2ch/やる夫系ブログ 最新記事
Powered By 画RSS
最新記事
カテゴリ

スポンサーサイト

--.--.-- (--.)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントは管理人による承認制です。メールアドレスは公開されません。編集ミスに関する連絡は、記事番号とレス番号を添えてメールフォームからどうぞ。


パスワードはコメントを編集する際に必要となります。

トラックバック

このサイトへのトラックバック

やる夫が大事なカメと大事なカメを探し歩くそうです 幕間「となりのおどろおどろ」

2011.10.05 (Wed.)
556 名前: ◆mnIPJ08QL. :2011/07/24(日) 10:42:45 ID:p61ErTO.
.






     ┌───────────────────────────────┐
     │                                                  │
     │                                                  │
     │                                                  │  
     │         幕  間    「 と な り の お ど ろ お ど ろ 」        │
     │                                              _, _,
     │                                            ,〉===キ〈、
     │                                           く,、ハ;_j,_y_,ゞ
     │                                        ㎜ | l l l l l l | ㎜
     └──────────────────────────‐ .( 5. l: l:ィ"`:r ..l c )
                                               | l ,ィ: l|0 | !.ト、! l
                                               ! V |: l `ー' ,l | V j
                                               ヽ_,イ: ー介ー' ト、_ノ
                                                 |. l:. |::!:| .| |
                                                 |. l:.. `ー' .:! !
                                                .|. l. l l l l l l |
                                                .|. |. l l l l l l .!
                                                '^^^^ } 7^^^`   ┏━┓
                                                    | {.      ┃御┃
                                                     ,> ヾ       ┃払┃
                                                   _(nmo)_     ┃済┃
                                                       T  ̄ T    ┗━┛






やる夫が大事なカメと大事なカメを探し歩くそうです 第4話「大事なカメを捜すのはやる夫」の後に投下された幕間です。

557 名前: ◆mnIPJ08QL. :2011/07/24(日) 10:43:28 ID:p61ErTO.
.
 
     妖怪「おとろし」
 
   あるいは「おどろおどろ」




    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                                こんばんわ
                                 ムッシュかまやつです

                         ,,,/´⌒⌒`ヽ、
            ,イ´⌒⌒\、    /"゛ ,,,,,      ,、、゛゛ヽ,,
          γ"         `゛γ´......::::;;;;;;;      ;;;;;::::::,,,,`ヽ、
         /             ノ::::::ノノノノノ人彡彡ミ人リ!!!iヾ、ヾヾ、
        ノ            γ";;ノノノノ:;;;;人;; 彡ミミ,人__、へ;!!!:i:!iiiii;、
      /"     ...........::::::::::::ノ川川,,(ィ<;◎,,人 彡ミ::入◎,>ヒ、リ!i:il:i:!!i:i;;、
    /""......,,,,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;ノ川(((⌒ヽ、~'(,ρ,.彡ミ)ρ,)ノノ⌒))!i!!!l:!!!!!!l:i;、
    / /////////////////ノ川:i.lヽ\,ノ 人=ィン=彡ミ==入\〃li!!!!!!l:i:!!!!l;iト、、
   ノ彡ノノノノノノノノノノノノハハノ⌒へヘ)</     彡ミ     \>川川li!!!!!!リミミト、
  ,彡彡彡彡彡彡彡ノノ" (⌒(⌒(⌒( (人___ノ⌒彡ミ⌒ヽ、_人) )/⌒((ヽヽヽミミミミミ
 彡彡彡彡ノ"゛         ∨^∨^∨ヽ-ニ--イ⌒彡⌒ヽ--ニ-イ人_ノ^)ノノノ ゛ミミ彡ミ、
                             リノ
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







                                          鳥居の上で睨みをきかせ

                                    不信心者をこらしめる妖怪と言われています。


.
558 名前: ◆mnIPJ08QL. :2011/07/24(日) 10:44:17 ID:p61ErTO.


この妖怪について、この板の御大たちがあいついで考察を述べていました。                    .



