2ch/やる夫系ブログ 最新記事
Powered By 画RSS
最新記事
カテゴリ

アーカイブ:2010年12月07日

やる夫が力を欲するようです 第2部「邂逅編」 第2章「戦場」 第30話「窮寇」

2010.12.07 (Tue.)
162 名前:ジャバ夫 ◆A/FiJEA9tQ :2010/12/02(木) 20:07:38 ID:HhDPjRU2


          ____
       /ー  ─\
     |\/<①>  <①>\/|   最近めっきり冷え込んできました
     |/   (__人__)   \|   皆様、風邪などひいてはいないでしょうか?
    |     `^^^´      |
     \           _/    どうも、僕です。
      ノ        . 厂
     .//\ "'つ ̄旦\      早速ですが、安価行きませう。
    // ※\____\       号令     >>164
    \\  ※   ....※ ※ ヽ    あらすじキャラ  >>165
      \ヽ-ー―――――ヽ
163 名前:名無しのやる夫だお :2010/12/02(木) 20:09:00 ID:4G3YGoPw
ksk
164 名前:名無しのやる夫だお :2010/12/02(木) 20:10:03 ID:EHbb.qaI
翠星石
168 名前:ジャバ夫 ◆A/FiJEA9tQ :2010/12/02(木) 20:26:04 ID:HhDPjRU2
う~ん、さすがにこれは再安価ですかね。

あらすじキャラ
>>170
169 名前:名無しのやる夫だお :2010/12/02(木) 20:30:16 ID:IhE71H3Y
ちくわ
170 名前:名無しのやる夫だお :2010/12/02(木) 20:30:38 ID:P/qrw4So
ksk or ちゅるオプママ
171 名前:ジャバ夫 ◆A/FiJEA9tQ :2010/12/02(木) 20:33:28 ID:HhDPjRU2


      ___
   |\/ ー  ー\/|
   |/ ≪①> < ①>
  /     (__人__) ヽ    オプママ了解。
  |      `i^^i´  |    号令は「ID:EHbb.qaI」さん、よろしくお願いします。
  \ _    `⌒ /
   /       ヽ      おい、ちょっと待て>>169・・・・・・オイ
  /          ヽ,
172 名前:ジャバ夫 ◆A/FiJEA9tQ :2010/12/02(木) 21:04:02 ID:HhDPjRU2


┌―――――――――――――――――――――――――――――――──┐
|  ┌―――――――――――――――――――――――――――──┐  │
|  |            _,,,_                           ......│  │
|  |      ( /´ ̄    ̄`ヽ、                          │  │
|  |      r!´::::..:.           ヽ                       ......│  │
|  |    ,〃::::::..:.   ,:       }                       ....│  │
|  |     {::::::::..:.  〃        ,!           _________  .....│  │
|  |      ゝァ::ゝ:;_(( 、 、      メ 、       /                ...│  │
|  |        `メTlf} ヽゝ_メイフ´ ,ハヽ\    | あたらしい カセットを     │  │
|  |        .'7i.` !    j |、/::、:ヤ'⌒' <           _       │  │
|  |        く::人.‘ニ´ ノ! |:::::::::::::い、    | これから き /O \     │  │
|  |        (:::::_〉ーr''´ 厂'ーァァ、:! 丶    \       .|. °  |     │  │
|  |       'r´ 〃i,   ;   //  `i   i      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_,/      .│  │
|  |         .| f|:|ヽ ッ _//i´   |   !             |       .│  │
|  |       |_i::{'ー一'´j {|. _ j  ,!        / ̄ ̄ ̄ ̄ \    .│  │
|  |         ! ハ,__,,ノ  i´  `!   ,!      /      . : : : :\ ....│  │
|  |        i/::::   ;'   ヽ!   |   ノ     / u        . . : : : : : ヽ
|  |          .ゝ,:::......{、......:;|  |   /′    /         . . : : : : : : : |  う~ん・・・いくらエ○ックスの
|  |        | `f''''::::`''''´:::!   ! /      |        . . : : : : : : : :|   往年の名作って言っても・・・
|  └――――――――――――――――――ヽ       . . : : : : : : /
|                    ZYONY      \       . . : : : : : :/  .  私みたいな若くてピチピチの美少女が
└―――――――――――――――――――――:;l三三三三三三三l.――  知ってる訳ないじゃない・・・
                                | __      __ |
                                | |:::::::::|     |::::::::::| |
173 名前:名無しのやる夫だお :2010/12/02(木) 21:07:27 ID:EHbb.qaI
あれ……号令が後でいいんだよね
174 名前:ジャバ夫 ◆A/FiJEA9tQ :2010/12/02(木) 21:11:14 ID:HhDPjRU2
ごめん、ちょっとマウスの電池切れで手間取った。
号令はあらすじのあとでOKです。







