2ch/やる夫系ブログ 最新記事
Powered By 画RSS
最新記事
カテゴリ

アーカイブ:2012年06月15日

AAで語る中世ロシア史 第6話「モスクワ大公国」

2012.06.15 (Fri.)
792 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/06/10(日) 16:00:37 ID:MC1Dqnmk0

              _     _
            .  ´        `  .
         /                 \
.         , '      i      j{        ヽ                    .   ´  ̄ ̄   =ミ
         /      |     ハ                        ,,´           `ヽ、
       ′ ′   /,ハ   i j/ }ヽ              .         ,                  ヽ
      i  i    //  .   |/  ハ  ,    ‘. i             /        / /  }       ‘,
      |  |  厶-‐‐ヽ  イ  i|_リ_ ‘    }| |       .      ,         ′ / ∧ ,′
      |  |  / ≫=ュ、 \ト、 |/  `ヽ   八            / /     / | /|i | ∨    i
.         f^i /〃f:::じハ   ` )ノイ斧ミ、, /  ′          ノイ  i   ハ 斗/-|{ | /ヽト、_   | i   | i
       i{(Ⅳ   ゞ '       弋うソ》∨Y              |{   |  ′Ⅵ′八{    \ヽメ、   | ト、
        ゝ-ヘ       ,        ハ/ ′       .     八  | | y'fチ斧  ヽ   x=ュ、 |    |{,ノ \
       i   人             /‐'  第6話ナンダナ     / \ト、{ 《弋うノ      "{じ::ハ》|{i  八
       |  i 丶    -     イ             .      ′  ` ハ            ゞ '  八 , '  ‘,  なんだな
       |  |    >    <  i|    |          .    i{   ! `         '        厶イ     i
       |  |    /ト、   _,ト、   i|    |              八   |   ヽ      _     イ  |     i|
       |  |  /: :o TT:o: :ヽ  i|    |                \{ヽト、  i>      イ }/i ,  i{ 八
       |  |イ: :o: : :/| ト、: :o :〉=ミ   |                 ヽ  )ノ /\≧≦i){ノ}/ }ノ}/ )′
      ,,<>:.'\:o/: | |: ヽo/:`:<>/)__                   /  | | |  |   /)
.   f´ ゝ :´: : : : : : `: :.: :.| |O : : : : : : //:ーヘ._   /)        __,,  fi´    ノ | |  ` //   _   /)
    |: : : : : : : i : : : : : : : :| |: : : : : :./ `こ7: : :厶}//        /    ||  /イ:T:rへ / `こ7 _ 厶}//
    | : : : : : : :|: : : : : : : : | |O: :.:/    ヽ{: ;へ ヽ∨     .     ′    ヾ/   f⌒Y/    ヽ{ ,へ ヽ∨
    |: : : : : :/ |:.: : : : : : : :! !:.:/     /ソ〈,ノ)  /         i          !::/     /ソくノ)  , ′
    | : : : ∨r‐⌒ーュ : : : :!/\   .イ: : :.:/r‐'  /          |     /7≧x.、  /\   .イ7く /r‐'  /
    |:.: : : ′: : : : : : : :.:/: : : :.:`く: : : : : :{ ′ /           | {: /三三ニ/   `くミ三三{ ′ /
    |: : : :{: : : : : : : :./: :\ : : : : : 〉: : : : :}___{_           |  Vニニニ/ \     〉三三}___{_
    |: : :八: : : : : /: : : : : : ヽ: :./: : : :〈: : : : : : |          |   `寸i/      ヽ /三「     |
793 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/06/10(日) 16:01:28 ID:MC1Dqnmk0


               ┏―――――――――――┓
☆*+―+*☆*+―+*☆*+   AAで語る 中世ロシア史  *☆*+―+*☆*+―+*☆
               ┗―――――――――――┛


