2ch/やる夫系ブログ 最新記事
Powered By 画RSS
最新記事
カテゴリ

タグ:竜吉公主 の記事一覧

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝― 第1話。

2011.09.28 (Wed.)
880 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/01(土) 00:29:58 ID:0VMCa3os



                ,.:-::':´ ̄ ̄`'ー:、
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
            ,/:::::::i:::::l::::::::',:::l、::::|:::::::l:ハ\
            /.,'i::::l:::l:::::l_:::::::li::l-';::|!::::::i!:::l ノ
            ,' li:::::i:::lヾ:|__、:::l:ノァ:ソt!::l::lハ::ト、
              `ァ!',:::l:i!T´:::::i` ' l::::::::}リ::::li:|┘      新年、明けましておめでとうございます。
            L!ヽ:l::iゞ、:::ノ   ゙ー//!::::l リ
             l::k:゙:ヘ //     _,ィ'i:::ソ
             ':い:::',`ン'''''''y'´ ,rリノ
               ヽ`ヾ、゙`k'´ ,イ  ',         班超伝の1話は、本日20:00ごろ投下します。
                ,'   .l / |   i
    /`ー―-´ヽ.     i    |  l    l        前フリが凄まじく長くなりますが、
    ,' - __ - ヽ    .|     !三|     !
  /l‐r-  Y   ヾ_l ',    |     |イl|      !        ……諦めてください。私の配役は、まだひみつ。
  l ゝシー-┴--'`ノ l   |  __| ll|____  |
  ヽ  ,二二二  ノ   l ̄i゙ー'、||/゙ー'  ̄l
   `ー'     ゙ー'    `ー┴'─''' ー┴ー'
881 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/01(土) 20:04:15 ID:mn0CJz6k


では、投下します。

このスレは、漢王朝を再興させた光武帝と同時代に生きた、
変り種の人々を題材にした中・短編物語集です。


      ―班超伝― 第1話。

   ._,iill''''"'''';;i、      ミミ巛巛ミミミ巛ミミミ巛巛彡彡ミ巛彡  _,,,,,./   _
 .,l!~  ._..-''´;;;;`''―‐:、,,,.'ミミミミミミミミ巛ミミ巛巛ミ彡彡彡彡 -''''"゙゙-、 \/
 '! .,i'":;;;'.;ミ´;..;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;´゙'',ミミミミミミミi''''''''ヽ彡彡彡彡 /゙;;;;;;;;;‐;;.;;;;;;;:;ヽ,  ゙''、
 .| !;:::;:;;;_'."..;.;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;.;;.;゙lljlj.iil彡-イ   .'l- !; l...、f〃;:;;;;_,i;;;;;;;;;/ ;;;;;;;;;;.ヽ  . i./
 .!,/;;;;;;;;;;;:-;;;;;;;;;:;:;;..;;;;;;;;;,..;..;;;;;;;;'゙|../   ゙' Y'′  |;;; ̄";;;;..;;;;゙::::::;;;;;;;;;;;.;;;;;;;;:;:;ヽ `.l.
\.lレ;;;;;;;;;....゙'.;..;;:;:;;;;;;;;;;;;..´ー.;;.;;;;..;;;;'!゙!、   .゙l゙   .,/;;;;;;;;;...;;;;.;;.;::;:;../ ;.;;;;;.;;;;;;;:;:;.;;l  ゙l/   ち
  .!;;;;;;;.."ヽ.;.;:;:.;;..,,_,.;゙ゞ;;i./ ;;;;;;;,./ '|    .l    /  ;;;;;;;;;;;;.;::..;:.、;;;;'、.;;;;;;;;;;;;;:;;;;;}  .l、    ょ
   !;;;;:;;.iiレ=,゙;;;;fi、、`''-..,,.‐;;;;、l  i     |   ,/  .、.;;.....、;;;;.;:.'./ ;;;;、;;.;;;;;;.;;.;'l  ,ii      う
  .ヽ,;:;;';.l,illゞ;゙'ii、ヽ,. ..、 `'、リ ゙'l! : 'l゙'、,,,、l,,,,,,,丿 ;'!;,i‐ --,,,,,,,,,;'ll>、.;;;;.;.;;;;;;;.|,, ゙‐'     し
    `'i..,,、|l \ `\`ヽ,゙ヽ、..l ゙l;  ヽ   | . l′/i   /_.ノ゛/ ./;;;;;;;;;..'.;/          こ
     .|.,゙ll´゙゙lll, \ .`-,,`--ゞ゙,゙..`_ゝ,_,|__ / /;./  ̄-─-_ />;;;;;;;;.!           か
     !;.;:|li、 ゙゙ヘヾ- `-!'".._,,....,,,    l  ._i it二゙"''ゝ─-ー三,..!゙l;;;;;;;;;;;;'l'         せ
     .゙'ll!゙.'ヘ_   .`゙゙"'―''' ̄    \ |..‐~   .´`゙¨'ーー'''''゙~    .i;;;;;;;;l.       て
       ヽ.:;;;`'-iii、      ,__.     |゙. 、  ___           ,iノ/`゙'''i:::i        も
        ゙l;;;;;;;;;;;;;;;>;;;;!.l!⌒  .`''''''! ̄!" .`´   `゙゙'―--‐l〃;;;;;;l゛   ゛       ら
        ゙|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.!        |l'           `'''!llll`-;;;;;;;!            う
            !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i,          ||           '/;;;;;;;;:;/            ぜ
         ゙ー;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'|'' ̄''' ̄'''' ̄|l'!゙'" ̄ ̄ ̄'''!;;;;;;;;;;;;;;;;..;|             !!!
               \;;;;;;;;;;;;;;;;;! 、_.   .l!       ,/;;;;;;;;;;;;;;;./
             `''i;;ヽ、;;;;;;;;;;;;;゙;;i_,,| _,,,,,..i;;;;''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
               |ヽ;;;`''ヽ;;;;;;;;;;;:::::|.;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;:::::::i
                ,/ヽ≡二三三/l!llllllニ'!'~゙'三≡≡三二、
           .,.i:;;;;丶:;:;`''-,;;三≡三三三三≡=二三,./ .::、
           / ;./ ;;;;;;::;;;;;;;`.l!!-=三≡......ニ;ミi三≡-'";.;;;;;;;;;;;;l
        : ,/;;;::;:;;;;;;;.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;;;:;;:;;;:;:;;;;:;;::;ー、,,
      .,/;;;;;;;;;;;;;;;;,i、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、;;::;;;:;;:;;:;:;:;:;:;::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;:;:;:;:;:;.;;,;.\
882 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/01(土) 20:08:59 ID:mn0CJz6k