                 _
                /O \
                 |. °  |
                \_,/
                /
   、    / ̄ ̄ ̄ ̄ \
  -.   /             \
   ′ /   \         ヽ
   .  /    ●          |
     | 、_,、_, ⊂⊃        |  ・・・ん?
     ヽ             /
      \            /
     (`ヽ l三三三三三三三l
     ヽ、/     ___ ヽ




         _
       /O \
         | °  .|
       \,_/
         |
      /  ̄ ̄ ̄ ̄ \    l_
    /             \   /
   /     ノ      ヽ ヽ  >
   |    u  ●    ●   ',  \
   |     ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |
   ヽ        {_ノ    /    おっと、これは失礼。
    \        l⌒'、 _/     あらすじだったよね!
     .l三三三三三 '、  '、l
     / ___   l   | ',
175 名前:ジャバ夫 ◆A/FiJEA9tQ :2010/12/02(木) 21:12:30 ID:HhDPjRU2


                                                   (二ニ
               /⌒>ヽ         {:.:..           ヽ         (二ニ
               |:;:;:;:;   \        ヽ..:.:.:.:.⌒ヽ、、    ノ         __,,、 -‐ ニ
               ヽ:;:;:;:;    ヽ        `:.:ー:.:⌒ヾ   :((:::\     (二~ -― ''"
               _ゝ:;:;:;:;    ヽ     _.,..:.:.:::.:.. ..  ..ノ    .:)::::\         r-- ―-、
  ∧          ∠:;:;  ヽ:;:;:;:;    ⌒.:.:::"´      `"    . ..:′:::::::\        ~.= フ /
  |:;:;ヽ          \:;:; |:;:;:;:;:;:;   i.:.::    ....:.:.:.:.....  .:.::"´:::::::::○:::::::::|       (二~ -― ''"
   !:;:; ヽ           ヽ |:;:;:;:;:;:;   j    . .:´     ` ":::::::::::::::::::::::::::::::|            ,、,ヘ
   |:;:;  ゝ        /:;:;  ヽ:;:;:;:;  {   .:.:´:::::::::::::トェェェェェェェェェェ/⌒ヽ         > 、 〉
   i:;:;  ヽ        /:;:;:;:;    |:;:;:;:; ノ  {´\::::::::::::::::\ェェェェェェェェェ/:;:;:;:;:;:;)       ヾ <´//
   |:;:;:;:;  ヽ   /:;:;:;:;        {  :.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/         `´//
    !:;:;:;:;   ヽ/ へ     /:;:;:;:;   `ヾ: :.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|        `'  ,、,ヘ
    |:;:;:;:;    ∨  ........_             `:. :、、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;/          > 、 〉
     i:;:;:;:;    / .:´   `ー:..          `:.. .::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/           ヾ <´//
   / :;:;:;:;:  ー ´    _..._  :.:.         :. :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/              `´//
 | ̄   :;:;     :;:..::´  ヾ、 .::         } .;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|               `'  ,、,ヘ
 ヽ:;:;   :;:;     ..ノ     .:: ノ          ノ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\_/|             > 、 〉
  ヽ:;:;    :;:;  _....ノ     ノ ..:′        {.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\\          ヾ <´//
   V:;:;   :;:;        :. :..           ヾ. .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;/ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\ゝ          `´//
    V:;:;  ┏                                          ┓:⌒:.:ヽ      `'
     V:;:;        コンピューターウィルス“VENOM”に打ち勝ち             { |
      \|                                                `:.:ー:.:
       |         活動を再開したジャバウォック・・・                 |
         ! ┗                                          ┛⌒ヾ、
       |          :;:;   /                          `ー..:.: "´    :..
       ヽ          :;:; / \  //                       ) ∨     `"
         \         /\   ̄ /                        ̄
          >──-丶  \  \__/
             \  \  \_/
              ゝ-―\_/
176 名前:ジャバ夫 ◆A/FiJEA9tQ :2010/12/02(木) 21:13:30 ID:HhDPjRU2