            \   ∩___∩   /)   /∩___∩
              \  | ノ      ヽ  ( i )))/  | ノ --‐'  、_\
        ∩___∩\/  ●   ● | / /   / ,_;:;:;ノ、  ● |
        | ノ      ヽ \   ( _●_) .|ノ/ ,,・ |    ( _●_)  ミ
       /  ●   ● | \∧∧∧∧/ ¨ ,・ ,彡、   |∪|  ミ
       |    ( _●_)  ミ <    クマ > ’   /     ヽノ ̄ヽ
      彡、   |∪|  、`  < 予 し  >   /       /\ 〉
     / __  ヽノ /´>  <    か >   /        /
     ─────────< 感 い >──────────
        ./     /|  <   な >           〈⊃  }
      ∩    ∩/ : ::|  <  !!! い >   ∩___∩  |   |
      | ̄ ̄ ̄ ̄| : : ::::|::::: /∨∨∨∨\   | ノ      ヽ !   !
      |●    ●|:::::::::::|::/          \/  ●   ● |  /
      | (._●_.) |:::::: /    ∩ ∩    \   ( _●_)  ミ/
      |__|∪|._| /     (-(ェ)-)      \ |∪|  /
            /        (∩∩)        \ ノ /


☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆



          〇_〇
         (。・(エ)・。)
        ┏∪━━∪━━━━━━━━━━━━━━━┓
                第6話… 「 モスクワ大公国 」
        ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                                〇_〇
                               (・(エ)・。`)
                               ∪  ∪
                                しー-J

まとめブログ「やる夫之書」様 <(__)>
ttp://yaruobook.blog66.fc2.com/blog-category-81.html
.

AAで語る中世ロシア史 第5話「キプチャク・汗の興亡」の続きです。

“AAで語る中世ロシア史 第6話「モスクワ大公国」”の続きを読む

スポンサーサイト



やる夫が正史を書くようです 第二十六回

2012.06.15 (Fri.)
322 :1 ◆ZXqVVWPHtc [saga]:2011/02/22(火) 21:32:27.37 ID:W9pCh691o

      /   /             ,ィ    |
     /   /               /|   |ヽ
    /     /      ∧|  |   lト 、 /| ',
   ./    ;′     / ||  |  ハ /`|  |
  |    | | | |   /   |ハ  |_ ||/  ∨:|
  |    | | l レ'/´ ̄` | ´|\ `ト.ハ   V|     「やる夫が正史を書くようです」第二十六回ですよー。
        | | |l V .ィチ:㍉  | :ハィチ ㍉| ∧  `、
        | | |   〈 r'::::::}|  l/  r':::::}| 〉   \  ヽ    このスレの作者は投下中にレスを返しません。
        l∧ |、  | Vz:ソ /   Vz.ソ }/ | ',  |
       | 〉| ヽハ      '       イ / /! | |   .投下内容に関するネタバレは控えて下さいねー
        ./∧  ゝ    ! ̄l     /  /   l| /
. r 、   r、 // ∧   |> 、 ` ´  イ   /  ',  lr(   ,. ‐ァ
 、 \ } ∨/   ∧ |  | ≧ ≦ |,| /   | / ノ / //
  ヽ  > } ∨-―‐ハ |<| \_/∨ /-――/ レ'r、 /
   ∨ |   }: : : : : .:ヽ|  | xく }、 | .イ.: : : : : :|    } ∨
   ゝ `   |: : : : : : : 〈  ∨ 〉〈 ∨   〉.: : : : :V . イ ノ
    {: :}   |: : : : : : : : }  } 〈  〉 {  /: : : : : : ノ、_ ,{
323 :1 ◆ZXqVVWPHtc [saga]:2011/02/22(火) 21:33:58.78 ID:W9pCh691o
【紀元270年冬 晋首都 洛陽 】

― 陳寿の家 ―

        /_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ヽ
         /_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/::::::ヽ
      /_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/::::::::::::
        | ;                          |::::::::::::::|
        |           ゙          ;    |::::::::::::::|
        |  _ _ _            '     |::::::::::::::|
        | /_/_/_/_/_/    ___ ゙___.  |::::::::::::::| 
        |  |    |    |〃   ||〃   |; |::::::::::::::| 
        |  |    |    |   〃||   〃| ;|::::::::::::::| 
        |  |o    ゙|      ̄ ̄ ̄,  ̄ ̄ ̄  ;|::::::::::::::| 
        |  |    |   ヾ  ,            |:::::::::/
        |  |.___゙|             ,,       |:::/   
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     
324 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2011/02/22(火) 21:34:18.89 ID:rcodz63P0
待ってました!
325 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2011/02/22(火) 21:35:24.30 ID:oX8ZfwSpo
キターーーー!