    副題:虎穴に入らずんば虎子を得ず 『後漢書』班超伝

   ;─‐ -- 、
   丶、    !
    ⊂、  |     ,、::'''::::丶、
      |  |   /::::::://:::゙、
      |   |_,,.....l:::::::::/__::::::::l
       レ::'::,.-‐::::::::::::::::>、丶:'::、
       |``'>、/:::::,.-'''´  |:\ヽ::ヽ
      |/::バ-、´ヽ    |::::::ヽ|:::::゙、-‐'''‐-、
      /:::://´/゙゙l!    ‐-!::::;::::::.::::::::::::::::::::::::ヽ
    ,:':::::::/  /L/   、_/;::/:::::i::::::::::`ー─--;}
   ./:::;::::{.  l:::/   ‐''r‐、`!、/::::l:::::::`ー‐--/
  .,'::::l!:::ハ  、`      /l.ノl! l::::ヽ/::|`、-:;;;: /
  l:::,.ll::-‐ヽ. |:> 、_   !:::/ /:::::::::::::::! |゙、\     とらのあなにサークル登録すると、
  ''´    ゙,\  `''ァ /:::::::;:::::/! | ゙、 \
         /:.:.:,>ー'/:::/::::::/:::/  |,ヘ| ゙、! ̄     特性ポイントカードが進呈されるってことよ!
      /‐''´:.:.`∠;,:--'一''''''´:.-、
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶:.:.:./l:.:.:.:.:.::|_
       ゙、::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\!:.:.:.:.:.:::/:゙、
        \::::::::::::::::::::.:.:.:. `iヽ:.:::/:.:/ 、       , ‐-、    あと虎通も毎月郵送されて、
          ヽ::::::::::::::::::.:.:.:.:.!  \;/、 \   / ///l
            !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|     \  \/   ̄`/     地方在住の人にはありがたい特典ね☆
         l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ_ー- 、.  \  ⌒! ,/
        ,イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.// `ヽ'丶、`丶、丶、_ノ´
       /:.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:./ ,'     ヽ ::`丶、`' 、
      /:.:.:.:.:.:.:.:::::::::.:.:./ !       ゙、 ::::::::\ `丶、

―――危険を冒さなければ、成功することはないということ。
883 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/01/01(土) 20:12:54 ID:mn0CJz6k


時間軸上『やる夫光武帝』さまの引用が多いのは真に恐縮の次第。

現在のおもな題材は
『やる夫光武帝』さま、=おおすじ
やる夫観察日記 様 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-383.html

『続・中国任侠伝』『小説 十八史略 3』=人物のキャラ付け
『後漢書』『三国史記』『班超』太左 順・著=細部
『中国歴史地図集 秦・西漢・東漢時期』=マップ
『武器と防具 中国編』『孫子の兵法』新星出版社・版=武器、兵法
『燭怪』=当時の食生活
などです。

展開上、フィクションで補ったり、省略してる箇所とかありますが寛大な目で見ていただければ幸いです。

以下のサイトでまとめていただいてます。

漢代の市 様
ttp://kutugen.blog57.fc2.com/

ドリームやる夫短編集 阿修羅編 様
「客星 帝座を犯す」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-1588.html
「蜀の知られざる、まあ知ると困る歴史」 ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2063.html
「保身のための、上手い?方法」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2110.html

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「美人薄命」―祭肜伝― 第12話。の続きです。

“やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝― 第1話。”の続きを読む

スポンサーサイト



やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「美人薄命」―祭肜伝― 第9話。

2011.09.09 (Fri.)
15 名前: ◆FVgnd.HyPc :2010/11/20(土) 20:26:32 ID:iJb9lZ5.

