2ch/やる夫系ブログ 最新記事
Powered By 画RSS
最新記事
カテゴリ

カテゴリ:金糸雀とやる夫が犯罪を防ぐようです【皆川亮二「KYŌ」】 の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--.)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金糸雀とやる夫が犯罪を防ぐ様です 特別編予告「ねぬ夫を求めて変態紳士と対決するようです」

2011.01.05 (Wed.)
121 名前:ジャバリア ◆KaNaSOSuvE :2010/10/07(木) 20:31:57 ID:CSnX715Q
生存報告、こんなもん作りました

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1286196867/172-184

関西某都市に来ています
年内に終わるのか、この仕事……
122 名前:どこかの名無しさん :2010/10/07(木) 20:47:10 ID:qLtvwWcg
ちょうど今見たトコだった
バッタとか、誰がうまいことを言えとw

お仕事頑張れー
123 名前:ジャバリア ◆KaNaSOSuvE :2010/10/07(木) 20:55:13 ID:CSnX715Q
ありです~、とりあえず今月中にもう一個の方を何とかします
207 名前:ジャバリア ◆KaNaSOSuvE :2010/12/27(月) 22:11:14 ID:599l/GXk
なんかデムパ受け取ったかちら

しょうがないな~、とりあえずの予告編でもうつか

金糸雀とやる夫が犯罪を防ぐ様です シーズン2 第1話「冷凍死」 Bパートの後に投下された内容です。

  • 参照:やる夫は銃で人を殺さないようです #X 【みちゃかデパートランブル】(「やる夫は銃で人を殺さないようです」作者によるクロス作品)

“金糸雀とやる夫が犯罪を防ぐ様です 特別編予告「ねぬ夫を求めて変態紳士と対決するようです」”の続きを読む

スポンサーサイト

金糸雀とやる夫が犯罪を防ぐ様です シーズン2 第1話「冷凍死」 Bパート

2010.07.04 (Sun.)
58 名前:ジャバリア ◆KaNaSOSuvE :2010/06/28(月) 23:19:22 ID:AkF68ts.

「やる夫がドリームプロジェクト」様、完結おめでとうございます
「やる夫之書」様でしか読んでいなかったけど、最後は本当に感動的でした
タチコマが特に・゚・(ノД`;)・゚・




      /}
     _ !l ,.- 、         さて自スレ
    //|| ̄ `ヽ⌒',
  / /  ヘ入ヽ  ∨        どうにか完成したかちら
  !|  //ー, \, }
  l  .// ①  ① {         明日一回見直すので
   \(⌒リ"(_人_)ノ
    {こ.フ>、ー,.イ           投下は明後日30日、夜9時からにさせていただきます
   〈二}/  ∞Y_〉
    └ 〉  ハ〈┘
       /     ヘ


  結構反響あってビックリ、読んでくださった皆さんの期待を
    いい意味で裏切れるように頑張りたいです
59 名前:どこかの名無しさん :2010/06/28(月) 23:23:11 ID:nEgfo5R2
60 名前:どこかの名無しさん :2010/06/29(火) 02:33:59 ID:ifQvMh16
61 名前:どこかの名無しさん :2010/06/29(火) 02:55:26 ID:kZj7J3OE
62 名前:どこかの名無しさん :2010/06/29(火) 03:09:31 ID:iBiK4w6o
63 名前:ジャバリア ◆KaNaSOSuvE :2010/06/30(水) 20:59:39 ID:BqLA8mBQ
さてっと、始めますよ~

……悪魔笛……笛を吹くお師匠様が浮かんだw
64 名前:ジャバリア ◆KaNaSOSuvE :2010/06/30(水) 20:59:53 ID:BqLA8mBQ


  NヽN`              `゙、
.、Nヾミ                i
 ヾミミ、       _,.ィイ八、     !         今回の事件、もし殺人なら……
  ー-=ニ _,..、_'"'ノ,."-'ニ'ヾ、._ l_
     {F|! '、辷゙iニ{´'_辷,゙ ゙!r'-r,^、i          一番動機がありそうなのは
      l;j゙、_   ノ ヽ)、  ノ'  ゝ:'/
      `!  ̄ヽ '   ̄~´  ,'.,ィ'            この男だな
       i.   --一 、   ,' |
        ヽ、 `二ニ´  ./  ト、
       ,..-i;:ヽ、   ,. '´  / ヽ、_
    _,.イ´  j   ̄ ̄   /   ,i、゙ト-、




┌────────────────────────┐
│┌──────────────────────┐│
││        _. -─- 、r': : ̄: ;Z.._           ....││
││         ,>: : : : : : : : : : : : : : :<           ││
││.      ∠: : : : : : : : ;、: : : : : : : : : : :ゝ          ││
││.      イ : : : : : : ; : ハ: :i: : : : : : : : :ヽ          .││
││      l: : : : ; : /j:ノ  ヽ|ヽト;、 : : : : : |         .││
││.       | : : r'レヘ.\,  ,/,.へト、: : :|          ││
││      r'ニiT::::ニ。=:iー─f。=:ニ::::Tiニヽ        ...││
││     ._」.f ||.ト:::ニ=:〈.  ::〉=ニ::::イ||-j }_,         .││
││    ミ: :ヽコ|.トニ_  〈    ::〉  _ニィ.|レ': :彡       ││
││  _/`:ミ: : : :|.l ト、_‐-`ニニ´-‐_,ィl |.| : : 彡"ヽ_      ││
││T.「..l::::::l:::` -:_」 l トく.エエエエ.ンィl l l_; イ::::l::::|..「T     ││
││.|..|..l.ヽ:::ヽ::::::::::l ヽ`<エエエエ>'ノ j::::::l:::::l:::/l..|..|     .││
││.|..|..|..|..ト、:\ヽ:::ト _`¨.二二¨"´,. イ:::::/:/;イ..|..|..|     .││
││.|..|..|..|..l./ヽ::::::\ヽ..__>‐-‐<__..ノ::/:::::;イヽ..|..|..|    .││
││.|..|..|..|./..l..|..`‐、::::-ニ:l:::::f:::::l:::::l‐:ニ::::::::/.l..|..|ヽ,.l..|    .││
││.|..|..|..|>l..|..|..|..|` ー-|:::::|::::::|:::::|-‐ ''´|.|..|..|..|.<..|..|    .││
│└──────────────────────┘│
└────────────────────────┘




          /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',
          /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!      兵頭和也……オーナーの息子だが評判悪く
         /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!
         !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|i        経営陣からは後継者として見られていない、か
          i、:!:|:、N ゞヽゝ\ヾゝ :::>、ヽi:、|!:|:l
            ト、::!ハ弋心ヾ ` ヾィ赱ハj |::/lj:::!リ           後継者を指名する前に、父親を殺す
              ヾ、          リイ:|リ
              リヽ  _ `´ _  /イ:::i               ……ありうるな
            /i"ト:l゙ 、  `二´ ./:::::, |::!
          /.:::::::::::::::::: ヽ、 _,. ':::::::::::::::::.\
    ,  -‐¬'´.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.` ー-  、
   /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\



.
65 名前:ジャバリア ◆KaNaSOSuvE :2010/06/30(水) 21:00:45 ID:BqLA8mBQ


  NヽN`              `゙、
.、Nヾミ                i
 ヾミミ、       _,.ィイ八、     !
  ー-=ニ _,..、_'"'ノ,."-'ニ'ヾ、._ l_       しかし、事件当日には完璧なアリバイがあります
     {F|!  ̄ ゙iニ{'´   ゙̄!r'-r,^、i
      l;j゙、_   ノ ヽ)、  ノ'  ゝ:'/
      `!  ̄ヽ '   ̄~´u ,'.,ィ'
       i.u  ___     ,' |
        ヽ、 ´ -- ``   ./  ト、
       ,..-i;:ヽ、   ,. '´  / ヽ、_
    _,.イ´  j   ̄ ̄   /   ,i、゙ト-、




               _____
             ,∠_ ̄`ヽ::::\ヽ``ヽ-、
            /:::::::::``ヽ、 \::ヽ.゙、:::::リ ト、___
            /'"´"ヾ、::;:、ゞ-‐-、ヾ::/ノ::::仄`ヽ
          i'"´ ̄ヽ/7′     ̄"`ヾ:'::「\
            l::::::,.-‐-{ |!  __       {:::/         いや、何らかのトリックを使った筈だ
          |,∠_ /     ヽ\__,w、_/|彳
           { r ヾ|==Y´ ̄`ヽ::::::;:‐┴'、
          } '      |    /⌒|   /
           /\__   ヽ、 `‐-‐'   ト-イ          トリックの解明は金糸雀君にまかせて
       ,.-┴-、/ `i   ヽ     、  {  /
      /::::::::::::::::`ヽ」.    ,. ,.__ゞ__,.-;. {            我々はこいつの容疑を固めるぞ
    /::::::::::::::::::::::::::::\   ' `ー‐‐‐'" /
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\       /
./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\‐-r--‐'′
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\L___



