2ch/やる夫系ブログ 最新記事
Powered By 画RSS
最新記事
カテゴリ

アーカイブ:2009年12月19日

『やる夫は家出をして先生に魔法を教わるようです 第1話 「旅立ち! 夢見る武器屋の息子」』

2009.12.19 (Sat.)
898 : ◆EpIUEdpybQ [sage]:2009/12/18(金) 10:26:44.44 ID:uvy.IBso
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \           やる夫の村に、すごい人が来たんだお
  / o゚((●)) ((●))゚o \          剣も魔法も使いこなすとんでもない人だお
  |     (__人__)    |         その人に弟子入りして魔法を教わりたいんだお
  \     ` ⌒´     /



       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \          でも、と-ちゃんに反対されたお
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \        やる夫はこんな田舎村の武器屋なんて継ぎたくないんだお
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\            だから家出するお!
  /:::::⌒(__人__)⌒:::: \
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /
899 : ◆EpIUEdpybQ [sage]:2009/12/18(金) 10:27:35.62 ID:uvy.IBso

              /  ̄ ̄ ̄ ̄:.\
                /        : : : :\.
           /          /\ー—、_                                        _/|>7~~>
         /           <   >‐、  _ ̄ヽ^、 ̄ー、,—-、  ___           __ __ __ ,— ̄)/ ̄ _    / /
         l            \∠/ヽ ヽ~\ヽヽ D ) | _ |/|~ ┌__ll' ̄'l「| |~| l' ̄'l| || ||   // /7__//~//\)/ /
         l                   ヽ  ヽ ヽ ヽヽ、  ´、| || | | | (~l| .∩|| `' | |∩|| ‖ || l二(_´ ̄)、ヽ///  |\/
          \                . ヽ  ヽ ヽ_」 ヽ、 |~| || '' | | U || U || |.、 | |U|l、  || l二',-:ニ/ / / メ,/   |
           \         .: : : : :ヽ/ヽ    _/ヽ | |__||__|~|__| `—-.^゙,ニフl.ニl、ロ b ∠、二'L_/(__/ | / /\|
           __....../ _________<   L- ̄/V二/´-'—`ー´` ̄          `ー'   `—``—、__ノ|/   /
        _..ノ=ー 、  ,、:<三三三三三 ヽ∠— ̄   やる夫は家出をして先生に魔法を教わるようです  \_/
       /⌒ヽ / ヘ Ⅵ三三三三三三三≧x、`i
       ,'    ∧   l Ⅶ三三三三三三三三l|! l7
      i    ,' ヽ  l i三三三三三三三三三i イ!   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        l   ノ;/ ヘ l 弌三三三三三三三三l/! !    ┃ 第1話 「旅立ち! 夢見る武器屋の息子」 .┃
      l /ヾ /  i |○ )三三三三三三三iji |∧  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
      / /}′  ij.ノヽ、.__ ̄ ̄¨¨"""''''''''(○/ヘ∧
     ヽ/ /     i!        ̄  ‐‐‐  --┬′イ l
     /   /     |            / /   |! |
      /   /    |            /   ム\ |! l
     /   /       !        /  /  }  ヾ∧
900 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/12/18(金) 10:27:59.30 ID:fisQHiUo
ポップの弟子入りの話かww

“『やる夫は家出をして先生に魔法を教わるようです 第1話 「旅立ち! 夢見る武器屋の息子」』”の続きを読む

スポンサーサイト



嘘予告『まんがサイエンス やる夫で学ぶ「ロケットの作り方」』

2009.12.19 (Sat.)
127:ジャバリア ◆KaNaSOSuvE:2009/12/19(土) 00:18:19 ID:KJyIDwtE
           ……ある日……

            ,. -—‐  ー- 、
       _  /          \
      /  `   ー- 、 iソ´ヾl ,、_ ハ
     //   ,〃 \ 、  >!<,j- 、__ヽァ ',
     l/    l/    ` ー=(,〉 {薔}-' ノr' ハ
     丶   !i       ゝ'i_ィ、‐、"  .}   は〜、どこかにロケットの神様がいて
           ',  -'    `ー     >-、 /     カナを宇宙に連れて行ってくれないかしら
           ! ━      ━  r=っ У
.         /ハ         |l _'_
         ゙ 「 、   n     ,.ィ゙_ i
         ´ニユ_>-rr彡´ノt=ュァ_´ー 、
.          /└‐、7((ニアトゝ) 'ーァ‐'   ハ
    ,'⌒   /`´ /`イll ! ̄   テ    ハ
     ヽ_ノ  i / l  ljl.j   / /     ハ
        く |   ヽ _   _ノ   ',     〈
.        / ! i彡ア、<     /     ヽ
        / /  `//!ト--'     ヽ    く
.       / /   `/lj        |      ヽ

     ヒューーーーー

          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \             そんなことあるわけ……お?
    |      ` ⌒´    |               なにあれ?
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /

