2ch/やる夫系ブログ 最新記事
Powered By 画RSS
最新記事
カテゴリ

アーカイブ:2009年10月20日

やる夫はたわけた一日を過ごすようです 第2幕 第1話

2009.10.20 (Tue.)
177:Figaro ◆1fWU0Viu9M:2009/10/17(土) 12:21:58 ID:eClmt4g6
歌詞の翻訳が進まん…… オマケに読みやすくなるよう、歌詞を二行ごとに区切ってみたら、
一つのアリアに15もAAを使うことになった
まあ蒼い子のAAはストックが結構あったので、改変したら、何とかなったけどw
まだ作業中ですが、第二幕は第一幕より投下数が増えそうなので、3回ぐらい分けなければ
ならないかもしれません

以上、中間報告でした
178:どこかの名無しさん:2009/10/17(土) 18:57:47 ID:2Rwm0hkw
乙です、待ってるよー
179:Figaro ◆1fWU0Viu9M:2009/10/18(日) 21:58:46 ID:HJxYN1k.
予定では次の週末でしたが、第二幕が長くかかりそうなので、予定を繰り上げ、出来た箇所を先に投下します。
予告なし投下になりますが、よろしくお願いします。
180:Figaro ◆1fWU0Viu9M:2009/10/18(日) 21:59:59 ID:HJxYN1k.

このスレはオペラ『フィガロの結婚』を元にして作ったスレです。


                   ____     / * /:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
                 /    \.  /  /:_:_:_:/:.ィ:.;:.:イ:.:.i:.:ヽ
            /          \ * !:.:.:.7≧メ-‐/ィ/:.:.:.:.',
           /       —   ‐ .{.:.:.:i:! f:t7 ´ノハ:.:i:.i:.:l
           |       ( ●)  ) ト、:.:.、 xx`  fヌ〉:!:ル'         なんで神前式なんですかね?
          ,\   .     (__人__) {: .\ゝ 、 _ ' x'.:/
       ,.、‐'":ヽ::::\ ヽ   ` ⌒´/ * { '; : : .__ .ィ´} '
      /::::::::::::::::ヽ::::::ヽ `/)乙二ス、   ,rニ ̄`ヽ` ;-ヽ !
     /:::::::::::::::::::::::::::ヽ::::;/ ーンノハヾ,!} /- ... `ヽ、 ,! ! ヽ
   /::::::::::::::::::::::::::::::/^i´    /(_, イヽ'    :..  \,!  : ',      知らねーお
.   i:::::::::::::::::::(⌒/:::::::::::l,r‐ァ''";!/:i,  |:::::::゙!      :..  \:  ',      1が教会式のAA見つけられなかったせいだと思うお
    !:::::::::::::;:、-'":::::::::::::::::::|::/::::;:':{;::::i, |:::::::::} :. i    :.. ヽ :. ',
   }::::::;:::'::::::::::::::::::::::::::::::::|'::::;:':__:i;::::::i, l;::::::::|  ヽ _,,..、、-‐ 'i ゝ,
   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:;:':::|ll|::l;:::::ヽ.',:::::;!   ゙i      ノ .: )
    ,!:::::::::(⌒)::::::::::::::::::::::::::|::::::|ll|,r;|:::::::::'J:/  ``ヽ、  __,,. r=ニ=ュ __
.   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::|ll|/::|:::::::::::iノ   r=''.,,´__::::::(   )::::`_,''=ォ
    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|,./'ii'彡|::::::::::::゙!   └- 、.,,__`''''ー:--:‐''''´ _,. -┘
   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|"'"´';:::|:::::::::::::|ヽ.     |::::::::_`::''''┬t‐‐'_"::::|
   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   ;'::|::::::::::::::! \  |::::{´ `i;::::l:::l::i´ `i::|

“やる夫はたわけた一日を過ごすようです 第2幕 第1話”の続きを読む

スポンサーサイト



やる夫が邪眼を狩るようです 第4話「カリウド」

2009.10.20 (Tue.)
180:1 ◆A/FiJEA9tQ:2009/10/19(月) 00:53:52 ID:AQVoi3Ps
短いですが投下します。
181:1 ◆A/FiJEA9tQ:2009/10/19(月) 00:54:13 ID:AQVoi3Ps



       『やる夫が邪眼を狩るようです』

              第4話

          「 カ リ ウ ド 」


“やる夫が邪眼を狩るようです 第4話「カリウド」”の続きを読む

やる夫が力を欲するようです 第?部「番外編」 第8話「“J”の悲劇」

2009.10.20 (Tue.)
340 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 10:17:35.25 ID:uBkEZrEo
まとめスレ見てきたらジャバリアうけてたwww
これはもうまさかのレギュラー化でいいんじゃね?
341 :ジャバ夫 ◆A/FiJEA9tQ [saga]:2009/10/17(土) 15:23:18.90 ID:n0tA8WIo


