2ch/やる夫系ブログ 最新記事
Powered By 画RSS
最新記事
カテゴリ

アーカイブ:2010年09月20日

やる夫と危険な住民たち 第19話 その2

2010.09.20 (Mon.)
27 名前: ◆HGco3yKWR2 :2010/09/17(金) 21:49:58 ID:ben0BHyg



        /~ト=.        ____
       /ヽ_ノノ三.      /- 、 ! ,. -\
      , く   _/三..__   /ヘ二_爪_二ヘ\
    /   ./三./ ノ }三´ ヾニ・ニハ ハニ・ニフ \
    /、__ /=/`ー' / .|     / | | \    |          飲んどる場合ではない次回の投下は
   /   ,/丶 /三三\    ィニニニュ   /
   /  /ヽ、 /三三三 - ゝヘヽ、___ ーーノ゙               「19(日)21:00」を予定しております
  /,/ _,∠ -┬―‐┬┬‐=="'' ‐、ゝ ),´"|''‐-、
,.-:「  ;:'''       !   :! L..ノノ三- 、_/ `ヽハ.  ヽ、
 /|:! ,!   ::::-=二王 ̄三 ̄ ̄´   |  丶  / ヘ  ヽ
 |:|:! | i'''"""    !  ̄ !丁 ヽ三 /   \/   ヽ ヽ ヽ
 || ! ! ,|   ,;:::-┬―――三'三ノ      o   ヽ. ヽ ヘ
 || !| |    ::::  l三|=  |三  ∧       o _,ヽ. ヽ/
 ヽ|l,l|l___;;;;;__ノ三!=  /三三´        _,,.. -ヽ. ヽ
    ̄ ̄::::三三/= /三三三__,""" ̄
28 名前:名無しのやる夫だお :2010/09/17(金) 22:02:29 ID:B9r2ykco
キターーーー!
待ってたぞ!
29 名前:名無しのやる夫だお :2010/09/17(金) 22:05:18 ID:SOntOWlA
投下了解ー
30 名前:名無しのやる夫だお :2010/09/17(金) 22:15:35 ID:PX9gaN9A
了解!
31 名前: ◆HGco3yKWR2 :2010/09/19(日) 21:04:38 ID:sLZaz9e2


<前回までのマラすじ>


::::::::::::::::::,、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ
:::::::::::::::i' `"~´''""゙~゛゙^'ヾミ;,゙"ー;;;;;"゙''''ヾ;i
:::::::::::::::|           ' ;!゙      {,
:::::::::::::::|                       i
:::::::::::::::|                       |
⌒ヽ.:::::} ∠二二三三=''   ∠二二=
´'ハ i:: |   '´て"アヾ´    i"てj"ヾ,′
.r‐ノ レ'      ̄ ̄        | ´ ̄ l
.{ i、               l    |
 、 `                   |   |
ヽ、 `i           ,-、 ノ   l
:::| ` ー,                 ´     ,'
/    、      `- -‐─‐- ′. /
     ヘ       _____     /  ニヤリ
      ヘ      `~"´   /
    ',    >  .    ;    /
     ',       ≫...    _ '
     ',      .:.:.:.: T<
      ',         .::.:.|   " ‐- ,
                      ̄" ‐-


地下王国で発生する不可解な事件。

これは怪しいと睨んだ警察(一部)は、スペシャリストを強制的に派遣する。

案の定、怪事件は「階級ワッペン」という恐ろしいひみつ道具の仕業だった。

そして潜入一日目にしてあっさり罠にかかったおバカな三人。

3日以内に事件を解決しなければ自力で脱獄するハメになるため、早速対策を練る。

果たして三人は無事帰還できるのか!?

地下王国史上最悪の3日間は、静かに始まる…………

やる夫と危険な住民たち 第19話 その1(とスレ埋めショートコーナー 特攻野郎ABチーム登場人物紹介)の続きです。

“やる夫と危険な住民たち 第19話 その2”の続きを読む

スポンサーサイト



やる夫と危険な住民たち テキトープロフィール THE FINAL STAGE Ver.