.
66 名前:ジャバリア ◆KaNaSOSuvE :2010/06/30(水) 21:01:30 ID:BqLA8mBQ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃                |  |        , '      ,  ´  -ヘ  ( f´ ̄`ヽ└z
┃| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | ......|  |       /      /     __ -ヘ  しヘ、  rfY代ト、
┃|__       ___| ......|  |      /     /   ,  ´/   \  〔_Y三!ハゞ=仆 、
┃    \    \    ......|  |      ′   /    / . /        `ヽ ヽく⌒`≒ミi川
┃    /      \     .|  |     i     /  / // ___        \tヘ    ∧ノ
┃  /   /\   \   .|  |     |.    / / ,イ ,/'´   `ヽ       Ⅵ、___/ソ
┃ /   /   \   | .....|  |     |:::.   {∠_ ノ / ハ>=ミ、         ___  Y辷灯
┃ |  /      \  |   |金|     l::::. / '^ヽ X_ iY^Y )1} i}           ヽ}/ /イ
┃ |/         \| .....|糸|     ',:::::〈  / 〃  |,ゝ込cク       ィ≠ミ、_ /彡'ノ
┃            /|   .|雀|      、:::ヽ ヽ{{   !、 ̄ `        Art' ハ.イ ̄´   第1話
┃            / ..|  .|.と|      ヽ:::::::`ーヘ/  \          ゞ゚イ 厶=.、
┃           /   | .....|や|        \::::/ /    >/ ̄、ァ      '廴__}}      「冷凍死」Bパート
┃ ____/   /   .|る.|         ゙{  '    /:ノ_`ー‐'′    人_  八_
┃ |             /    |夫|        / ̄ ー、/:∠ヽ ヽr‐r rっ≦___  冫 ,ハ、_____
┃ |             \    |は|       /      Y´ ̄`∧ ' __⊥`ー=≧′           __`Y
┃  ̄ ̄ ̄ ̄\   \   .|犯|      /⌒ヽ,      .,,;-―――――-;;,,┐冫        〃´ 小
┃           \    |   |罪|      |   {    /            \ィ  ノー一ァ '′  i |:.',
┃             \  |   |を.|     | l     ヽ                 \  _/    ¦!:::.、
┃     ___    \|.._  |防|      \   ヽ          __._ノ   _〉¨´       l ::::::.ヽ
┃  /      \    | | |.ぐ|       `}ヽ.   \       `i |;;;:::| i  〈{::} 〉            :::::::: \
┃/  / ̄ ̄\. \. | | |様|   _,. -―‐く`      ヽ        ⌒゙''''''´" ヽ\           ::::::   冫、
┃|   |       |   | | | |で.|  {′    i ヽ    }ヽ_      (,,__,,ノ!_ノ .|、              //ヽ
┃|   |       |   | | | |す.|   `ーァ= <  ,} 、  ハ!_        ̄ ̄ ̄  /入_`ー  .____  -''´イ r‐┘
┃\  \__/. / .| | |シ.|    {   { ̄ヽ  _> ´ r‐_)          /了⌒< ー──…'´ ト、ノ
┃  \      /    | | |||    ヽr―― '´ ̄   /´   > .  `ニ´ ,.メヘ、    ` <入__八ノ
┃     ̄ ̄ ̄      | | |ズ|    /.{      __.. イ ,ハ\  \  ` ー‐ ´/\、 ヽ廴> 、     ` く
┃                ̄ . |ン.|     .| ヽ. -‐ ¨´   ノ}\| > 、 ヽ    ∧ ヾi、 l. |ヽ二> 、,_  丶
┃Kanaria and         .|2 |    }  ハ     ,/ ∧ヽ\ .ヽ ヽ   /  l  }il! } |
┃Yaruo are          |  |    ハ  ヽー、―--- '´ノノ ト、 ヽ          ,iリ/-{
┃Obstruction of Crime  ..|  |   {    \\ _/イ .|ヽ.ヽ ヽ    l   ///ト、ノ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

金糸雀とやる夫が犯罪を防ぐ様です シーズン2 第1話「冷凍死」 Aパートの続きです。

“金糸雀とやる夫が犯罪を防ぐ様です シーズン2 第1話「冷凍死」 Bパート”の続きを読む

金糸雀とやる夫が犯罪を防ぐ様です シーズン2 第1話「冷凍死」 Aパート

2010.06.19 (Sat.)
1 名前:ジャバリア ◆KaNaSOSuvE :2010/06/18(金) 21:57:25 ID:VIYRHgGg

┃| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | ......|  |        , '´.: : : : .: .: .: .: .:_/´_, - 、 {
┃|__       ___| ......|  |  _.   /.: : : : : r冖ー'´ _ /__  /l } 〉
┃    \    \    ......|  | /, - 、\: : : : : : 」  r-―fヒハヘjハ  」/ {
┃    /      \     .|  | !|  / :.`',:. :. . : :  {  'r‐ '´{匕犬シj´ { /!
┃  /   /\   \   .|  | 亅/  : : .\:. :. : : . : ヽ \/ 寸T¨ヽ\丿:'
┃ /   /   \   | .....|  |  ,' :l :.:./  ` - - _:.ヘ _`¨ー| lー-ヽ \:l
┃ |  /      \  |   |金|  | : l .:.,'           ̄└ヘ|__」へハ/j/:|
┃ |/         \| .....|糸|  ∨ : l:.l         / ,夫==<l|〈ヘ∨.: .::l
┃            /|   .|雀|   V: ::.{.  _ ,     〃!ハ:::::::::} ヾ j |.: ;':/
┃            / ..|  .|.と|    ヽ: :ヘ  ,三..       弋Z:ソ  |! /.://
┃           /   | .....|や|     \ム{ハ::::::ハ      .:.:.:.:.:  /:´.:.' イ
┃ ____/   /   .|る.|       入 ゞソ  、:.       /.: :/ .: 」
┃ |             /    |夫|       {.: ハ .:.::   r_、   /ノ.; ' .: .:/ ̄ ヽ
┃ |             \    |は|       |:/ /:>‐- ,.__.  ' /f.: .: /.:〉: :  ',
┃  ̄ ̄ ̄ ̄\   \   .|犯|       ,!ー{:. `:.ー:.l/j|\ヘ --/.:, :' .::イ: :/.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .\
┃           \    |   |罪|       /  〈:`:.ー:/ /}{ヽ.\ヽV〉. : .:.イ/: : :             \
┃             \  |   |を.|      ,'   〈ヽ:r'/イ \\` Y: , :'./: : : :            \
┃     ___    \|.._  |防|     /´   : .ヽj ' 〈 V /ヘ  ゝr/: : : : : :               \
┃  /      \    | | |.ぐ|     {    : :.rヘ  ', /´ ヽ / : : : : : : :.:.:.:.:  _        _   \
┃/  / ̄ ̄\. \. | | |様|    「`ー-、__ ノ しヘ._ ムフ /f |:::: : : : : : : : :.:.::.:.:´⌒\,, ;、、、/⌒`   l
┃|   |       |   | | | |で.|    l └' / ん1    ノー '  }|:: : : : : : : : :.:::::;;( ● ) ノヽ ( ● );;:: |
┃|   |       |   | | | |す.|     ゝ / /  └‐-、ノ}   〈 |:: : :: : : : : : : : : : :´"''",       "''"´  l
┃\  \__/. / .| | |シ.|    l / j    . : :/-、_ ‐¬ヘ\ :.: : : : : : : : . . . . (    j    )  /
┃  \      /    | | ||.|                     \:::: : : : : : ::.:.:.:.:.:.`ー-‐'´`ー-‐'′/
┃     ̄ ̄ ̄      | | |ズ.|                    /´ ̄ ̄`゙'ー、:;:;:;:;:;:;:;_:_: : : : : : : :イ
┃Kanaria and       ̄ .|ン.|                   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ`ヽノ
┃Yaruo are          |2 |                   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ`ヽ、       ___,...、
┃Obstruction of Crime   |  |                   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::l:`ヽ   ,( .,.-‐' ,\


            このスレは御覧のスポンサー様によるまとめでお送りしています

                 ・本編 <やる夫之書>様
                     ttp://yaruobook.blog66.fc2.com/

                 ・予告&嘘予告 <やるトラ!>様
                     ttp://yarutra.blog72.fc2.com/

                 ・前スレ
                     ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1261064573/



.

オプーナは1メーター3クレジットのヒーローのようです」・『金糸雀はマッド・サイエンティストのようです(ただし仮免)』予告編に続いて投下された作品、金糸雀とやる夫が犯罪を防ぐ様です 第3話「天才 vs 天才」 Bパート(と劇場版予告編)の続きの作品です。

“金糸雀とやる夫が犯罪を防ぐ様です シーズン2 第1話「冷凍死」 Aパート”の続きを読む

『金糸雀はマッド・サイエンティストのようです(ただし仮免)』予告編

2010.06.01 (Tue.)
882 名前:◆KaNaSOSuvE★ :2010/05/26(水) 23:34:12 ID:???
本日から中国です

思っていたより暑いですね~
ホテルの部屋はやたら広いけど、回線がクソだ_| ̄|○|||

とりあえず2週間のうちに書き溜めしよう
883 名前:◆KaNaSOSuvE★ :2010/05/29(土) 07:35:03 ID:???
向こうに書けないのでここでひっそりと

ジャバ夫師匠、完結おめでとうございます&お疲れ様でした
毎日投下とか複数スレとか本当に尊敬いたします
YARMS&邪眼も楽しみにしていますよ~

何故カナがハブられたwww
884 名前:どこかの名無しさん :2010/05/29(土) 08:05:46 ID:aTv5BXrE
今すぐ金糸雀特別編を書く作業に戻るんだ!
885 名前: ◆A/FiJEA9tQ :2010/05/29(土) 22:23:13 ID:OKv/ZOq2
酉付きで1レスだけ失礼。

出張お疲れ様です。
まさか中国からも監視されていたとは・・・
わざわざありがとうございます。

カナについては・・・まぁ、あれはあれでカナらしくていいかな
という事にしておいてください。結果的に結構目立ってたしww

次回の投下も楽しみにしています。
スレ汚し失礼しました。
886 名前:◆KaNaSOSuvE★ :2010/05/30(日) 12:57:42 ID:???
中華料理も飽きてきました(早っ

>884
構想だけはあるんですけどねぇ
みのりちゃんシリーズって重要ありますかね?
887 名前:どこかの名無しさん ★ :2010/05/30(日) 13:32:29 ID:???
>>886
香港や(厳密には中国じゃないけど)台湾とかだと飽きないんだけどね>中国料理
上海とか北京とかはバリエーションがそこの料理しかないから飽きてくる。
浙江省行ったときは、川魚料理に速攻飽きた
888 名前:どこかの名無しさん :2010/05/30(日) 13:46:03 ID:KkJcG8dA
>>886
>みのりちゃんシリーズ

需要ありまくりですね間違いなく。
是非やっていただきたく。
889 名前:◆KaNaSOSuvE★ :2010/05/30(日) 19:55:49 ID:???
>887
同じ味付けだと飽きますよねぇ
韓国なんかも「辛」しかないし(「甘」とかもあるけどほとんど見ない)

今は魚が食べたいです



某スレの安価に金糸雀が出てこない事に絶望した!www

KYŌ 本編嘘予告終了後、オプーナは1メーター3クレジットのヒーローのようです(連作短編『死に急ぐやる夫たちの街』)の後に投下された予告編です。

“『金糸雀はマッド・サイエンティストのようです(ただし仮免)』予告編”の続きを読む

嘘予告『やる夫はコスプレで地球を救うようです』

2010.05.05 (Wed.)
779 名前:ジャバリア ◆KaNaSOSuvE :2010/05/03(月) 23:15:46 ID:I.5MOVhY
さて、昨日見てきたゼブラーマンですが……役者さんは頑張っていたよ、役者さんは

三池監督がダメなんじゃないかな~と段々思い始めてきました
なんかヤッターマンとかあんな感じがした
途中までは面白かったんだけどなぁ

とりあえず、嘘予告投下

KYŌ 本編嘘予告の後、短編『キル夫は薔薇水晶に「サヨナラ」を言いたいようです』・宣伝『やる夫は銃で人を殺さないようです』・短編『できる夫は死に慣れ過ぎたようです』に続いて同じスレで投下された嘘予告です。

