ||.         VIP大学吹奏楽部 用語解説           ||├──────┤
              ||                                      日直||│            │
              ||.                第1回                  ||│            │
              ||                                          ||└──────┘
             [ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ]
            
                  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


       / ̄ ̄\
     /   _ノ  ヽ   .____
     |   ( ⌒)(⌒)/⌒  ⌒\
    . |     (__人__) .(●) ( ●)\
      |     ` ⌒ノ ⌒(__人__)⌒:::::\
    .  ヽ       } .   |r┬-|    . |
       .ゝ_,.   ノ____`ー'´___./
     -(___.)-(__)___.)─(___)─


   ::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::
   :::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::

やる夫と仲間たちの大学生活 第4話「さらに倍!」の後に投下された番外編です。

“やる夫と仲間たちの大学生活 番外編 VIP大学吹奏楽部 用語解説 第1回”の続きを読む

やる夫と仲間たちの大学生活 第4話「さらに倍!」

2011.08.07 (Sun.)
459 : ◆l2PxjpjAOA[saga]:2011/04/18(月) 22:00:14.44 ID:20TTIxUMo


   ::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::
   :::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::

                     _______               _______
                       /       ヽ,_           _,./       ヽ
                 , ー-、/_   _,,、─  ヽ         /  ─、,,_   _ヽ、-ー 、
               (  ( _,)Y´       〈         〉       `Y(,_ )  )
                ヾヽ____入  _,,、─   `)       (´   ─、,,_  入_____ク / ̄ ̄ \
          ___  ヽ   ヽ_/         {        }         \_/   /./ \,  ,/ \
        /     \  !、   !   _,、─   }      {   ─、,_   !   、i |  (●) (●) |
       /\ , , /   \)\  \/      /         ヽ      ヽ/  /( |   (__人__)  |
     / ( ●) (●)   ノ  \  ゛ー-─¬ /          ヽ ¬─-ー"  /   ノ |    |r┬-|  |
      |    (__人__)    / ヘ   L_     _ク             ゝ、_     _L  / ヽ |    `ー'´   |
     \,  |r┬-|    /    \   >ー"´               `゛ー<  /    ヽ        /
    ,/二.'.、 `ー'´  /       ∨                       ∨       ヘ      ゝr'.二ヽ、
  / ─、 ゙Y^i            ∨        や る 夫 と        .∨             i^Y゙ r─ ゝ、
  | ,.ニ゙f ゙H_.ノ            /       仲 間 た ち の       ヽ            ヽ._H゙ f゙ニ、|
  !└ー7´/            /         大 学 生 活         \             \`7ー┘!
  ト  イ:「              /                                ヽ               「:ト  イ
                            第4話『さらに倍!』

   :::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::
   ::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::

 ※この物語はハックションですので、登場する人物・団体・地名などは実在のものとそこはかとなく関係があります

やる夫と仲間たちの大学生活 第3話「勢いで」の続きです。

“やる夫と仲間たちの大学生活 第4話「さらに倍!」”の続きを読む

やる夫と仲間たちの大学生活 第3話「勢いで」

2011.08.06 (Sat.)
317 : ◆l2PxjpjAOA[saga]:2011/04/11(月) 22:00:03.45 ID:O25fsRnLo


    第3話の投下の前に、ボクからみんなへ1つだけお願いだ

    物語中でリンクを張っている動画サイトの吹奏楽曲やクラシック音楽を聴くときは、
    【ヘッドホンかイヤホン】をして、【奏者の息遣いまで聴こえるくらいの音量設定】で
    聴くようにしてもらいたいんだ

    ダイナミクス(音の強弱)は音楽の表現要素として非常に重要なものだからね
    動画内の演奏空間のどんな小さな音も聞き漏らさないようにして欲しいし、
    大きな音は脳味噌が痺れるくらいの爆音で聴いて欲しい

    普段からこういう音楽を聴いている人には改めて言うことでもなかったかもね


    さ、それじゃあボクと契約して第3話を読んでよ
  \
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

              ', ';:.:.:.:.:.\                         /.:.:.:.:.:;' ,'
              ', ';:.:.:.:. /                        \ .:.:.:.:;' ,'
,           ´ ̄∨.:.:/                        \:.:.∨ ̄`   、
             / .:                            :. \
           . ; '  /                            ':   丶: .
         . : /   ;     , .::;;;;::. 、              , .::;;;;::. 、     ;   ヽ: .
        .:.:.:/   i:   イ .;'⌒しハ             イ .;'⌒しハ   .:i    ':.:.:.
        :.:/    :|:.   人:ヽ...ノ.:ノ                人:ヽ...ノ.:ノ   .:|:     ':.:
        /    :.|:.     `''ー ´              `''ー ´    :|.:     '
             .:.:.|;:                                 .:;|.:.:.
            .:.:.:.ll:.                                  .:ll.:.:.:.
           .:.:.:.:八: .                               . :八:.:.:.:.
           .:.:.:./.:.:..\: .         'ー‐'^'ー‐'          . :/.:.:.ヽ:.:.:.:.
          .:.:.:/.:.:.:.:.:.:. \ : : . .                      . . : : / .:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.
318 : ◆l2PxjpjAOA[saga]:2011/04/11(月) 22:00:33.58 ID:O25fsRnLo


