2ch/やる夫系ブログ 最新記事
Powered By 画RSS
最新記事
カテゴリ

スポンサーサイト

--.--.-- (--.)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントは管理人による承認制です。メールアドレスは公開されません。編集ミスに関する連絡は、記事番号とレス番号を添えてメールフォームからどうぞ。


パスワードはコメントを編集する際に必要となります。

トラックバック

このサイトへのトラックバック

AAで語る中世ロシア史 第11話「イヴァン4世…リヴォニア戦争」

2013.09.10 (Tue.)
726 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 21:46:15 ID:5iyxuGxo0
      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_人_入_人_入_从
         `、||i |i i l|,      、_)
          ',||i }i | ;,〃,,     _) では22:00から投下します。
          .}.|||| | ! l-'~、ミ   `)
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   `)
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒Y⌒W^Y⌒Y⌒
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/
727 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:00:04 ID:5iyxuGxo0

。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。


      .       //    .::::::::::::::::.\,.  -―‐-=ミ    /.::::::|:::.、/   _       ミ::::::::::::::::::/
            /       !::::::;  '"           >/.:::::::::|:: ノ   ⌒\         \ :::::::/
      .     /      |/            ヽ     `ヽ::/    〃    \        \∧
          /     /,     /      /   ハ.   /'′   /{       ヽ \       ' \
      .   /.     //    /      /|  }  !  / /    ,  i|       } 」. \     ',   ヽ
        /.:::::....: 〃/   , /     / / '| ./  '  { /  ,    | 八 \ 、  i´「 | ̄ヽ`ヽ   \ \',   11話ダヨー
       ゙゙.:   ;:'゙ / /   / { / /! / /  |/ イ  八| 〃  l | _. \ \\! j.⊥! _ハl∧  | ヽ \
        :: / .:  :' /  i ,ィ ´/~「 ̄'/  イ{ ,L. _! | i { ハ !ィ"  -  \', ヽi〃て:::ハ`ヽハ ト、 }\ \
        :::.....::: /l∧  l/ 八厶⊥ニl' / 八 丁ヽ!`ヽ|八j  '| { ,x<   \   弋::ツ '′ ノ,. |うY^ヽヽ
           / 人∧  { ,イ ん:::i「`     斗=、| /ハ∨!  {,イ い:ハ                 ハ|/ ハ
          〃 { /   '.八^ 弋:シ         ん::心.∧ ∧\ヾ 弋::ツ        .::::::.   し :i{: :.` ー-
           V       ゝ .::::::         弋::シ 人  ハ |∧       `         r‐くハ:{: : : :i
 だよー      /{ {     ',      '    .::::::.   厶イ 人込 '.、 .::::::.    _     / : : : リ : : : |
         /.:::八ハ(    从    r‐ 、       /  ノ'′ ヽトへ、     ´      .:': : : : :;'. : : : :ト、
      .  /.:::::i:::::::::::{ヽ  /.::.\    ー '      〃 〃    ノ丿: : : > .        /. : : : : :/
        /.::::::::|::::::::八::::)'{::::::::::. \           .ィ{  i{ _ /ィ´{ : : : :{ : :\_≧==‐'. : : : : : /
        .:::::::::::l:::::::::::::ヽ:::.ヽ::::::::::::. ` ー‐==≦::::八/.::::(/{八 、: : : :\ : :  ̄ ̄: : : : : : :/





     --        _
   /::::::::::`ヽ、   /:::::::::\
   !:::::/ ̄ ̄ヽ ̄ '´⌒\::i
   !/            \       ドクロちゃんAAならびに
   |/   /  |  } 、丶丶 .ヽ
   /  { ∟|─/ヽ. / |├卜 | 卜、    ストパンAA増やして下さった職人様
 /|  |从_≧ゝ 乂\|儿仆.|  |ヽ}
  /i  ',.彳{.:::゚|゙  ヾ彳::゚|ソ ノ      有難うございました<(__)>
  ハ\  ゝ 辷ノ   .  辷ルイ、
 ,ν-nヾ` ::::::      ::::: ノ::::m-n
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

.
728 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:00:36 ID:5iyxuGxo0


               ┏―――――――――――┓
☆*+―+*☆*+―+*☆*+   AAで語る 中世ロシア史  *☆*+―+*☆*+―+*☆
               ┗―――――――――――┛


            \   ∩___∩   /)   /∩___∩
              \  | ノ      ヽ  ( i )))/  | ノ --‐'  、_\
        ∩___∩\/  ●   ● | / /   / ,_;:;:;ノ、  ● |
        | ノ      ヽ \   ( _●_) .|ノ/ ,,・ |    ( _●_)  ミ
       /  ●   ● | \∧∧∧∧/ ¨ ,・ ,彡、   |∪|  ミ
       |    ( _●_)  ミ <    クマ > ’   /     ヽノ ̄ヽ
      彡、   |∪|  、`  < 予 し  >   /       /\ 〉
     / __  ヽノ /´>  <    か >   /        /
     ─────────< 感 い >──────────
        ./     /|  <   な >           〈⊃  }
      ∩    ∩/ : ::|  <  !!! い >   ∩___∩  |   |
      | ̄ ̄ ̄ ̄| : : ::::|::::: /∨∨∨∨\   | ノ      ヽ !   !
      |●    ●|:::::::::::|::/          \/  ●   ● |  /
      | (._●_.) |:::::: /    ∩ ∩    \   ( _●_)  ミ/
      |__|∪|._| /     (-(ェ)-)      \ |∪|  /
            /        (∩∩)        \ ノ /


☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆



          〇_〇
         (。・(エ)・。)
        ┏∪━━∪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                第11話… 「 イヴァン4世…リヴォニア戦争 」
        ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                                         〇_〇
                                        (・(エ)・。`)
                                        ∪  ∪
                                         しー-J


