2ch/やる夫系ブログ 最新記事
Powered By 画RSS
最新記事
カテゴリ

スポンサーサイト

--.--.-- (--.)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

>>784
あれ、英弘先生だっけ
杉山先生の方で見た記憶はあるんだけど……>クリコヴォ
まぁ規模の大小はさておき「勝った」ことが重要だからそれはそれでいい気もするw

モンゴルがもたらした最大の厄災は完璧な官僚主義なんだと思う。モンゴル支配下に入った国家は民衆の力を押さえつける事に成功しすぎて、西欧や日本の様に民衆の力を利用して国力を増やした国家に対応できなくなった。
モンゴル支配下にあった中国やロシアやイランやイラクが現在でも民衆無視の強権政治を行えるのは、モンゴルが作り出した政治制度が今だに残存しているからとは言えないだろうか?

※2344
元々モンゴルはムスリム諸国や中国の
システムを元に、官僚機構を作り上げ
ていった。官僚機構はそっちの方が先
で、モンゴルは後から学んだ。

また独裁が発生しやすいのは、軍政が
一致した原始的な政体をとっているか
らというのが1番大きい。
モンゴルの影響よりも、統治機構が原
始的な状態にあるから民衆を弾圧する
んだな。

>>784
バトゥ拳王とケンシロウ大帝の配役は
やる夫鉄血宰相でもそうだったな

コメントの投稿

コメントは管理人による承認制です。メールアドレスは公開されません。編集ミスに関する連絡は、記事番号とレス番号を添えてメールフォームからどうぞ。


パスワードはコメントを編集する際に必要となります。

トラックバック

-

管理人の承認後に表示されます

このサイトへのトラックバック

AAで語る中世ロシア史 第5話「キプチャク・汗の興亡」

2012.05.29 (Tue.)
672 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:00:14 ID:XZ7MhbF60

。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。


                                       ,xヽヽつ7 \
.                    .    ̄`    、        丶|) |彡'{   ヽ
   /⌒i´Y`r-、       , ´          ヽ.        ゝ `⌒ヽ、  i
.   | (.イ_ノ ノ V        /    .ハ   ヽ ノ 、  ヽ        `ー-- 、_z==x、
.   |  ヽ.Y-'^! }      /.   -Ai、\   ∨ハヽ、   、           ∨⌒Y
.   ヽ   i  ノ      , !.|  ハ! `ヽ\ノィ ハ!__」L  ハ           |   ヽ
    |   ノ´        八| ' ィ圻心ミ \ノニzx |ハ   !           |   ヽ
    |   !        /  N. | ゙ヽ弋r'ソ    '{r'jリ>八 !  第5話まで   |    、
    |   |       , | Y゙ヽ |        , `゚’ ! ハ リ  キタゾー!   | ____L
    |     !        / ノ 八 人!      、       レ' j/            i´      {
.   ,!___!、    / / / /`~ヘ      ⌒´   '            ,__ノ!     ’
.   {      }    ,  / / /  ! i\        /!          r'~´:∨´/      |
   }    ,斗- 、 / / / /  ノ ノ | ≧ . .ィ | | |    __,..-:.':7: : : : ヘ       ノ
   |  /: : : : :.y__,/ / /  / / ノ゙x,    r'\!__|_|,._- '7/: : : : : : : !: : : : : :ヽ     ノ
   | 〃: : : : : ./: : : : : ─zzzzzr'´o゚/´!-x r'!: : o://ハ: : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : :\_/´
   | {!: : : : : :/: : : : : : :.;´r----zx、,.」∟、__,//////i: : : : : : : : : : : :\: : : : :/´
   人_i|: : : : : .{: : : : : : : :| {//////:::::::::::::::::::::::::::`:`:`\|: : : : : : : : : : :ノ人_/´
     `ー--=z__: : : : : :! ヽ////::::::ム---ノ:ハ::ノノナx!::ハ: : : : : / ´
        人/ /7 -x_:_: :.ハ//::::::::::::/ノハノ ノイハハ!::::人.:/´
          /ノ ノ/  /::::7:::::イ'_,ィ圻ミ   不心ヽ:::::::ハ-'^ヽ,
.         / / / ノ::::/::::::::::!ヽ弋rj:リ    弋ソ´|}:::ノv   !   きたぞ~
        ノ /  ,'///:::;::-r-、人  `~´    ,   !j/:::}´ ̄`|
       //   |! {!::::!x___r┤ハヘ          ノ::::ハ!----!
     /''´     ! |ハヽ,.--<::ゝ- 、    -   /::ノ-'|   !
                |   |:ハ::::ヽ::≧ ─--イ´⌒´     _ノ
                | ̄/` ̄ / レ'゙}-{\/,_/´|   ,/´
                | /   i/:∨+∨:::::::\__,.ィ´
                `ー──-{::::::::`><´:::::::::::/: : :|
                   ノ: : : :`}::::::::::::::::::::::::::{: : : :|

。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。
673 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:00:49 ID:XZ7MhbF60


               ┏―――――――――――┓
☆*+―+*☆*+―+*☆*+   AAで語る 中世ロシア史  *☆*+―+*☆*+―+*☆
               ┗―――――――――――┛


            \   ∩___∩   /)   /∩___∩
              \  | ノ      ヽ  ( i )))/  | ノ --‐'  、_\
        ∩___∩\/  ●   ● | / /   / ,_;:;:;ノ、  ● |
        | ノ      ヽ \   ( _●_) .|ノ/ ,,・ |    ( _●_)  ミ
       /  ●   ● | \∧∧∧∧/ ¨ ,・ ,彡、   |∪|  ミ
       |    ( _●_)  ミ <    クマ > ’   /     ヽノ ̄ヽ
      彡、   |∪|  、`  < 予 し  >   /       /\ 〉
     / __  ヽノ /´>  <    か >   /        /
     ─────────< 感 い >──────────
        ./     /|  <   な >           〈⊃  }
      ∩    ∩/ : ::|  <  !!! い >   ∩___∩  |   |
      | ̄ ̄ ̄ ̄| : : ::::|::::: /∨∨∨∨\   | ノ      ヽ !   !
      |●    ●|:::::::::::|::/          \/  ●   ● |  /
      | (._●_.) |:::::: /    ∩ ∩    \   ( _●_)  ミ/
      |__|∪|._| /     (-(ェ)-)      \ |∪|  /
            /        (∩∩)        \ ノ /


☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆



          〇_〇
         (。・(エ)・。)
        ┏∪━━∪━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        ┃                                ┃
        ┃     第5話… 「 キプチャク・汗の興亡 」.....    ┃
        ┃                                ┃
        ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                                    〇_〇
                                   (・(エ)・。`)
                                   ∪  ∪
                                    しー-J


まとめブログ様(やる夫之書)
ttp://yaruobook.blog66.fc2.com/blog-category-81.html
.
-----------------------------------------

AAで語る中世ロシア史 第4話「きれい(?)なモンゴル」の続きです。

674 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:01:23 ID:XZ7MhbF60


          ミ ̄:::─-、
          {::::::::::::::::::::ヽ ̄ ̄ ─ -、_ -─::ァ
          ヽ::::::::::::::/´ ̄     、 ー、::::::::::::}
          ´ ',:::::::::::/  /     ヽ  ヽ::::::::'
        /   ヽ:::::/  /  /     } 、  ',:::ノ      これまのでマトメをしておくわね。
         /   У  /  /  , イ  ! ヽ  V
        レ   ./    !  / / / | メハ  ヽ ハ
       / 、_ ノ    {  ハノjノ イ j .} i  }  ヽ
     /ィ /`ーイ   { | /ィぅ卞ミ jノ jノハ イ  トヽ     10世紀ころに、ヴァイキングの「リューリク」が
    / /{ {   { {   Vjノ`弋り     仞ァノ } }jノ
.    jノ  , ハ  ヽト、  ゝ :.:.:.:.:.:    り {jノ ハ ,'       ロシアの北のノヴゴロドに王朝をつくり、
       ヽハ ト  ヽ>、 ヽ       '::人//リ
          jノ ヽ ハr}!`ー`    ` ´イ}ノ´ ハ        それがリューリク朝の「キエフ大公国」となるわ。
            jノノ `ー、__f≧=-≦j::ハ:: ハ }
          , '⌒`ヽ    |!!ト、jノjノノ  } / jノ
         /  , ─‐-ヽ  .j!|  }ト、   jノ
.         { /   ヽ ヽ_云、 .!!  ヽ

                                                  ,  -――-  、
                                                イ      、     `ヽ、
                                               ,イ       ハ       ヽ
                                              ,'  イ !     // ヽ ヽ   ハ
 面積は大きいけど統一国家じゃないんダナ。            n      ,'  ./! ハヽ、/イ_l、_lヽ.|  .l .ハ
                                        l l     l  /イ,+‐ヽ lヽ ´l _」l_`ヽ  l:  l
                                        l レヽ   レl..k´yヒホ ヾ ヽl ヒ沁ヽ| /:/ l
 キエフが大公国として中心になっているだけで、          / ' イヽ.  ハ lハ 弋リ    ゛ー' .レ''´ミ、l
                                       l   ´ヽ.   v、ハ .:::::.. 、   .::::::..  y´.リ l
 昔の日本みたいに各地の公国の                  l   f´    l .ハ.    ,--、    ,- イ l
                                       .!   !     l l :::ゝ   ー '  /::::: l l
 ゆるやかな連合体にすぎないんダナ。               rj  /       l ! ::::l::::`i ー  ' i´::l:::l:::: l l
                                       !ヽ、lヽ、     l .::::イ:;イ \ /`、:!:::!::: l/
                                       !  `ー-jr‐ミ.ニニニハ  。゚小゚。 lミ==-、
 諸公は一応はリューリクとその親族の子孫なんダナ。      !、   l' `ヘ.   ', .ハ 。/ーllヽ 。l  ,'  ハ    .n
                                       ! ヽ_.l  \.ヘ /.  ', .V  .ll゚ V  .、 / /     l l
                                       !   l    ヽi   ',    .ll    ',ハ 〈   .r'、!
                                      .l    〈    /  =ニ==   ll゚  == .} j  /^ト ゙l
                                      .l    `  , '{:::.. ...:::::l:::::::......ll......::::::l:::..ハ .l ^ト  l
675 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:01:57 ID:XZ7MhbF60
。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。

      キエフ・ルーシ時代の版図(12~13世紀)

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/~~~~~~~~~~ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::」         0      500km
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/         \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     △.   ┗━━━━┛
::::::::::::::::::::::::::::::::::/            ""~\::::::::::::::::::::::::::/ ̄      △
:::::::::::::::::::::::::::/                  ヽ:::::::::::::::/        △
::::::::::::::::::::/       /-ヽ     ∧__/:::::::/~         △
:::i~~~~~~       _/:::::/       ):::::::::::く~~~           △
::i          /:::::::/        (::::::::::::::ヽ            △
|        スウェーデン        ~~ ̄              △
______/|.     ⊥::::::::/          ∧                 △   シベリア
:::::::::::|      __|:::::::\___  /\::::::::::::::::::               △
~^|::|    √::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ |:::::::|::::::::::::::::::::::              △
. /~::::|   /:::::::::::::::::::::| ̄ ̄ ̄~:::::~~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::            △
3::::::|__i--/:::::::::::::/Y::::|   :::::::::◎ ノヴゴロド公国:::::::           △
::::::::::::::::::::::::::::::::::::| リトアニア ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::           △
 ̄ヽ---ー‐i::::::::/     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::           △
        ~~~  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::            △
  ポーランド  :::::::::::::::::::::::::::(・(エ)・)クマー:::::::::::::::::::::::::::            △
          :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::             △
          :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::              △
         :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        △::::::::::::::::::::::::::◎ キエフ大公国::::::
  ハンガリー △::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          △   :::::::     ::::::: キプチャク草原
          △              (遊牧民)        _∟___
                _/--t__  ,--‐‐‐::::          _/:::::::::::::」
       ブルガリア __/:::::::::< Y::::::::::/:::::::         /:::::::::::::」 ̄
\            /::::::::::::::::::ν::::::::::::\::::         <:::::::::::{
:::::/          _√::::::::::::::::黒海::::::::::::::::::\         |::::::::::::::ヽ、___
::Y   東ローマ  〉::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\       \:::::::::::::::::::::::\
:::ヽ   「:::::::::::ヘ___、->‐‐、 ∠ ̄ ̄ヽ:::::::::::::::::::::::::」 グルジア  \::::::::::::::::/
::::::|   |:::::::::::::/~~~~~    ̄      ^^^‐‐‐~/          `ヽ::::::::::::ヽ  ホラズム・シャー朝
:::::::>   Y::::::::::ヲ         セルジュク・トルコ         /::::::::::::::::::::}

。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。
676 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:02:30 ID:XZ7MhbF60

            /\
              /.:..::..;;ヽ
          /: : : : :;;;;i.ヽ
.           i: : : : :: ;;;;;i..:::Y  __,;;_
        _,斗: : : :: :;;;;-‐'´ ̄    ヽ
       /   !: ::;; '"          `..、
      /ー=二 _            ー 、        上の地図は12~13世紀よ。
     /   / ̄                ヽ
    /  /        /i           ト、..__,
   _,,イ. / /!     -‐≠‐十、 /∧ |      八;;;;;;;;:::/  この頃はさらにルーシの領土が増えているけど
-‐'´     i/ .i   ,  斗=テ==≦/ i !      ハ::::/
フ.         {  / .   || 心::::ハ   リ      /! }´     分裂したルーシ諸公の争いが激化して、カオスな状態よ。
レ!    ノ  八/{.    i弋Cノ   /| ,/!.     ∧ .i
::{    イ       \ │ `゙     ,,テ=;ム} /!/ i .|
::iハ  {        \{.        心::リ ノト、.   |ノ      他の世界はというと、東ローマ帝国ことビザンチン帝国が
:::八 人N ,        `ヽ       ゝ`´ {  ヽ
=二 ̄  ̄`ー弋\Nー- ;_}   っ    ノ::::   `ヽ,      イスラム勢力と十字軍とに挟まれて涙目ね。
  ゞミ、_ -‐=二-‐''´ ̄. > __,,  <,::::...i;;;,,.. N\}
../  `ー''´´   _,, -‐ ''.    `i::::::/::::::i;;;::/
ミ≧,-,, 、    /.         | }/ __.,,ノ-´
liilii:::.::..::..\   /          |/  ̄
lililiii\ll::::: \i            /


                                                  \    \\     :.
                                           /    i|     | \    \ヽ :|   ,
                                          ,    八   | ,ハ \     ;ハ|  ′
                                    .       ′j  | il \  ノ斗┼─\  :::|::ト、  :i
          そしてこの後ついに                    i i|  | i|__ \  |ァf笊心∨ ::|::| }  :i
                                          | i|/|八   \| 乂:rノ ハ ::|/ :/  i
          恐怖のイベントが発生するわけダナ。         乂i|  |ァ笊ハ       :::::::   ∨_,/ |
                                           八 |八 Vソ         //   |   :i
                                             )|  ::::: '        .イ ′ |  i
                                               人   ー     / :|i     |    i
                                              '′  >.. _,. ィ斗==|i     |: .
                                            (     ノ:/ ̄ ̄\__|i     : .   八
                                              _彡イ/ ̄ ̄\ヽ. |       \   \
                                               ノ/|        \|    : .  \(⌒\
677 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:03:02 ID:XZ7MhbF60


        /               ヽ―‐- 、
     //      .i ji   ! i         Y:::::::フ
    /::::/    /  / /i ハ //、   i i   ',/
  丶-- /   ./  /i / .}| V,イ iヽ、 .i  |   i      チンギス・ハンが13世紀の初頭にはモンゴルの遊牧民を統一。
    ,/,   | i / }j__|i,/i .iヽ_ヽハ ,j|   i
   / i    i i | ¨´j   -i  ヘ |´\ レ リ |   i      加えて中国の北部の金王朝、今のイラン・アフガニスタンにあった
     { , 、iヾ!   ____    ` ___  i ,  , トヽ
     i.∧ i {ヽ <弋_ソ`   ´弋_ソ>リ  i 八 `    ホラズム・シャー朝をも滅亡させるわ。
     ハi \i ゞヘ      ,       // /リ ヘ
     /    个人           /,イ ,/ i  ハ
     | ハ  ト i i .ゝ    -    ,/ /} ,   /| ./ ヽ   そして13世紀の中頃には、孫のバトゥを総司令官として
     }' ヽ | ヾiⅥヽハ`>  _  イ/レ,j/ リi / レ
       ヽ       ヾ j     |、     Ⅳ      ルーシに侵入、キエフは破壊されてルーシの諸公は降伏するの。
             _ ィ//     } iヽ 、
           /-//--、  --} }--ヘ


。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。
678 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:03:34 ID:XZ7MhbF60


――― バトゥ軍に破壊されたルーシでは、当初はモンゴルに対する反感も強かったが

     ノブゴロドの公であったアレクサンドル・ネフスキーは率先してバトゥに服従し、他の諸公もそれにならった。



                                     ,, -─‐-、,,-─-,、
         ┌──────────────┐    /        ,'⌒ヽ\
         |                     │   〈  ,‐-⌒-、ノ,,,  |.  \
         |  バトゥに完全服従する      .│   /, ミ、Vヽl〉| | |,,,  |.   \
         |                     │    '|\Nヘ「ヽ||_|__,|.     \
         |  アレクサンドル・ネフスキー.   │          |L.|  |       ヽ、
         |                      │           | | ,,,|,        .l
         └──────────────┘             |_|_,||        .ノ
                                           |::|::: :|_|       ,ノ |
                                         rrr´‐::: :j. L,,---‐‐'´ ノ
                                        i´^^i´ ̄~    ̄ ̄ ̄~i‐⌒ヽ,
                                        ヽ、__ヽ、______」-、__.⌒っ

.
679 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:04:13 ID:XZ7MhbF60


――― アレクサンドル・ネフスキーは政治家として有能だった。

     彼は反モンゴルだった弟を失脚させると、その功績でウラジーミル大公国の大公として承認された。




                                       {::∨//.会目会 Y///∨-、.:.:.:::::;::::ゝ、
                                      ,イ:::::∨/∧,目ゝ,////∨ゝく::::::::/::::〆..`‐- _
 「…お前、使える奴だな。」                  ..,ィチ:} l (_jゝ=ニi目/ム== (_ )( _ソ:::::::/:::..     > 、
    .                              .. < ::::::::::::| tー ( ( Y⌒) ) )ソ -‐=‐」::::::/:::::::.......       ヽ
                              /   :::::::::::::::{ rー==ミ'ー彡ィ-三二 ̄ヽ.:::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.....    ヽ
 「他の公どもは勝算も考えずに挑発して    /................::::::::::::::ム.ヘ弋竺ァゞY ヒ"゙tァテミ ,-ヘ:::::i:::::::::::::::::::::::::::::::.:.:...   ∧
                            / ::::::::::::::::::::::::::::Y⌒ヽヘ::: .:.:.| ゙'´ }:.:.:. ̄  { ,込:.ヘ::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.....   |
  無駄な犠牲者を出すだけだというのに。」 i :::::::::::: _ 三 ={ !{`王ヘ::: .:.:.| ....ヽ:.:..  人|i王}::ゝ丶ー ‐-- _ ::::.:..    |
                      .      { ::::::::::∠ __ ゝj`王::∧ :.: ゝ:.レ′ 丶   l王!::::_::::::.:.:.:.:.ヽ ‐-) :.:   ∨
                       _ -‐≠込  :::人    _  レi`王::::∧ 'r`=--‐‐ '  ∧}王|:人` ‐ ..._ >'´    /
 「…貢納さえ約束すれば     ィチ /´   > ..  `‐ _〆//lヘ_〉ー'::::::ト, :.:.: ̄:.:..     | ゙  }:.:... `< ___ ..イ
                      ) 弋         ̄  ∨ ゝ__ ノ`':.:.l i  :::    ∠ゝ _.ノ:.:.:.:.>´       ,ト - 、
  都市には手を出さん。」     く _  ゝ ___   -〆 . . : : : : . :.:.:.} ゝ __ /.:.:.:.:..  >' ´        /: : :  ヽ、__ -──-
                       )  r ‐-、    >'´ : : : : : : : : ::::〈  :.:` ;:.:.:.:.:.:. > ´               ,イ: : : >チ´v'´ ̄




  , '  , ,                  ヽ       ) ・  ・  )
  / /, '                   `,      (  ・  ・  (
  i/ /          /|           'i      )  ・  ・  )
   ,' ,    /:i /:i |:::| |',          |      (     ,-ー'
   i /i /' /::::| |::::i |::uヽi::`,`ヽ       |      し'丶__ノ
   i/ i/ i /ー-ヒ--`|u|--エ--ー\  ___   |     O
     i i/|二ニ=ニ~  二=ニニニ,:::| |─i`.  \  。o
       .,|ヽ_゚_./:::::"ヽ_゚_, イ/:|.|─| | |`┬ー-
      / | ==:/:::u:::  u ~/':::|.|ニノノ |  |ー--           …これでいいんだ…
 __;;-ー''"~~.λu:/:::::::_::i   /'::::u::|.|ー'  /  |
 __;;-ー''"~'/| .| (_,-  u   ::u:::::/|   ||   |
      | !i .| <__ __-ー''ー:-:::/::|   |.|   |             ……これで……
      .|  | .|x--二_____:::::/:::::|  ./ .|   .|
      |   |/~ニ二\\ 'i/::::: |  |  |   .|
     .|  ,r┴'---, ̄\',  |::u |  |.  |   |
     | </ ̄ ̄\こつ  i  /  .,|  .|    |
     !-ーC' ̄ ̄`こつ    | / /!/,/ \   .|
        | ̄ ̄ヽ、      | / /| -    ` , |
680 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:04:59 ID:XZ7MhbF60


――― リアリストとしては、このアレクサンドル・ネフスキーの決断は合理的に思える。


     しかし彼の父親は、彼と同じくタタールに臣従したにも関わらず、

     カラコルムを訪問した際に大ハーン一族の権力闘争に巻き込まれ、毒殺された。





                                        i、 〈l〈l r,==¬
                                      -=| |=‐  |.|   |.| o o o
  そんな・・・・・・親父・・・                 /       i7 |.| 「/   L===」
                                〈        ゙'
  どうしてっ・・・・・・                    /      、ー--‐へ、 (⌒\
                            .  , '      l`i‐r-ゝ  v   \\、ヾ;  ヽーァ─
                              /イ    :ト、!│| ! , ij   u \ヽリ   ∨
  なぜ殺されたんだ・・・・・・!?          │,イ   | u | | l∠ニ  u    ト、     ヽ  /
                               l/ | ,イ |─ァつ_ ~U~ u/;⌒i   |:: \   ヽ /
                                レ W f/ ノ ,.- // ./ j v |:: u \  V
  ・・・あんまりだ・・・あんまりじゃないか!          { /つ ィ .// /   u  |::v /ヽ.  i
                                    l /つ/ レ'  〈__,.ヘ   | ̄7  ヽ |
                                    ヽ ヘ'v ー-、 ノ  ヽ  | /    W
                                      \ ij 0 ヽ.   `ー' | r‐¬ |
                                       \ ノ O \    |_!o ol_|



――― 臣従したところで、ハーンを訪問したらそこで命を落とす可能性は十分にあった。

     自棄になって暴れても責められないだろう、そんな詰んだ中での決断だった。

.
681 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:05:31 ID:XZ7MhbF60


――― そして当時のルーシはまだ破壊の後が生々しく、

     モンゴル軍に家族や同胞を殺された者は当然、キプチャク・汗の支配にしぶとく反抗した。



     ∩___∩        「やらせはせんッ!
     ノ      ヽ
    /  ●   ● |        やらせはせんクマーッ!」
    |    ( _●_) ミ
   彡、   |∪|  / ""'''ヽ
    ,,,-彡_,r''" ̄ 「/ ̄/ ̄/;二"二"二((二((三三C≡=─
  _,-|  r'" 二 ==i ニニ二/\/ccccccc//_ヽ )   ヽ
 <、、゙l  - ̄ ̄C=] ノ;ヾ / ⊂ニニニ二二ソニニニソノ/⌒ヽ\
   ,l゙゙'l、  」ニニ二二〈ー;; \/二L_」 j
  /  l  /;:: /{ ̄`)ノ ーーー \   /
/´   ゝ ;;::/ {  ̄ソ  ヽ      /    ガッガッガッガッガッガッガッ



  ∠ -‐ァ       ,、'´  ,.、-'' "           \
    /      ,、'´ ,.、-''´     fi fi ト、      ヾ、 ヽ
.  /      ,、'´.,、''´    /| ,ィ |:| |:l .l_.ン        l`ヾ
 //l    ,、'´,、''´     〈:::レ':|.|::| |::ヽ  /\ヽ  .ト、 |
〃  |   ,、'´,、'´      n,  \:リ:::リ:::::i| 〈==、 lヾ  | ヽ|     「やめろ、この馬鹿ッ!・・・・・・・・・・」
.   | ,、'´,、'´       | _|f=-、.\ u !|/ヾ.、 〉| |ヽ|
.   ,!'´,、'´          r( リ   \!i  〈 o .ノノ| |
,、-'´,、r′    _    N ヾ、 o  》   ヾ ̄  | |        「せっかく生き残れたのに、
,、-'´ |    ( r‐ヽ、  | |j~ ゝ==シ  |j.  \.|j~| |
    |    ヽヽr‐ゝ |   〃"  |ju  U u \| '、        次こそ皆殺しにされるだろうがッ!・・・・・」
    |     ヽヽ⌒l .|  u ___   r' __ u _) ヽ、  ,、-'´
.   |      ヽゝ-l | |j i´ _` ''ー----‐ァ/  ,.、ゝ''´,、-'´
   |       ゝ-リ   l ̄   ̄ ̄二ニ7.ム-''´ ,.、-'ヾ
   ,'         |\ |j {    ,.、-'´ ,.、-r‐i ''' "´     \/
.  / /          |::::::\ ,,ゝ-'´ ,.、-''´  | l       /
 /〃          |,.、-''´,.、-t''´ ̄``_二ニ! l _.... -‐''´ ,、"
〃/      _,.、-‐'' " ,.、-''´::::::\ゝ- '´ r== l ヽ、  |j ='"´
. / ,.、-‐'' "   ,.、-''´ヽ、  ::::::::`'-、.. u |j |  ヾ     u
/''´     ,、-''´     \   ::::::::::::`''..r-'′   \ U



――― アレクサンドル大公はタタール人にかわって彼らを弾圧した。

.
682 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:06:03 ID:XZ7MhbF60


             _
             ,>  `ヽ'",Z._
            /         <
          i     , ,ィ ,ヘ、 \ っ
           |    ノリ_!ヘ>:::>、iヽ       「ごめんなさい、ハーン!」
       _  j fニl| ゝ _i く    っ
-‐: :¬'≦._  ̄  |h|!v ~ v r_ \
-‐- 、:::::     丁Tヘ.`^l (二ニェ‐' ´ っ      「俺からよく言って聞かせますんで、
:::::::::: }   ...:::::::|:::|ニl, l\ u┌┘
 :::::ノ::::::::::::::::::: lムニl l ̄ヽ._j               どうか “ 懲罰 ” だけはお許し下さいッ!」
::::...ノ:::::::::::::.... ,ノ: :|::::ハリ:::::::::::.}
::.ノ:::::::::.. r<´: : : j:::;' l ..:::::::::l
:::) ..::::::ノ   \ /::/ l:::::::::::.. ヽ
:. `ヽ.ノ.     `く   ヽ, ..::::::::\
 ..:::::`ヾ:、      \  \::::::::::... ヽ,
、:::::::::::::..`ヾ:、     j    \ .::r',ニゝ、
. \:::. r',ニゝ、_  __,ノ      `Y ヾ \
.  /`-'ヘ ヾ ;'三ミ、          l r‐、ヽヾi
_,ノ    `ー--┐}リ           ヽ.) UJリ



――― アレクサンドル大公が首都サライまで出向いて陳情しなければ、

     被害はもっと深刻になっていただろう。

.
683 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:06:36 ID:XZ7MhbF60


          ,. -‐- 、r'´  ̄ ~Z.__
       ∠             ´   ,.>
.     /                 ̄`>
     /           ,、      `\     「俺はルーシにとっては裏切り者だろう…。」
.    !             / \    \. トゝ
   │       , ,.イ /、._, uヽ |ゝ、  N
.    |      /レ' レ\,/  /V '´ l\!
     |. r;=、 .ノ=a=== ,, ,/a===!
    | |.ト、| | u` ー--‐ " u\ーァ"!
    | l ヒ |:|.    u  r __   \l        「けどな…父と弟を犠牲にしてでもハーンに土下座して媚びてるから
     |  `ー 1|、 ヾニ二二二二フ 7′
    ノ     | \     ___  /         俺に免じて反逆者への『懲罰』もこの程度ですんでいるんだ…。」
.   /   ,ヘ、  ト、 \ u  ̄ ̄ /l
  /  ./\.ヽ. ヽヽ、 \   , ' ,'
  ,' , ./   \ヽ、ヽ \./`iイ /
. /l/l/     |\\ヽ  ヽ. Wレ'
/      _..⊥._ \``  |




  ┏――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――┓
      しかし後のロシアは、アレクサンドル・ネフスキーを裏切り者ではなく、救国の英雄として称えた。
  ┗――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――┛


