2ch/やる夫系ブログ 最新記事
Powered By 画RSS
最新記事
カテゴリ

アーカイブ:2011年06月

スポンサーサイト

--.--.-- (--.)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やる夫達は吹いて奏でて楽しむようです 第十五話 中編

2011.06.28 (Tue.)
181 名前: ◆QCBKg5.Ms. :2011/06/26(日) 23:33:42 ID:oQ6jpAKU

                            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                            | ……前々ニュー速高校吹奏楽部部長、
                            | ゲルトルート・バルクホルン。
                            _乂_______________ ノ


                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::ヘ
            /:::::::::::::::::::::i::::l!::::l\:::::::::::::::::::\::::::',
              /:l::::::::::::::::!::/!:ノ!:::ハ  \::::::!:::::::::::ヽ::::',
          /::::!:::::i:::::::/:/ )'ノ:::::::!    \!::_:::::::::::ヽ:!
           /;イ::!:::::ト、/l レ/ヽ::::::!   ,x≦ ヽ:::::|::::::::ヽ
            l/ !::!::::::!:/_ィ≧x ヽ::::!ー'/.r≠ `iヽ:レ-::、!
           l::ハ:::::l/ / r) ハ   ヽ!、 弋_ソ ' ヽ! ト!
           l' l::::ハ  弋ソ           ノ /
             !:::ハ、',      '        /_ノ       、__人__人__人__人__人__人__,
            V  `ヘ    r- ヽ    人二)      _)               (_
               <へ、  V   ノ  イハ::',        _)    そしてっ!!    (_
                /::/  >, 二 イ `´ l::::',        )               (
             ,、_/;;/-y' (!、   ,イ\_ l::::::',       ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒
              / ヽt――!   ヽ\_ノ l   Tー-、.!
     _        /   i    |     V !ヽ!. 「i!i 下- 」`i
   _/ ヽ、    /    l.   |    ヽ! ! L!」 !   l
  / ` >-、_)   /     l  _ ,| _,.r-ヘヽV^>_-、_ _ト、/ l
  !   /  /ヽ/      !   `´   / , Tト、ヽ、 ` ',  !
  l    '  / `7      /    ヽ/!ハ.l! `ー'     ', l、
  ヽ、    '  /      /       /  !l!       l  ヽ
   l `>、_  _ ハ     /l        l! / !l.      /    ヽ
   !  l   /   l    / l       l! / ソ     /     ヘ





                   __
              , <:: ̄:::::::::::::::: `>、
            /::::::::::: i::::::::::::::::::::ヽ::::::::ヽ、
           /::::::::::::::::::;!::::::/l:::;:::::::::::\:::::::ヽ
           //::/:::/::;ハ:::/::::Vト、i::::::::::ヘ:::::::ハ
          ,イ/::::/:: /::/ ,Y-:::::ハ ヽl::::::::::::ヘ::::::l
        . //:::::/::::イ:// l::i::::::! l! .V::::::::::::';::::!
         jイ:::;イ:;∠ィ-―- vヘ::::|-t―ト、::::::::::V
        .  l:/ l::::/ ,イチム    V!ィ升へ V::v-、)
        .  ´ l::人! 弋_ン    `弋_ク  V.,イ/
           レ ハ       ,       /_ノ '´
            rニヘ、   _ _      / _二7     ……そして……
             /::;>       ィ´l_ハ::ヽ
        .     /::::7  /`!ー .<ト、    !:::ヘ
            l:::::::l/ lノ    ,V ヽ、 l::::::l
            l;:ィ/  lヘ  _ ノ/ _ .へ!、:::l_
183 名前: ◆QCBKg5.Ms. :2011/06/26(日) 23:34:24 ID:oQ6jpAKU

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           ...  ------  ..
        . イ´          ミ 、
        /          /´     ヽ\
     '           /イ        ハ. \
.    /        .′   ィ:′ ノ    }  ヽ
    ′  ′     l  .//: /}    |  ヽ i
    i   |     i .:/ ,./:ムミ|   , ム.L i }
    |    |      |...;//イ   j  /}′}i: |i′
    {    .:{      |:/ /斗=ミ/,/ /}ム=y}} ||
    |:.   :::   :.   |  〃{:::n}ソフイ /' {:n}ハノi
    i:::..  :ハ i  :.. :|  ヘ. V..ソ     じ'{:..... |
   ∧{::::.....ハ{、 .::::.. {          , i:......′
    {\::{::....∧..:::从              ノ:. /
       ヽヽト、:ヽ..: トヽ        )ー ,.イ:./}′
          ヽハ:.{    .._    / }/
          ,ィ{ー 廴__   {  ̄ ´  ノ   モグモグ……コノミノ、カタイヨ。
        /:::::\   `7ハ
       ,ノ   ::::::\ / {{∨\
     ノうミ 、     ::\ |∨::  ト、

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                               ____
                             /      \
                            /─    ─  \
                          / (●)  (●)   \
                          |    (__人__)      |  (そして何なんだお?)
                          \   ⊂ ヽ∩     <
                            |  |  '、_ \ /  )  タベホウダイノ ヤスイニクデスカラ
                            |  |__\  “  /
                            \ ___\_/









         /::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::!:::::::::::';::::::::::::ヽ;:ヽ;:',
         /:::::::::::::::::::::::/::l:::::::: /ト、:::::::::';:::::::::::::::ヽ;:l::',
       /::/:::::::::::::::::::/::/l:::::/: /!ヽ\::';:';::::::::::::::::ヽ!::!
      ,イ:;イ::::::/:::::::::;イ;;/ .レ;ノ::::l ヽ ヽ!::i、::::::::::::::::ヾ!
       /:://:::::/:::ー::メ_ノレ'ヽ::::::::l   ` l::l_xー-!::::::::::',
      /'´/:::::::l:::::::::/ _イ_ー ヽ:::::ト-ー二V.__ヽ::::l:::::::::::',
      /::::人!::::::/r' 'ソ::トヽ  ヽ !  ' r、!ハ )';::::ト、::ト::!
       //  l::::/、. 弋 タ     ヽ 弋_タ  ハ::!l.ヽ!.ソ
     '´   l::/ ハ                / ソ
         レ ヽ、',         '       u /_/
           {二ハ、           ノ、二}
              /:::ハへ、 ⌒ ⌒   <ハ::\      …………
             ,イ:::::::/     !>  <.! `' V:::::'.,
         /:::::::::/   /7      ト、.  V::::::'.,
           /::::::::::/ /: : ト、     ノl: :ヽ、 V:::::::',
.         /_;;;;rニレ': : : : :.! ヽ_/ ! : : :.`ーL::;;;:::',
184 名前: ◆QCBKg5.Ms. :2011/06/26(日) 23:35:11 ID:oQ6jpAKU

                ,,-‐: : : : : : :‐-. . 、 _
            ,,: ´: : : : : : : : : : : : : :/   ヽ
          ,, ̄ ̄`ヽ: : : : : : : : : : :'⌒ヽ、  ‘,
            〃    /: : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ  ‘,
         /    , ': : : : : : : : :,{: : : : i: : : : : : :ヽ  ヽ
.        /     /: : : : : :./: : :.ハ: i: /}i: : : : : : : :ヽ  \
       /     /:.: : : : : /: :.:./  }:.|/ 八:.i |: : : : : ∧   ヽ
      /    /: : :: : : :/:.:.//  .イ:!:´: : / :|: : :|: :i: : :.ー‐ '
.    /    ノ:/i: : :.://:_:// / ノ:|: : :厶斗: :j{:.:.|: : :i
    (_,,  ´V⌒Y: : / ,: / / ̄ ´ |: :/   リヾハ:.:.|:.:.:!|
          { ^Y|:.:/   、__,.ィ   j:/ ゝ=≠' }ノハ:八
         __ヽゞヘ     ̄ ̄´   ′     ′
       / ハ_入¨ヽ         ′   /
      ヽ//: : ト、ノ  !ヽ      r  っ   イ     ……そして、前ホルンパートリーダーだ。
           ,: : : |   |  `         イ__ノ     今はただの一OG、大尉に過ぎないがな。
        .: : : :|  /ハ    `¨Ti ´i: : : |
         i: : : :| /::i ヽ    / ,::::ヽ : |      ……坂本少佐、替わってくれ。
         |x≦7:::::: |  〉‐く   /::::::::::i≧ュ、_
    __r≦彡':::::/:::::::::!|: / | ヽ /:::/\::|::::`:ヾミ≧ュ、__






            ,..‐ ''' ""~~~"" '' ‐ .
            ,.'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
       /: , '::::::::::::::::::::',::::::ヘ:::::::::::::::::::::::::_,..,
      ,.'/:::/ ::::::::,'/::i::::::: i:::::::::',:::::::::,.. ''"::::::::ハ:、
       //:::/,':::::: ,'/ i::|::::: i:|:i::::::::i-''":::::::::::::::::::::::::',ヘ.
.     //:::,'::ii:: : ,'::i |::|: :: |:|:|::::::::|ヾ:::::::::::::::::::::::::::::i:::i
     i::i:::::i:::||:::: |:::| |::|: :: |:|:|::::::::| ゞ::::::::::::::::::::::::::} :|
     |::!::: i: ||:::: |:::|'´-:|‐=i::|‐‐::|  ヘ:::::::::::::::::::::::::! :|
        Vハ'´   /{弐}゙゙゙ア    〉-‐-、 : :::::/ ::|
          | }.    弋,ソ      .//ヘヽ } :::::/ :::::|
          |ノ              ,' )ノ ./ : :/ : :::::|
         iヽ           i 二.'::/ : ::::::::|
.           ヽ.             j./|::::,.' | ::::::::::::|   ……ああ、了解した。
          \ ` `       ,.'  |/    | ::::::::::::|
.              \    ..<    ,.i>:  | ::::::::::::|
              `¨´|ヘ. ┌ ''"´    i   | ::::::::::::|
               ,--┤.| /      ,..'ヽ、 ! : :::::::::|
           _,..‐'ゝ.ヘ. ハ/   ‐ '"´ / /~"'''‐-.!,_
        .<.‐''"   .l´О         ~"'''‐-...,,_ハ






            、、 、            |``ヽ
            r'' 、>.、..-‐…‐―-....|i   ハ
             ヽ  >''. : :xi ト、: : : : : `ヽ__i|
             /.∨. .:.:.:,' !!  ∨ :-=ニ二ハ
            /ニ/= .://  i|  u ヽ__: : : : :!::.
           ,'.:.:/ .:.:.::/´  {    リ: `: : :.:!:.i
            i.::/! .::::/!   ヽ    ∨ハ.:.:!i:|
            |:/ ! .:.イ (●) ,  (●)ヽ ヽハノリ  (本来はシリアスなはずなんだけど、
            {′! :::i〉,,,   ___ ,,,  从ノノ     ヘンテコな呼び方のせいで珍妙な雰囲気になってるわね)
              ハ:八         u.イ爪リ
                `}:ト...     .. ィ:{:i:!ハ,′
                ノハr‐rト、 ..ィト.、:!:ノ ,′

やる夫達は吹いて奏でて楽しむようです 第十五話 前編(と用語解説 多分その3)の続きです。

“やる夫達は吹いて奏でて楽しむようです 第十五話 中編”の続きを読む

スポンサーサイト

やる夫達は吹いて奏でて楽しむようです 用語解説 多分その3

2011.06.28 (Tue.)
1 名前: ◆QCBKg5.Ms. :2011/06/14(火) 07:41:53 ID:i4KUabv2

【誘導忘れの】やる夫達は吹いて奏でて楽しむようです【6小節目】

           `ヽ\ __    _
           /: : : : : : : : :`く∨  /_,
            _{∨ : : : {: : : : : : : : :ヽ  >: :\
         _厶/:/: |ノ∧: : |\ト、: : : ∨\: : :ヽ
         ":\|イ: :.i_,'⌒\| ⌒ ヽ: : ト: : :ヽ: : :.、
      / : : /:|:i: /| (●) (●)   |人: : :'、: :ヽ     ※注意
      ,′ :/: :八{: /          |  }: : :}\ : \
     {: : /{ : { \/ ⊃ 、_,、_,⊂⊃  | ノ: :.ノ   〉: ノ   ・このスレの説明を信じてはいけません
      '、{八: ∨>:〉          |:<   く:<
      _>〉、\(:(ヽ、       ノ |\〉   ):)    ・吹奏楽部の話ですが、吹奏楽っぽさは求めてはいけません。
                ``ー――‐''"  |
           /           |            以上を許していただける寛大な方、
           |          | |             今後もお付き合いよろしくおねがいします。
          .|        |  | |
          .|        し,,ノ |
           !、          /
           ヽ、         / 、
             ヽ、  、   /ヽ.ヽ、
              |  |   |   ヽ.ヽ、
             (__(__|     ヽ、ニ三