まとめブログ様 やる夫之書
ttp://yaruobook.blog66.fc2.com/blog-category-81.html

。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。

AAで語る中世ロシア史 第10話「イヴァン4世…選抜会議とカザン戦争」(と番外編「ロシアと毛皮の話」)の続きです。

729 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:01:12 ID:5iyxuGxo0



――― 即位してからのイヴァン4世は、ノリにノっていた。


     内政改革では教会や大貴族に妥協したところもあったが、

     腐敗と混乱だらけで不安定だった「大貴族時代」とは比較にならない統治だった。




            __,.  -─-- 、_
        , - ' _,´ --──‐-   )
      ,イ´__-___,. -‐ '__,. - '´
      `ー----, - ' ´ ̄ ``  、__
         __,ィ            ヽ. `ヽ.        ・初の「ツァーリ」として即位、権威が上昇
      ,  '⌒Y  /     、ヽ    ヽ  ヽ.
     /    /  i   /l/|_ハ li  l i   li   ハ      ・美人なお嫁さんGET
.    // 〃 /l  i|j_,.//‐'/  lTト l、l   j N i |
   {イ  l  / l  li //___    リ_lノ lル' lハ. ソ       ・即位してすぐ、目障りな外戚が自滅してくれた
    i| /レ/l l  l v'´ ̄  , ´ ̄`イ  !| ll,ハ
    ハ| ll∧ハヽ ト、 '''' r==┐ '''' /l jハ| ll ll.      ・軍制改革を実施、軍事力がパワーUP
   〃  ∥ レ'¨´ヽiへ. _ 、__,ノ ,.イ/|/ ノ ll l|
  ll    ll {   ⌒ヽ_/ } ー‐<.__  ′  l| ∥ .     ・カザン汗とアストラハン汗を併合、ヴォルガ流域を完全掌握
  ∥    ∥ ヽ,   /、 〈   |:::::::| `ヽ      ∥
  ∥       {.  ハ ヽ Y`‐┴、::::v  l      ∥     ・様々な内政改革
  ∥      |iヽ{ ヽ_ゾノ‐一’::::ヽ. |      ∥
  ∥      |i:::::`¨´-- :::......:...:.:.::.}|     ∥
  ∥      |i::::::ヽ._:::_:::::::::::::::::::_ノ |     ∥
  ∥      |i::::::::::::i___:::::::::::/  |
           jj::::::::r┴-- `ー‐ '⌒ |
         〃:::::::マ二      _,ノ
       //::::::::::::i ー 一 '´ ̄::.
       ,','::::::::::::::i::::::::::::::::::::::i::::::ヽ



   nn          n ∩   ∩   nn          n ∩   ∩   nn          n ∩   ∩
   UUノ゙7___に二二l U ||  ∪   UUノ゙7___に二二l U ||  ∪   UUノ゙7___に二二l U ||  ∪
    く/ `アi′     くノ  ○    く/ `アi′     くノ.  ○    く/ `アi′     くノ  ○


:┐         n /〉               <ヽ          /^〉'
 !         }”/              ,、  <`ヽ        ./:::/.,、
⌒!ィ        f¨゚{             <´ 'ヽ Vハ   |ヽ Y¨! |::::}イ { , -ー 、  _ /¨>  r-‐,、 <⌒!
::〈人_r-ー- 、_r<}| >:::: ̄:`ヽ__, - 、__r 、r=¨>‐-! /:::::}__Vヘ }:::|__}::::{.ィ1.|:.:.:.:.:.:.}_, くノ ̄! ./;;;;;;;;;}_, ヘ⌒',
/:.< /::::::::::::::::Y::/|i /::::::::::::::::::::::Y:.:.:.:.:.YVイ!:::::}::::::::|/::::::/:ァ<! V_::| ',く/⌒!}:.:.:.:.:ノ/ /:/^V__〈ヽ;;;;;/_!__ノ::::::ヽ
:.:.:.:}|:::::::::::::::::::|:{:. }:!:::::::::::::::::::::::: l:.:.:.:.:.:.|ィ ゝx}:::::: |::::::/:.:/  / > ¨⌒ヽ:'.  V¨¨ヒ{_. V==<:::::`ヾア´:f⌒!ヽ:::::}
\f':!::::::::::::::::::lハ:.:リ'.:::::::::::::::::::::::∧:.:.:.:./ >イ::! :::: |:::::{Y/' 〈 /:::::::::::::::::}:'   V::::::::::{ .}  .}::::::::::|:.:.:.:.|:.:.:|:.:.}-:'
  ヾ!,、:::::::::__/_/  ヽ::::::::::::::::/|レVWハ/::::::::/:::::: |::::::|ハ   V!::::::::::::::::::!:/  ./:::::::;:::Y  /^!:::::::{:ト、: |:.:.:|:./:::::
    `Y゚ ̄    _/VレvイW:::::`ー-::__/:::::::::/:::::::| ヽ  `!:::::i:::::::::::|'   /:::::::/L_|   ̄⌒¨}>ヘ}:.:.:|”::::::::
、      f´ ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::|  ヽ .|:::::l::::i::::::|  /:::::::::|  >- ._  }}   |:.: |ヽ:::::::
.
730 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:01:45 ID:5iyxuGxo0



――― 成長は他国からの扱いも変える。

     イヴァン4世が「ツァーリ」を名乗った時、まわりの国々は冷淡だったが…



              し!     _  -── ‐-   、  , -─-、 -‐─_ノ
     .   ロ 皇    // ̄> ´  ̄    ̄  `ヽ  Y  ,  ´     )   皇 え
       | 帝    L_ /                /        ヽ.  帝  |
     .   マ が    / '                '           i  !?  マ
       帝 許    /                 /           く     ジ
       国 さ    l           ,ィ/!    /    /l/!,l     /厶,
       だ れ   i   ,.lrH‐|'|     /‐!-Lハ_  l    /-!'|/l   /`'メ、_iヽ
       け る   l  | |_|_|_|/|    / /__!__ |/!トi   i/-- 、 レ!/   / ,-- レ、⌒Y⌒ヽ
       だ の  _ゝ|/'/⌒ヽ ヽト、|/ '/ ̄`ヾ 、ヽト、N'/⌒ヾ      ,イ ̄`ヾ,ノ!
       よ は  「  l ′ 「1       /てヽ′| | |  「L!     ' i'ひ}   リ
       ね 神   ヽ | ヽ__U,      、ヽ シノ ノ! ! |ヽ_、ソ,      ヾシ _ノ _ノ
     -┐ l  聖 ,√   !            ̄   リ l   !  ̄        ̄   7/
       レ'⌒ヽ/ !    |   〈       _人__人ノ_  i  く            //!
     人_,、ノL_,iノ!  /! ヽ   r─‐- 、   「      L_ヽ   r─‐- 、   u  ノ/
           /  / lト、 \ ヽ, -‐┤  ノ 戴  ロ 了\  ヽ, -‐┤     //
     ハ キ  {  /   ヽ,ト、ヽ/!`hノ  ) 冠   |  |/! 「ヽ, `ー /)   _ ‐'
     ハ ャ   ヽ/   r-、‐' // / |-‐ く  な  マ  .> / / `'//-‐、    /
     ハ ハ    > /\\// / /ヽ_  !.  し  教 .(  / / //  / `ァ-‐ '
     ハ ハ   / /!   ヽ    レ'/ ノ  に  皇 . >  ' ∠  -‐  ̄ノヽ   /
            {  i l    !    /  フ. ?  の. /     -‐ / ̄/〉 〈 \ /!