 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 |  番外編安価かちら           |
 |                            |
 |     出すキャラ >>345        |
 |       お 題   >>350          |
 |                            |
 |           でお願いしゅるかちら    |
 |_________________|
    ∧∧ ||
    ( ゚д゚)||
    / づΦ

342 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 15:24:56.21 ID:xZ02e8Uo
ジャバリア
343 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 15:26:57.61 ID:gGEmu42o
ジャバリア
344 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 15:30:44.55 ID:xZ02e8Uo
        | |                 f  ̄ ヽ
        | |              ゝ   丿 
        | |             `T´
        | |         rーxzrー‐┴—-- 、
        | |         (  \_      ヽ、
        | |        / \ヾ_  ミx._  (⌒' f⌒j
        | |      /    >——-こ≧ \f芯}ト、_
        | |       /    r<   )八(  >K:;ハ_ノ`Y′
.______| |     { 〃, "   >,朮 <   ヽ.   |
        | |     X /  ≪①> 小 <①≫  マ |    
        | |     厂 V   ⌒ /    \⌒    V勹
        | |    人__ハ      ( __人 __)    ハ /ヽ┐
        | |   { 辷人      し-冖-、ノ     人∠ノノh
  fr⌒ヾ   | |   rく >f⌒  ̄丁ニ —-⌒-—ァ ≦´    ̄ フイ }
.  {{   }}   ! !  廴У    } l|r,===芥r=ミ( 「√厂 ̄ Y jノ
   ゙= "  | |=rく厂 `、 }   l|{{__〃|。|l ___》|      ハ
        | とニ 〉〉     V〉  l|`フj  |。 `}「´l|     /  ハ 
        | とニ/ト、}     l   ゝ≠-大=ミ≠   レ'  ミ彡〉
        | |¨ j} Y~   》    r彡'ヘヽ、    〈    /j
        | |ミyj}  》  //     / 癶f`^′   小_   -ヲ
        | |ノ j}   /〃    /r’ マf     〈 |  /|
        | |/ j} _ ノ/     /〉′  マj    ハ F=   4
        | |/j}/´ ̄/    _/f′    マj    V|   rヘ
        | レ'   /    /レ'′l     マh     !     }
.______| |    i   〃レ!  、 /     マ>、 ,′    i
        | |    |   iノ´  ミ Y  彡  ヾこV      !
        | |    ! rz/   >__Vz ∠     V        !
345 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 15:32:19.09 ID:ztQb7/2o
まさかのシャアバ夫
だめならジャバリアでいいや
346 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 15:53:32.43 ID:xZ02e8Uo
未知(ジャバ夫)との遭遇
347 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 16:04:07.06 ID:sGxl8gAo
カナ+ジャバ夫=カバ夫
348 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 16:04:10.05 ID:ZLvCE9Ao
フランクなジャバッウォックと会話
349 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 16:05:28.65 ID:JuSXT/co
休暇にリゾートを満喫
350 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 16:07:50.17 ID:y32MgL2o
X-ARMYの皆さんについて
351 :ジャバ夫 ◆A/FiJEA9tQ [saga]:2009/10/17(土) 16:10:14.64 ID:n0tA8WIo


      ___
   |\/ ー  ー\/| て
   |/ ≪①> < ①> そ
  /     (__人__) ヽ
  |      `i^^i´  |  ・・・ん?
  \ _    `⌒ /
   /       ヽ
  /          ヽ,



      ____      ━┓
    /      \    ┏┛
|\/  \   ,_ \/|  ・
|/     <①>゛ <①> \|
|  ∪   (__人__)     |    安価・・・?
/      ∩ノ ⊃   /     俺安価なんか出したっけ・・・?
(  \  / _ノ |  |
.\  “  /__|  |
  \ /___ /         ジャバ夫しゃん、ジャバ夫しゃん!!>

352 :ジャバ夫 ◆A/FiJEA9tQ [saga]:2009/10/17(土) 16:11:44.86 ID:n0tA8WIo


           ___
       /      \ 
    ∧/ノ  \   u.\/|  !?
     |/<①>  <①≫   \|
     |   (__人__)    u.   |    はいっ・・・?
     \ u. ^^^^       /
    ノ            \




                _,  -──‐- 、、
                入 `ヽ ̄`ヽノ二ニy‐-、
              ,r' /.::::>、.:.:.:::::::{,/⌒Y⌒ヽト、
           / /.::::/  \.::::( ,〈薔〉、 / j〉
           ,′,イ/     \:ゝ彡ニミノ;::イ
           !レイ/       ``ヾ、 イ:::i:/
          〈川j '" ̄`   ´ ̄`` ゙,;;;;;;;リ
          `ゞj! ,≪①>   <①≫ i;;;;/
            }ト、 ///(__人__)/// _ソ   ジャバリアのレギュラー化記念という事で
           _>‐ 、   l^^^7   /⌒〕   ジャバ夫しゃんの代わりに安価とっといたかちら!
          に 二ニ j>ュ、二 _, イ.:V⌒〕_
         ,ィ ´ ̄〔二_〕::,ィ仝>、::::リ〔二〕  \
          〈/     に7::://::::l i::::::::に7    l
         >、 __ ,.ィ孑://:::::::| |:::::::.孑   , ノ{
        /  , 二ニ/\.::::::::::::::/ ノ) `メ^ 'ー-\
       / `y'    i   >rュ<   i厂   \    \
      ,イ     \  |   |/!\_|   |       y'′   〉
    / ,′    \ |   /jハj\   |    /    /

