2ch/やる夫系ブログ 最新記事
Powered By 画RSS
最新記事
カテゴリ

タグ:雛苺 の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--.)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やる夫が力を欲するようです おまけ「雛苺と金糸雀で学ぶ、暑夏を乗り切る食べ物」

2012.08.12 (Sun.)
391 名前:ジャバ夫 ◆A/FiJEA9tQ :2012/07/30(月) 00:55:36 ID:W46mpD.o0

i    /    / |  \|/
|       /   \/
   /   / ,へ      _--                         (
\   /   Υ  -─  ̄                          (´~
  ヽ    -‐  ̄                            (´⌒´"
.  |   ── ──── ─ ─── ‐‐ ‐         ゝ-'´⌒´ ( (,,,,,
  /    へ、                      (´⌒''´`´   (,,,,,´(⌒ヽ
/   ゝ   ヽ    ヘ                (´~' (´( (⌒` (´⌒´
  *\  \    ヾ        ヘ            ̄ ̄`ー─── ─- - ---
  ヾ *    \     ヽ        ヘ             ⊂⊃              __
l   \ △     \     ヽ           ヘ       ⊆⊇、 に二二l  に二二l └┘/7
|   、     .,へ             ヽ              丶 `⌒'┘              <ノ
    t     Υ  \     \       丶
.|    ヽ     .,ゝ、          \     ゝへ、                    ⊂⊃  __      ⊂⊃  __
.|     \   l   l  \       \  l   l                    ⊆⊇、└┘/7   ⊆⊇、└┘/7
 |    \   ` ´ /\\       ヽヽ /                    `⌒'┘  <ノ    `⌒'┘  <ノ
 |            | / |\\         丶     /\ /\
 |      \    \|/  |  \         /  /\  \
 |       \   ヾ \ /     \       |    |   |   |
  |        \      `´         \     \   !         !
392 名前:名無しのやる夫だお :2012/07/30(月) 00:56:53 ID:jnP6jmgA0
いったい何が始まるというのですっ!?

やる夫が力を欲するようです 第3部「進化編」 第1章「猟犬」 第3話「番犬」の後に投下された、オマケです。

“やる夫が力を欲するようです おまけ「雛苺と金糸雀で学ぶ、暑夏を乗り切る食べ物」”の続きを読む

スポンサーサイト

やる夫が正史を書くようです おまけ「びっくり人間大集合」

2012.04.21 (Sat.)

やる夫が正史を書くようです 第二十一回 中編のあとに投下された、おまけです。

209 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/06/06(日) 19:00:13.25 ID:.buslPk0
そういえばここの銀様は、首が180度回るのだろうか……
210 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/06/06(日) 19:36:01.97 ID:QlGOIyAo
>>209
人形だしな
211 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/06/07(月) 23:32:55.78 ID:tke0ziQ0
>>209
そういや劉備がそうであるように、英雄の身体的特徴って後世に同じ逸話の持ち主が出てきて、
「ああこれはあの逸話パクって箔付けしてるんだな」ってのがよくあるけど、
司馬懿の特異体質は洋の東西問わず他に聞かない気が。
俺が知らないだけかもしれんが、司馬懿の他に首180度回せる英傑って誰かいたっけ?
212 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/06/08(火) 00:43:07.08 ID:alPKF8Ao
借金ありすぎで首が回らない筈なのに、回る英傑ならいるけどなあ
213 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/06/08(火) 02:10:50.38 ID:9RHoVaYo
>>211
范蠡が指摘した越王勾践の特徴に近いんじゃないかと思う。

さすがに晋国皇帝の祖を「長頸烏喙」呼ばわりするわけには行かないので、
オブラートに包んで「(鳥みたいに)真後ろを向けた」って書いたんじゃないかと・・・


ほぼ百パーセント、俺の妄想だがなッ
214 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/06/08(火) 06:34:47.73 ID:w2VaJ6Ao
耳が長い→普通の人には聞こえないものが聞こえる凄い人
手が長い→普通の人には手が届かないものに手が届く凄い人

首が真後ろに回る→普通の人には見えないものが見える凄い人

劉備と司馬懿の話はこんな感じの、偉人の暗喩みたいなもんだと思ってたんだけど
215 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/06/08(火) 07:57:04.39 ID:xGcRjqM0
司馬懿に関しちゃ、その異相を曹丕が気に入った事で出世が始まった
って明確に書いてあるしマジで首がぐにゃっと行ったんじゃない?
216 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/06/08(火) 09:12:50.00 ID:bXnCYvwo
司馬炎の腕は劉備と同じくテンプレだが、
司馬懿の首や司馬師の瘤は実際の特徴のような気がする。
224 :1 ◆ZXqVVWPHtc [saga]:2010/06/09(水) 01:12:44.71 ID:PHJ.Qq.o
【おまけ】

                   _,-─-、_
.              _r'´:. :. :. :. :. ヽ
            ノ:. :. :. :. :. :. :. :. }
.            f:./ ̄ ̄`丶:. :.ノ
          へ_ノイ i| i| i| |! |! く_r┐      .司馬懿は変わった首の回し方をするわね?
          7j::r'イ レiト!  |r'T j} k'´
.        /イ::{ ル'┯┯リレ'┯┯lリヘ       背はこちらに向けたまま、顔だけこちらを向くなんて…… 
       //{::f !|  l:::/    |::/ |!::イ '.
.      // 7|i人     _   ノff┤ :,     .天然記念物に指定したいのだわ 
       f {  | |i | >-- -イ|  リ Vハ
.     /レ{  | K´  }:::::::::::::::Y くヽ 川     
.      i/イ r'_≦ /:. 孑::::了}   〉 〉 イ|
.       { l{   ̄ヾV:. :. :.  ̄:. :.i < く  !j                 /;;;;r' ̄´      ` ̄ゝ、;;;;;;;;;;ハヽ
      V|   ___ノ 〉:. :. :. :. :. :. 〉 _)ノ イ                 /ソ´              (ヘ;;;;;;;ハ)ハ 
                                      //´      /             (ヘ;;;;;;;|) ハ
漢 魏王 曹操(字:孟徳)                      レ'         /|   ヽヽ ヽ    (ヘ;;;;|) ハ
                                       /      /   /│    |_\|__|__ (ヘ;|)) ハ
                                       l    /  l | |   r'|   | ハ  ` ((!!))   |
                                       |     | | 」-ト、ト、  |   _x===|   }((ト、ヽ |
  後世皇帝にされるレベルの人間になると、            |    レ|´| | | ヽ |  rテ´   | / ハヽ__」〉|
  この種の逸話がつくのは常識だそうですわ。         _| |    | | |_==ヾ、 ∨        |/ / {{ ̄ ̄||
                                    〈l ̄〉ハハ \\x゙     ,        /// / llヾ〉 |||
  せっかくなので今夜は、                   ヾ_'-'∧. ヽ \\      _  ノ     jノ ,イ /| ll |ヾ_ |    /
  そんな逸話をいくつかご紹介致しましょう          /||ゞ´∧ \_\ゝ          /// | {{|  | |    /;;;
                                      //´|| 〉〉、_ ヽ ̄ヽ、        /イ‐,,/  ゙|  | |∧/;;;;;;
                                   //   ゙ |_| /\\_|` - -、- < ̄;;;;;/l   } /`│_;;;;;;;;;;;
                                    /\ー─-、 /  / ̄/|   ||   |;;;;;;;|;;;;;;;;;;;//|   |_/;;;;;;;;| ;;;;;;;
                               ____/___〉;;;;;;;;;;;;>'  /  /l l/ ||  |;;;;;∧;;;;;;;;;/_ |  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ;;;;;;;
                              __ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;// /| /-ト─--' ̄\/ |ヽ;;;/  | /レ';;;;;;;;';;;;;;;;;;;;| ;;;;;;
                             _;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/イ /;;;|/;;;;;;;;;;;;;;;/》/    \  《 レ'/;;|;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;| ;;;;;;
                             >;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;| |;;;;;;;;;十、/ヽ-へへへ/ ̄《/;;;/;;;;;;; /;;;;;;;;;;<´| ;;;;;;
魏 大将軍 司馬懿(字:仲達)

“やる夫が正史を書くようです おまけ「びっくり人間大集合」”の続きを読む

やる夫が正史を書くようです 第四回

2012.03.01 (Thu.)
685 :1 ◆ZXqVVWPHtc [sage]:2009/02/01(日) 10:07:50.51 ID:hDCjeIUo
         ___
      ∠ニ-‐O‐- 、`ヽ、
    ∠ - ┬ ¬- 、::.:\ `、
   _//, / / ,'  ,  `ヽ、:∨ハ
  〈// l l | ,′/l  / , \} !
  /∧ lTト|¦ / |__/_厶イ/lト、|         
 {ハ ヽrメ::ミ、/ 厶=≠} /〈/|lV|          みんな乳酸菌取ってるぅ~? 魏の司馬懿よぉん。
    }\_〉-′  ヘ:_::/ / 〃 l|| __ノ
 ー=ハ { >‐、ー-  ∠ィ/ l l| ∨::.:< __   おまえは晋の人間だろって無粋な突っ込みはやめて頂戴。
.  / / l^7く>r<`< || l|  ト、::\::.r'⌒
 / /  l|/::./l\/{:.::.::_:}|l  |  |\} ̄⌒ヽ   『三国志』に伝はないけど、立派な魏の家臣なんだから。
 | l|  , トy┼┴‐'::.:/  /| l  |
 |/| /|(」/:rxーrr'>〈 ,′∧|         いつもどおり、基本的に投下中は>>1は反応しないし、
  Lレ'::.::ヽ/Xヘ::∨::`ヽ>∠ }ノ
.  /::./:/::/_ _ _ _〉:\::.::∨::.::`ヽ          表現上の不備は笑ってスルーしてもらえると助かるわぁん。
 //|X:∧ハハハハ::.::.×::レ'⌒ヽ:〉
   |::./ |::.::|  |::.:ト、::.::/
   ∨  |::./   !::.| ∨                              では四回目の投下、いきましょうか?
       レ′  L/

やる夫が正史を書くようです 第三回の続きです。

686 :1 ◆ZXqVVWPHtc [sage]:2009/02/01(日) 10:08:43.36 ID:hDCjeIUo
【紀元266年1月 晋首都 洛陽 宮殿】

  r‐ _> '´: : : : : : : :\: :ヽ__/_ノ:_:_:_:_:_:_:_:_:_ノ_,イ
 ( f´: : : : : : : : : : : :__ノ_工_不ユ辷ン、__)て_フ ̄\
  (_}: : : : _  -r≦_入ノ‐(⌒)ノ^ゝ┘ヽ,\ 下卞、[_ ̄
  (イ‐ハ__ノ`ー'>_T升  l i{   ヽ.  ヽ \ ヽ }  \
 く h{: : __,:ィ´r勹'  |    |   i   l   ヽ ヽ  冫
  `下不ンフ_√ |   |    |   | ,. -+- 、 ',  l \{
.    j_:_:イ゙厂 !  、  ヽ_,⊥|i|   ! | _⊥_ハ ハ リ__})
   /レ^ 「|!  ヽ/ \_,.|从   ハ イテ'卞仆jイ `ー、      皇帝になったし、晋王朝建国を記念して、
 / |   | ゙, ヽ × \x=ミ、 `´  ' {ゞィリ '|__,ン千´ ̄`ヽ
/   l|  ハ ヽ \_>〃{k_r1      `-´仁二亅_,二二}    呉を攻撃するのはどうかな?
ー=ミL.___≧ト、ート ヽ ゞン     '     ゙ハ三{_∠_ ̄
  \`Y二ニ=-Y´  ̄`Y    r   ̄}   .イ 厶イく_フノ      はやく遊びたいし、お父様も考えてたんだから、
    ノ イ   ___ゝZ__,ラ、    ヽ __ ノ ∠,ノ┴‐┴<
     ゝ二三三ニハ=-=ァ≧ー ┬ --,イ: : | : : : : : : : : \     準備は出来てるんでしょ?             
      └─=ァ冫`乙(⌒´^f廴/,ニニ.ヽ: : : : : : : : : :`ー 、
         く<   ⌒,ィ冖㌃Zく : : : : :.|'::}: : : : :.:.:.: : :.:. :./   
          `  /イ ̄}:::;小:::\_:_:_/:/: : :.:.:.:.:.:.: :.:./_/
            〈〈: : : //::l | l::|` ー一'_:.:.:.:.:.:.:.: :‐:⌒ヽ
               /ヽニソi:::|!ヘ:ヽ: : : : :└--(: : : : : ヽ: \
            (:.:.:.:.:.:.:ノ:/::/ i: :ヘ:::\: : : : : : :.l: : : : : : :ヽ: :ヽ
687 :1 ◆ZXqVVWPHtc [sage]:2009/02/01(日) 10:09:13.74 ID:hDCjeIUo

     ,.  ´  ̄ ̄ ̄ `丶、
   /             \
  / ./         /_!  ヽ
  !/  , / ァ‐'''フ/  |  l  ',
  /  .///ー' 〃ー'  ヽ、| , i               あー、駄目です。時期尚早ですね。
 , /| '´  -    -    | |_|
 !/i  l  ̄ ̄`   ´ ̄ ̄ ||}              我が晋王朝は成立したばかり、
. 〈| !            | .!イ __ , -―- 、
 l`|  | ∪              | .l.l/.:.!     __,r‐、     呉は君主が変わったばかりとはいえ、国力は蜀より上です。
 || |    r――┐   , !  !{.:.:.!     /.:ノ.:.:〈
. ヽ| |\  ` ̄ ̄´ ,.イ |  ||:.:.:.\  ,.-ノ:/.:.:.:/     今の時期に大軍で呉を攻めて大敗でもしたら、
.  |  .!>{::`:ーr:┬:r‐:´::: }<! .| >、:.:.:.Υノ :.:.:.:.:/
  ,| |:::::\::::|:: |:::|::::_:/::::::|  !{__:.!.:.:.:.!;.-'.:.:.:./      国が瓦解してしまいます
/.| |::::::::::/::∧::\:::::::::::::!  |ノl:.\:.:|:.:.:.:.;.イ、
.  | i \::/::/  \::\::/   | ヽ:_:ヽ.:.:/丿i
.  ヽ ト、 } ̄|      | ̄{ ,イ 丿    ̄ ̄   |
   jノ. ∨   ト、__,.イ  ∨ l,ハ          ノ
 /!      |:::i:::::i::::|     i  〉、__    ,.イ
/ ,! |     |:::l::::::!:::|     |∨    ̄ ̄ /
688 :1 ◆ZXqVVWPHtc [sage]:2009/02/01(日) 10:10:03.21 ID:hDCjeIUo