――― 後には反トルコ同盟に引き込むためにも、

     ドイツの神聖ローマ皇帝は妥協して「東方皇帝」の称号を提案するようになる。



           ___,. <     > 、
           /_, / /  ィ ハ ヽ  、fj=ミ
.        ≠フ. /ィ / ./// j/  ', ト, ',  ゚ ,  ヽ\     そんなのイラナイから、
      -=彡' 〃 l , /レ'r匕   ト-V∨ ∨ .∧ヾ、
      _/=‐ィ>' ∨}'  ◯     ◯  }l  ト,',、 ',      さっさとツァーリの称号を認めてよ。
        />' ! ,  /| ,,,,      ,,,, リ|/ |Ⅵヘ|
.     /, '  |ハ i {.ト、        ,. ィi| ,' ',ハ j
       ∨   //.Ⅵ ,r≠≧=号=≦レレ' j/|:i ',ハ
.           //  ヾ,'::{:::::::}==大==}___,.r-、 Ll |::|      オスマン・トルコを戦って滅ぼすとか
         |:|    {:: i::::::::∨/|l>i´ Y{  }   |:」
         ヽ_,. ィ:::::::i::::::::::: ̄:i:::::| ./∧イ          バカじゃないの?
         ,. <:::::::::::::::::∨:::::::::::::::::::}':____j'
.      /:::::::::::::::::::::::/-≧====y'

.
731 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:02:17 ID:5iyxuGxo0



――― もっとも、隣国のポーランド・リトアニアは「全ルーシのツァーリ」という称号を断固として拒絶した。

     自分が併合した旧キエフ領が、本来はモスクワのものであると認めることになるからだ。



                   / ̄ ̄\
            /⌒丶/   _ノ  \/⌒\
           /´   |    ( >)(<)   ヽ
           | /   |     (__人__)     |
       .    |     |  /// ` ⌒´ノ    |
           |     |         }ノ     ,|
       .    |     ヽ        }    丿
           ノヽ`   ノヽ、.,__ __ノ   /        ツァーリの称号が常識的になるのは
          /   ,/ソ         \ /
         (       ,/    `´   |
          \   イ  ´         |          オレの代になってからだ。
           \  ヽ \    八  ノ
             ヽ    ` ー ´人` /
              \     / ´,、ヽノ
             ノ⌒    /      |
            /            ノ_
            | ノ     ヽ    丿 \
         /⌒l |.      ■□■□    \
         /  l,丿 ,    ■□■□■   . \
        |  /  ´     □■□■       \       【 ピョートル1世 】
       丿 /   ,     ./■□■   ヽ    |
      /  |,   |    /      )\      ヽ
      ヽ ノ    ヽ__,/      . (  _\_     |
      (_)__)|___,/          (__)_)_)ヽ、__/

.
735 名前:名無しのやる夫だお :2012/09/02(日) 22:04:04 ID:Qk0m.mwE0
大帝に何やらせてんだよwwww
732 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:02:50 ID:5iyxuGxo0



――― なお「ツァーリ」の承認に最も早く応じたのが、イギリスである。


                            ゝ:::::::::::::L__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽー- 、,r  ':::::::::::::::::::::: |_/rヽ
                            (::::::::::::::::::f:::::::::::_:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  ヽ::::::::::::::::/_ イ二二 ヌ
                             \:::::::::::::つ:::::::. \::::::::::::::::::::::::::::.|   |:::::::::::::::::::::::::::!ニニ´ ' /!
                              (::::::::::::::::ゝl::_ _:::::::::::::::::::::::::::ー┤   |::::::::::::::::::::::::::ノ\_//
                               jゝ:::::::::::/`ーj:::::::::::::::::::::::::::::::::::.|   |ッ:::::::::::::::::rイヾ ー'\
  「ローマ教皇の手を介さない戴冠は   .     ゞ:::::: /   ゝr! :::::::::::::::::::::::::::.|   | ::::::::::::::::::._) | |   |
   認められない。(キリッ」                 \/    /  ゝ__,:::::::::::::::::::: |   |:::::::::::::::::_:(  l! |   |
                            .       Yl!  |    ゝつ:::::::::::::: l, 、 /:::::::::::⊂´  ノ!/|   |
                                  | !|  ,、   ト, ヽr、::::::::frtッゝ::::::::rイ  / | |   |
  「ヨーロッパに皇帝は神聖ローマ帝国のみ、  .     ヽヽ、!.,\l! !li j/! ゝ_:::ゞニメ::rゝ′  /!! | |   |
   二人目はいらない。(キリッ」                    >!ノヘ! レ' j!  ト' //´ /   ,イ ''  | |   |
                                      / ト、    /,  | ,/ゝj/ _ ,. イ| |   | |   |
                                   r‐-―- ‐、ー j/|  |/   `_j _ l!ヾ! |   | |   |
                                   /!     />/│,. トー <_ ::: r:/ | ! |   | |   |
  …知らないのだわ、そんなこと。   .            ! ゝ    / r,<ヽ |./│/ ノ`ー<__,j  |   | |   |
                                 r.. t `ニニ'く ゝイヽノ  ヽ /ヾ :::: ヽヽ. |   | |   |
                                 ヾ::::Li´::`/::/  _j/ __,∠ノ:::::::\::::::: ヽ|   | |   |
                                 √\:::::::::::::イ_ 〆/ _,, -―r゙ :::::::::: \:::::.ヽ.  | |   |
                                /:::::ゞ:::::::::::::< / ´!   ∠_::::/ l:::::::::::::ゞ :::. 、 | |   |
   【 イングランド女王 エリザベス1世 】   .     /:::::::::::::::::::::::::: 7`ー ̄ 二ノ/:::/  .:::::::::::::::::::::: ヽ│ !|
                               / ::::::::::/:::::::::::::/     j/ヽ ::::   :::::::::::::::::::::::::::: \ l|!
.
733 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:03:22 ID:5iyxuGxo0