“嘘予告『やる夫はコスプレで地球を救うようです』”の続きを読む

宣伝『やる夫は銃で人を殺さないようです』

2010.04.21 (Wed.)
676 名前:ジャバリア ◆KaNaSOSuvE :2010/04/16(金) 00:14:33 ID:mijHMtt6


 ノ
::ヽ           俺たちは水のしずく   空から降ってきた雨粒
..く::::....
...........ノ........             この砂の星で日に焼かれ   いつの日か干上がっていく
  ゛....
,,....:::::::::ノ
...:.....  ....:::::)
 .........:::::::::ノ                      _,,,              ,,, , ,,,,   __
......:....r''                     ,,,,,, ,,/~   \,,,_______ノ    ⌒~   ⌒''''''⌒ゝ'⌒⌒ヽ_ノ~ ̄ ̄
....... :::::/                  /                        ,,      ,,    //,,
:::::r''                    /|ヽ,,                           ,,, ,,    /;;,,
::::::)                   r/  ''ヽ,,,,              ,,,,        _ ,,, ,
:ノ                    |li  /ii   ゝ,    ,,       ,,_ ,,, ;;,, ''  '' ,,| ~ゝ, , ,,, ,,,,
                      //ll      |;,, ,,ノl⌒ ̄'' '⌒ゝ_ノ| l ̄ヽ      |;;/  ,,,, ,
                     ,|r    /i  /⌒ |  ヽ    ll| / l /ii| ,, ,,   ,, ||⌒/ ''ゝ,,, ,, ,,,,
    , _,,,, ,,,,, ,,,_ ,,         || ll |    ノ/   /ii   ll >  , lノ    |      ~|ll l   |ii ̄l⌒ ̄
 ⌒~        ~/;ヽ_,,,,ノ/⌒⌒// / ll|   |ll  l  ノii / /ii l  /  |ノ ,, ,  ,  r)ノ   ヽ /ii
            /;;;;/    ~    ヽ_人;;,ノ    ノ_ノ /        lll   ll/       //ノ    Y
       ,, ,,  ヽノ    ,,,  ,, ,    'ヽ'''i /^/  ii  /ii  |ll   |_iiノ  ,,,, ,, ,, , |ll      ゝ
                          ヽ|~ _|ll ll|    |lll ノ ,,,,, ,,, ,, ,, ,,,  | |ii   |ii
"          ,,, ,, ,,,,             ⌒  ヽ,,l_;;;::/⌒',,,,, ,,, ,,,, , ,, ,,  // ii   r'
    "                                           ノ/ ,   /ii i
 ""                     ,, ,,, ,       ,,  ,,,,,     ,,   ,,, ヽ_ | ii  ii
 ""     ,,,, ,         ,, ,                              ゝ_ノl、ii   l il| _
                                                       ̄\|_ノ



.
677 名前:ジャバリア ◆KaNaSOSuvE :2010/04/16(金) 00:14:46 ID:mijHMtt6

i    /    / |  \|/
|       /   \/
   /   / ,へ      _--
\   /   Υ  -─  ̄
  ヽ    -‐  ̄
.  |   ── ──── ─ ─── ‐‐ ‐
  /    へ、
/   ゝ   ヽ    ヘ
  *\  \    ヾ        ヘ
  ヾ *    \     ヽ        ヘ
l   \ △     \     ヽ           ヘ
|   、     .,へ             ヽ
 ...  ... .



          今は大きな傘の下で存えていても

                      明日はどうなるかわからない


                            先の事は神様にしか分からない……

       .i^i
      .  i:. !             ,ヘ                   ,、
 .  ,、  |:. |             i:. !                     i. i               /7
    .|.|. .. |:.| /7      /> ,、i:. i     「!      ,     |. |   .、 「!   ,ヘ/ /
--<\,l .:|;.. |././‐l|ー「レ'./ー∥|;. |ー─i-|- |:|クー─---i|‐レーー|;:.|-/7∥ー|:レ〉─〉::./─
   \`ヽ|;:.../ ムィ>/.:<´ . .   , |::...マ;:/〉  ^´`        ト、_/:..У/ク  ┴ ,ィ ./:../
... . ... \.;i:.. .::/ ^´⌒` ,ィ  .〈V:::.. レ'/  __   ー- 、,,_>,__,/ー──./ レ'::. ムク
.:.::.:.:.:.:.:. /;il;::::::...ヽ、,,._.  |.|  ^´`^´`´/..:::::::::::::..\.:. :. :. .,.  ,   `''- 、,/::........:::::く_,,..::.
.;:;.;:;::...シ',:'"⌒``ヾ(⌒\/ レ':〉...:::;;;;;::./..:::::::::::::::::::::::::.\_,.-''  /   ''''""´.:.^"⌒`⌒`` :.:
;:-一''' ..:.:/. ..:.:.  ..::、,, `''''''゙^   /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\ : .: .: :.:. :. :. :...:.::.::.:;:;.: .: :.:. :;:;.: .:
:,.;:.,.:;:;:/./:.:.::.:.,:. \ .::.:: `''- 、 :.:.. | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |. :;:.:. ::;.: .: :.:. :. :::.,,... :. .::;:.,..:.:.:.:::
:.::.:.:.:.: .: :.:. :. :.:. :. :. :.\.:.::.:. :. :. :.:.:.:.\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/;:;.: .: :.:. : :. :. : .: : :.:. :;:;.: .: :.:. ::. ::
                    ,. -‐'´..:::::::::::::::::::::...`丶、
                   ノ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....ヽ


.
678 名前:どこかの名無しさん :2010/04/16(金) 00:15:02 ID:G5ebyXjs
ふむふむ

キル夫は薔薇水晶に「サヨナラ」を言いたいようですの後にスレッドに投下された、他スレの宣伝です。

“宣伝『やる夫は銃で人を殺さないようです』”の続きを読む

劇場版『金糸雀とやる夫が犯罪を防ぐ様です 「逆襲のやらない夫」』予告編

2010.03.08 (Mon.)

金糸雀とやる夫が犯罪を防ぐ様です 第3話「天才 vs 天才」 Bパートの後に投下された内容です。

“劇場版『金糸雀とやる夫が犯罪を防ぐ様です 「逆襲のやらない夫」』予告編”の続きを読む

金糸雀とやる夫が犯罪を防ぐ様です 第3話「天才 vs 天才」 Bパート

2010.03.08 (Mon.)
491 名前:どこかの名無しさん :2010/03/07(日) 21:43:25 ID:SKpV/KXE
あれ?ジャバリアってもしかして女の子?
492 名前:ジャバリア ◆KaNaSOSuvE :2010/03/07(日) 21:59:50 ID:YKrhWeOU
さて、そろそろ始めますかね~

>491
「中の人」はともかく
      ↓彼女は女の子です、多分

      /}
     _ !l ,.- 、
    //|| ̄ `ヽ⌒',
  / /  ヘ入ヽ  ∨
  !|  //ー, \, }
  l  .// ①  ① {
   \(⌒リ"(_人_)ノ
    {こ.フ>、ー,.イ
   〈二}/  ∞Y_〉
    └ 〉  ハ〈┘
       /     ヘ
493 名前:ジャバリア ◆KaNaSOSuvE :2010/03/07(日) 22:00:16 ID:YKrhWeOU
┃                |  |          _,   -―― -  、/` '´廴_
┃| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | ......|  |        , '´.: : : : .: .: .: .: .:_/´_, - 、 {
┃|__       ___| ......|  |  _.   /.: : : : : r冖ー'´ _ /__  /l } 〉
┃    \    \    ......|  | /, - 、\: : : : : : 」  r-―fヒハヘjハ  」/ {
┃    /      \     .|  | !|  / :.`',:. :. . : :  {  'r‐ '´{匕犬シj´ { /!
┃  /   /\   \   .|  | 亅/  : : .\:. :. : : . : ヽ \/ 寸T¨ヽ\丿:'
┃ /   /   \   | .....|  |  ,' :l :.:./  ` - - _:.ヘ _`¨ー| lー-ヽ \:l
┃ |  /      \  |   |金|  | : l .:.,'           ̄└ヘ|__」へハ/j/:|
┃ |/         \| .....|糸|  ∨ : l:.l         / ,夫==<l|〈ヘ∨.: .::l
┃            /|   .|雀|   V: ::.{.  _ ,     〃!ハ:::::::::} ヾ j |.: ;':/
┃            / ..|  .|.と|    ヽ: :ヘ  ,三..       弋Z:ソ  |! /.://
┃           /   | .....|や|     \ム{ハ::::::ハ      .:.:.:.:.:  /:´.:.' イ
┃ ____/   /   .|る.|       入 ゞソ  、:.       /.: :/ .: 」
┃ |             /    |夫|       {.: ハ .:.::   r_、   /ノ.; ' .: .:/ ̄ ヽ
┃ |             \    |は|       |:/ /:>‐- ,.__.  ' /f.: .: /.:〉: :  ',
┃  ̄ ̄ ̄ ̄\   \   .|犯|       ,!ー{:. `:.ー:.l/j|\ヘ --/.:, :' .::イ: :/.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .\
┃           \    |   |罪|       /  〈:`:.ー:/ /}{ヽ.\ヽV〉. : .:.イ/: : :             \
┃             \  |   |を.|      ,'   〈ヽ:r'/イ \\` Y: , :'./: : : :            \
┃     ___    \|.._  |防|     /´   : .ヽj ' 〈 V /ヘ  ゝr/: : : : : :               \
┃  /      \    | | |.ぐ|     {    : :.rヘ  ', /´ ヽ / : : : : : : :.:.:.:.:  _        _   \
┃/  / ̄ ̄\. \. | | |様|    「`ー-、__ ノ しヘ._ ムフ /f |:::: : : : : : : : :.:.::.:.:´⌒\,, ;、、、/⌒`   l
┃|   |       |   | | | |で.|    l └' / ん1    ノー '  }|:: : : : : : : : :.:::::;;( ● ) ノヽ ( ● );;:: |
┃|   |       |   | | | |す|     .ゝ / /  └‐-、ノ}   〈 |:: : :: : : : : : : : : : :´"''",       "''"´  l
┃\  \__/. / .| | |  |    l / j    . : :/-、_ ‐¬ヘ\ :.: : : : : : : : . . . . (    j    )  /
┃  \      /    | | |  |                     \:::: : : : : : ::.:.:.:.:.:.`ー-‐'´`ー-‐'′/
┃     ̄ ̄ ̄      | | |  |                    /´ ̄ ̄`゙'ー、:;:;:;:;:;:;:;_:_: : : : : : : :イ
┃                ̄ . |  |                   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ`ヽノ
┃Kanaria and         .|  |                   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ`ヽ、       ___,...、
┃Yaruo are          |  |                   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::l:`ヽ   ,( .,.-‐' ,\
┃Obstruction of Crime  ..|  |                   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:イ::::`lヽ:ヽ,r" \,.ィ" ,. .ヽ

