2ch/やる夫系ブログ 最新記事
Powered By 画RSS
最新記事
カテゴリ

アーカイブ:2009年09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--.)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やる夫と危険な住民たち 第5話 後編

2009.09.29 (Tue.)
11:英智さん ◆Pqc4e4Eun2:2009/09/27(日) 20:45:25 ID:PpZWLTbs
明日投下したい……いや!させてください!投下します!
12:名無しのやる夫だお:2009/09/28(月) 16:31:26 ID:/aD10oig
おk
13:英智さん ◆Pqc4e4Eun2:2009/09/28(月) 19:39:39 ID:AS2BTQxk


< カオス総合病院    東棟  201室 >

         )======================(.)    |        |
         .| i i | i i | i i | i i |     .|        |
         .| i i | i i | i i | i i |     .|        |
  )======================(..)| i i |     .|        |
    | i i | i i | i i | i i | | i i |____   |        |
    | i i | i i | i i | i i | | i i |  /|_|        |__
    | i i | i i | i i | i i | | i i |//|    ̄ ̄ ̄ ̄
    | i i | i i | i i | i i |__. i |/
    | i i | i i | i i | i i |  /|  .|
    /| i         i i | i i |//|〜´
  /-)))             i |/
 l jjj*゚-゚)jっー'--、 `  ̄ ̄ /|  .|
 |く ヾつ'´;::::....  '..   //|〜´
 | ̄ ̄l二二二二二二|/
 |' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

“やる夫と危険な住民たち 第5話 後編”の続きを読む

スポンサーサイト

やる夫之書 管理人からのお知らせ (2009-09-28)

2009.09.28 (Mon.)
yaruobook ◆booK.4Ti8w 2009-09-28 07:32:54

            / ̄ ̄\  やる夫之書をご覧のみなさま、
           / _ノ  \ \  いつもご利用ありがとうございます。
           |  (●)(●) |   管理人のyaruobook ◆booK.4Ti8wだろ。
           |  (__人__)  |
           |   ` ⌒´ノ  |
           ヽ       │                          ___
         __,, -ヽ      ノ -、                       /     \  本ブログに関してご報告がありますお
        /⌒ヽ  | \><ヘl ヽ \ .                     / —  —  \  お暇ならちょっと見ていってほしいお
        {:::   l  \ ヽ };;{ |   | i  }                       /  (●)  (●)  \
       {:::::.. 〈;;,,  ヽ V;;;}ノ  l彡 ヽ                  |    (__人__)     |
        |::::::::  ヽ--、 \ >--'⌒ヽ::.  }                 \_     `⌒´    /
       |::::.....   }_,,.-‐''"~ヽ_,,.-し'::  )_,              . / ,r' lヘ></|  ,r'⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!::   /      .::ノ::::::::::.  ノ ̄ ̄ ゛''‐- .,        {  i |   | };;{ / /  l   :::}
      _ヽ,, .;:::   _,,.-‐''"ー''--'' ̄         ゛''‐_      / ミ_l   V;;;V /  ,,;;〉 ..:::::}
        `ー---''"                      ゛''‐- .,,_{  .::,r'⌒'--< / 、--/  ::::::::| ゛''‐-,,_
                                      (  ::'し-.,,_,r'~゛''‐-.,,_{   .....::::|'ィ ,_| ||
                                      ヽ  .::::::::::(,::.      ゙i    :!. || | ||
                                         ̄''--''ー゛''‐-.,,_   :::;. ,,r'_ || | ||
                                                 ゛''--ー´  ゛''‐- .,,_

“やる夫之書 管理人からのお知らせ (2009-09-28)”の続きを読む

嘘予告『やる夫が生まれた意味を知るようです』

2009.09.28 (Mon.)
389 : ◆QT13NwuuBw [sage]:2009/09/28(月) 00:51:15.96 ID:Onz22VMo
                  _ , -—- 、
                /        `ー-、
              ∠     /^  ⌒\ \
            /:::::::}/  /   ヽ   く⌒ヽ
              /::::::::/{ ヽ  {    j } }  ハ:::::::',
           {::::::::イ \斗<ヽ  从-リ :/ j::::::::|   あぅあぅ、よいこの皆さん社会の窓からコンニチワなのです!
               \{ハ ヽ、{xぅ外ヽリノィぅ外イ  ハ::::::j
                 ヾ ヘ\ く辷j    辷ソ/ //j/
               }  ゝ   r;  ∠イ /      あの語>>1はなんだかよく分からない後悔で一晩中〔検閲により削除〕を
                    ノ___,r≧ァ-fう≦L.| 八      握り締めてハァハァ言ってたのです! 本当にお騒がせしたのです! あぅ!
         _,  -=彡(>x ∨‐┘∨└‐∨7く ヽ       _
         /  /   { ∨: : <ヽ|/> : : ∨ } \   (⌒) さて、大体身の回りのことも片付いてきたのでこれからまた書き溜めの
       /  /     _人/{.: : : : : :|: : : : : :}ヽ/   `ー==-' 作業に戻るのですが、その繋ぎに嘘予告みたいな軽い小ネタを用意したのです!
.       / :/    /   トイ: : : : : :!: : : : : :トイ\     \
      { / {  /    弋: : : : :.入: : : : :':人. \     ヽ  良ければ見て欲しいのです!(ホグホグワーツとは何の関係もないのです)
      ヽ{ ヽ/ ∧「} _,ニ7ヽ: : [{::::}] : : ノ|ヽ\  \     }
         /  /\>'´: : : : ノ: : : : Y: : : : :.∧_ト、 )   }ヽ  ノ  >>1がホグホグワーツを書き始める前にどっちを書こうか最後まで悩んだやる夫スレの
        {  {  ‘ー一ァ-、__/ハ: : : :/  ∠ /  }/   軽い概要みたいな感じなのです! もしよければどなたか作って欲しいのです、あぅ!
          \八     / /   /小、_ノ'´   }´   '´
            `     /    ̄\/川___>     |         >>1の貧弱な頭ではエンディングの結論を出すことは出来ないので……。
                 /    /    Y    /    |
              j   ,'     |   /    j          それではボチボチsageで投下するのです!(自己満足です)
               /|   !    |   !     ∧
               /│   |    |   l    / 人   
.              ∧│   |    |   |    ハ  \   
          /  ヾ    |    |   |  ノ い   )
         く\    〉‐-孑    小  }'´   ∨二ノ
          \\ '´   〉   /│', /     〉'´
            ヾニヘ  '    i  Y     /
               {ヘ      |        /
               \ヽ  x<}{>‐、__,/
                 ヽ=ヘ{けけア′

