2ch/やる夫系ブログ 最新記事
Powered By 画RSS
最新記事
カテゴリ

アーカイブ:2011年09月09日

やる夫が邪眼を狩るようです 第25話「バクハツ」

2011.09.09 (Fri.)
444 名前: ◆A/FiJEA9tQ :2011/09/07(水) 21:47:02 ID:XBuIZtr6

     ‐_ .., -         ((i!;;;;;;;;;;;\ii - 、        .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;::          :::;;;;:::;;;;;;;;::::::::::::
  ./ ´/      ,,     ((i!;;;;;;;;;;;;;ヾソ  \  .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;:::             :;;;;;::::::::::::::::::
/  / //   /   /    ((i!;;;;;;;;;;;;;;;;!))   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;::              ::::;;;;;::::::::::::::::
:::::::::/  / /   /    // / / ゞi!;;;;;;;;;;;;;;;;!)).  \::::::::::::::::::;;;;;;;;;;:::::::;;;;;;;         バサッ    ;;;;;;:::::;;;;;;;:::::
  ! 〆! / /   _ .,ノ/ /  / /`j!;;;;;;;;;;;;;;;;;;!))   ヽ.::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;:;;;;;;     ⌒⌒       :;;;;;;;;;;;;;;::::::::
  レ。 j/! /∠_∠-'-/-/、.,/ ,ィ   ((!;;;;;;;;;;;;;;;;;!))    `.:::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;::              :;;;;::::::::
.    .! !/ソ",,-, r-∠< メ//   _ゞj;;-;;;;;ノU.     !  |.:::::::::::::::;;;;;;;;;;::::::::::::;;;:            :;;;;::::::::::::::
.    ,..   '   ,/;/_. "´ ´  /   r ';;r-'' /r!;fヾ 、  | │.:::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;:::        ;;;;:::::::::::::::::::::::
   i       ̄ ‐    /   ヾヽ /;;/ !;;| ヾ;;、  |  |  .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::
         :::::::::::::::./    /ハ;;'_;/.  !;;|、__ノ;;! .   |   ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   :.ト、    _, -‐ ´_,  イ..::/  ` !;|  !;;ゞ--'  \. |  .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    !        ̄     /" !   /;i!   !;.;;;;;;;;_;;;;;_;;;;;;_;;;;;;;;;;;       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    |             / /  //;!i.  .::::/      \;;;;;;;;;;;;;;  ._ ,..-─:::::::::::::::
    .j      __  イ/ /  / j;;;||::;;;;;./          ゙ヾ;;;;;;;;;;;;
     ` < _´     // /   / ,!;;.::::/  ─    ─    \;;;;;;;;;;;
         ` -.   / / / /!;;.::;;;.i   <二>  <二>     };;;;,,,,,;;;;;;
            ∧ / /    ∧ ` ::;;;;::...──(__人__)──/;;;;;::;;;;;.;;;;  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         / r-/〆  /;;;;;;ヽ, |.;;;:,チ''゛''::'' `⌒ ´'::''''' ゙゙Y;;;;:;;;;;;;;
        /  //´  /;;;;;;;;;;  ::;;;;y'´    , `::::::::'     `{;;;;;::;;;         『やる夫が邪眼を狩るようです』
      / _ イ    /;;;;; /;;;;;;;;;.::;;;.(,    ″        '(;;;::;;
    ∠ - /  ‐ ´j!;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.;;;;;:`,ll'-、 \     ll  |:::;;;;;;;          第25話 『 バ ク ハ ツ 』
        ∠ -   _,,((/;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.::::|   ゙;,_ ,:      ゙、 i;;;;,,,,,;;;;;
          f/ ((/;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.:::::i   ::::           .'-、;;;;;;;;;;;;;;; ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           / ((;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.;;;;;;;;ハ  i:::::     ....::::''   `'<;;;;;;;;;;;;;;;;
                         ::;;;;;.ハ  '(i|||||lllllllliiii=''′   .,};;;;;;;;;;;;;;;;
                       _,,,,,lllllllシ  ,,illllllllllll″ ,__,,,,,,,,,iiillllllllllllllllllll