●前スレ

・一スレ目:http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1284213916/

・二スレ目:http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1287756202/

・三スレ目:http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1293458029/

・四スレ目:http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1299414403/

・五スレ目:http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1304434469/


まとめてくださってるサイト

・やる夫之書 様
 ttp://yaruobook.blog66.fc2.com/blog-category-50.html

いつもまとめてくださり、ありがとうございます。
まとめていらっしゃる他の方の作品にも、大変お世話になっております。
16 名前: ◆QCBKg5.Ms. :2011/06/19(日) 16:10:20 ID:AdCWrhd6

【需要をあまり感じない眼精疲労を促す登場人物紹介】

●一話に一回は出る人達

【入速出 やる夫】:1-C組。チューバ担当。譜面係。 最近低音の醍醐味がわかってきた。
            よく相談を持ちかけられる。が、別に人望があるとかではない。
            相談しにくる人に話を聞かないのが多い。勝手に納得して帰っていく者も多い。

【備府出 やらない夫】:1-A組。サックス担当。経験者。先輩一筋!元中二病患者。
              5スレではめでたく共鳴相手と和解?微妙にやる夫のフラグに感づき出した。

【李 舜生】:1-C組。トロンボーン担当。経験者。ハルビンさん一筋!基本的には善人。
        このスレにて一番まっとうに恋愛している青年。今後も多分そう。

【ルルーシュ・ランぺルージ】:1-C組。ソプラニーノクラリネット担当。妹一筋!妹愛をひけらかす。
                 陽上学園出身者。しかしその設定はほぼ死んでいる。

【苦戸瑠 きめえ夫】:1-A組。パーカッション担当。見た目以外はまともな善人。
             癒し系。とても貴重。レク係。6スレでの活躍にご期待ください。


●吹奏楽部一年生

【神凪 いつき】:1-A組。ファゴット担当。未経験者。百合ではない。でも部員からはそう思われてる。
          かなりまともな善人。数少ない羽衣狐様=転生妖怪を信じてる奇特な人。

【秋山 澪】:1-A組。コントラバス担当。コントラバスは未経験。天孤先輩一筋!のガチ百合。原村教信者第1号。
        消え行く百合の灯火を守ってる人。地味に変態的発言が多い。

【ロラン・セアック】:1-B組。フルート担当。未経験。女装がライフワーク。比較的まともだが面倒臭がり屋。
           譜面係。もはや女装を誰にもつっこまれなくなった。

【弱音 ハク】:1-B組。オーボエ担当。経験者。わかりやすい腹黒。よく眠る?ミクより頭が良い。
         ミクの演奏技術だけは認めている。

【原村 和】:1-B組。ユーフォニアム担当。未経験者。宮永さん一筋!の百合。が5スレにて失恋。
        前スレ1000により、新たな展開が……?

【エーリカ・ハルトマン】:1-C組。チューバ担当。1年生なのに卒業より先に成人式を迎えられる逸材。
              同級生だけど、先輩。めでたく最年長部員に。割とダメ人間。

【初春 飾利】:1-D組。ホルン担当。経験者。まっ黒。悪気もある。善意もある。黒子と大の仲良し!
         頭の上に鳥を匿う動物好きな少女。

【白井 黒子】:1-D組。トロンボーン担当。経験者。百合とは違う、つもり。案外まとも?
         5スレでは一歩進んで二歩下がって穴を掘る活躍を見せた。

【グラハム・エーカー、またの名をミスター・ブシドー】:1-E組。サックス担当。経験者。中二病患者。割と大人な発言多し。
                                極めて打たれ強い。どっちの性もいける。サムラァイ。

【琴吹 紬】:1-E組。クラリネット担当。経験者。腹黒くは無い。not百合。親の系列のお店がいっぱい。
        後援会発足・資金調達と会計係のエースとして頭角を現す。

【田井中 律】:1-E組。パーカッション担当。経験者。まともな人。ゆえに吹奏楽部では苦労する。
         おでこと同じく心も広い。レク係。友人の変貌にも負けず、健気に頑張る。

【平沢 唯】:1-E組。トランペット担当。経験者。悪意なき悪人三号。悪気はない。考えも無い。レク係。
        楽譜は読めないが、演奏は得意。部長の眼帯を狙ってる唯一の人物。
17 名前: ◆QCBKg5.Ms. :2011/06/19(日) 16:10:39 ID:AdCWrhd6

●吹奏楽部二年生

【四乃 番長】:2-A組。テナー・サックス担当。彼女がいる。複数いる。いつか活躍するはず。

【ブリジット】:2-A組。ピッコロ担当。男の娘。でも可愛い。密かにフルート保護の会の渉外係に。

【御坂 美琴】:2-B組。トロンボーン担当。李くんにご執心。敗色濃厚。ライバルの存在に気づいていない。

【嘉村 令裡】:2-B組。ユーフォニアム担当。バイ。でも割とまとも。やる夫の心の相談役。

【祇堂 鞠也】:2-B組。フルート担当。男の娘。5スレにて後援会発足を成し遂げる。

【マリナ・イスマイール】:2-B組。ホルン担当。5スレにてやる夫に視認される。
              中二病患者なのに坂本部長と親しくないのにはどうでもいい理由がある。

【伊波 まひる】:2-C組。アルトクラリネット担当。男性恐怖症。譜面係。いつかry。

【種島 ぽぷら】:2-C組。チューバ担当。ロリ巨乳。やる夫のオアシス繰り上げ一号。
          善人、ゆえに苦労。よき先輩。譜面係。チューバの良心。

【天孤 空幻】:2-D組。コントラバス担当。秋山澪の思い人。しかし百合では無い。
         特に善人じゃないが、色々苦労。今後も苦労。ずっと苦労。苦労の末に何があるのか。

【シャーロット・E・イェーガー】:2-D組。トランペット&コルネット担当。作中ではシャーリー呼称。巨乳。
                  友人想いのいい人。トランペットの良心でもある。

【宮永 咲】:2-D組。トランペット担当。パートリーダー。早乙女アルト一筋!原村さんの思い人。
        致命的なまでに空気を読めない。悪意なき悪人二号。5スレにて念願成就。

【空条 承太郎】:2-D組。パーカッション担当。可愛いは正義!譜面係。ry)

【早乙女 アルト】:2-D組。ホルン担当。副部長。まともな人。ゆえに苦労人。ホルンパートのパシリ。
           今スレでも苦労。副部長二期目。5スレにて彼女が出来る。たまには善人が報われることもある。

【獅子堂 秋葉】:2-E組。ソプラノクラリネット担当。神凪いつきと同じ中学出身。
          5スレでは……。

【隣立人 星白金】:2-E組。パーカッション担当。隣立人一族。大家族。
            このスレのスタンドはAAで表現されてなくても常に存在しているのです。

【初音 ミク】:2-F組。オーボエ担当。悪意なき悪人一号。やる夫の幼馴染。頭がわるい。
        本気になると見た目は良くなる。省エネモードもある。Viiを所有している。レク係。

【阿良々木 暦】:2-F組。バリトンサックス担当。キタローヘア。話に登場しない彼女がいる。
          みんなにアダ名で呼ばれる人気者。

【羽衣狐(狂)】:2-F組。ファゴット担当。重度の中二病患者。打たれ弱い。やらない夫とは共鳴しあう仲。
        やる夫の口車に乗せられ、やらない夫の自分への愛情を勝手に再確認。彼女になる日を夢見て今日も中二る。
18 名前: ◆QCBKg5.Ms. :2011/06/19(日) 16:11:00 ID:AdCWrhd6

●吹奏楽部三年生【引退】

【C.C.】:3-A組。バスクラリネット担当。卒業後の進路はニートオブザニート。

【坂本 美緒】:3-A組。トランペット担当。部長。ほどほどに中二病患者。なんだかんだ慕われてる。
         果たして6スレでは眼帯を託して引退していくのか?ご期待ください。

【ミーナ・ヴィートリンデ・ヴィルケ】:3-A組。ファゴット担当。パートリーダー。作中ではミーナ呼称。まともな人。
                    ファゴットパートの行く末を誰よりも案じている。

【久寿川 ささら】:3-B組。ソプラノクラリネット担当。パートリーダー。渡良瀬 準さんとお付き合い中。
           性別的には何の問題もない。みんな祝福。一人を除いて。

【片岡 優希】:3-B組。パーカッション担当。パートリーダー。DIOの彼女。
         ABCでいうとCまでいった。ははんはん。

【DIO】:3-B組。ユーフォニアム担当。バスパートリーダー。
     まとも。なんだかんだ後輩の面倒見もいいほう。魔法使いにはもうなれない人。

【伊藤 誠】:3-C組。アルトサックス担当。パートリーダー。作中に描写は無いが復縁。のち離縁。

【ノーベンバー】:3-D組。バストロンボーン担当。パートリーダー。ノーベンバー。
          何故1はこの人の名前をいじろうと思ったのでしょうか?

【花京院 典明】:3-D組。コントラバス担当。まともな苦労人。際立った特徴がないのが特徴。
          譜面係リーダー。大学ではオケに入ろうと思っている。こういうタイプは結局吹奏楽部とかけもちになる。

【六瓢】:3-E組。ホルン担当。パートリーダー。両手に人形をはめているが、危ない人ではない。
     エセ腹話術の使い手。レパートリーが増えた。普通にいい人。

【巡音 ルカ】:3-E組。オーボエ担当。パートリーダー。後輩に苦労させられてる人。巨乳。
         途中、この人が譜面係だったことをすっかり忘れていた。

【渡良瀬 準】:3-E組。フルート担当。パートリーダー。男の娘。性癖はノーマル。
         久寿川さんとの交際も順調。何気にリア充。


●その他の登場人物

【木山 春生】:吹奏楽部顧問。吹奏楽部の事以外ではイマイチな人。やるときはやる。やるときは稀。

【涼宮 ハルビン】:1-C組。やる夫の右隣の席の人。李くんの思い人。希少な善人。
           きめえ夫クラスの善人。6スレでも安定して出る。

【通称 キョン】:1-C組。ハルビンと同じ同好会に所属。6スレでは……。

【通称 コイズミ】:1-C組。ハルビンと同じ同好会に所属。6スレでは…。

【ハルパゴス】:1-C組担任。関係ないけど、翠星夫がアレクサンダーのスレはとっても面白いのでおすすめ。

【先行者】:1-C組。やる夫の前の席の人?。やる夫に懐いている。ルルーシュは嫌い。
      時々人が変わったかのように……。ロボットダンスが得意なときもある。エーリカと仲の良い中のときもある。