353 :ジャバ夫 ◆A/FiJEA9tQ [saga]:2009/10/17(土) 16:12:52.44 ID:n0tA8WIo


        ____
      /    \
    |\/ —   — \/|
   |/ ≪①>  <①≫ \|  へっ・・・?
   | U   (__人__)     |  安価・・・勝手に・・・?
    \、  ` ^^^^ ´  ,/




               ,. - ─‐- 、、
              ,.'´.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
             /.:.:.:.::::::.`、:.\:.\:.:.:.:.:.:.:.:\
            /.:.:.:.:.:::::::::::::.:`、.:.:.\:.ヽ.:,rr‐- い
         /.:.:.:::::::::::::::.::/入:.:.:.:.:\{〈 ⌒ヽ Lエュ、
          !.:.:.::::/:::::::/,.イ  `ヾ .:.:.:{〈   ノ介⌒)}
          !.:./:/:.:.:.:.:./      `ヾミ无彡化ソ ノノ
         V.:/:.;.ィ/         `に__ノノミY´
          V.:.:.7   _ _ノ    ヽ __  爪V´
          V⌒                /.:.:.ノ
          ム._ノ_ ィ==ミ、   r=ミ、/^!´    そんな・・・お礼なんていいかちら。
        / ̄`7/ )/////    ///ノノ!く     師匠の負担を減らしゅために先回りして
       ,∧: : : : ハ `ー-、(__人__) ノ//: : 〉     準備しとくのもアシスタントの役目かちら。
      /  Vニ二入    ヽ 二 イ  ∧ V``ヽ
       /    \:_:_:__\ _ ノ介(^~^エ´_」    ヽ
      〈      /:| _ノ.::::ノくク.:.:7:::`ト、ML     〉
        \   /l:::|  ̄`フ1くク.:7:::::::ト、 /:;ヘ  /
         `y′ |::|  く.:::1くク7::::::< /:/  V´
         /´   |::|    `フ:くク.::::< /:/    ヽ
          |.    |::|   く.::::く7::< /:/     |
         |:    |::|     `フ7:::</:/      ノ

354 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 16:13:12.27 ID:I5leS7Ao
ジャバリアかわいいよジャバリア
355 :ジャバ夫 ◆A/FiJEA9tQ [saga]:2009/10/17(土) 16:14:23.41 ID:n0tA8WIo

                  _  __ __
                 _j  ` ー   r_`r-、_
               , '´ ゝ,.      r r ⌒ 、jニ、ヽ
               /    / \   _j |   ,rr<ァ、ヾj
              '  ,  ノ   ` 、 ゝヽィ'ゝtテン'、ノ
              | //       ,`ニ`!ィ´ ` ~ヾ∧!
              レ/, ⌒        `LYz_ rく_ ノ
             | |    ヽ    "     ゞ\/
              ゞ. __ ,     、___  ,j_ ゝ|
             , ,=l'T',` ̄       ` ̄´  ト、 Y
           i/  ゝヘ  (__人__)      ,r イ  それではジャバ夫しゃん、
           ゝ-'、⌒ゝ.   ^^^^      ィ=<´ノ   後はよろしくかちら。
            __{::::!_--、ゝ 、__   __ ィ' _  /::ヽ
         r' ´   ゝ=--<__r-z二=、ヘ_,ゞ::::ヾ:::::ノー 、
         '       {:::j_ノr::::_イ-fト、::ヽ)´ ̄!:ヾ    ヽ
         |::::/   r:::!  |! `'l::! ゚ |::! `ゝ─ 、ノ   r /
         ゝ::!::_   ゝァ"|! ,/::| 。 |::|  ゝ_,l::ノ  . ::::::/:::!
        /.. ヽ   ゝ=イ ゝ- 。 レ' 、 __j:)丶 _:::::::::::: \
       /   , ー /  ゝ、 _ __ _  /  ト ー ´\    \
      /   ヽ    /   r:::::zl::j:::ヽ,   |     ゝ___    \
     /!     \r /    `´/\ー'   ヽ__   /      ノ


       ___
      /     \
  |\/   ⌒  ⌒\/|
  |/   ≪①> <①≫\|
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i   ・・・・・・・・・
   ヽ、    `^^^'   /
     /     ┌─┐
     i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ
     r     ヽ、__)一(_丿
     ヽ、___   ヽ ヽ
     と_____ノ_ノ