やや遅れましたが投下します。

このスレは、漢王朝を再興させた光武帝と同時代に生きた、
変り種の人々を題材にした中・短編物語集です。


      『美人薄命』 ―祭肜伝― 第9話。

       //  /  /  l | |   ヽ \
        / /  ////, !   l | | | ヽ 、ヽ. \
      / {  | | l l.| |   l | | l || | | l.  ハ
     ./  | l | l |ハ| lハ   | | |_」 | | | l N
    /   ハ l ルlチ幵弐 ト l リシ武| | | | ト l
   ./    ト.  ∨仏:::| リノ' ィ'}ll | | | | ||
   / /    kヘ ヽゞ ┘  __'└ 'リ | | |ノ. l|
  ./ / /  l `ヽ. ヽ   ( ノ  .イ ノ /ハリ ノ      前漢~唐までの高句麗戦で、
 / / /  / _∨\ ',`r 、_. イ / // ノ|
./ / /,イ⌒ヽヽ ヽ  ヾーv'トー-<^ヽ./ !       特殊な終結を迎えたのは、
′/ '/:リ    ハヾ __,>x __,」ノ__||∨ \|
. //: :  . . ' .ハ ト、 . . . に}>‐――- .._ヽ
//: : : . . . '. ヘ Y. . .ノ'´'´        \      ボクの戦いだけなんだ!
': : . . .  .  . .}レ/イ/ / /        ヽ  ヽ
 . : : : :  . . . .l   ,イ./ / i | | l   | l| l i.  ト、
、_ :ニ : : : : : . .ノ / :| l  |  l | | |   ト | | l.  | ト、
  `i: :ニ.:=r‐'フ:ゝ./  ! l  !  lィ代   仁.メl、 | | ヽ
  }.  . . ハ: : :`:/  ハハ '´ィチ幵 ヽl / }'::::Yリ N  ∧
.  l. . . .l: : : :/     :V}、 、マ::::1  ′ にソ/! l | ヽ. ∧
 |. .  `ヽ }   f   ヽ\ ヾ."´  r ,′ / /リ、    }
  ヽ、_     !     /´、ヾ\>、,、__,.イ/__/ー-ヽ   |
  / .  ̄ ー|    ノイヽl ト l } f!′/^Xヾヽ トl | トヾ、 |
 ./ . . . . . |  /∨: : . ’.Yl   { .}  | Nノ人 ヽ|
16 名前: ◆FVgnd.HyPc :2010/11/20(土) 20:28:13 ID:iJb9lZ5.


時間軸上『やる夫光武帝』さまの引用が多いのは真に恐縮の次第。

現在のおもな題材は
『やる夫光武帝』さま、=おおすじ
やる夫観察日記 様 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-383.html

『続・中国任侠伝』『小説 十八史略 3』=人物のキャラ付け
『後漢書』『三国史記』=細部
『中国歴史地図集 秦・西漢・東漢時期』=マップ
『武器と防具 中国編』『孫子の兵法』新星出版社・版=武器、兵法
『燭怪』=当時の食生活
などです。

展開上、フィクションで補ったり、省略してる箇所とかありますが寛大な目で見ていただければ幸いです。

以下のサイトでまとめていただいてます。

漢代の市 様
ttp://kutugen.blog57.fc2.com/

ドリームやる夫短編集 阿修羅編 様
「客星 帝座を犯す」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-1588.html
「蜀の知られざる、まあ知ると困る歴史」 ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2063.html
「保身のための、上手い?方法」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2110.html