――― 番外編でも少し触れたが、イギリスとの国交が始まったのはイヴァン4世の時からである。

     当時まだ海の覇者ではなかったイギリスは、アジアへの「新たな航路」に挑戦したのだが…




        y―――――――――――――――――――――┐
      /               ___              |
    /      __       xwx‐'´   '=─ぇ___r=-、__     ▽  _
    |     ./ ̄ `''ァ_,z─¬′                ̄ ̄¨\ /   ̄¨¬¨¨`ー─── 、
    |  r'´ /|__,.                    ___  _,.´V `7           /⌒' r‐、_
    rj幺 XzZr'                    厶  |_/..     _>'´ ̄`ヽ.       }__r'   \
      r'´    __   _               /ト ,:'   ` ' ' ゚ ´      ゝ.          _,,.-'
     rー' r-、 ッ、_厶ア  〈〈 °           ,.' rァ''´               |         /
    弋z乏X`': └┐  Ll           々ノ _zノ                 V        /
.   /    `''^'''ヘ∨ x_           } ...;                   \    ,-=-j'
   /        ∧',   〉 ̄V  r‐、   r─'′             ヽ        \ |_rァ ::...
.  {          \zZ   | f´  丁_)  ;Tl       '                `''‐、¨|_ ̄__''';;
.   \_,..,_        /   :∨o   j}’ r、.ヾ . . 。.  . '                   ̄}´ `ヽ.__
       ; |      /         マッ 〔_ノ『公ー、_. . .  ' ''                 '''  |      `ー┐
        ∨     |           `-=-  ヽー'` : : .   '                  |        ,ノ
        〈    r' /!             /^′∨|   :   . ''    。            ヽ      |
        ∨  / Ll            f´      \           ' ' . .  . . .    ,|    r'''´
           }_/               |_r‐ 、   /   rj                   .|   _/
                               `ー'   Ll                    |  r‐’
                                                          | /
                                                         |_f
.
734 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:03:56 ID:5iyxuGxo0



――― 現在でも難しい航路であり、1553年に失敗してロシア沿岸に漂着した。

     (モスクワ大公国はこの時、前年にカザン汗を征服したばかり)



        y―――×
      /       |        ___
    /      __ ↓    xwx‐'´   '=─ぇ___r=-、__        _
    |     ./ ̄ `''ァ_,z─¬′                ̄ ̄¨\ /   ̄¨¬¨¨`ー─── 、
    |  r'´ /|__,.                    ___  _,.´V `7           /⌒' r‐、_
    rj幺 XzZr'                    厶  |_/..     _>'´ ̄`ヽ.       }__r'   \
      r'´    __   _               /ト ,:'   ` ' ' ゚ ´      ゝ.          _,,.-'
     rー' r-、 ッ、_厶ア  〈〈 °           ,.' rァ''´               |         /
    弋z乏X`': └┐  Ll           々ノ _zノ                 V        /
.   /    `''^'''ヘ∨ x_           } ...;                   \    ,-=-j'
   /        ∧',   〉 ̄V  r‐、   r─'′             ヽ        \ |_rァ ::...
.  {          \zZ   | f´  丁_)  ;Tl       '                `''‐、¨|_ ̄__''';;
.   \_,..,_        /   :∨o   j}’ r、.ヾ . . 。.  . '                   ̄}´ `ヽ.__
       ; |      /         マッ 〔_ノ『公ー、_. . .  ' ''                 '''  |      `ー┐
        ∨     |           `-=-  ヽー'` : : .   '                  |        ,ノ
        〈    r' /!             /^′∨|   :   . ''    。            ヽ      |
        ∨  / Ll            f´      \           ' ' . .  . . .    ,|    r'''´
           }_/               |_r‐ 、   /   rj                   .|   _/
                               `ー'   Ll                    |  r‐’
                                                          | /
                                                         |_f
.
736 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:04:30 ID:5iyxuGxo0



――― 漂着したイギリス人はツァーリと謁見し、親書を携えてイギリスに帰国した。

     ここに「白海→イギリス」の航路が開かれたのである。


             _
               /.ヘ  . -‐…‐-  、 x.、
           // ヽY _ '''二二 _ヽノ//} }
             j i   /7´       `丶//
          / ⌒V//          \
        〃〃   ∨i ///   / i i   iハ
        ///     ノ //ア二メ./  i ! i  i !       歓迎するよ、ゆっくり休んでから帰国すればいい。
.       ///   / ル〃んハ/   ノナメ  ii∧
       N/  / i i i l ヒ:ン   んハ! // ハ
      //レル'/i 从 i i |'''  r , ゞ'厶イ从 i|      戻ったら国王エドワード6世によろしくね♪
.      //  // ルノハ i 个ト . __ ..イル爪/ }}ハノ
     //  //      Ⅵ仄二ニr'"´ ̄`Y´ ノリ
.    //  //     r‐=≧≦//:::/:.:.:.:.:.:.|_彡'
   〈/  〈/   ___」{〃jj`ヾ{::〉/.:.:.:.:.:.:.:.|
    -‐== ニ二 =彡く′ jj::::i.:.:.:.:.:.:.:.:ノ
   (( ____ .. -=r.::i  ヽ〃::/.:.:.:.:.:.:./|             ※エリザベスが女王になるのは1558年から
     ̄ ̄ ̄   |:::.:.、   ∨.:.:.:.:.:.:.:i.:.|___
             |:::.::ハ   /.:.:./.:.:.:.:.i.:.:.:ノ.:ノ.:.:.:.:.\
             |::./.:.ト.、/.:.:./.:.:.:.:.:.j/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
           /V.:.:.:ヽ:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧:.:.:.:.:.:.:.:>、 ̄ ̄
          /.:.:.:.i.:.:.:.:.)i.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ ∨:.:.:/ヽ \



    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::イギリスへ ← 、::::::::::::::::::
    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::
    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/~~~~~~~~~~ヽ::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::」
    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/         \:::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::/
    ::::::::::::::::::::::::::::::::::/            ""~\::::::::::::|::::::::::::::/ ̄
    :::::::::::::::::::::::::::/ スカンジナビア半島        ヽ::::::|:::::::::/
    ::::::::::::::::::::/       /-ヽ     ∧__/:::::::/~
    :::i~~~~~~       _/:::::/       ):::白:::く~~~
    ::i          /:::::::/        (:::::海::::ヽ
    |        スウェーデン        ~~ ̄ ◎
    ______/|.     ⊥::::::::/          ∧,  アルハンゲリスク
    :::::::::::|      __|:::::::\___  /\
    ~^|::|    √::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ |:::::::|
    . /~::::|   /:::::::::::::::::::::| ̄ ̄ ̄~   ~~
    3::::::|__i--/:::::::::::::/Y::::| リヴォニア  ◎ ノヴゴロド
    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::|     騎士団
     ̄ヽ---ー‐i::::::::/
            ~~~
               ポーランド        【 モスクワ大公国 】
               リトアニア
               同君連合
.
737 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:05:11 ID:5iyxuGxo0



