2ch/やる夫系ブログ 最新記事
Powered By 画RSS
最新記事
カテゴリ

スポンサーサイト

--.--.-- (--.)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントは管理人による承認制です。メールアドレスは公開されません。編集ミスに関する連絡は、記事番号とレス番号を添えてメールフォームからどうぞ。


パスワードはコメントを編集する際に必要となります。

トラックバック

このサイトへのトラックバック

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝― 第19話。

2011.11.25 (Fri.)
857 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 19:27:50 ID:QEl/d/MA

本日20:00ころ投下します。

三三彡〃ィ;;;;;;;;ィ'/;;;;;;;;;;r'"/;;;/l;リ l;;;;;;;;;;;;;;;;゙i l! lj
三彡イ7 l ! ゙'"んr7〃/ツ;;;;;;;ノ /;;/l;;ノ^l;;;l ll
彡:ヲ;;;ヾ, jl f;;;;r/,-;ィ=i―'''''"^ ,ノノ ,lリ=、レ' リ
三ヲ;; /;;l レ/;;;fr'r''" ll,,..,,,.、 ''"   Eヲイ /
イ7;;H f;;;i /;;;;l゙″ ,ィ''^''ー',ノ: : :  : :i,: : :l'"    Q,オヤジの班超伝の次は
〃リハ l;;;;;;;;;;;;;t  ´`゙゙゙゙´ : : : : : :  : ゝ-i、
リソノll;;;;;;;;;iヽ;\_,; : : : : : : : :   : : : ィ′   俺の班勇伝に続く…
イヲ ,ノ;;;;;r、;;`ヾ''ー''": : : : : : : : .   "`: l
イイミ;;く ヾ、;;;ヽ、,, : : : : : : : : : __,..,...ィ:l    そんなふうに考えていた時期が
゙i;;;;;ゝ、ヽゝ、`゙''''"´  : : : :、_,,ィ '''"´,ノ,l
,l;;;;,t、_`ヽ_入      : : : : : :  ̄ ̄´ ,i′   ありました。
リ;;ハ、 ~´, :::::ヽ、      : : : : : : : : :l
ノ    ̄   ::::::`ヽ      : : : : : : :l

   A,章帝時代で御覧の有様だから詳細はやんないです。

    まどっちAA当てた和帝が長生きしてたらねー。地味に名君だし。
860 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 20:20:52 ID:QEl/d/MA
このスレは、漢王朝を再興させた光武帝と同時代に生きた、
変り種の人々を題材にした中・短編物語集です。

       『虎穴に入らずんば虎子を得ず』 第19話 ―班超伝― 

           , '、"/ ̄ ̄``丶 、
         /  く 7       ヽ,
         /:     `´,   _,,. -ーi、 ヽ
         i ::__    、、!',i./,. -_'_´´  .i,
        i ::{,__`ニ_=、'"r、,/(rェュ,ノ   .i;〉-、     皇帝とはッ、
        | ::;i_´,rュ'>::i  ``` ´"   !;;i.! i
        ,!i :: '"  /:::ゝ-;;、、    ヾ;'´;;;i)|      あらゆる敵を焼き尽くす
       {;;i,::    `´`´;:'       ヾ;;;;i..i;;,、
        _,!;;;`i    , -- - ー 、__,,  ,、 ヾ';;;;;;;;;i   灼熱の太陽であるべきッ!
     , '";;;;;;!;;;i ,;  '´''"´,, ̄ ̄    ;;  ::.i;;;;;;;;;;ヽ、
    .i';;;;;;;;;;;;.i;;;i ヾ;、  '""´`       :.i:i;;;;;;;;;;;;;;i
    ,ゝ;;;;;;;;;;;iヾ;;、 ,  /``,ー    ,, イ .i;,r--、;;;、    今の帝は、
   .i´;;;;;;;;;;;,'-|::: :::ヾ、,,,,,´〉;;;;;;ヽ、,,,,,,:; '"  .:: .:iヽ  i;;;i
、_  ゝ;;; -i´! .i::::::..:::.. `ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;/ ::::  :: ,;i: i  .i,ヽ、   ひ弱さを偽善で覆い隠し、
;ヽ``´i.iヽ,:ヽ . ヾ::: ::  ヾ``''';:'''´   ::    '"/  / /!!,i
:::;;ヽ.illヽ`!|||iヽ ヽ:: ::..    '''::::::...      / ./,ill! ,-i  とり澄ましておるから困る!!
::ヾ、;ヽヾr','ヽr-,ヽ \    .,,,,,__,,;;;;;,,.   ././'´ ill  illl!
::::::::ヽ:ヽゞゝ',i',,ィ’ \.\         ///,r-、i´i.i,/
:::::::::::::::i、彡iヾ,,>llli. `\.\      ///.!、ミirー,=、,
\::::::::::::i, illl'ii,, '''' |ヾ、ヾ、\   ///.. ,illl//i、ミ .!.,/
863 名前:名無しのやる夫だお :2011/05/18(水) 20:22:35 ID:Q4GQv.EU
> 今の帝は、
> ひ弱さを偽善で覆い隠し、
> とり澄ましておるから困る!!

連載(?)中で、初めてコイツと意見の一致をみたw
864 名前:名無しのやる夫だお :2011/05/18(水) 20:23:29 ID:nPkLbW2Q
蒼天董卓AAでドヤっても、弱者を踏みつけてせせら笑うクズ野郎なのは隠せないんだけどな。
このスレのこいつは。
別に章帝持ち上げる気にもならないけど。
862 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 20:21:40 ID:QEl/d/MA


時間軸上『やる夫光武帝』さまの引用が多いのは真に恐縮の次第。

現在のおもな題材は
『やる夫光武帝』さま、=おおすじ
やる夫観察日記 様 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-383.html

『続・中国任侠伝』『小説 十八史略 3』=人物のキャラ付け
『後漢書』『三国史記』『班超』太左 順・著、『異域の人・幽鬼』『匈奴「帝国」』=細部
『中国歴史地図集 秦・西漢・東漢時期』=マップ
『武器と防具 中国編』『孫子の兵法』『三国志軍事ガイド』『漢帝国と辺境社会』=軍事全般
『西域をゆく』『燭怪』『世界風俗じてん』=文化・食生活

中国東アジア歴史地図(当作中は、前1世紀~後1世紀の勢力図が該当しています)
ttp://www.geocities.jp/mapqin/
などです。


展開上、フィクションで補ったり、省略してる箇所とかありますが寛大な目で見ていただければ幸いです。
以下のサイトでまとめていただいてます。

漢代の市 様
ttp://kutugen.blog57.fc2.com/

ドリームやる夫短編集 阿修羅編 様
「客星 帝座を犯す」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-1588.html
「蜀の知られざる、まあ知ると困る歴史」 ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2063.html
「保身のための、上手い?方法」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2110.html

やる夫の図書館 α版 様
ttp://yaruo-library.net/thread/1297432700/7

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 ―班超伝― 第18話。の続きです。

865 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 20:23:30 ID:QEl/d/MA

―――建初二年(西暦77年)、初頭ころ。

     この年も西域は平穏。班超の西域守護は順調に向かっていた。

   [ 南道の、とある小国 ]

                    (.::::           、.:⌒        ヽ──‐ (    ) ─
                   (.::::    (:::⌒                 )    丶_,ノ  (
                  (.::::              .:::       Y.::⌒ ヽ ◇    (
                   (.:::::        `).:::                ┌┐⌒ヽ⌒
                    ゝ.::::              ノ.::  ノ     └┘
  , ⌒ヽ . .. :. .:.:.:.         (.:::                     /\.:.:.
 (    '                 (.:::                    \/
  ゝ     `ヽ               (⌒ 、   .. .... ..  .:.:.:..
(⌒         ...        . (     ヽ⌒ヽ┼
        .:.:.... ...   ┌へ、          _∩__,,
               _,/.::/.:::::;>‐''゙ ̄ ̄ハ .  i . ===|     ‐''゙ ̄ ̄ハ .r─r--::;:-.:.、_::
      _/`yヽ√\ヘヘ:/  ..:::. ...::/ ,::',ノ.:i  .::.:::|;;.;;:;::.:./.::、:/´ ̄`\:-:ー:┴- -─'゙7´ ̄ ̄ハ─
─'ー─´ー─----‐'ー-─'´ー-==;;:;'__,:::".::;'i  .::.:::|___,,/ ̄`ヾ;:::.:..:;.:...::.:::;:.:/ /.:: .::./....::/ ,::'.ソ;:::::::::;;;;
          rュ、.      ___,      IIIIIIIII::::::| ┌─‐┐     . .    . . ..。.         . .. .^
   ^    。    ゚ ┌‐┐ |ロロロ!==,___loooo|─| ̄|ロロロロ|───┐  ; ' '  ;  .     .     ;  .  ; ' :
.  . '  :     ' ̄| 日| ̄|ロロロ|〔〕| 田 |┬┬|回|00|ロロロロ|:[]:[]:[]:[]:|'' ̄   '      ;   .  .   '      :
    ::;__;;        ^   .    :.        .    :.     ;    ;    .  ;  __' :      ;    ~
:.......∠二ヽ.... .  ゚  .    '    ' ,  .    '    ' ,  .  . '   . '   /ヽ _ /ヽ ' '  ;
^    。    ゚  .  . '   :   '',  ; ''   :   '',  ; ' '  ;   '  ;  . / ..:::'l ::.: .:.::\    ' :
.  . '  :     '    ,     ;   '   ,     ;   '     '     ' "'"''"'  ̄ "''"''" .   '
866 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 20:24:30 ID:QEl/d/MA

彡イ ̄`ヾ《トヾ|リ/リノ/,ィ彡=<三ミヽ≦ミヽ, 
彡! 、  \ヾ川リ_/      |ミ三≧三三ミヽ
ノノ  \  `ー'¨./  ,    ミ三三彡ニミヾ| 
',ィ三ヽ      〉 /  /     \彡イ三ミヾリ 
〈!⌒ヾミ\_」 ,′ ,/__,.イ三ミヽ   トニ三ミミ}({ 
 弋辷xミ_| | ,/彡三彡'´ ̄`ヾ |辷彡'ミミ|ノ`ー'      この国の視察が終わった事だし、
     ̄´ ヽ  レ'´.<弋t三ァオ'´  リラ./ミヾミヽ     
        .}      `  ̄´    / /!ヾ、トミ三彡'⌒     疏勒に戻る前に
/´_,ノ l'¨ /_ -、 ヽ        , イノ .ト} ||ミ三≧ヽ  
/ r‐'  `(_)、..ノ   \_   /,イ}  ト巛ミ三≦三ミヽ   少し見物してから帰ろうぜ。李養。
∧. {〈__,x─-'-、     、`ヽ/)_ノ   lヾミ三三ミヾ}} ヾ!    
∧  `iヾニニ:.ミヽ___,リ /'´    .∨リ))ミ))ヾ川ト、_  
 ∧   `ー--‐'´   //       .| ̄\‐、ノ((ミ三彡'⌒   
  ∧ /´ ̄ ̄ヽ   , イ          ト、  |::..\ミ三彡'⌒

        班超

   軍司馬。独立部隊の隊長。
867 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 20:25:15 ID:QEl/d/MA

        /: : : :l: : : : : | : : : : : : |: : : : : : l: : : : : : : : :ハ
         /: : : : |: : :l: :/|: l: : : :|: :l\: : : : l: : : : :l: : : : :ハ
        ,: : : : : :!: : l:/ーl: l: : : :|: :|ーヽ: : :l : : : : l: : : : :|
        /: l: : l : |: : N≠Vハ : : |レt=ミl: :/: : :ハ: :l: : : l: :l
        |:/|: : l : |: : lリr〉::l  Vリ rノ::::::ル' |: :/: :Vハ: : l: :|    構いませんよ。
        |' l: :ハ: :ヽ: トVり   V 弋Zり /:イ: : : |ソ: :/レノ!
        |  l: l |: :l: : l "" 〈     "" イ : : : /: :〃 |'
          V l: l: : :l   _ _       l: : : :/: :イ        接待視察では、いい所しか
             ヽ!: : :ゝ.           / : : /: ノリ
             |: : : : :ハ>  _  イレ: : /´  {         相手も見せませんから。
             |: : : :/   _イ介レ'´/: :〃  /\
            |: : :/  イ_ノ \l  //  ィ彡-― \      お忍びこそ有りのままの姿を知ることができます。
           |: ://  /|    } /' /           ヽ

               李養(偽名)

            班超の妻、班超隊の導軍。
868 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 20:25:58 ID:QEl/d/MA

 メヾヽミミヽミ/彡‐゙´''!彡三三三シヽソチ=-ミ/  ./
 ミミミミミミシ '.(  ./ ヽミミミ三=ミミュ─--ナヽ=ノ_::::    ,/
 ミミ/ ̄`´ヽ、   i 、 rュ、_ヒミミミミッ _ニ彡''-=,''´| ` ̄´ ̄i
  '´ ̄`ヽ ヽ ヽ.`ヒ=彡‐''^ )彡ミ三ミ  ,r==i´  |
 ::  =ニ''/彡 .i ヾナ-,rク´ `ヽ彡ミ三メミ‐' i  ト、
 ::    /彡'´ _ ' ヽ. |/ ノ,レ'^ヽ|彡ミキ);;;;;;;;;i   \
     /ミヲ/=、 ヽ \´ -'' ̄ ヽ、ミヾキ、;;;;;ノ    \/i | _     おいおい、俺は慰安のつもりで
   ミ彡/./-、ノ⌒ :::.. 、r''ヽ、_,rヽ ヽ;;;;ヽヽこ_ i、      ̄ ̄
  ミ' ._メ‐'´`ノ  :::::/ ',、゙ ' /`iヽ|;;;;;;;ノ;;;;;;;;;;;;\._            誘ったんだぜ?
  iミノ/´'´ ̄    :::/、 !'_ノ/^'i| ヽiヽ-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iii`==──- 
 ::::´  /''    /  /// ヽ. \_,\;;;;;;;;;;;;;;;;;!!ii;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 :: //     _,  ./ '´r'' ‐''`' 'iヽ ヽ  iヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;!i;;;;;;;;;;;;;;; 
 : '' / / r‐'´r‐''´ニ-'二_,ノ´ ノ .) i  / |iiiii;;;;;;;;;;;;;;;;゙;;;;;;;;;;;;;
 'ヽ .(   ヽ_` ̄`''ー─---‐.'´ ィ  .i:::/  .|iiiiiiii;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;     ははは、お前らしい解釈といや。らしいが。
 リヽ、::ヽ-=  ̄`      ̄`''´  ノ :/   |iiiiiiii;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 リリi|ヽ-‐====-‐─=キ-── ' ´ /    |iiiiiiii;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              / : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : : :ヽ
                , ′: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.
             /:.:/:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:{:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'.
          /:.:イ:.:.:.:.:.:.|:.:|:.:.∧:.:.:.:.:lト、:.:}:i::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l      あ……///
          // |:.{.:.:.:.:.|斗-_‐{l:.:.:.:.|| 7リ_|‐-:.:.:}:.:.:.:.:.ト、
          〃,. |:.{:.:. :.:レf´じヘ|ヘ:.:.:| 'イう`刈:ノ.:.:.:.:.:! ヽ
        ,.ィー/   !;ハ:.:.{:.{代::::ノ  \|  ヾ:::ン リ:.:.:.:.:}:.i       西域に戻ってから、ずっと気を張ってたから
.      / r     /|:.:.:.:.:.ゝ 、、、   ,    、、、 ノ.:.:.:.:ハ:!
   /  |   イ   |:.:.:.:.|:l、     _ _     ィ.:.:.:/ i       身構えてしまいましたね。
  〃   |  ' }、  ':.:.:.:|:.:|`  .  `´   . イ.:ノ.:.:/
.  {      |/  ハ \‐ヽ:.:!:.ト、__,ノ{` ‐ ´ト、|/.:.:/| 
  \   |   / }  丶 ヽ:| }:| ', \  /  /リく
    \_、_辷/      `  r」_ ',  `/  / _」:{ ` 、        では…少し羽を伸ばしましょうか。
869 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 20:26:31 ID:QEl/d/MA


   班超達には文官…特に政治家タイプの人材がいないため。
   南道諸国の重鎮になっても、目新しい政策を施したわけではない。

   地元の慣習法を尊重しつつ、中原の効率のいい兵法を少し広めたぐらいか。

  |
  |
  |      ,へ ,へ ,へ ,へ ,へ .,ヘ
  |      |  |_|  |_|  |_|  |_|  |_| |
  |      |              .|
  |゙゙''''ー ..,,_.|              .|
  |      `l              .|
  |       |             .|  l^!_.l^l_.l^!_l^!_.l^l_.l^l.l^!
  |       |             .|  |            |
  |       |             .|___.,|,            .|
  |       |             .|  |            |^!_!^!_!^!_!^!_n_n_n_n_n_n_n
  |       |             .|  |            |       l
  |       |             .|  |            |       l
  |       |             .|  |            |       l   !^!_!^!_!^!
  |       |             .|  |            |       l゙''''ーl     l
  |    .,..-'"-. 、,,            .|  |            |       l   l    .l‐
  |,..-'"゛        `''ー ,,、     .|  |            |       l   l    .l
  |                `゙'ー ..,,, .|"゛''ー ,,、         .|       l   l    .l゙
                       .`゙''ー ..,,  ''`゙' ,,、     |`''ー ,,、  .|,..-'"''ー ,,、 |
870 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 20:28:32 ID:QEl/d/MA


   それでも長らく戦乱で閉ざされていた東西交易路の安全開通。
   そして続いた平穏により、もたらされた恩恵は大きい。

   疏勒から西に、絹を主力とした中原、西域の品々が輸出され。

   逆に、王莽時代に失われて久しい。ワイン、いちじく、オリーブ油、真珠、香料、ハチミツ、

   ぶどう、ジュウタン、良馬 (天馬・汗血馬)などが南道を通り安定して中原に輸入された。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   【 西域 全体地図 】

                 ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧   ←西域      漢土→
         ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
    ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧  ∧∧∧∧
             ∧∧∧             北山         ∧∧車師∧天山  ∧∧∧∧∧∧∧
康 居     ∧∧∧∧∧∧∧∧   尉頭───亀茲───焉耆──────伊吾
           ∧∧∧       /       北  道      \      蒲類海
     大 宛   ∧∧     /                     \         \ 
          ──葱嶺──疏勒                      鄯善         \
             ∧∧∧   \                     /  \_____敦煌___酒泉
大月氏         ∧∧∧∧  莎車      南  道       /          玉門関
             ∧∧∧∧∧∧  于闃─────────且末       ∧∧∧∧∧∧∧∧∧
          ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧   南山        ∧∧∧∧∧∧∧∧∧
  クシャーナ  ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
871 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 20:29:31 ID:QEl/d/MA


   西域統一を考えないなら鄯善、于闃、疏勒の交易ルートを確保していれば、

   もはや西域南部と中原、相互の戦略目標は達成されたように思える。


                         /´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`\
                         /   _______   ヽ ヽヽ
                         |  /´          .`ヽ  |
                         |  |               |  |  ガタゴト
                         |  |               |  |
                     〃  |  |            .|  |
                         |  |               |  |
                         |  |               |  |
                     | ̄| l二二二二二二二二二二二l | ̄|
          _  _  _ _ __ |  |=|_|================|_|=|  | __ _ _  _  _
            .,. :,..:..   .,.:,..:     |_|                  |_|    ,,,..:...,.:, ..:..   .,..:....:.
         :,..:    .,.:,..:,,''                               '',,,..:...,.:, ..:..
        r´ ̄ヽr´ ̄ヽr´ ̄ヽ.´ ̄ヽ´ ̄ヽ´ ̄
       r´ ̄ヽr´ ̄ヽr´ ̄ヽ.´ ̄ヽ´ ̄ヽ´ ̄ヽ
.       r´ ̄ヽr´ ̄ヽr´ ̄ヽ.´ ̄ヽ´ ̄ヽ´ ̄ヽ    俺たちゃ隊商~♪
        (=三=(=三=(=三=ミ)三=ミ)三=ミ)三=ミ) 
.       (・∀・(・∀・(・∀・ ) ∀・ )∀・ )∀・ )    新たな商売求め、西へ東へどこまでも~♪
       ∪ | ̄ || | ̄ || | ̄ || | ̄ || ̄ || | ̄ || 
.         し-\/ \/ \/ \/\/ \/ ザッザッザッ
872 名前:名無しのやる夫だお :2011/05/18(水) 20:30:08 ID:Q4GQv.EU
ごもっとも
873 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 20:30:18 ID:QEl/d/MA


   他に資源採掘も活発化し。

   于闃国から採掘された翡翠も、次々と玉門関を通り中原にもたらされた。


     )|i二二二二二二ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ二二二二二二i|(
     /                                             ヽ、
  .. /                                               .\
  ,@_@_@_@_@_@_@_@_@_@_@_@_@_@_@_@_@_@_@_@_@_@_@_@_@_@_@_@
  |,二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二,|
  ロニロニロニロニロニロニロニロニロニロニロニロニロニロニロニロニロニロニロニロニロニロニロニロニロ
   ロニロニロニロニロニロニロニロニロニロニロニロニロニロニロニロニロニロニロニロニロニロニロニロ
  .  \\ヽ筮ノ ̄ ̄| | ̄ ̄ヽ筮ノ ||Rokenzan Fusyoji || .ヽ筮ノ ̄ ̄| | ̄ ̄ヽ筮ノ//
  ..   \/_ヽ二二_二二/_ヽ_二二二二二二二二二二_/_ヽ二二_二二/_ヽ/
       |  :||||||||||||||||||||||||||  :|                   |:  ||||||||||||||||||||||||||:  |
       |ロ |二二二二二二|ロ |                 | ロ|二二二二二二| ロ|
       |  :|   ,.@==@、、.|  :| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:  |         .|:  |
       |  :| .@∧_∧@. |  :|                 |:  |. ∧_∧⌒ヽ,.|:  |
       |  :| ∩ ´∀`)ソ...|  :|                 |:  | (・∀・ )漢 )|:  | 
       |  :| .ヽ    ヽ .|  :|                 |:  |∑⊂    )--' |:  | 
       |  :|  (_)   ) . |  :|                   . |:  |  (   (_)  .|:  | 
       |  :|||||||||i'^i|||||||||||||  :|                |:  |||||||||||||i^'i|||||||||:  |
874 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 20:31:11 ID:QEl/d/MA


   周王朝時代から王族の間で名前を知られ、一般にも普及するのは唐代からだが

   玉石を加工して作られる夜光杯(やこうはい)が中原では人気だった。
   出典:『海内十州記』


  _j|_       , ======、               , ======、 _j|_
   ̄|! ̄     |i:.¨ ̄    ̄¨.: i                  |i:.¨ ̄    ̄¨.: i  ̄|! ̄
             ||i:         :i|               |i:          :i|        |
      __j|__;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i|                 |i:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i|     __j|__
         ̄|「 ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/               ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/        ̄|「 ̄
         |!   \:;;;;;;;;;;;;/                 \:;;;;;;;;;;;;/         |!
   十     |     `ヽ;:i'´                     `ヽ;:i'´     十     |
 __j!__        |;:|                        |;:|   __j!__
    ̄|! ̄        |;:|                        |;:|      ̄|! ̄
____ _____|;:|___ ________ ___|;:|__________
             __ノ 人__                    __ノ 人__
              ` ── ´:::::::::::::::::::::::::            ` ── ´:::::::::::::::::::::::::::::::::
875 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 20:32:21 ID:QEl/d/MA


   西域から伝わったブドウ酒を、夜の光に輝く玉杯で飲む。

   まだまだ珍宝の品物だが、前漢時代の貴族や豪族の嗜みの復活など。

   これらの実績は、班超の西域維持に関心の薄かった皇帝も認めざるを得なくなってゆく。

                         , ―- 、
          ,  -――┐        /、    \ __        /´ ̄` 丶、
           | /二二二|      <^\丶-----〉   ヽ    _,/\     \
          lィ, ニニニニア      /,ニ丶._  ̄ ̄〈二二二.L_  \\ \___/   ふむ。
         〈イ:::::/__,二. ,ニl        〉l   }/ニl¬-'ィ:ァ:ァt:tァイ   厶\丶 ___〈
          ‘i{ i} └‐'. }┘     く ,,,,_, l r-く::/1{ ,ニ、 ,ニ.{´   ノl  }:/ヘー――ァ┘
          `T L_ '''--'i'      ‘T´   _人ニ!_}   , ) |}  く ,,,,,  //:::::::::::/   西域には新たな商売の
          /(丶-ヽリリ'          ̄)'´/∧ノl_ ` こ´人  〈ー  ノ´ ニニ 〈
      , -‐'´ | \ /\l\_      /}/ / ヽ \ 天 /、|`ー∟、/´ ̄ ̄\_   チャンスが眠っているかも知れん!
      /  ̄`ヽ  ̄ / \〉ヘ〉  |     /´l ̄ /⌒ 〉/ヘ〉〈l  〉   l∠ -‐ '´ ̄ ̄` \
      |    |  \  \| | |     //l  l    / \∨∠l∠/ \          ヽ
      | /  j     ̄ヽlム| |     / /l/| l |   '    /'´  〃    ヽ         |
     /-― //     o /|   '   ̄ 〈   |    o  /{ }      !  /    リ
     |  //         l |  /      }    |      / V       | /     /l
877 名前:名無しのやる夫だお :2011/05/18(水) 20:33:28 ID:nPkLbW2Q
そういえば、蒼天航路で蜀攻略時に葡萄酒でてきたな。
876 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 20:33:13 ID:QEl/d/MA

                  ヾ;:;  ;:;:
                    ;:;: ;:ノ
                     );:
                    (;: :;)
                    _(;:______,_
                  /;;_;:);:_;:/;:_;:;/;:|
                 /;;_/(;: /;:_;:;_/;:/;|
                  |_;;;|;;|, ヾ. |__;;i_|/;:/|     i^i
"^´''"''"'"'^´''"''""`"      |__;;|___|,,.,ノ ,|__;;|__;;|;://|  ,r‐‐‐' <
                  |_;;;|;;| /゙:. |__;;i_|/〈二二|; :;:;::; :;:; ;:〉''"''"'"'^´''"''""`"
         ∧∧     |__;;|___|从ヾ|__;;|__;;|/
     _   (;゚д) =3  "^´''"''"'"'"'"'^´''"''"'"'^         (=三=ミ)   生産が追いつかない程の
      |;;;;|==と|:::::::」つ=〈二)                        (∀`* )
      ̄  _ノ;;;;;;;ゝ  _i|___,                    (     )   繁盛だ♪ 漢人を…
        /;:;:V;:〉_) ゝ;:;:;::;:;:;:;;:;::〉                ^´''"'|| |
   "'"'^´''"''""`'"'"'"^´''"''"'´''"''""`'"'"'"^´''"            (_(__)  そろそろ認めてもいいかな。

                     __
                     ,.......:::::::::::::::::::::......,
                  /::::::::::::::::::::、:::::ヽ:::ヽ:Y ヽ
                  /:::::::::::::i:::::::ト、::l,>、::',:::::Y|   ヾヽ
              ,':::::::::::l::::|、:::::|ィ ⌒ヽ l:::::::}__|_
                l:::::l::::::ト::k 、:::|弋_ノ |:i:::::|─‐┤    お疲れさまです。
                |:l::ハ::::イ  }ヾ     |:l:::::l   /
             ハト、::ヽ{ ー '      /lハ::::ハ /      慌てて怪我の無いよう作業して下さいね。
                |lゝミ、_    イノ _ }/ ∨
                l{  \∨ 、 r  ´   ヽ ∨
                ヾ、   lミ辷li ゝ _,.xz≦ <∨
878 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 20:34:01 ID:QEl/d/MA


   あと平時の西域の面白い風習に触れてみようと思う。

   西域人は基本的に歌と踊りが好きで、陽気なため。親しみやすいのだが……

  ..::   . .. . .. .. .. .. ..   . . . .. .  . ...  .. .. . ..   . . . .. .          ○
.. .  . ...  .. .. .. ..   . . . .. .  . ...        ψ                /  \
 . .. .:::: ::      . ... ...     . ...   ,}{                /
                         ,.:'  ヽ
                       /´ ̄ ̄`ヽ
                        /        \
.                    /           :::::.'.
                    |   ______.::::|
             i          ゙ーl二二二二二二l―'         i
             /ハ.         八エエエエエエ八         /ハ
            }I1I{,______l」_l_l_l_l_l_l_l_l_______}I1I{
          下了ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ下了
           |l |  ┌┐    ┌┐    ┌┐     ┌┐   | l|
           |l |  |::|.       |::::|    |::::|     |::|   | l|
       {二工二二工二二工二二工二二工二二工二二工二二工二二工}
_,, -‐''"    ::      ..        "''‐- ,,_  ..  _,, -‐''"    ..      "''‐- ,,_  ..    ..
 ..    ..   ..    ::      ..  ..     _,, -‐''"     ::      ..        "''‐- ,,_
 
        +.:♭*♪.♪*
       .♪*     +.:♭*♪.♪*
   :♯゚♪。            ♭*♪.♪*
*:.♪.:。.                    *:.♪.:。.*:.♪.:。.*:.♪.:。.
゚                                  +.:♭*♪.♪*
     ♪  Å                 ♪  Å            ♪   Å
   ♪   / \   ランタ タン       ♪   / \   ランタ タン  ♪   / \   ランタ タン
      ヽ(´Д`;)ノ   ランタ タン         ヽ(´Д`;)ノ   ランタ タン    ヽ(´Д`;)ノ   ランタ タン
         (  へ)    ランタ ランタ          (  へ)    ランタ ランタ    (  へ)    ランタ ランタ
          く       タン             く       タン        く       タン
879 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 20:34:59 ID:QEl/d/MA


   ........                .        lkk   ........
        ........   .∩漢   . ∩漢.... .. .  ||||∩漢        n__漢....
........         ,_,_(,, ゚Д)    (,, ゚Д)    .||||(,, ゚Д)       (ー゚ ,,)    俺ら中原から来たんだけど
           iニU  .l   iニU  .l    | ̄~0 .|        .iハ;;;;ヘニi
           L__l  .l   L__l  l   .  i_,」   |        .|  (ノ_,」   ここは何て地名?
   ........      .  し`J .     し`J     .  し`J        し`J
                     ........            ........         ........

   ノノ西  -___        
  (゚∈゚*)  ─_____ ______ ̄ 
  丿\ノ⌒\  ____ ___        教えてあげませン。
 彡/\ /ヽミ __ ___    
    ./∨\ノ\  =_   
   .//.\/ヽミ ≡=-   
  ミ丿 -__ ̄___________
880 名前:名無しのやる夫だお :2011/05/18(水) 20:35:17 ID:Q4GQv.EU
何故w
881 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 20:36:53 ID:QEl/d/MA


   ........                .        lkk   ........
        ........   .∩漢   . ∩漢.... .. .  ||||∩漢        n__漢....
........         ,_,_(,, ゚Д)    (,, ゚Д)    .||||(,, ゚Д)       (Д´ ,,)    なんだよ!
           iニU  .l   iニU  .l    | ̄~0 .|        .iハ;;;;ヘニi
           L__l  .l   L__l  l   .  i_,」   |        .|  (ノ_,」   失礼な連中だな!!
   ........      .  し`J .     し`J     .  し`J        し`J
                     ........            ........         ........


              ,.   ´.:.:.:.:.:.:.`   、
            /              \
              /:.:.:.:.:ヽ:ヽ:.:.:.:l、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ      このように。 地元商売の利権を守るためと、
          .'.:.:.i:.:.l/、|ヽ:.:.i ヽlヽ.:.:.:l.:.:.:.:'.
          l.:.:, |:.:.l ●  V  ● Ν:.l\l      東西の国の人々がどんどん通るため。
           |:.:ゝ!:⊂⊃ 、_,、_, ⊂l:イ.:.|
           lハ.:.:|.:.:|   (_.ノ   ノ∧.:|⌒ヽ     警戒して自分がいる土地の名前はふつう
               ヽlヽ|. ,、 _____, イ:/< ヽ| /
            /  ヽγ0ヽ  V  ヽ ヽ
                ,ミ コ〈_/|___〉  l  >"´      他国人に教えない慣習があります。


   *これまでの作中では軍、国家単位の視点なので
     あらかじめ地名は知ってるものとして取りあげませんでしたが。
882 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 20:37:52 ID:QEl/d/MA

             ,.   ´.:.:.:.:.:.:.`   、
             /              \
            /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./l.:.:.:./:/:.:.:.:.:.:ヽ
         /:.:.:.:.:l.:.:.:/l:/ !.:./|/\l.:.:!.:.:.'.    「自分がいる土地」以外は答えますから、
         l/l.:.:l/l ●  V  ● l.:.:ト,:.:.l
              |.:.:ト.l⊃ 、_,、_, ⊂⊃:.|ノハ|    発想を変えて
.           /⌒|:.∧'、   ゝ._)   |/⌒i
           \ レ >vl>,、 _____, イ/  /      行き先、戻り先を聞くのがいいでしょう。
.          / /  V  γ0ヽ {ヘ、__∧
           `ヽ<   l   〈_/|___〉ヾ__彡'
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
彡イ ̄`ヾ《トヾ|リ/リノ/,ィ彡=<三ミヽ≦ミヽ, 
彡! 、  \ヾ川リ_/      |ミ三≧三三ミヽ
ノノ  \  `ー'¨./  ,    ミ三三彡ニミヾ| 
',ィ三ヽ      〉 /  /     \彡イ三ミヾリ        そう回りくどいせいで
〈!⌒ヾミ\_」 ,′ ,/__,.イ三ミヽ   トニ三ミミ}({ 
 弋辷xミ_| | ,/彡三彡'´ ̄`ヾ |辷彡'ミミ|ノ`ー'       蒲類海の戦いまでは地図が曖昧で
     ̄´ ヽ  レ'´.<弋t三ァオ'´  リラ./ミヾミヽ     
        .}      `  ̄´    / /!ヾ、トミ三彡'⌒     迷子部隊が続出したんだよな……。
/´_,ノ l'¨ /_ -、 ヽ        , イノ .ト} ||ミ三≧ヽ  
/ r‐'  `(_)、..ノ   \_   /,イ}  ト巛ミ三≦三ミヽ  
∧. {〈__,x─-'-、     、`ヽ/)_ノ   lヾミ三三ミヾ}} ヾ!    
∧  `iヾニニ:.ミヽ___,リ /'´    .∨リ))ミ))ヾ川ト、_  
 ∧   `ー--‐'´   //       .| ̄\‐、ノ((ミ三彡'⌒   地元の言い分も分かるんだが。
  ∧ /´ ̄ ̄ヽ   , イ          ト、  |::..\ミ三彡'⌒
883 名前:名無しのやる夫だお :2011/05/18(水) 20:38:34 ID:Q4GQv.EU
なーる
884 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 20:39:29 ID:QEl/d/MA


   他に、女性のファッションで耳輪(みみわ:イヤリング)が定着しており。
   于闃国など、老いも若きも身につける服感覚だった。

   中原に一般普及するのは、これも唐王朝以降になるが(ハイカラさんや貴族は別)。

                 †‡
      /\       / ̄\                                /\
    /∩ ∩\  _]三∧三[_                        /l^l l^l \
    lニlニlニlニlニlニl || | | 口 | | ||`                         lニニニニニニニコ
    || 田 | 田 ||. || | | 口 | | || |                        ___ |  ロ  |ロ ||
    || 田 | 田 ||三三\   .| | || |                 ////\,   |ロ ||
    || 田 | 田 ||    「    | |/二ヾ | ̄l\,      /| ̄|   | ̄ ̄ ̄| 田 |   |ロ ||
  ̄~` ̄~ ̄~` ̄ ̄` ̄"' ̄ ̄ ̄'`⌒ ̄|  |゛ ,|      | ,"|  |` ̄ ̄~` ̄ ̄ ̄~` ̄ ̄ ̄` ̄
           =コ        ェ=    |  |  |      |  |  |  =ェ           =コ-
      =ェ         -           |  |." | ̄ ̄ ̄|  ト= |         =ェ
 _z____,__z___、___z____, _|_|/  ,     \|_|z____,__z___、___、_
                 ,.-‐v―‐--、 ,
             /ヾ‐´   ヘ -、 ヾ-"`ヽ、
           /      ヽ \    !   ヽ
          / / / ト、  l\_ヽ ヽ   !、   ヽ
            / /! ! L_\ l ´>=、  lr  !    ∧
         { / | | レ,=、\! ヒ'_ト、 川ソハ     ∧    そこのシャチョさん。
        ∧!.∧  ハ,ヒ〕 、    ⊂lVヘ§` ,    ∧
        / 冫 ヘ ∧⊃、_,、_,   ルく.§   !    ∧
        /    / !§{_> 、_  イノL`ヽ    !     ∧  遊んでいかないカ?
       ,'   ;  ! §    ,r┘‐‐ ' >、_   l      ∧
       /      !  .-‐/:}   /´::::::ヽ  ヽ   l     ∧  ……オ?
       ,′ ,'   ! ,′/:::::l   /:::::::::::::::::、   }  l      l
      ,!       { / ,/::::::::{ /:The:::::::::::ハ  l  !      |
885 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 20:40:44 ID:QEl/d/MA



                />‐   ̄ ̄ `丶、
                    //           Y⌒ヽ
                 / ./ / /〃/{ { ヽ `ヽ   ヽ   ヽ
             /  l / /斗/ハ ィー‐ヽ ∨  l   ‘,
             |l  { {  レテく  |+lテミi lリ ヾ.ト、.   i
             |l  乂l f r'ハ     __ 7ハ\リl ハ.  i    オー班超のシャチョさん♪
         (⌒⌒) .|l   ハ ,}弋ソ    ''⌒ソノ )ソ∧ i   i
.         ヽ〃`ひ、 / ,} }ゝ" 、_,、_,"" { {´§ノ l i   i   お久しぶりネ!
              |l  /rz-、_ ,>‐r<_∧∨§ l i ! i
              |l ィ{ とノハ/  ヽ{>ロ<フ〉ヘ  ヽl i ト、.i
              |l l [二]ヽ、__,/∨{   [二]__〉l i | } i    私たち美人計隊の支店「ベリーおっぱいダンス」が
.                 |l l [二]      / 大.  [二]<. l i | l i
             ゞ; '[二]   >‐ヽ/ j \[二].∨_ソ l i    この辺にオープンしたから
                        ヘ_,ん</__j_{_/   リ
                     /  /  |  l          ぜひ遊びに来てヨーv
                       /  /   .|  l
                    /` V   l  .,′
                    `ー'′   ├-/
                           ̄

                  鄯善国の踊り子
886 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 20:41:47 ID:QEl/d/MA

         /,...   .................................................... ヽ
       /.::/:.::.::.:.::.::.::.:::.::./::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:ハ、
        /:.:/:.::.::.::.::.|::.::.|::./!|::.::.::.::.::.:|::ト::.::.::.::.::.::.::.:i:ト\
      i:.:/|i:.::/.:.::|ハ:._:ム{-|l!:.::.::.::.:|:A:|_|::.!::.::.::.::.::.:|:ヽ
       |/ !!::l::.::.:イ V_士ミ:|l::.: ::.:/ムニ|::ト::}::.::/::.ハ:l
        l′ |l::|:ト::.: |,イ.ノ;;;;j.}ハ::.::/ノイノ;;;jイ}:/::./::.::.|  |    ……どうも。
        |ハ|:ハ:.:{ 廴zヅ   V   廴zツノ}.:/::.::.: |
        |.::|:.::::ヽ{`¨,,,,   ,   ,,,,¨´/:/:::.::.::.:′
           Ⅵ:.::::::::ト     ___    ノフ'::::.::.::/      若くて、可愛らしくて、おっぱいの大きい
          Ⅵ:.:::ト:l>、..   ー'   ... イ}::/:.://
          ト:.::|| ノ´{` ― チヽ /イ::./′       娘さんですね♪ どういった知り合いですか?
        ,∠.>Ⅵ弋| __,>ォj<.、、 |77::/<ニヽ
         /../...`7|ヾ. ト{{´//ハ、ヽ }}/| /:/ |´...ヽ...ヽ    旦那さま……。
      /..ナー/、.!   |.廴..イ{_l_lト=''__j/´ ハ.-‐十..∧
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ミミミミミミミミi       ヽ ヾミツ''' ヘ彡ヽ リ/
ミミミ/ ̄ヾツ     ヽ  ヽ   )  |三キ´((ミ、_ノ
ミミ/::::::::::          \ i  |    |、 ヾヽ
ミ/:::::::  ,ァェ三ミミミャ、  ヽ .i l / ri》ミニミャ、、   
゙::::::::   '     ヾミッ、,, 丿i::i i ./,ッ彡ノ‐-─、ヽヽ、
::::::::::::    ‐-、__、ヽヾミミ彡ノノ彡'_ノミミミヽ-彡ヾ、  
ヽ:::::::::.    ` `‐-',‐`ゝ、゙' /-‐'´)ミミミ=-`´ヽ  ヽ     うーん……どこかで見た耳輪だが。
:::::i-、:::::       ̄ノ  ..:ヽ !ヽ  |  ヾミミヽ     
::: |:::::ヽ :::   /´/ ..:::::::_i i ::/ミ==-  
:::..ヽ::::__ノ 、       ( `  )/ミヾ))
:ヽ、>´: ! i        ⌒ ''´/ミ<ハ              覚えてねぇな……? 接待は色んな国で
:::::::ヽ:::: ヽ      ,/,二ニ'フ/!i|川  リ   
::::::::::ヽ:::: )   , =ニ、_'ー-' .i'-‐┴‐-=、_           受けてるから、その辺か?
:::::::::.. ヽ、_ヽ     `ー‐,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、
887 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 20:43:04 ID:QEl/d/MA


        ,. : : ´: : : : : : : : : : `: :.、ガクガクガク
            U   : : : : : : : :ヽ
     / : : . i、 . .. . .         .: : :.
     //{::{::.:ト',:. :::. : : : : : :. : : . .
      {:い∧::ト、V:!:: .: : : : .::::. : :U : : .. ..',     い、いいんですよ……わた、私は別に……、
.       { 人l!|` :! .:: : : .:::::::::. : : : : : .:トゝ
         {  `___//:: : .:::::::::::::. : : .: :.:::      だ、だだだ旦那さまの身分でしたら、そ、側室を持っても
          .  ー/i′:..:/!:::::::::::::.....::∧:′
        ヽ . __!:::.::/ 从:::::::::::::::/ }!       他所にも女性がいても……。
          / /-─ヘト、iル′
           /'厶=≦、  ̄ ̄、ヽ
        __ /     \、  } .}}、        は、ははは班勇にも新しいママが出来るって言って聞かせます。
       〃/           \、!〃 ',

:::::::::::::: |
:::::::::::::: |.:.:.:.:.:.`   、
:::::::::::::: |    U  \
:::::::::::::: |.:.:.:l、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ        た、だだっだだから……不義理だけはしないで下さいね……。
:::::::::::::: l、:.:.i ヽl、_.:.:.:l.:.:.:.:'.
:::::::::::::: | V  ○ Ν:.l\l
:::::::::::::: |、_,、_, | | .l:イ.:.|          子供は認知してあげて下さいよぉぉおお……。
:::::::::::::: |.    | |ノ∧.:|
:::::::::::::: (⌒ー─ ' )ヽ|ブルブルブル
888 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 20:43:55 ID:QEl/d/MA

ミミミミミミミミi U     ヽ ヾミツ''' ヘ彡ヽ リ/
ミミミ/ ̄ヾツ     ヽ  ヽ   )  |三キ´((ミ、_ノ
ミミ/::::::::::          \ i  |    |、 ヾヽ
ミ/:::::::  ,ァェ三ミミミャ、  ヽ .i l / ri》ミニミャ、、   
゙::::::::   '     ヾミッ、,, 丿i::i i ./,ッ彡ノ‐-─、ヽヽ、
::::::::::::    ‐-、__、ヽヾミミ彡ノノ彡'_ノミミミヽ-彡ヾ、  
ヽ:::::::::.    ` `‐-',‐`ゝ、゙' /-‐'´)ミミミ=-`´ヽ  ヽ     いや……。
:::::i-、:::::       ̄ノ  ..:ヽ !ヽ  |  ヾミミヽ     
::: |:::::ヽ :::   /´/ ..:::::::_i i ::/ミ==-  
:::..ヽ::::__ノ 、       ( `  )/ミヾ))
:ヽ、>´: ! i        ⌒ ''´/ミ<ハ              だからマジで覚えてないんだって……。
:::::::ヽ:::: ヽ      ,/,二ニ'フ/!i|川  リ   
::::::::::ヽ:::: )   , =ニ、_'ー-' .i'-‐┴‐-=、_           涙声で何言ってやがる。
:::::::::.. ヽ、_ヽ     `ー‐,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     , ⌒ヽ/               `<`ヽ
.    /   /二l        ヽ , ヽ ヽ |
   /   l、ヽ.|  i l   l   ハ i  i l |
    ,    |ヽ` l  l‐-,、 | ト |/ l_l__l_ | l |      オー奥さんと一緒だたカー。
    |     | \l、 l、 N lヽl :l.| ハl, | ,l l l
    |     |ヽr=:l λヾ|:lヾ ゙ 从イノ|イ/:|イ l
    |     | ヽ l  |ゞツ    辷ツ| :| | :|       ゴメンネ。代わりに甘英サンにでも
    |     |   § l   、_,、_,'  ̄ ,| :| | :|
    |     |   § |ヽ、 {_ノ_, ィ´ .l :| | :|      宣伝しといて欲しいネ。
    |     |   l  :l__d。  ̄b_  .l :| | :|
    |     | ,ィ-|  :ト、 ゚δ゚/: : :ヽ、 :| | :|
    |     |,'  l|  :l∧ ´./: : : : l. l :| | :|
889 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 20:44:35 ID:QEl/d/MA