金糸雀とやる夫が犯罪を防ぐ様です 第3話「天才 vs 天才」 Aパート(と嘘予告)の続きです。

“金糸雀とやる夫が犯罪を防ぐ様です 第3話「天才 vs 天才」 Bパート”の続きを読む

嘘予告『やる夫たちは戦災復興を目指すようです』

2010.03.07 (Sun.)
463 名前:どこかの名無しさん :2010/03/06(土) 01:20:18 ID:N82hN2j2
ジャバリアは元気かなあ・・・
464 名前:ジャバリア ◆KaNaSOSuvE :2010/03/06(土) 21:09:12 ID:w3dibV3Q
.        __r〈 人ノゝ'`  \ー、  j`ゝクし冫ヽ \
     r‐{_ノ-'f_  ─==->ァ爻フ ̄   ~ヘ\ ヽ-、
.    rf フノァ )       /'勹/\ ̄ー --弋 ヘ   Yヽ
    〉 ノ て ラ     /   //{  \     Y )-く'.〈        やっと帰ってこれたかちら~
    〉 )  く う   /     ク_j___rへヘ    リ 从 j ノ
      Z 乙  しYーt     /{ \ Y_≦_へ_  Y ムイ        お待たせしている投下は明日の夜10時予定です
     て_Zr、 /辷i个チ _/ /`ー\〈<}《Yヌ{>_〉rチf´
       └ァ V、  `ゝしY_/ ヽ   >⊆/ハてノ-fノ┘         それまでこのお土産を食べて欲しいかちら!
          て_ノr'ーz_,、从イ<①>   <①> 〈ノく7j. r'´
         ~ーイ-、_,、∧ ''' (__人__)'''  ムノfチfチ、Z_
             ろ三>,  {  }   イ三{ _人ム http://nagamochi.info/src/up65972.jpg
             〈r‐くfチ ≧ーt=/  〈fノス }チ ト、
             <廴人〉   》TT《   、 ,、  夂 _ノノ
                イf /ム/し-=(f乂ノ-、__ ̄r‐x__厂r┘
.               { レ/ ̄し-イ:.:.:.:.:.:`ーヽ二 ̄:.)X´
            `‐´   〉ヘ:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:rt‐'
                 ̄ム.:.:.:.:.:ゝ-、:.:.:.:.f‐ク´
                  ゝへiへ/{ ー'ト-ト、
                    ヒーソ .   ヒーリ
                      ̄     ̄











         ,. -‐== ァ-、__
        /  、 \ { (薔)フ_
        !i /'^`\、\ヽl」ハ´
       ∨<ー><ー>、ヽ l/.}                        また月曜日出発なのよ……
        r‐|U(_人_)U゙つ/
          ア,〉 U⌒ U/´`У                        3/1のF5攻撃でストレスたまったのに……
         ,}ア´lフ∧フ 〔×〈
        ヽ「 l」 l」  テノ\_
        ,λ Y⌒ノ  /_ッ~<
        ∠__|__」/___ !、  ノ二>
          `´ `ー^ー゙ー´
465 名前:ジャバリア ◆KaNaSOSuvE :2010/03/06(土) 21:11:35 ID:w3dibV3Q
帰ってきたところでネタ投下~
例によって嘘予告です、ハイ

金糸雀とやる夫が犯罪を防ぐ様です 第3話「天才 vs 天才」 Aパートの後に投下された内容です。

“嘘予告『やる夫たちは戦災復興を目指すようです』”の続きを読む

金糸雀とやる夫が犯罪を防ぐ様です 第3話「天才 vs 天才」 Aパート

2010.02.11 (Thu.)
371:ジャバリア ◆KaNaSOSuvE:2010/02/08(月) 22:53:54 ID:X5vim02s
   「今日のジャバリアさん」

       -——-  、
      , ヽ  \ \ ヽ
       / /ヘ 、 , _‐_-、, -_-、
     ,. /  ヘ  { l , rー┐、!}
     | l´`  \ く 人_人 >
     l l<①> <①> | |l |/!    (明日顧客が来て、この物件はそれで終わり
      {!| (__人__)    lL!L!.ノ}       ……この分ならまた週末書き溜めできるかちら)
      Yヽ"      " .ノ{_.」
      「二} r— 、/ ̄」ー{_}
      〔二!└‐ イl ̄ l  {._」
     ,ィ/`i {._/_|_.ノ r-、}ト、
    //!_ ,イ  / |   L   Y}ハ


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/ 上司 ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|   やぁやぁジャバリア君
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   今の仕事終わったら韓国に行ってくれないか?
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│   「2/11出発」で「一カ月」ほど
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


      /}
     _ !l ,.- 、
    //|| ̄ `ヽ⌒',
  / /  ヘ入ヽ  ∨
  !|  //ー, \, }    ……Pardon?
  l  .//<①> <①}
   \(⌒リ (__人_)ノ
    {こ.フ>、ー,.イ
   〈二}/  ∞Y_〉
    └ 〉  ハ〈┘
       /     ヘ


ってなわけで、急遽行くことになりました_| ̄|○
とりあえず10日までにAパートだけでも頑張ってみます
楽しみにしてくれている方、本当に申し訳ないです


>354
亀レスですが……うん、2話作ってるときまではその人だったんだ
今は変わってしまったんですよ
372:どこかの名無しさん:2010/02/08(月) 23:27:32 ID:EmtqPBF2
み、三日後ですか・・・お体に気をつけてがんばって下さい
373:どこかの名無しさん:2010/02/09(火) 00:25:51 ID:.kSeZ.0.
な、なんだってー!!!(AAry

お疲れ様です、待ってますよー
374:どこかの名無しさん:2010/02/09(火) 01:52:59 ID:3EbWAS4I
韓国に行くならA・B型肝炎の予防接種はやっておいた方がいいですよ
375:どこかの名無しさん:2010/02/09(火) 02:35:31 ID:2n8U.7mI
なんでそんな風俗行くの前提みたいな
376:どこかの名無しさん:2010/02/09(火) 03:33:44 ID:3EbWAS4I
A型は食べ物で感染する。食べ残しを使い回しすることが常態化している韓国では……
B型は血液などで感染だけど一カ月もあっちにいるなら何かで入院とかあるかもしれない
予防しとくに越したことはない
377:ジャバリア ◆KaNaSOSuvE:2010/02/09(火) 06:29:30 ID:MB8sVR1o
>376
いやぁ、去年は1回しか行かなかったけど、一昨年はトータル半年くらいいたから……
今までいた感じでは使い回ししている感じはしなかったです
正直、中国も韓国もネットネタほど酷くはなかったですよ

事 実 の 部 分 も あ っ た け ど な
378:どこかの名無しさん:2010/02/09(火) 18:02:42 ID:g5N/GXXk
「やる夫で学ぶ中韓の真実」スレを立てるフラグ乙
379:ジャバリア ◆KaNaSOSuvE:2010/02/09(火) 23:07:08 ID:MB8sVR1o
とりあえず前半完成、何とかなるもんですね
……えぇ、夏休みの宿題はいつも30日から始めていました

では明日(10日)の夜10時から投下したいと思います
間に合えば後半も……さすがに無理っぽいけど


>378
「ジャバリアで学ぶ偽100元札」ならネタはあります(ぉ
真面目な話、次回作の要望なんてあるんですかねぇ?

ご要望の方は”教授”の正体予想と面白かった嘘予告を書いてください
当たったら参考にいたします

例:地丹 できる夫と金糸雀の「第六大陸」
380:どこかの名無しさん:2010/02/09(火) 23:08:44 ID:w8U8iiZw
381:ジャバリア ◆KaNaSOSuvE:2010/02/10(水) 22:00:20 ID:r0i3ZpXI
┌───────────────────────────┐
│┌─────────────────────────┐│
││                                      ││
││     この番組はご覧のスポンサー様による          .││
││               まとめでお送りいたします       ││
││                                      ││
││  ・本編                                  ││
││   <やる夫之書>様                         ││
││      http://yaruobook.blog66.fc2.com/          ││
││                                      ││
││  ・予告&嘘予告                          ││
││   <やるトラ!>様                            ││
││      http://yarutra.blog72.fc2.com/               ││
││                                      ││
││                               cv 高山 み○み││
│└─────────────────────────┘│
│                  o o o o o                  │
└────────┬─────────┬────────┘
              ┌─┴─────────┴─┐
              └─────────────┘
382:ジャバリア ◆KaNaSOSuvE:2010/02/10(水) 22:01:19 ID:r0i3ZpXI

 ┌──────────────────────┐
 │┌────────────────────┐│
 ││                                  ││    パー速・デ・やらない夫
 ││                                  ││     日系アメリカ人で数々の裏組織との繋がりが
 ││             / ̄ ̄\             ││      噂されている危ない奴だ
 ││           /   _ノ  \            ││
 ││           |    ( ●)(●)        ││
 ││           |     (__人__)           .││
 ││            |     ` ⌒´ノ         .││
 ││            |         }         ││
 ││            ヽ        }            ││
 ││             ヽ、.,__ __ノ           .││
 ││    _, 、 -— ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、          .││
 ││   /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_        ││
 ││  丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、    ││
 ││  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!     ││
 ││ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|   .││
 ││ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::
    ││
 │└────────────────────┘│
 └──────────────────────┘


              /..:::::::::::::::::::::::::::..ヽ、
              (,、:::::::::::_::::_,、::::::::::::::..゙:、      以前、日本にいた時は
              .l `'^'´ ..: :.: :. }::::::::::::::::::i        敵対組織の人間を素手で5人殺したという噂もある
              ._  、__,、 〈:::::::_::::::::::|
              !)  ヘラヾ´ ゙! /ベ!::::::|     ……証拠は全く上がらなかったがな
              .ソ   ```  :.:.: ソ,iノノ:::: |
              ヽ,-     .:..:.:シ_,イ、::::::l
                  i==-  .:..:.:イ   ヾヘ.
                 , ゝ...:.  _,.ィ  i ,.ィ´  ヽ.──────────┐ 、
                , ´  ゙'ーイシ″/   /:.:.:.l:.:.`:.:.....///////////////}||ll\
            ,..'´    \ ヽ,.イ   /:.:.:.:.:.: l .:.:.:.:.:.:.:.:` ー- 、///////:}||ll|ll|}
          /     ノト_,ノ┘.∧  /、:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.ヽ///// }||ll|ll|}