【コスモス】:1-C組。やる夫の後ろの席の人。

【コウ】:すたんど。つたない英語でコミュニケーションをとろうとする。実に出落ち。

【でっていう】:入速出家の飼い恐竜。やる夫の癒し。

【るか】:初音家のペット。喋れる。

【山中 夢民】:吹奏楽部幽霊顧問。ほぼ隔スレ登場になってる。

やる夫達は吹いて奏でて楽しむようです 第十五話 前編のあとで投下された、埋めネタのようなものです。

“やる夫達は吹いて奏でて楽しむようです 用語解説 多分その3”の続きを読む

やる夫が五胡十六国時代の覇者になるようです 第20話「She's lost control」

2011.06.27 (Mon.)
1 名前: ◆FR9UnusIQc :2011/06/22(水) 18:44:06 ID:oONNGSIM

                                              /   !  ヽ/´ ̄¨ミヽ、
                                             /    !、 ミ!   _    \__,.
                  -―-                       /    /ミヽ ミ! /,ハ  ミ  ヾミ三ニ
               /         `                __,,. - ´ // ,/ミミミ:ヽ l ///∧    `ー=ニ
                 '              \             二ニフ   /ミミヾゞヾミ V ///,ハ
              /              、         r-―‐''¨ // / 三ミミミ,,yZM州!!宀冖''ミ\
            '                  }>,.     .`ス=、_ミくく 三三ミ''`        _ {ミ ` ー―‐
          /  \    /       イ /.        \_ミ三_ゝミ、彡 !      i !  _∠_´ ヾミ 三 彡
            /_i ( ●)  ( ●)   /: : /          ーr=彡巛T { ,rェ=ェ、」 V/'宀¨ ` 「ヾ、 三彡
           \ `ー、(__人__) r―. . ´: : : :.人           _\彡ヾミミ\ `二`λ h      ノ トソミミ≧=
            \: : ヽ`⌒´  !: : : : : : :./: : .\        /L」.}_,. >-ミ ミZニ__  ! ! :      |ミミヾミ`
               .)--},不 ̄ )--― ´: : / ̄ \..   ./__ ///`ー'フ 彡ミミ=' r'._,. ┘ヽ    jミミ三ー
             /: : /丶 :: ` 、{:.: : : : :.: :/: : : : :.:.-'、.  / ̄/7´ γ´彡ノソハ   /, -―-._ 、 / Vハ「
          /.:.: : //:::::::\:: .i: : : : : : /: : : : : : : : : :「゙ヽ/''=ナ/¨`!/,.rー T¨ヾ彡llト ., ¨二 ̄-' !/   V`
           /: : : /´:: ○/___i: : : : : : ヽ: : : : : : : : / ! /  !ノ  〃 ,.-ニ二_`ヾ|  >、__,./ ̄¨¨ ‐r-、
            /: : :./:::::::::/ ̄ ̄|: : : : : : :.:.\ : : : : : | !「  r   7  〃ヽ _,ノ _⊥‐'´  /:.\       \
          ./: : :./ :: /::::::::::::: |:.: : : : : : : :.:\.:.: : | /l   !  〈  ノ  厂 ノ!     /:.:.:.:.:.:.:\       |
        /: : :./ イ:::::::::::::::::::::: | : : : : : : : : : : : \:.| _!        「  / ///  ./ !:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ\    |
        イ: : :./ ::|:::::::::::::::::::::::|: : : : : : : : : : : : : :..|               「,','//,ハ  /   〉―ー┬'    \ //
    /: : : : :./::::::::|::::::::::::::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : 」              |,','//,//| /    /:.:.:.:.:.:.|    ////
   /: : : : : : /::::::::: !::::::::::::::::::::::::: ! 、 : : : : : / ̄ ̄ 〉          /,','/,///ハ     /:.:.:.:.:.:.:.|  //////
  /.: : : : : : :.:/\ :::: |:::::::::::::::::::::::::::|:: \:.: :/,',',',',',∧          /,',' /////ハ  /::.:.:.:.:.:.:.:.| ////////
. /.: : : : : : :.:/ヽ. ` . !_____|__\/,',',',',/,'\\      _/,',', /,/////∧ /:.::.:.:.:.:.:.:.:.:|/////////
/.: : : : : : :.:/  `  ______./,',',',','/,',',',',','\\   γ,',',',',' く////////V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://////////


               ~やる夫が五胡十六国時代の覇者になるようです~

      三国志の後の時代、五胡十六国時代に、「他民族との融和」という理想主義を掲げ、
      中国統一を目指した前秦の君主である苻堅が主人公です。
8 名前: ◆FR9UnusIQc :2011/06/24(金) 21:02:32 ID:a41OScp2

                                              /
                                       丸都▼ (,
                                 龍城○ ○棘城  ,/´
 ○敦煌                盛楽○          、--、  _    (´
       ○酒泉               平城○     ノ  / /  ̄|   `ヽ
.                   、´ `~ ̄`)   薊○ ,,_ノ   `′  (_,、  `ヽ
.            ○姑臧   ノ○朔方/ ○晋陽  (_  ,‐-っ,     く   `|
                   ノ      く        /`‐´ /´     )  /
                 く´~     (    鄴○/    /       レ´
            ,ッ-、__ノ~´  ○安定 .)   _,,ノ´     く,,_
―-、__-‐‐、 ̄`ヽ、 `ヽ,  ○天水    ´‐~´~○洛陽. ○彭城
       `ヽ,  ´‐‐―`      ◎長安.         広陵◇ `>
        `ヽ, ○武都                  寿春◇ .ノ~~~ ̄>
          |.      ○漢中  _,,-―、, ○襄陽 ,ノ´◆建康し、_
          |          _ノ    `ヽ、ノ~~`‐´   会稽◇ |
          |,       _/~                   ノ´
     成都○ |,    ,,ノ~. ◇巴東      ◇江陵       ノ
           ´| _  |                       |
            ~ `~                       ノ
                                     ノ
       ◇晋寧                        ノ´
                          番禺◇,、_ - ‐´
                            _,, -´
                      / ̄( /´
                    _/    `´
◎○前秦支配主要都市◆◇東晋支配主要都市▼高句麗支配都市

※前回までの「やる夫五胡十六国」
382年、苻堅は東晋進攻の正否を問う為に大会議を開いた。
苻融を始め、殆どの群臣は東晋進攻に反対だったが苻堅は聞く耳を持たなかった。
9 名前: ◆FR9UnusIQc :2011/06/24(金) 21:03:03 ID:a41OScp2

【前回までの主な出来事】

338年 苻堅が生まれる
351年 前秦建国
354年 桓温率いる東晋・西府軍が前秦に侵攻するがなんとか撃破
.      苻堅の父である苻雄が死去
355年 苻健が死去。苻生が皇帝に即位
357年 苻堅らが苻生を殺害して第3代皇帝に即位
367年 前燕の名宰相にして五胡十六国屈指の名将である慕容恪が病死
369年 東晋の桓温が前燕に侵攻したが、慕容垂と前秦軍で桓温を破る。
.      慕容評との確執で慕容垂が前秦に亡命。
.      前燕が前秦との約束を破った為、前秦は洛陽に出兵。翌年、洛陽を占領。
370年 王猛による慕容垂謀殺未遂。
.      潞川の戦いで前秦軍が圧勝。前燕軍は壊滅状態になり、その年に前燕滅亡。
371年 前秦が仇池を滅ぼす
.      桓温は司馬奕を廃して、司馬昱を擁立。
372年 司馬昱崩御、司馬曜即位。
373年 桓温が九錫を求めたが、謝安・王坦之が引き延ばしているうちに桓温が病没。
.      前秦が東晋の蜀地方を占領。
374年 蜀地方で張育らが反乱を起こしたが鄧羌と楊安が鎮圧
375年 王猛が死去。後任の宰相には苻融が就任。
376年 前秦が前涼を滅ぼす。張天錫は帰義侯に封ぜられた。
.      劉衛辰が救援を求めたため、前秦は代に出兵。代を滅ぼし、前秦が華北を統一した。
377年 謝玄が北府軍の総帥、桓沖が西府軍の総帥に就任
379年 苻丕が襄陽を陥落させ、守将の朱序を捕らえた。また道安を長安に連れ帰った。
.      前秦は彭城・淮陰・旴眙を占領したが、謝玄に敗れて淮陰・旴眙を奪回された。
382年 苻堅が東晋進攻を朝廷で議論。群臣は東晋進攻に反対だったが、苻堅は無視。
10 名前: ◆FR9UnusIQc :2011/06/24(金) 21:03:53 ID:a41OScp2

【主な登場人物】

○前秦
苻堅(ふけん)          やる夫
                         前秦の第3代皇帝。
苻融(ふゆう)             オプーナ
                         苻堅の異母弟で前秦の宰相。
張夫人(ちょうふじん)      古河渚(CLANNAD)
                         苻堅の妾。
楊安(ようあん)             クワトロ・バジーナ(機動戦士Ζガンダム)
                         前秦の将軍。元々は仇池出身。
権翼(けんよく)           蒼星石(Rozen Maiden)
                         姚襄の元臣下で、前秦では主に内政を担当。
朱序(しゅじょ)             シェリル・ノーム(マクロスF)
                         東晋の降将。
姚萇(ようちょう)         キョン(涼宮ハルヒの憂鬱)
                         前秦の将軍で羌族の酋長。
慕容垂(ぼようすい)         ルイズ・フランソワーズ・ル・ブラン・ド・ラ・ヴァリエール(ゼロの使い魔)
                         前燕から亡命した名将。


○東晋
謝安(しゃあん)             小泉ジュンイチロー(ムダヅモ無き改革)
                         東晋の政治家。40歳までニート。
司馬曜(しばよう)         ゆの(ひだまりスケッチ)
                         東晋の第9代皇帝。孝武帝。
謝玄(しゃげん)         沙英(ひだまりスケッチ)
                         東晋の将軍で北府軍総帥。謝安の甥。
桓沖(かんちゅう)          早乙女アルト(マクロスF)
                         東晋の将軍で西府軍総帥。桓温の弟。
11 名前: ◆FR9UnusIQc :2011/06/24(金) 21:04:20 ID:a41OScp2

383年正月、前秦・長安

                 }〉┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰〈{
               ヘへへハ┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃ハへへヘ
            @@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
               五ヾヾヾ ⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥ シシシ五
               \三三ヾ.「 ̄ ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄「 ̄ ̄|フ三三 /
         ({     \三三lニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|三三/     })
       /巫巫巫巫巫巫巫|===========================.|巫巫巫巫巫巫巫\
     /////////|      ┏─━─━─┓       |\\\\\\\\\
     @@@@@@@@@|       |          |      |@@@@@@@@@
      ヾ!⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥ |      ┗─━─━─┛       | ⊥⊥⊥⊥⊥⊥⊥jジ
       |.ニニニニニニニニニニニ |         ,. -──- 、         | ニニニニニニニニニニニ.|
       |              |        i       i        |              |
       |    ,. -- 、     |        |       |        |     ,. -- 、    |
       |.    i     i    |        |       |        |   i    i.     |
      ≧ii≦ |   | ,≧ii≦       |       |       ≧ii≦  |   |   ≧ii≦
      ⌒il⌒ |   | '⌒il⌒       |       |       ⌒il⌒  |   |   ⌒il⌒
       iコ─┘   └─‐.iコ‐───┘       └───‐.iコ.─┘   └──iコ

         〃´ ̄`ヽ.      ∠   ̄ ヽ                  - -、
         i レwハw、〉      ! iノ `メ!〉                  ● ●) ヽ
       >(N;´・ヮ・ノ|.       'z(l ゚ ヮ゚ノ                     (人__) ノ
          と!大iつ.        と!大iつ                     /      ヽ
          く/|_l!ゝ.         く/|_lヽ.                    (|     し'
           ヒヒ!         し'ノ                      .し    J
12 名前: ◆FR9UnusIQc :2011/06/24(金) 21:05:07 ID:a41OScp2

        ____
      /      \
     /  ─    ─\
   /    (一)  (一) \   ……呂光。
   |       (__人__)    |
    \      `_⌒ ´  /
.    ノ    / )ヽ   く
   (  \ /__ノi ) , )           苻堅(ふけん)
.   \  ゙ / ヽ ヽ/ /     前秦の第三代皇帝で、この物語の主人公。
     \_/    \_ノ    五胡十六国時代を代表する名君。


           ,....-‐:::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
        ,.ィ'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧t,、
  ` ー-―/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム ̄`
      /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ム
    ,イ.:::::::: ハ::::::::::::;-ァ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム
    ,' l.:::::::;' マ;:o゚ ''"o=:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
   l |.::::::;  マ;o:゚"::::::: ム::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
   |. l::::::l',  '".>、::::::::::::ム:::::::::::::_:::::::::::::::::::::::::l    ……はい、陛下。
   l  ';::::|'l} ''"|l゙¬ヽ::::::ム:::::/ ,.イ `、:::::::::::::::::;'
      ヾソ   l」   `゙ー、i/ ム l  ,!::::::::::::::/
      く           /ー'´./::::::::::::<
       ヽ         `ヽ‐‐ヘ:::::::::::::_二=-
       ヽ、-        / ̄ ̄ ̄./      _,,...
       ,.ィ彡、_,,..--―''¬'´ヽ、,.ィ''"三;l_,,.. -‐'" ̄/:::/__/
       ∨l-{:::{-lニ二ブ/、/ //ィチ三/__/--―l二l:::::l_l           呂光(りょこう)
        マミォニlチ''" ./ミ/,./´ニスフ=、三三三三チl二l三   前秦の将軍。身体的特徴として瞳が重瞳。
13 名前: ◆FR9UnusIQc :2011/06/24(金) 21:06:08 ID:a41OScp2

