2ch/やる夫系ブログ 最新記事
Powered By 画RSS
最新記事
カテゴリ

アーカイブ:2009年11月02日

『やる夫は家出をして先生に魔法を教わるようです 第28.5話「復活!!! 大勇者」』

2009.11.02 (Mon.)
807 : ◆EpIUEdpybQ[saga]:2009/10/10(土) 21:01:30.51 ID:hyj1/52o
・続きじゃないです
808 : ◆EpIUEdpybQ[sage]:2009/10/10(土) 21:12:16.30 ID:hyj1/52o
     ____________
    ヾ/ <(◎)>   \, ,, ,,    |
     V~~''-山┴''''""~   ヾ    |          たしかに土曜日にやると言った・・・・・・!
     / 二ー—''二      ヾ  ┤          言ったが・・・
    <'-.,   ̄ ̄     _,,,..-‐、 〉   |        「10月10日の」土曜日とは
   /"''-ニ,‐l   l`__ニ-‐'''""` /   |          言っていない
   | ===、!  `=====、  l lべ |
.   | `ー゚‐'/   `ー‐゚—'   l lへ| |          そのことを
    |`ー‐/    `ー——  H<,〉| |          どうか諸君らも
    |  /    、          l|__ノ |          思い出していただきたい
.   | /`ー ~ ′   \   .|ヾ. |ヽ
    |l 下王l王l王l王lヲ|   | ヾ_,| \      つまり・・・・
.     |    ≡         |   `l   \__   我々がその気になれば
    !、           _,,..-'′ /l     | ~'''  21話「天空で待つものは」は
‐''" ̄| `iー-..,,,_,,,,,....-‐'''"    /  |      |    10年後 20年後の土曜日ということも
 -—|  |\          /    |      |   可能だろう・・・・・・・・・・ということ・・・・!
    |   |  \      /      |      |
809 : ◆EpIUEdpybQ[sage]:2009/10/10(土) 21:16:59.73 ID:hyj1/52o
・いや、さすがにそこまでは伸ばしませんけど
 エター宣言じゃありません ちょこちょこ書いてます

・今のペースからすると、水曜(2009/10/14)あたりには完成しそうな気もしないでもありません
 でもリアル事情で、来週は平日九時は無理です。土曜日までお待ちください
 その分、次々回を早くしますので……
810 : ◆EpIUEdpybQ[sage]:2009/10/10(土) 21:20:20.05 ID:hyj1/52o
・悪ふざけ第三弾 すみません、また書いてしまいました 興味ない人はごめんなさい
・こんなもん書いてる暇あったら早く本編書けという声は聞こえないフリ

・本編書きながらのんびりレスしていくので、間隔が滅茶苦茶になると思います
812 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/10/10(土) 21:21:59.28 ID:Bv53EYoo
ズコーッ!!
まぁ頑張ってくれい。一話から現行で追ってるのでなかなか思い入れも深いやる夫スレだし
最初英伝スレ乗っ取りだったからわけわかんなかったけど

“『やる夫は家出をして先生に魔法を教わるようです 第28.5話「復活!!! 大勇者」』”の続きを読む

スポンサーサイト



やる夫がドリームプロジェクトなようです 第20話「なげきの山の賢者様」

2009.11.02 (Mon.)
426 : ◆EpIUEdpybQ[saga]:2009/10/03(土) 21:03:09.74 ID:D1Q/rFIo
・調子に乗って書いてたら、テキストのサイズがいつのまにか過去最大に……
・なんだか内容がシリアスに傾き気味
 サクッと読める話でもなんでもなくなってきた