           /      ヽ \    !   ヽ
          / / / ト、  l\_ヽ ヽ   !、   ヽ
            / /! ! L_\ l ´>=、  lr  !    ∧
         { / | | レ,=、\! ヒ'_ト、 川ソハ     ∧      あの人、いいお客さんヨー。
        ∧!.∧  ハ,ヒ〕 、    ⊂lVヘ§` ,    ∧
        / 冫 ヘ ∧⊃、_,、_,   ルく.§   !    ∧
        /    / !§{_> 、_  イノL`ヽ    !     ∧
       ,'   ;  ! §    ,r┘‐‐ ' >、_   l      ∧   前に、お給料の大半貢いでくれたかラー。
       /      !  .-‐/:}   /´::::::ヽ  ヽ   l     ∧
       ,′ ,'   ! ,′/:::::l   /:::::::::::::::::、   }  l      l  でも、おっぱいは触らせてもキスはだめネー。
      ,!       { / ,/::::::::{ /:The:::::::::::ハ  l  !      |
      ,!   ;'    l/ (::::::::::∨:::Bitch::::::ノ .|  !  !       l
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
彡イ ̄`ヾ《トヾ|リ/リノ/,ィ彡=<三ミヽ≦ミヽ, 
彡! 、  \ヾ川リ_/    U |ミ三≧三三ミヽ
ノノ  \  `ー'¨./  ,    ミ三三彡ニミヾ| 
',ィ三ヽ      〉 /  /     \彡イ三ミヾリ 
〈!⌒ヾミ\_」 ,′ ,/__,.イ三ミヽ   トニ三ミミ}({ 
 弋辷xミ_| | ,/彡三彡'´ ̄`ヾ |辷彡'ミミ|ノ`ー'      ……考えておくぜ。
     ̄´ ヽ  レ'´.<弋t三ァオ'´  リラ./ミヾミヽ     
        .}      `  ̄´    / /!ヾ、トミ三彡'⌒     上司として、思う所があるからな……。
/´_,ノ l'¨ /_ -、 ヽ        , イノ .ト} ||ミ三≧ヽ  
/ r‐'  `(_)、..ノ   \_   /,イ}  ト巛ミ三≦三ミヽ  
∧. {〈__,x─-'-、     、`ヽ/)_ノ   lヾミ三三ミヾ}} ヾ!    というか、少しは貯蓄しろよ……。
∧  `iヾニニ:.ミヽ___,リ /'´    .∨リ))ミ))ヾ川ト、_  
 ∧   `ー--‐'´   //       .| ̄\‐、ノ((ミ三彡'⌒
  ∧ /´ ̄ ̄ヽ   , イ          ト、  |::..\ミ三彡'⌒
890 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 20:45:07 ID:QEl/d/MA

:::::::::::::: |
:::::::::::::: |
:::::::::::::: |.:.:.:.:.:.`   、       本当に……ただの接待相手だったんですね。
:::::::::::::: |       \
:::::::::::::: |.:.:.:l、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ    ……ホッ。
:::::::::::::: l、:.:.i ヽlヽ.:.:.:l.:.:.:.:'.
:::::::::::::: | V  ● Ν:.l\l
:::::::::::::: |、_,、_, ⊂l:イ.:.|
:::::::::::::: |      ノ∧.:| =3
:::::::::::::: (⌒ー─ ' )ヽ|
891 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 20:46:05 ID:QEl/d/MA

                        ::'' ;,
            _,,,―ー''''''"゙゙|゙゙゙゙'''''''―-,,,_
             ,/`ヽ,,,,,----┴―--mニ` `'-、
          l、  (″          ゙,)--♭
             lヽ,、.,,フ''―--┬---―''',i´ _,,-]
             |  `ケー--,,,,,,,,,|,,,,,,,,,,,,--‐ド^  |、
llllllllllllllllllllllllllllllllllll!,、 │     7      |  ,,l゙lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll″
             | 〔'ーし,_、   ,!    ._,,,{-r'" l゙
             凵   `|゙゙'''''''冖'''''''|゙゙゛  |  .|
             |`'!,,_   ゙l      .|    .し-i、
             |  |`゙''―ト、,,,,,,,,,,,,,,,,,|--r''''゙’  |     """"""""
             ヽ. ゙l     |      |   _,ト
           `''ヘ、,,,_   |      ,|,,,,-‐"         """"""
               ⌒゙'''"''''''''''''"゙゙゛
       """"""""""               """"""""
              _、,,、,,_
             、ィ=彡ミミヽ、
             〈,巛ハヾヘミr、
           _丿ソ/リlヘヾヽy〉 
            フノりノノll.iノソノ》,
        __彡リ)));ノノハ//リ'ヽ__        ……ところで李養。
      /´;;;;;;;;::::..《" 〉巛l 《lリノハ::::::;;;;;;;:::\
     /;;;;;;;;;;;;;;;,,,:::::::` ':::::ヾソノヽ:::::::::;;;::;;;;;;;;;;;;ヽ.    国の外れにたまにある、
     l;;r-=レ;;;;;;;;::::::::::::::::::::::'::::::::::::::::::;;;;;;;;;:;;;_:::l
    i__,_/;;;;;;;;;;;:::::::::::::/;;:ヽ:::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;l___`i    搭のような、井戸のような……
    / / l;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::: ::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;/` , \ 
   .//〉  l、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;イ:: 〉  l  こりゃ何だ?
   |   _ノヽ,ミ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノヽ j  /
892 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 20:47:01 ID:QEl/d/MA

      ..: : : : : : : : : .: .   . .: : : : : :\
     /: : . . ..       .. . .: ::、 :. 、.: :. : :ヽ
      .: :   . . .. .: : :: : : : :::!\: .\: ::. : : :.、
    :. : : . : : : : : .:ヽ: : |、:: : : |X´>、ト、::..:.:.:トゝ   ゾロアスター教の信者が使ってる
     !: : ::. : : : : .:.:.::.:ト、!_ヽ:: .:i,rく心.ヽ{\.:.:|
    :..:. :.:.. : :{: : :.::从ヘiニ、\| 弋リ  い ヽ!     沈黙の塔ですね。
      '.::. :::.、 ',::...:/ xくュ沁     、   }: !
     .:!、::∧: \{ヘ{ く込ノ    ′  /: :!
     ',い:{ ハ::...:.:.∧       rj  .イ.:|:.:|
         ヾーヘ::.: : ∧._       ∠ 」∧:|       ここで死者を、鳥に与える鳥葬を
        \ ヽ:::、.:ヘ.、  ̄丁´ヽ\′',ト、
              >、ト、:',.``丶|rく⌒\ヽ  !      行っています。
           ∧   ヽ:, /ヽく : : : ∨{' !
            /  、   ` {.: : : .:|\__/}ノ}|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ミミミミミミミミi U     ヽ ヾミツ''' ヘ彡ヽ リ/
ミミミ/ ̄ヾツ     ヽ  ヽ   )  |三キ´((ミ、_ノ
ミミ/::::::::::          \ i  |    |、 ヾヽ
ミ/:::::::  ,ァェ三ミミミャ、  ヽ .i l / ri》ミニミャ、、         鳥葬……か。
゙::::::::   '     ヾミッ、,, 丿i::i i ./,ッ彡ノ‐-─、ヽヽ、
::::::::::::    ‐-、__、ヽヾミミ彡ノノ彡'_ノミミミヽ-彡ヾ、  
ヽ:::::::::.    ` `‐-',‐`ゝ、゙' /-‐'´)ミミミ=-`´ヽ  ヽ     話には聞いてたが
:::::i-、:::::       ̄ノ  ..:ヽ !ヽ  |  ヾミミヽ     
::: |:::::ヽ :::   /´/ ..:::::::_i i ::/ミ==-           死者への冒涜のような気がして
:::..ヽ::::__ノ 、       ( `  )/ミヾ))
:ヽ、>´: ! i        ⌒ ''´/ミ<ハ              ちょっと理解できねぇな……。
:::::::ヽ:::: ヽ      ,/,二ニ'フ/!i|川  リ   
::::::::::ヽ:::: )   , =ニ、_'ー-' .i'-‐┴‐-=、_   
:::::::::.. ヽ、_ヽ     `ー‐,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、
893 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 20:47:44 ID:QEl/d/MA

      /::::::::/レ'`ー ‐ - - - - 、 _ _ _ _ _ _ 
     /::::::::::::::l/l/  ̄ ` ¨ 丶 、__ _ _ _ _ _ _ _
      //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.     //:::::::::::::::::/:イ::::::::::∧:ト、:ト::::::::::::::::::::::::::::::::::
   / l ::::::::::::l:::Tトl::::::::l::l__l:l__l:l_\::::::::::::::::::::::::::::    ……そこは中原と、西域との
   ,′l ::::::::::::l vァ‐、:::::::l:l  l__l:l_  l:l::::::::::::::l::::::::::
   l  l ::::::::::::l. ト:゚:::l\:l:l  t_)::心 l::::::::::::::l-、:::::    死生観の違いですね。
.     l :: :::::::::l.弋::タ  ヽ!   l::::::::c}j::::::::::::::l  }::::
.    l:::| ::::::::l   ,      ` 一 /::::::::::::::l ノ/
.    l:::l ::::::::::、   _         /::/:::::::::::l::从     中原では大きな墓を造り、死後も
     l:l N ::::::::l\  `     ノ::/:::: /l:://  
     l:l  l ::::::|l::| 丶 _____..  イ::::::/-l/\      子孫を廟への祭祀という形で縛りますが。
         l ::::::|l::|        >、_./::::/ /∠,\
       l :::::|v      ffT /::::///-―--
         ', :::|     /:l |l/::/ / : : : : : : : :
894 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 20:48:31 ID:QEl/d/MA


   , ⌒ヽ:::::::::::::::..               ____
丶''′  / :::::::::::::::::..         __┌‐ー'´,--‐'"´
    (   :::::::::::::::::::....     r'´_,.-‐-、''ー、
     `‐' ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.. ,ィ'´''"´    レ'"´
       丿:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::..
       ヽ___ノ´ ̄ ̄`ー、
                 ):::..
                /:::::.:.::..
               (_::::..:.:.:.::..
             :.:.:.:.:.:..:.. :.:.:.:.:.:.::..
               : : : : :::.. :::: : : : :..

           _  . . . .  _
        ,. : : ´: : : : : : : : : : `: :.、
                 : : : : : : : :ヽ         西域では、死ねば全て終わりです。
     / : : . i、 . .. . .         .: : :.
     //{::{::.:ト',:. :::. : : : : : :. : : . .
      {:い∧::ト、V:!:: .: : : : .::::. : : : : : .. ..',      後世に負担を貸すのでなく、命を繋ぐため
.       { 人l!|` :! .:: : : .:::::::::. : : : : : .:トゝ
         {  `___//:: : .:::::::::::::. : : .: :.:::       他の動物に餌として還すのが尊いとされています。
          .  ー/i′:..:/!:::::::::::::.....::∧:′
        ヽ . __!:::.::/ 从:::::::::::::::/ }!        仏教も、それを勧めていますし。
          / /-─ヘト、iル′
           /'厶=≦、  ̄ ̄、ヽ
        __ /     \、  } .}}、
       〃/           \、!〃 ',         そして霊魂は鳥によって、空へと運ばれて行くんです。
895 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 20:49:25 ID:QEl/d/MA

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    ちなみに現実的な理由としては、周りに木が無く火葬しにくいため。

    埋めても砂塵によって自然に暴かれてしまい、無秩序にケモノを呼ぶよりは

    沈黙の塔に集めて弔うのが環境的に、いいという事情である。


          _             ____
         _/~ _、 ヽ  ∩      ノ___)
        ((|/´(ノ-  | ∩||      / __)__)
 / ̄ ―-、_>^二/ | |∩| }    / __)__ )    仏教だと手塚治虫センセの『ブッダ』の一幕にあるけどな。
  ⌒ ― -、_;__/| | !~~⌒3  / ___ )__ )
      し-――ノ/し ~c   3/ ___)__ )
       /  /c ヽ、,、c   3 ___)__ )        ただし西域以外じゃ逆に、
      ι // ヽ、, 、 , 、,、/}_ )__ )
       ´-´    {    |  __)__ )          侮辱に取る国が多いぜ。
            { ̄`ヽ|  |
           /ヽ   |  |
      /⌒i⌒i⌒ヽ  } _ノ   /
    /./二`―- ┴  ̄  ノ
       ̄   ̄ ̄`ー-― ´
896 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 20:50:15 ID:QEl/d/MA


    ただし大量に死体が出て、
    処理が追いつかない場合や(鳥が食べる速度には限界があるし、

    あまり腐肉だと食い付きが悪い)宗派によっては必ずしも、こだわった訳ではない。    


    現代では法律で死体損壊に当たる国が多く、

    鳥葬の件数は減少に向かっている。



     / ̄ ̄ ̄ ̄/三三三三// ̄ ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄ ̄l +
   / ̄ ̄ ̄ ̄ /三三三三// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i、 ̄ ̄ ̄ i、    ←墓を作る場合は小規模ピラミッド型。
  / ̄ ̄ ̄ ̄ _/三三三三// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄', ̄ ̄ ̄ ̄l
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/三三三三// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄',三二二ニl   +
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/三三三三// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
897 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 20:51:02 ID:QEl/d/MA

ミミミミミミミミi U     ヽ ヾミツ''' ヘ彡ヽ リ/
ミミミ/ ̄ヾツ     ヽ  ヽ   )  |三キ´((ミ、_ノ
ミミ/::::::::::          \ i  |    |、 ヾヽ
ミ/:::::::  ,ァェ三ミミミャ、  ヽ .i l / ri》ミニミャ、、         ……。
゙::::::::   '     ヾミッ、,, 丿i::i i ./,ッ彡ノ‐-─、ヽヽ、
::::::::::::    ‐-、__、ヽヾミミ彡ノノ彡'_ノミミミヽ-彡ヾ、  
ヽ:::::::::.    ` `‐-',‐`ゝ、゙' /-‐'´)ミミミ=-`´ヽ  ヽ     それが風習でも俺は、
:::::i-、:::::       ̄ノ  ..:ヽ !ヽ  |  ヾミミヽ     
::: |:::::ヽ :::   /´/ ..:::::::_i i ::/ミ==-           お前がそうなっても
:::..ヽ::::__ノ 、       ( `  )/ミヾ))
:ヽ、>´: ! i        ⌒ ''´/ミ<ハ              鳥葬にはしたくねぇ……。
:::::::ヽ:::: ヽ      ,/,二ニ'フ/!i|川  リ   
::::::::::ヽ:::: )   , =ニ、_'ー-' .i'-‐┴‐-=、_   
:::::::::.. ヽ、_ヽ     `ー‐,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         /,...   .................................................... ヽ
       /.::/:.::.::.:.::.::.::.:::.::./::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:ハ、
        /:.:/:.::.::.::.::.|::.::.|::./!|::.::.::.::.::.:|::ト::.::.::.::.::.::.::.:i:ト\
      i:.:/|i:.::/.:.::|ハ:._:ム{-|l!:.::.::.::.:|:A:|_|::.!::.::.::.::.::.:|:ヽ
       |/ !!::l::.::.:イ V_士ミ:|l::.: ::.:/ムニ|::ト::}::.::/::.ハ:l
        l′ |l::|:ト::.: |,イ.ノ;;;;j.}ハ::.::/ノイノ;;;jイ}:/::./::.::.|  |     ふふっ、寂しがり屋さんですね。
        |ハ|:ハ:.:{ 廴zヅ   V   廴zツノ}.:/::.::.: |
        |.::|:.::::ヽ{`¨,,,,   ,   ,,,,¨´/:/:::.::.::.:′
           Ⅵ:.::::::::ト     ___    ノフ'::::.::.::/        大丈夫ですよ。旦那さまより
          Ⅵ:.:::ト:l>、..   ー'   ... イ}::/:.://
          ト:.::|| ノ´{` ― チヽ /イ::./′         先に倒れてられませんから。
        ,∠.>Ⅵ弋| __,>ォj<.、、 |77::/<ニヽ
         /../...`7|ヾ. ト{{´//ハ、ヽ }}/| /:/ |´...ヽ...ヽ
      /..ナー/、.!   |.廴..イ{_l_lト=''__j/´ ハ.-‐十..∧
898 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 20:51:48 ID:QEl/d/MA

            _ -‐ ¬  ̄    /, `       `ヽ
          /_...-,r‐      /,/   i i  、    ヽ
         // ,/ ,r'  // ,イ   : l l  λ     ヽ
.         / / /,' / / / :l .  .:  } ! :! l  |     ヘ
            / ,/,./ / ,/,/  /!.: .:::. /}_ム‐.ト. i  !  ヽ、 l
        / /// /  //{  /l.|:: :r'7/:/__l_|___.l ! |   }:.ヘ. l
  __.-‐‐‐‐ 、// / / / ,. {//._,/-| {:..::::///i´ ::!lヾ` l | }:.  ト:::::}.1   ( そう……思わせなくちゃね。
 /ヘ.      ヘ  / { / r1 ,/ {.´/ L.ヘ: //イ弋.::::':ノ., },1 !: : | l:::l!:|
. ベ ヘ      i./  :!///| {! | lri'´:∧ヾ.    `ニ ‐' ///::.: }ノ::}.!:!      旦那さまの最期の時まで…… )
  ∨:.ヘ   :..ヘ.  {// l {!i! ! l、弋::丿,        ///:::.:: /::::/ .!!
   ∨::ヘ :. . : ヘ //  | l.!|. N∧.`´          /イ::. : /:::/  |!
.   ヘ::.ヘ...,,={l}=.//、  l.|l::{ |::::.λ     ´     / /::. /:/  ノ
     \〃/バ {.|_> || l::ヾ:;:::| iiゝ、    / ,r/::. /.:/
      \ヘ、/.|l  \.i. |:::::l|::.|. i! _`≧z-i‐<,/ /!:/
        \:. ! ::.  \ゞ:::!ゞ!ベ´ \ ^`¬./∠.__{_,、`<
         ヘ::.  :::.,r,ェ \ヾ ` .ヘ   \  レ'/,<::::::::>-テi
          \::./ /,rーっ 、 ヘ.!_  >=':'´:.:::::≧'!::::::::::!丶_
            ヘ! l/ /_~´ :.ヘ  \,>':.:.:.:.:.:.:.:.:.:::.:.:.:/:.:.:::.:.:{ ! ヽ`ヽ
900 名前:名無しのやる夫だお :2011/05/18(水) 20:53:08 ID:js2xYXDo
鳥葬も自然に帰る鳥と共に天に帰る的な思想でわからんでもないな

欠損死体は見たくないけど
899 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 20:53:05 ID:QEl/d/MA


   一方。 南道諸国の繁栄という希望と、北道諸国の絶望は相対的だった。


   [ 亀茲国の本拠、延城 ]

  (  )                  (  ヽ            ――――  ○  ―
 (     )         , ⌒ヽ    (   )                 // | \
  ゝ     ヽ      (    .'   (       ヽ⌒ヽ 、        / /  |    \
(         )     ゝ    `ヽ(           )              | 
                                    //:\
                                 / /::::::::::\         __
                      ___  1        / /::::::::::::::::::\       //::\
                    //::\ |i     /  /:::::::::::::::::::::::::::\    / /:::::::::\
                      / /::::::::::\'|》  /  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::\/  /::::::::::::::::\
                   / /::::::::::::::::::i!》/   ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  /::::::::::::::::::::::::\
                 /  /::::::::::::::::::::::::i!.》\  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::\
              /  /:,..==≡≡ミ! 》、= 、、             /):::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::\
.              / c(h// ,. ' 、、" i! 》、 `丶、         ,/'/::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::\
              /  ゞλ〈 ,. / > < 、i! 》、 ><\    ,/、/:::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::
           /    /~`\\/_7_ ∠____」、 》、 ,,.メーっ、 ,./> /:::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::
___,ィ――‐、/    /::ノノ:::::\、,,,__ ̄____,,〉、 》v=='"`ゝ> >'/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\――――‐
   ノ.ノ::::::::::::::!_`'ー-、、_/;/_/:::::::::::::\   ̄   ,,ゝ  》、", ''ー->/―――――――――‐‐'::::::::::::;;;;;;;;;;;
  _/_/:::::::::::::::::::l._    l,;;.l::::::::::::::::::::::`丶、    ゛ __,,,,..ノ ,,",' ´ \:::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,,,...........
 l_l::::::::::::::::::::::::::l;;;;;;;;;;''''┴‐―‐―‐―‐┘`゙ー----―''"´\_()`:; |)
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                        ヽ、_/
901 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 20:54:08 ID:QEl/d/MA


   戦での敗北のみならず、
   東の鄯善、西の疏勒を班超たち南道諸国に、ガッチリ抑えられたため交易路を失い。

   亀茲では商人たちが路頭に迷い、首を吊る者が出始めた。


            宀             宀     ∧△∧ ? 宀
   ______ .| :|    ______ .| :|   __(´・ω・)_ .| :|
   | . ∧,,∧ .  | .Y..   | . ∧,,∧ .  | .Y.    | . ( u u'  | .Y.
   | (´-ω-`)... |.. |.    | (´-ω-`)... |.. |.   | (  ヽノ ). .|.. |.
   /:~ ̄ ̄ ̄ ̄:/.| |     /:~ ̄ ̄ ̄ ̄:/.| |    /: ̄ ̄( ̄ ̄:/.| |
  ,|:::::.   .......::/ .|J    ,|:::::.   .......::/ .|J   ,|:::::.   .......::/ .|J
  /.:::::  .. ...::::::|'(/.....  /.:::::  .. ...::::::|'(/.....  /.:::::  .. ...::::::|'(/.....
 ../:.:::    .. :.:::/.:/   ../:.:::    .. :.:::/.:/   ../:.:::    .. :.:::/.:/
 /.:::.   ....:::..:::/.:/   /.:::.   ....:::..:::/.:/   /.:::.   ....:::..:::/.:/
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ _/    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ _/    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ _/
 |_| ̄ ̄ ̄ ̄|_|     |_| ̄ ̄ ̄ ̄|_|     .|_| ̄ ̄ ̄ ̄|_|

    ∧∧     ∧∧     ∧∧     ∧∧     ∧∧     ∧∧
   /⌒ヽ)    /⌒ヽ)    /⌒ヽ)    /⌒ヽ)    /⌒ヽ)    /⌒ヽ)
   i三 ∪    i三 ∪    i三 ∪    i三 ∪    i三 ∪    i三 ∪
   〇三 |    〇三 |    〇三 |    〇三 |    〇三 |    〇三 |
   (/~∪    (/~∪    (/~∪    (/~∪    (/~∪    (/~∪
   三三     三三     三三     三三     三三     三三
  三三     三三     三三     三三     三三     三三
902 名前:名無しのやる夫だお :2011/05/18(水) 20:54:55 ID:Q4GQv.EU
嗚呼…
903 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 20:55:19 ID:QEl/d/MA


   北道諸国は北匈奴の力が弱っても、戦いを止めない鳥獣の心の持ち主
   などと後世に評されているが。

   なまじ漢軍と北匈奴が、敵と味方をハッキリ区画分けしてしまったため。

   彼ら自身は生活のために利権の奪還を考えていたにすぎない。

                 , -―- 、
                /: : : : : : : :\
                   /: : : : : : : : : : : : :、
               {: : : : : : : : : : : : : : \
                  ',: \: : : : : : : : : : : : :.\      これからは北匈奴の時代って、
                Vヘ.)>、: : : : : : : : : : : : \
               ノ⌒^/  ヽ:ヽ: : : : : : : : : : :ヽ   大量に商品仕入れたら。
              /´: :_: :{    ',: ',: : : :\: : : :.ヽ:ヽ
                j: : : : :_j    }: :',',: : : : ヽ: : : :}: |
              {: : :ト( 」    ハ_」レ-―'⌒ ーr'   裏返って負債しか残らなかったわぁぁ~~!
                乂ゝ- /    /____ , -┐  {⌒!
             /`厂 ̄`   /:::::::::::::oo}} ⌒) └イ
             L{___/__,,.. -‐'  ̄      |   もっと家族の生活を豊かにしてあげたい、
            /⌒\  /::::::/::::::o/ ヽ             〉
      /⌒ !  .l \:::::::::::o/{ {            }   そう思うのが鳥獣の心の持ち主だと言うの~~!
      / ⌒ | ⌒ |  } ヽ::/   ヽ ヽ             /
      |   :|   | ノ /{      \\       /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   まあ。ここまでは戦乱の国で良くある話だが……
904 名前:名無しのやる夫だお :2011/05/18(水) 20:55:52 ID:0Ejd9/Hg
ちょっと前まではあんなにブイブイ言わせていたのに…
亀茲国も諸行無常だな
905 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 20:56:50 ID:QEl/d/MA


   大敗の心労から亀茲王は病に倒れ、余命いくばくもない身となっていた

   (正確な没年はっきりしないけど)。

    ___,,,,... 、 -‐ァ´/'''7
   f r―-- ...,,,,__/./  /
.  | | |j~    //"'\/         うおっ・・・・・・!
  | |    ヾソ /ミ三彡ゝ,
  | | |j~ /,.<\     //\       ぐうっ・・・・・・!
  | `‐-//_ゝ"    i!/__ヽ.   /
.  | r‐.//<´ ̄`ヾ u. /´ ̄フ } ./ /
.  | レ´,.イ | ヾヽ 。 /   `i.゚=彡,.レ´ /  
,、-'´,、.'_`| |  ゞ三(  |j u ト.ァ''´,、-'´
 ,、i.| f. `| | /二ノ } u ,、-'´,、-'-、|
'´ | l に.|.| r‐t-,.、/,、-'´,、-'´u. ) u\    班超め……お前さえいなければ……
.  /| ゝァ|.| |二ン-'´,、,=;'_,=,=,´,-,‐n i
  |::::|. / `!,!-'´,、-,'〒〒〒〒〒〒.ヲ }__   お前さえ来なければ、
/::::::| !,-'´,、-'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  {::::
::::::、-'´,、-´|  u     三三三 u.  !:::   私の国がこんな目に合わなかったのだ……っ!
-'´,、-.リ   '、__       u  /:::::
-'´:::::::|\ u      ̄ ̄"''‐-、._/|::::::::::
::::::::::::::|  \               /|::::::::::   うがあああぁぁぁぁああああ……っ!!!

          建

   亀茲国の王。北匈奴の西域方面 司令官。
906 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 20:57:41 ID:QEl/d/MA

               _......._        _
            /:i:i:i:i:i:i:>ー-.、,.-‐ぐi:iヘ
               乂:i:i:>.:"´:.:``Y⌒`ヾ:i:i:i:}
               //.:7:.:.〃:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.:Ⅵ:ト、:i:\             建さま……。
.             //:./:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.://:.:.:.:.}:.:}!:!ヾ:i:i\
            /:i!:.{:i:.:.:.{:.ヘ:.:.: //:/:.:.:イ:/:从:.:.\:i:i\
             l:i:乂ヘ\∧ハ:.八イイイ从//∧.:ヾ:\:i:i\____
             l:i:i:|トヾィ芹ミ ヾ イ芹ゝ乂:.介:.\:.ヽ:.ヽ:i:i:i:i:i:i:/
             l:i:i:|i:.:.ハ `¨´ ,  `¨´ ハ:!|: |ハゞ:\\ ` ー'′     今回も単于のせいに
            レ´|i:.:i:.ヘ   `     从:ハ:乂\\\\
             |i:.:|:.l.:|\  ``  .イ リ  ∨∧ \\\\       すれば宜しいじゃないですか。
             |i:.:|:.l:.|:.i__i> < !ュ   ∨∧  \\: : \
             Ⅵ|:.l.:|_| ` 、_ __/ }__   ∨∧   ヾ:.:.:.:.:.:.',
         ,rttー┴'┤`ー   ii    /` ー .∨∧    ∨:.: : :i
.         ハ\ヽ\   `  、  i    / 、  // /ハ.    }:ハ:.: |    それ以上、気に病めば
        /:.:.∨\ヽ\..//}   :.   〈へ\// /:.:.:.i    i|:.∨!
.       /:.:.:.:.:∨:.:ヘ ヽ_/ イ   :.  \\ヽ/:.:.:.:.:!    ||  リ    お体に触ります……。
      /:.:.:.:.:.:.:.:.y:.:∧_/:.:./    :.   \:.:.:∨:.:/    リ
      Ⅵ:.:.:.:.:.:.;'.:.:.:.:.:.:.:.:. ;'     :.     ∨:.}:.:.|
.       Ⅵ:.:.:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{: : . . . . . ..; . . . . : : :∨i:.:.l
.       ノ:.:.:.:.:.人:.:.:.:.:.:.:.:.:.',: : : : : : / : : : : : : : ノ:.l:.:.l
        {:.:.:.:.:.:.:.:.:.iヽ:.:.:.:.:.:.:.:i: : : : : :{ : : : : : :.イi.:. |:.:.l
        Y:.:.:.:.:.:.:.||:.:.:.:.:.:.:.:.:j: :   i     : :j≠}:.:.}

              尤利多(うりた)

               亀茲国の王族
907 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 20:58:45 ID:QEl/d/MA


    ___,,,,... 、 -‐ァ´/'''7
   f r―-- ...,,,,__/./  /          ああ……尤利多か……。
.  | | |j~    //"'\/ 
  | |    ヾソ /ミ三彡ゝ,
  | | |j~ /,.<\     //\         私の……私のミスだ……
  | `‐-//_ゝ"    i!/__ヽ.   /
.  | r‐.//<´ ̄`ヾ u. /´ ̄フ } ./ /   私は本当に……ただの小心な男にすぎんのだ……っ。
.  | レ´,.イ | ヾヽ 。 /   `i.゚=彡,.レ´ /  
,、-'´,、.'_`| |  ゞ三(  |j u ト.ァ''´,、-'´
 ,、i.| f. `| | /二ノ } u ,、-'´,、-'-、|
'´ | l に.|.| r‐t-,.、/,、-'´,、-'´u. ) u\     かって私も……先代王のような善人を目指してた……。
.  /| ゝァ|.| |二ン-'´,、,=;'_,=,=,´,-,‐n i
  |::::|. / `!,!-'´,、-,'〒〒〒〒〒〒.ヲ }__    だが、甘さゆえに倒れた失敗を反面教師に……。
/::::::| !,-'´,、-'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  {::::
::::::、-'´,、-´|  u     三三三 u.  !:::    極悪人を演じてただけなんだーーっ!
-'´,、-.リ   '、__       u  /:::::
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            /:i:i:i:i:i:i:>ー-.、,.-‐ぐi:iヘ
               乂:i:i:>.:"´:.:``Y⌒`ヾ:i:i:i:}
               //.:7:.:.〃:.:.:.:.:.:.:}:.U:Ⅵ:ト、:i:\              極悪人などと……。
.             //:./:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.://:.:.:.:.}:.:}!:!ヾ:i:i\
            /:i!:.{:i:.:.:.{:.ヘ:.:.: //:/:.:.:イ:/:从:.:.\:i:i\
             l:i:乂ヘ\∧ハ:.八イイイ从//∧.:ヾ:\:i:i\____     王は民間の倫理にこだわっていたら
             l:i:i:|トヾィ芹ミ ヾ イ芹ゝ乂:.介:.\:.ヽ:.ヽ:i:i:i:i:i:i:/
             l:i:i:|i:.:.ハ `¨´ ,  `¨´ ハ:!|: |ハゞ:\\` ー'′     政治や戦などできません。
            レ´|i:.:i:.ヘ   `     从:ハ:乂\\\\
             |i:.:|:.l.:|\  ``  .イ リ  ∨∧ \\\\   
             |i:.:|:.l:.|:.i__i> < !ュ   ∨∧  \\: : \      誰も貴方を責められませんよ。
             Ⅵ|:.l.:|_| ` 、_ __/ }__   ∨∧   ヾ:.:.:.:.:.:.',
         ,rttー┴'┤`ー   ii    /` ー .∨∧    ∨:.: : :i
908 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 20:59:39 ID:QEl/d/MA

     .._________________
      「 | | |  | | |.  | | |   | | |  | | |  /// ///\
     \ | | |  | | |  | | |  | | |__,-‐、|  /// /// /.|
.      \,ヘ、. | | |  | | | |_l-'  :::::\/// /// .///|
       /  ヽ、| | | |_l l-'    U ::::\./// .///.│
      /    ` ‐-‐'          :::::\ ///  |      慰めはいい……結果が全てだ……っ。
.    /l\    ヽ、 __, -‐'  ̄   __,-‐ll´\::::〉___│
    ^l\ll\ ヽ、 _ , -‐'  __,-‐ll _ll-'´ ̄::/ ──‐ |
.    |  \ll\      _,-‐' ll _- '   ::::/  ̄ ̄ ̄│
     | _二二\ll||   ||l_ll二二二_  ::::|  /⌒i._|     正義を唱えて戦争を行えば…より多くの
..    |  ̄ ̄ ̄o >.......≡ ̄ ̄ ̄o ̄ ̄  :::|:ミ|l⌒:|─|
    | ` ‐--/.:::::::::   ` ‐---‐ '´ U :::| |l⌒l.| ̄|    死者が出る……その罪に私は耐えられない……。
    | 、_/,::::::::::::::::  、_     ,ノ   :::|: ||⌒l.|_|
    |   /,::::::::::::::::::::   ̄ ̄ ̄   、 :::::|ミ||ノノ ─|
    |/./,::::::::::::::::_:::)   `‐--- 、 \ ::::|.|`‐' ̄ ̄|\
    │v L                   \  ::|| l、__|:::::\      だから策を弄して、漢軍を脅し、煽り、間者を仕込み…
.     |  -----======ニニニニニ⊃   ヽ::::|: ::l、─.|:::::::::::\_
     |                   :::|::l::  ::l、ニ|::::::::::::::::|:::‐-  大会戦に展開せぬような戦いをしていたのだ……っ。
    _/:l     ━━━        ::::::::;/::    :|,|::::::::::::::::::|::::::
._ ─/:::::::l                ::::::;/::   /|:::::::::::::::::::::|:_:  先の戦いで……全て終わらせるつもりだったのだ……っ!
::::::::::/:::::::::::::ヽ             :::;/:::   / .|:::::::::::::::::::::::|::
909 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 21:01:16 ID:QEl/d/MA


    ___,,,,... 、 -‐ァ´/'''7
   f r―-- ...,,,,__/./  /          だが……私は失敗した……。
.  | | |j~    //"'\/ 
  | |    ヾソ /ミ三彡ゝ,
  | | |j~ /,.<\     //\         民の嘆きと言う糾弾に……私はもう耐えられない……っ。
  | `‐-//_ゝ"    i!/__ヽ.   /
.  | r‐.//<´ ̄`ヾ u. /´ ̄フ } ./ / 
.  | レ´,.イ | ヾヽ 。 /   `i.゚=彡,.レ´ /  
,、-'´,、.'_`| |  ゞ三(  |j u ト.ァ''´,、-'´     殺人、脅迫、詐術などと悪を犯して、民に気付かせぬ極悪を
 ,、i.| f. `| | /二ノ } u ,、-'´,、-'-、|
'´ | l に.|.| r‐t-,.、/,、-'´,、-'´u. ) u\     私は最期まで貫くことが出来なかった……っ。
.  /| ゝァ|.| |二ン-'´,、,=;'_,=,=,´,-,‐n i
  |::::|. / `!,!-'´,、-,'〒〒〒〒〒〒.ヲ }__ 
/::::::| !,-'´,、-'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  {::::
::::::、-'´,、-´|  u     三三三 u.  !:::    私のせいで死んでしまった者達がっ! 私を呼ぶのだー……っ!
-'´,、-.リ   '、__       u  /:::::
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      /て,人ト,/::::_,,:::::'"'ー''''´⌒ヾi\ \ ゙'''ー-、::::::::::::::::::::::::::::゙'''''―---、
     ,ゝ:::〈::::/i_,/'′:::::::::::::::::::::::::::::::ヽく\ ヽ,,_  \,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     |/:::::::Y/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙l'┤`'ー-ミ'''-, `'--,:::::::::::::::::::::::::::::::::
     ヽ:::::::〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::|::::`i    \ ヽ   \::::::::::::::::::::,,
       `〈::::!,:::::::::::::、::::\:::::::/::::/::イ,lス:::::ヽ、   ヽノ   `^""''''^´
        !:::::\::::\ゝ::::::ゝノフエフ i Vl゙、::::::::::'ー,_,.、
         `i:::::/^rエゝ   ゛    !::::!:::::ヽ::::::::::::::::::::ゝ   …………私に。
.          ノ i k_  、     彡:::人::::\:::::.r'"
         くノ ノ /,-'、 ―   ,ヘV゙''l ミ-、:::::::ゞフ
          `< く\へ、.__,,イ_ / l゙ / ! \::::'´      建さまの苦悩を止める事は
        ,..-rイヽ \〉∧ /.l !_,,-'''^\__
       /:::::,!::::!._,.l_  `Y´"゛!∠'、'     //〈ヽ、     できますか?
       !:::::./::./   `'x′ |゙iヽ丶――'´/ /:::::く、
      /:::::/,/´゛`'''ヽ、 )ニ )、ヽ二二二二/::::::/:::::`'、  
      ,「、/∠,,__    /て´::::ヽ::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::}
910 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 21:02:22 ID:QEl/d/MA

.       ┌r┬r┬r┬r┬r┐
      ドミヾ>冖┴冖く'/
      |ニ/u__ ̄ニニニヽ           私の次の……王を、お前に頼む……っ。
      |=〈 /ベ≧zz jzzヘ 
      |Ft| ==。=:::/=。=〈
      |{(|| `ニニ´ ヽ`ご.|          名君と……極悪は……表裏一体だ……っ。
      ト=|  , -‐ '- _}`ヽ|    
     /|シ'l / (二ニニニ⊃|、         民が納得すれば、悪も善行になり。 逆ならば善も悪行になる……。
-一''¨´|  ト、`丶、  ≡  ハ`'ー-、_
-‐ ¨´|   | \ `'ー--‐''´! |`'ー-、_ ̄   くれぐれも……自分を正義と思うな……っ。
   |   |   \    /|  |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               _......._        _
            /:i:i:i:i:i:i:>ー-.、,.-‐ぐi:iヘ
               乂:i:i:>.:"´:.:``Y⌒`ヾ:i:i:i:}
               //.:7:.:.〃:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.:Ⅵ:ト、:i:\             心得ました……。
.             //:./:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.://:.:.:.:.}:.:}!:!ヾ:i:i\
            /:i!:.{:i:.:.:.{:.ヘ:.:.: //:/:.:.:イ:/:从:.:.\:i:i\
             l:i:乂ヘ\∧ハ:.八イイイ从//∧.:ヾ:\:i:i\____
             l:i:i:|トヾィ芹ミ ヾ イ芹ゝ乂:.介:.\:.ヽ:.ヽ:i:i:i:i:i:i:/
             l:i:i:|i:.:.ハ `¨´ ,  `¨´ ハ:!|: |ハゞ:\\` ー'′    後は、もう辛い事は考えずに
            レ´|i:.:i:.ヘ   `     从:ハ:乂\\\\
             |i:.:|:.l.:|\  ``  .イ リ  ∨∧ \\\\       ゆっくりお休みください……。
             |i:.:|:.l:.|:.i__i> < !ュ   ∨∧  \\: : \
             Ⅵ|:.l.:|_| ` 、_ __/ }__   ∨∧   ヾ:.:.:.:.:.:.',
         ,rttー┴'┤`ー   ii    /` ー .∨∧    ∨:.: : :i
912 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 21:02:50 ID:QEl/d/MA


   正確な月日は不詳。 だが、亀茲王の次期継承は密やかに行われた。


                  .
                    \..                /
                     \\..            //
                      \\... o |    //
                       \ \  。/ / /
                     ヽ   \  \ .。 /
                         ヽ\    /
                     - -二         二 - -   ギギンッ
                       o        \ 。
                            o  \  \.
                      / /。/     \ \.
                    / /     `~´   \\
                   //    / 。         \\
                 //                  \
                /
913 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 21:04:16 ID:QEl/d/MA

|| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i |
l!  i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |
                                /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                           ,イ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ.
                              /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ       新たな亀茲王、
                          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
                             .:.:.:.:.:.:.:.{:ト、ヘ: 乂: 乂У/:.:.:/:ノ.:.:.:.:.:.',      尤利多は親愛なる国民に約束しよう!
                         /:.:.:.:.:.:.:.:.:从乂ミヾ\:ノ厶イУリ:.:.:.:.:.: ∧
                         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{j::.`ヾ丐'′i `丐ア´小:.:.:.:.:.:.:.:.∧
                       -=彡:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:Vヘ.    、    ムリ:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∧
                    \:.:.:.:.: //:.:.:.:.:.: Иヘ   _    从j/:.:.:ヘ:.:.:.:. : ∧   疏勒国と、諸君らの
                          \:.//:.:.://:.:.:.:.:.:.:.ヽ ´ ̄` イ:.:.:.:.:.:.:. ∧:.:.:.:.:.:ハ
                           `` </:.:.:.:.:/:/:::::| > < |:.i.:.:|:!:.:.:.:.:.:.∧:.:/    未来を必ず奪い返すと!!
                  ___////////∧∨∧ノ     .: !:.l. 从j_:.:> "´
                      ///////////////ハ∨∧、  .: ハぐ"´
                   ///////>==≪7-<Ⅵ/ハ\   l:|/|\、、
               ////// / ̄/´    `V/ハ.ヽ\,l:|/|///ハ┐
      x──────┴┴┴‐≪≪_≧-、 l l l lぐK} ̄i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      └──────┬┬┬‐≪≪_≧__j j j j jぐK}_!______________________
                 ∨'//////`ー''"ー'ー'ー'とノⅥソ////ハ,|'//////∧
                   \/////,≧=≦////ハ∧///////!///∧/ハ      今は軍、政治の再編成を急ぎ、
                     〉``'<////////'////\三三三三/'////}
                 /: : : : : :`ー┼<'///////////////////////      漢軍との戦いに備えるがよい!
                     / : : : : : : : : : ∨'///////////////////////
|| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i |
l!  i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |
915 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 21:05:10 ID:QEl/d/MA


   そして、この年。 中原でも、ある王が病に伏せっていた。


   [ 兗州 東平国 ]

_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_l二二二ln_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n
:.. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :| | || | |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
森森森森森森森森п森::::::....∧Ali;'i゙i゙l'i,::;...;;.;;ii:i;;:ili、_,i斤il]il] ,,,,,__i;;ii:i;;ir=ュ;;;;;;;;,,,,,,............n........
ヮ,'l㌍l、l゚i: :.lA゙ill#「ll!l;l㌶ni|』┌==┬─ii┐.,,'#ll,』 |.lll,,т㍑i゙i゙lェli;'ュョョョ゙ill#‐「ll!l;li+;;ii: ;rヘ∧凸;;;;;;
田┐工ユE∧ヰA┌─≡─!杢卦士⊂ニ⊃;:::┌┐;;;;;;;:::,,,,,ロ卅ユ鬥H出Tエニ斤彳∟凵Ξ|田
=,ィ'⌒ニニエニニil]1lー-i]__森森森森_トロロロi|::rーilil==┬≡┐| ̄|─r‐┬||irr-、v冖v"|l巫]||斤
、_|il]il]_三rー| ̄ ̄|─r‐┬|iΠп/____/|  |、__\| ̄冂ПーГ┬┬ヱ ̄|─r‐┬|Π
/三三三| ̄≡≡ ̄|/二三   〉====Π/  ゙.ヘ_===_\_ |FF|ニ|i ̄ ̄i| /⌒\ /二三
/二二 /∧ ̄∧\ 「 ̄ ̄ ̄/「 ̄ ̄二二|j  ゙、_三__|  i|三三三三|i |二二! 三\
__,,.‐',. ‐'i| 田|「| | 田,. イ___/´|    |  il   |\ __] Πпr―.、=ニ二>、|| 田 |
ェェェ=‐´ 田|/二ニ,ハ_,.-_‐=_二l  |__|  '|___|   |l二ニ‐- 、 ,,_丶、` ‐ 、_,,...> ___
≡≡===> ,. - ‐''´‐ '' "´i i i i i i i| /             \ |l i l i l i`''ー-.、`、‐-、|皿皿|丶、_
ニ―-┐γ´  r''´i i| i| i_l⊥l,.-‐''´       ::'' i ''::     `''‐-.l l_i l| i| il|`ヽ、`゙ヽ、  .vi==
_,,... -┤ゝ、_゙丶i,''"´        \  .:'  :i:  ':.  /         `ヽl| il| i|ノ   )、 |! ロ
916 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 21:06:07 ID:QEl/d/MA

三三三三三三三三三三三ヨ|
三三三三三三三三三三三ヨ|
三三三三三三三三三三三ヨ|
三三三三三三三三三三三ヨ|
                   jニニニェ、_
__________,...ェi三三三三ヨ
三三三三三三三三三三三三三三三ヨ
三三三三三三三三三三三三三テサ卞
::/~ヽ/    ×       × i!
:i,              i,    !              はあ…はあ…はあ…
::ヽ、  U         イ   i
ニニニニ=、             |三≧=、         
三三三三!             !三三三7
三三三三!   `‐‐‐ '   j三三ヨi/        ふむ……どうやら私にもお迎えが来たようだな……。
三三三三! 、       , イ三三il7
三三三三!-、 >、__ イ::::::ヽ三三≧、