――― この白海の航路に乗り気なのはイギリスの方だった。

     バルト海を経由する航路では、ドイツ商人を通さないといけないからである。



   ) . .:./.:.::::/              \ \.:.::| |::::::人
.  ( . . .:.:.:::::::/       /        ヽ 入| |/ヽ `ヽ
   \.:.:.:.::::/    / ′  l      |  l 「:::| |:::::::ノ   !
      Y.:.:.′   ,′! l   |       |  }ノ..:.| |:::::ノ    |
.     ゝ┤   |  || l |    l   (. .:://.::∧    |
        l !|  _|_Lj、 l | _/|_/ l | )//.::/ l   |    毛皮や木材といった森林資源を売って頂戴。
        |八 l l l{\|`ヾト、l、/ ̄l/`刈Y北L.,′ |   |
        | ヽヽl ィ'⌒     '⌒ヽ } | ヒシ''′ |   |
.      '  l / ∧    '       イ|Y´    |   |     こちらは中国に売る予定だった毛織物、
      | j l ||丶.   マフ   .イ`ヽl l      |   |
.     /|  {| ! | ヽ ` rz=.、´ ノ  / lト、   |   |     それに武器・弾薬も売るし、軍事顧問も派遣するわ。
     //j/. :| ! |\ l、{{r勿}}〃  //| jj:::::\  |   |
.     /./. .:.::::|   {     `゙T゙´   // l|从::::::::::ヽ.!    |
 r‐=ニ´.:::ヽー=≧ト:.r‐⊂ニニニ⊃x/ /j/:::}::::::::::::::ヽ.  |     かわりに我が国の商人に特権を与えてくれないかしら。
  \::::::::::::::ゝ---/´ ミ}厂厂厂厂jr―‐ヘ/.:::j:::\::::::\_j
   \::::::::::::::::::/  ア{ i/ i/ i/ i/jゞ、ヽ`ヽ\{:::::::::\::::::::`ヽ


※ 正確には、この時はまだ「血まみれメアリー」の治世
.
738 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:05:44 ID:5iyxuGxo0

。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。


 ヽ::::\    /       `\:::::::::|ヽ
  ヽ:::::::\/     丶\     ヽ::| ヽ
   `:::::::::/  、     Vヽ ヽ   ヽ  ヽ
   \::/   i.、ヽ  丿∧`\ヽ  i i  i
     |  | |\ \/ i ,,xヽ--ト-- i リ  i
     |  ヽ .! ヽ ノ人   > L_v i iへ i        イギリス商人に特権、ねぇ…。
     | ∥ |ヽ」 ̄ヘ\\ ´|´ト::。i.フ | リく`| i
      ii ! X V,イヌ< `\ ` `-´  Vν/ i
      ii ヽ|\{_ i、゚リ         ノ/i i
      ヽ ヽ||くヽ    ヽ      / i  i .i        ロシア国内の商人にとっては
          i トヽ     _    イ  ii  i i
          v i 丶      /, i  ii  i i        あまりいい話じゃないように思えるけど。
          | i  / ` ト ̄/  ヽ  ii  i |
          i |_/_ンo ゚i∥i゚ o   .>====-,、
        /== ̄ ! o/∥、 o /   /    ./ i
        /| i i   ヽ/∥゚ \/   /    /  i
       /|/ ,,!、    //    _ /    !/   i
      ///─,─-ゝ //ο    ´- _ `ヽ、  v i  .i
    /´//: : :!: : : : : :| : : : : : : : : : : /: : :.丶ノ i i   i
   /// i : : :| : : : : :|| : : : : : : : : :;/: : : : : : : :i i    i          |,'/////         ヾ///////
 // /∧ ヽ: : :ヽ: .  ||ο : : : : : : / : : : : : : :/ i    i         ∨///    i     八    ∨//,ハ
                                     .       ヾy′   / ト、  /_! __ヽ   ヾ'/  ‘,
                                           /     厶 | ∨ | | j{`    ‘,
                                  .          ′  j/j/八 / \{ヽ{ハト、      i
.                                           i{   ト、{ x=ミ   yf斧ミx.}   !|   }|
     バルト海経由の交易がうまくいってなかったから。      八  | V"{じ:j     弋うソ〃  八 i 八
                                             \{ ハ ゞ゚' 、   ,,,,, 厶イ!   !  ‘,
     それに色んな技術も輸入できるし。                    / ヽ   .'''          i 八 ,'| ト、  i
                                            .′   人   `    /}/ | / jノ )ノ
                                           八ト、   i  >  _  イ//ヽ.j/
                                             ヽ \{ _ト ゝ_ノ^Y       `ヽ __
     でもたしかに、イギリス商人の側が有利なので     .          /ヽ i    ||     /    ‘,
                                                 /    !   i||i__ /       ‘
     後にはそれでモメだすのよ。               .         ′   ヽ  /^寸三歹        ‘
                                               /   /___ ∨:::::ハ彡′       :
                                           /   /三ミx }^:i  x≠ュ、 、i     :,

。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。
739 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:06:15 ID:5iyxuGxo0



            __,.  -─-- 、_
        , - ' _,´ --──‐-   )
      ,イ´__-___,. -‐ '__,. - '´
      `ー----, - ' ´ ̄ ``  、__
         __,ィ            ヽ. `ヽ.        ・初の「ツァーリ」として即位、権威が上昇
      ,  '⌒Y  /     、ヽ    ヽ  ヽ.
     /    /  i   /l/|_ハ li  l i   li   ハ      ・美人なお嫁さんGET
.    // 〃 /l  i|j_,.//‐'/  lTト l、l   j N i |
   {イ  l  / l  li //___    リ_lノ lル' lハ. ソ       ・即位してすぐ、目障りな外戚が自滅してくれた
    i| /レ/l l  l v'´ ̄  , ´ ̄`イ  !| ll,ハ
    ハ| ll∧ハヽ ト、 '''' r==┐ '''' /l jハ| ll ll.      ・軍制改革を実施、軍事力がパワーUP
   〃  ∥ レ'¨´ヽiへ. _ 、__,ノ ,.イ/|/ ノ ll l|
  ll    ll {   ⌒ヽ_/ } ー‐<.__  ′  l| ∥ .     ・カザン汗とアストラハン汗を併合、ヴォルガ流域を完全掌握
  ∥    ∥ ヽ,   /、 〈   |:::::::| `ヽ      ∥
  ∥       {.  ハ ヽ Y`‐┴、::::v  l      ∥     ・様々な内政改革
  ∥      |iヽ{ ヽ_ゾノ‐一’::::ヽ. |      ∥                              \人_人,从_人,/
  ∥      |i:::::`¨´-- :::......:...:.:.::.}|     ∥      ・イギリスと国交を開き、交易が始まる ← ) 新着 !! (
  ∥      |i::::::ヽ._:::_:::::::::::::::::::_ノ |     ∥                              /⌒Y⌒Y⌒Yヘ
  ∥      |i::::::::::::i___:::::::::::/  |
           jj::::::::r┴-- `ー‐ '⌒ |
         〃:::::::マ二      _,ノ
       //::::::::::::i ー 一 '´ ̄::.
       ,','::::::::::::::i::::::::::::::::::::::i::::::ヽ
.
740 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:06:47 ID:5iyxuGxo0