.       /    /   .'    / /        |
       i l   l  l     / ′          .′|
       | |   |  | ‐、/| !        /   l
       | |   ト . |  |`ト、| .¦      〃  / /
       ヽ.|\ l ヽト .xィ士.j ト.| /    //  / /,′
        / / ヽ/ ハ.|ヽト辻}小∨j//./_/__,//_/__
     //   // /ヽi|  ^冖^      ‐テ士</-‐ ´
.     〃   // /|!  |     ,       ト辻}小>‐ /
    /′ // / |l ハ    ′      ^冖^ / /
.   /   // /  _!ヽ   \  r__,        / /|      いつものジャバウォックとは
   '   / | i  /'| ',  | i\       U/ 厶イ|      違う・・・!?
  l l   |,-l |‐厶-ヘ  }  V  >‐z――…/ /'   !
  | l  / N´ ,. -‐ヽハ  |-く^Y´       ' /\  |!
  | l<⌒ ‐-'---‐'_丿 小丕}|      |/   \.|l
-‐┴'´  \_ ̄  ̄ _/,小辻リ       l ! -――/.'
       | ̄ ̄/ / ヽ{__ソ\   /!l,. -―//

  ┏                                                    ┓

        そのジャバウォックの中に現れた変化に、戸惑う真紅達だったが・・・

  ┗                                                    ┛
177 名前:ジャバ夫 ◆A/FiJEA9tQ :2010/12/02(木) 21:15:37 ID:HhDPjRU2


            ,  ' ´ ̄ ̄ ̄ ¨丶、
          /      /     \
       , '   /    ,'        ヽ
        /     /     /| l     ',  ',
       ,'  : /   / | l! |     ,  ',
.      l:  |: l:  /'_ l |:',ト、:.:..  :l  l
     l:.   l:.:/ /   `',l ヽ \:_l |   |
      |:.: /:l tz=:x、ヽ. |  \ ヽ}:j.:.: l|
      !:.:..  .:ト 弋しツ     fスTァl:.:.:/'|
     l:.:l:.:. :.:l   ¨´     ゞツ /.:.:/ /
     ヽ!:.:.:.:.:l:.:.、     _ '   /.:.:/    今のやる夫とジャバウォック・・・これまでにない程
      ヽト、:N/`  、 ´ _ .. ィi.:.:/      シンクロしていて、安定しているんです。
    r t-、- '´ | \   /、レ' |.:./ j/
   r.」/しヘ     ,>ム、\j/_
   L/  〔_jヘ   / /! ト ヽ  i う



  ┏                                                    ┓

                蒼星石の復活によりその変化の理由を知る。

  ┗                                                    ┛
178 名前:ジャバ夫 ◆A/FiJEA9tQ :2010/12/02(木) 21:15:57 ID:HhDPjRU2


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ ̄ ゙゙゙̄'''ー,,、
         i'´|                    ''''_..-'″       ||::::::::::::::::::::::::`゙'-、、  ,,,,,,,,,,;;;;;''''       ';    ''''';;;;;,,,
         | |_;. -‐''´i            /             ||:::::::::::::::::::::::::::::::::`''-、             | ̄|rヘ ''';
      _,ノ      | ._ _,,,,,,,   /   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ:::\       (^ーヵ L__」L/
     i´ _ .. i ´|   | |  |../ 7     |                ・ ・ ・       .|:::::::::\'';;;,   r三'_」;;;''''''
     7´ | | |   | |  |/ /      .|  ジャバウォックとふたりで!! |:::::::::::::::\'''';;;;;,,,,;;;;''''''';;,,      ,,,;;''
       | | |   | |  { /      ヽ______________/:::::::::::::::::::::ヽ '';;,,   ''';;;;;;;,,,,,/~7 /)
       ││ |.  _」. |_,.ィ_/                 ||:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ';,   /二~|/_/∠/
       | _」 ' ´ ''';;,,,,, !                  ||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l   ;,  / ̄ 」;,,,;';,,;''
                    .!       `'ー .,,_           ||:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!    ~~ ̄
        '';;;;;;;'''';;;;;,,,,,,,,;;;;|      -.、   `''ー ...,、     ||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!      ,;
                    l        .广''┬--v-‐.     ||::::::::::::::::::::::::::::::::○::::::::::::::::::::::::::::::i! ''''';;;; ,,,;;;''';;'    /´〉,、
               ..-'".l        ヽ,、.ゝ-'゙ _./      ||:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l~ ..,,,  l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/
          ,;,      ヽ        .`゙゙゙゙゙./       ||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:;:;:;:;:;:;:;:; ゙゙'-、二コ ,|';,;'
       ,,,,;;;;'''''';;;;;,,,,;;;;'''''',,.\        │         ||:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::イ::::::::::::/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/__」
        ;;;;;''  ''';;;;;''';,,,,;;;'''; .`'-、,      ゝ..____,..-||ェェェェェェェェェイ/::::,..-'´ :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; '''''';;,,,,
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ェェェェェェェェ / ッr'"   :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; '''''';;,,,,