やる夫が邪眼を狩るようです 第24話「チカテツ」の続きです。

“やる夫が邪眼を狩るようです 第25話「バクハツ」”の続きを読む

スポンサーサイト



やる夫達は吹いて奏でて楽しむようです 埋めネタ「吹奏楽やってる子は、」

2011.09.09 (Fri.)
1 名前: ◆QCBKg5.Ms. :2011/09/06(火) 23:37:30 ID:9NN.5u5s

【吹奏楽?】やる夫達は吹いて奏でて楽しむようです【8小節目】

                     ∧  ∧
                    |1/ |1/
                  / ̄ ̄ ̄`ヽ、
                 /        ヽ
                 /  ⌒  ⌒    |
                 | (●) (●)   |
                /          |
               /           |
               {            |
               ヽ、       ノ  |
             ||Y⌒Y ``ー――‐''"/::::ヽ、
             |N|||-‐{ 〉「 ̄\/:::/::::`:...
             || | |r||::::::∨/   /:::::〉:::::::/::::::`ヽ        ※諸注意
           ┌|| | |ll||::::::// o /:::::/::::::::::::::::::::::::::.
             〈爿i}| |(\//   /:::::/::::::::::l:::::::::::::::::::l       ・このスレの説明を信じてはいけません。
             〈爿i}| |=> `ヽ /:::::/::::::::::::l:::::::::::::::::::|
             くノ!!i|(´      >へ、:::::::::::::l::::::::::::::::::::!       ・吹奏楽部のお話のはずですが、吹奏楽っぽさは求めてはいけません。
              `|l | |二,  /::::::::::\:::::::::l::::::::::::::::::::
.               |l | |i| |/<::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::′      以上を許していただける寛大な方、
.               |l | |l| |  /\:::::::::::::::::::::\:::::::::::::::′       今後もお付き合いよろしくおねがいします。
.               し| |ノノ  i:::::::\:::::::::::::::::::::::`ヽ::::′
                  ||´ o l:::::::::::::\:::::::::::::::::::::::/|         ●追記
              l l    |::::::::::::::::::丶::::__/:::|         ・レスが980まで行ったら次スレを多分忘れずに立てますので、
               ノ  V   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|         立つまではレスをお控えください。1が立てるの忘れてたらご指摘ください。
             < ____ > |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|