             ________
            /            \
          /               \        西域は野蛮な風俗であり、
         /              ´ ̄`    ´ ̄`      礼儀がなっていないお。
        /                          \
      /               /     ヽ   /   ヽ     そして降伏したら赦して、
       |            ゝ  ー' 丿  ゝー'  く    中華の威厳を示すんだお!
       |                   /   ハ  ヽ  |
       |                    ゝ_ノ ゝ__ノ  |     あと、無駄な戦いのしすぎで
       ヽ                       `´ ̄`´  /    兵を疲労させる事や、
        \                         /      過ぎたる残虐行為は禁止だお。
            >           ヽ  _____/
          /                ヽ


        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`..、
      /::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.-ヘ
     /:::::::::::::::::::::::::::::::゙i`ヽ、:::::::::::::::::::::::: oO/,.ク、
.    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::l   `   、::::::::O/::oO'::::'.,
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l       `゙゙゙メ、O':::::::::::i
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/-―‐-、    ´,ィミヾ、::::::::::l
 /::::;:ィ::::::::::::::::::::::',:::::::/  _,,...、     〈三ハ ',ヽ:::l    ……了解しました。
'ー''"´ ∨::::::::::::::::::::',:::/  /ハミミ「゙    ヾ三l  , ヾl    陛下、行ってきます。
     ∨::::::::::::::::::V  ! {三ミ}       ̄  l
      マ::::/ ̄、ヽ、   `ー''          /
       ` 、  /\            , _,ィ'アi
       /ヽ、ゝ -' >、      < ̄'´  l-{
      '´--‐7`¨ブ`ヽi`> 、___,.ィ'´l;;;l‐l'",,zZリ
          //{、.r'>ミt、__,.ィ'´ ,.-l'|;;;l/三‐|-}
14 名前: ◆FR9UnusIQc :2011/06/24(金) 21:07:05 ID:a41OScp2

         ___
        /     \
      / \ , , /  \
    /  (●)  (●)   \   また休密馱と彌窴は、
     |     (__人__)     |    呂光も道案内を頼むお!
    \     ` ⌒ ´    ,/
     ノ          \
  ._i⌒i⌒i⌒i┐         ヽ
 ( l  l  l  l l
  ヽ      /

       ,,...-=ニ=‐-...、                                     ´  ̄ ̄ `
     /ニ三三三三三ヽ                               /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   . /-ニ三三ハ三三三ニt、                              /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
     ,' 三三三,' V三三三ニム                        /::::::::::::;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
    ;三三三ミ;  ∨三三三-ム__                          l:::::/|:::/ |:::::;x;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
   ,|ミチ三三;'ヽ   X三三三三ム‐ニヽ                      |::::ト、l/ レ'  |:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::l
  /;|iム V三;l. ト   '1ヾ三三三ミl::/.::l  分かりました。          .|::::l _、 ̄     l::/|::::;;::::::::::::::/:::::::::::::::l
  { ゞl三ミ三ニl.ノ    ゝヾ三三三l .:::::l                     l::::l f:ハ   \l'__|/_|::::::::::::/:::::::::::::::::l
  .l::: ::。`゙''ニ三ト、 .__ ,.ィチハ三三三l :::::::l                      |:::| ヒり    z==ヶ、| ::::::::/:::::::::::::::::/
  l::. :::: ..:::  `゙'::ミーチ三ニツマ三三ミl  |                       l:::l、〃   (::::;;:::l`|:::::::://⌒i、:/
  | ::::::    .::::: .::::`ヾミツ/ ,ヾ三三li  .|         了解しました。     l:::::〉、、   `ー./::::::/ /ア /"
  |      ::::::: :::::: .::ヘ`ヾ:::::: マ三ミl! .:|                    |::/ \、_、 / ! !/::::::/二二べ:::ー- 、
  l::::::      ::::::::  ヽ. ヽ''::::マ三li:::::::l                       |/   ,イ`ー┬r /:::::/   !ミ`\\:::::r‐`
  l:.. :::::  .::::::......    ....::ヽ V マ三l:: :::|                      |  / |  l:.i'/:/::::/      `Y:.:\\|
              彌窴                                    休密馱
        車師前部の王。                             鄯善(楼蘭)の王。


383年正月、呂光は長安を出発して西域へと向かった。
鄯善の休密馱と、車師前部王の彌窴は前秦から官位を貰い、道案内をする事となった。
15 名前: ◆FR9UnusIQc :2011/06/24(金) 21:08:27 ID:a41OScp2

┌───────────────────┐
│.         ∠二>-―――- 、          │
│          /..::::::::::::::::::::::::::::.\ ┌───────────────┐
│         /.::::: 人 :::::::::::::::::::::::::::. │    /三三>‐――:|、_         │─────────┐
│.        /.::::::/ \\|\/\:::::ヽ::|│  /三><三三三三三〉      │  .,ィ           .│
│       l::::: /o==   ==\:::::|│  ヽ/三><.:.:.:.:.:.:.:.:/   \     │ _く/ィ===ミ、_      .│
│     (⌒ ス|:::: | ///      /// i_):::|│  /三/.:.:.:.:.:.:\.:.:ヽ,{     }]}     │ .ミ'////////,ヽ    .│
│    `く  |:: 人  | ̄ ̄ ̄|  人::::|│  `-、{.:.:.:.:人:{\_≦_;.     |''    .│ l//A//Ⅳ/ハ'ハ    .│
│┌─────────┐...イレ从V│   八.:.:.:.}_\ 代z)}',   \    .│./lィミ.Ⅵ|ィミi//} `   ..│
││     γニヽ      .│. く  /.│.     ヽ.:.:.:<心    ノノ',    {    .│.l从ゞ' 、 ゞ'.lイl|      │
└│     .ヽ__ノ       │── ─ │.     \ヽ,  ` ノ イ}ヽ\ ハ   ..│._...:--..、  イ从`    .│
  │      、┴ノ 、     .│.     └───────────────┘=ニ=-:::::::::::::冫     │
  │    / へ へ ヽ□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□.‐──────┘
┌│     ゝ(_人_)(V)┃  「やる夫が五胡十六国時代の覇者になるようです」   ┃..─..──────┐
││.   ./    た)┃                                    ┃   、 ノ 、     .│
││.   .(|     「...┃         第20話 「She's lost control」         ┃ .● ●) ヽ      │
││    .し     J □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□ .(人__) ノ     .│
│└─────────┘ヽ : : ';:      │                   │.    .r    へ、   ....│
│     .::,': : : :.!:_∧: : :ヽ}\j: : リ::     │        ┌───────‐.│   G/    〈、_ζ  ....│
│.       ::.{: : :! :{八__\}ヽ=ミi : 八┌──────────────┐ィエ│     〈_/  ヽ_〉       │
│.     .::ヽ八:.:Y⌒    ''リ:イ: :'│      /^⌒     \       │ : : └──────────┘
│        ::〉丶:ゝ  `’ イ : i  .│.     .' 〃        ヽ      .│ : : : : : : : : : : :ヽ     │
│.         ::;' /: : { _r≧=会ト、/:ハ│       .i } i i |  l i }  li      │,ィ ./リ| ト、: : : : : ゝ     .│
│       ::{人x<  マ=ー /   >│     / /T从ト、 jィ_ノ  リ    .│ .Z__ |/' >r.、: :N     .│
└─────────────..│   / // Yヒツ^Vヒツ}/ィ     .│―-   ニ| .! .!ノ     .│
                      │.   /   厶} |、 、_ ' ィ'/人     │u.   i .(ヾ| .! iヽ       │
                      │  { ' /::{∨ | ヽ7斥//::\ )    │ヽ ~ ,.ネ、   ト、    │
                      └──────────────┘ ノ` =く. .|::ヤ   .|:::`゙ー、 .│
                                       └────────────────┘

やる夫が五胡十六国時代の覇者になるようです 第19話「ロマンチスト・エゴイスト」後半の続きです。

“やる夫が五胡十六国時代の覇者になるようです 第20話「She's lost control」”の続きを読む

ドラゴンクエスト 精霊ばらしー伝説 第十二話「火と土のすれ違い」

2011.06.24 (Fri.)
54 名前: ◆cAAWxj6UAY :2011/06/23(木) 22:27:59 ID:BPwxkwK6





        /\ー―、_                                        _/|>7~~>
       <   >-、  _ ̄ヽ^、 ̄ー、,―-、  ___           __ __ __ ,― ̄)/ ̄ _    / /
        \∠/ヽ ヽ~\ヽヽ D ) | _ |/|~ ┌__ll' ̄'l「| |~| l' ̄'l| || ||   // /7__//~//\)/ /
          ヽ  ヽ ヽ ヽヽ、  ´、| || | | | (~l| .∩|| `' | |∩|| ∥ || l二(_´ ̄)、ヽ///  |\/
           ヽ  ヽ ヽ_」 ヽ、 |~| || '' | | U || U || |.、 | |U|l、  || l二',-:ニ/ / / メ,/   |
           ヽ/ヽ    _/ヽ | |__||__|~|__| `―-.^゙,ニフl.ニl、ロ b ∠、二'L_/(__/ | / /\|
           <   L- ̄/V二/´-'―`ー´` ̄          `ー'   `―``―、__ノ|/   /
            ヽ∠― ̄                                  \_/
       
       
                        ━━ 精霊ばらしー伝説 ━━



                           第十二話 「火と土のすれ違い」







.

ドラゴンクエスト 精霊ばらしー伝説 第十一話「大空をとぶ」の続きです。

“ドラゴンクエスト 精霊ばらしー伝説 第十二話「火と土のすれ違い」”の続きを読む

やる夫達は吹いて奏でて楽しむようです 第十五話 前編

2011.06.22 (Wed.)
26 名前: ◆QCBKg5.Ms. :2011/06/19(日) 23:58:15 ID:AdCWrhd6

【文化祭後の打ち上げ……】


                 .|     ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ
                 .|    ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄
                 .|   ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ
                 .|  @==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==
   ┌────┐     |      |             ┌─────────┐
   | 二     │     |      |    ┌──┐ │TONEGAWA ハウス |
   | 度   奴 |     |      |    │ 鉄 │ └─────────┘
   | 刺   隷 |     |      |    │ 板 │  :========:.:========:  ┏┓
   | す   は│     |      |    │ 焼 │  |i.     l||i.     l|  (三三)
   | ・      .|     |      |    │ 肉 │  |i.     l||i.     l| .(三三三)
   └・ .───┘     |      |    └──┘  |i_____l||i_____l| .(三三三)
.                 |    /|              |┬┬┬┬||┬┬┬┬|  (三三)
.                 |  /  |              |┼┼┼┼||┼┼┼┼|  ┗┛
__________|/    |_________________|┼┼┼┼||┼┼┼┼|_______
.                                  ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄

やる夫達は吹いて奏でて楽しむようです 第十四話 後編 3の続きです。

“やる夫達は吹いて奏でて楽しむようです 第十五話 前編”の続きを読む

「想いの果て」

2011.06.22 (Wed.)
6 名前: ◆tegPnNj5GE :2011/06/07(火) 23:12:19 ID:Fnn3hV0s


      ___,> Y´'ー-、
     _>z二_ ___`ー≧__
     >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
    /        ヽ `Y′之>
.   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<     新作ができたので投下します。
   l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
   |ハ | (●) (●)/ / ,/レ′     .やらない夫とやる夫の話ですが、悲恋なので
     `|    ヽ   「)'/|/        苦手な方はご注意願います。
     ヽ、_  ―  _,.ィT/
       l 7Eニ::ィ1│         目標は「心にグサグサ来る話」ですので苦手な方はマジ注意。
      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
   _(,,)    始まるよ   (,,)_
  /  |             .|  \
/    |_________|   \
7 名前: ◆tegPnNj5GE :2011/06/07(火) 23:12:41 ID:Fnn3hV0s











                       「想いの果て」









やる夫之書 : 小ネタ⑩「ウソとホンネ」の次に投下された内容です。

“「想いの果て」”の続きを読む

ドラゴンクエスト 精霊ばらしー伝説 第十一話「大空をとぶ」

2011.06.21 (Tue.)
896 名前: ◆cAAWxj6UAY :2011/06/20(月) 19:09:28 ID:KhrOJXCM

※この度の震災で被害に逢われた皆様にはお見舞い申し上げます。

内容は自然災害を含みますことをご了承ください。

では、再開いたします。
897 名前: ◆cAAWxj6UAY :2011/06/20(月) 19:10:38 ID:KhrOJXCM






        /\ー―、_                                        _/|>7~~>
       <   >-、  _ ̄ヽ^、 ̄ー、,―-、  ___           __ __ __ ,― ̄)/ ̄ _    / /
        \∠/ヽ ヽ~\ヽヽ D ) | _ |/|~ ┌__ll' ̄'l「| |~| l' ̄'l| || ||   // /7__//~//\)/ /
          ヽ  ヽ ヽ ヽヽ、  ´、| || | | | (~l| .∩|| `' | |∩|| ∥ || l二(_´ ̄)、ヽ///  |\/
           ヽ  ヽ ヽ_」 ヽ、 |~| || '' | | U || U || |.、 | |U|l、  || l二',-:ニ/ / / メ,/   |
           ヽ/ヽ    _/ヽ | |__||__|~|__| `―-.^゙,ニフl.ニl、ロ b ∠、二'L_/(__/ | / /\|
           <   L- ̄/V二/´-'―`ー´` ̄          `ー'   `―``―、__ノ|/   /
            ヽ∠― ̄                                  \_/
       
       
                        ━━ 精霊ばらしー伝説 ━━



                               第十一話 「大空をとぶ」







.