          ___  o
         ( ;;;;;_;;;;; )/'''
      丶.-'~;;;;;;;;;;;;;;~'-、
      /~;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,ヽ、
     ,;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
    ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ
    l;;;;;;;;;'   ~''''''''''~    ';;;;;;;;l
   .l;;;;;;;;;;            ;;;;;;;l
   l;;;;;;;;;;'            .;;;;;;l
   k;;;;;;;'  ''''''     ''''''''  ;;;;;l
   ヘ ヽ;;  ( ●),   、< ─☆
     ∧ ///,,ノ(、_, )ヽ、,, ///l
    / キ   `-=ニ=- '   /ヽ、
   ./   ヽ 、  `ニニ´  /   ヽ
   /    ヽヽ、_ ___ /      |
        `\\//

_________Λ___________________

ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1310298770/255-269













               ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1310041967/273-280

               ───────────────────────v──────

                                                0乙   ξ
                                               (...:::::)y━・ 
                                               (....:::)
                                                |ω|




自分もそれらにあやかりつつ 、考察というほどでもない
連想ゲームを楽しんでみようかと。



.
559 名前: ◆mnIPJ08QL. :2011/07/24(日) 10:44:56 ID:p61ErTO.




       ご存知鳥山石燕の『画図百鬼夜行』でおとろしは、
     鳥居の上で八幡さまのお使いである鳩をひねり殺すという
        かなり強烈な表現でもって描かれています。



    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                       ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                 || ̄ ̄,;: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                 ||_____,:___,;___,;::_____,,_______|
                     |  : |        || 削 ||       |  :; |
                     |  ; |_..       || 除 ||      .._| ,;: ; |
                 .   | ̄|  . |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄..| ;:  | ̄|
                 .   |_| ;:.  |,______________,|  ;, |_|
                     |  : ;;;:|                     |   .:|
                     |;  ;: |                     |  ;, |
                     |  . |                     ..|  ;, |
                     |: ;,  |                     |; ;  |
                     |,   |                     |:.   |
                     |  . |                     |,.: ; ..,: |
                     | ;,;: , |                     |;:., . : |
                     |  ; |                     | ;,  |
                     |  , |                     | .;  |
                     |  ;,: |                     |  ;: |

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 



