2ch/やる夫系ブログ 最新記事
Powered By 画RSS
最新記事
カテゴリ

アーカイブ:2009年08月07日

やる夫は力を欲するようです 第?部 番外編 第4話「金糸雀と学ぶ「たまご焼きの成り立ちと食文化に対する歴史的意義と問題点に関する考察」」

2009.08.07 (Fri.)
955 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/08/06(木) 18:46:10.99 ID:VShtSQEo
とりあえず今週のヤンジャンは必見だな……
カナマジプリティ
956 :ジャバ夫 ◆Bwc1/pRNmY [saga]:2009/08/06(木) 19:17:00.27 ID:F9NPQqgo

:::::::.... ...\
:::.' ──-.. \      /|
:::::::... ⌒__\ \   /  |
:::::::::.... .'::| ).\  .ヽ/   |  >>955
:::::::::::.... __ ../   ヽ   |  もちろん見たに決まってるじゃないか!!
:::::::::::...    ヽ   .ヽ  |  コンビニでニヤニヤしてたら一緒にいた友人に
:::::.._ ノ ヽ.____丿   .丶|  若干引かれたさ・・・だが、もちろん即購入だ。
::::::::::::^^^..::ノ      .)
:::::::::::..   ../       .ノ  カナマジプリティ・・・
:::::::::.⌒ "       ..ノ  後で少し投下するかもな・・・
:::::::::::::::::....    ....::::::../
:::::::::::::::::::::.. ......::::./

957 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/08/06(木) 19:35:25.04 ID:0.67mEQo
>>956
保存用、観賞用、チョメチョメ用の3冊ですか?
958 :ジャバ夫 ◆Bwc1/pRNmY [saga]:2009/08/06(木) 20:04:47.28 ID:F9NPQqgo

          / ̄ ̄ ̄\
     |\/   :::::\:::/\/|
     |/   。≪一>::::<ー≫。
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j   俺だって三冊買いたかったさ・・・
     \、   ゜ `^^^^,;/゜   でも、残り後一冊だったんだもん・・・
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。     ローゼンのせいなのか・・・?
   / ,_ \ \/\ \      ってか、今週号カナかわいすぎだろ・・・
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.



        ____
      /    ノ( \
  |\/  _ノ   ヽ、_ \/|  それよりもあれだ・・・
  |/ノ(<<●━━●>> \|  JUM・・・てめぇ、何カナと手ぇ繋いでんだよ・・・!?
  | ⌒   (__人__) ノ(  |  あん!?なんて羨まし・・・ゲフンゲフン・・・
  \      `^^^^´  ⌒/
959 :ジャバ夫 ◆Bwc1/pRNmY [saga]:2009/08/06(木) 22:47:27.71 ID:F9NPQqgo

|__
|   \
|     \
| _ \ |
|. ヽ①ヽ |_  よし・・・やるなら今のうち・・・
|、__ノ  ̄ |/  
|    /
|__/



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

“やる夫は力を欲するようです 第?部 番外編 第4話「金糸雀と学ぶ「たまご焼きの成り立ちと食文化に対する歴史的意義と問題点に関する考察」」”の続きを読む

スポンサーサイト



やる夫は天使と出会う Episode.9 "Enmity"

