2ch/やる夫系ブログ 最新記事
Powered By 画RSS
最新記事
カテゴリ

アーカイブ:2011年08月

スポンサーサイト

--.--.-- (--.)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やる夫のファイナルファンタジータクティクスアドバンス 第18話「クリスタルⅤ 前編」

2011.08.28 (Sun.)

やる夫のファイナルファンタジータクティクスアドバンス 第17話「教えてモンブラン」(とCM今までのあらすじ)の続きです。

465 名前:芽留子 ◆IxgUBEQd6M :2011/08/27(土) 22:02:31 ID:uqP/Y0aA
こんばんはー。それでは投下を始めたいと思います。

間をぽこぽこと開けてしまい申し訳ありませんm(__)m 
インターバルをとりすぎないよう作っていければと思います。
466 名前:芽留子 ◆IxgUBEQd6M :2011/08/27(土) 22:03:22 ID:uqP/Y0aA




                  \                         / 
                    》\                         /《  
                       》..:\       .)ヽ  /(       /:..《   
                          》,,.:.:\  __  { (   ) }  __  /:.:.,,《    
                         》 ,,,..:.:\゙≧ミ_∨非∨彡≦'/:.:..,,, 《    
          r‐─────― - .》 ,,,.:.:.:.:.彡へ《;人;》ヘミ/:.:.:.,,, 《.. - ―─────‐ァ
           ゛≦二       ....:.:.:.:.》  ,,,.:.:.:.:\从Ж从/:.:.:.:.,,,  《.:.:.:....      二≧"  
                  `≦二    ...:.:.:..》  ,,,.:.:.:.:.:川} {川_:.:.:.:.,,,  《.:.:.:...    二≧´     
                  `≦二 .:.:.:.:.≫r=ミ_/ )|--|(__ Y‐ァ≪:.:.:.:.. 二≧´  
                     `"≫.:.:.:〉(__ハ_八大_ノ{_〉イJ  /:.:.≪´      
                       />´ _>--'.:./ j} { | ヽ(___〃、:.:..  \     
                       /. :/ 〃´ .:.:.:.:.:.//′j`\ \Y }:.:....  \   
                       /. ://l ミ=‐─=彡 /  / ミ ミ=‐j/〉》 ̄ミメ: . \ 
                 /. :/ / ヽ: : : . . . / _/ . . . : : : /  | 丶   \: .\    
                 / . : /.  / !  }:、 : : : :}: : : :{: : : : : : :/   !   ヽ /}: .  \  
                -=彡,,,ィィ/._ / l  j }:、: : :}: : : :{: : : : : :/    :i /{  < /ミ、、、,,,ミ=‐
                   7\_|___j>─ ---‐──〈    :|' i /         
                  //|/ ∨∨ \/  \/ }/}_.X___j/⌒   
                     /. : : : : : :彡:::::;へ::,へ::「: :ヽ_ :i|、  
                       /. : 〃 ̄ ̄ `Y、 〈〉  ,Y/.:.:.:.:.!|__ヽ 
                    {: : : {¨¨:.:.: ̄:.:.{ O 〉〈O }:.:.:.: . !|: . . i
                      ̄ i|r┐.:.r┐::|ミ: ..i. . :イ!:.:.:.「 i!|: :「 |
                        i|| :|.:.:.| :|..::|:::}:.:.|: : {:」!:.:.: ! :il|:.:.| :|
                       ゝ-===‐-! 7个‐': └‐ ===‐-'
                       /\|i:::::::::ヽ:/:.:.|::::::::ヽ:::::::i|i:::::}  
                           ) < Y::i-‐ ──── ‐ -ォ/    
                           `i { :| :L土======-|_   
                         Lj Y-‐ = =====‐-Y=- } --  ______ 
             _____  -‐── 、 └─弋_____. : : :.:|¨¨´  ヽ-‐    ̄ ̄   
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ( : r‐‐ォ :彡>/ 
                              <二>| }}/  
                                    |_//  
              
               やる夫のファイナルファンタジータクティクスアドバンス

                       第18話「クリスタルⅤ 前編」



【序】第1話~第8話
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1283525343/      
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1287151672/1-135  

【破】第9話~
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1287151672/187-
467 名前:名無しのやる夫だお :2011/08/27(土) 22:04:22 ID:d9ApS4cs
キター!!
468 名前:芽留子 ◆IxgUBEQd6M :2011/08/27(土) 22:04:30 ID:uqP/Y0aA


.   _______________________________ 
  |┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓|
                                         
    2ch 4649 速報さま                          
    http://46492121.blog106.fc2.com/blog-category-32.html   
                                         
    やる夫之書さま                            
    http://yaruobook.blog66.fc2.com/blog-category-49.html   
                                           
  |┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛|
.    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      _ ――――――――――――- 、    
  n_. /- -\   や る 夫         .ヽ   
  (_/ (● ●)\                     l   
  (  ゙゙(_人_)゙゙  ) HP   250 /  250     |  
  ヽ   ヽノ  ヽ MP  71 /   71     . |  
   |      |J .JP  10               |  
   |  Lv:12 Exp:396 ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄               
      ∧    ̄ ̄ ̄ ̄                           
 / ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
 |上記のブログさまにまとめていただいているお。圧倒的感謝……!!
 \___________________________  

============================================
============================================
 ヽ,
  `,
    {
   `'^`'、  ,、                        r'ー'
      _`' ヽ                   ,-='へ<
     {´ `ヽ 'ー-、                  ´    `'´
     {,_,ノ 、-, ゝ,
     ,、   `,.r‐ユ、_ _,.-、  _,. ,.´' 
     r' `{  r'    ヽr'´`'ー‐'´       _,.、ユ ,.-、   ,.
     く   ヽ-=ニー'〃´            ヽ,-‐ `;、,._,/
    '、       `´                  '7
     }         _,.r‐、              '、__
     ノ         `´`'´               {
    ,'                           {__
   ,/   〃              イ|         ヽ,
 r'´    ヽ',    r==       { く          r'
        }} r_‐ニノ         く r'        ,-'´
  ̄ヽ  ,..r、/`,r'            / ` ̄´ `ー'ー-、/
    `´ r'イルート }`'v,        }     r´ `ー、
      砂漠 ,φ`ー'´    αヘルベニア '‐、_,r'
       `ールテチア峠-、ギーザ  r'
             ,.、ノ平原,、/
            '、_ α シリル
              `ー'                  【イヴァリース王国 map】
============================================
============================================
470 名前:名無しのやる夫だお :2011/08/27(土) 22:05:40 ID:TRiMrdQU
キターーー!!!!
469 名前:芽留子 ◆IxgUBEQd6M :2011/08/27(土) 22:05:22 ID:uqP/Y0aA


::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::: ┼ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::*::::;;;;;;;;::;;;;;;;;::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: │ ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ∧ ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.... i i ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: * ::::::::::::::::::::........ /\.__________ ...:::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::
:::: ::::::::::: ...::::::::::: ::::::::::::::::::::::..........  / _____ \    ヽ、...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::: * :::::: :::::::::::::::::::::::::::......   i   i::i::i |  ̄ ̄ ̄i  ...::: ..:::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::: ..::::::::::::: ::::.. ::::::::.....   _,,(⌒;;);;) i::i::i | ┘ ┘ i;;)    ...::: :::: :::::::::::::::
::::: ::.... :::: :: : :::::::: ::.. .....   (,,,,,;;;; --`      -- (;;;`;:;;;⌒):,,,,, ..: ...::: ::::::::::::
,,,,---;;;;:::::::)''''''''''''''"""""~~  /     ヽ     ""'';;'''''''''''';;:;`;:;;;:;
:::::::  ,, --''''''"   ''''   /        ヽ   '''''''        ~~~""'''''''''


ルテチア峠にある無人の教会…

“やる夫のファイナルファンタジータクティクスアドバンス 第18話「クリスタルⅤ 前編」”の続きを読む

スポンサーサイト

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 番外編「後漢初の迷軍師」―韓歆伝―

2011.08.28 (Sun.)

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「美人薄命」―祭遵、祭肜伝― 第6話。の後に投下された番外編です。

451 名前: ◆FVgnd.HyPc :2010/10/24(日) 18:10:48 ID:KmWlN0Eg



       番外編 「 後漢初の迷軍師 」 ―韓歆伝―



―――建武十三年(西暦37年)、頃。

   やる夫による国内統一が果たされて間もなく。

   首都・洛陽の西にある上林苑(じょうりんえん)で聴衆を集めて、
   宮廷音楽の公演が行なわれていた。

                 ヾー─ー─ー──ー──ー──ー─ー,ィ
                  ||; |; |i |; |; |; |i |; |; |; |i | ||
                  ||i |; |; |; |i |; |; |; |i |; |; | ||
                 弋┼i‐‐l!‐i!‐‐i上林苑l─i‐ l‐ l‐il┼‐ フ
               弋ェェt┼┬┌───────┐ ,‐i┼t'ェ,ィフ
                   il_,└───────┘ ,  i!
                   || | | ||                || | | ||
                   || | | ||                || | | ||
                   || | | ||                || | | ||    ~~♪~~♪
                   || | | ||                || | | ||
                   || | | ||__人-人-人__|| | | ||
                  /7\_|_.||三三三三三三||-</ニ∧
                 ./7_/-< ||;三三三三三三||_〉-<Α
          __r土'ュ/7_;l_匚||;三三三三三三 ||_]_〈_r土'ュ__
          ∧/:::l   ..:| ......::;| |ニlニニニlニニニニニニlニ| |   :|__,/ヽ∧
         .∧/ ̄\;;;;;;√ ̄`7| |;;二二工二工二二工二二| |::...;/   \ヽ∧
        ∧/  .::/ ....ヽ .:/ | |-┴┬┴-ー┬┴ー┬┴ー| | ̄\ ...,.,.;;;/ ̄┌
∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ̄
(   ) (   ) (   ) (   ) (   ) (   ) (   ) (   ) (   )(゚*  ) (゚*  ) (゚*  ) (゚*  ) (゚*  ) ̄
  ∧∧ ∧∧∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧  
  (   ) (   ) (   ) (   ) (   ) (   ) (   ) (   ) (   ) (゚*  ) (゚*  ) (゚*  ) (゚*  ) (゚
452 名前: ◆FVgnd.HyPc :2010/10/24(日) 18:11:26 ID:KmWlN0Eg

                             /: : : : : : : : : : : : : \
                        /: : : : : :\: :\: : \} : : ヽ
                      /: : : : : :{: : : : \: :\: : \: : :i                 lニ7´\
                      / : : : /=:∧: ! : : : |>、} : ヽ:|: : :`ー:、               lニ7   \
                  /: : : : : /: :/'⌒:, :、: : :! ,x=ミ、: :i:| |: : :f⌒ヽ             lニ7     ∧〉
                      /: : : : : : : i-=| ,x=ミ、{\| んィi Y:|: :|ヽ: :ヽ  }           ハ、   ∧〉
                  |: :/l: : : 八: :|〃んィi   弋:り }ハ: |j | : : :!             /   \∧〉
                  |/  ,| : /: : ハ:| 弋:り  ,   "" j:||ノ: : :|            ./   /
                      /: :/:/: :八、 ""     __  ′:,ハ: : : :|            /   /
                  |:// : : : |`ーヘ   ({  } / : :/ : ;ハノl/          ./   /
                  |/|:|: : : : 八 : : > .. __ /イ :/イ/           /   /
                        |八 : : { /´ ̄``<⌒\ ∧{,r==、           /   /    みんなーライブに
                        ̄/      \ \ __〉彡===}}=t、       r/ r 、/
                      /⌒ ー--   \ \ヾ====''_}}      / ⊂ヽ \     集まってくれてありがとー。
                       /              ⌒}\ }}\ ̄\    / 〈_   ノ
                      /                   \ 〃!く \  i_ ./   〉  ノ
                 __厶-――              \|/,.―― 、 /   /_/       今から私の琴の
               /           ,. -‐ ¨ ̄         r':i(「ノ) : : /   /  〉
              /          /⌒`ト---        | :|: : : : : :/   /  i        演奏を聞かせちゃうね♪
              /       /    '.        ___|丿: : / \  ./    |
.              /       /         !     ,   ´: : : : : : : : \  \ハ、_,,ノ
     ___,厶、       . ´           |    / : : : : : : : : : : : : : : \_/  |`:ー┐
   /V´r       }}    , ´            |  〃: : : : : : : : : : : / \: : : :/   !: : : ;ノ
  /_と二、   八 /            } /:i: : : : : : : : : : : : :\  \/    :|_;/
   ヾニつー一'^ー'´                  /|:| : : : : : : : : : 〈\: : \_/     |
                           /  ! :l : : : : : : : :〈\\\ : : \ o :|

                             桓譚(かんたん)

                      議郎給事中(皇帝の顧問役)であり。
                      前漢、新、後漢王朝を渡り歩いた音楽家でもある。
453 名前: ◆FVgnd.HyPc :2010/10/24(日) 18:12:03 ID:KmWlN0Eg


   上林苑は前漢にもあった国営の大庭園で
   (長安の南に存在。もとは始皇帝時代の庭園の流用)、

   時に皇族と庶民の交流の場として使われ、

   音楽公会堂の他、敷地内に動物園、植物園のような施設もあったという。



                          __(___
                         ./       O\
                         |. ~~~   ゜ |
 おおっ……懐かしい。           | ノ  ヽ、_.    |
                         (◎)-(◎ )-〈毛|
                          (((__人__)) ):: @)
 まさか生きて再び漢の威光を…     |  |r┬-| ヽ   |
                         \ `ー'´    /
 上林苑の復活を拝めるとはのう…… ,-- ゝミ―― //ゝ--、
                       , '   ', ',__//    `、
                       /    ', ', //       ',

                          庶民A
454 名前: ◆FVgnd.HyPc :2010/10/24(日) 18:12:44 ID:KmWlN0Eg


   長安の上林苑は戦乱で荒廃してしまったが。 

   後漢王朝は漢の後継王朝であることをアピールするべく、
   小規模ながら上林苑を洛陽に再建したのだった。

   *年代的にはもう少し後かもしれないけど、演出上もう再建済みにするよ。



         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        / /" `ヽ ヽ  \      じいさま。
     //, '/ ~~ ヽハ  、 ヽ
     〃 {_{ /  \リ| l │ i|
     レ!-(◎)―(◎) 从 |、i|     劉秀さまこそ漢王朝の後継ぎじゃあ。
      レ⊂⊃u、_,、_,u ⊂⊃ |ノ
        ヽ (((ゝ._)))   j / 
        ヘ,、 __, イ
     r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、