●前スレ

・一スレ目:ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1284213916/

・二スレ目:ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1287756202/

・三スレ目:ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1293458029/

・四スレ目:ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1299414403/

・五スレ目:ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1304434469/

・六スレ目:ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1311779436/

まとめてくださってるサイト

・やる夫之書 様
 ttp://yaruobook.blog66.fc2.com/blog-category-50.html

・俺得やる夫やらまとめ 様
 ttp://oretokuyaruoyara.blog101.fc2.com/blog-category-35.html

いつもまとめてくださり、ありがとうございます。
まとめていらっしゃる他の方の作品にも、大変お世話になっております。

やる夫達は吹いて奏でて楽しむようです 第十七話 前編の後に投下された埋めネタです。

“やる夫達は吹いて奏でて楽しむようです 埋めネタ「吹奏楽やってる子は、」”の続きを読む

やる夫達は吹いて奏でて楽しむようです 第十七話 前編

2011.09.09 (Fri.)
761 名前: ◆QCBKg5.Ms. :2011/08/30(火) 23:19:08 ID:qNYsDGT6

   | .、                                         ,;;;;;;;;;;;;; ,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ,,;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,  ,,,;;;;;;;;;;;
   | X\                                  〃 ,;;;;,,, ~(,, ;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、 ,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   |┛X. \                               ( ,,;;;,,, ,,,;;;,, ゞ,,;;;;;;;;; ,,;;;;;;;;,,,  ,,.;;;;;;;;;;);;;;;;;;;; ,,;;;;;;;,,,,,,;;;;
,, _| .XXXX \                               ,,' ミ";;;;;,,,,,;;;;,,, "( ;;;;;;;;;  ,,,,:;;;;;;;;;;;;;ノ;;;;;;;;; ,,,,,;;;;;; (,,,;;;;;;;;;
  l  | XXXXXX.\                        〃;; ((;;;;;;;;;;;,,, ,,;;,,, "( ;;;.....;;;;;;;;   ;;;;;;;;;..;;;;;;;;;;; ,,,;;;;;;;;;;;;;
=[:l  | XXXXXXXX[] 、                       (゙;;;,,,, (゙;;;;;;;;;;;;,,, ,,;;;;;,,, ゙ゞ;;  ;;,,,;;;;;;;;   ;;,,;;;;;;;;,;;x(;;;;; ;;;;;;
  l  | XXXXXXXX|l|X\                     ゞ;,,;;;;,,,,ヾ ;;;;;;;;;,,,,,  ,,,,;;, 乂 ::;;;;,,, ,,,,;;;;;;;;;;;)::;;llir( ,,;リ;;;;
  l  | XXXXXXXX|l|XXx\                       (;;,, ,;;, ゙'、 ;;;;;;;;;; ,,,;;;;;;;;;;;;;;,,,, ヾ ,;;;;;,,,,メ;;l;;;ノlli;;;;l;;;/;/ :;;''
  l  | XXXXXXXX|l|XXx                          ゞ,,,;;;;;;,,, ゞ,,;;;;;;リ(;;;;;;;;(;;;;;,,,,,,,,ッ"ヾヽ、_l|i::;il;;レ';/'"~
  l  | XXXXXXXX|l|X   ___                      ゛ヾ_;;iil;;' ~゙ヾ;;:il;;;レ';''''''゙~    ゙ヾッ;;lli;(;;ッ'
  l  | XXXXXXXX|l|  /  ./.|                       |;;,ii!    l;;;l;ii;/        |;;li|l;;;|
  l  | XXXXXXXX|l|. | ̄ ̄|._, |        ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
=[:l  | XXXXXXXX|l|. |    |イ.|        ┃ 月日が経つのは早いもので、もう11月。
  l_|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄! |    |  |        ┃ 中間試験が終わってから三週間近く経ちました。
   |              |    |  |        ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
   |.           |__|/                        l;;lil|    l;;;il;;l         l;;ii|;;l;l
   |.             │ |;.                          |;;;lil    |;;;i|ll|          |;;iill;;ll
   |                レ゛                   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   |              /                     ┃ 風もだんだんと冷たくなってくる中、ニュー速高校吹奏楽部は
______.|           ./                     ┃ 一日たりとて休むこと無く練習の日々を送っておりますが……
l l l l |       /                      ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
l l l l |       /                                \γ'''ヽ||, ;;||;;; ||;; ;||,;; ||      |;;;|ii;l;;l
l l l l |     ./.                                      \γ⌒ヽ、 ,,   ;;;ll\~ll~~ll~|;;;li;;;;;;|~ll\
   |   /                                         \γ'⌒'ヽ、 ; ゙|| ll\,,゙||,,l;;;ll;;l;ll|,,|| .ll\
   |,/                                       .\γ´⌒`ヽ、 ,||  ll~~ll~~ll~~ll~~ll~~l
   |                                           \γ´⌒`ヽ、 ; || ,,;|| ;,,||;; ,||;;; ||;; ;|
762 名前: ◆QCBKg5.Ms. :2011/08/30(火) 23:20:01 ID:qNYsDGT6