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「美人薄命」―祭肜伝― 第8話。の続きです。

“やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「美人薄命」―祭肜伝― 第9話。”の続きを読む

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「美人薄命」―祭肜伝― 第8話。

2011.09.03 (Sat.)
798 名前: ◆FVgnd.HyPc :2010/11/10(水) 19:29:04 ID:tCD8yzMs

   予定より、少し早く仕上がったので本日20:00から投下します。

               _,.。。。
           __,。oQソフ'^及。、
         _,rタ'"⌒ノcノ nヘo伐、
        /f% /⌒Yく__c廴Uノo〈心
.       / r%⌒X__厶‐冖  ̄|ヽしノ}乃
     ,' f}ハ_ノ/// |   | l ∨刈
      i ,8トィ | / //| │ ハ| | Viリ
      !| }l/ l l|/ メ、∨l/斗l1 l l
.     |l //| il lrr=≦ミ ∨ ,zt‐ァリ    後宮の話もいつかやりたい
.      | ヽ.l l| l代lリ    ヒjリ ノ |
     l | | | l| | ゙"""    ,""~/ |     ものだな。
      l | | | l| |l|\  r‐ 、 ィ l| |
.     l_,.ィ´:| l| l |  i`: ‐(/二ヽ il |
.   /`Vヽ::l l| l |ュ_ノ::l:::l V⌒ | l |
  /    V:::l l| l |::::::::::l:::| ∨  l li|     1の資料は「後宮小説」と「お嬢様と私」
  ,'    ハ::l l| l |::::::::::l:::ト、 ヽ Vl|
. i    |ノ::::l l| l |::::::::::{:::llハ ハ V      くらいしか手元に無いが。
  |!    l::::::::l l l|:::::::::/:/l ∧|li  '.
  ll    !:::::::::l l l !:::::::::i::l | l| ハl|   V
  li!   l、ヽ::::l | l|::::::::/:/ l l| //l   〉
  |l!  l| V:::::ヽ l|::::::::|:{ /jリ/ \_/
799 名前: ◆FVgnd.HyPc :2010/11/10(水) 20:00:30 ID:O3l1MZ/o


では投下します。

このスレは、漢王朝を再興させた光武帝と同時代に生きた、
変り種の人々を題材にした中・短編物語集です。


              __ _ _
           ,r'"´        \
          /     〈±〉     ヽ 
            |   , -──‐‐- 、  | 
             ! ,r'´.:.::::::::::::::::::.::.:.:.:\ !
          レ'.:.::::r'"´ ̄ ̄ ̄`ヾ、:::.:.!
          |;r'"´-‐`ヽ  ,/´-ー-、`^i 
          !jィ〔´(◯)`二´(◯)`ト、|
         ハレ' ゙ー='゙´.:;! ' `゙=‐'゙^レj、 
         l ト、'..,   / .::;j,_  `ヽ ノイ !
         ! リj i    ^"^    l^iイソ 
         ヾU ',  ''ー==‐''´ ,! |ノi
       _ _」^i  ',  `ニ二"´ ,' ,! ト、_ _     
   ,r'"´.:.:.:.:.::::::| ゙、  Y´     `) /  |:::::::::.:.:.``ヽ
   ,!.:.:.:.:::::::::::::::::j  \,ゝ‐---‐ '゙,イ  」::::::::::.:.:.:.:.:.:! 
   |/\.:.:.:.:::::::::| ̄ ̄`¨`ヾ`二´イ"´ ̄ i:::::::::::::::::/|
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
         ,  ―‐ 、__             O
        /:::::::::::::::::::::::::::::\         o
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::ヽ
.     |:::::l:::::::::::::::::::l::|:::::::::::::ヽ::::::::::l      今回は無恤パパのターンからスタートさ!
.     |:::::|:::|::::::::::::::l::|` ミ::::\|::::::::::|
.     N:::|:::|::::l::::::::;l:|     l:/ }:::|       高句麗は大帝国なんだ!
      l:::|:::|::::|:;|::/|l  ●  l' /::::|   ,}
      ヽ|:::|::::|:l|:|、_,、_, ⊂⊃rf´:::::::`.=ツ
    /⌒ヽヽ:l/l:| ゝ._)  」/⌒i::、三ア
    \ / ∨>   __ ィj/  /
.      〈: : : : :ィ: : : : : :/ ヘ._ ∧
      \: : :`: :、: :/: : : : : : :ノ

      『美人薄命』 ―祭肜伝― 第8話。
800 名前: ◆FVgnd.HyPc :2010/11/10(水) 20:01:09 ID:O3l1MZ/o


時間軸上『やる夫光武帝』さまの引用が多いのは真に恐縮の次第。

現在のおもな題材は
『やる夫光武帝』さま、=おおすじ
やる夫観察日記 様 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-383.html

『続・中国任侠伝』『小説 十八史略 3』=人物のキャラ付け
『後漢書』『三国史記』=細部
『中国歴史地図集 秦・西漢・東漢時期』=マップ
『武器と防具 中国編』『孫子の兵法』新星出版社・版=武器、兵法
『燭怪』=当時の食生活
などです。

展開上、フィクションで補ったり、省略してる箇所とかありますが寛大な目で見ていただければ幸いです。

以下のサイトでまとめていただいてます。

漢代の市 様
ttp://kutugen.blog57.fc2.com/

ドリームやる夫短編集 阿修羅編 様
「客星 帝座を犯す」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-1588.html
「蜀の知られざる、まあ知ると困る歴史」 ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2063.html
「保身のための、上手い?方法」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2110.html

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「美人薄命」―祭肜伝― 第7話。の続きです。

“やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「美人薄命」―祭肜伝― 第8話。”の続きを読む

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「美人薄命」―祭肜伝― 第7話。

2011.09.03 (Sat.)
651 名前: ◆FVgnd.HyPc :2010/10/30(土) 19:34:06 ID:86OL8/H.