                               鳥山石燕の妖怪画には 、たくさんの隠喩が含まれ
                              当時の世相や風俗 、実在した何者かを暗示している
                                  可能性があるという説がありますが…
560 名前: ◆mnIPJ08QL. :2011/07/24(日) 10:46:17 ID:p61ErTO.




 それに則り 、この絵から得られるキーワードを
      いくつか抜き出してみます。




    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                   カミ
          「鳥居の上で」
                                       「鳥を殺す→とりころす」



           .,ii,゙〃‐タ、rlllト..ll《lll゙y,lllllllll>.|.Jll[inごi゛ 、-ヘ´.,...、.l|lll゙气ホiニ_、.......l.lllllヤミ゙]ケ
          .,l|]゙゙llll|illl'llllillョ_.,._゙'|i,llllll゙゙llllゞl! ''~,゙'lク!゙″". / ;;li1、、'.lリliョiニii;'!スt'';;‐l/.' ∴;;;; |'、
         .,i'iilllllllllll"...ill|i|lll!ll゙゙゙!lzillll,,,,, !,l,!i_ l゙マ与i|.゙;-゙'.,,,./ ゙liili゙ij l⊇'lll|i|l|llllllii、.i,iiiiiillllll|lllljllz
        ノ.'"llllllll゙゙゙l・jlllll゙ll゙.lllls,llll!._.llli;;/llli!゙''_゙‐'、,|'R.J.tl!jl゙.'"".リ`-!l!┛-ill|l゙|'゙llll!!l゙l゙゙゙゙ゞ.´゙「゙テ
       ,il,lllllllllllllllli,ll|lllill.lill'ji´i|lll.i,゙二 l!〃|!、i’!Y.、゛ ,'t'|ザ゙iリ.,,,.i l."´- |/l''、..-゙".'"......l,..-''、.
      ./illlllll、'!、a|lll゙゙llll|lll゙'[゙!'';゙`-';;ニ'''''ト||lil!リ‐ン.〉.ン ._,,........、゙".! ./ ,.、゙テ´、 .ヽ ".゙L ‐" .=.
      ,illlllリ|ll,i]lll「 lllii、i´゙〉./ ゛ .|゛ .,) .i]|l.llニlllll!! l.、  ,==ゝ、\'゙l|_ |!.!!|/`...li;、! , ._. l,ii、fiii,l"
      llll゙ll〉''゙゙シllilli|゙!!'¨.'ゞ !、   ゙゙''゙_.l ll、.itll゙゙llf|ii|  .!,,,,,,,,,/  l ゙゙゙|.i!`" ".、ミ,iッ./ _jlリ゙ll'!'l゙lF
      j,,iyjllllllll〃..ソ' ゙̄\`'`-`-―-、ll,, lllキ liヨ^l|lム....,,.. 、、 ._,!i!|i!l / ./ ゙ll|lド'!/ボ,' ._゙ ̄´、
      lllllllタ.ll|!゙lリ   ./ .ッ-.l  .| . !゙,゙"'ll゙!ッ'.hn゙l|‐'ドl'"^l .!  ´丶゙l||l,lゝ‐.・丶.'ill! .、:i.″!゙|゙‐' .
      lllll_|'|l]lllill´., -_'.lllイ'1│  .ヽ,゙" .l,.!ゎ "」lll!Ii|从 .'゙./ . _ィ--‐''''|! \ .".....、.".゙l´、..i,,、マ',.、.
      ゙゙ll'゙|llllll,テ .! ..l ._ン''l,ヽ、  .`'┼t.lー|l!t'“゙t,qi"l,゙_,/.._.ir''ニ゙ヌョ´  ゙l ''lkl、 .' .'!l'゙゙'! . /llル
      l二.~.i|lll「 i―'''"   .,゙r `,゙^゙'''jlアll、/i゙´´ |,i,!..l゙_,,/゛ .ヽ .,.ll゙,|  .,i! ii゙!|l.l / ´_l゙ llホ._i./
      ゙!:″''ll||ilォ..,゙ー/‐‐"゙´..、、.y./ jlセ!l.ll´.lyiー.ll'!..---ヽ.   ゙'、ll!゛ / ゙llllll_!"'.!Y'.,l゙゙".."'゙ヤ
      ..../ . 「゙《lリ  .l゙.llillii,.lカll|元,「.l l゙lil,゙/|ll、..l[|! ,! ´ニ二.liii \ ,_, `'-、,  .゙ネ\  .`".ii.ip、丶
      、z.ェ'''t ・ !  .ゝ..'゙゙ゝ..丶'′ |'|ll!゙ミ,;;lllll,illlli!l,゙,;l''!ケ'ii_-"゙'.!-.,i ゙ ̄´...../  ./ +._..ilil./
      リ'゙'゙!iii|, .!   ゙'-....ニ―'''゙',i|〃゛...illl|_]|l,|ll゙、、,r`'''ー二,゙,゙,,│:.゙l,|l|.`z /  .ノ゙_, / `/゙′
      'l、  ゙′ヽ、     _,, 州"、 llllllll!リllll|l冖'¬ .._-....'''''  ,-,,;;!チ,i" ./‐|''./