     ┏                                                    ┓

          完全にやる夫とシンクロしたジャバウォックの力が、解放されようとしていた。

     ┗                                                    ┛
179 名前:ジャバ夫 ◆A/FiJEA9tQ :2010/12/02(木) 21:18:13 ID:HhDPjRU2


                  _
                 /O \
                 | °  |
                 \_/
                  /
          人   / ̄ ̄ ̄ ̄ \
         `Y´/            \
.         /  \    /     ヽ
        /   ●    ●      |
         |  ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃    |    以上、前回までのあらすじでした!
        ヽ              /    それでは・・・
      /⌒ヽ_\           / /⌒i
      \ /:::::/;l三三三三三三三l /  ./
       /:::::/ |_     ___ ヘ、__/
       `ヽ< |  |    |     | ヾ:::彡'




           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \
      /  .<●>::::::<●>  \
      |    (__人__)     |    「若くてピチピチの美少女」・・・ダウト。
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l
180 名前:ジャバ夫 ◆A/FiJEA9tQ :2010/12/02(木) 21:18:55 ID:HhDPjRU2


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


                                                          パーン…

           / /                                               ァーン…
    |ヽ    ノ  /i
    .| .>- <   / i   /i.∥|                                            -ン…
     .i    ./ V   / .i/ iソi
     i ⌒ /  〒i ∠ ミ     ヽ
      |/.〆ク / / /ヾ.ー  ーゝ
   丶ヾ ヽ/丶く./ゞ丶へ ン/ 》  |      それでは「ID:EHbb.qaI」さん、よろしくお願いします。
    ゞ イ ̄ ヾ  /  / ii  | 丶
    i.く   ̄   ゞ ヘゞゝ ii .rヘ  \
   ヘ ヾ.=.イ.彳 ン ヽ ヽへ| |  | フ ヾ
  /  >イ〒/ヘ 丶 .i   | .|ヽ   ヽ
  i   /  ー < _ヽ .|   .|  | . ̄ i  i
  へンソ/ Y  / / .ヾ ヾ  /|  ]   i  i
 ヾi i ヾ >彡  </ ./  ヾ レソi  ̄     i  i ┌――――――――――――――――――――――――──┐
      \ .丿ヾ∧ゞ           く / |   R-18スレにさせる訳にはいきません!!         ....│
      .レレ /  . |               ̄  .|                                     ...│
        ∧. .∧i               |   【安全安心の】白兎ガード発動!!【ウサトラナガン】   .│
        ∨. .∨                  └――――――――――――――――――――――――──┘

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
182 名前:名無しのやる夫だお :2010/12/02(木) 21:24:36 ID:jxAJcoys
ウサトラさんマジプリニー!
181 名前:カナマジプリティ!! :2010/12/02(木) 21:20:31 ID:EHbb.qaI
                          ;'⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ 、_
                         /                        ヽ
                         (  おこたの中は天国かしら……。     )
                         ) みんなも風邪を引かないように     ( 
                         (  あったかい格好で見るかしら~。   )
                         )                        ノ
                         ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒~
                                      O          
                                     o
            _,==‐‐=、,,,  ,、_x'"´ ̄     ̄`゙''‐、
          / x''"´ ̄ ̄\fミヾ=‐、  r、i´ヽ_,,    `゙x
         r"/      r"ヽr_ヾ、 `-゙  __  ヽ"ヽr'v'´lヽ _
         |/        ゝ,/ `゙‐=_> r": `´`'ト,,_=,_ _ ̄ノ
         ||       / ./     ゝ ゙コ: : :r《´ミヾ}゙´{ ゙フ
         l|       ヾi -、   ‐- `f ゙‐i/l::ヾヒ》イ: :r" イ
                  |       `7 〈 /'ハ=iヘ ヾ´ i |
                  f     ゙i  `Z__゙´ | |''| .|゙レ"`゙'/、
                ミミ=〉=)   ´≡=‐  レ| .| | |  _ノゝ \
__________ミミ彡{ ヽ   wxw   彡L_| L_|/_ ‐=''´ `゙゙ヽ
               ミ彡. ヘ  _   ミ三ミミ‐"/./: : : :i: : : i: : : :ヽ
                  r‐\`‐ri'   彡"  / /: : : : : : |: : : |: : : : ハ
                   `'‐、_`‐' '-ュ‐ミミ彡、/ /:_;_;_; : : : : |: : : |: : : : :ヽ
                     `゙ー'  ゞ"  \"´+  ̄`゙'''‐、: : :|: : : :i: : :\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| + + + ヽ: |: : : |: : : :
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i         \: : : |: : : :
+ + + + + + + + + + + + + l + + + + `n: : |: : : :
183 名前:ジャバ夫 ◆A/FiJEA9tQ :2010/12/02(木) 21:24:52 ID:HhDPjRU2

石油ストーブの上で芋を焼くのが俺の冬のイメージです。
だらけていてもカナマジプリティ!!