      劉蒼

  東平王。 新帝から見ればおじ。
917 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 21:06:54 ID:QEl/d/MA


                        , ィ' ⌒二ニニヽ
                      _. /彡三三三U:ミヽ
                     /=ミ 彡ニ二-_-二ニミ.ハ 
                   i|三r'"゙⌒ ̄ ̄⌒⌒ミ.乃
                    i彡| ニ⌒ ニ ニ ⌒= |ミ:|!                  東平王……頑張ってくだせぇよぉ。
                     rv_| イ,、__,.)v r,____.)レv 
                      )|! Y" ̄ミi冖k' ⌒ミYi(  
                    ( { ヽ、  / :ト、  / ! )____________  _    
                    ___,..ィヘ    ̄r' ,::トy ̄ / ハ´ ̄ ̄      ̄T ハ     陛下、王の身を案じて
            ._____, ィ== "  ̄ / ハヽ ノ,`__-_^_ ┐r/ :\        :|  |i  
        .r/ Τ       :/   .∧`ヽ `ミニ⌒´// |   \       |  ||     俺や馬厳どのを連日寄こすほど
         i|  :|         :/    Y. \ヽ _____ _ _ノ  |  /       :| ::||____ 
         l|  :|         \    |  .>ー_-_‐´入  |  '====┐    :|  :レ刀i  気に病んでるんすから。
         l|  :|     _____ ≫  | /ヽ 乍__,lレ ' \|      |    ::レ/ イ 《____ __      
         /ハ :|    | ̄       | ヽ   V ̄ V  ,ノ|       |    :|/ / ソ  ゙゙゙゙̄`V  
       ./ヘ   |     |        |     /_ , '::ハ   |      |____  :|レ / , ィ   └ヵ  
      /个 ヽ :!   /|       !    i|::`゙゙ヽ.::|.. / |       | ̄ ! K/ / ∧/  宀==i__

                          竇固

                         大鴻臚
918 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 21:08:05 ID:QEl/d/MA

三三三三三三三三三三三ヨ|
三三三三三三三三三三三ヨ|
                   jニニニェ、_ 7`ヽ__
__________,...ェi三三三三ヨ /! ,¨ ̄ヤ       き、気持はありがたいが……。
三三三三三三三三三三三三三三三ヨ_,/_i | i_/ i!
三三三三三三三三三三三三三テサ卞、 ヤ,j-'  iハ
::/~ヽ/    ×       × i!       ヘ、_, 、__, iヨi,     南匈奴や鮮卑への接待や。
:i,              i,    !        7三i   /三i! 
::ヽ、  U         イ   i          7三ニニ三三ヨ!     異民族の捕虜管理に……
ニニニニ=、             |三≧=、   i三三三三三ヨ! 
三三三三!             !三三三7  ヘ三三三三三i',
三三三三!   `‐‐‐ '   j三三ヨi/     \三三三三iヤ    い、忙しい大鴻臚の竇固どのまで
三三三三! 、       , イ三三il7       气三三三ハ
三三三三!-、 >、__ イ::::::ヽ三三≧、       ヤ三三三ヤ   寄こされると……却って気に病んでしまうよ……。
三三三三≧、::::>--. /::::::┐三三ヨi!        .ヤ三三三ヤ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  __ __ (○)   , ィニ三三ニヽ.       / / /
 / / | |     _.r' 彡,彡三三三 ミヽ     / / /  
./_/  |_|     .///r ー-ー一一--vハ      / / / 
.   __.     i=彡|   - ~ー   iミ|     / / / 
.   | |      |=彡|  ,、⌒´` ,~´,、!ミ|       / /    
.   |_|     >v:シ__r=~=┼┼ ~Yハ     / /       俺はいつでもチンポたぎってますから
          (n_|' ̄lシ".. ソl ド `゙ノ:レ       ./   
┌‐┐ , ヘ   .いi !  ` ー,ィ  _ ̄ :|               気にせんでくだせぇ!
  ̄//   .人_!ヽ  / ^ヽ- ヘ   l         / 
  く/   ._λ ∧   i `ニ二ニ' !  リ入         /  
       _/へヽ::::\           / r rーv 、   
     /⌒ヽ-\ヽ:: _>  ____ イ r ´ 々 ゝヽヽ 、       最近、ちと歳で角度落ちたけど
  /∠    |i\ ヽ:::::ヽこ!__.rヘ_/ i   : : ::::::::::/ `>.  
 / " ̄ ゙`ヽ |i \ \   ̄  ̄ /  : : :::::::::/  /   |    まだまだ現役ですぜ。
:/       ヽ|L___,\.  ` ー‐‐‐/  : :: :::/"  /   |
919 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 21:09:03 ID:QEl/d/MA

三三三三三三三三三三三ヨ|
三三三三三三三三三三三ヨ|
三三三三三三三三三三三ヨ|
三三三三三三三三三三三ヨ|
                   jニニニェ、_
__________,...ェi三三三三ヨ
三三三三三三三三三三三三三三三ヨ
三三三三三三三三三三三三三テサ卞
::/~ヽ/    ×       × i!             は…は…は…君は……やはり忠臣だな……。
:i,              i,    ! 
::ヽ、  U         イ   i
ニニニニ=、             |三≧=、         陛下に……悪気はないんだ…すまない。
三三三三!             !三三三7
三三三三!   `‐‐‐ '   j三三ヨi/         あの子はまだ子供なんだ……長い目で……見守って欲しい。
三三三三! 、       , イ三三il7  
三三三三!-、 >、__ イ::::::ヽ三三≧、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                        , ィ' ⌒二ニニヽ
                      _. /彡三三三三:ミヽ
                     /=ミ 彡ニ二-_-二ニミ.ハ 
                   i|三r'"゙⌒ ̄ ̄⌒⌒ミ.乃
                    i彡| ニ⌒ ニ ニ ⌒= |ミ:|!                 水くせぇですぜ。
                     rv_| イ,、__,.)v r,____.)レv 
                      )|! Y" ̄ミi冖k' ⌒ミYi(  
                    ( { ヽ、  / :ト、  / ! )____________  _    
                    ___,..ィヘ    ̄r' ,::トy ̄ / ハ´ ̄ ̄      ̄T ハ     俺もガキの頃は大人に
            ._____, ィ== "  ̄ / ハヽ ノ,`__-_^_ ┐r/ :\        :|  |i  
        .r/ Τ       :/   .∧`ヽ `ミニ⌒´// |   \       |  ||     逆らったり、悪さしたから
         i|  :|         :/    Y. \ヽ _____ _ _ノ  |  /       :| ::||____ 
         l|  :|         \    |  .>ー_-_‐´入  |  '====┐    :|  :レ刀i  誉められたもんじゃねーですぜ。
         l|  :|     _____ ≫  | /ヽ 乍__,lレ ' \|      |    ::レ/ イ 《____ __
921 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 21:10:13 ID:QEl/d/MA

三三三三三三三三三三三ヨ|
三三三三三三三三三三三ヨ|
三三三三三三三三三三三ヨ|
三三三三三三三三三三三ヨ|
                   jニニニェ、_ 7`ヽ__
__________,...ェi三三三三ヨ /! ,¨ ̄ヤ       馬援将軍を……中傷したことかい……?
三三三三三三三三三三三三三三三ヨ_,/_i | i_/ i!
三三三三三三三三三三三三三テサ卞、 ヤ,j-'  iハ
::/~ヽ/    ×       × i!       ヘ、_, 、__, iヨi,     梁松と違い、
:i,              i,    !        7三i   /三i! 
::ヽ、  U         イ   i          7三ニニ三三ヨ!     君は……かって
ニニニニ=、             |三≧=、   i三三三三三ヨ! 
三三三三!             !三三三7  ヘ三三三三三i',     馬援将軍の失言で不幸になった友への
三三三三!   `‐‐‐ '   j三三ヨi/     \三三三三iヤ
三三三三! 、       , イ三三il7       气三三三ハ    義憤でしたことだろう。 あれは……悪さと言えないよ。
三三三三!-、 >、__ イ::::::ヽ三三≧、       ヤ三三三ヤ
三三三三≧、::::>--. /::::::┐三三ヨi!        .ヤ三三三ヤ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                        , ィ' ⌒二ニニヽ
                      _. /彡三三三三:ミヽ
                     /=ミ 彡ニ二-_-二ニミ.ハ 
                   i|三r'"゙⌒ ̄ ̄⌒⌒ミ.乃
                    i彡| ニ⌒ ニ ニ ⌒= |ミ:|!                 ……先帝にもそう言われましたがね。
                     rv_| イ,、__,.)v r,____.)レv 
                      )|! Y" ̄ミi冖k' ⌒ミYi(  
                    ( { ヽ、  / :ト、  / ! )____________  _        結果、将軍の家族を追い込んだ事は
                    ___,..ィヘ    ̄r' ,::トy ̄ / ハ´ ̄ ̄      ̄T ハ
            ._____, ィ== "  ̄ / ハヽ ノ,`__-_^_ ┐r/ :\       :|  |i     確かだ。 そこは譲りませんぜ。
        .r/ Τ       :/   .∧`ヽ `ミニ⌒´// |   \       |  ||
         i|  :|         :/    Y. \ヽ _____ _ _ノ  |  /       :| ::||____
922 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 21:12:01 ID:QEl/d/MA

三三三三三三三三三三三ヨ|
三三三三三三三三三三三ヨ|
                   jニニニェ、_        馬客卿くんが……早逝し、奥方が心を病んだのを
__________,...ェi三三三三ヨ
三三三三三三三三三三三三三三三ヨ       一生背負い続けるなら…それでもいい……。
三三三三三三三三三三三三三テサ卞
::/~ヽ/    ×       × i! 
:i,              i,    ! 
::ヽ、  U         イ   i
ニニニニ=、             |三≧=、         へ、陛下に……足りないのは……そういう配慮と、
三三三三!             !三三三7
三三三三!   `‐‐‐ '   j三三ヨi/        直接痛い目に会う経験、そして目標…敵が……いないのが問題なんだ。
三三三三! 、       , イ三三il7  
三三三三!-、 >、__ イ::::::ヽ三三≧、        異民族も西域も……その気になれば無視できるからね……。


 /三三三三三三三三,'     わた…私のような地方王なら……、
ェ´、_  `゙''テ㍉三三ヨ7
三三三≧ェ、   \ヨ7       儒家に傾倒する……やり方は間違いじゃない……むしろ、望ましい。
三三三三三≧=、  .7
:__:::::::/  '、`゙''ヾ三≧_
ィ ヽij'   ×ヽi/、__、三心     だが……皇帝は建前の儒家と、本音の法家のバランスが取れないと、
! ,         ヽ× i三三ヘ
ェュ、_ u    ′ i ̄ ̄ ̄    いず……れ痛い目にあってしまう……。
三ヨ7          i
三l7  ,- 、    从
三7、   ̄  . イ、_
三' ̄i 7=;:i´三三ヨi        優しい……あの子には苦痛だろうが……何とか……悟って欲しい……。
923 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 21:13:28 ID:QEl/d/MA

                        , ィ' ⌒二ニニヽ
                      _. /彡三三三U:ミヽ
                     /=ミ 彡ニ二-_-二ニミ.ハ 
                   i|三r'"゙⌒ ̄ ̄⌒⌒ミ.乃
                    i彡| ニ⌒ ニ ニ ⌒= |ミ:|!                     頑固ですからねぇ。
                     rv_| イ,、__,.)v r,____.)レv 
                      )|! Y" ̄ミi冖k' ⌒ミYi(  
                    ( { ヽ、  / :ト、  / ! )____________  _           怒れば泣くか、怯えるし。
                    ___,..ィヘ    ̄r' ,::トy ̄ / ハ´ ̄ ̄      ̄T ハ   
            ._____, ィ== "  ̄ / ハヽ ノ,`__-_^_ ┐r/ :\       :|  |i        おだてりゃプレゼント攻勢してくるし。
        .r/ Τ       :/   .∧`ヽ `ミニ⌒´// |   \       |  ||    
         i|  :|         :/    Y. \ヽ _____ _ _ノ  |  /       :| ::||____ 
         l|  :|         \    |  .>ー_-_‐´入  |  '====┐    :|  :レ刀i      唯一無二の皇帝に、普通のいい子は
         l|  :|     _____ ≫  | /ヽ 乍__,lレ ' \|      |    ::レ/ イ 《____ __      
         /ハ :|    | ̄       | ヽ   V ̄ V  ,ノ|       |    :|/ / ソ  ゙゙゙゙̄`V  困るんすが……。
       ./ヘ   |     |        |     /_ , '::ハ   |      |____  :|レ / , ィ   └ヵ  
      /个 ヽ :!   /|       !    i|::`゙゙ヽ.::|.. / |       | ̄ ! K/ / ∧/  宀==i__
924 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 21:14:13 ID:QEl/d/MA


    ここだけ、やや時間を飛ばすが。劉蒼は床に伏せったまま翌年、死去。

    劉炟は敬愛していた叔父の死を悼み、憲王と諡した。

  .i l   ,'    l  l l .l l', ',     ',     ',     ', l
  l l   .i    l  l l li l ', ',ヽ   ',    ', `‐、  ', l
  l li    l l  _l_',__l__l l', .lヽ',_',_ヽ_.',ヽ___ ',   `‐、イ         うわ~~ん!うわ~~ん!
  l l ',.  l l  l ', li l', l ', l  ヽ、 \ ', ヽ ', .','´`ヽ_/;' ヽ
   ', l. ',  l l  l, r‐ー、.',.l ', l  , r‐ー- 、 ヽ ',. ', ヽ l /ノ  ',
   ',l ',  l l   ト ';::しィ ', ヽ、  l:::::(_,.イヽ l',iリlソ l,プli    ',         もっとたくさん恩賞あげるから
    ', '.,  li ト、 l', ';::::::l      l:::::::::::;!- 、 l  l_ノ   li',   '.,
      /ヽ l',! ヽli ( )' .......:::::::....L::::::(._ノ.l  l__    ll',    '.,       生き返って欲しいのだーーー。
     /  ヽ ', /'., ト、:::,-'´ ̄` ‐.、:: ̄ O::/l  l/l     ll',     '.,
     /     / ○l /  ̄ ̄ヽーく  , -'´o l  lハ-ー、_.li,-ー.、 ヽ     宮廷は古参臣下ばかりで
    /     /  l l/   ̄ ̄`‐、 \_ o。 l  l  ノ     / \ \ 
    /     / //「/   ` ‐、` ‐┘  \ lヽ l ノ      /     ',  \  心細くて仕方ないのだー……。

                劉炟

           後漢王朝、3代目皇帝
926 名前:名無しのやる夫だお :2011/05/18(水) 21:14:59 ID:Q4GQv.EU
安西「まるで成長していない…」
925 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 21:14:57 ID:QEl/d/MA


   時間を元の建初二年(西暦77年)に戻す。


   劉蒼の闘病に動揺し、不安定な若年の皇帝を支えるため。

   後宮では皇后候補が、さらに絞られていた。

                      人
                     ( ::;;)
              ..      ヾi ̄;'7
                    /,厂ヽ\
                 _,.-'´/;;;::::: \`'-..,,_
            __,,...-‐'''´_,.-'´;;;;;:::::::::   `-、_ `゙'''-..,,__
    ハ ̄`''''''''''ー-‐ ‐ ''''´;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::    `'''' - --‐''''''''" ̄ハ
  /|゙``'''''''''''''ー‐‐‐‐‐‐‐‐‐-------------------‐‐‐‐‐‐‐‐‐''''''''''"´|\
  l,ィ'^゙``''''''''''''ー‐‐‐‐‐‐‐‐‐-------------------‐‐‐‐‐‐‐‐‐''''''''''"´^ゝ!
  `Y'i!| ̄ ̄ ̄ ̄l]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|!iiiY´
   〈〈ヽ《ヽ三三三三三《ヘ三三三三三三三三/》三三三三三三/》/〉〉
    \\\゙三三三三`ヾ〉三[_後___宮_]三//'.三三三三三///
     _〕|.|_|エTTTTTTTT|_|iTTTTTTTTTTTTi|_|TTTTTTTTTエ|_|.|〔_,( ;)::),
    i´| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(;;;;;;;;;;)ゞ,;;:;;゙)
    f'l ̄|| ̄〕l ̄ ̄ ̄ ̄|~| ̄冂冂冂冂冂 ̄|~| ̄ ̄ ̄ ̄l〔..(;;;,, ソ,;;)、::;;::;゙゙)
927 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 21:16:16 ID:QEl/d/MA


   後宮と言っても、それは敷地の総称であり。

   后妃はランクによって住む区画が違う。下級后妃は黄道というアパートの一角のような
   集合区画に住まわされる。そこから這い上れるかは才覚と君主の寵愛次第。



   [ 後宮 黄道(こうどう) ]


        [01]                 [02]                 [03]                 [04]
    〔 [ニニニニニニニニ] 〕     〔 [ニニニニニニニニ] 〕     〔 [ニニニニニニニニ] 〕     〔 [ニニニニニニニニ] 〕
    ._______     ._______     ._______     ._______
    |       |       |     .|       |       |     .|       |       |     .|       |       |
    |       |       |     .|       |       |     .|       |       |     .|       |       |
    |       |       | _  .|       |       | _  .|       |       | _  .|       |       | _
    |       |       | |iヨ|  |       |       | |iヨ|  |       |       | |iヨ|  |       |       | |iヨ|
    |       |       | |iヨ|  |       |       | |iヨ|  |       |       | |iヨ|  |       |       | |iヨ|
    |       |       |  ̄  .|       |       |  ̄  .|       |       |  ̄  .|       |       |  ̄
    |       |       |   .  |       |       |   .  |       |       |   .  |       |       |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
928 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 21:17:13 ID:QEl/d/MA


   皇后や、それに準じる后妃には敷地内に一軒家(宮殿)と多くの召使いを与えられる。

   ここでの特権で、上級后妃は下級后妃を呼びつける事ができるが。
   その逆はできない。 住居の違いが、天と地ほどの権力差があるのだ。


   この時点で、一軒家を与えられたのは3人。まだ皇后は確定していない。


   [ 長楽宮 ]

        |            |         |         |
      A    /\   A          A         A
     エニユ_//i\\エニユ_____エニユ_____エニユ_
       |固|. ===舎=== |固|========== |固|========== |固|===
.      }ニニ{ ニニニニニニ}ニニ{ニニニニニニニ}ニニ{ニニニニニニニ}ニニ{ニニ
     |  |      |  │       |  |          |  |
.      iニニニi===エエ===iニニニi.===エエ===iニニニi ===エエ===iニニニi==
     | 「l| /l⌒lヽ  | 「l| 冂 冂  | 「l|  冂 冂 │「l|
     | |.| |  |_|_|_|  | |.|| 凵 凵  | |.||  凵 凵  | |.||
     | |.| |  |_|_|_|  | |.|| 冂 冂  | |.||  冂 冂  | |.||
     | |.| |  | |  | |  | |.|| 凵 凵  | |.||  凵 凵  | |.||
     | |.| |  |┼:┼|  | |.| l.  冂 冂  | |.| |   冂 冂 ||.| |
     {ニニニ}. ̄ ̄ ̄ ̄{ニニニ}. ̄ ̄ ̄ ̄{ニニニ}~ ̄ ̄ ̄ ̄ {ニニニ} ̄
929 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 21:19:13 ID:QEl/d/MA

              ,. -‐──‐- 、f7
             /            `⌒ヽ、
            {                  \
            /\                ヽ
          /::::::::::::\                  }     すごい!すごーい!
           |::::::::::::::::::::...、              _ノ
           L⊥」/⌒ヽ┴┘ ̄⌒ヽ─ 、 ̄:::::::::しイ    個室でも贅沢だったのに、
            /f^|  /⌒ヽ    /⌒ヽ   )::::::::::::::::::|
        / /  ハ ! じリ    ! じり / ::::::::::::::::: |    こんな、ぴかぴかの宮殿に住んでいいなんて……。
        /7 丿::} 、__ノ,.=≡、 、___ノ | ::::::::::::::::::: |
.    r─、/ /  |:::::{   (    )     、:::::::::::::::::::/
    _」 r/ /\ 、:: !     `T ___     \::::::::/    私……恐れ多くて
.   / し'/ ̄`\ ー 、   ーく    丿    ,イ二´
  r|  /(_ノ^   ヽ  ゝ     `ーニ´   /    `ヽ、   床を歩くのも勿体ないわ。
  | し'   /ノ    !   `>  __  イ           \
 /^ソ⌒ヽ/(     |  /
 しク⌒r'´      ヽ

                 梁貴人

             梁松の姪。ポエマーなニート父に悩む后妃。序列3位。
930 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 21:20:01 ID:QEl/d/MA

         ,ィ〈 / : : : : : >'´ : : : ヽ.
        ,-`-‐' : : : : : : : : : : : : : : : : ヾ,-、
.       /: : : : : : : : : : : : : ,ィ : : : : : : : : `丶、
      / : : : : : : : / : //l//l: : : : :l: : : : : : : : l     あらあら♪
      ,': : : : :l: : l: :!: : i l` ´,': : : :./: : : : : : : : :|
     ,': : : l: :|: : |: |_|| ,': : : :/: /: : : : : : : :|     それじゃ皇后になったら腰が抜けちゃうわよ。
     !: l : |: :|: :ィV! : l`ト / : :_∠_/ :/: :,: : : : :.|
     |: |: :| : | : |,イ示ミ/: : //;イ `ト /: : : :i: :|
     |: |: :| : |、 |. |{_Y} ∨´〉 ´ l//:/: :/: ,':l :|     ,-、,-、
     ∨!: | : | ト! ゝ- ' // ,ニニ/イ: :/: /: l: |  ~ \_/
       ヽ:!ヽl |      ´,   ̄`ヾ/ イ: /: /l:/
        |: :l: :ト、   、      'ィ'/イ: :/〃     普段の家のように振る舞えばいいんですよ。
´`ヾヽ、     |: :|: |:{{ヽ、   ̄  _..イ: |: : !/ ′
 , -}  \  ',: :!: !/´ー-ミー‐ T:}}: l:|: :!: :l  , - 、     あまり戸惑うと召使いたちも
/:.:ノ    ヽ- ',: ',;|   ハ_ハ´ヘー-|: l: / ´   ヽ
: : { , ヘー-、 }  ヽ:|、 ./ fハヽ}. 〉-|:// _.. -‐  イ    困っちゃいますからね。

            宋貴人

       誠実な宋家の娘。后妃序列2位。
931 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 21:21:06 ID:QEl/d/MA

               _,,.,,,..
           .,0 '""   )
         ,. '"     ,. "⌒"'ヽ        あ、そうなの?
        .r     , '"  λ   ';
        (_,,.... -,.''"'''''''''"" ""'''''''''!
         !  .i U '⌒  ⌒   i
         i   し.,   ・  ・    .!,ノ!     えっと……でも、私なんかが皇后なんて
         !    ノ    (⌒)   'i i
         ヽ.,,,,,,../.      ̄     |ノ     ブスだから無理よー。
          "┐    - ..,,_ノ   ノ 
        ,. - 'i'"i;;.,         ノヽ., 
      /   .'! 'i-;; - ..,,___,,.. - ' /.!. !.\   だいたい、私なんて2人のおまけだし……。
     /     i i \_ ,.- ^ヽ., _ノ i i  ヽ
     !'      i !  '"       | | ヽ '!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        , -─:': : : : : : : : :ヽー- 、
       /: : : : : : : : : ::. : :.. : '; : : :\
      / : : .: : :.::l::. : .:::i:. ::l:.. : i:. : : : ヽ
     l: : : .:..:::i:.ト、;イ:. .::::l::::::l::i::::::l:. : : : : ',.イ, - 、    分かりませんよー?
     l : : :::i::l::l::l /::::::;イ:::::lリ';::::::l:::. ::. : :i/二 ヽ
     l: i: ::::l::l::l::', l:::::/ ,.ィァ- 、i:i:::::lへ:: .:::l/- 、', ' ,
     l: l: ::::l::l::l ,ィ、ヽト、 l::lir:イl:l:::;イヘ l::::::li',   ',    春秋戦国時代の斉国では
       l: l: :::::l::';:l ト:i リ L::ノノ!ノ::ト.ノ::::/l:l:i',
 ☆ ~  l: l';: ::::l:::l└    Zz イ:::::;'::::::/ヘl:l:l:i       后妃の選抜基準に容姿は不問で、
        ';! ヽ、::';:ト、  _,  ノ:::ノ l‐'´L';:':;:ゝ」
       ヽ l: ` ‐l ` ‐-ァ' ´ ̄`ヽ!_  ̄ ̄        人間性と知性だけ問われましたし。
        「ヽr、: ::l  /-ー 、   ヽプ
932 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 21:22:00 ID:QEl/d/MA

    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ_ .. ィ、
 _ ..-':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.li:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.l:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:ヘ  _}、
 !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト、!l:.:.:.:.:.:.l:.:.:.l:.:.:.l:.:.:.l:.:.:.:.ハ´ ヽ_:',
 l:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.i:.:.!`´!:.:.:.:.:.:l:.:.:ハ:.:.ハ:.:.!:.:.:.:.:ハー' .}:',     私は、いいライバルと思ってますが。
 l:.:.:.:.:.:l:.:.:l:.l:.:.l  l:.:.:.:.:.:ム:.升:.l‐ト:l:.:.:.:.:.:.:iーr':.:.!ニ=
 l:.:.:.:.:.:.l:.:.l斗、l‐-l:.:.:.:./ レ'ィ=ミⅥ:.:.:.:.:.:.l={ヽl二ミ
 l:.:.:.:.l:.:.l:.:.N,ィ==ミ、:.:{、  l:::トィ}  !:.:.:.:.l:.!ヽノ、l_:.`   梁貴人は、
 l:.:.:.:.:l:.:.ヽ:ヘ |::トヘ ヽl:.ヽ 辷ク  l:.:.:.:.:l:l /‐/:.:ヾ、`
. l:.:l:.:.:',:.、:.:ヾ、 辷ソ  ∨      l:.:.:.:Nノ ,イヽ:.:.:.:i    お父様の滑稽話と、包容力が
  Vヽ:.:.',:.:\ヘ    <       イ:.,イ:.lイ:ll:.l  ト、:.l
    ヽ:.ヾ、l:.`i`   マ:::::フ    ,レ':.l:.:l:.:N:.l    リ    陛下や皇太后さまに好評でしたから♪
     ヽ!:.l:.:.l`ヽ、    ´   / !:.:/l∧:V:l
      l_⊥- ―‐`ァ‐-‐ '' ´_....l:./ム_ヘ'ノ
     /  -=_―‐' /く!ィ ´  l/∧    / ̄    
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         ,. '"     ,. "⌒"'ヽ 
        .r     , '"  λ   ';       え、えと……。
        (_,,.... -,.''"'''''''''"" ""'''''''''!
         !  .i U '⌒  ⌒   i
         i   し.,   ・  ・    .!,ノ!     お父ちゃんのは、ギャグじゃなくて
         !    ノ    (⌒)   'i i
         ヽ.,,,,,,../.      ̄     |ノ     ニートなのに大きな事ばかり言ってて困ってるんで。
          "┐    - ..,,_ノ   ノ 
        ,. - 'i'"i;;.,         ノヽ., 
      /   .'! 'i-;; - ..,,___,,.. - ' /.!. !.\   本当は苦労話なんだけどね……。
     /     i i \_ ,.- ^ヽ., _ノ i i  ヽ
933 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 21:22:48 ID:QEl/d/MA

            {                  \
            /\                ヽ
          /::::::::::::\                  } 
           |::::::::::::::::::::...、              _ノ
           L⊥」/⌒ヽ┴┘ ̄⌒ヽ─ 、 ̄:::::::::しイ    私はライバルより
            /f^|  /⌒ヽ    /⌒ヽ   )::::::::::::::::::|
        / /  ハ ! じリ    ! じり / ::::::::::::::::: |    宋貴人とは、お友達になりたい。
        /7 丿::} 、__ノ,.=≡、 、___ノ | ::::::::::::::::::: |
.    r─、/ /  |:::::{   (    )     、:::::::::::::::::::/
    _」 r/ /\ 、:: !     `T ___     \::::::::/    上品で優しくて料理が上手くて……
.   / し'/ ̄`\ ー 、   ーく    丿    ,イ二´
  r|  /(_ノ^   ヽ  ゝ     `ーニ´   /    `ヽ、   私のお姉ちゃんみたいなんだもん!
  | し'   /ノ    !   `>  __  イ           \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        , -─:': : : : : : : : :ヽー- 、
       /: : : : : : : : : ::. : :.. : '; : : :\
      / : : .: : :.::l::. : .:::i:. ::l:.. : i:. : : : ヽ
     l: : : .:..:::i:.ト、;イ:. .::::l::::::l::i::::::l:. : : : : ',.イ, - 、     ふふっ。
     l : : :::i::l::l::l /::::::;イ:::::lリ';::::::l:::. ::. : :i/二 ヽ
     l: i: ::::l::l::l::', l:::::/ ,.ィァ- 、i:i:::::lへ:: .:::l/- 、', ' ,
     l: l: ::::l::l::l ,ィ、ヽト、 l::lir:イl:l:::;イヘ l::::::li',   ',    じゃあ私たちだけ仲良くしたら
       l: l: :::::l::';:l ト:i リ L::ノノ!ノ::ト.ノ::::/l:l:i',
 ☆ ~  l: l';: ::::l:::l└    Zz イ:::::;'::::::/ヘl:l:l:i       不公平ですものね。
        ';! ヽ、::';:ト、  _,  ノ:::ノ l‐'´L';:':;:ゝ」
       ヽ l: ` ‐l ` ‐-ァ' ´ ̄`ヽ!_  ̄ ̄       竇氏と3人で義姉妹の契りでも結びませんか?
        「ヽr、: ::l  /-ー 、   ヽプ
934 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 21:23:36 ID:QEl/d/MA

/         </      |
           -┴──<L_
        /、          > ´二二ニ=ァ
      /下ハ          / 、:::::::::::::/
.      l   ̄   _        ヽ \::/                イ        同年同日に死ぬのは
.      |  、_    下心       ‘,  \    r=x      /: :∠__
     八   ー'    ̄           ハ   \_//_」 l -‐o . : : :´: : : /     君らだけでいいよ。
      {{个 、              / 、     ̄ } |     o  : : : :/
\     ヾl|_\           /   \     //      : : :  ̄ア
  \     下 ̄>‐-ァ    -<       \  //     o  . : : /
\  `ー─ -\\  l       ヽ        |V/ー─    ̄ ̄ ̄        そもそもメス豚どもが何で
  `ー‐ - ‐─ \  |        ト、       ∨
              ̄ ト、  }       ヽ::\                       人間の家にいるんだい?
                | ∨    l   \:..\
                | |    |     \´>- 、                  便所に戻るべきだね。

                 竇氏
               
              竇憲の妹。后妃序列1位。
936 名前:名無しのやる夫だお :2011/05/18(水) 21:24:59 ID:Q4GQv.EU
2人がマトモであるがゆえに
なおさらコイツの酷さが際立つな…
935 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 21:24:20 ID:QEl/d/MA

            {          U       \
            /\                ヽ
          /::::::::::::\             U   } 
           |::::::::::::::::::::...、              _ノ
           L⊥」/⌒ヽ┴┘ ̄⌒ヽ─ 、 ̄:::::::::しイ    
            /f^|  /⌒ヽ    /⌒ヽ   )::::::::::::::::::|
        / /  ハ ! じリ    ! じり / ::::::::::::::::: |    は?
        /7 丿::} 、__ノ,.=≡、 、___ノ | ::::::::::::::::::: |
.    r─、/ /  |:::::{   (    )     、:::::::::::::::::::/
    _」 r/ /\ 、:: !     `T ___     \::::::::/    あ、あの……何言って……。
.   / し'/ ̄`\ ー 、   ーく    丿    ,イ二´
  r|  /(_ノ^   ヽ  ゝ     `ーニ´   /    `ヽ、
  | し'   /ノ    !   `>  __  イ           \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.       ___/[_フ : : : : : : : : : }ミ川: : : :|:i : : : : : : : : :|
        ̄ヽi[_7:┛┗ : |: |: : :| ̄`!: : : |:|: : : : : : : : : |
         ̄ヽl:[_| ┓┏ : | :|: : :|  l:. : :幵 /i: : }: : : : :|    竇氏さん……。
       〃 ̄|:汀: : :i: : 斗:キ⌒|  /: : :/⌒゙メ、//:/ : : |
.      乂_癶キ:[]: l: :|: : i:{:从Ⅳ 〈: :/   |/|/:/:/:|: :′
        /:/∧|{ |: :|: : |:|〃 ̄ヽ V〉〃 ̄ヽ}:/:/: /V
        Ⅵ′| 八:.ト、 }|ヽiヽiヽ  /;ヽiヽiヽイ イ: /         少なくとも今は
            |iT::ネ|: ヽ:{      ′   }: [/
            |i:|: :|:|: : ト 、   t―‐ァ  /i: :}          この3人が最終候補と言う事で対等なんですから
            |i:{ ノ |: : |i i个 、 ` '′イi i/: /
            V⌒ V: :|:┴!/|   ̄ 八i/: /   __      そういう事言うのは良く無いですよ?
          〈 ___ ∨:|- イ ム__r― '′ }:./ ̄ア´  ∠_ ̄)
         __ア‐- 入:| |//::::i} ||  〃V   /--x   ハ「_
        /     /  ヽ.Ⅵ:::::jト、¨¨´ / ./  / ヽ/: :| ヽ∧
        ィ廴__イ   /: l`¨: :∧ ̄   /_/: : : : : : :'.  __}
937 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 21:28:44 ID:QEl/d/MA

.  __                  _
/  _`ヽ                  ∧\
  /  `ヽ              i___〉、.\_  /ヽ     ?
. /                  / /:::::::::::::::::::`ヽ i
 i                    /  /:::::::::::●:::::::::::::::.
 l              _  /  /::::::::::::::::::::::,   ●}       頭がおかしいのは君の方だよ。
  `ヽ          (  ̄ `ヽ、 .∧::::::::::::::::::::::`⌒′/
    丶         > ´  .У \::::::::::::::::::::::::/{__       対等というのは実力の近い者に言う言葉だ。
::.          _,.- ".    .厶〉./::::::::::┬= T  ∨ )
:::::.    i   と´_   ・ .∠ -‐´::::::::::::  !. (__ -‐__ ´
::::::::.    `ー== _と_,ィ ./         |  |  ̄  ',        試験で遥かに上をいってる僕と君らが対等なハズないよ。
::::::::::::::::...................... `ヽi/      |  / /:::j.  ',    \
::::::::::::::::::::::::;:  -‐- 、 /:::  `ヽ::::::::i  |_ノ:::/   \)\)\)     王充(おうじゅう)の合理論を知らないのかい?
`ー--‐‐ ´      {::::::..   i::::::::',  |';:::. i
               ∧:::::::::::::::ノ:::::::∧ .| ';:.|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                 _/. : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽヽ
                /´ . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.| 〕
                  / . : : : : : : ハハ: : : : : : : : : : : : : : | イト、
               i: : : : : : : : ミ彡: : : :.|:.: : |: : : : : : :| 〕 .ヽ
               |: : :|: l: :.:.:.|  ,': : : : :|: : l:|: :.|: : : : | 〈: : :.|       ――っ!
               |: : :|: l: : ハ| ,': : : : ,イヘ、l:| : |: : : : | 〕: : L_
               |: : :|: l: メメ、 l: : :ィ´_ノ:ノ リ.:ノ: : : : l 〈: : : l: : `ヽ
               |.:.:: lV: :リ `〈::イ`=〒=テ7: : : :./_ノ: : /⌒ヽ: :ヽ    そ、それでも人としての
              ∩   |.:.: :l: ヽ|='  )ノ ヽヒ。りノi:l: : :./ : : :/ヽ  i: :/
              | |    V: :l: : :ハ   ,    `,,,,´ リ: : イノ/i: :l.:|   l/     繋がりとしてですね……!
           /^| ∩   VVN: ヽ          /://イ /: :.l:.|
        /´l ノ  l |    _.ノ´|: | >ヽ)   ,. イ: : :/: ヽ: : : ://
          lノJ     l ,. イ__)   |: Lr ュ `エ´`ヽ/.:.ィ⌒ヽ:.\//
         l  ノ  / (      ヽ|      /--イ    ヽー'
       / /,. イ _ノ ,.  -‐ '´: : ノ((ん ,. '´:.:.:.:.::.`ヽ   |
938 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 21:32:34 ID:QEl/d/MA


              ,へ、
           /: : ヽ\
             /: ; -‐ヘ \,、
          厶'´   λ  `ー
        γ__二二ミ 、j         、
      / / /    `ヽヽ    イハ  ヽ    だから……本当に救い難い低能だなあ。
        { { /       ハ }    弋リ   '
       ヽУ     l ノ/        l 
       У      ヒ"           l
      /、 r、 γl /        ーァ/ 
, --‐一 'ー'  ー'ノ ` /          /   家畜ごときが僕に対等だの、繋がりを求められても
  , -‐‐'´γ'´ ̄   λ      _  ィ
`く____入__/ /       |  ハ     訳が分からないよ?? 
           /         ハ   ハ
              ,        ,   ヽ、 

                 _/::::::::::::::',
       _...-――‐=''"":::::::::::::::::::::::::::::::',
   <'"":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r-、:丶
     \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::人○)::::::::ヽ ニタ…
      \::::::::::::::::::/ ̄丶:::::::::::::::::::::::::/,:::::::::}
        〉::::::::::::i ○ l::::::::::::::_::-''"., '::::::::::::\      / 二二、ヽ   文句があるなら、
__     /:::::::::::::::`::-_´:::__::-''"_..-''":::::::人::::::::\   .//   / /
r―丶\  ./:::::::人:::::::::::"'''':---:''"::::::::::::::/  \::::::::\//    / /   一度でも僕に試験で勝ってから
|    丶∨:::::::/ 丶、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',     \:::::::::"'':::'':::-::::::/ ./__
|     /::::::::/、    "''―,':::::::::::::::::::::::::::::',     ∧::::::::::::::::::::::::::/ ./:::    物を言えばいいのに。
丶_ _ /:::::::::/ヽヽ.     ,'::::::::::::::::::::::::::::::::',    // \::::::::::::::::::/ ./::::::
ヽヽ::::::::::::/  ヽヽ    ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::',   ,','   \:::::://:::::::
:::::ヽヽ:/     l .l    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',  ',',    //:::::::::::::     まあ頭が悪いから言っても無駄か。
939 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 21:34:01 ID:QEl/d/MA


     ,、r vュr┘こ}、 r‐^-ュト、 _ト__
   /ノL|.| |.爿└ゝ.〉-爿r-,_}' 爿 =f.> __r、
   \ヽ. `´ゝ..j ̄し': : ̄: : : :\ゝ土j ゝ- Lト. 
     `´  (厂: : : : : ::,、, 、: : :!: : : : : }  弋_j_j^ 
       (j: : : : |:i: :|: ||i||j : : |: : : : : |        くっ!くくっ…うううう……。
        |:i: :i|: |:i: :|: |||/. : ノ!: i|: |!: }
        |:i: :i|: |:i: :|: !〈: /|||!: i|: |!: | 
        |:i: :iトⅵトド|||}:)|||||!:イ: :|!:イ     ( だめだわ……この子。口が達者すぎるし、
        ヽ、: Vトーー'"ノ` ーーイ:/:|/j! 
        イイ小.|:、 ⊂⊃ /i : !  
       / i{ |ハ: i|二ト._-_イイイ: .′      価値観が違いすぎて話が通じません……。
       , ⌒\ヽ!-///´ヽ V:ノ_. -―.、
      r′   f 7Vム、_ノムハ i ノ   }    本当に……人間性以外の資質なら勝てっこない…… )
      レ⌒ヽ V水/: : 厂 \::|Zi ̄ くス
       ,イ‐′v .爿 : : |ノ: : : ヾ イ__ __j::ハ
     /:::| __⌒! ̄ ̄`ゝ:..:.ノ⌒ !∠(::::::::::.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   皇后の選出には、何度か段階があるのだが。

   悪女が、この網に。いつも引っ掛からないのが不思議に思う。


   だが后妃は、ただの皇帝の妻ではなく国家公務員でもある。それをもとに現代に当てはめれば
   推測でも解は導き出せる。
940 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 21:34:44 ID:QEl/d/MA


   奸智に長け。

   自己保身に有能かつ、人を人と思わない。
   自己に責任を持たなければ重圧なんて感じないし、罪悪感も無い。

   上手く世を渡り過ぎている人物には、その傾向があるように思える。

┼─╂─┼─┼─╂─┼─┼─╂─┼─┼─╂─┼─┼─╂─┼─
┼─╂─┼─┼─╂─┼─┼─╂─┼─┼─╂─┼─┼─╂─┼─
┼─╂─┼─┼─╂─┼─┼─╂─┼─┼─╂─┼─┼─╂─┼─
┼─╂─┼─┼─╂─┼─┼─╂─┼─┼─╂─┼─┼─╂─┼─   < もう言い分は無いね。
┼─╂─┼─┼─╂─┼─┼─╂─┼─┼─╂─┼─┼─╂─┼─
┼─╂─┼─┼─╂─┼─┼─╂─┼─┼─╂─┼─┼─╂─┼─  < 全く無駄な時間を過ごしたよ。
┷━╋━┷━┷━╋━┷━┷━╋━┷━┷━╋━┷━┷━╋━┷━
    ┃          ┃          ┃          ┃          ┃
━━┻━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┻━━━

      .,  -U ´ \
    r ´、        `ー―、 
.   /- - `_|、 /|   //i ,  ヽ  
   { | 、__/i`} iヽ イ/─イ_ , 入
   | i  |i.コメ-. }ll./H─.T| / ―/      …………。
   レ{   |{::|i:::}`i ./ イ::T:T|イ  /
942 名前:名無しのやる夫だお :2011/05/18(水) 21:35:53 ID:Q4GQv.EU
>>940
というか、そういうのを選ぶなよ皇帝が…
941 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 21:35:50 ID:QEl/d/MA

     < ̄   U               \:
       >''"′      /仏ハ    U   l   ヽ 
       ′  /        /   |     |
       |   l   l  l |    |  j!     |     |      ( し、失敗したわ……。
       |   |   |  l 「 ̄` | /|    |     |
            | ィ大  |∨  ,.__ Ⅳハ   |   ! l:
.      /   j|  | _\j  〃⌒ヾ |   ト、|/       竇氏は賢すぎて劉炟の手には負えない……。
     /  /∧ 〃^         |   | }l/   :
.     厶イ  | V   ′   __     |   / ノ厶イ/     けどもう権力を与えすぎて、容易にはく奪できない……。
           |  }    r    }    |   /  / <  
           l 人    ヽ  ノ     八 /: : : : : >     竇氏の目も怖いし……。
              ト  _     _ <|/ : : : : : : /:  
           \ |: : .:lノTチー'´  ヽ-- 、 __<_  
            \|__,.∠ ノ夲、__/        ヽ:    け、けど……何とかしなきゃ…… )

             馬明徳(仮名)

           劉炟の義母・皇太后。
943 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 21:37:07 ID:QEl/d/MA


      悪女が生み出す寄生虫勢力は、性善説を信じるトップを
      土壌にドンドン具現化していく。

      漢王朝の内部に芽生えたそれも、古今東西の例外なく……。

      _| ̄|_| ̄|  | ̄|_| ̄|__| ̄|_| ̄|   | ̄|_| ̄|_| ̄|
      |_  _||  | ̄    |  |     |  | ̄   |  |    ̄|  でかしたぞ竇氏!
       r┘└へ|  |二コ ┌'|  |二コ ┌|  |二コ ┌'|  |二コ ┌┘
      〈 〈]  ゚,、〈|  | o  ヽ| | o  ヽ|  | o  ヽ|  | o └「 ̄\
      ヽ-ヘ_>ノ_ノ|_|、_ハ/|_|、_八ノ|_|、_ハ/|_|、_ハ/`⊇.ノ

         ◎_,-,_ロロ          | ̄|
   | ̄ ̄ ̄ | |_ _|   л   __   | |   もはや皇太后といえど、容易には
    ̄ ̄/ / | ̄  ̄ | lニ ニ フ |__|  |__|
     / /   ̄| | ̄  |_| '-'       □    口を挟めぬ権力を得たなァww 賢婦人(笑)乙。
       ̄      ̄
   .r-、 _00           /::::'┴'r'
   .|::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  / 
   .|::::「|:::|    l| |Ln:::r┘|.l _lニユ、 ./       先帝めに遠ざけられた我が竇家を、
   . ̄└r''"´]_ l| | r゙=゙┐ |└ァ::/ /  /  
   、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:::7 .|.l └′/  / /    あっさり取りたてるなど、皇帝も救い難い愚物よwww
   . \\`´ |:::|. l| l 〈::/  、 !     '/
944 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 21:37:57 ID:QEl/d/MA