2010.09.20 (Mon.)
1 名前: ◆HGco3yKWR2 :2010/09/03(金) 19:46:01 ID:y9nM9.3k

【やる夫と危険な住民たち 終盤戦 壱】


──────────────────────────────────
      ____       
    /      \      
   / ─   ─   \       THE FINAL STAGE  ― Ⅰ ―
  /( ●)  ( ●)    \   
  |  (__人__)       |              ヤツらを解放せよ!
   \ ` ⌒´       /   
──────────────────────────────────
      |   i , |.|     .斗-┼ !ミミト、  >、 .  i  人
      |   |.i i |   ´ ,,,r=≠i|  ト、ミY´`ヽ / Y´\ ゝ
     !   |リ リ   .〃弋::::ソi  | !i {、. リ '  /  ,{ ヾ
      |   |fトミ      " || リ r'./ i  /  人 ト、
.      ノ人川弋リ)       .! i    ,,イ / /  / |/ `
    /´ .从ハ  ヽ        ヽ|  ∧ ハ从 /  ′
──────────────────────────────────
        ゝ 、   , ' 丶、_ _ ー 、 \,,,.,,,,.,,.,,           ____
    `ー=ニ_´ , '´_ヽ__ ____  ヽヾ !ヽ、`ニ=ァ   ミ         /    .- 、 \
        /  ,'_ノ_!j ヾ _ヽ、 lヽ  l  、ニ-   ソ       /    .ヘ二_爪×
      /ィ   [|_|ュ__, -,ィJ.!|/|、 /ァ /リ     ミ     /     ヾニ・ ハ ハニ'
     ´  | /-|,-‐-、|] 、  ´  lミ/ j/       ミ    |         / | | ヽ |
      ソ ゝ|__l {◎}l|. └   /         __f` ト、   \    __ィニニニュ/
──────────────────────────────────
    i: : : : : : : : : : ;. - '´ ′ │: }      r '´. : : : : : : : : : :ヽ
    |: : : : : : ://__       l /      /.: : : : : : : : : : : : : :: ヽ
    |: : : : : : :L -‐{〒ぇ>‐rfデ1      ,!::: : : : : ,-…-…-ミ:: : :',
    ヽ: : f ヽ;|     ̄  ト -〈      {:: : : : : :i  ,;ノ;´:`ゞ、i: : :.:}
     \:! ぃ         ′ ./     {:: : : :. : :|  ェェ;;;;;;;ェェ|: : : }
       `!ヽ.、   r_:三ヨ /       { : : : : ::|    ,.、 .| : : :;!
──────────────────────────────────
   /.::::::::::i:::i:::::i::l    |::::::i:::::::i::::::::::::i:::::::|::/.:;ト.  /  /  l   l ノン   /    ゝ、
.  / {::::::i:::i::::i::从:|    ;::::/.:://.:::ハ:::::l:::::::|,'.:/:|ノ !   /  l  ,'/´ _,. イハ      ヾ
  { 八i:::i:::i::::i:|-={=、   厶イ::://.:://}:::/.::::::ル'.:/|  ! /   ,'  /7/´ ‐- 、从    ト ハ
  〃.::l:::l八::l::トミヽ     ‐==ニ//.:/.:::::/::::://|   /   .,'  ./' | !   v‐,、_トl l l ハ
  i/{/|:::l::::{::从弋心.     ^トミヽ/イ.:::::/::∧/.::|       ,' λ´ ヾヽ  ヽケ /lハイ|リ
.  八八∨V::::ゝ, ,        弋:ツ7:::::/::/う}::::::|    , ,' / '          ',
──────────────────────────────────


前スレ:http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1269012519/l50


<スペシャルサンクス>

・やる夫之書様 http://yaruobook.blog66.fc2.com/ 

・ヌーそく様.   http://gnusoku.blog41.fc2.com/

・やるよみ-Yaruyomi様 http://www.yaruyomi.com/

――改めて感謝
2 名前:名無しのやる夫だお :2010/09/03(金) 19:47:02 ID:K5b0Wqp6
スレ立て乙!
3 名前:名無しのやる夫だお :2010/09/03(金) 19:52:13 ID:H0J2z2X6
スレたておつ
4 名前: ◆HGco3yKWR2 :2010/09/03(金) 19:56:43 ID:y9nM9.3k
なんかいつも1000とりそこなうんだが、気のせいだろうか
5 名前:名無しのやる夫だお :2010/09/03(金) 19:57:39 ID:5mXIae6U
スレ立て&梅ネタ乙