                                      /レ1/レ'7,.
                                  l /レ":;:;:;:;:;:;:;f''"
               ,.  ' ´  ̄ ` 丶 、           l!|レ';:;:;:;:;:;:;:;:;:彡 ,.:'"
           ,. '´             `ヽ、        |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l;:-く __,,.       _,. ,.
          /                \      | ,.、 'ヲ;:;:;:;:;:;:;r;:''"~`~`'く   r--'" 7_,,. _,...._
          /   _                 ヽ-..,,,_ 'y'"_::/;:彡  :.:.:.:.:.:.:.:.~`ー'"  / フ'"~   )
       /┐  _rz;`,ミ 、         ,.斗、'     '.,    ̄~`: : : : : : :; : : ヽ  ヽ     ,'/ヾ   ノ
        / ̄コtλ{;;●;;}、`    ーf'{::::::::リ}       ',`ヽ.、  : : : ,: .: : : ; ; ;: ヽ ミ ヽ  ノ'  、ヾ'"く_      rヽ、
      {」「  =┘ゝニr‐' ,     ゝ,ニ ' 、  γ7ハ,━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      Ⅶ ,.ヘ/ 〈/   ,     ,  (////'ー'///:rソz7ヽ
       ∨ > >,ィ、   ゝ -   ' ///////////////ン       第2部 「邂逅編」  第2章 「 戦 場 」
        Y/ { | `フ T ¬r‐////////////////└‐ 、
       ノ\/〉`' <  | / '////////////////////,.斗'           第30話   「 窮 寇 」
     γ´`   、\  _> '///////////////(:::::)///ヽ
    /     _,.>'_"////////////////////`´///三ソ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ,. - '-----‐'コ-ェ‐┴/////////////////////////::::;;;: -'7  ,.--、〉  .::ノ    ::y        ,ィ,.r-ミ`    ゝ  ハ
 !」´-//¬-┘ニコ-「//////////////////>'フ" 7:r'"  /^!-┤  ゝ-‐‐'    :::/            `ー-、   : :;:;/
 | <,/r‐==/r '7/´/////////////////./ ̄ ̄.| i ̄ ̄ ̄ ̄`\  | ̄ ̄`\../´ ̄ ̄|  / ̄ ̄ ̄ ̄\/,>、  ~^ヽ
./jヘ <=ニ彡////////////////>/ ./  /|  | |  | ̄ ̄\  |   |  i ̄\  / ̄!  ! !  / ̄ ̄\_|~ /,r`jーゝ, |
./!'^Tニ= ' "////////////////// / ./  .|  | |  |    |  |   |  |   |  |   |  | l.  \___     .'-'"/ノ
./Z´///////////////////> ´  /  ∠_____|  | |  |__/  |   |  |   |  |   |  |  \      \
l ////////////////////   ./   [アームズ] .| |       /  |  |   |  |   |  |     ̄ ̄ ̄\  !
∨ /////////////////   /  / ̄ ̄ ̄ ̄ |  | |  | ̄`\ \  |  |   |  |   |  | ! ̄\__/  |
 ` < ////////////  ./  /         |  | |  |.    \ \ |  |   |  |   |  | \        /
     ` <///////  ―Which do ARMS obtain,the peace in the future or the nightmare in the past...?
        ` ー=='                                『やる夫が力を欲するようです』

やる夫が力を欲するようです 第2部「邂逅編」 第2章「戦場」 第29話「復活」(と第?部「番外編」 第11話「翠星石の日記」)の続きです。

“やる夫が力を欲するようです 第2部「邂逅編」 第2章「戦場」 第30話「窮寇」”の続きを読む

スポンサーサイト



最新コメント
月別アーカイブ
ブログパーツ
スカウター : やる夫之書
フィードメーター - やる夫之書
あわせて読みたいブログパーツ
Copyright© 2009- yaruobook. All rights reserved.