2ch/やる夫系ブログ 最新記事
Powered By 画RSS
最新記事
カテゴリ

アーカイブ:2010年04月

予告『やる夫がバイオハザードなようです』

2010.04.24 (Sat.)
712 名前:バイオハザード :2009/11/28(土) 19:10:01 ID:???
よし、1週に一度の投下ペースを守るぞ!
が目標だったのに・・・
悔しいので、1がやる夫でバイオをやろうと思ったときに最初に思いついた予告編を・・・

やる夫が生物災害に出くわすようです 3話「ダディ?ダンディ?」の後に投下された、このスレの予告編(案)です。

“予告『やる夫がバイオハザードなようです』”の続きを読む

やる夫が生物災害に出くわすようです 3話「ダディ?ダンディ?」

2010.04.23 (Fri.)
439 名前:バイオハザード :2009/11/19(木) 23:21:15 ID:???
次回投下、

━━━━━
21日土曜日
PM20~
━━━━━

でお願いします。
440 名前:名無しのやる夫だお :2009/11/19(木) 23:26:31 ID:kuyhwdyk
了解
441 名前:名無しのやる夫だお :2009/11/20(金) 00:20:53 ID:6KnsEQNA
尾kは開く
442 名前:名無しのやる夫だお :2009/11/21(土) 19:58:16 ID:Nj5IaMd.
wktk
443 名前:バイオハザード :2009/11/21(土) 19:59:34 ID:???
>>441 何の呪文・・・把握か!!

というわけで、ぼちぼち投下始めたいと思います。
一番最後に、次回投下のための安価ありますので、参加してくださるとありがたいです。
444 名前:名無しのやる夫だお :2009/11/21(土) 20:00:33 ID:9u28a83U
きた!
445 名前:バイオハザード :2009/11/21(土) 20:00:57 ID:???
yaruo・de
┳━┓┳┏━┓ ┳  ┳┏━┓┣━┓┏━┓┳━┓┳━┓
┣━┫┃┃  ┃ ┣━┫┣━┫┏╋┛┣━┫┣┳┛┃  ┃
┻━┛┻┗━┛ ┻  ┻┛  ┗┗━┫┛  ┗┻┗  ┻━┛
         3話 「ダディ?ダンディ?」

やる夫が生物災害に出くわすようです 2話「初まり?始まり?」の続きです。

“やる夫が生物災害に出くわすようです 3話「ダディ?ダンディ?」”の続きを読む

やる夫で学ぶオブジェクト指向

2010.04.23 (Fri.)
1 名前: ◆4x479emY6E :2010/04/19(月) 21:27:41 ID:WEYhoFRf
書き溜めを静かに流していきます
2 名前: ◆4x479emY6E :2010/04/19(月) 21:28:30 ID:WEYhoFRf

-入社直後-
       ____
    /      \
   /   \   /\    やる夫もモテカワ職業No.1のSEという職業に就けたお
 /    ( ●) (●) \     VIPの下郎どもは歯軋りして見てれば良いお!
 |     ⌒(__人__)⌒  |   
 \     ` ⌒´   /    
,,.....イ.ヽヽ、___    ノ゙-、.             
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |   
    >   ヽ. ハ  |   ||




   / ̄ ̄\   
 /   _ノ  \   こんなヤツを採用してよかったのかなあ…?  
 |    ( ●)(●)  
. |     (__人__)     常識的に考えて…
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |  
3 名前: ◆4x479emY6E :2010/04/19(月) 21:29:39 ID:WEYhoFRf

         ____
       /     \    もちろん、頑張り屋のやる夫は、
     /  _ノ  ⌒ \     仕事だってバリバリこなしちゃうんだお!
    /   (>) (<)  \
    |   ⌒(__人__)⌒  |  「仕事で失敗するやる夫」を期待してた連中は
    \     |r┬-|    /     ご愁傷様だおwwwww
   /´     `ー'´   `\
  /  /          l  l   .___
__l  l_______/_/__/     ヽ
  \, ´-'ヽ  ̄| ̄ ̄ ̄ ̄|   l二二二二l
    ヾ_ノ   | '''' '   |   l二二二二l
   | 9=ε-8. | '''..--  |   l二二二二l:::..
   |   ..''  |  ''-.  ,|
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   コイツは案外、
 |    ( ⌒)(⌒)   拾い物かも知れないぞ
. |     (__人__) 
  |     ` ⌒´ノ
.  |         } 
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \  
   | \   \             \
    |    |ヽ、二⌒)、          \
4 名前: ◆4x479emY6E :2010/04/19(月) 21:30:54 ID:WEYhoFRf

    |    |ヽ、二⌒)、          \

--------------------------------------------------------------------------------------

-1ヵ月後-

          ___
       /      \
      /ノ  \   u. \  …………
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   |   ……あれ……?
     \ u.` ⌒´      /
    ノ           \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


         ____
       /      \   オ、オカシイお…?
      /  u   ノ  \   いきなりオブジェクト指向とか言われても
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/   ニートだったやる夫には分からないお
    ノ           \    クラスとか継承とかわからんお
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


5 名前: ◆4x479emY6E :2010/04/19(月) 21:31:56 ID:WEYhoFRf


        / ̄ ̄\
      /       \
      |:::::::   u    |   / ̄ ̄ ̄ ̄\  …と、いうワケで、会社辞めます
     . |:::::::::::      |  /─    ─   .:::ヽ
       |:::::::::::::: u  | ./ (●)  (●) .:::::::|  短い間でしたが、お世話になりました
     .  |::::::::::::::    }  |  (__人__)  ..:::::::|  
     .  ヽ::::::::::::::    }  ヽ.._ ` ⌒´     _,ノ
        ヽ::::::::::  ノ    |          \
        /:::::::::::: く     | |        |  |
-―――――|:::::::::::::::: \――┴┴――――-┴┴――

    オイオイ、早すぎるだろ…
    常識的に考えて…

6 名前: ◆4x479emY6E :2010/04/19(月) 21:32:42 ID:WEYhoFRf


   _/ ̄ ̄\
  / ノ  \ \   ええと、話をまとめると…
  |  (●)(●) |
  |  (__人__)  |    「オブジェクト指向が分からないお
  |   ` ⌒´   |     ニートだったやる夫くんは、そんな指向耐えられないお」
   \    ´ /
  /      \   だから辞めます…  ってコトか?



          ____
       / \  /\  キリッ
.     / (ー)  (ー)\    その通りだお!
    /   ⌒(__人__)⌒ \
    |      |r┬-|    |   「動けば良いッ!」のやる夫には考え方は不要だお
     \     `ー'´   /       それがやる夫のジャスティス!
    ノ            \     
  /´               ヽ   勉強する気なんてさらさら無いおッ!!!
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



7 名前: ◆4x479emY6E :2010/04/19(月) 21:34:32 ID:WEYhoFRf


      / ̄ ̄\    そんなアホな理由で
    /ノ( _ノ  \     会社辞める奴が、どこにいる!
    | ⌒(( ●)(●)
    .|     (__人__) /⌒l
     |     ` ⌒´ノ |`'''|
    / ⌒ヽ     }  |  |              
   /  へ  \   }__/ /             / ̄ ̄\    ココニ イルッ !!
 / / |      ノ   ノ           / ●)) ((●\', ・
( _ ノ    |      \´       _    (   (_人_)'∴ ),  '
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   て
       .|                  ______ ノ    (
       ヽ           _,, -‐ ''"  ノ       ヽ   r'" ̄
         \       , '´        し/..     | J
          \     (           /      |
            \    \         し-  '^`-J


8 名前: ◆4x479emY6E :2010/04/19(月) 21:35:26 ID:WEYhoFRf

        / ̄ ̄\       …とはいえ…
      /       \      確かに、オブジェクト指向は
      |::::::        |     理解し辛いよな…
     . |:::::::::::     |               
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..   お前の言うコトにも、一理あるだろ
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .     先輩的に考えて…
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――  
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━


   m n _∩           ____         ∩_ n m
 ⊂二⌒ __)         /⌒  ⌒\        ( _⌒二⊃     やっぱりそうだお!?
    \ \      / (>) (<) \      / /        やる夫は間違ってないお!
      \ \   / ::::⌒(__人__)⌒:::: \   / /
       \ \|     |r┬-|     |/ /
         \ \     `ー'´     / /           だから、会社辞めるお!
          丶               /

9 名前: ◆4x479emY6E :2010/04/19(月) 21:36:21 ID:WEYhoFRf


   / ̄ ̄\
 /ノ( _ノ  \  人の話は最後まで聞け!
 |,'⌒ (( ●)(●)    
 |     (__人__)    
 |     ` ⌒´ノ ,rっっ                    ,
/"⌒ヽ   ソ,ノ .i゙)' 'ィ´                `    ,. ____
      ゙ヾ ,,/ { ) 丿             ,  ゜;,/⌒    ⌒u:::\ 。
 ィ≒    `\ /'ニ7´     スパァァ────/(◯.;); :::::、;(;.◯));:'::::ヽ‐─────‐‐ ン
/^ヾ      \ ./              ゚ ;i`、 ⌒:(__人__) ⌒:::::;;,´:::|   .
   }      __\___ ___   ____´_;;{   ;` j|r┬-|:;〉::,,゚, 。;;:;;|
   )ンィ⌒ ̄" ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ニ≡┴‐ー-,==ー--ァ人て゜ ゚;:,::|: ゜ .
   ノ/             ≡''        ;;;;(( 三iiii_iiiiiii)))))て,,;;/  。  ;
   ヾ         _____=≒=ー────;‐‐ ̄/i'只 ̄/ ̄|Y‐-<` `
    \、   ー ィ⌒ ̄            //   > |≡| / <〃  ヽ

10 名前: ◆4x479emY6E :2010/04/19(月) 21:37:56 ID:WEYhoFRf


   / ̄ ̄\
 /   ―  ―
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)     確かに、オブジェクト指向は難しいが
  |     `⌒´ノ     「理解不可能」とは、一言もいってないだろ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ    
   /    く  \      
   |     \   \       
    |    |ヽ、二⌒)、

          ___
       /      \
      /ノ  \   u. \    で…
    / (●)  (●)    \   理解不可能じゃないって…
    |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´      /     …難しいお…
    ノ           \    ニートだったやる夫に分かるのかお…?

11 名前: ◆4x479emY6E :2010/04/19(月) 21:38:53 ID:WEYhoFRf

-やる夫で学ぶオブジェクト指向-


      / ̄ ̄\
     / _ノ  .ヽ、ヽ  で、本題に入るわけだが…
     | (●)(●) |
     |  (__人__) |   その前に
     |   ` ⌒´ ノ    ・作者の頭が病気な為に通常のやる夫スレより非常に多い(長い)
     ヽ  ._   .}    ・ここではオブジェクト指向の考え方を学ぶだけで、プログラムへの起こし方は説明しない(無理)     
      ヽ_/ }   ノ     ・プログラムの知識が無くてもわかる(予定)
      /、 〈  く     
     ハ ヽ Y`ー.、i     この前提で話を進めるコトを宣言するだろう、マエセツ的に考えて…
     { ヽ_ゾノ-‐1
     `¨´┬' . |    あと、オブジェクト指向は作者の独断と偏見で解説するので
                 脳が沸いてるような表現をしている事を覚悟して欲しい

15 名前:名無しのやる夫さん@リンクは"h"抜きでttpから :2010/04/19(月) 21:42:27 ID:lQAPxWIq
期待させてもらおう

“やる夫で学ぶオブジェクト指向”の続きを読む

「やる夫のちんこを俺はもぐ」

2010.04.23 (Fri.)

予告『やらない夫が観用人形と出会うようです』

2010.04.23 (Fri.)
178 名前: ◆qu4BrS7Cco :2010/04/10(土) 01:03:57 ID:5Fx2AUws
「投下予定の話その2」の予告編を投下します。
予告編というよりプロローグだけど気にしないでくださいw

「やらない夫が観用人形と出会うようです」

「やる夫とやらない夫は繋ぎたいようです」と同じ作者の作品です。

“予告『やらない夫が観用人形と出会うようです』”の続きを読む

やる夫が生物災害に出くわすようです 2話「初まり?始まり?」

2010.04.21 (Wed.)