                _,. -—- 、
              ,.「^ 、     `ヽ
                ハ  ヽ \ ,ィ⌒ー⌒ト、         、
.           ,.--/ / ::∧、 〔 {  {薔}、ヽi        ',
           /   | i ::/  `ヽ、\/,ヘに!/ス_, -- 、   .:.:.}
         {   i ゞ!::/ _ノ  、_ーLrー/ノl    ヽ. :.:.:/     本当に危ない人ね
          ヽ._>仁ニ! ==   ==`ヾト ヽ     }.:.:.:/
    __ --ニニヾく ! ヽ! ""  i   ""_, -ソ、 .|    |:.:./
 ≦"´_    ` シ‐i.入  こ二 r‐「,.—'⌒ー’ } __,ノノ
 -ァ、フヘ`ヽ    /   テ´ ` ー‐ノ}==-、__  .:.:.:ヾ´
// i 〈 「ヽノヽ./       _//^ー^ー'`ヾ \.:.:.:.:ヽ
`ヘノ__}-^ーv'′      < と.{ i / / / >'1、.:.:.:.:.:>
                `ー' ヽ廴{_ノノー-〉.}斗'´
                        `^ー' `´
383:ジャバリア ◆KaNaSOSuvE:2010/02/10(水) 22:02:06 ID:r0i3ZpXI

            , — 、
          /  、ヽ`ヽ
      ,-‐,‐'"   .ハ ヾ ,J      ,. 、. ,. -‐ 、
     / ヽ    .ノ`ー'~ \   ,iヘ、=;=、"'.;^ 、\
   /    Y''T ̄       \-' ” ` ミニ彳 、`;.キ `i
 /      `y        ヘ⌒`ヽ、  ,ヽ ミ ヽリ 、」_, ノノ ,
 /      `y        ヘ⌒`ヽ、  ,ヽ ミ ヽリ 、」_, ノノ ,
'       ,/         r'",,..    ̄ ' `‐- 'イ  ー-彡' .
      ノ        ヽ、,,_,!::::::::::::::..、   ,  ヾ_ ミ三  彡ノ        
プロフェッサー
     /         `≡- \::::::::::::::::::::::" 、 ^ ,) 、_ ___彡     そして”教授”か……
    /          `ミ.ニ =ヽ::::::::::::::   /'^" ミ、 ー-'ノ
    ,/            ミ= 彡 |:::::::::::   !ヾ\` 、ミ = 彡       
人種性別一切が不明、大金と引き換えに
   ∫     ,/^`ー、_ `ーヒ´|(;; ' 〃 |ヘヾ\ ミ三='"         完全犯罪の方法を教える謎の犯罪者……
  . ' \ヘー' ̄       `ヽ.  `i !:  /  /^ 、ミ = -'"  _
/ /      ,       i< ̄l     /ヘ /":>'"^ー'" ̄  `ヽ
  ,             ,./: ,\ヽ_ _,,./´/,.;Y::/       '  (
 .     /     ,/: : ;ィ'`、_`  ,/〃´:/           `、
 :     '     /: : :/ ヘン!!!!!!7'",〃´: /             ヽ
   :  /    ./: : :/   /丗,ァ'" ,/: : :/        /       \
    /    /: : :/:   /iili/´   /: : :./    :    '        ヘ
   ,   /: : ::/::   ,/iiii/    /: : : :/        i       〃 ヽ
  j´  /: : : :/::   ,/iiii/    /: : : :/    :               `ヽ
 ノ  /: : : : :/::::   /iiiiii/  , ' /: : : : ;           (           `ー、
  /: : : : ::/::::: :  ./iiiiii/   _,-‐"~ ̄ ̄`i          ヾ            ヽ
 /: : : : : /:::::   ./iiiiiii/  _.ノ       | _                   ,   "`ヽ、
/: : : : : /:::::   /iiiiiii/  /         |(  ̄`、_    ,〜-''"" ``ヽ~`ヽ       \
: : : : : /:::::   /iiiiiiii/  /  _,, --—'"~ ̄ ̄~`)   ~`ー-‐ヘ   :    \  `ヽ     \
: : : : j::::::   /iiiiiiii/ ,; ‐'"   __      ,- " ,ゞ        ヽ   :     、        i
: : : :j::::::   /iiiiiiiii// , ゥヮフ  / ̄`""''"~ ̄         _!     :
: : : i:::::::   /iiiiiiiiiiと_,,,.. -—''''"((`ー— … '' '   ノノ/"~~|~:::::|


     ※画像は一般的な教授のイメージです
384:ジャバリア ◆KaNaSOSuvE:2010/02/10(水) 22:02:50 ID:r0i3ZpXI

            ___ _
         -‐''"´ ̄ `  `''ヽ=、
     ,.‐''"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   r(:::::::::::::::::,、_ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ゞ, rr〜ヅ   ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::
    フハ       ミ::::::::::::::::::::::::::::::     そんな奴らが手を組むとは……
.    l __,,. -─¬,〈::::::::::::::::::::::::::::::      ろくでもない事になりそうだな
     〉゙゙`'''Tjフ ̄   ヽ::::::,ィ ,、ヽ:::::::
.    /   ,.‐'"      }:::/ /ヽ ハ:::::::
    /..             "´ 2ノ/ l:::::
.   ヽ.ニ,`           __/ :l::::
.     'ーr_‐;        .ィ    l:::
      〈..        /:{      ヽ
        `}     /:: ! i
        丶、,、. イ::::::    !


               ,.'´  ,rー≧~~~`ヽ
         <´: : : : : : :{ (⌒~'⌒ヽ.ム
.           ,へ : : : : : :{ レ‐{薔}ニ].}
         l: : :i`゙ー- 、_ゝ、,く_l::!、∨ノ
         '; : :! __  `゙=‐l::lハ:;〉
.            '; :ハ,.-r.、`  ´ゞ' 7/)ヽ   えぇ、いったいどんな犯罪を起こすつもりなのかしら
           〃八. ゞ'   ,   /'⌒ヽ
             ゙ '⌒ヽ、rvy.、_ィ_ |=シ
           ヾ,-‐{y′ ´r‐'ヽ. ラ-、
           ∧ラ ヽ、 ヽ.、-.!、  ヽ
          .ハ └' r'7   { ヾ;j .!   ハ
          i    {. ヽ バYヾ!|    }
          :、  ノ ヽ∨. ', }、. |    〈-┐
             >介1   ヽヽ l.}v',.>   ハニ.、
           `1/<    ゙iゝ}´     ,}、}}
          //- {`て ̄ ̄´    ,. へlj`
           `  >、 ヽ      /    \
            /ヽj_!、,、\_ _ ,人      \
385:ジャバリア ◆KaNaSOSuvE:2010/02/10(水) 22:03:15 ID:r0i3ZpXI
    ┃                |  ┃                        /.:: ̄ ̄ ̄ ̄ .\
    ┃| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | ......|  ┃                       /: : :            \
    ┃|__       ___| ......|  ┃                      /: : : :           \
    ┃    \    \    ......|  ┃                    /: : : : : :              \
    ┃    /      \     .|  ┃         ,. : ' ´: ̄`: : .、 / : : : : : : :.:.:.:.:_         _   \
    ┃  /   /\   \   .|  ┃ヽ      / : : : : :_ : : : : \: : : : : : :.:.::.:.:´⌒\,, ;、、、/⌒`    l
    ┃ /   /   \   | .....|  ┃:::::`ヽ、 r(: 、二: ̄: ---=、ヽ : : :ヽ : : : : :.:::::;;( ● ) ノヽ ( ● );;:: |
    ┃ |  /      \  |   |..金┃_, ‐、::::ハ: }` ¨ ´x ' "´   `Vヽ : ハ ‐ '─ _: : ´"''"       "''"´  l
    ┃ |/         \| .....|..糸┃:::::::::::レ'レ/ ,     ,.z、   V: :ヽ: ハ:::::::::::::::::::::`‐ _  j    )  /
    ┃             /|  .|..雀┃:::::::::::| Ⅵ/ _  ,r ' '佗;)〉=ゝヽ ', :|:::::::::::::::::::::::::::::::`‐、`ー-‐'′/
    ┃            / ..|  .| と ┃:::::::::/  ゙ヘ,f'心;"ヽ-‐ ' ´   ^リ:l:l j 、_::::::::::::::::::::::::::::`‐: : :イ
    ┃           /   | .....|..や┃:::::V    キ、ィ'´ヽ _,.. ィ    rイ j l/:::::::::::`‐-、_:::::::::::::::::::::::::::>
    ┃ ____/   /   .|. る┃::::〈    | l、   '´     ノ f:/ ':::::::::::::::::::::::::::::ヽ_:::::::::::::::::/
    ┃ |           /      |..夫┃::::::::}_r─_ノ_L ヽ、    ,   γ⌒ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::: _/_
    ┃ |           \      |..は┃::::::´:::f´ニヽヽV: :_≧:f´     { rr-、 }::::::::::::::::::::::::::::::::::::{ ,. --ヽ、
    ┃  ̄ ̄ ̄ ̄\   \   .|..犯┃:::::::::/ {ゝ'ヒ^_>‐:'く:):!     ,ゝ'`ヾ l 、:::::::::::::/::::::::::::::::::V(已)ソヽ
    ┃           \    |   |..罪┃::::::::l   v' z┴;、: :}ヽ r‐ ' λ;x-_、}.| \:::::/::::::::::::::::::::::::f"ノ::::::::::::ヽ
    ┃             \  |   | を.┃::::::::{   γ´〈: : r'" 、_ _, イィ'Y:´: } |   ハ:::::::::::::::::::::::::://::::::::::::::::::|
    ┃     ___    \|.._  |..防┃、_l   l、 rゝイ ` ー‐ ' ' ト<'_ノ     ',::::::::::::::::::fγ ヽ::::::::::::::/
    ┃  /      \    | | |...ぐ┃  l   | | _))l  :.   .: l( r ' 、      ',:::-‐‐‐ノ├'^ ',:::::::::/
    ┃/  / ̄ ̄\. \. | | |..様┃ _l   ハ て, !   :.   : l r'  /  イ  ハ:::::::::::::{ Y´__ !:/
    ┃|   |       |   | | | |. で┃::::::,|   / }ノl !    :.  : |ゝ /、〈 /    イ::::::::::ノ ゝ- ノ`‐-、
    ┃|   |       |   | | | |. す┃::::/.l /  ハ l. |  \ :.  :. l  / ハ  l 〃 ュィ '   ッ ':::::::::::::}
    ┃\  \__/. / .| | |  ┃ 〈ー`´  / } .V:.   \  :. ! /  ヾ  ! / /  ,'   /::::::::::::::::/
──┨  \      /    | | |  ┠────────────────────────────
    ┃     ̄ ̄ ̄      | | |  ┃
    ┃Kanaria and       ̄. |  ┃              第3話 「天才 vs 天才」
    ┃Yaruo are          |  ┃
──┨Obstruction of Crime  ..|  ┠────────────────────────────

