2ch/やる夫系ブログ 最新記事
Powered By 画RSS
最新記事
カテゴリ

タグ:渚カヲル の記事一覧

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝― 第29話。

2011.12.23 (Fri.)
602 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/10/13(木) 21:52:20 ID:xWr9jSLo

明日の20:00ころ。投下します

  /::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
. /::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://:::::::::::::::::::::/|:::::::::::::::::::::::::|
/:::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/∧/ ./:::::::::/::::::::/ |:::::::::::::::::::::::::|      漢王朝が滅びそうでも
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::/ //  ./:::::::::/:::::/  |::::::::::::::::::::::::|
::::::::::::::::::::::::::::/^\/:::::::::::::::::::::::::/::/_.|/==_/|::::::/ ::::/    ∨::::::::::::::::::::|      気にしなきゃいい話ですよね♪
:::::::::::::::::::::::::/ ヘ、|::::::::::::::::::::::::/ :/   l   .|~|::/ :::/.     ∨:::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::|   〉|::::::::::::::::::::::/ |        ∨  :|    __∨::::::::::::::|      今日は、とってもよい日でギモーヴおいしい。
:::::::::::::::::::::::∧ | |:::::::::::::::::::::/ ,                   |::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::∧ \|:::::::::::::::::::/ Υ──=ミミ.            |::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::∧  |::::::::::::::::V 从、、      |___  __    |::::::::::::::::|
::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ々:::::::::::::V     `───-"   k──ミミ. /:::::::::::::::::ヽ     ギモーヴ♪ギモーヴ♪ふしぎななまえ ♪
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'              .|乂、   /::::::::::::::::::::::|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|              ,j  ` ̄-/:::::::::::::::::::::::::|      あまくてふしぎでふわっとしてる
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|        ,      '     ./:::::::::::::::::::::::::::::|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|\      `x___      .イ:::::::::::::::::::::::::::::::|      とってもとってもいいきもち♪
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  \       ─     ./::::::::::::::::::::::::::::::::::/
三ミ三ミ===""""∧::::::::::::|   \         ....彡:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
三三∨     / |::::::::::::|     へ、    ...<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/       竇憲一派は郭一族が守りますっ!(キリッ
三三/     /  .∨::::::::|       〉>-< <::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/

                       郭挙(かくきょ)

                やる夫の妻の一人、郭皇后の弟、郭況の孫。
603 名前:名無しのやる夫だお :2011/10/13(木) 21:52:53 ID:VNy4Zevw
了解
604 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/10/13(木) 22:35:17 ID:xWr9jSLo

>和帝の嫁さん

光武帝スレ様での配役は藤岡ハルヒでしたが、史実で顔面にキズがあるので
こっちの配役はこの人です。

  ::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::l::::;ィ::::l!::::::/l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',::::::::::::::l
  ::::::::::::l::::::::::::::::::::::::: l::::l l:::l l:::::l. l:::::::::::::::::j:::::l:::::::::::::!::::ヽ::::::::::::::::::l::::::::::::::l 
  ::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::l!:::l l::l l::::l l::::::::::::::;イ:::::lヽ::::::::l!lヽ:: ト:::::::::::::::::l::::::::::::: l
  ::::::::::::l!:::::::::::::::::::::::::l!::!zx,,l l:::l l:::::::::::/ l::::::l .l::::::::l l!. ',:l ',:::::!::::::::l:::::::::::::::l 
  :::::::::::::l!::::::::::::::::::::::::ト!l==≧!::l l::::::::/  l::::l l::::::リ l! l:! .',::::!::::::::l:::::::::::::::l
  ::::::::::::::l!:::::::::::::::::::::::l Y!l::。::Cヾ゙`ヽ:::/   l:::l  l:::/  _ ,,ィ .l::::i!:::::::l:::::::::::::::l    後宮スレのチョイ役で
  :::::::::::::::l!::::::::::::::::::::::l ゙l!乂z-ソ  ∨`ヽ, リ ,,ィ≦テ=ァ .j::::l!::::::リ::::::::::::::l 
  ::::::::::::::::l!:::::::::::::::::::::l    ̄ ̄      / イ:ソzノ ,イ' /::l:リ:l::::/:::::::::::::::l     登場してたがな。
  :::::::::::::::::l!::::::::::::::::::::l!.   ̄¨'' ========l、   ̄¨   /::::l/::l::/::::::::i::::::リ
  、::::::::::::::::i!:::::::::::::::::::i!            l`丶 __    /:l::::::::::l/::::::::::l:::::/  
  ゝ、:::::::::::ト:::::::::::::::::::l           /        /::::l::::::::::::::::::::::リ::/
     ``ヽ::l ',:::::::::::::::::l           ´      イ:::::::l::::::::::::::::::::/l/   
  ____l` ヽ.:::::::::::::l       ´ ̄ ̄     . <::::::::::::::l:::::::::::::::::/  !
  ..;.;.;.;.;.;.;.;.;.; ̄`ヽ::::::::::l` 、     ̄    <.;.;.;.;.;`ヽ::::::l!:::::::::::: /   
  .;..;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;', :::::::l   丶     .<.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ:j!::::::::::::/
  .;..;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;', ::::::l     Т   `ヽ.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;l!:::::::::/

               鄧綏(とうすい)

この頃の鄧家は、竇憲についてる人がいれば。終始対立してる人がいるなど
一族内の方針がバラバラですから難しいですね。

彼女自身の評価も、悪女と賢婦人に真っ二つに分かれてますので
1の解釈としての人物像として書いていきましょう。
606 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/10/14(金) 20:19:46 ID:YUeKHtzs


少し遅れましたが投下します。

このスレは、漢王朝を再興させた光武帝と同時代に生きた、
変り種の人々を題材にした中・短編物語集です。

       『虎穴に入らずんば虎子を得ず』 第29話 ―班超伝― 

              /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:_;>
             /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.<
            /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\
          .'.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::|::.::.::.::.::.::.::l::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽ
         /.::.::.::.:/::.::.::.::.:.l::.::.::/|::.::.::.::.::.::.::|::.::|::.::.::.::.::.::.::.::.ヽ:.::.::.:.
           /.::.::.::.:/:.::.::.::.::.::.|\/  V::.::.::.::.::.∧::.|/::.::. |:::.::.::.::.:',:.::.::.',
        /::.::.::.::/:.::.::.::.::.::./j::/ \ V::.::.::.::/ X:|ハ::.::. |:::.::.::.::.::.;:.::.::.:,      新しい仲間を引き連れて
.       /.::.::.::.:/::.::.::.::.::.::/ノ笊えx\V::.::.://,ィf爪ヽ:::.|:::.::.::.::.: |::.::.::.:,
.        /.::.::.::.:/::.::.::.:::::::イ∨〃:::::.ヽ Ⅵ:/  〃::::::ハ∨ト、:::.::.::.|::.::.::.::,      朝廷に大復活かまして
    . 厶-‐''7.::.::.:::::/ | j!{:::::///]  ∨  {///::::::}j! | \::.:: !::.::.::.::!
          /.::.:::::/:ゝ.__!  ゝ )辷ツ   ,   弋辷(ノ  |___,ハ::.:|::.::.::.::|     やるぜ!
         .::.:/|:.::::/|人  ⌒ヽ    _       八:::::.:|::.:l\::.::.|
        {/  |/ ノ-‐:Y   } { ̄   }    ∠:::」\:|∨  \j
                  /: ;>-|   ,、 ゝ   ノ_  r<,__
                /⌒   |   ∧ 丁下 丁八 }∧: : : : ヽ
          /,  |   _|_,厶ハ八.|∨   ∨: :∧: l : : |
           { {   |  (___ ,ノ ヽl /   / \/: :l : : |
607 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/10/14(金) 20:22:28 ID:YUeKHtzs