やる夫が正史を書くようです 第二十五回 後編2の続きです。

326 :1 ◆ZXqVVWPHtc [saga]:2011/02/22(火) 21:35:29.45 ID:W9pCh691o

 /,           |      /:: , l:: i::. }::ヽヽ::.ヽ \
.//        .:! :| :    /:::/:/::/i: /: !: }i:',ヽ:|
i,i        .::| :|: ::   !,/_ム/_ l:/::: l:: !l::! i::!
. ! l .:     : .::::| :i:.::   レ',ソ,_/`!::/i:/ i:! |
. !.:! ::.   : .:.::/´', !:::  | ! ヾ.i´:i` !/ /  !
 i:l', :::::. :. ::. ::〈 、'_゙il::::.  |.|   j_ソ ゙、_          さて、何故高句麗が討伐される事になったのか?
 ヽヽ、:::::::::. :::.::::\ニ',::. ii::!      ノ
    ヾ、i::::l::::l::::',:|  ',::. !',!     ィ´          初めにこちらの地図を見てほしい
      i|ヾ:!:::i::::/ヽ  ヽ. l 丶.   /
       ノ /ii/lノ     ヽ:r‐y┬ '
      イ'"`'‐- 、    / ヽl/ '
      /      \__{ヽ、
    /_,, -‐‐‐-- ,,_  \_,ヽ‐、
                                                   ___
                                                 /      \
                                               /⌒   ⌒   \
                                              /(● ) (● )   ヽ
                  どれどれ?                    | ⌒(__人__)⌒      |
                                             \   `⌒ ´     /
                                                 /             \
327 :1 ◆ZXqVVWPHtc [saga]:2011/02/22(火) 21:37:01.96 ID:W9pCh691o
┏【正始年間における朝鮮半島の図】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    鮮卑                    挹婁
             夫余              ./゜
                              .l;;゜
                              [_
               高句麗           |
                             ./゜
                     東沃沮   ./^
 【遼東郡】                    ./'"゜  
                         。-^     
 ,,..,,___                 。t1"       
    `、 \-、。            」         
       ゛  ^〈          ./"          
          y゜          .ヽ、       
         」             .ヽ。      
        .。r゚'              ゚。     
        (   【楽浪郡】        ヽ    
      .ヽ--yr .;。          濊貃 `、_   
        .\゚l6!゜.\/\            \  
          `、    【帯方郡】        ゚l、
               .。x]ゝ            )、
               .。ヽ]              )、
               .l    馬韓        |
               ゚           辰韓  [
                (              |
                 l              」
                 J^             」
                       弁韓     メ
               ./     ヽ 。  ,,k。.,,r゛
              .;。ヽ     。f3g[=\[gゝ
             メ!.l).l;;〔  r 7^)「イ゛  ^.\)
               "0/[-.\ ゜゜
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
328 :1 ◆ZXqVVWPHtc [saga]:2011/02/22(火) 21:38:04.60 ID:W9pCh691o

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)                ふむ。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }                 東方の地図ですか
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \
                                                   ___
                                                 /      \
                                               /⌒   ⌒   \
     蛮族が魏の郡県をぐるりと取り囲んでるお。              /(● ) (● )   ヽ
                                             .| ⌒(__人__)⌒      |
     しかし、なんだって高句麗だけ魏に討伐されたんだお?       \   `⌒ ´     /
                                                 /             \

      /.:.:.         \
       /:,:.:.:  /   ヽ    \
     /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`
     /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
   /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }   
    N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j   
     ヽム:.} ii;_j    ii;リ ル iレヽ     一言で言えば、高句麗の動きが無視できなくなっていたため
        `ヘ:ゝ   _     小/     
          ヾ:{>、 _ ィ<}/|/      
      _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_    
    /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ  
    /  | l:l   l     l   l::l l  
    l  ヽハ    l    l  //  |
329 :1 ◆ZXqVVWPHtc [saga]:2011/02/22(火) 21:39:30.94 ID:W9pCh691o
┏【紀元前一世紀頃の朝鮮半島北部】━━━━━━┓
    鮮卑                    挹婁
                   夫余        ./゜
                              .l;;゜
                         北沃沮 [_
               高句麗           |
                             ./゜
                     東沃沮   ./^
 【遼東郡】        【玄菟郡】      ./'"゜  
                        。-^     
 ,,..,,___                 。t1"       
    `、 \-、。            」         
       ゛  ^〈          ./"          
          y゜          .ヽ、       
         」             .ヽ。      
        .。r゚'              ゚。     
        (   【楽浪郡】        ヽ                /       ̄ \:::::::\
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛       /            ̄ ̄ \
                                        /             高   ',
                                   .    /                   l
                                       /          ‐:、_        |
    我らは色々な呼び方をされるが、             ./                _  /
    ここでは高句麗に統一させてもらう            ./         r 、_/        /
                                     /           /`/:/、__ヽ  /_
                                   . /           /  |::|  /  ̄ ̄ ̄ ̄)
                                   /          /  /:/ /  / ̄ ̄ ̄「