          小学生のやる夫とカナの前に
129:ジャバリア ◆KaNaSOSuvE:2009/12/19(土) 00:18:40 ID:KJyIDwtE
      \\ ,-、               | || !| |
\\   、,、-' 弋              | || || | !   ./
  _,、-'      (              ! || || | |   / / ̄ ~/   __ __
 (_          ヽ、           | l ! || | | /  /   /___./  //  /
.\ ¨''、         ヽ、,_          || !| |  // ̄ ̄       /  //  /
    ヽ、    _,、—--、,__)         ! | || .|  //__   __ /  //  /
  \\.ヽ  /      ヽ\\      || || |  /    /   / / /._M//_M/
    \ | .f         }        ! | || | /    /   / /   /
      し|  _      ノ  \\   | |  !  !    /   / /   /
       .ゝ_____,、-'´      .\  !   !    ./   / /   /
       \\    ¨¨・・,\\    |   | /  /μM/ /   / _ _ _
        \   \   ;,       . し'/      ./μM/ / // // /
                      。     て_         ./M//M// /
                           て                / /
                          〜               /M/



        / ̄ ̄ ̄\_
       /:::/:::::::::::\( ;:;:;)
      /( ;:;:;:;:;ノ:::::::<-> \     アタタタタ……
    (;:;:;:;;;:;    __´ _   .:::::)
    ./ ||     `ー'´    ,/      え〜、はじめましてロケットの神様です
   / / |\/ /  /l |  ̄
   / /__|  \/ / | |
  ヽ、//////) /  | |
   /  ̄ ̄ /   | |
____,/  )--- ヽ   ヽ つ
130:ジャバリア ◆KaNaSOSuvE:2009/12/19(土) 00:19:30 ID:KJyIDwtE
         宇宙から「落ちてきた」ロケットの神様

                ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }   君達にお願いです
     /⌒  ⌒\   |   |     僕を宇宙に返してください
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::   __´___  :::::\|   l
  |      `ー'´       |  /
  \             //
  / __        /
  (___)      /

     神様のお願いをかなえるべく
                                       /\ —‐- 、
      _____     ━┓                    /\:: : .   , -ゝ, -、
    / —   \    ┏┛                   / ..: :::}\:: : 〈〈´`Y´`〉〉
  /ノ  ( ●)   \  ・                    /  . ::ノ  \ ゝヽ薔ノイ
. | ( ●)   ⌒)   |                      ! . : /   ´ `丶ト;;イリl
. |   (__ノ ̄    /     「「どうやって?」」       |:/      ○  .乂ソ'
. |             /                      /ヽ ○     (つ 厶ゝ、
  \_    ⊂ヽ∩\                     ,   とつ ' ノヽ  / 〈_.」
    /´     (,_ \.\                   | /´`ヽ _ヽノ_ィ゙ト--7こソ
.    |  /     \_ノ                     了ニイr==木¬ }|  └リ`
                                   /L. __〕!し'/lヽニノl
                                  〈   く.ノ}T´!/ l | 丿

               二人は宇宙を目指す!

“嘘予告『まんがサイエンス やる夫で学ぶ「ロケットの作り方」』”の続きを読む

金糸雀とやる夫が犯罪を防ぐ様です 第1話「見えない爆弾」

2009.12.19 (Sat.)
1:ジャバリア ◆KaNaSOSuvE:2009/12/18(金) 00:42:53 ID:UWZ4FZdA

┌───────────────────────────┐
│┌─────────────────────────┐│
││         │/                         ││
││         │\anaria and                       ││
││                                      ││
││            \/                      ││
││            . │aruo are                 ││
││                                      ││
││                / ̄ヽ                      ││
││                 ヽ_/bstruction of Crime        ││
││                                      ││
││             金糸雀とやる夫が               ││
││              犯罪を防ぐ様です            ││
││                                      ││
││           12月18日 21時〜 Start          ││
│└─────────────────────────┘│
│                  o o o o o                  │
└────────┬─────────┬────────┘
              ┌─┴─────────┴─┐
              └─────────────┘

・このスレはたかしげ宙原作、皆川亮二作画「KYO」を元にしたAAスレです
・現在全3話を予定しております
・カナブン多めにするつもりです

・なお予告編は「やるトラ!」様に掲載されております。感謝です
http://yarutra.blog72.fc2.com/blog-entry-716.html#more

・「やる夫が力を欲するようです」の作者であらせられます
 ジャバ夫師匠こと◆A/FiJEA9tQ氏にも感謝の意をささげます。

それでは開始までしばしお待ちください
2:どこかの名無しさん:2009/12/18(金) 00:53:21 ID:xP4esHwM
お〜!!ついに立てましたか!!
スレ立て乙!!やっつけでスマソ。



