2ch/やる夫系ブログ 最新記事
Powered By 画RSS
最新記事
カテゴリ

タグ:牙大王 の記事一覧

AAで語る中世ロシア史 第5話「キプチャク・汗の興亡」

2012.05.29 (Tue.)
672 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:00:14 ID:XZ7MhbF60

。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。


                                       ,xヽヽつ7 \
.                    .    ̄`    、        丶|) |彡'{   ヽ
   /⌒i´Y`r-、       , ´          ヽ.        ゝ `⌒ヽ、  i
.   | (.イ_ノ ノ V        /    .ハ   ヽ ノ 、  ヽ        `ー-- 、_z==x、
.   |  ヽ.Y-'^! }      /.   -Ai、\   ∨ハヽ、   、           ∨⌒Y
.   ヽ   i  ノ      , !.|  ハ! `ヽ\ノィ ハ!__」L  ハ           |   ヽ
    |   ノ´        八| ' ィ圻心ミ \ノニzx |ハ   !           |   ヽ
    |   !        /  N. | ゙ヽ弋r'ソ    '{r'jリ>八 !  第5話まで   |    、
    |   |       , | Y゙ヽ |        , `゚’ ! ハ リ  キタゾー!   | ____L
    |     !        / ノ 八 人!      、       レ' j/            i´      {
.   ,!___!、    / / / /`~ヘ      ⌒´   '            ,__ノ!     ’
.   {      }    ,  / / /  ! i\        /!          r'~´:∨´/      |
   }    ,斗- 、 / / / /  ノ ノ | ≧ . .ィ | | |    __,..-:.':7: : : : ヘ       ノ
   |  /: : : : :.y__,/ / /  / / ノ゙x,    r'\!__|_|,._- '7/: : : : : : : !: : : : : :ヽ     ノ
   | 〃: : : : : ./: : : : : ─zzzzzr'´o゚/´!-x r'!: : o://ハ: : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : :\_/´
   | {!: : : : : :/: : : : : : :.;´r----zx、,.」∟、__,//////i: : : : : : : : : : : :\: : : : :/´
   人_i|: : : : : .{: : : : : : : :| {//////:::::::::::::::::::::::::::`:`:`\|: : : : : : : : : : :ノ人_/´
     `ー--=z__: : : : : :! ヽ////::::::ム---ノ:ハ::ノノナx!::ハ: : : : : / ´
        人/ /7 -x_:_: :.ハ//::::::::::::/ノハノ ノイハハ!::::人.:/´
          /ノ ノ/  /::::7:::::イ'_,ィ圻ミ   不心ヽ:::::::ハ-'^ヽ,
.         / / / ノ::::/::::::::::!ヽ弋rj:リ    弋ソ´|}:::ノv   !   きたぞ~
        ノ /  ,'///:::;::-r-、人  `~´    ,   !j/:::}´ ̄`|
       //   |! {!::::!x___r┤ハヘ          ノ::::ハ!----!
     /''´     ! |ハヽ,.--<::ゝ- 、    -   /::ノ-'|   !
                |   |:ハ::::ヽ::≧ ─--イ´⌒´     _ノ
                | ̄/` ̄ / レ'゙}-{\/,_/´|   ,/´
                | /   i/:∨+∨:::::::\__,.ィ´
                `ー──-{::::::::`><´:::::::::::/: : :|
                   ノ: : : :`}::::::::::::::::::::::::::{: : : :|

。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。
673 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:00:49 ID:XZ7MhbF60


               ┏―――――――――――┓
☆*+―+*☆*+―+*☆*+   AAで語る 中世ロシア史  *☆*+―+*☆*+―+*☆
               ┗―――――――――――┛