               ,‐-lゝ'ヘ
             ,,/''´   ヽ
          ,、、=/  , ‐=ゝ、-,
         ,=//- ,-'llll|/ ̄` ヘ ゝlll:.::l:.
      ..,,、/llゝ@<〆l/`´     |  、< -―-、
     ,:ll;/  〆'´ゝノlll/llll/;;;/;;;;=  ヽ'´'´ /(
  ,..,:ll/  /ノ)‐-'´/ヽヽ ヽ `='ゝ=‐-ゝ/ /
  :ll/   /ノ'/ノヽヽ lヽ丶 丶ヽヽ ヽヽ`'´`l / ./┐
  \  /丿/ノ`´l ヽl ヽ ヽ _〆l l l l / // //>
   .:ll>、/:ノ /:)l l l l l  l-' ,==t l / l /l` // //       えーっ!? それじゃあ、いつまでたっても遊べないの?
  ,:l|/ l |ノ l||)| l l l l ll ´(:::::ノ`/l'´( `┤/'/ __
  |/_ l ll) /ll) l | l l〆l l    ` ´ >/<=/|_//
     ヽヽ‐ゝ' l l '´ ,r=t、 、    。|,ヘ=/'´`- '´
      ヽ/ノl/ヾl l ll '(:::::)   r ,  , U,ー/
      /'´l  \ヽゝ,-´     ノ  ヽ=ー'´` 、
     (ー‐)===///ゝ‐- =ソ  _,-ゞ`'``ゝ,`ヽ
       ̄),='´=l/、/'´ ̄  ヽヽ/' 、 ̄`ヽ'  lー-`l
        ̄   (( / `'´ ヽ  ヽ'´`-l、lll:. )'´/、-、/
689 :1 ◆ZXqVVWPHtc [sage]:2009/02/01(日) 10:10:32.03 ID:hDCjeIUo

  ,彡ニ三三三三三三三ニ=ヾ;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:i'
  ,彡ニ三三三三ニ三三ニニ;〃ヾ、;:;:;:;:;:;::;:;::;:::;:/;:;:/
 ,彡彡,'',ニ=ミミミ三三三三ニニ彡  `゙゙''ー-、;:;:;:;/;:;/
 ',彡'/ r' ノヽヾミ三三三三三彡'   _,,,,,,、ヽ;:;ィ''|
  彡'|.|(‐'''" 'iミニニ三彡"´ ̄     `゙゙ー'  ;;;:|
.  彡i、ヾ ('  ヾミニ三'          __,,、 ....ノ   /
  彡ゝ `'' "  |ミミミ'       ‐'"ひi,;'´  ,ィ;;ァ'
   '彳`ー‐i  |ミミミ'          `゙ーシ'   |、ニ'        皇帝になったからには我慢なされよ。
 --、/    i  |ミミ         .,,r‐''"   | ノ
 く'ノ    :i  ミミ         ´  ., '   |'         新しい王朝を開いたからには、
 、\     .l  ヾ            .ノ(_,,、.   |
 :\ヽ,   ヽ          /   `t‐一'         国の体制、法律などの諸制度を整えるのが先でおじゃる。
 ::::ヽ ヽ   `::.       ,; '      .:i
 :::::::ヘ ヽ    `::.        ''"⌒゙''一ノ            呉の討伐は、その後でおじゃる
 ::::::::::ヘ.ヽ    ヽ、       ` ー'ーノ
 ::::::::::::::ヽヘ     `ー┬‐一;;''""´
 \、:::::::::ヽヽ      /::ヘ ) `゙'ー、_
 〃`゙ー、;;;;\\   /i:::::::丿 ' , ' , '`゙ヽ、
690 :1 ◆ZXqVVWPHtc [sage]:2009/02/01(日) 10:10:59.93 ID:hDCjeIUo

 _           ,イ´ __              __
  `丶、      / i==' ノノ´ ̄`ヽ、__     /´  {  「.「i
      `丶、    ヒrェェv-r;、_>--'7´⌒ヽY´`ヽヽゝ.__i 八___ノ
        `丶、  i´ ̄``ー --<ミヾ⌒ ノrrァェェァrくi' /  
               >-i;::.         \ `Y Y´__     V
_ ____ __    /´ く |;::       .::. >r‐{´    ..: :: :i        
::. :. ::. ::. ::.  ̄ てハ _ハ.|;;::      _,.ィ1イ´r'1\    :..:....|
     ::.:..:(___ノノノ´ 八.: _,. .ィ´及〈`Y.i(__) .lへへ   ..:/
::.         /´ ̄/ _j´交亥'´イ.八 i j  .ノ ノノへ.::/j
::..   \    レ'´ (彡'´( // / // il lヽ ヽヽヽゝ.へj i i (( ノ.    ぶーっ
:      \ /´-┴──''ノ/ / / l i  ll l i  i ll i  iー17 ノ´ヽ1/
 .:`丶、  (⌒>f´ ̄ -- i  i i\.i l  ll l l //i l / /iノ ´ ̄ `ヽ    天下統一したら遊び放題って思ってたのに…
  .::.::  ≧⌒/⌒_ /   |  l l i 八 リ ノ ノ,ィ/// i //        }
-- /´   `丶、´     ハ 「〒テr     _..///  ノ/      /    漢の霊帝や蜀の劉禅はずっと遊んでたのー
ーi        `丶、    jヽ. `¨´    ゝ._フ ∠ __     , '
:.:八           `ー-、__  )    )、    リ´´⌒`ーrヘ  /
:. /\__            //j´ ̄`ヽ     _,.イ{ i     >ヘ .i
     `>- 、     i〈く   iし'` ̄:..:    `しし1 {`ーへj
   .:::/    `丶、  |ノメ}_ノi´ \          ー'` ̄``ー---.:.
            ヽ.._j} } ) l    \:: .
              `Vj
691 :1 ◆ZXqVVWPHtc [sage]:2009/02/01(日) 10:11:53.54 ID:hDCjeIUo

     ,.  ´  ̄ ̄ ̄ `丶、
   /             \
  / ./         /_!  ヽ
  !/  , / ァ‐'''フ/  |  l  ',
  /  .///ー' 〃ー'  ヽ、| , i               
 , /| '´  -    -    | |_|
 !/i  l  ̄ ̄`   ´ ̄ ̄ ||}              それは悪い見本です。もっと良い皇帝を見習ってください。
. 〈| !            | .!イ __ , -―- 、
 l`|  | ∪              | .l.l/.:.!     __,r‐、     古くは漢の高祖、武帝、世祖… 彼らの良い点を学ぶのです。
 || |    r――┐   , !  !{.:.:.!     /.:ノ.:.:〈
. ヽ| |\  ` ̄ ̄´ ,.イ |  ||:.:.:.\  ,.-ノ:/.:.:.:/     悪い点は学ばなくて結構ですから。
.  |  .!>{::`:ーr:┬:r‐:´::: }<! .| >、:.:.:.Υノ :.:.:.:.:/
  ,| |:::::\::::|:: |:::|::::_:/::::::|  !{__:.!.:.:.:.!;.-'.:.:.:./      女癖とか不老不死を願うとか、占いにハマるとか…
/.| |::::::::::/::∧::\:::::::::::::!  |ノl:.\:.:|:.:.:.:.;.イ、
.  | i \::/::/  \::\::/   | ヽ:_:ヽ.:.:/丿i
.  ヽ ト、 } ̄|      | ̄{ ,イ 丿    ̄ ̄   |
   jノ. ∨   ト、__,.イ  ∨ l,ハ          ノ
 /!      |:::i:::::i::::|     i  〉、__    ,.イ
/ ,! |     |:::l::::::!:::|     |∨    ̄ ̄ /
692 :1 ◆ZXqVVWPHtc [sage]:2009/02/01(日) 10:12:14.15 ID:hDCjeIUo

        ,ィ冖冖冖ー 、    ,ァ= = = 、、
          / .{!      ヾ,_/7       !}
        /   {!     -_、ノニ/- ―- .._/f
      ゝ   {l,. - ニア    /      `丶、
       ゝ_,. '  /  /   /           \
      ´ ̄>イ:./ ./:l   .:!:..l:.     l    ヽ
       _. ´ l l:.:|  :|:.:|:.._.:.l-:r‐:、  .:. .:|:. .   ',
   ,. -ニ 、    l:l:.:l:..:.:l:..'l´::.:.|.ヽ`ヽ:...:./:./l、|.:.    |
   l     `ヽ、..ヽ:.ヽヽヽ,ィテッ下 j///イヽ!.:.://
   ヽ-  、  __ \∠Ll_ヽ 、ー_'       「ッ!l/:.:/      まあ、天下を統一するまでの我慢って思うことにするの。
    `「:>ミ:l l l _:ヽ‐- 、l          , ヽ' lニ三‐-、
     ヽ_ヽヾ l l/ l:.:.:l=z_-|     ` ー   lュ_┘__|     呉の討伐は先送りするとして…
       ヽヽ   \!:.:T⊥         ノつ-‐ フ
         `>、    Y.:ノ      , ィー--‐ 彳      とりあえず、何から始めようかなー?
      ,. '´ /ヾュ.  |ヾュ  `Tニ´イk   r‐ '
       |  ,ハヽ、ヾュl  ヾュ、_,>´  ! ヾュ !ヾュ
      l   | ヽ、ヽ、`ヾュ `冂ニ、/:ヽ. ヾ」  ヾュ
     /` l    ヽ、ヽ、 ヾュT、 l \\ヾュ_ ヾュ
     '、   |       ヽ、ヽ、ヽ:ヽ.l   ヽ:ヽ ヾュ ヾ}
        ヽ  |         ヽ/!|:ヽl     ヽヽ、`7′
.        `lV           / !l:::::|         ヽ/
       / l       /:|  !l::::l       /
693 :1 ◆ZXqVVWPHtc [sage]:2009/02/01(日) 10:12:47.34 ID:hDCjeIUo
           ,.. --- ..
       ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ
      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//       …晋王朝が成立したが、呉の滅亡まで十五年という時間が存在する。
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/     
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′       何故、このような時間が空いたのか? 
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l         
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7      その要因のひとつとして、晋王朝の体制固めがあったと思われる
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}      
      |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´
      l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、―弋i         
       ヽ::.:..:..:.::..∧/    ヽ  i _ .. -―
       ``ーニ´/ー-、   | _|
       _. -―  ̄  ト―.:「:.:l
                 ヽ:..__:L_|
                ヽ.__)ノ
694 :1 ◆ZXqVVWPHtc [sage]:2009/02/01(日) 10:14:12.13 ID:hDCjeIUo
           _,.--- .
          ,.'´: : : : : : : : : :`ヽ、
    ___,ノ: : : : : : : : : : : : : : : : \
    `ーァ: : : : : : /: : : : : /: : : : : : : \._
     /:/: : : : :.リ: : : : :|/: : :/:イ: : : |ー'´
      l/{: : : : :.ム|:.l: : :斤ァ</|/:./:}:.|
      い: : { 6|:.l: :.|テfミ  /:_/:/,ィ|      新しい王朝が成立するというのは国家の一大事。
        V: :.>リ:.l: :.| ヒソ /ィf':/:/ リ
.          |人{ |:.l: :.|   rタイ:人       王朝で用いる暦や法律を決めたり、軍隊を再編したり…と、
       ,f¨¨ヽ Ⅵ:.リ  ‐ イ|: :「
       ノ     \|:[_¨´ ||.:/  ,z-.、     統一王朝にとって必要な事柄が多く、戦争など行う余裕はない。
      /===ヽ  辷ト、_/リ´  イt:::ノ
      //´⌒ヽ\ Ⅵ| 寸  r'T[_7      もっとも、晋王朝の場合は魏王朝の地盤を引き継いだため、
      〈: : : : : : : :\\Ⅵ 》<´ ̄了
     |:.( : : : : : :}:.:.\.|| /: : ヽ_ノ        ある程度は魏のやり方を踏襲していた。
     |: :.\ : : :〈: rrr、|/: : : : : 〉
     fヘ: : : :`: .;}:リ儿/: : : : : ;h
     | ∧: : : : : >イ: : : : :/:.く        いくつか事例をあげる
     | | ∧ : : : /: : : : : : : /: : : : 〉
     | | |_∧ : ,': : : : : : : 人: : : /
     | |__ヽ: : : : :,ィ´.| | トr'’

“やる夫が正史を書くようです 第四回”の続きを読む

やる夫が正史を書くようです 第三回

2012.03.01 (Thu.)
468 :1 ◆ZXqVVWPHtc [sage]:2009/01/24(土) 10:03:15.97 ID:nih7RGAo

      / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
    N______И
.   rヘ 二二二二/`ヽ、
  /  /,         、 ヽ        みなさん、御機嫌いかがでしょうか? 
  ,′/ / ,′l |  ト、 !  j        蜀の姜維です。
  ! ′/ /7メ |  レ仁| /|       
  | l| { l/-=ミヘ. |/:::「レ' /        「やる夫が正史を書くようです」第三回の投下を開始します。
  ∨丶 〈::.::.::}  ヽlヾツ厶イ        
  `、 ト、ヾ゙゙´  _ ,  ,イ /         ここは『三国志』のスレですが、すでに蜀は滅亡しています。
   ヽj \>r-r<}//  _       えっ? 僕のせい…? …すいません。
    _/: : |介ヘ: : ̄厂「rヘレ‐-、   
    >、: : :.:L_ニ_〉_:_厶┴し'/¨7 }   基本的に投下中>>1は反応しません。
.   rく  /7¬^X ハ  〉 ≠ ー'/   
  〈 \>'´/:`ヽ/ lレ': :∨ /∨ ̄     あと、表現上の都合、作者の知識不足等で、何か問題点があるかも知れません。
     ̄  V_:_:_:_ノ_:_:_:/ / /        笑ってスルーしてもらえれば幸いです。
.       / ̄7  「 「 / /        
      厶__/  l  |/ /         それでは始めましょうか
      |=≠    Y弍/
      └′    `┘

やる夫が正史を書くようです 第二回の続きです。

469 :1 ◆ZXqVVWPHtc [sage]:2009/01/24(土) 10:04:00.50 ID:nih7RGAo
【紀元265年8月 魏国首都 洛陽】

       _________
      /     \
    /   ⌒  ⌒\
   /   ( ⌒)  (⌒)\
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i     あれから時が流れて、陳寿たちは洛陽にいるお。
   ヽ、    `ー '   /
     /     ┌─┐      今回はまず、蜀討伐戦の後日談を紹介させてもらうお 
     i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ
     r     ヽ、__)一(_丿
     ヽ、___   ヽ ヽ 
     と_____ノ_ノ

