2ch/やる夫系ブログ 最新記事
Powered By 画RSS
最新記事
カテゴリ

アーカイブ:2011年12月10日

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝― 第26話。

2011.12.10 (Sat.)
120 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/08/16(火) 14:44:01 ID:LfaY9iyE


本日、19:00頃投下します。

章帝=ナギの配役は、即位後の戦役ストップや。
身内への金銭ばらまきから、お金持ち+ニートキャラという属性で選んだのですが……

まさか年代進めても、ここまで成長エピソードが出てこない人物だったとは私も予想外でしたよ。

残ってるイベントは……2回アレな大イベントのあと、ようやく善政にシフトしますので。

長かった成長期間のため、配役は継続します。


      ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
      イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
      /            ヽ
     イ                 ',
      l    l i \ ヽ  ヽ.    i
       l l    l l',',ヽ\ヽ、 ', ',  ーl       ここで変わると、別のヤツに
      l l  l l',l ',', ,ィーrァ', ',ヽ イヽ
        ',!',  l ',lヽ ゝ ゝソ i. lノ/ l ',     いいトコ取りされてしまうのだ。
       ', ヽ ', ',ゞ 、  '" ´ l lノ  l i
         フl l\ く ヽノlイ、   l l
         /  l l   ̄〃 ̄`ヽi   l l
        /  /',l r=' i    \  l l      ちょっと封禅の儀でもして
       /  /    l_ l     \  l l
       / /    ノ l l /     ヽ l l     気合いを入れ直すから
      / /    ,'劉 l  l//    ノ   l l
      //       i炟 l  ヽ   _,、-'イ     l l    まあ待っててくれ。
     /イ     l._」   ヽく,.ィ'" ´ ',    l l
     //l       l       l/   /    l l
122 名前:短編祭投票日は16日だお! :2011/08/16(火) 15:26:17 ID:GiPvUUzk
あと2回変身を残しているのか

…おバカがちょっとまともになったら凄い成長したように見えるアレじゃないよね?
123 名前:短編祭投票日は16日だお! :2011/08/16(火) 18:27:03 ID:Mr2/0UL.
善政じゃなくて禅政だったりして
124 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/08/16(火) 19:13:26 ID:2Am7H2YM