・続きです
427 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/10/03(土) 21:03:48.89 ID://VT0lM0
お、待ってたよ
428 : ◆EpIUEdpybQ[saga]:2009/10/03(土) 21:04:05.17 ID:D1Q/rFIo
               __,,.. -‐¬ニ三 ̄l__
           _,,.-‐=ニ´‐¬⌒´ ̄l    |、ハ
      __,,.イ´-‐'i"´ ! __,,..!-‐_ニ"l´ ̄┘! }Λ
      }ニイ´! __, -rァi´   ! l__| |    | ヽΛ
.   /レ' ,.イ丁  | ゙┘|  _|__,,,,...斗--ー‐j‐┴┴┐
   /ヲ1 l´ |└' _,,.l-‐''T二斗ェェァ7圷己己己己刊
.  ∨! |」レ‐'',.斗ァ'T圷下己f不己Τヲ<¨フ=ミ | |、
   }j/イ下匕f弌「ハ. l⌒l.l l´ ゙!.! !  | |   | | |ハ
   j.イn'゙ハ、Π.| 「゙|::||  |.| |   |.| |____」 |__|_|_|ハ______ ┌r‐--=....,,,__
   〈1「!:|'|::| |::| L..!└┘_二_j_`二] !_二二j_二二エニニニニ辷^┴‐┐lコ : : : ̄`>、
    |j」l‐'_¨ 三ェ七托己下己!下己'斤己己下二工二二下r┐ーー‐|: : Π┬i: n: :_:|
   必斥f斤Π i'゙`l l⌒l f⌒l」 l⌒゙l」 l´:::`l l.「:::`l | 「:::::`l|Ⅵ/⌒! Ⅵ┘Lj└' '='」|
.  'l|「lΠ|::| |::| | :::| |:::::| | : :|.| | :::::|.l |::::::::| |」::::: | | |::::::: || Ⅵ::::::| Ⅵ} l^lΠn┐!|
   jj」,!L!'=' '-'└‐'_'ニ´_二´i_`二].j_¨二´_l,,¨二工¨二¨T二二刀ー亠‐┐|_||_!_!_||
  幺赱赱赱赱云冗己子己l子己冗己己刀二.工二二工二二Ⅵ〔ニニニ}.ニ ニ゙ニ`!
  `「「ll^l´l l´゙l.l´`Ll⌒l f⌒l.i l⌒゙i l l´:::`l l.f⌒゙l l l/⌒',.」_/⌒l_||Ⅵl⌒l 〈!Π「!「!「|
  r比ll_」l:j | ::|.| :::| |:::::| | : :|.l | : ::| l |::::::::| |.|::::: | l |::::::: | | |::::: | || Ⅵ::: | |.|:j !j.lЦ!
   `¨¨`¬'ー'='ニ゙,,辷,j_辷_|」_!::::::| l |::::::::| |」::::: | l |::::::: | | |::::: | llーヘ二l一'¨¨ ̄
                         ̄´ ̄ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄`ー‐'‐'‐'ー‐''´ ̄´
429 : ◆EpIUEdpybQ[saga]:2009/10/03(土) 21:05:02.21 ID:D1Q/rFIo
                                        _)-—¬ニニ¬ 、r、}rヘ
                                       /   ,′  ´ ̄、`Y  l
           ,--' `--、                      /    /   、    l くハ |
             /  .!!  ゙、                     ,′ , l !   , |  、 |  l l|
            (゚{_¨ __i i__ ¨_}゚)                  .   l  | | | /| ∧__ハ| | | |
         .(,:'´   `ヽ)                    | |  l | ¦l7/斗‐r、 | | | |
        ., -,_i'━:(.:):━ !_,-、                  |∧ |Nヘ、!/ヘ::.::.::.} 〉  ,′l|
       i' i"_ゝ ̄(‐) ̄ノ_゙i ゙i                  ´ ハjミYシ′  `ー' /  /  l| \
       | _i'.‐o,)_r' ヽ_(,o‐.゙i_ |                   / lト《ヽ、 ー一  ,イ  /   l|   ヽ
       (_i;;!.´ `    ´ `.i;;l_)                .  /  l  l | }≧≦‐ | ∧   ヽ}  `、
                                     l  /  / {^ーメ‐┤ | |\   `ヽ、 l
431 : ◆EpIUEdpybQ[saga]:2009/10/03(土) 21:05:34.63 ID:D1Q/rFIo
三 ─     、   \` ヽ 、_::::_> ' ´ /      二  ̄
二 =   __   丶、  丶    ¨  //´    ___
二 '´ /'´ ` 丶 、_ ヽ. ヽ '. .::/ / .ハ _ノ─ ´   ヽ
 _ ノ´   ,ム三≧、\ 丶 ハ'. V ./ / /∠三ィ´> 、  \
´     ∠>ム、____ ト、 '. V / ___ -z三三三'.   '.::.、
    /`/>=戈>ニ、、\ヽ |//_.ィニ{尤シ二 < ∧   '.
.  , ′/´ 7´ / ´¨¨ ` \l l /ィ `¨¨>   ヽV、丶.'.