この記事には、暴力シーンやグロテクスな表現が含まれています。閲覧には十分ご注意ください。

197 名前:バイオハザード :2009/11/13(金) 06:21:04 ID:???
2話目の投下を、20時より行いたいと思います。
よろしくお願いします。
198 名前:名無しのやる夫だお :2009/11/13(金) 07:02:28 ID:A677JBeo
うっす、りょうかいしました
200 名前:名無しのやる夫だお :2009/11/13(金) 16:40:48 ID:.b2v3sfA
了解しますた
201 名前:名無しのやる夫だお :2009/11/13(金) 18:50:19 ID:QbgSNaXs
うし、絶対に見逃さんw
202 名前:バイオハザード :2009/11/13(金) 19:57:02 ID:???
ぼちぼち投下していきます。
ちょぴっと安価あります。初めてなので、不手際が目立つかもしれませんが、生温かく見守ってください。
203 名前:バイオハザード :2009/11/13(金) 19:58:08 ID:???
yaruo・de
┳━┓┳┏━┓ ┳  ┳┏━┓┣━┓┏━┓┳━┓┳━┓
┣━┫┃┃  ┃ ┣━┫┣━┫┏╋┛┣━┫┣┳┛┃  ┃
┻━┛┻┗━┛ ┻  ┻┛  ┗┗━┫┛  ┗┻┗  ┻━┛
         2話 「初まり?始まり?」

やる夫が生物災害に出くわすようです 1話「遭遇」の続きです。

“やる夫が生物災害に出くわすようです 2話「初まり?始まり?」”の続きを読む

やる夫が生物災害に出くわすようです 1話「遭遇」

2010.04.21 (Wed.)
1 名前:バイオハザード :2009/11/07(土) 17:59:15 ID:BiNwSZ1U
Yaruo・de
┳━┓┳┏━┓ ┳  ┳┏━┓┣━┓┏━┓┳━┓┳━┓
┣━┫┃┃  ┃ ┣━┫┣━┫┏╋┛┣━┫┣┳┛┃  ┃
┻━┛┻┗━┛ ┻  ┻┛  ┗┗━┫┛  ┗┻┗  ┻━┛

              __
            /,'´       `ヾ丶、
          / /           ヾ ヽ、
         /  /             ハ  ハ
         /  ,'    _ ,,............,    ',  ヘ
        ,'   i   ィ       ` ヽ、  i   ',
        i   v"´     -=-  ,  ヾソ    !、
       ソ    ヽ、ァ'´       ヾ       ヽ、
     /        ヘ、        ノ         ヽ
    /   , -- ,、  ` ー -.i!- ‐ '´  ,, -=-ァ- 、   ヘ
    /  / |   | ` 'ヾ、 ィ' ヽ  /  |.   i  ヽ,   ',
   ,' ,'   !   ',    ヘ_ノヽ ノヽ/    !.   |   へ, ハ
   !./    ',   ハ    ハ    ハ      ,'  ,'     ヾii!
   !i     ソ   丶    ',  ,'     , '  ,'       !i
   i!      \_    \   i  i   ,/   /        i!
           ヽ    `ヘ,'    ','"´    /
            \ ,  /    ハ _,,  ィ'
    \、        `>      ヽ、
      'ヾヽ、_ ,, ィ'´  _,, ィ'´`'ァ、  ` ー=- ,__ ,ィ'"
       ` ー = ='' ' ´´      ` =‐ '' ´
やる夫で、CAPCOMより発売の、バイオハザードをやりたいと思います。
シナリオは、50%オリジナル、残り50%はゲーム、映画よりの拝借です。

至らない点、わかりにくい点、多々あると思いますが、生温かく見守っていただければ幸いです。

1話目ではないですが、多少安価も取り入れたいと思っています。是非、参加してください。


よろしくお願いします。
2 名前:名無しのやる夫だお :2009/11/07(土) 18:01:21 ID:j//hycD.
これは…
3 名前:名無しのやる夫だお :2009/11/07(土) 18:05:00 ID:ziVpbYGQ
楽しみだわ
5 名前:名無しのやる夫だお :2009/11/07(土) 18:13:56 ID:8WnWcsEU
BIO HAZARDか……
あれを思い出す……
6 名前:名無しのやる夫だお :2009/11/07(土) 18:30:50 ID:7y8mOAso
応援するよ。
昨日までの隣人が異形の津波となって襲いかかる。
ゾンビ映画の醍醐味を味わいたいな。
7 名前:名無しのやる夫だお :2009/11/07(土) 18:46:40 ID:BiNwSZ1U
>6そいつは、2話目にとっておいてくださいw

どうでもいいのですが、IDの、NがOだったら、最高だったのに・・・
それでは22時に。よろしくお願いします。
8 名前:名無しのやる夫だお :2009/11/07(土) 19:09:18 ID:m4Pca3/I
ついにきたか

期待
17 名前:名無しのやる夫だお :2009/11/07(土) 22:26:21 ID:MwOEQ65A
┳━┓┳┏━┓ ┳  ┳┏━┓┣━┓┏━┓┳━┓┳━┓
┣━┫┃┃  ┃ ┣━┫┣━┫┏╋┛┣━┫┣┳┛┃  ┃
┻━┛┻┗━┛ ┻  ┻┛  ┗┗━┫┛  ┗┻┗  ┻━┛
1話 「遭遇」

“やる夫が生物災害に出くわすようです 1話「遭遇」”の続きを読む

やる夫で学ぶ病跡学

2010.04.21 (Wed.)
1 名前:名無しのやる夫さん :2010/02/12(金) 23:05:53 ID:gou4J4Zw
―××高校図書室

―――――、=i|| |               | || ,―――――――――
========、/| .|| |___________| || |\,================
| | ||| | | |.l||゙ | .|| |_ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._i| || | ゙||l.| | | ||| | | | | | | |
|_|_|||_|_|_|,|||.、 |=|| | || || || || || || || || || || || || || || | 、.|||,|_|_|_|||_|_| | | | | |
三三三三]| ,| .|| |_||_||_||_||_||_||_||_||_||_||_||_||_|| || |, |]三三三三三三三三
| 、.| || | | l||i.゙ | .|| |___________| || | ゙.i||l | | || |.、 |.| | | | | ||
|___|_||_|_|_|||  |=|| |.ー―――――――――‐| || |  |||_|_|_||_|___|.|_|_|_|_| ||
三三三三]| .| .|| |               | || | ,|]三三三三三三三三
|.| | |  |.、||| '' | .||/                 ヽ|| |  |||、,|  | | |.| | | ||| | |
|.|_|_|_|__|||  |='                 ..=|  |||__|_|_|_|.|_|_|_||| |_|
三三三三]|, |                   .| , |]三三三三三三三三
_|  ||.| ||.l || . ,!                       !、 || l.|| |.||  | | | ||||.|  |
_|_||.|_||」.||,/                        ヽ||.「||_|.||_|_|_|_||||.|  |
========'′                      `'.===============

        ___
     /      \
    /   ⌒   ⌒\
  /     ,(●) (●)、\    こんちはー
  |         (__人__)   |     本の返却に来たお
  \      ` ヽ_ノ   / 
    ヽ    , __ , イ
    /       |_"______
   |   l..   /l_______| 
   ヽ  丶-.,//|          |
   /`ー、_ノ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
2 名前:名無しのやる夫さん :2010/02/12(金) 23:06:58 ID:gou4J4Zw
.

      . .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄..|
      |          ..|
      | カラマーゾフの .|  ̄ ̄ ̄..|
      ..|    兄弟・上  |      |
      .,|           | ,ゾフの ..|
      |           | 弟・下 ..|
      |  ドストエフスキー  ..|    .  |
      |           |      .|
      |           | フスキー . |
      |              .|      .|
     .  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       
3 名前:名無しのやる夫さん :2010/02/12(金) 23:07:54 ID:gou4J4Zw
         ,..ィ'"::.::.::.::.::.::.::.`:ヽr-、  
        ,.ィ';::-‐-:::、::.::.::.::.::.::.::.::.`ヾ-、
     ,ィ'´::.::.::.::.::.::.::.:`ヽ、::.::.::.::.::.::.:ヽ、`::...、
    イ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ヘ::.::.::.::.::.::.::.':,ヾ::.::.:ニ=‐'
  . l::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.i、::.::.::.::.:ヘ≧::.::.::.::.::.:l ヾ::.|
  . l::.::.::.::.メ\::.::.::.::l⌒\::.::.::.}ミ::.::.::.::.::.:}  ヾ.  
   l::.::.::.:/⌒ヽ\::.:| ァニニ、ヾj ゙i:y―、:::リ     わぁ、やる夫くんて
   ∨::.:ハ.f'ハ ヽ ヾ! {  ミiヾ!  ! イT Y       難しい本読むんですね
. .  ∨ .  ヒ」    `ー '    ,-'-' /
      i.           /l>‐'  
      ゝ、 ャマ~ ̄,!   / !  
        `ヾ、ー   /   {  
          `二〉--――-、
          f:.:.:|l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
          l:.:.:.:l|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l

          ____
       / \  /\  キリッ
.     / (ー)  (ー)\     そんなに難しくはないお 文章の流れに心を任せれば
    /   ⌒(__人__)⌒ \     どんな本でも文脈を読み取るのは容易だお
    |      |r┬-|    |       
     \     `ー'´   /     それにしても上巻から下巻へのスピーディな展開は
    ノ            \      実に心地よかったお
4 名前:名無しのやる夫さん :2010/02/12(金) 23:08:59 ID:gou4J4Zw
         ,..ィ'"::.::.::.::.::.::.::.`:ヽr-、  
        ,.ィ';::-‐-:::、::.::.::.::.::.::.::.::.`ヾ-、
     ,ィ'´::.::.::.::.::.::.::.:`ヽ、::.::.::.::.::.::.:ヽ、`::...、
    イ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ヘ::.::.::.::.::.::.::.':,ヾ::.::.:ニ=‐'
  . l::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.i、::.::.::.::.:ヘ≧::.::.::.::.::.:l ヾ::.|
  . l::.::.::.::.メ\::.::.::.::l⌒\::.::.::.}ミ::.::.::.::.::.:}  ヾ.   すごいなぁ
   l::.::.::.:/⌒ヽ\::.:| ァニニ、ヾj ゙i:y―、:::リ       尊敬しちゃいますよ
   ∨::.:ハ.f'ハ ヽ ヾ! {  ミiヾ!  ! イT Y     
. .  ∨ .  ヒ」    `ー '    ,-'-' /
      i.           /l>‐'         
      ゝ、 ャマ~ ̄,!   / !  
        `ヾ、ー   /   {  
          `二〉--――-、
          f:.:.:|l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
          l:.:.:.:l|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l

       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   いや~困るお そんな目で見つめられても
  |     |r┬-/      |    これくらい本好きだったら誰だって……
  \     ` ̄'´     /






.                __
             イ三三三ミぇ、
          /三三三三三三ミt、
          /三三ハ.三三三三三ム
         ,'三三/、ヽマ三三三三三li
        l三ミレィニヽ`マ三三三三ミl     お取り込み中ごめんなさい
         l三,ハ ヒzリ ーr-ミj'lミ/三ミl!      本の返却に来たんだけど……
        〉イ、_l     ゙ー=ク'i三ミヂ
        f三j   \ - r'/`{ミァ゙
       ,.イf"    l`ー ':l_____ Lミ}
     ∠三j    /ハ  ,>'彡l トメ、
           ,.イ=fフ'゙ニニニニl.L三t、
5 名前:名無しのやる夫さん :2010/02/12(金) 23:11:12 ID:gou4J4Zw
.

      . .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄..|
      |          ..|
      | カラマーゾフの .|
      ..|    兄弟・中  |
      .,|           |
      |           |
      |  ドストエフスキー  ..|
      |           |
      |           |
      |              .|
     .  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



         ____
       /::::::::::  u\
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\      
    /:::::::::: ( ○)三(○)\    
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  | 
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/
    ノ::::::::::u         \ 
  /:::::::::::::::::      
6 名前:名無しのやる夫さん :2010/02/12(金) 23:12:24 ID:gou4J4Zw
                        ,...-―‐-..、
                        ,.ィ'´.:::.:::.:::.:::.:::.:::`ヽ、
                    ,イ.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.':,
                      /.:::.:::.:::.:::.::l、.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:',
                      ,'.:::.:::.:::.:::.:::.| ':;:.:::.:::.:::.:::.:::.:::.',
                   ;.:::.:::.:::.:::.:::.:lヽ ';::.::、:::.:::.:::.:::.:::;
                  ,:::.:::.:::.:::.:::.:::lミi ':;:::lヽ:::.:::.:::.:::.',二二¬,
                 ,:::.:::.:::.:::.:::.:::.|シ   ヾ!', ゙、:::.:::.:::.:',ミヂ´ l       病跡学って
                      ,'.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:|、   __ ,ィヘ;::.:::.:::./  /:|        なぁに?
                ,'.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.lミ≡=ー ' lミミt、:/ ./  :|
                ,'.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::|三リ    ヾミア ./     l-‐;.
               ,'.:::.:::.:::.:::.:::.:::ハ:::.:::ト<´    / ./     '.ノ l
               ,:::.:::.:::.:::.:::.:::.:;!y、:::.::lヽ`ヽ、../ .,イ=-,     ./`‐'゙l.
              ,',:::.:::.:::.:::.:::.:::.:;' l、:::.:lミt、ヽ/  /シ`ソモイミチ  ,カミl,
              ,'.;::.:::.:::.:::.:::.:::.::;  .ソv:::',::ry' .,イ、  ヾミ=彳ツ  ヾミ、ハ
              ,' ;::.:::.:::.:::.:::.:::.:::; /二ヾ;;V ,ィァ'゙"  ,..`"`゙"   `¨´゙ム
              ,' .;:::.::イ:::.:::.:::.:::.::; 、三三`y'  ,,. -f"゙Yミi;    ,_,ィァ',, ム
              ,' ;::.::/l ';::.::.::.:l.:::;  `マ三ミヾ=ニ (三{‐)ツー―:lリ゙ンチ='ミム
            ,.' ,:::.:/ l. ';::.::.:l:l::;   l::`l三三ミミiヽ、ーニゞァlリ   ゞミ='ミチ'',
.                    
(小森 霧/引きこもり少女)

・やる夫と「さよなら絶望先生」のキャラがメインになります
 知らない人はごめんなさい

“やる夫で学ぶ病跡学”の続きを読む

やるなぎ 第8話

2010.04.21 (Wed.)
51 名前: ◆8679ImPUaA :2010/04/17(土) 21:22:08 ID:uzDRSl0.