投下します。

このスレは、漢王朝を再興させた光武帝と同時代に生きた、
変り種の人々を題材にした中・短編物語集です。

       『虎穴に入らずんば虎子を得ず』 第26話 ―班超伝― 

                 /         ≦三ッ.   __           /し              ナー'¨
                    >'" ̄´\    .寸三三≧=|//>_    ,ィvン'´       ,ハ           /
                   /゛     ヘ ヽ,     ゞ====Q-‐'" く、  / /        / /         /   _,, ー''"
                   { l l i   .} |. \`¨ニ==ッ_  くハ`>,ハ㍉ / (    .,..-'"゛  ヽ__.<,, ‐''"゛
                リrヘ\ /,ハ_\ヽ=ニニフ ∠     アイ ヽ_/  てィ‐'´       _,, ‐''"゛
                 ゙t∠7{_\¨>.)7,/ ̄)./   _/   ニン        ,,, ‐''"   <≧x。 _,,,,.. -ー…
                  /¨〈,ソ イ_<_廴ナニ=寸 リ   ./  /       ._,, ‐'"゛     _,,,. マムx。≧x。_
 ̄ ̄¨l             /   |i| /"マi リ \ ソ  ァしイ /     _,, -'''`゛      ''''"゛ ___マハ/7/7/| |
    ──行くわよ、漢王朝──    マi   )  / /     '"´                  「l/7l/7マハ7/7/||
マ/7/7l|           .\   _./__厶__イ/ .,i>ィゞ゛          _________l.l/7l/7liマハ/7/.||__
. マ/7/l.l           .`'-イ´,ィム::l:::::::レヘ√ _ィ彡‐   _,,.,r寸7广 ̄                |.l/7l/7l/マハ/7 ||
  マ/7 ム     r──-t   . ハ  レ:::::/  ィ≦'" ._.. -'''゙ヽ、.| |i:i:i7                   |.l/7l/l./ .マハ/7.| |
  .マ/7ム.    マ/7/7l|   ..l  . V//   .、-'"゛ ヽ    |_l |i:i7                   |.l/7l//   マハ/.l|
    マ/ハ     マ/7/l.|  ...,ノ__/  .,,/勺\    `>仁ト|.li7  ./l|            |.l/7l./   / ¨¨ /
    |/7 l     マ/7/l! .../¨ ,..-'"  || ‐-ヾ=` ̄¨¨7 ㍉ ト ハ //l|            |.l/l./   イ   /
.    |_|      マ/7 | ./_xイ      ヾ=  \   /    l,_i.Eノ///l|     ──弓矢の貯蔵はよろしくて?──
    |i:i:i|      {/7 l_ィへ./          __≧{    ト"|) V/il|          /  /     l  {
    l玄|]     ゝ.仁ニニ}         / `'-<゛       | l7..V/l|         /_ /   _  l  l㍉
、   .li:i:il         ト、  ル-‐‐‐- _/ヽ    ハ、      ! | .V:l}    「¨〉   .|i:i:||   V |  l llハ||
.l,    .l .!       ((|心 ̄ ∨     !  ヽ、/i:i:i:ヽ     | | . (!│   .|V     l玄l))   V!  .l E0!
.ム   │ .!         |i:i:|    .l._xr=‐-|    Vi:i:i:i:i:i:ヽ   .| | ..|ョ|.    | |     li:i:|l    (l |  !i:i:i:|)
..ム    .l .!      | |    .∨i:i:i:i:i:i|    ヽi:i:i:i:i:i:ヽ   .l │ .|i:|     |:!)   .l  l     |.|   !  !
 .ム    l l       ! !    ヽi:i:i:i:i:i:|     ヽi:i:i:i:i:i:\ | .,! . ! |    |.!     |  !     .!.!   .!  !
127 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/08/16(火) 19:15:16 ID:2Am7H2YM


時間軸上『やる夫光武帝』さまの引用が多いのは真に恐縮の次第。

現在のおもな題材は
『やる夫光武帝』さま、=おおすじ
やる夫観察日記 様 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-383.html

『続・中国任侠伝』『小説 十八史略 3』=人物のキャラ付け
『後漢書』『三国史記』『班超』太左 順・著、『異域の人・幽鬼』『匈奴「帝国」』=細部
『中国歴史地図集 秦・西漢・東漢時期』=マップ
『武器と防具 中国編』『孫子の兵法』『三国志軍事ガイド』『漢帝国と辺境社会』=軍事全般
『西域をゆく』『燭怪』『世界風俗じてん』=文化・食生活

中国東アジア歴史地図(当作中は、前1世紀~後1世紀の勢力図が該当しています)
ttp://www.geocities.jp/mapqin/
などです。


展開上、フィクションで補ったり、省略してる箇所とかありますが寛大な目で見ていただければ幸いです。
以下のサイトでまとめていただいてます。

漢代の市 様
ttp://kutugen.blog57.fc2.com/

ドリームやる夫短編集 阿修羅編 様
「客星 帝座を犯す」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-1588.html
「蜀の知られざる、まあ知ると困る歴史」 ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2063.html
「保身のための、上手い?方法」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2110.html

やる夫の図書館 α版 様
ttp://yaruo-library.net/thread/1297432700/7

やる夫之書 様
ttp://yaruobook.blog66.fc2.com/
125 名前:短編祭投票日は16日だお! :2011/08/16(火) 19:14:01 ID:rJ./BiCc
待ってました~
126 名前:短編祭投票日は16日だお! :2011/08/16(火) 19:15:00 ID:Mr2/0UL.
きたー

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝― 第25話。の続きです。

“やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝― 第26話。”の続きを読む

スポンサーサイト



やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝― 第25話。

2011.12.10 (Sat.)
1 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/08/07(日) 23:19:58 ID:VPB7gXMw