時間軸上『やる夫光武帝』さまの引用が多いのは真に恐縮の次第。

現在のおもな題材は
『やる夫光武帝』さま、=おおすじ
やる夫観察日記 様 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-383.html

『続・中国任侠伝』『小説 十八史略 3』=人物のキャラ付け
『後漢書』『三国史記』『班超』太左 順・著、『異域の人・幽鬼』『匈奴「帝国」』=細部
『中国歴史地図集 秦・西漢・東漢時期』=マップ
『武器と防具 中国編』『孫子の兵法』『三国志軍事ガイド』『漢帝国と辺境社会』=軍事全般
『西域をゆく』『燭怪』『世界風俗じてん』=文化・食生活

中国東アジア歴史地図(当作中は、前1世紀~後1世紀の勢力図が該当しています)
ttp://www.geocities.jp/mapqin/
などです。


展開上、フィクションで補ったり、省略してる箇所とかありますが寛大な目で見ていただければ幸いです。
以下のサイトでまとめていただいてます。

漢代の市 様
ttp://kutugen.blog57.fc2.com/

ドリームやる夫短編集 阿修羅編 様
「客星 帝座を犯す」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-1588.html
「蜀の知られざる、まあ知ると困る歴史」 ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2063.html
「保身のための、上手い?方法」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2110.html

やる夫の図書館 α版 様
ttp://yaruo-library.net/thread/1297432700/7

やる夫之書 様
ttp://yaruobook.blog66.fc2.com/

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝― 第28話。(と番外編「栄光なき義人」―第五倫伝―)の続きです。

“やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝― 第29話。”の続きを読む

スポンサーサイト



やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝― 第24話。

2011.12.05 (Mon.)
325 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/07/19(火) 06:46:32 ID:C9wLOCD2

本日、20時ころ投下します。
.                      _,,,,,_
                   ,,、ィイYハソュ、,,     ト、      ,イ|
                  ,イ彡イソ{"´`ヾh     | LY´ ̄ ̄`7/ !
                      ,jィイリ'rェzjゞ _,,,,jカ}    | | ``ー‐'"´; | 
                 リ^j゙',  "´V'''''~jミi!    l |        ', |
                 トレ' ,'  ‐-、,, /ソ'     V       _} !    竇憲の一派の重要人物と
                 ヾト、   `` ,゙/       {「::i!;ヽ ,ィ;;i!:7 |
                 /j  ヾ:;;;;;;:.:,イ´        l ゞ=''゙; ;ゞ='',' |    言うのに……。
                , イ〈    .:;;;;;:.:/     _ _」 ',     ,' i!
               ,イ / !    ,.'´ト、   ,r'´子タ ト、 ‐=- /:.!L,.-──- 、
         _,.-‐''´ / ! ,jr‐<´   ,イ `ヽ/。 。 。  _」;;:ヽ __,ィ ,r'´  ,r''"´ ̄`フ\
     ,r─''"´     /  |/L_ハ。/// ̄ノ   ,rュ_」7,イj!;:;:;:;:;::.:.:,ノ, イ7′  , '´/7rェヽ
    / i         `フ ! /;.;i   ,//  ,/q /ハ レ'ヾヾ\;;:;:.:.:: .: . ./´ー==イ、, 弋夲/i   私のあざなや出身地が今ひとつ
    ! |       「 ̄  l i;;;;;|   リ  ,イl   L_」l  レ'´     _ノ二ニヽ ヾヽ  `¨7
    | ゙i       i   | |;;:;;| _,ハ__ノ^|」 o o oト、/  ,.-‐'"´\  _」」_」_」、  /    不明とは……
    ,〉、 ゙i、       |   ,| ,!;;;::;|ノ-、/, イ:; ̄ ̄`¨`Y;:,r'"´二ニヽ,.-‐''"´`ヽ  ヽi| /
   ,ハ \ト、     l    !,!;;::;/ー-/  / .:.:    _,リ´   ̄`\\   ヽ \  ,j!,イ      逸話の「水清ければ魚棲まず」だけは
   / iヽ  ハ    |   i!;r'ー=,/  /  .:.:  _/        / ゙i\   `,   !/.:;:;!
  ,/  ! \,! ト、   l   ,r'´  ̄i  i  / ̄         /  |  !   i /   /      有名なのに……。
 /    !ヽ   iト、.   |,イ     |  \/       _,, '´ ヾ | ,/;:::.:.:.,r'"´  ,/  
,/    |  \ | ゙、  ,l ハ、    \  ,/__    , '´      ≧j/;;;:r:;"´    ,/

                     任尚(じんしょう)

                  竇憲の爪牙(切り札武将)
326 名前:質問スレッド稼動中だお :2011/07/19(火) 10:26:02 ID:t1QLSEKw
期待待機!
328 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/07/19(火) 20:23:20 ID:Uqoh5w.k

遅れましたが投下します。

このスレは、漢王朝を再興させた光武帝と同時代に生きた、
変り種の人々を題材にした中・短編物語集です。

       『虎穴に入らずんば虎子を得ず』 第24話 ―班超伝― 

                _
            ∧\        今回もボクのターンさ、ヒャッハー。
               i___〉、.\_  /ヽ .┏┳┳┏┳┳┏┳┳┏┳┳┏┳┳┓
           / /:::::::::::::::::::`ヽ i ┃┗┻┃┗┻┃┗┻┃┗┻┃┗┻┫
         /  /:::::::::::●:::::::::::::::.   ┃┏━┃┏━┃┏━┃┏━┃┏━┛
     ._  /  /::::::::::::::::::::::,   ●}...┗┛  ┗┛  ┗┛  ┗┛  ┗┛
   .(  ̄ `ヽ、 .∧::::::::::::::::::::::`⌒′/
 ‐=≡> ´  .У \::::::::::::::::::::::::/{__      章帝があと10年長生きしてくれば
 _,.- ".    .厶〉 __   ゛ \ ∨ ) ∩
と_   ・ .∠ / /  /    /\ \//   後漢は300年は延命したと思う。
  と_,ィ ./ ⊂_/   /    /   |\_/',
     ‐=≡     /    /.   ',    \   という話をよく聞くけど、君はどう思う?
      ‐=≡    |  _|__    \)\)\)
       ‐=≡  \__ \
          ‐=≡ / / /               i>i<!´`⌒ヾ<i
         ‐=≡  // /                ((( ノノリ从从ゝ
        ‐=≡ / | /                       ゞ(リ≧0≦ノリ
       ‐=≡ / /レ                     ⊂}li:i}つ
     ‐=≡ (   ̄)                      0爻爻爻0
329 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/07/19(火) 20:25:07 ID:Uqoh5w.k


時間軸上『やる夫光武帝』さまの引用が多いのは真に恐縮の次第。

現在のおもな題材は
『やる夫光武帝』さま、=おおすじ
やる夫観察日記 様 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-383.html

『続・中国任侠伝』『小説 十八史略 3』=人物のキャラ付け
『後漢書』『三国史記』『班超』太左 順・著、『異域の人・幽鬼』『匈奴「帝国」』=細部
『中国歴史地図集 秦・西漢・東漢時期』=マップ
『武器と防具 中国編』『孫子の兵法』『三国志軍事ガイド』『漢帝国と辺境社会』=軍事全般
『西域をゆく』『燭怪』『世界風俗じてん』=文化・食生活