   , -r―-、_
  (ー-、   `ヽ
   ヽ、`ー-―',)    
      l  ,/      ━━━━━━━━━━━━━━━
     | /           次回投下 19日(月) 21:00~
   _ノノ_ _ _      ━━━━━━━━━━━━━━━
  |i\`ー---‐'\
   \i|i ̄ ̄ ̄ ̄i|-=
52 名前:どこかの名無しさん :2010/04/17(土) 21:27:54 ID:llz6sofU
了解~
53 名前:どこかの名無しさん :2010/04/17(土) 21:28:57 ID:4gyauG9s
しまし~
54 名前:どこかの名無しさん★ :2010/04/17(土) 21:30:55 ID:???
ナギかわえよ、wktk
55 名前:どこかの名無しさん :2010/04/17(土) 22:14:47 ID:tgQ3KSEo
ナギかわいいよナギ
56 名前:どこかの名無しさん :2010/04/18(日) 03:31:36 ID:U7lg7BEE
おk素肌にスーツ着用待機
57 名前: ◆8679ImPUaA :2010/04/19(月) 20:58:54 ID:AejezQbc
21時ちょうどから開始です

やるなぎ 第7話おまけの続きです。

“やるなぎ 第8話”の続きを読む

やるなぎ 第7話 おまけ

2010.04.21 (Wed.)
21 名前: ◆8679ImPUaA :2010/04/13(火) 20:14:23 ID:whQKMZSU

                 ―誉められたナギの反応は?―


          ____
        / .u   \
        ((○)) ((○))\    
/⌒)⌒)⌒. ::::  (__人__) l_j :::\    /⌒)⌒)⌒)    おおっ、こんなところに仲間由紀恵が!!
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / // 
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /



          /    /´ -‐…‐- .`\
        /     /´    i   !`ヽト、
.    ,ヘ  ,'   i    !  !  | |i  |ハ i ヽ
   /  ゝ!  ノ|  ! !::__!::ノ ´  ̄  i::.i |!
   \  .| .:i i :i i |´   一  ー  `!、ハ:!
      `ヽi  从 i i | ニニミ    .ニニ !:::::|
.       |  YハiハN  {r::リ`  ´{r::リ '::::N   
.       |  ヽゝ   ´´     ``ハ!`
.       |∧   Ⅵ!        ′ ,':::|
       j/∧  _!::} 、   ⊂' ..イ:::::|
      ///∧´ ∨  `  ,.... ィ´゙Y:::::|
.     /////∧ ヽ    {ト、∧ |::::::!
22 名前: ◆8679ImPUaA :2010/04/13(火) 20:14:41 ID:whQKMZSU

■パターン1  熱があると思った

      /: : : : :/: :/: :/: : : : ハ: : :ヽ: :\: \
.     /: : : : :,' : /: : {: : : : :ノ:ハ : : }: : : } : : ヽ
     ': : :i: : :{__/ー┘ ̄ ̄    ̄`ヽノ:j: : : : '
      |: : :l: : :|   __,.    ,.ノ  Ⅳ: : : :
 ∧___j: : :| : l:|   _     _  !: : : !:Ⅳ    
 |    | .: ;レ:.八  代_刀    代_刀 : : : :N
 `ー一'| : { ( ̄               ': :レ'┘     風邪薬でも飲んでおけ
      |: :{\ノ           '    {: :|
     |: :\: ーヘ.             ,' : |
     |: : : :Y⌒゙ト 、   ⊂`    イ: : :|
.      ,': : : /|  |  >  __ , イ  .|l : : |
     /: : : /│  |      /: : |   |: ∧|



■パターン2  下心があると思った

      /: : : : :/: :/: :/: : : : ハ: : :ヽ: :\: \
.     /: : : : :,' : /: : {: : : : :ノ:ハ : : }: : : } : : ヽ
     ': : :i: : :{__/ー┘ ̄ ̄    ̄`ヽノ:j: : : : '
      |: : :l: : :|   ノ        ヽ  Ⅳ: : : :
 ∧___j: : :| : l:|  __     __ !: : : !:Ⅳ
 |    | .: ;レ:.八  ─┰     ─┰ : : : :N
 `ー一'| : { ( ̄               ': :レ'┘     何かほしい物でもあるのか?
      |: :{\ノ           '    {: :|
     |: :\: ーヘ.             ,' : |
     |: : : :Y⌒゙ト 、   ⊂`    イ: : :|
.      ,': : : /|  |  >  __ , イ  .|l : : |
     /: : : /│  |      /: : |   |: ∧|



■パターン3  藪蛇でした

      /: : : : :/: :/: :/: : : : ハ: : :ヽ: :\: \
.     /: : : : :,' : /: : {: : : : :ノ:ハ : : }: : : } : : ヽ
     ': : :i: : :{__/ー┘ ̄ ̄    ̄`ヽノ:j: : : : '
      |: : :l: : :|    _ノ~   ヽ    Ⅳ: : : : |
 ∧___j: : :| : l:| ___..二     ニ.._ !: : : !:Ⅳ
 |    | .: ;レ:.八  弋::::ノ    弋::ノ `ハ: : :N
 `ー一'| : { ( ̄    ¨       ¨   ': :レ'┘
      |: :{\ノ           '    {: :|       ……貧乳繋がりとでも?
     |: :\: ーヘ.   r、___    ,' : |
     |: : : :Y⌒゙ト 、  `ー -'´  イ: : :|
.      ,': : : /|  |  >  __ , イ  .|l : : |
     /: : : /│  |      /: : |   |: ∧|



結局のところ、相手を誉めるのが苦手なのでは思います。
このスレのやる夫は嫁ラブですが、いかんせん不器用ですし。
でも二人っきりの時は、キャッキャッウフフなのでしょうか~?気になりますねぇ~。
23 名前: ◆8679ImPUaA :2010/04/14(水) 21:07:43 ID:E7EzF9/k
せっかくなので7話のオマケをやってみますか。
26 名前:どこかの名無しさん :2010/04/14(水) 21:08:34 ID:jAKo9itE
おまけきたー

やるなぎ 第7話のおまけです。

“やるなぎ 第7話 おまけ”の続きを読む

できる夫は死に慣れ過ぎたようです

2010.04.21 (Wed.)
704 名前:ジャバリア ◆KaNaSOSuvE :2010/04/19(月) 23:13:54 ID:LEpJywcc





////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

                              死体は撃ち返してこない

                                それが常識です


                                  ・ ・ ・
                              でも、そいつは例外でした

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////






.
705 名前:ジャバリア ◆KaNaSOSuvE :2010/04/19(月) 23:14:15 ID:LEpJywcc


            /,.i i.l.i i ヘ
             l i i i.l.i i i l
             l i i i l i i i l
          l i i i⊥i i i l
         ├'  |  `┤
          「ij.、_┴_,<|                  数十発もの弾丸を浴び
         {N,(・)Y:(・)N}
         _rイヘ}::::;::^r/[、                    全身血まみれになりながら
    r 、  /l::::{フベ三'イrノ::ト、_
  _l ├‐'_ ..:.ヽ::>、rr<:::ノ:.:.:...`ーr―‐丶         なお平然とし
/  l :.l::..::...:>:.:、 ̄!Yi ̄_r‐、/:.:... .:.:` __:.._ヽ
  .::.l ::|:. .´.. :: ..: ::` !:::l: . :: :: ::: .:. _( : ノ: :: :.::ヘ         殺戮を辞めようとしない
 \::::!.:.l: :: ... _ ::、 ⌒:::r‐ク........ :.ヽ)r: :.:ノ::..:|
  .:::ヽl.:::!..::/..::::ノ: __)!:...ヘr:: :::___:::::::::::ト、.. ::_:::|           非常識極まりない存在
 `:.:::.r‐:し' .::/:.___::::1:.. :.:. .: .:--::::::::/: . : : :.ハ
 :.: ::: .:.:.:./---:::::::,小、::::::::::::::::::::::/:. : : .: /:.:.ハ
 :. ::.:.:.:__ノ`ー┬‐‐仁フ^ー‐┬―‐ハ: .: .:.:.!: .ノ〈
  ̄ ::::::!ヽ: .: . :l ̄`ー1: --ヘ:.l: :::::::l: : 「⌒:.:!:: :::::〉         間違いなくP2汚染者です
 : : : /  ヽ!ヘ:l: ー‐ヘ〉ー‐ヘ:l: l/{!:./: .:.:::/r':.::/
 :::.ノ    ヽ:`ー―‐!r‐‐、ノ::::!  ヽ!:..::/::l:.::/
     ノ) L、_ヘ)r、l{:.:.:ノ:.:._/、  ):′:.:.:Y{  ;;
     ⌒   !イノニニニニ!ニ{r{.  /:. r: : ::/::! ;;;
         )` ̄ ̄ ̄ ̄´イ ;;;,': .:ノL:.:/: ,' ;;;;




      /::::::/:::::::::::/::::::::; イ:::::::::/:::::ト;::::::::::∨:::::::∧:::::∧
.     /::::::/:::::::::::/::::::::/ |:::::::/::::::::! \:::::∧ :::::: ∧:::::∧
     '::::::/:::::::::::/i:::::::/⌒゙i::::::ハ::::::::| ̄`∨::∧:::::::::∧:::::::i
     i::::/:::::::::::/:::l::::/ __,,,Ⅳ| Ⅵ::i ィt=∨::::i:: ∨::∧::: !       「おう、できる夫
     |:/i::::::::::/::::::l:::l ん:刋Ⅵ!  Ⅵ!  斥圷::::iヘ:::∨::∧::!
     ' |:::::::/i::::::::l::l〈 比::リ \  \ 比::リ∨ ∨∨::: リ        お前今日非番だろ?」
.      |::::/ l::::::/::i  ゞ-′      ゞ-′  jK_∨:::>
.      |:/  l:::/小     く:.            {__j ∨::::>      僕に気がついた相棒の誠君が
       ′   !/  !                j___ソ\!´
              '、     r _,         //            声をかけてきた
                \             /!
                  ` 、        / .:.:|
                \__  ..  ´   ..:.:|
                  |       ...:.:.:_jー 、
                 __j   __ .. - ´   ヽュ、、
                 ノ ハ_/          /:i:i:i:i:iヽ、、
           ..</ /////∧          /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
          ..<:i:i:i:i:/ ///////∧        /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:




                ___
               /      \                        ・ ・ ・
             /   ⌒  ⌒ \                  「非番だったんです」
            /   ( ー)  (ー) ヽ
            |  u   ___`___     |                 『そいつはごくろうさん』
            ヽ、    `ー '´   /
         ⊂⌒ヽ 〉         く /⌒つ              お互い、顔を見合わせて苦笑する
           \ ヽ  /      \ ヽ /
706 名前:ジャバリア ◆KaNaSOSuvE :2010/04/19(月) 23:14:31 ID:LEpJywcc


           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
            /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ          『で、どんな状況なんですか?』
         /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
         /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !         「大したことじゃない
         |: : |: : : : : |: /  \: : /|: : r 、 : : :.|.: : : ト、:|
         |: : |: : : : /!/    | :/ |:.:(ヽ、`\:|.: : : | V          恋人に刺される、
        < : 」_: : /  _   _|/   レ. \ \ \ : |
        <:: |. 小{   `゙''''''       ‐-\ \ \_           な~んて修羅場よりよほど楽さ?」
         厶ヘ ハ        、 r--‐-、 >、    `ヽ
           \_!          ' ` ‐-、 ``      `、       お気楽に言う頭の上を銃撃が通り過ぎる
       _, r´:/ : :| ヽ   'ー―--   /\         `、
   _, r ´:.:.:.:./:.:.:.:.::| | \         /ヽ :`ヽ         ヽ
_, r'´:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:|  \ ヽ _ , ィ ´ |::.:.:ヽ: : `、        `、
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.|    >-、ー_'/   !::.:.:.:.:ヽ: : ` 、 __ ___i__
: : : : : : : : ヽ:.:.:.:.:.:./i!  /ヘ i. / 入  |\.:.:.:.:.ヽ;,r'`‐´_,,..---┴‐,
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\/:.:.:.:!'! /ヽ、ヽrk'´:_,r、 イ:.:.:\/ _>-‐'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l




            ____
          /     \
        / _,ノ  ⌒ \                       「僕なら命の危険が無い分
       /   (●)  (●)   \
      |     、 ´       |  (( ∩))                 修羅場の方がまだマシ、だと思いますけどね
       \       ̄ ̄   /    ( ⌒)
       /          \
707 名前:ジャバリア ◆KaNaSOSuvE :2010/04/19(月) 23:14:51 ID:LEpJywcc