――― 部下にも恵まれていた。

     アダシェフやクルプスキーとは、有能な家臣というだけでなく「友人」だったようである。


                                __
                             ri //,}
                                { Y _/j
                                |  .シ'
  ねぇツァーリ、          .          f--<゙
                            ./  .|
  政務終わったら                't- 、.|,       やめなさい、
  家に押しかけちゃうからね!   .      |  .Y
                  __   ,       __.|  |        相手は新婚ホヤホヤよ
               f r-i |_,{ir-==-_r-|.r-.|  |
                -|=フ           `ヽ==|  |
              ././  //| | |\ヽ \},| _|\,           ,...:::::::::::.....
            / ,/シ/,r-、| /リてハ\`/゙  i i-ゝ      .  /::::::-‐=ェ、.:::::::`ヽ
            ´⌒/  |,イ| ヒ,リ.´,  `¨ //    ヽ,ヽ          |::::/、/|::::::`'=|::::::::::\
              {/i  Y.|   r-- 、 .{ {     }リ゙           〃//`|:::/、ヽ|:::::|:::::::::..
               「r、,| ト , ,乂__ノ rt/i    /           ノι'  |///` |:://:::::::::丶
               ,リ .|从i ` T- <r.| ,!   /      .     ヽ、    ι'   |//):::::::::::::::
                     ,x=f三ロニ┴i ヽ  i             ` .     ,//"::::::::::::::::::`
                  ∧__,/illiヽ__,/  i .}               ≧__ェイく:::::::::::::::::::::::::::::ニ=-
         .        / /ii  |l,l|  ii    .|              ア介ー-、>::::::::::::::::::::::::\
                 ヽ  { ゞ=.|トl|,=ツ  l  |              .ノ //| |   ヽ:::::::ヽ.::::::::::::::::i
                  ヽ .ゝ、       _ノ  ヽ            /   |_| ヽヽく ヽ \:::::::iヽ::::::::::|

                  【 アダシェフ 】                【 クルプスキー 】
                  「選抜会議」のリーダー           大貴族の軍司令官
.
741 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:07:19 ID:5iyxuGxo0



――― ツァーリの懺悔担当だった司祭シリヴェストルも、個人的な信頼を得ていた。



               ヾ .、
         ,. --─.、  .i:ヽ
      ,. . -/"二ニ ヽ:i _.}: }─-- 、
    /-‐ムニx、: : `!:Y: /,-..、: `ヽ、          ./ .ヽ、_ | |     / .ヽ、_ | |
     ,/x<⌒:::>-⊥∠ヽ:::::`>x:xヽ           <   /        <   /
    , "<:::::::r" ̄ : : : : : : : `ヽ:::::::::::::ヽヽ、        .\ (____        \ (____
  ,..<:::::::::::/: : : : : : : : : : : : : : :\::::::::::ヽ、x
  ヽ ̄フ ": : : : : , : ⌒: : : : : : : : : : V:::::_ヽ:::ヽ、
  , レ"/:/: : : :/ : : / :, 、 ハ : 、:: : :` ": ハ`Yx<      いいですかツァーリ、それにアナスタシアさま。
 /:.!: ://: : : : :/ : ,イ: :/ V: :V:ハ: :ヽ: : :x : i: : i: ハ
. i: :! /Y: : : : :/: 乂 i: イ   i: : :}X,i: : :}: : : i: :!: : ト: :i
. !: !イ !イ: : : !iV/!/`ト!   !ノ!七!:ト、 !: : : !:,: : : !.i: !      あなた方は神に選ばれた身、
.,.:/ !: イ:i: : :!,r=ァミ、Y    !ノ .!i .V ! : : !: : : : ! !:}      全ロシア人と全正教徒の模範となり臣民に教える身です
.V .Y !:!、∧ {::::`)     テ示`ァ!: : :!: ,イ: :! .!'
    ∧r、ハ,,,,`¨   .   ゝ- ' ///,/ .}:/        もし妻が罪を犯せば、それは夫の不注意の故です
   , __,>rxヽ    ___   '''' /7 i/ i  /         夫は妻を愛情と分別ある戒めをもって教えなければなりません
   ム.∧ヽゝ 、_  〈'  `')    ,人=x:ハ
  /xヽゝ<    .ヽ `-- ' , - <7ノ^)ヽ.、          妻や子が教えに従わないなら鞭で打つことも必要です
 ,/i ヽヽ \、  .ト --イ     / イ:ハ          父は息子を愛しつつも厳格に打たなければなりません
//!   `\ )   .ノ  (    rイ / ト : ヽ
//"、   V"¨⌒`ヽx ,/!, -‐-x, <  !、ヽ:.ヽ       妻は日々夫に家事についてあらゆることを尋ね助言を求め
/:i .\  .ム-─-、/、,.イ ___ i  ̄  ハ. >x:ヽ、__,  ,  夫に必要なことを想いださせないといけません
: :./V  ヽ./     /ヽ:/!,イ   `ヽ  ! : ヽ   ` -─ "
:ノ .V  ./    .(  Y.ヽ !    i  /:ハ,ハ:ヽ、
   ! .r'     /_.⊥ !'    .{ /、ハ! ヽ:ヽ、             / .ヽ、_ | |    ./ .ヽ、_ | |
  八 i.i     /   `.!     i.!  `   }、 ハ           <   /        <   /
   .V     /     |     /      ` .┘            .\ (____       .\ (____
     V   /     .V    /
     ` - '        ` __ .ノ


