2ch/やる夫系ブログ 最新記事
Powered By 画RSS
最新記事
カテゴリ

スポンサーサイト

--.--.-- (--.)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントは管理人による承認制です。メールアドレスは公開されません。編集ミスに関する連絡は、記事番号とレス番号を添えてメールフォームからどうぞ。


パスワードはコメントを編集する際に必要となります。

トラックバック

このサイトへのトラックバック

やる夫と仲間たちの大学生活 番外編 VIP大学吹奏楽部 用語解説 第3回

2011.08.19 (Fri.)
639 : ◆l2PxjpjAOA[saga]:2011/07/21(木) 23:59:44.58 ID:zfkyM3Amo


   ::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::
   :::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::


             [二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二]
              ||                                          ||┌──────┐
              ||                番外編                    ..||│  時 間 割  │
              ||                                          ||├──────┤
              ||                                          ||│月火水木金土|
              ||.         VIP大学吹奏楽部 用語解説           ||├──────┤
              ||                                      日直||│            │
              ||.                第3回                  ||│            │
              ||                                          ||└──────┘
             [ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ]
            
                  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


       / ̄ ̄\
     /   _ノ  ヽ   .____
     |   ( ⌒)(⌒)/⌒  ⌒\
    . |     (__人__) .(●) ( ●)\
      |     ` ⌒ノ ⌒(__人__)⌒:::::\
    .  ヽ       } .   |r┬-|    . |
       .ゝ_,.   ノ____`ー'´___./
     -(___.)-(__)___.)─(___)─


   ::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::
   :::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::

やる夫と仲間たちの大学生活 第13話「部室にて」の後に投下された番外編です。

640 : ◆l2PxjpjAOA[saga]:2011/07/22(金) 00:00:15.34 ID:P7fa7iVPo


         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \    仕事が忙しいから云々、とか言ってるくせにおまけは書くんですね
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)    そう言ってやるなよ
  |     ` ⌒´ノ    ここでこのおまけを入れないと、次の話が書けないらしいぞ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l



       ____
      /      \
     / ⌒  ⌒   \
   /  (ー) (ー) /^ヽ     ふーん、まあ別にどうでもいけど
  |   (__人__)( /   〉|
  \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ
―――――――― \ _ _ _ )
641 : ◆l2PxjpjAOA[saga]:2011/07/22(金) 00:00:43.31 ID:P7fa7iVPo


               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !    さて、本日のゲストはこちら!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /



      /"'-..,;;;;;;;;;;;;;`''-..,,_;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;..|
       ト:::::::::`''- ..,, ;;;;;;;;;;;;`'' -...., . .- ''´|
      i:::::::::::::::::::三  `'' - ..,,;;;;;/;;;,,..-'イ;,
     /ニ、::::::::::::::::三    、;;;;;; `"´ ,,,,, i;;;i
    { ( _',::::::::::/          "" |/
    ', '<i ヾ:::::::i  、、,,三、     ,,.-、 i
     ',、ヾヽi:::::i   '-ヽソヾ   /,'ッフ、i
     ヽ__.. i::::i    、  ̄ノ  | ;ニ ノ.i    六条公麿三位中納言でおじゃる
     ノ,.-| i::i          |   i
.       i,ィ''"',    /、_  ::::   /
       /',',',  ',  /   ヽ_ノ  /
.      イ',',',',', ', ', ( ,.---::;;;;、_,. } /
     / '',',',',',', ', ',- 、 ,.__`ー´ノノ
   ,.-イ  ''',',',.',', ',:',    ,ノ /、,,、
  (  {´    ',',',',', :',.','---─ '´リ  ', ヽ
''´´ヽ((''- ..,  ',',',',', .',.',ソ  ./ /   ',) }ー..,,,
642 : ◆l2PxjpjAOA[saga]:2011/07/22(金) 00:01:11.00 ID:P7fa7iVPo


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |    (__人__)    前作では競歩トリオだった3人が、
  |     ` ⌒´ノ    またこうして揃ったわけだな
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |



      〈::::::::::::::::::::`丶、/_:_:_:_:_:_:::::::::::::::::::::::::::
      /ミ了`ー- 、::::::/:::::::::::::::::::::::: ̄:::::`::::―‐
       lミミ   (三シ`‐---  ___:::::::::::::::::
.     lミシ  ,.        ヾ三)    }三三三
     fi7  . "  `、 :     _ _    ヾ三ミ三
     | !  ' 、==z、ヽ|:  , '"  丶   `}ミミミ
     |i|  ` `二彡/    、ー==、、:   |ミミミ
     lリ      _/     `二ニ``   |ミミ/    今回は麻呂が先輩でおじゃる!
      !:、    f´'′  :^ヽ        ,.lミ/
      l ` :r '´`^'、__,.-、ノヽ、    ,. " }シ
.    '゙´ヽ { 、-- 、:.:__   ヽ...  '   /}\
      /,ハ ヾ`ヾエエェェェ>-     , 'ノ   ハ、
    -, {{(  ヽ `丶`二ニ´      /´   | |
    //ヽヽ、 ,ヘ          , '´     //
  、ヾ、 \\| ヽ、       ,. -,:'´     //
   ヽ、``ー`、_`丶>---_彡'"´     //
     ` ‐- 、` ‐--`ニ==----――'´/
643 : ◆l2PxjpjAOA[saga]:2011/07/22(金) 00:01:41.01 ID:P7fa7iVPo