2009.08.07 (Fri.)
546 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/08/06(木) 20:01:39.46 ID:9D8YY0ko
もうすぐか
547 : ◆pXSg51Rx6U [saga]:2009/08/06(木) 20:02:10.65 ID:UBFxqWgo
              //-‐ ニ.' ´ /::ヽ /:ヽ ‐-ニ、‐- _',
              / /     ト‐-V.-‐l. ,    ` 、',
.            ,' ´  i  / l, l !     .l l .!  ,   ヽ!
              ,' /   l /!山.リ_     _l,ム,山,l l     .!
            l /l   ィ「 l | l l     .リ.レ .!l.l`メ. , i l
            .!l l l, !l',| ',| ゞ      _'  リ レ l. l  !. l
            .ll. ',. ',. l.', ィチニニヽ    ィチニミ、 //l ,/ /!
            l', \!ヽ\            ./ィ // / .l
            l   `ヾ,\       '      ノイ/ /  .!  はあ?
            l ! .l  小    r----ァ   7// ,' , l
            l !. l  l ` .、 弋 ̄ソ  イ1l'  l  l l  よく聞こえなかった
            l l l  l ! 」 > ,  ̄ < l ! !l  l  .l l
            ! .l  !  .l レ-<, `´ ,>ヘ l l !  .l  ! !  もう一回言ってくれるかな?
            .l l  l  L/   `ハ<´.   .',ドl  !  l .!
         _ .」.-'‐' 1 .l l    /=x=',    l l  .ト _ ! ',
        /´      .l  l レ/'ハ/小、ヽ`ヽ/、 !  !    ̄  ‐- 、
       '        l  ! '<´/// ヾ\ヽ/l``l  l        ',
                                            _∩
                                           / 〉〉〉
                                           {  ⊂〉     ____
                                            |   |    /⌒  ⌒ \
            だから西園寺さんは虐待を受けているお        |   |  /(●)  (● ) \
                                            |   |/:::⌒(__人__.)⌒:::  \
            本人の口から聞いたんだお                    ヽ   |     |,┬‐ |       |
                                             \.\   `ー ´     /
                                               \       __ ヽ
                                                ヽ      (____/
              //-‐ ニ.' ´ /::ヽ /:ヽ ‐-ニ、┛┗
              / /     ト‐-V.-‐l. ,    ┓┏
.            ,' ´  i  / l, l !     .l l .!  ,   ヽ!
              ,' /   l /!山.リ_     _l,ム,山,l l     .!
            l /l   ィ「 l | l l     .リ.レ .!l.l`メ. , i l
            .!l l l, !l',| ',| ゞ      _'  リ レ l. l  !. l
            .ll. ',. ',. l.', ィチニニヽ    ィチニミ、 //l ,/ /!
            l', \!ヽ\            ./ィ // / .l
            l   `ヾ,\       '      ノイ/ /  .!  やる夫
            l ! .l  小    r----ァ   7// ,' , l
            l !. l  l ` .、 弋 ̄ソ  イ1l'  l  l l  私の言葉聞いてたかしら?
            l l l  l ! 」 > ,  ̄ < l ! !l  l  .l l
            ! .l  !  .l レ-<, `´ ,>ヘ l l !  .l  ! !  本人から事情聞いたら駄目だって言わなかった?
            .l l  l  L/   `ハ<´.   .',ドl  !  l .!
         _ .」.-'‐' 1 .l l    /=x=',    l l  .ト _ ! ',
        /´      .l  l レ/'ハ/小、ヽ`ヽ/、 !  !    ̄  ‐- 、
       '        l  ! '<´/// ヾ\ヽ/l``l  l        ',
548 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/08/06(木) 20:02:51.84 ID:9D8YY0ko
やる夫莫迦すぎるww
549 : ◆pXSg51Rx6U [saga]:2009/08/06(木) 20:03:20.79 ID:UBFxqWgo
             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |  別にやる夫が自分から言ったわけじゃないお
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /     西園寺さんから言ったんだお
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄

      _ ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ 二
     / / ´`ヽ _  三,:三ー二
   / ノヽ--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄
  /  }  ...|  /!
 |   _}`ー‐し'ゝL
 \  _,:ヘr--‐‐'´}    ;ー------
 /  ノ`ヾ:::-‐'ーr‐'"==-

       ____
     /,:' /,';;;}: \
   /_, 。ィ' li:.、ヒァ' \
  / ⌒';,゙i, ri:.:i .::' メ、 \
  |    ,:' /,';;;}:.ヾ:.    |  えっと……どうしてやる夫が殴られなきゃならないんだお?
  \     ' {;!゙'    /

“やる夫は天使と出会う Episode.9 "Enmity"”の続きを読む

最新コメント
月別アーカイブ
ブログパーツ
スカウター : やる夫之書
フィードメーター - やる夫之書
あわせて読みたいブログパーツ
Copyright© 2009- yaruobook. All rights reserved.