        庶民B
455 名前: ◆FVgnd.HyPc :2010/10/24(日) 18:13:24 ID:KmWlN0Eg


                    , r==ー-         これでまた陛下の支持率アップに
             , -─‐メx
           /     ´⌒ Y⌒ヽ          貢献しちゃったかな☆  さーて、サビいくよー!
           ,ィ´/-‐/,/ / /l!⌒ヽ \
     // / /゙´ /∧/ / / l\  \ 〉、
     ' 〃 / //^/∧// l/|  |  ヽ`ヽ、 `ー - 、                   マ=ィ=x、
      j!   ル'´/〃 //'⌒ ト l  |    Y ヘ`ヽ、\ \                     マ=/ /  \
      / / /レ'/ィ行ト、  ヽト、   リ 〉  ! \ヽ 、                マ=/ /  ,/=マ
     /∧ ヽ.r∧k| 弋ソ    ィ行ト、 〃j /`ヽj、  〉ハ 〉               ノ/  /=マ
      ! l ∨ j{  ゙ム""   , 弋,ソ /人//!ヽ. ハハ /                     /><.>'=マ
        ソ乂._八   (`ヽ  ""/乂   ヽ.} /)イー ─ - - ─-----─ァ⌒j/></
           ∠\\ _´ ,... イ\.::`ヽ. ,ル'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〃 ,不ヽ>ーゥ
           j´.:.:.:.:`\`Yヾ-x、.:.:\ヽ.:.:レ '.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: jl/><(ヽY´
           人.:.:.:.:.:.:.:.:.:`{{、}}ノノ.:ヾノヽ 、_.:. -‐―ー--――――゚、.:/></一 '
        {.:.::` ー.:.:_.:.Ⅶノハヾx..:く´ \、                 /></
          乂.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄`ヽ.:))::゛::ヘ   ヾ、          /></
         入.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \():.ノ   \、 ........_    /></
           ヽ:.:ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`\  ,ィ'´ x‐。 ヽ /></
              ∨ヽ.:.:`.:‐.:、...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\i/  ゝィ  /></
             ∨ ',.:.:.:.:.:.:.:^.:ー-.、.:.:.:.:.:.:.:.:.:\   X./></
            ∨j.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ():.ヽ、.:.:.:.:.:.:.:.:゙</></ ||
.              ∨.:.:.:.:.:.:.: ,xr<゛  \.:.:.:.:.:.:.:.:.:X >   入_,、
          , <.:∨.:.:.:,x/       `>、゚。.:.:,//⌒又    ノ

“やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 番外編「後漢初の迷軍師」―韓歆伝―”の続きを読む

やる夫が大事なカメと大事なカメを探し歩くそうです 第4話「大事なカメを捜すのはやる夫」

2011.08.28 (Sun.)

やる夫が大事なカメと大事なカメを探し歩くそうです 第3話「悪だくみするのは早苗」(と幕間「いい男の条件」)の続きです。

440 名前: ◆mnIPJ08QL. :2011/06/19(日) 21:04:05 ID:O7Mh7k6s
.


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━    
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━                 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━                              
━━━━━━━━━━                                         
━━ ・ ・ ・             






  【 同日夕刻 赤坂区 】




  ::.:.:.::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::.:.:.:.:.:.:.
:  :...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:..:...:...:...:..:..:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...
:  . .. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .          . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
:  . . . . . . . . . . .                      . . . . . . . . . . .

               ⌒Y⌒
                     カア…
                          カア…
 
                              ⌒Y⌒ 



\   \
  \   \┌┐            Π                             ─
   \    |::::|        _,,,,,、. 三| |三                  ,'゚゙゚'~”“ヽ   / i__
丶   \  |::::|ヽ   ,,,r゙~゙~;: ;: `~"~ | |                  .,l°:;: ;: : ;:ヽ,,/ ,,/i
,,、\   '\|:::.|゙''┌┐´;:: :; ;:;: ;; :; ;:;  | | ;:"゙゚゚“''ヽ,,、.,vr'゙"`:;   _,,,xr‐ :;:;: ;:;:: ;: ,/ ,/,,;;/iミミミミ
,,;;/,,;\   '\|  |::::|  ;:、;: ;:、;、; ;  、| | [;:;: ;: ;:; ゙“″; :;: ;;  .z''“'l ;:; ;:;: :;  ;;/,,/,,;;/,,;;/iミミミミ
,,;;/,,;;/,,;\,,   \,|::::|.\   ;、 `:、   ,| |.    :;:: ;:     凵vト ;:;: ;:;:   /,/,,;;/,,;;/,,;;/iミミミミ
,,;;/,,;;/,,;;/,,\    \,|   Π ;:;; ;:: ;   | |     ;:         ,i;:;´;: ;:;: ;:;:  //,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/iミミミミ
,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/\,   \,, |::|\、;:、   | |     ._,;; :;    ┃[;:  ;: ;:; , //,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;;iミミミミ
,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/\   \|::| || ゙、''''"''| |“"゚゙'~";;:: :;: l l ̄''|;:;: ;:;    //,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;.,;;/iミミミミ
,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/\   \__l:l      | |;:.,.;┏''-_ー''' ,l゙|:::::::|     //,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;//iミミミミ
,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;/,;\,   |:|.;:;.";;"゚ | | ,/~=┏! ,l !l─ \  /,/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/;iミミミミ
,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;;/\ l:l.'''~゚`:'゚''| | /ーーーー\ミミミ\____| ̄i/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/iミミミミ
,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/;l:l     .| .|"ーーーーーー\ミミ;;ミミミ|  |,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;:iミミミミ
,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/ l:l━'“”“""゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚゙\ミ ミ;|  |,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,/iミミミミ
,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/ l:l──────────:\,,|  |,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,;;;;iミミミミ
,,,,;;;;/,,,,;;;;/,,,,;;;;/;;/,,;;/,,;/,,;;; ,/____________ \|,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;/iミミミミ
,,,,;;;;/,,,,;;;;/,,,,;;;;/,,;;/,,,,;//~~                    ̄''\,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/;iミミミミ
,,,,;;;;/,,,,;;;;/,,,,;;;;/,,,,;// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~\,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;iミミミ
,,,,;;;;/,,,,;;;;/,,,,;//~~                             \,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/,,;;/.iミミミ



.
441 名前: ◆mnIPJ08QL. :2011/06/19(日) 21:04:58 ID:O7Mh7k6s
.



   【 表町 某所 】




 

 

   ┼┤│  ││;;;||-|-|-|-|-|-|-|-|-||::::::::::::::::::::::::: ||-|-|-|-|-|-|-|-|-|││
   ┼┤│  ││;;;||-|-|-|-|-|-|-|-|-||::::::::::::::::::::::::: ||-|-|-|-|-|-|-|-|-|││
   ┼┤│  ││;;;||-|-|-|-|-|-|-|-|-||::::::::::::::::::::::::: ||-|-|-|-|-|-|-|-|-|││
   ┼┤│  ││;;;||-|-|-|-|-|-|-|-|-||─────||-|-|-|-|-|-|-|-|-|││
   ┳┥│  ││;;[田田田田][田田田田][田田田田][田田田田] |..│
   ┻┥└─┘,,|/=======================================;;;|..│
    ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ            カア カア…
   ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄
    ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄
   ==@==@==@==@==@==r─ー─‐-──ー┐@==@==@==@==@==@==
   ─────────‐|            .│─────────              カア…
   :: : :| |;;| :::: :::: :____`ー─-─-‐ー─┘____:::::::::::::: :| |;;| :
     | |;;|   ::||三三三| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|三三三||:    | |;;|
     | |;;|   ::||三三三|__|__,,ノ___,ノ___,,|三三三||:    | |;;|
     | |;;|   ::||三三三三||::::: :::::::: :: ::: ::::: ::||三三三三||:    | |;;|
     | |;;|   ::||三三三三||:::::: ::: :: :::::::: :::: ::||三三三三||:    | |;;|
     | |;;|:::: /||三三三三||:::::: ::: :: :::::::: :::: ::||三三三 /:: :::::::::::::| |;;|:::::
   | ̄ ̄| ̄ ̄|. ||三三三三||:::::: ::: :: :::::::: :::: ::||三三三|| ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄
   |    |    |. ||三三三三||::::: :::::::: :: ::: ::::: ::||三三三||  |    |    |
   |    |    |. ||三三三三||::::: :::::::: :: ::: ::::: ::||三三三||  |    |    |
   |__|__|/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||_|__|__|_












        _____________  
  |    ///  ̄ ̄ ̄||     \  ̄ ̄ ̄ ̄\
  |___/__//.       ||     l \_____\_♀___       
  ll" ̄口 ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄l ̄二二 ̄ ⊂OOl皿lll皿00|                 ドッドッドッド…
 〔_ll⌒l____ヘニニニニ|ニニニニ.|゚ニニl⌒l_ l_Π l lニ囗ニΠ〕     
‐‐  ̄`ー' ̄ ̄ ̄ ̄`--' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー' ̄ ̄ ̄ ̄ `--' ̄  



.
442 名前:名無しのやる夫だお :2011/06/19(日) 21:05:41 ID:3iAjQrH6
むう、リムジンか。
443 名前: ◆mnIPJ08QL. :2011/06/19(日) 21:06:02 ID:O7Mh7k6s
.
|._|_________.| | |______.| | |0  \\
__________| |______.| | l\.   |li、
 |            | | |     | |.|\.\、 |||
 |            | | |     | | |\\.\|||
 |            | | |     | | |\\\.\
 |            | | |     | | |  \\\、
 |            | | |     | | |   \\`
 |            | | |     | | |      |li `
 |            | | |_   ('υ | | |      |||'`     …パチン
 |            | | |  ミ)γ´.| | |      |||                       「… … …」
 |            | | |___| ̄|_| | |      |||         パチン…
  .. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'、!__|\ l_l..| | |      |||
                    \\  .| | |      |||
                    \\、| | |0     |||
                      \、| | |      |||                        「… … …」
                       | | |      |||
                       | | |      |||
                        '、|_|\    |||






  、―――-、_  .∧   _,,..-‐;;::―- 、
  `丶、`丶、 `ヾl`y'"´,.-‐''_,.-‐''"´
     `ヽ、_>‐7ト`<_/
     ,.-‐''メ、 / |ヽノl ヽ
    / ,.‐'´_ ス'、 | //`ヽ ヽ
    //,.‐''´   ヽ.l'/~`゙''‐ヽヽ
   '"´    __j‐、__   `゙`
      ,.-‐''´ /{___j,,r ゙ヽ、        
      '‐----ヘ   '、   ,`丶、
       ,.-'"´ ',   ヽ、_/_   ',                              … … …
       /  }_,.ヘ   \´   |
       Y1 l   ,l            |  …スッ
       ∨_ノ`-< !            !
       ∧_{`ヽ',l         l
       ヽ,、`rへl         l
        ヽ_ノ  ',     
              ',   








      }       |::::::::|    \:::::::::::::::::::::人
       ¬、     |::::::::|     `ー-=-rく / />=‐-ミ  
         ヽ‐  |::::::::|, 、    .  -┴…==‐-ミ_/::`丶
           ヽ_ ィ:::::::|  \ /          / \:::::::.\
               |:::::::;    У       .  -‐…くi    \::::::::.ヽ
                l::::::;  /    ,  ´         ヽ   ヽ:::::::::i              … … …
            l::::/  /    /           i\  i:::::::::|
            l::/  / . : /               l:::::.\_!::::::::|
             /  / : /                l::::::::::::::::::::::|             … あ ら … ?
                / /         /          |\:::::::::::::::ノ
            / ,         i         |   、:::/
              / /            |   i         |‐-ミ    
           i /          | /⌒ヽ、   |ヘ::::.\

.
444 名前: ◆mnIPJ08QL. :2011/06/19(日) 21:07:50 ID:O7Mh7k6s
.




 |  | |  |         |:::|     |:::|  |  |:|          |:|:|      
 |  | |  |         |:::|     |:::|  |  |:|          |:|:|      
 |  | |  |   ヾ@ノ |:::|     |:::|  |  |:| O        |:|:|      
 |  | |  | (ヾ/,ノ) |:::|     |:::|  |  |:|          |:|:|              「…先生 、なにか?」
 |  | |  |  ミ)Y´ノ  |:::|___|:::|  |  |:|          |:|:|      
 |  | |  |   i ̄ l   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  |  |:|          |:|:|               「いえ 、なんでも…」
 |  | |  |__| .::|______ |  |:|          |:|:|      
 |  | |/´ └‐┘             |  |:|          |:|:|      
 |  | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |:|_______,|:|:|____
 |  |,.' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_|───────┴────
/ ̄           







λ、fヽ、ヾ ゝ         丶
.(〈   ` '           ヽ、
`^ーj               ノ
|`‐f                ′                      …先生 、気づいたことがあらば
| l ∧            _ ノ                      どうか何はばからず仰っていただけると。
',.!{              /
!',ヽ   丶、        /
⌒ヽ     、        ノ                          何分わらわも 、久方ぶりの稽古で
  ヽ     ,r`フーr ´!|                          まるで要領がつかめておらぬゆえ…
、  ヽ    ,!´ .! /|  |
丶  ヽ   |.!  ! |  |
 ヽ   ヽ  | !  !/|  |
.  ヽ  ,r┴、 ト、!  .!|  |






   |:::::::|:::::::::::::::::::::::|、:::::|:::{\:::::::::::::::::::::::::::::::/:|:::::::/.:::::/.:::::::::!
   |:::::::|:::::::::::i::::::::斗\::「八:「\\::::::::::::::::::/ニ|::::/、:::/.:::::::::::
   |:::::::|:::::::::::l:::::::::::|≫=‐-=ミヽ \\:::::::::/ノ,二/::::/.:::::|::::::′
    :::::::|::::::::::::l::::::::::|^' 、i::::::`゙「`   ヽ\/イ::`゙「゙Y/.:::::::/l:::/       …いいえ 、そうではありません。
    ';:::::l:::::::::::::';::::::::::.  `¨¨¨´      ;  ¨¨´ ,:::::::::/ /       いつもながら 、見事な出来栄えです。
    ヽ:l::::::::::::::ヽ::::::::.              !     /.:::::::i|/      
     l::::::::::::::::::i\:::.            、   /.::/::i|
     l::::::::::::::::::l  \            /   //.::::::::|          むしろ 、以前より腕を上げたように
      /l::::::::::::::l:::l\         ー- -‐     イ:::::::::::::::|           わたくしには見受けられますわ。
    ∧ ;:::::::::::::l:::l  丶             / リ.:::::::::::::;       
   寸¬ヘ::::::::::::l:::l            /  .:::::::::::::/       
  ‐┴彳:::ヽ::::::::l:::l      >  __/    /.::::::::::/          
 :::::::::/\:::::.\::l:::l        {::::|\  /.::::::::::/

.
445 名前:名無しのやる夫だお :2011/06/19(日) 21:09:15 ID:3iAjQrH6
おお、ナギか。
446 名前: ◆mnIPJ08QL. :2011/06/19(日) 21:09:24 ID:O7Mh7k6s
.