【やる夫・男子五人での帰り道】

  l  | XXXXXXXX|l|X\                     ゞ;,,;;;;,,,,ヾ ;;;;;;;;;,,,,,  ,,,,;;, 乂 ::;;;;,,, ,,,,;;;;;;;;;;;)::;;llir( ,,;リ;;;;
  l  | XXXXXXXX|l|XXx\                       (;;,, ,;;, ゙'、 ;;;;;;;;;; ,,,;;;;;;;;;;;;;;,,,, ヾ ,;;;;;,,,,メ;;l;;;ノlli;;;;l;;;/;/ :;;''
  l  | XXXXXXXX|l|XXx                          ゞ,,,;;;;;;,,, ゞ,,;;;;;;リ(;;;;;;;;(;;;;;,,,,,,,,ッ"ヾヽ、_l|i::;il;;レ';/'"~
  l  | XXXXXXXX|l|X   ___                      ゛ヾ_;;iil;;' ~゙ヾ;;:il;;;レ';''''''゙~    ゙ヾッ;;lli;(;;ッ'
  l  | XXXXXXXX|l|  /  ./.|                       |;;,ii!    l;;;l;ii;/        |;;li|l;;;|
  l  | XXXXXXXX|l|. | ̄ ̄|._, |  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.      |;;li|   |;;|i;;;|         |;;;i|;;i;;i
=[:l  | XXXXXXXX|l|. |    |イ..::::::::. ::|_ィf'ハ     ィテx|:. :.|:::::::::       l;;il;|   |;;;ii;;|         |;;lli;;l())
  l_|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄! |    |.  ::::::::. :ハ弋ソ    弋ソj :. :|:.::::::::.      l;;iil|   |;;;|i;;|         |;i;;il;;;|
   |              |    |  | ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::         |;;:iil    |;;li;;;|         |;;il;;ll;:!
   |.           |__|/                        l;;lil|    l;;;il;;l         l;;ii|;;l;l
   |.             │ |;.                          |;;;lil    |;;;i|ll|          |;;iill;;ll
   |                レ゛                    、r‐、::;;,,,,、ー l;;li;|ーァ、.l;;;iil;;!           l;lil;;;ll;l
   |              /         ____           \r'''ヽ, ll~~ll~~ll~~ll.|;;lil;;:l,        |i;;il;;;;i|
______.|           ./       /⌒  ⌒\             \γ'ヽ、,`ll\~~ll|;;;lli;;|~,ll\,      l;;l|;;il;;|
l l l l |       /.         /( ●)  (●)\           \γ'ヽ||,;; ll~~ll~~ll~~ll~~ll     |;;lli;;;lil
l l l l |       /.        /::::::⌒(__人__)⌒::::: \/⌒)   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
l l l l |     ./          |     |r┬-|     | ノ  <  明後日は久しぶりのお休みだお! │ ll\
   |   /.          __\      `ー'´     //    |  ヤルオ感激!              │,|| .ll\
   |,/           (⌒               |_,,,ノ     \_______________/ ll~~ll~~l
   |           ""''''''ヽ_         |                  \γ´⌒`ヽ、 ; || ,,;|| ;,,||;; ,||;;; ||;; ;|
                     |           |
                     |         |
                     i      ̄\ ./
                     \_     |/
                      _ノ \___)
                     (    _/
                      |_ノ''