470 :1 ◆ZXqVVWPHtc [sage]:2009/01/24(土) 10:04:30.49 ID:nih7RGAo
【紀元264年2月 長江流域】
                     ┌┐
                    /~'7;; |/~''7   ~~~       ~~~
     ~~~~        (  ( ̄|  (
                 、___`t-'ーイゝ-i             ┌┐
                  ヽ] ̄二二二7           /~'7;; |/~''7
~~~~   ~~ ""~~~~  ~~~~~       (  ( ̄|  (
        ┌┐                       、___`t-'ーイゝ-i
       /~'7;; |/~''7     ~~~             ヽ] ̄二二二7
      (  ( ̄|  (                 ""~~~~  ~~~~~
    、___`t-'ーイゝ-i    ~~          ┌┐                
     ヽ] ̄二二二7               /~'7;; |/~''7     ~~~     
""~~~~  ~~~~~  ~       (  ( ̄|  (           ~~~~~
      ~                  、___`t-'ーイゝ-i    ~~  
~~       ~~              ヽ] ̄二二二7        
     ~~~        ~~ ""~~~~  ~~~~~  ~  ~~~

『成都の騒動の最中、それまで静観していた呉軍が動いたお』

471 :1 ◆ZXqVVWPHtc [sage]:2009/01/24(土) 10:05:01.49 ID:nih7RGAo
【紀元264年2月 永安】
                , -‐‐‐‐-、、
              ,ィ´:.:.:.:.:.:, 、:.:.:.::.`ヽ、
              !:.:.:.:,r'''´ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:|
              t,:i´_   ,=ニ `ヾ:.:.:.:.|
               `f´`r‐t___ノーレ‐,:ノ 
                !~´i      リ;'
                   ! =='  /ニ'
                ヽ___ノ |               呉軍から使者が来た?
                ,ィト---、,r‐‐^i
           ,,,r‐'''´/;;;|二ニフ^!ヽニ!;;;;`iー、___        『蜀救援に参りました。通行許可を願う』…か?
        ,,,ィ'''´;;;;;;;;;;;/__,;;;ヽ/ ,  ! `Y、;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'ヽ;;/     :: ヽ;;;`>;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`i     何を今更…、もっと早く来てくれれば…
      !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|__     ,r';;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
      };;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`―-‐''´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;;;;;;;;;;;;{
      |;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;|
      !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;i
      |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;|
      |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;,...、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;|
      |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;~``>'  _`ヾメ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;_,ィ'´`、_
      !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/', _  ヾ、`v,r、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||;;;;/7´ /  l
     λ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|〉 、_ `` 、,>'´〉>`‐、___;;〉y'^'~ヒ_, ィ'   !
       ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;`;、t_フ'", 〉`// / `、___ノ´〉`/ ,ト-‐'´,ノ
         ` >,,,,,,,,,,;;;;;;;;/::::::::〉 / } {:::::::::::::::::::::/ )::::`‐t'´
         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`i:::::::〈 '! ( |::::::::::::::::::/ ,ィ:::,::::::::::|

『蜀の東の国境の守備をしていたのは、陳寿の同門の先輩、羅憲さんだお』

472 :1 ◆ZXqVVWPHtc [sage]:2009/01/24(土) 10:05:32.92 ID:nih7RGAo

      ,..-‐-- 、、
    ,ィ":::::::::::::::::::;;;;;:ii>;,
   /:::::::::::::::;;;;;;;;iii彡" :ヤi、
   .i::::::::::::;:"~ ̄     ::i||li
   .|:::::::::j'_,.ィ^' ‐、 _,,. ::iii》         さては成都の混乱に乗じて、漁夫の利を狙いに来たか…
   .|:::i´`   `‐-‐"^{" `リ"゙         
   ヾ;Y     ,.,li`~~i           そんなセコイ真似はさせんぞ!!! 蜀軍の面子にかけて断固抗戦する!
    `i、   ・=-_、, .:/           
       ヽ    ''  :/            魏軍に救援を要請しろ! 彼らも蜀の戦略的価値は理解しているはずだ!
       ` ‐- 、、ノ

『こうして、呉軍と旧蜀軍の戦いが始まったお』

473 :1 ◆ZXqVVWPHtc [sage]:2009/01/24(土) 10:06:05.63 ID:nih7RGAo
『羅憲さんは半年間に渡って、呉軍を食い止めたお』

      ,..-‐-- 、、
    ,ィ":::::::::::::::::::;;;;;:ii>;,
   /:::::::::::::::;;;;;;;;iii彡" :ヤi、
   .i::::::::::::;:"~ ̄     ::i||li
   .|:::::::::j'_,.ィ^' ‐、 _,,. ::iii》         さすがにきついな・・・ 敵は三万以上、味方は二千…
   .|:::i´`   `‐-‐"^{" `リ"゙         
   ヾ;Y     ,.,li`~~i           そろそろ潮時かな?
    `i、   ・=-_、, .:/           
       ヽ    ''  :/            
       ` ‐- 、、ノ                             お待たせいたした!!!>>

474 :1 ◆ZXqVVWPHtc [sage]:2009/01/24(土) 10:06:42.21 ID:nih7RGAo

                       ,;:'";;;;;;;;;;//ノ j;;;;;;;;;レ 彡;;;;;;`ヽ、
                      ,r'";lヽiヽ ft ノ / //;;;/ノ 彡彡;;;;;ヽ.
                     ,f"ミミヾ、l;;;;;|/;;;゙リ ノ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;三;;;;`i,
                     /;;;;rー-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ノ;:r‐'"  ,r''`ヽ;;;;三;;;i
                   ,i';;;f"  `i゙`ー、;;;;;;;;,.ィ/   /   `t;;;;ミミ;;t、
                    l;;;;j    ヽ `^''" /   ノ     ゞミミミ;;)
                   l;;ノ/`ヽ、`!、 》    ,r'   ノ^=、. ヾ,ミ;;;;l ,__
                  f`レ""~ヽ、ヽ〉〉 ハ i l / ,r' /,::'"~゛゙ヽ `i;;;y,,.,ヽ
                  f,〉l   ,...、ヽ`ゝノ ヽl レ' /ィ"ィ_,,..,、    l/人 .l  魏将、胡烈!!!
                  lt.ti  ,;ィ==、ヽ(  tj  ,j,/,;:=‐‐- 、,. ,,. l/ヽ),j   
                  ゝ、l ゝ、 ● ) \ l  ,ノ  ( ●  ノ'='" レ/ノ   羅憲殿の救援に只今推参!!!
                   `i  >ー‐'′ 〉- /   `ー‐="     j'"/
                    t ,.ィ'"~´   ( ヽi   ー--=、`ヽ  ノ、j"
     ,j              `i、     _,.」  ,レ-、     ``ー,.イ |     
     ( __、、,.          ,.l゙iヽ ,r‐='"( (´ .)_ノ   ー‐ヲ / l  t     
  ,,.==ニー彡三ミヾ、        (;;l l`i`i、 ,.==、ゝ、,,ノ,,.-‐=-、_,, / / ,j  i     
   ,..、ヾ;;;;;;;;;ミミ;;t-三ミ、   _f";;;;] t ヽi, i、(`ヽ、゙ニ,",ィ'",j+〈 / //  ,ノ   〉、   
    ,.tミ彡;;;;;;;;;;;;;三;;;;;;ヽ.__f;;;;;;;;j i  ヽ、.i fニi`ー-ニ-‐''"~ fニj'  / ,ノ   ,ノノ::i、  
     `ーミ三彡'''''"゙t;;;;;;;;;;;;;;;;彡f``t、 ~゙i ,t ゝ、_j_,,..,r'' ノ  イ'"   ,ノノ::::::ヽ  
       )      ``ー-‐"_」:::::::ヽヽ、__t ヒ`ゝ、.,___,.,. ィ"/ /  ,.ィ"ィ::::::::::::)、.,___
            ,,.. ィ '"´ ̄l:::::::::::::``ー-ゝ``ー- = -‐ ''" ノ,,..;:-=" "´::::::::::::::ノ:::::::::::``=ー-=、
        ,,..;::=''"::::::::::::::::::::::::t、::::::::::::::::::::ゝ、__    __,,.ィ"ー''"~::::::::::::::::::::::::ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::`` =ー-=、
     -= '"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::  ̄ ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``ー

475 :1 ◆ZXqVVWPHtc [sage]:2009/01/24(土) 10:07:19.47 ID:nih7RGAo

         ,..-‐-- 、、
       ,ィ":::::::::::::::::::;;;;;:ii>;,、
        /:::::::::::::::;;;;;;;;iii彡" :ヤi、                  
       i::::::::::::;:"~ ̄     ::i||li
        |:::::::::j'_,.ィ^' ‐、 _,,. ::iii》               
      |:::i´`  `‐-‐"^{" `リ"
        ヾ;Y     ,.,li`~~i         やっと救援が来たか! 
          `i、   ・=-_、, .:/
        | ヽ    ''  .:/          
ー-- ,,__,,, |   ` ‐- 、、ノ              
;;;;;;;l;;;;;;;ヽ_ ̄``''‐- 、 , -‐}            さあ、反撃開始だ!!!
;;;;;;l;;;;;;;;;;;ヽ ̄`''‐- 、l!//{`‐-、                    
l;;;;;;`''=‐- \‐-ッ'´ ', ' ,ヽ;;;;ヽ\_                       
;;;;;;;;;;;`'‐ 、;;;;;;;;;;;>'   ', ' ,ヽ<;;;;;; ̄`'‐、           
l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'‐ /     ,   ' ヽ/;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ        
;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l      ,    l;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;l!     
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-‐`‐-‐i''‐-、   _ ,, l;;;;;;;;;;;l::::::::::::l      
;;;;;;;;;;;;;;;;;;‐'´-‐''' ´ {_,,r'' _,,r''-‐'';;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;l   
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;l 
 
476 :1 ◆ZXqVVWPHtc [sage]:2009/01/24(土) 10:07:48.76 ID:nih7RGAo
 
                               ヽ`
                              ´
                               ´.
                           __,,:::========:::,,__
                        ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                      ..‐´      ゙          `‐..   
                    /                    \
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                       ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       .'                             ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            /                           ゙:                ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                              ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................              ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
                ゙゙゙゙i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
              ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
                 /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
                `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
                 ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
                    ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙|lii|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´`゙

477 :1 ◆ZXqVVWPHtc [sage]:2009/01/24(土) 10:08:16.03 ID:nih7RGAo
         ,..-‐-- 、、
       ,ィ":::::::::::::::::::;;;;;:ii>;,、
        /:::::::::::::::;;;;;;;;iii彡" :ヤi、                  
       i::::::::::::;:"~ ̄     ::i||li
        |:::::::::j'_,.ィ^' ‐、 _,,. ::iii》               
      |:::i´`  `‐-‐"^{" `リ"
        ヾ;Y     ,.,li`~~i         
          `i、   ・=-_、, .:/
        | ヽ    ''  .:/          あっはははははっ!!!
ー-- ,,__,,, |   ` ‐- 、、ノ              
;;;;;;;l;;;;;;;ヽ_ ̄``''‐- 、 , -‐}            蜀兵の強さ、思い知ったか!!!
;;;;;;l;;;;;;;;;;;ヽ ̄`''‐- 、l!//{`‐-、                    
l;;;;;;`''=‐- \‐-ッ'´ ', ' ,ヽ;;;;ヽ\_       見ろっ! 呉軍がゴミのようだ!!!                
;;;;;;;;;;;`'‐ 、;;;;;;;;;;;>'   ', ' ,ヽ<;;;;;; ̄`'‐、           
l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'‐ /     ,   ' ヽ/;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ        
;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l      ,    l;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;l!     
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-‐`‐-‐i''‐-、   _ ,, l;;;;;;;;;;;l::::::::::::l      
;;;;;;;;;;;;;;;;;;‐'´-‐''' ´ {_,,r'' _,,r''-‐'';;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;l   
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;l  
                           
『こうして、呉軍は撤退していったお』

478 :1 ◆ZXqVVWPHtc [sage]:2009/01/24(土) 10:08:56.69 ID:nih7RGAo

         ,..-‐-- 、、
       ,ィ":::::::::::::::::::;;;;;:ii>;,、
        /:::::::::::::::;;;;;;;;iii彡" :ヤi、                  
       i::::::::::::;:"~ ̄     ::i||li
        |:::::::::j'_,.ィ^' ‐、 _,,. ::iii》               
      |:::i´`  `‐-‐"^{" `リ"
        ヾ;Y     ,.,li`~~i         
          `i、   ・=-_、, .:/
        | ヽ    ''  .:/          ………
ー-- ,,__,,, |   ` ‐- 、、ノ              
;;;;;;;l;;;;;;;ヽ_ ̄``''‐- 、 , -‐}            しかし、国を失ったこの悲しみを… 私は何処へぶつければいい…?
;;;;;;l;;;;;;;;;;;ヽ ̄`''‐- 、l!//{`‐-、                    
l;;;;;;`''=‐- \‐-ッ'´ ', ' ,ヽ;;;;ヽ\_                      
;;;;;;;;;;;`'‐ 、;;;;;;;;;;;>'   ', ' ,ヽ<;;;;;; ̄`'‐、           
l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'‐ /     ,   ' ヽ/;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ        
;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l      ,    l;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;l!     