                  [二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二]
                  ||                                           .||┌──────┐
                  ||        ・ さらう                        .||│  時 間 割  │
                  ||        ・ 暗譜                          .||├──────┤
                  ||        ・ 落ちる                       ..||│月火水木金土|
                  ||        ・ 走る                           ||├──────┤
                  ||        ・ クラシック曲                 .日直||│            │
       ., ──‐、      .||        ・ オリジナル曲                      .||│            │
      /     \ .     ||                                     .||└──────┘
.     .|     _ノ  ヽ   [ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ]
     |     ( ●) (●)
     |       (__人__) , -―ーっ
      |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄    今日のメニューはこの6つだ
.      ン         } ゙| ̄'|
    /⌒ヽ、     ノ  .|,  |
__/   ノ \_ィ ´ー‐ィ'   ∫
| |  /   /    r_____ ∬
| | /   /      |i    ┌‐┐
| | ( 〆⌒'──r─≒、.((|   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \    じゃ、1個ずつ見ていくお
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
644 : ◆l2PxjpjAOA[saga]:2011/07/22(金) 00:02:11.27 ID:P7fa7iVPo


            .   _______________________________
              |┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓|
              |┃                                              ┃|
              |┃                   さらう                     ┃|
              |┃                                              ┃|
              |┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛|
            .    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


            ____
         :/    \:
        :/ _ノ iiiii \. \
       /  (○)  (○)  \    いや、あの、いきなり犯罪の臭いがするのはどうかと……
      : |    (__人__)    |:
        \   ` ⌒´   /
        / ⌒ /⌒Y⌒ヽ ヽ
       :|  \|  .i  イ |
        |\ /   人  .\!
        |  \___/  \__/:
         |        /
         |         /



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)    誘拐じゃねーよ
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l
645 : ◆l2PxjpjAOA[saga]:2011/07/22(金) 00:02:41.12 ID:P7fa7iVPo


  |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_;:;」
 ├r―――┴――一 ''' ""三 ̄´::::::ヾ
 /::{  ィ'三)   (三ヽ   ,ッミ::::::::::::::::ヽ
 {:::シ ~´           `ヾ、:::::::::::::::::l
 l:::l ,. ニ 、 :.  .: ,r ニ 、   ミ:::::::::::::ム、
 l:::! 'イでiン、 : :. ,イでiンゞ:.:.  ミ::::::::::/^い    ここでいう『さらう』は、『練習する』とほぼ同義でおじゃる
. l::l :.`^"´ノ.:  :. ヽ`~´ノ:.:.:.  ミ:::::::イ  リl    漢字で書けば『復習う』となり、要は『おさらい』の動詞形でおじゃるな
. ヾ! ` " ´ /  ::. ` ´     ミ:::::/ム_ノ/
  'i,     ,'  '^ヽ       ミ::::l 'ー' /
   'i    ヾ'ー ''"く、      j::::クーf′
   l        `ヽ     {:::リlミ:::ヽ、
   ヽヽ ,ィニニ丶、_ ゙:      "´fミ≧ゞ
     ヽ ^ヾ二´ノ´ _,ィ ,.ッ  //イぅ-、
     丶 `"   "´  ,/ ,.ィ" , -‐'",ノヽ
      `ト、 ___,, ィ"彡,r'´ , -'":.:.:.:.ヽ
       l    =ニ彡,ァ'",-'":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:L..、、
       ハ ヾ    / /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,, -''"  )
     , ィ'l l ヽ  / /:.:.:.:.:,, - '"´  , - ''"丶、



      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (●)(●)/;;/
    |  (__人__)l;;,´|    楽譜をさらう、という形で使う
    | ./´ニト━・' .l    「次のコンサートでやる譜面を配るから、明日までにさらっといてー」とかな
    | .l _ニソ    }
     /ヽ、_ノ    /
    __/  /    ノ__
  / /  /       `ヽ.
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /
646 : ◆l2PxjpjAOA[saga]:2011/07/22(金) 00:03:11.05 ID:P7fa7iVPo


            .   _______________________________
              |┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓|
              |┃                                              ┃|
              |┃                    暗譜                      ┃|
              |┃                                              ┃|
              |┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛|
            .    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \    あんぷ……
|       (__人__)    |    ギターとかの音を増幅する装置――
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)
   |      (__人__) /;;/    勿論違う
.   |        ノ l;;,´      それはカタカナでアンプな
    |     ∩ ノ)━・'
  /    / _ノ´
  (.  \ / ./   │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /
647 : ◆l2PxjpjAOA[saga]:2011/07/22(金) 00:03:41.10 ID:P7fa7iVPo


     ____
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\
/    (─)  (─) \    じゃあ、暗……暗黒……
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



         |
     \  __  /
     _ (m) _
        |ミ|
      /  `´  \
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    暗黒の譜面!
  |     |r┬-|     |    その昔、世界を混沌に陥れた魔王が作曲したという魔界の音楽を記した譜面だお!
  \      `ー'´     /
648 : ◆l2PxjpjAOA[saga]:2011/07/22(金) 00:04:11.46 ID:P7fa7iVPo


             ____
            /⌒  ⌒\
          。o(゜>)  (<゜)o 。
         /::::::⌒(__人__)⌒::::: \       そのメロディを聴いた者は発狂し、苦しみながら死んでいくという!
          |     |r┬-|     |   て   現在は厳重な封印を施され、サン・ピエトロ大聖堂の地下に安置されて――
         \      `ー'´     /( `´) そ
        /           \ノ ノミ
        |\ \・      ・ \____ノ