“嘘予告『やる夫が生まれた意味を知るようです』”の続きを読む

やる夫と危険な住民たち スレ埋めショート劇場その2 暇荘単発4コマ話5連発

2009.09.27 (Sun.)
927:英智さん ◆Pqc4e4Eun2:2009/09/26(土) 16:15:10 ID:tXernSL6

≪スレ埋めショート劇場その2  暇荘単発4コマ話5連発≫

        ∩___∩
        /       \
       ●   ●   ミ|
       (●__)    ミ  ヽ
        |∪|    ,:'    |      内容はテキトーだクマー
        / l        ヽ
.       / /l       丶 .l
       / / l        } l
     /ユ¨‐‐- 、_     l !
  _ /   ` ヽ__  `-   {し|
 /          `ヽ }/
            / //
  ,,, __ ___ _/ /_/

“やる夫と危険な住民たち スレ埋めショート劇場その2 暇荘単発4コマ話5連発”の続きを読む

やる夫と危険な住民たち スレ埋めショート劇場その1 はにゅーんと危険な人間達

2009.09.26 (Sat.)
900 :英智さん ◆Pqc4e4Eun2:2009/09/25(金) 19:13:47 ID:rG0h8WY6

≪スレ埋めショート劇場その1  はにゅーんと危険な人間達≫


      _, -—-、_
    //    \`ヽ
   /´ / /  l  ヽ丶 l_
   /{ i-‐'{   !`!‐--} ハi;;;ヽ
   |;ヽ、N'\/ソl丿ソ }l;;;;;|
   {;;;;| リ/// ////∠ノ.|;;;/
   ヾハ ,ゝ、 tっ__ .イルノ!.イ
     ノ、/{⌒)⌒}\>、│/|
    / /.::{}|´|{}´:.:.:.:ヽイ/ |
   Jr/ .:.:{}|/|{}:.:.:.:.:.::.l`! 八

901:英智さん ◆Pqc4e4Eun2:2009/09/25(金) 19:14:54 ID:rG0h8WY6
 
  [これは謎に包まれた神様の、有意義な一日の過ごし方である………………]
   

         , -'´ ̄`⌒ヽ、
       ,r〃  / 、   rヘ
      /:〈   (   j   ヾ\
       {::::{ヽ、Vヽ j人ノイ jノ:::}
      ∨'}、ゝ 0   0 ノ人:ノ
          ノ 人" ー  "イ j{
       /〃  /ア丈入 八__,
        ( 八 7~V∨~、)ヽ ヽー′
           ∨  ∀  ∨jノ
.         〈   人.  ハ
        /ヽ/川\ノ│
          /     リリ   |
          `ー‐-rァtァー一′

“やる夫と危険な住民たち スレ埋めショート劇場その1 はにゅーんと危険な人間達”の続きを読む

やる夫と危険な住民たち 第5話 前編

2009.09.26 (Sat.)
799:英智さん ◆Pqc4e4Eun2:2009/09/24(木) 21:02:14 ID:hxjNg4tA
投下しますが、かなりギリギリだったので
多少雑な部分があるかもしれません、ご了承ください
800:英智さん ◆Pqc4e4Eun2:2009/09/24(木) 21:02:56 ID:hxjNg4tA