あと30分後くらいで投下します。


今回は突っ込まれる前に書いときますが、後漢初頭の高句麗の本拠・五女山山城の
資料が集まらなかったので。

作中では資料のある尉那巌(いながん)城の方を高句麗の本拠にしておきます。


この二つの本拠ですが、もともと

史書では後漢初頭は尉那巌城(新本拠)で正しいとあり、
遺跡では五女山山城(旧本拠)の方が正しいという状況ですので。


       ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
       イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
           :/  _ノ三ヽヾ
           /  ( ー)三(ー)
              :|     (__人_) !:    ぐぬぬぬぬぬ!
           ヽ、   ヽノ .ノ
       rへニニ,r ''      ヽ
       |  |  /         ',:    全裸でトイレに入りながら
      fニニ):|. :|  ト        :| |
     | |:::|  |  |  !、       | |:    思案にくれる問題だ お!
   ((二ソ |  |. :|   !、      | |
       |  |:  \  \:    :| \
652 名前: ◆FVgnd.HyPc :2010/10/30(土) 20:04:07 ID:Rt9ppIDA


では投下します。

このスレは、漢王朝を再興させた光武帝と同時代に生きた、
変り種の人々を題材にした中・短編物語集です。


                        _.. ‐''广''''―- ..、
                   i'"゙._.. -'|'''''―- ._|
                     |''″  .!   / 三 l    万里の長城が新しいAAになりました。
                    _,,|∩ ∩.!  .l゙三三!
                /  l     !  l `゙^'''''¬ー っ..,,..,,、
                 _./   ゛    !  | ゙゙'''~ ....,,_ ヽ l ゙'(¬ー 、
              ,./ '″从リj"W゙リw;yノ  │         `''、,!三 ヽ  \
             /    ;ゞゞ; ;ゞ         〉           ,!゛三三ヽ  .ヽ,
        /  从リj"W゙リw;yノ       ミ彡ミ彡   / 三三三 | WWwjjw、、
     ./    ;"!" ヾ ;ゞ ;"ヾ"WWwjjwv    ミ彡》/ 三三三/ |"ヾ ;ゞ ;"ヾ.`''ー 、
   ._..-" ゞ ;" "ゞゞ WWwjjwv     " ヾ ;ゞ ;"ヾ/  三三_..‐" ./,!ソ;;;)ヾミ;ソ(;;;ゝヾ;))`-.、
ー'''″             |゙'.l ̄ ̄''ー ___  -'´ 三三,/゛._..-'゛  .l  WWwjjwv     `''-
       |;;;;Wiwノノ;;::! ll゙'-、三三 | .|____゙“'''―---- / ,/゛    ij从
'",,iiゞ   ミ;;;;Wiwノノ;; !'、,  ll`'-、,三`'ミー..,´゙゙''''―----'"     WWiiiwWゞ
   ",,iiij从ミWリリWii-''l  \  ll `''ー、.゙''-ミ~ ..,_        ,ii''"`
      ろ::::::....  ..k!   .`'-、   || `'‐、,`''ー..,,.`゙'''- 、,,iiゞ~ ;:_ヽゞ ;"  ;"!" ヾ ;ゞ ;"ヾ"
     ラ:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;:l゙     `''-..,,   ||`'-、二 ''ー、 `''-、ヾ ; ;:_ヽゞ ;" "
    ラ::::::::::;;;;;;;;;;;;;;:::;;!         `''-、   ||\二二`''-、 `'-、,__,,wyyvヾ ;ゞゞ
    ミ;;;;,,ゝ;;;レ/;;;::::k亅           `'-、  : リヽ二二二\ . \   ;"!" ヾ ;ゞ ;"ヾ"
;ゞゞ; ;ゞ ;"`w:!iiii!wWk'ゝ!               \  ヽ.ヽ二二二 \ \, ;:_ヽゞ ;" "ゞゞ ; ;
   ;ゞゞ; ; 〃ミ彡〃ミ               ヽ ..lニゝ二二二二\ `、
        :》巛ヽ》巛ヽ                 l, .l l二二二二二`'、 ヽ   .ィ;;wリ゙W゛jリwj
   ゞゞ; ;ゞ ;"   しヘ:》巛ヽ             l .!ニ! 二二二二二 ヽ ヽ ラ:::::::::;;;;;;;;;;;;;;:::;;;;ゞ
; ; ヾ ;ゞゞ; ;ゞ ;" "ゞ巛ミヾ,`:ノ;,':            ! .| .! 二二二二二二 ヽ .ヽ";;;;iiiiiiiiWWww;;;;;::..ゝ
ゞゞ; Wwjjwv         ミ彡:》巛ヽ             l |二l 二二二二二二 l ヽ-WWlii:ノノリリk
  ゞ:;,,ヾ;;:ゞ:;,`:;,     ; ;ゞ ;" 〃ミ巛          | ! .| 二二二二二二二 ヽ .ヽ