やる夫達は吹いて奏でて楽しむようです 第十六話 後編2の続きです。

“やる夫達は吹いて奏でて楽しむようです 第十七話 前編”の続きを読む

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「美人薄命」―祭肜伝― 第10話。

2011.09.09 (Fri.)
208 名前: ◆FVgnd.HyPc :2010/12/04(土) 10:40:49 ID:g3hP7h/U


    ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
   イ二二二二二二∞∞∞∞ 二二二二二二イ ∵
  ∵ ::|二二二二二二二二二二二二二二|  ∵∵
 ∵∵ / 、.:::::::::::/::/ヽヘ:::::::}:::::|::::::::::::::::::::::}   ∵
. ∵ :: /`丶{、_メ._/   \{_..」:::|_.... -ー_.´イ   ∵
     i:::::::.i:::://      [...-}::::i-ー:::::|::::::::::|
      i::::::::{:/∠.._       ト┤i:::::::::::}:::::::::}      本日20:00に投下する。
     {:::::::レ  _   ̄ ̄ ̄¨t.}::|:::::::::::i:::::::::i  
     i:::::::::{.Tー-   ニ二 ___}::|:::::::::rヽ:::::}
.     {:::::::::} { |:::|    { |::::} i }::i:::::::::i , }::.i      主人公がチートなため、
     i:::::::::|ヽ゚ソ    辷´ソノ:i:::::::::r´/::::} 
     .{:::::::ヽ   ´     ´}::i::::::::ト´::::::{       強力なライバル不足だったこのルートも
.      {:::::::::`>-ー、  _... イ::|:::::::i::::|:::::::|
.      i:::::::{/ --ー「Ti/ ./::i:::::::| }::i:::::::|       あと2~3話で完結する予定。
.       i::::::{  ヘ、}ノヘ /_::i:::::::i ヽ:::::::{
       i:::::i  へノ}::::{::ヽ |:::::::i  ヽ:::::{
209 名前: ◆FVgnd.HyPc :2010/12/04(土) 10:41:50 ID:g3hP7h/U


             メ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
             ル:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ル
           フ:::l::::::::l::::l:::::::::::::::l:l::l:l::ll::l:l::l:l:::}
           ゝ从厂ヽ/;"゙ヾ;;;ソ乂乂从从乂::l
           寸´_ヾ、_____〃_ ノ:l      ……今の所。
           l l´  `ミ、__,,  __,,彡"    Yヽ
           l 6|   ー====z   ===‐´  l l
            ヽ_                lソ       敵対勢力は北匈奴と
             l     、   }      /l
                ハ       ` ´     /         俺ら烏桓の若手だけだからな。
             .イl     -─--   / │、
             / || l  \       /   | ' ,  
      _、-'' ` ,〃 l    丶、____ ,/    |ヾ ':,ト、_
__=-‐´. 〃i i {{ ,'                }}  ':,、  ` 、.,
210 名前: ◆FVgnd.HyPc :2010/12/04(土) 10:43:02 ID:g3hP7h/U


              _,.イ~           `ー、             /:::  〈
             /                   \            〉::::  〉
            /                   \        /::::  /
.             /                        ヽ        /:: /
.          /      !     |  |   |        'i,       /ミミ/
          |       |ヘ     :|  |__ム、_/  i     |     /ミミ/     とはいえ……争いの種は尽きない物。
            {    ヽ |_ハ    :ノて~レ' レ'   :/      !    /:: / 
           | 人  ''て丁ヽ :/ ,-=テ云示`ヽ/ / .. :: : }   /::  |
         |  \ ,ィテ示 ∨    辷 少 | / /  :: :: ::/   /:: /
         ∨ \〈 K_;ソ r-‐く、  ~  _,イ / :: :: /  ./ミミ/        「銀英伝」でいうならヤンの死後の、
          ヽ \ \  _ノ、   `ー─''"/// :: ::∨ /::  /
            ヘヽ < ̄         / ,.イj :: //  Y:: /          9,10巻のような展開と……
             \, 〉、   ー       //  :/|/  /:: l 
               ∨> 、.      ,.イ |  ::/ /  ./:: /           思っていただければいい。それでは
                 ヽ__>‐ '" _,,.ィ<ー‐ゝ、 ./:: /
                /:::/`T ̄ _,. <:::: ::: ::::ヘ/:: /             開演までしばしのご猶予を……。
            _,.イ⌒:::: ://^ヽ /:::: ::: :: :: :: '"/:: /