      / ̄ ̄\
    /ノ( _ノ  \
    | ⌒(( ●)(●)      んなわけあるか!
    .|     (__人__) /⌒l
     |     ` ⌒´ノ |`'''|
    / ⌒ヽ     }  |  |
   /  へ  \   }__/ /             / ̄ ̄\
 / / |      ノ   ノ           / ●)) ((●\’, ・  ですよねー!
( _ ノ    |      \´       _    (   (_人_)’∴ ),  ’
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   て
       .|             三三三三三三三三三 ノ    (
       ヽ           _,, -‐ ''"  ノ       ヽ   r'" ̄
         \       , '´        し/..     | J
          \     (           /      |
            \    \         し-  '^`-J
649 : ◆l2PxjpjAOA[saga]:2011/07/22(金) 00:04:42.35 ID:P7fa7iVPo


          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |    暗記とか暗唱って言葉があるように、
          , っ  `⌒´   |    『暗』という字には『何も見ずに』という意味がある
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |



        ___|二ニー-、、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
        /rヽ三三三三三─‐-- 、;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
        ',i ,-三三三三三、   _,.ニ、ー-、!;: -‐二 ̄彡′
        ',、、ヾ三三'" ̄ ̄   `ー‐"    ヾ-'"  .〉′
        ヽ ヽヾ三,'    :::..,. -‐- 、     _,,..-‐、、,'
         `ー',ミミ     ::.弋ラ''ー、   i'"ィ'之フ l′   譜面を暗記して、何も見ずに演奏すること
         /:l lミミ     ::::.. 二フ´   l ヽ、.ノ ,'     それが暗譜でおじゃる
      ,.-‐フ:::::| |,ミ             l      /
     /r‐'":::::::::| |ヾ        /__.   l    /
 _,. -‐"i .|::::::::::::::::::',.',. \        ⌒ヽ、,ノ   /ヽ,_
"    l ヽ:::::::::::::::::ヽヽ. \   _,_,.、〃  /l |  `゙'ー-、、
     ',\\:::::::::::::::ヽ\  \  、. ̄⌒" ̄/:::::| |      `ヽ、
     \\\;::::::::::::\\  `、.__  ̄´ ̄/::::::::::l |         \
       ヽ \`ー-、::::::ヽ ヽ    ̄フフ::::::::::::::ノ ./          `ヽ、
          `ー-二'‐┴┴、__/‐'‐´二ー'".ノ
               ̄`ー─--─‐''" ̄
650 : ◆l2PxjpjAOA[saga]:2011/07/22(金) 00:05:11.08 ID:P7fa7iVPo


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)    マーチングでは楽譜を見ることができないから100%暗譜だ
  |     ` ⌒´ノ    俺もマーチングのおかげで暗譜が得意になったよ
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \



    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ    あんなただの記号の集まりを丸暗記するなんてパネェっすね
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \



  ,彡ニ三三三三三三三ニ=ヾ;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:i'
  ,彡ニ三三三三ニ三三ニニ;〃ヾ、;:;:;:;:;:;::;:;::;:::;:/;:;:/
 ,彡彡,'',ニ=ミミミ三三三三ニニ彡  `゙゙''ー-、;:;:;:;/;:;/
 ',彡'/ r' ノヽヾミ三三三三三彡'   _,,,,,,、ヽ;:;ィ''|
  彡'|.|(‐'''" 'iミニニ三彡"´ ̄     `゙゙ー'  ;;;:|
.  彡i、ヾ ('  ヾミニ三'          __,,、 ....ノ   /
  彡ゝ `'' "  |ミミミ'       ‐'"ひi,;'´  ,ィ;;ァ'
   '彳`ー‐i  |ミミミ'          `゙ーシ'   |、ニ'
 --、/    i  |ミミ         .,,r‐''"   | ノ    何度も繰り返し練習していれば、
 く'ノ    :i  ミミ         ´  ., '   |'     いつの間にか自然に指が動くようになるでおじゃる
 、\     .l  ヾ            .ノ(_,,、.   |
 :\ヽ,   ヽ          /   `t‐一'     何事も練習、でおじゃるよ
 ::::ヽ ヽ   `::.       ,; '      .:i
 :::::::ヘ ヽ    `::.        ''"⌒゙''一ノ
 ::::::::::ヘ.ヽ    ヽ、       ` ー'ーノ
 ::::::::::::::ヽヘ     `ー┬‐一;;''""´
 \、:::::::::ヽヽ      /::ヘ ) `゙'ー、_
 〃`゙ー、;;;;\\   /i:::::::丿 ' , ' , '`゙ヽ、
651 : ◆l2PxjpjAOA[saga]:2011/07/22(金) 00:05:41.11 ID:P7fa7iVPo


            .   _______________________________
              |┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓|
              |┃                                              ┃|
              |┃                   落ちる                    .┃|
              |┃                                              ┃|
              |┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛|
            .    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