      『美人薄命』 ―祭肜伝― 第7話。
653 名前: ◆FVgnd.HyPc :2010/10/30(土) 20:05:21 ID:Rt9ppIDA


時間軸上『やる夫光武帝』さまの引用が多いのは真に恐縮の次第。

現在のおもな題材は
『やる夫光武帝』さま、=おおすじ
やる夫観察日記 様 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-383.html

『続・中国任侠伝』『小説 十八史略 3』=人物のキャラ付け
『後漢書』『三国史記』=細部
『中国歴史地図集 秦・西漢・東漢時期』=マップ
『武器と防具 中国編』『孫子の兵法』新星出版社・版=武器、兵法
『燭怪』=当時の食生活
などです。

展開上、フィクションで補ったり、省略してる箇所とかありますが寛大な目で見ていただければ幸いです。

以下のサイトでまとめていただいてます。

漢代の市 様
ttp://kutugen.blog57.fc2.com/

ドリームやる夫短編集 阿修羅編 様
「客星 帝座を犯す」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-1588.html
「蜀の知られざる、まあ知ると困る歴史」 ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2063.html
「保身のための、上手い?方法」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2110.html

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「美人薄命」―祭遵、祭肜伝― 第6話。(と番外編「後漢初の迷軍師」―韓歆伝―)の続きです。

“やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「美人薄命」―祭肜伝― 第7話。”の続きを読む

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「塞翁が馬」匈奴、烏桓編3

2011.08.17 (Wed.)
332 名前: ◆FVgnd.HyPc :2010/08/26(木) 19:34:15 ID:.73v5VCU

後漢初頭の資料探してたら写真資料をまとめたサイトを発見。

ttp://www.cpcjapan.com/china/history/syouzou/syouzou.html

今まで、やる夫と司馬炎って写真資料だと同じ柄の着物着てるんでぱっと見、
違いが分からなかったんですが、これを参照にようやく見分けがつきました。


        ┏━┳┳━┓
          /⌒ヽ
   ⊂二二二( ^ω^)二⊃
        |    /       ブーンしてるのが 司馬炎
         ( ヽノ
         ノ>ノ
     三  レレ
ttp://www.cpcjapan.com/china/history/syouzou/photo4/shibaen001.html
http://www.cpcjapan.com/china/history/syouzou/photo4/shibaen001.html



    ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
  イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ  
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\
    /   ///(__人__)///\
     |   u.   `Y⌒y'´    |
      \       ゙ー ′  ,/   女の子走りポーズなのがやる夫
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |
ttp://www.cpcjapan.com/china/history/syouzou/photo2/koubutei004.html
http://www.cpcjapan.com/china/history/syouzou/photo2/koubutei004.html


ああ長年の謎が溶けた瞬間。
333 名前: ◆FVgnd.HyPc :2010/08/27(金) 17:42:18 ID:tE7IgFTI

では投下します。

このスレは、漢王朝を再興させた光武帝と同時代に生きた、
変り種の人々を題材にした短編物語集です。

 「朱勃・馬援の話」の8回目。




                ー==ー-、
                  イ⌒ミV´ ミヽ        ペットに服着せてる奴って何なの?歩きにくそうだろ。
                      j  {辷}
                     イ⌒ヽY
                       ム{  人〉   ト、
                 ===弋辷二二j >=====.∧============────
                     V    j. レ'  ー=ニ三ミミヘイ ヽ
                     Y  ̄ ̄ヽ  ニミソ''¨::::::::::::::::::L  ヘ
                        人__>''弋ヽミX´:::::::::::::::::::::Y:::::\ヘ      俺はいいんだよ、重騎兵だから。
                 _>-─┬ { ̄ ̄ \  〉ノ::::(::::::::::::::::::::::人::::::::::\〉
           /       |::::|___ }<)ヽ、__ヽ、::::::::::::/  `ヽ、φ::ハ
             ,イ       |:::::::::::::::::::::::(  |::::/  `弋ー-、,{、________,へ∨
        /メ|彡ニニニニ彡'::::::::::::::::::::::::::|. |::.{ヽ、         |
        /イノ弋::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(__ム>  ¨'''ー- 、__,j
        ,イ//   \::::::::::::::::::`ヽ:::::::::::::::::::::::::::::`::::<___    |
    .,,;;彡//     \::::::::::::::::./ ヽ、:::::::::::::: ィ弋:::::::::::ヽ::` ̄´ ̄:`)
 ー=彡彡彡メ       j:::::::::::::/   `¨¨¨¨´  \::::::::弋¨¨¨7::::/
   ` ̄          人.:::::::く            ∧ー-ミ:::::jrーy'::::/
                    \:::::::\、___    ∠___〉__>''´ |  〉ノ
                     \:::::::ヽ<⌒7             ¨´
                     Y⌒ヽ`¨
                      ` ̄
534 名前:名無しのやる夫だお :2010/08/27(金) 20:28:50 ID:EGlNAkqk
>>333