金糸雀とやる夫が犯罪を防ぐ様です 第2話「振動」 Bパートの続きです。

“金糸雀とやる夫が犯罪を防ぐ様です 第3話「天才 vs 天才」 Aパート”の続きを読む

金糸雀とやる夫が犯罪を防ぐ様です 第2話「振動」 Bパート

2010.01.21 (Thu.)
262:ジャバリア ◆KaNaSOSuvE:2010/01/15(金) 00:32:40 ID:gWRZd5zc
現在進行中の某スレより


      /}
     _ !l ,.- 、
    //|| ̄ `ヽ⌒',
  / /  ヘ入ヽ  ∨
  !|  //ー, \, }
  l  .// ①  ①{
   \(⌒リ"(__人__)   久しぶりの登場。同じく10位タイ(2票)の
    {こ.フ>、ー,.イ    ジャバリアかちら。
   〈二}/  ∞Y_〉
    └ 〉  ハ〈┘
       /     ヘ

一発ネタのキャラに2票もいただけるなんて……感謝かちら!
263:ジャバリア ◆KaNaSOSuvE:2010/01/16(土) 00:10:54 ID:2i6ispZc
作成が進みだし何とかなりそうな予感がしてまいりました
追い込むために投下予告、1/17(日)の19時から投下したいかと思います

それとジャバ夫師匠、声援ありがとうございます
あれでやる気出ました
264:どこかの名無しさん:2010/01/16(土) 00:15:23 ID:Sa1hnRBk
265:ジャバリア ◆KaNaSOSuvE:2010/01/17(日) 18:59:53 ID:Udqye63I
.        __r〈 人ノゝ'`  \ー、  j`ゝクし冫ヽ \
     r‐{_ノ-'f_  ─==->ァ爻フ ̄   ~ヘ\ ヽ-、
.    rf フノァ )       /'勹/\ ̄ー --弋 ヘ   Yヽ
    〉 ノ て ラ     /   //{  \     Y )-く'.〈  唐突に風邪ひいて鼻水じゅるじゅるの
    〉 )  く う   /     ク_j___rへヘ    リ 从 j ノ   ジャバリアしゃんかちら!
      Z 乙  しYーt     /{ \ Y_≦_へ_  Y ムイ
     て_Zr、 /辷i个チ _/ /`ー\〈<}《Yヌ{>_〉rチf´
       └ァ V、  `ゝしY_/ ヽ   >⊆/ハてノ-fノ┘    長らくお待たせしたかちら
          て_ノr'ーz_,、从イ<①>   <①> 〈ノく7j. r'´      Bパート、今から始まるかちら!
         ~ーイ-、_,、∧ ''' (__人__)'''  ムノfチfチ、Z_
             ろ三>,  {  }   イ三{ _人ム
             〈r‐くfチ ≧ーt=/  〈fノス }チ ト、    あと師匠のところでジャバリアに投下してくれた方
             <廴人〉   》TT《   、 ,、  夂 _ノノ     本当にありがとうかちら!!
                イf /ム/し-=(f乂ノ-、__ ̄r‐x__厂r┘
.               { レ/ ̄し-イ:.:.:.:.:.:`ーヽ二 ̄:.)X´
            `‐´   〉ヘ:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:rt‐'
                 ̄ム.:.:.:.:.:ゝ-、:.:.:.:.f‐ク´
                  ゝへiへ/{ ー'ト-ト、
                    ヒーソ .   ヒーリ
                      ̄     ̄

“金糸雀とやる夫が犯罪を防ぐ様です 第2話「振動」 Bパート”の続きを読む

金糸雀とやる夫が犯罪を防ぐ様です 第2話「振動」 Aパート

2010.01.02 (Sat.)
189:ジャバリア ◆KaNaSOSuvE:2010/01/02(土) 02:20:30 ID:Hs3NmIMY
あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃                |  |          _,   -—— -  、/` '´廴_
┃| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | ......|  |        , '´.: : : : .: .: .: .: .:_/´_, - 、 {
┃|__       ___| ......|  |  _.   /.: : : : : r冖ー'´ _ /__  /l } 〉
┃    \    \    ......|  | /, - 、\: : : : : : 」  r-—fヒハヘjハ  」/ {
┃    /      \     .|  | !|  / :.`',:. :. . : :  {  'r‐ '´{匕犬シj´ { /!
┃  /   /\   \   .|  | 亅/  : : .\:. :. : : . : ヽ \/ 寸T¨ヽ\丿:'
┃ /   /   \   | .....|  |  ,' :l :.:./  ` - - _:.ヘ _`¨ー| lー-ヽ \:l
┃ |  /      \  |   |金|  | : l .:.,'           ̄└ヘ|__」へハ/j/:|
┃ |/         \| .....|糸|  ∨ : l:.l         / ,夫==<l|〈ヘ∨.: .::l
┃            /|   .|雀|   V: ::.{.  _ ,     〃!ハ:::::::::} ヾ j |.: ;':/
┃            / ..|  .|.と|    ヽ: :ヘ  ,三..       弋Z:ソ  |! /.://
┃           /   | .....|や|     \ム{ハ::::::ハ      .:.:.:.:.:  /:´.:.' イ
┃ ____/   /   .|る.|       入 ゞソ  、:.       /.: :/ .: 」
┃ |             /    |夫|       {.: ハ .:.::   r_、   /ノ.; ' .: .:/ ̄ ヽ
┃ |             \    |は|       |:/ /:>‐- ,.__.  ' /f.: .: /.:〉: :  ',
┃  ̄ ̄ ̄ ̄\   \   .|犯|       ,!ー{:. `:.ー:.l/j|\ヘ --/.:, :' .::イ: :/.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .\
┃           \    |   |罪|       /  〈:`:.ー:/ /}{ヽ.\ヽV〉. : .:.イ/: : :             \
┃             \  |   |を.|      ,'   〈ヽ:r'/イ \\` Y: , :'./: : : :            \
┃     ___    \|.._  |防|     /´   : .ヽj ' 〈 V /ヘ  ゝr/: : : : : :               \
┃  /      \    | | |.ぐ|     {    : :.rヘ  ', /´ ヽ / : : : : : : :.:.:.:.:  _        _   \
┃/  / ̄ ̄\. \. | | |様|    「`ー-、__ ノ しヘ._ ムフ /f |:::: : : : : : : : :.:.::.:.:´⌒\,, ;、、、/⌒`   l
┃|   |       |   | | | |で.|    l └' / ん1    ノー '  }|:: : : : : : : : :.:::::;;( ● ) ノヽ ( ● );;:: |
┃|   |       |   | | | |す|     .ゝ / /  └‐-、ノ}   〈 |:: : :: : : : : : : : : : :´"''",       "''"´  l
┃\  \__/. / .| | |  |    l / j    . : :/-、_ ‐¬ヘ\ :.: : : : : : : : . . . . (    j    )  /
┃  \      /    | | |  |                     \:::: : : : : : ::.:.:.:.:.:.`ー-‐'´`ー-‐'′/
┃     ̄ ̄ ̄      | | |  |                    /´ ̄ ̄`゙'ー、:;:;:;:;:;:;:;_:_: : : : : : : :イ
┃                ̄ . |  |                   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ`ヽノ
┃Kanaria and         .|  |                   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ`ヽ、       ___,...、
┃Yaruo are          |  |                   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::l:`ヽ   ,( .,.-‐' ,\
┃Obstruction of Crime  ..|  |                   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:イ::::`lヽ:ヽ,r" \,.ィ" ,. .ヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

第2話Aパート+αを1/2 朝10時より投下いたします
宜しければご覧ください。
190:ジャバリア ◆KaNaSOSuvE:2010/01/02(土) 10:00:18 ID:Hs3NmIMY
     |
     |    あけましておめでとうございます。
    ノ、__   案内所で自スレと案内所のアドレスを間違えて張ったジャバリアさんです。
   ,r"ヾ;;;、
  /キi# !'`  ここまで色々やらかすと、作者のAA、
 /#_|#! ←これでいいんじゃないかって思い始めました。
.└ri|ii|-r'
  ,!li|lk,ノ!   本日は前半のみの投下です。
  !l|!l|l|li!|   49レス、投下間隔は45秒予定です。本日も宜しくお願いいたします。
 ,!l|l!|i|i!|i|
 `┬r[ヤ
  l_)ヽ_)
191:ジャバリア ◆KaNaSOSuvE:2010/01/02(土) 10:01:07 ID:Hs3NmIMY
               ∠こ二フヽ二フr<::.::.::.::.::.::.::.:く)`ヽ
              /ー'′       `¬ヘヽ、::.::.::.::.::く)_\
            , ´                 `ーヘ、::.::.:::\} ヽ
          /      , ′            L入::.::.:::__YZ `、
           , ′,  ,  ,  /     ;   |  l  i l    >'´ィ介、`ヽハ
.         // ′/ / ,′    /   ,イ ,′ l ,′/::::/ 川ト、 ヽ::\
        /,' ,′.′.′/,'     /   / l ′ //  \:く  //!h::ヽ ノ:::ノ
          l ′i  l  i  l |   /  ,イ / /  /,′ ,′ヽ∨/ !| lヽ::r‐' !
       八 l  |  | ハ{   / / ノ/_/__/_  /    7′l:||!::| |  はぁ……風の音がうるさくて
          ヽト、 、 ト二ヽ /レ'   ̄二ニ∠」_ノ /   ,′ / ! ハ:::、 |    ちっとも眠れやしないわぁ
          ` `7ヽ弋なY      '^ぃf{ノ} 彳 /  / /  /:/ ! l ::Ⅵ
            ,' ノ ハ ゞ ' ,        ̄´ /   イ ,′ /:::l ハ |::::∨
          /{ { ′ゝ 〈          _彡 / //  └く!| | |::.::」| 
     、     /ハ ヽ、 \   _ __    ー— '´7 //   i   | l `了  
     ヾミ≧x \/ /ンーヘ、` ニ`       '′//   l   ハ  /// /
         `ヾミニ∨ '    `> 、 _  -‐ _ _ イ/:l     !  ,′∨厶∠
       ー==≠二7,′   /\ レ'了」斤く:::ノ/::::l    ,′/ ノ三彡'′
       _ 二..:.::::.:..;′   /ミ///7| l:ヽ\::.::.:j   / /彡仁三三
    ` ̄  _.:::   .::.     /ヽ{ く/ / //! |::::l |::.:/  ,' 厶-—v'⌒ ̄
192:ジャバリア ◆KaNaSOSuvE:2010/01/02(土) 10:01:55 ID:Hs3NmIMY
         | 「7::.:/::.::;ィこィ′         、  \  ヽ `ーヘ7ト、\
         | {::/::_;ィニノ /   ,        `、  ヽ   `、  |::l|:::lN
         rrヘvr'7    l   |,     、 l|   、 `、  l ∨::l|:::||:|
        //,1「 ̄     | |   l| |      l lト、 l  、 | l|:::||:::l|:|
       {〈// l }  ,   , |¦| | | | ,     } | l  ト、 | |  l |ヾニニノ  あの工事が始まってからずっと……
       ∨/ //l ,′  l | ¦ l | | l     l l| |  ! | l l  l | ∥l:::|
      ∨〈_//| | l|    | |  | ∥l | |    l/ l| |_厶モ十7| ,' l| |:::|
      /777 l| | l|  , l| | l| ハl | l    |ー彳,ィf禾ざ了 l/  l| |:::|
     / //| j l| l| l  l|ハ | |__」斗弋  | / 〃`‐=く_) 〃  l| ヽj
     凵〔 |lト l | |  |レヘイ ,ィ行テヽ\ j         〃   l  | |
      ヽ |∥Nハ ヽ `ヽ <ヾ>'´    、     〃l    | l| |
         lノ| l |//\ \ヘ、 ゚゙"     ..:}       l| |  /イ| 〃l
         }〃 { |l| `ヽ//ヽ、      _, -┐   l| l  // }レ1/
         厶 ハ l|  |├ヘ:::> 、   └‐=´ / |l |// /7′
         、 ∨ハ l|   リ_l/::.::r1::>::rーr-‐'´   |l l///



