2ch/やる夫系ブログ 最新記事
Powered By 画RSS
最新記事
カテゴリ

アーカイブ:2011年03月24日

短編「おことばさま」 プロトタイプ

2011.03.24 (Thu.)
527 名前:ジャバ夫 ◆A/FiJEA9tQ :2011/03/22(火) 01:06:21 ID:Qlpidqs.

        ____
      /⌒  ⌒\
    |\/<①>  <①>\/|
   |/    (__人__)   \|   はいどうも!
   |      |^^^^|     |   例によって例のごとく短編祭り参加しました。
    \、    `ー'´   ,/





                ∩_
               〈〈〈 ヽ
       ____    〈⊃  }
      /⌒   ⌒\    |   |   今回のはこれだ!
  |\/<①>   <①>\/|   !
  |/:::::: ⌒(__人__)⌒::::\|   l    26:◆PvEN2TSbmo 「おことばさま」
  |      |^^^^|     |  /      ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1300340964/370-379
   \、    `ー´    ,//
  / __        /
  (___)      /





          ____
       /ー  ─\
     |\/<①>  <①>\/|
     |/   (__人__)   \|
    |     `^^^´      |   はい、相も変わらずホラーです。
     \           _/    感想とかもらえると嬉しいです。
      ノ        . 厂
     .//\ "'つ ̄旦\
    // ※\____\
    \\  ※   ....※ ※ ヽ
      \ヽ-ー―――――ヽ
528 名前:地震なんかに負けるなお! :2011/03/22(火) 01:43:22 ID:RFKiXHeM
こんにちはやおやすみなさいだとどうなったんだろう……
529 名前:地震なんかに負けるなお! :2011/03/22(火) 01:45:19 ID:nLppavPI
推薦させてもらったよw
短いレスの間でちゃんと起承転結があって面白かった
530 名前:地震なんかに負けるなお! :2011/03/22(火) 01:54:35 ID:w8g7NfSM
面白かったですよ。最後に唸ってしまったくらいw

>>528
どちらにしろ同じオチになるような…挨拶できなくするってことで
531 名前:ジャバ夫 ◆A/FiJEA9tQ :2011/03/22(火) 02:38:33 ID:Qlpidqs.
おぉ、ありがとうございます!!
そういってもらえると、作ったかいがあるってものです!

でも、実はこれ、第一案から大分変ってるんですよね。
ちょっとしたギミックとかも取っ払っちゃったし。

元々の方はどうしても10レスで収めきれなかったんで。

もし希望があれば最初に造ったのを明日にでも投下しようかと思ってます。
希望が無くても投下するかもしれません。それではまた
532 名前:地震なんかに負けるなお! :2011/03/22(火) 03:48:32 ID:suL9.V2U
構わん、投下するんだ
533 名前:地震なんかに負けるなお! :2011/03/22(火) 06:56:08 ID:I2Y/5DZQ
祭りの酉さらし見てからこっちに来たよ。

オチやふいんき(ryがとっても良かった
読んでてジャバ夫っぽいなと思ったらジャバ夫だったワロスワロス
534 名前:ジャバ夫 ◆A/FiJEA9tQ :2011/03/22(火) 20:19:04 ID:lqYzAjpY
う~ん、見破られていたか・・・