       / ,//
      / //
    / //   |\八,∧   _ノ}/‐;-        ........-──-....
.    / //     |   /  Y´  }  /       /::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   || | |     人 〈  /}〉_, ⊥∠,,"三ミ   ∧ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   || | |      \V '"        ` 、 / /:::/二二二二ハ:::::::::::::::::::::::::,   後世、
   || | |      /            /  ':::/::::::::::::::::::::::::::::',::::::::::::::::::::::‘
   || | |     /  |  |、  \     {/ .'::/:/{:::{::ヽ::::::ヽ:::::::',::::::::::::::::::::::::,   私と陛下は悪帝、悪宦官と
   || | |    ノ / | /)ヘ、\ ヽ\   | |::|::ト、)ヘ\::\::::\:::, ::::::ヽ::::::::::‘
   |lノヘ,|     / {  Ⅳ、   \ }ヘ ∧ ,  | |::{:ィミx.、\\_..斗七|::::::::::ハ:::::::::::',   評されるでしょうね……
.   〈lノヘ,〉  .ノィ |  | x=ミ   ‐辷'T } ', 八ハ::\ゝ:ソ`   '゙v";)ソl :::::::::::|:::::::::::::.
.   〈l | 〉   八 八 ヾr':::}    ,r'ハⅥ   ,x∧|、::ヾ.  、     ``´ }ヘ ::::::::|:::::::::::::‘,
   || | |     \ \ゞ'゚    v::リ '|、  V゚`リ∧:::\ 、-、    ノ,. l::|::::::|:::::::::::::::::::.,  それでも漢王朝を救ってみせる!
   || | |      八`ヽ  `      ノ'ハ  |__rnソ\:::ヽ`__ ,, <彡 l::|::::::|::::::::::::::\::’
   |lノヘ,|       ヾ\  `'   . ィ}ノ} .j  `〈,}-`ー<///////.Ⅵ::}::|::::::::::::::::::::\
.   〈l | 〉        \` ーャ≦彡孑ー| /  _ノ´ ̄\  ∨///////j/|リ::::::\:::::::::::
   || | |       / ̄⌒¨ ̄\   `| lノ'》 ノ──  ‘, ∨///////ノ∧::::::::::\::::::
   || | |      ,ィ゙___   、  ‘ヘ  | | ノ┴──    , ∨////////∧::::::::::::::\
   |lノヘ,|     /(人 Yデy、}    },}  '"         /\ ∨//////,,ィ´':,:::::::::::::::
.   《l | 》  / ,, "`⌒廴(|r '"          ,/‐'"   ヽV斗 ''" /    ;:::::::::::
.    ⅥⅣ/ /__      ノノ|        _ ,,'" ノ       \   /    ‘ ,::::
    |  |゙ /レ´  /__  ///└────'//|   |         \/       \
.    ,|  |/    ,__ ,>"//////////////  ‘   |          /

このスレは、漢王朝を再興させた光武帝と同時代に生きた、
変り種の人々を題材にした中・短編物語集です。

14スレ目
750 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/08/07(日) 10:17:54 ID:Paba8r56