      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
     , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /:::./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   ,/:::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.l       「でも、お前が来てくれたのは助かったぜ
    l::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l            ・ ・
    |/|:::::::::::::/::::::::::::::::: ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l        あの大砲は実に頼りになるからな」
    |::::::::::::::::::::::::_:::/ l:::::::::::::::::::|\:::::::::::::::::::::::::::l:::::::::|
    |:::::::::::::::::::::::::/≧、 l::::::::::::::::::|  \斗::::::::::::::::l:::::::::l
    |:::::::::|:::::::::/l::/イ⌒゙`メ::::::|\::lィ千代`:::::|:::::::::l:::::l〉リ                     ・ ・
    |::::::::/|:: / リ弋、 _ノl ヽ|  ヽレ; __ソ l j|人:::::::l:::::|        僕は内懐から大砲を用意する
.    |::::/ |:::fzll ^ー‐'´     ^ ‐-'´ jlノ:::::l::l::て                   ・ ・ ・ ・
     |/  ヽ.:::|ヘ              /ィ<"j メ_/         口径20mm、対戦車用ハンドキャノン
         ゝ;八      ;      /イ
           x > 、   ー ー    イゝ:::`>-、
         〆::::;//ハ` 、     <´/  l):::}:::::::::::::::` 、
        //::::://  \  `‘´   /  /::::7::::::::::::::::::::ハ::l
       ノ::::/::::::《〈 ヽ/ヘヽ    /  /::::/::::::::::::::::::::::/::::l




              ___
            /     \
          /   \  /\                  トライポッド
         /   ( ●)  (●)\                 ”三脚”で銃身を安定させ
         i        '      i
         ヽ、     ⌒   /                 狙いを付けた時、
           /      ┌─((三(00)
           i   丶 ヽjiii五[トイッlf三(二(ニニニ0
           r     ヽ、__)一(_ i_}
           ヽ、___   ヽ  / l \
           と_____ ジ   _|_ .\_




     /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ :
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V           「おい、何考えてるんだ!
  < : _: : : / 〈 ○ |/  レ ○ }|:./ヽ: : |
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|             誰か、あのアホを止めろ!!」
   厶ヘ ハ         、     {ハ,;' ((
      \_!     ,. ‘-,,'   ≦ 三        。        誠君が叫んだ
        ヽ   ゝ'゚       ≦ 三 ゚。 ゚
      ___,r| \。≧         三 ==-
    /:/::::| \  -ァ,          ≧=- 。
  /::::::/::::::|  \ イレ,、         >三  。゚ ・ ゚
/:::::::::::/::::::::|     ≦`Vヾ        ヾ ≧
               。゚ /。・イハ 、、     `ミ 。 ゚ 。 ・
708 名前:ジャバリア ◆KaNaSOSuvE :2010/04/19(月) 23:15:56 ID:LEpJywcc


          ____
        /\   /\
       /( ○)}liil{(○)\
     /    (__人__)   \                    ショットガンを持った、若い警官が飛び出した
     |     |!!il|!|!l|     |
     \    |ェェェェ|     /                    手柄を立てたかったのだろうか?
      ,-\        ノ ̄ ̄ヽ、
      / /;;/  i     iヽ     ヘ                    何にしても無謀な事です
     //;;;;;;i  |      ヘ;;;;;;ゝ---丿
     / \/  l     ヘ;;;;ヽ   \
    /   i''''、-‐´`'‐‐‐、 / ゙iヽ/´`\/ヘ
    /  ヘ  `‐‐'´ ̄(( ̄ ̄∟巛巛 ̄ ̄ ̄ ̄'―´ ̄
    iソ――ヘ'´ヘ  ---、__ ((二二((三三三三三
    ヘ   ヽ'´l巛EBソ| ̄|ノ `――、__三三三三
     \_iヘ ヘEEB凵|_|∩∩∩∩    `――、_




                                     ____
:\                             /     \
\_.:>            __             /  /       \       合計6発
             /.::l            /  (●)        \
     ゙,       <_.:/            |(__人__)         |      至近距離からの散弾を
     l ヽ                    \⌒ ´.         /
  _  l ヽ  l                _ `  ̄,_.` -'´ ....::.::::::ヽ      汚染者は顔面で受け止めた
  \~―'  `、,l l____,-――――――――'  '` v' /⌒ヽ )   ....:::::::::l
  二_      l,,,,,,,,,,,,,,,}‐-―――‐┰┰--、    V ..::/ ´  .....::::::::::l
    フ, ´l  /  ̄ ̄~ヽ}――-- ,,、___,ノヽ ` ー-、/ ...::/    .....:::::::::::l
       l l            `ー- ,,, _  ̄  ̄ ..::/、 _.,,--―――{ }       ……受け止めた、だけでした
       l                  ̄ ‐ - - ' l     .....::.::::::::゙,/




           /" ̄ ゙̄`ヽ、_
          ,i" ,_ i、    \                  顔面は二目と見られぬ惨状でありながら
          ノ_,:  r'7。t'    r=、i
          ゙'r'~" ゙;: ̄    r,-/                  汚染者は何事も無かったかのように
          ト-'" :i イ''l   ‐'',!
            Yrトfr、 jリ  /  l                    警官の方へ「顔だった物」を向けた
           ト^^^' r : / ・:!
            ゙レ,i-‐''" :"・.l
              l r'"..'":〉`>、
            /レ!:v / ./ ,;>、__
           ∠ / l V',.r‐'" / ,.r<__ `
          / L/  /  ./  i"   ゙`:、_




                ____
               /ノ   ヽ、_\
             /( ○)}liil{(○)\
            /    (__人__)   \               若い警官にとって、悪夢のような光景でしょう
            |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
            \    |ェェェェ|     /               8人目の死者が出る前に
          , -‐ (_).ヽ   ー‐    ィヽ
           l_j_j_j と)          i                僕はハンドキャノンのトリガーを引いた
            ̄`ヽ     ノ    | l
            /´  ヽ        | l
            l    |       ヽ_⊥-‐ 、
            ヽ  _,l- 、      ̄/     l
             ヽl´   |_  / ̄ `l_-‐ ´
              `-‐´   ̄ヽ --‐'
709 名前:ジャバリア ◆KaNaSOSuvE :2010/04/19(月) 23:16:30 ID:LEpJywcc


    、    、 ’、  ′     ’      ;
     .. ’        ’、   ′ ’   .
       、′・  ’、.・”;  ”  ’、
    ,;′   ’、   (;;ノ;; (′‘ ・. ’、′”;
   ’、  ・ .(; (´;^`⌒)∴⌒`.・ ”   ;
    .、  ’・ 、´⌒,;y'⌒((´;;;;;;ノ、"'人
       、(⌒ ;;;:;´'从 ;'   ;:;;) ;⌒ ;; :) )、
       ( ´;`ヾ,;⌒)´  从⌒ ;) `⌒ )⌒:`.・
   ‘:;゜+° ′、:::::. ::: ´⌒(,ゞ、⌒) ;;:::)::ノ
       `:::、 ノ  ...;:;_)  ...::ノ ソ ...::ノ
      r 、  /l::::{フベ三'イrノ::ト、_              ハンドキャノンは汚染者の頭を”吹き飛ばした”
    _l ├‐'_ ..:.ヽ::>、rr<:::ノ:.:.:...`ーr―‐丶
  /  l :.l::..::...:>:.:、 ̄!Yi ̄_r‐、/:.:... .:.:` __:.._ヽ         それでもなお、2,3歩進み
    .::.l ::|:. .´.. :: ..: ::` !:::l: . :: :: ::: .:. _( : ノ: :: :.::ヘ
   \::::!.:.l: :: ... _ ::、 ⌒:::r‐ク........ :.ヽ)r: :.:ノ::..:|         ようやく、汚染者は死体に変わった
    .:::ヽl.:::!..::/..::::ノ: __)!:...ヘr:: :::___:::::::::::ト、.. ::_:::|
   `:.:::.r‐:し' .::/:.___::::1:.. :.:. .: .:--::::::::/: . : : :.ハ
   :.: ::: .:.:.:./---:::::::,小、::::::::::::::::::::::/:. : : .: /:.:.ハ
   :. ::.:.:.:__ノ`ー┬‐‐仁フ^ー‐┬―‐ハ: .: .:.:.!: .ノ〈
    ̄ ::::::!ヽ: .: . :l ̄`ー1: --ヘ:.l: :::::::l: : 「⌒:.:!:: :::::〉
   : : : /  ヽ!ヘ:l: ー‐ヘ〉ー‐ヘ:l: l/{!:./: .:.:::/r':.::/
   :::.ノ    ヽ:`ー―‐!r‐‐、ノ::::!  ヽ!:..::/::l:.::/




             ____
            /ノ   ヽ、_\
          /(  )}liil{(  ) \             件の警官は、失禁している
         /    (__人__)   \
         |   ヽ |!!il|!|!l| /   |            目の前で手を振ってみたが反応がない
         \    |ェェェェ|     /
       , -‐ (_).ヽ   ー‐    ィヽ             未だに汚染者の幻覚を見ているのかもしれませんね
        l_j_j_j と)          i
         ̄`ヽ     ノ    | l
         /´  ヽ        | l じょわ~~~
         l    |       ヽ_⊥-‐ 、
         ヽ  _,l- 、::::::::::::::: ̄/     l
          ヽl´   |::::::::::::/ ̄ `l_-‐ ´
         /´::`-‐´:::::::: ̄ヽ --‐'::::::)
         ヾ_::::::__:::::::::_::-‐´'
             ̄      ̄




    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !       「コイツはしばらく、使い物にならね~な」
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ -=o=-| :/ |:./  V: |.: : : | V       誠君の言葉に同意する
  < : _: : : /       |/  レ-=o=-|:./ヽ: : |
  <:: |. 小{               レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_!      _ '     !             死者7名、負傷者38名
        ヽ    /  `t   /
      ___,r| \  {    / /               まあ、P2汚染者の事件としては標準的数字でしょう
    /:/::::| \ ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                          ━━━━━━━━━━━━━━━━━
                               ━━━━━━━━━━
710 名前:ジャバリア ◆KaNaSOSuvE :2010/04/19(月) 23:16:50 ID:LEpJywcc





■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


                            できる夫は死に慣れ過ぎたようです


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■





.

「死に急ぐやる夫の街」第1話 キル夫は薔薇水晶に「サヨナラ」を言いたいようですの続きです。

KYŌ 本編嘘予告の後、宣伝『やる夫は銃で人を殺さないようです』に続いて同じスレで投下された内容です。

“できる夫は死に慣れ過ぎたようです”の続きを読む

宣伝『やる夫は銃で人を殺さないようです』

2010.04.21 (Wed.)
676 名前:ジャバリア ◆KaNaSOSuvE :2010/04/16(金) 00:14:33 ID:mijHMtt6


 ノ
::ヽ           俺たちは水のしずく   空から降ってきた雨粒
..く::::....
...........ノ........             この砂の星で日に焼かれ   いつの日か干上がっていく
  ゛....
,,....:::::::::ノ
...:.....  ....:::::)
 .........:::::::::ノ                      _,,,              ,,, , ,,,,   __
......:....r''                     ,,,,,, ,,/~   \,,,_______ノ    ⌒~   ⌒''''''⌒ゝ'⌒⌒ヽ_ノ~ ̄ ̄
....... :::::/                  /                        ,,      ,,    //,,
:::::r''                    /|ヽ,,                           ,,, ,,    /;;,,
::::::)                   r/  ''ヽ,,,,              ,,,,        _ ,,, ,
:ノ                    |li  /ii   ゝ,    ,,       ,,_ ,,, ;;,, ''  '' ,,| ~ゝ, , ,,, ,,,,
                      //ll      |;,, ,,ノl⌒ ̄'' '⌒ゝ_ノ| l ̄ヽ      |;;/  ,,,, ,
                     ,|r    /i  /⌒ |  ヽ    ll| / l /ii| ,, ,,   ,, ||⌒/ ''ゝ,,, ,, ,,,,
    , _,,,, ,,,,, ,,,_ ,,         || ll |    ノ/   /ii   ll >  , lノ    |      ~|ll l   |ii ̄l⌒ ̄
 ⌒~        ~/;ヽ_,,,,ノ/⌒⌒// / ll|   |ll  l  ノii / /ii l  /  |ノ ,, ,  ,  r)ノ   ヽ /ii
            /;;;;/    ~    ヽ_人;;,ノ    ノ_ノ /        lll   ll/       //ノ    Y
       ,, ,,  ヽノ    ,,,  ,, ,    'ヽ'''i /^/  ii  /ii  |ll   |_iiノ  ,,,, ,, ,, , |ll      ゝ
                          ヽ|~ _|ll ll|    |lll ノ ,,,,, ,,, ,, ,, ,,,  | |ii   |ii
"          ,,, ,, ,,,,             ⌒  ヽ,,l_;;;::/⌒',,,,, ,,, ,,,, , ,, ,,  // ii   r'
    "                                           ノ/ ,   /ii i
 ""                     ,, ,,, ,       ,,  ,,,,,     ,,   ,,, ヽ_ | ii  ii
 ""     ,,,, ,         ,, ,                              ゝ_ノl、ii   l il| _
                                                       ̄\|_ノ



.
677 名前:ジャバリア ◆KaNaSOSuvE :2010/04/16(金) 00:14:46 ID:mijHMtt6

i    /    / |  \|/
|       /   \/
   /   / ,へ      _--
\   /   Υ  -─  ̄
  ヽ    -‐  ̄
.  |   ── ──── ─ ─── ‐‐ ‐
  /    へ、
/   ゝ   ヽ    ヘ
  *\  \    ヾ        ヘ
  ヾ *    \     ヽ        ヘ
l   \ △     \     ヽ           ヘ
|   、     .,へ             ヽ
 ...  ... .