                        │|∥┃│┃┃∥┃│┃∥│ _
                        │|∥┃│┃┃∥┃│┃∥│ 7/   |`=、
                        │|∥┃│┃┃∥┃│┃∥│ 〈〈__ノノ
                        │|∥┃│┃┃∥┃│┃∥│ `ー‐ '′
                        │|∥┃│┃┃∥┃│┃∥│ 「|   lヽ
                        │|∥┃│┃┃∥┃│┃∥│ .l L..  |ノ
                        │|∥┃│┃┃∥┃│┃∥│  V'´
                        │|∥┃│┃┃∥┃│┃∥│ 「|   lヽ
                        │|∥┃│┃┃∥┃│┃∥│ .l L..  |ノ
                        │|∥┃│┃┃∥┃│┃∥│  V'´
                        │|∥┃│┃│∥  │┃∥│ 「|   lヽ
                        │|∥┃│┃  │      ∥│ .l L..  |ノ
                        ||  │    _     、)ノノ | │  V'´
                        │|  │    |i┴-、.  | | | |  「|   lヽ
                        │|      └‐l  l ,/、| | |  .l L..  |ノ
                        │       _r―;rミ巛彡./   |   V'´ 、__..、
                        │    └ヽ/ヽ、|M|ノ     |       つノ
                        │|  ミ`--へ/  ̄   .   │   o
                        │|∥    ̄ ̄ │┃  ┃││   o
                        │|∥┃│  │∥┃│┃∥│   o
                        │|∥┃││┃∥┃│┃∥│   o
                        │|∥┃│┃┃∥┃│┃∥│   o
652 : ◆l2PxjpjAOA[saga]:2011/07/22(金) 00:06:11.22 ID:P7fa7iVPo


                        │|∥┃│┃┃∥┃│┃∥││ _」L...
                        │|∥┃│┃┃∥┃│┃∥|│ ,コ lニn
                        │|∥┃│┃┃∥┃│┃∥││.〈<l ワ/))
                        │|∥┃│┃┃∥┃│┃∥││ ``'´ ´
                        │|∥┃│┃┃∥┃│┃∥││ _」L...
                        │|∥┃│┃┃∥┃│┃∥|│ ,コ lニn
                        │|∥┃│┃┃∥┃│┃∥││.〈<l ワ/))
                        │|∥┃│┃┃∥┃│┃∥││ ``'´ ´
                        │|∥┃│┃┃∥┃│┃∥││ _」L...
                        │|∥┃│┃┃∥┃│┃∥││ ,コ lニn
                        │|∥┃│┃┃∥┃│┃∥|│.〈<l ワ/))
                        │|∥┃│┃┃∥┃│┃∥││ ``'´ ´
                        │|∥┃│┃┃∥┃│┃∥││ _」L...
                        │|∥┃│┃┃∥┃│┃∥││ ,コ lニn
                        │|∥┃│┃│∥  │┃∥││.〈<l ワ/))
                        │|∥┃│            ∥││ ``'´ ´
                        │|∥  │  .、))l.      ∥││  /7
                        |       | |.   n.     ││  .〉〉
                                 | |-―L!     ││  〈〈
                         =‐1   _.、_/-|__i'"      ││  .〉〉
                         ~ヽヽ__...ミミミミ::::ノ::::| ̄ヽ     │  〈〈
                        .   `ー┴`ー――''"\ ヽ_  |  .〉〉
                                         ヽニ-┘ |   V
                        |                  │  、_...、
                        │|            ┃  ││││   つノ
                        │|∥        │┃  ┃│││  o  _
                        │|∥┃│  │∥┃│┃∥││  o //
                        │|∥┃││┃∥┃│┃∥││  </
                        │|∥┃│┃┃∥┃│┃∥││ <>
653 : ◆l2PxjpjAOA[saga]:2011/07/22(金) 00:06:40.96 ID:P7fa7iVPo


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                ┌───────────────┐
                │                        │
                │    ┌─────────┐    │
                └──┼─────────┼──┘
                      │  ┌─────┐  │
                      └─┼─────┼─┘
                    └─────┘
                     ┌───┐
                     └───┘
                       ┌─┐
                       └─┘
                        □
                     ____
                   /      \
                  /  _ノ  ヽ__\
                /    (─)  (─) \    みたいな?
                |       (__人__)    |
                ./     ∩ノ ⊃  /
                (  \ / _ノ |  |
                .\ “  /__|  |
                  \ /___ /



          / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    ( ●)(●)
       . |     (__人__)    そのシチュエーションが吹奏楽にどう関係してるんだよ?
         |     ` ⌒´ノ
       .  |         }
       .  ヽ        }
          ヽ     ノ
          .>    <
          |     |
           |     |
654 : ◆l2PxjpjAOA[saga]:2011/07/22(金) 00:07:11.15 ID:P7fa7iVPo


               /㍉;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ィ彡三三i
                l三`ー 、_;:;:;:;:;:;:j;:;:;:;:;:;:_;:;:;_;:〟-三三三三三l
               l三  r=ミ''‐--‐';二,_ ̄    ,三三三彡彡l_
              lミ′   ̄    ー-'"    '=ミニ彡彡/‐、ヽ
                  l;l  ,_-‐ 、    __,,.. - 、       彡彡彳、.//
                   ∥ `之ヽ、, i l´ _,ィ辷ァ-、、   彡彡'r ノ/
               1     ̄フ/l l::. ヽこ~ ̄     彡彳~´/   『落ちる』とは、合奏中に全体の演奏から取り残されて、
                 ヽ   ´ :l .l:::.         彡ィ-‐'′   どこを吹いているのか分からなくなってしまうことでおじゃる
                ゝ、  / :.  :r-、        彡′
              / ィ:ヘ  `ヽ:__,ィ='´        彡;ヽ、
          _,,..-‐'7 /:::::::ヽ   _: :_    ヽ      ィ´.}::ヽ ヽ、
      _,-‐'´    {  ヽ:::::::::ヘ `'ー===ー-- '   /ノ /::::::ヘ, ヽー、
    ‐'"´        ヽ. \::::::::\ ー-‐‐'      /  //:::::::::::::}  ) `''ー-、
 /            \ \:::::::::ゝ、___,,.. ‐ "   //:::::::::::::::l ,'     `''ー-、
'´               \ ヽ、;:::::ヘ 、       //::::::::::::::::ノ /         ヽ