.
684 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:07:17 ID:XZ7MhbF60


――― モンゴル軍に降服にして被害をおさえ、その一方でドイツ騎士団やスウェーデンの侵略を退けたことが

     「現実的な判断のできる政治家で、しかも有能な軍事指導者」とされた。



                                                       (⌒)
                                                       r'-r'
                                  キャー                  / ̄1
     __.」|_       __─-..、 __            アレクサンドル様ァー!!   ,′ i
     二||二     >ー:::`:::::::'´::;∠.._                              i  ,′-─‐- 、
.     ̄|| ̄     /::::::  ::::::::::: :::-<                              |  l彡'"¨``^ミタ、
     ===     イ:::::::::::::..... ::::;、 .:::::::\                             |  j '゙゙゙` '゙゙゙ヽ1::',
    ==ぅ>   |:::::::::::::;ィ;イ:/ \::::::::ヾ.            (⌒)                |  | > , < .|:::ル'
      〃    |:::::::::::ノクへ> く.ヘハ::N.           / ¨7                   |   |' ' r─┐' ' Nノ´
    ==       !にリ大。_ラ' 〈。_ラハ!             〈.  |,. .:::.:-:::.、           |  |  ヽ__ノ ,.イノノ
    ___,ィ    八_jノ  , ,、 r_ `く/.             |  |.:::从ノ l.:l:l:.ヽ           |  爪>ー<:/
    ̄ ̄     /::::::::ト.人_ー─‐ァ7′             |  |/l/l/` H-lノl          /|:. //i L_Ll/ハ
    O   ,∠:r‐:ヘ::::|`Y⌒¨二´/:\             |  | > , < 1: 抱いてー 〈/|:::// L_ Vハ「
   o  / ...:{:::::: ヽ:ヽ \ ,.イ::::::::::ヽ.           ./|::./l ' 'r─┐' 'H        //1//   X_X、
   o /  ....::::::\::::::ト:ミ\./「:|::|::::::::::::::}          〃 レ'/ミ:、 `ー' ,.イノ        // 」/     / /^l_〉
   /'´ ̄:\:::::::::::::\| l l l |/|/:::|::::::::::::::ヽ         /⌒V  l1`エ´.:ノ{}       ,.イ⌒77ヽヽ     i |
   :l::::.. ..::::::ヽ:::::::::::::::|/////|....::|::::: ..::::::::\      /  ∧  l:|  X´〈〉    / / //  iNi.    リ
   |:::::::::::::::::::::|::::::::...../'/////|::::::ト、 ..::::::::::::::::ヽ     | | | | |} // /介}      /に7  |:|  | |    1L_



――― 「タタールのくびき」がロシアに災厄と搾取しかもたらさなかったのなら、この評価はありえない。

     カトリックと違って、ロシア人のアイデンティティである正教に敬意を払ったことも大きく影響しただろう。

.
687 名前:名無しのやる夫だお :2012/05/26(土) 21:08:50 ID:.NUDQBdQ0
売国奴扱いで全然おかしくないのに凄いな・・・
685 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:07:56 ID:XZ7MhbF60


――― 正教会はアレクサンドル・ネフスキーが死ぬとまもなく、彼を聖人として扱った。


          r'ニニニ二二二ニニニヽ
          | |      @     | |
        r ┤|           |├、
          |  | |     Π      | | .|
        l  l l    lニ  コ    | | .|
          |  l l     |_|     | | .|
           l_l_l_______|_|_|
          / ィ ,イ /   } !、 ヽ   ヽ     「カトリックの侵略を退けたあなたの功績を
.          / ./| / l/x'   l.ハ`x ヽ ! }
        { /| N レ;行ミ   ≠ミト、!、ト、!     我等は後世に伝えます。」
        V |/ .!イ {r、::}    トィ,.:} 〉! l |
.            l | .| ゞー'    弋ツ ハ ! |
         | ! ト、''''' { ̄j ''''' ィ'|l .| .l
          j l !_|_l ` r - ャ<_j_| ハ.|
        r'ニニYヽ ゞ、_,〃 /yニニヽ
        }、 ニニ! ヾ  ,ニ,  //ニニン



――― 後に東ローマ帝国のギリシャ人は、

     「カトリックの枢機卿の帽子よりも、スルタンのターバンを見るほうがマシだ」と言ったが…



   |::::::::::::::| |:::::::└ーーi  ┌ー’:::::|
    |::::::::::::::| |:::::::::::::::::::::|   !::::::::::::::i
.    |:::::::::::::::| |:::::::::::::::::::L.,,,,」:::::::::::::::|
.     |::::::::::_;;;| |;、-r┬ァ;T'j''''1t┬i、;;;;!               /
      l;;-''"l:.:.:.iイ"/',j_ |i |:i′ l|``|:|:i;.i               /    カトリックどもは
      |:.:.:.:.:.|:.:.:|',,ィ=ラミi' |i'  ,,|i=ミ,||:.|;.l            ,.-'´
      |:.:.:.;.=|:.:.|イlf::::`1 /′ i:`| l}リ:.|!:|       _,.、、 ´      ┏┓  ┏┳┳┓┏━━━┓     ┏┓
      |:.:.:.iゞ|:.:.ト、ゞ:;;;リ     |;リ/'.i':.l|:.|    ,..-'7⌒ヾ.、.   ┏┛┗━┛┗╋┛┗━━━┛  ┏━┛┗━┓
      |:.:.:.`ヾ!:.:|  ̄ ´  ,,. _ '`´ ノ:i;|:ム;-‐'" ,ト、:;:;:;:;!|    ┗┓┏━┓┏┛┏━━━━━┓┗━┓┏━┛
      |:.:.:.:.:.;.゙i:.:iヽ、.,,_ 〈  /_, イ|i"i':;:;i'[Play] | i;:;:;:;:l|       ┃┃ ┃┃  ┗━━━┓ ┃┏━┛┗━┓
     l:.:.:i:.:.|:.`、|:.:.:.:,j``T」"i':.:i:.|i||, l;:;:;|.☆   l, ,l;:;:;:;j'|.      ┗┛ ┃┃        ┃ ┃.┗━┓┏━┛
     |:,:.|:.:.|:.:.:ヾ:.:,トヽ;‐ `ヾ|;.:,|:i|i:!`‐ト=;ュ;‐- 、 ヾ、:;:;〃          ┃┃        ┃ ┃    ┃┃
     l;.|:|!:.:|!:.:.;|i;.:!  ヾ,_,iトヾ;|'リ 〈 ,必`'i   ``'=″          ┗┛       ┗━┛    ┗┛
      !ト||;.i||;.:.i|i;|;`、 ヾ::::::::`、\ ,};|{こ, 〉       ヽ、
     ヾ'ヾ{`、|' `'ヾ|;   i':::::::::」, /'′l;:;:;:}′       \
           `'    ト,  l;:::::::::::i  /`′          `丶、
            /:::i,  l、:::::::::l‐'′                \
             ,/::::::::l;  `、:::::::`、
          ,ヘ、;;::::::::〉  l:::::::;、'ヽ,
         くん' /`j、;|   ゙マヘ,ゞi
            / `~`ヾ<,iゞ,.._.;.,ノ~  |


――― ルーシの正教会にとっても、間違いなく「タタールのくびき」の方が好ましかった。

     キリスト教に限った話ではないが、しばしば「異教徒」よりも「同門の別派」どうしのほうが非寛容だった。

.
686 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:08:36 ID:XZ7MhbF60


――― かくして、「タタールのくびき」が始まった。


     しかし「くびき」と呼ばれるようになったのは後世で、当時のルーシ諸公や貴族たちの間では

     やがてタタール風の文化が流行ったりもした。



            ,、,、、,,,';i;'i,}、,、
            ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
              ゙、';|i,!  'i i"i,
               `、||i |i i l|,
                ',||i }i | ;,〃
                .}.|||| | ! l∩
              /  .}|||il   ヽ|
              | ●   ●   丶       「ナウでヤングなタタール風ヘアーで
             ミ  (_●_ )    |
            /´、  |∪|   、彡        いかしたナオンもめろめろクマ!」
            ( <`丶 ヽノ  __\
            \_) 丶   (___)
                丶       |
                / /\  |
                (  (    丶 |
               /  )    ∪
               (_/



――― ルーシの諸公は公位の継承でトラブルがあれば、その裁定をハーンに委ね、

     正教会はハーンを「ツァーリ」と最高級の権威で呼んだ。


     ( 正教会は間違いなく、遊牧民の君主の呼び名が「ハーン」であることは知っていた。)

.
688 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:09:08 ID:XZ7MhbF60


  ┏――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――┓
     だが絶対の支配者に思えたモンゴル帝国にも、チンギス・ハンの晩年からすでに滅亡の予兆があった。
  ┗――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――┛




     レ jl||  ,,、-ー -- 、{ "'ー、l| l",,/|      )ー― ´゙ー―'"ー―
 ッ ツ'"イ} ',、 '"::::::::::::::::::::::::`' 、  ツ l|ノ   ヽ ̄
,l|从 l''| /::::''''')"""で゙゙゙゙゙゙'' 、:ヽ},,ッ、 タ  _乙
l||ハ从l ,"::'"  コ 三て     ヽ)}} ソ Y \   喧  兄  き
゙、゙从l|/::"    )ニ ''て    ,、'}}}}彡  ゙'ー,ノ   嘩  弟  さ
 ミ {l|、::    之ニ了::::: ,、-'}},、 ' ゙、 jll从l||了    す  ど  ま
  ツ、t {{''- 、,,,,,,,,_,,,、-''"}} -'",, ゙::: |~ヽ从从)    る  う   ら
 、、ミl|`'' ー、{{{{{{,,, 、 -ー''´ii 从リ } |;;;;;;;;|l|l;;∠    な  し
  l|| |;ド t゙゙゙ヾ、::ろ≡予,,'' ;/,ィ ,u |;;;;;;;;ヽ/)   //   で
  | |〈 ミ ''ヽ;ヽ、゙i''♀{;;;;;;z'。彡´   l|;;;;;;;/"/   ・・
  |ll|;;;l ''=`゙'、ーz;ォi゙、,彡" ̄"""   l|;;;;;/ }/,r''フ
  从;;;l   ゙゙` ̄::|::{ i ,、、;;;==ー彡, ィ;;;;;|,/ ,、/勹 ,、-、  ____r
   | |;;;'t゙'ii、::='''"l('' }'' ,、 '-ー'''''ヽ }, |;;;/::/ー、⌒レ':: :: :)'"<二ヽ:::::<二
   ll|;;;;;`、 ゙、r;ンミミ三彡-''")}';;;ヽ }: j;j/´レ''",,、 、'"")  ::::<二二ヽ:: :::
    lll;;;;;;f', l;;;|:{;;゙'ー--ー''"´ | ';;;;;l.}:リ/レ::::::/::: ::::\r'⌒ヽ,、- 、r'⌒ヽ
    ;;リ;;;;|::', :|;;;| l;;;;ヽ ̄"" ,,r'| |;;;;|}/::/::/''"""  `  ゙'ー '" ゙'':: :`'' 、
    ソ;;;;ノ::::t゙|;;;| l('ー--ー ''",ノ |;;;;|〈::レ:::/ ,,,ニ,,   从     ミ
    从 |:::::゙{;;;;l `''"'''''" ̄, .:|;;;;|(|::::/ /'"   ゙ '' }从     }     ← チンギス・ハン
       |::::::';;;| `: ̄}""(´´''' l;;;;;|(|::イ  ,,::::::::::::.... リ;;|:::"   ヽ
689 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:10:02 ID:XZ7MhbF60


  ┏――――――――――――――――――――――┓
     ありふれた話だが、後継者をめぐる争いである。
  ┗――――――――――――――――――――――┛


    私  略.  お   (              )   ひ   ジ  ジ  親
   生  奪  袋   了             )   い    ョ  ョ  父
   児  さ  が   了           _)  て   チ  チ  は
   だ  れ  メ    /       、     、)  い   は  を  ま
   ぞ  て  ル   (     ,、-'))(('''''''ー'/.   な   親   後  さ
 ノ  // 生  キ   (rー ))⌒Y",、-''"彡彡了   い  父  継  か
 ー、・・   ま  ト    (二リ  ,r'( ",,rr彡彡 /.    //  の  者
  |    れ.  族   ,r'ミーi|''",,从彡彡彡 彡フ  ・・   血  に
 r''フ   た   に   (ミ'''ヽi|/"ヽ) 彡彡 ;;;;;;彡)_    を  !?
  /ー、      _r(ミ 、,Y /))u  ''辻ー、彡シシ ノ__    _r、,,r''
    ヽ  ,,,、  i"((~'、;;;;).イ ::  ,,,、-''''::  、 ~'ー三  /,rー|,、- '''(::::::::::;;;;
     |'"  ヽ"ゝ|||(((iソイ:: :: /r三;;;;ツ'  u ..  ''i彡:j (  :::)',从~''''ー、、
          '、iit、ヽ| i'{:::;;イi'(;ノメ"'"    ::::: ヽ:Y ふ) ノリミ 从,,,,,''::
           ~''ヽ;リiミ''彡:`'"::''""    :::::::  t:: "r'''" ノミ ''ミミ''''""
             i(iiiリ:''u"::::      ::::::   イイ-ー'"リiii  ミミミ /
             ヽ'ソ:::::,,、、::::      `'i、   }::i::::::::::((( (,,ゝ'"::::"
.              (,,""-ノ;;        ::   }:i:::::... ~フ''":::::::'":::::
                ~' ,";;;r',"ニ=   |j   :ノリ::::::::://:::::''": :::::::
                 ヽ`",,:::::::      ::::::/::::::/ イ::::'":: :::::::::::
                  ヽ":::::::::::::''"  ::::::::r'::::: | :::|(::: ::: ::::::::/|
     ,、-'"''、'''''ー'、~'' - 、,,   ヽ     :::::::::;、"::::::::: /:::: tヽ:: ::::::r' |ii
    ,、'"   ;;ii{!'"~ ~'ー、 ,ノ    '、 ,,,,,,;;;、-、''"::::::::::::::リ ::::: ヽヽ:: :::::| ||ii
  、'":::  ,、 '" i} ,,、 -''''"'' 、    ~'''''"   >、:::::::::://"/ ::::ヽヽ:::::| .|ヨ
  ((、;'ー、"(::-、 i}/ 、,,;;;:::,,、-'ー 、       //~/~/  /::// | i:::り 」|ヲ
.  t;;;;::::::ii}:::::~''' i} :::::::::/ ミミ,i, ',      // ::|(/:::( ////:::t|::::::○ヽ  ← 【 チャガタイ 】
  {;;;;::::::ii| :::::: 8 ::: /ii   i|ノ、,     j./ ::ヽ::::::::シ7リ从ノ:::::ノ)::::(;;;)
   t;;::::::iリ :::::: ,i} :::::.リii:::   ii|::::: ヽ   j |:: :: ::::~'ー、= ーi::://:: :: :::イ::    チンギス・ハンの次男
  ,リ'、、Y ((ヽ:/8 :::::'"ii::       '',、  /(;; ::: ::: ::::::i}i彡シー| |:::: ソ:::i |:::    彼の領地が後にチャガタイ・ハン国となる
  {!  ~''-、 iiii;8 ;;;  ;;;'"   ::::::::::::::ii、)、`'-、,,ー―-、ノ|| 〉彡 ((::: " ::::| |::
  ,{!     ~' リ、;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,:::::"ii、ヽ, /~~/リフノ/::|i|:::::::ヽヽ ::::t |:
690 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:10:34 ID:XZ7MhbF60

    ヽ、_,人_,ノ、_,从,人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人.ィ
     )
  ‐=、´   メルキトの父なし子に従うなど
    )   俺たち兄弟は納得できないぜッ!!
    )                                  ン",,,、'"   ミミ`   匁  iii'''  iiiiiハ jt,
   , '⌒r‐v'ヽィ'⌒Yソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!y     (ン` ":: ::''"  `ミ              -''、
     )                              ヒメ  ヽ  r"""'''' """""'i       :::: ::  t"
  ‐=、´  この馬鹿者めが!                  / /    | i__,,,,,,,,,,,,,,,,,,ノ|  |_|, ii, ii,  :::::  `、,,、
    )  ジョチは俺の息子で、しかもお前の兄だ!    (  ソ | ti'| t、t㌍㍑◎㍍㍊|i|  iii|; ||~' -、 :: :: ヽ、ヽ
    )                               )  |i i'|ii | ソ――-ー ''''''''t、t,,t:t ti-,㍑i |i :| ヽソ
   , '⌒r‐v'ヽィ'⌒Yソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!y   ン,,   リ )リノ/、、,,,,,t  、、;;;;;;;;;;ニ=ー-、))ノ )    し
                                  (iii    ノ''z-モェテ''、'i ~i'';;rzニ'-''ニゝ'' フ"/y"  `'く
                                  リ  ::: ミi '~~~~::::ノ| ,i''''"'""''''''  ∪ :::メ, :::    ;; )
                                 `ソ ::: iii''t ∪::::::::::::j,, " "     ::::::::ノ リノ ハ  `、,
                                  tii リ (/ );;; :::::::: 、、_,,,、:)、;; ∪ :::::::::`'y  /  リ,,  j}リ
 ――― はじめまして、長男のジョチです。         )  (  リt"∪::::: ,,,,;;'i、、;;"   "   (  i|}}! /'(  t、,
                                  /   ;;;; ソ;t   ii",;;ヨ<、:;;,,"'i! ∪ 、|i リ') i!}}i   ヽ;;,, ))
      父に呼ばれて家族会議やってますが、    ,/"   ノ/ ii|リ;;|!,, ii ´;;;;;;;;;;  ~'ji  ,,iijj}|ノ  亦,,, )ツ ツ (
                                 i|i|/|i  :::: 、|i|:::ヽ!!,iii "::(  ~'ー }} ii}|j、-''(ii   iiii ツ /   ''"、、
      空気が最悪すぎてワロスwwww ――――  ヽ((i  ';;; iiii ):::::ヽ!!,, ;;;;;;;;  i}!i! ' ;;;;:::::`i  ノijj!} i}jjj, ::::、ヽ
                                 、,,, ノ   i''"iリ:::::::::::ヽ!iiハii|ii!!|!i,r";;;;;;;;:::::::  j/   !!!ii||i  :::::: i
                                 ,ゝ  ,,  / ヽi、:::::::::: """""";;;;  :::::::  /,, /"  ''::"  ::: |}
.
691 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:11:08 ID:XZ7MhbF60


――― この時は穏やかな性格の三男、オゴデイが後継者となって問題は解決した。



                               /ー'''ー ―''''ー、,
                             l|/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;<        r'/~}-,
   「そんなことより酒もってこい!」       >;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ       | | l l
                            イ;;;;;;;/゙'' 、;;;;;、 '"ヽ;;;;;;;;;;;`'ー、     } l } 〉、
   「ワインってのはまじで美味いわ」     /;;;;;イ /  ー    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;マ、 ,、-ー| {. { { ',
                            |;;;;;;;|ィ_)、 / ___}.',;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/   | | {. {. ',ヽ ノ-ー、
            ヽ             、 ノ;;;;l、| `ー゙>} ≦゙イ }ワl;;;;;;;;;;;;/    |゙'|'┤,}  ', ̄  <、
             ||         ,ィ'''"""`'/l|;;;;;',ヽ  、|_,,ィ,,、 ,イノ、;;;-ー|      j {、,j |―''i、,ィー、 予ーァ
             ||     、,,,,,,、 '"      '、;;;;;゙'l` {"-ー⊂ニ@|| | }  /    ,,、-'{ ``゙ ヒ  }   ヽ 之
           ャー""|-彡 ̄     //    `'、f゙、.| `T'´ | ノ|: /  ''ー(`'' 、,,   {   )   イ   ゙メ
         .  |   | マ   ヽ       ,,、 ''" l|:`'、ー'゙ー;;、 '´,/     ヽ  >ー"  /    |   _'、
            |__ |,r"',゙t,、'"´|     /,/   \、` ̄´,、-'´      `''t"   イ    'ベ' 、  `' 、
          /~'' 、  |:: リ,/  | l|    /    / /'ヽ/     |    | | ゙、    |     リ }、ヽ4、_ ゙ヽ
          ャ-ー '  |ー''"}    レ|    /     / /  /      |    / |  `''ー、ヽ、   / ソ |  '"4、 ',
         .r'"""'' 、,_'|'ー 'l     ゙、l|  l     |   /      | |  /   ノ|/ ''ーミー― '´/{ `' 、  4}l:',
         . ヽァー、,_',|  ', |   ゙l、 |      |   /      /    ィ/ |   ヽー ''´,、-'゙'' ー、 `'' 、 ,} |、
          〈''''ー- -、,| 、ノ、ヽ、  |ヽ|      |    |      /   /"   |    '、'''''´  ,、 '´`'' 、 `´/ }



――― 余談だがこの2代目大ハーンは酒好きで、兄弟から「飲む杯数を減らせ!」と注意されて、

     しぶしぶ杯数を減らすかわりに大型の杯を作らせるほどである。


     彼がもっとマジメに酒量を減らして長生きしたら、西欧の王朝のいくつかは消滅しただろう。

.
693 名前:名無しのやる夫だお :2012/05/26(土) 21:12:13 ID:PU8IltvU0
バッカス様の加護はほんまに霊験あらかたやでぇ
697 名前:名無しのやる夫だお :2012/05/26(土) 21:13:24 ID:.NUDQBdQ0
酒さえなければ人類の歴史も大分変わってたんだろうなあw
692 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:11:45 ID:XZ7MhbF60


  ┏―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――┓
      しかし後継者選びのトラブルは、後に5代目の大ハーンをめぐる争いで決定的になった。
  ┗―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――┛


                L              ミミ'''''ミv'从i|从''レァ      <             ∠
     も  位. 大    /           ,/ミ;;;、-ー ''''''''''' ー、;;;;彡ン     ).   ク 孫 チ お  了
     ら  は  ハ    7          ,/;;;;イ  ン::/- 、 ゙' 、;;;イ     )   ビ で ン れ  (
      っ     |      〉         ろシ''"夕ィ 、ッッ;;;,,__~゙' |;;;;ミ    /    ラ あ ギ は  (
     て  お  ン     ,/            イ:イ´`Y}.、}ミ≦''≧ミ、',;;;;ミ    ̄ヽ    イ る ス    >
     や . れ  の    |          イr''ゝー'(t,, づ''"   )l;;;;llミ    /   様   ハ    |
   // る  が       /- ー ― 、       ハ /、"ィ;;三彡、;;, 、彡::};;;;l|ミ  ∠__   よ    ン    L
、, ・・        __|     { l',ー-、   |レ|゙::}i;Wー''ー'-ツミl| レ"ノ;;;;リミ   l´  ィヽ  //    の     /
 ゙l  _,,、-ー -、r、/:::''"       リ   l  ,,,//l| l| };ィMMMー<;j  彡;;/ ヽ、 .j ::::::ゝ-| ・・    ,、-、,、-、/
  レ'"      / ゙{::::",、 _,,, 、 - <::  l'"´イ  l'、l: " ̄ ̄ ̄`'" イ"リ/::::..  /''",'´ ノ/ ̄V"ー、 ~゙゙ヽ',
        /   ィ''''''''      { l',匸l :: l|  :::::゙l ィ'''''ー、   /,,、 ':::::::::/ イー''゙、イ::::::::::.....  ー― 、ヽjノ,
       イ  ,イ         ::ノ,,,,ノ : ll,,,、 ''"゙''"::::::::::::`""彡彡 /,、 '"゙了´ ̄~゙゙゙''''ー、  ゙ 、 }  l
   ,,、-ー ー''l| ::/ ゙''"彡 '''''''''' """゙゙ヽ,、-ー―― -- 、:::::::::::::::,、- ''" ̄/   l|:{|      ーー- 、::::}  |
,、 '"   /イ/:::} ミ 、、,,,,,,      }l ノ ヽ;;;;;;l   ゙''::::: ヽィ'"彡   ,人    〉゙'ーー-- 、、   、 リ:::l|  l|゙゙''ー、
      |_||ll|: ミ ::::::ー'''"ヽ-ー―'''''く  ',;;;;;|  ゙゙''::::::::::::}:::''" ::::: /   ~'ー、 |      -ー'' -、:: ::イ /| l.|
      |_||}ll|、:::::ミ        ノリ.  |;;;;|.......:::::::::::::::::}....::''"/      ゙' '、、,,ッッッッ   、,, )::::イイ/ / |
      |_||ll| \ミ"ヽ、二::::::::,、-'";|   |;;,' ......:::::::::::::::}:::::_ィ'、         入~''ー--zz  ヽヽY   / ||/

              ※実際のクビライは高い知性と多くの業績を持つ名君です



   ┏―――――――――――――――――――――――――――――――┓

     クビライは1260年、継承者争いで一方的に大ハーンの即位を宣言した。

     すでに他の親族たちの治める領土は独立国家と変わらなかったが、

     このクビライの「抜けがけ」がトドメになってモンゴル帝国は分裂した。

   ┗―――――――――――――――――――――――――――――――┛
.
694 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:12:17 ID:XZ7MhbF60


  ┏―――――――――――――――――――――――――――――――――――――┓
     こうしてロシアの大地は、ジョチの系譜であるキプチャク・汗が統治することになった。
  ┗―――――――――――――――――――――――――――――――――――――┛
     ※バトゥはジョチの息子です




      ┌―――――――――――――――――――┐
      │ モンゴル帝国の最大版図と、分裂した国々  |
      └―――――――――――――――――――┘
                      ___
           __       xwx‐'´   '=─ぇ___r=-、__        _
        / ̄ `''ァ_,z─¬′                ̄ ̄¨\ /   ̄¨¬¨¨`ー─── 、
       r'´ /|__,.                    ___  _,.´V `7           /⌒' r‐、_
    rj幺 XzZr'  キプチャク汗  オゴタイ汗     厶  |_/..     _>'´ ̄`ヽ.       }__r'   \
      r'´    __   _               /ト ,:'   ` ' ' ゚ ´      ゝ.          _,,.-'
     rー' r-、 ッ、_厶ア  〈〈 °チャガタイ汗     ,.' rァ''´               |         /
    弋z乏X`': └┐ イル汗        元 々ノ _zノ                 V        /
.   /    `''^'''ヘ∨ x_           } ...;                   \    ,-=-j'
   /        ∧',   〉 ̄V  r‐、   r─'′             ヽ        \ |_rァ ::...
.  {          \zZ   | f´  丁_)  ;Tl       '                `''‐、¨|_ ̄__''';;
.   \_,..,_        /   :∨o   j}’ r、.ヾ . . 。.  . '                   ̄}´ `ヽ.__
       ; |      /         マッ 〔_ノ『公ー、_. . .  ' ''                 '''  |      `ー┐
        ∨     |           `-=-  ヽー'` : : .   '                  |        ,ノ
        〈    r' /!             /^′∨|   :   . ''    。            ヽ      |
        ∨  / Ll            f´      \           ' ' . .  . . .    ,|    r'''´
           }_/               |_r‐ 、   /   rj                   .|   _/
                               `ー'   Ll                    |  r‐’
                                                          | /
                                                         |_f
695 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:12:49 ID:XZ7MhbF60


              /  /        i、 //        ヽ
          /  /  /   八   ハ//    ヽ   ヽ
            j_./  /!  / | / /人     |    ∧
        ー=ナ /    !ハ__厶.斗/ /__ \   !     ハ
.            | |   | ∨_._!    _ ̄ \丿/    |   …だけどモンゴル帝国の分裂は
.            | |l    !ィチテひヽ    ィ≠ぅx、∨  | |/
         / レ!   |弋_zノ       ト_zリ ンィ|  | /      まだこれで終わりじゃなかったの。
           / 丿ヽ   |          `‐'  / |  /!
        | ,イ|   \ハ """"    '   """./ |/∧
        レ l !       へ、    ‐    ,イ! /  人!
 rf^f^f^f^f^f^f^f^f^f^f^f^f^┐ 丶、    _, < /| /! /  )      加えて分裂したモンゴルの国々が
 | ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ || ∨ト=ミーl´入/丿レ ∨ /
 |  ここからが      .|| __.ノ    ||  ヽ__            お互いに争うようになるのよ。
 |  本当の地獄だ!   .||~      八   丁`ーr-、
 |             r'ニニ弋l  /xー\__ノ| ̄ ̄| |
 |_____,-、____r'--  ヽ   く ::: ヘ \|    | |
      //__ヘ   入ー,   `l   \::∧  ___ノ ヘ、
      〈 ´ ィ、j ∨\ ~ ヽ   ヽ ̄\|:::::|/:: : ||:.ヽ ハ
      N   ヽ Y\\  /ヽ__ -‐'^ヽ:.|人| :: :: ::||: :: } |
696 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:13:21 ID:XZ7MhbF60