         「おどろおどろ→振り乱された髪の毛」


                                           「おとろし→恐ろしい」

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




                                          これらから自分が連想したものは…
561 名前: ◆mnIPJ08QL. :2011/07/24(日) 10:47:00 ID:p61ErTO.




   …これ ↓ でした。




     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                               ,--、
                              i!!!! i
                              |!!!!.|
                              ト=={
                       {三ll三三ll三|!!!!!|三ll三三ll三}   
                              |!!!!!|   
                              |==━┫☆. ┏━━┓    
                              i!!!!!!!i      ┗┯┯┛    
                              |!!!|!!!|.       ││ 
                              |= ll= |.     └┘
                              i!!!l l!!!|
                              /ノバ、{
                             //ノ ゞハ

     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━    





                                    カミ
                               鳥居の上の神域で 、髪を振り乱して鳥殺す…取り殺す。
                                         神も恐れぬ恐るべき所業。
562 名前: ◆mnIPJ08QL. :2011/07/24(日) 10:48:30 ID:p61ErTO.
.



 丑の刻参りの起源は相当古く 、鎌倉時代にはすでに原型があったようで
江戸時代にはもう現在のものとそう変わらないものになっていたようです。


       鳥山石燕の『画図百鬼夜行』にも「丑時参」の項目があり
              そこにはこう注釈がなされています。




     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

、、         l.     .゙i..、  .::::::::::::::::::::::::||!:::::::::ll::||i |l:::::::::::::::::l||j| |:::::::::::,'|::::::::::::::::|::::::::::::::|.,,./      
 ゙'';;- ___l      ヽ`'-..,::::;」 :::::::::::::├!_;;」l」‐ト,」:::::::::::::::l斗-l___/,|:|::::::::::::::ト、::::.,ン/'゙    .,/;∨
¬ー-___--ー''''″    __⊥:::::i |:::::::::::::::::| y';: ̄:゚;ヾ.:::::::::::::::::::::::y';: ̄:゚;ヾ!:!::::::::::::::|' .‐゙/  . _..-'"三r'"
―- __、._..-''" ̄ ゙̄'、三iv.三:::::::::::::::::::::::!.{;:;:;●o ;}:::::::::::::::::::::::.{;:;: ●o ;}|::::::::::::::::! ,':/ ._..-'''´三三/ 
_-'"_.. ‐'″       ヽ;;;゙''-:::::::::::::::::::::::::!.ゝ;:_:_;。ノ::::::::::::::::::::::::::ゝ;:_:_;。ノ||:::::::::::::::レ:'´三三三 iiン-‐''゙゙´
_-'"゛            !三::::::::::::::::::::|:||::::::::::::"         ゛:::::::::::::||::::::::::::三二-──--、_ー¬'''"
 ̄――--___,゙'-、,、  ,/三三::::::::::::::::::!j|                  ,゙リ|::::::::::::`'-、 \ ___,゙ゝ、、  _.
          `'ジ7":::::::|::::::::::::::::::::::::::::トjfリt^-,, ,...  ' '   , ,...--・,゙ソ ル:::::::::::i:::::三 \,i,二-‐'' ̄ン'
     ._,, -'' /  ./ ;;.,r‐'''"゛ ./゙  l:::::::::::\::v;!V |:||" -__w ヽリ゙リ゙|j:∥// .:::|::::::l:::::::::::::三三㍉、゙''ー ,,_
  _..-''´._ /   / ./   、 l三;:;:;::::::::::::''ヽヽ::,, --v,∥ :リ,,リ,゙,,,,,::://ノ ::::::|::::::l:::::::::::..__三三゙'-、/
^'''" _ /    ./,./    .,/-l三;:;:;:;:l::::::::::::::::::::;\゙Vri ri | ∥iヾソ / ;::::::::::::::l:::::∥::::::::::: __二ュ三三
._..-'"     ,/;i./ .ー ̄^゙'、.,..-''゙三 ::|::::::::::::::/ , | ,゙' ,,゙''''''゙゙''''''゙゙/ .!`ヽ、::::::|::::::|l:::::::::::::!:::_三三三、三
    ._.. -゙‐─^゙~゙''ー ../゙'''ク/´〉,、     | ̄|rヘ   ー-― '    | }  \:::::|:::::|     ̄ !.、 `'''ーxy..ミ
           l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /) 三|      .| .|
       .     二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/ ''''、;;.!     │.ヽ
_,,.. -‐''''^゙ ̄ー―┐/__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉    ヽr'"'、,
       / /      ,/    ./     (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>  ヽ  .|'-
                                        `ー-、__,|    `"

     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 




                  ― 丑時まいりハ 胸に一ツの鏡をかくし  頭に三ツの燭(ともしび)を点じ
                        丑三ツの比神社にまうでゝ 杉の梢に釘うつとかや
 

                       はかなき女の嫉妬より起りて 人を失ひ身をうしなふ
                    人を呪詛(のろは)ば穴二つほれとは よき近き譬(たとへ)ならん ―



.
563 名前: ◆mnIPJ08QL. :2011/07/24(日) 10:49:30 ID:p61ErTO.




          恐らく石燕の時代には 、丑の刻参りは今現在よりも盛んに行われていて
             いわば一種の社会問題となっていたのではないでしょうか。
              神域に不法に侵入し 、呪いと称して不吉な所業を行う…