  「…先生 、それはいくらなんでも
   
  ちと褒めすぎではございませぬか?」




    ゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・ 。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・ 。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚

                                 .。
                                 .!; i    。
                      ゚、゙ ヽ、       { ! }  / .'/
                _i_       \ヽ,\   b.  〒  / / ノ
                !         `''ミイ、  ⅶ. ,リ  ,じシ
                         _ _ \  ⅳ' 。  リ  }\         ○
                       __!`v y゙ i -==ン≦/ !;'..'=-、}  Y ⌒゙ ゝ    。  *
                      ヽ,`、 ∠イ¨ ̄¨ⅱ ,' |,ィ ヽ. :`i ;ク。 ∠......,,,
             ○  *       \.; ; ;.ハ',フヽⅰ,' /リ  ゙i : :.`i,__. ===--''
               。     _,,,,i' `''ヘヽ__,、ⅱi'~  ィ彳ヽ;:;:;::::∨"
                     ゙''-==、≦ミ/゙   ルヘ ̄`'⌒y‐"^ヽ,^
                        r--=イ ;。;。   〉  ;。;゚   〉
                    .__   j    ゚。ヤリソ ;.... ム ノル・  ∠__          l
                    "≦ミ> ゙゚`-y|ルe;;: .    .`<,  _ヽ       - + -
                      (      , ハ、..  __,,,,,,リ》、   》' U            l
                      `、√ミ《《《    》》》》》》》》》》,、_| ィ
                   -≪《《《《巛巛《《, ; ; /》》》》》》》》》》》》.ル
                     ⌒⌒¨ミ巛巛》≡《《《::》》》》》::》》》》》》≧=-
                     ー≪《《《巛《《《《《《《《《《ミ《《::::》》》リ¨ ィ
                      ⌒¨ミ彡ミミ《《ミミミミ》ミ》》》::》》リ イ《リ
                      ≦ミミ《巛ミミ《《ミ彡ミミ《ミ《《《リ;《巛リ

    ゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・ 。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・ 。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚



                                      「ふふ 、そういうつもりではありませんわ。

                                             だけれど 、ただ…」





...
447 名前: ◆mnIPJ08QL. :2011/06/19(日) 21:10:31 ID:O7Mh7k6s
.


      ,          / / / /,r,二
     ノ           ン/,イノ}/ h
    ,r´               r')ノ
   ヽ               r '^ /
     ゙,              7 ´|                  …ただ? ただ 、何ですかや?
      つ              ソ∧
        丶         ,     // ,!                          先生…
.       !、     , '     /⌒〈
.       | l t‐ r≦、、    /   ,!
.       | l |ヽ|   |!    /   ./
       | l l | V   ||   /   ./
      | ,l l ト./   |.|  /   /
     ノ/!./ レ   レ| ノ‐ 、  /






:::::::::::::::::::::|::!::::::::::::://::://:: //::::/|:::i/::::::/,::::::.:.:.:.:.:
::::::::::::::i:::: |::!::::::::::::|Ⅳ/厶://::::/ :|:::|::i: //,:::::::::.:.:.:.
::::::::::::::|:::八j::::::::::: | |/:/::Ⅳミメ、:|:::|::|///,::::::::::::.:.:
::::::::::::::|:::!::Ⅳ::::::::: | |:/|ミ才云ミ|:::|:::|::| ://::::/,:::::::::
::::::::::::::|:::|::::|∨::: : | |: :V⌒YⅥ`YY:|::|//::::///,:::::::
::::::::::::::|:::|::::| :∨::: |  ``゙く  } | |::|::;::::::://///,::::
::::::::::::::|:i:|:: |: . ∨::|         | |::|:;:::::::::::::/:::/:::::          いえ 、出来は良いのですけれど。
::::::::::::::|i:il:: |:   ∨!        |::|;::::::::://:::/         ただ 、なんと言えばいいのでしょうね。
::::::::::::::|i:i:|:::|:    \         /イ::::://:::/:::::        普段のあなたらしからぬ出来栄えというか…
::::::::::::::|:i:i| :|              ∨//:::/:::::/
::::::::::::::|i:i:l :|      __ _    `¨¨´/:::::/:::::// 
::::::::::::::|:i:i:|::|     、` ー`   ∠//::::: 彡              何か 、心境の変化でもありました?
::::::::::::::|:i:i:|::|        . イ::: ///:::::://    
::::::::::::::|i:i:i|::|\    </:/|:::::::::/::/:::::://
::::::::::::::|i:i:i:|::|  `¨´   /:/ :|:: : /::/:::::://
:::::::::: i:|:i:il:|::|.     /:/  |:: /::/::::::イイ







     └| ト、:|           从,イ:|┘
       |::ト、_i  ""  ,   "" i_ノ :||          
       |: :i:i ヘ          ∧/: :| っ っ
       |: :i ヽ__ヽ  ⊂⊃  イ__/ i: :||  っ
       |: :i: :| `i个> <个|~ |: i: :|                       し 、心境の?!
       _|__i__」  |:ノ     N   |__i__L_L_
      入:::::::::i  |         |  i::::::::::人                 そ 、そんな 、わらわは別に…
     ,' i:::::r‐ト-イ        .ト-イ-、:::i  ',
     ,'  ムャ⌒i : |――――イ: : i⌒ォム. ',
     i   Yゝ,'; : |i:::::::::::::::::::::i|: : :',イ./  i
     |   {::::i:i : :|i::::::::::::::::::::::i', : ; i:::i    |
     |   .i∨i: : |::::::::::::::::::::::::i| : i |/   |
.
.
448 名前:名無しのやる夫だお :2011/06/19(日) 21:11:53 ID:eV3CAmWg
気になる人が出来ましたw
449 名前: ◆mnIPJ08QL. :2011/06/19(日) 21:12:01 ID:O7Mh7k6s
.
          /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..、
        /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
.       /.:::::::::::::::::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
      /.:::::::::::::::::八::::::{:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
     .::::::::::::::::::::::::::l\i-‐ハ:|::::::::::::/.:::/.:::::::::::::::::::::!
     .:::::::::::::::::::::::iヽl ィテミ八:::::::://|/ノ:::ノ.::::::::::/
     ::::::::::::::::::::::::ト ┴一′ \/  jテミイ:::://
    i:::::::::::|:::::::::::.\           ` '´ノイ/          …まあ 、無理もないことですけれど。
    l:::::::::::|:::::::::ト  \     {   /.:::::|             あのようなことがあった後ですから。
    ':::::::::::|:::::::::|、       _′  ´7.::::::| 
      ヽ:::::|:::::::::| \      `ニ     .イ:::::::::|                 わたくしとしたことが
      У|:::::::::|   \       / l::::::::::|               少し無神経すぎましたね…
     / 厶::::::::.     丶、_ .イ    l:::::::::|
  「 ̄¨¨´  ';:::::::::.、     /        l:::::::::|
  |         ;:::::::::.\  ∧_       l::::::::i|
  /  -‐===ミ ヽ:::::::. \{\i\    l::::::::リ
          `ヽ:::::::.   \」  ヽ  ;::::::/









      | !⌒从:.: ハ                    /:.:./:/ ノ:| !
      j人/   ヾ!  ''''''''''     ,    ''''''''''  /:.:./:/  八ト、
「  ̄ ̄ ̄ ! :个 ー::!           ! .        ´ ̄7ーイ: :. ! 
ヽ       | :.:.|:.:.:从                u.    ′: :.! : : !   い 、いえ… ほんに 、お気になさらず。
  \   | :.:.|:.:.:.:.:.ヘ       ー  一        ハ: . : | : . ト
.    ` ─‐| .::从:.:.:.:.::.:.!\             イ7: : : :: 人 : :|      あのことは 、もうまったくもって
      |:.:.:.:.Y' ⌒ v:.:.:.:`         イ:.:.:.:|.'´⌒ヽ':.:.:. : :|      気にもかからぬことですゆえに…
       | :.:.:.::.:!   |:.:.:.: |   ` - ´ |:.: /    ハ:.:.:..:: | 
      ノ .::.:.:. |  ヽ|:.:.:.: |           |:. /   /:.:.:.::.:.: ハ
     ′:.:.:.::ハ   ヽ:.:.ノ           レ′  /:.:.:.:.::.. /.:.:ハ
     /  .:.:.:.:.::.::)     「           /     人:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.::






             、      / /  ,イ l     l
       l ト  ト、 '、    ,イ /_l__/ l / ,イ  l  !
     l l  ', lヽ l,.、ヽlヽ   / l/,./-/``|!/ !  ,'  |
     l. ',  '、 Kヽ、,.-ヾ ヽ、/   ''"゙゙゙゙'ヾ/ / イ  !
     '、'、 ヽ ゙、 ン'"゙゙゙  `       / //!   |          ふふっ 、気を遣わせてしまいましたね。
      ヽ ヽ、ヽゝ      l       ,イ ;'    |   
        l!ヽ、ヽ、    ヽ     / l! ,'    |             御免なさいね 、美弥子さん。
        |! , ` '、ー   - _‐     , !/     ;
         ! ',   l゙丶、       ,. '〃     ,'   
         ゙、 '、   l  ` 、   , '  /     /
         ヽ ` 、 l!、  `i'''ヾ        , '
          ヽ ヽヽ   /  l
.
450 名前: ◆mnIPJ08QL. :2011/06/19(日) 21:13:13 ID:O7Mh7k6s
.




.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*
               .。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*



            _,. -─ッ‐- 、    _i_
           /〃  /、`ヽ \    !
         ,≠==#=〆  ',   j べ.      +
       ハ〃    l!/ 》_   i/   ,(     * ○         …そんな 、御免なさいなどと。
      〈 {{   /⌒Y ⌒)) /,. '´  ヽ)_ 、     
      ≫^Y⌒>ーく⌒Y(/  く     ' Y            わらわはほんとうに 、気を遣ってなど…
      《   廴_{ ※ 心ノヾ:, んzソ    ,: |  っ
    __≫=ヘ.__`辷'_,ノヽ〃   '''     ´ j  
    \_彡イ/// 》==f'ヘ         /    
        ////=彳:.k个r-‐'    r、´                              .。
       ∠///   i : i :ヽl       /、 \                             .!; i    。
        くイ   ! : i\rヘ..__  ヽ\rヘ              o 。    ゚、゙ ヽ、       { ! }  / .'/
         |   i: ;ム:__\. \=ミミヽ} i Vハ                 \ヽ,\   b.  〒  / / ノ
         |   !/  .: ̄\rへ. `'ミ| :Vハ             ○     `''ミイ、  ⅶ. ,リ  ,じシ
         |  : /  .:.:.:.:.:.:.:.:',  v=ミ:,|   〉 i        l           _ _ \  ⅳ' 。  リ  }\
         | . :/____..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'.  Ⅵリレ'´ | l      - + -       __!`v y゙ i -==ン≦/ !;'..'=-、}  Y ⌒゙ ゝ
         | : Ⅴ   ̄ ̄` ー-i  V   :| |          l        ヽ,`、 ∠イ¨ ̄¨ⅱ ,' |,ィ ヽ. :`i ;ク。 ∠......,,,
         | : /   :        l   ',   .:| |                 \.; ; ;.ハ',フヽⅰ,' /リ  ゙i : :.`i,__. ===--''
.          |.:/           l  : l   .:::| |              _,,,,i' `''ヘヽ__,、ⅱi'~  ィ彳ヽ;:;:;::::∨"
         j/     :       |  i l ..:::::::| l         ○ o   ゙''-==、≦ミ/゙   ルヘ ̄`'⌒y‐"^ヽ,^
.        丨           |  l |::::::::::り                 r--=イ ;。;。   〉  ;。;゚   〉
         |       :       |   l! !::::::〃             .__   j    ゚。ヤリソ ;.... ム ノル・  ∠__
         |       : : .      川hiり::::::||               "≦ム> ゙゚`-y|ルe;;: .    .`<,  _ヽ
.          ハ     i : : : .  /.:.:.:.:||:::::::::《                (      , ハ、..  __,,,,,,リ》、   》' U
        '. :}    i : : : : : ./.:.:.:.:〃:::::::イ                 `、√ミ《《《    》》》》》》》》》》,、_| ィ
.         ,'. :,'i    i : : : :  \.:.:.》-<》ハ             -≪《《《《巛巛《《, ; ; /》》》》》》》》》》》》.ル



        【篠村家令嬢 篠村美弥子】



.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*
               .。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*




.

“やる夫が大事なカメと大事なカメを探し歩くそうです 第4話「大事なカメを捜すのはやる夫」”の続きを読む

やる夫が大事なカメと大事なカメを探し歩くそうです 幕間「いい男の条件」

2011.08.28 (Sun.)
422 名前: ◆mnIPJ08QL. :2011/06/09(木) 00:04:43 ID:swHoEhqA
幕間を投下~
423 名前: ◆mnIPJ08QL. :2011/06/09(木) 00:05:09 ID:swHoEhqA
.



     ┌───────────────────────────────┐
     │                                                  │
     │                                                  │
     │                                                  │  
     │            幕 間  「 い い 男 の 条 件 」              │
     │                                              _, _,
     │                                            ,〉===キ〈、
     │                                           く,、ハ;_j,_y_,ゞ
     │                                        ㎜ | l l l l l l | ㎜
     └──────────────────────────‐ .( 5. l: l:ィ"`:r ..l c )
                                               | l ,ィ: l|0 | !.ト、! l
                                               ! V |: l `ー' ,l | V j
                                               ヽ_,イ: ー介ー' ト、_ノ
                                                 |. l:. |::!:| .| |
                                                 |. l:.. `ー' .:! !
                                                .|. l. l l l l l l |
                                                .|. |. l l l l l l .!
                                                '^^^^ } 7^^^`   ┏━┓
                                                    | {.      ┃御┃
                                                     ,> ヾ       ┃払┃
                                                   _(nmo)_     ┃済┃
                                                       T  ̄ T    ┗━┛


.