          今は大きな傘の下で存えていても

                      明日はどうなるかわからない


                            先の事は神様にしか分からない……

       .i^i
      .  i:. !             ,ヘ                   ,、
 .  ,、  |:. |             i:. !                     i. i               /7
    .|.|. .. |:.| /7      /> ,、i:. i     「!      ,     |. |   .、 「!   ,ヘ/ /
--<\,l .:|;.. |././‐l|ー「レ'./ー∥|;. |ー─i-|- |:|クー─---i|‐レーー|;:.|-/7∥ー|:レ〉─〉::./─
   \`ヽ|;:.../ ムィ>/.:<´ . .   , |::...マ;:/〉  ^´`        ト、_/:..У/ク  ┴ ,ィ ./:../
... . ... \.;i:.. .::/ ^´⌒` ,ィ  .〈V:::.. レ'/  __   ー- 、,,_>,__,/ー──./ レ'::. ムク
.:.::.:.:.:.:.:. /;il;::::::...ヽ、,,._.  |.|  ^´`^´`´/..:::::::::::::..\.:. :. :. .,.  ,   `''- 、,/::........:::::く_,,..::.
.;:;.;:;::...シ',:'"⌒``ヾ(⌒\/ レ':〉...:::;;;;;::./..:::::::::::::::::::::::::.\_,.-''  /   ''''""´.:.^"⌒`⌒`` :.:
;:-一''' ..:.:/. ..:.:.  ..::、,, `''''''゙^   /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\ : .: .: :.:. :. :. :...:.::.::.:;:;.: .: :.:. :;:;.: .:
:,.;:.,.:;:;:/./:.:.::.:.,:. \ .::.:: `''- 、 :.:.. | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |. :;:.:. ::;.: .: :.:. :. :::.,,... :. .::;:.,..:.:.:.:::
:.::.:.:.:.: .: :.:. :. :.:. :. :. :.\.:.::.:. :. :. :.:.:.:.\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/;:;.: .: :.:. : :. :. : .: : :.:. :;:;.: .: :.:. ::. ::
                    ,. -‐'´..:::::::::::::::::::::...`丶、
                   ノ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....ヽ


.
678 名前:どこかの名無しさん :2010/04/16(金) 00:15:02 ID:G5ebyXjs
ふむふむ

キル夫は薔薇水晶に「サヨナラ」を言いたいようですの後にスレッドに投下された、他スレの宣伝です。

“宣伝『やる夫は銃で人を殺さないようです』”の続きを読む

やる夫が力を欲するようです 第2部「邂逅編」 第2章「戦場」 第15話「対決」

2010.04.20 (Tue.)
618 名前:ジャバ夫 ◆A/FiJEA9tQ :2010/04/18(日) 14:01:20 ID:lo7MMlj.
取りあえず生存報告。

もう一週間たっちまったのか。
本来なら昨日か今日にでも投下したかったのですが・・・

書き溜めが進まねぇぇぇ!!
現在約6割。奇跡的に後6時間くらいで書き上がれば・・・
いや、無理かな。

そんな訳で今日は間に合いそうもないけど
なんとか火曜日には・・・

奇跡が起こったら報告します。
619 名前:名無しのやる夫だお :2010/04/18(日) 14:04:36 ID:51UtUZL2
奇跡を起こせる奴だって信じてる
620 名前:名無しのやる夫だお :2010/04/18(日) 15:10:22 ID:wx037.eQ
奇跡は起こすためにある
621 名前:名無しのやる夫だお :2010/04/18(日) 15:18:58 ID:tURG5Pc.
奇跡は自分で起こすもんだぜ
622 名前:名無しのやる夫だお :2010/04/18(日) 16:10:48 ID:GHACJ7HE
美少女戦士の人「奇跡を待つより捨て身の努力です!」
623 名前:名無しのやる夫だお :2010/04/18(日) 17:18:33 ID:zLF.1SgA
人の歩みをためるのは絶望ではなく諦め
624 名前:ジャバ夫 ◆A/FiJEA9tQ :2010/04/18(日) 17:50:03 ID:lo7MMlj.
残り二時間・・・現在75%・・・
間に合うか!!?
625 名前:名無しのやる夫だお :2010/04/18(日) 17:59:17 ID:Xqv5QyHA
みんな……ジャバ夫に力を!!
626 名前:名無しのやる夫だお :2010/04/18(日) 18:07:33 ID:PVLFAy/k
つ 妬み 嫉妬 僻み
627 名前:名無しのやる夫だお :2010/04/18(日) 18:23:31 ID:zLF.1SgA
力が欲しいか―
書き上げる力が―
力が欲しいなら…
628 名前:名無しのやる夫だお :2010/04/18(日) 18:24:18 ID:0lask2E.
くれてやらんことも無い!
629 名前:名無しのやる夫だお :2010/04/18(日) 18:26:08 ID:eO1wEAUw
と、思ったけどや~めた
630 名前:名無しのやる夫だお :2010/04/18(日) 18:52:43 ID:iGa.GyuQ
まぁ、どうしてもって言うんなら
考えてあげないことも無いけど・・・・・・
631 名前:名無しのやる夫だお :2010/04/18(日) 19:02:53 ID:wx037.eQ
でももったいないしなぁ…
634 名前:名無しのやる夫だお :2010/04/18(日) 19:27:42 ID:2d/rWDEI
俺もないけど心配すんな
632 名前:ジャバ夫 ◆A/FiJEA9tQ :2010/04/18(日) 19:17:54 ID:lo7MMlj.

>>629,631
     ___ \ \ \\          // / /
  / __  \\ \  >`ー――――一' < / /
 /      |   ヽ >  ´             ` く
 |    ー―┘     l                     ヽ
 |   | ̄ ̄|    |   ●            ●   .l
 |   └ーー┘    |                    |_  ‐ァ
 |    イ      |                     ´  /
 |     ̄ノ ̄   |      , ─tュ─ 、        ` ‐、_
 ヘ    ー┐   >      {         }        _, - ´
  \   ̄ ̄ _/´ ̄ ̄ \ ゝ、    _,ノ     、_ \
   Γ  ̄ ̄ニ/       ヽ   ̄ ̄      _, イ    ̄`
   ',   _ヽ{         } ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    ヽl\|  \      ,ノ         \ \


そんじゃあ、書き上がったのは俺の実力ってことで。
21時頃からやるで。20時に安価もあるよ!
633 名前:名無しのやる夫だお :2010/04/18(日) 19:20:53 ID:eSXeehPM
なんとすばらしい実力!抱きしめたいなァ!ジャバ夫!!
635 名前:名無しのやる夫だお :2010/04/18(日) 19:40:35 ID:jfvPhWCU
マジでできたの?!すげぇ!!
636 名前:ジャバ夫 ◆A/FiJEA9tQ :2010/04/18(日) 20:02:40 ID:lo7MMlj.


                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
 |\/≪①> <①≫\/| /   そんじゃあ、安価だ!
 |/ :::::⌒(__人__)⌒:::::\|/
  |     |^^^^|       |        あらすじキャラ>>639
  \     ` ー'´     /        いつもの>>640
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ
637 名前:名無しのやる夫だお :2010/04/18(日) 20:03:43 ID:0lask2E.
ksk
638 名前:名無しのやる夫だお :2010/04/18(日) 20:03:46 ID:82J2bG6w
できる夫
639 名前:名無しのやる夫だお :2010/04/18(日) 20:04:12 ID:0lask2E.
一般人
640 名前:名無しのやる夫だお :2010/04/18(日) 20:06:31 ID:jfvPhWCU
ヒロイン
641 名前:名無しのやる夫だお :2010/04/18(日) 20:09:15 ID:QR5lJNvw
>>640お美事にございます
642 名前:名無しのやる夫だお :2010/04/18(日) 20:14:55 ID:qd0KgJec
>>640
ママですねwwww
643 名前:ジャバ夫 ◆A/FiJEA9tQ :2010/04/18(日) 20:24:14 ID:lo7MMlj.


         ____
       /   u \
    |\/  \    /\/|  一般人・・・?
    |/  し <①>  <①> \|  了解。それじゃあ「ID:jfvPhWCU」も
     | ∪    (__人__)  J |   よろしくな。
    \  u   `⌒´   /
644 名前:名無しのやる夫だお :2010/04/18(日) 20:28:18 ID:jfvPhWCU
準備して見たけど、収まらんかった
3コマいただいてもよろしいでしょうか?
645 名前:名無しのやる夫だお :2010/04/18(日) 20:38:15 ID:jfvPhWCU
何とかなりました、2コマで行きます
646 名前:ジャバ夫 ◆A/FiJEA9tQ :2010/04/18(日) 20:39:14 ID:lo7MMlj.
>>644
かまいませんよ~。

数レス使う場合は事前にいっといていただけると
助かりますね。次レスからテンプレに入れとくかな。
647 名前:ジャバ夫 ◆A/FiJEA9tQ :2010/04/18(日) 21:09:52 ID:lo7MMlj.
お待たせしました。
そんじゃあ始めます。
648 名前:ジャバ夫 ◆A/FiJEA9tQ :2010/04/18(日) 21:10:58 ID:lo7MMlj.


                      __,,,..、、_
                   _,;:・''"´    `丶、、
               _,.:;‐'"´ _,;:・''"´ ̄ `丶、、`:、、
             ,.-'"   ,,.;:'" ,.: _,.:-‐‐‐‐‐-  `ヽ、`:、.
            ,;レ-=='''"~,-";-'" _,.:-‐===-  `i, `:、
           ,:;´.、..___,.=.l="´_,/ ,.:-‐ニ_-、   ;l  `i
           ,i"´      L,..-フ´/,.:",.-'"´ ``‐=、 ‘i、  `i,
          ,!_,,..---=‐'"´l '" i'",.;'"   / ,- ,. `i, `:、  l,
         〉" 二_>=、`、 l  (/´   ∠<-'"--、.,_,. _ `i  ミ彡=
           f ,.:'"´二二`>、 ヽ   l    ,!´.-‐、ニフノ:==ニ |r--=、ミミ
          レ/'"´、`ヽ、ヽヽ、! f'   '"ー='""´丿=-、 f;;;;;;,, `iミ
          j´、、- _,.>-、_  )  l:    、_``ー~=-、`- i;;;;;;;;;;  lミ  ┌――――――――――――――――――──┐
         l、`- _,.:-ナ''フ/ (   .l   ヽ、二ー-- 、  `:、 ノl;;;;;;;;;, lミ  |   一般人代表  ドリアン・海王さん(68)    .│
         't、- <=ニ'"´ノ 丿  l, __ ~`''=-、., `丶、 ,i'"l;;;;;;;;,,;;lミ  └――――――――――――――――――──┘
         ,../`i ‐、_,.ノソ / l,.:- !、  `ヽ,    `::、  `i、l  .l;;;;;;;;;'lヾ
        ,,,..彡〃; ´,!" ,i' ,i´ .(   ;)--,,ノヽ、    `i、 `;、 t;;;;ノ ノ      ・・・・・・・・・
      ,!'"´彡ミr-! i / l' ,:'(`--,,.<..--―''"`-、__、  `!、 `l  ノ  /
        ! ( ノr >ヽ、l l' '",i´フ" _,,,,,,,.....,,,,,.,、_、 )、 !、 ),i´ /
        彡彡い(ヽ、l l  ,;:'" ,,.;;"iゝ !コ-'‐"、ヽ `i、!、 レ'´  /
      、..,,,,..彡彡;i、ヾ j .i ( ,,.;:'~-''"^~´,.ィ´  ':;  !, l  ノ  /  /
      ,.,:;-彡彡彡ミゝ t"i 'i、'"-;;''``ー'ニ´一''"`;, ;;  ,l ノノ / / ノ
     ,.=''"ソ´ノ彡''"´´i`-.い ヽ, ,;'"  ノー (´ '';;  ノ" ノ ノ / ノ
       ;"ー彡/"   j `i`::、、 ' `iー":、__,ノ"`ー ノノ ,i´ノ  / ノ
     フi il'ミノ    ,i´`i、.ヽ、`i、 ''"  ! ` ノ,;;:''"/_,,.;:"/  "",!´
      ,,..;;''"/     l`  `:ゝ `;、__,,....,,,_,;:::'"´_,,.='''"~ /    /
      _.ィ´     lゝ    `ヽ-、_,,,,,...;;::''''"´   /    /
649 名前:ジャバ夫 ◆A/FiJEA9tQ :2010/04/18(日) 21:11:54 ID:lo7MMlj.