本日20:00ころ、投下します。

儒教のテキスト満載。派閥争い激化の回なので、
資料集めと要約に時間かかりましたわ。

       , - ...,イ心:::::::, '"         丶
    ー=彡  〃γ个/      /     .:!   \
    /    {{ {{::::/       /    .:::|    ゙:、
.  /         >‐/              .::::ハ  ヽ\、
─-ノ"/ / 〃 ノ:'        | ,|    .::::/  ∨   ! ',\      軍事は相変わらずグダグダだけど
   /  /  {{彡'' |   |  |/|/|   /:::/ '"⌒|,ハ|i|
         / /|   |:  ィ"|⌒ //    __j  | | リ       政治的には大きな動きのある話ね。
   l // ,ィ  ! 〃|   |::  |  八 j´    行j下 |ノ/
   |// |/ | |八,〉   八::. |,ィf下`       V少 ノ/        
   〃´ ̄ ̄ ̄\{(\   衣 ノ;少       ,,,,,  ト、       既出の班超小説では、無かった事にされた
.   }==     \\_\ \\`",,,,,     `   /j!ヽ
.   〈二二フ ミ、 .::::::ヽ/\ \      --' /// }      私がマミるイベントへの
   , -──- __>::::::ノ´{\}`⌒>- .. __/ニ"/ ,/─ 、 
.  }  ̄     \\::ノ  〉、 ̄¨¨ ''==ハ、─  /⌒ヽ !    フラグが立ったりするわ。
  {二二ニュ. \\}   '  \____,人  \" ̄    .ノ / 
         \::/   |    ̄ ̄ ̄`ミ辷=ミ:.` 、 ./"
. , -‐ ,===彡"    |   ___   `ーミ ヽ.  Y     _
八 (           | ,,,〆" ̄ ̄\       ヾ .},,xz孑"........` 、
  \ \_         Ⅴ      ∧_      Y|| 圦::::::::::::::ハ
     ̄ ̄ ̄        |          \      }廴{ 辷_''"/,ノ
                 |       /      }     ノ / ノ~\乏‐}゙
                 ∨    /     /   / /    ∧ ,ノ

                    温禺犢王

                北匈奴の王で序列4位
751 名前:祭りの詳細は企画スレッドを見るお! :2011/08/07(日) 10:20:03 ID:4dzGQ6IY
乙っす
全裸待機開始ー

> 派閥争い激化

鬱の予感…
752 名前:祭りの詳細は企画スレッドを見るお! :2011/08/07(日) 16:07:51 ID:4IPo9fc.
爽快感とか読後感の良さを期待するなw
「贖罪」の話なんだろ
753 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/08/07(日) 20:01:13 ID:VPB7gXMw


投下します。

このスレは、漢王朝を再興させた光武帝と同時代に生きた、
変り種の人々を題材にした中・短編物語集です。

       『虎穴に入らずんば虎子を得ず』 第25話 ―班超伝― 

:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:./.          /.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:メ、
.:./.:.:.:.:.:.::. /          /.:.:.:/ .:.:.:.:.:.:.::/.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.\
/.:.:.:.:.:.:.:.:.:./           /.:.:.:/     ...:.:./.:.:.,イ.::i.:.:.:./.:.:/ヘ.:.:.:.:.:..ヽ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:./         ,'.:.:.:.,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ーく i.:,イ.:.:./i.:./ ヽi.:.:.:.:.:.:.:.ハ
.:.:.:.:.:.:.:. /            ,イ.:.:.:.:レ.:.i.:.:.:.:.:.:.:∧/  ト、!.:.:| レ'   !.:/.:.:.:.:.:.:.}    あたしの先祖の馬家、
.:.:.:.:.:.:.:/         /.ム:.:.:.:.:i.:.:l.:.:.:.:.:.: 灯戊卞 ゝ !    ノイ.:.:.:.:.:.i.:.|
.:.:.:.:.: /          /ム.∧.:.: ri: |.:.:.:.:.:/ !トzイリ      斗-/.:.:.:.:.:.小j    ピックアップ回なんだってな!
.:.:.:.:.,′         /ム./  マ.:{ |.:!.:.:.:.イ   ` ´      =ミ//.:.:.:.:.:.:!
.:.:.:.,'          /ム./   `ト.N.:.:.:.:i          ィ  イ/.:.:.:.:.:.:ノ
.:.:. {         /ム./     |l=l!\.:|     / ーv   ハ.:.:ハ.:.:/
.:.:. i          /ム./      .|ヒ├..|圦      !:::::::/  人.:/ .レ'  / ̄\  きっと無双の大活躍するんだろう!
.:.:.:.!       ,′ ,'        |l=l|l::l|   \   ` ´ イ.:.:.:/ r‐、  i  /  \
.:.:.:.l     ./⌒ヽ        |l=l|l::l|―-  > r ≦ /.:./  ヽ、ヽゝ ! /   \
.:.:.: !    /      ㍉、  ┌┴‐|l::l|‐ 、     ̄il  く |l::l|    ハ   ゝi /   }
.:.:.: |   /        「i ヽ.i:i:├┤:i:i:i>┬┬<:i:i:|l::l|ー<⌒ ト、  ゝ!  7  i
.:.:.:. ゝ/             ! !  }:i:i:{.:.:.}:i:i:i:i:i:i:i:只i:i:i:i:i:├┤:i:i/   ゝ\   ゝイ  ノ
.:.:.:./       {(⌒)}  | |  |:i:i:|.:.:.|:i:i:i:i:i:∨ ∨i:i:i:i:{.:.:.}:i:〈     `Y` ̄ ̄ イ
754 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/08/07(日) 20:05:10 ID:VPB7gXMw