やる夫が大事なカメと大事なカメを探し歩くそうです 第3話「悪だくみするのは早苗」の後に投下された幕間です。

“やる夫が大事なカメと大事なカメを探し歩くそうです 幕間「いい男の条件」”の続きを読む

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「美人薄命」―祭遵、祭肜伝― 第6話。

2011.08.27 (Sat.)
256 名前: ◆FVgnd.HyPc :2010/10/23(土) 20:19:12 ID:PsQkkevc


では時間ですので投下します。

このスレは、漢王朝を再興させた光武帝と同時代に生きた、
変り種の人々を題材にした中・短編物語集です。


                   ,.r--‐'" ̄ ̄\
                 /
                i'
                |   ,r―‐'" ̄ ゙̄ー‐t_   今回から我ら高句麗が起つのだ!!
                | ,.:-'" ̄>tァーj=t--rーt‐''
                |,.-‐'ニ二_r‐!ミt__jlr=:!f゙ij
                ト'べ  (:.__ >=r'..._゙トテ                   マイナーな後漢初頭と違い、この時代
                ト、fj;   / ,___ーi'
                 j ヽイ   i .j゙ー―;7/             __,r‐、_   韓流ドラマ&漫画じゃ高句麗が主役だ!
              __,i  ヾ、  ! ゙ー==="!             「  ,.r  ヽ、
             |  .,!ー-r'ゝーFーヾ   ̄.j            ;┴-f  ,.r ヽ\
             |.;.;.;.;.;.;.;|.;.;.;.;「 ゙̄ー≧r=i" ̄i          (__j、__i' / ._ |   邪悪なやる夫の野望を
       ___,...┴.;.;.;.;.;,t、_!.;.;.;.;.;.;l.|.;.;|l.;.;.;.;|          └-、 ! ゙ーi .r' 、 .!
    ,r‐<__      ̄\  l.        Yri" ゙̄!ヽ―-、_       ゙ーiヽ ゙ー'  i .|    打ち砕くのだ!!
   ,/.;.;.;.;.;.;.; ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.;.;.;|.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;!l.!,.;.;.;.;l_/ ̄ ̄\ヽ、_       L ヽ-- j !
   /.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;、.;.;.;.;.;ii" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;゙ー!.; ̄i     「 (! ゙̄ヽ_j┴、
 /.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ.;.;.;.;.ll.;.;○.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;,ト.;.;.;.;i    |  \_   ,j/|



      『美人薄命』―祭遵、祭肜伝― 第6話。
257 名前: ◆FVgnd.HyPc :2010/10/23(土) 20:20:00 ID:PsQkkevc


時間軸上『やる夫光武帝』さまの引用が多いのは真に恐縮の次第。

現在のおもな題材は
『やる夫光武帝』さま、=おおすじ
やる夫観察日記 様 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-383.html

『続・中国任侠伝』=人物のキャラ付け
『後漢書』=細部
『中国歴史地図集 秦・西漢・東漢時期』=マップ
『武器と防具 中国編』『孫子の兵法』新星出版社・版=武器、兵法
『燭怪』=当時の食生活
などです。

展開上、フィクションで補ったり、省略してる箇所とかありますが寛大な目で見ていただければ幸いです。

以下のサイトでまとめていただいてます。

漢代の市 様
ttp://kutugen.blog57.fc2.com/

ドリームやる夫短編集 阿修羅編 様
「客星 帝座を犯す」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-1588.html
「蜀の知られざる、まあ知ると困る歴史」 ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2063.html
「保身のための、上手い?方法」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2110.html

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「美人薄命」―祭遵、祭肜伝― 第5話。の続きです。

“やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「美人薄命」―祭遵、祭肜伝― 第6話。”の続きを読む

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「美人薄命」―祭遵、祭肜伝― 第5話。

2011.08.27 (Sat.)
11 名前: ◆FVgnd.HyPc :2010/10/16(土) 20:11:24 ID:KlnqsKaA


では投下します。

このスレは、漢王朝を再興させた光武帝と同時代に生きた、
変り種の人々を題材にした中・短編物語集です。



                        ∧  祭   .//    ∠∧  祭    弩の中でも床子弩(しょうしど)って、
                       (´∀` )_//    //(´∀` )
                      │⊃ (、二)      //⊂    )    歴史小説や漫画でも見かけないから
                       │ /r",- 、   r ´/ヾ  | | |
                        /⌒{_ {_ _ヽ (コ// ) .(_(__)   強引に本編に出してみたわァ。
                        `ーっヽ二,,)/戸! rぐ
                          i_rヽ /lr、//,イ
                          /J´ /// .,!ヽ
〈《二,ー 、                    /∧  祭,.-,〈,,,/ ヽ 
  ヾヽ~`'ー 、              // (´∀` ) r^;    〉
   ,!ヽ    ~`'ー 、       .//  ⊂    )ノ  l、 /       でも「銀英伝」のレールキャノンほど
   `, ,!        ~` 'ー、,,,,,,//  /  | | |     ̄
     `,ヽ           ./>-`、/  .(_(__)             活躍しないけどのォ。
     ヾヽ     ,,___  // /゙|~"`メ 、
      ヾ、   〈゙t 、`ヾ/ /  |/   ` `、 、
        ヾ 、  .〉ンヽ、ヽ/  /゛       ` '、 、
        \/ /  〉r;.〉 /             ` 、 、
        //  /,〃,!/                  `  、_.、
        //  / 〈、`=ー__               _,,,,,....--`ニ__、_、
       ヾ<"~  /` ゙ ‐- 二 ─ -- - ‐ ――  ̄   _,,,,,,_   `  、_
          ヽ―"゙         ̄ ― -- ― ― ー "  ̄       ̄ "゙''ヽ、`rー-、
                                              `‐!   }`>
                                                `ー-'´

      『美人薄命』―祭遵、祭肜伝― 第5話。
12 名前: ◆FVgnd.HyPc :2010/10/16(土) 20:12:13 ID:KlnqsKaA


時間軸上『やる夫光武帝』さまの引用が多いのは真に恐縮の次第。

現在のおもな題材は
『やる夫光武帝』さま、=おおすじ
やる夫観察日記 様 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-383.html

『続・中国任侠伝』=人物のキャラ付け
『後漢書』=細部
『中国歴史地図集 秦・西漢・東漢時期』=マップ
『武器と防具 中国編』『孫子の兵法』新星出版社・版=武器、兵法
『燭怪』=当時の食生活
などです。

展開上、フィクションで補ったり、省略してる箇所とかありますが寛大な目で見ていただければ幸いです。

以下のサイトでまとめていただいてます。

漢代の市 様
ttp://kutugen.blog57.fc2.com/

ドリームやる夫短編集 阿修羅編 様
「客星 帝座を犯す」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-1588.html
「蜀の知られざる、まあ知ると困る歴史」 ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2063.html
「保身のための、上手い?方法」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2110.html

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「美人薄命」―祭遵、祭肜伝― 第4話。の続きです。

“やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「美人薄命」―祭遵、祭肜伝― 第5話。”の続きを読む

やる夫が大事なカメと大事なカメを探し歩くそうです 第3話「悪だくみするのは早苗」

2011.08.27 (Sat.)

やる夫が大事なカメと大事なカメを探し歩くそうです 第2話「お守りをするのは梢」の続きです。

266 名前: ◆mnIPJ08QL. :2011/05/24(火) 19:04:55 ID:B66maLgM
.

                   , ────- 、
                 /      ‐- 、 \
                /        ( ●)  `、
                {               (●l
                ゝ            '   !
                 \       ー- , '
           _,, -‐‐‐‐'/.. lヽ      , ____/
         ,-‐'、  ヽ  L.::丶:::: ヽ--'` 、        セ イ ジ                          
        /   ヽ ..::l:::::::<´:::::l:::::ノ‐‐l.l z 、     …『 青 磁 』 という焼き物は 、もともとは中国南部の
        /  ...... l:::::::l::::::::丶  l‐'`t-l'l´  /l丶、
       r'l...:::::::::::::::l::::::l::::  `、 l / .l/ / l .l         セッコウ  フッケン
      /l,ヾ:::::::::::::::l:::::l    `、 .l  ./ ./   l /l          浙 江 、福 建 で作られた磁器なのです。
     /:::::`..:::::::::::::/:::/...    ヽ .l_.//   l/ .,t
    / :::::::::::::::::://:::::::::....   `y '    ./..::::.:f
   /ミ ::::::::::::イ;;;T:::::::::::     l.0    /:::::::  l
  ト--- 、 wソ .l;;;;;l:::::::::..     .l      l::::::   l
  r'   :::::::::::,'  .l;;;;;l:::::::::::..    .l.0    ll::::::::====ヽ
 ,'  ..:::::::::/    l;;;;;l::::::::::::::...   .l     l ヾ:::::::/二二ヽ










                                                 r===z
                                                |.   .|
                                           .  |:.   |
  その歴史は三千年以上といわれ 、                     ′ .∧
                                   , . ; ; ;,'∵,'∴ /::   ∧∵,'∴,'+:.:.:.:.:.::; ; ,. ,、
   現在では朝鮮 、日本はもとより       ,. ; ,+X'∴゙'+"        /::     ∧     ゙ ∵ ':,+';x ;、 、
    ア ジ ア                     +:'、+     .         /::  _     ∧             +、', 、
 東亜細亜全域で生産されています…    ゙,∵,、             |:::.´      |           , +,∵
                             ` ∴',+:; . ,       ∨:.        .:         , +: ∵
                               `'∵',+'∴; ,     ∨:.      .:′    , . , ; + ;∵ '゙
                                   ` ' ∵',"+',x' ;,'∵,'∴,'+,ヽ;','+';,'∵,'∴, ∵ "
                                          `^ ゙ ゙  ^ "
                     

.
267 名前: ◆mnIPJ08QL. :2011/05/24(火) 19:06:15 ID:B66maLgM
.








___________________________________________
》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   

                   _,,....--‐‐‐'''' ̄ ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄ ̄''''''‐‐‐--....,,_::...
              _....-‐''" __,,....---‐‐‐'''''''' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄^^''''''''‐‐‐--......,,_ `゙''‐-....__
           _..-'" ,....-‐''"´                             ``''‐-..、 `''-、、
          /  -"                                       `ヽ、` 、 、
         /  /         ...........::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...........         ヽ  ',,
          |'.  \    .......:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::......     /  /|
.          | 丶、 ''‐...、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__.. -''´ _/ ||
          '.  `''-..、  `゙''ー-........__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__,,........--‐'''"´  _..-‐′  /
           l丶、   `''‐- 、,,,__         ''''''―──――──―''''''''' ̄     _,,....-‐''´    _/||
            |  `''-..、     `゛''''‐ー---.......________..........----''''"´       _...-‐′ ||
         |      `''‐- 、,,,__                                  _,,...-‐''´        ||
            |           `゛''''‐ー---.......________..........----''''"´               ||
         |                                                  ||
           |                                                   ||
         |                                                   ||
          |                                                    |
          |                                                     |
         、                                                   /
》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




         キ ヌ タ セ イ ジ                    ユウチョウ           ウタ
     「 …『 砧 青 磁 』 は、それらの中でも最も 釉 調 が美しいとまで謡われる物なのです… 」





.
268 名前: ◆mnIPJ08QL. :2011/05/24(火) 19:06:59 ID:B66maLgM
.



    「『砧青磁』という呼び名はかの千利休の命名と言われてまして 、本来は中国の南宋時代に
  リュウゼンヨウ                                フンセイショク
   龍 泉 窯 という窯元で焼かれた磁器 、その中でも特に美しい 粉 青 色 のものを指していたのです」




___________________________________________
》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   
                 、--、  _    (´         
                ノ  / /  ̄|   `ヽ        
              ,,_ノ   `′  (_,、  `ヽ               _,,..     ---   ..,,_     
             (_  ,‐-っ,      く   `|            ,x≦三三三三三三三三三≧x,  
                `‐´ /´      )  /           マ三三三三三三三三三三三マ  
                 /        レ´              マ三三三三三三三三三ニニマ  
                 く,,_                        マ三三三三三三三三三=マ   
                   \                      マニ二三三三三三二ニマ    
                    `>                   /^ヾ ‐-==  ===-‐ 〃ヽ   
                    >                       |: ヽ!彡x茫ゥぅ, ぇ茫ゥぅ,ミ!^):|   
                     し、_                  | /r!〃 ー ''゙1 l^''ー ヾ !ヽ |   
           Zhejiang →☆   |                   |.い|    /}.j!{ヽ    jい.j   
                     ノ´     RIKYUU-KOJI →     ! :!  // ¨ゝ彳¨ハ   |''´,′  
                     ノ                    ゝイ}  //,ィ冖=冖x,ハ  トイ   
                    |                       i、.ノノヾミこ二ジヾ ,/     
                    ノ            .          ,xr|/ヾ、        //ト、     
                   ノ                    _,.ィ7二{V//:>.、,__,.xく///!=ミx、  
                 ノ´           .   .     ,.ィ: : : /=ニ圦∨/      //.j二ニ',:`丶  
             ,、_ - ‐´                     : j: : :,'=ニ三圦ヾ/     / /三二}: : :.',: :`ix
          _,, -´                .        :/: : :ハ=ニ三圦 \   / /三三=|: : :.:|: : :|
    / ̄( /´                            ′: ,'ニⅥニ三圦  \/  /三三ニ/|: : :.:|: : :|
  _/    `´                              : iニニⅥニ=三圦.,/  /三三ニ/ニ|: : : j: : :l三
___________________________________________
》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 




   「ですが日本の『砧青磁』という呼び名には単に『最も上等な青磁』という意味合いもあるのです」

       「それだけ『砧青磁』の評価や価値が群を抜いていた 、ということなのでしょう…」


.
269 名前: ◆mnIPJ08QL. :2011/05/24(火) 19:09:58 ID:B66maLgM




                スオウ オオウチ                         オオウチヅツ
    「有名なものでは 、周 防 大 内 家 に伝わり豊太閤にも好まれたという『 大 内 筒 』や…」
                                     バンセイ
              「京都は山科 、毘沙門堂に伝来した『 萬 聲 』など・・・」