> ペットに服着せてる奴って何なの?歩きにくそうだろ。

冬なんかは寒いので着せる必要があるそうです。寒さに弱い犬は。
例えば、犬小屋の置き方にしても室内と野外では寿命違うよ。

とマジレス。
334 名前: ◆FVgnd.HyPc :2010/08/27(金) 17:43:05 ID:tE7IgFTI

時間軸上『やる夫光武帝』さまの引用が多いのは真に恐縮の次第。

現在のおもな題材は
『やる夫光武帝』さま、=おおすじ
やる夫観察日記 様 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-383.html

『続・中国任侠伝』=人物のキャラ付け
『後漢書』=細部
『中国歴史地図集 秦・西漢・東漢時期』=マップ
『武器と防具 中国編』『孫子の兵法』新星出版社・版=武器、兵法
『燭怪』=当時の食生活
などです。


展開上、フィクションで補ったり、省略してる箇所とか、多大にありますが寛大な目で見ていただければ幸いです。

以下のサイトでまとめていただいてます。

ドリームやる夫短編集 阿修羅編 様「客星 帝座を犯す」 
http://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-1588.html

漢代の市 様
http://kutugen.blog57.fc2.com/

「客星 帝座を犯す」ttp://kutugen.blog57.fc2.com/blog-entry-96.html
「眉が晴れる」前編 ttp://kutugen.blog57.fc2.com/blog-entry-97.html
「眉が晴れる」後編 ttp://kutugen.blog57.fc2.com/blog-entry-98.html
虎を描いて成らず、反って狗に似る。ttp://kutugen.blog57.fc2.com/blog-entry-99.html

「塞翁(さいおう)が馬」前編 ttp://kutugen.blog57.fc2.com/blog-entry-100.html
「塞翁(さいおう)が馬」中編 ttp://kutugen.blog57.fc2.com/blog-entry-102.html
「塞翁(さいおう)が馬」後編 ttp://kutugen.blog57.fc2.com/blog-entry-103.html
「塞翁(さいおう)が馬」激闘編 ttp://kutugen.blog57.fc2.com/blog-entry-104.html
「塞翁(さいおう)が馬」超激闘編 ttp://kutugen.blog57.fc2.com/blog-entry-105.html
番外編1 ttp://kutugen.blog57.fc2.com/blog-entry-107.html
「塞翁(さいおう)が馬」匈奴、烏桓編2 ttp://kutugen.blog57.fc2.com/blog-entry-108.html

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「塞翁が馬」匈奴、烏桓編2の続きです。

“やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「塞翁が馬」匈奴、烏桓編3”の続きを読む

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「塞翁が馬」匈奴、烏桓編2

2011.08.16 (Tue.)
56 名前: ◆FVgnd.HyPc :2010/08/20(金) 17:29:03 ID:TrFgsiAQ

このスレは、漢王朝を再興させた光武帝と同時代に生きた、
変り種の人々を題材にした短編物語集です。

 「朱勃・馬援の話」の7回目。


                       祭肜お姉さま。 高句麗の動きを探ってきましたー。


                         ,,------- ミ
                          ヽ , ,   ヽ        __ミ、 --- 、
                         、― 七_二_,,-t-----,,_ /  ヽヽ /_
                         'x, _`/ /   ヽ  ''t-、, _,-ニメ--、'
                        // メ--人 八   イ ハ l ヽ'      ヽ
      , ´ ̄ ̄ ̄ 丶、,.'⌒ヽ      l l ヽ__,,,' ハ/ .ヽ/ レ.`イ  l ',__ ,-''
    ./         ヽ⌒ヽ.          l | '''' ヽフ  '''' ト、  l l  ノノ >
   /       i /从从)            l l          l lヽ,'/ヽ   ヽ
   |       | |  .lリ             ヽ ヽ        ノノ//    ̄
   |      (`l l   |               ヽl`-、,,__,,-''イ/-、   、ヽ
   l      |`l l.   |                 (ヽ/v' (  >    `-、
   |      L_ll,n_,ノ                  | l`'゚ヽ| |       ヽ
   !      |`) 口                   [ニ]   [ニ]       _ノ
   !  |   !lト、゙リ                    し   し`τ-----''J
   !! !,! .ノ从リ l `´
    ヾH|´´´   |
     ιl    !   お疲れ様。
      ´゙゙i゙゙l゙゙゙i゙゙l゙`   報告はティータイム中に聞きます。
       .ヒ!. ヒ!.
57 名前: ◆FVgnd.HyPc :2010/08/20(金) 17:30:01 ID:TrFgsiAQ