  ┏――――――――――――――――――――――――――――――――――――――┓

    キプチャク・汗国は14世紀の初め~中頃に、ウズベク・ハーンの統治で絶頂期を迎えた。

    この頃はまだ、ルーシの公がタタールの騎馬軍団に野戦を挑むのは自殺行為だった。

  ┗――――――――――――――――――――――――――――――――――――――┛



                    ,j ,,,,iiii;;i|,,i|iiii|iy/,,ツ/::/""//   /ノ)| ノ) `'t
                   (i|||,,ir'" ~'ー、ii||((|Yii  /" ,,,, ,, // ー''"ノ 彡  )
                  (ii ||/   ,,:::::::::~'ー|iiiiii"iii''"ノノ;;;;":::;;;;''彡  彡"彡ヽ    俺は聖帝ウズベク!
                  iiヽ|/   ,,::::: iリ" '"''")))"" ~~~~~ 彡",, 三彡 i)
                 、i(ミ/,,iii  i|""i" ::::  ノノリ       彡彡 ''"",, リ      草原の極星!
                  iミ;iii{{iY|ッ ::)、リ:::::  /''"       彡彡 '''"",, )
                  Ciリ'iiijヽ,iit :::::::: ○ r'"        彡彡 彡 ツy'     ルーシの公どもは
     ,,、 -ーー ''''"""~~~~~ ""'|,| ミ|t、,、iiヽ、;;j"/,,r'" :::       、;;彡 ー'",,'' ア
   ,r'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ti =ヽミ-'ヽ、;リ  {iii'ー- - ー '''"'"彡::ヽ辷,ノノリノ       くず星にすぎぬ!
   |~ '' ー- 、、、;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::|   :::::~~~~ii 三ー、z=モ≦ヲご,、彡" リ: ,r"//,)
ーー 、,i :::::::::      |::::::::::::::::::::::i|    :::::: / '" ~~::::::~''~~-ー''"'" :://ノ,r'ー'こ'' 、
    t :::::::::      |::::::::::::   i'| :::::''''" /    ,,'''"       :::/、"ー'"t;;;   ̄ ~''''''''
ーー-- t ::::::::::     t   ,,,,,,,, リ i '::: !, '(⌒ __ ) ::::     ,::::'"_/(:: ::: ::::    ノ;;
:::::::::::::::t :::::::::      t;/::::::::::i :::i |i ヽ、'っ""''   "     " ,r"  ~i; :::: ::::   ヽ、;;
 :::::::::::::ヽ :::::::::     ヽ;:::::::::::::i ::i '  、 ,~' - 、 ,,,,,,,,      ,r"~'' 、 i:  ::::::::;;、、 、、、,,
:::::::::::::::::::::ヽ ::::::::::    ヽ;::::::::| ::::i  ::::~'ー、、、,,,      /i;;;;;;、,,,:ヽ::::... ,、-'~::::::::   ~
::::::::::::::::::::::::::ヽ;::::::::::    ヽ;:Y ::::::| :::::::::      ,,、- '":::::ヽ,"'、;;;;::::::/:::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;::::::::::    ヽ :::::ヽ、, ''"   ,、- '" ::::::::;;、 -'ヽヽ、''/::::::::::::::::::::::::::   ← ウズベク・ハーン
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::~' 、::::::::::    ヽ;:::  ~''' ー''":::::  ,、- ''"     ~'-i|ii|;;ii";;;;;:::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~' 、::::::::::   ~' 、  :::::::::::::,、-'"        :::::;;、ゝiiiiii":::::::::::::::::::
.
698 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:13:53 ID:XZ7MhbF60


――― この時期にキプチャク・汗国に対して服従し、その権威を利用した都市モスクワは

     そうしなかった都市トヴェリを蹴落として優位に立ち、これが後にモスクワ大公国へと成長する。



                                _,,. -─- .== -,..-‐、
                             . _,厶-ク   \v`ヽ\´- ヽ
                            /   /  ,ハ   ハ  ハ   }
         …あ゛?     .        /    /イ  /ヽヘ/r、_},ハ //  ヽ
                           {イ /!仏ムヘ/:::::::::`ソイ リi //    |
          なにか文句ある?      Vi ハ ●:::::::::::::::●.^ヾイ}リ|    |
                           ハ/||ミ彡》 ___,. ⊂⊃/ |ノ| |    |
                            \トゞミゞ `ー'   . / | }.|   |
                             | |> ァr‐七⌒ |  |リ |   |
                             | |/ {メ^く_/  |  |ヽ |   | ← モスクワ公にしてウラジーミル大公
                             | ト /:∧∨ 〉.|  ト   |   |   やることが陰険なユーリー
.
699 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:14:33 ID:XZ7MhbF60


――― モスクワはキプチャク・汗の「お気に入りの家来」になって、タタールの侵入の心配は無くなった。

     すると他の公国から多くの領民や貴族がモスクワに移住してきた。





       「仕事が欲しいクマ…」     「平和に暮らしたいクマ…」     「モスクワに行けばきっと…」

                                           ∩,,,
                                    ∩_,,,    ( ゚(ェ)゚)
 ヽ ̄/∩,,,   ヽ ̄/∩,,,   ヽ ̄/∩,,,    ヽ ̄/∩,,,,  と(*゚(ェ)゚)廿 /:;:;つ、
 / \( ゚(ェ)゚)  / \( ゚(ェ)゚)  / \(゚(ェ)゚)   / \( ゚(ェ)゚)  |‐--、;:つ (;メ:::;| \   ハハ__ハハ__
 ヽ_(;:つxl   ヽ_(;:つxl   ヽ_(;:つxl   ヽ_(;:つxl  / ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄|    ー-ミ ゚_')゚_')
  ~(;:メ;:;:;:|     ~(;:メ;:;:;:|     ~(;:メ;:;:;:|     ~(;:メ;:;:;:|. |‐○‐|  (ニニニニニニニニ) ノ " ノ
    (;:/´l;:ノ       (;:/´l;:ノ       (;:/´l;:ノ       (;:/´l;:ノ  \_/-------´  || ̄>^||´>^||
""" "" """ "" """ "" """ "" """ "" """ "" """ "" """ "" """ "" """ "" """ "" """ ""



――― キプチャク・汗の交易路の途上にあり、ウラジーミル大公国の大公位で大公国の税を徴収し…

     そして人口の流入によって成長したモスクワの公は、「モスクワと全ルーシの公」を名乗るほどになった。




   ∩___∩三 ー_        ∩___∩
   |ノ      三-二     ー二三 ノ      ヽ
  /  (゚)   (゚)三二-  ̄   - 三   (゚)   (゚) |
  |    ( _●_)  ミ三二 - ー二三    ( _●_)  ミ  ウオーォオォーアッヒャアアアウオホーオオオオオ
 彡、   |∪|  、` ̄ ̄三- 三  彡、   |∪|  ミ    テンション上がってきた!!
/ __  ヽノ   Y ̄) 三 三   (/'    ヽノ_  |     テンション上がってきた!!
(___) ∩___∩_ノ    ヽ/     (___)

.
700 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:15:40 ID:XZ7MhbF60


――― だが案の定、トヴェリにかわってモスクワがこのまま強くなることを警戒された。



               ト、ハ/:::7
            ___/|/:::::::::::/〃_
           、_}::::::::::::::::::::::::::::/_
            Ⅵ:::::::::::::::::::::::::/
            Ⅵ::::::::::::::::::::/
           ミー::::::_::_::::::::::/        、__人_从_人__/し、_人_入
          彡〃´\:::..`ヾハ       、_)
          彡/:::: _ \::::::入       _)  モスクワの領土は分割だー!
          彡ト、__r──=ー- マ       `)
          彡| ’::.. ̄`7 ゞー{l       '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒
         彡人ノ:::.  /ー=ミ /
         彡ソ::::ト、::. |`ー1{ |
       =彡く::::::::::. \ ー=彡/
      ノ二ニ.'ー、`ゞ  `ー一''         .___ OO n__OO     辷j   ∩∩
     Y´⌒` r‐-‐-‐/`ヽ、≡=─      ..`フ∠   | r‐┘  == 辷j /7 ∪∪
     |; ⌒ :; |_,|_,|_,hに丿ヽ ≡=─     └'⌒'┘  ∟ニコ        くノ.  ○○
     .|: ; : : : .| `~`".`´ ´"⌒⌒)≡= -
     . |; ; ; ; 人  入_ノ´~ ̄ ≡= -
      l ; ;/   // /''  ≡=─



             ∩___∩
             | ノ      ヽ
            /  ○   ○ |     オワタ
            |    ( _○_)  ミ
           彡、   |∪|  、`\
          / __  ヽノ /´>  )
          (___)   / (_/
           |       /
           |  /\ \
           | /    )  )
           ∪    (  \
                 \_)
.
701 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:16:44 ID:XZ7MhbF60



  ┏―――――――――――――――――――――――┓
      しかしここで幸運の女神がモスクワに微笑んだ。
  ┗―――――――――――――――――――――――┛



                    ''';;';';;'';;;,.,                  ザッ
                       ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ザッ               「リトアニアから来ました」
          ザッ            ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                        ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
                        vymyvwymyvymyvy     ザッ      「キエフは占領させて頂きました」
               ザッ     MVvvMvyvMVvvMvyvMVvv、
                   Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^Λ_ヘ
     ザッ            ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ      「ウクライナ一帯、マジうめえwww」
                __,/ヽ_ /ヽ__,.ヘ /ヽ__,.ヘ _,.ヘ ,.ヘ
    /\___/ヽ   /\___ /\___/ヽ _/ヽ /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\/''''''   '''/''''''   '''''':::::::\   /''''''   '''''':::::::\    ザッ
  . |(●),   、(●)、.:|(●),    |(●),   、(●)、.:|、( |(●),   、(●)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   ,,ノ(、_, )|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|_, )|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
   |   `-=ニ=- ' .:::::::|   `-=ニ= |   `-=ニ=- ' .:::::::|ニ=|   `-=ニ=- ' .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/\  `ニニ \  `ニニ´  .:::::/ニ´ \  `ニニ´  .:::::/
   /`ー‐--‐‐―´\ /`ー‐-  /`ー‐--‐‐―´\-‐‐ /`ー‐--‐‐―´



――― 西のリトアニア大公国が勢力を伸ばし、

     旧ルーシ領の南西部、現在のウクライナ一帯を征服したのである。

.
702 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:17:18 ID:XZ7MhbF60


――― 自分の「属国」をごっそり削り取られたキプチャク・汗は、モスクワの力をそぎ落とすよりも

     このまま育ててリトアニアへの対抗馬に使おうとした。



∽∽∽∽∽∽∽∽∽ 【14世紀中頃のルーシ 】∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

::/         _       |\__
         /::::::`|      "}:::::ヽ--/::/
       __/:::::::::/        }::::::;;;;;::::!"
    ,,,,,--''::::::_/~          └;;;ヽ "
    ):::::::::/~              ~~
   /::::::::::::| スウェーデン    __
   |::::::::::::ノ    ::  ::: ____  l:::ヽ
    |::::::::::\   __  l:::::::l  ~`l:::{ :::::::   :::::::::::::::
__/::::::::::::::::~~:::::::::::ヽ `--   ⌒:::::::::::::  ::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::_/ ̄ヽ―〆      ::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::}       ◎    ::::::::::::::::  ::::::::::::::
::::::::::::::::::ノ冖::::!''     ノヴゴロド  :::::::::::::::::::::::::::::: ← ウラジーミル・
:::::::::::::::| ドイツ騎士団         :::::::::::::::::::::::::::::    スーズダリ大公国
::::::::::::::i               ::: ● トヴェリ :::::::::::::::
 ̄ ̄¨´ ::::::::::::::::::::::          ::: ● モスクワ :::
       :::::::::::::::::::::::::::::       ::::::::
        :::::::::::::::::::::::::::::
 ポーランド :::::::::::::::::::::::::::::
      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ::::::::::::::リトアニア大公国        キプチャク・汗国
      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       ::::::::::::::::::◯ キエフ
      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                  @ 首都サライ
      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            ::::::::::::::::::       ,,,,,              ___/``\
            ,,,,--::::     ___/:::::             /:::::::::::::::|
           i┘::::::゛‐‐  ;;::::::::::::::>~            _/::::::::::::::/^^
          __/::::::::::::::ヽ  __--;;;-′            /::::::: カスピ海
         ,,/::::::::::::黒 海 :::::::::::::::::ヽ_            ヽ::::::::::::::::::ヽ
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ           |::::::::::::::::::::\


  ┏――――――――――――――――――――――――――――――――――――――┓
     キプチャク・汗の都合とはいえ、モスクワは成長して強くなることを許されたのである。
  ┗――――――――――――――――――――――――――――――――――――――┛

.
703 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:17:50 ID:XZ7MhbF60


  ┏――――――――――――――――――――――――――――――――――――――┓

     しかしウズベク・ハーンの死後…14世紀の後半になるとバトゥの王統が絶え、

     キプチャク・汗国は20年の間に21人ものハーンが交代するという、大混乱に陥った。

  ┗――――――――――――――――――――――――――――――――――――――┛




    麻生    安倍     福田
    /二二ヽ   (/_~~、ヽヽ   /  ̄ヾ)                        _ チョクト _
 . イ _、 ._ 3   ひ` 3ノ   □c□6                      /:::::::::::::::ノ、`ヽ
   ヽ⊿`ノ    ヽ°イ    ヽ┴`ノ                      /::::;;-‐‐''"´  |:::::::|
  /<∨> \   /<∨>\  ./<∨>\              ルーピー   |:::|   。   .|:::::::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  野田          ノ´⌒`ヽ|:/ ⌒  ⌒ ::ヽ::::|
                         _, r '" ⌒ヽ-、   γ⌒´      \-・‐  -・‐ .:::|:::|
                       / / ⌒`´⌒\ヽ // ""´ ⌒\  )-'/ _'-  .:::::`|
                      { /:.  /  \ l ).i / ⌒  ⌒   i )(_人__)ヽ.::::::|
                      レ゙::::::. -‐・' '・‐- !/ i  (・ )` ´( ・) i,/, `⌒´ .::::::/
                       |::::::::::. ー'  'ー  ヽ |   (__人__)   | ヽ_   .:::_/
                      .|::::::::::::. (__人_)  `、\  `⌒´   / /     \
                      {::::::::::::::::. `⌒´    .}  |       \ | l    l  |
                .      ゝ_::::::::::::::.      __ノ  .| |      |  |.| |     |  |
                  -―――l´:::::::::::::::::::::::::. \-―┴┴――-.┴.┴-------.|  |
.
704 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:18:24 ID:XZ7MhbF60


  ┏――――――――――――――――――――――――――――――――――┓
      そして複数の部族がくらす草原の帝国は当然の結果 …… 内乱となった。
  ┗――――――――――――――――――――――――――――――――――┛




 \      ★          (⌒ )                  ☆    /
             |      \      ☆      ★     |::
       *(⌒ ⌒ヽ  ::/        \   |     ☆   ,r'⌒ ⌒):   ☆ (⌒ )
    \  (´⌒  ⌒  ⌒ヾ    コノヤロー  ⌒ヽ   /    ボカ  ⌒`)  /
  (⌒ ) ('⌒ ; ⌒   ::⌒  ) \  (´⌒  ⌒  ⌒ヾ   /  ⌒ ; ⌒')::
    :(´     )     : / ( ('⌒ ; __,,__ ⌒ ::⌒ )      ボカ `)* :
  :(´  (   )     :::  (  (´  ( ´・ω・)      ::: ) /       )  `)
                  ☆─ (´⌒;:    ::⌒`) :;  )
                     (⌒::   ::   (・ω・´)  )  ::⌒ )
                    / (       ゝ  ヾ      )

.
707 名前:名無しのやる夫だお :2012/05/26(土) 21:19:36 ID:jL0K6toU0
ああお決まりの内部分裂
705 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:18:57 ID:XZ7MhbF60


  ┏――――――――――――――――――――――――――――――┓
     こんな絶好のチャンスを、ルーシの諸公が見逃すはずは無かった。
  ┗――――――――――――――――――――――――――――――┛


                 /,|
    ___  __  __,  ∥|    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ))。I/:: :: \ |I。(  ∥|  <   我らモスクワはもう
    \ \::_::_:: / /  ∥|    \  タタール人に貢納なんかしないクマ!!
    ,/::\_((⌒) /ヽ   ∥|     \____________
  /,\=ニニ二二ニ=/,ヽ++-
  \ / ●   ● ヽ/つ⌒)
  ///   ( _●_)  ミI /|x|
 /三//__  |∪| __ ` ,/  `゙
/ニ// ,|。|_ ヽノ _|。|_ノ\
 ( ̄ ̄)  ̄ ̄ ̄  〕\//
   ̄Tニ===∞===ニ!,〆`"
  {I|三三|⌒I|三三〕
   |。。/   (| 。 。)
   ∪     ( ̄\    \  クマーーーーーーーーーーッ!!  /
          \_)     \                    /
∩     ∩     ∩     ∩    ∩     ∩ /⌒)
|   ̄ ̄ ̄ ヽ/⌒)  |   ̄ ̄ ̄ ヽ   |   ̄ ̄ ̄ ヽ /∩     ∩
/        | /  /        | ∩     ∩   ,/ |   ̄ ̄ ̄ ヽ
|        ノ /   |        ノ |   ̄ ̄ ̄ ヽ,/⌒) /        |
彡、∩     ∩  ∩、     ∩ ヽ/        | /  |         |
  |   ̄ ̄ ̄ ヽ  |   ̄ ̄ ̄ ヽ  |         ノ/  彡、       ノ


  ┏――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――┓
     モスクワ大公にしてウラジーミル大公のドミートリーは、キプチャク汗国に反旗を翻したのだ。
  ┗――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――┛

.
706 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:19:28 ID:XZ7MhbF60


      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入
         `、||i |i i l|,      、_)
          ',||i }i | ;,〃,,     _) モスクワは消……
          .}.|||| | ! l-'~、ミ    `)
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''         |! トヽヽ,\__ __,、
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''           f ,i !- ':´  ̄ ̄ヽ. ヾト ィ',ィ, ,.ィ__
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/           __∠    ― 二 =、 ヾY,}:i:iK '`  `てイーzィ
                                  `斗レ'   ¬ .<ヾト、 Y}:}:j厶- - 、      `t__
   .,,_  _,,=-、                        __ノ’ ,.  --、ヽ.\ヽ:Y!iv厂 --一- ``、      `^戈__,>`ヘ
   '、  ̄_  _.,! __       .r-,.  _   r -、    __Z   , ィ'´fiミ__Yiいヽ!:リ√ィ彡r '´ ̄´¬丶ヽ、   X. i{     ',
  _/  _!」 .└ 、( `┐   .,,=! └, !、 .ヽ ヽ  丿 ___)    ≦ 'ラ_{(・)}j川 kソ个rイ〃 '// _ヽ ヽ.     ヘヾ       }
 .(.     ┌-'( ヽ~ ,.-┐ `┐ .r'  r.、''" r' ./ _,)'/,  z 彡rシ ソソ:`,ソ:' メ⌒i. j ‐、ヾi i,.ィ_'ニ二ヽ,  ヽ    }:i    /
  ゛,フ .,.  |   `j .`" .,/ .r'" ヽ  | .l  '、ヽ、 勹/〃,  -ー彳´ ;/¨:::`::く._    ヾ Yij{(・)>= ≧ヾ:ヽ:ヽ ヾ,  `ミゞ--:r'
,,-.'  , 〈.|  |  i' .__i'"  .( .、i .{,_ノ ヽ  ヽ \之. イ/ / , ゙ ,' {::f⌒}::,':::::::::ヽ  ,丶 `iヾ三ぐ¬ミド} }ヽト :}    ゞミ(^
-一''~ ヽ   |  \_`i   丶,,,,、     }  ヽ_丿〃i;' ,'   ,' :v'ヾ| ,ノ:::/⌒!:::/    ,.i トヽヽ丶`  ヾミ:ヾト、   ヾヽミi}
     ヽ__,/            ~''''''''''''″   _,メィ/;:イ ' /  ;i: i! ヽ.. ー' ¬'Lイ ji ,i   ,i.l }: ヽ丶``   ヾ ヽ \:.ヽ:トゝ
                          __Z イィ /i ,〃 /!i iト .,___ ヾ´ '’ ,八 ヽ }!   \ヽ`    \、ヾ :,ハ ヘ,
                         ブイ〃//i ,:/:, ハ1i: ,>'‐L/7'ァ-ァァ'个 、 ヽ ヾ     c ヾ` 、`: ミト、} ハ メゝ
                         厶'〃// ,' ,.イ ,' / 'i:iハ.y' {_  ̄ ブZ j:j:ヽヽ__,ィこつ ヾヽ、   ヽ. \  ヾト、ヘN
                         ,ノiii/〃/ ,'/ ,' ,: ,' i:{,ハ!  7ー'´/り } :ト、  ̄´  ヽ   \ヽ`: \ヽ`\ヘヘ!
                         ,jハ/:〃/〃/〃,' ,' ,'iハ/`ト、/__,_,_仄! .Nト、\ ヾミJヽト、ヾ` ` ヾ``ヾ``ヾ``ヾし!
                         , イ:〃/〃/〃/〃;ハli `'く,_l,」jノ┘iト :i: j: ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾミ三;く
                        ,ノィ〃/〃/〃/〃〃,':ヾ= ーz i 、トヾi: .:|:. ! i  i:.i:. i:.ヾ\ヾ\ヾ\ヾ\ヾ\ヾミ::(_
708 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:20:01 ID:XZ7MhbF60



     〈  ̄l                                     〃             _
    /ー'  ヽ、     ハ       __                   ノ ! . _,, ‐'广   ._,, ‐'″/
    .ヽ、   r'     ノ   !      / ヽ          ェ      /  `゛   .゙‐''''"´    /
     r‐'    ̄ヽ/ ̄   !      !  !          /...l     /              /
    /  =  ゙   ハ   __ノ      /  j         /  .ゝ  -"              /
    ヽ  = ゙ / !  `ヽ-―、     /  /         /             _.        .(______
       ヽ__  = ⌒     _ノ   /  ノ        /     .,.- ´   . \        _,, ー''''"゙´
      l` ̄   〈⌒/ /ヽ  ノ    /  ノ         /   .,...‐'´            !      .〈,゙__
     ヽ-‐ヘ ヽr'_/  | |     /,、__!         / ., ‐″           │         ̄ ̄,二=─
         ヽ.j.    | |   / {          ,i゙‐'゛              !           ,..-'"
               | | _,.-、⌒                          /        /
              ,ノ l {   `!                          /       /
               `¨ー  `ー'                          ,.′     _|
                                           /     ,/″
                                          /     .く_
                                         /      r;;'"゛
                                       /        `゙''''ー-
                                      /     _,,,.. -ー''''''''゙゙゙゙ ̄
                                    /  ,,, -''''"゛
                                   / _/゛
                                 /  .i二..、
                               / ._,, ‐''"゛
                             _/_,r'"゛
                           _.r!゙‐'´
                        . /





         ___ ___ _     /:::, :::,  :::,    イ7 /7/7__ _
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄_ ___/  ::,' :::, :::,     / レ~ -' ____ _
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ _ _ ̄ ̄  ̄  ̄ ̄   j ::' ::i:;;; ,i''"`'''z、、u ./.r'´「L  ̄  ̄ ̄
 ̄ ̄  ̄ ̄  ̄    ̄ ̄  ̄  ̄ ̄  ,'_,..-ー;;;、、v;;; _;;  ゞ.//r'''´_ /_ __ _
─    ,r'´~_ ̄`'ー、 ,. : : ..:: .'.:: .' . .: :,.: {;;;;;rilllllliiii.;;;;;}ィ',。`''‐jj"レ´レ'´// _ ___ _
    { ;;;r'。''`≧豸: . : . : . : . :ゞ:lllllllllllリ;;;;ノ;竺;参 .u : .〃  ̄  ̄ ̄
     ) ノハノル.シ  .,. : : ..:: .'.:: .' . .: .ノ;;;;;;;;;;r'´.'ー、ハハjノ   i7〃/7 __ _
_ _ 丶-一 ''''´⊇ ̄て、.::,.:: .'.:: .' . .; {,MMイ:ゞ=''"____.:;:;:;  |ー  〃 ̄  ̄ ̄
    ̄ ̄  ̄   ) あ (___ __ヽ, ミ にニニヲ}:;;; u |! ;;゙i _ ___ _
__ __ __) あ (_ ___ _ 'j ;;;|! :::::: ,、;;|:j::.  ,j ;;゙i、  _ ___ _
   ̄ ̄  ̄    廴__{  ̄ ̄  ̄  ̄ | ;;|!、,,,、;;;;;;;| :::r';´;;;; ;;゙i~`''-、 ̄  ̄ ̄
   ̄ ̄  ̄  ̄ ̄  ̄   ̄ ̄  ̄  ̄   ヽ ヒ二二ン;;;/:::;;;;;;; ;;.゙i;;;.,  __ _

.
709 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:20:50 ID:XZ7MhbF60


                          __,ィァ..,─、   ./::\ィヘ ,,
                   .        Ⅴ:::/ ./::::::」,.-、|:::::_/.|::::〉
                          /:::::〉 レ'´ ー'.レ'_,.ィ ̄ ",勹
                   .      f::::::レ<´|.   _/:::::/;; _」:::::二>
                      ,イ _」::::::::_;>‐'_/:::_::::::::|./´:::::_:::「
                   .  /::'<:::_::::::Г __ .「:::::/ .|:::: l.レ'./:/|:::|
                    /:::::_;.匕..|:::::| .「::::|レ'´  ._」:::::{ /:/ .|:/
                   . レ'´ /::::| |:::::| .|:::/  ./::::_/ .レ′.´
                   .   /::::: | |::::::〉レ′_/:: /
     ,r'~三ミミ=ー亦父'・','     |:::/ |:::/   f:::::/        , ' j i |/~'ヽ从、 ヽ、....:::::'ヽ
    //イ'"'''ヽtt))為i)))ゝノ'',・','   レ′  l/    .|/'''''' 、       ・∵:|/乂(ii从;;;i|::::',〉ヽ::::''"',
.   /;;イ从:::((二ii、Y从从乂・,・'        _/      ヽ       ;,:,<、ひY//;;::〈}::::i〉:::j〉 :::::i
.   | ツ〉})(:::ii三ミ、tノヽ)彡ii从・,,' '・ ,    ヽ    あ    |     :;':;'/::+Y メ;;::;;;;}}:〈}:::イ}::  ::::i
.   ', 人マ〈,r"リ-;;ミYYiノ込イ]i_,・,;:∴   _ノ         t     ','',':;/(ヌ((ri彡',, ,リ::リ;; リ::...:::::: |
   { |irルu..:::;;;;;;,,ミi、=从r)))アー(:;' ,j ,'"   ).    は    t    ∵゛<{;;人メ彡イ    "ヽiii::::リ
   j""....:::,r',、'シ彡;;;ラL、ツ从从∵,'゛,'    |          |   ・,,''; ;リ)::::/:::/;;;r'',_、ヽ、;;;,,,|ij:::: 〉
   (::::::::r'彡";;;;)彡彡彡ff三ツ从、,,'・    ノ    ら    j   ; ; ;;:/::://彡彡~'ーー ''ノー、:::;;;r'')
   ヽ~'i"::::::'''"彡Y::)"ノ<|,,>=ミ、ミY    '"~' 、   //    ノ   '',iii}}y}リ'>'"ーi;;Y'"~~~"i""'')从/y'
     t;t u   :リ~彡_;r";;、;;;;;;;i从、'',・     ヽ ・・  ,, '"   ∵,'゛フレ〈'')''""::::::::  U ,,;;;;''リ,,'
.     ヽヽ, u ii(::;;rt'''''');;;、ゝ〉;;;;;''iii}}','、゙     )ヽ  r"     ',',..'::イリヌマ'ー、、::::::: ,,;;iiij'','ノノ
      'tt::::::: リt从;`''~''" ((;;;;;;;;L|入',":     レ"       ::!!::サソ;;;;;'''"'''Y;;;ti:::::: :彡 ,r'ノ
       ヽ、、::::: 从';;;;ヽ-ー''";;;;;;;;;;;;ヽ入iI;i,';: ;           イリノノ、,,,二);;;;;;;;//i:::::彡 /'"t
      ,,,、-''|ヽ、、::: 从、ヽ;;;r、;;;r)''' 、;;;;ヽ、~'ー、ii          ソ 〉";;;;;;;;r、r 、;;ノノ/;:;:;:ノu /::: リ、   _ ,,,,,、- 、
( ̄ ̄ ̄;;;;;;;;;;;t ::`'-、、::ヽ'i")( },ノ从从~'-、}て}}ヽ∴:        うノヽ〉M;;)、-''"ィ' /彡":::;イ ::/;;;;;~~~;;;;;;;;;;;;;;(リ
. '""'ー;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ::::::::::ヽ:::ヽ """"":::::::::::::::"`´::人ヽ; :       "::::::::::''   '''" ""::::::::::""

.
710 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:21:28 ID:XZ7MhbF60


  ┏――――――――――――――――――――――――――――――――――――――┓
     モスクワ大公のドミートリーは、1380年に『クリコヴォの戦い』で、ルーシの諸公としては

     歴史上初めて野戦でタタールの騎馬軍団を撃ち破った。
  ┗――――――――――――――――――――――――――――――――――――――┛



                  ∩___∩
                   | ノ      ヽ
                 /  ●   ● |゙゙゙゙''ー‐---,,,_
               ,/ |    ( _●_)  ミ     , ゙',       「この戦い、ロシア史では
               r´  彡、    |∪|  、`     /  l
             _,f'、   ,, '    ヽノ    ゙''''i、,-''"゙i  i       真珠湾や日本海海戦に匹敵する
          _,,r''´  ゙ "´            i   l  ,'
       ,,.‐'´ ゙'' ,、,,‐'iン'   .....   ..:::..     ', r,‐‐' ノ       『 もはや伝説!』の勝利クマよ☆」
   r、__,-'´   _,,-'´_,,,.-ヽ,       ,' '、    。  l i,)  /-,,_
  ヒ'-'ゝ. 、 ,,.-‐'',.-''"´    l'、,. 。  ,...ノ  ゙'、,,_  ノソ_,/    `゙'‐,
  ゝミ_,,ノ"  ,'´       iヽ,`゙゙゙´       ゙゙"./~i      ....::',
        ト;:::..      ', i'、         ,/ノ.,ノ     ..:: ゙゙ ',
         ,'   ゙'',ソ‐-、   '、i i'‐、,_    _,,..ノ、,ィヘ,,-‐‐'"´゙i"   ゙,
.        ,'     ,'    `゙'',<´ヽ、'、 ヽ'マ'''"'‐、,,_ノ,  >     ';::    ',
      l   ,.ノ     <,  </"'マーソヽマっ ゙>'  .>    ゙'、.    l
        l   /      i<   <` <;:::<, <,ゝ  ゙> <,i     ゙,  ..i
      i  .,'      l.K  <,`  >;::<  <ゝ  >、 >     'i   i
    _r'  /      .{´ニ<  <  ゙>;;;<  <ゝ  ,.'"、゙'、.     ',.  '、_
 ,,-‐''´  ..'゙'、      i;:::::゙ヽ'",<  ゙>;;;;;く、,/;`゙´ ソソッ゙,    f゙..    `゙'‐、__
f´__,,--‐---‐'゙      `゙'ー---ヽィ'ヒ_;--‐'゙゙゙゙"´´゙`゙`゙`      `゙゙´`゙''ー----'



