2ch/やる夫系ブログ 最新記事
Powered By 画RSS
最新記事
カテゴリ

タグ:月詠小萌 の記事一覧

やる夫がホグホグワーツな体験をするようです 第二十章「やる夫に親友が出来るようです」

2010.05.01 (Sat.)
216 名前: ◆QT13NwuuBw :2010/04/28(水) 16:08:39 ID:6H5NAJWE



            ____
           /     \  今夜十一時より
          /  \   /\   『やる夫がホグホグワーツな体験をするようです
        /   (●)  (●) \
      |         ´     |  第二十章 やる夫に親友が出来るようです』投下ですよ!
      \       ⌒    /
    / ̄ ̄ヽ           \
   (「    `rノ          \
    ヽ   ノ              \
     |   |             「\   \







          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒::::\    え? ああ、私のことじゃない?
     /   (●)}ili{(●)::::::\   私の出番もない? ああ、分かってますよ……分かってますとも……。
    |       __´___   :::::::|
    \      `ー'´  ...:::::/
217 名前:名無しのやる夫だお :2010/04/28(水) 16:32:58 ID:5pIgI8xk
よし来た!
218 名前:名無しのやる夫だお :2010/04/28(水) 16:51:56 ID:nRQx95Ng
了解したフォイww
219 名前:名無しのやる夫だお :2010/04/28(水) 22:36:13 ID:ZrXDppu6
了解したふぉい
220 名前:名無しのやる夫だお :2010/04/28(水) 23:17:32 ID:Xp/OZZGk
・・・
221 名前: ◆QT13NwuuBw :2010/04/28(水) 23:39:30 ID:6H5NAJWE
     ∩___∩
     | ノ      ヽ
    /⌒) ●   ● |   ……まだ誰か居るクマ?
   / /   ( _●_)  ミ
  .(  ヽ  |∪|  、\
   \    ヽノ /´>  )
    /      / (_/
   / /⌒ヽ  ⌒ヽ
   (     )    )
222 名前:名無しのやる夫だお :2010/04/28(水) 23:40:17 ID:RYT6lHR.
ここに
223 名前:名無しのやる夫だお :2010/04/28(水) 23:40:44 ID:1y/NIPRM
いない
224 名前:名無しのやる夫だお :2010/04/28(水) 23:40:43 ID:fJWjXyoc
いないとでも思ったかーーー!!
225 名前:名無しのやる夫だお :2010/04/28(水) 23:41:25 ID:Cd.gRzAg
226 名前:名無しのやる夫だお :2010/04/28(水) 23:42:53 ID:zIWps7BQ
227 名前: ◆QT13NwuuBw :2010/04/28(水) 23:45:45 ID:6H5NAJWE
    ∩___∩
    | 丿     ヽ
    / ●   ●  |     遅れてごめんクマ。
    |   ( _●_)  U ミ
   彡、  |∪ |  ,,/    帰りにCoCo一でカレー食ってたらこの時間だったんだクマ
   /    ヽノ   ″    (重い荷物を持ったお婆さんを助けてたらこんな時間だったんだクマ)
  |´  丶 ヽ  ヽヽ
   r    ヽ、__) (_丿
   ヽ、___   ヽ ヽ   _ガシャン
   と____ノ_ノ .(__(_)・。;o・。



             ∩____∩ のんびり
            /      \      (   )
           ./   ●   ● .',     (  )
        __l     ( _●_)   ミ__   ( )   つーことで始めるクマ!
        (_. 彡、   |∪|  、`__ )─┛
      /  / ヽ   ヽノ  /_/:::::/
      |::::::::::| / ( ̄ ̄ ̄ヽ  |:::::::| ̄
      |::::::::::| |   ̄ ̄ヽ .ノ |:::::::| /
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|/
  /__________/ | |
  | |-------------------| |
228 名前:名無しのやる夫だお :2010/04/28(水) 23:45:45 ID:cp9wKd3U
俺、参上!
229 名前:名無しのやる夫だお :2010/04/28(水) 23:46:56 ID:gxm0RUhA
ノシ