                      __,,,..、、_
                   _,;:・''"´    `丶、、
               _,.:;‐'"´ _,;:・''"´ ̄ `丶、、`:、、
             ,.-'"   ,,.;:'" ,.: _,.:-‐‐‐‐‐-  `ヽ、`:、.
            ,;レ-=='''"~,-";-'" _,.:-‐===-  `i, `:、
           ,:;´.、..___,.=.l="´_,/ ,.:-‐ニ_-、   ;l  `i
     、     ,i"´      L,..-フ´/,.:",.-'"´ ``‐=、 ‘i、  `i,
    -     ,!_,,..---=‐'"´l '" i'",.;'"   / ,- ,. `i, `:、  l,
     ′   〉" 二_>=、`、 l  (/´   ∠<-'"--、.,_,. _ `i  ミ彡=
           f ,.:'"´二二`>、 ヽ   l    ,!´.-‐、ニフノ:==ニ |r--=、ミミ
          レ/'"´、`ヽ、ヽヽ、! f'   '"ー='""´丿=-、 f;;;;;;,, `iミ
          j´、、- _,.>-、_  )  l:    、_``ー~=-、`- i;;;;;;;;;;  lミ  ┌――――――――――――――――――──┐
         l、`- _,.:-ナ''フ/ (   .l   ヽ、二ー-- 、  `:、 ノl;;;;;;;;;, lミ  |   一般人代表  ドリアン・海王さん(68)    .│
         't、- <=ニ'"´ノ 丿  l, __ ~`''=-、., `丶、 ,i'"l;;;;;;;;,,;;lミ  └――――――――――――――――――──┘
         ,../`i ‐、_,.ノソ / l,.:- !、  `ヽ,    `::、  `i、l  .l;;;;;;;;;'lヾ
        ,,,..彡〃; ´,!" ,i' ,i´ .(   ;)--,,ノヽ、    `i、 `;、 t;;;;ノ ノ       えっ?何・・・?
      ,!'"´彡ミr-! i / l' ,:'(`--,,.<..--―''"`-、__、  `!、 `l  ノ  /        これ読めばいいの・・・?
        ! ( ノr >ヽ、l l' '",i´フ" _,,,,,,,.....,,,,,.,、_、 )、 !、 ),i´ /
        彡彡い(ヽ、l l  ,;:'" ,,.;;"iゝ !コ-'‐"、ヽ `i、!、 レ'´  /
      、..,,,,..彡彡;i、ヾ j .i ( ,,.;:'~-''"^~´,.ィ´  ':;  !, l  ノ  /  /
      ,.,:;-彡彡彡ミゝ t"i 'i、'"-;;''``ー'ニ´一''"`;, ;;  ,l ノノ / / ノ
     ,.=''"ソ´ノ彡''"´´i`-.い ヽ, ,;'"  ノー (´ '';;  ノ" ノ ノ / ノ
       ;"ー彡/"   j `i`::、、 ' `iー":、__,ノ"`ー ノノ ,i´ノ  / ノ
     フi il'ミノ    ,i´`i、.ヽ、`i、 ''"  ! ` ノ,;;:''"/_,,.;:"/  "",!´
      ,,..;;''"/     l`  `:ゝ `;、__,,....,,,_,;:::'"´_,,.='''"~ /    /
      _.ィ´     lゝ    `ヽ-、_,,,,,...;;::''''"´   /    /
650 名前:ジャバ夫 ◆A/FiJEA9tQ :2010/04/18(日) 21:13:27 ID:lo7MMlj.


__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
             V{  Nト、、      .∠_        !   / :::::::::::;:イ
              ! ! .lヽ、゚ヾ, r'   -=二__,.ィ゙    . / ,.イ :.:::::::::/:/、___
              _,,>|ヽ!  ̄  `'''"~・`ヾ'''ソ    / r' :!.:::::::::::::/    `ヽ
    ,. -一''''"´ ̄ ̄ ̄  ,!   /   `ヾ''''"_ラ´__,.ィ彡'-'´ :. |::::::::::::/    .::|
 ,../          ,. '´ ',   ヽ       ̄乙 ノ! /  `ヽ、:::::::::::::/     / .\
/ \ |        /   ,ハ 「`‐- 、    ,.__,,//>{ ... `‐-ヽ、::/:     /  ..::|
     !     /   ,.イ:::::l ヽ二ン  ,./  /ノ | :::::::::: -、.ヾ::..    /   |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                              //   三≡=-  \
                                  '●)         三≡=-
           ───────━━     (l、__)          |三≡=-
                              ヾ卅〉        /     チュイン ┏                        ┓
                      ,イ    ,.へ   `=、   r   ──────━━ 激しさを増す“レッドクロス”との戦い・・・
                        ,ィ /::l   /:::;:::三≡=-  \  ヽ  \ヾ、       ┗                        ┛
 ───━━━          ,':l  l:::::',  レへ:::::ヽ、_./ \  \  ヽゝ三≡=-
                   i::ヽ. ';:::::`‐--‐'´:::::::::::::::::::::::/  \  〉 三≡=-
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ,",' l :: ::::::::!     、 ヾ__,ク=-く  l::::::::::/:::l     .∥   ,/ .:.:.::::1;:;:;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;;;;;:;;_」_:::::.:.、ハ,./'Y''~
    ,'  ', : :::::├-、__ノ}  ` '゙‐・-‐ /:::::;ィ':::::::|     .∥   i .:.:.::::::::!;:;;;;;;;;:;rー「ニ二n圭8::::^ <`  ^ < て
    l∧, ヽ、ヾ、! /´。ン ノ     -‐''" Yミv     ∥    |.:.:.::::::::人;;;;;;;:;仁抂i^i^i;;!イ::;7::::.:./'Y''~ ./'Y''~ヾ
    { ヾ;、 、.`<`"´  ヽ         )ソノ    ∥    !.:.::::::::l /::./´ ̄`つ;:」JJノ;/:::::.`/  `
       `''‐-〒‐     ,. -─-ヾ,    f_/!     ∥     ヽ.::::::」:::::入 _`ミ7:|`i |;;;;;;:;:;;:ノ
            |l、  、fレ'´ ̄``~リ   | |::: |   ∥       ``7::::::.:.:.::.::.:. ..|_」」.:.:.::「
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
651 名前:ジャバ夫 ◆A/FiJEA9tQ :2010/04/18(日) 21:15:03 ID:lo7MMlj.


           (_)'ヽ     (_)'ヽ     (_)'ヽ     (_)'ヽ
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ :||
       |        l|     ト、                         || , , , ,     , , ,, ,
       |       l |     ヽヽ.                         ||.;'';';.:;;.:.`'''.;;.  .; '';';".:;;.:.
       |       l |、 -‐lヽ-ヽヽ.  やる夫が邪眼を狩るようです ||';'.':;:,. .. ;;.:'';.:''..,:;;.:''.;';.:''..,:
       |      ,イ 」_  | ヽ._ヽヽ                         ||_____________________________
       |     / └-...二|  ヽ/.゙l   やる夫Ⅱ板にて現在絶賛  .||;i!;:;;::.:;;i!;:;;::.:;i!:;;::.:;i!;:;;::.:;i
       |     l    ,. -ー\,,/. 、  l  連載中。              ||;;::.:;i!;:;;::.:;i!;:;;::.:;i!;:;;::.:;i!;:;;::
       |    |   /____';_..ン、 |                  .||;i!;:;;::.:;i!;:;;::.:;i!;:;;::.:;i!;:;;::.:;i
       |   /、./´<二> , 、<二ン ト!   ※ただし月1ペース     .||;;::.:;i!;:;;::.:;┏                         ┓
       |. / /,----─'(__人__)`ー、!                    ||;i!;:;;::.:;i!;:;;  そんな中、ついにやらない夫達の前に
       | <-‐''"|       ` ⌒´   |                      ||;;::.:;i!;:;;::.:;  奴が姿を現す・・・
     ___`''‐.\           /  ____________..||;i!;:;;::.:;i!;:;;┗                         ┛
    /ノ ヽ、 Y  ノ          .\  | 同時進行中          ||;;::.:;i!;:;;::.:;i!;:;;::.:;i!;:;;::.:;i!;:;;::
    |(O O ) |/´             .ヽ |  やる夫のいる教室は  ..||;i!;:;;::.:;i!;:;;::.:;i!;:;;::.:;i!;:;;::.:;i
    |(_人_)  |                |  今日も大騒ぎの様です .||;;::.:;i!;:;;::.:;i!;:;;::.:;i!;:;;::.:;i!;:;;:
    ヽ_  _ノ______ ______|____やる夫2nd板にて_ ||;i!;:;;::.:;i!;:;;::.:;i!;:;;::.:;i!;:;;::.:;i
    ○    ヽ::.;::.:;i!;:;;::||i!;:;;::.:;i!;ヽlilノ :;;::.||!;:;;::.:;i!:||i!;:;;::.:||i!;:;;::.:||i!;:;;::.:||;:;;::.;:||;;::.:;i!;:;;::.:;i!ヽ))ノ:.:;i!;:;;::.:;i!;:;
     |   と_)  モキュモキュ:': ;:-:': ;:-:': ;:-:': ;:-:': ;:-:': ;:-:': ;:-:';:-:': ;:-:': ;': ;:-:': ;:-:': ;:-:': ;:-:': ;:-:': ;:-:'
     ヽ y  人:': ;:-:': ;:-:': ;:-:': ;:-:': ;:-:': ;:-:': ;:-:': ;:;:-:': ;:-:': ;:-:': ;:-:';:-:':;:-:': ;:-:': ;:-:': ;:-:': ;:-:': ;:-:': ;
      と,__/└'  ))):': ;:-:': ;:-:': ;:-:': ;:-:': ;:-:': ;:-:': ;:-:': ;:-:': ;:-:': ;:-:': ;:-:': ;:-:': ;:-:': ;:-:': ;:-:': ;:-:':
652 名前:ジャバ夫 ◆A/FiJEA9tQ :2010/04/18(日) 21:16:26 ID:lo7MMlj.


                          _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
                         ,r'        \
 _____  ┌┐┌┐       / ⌒         ヽ           __
 \      |  | .| | |       ( ●)   `―    ..i           |   |
   \     .|  レヘ Vヘ       i.      ( ●) -=ニ|          |   |
    \   .└─' ̄\        \ _´___     -=ニ/           |_∧_.|
     .\        \        \`ー'´   __/               ___,ン ̄フ
       \   |へへへヘ        ,-'"X ヽ  ̄,イ !:: ヽ __.     _,>'     ./
        .\  \         __イ:::::::|l, \/  | !:::::ゝ::::::::::::::~゙l   |     ∧∧/
         \  \     ,-‐'":r┤::::/|,イソ\ ! ヽ: ̄!::::::::::::::::ヽ | ∧∧/ `'
           \  \   |::::::::|:::::::::,! .' / l     〈:::::::|:::::::::::::::!::::``ー-、
            \ヘ|    |:::::::::::|:::::::j    !-|     ', :::: !:::::::::::: !:::::::::::::::::::`ー 、_
                   !::::::|:::|:::::::j    |-┤     !:::::l,:::::::::::::,!:::::::::::::::::::::::::::::::::`ー-、
   |\     /\     / |   //  /   ├┤      l,::::|:::::::::::::|_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///   |─|      ', : !::::::::::!  ``‐--、__::::::::::::::::::::::::ヽ
 \                     /    ├┤      .!::,|:::::::::|        .~`ー-┐:::::::::::`、
 ∠     キース・レッド!!     >   |-┤      .!:::l::::::::,!           ~ !:::::::::::::ヽ
 /_                 _ \   ├┤       .:|:::::::::|               ヽ::::::::::::::ヽ
  ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄    |‐┤      .|l::l::::::::|.           ィ=r=ーi'~=二l7
   //   |/     \/     \|:::|j      | │      .八:l:::::::|.         /≡≡= !  r'´
                 !:::::::::::::::::|:::,||    ヽ./      / ̄ !j:::::::ゝ        `ーーf´---'"
                 ヽ::::::::::::〃::j|             __/―--!l::::::::|
                  !::::::::::::::ヽ:Г     .__, - |ニ   ヽ-- l|::::::::|
                  〈::::::, r' ̄`ー-=‐''" .、   | !_, ‐'":::::!--イ:::::::|
                   !::|     !、l, .___, >-‐''´:::::::::::::::: !--l,::::::,!
                   `ト=' 、_ .、`‐=ニ|:::l :::::::::::::::::::::::::::::::|-- ハ::::::|
                    ,/ ノ「 l''~"::::::l::::l::::::::::::::::::::::::::::::::|    ̄
                       ヽゝ:::::::::::|::::|:::::::::::::::::::::::::::::::|
653 名前:ジャバ夫 ◆A/FiJEA9tQ :2010/04/18(日) 21:16:48 ID:lo7MMlj.