――― もっともこれは、キプチャク・汗国にとって局地戦での一敗にすぎない。

     この後ドミートリーはキプチャク・汗国のリベンジ戦に惨敗して、臣従を誓わされているからだ。

.
711 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:22:12 ID:XZ7MhbF60

。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。


                                   ! 丶     , ............ /  l
                                   !  丶, ‐ ´     /   l
                                   ! /             `丶、!` 、
 …アレ??                           y.   l    ハヽ     ヽ ヘ
                                    /    l. l  .//ヽヽ、ヽ  ヽ ヽ ハ
                                 〃 l  l イl l  /イ', !ヽヽ_ ヽ  l l .ハ
                                 l l l  l lヽヽ〃 l 七´\`丶  !V   l
  結局はキプチャク・汗に負けたのに          l ハl 」ィT ̄メく  ',  'てらヽl L」   l
                                 l.l l l r'てう \ヘ  乂.ン l / f,ヽ  !
  殺されず、服従するだけで済んだのカ?       l! ヘ !.丶乂リ    ゛ 、、、  レ 7ノノ  l
                                     ヘ!ヽ 、、、 、           _,イ  ', l
                                       ハ      __    / ',   v
  過去のパターンなら反逆者は                   丶、 ⊂´-‐' ∠.l  ',   l
                                         l` ー .<, -‐´ヽ、ヽ   ヽ
  後で降伏しても殺されるはずだけど…。               l l  /lヘ°。 /三三ニフー、
                                         ヽゝイ。!lヘ 。/       ./   ハ
                                       ,.-=彡イ レl l .V        ./    l
                                       l l´.      l l.       、l /      l
                                       l l. /    //   r===l ∨  !   , l
                                       l /=ニ= //         ハ.  !    リ

            _ ___ /::::::',
    ミ`ー‐- 、_ ´___/:::::::::::::',
    ミ::::::::::/       `ヽ:::::::::::}、
     ミ:::::/   /    、  ヽ:::::/ ヽ      キプチャク・汗国は、内乱で弱体化したせいで
.     Y    l !    ヽ  Y   }
.     ' /  {  { l  ハ  }   } {  ',      ルーシ№1の強国になったモスクワ大公の協力がないと
     |{  !ハ八 乂| jノjハ  /  ', ハ
     j,八 |ィ示ノイノ´て示} /   ヽ ヽ    ルーシの支配ができなくなっていたのよ…。
      〃\}` じ   弋ソイ     } ハ }
      jハ ハゝ、   _  ムイ  イ ハノjノ jノ
       ヽ! ヽノ ≧=‐r≦_{ノjノ jノ
            f´介マ´ ヽ
.
712 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:22:45 ID:XZ7MhbF60

              /  /        i、 //        ヽ
          /  /  /   八   ハ//    ヽ   ヽ
            j_./  /!  / | / /人     |    ∧
        ー=ナ /    !ハ__厶.斗/ /__ \   !     ハ    この戦いは、ルーシにとっては重要よ。
.            | |   | ∨_._!    _ ̄ \丿/    |
.            | |l    !ィチテひヽ    ィ≠ぅx、∨  | |/
         / レ!   |弋_zノ       ト_zリ ンィ|  | /     無敵と思われていたタタール人の騎馬軍団に
           / 丿ヽ   |          `‐'  / |  /!
        | ,イ|   \ハ """"    '   """./ |/∧      初めて野戦で大勝したんだから。
        レ l !       へ、    ‐    ,イ! /  人!
 rf^f^f^f^f^f^f^f^f^f^f^f^f^┐ 丶、    _, < /| /! /  )
 | ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ || ∨ト=ミーl´入/丿レ ∨ /
 |  戦勝の「名誉」は  .|| __.ノ    ||  ヽ__          この『クリコヴォの戦い』に勝利したことで、
 |  とても大事☆     ||~      八   丁`ーr-、
 |             r'ニニ弋l  /xー\__ノ| ̄ ̄| |     ルーシ諸公のトップはモスクワ大公であると
 |_____,-、____r'--  ヽ   く ::: ヘ \|    | |
      //__ヘ   入ー,   `l   \::∧  ___ノ ヘ、    確定したと言っていいんじゃないかしら。
      〈 ´ ィ、j ∨\ ~ ヽ   ヽ ̄\|:::::|/:: : ||:.ヽ ハ
      N   ヽ Y\\  /ヽ__ -‐'^ヽ:.|人| :: :: ::||: :: } |


      ____
    ,  ´       `ヽ.
   / ./      ヘ    ヽ         …そしてモスクワ大公ドミートリーは晩年になって、
   ,' j    ∧  /、 ヽ   i
   | / . | / /V/ |ヾト  ハ          自分の息子をハーンの承認なしで
  イ   | /|'⌒イ  |⌒ハ ,. |                  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
   .!ノ i|' _   _ / 从ノ          次のモスクワ大公ならびにウラジーミル大公国の大公に指名したの。
  イ ヾハ ´⌒`  ,´⌒ {イハ
   V ! ト、 ゙゙  ヮ ゙゙ノト ノ
   ヽノノヽ>> r<ハノ!ノ          …14世紀の後半はモスクワにとって、まさにターニングポイントよ。
       f、::::>ュ'<ヽ
       |::::i::::::人☆:ハ

。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。
713 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:23:17 ID:XZ7MhbF60



――― さて内乱状態になっていたキプチャク・汗国だが、14世紀の末にようやく秩序を取り戻した。



                        ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
                        ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
                          ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入
                          `、||i |i i l|,      、_)
                           ',||i }i | ;,〃,,     _)  元に戻れたよ!
                           .}.|||| | ! l-'~、ミ    `)
                          ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒
                          .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        ⌒ヽr-、  _.            Yニニコ iニニコ i|,];;彡
       ヒ や.i! ::.'´ / ・ヽ.         ifエエi  fエ:エ) .H;;;ミミ
       .ャ っ.i!     ,, `●.       {  < ァソ '';;,;'' ゙};;彡ミ
       .ッ た i! . r-、 ーrイ         ゙i !ー―'j .'~ ||^!,彡ミ   _,,__
       ハ.ね.> ヽ :::、==´=}       ゙i .`ー‐' .;;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
       |   i!ヽr=>   `ヘ>V⌒)''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
       // .    |'/,フ7   /⌒i://_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
       ・・     、' ' レi     ノ',r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/



  ┏――――――――――――――――――――――――――――――――――┓
     これで草原の帝国が復活したように見えたが、それはほんの一瞬だった。
  ┗――――――――――――――――――――――――――――――――――┛

.
714 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:23:52 ID:XZ7MhbF60



                           t  t(((リiii ソ::t:::::::::リノ::ソ::||ii::::ツ从ノノ
                           7 、ミ:\`、、、ヽ,|(("(,,iiイ/り//斤/
                           フ ミz::::::ヽ:{''''''7:r"、:ii、、)))"'イシ彡/~'i'"'i
                           | "ミt、ミ:リ,、、ッt(||リ||,)ノノ-、,|r-、./__リ,,,リ  ,r~i
  き キ で つ な 敵  こ.          |  `ミ|iミ:i((_、、___、|,i;;ii,,,,zェ;'i| ,,,i.j  |. | ,r'、,,ノ
  さ  プ き か. に に  の          |  ミミヽ;::'、"~'''゚''"/ ii、''~'""/}. }ii=i =j リ,,,,ソ         ,,r'"
  ま チ ぬ む. 者 し.  テ.          |ヽ''ヽ~ヽ、:::i、 ::::'''、,_レ'::::  /|'t''''t|_i ,|/、,,リ  ,,,  __,,、-ー'":::/
  も  ャ.   こ も て   ィ           |t:::リ::Y::::|i、|',   ,__;;;、、〟 リ:|:リ.''~i  r_ii_`ii / |、,/:::::::::;、jjy'",,,、
  だ ク    と 生 は .ム           ,>ヽi::リ::::Yリ|:ヽ  -;;:::::  /:::|:| "~~~   ,、-|、ゝ. t::::::::::;、'""~~::;;、
  // 汗   は. を     |            (,::::'"""ヽ:::(::::::\、":::: ,,'::::::|:i   ~'::、 /  ヽ ,r'::::::::::'"ノ~'''''"::::
  ・・              ル         /:::::r'''"":::≧ijjt:::`--- ':::::;rシi    ソ'"   /::/::::::::~,、-ーー≦
                 を        /::::::::::(((~~ー,,,,:::::)ヽ ,;;、:-''"i|t ,,::、::::ノ ,,,,,,,,,、-'::::"":i:::::::::::"":::::::::;;z
                       ,,,,/)):::::(_ノ(り((::;;;r'ン''":::::::::::::::::~'-、、ノ/:::;;",、 ':::ii、rr',,,,ノ:::::::::::::;、-r'"::::
、                   ,、 ''"::;;;;≧ニー("''''''''''"~::::r":::::::::::::::::::::::::::::::::::~~~/:::;;;;(((彡彡::::::;、 '";;:::::;rz"::
  ̄~''ー、    ,,、-ァ――――/::::::"~iiー-ヽ;;; ̄:::~'-、:::::::::::t::::::::::::::::::::::::::::::   /::r"~~~'::;、、;_、::::ー=ー<<2":::、;;
     )/ ̄  ,//::::::::;、-'" ::''"   ヽ、::::::~'''-、::::::::::~'''-、:ヽ、:::::::::::::    //レi|:::::::::::::リ|:::ヽ、、、、::::ヽiiiiiii~'''ー
           i|(:::::::;;、i| iiii/"      ~'-、;;;;:::::~''''-、::::::::~' 、:::ー----ー'''フ"i:tiY::' 、;;;;;;ノii|::::、、:::::::::::::::|iii-、、:::::
           "''''" ヽ Yii  ,,iiirii||iiii,, ,,,''i| ~'ー、;:::::::~'-、;;::::::~ '''''''''''"フ"ti::ミ:tt、::、"""`::::::::i)::::::::::::::リii、iii~''-
                ヽ          'ii    ~'-、::::::::::~ '''''''''''";ノ":::::i|:【、::it:::リ::ノi,, i::ヽリ::::::ヽ、ノ|ii `'' 、,
                                  :::::::::::::::::''"::::::i:::::ノ::iiii:::||彡":::リノ::人::::::::::ii//

.
715 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:24:26 ID:XZ7MhbF60


 ┏――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――┓
    チンギス・ハンの世界帝国を夢見た中央アジアのティムールが、

    モンゴル帝国の後継国家を武力で再び統一しようと、キプチャク・汗に攻め込んできたのである。
 ┗――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――┛


                         __                      . __
     ┌┐.┌i   ┌┐  __ ┌┐  | | [][] ┌┐.┌i   ┌┐  __ ┌┐ . | | [][]
     |└[][]L.ロロ | [][] | | ロロ |.[][] l└─┐|└[][]L.ロロ | [][]. | | ロロ |.[][] l└─┐
     |┌┤.r‐┘│┌┘ | └┐└─┐l ̄ ̄|┌┤.r‐┘│┌┘ | └┐└─┐l ̄ ̄
     └┘..凵   └┘  | l ̄__l ̄ ̄.┘  └┘..凵   └┘  | l ̄__l ̄ ̄.┘
                 └┘                    └┘
                 ,rt、     ,-‐、             | ,rt、      ヾミ           |二|
           ハハ彡 /ト'ヾヽ   l=j, (,、        i`i`彡0fト'ヾヽ          ヽミ彡/       |二|
 ゞゝ──ゝ  /、 ゝX  彡ゝoノ ハハ/ソ/⌒ゝ       / ゝ 彡ゝoノ         /|  iヽ       |二|
        ( ' Y''''ノ\  彡 /、 ゝx彡ヾ > )、__ノ彡ミ= | 、ノ  彡くミヽノミ=       o,|   ||ol.      |二|
         `‐' ̄\ ヽノ  ( ' Y''ノ 彡く/彡'  \   `‐' ヽ____/ゞ | ヽ   へ  /〈|`‐' |〉      |二|
''''''''""""" ̄ ̄ ̄   〉____,/ | `‐'ヽ ヽノ |// |   |      |川リ ー'  |  ,;' ) / c|、____, |っ へ   |二|
"""" ̄ ̄     /\|リjilji   丶ゝヽ〉____,/ゝヽー'   /      | y ノヽ | / (ヽ   | 川リl |  ,;' ).   |二|
-‐ _,,. .-‐   ヽソゝゝ     `''' 川リ|  `''' ,'ヽ 丿  /\// //  ヾ|      ヽ |ー| / / (ヽ / |二|
 -‐ _,,. .-‐  ,-‐'''" ゝ  ノ-ー'7ゝ ゝ  ゝ' ヽ ヽ   ヽソゝ/ //   /ゝ      ノ ゝノ ゞ   /ヾ, ヽ'
 _,,.    -=━━| -ー / 彡   /  / / . .. ヽ 〉  ノソヽ/ゝ     .  .   /ゝ /ゝ  /⌒、ヾ
    -‐'''""-‐'''ヽヽヽ/ / .:-‐' / // /   .  // / ゝ /ゝ   //            ||()|(\ヾ
    ,,,-‐'''""  _,..:-//,..:-‐'"// //_,..:'_,..:'  /ゝ/  < <       /       /    || |(丶|
-‐'''"",,,,,       /ゝ    /ゝ  // _,..:'  /      ゝ`    /      /     / ||()|(丶|
-‐'''""_,..:-‐'"_,..:-‐'"          /ゝ      /       / / /   // / // /  \|(丶|
_,..:-‐'"_,..:-‐'"_,..:-‐'"_,..:-‐'"_,..:''   _,..:'  /   /  //  / /     /  /  / /    \\|
    _,..:-‐'"      _,..:''   _,..:'         /             /       /      \

.
716 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:25:03 ID:XZ7MhbF60


        (\
         \\
          (\\
           \\\
           (\\\\
           (\\\\\
            \\ |||
( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ | ⊂⊃
  ̄ ̄( ̄ ̄//// ̄\  ∧ ∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ̄(//// ̄\\( ゜Д゜) < 首都サライは消毒だゴルァ!
   ".;":  (/(/// ̄(つ つ   \_____________
".;":         (/(/|  \\
 .;".;": ..;".;;:  (/((/ ∧|\\       .;".;": ..;.;".;
   .;".;": ..  ;    ∪ ∪  \\         .;".;": ..;.;".
.;".;"    .;".;             \\
   ゴ オ ォ ォ …… ! !      \\   ;": ..;.;".;":
          .;".;": _.;.;__       \\   ド カ ァ ン !
 .;".;": ..;.;".; ζ /_.;_/| .;".;"_ \\  .;".;.;".;":
.;".;": ..;.;".;": ;:'.;| ΓΓ | |;":从へ_/|  \\.;".;"_.;__..:
从へ从へへ从  ; ζ  | Γ从 | |;:.. |从Γ | |    \\ ∠___/|
    ( ⌒( ⌒ ) ζ | 从Γ | |.:;. |从Γζ.;"._ \\|ΓΓΓ| |
(   ⌒ ⌒  ⌒ );  | ΓΓ | |.;;::|ΓΓ | |  ( 从へ;: |从ΓΓ| |
 Σ( ⌒( ⌒ ) ζ  ( ( ) )⌒ ) ( 从へ从)_.;;:.;|Γ从Γ| |
 ( (( ( ⌒ )) )  从 Σ( ⌒(  从へ从) ∠___/|
Σ (( ( ⌒ )) ) )(( ⌒ ( 从へ从) .;".;:;|ΓΓΓ| |
 (( ⌒ ( ( ) )⌒ );:;   .;".;": ..;.;".;":|从ΓΓ| |



――― ティムールはキプチャク・汗の首都サライや他の都市を略奪し、焼き払った。

         ペスト
     すでに黒死病で荒廃していた草原の交易国家には、これがトドメの一撃になった。


     都市の破壊と殺戮はチンギス・ハンも行ったが、ティムールのそれは度を越していた。

.
717 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:25:51 ID:XZ7MhbF60

。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。



        /               ヽ―‐- 、
     //      .i ji   ! i         Y:::::::フ
    /::::/    /  / /i ハ //、   i i   ',/    …さらにティムールはアジアの絹と香辛料の交易ルートを
  丶-- /   ./  /i / .}| V,イ iヽ、 .i  |   i
    ,/,   | i / }j__|i,/i .iヽ_ヽハ ,j|   i       カスピ海の北部ではなく、南まわりのルートに変えたの。
   / i    i i | ¨´j   -i  ヘ |´\ レ リ |   i
     { , 、iヾ!   ____    ` ___  i ,  , トヽ
     i.∧ i {ヽ <弋_ソ`   ´弋_ソ>リ  i 八 `    東西交易がキプチャク・汗国の経済の基盤で、
     ハi \i ゞヘ      ,       // /リ ヘ
     /    个人           /,イ ,/ i  ハ     「国力」の源泉だったのに、それが失われたのよ。
     | ハ  ト i i .ゝ    -    ,/ /} ,   /| ./ ヽ
     }' ヽ | ヾiⅥヽハ`>  _  イ/レ,j/ リi / レ
       ヽ       ヾ j     |、     Ⅳ       わかりにくい人は世界地図でカスピ海の位置を確認して。
             _ ィ//     } iヽ 、
           /-//--、  --} }--ヘ
.
718 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:26:23 ID:XZ7MhbF60

                                      /    丶              ヽ
                                     /      l l                !
                                    ./      / l l\               !
  …ちょっとマテ、                        //  .l  / /l l -\    l l        !
                                   / l  l、 l // .l l  _ヽ   l l         !
                                   l .l  l´ /、  -/t:T .l ヽ  l l / `、      !
   モンゴルのような遊牧国家にとって           l.ll  l´ ヾ \,/ !ツq ./  ! / l l /ヽ !     .!
                                    .l、 l.r/    ゝ     レ ∥ > ノノ     .!
   軍事力と交易の保証こそが「統治の基盤」だろ?      _!ノ         u    _ /      .!
                                      !               ! !        !
                                      ヽ               !.!        .!
   それを潰されたらどうなるんダ?                ゝ  ヽニつ         !!_        !
                                        丶           /::::::ヽ_--、    !
                                          丶 _ -! フ  /::::::/::/:::::::::!    !、
                                              !_,。/:::::::/::::/:::::::::::::::::!     !ヽ
       ミ ̄:::─-、                                ノノ。:::::::/:::::::/:::::::::::::::::::::!     !
       {::::::::::::::::::::ヽ ̄ ̄ ─ -、_ -─::ァ              _...T,/::ヽ:/::::::::::::/::::::::::::::::::::::::!     !
       ヽ::::::::::::::/´ ̄     、 ー、::::::::::::}
       ´ ',:::::::::::/  /     ヽ  ヽ::::::::'
     /   ヽ:::::/  /  /     } 、  ',:::ノ
      /   У  /  /  , イ  ! ヽ  V
     レ   ./    !  / / /::::| メハ  ヽ ハ
    / 、_ ノ    {  ハノjノ::::イ j::.} i  }  ヽ
  /ィ /`ーイ   { | /ィテ卞ミ::::jノ::::jノハ イ  トヽ    ・・・・・・・・・・・・・
 / /{ {   { {   Vjノ`弋り::::::::::::::::仞ァノ } }jノ
 jノ  , ハ  ヽト、  ゝ::::::::::::::::::::::::::::::り {jノ ハ ,'
    ヽハ ト  ヽ>、 ヽ        '::人//リ
        jノ ヽ ハr}!`ー`      ´イ}ノ´ ハ
         jノノ `ー、__f≧=-≦j::ハ:: ハ }
       , '⌒`ヽ    |!!ト、jノjノノ  } / jノ
      /  , ─‐-ヽ  .j!|  }ト、   jノ
      { /   ヽ ヽ_云、 .!!  ヽ

。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。
719 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:27:01 ID:XZ7MhbF60

                                                     _
         ┌―――――――――┐                              /| r`l
         |  破壊された首都   |                            |::|└:|
         └―――――――――┘                            |::| ..:::|
                                      ,t                  |::| ..:::ト、
                                   -}ト         、 ト、   /T|::|:::::::|:::
                                    Y:ヒ、  ,、   || r┘.:|-┐|.;|:|::|:::::::|:::
工|工|工l工エエエl\                        `=|;:{二  |:| /\.||...::/〉:::::::,⊥;:|::rェェェェ
__|___|_,工工]エエ}ニTニ7〉ェェェュ                |;:厂 .r┴:/.::.:.└┐/.::: __|_rェェエlエ工
_|_|_;工工]エlエ|-[]─[[:ロ::ロ:{                  |:;|   |..::::':::: .r:、:...|:::::r┘..;;'エエ工[工[
__|_|_l工工;エエ|____]〕ニlニl               、.v,,!;:.v、ミ.:ゞ;yv;ゞ;ゞv;ゞ ,工/\>工工工
_|工|_;工工]エlエ|┴┬/>─‐>          、.v,,;..v、ミ.:ゞ;yv;ゞ;ゞv;ゞ.v;ゞゞ,上/ ./|エエ;工工
__|_|二l工工;エエ}┬//.::::/   、.v,,;..v、ミ.:ゞ;yv;ゞ;ゞv;ゞ,v,,v,vゞゞ;;ゞv;ゞゞ,.上ェΥエlエ[工:[工[
_|_|_,工工]エlエ}//.::::/v、::.;.;...       ;.w;ヾ.:゙;;ミ゙':ヾvv'w:,ゞ;;;ヾ.:;ゞ彡ゞ/.\\:|エエ{工[工工
__|二l_l工工;エエl/,,;;,/    ....-::.;.;::.::::-..... .. .... . ... ... .`"''、v,;.wVゞ;v;ゞ;';\::..:\{エlエ[工工工
_|_|_l;;工工;エエl-_L-|,,;..v、       ....::. ::: .:.;:へ.;.'.. ._... .'.. __ `.';;::.._/\二:トニH.{エエ[工l工工
、.v,,;..v、, 工工エエ|-l_ L|vゞ;ヾ.:゙;;ミ゙',,,ゞ、.v,,;..v、 ~~. .::/vへ\-/:/\へ . 、.v,,;.v<|ニHニ|エエ}工]工[ニ
ゞ;爻彡ヾ;ゞ;yゞ、.vk,,..vl,|ゞ゙;ミ゙、.v,,;..v<>'ニニTニニTニTニ>/./,:、:.:.\;ゞミ.:ゞ;y;、HニH.kv,l.v[工;工工
”v:";v;oゞゞ;yゞ ゞ;爻彡ヾ;,,;..v、,...:/ ./:/.ー~「l─「l─「l-|:|./ <;~~`.::: llニコ;;::/>.爻v;oゞ;ゞ彡ゞ゙;
.:゙;ゞ;ヾ.:゙;;ミ゙':,oヾv”v':,ゞ;;ミ゙'爻。....:~~'~<二二二>~ ~~ ~/ <\\   ゞ;ヾ.</:ゞ;yゞ゙;;ミ゙':,;oゞ;ヾ;
.:゙;;ミ゙':,”:";oヾv;;ミ゙'爻vゞ;ヾ.:゙;;ミ゙':,;.;:: .:. ....  ..'  .  ....::.;.~~`´:~:.::~~.~`.... .. . __ ゞ;ヾ゙ヾ;ゞ;yゞ;ミ゙':,ゞ.彡



    【 審議中 】

        ∧,,∧  ∧,,∧          なぁ、キプチャク・汗ってもうオワコンだよな。
     ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
    ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )     ハーンは立て直す気らしいけど、付き合わされる地方の事情も考えろよな。
    | U (  ´・) (・`  ) と ノ
     u-u (l    ) (   ノu-u      俺らはもう、自力で生きていくことを考えるべきじゃない?
         `u-u'. `u-u'




    【 審議終了 】
                ∧,,∧     ∧,,∧
        ∧ ∧    (    )    ( ・ω・)
       (ω・ )     (  U)     ( つ日ノ   ∧,,∧
       | U       u-u       u-u     ( uω)
        u-u                    (∩∩)

            ∧,,∧      ∩ ∧_∧  審議結果 「俺たち自分の勢力圏で独立します!」
            (・ω・')    ⊂⌒( ・ω・)
           ⊂∪∪⊃      `ヽ_∩∩



 ┏―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――┓

    もはや地方の分離を止めることができず、15世紀には「クリミア汗」「カザン汗」「アストラハン汗」が誕生した。

 ┗―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――┛
.
720 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:27:33 ID:XZ7MhbF60


 ┏――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――┓
    これらの新たな汗国たちはキプチャク汗と対立し、もはやルーシの支配どころではなくなっていた。
 ┗――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――┛


∽∽∽∽∽∽∽∽∽ 【 15世紀前半のルーシ周辺 】∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

::/         _       |\__
         /::::::`|      "}:::::ヽ--/::/
       __/:::::::::/        }::::::;;;;;::::!"
    ,,,,,--''::::::_/~          └;;;ヽ "
    ):::::::::/~              ~~
   /::::::::::::| スウェーデン    __
   |::::::::::::ノ    ::  ::: ____  l:::ヽ
    |::::::::::\   __  l:::::::l  ~`l:::{
__/::::::::::::::::~~:::::::::::ヽ `--   ⌒
:::::::::::::::::::::::::::::_/ ̄ヽ―〆
:::::::::::::::::::::::::::::}       ◎
::::::::::::::::::ノ冖::::!''     【 ノヴゴロド公国 】
:::::::::::::::| ドイツ騎士団
::::::::::::::i                                   ┌――――――┐
 ̄ ̄¨´                  ● 【 モスクワ大公国 】   | カザン・汗国 . |
                                       └――――――┘
 ポーランド王国

                                   . ┌――――――――┐
          リトアニア大公国                | キプチャク・汗国.  |
                                    .└――――――――┘
            ◯ キエフ  ┌―――――――┐
          (リトアニア領)  |  クリミア・汗国.. |
                    .└―――――――┘
                        ,,,,,              ___/``\
            ,,,,--      ___/:::::             /:::::::::::::::|
           i┘::::::゛‐‐  ;;::::::::::::::>~            _/::::::::::::::/^^
          __/::::::::::::::ヽ  __--;;;-′            /::::::: カスピ海    ┌―――――――┐
オスマン・トルコ   ,,/::::::::::::黒 海 :::::::::::::::::ヽ_            ヽ::::::::::::::::::ヽ     | ティムール帝国 |
  ↓    ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ           |::::::::::::::::::::\   └―――――――┘
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
※アストラハン国が独立するのは1400年代の後半
※東ローマ帝国領はほぼすべてオスマン・トルコが征服
721 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:28:05 ID:XZ7MhbF60


    / >>>>        〈〈〈〈 ヽ
    {  ⊂>         〈⊃   }
    |__|  ∩___∩ |__|
    |:::::::::::|  | ノ      ヽ!:::::::::::!
    ヽ:::::::::\/  ●   ● |:::::::::/    「これって誰が見ても
     \:::::::::|    ( _●_)  ミ/
       ヽ彡、__ |∪|_ /        絶好のチャンスだよね!」
        │:::::::|  | ヽノ|:::::::|
        │:::::::|勝| .|利|:::::::|
        |___L._」 .L_.」_」               *  ,
        |  /\ \                  ∧∧∧, ',    「オラオラ、モスクワ様の傘下に入れクマッ!」
        |_/    )_ )                〈〈〈〈 ヽ,,・
        ∪    (  \                 〈⊃  }  ',∴     ∩___∩
              \⊥)         ∩___∩  |   | 、・∵     | ノ --‐'  、_\
                         | ノ      ヽ !   !   、   / ,_;:;:;ノ、  ○ |
                         /  ●   ● |  /   ,,・_  |    ( _●_)  ミ
                        |    ( _●_)  ミ/ , ',∴ ・  ¨彡、   |∪|   ミ
                        彡、   |∪|  /  、・∵ '   /     ヽノ ̄ヽ
                       / __  ヽノ /         /       /\ 〉
                       (___)   /          /        /


 ┏―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――┓
   タタール人たちが大混乱にある最中、モスクワ大公国は他の諸公をねじふせ、急成長していく。
 ┗―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――┛

.
722 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:28:39 ID:XZ7MhbF60


    ∩___∩
    | ノ      ヽ-'''''';、
  ,,.....-|  ●   ● |  )         「あのトヴェリも完全に屈服させたし
”” ;  |    ( _●_)  ミ
  ;;  彡、   |∪|  、`\__===・     他の諸公もモスクワ大公に従うようになったし。」
 ;  / __  ヽノ /´ ――┴;;
 ;  (___)    |  ―――'"
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄) ,,..-'''⌒;,   /       「このままモスクワ大公国がロシアを統一するのも時間の問題クマ。
   ̄ ̄ ̄ ̄ /    ,,..-.';;-' |
       (  ,,...-''";;., ";,..-'"       前みたいな諸公がバラバラではなく、統一国家にするクマよ!」
        |"””   _,.-|;  ;|
        |_,,...--''"  "'-''"

                                    _     -―-    _
                                  , ', -、ヽ'´       `'´, -、ヽ
                                  ! {  /             ゙   } i
                                  ヽ`ー,'   ●  _  ●  ゙ー'ノ   モスクワばんじゃーい!
       「…タタールへの貢納ってどうするクマ?」    ` !     , '´ ▼ ヽ   l"
                                   / `ヽ   i   人   i   ノ ヽ
                                   ヽ./  `==ァ'⌒ヽ==' ヽ/
                                     ヽ,     {(^)   }    〈
                                      !     ヽ!l__,ノ     ゙
                                      l                i