やる夫がホグホグワーツな体験をするようです 第十九章「やる夫は箒を手に入れたようです」の続きです。

“やる夫がホグホグワーツな体験をするようです 第二十章「やる夫に親友が出来るようです」”の続きを読む

スポンサーサイト



やる夫がホグホグワーツな体験をするようです 第十九章「やる夫は箒を手に入れたようです」

2010.04.10 (Sat.)
80 名前:名無しのやる夫だお :2010/04/07(水) 20:34:57 ID:9UcPi4cg
エターナルしてないよな・・・?
81 名前:名無しのやる夫だお :2010/04/07(水) 22:03:02 ID:.vHeJhe6
なーに、そのうち妙なAAが現れるさ
82 名前: ◆QT13NwuuBw :2010/04/07(水) 22:06:56 ID:zVEfte/I
    や
    る
:::::::::::::::夫 は こ            {::::::{
:::::::::::::::板 て の      _ ,-v   、::::::、
::::::::::::::::を し       _/rァ  ̄ヽn  ヽ::::::ヽ
::::::::::::::::よ な     -こヽ__)ヽ へフ -‐':::::::::::}
::::::::::::::::::  く   /::::::://, 7′:::::::::::::::::::::/
::::_n_  遠   、:::::::::ー' //-‐  ば の よ オ
:::`ニl lニ  い   ヽ::::://\   か ぼ う  レ
::::`フ \:::::::::ヽ __ ノ:::ー':::::::::::::ヽ  り  り や は
/'´|_|`ニ_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l  だ は く
:::::::ノ'r三7/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} か じ
::::::::`フ, 匸/l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  ら め
:::::: ̄´::: ̄´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   な  た
83 名前:名無しのやる夫だお :2010/04/07(水) 22:07:49 ID:yKUoXyIw
www
84 名前:名無しのやる夫だお :2010/04/07(水) 22:07:52 ID:9UcPi4cg
今回は台詞有りで生存報告が
85 名前: ◆QT13NwuuBw :2010/04/07(水) 22:16:56 ID:zVEfte/I
                       。
     ∩___∩          /
     | ノ ノ    ヽ       /
    /⌒) ●   ● |     /     釣れないクマ……。
   / /   ( _●_)  ミ  /
  .(  ヽ  |∪|  、\ /
   \    ヽノ /´>/ )    やる夫が冒険に出かけるようです
    /      / (_/     を楽しみにしてたら突然>>82のAAが貼られていたショックは大きいクマ・・・・。
   / /⌒ヽ  ⌒ヽ          
   (     )    )
86 名前:名無しのやる夫だお :2010/04/07(水) 22:20:03 ID:pnxphai6
やべえ、今来たおかげでつられずに済んだ
あっぶね
87 名前:名無しのやる夫だお :2010/04/07(水) 22:34:42 ID:Y0J56LIE
ここの>>1はそういう遊び心があると分かってるから
無傷ですんだぜ!

しかしROのスレは本当にそれで終わったのか・・・
88 名前: ◆QT13NwuuBw :2010/04/07(水) 22:42:19 ID:zVEfte/I
>>87
※ 釣られた場合に貼られたAA

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  嘘だお!嘘だお!嘘だお!嘘だお!
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /  まだまだ終わらないお!まだまだ終わらないお!
  / / ̄ ̄12 ̄ ̄\\
  / /    |     \\
 | | 9   ○    3 | |
 | |    /      ||
  \\   6     //
89 名前:名無しのやる夫だお :2010/04/08(木) 04:23:32 ID:ZiQgAKJQ
びっくりした! びっくりした!
スクロールしてすぐタネあかしがあったからよかったけど!

>>85
嫌な…事件だったね…
90 名前: ◆QT13NwuuBw :2010/04/08(木) 22:17:05 ID:HOzjTLQE
   ∩___∩
   | ノ       ヽ
  / ●   ●  |
  |   ( _●_)   ミ     今誰かいるクマー!?
 彡、   |∪|  、`\
/ __ ヽノ  /´>  )    >>89
(___)   / (_/      ネタばらしが早漏過ぎたクマ・・・・
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)
91 名前:名無しのやる夫だお :2010/04/08(木) 22:17:25 ID:AkXhI1jU
居るかも知れないな
92 名前:名無しのやる夫だお :2010/04/08(木) 22:20:20 ID:uIequBZY
イナイヨー
93 名前:名無しのやる夫だお :2010/04/08(木) 22:23:25 ID:RePxLDXQ
イルイル
94 名前: ◆QT13NwuuBw :2010/04/08(木) 22:26:01 ID:HOzjTLQE
    ;''';     ;'';
    ; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;
   ; ;;       ;;
  ;;  ○   ○ ;;  >>92
  ;;    ,;; ,,●,,;;  ;;;
 ;;;;、    ;∪;  ,, '';;,, ク・・・マ・・・
;; ,,,,,,,,,,,,,  :,,,; ,;´;;  ;;
:,,,,,,,,,,,,,,,,,,;'   ,;  ;;;,,,;;''
 ;;       ,;
 ;;  ,,;;'''';;,, '';;,,
 ;; ;;    ;;  ;;
 ;,,,;    ::  '';;,,
       '';;,,,,,,,,;;