            \   ∩___∩   /)   /∩___∩
              \  | ノ      ヽ  ( i )))/  | ノ --‐'  、_\
        ∩___∩\/  ●   ● | / /   / ,_;:;:;ノ、  ● |
        | ノ      ヽ \   ( _●_) .|ノ/ ,,・ |    ( _●_)  ミ
       /  ●   ● | \∧∧∧∧/ ¨ ,・ ,彡、   |∪|  ミ
       |    ( _●_)  ミ <    クマ > ’   /     ヽノ ̄ヽ
      彡、   |∪|  、`  < 予 し  >   /       /\ 〉
     / __  ヽノ /´>  <    か >   /        /
     ─────────< 感 い >──────────
        ./     /|  <   な >           〈⊃  }
      ∩    ∩/ : ::|  <  !!! い >   ∩___∩  |   |
      | ̄ ̄ ̄ ̄| : : ::::|::::: /∨∨∨∨\   | ノ      ヽ !   !
      |●    ●|:::::::::::|::/          \/  ●   ● |  /
      | (._●_.) |:::::: /    ∩ ∩    \   ( _●_)  ミ/
      |__|∪|._| /     (-(ェ)-)      \ |∪|  /
            /        (∩∩)        \ ノ /


☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆



          〇_〇
         (。・(エ)・。)
        ┏∪━━∪━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        ┃                                ┃
        ┃     第5話… 「 キプチャク・汗の興亡 」.....    ┃
        ┃                                ┃
        ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                                    〇_〇
                                   (・(エ)・。`)
                                   ∪  ∪
                                    しー-J


まとめブログ様(やる夫之書)
ttp://yaruobook.blog66.fc2.com/blog-category-81.html
.
-----------------------------------------

AAで語る中世ロシア史 第4話「きれい(?)なモンゴル」の続きです。

674 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:01:23 ID:XZ7MhbF60


          ミ ̄:::─-、
          {::::::::::::::::::::ヽ ̄ ̄ ─ -、_ -─::ァ
          ヽ::::::::::::::/´ ̄     、 ー、::::::::::::}
          ´ ',:::::::::::/  /     ヽ  ヽ::::::::'
        /   ヽ:::::/  /  /     } 、  ',:::ノ      これまのでマトメをしておくわね。
         /   У  /  /  , イ  ! ヽ  V
        レ   ./    !  / / / | メハ  ヽ ハ
       / 、_ ノ    {  ハノjノ イ j .} i  }  ヽ
     /ィ /`ーイ   { | /ィぅ卞ミ jノ jノハ イ  トヽ     10世紀ころに、ヴァイキングの「リューリク」が
    / /{ {   { {   Vjノ`弋り     仞ァノ } }jノ
.    jノ  , ハ  ヽト、  ゝ :.:.:.:.:.:    り {jノ ハ ,'       ロシアの北のノヴゴロドに王朝をつくり、
       ヽハ ト  ヽ>、 ヽ       '::人//リ
          jノ ヽ ハr}!`ー`    ` ´イ}ノ´ ハ        それがリューリク朝の「キエフ大公国」となるわ。
            jノノ `ー、__f≧=-≦j::ハ:: ハ }
          , '⌒`ヽ    |!!ト、jノjノノ  } / jノ
         /  , ─‐-ヽ  .j!|  }ト、   jノ
.         { /   ヽ ヽ_云、 .!!  ヽ