ク    ク   || プ  / ク   ク  || プ  /
ス  ク ス _  | | │ //. ス ク ス _ | | │ //
/ ス   ─  | | ッ // /  ス   ─ | | ッ //
 /         // /          //
    ∩___∩     ∩___∩
    | ノ⌒  ⌒ ヽ    | ノ⌒  ⌒ ヽ
   / ≦・≧ ≦・≧|  / ≦・≧ ≦・≧|      「放置プレイに決まってるクマよ!
   |    ( _●_)  ミ |    ( _●_)  ミ
   ヽ     `Y⌒l_ノ  ヽ     `Y⌒l_ノ       ここまで強くなった今、分裂した連中に払う金はないクマ。」
   /ヽ  人_(  ヽ / ヽ 人_(  ヽ
  /    ̄  ̄ ヽ-イ /     ̄  ̄ヽ-イ

.
723 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:29:11 ID:XZ7MhbF60



            ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
             ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
              ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入_入
               `、||i |i i l|,      、_)
                ',||i }i | ;,〃,,     _)  きちんと貢納しないと消毒だ~っ!
                .}.|||| | ! l-'~、ミ    `)
               ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒Y⌒
              .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
              Y,;-   ー、  .i|,];;彡
              iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
              {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
               ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
               ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
      ,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
       ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
      '''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/



                                |! トヽヽ,\__ __,、
                                f ,i !- ':´  ̄ ̄ヽ. ヾト ィ',ィ, ,.ィ__
                              __∠    ― 二 =、 ヾY,}:i:iK '`  `てイーzィ
                            `斗レ'   ¬ .<ヾト、 Y}:}:j厶- - 、      `t__
                             __ノ’ ,.  --、ヽ.\ヽ:Y!iv厂 --一- ``、      `^戈__,>`ヘ
                           __Z   , ィ'´fiミ__Yiいヽ!:リ√ィ彡r '´ ̄´¬丶ヽ、   X. i{     ',
                        ___)    ≦ 'ラ_{(・)}j川 kソ个rイ〃 '// _ヽ ヽ.     ヘヾ       }
      ……あ゛?            _,)'/,  z 彡rシ ソソ:`,ソ:' メ⌒i. j ‐、ヾi i,.ィ_'ニ二ヽ,  ヽ    }:i    /
                        勹/〃,  -ー彳´ ;/¨:::`::く._    ヾ Yij{(・)>= ≧ヾ:ヽ:ヽ ヾ,  `ミゞ--:r'
                       之. イ/ / , ゙ ,' {::f⌒}::,':::::::::ヽ  ,丶 `iヾ三ぐ¬ミド} }ヽト :}    ゞミ(^
                      'ライ〃i;' ,'   ,' :v'ヾ| ,ノ:::/⌒!:::/    ,.i トヽヽ丶`  ヾミ:ヾト、   ヾヽミi}
                     _,メィ/;:イ ' /  ;i: i! ヽ.. ー' ¬'Lイ ji ,i   ,i.l }: ヽ丶``   ヾ ヽ \:.ヽ:トゝ
                    __Z イィ /i ,〃 /!i iト .,___ ヾ´ '’ ,八 ヽ }!   \ヽ`    \、ヾ :,ハ ヘ,
                    ブイ〃//i ,:/:, ハ1i: ,>'‐L/7'ァ-ァァ'个 、 ヽ ヾ     c ヾ` 、`: ミト、} ハ メゝ
                   厶'〃// ,' ,.イ ,' / 'i:iハ.y' {_  ̄ ブZ j:j:ヽヽ__,ィこつ ヾヽ、   ヽ. \  ヾト、ヘN
                    ,ノiii/〃/ ,'/ ,' ,: ,' i:{,ハ!  7ー'´/り } :ト、  ̄´  ヽ   \ヽ`: \ヽ`\ヘヘ!
                   ,jハ/:〃/〃/〃,' ,' ,'iハ/`ト、/__,_,_仄! .Nト、\ ヾミJヽト、ヾ` ` ヾ``ヾ``ヾ``ヾし!
                   , イ:〃/〃/〃/〃;ハli `'く,_l,」jノ┘iト :i: j: ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾミ三;く
                   ,ノィ〃/〃/〃/〃〃,':ヾ= ーz i 、トヾi: .:|:. ! i  i:.i:. i:.ヾ\ヾ\ヾ\ヾ\ヾ\ヾミ::(_
724 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:29:43 ID:XZ7MhbF60


            ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
             ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
              ゙、';|i,!  'i i"i,
               `、||i |i i l|,
                ',||i }i | ;,〃,,
                .}.|||| | ! l-'~、ミ
               ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ     いや…その…
              .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
              Y,;-   ー、  .i|,];;彡
              iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
              {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
               ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
               ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
      ,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
       ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
      '''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/



           t        〉从||||iiー''";;;;;;;;ー、リリ)          ~'ー、
           了     ,r'~;;;;Lr'";;;;;、 '"ヽ ~' 、ii〈   貢  モ  モ  /
   て 消     (     /ソ、;;;;;;;;;;;/:::  ::ヽ:::ヽi|   納  ス   ` (
   え 毒      〉     |/、,, 'ーiii~''",,,、ヽ- 、,,t:::::j   し  ク  モ  〉
   か さ     (      y,,,,='';;'"´ ;;;;;;、r'--ミ:ヌ   ろ  ワ   ` (
   ┃. れ     ヽ,     t'" ;;;r'⌒''yー'"   ::t )   ┃  大.    / ,,、-''"
   ┃         ゝ    i ̄:::::ノ'ーイ;;;;,,,,_ー、 彡|i | .   ┃  公.    /'",、-'"
   ┃       ,r"     ヽ、  'r=='"~,,)i'iii リ:j |   //.  は    〉:::::::::::::
   //     r-、|        ',  i;;;;r'"~~ リ ソ:://'''ー、 ・・      _(::::::::::::::
  ・・     |           i  tー'--,ノ / ,r';;; :::L  _  __ /::::::::::::/
,r、 ,、-- 、, -'"           ,iヽ, 二~-ー, ',、 ':::::::::/ ノ/",, レ''"、~  ,、 ':::;;、
 レ"从 ;:;: (         _,, r'''~|::::to'''''"o~j";;;、 -'":::"::| ,,,,」L,,,,  ヽ''",,、-'~::::
 从     ),,,、-ー ''''" ̄ ̄::/::::. (、;;;;二=ー'''":::::::::::::::,、-''i,  |j" ,,,,,、- '":::::::::::::
 ゙〉  , '''~ '''"::''___''''/::::::::| ::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;、-ー''"/从;;;;~'''''''i'i""| i|:/ ̄ ̄
 ∫ (,,:::::''" ,r"ii .ツY""::/:' 、;;;;;;;;;;、 -ー ''""     i i|||;;;;;;;;;;;;;;||;;;;;| i|:::/
`}∫  _ノ、,,,,,,,/ニ了 ̄/,,,,,i////::::::::::::::::::::tj:::::::::::::::::::::::::| }||;;;;;;;;;;;;;;;|i;;;;;;| |/
";:;: ;:i'___(二二i|/iiiiii////     :::::i :::      i 〈t""○;;;;ti;;;;;;i /
'、t,,々ヽ==、、~'' 、ヽ| iOj//リ:::::,、 '""  :::| :::       t | t、、   ti;;;;;;i
.,r/;:;~''tt;;;;;:ヽヽヽ'yi|リ,//iソ''~      ::::| :::       '、ヽ';;;;;;O;;;;ヽ;;i
.i.|;:;:;:;:;;゚;;;;o;:;;:;:;:i |"|::|O|ii||||       :: it :::::::       ' 、;'、;;;;;;;;;;;;ヽ| 、、
i ';:;:;:;:;;;;;;:;:;:;:;;:;:;ノノ:::i:ソii|||i| ||       ::;;ヽ ::::::::......................`' 、;;;;;;;;;;;;;;;i :::"   ,、
ー、' 、、;;;;;;;;;;;、 '"::::ノ人i从i ||      ::::::;;;j ~' 、,,::::::::::::::::::::::::::::::\;;;;;;;;;;;t ::::::,、 '~ ,,
_i、ヽ,,二_,,、 '",,r"入从jノ:::::::::::::::::::::::::::;;/ (:、  ~ '''''''''''''''''""""~ヽ;;;;;;;;;'、/:::/::
  'フヽ、iii二二;;;;、-'"ー-'、〉、、;;;;;;;;;;;;,、- ''~  ;;;;};;;;:::::;;;;;;;; ,,,,,,,,,、  ,、-ー''''、~フ""/:::::::
725 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:30:18 ID:XZ7MhbF60



       ∩___∩
      / ノ `──''ヽ マジかよ
      /      /   |         ∩___∩   キプチャク・汗が貢納しろってさ
     /      (・)   |       /       ヽ
  __|        ヽ(_●       | ●   ●   |
     \        |Д|       | ( _●_)     ミ  とりあえず大公を呼んでこようぜ
       彡'-,,,,___ヽノ   ,,-''"彡 |∪| __/`''--、
    )     |@      |ヽ/     ヽノ ̄       ヽ
    |      |     ノ / ⊂)            メ  ヽ_,,,---
    |     .|@    | |_ノ  ,へ        / ヽ    ヽノ ̄
    |     |_   / /  | /  |        |  ヽ_,,-''"
  __|_    \\,,-'"\__/  /     ,────''''''''''''''"""""""
      ~フ⌒ ̄ ̄  ~ヽ ヽ   ̄ ̄"""'''''''--、""''''---,,,,,,__
      /       ̄''、|ノ           )ヽ
  ___/       ̄ ̄)           / |___




 ┏―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――┓

    1480年…キプチャク汗国は、すでに貢納の支払いをやめていたモスクワ大公国に対し、

    軍勢を派遣して実力で貢納を取り立てることで、かってのような支配権を取り戻そうとした。

 ┗―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――┛
.
726 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:30:52 ID:XZ7MhbF60


                            ..::::;i:::::::::::::::;;:;:;::::::i  ,i::;:;:::::::::::;:;:;::::i
             「|「|_          .:::  . ト,;:::::::::;:::-::::::::i   i;;::::::::::;::::=::::::i
          /´'二   _|          .:;::  i:::::::::::;;::::..;::;::::i   ,i`:::::::::::;;;;-:: :i
           ̄  |」| |  「| []        .::  i;;::::::::::;;:.::::::::;-i   i;::::::::;;;;::::::::: ;:l
              |_|  |」 「        .::  |`:::::::::::::::.,,,::::: :i ,;i::y-ー:::::::-:;;:i
                    |/         :i::::::::::;::::::::::::::::::i. , i:/:::-ー:::-ー、ヾ
                              ;i::;::;::;::::::::::::::::::::i, ::i,/ :`゛';;;;;;;;'"´ヾ,i
                           .:::  i;;:::::::: ......-:::::;〈, `i      .   i
                              i:::::::;;;;;; :::~:::-:::i  'ー-:::::;-- ー"::
                             /::r-ー::::::::;;:-、:::i     ;;;;;..:::::::::::::::::
                             レ,,::;;..-ー::::'´ー、,;〈,;;:::: :::::::::;;;;;;;:;::::::::...
                            ,,;:〈,/        ヽ,;;;;::: ;;;;;;;;;:::::::::::::::::....
                           ,,;;;;;;;;';、_     ::  ,/';;;;;;;;;;: ;;;;;:::::::::::::::::::;;;;;;...
                          ,,;;;;;;;;;;;;;;;`ー --::ー';;;;;;;;;;;;;;;; ;::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::,,





                          _ ,.ヘ
                          >` <
                         く/ヽ>
      , ''二=-― -、            _r┐__
    /,'"      )'ー、          '‐┐┌‐'         r´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  / /''ー '    /'"`` ' 、        lニ  コ          |  ほう…貢納しろ、か。
 /:  /    ヽー'ノ::::....  )-、,,        |__|          _乂___________ノ
 l゙::: /     リ:/   ::: ノ::::.... ヽ       ロロ/7
  ', | /   l|//     /::"  ::/ ̄ヽ      //
  ',ノ,'' イ'  ::/ ィ   /    :/ ゙''':::::|
   { | l| /,,;イ   /    /   ::|
   ヽ  リ '"  }  /ノ l|  /     :|          ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从人__从人__从人ノ
   ヽ  ヽ" :l    l l| /     :}         <                             >
    ヽ  ヽ    {    " /  | リ        <   ならモスクワ大公の俺が、               >
    ヽ :: \  '、 ミ         /         <                                  >
     ヽ :::  ミ  '、 ミ        |         <   全ロシア人の思いを代弁させてもらおう!    >
     ヽ:::::              リl|          <                             >
      ゙l ゙ミ          /:l.            Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒WY⌒⌒Y⌒WY
       |`-、ミ        /:::::::|
       |゙、::::`' 、,_    _/:::::::/:|
       | `'' 、:::::::::: ̄ ̄:::::::::::::/ :::|
       ',  ::: ` -、,,:::::::::::::::::/  :::|
          :::    `"'''''"´   ::::|
727 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:31:29 ID:XZ7MhbF60

   ミ;;;;ミ  ::::  ;;;;、iiii;;;;|| |;;;;i;;;;'';;;;;;
   ;;;ヽ、、iiii::::: ,, ;;;ヽiii;;;;tiiiヽ;;;;;;;;;;
   、;;;;;;;;|i;;;;;;;;;;ヽミ ~三;;;;;ミミヨ;∠
   二;;;;ヽヽヽ;;;;;;;フ |iiiii)""彡;;;;;;;   ./ ̄ ̄ ̄ ̄/[][] / ̄ ̄ ̄ / __/ ̄/___   / ̄ ̄ ̄ /  _/ ̄/_    / // /
   ミ::;;jヽ;;;;ヽー'''",,,ノリ"iiii、 リ;;;;;;ヽ     ̄ ̄/ /   / ./二/ //__   ___   / / / ̄/ / / __  /   / // /
   :::::シ ミ三シルノy" ii;;;;;| |i;;;;;;;    ___ノ / .  /__,--,  / . /  / / / / /_/ / . ー' _ノ /   / // /
   ミ;;;;、三彡彡/イ ,,レi;;;;;i 'it;;i、;;;; /____,./       /___ノ  /_/   ̄. /____/ .    /__/  ◯ ◯
   ミニ{ ::  / イ/;;|iiii||ソ |;;;;i、ゝ;iヽ;;;;、
   ノ;;;;;| ::: //::(|i;i|;;;;;;;| t;;、;;;;;;ヽ,ヽ、,、、,,,,,,
   ワ;;;i :::ii||、、":iit;ti;;;;;t i| t;tヽ、;;;;ヽ,,,,,,-ーz,r ,,、
   フ;;;;;;iiiiitヽ、~''ー;;;;-ヽ、tii:r-ーー'''''";;;;;;;;三≦"_
   ヲ;;;;;i :::キー't弖z-、ゝヽ,ゝーー''z'''''モ五ラ''ーz'~"
    三;t ::` ''''' ̄'''";;;(、 彡彡;;;;;;;~""""""
     ヽ;t :::::::::::;;;;;;;;;;; | j' ''":::::;;;;;;;;;;;;::::::::::
      ヽ, ::::::::::::;;;;;;;; i, リ   :::::;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::
       ヽ ::::::: :::::;;;リノ ::  ,,,,,,:::::::::::::::::::::::
        ヽ"" :::::::(i  ::::'"  ):::::::::::::             モスクワ大公 イヴァン3世 (在位1462年 - 1505年)
         i、  ::::::::::''- "z'"''"  ::::::::
         iヽ  :::::::::::、:::;、:::'"、、,,,,                リューリク朝ならびにロマノフ朝の全ての君主の中で
         iヽ  " ::Y'王エ三ニ'''z、              『大帝』の称号で呼ばれる、数少ないチート級の一人
       ,、-'";t:ヽ  :::::-、,,,,,,,,,,,,,、"-:::     ,、        もちろん開祖リューリクの血統
     ,、 '   ;;;;;t::ヽ   ;;;;;;;、、;;;;::::::::::::::   ,、 ';;;;
   /  :::::;;;;;;;;;t:::ヽ  :::::::    ::'''" ,、 ';;;;;
     :::::;;;;;;;;;;;;;;;;t::::ヽ  ::::::::::::    ,、";;;;;;::::::::::
   :::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::: t:::::ヽ  :::::::::::: ,、 ';;;;;;;;  ヽ:::::
   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::  ヽ:::::~~ ''''''''''''";;;;;;;;;:::::   ノ:::::
   """"""""   '":::::::::::::::
729 名前:名無しのやる夫だお :2012/05/26(土) 21:32:19 ID:L.pdBCXA0
キターーwww
728 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:32:01 ID:XZ7MhbF60
              |           /                  /       /
                  |           /       ,ィ         /       /
                |          /    ,,,,、-∠         /   _   / ,、-`' 、,,,、-'´|_
'' ''.. ,,',, '' '' ' ...'' ' '''   |          /    )   /  ,、'て ,,、ィ /     \ ゙''''''''''´
_,、-ー、)个lヽノ`'))ー、) ' l,         /    フ /_,,、-イ /./ //       |
ヽ ゙}ツツ二ヽ(llllッッ从,,lノ ) '           /  ,, /  ´   / / / /    ,,,、-ーァ ノ
゙シヽヽヽアくツ;;;;〉リ三彡{リ) '..      ィ, 、- '"   r''ー "/__l. / 」 ,,イ /   /  )     正  露
"从;;;;;;;;;;;;;从之、、ミ 二彡イ) '',,  ノ'''´  ,,、-'"/ /  ,,イ   /// .| / /,,,、イ 〈
゙ミ从;;;;;;从lli`' 、こ"゙二彡三ア .. イ ,、-'"  ノ  / ,r'" (     )  (///´  /  |      教  西
ミ;;;;リ(((从从 ミミ゙゙'≧三ミ彡;イ ''.. /'´" /(  ) / ノ  /    ノ /  /  / <
シ从从、゙゙ヾ,,{゙|、、l、lミヽ;;;|彡}) ''    }  / /. /  )  |    //   / /    )     活  亜
∠ ツツ:}ツツl;;;|从|;;从l|-、}ヽ;〈 '..   イ  } /  /  / /        //,、 '' "ヽ  )
≧ノノ;;;{|从|从;;ツl;;|r''彡;、,,,};l| ''   / /  | /   //           ,,/   /:::∠    殺  神
三;;;;;〉;;r'二二三}>l}ィ''シ''":|;j "  /,/  |/     ,;''' -、,,, ;;;;:::::....  / 、;;;::: :/''" ノ
;;;=;;;;イ '"タ''わゝ彡::'、´::::::::: l" ..         ..:::;;、-{   ヽ  ゙''、::::'',,;;゙{::  :::/、 ''"~゙'、:   //  拳
;;|l\ヽ  ゙""´彡  :'y''"",,;i、;,   ,r''""ヽ  ,,;; ''"...::::: ',  _,,,,}、彡" / {::.....:::/":::::  ,, "   ・・
);;ヽミヽ'、 ":::''"  ´;;`  ,;;"  }::..../   リ ,,'' ..:::'''""" ヽ、''" ゙゙ll;;ll;,,/ ,,,゙'ー ''/::゙''、;;..,, ").       奥
ツ;;;;;;゙了ヽ    ,;'""'、::l|   リ,;;/... ...::ノ, "        ', } ノ:::: ::l|,,,ツ ッ/:゙、:::::::;;",,,,クー、
 (;;;;、ミ  ' ,   ,l|   }  =ー',/  ゙''' / "  ...........::::::::::/{     :::l|:::l||' ゙、;;、 ''' "゙'l 彡|.     義
,,/゙゙`ミ  ,,、゙'、 l| 、;;;::/: ll,、-/  ゙'''/   ...:::::::::::::::::::::イ:::::ヽ     :从| |:::イ::  ..:彡":: レ勹
 ,,,、、ミ {  ゙',`:j  ,,/、,, ,,,,/ ゙'ー彡      `゙゙゙'''::::::/  ::} }ヽ、   从ツツイ゙'、;;;;;;彡 ヽヽ 彡|/ ̄ ̄\/
`゙''' 、  j ,,,,ノl| 、`´,/   ,;;;;ツツ        ....:::::|  Y | ):{゙lッ,从:::;; ::、ヽ::::: }  :::} " 彡
ー-- 、 , l こ,ノi゙llヽ'''",、-''"  彡、、 ,,;;'' ''"""'', ..:::::::|   } l |:}'、l|l  (  ゙;;::.....::} ::::}::::}:: l 彡
 ,,、 z''": :} 、,,ノ''",、 '":::::  /:::::'' ,,"彡 ..:::  ノ  :::::|   | ', Y゙l"|  ::ヽ ン`''''y' } } }:: ' .:彡
'´:/: : :: ll| 、、::'" :::::::: /:::'''''''''' {:::::""::::,、 '"    '、:::::::) ヽ ゙、 ゙t|、 ミ゙' 、,,,,,ノ、/ ,' / /..:彡
. /: : : : : :lll  ::::::::::::'''::      'ー' ,;、 '"  ,,,,、::::::::''''ヽ::::Y、 `、ヾ~'''-、―'',, / / / / /
/: : : : : : :{l|   ゙:::::''"..::,,,,,,,,,,,,,,,,,,,;;、-'",,,、-''"     ::::::\ ヽヽ`' 、 ,,,二二 /// ::/
. . .  :::::: { ゙' 、,,,,,,,,;;、 '""フイ} ''、 ...:::::,、 '"       ....::::/`' 、レ゙'ー、 _
: : : : : :::::::ヽヽ、,,,,,,,,,、 '"彡''l||  ゙、 ::/ 、,,ィ,,     ....::::/   `゙゙゙''
 ::::  ::::::::::::`゙ ''''"''''"´:::::: ',  ゙、::::: ノ,r''ヽ,ッ ッ'''"":::::::/
', ::: ::::::::::::::::::::     : : :: }   ゙、:::::){、,,,ノ }
730 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:32:33 ID:XZ7MhbF60

                          __,ィァ..,─、   ./::\ィヘ ,,
                   .        Ⅴ:::/ ./::::::」,.-、|:::::_/.|::::〉
                          /:::::〉 レ'´ ー'.レ'_,.ィ ̄ ",勹
                   .      f::::::レ<´|.   _/:::::/;; _」:::::二>
                      ,イ _」::::::::_;>‐'_/:::_::::::::|./´:::::_:::「
                   .  /::'<:::_::::::Г __ .「:::::/ .|:::: l.レ'./:/|:::|
                    /:::::_;.匕..|:::::| .「::::|レ'´  ._」:::::{ /:/ .|:/
                   . レ'´ /::::| |:::::| .|:::/  ./::::_/ .レ′.´
                   .   /::::: | |::::::〉レ′_/:: /
     ,r'~三ミミ=ー亦父'・','     |:::/ |:::/   f:::::/        , ' j i |/~'ヽ从、 ヽ、....:::::'ヽ
    //イ'"'''ヽtt))為i)))ゝノ'',・','   レ′  l/    .|/'''''' 、       ・∵:|/乂(ii从;;;i|::::',〉ヽ::::''"',
.   /;;イ从:::((二ii、Y从从乂・,・'        _/      ヽ       ;,:,<、ひY//;;::〈}::::i〉:::j〉 :::::i
.   | ツ〉})(:::ii三ミ、tノヽ)彡ii从・,,' '・ ,    ヽ    あ    |     :;':;'/::+Y メ;;::;;;;}}:〈}:::イ}::  ::::i
.   ', 人マ〈,r"リ-;;ミYYiノ込イ]i_,・,;:∴   _ノ         t     ','',':;/(ヌ((ri彡',, ,リ::リ;; リ::...:::::: |
   { |irルu..:::;;;;;;,,ミi、=从r)))アー(:;' ,j ,'"   ).    は    t    ∵゛<{;;人メ彡イ    "ヽiii::::リ
   j""....:::,r',、'シ彡;;;ラL、ツ从从∵,'゛,'    |          |   ・,,''; ;リ)::::/:::/;;;r'',_、ヽ、;;;,,,|ij:::: 〉
   (::::::::r'彡";;;;)彡彡彡ff三ツ从、,,'・    ノ    ら    j   ; ; ;;:/::://彡彡~'ーー ''ノー、:::;;;r'')
   ヽ~'i"::::::'''"彡Y::)"ノ<|,,>=ミ、ミY    '"~' 、   //    ノ   '',iii}}y}リ'>'"ーi;;Y'"~~~"i""'')从/y'
     t;t u   :リ~彡_;r";;、;;;;;;;i从、'',・     ヽ ・・  ,, '"   ∵,'゛フレ〈'')''""::::::::  U ,,;;;;''リ,,'
.     ヽヽ, u ii(::;;rt'''''');;;、ゝ〉;;;;;''iii}}','、゙     )ヽ  r"     ',',..'::イリヌマ'ー、、::::::: ,,;;iiij'','ノノ
      'tt::::::: リt从;`''~''" ((;;;;;;;;L|入',":     レ"       ::!!::サソ;;;;;'''"'''Y;;;ti:::::: :彡 ,r'ノ
       ヽ、、::::: 从';;;;ヽ-ー''";;;;;;;;;;;;ヽ入iI;i,';: ;           イリノノ、,,,二);;;;;;;;//i:::::彡 /'"t
      ,,,、-''|ヽ、、::: 从、ヽ;;;r、;;;r)''' 、;;;;ヽ、~'ー、ii          ソ 〉";;;;;;;;r、r 、;;ノノ/;:;:;:ノu /::: リ、   _ ,,,,,、- 、
( ̄ ̄ ̄;;;;;;;;;;;t ::`'-、、::ヽ'i")( },ノ从从~'-、}て}}ヽ∴:        うノヽ〉M;;)、-''"ィ' /彡":::;イ ::/;;;;;~~~;;;;;;;;;;;;;;(リ
. '""'ー;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ::::::::::ヽ:::ヽ """"":::::::::::::::"`´::人ヽ; :       "::::::::::''   '''" ""::::::::::""
731 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:33:09 ID:XZ7MhbF60


                      ,,、   ,,,  、,,     ,, ,,,,,,,,,, ,,,,,,, ,,,,,  ,,, ,,,,,,
                      ヽ、,,メy ;;; r";;;;;;´ヽ`;;;;;ヽ`i;;;;;;;;;|;/;;;;;;ii;;;;;|;;,,トt、t;
                     `''フ, ii ;;;Y/;;、;;;;;;(;;;;; ;; ;;;;;i|;;;i;;;;;;;;、t;;;;;;ii;;从、;;;;、、     死 す き  キ
                      ノノij、、;;;; ;;;t ;;;;t;t;;ノノ;;;;ノtt;;;、升込ヘ、从`;;;;;ii
   ,,、、、                  iyi)从;;;;i r'"iiii||||iiiヽ;;t'''"iiiiiii||||i體逡;; <;;;;;`      ん で  さ  プ
  r"   '' 、                /フ-i;;;;;i:ン、zモテテ、;;t≦;;ー;rモテチゝz'"  〉;;;;;;
  't     ` ' 、              从;;;;;;t:::`:::"";;;;;リΞ :::::::"",,,",ノ"  i;;;;;リ,     で に  ま  チ
  ヽ,        、             刈ii、t::::::::::::::;;; i::     :::::::::::::::'" i;;;;/ノ              ャ
    ' 、 ,,、、::'''  ヽ,            i;;ヽ, ;、::::::::::::;; i、__,,,_ ::::   :::::  i;r"/;;     い    は
      ~' 、""" :::;;; ヽ,           t; ;;;`it  ::::::::ヽ、;;;~''     :::  /~r;;;;;;;;;;             ク
  ,,、--、,,,,、'ヽ,       '' 、,        ノi; ;;;| t  ::  ,,ii,,,,,       / |;;i;;;;;;;;;;;;   る
ー'";; ;;''''';;;; ''"ヽ;;;;;;'''"",,    ヽ,       ヽ;;;i ;t   ''";;",`' -     /;;:::ヽリ;;;;;;;;;;;;,,,           汗
;; ;; ;;"  ;;;    `t''''""  ~'' ,,  ヽ,,rr"iiitt、r"t;;;i ヽ  '' ;;~;; ''ー    ,, ';;::::  "i|;;;;;;;;;ヽ"" !
,,r"  /    :::ヽ;;tヽ、,,,,,、、-'",,   ヽ,ー-;;、iiii"ヽii;;ヽ;;ヽ r';;;;     ,,r";;:::::::   i|レ"|;;;;ノ
"   /   ::::: i;`''-、;;;;;;;;;;;;'":::、,    t  ~'' 、;;;;ii"ii:::ヽヽ,ヽ-ー  ,、 ';;;  ::::    :::  |'"ヽ''';;-、、,,,,,,,,,,,,,,
   /   :::  ノ''ー、;;;;;;、,,,,,,,::::::::::;;    t ''"""'ヽ;;;; ""ii::;;;~~~~~~";;;;;  ::::::::''"  :::  |;;;;""''ヽ;;;~'- 、==~、''''' ー 、
  ソ   "r '"ヽ/ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;、 '/:     t   '"ヽ;;;; 彡;;;;;;;::~'-、;;;;;;  ;;::::'"   ;;;;  |、;;;;"''";;;ヽ;;;;、~''ー 、,>~' 、
  ヽ,;;;""  ''""' ,ソ;;;;;;;;;;;;;;;、'" r'"     ヽ  yii;; t;;;; 彡、;;y;;;; ::~' 、  ;;::::''"   ;;;;; tヽ,、;;;;  "ヽ;;;;;;;; ;;;;~ '"'z
ヽ、;;;;;;~,二フ"~~~;;;;;;;;;;;;;;;r'" ,,r"      リ    リi;;;; 彡tヽ;;y;;;; :;;ヽ;;;;;;''"     |i ヽtヽ;;;; ミヽ;;;; ;; ;;;iii/;/
-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、 -ーー - 、、-ーー'"   ,,,,,,,;;;;;; /;;;     i;;;; 彡;t、ヽ;y;;;; ;;;ヽr''ー、、、、,,,,、、 ー''" リ t;;;; ミ''ヽ ;;;;;;;;/;/