時間軸上『やる夫光武帝』さまの引用が多いのは真に恐縮の次第。

現在のおもな題材は
『やる夫光武帝』さま、=おおすじ
やる夫観察日記 様 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-383.html

『続・中国任侠伝』=人物のキャラ付け
『後漢書』=細部
『中国歴史地図集 秦・西漢・東漢時期』=マップ
『武器と防具 中国編』『孫子の兵法』新星出版社・版=武器、兵法
『燭怪』=当時の食生活
などです。


展開上、フィクションで補ったり、省略してる箇所とか、多大にありますが寛大な目で見ていただければ幸いです。

以下のサイトでまとめていただいてます。

ドリームやる夫短編集 阿修羅編 様「客星 帝座を犯す」 
ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-1588.html

漢代の市 様
ttp://kutugen.blog57.fc2.com/

「客星 帝座を犯す」ttp://kutugen.blog57.fc2.com/blog-entry-96.html
「眉が晴れる」前編 ttp://kutugen.blog57.fc2.com/blog-entry-97.html
「眉が晴れる」後編 ttp://kutugen.blog57.fc2.com/blog-entry-98.html
虎を描いて成らず、反って狗に似る。ttp://kutugen.blog57.fc2.com/blog-entry-99.html

「塞翁(さいおう)が馬」前編 ttp://kutugen.blog57.fc2.com/blog-entry-100.html
「塞翁(さいおう)が馬」中編 ttp://kutugen.blog57.fc2.com/blog-entry-102.html
「塞翁(さいおう)が馬」後編 ttp://kutugen.blog57.fc2.com/blog-entry-103.html
「塞翁(さいおう)が馬」激闘編 ttp://kutugen.blog57.fc2.com/blog-entry-104.html
「塞翁(さいおう)が馬」超激闘編 ttp://kutugen.blog57.fc2.com/blog-entry-105.html

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「塞翁が馬」匈奴、烏桓編1(と番外編1)の続きです。

“やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「塞翁が馬」匈奴、烏桓編2”の続きを読む

『或る身勝手な男の話』

2010.10.14 (Thu.)
483 名前: ◆qu4BrS7Cco :2010/10/02(土) 17:27:00 ID:SuTjYw6g

      ___,> Y´'ー-、
     _>z二_ ___`ー≧__
     >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
    /        ヽ `Y′之>   ふと思いついた短編を投下します。
.   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
   l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |     カプとしては、今回はやる夫×やらない夫っぽいかもです。
   |ハ | (●) (●)/ / ,/レ′     まあやら×やるとやる×やら、どっちとして見てもおkです、ということで。
     `|    ヽ   「)'/|/
     ヽ、_  ―  _,.ィT/
       l 7Eニ::ィ1│
      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
   _(,,)    始まるよ   (,,)_
  /  |             .|  \
/    |_________|   \
484 名前: ◆qu4BrS7Cco :2010/10/02(土) 17:27:19 ID:SuTjYw6g










                        『或る身勝手な男の話』










『「好き」だから』 ― 誠 side ―の後に投下された内容です。

“『或る身勝手な男の話』”の続きを読む

「やる夫とやらない夫は繋ぎたいようです」 プロローグ

2010.06.27 (Sun.)
170 名前: ◆qu4BrS7Cco :2010/06/19(土) 22:53:52 ID:30fJVwdP

      ___,> Y´'ー-、
     _>z二_ ___`ー≧__
     >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
    /        ヽ `Y′之>   さて、やっと投下できるだけのレベルになった…と思うので
.   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
   l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |     今から「やる夫とやらない夫は繋ぎたいようです」プロローグを投下したいと思います。
   |ハ | (●) (●)/ / ,/レ′
     `|    ヽ   「)'/|/       原作は私の黒歴史ノートにあったオリジナル小説
     ヽ、_  ―  _,.ィT/        何故黒歴史を公開しようとするのか?
       l 7Eニ::ィ1│         ぶっちゃけ黒歴史を一作品として昇華させられるか、の実験です
      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
   _(,,)    始まるよ   (,,)_     …作成中、何度ノートを引き裂きそうになったことか…
  /  |             .|  \   まあ、こまけぇこたぁいいんだよ!ということで。
/    |_________|   \

「君の存在」の次の作品です。

“「やる夫とやらない夫は繋ぎたいようです」 プロローグ”の続きを読む

最新コメント
月別アーカイブ
ブログパーツ
スカウター : やる夫之書
フィードメーター - やる夫之書
あわせて読みたいブログパーツ
Copyright© 2009- yaruobook. All rights reserved.