               /´〉,、     | ̄|rヘ
         l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
          二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
          /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
                        (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                                      `ー-、__,|    `"
           ___ /:,、-=u'U`'`'`'`U'U'u、::::::::::::::::\m ヽ
          //ー=//`'´ / / / l l  U‐l、::::::::::::::ヽn. /l
          |.l -=/`'`′/ l  l / | | .| l | l `-U、:::::::::ヽnl , l
          `'////  / | .|/ | | .| | | | ll l |Uヽ::::::::l:l , l     ホント、あんなビル壊れちゃえばいいのに
        /〆=///  / / | .|l  | || | | | | | | | | ⊂l::::::l | , !
        /_,-/ l l  l l | ,| l | || | | | |/ | | | |/゛``l::l'.|, l
         ̄ //|.| | | | | | .|| l | .| || | | | | | |ヾ==/l=l.!
         //| | | | .|ヽ、.| | |.| |.| .l || | | | | ||,=-//. |:| l
        // //,l l l |__|-|`‐| | l || l_⊥⊥-|‐| //_ />::ll´`、      ?何かしら、この音
        / //ハl l .| rーt-、l l |  l _,.,,,/__/`〆/ //|lゞ、l|
        ./// ハヽヽ `ー'′     ヾ : ./`/ ./ / l||l |`l'
        '/ .l/ /ヽ/ヽl、         ´ ̄`´// / / | /|:l | /
        ー||ノ ././ハ`    `     """// / /| |/ |::|/
        ==||ヽノノ /| ヽ、   -‐(     ./ / // | l | |
        :::::::ー`-、// / /丶_      , ‐'´ /  |/ ./:| | ∧
        :::::/┌-'/ l / / l /  ゝ、, -='´::::::// / :| | | |/ .ヽ
193:ジャバリア ◆KaNaSOSuvE:2010/01/02(土) 10:02:50 ID:Hs3NmIMY
        /´〉,、     | ̄|rヘ
  l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
   二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
  /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
                 (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                               `ー-、__,|    `"
                    ,,-''ヽ、
                 ,, -''"    \
               _,-'"        \
             . /.\          .\
             /\ \          .\
           . //\\ .\          \      「……え゛……う゛ぞ……」
            /. \/\.\ .\         . \
          . //\ \/  \  \         ..\
          /. \/\  /\ \  \         ..\
         . //\ \/  \/\ \  \         ..\
         / .\/\  /\  \/  .\  \          \
        .//\ .\/  \/\   /\ \ .\          \
       / .\/\  /\ \/   \/\ \ \        //
      .//\ .\/  \/\  /\  \/  \ \     /:::/
     ../ .\/\  /\ .\/  \/\    /\ .\ \ /:::::::/
     //\ .\/ . \/\   /\ \/    \/\ .\/::::::::::::/
    ./ \/\  /\ \/   \/\   /\ .\/ /::::::::::::::::/
    //\ .\/  \/\  /\  \/   \/\  /::::::::::::::::/
  . / \/\   /\. \/  \/\   /\  \/ /::::::::::::::::/
  //\ \/   \/\  /\ \/   \/\  /:::::::::::::::::/
  / \/\   /\. \/  \/\  /\  \/ /:::::::::::::::::/
. //\ .\/   \/\  /\ \/  \/\   /:::::::::::::::::/
/ \/\   /\ .\/  \/\  /\ \/  /:::::::::::::::::/
   (⌒ヽ、_,ノ⌒Y´ ⌒) ノ''"⌒ヽ,_ノ⌒ゝ'⌒ヘノ⌒)  /
:::(⌒::::::::::::(⌒ヽー゙ ....::(  ..::....... __人.....::::::::::::::::::::.⌒)、
:::_ノ⌒ヽ::::`Y⌒ヽ;;:::::"':::::::::::::::::::::::::::::(::⌒::⌒::)::::::::::::::::::`⌒)⌒つ
(´   ....:::.....:::::::::::::Y"´⌒ゝ、ノ⌒)::::::::::::::::,ノ⌒:::ヘ:::::::::::く::⌒´:::`)::::::`)
::::::::::::::::::::::::::::::ヽ....  γ⌒ヽ::::::::::::::::::::::(⌒)::::::::彡⌒::::ミ::`)::::::::`):::::::::`つ、 ,,,,,
:::::::::::::人::::::::::::::::`Y´::::::::::::::::::::r'⌒⌒Y´::::⌒::`ヽ、:::::人:::::::(´`)::::::ィ´:::::⌒:::::`゙:::::`)
194:ジャバリア ◆KaNaSOSuvE:2010/01/02(土) 10:03:37 ID:Hs3NmIMY
//l::| |::\ l| | |                |         |   | \
/: |::| |::ト、∨| | || | |  |    l   | l| |   j l  | |::ト\
:/ |::| |::| |::|∥| |人 |_j_| 斗    卜 ⊥」|_|   / ′ | |::| ヾ:l
  |::| |::| |::|八 、 | ̄ヽ_| l     |  厶八 厂/ /   | |::|__j::|
ニィ トごノ  \ヽ|〆 二、ヽ |   /l イ 二 `ヾイ/    | トr—'
 |::| |::|     |〃 { 0}  \  /   | 0}  }ト、     | |::|     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 |::| |::| ヽ    |ヾ         ヽ/       リ//   /||::|
 レ′|::| | \  、ヾ三 ̄         ̄三‐'//   / l、レ′    /
__/  ヾ  |   \ \        |        / /   , \  //
-、\   |    |  ̄              ∠ イ     / /{__/∠
_\\l\l     | 、         -- 、     / |    / 厶≦三三
三≧ト __|   | \     ´ ̄     /   ,   /∠二三三二
ニ二三三三l    |  | `  、      イ   /   /三三三三二ニ
三三三三三l   l   |::::::::::::>  <:::::::|   /   /二三三三三三
ニ二三三三ニl   l/:::::://|::| |::ト\::\_/   厶 -—<三三三
ア´::/ ̄ ̄>ヘ  l\:::: ヾ 二イ| ト ニノ:::: /  /::::::::::::/__\三二
::::: /  /::::::::|\ l \::::::::::::|:| |:|::::::::::::/ / | ::::::::/::::::::::::::::::ヽ三