___________________________________________
》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                                                   ↓ NOBU
                                       / ̄ ̄ ̄\             trー;ァ
                                         |.    ‐┐ |      ,, - ― - 、ノツ′
                    , -- 、                   |   ,エエZ,´ |     /     :.ヾy
                    /: : : : ヽ、                  |  ,|ノLニ`|...|     / . : : : .   .:.:ノシ!
  ←HIDE       ,r'"⌒丶、(: : : : : : l ヽ 、              |  ノ又__ |    ,lt、_, , : : : . :.:./彡l
             /: : : : : :,/ヽ ヽ: : : : l j i tゝ-- 、.         | └‐    .|    l `゚チ,ミz。=ゥ':.:.゙}ミメ、
             (: : : : : : { f rヽ.}: : : :l { l }/: : : : ヽ        |.    |‐   . |     ト,,,〈 ぅ``゙´ ,,:,シ))`
             ヽ: : : : :.ヽt jノ l: : : :ヾてノ: : : : :,ノヽ、       |   (ナヽ  |    l ヾ竺'ァ、. :.:.ノ-f
 _,,..,,_         _,): : : : : `'ー:く,, : : : : :ヾ、: : : /〃ハ、、     \___/    _,ゞ;:ニ-― '''^''"^ヽ
'´    ` ̄ヽ.  ,r ''"´: : : : : : : : : : : / ̄`ヽ、:ヾ、{ l i {ン、ヽ`` '' -- 、、     ,, - ''"´   ` ̄ ̄ :.:.:.:.:.:.:.ヽ
 ヽ    /  ヾム、: : : : : : : : : : : :,/⌒〉 ,ィ:.:.:.\: :`ヾミ__ヽt、丶―- 、、 ヽ、-‐<、ゝ          :.:.:.:.:.:.:.:.゙i,
  ヽ;zェへ: : : : `):========ヾニ".ノミrjiァz、ヽ,: : : :::`ヽ i 、丶、__`ヽ、 `ヒ==-``''丶、   ,!   :.:.:.:.:.:.:.:
   }=ニ二.`-''"__,;__;,,;_,、_ィ,,_,、_,,;,_ ,;; .ニ'--''``)t,: : : ::ノノハ) ` ` ヽ、、丶、  : : : : : : : : . . . リ: . . ,,ノ:.:.:.:.:.:.:
  ハ`゙゙` ー`~- -------------- ― :.''' "" ´(l! ヽ,:ィ"シィf : : : : : : : ヽ、,,`` ー-- 、、 : : :/ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
  .:li,)::::::::、::::::::::,ィ::::::::::::,、:::::::::::::::::::::::::,、::::,.::::::r,ッルiリ}  ( tνヾ、、 : : : : : :  `  : : :   , ,:/ノ ,r''":.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:/:{,:il{!トill〉lN,fi!f{ rwリ/N fU/イ:ィ:リイリ::/ィ:ノレ;/;/;;リ   `ト、y = ソ,     ,,   ,.    / ,/'"/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..
,,ノ ゙iトil;;;;;;;;l:l;;;;;;}!;l:i;;;;;;{l;;;;;lj;;;;l!;;;lル';;;;;;;;;ツ;;;;;;;;;;;;;;;;;r'′  .:.:.:.:ヾ ン ィ }: :  .:/  ,r'" . . :./,ィ彡" .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:
"  :l ゙N;;;;;;゙';;;;;;;`;;゙';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/'"   .:.:.:.:.:,ノツ ,':  .:.:.:.:/ .:/.:.:.:.:.:/,ィシ"   :. :. :. :. :. :. :. :. :
___________________________________________
》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   




            「現存している品の多くが 、重文・国宝に指定されているのですよ…」



.

“やる夫が大事なカメと大事なカメを探し歩くそうです 第3話「悪だくみするのは早苗」”の続きを読む

やる夫が邪眼を狩るようです 第23話「ハンリョ」

2011.08.26 (Fri.)
317 名前: ◆A/FiJEA9tQ :2011/08/25(木) 22:48:39 ID:qrMEgGhc


     ‐_ .., -         ((i!;;;;;;;;;;;\ii - 、        .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;::          :::;;;;:::;;;;;;;;::::::::::::
  ./ ´/      ,,     ((i!;;;;;;;;;;;;;ヾソ  \  .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;:::             :;;;;;::::::::::::::::::
/  / //   /   /    ((i!;;;;;;;;;;;;;;;;!))   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;::              ::::;;;;;::::::::::::::::
:::::::::/  / /   /    // / / ゞi!;;;;;;;;;;;;;;;;!)).  \::::::::::::::::::;;;;;;;;;;:::::::;;;;;;;         バサッ    ;;;;;;:::::;;;;;;;:::::
  ! 〆! / /   _ .,ノ/ /  / /`j!;;;;;;;;;;;;;;;;;;!))   ヽ.::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;:;;;;;;     ⌒⌒       :;;;;;;;;;;;;;;::::::::
  レ。 j/! /∠_∠-'-/-/、.,/ ,ィ   ((!;;;;;;;;;;;;;;;;;!))    `.:::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;::              :;;;;::::::::
.    .! !/ソ",,-, r-∠< メ//   _ゞj;;-;;;;;ノU.     !  |.:::::::::::::::;;;;;;;;;;::::::::::::;;;:            :;;;;::::::::::::::
.    ,..   '   ,/;/_. "´ ´  /   r ';;r-'' /r!;fヾ 、  | │.:::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;:::        ;;;;:::::::::::::::::::::::
   i       ̄ ‐    /   ヾヽ /;;/ !;;| ヾ;;、  |  |  .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::
         :::::::::::::::./    /ハ;;'_;/.  !;;|、__ノ;;! .   |   ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   :.ト、    _, -‐ ´_,  イ..::/  ` !;|  !;;ゞ--'  \. |  .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    !        ̄     /" !   /;i!   !;.;;;;;;;;_;;;;;_;;;;;;_;;;;;;;;;;;       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    |             / /  //;!i.  .::::/      \;;;;;;;;;;;;;;  ._ ,..-─:::::::::::::::
    .j      __  イ/ /  / j;;;||::;;;;;./          ゙ヾ;;;;;;;;;;;;
     ` < _´     // /   / ,!;;.::::/  ─    ─    \;;;;;;;;;;;
         ` -.   / / / /!;;.::;;;.i   <二>  <二>     };;;;,,,,,;;;;;;
            ∧ / /    ∧ ` ::;;;;::...──(__人__)──/;;;;;::;;;;;.;;;;  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         / r-/〆  /;;;;;;ヽ, |.;;;:,チ''゛''::'' `⌒ ´'::''''' ゙゙Y;;;;:;;;;;;;;
        /  //´  /;;;;;;;;;;  ::;;;;y'´    , `::::::::'     `{;;;;;::;;;         『やる夫が邪眼を狩るようです』
      / _ イ    /;;;;; /;;;;;;;;;.::;;;.(,    ″        '(;;;::;;
    ∠ - /  ‐ ´j!;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.;;;;;:`,ll'-、 \     ll  |:::;;;;;;;          第23話 『 ハ ン リ ョ 』
        ∠ -   _,,((/;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.::::|   ゙;,_ ,:      ゙、 i;;;;,,,,,;;;;;
          f/ ((/;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.:::::i   ::::           .'-、;;;;;;;;;;;;;;; ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           / ((;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.;;;;;;;;ハ  i:::::     ....::::''   `'<;;;;;;;;;;;;;;;;
                         ::;;;;;.ハ  '(i|||||lllllllliiii=''′   .,};;;;;;;;;;;;;;;;
                       _,,,,,lllllllシ  ,,illllllllllll″ ,__,,,,,,,,,iiillllllllllllllllllll

やる夫が邪眼を狩るようです 第22話「ゲキツイ」の続きです。

“やる夫が邪眼を狩るようです 第23話「ハンリョ」”の続きを読む

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「美人薄命」―祭遵、祭肜伝― 第4話。

2011.08.26 (Fri.)
798 名前: ◆FVgnd.HyPc :2010/10/09(土) 20:17:10 ID:lcr9etno


では遅れましたが投下します。

このスレは、漢王朝を再興させた光武帝と同時代に生きた、
変り種の人々を題材にした短編物語集です。


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::           ⌒ヽ〉             ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::            . -―‐-  .         :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::         /           \         :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::          /   ハVV∨VVlハ. `、   ☆  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::        ,′ / ・    ・   ',  i         ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::         { i i     ワ    i  |       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::          Vl ヽ           , rゥ.         :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::            /\__>        ,.イ// l         ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::           /,  ..:::::>‐--‐<〆/  ヽ         ::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::          ノイ ..:::〈 ̄{二口二}./::::..   \      :::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::           |:::::i:::〉/:| <,ノL> |::::::::::ヽ::::\_>     :::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::           |:::::l:〈〈:::j      〈::::l:::::::l\:::|       ::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::            \ハ:::>'      ∨:::l:::|  iノ        :::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::               /           Vノノ              :::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::               〈           ヽ                :::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::                   `‐ァァ========ァァ'′              :::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::..............................................__(/____〈/__.........................................::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::


      『美人薄命』―祭遵、祭肜伝― 第4話。
799 名前: ◆FVgnd.HyPc :2010/10/09(土) 20:19:47 ID:lcr9etno


時間軸上『やる夫光武帝』さまの引用が多いのは真に恐縮の次第。

現在のおもな題材は
『やる夫光武帝』さま、=おおすじ
やる夫観察日記 様 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-383.html

『続・中国任侠伝』=人物のキャラ付け
『後漢書』=細部
『中国歴史地図集 秦・西漢・東漢時期』=マップ
『武器と防具 中国編』『孫子の兵法』新星出版社・版=武器、兵法
『燭怪』=当時の食生活
などです。

展開上、フィクションで補ったり、省略してる箇所とかありますが寛大な目で見ていただければ幸いです。

以下のサイトでまとめていただいてます。

漢代の市 様
ttp://kutugen.blog57.fc2.com/

ドリームやる夫短編集 阿修羅編 様
「客星 帝座を犯す」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-1588.html
「蜀の知られざる、まあ知ると困る歴史」 ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2063.html
「保身のための、上手い?方法」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2110.html
800 名前:名無しのやる夫だお :2010/10/09(土) 20:20:25 ID:evL9K6Y6
wktk

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「美人薄命」―祭遵、祭肜伝― 第3話。の続きです。

“やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「美人薄命」―祭遵、祭肜伝― 第4話。”の続きを読む

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「美人薄命」―祭遵、祭肜伝― 第3話。

2011.08.26 (Fri.)
567 名前: ◆FVgnd.HyPc :2010/09/26(日) 21:06:04 ID:hg3LPhOQ
ドリームやる夫短編集 阿修羅編 さまに一部まとめてもらいました。
ありがとうございます。

「保身のための、上手い?方法」
http://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2110.html
568 名前: ◆FVgnd.HyPc :2010/10/01(金) 18:21:46 ID:wY2DhNY6
遅れましたが、投下します。
569 名前: ◆FVgnd.HyPc :2010/10/01(金) 18:26:09 ID:wY2DhNY6


『美人薄命』 第3話 ―祭遵、祭肜伝― 


         /  ,_,,,,,,,,,,_   _, ‐-`‐、
         /  ,r'",, r‐‐‐-ミ, ´,.r-‐‐- .`、
       ,':  :/ ./   ,,,,,,,,,   ,,_--、 .   ハ
      i::  ,'. .:l  ,r'=-‐‐ミ、,彡‐‐ミ,l   i|!
     .!: .ノ  .i|  |          `|   .|l
     ,': / ..:/i  l           | . ヘハl
    ./:.i  .::://.,   l_,..-‐-   ー-- 、l.  ヽ`、      一応、今回。タイトルの一部が
   ,./ ヽ, :::// / , ノ-‐‐、    ,‐‐- ヽ、..ハ:.ヽ
  .〃 ./  ) l/ .:i .i.,i"___ ,,,    、__.. ,, /:〉、  ),'     回収されます。
/ .::/ -イイl、:l, :ト.‘ ̄ ̄      ̄ ̄,',イノl:: /イヘ,
'´.:://   リ、ミ_、‐ミ=ァ       }    /'::i',イイヽ、 .`、
:/.:/.   ./ .lノィ`ー`_ .、  --  , ィノl、lil-` . ハハ. ハ
..::ノ   .::/  .l::|:::::l:i.,'ヽ、`  、_ ィi:::l::l::::l iヽ:::. .l:.l::  .l
/   .::〃   ,'::l:: ,r,〈   `ヽ、. ,.ィ..l、.ll::l:::l ハヘ:::: ノ/.: /
  .::,r" __ イイ'´ l l、    /ヘ,  l.i`‐l::l  .i_!://:: /
 .:/ ̄ ̄i!       !.l、  .,〈  λ !l ノ'   ノ ̄i::: .{
i!:::l:: i!  i       i l l /ヘ 〉::〈.ヘ.|.!ノ   イ‐.:l lヽi、
:l:::l:::. i!   l       l l~  l  l  l: ,r,"´l  i  l:. .`、、


時間軸上『やる夫光武帝』さまの引用が多いのは真に恐縮の次第。

現在のおもな題材は
『やる夫光武帝』さま、=おおすじ
やる夫観察日記 様 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-383.html
570 名前: ◆FVgnd.HyPc :2010/10/01(金) 18:26:31 ID:wY2DhNY6


『続・中国任侠伝』=人物のキャラ付け
『後漢書』=細部
『中国歴史地図集 秦・西漢・東漢時期』=マップ
『武器と防具 中国編』『孫子の兵法』新星出版社・版=武器、兵法
『燭怪』=当時の食生活
などです。

展開上、フィクションで補ったり、省略してる箇所とかありますが寛大な目で見ていただければ幸いです。

以下のサイトでまとめていただいてます。

漢代の市 様
http://kutugen.blog57.fc2.com/

ドリームやる夫短編集 阿修羅編 様
「客星 帝座を犯す」http://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-1588.html
「蜀の知られざる、まあ知ると困る歴史」 http://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2063.html
「保身のための、上手い?方法」http://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2110.html

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「美人薄命」―祭遵、祭肜伝― 第2話。(と番外編「ラノベ作家の飯のタネを作った男」―劉歆伝―)の続きです。

“やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「美人薄命」―祭遵、祭肜伝― 第3話。”の続きを読む

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 番外編「ラノベ作家の飯のタネを作った男」―劉歆伝―

2011.08.26 (Fri.)