中国東アジア歴史地図(当作中は、前1世紀~後1世紀の勢力図が該当しています)
ttp://www.geocities.jp/mapqin/
などです。


展開上、フィクションで補ったり、省略してる箇所とかありますが寛大な目で見ていただければ幸いです。
以下のサイトでまとめていただいてます。

漢代の市 様
ttp://kutugen.blog57.fc2.com/

ドリームやる夫短編集 阿修羅編 様
「客星 帝座を犯す」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-1588.html
「蜀の知られざる、まあ知ると困る歴史」 ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2063.html
「保身のための、上手い?方法」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2110.html

やる夫の図書館 α版 様
ttp://yaruo-library.net/thread/1297432700/7

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝― 第23話。の続きです。

“やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝― 第24話。”の続きを読む

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝― 第21話。

2011.11.25 (Fri.)
438 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/06/13(月) 21:29:16 ID:l7oo4WMM


投下します。

このスレは、漢王朝を再興させた光武帝と同時代に生きた、
変り種の人々を題材にした中・短編物語集です。

       『虎穴に入らずんば虎子を得ず』 第21話 ―班超伝― 

            _        ∠´ : : : : `ヽ、
           r', ‐>ァ ⌒: :´ : : : \: : X,´-、ヽ
.           { レ: :/: : : : : : : : : : : : ':,: : l  } }ヽ
           /: :/: : : : : : : : | : : : : : ':,: |二ノ : :ハ
.          / : /: : : : : : |: : :| : : : : : : ':,| : : : : : : ',
         /: : :i : : : : : : l:.∧lヽ: : : : : : :|: : : : : : : :,     章帝に名君補正がつく、
          |: /l |: /、_: : : |ムヒ´V : : : :ハ| : : : : : : : ',
          |:.| |:.|/,ィぇ、\{ ´んテア: : : :/リl : : : : : : : :i    「白虎観会議」の回よ。
         V .|: : : 杙リ   弋ソノ| : ,i: : :|: : : : : : : : |
           _V\{  ゙       ノイ : : リ : : : : l: : :.:|
      _/ .r_´⌒\  ,、   / /: : :/: : : : : :|: : : |
     /〈r 、 .|' }   }` - ィ ´〉, /: : :/, ⌒ヽ: : l: : : :|   儒者には大受けしたけど
      vヽ ー' '` ´  /   ハ: : ) /: : ノ/    ',:.:| : : :リ
      ーr', '⌒ヽ   |    ィ:./ リ : ( {     ',.|: : : |   政治的には…どうかしら?
.       { {    ノ   .|  / ハ{}∠ イハ ,       }: : : :|
        l ー ´    |  //ミ、  ィ彡ヽ |       |.:.: : :|                 ___
       l ''''''''''''  | //ミ、、   ,ィ彡゙|     l l: : : : |                /゙ツ  )
.      l      | ' 〈==-    -==l     l.l: : : : :',           /ミ、/ ̄
.        l       彡, 乂彡´   `ミ,メ|     リ: : : : : :',             |  .|
        l      彡,, 乂  ,,,, 、,メ,,,ノ__    l : : : : : : ヘ         |ミ、 |
          l         }/∧X_,,メ/   `ヽ、l: : : : : : : : :ヽ.         |  .|
439 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/06/13(月) 21:30:53 ID:l7oo4WMM


時間軸上『やる夫光武帝』さまの引用が多いのは真に恐縮の次第。

現在のおもな題材は
『やる夫光武帝』さま、=おおすじ
やる夫観察日記 様 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-383.html

『続・中国任侠伝』『小説 十八史略 3』=人物のキャラ付け
『後漢書』『三国史記』『班超』太左 順・著、『異域の人・幽鬼』『匈奴「帝国」』=細部
『中国歴史地図集 秦・西漢・東漢時期』=マップ
『武器と防具 中国編』『孫子の兵法』『三国志軍事ガイド』『漢帝国と辺境社会』=軍事全般
『西域をゆく』『燭怪』『世界風俗じてん』=文化・食生活

中国東アジア歴史地図(当作中は、前1世紀~後1世紀の勢力図が該当しています)
ttp://www.geocities.jp/mapqin/
などです。


展開上、フィクションで補ったり、省略してる箇所とかありますが寛大な目で見ていただければ幸いです。
以下のサイトでまとめていただいてます。

漢代の市 様
ttp://kutugen.blog57.fc2.com/

ドリームやる夫短編集 阿修羅編 様
「客星 帝座を犯す」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-1588.html
「蜀の知られざる、まあ知ると困る歴史」 ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2063.html
「保身のための、上手い?方法」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2110.html

やる夫の図書館 α版 様
ttp://yaruo-library.net/thread/1297432700/7
444 名前:名無しのやる夫だお :2011/06/13(月) 21:38:24 ID:jultqq2I
お、はじまた

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝― 第20話。の続きです。

“やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝― 第21話。”の続きを読む

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝― 第20話。

2011.11.25 (Fri.)
130 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/29(日) 21:01:43 ID:WO2h9mTQ
このスレは、漢王朝を再興させた光武帝と同時代に生きた、
変り種の人々を題材にした中・短編物語集です。

       『虎穴に入らずんば虎子を得ず』 第20話 ―班超伝― 

                                   、_人_从_人__/
                                   _)
 ,..r;;:  (  人)  ) ,;`ー、          | ヽ丶       _) 消  蛮
 ヾゞ、  ゞ'´   '`´   `ヾ、     ─|─           _) 毒   族
          -‐':、ゞ'``  ,l      / | ヽ            _) だ  は
ヾ、 ゞ;;.  ,r-、   `ヾ、    ヽ、                   _)  l
, rヾ    ,r!/r'ヽ    '`      \      _|_      _) っ
   _,,,.,ノ、_ ヽ,       `ゞ;;    ;:、    /|        `) !
,r‐'''" ,.r ,イ彡ミミヾ、      ``  ´;;i             V^V⌒W^Y⌒
__,.;;,ィ'´ ,:;;;;彳彡ミ;j`、        `i;:、      オ
;; ヾ、彡;;;ノリ;jjjjj;;;jr' i   . ノ;;:'' `゙`、 ``ー、                   ,ィ
彡冫;;il;;;ミ;;;;;y;レ  ,t'´           ,.、ー、  ゝ     ォ             i|l;
;'イ;;;'ヾ``ヽ、ィ;;i ,ri'´    ヽ ヾノ ,ry' il'Y゙r    ヽ、            ,j|l;;   そして謎の白い液体の
j'´ '´ '´/ゞ';;::`´ヽ    ``´ー  ゙i ;;: ,r'      )  ,r、       ,rヾlir'ミ,
  / ,;:' '´/ ー≡;i{、      /ヾr'´  ,.   '`;;:、 〉ゝ  r-ー-、_ ,{i=i= }i、  正体とは?
ーr-、j ,! ,;',;'ィ;;:イ''``ゞ、_,、-‐'´ヽ:;/ 、 ``ヽ  ;:、 `' (´  `ゞ、;;;;'',,fi、,≡:;イ==、
,,:'  ``ゞ、,;;ゞ、 "´イ ,... `'彡 ,/´  `ヾ、ヾ   '    ー、  ii;j `i;;!'´ニil';;;;ゞr、_,r'ミ
'   ー‐─ ,rー'゙ー─-、_j;:r'´     ヾ,ゞ         、 ゞ,ミ;:l;;l  ,!  ,!,i;;'´¨/
;.   r-‐;;'"}            ``ヾ、  ノ       ,;;;: (i,;)))、,,:;!、__,:};!_,.、l
....   _,,,ィ、 i        'ヾ人  、}( /     ノ   ,r'i  r'"ヾ-‐i‐-:;イ, / ヾ
    ,.r'´,ィ'l、   _ィ;;、   、,.ミミ'´ ,;:'´ハ   '´  ,j ,r'  }ミ,r;}ゞ‐'─l:::.i  ,jl
131 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/29(日) 21:02:48 ID:WO2h9mTQ