      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (●)(●)/;;/.   合奏は指揮者の指示に従ってどんどん先に進んでいく
    |  (__人__)l;;,´|    
    | ./´ニト━・' .l     常に『今どこを吹いているのか』を把握しておかないと、
    | .l _ニソ    }     一度置いていかれたらもう流れに戻ることはできない
     /ヽ、_ノ    /
    __/  /    ノ__     そうなれば、あとはただ眺めていることしかできないんだ
  / /  /       `ヽ.
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /



           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ
         /       _/::::::\_ヽ
       |         ::::::::::::::  ヽ      演奏中に迷子になるってことかお
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)
       ` 、        (__人_)  /     それはおっかねーお……
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\
655 : ◆l2PxjpjAOA[saga]:2011/07/22(金) 00:07:42.16 ID:P7fa7iVPo


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)    この『落ちる』という事故が起こりやすいのは、長い休符の後だな
    |     ` ⌒´ノ    30小節休みとかあると、うっかり数え忘れたりして落ちることがある
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ



        ___|二ニー-、、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
        /rヽ三三三三三─‐-- 、;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
        ',i ,-三三三三三、   _,.ニ、ー-、!;: -‐二 ̄彡′
        ',、、ヾ三三'" ̄ ̄   `ー‐"    ヾ-'"  .〉′
        ヽ ヽヾ三,'    :::..,. -‐- 、     _,,..-‐、、,'
         `ー',ミミ     ::.弋ラ''ー、   i'"ィ'之フ l     変拍子も要注意でおじゃる
         /:l lミミ     ::::.. 二フ´   l ヽ、.ノ ,'     ちょっとしたミスから一気に落ちることがあるでおじゃる
      ,.-‐フ:::::| |,ミ             l      /
     /r‐'":::::::::| |ヾ        /__.   l    /
 _,. -‐"i .|::::::::::::::::::',.',. \        ⌒ヽ、,ノ   /ヽ,_
"    l ヽ:::::::::::::::::ヽヽ. \   _,_,.、〃  /l |    ___,. -、
     ',\\:::::::::::::::ヽ\  \  、. ̄⌒" ̄/:::::| |    ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
     \\\;::::::::::::\\  `、.__  ̄´ ̄/::::::::::l |    `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
       ヽ \`ー-、::::::ヽ ヽ    ̄フフ::::::::::::::ノ ./   ,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ
          `ー-二'‐┴┴、__/‐'‐´二ー'".ノ   / _,. く  / ゝ_/ ̄|
               ̄`ー─--─‐''" ̄      / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ
                              /  /  .(_ヽ-'__,.⊥--t-⊥,,_
                              /  /  /   ̄   )  ノ__'-ノ
                             /      /    ゝニ--‐、‐   |
                            /           /‐<_   ヽ  |ヽ
656 : ◆l2PxjpjAOA[saga]:2011/07/22(金) 00:08:11.13 ID:P7fa7iVPo


            .   _______________________________
              |┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓|
              |┃                                              ┃|
              |┃                    走る                    ┃|
              |┃                                              ┃|
              |┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛|
            .    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


  _ _   ___
 / ) ) )/ \  /\
 {   ⊂)(●)  (●) \
 |   / ///(__人__)/// \    高校までは陸上部だったから、走るのは得意だお!
 !   !    `Y⌒y'´    |
 |   l      ゙ー ′  ,/
 |   ヽ   ー‐    ィ
 |          /  |
 |         〆ヽ/
 |         ヾ_ノ



          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |    チューバのお前に走られたら、バンド全体が迷惑するな
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |
657 : ◆l2PxjpjAOA[saga]:2011/07/22(金) 00:08:42.22 ID:P7fa7iVPo


        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \    得意なことをやって何が悪いんだお!?
      |       |::::::|     |
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl



              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \
         i !  |  (●)(●) |
      r;r‐r/ |   |  (__人__)  |    音楽用語での『走る』は、そういう意味じゃないんだよ
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ
     l` ( ``/ .  |        }
     ヽ   l  .  ヽ       }
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ
658 : ◆l2PxjpjAOA[saga]:2011/07/22(金) 00:09:12.16 ID:P7fa7iVPo


      /"'-..,;;;;;;;;;;;;;`''-..,,_;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;..|
       ト:::::::::`''- ..,, ;;;;;;;;;;;;`'' -...., . .- ''´|
      i:::::::::::::::::::三  `'' - ..,,;;;;;/;;;,,..-'イ;,
     /ニ、::::::::::::::::三    、;;;;;; `"´ ,,,,, i;;;i
    { ( _',::::::::::/          "" |/
    ', '<i ヾ:::::::i  、、,,三、     ,,.-、 i
     ',、ヾヽi:::::i   '-ヽソヾ   /,'ッフ、i    『走る』というのは演奏のテンポを上げること、
     ヽ__.. i::::i    、  ̄ノ  | ;ニ ノ.i     バンド全体のテンポよりも早く演奏することを言うのでおじゃる
     ノ,.-| i::i          |   i
.       i,ィ''"',    /、_  ::::   /
       /',',',  ',  /   ヽ_ノ  /
.      イ',',',',', ', ', ( ,.---::;;;;、_,. } /
     / '',',',',',', ', ',- 、 ,.__`ー´ノノ
   ,.-イ  ''',',',.',', ',:',    ,ノ /、,,、
  (  {´    ',',',',', :',.','---─ '´リ  ', ヽ
''´´ヽ((''- ..,  ',',',',', .',.',ソ  ./ /   ',) }ー..,,,