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「美人薄命」―祭遵、祭肜伝― 第2話。の後に投下された番外編です。

518 名前: ◆FVgnd.HyPc :2010/09/25(土) 22:19:17 ID:WheQRZEk
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】に投下しようとしたら、
ちと立て続けになるので、番外編だけどこっちにしとこっと。
519 名前: ◆FVgnd.HyPc :2010/09/25(土) 22:21:07 ID:WheQRZEk


「ラノベ作家の飯のタネを作った男」―ー劉歆伝ー―




――――時は、前漢王朝の中興時代。


     ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∧ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
    イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
            ┴┴ 、
          /   肉   ヽ.
         / __,.、__  l
         l  ゝ__゚ノ ゝ゚__ノ .|      うーむ。
         |    ト.__イ    |
         l    f 。 Y   .l
   .      ヘ   ゝ___ノ   .イ      これはいい漬物石になりそうだのう。
          l\ ,. ‐‐‐ 、/ |
       _..、‐''"ト、 ` ‐‐‐‐ ′ |_
‐‐-、‐‐く    } ヽ.  \ l|   ` ‐ 、
   ヽ  }  ̄ ̄'''''''‐-....._/  ....-‐''''  ̄`Y´  ̄ \
   ` ‐ 、  | |        Y´  ‐- ...._  \    }
      >、l /l      \}        、__>、_ イ
   _../   ̄`ヽ.     ',/          /_  |
           l-‐''''" ̄ ̄フ――'''''" ̄ ̄ `ヽ.  |

   劉詢(りゅうじゅん)、前漢の宣帝。
521 名前:名無しのやる夫だお :2010/09/25(土) 22:22:11 ID:XMpdE0vs
その頭飾り、頭のトサカに突き刺してんのかw
520 名前: ◆FVgnd.HyPc :2010/09/25(土) 22:22:06 ID:WheQRZEk


   とある開拓現場から、奇妙な、あまりに生き生きしすぎてる
   石像が発掘された。

       /´〉,、     | ̄|rヘ
 l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
  二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
  /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
                (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                              `ー-、__,|    `"
     ミミ\o q    p  _o川ヽ r‐ヽ ノ |-i/彡彡/i川/彡
     ミミ r、ヽ|---/、<川()川川ヽ->〉川川//彡彡彡彡彡彡彡
     三ミヽ 8O8   `\ミ川川川/川ヽ/彡彡彡彡彡彡
      Y |二 ̄二\ミ ミミミ川川川川/ ,、彡彡彡/ノ
        |庶ハ赱ぇ )ヾ |ミミミミ\ヽ川川| L!彡彡三ミノ
        _| ヒ)    ン))|川ミミミ三ミミミr―'''''‐i彡ノ 川
        ト| rー-、 / frィイ彡三三三三三 |`'''_i'''´!リ  彡
        `| ⌒`   _!lJj |彡彡彡彡彡彡ヽ, = /,|リミミミ_
        ヽ⌒ーイ´ `´ |三彡彡彡人ミ=`¨´彡ミ= ̄-ミ=
     ミ三彡_T''"´ |   | / ̄i彡彡  \ミ三彡;;;;\ミ\、
      __,.イ |   ヽ / ノ__  川/...    ';;;;;;'''    |川 ヽ
  _,. -‐彡イ__ __ヽ ,.-く‐' ̄ (⌒ 〈川_:::::..    ;|;..    ...川  |
. //>´ 卩卩}/ _   / ヽ川:`'‐-----‐''-:;___,,-川...:〈
/ /´   /‐ ト { ´    //   /|   ;;   __  ,;;;;;;;;|  ヽ
川 ヽ、_ _ |_ |  } ` - - - ヘ川/ヽ|     / |,,,,,>i  /  ノ|
 ハ   _|  |`iハ⌒ヽ___ハ川   \_/_|,,,,,,,,,|,,,,,,,,,,| ノ/_,,---,_ __
 V  ̄ノi |  | i バ`  |    `     \ ヽ,,,,,,,,ヽ,,,,,,| /  /   r ( ヽ_
川  r' / / ,ノ {  `` |   f __     ゝ ----|--.| 〉ゝヽ  _!--_i, `7 ./ヽ
川、 \ヾ\  ヾ,   人   |!/ !-i   |;;;;;\  十 /ノ;;人,, -''´--/三/ /  |
ヾヾヽ \ヾ\ }   ノ人ー- |  |   //ヽ;;;;`'''''''''´-‐''''´ ――〈 ̄  !-   ヽ

“やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 番外編「ラノベ作家の飯のタネを作った男」―劉歆伝―”の続きを読む

やる夫が大事なカメと大事なカメを探し歩くそうです 第2話「お守りをするのは梢」

2011.08.26 (Fri.)

やる夫が大事なカメと大事なカメを探し歩くそうです 第1話「大事なカメを探すのはマチコ」の続きです。

163 名前: ◆mnIPJ08QL. :2011/04/29(金) 20:03:57 ID:bjQK706c
.
:::::::::::::::\                    "l l`  、                   /
:::::::::::::::  \             "´  (  )    `  、            /
:::::::::::::::   \          "´       `´       ヽ.       /
:::::::::::::::     \    r  ´                    ` .ェ..  /
|\        \  |                           |  /
|\_/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/|_     |/
| |\                               / ─‐‐.┐
| |< まったく! どうして、どいつもこいつも…  >. ̄ ̄ | |
| |/                                \    | |
| | : ̄|/\/\/\/\/\/\/\/\/\/ \/\/ ̄   | |
| | ::::|             | |          | |          | |
| | ::::|             | |          | |          | |
| | ::::|             | |          | |          | |
| | ::::|             | |          | |          | |
| | ::::|             | |._______| |_______.| |
| | ::::|             | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |
| ┘ ::|             | | | | | | | | | | . ◆.| |.◆ . | | | | | | | | | |
|__|             | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |
:::::::::::::::::            | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |
:::::::::::::::::       __ | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |__
:::::::::::::::::      / .__| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |__ ヽ
:::::::::::::::..    / l三三三三三三三三三三三三三三三三三三三l  ヽ
:::::::::::::::.    /.,ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ、.ヽ
:::::::::::::::   /.l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l: ヽ
:::::::::::::::.  //二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二.\ ヽ
::::::::::::::: / l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l .ヽ
:::::::::::::::/...,─────―───────────────────、 ヽ
::::::::::::/ / =========================.\ ヽ
:::::::::/  l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l. ヽ
::::::/..../ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ _/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/|_
:::/ /============ \                           /
/ |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::< カメカメカメ 、カメだらけなのだぁっ?!  >
.  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/                           \
                       ̄|/\/\/\/\/\/\/\/\/\/ \/\/ ̄








       |
       |
       | `丶 ∧
       | :.:.:.:.:廴)
       |ヽl、:.:.:.:ぃ
       | !ハ:.:.:.:.l:.:ヽ 
       | =、l:.:. ||:.:.ト!
       | !┘ト| ||:.:.|     
       |弋ソクW∧:l
       |"""レ'| :| ヽ!                        た、探偵… さん…???
       |_ ..ィ: ll:./      
       |/ |:.ル'                         なんだか、すごく、怒ってる…?
       |\ ´
       |  ',
       |ト、 |

.
164 名前: ◆mnIPJ08QL. :2011/04/29(金) 20:07:20 ID:bjQK706c
.
            ____
           /      \
    i⌒',   /   ⌒    ⌒\ ドキドキ
    |  つ / u  ( ○)liiil( ○) \ 
    |  | |        (__人__)   |                   た、探偵さん・・・???
    |  | \       |r‐- l u./                       な 、なななっ…
    |   ̄ ̄   ,- 、 `ー'´   \             
    \____  ヽ  ヽ___)   |             な 、なにをそんなに怒ってるんですかお…?  
         \⊂_         /                
           \ `ー─── ' ヽ






    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
   !  .:l      ,リ|}    |. }
.   {.   |       ヽ '/   | }
   レ-、{∠ニ'==ァノj }==ニゞ<
   !∩|.}. '"旬゙` ...:::::/''旬 ` f^|                 何をだと? これが怒らずにいられるか! 
   l(( ゙′` ̄'"〃 f::` ̄  |l.|                なぜこうもカメカメカメ 、カメだらけなんだ?!
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ                   親父ばかりでなく淡路島君まで!
.    }.iーi       ^ r'    ,' 
    !| ヽ.   ,∠ニ=   /               やはり 、そうなのか?  君もそうだと言うのか?!
.   /}   \    ー‐   ,イ.                     
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\






..      ____
     / ―  -\                         ほ、ほえ? やる夫もって…
.  . /  (○)  (○)                       いったい、何がですかお???
  / u.   (__人__) \                    
  |       ` ⌒´   |                    
.  \           /                       な 、何か 、失礼な事でも
.   ノ         \                        しちゃいましたかお…?
 /´            ヽ                   
                                   
 
.
165 名前: ◆mnIPJ08QL. :2011/04/29(金) 20:09:09 ID:bjQK706c
.
                         
          ( ⌒ )            
       γ⌒   ⌒ヽ         .,rr.r.r.、
        ゝ      ノ          l.!     i
          | l |            `t   /
                        /  ,'
          ___            /  !
        ノL:::::::::::::ヽ            / ,'  l      
        ⌒::::::::::::::::::i       r'⌒` 、 !
        (i:::::::::::::::::::::ソ     /`"'‐、 i'                見損なったぞ 、三宅島くん!
        `;:::::::::::::::::i    _, '"´ ヽ /  `r'       
         ト,"'゙'"''"|_, -ー'´     i/ , '´                 あのイカレ親父ならともかく
      _ -''´  ̄  `         ' /                君までも俺の事をそう思っているとは!
   , -''                 /     
   i、                 /                ううむ 、はらわたが煮えくりかえるようだっ!!
  / ヘ                i






      ____
     /_ノ  ヽ、\
   /( ●)  (●).\                      や 、やる夫が? 探偵さんのことを? 
  /   (__人__)  u. \                     そう思ってるって、なんの話ですかお?
  |ni 7   ` ⌒´    . |n
l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)
', U ! レ' /      . . | U レ'//)                 探偵さん、落ちついてくださいおっ!
{    〈         ノ    /
..i,    ."⊃    rニ     /
 ."'""⌒´       `''""''''






  `、  ‘    )レ    }  l           K´
    7 ¬    ⌒     !  | 、        丿! ヽ ピキキ・・・
   /  ハ         、  j  |  〉   」L    ム !  !、     
  _」   ! ’         `¬ __ノ/   7「   ハ {  !ト-  
 ´ l   | ハ            _        /   !  l              うるさい、うるさいぞ!
  V  !  ヘ     _,.ィこ二ニ=:、_     ,/    { !     
   }\ {    ヽ     -――-      ム    l   !           君はこの神である俺のことを…
   l  ¬     ヽ             ∠三}    l   |           
   !   l      `   ___,__,  ィ三三j   |  |
.
166 名前: ◆mnIPJ08QL. :2011/04/29(金) 20:09:49 ID:bjQK706c
.




   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

               _, ィフ'"´:;ノミ`ヽ,_
            rー'´ // : :, イツ川: : l }\ _        アンギャー!!
            Y: ://, イミ三彡:|ヽ: :l:ヽ: トミヽ`ーュ、_
            {ィ"7´::_:_:_:_:_:_:;;:| ∨: :.:`ヽヽー‐-=ミーゝ、
.             /ゞ'"´;_;_;_;_;_;_;_;;;;;|从ヽ::: : :: :: :;; :: : : : ::ノゝ `ー‐- 、
        ト 、  ヽ::z'^^^^^^^^´ゞヽミ彡:;; :;; ;; ;;;; ::; :::.ノ: :ノ:⌒ヽ   メ` 、
.        \ ゝ、 ゞΣ"´}´`l´メメ::/: : : :ノ::: :::;; ::: : : : : : : : :: :ミ: :.`ヽ   ゝ
          \乃ゞ{: lゝ ヽノ メメ:/:::::: :/: : : :: ::: ::: :: : : : : : : : : : : ミ : V '"´ `ヽ
.              `ー=ミ:ヽWWメメメ:::::::::ノ:: :: :: :: :: :: : : : : : : : : : : :: ::: :. ハ     ',
              ,ゝミ三彡':::::,ゝ'"´⌒ーr―――<´:_:' : :彡: :: : : : :ヽ,  _,ハ
              メミ: : : : : ヽ:::,ゞ'"´ゝ-'ー}: : : : : : : : : : : ̄`ー=ミ: : : : ミY´   `ヽ
             メミヽ: : : : : : :::⌒ゝ-‐ミゞ、): : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ: : :ミ     }
             {ミヽハ: : : : :/\: :く__ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: :ミー―― ヽ
        ,ィー.、 メ彡ィミ: :.:./    ̄ l   `ヽ:_:_::::::.:.: : : : : : : : : : : : : : :ハ: :ミ       ハ
   r‐く⌒ー'ヽヽ;_ハ 彡´: : :./       /・\      `ヽ::::::::::::::::: : : : : : : :/: :}: :ミー――‐ハ
   ゞ<、: : : : : :\/:.} :} : : /     /・ ・ ・ ヽ     / `ヽ::::::::::::::::::::: : : : : l:ノ:.ミ       }
   ゞ<´ : : : : : /: : ノ:ノ :.:/      l ・  ・  ・ >― '      `>ミ:::::::: : : : :ノノ: : ミヽ     |
    ヽ_ノー: : : : : l: :/:/: : :.:|_____Λ ・ ・ ・ / \       /三三三三三三ニ彡} `ー― }     ┏━┓
    く>-ミ: :_: ノ:/:/: : : :.:l       / ヽ_,/    ヽ__Λ三三三三三三三ニ}     ;    ┃御┃
       ヽ: :ノ:ノ: : : /: |     /__/|\___/      V三三三三三三ミミト、     l     ┃払┃
        `ー-=ミ彡ィ ト、___ハ   /\    /      /ヽ三三三三三三ミ} \   ,     ┃済┃
              |:.l       \/   \/       /: : : : : : : : : : : : : : : /   ヽ /    ┗━┛

   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




        「 『 神 様 』 ならぬ 『 カ メ 様 』 だと思っているのだろう!! 」




.

“やる夫が大事なカメと大事なカメを探し歩くそうです 第2話「お守りをするのは梢」”の続きを読む

怪盗やる夫と探偵やらない夫 第五話「これが最後の対決のようです」

2011.08.25 (Thu.)
708 名前: ◆LMOnTr0Bc6 :2011/08/24(水) 21:30:29 ID:TwtnAy7.

                                                 |
           从从w!                                    |
           ,ハvVvwリ                                    |
          /ルwwV.ヽ                                    |
           WwwW            ___________           |
_______|   :::|_______/              /|_______.|
          ヽ_,ノ            [ニニニニニニニニニ/ I          丶
                       Ⅱ::::...         Ⅱ  I            \
                       Ⅱ:::::::::....         Ⅱ/


                         _________            , '⌒ i
  , '⌒i                /           /|      ( ̄ / / |
/ /  ̄ ̄ ̄`)           /           /  |    / / /    |
i'⌒i  / ̄ ̄~, 1         /           /      / / /     |
|  . ̄ ̄ `)/ |       /           /       /  i'⌒i     /
|        |  /      /             /     (´ ̄ ̄ ̄   |    /
|____|/       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      |         |  /
               |                |      |_____|/
710 名前: ◆LMOnTr0Bc6 :2011/08/24(水) 21:30:57 ID:TwtnAy7.