                               __________________
                                  |.    腕立区立  カオス総合病院      |
                                  |.    ─ ── ── ── ── ── ─    |
                                  | ┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─  |
                 _________| ┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─  |
                  |  ─ ── -     ┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─  |
                  |  lエl lエl lエl lエl  ┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─  |
                  | ┌─ ┌─ ┌─  ┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─  |
                 i, | ┌─ ┌─ ┌─  ┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─  |
                  |i | ┌─ ┌─ ┌─  ┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─  |
            =====================================================,┌─  |
,,...,     | ̄ ̄|\\|l工l工l ├┤l工l工l ├┤l工l工l ├┤l工l工l ├┤l工l工l|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
ゞ;ゞ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|____|
t'ゞ;;'tyメ;;,,lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl |__|  |
YゞKゞヾメヾ`ゞ、,,、.                                             |.HHH|! |
kゞ,Yハ'ソ;ヾヘゞYソYゞ、,l lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl |二二|  |_| ̄
ゞt;ゞヾ〃ゞYゞヘゞヾメt' rソ';tゞ;ッ';'ゞ;ヾゞ、                                |.HHH|! |  | =
ヾゞtゞkゞゞ;l!_kメ'ヌヘゞ;k",t'ッ';;'メ;y;ゞ; ヾゞ゙ゞ""ヾ、エl lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl |二二|  |_| =
;;、;;;;;::;;;"ゞ,〃^ゞヾヘメ' :,`;.;;:,”:"゙:.:゙;':,:.:゙;゙':,”:"゙:.;'ミ、                         |.HHH|! |  |
ゞ、,....ヾ;;;;;;;;;;;'''';;;;;;;;;;;;;;;;,;;;:,”:"゙:.:゙;:,” "゙.:゙;' :, ミヾゞ,l lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl |二二|  |  |
kメ'ヌヘゞ;k" f;';:': r';.';:;'.',';';、;;;;;;;:;:; :、,、 、`^;;;:;:;"::ミ'、                           |.HHH|! |ヾ";;''
.';.,':';:.';,:;'j:;`}.ゞ;':,f.';:;';.:';',.;';;ミ;.:".;; ;; ;:ll ,;.:" .:;.:'゙: ゙,ヾヾl lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl |二二|  |ミ;;ゞヾ
':';.;';:;'.:,.';:゙、r';:`Y;':';.,';':';.;' ..;;`;.'!;;;;ヾ;.:".:゙,:,/;、,;;:;;;:;:;, l二二二二二二l_                  |    |  |ミ;;;ヾヾ
;';':';. .';:;'.;';':'};; ゞi;.;':';'.';',;:'.':' .;,l';;; ;,:|l;;; ;,i.i.;; ;;;:":ゞ/|__|__|_|l l='=='=='=='=='=='=='=='=='=='=='=='==,.|;; |
;':';'.';:,';.;.:';;'f;、;.';;i、;:;',':';.,' ,.,:':';";;;;;;;.l;; :l!; ;|;;;.:"' //======l l;"';;"';;"';;"';;"';;"';;"';;";"';';;"';;"';;"';;"';;"';"';;;;;
;';.;';':':.;;.;';i;'l;:;`i;.;iiゞ:;:;';;.';:;';';;;;;;;;;;;;;;l;; :l!; ;|  //=======l l , . , . , . , . , . , . , . , . , . , . , . , . , .
801:英智さん ◆Pqc4e4Eun2:2009/09/24(木) 21:03:37 ID:hxjNg4tA

< カオス総合病院    東棟  201室 >

         )======================(.)    |        |
         .| i i | i i | i i | i i |     .|        |
         .| i i | i i | i i | i i |     .|        |
  )======================(..)| i i |     .|        |
    | i i | i i | i i | i i | | i i |____   |        |
    | i i | i i | i i | i i | | i i |  /|_|        |__
    | i i | i i | i i | i i | | i i |//|    ̄ ̄ ̄ ̄
    | i i | i i | i i | i i |__. i |/
    | i i | i i | i i | i i |  /|  .|
    /| i         i i | i i |//|〜´
  /-)))             i |/
 l jjj*゚-゚)jっー'--、 `  ̄ ̄ /|  .|
 |く ヾつ'´;::::....  '..   //|〜´
 | ̄ ̄l二二二二二二|/
 |' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
802:英智さん ◆Pqc4e4Eun2:2009/09/24(木) 21:04:40 ID:hxjNg4tA


          __  ______           __
          | |/─  ─ \ ======| |
          |/ (●) ( ●) \.      .| |
         /  (__人__)     ヽ     . .| |     みなさん、いかがお過ごしでしょうか?
         |___ ` ⌒´      / ̄ヽ____| |
      / ̄JJJJ‐‐- 、_   _/__ノ   /| |     やる夫はちょっとした事情で入院中なんですよ
   _ /     ` ヽ__  `- ⌒ヽ     /  | |
  /    ヽ        `ヽ、}    ./  /| |    . ……まぁもう少しで退院できそうなんですけどね
 ノ               ヽ__  `ヽ./  /  .|_|
/                   ノ |  /
                     /  |/

“やる夫と危険な住民たち 第5話 前編”の続きを読む

やる夫が力を欲するようです 第2部 邂逅編 第1章「異能者」 第8話「神眼」

2009.09.25 (Fri.)
289 :ジャバ夫 ◆A/FiJEA9tQ [sage]:2009/09/23(水) 22:31:59.99 ID:cpw/9TAo


             ____
           / ─  ─\
      |\/ <①> <①>\/|
      |/    (__人__)   \|   あ〜、前回の本編の投下って先週の木曜だったか・・・
     |     ` ⌒´     |   シルバーウィーク中書き溜め全く出来てないな・・・
     \             /   まぁ、いいか・・・
     ノ            \
   /´               ヽ
   |   l              \
   ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
    ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))