        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)
     . |     (__人__)    チューバはバンドの中でリズムパートを担当することが多いから、
       |     ` ⌒´ノ    チューバが走るとバンド全体が釣られて走ることになる
     .l^l^ln        }
     .ヽ   L       }     テンポキープもチューバの大事な仕事なのさ
       ゝ  ノ    ノ
     /   /     \
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))
659 : ◆l2PxjpjAOA[saga]:2011/07/22(金) 00:09:42.57 ID:P7fa7iVPo


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \    なるほど
|       (__人__)    |    てっきり体力作りの一環として走るものかと思ったお
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



          / ̄ ̄\
        /  _ノ   \
     |  ( ●)( ●)    まあそっちの『走る』もないわけじゃないけどな
        |      (__人__)    中学や高校の吹奏楽部なんかだと、結構そういうことやってるぜ
       |     `⌒ ´l     走り込みは勿論のこと、腹筋鍛えたりとかな
      |         }
      ヽ        }
       ゝ     丿
  ____( ̄ ̄    / ̄ ̄/´ ̄/_
i⌒ゝ、  ヽ ヽ.   /    /  ⊂)  i⌒ゝ、
i;;;;;;;;;;|__ L人   ̄ ̄`´ ̄ ノ__i;;;;;;;;;;|



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)    しかしまあ、100%無意味だとは言わないけど……
.   |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ    楽器で使う腹筋は楽器で鍛えるのが一番だし、
   .l^l^ln      }     走り込んでる暇があったら楽器吹けよとは思う
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ
660 : ◆l2PxjpjAOA[saga]:2011/07/22(金) 00:10:17.13 ID:P7fa7iVPo


             /、_:;:;:;:;:;:;:;:;:;|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
                |:;:;:;:`:;――┼-----------{
            /互7―- 、__|______|
             {三,ゝ <三)   (三>  ,ノ三ヾ
              r!ミ´ _,. .. 、   _ 、,..,_  `ヾ三ミ!
               |{ミ' .:'イでiン'、 : ' ィ'でi)>.:.:. }三ム    ちなみに、『走る』の逆が『引っ張る』でおじゃる
             ゙ト{,  `三シ' .: :::.`三彡:.:.:. lシ/り    
              {j!     ,r'.: :ヘ,:.     fミ/、リ
              `!    / `^ー '^'ヽ    liにソ
             、   ,. -ti、_  ',    /朴
                ヽ.  '、モェェッソ、 ノ  イ〉ヽ、
            ,. -‐代、 `  ̄´ , '  / /:.:.:.:.`ト、
        ,. -‐/ /:.:.:.l ヽ丶 ___,' ィ´//:.:.:.:.:.:ノ /‐- 、、
      ,  '´  〈{、'、:.:.:ヽ ヽ  ,-、 //:.:.:.:,. '´/    `丶、
  ,. '´        `ト、`ニ==ゝ‐'―'´≦ニ=‐'´_,. '′       丶、



     / ̄ ̄\
.   ./   _ノ  ヽ
    |    ( ●) (●)   .   チューバは管の長さが他の楽器より長いという特性上、
    |      (__人__)  ∫   普通に吹いているつもりでも引っ張ってしまいやすい
    |     `⌒´ノ ∬
.   ヽ         } | ̄|     気持ち早めに吹くくらいでちょうどいいぞ
     ヽ     ノ |_|)
____/      イー┘ |
| |  /  /     ___/
| |  /  /      |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
661 : ◆l2PxjpjAOA[saga]:2011/07/22(金) 00:10:41.14 ID:P7fa7iVPo


            .   _______________________________
              |┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓|
              |┃                                              ┃|
              |┃                 クラシック曲                    ┃|
              |┃                                              ┃|
              |┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛|
            .    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            .   _______________________________
              |┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓|
              |┃                                              ┃|
              |┃                 オリジナル曲                  .┃|
              |┃                                              ┃|
              |┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛|
            .    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |    これは2つまとめて説明しよう
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |
662 : ◆l2PxjpjAOA[saga]:2011/07/22(金) 00:11:14.98 ID:P7fa7iVPo


      /"'-..,;;;;;;;;;;;;;`''-..,,_;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;..|
       ト:::::::::`''- ..,, ;;;;;;;;;;;;`'' -...., . .- ''´|
      i:::::::::::::::::::三  `'' - ..,,;;;;;/;;;,,..-'イ;,
     /ニ、::::::::::::::::三    、;;;;;; `"´ ,,,,, i;;;i
    { ( _',::::::::::/          "" |/
    ', '<i ヾ:::::::i  、、,,三、     ,,.-、 i
     ',、ヾヽi:::::i   '-ヽソヾ   /,'ッフ、i
     ヽ__.. i::::i    、  ̄ノ  | ;ニ ノ.i    クラシック曲というのは、いわゆるオーケストラの曲でおじゃるな
     ノ,.-| i::i          |   i
.       i,ィ''"',    /、_  ::::   /
       /',',',  ',  /   ヽ_ノ  /
.      イ',',',',', ', ', ( ,.---::;;;;、_,. } /
     / '',',',',',', ', ',- 、 ,.__`ー´ノノ
   ,.-イ  ''',',',.',', ',:',    ,ノ /、,,、
  (  {´    ',',',',', :',.','---─ '´リ  ', ヽ
''´´ヽ((''- ..,  ',',',',', .',.',ソ  ./ /   ',) }ー..,,,