     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



          … カン カン カン



          ';'.;'.';:,':;.ヽ..  f;';:': r';.';:;'.',';';、                   ,f;;ヘ,
          .';.,':';:.';',:;'j:;`}.ゞ;':,f.';:;';.:';',.;';;メ                   ,k;i;ゞ;;t .........:::::
          ':';.;';:;'.:,'.';:゙、r';:`Y;':';.,';':';.;' ..;;`;        l!      .......... j;ゞ;;ヘ;;ヾk :::::::: ,.,
          ;':';',:;';':. ;':'.;'、:';';f;.;':,;';.;...:';:;'.:;;冫      }{ ......:::::::::::.:.:.:.:. : ,i';f;ゞ;ヘ;ゞ;ヾ :´::::::
          ;';':';. .';:;'.;'.';':'};; ゞ;.;':';'.';',;:'.':' .;′  ........::::: {:} :.:.: : : : : :  ,. ,t;'ゞソ;y;ゞ;;ヘ;ゞ :::::::
          ;':';'.';:,';.;';.:';;'f;、;.'、;:;',':';.,' ,.,:':';"..::::::::::.:.:.:. : {ニ} : : : : .,..::´: 'K;ゞ;;ゞ;ィ;;;Y;ゞ;{, ::.::.:
          ;';.;';':':.;';:;.;';i;';:;`i;.;ゞ:;:;';;.';:;';';″:.: : : : _.. ‐'' ̄ヽヽ、 ´::::::::::: `,;`ニ;メ;;ゞ;;f;ゞ;;k :.::.:
          ;:;';:;';.;';.:';k';:;':';.;:i';!゙i:i`l:l|"':: ,__..__-‐____`_、,`__、__, 〃;;ヾ;;ゞ;;ヾ;;ッ';ゞ;メ, :.:
          `:;';:l〃";';:;';:;';:ソ' :.l!l、|:l|、、  ̄`.ヾ、=ヾ=ヾ= Y=7'´ ̄.: ,ソ;y;ゞ;_;;メ;;~_;ゞ;;ゞ;y、
          : :. 'lil't;、;:';';';イl:. :.´:.:.ll:|::.:.`丶.´:::::: |冂l冂l冂|[[l| ::.::.::.:: ゞ;k';_;lィ;'ニ';ハ;Y;;ゞ;"イ
          :. :. lil:l.l´l:i` ;l!l;.:.:. :.:.:|l:|:. :.゙:.:.:..` ,[l盂盂盂盂l]莖l]、::.::.::.: ;t~;;ゞ;;y;.ヾi;,ヾ';iゞj'.
          : :. :lll:'':.:,l:l;,:.:~゙:.:. :. :.;ll:|:. ,_._-_'______ヽ、,.__`_、_, メ;t;ゞ;_;tイ;~ゞt;;"Y :
          :.゙:.:.lil:.. :.~:.゙:. :. :.゙:. :..'^::. :.:.  ̄`ヾ、==ヾ==ヾ=Y'=7'´ ̄: ,ゞ''ッ~,;;t;ゞゞ;;ヘ;i;k' :::
          :. ゙:,jll、:. :. ゙ :. . :.`:. ゛:. :. :.゙:. :. :. :. |冂冂冂冂|[[l|``::.、 kY,;;ソ;;yゞ;;ヾ;ゞ;;ゞ゙.::.:
          : :. ゙:~:. ゙:. :.`: :. :.゛:. :.゛:. :.`:. :.゛ ,[「盂盂盂盂l]莖l]、 ゙:.: ~ゞ;;ソ;ィ;j;t;';メ'  ..::.::.:
          ,t'ゞk'tyメ,,゙_ ゙:.゛:.゙:.`:.゙:.゛: ,_._-_'_______ヽ、,__`_、__, :..`~'i':il`i′```'':;..,
          YゞKゞメヾ`ゞ、,,、 ゛: ゙:`:.゙:.  ̄`ヾ==ヾ===ヾ=Y '=7'´ ̄ .. `:.: |l:ii!;| ゙: ゛: `:.゙:.:



                                               コーン コーン …



     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━    




                         
      個人的にはこの呪いの肝心な点は「誰がしているのかわからない」ところにあると思ってます。
                     丑の刻参りについてよく言われていることに
       「呪いを実行しているところを目撃されると呪いが返ってくる」 というものがありますが…
564 名前: ◆mnIPJ08QL. :2011/07/24(日) 10:50:44 ID:p61ErTO.
.



    実行している所は誰にも見られてはいけない 。
     そのくせ 、その人の所有物を含んだ人形に
  わざわざ音を立てて釘を打ってその場に残してくる。
  



     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



;;;;!i!|il|ll|;:;::;::::::;::;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,     
;;:;ill|il|!l);:;::::::::::;::;::;;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;, 
:;:;!!iill|!li;::: カツーン::::;:::;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,____,,,
;;:il|!llli: |::::::::::::::::::::::: ___  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;:;!!iill ..,!,,,   :::::: γ´   γ⌒ ミ  
;:;li;; |´_`l_    (     (   ) ヽヾ          許センモナ!
:;; ミ三,,;━┨ ∧__∧___ゝ__ ノ;;;;;;;;;;;;;;
;;:;:. / ;:;i~  (∀・ #)//::;:;;;;;;;;; カツーン ;;;;;;;
;;;! ,; /';」と二 ̄   ヽ);;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;                許サナイモナ!!
;(il;:.  .:|......::::::::`>   _);;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
:;;;!!ilill|!l;|:::;:;:;:;;;;;(  ヽ \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
ソ;ハj|W;i;|;;;;;;;;;;;;;;;;`J;;;;;;;(_);;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;:;;从人w;,v ,, "゛""  "゛""  