―――同年、3月。 益州の哀牢夷の反乱は。

             地元民、ほぼ総出で哀牢夷を撃退し、平定。

                                     _,,,、
     ,-、,                            ,/  }
     ,) )                          ,i´ ,, 幽州{,
‐---‐´ ,|´                  ,,--、 ヘ,-、_ /ノ´ ,}  _,,,、,二i
      {                  ,i´,、   __,,,,,ノ´´  },ノ´~
-‐`‐、,  ヽ,,,__-、           ,-==,‐´ `~´{
    ヽ, 涼州 ,!"         ,‐-´  !,, 冀州 ,ゝ,  ∠ヽ--,
     |    ヽ,        ),  并州{    {´  ~,`青州~~
      !、    ヽ  ,     }~`‐ッ {   ,/ ̄,~,} ) /´
       ヽ●    ´`~ `ヽ,_  ,}   ヽ-、,ノ兗州,{´ }
        ヽ         ,-! 司隷 i~ヽ,_-‐‐´ ( 徐州
        ,ノ‐~´`~ ̄ヽ‐-、`ヽ ´~´、  豫州 ,_ヽ--‐´ヽ
      i´~       /   ~~     ヽ _  、-´     `ヽ
      |        ´‐´ヽ,       `/,-´        ヽ
      |            _ヽ      `}         -=二,
      }          、‐´         ~‐-i         }
     /           ヽ,   荊州  、´~~   楊州   ,、ヽ
    /★   益州    (´i_}       ,)           {
945 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 21:39:02 ID:QEl/d/MA

  \       |    |     /          /
    \      |    |    /        //
\    \     |   |           / //

         /|              /|               |||
         |||              |||              |||
         |||             |||         ∧  ∧|||   フツーに勝ったどー。
   ∧  ∧|||      ∧  ∧|||        ( ,, ゚∀゚ )')
   ( ,, ゚∀゚ )')     ( ,, ゚∀゚ )')        と    ノ    まあ中の上レベルの異民族だったし。
   と    ノ      と    ノ         人  Y
   人  Y       人  Y          し'`ヾ,_)
   し'`ヾ,_)     /| し'`ヾ,_)
            |||
            |||            /|    半年も開拓と農業がストップしてたから
        ∧  ∧|||            |||
       ( ,, ゚∀゚ )')                |||    今後に影響でるけど考えたくなーい。
       と    ノ        ∧  ∧|||
       人  Y         ( ,, ゚∀゚ )')    こんなんで皇帝って必要なの?
946 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 21:40:15 ID:QEl/d/MA


   明帝は攻めの人材の選出には、精彩を欠いたが。

   守りの人材に関してはチート武将でしか抑えられなかった西羌族、高句麗
   以外に失地は無い(このスレで詳細取りあげない区域=平和)。


   その人材の遺産に救われ、各地の乱も涼州だけを残すのみになっていた。

                 ∫ι________/丁了
                丿;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.ヾ.ヽ.
               ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::,.,.,.,,.,.,.,.,.;;.ヾヽ
           .ヘ. ..ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::;::::::::::::::::::::::::::::::::,.,.,.,.,.,..,.,.ヾ.ゝ.., ヘ
           ゝ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.,___., λ
        ヘ ,,__ノヾ~~~~~~~~~~~ ~ 洛陽だお   ~~~~~~~~ ~  ゞ,ノヘ
         ゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,ノゞゞ
            /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒..  ミミ::l   
            三三,  ,,三三  三三,  ,三三  ,三三  三三 ミミミl   
        ┌┼┐___┌┼┼┼┼┼┐___┌┼┼┼┼┤_ヽ  
        │  /,,;;;;;;;; /]ミ;;,,      /,,;;;;;;;;;/]ミ;;,,    ..│ミミ∥ 
┌士士士士________士士士士士士士士士士________士士
 .  . 彳/三三三三三三彳/.|ミ           彳/三三三三三三彳/ |ミ
 .  彳/三三三三三三彳/.. |ミミミ        |彳/三三三三三三彳/ . |ミミミ
. 彳/三三三三三三彳/ ..  |ミミミミミ     .. 彳/三三三三三三彳/    .|ミミミミミ
947 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 21:40:58 ID:QEl/d/MA

                                       /////'
                                       l/ } //_っ
          ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ            | ヽ f
          イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ             l  } j
            /              ヽ           /   /
          /                  ',         /   /
        /ィ                   i        ∧  /
          l l l    | ヽ   \ / \    }}        /: :`丶イ     圧倒的ではないか!!我が軍は!
          l .l l    |\\ /\  ヽr、>}} \    /: : : : : :/
          l l ',   州  \ ,ィて__ファ l6 } /\  \ /: : : : : ::/
          ', ', ' , >,ru、    V :.:.:ソ\} lノ   \r--f: : : : : : /      やはり父上の英霊が守ってくれたのだ♪
           ヽヽ ヽ ハVハ    `ー  V l    ノ: : : : : : : : ::/
            ヽ ヽ ヽハ`丶 _ィ ヽ  / |リ r::´: : : : : : : : : ノ
             / /ー{ {> ヾ _ '/  }/: : : : : : : : : :/、 \
            ./ /   i l     }  /: : : : : : : : : : :/  \ \     ここで、年内方針の詔勅を発動するぞ。
           / /    ヾ   /ノ /: : : : : : : : : :/     \ \
          / /       /:..{/: : : : : : : : : : : /        \ \ 
          / /       {: : : : : : : : : : : : : : : : :/          \ \
         / /        V: : : : : : : : : : : : : : : :/            \ \
948 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 21:41:51 ID:QEl/d/MA

/r"´`ヽ ./   / /i  / / i   |  : : :!: ! : : : : :l O   l': :、: : ヽ、: .`ヽ
ハ 、  ノ/   /  l i  ,ハ ハ |  i.|: : |: :ハ : |.:!: : i: :ト.、._ ,.イ|i: : .\: :ヽヾ、:
: //:7:r' ヽ:i: : :i.!: : :|:!,.-|-|、.! !|i: : !.! :‐!-|-!、|_ト、: :!: ゙、: : : :|:|:、: : : :ヽ: : ゙、 ヽ
/ l:/: :ゝ イ!: : :|!: :/|i: : i-!-| !:、: |、!: :|;ナ |: ハ|`!、!|: : !: : : !:|: i: : : i ハ : : i      ど~じょ~。
 |': : : :ト、!O: : !i: : :!:!ヽ、.! ヽ!   ヽ! ゙、!  |/ リ |:ノ !: /i: : :/:i: |: : : :i| i: : :|
 !: : : : |、/゙:\:! \:|   _,         、      リ |/ /: : : / /i : : :i|ヽ| : i|
 ゙、.:: : .レ: : : : :! ≡≡三彡       ミ三≡==、  /: : ノ ;/:/: : ///.!.: ;l      英霊じゃなく、守ったの地元民
  i: : /; : : : :/ :::::::::::::::::         ::::::::::::::::::  //` ‐:´ / : :/'"//: :ハ
-- ヾ/ハ:i : : f  """"""          """"""  /ィ: : : : ノ,. イ://:,ノ  ゙、    だけど。 気にしないでおくじぇー。
__  |ハ:|、: :i.、                  /:/: : : イ´:i: :l.|――‐----
  ̄ ̄ ヽ、!w;丶、          ,.-、__,へ7 ソ/: : //: ノ;ノ'"__
           `ー-、_ ~~~'´     _ ノ-― ´'"´       ̄ ̄ ̄
                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

            耿秉

       耿家の一族。征西将軍。
950 名前:名無しのやる夫だお :2011/05/18(水) 21:42:57 ID:Q4GQv.EU
>>947-948
一匹の羊が率いる(ryというのを思い出すなー…
どれだけ優秀な人材抱えててもトップがアホじゃどうにもならんw
949 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 21:42:31 ID:QEl/d/MA


             ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
            イ二二二二二∞∞∞∞ 二二二イ∵
              ∵ ::|二二二二二二二二二二|  ∵
               /                ヽ,       天変地異に、
         __     -='ィ                    ハ
.        ', ',      /     ¦        ¦   '      飢饉、国境での反乱が多いのだ!
          ', ヽ   |     |  | |  ハ   |   |  ! 
.  (´`ー  _ ヽ ヽ   |  i __| |: i | |N l i | i,才  | ート.、  
   ` ー-  _ ̄   \|  |  |忖≧z、 i.|,斗弌x!_l | ノ::ノ\
.  ( ̄ ̄ ̄ ̄_ ,. -‐― \| イ〈 {i:rイ} リ trイ:i} ⅳ,'/ ̄ヽ\\
     ̄ ̄に二⊃¬‐― /\从 ゝ-′,   ヽ-′ハN    \ヽ ` -  __     __
.         ̄下、 _____ /// `¬、"   _  ""/ヘ,\     ` ー--== ≦二三三
          ,. <{ \:://     | いァ-- ≦|'′ ヽ}
.      / 彡八          ノ i |i \==v- 、        治安の見直しをする!
. ―== '′,イ     ` ―-=ミ_,     〃 |i  \ i   \
 ――‐ '′            ̄}‐'′ { \ ___ム|  ノハ
                   /    \___≧|ァ彡フ ,′     西域の伊吾(廬)を放棄し、
                /         Eヨ ̄{ '
                  /         ハヾ,\レ′      国内から秩序を取り戻すのだ!
.                 厶 -―ォ― … '′ \  `≧‐ _
               〈:::::::::::::::::::|   ヽ\   !ミrzr‐‐- z≧
951 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 21:43:44 ID:QEl/d/MA


   これで、西域の北道の占領地は完全放棄が確定。

   屯田兵の撤収と共に、伊吾は北匈奴(亀茲)が苦もなく制圧した。


   その北匈奴も弱っていたため烏孫、車師、蒲類海までには手が回せず。
   それらは独立勢力になっていった。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   【 西域 全体地図 】

                 ∧∧∧☆烏孫∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧   ←西域      漢土→
         ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
    ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧  ∧∧∧∧
             ∧∧∧             北山         ∧☆車師∧天山  ∧∧∧∧∧∧∧
康 居     ∧∧∧∧∧∧∧∧   尉頭───亀茲───焉耆─────★伊吾
           ∧∧∧       /       北  道      \      蒲類海☆
     大 宛   ∧∧     /                     \         \ 
          ──葱嶺──疏勒                      鄯善         \
             ∧∧∧   \                     /  \_____敦煌___酒泉
大月氏         ∧∧∧∧  莎車      南  道       /          玉門関
             ∧∧∧∧∧∧  于闃─────────且末       ∧∧∧∧∧∧∧∧∧
          ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧   南山        ∧∧∧∧∧∧∧∧∧
  クシャーナ  ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
952 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 21:44:50 ID:QEl/d/MA


///三///三///三//////  現在までの西域諸国 制圧地  ///三///三///三///
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:、                          |
  ,.':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ                          |
 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',                       ......|
 /::::::::::::::::::::::ヘノ!::::|::::::!::::::|:::!:::}:::i:::::}  【 北匈奴(亀茲) 】勢力:約10国 |  【 独立勢力 】:約14国  
/:::::::::::::::::::::::::::厂 ≧rx|::::::j:/:イ:ノノ:イ                         .|
:::::::::i:::::::::{こj::::i 弋ケニゞ、イイヲイ:::::::\   主要国:焉耆、尉犁、       .|  主要国:蒲類海、烏孫、車師
::::::::i!:::::::::じイ::::|      {  /::::ヽ::::::\                     |
::::::i!|::::::::: ゝj:::::!       ゝ /:::::!:.::ヽ:::::::::>     姑墨、温宿、伊吾    |
<::il:|:::::::::::::;:!::::j     ー- , ′::::!::::::::ト/                     .|
 ヽi;;;;;;;;;;;;;j'"´ \    /::::|::::::>'"´                       .|
ーへへ/´;;\      トニ´__"´                          ...|
`ヽ;;;;\\;;;;;;;;`ヽ、 !\;;\;;;\__                         ..|
;;ヘ;;\;;;\\;;;;;;;;;;;;`ヽ、__>;;;;ヽ;;;;ト;;`ヽ、                      .|
;;;;;l;;;;;;;\;;;\\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ::::l;;;;ヽ;;;;;`;,,、                     |
──────────────────────────────────────
            ,ィ
             / |
          / /|          . /uiu、
           / //   .____    |   |
        / //  /⌒  ⌒\.   ヽ /
         / // /( ●)  (●) \ . | |     【 漢王朝(班超隊) 】勢力:約18国
       | //./::::::⌒(__人__)⌒::::: \.| |
        ヘ〈_.|     |r┬-|    . |⌒)      主要国:尉頭、疏勒、于闃、莎車、
          〈_ィ.\      `ー'´     / /
         \            ./               鄯善、且末、精絶、若羌
          i           ./
953 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 21:45:48 ID:QEl/d/MA

         _/r了  /  /         ヾト、__
      '´  {__7 {   r¬ァri r‐i r‐!r-―-―‐' Ⅵ `ヽ     筋は通ってるけど……。
    〃/   ` 7  i └ァ/}7! ¬└介ー‐¬‐- 、i `ヾ.ヽ
..    / ′ ;  i  | ,仏厶イv'/ } }^iト、 }    '. ヽ Ⅵ   私も参加した蒲類海の戦いが……無駄になって
.    ′;   i l 人 T´{」Ljく レ' ノノ _}L Ⅵレ!  i }  '. '.
    { /{   |ハ.!   ト、Ⅳ≠ヾ、    ,ィ≠ヾく }! ル':  i ′  しまったじぇー…。
     ′ヽ. { 从    i((o:.:c))   ((o:.:.c))ルハ| /レ′
        `Ⅵ i   |⊆= '"    ` =⊇ {   | レ'
          N、  从 ' '  v‐―‐‐- 、 ' ' 人iハ{       北匈奴が弱ってるんだから
            `ヾトN>x(__ . -―- 、_)..イ ノ}ノ
                  _ノ  ̄ 下、r、_             ここでケリつける訳に、いかんのかー?
              ,イア´ ‐-  -‐ }  ト、
            xく  \      /  ;  \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
          イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
           ̄`,>´       ` ヽ、     
           /             ヽ
          // l :l :l // l l'      丶   .   撤退ではない!
          ,' ,'i ::l :l l ://i :li li ', ',  :i   ',
          l l l :l :l \./'', l ', l i> i  :l   :l  .   明日への前進なのだ。
      ノヽ. i.i i l }卞.フi ', 卞___フi7i :l  /
       ヽ/  ',', i :i:} i:.しj  ' i :.:.: ノ .l lヽ / 
         {`>、',l l:{Zz ´   `Zz  j :i }j丿',
         {_/  l l:l \      .ィ´i/ノ i  ヽ    別にあいつら倒す必要を感じないのだ。
          \. ゝl ./:.:l`7‐‐ ´/:.:li/ヽ ',   ヽ
         / :/\ l:.:.:.l/{c|\/l:.:.:l  \丶  丶  前漢の武帝の失敗を見習ってるのだ。
         / :/  )l: : :  ̄ ̄ ̄: : : :l.   / ヽ 
        / :/   ヽ: : : : : : : : : : : : :,}__./   ヽ
954 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 21:46:50 ID:QEl/d/MA


   [ 宮中 ]

      |:.:.i   i  |          | |   ||   | !                |:.:.i   i  |       | |   ||
      |:.:.i   i  |           {i三三三三三三i}             |:.:.i   i  |       {i三三三
      |::.:i   i  |                                  |::.:i   i  |
      |::.:i   i  |                                  |::.:i   i  |
      |::.:i   i  |                                  |::.:i   i  |
___|:.:.i   i  |____________________|:.:.i   i  |_______
     \i__i/                                  \i__i/
=========================================
           ┃┃┃
        .....::┃┃┃┃          うー……ん。
  ...........::::_,ィ´ ̄┃┃┃┃::.........   
 :::⌒>(_/. . . .:.::┃┃: : (⌒)<⌒::: 
  :::/: : /: : : : : : : : : : : : : : :ヽ: :ヽ:::    陛下の言い分も分かるじぇー。
  ::{: : /: : : : : : : : : : : : :.,ィ: }ノ: : リ:::
  ::ヽィ{: : : |: : : : :/: : : : :リ: :|ムィ:::     戦いを止めて国内の守りを固めるってのは……。
     ::ヽリレ====、:_:_:/゙}::リ:::::::::
     :://___//´ヽー.彡:′:::::      でも停戦条約も無しで、なあなあで決めていいんかじょ?
     ::/ ̄ ̄ ̄≧、_〉:::::::::

          x,          x,
           } 、\___// }     /
           厶- }      {‐ く    〈{_____   ……やあ、耿秉どの。
        / /         \ \   \     \
955 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 21:47:46 ID:QEl/d/MA

          x,          x,
           } 、\___// }     /
           厶- }      {‐ く    〈{_____
        / /         \ \   \     \
        _/   i{ (C)    (C) }i  '.  _  7^     丶    君はモヤモヤした悩みを抱えてる
      〃7   八   、_,_,   八   V^)) /         '
  _/{{   /  ` ァ    r '   {{、  〃'く__      }    ようだね。
 (__.:.:゚。:.ヾ=彡     .′     '.    ゞ=彡.:.:.:.。゚-く       ′
  ーt__゚/      /{      ト,     \゚_r'′    /
            .' } ト ┐ l f⌒丶,_/⌒'      /    君の力を貸してくれたら、願いを叶えてあげるよ。
             {  } l   | { }               /
             丶 し'  し' 厂 ̄  ー----=彡
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::\
      ./::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::,,-,,、:__;:::::\
     /:::::::://:::/i:::::イ::::.::::::::. .,'   ヽー-:;ヽヽ
     |/|::::| |::./ |:::/ !:::::|:::: | ヽ、__,!::::::::::\::ヽ
      |::::| |::| .|::| |:::/::::/:::::::::::| /::::::::::::::::ヽl       お前……竇憲の妹かじょ。
      \i人!  V |//:/:::::::::::::///|::::::::|ヽ:::l:l
       //  ○   ´|::::::::::::// :::i::::::::i l/ l
      i/       /:::::::::::::´:::::::/::::::ノ::::::::,i       陛下の説得でもしてくれんのか?
      .(   """  /::::::::::::::::/:::::'´´´:::::::l:/
      .|ヽ、△    /::::/:::::::::/:::::::::::::::::::::/:.i
      ヽ/| ヽ、_  '''´/ // /|::::::::::::,'::i/
        \,,iヽ ̄iー,/´ -‐、-‐´i':/
            /´  i′ ヽ
956 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 21:48:38 ID:QEl/d/MA


        /´〉,、     | ̄|rヘ
  l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
   二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
  /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
  '´              (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>  BGM:QB営業のテーマ
                                  `ー-、__,|    `"
'''' '''';;;;;;;,,,;;;;;; '''''';;;;,,,,       ''';;;;,,,          ''';;, ,        ''';;;,,,     ,,,,,;;;;;;''
 ,,,;;;'''''' '''';;;;;;,,,,   '''';;;;,,,,      ''';;;,'';;; ;;;;'''';;;;;,,,,,,,,;;;;;;''''''       ,,,,;;;;''''      ''';;;;,,

   兄の竇憲を、魔法少女…もとい侍中に推薦してよ。

   他にも一族のみんなを♪

      ヘ ,,-'' ...::::::::::::::::::::::>   '.t:. ヘ    .h      ,,     ,,-'' ......::::::::::::::::::::::::::::.... ''-,/   ./     今までは宮廷の外での
       r' ..:::::::::::::::::::::::::'''/'''ヘ   ',::.. ',,   |lヘ   . //|  ,,-'......:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   ./
     .r' .::::::::::::::::::::::::::::'' l   ',  ヘ:::::へ .|li..ヘ_./ .lノl,,.-'.::::::::::::::::::,,:: ------:::,,,,:::::::::/   ./-,,     仲だったけど、
     ./ .::::::::::::::::::::::::::::::: l_   .ヘ   't_::::::::'''.-/::::::::::ヽ::::::::::::::''''_,,, -'''' ̄ ̄/''=-,;;;;; :'-/   /::::::..ヽ
   ././::::::::::::::::::::::::::::::::: | \   ',  'i'''ー--(::o: : :o:jl,_,,,,-''~       /  / ''-::ノ   ./-,,_:::::::::.\   今度は僕らで新しい
  .././::::::::::::::::::::::::::::::::::: |   '-,,__)   i,-''''~ l.lw,,_,_wi.l ~'''ー ,,_     /  /  /  ./;;;;;;;;;;;;ヽ:::::::: \
   i' /::::::::::::::::::::::::::::_:::::::: .ト ,,       i _,, - |,.l   l.|''ー ,,   ''-,  /  ./ ./   ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,::::::..丶  秩序を作るのさ♪
  .i' i:::::::::::::::::::::::::::::::○:::::: l  ..'- ,,_   ._ノ'~  .| i,.''~''~'/l    ..'- ,  .'t'  ./.,/  ./::○;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,:::::..丶
. i' .i:::::::::::::::O::::::::::::::::::::::::. l  / /'''     | ::.''--''::: l      ''.-/  /   / | ;;;;;;;;;;;;;;;;O;;;;;;;;;;;;;;;,:::::. .'i
..i .:::○:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. ..lr'  .r'     _,,.-'...:::::::::::::::::..''-.,_     l ''~   /   |.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,::::. 'i

;;;;,,,      '''';;; ''''';;;;;;;,,,,,,     '''''''''     ''''''';;;;;;,,,, ''';;;;  '''';;;;,,,    ;;''  '''';;; ''''';;;;;;
'''''''''     ''''''';;;;;;,,,,  ''';;;;     ;;''     ;;;;,,,,,,,,   ;;;;,,,,,   ,,,;;;;;'''''       '''';;;;;;;,,,,,,
957 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 21:49:38 ID:QEl/d/MA

  :::::::...           _____    .:::
::::.....  ::::::...       /:.:.:..:::::.:.:.:.:.:.\ .::          ...
  ::::::::....    ,..--|Y/:.:.:.:..:::::::::::::..:::::...:....V´ト、     .....:::
::::.....   :::....//:,:.:.::::i:.:::::i:::i::|:::::|!::::|:i:::|::::i:::.i´:..:..ヾ、 ....::::::::
::::::::::::::::::.... レ'//:::/::/....i..ト大キ:;ハ:::/i:フメ:::|::..i:、::::::ヾ     .......
     :::::: !:|::::i::::|!::::V,f.r=:、 レィr=、/i:;ノi|∧::|ノ   ......:::::::::
         ヽ;! リ:::::::::!弋ン  弋ン} !':::.|! レノ    あ、あいつは権力持つと危険……
:::::::::::::::::::::::::::......   |:.:.::::::、"" ,.-'.、 "" /::::..|     ...................
.............:::::::::::::::    ヽハ:::トヽ、. ー‐' _,..イリノiハ        :::::::
             W__,.rケ ー‐'iー'ー'´         ……あれ? でも危険なのは、今のままでも
   ..::::  ....::::::  ,..-,.ヘー--、__二ニ,.ヘ、
....:::::::: ..:::::::::::     i...i´三i`ー  ____l三 |!_ :..     :::::  そうかも知れんじぇー……。
...::::::::::::::       /...|  ィノr┬ '´  / yi  i /  :::::::::.......
:::::::::        ハ ノ ノ | |    ! _( |、 ゙、 `)  :::::::::::::::::::....
       ..::::::::/,ヘ/ /  i ヽ /`/  |  ト〈   :::::::::::::::::::   う……ん。 考えてみる……じぇー…。
      ....:::::::i Y /i    \ / /   〉 | K    ::::::::::::::
     ....:::::::,./  V |.!     //   イ∧/ ヾ、     :::::::::
958 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 21:51:27 ID:QEl/d/MA


    劉炟の政策に不満を持つ者。
    あからさまなえこひいきに、不満を持つ者を中心に竇氏の離間策はハマり。

    とうとう宮廷の中にまで、竇憲一派は浸食してきた。


    皇帝が子供だからといって、相手は待ってくれない。むしろ子供っぽいこそ、

    色々隙も多かった。

'''' '''';;;;;;;,,,;;;;;; '''''';;;;,,,,       ''';;;;,,,          ''';;, ,        ''';;;,,,     ,,,,,;;;;;;''
 ,,,;;;'''''' '''';;;;;;,,,,   '''';;;;,,,,      ''';;;,'';;; ;;;;'''';;;;;,,,,,,,,;;;;;;''''''       ,,,,;;;;''''      ''';;;;,,

竇氏ちゃんを救う会
┌─────┐
│          │    僕と契約して竇憲一派になってよ!
│●      ●│
│   、_,_,.   │
│          │    どうかご契約をよろしくお願いします。
└─────┘

;;;;,,,      '''';;; ''''';;;;;;;,,,,,,     '''''''''     ''''''';;;;;;,,,, ''';;;;  '''';;;;,,,    ;;''  '''';;; ''''';;;;;;
'''''''''     ''''''';;;;;;,,,,  ''';;;;     ;;''     ;;;;,,,,,,,,   ;;;;,,,,,   ,,,;;;;;'''''       '''';;;;;;;,,,,,,
959 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 21:52:35 ID:QEl/d/MA


    引き籠りがちな劉炟と正反対に、竇氏と外部から下地を固めていた竇憲の
    コミュ力は凄まじく。

    最終的には官僚の、大半を派閥に組み入れたという。


      ____
\\   |      | ヽ                     /    //
  \\       / ヽ    /             ./|    //    竇憲は能力があり、忠孝篤く、
   \\     /     /     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  /  |   //
     \\  /   _/  ヨ               | //       直ちに重く取りたてるべきと思いまーす♪
           |        ∩∩
                (7ヌ)
                    / /
  ∧_∧         / /∧_∧    ∧_∧   ∧_∧  ∧ ∧   ∧ ∧    ∧ ∧
 ( ´∀`) ∧_∧ ∧ ∧(´∀` )∧. .∧(´∀`∧ ∧(´∀∧ .∧(´∀`∧ ∧(@∀@∧∧(´∀`)∧ ∧
m9.    ⌒(´∀` )( ´∀`)"  ⌒(´∀` )   (´∀` )~ (´∀`)⌒  (´∀`)   (´∀`∧ .∧(∀` )
 ヽ   _/~    Y    |   /⌒   /  /⌒   ⌒Y⌒  ⌒ /⌒  ⌒ヽ /~   (´∀` )  ⌒ヽ
| ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄∪ ̄ ξ_ノ

                 官僚ズ
960 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 21:53:49 ID:QEl/d/MA


   君主を遥かに上回る実力者は危険でしかない。

   やる夫なら、警戒し。
   明帝は遠ざけ。手に負えぬと見たら始末する算段を取ったかも知れないが……。

          ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
         イ二二二二二∞∞∞∞ 二二二イ∵
         ∵ ::|二二二二二二二二二二|  ∵ 
          /´            \
         /´  / , , // | 、 、  、ヽ
        / / / / / // ヽ\|\ヽ\|\ヽ        ウム!みんなが言うからそうなのか。
       / / / / / / /| | |ヽヽ ヽ ヽ  ヽヽ 
       |/ /  |  // / /| |ヽヽヽ、 ヽヾヽ  | 
      |  |  ||| | ||/| / / | ヽヽヽヽ ヾヽ   |     祭肜並みに凄いカリスマなのだ♪
      || |  | | | イ─-、 | ,-´ ̄`ヽヽヽヽ /
      || |  | |/ | /     ヽ \ヽ | |/ 
       ヽ |  ヾヾ|━━━  ━━━ \| )/、
        \\ 以 /ン    /ン  | ||ハ ヽ、    お前を抜擢する私は、父上を越えた名君だな。
         //ヘヘヾ、  ┌─┐   /|||| ヽ  ヽ
        / //ヾ、` 、 ヽ__,/  /  |/  ヽ  ヽ   竇憲は侍中に命じる。
        / //  ヾ、  `lー--イ´   |      
       / // ,ヘヘヘ_| ̄ ̄ ̄ ̄|__         私を助けるのだ!
      / / / /|.|.|.|.| ヘ       | |  \
961 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 21:54:43 ID:QEl/d/MA


   劉炟は、いつも通り大抜擢し。

   好漢の皮を被った野獣を側に置く事になった。

           ,.:' : '       _   ヾv,;, ヽ
.          /. : :   _ トミー- . .  `ヾ' ノ '. ,
          ,: : : :彡イ:::/ ム::::::::::::::::≧z_}j '_彡::イハ,
         ,イ:::::::::::::::::,'   ̄r<ミ:::::::::リ!} }::::>彡
         ,゙:::rー-、::::::{  ヾ `=゚=ミ彡⌒'.叱ハ {          お受けしましょうぞ!
        ,:::::::} ハ }::::::j >ー=彡´: :´   '. ∨;イム       
         i:::::/ }vム:!:::::`彡::::/´   ./ ,z- i ミ:::}
        ,イ::::ム ゞ:{ } ::::::::::::/    / ´  ̄ヽ  ';リ         祭肜のようなゴミクズなど
     ,.イ:{::ヘ::::ハ._)_:_:_:_:_/      >≡=ミ  {
.    /.:ハ:>/´/////////ハ  ,彡='゙ -―==ミ |_        我が足元にも及ばず!!
   >/,´//////////////∧}、_  _ ____  ノj!///≧x
   {///////////////////,|     /.:::::::`ヽ  '//////∧
   |///////////////////,|      ̄ノ:::::::::'.   !//////,{   陛下の嫌いな異民族の浄化に、協力しましょう。
   //////////////////// |ト、     /.:::::::::::::'. j/>'////ム

                 竇憲

    侍中(皇帝の左右に侍して顧問に応ずる官。 乗輿・服飾をも扱った。要は側近)
962 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 21:57:15 ID:QEl/d/MA


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   強盗、脅迫、虐殺を好み。

   弱った異民族に侵略戦争を仕掛ける彼の評価が、よくある班超小説では好漢。
   または、さらりと流されるのは……。

        _,,..---――----、、..,
.      ,. '               \
    /                 ヽ   ←キレイな竇憲
.   /                     ',
.   l                      l
.   l                      l    匈奴は怪物同然だから、やっつけなきゃね!
 .  l    ,,         _..、        !
    |::   ''"""゙` ...   ''"""゙゙`     .l
  iヽ|::   イ〔o゚〕>:::   イ〔o゚〕>    .l 、
  | i::      '  ::    `       |" |   ウワー、英雄の僕を
   i }::        ::j          i |
    i ,|::       ,( o _,o )、       | |   幼帝をたぶらかした悪の宦官が襲ってくりゅー。
    i、|::      '  _ j_   ヽ      iJ
    .|::         ←ー'_→        i
     i::   ::     ー '   ::     ,i
      {、   ::::..        ::     ノ 
      〉、:::::: `  ー--―  '    {
     /  \::::: 、::::::::::...........     ノi
963 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 21:58:19 ID:QEl/d/MA


   まず異民族が漢人と戦う理由が、史書ではよく「反乱」と一括りにされているため。

   彼らの住む環境、因縁、リーダーの性格を深く分析しなければ、エイリアンか
   魔物の侵略にしか見えず。

   それを、そのまま当てはめた。ためと思われる。

   、        ,
   {ヽ  ,,,,,, __,ノ}
   ヽ. Vノ巛(  ,ノ
     レ彡ノ川 | ヽミミ 、        例えば、中原では馬をもの凄く細かく分析して
   / く 〉リリ  | 川ヾヽ
 .  {=、 `'  ィ=、|リリ川ヾヽ     個体の分類分けしてるウマー。
   ゝ'     `ィ 川川川リヾー-
    |       } 川川川リヾヾ
   | }   :  ノ|  川川リリリヾ   それだけ馬に関心が高いけど、
   ∥ |  / //  リリリリリリリ
   |l. ;  : ,'.,'            他国はそれほどいれ込まないウマー。
   |ゝ-ー-、ノノ
   @1⌒ヽ.ゝ
   `ト、 :;;;イ}t'|
    ヽ.}::_ソ |
964 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 21:59:16 ID:QEl/d/MA

            ,....、,
        /:::::::::`ー-、
        /./゙''ー 、、::ヽ、
       il"     `'-、::゙' 、
       .l゙         ゙''- \
       l .,..-''''"^゙''ー ..,,.   ゙' .\        これを日本に例えると、魚を食う文化が盛んだから
      .! /゙ _-ー - .. 、  \.  ヽi⌒;
      ! l /ヘ / ヘ /゙i 、, .\  ヾ'::ヘ.      各個体の名前が豊富だが(鮪、鮭、鮎、etc…)
      .!! |`l 丶  '!'´ |  ''、 ヽ. ヽ::::::.:.,
      │.!ゝ      !'  ̄/ヘ `. ヘ.::::::::,,    食わない文化圏では興味が無いので
       .! !」       :::::::/_. !  !  ヽ::::::.,
       .l |丿    ::::::::::::::::::::::/ヘ .!  l.:::::::.l    「魚」という総称ぐらいしかない。
       l |⊥   ::::::::::::::::::::::::::::/ヽ    "::::::..l
        l`l│:::::::::::::::::::::::::::::::::`::::/、!   !::::::::.l   
        .| !´::::::::::::::;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; .ゝ  l:::::::::::i   大人しい、凶暴の区別もしないジョーズ。
       ,,.! 、:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; }  .!::::::::::.l
      /゙ .L| . /ヘ::::,、;;;;;;;;;;;_;;;;;;;;;;;;;;;;;;' |  l::::::::::ヘ  よって、クジラ食うやつ=他国では野蛮人。
      |`.ー ..`' ーl/ ヘ./\∧_/\/ /   :::::::::::::..、 
      !   `゙゙ ' ' ――--――-‐'"    ヘ::::::::::::.
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
965 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 22:01:14 ID:QEl/d/MA


   また、後漢3代は黄金期で外戚の被害が「無かった」とされるが。


   各人物伝をつぶさに見ると竇憲に殺されたり、恐喝・左遷された人物が官僚、貴族だけで
   ざっと10人ぐらい確認できる。

   それが「無かった」事になっているのは。

   「竇憲の身内の官僚の評価」を、そのまま「好漢」として受け取ったからと思われる。


            竇憲 ワッショイ !!
 ゚       \\  竇憲 ワ ッ シ ョ イ !!         // 
   。 +  +  \\   竇憲 ワ ッ シ ョ イ !!     /+
*     +  .   \\       + 。.  .      /   +  *
                        ,,,,,    *         。  o    どんな悪行しようがマジで
   o    m               (っll)\    ,,,,,____
       )| |                 \\  (mn)__ヽ   *     好漢という賛辞だらけだぜww
  +    ( _l   ∧_∧    nm       〉 .〉 ∧_∧  / /     。 ゚
       \ \_(´∀` )  / ノ ∧_∧  / ./ (´∀` )/ /   。
 。   *    \_ ̄_ ̄  )/ / (´∀` )/ ./ (~⌒\   ト/ )        * 竇憲さんにかかれば
          / ̄ \ /\  ̄ ̄    ~ /   \\ \_/ /     ・
      ,⊂二二/〉   /    ̄ ̄|    イ./    \\__/|    +    *   暗黒も白になるwww
            /   /      ヽ     |      ,)  ノ
966 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 22:02:10 ID:QEl/d/MA


   そして、竇憲の恐ろしさは広く人材を見る目に長け。

   多くの一流の文人、発明家、道徳家、教師、名将などの名士も派閥に組み入れた事にある。

      / .,※,...-―:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::ー-.、  \
    /  /,.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:\※ヽ
    \ /:.:.:.::/:.:.:.::.:.:.:.:.:.:!:.!:.:.:.:.:.\::.:.:.:..:ヽ ',
     /:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:../.;イ.:ト、.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:ヽ
    ,':.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.,:イ:/ ;:/ ヽ.:..:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.'※.    陛下……
    !:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:/.// //   \:.:.:.:.|:.:.:.:..:.:i
     |:.!:.:.:.:.:.|;∠..-'" 〃゛` ―--\:.!:.:..:.:.::,' }    地雷を踏みやがったニダー。
    !ハ:.:.:.:.:.!   _,,  /   、_    /:.:.:./:/∧
    i! \:.:.:\`=''"    `ー=''イ/:.ィ//:.:. 
       }ヾ、_\  (__人__)   //´ /:.:.:.
       ト、※,.>-―…―--<7´※ /:.:.:.:.    自業自得すぎて、もー知らんニダけど。
       !:.r(´.._'' ¨´ ̄ ̄`¨r-┴ 、  /ユュ_:.:.
       /:.{ 〉ーュ__...::::::::::.r―_`ヽ〈 // {j:.:.

           班固

       班超の兄、校書郎。竇憲一派。
967 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 22:02:58 ID:QEl/d/MA


   ただの悪人集団なら、弾劾も容易だが。
   交流の広い文化人、武将のパトロンとして君臨していれば、ネズミ算式に支持者が増え。

   容易に牙城を崩せなくなるのだ。

.            /        ハ       ヽ   ヽ ヽ    ヽ   ',
            ′ /  / /  '.       '.  '  '     ',   ', 
         i //  / /_ -‐-       i   } ! }    '   :i
.           レ’′ / /´   \    | ⌒ト.、! |   ', ! l
.         /  {   ' /    - 、 \   !\ 」  l` j  } ' ! リ    竇憲さんは慈善家で、
        /   '.  V x≦卞、    \ {  ンzミ j∨  ハ '.乂
            /八 {小::::::::ハ      ` ハ::::::ム '. /  /ヽゝヘ   発明のための援助を貰ったわ♪
      {   / / rト。 V^ ソj_         {r 、::;: リ j/  ∧   ',
.      '. , 〈 (| ` " ̄     ,       ` - " 〃} / ':.    }
.       ヽ{   ` ‐!、 ハ///           ///∨ //   i  /
          \   >      ` ー        -イ    ノ /
          )       >‐v‐ ~- っ_  -‐<     //       そういう好漢は
.         -=彡ソ    「ミ=/ r―<´上ミ、        ( {
.          _r'___   _rj  / '´, --、 ヽ ̄〔           \      評価されて当たり前よ。
       /     ̄{:::::{ ≧{   ⌒ヽ ヽj _ノ` x‐r-  _    ヽ
       ,′     r '": : : : '.  「ヽ ! j´: : ミ/::/     ヽ   ;

                 蔡倫

             宦官。小黄門。竇憲一派。
971 名前:名無しのやる夫だお :2011/05/18(水) 22:05:38 ID:0Ejd9/Hg
うーむ
派閥構築の天才というかバケモンだな竇憲一族
972 名前:名無しのやる夫だお :2011/05/18(水) 22:06:11 ID:nPkLbW2Q
明帝なら、速攻で庶民に落としてるな…。
968 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 22:03:35 ID:QEl/d/MA

            /:::/::::::/::::::/:::::::/::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::ハ
            {:::':::::::;::/:::/:::::::ハ:::::::::::ハ:::::::::l::::::::::::::::::::}
            {::'::::::::l::l:::ハ:::::ハ __V::::::}、_l:_:ハ:::::::i::::::::::}
           〉|::::::::!ハハ:l ̄  ハ::::j   ヽ:l ̄V:::::::::::〈
        /:::l::::::::l__.,ィ示テヽ、 ∨__ 〒示テヽ:::::::::l:::ヽ
        ,:::::::!::::::::{{_ヒzソ__〃⌒ヾ、_ ヒzリ__}}:::::::;:::::ハ    はあ……。
         l:::::::|::::::::l  ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄ j::::::;:::::::ハ
       ,:::::::::!:::::::ゝ         '         /::::::l:::::::::::}
        {:::::::::l:::::::::::>      r__ュ       ィ:::::::::;::::::::::::}   凄い人なんですか?
        {::::::::::!:::::::::l:::::/二>-   ┬ニ\::/::::::/:::::::::::::}
       /::::::::::ハ:::::::::{:/ {   ̄`Y ̄ ̄ }  /:::::/::::::::::::::::\ ちょっと、みんな誉めすぎな気が……。
     /::::::::::::/  V:::::::{⌒\ _ !| _/⌒;:::::/ ̄\:::::::::::ハ
    ,::::::::::::/   ヽ::::::ヽ´: : : : : Y:Y: : : : :ヽ/::::/    ヽ::::::::::}
    {:::::::::/    V:::ハ: : : : : :ノ'┤: : : : : /::/ヽ    ヽ::::::::}
   /::::::::/     ヽヽ;. : : : : / lハ: : : : : : : : :/     V::::::\
  ,:::::::::/      ヽ:ヽ: : :ィ:/  !ハ:\: : : : / /     \::::::::ヽ
  {::::::::/ __    ヽ ゝィ:イ //   ! ヽ \:ノ /     _ ヽ:::::::}

                 鄭衆

              宦官。小黄門。
969 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 22:04:32 ID:QEl/d/MA

__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
           /         i                \               ,、.
.         .′       |           ∨        .        /´〉,、   ,l |
        ,.イ          !          '、         l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/   ,! L.-ヾ=,'
.      .′   '.      '.          '.   /        !二コ ,|     _,.-'´  _, - '_´    ,、
     i       ヘ     ヘ          '. f       /__」     _,.- '´| L-'´ _)  .〈 .|  ,.-、
     |      ヽ     ヽ            ∨        /'´         ,.-'´  ,.-'"    _,,」 .`'´   〉
.      .′        ヽ     \        j       . ′         {,.- '´| |      l、_,.. 、 「Zノ
     {   \     ヽ     \      ノ     /               |,i         ゙l_,〉
.     '.    \      ヽ     ` ー‐ァ'´       /
     ヽ     ヽ       丶     /      .:,.イ
        \    丶      ` ー‐ァ'´       /
         \     丶     ,.イ    ,.. -‐ ´
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
           τ'::/ .;:
            )/
         。            '  、       ;: 。  キャアアアアアアア!!
                               `'''`~''・    ' `
     f''`⌒(     ,,,,               !:(',,,,、              ::,,,,,、...
     ,!,,,、(     /::τ             ノ:::::::::::::::::)          。  !::::::::::`! 、
 :.、          !:::(     ノ::`!   o   (::::::::::::::::::τ            (:::,,;,;,、; 。
       ゜     (/      ⌒・ .   ・、;::::::::::::;;.;`` ''
     ,,、..   //   ノ'          //'''`'`'` `       ..,,.. _,,,.、 ・         ,, ...:・..
  π /;::::::::(,.,.(;;;::::(   ,,.,  ・っ                    ;,;;( ):::::;.    c::── '`'''::::::::::;''
   ):::::::::::::::::::::::::::/  '''''`   `        '`                     ⌒ ` !.:::τ'' ``
970 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 22:05:26 ID:QEl/d/MA

           /::::::::::/::::/:::/::::::/;;;;!:::::|、::ト、::、::::::::::::::::l::::::::l:::::::::::::,
        / :::::::::/:::ィ:::/〃〃 ;;;;ヽ、|__||__l|__':_:::l::|:::::l::::::::l::::::::::::::,
         /::::::/::/:::/l:::| ノ! ||  ;;; Y| l| リ  !`ト:|:::::|:::::::::l::::::::::::::;
         ,'::::::/::/:::/,少'´リ .リ  ;;;  !| rリ___Vヾ:::::|::::::::::l::::::::::::::l
         |::::/::/:::/ リ -‐    ;;   ' /!ぅ!勿|||`!||:::|:::::::::::l::::::::::::::!
         |::/::イ::/ ,r=乞ll|「`  ,.:'::,   l:::ゞイlリ リ:::|::::l::::: |:::::::::::::|    あ……あぐうううぅぅ…。
         |/::/{:::{ 「::ゞィlリ  ,:'"  ヾ:.,,  ⌒~⊃,:'|:::j::: |::::::ト、 ::::::::|
        〉:/ :l:::l! ⊂~⌒ '゙ ..、  ヽ` :..:..:.. / j::/:::::|::::::| |::::::::::|
       ,::,'::::::l::|| :..:..:..:.          `:;    ;!.〃.|:::::|::::::|ノ :::::::::|    い…痛ぁぁ………。
        l:{:::::::::ゞl、                /  .|:::::|::::::| ::::::::::::|
        |/ゝ:::::::::!         ==-      ,ノ   |:::::|::::::!::::::::::::::!    き、急に……な、何を…??
        ||  |:::::::::>..                 , '|:::::!::::,'::::::::::::::::',
        ||  l::::ト:::::::::::::::::.....              イ:::::/::/::::/:::::::::::::::::::::,
        ||  ゝ:| }:::::::::::::::::::::::::::::l 、 _   ´     |::::/::/|/:::::::::::::::::::::::::,
       リ  ヾ |:::::::::::::::::::::::::::::|_______,|;;/::/:::::::::::::::, -‐- 、::::::,
______________________// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
           ,.:' : '       _   ヾv,;, ヽ
.          /. : :   _ トミー- . .  `ヾ' ノ '. ,
          ,: : : :彡イ:::/ ム::::::::::::::::≧z_}j '_彡::イハ,
         ,イ:::::::::::::::::,'   ̄r<ミ:::::::::リ!} }::::>彡       無能なゴミ虫が!
         ,゙:::rー-、::::::{  ヾ `=゚=ミ彡⌒'.叱ハ {
        ,:::::::} ハ }::::::j >ー=彡´: :´   '. ∨;イム
         i:::::/ }vム:!:::::`彡::::/´   ./ ,z- i ミ:::}      我を侮辱したから殴った。
        ,イ::::ム ゞ:{ } ::::::::::::/    / ´  ̄ヽ  ';リ
     ,.イ:{::ヘ::::ハ._)_:_:_:_:_/      >≡=ミ  {       何か文句あるか!!
.    /.:ハ:>/´/////////ハ  ,彡='゙ -―==ミ |_
   >/,´//////////////∧}、_  _ ____  ノj!///≧x
   {///////////////////,|     /.:::::::`ヽ  '//////∧  正義は我にあり!!
   |///////////////////,|      ̄ノ:::::::::'.   !//////,{
   //////////////////// |ト、     /.:::::::::::::'. j/>'////ム
973 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 22:06:17 ID:QEl/d/MA