       ___
      /     \
  |\/  ⌒  ⌒ \/|
  |/  ≪①> <①≫ \|
   i ::::::⌒ (__人__) ⌒:::::: i  とりあえず、明日の21:00には間に合うように頑張るわ。
   ヽ、   `^^^'    /   間に合わなかったら、今週末ってことでよろしく。
     /     ┌─┐
     i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ
     r     ヽ、__)一(_丿
     ヽ、___   ヽ ヽ
     と_____ノ_ノ
290 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/23(水) 22:39:19.80 ID:zx5UOj.o
なんだかんだで予定立てないとなんもやる気が起きないね、連休って

了解した、明日か週末に
291 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/23(水) 22:48:54.23 ID:M6Cnydko
できなかったら安価な
292 :ジャバ夫 ◆A/FiJEA9tQ [sage]:2009/09/24(木) 19:25:36.48 ID:z.cWrRso


       ____
     /⌒  ⌒\ ホジホジ
 |\/≪①> <①≫\/|
 |/ ::::::⌒(__人__)⌒:::::\|  後は次回予告だけだ・・・
  |    mj |^^^´      |  ギリギリセーフだったな・・・
  \  〈__ノ       /



      _____
     /⌒ 三 ⌒ \
 |\/≪①>三<①≫\/|
 |/::::::⌒ (__人__) ⌒:::::\|  >>291
  |      |^^^^|      |  残念だったな!!
  \      `ー'´     /



       ____
     /_ノ   ヽ_\
 |\/< ①> < ①>\/|
 |/::::::⌒(__人__)⌒::::: \|  まぁ、そういう訳なんで
  |     (^^^(      |  予告通り21:00頃から始めるぜ!!
  \    `ー '      /
293 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/24(木) 19:46:58.14 ID:rJTJrW2o
次回予告もいいけど
これまでの仮面ライダーやる力は見たいな感じもいいと思うんだ
294 :ジャバ夫 ◆A/FiJEA9tQ [sage]:2009/09/24(木) 19:52:46.31 ID:z.cWrRso

      ___
   |\/ ー  ー\/|
   |/ ≪①> < ①>   >>293
  /     (__人__) ヽ  これまでのあらすじみたいな・・・?
  |      `i^^i´  |  間に合えばやってみる。
  \ _    `⌒ /
   /       ヽ
  /          ヽ,

“やる夫が力を欲するようです 第2部 邂逅編 第1章「異能者」 第8話「神眼」”の続きを読む

やる夫は天使と出会う Episode.19 "Aberrant"

2009.09.24 (Thu.)
259 : ◆pXSg51Rx6U [saga]:2009/09/23(水) 13:39:30.53 ID:a2cq2/6o
   人
  ( ○)  本日五時にやります
∠(_ ゚T゚
  ゚ ゚̄
260 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/23(水) 15:04:16.82 ID:IKQ4.K2o
嘘だっ!!(AA略
261 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/23(水) 16:36:18.52 ID:J7PMt0Io
了解
262 : ◆pXSg51Rx6U [saga]:2009/09/23(水) 17:00:23.47 ID:a2cq2/6o
                          /   rク      , --=====ミ \
                         /    ィ7     ≠:::::::::::::::::::::::::::::::::`¬\
                     ,. '     〃   /:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                  ,.       rク  /::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::ヽ
                  \   \   jj  /::::::::::::::://:::::::::::::::/::::::/::::/::::::|::::::::::゛
                   \` 、ヽ {{   .::::::::::::::::::/:::::::::::::::::/:::::/::/::::::::ノ::::::::::::: ハ
                    \/::::::V{{  |::::::::::::::::/―--/ ::/::イ:::::/::::/:::::::::::::::::|
                        /:::::::∧{  |::::::::::::::|子=ミ ヽ / /::::イ:::::|::::::::::::::::::::|
                    /::::::/::::}} i|:::::::::::::::|├び ハ`   ///ト:::::::::::::| |.//
                    ,/:::::::::::::::::::::}}. \:::::::::|` ー ′   / ァえメ、`:::::::::: | |'/
                  /:::::::::::::::::::::::: {{   rf\:::ヽ:::::::::   、 lじン〃ヘ/::::::::| |′
                /::::::::::::::::::::::::::::/バ  {{  \:        ::::::::: / /::::::::/ /
               /::::::::::::/^ヽゝぞ!: {{  }} | ト>  `ー-   ー二::::::::イ//  ですから……その……
             /:::::::::::::::レ'   `}   {{  }}ト⌒\\_  イ |}}  //}}
            /::::::::::::::::::{         {{  }}_,ニヽ丨__ / l |{{    }} ヾ!
          /:::::::: ,.=、ソ     /: :ヽ∠{{  }}ハ: : : :`.、 ∨´  {{    }}. : . '.ム_
         /:::::::::::::/  `ー―'´ `ノ: : : : :{{  }}ヽ: : ス:.ヽ.∨´ソ ム. :/ }.:' ノ-、´
       /:::::::::::::::::{       イ: : : : : : {{  }} ハ: リ``ヽヽ.   `¨/ _,/ .//l
      /:::::::::::::::::::::::∨     {: : : : : : : : ヽ} ハ}!\_j:\:ヽ  ,イ '     /j
    /::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ-    .j: : : : : : : : :Vリ ハr´   }:レ'、_,f/      ,/\:


                                                     ____
                                                   /      \
                                                  / ─    ─ \
                                                /   (○)  (○)  \
                                  え……あ……う……  | /////(__人__)//// |
                                                \     ` ⌒´   ,/
                                                /     ー‐    \
263 : ◆pXSg51Rx6U [saga]:2009/09/23(水) 17:01:26.22 ID:a2cq2/6o
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●


                         翠星石と付き合ってください


○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

“やる夫は天使と出会う Episode.19 "Aberrant"”の続きを読む

やる夫がホグホグワーツな体験をするようです 番外編「やる夫は眠れないようです」

2009.09.24 (Thu.)
332 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/23(水) 21:57:33.96 ID:CU7ohk.o
もしカミナの役がオレの予想通りだとしたら…

おお、最終巻あたりで違和感なくなる…
333 : ◆QT13NwuuBw [sage]:2009/09/23(水) 22:42:58.28 ID:nRyo072o
>>330
       __,  -ー-  、__
       (_,'       ',_)
       l ●   ● l
       i  (_ ● _)   i  ちょっと間が空くと言ったクマが……
       ノ         ',
      /,, -ー 、  , -‐ 、
     (   , -‐ '"     ) スマンありゃ嘘だったクマ。
      `;ー" ` ー- -ー;'"
      l          l   話をスムーズに進める為にも短いけど投下するクマ
      |          |
      i          i   11時より投下予定クマ!
      ',     i!     ,'
       ',    i!     ,'    (本当に短いので期待しないでください)
       ',    i!    ,'
        ',   i!   ,'     >>332
       (_⌒,,,,ノヽ,,,,⌒)       最終巻……だと……。
334 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/23(水) 22:43:57.71 ID:A3f70cEo
なん・・・だと・・・
335 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/23(水) 22:52:29.23 ID:CU7ohk.o
>>333
おお失礼
正確には4巻の展開の後の
最終巻のシモンの違和感がって話です

“やる夫がホグホグワーツな体験をするようです 番外編「やる夫は眠れないようです」”の続きを読む

やる夫がホグホグワーツな体験をするようです 第十二章「やる夫は興味を持たれるようです」

2009.09.24 (Thu.)
208 : ◆QT13NwuuBw [saga]:2009/09/22(火) 21:46:32.52 ID:E65/Tkwo
   ∩___∩
   |ノ ⌒  ⌒ヽ 
  /  ●   ● |  なんか結構良いところまで書けたから
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、` ̄ ̄ヽ
/ __  ヽノ   Y ̄)  |
(___)       Y_ノ
     \      |
      |  /\ \
      | /    )  )
      ∪    (  \
            \_)

       ∩___∩
       |ノ ⌒  ⌒ヽ 
      /  ●   ● | 11時くらいから投下するクマ!
      |    ( _●_)  ミ
    /彡、   |∪|  ミ
   (  (/     ヽノ_  |
    ヽ/     (___ノ
     |      /
   / /\  |
   (  (    ヽ |
  /  )    ∪
  (_/


    ∩___∩   /)
    | ノ      ヽ  ( i )))
   /  ●   ● | / /  今回でやっともう一つのホグワーツに追いつけそうクマ!
   |    ( _●_)  |ノ /
  彡、   |∪|    /
  /    ヽノ   /´
209 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/22(火) 21:55:37.33 ID:UNDsjjwo
了解〜
210 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/22(火) 21:56:34.31 ID:exsz9KEo
把握
212 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/22(火) 22:20:45.75 ID:t7NTzZ2o
よしこい
213 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/22(火) 22:47:26.00 ID:NJBX6dMo
あとちょっとだな
214 : ◆QT13NwuuBw [saga]:2009/09/22(火) 23:03:07.42 ID:E65/Tkwo
        ∩___∩
        | ノ      ヽ
       /  ●   ● |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       |    ( _●_)  ミ < お待たせしたクマ
      彡、   |∪|  、`   \_______
       (ぃ9. ヽノ ../
       ./       /、
      /      ∧_二つ    n_____n
      /      /       ノ '     ヽ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     /       \      i  ●  ●l、 < お待たせしたクマ
    ./    /~\  .\    ,メ、. (__●.) ヾ   \_______
    /    /   >   )     (ぃ9 .U '
  /   ノ    /  /    ./     .∧つ   ○_○
 ./   /     /  ./     ./     .\   (・(エ)・) クマ-
../ .  /     (  ヽ、     / /⌒~~> .)   ゚(  )-
(_ _)      \_ _つ  (_)    .\__つ  / >
※投下します、投下間隔は50秒程度で




やる夫がホグホグワーツな体験をするようです

   第十二章 やる夫は興味を持たれるようです
216 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/22(火) 23:04:44.95 ID:exsz9KEo
ktkr