       ___
      /     \
  |\/  ⌒  ⌒ \/|
  |/  ≪①> <①≫ \|
   i ::::::⌒ (__人__) ⌒:::::: i  どうしてこうなった?
   ヽ、   `^^^'    /
     /     ┌─┐  取リアエズ 番外編 書イテキマスネ…
     i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ
     r     ヽ、__)一(_丿
     ヽ、___   ヽ ヽ
     と_____ノ_ノ
356 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/17(土) 16:29:46.50 ID:JuSXT/co
こwれwはwひwどwいwwwwww

“やる夫が力を欲するようです 第?部「番外編」 第8話「“J”の悲劇」”の続きを読む

やる夫がホグホグワーツな体験をするようです 第十四章「やる夫は嫌われているようです。」

2009.10.20 (Tue.)
519 : ◆QT13NwuuBw [saga]:2009/10/16(金) 17:18:40.86 ID:WT92YJ6o
             ,ノ        ,,   -‐
           /     _  -‐        /. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
        ,/    ,  '´           ./:               \
       /   ,/             /: :                \
      /  /             ./: : : :                   \
      /  /.       __     ./: : : : : : .._         _      \   待たせたな!
      l  ノ.       / .ヽ   l ; : : : : : :´⌒\,, ;、、、/⌒`         l 
     / /        l.   ',   |: : : : : ;;( ● )::::ノヽ::::::( ● );;:::     |   今日の朝スネークにCQCで拘束されて掘られる夢をみた・・・・・
    ./ /     .,-‐、 l _ _ }   .l: : : : : : ´"''",       "''"´        l   何者かのスタンド攻撃かってくらいリアルな夢だったお……。
    ; /     ∠,,,,,.」 -‐、  !   \ : : : : . . (    j    )、       ,<´    _......-—--..、
     !;_,, -‐''"", .-‐'⌒ヽT  l     \ : : : : :`ー-‐'´`ー-‐'′     /:::ヽ-‐'::´::::::::::::::::::::::::::::l::`:...
     ゞ-‐''"/   __ノ l   !     ./ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :,イ:::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::
       γ   / !      ',   /::::::::::`\: ``ー- -‐'"´   / /::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::  長くお待たせして申し訳ないお。
       ヽ   ´L_⊥ -—---' -<::::::::::::::::::::::ハ:\ : : :   _//´ ,'::::::::::::_::-‐:、\:::::::::::::::::::::::::::l:::::::
        l       i      ,)::::::::::::::::λ `‐-、_∠     l:::::::/::::::::::::::`:\:::::::::::::::::::::/:::::::   ちょっと他の長編やる夫スレとかを見て回ってたら
        ゝ   , -— ' ´ ̄ ̄  ̄ヽ:::::::::::::::/.ヽ   /:.:.:.:.λ   ィ::::::/:::::::::::::::::::::::::::`:::::::::::::::::/:::::::::   凄く時間が空いてしまったお。
         ノl         _ ,イ:\:::::::::/! ヽ  .∧:.:.:./ ヽ ./ l:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::
       /:::::!l、  _ -‐' ´ !:::::::::::::::::ヽ:::,' !  \! ..〉‐〈   ∨/l:::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;,':::::::::::::   今夜十時から第十四章を投下するお!
       /::::::l l \.´  !    j::::::::::::::::::::l:::l  ',    /:.:.:.',    / !::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::
      /::::::::! l        ノ:::::::::::::::::::::::l:l.  ',   ./:.:.:.:.:.',  /  λ:::::::::>::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::    (たぶん)60レスくらいの投下になると思うお!
520 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/16(金) 17:24:39.78 ID:yU8R1LYo
521 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/16(金) 17:27:53.65 ID:iou1DHYo
522 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/16(金) 18:23:45.90 ID:7G72//co
まってたぜ
523 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/16(金) 19:51:46.00 ID:YQ.usLMo
楽しみに待ってる。
524 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/16(金) 21:04:55.95 ID:Cf.VuMYo
あと1時間、全裸にはまだ早いか…
525 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/16(金) 21:58:59.92 ID:6hXdVV2o
wwktk
526 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/16(金) 22:01:05.56 ID:3Mt48DMo
くるっ!
527 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/16(金) 22:02:59.38 ID:nXzZhkIo
畜生!待たせやがって!
楽しみにしてたぞ!
528 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/16(金) 22:07:31.82 ID:6hXdVV2o
全裸待機余裕でした
529 : ◆QT13NwuuBw [saga]:2009/10/16(金) 22:08:36.20 ID:WT92YJ6o
        ∩___∩
        | ノ      ヽ
       /  ●   ● |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ >>520-528
       |    ( _●_)  ミ < お待たせしたクマ
      彡、   |∪|  、`   \_______
       (ぃ9. ヽノ ../
       ./       /、
      /      ∧_二つ    n_____n
      /      /       ノ '     ヽ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     /       \      i  ●  ●l、 < お待たせしたクマ
    ./    /~\  .\    ,メ、. (__●.) ヾ   \_______
    /    /   >   )     (ぃ9 .U '
  /   ノ    /  /    ./     .∧つ   ○_○
 ./   /     /  ./     ./     .\   (・(エ)・) クマ-
../ .  /     (  ヽ、     / /⌒~~> .)   ゚(  )-
(_ _)      \_ _つ  (_)    .\__つ  / >
※投下します、投下間隔は50秒程度で