       ,イ:,::::::::::::::::\:::::::::\:::::::::::::::::::::、::::::::::::::.
        /:://-――-、_\:::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::,
    _/:/::l:::::::,::::::::::::::: ̄:::、::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::.
ーニ二_,イ::::::!:::::::、::::::l:::::::::::::::::':,::::::::::::\:::::::::::::::::::::::l         そ、そんな……
    /::,イ::::/,::::::::l:::::ト、:::::::、:::::::':,:::::::::::':,:\::::::::::::::::::l
    ,:::/ l:::/r/ヽ‐、-、_、`ヽ、::、:::::l、_:::::::::ヽ::::\::::::::::::::.       宮廷では先輩の私に急に手を上げるなんて…
    l:/ |::{:〉' / / / }:.、ー- '、´!l:::,、:::::::::、:::::::\::::::::::\
    |   ヽl{ ´、 ,   〈!  、__ッ'|::l ,::,:::::::::',:::::::::::\::. 、:::`ヽ    あなた…正気じゃない……つううっ……。
       /::ヽ      ',/// ゚̄ l:/ l::ト,:::::::l::::::::::::::.\:::::::::::::\
     /::::イ,`--、   }     |!゙ ,.l::| ヽ::::l::::::::::::::::::::\:::::::::::::ヽ
二ニ=-ニ - '´::/!   `ヽ/ ー=っ !,.イ !:!//!:::l//`ヽl:::!::::::::\:::::::::::.     ううううっー……。
    _,..- イ/:.}--、   /:...、 __,..イ゚ //イ///,::l////l:::l/ヽ、:::::\::::::::.
_,.../_,..-:.:.:.:.://///\/:.、/|///,V∧,//////.,リ////イ ´ ̄`ヾ、::::::::::.
    l:.l/`ヽ////////:.:.:.:://, -‐,-,_///////////:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:::::l
______________________// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
                  /.   v _` .
               /ゞミ:.、 Yr,::::ヽ '
              ,:゙ソ ゝr,zi|! r,イ '.             なんだ?その態度は?
.             ハ:}_  Lzマ、\_,ハ
            _.} i゙::::/ '´____` ヾ:::} |
          >.:::ヘ}:::/{ /'´ ̄ `ヾミ ヾノヽ          陛下、
         _ノ.:::://{:}`゙ ゞ:、____ノ/  .|:::ノ
       _/.:::::彡'//ヘ、   ´ ̄ ̄`   ,゙/,\         側近の我に舐めた態度を取る、こ奴はもう
      Y:::::::`ヽ/////ム\       . イ.ハ//く
   _  ゞ::::::::ノ///////} `ー― '゙ノ  |///,\_       殺して構いませんよなぁ? どうせ宦官ですし。
´     ≧:::ハ///////,{ ヽ  `ヽ{/   !/////ハ` ー -
      ゞ::::::::ノ///////,|v ヘr 、  __彡v}//////{     `
      /ヘ'´///////// ! ./ / .〉{.ハ ヽ`Y//////ヘ     皇帝とは、慣れ合うものでなく。
      ト.////////////}イ∨}ノ∧ }ヽ}、 | //////∧ 
     /.:!/////////// |     .∨  `\//////∧    臣下に恐れられるものですぞ!!
974 名前:名無しのやる夫だお :2011/05/18(水) 22:06:33 ID:Q4GQv.EU
やる夫時代なら、誰かにぶち殺されてるだろうな、こいつ
979 名前:名無しのやる夫だお :2011/05/18(水) 22:11:21 ID:nPkLbW2Q
>>973
個人的には、皇帝は官吏や武官という馬の前ににんじんぶら下げながら、
尻を目いっぱい痛いムチで叩くモノじゃないのかなあ…。
975 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 22:07:26 ID:QEl/d/MA

         ヽ:::/     /::::::/_,,... -‐‐‐- 、 _
          >!      l:::::シ´ _,. -‐ ''" ̄` `ヽ、
        /;'     ...!::::::ヽ、´  ,     ヽ `ヽ、
       く::::::! .    .:::|____r' / /  /   ハィ⌒ヾ、
        >::! :    ::::l::::::l / ///、,ィ' /!   /、,,:;!i   ヽ
        ヽi :    ::::レ'ヽ/ l/_L/,_ト/ ! ,イ l  l:l:   ,`、‐-、
         l :    ::::l l 〉'   '`7-ヽ.`iX !|  / , ;i.  i:.. l::::::::>
         | :     ::l (    `ヾ;シ^'   __,ノ_ノ/::! , l::::レ'´
         l :.:    :::し,          ´ィ=z、_7///:::/!    陛下!
         l: ::    ::::::!i         、 ゞ-',.゛イ〃:/::l
         ! :::.    ::::| ヽ、     _ ...._ ´  /  i :l ::! ̄´   罰するは竇憲の方かと!
        / l ::    .::::|  \   ` ー '  , イ  | .| :|   
       / / :    ::::::|    \    ,. イ::::|   l .l ::!
      /  / .:    :::「丁!‐‐‐「! ̄ ̄`!::::::l:::i:::..:  l .l ::l     些細な理由で宮廷を血で汚す無礼者の
     / .:/ :::    :::| l l   l l  _,,,_l:::::::リ:::   / i:::l
    / ..:::/  ::  ____,;;シ'_//,___ l_l/ ............´  /  /::::l    誘導に乗ってはいけません!!
   / .:::∠,-r--r-|----ァ ハ r-、`ヾ .:'   .............//ヽ::::i、
  / /   l  L二// l ! l\ \ ...:':;: -‐‐‐ '´   `、ヽ

               第五倫

           司空(公共工事の長官)
976 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 22:08:39 ID:QEl/d/MA


        ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
       イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
       _,ノ,ァ´            ヽ
        /          U   ヽ
        l l | l / イ,ハヽ\  ヽヽ 、 l     え…えと…鄭衆は生意気だし、
         | .l l  l/lハl、 l ヽl \ ヽ l ヽl
        l | l .l/_l_,ィ. `ーッーくヽ l l 、,シ、    第五倫も嫌いだけど……。
        ヽl、l lf" ヾ  l、,_,,ノ ヽ l ハ 、ヽ、 
         ヽl、l、lヽ= '     ; l l.|' ヽヽ ヽ   虐めるのは可哀想なのだ……。
        //`ィ、    ___ _,ノl l.|   ヽヽ ヽ 
       ./ / / l l`"-┴ュニ_/iヽリ    ヽヽ ヽ
     /  / /  l |  ,イ_ヽ/ _」  ヽ    ヽヽ ヽ  み、みんな…仲良くな……。
    /  //   リ  /  EO∃   l    ヽヽ ヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          _,..---- .._
        / 、     、 ,,ヽ
       /    ミ))))))))))) ッ')))
       /     ,ィ。ニ>,;; ヾむi      ……はっ……分かりましたぞ。陛下。
      彡、    """  (,-、ッ, ヽ 
      {-マ彡ィィッッ'' ..   ,,__'_,,,_、i  
      ハヽヽ彡'  ::: ''"~ ,,;;;;;,,` l    ( チッ、逃げ腰だが我に逆らう気概はあるか…愚帝のくせに。
     /ミヽニ-)ii   '''    /iii> ,}
     (ミミミミミi`iiii;,,   ,,,,,,,,,,,ノllll!,ii!     それと我の派閥に
    {ミミミ/⌒i: : : " ""'''!!!!!!!!!ソ"
    (ミミミ( (`ヽ: :   ;    .::|       組みしなかった第五倫めが煩いな…… )
    〉ノノノヽ \ ヽ    ''';;,  .::ト、
   /ノノiii iii \ \  、    ;;  .::::| ヽ
977 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 22:09:36 ID:QEl/d/MA

       ,. -‐ ''''''''''' ‐- 、
   .  ,ィ.、_  、   ,.  ,.ィヽ      
     /. `‐_二'ュ、::,.ィ;二_-" ',     
    ,'.   ' -゚`'~'  〈 '.-゚-′ .',、    ( まずはじっくりコイツの力を削ぐか、殺してから
   r l;;!    ´ , _ _.',`    l;;ヽ   
   |^!;;;ヽ    ~ .''' ~     ./;;|^|  .  事を運ぶとするか…… )
   |. |;;;/  ,、z.=======-、,  ';;;;l |    
   ヽ!;;'  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./  .';;l.ノ   
.    ト,   ヽ '´ ̄ ̄`' /   l;!      ワハハハハ。 失礼しましたな、第五倫どの。
     |.',     `'ー―‐'´   ノ.|    
 γ''7| ヽ 、,   ィ::^::t   ノ :. |‐'ヽ   ついカッとなる性格でして。お見苦しい。
  | |::|   ` ヾ':::':::::::::'::ッ '  :. l:',. l、
''".', ',!     ::``''''''''" :.    .:!::! .,' `'
______________________// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
      ___∠  /      _  <:::::::::::_::l     :.::::〉
       \:::::::::::::_:::ヽ'       ´   ` 、ト::::::/:j::k     v'
        \:::::::::/'´ /                 ヽ7:::::::::i    ト.
         >:/// i /jミ、  ,  i  i i i  l  /:::::::::/ト     i::〉
        /::::::i i l |i |トヾ〃ハi  | i iハ ト、ハ  ̄}i::/  i   i'
.        `ト::::i | |il |i ||     ||ハ i| i i| | ハi|   |   |   i   謝るのは、私に対してじゃないでしょ?
         | ∨ | |il |i ||     |l l lハ| l| }|フ彡}  |   |
        | i |小 |i |i    ┼‐リ‐}ノ‐┼  彡ヘ.   |   |
        | i   ∧>‐''"      __,,.    i i  |   |   鄭衆の顔、血まみれじゃない。
        | i   / ∧、__,,.            / i  |   |
        | i / / ハ               ,トイi  |   |    宮廷医に診せる前にそっちに
        | i / /   、  '       u  / | i l   l  i i
        |〃    i   `  .    ⊃     / .| i l   |  i i   謝るのね。
        |′    |     i `   __   ´    L i |   |  i l
        / /     |     |   ┌L ___   -─┘ |   |  | l
980 名前:名無しのやる夫だお :2011/05/18(水) 22:12:23 ID:Q4GQv.EU
こいつに「お前、死刑」っていえないような皇帝は万死に値するなー…
978 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 22:10:46 ID:QEl/d/MA


  < 去勢せねば宮廷に勤める事すらできなかった無能に、

 < それは勘弁ですな。 それより、仲直りの宴に招待したいのですが……。

       ,イ:,::::::::::::::::\:::::::::\:::::::::::::::::::::、::::::::::::::.
        /:://-――-、_\:::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::,
    _/:/::l:::::::,::::::::::::::: ̄:::、::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::.
ーニ二_,イ::::::!:::::::、::::::l:::::::::::::::::':,::::::::::::\:::::::::::::::::::::::l      うううっ……うううっうう…!!
    /::,イ::::/,::::::::l:::::ト、:::::::、:::::::':,:::::::::::':,:\::::::::::::::::::l
    ,:::/ l:::/r/ヽ‐、-、_、`ヽ、::、:::::l、_:::::::::ヽ::::\::::::::::::::.
    l:/ |::{:〉' / / / }:.、ー- '、´!l:::,、:::::::::、:::::::\::::::::::\   うあああぁぁぁあああああん!!
    |   ヽl{ ´、 ,   〈!  、__ッ'|::l ,::,:::::::::',:::::::::::\::. 、:::`ヽ
       /::ヽ      ',/// ゚̄ l:/ l::ト,:::::::l::::::::::::::.\:::::::::::::\
     /::::イ,`--、   }     |!゙ ,.l::| ヽ::::l::::::::::::::::::::\:::::::::::::ヽ  うあああああん~~~~!!
二ニ=-ニ - '´::/!   `ヽ/ ー=っ !,.イ !:!//!:::l//`ヽl:::!::::::::\:::::::::::.
    _,..- イ/:.}--、   /:...、 __,..イ゚ //イ///,::l////l:::l/ヽ、:::::\::::::::.
_,.../_,..-:.:.:.:.://///\/:.、/|///,V∧,//////.,リ////イ ´ ̄`ヾ、::::::::::.
    l:.l/`ヽ////////:.:.:.:://, -‐,-,_///////////:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:::::l
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   文武の官を従える竇憲に立ち向かう事になるのは、

   第五倫、袁安、鄭衆らの後世には知名度の低い面々。
981 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 22:12:33 ID:QEl/d/MA


   となれば異民族の殲滅に貢献し、文化人を保護した好漢に。


   時節を読めない二流官僚と、

   『三国志』では悪の怪人として描写されている宦官が立ちふさがったという
   構図にも受け取れる。

                   fi
                  ||     _    fi
                  ||    /:::::::V   ||      大丈夫っすか?
                      」{     {O::O}   ||   ___
                /::\_.:::┘::::::└- 、 ||  /:::::::ヽ
                  _{:O::O:}:::::::::::::::::::::::::::::v||_ノ::O::O:}_
        〈 、    ,ィ彡:::::::::::::::::\::::::::::::::::::x::::}||:::::::::::::::::::::\
.         ∧∨ 厶=x::::::::::::::::::::::::V:::::::::::::}{:Ⅵ|:::::::::::::::::::∧:::v    いくら宦官だからって
           ∧∨}:O::OV::::::::::::::::::::;ハ/〉:::::/ Vハ{!::::::::::::::::/ . ヾ::'
         ∧V:::::::::::::\::::::::::::::/://ハ:::{. . vハ::::::::::::::/. . . . }:}    この扱いはねぇよな。
 〈ヽ      /::::::::::::::::::::__::::\__::/://:}:::}::∧. .}}::|::::::::::::i{ . . //. :
.  \\. : : : /::/^V::::::::/⌒Vハ:::::V/x=く::::::::∨:}:|::::::::::::廴/:/. : : .
  . : \\ /::/ . .∨:/:O::O:Vハ_:///::::::::Vハ :::V::|-―-x::::く : : : : : : : . .      蔡倫どのも…フォローして
.   . : : : \\{. . . .У:::::::::::::::::::://ノ:O::O:Ⅵ::::::Yト, : : : : \:ヽ: : : : : : : : . .
  . : : : : : :\\. ./::::::::::::::::_::::://:::::::::::::::::::::`ー-::tL{ : : : : ./:::/ : : : : : : : : : : . .  くれりゃいいのに、
┐__rt__.: : : : :゙〈厶イ\/::::://:::::::::::::__:_:::::::::::::::::::::\ : : `⌒^: : : : : : : : :_:_:_: . . 発明しか頭にないからなー…。

                  宦官ズ
982 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 22:13:28 ID:QEl/d/MA

   |::::|:::::::::::,//////:::::::l:::::::::::::::l:::::::::l:::::::::::::ヽ|::::::::l::::::::|
   |::::|:::::::::::|///:::::l:::::::::|::::::::::::::ハ:::::::|::l::::,:::::::::l::::::::|:::::::,
   |::::|:::::::::::|,イ:::l::::イ::::::/l::,:::::::::::l  ,::::||:|,:::l,::::::::|::::::::|:::::l
    ,:::!:::::::::::!::::::ハ:::l l::::::l |:::l::::::::::|  、::lリ 、::,ヽ:::|::::::::|゙l::,:\        うううう…ぐすっ。
    冫:::::::::::|::::/ l:::| |:::::| l::ハ ::::::リ 、_リ_,..ヽ:jヽl::::::::::,!:!::::::\
   /:::|:::::::::::|::/ -リ-ヾ::l‐リ' l::::::/    __,..., |::::::::::,/::::::::::::\
  ,/:, -l::::::::::::イ _,...ニ`   |/   ,イ  _,.ハ l::::::::::':, ̄:.:`ヽ、',      みんな……ありがとう…。
 /イ:.:.:.:.,:::::::::::l 下-、_ハ          弋_,.(つ'  ',:::::::::::l:.:.:.:.:.:.:.:.\
/ :.:.:.:.:.:',::::::::::l 弋っ>' ////////#    リ  ∧:::::::::l:.:.:.:.:.:.:.:.:__`ヽ、
-、:.:.:.:.:.:.:.:l::::::::::ト、  i|       ┃      /,.イ:.:.:l::::::::::!:.:.:.:/ ヽ:.:`!}  肩を貸してくれる?
  \:.:.:.:.:.:.,:::::::::l:.,>',。 _    r_―っ _,. イ´//:.:.:.:.l:::::::::|./     \/
   \:.:.:.:l:::::::::|:.:.,/////`,vr ―--<-――'、:.:.:.:.:.!::::::::|
     ヽ:.:|:::::::::|:.,.- ''"´ ̄ ̄T⌒T´     {:.:.:.:./!::::::::|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                   fi
                  ||     _    fi
                  ||    /:::::::V   ||      宦官仲間じゃないっすか。
                      」{     {O::O}   ||   ___
                /::\_.:::┘::::::└- 、 ||  /:::::::ヽ
                  _{:O::O:}:::::::::::::::::::::::::::::v||_ノ::O::O:}_
        〈 、    ,ィ彡:::::::::::::::::\::::::::::::::::::x::::}||:::::::::::::::::::::\
.         ∧∨ 厶=x::::::::::::::::::::::::V:::::::::::::}{:Ⅵ|:::::::::::::::::::∧:::v    チンコは貸せないけど、
           ∧∨}:O::OV::::::::::::::::::::;ハ/〉:::::/ Vハ{!::::::::::::::::/ . ヾ::'
         ∧V:::::::::::::\::::::::::::::/://ハ:::{. . vハ::::::::::::::/. . . . }:}    お安い御用だぜ。
 〈ヽ      /::::::::::::::::::::__::::\__::/://:}:::}::∧. .}}::|::::::::::::i{ . . //. :
.  \\. : : : /::/^V::::::::/⌒Vハ:::::V/x=く::::::::∨:}:|::::::::::::廴/:/. : : .
983 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 22:14:18 ID:QEl/d/MA


   だが歴史では疑いなく正義を吐く者は、たいてい正義ではない。
   個人や官僚の正義は、あくまで上位者の主観であって。


   公共や民衆には、まず当てはまらない。

|| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i |
l!  i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |
       ,. -‐ ''''''''''' ‐- 、
   .  ,ィ.、_  、   ,.  ,.ィヽ         )
     /. `‐_二'ュ、::,.ィ;二_-" ',        ). 我  天
    ,'.   ' -゚`'~'  〈 '.-゚-′ .',、      )  を
   r l;;!    ´ , _ _.',`    l;;ヽ      )  尊   下
   |^!;;;ヽ    ~ .''' ~     ./;;|^|  . <  ぶ
   |. |;;;/  ,、z.=======-、,  ';;;;l |       )  べ  万   ワハハハハハ!
   ヽ!;;'  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./  .';;l.ノ     )  し
.    ト,   ヽ '´ ̄ ̄`' /   l;!      ) !  民    ゴミ虫どもにも情があったのか?
     |.',     `'ー―‐'´   ノ.|      )      
 γ''7| ヽ 、,   ィ::^::t   ノ :. |‐'ヽ    )    !
  | |::|   ` ヾ':::':::::::::'::ッ '  :. l:',. l、   ⌒⌒⌒⌒    珍しいモノを見たわ!
''".', ',!     ::``''''''''" :.    .:!::! .,' `'ー
|| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i |
l!  i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |
987 名前:名無しのやる夫だお :2011/05/18(水) 22:19:28 ID:nPkLbW2Q
結局は外戚も宦官も、マシな奴もいれば、どうしようもない奴もいるってことだよなー。

太子密健はこの点に関しては限りなくベストに近いベターだったなあとしみじみ思う。
984 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 22:16:53 ID:QEl/d/MA


―――同年、6月。 西羌族と呉棠の戦い、決着。

      

.l|       ./張掖l°           ヽ
`酒泉    l゙  .l゙              ‘ー-、,,、
、、   、   |  ,!    .,-''ー、、         `i、
: `''‐、. |   ゙、 `"^'‐/   `、,、 .,-'、、    ¦        【涼州 拡大図】
    `ヽ   ヽ          `-‐′ `''、  .,"
     `''-、、\             ,ヽ`i、 ,!
        ``‐:゙l.    武威    ,"  `'│
              ヽ          ,!     l゙
              ,‐          | 安定 `'i、
              !ー--、..、     、|       ゙i、
         安夷★    'i、  、 ,、-‐´.l゙、      ,"
  西羌         ゙i、金城 .' 天水  ``'i、    .,"`'i、
              `'‐、、 , 'ー-:-、,、 、r'"`':'"゙`
               `'i、" 隴西  `"''!
                 `'         `'、     【司隷】→
           西邯   l        /`'i、
                  |     /    `'i、
                  /´武都    `'i、
                   !、 /      【益州】↓
985 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 22:18:04 ID:QEl/d/MA


   金城太守らと西羌族の大軍に立ち向かった呉棠、敗退。

   漢軍の死者は2千余人。

      . ...  ......  ... ....    ...
   ... .      . .. .   ... ....    ...        . ...  ......       . ..
                                 .....................................
                                .::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::.......
                                ...:::::;;;''        ';;;:::::......
                             ...::::;;;''            '';;;::::::........
                            ....::::::;;              '';;;::::::::::......
  ~~^^;:;:'',,~~~~~^^^~;;;;;~~^^~~~^:;~~~^^~~~~~^^"'''~~~~~^~~^^'',,~~~~~^^^~:;:;:''~~^^~~~^ ~~
'::',:'':';:,.,、:.,"'`::'::',:'::'○ヾ_= "'"' "'''.''' "'''.''" '::',:'':';:;..,"'`::'::',:'"'`,.;;:。;:;;::、;;:。;:;;,::',:'':'`::':'::',:'':';:
 :'::'○ヾ_=::':'::' " '''.''"'"  ''"'"' "'''.''' "'''.''"'"''"'"'  "'''.''' "'''. ,.,;:; :'::'○ヾ_=':'`::':'::',:'':';:;..,"'`',:''
'::',:'':'`::'::',:'':'`::':'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::'::'○ヾ_=,"'`::'::',::',:'':'`::':'::',:'':';:;..,"'`',:'':::',:'':'`::':'::',:'':
'::',:'':';:;'"'"''::',:___ '"'::'`::'::',:'':';:;∧漢::',:'':';:;..," ̄,:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,":,.::',:'':'`::':'::',:'':';:;..,"'`',:'':
',:'':';:;.(。ω。 )二二⊃ ⊃;',:'':'`::  (,,゚ω゚)          ∩∩'';:;..,"'`::'_____;:;∧漢:":,.    夢も希望も無いんだよ…。
"'''.''' ∨漢"'"''"'"' " "'''.''' "'''.''"'"''"'"' "'':';:;..,"'`',:⊂/ /`::'::''::',:''⊂_⊂二二(,,゚ω゚)つ''
::';:; ∧漢_____:":,.::''" ;;            (。ω。)二⊃        ::∧ 漢:;..,"'`',:'':   奇跡は起きないから奇跡だよ…。
⊂(,,゚ω゚)二二つ_⊃,"'`',:'':'`::':' "'`:       :'::',:'':';:;  __ ..,"'`',:'':'`⊂(゚ω゚; )――つ"'`'
  '':'`::'::',:'':';:;..,.     ⊂―――';:;∧ 漢:;..,"'`',:'':'`::'::'': (。ω。 ):'`::'::',:` ⊂(_____\つ
             ⊂_⊂二二("゚ω゚)つ        ∨漢"'       ::'::',:'':';:;:;..
986 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 22:19:16 ID:QEl/d/MA

                           /彡::::::::::彡ミ、
                            /ミミ彡::::::::::彡ノミミー、__
               /__,          !ミミr-ヾ;;::::::::::::::::::ゞノノミミヽ
              / /           >,'⌒i ゝ \:::::::::::::::::::::::::::ヽハ
             _ /        , -' "'/~゙ヾノ (_`ニ、__ミミミ;;;;;;;::::::!
             ー┐     _,-'",..:  .::/ _ ,ミ  `ー--、_⌒!ミミミ::::::ミ!
              /    ,/  ヘ"=_ `.:: '"::... く(c,ヾ  !::::| ミゞ::::::::::!
             ・   _ .ノ   `ヽ ヽ l l     ::::::: ヽ ノiミ|::/ ミ:::ヾ::::/    い、生き残ったのは
`ー、          ・    !'""゙ヽ    ゞ:.. リ   っ .::::::..`-'  _'"__ノミ::i::)/
⌒) )       ・   __!   ':,          .::::/:.:.:.:.:.:/:::::::::::::::::::::/     おれと幹部だけかよ……。
l__...ノ、   __   r-/::::::/!:.    ',    っ  ,,..-'"   ,,_,,ノ::::::::::::::::::::/
 `\:::\_,┏┓_,/ノ/::::/ ヽ    ',   - ‐  ~  ⊂   /::::::::::::::::::::::::::/
\__`ー-┃┃┏┓::::/   ヽ,ヘ_          /::::::::::::::::::::::::::/        予想通り、気が遠くなりそうな
┏┓    .┃┃┃┃┏┓  /:::::::::ヽヽ___┏┓┏┓  `ヽ::::::::::::::::::::/
┃┃□□.┃┃┗┛┗┛ /::_-‐,:::r-、\ ┃┃.┗┛┏┓ノ:::::::::;;;/__      大敗しちまったぜ……。
┃┗┓  .┃┗┓   ノ ̄i::::::(r./::::ヽr-ヽ┃┃ヽ、_.┗┛--'"~   /.―┐ \
┃┏┛  .┃┏┛   ヽ  \ノ―-' ハ_ノ┃┗┓、:::::\┏┓   < ─┤   |
┗┛   .┗┛  /) ノヽr'"    l |-,┃┏┛ 7::/┃┃□  | ─┘  |
           / /'"ノ ノ      ー-┃┃`ー'"―-┃┗┓□ .| ┌┐  |    このまま都に撤退しかねー……。
          / / /         ┗┛i::::::::::::::::::┃┏┛、_.| └┘  /

                    呉棠

                   護羌校尉
988 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 22:19:54 ID:QEl/d/MA


__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
      /:!                 , /}: : : : : : : : : \: : : :ヽ: :!
      /: |              ///: : : : : :_: :-:-: : : : : : : : |
.     /: : l          . :': : //: : : : :´: : : : : :_: :_:ヽ: : : :|
     |: : : :.     _. . :' : : : _// : / : : /: : : : : : : : `: :、l
     |: : : : `:ー: : : : : : : : rv:/;;/: :/: : :/: : :/: : : : : : : : : :ヽ. _
     ヽ: : : : : : : : : : : : : / }';;/ : /: : /: : :/: : : : : : : : : : }:/: : ヽ
       ` 7: : : : : : : : :/ノ;;ム; :/: : /: : /: : :/: : : : :,イ!: /; : : : : :.|   あら、私ってやるじゃない。
      /: : : :/ : /__ 二゙Y: : : : : l: :./: :/: : : : : /`Y:/-{: : : : : :,
       |: /,ィ: : /  _`ーく: : : : : :y'./: :/: : : : : : / /:/  !: : : : :ハ
        |//: :/    _, _フ'‐-、: :/: Y : /: : : : /: :.l ノノ  / : /: :/ : :.   眠れる西羌族を起こした以上
        /: /  _,. ィ´     ∨:/: /: : : : /: : / / ,__`7: :メ : : : : /
      ./: /   /:/       /: : : l: : : : :ム彡'  汽ツ癶 ': : /: : /
      l :/   /:/     /_彡' : : : : ハ: :/ゝュ  ′ /: : :/ : :/     まだまだ止まらないわよ!!
      7   /:/   . :': : : : : : : / ` l/ヽ____. イ: イ: -― ´
     /   ,.l/. :': : : : : : : : : :/       |!  /: : l:/ |/

                   迷吾

             当代の西羌族の首領。

__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
989 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 22:21:05 ID:QEl/d/MA


   迷吾は、さらに仲間を呼び。

   焼当羌、盧水胡、封養種豪らの派閥5万余人も加わり。ますます大軍となっていった。

          //. :/ : : ノ: : : :'. : : :/: : : : \   ,
        /(_// : : /. : : : :{ : : /\: : : : : .\  ´
.       /. : : : : : 〃. : : : : : :'. : :|  }:ハ: :.i: : : :ヽ
     〈: : : : : : : | : : : : : : : : 〉、| ,≦l>ヘ: |: : : :! :.
.      `7ニ:=: | : : : : : : : /  ( ヒ:リ》: :lノ: : ; 'i: :}      西羌族のお通りよ!
    / /. : ; -‐| : : : : l: :/   ′ 厶斗 '" ノノ
  .〃  /.:/    l :l: : : :l:/ V_フ  イ=┴‐‐-  . _
  : i  /:/      八! : : :ト、  . イ         /       無限に近い人海戦術に
  :.:し'.:/_____  \: :!、 〔          _/
  : :/ : : >‐=ミ::::.`丶、マニニフヽ  , -=ニ、{: \   }ヽ     踏みつぶされたくないなら
  : : : :/ .:::::::::::::::>.:::::::\Vx-‐=‐-ミ::::::::::\: : :`:ー:': : :.
  : : :/ .:::::::::::::::::::::::::::::::::ニ=ゝ . ___ .ツ.ヽ-‐…‐‐-=ミ: : : :}  道を空ける事ね!!
  : :/ .:::::::::::::::::::::::::::::´::::::/         `丶       `ヽノ
  :/..:::::::::::::::::::::::.∨.::::::::/‐-  .       ' .      /`ヽ

      ''';;';';;'';;;,.,                  ザッ
   ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ザッ
   ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
    ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
      vymyvwymyvymyvy     ザッ
ザッ    n_n,n_n、n_n,n_n、n_n,n_n、
      ∩_∩^-^∩_∩^-^∩_∩^-
  ザッ   ∩__∩ ∩__∩ ∩__∩ ∩__∩
         (\_ /)__(\ /)__(\ _/) (\_ /)   ザッ
990 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 22:21:40 ID:QEl/d/MA


   その勢いで西羌族は隴西、漢陽(旧、天水)にも侵攻していった。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.l|       ./張掖l°           ヽ
`酒泉    l゙  .l゙              ‘ー-、,,、
、、   、   |  ,!    .,-''ー、、         `i、
: `''‐、. |   ゙、 `"^'‐/   `、,、 .,-'、、    ¦        【涼州 拡大図】
    `ヽ   ヽ          `-‐′ `''、  .,"
     `''-、、\             ,ヽ`i、 ,!
        ``‐:゙l.    武威    ,"  `'│
              ヽ          ,!     l゙
              ,‐          | 安定 `'i、
              !ー--、..、     、|       ゙i、
         安夷●    'i、  、 ,、-‐´.l゙、      ,"
  西羌         ゙i、金城 .'★漢陽  ``'i、    .,"`'i、
              `'‐、、 , 'ー-:-、,、 、r'"`':'"゙`
               `'i、★隴西  `"''!
                 `'         `'、     【司隷】→
           西邯   l        /`'i、
                  |     /    `'i、
                  /´武都    `'i、
                   !、 /      【益州】↓
991 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 22:22:22 ID:QEl/d/MA
  

                 ∫ι________/丁了
                丿;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.ヾ.ヽ.
               ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::,.,.,.,,.,.,.,.,.;;.ヾヽ
           .ヘ. ..ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::;::::::::::::::::::::::::::::::::,.,.,.,.,.,..,.,.ヾ.ゝ.., ヘ
           ゝ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.,___., λ
        ヘ ,,__ノヾ~~~~~~~~~~~ ~ 洛陽だお   ~~~~~~~~ ~  ゞ,ノヘ
         ゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,ノゞゞ
            /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒..  ミミ::l   
            三三,  ,,三三  三三,  ,三三  ,三三  三三 ミミミl   
        ┌┼┐___┌┼┼┼┼┼┐___┌┼┼┼┼┤_ヽ  
        │  /,,;;;;;;;; /]ミ;;,,      /,,;;;;;;;;;/]ミ;;,,    ..│ミミ∥ 
┌士士士士________士士士士士士士士士士________士士
 .  . 彳/三三三三三三彳/.|ミ           彳/三三三三三三彳/ |ミ
 .  彳/三三三三三三彳/.. |ミミミ        |彳/三三三三三三彳/ . |ミミミ
. 彳/三三三三三三彳/ ..  |ミミミミミ     .. 彳/三三三三三三彳/    .|ミミミミミ
992 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 22:24:14 ID:QEl/d/MA

 .        iヘlllハ i:::::::::::::ヘト、 //)ィ彡三ミ、=乂爻爻ミ三ト, リ
 ..       l::^ヘ,.>:::::ミ、::::::::::ヽリ  クイィ)⌒爻乂爻爻ミヽリノ
         l;-、Yヽミ、ミ \::::::::\li'´ "^ハW∧Mヽ乂ソ リ シ
        /入Vキキミハ _ `<::::::ヘ、  li´ " ゙ '^^^リ! .ソ>'
         i l ハ ヽ::::r‐'/;:::;#..、゙''<:::゙ヘ.、    ノルク
        l l 〉 ヾ/ ''"´ ,.---`<ミ、 `>‐,ニ;ニニィ'"
         ,、.ト、\::.     ヽ¨刄ネフ    代ラ>/       ……報告は以上だ。
      / :::::lヽ.)!:::::::..  /.`¨ ´    l `¨ /
       /:;.、:::::l./ヽl::          ,. lリ.!  / 
 .    ///l:::! i  ! #  l      弋.ワ /         陛下…俺は無能だが、
    / 人\!._i.  \   i    __  _ /、
 ─ -く l^i リ:::::::::`カ  \ i  '、'ー‐'‐ラ/イ         卑怯者にはなりたくねー。
  :::::::::::::Vノ-、,.-、::l l   ヽ   `  ̄ ./ヽ:! __
 ‐-、::::::::`ヽ  ノ::l l    l::丶..__  ./'⌒ー' `ヽ       スパッと首にしてくれ……。
    ` <:ヘヽ':::::::l l    ll:::::/ _ ̄フヽ ヽ._ノ ノ-‐=ヲヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

           ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
          イ二二二二二∞∞∞∞ 二二二イ∵
           ∵ ::|二二二二二二二二二二|  ∵         な、何を言う!
        ー‐ = ニ´               \
          /            U  \  ヽ
.         /         !   !\     ヽ  ' 
        / U  /  /  ハ  !  ハ/    !  !          漢王朝は無敵だ!!
        |     |  |  |  \ヽ,ィ -┐  小ヽ|
        | ! ! ! ト、__! ハ|  _ イ炒ヽ !\  | )∧         もしお前を責めるヤツがいても
        | | | | | r 弋心|    い少  | \|)|イ \
        VN !  ハ ヽ Vrリ    ´、、  |  |ノ \  \      私が庇うから心配するな!!
          |从从 ハ. `´   '  - 、   |  |    \  \
              | 人.´´ ィ´    }  ィ! /     \ \    
             ∧  > 、 ヽ _,  イ| | /       \ \      新しい官職は
             / ∧ |  __,≧ー 7丁フ />-‐― 、    \ \
            / / ',. |,/>‐イ !_/| /: : : : : : : 、_\    \ \  どれがいい?
           /  ム<V √f7: : |/: : /.: : : : : : : : : : : :ヽ_    \ ヽ 
4 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 22:26:02 ID:QEl/d/MA

          ,. -‐- 、r'´  ̄ ~Z.__
       ∠             ´   ,.>
.     /                 ̄`>
     /           ,、      `\
.    !             / \    \. トゝ
   │       , ,.イ /、._,  ヽ |ゝ、  N
.    |      /レ' レ\,/  /V '´ l\!    2倍昇進ぐらいでいいんじゃ
     |. r;=、 .ノ=a=== ,, ,/a===!
    | |.ト、| |  ` ー--‐ "  \ーァ"!      ないっすかー?
    | l ヒ |:|.       r __   \l
     |  `ー 1|、 ヾニ二二二二フ 7′
    ノ     | \     ___  /      ククク……助かるのを見越してだろうが、
.   /   ,ヘ、  ト、 \    ̄ ̄ /l
  /  ./\.ヽ. ヽヽ、 \   , ' ,'        あんま格好つけて自分の値を
  ,' , ./   \ヽ、ヽ \./`iイ /
. /l/l/     |\\ヽ  ヽ. Wレ         釣り上げようとするなよな……っ。 みっともねぇ。
/      _..⊥._ \``  |

        耿恭

   名門、耿家の将。長水校尉。竇憲一派。
5 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 22:27:01 ID:QEl/d/MA

       /爻爻爻爻爻爻爻-、    ;;;;;;;;;;;;/i:::::!    ,,,,,    `''-:::::/
       /爻爻爻爻爻爻爻  '''''--、 ;;;;;;;;;;;/i::::::i  /ンッ        ″
      _,〔爻爻爻爻爻爻爻       ;;;;;;;;;/ l::::::l /ィ__] ,i´
     "゛        ゙''-、-、   ;;;;;;;;;;;l  i::::::lン,i  ,,,/
   / な・   す・ あ・  ミ  `''-、;;;; ;;;;;/、 i:::::l l `-‐″         U
 ./               'ミ   ;;;;丿′"|::,,/ "ーー''''"   ヽ l
 /   よ・  っ・ ん・     ` ",/,,i´.i、 ゙'‐、゙ン         ゙l |
 |                  lノ,i´ 'か:ヽ_'"u   ι      u    /::::
 |       こ・  た・      |    ゙厂,て|                  /:::::::   ああ…俺はみっともねぇさ。
 |                  ゙、_   ゙'''' .,,,,]              /:::/
 .ヽ      ん・ は・     .,,,,ニ=    ..ヽ|  u           // ::   報告のためとはいえ、味方を葬れず
  "               ./        ㍉,,_ ―'''7   u   ,/ :::::::::
   ヽ    で・       /          ヽ ~"ー,i´ ,-----、 / :::::::::::::::  逃げて来たからな。アンタと同じくよー。
    \          _/                ヽ  ,/  ,,―‐ツ" :::::::::::::::::::
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        __ヽ. `'    `ヽ.
         ,> `         l
      ∠-    ,.ヘ、、     |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /イ./ ,4/ュ r_ニゝ、_ |  l   ノ ヾ ──‐ ナj   l
         lイ/l=。ァ f'。 ラ|fr} |  \    ‥‥‥‥!  /
          l:`/ _、二ノ |レ' ヽ.  ノヘ._______/      
          ハヾニニフ ,イ |\_ヽ
      ,、-‐ '"7ヽ. ー ./ l /  l `''ー- 、.._       同じじゃねぇよ……っ。
.     / l   / トヽイ  レイ l   l       ハ  
    /  l  / _⊥.|:ヽ.__,ノ:|⊥._ l       l ヽ
    〉   !   ̄  o.l::::::::::::::| - ,二..___  !  l、     手も足も出ずに逃げたお前と、
.   / \ l       |::::::::::::::|  l L_o_」 l| | / ヽ
   j.\  `|    o|:::::::::::::::l - 「 ̄  ̄l !   /.l    戦術では不敗の俺とはな。
6 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 22:27:57 ID:QEl/d/MA

            __  .  ´        >:'___  `ヽ`ヽ
      ___∠  /      _  <:::::::::::_::l     :.::::〉     で? どーしますか、陛下。
       \:::::::::::::_:::ヽ'       ´   ` 、ト::::::/:j::k     v'
        \:::::::::/'´ /                 ヽ7:::::::::i    ト.
         >:/// i /jミ、  ,  i  i i i  l  /:::::::::/ト     i::〉   ( 五十歩百歩でしょうが……。
        /::::::i i l |i |トヾ〃ハi  | i iハ ト、ハ  ̄}i::/  i   i'
.        `ト::::i | |il |i ||     ||ハ i| i i| | ハi|   |   |   i    むしろ、
         | ∨ | |il |i ||     |l l lハ| l| }|フ彡}  |   |
        | i |小 |i |i    ┼‐リ‐}ノ‐┼  彡ヘ.   |   |     準備期間無しで放り込まれた
        | i   ∧>‐''"      __,,.    i i  |   |
        | i   / ∧、__,,.            / i  |   |     呉棠どのの方が同情の余地あるわよ。
        | i / / ハ               ,トイi  |   |
        | i / /   、  '       u  / | i l   l  i i
        |〃    i   `  .    ⊃     / .| i l   |  i i
        |′    |     i `   __   ´    L i |   |  i l    被害の拡大は敵が強かったせいで
        / /     |     |   ┌L ___   -─┘ |   |  | l
.        / /  _ 」__」_..ノ//Тi       /|   |   :.    本人の落ち度は無いんだし…… )
        {  | ´   l::::::::://   //  | |      //:|   l    丶
7 名前:名無しのやる夫だお :2011/05/18(水) 22:28:22 ID:nPkLbW2Q
祭家の誰かさんは自害しちまったけどね。
8 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 22:28:45 ID:QEl/d/MA

             ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
            イ二二二二二∞∞∞∞ 二二二イ∵
              ∵ ::|二二二二二二二二二二|  ∵
               /                ヽ,       
         __     -='ィ                    ハ
.        ', ',      /     ¦        ¦   '      私は寛大だからな。
          ', ヽ   |     |  | |  ハ   |   |  ! 
.  (´`ー  _ ヽ ヽ   |  i __| |: i | |N l i | i,才  | ート.、    無……
   ` ー-  _ ̄   \|  |  |忖≧z、 i.|,斗弌x!_l | ノ::ノ\
.  ( ̄ ̄ ̄ ̄_ ,. -‐― \| イ〈 {i:rイ} リ trイ:i} ⅳ,'/ ̄ヽ\\
     ̄ ̄に二⊃¬‐― /\从 ゝ-′,   ヽ-′ハN    \ヽ ` -  __     __
.         ̄下、 _____ /// `¬、"   _  ""/ヘ,\     ` ー--== ≦二三三
          ,. <{ \:://     | いァ-- ≦|'′ ヽ}
.      / 彡八          ノ i |i \==v- 、 
. ―== '′,イ     ` ―-=ミ_,     〃 |i  \ i   \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             _..  - ―――― -  .._
          fヾ爻爻爻爻爻爻爻爻シ:::l
            lヾミ爻爻爻爻爻爻爻シ:::/l
           |ミミヽヾミ爻爻爻爻爻シ::/イ
          |ミヾミゝヾ爻爻爻爻シ:::/イl     だから……俺は、
          |ミ( , ベヽ、::::::::::::::::::::ノィ:リ
          r‐、(〃^ヽヽ、`¨¨フ/ l|〈ム     許される事を望んじゃいねぇ。
           l.ヘリ そなラ)`゙ リ'ィ'なフ`' リイl
          lヾl  `"´  : l `¨´ ノリ
             〉┤  :     : l   : l''´      その先を言えば、祭肜どのの後を追うぜ。陛下。
         〃7l  :   __`'"  : l
__   / ニ.ヽ / ハヽ :  こ二(匸}\
_  ̄{ f.l L}} ̄/゙´)ヽ\  ==`ー、 \
  ̄入<l lフノ、 レr 、_ \`ヽ、_ ∠ ) .._',
  / /´ ̄   \ L ノ  ( ̄ ̄((_)_,._}\
9 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 22:29:43 ID:QEl/d/MA

      ,'   ,'  l l  l li li l', ヽ    l     l
        i    l  l li lil l l l l.',  ト、   l   \ iト、
        l.l  l  l l l il l ',l', ヽ、lヽ、l ヽ l .l    // \
      l l  l  li「Tイヽ ',l', イプT-ァ、l lヽ  /イ',  ヽ      な、なぜ……お前は、私を困らせるのだ!?
       l l  l',  ', l:::::l   ',  l::::::::l  l',l l ノ/  l ',  ヽ
        ', トヽ l ',ー'    └ー' ,イ ',!'´    l. ',   ',
       / ヽ.l ヽl ト、 丶   〃 ,イ_,l l      ', ヽ   ',
     /  / 丶 l l ` ‐、._., -'´ l l l       ヽ \ ',   みんな怒られるのは嫌だろう?
    /  /     l l  , ┴- 、   Ll /ー- 、     \  i
    / /      ,-l lrー  ̄ゝ ヽ 「ノl    ヽ     ヽ. l   高官や、お金を貰って喜ばないヤツは……
   ,.イ       /  ヽ /「 ̄   ',、r-r‐T"「´l ̄l     l', l
  / /     rT7「 ̄l ̄l 「 ィ    ',l_,、-‐ー-- 、._l     l ', l  そういや祭肜が……いたな……
 / /      l-‐'"´l ̄ ̄ └ ',   入ノ      l     ノ .',l
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

      ボクにとって、
      それは最大級の侮辱です!             < 蒲類海の戦い直後、第10話 >

      お金には一切困ってません!!

        r-〈`,
        |  ', ',`,
          !  ', ', ',                        γ 〉-、
           l  ', ', ',    `                  ,ヘ´ / /
  {`ヽ       }  ', ', ',     \ ,,_人、ノヽ         / 丿/ /
  ',´ ヽ     /     }     )ヽ    (         / / / /
   ',  ヽ、_/     /  - <       >─    / / /  {  r'´ヽ
   ヽ        /      )     て       {     |   l  l      さ、祭肜?
     `,       〃     /^⌒`Y´^\       |   /ヽ_、ノヽ/
     ゝ       ,'         パン!        | イ       /
     ヽ      !                     |.  ヽ   /
10 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 22:30:33 ID:QEl/d/MA