取りあえず今日の11時頃から「おことばさま」プロトタイプを投下します。
諸事情よりリアルタイム視聴の方がより(多少?)楽しめるかと思います。

やる夫が力を欲するようです 第2部「邂逅編」 最終話「旅立」の後に投下された内容です。

“短編「おことばさま」 プロトタイプ”の続きを読む

スポンサーサイト



やる夫が力を欲するようです 第2部「邂逅編」 最終話「旅立」

2011.03.24 (Thu.)
302 名前:ジャバ夫 ◆A/FiJEA9tQ :2011/03/20(日) 21:10:29 ID:c.jMZYu6


                                       __________
.              ________________|__________|
              l________________|             /
       ____.\  ________________|  ̄ ̄ ̄ |__,/
         |_____.\|           _             _    |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
       \   ____|    | ̄ ̄ | |l0l|    | ̄ ̄ | |l0ll   |   |  いやぁ、それにしてもよかったお。 |
           \|    .:|    |     | | ̄|    |     | | ̄l   |   ヽ_______________/
             | :l´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄\    |   |______,| |_
.         l´ ̄ ̄ ̄|                            |.        \  .|   l── ‐| l,l,l,}_ ___ _
.         |     |________________,|___     \|   | _,,[ll| |lll]── ─‐─
_____,l____,`丶、┌─────────────.`ー─\      ̄ ̄ ̄|   :| |i
:::::::::::::::::::::::::`丶、┌──‐::|          _             _   :|  \       |   :| |
\::::::::::::::::::::::::::::::::|     :|     | ̄ ̄ | |l0l|    | ̄ ̄ | |l0ll   |:    \_____|   :| ┛
  l\______,|     :|     |     | | ̄|    |     | | ̄l   |     :|──‐ '   | |
  |          |  l´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄\    |   |    | ┛
  |:  | ̄ l´ ̄ ̄ ̄:|                       |.        \  .|   |    | |
\|:  |_ |     :l________________,|___     \|   |    | |,,r''"゛''"'' - ,,_,,r''
:::::::\   |_____,` ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. ̄ ̄ ̄\      ̄ ̄ ̄|_r'""| |
::::: ::::::\_` ̄ ̄l ̄ ̄ ̄:|     | ̄ ̄ |. _     | ̄ ̄ |. _    :|  \       |   :| |
:::::::::::::::: :::::::::::::::::::l      :|     |     | |l0l|    |     | |l0l|   :|:    \     .|   :| |
\____   :l      :|     |     | | ̄|    |     | | ̄|   :|      |      :|______ ___
  |       l´ ̄ ̄ ̄l´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄\  ..| l ̄ ̄l :| ̄ヽ ̄ ̄ ̄`ヽ ̄`ヽ 
  |       |     |                       l      \ | l__l :|  ̄ヽ、 ̄ ̄ ̄`ヽ ̄\
.        |     |                       |          | l|      :|⌒ヽ.  l二>≡≡<コ ̄<コ
.        l____,l________________,|_____| ll_____|、__,ノー‐--- l二l-‐'二l-‐'
303 名前:ジャバ夫 ◆A/FiJEA9tQ :2011/03/20(日) 21:13:22 ID:c.jMZYu6


                               |        |        ||        |        ||        |
                               |     [] | []     ||     [] | []     ||     [] | []
                               |____|____||____|____||____|___

                          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                          |              |                   _______
                          |              |                    |┌───┐  |
                          |           [] |                    |│::::::::::::::::│□|
                          |_______|                    |│::::::::::::::::│○|| ̄|
                          |              |                    |└───┘  ||  |
                          |           [] | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                          |              |           r┐         ┌─────
        ..      ____        .|     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             / ―  -\      |     ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄ ̄l ̄ ̄
        .  . /  (●)  (●)
          /     (__人__) \    前の家はふっ飛ばされちゃったし
          |       ` ⌒´   |    やる夫達はあの一件で顔売れちゃったし・・・
        .  \           /
        .   ノ         \
         /´            ヽ




                  ____
                /_ノ  ヽ\
              / ( ●) (●)、
            /::::::::⌒(__人__)⌒\     ホントにやらない夫ん所に
            |      |r┬-|    |     転がり込むしかないかと思ったお。
            \       `ー'´  /
        ⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
          \ ヽ  /         ヽ /
           \_,,ノ      |、_ノ
304 名前:ジャバ夫 ◆A/FiJEA9tQ :2011/03/20(日) 21:13:50 ID:c.jMZYu6


             _
           /O \
            |. °  |
           \_,/
             |
          /  ̄ ̄ ̄ ̄\
         /            \
      /               ヽ
      |    ノ     ヽ、 .ヽ
      |      ●    ●    |
      ヽ   ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ /    う~ん、さすがに阿部さんも大分渋ってたしね。
        ヽ       l⌒i _/     古泉君達、大分頑張ってくれたみたいだよ。
        .l三三三三三l  l三l
        / ___   l  | ヽ




          _
         /O \
          | °  |
         \_/
           |
.         /  ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /             \
.    /               ヽ
.     |              ',
.     |      ⌒     ⌒    |
  i⌒ヽ   ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ /      まぁ、これで当面の問題は
  ヽ  ヽ.      {_.ノ    /_,/⌒)   ほとんど解決だね。
    ∧__,ヘl三三三三三三三;i'´::::ヽ/
   ヾ_:::ッリ ___     _|::::::::ハ
    i     |    |    |  | >'''´
305 名前:ジャバ夫 ◆A/FiJEA9tQ :2011/03/20(日) 21:14:52 ID:c.jMZYu6