  :::....................:::
   :: ..::::::::::::::::::::::..
  ..::::::::  :::::::::::  :::  22:30より投下クマ ・ ・ ・。
  ::::::::::::::: :::  :: ::::::::
 .::::::::::::::::: ::::: :::::::::::::..   
..::::::::::::::::::::.. ::: ..:: ..:: :::::  
::::::::::::::::::: :::::::::::  :::::
 :::::::::::::::::::::::
 :::::::::::  ::::::::..
 ::::::    :::::::
  :::    ::::::::::.
       ::::::::::
95 名前: ◆QT13NwuuBw :2010/04/08(木) 22:32:19 ID:HOzjTLQE

        |  |  |: : : : : : : :|    |/|: : : :  |/|     ┼     |/|: : : :  |     |  |: : |
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|: :    |/|     |     |/|: :    |     |  | : :|
        | ヽ |_|_,;,.:. -‐'':::|    |/|: :    |/|    山      |/|: :    | ‐- ...,,,_|_|/|
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|: :    |/|  /><\    |/|: :    |     |  |: : |
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|     |  //  .\\   |/|     |     |  | : :|
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|      ∠エエエエエエヽ |/|     |     |  |: : |
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|      |_;;l|        |_;;l| |/|     |     |  | : :|
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|      |_;;l|____|_;;l| |/|     |     |  |: : |
        |  |  |: :∧ :∧ :|    |/| /\ |_;;l|____|_;;l| |/| /\.:|  , 〈〉:..|  | : :|
        | ヽ |_|_,;| ||-| ||::|    |/    |_;;l|____|_;;l| |/    ゙:|‐ /(_,||ィ:|_|/|
        |  |  |: :|_||: |_||::|            |_;;l|____|_;;l|        | |.┌|ト( |  | : :|
        |  |  |: : ||: : ||: :|            |_;;l|____|_;;l|        | \|:|| . |  |: : |
        |  |  |: : ||: : ||: :|            |_;;l|____|_;;l|        | rrー、|| . |  | : :|
        |  |  |: : ||: : ||: :|          /_::/| :+: :+:  |!_;;;!       | ト|-:|:|| : |  |: : |
 ̄ ̄ ̄ ̄|  |  |: : ||: : ||: :| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.| ::l| :| :+: :+:  |:| ::ll:..  ̄ ̄ ̄| | |:::|:|| : |  | : :| ̄ ̄ ̄
────|  |  |: : ||: : ||: :|─────:| ::l|/| :+: :+:  |;| ::l|::───‐| ヽV::[| : |  |: : |───
 ̄ ̄ ̄ ̄ \ |_|_,;,:.: -‐'''"  ̄ ̄ ̄ ̄ /エ7|/'⌒⌒⌒⌒:|:|エ| ̄ ̄ ̄ ̄゛'' ‐-: ..;_|_|/ ̄ ̄ ̄
                          〔三〕イ  ´  ´  :|〔三〕... ... .. .
                           |  |/|三三三三三|:|  |:::::::::::::::::::::.::....................
                          〔三〕/         ゙〔三〕::::::::::: :
                      __________
                       / /, ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , |  |:
  ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ / /' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , |  |: ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄   ざわ・・・・・ざわ・・・・・
───┬─────┬───f -f '-, ' , '-, ' -, ' -, ' -, '|-|───┬─────‐:r───
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / 7 '",""' ,"' ,"' ", . '" ,"T" |: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   \        \ _,,,... -‐'/  /, ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' |   |: _,,,... -‐'''"~        \
    \  _,,,... -‐'''"~    ./  /' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , '.:|   |:   \         _,,,... -‐'''"~
_,,,... -‐'''"~    \      /  /, ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' :|   |:     \ _,,,... -‐'''"~\
 \          \ . /  /' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' .:|   |:_,,,... -‐'''"~         \
   \    _,,,... -‐'''"~ ./  /, ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , |   |: \          _,,,... -‐'''"~