    ┃                |  ┃                        /.:: ̄ ̄ ̄ ̄ .\
    ┃| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | ......|  ┃                       /: : :            \
    ┃|__       ___| ......|  ┃                      /: : : :           \
    ┃    \    \    ......|  ┃                    /: : : : : :              \
    ┃    /      \     .|  ┃         ,. : ' ´: ̄`: : .、 / : : : : : : :.:.:.:.:_         _   \
    ┃  /   /\   \   .|  ┃ヽ      / : : : : :_ : : : : \: : : : : : :.:.::.:.:´⌒\,, ;、、、/⌒`    l
    ┃ /   /   \   | .....|  ┃:::::`ヽ、 r(: 、二: ̄: ---=、ヽ : : :ヽ : : : : :.:::::;;( ● ) ノヽ ( ● );;:: |
    ┃ |  /      \  |   |..金┃_, ‐、::::ハ: }` ¨ ´x ' "´   `Vヽ : ハ ‐ '─ _: : ´"''"       "''"´  l
    ┃ |/         \| .....|..糸┃:::::::::::レ'レ/ ,     ,.z、   V: :ヽ: ハ:::::::::::::::::::::`‐ _  j    )  /
    ┃             /|  .|..雀┃:::::::::::| Ⅵ/ _  ,r ' '佗;)〉=ゝヽ ', :|:::::::::::::::::::::::::::::::`‐、`ー-‐'′/
    ┃            / ..|  .| と ┃:::::::::/  ゙ヘ,f'心;"ヽ-‐ ' ´   ^リ:l:l j 、_::::::::::::::::::::::::::::`‐: : :イ
    ┃           /   | .....|..や┃:::::V    キ、ィ'´ヽ _,.. ィ    rイ j l/:::::::::::`‐-、_:::::::::::::::::::::::::::>
    ┃ ____/   /   .|. る┃::::〈    | l、   '´     ノ f:/ ':::::::::::::::::::::::::::::ヽ_:::::::::::::::::/
    ┃ |           /      |..夫┃::::::::}_r─_ノ_L ヽ、    ,   γ⌒ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::: _/_
    ┃ |           \      |..は┃::::::´:::f´ニヽヽV: :_≧:f´     { rr-、 }::::::::::::::::::::::::::::::::::::{ ,. --ヽ、
    ┃  ̄ ̄ ̄ ̄\   \   .|..犯┃:::::::::/ {ゝ'ヒ^_>‐:'く:):!     ,ゝ'`ヾ l 、:::::::::::::/::::::::::::::::::V(已)ソヽ
    ┃           \    |   |..罪┃::::::::l   v' z┴;、: :}ヽ r‐ ' λ;x-_、}.| \:::::/::::::::::::::::::::::::f"ノ::::::::::::ヽ
    ┃             \  |   | を.┃::::::::{   γ´〈: : r'" 、_ _, イィ'Y:´: } |   ハ:::::::::::::::::::::::::://::::::::::::::::::|
    ┃     ___    \|.._  |..防┃、_l   l、 rゝイ ` ー‐ ' ' ト<'_ノ     ',::::::::::::::::::fγ ヽ::::::::::::::/
    ┃  /      \    | | |...ぐ┃  l   | | _))l  :.   .: l( r ' 、      ',:::-‐‐‐ノ├'^ ',:::::::::/
    ┃/  / ̄ ̄\. \. | | |..様┃ _l   ハ て, !   :.   : l r'  /  イ  ハ:::::::::::::{ Y´__ !:/
    ┃|   |       |   | | | |. で┃::::::,|   / }ノl !    :.  : |ゝ /、〈 /    イ::::::::::ノ ゝ- ノ`‐-、
    ┃|   |       |   | | | |. す┃::::/.l /  ハ l. |  \ :.  :. l  / ハ  l 〃 ュィ '   ッ ':::::::::::::}
    ┃\  \__/. / .| | |  ┃ 〈ー`´  / } .V:.   \  :. ! /  ヾ  ! / /  ,'   /::::::::::::::::/
──┨  \      /    | | |  ┠────────────────────────────
    ┃     ̄ ̄ ̄      | | |  ┃
    ┃Kanaria and       ̄. |  ┃
    ┃Yaruo are          |  ┃
──┨Obstruction of Crime  ..|  ┠────────────────────────────
3:どこかの名無しさん:2009/12/18(金) 00:55:37 ID:tK0PgmRY
このスレは全国13名のピチカー党員に見守られます
4:どこかの名無しさん:2009/12/18(金) 00:59:23 ID:/elTH.rc
そして全国100万人のカナリアンにも見守られています
5:どこかの名無しさん:2009/12/18(金) 01:02:03 ID:pDi7QT3I
そのうち9割は生気がありません
6:どこかの名無しさん:2009/12/18(金) 01:03:30 ID:tK0PgmRY
性気はあります
7:どこかの名無しさん:2009/12/18(金) 03:15:46 ID:OhPPi5bg
支援が音速過ぎるだろw
原作全然知らないけど、予告が面白そうだったんで期待してみる!
8:どこかの名無しさん:2009/12/18(金) 04:48:23 ID:3AvXcPxg
流れがヒデェーwww
9:ジャバリア ◆dGn1S5hSDU:2009/12/18(金) 06:51:14 ID:UWZ4FZdA
起きたら予想以上に反応あってびっくり

>2
ジャバ夫師匠、すばらしいAAをありがとうございます!
 ホント、師匠のいる方に足向けて寝れません

  でも何処にいるかわからないので、
   今夜からは↓この格好で寝ます

                |
                |
                ノ、__
               ,r"ヾ;;;、   コレナラ ドコデモ ダイジョウブ
              /キi# !'`
             /#_|#!
            .└ri|ii|-r'
              ,!li|lk,ノ!
              !l|!l|l|li!|
             ,!l|l!|i|i!|i|
             `┬r[ヤ
              l_)ヽ_)