△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

┌――――――――――──┐
|   住居斡旋の真実    .│
└――――――――――──┘


    )⌒⌒⌒⌒⌒⌒( _______    /:|
    )  建  前  (":: : : : : : : : : ̄`ー'´: :/
    )         (:: : : : :: : : : : : : : : : : : ̄: ̄:゛ー-.、__
    ⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒ : : : : ; : : : : : : : : : : : :、:: : : : :ヘ-一"
         /: : : : : .::/: : : : ::/: : :;|:: : : : : : : : : :ハ::. : :、: :`ヽ、
       j: : : : : .::/: : : : :;/:: : :/|::. : : : : :|::. : : :|:: : : :ヘ:: : :ハ
         |: : : : : :/: : : : .:/|::. :/ |::. : : :; :jヽ、::. :j::. : : : :|:: : : :l
       j: : : : : :j: : : ::ー/┼:/-、,|:: : :;/∨,-┼;/‐::.: : : :|:: : : :|
       |: : : : : :|: : ::/:/ヤ弐行j::;/ 〒弐テァ|:: : ;∧|: :ト、::|
        }:;/: : : ::j:;/:::;ハ |ト-':;j:|'"    |ト-'::j:|´j:;/::: : : :| `
      j:ノ|: : :|: :´::.: :/  、V::ィ:;リ     , V::ィ:;リ,'{::::::::::: : : :|     美沙さん!新しい住居はここにすべき!!
          |: : :|:.: : : :/ ,ィ'⌒ヽ"   r─┐ ̄" ∨:::: : : :/     ここならブルーメン系列の物件だし、
          |: ::人: : ;/、(.rュ: ,,,ノ   {  ,{   ,.ィ:::::|:: : ;/      家賃も一部ブルーメン負担だからお得!!
       j:/ ̄ ̄ ̄/,ト''´::ー--__ニニ-‐'"´_,|::;/|;/____,.-‐─ュ、_____
      /    ___/ /j::::/|:::;ィ::|i__/ }::::|'´ '"           /{{{´ ,rァ‐'"
     / ̄ ̄ ̄,/l// ,r‐'´ |:::|ヽ-/ |::::|      ,        { ゞゝ、_,,⊃
≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡
                    . . : : : ̄: : .、__
    )⌒⌒⌒⌒⌒⌒(  . . :´: : : : : : : : : : : : : : : :.`: : 、
     )  本  音  ( : : : : : : : : : : : : : : : :\ : : : : : : \
    )         (  : : : :´ : : : : : : : : : : : : :. : : : : : : )ヽ
    ⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒:/ : /: : : : : : :i: : : : : : : : :. : : : ‐ ― :ヘ
        /: :.イ : /: :./ : /:. :.i:. :. :. :.|: : : : : :\:.ハ : : : : i : : : :.
        ///: :/:.:.:.′:.i : : i| : : : : |: : :i: :. :. :.ヾ:|:. :.: :.:|: : : : :.
         /  / : :i: : :.|:. .:.|:. :.ハ: : : : ト、: :ヽ: \:. :.|:. :.: :.:|: : : :. :.
            ′:イ: :. :.|:. .:.|! /__、: : :ハ_\_:ト : ヽ |:. :.: :.:| : i : : :.
         |: / |:.:.i: :|:. :.:ハ′  \ ∧  ヾ  ヽ|: : : : :! /: :i: :i:.
         |/ . l : |: :|:. :.|xテ云   \ 才示伝テ:! : : : : /Y:.l!: ト\
         {'  ハ: |l八: :.! 弋:rタ     弋:_r夕 | : : /イ } ハ:|   ここなら本部とも近いし
            }ハ: i:小    ,           イ:.:.:/  イ/ }'   いつでも美沙さんに会いに来れる。
             |ハ: ハ    __ 、   / j: :/´ ∧:.i
                    l:i : :.    `ー´     イ: /i: イ ハ|     しかも息子はアメリカ行き・・・
                 从 i: :.>.、       < / イ:ハ{        実に好都合。後はいかに古泉一樹を出し抜くか・・・
                    ハ: |    ー<     /' < ̄:.