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-‐`‐-‐i''‐-、   _ ,, l;;;;;;;;;;;l::::::::::::l      
;;;;;;;;;;;;;;;;;;‐'´-‐''' ´ {_,,r'' _,,r''-‐'';;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;l   
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;l  

479 :1 ◆ZXqVVWPHtc [sage]:2009/01/24(土) 10:09:25.63 ID:nih7RGAo
       _________
      /     \
    /   ⌒  ⌒\
   /   ( ⌒)  (⌒)\
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i      この功績で羅憲さんは永安の太守に留任、この後も呉軍と何回か交戦してるお。
   ヽ、    `ー '   /
     /     ┌─┐       蜀末期の名将は姜維将軍だけじゃないんだお。
     i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ
     r     ヽ、__)一(_丿      それともう一人、紹介しておきたい人がいるお
     ヽ、___   ヽ ヽ 
     と_____ノ_ノ

“やる夫が正史を書くようです 第三回”の続きを読む

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝― 第9話。

2011.10.24 (Mon.)
741 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/02/11(金) 13:10:16 ID:IOrDPdMw


 「   ̄ ̄ ̄`ヽ
 |:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.│
 |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;│              本日20:00頃投下予定だろ。
 |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;|
 |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;│
 / ノ  ヽ /\'ー、       ,, ..,、
 |  ( ●)( /  .\` 、   . // /   今回、戦争パートなし。
. |  (__人/     \ヽ、,.// ../ 
  |    ` /       ``77   /
.  ヽ   /          / /   /     古代中国の結婚風俗や宦官について掘り下げるので、
   ヽ.. /      fヽ、/ / , -,./ 
   /./     r-、 ヽ ∨,ノ /       1の他スレ「やる実、後宮の女史」(18禁)と一部クロスオーバー
   |. \   〈\.\,〉 `,  f
    | . \  (ヽ ヽ `..   |        するだろ。



      ______
      r〃〃〃 f7⌒ろ)
      l∥∥∥ ||   f灯
      |∥∥∥ ||   | |
      |儿儿儿._」∟⊥厶
     〔__o____o_≦ト、 
   / /" `ヽ ヽ    \
 //, '/     ヽハ 、  ヽ ヽ     こっちではモロだし描写しないけど。
 〃 {_{  ― u リ| l     l :i|
 レ!小l) ( ¬) 从|、 ノ 、 i|
   ( 、,、_,⊂⊃  |ノ\ リ |ノ
   ヽ、     j /レ j ,/       チャンピオンレッドくらいには、エロパートが
     ヘ,、 __,イ  -‐/イ
        --ヽ`ー'::::::\       続くお。注意だお。
     厂´ヽ::::::::::::::::::::::::::ヽ.
    /.   |:::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
743 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/02/11(金) 20:00:30 ID:gqnfsbuQ


では、投下します。

このスレは、漢王朝を再興させた光武帝と同時代に生きた、
変り種の人々を題材にした中・短編物語集です。


       『虎穴に入らずんば虎子を得ず』 第9話 ―班超伝― 

              |     `丶、‐┐ ,. ‐''"´   !
                ,ノ      `ヽ.「`Y /        ',
            /   ,. ‐''ニニ''‐、_} } | _,.. -──-、_」
           /ヽ 〈    ̄  /l ̄`ヽ、       /
        ,. -、__rく   ハ 〉   _/、__八フ ヘフヽ    {
       / /    `>、 V_,. ‐''/      ̄、 ⌒ \__ノ
     { {{    / |___,.イ /   /     |   、 ヽゝ
    ↓ ,ゞ-‐¬′  /   l l   |      |   l |  l
    !Y!         |  l | | | _|     i |   | | |ト、      班昭おかーさんの子では、
   ヾ、{ ',      ! レH|T「 ||`l|   | ナlヽ/ ! l/ ヽ、
   r彡ヘ ヽ        ト、 トN>}キヽハ、 _ノ{≠リ/ / /  //    曹成おにーちゃんしか、
   |!   L\\_  _ノ 个 { iひ。1     な`! 〉ク/-‐'" /
   lし   ヒ_二ニ い'ー┴ァヽ.'ソ     ヽ'ソ /ご===ニ´      名前が残ってないけど。
        ,ニ=フ''⌒ヽちフズ """ _、   ' ""ノ_二く-‐'''´
       /≧>    乙.\ヽ/´ `ニ´`ヾ〔=ニ之≫
       { 〈〈__,ノ   ≪_,ノ/n∟、/  ヽ ,..」((´〈〈__))
         ヽ.  ̄       )‐、/゙r''づ、ヽ__/(^ヽ∨   ̄    
    _,.. -─〈/ 丶、 /} _l  '"r'う___ (^i〉 !         当てはまるAAが無いから
  /, -‐''ア /      フ_{イ|′  _/ / {´ `_ノ   
 ヽ〈 ///´ヽ、 ─/´ |{   /| } !   / i            娘の私が出演なの。
  } l/ .//    ヽ     Nヽ′ ! T| _,ノ j 
  L/'/     ヽ     Nヽ / | N   /
744 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/02/11(金) 20:01:23 ID:gqnfsbuQ


時間軸上『やる夫光武帝』さまの引用が多いのは真に恐縮の次第。

現在のおもな題材は
『やる夫光武帝』さま、=おおすじ
やる夫観察日記 様 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-383.html

『続・中国任侠伝』『小説 十八史略 3』=人物のキャラ付け
『後漢書』『三国史記』『班超』太左 順・著、『異域の人・幽鬼』=細部
『中国歴史地図集 秦・西漢・東漢時期』=マップ
『武器と防具 中国編』『孫子の兵法』『三国志軍事ガイド』『漢帝国と辺境社会』=軍事全般
『西域をゆく』『燭怪』『世界風俗じてん』=文化・食生活


中国東アジア歴史地図(当作中は、前1世紀~後1世紀の勢力図が該当しています)
ttp://www.geocities.jp/mapqin/

などです。

展開上、フィクションで補ったり、省略してる箇所とかありますが寛大な目で見ていただければ幸いです。
以下のサイトでまとめていただいてます。

漢代の市 様
ttp://kutugen.blog57.fc2.com/

ドリームやる夫短編集 阿修羅編 様
「客星 帝座を犯す」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-1588.html
「蜀の知られざる、まあ知ると困る歴史」 ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2063.html
「保身のための、上手い?方法」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2110.html

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝― 第8話。の続きです。

ちょっとエッチなシーンが続きます、閲覧にはご注意ください。

“やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝― 第9話。”の続きを読む

怪盗やる夫と探偵やらない夫 第三話「依頼人はやる夫のようです」

2011.08.17 (Wed.)
375 名前: ◆LMOnTr0Bc6 :2011/08/14(日) 20:01:42 ID:X4w453Rg

                                                 |
           从从w!                                    |
           ,ハvVvwリ                                    |
          /ルwwV.ヽ                                    |
           WwwW            ___________           |
_______|   :::|_______/              /|_______.|
          ヽ_,ノ            [ニニニニニニニニニ/ I          丶
                       Ⅱ::::...         Ⅱ  I            \
                       Ⅱ:::::::::....         Ⅱ/


                         _________            , '⌒ i
  , '⌒i                /           /|      ( ̄ / / |
/ /  ̄ ̄ ̄`)           /           /  |    / / /    |
i'⌒i  / ̄ ̄~, 1         /           /      / / /     |
|  . ̄ ̄ `)/ |       /           /       /  i'⌒i     /
|        |  /      /             /     (´ ̄ ̄ ̄   |    /
|____|/       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      |         |  /
               |                |      |_____|/



     /          `ヽ、
    /           丶  `ヽ、
    /           `丶_|ヽ、  >
  ,..⊥r─‐r‐‐r─--、、    \_ k'-、
/  / '≧|  | ,≦ヽl `丶、,_  `フ  `ヽ           さて、今日もお仕事…。
ヽ_,、L,..-ヘリ   ヽヘ--、゙ ___ YLニ=' {゙ー'"´
  ゝ, '| ┃     ┃ ´ | `├.、'" `゙¬ー--、、       先生が出かけてる間に事務所の掃除をしますか。
   / l ┃     ┃  l   | .ノ、        `ヽ、
  ,' .リ xx     xxx /   「´  `ー------  、._ 、ヽ   あれ、雑巾どこでしたっけ…。
  ,'   ゝ、    _   _ /   ハ      、      `ヽrミ
  リ、 | ヽ`7l^′´/〃   /,.-、     \ `ヽ、   /
  ´ ヽ_|  `|ヘ lニ'/└-r、イノ____〉_    、ヾ、ヽヽ/
         | lγ /,  ノ| 丶. |  __,.-' `' ` '゙
     _z== (7_'、ィ'" ´イ'  ヾ、 /"´
    l( ̄、`ヽ、ヘ’  __    ヘl'-┐
.   lヽ、ヽ 、._ヽ }}     ノニ´-‐-'
   |  `゙'¬-,/T冖7'''"´
   ヽ、    / ,l /
     `゙ ー '′ `'′
376 名前: ◆LMOnTr0Bc6 :2011/08/14(日) 20:02:15 ID:X4w453Rg

             ,..........,..、___
           ,-'":::::::::/::::::\::::-.、
         ,-'::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::/::\
.       /::::::::::,'::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::\
        /::::::::::,':::i:::::::::::7::::i::::::::i::::::::|ヘ::::::::::::::::ヽ
.       /:::::::::::::i::::i:::::::::::i::i',:i:::≡=、:! ',::::::::::::::::::ヘ
    〃:::::::::::::i::::i:::::::::::|',i ',iヘ::::|ヘ::|i  ≡、:::::::::::::iヾ、
..    /:::i:::::::::::::::i::::',::::i:',:〃テ示iヾ ヾ'   |i:::::::::::::::::i ヘ
   /:::::::',:::::::i`'、:::::::::::::ヾ弋_::ヒ'      ケi、::::j::::::::::i
. 〃7:::::::i:ヘ:::i  .i:::::::::::::', ,,,,¨`     .ヒノi::::7/i:/i:j     あ、どうもありがとうございます。
/ ./:::::::::i:::ヽヽ、 i:::::::::::iヾ,         `''''!::/ ′'
. /::::::::::::i:::',::\ヽ:::::::::::',     , -   从',
∠:::::::::::::::::i:::::ヘ:::::::i:i::::::::::i,       ‐′ .イ:::::::',
:::::::::::::::::::::ヘ:::::::::::::',:iヘ::::::',>    イ:::i.i::::',:::i
:::::::::::::::::::::::::\:::::::::ヾ:ヘ:::::', /:`::‐´::::',:7 i:7i i:i
:::::::::::::::::::::::::::::::/./ ̄ ヾ'ヘ':::::::::::::::::::ヘ リ  リ
:::::::::::::::::::::::::::〃: : : :/  ,--ヘヽ::-、_:::::::\
:::::::::::::::::::::::::/: : : :/  /   ',:::::\:::::i、:::::>、
::::::::::::::::::::: /: : : /  /     ',::::::::::\i \:::::::>、
::::::::::::::::::::/: : : / /       .iヘ::',:::::::ヘ  \::::::::::\
:::::::::::::::: /: : : / /           i.',:i::i',:::::i::i   .\::::::::::ヘ
::::::::::::: /: : : 7 /           i: :',リ:.',::,'リ    .ヘ::::::i',::',
::::::::::::/: : : .7 /         7ヘ.:.iヘ::レ,      ',::i::i ',:i
::::::::::7: : : :.7./          .7  ヘ:ヘ:',',      i:i.リ .リ
:::::::::j: : : ://             /    ヘヘ.ハ      リ         _
                                  / `''´ \_
                                .,∠.」       .乂
                          ──‐ァ´ .,:r┤        .i  スッ
                            / ィ´r‐ソ        .!
                            '   | |          .!
                               .| ゝ、        《
                               !   `丶 _      \
                                      \     \
                                       \     \
                                         \
377 名前: ◆LMOnTr0Bc6 :2011/08/14(日) 20:02:52 ID:X4w453Rg

                              ____
                             /      \        いえいえ、お気になさらずに、だお!
                           /  ⌒  ⌒  \
                          /   (⌒) (⌒)   \l⌒l
                          |      (__人__)     |`''|
                          \     ` ⌒´    _/ /
                                       /

  /\  ヽゝ  /                `ヽ
  \  ヽ,   /                 、ヽ
.    \/  /                   _} \
 ┌‐┐   /_,..-―='7''¬ー- 、._      ヽ.ヽ ヽ
  L,/   ,ィ''"´ l  ,..-、l |  | ハ,=、_ `゙'ヽ、_   ヘ├'´
      / /   | ´  ハ |   | .ハ ,.`   \  ヘ|
.     / /   リ  、| | |   |リ l、| .|    |.  \ ∧
    ヾ、l    _|゙ー ハ ヽ'   '" ハ└-、_ リ  l ヽ /
      T冖''「    |::|        |:::|  | ``゙ヽ'|ヽ`{         え…!
       |   l    |::|        |:::|  |  l   |ヽニ}ヽ
       | / ,l   ー'       ー'   | l   | ノ ヘ___l
       レ  { XXX       XXX レ   |'  ヘ
       |   ヽ、      _        /    .|  、ヘ
       |    |`7‐ッr-、ー',----,='"'"⌒ヽ__,ハ.   ∧
       |     |/ / | ゝ  __,.-'"     ヘ  ヘ   ∧
     ,.-| l   |''´  | _,l-'"         ヘ ヘ   ヘ
378 名前: ◆LMOnTr0Bc6 :2011/08/14(日) 20:03:46 ID:X4w453Rg

      _ ,. -‐フ^ヽ--/ `ヽ、_  _
    ,.イ   ̄´    ヽ' ,、  ` `´ .ヽ
   //     ,  ,'ヽ,/_ ', l     ヘ
  / /       ,'   | `´  l l   ',  ',
. / l ,'  ,'  __l__ リ    | |_,   ',  ',
,'- | |  ,'   ハ `゙'ト    ,ィ''´L.....__',  ',         怪盗やる夫ーっ!
  | l_l _, r-,.-‐‐-.、    ,,-‐‐‐、 |`  r-'
  |   ´ l弋   _,ノ   ヽ、......ノ ',‐''´',
ニァ|    |   ̄´            ',  ',
  l |    |      「 ̄ ̄l     ',  l
  ,lヽ    | U     |    |    ,ノ  l
  l l    .l_    |   _|  _,..ィ'     l
  | ',    ',`>‐、-- ̄r‐ヾ´  ',.    l
  |  ',    ',   ヽ'´ `|  \  ',    l



       ____
     /_ノ  ヽ、\
   /( ●)  (●).\            ちょ…落ち着いて!
  /   (__人__)  u. \          今日は話をしに来ただけだお!
  |ni 7   ` ⌒´    . |n
l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)       大事な用事があるんだお!
', U ! レ' /      . . | U レ'//)
{    〈         ノ    /
..i,    ."⊃    rニ     /
 ."'""⌒´       `''""''''
379 名前: ◆LMOnTr0Bc6 :2011/08/14(日) 20:04:19 ID:X4w453Rg

           /:i:.:.:.:.:|:.:.:.i:.:.:.|    }:.:!:.:.:l l:.:.:.|:.:.:.:.|:.:.:i:.:.:ハ
            |:.:!:.:|:.:.|__:,|;.V:!    i:.:l:.:.::l斗:十:.:.:.|:.:.l|:.:.:.:.:}
            |:.:!:.:|:.:.ト:.:`!>!、    ム匕千ミxノイ:.:.:!:.:.リ:.:.:.:/!
           ヾト;:∨∨Vjィ云      イに心ヾゝ:ノー:.':ト;/:.:|       大事な用事?
               ∨Vヘ イに::ハ      弋::;;ソ  |:.:.:.:.:.:.:|/:.:.:.|
                 \!:.ヘ 弋::ソ ,          |:.:.:.:.:.j:.l :.:.:.:ト、
                    |:.:..ヘ     ` _     ij  ハ:.:.:./:.!.:.:.:.:|:ヘ
                    |:.:|:ハ    `ー‐ `     .イ:./:.:./:./:.:.:.:.:i:.:∧