                                            高句麗人

───────────────────────────────────────────────
   /.:.:.         \
  /:,:.:.:  /   ヽ    \       .
 /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー      .高句麗は遼東郡の東方千里の地にある。
/!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ       
/イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }      .南は朝鮮・濊貃、東は沃沮、北は夫余と境界を接し、
 N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j      .高山や峻谷の多い地を利用して住居を構え、谷川の水で生活する。
  ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ       
    `ヘ:ゝ    .'    小/         .彼らの地には平地が少ないために良田はなく、
      ヾ:{>、 _ ィ<}/|/          .腹を満たすだけの食糧は収穫できなかった
   _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_
───────────────────────────────────────────────
330 :1 ◆ZXqVVWPHtc [saga]:2011/02/22(火) 21:40:46.52 ID:W9pCh691o

           <7ニ=ニ=ミ、
          _(7    <ス
        /    \   (_フ
       /   高   '、 〈 >
.      /        ヽ <7
      |   =- -=   |  <)      作物を育てても、ここでの収穫はタカが知れている。
      |   /  \  |  (>
      |   / ´こ` ヽ |  <)      西の漢人や北の夫余と比べると、私たちは本当に貧しいな
      |  /      〉 |  <>
      |  /     /  |
      \        /
        \___/                             o0o
                                            8 _8_
                                           / ̄ ̄ ̄ ̄\
                                          /      高   |  
                                          |            |  
        逆に考えるんだ。                        |   =-   -ー  |  
                                          |     l´ `l   |
        自分たちで作れないなら、                  |   'ー┼-┼'  |
        他所から奪ってこればいいや、と              |    |  |  |    ( )
                                          |    ノ   ヽ /    | |
                                          /\____/   γ し'⌒)
                                                         ⊂ )
331 :1 ◆ZXqVVWPHtc [saga]:2011/02/22(火) 21:41:40.31 ID:W9pCh691o

               /
       そ   そ    >       ,,,γー──--
    あ        ・   /      r''´t `ー‐-、;;;;;;;;;;;;
     っ  の   ・  `‐─,_ γ'´   `ー--、_~`'''''
           ・      //           ̄ー
    た  手  そ    / /        
               ( /          高
    の  が  う    `ー-__
                  /  ー-、_   L
    か     か    /       `       _
                `ー-、      ,     ´
   !!             r─ィ    tーf──f-、,,
 / /              r┘     /;;;`|゙゙"'''-|、_ン、
  / /、     /⌒\|      /;;;;;;;/;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;
//  / /.⌒Y´    l        /;;;;;/;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;
/  //        |       _,,ムノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;
    `        / _,.z-'''"´/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;
             rt´      ム;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
           /. |      ~"""'-、;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
         /  |           ~゙/"''、;;;;;;;;;;;;;;;;;

───────────────────────────────────────────────
   /.:.:.         \
  /:,:.:.:  /   ヽ    \       .
 /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー      .
/!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ       そんな貧しい地で育った高句麗の人々は荒々しく気が短かった。
/イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }      .
 N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j      .結果、彼らは周辺地域へ侵入略奪を働くようになる
  ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ       
    `ヘ:ゝ    .'    小/         .
      ヾ:{>、 _ ィ<}/|/          .
   _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_
───────────────────────────────────────────────

“やる夫が正史を書くようです 第二十六回”の続きを読む

最新コメント
月別アーカイブ
ブログパーツ
スカウター : やる夫之書
フィードメーター - やる夫之書
あわせて読みたいブログパーツ
Copyright© 2009- yaruobook. All rights reserved.