“やる夫がホグホグワーツな体験をするようです 第十二章「やる夫は興味を持たれるようです」”の続きを読む

やる夫と危険な住民たち 第4話 後編

2009.09.23 (Wed.)
620:英智さん ◆Pqc4e4Eun2:2009/09/21(月) 18:51:33 ID:rLc2BjW6
明日の20:00あたりに投下できたらいいなと思いました。って作文!
621:名無しのやる夫だお:2009/09/21(月) 23:59:34 ID:NOVRlWyY
明日の20:00だと聞いて全裸で待機することにしました。
622:名無しのやる夫だお:2009/09/22(火) 03:21:15 ID:d0AZqcq2
明日の20:00だと聞いて彼女のガーターで待機することにしました。
623:名無しのやる夫だお:2009/09/22(火) 16:12:24 ID:Nc2ASL8Y
折角だから憑りついてる羽入にセクハラしたい
624:名無しのやる夫だお:2009/09/22(火) 16:54:00 ID:6q1.iEug
明日の20:00だと聞いてセクロスしながら待機することにしました。
625:英智さん ◆Pqc4e4Eun2:2009/09/22(火) 18:02:22 ID:ugIJo/0M
<不定期ワンカット投下シリーズ  その3>




  \         /_ /     ヽ /   } レ,'        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |`l`ヽ    /ヽ/ <´`ヽ u  ∨ u  i レ'          /
  └l> ̄    !i´-)     |\ `、 ヽ), />/        / 
   !´ヽ、   ヽ ( _ U   !、 ヽ。ヽ/,レ,。7´/-┬—┬—┬./  ヘ……ヘルメットがなかったら
  _|_/;:;:;7ヽ-ヽ、 '')  ""'''`` ‐'"='-'" /    !   !   /   
   |  |;:;:;:{  U u ̄|| u u  ,..、_ -> /`i   !   !  \    即死だったぜ…………
   |  |;:;:;:;i\    iヽ、   i {++-`7, /|  i   !   !  <_     
  __i ヽ;:;:;ヽ `、  i   ヽ、  ̄ ̄/ =、_i_  !   !   /
   ヽ ヽ;:;:;:\ `ヽ、i   /,ゝ_/|  i   ̄ヽヽ !  ! ,, -'\
    ヽ、\;:;:;:;:`ー、`ー'´ ̄/;:;ノ  ノ      ヽ| / ,、-''´ \/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 ̄ ̄ ̄            Y´/;:;:;\
    
      
      [サイヤ人の王子が絶対に言いそうにないセリフ]




                                        その4へ続く……
626:名無しのやる夫だお:2009/09/22(火) 19:17:56 ID:.OCbsPC6
明日の20:00っていつだっけ?って思いながら待機してたら彼女がやってきて今となりで裸sdfskhdgf:khlyt:じぇ5yjp」え5lkm、¥>ふじふじこ
627:英智さん ◆Pqc4e4Eun2:2009/09/22(火) 20:02:30 ID:ugIJo/0M
まず最初に言っておくと「かなりカオス」なデキになりました。
では投下開始

やる夫と危険な住民たち 第4話 前編の続きです。

“やる夫と危険な住民たち 第4話 後編”の続きを読む

やる夫は天使と出会う Episode.18 "Wonderful life"

2009.09.23 (Wed.)
132 : ◆pXSg51Rx6U [saga]:2009/09/22(火) 16:52:09.42 ID:9ctaLsAo
   人
  ( ○)  多少前後するかもしれませんが
∠(_ ゚T゚  21時に投下します
  ゚ ゚̄
133 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/22(火) 16:58:35.12 ID:.gC2XVso
134 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/22(火) 17:12:45.66 ID:zVhvx76P
135 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/22(火) 17:18:30.93 ID:CzYRrt6o
136 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/22(火) 17:22:26.38 ID:jkxmkD.o
首にされた!?
137 : ◆pXSg51Rx6U [saga]:2009/09/22(火) 21:00:08.46 ID:9ctaLsAo
                      ___       ___
                         |. : . : . : |\.    |. : . : . : |\.
                         |. : . : . : |:  \   |. : . : . : |: | \
                         |. : . : . : |: | ̄: ̄ ̄|. : . : . : |: | | .\               :
                         |. : . : . : |: |:三三三|. : . : . : |: | | | \         :
    :::::::::::::::::::::: : . .      :      |. : . : . : |: |:. :. :. |. : . : . : |: | | | | |           :::::::::::::::::::
    :::::::::::::::::::::: : : : :    ::::::::: . .  |. : . : . : |: |:三三三|. : . : . : |: | | | | |  ..............   :::::::::::::::::::
    :::::::::::::::::::::: : : : :    ::::::::: : :  |. : . : . : |: |:. :. :. |. : . : . : |: | | | | | :::::::::::::::: : :  :::::::::::::::::::
       .i =i、___.i =i、___i =i、___.i;;|. : . : . : |: |:三三三|. : . : . : |: | | | | | :::::::::::::::: : :  :::::::::::::::::::
 ____!|: :|i: : : : |: :|i: : : : |: :|i: : : : | |. : . : . : |: |:. :. :. |. : . : . : |: | | | | ,, ,,"''..;'';.";;.,.,".,,.... :::::::::::
 |:.:.:.:.:.; :.:|: :|i l⌒l:|: :|i l⌒l:|: :|i l⌒l:| |. : . : . : |: |:三三三|. : . : . : |: | | | ,;"":;";;;;'`:,:'.. : .:" ".`: ::::::::
 |:.:.:.:.:.; :.:|: :|i: : : : |: :|i: : : : |: :|i: : : : | |. : . : . : |: |:. :. :. |. : . : . : |: | | ;;";'':,:'. ;;':,'..''''''' ''''': .'''''".';
 |:.:.:.:.:.; :.:|: :|i l⌒l:|: :|i l⌒l:|: :|i l⌒l:| |. : . : . : |: |:三三三|. : . : . : |: | ;;',;;';";"'''''ヽ`,:"'.` ,:'. : .  : .";`
 |:.:.:.:.:.; :.:|: :|i: : : : |: :|i: : : : |: :|i: : : : | |. : . : . : |: |:_:_:__|. : . : . : |: | '';;,;;':,:'."''''';:,``'''''ノ:'`:,:'''''';";`
 |:.:.:.:.:.; :.|三三三三三三三ミi|i::_:_:_ | |. : . : . : |: |i   i   :|. : . : . : |: |. :|: :'''`',:'';;,;ヽ`',:'';;';;';;'`',:''''''' ...,,,,,,,
 |:.:.:.:.:.; ://ll|//ll|//ll|//ll|//!| i::|l!ll| | |. : . : . : |: |i\ i \:|. : . : . : |: |: :|: :|: :|: :|   `y;/ノ  `;'`;'`;';`;'`;'
 ______| ̄| ̄| ../ |] i::|l!ll| | |. : . : . : |: |i.. | ̄|二|_________________
  . : . : . : . : . : . :|. : |  | ''' ̄ ̄ ̄ ̄~''''''''''''''''''''': : |: : |i: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
  . : . : . : . : . : . :|: : |  |"""'''''''''' - ,, : : . :  : ..|: : |i: : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
  . : . : . : . : . : . :|: : |  |,,,,,,,,,- - -'''".  .   .  .   |: : |i: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
  . : . : . : . : . : . :|: : |  |. .  .  .   . . .  .   .. |: : |i: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
  . : . : . : . : . : . :|:_:_|,, -  .  . . .  .  .   .   . . |:_:_|i: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
  ̄ ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄                    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄
 .    ,   " . .   ,,       ,,,   '. .       ,,  .   ''     " ,   .