          ー¨ナ                        ヽ
            ハ             i            ヽ           祭肜?
           l      i    i     | i  i  i       i
           l .i   i  i|    | |    | |  l  l i i  i   l
          i l   l  _l_|  /|ト 、   |l |ヘ |  | |_ l   l \l          どうして喜んでくれないのだ?
          l |  i l  | ,|`i‐-lj、 ヽ  | l | |_l-l≦ェl  l  l ニム`ミ.、
         , -t i|  | .l. |《 {  )::::iヾfヽ i  !イ!|{  )::::}斗/  ///ソ_  へ      私はお前が望むなら
      ,/  _リ|オ  |i lト .lハ {::::iiii:::}   !   {::::iiii:::} ソ|  /|  /  `\   \
     /   ,イ  ヘ | l l |V!ヘ弋_ン      ゞ辷ン"|l/ | /     \  \  欲しいものはなんでもやるぞ……?
    /   /     ハ| |ゝ! //// :::、  //// j|  |/         ヽ   \
   //  /       丶 | |l               /'|  l           ヽ   ヽ
  .//  /          l |\      , ―-、    /'"| /            ヽ   ヽ
 //  /      r---――l |  ̄`ヽ 、  `  ̄´  ,.イ   l /      r-、      ヽ  ヽ
.,' ,'  /      ハ     .!|     i> 、,. <´|ー―-_!/____」 。jヽ、     ヘ  ハ
l l  l        ヘ     !    ∠l  ,. - ¨´ \  f       l    ソ      l   ハ
 l  |     ,.-―<ヘ      / ム j  fヽ    / ̄/ ̄ ⌒ヽ、 l    /       t   l
   |    ≦"    へ ム//\ヽ / ヽ   /  /      i | ,.彡≧       l   }
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   |   |:.:.|:.:      ヘ ヽ                ;;;;;/ /=イ_ 
   |   :l.: l.:.:     {\\        '     <ィ‐´   / /
  イ  .:.:.:l: l.l:.:.:    i 、 `ー--、    ー_-     /!:.l.:.:.  /./      人をバカにするのも、大概にしてください!
  ノ.!  .:.:.:.l:.|:L:.:.    ヾへ              イ  /:.: / /
 ,' :l  .::.:.:.| |:.へ     X   ` 、        ,....": |  //  / 
./ ,'  :.:.:.:.:| !:.ヽ \  ヽ \   > 、 _ イ:.:.:.:.:.   ソ   /        ボクは絶対、貴方には仕えたくない!!
  ノ  :.:.:.:.:.:リ.:..:.:\ \  \\____  _i__:.:.:.:.:/  /
11 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 22:31:15 ID:QEl/d/MA

            , ' ´ ⌒V/'' 一_-、
          /  /        `ヽ,` 、
         / / / /  i     ヽヽ ヽ. \
        /  i i ./ / .ハ   i i i .i ヽ`、 ゙ 、
.        l / i  iイハi i i i iリi i  i i ヽヽ i
        l/ i  i斗ェ士Iト;/ //__iリ  i i ハ ',
        l バ|  〈.{゚:::::i}゙ レノ/,ィメミト  i  i i.l.l i
       l i ハ  i.辷ソ  " .{:::ソ〉i / .レ .| i        ボクは……みんなを守りたかった。
       l i  ハ  ヽ:::::  _ ' :::゙"/ / レノノi.l
      l i  i ト ヽ \  _ , イ イ ハノノ 
.      l i  i  i  「`゙''ー゙r"T// i/ i i
      l__i_, 斗‐へ ___ ィL/`ー- i_i iヽ
     /  } }  <´  ∧+.ト、`ヽ  } }  ヽi ヽ       その……居場所を与えてもらうだけで良かったのに。
   /     } }  _〉 :: :∧゙ヽ 〈  } i   ヽ ヽ
  /       V´ | , イ ハヽ、 ハ`' く     '、ヽ      ……さようなら、太子。
. /       /  ノイ/ .H ヽ ヽ,〉  ヽ    ヽ \
〈        i   ムr-i^'|ウレ イへi  i     .〉  \
. \      ト、:::::::::::::::::::i「o]i|::::::::::::::...ノ     .人   ヽ
  / に_ >'i. `' -----┴┴-----イ  < イ ヽ \
  /< ̄7" i ハ             |ハ こ イ i\\ \     もう二度と会うことも無いでしょう。
. /    V  i iハ            ,iハ   .i i ヽヽ  ヽ
/ ⌒ヽ〈  i i i .ト、          ii  { ー イ  iヽ ヽヽ  ヽ
|     V i i 〉ヽ、         | i  i   .i  iヽ ヽ ヽ
.\    「>、i/ \ ー  ―  イハ i i    }  i ヽ ヽヽ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
12 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 22:32:31 ID:QEl/d/MA

|  :!    ::    _:/ :,|  :| :/ | .:|::  ::!:  |!:..   l:.  |:.    l     l ! 、 l!
! ::|    .l    /\/ ! :l| :/ | :l|::   ::|:.  |ヽ::..  ト:. ト、:. _.  |.    l: | 、\:|    ううう……
  :l!     .::|   l  / `ト、ハl   !;ハ:.  ::|ヽ:.| ヽ:. | ヽ.|/、:.  |:.   ||  \ト、
! :l|     :|:|   :l /__zzV\|   l|.uヘ::. :| ヽ.|  ヽ,.|イ::|_ヽ. !::   l| l:   .:/∧    あの時も私は祭肜に
| :l|     :|:l   :|斗彡7示ミ.ト、__|_ ハ:. .::l{ { ヽ_,ィチ云テ下=ミ弍_!::   :リ ト、-_.7∧
ハ ::l|    ::|:|  ::|ヾ{  |! ;ィf:廴,ィlヾ´ ヘ:.::!` Y¨/7 : f.::廴,ィ! リイ|::. .:/ ム. }.:::爪:::ヽ   喜んで欲しかったのに……
ハ小    :|ハ  :||ヽ_Ⅵ{.{:::jイリ      ヽ|     |{ ト{::::jイ_リ /′}|::: .:/:ん /::/ ヽ\
/∧! V   :|:::ヽ :|| r‐マ辷シ-く     \ 、 rマ辷zジニ、   !::::/}イ } }/    \    勝手に死んでしまったのだ!
/  | V  :V::ハ :N   ⌒¨ ̄`⌒′       ` ⌒¨ ̄¨⌒´   ,|::/ レ /
    ヽ: :V| ∧|ハ  :/:/:/:/:/:l::        //:/:/:/:|:ハ:丶 /:l/  レ'
    __ヽ:..:N :::ヽハ   |          〈!                /|:′ |___       呉棠! お前も、私の善意が
 ,イ/´: : : \ | ::::::「:ヽ (j               u  , |   /イ|::  l : : : : :  ̄:`ヽ
/:.:/ : : : : : : : :| ::::::|: : :\ u   {二⌒¨⌒二_ヽ   (.ノ,.イ:: : : }::  .′: : : : : : : :   分からない人間か!?
!.:.:| : : : : : : : :∧ ::::| : : : : :>...  廴.. ---=--、ノ  .イ}::::ハ:: : /:: / : : : : : : : : :/:
|:.:.|: : : : : : : : : ∧ ::::| : : : : |ハ:::|::>、 ..      ...ィ7´:/:/:::ハ!:./:: / : : : : : : : : : :{:.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 /爻爻爻爻爻爻爻 :ヽ
'´爻爻爻爻爻爻爻爻: : |
爻爻爻爻爻爻爻爻シ: : |          分かるから……陛下がダメにならないように…ッスよ。
爻爻爻爻爻爻爻シ : : /,_ヽ
爻爻爻爻爻シ : : : : : ヘl,b) ヽ、 
爻爻シ: : : : : : : : : :/ ゙<,,__ \      先帝に庶民に落とされて腐っていた俺を、
ミ_ : : : : : : : :_;:-'゙,..-フ \( ヽ ,.ヽ
ミミミミミミー'"´,.-彡//'r   ー''゙ノノi ヽ    忘れて無かったのは感謝し足りないぐらいだ……。
ミミミミミミミ-、V _,レシノ    !ノ ノ ヽ
ミミミミミミミミく   ̄         ノ
`''-ミミミ三三三          ,/      ただ……俺は勇者じゃなかっただけのことさ。
    `( r'''ヽ、,.--r-、___,. -'',゙、|、
     ヽ-ニ二-‐'ー',.=、,=r''゙ |: :ヽ
   /: : : : : |: : : : : (⌒'⌒))ヽノ: : :
13 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 22:33:19 ID:QEl/d/MA


   呉棠、罷免。 以後、復職した記録なし。

   劉炟は、少しだけ分別を身につけた。

                ,.ィァョァ=ェz,x、
                 〈」_lレ=ミ}L}トミ:心、
                  ソ斥ァ リ´}トミミ}「ハ}             スゲーッ
                   7_,   /-ヘリミソノリ           爽やかな気分だぜ
                ノ‐ __/   \l」厶
                ‘<__/: ̄ ̄:| ̄`      f.「ト、   新しいパンツを
                  |♀ノ__:::::人         _/ l l h  はいたばかりの
             __r─クー-::、::::::::::\_.   // ' '//  正月元旦の
             x:┴:、--く::::::::::::::::\:::l:::::/::::\ | __  /  朝のよーによォ~
 .           /⌒ヽ:::\::i:::::::::::::::::::::::::l::':::::::::::|l レ':::ヽ/   ~~~~~~~~ッ
           |:::::::::::::i:::::iリ:::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::リ ;ニニ:|
          _У/:::::::l:::/:::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::∧/:::::::::::|
          |::{::::i::::::::::/::::::::::__;:::::::::::/::::::::::/:::∧:::::::::::!
        /::::i::::|::::/二 ̄::::::::::::_;/:::::::xく:::::::::::∧::::::::;    後は、戦死者の霊を弔いながら
        /:::::::::::::/:/::::::`ヽ::::::::::::´::/::::::/  ∨:::::::::∧::::;'
.     /::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::\::::::\:_:/   \:::::::::::∨    ぼちぼちと暮らしてくか……。
   /:::::::::::::::::::::/{:::::::::::::::::::::::::::::::::\:〉       \:::::/
.   /:::::::::::i:::::::::イ::\ト、::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ        ̄
  〈::::::::::::´ ̄::::::::::::::::\:\:::::::::::::::::::::::::::::::|
.  `ー─-<::::::::::::::::::::「ト、:ヽ:::::::::::::::::::::::∧
14 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 22:34:03 ID:QEl/d/MA


   呉棠の責任問題はカタが付いたが。

   西羌族の侵攻は終わってない。そのため劉炟は、新たな担当者を募った。
   

                           / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、          どうしよう? 私はまだ
                          /  ___  ヽ
                   /漢\     |  ii 炟 iiii    ||   /漢\   武将の顔と名前が
                   (゚Д゚ )    |  《´∀` 》)  ||   (゚Д゚ )
                     (VVV )   こψ y φl, )  ||   (VVV )   一致してないのだ……。
                      |VVV,|  _| iソ ノψヾi   ||__ |VVV|
                    し⌒J/ / ノイヽ、φヽ、 /  /|し⌒J_
                __/  / /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::/   //   /|____
               / /    |_|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| ̄ ̄|/    //  /|
             / /       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ̄ ̄     // ./ /
            /  |二二二二 |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| 二二二二二|/ / /
          /          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./             / /
          |ニ二二二二二二|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| 二二二二二二二|/
  ∧_∧ ∧_∧  ∧_∧                  ∧_∧ ∧_∧  ∧_∧ ∧_
 (    )(    )(    )                   (    )(    )(    )(
_∧ ∧_∧  ∧_∧   )                  (  ∧_∧ ∧_∧  ∧_∧ ∧
    )(    )(    )  |                   | .(    )(    )(    )(
  ∧_∧  ∧_∧   )_)                  (_(  ∧_∧ ∧_∧  ∧_∧
 (    ) (    )  |                       | (    )(    )(    )
15 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 22:35:20 ID:QEl/d/MA

        z――v―z__
       /  _    _ ヽ`ニ=、
      // ( (  Y ) )  \             毒矢は一撃必殺の刺殺武器になりえない。
     ノ7 ,   ヽ/   ヽ/     ヽ
      ノイ    ,         \ヽ!            いわば打撃武器なのだ……っ!
      |   /!  ,   ,、 、  、  ヽゝ
       | ,〈/ /j / \ l> ,、.\ _」_
      ノ/r'7ヘ`'く   /∠_ヘト、 く冫\-‐ y' ̄}__
 _,..-‐<_ ||.ヽ \゚\〕ll〔/゚/ 冫|N \;" ヽ/  ,〃 `L:‐‐--、_r‐‐-
 ///// |ヾ=ヘ   ゙̄|.|゙ ̄   /'彳   ノ! '゙"  ゙  ,/  ,》.////////      天才で英雄の俺、耿恭に
 ////   l   ∧ r、  |.|   /  |    | |      ゙ ,/ 》 -‐'´///
 ///   .l  ! ヘ.゙ミェ、l」/-‐'/  |    ヽヽ      ゙  ,ノ///////        方略があります……っ。
 //     .|  | | ヽ  く7 /|.  |     〉ノ     ///////
 /_    |. │l   \'/ !  |   /⌒ー‐--、_///////
 //`ー-、__ヽ ! ト、   ヽ' ,ノノ ノ /       〉////
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

           ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
          イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
           ̄`,>´       ` ヽ、     
           /             ヽ
          // l :l :l // l l'      丶   .   おお!
          ,' ,'i ::l :l l ://i :li li ', ',  :i   ',
          l l l :l :l \./'', l ', l i> i  :l   :l  .
      ノヽ. i.i i l }卞.フi ', 卞___フi7i :l  /
       ヽ/  ',', i :i:} i:.しj  ' i :.:.: ノ .l lヽ /      言葉の意味は分からんが、
         {`>、',l l:{Zz ´   `Zz  j :i }j丿',
         {_/  l l:l \      .ィ´i/ノ i  ヽ    とにかく凄いラノベ作戦っぽいのだ!
          \. ゝl ./:.:l`7‐‐ ´/:.:li/ヽ ',   ヽ
         / :/\ l:.:.:.l/{c|\/l:.:.:l  \丶  丶  耿恭、提案を許す。
         / :/  )l: : :  ̄ ̄ ̄: : : :l.   / ヽ 
        / :/   ヽ: : : : : : : : : : : : :,}__./   ヽ
16 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 22:36:51 ID:QEl/d/MA

         ___  , -─‐v‐- 、
        /::::::::::>'::::::::::::::::::::::::::::\r‐ 、
        \__/::::{:::::j:l:!´¨丁ハ:::::::}::::::::>
         l/:::}::::ナメ、ハ   !≦}::l:::トイ
         |:::::::ハ::{代:ソ   ヒ以}イ:/!-「      ( 弓なんて持った事ない陛下は
         |::::l::::fヘ    '   ハ::::|:::|
         |::::|::::`ー、   ` ̄  /イ::/::::!         分からないでしょうけど……。
         |::::|:::::!:::/::ト、_, イ:::/:::::::::|
         |::/:::::ハ(::::「 ̄ ̄ ̄7:::::::::::ハ        弓矢で殴り合いしたら何のための飛び道具よ… )
        /´:::::/:::{::ノ: : : : /:::::::::::ノ: : '.
          /::::,ィ´: : __/__: : :(::::::::,.ィ´: : : : :ヘ
      ノ::::/: i/: : :/: : : : : :)::::( : |: : : : : : : :}      あー今度は、味方大量に死なせたり。
     /::::::ノ: f: : : /: : : : :イ:::::トヽ:l: : : : : : : : \
    (::::::::/: : :| : : : i: : : : : :):::/: : : :> 、 : : : : : \   地区壊滅させない戦略でお願いねー。
     \/ : : : }: : :l |: : : :/´ : : : :/:::::::::\: : : : : : :\
     /: : : : ハ: : :| }: : : : : : : : : /::/:::/:::ノ}ト、_,: :´: : : `、
    /: : : : : /:::l: : : : : : : : : : : : /::/}::(::/ / /: : : : : : : : : }

    *第五倫は今は文官なものの。若い頃はアーチャー…もとい弓使い。
18 名前:名無しのやる夫だお :2011/05/18(水) 22:38:47 ID:ALOxHzYw
第五倫の部下じゃないのかwww
21 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 22:42:33 ID:QEl/d/MA
>>18 第五倫の若い頃の話する時に出しますよ。アーチャー。
17 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 22:38:35 ID:QEl/d/MA

     __.」|_       __─-..、 __
      二||二     >ー:::`:::::::'´::;∠.._
.     ̄|| ̄     /::::::  ::::::::::: :::-<
      ===     イ:::::::::::::..... ::::;、 .:::::::\
    ==ぅ>   |:::::::::::::;ィ;イ:/ \::::::::ヾ     明帝時代に西羌族をフルボッコにした
       〃    |:::::::::::ノクへ> <.ヘハ::N
    ==       !にリ大。_ラ' 〈。_ラハ!      竇固どのを行かせたら
    ___,ィ    八_jノ  , ,、 r_ `く/
    ̄ ̄     /::::::::ト.人_ー─‐ァ7′       いいんじゃないすか……っ?
    O   ,∠:r‐:ヘ::::|`Y⌒¨二´/:\
    o  / ...:{:::::: ヽ:ヽ \ ,.イ::::::::::ヽ
   o /  ....::::::\::::::ト:ミ\./「:|::|::::::::::::::}      長年、西羌族に当たっていた馬防どのには
   /'´ ̄:\:::::::::::::\| l l l |/|/:::|::::::::::::::ヽ
   :l::::.. ..::::::ヽ:::::::::::::::|/////|....::|::::: ..::::::::\   漢陽に引いて駐屯してもらって……っ。
   |:::::::::::::::::::::|::::::::...../'/////|::::::ト、 ..::::::::::::::::ヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       / :}` ̄:> '´   メ |:::::\::|^ ̄⌒ヽ .:.ヽ
.      /  ト、//     '´  \__:::::| :.  .    ::|
.       |  i/ ./ .// ,、}r、      /:∧::..  :.   ::|
.      |  / ./ :/.;'  トヘi'ヘ  :| .|. \::ヘ:::. ::.   :|        ……ここまで空気読めないと、
         ヽ. | .:| |:| :|:| !   .|:| :| || |:.|::::| ::. ::::  .:|
         | | | |:| :||!:.:|.   |:| :|:.小::j!:ハ;ハ :: :.:::.i. .:|        ここは史実通りの発言でも腹立つわね。
        | ヽ:|ハハ:||\!  ,_jハィ升:jメハ/Y゙| :: :::::'.  |
.          |  `ヽli. '=-   ┴`-' /j/ハ| ::: ::' : :|
.         |!: | :|:!.    ,    u ,ニ.イ i:| :::.,' : .:|     /〉   「竇固どのは、東平王の看病中で動かせません」
        ハ: | /i:\.  ャー-、   / |::ノ.:.リ:::/ .:.::/      /./7
         / :| レァ:、_ >、ー ',. イ ,ノ7!_;j/. .::::i|    /-'./―;、 今回の前の方でやってるでしょうが!
.        /  レ' {      ハ「   ,/  / ..: .:::::/|     | 〈:r! ノ,ハ
       / /  〈       !   ̄   / .:   .::::/: |     _|.  } ^ドr'′
      /   .::| ..:::  o:i^!..  ,.イ .:  __;人_:|   _ノ `ー-::イ
    _,/      :. :.|..::  <ヽノ/ o ̄ | :  /    ____〉 厂L __ _,人 
.  /        ;、_/    //ヽニ>   |...: | ./   } | :|   〉  〉
19 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 22:39:34 ID:QEl/d/MA

      < `―=、/;;;;;;;;";;;;;;";;;; ̄;;∨'' ̄ ̄ ̄>
        |;、_ -/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;ヽr'   /l
        |;;/ //;;/;;/;;/;;、;;;、;`i;;;i;`、;;;;`i^ヽ;;;;;;|
        K   イ;;;;;i;;;;i;;;;i;;;i " i;;;i;;;i;;;;;i;;;;;;i  \i
.       l;;;Y l;i;;;;i;;;;i;;;;;i;;;i   i;;ii;;ii;;;;i;;;;;ノ、 イ;;l      看病しつつ、大鴻臚の仕事して、さらに闘えと?
       |;;;;;`‐レ;;;;ii;;ii;;;;ii;;i ,、 、 i;;i_i;i;i;ノi;;/;ヽノ;;;;;|
       |;;;;;;;;;i '; i,==, r"ノ  !/===イ;、;;;;;;;;;;;;|       私なら、そんな命令出せないわ……。
       l;;;;;;;;;ヽ, i ハ / /  ,r ┐  //i;;;;;;;;;;;;;l
.       |;;;;;;;;;;;;;;;Y イ/ / , / /   //;;|;;;;;;;;;;;;;|
.       |;;;;;;;;;;;;;;;;| '  ´ t', -‐ ' フ;;;i;;;;;|;;;;;;;;;;;;;|      いくら竇固どのだって、ムチャにも程があるでしょ。
.        !;;;;;;;;;;;;;-ト 、     ニニ' l_;;;;|;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;|
     ィ´: \;;;;;/::::○::`::丶、ィ―― "l;l;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;i 
.    /:::::::::::::::>┘:::::::::::::::::::::ノ。::::::::::::::::::`―__;ヽ
   /:::::::::::::::/::::○::::::::::::::/!__:::::::::::::::::::i::::::::::::`、ヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           /             \
         /                   ヽ
        ' ´ /                     ',      ふむ……呉棠の件から学習した。
         ,'     ',ヽ   \           i
           i l    i ',ヽ\  ヽ   ` ‐、  ,イ      ムチャはいけないのだ。
         l l  l   l', ヽ\ \  ', ̄ヽ  ,-=、!
            ', !  l  lヽ, ィてl ',ヽ ', ソ l  L「 \ 
          ヽヽ ',ヽ ',  l:::::!  i ト /    l  ヽ
            \  ノ  ヾ zZ l l ヾ  / il   ',    竇固じゃなく……お前が行くか?
               ヽ   _,  l !  `Y´ l l l   i
           ___ ` ー--l ,イ , ──、l l l  l   耿恭。
           lrー 、 l-、  ノ /::::::::::::::::l l l l  l
          F二 ̄``  ヽl l   l::::::; -二二.l l l   l  l  馬防おじ上の副官としてだが。
         ` r      ',ノ    l:/ /:;:::ー、:::', l l   l l
20 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 22:40:41 ID:QEl/d/MA


          ,. -‐- 、r'´  ̄ ~Z.__
       ∠             ´   ,.>
.     /                 ̄`>
     /           ,、      `\
.    !             / \    \. トゝ
   │       , ,.イ /、._,  ヽ |ゝ、  N
.    |      /レ' レ\,/  /V '´ l\!
     |. r;=、 .ノ=a=== ,, ,/a===!
    | |.ト、| |  ` ー--‐ "  \ーァ"!     へへ……俺が大将でも良かったん
    | l ヒ |:|.       r __   \l
     |  `ー 1|、 ヾニ二二二二フ 7′    ですけどね……っ。
    ノ     | \     ___  /
.   /   ,ヘ、  ト、 \    ̄ ̄ /l
  /  ./\.ヽ. ヽヽ、 \   , ' ,'      まあ馬防どのを、楽させて来ますよ。
  ,' , ./   \ヽ、ヽ \./`iイ /
. /l/l/     |\\ヽ  ヽ. Wレ        西羌族なんざ秒殺だぜ……っ。
/      _..⊥._ \``  |
21 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 22:42:33 ID:QEl/d/MA


   耿恭は、京師の五営(北軍五校/長水・歩兵・射声・屯騎・越騎校尉)のエリート兵
   三千人を与えられ。

   この場にいなかった馬防と合流すべく涼州に出陣していった。

                            ''';;';';;'';;;,.,                  ザッ
                              ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ザッ
                 ザッ            ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                               ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
                              vymyvwymyvymyvy     ザッ
                      ザッ     MVvvMvyvMVvvMvyvMVvv、
                          Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^Λ_ヘ
            ザッ            ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ
                       __,/ヽ_ /ヽ__,.ヘ /ヽ__,.ヘ _,.ヘ ,.ヘ    ザッ
           /\___/ヽ   /\___ /\___/ヽ  _/ヽ /\___/ヽ
         /        \/      /         \  /        \
        . |           |       |           |  |           |
         |           |       |           |  |           |
       .   |           |       |           |  |           |
22 名前:名無しのやる夫だお :2011/05/18(水) 22:43:26 ID:Q4GQv.EU
> 京師の五営(北軍五校/長水・歩兵・射声・屯騎・越騎校尉)のエリート兵三千人

合掌
23 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 22:43:31 ID:QEl/d/MA


   そして、今度も不穏な空気を漂わせて……。


    ∧  ∧
   / ヽ‐‐ ヽ
  彡  ノ U ヽ     耿恭のヤツ……
  彡 |||||●  ●
  彡  (      l     俺らが役立たずだから代われと言う事ウマー?
 彡   ヽ     |
 彡    ヽ    l 
 / `     ( o o)\   自分も失敗して間もないくせに……馬防さまに言いつけてやるウマー!
/ __   __>  )
(__|_(  (_|__/

  馬家の関係者
24 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 22:44:49 ID:QEl/d/MA


―――同年、8月。

     車騎将軍代行の馬防と、耿恭は隴西郡 枹罕(ふかん)県で西羌族の本隊と接触した。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.l|       ./張掖l°           ヽ
`酒泉    l゙  .l゙              ‘ー-、,,、
、、   、   |  ,!    .,-''ー、、         `i、
: `''‐、. |   ゙、 `"^'‐/   `、,、 .,-'、、    ¦        【涼州 拡大図】
    `ヽ   ヽ          `-‐′ `''、  .,"
     `''-、、\             ,ヽ`i、 ,!
        ``‐:゙l.    武威    ,"  `'│
              ヽ          ,!     l゙
              ,‐          | 安定 `'i、
              !ー--、..、     、|       ゙i、
         安夷●    'i、  、 ,、-‐´.l゙、      ,"
  西羌         ゙i、金城 .'●漢陽  ``'i、    .,"`'i、
              `'‐、、 , 'ー-:-、,、 、r'"`':'"゙`
               `'i、★隴西  `"''!
                 `'         `'、     【司隷】→
           西邯   l        /`'i、
                  |     /    `'i、
                  /´武都    `'i、
                   !、 /      【益州】↓
25 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 22:45:34 ID:QEl/d/MA

                      ;;;';;;'
                     ;;;'';;';;;'';;'
                   '';;';'';';';;゚'';;';'';';';;゚ ' キョーッ!
                 '';;';'';';';;;'';;''゚'';;';'';';';;;'';;''゚;;;;;;
┏┓┃┃┏┓┃┃┏┓┃┃;'';;';'';';';;;'';';';;;'';;'';;;'';;';'';';';;;'';;'';        ┏┓┃┃┏┓┃┃┏┓┃┃
┃┗┓  ┃┗┓  ┃┗┓ ';';'゚;;;'';;''゚;;;''';;'';;;'';;';'';';'゚;;;'';;''゚;;;'';;';.       ┃┗┓  ┃┗┓  ┃┗┓
┃┏┛  ┃┏┛  ┃┏┛ ';;;'';;'';;;'';;';'';';;;'';;';'';';';;;'';;'';;;'';;';'';';';;;      ┃┏┛  ┃┏┛  ┃┏┛
┗┛    ┗┛    ┗┛   ;゚;'';;;''゚;;';'';''';;';'';';'゚;;;'゚゚';゚;'';;;''゚;;';'';';'゚;;;'';;;'     ┗┛    ┗┛    ┗┛
              ;'';;;'';;';'';';';;;'';;;'';;v;';'';';';;;''゚;;'';;;'';;';'';';'y;'';;;'';;;;;''
              ;'';;゚y;'';;';v''y;゚;';;;'゚'v'';;y;';;'v';';';;;゚''y;';;';'';'m;;'゚';;'' キョーッ!
             ;'';;゚;y゚;;''y;;';'';';ymyv;';;'';m;y'。';'mmyv'';;'';;゚;''v;;'
            yvyvymyvwvmyvwymyvymyvyvymyvwvyyvv
          yvyддyдvy vymдvwyдyvyддyдvyдvдv
        ДДддДДддДддДдДДддДДддДд
     ヽ(゚д゚)v(゚д゚)っヽ(゚д゚)v(゚д(゚д゚)っヽ(゚д゚)v(゚д゚)っヽ(゚д゚)v(゚д゚)  キョーッ!
    ヽ(゚д゚)vヽ(゚д゚)yヽ(゚д゚)v(゚д゚)っヽ(゚д゚)ヽ(゚д゚)vヽ(゚д゚)yヽ(゚д゚)v(゚д゚)っ
  と(゚д゚)д゚)と(゚д゚)(゚д(゚д゚)と(゚д(゚д゚)っと(゚д゚)д゚)と(゚д゚)(゚д(゚д゚)と(゚д゚)
 ( ゚д゚ ) と( ゚д゚ ) 〃ミ( ゚д゚ )っ( ゚д゚ )つ⊂( ゚д゚ ) と( ゚д゚ ) 〃ミ( ゚д゚ )っ( ゚д゚ )  キョーッ!
  ( ゚д゚ ) ( ゚д゚ )ミ( ゚д゚ )⊃ ⊂( ゚д゚ )っっ( ゚д゚ )( ゚д゚ )ミ ( ゚д゚ )⊃ ⊂( ゚д゚ )っ ,r
  ヽ ⊂ )ヽ ⊂ )(⊃ /っ ,r ヽ ⊂ )∪ i_ ヽ ⊂ )ヽ ⊂ )(⊃ /っ ,r  ヽ ⊂ )∪`- i
  (⌒)|.(⌒)|| (⌒)∪ .(⌒)|  (⌒)|.(⌒)|| (⌒)∪  .(⌒)|
   三 `J 三 `J. し´ 三   三 `J   三 `J 三 `J. し´ 三     三 `J
26 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 22:46:37 ID:QEl/d/MA

             )i☆i(
       ;O;+  ;o+: ;i|*|i、 ;;o;+、 ;;O+;
       |i、i''ii、;i゙ii、;ii'゙゙'ii;;、,ii゙i、,ii''i,i|
       |i|O|・Xo゚)||◯||(゚oX・|O|i|
       |'゙゙+''゙゙*''゙゙+''゙゙゙'+''゙゙*゙゙''+゙゙|
       ゙!!'''゙'''''゙''''''゙''''''''''゙'''''''゙'''、!!゙
         /U 馬防 ヽ
        彡  ⌒  ⌒ヽ    ウウ……ものすげー大軍に
        彡   ●  ●
        彡  (      l     頭が重いウマー。
        彡   ヽ     |
        彡 U  ヽ    l
        / `     ( o o)\ `   でも俺は名将のジュニア!
        / __    /´>  )
       (___|_(   /<ヽ/_  逃げる訳にはいかんウマー!!

         馬防(ばぼう)

       字は江平。馬援の子。新帝のおじ。

  車騎将軍(大将軍の3つ下の将軍位。かなりエライ。俸禄:万石)代行。
27 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 22:47:51 ID:QEl/d/MA

           _、─-v-─;z_
          >:::::`::::::::::::::::: :::::\
        /:::::::::..  .:::::::.. ..::::::::::ヽ
      イ:::::::::::::::::::::::;、::::::::::::::::::::::l    は?
.       l::::::::::::::;:イ::/v:ヘ::lヽ、:::::::::|
.        |:::::::/|/ニ|/ュ ┌リ_ニヘl::::::::|
       j::r=i|==。=,, _=。==|r=、:|    あの……頭が重いのは、
       |::|ヒ'|| ` ー":|.|:`ー ' ||J:|::|
.      |:::ヾ;l| u  r:|」:、 u :|レ'::::|   その頭の余計な飾りのせいだろ……っ?
.     ノ::::::::::\ (二ニニ二) ,イ:::::::::::ヽ、
   _,∠:-‐ァi:::::::!\ == ./ |:::::::ハ''ー-ゝ、._
-‐'''": : : : :/,/|::::::| ::::\_/  |::::::ハ ヽ: : : : : :``'''‐
: : : : : : : :/,/,/|::::::|  :::::    ,|:::j¨二二二¨l: : : : : : :   脱いだ方がいいっすよ。
: : : ; -:、ム--‐ヘ|:N\.____/j;ル| |:::::::::::::::| |:_;、_: : : :
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ……そこは武士の情けで
  スルーしておくれよ。

          ー‐┤o∧馬               ー‐┤o∧馬          馬防さまね、
        ∧,,∧(゚Д゚,,)              ∧,,∧(゚Д゚,,)
       /ο ・ )Oニ)< >             /ο ・ )Oニ)< >        オシャレに凝って威風高めないと
       /   ノ lミl_, (ヾゝ            /   ノ lミl_, (ヾゝ
      (o_o,イ   ヽ´|(__) ノ~⌒)彡    (o_o,イ   ヽ´|(__) ノ~⌒)彡   2代目のプレッシャーに負けて鬱っちゃうの。
         ノ    ヽ| | ̄ノl ノ        ノ    ヽ| | ̄ノl ノ
        / /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_        / /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_
        ヽニフ|_|   (_/  ヽノ      ヽニフ|_|   (_/  ヽノ    普通の人なのよ。
            (_ヽ                  (_ヽ
28 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 22:49:15 ID:QEl/d/MA


   馬家は前回、物欲的な少し困った外戚と評したが。

   それは己に実力が無い事を自覚しての、悲しい自己保身でもあった。


   外戚補正が無ければ、やる気はあっても地位を維持できない。

   必然、皇帝のひいきを叱れなかったり。
   大物のフリをして精神を保っていたのだが…

             )i☆i(
       ;O;+  ;o+: ;i|*|i、 ;;o;+、 ;;O+;
       |i、i''ii、;i゙ii、;ii'゙゙'ii;;、,ii゙i、,ii''i,i|
       |i|O|・Xo゚)||◯||(゚oX・|O|i|
       |'゙゙+''゙゙*''゙゙+''゙゙゙'+''゙゙*゙゙''+゙゙|
       ゙!!'''゙'''''゙''''''゙''''''''''゙'''''''゙'''、!!゙
         /U 馬防 ヽ
        彡  ⌒  ⌒ヽ     すーは、すーは……じゃ、じゃあ!
        彡   =  =
        彡  (      l     そろそろ戦おうか、耿恭くんウマー!
        彡   ヽ     |
        彡 U  ヽ    l
        / `     ( o o)\ `   頑張るから、ついてきて欲しいウマー!
        / __    /´>  )
       (___|_(   /<ヽ/
29 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 22:49:58 ID:QEl/d/MA
                   
             l.玉}、
            〔l`ーイ      ふ……ふざけるなよ…!
            /丁WYヾヽ
          ハノ-―ー|ハ   戦争だろうが…!!
          /ゞイ      ト-'
    _ r‐' / 丿     |     
   /´V 屶|} /`ー‐┬‐イ
   \\ ヾ_i/ ,/  | _」       そんな、中身より衣装が歩いてるような司令官に
     \___/|  |   ヽ ヽ
.        ┌|__,|    ゝニ<      任せられるかっ……!
        `‐┘    └‐┘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             )i☆i(
       ;O;+  ;o+: ;i|*|i、 ;;o;+、 ;;O+;
       |i、i''ii、;i゙ii、;ii'゙゙'ii;;、,ii゙i、,ii''i,i|
       |i|O|・Xo゚)||◯||(゚oX・|O|i|
       |'゙゙+''゙゙*''゙゙+''゙゙゙'+''゙゙*゙゙''+゙゙|
       ゙!!'''゙'''''゙''''''゙''''''''''゙'''''''゙'''、!!゙
         /U 馬防 ヽ
        彡  ⌒  ⌒ヽ     うがあああああああ!!
        彡   ◎  ◎
        彡  (U   U l     それを言うなウマーーーーーーーー…!!!
        彡   ヽ     |
        彡 U  ヽ    l
        / `     ( o o)\ `
30 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 22:51:31 ID:QEl/d/MA


   正直者の耿恭は、馬防を“飾威”と評してあげた。

   馬防から見たら若手に、ハゲを笑われた会社重役の心境に近い。
   

   戦う前から面目丸つぶれである。

       )i☆i(
;O;+  ;o+: ;i|*|i、 ;;o;+、 ;;O+;
 |i、i''ii、;i゙ii、;ii'゙゙'ii;;、,ii゙i、,ii''i,i|
 |i|O|・Xo゚)||◯||(゚oX・|O|i|
 |'゙゙+''゙゙*''゙゙+''゙゙゙'+''゙゙*゙゙''+゙゙|
 ゙!!'''゙'''''゙''''''゙''''''''''゙'''''''゙'''、!!゙
   / ヽ馬防 ヽ
  彡  ノ U ヽ    ブツブツ……
  彡 |||||①  ①
  彡  (      l 
 彡   ヽ     |
 彡    ヽ    l     親交ある耿家の若い子に、いきなり酷評されたウマー…。
 / `     ( o o)\
/ __   __>  )  俺、兵たちの前で超カッコ悪いウマー…。
(__|_(  (_|__/
 |. / ヽ   / ヽ
 |. |  |  | │
 ヽ..|  |  | |
31 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 22:53:00 ID:QEl/d/MA


  一方。 外戚にも態度を変えない剛直漢の耿恭は、ノリノリで西羌族との戦いに臨んだ。

|| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i |
l!  i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |
  /" , "::::::::: ::::::::::::::::::::::::::   ::::::::::::::::::::i
   /::::;/:::::::  ::::::::::::::::::::::  :::::::::::::::::::::::::i
  /:;::/:::::::::::::..  ::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::|
  //. /:::::;::::::::::::::::::::::::::::::::、::::\:::::::::::::::::::::::::::!- ,,_                みんな名将の俺についてこい!
 /" ./::::;/:::::::::::Y:::::i:::::::、::::ヽ、::::\ヽ、_:::::, -.、::ヽ==―-、_
   Y::::〃::::i:::::::|:::/|::::/ \::::ヽ \;メi   7::i"i i:::\_;;:::-= ヽ           おなじみ毒矢でキメてやる……っ!!
   i::::/i:::::::|:::::/|::/|::/    ヾ、;\//",- |:::|ニi.|::::::\;;_;;;;;;;;;::::-:\
  .|::/ |::::/|:::::ド!/、|;!       //// i:::|ノ,!:::::i:::::::::::::::::::::;;::::- "\,,
  i/  |::/ |::::ヘ.!-‐i|、\、 、// ゚ノ   !|ノ:::::::ト-― ''"i": : : : : : : : :゙''
.  !  |:! .i:::!、\\_ ゚>, !~"'''"    |!:::::::::::|     |: : : : : : : : : : :
      !|  i:|i゙ヽ\    | !       | |:::::::::::|     .|: : : : : : : : : : :       大軍なんて意味ねぇよ。
      !   .!|! : ヾ\   | !         ! |:::::::::::|     |; ; : : : : : : : : :
         〉、: :゙i\ | !    _, -、./ |:::::::::::|     .|: : 〉, 、: : : : : : :      文明人の力、
         /: :\ | \L/==-ー'/ i:::::::::::!      |: : : : : :゙ヽ、: : :
        ノ: : : : : :!  |::\ ==  / .i::i::i::::;!      .|: : : : : : : : 〉" :      蛮族どもに見せてやるぜ……っ!!
      .(: : : : : : : :゙''..-!;:::::i\  /、、,/:;!::i|::;!      |: : : : : : : :/ : : :
      ノ、: : : : : : :/.i::|::/,ヘ、゙.-":::::://!::i|::;!゙、.     .!: : : : : : :i : : : :
   , -^"!、_゙'' -― ''" / !:;/!: i|:\:::::/' .//|:;!  >-、,,,..ノ: : : : : : : :| : : : :
   ヽ _  "フ"     /\!: i|:::::\:::::/ ! ヽ、 !(⌒ 、ヽ: : ; : : : : : :| : : : :
|| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i |
l!  i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |
43 名前:名無しのやる夫だお :2011/05/18(水) 23:04:53 ID:0Ejd9/Hg
>剛直漢の耿恭
軍事的手腕は確かにあるんだろうけどそれ以外でダメな点が多すぎる…
32 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 22:53:53 ID:QEl/d/MA

               /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : `: .、
.         /{__ /. : : : :´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ ┛┗
        {: : : : :/ . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :', ┓┏
         乂__:/ / : : : : : : : : : : : : /': : : : : : : : : :{: :i     ば、蛮族ぅ!?
           / : : : : : : : : : : : : : : :/ { : : :i: : : : : :八: } 
            / ' : : /. : : : : : : : : : / 八/: : : : : : : : \
         ' i: : :': : : : : : : : : : :.l _/ヽ : : i : : : : : : : },    馬援将軍の一族がいるから戦いにくいと
           { {: : i : : : : : : : : }: : | 〃  jハ:} : : : : : : :八
           八 : |: : : : : : : :八 : |  j___,. Y: : : :ノ :/: : :.   思ったけど……バカにして!!
.          /. :.:ヽ|: : : : : : :/  ヽ:.、´ ̄``/: : /.イ: : : : : :. 
         / : : : : }: i : : : :/    j \   厶イ: : : :|: : : : : : :.         }、
  ,{   __彡' : : : : :八:l: : : /            .イ|: : : :.| : : : : : : : 、     /: ハ
  {`: : : : : : : : /. :/. : :ヽト:.{\   ⌒   .イ 川: : : : | : : : : : : : .\__彡' : : :}   なら、受けて立つわ!!
   、: : : : : : : /. :/ : : : :.八:ヽ l> . _ . "|:i: : : | : : : :|: : : : : : :、: : : : : : : : : : ノ

┏┓┃┃┏┓┃┃┏┓┃┃┏┓┃┃┏┓┃┃┏┓┃┃
┃┗┓  ┃┗┓  ┃┗┓  ┃┗┓  ┃┗┓  ┃┗┓ ┏┓ ┏┓ ┏┓
┃┏┛  ┃┏┛  ┃┏┛  ┃┏┛  ┃┏┛  ┃┏┛ ┗┛ ┗┛ ┗┛
┗┛    ┗┛    ┗┛    ┗┛    ┗┛    ┗┛
                ..;;''';;';';;'' 
              ..;;''';;';'';';''';;''
             ;;''';;';'';';';;;'';;'';;; 
           ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;; キョーッ!
          ¬ ¬ ¬ ¬ ¬ 
        _r-─-.r-─-.r-─-.r-─-. キョーッ!
       r-──-.  _  _r-──-.   r-──-.  __ キョーッ!
     r-──-.  r-──-.  _ _r-──-.  r-──-.  _r-──-.
33 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 22:54:27 ID:QEl/d/MA



__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
                //        ll
                  //         il
               //          ll
               //          l l
             /;/             l l
              /;/            l l
                /;;/               i.l 
───────===========ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ三三三三三三三三三三三三三
   Y::::〃::::i:::::::|:::/|::::/ \::::ヽ \;メi   7::i"i i:::\_;;:::-= ヽ
   i::::/i:::::::|:::::/|::/|::/    ヾ、;\//",- |:::|ニi.|::::::\;;_;;;;;;;;;::::-:\
  .|::/ |::::/|:::::ド!/、|;!       //// i:::|ノ,!:::::i:::::::::::::::::::::;;::::- "\,,       漢王朝の矢は神の矢だ!!
  i/  |::/ |::::ヘ.!-‐i|、\、 、// ゚ノ   !|ノ:::::::ト-― ''"i": : : : : : : : :゙''
.  !  |:! .i:::!、\\_ ゚>, !~"'''"    |!:::::::::::|     |: : : : : : : : : : :
      !|  i:|i゙ヽ\    | !       | |:::::::::::|     .|: : : : : : : : : : :      当たったヤツは天罰が堕ちるぜ……っ!!
      !   .!|! : ヾ\   | !         ! |:::::::::::|     |; ; : : : : : : : : :
         〉、: :゙i\ | !    _, -、./ |:::::::::::|     .|: : 〉, 、: : : : : : :
───────===========ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ三三三三三三三三三三三三三
       ========/:::::::::::::/'/-/:::ヽ=/―‐ヾ__>――-`ヽ、
      /;l'rヾ'"::::/:::::l::::/r'"`‐-l:::::::::::::::::::::::::::〉:::::::::::::::::,::::::::::)
      l;;;ヽ/ヽ::::ヽ:::::Y::::/;//`T":ヽ::::::::l::::::::::/:::::::::/:::::::,,/
      ヽ;;;;;`/ヽ-‐`l::/;;;l l;;;;;;ヽ::::::ヽ:::l:::::::/::::::/::::::::/
       l;;;;;l     l';;;;;l l;;;;;;;;;;;;〉,、:::ヽ::::::/ ̄ ̄ ̄     (今の俺……超カッコイイ……っ!)
       l;;;;;l     ヽV ,ヽ;;//;;;ヽ:::_::/
         l;;;l  .     l;l l;ヽ〈;;;;;;;;;;;///            
        l;;l  .    l;;ヾ.v'./;;;;;;;;//;;;;;/   
        l;;l  .    l;;;;;;ll;ll;;;;;;;;;;ll;;;;;;;ヘ
        l;;l       r‐-tt-ヽ、__l.l_;;;;;;;l
        l;;l  .    l:::::::::::::::::::::::::::::::`゙゛‐┐
.         l;l  .   /___::::::::::::::::::::::::::_l
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
34 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 22:55:01 ID:QEl/d/MA

               ,,,,、-∠
               )   /  ,、'て ,,、ィ
                フ /_,,、-イ /./ /
               ,, /  ´   / / / /    ,,,、-ーァ
          ィ, 、- '"   r''ー "/__l. / 」 ,,イ /   /
       ノ'''´  ,,、-'"/ /  ,,イ   /// .| / /,,,、イ
        .イ ,、-'"  ノ  / ,r'" (     )  (///´  /
      /'´" /(  ) / ノ  /    ノ /  /  /
          }  / /. /  )  |    //   / /
           イ  } /  /  / /        //
          / /  | /   //
        ./,/  |/
                          ――――――――――――――           
                   ――――――――――――――      ―――――――――
  ,,,,,,;;;;;;`<,,,   ____________________/;;;;;;;;;/::::::::::/          
< >――――>llll________________________r]三三二二ニ――
 ゛゛''''';;;;;;,,,<                               \,,,,,,,,,\,,,,,,,,,\          
                                            ―――――――――
                     ―――――――――――――     ――――――――
35 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 22:55:46 ID:QEl/d/MA


   ぎゃああキョーッ!