  ,彡ニ三三三三三三三ニ=ヾ;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:i'
  ,彡ニ三三三三ニ三三ニニ;〃ヾ、;:;:;:;:;:;::;:;::;:::;:/;:;:/
 ,彡彡,'',ニ=ミミミ三三三三ニニ彡  `゙゙''ー-、;:;:;:;/;:;/
 ',彡'/ r' ノヽヾミ三三三三三彡'   _,,,,,,、ヽ;:;ィ''|
  彡'|.|(‐'''" 'iミニニ三彡"´ ̄     `゙゙ー'  ;;;:|
.  彡i、ヾ ('  ヾミニ三'          __,,、 ....ノ   /
  彡ゝ `'' "  |ミミミ'       ‐'"ひi,;'´  ,ィ;;ァ'
   '彳`ー‐i  |ミミミ'          `゙ーシ'   |、ニ'    オーケストラとは管弦楽――
 --、/    i  |ミミ         .,,r‐''"   | ノ     つまり、バイオリンやビオラ、チェロなどの弦楽器が入った形式で、
 く'ノ    :i  ミミ         ´  ., '   |'      当然吹奏楽とは全く異なる演奏形態でおじゃる
 、\     .l  ヾ            .ノ(_,,、.   |     
 :\ヽ,   ヽ          /   `t‐一'
 ::::ヽ ヽ   `::.       ,; '      .:i
 :::::::ヘ ヽ    `::.        ''"⌒゙''一ノ
 ::::::::::ヘ.ヽ    ヽ、       ` ー'ーノ
 ::::::::::::::ヽヘ     `ー┬‐一;;''""´
 \、:::::::::ヽヽ      /::ヘ ) `゙'ー、_
 〃`゙ー、;;;;\\   /i:::::::丿 ' , ' , '`゙ヽ、
663 : ◆l2PxjpjAOA[saga]:2011/07/22(金) 00:11:41.23 ID:P7fa7iVPo


               / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \       で、そのオーケストラのために作られた曲をクラシック曲と呼んでいる
            ( ●)( ●)   |       クラシックとは『古典的な』とか『格式のある』という意味だ
            (__人__)      | ../}
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
   ヽ. `ー '/   /           /\ \
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ



       / ̄ ̄\
     /     _ノ ヽ
     |     ( ●) |    クラシック曲を吹奏楽でやる場合、吹奏楽には弦楽器がコントラバスしかないため、
     |      (__人)    その他のバイオリンなどの弦楽器の譜面は、編曲して他の楽器に割り振られることになる
     |        ⌒ノ
     ン        ノ     元々作曲者が意図したものとは違う楽器で演奏することになるため、
    /⌒ヽ、    _ノ      多少なりとも違和感が生まれてしまうのが難点だ
   /   ノ \__ィ ´
  /  /    '|.
 (  y      |.
   \ \    |
    \ィン、__)、
     .|     ij ,ノ
664 : ◆l2PxjpjAOA[saga]:2011/07/22(金) 00:12:11.39 ID:P7fa7iVPo


           |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
           |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
           /`ヽ、;,;,;,;,;,;,;,;,;,;|;,;,;,;,;,;,;,,-ー'|´::ヽ
           i:::::::ミ   ,,,,,,''''''''''''',,,,,,:::::::::ノ::::::::i
          ..i::::::::ミ  ´- ′  '- '´:::::::`丶::::ト、
           |.i::::i''  --- 、,   , --- 、:::::::`i::::r/
          ヽi:::i  -<写-、 |::::,/冥`;::: :::::i:::リ.|    一方、最初から吹奏楽のために作曲された曲を、
           ト、i   ''_,ノ  |::::::、__ノ ;::::i:::i /    吹奏楽オリジナル曲というのでおじゃる
            |_ii      ,  、:::::  ;:::::::::i:i_/
            li     /,,,、 ,,ヽ::::: :::::::::::i:l
             |      ''';''  ヽ::::::::::;/′
             丶   -―-一ー )::::::/゛ト
              1、  --一  ノ:::::ノ/ ノ ヽ
             ,,ノヽヽ、     ,,ノ::/ /;:;:;:;:`,,丶
            ノ;:;:l | `ヽ::::::;;;;;;;;::::::/ /;:;:;:;:;:;:;:r ヽ
        ,,, -''''´'i;:;:;:;i ヽ    ;;;;;:://;:;:;:;:;:;:/::::ノ ヽ、
    ,,--''' rー-ト、'、;ヽヽ    ;/ /;:;;:;:;:,, -'' ン    'ヽ、
  ,,/     ト、_r-- ''''''--'-ー-''-''''ト-'''''  ,,/        'ヽ、
 l          ヽ、__    ̄ ̄



                  / ̄ ̄\
                / _ノ  .ヽ、\
                |  (●)(●) |    オリジナルの魅力は、なんといっても『自然さ』だ
.                |  (__人__) .|    最初から吹奏楽のために作られた曲だから、
                 |   ` ⌒´  ノ    吹奏楽バンドで演奏することに何の違和感も生じない
.           r─一'´ ̄`<ヽ      }
.          `ー‐ァ   ,    )     , -'~⌒ヽ、
           ノ   {.   ,ヘ    ,l. ゝ、_ .'ヽ).
.            /, 、 _   /. |    . ',  . ..  .ヽ、
           (/ / // / / ...|      ...|\..\\ \_)
             / // / /         . . \_\_)、_)
            ー' {_/ノ              ."´
665 : ◆l2PxjpjAOA[saga]:2011/07/22(金) 00:12:41.47 ID:P7fa7iVPo