皆様のご期待に添えられるよう頑張りますm(_._)m
10:どこかの名無しさん:2009/12/18(金) 09:22:06 ID:OU95jVAw
>>9
逝ってしまうwww
11:どこかの名無しさん:2009/12/18(金) 16:00:32 ID:oPtqhLzM
おお〜wKYOネタきたかww
連載じゃなくても、読み切りで定期的に出してほしい作品だったな
12:ジャバリア ◆KaNaSOSuvE:2009/12/18(金) 21:00:12 ID:UWZ4FZdA
      /}
     _ !l ,.- 、
    //|| ̄ `ヽ⌒',
  / /  ヘ入ヽ  ∨   全国13万人のカナリアンの方々、本日はご来場ありがとうございます
  !|  //ー, \, }    ナビゲーターのジャバリアかちら
  l  .// ①  ① {
   \(⌒リ"(_人_)ノ 
    {こ.フ>、ー,.イ    皆様のご期待に添えられるよう、頑張りたいと思いますかちら
   〈二}/  ∞Y_〉      それでは開幕!
    └ 〉  ハ〈┘
       /     ヘ
13:ジャバリア ◆KaNaSOSuvE:2009/12/18(金) 21:00:48 ID:UWZ4FZdA

┌───────────────────────────┐
│┌─────────────────────────┐│
││         │/                         ││
││         │\anaria and                       ││
││                                      ││
││            \/                      ││
││            . │aruo are                 ││
││                                      ││
││                / ̄ヽ                      ││
││                 ヽ_/bstruction of Crime        ││
││                                      ││
││             金糸雀とやる夫が               ││
││              犯罪を防ぐ様です            ││
││                                      ││
││          Case.1 「見えない爆弾」事件             ││
│└─────────────────────────┘│
│                  o o o o o                  │
└────────┬─────────┬────────┘
              ┌─┴─────────┴─┐
              └─────────────┘

“金糸雀とやる夫が犯罪を防ぐ様です 第1話「見えない爆弾」”の続きを読む

やる夫が力を欲するようです 第2部「邂逅編」 第2章「戦場」 第3話「開戦」

2009.12.19 (Sat.)
832 :ジャバ夫 ◆A/FiJEA9tQ [saga]:2009/12/17(木) 00:31:55.74 ID:KiqFl7so


         ____
       /     \
  |\/       \/|
  |/ /) ノ '  ヽ、 \|
  | / .イ '<一> <ー> u|   麻雀からようやく解放されただいま帰宅しました。
.   /,'才.ミ). (__人__)  /   次の投下は本日21:00頃からでよろしく・・・
.   | ≧シ'  `^^^´   \
 /\ ヽ          ヽ

833 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/12/17(木) 00:41:01.69 ID:osmSpQko
このスレは全国13名のピチカー党員に見張られています
834 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/12/17(木) 00:46:46.87 ID:R6D5wq2o
>>832
くっくっく・・・。πp  倍プッシュだ!
骨までしゃぶりつくしてやるぜ、ジャバ夫さんよぉ!(ry
835 :ジャバ夫 ◆A/FiJEA9tQ [saga]:2009/12/17(木) 20:09:57.24 ID:KiqFl7so


         ____
       /    \
     |\/  ノ' ヾ  \/|
    |/ ≪①>  <①≫ \|  >>834
    |     (__人__)     |  あんた背中が煤けてるぜ・・・
     \、  ` ^^^^ ´  ,/   ちなみに俺が麻雀始めたのは高校時代部員全員が
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ   ハマった漫画“哲也”のせいです。
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |   それと今日の安価  >>838
   /    / r─--⊃、  |

836 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/12/17(木) 20:10:59.26 ID:mfpXgTgo
KSK
837 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/12/17(木) 20:17:49.47 ID:6SnW3qko
今日は安価来ないかと思ったぜ、KSK
838 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/12/17(木) 20:22:39.85 ID:6SnW3qko
……誰も来ないのかな?俺が行くか
本編登場キャラを出せばいいのね
839 :ジャバ夫 ◆A/FiJEA9tQ [saga]:2009/12/17(木) 20:29:36.84 ID:KiqFl7so


           *  _______
    / ̄|  + |\/         ヽ./|  +
    | ::|   |/⌒       ⌒   \|
    | ::|x  / < ①>    <① >   |  .人
  ,—    \   | ::::::⌒(__人__)⌒:::::     |  `Y´    OK!その心意気に感謝するぜ!!
 | ___)  ::| .!    l^^^^/       /        「ID:6SnW3qko」よろし〜くんくん!!
 | ___)  ::|+ヽ    `ー‐'       /     十
 | ___)  ::|   .>          \
 ヽ__)_/   /                 \

840 :ジャバ夫 ◆A/FiJEA9tQ [saga]:2009/12/17(木) 21:00:56.89 ID:KiqFl7so


                  r、- --ュ__
                   ,. ´ゝ   rr‐、jニヽ
                   ,.′ ,/ \ { l、{薔} リ
               レ'/   ゙=lイ~~ン^l
                   !|´⌒    '' `~ζシ
                 ,,ュ}. ー 、  ー‐ {、 リ
              k.,〉ヘ  r‐、   〃 イ   さ〜て、前回までの・・・
               ,..コ::i-、ゝ、_  ,.ィ _ ハ
             /   ゙{::´ン::仁ト:ヘ,--r〈 ̄ヽ
              |:イ  そ_リ`i:!。|:!`>‐ ソ  r,/
            冫ヽ  ゝィ '」.。レ 、ニ)    \
              / 、   /  >rrv'´ 「 ̄\_  \
             ハ   ヽ,/  `´∧‐'  ヽ- /   ノ