1000気のせいだよ

やる夫之書 : やる夫と危険な住民たち スレ埋めショートコーナー 特攻野郎ABチームの後に投下された、登場人物紹介です。

“やる夫と危険な住民たち テキトープロフィール THE FINAL STAGE Ver.”の続きを読む

やる夫のファイナルファンタジータクティクスアドバンス 第4話「イヴァリースの歩き方」

2010.09.20 (Mon.)
392 名前:名無しのやる夫だお :2010/09/19(日) 10:18:05 ID:53xrZAtk
そろそろ全裸になっとくか、と思ってタブを開けたら
12時間間違ってたでござる。
393 名前:芽留子 ◆RWwEbHEhig :2010/09/19(日) 23:01:33 ID:TgSuOGaY
こんばんは 投下を始めます!

>>392
風邪引くで…
394 名前:芽留子 ◆RWwEbHEhig :2010/09/19(日) 23:02:21 ID:TgSuOGaY


   o                  。            o
 ;;',   。      。  †   。      。 o
 ,;,;;;「i      o       i"'i       。           。
 ;;;),,;;\   _   。   l l    。          o    l
 ヾ,,)ヾ)\|:::::|    ,,-"l ,;\        io  | 。    /";;;--,,_
 ,,;;ゞ::;;;)┴\,|'-_   | ヘ,: l:::::| 。   ,ヘ /ヽ  i ∠;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ヾ);"ヾ),;"┴\;;;;,ヘ-,,| l,l|: l:::::|    。|,,l'";,,日::ヽ/\`l;, 田 田:::
 );;;ヾ)ヾ")┬┴\::::::::''、ソ-、:::::|,    /,,-'',,:. ::\/:日_ゝ ::. .. :;
 ;;))ヾ",__,,;;┬┴\/;ヽ,-ヽ.∧二\l,,ム\、,,--'',,,,_;;'| 田 田 ::
 ;;ヾ::::,,////ヽ;;,,;.:┬|/|:::ヽ:::::lΠl,,(;;;, /  ",, |::::::/ノノ、ノ""''''--,,,,_
 ヾ);;)/////ヾ\ ┴|/|'、:::lγヽ(ヾ(;;,,ゞ ,,, |:::/ノノ、入入入入入/::
 |Vvvwi,iir、;^;;|┴┬|/|ii|:::l |:::::|;;,,(ヾ,,::) ;;,,) |/ノ、ノ、入入入入/┴::
 r'i"i,,i-i,ii| |==|┬┴|/|ii|:::l |:::::|(ヾ;;;ヾ),;ヾ:;;ヾ)"''-,,_ノ、入入/┴┬::
 r'i"i,,i-i,ii|_|==|┴┬|/""''''''---;;;;;;lトli (ヾ;;(::) ;;,,  "''-_/┴┬┴::
 r'i"i,,i-i/i,==|;;;,,-''"      ,,、 ⌒ヽl;;:; ;;::.  ";;. ,|┴┬┴┬::
 r'i"i-i'l:::::i';;;;;/             ノヘヽ γ"'; . . : |┬┴┬┴::
 /iツ"i:::::l/  "⌒"'"⌒     ,,   ~ ヽ l   | 、 ,;;|┴┬┴┬::
 : : l/./                     ⌒" ヽl   |:. ...|┬┴┬┴::
 ::::::/,;ゝ           ''"''         ,, ヽ |;,.; ,|┴┬┴┬::
 /ヽ'      "''         '''""''     ヽl  .: |┬┴┬┴::
                ,,,_            \ ,:|┴┬┴┬::

やる夫のファイナルファンタジータクティクスアドバンス

第4話「イヴァリースの歩き方」
395 名前:名無しのやる夫だお :2010/09/19(日) 23:02:33 ID:3w2WKC4s
キター
396 名前:芽留子 ◆RWwEbHEhig :2010/09/19(日) 23:02:49 ID:TgSuOGaY
  _______________________________
  |┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓|
  
    2ch 4649 速報さま
    ttp://46492121.blog106.fc2.com/blog-category-32.html

    やる夫之書さま
    ttp://yaruobook.blog66.fc2.com/blog-category-49.html
                                             
  |┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛|
.    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      _ ――――――――――――- 、
  n_. /- -\   や る 夫         .ヽ
  (_/ (● ●)\                     l
  (  ゙゙(_人_)゙゙  ) HP   2 8 /   2 8    | 
  ヽ  ヽノ   ヽ MP    4 /     4    |
   |      |J .JP  0              . |
   |  Lv:1 Exp:36   ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ∧    ̄ ̄ ̄ ̄
 / ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |上記のブログさまにまとめていただいているお。圧倒的感謝……!!
 \___________________________