                    |!:.!:.:.:.:.:..、        /ノイ :./:./.:.:.:.:.: ト;.:.∧
                    |リ!、:.:.:.:.i!:.:.>.. _ .イ   !:/:./:.:.:.:.:.:.:.i: ヾ:.∧



                    _____
                  /         \
                 /            \
               /   -一'     ゙ー-   \
                  /  /´  `ヽ   /´  `ヽ  \
            /    (   ● l    l ●   )    \       そうだお。
            |     ヽ_   _ノ   ヽ_  _ノ     |
            |    ''"⌒'(    i    )'⌒"'     |       それは…。
             \       `ー ─'^ー 一'       /
              \        ー一        /
              /                 \
             /                     ヽ
              |                         |
             |    i                   i    |
                  |    i               i    |
           , -‐┴-、__,i                  ゝ、ー┴‐--、
     ̄ ̄ ̄ ̄く / / ァ- ,ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ (, -r ヽヽ 〉 ̄ ̄
           `ー' ー´ ̄                    ̄`ー 'ー´
380 名前: ◆LMOnTr0Bc6 :2011/08/14(日) 20:04:52 ID:X4w453Rg


           i i::从        u. /::::/_, -'::::::::::::::::::::::!
            ヾ、:::ヽ `   ´  ./::::/.i::::::::::::::::::::::::::::::j
               7:i::::ヽ __  ィ i〃 i:::::::::::::::::::::::::::::::|
             7,'ヤ:::i',:::::ヘ     |:::::::::::::::::::::::::::::::|
             i:i, ヘ:::',',-'"j    , -'¨ノ,::::::::::::::::::::::j
           ,-/ヽ:::::ノ ./   , -'"  ./:/\::::::::::::::::::!
            .7.i//  , -'==,-'"  ,,:==/:/,----、::::::::::::!
           i ノ//,__,-'"  ,=≠'´, -/:/      \:::::!
         ,7,/´// ,=='", -'" ./ ´/        .ヽ:!
        ./ // /='"´,-'"´   // /           .\
        /   i/ , -'"_     〃´  .i              ヽ、
        i   ヾ         //    .i                ヘ
        ヤ           /:/    .i ,...、              ヘ
        ヘ           ',:',   / ./::::::::`ヽ、         ヘ



         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\
    /   ///(__人__)///\           生まれる前から好きでしたお!
     |   u.   `Y⌒y'´    |
      \       ゙ー ′  ,/           やらない夫の助手からやる夫の助手として一生…
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |
381 名前: ◆LMOnTr0Bc6 :2011/08/14(日) 20:05:25 ID:X4w453Rg

      /\  /\ /\      /| /|
      /  | く  | |  |      .| | / |
      |  |  |  | |  |     | | | |
       |  |  |  | |  |  |~| .|/ |/
       |  |  |  〉 | /   | |      /| /|
        |  |_ヽl    |\_| |      | | |/
         |    \    L_└┐    |/
         .|   i、_  \_  i、_ | i‐┘
          .|   | \ .~| |_ `└-、
           `|   |  \|   ̄! i、,_| 〈~|
             |   |      | | ,,,__〉 !‐二 〉
              \  |      | / |__,.ヘ〈 く/
             \|      .|/    | |
                        |/
382 名前: ◆LMOnTr0Bc6 :2011/08/14(日) 20:05:57 ID:X4w453Rg

                              / ̄ ̄\
                             /   _ノ  \    ∧__T _ ,,,r -r-T‐-、
                            i.、'||    ( ●)(●) ─   。r *o:*::f:::r::..l
                    __,-,,-、  ___ '; ' |     (__人__)   ::::::::*o;;;ro ot_f_ヽ丿    どこを見ながら
                   __/| | l |ヾ-"~  , ー|     ` ⌒´ノ -v--v- '''''''"V"~~ ┴    その台詞を言ってるんだ、お前は…。
               l⌒ 二 -l ..uUU""l---- / |         }
              └    l  (  /., - イ. ヽ        }
      .ト             |   ., - '   |  ヽ、.,__ __ノ ヽ
   ヽ、i / .∠         /    |     ヽ_       _/    ヽ 、
    / y'_/          /     |       "~- ""~        ヽ、
 .ゝ-+-::i⌒ヽ        /     |                       ヽ
  .__/::| |  i       /     |                       i
   / /:| |  i       /      | |                        │
    i ::| |  )     │       | l                   i    |
    /i ::し//       |       / |                  ノ     |
     ::| ((       l       _ノ |                  /=======|
383 名前: ◆LMOnTr0Bc6 :2011/08/14(日) 20:06:29 ID:X4w453Rg

::.:.:.: !:.:.:.:.:.:.|.::.:.:.:.:.:.:.::.:,,.::|     |:::!::::::::/:::!::::::::::!:::::ト::::::|::l!::l
:::::::: |::::::::::::!!::::::::ト'!::::::|!::l       |z-::_/!:j_j:::., /::!::::|ヽ::::!リレ
::::::::: !:::.:::::.::|、:::: _!,ィー:jト::!,     !イ!::ノカへ!::j/::::l::.ノ l::::ノ
::::::::::l!::::::::::::ゞィ_:::ォ''ゝ-`-      , == 、,   ハ:::ノ´ '^´
:::::::!::::ヽ::::::/jゝー'_ __、       イj^:::!ヾ! !:.:Y
:::::::ゝ::::、ゞrテ', ィ'f ´:::T ゙        l:::::ィ!" l!:::|        早かったですね、先生。
:::::::r-!::::::::::.:lヾf lイ::::r!        `'ニ'   !:.:.|
:::::::l r|::: ! ::.│  ゝ'.ソ       ヽ        ,l::. |
:::::::ゝ|!::::!:.: |!            _      /::.:ノ、
::::::::::::ゝ:::::.:.:ヾ         r  ´ ン     .イ:::..::∧!
::::::::::::::!ヾ!:::.:.:.:ヽ        ̄     イ:/::.::.:/ー`-- .、
 ̄ ` ー 、::.:.::.:.:::ト _        /::::レ::.:/!! |    ヽ __ __
       \::::::.:.::.:.:.::ヽー -__ - イ \'::/::.∧,|    ィ      ´  ̄ ̄ ` 'ー
       `"フ ' ´  ̄ ̄     ̄ ` ´ー - ゞ- 、_/__
   ∠.:::: /    .:::/::...........                ` ー--- 、__ ::::::::::::



         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (⌒ )(⌒)
        |     (__人__)            今日も暑いし、
          |     ` ⌒´ノ            下の和菓子屋で葛きりを買ってきてね。
        |         }
        ヽ     ヘミ|            これで気持ちだけでも涼みながらお茶にしよう。
        /,` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |          今日はもう依頼もないだろう。
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
384 名前: ◆LMOnTr0Bc6 :2011/08/14(日) 20:07:35 ID:X4w453Rg

                __/ ヽ―― x '\
              __/       \/    ̄ヽ
               /   , / ,'  !       ヽ   ハ__
            /  / | |  | /ヽ  , ヘ.  !   !   ヘ
              |   |  | |  | |,,, 、,, 、,,,|  |   |  i ハ
              ,'|   |  | |  | |      |  |   |  | i| |
.             | !   ! ∧_! -i! !      ! 」_ / / i |
           | ヽ  i| !tニムヱ}」    ム旡ニzx_/  ィ !
            |  ヘ_ハ__|            '¬' |___/j/      はい、じゃあお茶を淹れてきますね。
             | ( i   |z==ミ      ィ==z|  | |
              | /│  |      ,        !  ! |
          | | i!   |     __      |  |  !
           │ |  !   |ヽ    `ー'    , イ   !!  |
            | | │  !   > 、     , < │  ||   !
             | |  ヽ  |-‐ri|  >‐< |ー- |  リ  │
.           │ | |   ヘ|  |ノ      {   ム‐'´    !
          | | |    |  |       `i  |      |
         ,r‐┴.| |      !  !, -―― --、|  |      |t 、
       / ∨ ヾ| |     |  |イニニニニミ|  |      | | ヘ
       |  ∨ | !     ! ヘ         ノ  !      | |  |



                   n
                   l^l.| | /)
                   | U レ'//)
      ___      ノ    /
    / ⌒  ⌒\  rニ     |         お願いするお!
   / (⌒)  (⌒)\  ヽ   /
 /   ///(__人__)///\ / `   /
 |       `Y⌒y'´    |   /           あと、やる夫は黒蜜きな粉の
 \.       ゙ー ′  ,/  /            葛きりが大好物だお!
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  /
  / rー'ゝ        /
 /,ノヾ ,>         イ
 | ヽ〆          |
385 名前: ◆LMOnTr0Bc6 :2011/08/14(日) 20:08:08 ID:X4w453Rg

   / ̄ ̄\
 /ノ( _ノ  \
 |,'⌒ (( ●)(●)            普通に参加してんじゃねーっ!
 |     (__人__)
 |     ` ⌒´ノ ,rっっ                    ,
/"⌒ヽ   ソ,ノ .i゙)' 'ィ´                `    ,. ____
      ゙ヾ ,,/ { ) 丿             ,  ゜;,/⌒    ⌒u:::\ 。
 ィ≒    `\ /'ニ7´     スパァァ────/(◯.;); :::::、;(;.◯));:'::::ヽ‐─────‐‐ ン
/^ヾ      \ ./              ゚ ;i`、 ⌒:(__人__) ⌒:::::;;,´:::|   .
   }      __\___ ___   ____´_;;{   ;` j|r┬-|:;〉::,,゚, 。;;:;;|
   )ンィ⌒ ̄" ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ニ≡┴‐ー-,==ー--ァ人て゜ ゚;:,::|: ゜ .
   ノ/             ≡''        ;;;;(( 三iiii_iiiiiii)))))て,,;;/  。  ;
   ヾ         _____=≒=ー────;‐‐ ̄/i'只 ̄/ ̄|Y‐-<` `
    \、   ー ィ⌒ ̄            //   > |≡| / <〃  ヽ
386 名前: ◆LMOnTr0Bc6 :2011/08/14(日) 20:08:41 ID:X4w453Rg

          / ̄ ̄\
        ノし. u:_ノ` ,,\.
       /⌒`  ( ◯)(O):        いつからこの事務所は
       .:|   j(   (__人__)       お前ら一味の溜まり場になった?
       :|   ^  、` ⌒´ノ:
        |  u;     ゙⌒}:        ああ?
          ヽ     ゚  " }:
        ヽ :j    ノ:             _____
       /⌒\ ゚ (´ .                :/ ノし   \
       :|  ゚ \~、,⌒\.    _      :/ u ⌒     ゚ \     いいじゃねえかお!
      :| \j(,  \  r  \ :gj }`hi、.  :|,  。   :j    }
      |   \ 〆ー───〆 八 ヽ (     u   〃ノ     やる夫も汗ばんだ朝倉さんの
      | :j    \__゚___' ,ノノー`Y \ \/⌒ヽ~ヽ      濡れてスケスケとか見たいんだお!
     |         |:    ー──‐‐\ . ィ ´ ゚ /    \
      |   ゚     :j  |:           \、__/l  ゚  :j  \
387 名前: ◆LMOnTr0Bc6 :2011/08/14(日) 20:09:14 ID:X4w453Rg

┌┐  .ロロ┌┐  .ロロ┌┐  .ロロ  ┌┐  .ロロ┌┐  .ロロ┌┐  .ロロ  ┌─┐
││       ││       ││         ││       ││       ││         │  │
│└──┐ │└──┐ │└──┐   │└──┐ │└──┐ │└──┐   | .. |
│┌──┘ │┌──┘ │┌──┘   │┌──┘ │┌──┘ │┌──┘   └─┘
││       ││       ││         ││       ││       ││         ┌─┐
└┘       └┘       └┘         └┘       └┘       └┘         └─┘

  \:::: :: : . . .      . . . .: : :::.  /
    \ : . . .   (⌒)i  . . . . :  /
     \              |
       \ _   o,   / .| |
          | |ヽ   _,/   .| |
    |`i.   .| | | ̄ ̄i.|      | |
    |::::|  |_|/ ̄ ̄ \    | |
    |::::|  |:::..... . . .  \  | |
    |o !  /         \| |
    |::::| /            ̄!
    |::::| /             \
    |:: /                 \
    |,/                  \
    /                    \
   ,/                     \
388 名前: ◆LMOnTr0Bc6 :2011/08/14(日) 20:09:47 ID:X4w453Rg

.   \      \ \     | ,,,--''''' ̄  | //_,,,,,,--┐ ..| /  _,,,...---
.       || ̄ /l‐|、-/l...\┌' ̄|    _,,,,-ゥ/i`ヽ、   .|ィ-ァ| | 「 ̄   .|
.       ||  ./,' | | |、| ̄''''ー-____,,--''''',,,-'''~/  \|.. .// | | |    |
.       || //==| |=|/ー-< ̄__,--''  ̄   /.     //.|  | | |    |
―--,,,___||_// ┌| |‐---,,,,__ ̄| | |    .     //  |  | | |    |
___ .||l /| | 'l |     | | |         /'''~.     |  | | |_,,,,--|--''''
====┐ .||/ .| | |l.      | | |               |  | | |    |
    ||  ||/ .| | '!      .| | |               |  | | |    |
    ||  ||  | |         | | |               |  | | |    |
――||―||  | |         | | |               |'.―|‐.| |-,,,,,__ |_,,,,
    ||  ||  | |         | | |               |  | | |--'''' ̄|'''''--
    ||  ||  | |         | | |               |  | | |‐-,_____|
    ||  ロ(()==|       .| | |             \|  | | |    |`''--
    ||  ||  | |.      / .| | |               |\..| | |    |
    ||  ||  | |./  /   .| | |             \|  \ |,,,,....--- |----
    ||  ||  |/  /..   .| | |               |\..| \   ___|,,,,,,,,,,
389 名前: ◆LMOnTr0Bc6 :2011/08/14(日) 20:10:20 ID:X4w453Rg

                /``ー‐<⌒ヽ、
               /          7
              ヽ          {
                 /       __〉
              ├------─ '´: : : : :ヽ_
             ,. ‐<: : : : : : : : : : : : : ___/ `` ‐-、
           _/   `ー─--─ '´ ̄  ___,.<二           やらない夫君!
        <二,,______,,.. --‐、'「::>、    `ヽ、
       /      ィ^〉} {  ・)i i、・  ノ }::}^|      \
     /        {(〃  ̄ ̄ | {  ̄   |::|)|        \
    /         ヽヾ    〈_,    .|::|ノ         \
  /           `} , へ、____   |:}           /
  `ヽ、          〃 / /´   :::::ヽ |:}         /
   __,..>、           /|> ヽ、_    :::ノ}ノハ         /
´ ̄   _,. -`ヽ、     /: |〉      ̄ ̄ / .|: i     / ̄ ̄ ̄``ヽ、
,. -‐‐ '´   _,. -‐゛   i: : ハ、___,. >-、  /   |: :|   ∠二二`─--、    >、
  _,. -‐ '´      |; :イ i  /!::::::`ーハ    |: :|         ̄|   \ /
  i          | : | ! ./  ヽ:::::/ ヽ .ハ : |           /    Y
  ヘ            | : :| ∨   /^ヽ   ∨ | : |        /     |