   / V´ *_rー'  ̄ ̄ i :Tヽ、* ヽ \                     __
 /  ::/ ノ:  ̄/: : : : : : :i: : :i : : :ヽ、 .}  \                 \ \  ./\  l ̄l l ̄l
く   :::レ': : : :/ : : : : : : : ::/: : ::i: : ヽ: ::\}.   \                 \ \/  /  l_l l_l
 \ ::/: : : : /: : : : : : :/: /: : /: i: : : :.i: : : ヽ   /                    ヽ   ./
   Y: : : : :`:く;; : : : :/://: //:/^レ:'":|: : : : :レ'´                    /  /
   |: : : : : :|__>ァ'-.// /_ェ‐ニL;_: |: : : :i:|                       〈   ' ̄ ̄/
   |: : : : i レイつ^トv" / イブい/゙| : : :i:i                       ̄ ̄ ̄ ̄_
   .∧: : : い ヒニソ /    ヒ二ソ ./: : :./:|                             / /
   ,': :(V\:\      、     /: :/}: :|                          / /
  ,': : :} ヽ. `rー   -ー-ァ   "フ´  ノ__::|     あらすじですぅ!!        /  ヽー、 /ヽ
  ,': : : :{ * .}: `i 、  `''  _. .イi * /:::  ヽ.                      / /`ー、 ヽ /
 ,': : : : :{.   |: : i: :i _| ー‐ .「: i:r┴┐|:::::...   |                         / /    \,/
.,': : : : :.r┤  レー ' ヽ.   .ノ `>く⌒ マ:::イ__ク                           ̄
: : : :.r'´.ハ{  .|    ェ=>くェ.く \ ヽ  V 「 ヽ|
: : :/ /: ( ハ フ|=="゙ /^Tヽ| ヽ `   ノ |  |i
: :/ /  ノ |ハ |    / |( /\.    / |   l:|

841 :ジャバ夫 ◆A/FiJEA9tQ [saga]:2009/12/17(木) 21:02:05.72 ID:KiqFl7so


   /::::   :::::: :::::::::::::: :::::::: ::: ::::::::::: :::: ::: :: ::::::::  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   ,':::::::: ::: ::::::  ::::::::: :::::::: :: ::::::::  :::::   ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::ヽ
   |::::::::::::::::::::  :::::::  ::::::::: :: :::  ... :::::: . :::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ;:ヽ
   !::::::::::::::::::: .:.  .. :::::::::: ::: .::...:::: ::::: : :: :::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::iヽ:i
.  |:::::::::::;:::::::::::::: ::::: :::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::.:::::::::::;:::lヽ;:::::::::::l:::::::::::::l:::::::::::i,ヽ l
   !:::::::::::!::::::::!:::::::::::::::::::::::;!::;i::::::::::::;ィ::;:::::::::::::::::/|:l='' ヘ::::::::::|:::::::::::::l;::::::::::l, ':|
   '!::::::::::|::::::::|::::::::::::::::::::::ハ::!|::::::///|::::::::::::::/ク;;!;=ニ、!:::::::!:;::::::::::::i、:::::::::|
   ヽ:::::::::l:::::::::l:i::::::::::::::::::!ニl!'l::::/''''ナー!::::::::::ノ〃' l;;;;:ソヘ::::::l::ト、::::::::| ヽ;:;::::!
.   ヽ:::l:::!i::i;::::l:ト;:::::::::::::|;:=イハ/'`i.ヽ. i:::::::; '   ー'"´  }:::;::::l l:::::::::!  'l',l::!
    ヽ'、::l' !ヽ::'!ヽ:::::::::::|, ゝ;;;;::ィ'' /:::/ ;      i:::l l::! `!:::::|    ゙'!
     ヾヽ:ヽ、ヽ::::'i、:::::::i´ ̄´   //   ヽ     ハ:! !l  !::::!
       ヽ:::i、ヾ、::ヽヽ::!     '"    ::::/    / !  '  l::::l  ┏                                ┓
         ヾ、'、:`ヾ、、゙            _,:. ィ  /!       |:/    突如として“レッドクロス”と名乗る部隊に襲われた
             ヽi、r'ヽ、      `"´-‐'  /  l      '
              ,i '、 ` ‐ 、_      /   |          ジュンたちX-ARMY・・・
           ,. -‐''|  /〉,.r┐"´`゙.  ‐‐'"     ト 、_       ┗                                ┛
       -‐'"    |  !l .| .| l           /'  `ヽ 、