             滇吾(てんご)、西羌族の豪(首領・ごう)。
211 名前:名無しのやる夫だお :2010/12/04(土) 11:14:49 ID:Thj8h8qA
お待ちしておりまーす
212 名前: ◆FVgnd.HyPc :2010/12/04(土) 20:35:26 ID:rW9pKv1s


遅れましたが、投下します。

このスレは、漢王朝を再興させた光武帝と同時代に生きた、
変り種の人々を題材にした中・短編物語集です。


      『美人薄命』 ―祭肜伝― 第10話。
                                      ,.=- 、
                                        / //:∧
                                    〈 《/ //》
                /,    /心、                ∨Yー'/
            /∧‐=ニ´=ゞ-'ミヽ.∧            /∨ ̄
            /:ー:'´: : :/: : : :`ヾ¬ミ            /.:/
          ,i : { : i: :_:/」_: : : : :ト、: : : : `ヽ       /.:/
        . -‐'八 : : ト、.;_」{ :` : ノ ^}、:}i : : : :}      /.:/
      /. : : : : l :ヽゝY{_,ハ`ヽ( ,ニムイリ : : :リ     /⊆ヽ'
     /( : : : : : : l: : : :\ゞ゚'′  ん} 〉厶ィノ'     ' {_ヽ. }
      )ヘ : l : : :l : : : : : ヾ゛__ '`゚',,「{: :く      V.:::〉/|
       V|: : :八 : : : : : .∨_У  八: : : ヽ.     /.::/' /      西羌族の滇岸、行きます!
      _人: (‐-\: }: : :}   ,.<: : :ヽ: :ハ   /.::/`/
      \:::::::`ヽ:::::::)ハ: :ノ≧´; :∠); i}: :/    ,/(_/  !
.       Y/.:::::::::::::::}'\(0_{::::∠刈:/     《_V|   !
       /.:::::::::::::::::::/`Y7::::;;(::::::::::`ー=┐    |  ',      私の活躍、見せてあげましょう。
.        {::::::::::::::::::::::/ 三、j |:::込)::\::::.`ヽ:`ー-ミ,|   ',
.       〈::::::::::::::::::::::{ ー、jソ .「 ̄ ̄`ヾ´ ̄`ヽ:::::::/{    、
       }:::::::::::::::::::::\_ )ノ l        l }:::/ 、    }
       }:::::::::::::::::::/ゝ-, '   l        / /:/‐-     /
213 名前: ◆FVgnd.HyPc :2010/12/04(土) 20:36:55 ID:rW9pKv1s


時間軸上『やる夫光武帝』さまの引用が多いのは真に恐縮の次第。

現在のおもな題材は
『やる夫光武帝』さま、=おおすじ
やる夫観察日記 様 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-383.html

『続・中国任侠伝』『小説 十八史略 3』=人物のキャラ付け
『後漢書』『三国史記』=細部
『中国歴史地図集 秦・西漢・東漢時期』=マップ
『武器と防具 中国編』『孫子の兵法』新星出版社・版=武器、兵法
『燭怪』=当時の食生活
などです。

展開上、フィクションで補ったり、省略してる箇所とかありますが寛大な目で見ていただければ幸いです。

以下のサイトでまとめていただいてます。

漢代の市 様
ttp://kutugen.blog57.fc2.com/

ドリームやる夫短編集 阿修羅編 様
「客星 帝座を犯す」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-1588.html
「蜀の知られざる、まあ知ると困る歴史」 ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2063.html
「保身のための、上手い?方法」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2110.html

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「美人薄命」―祭肜伝― 第9話。の続きです。

“やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「美人薄命」―祭肜伝― 第10話。”の続きを読む

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「美人薄命」―祭肜伝― 第9話。

2011.09.09 (Fri.)
15 名前: ◆FVgnd.HyPc :2010/11/20(土) 20:26:32 ID:iJb9lZ5.