東日本大震災の影響により連載を休止していた「ドラゴンクエスト 精霊ばらしー伝説」、第十話「運命の翼」の続きです。

“ドラゴンクエスト 精霊ばらしー伝説 第十一話「大空をとぶ」”の続きを読む

やる夫で学ぶTeX入門 第二話 基本文法

2011.06.21 (Tue.)
232 名前:1 :2011/06/13(月) 00:51:42 ID:LrrKOGRw
すみません遅くなりました

第二話投下します
233 名前:1 :2011/06/13(月) 00:52:37 ID:LrrKOGRw
【第二話 基本文法】

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)   さて
   |      (__人__) /;;/
.   |        ノ l;;,´     休憩もしたし
    |     ∩ ノ)━・'     >>89の宿題の解説から始めるか
  /    / _ノ´
  (.  \ / ./   │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /



           ____
         /      \
        / ─    ─ \    なんかすごい休んだ気がするお
      /   (●)  (●)  \
      |      (__人__)     |
      \     ` ⌒´   ,/
      /     ー‐    \
234 名前: :2011/06/13(月) 00:53:58 ID:LrrKOGRw
                   ____
               ,., ' ´::::::.r乞ト.::::::`丶、
             /::::::::::::::::;ヾこン;:::::::::::::::::\
           x=l=v:::::,nー^⌒ ⌒ ⌒^ーr、:::::y=l=x
           《_八_》フ  | li |i il  |il l | ト《_八_》
           ゙i'介´l |i|il|il|l|il|i|l i|li|l|lil|li|i| l`介'i′   不思議ねぇ
            | l|l |lil|l| li||ili|l|l i|li|i|ili|lillili|il| il |    私もよぉ
              | |l|i |l|il il|||il|l | l l |l|i |li li|l|li|il| |
               | l|从vT゙弋l | lハl | l斗fT7从i|l |
               |lili|l゙i  ◯      ◯  /l|ilil|
           ||lil| li、           'il |lil||
            |lil | |i`.         / i| | lil|
          __》ミ\| |i l|>_   ¬   _イ|l i| |厶イ廴
            ≧三三ヘ/:::::|}〉≧=≦〈{|:::::\/三三≦
          }三三Ⅳ:::::::::::|}〉 〈八〉 〈{|:::::::::::Ⅵ三三{
            ̄}/ 丁|ハ::::::::::|}〉⌒Y⌒〈{|::::::::::/l|丁ヾ{ ̄
            . |l |i||::::::|::|}〉 〈匂〉 〈{|::|::::::||i| l|

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)           気のせいだろ
. |     (__人__)
  | U   ` ⌒´ノ            さて・・解説するか・・・
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

やる夫で学ぶTeX入門 第一話(とあべかずの番外編『どうしてTeXを使うの?』)の続きです。

“やる夫で学ぶTeX入門 第二話 基本文法”の続きを読む

やる弟切草 まとめ

2011.06.19 (Sun.)
       ・
                                                         。

                                           ・


               ☆

                   。
                              や る 弟 切 草      o

       十                                。               ・

                     ┼                                ┼
                   /⌒ヽ                            /⌒ヽ
                    (;!___!_)              /\            (;!___!_)       十
                   (;;_i____i__)_____________________.//\\ _____________________(;;i____i__)
                      !XXXXX| ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ::://三三\\; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;;;|XXXXX|             ☆
          ___________________[三三三] ; ; ; ; ; ; ; ; ; //:i |:::iニ|:::i |;\\; ; ; ; ; ; ; ; ; ;;;[三三三]___________________
        /; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;!|;;;;;;;;;;;;;/_;_;_;_;_;_;_;_//::::::i_|:::i__|:::i_|::::;;\\;_;_;_;_;_;_;_;;;;\;;;;;;;;;;;;|; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; \
      ./;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_|;;:::::::::::::::!::::::::::::::::::;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::::::::;;i;;::::::::::::: i;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_.\
      .. ̄|:::::::::::::::::;:::::::::::::::: |;;:::iニ|::::::i:::::::∧:::::::;;|::::∧::::∧::::;::::;:::∧::::∧::::|:::::::∧::::::::;;!;;:::i ニ|::::|:::::::::::::::::;:::::::::::::::: ! ̄
        |::iニ|::iニ|::;::iニ|::iニ|::|;;:::i__|::::::i::::: i_i_|::::::;;|::::i_i_|::i_i_|:::;::::;:::i_i_|::i_i_|::::!::::::i_i_|:::::::;;i;;::::!_,|:::: i::iニ|::iニ|::;::iニ|::iニ|::|
        |::i__|::i__|::;::i__|::i__|::|;;:::::::::::::::!::::::i_i_|::::::;;|::::i_i_|::i_i_|:::;::::;:::i_i_|::i_i_|::::!::::::i_i_|:::::::;;i;;:::::::::::::::| i__|::i__|::;::i__|::i__|::|
        |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; [三三三]三三三三[ 三三三三三三三三三]三三三三:[三三三];;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |
        |:::::::::::::::::;:::::::::::::::: |;;:::::::::::::::!:::::::::::::::::::;;|:::::::::::::::::::::::;::::;:::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::;;i;;::::::::::::: |:::::::::::::::::;:::::::::::::::::|
        |::iニ|::iニ|::;::iニ|::iニ|::|;;::::iニ|:::::i::::i |::::i | ::;;|::::iニ|::::iニ|::::;::::;:::iニ|::::iニ|:::|::::i |::::i |::::;;i;;::::iニ|:::::|::iニ|::iニ|::;::iニ|::iニ|::!
        |::i__|::i__|::;::i__|::i__|::|;;::::i__|:::::i::::i_|::::i_| ::;;|::::i__|::::i__|::::;::::;:::i__|::::i__|:::|::::i_|::::i_|::::;;i;;::::i__|:::::|::i__|::i__|::;::i__|::i__|::!
        |:::::::::::::::::;:::::::::::::::: |;;:::::::::::::::!:::::::::::::::::::;;|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::;;i;;::::::::::::: |:::::::::::::::::;:::::::::::::::: |
''''''';''''''''''''''''''';'''''''';''''''''''''''''''''';'''''''''''''''';'''';'''''''''';;'''''''''''''''''';'''''''''';;'''''''''''''''''''''';''''''''''''''';;'''''''';'''''''''''''''''';'''''''''''''''';;''''''''';'''''''''''';''''''''';''''''''''''''''''';''''''''

投下別記事一覧

“やる弟切草 まとめ”の続きを読む

やる弟切草 番外編 ピンクのしおり

2011.06.19 (Sun.)
687 名前: ◆GNnFStgYbs :2010/11/10(水) 15:43:35 ID:Jmml72.o
【告知】
 『弟切草』の雰囲気を壊さないために、こっそり投下を延期していた「オマケ」を
本日22時より投下予定です。
 まっっったくの別物です。ジャッキー映画のスタッフロールのような感覚で
お読みいただければ幸いですw
688 名前: ◆GNnFStgYbs :2010/11/10(水) 21:58:03 ID:Jmml72.o

                                                      |V|
                                                 | |
                                                ノ ノ
┌──────────────────────────────┐ { ノ
│                                          ,-、│ ノ}
│ ピ ン ク の し お り                           ( テ三ノ
│                                              `"│
└──────────────────────────────┘


.

やる弟切草 最終巻の後に投下された内容です。

“やる弟切草 番外編 ピンクのしおり”の続きを読む

やる弟切草 最終巻

2011.06.19 (Sun.)
516 名前: ◆GNnFStgYbs :2010/10/26(火) 20:22:15 ID:7INk/wuw
 さて、次回は「真のエンディング」です。プレイ済みの方は、賛否両論のアレですw
未プレイの方は文字通り受け取っていただければOKです。

 原作の「真のエンディング」は異様にあっさりしていますが、ここでは例によって原作をベースに、
>>1なりの解釈と捏造を交えた、『やる弟切草』ならではの最終回となります。
オリジナリティを出すために、かなり悦に入ったものとなってしまいましたが、
最後までお付き合いいただければ幸いです。

 投下は10月29日(金)、22時を予定しております。
一応、ネタバレは禁止でお願いいたします。あと、選択肢があります。
よろしくお願いいたします。
517 名前:どこかの名無しさん :2010/10/27(水) 11:43:00 ID:WEZ6QjJg
期待せざるを得ない
518 名前: ◆GNnFStgYbs :2010/10/29(金) 22:00:05 ID:gfPpFXg2

 本日は、『やる弟切草』における「完」ENDです。130レスほどの投下となります。

 このレスを含め、102レス目にZAPPINGがあります。安価はいつもどおり、真下です。

第1ルート
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1284884615/10-86
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1284884615/113-263
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1284884615/291-452

第2ルート
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1284884615/10-86
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1284884615/113-263
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1284884615/475-627

第3ルート
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1284884615/10-86
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1284884615/656-782
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1284884615/814-954
>>17-171

第4ルート
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1284884615/10-86
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1284884615/656-782
>>198-362
>>383-504

 それでは、開幕です。
519 名前: ◆GNnFStgYbs :2010/10/29(金) 22:01:06 ID:gfPpFXg2

__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―____ ̄ ̄ ̄ ̄‐
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―==  ̄ ̄ ̄  ―
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___==  ̄ ̄ ̄  ―
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄― ̄___ ̄―===━
 ―――――_―― ̄___ ̄―= ̄___ ̄    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――===━
__―_____ ̄ ̄  ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――_―― ̄___ ̄―____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___  ―― __――_
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――_―― ̄__
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=  ――_―― ̄__
 ―___ ̄―= ̄ ̄― ==―――    ――_―― ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄ ‐―― ___ ̄
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―  ―― __――_━
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄ ̄  ――_―
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___  ―― __―
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄― ̄ ̄―‐―― ___ ̄
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ――_―― ̄__ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄ _ ̄―=____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄― ̄ ̄ ̄  ――_――
 ̄__==  ̄ ̄ ̄  ――_――___ ̄―===━___ ̄― ―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―  ――_―― ̄_
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄ ̄  ――_―
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___  ――_―― ̄_
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ―― __――_━
520 名前: ◆GNnFStgYbs :2010/10/29(金) 22:01:44 ID:gfPpFXg2