          / ̄ ̄ ̄ヽ
       /       ヽ
        |   _,ノ ヽ、_  |         ふむ…。
        |  (●)(●) |
       |  (__人__)  |         東都日報、読捨新聞…確認。
         ヽ.        ノ
          .>      く          今朝もやる夫の影は新聞記事からは読み取れず、か。
      /        ヽ カリカリ
    _/((┃))____i |
 .. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄(,_,ノ \
 /  /_______ヽ..  \
  . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



.     /.:/.:::::::::::::::.ヽ    =ミ
  /..:::/.::::::::::::/.::::::/∧/;:::::::::\
  ::::::::/.::::::::::::::|::::::::i::}::.∨/',:::::::::.丶、
  ::::::;::::::::::::::::j」;:L|::{``^ヽ:::::∧::::::::::::::.丶、
  :::::'::::::{:::{/-|‐::ト|ゝ   \:::',::::::',::::::::::::i
  :::::!:::::::Xiヽx≧」L!     ,=ミ::!::::::}::i:::::::::!
  ::八:::::ト〃爪心`      ,ニヽj:::::八i::::::ハ!     最近、やる夫が大人しいですね。
  :::::::.ヽゝ  V:::r{      f心∧/|::::i:::/ ノ
  :::::::::::::|   ``゚゙     ヒ:ハ}:/:::|:::ル'
  :::::::::::::|    ' '       ノ` {:{ノl/        この間の暗号の一件以来、
  :::::::::::::|         , ‐v   从:i         目立った動きも見られないですし…。
  :::::i::::N        ー   /.:::::|
  ::八:::|    、      r‐v'.:::::;リ
  ::::::::ヽ、      __| {:::::/::!
  :::::::::::::.\    /.:::::::::| ';::::::八
711 名前: ◆LMOnTr0Bc6 :2011/08/24(水) 21:31:24 ID:TwtnAy7.

         / ̄ ̄\
       / ヽ、. _ノ \
       |  (●)(●) |
       |  (__人__) |         いや…あいつは俺との勝負を再開したんだ。
          |   ` ⌒´  |
        |        }          必ずどこかで動き出している。
        ヽ       }
        人_____ノ"⌒ヽ       俺はこれから警部を訪ねてみるよ。
      /           \     やる夫の情報が何かつかめるかもしれないし…。
     /            へ  \
     (  ヽγ⌒)     |  \   \
  ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           {;;;;;;;}
            L;;;;」



           __ ,.. -‐..:/.::::::`丶、
         ,.:/.:::::.`丶、/.::::::::::::::::::.丶、
        /.:::::::::::::::::r:::::ヘ:::::::::::::::::::::::::.ヽ
       _/.::::::::::::::::::::::::!ミY∧:::::::::::.ヽ:::::::::::::.
.     /ノ.:::::::::::::::::::::::::|:::::}:::::ヘ::::::::::::::':::::::::::::::.
     i':::::::::::::|::::::::::::::::「``^´´ハ:::|::::::::}:::}::::::::}::.
     i|:::::::::::::|:::{:::{::::::::.      !::|」::Lj::」_::|从リ        はい。
     i|:::::::i:::::|i::',:::X::::::'ニヽ  L「ー'ニ、^丁「:「
    八::::::i:::::|Ll/ ヽ_::ゝ    爪「心, ;:::|::{         でも、ご飯はちゃんと食べてくださいね。
      |ヽハ;::_V   _     Vr:::j  l::::|::::.
      |:::::|:::::::::', x=≡`   、   ̄  l::::|:::::.        今朝はまだ、何も食べてないじゃないですか。
      |:::::|::::::::::::.         ,    从:!:::::::.
      |:::::|:::i::::::込、    `     イ.:::::}ハハ       そんなんじゃ、やる夫との対決どころじゃありませんからね。
      |:::::|八:::::::::::{> .     /ト从:::从::',::::.
      |:::::|:::::.ヽ:::::八:::/}≧=‐    |:::::}/.:::i:::',:::::.
      |::::」::::::::::.ヽ:;ハ! /        |::::::/.::::::トミ:::::::.、
     /7´|::/.:::::::::::::://‐-、    -‐/l:::/.:::::::::| //`ヽハ
.    //  |;'.:::::::::::::://ニ二アヽ、 //.:/.::::::::::::!'/  /⌒ヽ
712 名前: ◆LMOnTr0Bc6 :2011/08/24(水) 21:31:45 ID:TwtnAy7.

        / ̄ ̄\
      /  _ノ ,ヽ\
      |   ( ●)(●)             おっと…こりゃすまない。
. \    |     (__人__)
   .\  .|     ` ⌒ノ             折角、涼子君が作ってくれた料理だ。
   . \ ヽ       }
      .\_,ゝ     ノ              冷めないうちにいただかないとな。
      /, r、    く
     ./ 〈  \    i
    . ヽ、 .ヽ   \ i..|
       .て_)   \ノ
             \
               \
                 \



         /.::::{:::::::::i::::://.:::::/.:::::/.::::/.:::::::::::::::>、
         /.::::::::::{:::::,ニ/:::/.:::::/.::/.::::/.::::::::::::::/}:::.\
.      /.::::::::::::::/.::/i/.:::::::{:::::/L/.:::://.:::::::::/.:/ニ、:: ̄`ヽ
 二ニ=≠、::::::::::::::::/.::::{/.::::::::∧/ニ=ミく/.:::::/ /∧//.:::::::}:::::::::::|
.      \::::::::/.:::::/.::::::::/x≦芋ミメ、ヽX/ // ヾ彡:::/.:::::ハ:::|
         \,'.:::::/.::::::::/  んし:::oハ》::V l/     `7.:::::/.:::::|      もうすっかり冷めてしまってますよ。
          ;::::::/.::::::::/   ^ヾ '゚´ ′    __  /.::/.::::::::|
           i::::;::::::::::/  ',           _,ニヽY//.::::/.::::::|      温めなおしてきますんで、
           |:::i::::::::∧            ,ィて.;心く/.::::/.::/.:::|      少しの間、待っていてください。
  /      /.:::l::::::/             ヾr/」リ'.::::::イ::::/}:::::|
. /      ,/i::::::l:::::;       、 _  '  /.::::/.:::::「/ /-‐'
      /. : :|::::::l:::::i .イ{\_____ . イ.::::/.::::::::/::i
  __ ..イ| : : : :从:::l:::::| /∧::::/.::::::::::::::/{/.:::::::::::/.::::|
  7 : |:|: : : : : ∧:l::::|,/ : : ∨.:::::::::::::/.:::/.::::::::::::::/.::::::i|
  i: :.:|:l: : : : :/__ヽ::八: : :/∧:::::::/.:::::::/.::::::::::::::/.:::::::八
713 名前: ◆LMOnTr0Bc6 :2011/08/24(水) 21:32:04 ID:TwtnAy7.

_____________
. . . . . | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
. . . . . | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
. . . . . | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
. . . . . | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
. . . . . | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
| ̄| ̄| |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 0 || て
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|| て  コンコン
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|| (
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
714 名前: ◆LMOnTr0Bc6 :2011/08/24(水) 21:32:22 ID:TwtnAy7.

             _   ,.-.、_
            /::::ヽ-/::::::::ヽ:::\_ _
          ./::':::::::∧:::∧:::::::::::::::::::::::\ヽ
         /::::::::::i∧ V/∧:::::::::i:::i:::::::ヽ:ヾ:._
    \ ___/ ::::::::::|:::|>''`´ ̄ヽ:::::|:::|::i::::::::::::ト、:ヽ
     ` T7 / ::|::::::|!∧    ∠|二lニト:|::|:::::i::|彡、!
      /:/|:::::|::::::|〆ゝ、   ナ示ミ/:::ト::::|::|:|:|
      ,/ :l:::i:|::i:::|: ,ィ=ミ    に ハ ∨::レキ'::|:ト.             あら…お客さん?
      ′ VvV!:::V{にハ    ゞ- ' /:::i::V::::|:|:::.
         /::∧:∧ゞ:ソ ‘       !:::/:::::\!:!:::::.、           はーい!
      __//:/:ヾ∧   r‐、     V〉::\:::::ヾ、::::ヽ
    ,/:T フ:::/ ::::::i:人    ー   / |::\ :::::::::!ー:、::::..
  /: : :/:::://!::::i :::|:i:::::> 、_  / / ::!:::::::ヾヽ::ハ:::::\:::::::..
 // : /:;イ::::ゝ-=:_!::⊥_::::ノ     ∧::::ヽ::::::::::レ::::!\__:::::::::::::::...
 {:i  /::/ !::/    ヽ:::::ヽ、__ヽ   i ヽ‐:..、:::::::::::::::::::::\  ̄ \:::\
 \ {::::i:::l/     i::::::::i \ `  . -、j_ 〉 :::! ̄ ヽ :::::::::::::ー:::.、 ヽ::::ヽ
    〉、| /        !::::::::!   \    / / l:::::!   ハ:::::::::::::::::::::::二ニ=ミ.、_
  .//l::::i     ヽ| !::::::::!     ヽ / / ,!::::l   /  !::\ ::::::::::::::::::::: \:T \
  7/!::V:|  :.   l_.」:=-┴====l./===‐ 、! i./  .ノ〉::::::: ̄ ̄ :::::::\ ::\   ヾ:.、
  i:ト!:i::::|   、 |1 ´.,ォェ、   ▽ __,ォェ、 `v  ./ |:::::::::::::::::::::::::`ヽ:::\ ::\ |i:::ヽ
  |:| |:::::::!    ∨|  f込tンっ   ⊆f込tネ  Y / :!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V::!::::!
  |:| :\::! \   | <7___/ ゚^^^゚-<  ̄ フー.、!───:::--::ミ 、 :::::::::::::::∨/:|
  '\:i: :i|  ヽ   | <_/!  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ !-──- 、::::::::::: /:::::/
   'l\_〉  ___.!, rっ |_______________|二ニ= =ミ::::::∠::〆
    |ノ: :! ` ´ / ̄_/ ニ⊃ ┐               _   / _____  ノ::i::|:::/::!
  -‐-.、_| / /  ´  ´二´.イ               rヽヽ∠ヽ 〈< ̄ ̄iY::/:|/:/:::ノ
{`ー-‐ 7 ∨ \     ─ ´ノ_________rl !ー─ノ  Y`ー '〔ヽ--=ニ´
ヽ  ヽ.人   _>-''フ ̄f込tン  _ ,ォェ、フ レ/  !_ヽ._,-〃 ∠二>-イ! ̄ ̄ ヾ、
  <ヽ '/´ ヽ.____∠_  / / 二f込tン_.人.i   ` =彡'./::::::::::::::::::/!|\__| ヽ
    jヾ、 / | アファ=-ニ二>r_x<二.. =イ     _ノ/:::::_::::_// ハ     厂
   .l´  レ′ ヽ レ^´   / /| |i i、 \´ :! ー─ ´ v´/ ::;ィ´ :::/|::i ト、_/
   /'   / lア       \_/.//:! ! ヽ_/  :!     レi::::/ (! :{:::{! `! !\_
   /_  /                 // ! !/7:ヽッ ∧     ! !/   ` V  \v´
715 名前: ◆LMOnTr0Bc6 :2011/08/24(水) 21:32:45 ID:TwtnAy7.

    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||      || ガチャ
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::|| ̄ ̄\ ||         どうも。
 |:::::::::::::::||   ⌒_\
 |:::::::::::::::||●) (●) \        やらない夫さん、いらっしゃいますか?
 |:::::::::::::::||  __´__    |
 |:::::::::::::::|| `ー´   /
 |::::::::::::::(_____ノ´||
 |::::::::::::::(_ノ /   . ||
 |:::::::::::::::||/    ||
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
   \ ::::||
    \||



          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |       できる夫じゃないか。
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /        入ってくれ。
      ./ ノゝ     /         なにかあったのか?
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |
716 名前: ◆LMOnTr0Bc6 :2011/08/24(水) 21:33:10 ID:TwtnAy7.

        ____
      /     \
    /  -     - \           やらない夫さんに仕事の話がありまして。
  /   (●)  (一)  \
 |      __´___     |          私の知っている方がある事件に巻き込まれたようなのです。
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /           それを解決できる人物を探している、とのことで…。
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /



      __
    / ~\
  / ノ  (●)\
. | (./)   ⌒)\            俺のところに来たわけか。
. |   (__ノ ̄   \
  \          |           お前には世話になってるからな。
    \       /
.      \  ⊂ヽ∩           できれば、手伝ってやりたいんだが、やる夫のことがな…。
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|
717 名前: ◆LMOnTr0Bc6 :2011/08/24(水) 21:33:27 ID:TwtnAy7.

                              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                           /             \
                             /              \
             ,.、                / '´ ̄`   " ̄ ̄`    ヽ        やらない夫さんがそう言われるとは
.           ! |            l ;::ィ=ミ    ィ=ミ      l        思っていましたがね。
.           ! |            |  ´"' ,    ""      |
      ..,-〈`ヽJ .!             l      ヽ             !        ま、話を聞いてください。
     /´⊂´ ̄ヽ |              \   、__,__,      丿
    ヽ_弋 入 ` }              \_         _,/         きっと、やらない夫さんにも
      / /    /                 _,./ / i! :   .: / ヘヽ、          有益な話だと思いますんで。
      | {    /        _...... .-.:::::´::/:::::/  ヘ、    /  l:::::ヽ、、
      ヽ    _丶     ハ´::::::::::::::::::::::::/:::::::l!   /i   /    !::::::::l::::::`::.- ... _
      |_,..-´ /::}    /:::i:::::::::::::::::::::::/:::::::::l;:!/:! .,L __ノヘ  /!::::::::::l:::::::::::::::::::::::::`::ハ
     ,zi_,..-´:::::::|     |:::::l::::::::::::::::::::/:::::::::::l;:;:i\\i ! ノノヘ//::::::::::::l ::::::::::::::::::::::::/::::!
     |。|::::::::::::::::::|  /::::::l::::::::::::::: /___:/::i;:;:;!  Y⌒Y  /;:i`ヽ::__! ::::::::::::::::::::/:::::::!
     |::::|::::::::::::::::::.|/:::::::::::::l::::::::::::::::::/::::::::!;:;:;l  :L::_ノ  /;:;:;i:::::::::\ ::::::::::::::::::::/:::::::::l
.     |。|::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::l:i::::::::::::::i::::::::::::l/;l  ,':::::', /\:;i::::::::::::::/::::::::::::;':::/::::::::::::l
     |::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::i!::::::::::::::l:::::::::::l;:;:;:;:! ,':::::::::',/;:;:;:;:;i::::::::::::/::::::::::::/::/:::::::::::::::l
.     |::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::::::i!::::::::::::l:::::::::::l:;:;:;:;i,':::::::::::;i!;:;:;:;:;i::::::::: /:::::: i:::/::/:::::::::::::::: !
      |:::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::/;:::::::::::l:::::::::::!ヽ;:;:i::::::::::::j;:;:;:;:; イ:::::: /::::::::::l/::/::::::::::::::::::::i
718 名前: ◆LMOnTr0Bc6 :2011/08/24(水) 21:33:47 ID:TwtnAy7.