>>524,528
ポロリもないよ!
530 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/16(金) 22:08:39.28 ID:NLzu0cQo
そろそろだな

“やる夫がホグホグワーツな体験をするようです 第十四章「やる夫は嫌われているようです。」”の続きを読む

やる夫と危険な住民たち 第7話 前編

2009.10.20 (Tue.)
603:英智さん ◆Pqc4e4Eun2:2009/10/16(金) 21:04:25 ID:CoyTzdos

<東京都  秋葉原  マニアショップ>



   / /                               /
  | | | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | | |
  | | | |                               | | | |
  | | | |          激 し く 営 業 中            | | | |  <はぁ〜…………   
 ̄..| | | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | | | |
  | | | | .|| ̄ ̄ ̄||. | | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄| | || ̄ ̄ ̄||  | | | |
  | | | | .||___||. | |        |        | | ||___||  | | | |
  | | | |::::::::::::::::::::::::::::: | |        |        | | ::::::::::::::::::::::::::: | | | |
  | | | |::::::___________: | |       [|]       | | ::::::::::::::::::::::::::: | | | |
  | | | |:::::|_|_|_|_|_|::| |        |        | |  ____ | | | |
  | | | |:::/_____/| | |        |        | |// / / //| :| | | |
 ̄ ̄ ̄ ̄|______|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |二二二 |/  ̄ ̄ ̄
604:英智さん ◆Pqc4e4Eun2:2009/10/16(金) 21:05:16 ID:CoyTzdos


            _z=- 、,. -=z_
       ,. '´:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
   -=ヲ::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::\
   -=7 :::::::::::/::::::::::::ヽ:ヽ:::::::ヽ:::::ヽ:\_
.    /::::::::::::/::::/:::: - 、::|:::|:::|::::::|::::::::ト、「
   /::::::::::::/::::/:::::/,イ/`ト、!:::|::::::|:::i::::}:::ト、
 =イ::::::::::::::{:::/:::::/卞マハレ'|::::i,≠|:::|:::|i:::|
  |::::::::::::/レ'i::::: レ' 込ソ |: /rぇ|:::|::{ レ'     100年に一度の大不況……
  レi:::::::〈 ( |ト、:: j      レ!弋タレ'|:/
   }::::::::`トノ  V        〉  |:::!′      ホント、苦しいったらありゃしないぜ
.    レ个、j         -‐  /レ'
 ,. --┴--- 、\      /
/    --─一'´ ̄`ヽ‐ '
              \
               }

“やる夫と危険な住民たち 第7話 前編”の続きを読む

僕と世界と中二病 ───やる夫は変わり始めたようです─── 第十一話「救済者の愛に関する問答、誰が為に天使は唄う」前編

2009.10.20 (Tue.)
132: ◆hrNRx0D0Uc:2009/10/14(水) 05:03:00 ID:OP8975tY

  おはようございます
  次の投下についてですが金曜の夜10時くらいに投下の予定です
  お時間がありましたら御覧下さい

  あとスレ自体とは全く関係ないのですが自分の二つ名を作ってくれるサイトに感動したので貼ってみる

  二つ名メーカー  http://pha22.net/name2/
          

         ホ-ンデッドメビウス
  1の二つ名は 空笑亡霊でした   あんまり強くなさそうですね
133: ◆hrNRx0D0Uc:2009/10/14(水) 05:15:03 ID:OP8975tY
予言メーカーの出来に驚きました
いい感じに腕が疼いてきますね

15日〜21日                22日〜末日
時計の針は進み続ける         誰も来ない寂れた場所で
繁殖した蔦が絡み付くだろう      あなたは記憶を失ってしまうだろう
不運は過去を悔やみ続ける      知識は颯爽と歩くだろう
(数字は少しずつ伸びて行く)      完璧であることは必ずしも良いことではない

今月末の1にはただならぬ事が起こりそうです

最近スレの中二病分が不足している気がするのですが次から始まる展開で
中二病分とか邪気眼分とかたっぷり補給したいなぁと考えていますw

それでは長々と失礼しました
何事もなければまた金曜日に
134:名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 08:21:58 ID:16oYwqH.