                                                  ,  -――-  、
                                                イ      、     `ヽ、
                                               ,イ       ハ       ヽ
                                              ,'  イ !     // ヽ ヽ   ハ
 面積は大きいけど統一国家じゃないんダナ。            n      ,'  ./! ハヽ、/イ_l、_lヽ.|  .l .ハ
                                        l l     l  /イ,+‐ヽ lヽ ´l _」l_`ヽ  l:  l
                                        l レヽ   レl..k´yヒホ ヾ ヽl ヒ沁ヽ| /:/ l
 キエフが大公国として中心になっているだけで、          / ' イヽ.  ハ lハ 弋リ    ゛ー' .レ''´ミ、l
                                       l   ´ヽ.   v、ハ .:::::.. 、   .::::::..  y´.リ l
 昔の日本みたいに各地の公国の                  l   f´    l .ハ.    ,--、    ,- イ l
                                       .!   !     l l :::ゝ   ー '  /::::: l l
 ゆるやかな連合体にすぎないんダナ。               rj  /       l ! ::::l::::`i ー  ' i´::l:::l:::: l l
                                       !ヽ、lヽ、     l .::::イ:;イ \ /`、:!:::!::: l/
                                       !  `ー-jr‐ミ.ニニニハ  。゚小゚。 lミ==-、
 諸公は一応はリューリクとその親族の子孫なんダナ。      !、   l' `ヘ.   ', .ハ 。/ーllヽ 。l  ,'  ハ    .n
                                       ! ヽ_.l  \.ヘ /.  ', .V  .ll゚ V  .、 / /     l l
                                       !   l    ヽi   ',    .ll    ',ハ 〈   .r'、!
                                      .l    〈    /  =ニ==   ll゚  == .} j  /^ト ゙l
                                      .l    `  , '{:::.. ...:::::l:::::::......ll......::::::l:::..ハ .l ^ト  l
675 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:01:57 ID:XZ7MhbF60
。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。

      キエフ・ルーシ時代の版図(12~13世紀)

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/~~~~~~~~~~ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::」         0      500km
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/         \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     △.   ┗━━━━┛
::::::::::::::::::::::::::::::::::/            ""~\::::::::::::::::::::::::::/ ̄      △
:::::::::::::::::::::::::::/                  ヽ:::::::::::::::/        △
::::::::::::::::::::/       /-ヽ     ∧__/:::::::/~         △
:::i~~~~~~       _/:::::/       ):::::::::::く~~~           △
::i          /:::::::/        (::::::::::::::ヽ            △
|        スウェーデン        ~~ ̄              △
______/|.     ⊥::::::::/          ∧                 △   シベリア
:::::::::::|      __|:::::::\___  /\::::::::::::::::::               △
~^|::|    √::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ |:::::::|::::::::::::::::::::::              △
. /~::::|   /:::::::::::::::::::::| ̄ ̄ ̄~:::::~~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::            △
3::::::|__i--/:::::::::::::/Y::::|   :::::::::◎ ノヴゴロド公国:::::::           △
::::::::::::::::::::::::::::::::::::| リトアニア ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::           △
 ̄ヽ---ー‐i::::::::/     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::           △
        ~~~  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::            △
  ポーランド  :::::::::::::::::::::::::::(・(エ)・)クマー:::::::::::::::::::::::::::            △
          :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::             △
          :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::              △
         :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        △::::::::::::::::::::::::::◎ キエフ大公国::::::
  ハンガリー △::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          △   :::::::     ::::::: キプチャク草原
          △              (遊牧民)        _∟___
                _/--t__  ,--‐‐‐::::          _/:::::::::::::」
       ブルガリア __/:::::::::< Y::::::::::/:::::::         /:::::::::::::」 ̄
\            /::::::::::::::::::ν::::::::::::\::::         <:::::::::::{
:::::/          _√::::::::::::::::黒海::::::::::::::::::\         |::::::::::::::ヽ、___
::Y   東ローマ  〉::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\       \:::::::::::::::::::::::\
:::ヽ   「:::::::::::ヘ___、->‐‐、 ∠ ̄ ̄ヽ:::::::::::::::::::::::::」 グルジア  \::::::::::::::::/
::::::|   |:::::::::::::/~~~~~    ̄      ^^^‐‐‐~/          `ヽ::::::::::::ヽ  ホラズム・シャー朝
:::::::>   Y::::::::::ヲ         セルジュク・トルコ         /::::::::::::::::::::}

。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。
676 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:02:30 ID:XZ7MhbF60