.
521 名前: ◆GNnFStgYbs :2010/10/29(金) 22:02:20 ID:gfPpFXg2

       ・
                                                         。

                                           ・


               ☆

                   。
                              や る 弟 切 草      o

       十                                。               ・

                     ┼                                ┼
                   /⌒ヽ                            /⌒ヽ
                    (;!___!_)              /\            (;!___!_)       十
                   (;;_i____i__)_____________________.//\\ _____________________(;;i____i__)
                      !XXXXX| ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ::://三三\\; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;;;|XXXXX|             ☆
          ___________________[三三三] ; ; ; ; ; ; ; ; ; //:i |:::iニ|:::i |;\\; ; ; ; ; ; ; ; ; ;;;[三三三]___________________
        /; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;!|;;;;;;;;;;;;;/_;_;_;_;_;_;_;_//::::::i_|:::i__|:::i_|::::;;\\;_;_;_;_;_;_;_;;;;\;;;;;;;;;;;;|; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; \
      ./;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_|;;:::::::::::::::!::::::::::::::::::;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::::::::;;i;;::::::::::::: i;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_.\
      .. ̄|:::::::::::::::::;:::::::::::::::: |;;:::iニ|::::::i:::::::∧:::::::;;|::::∧::::∧::::;::::;:::∧::::∧::::|:::::::∧::::::::;;!;;:::i ニ|::::|:::::::::::::::::;:::::::::::::::: ! ̄
        |::iニ|::iニ|::;::iニ|::iニ|::|;;:::i__|::::::i::::: i_i_|::::::;;|::::i_i_|::i_i_|:::;::::;:::i_i_|::i_i_|::::!::::::i_i_|:::::::;;i;;::::!_,|:::: i::iニ|::iニ|::;::iニ|::iニ|::|
        |::i__|::i__|::;::i__|::i__|::|;;:::::::::::::::!::::::i_i_|::::::;;|::::i_i_|::i_i_|:::;::::;:::i_i_|::i_i_|::::!::::::i_i_|:::::::;;i;;:::::::::::::::| i__|::i__|::;::i__|::i__|::|
        |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; [三三三]三三三三[ 三三三三三三三三三]三三三三:[三三三];;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |
        |:::::::::::::::::;:::::::::::::::: |;;:::::::::::::::!:::::::::::::::::::;;|:::::::::::::::::::::::;::::;:::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::;;i;;::::::::::::: |:::::::::::::::::;:::::::::::::::::|
        |::iニ|::iニ|::;::iニ|::iニ|::|;;::::iニ|:::::i::::i |::::i | ::;;|::::iニ|::::iニ|::::;::::;:::iニ|::::iニ|:::|::::i |::::i |::::;;i;;::::iニ|:::::|::iニ|::iニ|::;::iニ|::iニ|::!
        |::i__|::i__|::;::i__|::i__|::|;;::::i__|:::::i::::i_|::::i_| ::;;|::::i__|::::i__|::::;::::;:::i__|::::i__|:::|::::i_|::::i_|::::;;i;;::::i__|:::::|::i__|::i__|::;::i__|::i__|::!
        |:::::::::::::::::;:::::::::::::::: |;;:::::::::::::::!:::::::::::::::::::;;|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::;;i;;::::::::::::: |:::::::::::::::::;:::::::::::::::: |
''''''';''''''''''''''''''';'''''''';''''''''''''''''''''';'''''''''''''''';'''';'''''''''';;'''''''''''''''''';'''''''''';;'''''''''''''''''''''';''''''''''''''';;'''''''';'''''''''''''''''';'''''''''''''''';;''''''''';'''''''''''';''''''''';''''''''''''''''''';''''''''
522 名前: ◆GNnFStgYbs :2010/10/29(金) 22:02:57 ID:gfPpFXg2

                          .....:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.....
                        . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .
                      ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
                   .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
                   .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..         .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
                  .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..               .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
                 .:;:;:;:;:.:.:.:... .                . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
                 .:;:;:;:;.:.:.:.. .                      . ..:.:.:;:;:.
                 .:;:;:;:;.:.:.:.. .                      . ..:.:.:;:;:.
                 .:;:;:;:;:.:.:.:... .                . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
                  .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..               .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
                   .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..         .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
                   .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
                      ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
                        . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .
                          .....:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.....
523 名前: ◆GNnFStgYbs :2010/10/29(金) 22:03:32 ID:gfPpFXg2

                 ヽ !| ! ,- ::::. :.. :......
                  ヽ`ヽ.l:`;';..:...:.. .: .. :...
                 ヽ (::___:;;)...:....:. ..: ........
                 ,'   :::::.:..:...:..:.....:....:. .. .
                フヽ ヽ /..:..:::..::::....... . ..::... ...
                ,' ヾゝ  ....:...:.::::::.:::....:.:. .....: ...
                | _    ' l  :::::...:...:...:.:...:. . .:....::....
             ' ´ニt-_  ‥  , _::::::::.:::.:.:::..:.....:..... ... ....
             '´   _ィl ー┴-'ヽ''i `i- ,::..:...:...:..:.... . .:.::. .....
                ,:;':' | |''_ -',/.  ',  `'''.::.:.............:...:....:.. . .. ..:. . ..
              /,' /, |゙  ,:;''-、,.-´   .::::::::::..:.........:..... ..:... .. ..::.. ..
             _,.:!ヽ!ヽ,! lヽ!/./  `-,  / :::.:.:...:.::.:::...:.:.:....:.... . . . ... . .
           / _,i゙-, l-:、_i"| /    ,.:'  i  :::::..:.:...:...:.. :.:.. :..:. ..:. ..... .....
           i ./.| (ヽ Ti |:i _| ,'   ,:'     |   :::.:.... :.::::::. ::.:.::... :...: ... .....
            |.,' | .|´'i'゙`,‐/ ,'  ./    、i  ::::::::.:..:.:.:::.::......:...... :.. .. ..... . . . .
             |.| .| | `、!'/  .i  /     |   ::::::::.:..:.:..:.::..:::.:.......:..:.:..:::........
.           | ! .| |  |O   |  ,'      |  :::.:..:.::.:..:...:..:..:.:.:.:.:...:.....:.:.:.....:..
          | |.  l ! .|    | ,'         ',  ::::::::::::..:..:..:.:...:...:.:.:......:.....:........
.            | |   i.| .|O   | ,'        .i   ::::.:..:.:.:.:...:.......:::.:.:.:::.:.....:..:.:........
524 名前: ◆GNnFStgYbs :2010/10/29(金) 22:04:08 ID:gfPpFXg2

              ヽ. | !.|        ,' ! ,'/
               ヽ !| ! ,- -、 / !,' /
                ヽ`ヽ.l:`;';;| / ,'/
               / ヽ (::___:;;) /
              /.._ ,'       ',. _
             /  | フヽ ヽ /  /lノ :\
        ___,/;:;.  |,' ヾゝ   ィフ ',;:;:;:;:;\             『やる弟切草』全4ルート、
      /´;:;:;:;:<,;:;:;:;.  | _    ' l    __L_:;:;:;:.\
    _,.‐'.ゝ、;:;:;:;:;:;:; ̄ ' ´ニt-_  ‥  , _メ 、_‐´ ̄;:;:;ノヽ、        お楽しみいただけましたでしょうか?
‐‐'"´;:;:;:;:;:、;:\;:;:;:;:;:;:;:;'´   _ィl ー┴-'ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/;:;:;:, ヘ,
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.\;:;:`;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/   }   ト、;:;:;:;:;:;:;:/j_/;:;:;:;:;:;l
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:._ ̄ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:;/   ノ    │;:;:;:;:;:;:,イ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
‐‐'´ ̄ ̄´   ̄`tー、 ∠´        {;:;:;:;:;:;:.ソ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノ
      r、   ,イ_;:;:`ー `ー、/}  ┌‐'´;:;:;:;:./;:;:;:;:;:;:;:;:;:/
   r‐'「ヽ」/ ̄ ∨`ー、__/  '-、_」ヽ、;:;:;:./;:;:;:;:;:;:;:;:;/
  r┴-ヒ´_r‐   i|;:;:;:;:;:;:;:;:`゙'''''''''''ー‐-、ヽ_/;:;:;:;:;:;:;:;:/
   ̄''''ー-_-‐'''iレ ';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`;:;:;:;:;:;:;:;:;:./
          ー┬┬‐‐--、.___;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノ
525 名前: ◆GNnFStgYbs :2010/10/29(金) 22:04:44 ID:gfPpFXg2

         ',.::::::! !     / /.:::/
          ',:::::| |    / /:::/
         ',:::| |_  / /.::/
          ヽ!「 _ __V ./::/
          ',」 ___ノ  レく
           "´ V      `ヽ
           ! , '      ヽ
            ! ' ,.ィ        ミ             『やる弟切草』は原作同様の平行世界。
           ',  `"  ,.  -‐┼ '''"
            /    ィ´,.  -‐十 ''            全ての世界に繋がりはなく、互いに干渉することはない。
             〈    ノ´   ,. イL
           `ーく_   ,.イ ,.イ.:::::.> ‐- 、、         いずれのやる夫も蒼星石も、
              `y'´ イソ/.:/.:.:.::::::::::::`,
               〃介7.:::!.:.:.:::::::/.::::::::::::::i        翠星石や真紅たちでさえ、全てが真実で全てが虚構。
             〃,fシ//.:::!.:.:::::::/.:::::::::::::::::|
             ,.イ/ ,fシ//:イ.:.::::::::!.::::::::::::::::::::!
            ,'.:.::l.,fシ//.::/.::::::::::::ト、.::::::::::::::::l
            i.::::::!シ//.::/.::::::::::::::ト.:ヽ.:::::::::::::〉
            l.::::::!//.:. /.:.::::::::::::::.',.::::::::::::::::〈
            l.:::::l/.:.:.:::::::::::::::::::::::.',.::::::::::::::::.',
526 名前: ◆GNnFStgYbs :2010/10/29(金) 22:05:21 ID:gfPpFXg2

             ヽ. | !.|        ,' ! ,'/
              ヽ !| ! ,- -、 / !,' /
               ヽ`ヽ.l:`;';;| / ,'/
                ヽ (::___:;;) /
                 _ ,'       ',. _
                   フヽ ヽ /  /l
                  ,' ヾゝ   ィフ ',
               | _    ' l    __L_
              ' ´ニt-_  ‥  , _メ 、_             だからこそ、読者である皆様には
               '´   _ィl ー┴-'ヽ
              _, -':::/lレ'二ヽl:: !`. ‐‐-__           「自分の真実」を決める権利がある。
             ,-‐'´..::::::::/::| | .!| l .!::.|::::/:::::::: ',
         /|::::::::::::/:::::| ! !| ! l::: |::::::,-::::ヽ:: !
         | ', ::::::::::/ ::: | | ||. .l:,r:l,::'´/::::::.:ノー‐‐┐
         |  ::::::::::ヽ  | l || ./,r/::_,-‐'"   /       貴方の選んだ物語を、
          ┌ン : ::::::::::`〉 l.! ll !:::/     ,-‐'"
         l´::::::::::λ::::::::!、:l. lレ !    __, イ            そのまま真実とする自由がある。
        ./::::::::::::/ !:::::::::.>'´   ̄ ̄   |
        !::::::::::::/  | /        丶 ヽ、
       / ::::::::::/  丿 !   --‐      ヽ,|    l
      / :::::::::: !   ゝ ! .__,  __、  ,!   ノ' 、___,/
     ,'  :::::::/  _,-‐'´   /   ,/   .,'l: !
     ,'  :::::::/./   _,-ァ"  ,-7  ., ヽイ!
    .,! !  ::::// . ,ィ'´ l /   /,、 l   .| _/|::!
    !. | : ::: !. `'´./ :::: !,′ / / ::::|   !:'´::: |:: ',
   ,' :::| :::/   ,' : ::::: !ヽ<´ :::ヽrヽ__ノ:::::: : |:::: ',
  ヽ : : ::l   / : ::::::: l ::::ヽ:::::: !:::::::::::::::::: !::::: ヽ
527 名前: ◆GNnFStgYbs :2010/10/29(金) 22:05:58 ID:gfPpFXg2

                            !    |
                       |   |
                ヽー 、         |
                 |::::::::ヽ !     ,
                  `ヽ、::::| '     ノ!
                   ヽ     /::,′
                         ヽ/
_____                   ゙ 、
         ̄ ` `''ー-- ..、          ノ   l       故に、これから紡がれる物語もまた、巷で言われる
           __                |
-── ''"´ ̄ ̄ ̄    `          ヽ  |       「真のエンディング」などではありません。
                /           l__,ノ
                ヽ        , ' ノ、        単なる選択肢の一つに過ぎない。
__               \     / /  \
     ̄ `ヽ           `" ̄ 'ヽー' \   \
ー───、  ''、               /    \   \
:::::::::::::::::::::::::ヽ  \           ,. '′       ヽ.  \
528 名前: ◆GNnFStgYbs :2010/10/29(金) 22:06:34 ID:gfPpFXg2