時間軸上『やる夫光武帝』さまの引用が多いのは真に恐縮の次第。

現在のおもな題材は
『やる夫光武帝』さま、=おおすじ
やる夫観察日記 様 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-383.html

『続・中国任侠伝』『小説 十八史略 3』=人物のキャラ付け
『後漢書』『三国史記』『班超』太左 順・著、『異域の人・幽鬼』『匈奴「帝国」』=細部
『中国歴史地図集 秦・西漢・東漢時期』=マップ
『武器と防具 中国編』『孫子の兵法』『三国志軍事ガイド』『漢帝国と辺境社会』=軍事全般
『西域をゆく』『燭怪』『世界風俗じてん』=文化・食生活

中国東アジア歴史地図(当作中は、前1世紀~後1世紀の勢力図が該当しています)
ttp://www.geocities.jp/mapqin/
などです。


展開上、フィクションで補ったり、省略してる箇所とかありますが寛大な目で見ていただければ幸いです。
以下のサイトでまとめていただいてます。

漢代の市 様
ttp://kutugen.blog57.fc2.com/

ドリームやる夫短編集 阿修羅編 様
「客星 帝座を犯す」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-1588.html
「蜀の知られざる、まあ知ると困る歴史」 ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2063.html
「保身のための、上手い?方法」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2110.html

やる夫の図書館 α版 様
ttp://yaruo-library.net/thread/1297432700/7

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝― 第19話。の続きです。

“やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝― 第20話。”の続きを読む

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝― 第18話。

2011.11.25 (Fri.)
602 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/09(月) 17:36:45 ID:Rqzn75aU
本日20:00ころ投下します。

後漢時代の名族袁氏の始祖、袁安がチョイ役で登場。

ノ〃;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〃彡イ;;;ィ;;;;;;;;;;;;f | レ';;フtl;;;l` ヽヽ、ヽヽミ;;;ミ;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ;;;;;
;;;;,,r''"^^`''ヾ、;;;;;イ彡ノlil^l;;;;;;il;;;lミr;;:ヘヽ ゙i l''   ゝ=>、ヽミ、;;;ミ;;;;;;;;;;;;;;;;    今回オヤジの方は戦争は無しッッ!
;;;ミ  何  ゙il,;;;;;;;/l;;;l l;;ィ;;ハ:;;l `´ ゙ハ l l' ,,.r''"´ ̄,ニー, ヾ));;;ミミ;ゝ;;;;;f
;≡      ≡;;;/,,ノl;/,ノ lリ ヾ゙i   リ ゝ/ 'f    (:::ノミ   l;;;;;;巛)リノ;;; ヤ  その間オヤジとオフクロは
;≡  を  .≡f==ナナ''メ、  ゙il,   /  / 丶- ''"´    /;;;;;;;川シ;;;;;;  ッ
;;;;ミ  !?  ,ツ;;リ /リ   ,..ゝ、 リ    /          /;;イ;;;;ll;;彡;;r'" て
;;;;;;ゞ===''";;;;;l ノ ,.r''"`''ゝ、. ll   ノ         ,,.ノ'"ノノ;;/r〃"  
ン"フ''彡彡;;;;;丶  イ   (:::ノi /         ー一''"´ ''"彡シ fr'″   .る
,,r''";;;;三テ='''フハ  ゝ- '"´ l          、,,__,,,..ィシ´  li′     さ
ゝ=,;''"^^`ヾ‐'"rニ;ヽ    ,,ノ           ` ̄´              :
;;;;f´ セ  ヾ三ヲ;;;ィ゙i.    f    ,..、                        :
;;;ミ  ッ  彡;;r''"ノ;ヽ  丶-‐、 ' "′                 ノ  :
;;≡  ク  三;f三彡ハ     、_,.       .           /  ッ
;;〃、 ス  ,シ;;r''"フ彡;;;;ヽ      、,_,,:r-、、__,,.、          /  ッ
;;;;;;ゞ、Wンツ";;L,,ノ;;;;;〃;;;;;ヽ、   ノ ,,.:ィ"^ ,r           ,ノ

              班勇(はんゆう)、字は宜僚。

       班超の子。三男?このスレでは今回生まれにするよ。
603 名前:名無しのやる夫だお :2011/05/09(月) 17:38:48 ID:APZ0ofAU
了解

袁安って光武帝で出てきたっけ?
604 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/09(月) 18:16:44 ID:Rqzn75aU

第五十九章「孝廉」と、最終章「光武帝」に登場してます。
今回は少し、その辺のおさらいになりますね。
605 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/09(月) 20:08:01 ID:RUK4dIik


では、投下します。

このスレは、漢王朝を再興させた光武帝と同時代に生きた、
変り種の人々を題材にした中・短編物語集です。

       『虎穴に入らずんば虎子を得ず』 第18話 ―班超伝― 

            /          \         /            ',
           /    ダ    果   ヽ       /    行   朝     i
          l      ル    て    i     i      く   堂     l
          l      い    し     l      l     の   に     l
             l        な    な    l        l    は            !
           ',      :    く    / -‐ '"´     ',    :        /
            ヽ           /  /      ヽ、        /、
              `  ー----ーへく   /          ` ‐i/ -‐ ' ´  ヽ
                         ヽ /                      ',
                         ,'   /  /  / ,イi  l            i
                           i   ,'  /  / /l li  l   l   l    l
                             l   i  ,イ / // ll l  li   l   l    l
                         l  l イr-、 /  ll l  l l  l   l    l   後漢が誇る名君である私の
                          l  l l lトiイ   l ', l ',  l   l ヽ、l__
                           ', l l lLリ   イて二r 、l  ト、 /.イ   優雅な政策を
                           ヽ ',l l,,       L三ソノl  ,' ノ/l  l
                            / l l\ _   イZz ,へへニ '´  l  l   見せる時が来たようだな。
                           / /l l  \ ____くュ   \   l  l 
                          / /  ヽl , イ:::l_ ノ:; └ヽ   \  l  l
                         // , ィr '´ /::::::::::/     `‐-, - ゝ、l  l
                       // /:l l   /二プ     / /l二二二ト、  l
                      /  / /:::::l l   l  /      / /::く::::::::::::::::::::〉 l
606 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/09(月) 20:09:29 ID:RUK4dIik


時間軸上『やる夫光武帝』さまの引用が多いのは真に恐縮の次第。

現在のおもな題材は
『やる夫光武帝』さま、=おおすじ
やる夫観察日記 様 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-383.html

『続・中国任侠伝』『小説 十八史略 3』=人物のキャラ付け
『後漢書』『三国史記』『班超』太左 順・著、『異域の人・幽鬼』『匈奴「帝国」』=細部
『中国歴史地図集 秦・西漢・東漢時期』=マップ
『武器と防具 中国編』『孫子の兵法』『三国志軍事ガイド』『漢帝国と辺境社会』=軍事全般
『西域をゆく』『燭怪』『世界風俗じてん』=文化・食生活