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
306 名前:ジャバ夫 ◆A/FiJEA9tQ :2011/03/20(日) 21:16:05 ID:c.jMZYu6


△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

┌―――――――――――──┐
|   住宅斡旋の真実②    .│
└―――――――――――──┘

    )⌒⌒⌒⌒⌒⌒(.:.:.:.`:.:.:、:.:.:.:.:.:.\:.:`:.:、:.:.:.:.:.:.:.\、
    )  建  前  ( :.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.ヽ、:.:.:.:.:.:.:ヾ.、
     )         ( :、:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.ヽ:、:.:.:.:.:i:. '.
    ⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒:..ヾ\:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.l:.:.:i:.:.:.:.:ヽ:.:.:l:.:.:.',
          ':.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ 、:.:.:.:.:.ヽ\:.l:.:.:l:.:.:.:.:.:.:i:. ':.:.:.:.l
       /:.:.:.:':.:.l:.:.:ト、:.ヽ:.:.:.:.:.:._',-‐ 、:.:.',:.:.ヾハ:l:.:.i:.:.:.:.l/:.!:.:.:.:.!
     /ィ:.:.:l:i:.:l:.:.:l  、:.\:.:.´:.:.', ,xfrっヽ メ:リ:.:.l:.:.:.:/:.:.:!:.:.:.:.\
    /  l:i:.:l:.:',:!:.:.l ̄`\:',\:.:.: ',' `ー'  ヽヽ:.:!:.:.:.:,ヽ:.:i:.:.:.:l` ー ‐
       l!:.:':.:.:ヽ从 ィ弋メ\ \:.',         l:.:!:.:.:./, }:.:.!:.:.i:l
       l:.ハ:.:.:..:.:.:.:ヽ   丿 \ ヽ        l/:.:.://./:.:.l:.:.l:!
       /:' l:.:.:.i:.:..i:.:.i  〈           /l:.:.:/ー:':.:.:.:l:.:ハ
     /´  ヽ:.:l、:.:.:!从            / !:/:l:i:.:.:.:.:!:/    そうですね、日当たりもまずまずですし
          ヾl :.:.:.:.:.ヽ  ィ   フ      /!'.:/l:l:.:.:.:!/     中心街に近いものの、さほど騒音も無い。
           } ヽ:.:.:.lヾト、 ` ´      ///' lハ:.:.!ハ
              \.:! }  ヽ      イ    / Ⅵ      いい物件じゃないですか。
               \    ヽ  <      _ .-‐ヽー. -. .、_
                     ヽ      . : ´: : : : : : : : : : : : :.ヽ
≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡
           _,, -‐‐‐-ー、,,_ ,,r 、
    )⌒⌒⌒⌒⌒⌒(        ト、
    )  本  音  (       | 丶、
    )         (       i   ` ゝ
    ⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒      /   \
    i   /   / /   ノ    /   l  丶
   { l  ,i i /‐-/、 /i   ,-A-‐‐ i  l i
   | i  l  ||ソ  ハ メ / リ´/  丶  | ∧l    長門さんにしてはいいセンスです。
   l  ! |_ノヽ_ミ≠セエ l //イf升アi } リ i     なによりブルーメンの本部に近いというのが素晴らしい。
   レ ハr! ̄ヽ,´ セ 夕 レ  ヒケュシ リ /iノ
    ノ,( ヾ ||            ハ/       これでいつでも美沙さんの顔が見にいけるというものです。
     `トヾ  i           l l
      | \\ト 、,,   ▽  ,ィ´ |/        やる夫君がアメリカに行くと行くというのも実に好都合!
      `丶 ,_        ≦ー-- ---つ   後は長門さんをいかに出し抜くかというのが問題で・・・
         ヽl        r__,, --‐ ´

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
307 名前:ジャバ夫 ◆A/FiJEA9tQ :2011/03/20(日) 21:17:13 ID:c.jMZYu6