  / // イ/ /ゝ/´ 三ミ、 i  、  \\ヘヽ\丶\V'.
 ハ. / //´ ̄ ̄ ̄   / ` i    ヽ  \ヽ\  X/:::ハ                   _  ───  、
.,′ト v' {          / l W、      丶丶.}vV::::/ '.               ,   ´    ___     ヽ 、
l  l: V ll  /〃   /ゝ__j  '.  /´〉,、     | ̄|rヘ            /    __-- ̄  ,--二_--__   \
V  l l:v| //// /     l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)/__- ̄:::::::::::::::< ( ・ ) >:::::::\   ヽ
:ヘ  v l::}'、 ′/ /、_   二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠//::::::::::  ___二二_:::::::::::ヽ    \
::::ハ Vl::l ト、  i l { ̄ ̄ ̄ ̄/__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉       | ヽ::::::::ヽ    \
:::::::}  V:'、' ヽ i l| |  \、_____ //  |l  /::::::j '  (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>|   | .| | |  \:::::|ヽヽ  ヽ
::::::ハ.  V:::\ j! | '、   ゝ─── '′ | | /:::::ノ /  〃::::::::l       /    `ー-、__,|    `"--| | ::|::::|::::| :::| \|::ヽ\ :ヽ
                                        | |  | |::::/  /::::/|::/|/  | ::|::::::|::: | |--__| ::ヽ:::V ヽ:::ヽ
                                        | | |::| |::::||  |:::::|,- \  /::/:/:::/__|::::/ | :::::::|::V ヽ ::::|
                                        |.|| |::| .|::|:|| |::::| |:::|!/:::/ //∠ノ /'''V /::/:::::|:::|  :::::::|
                                        ||:|.|::| .|:::|::ヽ|\iヽヽ_/       |:し:: | /::/::::ノ::/:::| :::::|
                                        |:::||::| |::::|::i,,__          ,   ''-- ' - '::/|::/::::| :::::|
                                        |::::|:::| |::::|:::::::|ヽ     ┌--,     /  ̄::::/:/:::::|:::::::::|
                                         |:::| ::|.|::::ヽ:::::i:::|ヽ     丶-'    /|::::::|:::/::/:::::/:::| |::|
                                         |:::| ::|.|:::::::ヽ ,-|.,__ヽ、      _ /::::/:::::|::/::/::: /:::| |::/
                                          |:|  |ヽ、::::|    ̄ ` -=┐:::::::::/:::://:::/:::::/::/ //
                                        ,ー--|:|__>| ̄`-| ̄><^i .| ̄`-' ̄/ ´/:::::/:::_,-
                                       /    ヽヽ   \ー- ̄_,-|-、 ̄丶-- ' ∠ -'- '
                                      /       ヽ   \ ___   __.|   ヽ     \
                                     /         ヽ    / , -ー-、,-- 、ヽ  ヽ    ヽ
432 : ◆EpIUEdpybQ[saga]:2009/10/03(土) 21:06:26.50 ID:D1Q/rFIo



             第20話 「なげきの山の賢者様」


430 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/10/03(土) 21:05:20.00 ID:Au8JD8Ao
お、始まった

“やる夫がドリームプロジェクトなようです 第20話「なげきの山の賢者様」”の続きを読む

最新コメント
月別アーカイブ
ブログパーツ
スカウター : やる夫之書
フィードメーター - やる夫之書
あわせて読みたいブログパーツ
Copyright© 2009- yaruobook. All rights reserved.