   ヽ        |: : :|    /::::::::i    |: : |         /     |



               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |
.             | u.(__人__) .|       銭形警部!?
        r、      |   ` ⌒´  .|
      ,.く\\r、   ヽ      ノ       どうかしたんですか?
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´
390 名前: ◆LMOnTr0Bc6 :2011/08/14(日) 20:10:52 ID:X4w453Rg

              {           ヽ
              〉 ,. --────--ヘ
            / /: : : : : : : : : : : : : : :}
            |´: : : ,.. --────‐┴- 、
          , -┴‐ '´_________ニ‐
        ,. -ニ-┬ '´了彡ニ=ミ イニ=ミ }   /
      < ̄   |:::::::〈   {   ・)| |・  }./___/
        `ー--.{⌒i:::|   `ー ' | |ー ' ∨}             いや、その…な。
          ,. - ´| (.|:::|       (___)   /ノ-、
       /   \_|::| u.        |}  `ヽ、         君が心臓盗難事件を解決したと聞いて、
      /      ',:::| r-=ニ ‐ 、   |}     \        お祝いでも述べようかと…。
    /        彡 \    `>〈       \
   /          ヽ    ̄二 ̄   <          \
  ./            | \    , 、   ノ         ヽ
 /                 |\ `ー '´  `ト<            ヽ
く              |    ̄ ̄ ̄ ̄\            ノ
 > 、               |     /⌒\ ヽ       _ ‐ ´
´   `>、       ∧  /! : : : : ∧ .∧     /`ヽ、
-‐ '´ ̄   `ヽ、    ./ ヘ/  \: : :/ ∨ i   <⌒`ヽ、 ミヽ--、
      _ - ´    /       /⌒i    |     `ヽ、      ヽ
 __ -‐ ´      /       /: : : :|   |       `ヽ     ヽ



    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)          ああ、その件ですか。
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|
391 名前: ◆LMOnTr0Bc6 :2011/08/14(日) 20:11:24 ID:X4w453Rg

         / ̄ ̄\
       /   ヽ_  \
       |    (⌒ )(⌒)           怪盗やる夫、恐れるに足らず、ですよ。
      . |     (__人__)
        |     ` ⌒´ノ           なにかあればいつでも言ってください。
      .  |         }            こちらもご協力いたします。
      .  ヽ        }
         ヽ      ノ            こちらもなにか情報を掴んだら、
      _,,,,ノ|、 ̄//// \、          真っ先に警部にお伝えしますよ。
  _,,..r''''"/ | \`'/  /  |  ̄`''ー-、
  /     /  |  /\  / /    / ヽ
 ノ |  > |/)::::/\/ \   ノ /}
 {   | {   | ,r":::ヽ /   /  / // ハ



        /          〈
     /ヽ、          {
  ,. -‐〈: : : :`'''‐--------‐‐'、`ヽ、
‐'´    ヽ、: : : : : : : : : : : : : : : :〉  ``ヽ、
:、      ``ヽ、_: : : : : : _,. ‐ '´     >
 `ヽ、_        ̄ ̄ ̄      __/
    |¨i`ヽ、_         _,. -t_''´                 そ、そうかね?
-‐‐‐ァ(|::i´{. ` 。‐--‐‐。 '´「 |:::|)|\ ̄`ー---- 、
--ァ′!、|::! ヽ___ノ| |ヽ_ノ |::|ノ   ヽ──-- 、__`ヽ- 、      いや、そう言ってもらえると心強い。
. /    |::|    | | ヽ   |::!    ヽ ̄ ̄`ヽ、 ヽノ  `ヽ、
/     .|::|    r      .|:|     ヽ    `7      ヽ   君の力に期待しとるよ。
     ∧}    `ー'    _,ィ|:|ヘ     ヘ    i      i
    / | 〉、__,. -‐‐ 'ニ二/.|/| i      i  ヽ !      |
     { |( `ー- ,,___ノ / | |       !  Y      |
    | |/     ‐-     }  .| !      i   |      |
    | |\_,,.>、_   ノ  | |     /    |  }     .|
ヽ、.  | .!   /{ `ーイ\  .| |   /     | ./    イ
  > |  |  /  ヽ_/  \|  !  <        |/   / .|
/   |  |/    / j ヽ     |  \     |  /   |
392 名前: ◆LMOnTr0Bc6 :2011/08/14(日) 20:11:58 ID:X4w453Rg

              {           ヽ
              〉 ,. --────--ヘ
            / /: : : : : : : : : : : : : : :}
            |´: : : ,.. --────‐┴- 、
          , -┴‐ '´_________ニ‐
        ,. -ニ-┬ '´了彡ニ=ミ イニ=ミ }   /
      < ̄   |:::::::〈   {   ・)| |・  }./___/
        `ー--.{⌒i:::|   `ー ' | |ー ' ∨}            じゃあ、私は捜査があるからもう行くが…
          ,. - ´| (.|:::|       (___)   /ノ-、
       /   \_|::|          |}  `ヽ、        今度、飲みにでも行こうじゃないか。
      /      ',:::| r-=ニ ‐ 、   |}     \
    /        彡 \    `>〈       \     勿論、私の奢りで。
   /          ヽ    ̄二 ̄   <          \
  ./            | \    , 、   ノ         ヽ
 /                 |\ `ー '´  `ト<            ヽ
く              |    ̄ ̄ ̄ ̄\            ノ
 > 、               |     /⌒\ ヽ       _ ‐ ´
´   `>、       ∧  /! : : : : ∧ .∧     /`ヽ、
-‐ '´ ̄   `ヽ、    ./ ヘ/  \: : :/ ∨ i   <⌒`ヽ、 ミヽ--、
      _ - ´    /       /⌒i    |     `ヽ、      ヽ
 __ -‐ ´      /       /: : : :|   |       `ヽ     ヽ



         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ⌒)(⌒)
          |     (__人__)
        |      ` ⌒´ノ       そりゃありがたい。
          ,|         }
       / ヽ       }        楽しみにしてすよ。
     く  く ヽ     ノ
       \ `'     く
        ヽ、      |
            |       |
393 名前: ◆LMOnTr0Bc6 :2011/08/14(日) 20:13:02 ID:X4w453Rg

    ,rn    / ̄ ̄\
   r「l l h. / ノ  ヽ  \
   | 、. !j | ( ●) (●) |
   ゝ .f, |   (__人__)  |
   |  |  |  ` ⌒ ´  |          では、また。
   ,」  L_ |       |
   ヾー‐'|  ヽ      /           お気をつけて、警部!
   |   じ_,,ゝ    (,_
   \   ´ `ー-一´`ヽ
    \         , |
     │         |  l
     │        l_ |
     │        |' }
      \ ー─‐一ヾ/
       |    ij  ノ
        |   |.   |
       |    |   l
         i'  ,}  ,ノ
        l   | /
        |,_、|,/
        (゙  ))
394 名前: ◆LMOnTr0Bc6 :2011/08/14(日) 20:13:17 ID:X4w453Rg

    ,rn    / ̄ ̄\
   r「l l h. / ノ  ヽ  \
   | 、. !j | ( ●) (●) |
   ゝ .f, |   (__人__)  |
   |  |  |  ` ⌒ ´  |           ……。
   ,」  L_ |       |
   ヾー‐'|  ヽ      /
   |   じ_,,ゝ    (,_
   \   ´ `ー-一´`ヽ
    \         , |
     │         |  l
     │        l_ |
     │        |' }
      \ ー─‐一ヾ/
       |    ij  ノ
        |   |.   |
       |    |   l
         i'  ,}  ,ノ
        l   | /
        |,_、|,/
        (゙  ))
395 名前: ◆LMOnTr0Bc6 :2011/08/14(日) 20:13:49 ID:X4w453Rg

                                        / ̄ ̄ ̄ \
          …行ったかお?                  / ─    ─ \
                            ィ'^ '^ '^ヽ^),, /  (●)  (●)  \.!^)'^ '^ '^ヽ
                          ̄ ̄U l l l.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | l l l∪ ̄ ̄ ̄
                             ∪∪∪..                  ∪∪∪



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)               ああ、もう行ったぞ。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄
396 名前: ◆LMOnTr0Bc6 :2011/08/14(日) 20:14:25 ID:X4w453Rg


  γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  l    いやー、危ない所だったな
  ヽ、___  ____________
         ∨


        / ̄ ̄\
      /       \      ____
      |::::::       |   /      \
.      |:::::::::::     |  /  ⌒  ⌒  \
       |::::::::::::::    |/   (●) (●)   \      もう少しで逮捕される所だったお。
.       |::::::::::::::    } |     (__人__)    |
.       ヽ::::::::::::::    } \    ` ⌒´    _/
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /:::::::::::: く    | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――
400 名前:短編祭投票日は16日だお! :2011/08/14(日) 20:16:12 ID:doY1YwL2
しろよ!捕まえろよ!!w
403 名前:短編祭投票日は16日だお! :2011/08/14(日) 20:17:19 ID:4SosxZOE
何故かばったww
397 名前: ◆LMOnTr0Bc6 :2011/08/14(日) 20:14:58 ID:X4w453Rg


  γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  l  いつでも気をつけてなければダメだろ
  ヽ、___  ____________
         ∨


        / ̄ ̄\
      /       \      ____
      |::::::       |   /      \
.      |:::::::::::     |  /  ⌒  ⌒  \
       |::::::::::::::    |/   (⌒) (⌒)   \    いやいや、本当に
.       |::::::::::::::    } |     (__人__)    |    生きた心地がしなかったお。
.       ヽ::::::::::::::    } \    ` ⌒´    _/
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /:::::::::::: く    | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――



               / , - ' ¨  \ ` >-、
             / / , ' , '   |‐'´  ヽ
            /ヽ /  / / //ヽ,.'ヽヽ ヽ \
             〉 / ! 〈  {  | |゛゛"''''|│ 〉  !
           〈 ヾ| i ヽ_lyz七リ> u .| | /  | l
           /`ハレレ|,,r==ミ   u .ム,Lハ / ! !
           //,' r | l |`V::ソ       ~∨ / /
          // | ヽ|│!.  ̄    , r=z、 /∨l/        あ、あの、先生?
          // │ ヽ! | u.  rーy   / 〃
         //  !  `、!>、  r、`´   ,ィ / |          今、やる夫を庇う必要性がまったくなかったような…。
         //   !!   !  `ノノ )7 </ル'  !
          rヾ  ̄ ||   lr‐ 'フ, '/ |ヾ| !  |  !
        ,',ヘ ヾヽ||  /   ∠- ァ! \|  !__ヽ
      /!  ヽ | |||/     r--'ヽヽ `ー、ヽ ¨ァ
      ,' 〉  ヽ !_/    ,、┬、二ゝニ \   ヽ!/│
      ! /   / |   ィ´ ! !    | \_   |_ !
     | !  ,,.イヾ \ 」〉  |│    ! /| / ハ|
      ! | /  ヽヾ ´/  | ! ,、,、 |〈 ヽイ//ヽ
398 名前: ◆LMOnTr0Bc6 :2011/08/14(日) 20:15:31 ID:X4w453Rg


  γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  l         ………
  ヽ、___  ____________
         ∨


        / ̄ ̄\
      /       \      ____
      |::::::       |   /      \
.      |:::::::::::     |  /  ─  ─  \
       |::::::::::::::    |/   (●) (●)   \      ………。
.       |::::::::::::::    } |     (__人__)    |
.       ヽ::::::::::::::    } \    ` ⌒´    _/
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /:::::::::::: く    | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――
399 名前: ◆LMOnTr0Bc6 :2011/08/14(日) 20:16:03 ID:X4w453Rg

        / ̄ ̄\
      / ⌒  ⌒\      ____
      |::::::(●)(●) |   /      \
.      |:::::::::::(__人__)|  / ─   ─  \
       |::::::::::::::` ⌒´ |/   (○) (○)   \
.       |::::::::::::::    } |      (__人__)    |
.       ヽ::::::::::::::    } \    ` ⌒´    _/
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /ヽ三\´     | |          |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――
401 名前: ◆LMOnTr0Bc6 :2011/08/14(日) 20:16:36 ID:X4w453Rg

  |\     /\     / |   //  /
_|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
\                     /
∠     警部!銭形警部!    >
/_                 _ \
 ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
  //   |/     \/     \|


  \:::: :: : . . .      . . . .: : :::.  /
    \ : . . .   (⌒)i  . . . . :  /         |\     /\     / |   //  /
     \              |         _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
       \ _   o,   / .| |         \                     /
          | |ヽ   _,/   .| |         ∠    ちょ、ちょっと待つお!   >
    |`i.   .| | | ̄ ̄i.|      | |         /_                 _ \
    |::::|  |_|/ ̄ ̄ \    | |          ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
    |::::|  |:::..... . . .  \  | |           //   |/     \/     \|
    |o !  /         \| |
    |::::| /            ̄!
    |::::| /             \
    |:: /                 \
    |,/                  \
    /                    \
   ,/                     \
402 名前: ◆LMOnTr0Bc6 :2011/08/14(日) 20:17:09 ID:X4w453Rg

         ____
       /     \
      /  _ノ   ヽ、\         今日のやる夫は依頼人だお!
    /   (○)  (O)  \
    |       ||  (__人__)  ..|       どうしても困って、やらない夫の知恵を借りたいんだお!
    \    ノi   !  |.  /
     /    し'   `⌒´ .ノ
     |       ./ ./



        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)
     . |     (__人__)          依頼…?
       |     ` ⌒´ノ
     .l^l^ln        }          お前が…。
     .ヽ   L       }
       ゝ  ノ    ノ
     /   /     \
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))
404 名前: ◆LMOnTr0Bc6 :2011/08/14(日) 20:17:42 ID:X4w453Rg

               ____
            ,. -'"´       `¨ー 、
           /::::\::::::::::::::::::,/::     ヽ、
         ,.'"::::,.===、":::::::::::::'',===-、      ヽ、
    , - ‐'ー―ー‐っ=γ'  ,   ヽ'===ァニヽ---― 、 ヽ、       拳銃キ○ガイの甥っ子をどうにかしてほしいんだお!
    ゝ‐─‐" ̄:::::::::::丶__人_ ノ    ` ̄ ̄ ̄゛ー'   ヽ
      ./::::::::::::::::::::::∧l___!__|_ノ|              ヽ     やる夫じゃどうにもならないんだお!
     /::::::::::::::::.  ,'     r‐,ノ!                 i
     /::::::::::::::    | _ ,.┴ 、」                l