                               彡'   ヾ、    _ノ       ____ |
                                     `ー '         /       |
                                ,ィ彡三ニミヽ  __ノ    /─-   -─|
                               彡'     ` ̄      /; <●>  <●|
                                      _  __ ノ |     (__人__) |
                                  ,ィ彡'   ̄       \      `  |
           見チマッタオ…             ミ三彡'        /⌒ / ̄ ̄ | : ::::::::::|
                                      ィニニ=- '     / i   `ー-(二つ
                                   ,ィ彡'         { ミi      (二⊃
                                  //        /  l ミii       ト、二)
                                彡'       __,ノ   | ミソ     :..`ト-'
                                     /          | ミ{     :.:.:..:|


     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  




                                     これはこの呪いの目的が 、
                            「特定できない何者かが 、特定の個人を呪っている」
                          という情報をばらまくことにほかならないからだと思っています。



.
565 名前: ◆mnIPJ08QL. :2011/07/24(日) 10:51:35 ID:p61ErTO.
.



どこの誰かはわからないけれど 、誰かが明確な悪意を自分に向けている。
   人の悪意に晒されるというのは 、ひどく精神を消耗するものです。
    悪意の出所がわからなければ 、対処の使用もありません。




     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



       ::::::::::::::::::::::::::::::...:::...  ...:: :........ ... .  .....:::...  ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       ::::::::.:::.. .......  .....::             ..  ...:: :.... .... ....:::::::::::::::::::::::::::::::::::
       ::::::::::::::::::::::::::::::::..:::.. ... ....:::::... ...─- 、    .. .. ...:::.. ... ....:::::カツーン::::::::::::::::::::
       ::::...::: .........:::: :......    /      ヽ   ..:: :.... ...:::.. ... ....:::::... ..::::::::::::::::::::::::
        ...: :.... .::::..... ...:::..       l     ..... ...:::.. ... ....: ::::... .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       ::::::::.:::.........: ::... ...     ヽ       /   .. ... ...:::.. ... ....:::::... ...: :..::::::::::::::::::::::       
       ::::::::::. :. .:::::: ::.... .::::.....     ` ー--‐'   .... ...:::.. ... ....:::::......:: :::::::::::::::::::::::::::::::::
       ::::::::::::::::::::::::..... ...:::.. .... ...  ..  .: ..  ..: .:::.. ... :. .:::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       ::::::::カツーン:::::::::::. .:::::: ::.... .::::..... . :: :.. . ... :. .::::: ::.... .::::..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::










                                                  __   __
                                       ,,,_________,イ:::::::::::::::::::::::::
                                      丿::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                     {:::::::::::::::::::::__      _,. -‐' ¨´
                                    _廴:::::::::::::::(_,_` `ー<^ヽ:
             カツーン…               ( ̄:::::::::::::::::::::::::::(⌒ー " ,.(    ヽ ヽ
                                 ..`ー、:::::::::::::::::::::::::(⌒r-ー ソ     _Lj
                                    ゝ :::::::::::::::::::::::::::(⌒r--,,     /ヽ
                                    {.:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ⌒_-ー´"    `¨´
                                     ` ̄ ̄ ¨´ ゚゜  ̄ 廴::::::::::::ー'''''':::::





     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




                                      匿名性に隠れて悪意や憎悪をぶつける
                                     ネット上の怨嗟の声に似ていなくもないです。



.
566 名前: ◆mnIPJ08QL. :2011/07/24(日) 10:52:37 ID:p61ErTO.
.