    ',.::::::! !    / /.:::/
     ..',:::::| |   / /:::/
      ..',:::| |_/ /.::/
       ヽ!「 _ V ./::/
       ',」 ___,)  レく
     "´ V      `ヽ
        ! , '      ヽ
        ..! ' ,.ィ        ミ
        ',  `"  ,.  -‐┼ '                貴方が決めたのなら、『やる弟切草』の物語は
        /    ィ´,.  -‐十 ''
       〈    ノ´   ,.  // ヽ              既にそこで終わっている。
       ..`ーく_   ,.イ  / /  ゙i\
  ∠─ ─' ̄/ i`y'´_./´   ./    .| `\         これから紡がれる物語を、合流してくる今までの物語の
/     /  /ィ´ ゙̄i   /   ir=、  l'i"ヽ、
    ∠__,,..-イ i   /\_,イ,=-、 i 、,.ゞ、 | ゙'"ヽ \      「続き」と認めるかどうか……
!     .i-'´  ,i | ./`゙'i'   /i_.!._,..ヽ<!  ゙i、゙i.  =゙!  \
!    |   .,i゙::|/  .|  ,/::/-i   ゙i ゙i 三゙i ゙i   | /⌒    それだけではなく、「どこまで」「どこから」続きと認めるか、
i/   .|   ,i゙:::i'    | ,/ ::/= .|三. ゙i/.|   .| .|  .ij:.
.l〉   |   ,i゙ :::|   .!' ::::i゙'i  ト.  ゙i | _,.. V =,!      それすら貴方に委ねられます。
 !   |  ,i゙ ::::|   / ::::::| l= ヾ!.._ ヽ」 "´;i  :.:i ./
. |   .|  .,i ::::::|  ,/::::::::::|  ヾ:.:. ヾ::" ゙     //
│   |  ,i::::::::| ,/ .::::::::: |   ゙i.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/,ィ'"´
.|     |  i::::::::,イ::::::::::::::::|   /ト、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::,ノi|Y
529 名前: ◆GNnFStgYbs :2010/10/29(金) 22:07:10 ID:gfPpFXg2

        >- ' ´ ̄ >‐|:::::::::::::::::::::::::::イ   ノ /
     > ' ´    ,,,xxz/::::::::ト:::::::::::::::::::::::/::∨;,//
   /     /;;:'´,'´l::::::::::>弋:::::::::::::::/::::::::::i 〉
  , '        , ' / ,'  ゙x:::::::::ゝニ二ニソ::::;;::::ノ./
/     ,,,/ , '   ,   \_::::::::::::::I´∨〈`v'ヽ
   ,,,.-‐´ , '  _{_    '''''====ゝ 丶ヘ \l
_,,,, - ‐ ' ´   , '  ,イ `ヽ、       ヽ ヾl、_!
           シ  ト-、       ,- \ \゛、
           ,'   ゞ_〉、       /〉 、`"ー  Y
          ィ'      `';.     'ワ"、 ̄`  " l
         _ゝ      ..    / イ;ト<-    l        それでは、ご案内しましょう。
          _゛ニ_‐-   "゛   `´  l`   _}
          >'´::"゙ッ、  ヾ__ノ' ==キ{、   _L、       ルート1「痕」から繋がる、選択肢の一つへ───
         /:::::::::::/::::| テx,,ノゝ- ,,,,,='´:::::∧__  ソ ト
     , - '  : : : :::/::::::| l 一` サ゛´ー〉::::::::/k_//::::\
, - ' ´  . . : : :::::::::l:::::::::l `―'´! l>-' 〉:::::ゝー...'..´::::::::::::::
ヽ  . . : : : : ::::::::::::::l:::::::::::l ,'   //  /::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::
.|::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::∨ ,l_/ レ-‐./:::::::::::::::::\::::::::::::::::::
 〉:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::∨_l 〈 7/:::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::
./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::〉 l  〉 /::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::
530 名前: ◆GNnFStgYbs :2010/10/29(金) 22:07:46 ID:gfPpFXg2

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     .        |                |            |_______________|
            |     .        |                |                          |
            |     .        |                |                                |
            |          |________|                  □            |_______
            |                                                     | ̄|
            |                                            ̄
______|              ┌─┐        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         │  │        |            |            | ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         └─┘        |            |            |        |
          □      | ̄ ̄ ̄ ̄|            |            |            |        |
                  |        |            |______|      /|..  |____|
                  |        |                                   ! .|
 | ̄ ̄|         .   |____|                             |/
 |__|                             | ̄ ̄|_         □           .        | ̄ ̄|
             ┌┐                     |__|  |                       _|__|
             └┘                ロ      |    |               ┌┐       |_|
    |\         | ̄ ̄|                ̄ ̄               └┘□
    | |         |__|                   □       | ̄|
     \|                                       .  ̄             ロ
                              □         /|
                    □                |/              □    /|
 ロ        □                   ロ             ロ  .       |/
                 ロ      ロ              □
      ・                           ロ        ロ            □
         .    ・       ロ    .   ・      。       .  ロ

やる弟切草 第9巻の次に投下された内容です。

“やる弟切草 最終巻”の続きを読む

やる弟切草 第9巻

2011.06.19 (Sun.)
378 名前: ◆GNnFStgYbs :2010/10/25(月) 22:00:20 ID:2UlrzHcY

【お知らせ】
 予定通りに始めます。ルート4、>>362の続きから。

 本日の投下分は、この下から123レスです。選択肢はありません。

 それでは始めます。
379 名前: ◆GNnFStgYbs :2010/10/25(月) 22:00:58 ID:2UlrzHcY
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―____ ̄ ̄ ̄ ̄‐
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―==  ̄ ̄ ̄  ―
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___==  ̄ ̄ ̄  ―
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄― ̄___ ̄―===━
 ―――――_―― ̄___ ̄―= ̄___ ̄    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――===━
__―_____ ̄ ̄  ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――_―― ̄___ ̄―____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___  ―― __――_
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――_―― ̄__
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=  ――_―― ̄__
 ―___ ̄―= ̄ ̄― ==―――    ――_―― ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄ ‐―― ___ ̄
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―  ―― __――_━
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄ ̄  ――_―
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___  ―― __―
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄― ̄ ̄―‐―― ___ ̄
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ――_―― ̄__ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄ _ ̄―=____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄― ̄ ̄ ̄  ――_――
 ̄__==  ̄ ̄ ̄  ――_――___ ̄―===━___ ̄― ―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―  ――_―― ̄_
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄ ̄  ――_―
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___  ――_―― ̄_
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ―― __――_━ ̄ ̄
380 名前: ◆GNnFStgYbs :2010/10/25(月) 22:01:34 ID:2UlrzHcY












.
381 名前: ◆GNnFStgYbs :2010/10/25(月) 22:02:11 ID:2UlrzHcY

               ☆

                   。
                              や る 弟 切 草      o

       十                                。               ・

                     ┼                                ┼
                   /⌒ヽ                            /⌒ヽ
                    (;!___!_)              /\            (;!___!_)       十
                   (;;_i____i__)_____________________.//\\ _____________________(;;i____i__)
                      !XXXXX| ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ::://三三\\; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;;;|XXXXX|             ☆
          ___________________[三三三] ; ; ; ; ; ; ; ; ; //:i |:::iニ|:::i |;\\; ; ; ; ; ; ; ; ; ;;;[三三三]___________________
        /; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;!|;;;;;;;;;;;;;/_;_;_;_;_;_;_;_//::::::i_|:::i__|:::i_|::::;;\\;_;_;_;_;_;_;_;;;;\;;;;;;;;;;;;|; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; \
      ./;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_|;;:::::::::::::::!::::::::::::::::::;;|;               ;|::::::::::::::::::::;;i;;::::::::::::: i;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_.\
      .. ̄|:::::::::::::::::;:::::::::::::::: |;;:::iニ|::::::i:::::::∧:::::::      はじめから    :::::::∧::::::::;;!;;:::i ニ|::::|:::::::::::::::::;:::::::::::::::: ! ̄
        |::iニ|::iニ|::;::iニ|::iニ|::|;;:::i__|::::::i::::: i_i_|::::::                    ::::::i_i_|:::::::;;i;;::::!_,|:::: i::iニ|::iニ|::;::iニ|::iニ|::|
        |::i__|::i__|::;::i__|::i__|::|;;:::::::::::::::!::::::i_i_|:::::;   ニア つづきから    .::::::i_i_|:::::::;;i;;:::::::::::::::| i__|::i__|::;::i__|::i__|::|
        |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; [三三三]三三三三[                   ]三三三三:[三三三];;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |
        |:::::::::::::::::;:::::::::::::::: |;;:::::::::::::::!:::::::::::::::::::;;|:::::::::::::::::::::::;::::;:::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::;;i;;::::::::::::: |:::::::::::::::::;:::::::::::::::::|
        |::iニ|::iニ|::;::iニ|::iニ|::|;;::::iニ|:::::i::::i |::::i | ::;;|::::iニ|::::iニ|::::;::::;:::iニ|::::iニ|:::|::::i |::::i |::::;;i;;::::iニ|:::::|::iニ|::iニ|::;::iニ|::iニ|::!
        |::i__|::i__|::;::i__|::i__|::|;;::::i__|:::::i::::i_|::::i_| ::;;|::::i__|::::i__|::::;::::;:::i__|::::i__|:::|::::i_|::::i_|::::;;i;;::::i__|:::::|::i__|::i__|::;::i__|::i__|::!
        |:::::::::::::::::;:::::::::::::::: |;;:::::::::::::::!:::::::::::::::::::;;|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::;;i;;::::::::::::: |:::::::::::::::::;:::::::::::::::: |
''''''';''''''''''''''''''';'''''''';''''''''''''''''''''';'''''''''''''''';'''';'''''''''';;'''''''''''''''''';'''''''''';;'''''''''''''''''''''';''''''''''''''';;'''''''';'''''''''''''''''';'''''''''''''''';;''''''''';'''''''''''';''''''''';''''''''''''''''''';''''''''

やる弟切草 第8巻の続きです。

“やる弟切草 第9巻”の続きを読む

やる弟切草 第8巻

2011.06.19 (Sun.)
192 名前: ◆GNnFStgYbs :2010/10/21(木) 23:32:21 ID:7TnYev32
 原作にしろオリジナルにしろ、配役構想が一番楽しいと思う。細部を詰めず、
曖昧に頭の中で妄想しているとき。エディタを開いたり文章にしたりと、具体的にした途端に
上手くいかずにイライラしますがw

 構想固めました。このままいけば、あと3回で本編終了となります。
193 名前: ◆GNnFStgYbs :2010/10/22(金) 22:02:09 ID:LvVts10Y

【お知らせ】
以前の選択肢で、Aを選択した場合から
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1284884615/782

 本日の投下分は、この下から169レスです。選択肢はありません。

 それでは始めます。
194 名前: ◆GNnFStgYbs :2010/10/22(金) 22:02:47 ID:LvVts10Y
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―____ ̄ ̄ ̄ ̄‐
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―==  ̄ ̄ ̄  ―
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___==  ̄ ̄ ̄  ―
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄― ̄___ ̄―===━
 ―――――_―― ̄___ ̄―= ̄___ ̄    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――===━
__―_____ ̄ ̄  ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――_―― ̄___ ̄―____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___  ―― __――_
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――_―― ̄__
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=  ――_―― ̄__
 ―___ ̄―= ̄ ̄― ==―――    ――_―― ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄ ‐―― ___ ̄
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―  ―― __――_━
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄ ̄  ――_―
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___  ―― __―
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄― ̄ ̄―‐―― ___ ̄
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ――_―― ̄__ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄ _ ̄―=____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄― ̄ ̄ ̄  ――_――
 ̄__==  ̄ ̄ ̄  ――_――___ ̄―===━___ ̄― ―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―  ――_―― ̄_
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄ ̄  ――_―
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___  ――_―― ̄_
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ―― __――_━ ̄ ̄
195 名前: ◆GNnFStgYbs :2010/10/22(金) 22:03:23 ID:LvVts10Y












