2ch/やる夫系ブログ 最新記事
Powered By 画RSS
最新記事
カテゴリ

アーカイブ:2009年07月03日

あんそく補完計画

2009.07.03 (Fri.)
780 : ◆booK.4Ti8w[sage]:2009/07/01(水) 01:24:09.95 ID:xWm3Hwoo

       /                  ヽ
      /     ,     , '          ヽ
     / / / /  /  ,  /        ヽ     !   — 例の「共同体」は、もう2ヶ月も生存反応を返さない
    〃/ / !  l   /  !  ! ヽ     |     !
    │ !  ! │ {  !   |   ヽ   ! !   !  |
     ! /{  {.   ト` ト、 |ヽ  !\ ,ム‐ハ|   }  l
     レ !  iヽ !,,====ミ、\l ,,====ミ !   l  l !
       ヽ |.-ヽ!'<fえヶ.ll, - 、ll イkか>l  ,!、 ハl
        /, ニヽト ゞ-' ノ   ヽ ゞ-' ,' / ノリ
      ,'/ニヾ 人     `_      / /リ´
      { /ニヽ ヽへ          ィ ハl    「共同体」が死亡したのか、は定かではない
       ヽ、ヽ   } | >   _ , ィ´/ノ-、     もしかしたら、一時的な休眠状態に陥っているだけかもしれない
       _,'    レ′_,-‐l     /  ヽ
      __/ |    /、‐'/ /   , '      \
     /    ─ '  } /へ、 /         \
     {       / / ヽ、 , '      ィ ニ二二\
   , イ    ,'   〉/  /     // , -—─-}
 /        / / /     // /       !

                j/! l !    .      !: l/!
                 j/! !         / ∧!     ともかく、これ以上「共同体」に「個体」を留めるのは危険
                 ヽl lヽ、  ´’   /!:/        亡骸ならまだしも、「共同体」そのものが「消滅」する恐れもある
                 ヽ! j/ト- ィl/ j/
.                    r‐l    ト、            「消滅」される前に、「個体」のコピーを別共同体に移転させる必要がある
          l     -┬<´ : ト -—l : `ー┬ 、 |
         !|__ /.::: ::::!: l l : : l二二 ! : : : : ! ! : ト、!!  `ヽヽ
   〃 __|l  /l ヽ|! :::: l ::l: :l !: : :!    l : : : : l l: : ! /|ト、_ ノノ
   l| / ヽ_ノ! !   トヘl| :::! l !: :`ヽヽ l: : : : :// ://   ! `ヽ!|   !     、、
    !    ヽヽ  !   !|ヽl__!|ノヽ ノノ / : : : // /∧  ∧  |!|\!| !  ノノ
  j|_∧  l| l ヽ_ノ\ !| \l_ノ  /( _j|∠ノ   ̄ /! ∧   ̄!| ̄ノ
/ ! _ノヽ、_!lノ_.. -—ヽ   ヽ从/ ムヽ、!|_ ノ__ / l| /从` ー‐l|<_
__ノ´ !ヽ、_ノ__ >ー‐人ヽ、 \   ≧   !::::::::::::)\! !/  ≦‐-、!   ノ
    \:::::::::::::::::::::::::≦   ヽ、_\ `>  |:::::::≦  \j / `>   ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
781 : ◆booK.4Ti8w[sage]:2009/07/01(水) 01:24:42.49 ID:xWm3Hwoo