                      __,,,..、、_
                   _,;:・''"´    `丶、、
               _,.:;‐'"´ _,;:・''"´ ̄ `丶、、`:、、
             ,.-'"   ,,.;:'" ,.: _,.:-‐‐‐‐‐-  `ヽ、`:、.
            ,;レ-=='''"~,-";-'" _,.:-‐===-  `i, `:、
           ,:;´.、..___,.=.l="´_,/ ,.:-‐ニ_-、   ;l  `i
           ,i"´      L,..-フ´/,.:",.-'"´ ``‐=、 ‘i、  `i,
          ,!_,,..---=‐'"´l '" i'",.;'"   / ,- ,. `i, `:、  l,
         〉" 二_>=、`、 l  (/´   ∠<-'"--、.,_,. _ `i  ミ彡=
           f ,.:'"´二二`>、 ヽ   l    ,!´.-‐、ニフノ:==ニ |r--=、ミミ
          レ/'"´、`ヽ、ヽヽ、! f'   '"ー='""´丿=-、 f;;;;;;,, `iミ
          j´、、- _,.>-、_  )  l:    、_``ー~=-、`- i;;;;;;;;;;  lミ  ┌――――――――――――――――――──┐
         l、`- _,.:-ナ''フ/ (   .l   ヽ、二ー-- 、  `:、 ノl;;;;;;;;;, lミ  |   一般人代表  ドリアン・海王さん(68)    .│
         't、- <=ニ'"´ノ 丿  l, __ ~`''=-、., `丶、 ,i'"l;;;;;;;;,,;;lミ  └――――――――――――――――――──┘
         ,../`i ‐、_,.ノソ / l,.:- !、  `ヽ,    `::、  `i、l  .l;;;;;;;;;'lヾ
        ,,,..彡〃; ´,!" ,i' ,i´ .(   ;)--,,ノヽ、    `i、 `;、 t;;;;ノ ノ      それじゃあ「ID:jfvPhWCU」さん、
      ,!'"´彡ミr-! i / l' ,:'(`--,,.<..--―''"`-、__、  `!、 `l  ノ  /       よろしくお願いします。
        ! ( ノr >ヽ、l l' '",i´フ" _,,,,,,,.....,,,,,.,、_、 )、 !、 ),i´ /
        彡彡い(ヽ、l l  ,;:'" ,,.;;"iゝ !コ-'‐"、ヽ `i、!、 レ'´  /
      、..,,,,..彡彡;i、ヾ j .i ( ,,.;:'~-''"^~´,.ィ´  ':;  !, l  ノ  /  /
      ,.,:;-彡彡彡ミゝ t"i 'i、'"-;;''``ー'ニ´一''"`;, ;;  ,l ノノ / / ノ
     ,.=''"ソ´ノ彡''"´´i`-.い ヽ, ,;'"  ノー (´ '';;  ノ" ノ ノ / ノ
       ;"ー彡/"   j `i`::、、 ' `iー":、__,ノ"`ー ノノ ,i´ノ  / ノ
     フi il'ミノ    ,i´`i、.ヽ、`i、 ''"  ! ` ノ,;;:''"/_,,.;:"/  "",!´
      ,,..;;''"/     l`  `:ゝ `;、__,,....,,,_,;:::'"´_,,.='''"~ /    /
      _.ィ´     lゝ    `ヽ-、_,,,,,...;;::''''"´   /    /




 、 /   l    l    _    ヽ
 /、   ヽ 、 l , イ /ヽヘ   |
'   ―´   .\ ,く_/ゝ二ノ \/
   y-、     y-、\   ,\/
  弋__丿   弋__丿  Y 〈
                 lー┘   あれ・・・?
`l      A     /      なんかここ最近で一番まともな
_」            /、     あらすじだったのかしら・・・
ー 、       , '´  /
 / >‐t_j‐<l {―=ニ´\
654 名前:名無しのやる夫だお :2010/04/18(日) 21:17:48 ID:jfvPhWCU

          _
         /O \
          | °  |
         \_/
           |
.         /  ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /             \        ジャバオサンテキニ ダレガ シンノヒロインカナ?
.    /      ⌒    ⌒ ヽ
.     |       ●    ●  ' ,         さてみんな、準備はいいかい?
.     |    ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃  |
  i⌒ヽ                  /
  ヽ  ヽ.               /_,/⌒)
    ∧__,ヘl三三三三三三三;i'´::::ヽ/
   ヾ_:::ッリ ___     _|::::::::ハ
    i     |    |    |  | >'''´


                            ├' '´   _______   `' - 、イ
                        ,ゝ>、_|,, - '' ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` '' - 、 _ ハ、
                         i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
                            V:::::::::::::::::::::::::;;; -──────- 、::::::::::::::::::::::::::/
                   ,  - '.─入::::::::;; - ' ´:.:.:.:.:./:.:.:.:i:∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>、::::::::::::/
                _ - ' ´_ -─- - 、/∨'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:l:l  |:.:.:.:.:.i:.:.:..:.:.:.:.:.ヾ:.:\./
              r'´ _ - ' ´ ヽ i ノ >< /:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.::.l:.:.:i:.:.A.l- ヾ:.:.i:.∨:.:.::- 、:.:i:.:.:.:.i
            / / >i < ,,、_,,、 , 、_ ゝ:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.::.|:.:.:.:/i-t- 、 V:.:.:.ゞ、-:.;;::.:.:}:.:ヾ.',
           / ./  ,,/..:..:..:..:..:..:..:i..:..ゝ∧:.:.:.:.:.:.|:.:.:..:/:.:.:/r三ニゝ、|:人:,V /==ァ:.:l:.:.i i
         / /`'´ノ..:..:..:..:..:./..:..:..:..l..:..:ヽ..:ヽ:.:.:.:.:|.:.:. /.:/:.:.it::::::::て゜i/  ヽi.:::::iレ:./l:.∧l
        /  | /..:..:..:.:..:..:.i..:.i..:..:∧..:..:...:..:.ト;:;;:.ゝ/, '.:..:.:.:.:.弋゛ソ ´   廴ノ /イ/ |
       ヽ    i/..i..:..:..:..:..:..:..:....:l..:./ _弋..-..:..:..:i∧:.ヾ.:.:.:::.:.:.:.:.:i:ゝ゜゜    ' ゛゛彡イ:i
         \У../.:.:.;,,;:./..:.i..:..:..レ'/ ,_\..:.l..:...:}.V´` 、∧.:.:.:.ヽ   `ー '   ノ:.:./V
         У../..:..:´.:./i.:.:ハ:..:././ イ::::::゜アil:..:..:i..:..i  }v、ヾ,;;:.:.:.ト 、 _   イ  i../
         /..:t..:i..:..:/イ入ゞノ ノ  "ゞ、...:ソ/..:..:./..:/ /..i }゛ ヾ.| / `i.:.:/  レ
        ´ ̄ |/i/..:..:..:ヾ弋;;j ´    ゛ /.:ィフ.:.:/ .{..:..:V ̄ ̄`i`ー 、 .|/
           <i 廴..:..:..>゛゛ `_ -ァ  ">/ V  ノ.:..ノフ ̄ \´゜ヾ_
            ト ヾ>、>、  ヽ ノ , < i > i < {人{ /:::::::::::::::\ヾフ、r┐
           ノ..r-''´}  ┌:::> -=イ、:::::/、  |  {ノ /::::::::::::::::::::::::\ヾ∠>=、
          /..:..;ト、-<  L ァ:::|= |::::iヽ'{    {  i::::::::::::::::::::::::::::::::\ヾミ=ゝ、
      , - ' ´..:..:../::::廴<<   ノ::::| .|::::ト {     }  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ゝ<>>
`ー '' ´ ̄..:..:..:..:..:..:./::::::::て \ / l::::|  |::::| 人    }  i:::::::/::::::::::::::::i:::::::::::::::::::Vソ ヽ\
..:..:..:.:..:..:..:..:..:..:..:../i::::::::::::::}  `-´└┘ └┘/::::ヾ  入/::::::/:::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::\  ー゛
..:..:..:..:..:..:..:..:..>'´ /:::::::::::::::::ヽ ノ    (   /:::::::::::::y∧i:::::/:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::)

    それじゃ今日はヒロインみんなで、いくですよ
                                     せ~の!!


.
655 名前:名無しのやる夫だお :2010/04/18(日) 21:18:06 ID:jfvPhWCU


     /  ハ  ヽ、    ぅ{´ jjヽ      rァュェ= 、 _    _ rュrェォ、       _ . _
    / /    ヽ、 _  ` ー 、ート_{リィl        Y}  ^ト、 ` ̄rrア'´    }ヨ.    /.:.:.:.:.:.:.:.:゙:. 、
   /       :}  ̄ ̄ ¨ ‐ 、{ヘY}      rソ  _ YVィソ     /j´    /:.: "  ̄ `ヾ:.:.ヽ
  i:  l     .:/        ヽjljv     _7ィ‐く_/ {´/ヽ'フ⌒j、r 、 {ア、.   /.:/    _ _ ゝ:.:.ゝ -─..- 、
  |:  l l /  :/  , -      - 、トlj'    ´ァ ´^´:/ `7´:ーイ ー ^ーく十'ヘ  /.:/  , ....':.:.:.:.:.:.:.:.`:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._:.:.:.`. 、
  l:.  .:l!  .イ / _ __   , ,.、 !     /   .:/ :/  : /:  l  \{ソヽ{  |/  / /´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙丶、:.:.ヽ
   V ヽ{ .:/.:}   ヲ心ヽ   {ィト{     /   . :.l  :. , / l   |    ヽヽ     /.'/.:.:.:.:.:.:.:.:.,:.:,|.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:、:.:.:ヾ.:.:ヘ
     \{_{! {{   /lハl   _' /    ノトl ! |_Aキ´. : :/ー //、: :/: :. /:. ヽ、   /.:|.:.:.:.:.|.:.:/_|'_|ヾ:.:.:.:.!.|弋、:゙:.、:.ヾ:.|:.:.:|
      ` ラヽく ̄ソ   ̄' /ヽ  _∠ {从ハ,ィ示,:イ-ァ≦/イ, イ: :. /}:..   `ヽ |:.:|:.:.:.:.:|:.'/ .|/| ヾ:.:.| |/ ヾ、ヾV|:.:|:.:.:|., 、
      ノ{ / 二ノ ̄ 不ヽ` < / -―_.∠} じ'′´ ´仰ぅト ノ イ/:/ー-:.   イ |/.!:.:.:.:.:!:弋fテ〒 ヾ|. 二_ !`、:.:V:.:/,/
      /  ヽ/二ヽ{:../!!。ヽ:}  ヽ、 _:⊥ -=:{ ''' ′  ,,ゞ-゙'_彡/:. /:._. .     |:.:.:.:.:|:.ハ l::::リ     ̄` |/:.!:√(´ ^ヽ
    /{    'く /:Z_ヽ. || 。ヽ>、 _ ヽイにニヽィヽ_フ    { -、`ヽ/:_  `ヽ/   ヾ:.:.:.N:.ハ`´ 、_,、_, "" N:.| |  `、 ノヽ
    i       く_ 三._{ V_!  。 {Yr_‐ヽ }` ニソ´rミァー-、/{く二ヽー':._ _...       ト、:.|:.:|.:.:ト""__  __,  ' l,:.| |   <:.:.:.ヽ
    |       く-'ァ } ー=-、_ノトく-rくくトj{::r|.::{ニ/ ヽ  ` ー``く<_ヽ >′    /:.:.`|:.:|:.:.| < ,>'^ヽ./  / !/. ヽ   /:.:.:.:ヽ
    l        'ーァ=イ /V`| r`{^i  {_!:レ:/ / .::}       ∧=ヽ´      /:.:.:.:.:.:.:.:>、| ( 丶|  / /> |'_ , >.'.:.:.:.:.:.:.:ヽ
    ヽ ___:... .:/rく__rュ/_/上⊥ >‐'  ̄ ̄-ヽ / ノ     ∧.ヽ    .     /.:.:.:.:./`'.   <ヽ.天<--'´ 、 ):.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
         { r―'  r/l:!               /   /  ヽ_〉

                          「「「「「「ヒロインズ マジプリティ」」」」」」


























       ┏┓   ┏┓                             ┏┓┏┓
     ┏┛┃ ┏┛┗━━┓          ,.、/レトヘトト、      ┃┃┃┃
   ┏┛┏┛ ┗┓┏━┓┃┏━━━━━ /  V-‐'ヽ、 }━┓ ┃┃┃┃
 ┏┛┓┃     ┃┃┏┛┃┗━━━━ r'/   } fニ、i V⌒'i  ┃┃┃┃
 ┗┛┃┃     ┃┃┗━┛      , -┴!   /j_ `ー'  j,  |   ┗┛┗┛    何で私だけ別枠なの?!
     ┃┃     ┃┃          _,L,  | //ハ ヽ_, イ }}.\|   ┏┓┏┓
     ┗┛     ┗┛ _,,.. --一'ニr‐┘ -=く/.{  {㈹_,ノiヽ..ノ   ┗┛┗┛
       ,.. -‐_ニ- ̄ _,二二二二三人_  < 〈ーノ_フl  |  {
     /,. ‐'',. -‐  ̄            } ´ / ヽ! >レ'  ノヽ
    // /                   __  `ー/      }ー'´ \ `丶、
  / ./ //   _r'´ ̄ ̄ ̄``丶、   |  ``ー'}        {    `丶、 ` ー-


.
656 名前:名無しのやる夫だお :2010/04/18(日) 21:19:14 ID:tURG5Pc.
ヒロインズマジプリティ!(ただし不人気をのぞく
657 名前:真紅 :2010/04/18(日) 21:21:08 ID:vUsenqkU
真紅さんを外すなんて死刑ね!
658 名前:名無しのやる夫だお :2010/04/18(日) 21:21:09 ID:eSXeehPM
マジプリティ!
659 名前:ジャバ夫 ◆A/FiJEA9tQ :2010/04/18(日) 21:21:22 ID:lo7MMlj.

乙!!・・・真紅も好き?ですよ。
ちなみに今回の話は蒼の子を可愛く描こうと
頑張りました・・・どうしてこうなった?