 この行為には 、確かに一定の効果はあります。
   しかし 、万一実行しようと思っている方は
 どうぞ「おどろおどろ」のことをお忘れなきよう。




     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


      ;;;;;}l;;;;/.|;;;;;;;;;;;;;;;|i.! .!;;;;;| l;;;;;;! l;;;;;|!ノ.!;;;;.! |;/,!;|.!;;.l|;;;;;;;;;;| !;;;;;;l゙|;;;.!|;;;;l゙|;;;;!.!;;;;;;;;;;;.! |;;;;;;;";;;;;;;l゙ .l
      ;;;;;.!.l;;;l゙ |;;;;;;;;;;;;;/.|;.l .|;;;;| .|;;;;;;!.|;;;;;;! .|;;;;;} !;|,!;;;l !;;;lv、;;;;;l !;;;,! .!;l|/;;;;|:!;;;|.l;;;;;;;;;;;;| .|;;;;;;;;;;;;.;;;;|, ,
      ;;;;;/.l;;,! .|;;;;;/l,;;;{ .!;;.! !;;;.! |;;;;;;| |;;;;;;l  ,!;;;! !;l.!;;;;}!;;.! .|;;;;;l゙ !;l  '".|;;;;;[|!;;l |;;;;;;;;;;;;.! .l;;;;|L;;;l|;;;;'ヘ
      ;;;/ l;;l .:!;;r;{ .!;;.! |_;l゙|;;;;} |;;;;;l゙.l;;;;;;;.! !;;;;{ .゙.!;;;;;l l;;;} |;;;;;| .!,!   l;;;;;;;|:ゞ .!;;;;;;、;;;;} l;;;|.|;;;;.!.!;;;;;;
      ;;;| .|;;} |;;;;;} .!;;.!  !;;;;| .|;;;/ .!;;;;;;;;.l..!;;;;} !;;;;;.!.!;;;} .!;;;;;.! /.!   !;;;,;;;;|  .|;;;;/ .!;;".!;;.! !;;;;.! l;;;;;
      ;;;! |";| |;;;;;;.! |;;;;!  .|;;;;;|  l;;l゙ /;;;;;;;]、゙";;;;! |;;;;;;.!.!;;;l ,!.!!;;}/;;.!  !;;;l゙''"  .|;;;} !;;! !;;;! |;;;;;}/.i|;
      ;;;.! l;;;;l.!;;;;;;;! |;;;|  .ト;;;;;.!  !.! .!;;;;;;;;;! l;;;;;;;! l;;;;;;゙l.|;;;.!l;.!.!;;|.l;;;;;|  !;;;!   l;;;;|  l;;.!.!;;,! .!;;;;|l゙/l;;
      ;;;;.! !;;;||;;;;;;;| ,!;;l  l;;;;;;;} !;! l;;;;;;;;;;! l;;;;;l゙ ゝ./ .l;;;,!!;! l;;.!|;;;;;.!  |;;;;|   !;;;l゙  .!;;|`゛ .l;;;;;;/ .!;;
      ;;;、| l;;;〔;;;;;;;! |;;,!  |;;;;;;;| l;,!.!;;;;;;;;;;|  !;;;;.!    `. l;}.|;;;゙;;;;;;} .|;;;;!   .|;;;;|  |;;;|  !;;;;;| l;;;
      ;;;;゙;| !;;;;;;;;;;;! .!;;l  .!;;;;;;l ,!,!.|;;;;;;;;;;.!  !;;;;;.!     .彳|;;;;;;;;;;;l  .!; !   .|;;;;}  .|;;;.!  .|;;;;;;l !;;
      、;;;;;| :!;;;;;;;;;;;l .|;;.l  ヽノ゛./.! .l;;;;;;;;;;}  |;;;;;|      !;| |;;;i.l;;;;;}  ″   |;;;;|  l;;;;,!  |;;;;;;;| .ゞ
      l;;;;;/ l、;;;;;;;;}.!;;.!    .l゙;.! |;;;;;;;;;;|  .|;;;;.!      !;| |;;;| `'"      .|;;;;|  |;;;;l゙  !;;;;;;.!  
      .゙‐'  l、;;;;;|゛.|;;;.!    .i!;;l゙ .|;;;;;;;;;,!  .|,,/      .|;;! l;;;|        ヽ!  l;;;;.!  l;;;;;;;l゙  
          !;;;;;l l;;;;l    l;;;l゙  .l.;;;;;;;,!          l;;! .!;/              !;;;;l  .!;;;;;;}  
          .゙'i;;.! l;;/   .l;;;;l   `'''″          !;|                |;;;;|  l゙;;;;;;;!  
           `'゙ .!;;.!、  l;;;;|                |;.!                ゙''"  .!;;;;;;;l  
              l;;;;l   ゙''"                  l;;;!                 l;;;;;l゙
              `'"                   :!;;.!                 `''"
                                  !./







                                                    ど ろ っ…




     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




                                それは 、神域で神の使いを殺すような所業。
                           人であれ神であれ 、妖怪であれ許すはずがないのですから。



.
567 名前: ◆mnIPJ08QL. :2011/07/24(日) 10:53:36 ID:p61ErTO.
.