         ハウリングインフェルノ
俺の二つ名は 共 鳴 無 惨  だったw
なんか音系の能力でもあるのかね
135:名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 08:45:24 ID:ADmn/57M

              サマーアポカリプス
        俺なんか 虚 構 廃 墟 だったぜw、うっはw俺の中の妄想エター乙www
136:名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 12:55:12 ID:jcT/P9Do
俺は空白思念(アストラル・プレジャー)だった
ようするに俺が普段何も考えてないと言いたいのか、まあその通りなんですけどね
137:名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 13:12:45 ID:LnzaN.ho
>ホ-ンデッドメビウス
…いや、ルビは単機で負け寸前の状況をひっくり返すエースみたいだ
138:名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 14:21:55 ID:Yrg2u1kI
      デモンナイトメア
   俺は 黒の嗜虐 だったぜwwww
   ちょっとかっこいいかもって思ってんだぜwww
139:名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 16:38:31 ID:5RqiBITo
躯形解放(オーバードライブカオス)って何を解放してるんだ俺は・・・orz
140:名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 22:11:55 ID:RRDry/AE
平面原理(ファンダメンタルサーフィス)
禁書とか出てきそうな
141:名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:51:47 ID:dRJPJYf6
禁呪協会(ナイトメアプロトコル)って何や……
個人名じゃなくて団体名じゃないか
142:名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 03:24:09 ID:DSsXkS/g
NM 1.2 Hello
NM 1.2 OK
NM 1.2 GET nightmare://example.com/share/chu2

こんなんだったりして
143:名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 03:32:42 ID:m0NnJV7A
地獄絵図(リリース)
なんていうかすごい微妙な気持ちだ
144:名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 22:48:19 ID:K.RfIff6
禁断憎悪-アシッドビースト
厨二くさい単語を並べた感がヤバイw
145:名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 23:42:07 ID:4LQ2U.cU
忌避実験(ランダムクーデター)だった
悪い結果しかないパルプンテみたいだw
146: ◆hrNRx0D0Uc:2009/10/16(金) 17:20:59 ID:f3vIkVSk
ここは能力者だらけのインターネッツですね!

今夜10:00に投下開始です
サブタイトルを案内所に載せてしまった事に少しばかり公開している1でしたー
本当になんか恥ずかしくて変な汗でてきた
147: ◆hrNRx0D0Uc:2009/10/16(金) 17:24:19 ID:f3vIkVSk
>サブタイトルを案内所に載せてしまった事に少しばかり公開している1でしたー