┏┓                                            ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
┏╋────────────────────────────╋┓
┃|                                            |┃
┃|      【仲良く】怪盗やる夫と探偵やらない夫【喧嘩しな】    .. |┃
┃|                                         .|┃
┗╋────────────────────────────╋┛
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛                                            ┗┛

           第五話 「これが最後の対決のようです」

怪盗やる夫と探偵やらない夫 第四話「やらない夫は暗号に挑むようです」の続き、最終回です。

“怪盗やる夫と探偵やらない夫 第五話「これが最後の対決のようです」”の続きを読む

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「美人薄命」―祭遵、祭肜伝― 第2話。

2011.08.25 (Thu.)
334 名前: ◆FVgnd.HyPc :2010/09/24(金) 18:09:45 ID:Oquy4iUc


では時間なので投下します。

このスレは、漢王朝を再興させた光武帝と同時代に生きた、
変り種の人々を題材にした短編物語集です。


          ____
        /__.))ノヽ
        .|ミ.l _  ._ i.)  おお・・・
       (^'ミ/.´・ .〈・ リ  わしが育てた地球で
       .しi   r、_) |  わしが育てる事になる、祭遵ちゃんが蠢いとる
      +  |  `ニニ' / +
        ノ `ー―i´
   ⊂ニニ二     二ニニニニ⊃
   . ・  /    /
     ./   / .        _ ,.... -‐‐
    / //   *  ,...- ' ゙゙
  +/ //     , '´ヽ ヽ    _/
  ・| _ノ|_丿    /   j´  `'ー、_ j
           /  /`´      !ノ
        /  '!.j
       ,!'   `'





      『美人薄命』―祭遵、祭肜伝― 第2話。
335 名前: ◆FVgnd.HyPc :2010/09/24(金) 18:12:23 ID:Oquy4iUc


時間軸上『やる夫光武帝』さまの引用が多いのは真に恐縮の次第。

現在のおもな題材は
『やる夫光武帝』さま、=おおすじ
やる夫観察日記 様 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-383.html

『続・中国任侠伝』=人物のキャラ付け
『後漢書』=細部
『中国歴史地図集 秦・西漢・東漢時期』=マップ
『武器と防具 中国編』『孫子の兵法』新星出版社・版=武器、兵法
『燭怪』=当時の食生活
などです。


展開上、フィクションで補ったり、省略してる箇所とか、多大にありますが寛大な目で見ていただければ幸いです。

以下のサイトでまとめていただいてます。

ドリームやる夫短編集 阿修羅編 様「客星 帝座を犯す」 
http://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-1588.html

漢代の市 様
http://kutugen.blog57.fc2.com/

「客星 帝座を犯す」ttp://kutugen.blog57.fc2.com/blog-entry-96.html
「眉が晴れる」前編 ttp://kutugen.blog57.fc2.com/blog-entry-97.html
「眉が晴れる」後編 ttp://kutugen.blog57.fc2.com/blog-entry-98.html
虎を描いて成らず、反って狗に似る。ttp://kutugen.blog57.fc2.com/blog-entry-99.html

「塞翁(さいおう)が馬」前編 ttp://kutugen.blog57.fc2.com/blog-entry-100.html
「塞翁(さいおう)が馬」中編 ttp://kutugen.blog57.fc2.com/blog-entry-102.html
「塞翁(さいおう)が馬」後編 ttp://kutugen.blog57.fc2.com/blog-entry-103.html
「塞翁(さいおう)が馬」激闘編 ttp://kutugen.blog57.fc2.com/blog-entry-104.html
「塞翁(さいおう)が馬」超激闘編 ttp://kutugen.blog57.fc2.com/blog-entry-105.html
「塞翁(さいおう)が馬」匈奴、烏桓編1 ttp://kutugen.blog57.fc2.com/blog-entry-106.html
番外編1 ttp://kutugen.blog57.fc2.com/blog-entry-107.html
「塞翁(さいおう)が馬」匈奴、烏桓編2 ttp://kutugen.blog57.fc2.com/blog-entry-108.html
「塞翁(さいおう)が馬」匈奴、烏桓編3 ttp://kutugen.blog57.fc2.com/blog-entry-109.html
「塞翁(さいおう)が馬」五渓蛮編 ttp://kutugen.blog57.fc2.com/blog-entry-110.html
「塞翁(さいおう)が馬」完結編 ttp://kutugen.blog57.fc2.com/blog-entry-112.html

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「美人薄命」―祭遵、祭肜伝― 第1話。・―馮魴、延褒伝―の続きです。

“やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「美人薄命」―祭遵、祭肜伝― 第2話。”の続きを読む

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「美人薄命」―祭遵、祭肜伝― 第1話。・―馮魴、延褒伝―

2011.08.25 (Thu.)
145 名前: ◆FVgnd.HyPc :2010/09/17(金) 18:02:09 ID:EOjlXhLY

では、投下します。

このスレは、漢王朝を再興させた光武帝と同時代に生きた、
変り種の人々を題材にした短編物語集です。

「―祭遵、祭肜伝―」 第1話と、

読みきり「―馮魴、延褒伝―」をお送りします。


       ,ィ                      __
      ,. / |´ ̄`ヽー- 、 ト、         , -‐、/./.- 、   馮魴、延褒伝は少し未来の話になるけど、
    / | |    ヽ   l l         ( 火◇風 ノ
  /o ̄`ハ._.ゝ===┴=く.ノ- 、       ノ ◇ ◇ (     今やった方が収まりがいいんですよ。
  /o O / /(((リ从  リノ)) lo ',ヽ     ( 山◇ 林 }
  \___/.  l   . ヽノ .V  ∧      `⌒/7へ‐´
 / ,イ   l  ///    ///l ~T--‐彡    /./
/ ̄ ̄l.  l    ヽ_フ  ノ'l  l:::::::::::彡ー7⌒つ、
彡:::::::::::l  ヽ       / |  l:::::::::::::ミ  {,_.イニノ
146 名前: ◆FVgnd.HyPc :2010/09/17(金) 18:02:53 ID:EOjlXhLY


    美人薄命 『薄命佳人詩』蘇軾

  \ヾーく:_j ,.ハ x: : j、      , '"⌒:.`´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.<           
:.:..: : :ヽ、:.:.ヾ::,/.イ:´: .ゝヘ.  /. . :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\     史実にこだわり過ぎると
.::.::,.-‐-一'´.:/:ノ:/ :.::.:{  /:.:. . :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ  
.`丶、::.:.:.:.:.::.:://'´:.:.:.:.:.:.j′イ:.:.:. .:. . : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',    ガチホモ系の話になるから
: . : : :ヽ::.:'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  /:.:.:.:.:.:..:.:. .:... :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:ト{  
´/ : :.:.::八::.:.:.:.:.:.:.:.:.:_/  'イ:.:./:.:.:.:.:.:. /;.:.:.:.:.:i:.:.:.:!:.:.';.:.:';.:.:i:.::.i    多少のキャスト演出には
/  .: :'^:.:.:.:ー-z¬´::.{    jイ:,.-、:.:l:./:.i:.:|:.:./!:.:./l:.:ハ:.:iいl:.ト{         目をつぶるんだ
:.  . :..:.::i::.::.::/⌒ラ¨`′   j.{ ヘ.Y:l.:.イ/i:./// j/  ,斗Viト:|        ____ 。
:.:.. . :..:.:厶ィ´_/     _/:{ヘ.い !ル' '"_乙二`  /tェ 小     .  '"´:.:.:.:.:.:.`丶、 
`ヽ、:..:{ノ∠ zァ_  ,  '´:.| : : ', ヽ    ``‐′  i   ,′   /.:..:.:.,.:.:.:.:.:.:... :.:.:.:.:.:\ 
  i\ル';.イ:{ヘミ`く: : : /:|: : :.、   、         _ 亅 /    ,.':.:/://:.:.:.:.:.:.:.:.:... :.:.:.:ゝ-ー-、}: :.
、 |:j/.:.:..`ーぃーリ: : ': : : !: : : :ヽ  \   、___,.´/:、   /:.:.//i./、イ:.:i;イ:.:.:.:.:.:.:.: .:`:<_::.::.::.:`ヽ
、ヽj/.:,.イ/´ヘ: \'^フ: : : : :.!:. : : : \  丶、 ー‐'/:..:..:..`ヽ//:.イ -xヘ /'|::.ト !i:.:.:!:.:.:.:.:.:. . :_;..マTtー、_
:.:.Y.::.:}:.!:v:⌒ヽく_: : : : : :i∧:.: : : : : :> r'´ノ `T:´i:..:..:..:..:..:..:..:{:/   V-、!:j|_ !|:.:li:.i:.:.:.:く´辷7リ j:ハ:
::.:´`く:.:,ハ:.いヘ ::Y:{: : : : : :l:..:';..:..: : :/ci  }ヽ:..:|:..:..:..:..:..:..:..:.. :.i{ `ーァ'´ { }' =ミ !:|l::l:.:.:!:.:.ヾ.=彳;ヘ/^ヽ
、_√`7:.:i::.\ー'ノ;ハ^ヽ : :.. :l:..:..ヽ/、:..:|  l:..:iV:..:..:..:..:..:..:,':. : :i   _ 、'  、   ヾ|::!i.::|:i:l:.:.厶ノ :.ヘ::.:
 j:.::.:.{:.:ノ::_;>辷. イ::.:ノ: :..:. l: : :..:.. : :ヽl  {:..|:..:..:..:..:..:..:../:..:.. :|  、ヾ.   `ー‐ '.川:::川::.辷.,イ⌒ぃ:.
.ヘ:.:.:.:〉<::ー<:__::./:./ :..:.. :!: : ; -、: : :l _ !:.l:..:..:..:.ヽー- ∠__:.! |`ヽ        /厶イ丁{: :/:.rァ7リ;{:
ヽ:.:`Y└- ニ:.、:. : : .`ヽ : :..:., '´   `¨´ノ!:.l :..:..:..:..:..:\     、!  >:'"¨ヽ.i^Y-‐ァァ¬.小い〆厶:
ソ:j:. :}ヘ‐-、t:.: : : : : /: :.:/     ¨ヾニ´二二二_ー-r:tゝ、___レ'::.::.::.::.:;. --\マく::.t_::.::ヘヾこ<::.::.
¨´::i:/: :ノ--‐`ー--ァ-': : :/       _,,..__,. -‐'"フ乙フ¬ァ'´/::.::.::.::.::.__ー--、 `ヽ`ー-}ヘ:.:>‐¬''::
:.::/、丿:..:..:..:.. :∨:._,.r‐'´        _, ノ′.:..:/:// ,.イ-‐:7::.::.::.::.::(.__ ̄~¨`ー 〈  /¨´:.:.::.::.:,.-‐'
フ_;.ィrー‐‐:-、 z‐'´: : |          ノ: :..:..:./   /::.:l::.::.:;'::.::.::.::.::.ヘ.._ `  ‐- r' {:. :. : : : : :/´:/
{::.ノ´:::.:::._;>'´! : : : .:..!      __,.イ!:.. :, '´  /::.::.::.::!::.:/::.::.::.::.:./::‘、_` ‐-、 ノ  ヽ_;.t___;/¨´,ィ
'|.::|-‐'"´: : : :..:.',:..:..:.c:.',_,.-‐¬"´|:.::.:.|i:/   /::.::.::.:/::.::i::.::.::.::.::/::.::.::.:::`丶、.ノ         /:r
.|.::|: :,ィ:_;,;___:,.ィ:ヘ_;,. -‐':..:..:..:..:i:..:.l:.::.:.|'   , '::.::.::./::.::.::.::.:!::.::.::.::;:.::.::.::.::::::::.:/::.ゝ'´ ̄`ー:、  rヘー'"´

―――美人は病弱であったり、数奇な運命にもてあそばれたりして、

     薄幸な者が多いということ。
147 名前: ◆FVgnd.HyPc :2010/09/17(金) 18:03:34 ID:EOjlXhLY


時間軸上『やる夫光武帝』さまの引用が多いのは真に恐縮の次第。

現在のおもな題材は
『やる夫光武帝』さま、=おおすじ
やる夫観察日記 様 http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-383.html

『続・中国任侠伝』=人物のキャラ付け
『後漢書』=細部
『中国歴史地図集 秦・西漢・東漢時期』=マップ
『武器と防具 中国編』『孫子の兵法』新星出版社・版=武器、兵法
『燭怪』=当時の食生活
などです。


展開上、フィクションで補ったり、省略してる箇所とか、多大にありますが寛大な目で見ていただければ幸いです。

以下のサイトでまとめていただいてます。

ドリームやる夫短編集 阿修羅編 様「客星 帝座を犯す」 
http://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-1588.html

漢代の市 様
http://kutugen.blog57.fc2.com/

「客星 帝座を犯す」ttp://kutugen.blog57.fc2.com/blog-entry-96.html
「眉が晴れる」前編 ttp://kutugen.blog57.fc2.com/blog-entry-97.html
「眉が晴れる」後編 ttp://kutugen.blog57.fc2.com/blog-entry-98.html
虎を描いて成らず、反って狗に似る。ttp://kutugen.blog57.fc2.com/blog-entry-99.html

「塞翁(さいおう)が馬」前編 ttp://kutugen.blog57.fc2.com/blog-entry-100.html
「塞翁(さいおう)が馬」中編 ttp://kutugen.blog57.fc2.com/blog-entry-102.html
「塞翁(さいおう)が馬」後編 ttp://kutugen.blog57.fc2.com/blog-entry-103.html
「塞翁(さいおう)が馬」激闘編 ttp://kutugen.blog57.fc2.com/blog-entry-104.html
「塞翁(さいおう)が馬」超激闘編 ttp://kutugen.blog57.fc2.com/blog-entry-105.html
「塞翁(さいおう)が馬」匈奴、烏桓編1 ttp://kutugen.blog57.fc2.com/blog-entry-106.html
番外編1 ttp://kutugen.blog57.fc2.com/blog-entry-107.html
「塞翁(さいおう)が馬」匈奴、烏桓編2 ttp://kutugen.blog57.fc2.com/blog-entry-108.html
「塞翁(さいおう)が馬」匈奴、烏桓編3 ttp://kutugen.blog57.fc2.com/blog-entry-109.html
「塞翁(さいおう)が馬」五渓蛮編 ttp://kutugen.blog57.fc2.com/blog-entry-110.html
「塞翁(さいおう)が馬」完結編 ttp://kutugen.blog57.fc2.com/blog-entry-112.html

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「塞翁が馬」完結編の次の投下です。

“やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「美人薄命」―祭遵、祭肜伝― 第1話。・―馮魴、延褒伝―”の続きを読む

最新コメント
月別アーカイブ
ブログパーツ
スカウター : やる夫之書
フィードメーター - やる夫之書
あわせて読みたいブログパーツ
Copyright© 2009- yaruobook. All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。