        何より 、人を呪うということは
      自分自身の『呪いに対する抵抗力』を
        打ち消してしまうことなのです。




     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




                                  
              /''''~ヽ.   /  ヾ
              /,___, r`i、 {'ー-' /.|
        /~' - ._  ヽ,__,,/  'i >tー' |
        }   ,i  \.  |    'i  |   |
       /ー' /、  丶'ノ     ~    |
       `- '  >,     u.       'i
     / ̄~''-ー'               |                    『人ヲ 呪ワバ 穴フタツ』
     .{   i    u.   __,, -        '!、                   
     ヽJ_ノ`-,    /     u.     `'''' -ー,
         )                    ,   .}
          !、              _,,.. -!、  .{
          /ヽ、   ー--― ..,,,....-=ニ',    >ー'
         /             /'








                                    ',   /    |    ヽ    /
                                     ヽ  ゝ _ /\ _ ノ     /
                                      ヽ   ` ー―― ´    ∧__
       『気分ノ 良イモノ ジャナイ…』                \            / / 〉::`丶、
                                       /\         /  / /::::::::::::::丶、
                                     /:::::l  ー――‐ ´  / /:::::::::::::::::::::::`丶 _
                                   -‐::::::::::::::l        /  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::




     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




                            呪いを信じない 、気にもしない人に呪いは効きません。
                                しかし復讐の手段に呪いを選んだ時点で 、
                               その人の心はもう呪いに囚われてしまいます。



.
568 名前: ◆mnIPJ08QL. :2011/07/24(日) 10:55:11 ID:p61ErTO.
.



      呪いを用いれば誰にも知られず感づかれず 、
    相手に一方的に危害を加えられると思っている方。
   自分が常に 、呪う側に立てると勘違いなさっている方。




     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



    ──────────────────────────────────────

                  ::::::::::::::::八斗‐''ナ::兀_二二..|::::::::::::|!:::::::::::::::::|^ヽ.::::::::::::.
             ::::::::::...         _,.  ,.≧≠¬=ミ|::::::::::::|!:::::::::::::::::|' /::::::::::::              
             :::::::::::::::.         , '´ ,ィ':;/ 、 〃,  |::::::::::::|i:::::::::::::::::j、l{::::::::::::::              
             :::::::::::::::::     ,:'  / {::{Ξ :●´=  |::::::::::::||:::::::::::::::::|:} |::::::::::::::    
             :::::::::::::::::     :., 《.  Vハ , i l 、 ,ィ|::::::::::::||:::::::::::::::::|' !::::::::::::::    
             :::::::::::::::::      ::.,     ヾ:ミー-==彡''|::::::::::::||:::::::::::::::::| /:::::::::::::::             
             :::::::::::::::::            `¨¨¨´   |::::::::::::||:::::::::::::::::|'::::::::::::::::::::. 
                                                    
    ──────────────────────────────────────






                        ___________________
                     |                      ......::::::::i
                     ヽ_______┏━━┓______/
                        | _i___.┃    ┃____ .:::|
                        | |____┗━━┛____i ;;.:|
                        | ..::::|               . | ..::::|
                        | ..:::::|                 | :::::::|
                        |  ...:::|              | . .::::::|
                        |  ..:::::|                | .:.:::::|
                        | ..:::::::|                  | .::: :::|
                 .        | .:::::.:::::|               | .:: .::::|
                       .| ..::::::::|                |  .::::::::|
                       | ..:::::::::|             | .::::.::::::|
                   __ | ..::::::::::|                | ..:::::::::::|_(:::::;;;;;;)
               (;;;;;;; /  /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\ \;;;;;;;;)-、
              (;;;;;;./  /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\ \;;;;;;;;;;;)


     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




                                   鳥居の上からの視線にどうかお気をつけて…












                                               【幕間おわり】
                                       

                                        次回投下予定は追って報告します~




.
569 名前:質問スレッド稼動中だお :2011/07/24(日) 11:09:47 ID:Z1sSZ/Cc
乙です
妖怪は色んな考察ができて面白い
579 名前:名無しのやる夫だお :2011/09/25(日) 19:19:38 ID:/phKGMkE
大変お待たせしています。
次回投下は現在のところ10月6日を予定しています。

長々と待たせて申し訳ないですが、どうか懲りずにお付き合いを…orz
580 名前:名無しのやる夫だお :2011/09/25(日) 22:15:56 ID:7JCIXoP.
楽しみにしております!!
581 名前:名無しのやる夫だお :2011/10/03(月) 11:21:14 ID:mTK.JWCs
おお、更新予定が来ているのに気づかなかった
待機するであります!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントは管理人による承認制です。メールアドレスは公開されません。編集ミスに関する連絡は、記事番号とレス番号を添えてメールフォームからどうぞ。


パスワードはコメントを編集する際に必要となります。

トラックバック

このサイトへのトラックバック

最新コメント
月別アーカイブ
ブログパーツ
スカウター : やる夫之書
フィードメーター - やる夫之書
あわせて読みたいブログパーツ
Copyright© 2009- yaruobook. All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。