時間軸上『やる夫光武帝』さまの引用が多いのは真に恐縮の次第。

現在のおもな題材は
『やる夫光武帝』さま、=おおすじ
やる夫観察日記 様 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-383.html

『続・中国任侠伝』『小説 十八史略 3』=人物のキャラ付け
『後漢書』『三国史記』『班超』太左 順・著、『異域の人・幽鬼』『匈奴「帝国」』=細部
『中国歴史地図集 秦・西漢・東漢時期』=マップ
『武器と防具 中国編』『孫子の兵法』『三国志軍事ガイド』『漢帝国と辺境社会』=軍事全般
『西域をゆく』『燭怪』『世界風俗じてん』=文化・食生活

中国東アジア歴史地図(当作中は、前1世紀~後1世紀の勢力図が該当しています)
ttp://www.geocities.jp/mapqin/
などです。


展開上、フィクションで補ったり、省略してる箇所とかありますが寛大な目で見ていただければ幸いです。
以下のサイトでまとめていただいてます。

漢代の市 様
ttp://kutugen.blog57.fc2.com/

ドリームやる夫短編集 阿修羅編 様
「客星 帝座を犯す」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-1588.html
「蜀の知られざる、まあ知ると困る歴史」 ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2063.html
「保身のための、上手い?方法」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2110.html

やる夫の図書館 α版 様
ttp://yaruo-library.net/thread/1297432700/7
756 名前:祭りの詳細は企画スレッドを見るお! :2011/08/07(日) 20:07:03 ID:YgJ05XbY
おお、来てた

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝― 第24話。の続きです。

“やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝― 第25話。”の続きを読む

やる夫達は吹いて奏でて楽しむようです 第十七話 補足

2011.12.10 (Sat.)

やる夫達は吹いて奏でて楽しむようです 第十七話 後編 3の後に投下された、第17話の補足編です。

812 名前: ◆QCBKg5.Ms. :2011/12/07(水) 18:38:31 ID:pOo0OF3c

レスで言うと>>618->>619の間の出来事……


【基地祭の帰り・皆と別れて・黒子と二人で皆を待ってる間……】


          ェェ、
           ll         .........::::........
           ll   .............::::::::::::::::::::____________::::::::::::::::::........
,,,,_,,,_,,,..;iiii!ii!i!ii!iii!i!...ll...:::::::::::::::::::::::::::::::::::∠∠∠∠/\:::::::::::/
::::::::/i:lTTTTl lニ二l三三三三三三l∠∠∠∠/__ \ 「 ̄
::::::,':,'i ̄ ̄ ̄\i  i、 !ミミミミミミミl|三| l [ [  |::::::::::::::::|  | 「
:::;:::;::|:      \| |゙.lミミ|-iミミミl|三|~""''' ‐- ...,,__---'''''''''''
::;:::;::|.:         ::ヽ_i 、ミ|: |ミミミl|三|、         ~""''' ‐- ...,,_
:;:::;::| :      : : ::::::::::ゞ-|!|: |ミミミl|三|____、:::::::...
;:::;::| .:     ::::::::::::::::::::::\ミミミl|三|"'- 、:::::::::::::::...
:::;::| :       : :::::::::::::::::::::\l|三|xxxl "'- 、:::::::::::::::...
::;::| .:                 .:.:.\lxxxlxx"'- 、:::::::::::::::...
:;::|  :                   .:.:.\:lxxxx:lxxx"'- 、:::::::::::::::...
:::|  .:                       :.:.\xxlxxxxxxlxxx
::|  ..:                       .:.::\xxxxx:lxxx
:|   :                         .:.:.\xxlxxx
|   .:                          :.:.:\xx