                 __
           ___,. <     > 、
 うん      /_, / /  ィ ハ ヽ  、fj=ミ   ← 厳格な家父長制とか大好きな性格
.   うんっ  ≠フ. /ィ / ./// j/  ', ト, ',  ゚ ,  ヽ\
      -=彡' 〃 l , /レ'r匕   ト-V∨ ∨ .∧ヾ、
      _/=‐ィ>' ∨}'  ◯     ◯  }l  ト,',、 ',            ___,,, ,,,, ,,,,,_
        />' ! ,  /| ,,,,      ,,,, リ|/ |Ⅵヘ|           ,r ´    ;   \
.     /, '  |ハ i {.ト、   ▽   ,. ィi| ,' ',ハ j  カクッ     /   /    /`ヽ  ヽ  Zzz ...
       ∨   //.Ⅵ ,r≠≧=-‐=≦レレ' j/|:i ',ハ   カクッ  /  .// l/  从  γ、
.           //  ヾ,'::{:::::::}==大==}___,.r-、 Ll |::|       .'´|  l. -‐    ‐- | l弋ノ
         |:|    {:: i::::::::∨/|l>i´ Y{  }   |:」       ((   ヽ乂 ==   ==  リ´)
         ヽ_,. ィ:::::::i::::::::::: ̄:i:::::| ./∧イ            l二入____r‐___.,ィ7´彡
         ,. <:::::::::::::::::∨:::::::::::::::::::}':____j'            辷彡┘ /{:::u::::} ヽ ゙辷ヨ
.      /:::::::::::::::::::::::/-≧====y'                乂   /  介    }  乂
.
742 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:07:52 ID:5iyxuGxo0



――― この側近たちの関係も良かったようである。



            ,.......::::::::::::::......、
         ,....::::/:::::::::::::::::::::::::::、::::ヽ
        /::::::::////////////ハ::::::,:::.
         /::l:::::イ:::::::l::::::::::l:::::::l::::,:::::l:::::::l:..
      ,:::::::!::::l::/:::イ::::::::::|,::::::!:::l:::::|:::::::|:::.
       ;:::::::|::::|イ:::::ハ::::::::::! :::::|:::l::: |:::::::|::::.      アダシェフ?
       l:::::::|::::|_!:::/ ,::::::::| ∨|_リ::::|:::::::|:::::l
       |::::::|:::::! l下` ヽ:::::! ´リ |:::::|:::::::|:::::|
       |::::::|:::::|ォ==,、  \! ,ィ==ァ!:::::::!::::,      そうね…まるで天使のような人だったわ。
       |::::::|:::::|弋(ソ      弋(ソ !:::::::!:::{
      ゙、 ::|::: |      ,     |:::::::|::::l
        }: |::: |、             ,::::::::,:::::l
       ,:::::,:::::l:::> _ `  ´ _ <::::::/:::::::|
        /::::::l:::::|::::∧、.l  -  l->/:::::/:::::::::::.
     /:::::::::|:::::|-'//`ヽ、 ,-///::::/、_::::::::.
      /´ ̄∨::::::,/////∧∧//:::,イ///l:.:.:`ヽ
    /∧:.:.:.:.∨ヽ:{     {ニ}. /:イ\///:.:.:.:.:.:ト、
  /:::l ,:.:.:.:.:.ヽ/\//´ ハ l`ヽ__,///:.:.:.:.:.:./!:::\



     ,..、
     l l`ヾ、 / ヽ,..- : : : : : ー―- 、  /l  /l }
     | !__l. :'  : : : : : : : : : : : : : :`ヽ_l//__!l
     ,ヾ: :/        : : : : : : : : : : : :.ヽ-,: /ヽ、
    /: :/. : :/: : : : : ,: : : : : : : : : : : :ヽ: : : :',/: : : :\
  ,イ: : :/:,: : :/: : : : : : : :l: : : : l: : : ,: : : : : :':,: : :l: : : : : 、:\
,/イ: : /,イ: : : : : : : :l: : :.ハ: : : |、: : :',: : : : :l: l: : :l: : : : : :ヽ`\     「 あれだけの地位がありながら
  /: : : : :.|: : : l: : : :/!-:/  、: : :! 、:-ト、: : : l: : : :,: : : : : : ::.
 ,: ,l: : : : :!:/: :l: : :./ |:/   ヽ:.!  \! \: :l: : l/: : :l: : :ト,: :l        ワイロを取ったりしなかったし… 」
 l:/|: : : : l/l: : l: :/  ! _   `  _  \!: l'、: :.:l: : :l 、:!
 l' .|: :,: : :l: :、: l:/  ´ ̄ `    ´ ̄`ヽ  l: ,',ソ: : |、: :l  リ
.  |:/l: :ハ: : lレ,: ,  ' ' ' '   ,   ' ' ' '   ,: ,-':ハ: :l : |
  /' リ  ,: | リ,:、              /:/l:/ l:/ リ         「 それどころか自宅には慈恵院をひらき、
      ∨  ',:l`   _  `  ´   _,./:イ /  /
           リ   ,__}  ー ― < /                   巡礼者や病人の面倒をみていたわ。」
          ___,.|  ̄} l ̄ ̄_|、__
        ,/ ̄ l::| , -///{/}////ヽ、/  ̄`ヽ
         /    //////l||、///////>、    、
      /     ヽ////,イ,!! l-、//////  /  ,
     /   ∨    {//イ/l===!/ト、///   Y  ヽ、
    <    {    `´.|/l   l/| `´    |    /
     \   l.       l/j   l/!      l    /
.
743 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:08:24 ID:5iyxuGxo0


     l:::|::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::}::::::|:l|::::::::::::::::::::::::::ト.
     |:::|:::::::::::::|::::::::ハ:::::::N:::::::::::ハ:斗七::アヽ:|l:::::::::|:l
     |:::|:::::::::::::|_l::斗チ::升 ヽ::::/  ∨-‐∨  Y:::::::::|:|      シリヴェストル?
     |:::|:::::::::::::|∧/ |/-l- 、∨    rf爪笊刈l:::::::::|:l
    ∨:::::::::::::l rf芥笊圷       弋廴ソ ||:::::::::リ
      ‘,:::::::::::::ト、  V廴ツ       ///ヽ|l:::::::::|       とっても信心深い性格よ。
        、:::::::::|ヒヘ ///ヽ    '        ノ|:::::::::|
        l::::::::|`ー'、        , -   ....:::::::|:::::::::|       彼の宗教への献身は、狂気と紙一重でさえあるわ。
        |::::::::|:::::::::>- __      イ__:::::::::|:::::::::|
       l::::::::|::::::::::::::::::::rf_」_  ̄ _}ノノ}::::::l:::::::∧
      ∧::::‘,::::::::::::::::::::〉 ̄ ̄`Y´ ̄ ̄ (__::/::::::∧:ヽ、
      /::∧::::<工工二 -- 、_人_ -─‐-/::::::/ー─- 、
      /::/ }:::::::〔::.::.::.::.::.::.::.::.::.{::.::.::.}:-:、:::.::/::::::/.::.:〕  ハ