中国東アジア歴史地図(当作中は、前1世紀~後1世紀の勢力図が該当しています)
ttp://www.geocities.jp/mapqin/
などです。


展開上、フィクションで補ったり、省略してる箇所とかありますが寛大な目で見ていただければ幸いです。
以下のサイトでまとめていただいてます。

漢代の市 様
ttp://kutugen.blog57.fc2.com/

ドリームやる夫短編集 阿修羅編 様
「客星 帝座を犯す」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-1588.html
「蜀の知られざる、まあ知ると困る歴史」 ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2063.html
「保身のための、上手い?方法」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2110.html

やる夫の図書館 α版 様
ttp://yaruo-library.net/thread/1297432700/7

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝― 第17話。の続きです。

“やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝― 第18話。”の続きを読む

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝― 第17話。

2011.11.20 (Sun.)
329 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/05(木) 19:46:02 ID:CgTHUHyA


では、投下します。

このスレは、漢王朝を再興させた光武帝と同時代に生きた、
変り種の人々を題材にした中・短編物語集です。

       『虎穴に入らずんば虎子を得ず』 第17話 ―班超伝― 

                       _  __         _,-/¨>、
                  ,-、_/7// /;/〉/7-/.7、_ム/ /:.  /ミ-、
             ノ ̄/ '´  // /:////:::/ /:/ / /`7ァェ_/ ,/ 7
            ./⌒,,.-==-ヽV /:////::./ /:/ / /`/ /、/ / 〉/-,
           ヽ//      ヽ匸`゙'‐'- '、〈./_/_/`/ /、/ /、// /〉/ヽ__
             }'´       ヽ)::::::::::::::::::::::::::::`゙-/__/_/`// /// /::/〉__
             ヽ l        l ノ_/ニ/_/ニ/_>‐;;:::::::::::ヽ//_/// /::// / 〉-、
            ヽl        ヽヽ::::::::::::::::::`'-/、/〉::::::::::::::`ヽ/::// / / //ァ、
               l        ',:ノ:::::::::::::::::::::__::::::::゙〈/〉、::::::::::>、../ / /// /〉
             l/ミ 、      l }::::::::::::::/ /:::::::::::::::゙ 〈/〉;-‐/⌒v⌒>-/
               l  `゙'、`、     .l.`}:::::::./ /:::::::::::::::::::,-、ノ_=‐'´ ̄ヾヽ __)
              l    ヽヘ   l:二∨ /-、::::::::::_ナ彡'´       .} {´ 」-、
                ',     ヽヘ  l_ソ⌒`ヽ-、,`=//           l l _ノ
     ,-=‐- 、        ' ,       ヽ丶 lヽ⌒ヽミヽフ'´.            ,.┴'‐-'
     ノ  \ ヽ       ヽ.     Vヘl三ヽ,ィ<≡=-‐''" ̄ ゙̄'''7' ´
    く     ヽ l         \:....   l ll{/'´             /
     \  \ l_ヘ         へ ::::mnv'、          ,.イ
      ` -( `ヾ ∧            〉}メ{{:::::::........ _ . -=''"´
         ̄、  \       /,}刈l´  ̄ ̄ ´       _
          `丶、 丶_    _ム}},'}{ l            /´   ̄ヽ
              `ー- ニ二{゙==={―――-----‐=--―    }
                   __〕 ,-‐'==‐- ....,,__〃 ̄ヾ}ー--=/
                     / -=、ヽ           `  ̄´ヘニ _ノ´
               _.。ャぁリゝ、__...イ
             O ̄ ̄ ̄ ̄\ ∧
                        ヽ∧
                          `O
330 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/05(木) 19:46:49 ID:CgTHUHyA


時間軸上『やる夫光武帝』さまの引用が多いのは真に恐縮の次第。

現在のおもな題材は
『やる夫光武帝』さま、=おおすじ
やる夫観察日記 様 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-383.html

『続・中国任侠伝』『小説 十八史略 3』=人物のキャラ付け
『後漢書』『三国史記』『班超』太左 順・著、『異域の人・幽鬼』『匈奴「帝国」』=細部
『中国歴史地図集 秦・西漢・東漢時期』=マップ
『武器と防具 中国編』『孫子の兵法』『三国志軍事ガイド』『漢帝国と辺境社会』=軍事全般
『西域をゆく』『燭怪』『世界風俗じてん』=文化・食生活

中国東アジア歴史地図(当作中は、前1世紀~後1世紀の勢力図が該当しています)
ttp://www.geocities.jp/mapqin/
などです。


展開上、フィクションで補ったり、省略してる箇所とかありますが寛大な目で見ていただければ幸いです。
以下のサイトでまとめていただいてます。

漢代の市 様
ttp://kutugen.blog57.fc2.com/

ドリームやる夫短編集 阿修羅編 様
「客星 帝座を犯す」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-1588.html
「蜀の知られざる、まあ知ると困る歴史」 ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2063.html
「保身のための、上手い?方法」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2110.html

やる夫の図書館 α版 様
ttp://yaruo-library.net/thread/1297432700/7

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝― 第16話。(と穴埋め番外編「悼騒ノ賦」―梁竦伝―

“やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝― 第17話。”の続きを読む

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝― 第16話。

2011.11.20 (Sun.)
3 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/04/25(月) 12:28:40 ID:Hm6Ws7Yk

本日20:00ごろ投下します。

       / イ     l 〃    /           !        、   l  ∨:/     ヽ
        ///       | i     〃     / /           ヽ  |   ∨       '.
     /´  l       | |     /   !  / ∧    i {           l  |   ',        |
         ||      | |__ i | __./|_/ 厶ィ    |∧、     、 |  |    、      |
         ||      Ⅵヽ|  |  ∧| 八|  |   |  |\:i    } |  |   ト、{      |   まどマギの結末。スレで
         |∧     i〈〈{ (ハ  |/  |/ _.l   、  |   、 |ト、__ /1|  |   |l \    | 
        / ‘,   从ヽ\l| {l x=テ笊圷ミ  \ |   ヽ| \/ハlリ  l、   |   \ /人   AA配役してる人物とかなり被っちゃったね…。
         /   、 / 人 ト、| i{   ヒ乏ツ      ヽ|  アテ≧x/ |  |) } ハ     //  
             ∨>'"´ ̄| |ト、 / l /ヽ        V込り ヾ |   j乂/ ∧    ∧{     1も驚いてるけど。
                /      ハ 个<\            / l/ヽ 小 ///イ   l   / ヽ、
             /    ヽ Ⅵヘ \        ′          / | /イヽ、   |  ∧
           {        '. ∨ハ  > 、 ‐ -     _.. イ  |八l  }  |/    
            /       Y>┴──-.、エエ二ア二二、/:/ ァ'´     ト、          救われない人はそのまんまなので
         /        〈::::::::::::::::::::::::::::}::::Y´::::::::::::::::::::\/         〉
         \           、::::::::::::::::::::::::::::介、:::::::::::::::::::::::/         /          歴史モノとして勘弁してね。

                 劉肇(りゅうちょう)、のちの和帝。

          永平十八年(西暦75年)、九月頃現在、受精卵あたり。
6 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/04/25(月) 19:55:19 ID:Hm6Ws7Yk