                                      /レ1/レ'7,.
                                  l /レ":;:;:;:;:;:;:;f''"
               ,.  ' ´  ̄ ` 丶 、           l!|レ';:;:;:;:;:;:;:;:;:彡 ,.:'"
           ,. '´             `ヽ、        |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l;:-く __,,.       _,. ,.
          /                \      | ,.、 'ヲ;:;:;:;:;:;:;r;:''"~`~`'く   r--'" 7_,,. _,...._
          /   _                 ヽ-..,,,_ 'y'"_::/;:彡  :.:.:.:.:.:.:.:.~`ー'"  / フ'"~   )
       /┐  _rz;`,ミ 、         ,.斗、'     '.,    ̄~`: : : : : : :; : : ヽ  ヽ     ,'/ヾ   ノ
        / ̄コtλ{;;●;;}、`    ーf'{::::::::リ}       ',`ヽ.、  : : : ,: .: : : ; ; ;: ヽ ミ ヽ  ノ'  、ヾ'"く_      rヽ、
      {」「  =┘ゝニr‐' ,     ゝ,ニ ' 、  γ7ハ,━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      Ⅶ ,.ヘ/ 〈/   ,     ,  (////'ー'///:rソz7ヽ
       ∨ > >,ィ、   ゝ -   ' ///////////////ン       第2部 「邂逅編」  第2章 「 戦 場 」
        Y/ { | `フ T ¬r‐////////////////└‐ 、
       ノ\/〉`' <  | / '////////////////////,.斗'           第15話   「 対 決 」
     γ´`   、\  _> '///////////////(:::::)///ヽ
    /     _,.>'_"////////////////////`´///三ソ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ,. - '-----‐'コ-ェ‐┴/////////////////////////::::;;;: -'7  ,.--、〉  .::ノ    ::y        ,ィ,.r-ミ`    ゝ  ハ
 !」´-//¬-┘ニコ-「//////////////////>'フ" 7:r'"  /^!-┤  ゝ-‐‐'    :::/            `ー-、   : :;:;/
 | <,/r‐==/r '7/´/////////////////./ ̄ ̄.| i ̄ ̄ ̄ ̄`\  | ̄ ̄`\../´ ̄ ̄|  / ̄ ̄ ̄ ̄\/,>、  ~^ヽ
./jヘ <=ニ彡////////////////>/ ./  /|  | |  | ̄ ̄\  |   |  i ̄\  / ̄!  ! !  / ̄ ̄\_|~ /,r`jーゝ, |
./!'^Tニ= ' "////////////////// / ./  .|  | |  |    |  |   |  |   |  |   |  | l.  \___     .'-'"/ノ
./Z´///////////////////> ´  /  ∠_____|  | |  |__/  |   |  |   |  |   |  |  \      \
l ////////////////////   ./   [アームズ] .| |       /  |  |   |  |   |  |     ̄ ̄ ̄\  !
∨ /////////////////   /  / ̄ ̄ ̄ ̄ |  | |  | ̄`\ \  |  |   |  |   |  | ! ̄\__/  |
 ` < ////////////  ./  /         |  | |  |.    \ \ |  |   |  |   |  | \        /
     ` <///////  ―Which do ARMS obtain,the peace in the future or the nightmare in the past...?
        ` ー=='                                『やる夫が力を欲するようです』

やる夫が力を欲するようです 第2部「邂逅編」 第2章「戦場」 第14話「希望」の続きです。

“やる夫が力を欲するようです 第2部「邂逅編」 第2章「戦場」 第15話「対決」”の続きを読む

やる夫はストーカーの罪をきせられるようです 第五話裏「やらかい考察③」

2010.04.18 (Sun.)
17 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/04/13(火) 22:07:38 ID:xTi05P6.


          .':..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:\
           |:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:}
           |:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..'
          _|:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:..:..:..:..:..:..:/
        ,イ7_|:  |/jイ、| ,.⌒iー、:./
        /{i:iハ^|:  |艾テュj/ } /ヘ {'
       /{ ゞ 八|:  | `¨゙   /イ及j人 次回投下は木曜日の23:30から
        /}i乂从/|:  |      冫 /|  今回は日付を間違えていない
     廴厶イ,入|:  |   ...__  /|  ちなみに、宣言通り>>1が一発ネタスレに
       / `卞l|:  ト.、    ィ   |   予告を投下したが気付いただろうか?
       //  /i:i:|:  |i:i:i`i:i:く |  |   気になったら探してみてほしい
      _/'  __/i:i:i:i|:  ト、i:i:i:i:i})|  |
   ー彡?´_  ̄|:  {  }i:i:i:|{_」  |
    /:::.    \八:  ヽ Li;i;/_:|   |
     |::::::..     ヽト、  ト、    }リ : |
     |:::::::..     从\ム   0 乂 ; ノ}
     |:::::::::::...   }::::  `    /イノ ,
    |:::::::::::::    )::          く く
18 名前:名無しのやる夫だお :2010/04/14(水) 13:03:06 ID:vN9aaT.Y
どれだかワカンネ
19 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/04/15(木) 23:35:10 ID:OOixOIQw
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                /_::: -テ―‐‐- ::::::::::::::::::::::'.
              _//  /仏/.ィ/ _ ` 、::::::::::::/
             ,勹{/  /`攵ァ,// }ハ \:::::/
             ,仍ソ/  /     , 7友|/ }:/ 少し遅くなったが、これより投下を開始する
              j幺》/  /    _  ′ `'/ /'′ 今回はかなり短め
       /´ ̄ \/  厶    _丶   ./ /   代わりに次回は長くなる予定なので勘弁してほしい
        /      ヽ 厂`\   _ イ  /    ちなみに>>1が一発ネタに投下したのは隣が囲まれたり
.      /       } | ̄\ ゙<´  /  ′    する話し
     .'     \   | !    )  〉 / /
     /     ーヾ_从|   / /  ′/
    /{        八 {  / く / /
.   / /          /  \  \ V  ,
   , /         /::.     0} ノ  /
.  //        /:::.       乂彡'
  } }         /:::::::::::..    ∨/
 ,ク′        /::::::::::::::::::::::.   j〈
 {        く::::::::::::::::::::::::::::....ノ }
20 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/04/15(木) 23:35:53 ID:OOixOIQw






                                 / ̄ ̄\
                                /   _ノ  \
                                |    ( ●)(●)
                                |     (__人__)
                                |     ` ⌒´ノ
                                |         }
                                ヽ        }
                                 ヽ、.,__ __ノ
                         _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
                        /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
                       丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
                      . i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
                      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
                              美府出やらない夫

  やる夫の親友その① 昔は学校をサボるような人間だったが、やる夫やカイジと出会って前向きに生きるように
  高校時代は教員になるべく勉強をしており、裏の時点では見事教員大学へと受かって自分の道を歩いている
  結構直情型の人間。一度決まったことを曲げたがらない性格。
  現在はやる夫を殺した犯人捜しをしている。学校を休みにして昼間から情報収集をしている
21 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/04/15(木) 23:36:19 ID:OOixOIQw
                            /    `‐-、_
                          /:.        :.`:‐-、_
                           /:.:.:        :.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ____
                 _____    l:.:.:         :.:.:.:.:.:.:.:.::.. ヽ   `ヽ
             _,-‐-'´..:.:.:.:.:.:.:.`‐-、_l:.:.:.:.           .:.:.:.:.:...  ヽ   ヽ
      ____,--'´       ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.          .:.:.:.:.:.:.:.:.:... ヽ   ヽ
  ,イ ̄´´              ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.       ...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. ヽ   ヽ
/i:l                   ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.          :.:.:.:.:.:.:.:.:.; ヽ   ヽ
:i:i:i:l                    ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.          :.:.:.:.:.:.:.:.:..: ヽ   ヽ
:i:i:i:l                     ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:           :.:.:.:.:.:.:.:.:.:  ヽ   ヽ
l:i:i:il                      ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.           :.:.:.  :.:.:.:  ヽ   ヽ
li:i:i:やる夫はストーカーの罪をきせられるようですヽ:.:.:.:          :.:.:.:.:  :.:.:.:.:.  ヽ   ヽ
.li:i:i:il                      ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.        :.:.:.:.:.:.:.  :.:.:.:.:..  ヽ   ヽ
..li:i:i:il                    ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:          ,-‐--、_ :.:.:.:.:.:.   ヽ   ヽ
. li:i:i:il      第五話裏           ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:       /;,;,;,;,;,;,;,;,;,;`-‐--、___ヽ   ヽ
 li:i:i:il     「やらかい考察③」   ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.    ./;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,__,--'´三三=ゝ
 .li:i:i:il                      ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:  ./;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;__,--'´三三‐'´
  li:i:i:il                        ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.. /;,;,;,;,;,;,;,;,;,__,--'´三三‐-'´
  .li:i:i:il                     ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.__ヾ´__,--'´三三-'´
  li:i:i:il                       ..:.__,-‐-'´ ̄=_/ ̄ヽ、三三-'´
  .li:i:i:il               _,-‐'´ ̄三三三三三,-'´___,-'´
   li:i:i:il            _,-‐'´三三三三三三-‐'´ ̄ "´
   .li:i:i:il        _,-‐'´三三三三三-‐'´ ̄
   li:i:i:il     _,-‐'´三三三三-‐'´ ̄
   .li:i:i:il _,-‐'´三三三三-‐'´
    li:i:l/三三三三-‐'´
    .li:/三_,-‐'´ ̄
    .`´ ̄

やる夫はストーカーの罪をきせられるようです 第四話「修学旅行 後編」の続きです。

“やる夫はストーカーの罪をきせられるようです 第五話裏「やらかい考察③」”の続きを読む

やる夫は静岡を目指しました。 まとめ

2010.04.17 (Sat.)


                      やる夫は静岡を目指しました。 まとめ



_______________________________________________
┃;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;┃
                                 ________,
                     _,,,.. -ー¬''''゙゙,゙,゙,゙,゙,゙二,,,,,,,,,,,,,,二,゙,゙,゙,゙"'''''¬ー- ..,,,,_
                _,, ー'''"_.. -ー''''^ ̄´  ./゙;;i、 !  i' __. ,,,,, ゙゙̄^''''―- ..,,_`^'~ ..,,
               ,.. ‐''´ _,, -;;'"´ ii、     __,,,,,.......`---------ニ .二_¬ -、〟  `''';;;;_.`'''- 、、
       ┏━━━━━┓┏━━━┓┏━┓        ┏━━━━━┓┏━┓  ┏━┓┏━━━━━┓
       ┃  ┏━━━┛┗┓  ┏┛┃  ┃        ┃  ┏━━━┛┃  ┗┓┃  ┃┗━┓  ┏━┛、
       ┃  ┗━━━┳─┫  ┣─┫  ┣──━━┫  ┗━━━┳┤    ┗┛  ┣─━┤  ┃リ!_/~`'、
     ./ ┗━━━┓  ├━┫  ├━┤  ├━━─━┤  ┏──━┴┃  ┏┓    ├━━┤  ┃ン'" \ `'、
    ./  ┏━━━┛  ┃─┫  ├─┫  ┣────┫  ┗─━━┳┫  ├┴┓  ┣━━┫  ┃   ヽ  .ヽ
    i′ .┃          ├┳┘  ┗┳┫  ┗━━━┬┫          ├┫  ┃  ┃  ┣─━┫  ┃,...ヌi-  .l  . l
  .l   !┗━━━━━┛├━━━┛┗━━━━━┛┗━━━━━┛┗━┛  ┗━┛    ┗━┛`,゙ !-  .!  |
  |  .|     │ |.   ├━┓  ┏━┓┏━━━┓┏━┓        ┏━┓/ .ノ`゙''ヽ/  l..'!广 !  | .!`'''''ッl !  l
   l   . l  '''二., ゙l, ゙L :iij;┃  ├━┤  ├┴┓  ┏┴┤  ├─━━─┤  ┃イ)'''..-/i″./ ,;''リr/ ./      l  /
    .゙ぃ .!、 .゙´;→ ヽ .\ '┃  ┗━┛  ├━┤  ┣━┫  ┣━──━┫  ┃ンンシ゛., ''_;i.` / / ..lニ''=‐ ./  ./
    .,ヽ  \  .  i‐,\, ゙''┃          ├━┤  ├─┫  ├─━━─┤  ┃!'゙_..-'゙.r-`,/ ./ . ..>-ィ./  /
.       \. .\ゝ-ニゝ `'-┃  ┏━┓  ┣─┤  ├━┫  ┣─━─━┤  ┃"´.''T彡'"゙,..-'゛ ,,..、   / . ,/
         `'-、 .`'-、..ニ゙二┃  ┃  ┃  ┣┬┛  ┗┬┤  ┗━━━┬┫  ┗━━━┓_ッ二-'^.l / . /
          ゙''-、, .`'-..,,┗━┛  ┗━┛┗━━━┛┗━━━━━┛┗━━━━━┛ .'l;; ‐" _..-'"
               `'''-..,,,`゙''ー ..,,_゛  .゛..!ッ'' .-`-"'''''=ァ;;ー┬‐―'ァニ'"^゙゙´   . '''-ミ,_, ,゙,゙ ー''゙゙_,.. -'"゛
                   `゙''ー ..,,_¨"''''`- ..二___  .`' \ ゙!彡ン'"  ___,,,,......-ー'''''"_,,,.. -‐''"
                      `゙^''''―-- ........二,゙,゙,゙,゙;;i,゙;;;;,゙,゙,゙,゙二..........-一''''''"´
┃;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


.

“やる夫は静岡を目指しました。 まとめ”の続きを読む

最新コメント
月別アーカイブ
ブログパーツ
スカウター : やる夫之書
フィードメーター - やる夫之書
あわせて読みたいブログパーツ
Copyright© 2009- yaruobook. All rights reserved.