サブタイトルを案内所に載せてしまった事を少しばかり後悔している1でしたーorz

今回のサブタイトルをつけるときに色んな曲名とかも見てみたのですが
カトリック系?の宗教的な音楽の曲名とかもいい感じに邪気が溢れてるなぁと感動しましたw

“僕と世界と中二病 ───やる夫は変わり始めたようです─── 第十一話「救済者の愛に関する問答、誰が為に天使は唄う」前編”の続きを読む

やる夫がドリームプロジェクトなようです 第10話「現れた伝説の勇者」

2009.10.20 (Tue.)
115 : ◆EpIUEdpybQ[saga]:2009/07/25(土) 21:03:55.66 ID:QbhBj8oo

       __ _           ;;;;ゝゝ;;;;ヾ;;;;;ヽ
      ////─\        ;;;;ゝゝ;;;;ヾ;;;;;ヽ;;ヾ
    ////─── \     ;;ゝ;;;;ゝ;;;;ゞ;;;;ゞ;;;;ゝ;;;
   ////───‐──\   ゝ;;;;;;;;ゝゝ;;;;ゝ;;;;ゞ;;ゝ
 ////─ ,.r'.;' " ̄T``ヽ \   ゝ;;;;ゞゞ;;;;ゝ
(__/‖ ̄ /ー/ \  .|  /`',!      |;il|
 ‖   ‖ ̄iーi   \|/   i::.     |;il|
 ‖   ‖ ̄!一!─ ─ ◇─ ─ l:::.  ;,;.. ;,;..|;il| ;,;. ;,;..、 ;,;..、 ;,;..、 ;,;..、 ;,;..、 ;,;..、 ;,;..、 ;,;..、
 ‖   ‖ ̄lーl   /|\   ,':.::..   ;,;..、|;il|,、;,;,`"'"''ー'ー-、, ;,;..、 ;,;..、 ;,;..、 ;,;..、 ;,;..、
´`"'"'''"'"'''、w::::。ゝ/、,. l、 , ヽ。、 , ,´`"'"''`"'"''"'"'''ー、___   ´`"'"''"'"''"'"''"'"''"'"
:.:.:.:.:.:.:  。w 。,。,。, 〜、。, 〜、 , 〜´`"'"''`"'"''"'"'''ー、___ "''ー'ー-、,
    :.:.:.:.:.:.:        :.:.:.:.:.:.:        :.:.:.:.:.:.:   "''ー'ー-、,´`"'"''ー'ー-、,
:.:.:.:.:.:.:     :.:.:.:.:.:.:      :.:.:.:.:.:.:                 ´`"'"''ー'ー-、,
     . .... .. ..              . .... .. ..       .... .. ..
116 : ◆EpIUEdpybQ[saga]:2009/07/25(土) 21:04:48.30 ID:QbhBj8oo
                                    、  _
                             r__-‐ 、.. ´ -''く|l⊥
  しかし、本当によろしかったのでしょうか   _..lf..│ハ'ソll|;い|'ゝ<t-ゝ
  初音さんを時の最果てに待機させて      ゙ハ{」:?|{〕ィエ''|ソl イ L''、
                             _!''‐1〈) |'1リ勹:Y[ llリ '、
                                 ハ''lヤ綺ハ['’'f- ユム卜\           ____
                               _ ヽ4ミ晶  "゙''' エ | ∫  '、          ___/`- -` ̄ ̄`ー- 、
                              ¦ ゙│゙ヽ、丶 _ {」々 K ヽ    -‐ ̄       .......:::::::::::::::::: ` ヽ
                           ., --、,'  _'f_:..ニ〃エ广 ゙ Y{Lム ヘ、 ∴     _______________:::::::::::
                           _厂 ̄| 丿:l|ゝ、 ヽ_ エ ̄´ ゙lとvリ'、\、 -ァ ̄ ̄  : ::::::::::::::::::::::: ̄ ヽ
                          / l  .!.ソ j!I」」l..,r一 7'、 1ンへエ ∟ `ー..,,_ ___,-ー,,::::::::::::::::::::::::::
                         │~ ヽ .!../ 、_ lr斗'リ/""-│ 、 ..ヘ '「エ   `''ー..、/ ::::::::::::::::::::::
                            ....' ン'ヽ,, ,- 、.!’ ,,コ     _   _f1 ‐ ゙l゙ヽ、 ゙ゝ、    `\::::::::::::::::::: ---
                       ..;彡'´ _..i`,ミ゙lヽ  、、 、 r二`'' 广 ¦  -ヽヽ、  `''‐..、  `ー、:::: '´
                     _r'丿 / _|  ̄ |-‐’ /—''v ゙''j-'′  ヘ  '、ゝ`‐    `ゝ、  ヽ::::| l  < -=
                    ‐ /  /’  , -ト'"`ー -│  `‐'’‐ー;┘ )、 丶 ゙'i∟     `ヽ  '、| i  .  ̄
  ここが400年前の       l| '' │  i  r'~巛/~   "l 、   /`ー 、  1  丶  \      ヘ、':ヘヽ::::::::::
  トルース村ぁ?     ..... ._--ー‐ ̄ ̄ヽ|_____,/_. _../ `゙'゙''''′   ゙ゞT‐....ゝ、  '>..、    ヘヽ::::ヽ=、__
             /    ::::::::,i │ t ' ’,r'│ `f゙‐ヽ、 . / ____l   ,,../ 〕Yゝヘム..、 ''、`\   ゝ::::::::::::::::::::
               /    ::::::::::::./  ゙ゝ、 ヽ..lゞ| ヽ、 〈ナ:::::::::::: ^ '、_ _/  {|〔 / .. ..ヽ、 ヘ  ゙ゝ  |:::::::::::::::::::::
            l∴  ::::::::::: /       ./ | * | *|  ::::::::::::::::::::::∴:::| 、    l | .!     ::::::::::::::::::::::::::::::
            ! ,:::::::::::.// / ⌒i  ./  | * | *|:::\:::::::::::::::::::::::::::::l::: ヽ   // !     :::::::::::::::::::::::::::::
            i_::__, - /  ヽ__ / ./ .::| * | *|:::::::ヽ`ー 、__:::::::::::,ノ/::::::::i  /   |     : :::::::::::::::::::::::::::
      _ -- 、_ .,ヽ__ _/       ./ ::::/  _.! * |::::::::::::::::ヽ.._::::: ̄~ / ::::::::::Г   _.!     ::::::::::::::::::::::::::::
     /     ::: |       , :::::::/ ____`‐':~::::!  .l:::::::::::::::::::::::: ̄  ̄:::::::::::::::::|----'     , -~ ̄´ ̄ー 、_
   /   .:::::::::,ノi_  , :::::::::::::::: / :└-----/  _./   ,..------、__::::::::::::::::::::::_ト ,     /        : ::::\
  /   ::::::::::::::`ー=二二二二二=./--ーーーー--!ー ‐'--/     : :::::: =',~二二二 ‐___, -´:::::::...      :::::::::::::
 /     ::::::::::::::::::/r`-- ..,,:::::: / ̄ ̄二二二,  ̄/       :::::::::::::::::ヽ::::::::,i/ ゙̄レ‐'ヾ:::::::::::::::::::::::..  ::::::::::::::::
         ' ̄'!/ ``  `/   : '      ;:`‐!              ~;:'´ :""    '
117 : ◆EpIUEdpybQ[saga]:2009/07/25(土) 21:06:21.47 ID:QbhBj8oo
     ____
   /      \ 
  /_ノ  ヽ、_   \       刑務所脱獄の一件から、初音はろくに休んでないお
/ (●)  (●)   \
|    (__人__)      |    乱暴で粗野で口は悪いけど、初音は女の子だお
\   ⊂ ヽ∩     <      無理矢理にでも休ませなきゃ絶対に体を壊すお
  |  |  '、_ \ /  )
  |  |__\  “  /
  \ ___\_/ キュムキュム...