  ∠Y゙゙゙フ       ∠Y゙゙゙フ        ∠Y゙゙゙フ       ∠Y゙゙゙フ
  ミミ‘_ェ)    |  /        |  / ,  ミミ‘_ェ)      ミミ‘_ェ)        ハッタリなんざ無駄だキョーッ!
 ミミミ(゚Д,\__ノし//     \__ノし// 、ミミミ(゚Д゚)      ミミミ(゚Д゚)
 ミミ(ノ /  ..)/⌒ヽ(_  __)/⌒ヽ(_ ',ミミ(ノ  ≡つ=つ ミミ(ノ  ≡つ=つ  この数にお前、何本矢を使うだ気キョーッ!
  ミミ  ̄ ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄   ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄ ミ        ミミ  ミ
   ∪´  /⌒|「⌒\    /⌒|「⌒\  ∪~∪         ∪~∪

       西羌族の兵
______________________// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
              ,.‐'´       ヽ、
           ,.‐-'           i.
          |/|| l.            l、
              l l'∧._          i、        邪悪な蛮族どもは根絶やしだ……っ。
    i'´ ̄`ヽ     l iラ i:)         i、
    ) ク (      ム_,イl          i、
    (  ク  >     ヘ. |_,,. ‐i     i、.ヽ、i:、    苦しみ抜いて死んでいくがいい…っ!
    ) ク (     ,. ‐''"   _| |i |i. | i. i i l、i_
    (  :  )   /_,,. ‐''" ̄ l. | i | l | .l l | |  `‐.、 
    )  : (   /       .l !. || l. ! .l.l |.!
    !、__,ノ /            il  !  l| l! |!
36 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 22:56:29 ID:QEl/d/MA

          //. :/ : : ノ: : : :'. : : :/: : : : \
        /(_// : : /. : : : :{ : : /\: : : : : .\
.       /. : : : : : 〃. : : : : : :'. : :|  }:ハ: :.i: : : :ヽ
     〈: : : : : : : | : : : : : : : : 〉、| ,≦l>ヘ: |: : : :! :.
.      `7ニ:=: | : : : : : : : /  ( ヒ:リ》: :lノ: : ; 'i: :}
    / /. : ; -‐| : : : : l: :/   ′ 厶斗 '" ノノ
  .〃  /.:/    l :l: : : :l:/ ` ‐  .イ=┴‐‐-  . _  はあ? アンタ、私たちの数が見えないの……
  : i  /:/      八! : : :ト、  . イ         /
  :.:し'.:/_____  \: :!、 〔          _/
  : :/ : : >‐=ミ::::.`丶、マニニフヽ  , -=ニ、{: \   }ヽ
  : : : :/ .:::::::::::::::>.:::::::\Vx-‐=‐-ミ::::::::::\: : :`:ー:': : :.
  : : :/ .:::::::::::::::::::::::::::::::::ニ=ゝ . ___ .ツ.ヽ-‐…‐‐-=ミ: : : :}
  : :/ .:::::::::::::::::::::::::::::´::::::/         `丶       `ヽノ
  :/..:::::::::::::::::::::::.∨.::::::::/‐-  .       ' .      /`ヽ
  '..:::::::::::::::::::::ヽ:::{:::::::::/      `丶、    '.     /   '.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ,r'~三ミミ=ー亦父'・','                        , ' j i |/~'ヽ从、 ヽ、....:::::'ヽ
    //イ'"'''ヽtt))為i)))ゝノ'',・','          ノ''''''''''''' 、       ・∵:|/乂(ii从;;;i|::::',〉ヽ::::''"',
.   /;;イ从:::((二ii、Y从从乂・,・'        _/      ヽ       ;,:,<、ひY//;;::〈}::::i〉:::j〉 :::::i
.   | ツ〉})(:::ii三ミ、tノヽ)彡ii从・,,' '・ ,    ヽ    あ    |     :;':;'/::+Y メ;;::;;;;}}:〈}:::イ}::  ::::i
.   ', 人マ〈,r"リ-;;ミYYiノ込イ]i_,・,;:∴   _ノ         t     ','',':;/(ヌ((ri彡',, ,リ::リ;; リ::...:::::: |
   { |irルu..:::;;;;;;,,ミi、=从r)))アー(:;' ,j ,'"   ).    は    t    ∵゛<{;;人メ彡イ    "ヽiii::::リ
   j""....:::,r',、'シ彡;;;ラL、ツ从从∵,'゛,'    |          |   ・,,''; ;リ)::::/:::/;;;r'',_、ヽ、;;;,,,|ij:::: 〉
   (::::::::r'彡";;;;)彡彡彡ff三ツ从、,,'・    ノ    ら    j   ; ; ;;:/::://彡彡~'ーー ''ノー、:::;;;r'')
   ヽ~'i"::::::'''"彡Y::)"ノ<|,,>=ミ、ミY    '"~' 、   //    ノ   '',iii}}y}リ'>'"ーi;;Y'"~~~"i""'')从/y'
     t;t u   :リ~彡_;r";;、;;;;;;;i从、'',・     ヽ ・・  ,, '"   ∵,'゛フレ〈'')''""::::::::  U ,,;;;;''リ,,'
.     ヽヽ, u ii(::;;rt'''''');;;、ゝ〉;;;;;''iii}}','、゙     )ヽ  r"     ',',..'::イリヌマ'ー、、::::::: ,,;;iiij'','ノノ 【西羌族の兵】
      'tt::::::: リt从;`''~''" ((;;;;;;;;L|入',":     レ"       ::!!::サソ;;;;;'''"'''Y;;;ti:::::: :彡 ,r'ノ
37 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 22:57:01 ID:QEl/d/MA

;;;;从从、 "::::::::)::::::::从从:iイ;;ィ:::::ヽ~'ー''"""´ `~
;;; :: :ii i  ~'''::::::::::::::::/ |:| || |:::::  )
;;; ::''"从  :::::::::::ノー' ィ  | |/レ' __ マ
;;;;ノ从~''::、 :::::lレ' ,/::| l| ,,, ri| |<   え
::;;;;;、::'~':::ノ  ::::| r’:::/. イ:イ | レ|/ノ
;;;;;;;;::、::'"::}} :::::|/:;r" ,r-'::::| レi ,ィ )    ろ
 ;;;;;、::'": :~':::、::::r" /:::::/, // | ~|
  ;;;;'::、;;;ノ::::::::ヽ|. /:::://| |`l | /    ば
  ;;;;: : : :从ノ :::::l/::::::| /,r、:| } レ' /
  ;;;;;:;:;:;:;:;彡  :::(:::::V::|. |::V::r'|/|    //
  ::::::~'ー、:::::: : :、;;;;;;;;ノ:ヽ/)  | /) ,ィ ・・
  ';;;;,,';;',,''::;;: : : : : :::::;、-/:',: / |:::::{::| |
   ';;;;,.,.,',.'';;;l|::::::::;::''":::/::::://| | ri:|ノ )
    ;;;::,'';;;;;::::l-': : :: /::: 〈/::||~l.|::| |:::r、~ヽヽー
    ;;;;:ハ::(;;;;/::::::::::::;'从从::||::::||;;;|,〉:| |  )"
    ;;;;ヽ: :;;;;  :::::::j从ー。:::||ノ=ノヽ、ニV~~'' 、
     ;;;;ヽ,':: :: ::;r('ミ;;:oゝlj=j"シo゚三ヨ,rァ、;;
     ;;;;ヽ:::(lヽ'::::;;;;;;((='='=、))oシ~/(|i||
      |::ヽ::::〉::/::, ,,-、从||::::::::~'ー、',,'Yイ,,
     」゙ :::; ':;;イ:::::''='"'' 、~~t、-''ヽ:ヽヽノ'"
     {  (/::::::ヽ::::ッッ从-ヽ):} :::~~ :::::}}}iiii
     '、 (/::,、-'~:;rj'~'===''、ii|iii ,r=ー'ッッjj
    / (l/:ヽ从j/'~'~'ー-、とヽ;;;;ヽマ〉ツ ;;
   彳" {l;;;;彡::://(::::::::::::::::::{t:|从从レv
   イ ヽヽ彡;;;;〉j,r"~''-ー::、、:::ノ从ii;;;;ii)〉 |ii
38 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 22:57:47 ID:QEl/d/MA

 : : |: : /. : : : : : : : : : :{ : : : : : : : : : :/{ : : : : : : : : : : : : : : \: : : :`:ー': : :ヽ
 : : l/. : :/. : : : : : : : :八 ; : -‐==:7=-‐'ノ゙.: : : : : : : : : : : : : : \ : : : : : : : }
 //. : : : : : : : : : : : : i/\ : : : : : { ̄「`ヽ: : : : : : : i : : : : : : : : : \: : : : : ノ
 : /. : : : i : : : : : : : : : |    \ : : : ゝ‐-ミ ! : : : : : :| : : : : : : : : : : : i=‐-彡
 : : : : : : |: : : : : : : : : :.  _,x‐=≠气芋ミ  i: : : : : : | : : : : : : : : : : : |
 l : : : : : |: : : : : : : : : : :X⌒'ヾ{  {_,ノ::{   ' : : : : : ノ . : : : : : : : : : : |
 :、: : : : : :、: : : : : : : : : : :\  ゛ Ⅵし.   /. : : : / : : : : : : : : i : : : |
 : :\: : : : \:.: : : : : : : : : : :\. 。ヾ=゚'^ /. : : / 、 : : : : : : }: :| : : 八    ひ、ひいいっ!?
 : : :.:.\: : : :{` ー-=-r‐‐===ニo    / : /     \: : : : :, : ハ :/
 : : : : : :i\: :、: : : : :|         / "        /. : : :/: / ノ′
 : : : : : :|i: : :ー : : : : | U                  / . : : /: /        ま、まさか……本当に…天罰?
 : : : : : 八: : : : : : : : :.、           -―‐┐ {: : : : :厶イ
 ‐-=ミ': :ノ\: : : : : : : :\  U    / ̄ ̄// : : : /           こいつ…気持ち悪い……。
     `丶、:ヽ : : : : : : : \      {_,/ ノ : : : : /
______________________// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
   /:,ィ::::/:::/:::!:::/ / ,>:、ヽ::、 ヽ、:::::::::::::::l
.  // /::/:::::l:::/l:/、 ,.:'/。 ̄,``   !::r- 、::::::!
 /' ,'::/|::::/|,'>。y  ゙<ゝ-‐'´    |::| l }::::::l          漢王朝の天罰を見たか……っ!
   i'´ |:/ ヘ`/             |::| ノノ:::::::ヽ
      i'  ∠. _  -   _,..-、     |::レ'::::::::::!:::::\
         ヽ`rr'ニ´ー' ̄´ ヽ   !:|::::::::::::ト、:::::::ヽ、      みんなも俺に続けーー……っ!
          ヽヾ  __‐,'ニ、`〉  /'!::::::::::::| `ヽ-、_ヽ_
           ヘヽニ'-‐'―''´  / !::::::::::::|    ヽ. ヾ   ̄`
            ヽ -‐‐   /  l:::::::::::::l    ∨
             〉、   /   |:::::::::::::l      、
            ,/:::;ヘ / ,、    !::::::::::::j        ヽ
         ,.'´ !::::l:::::: ̄l/ iヽ  ,'::::;イ::/|       ヽ.
39 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 22:58:28 ID:QEl/d/MA

    \     \         \  \     ,      \  \
      \     \        ,.     \     \       ,    \
                    \.     \ シュピ\.   \
          シュピ          \            \     \.    シュピ
                    ,     \    .          .
    .       .   .    \   .  .   /      .   /   .   .   /  .
,        _,       _\          _.        _ .        _.
 \      /   \    /   \ .    /      .   /   .   .   /  .
   \ /∧馬    \./. ∧馬      /. ∧馬     / ∧馬    / ∧馬
    ..と\(Д゚ )   .と\(Д゚ )   .と (Д゚ )   と (Д゚ )   .と (Д゚
   /   \.と).  /    \.と)   / . |. と) / . |. と)  / . |. と
  /    _|  |/    _|  |/ .  _|  |/ .  _|  | / .   _|.
______________________// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 

            これも神の矢か?キョーッ!
     \                                      /
       \       だから逃げる キョーッ!          /
         

    ( ゙゙゙Y>       ( ゙゙゙Y>        ( ゙゙゙Y>       ( ゙゙゙Y> っ
    (エ_‘ミミ         (エ_‘ミミ         (エ_‘ミミ         (エ_‘ミミ  三≡≡=─
    (゚Д゚)ミミミ       (゚Д゚)ミミミ       (゚Д゚)ミミミ       (゚Д゚)ミミミ
    とミ Uミミ゙       とミ Uミミ゙       とミ Uミミ゙       とミ Uミミ゙  三≡≡=─
40 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 22:59:20 ID:QEl/d/MA


   涼州は馬援ルートなどで散々取りあげたが、地形上おもに山岳戦となり。

   高所の陣取り合戦が頻繁に行われてきた。


   そんな足場の悪い所で毒矢を射れば。恐慌状態となった西羌族は自滅し。

   そして大軍ほど混乱の収拾はつかず。次々と撃退されていった。


        l l l
       l|l|l|l|l|
       ∩_∩                          _,-,_ロロ          | ̄|     
       ミミ  ミ                 l l l       |_ _|   л   __   | |      
     ミミ(ノ  ≡つ  l l l           l|l|l|l|l|      | ̄  ̄ | lニ ニ フ |__|  |__|        
     ミミミ(。Ц。)  l|l|l|l|l|l|         ∩_∩        ̄| | ̄  |_| '-'       □      /
\     ミミ‘~ェ)  ∩_∩          ミミ  ミ        ̄                  / .:
.:.: \   ∠Y゙゙゙フ  ミミ  ミ        ミミ(ノ  ≡つ          l l l               / .:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:\      ミミ(ノ  ≡つ      ミミミ(。Ц。)           l|l|l|l|l|          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:
 .:.:.:.:.:.:.:.:.:\    ミミミ(。Ц。)         ミミ‘~ェ)            ∩_∩         /.:.:.:.:.:.:.:.:.:
   .:.:.:.:.:.:.: \   ミミ‘~ェ)         ∠Y゙゙゙フ          ミミ  ミ     / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
   .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ∠Y゙゙゙フ                      ミミ(ノ  ≡つ  / .:.:.:.:.:.:.:
     .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\                         ミミミ(。Ц。) / .:.:.:.:.:.:.:
        .:.:.:.:.:.:.:.:.: \                         ミミ‘~ェ) .:.:.:.:.:.:.:.:.:
          .:.:.:.:.:.:.:.:.: \                       ∠Y゙゙゙フ.:.:.:.:.:.:.:
            .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\______________/ .:.:.:.:.:.:.:
                .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
41 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 23:01:48 ID:QEl/d/MA


  異民族でも匈奴と比べて、西羌族はあまり知能が高く無い。


  毒矢を恐れるあまり戦意を喪失した迷吾と幹部たちは降伏し。

  乱は、意外とあっさり終結したかに見えたが……。

                         ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;  
                         ;;''';;''';;';'';';';;;'';;'';;;;
                      ;;'';';';;';;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;;;       
                 ,.- ; ,.- ;,.- ;,.- ;,.- ; ,.- ;- ;,.- ;.-;- ;
                ,. ー- 、 ,. ー- 、,. ー- 、,. ー- 、.ー- 、 ,. ー- 、   
             / ̄ ヽ,   / ̄ ヽ,   / ̄ ヽ, ̄ ヽ, / ̄ ヽ,
      / ̄ ヽ,   / ̄ ヽ,   / ̄ ヽ, ̄ ヽ, / ̄ ヽ, / ̄ ヽリ. `
                 (                           , - ァー― 、   
      , -―--=、ー-、/⌒ ⌒ミーァ、       , -――-、   / /     \    _____
.    /::i':::::/::::::::`ー::::::\`゙´ : : : : ヾヽ  -=,ー': : :ヽi : : : :`´〈/       ),  ハ,ィ:/彡:::::、:::::`\
.   /::::ヽ::;::/:::::::::::::::::::::::::ァ、ミ : : : : :ヽ: }::::} ,<_: : : : : :、/: : : : : : ミヽ .:y    ´  ./Y::::::´::::::ヽ}::::::::::::ハヽ
   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー'/:.:.:〉:} i: : : : :|}:ト:::/:.:.イ〉: : : : : :´ : : : : : フ:.}(|:      /:/{::,::::::::::::::::::::::::::::ノ }:::}
  ∧ ::::::::::::::::::::::::i:::::::i、:/:.:.:V :| : :i:. :Y:::::|:.:.:.V: : : : : : : : : : : : Y:.:.:.|:.:V|:  、 /:/:.:Y::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ:ハ
  /:.:|:::::,::::::::!:::::::::::!:::::::!ノ:.:.:.:.:.| :.| :ノ; イ⌒リ `:.:|: : i: : : : : : : : Y :.!/ ::.!::.::.トノ__./::;イ .:.:(|:::i::::::::::::::::::i::::::イ:::}:.:トハ
  |:::.{:::::|::::!:::i :::::::::|:::::::} ノ--、:|彡┴゚‐゚‐-'i:.:.:.:.:|: : |ミ二ニ二彡!:.:|:.:.:.:.|―┴-/::/ |:.:, -|:::{、:::::::/::::::l::::::リ:人 | }:}
  |:.:.:\ト、|ヽ!、:::|、:|; :イ:.:.:.:.:.:.:}       .| : '´:|: : 廴ー― '彡|: :|⌒.:.|    乂__{:.:.:.:.:レ'ヾ_:::::{::::::ノ:イイ´:.:.:.:}ン
  `ー―┴- ミ彡-―┴゚‐゚‐' ´      ヽ_:_:_|∧( _ミ}彡_)V:_:_:ノ      `ー―┴- ミヽ'`-‐┴゚゚‐ ' 
 : . : . : . : . : . : . : . : .                ̄ ̄ : . : . : . ̄              : . : . : . : . : .    
: . : . : . : . : . : . : .                : . : . : . : . : . : . : . : . : .              : . : . : . : . : . : . : . :
       耿恭さま!おねげーでごぜーますだ!              おねげーでごぜーますだ~

           どうか寛大な措置を……
42 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 23:02:46 ID:QEl/d/MA

          i            ∧       \ヽ!
.         |        , /| /:::::l ト、  .  ヽ
       |        /|イ、l_;;:::::::|ノ_,.ゝ. ト、 ト、l    ククク……
       |      ,イ/`''‐、_,リ:::::::;リ,. -ヘト | ヽ! `
       |  , ‐、 r'==。===;;;::::::(=。==lヽ!     神弓使いの大英雄、耿恭さまと
        |   { f、|.|::::`ー--‐'  ::::\-‐' l
       ,'   ! ト||::::::u   u  r __::::::\'l|       呼べよ……っ。
.      /   `ー'ト、::::. ー----------;ヲ│
      /  /|   | :\:::.` ー-----‐'´ / !
   ,∠-‐/   |.  |  :::\:::. ー--‐  /!ヽ.ヽ
  二 -‐''7   |  |    ::::\::.    , ' |  ト、\    だいたい蛮族の指揮官を殺せば恩賞は十万銭。
.     /    |.  |     ::::`‐、/ レ   ト、`''‐
.    ,'      ト. |      :::|  イリ   :!  `''‐   一番槍なら兵卒でも五万銭だぜ……っ?
     i      | ヽゝ      |lW´'    :l


              !  :::/,:::::::::. jv  u    ,/:::|.|~)/     l、
          ノ! ,/,:::::::::::__::)  _,,.-‐"  u::||_ノ      i、    な ん で お前らの都合で戦を止める
          / iー_____ ,,. -‐''フ::::/!     !゙!‐ 、._. ヽ、 
          I_,. ‐'i`‐ 、.____,,. ‐'´:::/: │   │l   ` ‐-  必要があるんだよ……っ。 残党狩りだ…。
    _,,. -‐'"´   ,.!  ___,,   u:::/::   !    ! i‐ 、._
   /i     _,,. -‐1 ヽv  ̄ ̄   :::/:::    !   i' .i   ` ‐-   俺はもっともっと英雄になるんだ……っ。
  / .{_,,. -‐'"´     !  ヽ、   .::/:::    i'  / /
 /  !       , -‐-、 , -‐、i´~`ヽ     ./  ,イ./  
/   l      ,.へ、/⌒ヽ、 `‐、  i   /  / /          バカな蛮族は七回は痛めつけなきゃな……っ!
    |    /‐-∠.__,、 `‐、 `i‐、-‐'"7/!'/
44 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 23:04:56 ID:QEl/d/MA


┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳
┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃
┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃
 : : |: : /. : : : : : : : : : :{ : : : : : \: : :/{ : : : : : : : : : : : : : : \: : : :`:ー': : :ヽ
 : : l/. : :/. : : : : : : : :八 : : : : : : :`7‐-= :ノ : : : : : : : : : : : : : : \ : : : : : : : }
 //. : : : : : : : : : : : : i  \ : : : : : { ̄「`ヽ: : : : : : : i : : : : : : : : : \: : : : : ノ
 : /. : : : i : : : : : : : : : |    \ : : : ゝ‐-ミ ! : : : : : :| : : : : : : : : : : : i=‐-彡
 : : : : : : |: : : : : : : : : :.  _,x‐=≠气芋ミ  i: : : : : : | : : : : : : : : : : : |
 l : : : : : |: : : : : : : : : : :X⌒'ヾ{  {_,ノ::{   ' : : : : : ノ . : : : : : : : : : : |
 :、: : : : : :、: : : : : : : : : : :\  ゛ Ⅵし.   /. : : : / : : : : : : : : i : : : |
 : :\: : : : \:.: : : : : : : : : : :\   ヾ=゚'^ /. : : / 、 : : : : : : }: :| : : 八   ちくしょう!ちくしょう!
 : : :.:.\: : : :{` ー-=-r‐‐===ニ      / : /     \: : : : :, : ハ :/
 : : : : : :i\: :、: : : : :|         / "        /. : : :/: / ノ′
 : : : : : :|i: : :ー : : : : |                    / . : : /: /        何が英雄だよ!こんちくしょうーー!!
 : : : : : 八: : : : : : : : :.、        , - ‐―‐┐ {: : : : :厶イ
 ‐-=ミ': :ノ\: : : : : : : :\        {'^二二// : : : /
     `丶、:ヽ : : : : : : : \            ノ : : : : /
┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃
┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃
┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻

    異民族を許せない耿恭は、首領の迷吾を捕虜にしたものの停戦せず。交戦続行を選んだ。

    これで迷吾は、漢王朝を完全に憎悪し。 あとあと大きな禍根を残す事になる。
45 名前:名無しのやる夫だお :2011/05/18(水) 23:06:34 ID:vkpZIhlo
ここらへん皇帝の意向をくんでやりましたとか言われても、否定できないところがあるな
48 名前:名無しのやる夫だお :2011/05/18(水) 23:08:32 ID:Q4GQv.EU
おーおー、後世に負債しか残さないな、どいつもこいつもw
46 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 23:06:54 ID:QEl/d/MA

    ∧  ∧
   / ヽ‐‐ ヽ
  彡  \  /ヽ
  彡   ●  ●
  彡  (      l       馬防さま!
 彡   ヽ     |
 彡    ヽ    l       耿恭のヤツ調子に乗り過ぎですウマー!
 / `     ( o o)\
/ __    /´>  )    あいつ自分が司令官にでもなったつもりかウマー!
(___|_(   /<ヽ/
 |       /  ´
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       )i☆i(
;O;+  ;o+: ;i|*|i、 ;;o;+、 ;;O+;
 |i、i''ii、;i゙ii、;ii'゙゙'ii;;、,ii゙i、,ii''i,i|
 |i|O|・Xo゚)||◯||(゚oX・|O|i|
 |'゙゙+''゙゙*''゙゙+''゙゙゙'+''゙゙*゙゙''+゙゙|  う……鬱ってる間に…仕切られちゃったウマー…。
 ゙!!'''゙'''''゙''''''゙''''''''''゙'''''''゙'''、!!゙
   / ヽ馬防 ヽ
  彡  ノ U ヽ  
  彡 |||||◎  ◎        政治的に見たら酷いけど、
  彡  (      l 
 彡   ヽ     |       武官の給料的に見たら、スジ通ってんだよなウマー…。
 彡    ヽ    l  
 / `     ( o o)\
47 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 23:07:55 ID:QEl/d/MA

             )i☆i(
       ;O;+  ;o+: ;i|*|i、 ;;o;+、 ;;O+;
       |i、i''ii、;i゙ii、;ii'゙゙'ii;;、,ii゙i、,ii''i,i|
       |i|O|・Xo゚)||◯||(゚oX・|O|i|
       |'゙゙+''゙゙*''゙゙+''゙゙゙'+''゙゙*゙゙''+゙゙|
       ゙!!'''゙'''''゙''''''゙''''''''''゙'''''''゙'''、!!゙
         /U 馬防 ヽ
        彡  ⌒  ⌒ヽ     すーは、すーは……お、俺は大物ウマー…。
        彡   =  =
        彡  (      l     
        彡   ヽ     |      耿恭が名将なのは認めるし。
        彡 U  ヽ    l
        / `     ( o o)\ `   こうなった以上、いく道行くしかないウマー…。
        / __    /´>  )
       (___|_(   /<ヽ/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ∧  ∧
   / ヽ‐‐ ヽ
  彡  /  \ヽ
  彡   ●  ●       馬防さま……。
  彡  (      l
 彡   ヽ     |
 彡    ヽ    l       あいつ朝廷でも馬防さまをバカにしてたし。
 / `     ( o o)\
/ __    /´>  )    放っておいたら、どこまでも増長していくウマー。
(___|_(   /<ヽ/
 |       /  ´
49 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 23:08:47 ID:QEl/d/MA

        /´〉,、     | ̄|rヘ
  l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
   二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
  /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
  '´              (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                                  `ー-、__,|    `"

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::馬防:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ……そうか。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,. --- .、:::::::::::::::::::::::::::::::::::,. --- .、:::::::::::::::::::::::::::    良狗を使いこなすのも
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ .,'´ 。 ゙', ヽ:::::::::::::::::::::::::::::/ ,'´ 。 ゙', \:::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ 乂 __ ノ /:::::::::::::::::::::::::::::ヾ乂 __.ノ /::::::::::::::::::::::::    大物の資質ウマー。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` ー- - ´::::::::::::::::::::::::::::::::::` ー-- ´:::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   兎のいる間はな……。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
50 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 23:09:37 ID:QEl/d/MA


   そして漢軍は、

   西羌族に追い打ちを掛ける前線基地として索西城を築き、隴西南部の都尉を
   移して守らせ。

   各地の亭候(ていこう:見張り台)を復活させた。

                           /\
                          /三三\
                        /三三三三\
                        ||  ̄l二l    ̄ ||
                        .|| (゚Д゚,,)     ||
                       | 二二二二二二|
                       | 二二二二二二|
                       | 二二二二二二|
                        || \       ||
                        ||   \     ||
                       | 二二二二二二|
                       | 二二二二二二|
                       | 二二二二二二|
51 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 23:11:28 ID:QEl/d/MA


  大物を失った西羌族は、まとまりを失い一方的に狩られる事になったが。

  数が多い分、延々と武官の給料のために標的にされ続けた。

  侵略に侵略で返したというべきか。

       、  、"          i、 .l      、  .,   、           
      `、  ´ ,,/`        ,l゙ .l゙ .、    ゙l、 ゙l   .ヽ          
       '′  ,/  ,/   ,、  .l゙ |  | ヽ .:i、 .゙l,  ゙l、   ヽ、        
        .、/  ./ ,,、 ,/    ‘  |  ゙l、`'-, ゙l  "  i、 \    ヒュン!ヒュン!ヒュン!ヒュン!    
        .“  , .'゙'ソ′ 丿       .|   ヽ  `'丶    ヽ  .\       
         丿   .i、.l,l゙ .|      │   ‘   、     \         
      ,/  ./    │ ´  .|      "       \     .゙ヽ        
      ″ /`    .l゙    .|      .i、   ヽ、   \     \       
       丿    .l゙    ''″     ヽ   `ヽ    ‘i、            
       ,,l゙.    .l゙   ,.  .  、   ゙l,    ‘ヽ    `、           
       `     │   |  l゙  {    ヽ    "                
          ,/  l   ."  l゙   .|                          
         ,/` .l゙      |   "                         
                    (⌒;;从⌒  (⌒;;从⌒)
           バキ  (⌒;;从⌒从⌒从⌒⌒;;从⌒从 ドカ      
              ∑⌒;;(´三(バキ´∪W⌒;;(アボーン´´ ;;)      
             (´⌒;;(´三アボーン(´⌒;;(´⌒―⊂;;(´;;ドカ)   <  はぎいいっっ!
           ドカ∑´⌒つ;;(´三(´⌒;;(´⌒W;;( ;;;;;) バキ 
          ..  (´⌒バキ;;(W´三(W´ドカ⌒;;(´バキ(´ ;;;;;)      も、もうやめてくれ…キョーッ!
52 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 23:12:42 ID:QEl/d/MA


      迷吾さまが負けたのに、 
      なんで戦いが終わらないの?

      漢人は西羌族を皆殺しにする気なの?

                        , --、 ___ , -- 、
                   _,ノ:::r/_..:::::::::::::\┐:::!:
                  `フィ::::/´:::::::::::::::::\:::ヽ]::|_
                 /ノ::/::::::::/::::::::::::::::::∨}:::く      ぐすん…ぐすん…
           /⌒ ー―': :  ̄;:::::://l:::::: N:::::l::::::V}ノ:
       /⌒ ー'. : : : : : : : : : : :|ハ::|」ノハ::::|」__:j:::::::|〉      こわい…怖いよぉぉお……。
       | : : : : : : : : : : : : : : : : : ::ハc== ヽl ==c}:ノヽ:
    /{__.,ノ: : :/: : : : : : : : : : : : : : ::人._  - _,/⌒ヽ
    {: : : : : /: : : : : : : : : : : : :/ニヽ〔三\ ̄七{_    }\: 
      〉: : :_/: : : : : : : : : : : : :/   /入ヽノ\l /└t_/   |
     V´ 〈: : : : : : : :/` ーく__|  |  〉_\ ヽ /    |
        _,>: :ノ: :/   ー/!   l  /    \_/     \ガクガク ブルブル
         ̄/\{    ∧__|   ./   <ハ、__ _ イ
            /      {    ̄    / l/   l/\l 〉、
        /      八       rく廴_       _ノ / , - 、_:
        ,      /  >┐_  〈/   / ̄`エニ=-、‐…勹 _\
    __, -〈    _/   ∠ / /`丶:  /|      _,⊥ -‐く_ノ┴'く_)
  く   ヽノ^>-、_, -< _∠=-'‐'  〉´ 丶-‐  ´

                   西羌族の子供たち
53 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 23:14:08 ID:QEl/d/MA

 _   l     >
   ,)  .'、__,   `,=-
  :    -+    'ー、,,
  :   {ニ|メ、   、' ̄
  :   .ォ,.-、   ,ニ=
  :   !'| /   (       、
  :   +-ォ   `,ニ=-    ヾ\  _,
  :   .'ー-    {    -='  ̄  `´ ヽ
  :   ーラ    >   =ニ"__,.- 、  ヽ
  :   /L    '-、    i i!/ ヾ_,  i
  :    (    ( ̄`  _,.-' <  i l6l ,l    すげえ撃破数が加算されてくぜ……っ!
  :     )    `,=-  '-ュ-  -= i l ) i
  |     (     (    `r三ヲ/| `  i'
  ・     .)    r、」    7 /;; i 「ヽ`、    民族融和なんてヘタレた馬援や祭肜
       (    `,=-    ー' | ,.-| |十`ヾ、
       )    (      /,-'+l .l十十+ i    なんて目じゃねえ!
            ヽ     ('|十 レ ,.- ー 、+ |
  ,.、 ,r、  i、  ;´⌒ヽ   /;;|十+/ 十十',十i   俺が後漢を代表する大英雄なんだ……っ!
`/ |/  `;、| ヽl      /+,|,十.i+十十+| +|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   実際、中国史ではやる夫のように、被害を最小に止めて穏健政策を行った人物は
   マイナー扱いされる事が多く。

   武帝タイプの大被害を出しても異民族の撃破数を、とにかく稼いだ人物の評価が高い。

   分かりやすい、ヒロイックファンタジーの英雄に見えるのかも知れないが。
54 名前:名無しのやる夫だお :2011/05/18(水) 23:15:22 ID:Q4GQv.EU
一将功なりて万骨枯る、すなあ
56 名前:名無しのやる夫だお :2011/05/18(水) 23:16:14 ID:vkpZIhlo
これはこれで国家手段としてはアリだよな
どうせgdgdになって戦争になるよりは国家にとっては有益だ
66 名前:名無しのやる夫だお :2011/05/18(水) 23:23:34 ID:U4AzibrU
>>53
古代ギリシャにでも生まれたほうが幸せだったかもしれんなこいつ
55 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 23:16:10 ID:QEl/d/MA


   そのため耿恭も、
   竇憲と並んで撃破数を稼いだ英雄として、

   一族の名を上げた雲台二十八将の耿弇より後世に知られる事になる。

   敵の戦意あるなしは考慮されはしない。

                                             ___________
                                                ( ((    ((     ((
                                              ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄
                             ・~                   |      |        |
               ∧_西                  ~・         |      |        |
      .,,.::.;';  _.,,::: (:;。;ζ∧_西,,..,     .,,,,..    ,,,._.,,.          ,,,._|.,,   .,,,|_西  西_|,,
    _.,, (*。;-;。)⊂  :;...,,∧ (;。д(::)っ;::,..  l∪∪∧,,..(:;。;-(:)ヽ,       (:;。;-(:)   (:;);-゚:)  (:;。;-ζ
   ⊂.:;;...∨ 西  ⊂(;:゚-。メ)     .,,.西 .. .':''"'''(*゜-; V V::.,;:,⊃西..,, _,,..  l∪∪   l∪';;;   l:: ∪
    (ノ(ノ ,,,._.,, _      ∧_,,_(;::(,゚:;..:;;゚)っ   '"'''":,'::∴(;;)゚。(:;:(;:゚o;。メ)っっ∪''''西,,. "'∪'  '"'"
     ∧∧:;。;-(:)∧西_ (:;。;-ζ  ⊂.;;.: ;⊃  /)  ヾ V V ::'.':''"'''"     (;:゚o;(:)ヽ~
     (;;゚-:;::)⌒'(。;-;゚;;)っ l:: ∪  ,,,_∧ヽ;,::.;'ヽ⊂:;; ;:. ,,,西⌒ヽ  ,,,._.,,..:';..,,  (;::。-:)゚::)∧_西
    ‥∵∪:;∪''.': ,:,':: '"'"''"(';;;(:;);-゚:)ι(;::。-:)⊂ζ;;:-゚;;)-;。;;) (:。-;。*)::ヽ⊃⊃V⊂(;;。;-;゚)⊃  
   ,:,'::∴'.':  ∧_∧  ∧_西  ,:,'::∴'.':   '''V   ,':::'.'VV,,,._... V 西  ̄   ∧西ノっ∴::,
   ∧_,,,.  (*゚ o゚;;メ;;::.(,,'-`*) ∧_∧  (ヽ_ ,,..: ;...,∧    (*。Ο゚;;) ヽ~ ,,,.(;-:;゚::)っ ,::',,,∧っ
57 名前:名無しのやる夫だお :2011/05/18(水) 23:17:20 ID:Q4GQv.EU
まさに蛮族だな漢民族は
58 名前:名無しのやる夫だお :2011/05/18(水) 23:18:00 ID:nPkLbW2Q
異民族じゃないと、建国の功臣や他国の侵攻を防いでも悪逆非道扱いだけどな。
白起や項羽みたいに。
59 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 23:18:38 ID:QEl/d/MA


   ただ西羌族や、涼州の住民から見たら迷惑以外の何物でもない。

   ちなみに班超側と違い。漢王朝側に、いい文官や名統治者はちゃんといるのだが…。



   ハ_.ハ
  (-` )
  c,∧_∧       ∧_∧   ∧_∧      ……一体いつ終わらせる気なんだよ。
   (-` ∧__∧   (´-`;)  (´-`;)
   γ(-` ,)ヽ. γ    ヽ  /     `ヽ
    i  ヽ   ィ 〉 /   ィ  ノ  i |   ィ  l    いくら敵の死体とはいえ、大量にあると腐臭凄いし。
   ノ  / ヽ_ノ ./ ./ t   / /  / i    / /
  (´__ノ (ξ___//< γ´ / ./ ノ / /     片付けるの俺らなんよ……。

        涼州の住民
62 名前:名無しのやる夫だお :2011/05/18(水) 23:21:31 ID:nPkLbW2Q
後漢書マトモに読んだことが無いから、自分の中では耿エンが
ほぼ唯一無二の後漢の常勝将軍だけどなあ。
60 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 23:19:53 ID:QEl/d/MA


―――同年、12月。 星座に不吉。

o・ 。 ゚: .゚ ・  。 *: o・ :゚゚  。  /    ゚∴.゚ :.   。 o・ :゚゚ 。゚: ゚∴ ゚:
。 :゚。 ゚ ・o゚ ・ 。:  .゚:. 。*  / o・:  ゚゚ 。゚ :∴。:  ゚。  ゚∵: 。o゚  ・ 。
   。 o・    :゚゚   。゚:  ゚  /  ∴゚  ・ 。:   *∵   ゚∵     *。 :。 o゜゚
∴ 。 o・ :゚゚ 。  ゚:   ゚   /   ∴゚    。: .          *゚:.。  ゚∵* :
    。゚: ゚∴.    ゚:.   /   。 o゚ ・     o・。 ゚: .゚ ・  ・: ゚゚  。゚:
        ・ 。:.゚:   /     .。  o・:゚゚          。゚:゚ ∴ ゚ : ゚ ∵
 ゚ ・   。゚ ・ 。  : ☆ .  ゚* ・  ゚。 :.  。 *o・: ゚ ゚ 。゚:  ゚。  。゚:゚  *゚ ゚
∵ ゚∵:  o・:゚゚   。     ゚:゚∴ 。o *゚ ・ 。:    . ゚:.。   o・: ゚゚*:  o・
  :..   |        /!
 ⌒):  |        }ヽ∠-┴──-- 、r 、  /|
  く   〈     ≠ ,ィ   rミイ  、 ヽL_>‐、」
   }   ヽ. / / / /  /_,  |__| l | |   |
 /    | {   |T下「   ヽ  V!/l |   |      あー…
 |     {     圭三ニ  千三込、}ム    |
  \  r┘    /       -z   }!   ト、     また陛下が引き籠るイベントの
    }  `¬     {           厂l|  |{
    ヽーヘ{   _ ->、       _∠i ハ  | \   時期ねえ……。
        </   } ̄`7Tブ´: : ∨ |   |   丶
      ‐¬    /   | 「: : ,ノ : : \|  L.  く
  r≦-‐   ̄|l    |    | `フ⌒{ : : : : ヽ  {_  \   早めに立ち直るよう、
  |       |l   〈   / j′. : |: : : : : : ∨Tー-ミ、 |
   |       (^ー 、  \く  「: : : :|: : : : : : :V{    j〉   ドラッカーでも持って行こうかしら。
   |       `7 「 ̄`ヽー<: : : : 〈 : : : : : : :|`
61 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 23:21:06 ID:QEl/d/MA


  今回は特に動揺せず。

         /                   ヽ
        ' ´ /                     ', 
         ,'     ',ヽ   \           i
           i l    i ',ヽ\  ヽ   ` ‐、  ,イ      どうした第五倫?もしドラ信じるほど
         l l  l   l', ヽ\ \  ', ̄ヽ  ,-=、!
            ', !  l  lヽ, ィてl ',ヽ ', ソ l  L「 \ 
          ヽヽ ',ヽ ',  l:::::!  i ト /    l  ヽ
            \  ノ  ヾ zZ l l ヾ  / il   ',    私は、いつまでも子供じゃないぞ。
               ヽ   _,  l !  `Y´ l l l   i
           ___ ` ー--l ,イ , ──、l l l  l
           lrー 、 l-、  ノ /::::::::::::::::l l l l  l
          F二 ̄``  ヽl l   l::::::; -二二.l l l   l  l
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         | ∨ | |il |i ||     |l l lハ| l| }|フ彡}  |   |
        | i |小 |i |i    ┼‐リ‐}ノ‐┼  彡ヘ.   |   |
        | i   ∧___    ___    .i i  |   |
        | i   / ∧、 ( ) ,    、 ( ) ,    / i  |   |    そう……ですよね。
        | i / / ハ`¨¨´     `¨¨´   ,トイi  |   |
        | i / /   、/// '     ////u / | i l   l  i i   嬉しいやら、
        |〃    i   `    ──ァ   / .| i l   |  i i
        |′    |     i `   __   ´    L i |   |  i l   複雑やら……。
        / /     |     |   ┌L ___   -─┘ |   |  | l
.        / /  _ 」__」_..ノ//Тi       /|   |   :.
        {  | ´   l::::::::://   //  | |      //:|   l    丶
        ノ  j/     |:::::::::{ L ノノ/77ヾ、     //::::l  ` ‐--‐ \
64 名前:名無しのやる夫だお :2011/05/18(水) 23:22:44 ID:nPkLbW2Q
>>61
いや、マネジメントの方はは修めておけよww
63 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 23:21:57 ID:QEl/d/MA


―――建初三年(西暦78年)初頭ころ。

        劉炟、不意に詔を下す。


             ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
            イ二二二二二∞∞∞∞ 二二二イ∵
              ∵ ::|二二二二二二二二二二|  ∵
               /                ヽ,       
         __     -='ィ                    ハ
.        ', ',      /     ¦        ¦   '      私は馬援将軍と朱勃の生き様に
          ', ヽ   |     |  | |  ハ   |   |  ! 
.  (´`ー  _ ヽ ヽ   |  i __| |: i | |N l i | i,才  | ート.、    感動したのだ!
   ` ー-  _ ̄   \|  |  |忖≧z、 i.|,斗弌x!_l | ノ::ノ\
.  ( ̄ ̄ ̄ ̄_ ,. -‐― \| イ〈 {i:rイ} リ trイ:i} ⅳ,'/ ̄ヽ\\
     ̄ ̄に二⊃¬‐― /\从 ゝ-′,   ヽ-′ハN    \ヽ ` -  __     __
.         ̄下、 _____ /// `¬、"   _  ""/ヘ,\     ` ー--== ≦二三三
          ,. <{ \:://     | いァ-- ≦|'′ ヽ}
.      / 彡八          ノ i |i \==v- 、 
. ―== '′,イ     ` ―-=ミ_,     〃 |i  \ i   \
 ――‐ '′            ̄}‐'′ { \ ___ム|  ノハ
                   /    \___≧|ァ彡フ ,′     死後30年は経ってるが、
                /         Eヨ ̄{ '
                  /         ハヾ,\レ′      馬援を謚して忠成侯とするぞ!
.                 厶 -―ォ― … '′ \  `≧‐ _
               〈:::::::::::::::::::|   ヽ\   !ミrzr‐‐- z≧
                 \:::::::::::::|    \   {:::| |
65 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 23:22:55 ID:QEl/d/MA


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
                 ノ/:::::::::::::::::::: ̄::::::::::::::::ー-:...._〉  \
              |│:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|     ヽ
              |│:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|      '.
              {└-  _:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j      }
             -='/: : : : /{:丁 :{: :T: ┬:-  __/      ′
             /イ: {: ∧⌒l: ハ: :\{⌒ト:ハ: : : :\     |
               / 人ハ/ イ卞iト  \{ ィァ=ミj/∨ : ト:>   j      もう忘れてる人も多いと
              {/  Y } 弋)ソ     ん刃ハレヘ:∨     /
                {   | j ,,   ,     ゞ.ン 〃:{V    ∧      思うけど、
             、   |人         ''' /:.:厶     │
                  \ |i : \  ` ー    /: :/_人       |      ここが馬援ルートの最終回に
                 `|i: : : : > ,__.. -=彡':/:::/ 〉      |
               ヾ;. :_:r-、:〈/: : : : :/::::::/       }      繋がるんだよ。
                  /「 /j__ノァレ-=ニ二  ̄/          ,′
                  { ト┘ ∧       /        ∧
                トイ__,/       {        / ハ
               7´ ̄入  、     i            |
               /::::/ 八  ヽ.   |        {    |


                   朱勃(しゅぼつ)

            超記憶力の県令。馬援ルートの第2主人公

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
67 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 23:24:11 ID:QEl/d/MA