やる夫のファイナルファンタジータクティクスアドバンス 第3話「かくせない不安」の続きです。

“やる夫のファイナルファンタジータクティクスアドバンス 第4話「イヴァリースの歩き方」”の続きを読む

やる夫で学ぶ世界の指揮者 第1部 コンサート指揮者編 番外編 「オケ曲の醍醐味は、やっぱり『交響曲』!」

2010.09.20 (Mon.)
417 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/12(金) 18:25:38 ID:syuEatlU
       ____
     /      \
   / ─    ─ \       予告もなしにやる夫たちはなにやってんだお?
  / -=・=-   -=・=- \     次回の投下は日曜のはずだお?
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /


      (ヽ三/) ))
       ( i)))
   / ̄ ̄\ \
 /   _ノ  \ )
 |    ( >)(<)
. |  ///(__人__)         >>1が暇だったから番外編やるに決まってるだろjk!
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
⊂ヽ γ    く
i !l ノ ノ    |
⊂cノ´|     |


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)     メックリンガーがウルヴァシーに行って留守だから           ,-=======- .._
.   |        ノ      ハイティンク呼んだけど                          |三三三三三ミヽ
    |      ∩ ノ ⊃                                            rz=ニ三三三三ニ=ミ/
  /     ./ _ノ                                              マ>"´:.:.:.:.:.:.、:.:.`゙ヾニ7
  (.  \ / ./_ノ │                                             /:.:.:.:/:./{:.:.{:.:、\ヽ:∨
  \  “ /___|  |                                            //:.:.:.{:/ ':.:.、:.:、ヽ:.:',ハ
.    \/ ___ /                                            {:':.:.!:ハ:レ' ヘ{ヽミ_:ヽ:}:.}
                      ____                              'ヽ:.N ―‐  ―‐ }:`:.′
                     /   u \                              ヾ:.:、"  r_、 "ィリ:./
                   /  /    \\                             ∨ ` ーz 、‐く レ′
                  /  し (○)  (○) \   どこだお                   若い頃のハイティンク
                  | ∪    (__人__)  J |
                  \  u   `⌒´   /
418 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/12(金) 18:26:01 ID:syuEatlU
さてここまでこのように話は進んできたわけだ       / ̄ ̄\
                                 /  ヽ、_  \
入門編                            (●)(● )   |
神様と独裁者                        (__人__)     |
帝王の時代                         (          |
職人指揮者編1                   .    {          |
                                ⊂ ヽ∩     く
                                 | '、_ \ /  )
                                 |  |_\  “ ./
                                 ヽ、 __\_/

ちなみにこの後はこう続く

職人指揮者編2(ベーム、ライナー、オーマンディ、ケルテス)
二つの復古主義(バレンボイム、アーノンクール)
ラテン編(ジュリーニ、アバド、ムーティ)
北欧・ロシア編(ムラヴィンスキー、バルシャイ、ブロムシュテットあたり)
英国・フランス編(モントゥー、ビーチャム、バルビローリ他)
ヨーロッパ以外の指揮者(小澤、渡邉、メータなど)
古楽と現代音楽(マタイの人とかオペラ座の人とか)
現代の名指揮者(ラトル、パーヴォ等)