“やる夫は天使と出会う Episode.18 "Wonderful life"”の続きを読む

やる夫がホグホグワーツな体験をするようです 第十一章「やる夫は選ぶようです」

2009.09.22 (Tue.)
108 : ◆QT13NwuuBw [saga]:2009/09/21(月) 23:33:06.48 ID:jqVqTZco
   ∩___∩三 ー_        ∩___∩
   |ノ      三-二     ー二三 ノ      ヽ
  /  (゚)   (゚)三二-  ̄   - 三   (゚)   (゚) |  うはwwwテンションあがってきたクマwwww
  |    ( _●_)  ミ三二 - ー二三    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、` ̄ ̄三- 三  彡、   |∪|  ミ
/ __  ヽノ   Y ̄) 三 三   (/'    ヽノ_    今誰かいるクマ?wwwwww|
(___) ∩___∩_ノ    ヽ/     (___)




109 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/21(月) 23:34:04.34 ID:riAhamso
ダー
110 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/21(月) 23:34:09.56 ID:LP/zrfgo
クマー
111 : ◆QT13NwuuBw [saga]:2009/09/21(月) 23:41:32.64 ID:jqVqTZco
           ∩___∩
           ノ      ヽ
         /  ●   ● |
         |    ( _●_)  ミ
        彡、   |∪|  ミ   <大塚明夫さんのボイスで楽しみたかったのに
          \  ヽノ _/      MGS2サブシスタンス買っちまったクマ。
       _____(つ日_と)___  
      / \        ___\
     .<\※ \______|i\___ヽ.
        ヽ\ ※ ※ ※|i i|.====B|i.ヽ
        \`ー──-.|\.|___|__◎_|_i‐>
          ̄ ̄ ̄ ̄| .| ̄ ̄ ̄ ̄|
               \| テレビクマー!本〜

※投下します。規制解除されればそこで投下します。
113 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/21(月) 23:44:33.15 ID:.u75ofgo
なんというゲリラ
112 : ◆QT13NwuuBw [saga]:2009/09/21(月) 23:43:08.81 ID:jqVqTZco
            _  -───-   _      
            ,  '´           `ヽ   
          /                 \  
        /                    ヽ 
      / __, ィ_,-ァ__,, ,,、  , 、,,__ -ァ-=彡ヘ  ヽ
       ' 「      ´ {ハi′          }  l
      |  |                    |  | 
       |  !                        |  | 
      | │                   〈   !  さあ一年生! 列車から降りたら一年生のお前らは俺について来い!!
      | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ                                        
     /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !  はぐれない様にな!
     ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |                                        
    | | /ヽ!        |            |ヽ i !                                        
    ヽ {  |           !           |ノ  /                                        
     ヽ  |        _   ,、            ! , ′  荷物は置いてけ! 後でちゃんと部屋に運び込んでやるからな!
      \ !         '-゙ ‐ ゙        レ'                                        
        `!                    /                                        
        ヽ     ゙  ̄   ̄ `     / |          
            |\      ー ─‐       , ′ !     
           |  \             /   |        
      _ -‐┤ ゙、 \           /  ! l  |`ーr─-  _                                        
 _ -‐ '"   / |  ゙、   ヽ ____  '´   '│  !  |     ゙''‐- 、,_                                        
                                        
                                        
                                        