    ,'.         レ/      !                 }
    i            ト、___ィ|              /
    ',         └┴┴┴'‐'             /
     ヽ、                        /
      ヽ、_                     /
         `¨i                     ヽ
          /                      ヽ
         /                      ヽ
405 名前: ◆LMOnTr0Bc6 :2011/08/14(日) 20:18:16 ID:X4w453Rg

┏┓                                            ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
┏╋────────────────────────────╋┓
┃|                                            |┃
┃|      【仲良く】怪盗やる夫と探偵やらない夫【喧嘩しな】    .. |┃
┃|                                         .|┃
┗╋────────────────────────────╋┛
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛                                            ┗┛

             第三話 「依頼人はやる夫のようです」

怪盗やる夫と探偵やらない夫 第二話「やる夫はハートを盗むようです」の続きです。

“怪盗やる夫と探偵やらない夫 第三話「依頼人はやる夫のようです」”の続きを読む

やる夫が力を欲するようです 番外編 金糸雀が教える「今日は何の日?」

2011.07.10 (Sun.)
769 名前:ジャバ夫 ◆A/FiJEA9tQ :2011/07/07(木) 22:48:52 ID:M7sN.p2w

                             _____
                     __     ,...:-‐:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                    {!⌒_...:<二:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                  ゞ=ァ≦:.:..:.:.:.\:.:.:.:.:.\:.:.:rwヘ_rヘ
                    /:/   ̄\:.:.:.:.:、:.:.:.:..:.:.rワメ=ァ不
                      /:/        \:.:.:.:.:.:.:.:.:.{{{f匀})}》;
                  /::' -‐    ‐- \.:.:.:.:..:.乂ァ=乂ツ.:|
                    {:.:|         __   \:.:.:.}_/ ̄「〈:.:.:'
                    |:.:| ァ示     ァ:7ヾ   ヾ;.:.:.:.:.:.j..」:.:'
                    |:.」」:::し}_  __{:::{___}____/⌒ヽ:.:.:.:.:/.
                 {{ ̄ ー゚ ト-{{ ̄ ー'゜ _}}'   fヲノ:.:.:./
                     ヾ==′ ヾ==_{ }_  ,イ彡;.:イ
                       从   、 r‐r‐r‐{r‐r}r〈_}'.:.:.:ミj
                    /:.:.::.≧=-{乂乂乂乂乂}ノ:.:.:.ミ}
                   ,二ニ=ー{∧¨¨¨¨¨¨¨¨¨}ト、.:.:.ソ     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    rhヾ===/:::::,         リ _≧{
                {ニ} !  , '::o::::',       / j厂          金糸雀が教える『今日は何の日?』
                 Y l/{::o::::::∧    /
                     j/  介 ̄´ |>‐<           ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                 /       八__人_j!
                 /  八ノヽ,     \
              ん'⌒V/  ̄ヽフ     ヽ
               {/ ̄ ´У : : : : `マ_      }!
             / : : : :/:/ : : : : : : 乂_   /
               {: :、: :/ ; : : : : : : : : : {入_/
            \ヾ{: : : : : : : : : _ノ: :レ'
                _ソ ;乂__: := : : : /
                   ̄レレvァ‐:ー‐'
               / /  \ \_ ___
                 / /     \ }//}!
              __ __/ /      `f}/j|
         (ニニY三}        乂,}!
             ` ¨¨¨¨´

やる夫が力を欲するようです 突発的CM劇場の後に投下された内容です。

“やる夫が力を欲するようです 番外編 金糸雀が教える「今日は何の日?」”の続きを読む

ドラゴンクエスト 精霊ばらしー伝説 第十三話「魔の山」

2011.07.03 (Sun.)
171 名前: ◆cAAWxj6UAY :2011/06/29(水) 21:19:57 ID:FLATEO5Y
では、そろそろ投下します。

基本的にこのスレは、原作が絶版であることと先行するやる夫スレが見当たらないことから、
原作に従うことを目標にしていたのですが(それでも変えてましたけどw)、
今回はちょっと悩んだ末、けっこうな改変を入れることなりました。

原作をお読みの方は、あらかじめご了承くださいませ。
172 名前: ◆cAAWxj6UAY :2011/06/29(水) 21:22:18 ID:FLATEO5Y








        /\ー―、_                                        _/|>7~~>
       <   >-、  _ ̄ヽ^、 ̄ー、,―-、  ___           __ __ __ ,― ̄)/ ̄ _    / /
        \∠/ヽ ヽ~\ヽヽ D ) | _ |/|~ ┌__ll' ̄'l「| |~| l' ̄'l| || ||   // /7__//~//\)/ /
          ヽ  ヽ ヽ ヽヽ、  ´、| || | | | (~l| .∩|| `' | |∩|| ∥ || l二(_´ ̄)、ヽ///  |\/
           ヽ  ヽ ヽ_」 ヽ、 |~| || '' | | U || U || |.、 | |U|l、  || l二',-:ニ/ / / メ,/   |
           ヽ/ヽ    _/ヽ | |__||__|~|__| `―-.^゙,ニフl.ニl、ロ b ∠、二'L_/(__/ | / /\|
           <   L- ̄/V二/´-'―`ー´` ̄          `ー'   `―``―、__ノ|/   /
            ヽ∠― ̄                                  \_/
       
       
                        ━━ 精霊ばらしー伝説 ━━



                               第十三話 「魔の山」







.

ドラゴンクエスト 精霊ばらしー伝説 第十二話「火と土のすれ違い」の続きです。

“ドラゴンクエスト 精霊ばらしー伝説 第十三話「魔の山」”の続きを読む

やる弟切草 番外編 ピンクのしおり

2011.06.19 (Sun.)
687 名前: ◆GNnFStgYbs :2010/11/10(水) 15:43:35 ID:Jmml72.o
【告知】
 『弟切草』の雰囲気を壊さないために、こっそり投下を延期していた「オマケ」を
本日22時より投下予定です。
 まっっったくの別物です。ジャッキー映画のスタッフロールのような感覚で
お読みいただければ幸いですw
688 名前: ◆GNnFStgYbs :2010/11/10(水) 21:58:03 ID:Jmml72.o

                                                      |V|
                                                 | |
                                                ノ ノ
┌──────────────────────────────┐ { ノ
│                                          ,-、│ ノ}
│ ピ ン ク の し お り                           ( テ三ノ
│                                              `"│
└──────────────────────────────┘


.

やる弟切草 最終巻の後に投下された内容です。

“やる弟切草 番外編 ピンクのしおり”の続きを読む

嘘予告『【天外魔境】シェゾは火の戦士ではなく復讐者として戦うようです【ZERO】』

2011.04.12 (Tue.)
553 名前: ◆qu4BrS7Cco :2011/04/01(金) 00:00:20 ID:vmU8c3wY


             /{ _ r‐ 、
            、 { ∨`|    > .
            ヾト 、r 、 、      ≧ー-
         /> 7 l ヽ \ヽ、      `ヽ
    .     /// ./ |     ヽ       lハ
        / /     ヽ`     ヽ.    } j         今年もやって参りましたエイプリルフール。
   .    イ         ト、  l ト、j    、丶、_
       .′   ト、     l トj斗 | .|     、 ハ ̄       というわけで嘘予告を投下します。
    .  | ハ.   l ,`斗  l 代::)ハ |     }Vl
      ′| ト、 .トヘ代)\!  " .リ     | }j    /〉    801要素は微塵もありません(これだけは本当ですw)
        ヾ ` `込"   _  イ,..、     | リ   .//
            r\≧ー=  ー〉:!`,ー、 ハj     //
           ;r!、!: \`ヽ  /ノ:;:|:;:;:ゝ   .f`l/}
           /:;:;:;:;:;:;:;:,`ー><:l:;:;:;i:;:;:::|  _,.ノi、l/
          rヽ..,__:;:;:;:;',:X´`/:;:;/:;:;:;::i f´ r'ニ、!
          |:;:;:;::;;:;:;:;::;:;:;`><´:;:;:;:;:;:;:;{ ソ (,r‐ ノ
.            /:;:;:;::;:;:;:;::;:;:;:;// l|\:;:;:;:;:;〉ヽ__,.r'"
         ,':;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:/   l   |´/    /
554 名前: ◆qu4BrS7Cco :2011/04/01(金) 00:00:43 ID:vmU8c3wY


―――――この話の舞台は、ジパングと呼ばれる国―――――


                                     |~|
                                      | .ヽ
                                  _  ノ  \    _
                                   |ヽ_/    \_//
                                 √_  ._     __.(
                                 ) (.ヽ´\  ./   ̄
                                 ⌒_   .\/
                                .ノし~|
                                |   |
                                <   ヽ
                                /    |
                                /    /
                               /   _(
                             _/   /
                        ._   ._/   .|
                       . <(_ ‐~     .|
                 _____  ./        /
             _.-‐"~   "ー´         |
           _ /___ ,,__....._,...,_  ._      (~)./
         <" ~ し、_.ノヽ- \ ]  (`‐‐-´~U⌒.|,/
         ヽ,   く ~|._.-‐.v´| /
          /   /       ~
         ヽ∩/~
           ´

―――――ジパングには火熊国、孔雀国、鶴国、亀国、犬神国、竜王国という6つの国が存在する―――――

555 名前: ◆qu4BrS7Cco :2011/04/01(金) 00:01:06 ID:vmU8c3wY


―――――この物語は、「火の勇者」と呼ばれる3人が集結することとなった、“鶴国”から始まる―――――





:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : .l´ :|:::::::::::::::||:   | ゙̄| | ゙  ・ ‐ -  . ..,,__
::::::::::::::::::::::::::::::::: . "  |:::::|:::::::::::::::||  .! S.| |              ゙  ・ ‐ -  . ..,,__
: : : : : :.:.:_. ・: : : : : : : : : :|:::::|:::::::::::::::|| サ.| A | |
: : : : : :.:.:|: : : : : : : : : : : :.:|:::::|:::::::::::::::|| ラ. | R | |
_,|_,|..,|: : : : : : : : : : : :.:|:::::|:::::::::::::::|| の | A:.| |
_,|_,|__!: : : : : : : : : : : : |:::::|:::::::::::::::|| 美 | :::| |
_,|_,|..,|: : : : : : : : : : : :.:|:::::|:::::::::::::::||::術  ̄:: |
_,|_,|__!: : : : : : : : : : : : |:::::|:::::::::::::::||::館    |
_,|_,|..,|: : : : : : : : : : : :.:|:::::|:::::::::::::::||     ..::|
_,|_,|__!: : : : : : : : : : : : |:::::|:::: _::::||     ::::|
_,|_,|..,| : : : : : : : ...::"::: ̄::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄ ̄:゙:::::::・::::‐:.-...... ..,,__
_,|_,|__!: :_ . ・:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙:::::::・::::‐:.-...... ..,,__
|__|__,|_,l__l__,l_,l__l__,l_,l_,l_,l__l_,l_,l__l_,l_,l__l__,l_,l__l__,l_,
_,|_,|_,|__l__l___|_ r‐┘_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_゙└‐ェ、,_,|_,|_,|_
,,,|_,|__|_| ̄ ̄ ̄: :|_,|_,|`::::――――┬―――┰┰―――┬―――‐゙l,,,|_,|__|_
_,|_,|_,|_,|: : : : : : : :|_,|_,|:::::|       |      ┃┃      |      |_,|_,|_,|_
,,,|_,|__|_|: : : : : :/|_,|_,|:::::|     /|    /┃┃      |      |,,,|_,|__|_
_,|_,|_,|_,|: : : //:|_,|_,|:::::|    /.: |   /.: ┃┃    /|      |_,|_,|_,|_
,,,|_,|__|_|: : :./ : : |_,|_,|:::::|   /:/::.::|      ┃┃   /.: |      |,,,|_,|__|_
_,|_,|_,|_,| /:.: : : ]|_,|_,|:::::|  /   |    冖┃┃冖 / |    :.\.:|_,|_,|_,|_
,,,|_,|__|_|: : : : : : : :|_,|_,|:::::| /.:    |      ┃┃:.:/ :   |   \:. |,,,|_,|__|_
_,|_,|_,|_,|: : : : : : : :|_,|_,|:::::|       |      ┃┃      |    :.\|_,|_,|_,|_
,,,|_,|__|_|: : : : : : : :|_,|_,|:::::|       |      ┃┃      |      |,,,|_,|__|_

小ネタ⑨「白饅頭と変態のドタバタな日常」の次の作品です。

“嘘予告『【天外魔境】シェゾは火の戦士ではなく復讐者として戦うようです【ZERO】』”の続きを読む

やる夫で学ぶ自由死刑 ──あるいは、奇跡の11日間── 第8日目「命の値段 ──あるいは、再び伊藤誠──」

2011.03.01 (Tue.)
156 名前: ◆XksB4AwhxU :2011/02/26(土) 21:27:39 ID:udAPJeYs
       ∧_∧
      (・ω・)   どうも>>1です
       (0¶¶0    本日23時ころから投下いたします
       [ハ,,ハ]
      (・ω・)  
     /    \
   ((⊂  )   ノ\つ))
      (_⌒ヽ
       ヽ ヘ }
  ε≡Ξ ノノ `J
157 名前:名無しのやる夫だお :2011/02/26(土) 21:36:07 ID:pCZQmtKU
キタ!!
了解!
158 名前:名無しのやる夫だお :2011/02/26(土) 22:39:54 ID:w.piFqRM
キタコレ把握
ヒャア楽しみだぜ!
159 名前: ◆XksB4AwhxU :2011/02/26(土) 23:00:43 ID:udAPJeYs
それでは投下開始します
160 名前: ◆XksB4AwhxU :2011/02/26(土) 23:01:06 ID:udAPJeYs




    __ノ⌒ーー'⌒ヽ
      ̄ ̄ヽ: : : : : : : :)                      _ノ⌒ヽ
         ` ̄ ̄ ̄                     ___ノ⌒: : : : : :_::_:_:)           ノゞ
                                ̄  ̄ `ー'^⌒ ̄       ,ヘ, ノゞ  彡:::ミ  ,i!
                                             彡::彡:::ミノゞ::::::ミ 彡ミ
                   ___________               彡::彡::::彡:::ミ ノゞ彡ヾゞ
               l! ̄| ̄/ ̄ [ ̄ ̄フー┬-、  ̄ ̄`ー─-、       |i| |i彡::::::彡:::ミ..ゞゞゞ
                  \/∨ \/ \∧__/ / `┬-、       `ー、_,,.,.,,.,ノlゝ,|i|! |l!彡::::::ノゞソゞ
.               ノー '⌒∨\/ヽ_/ / \/\/L_ \            `""゙''''`ソlト、_,|i彡::彡ミミ
      ──=ニ_´    ._ \∧/| |/!__/_/|_/`Y^\             `"'''ソlト、|彡ミミ
              ̄""´     ∨ /∨ /  | \」  | ̄ |__∧                   `"'''ソlト、 ノ!
                         ∨ \!/\/|,/\/\/__/ ∧                `"''从从
                     \_/\/| /\,/\∧_」\l  \               ソ;ヾ;::;ゞ
_______________ゝ,,,,,l  ∨  |    ∨  / __,r' ,,,,,,,,,,    .   ..    {彡;:彡
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :` ̄`‐┬'` ̄ ̄ `ー ' ̄ .........    ''''''''''''  ,,,,,,,,,,,,,   ゞ彡
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : _ノ
: : : : : : : : : : : : : : : : : : ┌────────────────┐ .  ........           . ........
: : : : : : : : : : : : : : : : : : │   やる夫で学ぶ自由死刑.        │ .  . ........   . .. ....  .   .......
: : : : : : : : : : : : : : : : : : │                       .│............  . .  ..