842 :ジャバ夫 ◆A/FiJEA9tQ [saga]:2009/12/17(木) 21:03:01.90 ID:KiqFl7so


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    l  j'  ::: : |「 ソ   ,ンノ ,〉
   ノ  {'   、_;;j' /__ (. ( r'
  ,.イー=ゝ、 fF==ァ′〜 )_ノ
  {、 ,.ヘ\{  ̄「/三ニ=('
  ヘミ \_> ` ー'rう'´ ー-、
    ヽ\=-‐''´ `ー-
━━━━━「|━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         | l r n        ,,_____冫;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\      ,,,,,,,, o  /
        | l |_| l        "`ヽ;:;:;;;:::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:从    (;:;:;:;:ヾ-r
        l ヽ└'          〈;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:) 0  ソ;:;:;:;:;:;:;:} ┏                     ┓
        | lヽ \         ,,__);:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノ     ゞイ"ヾ,:;:,ソ   やる夫を苦しめた春麗と花京院も
        | l  ヽノ         (;:;:ノr-´^~;;r-ー⌒`    ,.、
        |_j            "  ,,,,      _;:;:⌒ゝソ;:/        やられてしまったですぅ
       _「l「L. _          (;:;:丿    (;:;:;:;:;:;:;:;:;:)      ┗                     ┛
      └‐┐i r‐┘                 ヾ;;;;;;;;;;;;/; \
━━━━━━L| |━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        └‐'                           ¦  \ ヽソ、         / /:i メ、 \     __
         n                                ヽ、ー_"´┃  //:::::::メ\ \ ヽ./´:::::::
         U                                    iヽ ┃/γ⌒)):::|!:::::::ゝ../::::::::::::::::
          0                                  | | |`くヾ;;人ゝ:::::::::!!/::/::::::::::::::::::::::
          O                                    | | |  lS| ノ入::::::l|:::::/:::::::::::::::::::::::::::
                                             |//::::::!:::|::::::::::::::::::|.l:::::i:::::::::::::::::::::::::::::
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

843 :ジャバ夫 ◆A/FiJEA9tQ [saga]:2009/12/17(木) 21:03:57.55 ID:KiqFl7so


        ____
      /      \
     /ノ  \   u \ !?
   / (●)  (●)    \      ┏                             ┓
    |   (__人__)    u.   |        ちょうど同じ頃、やる夫たちもこの街の異変を
   \ u.` ⌒´      /
   ノ            \         感じていたのですぅ・・・
. /´                 ヽ     ┗                             ┛
 |    l             \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

844 :ジャバ夫 ◆A/FiJEA9tQ [saga]:2009/12/17(木) 21:05:14.05 ID:KiqFl7so


            r —————-- 、
        ,ィ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽヽ、
       //__, ィ———、——、   \ヽ、
     ∠_/´7 : : : : ィ´ : : : : : : :ハ`ヽ、  \ \
     / : : / : : / : : // : : /: :! :ヽ :\  ヽ \
      /: : //: : / : : /: :/: : : ノ: : |: : !ヽ: : ヽ ヽ  ヽ
    /: : : /: : /: :/: : /: : /: :i ∧: : :|: :ヽ!  } /\ヽ
    ! i : : !: :/: :/: : /: : /ィ: : /: : ヽ: :!: : : ! Y_  ヽヽ
    .!: :| : : !/、_/_/ _ィ//: : /∧: : : : !: : : : } | `ヽ、 ヽ!
    ! ハ: : |./> ̄/ ノ :入〈  !: : : : !: : : :! /!    `ヽ!
    |〉、ヽ ! ゙ミミ三、  //  `〈__! : : /: : : :イ: :!
    | 「ヽ!`ゝ:::       ミ、、_  〉へ : : :ノ :|: :|   以上が前回までのあらすじですぅ。
    | | ヽヽ  ::::  l    ::: `゙゙=ミ/: :/:/ /: ! : !
    | | ヽ \    !ーァ   ::: /://  /: : |: :|
    ! .\   \ `´    ,イ⌒ア^〉  /| : : !: :!
   /|   }-、,-、__}>r-ァ´ ̄ / /  /: :! : : |: :!
 /: !  >-、_ 7—、`/      ノ  /: : :! : : ヽ:|
/ : : /  /\  /==Y〈`-"⌒ヽ<  / : : : |: : : : :ヽ




            _r 、
           , -_'゙ノ\`_f_ヽ_
          /'´ヽ、!l_.>、_|)
    , - —‐:,○   ○——-'、
   ゝ_, ィ´__ /////  \   r'i     ちょっと待つかしら!!
   __ r、i「l /L`二二 ̄ヽ  ヽ」ム  _   なんでここに翠星石が出てくるのかしら!?
  (__// {|´il  , —‐;----! 、/丶ノ イ l--、
   //  に)ゝ、 ____ ノ 入__〕 ヽヽ._ノ これはカナの仕事かしら!!
    ̄ ̄´《  / ┛┗ | l  !_」   l |
          イ | :  /  ト、_〃 ´ ̄ ̄
          / \../  ヽ
        /  ,┻、     \
    /  /: : : : \      \
   /  /: : : : : : : : : \    ヽ

845 :ジャバ夫 ◆A/FiJEA9tQ [saga]:2009/12/17(木) 21:07:33.10 ID:KiqFl7so


       , --— ,===== 、
     /    / , -—‐-、`ヽ、
    く    / /    ,ィ l`ヽ 〉
      `7ヽ/ / /  // } |l   `ヽ
     / / ∠-‐,..二`X // l  l  |
     ! l | {〈::.:::.::.:ハ   -‐ヘ l|  }
      | | ト、ヘヽ::_::/   /::下Y /   文句があるなら翠星石が出てきた途端
      ! |  |\_〉  , --、 ヽ::/_/ /    「やらないカ!?」を更新しなくなったどっかのバカに言うです!!
    /  「|斗-ヘヽ 〈  /  フ ∧
     レ‐┘し┐ :|| > ニ-<彡1 \
    ∧_}ノ´V |l r个〈:\   ト、_/