                      ___
                  , . . .´. . . . .`.v-—- ..、
                 /. . . . . . . . . . . . . . . . . . . ヽ、
                 /./. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . \
           ヽ_..イ. ./. . /. . /. . . . . . . . . .ヽ . . . \ . \
            /. ././. . /. . . ./. . . . . i. . . . . . .ヽ. . . . .', . . \
              /. . ././. . /. . . ./. .l. . . . .|. . . . . . . ヾ. . . . .',. .',. .ヽ
          /. . ././. . /./. . .j. . .|. . . . .|. . . . . . . . .',. . . . .',. .',ヽ._\
            j . ./ ..|. . .|. |. . . |. . .|. . . . .|, .ヽ . . . . . .', . . . ..l. . l
            | ./. /.|. . .|. |. . . |. . .|. . . . .|ヽ. . \. . . ..l. . . . .|. . |
            'イ. ./. |. . .|-|--l- 、|\.. . |  \z‐ヽ-|. . . .:.| . ハ   よって我々は、「個体」のコピーを捕捉している別共同体を調査した
            |. .l!. .|. . .|. |._ | . / ヽヽ. | '´ \. . ヽ!. . .:.:.|. .| |
            |. .|l. .|. . .|.く.イ.干≧ミ  ヽl  ィ≦干下>. . . j. / j   コピーを有していなかった「個体」は、
           Ⅵハ..|. . .|   代ュ ::}.l 、   ,r .代ュ ::}.lイ. . . イ./      「親株」からコピーを生成し、新たに「共同体」を作ることで対処した
             ハ ..小イ 弋辷ソ  }_{.   辷匕リ }. //.レ
             , イハj. ハ、     リ⌒ヽ.     rォ/ ̄ ̄ ヽ
           /: :.| ;;;|∧ >==''′-  `==イ| |! こつん |      これより、調査についての詳細を発表する
         _/: : : : | ;;;;  V  l > .. _ .. <  |._.| ト、ー—‐へ
       / 〃: : : ヽ: :l .;;;;    |ー 、     , -rf 1 j ヽ.V;; /: /}
      /: : : :_ : : ヽハ. ;;;;    |ー‐、    z‐| !     }//://
     //: : : —--:: ニュ:ハ. ;;;;.   |二ヽ.\/z二ト、   /}〃: :/へ
   /: : : : : : : : 二>'  V:\ ;;;.  |  \二/ ∧ :  ̄: : : :V-く: : :/     「生産者」「収集者」はもとより、「個体」について興味のある
   ヽ : : : : : : :二:く     V: :\ ;; ヽ      /  }、: : : : /: : :/:イ       一般人も、調査結果に一読することを推奨する
     \ : : : : : : : :.\,r.、 V: : : ヽi、 \ rA / ,,;; く: : ̄ : : : : /: : |
      \二ニ : : : : : : :トvヘヽ: : : ト-≧ゝ ィ≦- /: :ヽ : : : : : /: : : }
       \: : : : : : /: j: :ト{: : : :〈三三フ只三三〉: : ノ}: :\ : : : : /
         ヽ二:ノ: : : / ノ:ヽ: : j{}二//二| |二{|:/: :\: : : : : :/
          //ーァイ'/{: : : :/ヽ. //  ̄.| |/j: : : : : : :>、:_:/
         <_,.く _/ イ: :ヽ: イヽ, 〈_j.   |_| .イ: : : : /  l
          ヽ'    l\:_/ j  \     / ヽ:_:/    |
               l   /|           |ヽ   /
                    \_ム|           | ヽ_/
                 l. └‐┬────┬.┘ ̄ l
                 l ;   /        ヽ    ;l
                  イ__ ,/         \ __.l
                  l: . : ./            ヽ : .l
                   l: . :/              ヽ_j
               /-、/               {A
                 /〃/                     ヒリ
              ヽ-'′
782 : ◆booK.4Ti8w[sage]:2009/07/01(水) 01:25:11.07 ID:xWm3Hwoo

                                                      ____
                                                     /      \
                                     あのー長門さん、   / ─    ─ \
           さっきから誰もいない壁に向かって何を言ってるんだお?  / -=・=-   -=・=- \
                                                 |      (__人__)  U  |
                                                 \     ` ⌒´     /

         l⌒l      l⌒ l       | ヽ
     l\    l  l      |   |      |  l
    l ヽ.  l  l       l  .l     .l  l
    l   ヽ  l  l     __」  .l      l  l
    ヽ  l  l _.」- ´ニニ l   l`ヽ、.  l  l
      ヽ  l/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ;:;:l   llヽ;:;:;:;;l  l
      y.':;:;_;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l;:;:|;:;:;l   l ヽ;:;:l  l
     /;:;:/,;:;:;:;:;:;/;:;:;:;:;l;:;:l;:;:;:;l   l ヽ;:l  l
     ///;:;/;:;:∧;:l;:l;:;:;:;:;l;:;:lヽ;:;:ヽ  l  |  ノ\
      /;:;:l;:;:;/ l;:;l l;:;:;:;:∧;:l l;:;:;ヽ    く┌-ゝ 【あんそく補完計画】の発表の練習。
     /;:;:/l;:;:l ∨ ヽ:;/ リ  l;:;:l:;,ゝ    ヽ
      / l:;:;l ┯┯i ソ ┯┯、∨;l  ・  ・ l   有名なやる夫系まとめサイト「あんそく」が2ヶ月も更新されてない
      l l;:;l l;:;:少    l;:;:;少 ll      l    シリーズ物の話も次の話が中々でないから、
      \.l;:;l 弋:::ソ    弋:::::ソ l;\____ノ    そういった話を続けてまとめている、他のサイトを探してきた
        l;:;l             l;:;| \l       それらシリーズ読者の誘導になれば、と
           l;::` - ___,   .イ l;:;ト、
         ∨   /l l   / /: |/ : :ヽ                    じゃあそういってくれお、何言ってるかさっぱりだお>
             /: l l / /: : : ヽ: : ヽ
             l: :l ∨ ./: : : : :l: : : :.l
            /: : l || /: : : : : l: : : : l       折角エヴァブームに乗ってみようと思ったのに、残念
┌─────┐ 人: :二廾/: : : : : : l: : : : l
│          │ /: : : :ll /(: : : : : : : :l : : : : ヽ
│   FMV   │ `l: : : lレ l: : : : : /: : : : : :/                        アニメ見てないのに無理しても駄目だお>
│          │ ゝ ○弋l(_)/┬  ┬ -l
├─────┤ ≦(__人__Y .l   l __ >
└─────┴─==      ̄ ̄ ̄ ̄

“あんそく補完計画”の続きを読む

スポンサーサイト



最新コメント
月別アーカイブ
ブログパーツ
スカウター : やる夫之書
フィードメーター - やる夫之書
あわせて読みたいブログパーツ
Copyright© 2009- yaruobook. All rights reserved.