            / ̄ ̄ ̄\
           /        \
          /    ─   ─ ヽ     (基地祭……楽しかったけど、マジで疲れたお)
          |    (ー)  (一) |
          \  ∩(__人/777/
          /  (丶_//// \
813 名前: ◆QCBKg5.Ms. :2011/12/07(水) 18:38:47 ID:pOo0OF3c


    ..      ____
         / ―  -\
    .  . /  (●)  (●)
      /     (__人__) \     (音楽隊の演奏上手かったし、聴けてよかったけど……)
      |  u    ` ⌒´   |
    .  \           /
    .   ノ         \
     /´            ヽ                                 -:-:-:-  .
                                              {ア´: : : :_:_:_: : : : :\  __
                                             / : : /: :/⌒^!: : : : : : ∨;;{
                                          /:/ : | i|:|_:{   _i:i_j_: :}: : :{_,;;)
                                        ノi/|:i: :|爪{㍉  |爪{从 : : }'く
                                      zzzz… .{/: {从{{ ー    一  |: 从,ノヽ
                                       /: : :八_{⊂⊃、_,、_, ⊂⊃|/ ): }: : }
                                          {:./⌒ヽ人          ,イ:/⌒l
            ___                        、:\ / ヽ> _  _  </}/  /: i
           /::::::::::::::: \                       {ヽ/   ,//:.ゝ八_///>、__ ∧:.|
         /::::::::::::::::::::::::::::\                       ):.`ヽ.  { {:.:.:.|.|oi//:..{:.{.  ,/: :|
        /::::::::::::::::::::::::::::::   \     (それより告白とπタッチのインパクトがスゴすぎて……)
       .|:::::::::::::::::::::::::::(ー) .  |
        \    (__人__) .  /
814 名前: ◆QCBKg5.Ms. :2011/12/07(水) 18:39:04 ID:pOo0OF3c

。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。【超ピュアな回想】 ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。
.\j\!:厶 \\\\ {    \\从: : 、
  \i': :人             〈:∨>< ̄ミ 、 〉
.l_   ∨: :/:>J    r_ヽ   ∠(,>ヘ.  ヽ  ヽ.\..   _    _n..,n_          .n      . r‐ 、
.{ \) i`'^マ 、_}≧;  . __ . イ)⌒V〔   \  ∨         l |  n└i rっ_)<⌒ ー- ''^> ./厶__    ._|j⌒
... っ |   i  丈j    _/   |\ ∧ {.          L.ユ U  U    `⌒ ー''´ └''^ー┘ (_丿
. :  |   |    `'¬ッ弋,     |    厶 V
. __ __}  ∨   /i {I {\   厶   ___\}.          : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : .
.  i  , '´  \_xく\j   !V^7´          く.       : :                      : : .
.  i_,厶   ;     \、\ j_j ; {/           \..     : : あんな素敵柔らかさを持つモノ  .: : .
 , '´            \ 、〈i↓v'      、_; } ,  ヽ   : : やる夫は他に知らないお……   : : .
. '              ,ゝ、 i/1      { ∨ {   ヾ   : :                      : : .
               iV 、{ ,    、 } }、 }'V  }.   : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :
                  い V     У ,ハ,メ丨 ;
                   ∧ \___j/ ,〈_/ 〈  ′
                ,ハ    ´ / ´ / ,ハ/
。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。




 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

“やる夫達は吹いて奏でて楽しむようです 第十七話 補足”の続きを読む

最新コメント
月別アーカイブ
ブログパーツ
スカウター : やる夫之書
フィードメーター - やる夫之書
あわせて読みたいブログパーツ
Copyright© 2009- yaruobook. All rights reserved.