では、投下します。

このスレは、漢王朝を再興させた光武帝と同時代に生きた、
変り種の人々を題材にした中・短編物語集です。


       『虎穴に入らずんば虎子を得ず』 第16話 ―班超伝― 


             /|  /|  /|
        /! ///|///|///,|
       /| |.|//// .///  /// |/|
      /| | | .! ! ! ///  ///   .!,.ィ
     /! | | | ! l l //ヽ.///   / |
.     /|.|./\! | l l /    ヽ/  ///!
.    il |/   `'-‐'´      ヽ/// .|
    l||/        ,,. -─‐  ヽ./   .|    疏勒王、兜題だが……っ。
.   l/ ̄`ヽ    r'"´      / ___.!
.   =====、--,:=======〒:f‐、─‐l
   !:::::::::..  / ̄l::::::::::::::::..  ノ |;;|-、}  ̄l
    `iー--:/    `ー----‐'´ │!-、! ニ!
      l  /  __ )    u   |;l‐' !.─l       史書を見る限り、
      ! ゙-‐           ,.lト‐'   l
.     l ─────   / 'ヽ三三!       俺「普通」に治めてただけなんだよな……。
       !、 ___     /   ヽ,.‐'´\
       ヽ  ̄ ̄   /    , ‐'´;;;;;;;;;;;;;;;\    疏勒をちゃんと発展させてるし……。
        ヽ、   ./  .,.‐'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::ゝ、
         ヽ/|   /;;;;;;;;;;;;: -‐''"´ ̄',',',',','
               |/;;;;;;; ‐'"´,',',',',',',',',',',',',',',','  こうなると真の侵略者はどちらかな? 漢王朝……っ!
           /;;;;;:‐'´',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',
7 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/04/25(月) 19:56:36 ID:Hm6Ws7Yk


時間軸上『やる夫光武帝』さまの引用が多いのは真に恐縮の次第。

現在のおもな題材は
『やる夫光武帝』さま、=おおすじ
やる夫観察日記 様 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-383.html

『続・中国任侠伝』『小説 十八史略 3』=人物のキャラ付け
『後漢書』『三国史記』『班超』太左 順・著、『異域の人・幽鬼』『匈奴「帝国」』=細部
『中国歴史地図集 秦・西漢・東漢時期』=マップ
『武器と防具 中国編』『孫子の兵法』『三国志軍事ガイド』『漢帝国と辺境社会』=軍事全般
『西域をゆく』『燭怪』『世界風俗じてん』=文化・食生活

中国東アジア歴史地図(当作中は、前1世紀~後1世紀の勢力図が該当しています)
ttp://www.geocities.jp/mapqin/
などです。


展開上、フィクションで補ったり、省略してる箇所とかありますが寛大な目で見ていただければ幸いです。
以下のサイトでまとめていただいてます。

漢代の市 様
ttp://kutugen.blog57.fc2.com/

ドリームやる夫短編集 阿修羅編 様
「客星 帝座を犯す」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-1588.html
「蜀の知られざる、まあ知ると困る歴史」 ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2063.html
「保身のための、上手い?方法」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2110.html

やる夫の図書館 α版 様
ttp://yaruo-library.net/thread/1297432700/7

やる夫之書 : やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝― 第15話。の続きです。

“やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝― 第16話。”の続きを読む

見栄っぱりな姉に男嫌いな妹、そして女装癖のある弟のお話 第7話「ほら、大丈夫でしょ?」

2011.05.07 (Sat.)
112 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで :2011/04/27(水) 13:50:58 ID:Ii.dHYvY
初めまして、毎回楽しく読ませてもらっています。
個人的にこういう話は大好きですw

稚拙ながら支援(になるのかなこれ…)絵を描かせていただきました。
似ない上に色も塗ってないラフ絵ですが、どうかご容赦ください…

ttp://loda.jp/yaruogazou/?id=290

これからも頑張ってください。応援しています~
113 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで :2011/04/27(水) 13:53:36 ID:Ii.dHYvY
   / ̄\
  |  ^o^ | < じっさい こんな しまいが いたら
   \_/      すばらしい ですね
   _| |_
  |     |
114 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで :2011/04/27(水) 14:06:43 ID:ov4Q5j.2
支援絵乙!
真ん中の子は俺がもらっていきますね。
115 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで :2011/04/27(水) 15:29:36 ID:9gYsn0I.
支援絵乙ー
しかし、改めておもったが何をどのようにすれば白饅頭→キョン子への変身が可能にできるんだろうかw
その技術、本にすれば売れそうだよなぁw
116 名前: ◆Se9UGtyZvE :2011/04/27(水) 17:48:13 ID:lWNoWNZY
117 名前: ◆Se9UGtyZvE :2011/04/27(水) 17:48:45 ID:lWNoWNZY