え? 何? シャイー? ロジェヴェン? ザンデルリンク? マゼールはどうしたって?
自分で調べろや

やる夫で学ぶ世界の指揮者 第1部 コンサート指揮者編 第4回「職人指揮者編1」の後に投下された内容です。

“やる夫で学ぶ世界の指揮者 第1部 コンサート指揮者編 番外編 「オケ曲の醍醐味は、やっぱり『交響曲』!」”の続きを読む

やる夫で学ぶ世界の指揮者 第1部 コンサート指揮者編 第4回「職人指揮者編1」

2010.09.20 (Mon.)
330 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 19:33:48 ID:QTc1mf4A
               / ̄ ̄\
             / ノ  ヽ、.\さて、これまで指揮者の歴史とか音楽史に触れるのを避けてきた
             |  (●)(●) わけだが、今回は少し触れる
          / ̄ ̄ ̄ 丶人__).  |
         /        \ ._|_____
       , --'、             /         `〉
      / ⌒ )        /         /
      ,′  ノ          /           /
      l  T´ .._     ./       r'´ ̄ヽ      / ̄ ̄ ̄ \
      ヽ ノ   ./丶、  /       (  ̄  l     /  ─    ─\
        `'ー'´   | .`'ー'――┬― --、/   _.ノ   /    (ー)  (ー) \
                                |       (__人__)   | 手短に頼むお
                                \      ` ⌒´   /
                                  / ヽノ   ⌒\__
                                 / |      \___)⌒\
                                 ` ̄\ \     -''' ⌒(___)
                                     \         /\ \__
                                       ` ―─―─´   ヽ___)
331 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 19:34:03 ID:QTc1mf4A
               / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \
            ( ●)( ●)   |
            (__人__)      | ../}
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __     VTRスタート!
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
   ヽ. `ー '/   /           /\ \
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ

やる夫で学ぶ世界の指揮者 第1部 コンサート指揮者編 第3回「『帝王』の時代」の続きです。

“やる夫で学ぶ世界の指揮者 第1部 コンサート指揮者編 第4回「職人指揮者編1」”の続きを読む

やる夫で学ぶ世界の指揮者 第1部 コンサート指揮者編 第3回「『帝王』の時代」

2010.09.20 (Mon.)
207 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/01/30(土) 06:10:36 ID:FPSWVgyQ
次回は水曜ごろに投下ということで
213 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/03(水) 21:20:39 ID:AW1hZtJg
20世紀に活躍した人間の中で、最も優れた人物を一人挙げよ、といわれたら誰になるだろう?


それはたぶん人によって違う

アーネスト・ヘミングウェイかもしれないしアルバート・アインシュタインかもしれない
マリア・カラスかもしれないしポール・デルヴォーかも知れない
ジャン・シベリウスやドミートリイ・ショスタコーヴィチにもその資格は十分にあろう
ジョージ・ウォーカー・ブッシュを選ぶ人や池田大作を選ぶ人だっているかもしれない

しかし、もしもそれが10人に広がったら、ヘルベルト・フォン・カラヤンはその中に欠かすことのできない人物なのではあるまいか


                                               / ̄ ``ヽ、_  ,..、
    ヘルベルト・フォン・カラヤン                         /    / 彡豸  \
     Herbert von Karajan(1908~1989)                ,z¬"`ヽ ノ     彡 〃/〃 ゙!
                                         彡  ヽ  }/_,..ィ   //〃 / │
                                          イ i {/ ̄´   / / //' ′  ト、
                                          ヾ i -‐     L彡._  '′_  ミ,バ
                                            |     _    } / ゙!ミ|
                                           イ」ヽ=三"_     `′:.. |ミ.|
                                            7  ` ’´      '´ /| !
                                            /  ヽ       `‐' l/′
                                       ,. -―一'>f" ′、       /゙ヽ__
                                     /  / // 〉‐--ヽ      //::::// ヽ
                                   ,.イ   / //::::::::`!"    / /::::::/- '   ̄\
                                  / /   / /::::::::::::::::::`ー='‐ '´::::::/           }
214 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/03(水) 21:21:01 ID:AW1hZtJg
       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ●)  (●)\      やる夫ですら知ってる名前だお!
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /                   / ̄ ̄\
                                  /ノ  ヽ、_  \
                         だろうな   . ( ●)( ●)   |
                                  |(人__)       |
                                  | ⌒ ´      |
                                 .  |        |
                                 .  ヽ      /
                                   ヽ     /
                                    .>    <
                                    |     |
                                    |     |

┌───────────────────────────┐
│あえて言おう、この男が「プロの音楽家」という概念を作った   ..│
└───────────────────────────┘

やる夫で学ぶ世界の指揮者 第1部 コンサート指揮者編 第2回「『神様』と『独裁者』」(と番外編 「クラシック初心者が聞くのには、親しみやすい『序曲』がおすすめ」)の続きです。

“やる夫で学ぶ世界の指揮者 第1部 コンサート指揮者編 第3回「『帝王』の時代」”の続きを読む

最新コメント
月別アーカイブ
ブログパーツ
スカウター : やる夫之書
フィードメーター - やる夫之書
あわせて読みたいブログパーツ
Copyright© 2009- yaruobook. All rights reserved.