 ┏――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――┓
    モスクワ大公イヴァン3世はキプチャク・汗からの貢納の要求を断固として拒み、軍勢を招集して対決。
 ┗――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――┛

.
732 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:34:13 ID:XZ7MhbF60


――― 両軍はドン河を挟んで何日も対峙するが…



                      ∧,,∧           ∧,,∧          ∧,,∧
                  ∧,,∧(・汗・´)       ∧,,∧(・汗・´)      ∧,,∧(・汗・´)
                 ε=━┓Oニ)< >     ε=━┓Oニ)< >    ε=━┓Oニ)< >
                 /   ノ lミl_, (ヾゝ    ./   ノ lミl_, (ヾゝ   ./   ノ lミl_, (ヾゝ
                 (o_o,イ   ヽ´|(__) ノ~⌒)(o_o,イ   ヽ´|(__) ノ~⌒.(o_o,イ   ヽ´|(__) ノ~⌒)彡
                   ノ    ヽ| | ̄ノl ノ   ノ    ヽ| | ̄ノl ノ   ノ    ヽ| | ̄ノl ノ
                   / /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_ ./ /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_ / /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_
                   ヽニフ|_|   (_/  ヽノ ヽニフ|_|   (_/  ヽノヽニフ|_|   (_/  ヽノ
                      (_ヽ             (_ヽ            (_ヽ

"'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'
    ~                 ~   ~               ~~
~         ~    ~           ~    ~
        ∩___∩       ~                 ~
        | ノ      ヽ
"'"'"'"'"'"'"'/  ●   ● |'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'
       |    ( _●_)  ミ
      彡、  ,、、|∪| ,,,ノ   来やがれクマ――!
      /   . ヽノ  ヽ
      |  _r'゚lニニニl]_ ____/l
fニニニニllニニ|  \[ l===ニニl]}||||||||ll]}コl|====iニコ
|l_,,=-'''~  | \... ヽ'''ニ「_,,,l⌒l。__。_]三i三三iF
      | 〈,,/ヽ___)|ll [`ー'
.
733 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:34:46 ID:XZ7MhbF60



           _/|
        /i/ゝ、⌒ヽ       ,.-'"
       / ・.(・ヽ≡ヽ、   ,.-'"
      /ゝ、ノ ''''/≡/fヽヽ,.-'"
      ヽ´///、--v ヽ`´
        /\`-ヽ   ノ ヾ
       /==ノ=//=/ヽ=ヽ
     ,.-'/////≡≡//==ヽノ ̄ヽ    ) ) )
   ,.-'" __ゝ~~~| ノ ̄/ ヽヽヽ丿ヽ)))
 ,.-'"   /  ⊆/ー-ーヽ~~~~~(  (((
∠    / / ̄〈 〈     ヽ_  )ヽ )丿
     〈 〈   ヾノ       ヽ〈 ヽヽ
     ヾノ           ヽヽ ヾ丿
                   ヾ丿


"'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'
    ~                 ~   ~               ~~
~         ~    ~           ~    ~
        ∩___∩       ~                 ~
        | ノ      ヽ
"'"'"'"'"'"'"'/  ●   ● |'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'"'"''""'"'"'"'"'
       |    ( _●_)  ミ
      彡、  ,、、|∪| ,,,ノ    あ、帰っちゃった。
      /   . ヽノ  ヽ
      |  _r'゚lニニニl]_ ____/l
fニニニニllニニ|  \[ l===ニニl]}||||||||ll]}コl|====iニコ
|l_,,=-'''~  | \... ヽ'''ニ「_,,,l⌒l。__。_]三i三三iF
      | 〈,,/ヽ___)|ll [`ー'



――― アテにしていたリトアニアの援軍が来なかったので、キプチャク・汗の軍勢は戦うことなく撤退した。

.
734 名前:名無しのやる夫だお :2012/05/26(土) 21:34:58 ID:j2ip2PFk0
テーレッテー
735 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:35:18 ID:XZ7MhbF60


                      ,,,;;;;;;;;彡彡;;之 ヽ
        ,,,,,,,,,,,,,;;;;;ll;;;;;;;;;;;;;;| l;;;;;;;リ)リ;;;;;;|l;;;;(ミ彡/、 Z
l|ヽ= 从;;l |l|;;ll;;;;;l|;;;;;l;;;イl;;;;;;;;;;;;;| l|;;;;;;-〈、|;;;;;;;;;;;;;;,,三∠ノ フ    執念!
ヽミ三从;;从|;(;;;;|l;;;;l|;;;((;;;;;(ヽ乂;;;;;;/ノ人、从;;;;;;;;ヽ ∠ |
ミ二ミミ从 ; ;;;;;;゙;;;;゙;;;;;L{{ミ|Y;;";;;;;rテ'';''i゙''ミ゙   イ;;;;{ミヽ∠ノ    執念こそがロシア人に
゙ヽ乏゙゙从゙ ;;ヽ、、_;;;;;;;;;;;;;{≧Y;ノノ=-゙'''"´彡   ';;;;;;ヾ,,', ヽ
 <彡l|;;;;;;;l、;}:/;r't;;;)>| 彡 ̄""´         |;;;;;;〈 |.| }     勝利を与えたのだ!
  ノノイ;;;;;;之"゙"''"´  |、  _,,、:::::        |;;;;;ノノリ;∠
   イ彡l|;;;;ヽ ゙::::::::   j _,、 -)゙ヽ::...       |;;/- /;;/ミヽ
   l|//l|;;;l~、'、 ::::   ゙''::ヽ,/          |(,,ノ;;;ヽ〉ミ/
    リノイ;ヽヽ'、     `゙'、l__,,、、、,,_,,     / l||;;;;;;;;|∠_
    "´ノ|;;;;`'-;',     (t -'''ヘヘ)}}    リ  リ;;;;;;;/从ミ | / ̄\/\/ ̄\
      |/l|;;;;;;;;ヽ    レ- '''""´     /:::" {;;;从;;;;;;;;)"
      l|l||;;l|;;;;;;;;'、   ,,、;;''";; ̄::   ,/:::::"  ヽl|リ;;;r''、リ
       ヽl |;;;;;;;;;\    "  `゙   /::::::"    レ',、-ー゙''""゙''ー、    ,,、- ''
        //|;;;;;;;', \  〈     / :::::::   ,、 '´        ゙'> ''"
          (从l|;;', ヽ, ヽ:::ノ/   :::::: ,、 '´        ,、 '´
           `゙゙゙''',   ゙'' ー '''"    ::::/         /



 ┏―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――┓

   「軍勢まで動かしながら、貢納を取り立てることに失敗した!」…これは象徴的な出来事となった。

    1480年、リューリク王朝は『独立国家、モスクワ大公国』としてロシアの地に復活したのである。

 ┗―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――┛

.
736 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:35:58 ID:XZ7MhbF60

。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。


          _ __                   ___
          ミ::`:::、::::::` 、 -‐   ̄ ̄ ` 、_ -‐::::_,.-─::ア
          ミ:::::::::::ヽ, ´  ̄ `   '´ ̄ ̄ヽ:::::::/::::::::::::/
           ';::::::::/         、      `く:::::::::::::::/
           V::/        /  | 、    、 ヽ::::::::::/     ちょっと補足しとくわ…。
           /´  //  /  { |  ヽ   ヽ '、::/
           //  / /   {  ハ !ヽヽ ヽ 、 ハ ヽ
          'イ  / | l,. 斗-l i |イ -トl、 |! | l  ハ       モスクワ大公国は単独で汗国に勝ったわけじゃないの。
          | !l  ! lイl ハ 八 |ノjノ  jハ`ト!、 !  } i |
          j八 i ト !ィf示卞jノ   ィ芹示ァjノ /! イjノ
         /⌒ヽ.‐ァゝ弋::ソ i}  {! 弋::ソr‐/^7^/ヽ        クリミア汗といった新しい汗国と協力することで
        / ' ̄ヽ\>八_ _ノ'⌒ゞ、_ _フレ'レlノ、ヽ
        ! ´⌒ゝソ /从     '      ム} 〈  /  }       キプチャク汗を牽制していたの。
        |  ヽ  /ハト ゝ   マ フ   イ/ ヽ ヽ(   !
    r‐─‐-}    )ノjノ j人 ≧ 、_,. ィ/| イ  人  /⌒i
    |\__/   //  `fr‐‐j  {!「 ̄ 7.j/j八/  フ´   |    …それでも汗国の圧力に耐えられない場合は、
    /     ̄ ̄7 /   |i   ゞムイ  トーッ‐-、r'´    |
.   /‐-、____∧.{     |i /イ⌒>-‐─、/   |.       |     やむなく「贈り物」という名目で貢納して
  /      / `j/^ヽ`'´ /-、∧:.:rァ:./  /|  / ̄`!
../      / ,.イ    V/::::::::/ \/   /   V´.     |     自国の安全を買い続けていたのよ。
{         /,. / ..::::::::.. /::::::::/ ,.イ⌒ヽ i //  |     !
     // {::::::::::::::/:::::::::://    .V'´   !       |
    ´/    i:::::::::::/::ノi!:::::/..:::::::::::::::..  }    |     |
737 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:36:30 ID:XZ7MhbF60


                                           ̄ ̄ `ヽ
                                     / i    \ 、   \
                                    // /l   `y ヘヽ    ヽ
      あやうい綱渡りの中で、                ,'/ /!ヾ、  /イヽヾ,   !   ',
                                   l ! /」!__ヽメ' TニT T  ::l   l
      やっとつかんだ勝利だったんダナ…        !l イj」=、イ{ヘ斗{うi}`> ::,'レ   l
                                   | ! ト|イヒリ ` ` ー''  l::/レト、
                                      `  丶        レ>ソ/ ', l
                                      人  -      ∠「::::!:  ヾ
                                       \     ,  ' !:::::!::::::!::  、
                                      /  `Tフ´__/ }::::l:::ヽ::!!::.. ヽ
                                      ,'/ /::ノ゚!l|゚ 。  > 、:_:!!:::.
                                .      //r- ニ!。ノ-ヽo /`>、彡フヘ::::.  \
                                    ,'/lY !  ´ }゚  `´  /   Y   lヽ:ト、 \
          ミ ̄:::─-、
          {::::::::::::::::::::ヽ ̄ ̄ ─ -、_ -─::ァ
          ヽ::::::::::::::/´ ̄     、 ー、::::::::::::}
          ´ ',:::::::::::/  /     ヽ  ヽ::::::::'
        /   ヽ:::::/  /  /     } 、  ',:::ノ
         /   У  /  /  , イ  ! ヽ  V
        レ   ./    !  / / /::::| メハ  ヽ ハ     …そのはずなんだけどね…
       / 、_ ノ    {  ハノjノ::::イ j::.} i  }  ヽ
     /ィ /`ーイ   { | /ィテ卞ミ::::jノ::::jノハ イ  トヽ     イヴァン3世の「大帝」っぷりが
    / /{ {   { {   Vjノ`弋り::::::::::::::::仞ァノ } }jノ
.    jノ  , ハ  ヽト、  ゝ::::::::::::::::::::::::::::::り {jノ ハ ,'       ここから発揮されるわ。
       ヽハ ト  ヽ>、 ヽ        '::人//リ
          jノ ヽ ハr}!`ー`    ` ´イ}ノ´ ハ
            jノノ `ー、__f≧=-≦j::ハ:: ハ }
          , '⌒`ヽ    |!!ト、jノjノノ  } / jノ
         /  , ─‐-ヽ  .j!|  }ト、   jノ
.         { /   ヽ ヽ_云、 .!!  ヽ

。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。
738 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:37:02 ID:XZ7MhbF60


――― 独立を勝ち取ったモスクワ大公国だが…その道程は平穏ではなかった。

     西にはドイツやポーランド、リトアニア、北にはスウェーデン。


                                        ヽ/_,ヽ, ヽ、
                                         |/  ヽ、 ゝ
                       へ            /'''ー―' 、  j `l
                     /,....,,_\          ヽ  ,、___,   ゝノ ,
- ,,,_                  (' .( ;ヽ く、         ,' (    `'ヽ、   ,'
‐-,,,,,_"''' ‐- ,,,,,__            ヽヽ' ,⌒ヽゝ        ヽ C      ヽ、,ノ、
    ~""''' ‐-,,,,,_‐-,,,,,_        ヽ||/  | ヽ、      ,、 く  ゝ       `ー‐ー-
            ~""''' ‐-,,,,,_  c,,-‐''ヽ、 /ヽ ヽ、.   /__\ヽノ   /\
                    くゝ ,,-‐''   ヽ ,.-ヽ、  '、( ヽ く    '、(ヽ く    ,r゛
                  ,、 `'  "'ヽ,.-‐''"彡彡ヽ,  ヽ' ,⌒ヽ    ヽ' ,ヽ  ,r'
                 /__\'''''''''ー-/彡彡ヽ,.-'7゛c,,-‐''ヽ ノヽ"'''c,,‐'' ノヽ,r゛
                 '、( ヽ く    /,.-‐''/  /  くゝ-ー''''  ヽ   7' ,.r'
                 ヽ' ,⌒ヽヽ、  ヽ/.., /ヽ    /彡ヽ彡ヽ  ,、‐''゙
''''''''''ー―─ ー―─--,,-c ,,-‐''  ノヽヽ/    ,'...,;`/、 ヽ、   / / ヽ,‐' ゙
              くゝ-ー''''''   ヽヽ  ,' ,' ノ ヽ、 \  l_,.-‐''"
             /\     ヽ,.-‐''"ヽ..ノ、,'/    `_,.-‐''"
            '、(ヽ く    /彡/ヽ(ミヽ、Yl ,.-‐''"
              ヽ' ,ヽ  /  / ヽヽ、__`ノ
‐- ,,,,,_─ー―─---c,,‐'' ノ ヽ、(  _,.-‐''"
    ""'''――─---------ー'''"゙`
.
739 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:37:34 ID:XZ7MhbF60


――― また弱体化したとはいえ、元モンゴルの国々の騎馬軍団も変わらず脅威である。

     もし汗国たちが一致団結したら、とても勝ち目はなかった。


                         __                      . __
     ┌┐.┌i   ┌┐  __ ┌┐  | | [][] ┌┐.┌i   ┌┐  __ ┌┐ . | | [][]
     |└[][]L.ロロ | [][] | | ロロ |.[][] l└─┐|└[][]L.ロロ | [][]. | | ロロ |.[][] l└─┐
     |┌┤.r‐┘│┌┘ | └┐└─┐l ̄ ̄|┌┤.r‐┘│┌┘ | └┐└─┐l ̄ ̄
     └┘..凵   └┘  | l ̄__l ̄ ̄.┘  └┘..凵   └┘  | l ̄__l ̄ ̄.┘
                 └┘                    └┘
                 ,rt、     ,-‐、             | ,rt、      ヾミ           |二|
           ハハ彡 /ト'ヾヽ   l=j, (,、        i`i`彡0fト'ヾヽ          ヽミ彡/       |二|
 ゞゝ──ゝ  /、 ゝX  彡ゝoノ ハハ/ソ/⌒ゝ       / ゝ 彡ゝoノ         /|  iヽ       |二|
        ( ' Y''''ノ\  彡 /、 ゝx彡ヾ > )、__ノ彡ミ= | 、ノ  彡くミヽノミ=       o,|   ||ol.      |二|
         `‐' ̄\ ヽノ  ( ' Y''ノ 彡く/彡'  \   `‐' ヽ____/ゞ | ヽ   へ  /〈|`‐' |〉      |二|
''''''''""""" ̄ ̄ ̄   〉____,/ | `‐'ヽ ヽノ |// |   |      |川リ ー'  |  ,;' ) / c|、____, |っ へ   |二|
"""" ̄ ̄     /\|リjilji   丶ゝヽ〉____,/ゝヽー'   /      | y ノヽ | / (ヽ   | 川リl |  ,;' ).   |二|
-‐ _,,. .-‐   ヽソゝゝ     `''' 川リ|  `''' ,'ヽ 丿  /\// //  ヾ|      ヽ |ー| / / (ヽ / |二|
 -‐ _,,. .-‐  ,-‐'''" ゝ  ノ-ー'7ゝ ゝ  ゝ' ヽ ヽ   ヽソゝ/ //   /ゝ      ノ ゝノ ゞ   /ヾ, ヽ'
 _,,.    -=━━| -ー / 彡   /  / / . .. ヽ 〉  ノソヽ/ゝ     .  .   /ゝ /ゝ  /⌒、ヾ
    -‐'''""-‐'''ヽヽヽ/ / .:-‐' / // /   .  // / ゝ /ゝ   //            ||()|(\ヾ
    ,,,-‐'''""  _,..:-//,..:-‐'"// //_,..:'_,..:'  /ゝ/  < <       /       /    || |(丶|
-‐'''"",,,,,       /ゝ    /ゝ  // _,..:'  /      ゝ`    /      /     / ||()|(丶|
-‐'''""_,..:-‐'"_,..:-‐'"          /ゝ      /       / / /   // / // /  \|(丶|
_,..:-‐'"_,..:-‐'"_,..:-‐'"_,..:-‐'"_,..:''   _,..:'  /   /  //  / /     /  /  / /    \\|
    _,..:-‐'"      _,..:''   _,..:'         /             /       /      \


――― 加えてモスクワ大公国の台頭を快く思わない、他のロシアの諸公もあった。


           ∩____∩
         彡        ミ
        彡   ●   ●  ミ    「モスクワ大公国ってウゼーんだよ
       彡     ( _●_)    ミ
        彡、    |∪|    ミ     何をリーダーぶってんだよボケ」
        i"ミ   ヽノ    ',ヽ
        ヽミ          iノ
        彡,         ミ   ← 北方のロシア、ノヴゴロド公国
         彡        ミ
         ミ   /\  .'ミ'
          i /    ) i
         /  )   (  \
        (_/    \_)

.
740 名前:名無しのやる夫だお :2012/05/26(土) 21:38:06 ID:j2ip2PFk0
この頃はまだポーランドもスウェーデンも強国だしな
741 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:38:06 ID:XZ7MhbF60


――― しかし…


                        ,r、、、) ̄ヽr"(ー 、、、
                     ,ノヽY"("r"iiit;;;t、 从ヽ`)'"ヽ
                 、 ,r("' "、、、 "''"t;;;ヽ匁、、ー、、))〉;;;;;;;;三彡"
                _ソ"从 了ミミi ,,`ヽ、;;;;ヽ、、、、ーヽ;;、''''-、ノt,,,,,
               it(  (;;ノ (;;;;|、t シヽ;;;;ヽ、、)、 ヽ;;;;;;;jjj'|ii、"""ノ
              、,,t,`レ 从ii|ヽ、ー''"iii、ヽ;;;;;リ|;;;;从i 、、、从、、t;;;;ヽ'ー、ヽ    前  死  次
              メ''""/;;;;;从,,、、 、 i;i||j;;;;r"t;;;( ソ、t;;;;ヽ |;;;;;tヽミ 、),     に  に  に
             、ゝイ |;;;;ij|从;;;;ヽ|;;i |、",,,,iiii、,,,,、i、ソi t;;;;|ヽ;;;;;ヽ、 ヽ''''"    で  た
             t、,女 t(ツ||i;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;";;;;;;;;;;;;;;;;;;;|ツ;;;i、、、i;、~'-、;;;;;、))     ろ  い
             、、ノ(iツM;;;;|;;;;;;;;;;;;ii;;;;|i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、;;;;;;;|;;;i |;;;t'ヽ三彡    //  国
              // り";;;;;;;;;;;;;iヽ;;;;;;;;tiii;;;;;;;;i|;||;;;;ii;;;;itソ;;;;リ;;;;"ヽ;;;;;ir'"    ・・
              ヽツキ;;;;;;;;;;;;;;;;;;ミ人、、、ミ;;;;;;;;tヽ、;;ヽ二リ;-、t;;;;;;;レ;;;;|''"
              ー7;;i|、;;;;;;r、ミr'";;;;;;;;;;;;;;;~~' リヽ|i";;;;;;;;;;;;;;;シi;;;;;;、i|)
               リ;;;;||t;;;;〈 ミ 彡=モ丐ァ、r;;; "リ、zモチテzー' リ;;;;ii|j
              (;;|;;;ヽ、;;;;i    `~ '''' ":::  |~::''- ̄ー  リ; イ
                フ;;;;;ヽ;;;i,     ""    |      ,'r';;;i
  ,r''ヽ           `(;;;;;;;;i~t       ,,,,, j ,,     /"彡|、
.  ii  i             t;|;;;;;i ::t      ヽ:::`"     / {{ヽt ヽ            ,,, 、 --ー '
.  i  リ             't;;;;i :ヽ     ,,、-_~-,,   /::  j ノ ;;リ''ヽ、    ,, 、- '' "~:::::::::::::::::::::
  i  '"|  r'~ヽ,         ヽ、i  ::ヽ    "''ニニ"   ,'::  y"  "ノノ フンゝ'":::::::::::::::::::::::::"""""
 リ   i ,,/   i''''"" ̄ ̄ ̄>'''"~t |i ::ヽ,  ''~~~""" /:::::、-'"  ,r"/zr'":::::::::::::::::"""" "
_,/ :::::"i" / '-、ノ,,,,,,、ニ、 ,、-'";;;r''"::::入 ii;;::::::::ヽ,      /::: '" , ,r、" /"/""t    ー⌒)     ""''
,/ " レ"- '"ii´    ,リ,,""r" ::::::::/:::t ヽ::::::::::~''ーー ''''", '" / r"///    ・ . ⌒
" ,、-'i"    ,、-ー '''ヽ"/r" :::::;;/  t  ヽ::::;;;;;:::::;;;;,r'" ,, ,、-'"" "/          ~
''"  ヽ ,、ー''"ii  ,,,、ノ";;r"::: :::;;;iii|   リ,r'" ヽ   y'" '"//'/"_; '   " ~'ーー   r"~
 ::,、-'"  ,、- '";;;;/;;;r" :::::;;;;iiiii、;;;; 、、,,,,,,,, ヽ,r'" //:::::::/ ',ノ/            )   ー )ヽ,、-'
 "  ,、-' /、;;;;;/';;;;r" ::::::/i"  ~''''''""""",r" 三//::::::, "' /;;/  r''''''''''''''''''''''-、  ( ∴ー''" ,、-'"
 ::: イ ,,、r'- '''""ノ;r" :::::::/ t::::::::     ,r"  三//' /'" /;;;;t r'         ヽ、、、、-ー''''"
   "~  ,、- ''"ヽ、::: :::::::/  ~''- 、,,,,,,,, /  三/'"// /r //ヽt
742 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:38:40 ID:XZ7MhbF60


    __ノ|_
ヽ`'-'´    (
ノ   ぺ ぼ 了
〉.   ぷ げ 了                   /Y
|   ち ぷ ( iww,,,wwN,,            / / ,、-'フ,、-'/
〉    ゃ. げ 之/|WWl;、lヽ::ーマ         〉  フ / //. /
フ  べ _r-'l;、 /| /|ヽ ヽ/|ヌ~''マ       /  / /wノjr''i/....../Y
"⌒ヽr''"r三 l;、 l;、l;、 l;、/lレ'~};;;;;;;、彡ー―'''''ー-/  /、-ーz_,,r'::::::/ / ,、-'フ,、-'/~''ー、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,)
ヽ|ヽ、-'彡ーァ;;;;l;、 l;、,、ー-〈::::}人 ~'ミ;;;/~::ii|":イ      /::::::::::〉  フ / //. /:::::::::__ 、,,,、、、,,,,),、,,)
''";;;;;;;;//'(イヌ(;;r''''''''ヽ;)〉〉::〉、;;;,、-':::::|ii:::::t、:/ /'''"~ ̄    /  / /wノjr''i/: ,r''((ノ)"((彡从彡)   う
;;;;;;;;;;;;t;;、;;;;〉(イ{、:::tヽ;::',リ人{,,,,、)ツア::::,、-ー /  イー::、,,'ー――/".  /、-ーz,,r':  ,,(≧ろツツ:::彡イ;;;彡ク   あ
彡r''"´(;;;;`⌒t;Yリ:ヽi|::tY|ツ:〉'ー―'''";;、-''/ ,、-':::::::::::::::~''''ーイ      /:  (ミ;;;イ";;;;彡:::/'';;;彡;イ    あ
;;イ;;;;;;三ミミ;;Y;;;',Y''{;トミ;;~''zミ_;5;;;ヲノ三 //;;、-ー'';;;;、-ー'::::/ /''"~ ̄///"/''フ彡从彡/从彡;;;;;;ノ    た
::{ッ彡三ミミ;;)''''"~jノ、≧ミ;;;r`デ´:::::~"~''''マヲ''''""~::::::::::::::::/  イ::::  〉 |/ /"/(()从ミ)ヽ-、彡;;(~ヽ)    た
:::イ" ーーー~''ヽ;;;;;;ノ~wヲ勿;/Y";;-ー'''''::ー、彡-ー'''''''""::::::::/ ,、-';;;、-ー'" ,,rァ ''7"::'''((({イi;ァ"  `'i;;|- /;フ   た
:: リ'""´´ ~' )〈イ_,r''レ;//;{ }ン、;;;;::: :::::ノ;;;;; 二ニ==:: //::::ノ ,,、ァ / / /:::::........ /"、''':::   リj''~::::ク   た
''リ ''"´´´'ヽ:〉{;;;;;;;;ノ,//""~'-ァ';;;;:::,、 ',r'''""""ヽ""'''''":::;;;>ノ''"::/ / /,ノ-ー''''"" '''i- 、    :j;; :/,、ァ
/::: :: : : ::: :: ::ヽ、_,,,,,、-'"0リ、~''''"wwリj;;;;;''''"";;;、、::-'''"-ー'":::::/. /://'ァ:::::::::::::::::::::::::`',;)  ::リ}} :::::::/ァ
 :: :: ::: :: :: ::::::ヽ   0  ノ ',;;iill|;;;,、-ー'''' "{{~ {{ー''"/Y:::::::://    }}::::::::::     '-i'""ノ;;〈:::/ |/'''|   ,r、
,,,,, ,,,, ,,,,, :::::::::ヽ 0 ,,、-''":::::"j::ミ:(/;;、-ー:::::::::'、:::ヽ/ / ,、-'フ、-'/'',,,,、从::::::::::::::::::::..... 'ー'"//  :::::::::レ、. /
⌒⌒⌒ヽ''   ヽ ̄:::::''"::::'"/、ji|::|{;;;)ァ)}:::::::::::リ;;;;;;〉  フ / // /~~:: ヽ:::::::::::::::::::::::::;;、::-ー'":::".... ::::::::::::::::|/
'''""''::、;;:::l;;      ::::::" /;;|ヽ;;;;;~'ァi;;;;,,,;、-'"ii|:/  / /wノjr''i/ノヽ::::  ',ーー、;、-'''~~;;;; ::::::ヽ'~:::::::.....::::::::::;;;;;;;;;;;;:::
,,,'''ー、ミt;;::~';、    :::::" ノt;;::、 _;;;、-;;;;、、- 、;;j/  /、-ーz_,,r'二):::::'ーー'~,;r''~ ,,、 '''~~~;;;;;;;;ィ;;;;;:::::: '''"" :::::~'::、::::
::::~0';;、';;;;::ノ      ノー-、;;;::|、,,((/、;;八⌒;;イ      /ー--'、:::::::::天,{ ,,;;、''"  /::::''" ":::::"  :::::::::::___
~'ー-、 il|-'"::::  :::'",、i'~;;,、--、~''' 、;;;;ゝ、(/;(/;/ /'''"~ ̄::::::::::::::::::::" ̄"::{{ j;;::::  /:::_________::::_
'ー-、、 ii|::::::''" :::" ;;j /彡三;;;;:::::)i{;;ミ'-();;;/  イ::::::::::/Y::::::::::...........,,、、{{ {;;;;;::::: ij" ̄ ̄ ̄;;:::::::: ̄ ̄ ̄ ̄:::
''ー 、、 ii|::::" :::::レiii) i|彡::0::0三、} ;;;:~'ー';;/ ,、-':::::::/ / ,、-'フ,、-'/ :ノ::::{{;;;;;;;;、i|:::    "、::::::::::____'''::::"
:::::::;;;;;;_il、;::ー、;;; :::~' 、::0'r''",、-' ~'ー 、:: //⌒',:::::〉  フ / //. / ;;r~,、 ''~ '' ー、'、    :::::::::::::::::" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