      , - 、
       /  .ノ   r、_
       ゝ r'´ ̄」 _└-、- 冖、_
      /ヘ:.:、:.:.{ 」 ¨rZヌ 亠i }
      ,:.〃`ヽ:.:.L {二弋ツ二} /
      !/ _    ̄L.ゝ| lヘ ∨┘
     }   ,      ,L|_|ィヘ.〉
    (ハ. 0     0 ノ⌒i
     乂ハ{j  _  {j _'ソ    だからってカナの出番を取りに来るのは
     {こ} >-- --<{こ了    お門違いって奴かしら。
      Z'´ └个┘ └テ'
     ┘、 __ /| ,- 、ノ丿
     〈 r, r, 〉c { r, r, 〉
      l7/!」 l ∧ 〈/l_rイ
     /`   l: : /    ',

846 :ジャバ夫 ◆A/FiJEA9tQ [saga]:2009/12/17(木) 21:08:46.83 ID:KiqFl7so


           _ -—´ ̄ ̄ ̄`ヽ、
          ,/ ,===''⌒''== 、、
        / ,=          ヽ
       /  ,='  _  ∧_ _,,
      /,,_ {i ,〜 〜  /´ ハ^、_
        ヽi} / /   / ヽ_/ ヽ__,,\
         { | _|__,,/ /  ̄ \ヽ
         ヽ | _|∠_// ┬—ゥ ヽ
          |`、ヽ.__ノ    ヽ-‐' _/    こまけぇ事は気にすんなです!
  r"      | |{i t    _     / |
 (   =‐'  | | i} > 、___ヽノ_ ,ィ リ| l| |
  ゝ-'     // i} / }-‐斤ヒl、__| l| |
    r、   //,,i} //}} l|》o《|! {{`lヽ
   __ゝ |i}^V'' __/  }}  ハ  {{ |
   ヽ  ノ'  `j    }}  /X |  {{  |



              /
            | l__
         /ヘ!  ̄`ヽ-、
        / //\ \ :「 ̄∟..
          {: /—   — |     /
       rイ ○    ○、 \_ /
       {」 " , -、  U lり'´
      〔_ト./  |  , イ ̄〕   うぅ・・・次回からどうなっちゃうのかしら・・・
       L.「 ̄`丶jイ⌒ヽ彡   まぁ、それはそれとして・・・
       {ミ|     /r'- 、/
        ハ._/{ ̄  l|
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ {'ー‐ '/  ̄ ̄
              ̄ ´

847 :ジャバ夫 ◆A/FiJEA9tQ [saga]:2009/12/17(木) 21:11:01.61 ID:KiqFl7so


                    ___
               , 二¨-—-- 、`丶、
               /_ ..-——-.. 、十ヽ\
            //::.::,:.:.:./::/::.::.l::.::`ヽ、\ヽ
               〃::/:::/:.:.:/::/::.:/::|::.:、:.::.::ヽ ハ `、
           l::.:::l:: ,':l:::/::/::.:/::;小:::l::ト、::.:V l ヽ
            {::.:::|:::l::|::l::/::.:/::/:/:_j⊥l::ヽ:!}  \
.           ハ::.::l:::|┼く:/::/ /'´ノ ヽ:∨::.:l |  /
           〈 l::.:|:::l::|∠、ノ   , =≡V::.::/|/
           ヽヘ::ヽ::V⌒゙  ,   "゙ / :::,'  l〔       それでは本編始めるです!
           /rヘ::\ ゛゛ rーヘ  彡: /  /:::Y⌒i
            l冫/ }`ヽミヽ、ヽ、ノ, イ:`7十/::.::.:l |
           // /:::_rヘ_`二√ __〉/  レヘ::}  |
             //  ,'/夕r==、∨---/、/ f==ミフ  厂ト、
.        //  〃r7,イ|   >トマ ̄〉 7ヽ厶ィ {ヽ 」__/ / 〉
     , -‐'7/ /:.rク/ {ニ=彳/ ハ ∨,  / ̄:{八_‐-┴勹
   /   /  /: :/7/  /,イ/ / /、/_ /: : : :|:厶 `^´ 人
   ヽ冫< /   {: : :Y〈__ //〃 ,' / 7ヽ ,仆、: : :|| : :`¨¨´: :冫、




                ,ー、--—--、-、 _
             rーく__  `ー-、 _r-、,-、_\_
            / ,j\ \  ノ`r' ̄ ヽrク=rヽ_
            i ,イ   \ `ーr┤___,-riー、 `イi
           ///     \  ))::::::::::f { fハ!} j`}
           ソ/       `ーLヽ ̄ヽ二トク:\!
           V ー '     ` —ヽメト、  _ィノヽ:|
              | ,=、      , ==、 ゝrクィ"l  |
            f!イ:::::r     イ:::::::iヽ _ゝ, -、 ノ    「ID:6SnW3qko」さん、
         γ゜ i| ゞっ'      r-ク   リ r /ク-、    よろしく頼むかしら〜
           ,ィ/// 、     ///   _ノ/ ´  _>
          / ,∧   、 _       _r ー'ヽ/,/_i-─、<
          ヽ、イ> 、       _ イ     ` く , —r_
           /´f rー/`7ーr....√_:./       `f´ ̄ _)
           /  ヽ´三匕メ-イL./            |ヽ-ニ-、
             /    f rj lil::|o |::|入          ) `-ノ
          ゝヽ   ffノi |L! oL:i  \|      ノ rー、_'
           `7    /ノノ  o   ノノ |    rイV   ノ
            l   く > == =‐'  ,|    L_-L--<二`─--