    馬援の娘とは養母と養子という関係のため、馬皇太后への親孝行なのだろう。

    皇帝として見れば不手際が多いが。

    基本、劉炟は儒教の善意に沿って行動しているに過ぎない。

      ,'   ,'  l l  l li li l', ヽ    l     l
        i    l  l li lil l l l l.',  ト、   l   \ iト、
        l.l  l  l l l il l ',l', ヽ、lヽ、l ヽ l .l    // \
      l l  l  li「Tイヽ ',l', イプT-ァ、l lヽ  /イ',  ヽ       あと……県令だった朱勃は
       l l  l',  ', l:::::l   ',  l::::::::l  l',l l ノ/  l ',  ヽ
        ', トヽ l ',ー'    └ー' ,イ ',!'´    l. ',   ',      謚をつける格付けに無いから、
       / ヽ.l ヽl ト、 丶   〃 ,イ_,l l      ', ヽ   ', 
     /  / 丶 l l ` ‐、._., -'´ l l l       ヽ \ ',    どうしようかなー。
    /  /     l l  , ┴- 、   Ll /ー- 、     \  i
    / /      ,-l lrー  ̄ゝ ヽ 「ノl    ヽ     ヽ. l 
   ,.イ       /  ヽ /「 ̄   ',、r-r‐T"「´l ̄l     l', l
  / /     rT7「 ̄l ̄l 「 ィ    ',l_,、-‐ー-- 、._l     l ', l   没年も不明だし。
 / /      l-‐'"´l ̄ ̄ └ ',   入ノ      l     ノ .',l
68 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 23:25:02 ID:QEl/d/MA

                                    l l.    //
                                    l l   //
                                   >' ´ ̄`ヽ、
                                  V      ! ニニ
                                  .! ./γ)  ,'
                                  .!X.. __/  ノ
                             .     X丶-/''' ´
                                 .`ー '
                             
               〃                        \
            /:   /      ,     |             ヽ
            ,':   /    ..:/     |:  !  ヽ \:   ヽ \ハ     いいこと考えたぞ!
             |::. ,'::/  .::〃:/.::|  |:::.│ ::',:│ い :   l  │|
             l:::/:| :| /:::,'::l ! .::|  |::::│ :::|:│:!: | |: │ |│|
             レ' ::| :| |::::|;⊥:| :;イ:: j|::::│::: l|⊥:!: |-   | |│|     遺族を地の果てまで探し出し、
            ∨::|/| l'´Ⅳ|/l\!: /| : ∧/l∧:|:∧!  :| |│| 
              《∨lf゙| |〃ラ刃ひト' l: / ィi刃ひトヾl|  :j::│|│     穀二千石与えるのだ!!
          /`《〉{^| /ヾ{:! :::::j |  j/   {:!::::::j |〃l| :/: / Ⅳ
         / /::/\ヘ小  V辷ソ      V辷ソ /| :,': /: ∧ /)
           / /::/  ヾV∧///    ,   /// ,'|::|/::∧/:::::V / 
.          / /::/   __| l小.     ,、__ 、     ,小//レヘ::: / /      ふふふ、何たる恩情!
         / /::/  / : | l::| ゝ、 (   ノ   イ:::| l ̄>ーVヘ〈\
      / /::/ /   | l::| く_ > _   _. イ勹|:::j/ / ーイ⌒ヽ\\     感謝の言葉は要らないのだ!
.     / /:://∧\   ヾl:|.   ∨\  ̄  ノ/ |::/  {   {/⌒ヽ  }:!: ',
     / /:://ヽ  \\  ヾ.   ∨ミ=-=彡/  j/  ハ. 〈 rtー /::l │
.    / /:://  \   \\      ∨^^⌒∨     //{.  ヽ八 ∧::| |
70 名前:名無しのやる夫だお :2011/05/18(水) 23:26:05 ID:nPkLbW2Q
ちょっとだけマトモなことしたようにも見えるが、後宮の梁貴人からすれば、
つけこまれる隙にしか見えないような…。
69 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 23:26:04 ID:QEl/d/MA


     ちなみに二千石は、食料毎月120斛(1800kg)支給の事で、太守クラスの俸禄。
     あと年に一人が必要な穀物量は36斛(540kg)。

     朱勃の遺族が、どういう反応をしたかは不明。

     ただ、庶民だったら置き場が無くて下敷きにされる量なのは間違いない。


     高官の俸禄は、そもそも使用人を養う分が込みの内容なのだから。

             __ __  _            __ __  _
            /ソ  /   / !ヽ         /ソ  /   / !ヽ
            ||i !ii !! ||ii !ii i || ヾ。ソ|         ||i !ii !! ||ii !ii i || ヾ。ソ|
            || i !ii .|| ii ! .i i||彡 ヾ |         || i !ii .|| ii ! .i i||彡 ヾ |
            \.___\__\__ ノ _        \.___\__\__ ノ _
          /ソ  /   / !ヽ / !ヽ.     /ソ  /   / !ヽ / !ヽ.
          ||i !ii !! ||ii !ii i || ヾ。ソ|| ヾ。ソ |.    ||i !ii !! ||ii !ii i || ヾ。ソ|| ヾ。ソ |.
          || i !ii .|| ii ! .i i|彡 ヾ ||彡 ヾ |.    || i !ii .|| ii ! .i i|彡 ヾ ||彡 ヾ |.
          \.___\__\__ ノ \__ ノ_   \.___\__\__ ノ \__ ノ_
        /ソ  /   / !ヽ / !ヽ / !ヽ/ソ  /   / !ヽ / !ヽ / !ヽ
        ||i !ii !! ||ii !ii i || ヾ。ソ|| ヾ。ソ || ヾ。ソ ||i !ii !! ||ii !ii i || ヾ。ソ|| ヾ。ソ || ヾ。ソ |
        || i !ii .|| ii ! .i i|彡 ヾ ||彡 ヾ ||彡 ヾ || i !ii .|| ii ! .i i|彡 ヾ ||彡 ヾ ||彡 ヾ |
        \.___\__\__ ノ \__ ノ \__ ノ\.___\__\__ ノ \__ ノ \__ ノ
              U(   )U
                V 朱    …ありがた迷惑。
71 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 23:26:57 ID:QEl/d/MA

      ___∠  /      _  <:::::::::::_::l     :.::::〉
       \:::::::::::::_:::ヽ'       ´   ` 、ト::::::/:j::k     v'
        \:::::::::/'´ /                 ヽ7:::::::::i    ト.   いい話なんだけど。
         >:/// i /jミ、  ,  i  i i i  l  /:::::::::/ト     i::〉
        /::::::i i l |i |トヾ〃ハi  | i iハ ト、ハ  ̄}i::/  i   i'
.        `ト::::i | |il |i ||     ||ハ i| i i| | ハi|   |   |   i   陛下は、
         | ∨ | |il |i ||     |l l lハ| l| }|フ彡}  |   |
        | i |小 |i |i    ┼‐リ‐}ノ‐┼  彡ヘ.   |   |   視野が狭いというか……
        | i   ∧>‐''"      __,,.    i i  |   |
        | i   / ∧、__,,.            / i  |   |   婦人の仁なのよね。
        | i / / ハ               ,トイi  |   |
        | i / /   、  '       u  / | i l   l  i i
        |〃    i   `  .    ⊃     / .| i l   |  i i
        |′    |     i `   __   ´    L i |   |  i l   一族全部に分配か、
        / /     |     |   ┌L ___   -─┘ |   |  | l
.        / /  _ 」__」_..ノ//Тi       /|   |   :.  周辺住民に分配で調整しておかなきゃ…。
        {  | ´   l::::::::://   //  | |      //:|   l    丶
72 名前:名無しのやる夫だお :2011/05/18(水) 23:27:27 ID:Q4GQv.EU
> 婦人の仁

皇帝としては最悪じゃねーですか…w
73 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 23:27:40 ID:QEl/d/MA


―――同年、3月。

        /´〉,、     | ̄|rヘ
  l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
   二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
  /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
  '´              (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>  BGM:QB営業のテーマ
                                  `ー-、__,|    `"
'''' '''';;;;;;;,,,;;;;;; '''''';;;;,,,,       ''';;;;,,,          ''';;, ,        ''';;;,,,     ,,,,,;;;;;;''
 ,,,;;;'''''' '''';;;;;;,,,,   '''';;;;,,,,      ''';;;,'';;; ;;;;'''';;;;;,,,,,,,,;;;;;;''''''       ,,,,;;;;''''      ''';;;;,,

   僕を後漢の皇后にして、頭の悪い人間をジェノサイドしようよ♪

      ヘ ,,-'' ...::::::::::::::::::::::>   '.t:. ヘ    .h      ,,     ,,-'' ......::::::::::::::::::::::::::::.... ''-,/   ./
       r' ..:::::::::::::::::::::::::'''/'''ヘ   ',::.. ',,   |lヘ   . //|  ,,-'......:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   ./
     .r' .::::::::::::::::::::::::::::'' l   ',  ヘ:::::へ .|li..ヘ_./ .lノl,,.-'.::::::::::::::::::,,:: ------:::,,,,:::::::::/   ./-,,     むろん男は惨殺。
     ./ .::::::::::::::::::::::::::::::: l_   .ヘ   't_::::::::'''.-/::::::::::ヽ::::::::::::::''''_,,, -'''' ̄ ̄/''=-,;;;;; :'-/   /::::::..ヽ
   ././::::::::::::::::::::::::::::::::: | \   ',  'i'''ー--(::o: : :o:jl,_,,,,-''~       /  / ''-::ノ   ./-,,_:::::::::.\   女、子供は
  .././::::::::::::::::::::::::::::::::::: |   '-,,__)   i,-''''~ l.lw,,_,_wi.l ~'''ー ,,_     /  /  /  ./;;;;;;;;;;;;ヽ:::::::: \
   i' /::::::::::::::::::::::::::::_:::::::: .ト ,,       i _,, - |,.l   l.|''ー ,,   ''-,  /  ./ ./   ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,::::::..丶  肉奴隷さ♪
  .i' i:::::::::::::::::::::::::::::::○:::::: l  ..'- ,,_   ._ノ'~  .| i,.''~''~'/l    ..'- ,  .'t'  ./.,/  ./::○;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,:::::..丶
. i' .i:::::::::::::::O::::::::::::::::::::::::. l  / /'''     | ::.''--''::: l      ''.-/  /   / | ;;;;;;;;;;;;;;;;O;;;;;;;;;;;;;;;,:::::. .'i
..i .:::○:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. ..lr'  .r'     _,,.-'...:::::::::::::::::..''-.,_     l ''~   /   |.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,::::. 'i

;;;;,,,      '''';;; ''''';;;;;;;,,,,,,     '''''''''     ''''''';;;;;;,,,, ''';;;;  '''';;;;,,,    ;;''  '''';;; ''''';;;;;;
'''''''''     ''''''';;;;;;,,,,  ''';;;;     ;;''     ;;;;,,,,,,,,   ;;;;,,,,,   ,,,;;;;;'''''       '''';;;;;;;,,,,,,
74 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 23:29:14 ID:QEl/d/MA

          /                      ヽ
         //  ,'             ',    ヽ   ',
         /,'  l     /  / l  l ',  ',  ',.   i     わた…私はそんな酷い事……
        ,' i   l  l  ,'  ,イ il l l', ',  i  i  i l
        i l   l  ト,イ / /l l l' , ', l  l   l l    うう…………お前の…目を見てると。
        l l   l  l/ l \ / ', l ',l /ヽ l   l  l l
           l l',   l  l , イてヽ-ヘ',.l イて二iヽl  l l ,'
         ',l ',   l ilヽ l:::::::l  ',! l::::::::::l ノl ',ノ,イ/
           ヽ ヽ、', l', ー┘   └─ u イ lノノヽ     善悪の区別がつかなくなるのだ……。
           /  ` ‐ l', ''''  ___ -、 '''' ノl l ヽ \
         /  / l l >「       〉< l l   \ \
        /  /    l l:::::::`iー--‐'´l:::::::::l /      \ \
       / /  / ̄ ', l:::::::┴──┴::::::l/  ̄ ̄`ヽ   \ \
      / /  /⌒ヽ  ', lヽ::::::::::::l」::::::::::ノ  /   ',    \\
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   劉炟は、貴人であった竇氏を皇后とした。
75 名前:名無しのやる夫だお :2011/05/18(水) 23:29:48 ID:TcTnD3GE
漢王朝の
終わりの
始まり
76 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 23:30:10 ID:QEl/d/MA


   立后には、本人や親族の意思だけではなく。非常時以外は官僚たちの同意も必要なのだが、

   その辺の根回しは既に済んでいたと思われる。


            竇氏 ワッショイ !!
 ゚       \\  竇氏 ワ ッ シ ョ イ !!         // 
   。 +  +  \\   竇氏 ワ ッ シ ョ イ !!     /+
*     +  .   \\       + 。.  .      /   +  *
                        ,,,,,    *         。  o 
   o    m               (っll)\    ,,,,,____
       )| |                 \\  (mn)__ヽ   *   
  +    ( _l   ∧_∧    nm       〉 .〉 ∧_∧  / /     。 ゚
       \ \_(´∀` )  / ノ ∧_∧  / ./ (´∀` )/ /   。
 。   *    \_ ̄_ ̄  )/ / (´∀` )/ ./ (~⌒\   ト/ )        *
          / ̄ \ /\  ̄ ̄    ~ /   \\ \_/ /     ・
      ,⊂二二/〉   /    ̄ ̄|    イ./    \\__/|    +    *
            /   /      ヽ     |      ,)  ノ
77 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 23:31:27 ID:QEl/d/MA

                  /.   v _` .
               /ゞミ:.、 Yr,::::ヽ '
              ,:゙ソ ゝr,zi|! r,イ '. 
.             ハ:}_  Lzマ、\_,ハ            ワハハハハハ!!
            _.} i゙::::/ '´____` ヾ:::} |
          >.:::ヘ}:::/{ /'´ ̄ `ヾミ ヾノヽ          羨ましいですなあ陛下!
         _ノ.:::://{:}`゙ ゞ:、____ノ/  .|:::ノ
       _/.:::::彡'//ヘ、   ´ ̄ ̄`   ,゙/,\
      Y:::::::`ヽ/////ム\       . イ.ハ//く
   _  ゞ::::::::ノ///////} `ー― '゙ノ  |///,\_       妹の竇氏は誇り高き賢女!!
´     ≧:::ハ///////,{ ヽ  `ヽ{/   !/////ハ` ー -
      ゞ::::::::ノ///////,|v ヘr 、  __彡v}//////{     ` 例え無能どもを無残に殺そうとも、
      /ヘ'´///////// ! ./ / .〉{.ハ ヽ`Y//////ヘ 
      ト.////////////}イ∨}ノ∧ }ヽ}、 | //////∧    歴史家たちに「仕方なかった」と弁護させますぞ!!
     /.:!/////////// |     .∨  `\//////∧ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             |\           /|
               |\\       //|
             /:  ,> `´ ̄`´ < \     殺る事は呂后や則天武后と変わらないけど
          |⌒| V             V |⌒|
          |  | i{  ●      ●  }i .|  |   僕は愛されキャラだもんね♪
          /\ \    、_,_,    / /。\
         7・ ・/\ \       / /|/\_.|
         l/l/  \         /
78 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 23:33:35 ID:QEl/d/MA

             /:::::::::::::::::,:::::::::,//7ハ
               /::::::::::::::::::/::::::/´:::::::::::l:::::.
                i:::::::::,:::::::/::::::/:::/_/::::l::l...,...,
                |::::::::::::::/:/::/::,イ,./ュミ|::l::l:::ト、
            ,::::::::::::/:イ::/:イ:/弋(ソ/イ:/:::| ',      ……とんだ茶番ね。
            /:::::::::/:::!::l/:l ┃    、イ:|::|
- 、_ ヽ 、__,.../::::,..- 、::::イ::::::::.,┃ っ.イ:::::|リ
、:::::::::::::::_::::::::/:::::/:.:.:.:.:.ヽ-i,、::::::、 ..- ´ |::l:::!
::::: ̄ ̄:::::::::/:::::::::l,. - 、:.:.:.:.:.lニ 、,::::リ:::::l  l:イ:/      こいつらも…。今の後宮の子たちが、
::::::::::::::,..イ:::::::::::::::::l'   ヽ:.:.:.l//l ,:::l:リリ、  l/
::::::::/:::::::::::::::::::::/;:;,_  ト、:.:.∨|l ,リ、:.:.:.:l         竇氏以外おとなしいのに、安易に
:::/::::::::::::::::::::::::{;:, ニ  ', ! ',:.:.:./!| ', ',:.:.:|
´::::::::::::::::::::::::::::::::l_ニ  |-,_ ∨ l.! l/ 、:/          批評下す歴史家たちも…私の敵よ……!
:::::::::::::::::::::::::::::::彡;:;};',   ,}-=、  /  l/
::::::::::::::::::::::::::::::{/;:;:  ゝ_ノl/l  \'   l'
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  ||     _    fi
                  ||    /:::::::V   ||          また…殴られたんすか?鄭衆さん……。
                      」{     {O::O}   ||   ___
                /::\_.:::┘::::::└- 、 ||  /:::::::ヽ
                  _{:O::O:}:::::::::::::::::::::::::::::v||_ノ::O::O:}_
        〈 、    ,ィ彡:::::::::::::::::\::::::::::::::::::x::::}||:::::::::::::::::::::\
.         ∧∨ 厶=x::::::::::::::::::::::::V:::::::::::::}{:Ⅵ|:::::::::::::::::::∧:::v    おれら宦官は、
           ∧∨}:O::OV::::::::::::::::::::;ハ/〉:::::/ Vハ{!::::::::::::::::/ . ヾ::'
         ∧V:::::::::::::\::::::::::::::/://ハ:::{. . vハ::::::::::::::/. . . . }:}    竇憲から畜生以下の扱いされてる。
 〈ヽ      /::::::::::::::::::::__::::\__::/://:}:::}::∧. .}}::|::::::::::::i{ . . //. :
.  \\. : : : /::/^V::::::::/⌒Vハ:::::V/x=く::::::::∨:}:|::::::::::::廴/:/. : : .
  . : \\ /::/ . .∨:/:O::O:Vハ_:///::::::::Vハ :::V::|-―-x::::く : : : : : : : . .      そこまでムキになると
.   . : : : \\{. . . .У:::::::::::::::::::://ノ:O::O:Ⅵ::::::Yト, : : : : \:ヽ: : : : : : : : . .
  . : : : : : :\\. ./::::::::::::::::_::::://:::::::::::::::::::::`ー-::tL{ : : : : ./:::/ : : : : : : : : : : . .  命ヤバいっすよ。
79 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 23:34:26 ID:QEl/d/MA


   世間的に正義の竇憲一派と、世間的に悪とされる宦官たちの睨み合いは続く。

   今後の宮廷に吹き荒れる、乱を暗示するかのように。


        ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
       イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
       _,ノ,ァ´            ヽ
        /              ヽ
        l l | l / イ,ハヽ\  ヽヽ 、 l
         | .l l  l/lハl、 l ヽl \ ヽ l ヽl      ううう……私の善意の法則が
        l | l .l/_l_,ィ. `ーッーくヽ l l 、,シ、
        ヽl、l lf" ヾ  l、,_,,ノ ヽ l ハ 、ヽ、   乱されるのだ~~…。
         ヽl、l、lヽ= '     ; l l.|' ヽヽ ヽ
        //`ィ、    ___ _,ノl l.|   ヽヽ ヽ
       ./ / / l l`"-┴ュニ_/iヽリ    ヽヽ ヽ
     /  / /  l |  ,イ_ヽ/ _」  ヽ    ヽヽ ヽ
    /  //   リ  /  EO∃   l    ヽヽ ヽ

      『虎穴に入らずんば虎子を得ず』―班超伝― 第19話。完
80 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 23:35:04 ID:QEl/d/MA


            ~登場人物キャスト~

[後漢王朝]
馬明徳(仮名)=野崎奈三子(GA 芸術家アートデザインクラス)  明帝の妻
劉炟(りゅうたつ)=三千院ナギ(ハヤテのごとく!)             後漢3代目皇帝
劉蒼(りゅうそう)=レイトン教授(レイトン教授シリーズ)       東平王
宋貴人(そうきじん)=マリア(ハヤテのごとく)                料理好き后妃
梁貴人(りょうきじん)=ジャイ子(ドラえもん)

竇固(とうこ)=疎井編集長(編集王)  
第五倫(だいごりん)=遠坂凛(Fate)
呉棠(ごとう)=東方仗助(ジョジョの奇妙な冒険 4部)

☆ 班超(はんちょう)=範馬勇次郎(グラップラー刃牙)
李養(偽名)=川添珠姫(BAMBOO BLADE)            莎車に滅ぼされた国の生き残り。

  ―竇憲一派―
竇憲(とうけん)=董卓(蒼天航路)
竇氏(とうし)=キュウベえ(魔法少女まどか☆マギカ)          竇憲の妹。
班固(はんこ)=南鮮石【ローゼンメイデンのニダー化】 (朝鮮メイデン) 班超の兄。「漢書」の著者。
耿秉(こうへい)=片岡優希(咲-Saki-)                 雲台二十八将、耿?の甥っ子。
耿恭(こうきょう)=伊藤開司(カイジ)                耿秉の孫。
蔡倫(さいりん)=志筑仁美(魔法少女まどか☆マギカ)         発明家宦官。


[北匈奴]
建(けん)=利根川幸雄(カイジ)                       亀茲国の王
尤利多(うりた)=ハマーン・カーン(Zガンダム)

[西羌]
迷吾(めいご)=キュルケ(ゼロの使い魔)        西羌族の首領

[その他]
祭肜(さいゆう)=宮小路瑞穂(乙女はお姉さまに恋してる)
朱勃(しゅぼつ)=インデックス(とある魔術の禁書目録) 馬援を慕う、県令。

今回の主役=☆
81 名前:名無しのやる夫だお :2011/05/18(水) 23:35:08 ID:TcTnD3GE

無能な皇帝はマジで害悪だな
82 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 23:35:56 ID:QEl/d/MA

                 ┌┐
                 /П ``、
              _/' ̄ ̄ ̄ ̄\
            /         U \               今回も閲覧いただき、ありがとうございました。
           r'  ___________________  ヽ 
          /  (鬱鬱鬱【━】鬱),   ||  
          」.   , 、________________  └┐
     r--―┤ 《欟(●))欟欟欟欟欟》  р、   ______    今さらながら竇憲のAAに蒼天の董卓当てたのは
     /    ||  。  。    。  。    / ̄ ̄ ̄ 7' 
    └-┬┬┤                λ_____ニニ-┘     彼も批判封じに名士の登用してたからです。
      /  \||                。||__/  |   
      ||    ||                《     || 
      ||    || 。            。 ||`y   .||      
      リ    ||    ,r'⌒ヽ      。 .|| |.   `\       まあ、竇憲と違って演義とかじゃスルーされてますが。
83 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/18(水) 23:37:53 ID:QEl/d/MA


                 /⌒\
                N  /\ Y|ハ
               |ハ ヽイ (::)レ' ヽ 〉                 カーッカッカッwww
               |/ 。 。 。 | 。 。 。ハ )  
               ヘ ==。=、 =。ニ7/キ、  
               //lー  」ーイ.〉〉f                 次回は、わが姑墨国が相手の1週間後ころ。
               } } l <二フ |ムア   , -ーォ´  ̄ミヽ
               `ゝソヽ ¨ /彡´Xくメ/      ヽ  
            x<Z⌒ イミ= ー'ー'´メ、イメ、ナ/            }ヽ、_     
         /´  .|/x メ、/|__| ̄レイナメ、イメ /         ノ  /彡ミ7ー-、   北道諸国のあがき!
            |   |x .メ、/ |__|┼┼イナメ、/              ハミミリ 
           |   ヾメ、/x.|__|┼┼イナメ/              jミミミ|       綺麗事で破れると思うな班超!
            {Y   ヘイ メ |__|┼┼イ./     /       |ミミミミ|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
彡イ ̄`ヾ《トヾ|リ/リノ/,ィ彡=<三ミヽ≦ミヽ, 
彡! 、  \ヾ川リ_/    U |ミ三≧三三ミヽ
ノノ  \  `ー'¨./  ,    ミ三三彡ニミヾ| 
',ィ三ヽ      〉 /  /     \彡イ三ミヾリ 
〈!⌒ヾミ\_」 ,′ ,/__,.イ三ミヽ   トニ三ミミ}({ 
 弋辷xミ_| | ,/彡三彡'´ ̄`ヾ |辷彡'ミミ|ノ`ー'       統一による平和がいいのか、現状維持がいいのか…
     ̄´ ヽ  レ'´.<弋t三ァオ'´  リラ./ミヾミヽ     
        .}      `  ̄´    / /!ヾ、トミ三彡'⌒     それが問題か……予告乙。
/´_,ノ l'¨ /_ -、 ヽ        , イノ .ト} ||ミ三≧ヽ  
/ r‐'  `(_)、..ノ   \_   /,イ}  ト巛ミ三≦三ミヽ  
∧. {〈__,x─-'-、     、`ヽ/)_ノ   lヾミ三三ミヾ}} ヾ!    
∧  `iヾニニ:.ミヽ___,リ /'´    .∨リ))ミ))ヾ川ト、_  
 ∧   `ー--‐'´   //       .| ̄\‐、ノ((ミ三彡'⌒
  ∧ /´ ̄ ̄ヽ   , イ          ト、  |::..\ミ三彡'⌒
84 名前:名無しのやる夫だお :2011/05/18(水) 23:40:34 ID:vkpZIhlo
乙でした
85 名前:名無しのやる夫だお :2011/05/18(水) 23:40:50 ID:WPYrgvNc

道徳論で政治されてもねーw
どこかの英雄は一方から見れば死神厄神ということですな
86 名前:名無しのやる夫だお :2011/05/18(水) 23:42:18 ID:nPkLbW2Q
乙でした。
87 名前:名無しのやる夫だお :2011/05/18(水) 23:43:41 ID:37jLQfHU
乙でした。
88 名前:名無しのやる夫だお :2011/05/18(水) 23:48:06 ID:TcTnD3GE
> 彼も批判封じに名士の登用してたからです。

蔡ヨウか
89 名前:名無しのやる夫だお :2011/05/18(水) 23:58:53 ID:0Ejd9/Hg
乙です
90 名前:名無しのやる夫だお :2011/05/19(木) 00:05:22 ID:CSJu8v1M
乙でした
91 名前:名無しのやる夫だお :2011/05/19(木) 01:10:49 ID:FufyswF2
和帝はアホな父親がボロボロにしまくった諸々の後始末で
若死にしちゃうんだよなぁ。
そらほむほむも泣きたいだろ。
92 名前:名無しのやる夫だお :2011/05/19(木) 01:32:29 ID:50QCNyU6
面白いんだが不快感のほうがでかくて、読むのがつらくなってきた……
93 名前:名無しのやる夫だお :2011/05/19(木) 08:59:42 ID:1ckPWSJg

外征でブイブイいわせてる奴が(実態度外視で)英雄として称賛されるというのは古今東西変わらんようですね。
獅子心王スレとか見ててもそう思う。
前漢でも内治に励んだ文帝・景帝や宣帝は知名度無いも同然で、結構DQNな武帝が英主視されてるし。

>>92
その分後々のカタルシスが・・・
94 名前:名無しのやる夫だお :2011/05/19(木) 09:42:24 ID:oemUpwUU
カタルシスはあまり無いんじゃねーかな
この朝廷何かを変えるたびにそれ自体が新たな災いに成長してくからw 
 
>>91
この一族中身に関係なく早死多いから全く関係ないと思うw
95 名前:名無しのやる夫だお :2011/05/19(木) 12:09:01 ID:WPrml6bM

>>966
>    そして、竇憲の恐ろしさは広く人材を見る目に長け。
>
>    多くの一流の文人、発明家、道徳家、教師、名将などの名士も派閥に組み入れた事にある。
英雄だよなあ
俺も同時代の官僚なら、愚帝より竇憲に付くわ
96 名前:名無しのやる夫だお :2011/05/19(木) 16:16:28 ID:ADElesZo
>>94
いろいろアクシデントもあるから一概にそうとも言えない
まあ和帝は、宣帝、明帝、北宋神宗、雍正帝、仕事がらみのストレスで早死にだと思うね
97 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/19(木) 20:20:39 ID:nSR9fGvg

班超サイドは、やる夫や各時代の統一者も通って来た道を順調に進行中です。
統一のメリット、デメリットを次回取り上げます。


>>92 やる夫や、馬援、祭肜、明帝、鄧訓(鄧禹の子、異民族外交の達人。明帝時代から公共工事に
精を出してる最中。そのうち再登場)、和帝のように
異民族を植民地支配とはいえ「外人」と見て穏健に扱う方が珍しいようです。
(章帝も後々しない訳じゃないですが…お察し下さい)

武帝、耿恭や竇憲のような人物は、宋王朝のような異民族との全面戦争中の状況下だと
「異民族は人間じゃないんだ。魔獣同然なんだー」と、士気高揚のプロパガンダに使うのに丁度いいのでは。


>>96 和帝は、まどっちのAA当てただけに終生「救済」と「人の意見をちゃんと聞いて正しく行動する」
「自分より民衆の幸せが大事」のために行動しまくるので過労でしょうねぇ。
短命の割に、業績は章帝より遥かに多いですし。

                  /    |     /   ,            \─-ミ              \
                  /    人   '   /          \ ミ゙\  \  ̄ ¨ '' ─-   ... _
                :'  /       X_i  { | i       \   : ‘:.    /              ̄  ‐ ミ
              ///    /  /  .:::|  | | |   |  | ヽ  |  ’,  /       ___ ...二ニ=-  \
                /′ '    /  /  .:::: |  | .斗─!:  |、 ┼i┼;-i|    廴人\  ( ̄ ̄ ̄ ̄             `\
               |   .:   \ .:: i〉 八 |八从\| \j八| | }    V::::::\  `\
               |  ' |   |_ノ   j!   ヘ{`ー'"    `ー'"ムイ    }:::::::::::::\      私は徳が薄いから…
               | / |   | ̄¨'7i  |  ⌒ヽ``  '  ```イ j ト、 ;:\::::::::::.. \
               ∨ 八  | /八 {\\> .._ `  ´_.ィ´ノィ/∨:::∨::\\::::.... ミ\  というのが口癖です。
                   \/ / /::\´ ⌒∨¨}=ニ={⌒}  ̄⌒\::   \\   ``   ‐-   ... ___
                      /// .:/:::/     廴__   ___ ノ     ‘;      :...          ────
                       // / .:/:::ノ       入_´ ,.イ      /x,.ニニニフ    ‐-   ... __
                // /..:://        辷‐<__/__    ノ//   \                ̄ ̄
                // //::/|\     ____,/二_У V⌒ヽ\_/又:::\    \  ‐-   ... _ ..二ニ=-─
                // // // |:::::トr::r‐ '" ( (/`ー-、   ノ}___ ̄´   }::::::..\    \           `ヽ
              / ,:' //  //   ::::/ |/     _夊⌒7{ //|__  乂___ノ:::::::::::::..\    `: .,          \
             : i.//   : ;'   |:::i /    / / | | 〃ニ_ソ ∨\  \:::::::::::::::::::::::::....       ‐-   ...  _
             {//    i i   |:::i \ /:::| ム i | | :::|   ∨ )   ∨ ̄ ̄¨ '  :;:::::::......      ::::::::::::::...
98 名前:名無しのやる夫だお :2011/05/19(木) 20:31:56 ID:ZjC.paQg
正直どこまでが事実でどこからが演出なのかわからん。
会話部分は大体演出だろうとさっぴいて読んでるが……

もうちょっとはっきり区別してくれると読みやすいかも。
99 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/19(木) 21:03:28 ID:nSR9fGvg
作中要約してる史書まんまの会話にすると恐ろしく長くなりますよ。
場面転換も、一貫して纏まった小説や史書が無いので

個人や一つの国に関しての情報がまとめてある紀伝体の「後漢書」から、
年代ごとに事件を抜き出して組み合わせ。

編年体の起こった出来事を年代順に記してゆく「資治通鑑」の事件をそこに加えて。

その他資料から
『続・中国任侠伝』『小説 十八史略 3』=人物のキャラ付け
『三国史記』『班超』太左 順・著、『異域の人・幽鬼』『匈奴「帝国」』=細部(城名、地名など)
『中国歴史地図集 秦・西漢・東漢時期』=マップ(地形)
『武器と防具 中国編』『孫子の兵法』『三国志軍事ガイド』『漢帝国と辺境社会』=軍事全般
『西域をゆく』『燭怪』『世界風俗じてん』=文化・食生活

を組み合わせてます。完全に事実だけ追うと、年代不明逸話やブツ切れ逸話をどう扱うかという問題も出てきます。

ここぞ、と言う時には*史実エピ とか、ここは史実に沿った会話~
と入れてはいますので。これ以上は自力で調べて貰う他無いのでは。

小説や随筆=読者を歴史へ誘う扉であり。あくまで作者の主観の歴史観ですので。
100 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/19(木) 21:10:52 ID:nSR9fGvg

例として
作中では7スレでまとめた耿恭伝の訳文一節を以下に。


これより先、関寵は上書して救援を求めたが、粛宗は新たに即位したばかりで、公卿に詔を下して議論させた。
司空の第五倫は救援すべきではないとした。

一方、司徒の鮑昱は主張して言った。

「今、人を危難の地に置き、危急の際にこれを見捨てたなら、外は蛮夷に好き勝手に暴れさせ、
内は難に死す臣を損なう事になりましょう。実に間に合わせの対応をし、後に辺境が無事ならそれ
でも良いでしょう。しかし、匈奴がもしまた国境を侵して寇略を行うなら、陛下は誰を将として
用いられるのでしょうか。また、二部(戊部・己部校尉)の兵は各々僅か数十人に過ぎず、
匈奴がこれを包囲して一月も攻め落とせずにいるのは、彼らが寡兵で力を尽くしている為です。

(※二部は関寵及び耿恭を指す。)敦煌・酒泉太守に各々精鋭の騎兵二千を率いさせ、その旗幟を多くし、
行程を倍にして昼夜兼行でその危急に赴かせるべきでしょう。匈奴の疲れ切った兵はきっと敢えて立ち
向かってはきません。四十日の間には十分に帰還して国内に入る事ができましょう。」
帝はこれを尤もであるとした。


                     ,..----r____
              _.ヘrヘ_/. :: :/1::: ::_人
            {_ :: :/ / .::: ::: ::: .: .: : , :: :: ::}
           ,r´.:::::/ /:::ノ ̄ ̄` ー-、;;:: ::: :::ノ
         (⌒:{ .:::{. !::( ,  / ヽ  \ ;;: :}
        .r-、∧ :::| 「::ノ| jl |!   i! / ! |ト;::ノ
       /て ) Y.:! lイl li \lト、/lレ/|从〈
        ( _ノ  フ. :i {薔}川|   ( ●)(●)        だーわっちょ、だーわっちょ。
       ゝ、 〈  :| ゞ! |     (__人__)
       / ハ ヽ :! .  |      ` ⌒´ノ
       /〃 ヘ  \.ヽ:|ヽ         }
      i !   \  ` ーヽ       }          ちなみに俺の会話、
      丶丶   _ >   ヽ    ノ、
          ゝ'´- 、_  y-、       \        ここだけ見ると美談だーわっちょ。
        〈      ̄  う       /、  ヽ
            `ー― ¬、__ノ     |  >  /
               |      r'^ヽ'´ _/
                |      `く__ノ´
101 名前:名無しのやる夫だお :2011/05/19(木) 21:50:22 ID:57SxCHiI
「資治通鑑」はどこの版を使っているんですか?
102 名前:名無しのやる夫だお :2011/05/19(木) 22:58:10 ID:PK6u.9S6
香港映画のテラコッタウォリアで復活した秦の兵隊に
有名な武将名を次々と聞いた場面でも対異民族系が多かったかな
103 名前:名無しのやる夫だお :2011/05/20(金) 00:09:23 ID:VgvEA09k
章帝についてはホントにコイツの何処が「明君」なんだといいたい。
この阿呆のおかげで内外ボロボロ、簒奪される寸前までいって
それの後始末をやった和帝が
「宦官を重用して後漢滅亡の兆しをつくった」っておい。
章帝は「愚帝」で和帝が「中興の祖」じゃねえのかと。
104 名前:名無しのやる夫だお :2011/05/20(金) 00:50:36 ID:dPl.46eM
ぶっちゃけ色々手を付けても興まで行く前に死んだからなあ
その上大鉈振るっても根治する前に逝ったので病巣と副作用(致死量)が両方残ってしまった
まあ、病気が進んだのは実質的な次が後漢で速攻で死んでない皇帝の中では
一番"持ってない"安帝だったのもあるが
105 名前:名無しのやる夫だお :2011/05/20(金) 01:42:35 ID:FBZSIVz6
>>103
君主の歴史的な「評価」をするのが「愚儒」どもだからなあ…
愚儒どもにおもねった暗君が明君扱いなのはよくあることさ
106 名前:名無しのやる夫だお :2011/05/20(金) 05:31:19 ID:Dpdesd0w
>>103
自分に都合がいい物を素晴らしいもの、都合が悪いものを駄目なものと
いう事にしておけば、後々自分の利益を故事になぞらえて主張できる。
107 名前:名無しのやる夫だお :2011/05/20(金) 19:31:49 ID:ulAR6JC.
>>103
生まれる家を間違えた、という人は時々出てくるよね。
章帝も在野の学者だったら業績を残せて打算なしの称賛を受けてたかもしれない。

ところで登場人物一覧でほむほむが抜けてますよ。
108 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/20(金) 20:23:06 ID:PvEyZ.Ss

>>101中華書局版をかいつまんでです。

西域と班超。漢王朝と異民族にテーマしぼってますが、毎回長い文章と
逆に省略され過ぎな部分。
個人の視点と、大局的な視点を比較して分かりやすさを第一に作成してます。

このスタイルで最初に作ってた光武帝スレの1様は尊敬しますよ。
最終回後の補足で投下して貰った年表が無ければ、このスレ自体作れませんでした。


>>107 ここのところ、ひたぎ鄭衆も出してたのでうっかりしてましたワー。

鄭衆(ていしゅう)=暁美ほむら(魔法少女まどか☆マギカ)

               , -―┬  、                       七_
            .::::::::::::::/:::::ノ    \                     (乂 )
          /::::/:::::::://    ( X) ヽ                      l l
           ./:::::::/::::::::ム - ―‐- 、 l                       ノ
         ,::::::/::::::::/:::::::;ィ::::::/|:::::::::::〉、|                       ⊥、ヾ
           ./:::/::::::/::::/ナ:メ ,!::::ハ:/ |:ハ                   /、ノ
         //:::/::::::;行テメ  /:;/ ,:ト、|::::l                       l__
       〃:::/:::::;ィ' 弋 ソ /'" 伝=y;イ::!                      (_
     /:::::/:::::;.く  /l/l/   、 '-v /::::|                     ニ、
    /:::::/:::::/::::::ゝ     r‐  、/l/l ム::::|                   ノ
  /:::::/:::::/::::::::::::::::〉 、  ー ′ ノ:::::::::! )        <        :
 /::::::/:::::/::::::::::::::::「rレィ二≧- ≦:::::::::::;ィr'⌒y´ ̄ ̄ <´      七_   :
. ::::::; ':::::/::::::::::::::::::://'x三三三三{x' フ´   /    /  ノ     (乂 )
 ;:::/::::/::::::::::{ ̄ ̄r‐、 ̄ ̄ ̄ヽ三ヲ'/         ∠  _      l l
 l:/::::/::::///三ヲ 介, 〉三≧x仁/ /    /   . : : :__,  -一   ノ
. /:::::/:::/:.://三7 / | |三三三ヲ /   /   , ‐一´           ⊥、ヾ
/::::://!:〈〈三ヲ /:.:.| |三三≧'/  /_ , イ  ̄            /、ノ
r ' ̄ |: ::ヽ‐/ /〈: :| |―‐':./    ィ~:::::::::::|               l__
  ____|:.:.:.:.:/ /: :ハ | |:.:.:/   /::::::::::::::::|              (_
    _,.\:./ /,イ. '| |/    /:::::::::::,イ:::::::|              ニ、
,; イ::::::::;'ム/ ノ  L.」  : : : /:::::::::::/ |::::::::!               ノ
:::/ |::::::::l    ,′     : : : /:::::::::::/ .!::::::;'
109 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/20(金) 21:12:59 ID:PvEyZ.Ss


章帝の「アレな部分」が、パッと見分かりにくいのは。

この辺、全体の流れを追った分かりやすい資料が一般に無いのと。
紀伝体(個人の伝)スタイルでしか、主に紹介されてないためもあるんじゃないで
しょうかねえ。

個人の事績を読みやすい半面。編者の意図次第で美談集になってる傾向があり。
他の人物の伝と見比べると「アレな部分」がそっちに隠されてたりしますから。

例として、やる夫の事績を追った「やる夫光武帝」様を、光武帝紀とすると…


  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ        馬援にまかせとけば心配ないお!
     /_ノ   ヽ_\  
   /( >)  (<)\           もう六十過ぎのジーサンなのに、
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\ ∩       鎧を着込んで馬に乗る姿は
  |     |r┬-/      |/⌒l       老人モノAVの男優みたいに
  \    ` ̄'´     / | `|       闘志マンマンだったお!



    ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
   イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ    馬援が五渓蛮を降伏させたらしい?けど、
       /  _ノ  ヽ、_  \  
      /  /⌒)   ⌒゚o  \     戦いで死んでしまったお…。
       |  / /(__人__)     |
      \/ /   ` ⌒´     /

 と、五渓蛮との戦いに馬援を送り込んだのは分かりますが。戦いの詳細は分かりません。
110 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/20(金) 21:14:48 ID:PvEyZ.Ss


   一方「馬援伝」をベースにした、当方の馬援ルートだと。やる夫の詳細が分かりにくい
   反面。馬援の戦いの詳細が分かります。紀伝体は、こういうものなのですが。

   (ちなみに元の史書では、本人以外の事はさっぱり分からんぐらい省略されてます。
    スレでは話が成り立つ程度に各伝を組み合わせてます)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   宗均の弁舌に蛮夷が動揺した隙を突き。合図と共に馬援の部下と、その手勢が

   五渓蛮の首領、向王天子を斬って捨てた。


         マ´  ̄ `マ
         ! ill i! i! i! )                全く……文官の私を働かせすぎですわ。
         リ !|(.゚)ー゚ノ|
           ((i゙ル=芯ルつ  ミミ(ヽ,,,ヘ
         __(_く_|__,>" \ミミジ ,, ・ヾヽ、 
彡彡彡ミミ"´  || /::/ | ̄ ̄" ``メ-ゝ-々_゚〉
      /,  ,) ヽ し'-"  ヽィ´,/          敵の降伏が多すぎて困るなんて発想、
     (  ,ヽ     | |    、ヽ )ノ l
      ヽ  ノ`゙`i''‐'‐'─t" ヽ<ノソ          馬援どのに教わるまで
       ) /ヽ、 l     `ー-、_`ヽ、 
゙.;    〈, ',   ヽ.ヽ、     } ,l`ヽ,`、        気づきませんでしたわ。
  ; .  / /     `tニゝ    / /  ,tニゝ
   ・; Lソ  `,゙ ;'    ;,〈_フ  ' ; '
111 名前: ◆FVgnd.HyPc :2011/05/20(金) 21:15:55 ID:PvEyZ.Ss


この食い違いが激しいのが章帝でして。各伝を組み合わせた結果がコレなんです…。
<例>
・章帝→外戚の馬家の人々をひいきして讃えた→美談。
・馬皇太后→息子のやりすぎを叱った→美談。
・馬家の外戚ズ→貰うもん貰った。馬皇太后が叱ったけど効果なし→オチ。

光武帝スレ様の最終回で、明帝の治水の件の時使われた予防線が
こんな形で後の世に生かされてしまったのかなと。


        ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ 
         イ二  ∞∞∞∞∞∞二二イ∵ 
         ∵   /::::::::::::::::::::::::: ヽ  ∵ 
        ∵ ://::::::::::::::::::::::::: /',  ∵       今書いている『漢書』の記述を読んで
          ∵ | l|  :::::::::::::::: /  ::}  ∵      後世の歴史家が影響を受け、
             | i|:::::::::::::::::::: |┯┥ ト         
             ! l|  ::::::::::::::|ゞノ !          治水が失敗しても私のことを悪く書かないような
             ! i|  ::::::::::::::|   ノ          書き方をしてくれるための工夫をしてほしいのだ。
 .          | j|  ::::::::::::::├─イ
112 名前:名無しのやる夫だお :2011/05/20(金) 21:47:10 ID:GCLm5V1Y
…まーた二代目の負の遺産か

史家どもに明君とか言われてる人間ってのはこんなもんか
113 名前:名無しのやる夫だお :2011/05/20(金) 22:11:46 ID:Qq6XGfJ.
んー、どちらかというと、これは後継者たちにとっては都合のいい遺産だぞ
困るのは後世の歴史家とかそのあたりだから

そもそもこの記述スタイルは司馬遷からあるものだしなー
114 名前:名無しのやる夫だお :2011/05/20(金) 23:30:31 ID:1heI/pXw
>>112
明帝を悪く言うのは、アンチ法家系統の儒学者だがなにか?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントは管理人による承認制です。メールアドレスは公開されません。編集ミスに関する連絡は、記事番号とレス番号を添えてメールフォームからどうぞ。


パスワードはコメントを編集する際に必要となります。

トラックバック

このサイトへのトラックバック

最新コメント
月別アーカイブ
ブログパーツ
スカウター : やる夫之書
フィードメーター - やる夫之書
あわせて読みたいブログパーツ
Copyright© 2009- yaruobook. All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。