         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \    へー
    |      (__人__)     |    『オリジナル曲』って自分で作曲した曲のことを言うのかと思ったお
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)    まあそれも確かにオリジナル曲だな
  |     ` ⌒´ノ    自分で作曲できるヤツなんてそうそういないけど
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l
666 : ◆l2PxjpjAOA[saga]:2011/07/22(金) 00:13:23.81 ID:P7fa7iVPo


         / ̄ ̄\
       / ヽ、. _ノ \
       |  (●)(●) |
       |  (__人__) |   今日は以上!
          |   ` ⌒´  |    他にも説明したい語句はたくさんあるけど、
        |        }    それはまた物語の中で補足したり番外編で解説したりするだろ
        ヽ       }
        人_____ノ"⌒ヽ
      /           \
     /            へ  \
     (  ヽγ⌒)     |  \   \
  ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           {;;;;;;;}
            L;;;;」



               ____
    , ヘー‐- 、    /ヽ  / \
  -‐ノ .ヘー‐-ィ  /(●.)  (● )ヽ
 ''"//ヽー、  ノ ./:::⌒(__人__)⌒::::::ヽ   勉強になりましたお!
  //^\  ヾ-、.|    |r┬-|     |
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)\   `ー'´    /
/    <^_,.イ `r‐'゙ ::::ヽー‐-..、  ,..-‐|、
\___,/|  !  ::::::l、:.:.:.:.:.ヽ /:.:.:.:.| \



      〈::::::::::::::::::::`丶、/_:_:_:_:_:_:::::::::::::::::::::::::::
      /ミ了`ー- 、::::::/:::::::::::::::::::::::: ̄:::::`::::―‐
       lミミ   (三シ`‐---  ___:::::::::::::::::
.     lミシ  ,.        ヾ三)    }三三三
     fi7  . "  `、 :     _ _    ヾ三ミ三
     | !  ' 、==z、ヽ|:  , '"  丶   `}ミミミ
     |i|  ` `二彡/    、ー==、、:   |ミミミ    また呼んで欲しいでおじゃる!
     lリ      _/     `二ニ``   |ミミ/
      !:、    f´'′  :^ヽ        ,.lミ/
      l ` :r '´`^'、__,.-、ノヽ、    ,. " }シ
.    '゙´ヽ { 、-- 、:.:__   ヽ...  '   /}\
      /,ハ ヾ`ヾエエェェェ>-     , 'ノ   ハ、
    -, {{(  ヽ `丶`二ニ´      /´   | |
    //ヽヽ、 ,ヘ          , '´     //
  、ヾ、 \\| ヽ、       ,. -,:'´     //
   ヽ、``ー`、_`丶>---_彡'"´     //
     ` ‐- 、` ‐--`ニ==----――'´/
667 : ◆l2PxjpjAOA[saga]:2011/07/22(金) 00:13:55.64 ID:P7fa7iVPo


                                 ,.へ                                   ,.へ
  ___                             ム  i    ___                              ム  i
 「 ヒ_i〉                            ゝ 〈  「 ヒ_i〉            / ̄ ̄\           ゝ 〈
 ト ノ                           iニ(()  ト ノ          / ._ノ  ヽ、\         iニ(()
 i  {              ____           |  ヽ  i  {           |  (●)(●) |         |  ヽ
 i  i           /__,  , ‐-\           i   }  i  i          |  (__人__)  |           i   }
 |   i         /(●)   ( ● )\       {、  λ |   i          |   ` ⌒´  }          {、  λ
 ト-┤.      /    (__人__)    \    ,ノ  ̄ ,!  ト-┤.         |         }        ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_     |     ´ ̄`       | ,. '´ハ   ,!  i   ゝ、_        ヽ       /      ,. '´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,__\              /" \  ヽ/  . ヽ、    `` 、,__  ___ヽ    ノ__ _ _ /" \ ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /      \ノ ノ    ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ      /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "            ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"               `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"

                                                     番外編 第3回
                                                         ┼ヽ  -|r‐、. レ |
                                                         d⌒) ./| _ノ  __ノ
668 : ◆l2PxjpjAOA[saga]:2011/07/22(金) 00:15:06.29 ID:P7fa7iVPo
おまけの方が面白い気がしつつ……おやすみなさい
669 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(千葉県)[sage]:2011/07/22(金) 01:18:09.27 ID:LP5nmpg0o
乙です!

次回の本編を楽しみに待ってま~す
672 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福岡県)[sage]:2011/07/22(金) 11:56:27.89 ID:/ljVmXfgo
おまけ乙でした。
オリジナル曲というとセンチュリア練習したなあ。
スウェアリンジェン作品集スウェアリンジェン作品集
ジェイムズ・スウェアリンジェン,汐澤安彦,東京佼成ウィンドオーケストラ

ソニーミュージックエンタテインメント
売り上げランキング : 3566

Amazonで詳しく見る by AZlink
  • 本編続きます
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントは管理人による承認制です。メールアドレスは公開されません。編集ミスに関する連絡は、記事番号とレス番号を添えてメールフォームからどうぞ。


パスワードはコメントを編集する際に必要となります。

トラックバック

このサイトへのトラックバック

最新コメント
月別アーカイブ
ブログパーツ
スカウター : やる夫之書
フィードメーター - やる夫之書
あわせて読みたいブログパーツ
Copyright© 2009- yaruobook. All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。