                                    __
                                    /|: : :.:::|
     『ひょっとして……これ                  l   | : : : :|
       わたしのせい……なの?』          |   |: : :. .:|
                                 |   |: : : :.:|
  iv'ヘ                                |  |:|l==|
  | ;`;|                            |  |:|》: ::::|        i'1
  | ;'l:|           i'`'i             、       /|  |:|\ : |  .      |;'|       ,、
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ∥       〕 .|  |:|  || | ./\   _.|;'|       /.:〉
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>  r┘.:|  |:|  ||::| |  ∥‐┘ .:|';|──へ./.:/_r‐
ー|_}:;|    \';、.\|;';;;|   ./〉 |;|_r//  /| ̄\:|  |:|   ̄ .:〃../>.::|;'|:::::::::::::::/.:/:::::::::::
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .:::::::|/\/\   《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]::
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.:::::<\/   〈:::.:... \ 》 ' .::::::::/|\_n::::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\\ _____:::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ、
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::___|」__:l;_;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘__;!___;!__;|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__;!__:l__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!__;!__;!__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
 `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_;!__;!__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.::.:
             ,                 ~゛ ┴  ⊥. .,_..:::| ::/ ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;_;_
                     ,,       `            ~゛'' ‐-|\___ト--/.. ...:::::::./|
  `             .,     `    ,.            '     \|__;_;_;_;_;!─l二二二l/
195:ジャバリア ◆KaNaSOSuvE:2010/01/02(土) 10:04:23 ID:Hs3NmIMY
    ┃                |  ┃                        /.:: ̄ ̄ ̄ ̄ .\
    ┃| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | ......|  ┃                       /: : :            \
    ┃|__       ___| ......|  ┃                      /: : : :           \
    ┃    \    \    ......|  ┃                    /: : : : : :              \
    ┃    /      \     .|  ┃         ,. : ' ´: ̄`: : .、 / : : : : : : :.:.:.:.:_         _   \
    ┃  /   /\   \   .|  ┃ヽ      / : : : : :_ : : : : \: : : : : : :.:.::.:.:´⌒\,, ;、、、/⌒`    l
    ┃ /   /   \   | .....|  ┃:::::`ヽ、 r(: 、二: ̄: ---=、ヽ : : :ヽ : : : : :.:::::;;( ● ) ノヽ ( ● );;:: |
    ┃ |  /      \  |   |..金┃_, ‐、::::ハ: }` ¨ ´x ' "´   `Vヽ : ハ ‐ '─ _: : ´"''"       "''"´  l
    ┃ |/         \| .....|..糸┃:::::::::::レ'レ/ ,     ,.z、   V: :ヽ: ハ:::::::::::::::::::::`‐ _  j    )  /
    ┃             /|  .|..雀┃:::::::::::| Ⅵ/ _  ,r ' '佗;)〉=ゝヽ ', :|:::::::::::::::::::::::::::::::`‐、`ー-‐'′/
    ┃            / ..|  .| と ┃:::::::::/  ゙ヘ,f'心;"ヽ-‐ ' ´   ^リ:l:l j 、_::::::::::::::::::::::::::::`‐: : :イ
    ┃           /   | .....|..や┃:::::V    キ、ィ'´ヽ _,.. ィ    rイ j l/:::::::::::`‐-、_:::::::::::::::::::::::::::>
    ┃ ____/   /   .|. る┃::::〈    | l、   '´     ノ f:/ ':::::::::::::::::::::::::::::ヽ_:::::::::::::::::/
    ┃ |           /      |..夫┃::::::::}_r─_ノ_L ヽ、    ,   γ⌒ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::: _/_
    ┃ |           \      |..は┃::::::´:::f´ニヽヽV: :_≧:f´     { rr-、 }::::::::::::::::::::::::::::::::::::{ ,. --ヽ、
    ┃  ̄ ̄ ̄ ̄\   \   .|..犯┃:::::::::/ {ゝ'ヒ^_>‐:'く:):!     ,ゝ'`ヾ l 、:::::::::::::/::::::::::::::::::V(已)ソヽ
    ┃           \    |   |..罪┃::::::::l   v' z┴;、: :}ヽ r‐ ' λ;x-_、}.| \:::::/::::::::::::::::::::::::f"ノ::::::::::::ヽ
    ┃             \  |   | を.┃::::::::{   γ´〈: : r'" 、_ _, イィ'Y:´: } |   ハ:::::::::::::::::::::::::://::::::::::::::::::|
    ┃     ___    \|.._  |..防┃、_l   l、 rゝイ ` ー‐ ' ' ト<'_ノ     ',::::::::::::::::::fγ ヽ::::::::::::::/
    ┃  /      \    | | |...ぐ┃  l   | | _))l  :.   .: l( r ' 、      ',:::-‐‐‐ノ├'^ ',:::::::::/
    ┃/  / ̄ ̄\. \. | | |..様┃ _l   ハ て, !   :.   : l r'  /  イ  ハ:::::::::::::{ Y´__ !:/
    ┃|   |       |   | | | |. で┃::::::,|   / }ノl !    :.  : |ゝ /、〈 /    イ::::::::::ノ ゝ- ノ`‐-、
    ┃|   |       |   | | | |. す┃::::/.l /  ハ l. |  \ :.  :. l  / ハ  l 〃 ュィ '   ッ ':::::::::::::}
    ┃\  \__/. / .| | |  ┃ 〈ー`´  / } .V:.   \  :. ! /  ヾ  ! / /  ,'   /::::::::::::::::/
──┨  \      /    | | |  ┠────────────────────────────
    ┃     ̄ ̄ ̄      | | |  ┃
    ┃Kanaria and       ̄. |  ┃         第2話 「 振 動 」
    ┃Yaruo are          |  ┃
──┨Obstruction of Crime  ..|  ┠────────────────────────────

“金糸雀とやる夫が犯罪を防ぐ様です 第2話「振動」 Aパート”の続きを読む

嘘予告『金糸雀とやらない夫のちゅるらんど』

2009.12.26 (Sat.)
170:ジャバリア ◆KaNaSOSuvE:2009/12/24(木) 19:53:31 ID:nNU08qeo
     |
     |      「やるトラ!」様、嘘予告までまとめてくださってありがとうございます!
    ノ、__
   ,r"ヾ;;;、      何気なく見に行ってびっくりしました
  /キi# !'`       ……足を向けれない方向がどんどん増えていくなぁ
 /#_|#!
.└ri|ii|-r'
  ,!li|lk,ノ!
  !l|!l|l|li!|
 ,!l|l!|i|i!|i|
 `┬r[ヤ
  l_)ヽ_)

“嘘予告『金糸雀とやらない夫のちゅるらんど』”の続きを読む

嘘予告『なつのロケット』

2009.12.20 (Sun.)
150:どこかの名無しさん:2009/12/19(土) 14:13:22 ID:rwLIGH02
すでに「やる夫之書」でまとめられている件。
音速すぎるwww

http://yaruobook.blog66.fc2.com/
151:どこかの名無しさん:2009/12/19(土) 14:18:06 ID:kyj94qQA
ちくしょう!めちゃくちゃ面白いじゃねえか!!
>>1さん乙です

オイラも金糸雀をもっとかわいく動かせる様にしないと・・・
152:ジャバリア ◆KaNaSOSuvE:2009/12/19(土) 14:45:25 ID:KJyIDwtE
>150
 はっはっは、何言ってるんですかそんな餌に吊られ……
















     |
     |
    ノ、__
   ,r"ヾ;;;、     「やる夫之書」管理人様、ありがとうございます!
  /キi# !'`
 /#_|#!      テンションあがってきた、明日から2話と嘘予告を作成始める!
.└ri|ii|-r'
  ,!li|lk,ノ!
  !l|!l|l|li!|
 ,!l|l!|i|i!|i|
 `┬r[ヤ
  l_)ヽ_)
154:どこかの名無しさん:2009/12/19(土) 21:11:41 ID:7y0qoEco
乙!
何はともあれカナマジプリティ

“嘘予告『なつのロケット』”の続きを読む

嘘予告『まんがサイエンス やる夫で学ぶ「ロケットの作り方」』

2009.12.19 (Sat.)
127:ジャバリア ◆KaNaSOSuvE:2009/12/19(土) 00:18:19 ID:KJyIDwtE
           ……ある日……

            ,. -—‐  ー- 、
       _  /          \
      /  `   ー- 、 iソ´ヾl ,、_ ハ
     //   ,〃 \ 、  >!<,j- 、__ヽァ ',
     l/    l/    ` ー=(,〉 {薔}-' ノr' ハ
     丶   !i       ゝ'i_ィ、‐、"  .}   は〜、どこかにロケットの神様がいて
           ',  -'    `ー     >-、 /     カナを宇宙に連れて行ってくれないかしら
           ! ━      ━  r=っ У
.         /ハ         |l _'_
         ゙ 「 、   n     ,.ィ゙_ i
         ´ニユ_>-rr彡´ノt=ュァ_´ー 、
.          /└‐、7((ニアトゝ) 'ーァ‐'   ハ
    ,'⌒   /`´ /`イll ! ̄   テ    ハ
     ヽ_ノ  i / l  ljl.j   / /     ハ
        く |   ヽ _   _ノ   ',     〈
.        / ! i彡ア、<     /     ヽ
        / /  `//!ト--'     ヽ    く
.       / /   `/lj        |      ヽ

     ヒューーーーー

          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \             そんなことあるわけ……お?
    |      ` ⌒´    |               なにあれ?
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /

          小学生のやる夫とカナの前に
129:ジャバリア ◆KaNaSOSuvE:2009/12/19(土) 00:18:40 ID:KJyIDwtE
      \\ ,-、               | || !| |
\\   、,、-' 弋              | || || | !   ./
  _,、-'      (              ! || || | |   / / ̄ ~/   __ __
 (_          ヽ、           | l ! || | | /  /   /___./  //  /
.\ ¨''、         ヽ、,_          || !| |  // ̄ ̄       /  //  /
    ヽ、    _,、—--、,__)         ! | || .|  //__   __ /  //  /
  \\.ヽ  /      ヽ\\      || || |  /    /   / / /._M//_M/
    \ | .f         }        ! | || | /    /   / /   /
      し|  _      ノ  \\   | |  !  !    /   / /   /
       .ゝ_____,、-'´      .\  !   !    ./   / /   /
       \\    ¨¨・・,\\    |   | /  /μM/ /   / _ _ _
        \   \   ;,       . し'/      ./μM/ / // // /
                      。     て_         ./M//M// /
                           て                / /
                          〜               /M/



        / ̄ ̄ ̄\_
       /:::/:::::::::::\( ;:;:;)
      /( ;:;:;:;:;ノ:::::::<-> \     アタタタタ……
    (;:;:;:;;;:;    __´ _   .:::::)
    ./ ||     `ー'´    ,/      え〜、はじめましてロケットの神様です
   / / |\/ /  /l |  ̄
   / /__|  \/ / | |
  ヽ、//////) /  | |
   /  ̄ ̄ /   | |
____,/  )--- ヽ   ヽ つ
130:ジャバリア ◆KaNaSOSuvE:2009/12/19(土) 00:19:30 ID:KJyIDwtE
         宇宙から「落ちてきた」ロケットの神様

                ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }   君達にお願いです
     /⌒  ⌒\   |   |     僕を宇宙に返してください
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::   __´___  :::::\|   l
  |      `ー'´       |  /
  \             //
  / __        /
  (___)      /

     神様のお願いをかなえるべく
                                       /\ —‐- 、
      _____     ━┓                    /\:: : .   , -ゝ, -、
    / —   \    ┏┛                   / ..: :::}\:: : 〈〈´`Y´`〉〉
  /ノ  ( ●)   \  ・                    /  . ::ノ  \ ゝヽ薔ノイ
. | ( ●)   ⌒)   |                      ! . : /   ´ `丶ト;;イリl
. |   (__ノ ̄    /     「「どうやって?」」       |:/      ○  .乂ソ'
. |             /                      /ヽ ○     (つ 厶ゝ、
  \_    ⊂ヽ∩\                     ,   とつ ' ノヽ  / 〈_.」
    /´     (,_ \.\                   | /´`ヽ _ヽノ_ィ゙ト--7こソ
.    |  /     \_ノ                     了ニイr==木¬ }|  └リ`
                                   /L. __〕!し'/lヽニノl
                                  〈   く.ノ}T´!/ l | 丿

               二人は宇宙を目指す!

“嘘予告『まんがサイエンス やる夫で学ぶ「ロケットの作り方」』”の続きを読む

最新コメント
月別アーカイブ
ブログパーツ
スカウター : やる夫之書
フィードメーター - やる夫之書
あわせて読みたいブログパーツ
Copyright© 2009- yaruobook. All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。