      ____                                        
    /  ⌒  ^\タタタタタ                                        
   /  ( ●)  (●)   阿部さん!! 久しぶりだお!!                                        
 /  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ                                        
 |       |r┬-|   |    
 \        `ー'´  /  
                                        

“やる夫がホグホグワーツな体験をするようです 第十一章「やる夫は選ぶようです」”の続きを読む

やる夫と危険な住民たち 第4話 前編

2009.09.21 (Mon.)
510:英智さん ◆Pqc4e4Eun2:2009/09/20(日) 21:04:33 ID:ScIICa92
せっかくの大型連休なのに、家にいるおまいらに敬意を表しつつ投下します
あと分かりやすいようコテハン付けます
511:英智さん ◆Pqc4e4Eun2:2009/09/20(日) 21:05:27 ID:ScIICa92


≪この世には、目には見えない闇の住人たちがいる≫
512:英智さん ◆Pqc4e4Eun2:2009/09/20(日) 21:06:11 ID:ScIICa92

<〜深夜〜  暇荘2階  トイレ>

                        /.||
        ______________ /  ||
       |\     ,....,     /|    ||
       |.  \__________________/  .|    ||
       |   |         |    |    ||
       |   |         |    |    ||
       |   |         |    |    ||
       |   |         |    |    ||
       |   |   ,.-- 、  |    |    ||
       |--‐‐|--/   ヽ.--|‐‐--|    ||
       |::: __:::|::::{.     }:::::|: :: ::: |  ()=.||)
       |::◎_)|:: _ゝ、  ノ_:::::|: :: ::: |     ||
       |::: :: : |:(二二二二)j|: :: ::: |     ||
       |::: :: : |__\    /.__|: :: ::: |     ||
       |::: ::/  i'"   `'i  \: :::|     ||
       |/      ̄ ̄     \|   .||
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \ ...||
                        \.||

“やる夫と危険な住民たち 第4話 前編”の続きを読む

やる夫は天使と出会う Episode.17 "Angel"

2009.09.21 (Mon.)
946 : ◆pXSg51Rx6U [saga]:2009/09/20(日) 17:51:28.21 ID:I0jtPO6o
   人
  ( ○)  埋めがてら少し弁明を
∠(_ ゚T゚
  ゚ ゚̄
947 : ◆pXSg51Rx6U [saga]:2009/09/20(日) 17:53:21.73 ID:I0jtPO6o
   人
  ( ○)  今回、案内所のほうでミスをおかしてしまい本当に申し訳ありません
∠(_ ゚T゚  案内所にもあったように名前欄に!schindlerと入力すればああいった遊びができます
  ゚ ゚̄
948 : ◆pXSg51Rx6U [saga]:2009/09/20(日) 17:54:54.28 ID:I0jtPO6o
   人
  ( ○)  それで遊んだ後案内所に書き込んだことによりああいったことになってしまいました
∠(_ ゚T゚   そのとき初めて知ったんですがFOX★氏の名前が出てくるとIDが表示されなくなってしまうようです
  ゚ ゚̄
949 : ◆pXSg51Rx6U [saga]:2009/09/20(日) 17:56:41.40 ID:I0jtPO6o
   人
  ( ○)  ですので次スレでも言いましたが私は決してFOX★氏ではありません
∠(_ ゚T゚  いろんな人に混乱を与えてしまったことを深くお詫びいたします
  ゚ ゚̄
950 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 17:59:19.96 ID:8Dqtb66o
ういうい、了解です
丁寧な説明サンクス
951 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 17:59:30.70 ID:7GQ16YUo
変なのが騒いでるだけだから気にしないがいいよ
952 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 18:02:50.02 ID:QpS0ny6o
ドンマイ
953 : ◆pXSg51Rx6U [saga]:2009/09/20(日) 18:08:15.80 ID:I0jtPO6o
   人
  ( ○)  まだ50レス近くあるので質問があれば書き込んでください
∠(_ ゚T゚   答えられる範囲で答えたいと思います
  ゚ ゚̄
955 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 18:27:52.01 ID:gMZkU.wo
この話の世界観って喰霊の世界観みたいな感じと思えばおk?
957 : ◆pXSg51Rx6U [saga]:2009/09/20(日) 18:30:50.00 ID:RjkEDsAO
携帯から失礼

>>955
大体そう思っていただいて大丈夫です
細かいところは微妙に違ってますがほとんど喰霊から設定を引っ張ってきてます
959 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/09/20(日) 20:31:04.56 ID:7GQ16YUo
喰霊いいよねー。
原作に手を出すか思案中ー。零と生徒会長がヒロイン(男)なヤツは見たんだけど。
あ、神楽は今後出てきますか?
976 :今日のエレベーターのご様子:密室で陵辱中 [sage]:2009/09/20(日) 21:42:35.50 ID:RkBQ94Io
喰霊アニメは本当にいい出来だったなぁ
原作とは雰囲気だいぶ違うけど、ちゃんと原作リスペクトしてたし
単体としても釣り騒動含め面白かった

それに引き替えGONZOは……

“やる夫は天使と出会う Episode.17 "Angel"”の続きを読む

最新コメント
月別アーカイブ
ブログパーツ
スカウター : やる夫之書
フィードメーター - やる夫之書
あわせて読みたいブログパーツ
Copyright© 2009- yaruobook. All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。