                                        ┏━━━━━           ┌‐.、
                                        ┃                   ⊃ .)
                 ___              ┗┓┃┏┛      , ´ ̄ ̄` 、   .Lr '
              . <:.:.:.:.:.:x-:ミ丶            ┗┻┛      イ        \ O
            .//\:.:.:.:./:.:.:.:.:.:`ヾ丶         rー-- 、     / ー--    --一  ヽ
             イ/:.:.:.:.:.:ヽ:./:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヾ、       _レ-===:ミヽ  /  z==ミ、   x==ミ、  '.
             /;イ:.:.:.:.:.:.:,、:.:.イ:.:ハ:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.ハ    , <:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.> 、 《 ゥ叨 i!   i! ゥ叨 》  '.
          '/:.:.:.:.:i:.:.:.レヘ_,>'^ヘ:.:.:}:.:ハ:.:.:.:.∧  /:.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ  r         、    '.
         |':.:.:.:.:.:.|:.i:.|       V:|:.|_ハ:.:.:.:.:.∧ ./:.:.:.:.:.:.i:.:.:|:.:.:.:.:.:.|!:.:.:.:.:.:.:.: ハ. ゝ.._人___ノ   __|_
         |:.:.:.:.:.:.:{:.|_|     r-|:Tハ }:.:.:.:.:.:.:|/:.:.: |:.i1:|:.:.ハ:.:.:.:.|ハ:.ハ:.:|:.:.:.:.∧   `¨¨¨´> ´ ̄: : : : : : > 、
         |:.|:.:.:.:.:ハ|_ ̄`   x'たカ.》!:.:|i:.:.:.リ:.:.:.:.:|:ハハ/. V:.:.:|  |' V!:.:.:.:.:.∧ー--=ア: : : :/: : /: : : : : : : : :丶
         |:.|:.:.i:.:.|イ宇示”    ^ー" |:.:リ:.:/:.:.:.:.:.:.|- _二´ ヽ:.:|`ー--く!:|:.:.:.:.:.∧  /: : : / : /!: イ:/ : : : : : : : :ヽ
         |:ハ:.:ヽハ`“¨¨’     ,, ,, .リ:/:.:/:.:.|:.:.:.i:.|ィ芋ミ;  ヽ| ィ芋ミ;,!:!:.:.:.:.:.:.∧/: : : /: : / /:/ V /:/: : : : : : ハ
         |:.:.|\ヽ'. '' ''    '    /イ:.:/:.イ|:.:.:.:V! う:::」     ヒ::リ"|:|:.:.:.:.:.:.:.V: : : :/: ; イ  /'イ  V /| : : : / : : : .
         |:.:.|:.:.:ヽハ\   ー- ´ ,ムイイ:|.i:|:.:.:.:.:| xxx   ,    xxx |':.:.:.:.:.:.:.:/イ : 'イf:芯 /  ー 、V リ: : :/: : : : : !
         |:.:.|:.:.:.:.:.:.|:.:.>_、   /!=|:.:.:.:.: |_|:! :. 八         u ./|:.:.:.:.:.|:.:.:.:.| : {/'弋;ノ   ≠ミ、 }/: : :/: : /: : : !
          .リ:.:.|:.:.:.:.:.:.|イ ,ハ > - ´ ゞ.|:.:.:.:.: | Y!:.:.:.:.:.{ヽ   ´二`  . イ:.:!:.:.:.:.:.! :. 八 /xx「     r'/ハ}//: :/_: :/ : : : ′
        /:>|:.:.:.:.:.:.| {  }  ,  、  :|:.:.:.:.:.| .|ハ:.:.:. ハ:.> 、  . イ:.:.:|/:.:.:.:j:.ハ:.:.:.:.:.ハ  ャ、   xxア: /: :/ |/: : : : ′
        //  | :.:.:.:.: |.八  .ノ   `丶|:.:.:.><.}、:ヽ:.:.:|'¨|  ` ´  {ミ、!:.:.:.:/イ:.:.:.:.:.: |リヽ  、_ン  /:/ ∠_.ノ: : : : : ′
        //  | :.:.:.:.: |  ヾ´ _ノ ̄`丶.|:.:/⌒ヾヽ }:ハ:.:.|ノ     ゞ! |:.:.:/二¨¨ヽ:.:|!: : ハ    /イ: ;∠{_: : |: : : : :,′
     _ツ  .リ :.:.:.:.: |、   Y_/`ー-|:/⌒ヽ マム'  }:.:|  , へ  ./ |:.:/ 〃ハ  ヽ| : |!: `: TT:7: /   `ヽ: : : :′
    _j     /:.:.:.:.:.:.:.:|ム   ヽ     /    '. マム |:∧二 -- ミ7 .|/ 〃 ム   Y: |ハ : : |: /イ       { : : l
  ∠二_ミ丶  |:.:.:.:.:.:.:.:リマム  \   /!      '. マム |'  Vイ ̄`V  / 〃 /  '.   |V: :}: : :|/  > '´ ̄`ヽ ヽ: {
. /_   `ヽ\|:.:.:.:.:.: /! マム.   ヽ / ハ     '. マム.   ',   /  〃 /   ヽ :| Y: ヽノ!  ./        Y. V!
/r-- ,ミー 、  .|:.:.:.:.:.:.| ヽ  マム   V! //!     ',.マム.   '.   /  〃  /      } :| Yイ / ノ        |ハハ
V  /  `丶. ヽ| :.:.:.:.: |  `ヽ._`゙<ミヽ :|!// L     ヽヾ\  ヽ/ xマ /      |/  |  }り/「´          / |  '.
..ヽ/     /ヽ |,:i :.:.:. |      ̄''ミー|_ム .}  . ー---べヾ\ }!zイ . ∠___.  |.   | ./: / ̄ ̄`丶    /  {  .|'.
 〈     `ヽ/ V:.:.:.|     . イ^^!!| ア¨´      | `ヾミ||. イ /     `丶!  V: / ̄ ー 、 \  .{   ‘! |ハ
. 丶      V ヽ:.:.{`丶_ イ    /!^Tマ、, <二 ----{   {  } /二 ̄ ̄ ー 、 >  V _ ̄ ー 、 \ \ノ     | リヽ\_
    ヽ      ヽ \|  }  ヽ  / | |  V´  r--- 、 〉. イ ̄|V    ̄ ̄`丶7'   ∀ `ー 、 `ヽ ヽ }   ./イ  }`¨¨´ ̄

>>112をAA化 川嶋 亜美、キョン子、やる夫、新垣 あやせ(4392Byte)
118 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで :2011/04/27(水) 17:49:58 ID:lWNoWNZY
ちなみにやる夫を消すとギリギリ1レスに収まる
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1298375018/190
119 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで :2011/04/27(水) 18:01:53 ID:8Nv0v5Wk
某スレの蝶☆メイク技術レベルの変貌だな
120 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで :2011/04/27(水) 19:26:41 ID:CMFmjARA
おおすげえw

乙!
121 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで :2011/04/27(水) 19:27:51 ID:bXvC4kiY
乙!
キョン子か亜美ちゃんを//トーンにすれば収められるんじゃね?
122 名前: ◆Myarub4DaE :2011/04/27(水) 22:52:44 ID:BJRRm.Rw
スレが進んでいると思ったらとんでもないことになっていた・・・。

>>112
とんでもないです、すばらしい出来栄えです。
DL数見たら100超えてますね、何度も見返したくなる素敵な絵だと思います。
本当にありがとうございました、やる気が超出ました。
明後日はまどかマギカを全話一気に見る予定でしたがこちらを最優先で書きます。

>>116-117
そしてそれを速攻でAAにされるとは・・・感無量です。
キョン子AAでいつもお世話になっています。
ありがたくこのスレの扉絵にさせていただきます。
本当にありがとうございました、このスレを少しでも楽しんでいただけたら何よりです。


それからこのスレについてですが、このスレはベタベタなシチュエーションコメディを目指しています。
その上素人の書いたものなので、どこかで見たような話になってしまうのはある意味当然だと言えると思います。
ですが他スレと比較をされるのは先方にとっても気持ちのいいものではないと思いますので、ここではご遠慮下さい。
誰にでも思いつくどこにでもある話です。
123 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで :2011/04/28(木) 01:20:47 ID:E2tTY6os
読者視点で一番魅力的な女の子が「女装したやる夫」って時点で、相当な個性だと思うよ!
124 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで :2011/04/28(木) 16:51:57 ID:Z18mt2MQ
その次に魅力的な女の子が男嫌いなうえに女に好かれてる時点で、相当な個性だと思うよ!
127 名前:小さな名無しさん@この板は300レスまで :2011/04/30(土) 22:29:05 ID:KY2jKAWk
見に来てみたら大変な事に・・・

>>1様
そう言ってもらえると本当にありがたく思います。こちらとしてもおおいに励みになりました。
また稚拙な絵をお目にかけるかもしれませんが、どうかご容赦くださいませ。

>>116-117
AA化ありがとうございました。私、自分の絵がAA化されるという栄誉に預かれるのは初めての
経験でしたので、本当に感動いたしました。
心より厚くお礼申し上げます。本当にありがとうございました。
133 名前: ◆Myarub4DaE :2011/05/04(水) 21:01:41 ID:alzSibr6
それでは時間ですので投下を始めます。
今回は140レスほどです。
134 名前: ◆Myarub4DaE :2011/05/04(水) 21:01:53 ID:alzSibr6










                                 ――うん、私はよくやった――








.
135 名前: ◆Myarub4DaE :2011/05/04(水) 21:02:14 ID:alzSibr6

             /                       }, -、
            ''ゝ                         ゝ}
            /                           \
          _,ノ                            .,ハ ヾ
         ィ,'./                              ハ
          /.           /    //            ハ
         , '      __|.    // -‐=ニ/    ,.';./        ハ
        ,イ     /r‐!  /ィtチテトュ、//   /, '/ /         |
        彡'´    |{ | ./ソ   叱メ ,  .!  ./, ',-‐=/      /,ハ i
        _,ノ     ! `|/         !/  ,ィニテミ //!    ./!/  j,'
         !/.     > |               叱メ ///.! .∧/
         /,ノソ   ! !             ゝ  .//  .!/
          7 !/|.  /  ヽ      ヽ、        /
         ,へ_!/    \      ` ー    イ              へえ、友達を騙しておいて満足なんだ。
        /     `‐=ミ、  \        イ
      _,ノ         ≧._ >、    /|
      >"'''''''  、        \ \ /!从!
     r-'"       "'''- .__    \
   ィ'´               ニ=‐-メ、
136 名前: ◆Myarub4DaE :2011/05/04(水) 21:02:31 ID:alzSibr6