848 :カナの出番が減った気がするかしら…… [sage]:2009/12/17(木) 21:11:14.02 ID:6SnW3qko
            l|   ト、
         _, l |ー,=ッヽ\‐、
       //´l |、   lヽ-ヽ\. ヽ
      / /  | 」_   | ヽ._ヽヽ ハ
     /  /  └-...二|  ヽ/  |
     /_,..┤    ,. -ー\,,/. 、   リ
    /{ _ |   /____';_..ン、 /   は〜い、本編に登場したあシャアくらさんですよ〜
  <‐'ト、 ミ T´ .| <ニ> , 、<ニン ト ! _    このまま本編のヒロインも狙いますねぇ
   ",'r-,、{ |  |, --─'  ` ー-、|l'`∨
   ,'/∨ `|  |、   ー'ー' _,. ィ'| _|   さて、>825のカナブン補給するほど弱っている
   /  ヽ、| | `ヽ' ニ '´ |  l.|,イ     ジャバ夫さんにエールを
 //  ヽハ  |   ー┼‐  |  | | 
/ /__   l ヘ リ  ─┴─ }-、', |    「ジャバ夫さんガンバって」&「カナマジプリティ」!
'´  ` -'/ ,人'   ノ | _| ヽ ト、ヽ.|
      ` Y ヽ、      ,.┤
         ヽ'_ `T ┬'T´ l ,〉
          ` 'ー┴r'フ´
               ´
849 :翠が久しぶりに書きたくなってやった。反省はしていない。乙。 ◆A/FiJEA9tQ [saga]:2009/12/17(木) 21:14:17.94 ID:KiqFl7so


                                      /レ1/レ'7,.
                                  l /レ":;:;:;:;:;:;:;f''"
               ,.  ' ´  ̄ ` 丶 、           l!|レ';:;:;:;:;:;:;:;:;:彡 ,.:'"
           ,. '´             `ヽ、        |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l;:-く __,,.       _,. ,.
          /                \      | ,.、 'ヲ;:;:;:;:;:;:;r;:''"~`~`'く   r--'" 7_,,. _,...._
          /   _                 ヽ-..,,,_ 'y'"_::/;:彡  :.:.:.:.:.:.:.:.~`ー'"  / フ'"~   )
       /┐  _rz;`,ミ 、         ,.斗、'     '.,    ̄~`: : : : : : :; : : ヽ  ヽ     ,'/ヾ   ノ
        / ̄コtλ{;;●;;}、`    ーf'{::::::::リ}       ',`ヽ.、  : : : ,: .: : : ; ; ;: ヽ ミ ヽ  ノ'  、ヾ'"く_      rヽ、
      {」「  =┘ゝニr‐' ,     ゝ,ニ ' 、  γ7ハ,━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      Ⅶ ,.ヘ/ 〈/   ,     ,  (////'ー'///:rソz7ヽ
       ∨ > >,ィ、   ゝ -   ' ///////////////ン       第2部 「邂逅編」  第2章 「 戦 場 」
        Y/ { | `フ T ¬r‐////////////////└‐ 、
       ノ\/〉`' <  | / '////////////////////,.斗'           第3話   「 開 戦 」
     γ´`   、\  _> '///////////////(:::::)///ヽ
    /     _,.>'_"////////////////////`´///三ソ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ,. - '-----‐'コ-ェ‐┴/////////////////////////::::;;;: -'7  ,.--、〉  .::ノ    ::y        ,ィ,.r-ミ`    ゝ  ハ
 !」´-//¬-┘ニコ-「//////////////////>'フ" 7:r'"  /^!-┤  ゝ-‐‐'    :::/            `ー-、   : :;:;/
 | <,/r‐==/r '7/´/////////////////./ ̄ ̄.| i ̄ ̄ ̄ ̄`\  | ̄ ̄`\../´ ̄ ̄|  / ̄ ̄ ̄ ̄\/,>、  ~^ヽ
./jヘ <=ニ彡////////////////>/ ./  /|  | |  | ̄ ̄\  |   |  i ̄\  / ̄!  ! !  / ̄ ̄\_|~ /,r`jーゝ, |
./!'^Tニ= ' "////////////////// / ./  .|  | |  |    |  |   |  |   |  |   |  | l.  \___     .'-'"/ノ
./Z´///////////////////> ´  /  ∠_____|  | |  |__/  |   |  |   |  |   |  |  \      \
l ////////////////////   ./   [アームズ] .| |       /  |  |   |  |   |  |     ̄ ̄ ̄\  !
∨ /////////////////   /  / ̄ ̄ ̄ ̄ |  | |  | ̄`\ \  |  |   |  |   |  | ! ̄\__/  |
 ` < ////////////  ./  /         |  | |  |.    \ \ |  |   |  |   |  | \        /
     ` <///////  —Which do ARMS obtain,the peace in the future or the nightmare in the past...?
        ` ー=='                                『やる夫が力を欲するようです』

“やる夫が力を欲するようです 第2部「邂逅編」 第2章「戦場」 第3話「開戦」”の続きを読む

最新コメント
月別アーカイブ
ブログパーツ
スカウター : やる夫之書
フィードメーター - やる夫之書
あわせて読みたいブログパーツ
Copyright© 2009- yaruobook. All rights reserved.