――― 西の大国だったリトアニアの領土を、外交手腕と戦争とで削りとり…

.
743 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:39:13 ID:XZ7MhbF60

          ミ   ミ㍉爻 入ノ  ゞミ ヾ   x彡爻メ
            人  ミ  ゞミ";イ 从  爻、  ミ爻彡イ
         彡 ヽ   ミ 彡 从从〃 ノ;l メ〃ミ 爻ミメ、  …モスクワ大公はお前らの何だ?
           彡   `ヽメ7´彡マキ≧rメ从イr≦≠爻メ
          爻 三彡ミ   r辷tァュ,;ゞ;;..::辷tァュ 爻メ
         彡 〈 r`ヽミ       ,.;;'"´   ',:::::   ミ´               _ _ -‐'乃
           彡 ヘ ',λミ    ,;;'´   ,......: 〉::  /          _,   ,r',,,,`ヽ'"´'"´
.           ヽヾ ヽー 、   "´     ゞ‐ ´;  /      ァ 〃,...ィフo,ゞ=≠ゞミ'"_´
             `ミミ `‐'',        "´   ,'      ァ   {ァ´ェェ、ゞ、,,_`ヾ、 ゞ´Oゝ
             从メ   .:::ヽ      ;'"⌒ヽ ,'      ァ /,, /r=ミ;;,,, r 、ノ`ヾミ≧  ←ノヴゴロド公国
.        __,ミ    :::::::::\   ,ゞ'";;゙  ,'        _/, ' ;;; ト、ュ ;i ヽミ、 u ィ'´
      /三三`ヾ  .::::::::::::::::\   ,.:::: ,'l     ノ } ;;_,ュイ`ヽゞ、}ノ `ー=≠'"´
    ,ィ´ヽ `ヽ三ニム .:::::::::::. ;, : ::`:. 、_;;;_,':;|     /,,,;/ {、 `ヽゝ-ィ ,;::'  ,;;;;;
ー‐='´ー―-\ `ヽニニ`ヽ;:::.  ミ  .::::::::::::'"´/ミーミ, /___, {:::ゞ ⌒ヾゝィ  ;;:' u ,;;: ;;/
`ー-=ミx;:.`ー=ミ`ー=ミ三ニ=`ヽ ;ミ  ;:::  ミ /三三/;; ;;;:/,,      〈;;   ;'  ,.;;:;;:ノ ミ
__;;; :: `ヽ;; ;;:ヽ   \三ニニ\ミ  :::  ミ {三三 |;; : : ', ミ;.     '   ,ィ :,/  `,/
'"´ ̄`ヽ、: : ヽ; ;; \   `ー=ミ三ニヽミ :: ミ {,ニニニ,': : ;;; :`ヽ_ミ__,,,..,rェムィ´`ヽゞ、/
      `ー=ミ、; ; r`rュrュrュノ `ヽ三ハ :ミ :..`"´/:::;  ィ;"´: : ;; :; :;彡==ミ゙ゞミ彡ヾ/
三三三二ニニ=‐`ー'"´ ミ  `ヽ \ハ ィ彡´ {:: :.: ノ/ 彡'´; ; :: /    ヽ;_,ィ、゙´ ゞ、/
         `ヽ `ヽミ  \  ミ  ) ヘ;;;彡  |彡´:/;ノ;:::'"´;;;,,,; ;;;ヽミ__,,,,人;: :: ヽ},/
三三三二ニニ=‐ミ `ヽ ミ  ヽ ミ,/ :/ミハ ;:_ノ; :: :/´ : ::::: ::::: ::::: /   );; ィ´ ミ
   `ヽ  ミヽ  ヽ  ヽミ   ミ/:/ミ; r'´ :::: :::::    :::  :::  ::: ヽミ彡'´  ヽ.,ィ
三二≫、 ミ `ヽ  ミヾ ミ 〃 /: :/ , ィ'´}:::   ...::::: ::::: :::::::::: ::: :::::: ::::Y´ `Y,,, イ;;'"´
    三二ヽ `ヽヽミ } }彡, =-‐''"´ ::: :',:::   ::::::: ::::::.:.:.:.::::::: : : :: : :::::;ゝ-‐く;; ;;: :::}:_:_
彡'"´; >===--――‐'''''''"´ :: ::: :.: :.    ヽ::..  :::::: ::::::::::::::::::: :::::::: 〈    ノ-‐'"´
744 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:39:44 ID:XZ7MhbF60


                  | {~'ー、ii、
                  ヽ{{| ii从Yii
      ま. い 呼 君 く   }ii}}| ii从jj
      す た ば 主 :   |、、、,,从彡
      // だ せ と  :  ( 彡 `'' 、
      ・・  き. て        )::::::...
                 jー'"つ::::::  :::       ――― ずっと北方の独立勢力となっていた
           ,rー''~'''ー- " ノ:::::::::彡,,、
         _}ー'''从~};;''""  ::;;'""彡            ノヴゴロド公国を、完全に併合した。
    '~ヽr'''Y'" 二ミY t ッ、从,,,,,/,-'':::: ヽ
     o ;;)ニ(_・ ,,>'";;ミ;=⇒''"   '" ~':::
     c ;(:rーーヲ´::::'(",r'"彡 ,,,,,,;;;;;彡:ソ
      ;;;y"シ;r";;__"ワノi}::  ,;;;;;、-'" ;;;/::)
    ~';;、;;j ,、、、~''''''''"/'',':  ::::::::::;;/,,ニ、
    ミ;;;;{{勿匁ヒャツ''~:,:'/: ::::;;;;;;、-;'",、-、,,,,,,
    こ;;;;こ'''ヌr'":,:',''','イ :::::;;;;  ii;リ}}   }}}}
    彡;;;;从ンイ;; / ' ";:/:::::  ツ;;;}   }}}}
    "( 'ー''"从}} ::: ,::'"::::::::   /:: t}   从
     〉''~从";;;;} :::/:::;;、-ー''''''"::::::;;t   ;;;{
    ;;;{ ;{{ }} }}'マ''":;:;:;:;:;:''"::::::::";;}  ,;;''"
     ;;~'ー―=''"´;;ヽ;;;;:::::::::: ::::" "


 ┏――――――――――――――――――――――――――――――――――――――┓
    こうしてイヴァン3世は、その在位の間にモスクワ大公国の領土を3倍にも広げている。
 ┗――――――――――――――――――――――――――――――――――――――┛

.
745 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:40:18 ID:XZ7MhbF60

。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。


              , '                  ヽ
              /       / /|   i    ∧  ' ,
              ,'       / / i    l    / ∧    ,
             ,  |   |  ハ/―|-ト |  ∠イ{ ∧  l
            ,   |   | /  _ | /\!   | ト、 !  |
            ,'    ヽ  |/ , イ:.:.しド  |  /lム、ヽ|  |
            ,   f´ ヘ  !   辷:.ノ    |/ ,イ.:.ひ、!  ∥  『連邦の白いヤツ』みたいな人ダナ…
           ,    {〈 rヘ |            辷:ノ/ | /リ
          〃    `ー-、   ∪      、  ,'  |/
         /     /  i              /
          /     /  /    \    こア   /
        /     // /     > 、    ,  ´
        , '    /, '´ ⌒丶    /  / ` ‐ ´
      , '  /  /       、/__.ノ
    // / /         ', ヘ ト 、                       __  _ ミヽ
  / ./ / , ´           i/ } |  :                 ミ`:::、 ,.. ´   `´ `ト:::ヽ
∠ イ /  , '             |ノ ,'  i                 ミ::ヽ:´>´     、 く::::',ハ、
                                   .      人:::/ /  .!  、  ヽ ヽj::}ヽ
                                        / ::7 i {  jハ ! 、 ヽ  ヽ 、}
       また汗国にも、親ロシア派の人物を           ' イ::/ イ ハ ,イ  ! }  ヽ:::ハ  ハ ヽ
                                        リ{ ::{i /jノ イノ -jノヽハノヽ:}  ! ヽ \_ _,
       ハーンに据えているわよ。                  ゞjハrぅテ  ´う卞ァ  jノ  ト-'ハー‐´
                                        / ::ト:代ソ   弋り'  ./ :::jノ! ハ }
                                   .     {人_..ゝ `      ∠ _イ:::::jハ} ノ
                                          jノ`ト .. ワ.  _....:::' jノ、_:r=く ´
       こういった功績で彼は『大帝』と呼ばれているわ。        ヽハ::≧r=f>  {ソ:::::,r⌒ヽ        ,,,,,
                                             { 辷}:!ソ  _〈{::::ムノ  }        /::::}
                                             l {!:::{` ´/´:::f'´   ,       /::::ノ
                                   .          ! }:::、ヽ/::::::::!   ,       ./::::/
                                              l ,'::::::ヽ::::::::::::l   ,'       ,:::::/

。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。
746 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:41:14 ID:XZ7MhbF60


 ┏――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――┓
    さて1469年…1人目の妻を亡くしていたイヴァン3世は、2人目の妻を迎えることになった。
 ┗――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――┛



           _,.yトーゞrッヽv,、_,.
         ,rk´ミ、''ナ;;爻'、ー;;〃彡;,.
        vf戈ハトシ〈'"リ゙、ヾ、;;jリ、〃、   「滅亡した東ローマ帝国の忘れ形見、皇女ゾエか…」
       Yメ从k;;、;;ij;;;ii;ヾ;ッ;仆、ヾくソ
       }ソリ"i!;;;;;l;;i;;、;;:;:;;:;';;;};;iリドシゞ
       ツ;;;;;;;;;;ト、;;_リ;;;i!;;ト;=;、t;;;l;;ヒ'    「辛く悲しい過去をひきずる、薄幸な女性なのだろう…
       ヲ;i!、:::r',;、=;'、;"リ,、=;''"リ;ij´
        };lヾ;;j  ̄´.〃l゙ ̄´ ,';ィ′    夫になる俺が優しく癒してやらねば…」
 r‐、       7;;;;|',    =、j,.   /仆、
 } ,! _      ゞ;|:ヽ   ,:ニ> /:: レ ソ\,.、- ' "´;; ̄::
 j _,!ノ )" ̄>.ニト、:\` "'' ///,r/:::::::_,..、''' ..,,
フ ,、'-‐'l" ̄リ;/::;;/::} `:::`:ー'/'∠;:/`゙ヽ・.‐´
‐' 冫‐i '"フ:;/::;;;{! `r‐'"フ´〃シ:;;/ " ヽ、. リ'"  ,、_,
. '",.ィ/ ̄_:;/::;;イ `'ー ''/ヲリ/;/r'/,r─‐-、 (∴,、-''"
  '二⊃ヾ/.:;;/ `ー-‐/Ξ/ッ/rレヘ{ | ̄|  `''"




                                   /⌒ヽ、      /⌒'i,      ..,, .,,.;;''⌒ヽ
                                   l    ゝ-─‐-/    i!  , ,__,,;'"  "';    ,ノ
                                  /_......ノ          i!''"  ....゙'';;..,,;;  ,,Y"
                                 ,/'              〈         'i;;- 、,,
                                 i' /     \       'i,              ゙"ヽ、
   「肖像画だとかなり美人クマね            i! ●     ●    * ,'i               ゙)
                                 彡 (__●__)         三ミ       ,/ ゙",;''i,-‐'"
    ちきしょー、このリア充めクマー!」      ,,-‐''"ヽ、  |∪|       ,,-‐         ,..;;;゙"
                             (    ,,, '' ヽノ  ,,.-‐''"       ,,'"´``´
                              ヽ,..-‐''    ,.-‐''"      ノ-‐''"´
                                    (       ,. -'"
                                      ヽ、,,.. -‐'''"
.
747 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:41:50 ID:XZ7MhbF60

          ,,、 -''"         ,r _,,,、-'   i :::::........  ::::::: )'ー - 、    '、  ::::::::::::::::::::l||:ヽ;;;;リ从;;;;;;
       ,、-'"           ...::/  t    '、,,,',::::   :::::::::::: / :::'''''':::::~''ー- 、、'、  ::::''":::::::从::ヽ/:从;;;;;;;
   ,、- "'´`            :::/   / ~''''''''´/ ヽ    :;;リこ/ ::::::::::   ''''':::::::::ヽ   ::::::::〉;;l|リ::::::;;、-'"
,、-'"            ,, ,、-ー'⌒゙ 'ー、 / ::::/ /   :/|l'、:::::::::jミ../ ::::::::::::::::::::::::: ''''':::::::ヽ   ::::リ;;;tl|:;;;、-'´"´
ヽ            /彡シ三ミヽ)))ヽ、/  / ::/ / l|::`'''''´';;;l :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ヽ  /;;;;;、-'/  :::::
 ヽ         ,、/从///ミ从从从ノ''ー、 / :::/ /   l|:::::  :::::';:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'、ノ..// :::::::::::::;、
  t        ィ(彡''"//;;;;;;;;;;;;、- ll||-、;;彡) :::/  /  l|ヽ、,,,、-'''- 、   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::// :::::;;、- ''":::::
   ',       ミ;rー"//;イ彡'  ,,,从l__';;;ミ=)/  /   l| |       `''ー、  :::::::::::::::::::::::// ,、-'"::::::::::ー'''''"
   |      、、シ::;;/|;;;|从,、-'"  ,,>≧' 、;;;ラ      l| l         ~' 、::::::::::::::::::/,,、-'" :::::::'''" ,,,,,、-'"
    |      ヽ彡从ii从ミゝ=ァ:: {ィ均; ''i;;;(      l| l           ヽ,::::::;;;、"'" ;;;;、 -ー '''":::::::::::::::::
.    |      イヲ从;;;リリ'ィr均'ノ: ゙''´  lリ'       |  '、           ,,r''",,、- '"´:::::::::::::;;、-:::::::::::::::::::
    |      ,ツ==;;;;イ::::`´   ,;;ッ   |゙            ヽ           / ''"::::::::::::::::::::;;、- ''"::::::::::::::::::::::
.    |    |  "{;;;ャi々{:::::     ,;.、  l,, ,,          ヽ       ノ-ー''''""彡_,,,、-ー三ニ==:::::::::::
     |    l|   `'、' 、',,,'、、::   ' ''´ ,';;;;r(''ー、         ヽ    ,、-'" ,,,、-ー '''":::::::;;;、-ー '''' """""" '''''
.     |    |l|     '、;|、;;;;;ヽ'::、、 , ,, ,,,,/r '`j ノ ヽヽ''ー、、,    ヽ ,、 '´彡''"  :::::;;、- ''"::-ー ''''''''""""""" '''''
     |  l|||     `'ー、tヽ;;ヽ::::::::::;;;;///  ::;;;イ       /彡,、-'" ;;、- ''"- ''"つ         ニニ=
      |  |l||       /ノ::::::::ヽ::::;;/ l /"::::::::::;;;/::::''"     / /  ''":::::''"''" (_
      ', |||   ,'   l i イ::::::::::::::::ヽ//ノ/ :::::::::;;;/::''"      //''"´ :::::: '''" ,、- '''''' ー-、'ー 、
       t_ |  }}  イ / __::::::::::;;;;///       エ     /彡''"-''" 彡'"        `'ー、::'ー、
        '、   }  l||/ リ ̄i:',::''"}}//"     ゾ        リ彡''" ,,r''"            ヽ::::ヽ
         'i,  {:: ::j| / ̄ l|  从    女          /彡'" /          (''ヽ    ll|:::::ヽ
         j:ヽ ヽ;;'"llリ;;;;,,,、/     皇           //''" /::/          ヽ::ヽ    ヽ;;::ヽ
        (:::::ヽ 、ll|/ ""'''l|,;;//             /;;  /:://           ヽ:::ヽ   ヽ:::::|
         ヽ'''ーヽij:::... 'jjt;;彡,,;;;/           /;;   "::::::/            {::: )    ヽ::|
         ヽl ::::l|:::::::  ヽ;;;;''"            /;;    ::::/             {::: l    }::l
.
748 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:42:24 ID:XZ7MhbF60



 ┏――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――┓
    さかのぼること1453年…

    ロシアに東方正教を伝えた東ローマ帝国(ビザンツ帝国)が、オスマン・トルコ帝国に滅ぼされた。
 ┗――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――┛


                         __________
             _              | コンスタンティノープル |
          `))               | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             ( )            ∧
             ( )         <⌒>     (⌒ ⌒) |
        ウーウー.( .人         /⌒\  \( ,,  ⌒)/
           人/  ヽ  ______]皿皿[-∧( ⌒ ,,  ,, )
          ( ( )( )  ).三三三∧_/\_|,,|「|,,,! (  ,,   )!
         __| ̄田 ̄田 / ̄ ̄Π . ∩  |'|「|'''|「(    )
        /__,|==/\=ハ, ̄ ̄|「|ガシャーン |「| | *   +
       /_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ | | 田 |「|  田 田 |「|[[ *
       |ll.|ロ ロ,/| l⌒l.l⌒l.| |    |「|        |「|ミミミミミミ ++*:
          λワー  ∧     λワー   λワー
         λワー   | |  λワー    λワー


 ┏――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――┓
   最後の皇帝は戦って死んだが、まだ幼かった姪の皇女ゾエは亡命した。

   そして16年後の1469年…ローマ教皇の斡旋で、イヴァン3世へ嫁ぐことになったのである。
 ┗――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――┛

.
750 名前:名無しのやる夫だお :2012/05/26(土) 21:43:00 ID:BZWAXR660
城塞都市スレでも出ていたな
749 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:42:56 ID:XZ7MhbF60


           _,.yトーゞrッヽv,、_,.
         ,rk´ミ、''ナ;;爻'、ー;;〃彡;,.   ハァハァ
        vf戈ハトシ〈'"リ゙、ヾ、;;jリ、〃、
 ハァハァ   Yメ从k;;、;;ij;;;ii;ヾ;ッ;仆、ヾくソ     「厨二病のライトノベルじゃない、本物の亡国の皇女さまか…」
       }ソリ"i!;;;;;l;;i;;、;;:;:;;:;';;;};;iリドシゞ,
 ハァハァ   ツ;;;;;;;;;;ト、;;_リ;;;i!;;ト;=;、t;;;l;;ヒ'      「でも夫婦になるんだから好きなだけprprしていいんだよな!
       ヲ;i!、:::r',;、=;'、;"リ,、=;''"リ;ij´
        };lヾ;;j /////l゙////,';ィ′ハァハァ   高貴な皇女さまに犬のようなポーズさせて***してもいいんだよな!」
 r‐、       7;;;;|',    =、j,.   /仆、
 } ,! _      ゞ;|:ヽ   ,:ニ> /:: レ ソ\,.、- ' "´;; ̄::
 j _,!ノ )" ̄>.ニト、:\` "'' ///,r/:::::::_,..、''' ..,,
フ ,、'-‐'l" ̄リ;/::;;/::} `:::`:ー'/'∠;:/`゙ヽ・.‐´
‐' 冫‐i '"フ:;/::;;;{! `r‐'"フ´〃シ:;;/ " ヽ、. リ'"  ,、_,
. '",.ィ/ ̄_:;/::;;イ `'ー ''/ヲリ/;/r'/,r─‐-、 (∴,、-''"
  '二⊃ヾ/.:;;/ `ー-‐/Ξ/ッ/rレヘ{ | ̄|  `''"


                                       ∩___∩
                                       /      ヽ |
           「落ち着け大公、                 | ●   ●  ヽ
                                     ミ (_●_ )    |
            ガッつくと嫌われるクマよ」           ヽ |∪|    ミ
                                      /  ヽノ  ⌒ヽ
                                   l⌒V         ヽ
                                   ヽ、_,.'/     />  〉
                                      /     /(_ /
                                     /   /\  \
                                    (__/ (_/
.
751 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:43:30 ID:XZ7MhbF60




. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
. . . . . . . . . .,. .、⊥,. .、. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
. . . . . . ../´/⌒l⌒ヽ`ヽ..∧∧. . . . ./~ ~~ ~. . . .       「皇女ゾエ様の到着ダヨー!」
. . . . . ./´../ ̄ ̄ ̄ヽ. ..(..・∀・)../. . . . . . . . . . . . .
. . . . . .|. . |..∧∧∧∧. |. .| ̄lつつ. . . . . . ../l//l/l. ..
. . . . . .l. ..|ξ・3・)・3・)|∠ノーn\\__〆〆..´`\
. . . . . .ヽ._ ̄: ̄ ̄ ̄: ̄ノ匚|JJヽ>ー|--|---‐メ、゚_゚)
. . . . __/、|..,ゝ__,、__,、:_./、|,ゝ匚ニニニニニコ. 〈コ
. .  ̄\|‐*‐)─*-)|‐*‐)*-)〉//../`ー、ヽ
. . . . . . ヽ、|_ン. .ヽ、|_ン..ヽ、|_ン..、.|_ン〈/〈/ヽ〉..ヽ〉ヽ〉






  | :::::::|    ::::::::     :::   |:  ::::::::|
  .| ::::::|    :::::::::    :::::  |:   i⌒
  !__::::::|    :::::::::    ::::::::  |--'''~
     ̄i__,,,,,,--,,_ _,,--""i"~ |
        |   |~     |   i          「…ゾエと申します…」
        |,,,,,,,, |      !;==i
        !'  ''i:|      i)   '!,        「正教への改宗はまだですが、この国に全てを捧げる覚悟です…」
        /   .i:|      !i,   !,
       ./   .//!      i.i    i,
      / ̄ ̄∨/''      ii/ ̄~ヽ
     ./    //        'i,_    ノ
     ゝ---='''          ~'''''''~

.
752 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:44:03 ID:XZ7MhbF60


        __      __   _      __
   :ヽ.   「::::l /}  /:::/ /´::::/     /´::::> ,.-.、_        __,,..、
   ::::ハ  |:::::j '´   |:::::/ /:::::::/./!   /:::::/ /:::::/      /::::::::j__
   :::::::l l/ _    l::::i /:::::::://:::/  /:::::/ /::::://::7   ,:'::::::::/::::::〉    __
   V:::::l /::::}.   l:::::!ヽ一' l/   /::::::< └-' 〈_:/  /::::://:::::::/,.ヘ.  /:::::/
    V:::レ::::::::r'  .l:::::l       /:::;へ::::\      /:::::<  ー-'<:://::::::://:ヽ
     .';:::::::::/   ;:::::└‐:::ァ    ∨  丶;::::>.    ,'::::;ヘ::丶、  ´ /::::::::/':::::::/
     .';::::〈     !::::;_:::::::/          `     レ'   `¨   /:::::::< ヽ;;/::::>
      ヽ::::〉    |::/  ̄                        /::::;::::::::\ ヽ'
      .V     U                             〈:::/ \/

     ノイ: : : : /  ,,-==ミヽ、          ,,=='゙゙゙}: : : : : : : : : : : : : :
     从 : : : f  ´     `ヾゞ、     ィ'゙゙´     |: : : : : : : : : : : : : :
     i|: : : : :|     _,,,,,,,,,,,, ヽ:::.   .:::  ,,-─-,,,,、l: : : : : : : : : : : : :
     l|: : : : :|    ゞ=二{:::::}ニゝ      <゙{::::::}ニ≫ヾ、: : : : : : : : : : :
     ノ: : : : : }     `二二ニ/ .::     \ヽニニ''´  ヾ : : : : : : : : :
    /: : : : : :l     .     . .::     ::.    〟   ヾ: : : : : : : :
   /: : : : : : :|::          /      `\         ヾ: : : : : : :
   : : : : : : : |:::         / ( r、   ,ィ、 )ヘ  .   . : :::::l: : : : : :
   : : : : : : : |::::        /  `´ `ー'´  ~  ヽ     .: : ::::::|: : : : : :
   : : : : : : : |: : ::     .::゙   ,,─‐、__,,─、    ヽ    . : : :::::゙、 : : : :
   : : : : : : : :l: : : : ::      -‐弋─----──-、     ...: : : : ::::} : : : :
   : : : : : : : : l: : : : :    /   `''─---─'''´  `  . : : : : :::: ::::::} : : : :

.
753 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:44:36 ID:XZ7MhbF60


                 ,、-、
          ,,ィ''''' ミ'" '" ~''ー、、
       /''" 彡" ヌ ̄ ゙  ヽ ヽ、
  _≦ミY/イ彡   ヾヽヽ))  ヽヽ ミヽ
  ゙゙三ヲ彡,,,彡、,,,、,,、 lll l| l|||;;ノ ノ ノ ヽヽヽ
  彡 ////l 从从l|l||〉 ノノノ // /  ', l l,、
 ー<´ イ;イ}レイ,|〉ツ レ"イ//从从///lll|: :lリ: :: ',       …なぜマツコ・デラックス ?
  / 从Y从从" |lll | 从从;;{{;;イ|ll|.|リリ  从 ',
 /l从||l|〉{;;;;;;lll 从 l|从从ゝ}、|~从l|;;|,,i、 l|リリ ::',
. {;;;;;;;;|イl| l|;;;;;;、从从((ィ'";;ィ彡三'"'、;;イ゙ll从リl '        ああ分かった、本当は美人だったのに
 |;l;;;;;;l|l;;||;t从、ミミ、: : ::::::ィ"(;;ノ,,'" ヽ|,,l|リ|゙,fl::l.|
 '、V;;/ヽ、;;;゙' : ::、_'ー、'ー-' ゙ー''"´    イ;;リ、リ, }ノヽ      ギャグ展開でわざとこんな配役にしてるのか
  't// ;;;;;;;;;;;;ィ,イ;;)>:|"  ヽー''"   /゙" 'シ/ll|从
    ゙' 、;;;;;;;;;;;;;;'ー'"::::|  _,,,、        t,,/ ゙l| ~ ー 、,   まったく作者も人が悪いぜ…
      ヽミ:::::::... : :::゙''"_ノ        l|;;;;从人    ゙ 、,
      `゙'' 、 : :::::::::::: 〉:;;=- ー    /::',;;;;リリッツ     `' 、
         `゙' , : ::::::::(::-― 、    /::::. 'ーっ/       ゙ヽ、ヽ、
              ヽ,:::::::::ゞ゙゙゙´   /::::::...  /           |.|
             ' 、:::::::⌒:)::/::" ::::.. ィ           |ll| j|
              ノ ゙'ー-- '´:::::"  :::::l|            |/jイ
            /   ヽ:::::ヽ、、,,_ ノ:::::::::::レ'' 彡""      |ll"
          ,、 '´   /:ヽ:::::ヽヽ:::::::l〉:::::::彡ツツ"       |l|






――― 皇女ゾエはおそろしく太った醜い女性で、しかもズル賢かったという。 (『ロシア皇帝歴代誌』参照)


.
754 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:45:09 ID:XZ7MhbF60


                 ∧
.                 / ヽ
.               ∧/ロ ヽ
.               | .|ヽ--'|    < ギシギシ
          i     ヽl~~~~~|
          ∧     ヽ冊ll|    < アンアン!
         / ヽll_____  __|_ロ__|_
         /____.ll .//'-,,ヽliiil///          .n人
     ∧ ,/'l''''''|ll//   ~~~/ヽ|,         //.|.\
     | ||/'_lロ===ロ-,i_, _ ./''' ヽ,,         l~'''''''''''~l
     |,,/l/ l===l ll.l.l.l∧ /.ii , ii ヽ∧.       ヽ----l'
     ヽ~''''''''l ロ--,,_./_ヽiii四四 ./_ヽ       __| '' '' |__
.      |.''.''l''.l ._ l l l ~| | 國--國| |      |~''-------'l
.      |-,,,l__l,.. ''.l-l,,,,,,|-.|'''''---'''''|-|ヽ .____,-,_ |~ヽl~l l'l l'/ノ
    半| ,, ,.| .lノ~ヽ,l,___li__l iii__ii__iii_|i |,| /ヽ. /ヽllヽ l''' ''' '' l
 半  半| ,, ~|''.l_/|~~'ヽ._ヽ,-, .- ,-,ヽ-,l~,,_ヽ/__ノl|  |. ' ' |
半 半半| ii|l''l .l'---,l'l/''ll-ヽ' '' .'i--/-l,,_ ~'ll'''''ll-l ..|  ' |
森森森森林||ii.iヽ-l,,l-l--.ll-l,li iii l l,l,,_ii ~''-',,_ ~'''l .| ,  , |半半
森森森森林半|ヽ-l,,l-l''''~ll .l.l 半 ヽヽ''''''-,,_. ~'/ヽヽ_   |森森 _/ヽ_半半
森森森森森林|ヽ-l,_l..l''''~ll'''l'l林林,,/ヽ, ヽ! l i~/ /,-,\,_ .|森森['---']森森森
森森森森森森林半半'--ll-l'l 林 ['---']  i,,_ i___l ,' ii .',i l,,,i.l,,_森 .|~''''~|森森森森





                 ∧
.                 / ヽ
.               ∧/ロ ヽ   < バキバキバキ! 「ギニャー!!!」
.               | .|ヽ--'|
          i     ヽl~~~~~|
          ∧     ヽ冊ll|   < 大公さま!大公妃さまッ! 何事ですかッ!
         / ヽll_____  __|_ロ__|_
         /____.ll .//'-,,ヽliiil///          .n人
     ∧ ,/'l''''''|ll//   ~~~/ヽ|,         //.|.\
     | ||/'_lロ===ロ-,i_, _ ./''' ヽ,,         l~'''''''''''~l
     |,,/l/ l===l ll.l.l.l∧ /.ii , ii ヽ∧.       ヽ----l'
     ヽ~''''''''l ロ--,,_./_ヽiii四四 ./_ヽ       __| '' '' |__
.      |.''.''l''.l ._ l l l ~| | 國--國| |      |~''-------'l
.      |-,,,l__l,.. ''.l-l,,,,,,|-.|'''''---'''''|-|ヽ .____,-,_ |~ヽl~l l'l l'/ノ
    半| ,, ,.| .lノ~ヽ,l,___li__l iii__ii__iii_|i |,| /ヽ. /ヽllヽ l''' ''' '' l
 半  半| ,, ~|''.l_/|~~'ヽ._ヽ,-, .- ,-,ヽ-,l~,,_ヽ/__ノl|  |. ' ' |
半 半半| ii|l''l .l'---,l'l/''ll-ヽ' '' .'i--/-l,,_ ~'ll'''''ll-l ..|  ' |
森森森森林||ii.iヽ-l,,l-l--.ll-l,li iii l l,l,,_ii ~''-',,_ ~'''l .| ,  , |半半
森森森森林半|ヽ-l,,l-l''''~ll .l.l 半 ヽヽ''''''-,,_. ~'/ヽヽ_   |森森 _/ヽ_半半
森森森森森林|ヽ-l,_l..l''''~ll'''l'l林林,,/ヽ, ヽ! l i~/ /,-,\,_ .|森森['---']森森森
森森森森森森林半半'--ll-l'l 林 ['---']  i,,_ i___l ,' ii .',i l,,,i.l,,_森 .|~''''~|森森森森