            /\
              /.:..::..;;ヽ
          /: : : : :;;;;i.ヽ
.           i: : : : :: ;;;;;i..:::Y  __,;;_
        _,斗: : : :: :;;;;-‐'´ ̄    ヽ
       /   !: ::;; '"          `..、
      /ー=二 _            ー 、        上の地図は12~13世紀よ。
     /   / ̄                ヽ
    /  /        /i           ト、..__,
   _,,イ. / /!     -‐≠‐十、 /∧ |      八;;;;;;;;:::/  この頃はさらにルーシの領土が増えているけど
-‐'´     i/ .i   ,  斗=テ==≦/ i !      ハ::::/
フ.         {  / .   || 心::::ハ   リ      /! }´     分裂したルーシ諸公の争いが激化して、カオスな状態よ。
レ!    ノ  八/{.    i弋Cノ   /| ,/!.     ∧ .i
::{    イ       \ │ `゙     ,,テ=;ム} /!/ i .|
::iハ  {        \{.        心::リ ノト、.   |ノ      他の世界はというと、東ローマ帝国ことビザンチン帝国が
:::八 人N ,        `ヽ       ゝ`´ {  ヽ
=二 ̄  ̄`ー弋\Nー- ;_}   っ    ノ::::   `ヽ,      イスラム勢力と十字軍とに挟まれて涙目ね。
  ゞミ、_ -‐=二-‐''´ ̄. > __,,  <,::::...i;;;,,.. N\}
../  `ー''´´   _,, -‐ ''.    `i::::::/::::::i;;;::/
ミ≧,-,, 、    /.         | }/ __.,,ノ-´
liilii:::.::..::..\   /          |/  ̄
lililiii\ll::::: \i            /


                                                  \    \\     :.
                                           /    i|     | \    \ヽ :|   ,
                                          ,    八   | ,ハ \     ;ハ|  ′
                                    .       ′j  | il \  ノ斗┼─\  :::|::ト、  :i
          そしてこの後ついに                    i i|  | i|__ \  |ァf笊心∨ ::|::| }  :i
                                          | i|/|八   \| 乂:rノ ハ ::|/ :/  i
          恐怖のイベントが発生するわけダナ。         乂i|  |ァ笊ハ       :::::::   ∨_,/ |
                                           八 |八 Vソ         //   |   :i
                                             )|  ::::: '        .イ ′ |  i
                                               人   ー     / :|i     |    i
                                              '′  >.. _,. ィ斗==|i     |: .
                                            (     ノ:/ ̄ ̄\__|i     : .   八
                                              _彡イ/ ̄ ̄\ヽ. |       \   \
                                               ノ/|        \|    : .  \(⌒\
677 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:03:02 ID:XZ7MhbF60


        /               ヽ―‐- 、
     //      .i ji   ! i         Y:::::::フ
    /::::/    /  / /i ハ //、   i i   ',/
  丶-- /   ./  /i / .}| V,イ iヽ、 .i  |   i      チンギス・ハンが13世紀の初頭にはモンゴルの遊牧民を統一。
    ,/,   | i / }j__|i,/i .iヽ_ヽハ ,j|   i
   / i    i i | ¨´j   -i  ヘ |´\ レ リ |   i      加えて中国の北部の金王朝、今のイラン・アフガニスタンにあった
     { , 、iヾ!   ____    ` ___  i ,  , トヽ
     i.∧ i {ヽ <弋_ソ`   ´弋_ソ>リ  i 八 `    ホラズム・シャー朝をも滅亡させるわ。
     ハi \i ゞヘ      ,       // /リ ヘ
     /    个人           /,イ ,/ i  ハ
     | ハ  ト i i .ゝ    -    ,/ /} ,   /| ./ ヽ   そして13世紀の中頃には、孫のバトゥを総司令官として
     }' ヽ | ヾiⅥヽハ`>  _  イ/レ,j/ リi / レ
       ヽ       ヾ j     |、     Ⅳ      ルーシに侵入、キエフは破壊されてルーシの諸公は降伏するの。
             _ ィ//     } iヽ 、
           /-//--、  --} }--ヘ


。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。

“AAで語る中世ロシア史 第5話「キプチャク・汗の興亡」”の続きを読む

スポンサーサイト



最新コメント
月別アーカイブ
ブログパーツ
スカウター : やる夫之書
フィードメーター - やる夫之書
あわせて読みたいブログパーツ
Copyright© 2009- yaruobook. All rights reserved.