.
196 名前: ◆GNnFStgYbs :2010/10/22(金) 22:03:58 ID:LvVts10Y

               ☆

                   。
                              や る 弟 切 草      o

       十                                。               ・

                     ┼                                ┼
                   /⌒ヽ                            /⌒ヽ
                    (;!___!_)              /\            (;!___!_)       十
                   (;;_i____i__)_____________________.//\\ _____________________(;;i____i__)
                      !XXXXX| ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ::://三三\\; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;;;|XXXXX|             ☆
          ___________________[三三三] ; ; ; ; ; ; ; ; ; //:i |:::iニ|:::i |;\\; ; ; ; ; ; ; ; ; ;;;[三三三]___________________
        /; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;!|;;;;;;;;;;;;;/_;_;_;_;_;_;_;_//::::::i_|:::i__|:::i_|::::;;\\;_;_;_;_;_;_;_;;;;\;;;;;;;;;;;;|; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; \
      ./;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_|;;:::::::::::::::!::::::::::::::::::;;|;               ;|::::::::::::::::::::;;i;;::::::::::::: i;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_.\
      .. ̄|:::::::::::::::::;:::::::::::::::: |;;:::iニ|::::::i:::::::∧:::::::      はじめから    :::::::∧::::::::;;!;;:::i ニ|::::|:::::::::::::::::;:::::::::::::::: ! ̄
        |::iニ|::iニ|::;::iニ|::iニ|::|;;:::i__|::::::i::::: i_i_|::::::                    ::::::i_i_|:::::::;;i;;::::!_,|:::: i::iニ|::iニ|::;::iニ|::iニ|::|
        |::i__|::i__|::;::i__|::i__|::|;;:::::::::::::::!::::::i_i_|:::::;   ニア つづきから    .::::::i_i_|:::::::;;i;;:::::::::::::::| i__|::i__|::;::i__|::i__|::|
        |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; [三三三]三三三三[                   ]三三三三:[三三三];;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |
        |:::::::::::::::::;:::::::::::::::: |;;:::::::::::::::!:::::::::::::::::::;;|:::::::::::::::::::::::;::::;:::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::;;i;;::::::::::::: |:::::::::::::::::;:::::::::::::::::|
        |::iニ|::iニ|::;::iニ|::iニ|::|;;::::iニ|:::::i::::i |::::i | ::;;|::::iニ|::::iニ|::::;::::;:::iニ|::::iニ|:::|::::i |::::i |::::;;i;;::::iニ|:::::|::iニ|::iニ|::;::iニ|::iニ|::!
        |::i__|::i__|::;::i__|::i__|::|;;::::i__|:::::i::::i_|::::i_| ::;;|::::i__|::::i__|::::;::::;:::i__|::::i__|:::|::::i_|::::i_|::::;;i;;::::i__|:::::|::i__|::i__|::;::i__|::i__|::!
        |:::::::::::::::::;:::::::::::::::: |;;:::::::::::::::!:::::::::::::::::::;;|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::;;i;;::::::::::::: |:::::::::::::::::;:::::::::::::::: |
''''''';''''''''''''''''''';'''''''';''''''''''''''''''''';'''''''''''''''';'''';'''''''''';;'''''''''''''''''';'''''''''';;'''''''''''''''''''''';''''''''''''''';;'''''''';'''''''''''''''''';'''''''''''''''';;''''''''';'''''''''''';''''''''';''''''''''''''''''';''''''''

やる夫之書 : やる弟切草 第7巻の次に投下された内容です。

話の内容は、第5巻 >>782からの分岐です。

“やる弟切草 第8巻”の続きを読む

やる夫とこなたの小話 第二十六話「ミスリード」

2011.06.18 (Sat.)
227 名前: ◆Qj467Lt3/E :2011/06/14(火) 02:42:29 ID:Gc2pgOfE


/: : : : ,,-'':::゙゙:`>、: ;::l: : : : : : : :j.:l_L⊥: : : : :!: :ヽ: :.ヾ:、: :.`:、
: : : /: ::: : :./.l: :/|:l: : : : : : : :ll/ !:j、`ヾ: : :l: : :゙、: : `、ヾ :`、
.: : : : ::: : :./ l :/ !!: : : : : : :,':l′ |j ∨ : : : |: : : ゙,: : : ゙、 \ 、
: : : : : : :./  l:/  .|: : : : : : /;.'  |′ V: : : |::. : : i.: : : :゙.   ヾ:、
.: : :.rー='ニニ'゙二ユj: : : : : :/.' r二'ニ=: : : |:::. : : l、: : : :!
: : : :゙l「丁::. ̄ ̄l !: : : : /'′ '厂:. ̄「∧: : l:::::. : :.| V: : :i
.: : :.イl||:.:. : : .::| .|: : : /   |::. : : .:| |.ハ: :,{:::::: : : ! V: :.!     ねぇ、どうしてもダメなの?
: : /::!  つ。 . :::| !: :/    つ。. :j ,':::!:ハ:::: : :.j  V.:|
.:/:::l::i   !:::.....:;;」. レ'       」;;....:::/ ,'::::И::! i:: : :j    V!
/::::::l::i "´ ̄       ,     ``・ !:::::::::l/ l: : l.    ゙!
::::::::::l::! 〃               〃 l:::::::: |   l.:.!
::::::::::::l:i.          '^        イ:::: : :|  ∨



                 ____
               /       \
              /   ─   ― ヽ
            /    ( ●)  ( ●)'         どうしてもダメだお
            |        (__人__)   |
            \       ` ⌒´  ,/
            /      ー‐   ヽ
228 名前: ◆Qj467Lt3/E :2011/06/14(火) 02:42:41 ID:Gc2pgOfE

     ____
   /      \
  /  ─    ─\        
/    (●)  (●) \     新しい事を始めようと思ったら
|       (__人__)    |     古い物は捨てざるを得ないお
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



        ____
       /    \
.    /          \      
.  /    ―   ー  \      ラーメン屋を始めたいサラリーマンは
  |    (●)  (●)  |      脱サラしないといけないし
.  \    (__人__)  /      新しいTVを買ったら、古いTVは捨てるべきだお
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ



          ____
        /::::___:`ヽ.
       ./:/   ヽ;:',
      /:/ __,.ヘ、___!___
      ,. |/'"´::::|:::::ヽ::::::::::::`"'' 、
  ,. ,. ''::::::!:::::::::/|:::::::::i:::::::::::::::::::、:::::ヽ、
 '´ /::::::::::::::::/レ|:::::::::i:::::ヽ、ヽ;:::::\:::::',
  /:::::::::::::::::::/| ̄i::::::::::|\ ̄i`ヘ::::::::\i
 ,'::::::::/::::::/:/__!_.ハ::::::::|  \!__ハ::::::::::::::ヽ. 
 i:::::::/!::::::i/「i ̄'T ヽ::::|. イ" ̄「'!ヽ\:::::::::',     けど、古い物には思い出があるんだよ?
 !::::/::i::::::::ハ. ヒ__r!  ヽ! ヒ___r! !\::::!へハ!
 V'! イi::::::/!:!""       ""・ハ:::ヘ:::!:|
   ヽ! ヽ!::|::i>、.    __   ,.イ:::|:::::レi::|
      |::|:::|::::::`7:.r--r 7´|:::|::::|::::::::|::|
     .|::|::::|:::;:イヽ!__/::::`>.,|::::|:::::::|::|
     |:::|::::|く\::::::!/:::::://|::::ト.:::::|::|
229 名前: ◆Qj467Lt3/E :2011/06/14(火) 02:42:52 ID:Gc2pgOfE

          /.:/    `ヽ
            l.:/       |
          !{   _ _ _      _
          , .-:'':":´: : : : : : `:`: :.':´:.ヽ. __
      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヾ.: :`:丶、
     ,  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::. : :i:::.ヽ``丶:.、
     ,'           . . . . /: : ::i::. : i:::::::`、   ``
      i. . . . . . . : : : : : : : : : : : :./: : : ::!:: :.i !:::::::::゙:.
      !: : : : : : : : : : : : : : : : : :./; : : .::i:::: ,|:.|::i、:::::::i
      !: : : : : : : : : : : : : : : : :.//: : : :/::::/:|:|:::!`、:::::!
     i: : : : : : : |: : : : : : : : :/イ : : :.イ::::/i::l;!::j  ヾ::!
.     l: :: : : : : :|: : : : : : : :/'┤: :./ !:;イ:ハ:リ::l   `:!
      !:.:: : : : : :j: : : : : : :/'{. !: ; ':.!j/ |/ !:/      それなのに捨てちゃうのって……
      l ::: : : : : :j: : : : : : :.:: |7イ: : |  ,!  !'
.     l:.::: : : : : :.|: : : : : : .:: |'_!|: : :|‐'′         思い出も捨てる事にならない?
     j: ::: : : : : :.!: : : : : : ::: !/7 ヾ:|
      i: :::: : : : : :|: : : : : : ::::.|/ /´`:!
     ,!:.::::: : : :.|: l: : : : : : :::::l' /  `、
     !.:::::::: : : l: :!: : : :.: : :::::l /    i
    j ::::::::: : :.i.:.l.: : : :.: .:::::::l l    |



                _-─―─- 、._
              ,-"´     ゝ   \
             /              ヽ
             /       ::::/::::::::\::ヽ     
            |       / ヽ `::::´ /`ヽ     仕方がない……
            l       ( ○ノ::::::::::ヽ○.;l     仕方がないんだお、こなた
            ` 、        (__人_)  .;/
              `ー,、_         /゚
              /  `''ー─‐─''"´\o
230 名前: ◆Qj467Lt3/E :2011/06/14(火) 02:43:04 ID:Gc2pgOfE



                        ┌────────────┐
                        │二十五話をすっ飛ばして     │
                        └────────┌──────┐
                                     │二十六話    │
i =======||==========||==========||==========||       │「ミスリード」    │
il.[[[[[[[[[[[||[[[[[[[[[[[[[[[[||[[[[[[[[[[[[[[[[||[[[[[[[[[[[[[[[[||       └──────┘
i =======||==========||========__=========||
il.[[[[[[[[[[ ||[[[[[[[[[[[[[[[ ||[[[[[[[[[/  /.|[[[[[[[[[[[[[[||.
i =======||=__=====||=__=(三三l/ l========||.
il.[[[[[__/  /|[[[[[ ||/  /|(三三l/l .[[[[[[[[[[[[[||.
i =/  /(三三l/l====||(三三l/l(三三l/l...========||.
il.[[(三三l/(三三l/__|(三三l/l[(三三l/l [[[[[[[[[[[[||.
i =(三三l/(三三/  /|(三三l/l=(__l/  .l======||.
  (三/  /| (三三l/(三三l//  /|l        \
  (三(三三l/l (三三l/(三_(三三l/l          \
  (三(三三l/l (三三l/  /|(三三l/l
  (三(三三l/l (三三l(三三l/l(三三l/l              f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
  (三(三三l/l (三三l/(三三l/l(三三l/l       ____  |  この圧倒的物量の前には
    (三三l/l (三三l(三三l/l(三三l/      /      \ |  どうしようもないんだお
    (三三l/l (三三l/(三三l         /         _乂_____________ ノ
                         /           \
                         |     \   ,_   |
                         /  u  ∩ノ ⊃―)/
                         (  \ / _ノ |  |
                         .\ “  /__|  |
                           \ /___ /
233 名前:名無しのやる夫だお :2011/06/14(火) 02:43:31 ID:KVZGwCNQ
なんかキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

やる夫とこなたの小話 第二十四話「ホロさんと愉快な仲間達 Latter part」の続き、25話を飛ばして26話です。

“やる夫とこなたの小話 第二十六話「ミスリード」”の続きを読む

やる夫達は吹いて奏でて楽しむようです 第十四話 後編 3

2011.06.18 (Sat.)
768 名前: ◆QCBKg5.Ms. :2011/06/08(水) 22:03:32 ID:EJjTDM.k

【2-C教室前 福引きへ……】

___________________________________
                        ┌────────────┐
============================  │   福引きやってます    .│
       |゚ ̄ ̄ ゚̄|       | └────────────┘
┌──┐   ̄ ̄ ̄~' ┌──┐ |    |┌───┐|┌───┐|2-C|
│====│   □ □   │三三│ |    |│/./ . │|│/./ . │| ̄ ̄
│三三│   □ □   │三□│ |    |│/  /│|│/  /│|     __
│[][]::::│   □ □   └──┘ |    |└───┘|└───┘|     |!┏゚|
└──┘      l三三!     |    |:[l         |         l]:|     ||⌒||
============================:   |          |          |     ||消||
                            |          |          |     ||〓||
                            |          |          |      ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     __
                   /..::::::::::::::..\
                  /..:::::::::::::::::::::::::.\
                /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\   (……こんだけ気がきいて、人の相談にも乗ってんだから、
                | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |    少しぐらいフラグが立って欲しいもんだお)
                \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                ,. -‐'´..:::::::::::::::::::::...`丶、
               ノ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....ヽ

やる夫達は吹いて奏でて楽しむようです 第十四話 後編 2の続きです。

“やる夫達は吹いて奏でて楽しむようです 第十四話 後編 3”の続きを読む

最新コメント
月別アーカイブ
ブログパーツ
スカウター : やる夫之書
フィードメーター - やる夫之書
あわせて読みたいブログパーツ
Copyright© 2009- yaruobook. All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。