    , ^@ ̄@^、
   _/ !iノ从ノ))))    それは判るのですが、問題は……
  ( )ノ从∂ヮ゚从ii
.  l ( (とt,,,ξtつ|.|
  ト<) )(,,ζ,,,,)(⌒.: 、 ヾ 「ヌ, ミ
. | ( (  UU ))_( .:.)、,,/ _ノ
  ヾ_/ lー| 〉ー( ̄(G-,ソY|    初音さんぬきで、まともに行動ができるのかってところだよねぇ
.  /_/ ̄|_/l⌒Y,I7ー'‐''T'll
.  'd′  bl´  'd    'd! スィー...
119 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/07/25(土) 21:07:58.68 ID:OEvZS6.o
お、始まった

“やる夫がドリームプロジェクトなようです 第10話「現れた伝説の勇者」”の続きを読む

やる夫がドリームプロジェクトなようです 第9.1話「やすらぎの日々」

2009.10.20 (Tue.)
174 名前: ◆EpIUEdpybQ :09/07/20 21:28:19 ID:8N3Kr7xl
・ただ埋めるだけ ギャグとか無し
175 名前: ◆EpIUEdpybQ :09/07/20 21:28:32 ID:8N3Kr7xl

             第9.1話 「やすらぎの日々」
183 名前:名無しのやる夫さん :09/07/20 21:33:39 ID:rYwEraK3
お、なんか始まった

“やる夫がドリームプロジェクトなようです 第9.1話「やすらぎの日々」”の続きを読む

やる夫がドリームプロジェクトなようです 第9話「魔の村の人々」

2009.10.20 (Tue.)
935 : ◆EpIUEdpybQ[saga]:2009/07/19(日) 21:00:18.10 ID:v84w6r.o
・今更だけど、↓のAAって雪華綺晶ではなくて薔薇水晶じゃないかと思った
                        - -´   `  ヽ 、  _
                     //        \     ヾyk)x⌒i,ー-、_
                /Y\//    ,      ヽ ヽ   lヾヽ>゚ノニー´´"
             __Jyk>K)     i    l    \ \  l i l l \ \ 、
             ´゛ニ´]Kノil  / / イ    l   ヽ ヽ  \  li l l  l\ li
             / ̄i/il i l / il  lil     l   il `i  l  /il l  li `-`、_
            //"l  ill l i/  l il l  i    il   li ト  ヽ ノil l  l
               l  il li  l` -+、_ l  l    l_l_ ;十ー-  il イ il  l
               l  il l i l  l l_—トミ-、  l l l_-+-i l´ノ  ) il l   l
               l  il l l y ,イ´il _ ̄t i l lT 十世Kイトうノノヽi l   l
              l  i l l l il   ll,_=-=ミ il l ノ´ (ノK>)(ノ ト) il  il   li
              l   l l l l  ´彡っr jソ ´  ,-"ヽエ/` ソf/i il    l
              l   l l l l   ト `"゛゛   ヽ   `´  /-´ l l li   l
             /   l  l il   トヽ      _ _   - -´=ヾ、il l l  l \
            /    l i i l   ート     `-´  /`i  /  l il l   ト  ヽ
            / li   l  l  l li   l /-´`^ `i、  /〔`=ノ  /  il l l   l \\
           / i/l   l  l i l l   K_   〔;;;i ` ´ -` / /- l  l l i   l   >/
         / //   l  l i l il    >、 \ツ]) (´   / /  l  l l    l  //
        / / l    l  l i l li    及   イ ((  ,)   トト l  il l    l/ /
      //   /   /  /  il l il   ノノ   ヒ つ       ̄   ̄  `ヽ

 もう後戻りできないから雪華綺晶ってことで押し通す
936 : ◆EpIUEdpybQ[saga]:2009/07/19(日) 21:02:41.85 ID:v84w6r.o
・このスレが埋まったら次スレ立てます
・やる夫がいないと話が非常にスムーズに進む
・続きです

“やる夫がドリームプロジェクトなようです 第9話「魔の村の人々」”の続きを読む

最新コメント
月別アーカイブ
ブログパーツ
スカウター : やる夫之書
フィードメーター - やる夫之書
あわせて読みたいブログパーツ
Copyright© 2009- yaruobook. All rights reserved.