――― 彼女がモスクワで過ごした最初の夜、彼女の体重で巨大なベッドが壊れたという話が伝えられている。

.
755 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:45:51 ID:XZ7MhbF60


 ┏―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――┓
    イヴァン3世は不愉快だったろうが、この結婚はどんな不愉快さも吹きとばす「権威」をもたらした。
 ┗―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――┛


              ,r、、、) ̄ヽr"(ー 、、、
           ,ノヽY"("r"iiit;;;t、 从ヽ`)'"ヽ
       、 ,r("' "、、、 "''"t;;;ヽ匁、、ー、、))〉;;;;;;;;三彡"
      _ソ"从 了ミミi ,,`ヽ、;;;;ヽ、、、、ーヽ;;、''''-、ノt,,,,,
     it(  (;;ノ (;;;;|、t シヽ;;;;ヽ、、)、 ヽ;;;;;;;jjj'|ii、"""ノ     「我らロシア人は正教の信徒であり、
    、,,t,`レ 从ii|ヽ、ー''"iii、ヽ;;;;;リ|;;;;从i 、、、从、、t;;;;ヽ'ー、ヽ
    メ''""/;;;;;从,,、、 、 i;i||j;;;;r"t;;;( ソ、t;;;;ヽ |;;;;;tヽミ 、),     俺の妻は滅亡した(東)ローマ帝国の皇族…」
   、ゝイ |;;;;ij|从;;;;ヽ|;;i |、",,,,iiii、,,,,、i、ソi t;;;;|ヽ;;;;;ヽ、 ヽ''''"
   t、,女 t(ツ||i;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;";;;;;;;;;;;;;;;;;;;|ツ;;;i、、、i;、~'-、;;;;;、))
   、、ノ(iツM;;;;|;;;;;;;;;;;;ii;;;;|i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、;;;;;;;|;;;i |;;;t'ヽ三彡   「つまり我がモスクワ大公国は
    // り";;;;;;;;;;;;;iヽ;;;;;;;;tiii;;;;;;;;i|;||;;;;ii;;;;itソ;;;;リ;;;;"ヽ;;;;;ir'"
    ヽツキ;;;;;;;;;;;;;;;;;;ミ人、、、ミ;;;;;;;;tヽ、;;ヽ二リ;-、t;;;;;;;レ;;;;|''"     (東)ローマ帝国の後継国になったのだ!」
    ー7;;i|、;;;;;;r、ミr'";;;;;;;;;;;;;;;~~' リヽ|i";;;;;;;;;;;;;;;シi;;;;;;、i|)
     リ;;;;||t;;;;〈 ミ 彡=モ丐ァ、r;;; "リ、zモチテzー' リ;;;;ii|j
    (;;|;;;ヽ、;;;;i    `~ '''' ":::  |~::''- ̄ー  リ; イ       「そもそもこの婚姻はローマ教皇の斡旋だから
      フ;;;;;ヽ;;;i,     ""    |      ,'r';;;i
      .`(;;;;;;;;i~t       ,,,,, j ,,     /"彡|、       カトリックどもも異存はあるまい?」
        t;|;;;;;i ::t      ヽ:::`"     / {{ヽt ヽ
        't;;;;i :ヽ     ,,、-_~-,,   /::  j ノ ;;リ''ヽ、    ,, 、- '' "~:::::::::::::::::::::
         ヽ、i  ::ヽ    "''ニニ"   ,'::  y"  "ノノ フンゝ'":::::::::::::::::::::::::"""""
'''"" ̄ ̄ ̄>'''"~t |i ::ヽ,  ''~~~""" /:::::、-'"  ,r"/zr'":::::::::::::::::"""" "
,,,,、ニ、 ,、-'";;;r''"::::入 ii;;::::::::ヽ,      /::: '" , ,r、" /"/""t    ー⌒)     ""''
   ,リ,,""r" ::::::::/:::t ヽ::::::::::~''ーー ''''", '" / r"///    ・ . ⌒
'''ヽ"/r" :::::;;/  t  ヽ::::;;;;;:::::;;;;,r'" ,, ,、-'"" "/          ~
,,,、ノ";;r"::: :::;;;iii|   リ,r'" ヽ   y'" '"//'/"_; '   " ~'ーー   r"~
;;/;;;r" :::::;;;;iiiii、;;;; 、、,,,,,,,, ヽ,r'" //:::::::/ ',ノ/            )   ー )ヽ,、-'
';;;;r" ::::::/i"  ~''''''""""",r" 三//::::::, "' /;;/  r''''''''''''''''''''''-、  ( ∴ー''" ,、-'"
ノ;r" :::::::/ t::::::::     ,r"  三//' /'" /;;;;t r'        ヽ、、、、-ー''''"
、::: :::::::/  ~''- 、,,,,,,,, /  三/'"// /r //ヽt
756 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:46:32 ID:XZ7MhbF60


                      ,,、   ,,,  、,,     ,, ,,,,,,,,,, ,,,,,,, ,,,,,  ,,, ,,,,,,
                      ヽ、,,メy ;;; r";;;;;;´ヽ`;;;;;ヽ`i;;;;;;;;;|;/;;;;;;ii;;;;;|;;,,トt、t;
                     `''フ, ii ;;;Y/;;、;;;;;;(;;;;; ;; ;;;;;i|;;;i;;;;;;;;、t;;;;;;ii;;从、;;;;、、    「よって紋章は(東)ローマ帝国の
                      ノノij、、;;;; ;;;t ;;;;t;t;;ノノ;;;;ノtt;;;、升込ヘ、从`;;;;;ii
   ,,、、、                  iyi)从;;;;i r'"iiii||||iiiヽ;;t'''"iiiiiii||||i體逡;; <;;;;;`     皇帝の象徴 『双頭の鷲』 とする。」
  r"   '' 、                /フ-i;;;;;i:ン、zモテテ、;;t≦;;ー;rモテチゝz'"  〉;;;;;;
  't     ` ' 、              从;;;;;;t:::`:::"";;;;;リΞ :::::::"",,,",ノ"  i;;;;;リ,
  ヽ,        、             刈ii、t::::::::::::::;;; i::     :::::::::::::::'" i;;;;/ノ     「そしてモスクワ大公のことを、
    ' 、 ,,、、::'''  ヽ,            i;;ヽ, ;、::::::::::::;; i、__,,,_ ::::   :::::  i;r"/;;
      ~' 、""" :::;;; ヽ,           t; ;;;`it  ::::::::ヽ、;;;~''     :::  /~r;;;;;;;;;;         ツァーリ
  ,,、--、,,,,、'ヽ,       '' 、,        ノi; ;;;| t  ::  ,,ii,,,,,       / |;;i;;;;;;;;;;;;    今後は『 皇 帝 』と呼べ。」
ー'";; ;;''''';;;; ''"ヽ;;;;;;'''"",,    ヽ,       ヽ;;;i ;t   ''";;",`' -     /;;:::ヽリ;;;;;;;;;;;;,,,
;; ;; ;;"  ;;;    `t''''""  ~'' ,,  ヽ,,rr"iiitt、r"t;;;i ヽ  '' ;;~;; ''ー    ,, ';;::::  "i|;;;;;;;;;ヽ""
,,r"  /    :::ヽ;;tヽ、,,,,,、、-'",,   ヽ,ー-;;、iiii"ヽii;;ヽ;;ヽ r';;;;     ,,r";;:::::::   i|レ"|;;;;ノ
"   /   ::::: i;`''-、;;;;;;;;;;;;'":::、,    t  ~'' 、;;;;ii"ii:::ヽヽ,ヽ-ー  ,、 ';;;  ::::    :::  |'"ヽ''';;-、、,,,,,,,,,,,,,,
   /   :::  ノ''ー、;;;;;;、,,,,,,,::::::::::;;    t ''"""'ヽ;;;; ""ii::;;;~~~~~~";;;;;  ::::::::''"  :::  |;;;;""''ヽ;;;~'- 、==~、''''' ー 、
  ソ   "r '"ヽ/ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;、 '/:     t   '"ヽ;;;; 彡;;;;;;;::~'-、;;;;;;  ;;::::'"   ;;;;  |、;;;;"''";;;ヽ;;;;、~''ー 、,>~' 、
  ヽ,;;;""  ''""' ,ソ;;;;;;;;;;;;;;;、'" r'"     ヽ  yii;; t;;;; 彡、;;y;;;; ::~' 、  ;;::::''"   ;;;;; tヽ,、;;;;  "ヽ;;;;;;;; ;;;;~ '"'z
ヽ、;;;;;;~,二フ"~~~;;;;;;;;;;;;;;;r'" ,,r"      リ    リi;;;; 彡tヽ;;y;;;; :;;ヽ;;;;;;''"     |i ヽtヽ;;;; ミヽ;;;; ;; ;;;iii/;/
-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、 -ーー - 、、-ーー'"   ,,,,,,,;;;;;; /;;;     i;;;; 彡;t、ヽ;y;;;; ;;;ヽr''ー、、、、,,,,、、 ー''" リ t;;;; ミ''ヽ ;;;;;;;;/;/




――― なお日本では「皇帝」と訳される「ツァーリ」だが、語源はローマ帝国のカエサルのスラヴ語形である。

     これまでは汗国のハーンや東ローマ帝国の皇帝に使っている呼び名だったが、

     イヴァン3世はこれを自分への称号としたのだ。




――― 外交ではさすがに大っぴらには名乗らなかったが、イヴァン3世に反抗的なロシアの諸公に対しては

     自分が他の公とは別格の君主だと示す権威になった。

.
757 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:47:08 ID:XZ7MhbF60

。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。


                                         |///}        |////|
                                         |///|. -‐…‐- .|////
                                         |,/        \/
                                        /               ‘,
  …なぁサーニャ、さっきから「ロシア」って言ってるけど      ′ ト、 __   l| l __    ', ‘,
                                       l|   ! \   | }へ.   }|
   「ルーシ」とは言わないのカ??                 八  | ┃ )ノjノ┃ }  八 |
                                        \{        厶イぅ } |
                                         人    r‐..ュ    __,/  |
            ,.-‐    ‐=ミ                     i≧=‐r‐v‐=≦ヘ   !
          ,,   , -‐      ‐`ヽ、                  |  /::|:Y^V´:::{:::‘,   ‘,
        〃   /        i    ヽ         .           | ':::::|::|::::|:rz:‘,::‘, 人_ゝ
.        /   〃     /   | i |     ‘,
        ′   ′     /  / | |ノ  i:   :.
       .  / /   i  厶-‐/ ハハ i、-|::   }i
       , / イ  .:| /j/}/ / ∧ヽト、!::  八    イヴァン3世の治世…つまり15世紀の後半ぐらいから
      ,〃´.: |:..   |' yfチ斧    斧Y|::i /i{
      /  .:::::/|:i:   | ゛弋::リ     ヒリ' |ノ' j八    「ルーシ」にかわって「ロシア」という呼び名が増えてくるの。
     , i: :::/{从ト、:.{        ,   ,i i/
     { ,ハ:.   ヽ __`       ,  八|
     レ   ヽト、  ヽ |: 丶   `  / }| |       だからこれ以降は「ルーシ」とは言わずに
          \ {ヾー- ≧=‐- く{/'j八{
            ソ    | i ト、            「ロシア」と呼ぶから。
         , イ      | i | ヽ、
      r<  `ヽ、    jY^ヽ__.イ`ヽ
      |  `ヽ、   \  / ヽ={ `寸.: i
.
758 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:47:53 ID:XZ7MhbF60

                                             /                  \
                                            ,        i           ヽ
                                  . .        /           |l |       、
                                  .        /   !       八 j  |      ,      ゚。
     あとさー、イヴァン3世は「東ローマの後継」とか  .       ′   ト、   /  ハ_ | ,{    i
                                   .            | ゙ /    |´ Ⅵ人    |
     「ツァーリ」とか名乗っているけど…        .        ノイ   |‐‐- ヽ   | x≠ミ\  |   l|    !
                                  .        |   | {,x=ミ   \ }  んィ:心 ヽ|  八   |
                                   .        }|   ト〃ん:ハ    )′ 乂こツ^ ,   '     |
                                   .      八 , {{ 乂ツ             厶イ⌒Y'  |
     まさか将来はコンスタンティノープルの奪回とか          Ⅵ      '     〃    rく^ 人   |
                                            i   〃           , jン/    |
     考えていたのカナ??                           | 人     ⌒ヽ      .イ`¨´ |    l|
                                  .           |   ,>           } |     |    l|
                                            |{  /    T爪    ノ\____ |   八
                                               八,/     /川_r‐… : : : : /ー=ミ  、  ゚。
          ヽ::::::::::::::/´ ̄     、 ー、::::::::::::}             / /__,.  {。:/:.:}八: : 。 : : : /: : : : :`  \
          ´ ',:::::::::::/  /     ヽ  ヽ::::::::'            / 「: : :ノ⌒: レ: : /: : ヽ: :。:゚/: : : : : : : : : :ハ
        /   ヽ:::::/  /  /     } 、  ',:::ノ      .     /  レ': : : : : : :./o: : r―- 、: : : : : / : : : /: :.:}  |
         /   У  /  /  , イ  ! ヽ  V
        レ   ./    !  / / / | メハ  ヽ ハ
       / 、_ ノ    {  ハノjノ イ j .} i  }  ヽ
     /ィ /`ーイ   { | /ィぅ卞ミ jノ jノハ イ  トヽ   この時期はまだロシア諸公の統一と生き残りに精一杯だから
    / /{ {   { {   Vjノ`弋り     仞ァノ } }jノ
.    jノ  , ハ  ヽト、  ゝ :.:.:.:.:.:     り {jノ ハ ,'     内外に他の公との違いをアピールしたい、
       ヽハ ト  ヽ>、 ヽ       '::人//リ
          jノ ヽ ハr}!`ー`    ` ´イ}ノ´ ハ      …という程度のニュアンスしかないわ。
            jノノ `ー、__f≧=-≦j::ハ:: ハ }
          , '⌒`ヽ    |!!ト、jノjノノ  } / jノ
         /  , ─‐-ヽ  .j!|  }ト、   jノ        だからまだ「皇帝」と訳すのは不適切かもね。
.         { /   ヽ ヽ_云、 .!!  ヽ
         ! {     \トヘ:_::{`   ! }
.
760 名前:名無しのやる夫だお :2012/05/26(土) 21:48:45 ID:BZWAXR660
ウクライナとベラルーシとは分離していくんだな。
759 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:48:35 ID:XZ7MhbF60


             .   ´  ̄ ̄   =ミ
          ,,´           `ヽ、
.         ,                  ヽ
      /        / /  }       ‘,
.      ,         ′ / ∧ ,′
     / /     / | /|i | ∨    i
    ノイ  i   ハ 斗/-|{ | /ヽト、_   | i   | i       さて今回はここまでです。
     |{   |  ′Ⅵ′八{    \ヽメ、   | ト、
.     八  | | y'fチ斧  ヽ   x=ュ、 |    |{,ノ \
     / \ト、{ 《弋うノ      "{じ::ハ》|{i  八
.      ′  ` ハ            ゞ '  八 , '  ‘,      次回はモスクワ大公国の「集権化」と
.    i{   ! `         '        厶イ     i
    八   |   ヽ      _     イ  |     i|
        \{ヽト、  i>      イ }/i ,  i{ 八      「大帝」イヴァン3世亡き後についでです。
        ヽ  )ノ /\≧≦i){ノ}/ }ノ}/ )′
            /  | | |  |   /)
      __,,  fi´    ノ | |  ` //   _   /)
     /    ||  /イ:T:rへ / `こ7 _ 厶}//
.     ′    ヾ/   f⌒Y/    ヽ{ ,へ ヽ∨
     i          !::/     /ソくノ)  , ′
     |     /7≧x.、  /\   .イ7く /r‐'  /
     | {: /三三ニ/   `くミ三三{ ′ /
     |  Vニニニ/ \     〉三三}___{_
     |   `寸i/      ヽ /三「     |
.
761 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:49:08 ID:XZ7MhbF60


        /     l     ヽ      i ヽ       └┬───────────────
       ´  / / ∧   │ ノヽ     l l l         |
       { ││ /l/  ',  l/ヽ  丶  l│l l          ◯
      │├/┤ ̄ ', l  l l ト ‐- ゝ i/i l l         //
       { │ l/,,ィ== \l lノ レ==,, ト l/ }        .//  エイラ・イルマタル・ユーティライネンの
       iλ│ 弋;;;ソ   ヽ  ト::::ソゝl/ノ /        //
        ヘ v :::::::::::      :`::´::::/勹 /        // |
       │ 卞  ::::   .    :::::::/ ノl/   マタナー   // |
        ││ ヽ    _     / l  l        //  .|   ここまでのまとめ年表コーナー
        │││ .ゝ.,    ,, イ:i │ │        //   .|
        │││  │ `´│  ;; l l │        //   .|
        ││ ,'/ ヽ 幵l=´\; i 丶 l       //    |
        │少    /ⅱ┘  ヽ i__ \    //      |
     __-‐=   \/ ⅱ \/    ノ入 ,ィ//    ┌┴───────────────
     {ヽ  ヽ      ⅱc    ,  // l/)'〈_
     i   ヽ      ⅱ   / ̄⌒ゝ∨ 〃/)
    │         ⅱc /   \ヽλ `ゝ´_)
    │ヾ  /┘┐   へ    ノ ヒ>/  ⌒/


600年頃…ヴァイキングがロシアの地を頻繁に訪れるようになる。

862年…ヴァリャーギ(ヴァイキング)のリューリク、ノヴゴロドにリューリク王朝をたてる。

882年…本拠地がノヴゴロドからキエフに移る。→キエフ・ルーシ時代の始まり

988年…「聖公」ウラジーミル、キリスト教の正教をルーシの国教とする。

1100年頃…諸公が分離の傾向を見せるようになる。

1223年…モンゴル軍、最初の侵略

1237年…モンゴル遠征軍司令官バトゥ、本格的に侵攻しルーシ各地を蹂躙。→「タタールのくびき」の始まり。

1240年…キエフがモンゴル帝国への貢納を拒否し、徹底的に破壊される。→キエフ大公国の滅亡
      スウェーデン、ルーシに侵入→アレクサンドル・ネフスキーにより撃退された

1243年…モンゴル帝国の分裂→キプチャク汗国によるルーシ支配の始まり。

1305年…モスクワ公ユーリーとトヴェリ公ミハイル、ウラジーミル大公国の大公位をめぐる争いが始まる。

1318年…モスクワ公ユーリー、ウラジーミル大公位の大公位に就き、ミハイルは処刑される。

1359年 - 1379年…キプチャク汗国の大混乱、20年の間に21人のハーンが交代という異常事態。

1380年…モスクワ大公のドミートリー、ドン河の『クリコヴォの戦い』でキプチャク汗国の軍を撃破。

1395年…中央アジアのティムール、キプチャク汗国を荒らして首都サライを破壊。→キプチャク汗国の凋落

1437年…キプチャク汗国の領土から、カザン汗国が誕生。

1441年…キプチャク汗国の領土から、クリミア汗国が誕生。

1453年…コンスタンティノープルの陥落。→東ローマ帝国の滅亡と皇女ゾエの亡命

1466年…キプチャク汗国の領土から、アストラハン汗国が誕生。

1469年…東ローマ帝国の皇女ゾエ、モスクワ大公国のイヴァン3世へ嫁ぐ。→「ローマの後継国家」の誕生

1478年…モスクワ大公国のイヴァン3世、ノヴゴロドを併合。

1480年…キプチャク汗国、モスクワ大公国へ軍事力で貢納を迫るも失敗。→モスクワ大公国の独立

1500年…イヴァン3世、リトアニアを攻撃。

1502年…キプチャク汗国、クリミア汗国に滅ぼされる。


。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。
762 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:50:26 ID:XZ7MhbF60


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                次 回 予 告
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


:::::::i::::::::::i::::::::::::::::i:::::::::::,'、==ミ::::::l::::::::::::::::::彡=ゞ、::::::::i::::::::::::',:::::::',:::i
:::::::l::::::::::l:::::::::::::::::l:::,/    ',:::::::::!::::::::::::::::::::l  ',`"ヾソ;::::::::::::i:::::::::',:!
:::::::!::::::::::!:::::::::::::::メ´::/     ',:::::::l;:::::::::::::::::::i   ',:::::::/ ヾ;::::::::l::::::::::',
::::ハ:::::::::ハ::::::::::::::,' ';:;' _,,,、、,,,_ ヽ':,::::lヾ;::::::::::::::!_,,,、、,,',::/   ';:::::::!::ヾ;:::i
::;' !:::::,'::::l::::::::::::i 彡""´`゙゙゙`゙'' '.;:! \:::::::ヾ"´``ヾミr、  〉::::ハ:::::入ゝ   「国中の良家の女を集めて
/  i::::i',:::::!::::::::::ト `"        ヽ  \:::      `´ /ヾ:::) //
   ',::i ',:::::';::::::∧ ::::::::::::::::::::::        ヽ::::::::::::::::::::::,'ソ:ソ',ソ::::::>     美人コンテストをするんだ!」
   ヽ ':,:::';::::iヘ', :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:    、     :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,///ヾ<
       ∨∨\                     ,ソ::::!/""´´
           ',     `∀ ̄ ̄ ̄ ̄∀´       /へ;:::|         「優勝者は俺の嫁にしてあげるッ!」
            ヽ     ',         ,'      , '   ヾ
            ` 、   ',      ,'     , ´
               > 、 ',     ,'_  <く__
            <:.:.:.:.:.:| >二 二< |:.:.:.:.:.:.\
  <誠死ネ! /:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
______________________∧,、___
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V`´ ̄ ̄

    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ヽ.:::::| 、_  \:::::::\::::::::::\:\
.    /::::::::::::::::::/:::/::::::/:::::::::レ' |::::|   ̄ ̄「ヽ:::::::\:::::::::!::::::ヽ
   ,':::::::::::::::::::::|::::|:::::/!::::::::/  |::::!   ,.-‐┼__\::::::|:::::::ト、::::::|
.   ;::::::::::/::::/::::!::::!::::! |::/:/  ,!::::!    ィ竓芹芋ハ::ト、::::!::\:::|
  i:::::::::::!:::::!:::::!::::|::::|イ:::::/ / |::::|    u~'´ ̄;;;;゜|::! |:::|::::::::|::|\
  |::::::::::|:::::|:::::i:::::|::::| :|:::/レr芹 :|::::! ヽ  o     .j/ :|:::!::::::::j/:::::::\    人人人人人人人人人人人人人人人人人人
  |::::::::::|:::::|:::::|:::::!::::! j xf{{r以_ .!::/   ′          !::!::::::::::::::::::::/ ̄ <
  |::::::::::|:::::|:::::|\\V/ ∪~~´::::j/    ,. ---、      j/|::::::::::::::/   , <  長年にわたり貞淑な愛を捧げた後に、
  |::::::::::|:::::|:::::|::::::\《  o´ヽ /   // ̄`ヽ       !:::::::::::/  / /  <  このようなお咎めを受けるとは
  \::::::|:::::|:::::|:::::::::::::ヾ         {: : : : : : : }     从:::::/  /  {   <  思いもよりませんでした!
    ヽ:::\|:::::|::::::::::::::::::\         : : : : : : ノ―/ ̄ >‐ヽ. {  ヽ  <
    |:::::::::|:::::ト、::::::::::::::::::::::\     \__// /   /    /`ヽ_ ,. ' <  神様が見ておられます、
    |:::::::::|:::::|:::\::::::::::::::::::::::::\         / /   /  /  / }    <  私を迫害する者には天罰がくだるでしょう!
    |::::::::::\!:::::::::\::::::::::::::::::::::::\     |                /    <
    |:::::::::::∧\::::::::::\::::::::::::::::::::::::≧==!            V       VVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVV
    !::::::::/:::::ヽ::::::::::::::::::>―――-<::::::::::::.             ヽ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       AAで語る中世ロシア史 … 第6話 「 モスクワ大公国 」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.
763 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/05/26(土) 21:50:58 ID:XZ7MhbF60


      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_人_入_人_入_从
         `、||i |i i l|,      、_)
          ',||i }i | ;,〃,,     _) お付き合い頂きありがとうございました。
          .}.|||| | ! l-'~、ミ   `)  次回投下は割と日数があきそうです、ではまた。(・w・)ノシ~
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   `)
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒Y⌒W^Y⌒Y⌒
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/
764 名前:名無しのやる夫だお :2012/05/26(土) 21:51:54 ID:BZWAXR660
>>1乙
ルーシの地方政権ではない「ロシア」国家の歴史が始まる時代ですね。
768 名前:名無しのやる夫だお :2012/05/26(土) 22:01:36 ID:P6b6PmxE0
乙!
さぁ次の次は撲殺皇帝イヴァン4世ちゃんの出番だ
769 名前:名無しのやる夫だお :2012/05/26(土) 22:05:35 ID:kw7J3KZs0

栄枯盛衰っと
このあたりから国としての「ロシア」が生まれてくるわけか
771 名前:名無しのやる夫だお :2012/05/26(土) 22:11:46 ID:HdhRuUsg0
さてさて「巨人」は誰のAAがくるのかなー?
772 名前:名無しのやる夫だお :2012/05/26(土) 22:13:17 ID:yBAEJLRg0
乙でした

これまた面白くなってきたな
773 名前:名無しのやる夫だお :2012/05/26(土) 22:40:15 ID:PU8IltvU0
乙乙! ちょうどロシアの領域をモスクワ大公国が形作るのか。
そりゃ大帝と言われて当然やな
775 名前:名無しのやる夫だお :2012/05/27(日) 01:07:50 ID:xA7yTjdU0
>>773
形作らないよ
リトアニアがまだまだ大きな頃だしシベリア方面は全く手付かず
776 名前:名無しのやる夫だお :2012/05/27(日) 02:34:45 ID:jQksopZY0
乙乙
某スレじゃ真紅さんだったのになぁ、皇女様w
こんな残酷な歴史の真実、わしゃあ知りとうなかった!
777 名前:名無しのやる夫だお :2012/05/27(日) 04:36:32 ID:ITmfEAsM0
みんな大好き4世ちゃんは誰になることやら
778 名前:名無しのやる夫だお :2012/05/27(日) 05:24:37 ID:4AyortUM0


>>777
すでに撲殺天使がキャスティングされたよ
779 名前:名無しのやる夫だお :2012/05/27(日) 06:50:39 ID:1FHWoGPc0
ここからチートロシア史が始まるんですね。

北方戦争とかやばいだろ。
781 名前:名無しのやる夫だお :2012/05/27(日) 09:31:12 ID:rgG//tfM0
いつの時代も血の嵐ですよ
783 名前:名無しのやる夫だお :2012/05/27(日) 23:30:46 ID:YvJ4PNrc0

分かりやすいうえに内容も面白いです
784 名前:名無しのやる夫だお :2012/05/28(月) 01:21:31 ID:gSsb5ijY0
乙! 本当によく調べていて、しかも面白い。感心します。
自分も「ロシアの源流」(三浦清美)や「イヴァン雷帝」(アンリ・トロワイヤ)くらい
は読んでいたけど、このスレの適切な情報量とバランスのよい史観にはより多く学べる気
がする。主要参考文献が聞きたいところです

ところでバトゥの拳王とイヴァン大帝のケンシロウって、別の何かの歴史スレ
で見た覚えがあったりする…

蛇足ですが岡田英弘先生によると有名な「クリコヴォの戦い」は、同時代の
諸国の外交文書に全く記載がないため、存在それ自体が疑われているのだそうです
まあ伝説のベースになる小競り合いくらいはあったかも、とのことでした
782 名前:名無しのやる夫だお :2012/05/27(日) 14:18:24 ID:EGh46xDo0
おしょうさん、はなれてくだちいな。
これからまっかな皿が…
785 名前:名無しのやる夫だお :2012/05/28(月) 18:04:29 ID:tjcpRgwo0
>>782
のび犬乙
ロシア皇帝歴代誌ロシア皇帝歴代誌
デヴィッド ウォーンズ,栗生沢 猛夫,David Warnes,月森 左知

創元社
売り上げランキング : 221812

Amazonで詳しく見る by AZlink
スポンサーサイト

コメント

>>784
あれ、英弘先生だっけ
杉山先生の方で見た記憶はあるんだけど……>クリコヴォ
まぁ規模の大小はさておき「勝った」ことが重要だからそれはそれでいい気もするw

モンゴルがもたらした最大の厄災は完璧な官僚主義なんだと思う。モンゴル支配下に入った国家は民衆の力を押さえつける事に成功しすぎて、西欧や日本の様に民衆の力を利用して国力を増やした国家に対応できなくなった。
モンゴル支配下にあった中国やロシアやイランやイラクが現在でも民衆無視の強権政治を行えるのは、モンゴルが作り出した政治制度が今だに残存しているからとは言えないだろうか?

※2344
元々モンゴルはムスリム諸国や中国の
システムを元に、官僚機構を作り上げ
ていった。官僚機構はそっちの方が先
で、モンゴルは後から学んだ。

また独裁が発生しやすいのは、軍政が
一致した原始的な政体をとっているか
らというのが1番大きい。
モンゴルの影響よりも、統治機構が原
始的な状態にあるから民衆を弾圧する
んだな。

>>784
バトゥ拳王とケンシロウ大帝の配役は
やる夫鉄血宰相でもそうだったな

コメントの投稿

コメントは管理人による承認制です。メールアドレスは公開されません。編集ミスに関する連絡は、記事番号とレス番号を添えてメールフォームからどうぞ。


パスワードはコメントを編集する際に必要となります。

トラックバック

-

管理人の承認後に表示されます

このサイトへのトラックバック

最新コメント
月別アーカイブ
ブログパーツ
スカウター : やる夫之書
フィードメーター - やる夫之書
あわせて読みたいブログパーツ
Copyright© 2009- yaruobook. All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。