: : : : : : : : : : : : : : : : : : │.――あるいは、奇跡の11日間―――..│  ..  . .........       . ... ......
: : : : : : : : : : : : : : : : : : └────────────────┘.. .   ....   ..   .    ..  ....
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ   ..... .  ....     .........
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 〉     ......   ........... .   . .  .. .......  .....
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :(  .       .  ..    .       ..   .
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`⌒ヽ      ....   .    ..  ....... ......
161 名前: ◆XksB4AwhxU :2011/02/26(土) 23:02:06 ID:udAPJeYs



                        ┌────────────┐
                        │第8日目  命の値段       │
                           ――あるいは、再び伊藤誠――
                        └────────────┘
                                  _
                                  ((tュ))
                           _  ,, ‐,,==―=‐,- 、、_
                          l´ l`,)),/ 1   ■  ヽ( `\
                         ゝ-‐、 / 2      ■ ' ヽ  ヽ
                         / ,- '_l 3         ■ l l  l
                         ヽ / ノ、4         ■ ,/ :!  l
                          〈  l´ ノ 、■ ■ ■,/ .::/   l
                           `ヽ ヽ:.,,_ 二二;;;;;:::.''    ヽ
                             , ''¨´ ̄‘―‐'  ̄`¨ 、   \
                               l'、::::....        ..:;ノ -―‐- 、
                             ヽ ,''_---  ---_'',ノ―:::::::――-、
                                    ̄g ̄ ̄ l,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                                  g    l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                                    g     、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\

やる夫で学ぶ自由死刑 ──あるいは、奇跡の11日間── 第7日目「真実 2 ──あるいは、再び水銀燈──」の続きです。

“やる夫で学ぶ自由死刑 ──あるいは、奇跡の11日間── 第8日目「命の値段 ──あるいは、再び伊藤誠──」”の続きを読む

やる夫で学ぶ自由死刑 ──あるいは、奇跡の11日間── 第7日目「真実 2 ──あるいは、再び水銀燈──」

2011.02.23 (Wed.)
9 名前: ◆XksB4AwhxU :2011/02/20(日) 23:02:42 ID:DRX4rrcE



    __ノ⌒ーー'⌒ヽ
      ̄ ̄ヽ: : : : : : : :)                      _ノ⌒ヽ
         ` ̄ ̄ ̄                     ___ノ⌒: : : : : :_::_:_:)           ノゞ
                                ̄  ̄ `ー'^⌒ ̄       ,ヘ, ノゞ  彡:::ミ  ,i!
                                             彡::彡:::ミノゞ::::::ミ 彡ミ
                   ___________               彡::彡::::彡:::ミ ノゞ彡ヾゞ
               l! ̄| ̄/ ̄ [ ̄ ̄フー┬-、  ̄ ̄`ー─-、       |i| |i彡::::::彡:::ミ..ゞゞゞ
                  \/∨ \/ \∧__/ / `┬-、       `ー、_,,.,.,,.,ノlゝ,|i|! |l!彡::::::ノゞソゞ
.               ノー '⌒∨\/ヽ_/ / \/\/L_ \            `""゙''''`ソlト、_,|i彡::彡ミミ
      ──=ニ_´    ._ \∧/| |/!__/_/|_/`Y^\             `"'''ソlト、|彡ミミ
              ̄""´     ∨ /∨ /  | \」  | ̄ |__∧                   `"'''ソlト、 ノ!
                         ∨ \!/\/|,/\/\/__/ ∧                `"''从从
                     \_/\/| /\,/\∧_」\l  \               ソ;ヾ;::;ゞ
_______________ゝ,,,,,l  ∨  |    ∨  / __,r' ,,,,,,,,,,    .   ..    {彡;:彡
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :` ̄`‐┬'` ̄ ̄ `ー ' ̄ .........    ''''''''''''  ,,,,,,,,,,,,,   ゞ彡
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : _ノ
: : : : : : : : : : : : : : : : : : ┌────────────────┐ .  ........           . ........
: : : : : : : : : : : : : : : : : : │   やる夫で学ぶ自由死刑.        │ .  . ........   . .. ....  .   .......
: : : : : : : : : : : : : : : : : : │                       .│............  . .  ..
: : : : : : : : : : : : : : : : : : │.――あるいは、奇跡の11日間―――..│  ..  . .........       . ... ......
: : : : : : : : : : : : : : : : : : └────────────────┘.. .   ....   ..   .    ..  ....
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ   ..... .  ....     .........
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 〉     ......   ........... .   . .  .. .......  .....
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :(  .       .  ..    .       ..   .
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`⌒ヽ      ....   .    ..  ....... ......
10 名前: ◆XksB4AwhxU :2011/02/20(日) 23:03:17 ID:DRX4rrcE



                        ┌────────────┐
                        │第7日目  真実 2      .│
                           ――あるいは、再び水銀燈――
                        └────────────┘
                                  _
                                  ((tュ))
                           _  ,, ‐,,==―=‐,- 、、_
                          l´ l`,)),/ 1   ■  ヽ( `\
                         ゝ-‐、 / 2      ■ ' ヽ  ヽ
                         / ,- '_l 3         ■ l l  l
                         ヽ / ノ、4         ■ ,/ :!  l
                          〈  l´ ノ 、、5 ■ ■,/ .::/   l
                           `ヽ ヽ:.,,_ 二二;;;;;:::.''    ヽ
                             , ''¨´ ̄‘―‐'  ̄`¨ 、   \
                               l'、::::....        ..:;ノ -―‐- 、
                             ヽ ,''_---  ---_'',ノ―:::::::――-、
                                    ̄g ̄ ̄ l,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                                  g    l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                                    g     、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\

やる夫で学ぶ自由死刑 ──あるいは、奇跡の11日間── 第6日目「フーガの技法 ──あるいは、三度金糸雀──」の続きです。

“やる夫で学ぶ自由死刑 ──あるいは、奇跡の11日間── 第7日目「真実 2 ──あるいは、再び水銀燈──」”の続きを読む

やる夫が力を欲するようです 番外編 金糸雀が教える「今日は何の日?」

2011.02.15 (Tue.)
47 名前:ジャバ夫 ◆A/FiJEA9tQ :2011/02/14(月) 00:03:23 ID:3xUNzfec


          ____
       /ー  ─\
     |\/<①>  <①>\/|
     |/   (__人__)   \|
    |     `^^^´      |   あ~?バレンタイン?
     \           _/    そのイベントなら5年前位に卒業してるわー。
      ノ        . 厂
     .//\ "'つ ̄旦\       マジ5年位前に卒業してるわー。
    // ※\____\
    \\  ※   ....※ ※ ヽ
      \ヽ-ー―――――ヽ
48 名前:名無しのやる夫だお :2011/02/14(月) 05:31:29 ID:TEjry1uw
俺なんて生まれた時にすでに卒業してるもんね!





orz
49 名前:名無しのやる夫だお :2011/02/14(月) 12:43:56 ID:Su6qm1Rs
つまりジャバ夫も既婚か、5年くらい前に>卒業


俺はいまだに卒業できずに、毎年貰って返してるわ、早く卒業したい
50 名前:名無しのやる夫だお :2011/02/14(月) 12:47:47 ID:UW7uPHnk
結婚してないけど卒業してるわー
マジ20年以上前に卒業してるわー



orz
51 名前:名無しのやる夫だお :2011/02/14(月) 15:17:23 ID:cnmFgO.c
入学すらしてないぜ!!


o rz
52 名前:ジャバ夫 ◆A/FiJEA9tQ :2011/02/14(月) 23:57:44 ID:3xUNzfec


              ,..-―――- - ...
            /    ,.-、r-,_r-、  `ヽ
           / '´ ̄ _{ ,r-=zk'´ミヽ-z_ :,
          iヾ、    {  ハ ト、八リ彡' {__,',  ,、
          人 `ー、  `ヽ >、  入`ーr、_ノ!_ノ.::゙ゝ
           /  }`ヽ、    ≧、  フ  ゙ー}ヾ--r-'゙´ ノj
            |  i   `ー―=イ-´ ̄`゙ー-、ト、≧ー-イ.:::!
           |  |   _      ≧==ミz, Y゙´{`ー―-'
           ハ  {  '´       ゙7、ヾ_) }} レ'≧三ト、
            ヾ.ハ  z==ミz、    ヽ>'゙  ハ / 彡´ヽ
           \\,{{ハ じチ!       〃 /z=、ー、 ,z彡`ヘ ,、_
             ト-、`ー-'゙   ', - ,  ,.:仁三}  ヾ{  -=z} | /      ━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             `ーヘ  〃   ー ,イ≦=-'  ,  ヽ_,イ { j |__
             上三z` 二二ヲ´イj`ヾト、:{ ,'    トz、ヲ}=ミz、 {      金糸雀が教える「今日は何の日?」
        ,へ     ヾ≦三{ } く/////,!  }/} ヾ彡'´ヽr-=リ ヽ  \
        ヽ \ノ゙Y´   リヽ j `´//,:|  j/,! !. {  { Y´`i __ `ヽ ヽ   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      Y´ ̄>、水r-ミ:、≦ソr---、ノ{ ̄`ヽ´.. \ノ   !   ゞ `Y  \j
.    r=-、レ´{ ̄ヽ.j }ミ、_____.j:',  ∨',   \  ..\  \    {    :,
.   ゝ    ハ  i _.//    ハ::',   ∨',   `ヽ   \  `!   ヽ    i
  Y´   ,.:'´j  `// r-'ヽ-、∧:.',   ∨`ー='゙ ,j  ,.イj_ .j   ,イ´   |
 八    /  .//,r'´    ヽ ':,:`ー='.}ー---'゙, -'",'´ /  ヽ'     !
   ゙サ  {  ,.:// (_________丿 ー--´_,..-'''", -'" ト-'     {     |
    {  ハ ヘ.ハ.`゙ー―------‐ '''""~_,..-'''"ー<´      }     !
    了  ヘ__j、`゙Yー―チ--‐ '''",イz{: : : : :ヽxzト、_,  j-、  j`´    /
     `ー、  ,、  ゙̄ ̄/     ノzxノ     ゝxzゝ`´  `゙´       /
      / ̄´ `゙´`ー'゙    /zxノ        `ゞ>         /
53 名前:名無しのやる夫だお :2011/02/14(月) 23:58:23 ID:nyxRKX52
平日だ。

やる夫が力を欲するようです 第2部「邂逅編」 第2章「戦場」 第34話「到来」番外編「やる力の裏側ヤラナイカ!?」 第7回「キースシリーズ」何かしらの番外編の後に投下された内容です。

“やる夫が力を欲するようです 番外編 金糸雀が教える「今日は何の日?」”の続きを読む

ちょっとだけ帰ってきたかもしれない「やる夫のいる教室は大騒ぎの様です」っぽいなにか。 『サンタクロース』

2010.12.24 (Fri.)
313 名前:ジャバ夫 ◆A/FiJEA9tQ :2010/12/24(金) 22:54:57 ID:.sCGiKQg





                 ちょっとだけ帰ってきたかもしれない
            「やる夫のいる教室は大騒ぎの様です」っぽいなにか。



                       『サンタクロース』



.

やる夫が力を欲するようです 第2部「邂逅編」 第2章「戦場」 第30話「窮寇」の後に投下された内容です。

“ちょっとだけ帰ってきたかもしれない「やる夫のいる教室は大騒ぎの様です」っぽいなにか。 『サンタクロース』”の続きを読む

「金糸雀は星に願いを届けるそうです」 エピローグ 夢は果てしなく、いつまでも

2010.11.11 (Thu.)
210 名前:wikiの人 ◆1KERTK2TqE :2010/11/06(土) 19:59:54 ID:dPMUJZsU
さて、エピローグ行きます。
211 名前:wikiの人 ◆1KERTK2TqE :2010/11/06(土) 20:01:02 ID:dPMUJZsU

【サイエンス】ヒロイン達は科学の星のようです【エンジニアリング】

                短    編

        「金糸雀は星に願いを届けるそうです」

              = エピローグ =
            夢は果てしなく、いつまでも
212 名前:wikiの人 ◆1KERTK2TqE :2010/11/06(土) 20:02:01 ID:dPMUJZsU

| |
| |                   _,. -―- .、
| |                  /: : :::::: : : : : : : :.`丶
| |                / ::::::::::::: : : : : : : : : : : : \
| l               /:::::::::::::::; :' :/: : : : : : : : : : :'
| |.           ー‐ァ:::::::::::::::/:/:::::/; ' : : :/: : i: : ',
| |           i:::::::::::::::/:/:::::::/:::/::::///::::,'::!:!:',
| |           |'|::::::::::/:/:::::::/:_///:::,'/:::.!:!::l
| |              !:::;::::r/::::// ァ=ミ/ヾ::/,rト ノ |i}
| |            ハ;}::://:::/.| {:::リ/ ' ,イソ/'!/ノ    こうして金糸雀は地球の空に帰ってきました・・・。
| |                 ハN:|i::::::::i| `¨   ‘,〃::/,/
| l                 _八!|:::::i|     - ィ}}/ ′     おしまい・・・。
| |           _/:::ヽ  !ヽ|´丶r≦::/ノ
| └――――――/ー- 、: \ ':!ヽ\j/―――――――――――
..=============// ̄`丶\\\-―‐|lヽ========================
          |{    ヽ:::ヽヽ::Yニニ!|!ト、
           {   \  ヽ ヽヽi: : : |.|!| i
_______.( !    \.ハ::ヽ::i:.:. :|.|:l__i_ ___________
','////////////∧ .! , -‐'´ ̄`iヽヽ:iλi|.!==i、//////////__/////////
',','////////////∧.>':.,x====ヽヽヽ !|! !イフ//////,','/ヽ三`丶、./ヽ,
,','/////////////∧Y/ / ̄ マ’ ヽヽ! ヽ i//////,'/ /  `丶_{_/
,'///////////////,' ゝ--!    ヽ、 ハ::)ヽ/\//,',/ /    /////
','///////////////∧∧_ム     `丶、:::〉  ヽ< ./    ///////
',','///////////////∧∧_;_ゝ、      ` ‐-=λ'     /¨´i'´//////
,',',',///////////////∧∧:.:.:.:.:.:.`i.丶...、__     ` ー=‐'  / //////
213 名前:wikiの人 ◆1KERTK2TqE :2010/11/06(土) 20:03:00 ID:dPMUJZsU

             ,. ' ´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ、
           /    /          \
          /     /             \
         /     /―――――――――イノ
         /     /: : : : : : : : : : : :| |
        ,'    ,∠ __________/ |
        |   <__:.:.イ:.`メ、/|:/ |:./\レ:.:.〈 |
        ノ!     |/リレ',ィrそド"´ レ ィチxV:.!:.V}
       /|    /!:.:.! 〈. トzリ     トzリ }:!::Nリ    おお、金糸雀、すんごい頑張ってたんだね!
     /     /ソ:.:.i xx`¨´    , `¨x{:从 }
    /      //|:.:.込、         /:.|.ハ∧
    /     /厶|:.:.|\ ヽ、  r つ ,. く:.:.:! ∧ ヽ
   /    /    |:.:.|::::::> ミ  、 <}  |::.:|   ヽ. }
  /i   〃     レ‐‐く\   ̄´ /::!  !:.:<フ二ヽリ
./   //     / /⌒く:\  イ:::::|  |:. 厶--、 }
   / /     (   /,. ┤:::::ヽ /::::::|  |:.厶--、 /

「金糸雀は星に願いを届けるそうです」 最終話 金糸雀は星に夢を届けるそうです その2の続きです。

“「金糸雀は星に願いを届けるそうです」 エピローグ 夢は果てしなく、いつまでも”の続きを読む

最新コメント
月別アーカイブ
ブログパーツ
スカウター : やる夫之書
フィードメーター - やる夫之書
あわせて読みたいブログパーツ
Copyright© 2009- yaruobook. All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。