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●   しかしあの化け物の下に隠し扉か……
   |      (__人__)
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃  一体なにが隠されてるんだ? 気になるだろ
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /


やる夫がホグホグワーツな体験をするようです

  第十九章 やる夫は箒を手に入れたようです
97 名前:名無しのやる夫だお :2010/04/08(木) 22:33:35 ID:UT7Y.Abo
ハジマタ\(^o^)/

やる夫がホグホグワーツな体験をするようです 第十八章「やる夫は気付いたようです」

“やる夫がホグホグワーツな体験をするようです 第十九章「やる夫は箒を手に入れたようです」”の続きを読む

やる夫がホグホグワーツな体験をするようです 第十三章「やる夫は魔法を勉強するようです」

2009.10.03 (Sat.)
420 : ◆QT13NwuuBw [saga]:2009/10/01(木) 19:09:17.57 ID:t5TVKOco
        ∩___∩
. \     | ノ      ヽ
   \  /  ●   ● |  うっかり車に跳ねられたクマー!!
     \|    ( _●_)  ミ
      彡、   |∪| ,/..   今夜十時より第十三章投下予定クマ!!
       ヽ   ヽ丿/  /⌒|
       / \__ノ゙_/  /  =====
      〈          _ノ  ====
       \ \_    \
        \___)     \   ======   (´⌒
           \   ___ \__  (´⌒;;(´⌒;;
             \___)___)(´;;⌒  (´⌒;;  ズザザザ
421 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/01(木) 19:17:02.02 ID:srSuzR.o
把握
422 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/01(木) 19:18:21.98 ID:dWulMvYo
体大事にね
425 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/10/01(木) 20:13:20.38 ID:tIndQk.0
大丈夫か
426 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/01(木) 20:40:16.42 ID:hFcGbiYo
大丈夫なのか
427 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/10/01(木) 21:30:22.11 ID:tIndQk.0
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org207929.jpg
ジニーの「早く良くなってねカード」を読んで昔作ったものが出てきた
この機を逃したら二度と日の目を見ない気がするからあえて張ってみる
428 : ◆QT13NwuuBw [saga]:2009/10/01(木) 22:05:32.31 ID:t5TVKOco
        ∩___∩
        | ノ      ヽ
       /  ●   ● |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       |    ( _●_)  ミ < お待たせしたクマ
      彡、   |∪|  、`   \_______
       (ぃ9. ヽノ ../
       ./       /、
      /      ∧_二つ    n_____n
      /      /       ノ '     ヽ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     /       \      i  ●  ●l、 < お待たせしたクマ
    ./    /~\  .\    ,メ、. (__●.) ヾ   \_______
    /    /   >   )     (ぃ9 .U '
  /   ノ    /  /    ./     .∧つ   ○_○
 ./   /     /  ./     ./     .\   (・(エ)・) クマ-
../ .  /     (  ヽ、     / /⌒~~> .)   ゚(  )-
(_ _)      \_ _つ  (_)    .\__つ  / >
※投下します、投下間隔は50秒程度で



       __,  -ー-  、__
       (_,'       ',_)
       l ●   ● l  >>421-426
       i  (_ ● _)   i  怪我はまぁ・・・・・全身湿布人間になるくらいで済んだクマ。
       ノ         ',  大丈夫クマ
      /,, -ー 、  , -‐ 、  >>427
     (   , -‐ '"     )  フルーツ盛り合わせのお盆どこやったクマ? うるさいクマ
      `;ー" ` ー- -ー;'"
      l          l
      |          |
      i          i
      ',     i!     ,'
       ',    i!     ,'
       ',    i!    ,'
        ',   i!   ,'
       (_⌒,,,,ノヽ,,,,⌒)

“やる夫がホグホグワーツな体験をするようです 第十三章「やる夫は魔法を勉強するようです」”の続きを読む

最新コメント
月別アーカイブ
ブログパーツ
スカウター : やる夫之書
フィードメーター - やる夫之書
あわせて読みたいブログパーツ
Copyright© 2009- yaruobook. All rights reserved.