やや遅れましたが投下します。

このスレは、漢王朝を再興させた光武帝と同時代に生きた、
変り種の人々を題材にした中・短編物語集です。


      『美人薄命』 ―祭肜伝― 第9話。

       //  /  /  l | |   ヽ \
        / /  ////, !   l | | | ヽ 、ヽ. \
      / {  | | l l.| |   l | | l || | | l.  ハ
     ./  | l | l |ハ| lハ   | | |_」 | | | l N
    /   ハ l ルlチ幵弐 ト l リシ武| | | | ト l
   ./    ト.  ∨仏:::| リノ' ィ'}ll | | | | ||
   / /    kヘ ヽゞ ┘  __'└ 'リ | | |ノ. l|
  ./ / /  l `ヽ. ヽ   ( ノ  .イ ノ /ハリ ノ      前漢~唐までの高句麗戦で、
 / / /  / _∨\ ',`r 、_. イ / // ノ|
./ / /,イ⌒ヽヽ ヽ  ヾーv'トー-<^ヽ./ !       特殊な終結を迎えたのは、
′/ '/:リ    ハヾ __,>x __,」ノ__||∨ \|
. //: :  . . ' .ハ ト、 . . . に}>‐――- .._ヽ
//: : : . . . '. ヘ Y. . .ノ'´'´        \      ボクの戦いだけなんだ!
': : . . .  .  . .}レ/イ/ / /        ヽ  ヽ
 . : : : :  . . . .l   ,イ./ / i | | l   | l| l i.  ト、
、_ :ニ : : : : : . .ノ / :| l  |  l | | |   ト | | l.  | ト、
  `i: :ニ.:=r‐'フ:ゝ./  ! l  !  lィ代   仁.メl、 | | ヽ
  }.  . . ハ: : :`:/  ハハ '´ィチ幵 ヽl / }'::::Yリ N  ∧
.  l. . . .l: : : :/     :V}、 、マ::::1  ′ にソ/! l | ヽ. ∧
 |. .  `ヽ }   f   ヽ\ ヾ."´  r ,′ / /リ、    }
  ヽ、_     !     /´、ヾ\>、,、__,.イ/__/ー-ヽ   |
  / .  ̄ ー|    ノイヽl ト l } f!′/^Xヾヽ トl | トヾ、 |
 ./ . . . . . |  /∨: : . ’.Yl   { .}  | Nノ人 ヽ|
16 名前: ◆FVgnd.HyPc :2010/11/20(土) 20:28:13 ID:iJb9lZ5.


時間軸上『やる夫光武帝』さまの引用が多いのは真に恐縮の次第。

現在のおもな題材は
『やる夫光武帝』さま、=おおすじ
やる夫観察日記 様 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-383.html

『続・中国任侠伝』『小説 十八史略 3』=人物のキャラ付け
『後漢書』『三国史記』=細部
『中国歴史地図集 秦・西漢・東漢時期』=マップ
『武器と防具 中国編』『孫子の兵法』新星出版社・版=武器、兵法
『燭怪』=当時の食生活
などです。

展開上、フィクションで補ったり、省略してる箇所とかありますが寛大な目で見ていただければ幸いです。

以下のサイトでまとめていただいてます。

漢代の市 様
ttp://kutugen.blog57.fc2.com/

ドリームやる夫短編集 阿修羅編 様
「客星 帝座を犯す」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-1588.html
「蜀の知られざる、まあ知ると困る歴史」 ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2063.html
「保身のための、上手い?方法」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2110.html

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「美人薄命」―祭肜伝― 第8話。の続きです。

“やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「美人薄命」―祭肜伝― 第9話。”の続きを読む

最新コメント
月別アーカイブ
ブログパーツ
スカウター : やる夫之書
フィードメーター - やる夫之書
あわせて読みたいブログパーツ
Copyright© 2009- yaruobook. All rights reserved.