                               ――満足って、そういうことじゃない!――








.
137 名前: ◆Myarub4DaE :2011/05/04(水) 21:02:50 ID:alzSibr6

        /             |:::l::.  `ヽ、
       /         /  /  |:::|::::.    l
      _/       /   // /イ   |:::l:::::::   |
    /      /   ∠|//ー/:: ノ 人_::::..   ',
   /イ//      r<f::゚」_``'イ::::/|/ート、.〉::从 }
    イ.//   ィ /´      /|/ /'〈7'」>:::::::::::j
    |イ/  /´/)/             ,::> {:::::::::::|
     |/|  .{(::::(       ____    j::イノリノ
     |l |  ∧\}              / /´      それとも親友だからそういうことをしても許されると思ってる?
     |:| |:::::ーr、            イ
     //:::::::::::::|::`:-.、_        ,イ`|
     / |ハ::::::::::::::ト  :::::`::::-..、 __/::::|
      .| N::::::::::|    ::::::::::::::「r/ヘ|
         |´\:|     :::::::::::|'
        |  .j  :.      j
          /j   :..      ト
138 名前: ◆Myarub4DaE :2011/05/04(水) 21:03:08 ID:alzSibr6










                        ――許されるも何も、私はそうするしかなかったんだから――








.
139 名前: ◆Myarub4DaE :2011/05/04(水) 21:03:29 ID:alzSibr6

            _,-ー'´           `'´<._
            >           \  l    \
         _∠´            >Nレ'     ヽ_
         /                       1‐-
         /.:::  ..:                      ',
        /::::.: .:/   ...::  ..:/    l: l:.        ヘ、
        /イ:::: .::/   ..::::/ /l    / ノ \ヽ::..:. :. :. l:. l`ヽ
         l.::イ  .:::::::/:/  レi   /:: /_.. -ー\‐、l:: l:. ∧!
         j:::::l .:: .::://ナこニ;ミl:: /:/l::/7Z=サナ‐ャ.〉l:: |:リ '
         ノ:::::|.::リ l.::/<'ヘ::リ..`,l:/l´ l/  " ヾ-' " /f`|! |'      自分の気持ちを騙そうとしちゃ駄目だよ。
       /-イl::i:l´リl/X   ̄ /         /)ソ:l::リ
          l:/::|::::|、Kヘ      〈L      /-'/|/          たとえ他人は騙せても、自分だけは騙せないんだから。
          /´l/ヽ:l::::::::::\   ー- - -一'  , '::/
             ノノl/V|::::`-、,.      /l |/′
                 l´  |:::`' -、_,/ .|
                    |::       |
                 _-ー」:::..      ト、__
                /i7:::ノ:::::..      ',l  l、
               ../::: `ー、_::::::..    ..::r'´  ト、
             _/´レ:::: /`ー`):::-、:. -‐十⌒〉 \ `ー、
            /∠´-ー┘::::「{...____.. -‐|! く.___\  `ヽ、
        _,.-''´     .了 / |::三=ー ̄:|:\  ` ̄、    `ヽ、
     _,.-'´     _,-'´   `ヽ、l、::::::::::::::::::::/:/     ``-、   `ヽ
140 名前: ◆Myarub4DaE :2011/05/04(水) 21:03:47 ID:alzSibr6










                            ――違う、私は自分の思った通りにやっている――








.
141 名前: ◆Myarub4DaE :2011/05/04(水) 21:04:11 ID:alzSibr6

      /           \
     , '               `、
    ,ィ'ィ' , '    ,    ヽ    、   '.ヽ
  - '´/./     l     |、 '、  '.  、 '.
    {/  / / ,| ,i  //| ヽ、'、 '.  `iヽ
    / i /i  !/ |i.| //,.ir‐_.エ_、 | '. . l `
  /.ィ | /! /|_.⊥| ri|´ィf´弋ソ`i !i|ヘ | !
 ィ´ |  ! { | 「レ' 'i,ソ/ ヽ       lレリ !.|
   | /|i| i l∧ ´ | l _     ,レ' |リ        r 、         へえ、それならちょっと試してみようか。
   V ハ.ト |. ヘ   `_... -  /! ト{     t' ー- .._ヽ `、
        リ .}l ,ヘゝ. ´     /|リ|iト.|      ` ヽ、_ '. '. '.
        /ヘ! V ` ,.、   /. ト{ノ ハ   t_ー-- 、  .! | | | ,ィ
          レ」/_| ` ´ .' !‐ 、     ` 丶. \ | ヽ '.l '.
         ,. ‐'´  |   .'  ,>' ヽ、   ____`> ` 、 ! |) 〉
         /ヽ   ,r'   / / ̄! /ー 、'ー- ..__ ‐、  '. '. ! /
          !  ゝ、 .L 、_ r‐/、 ∧ |ノ  ` 、  ヽ     ! /
     , ィ }  _ノ/__  __/./ ' ヽ!     `ヽ、 '.     |
   , ィ´  '  く  |‐-`´/イ/         , ' !ヘ     |
  /        '. !  / ´ ´             '. ヽ    |
142 名前: ◆Myarub4DaE :2011/05/04(水) 21:04:30 ID:alzSibr6










                                    ――え・・・何を・・・?――








.
143 名前: ◆Myarub4DaE :2011/05/04(水) 21:04:50 ID:alzSibr6

──────────────────────────────────────────────────
△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△△▽△▽△▽△▽△
──────────────────────────────────────────────────

                           ./          ^ヾソ ,   \
                          ,/,,   ,/              \
                        /_/  /                 ヽ
                       '"´ /  /                   ヽ
                        .〃 /        /     /       ',\
                        //|/     / /./     /', l 、    ヽ
                       /' / /,   / /_// /   /// .!,|ヽ, 〕   、 \
                         7 jYl  .-''/^"゛~l`i   /|'/',,"゛^"゛'''ト  . /ヽ〉`
                        /, イ| | /i/lヽ''""'^ト| // r' '''"^'''ヾ' Wi ト | ./
                       〃  ハl//ぃil.    ' !/'        /イ〉i| ./V
                          |/i/' ヾ,ヽ.      .|〉    /ニ〃!|/
                           l/ ,,i ,i .ィ\   ー- .-一'  ./,,,、r'´
                           !/´|/`´,'ー‐ト、.       イヽ-i/
                              /  j ` 、  / l,  `、
                            ,/'  ,/ノ   ` ´   .l`i  ',\
                          ,,- '"〃  〈/         ! |  iヽ,`丶、
                        /  /i|.   ',           .l  |、    `ヽ、
                       /   / ./.|.   ',、__    __./  | ヽ     \
                     /    ,,./ l.    ',____ヽ  ‐'"_,,./_.    ',_      \



                             第7話『ほら、大丈夫でしょ?』

──────────────────────────────────────────────────
△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△△▽△▽△▽△▽△
──────────────────────────────────────────────────

見栄っぱりな姉に男嫌いな妹、そして女装癖のある弟のお話 第6話「それで、どっちがホンモノなんだ?」の続きです。

“見栄っぱりな姉に男嫌いな妹、そして女装癖のある弟のお話 第7話「ほら、大丈夫でしょ?」”の続きを読む

最新コメント
月別アーカイブ
ブログパーツ
スカウター : やる夫之書
フィードメーター - やる夫之書
あわせて読みたいブログパーツ
Copyright© 2009- yaruobook. All rights reserved.