△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

   ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从人__从人__从人ノ
  <                             >
 <    絶対にこの物件にするべきです!!      >
  <                             >   l´  |  |   |      ___..___   _l´  | |.  |
    Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒WY⌒⌒Y⌒WY     |  |  | __⊥-‐" ̄: : : : : : : : ̄`ヽ|   |.、|.  |
             __ ,.-¬- 、._                    ┼=ニ二´;: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |   |: :|  |
             / '´,  、   、 `ヽ、               |,.イ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|   |`|  |、
          r´    / l ヽ  \ 、ヽ            /: : : : ::/: : : : : : |: : : : : : : ::|: : : : : : ;|.  |. |  |:ヘ、
           /  / /l.  l、 \  ヽ ', lヽ          /:.::/: : : :/ : : : : : : :|: : : : : : : : |: : :: |: ::|:|  | |  |: :トゝ
        /, l. / /´ヽ lヽ   ヽ. ! ヽ. ト ヽ、        |::/|: : : :/: : : : i: : :/|: : : : : :λ::|: : : :|: :|::|  |.|  |:: :|
        '´|  V '__ヽ. ト\、_',|   ',|           |/ l: : : :|: : : : ::|: :/ |: :i:: : : :| |::jヽ、:::|_:|:::|  ト、 .|: : :|
         | l. ,| | __ \゙、ヽ.__ヽl.  ト.|              |: : :.:|: : : : ::|:/‐-、|:/|: : : :j_j;/-‐∨、|:::j`    ヽ::.:|
           lハlヘ|´ `   ヽ´ ``〉,^! | !            |: : :.:|: : : : ::/〒云オ ∨::/〒云弐ア|: :|   ┃┃l、:|
           l\l|    |    //ィ N            ヽ:i:.:ヽ、: : :ハ lト::t:j:|  ∨ |ト::t::j:;j,'|: ::|     x | `
          | ハ ヽ  __   /ハ/ `       _      __人__:::ヽ、:|::} `ー‐'  ,    `ー‐'" |: :::{____,,ノ
          '′lハn\ `ニ´/! !        ,イ |      `Y´ヽ::|::|::::j xxx       xxx |: : :/:.: :/j/
           _,.-' /ヽ ` - ´ ,ハ\       | |ヽ        !  `ト:|:::ヽ、 _____rっ__,,.ィ|:: :/ヽ;/
       _, - ' /   |  ヽェ、 '   | ヽー、    _ | ト. ヽ          ヽ|:::::::::/リ |:::,、:;ィヽ  `ア`|:;/ヽ、
  ,.、-‐ ´    /  |  /  〉   |   ヽ `⌒.l ヽ',ヽヽヽ            ∨::/  V / {____/  '"_   \
  / ヽ     〈  ,.-|ヽ/ ヽ-/ ヽ/|、  ,〉     | l_! ヽ ゙l          ∨   / ,{ |ニニ/ ,イ´二二ヽ〉

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
308 名前:ジャバ夫 ◆A/FiJEA9tQ :2011/03/20(日) 21:18:01 ID:c.jMZYu6


         _
       /O \
       | °  |
       \_,/
         \
         / ̄ ̄ ̄ ̄\
        /          \
       /             ヽ
       |.              |
        |     ⌒    ⌒  |
       ヽ  ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃/   いやぁ、ほんとコネクションって
        ヽ          ./    大事よね~♪
        /ミ三三三┌─┐
        i   丶 ヽ{ 茶 }ヽ
        r     ヽ、__)一(_丿
        ヽ、___   ヽ ヽ
        と_____ノ_ノ




      ___
    /ノ  ヽ、_ \
   /(●) (●.) \
 /  (__人_,)    \    なんか色んな思惑が
 |  l^l^ln ⌒ ´        |    絡んでそうな臭いがするお・・・
 \ヽ   L         ,/
    ゝ  ノ
  /   /
309 名前:ジャバ夫 ◆A/FiJEA9tQ :2011/03/20(日) 21:19:10 ID:c.jMZYu6







           ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                    『やる夫が力を欲するようです』



                         第2部「邂逅編」


           ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





.
310 名前:ジャバ夫 ◆A/FiJEA9tQ :2011/03/20(日) 21:19:35 ID:c.jMZYu6





           ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                    『やる夫が力を欲するようです』



                         第2部「邂逅編」



                            最終話


           ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



.
311 名前:ジャバ夫 ◆A/FiJEA9tQ :2011/03/20(日) 21:19:58 ID:c.jMZYu6





           ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                    『やる夫が力を欲するようです』



                         第2部「邂逅編」



                       最終話   「 旅 立 」


           ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



.

やる夫が力を欲するようです 第2部「邂逅編」 第2章「戦場」 第35話「正体」(と番外編 水銀燈と学ぶ「今日は何の日?」)の続きです。

“やる夫が力を欲するようです 第2部「邂逅編」 最終話「旅立」”の続きを読む

最新コメント
月別アーカイブ
ブログパーツ
スカウター : やる夫之書
フィードメーター - やる夫之書
あわせて読みたいブログパーツ
Copyright© 2009- yaruobook. All rights reserved.