   ::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::
   :::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::

                     _______               _______
                       /       ヽ,_           _,./       ヽ
                 , ー-、/_   _,,、─  ヽ         /  ─、,,_   _ヽ、-ー 、
               (  ( _,)Y´       〈         〉       `Y(,_ )  )
                ヾヽ____入  _,,、─   `)       (´   ─、,,_  入_____ク / ̄ ̄ \
          ___  ヽ   ヽ_/         {        }         \_/   /./ \,  ,/ \
        /     \  !、   !   _,、─   }      {   ─、,_   !   、i |  (●) (●) |
       /\ , , /   \)\  \/      /         ヽ      ヽ/  /( |   (__人__)  |
     / ( ●) (●)   ノ  \  ゛ー-─¬ /          ヽ ¬─-ー"  /   ノ |    |r┬-|  |
      |    (__人__)    / ヘ   L_     _ク             ゝ、_     _L  / ヽ |    `ー'´   |
     \,  |r┬-|    /    \   >ー"´               `゛ー<  /    ヽ        /
    ,/二.'.、 `ー'´  /       ∨                       ∨       ヘ      ゝr'.二ヽ、
  / ─、 ゙Y^i            ∨        や る 夫 と        .∨             i^Y゙ r─ ゝ、
  | ,.ニ゙f ゙H_.ノ            /       仲 間 た ち の       ヽ            ヽ._H゙ f゙ニ、|
  !└ー7´/            /         大 学 生 活         \             \`7ー┘!
  ト  イ:「              /                                ヽ               「:ト  イ
                             第3話『勢いで』

   :::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::
   ::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::

 ※この物語はハックションですので、登場する人物・団体・地名などは実在のものとそこはかとなく関係があります

やる夫と仲間たちの大学生活 第2話「出会い」の続きです。

“やる夫と仲間たちの大学生活 第3話「勢いで」”の続きを読む

やる夫と仲間たちの大学生活 第2話「出会い」

2011.08.06 (Sat.)
136 : ◆l2PxjpjAOA[saga]:2011/04/04(月) 19:31:22.38 ID:cpwJQ0gCo

http://to-a.ru/yfmvUn/img1
137 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福岡県)[sage]:2011/04/04(月) 20:04:01.04 ID:OTcnHbbDo
タイトルww
138 : ◆l2PxjpjAOA[saga]:2011/04/05(火) 23:22:58.33 ID:Dh6ZJErWo
もうすぐ第2話投下します
139 : ◆l2PxjpjAOA[saga]:2011/04/05(火) 23:37:58.33 ID:Dh6ZJErWo


  ::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::
  :::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::

                     _______               _______
                       /       ヽ,_           _,./       ヽ
                 , ー-、/_   _,,、─  ヽ         /  ─、,,_   _ヽ、-ー 、
               (  ( _,)Y´       〈         〉       `Y(,_ )  )
                ヾヽ____入  _,,、─   `)       (´   ─、,,_  入_____ク / ̄ ̄ \
          ___  ヽ   ヽ_/         {        }         \_/   /./ \,  ,/ \
        /     \  !、   !   _,、─   }      {   ─、,_   !   、i |  (●) (●) |
       /\ , , /   \)\  \/      /         ヽ      ヽ/  /( |   (__人__)  |
     / ( ●) (●)   ノ  \  ゛ー-─¬ /          ヽ ¬─-ー"  /   ノ |    |r┬-|  |
      |    (__人__)    / ヘ   L_     _ク             ゝ、_     _L  / ヽ |    `ー'´   |
     \,  |r┬-|    /    \   >ー"´               `゛ー<  /    ヽ        /
    ,/二.'.、 `ー'´  /       ∨                       ∨       ヘ      ゝr'.二ヽ、
  / ─、 ゙Y^i            ∨        や る 夫 と        .∨             i^Y゙ r─ ゝ、
  | ,.ニ゙f ゙H_.ノ            /       仲 間 た ち の       ヽ            ヽ._H゙ f゙ニ、|
  !└ー7´/            /         大 学 生 活         \             \`7ー┘!
  ト  イ:「              /                                ヽ               「:ト  イ
                             第2話『出会い』

  :::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::
  ::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::

 ※この物語はハックションですので、登場する人物・団体・地名などは実在のものとそこはかとなく関係があります

やる夫と仲間たちの大学生活 第1話「入学!」の続きです。

“やる夫と仲間たちの大学生活 第2話「出会い」”の続きを読む

最新コメント
月別アーカイブ
ブログパーツ
スカウター : やる夫之書
フィードメーター - やる夫之書
あわせて読みたいブログパーツ
Copyright© 2009- yaruobook. All rights reserved.