                     /:/    __
                     i: !  ,x >ヽ
               , -─ ¨¨二ヾ--x!,< `ヾ,
             /フZ--<::::::::::::; -ミx-ヽix-x___
            / / 入:Iフx::__>": : : : :` )!:`:::::::::::!
              /": /: : : : : : : : : : : :`- ':\:::::::/        「 でも彼が口にする神のご意思は、
            イ: /: : ト: : : : : //: : :/: , " !: : : V"
            ///: / ! /,: : !//: X i:/!  /: :/: :!ヾ、         どこまでが本当だったのかしら…。」
            !' i/ :!: i/ィ: : :!r,ぅミx`ト  /__/: : :!  ヽ
            !  /!: :!ヾ!: :!:トゝ "   _,イ:/: :i
    ,イ        | /: ヾ!: :!人! "    ,じ'",ィ: :/j          「 ツァーリの 『 獰猛な性格 』 を矯正するために、
     、        V: : : ヾ: :!ヾ!  ヽ、_,  "/ノ:,ィ:.!       、
     \!、     ./: ://!: :!,-! .ヽ, - 、-イ`¨¨"Xヽ、      ,}    話をでっちあげて恐怖で縛っていたのかもね。」
      X x _, イ: //! /: :トゝ- y::::::::r== t"丁 ヽ` --x----"イ
       ` -- /: ://!!, -「 ̄ヽ//!:::::r--xヽ`ヽ!,.、ム   ` ̄"
         ,"/   i  V////,ゝ-x~rヽ   `!:\ ,
        ,/    ,!   Y//////\/ ̄` -ム:::::::\,       「 もしかしたら本当に神の示した
       ./      ハ   .!///////,∧////,∧、::::/,.,
       /       ,: :.!.、__ヽ////////!!////,∧ヽィ:::::ヽ、       幻が見えていたのかもしれないけど(笑)。」
      .{       /: ∧::::::::!.,V///////}}////,ハ: ヾ:::::::::ハ
            /:.,イ: i:::::::::!i: V//////,X/////i: :.ゝ::::::::::!
           ./:,ィ i: , !::::::::i: : V/////ハヽ、/,! : : \- "
.
744 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:08:55 ID:5iyxuGxo0



――― さて1553年の3月。

                                    //            ``ヽ、\
                                   ( (                  ) ヽ
                                     \ `ー --,. '"´  ̄ ̄``ヽ -- '_ ノ
                                      `ー-/          \
                                    , ⌒/  , / 〃 , 、   ヽ. 、 `V´ ̄\
                                   // .:/ .:.:.::|::|.:.:|::|.:::|.:.:ト、__,:::.ヽ\ ト、   \
                                       /.:.:::|;;|.:.::::::|::|::∧|ヽlヽl´ヽlヽ.::l  L.ヽ|\    |
                                   /.:.:.:.::l;;||:.:.:.:|ィレ'⌒l    〒=ミ、  ハ  | l |\  |
       ねえボクのカワイイ雌牛、                /.:/|:::/l/||::::::l/l/,ィテ     ヒzシ 1 | |.:::| N  \|
                                     |/ |/\:||\::ヘ. 弋ソ 、    ー /  lノ.:.::| |
                                       |.:/l.:::;ヘ.' ' ' r‐┐ ' '〃 〃.::/ リ
       もう今は何やっても失敗する気がしないよ!      |/ |.:/|:::.>.、 `ー _ .イ 〃 |/
                                         |/ .|/\::|「( ̄-‐ 7 /⌒ヽ
                                         /l  ̄_ >只く / /     ',
       ボクはきっとアレキサンダーや         ..    _/ _// ムム./ _,/      i
                                   _, . '´  / , イ   / ∠__     |
       アウグストゥスのような王になるよ!       / 、   / /   l i   |   / i      |
                                  l  `ーくi.:::',.:.:.:.:l i:.:.:.:.:|  /  |.:|     |
                                     l     ハ.::l .:.:.:l i:.:.:.:.:!. /.  |::|    l
                                   !    /.ノノ _ノノ   !/  、 |::|     !
                                   ! __ノ〈く _,⊥⊥_ノ    V´1    !
                               ,.   '"´     _厂 `7 `7´  l     〈 /       !


           /            \
         /. ┛┗        >     ヽ
        /   ┓┏    /ヘ .、  ヽ  ヽ
       /        / //   ゙、.}   !   |
       |  i / |  /,´/   、___i |ヽ、 |   |
       |  | | /_ イ´/      |l`ヽ | l  |            厨二はともかく、
       |   l | l´l / |       リ  リ|   /
        i   V{  l!  、     ´,-‐‐-、l} /|、  , -、
     ____ノヽ  ヽ ,r'´゙゙`       ,,,  /,イ/ ,>'´   ヽ      そのセクハラな呼び方は
   /--、ヽ、`ヽ\__ヽ ,,,     l       ,|,>'´   /,ソ
   ト、  ` `ヽ、 ヾ、      r ‐-,   , イ/ /    /        やめてくれない?
    `ー-、       ヽ、    `- ' ,. '  / /   /  /`ー,
  __     \ \  ヽ  f=-、ー ,.ノ,=} /  // __, /   ,,ィ
 /___` ー、----ヽ !  , } rr_' __`-i i´___ヽ、\ // ̄ ,/   ,/
 {  `ヽ   ヽr―--',.ノ'´  __Y`f-   ` ー<--=,<   ム-==-、
   ̄`゙ー、  /    }     ,r |__|-      /   ヽ / ,. ―-,}i }
 r,r {ー‐' `Y    {      //l|ヽ、     / |   ヾ´  / ,/
 {  ヽ  ノ     !,ヽ、   // | | | |`ヽ、 / {    \/ ,/
.
745 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:09:29 ID:5iyxuGxo0



      | |  |     ,′ , イ′ヘ, ト、  ヘ, ヘ,
      | |  |   /| /|  |   l | |   |   |
   │ │ l 八  / |/ | ,.イ   ト、| |   |   | │             厨二なもんか、
   │ │  l  ∨  」>く       `'<,_ ハ  |  j     i
   │ │  | 厶ィ斗扞Tァ      r于テミメ、 l /     l|          ボクは神に選ばれた伝説の帝王なんだ。
 |  八 八 ヽf^)-y仆、 刈        ト、 .刈`《V./     リ
 レ、  \ \|/ .人 V//(       |V//( YY^l    k     ト、
. 〉 〉、   \/〔 {  ゞニ ┘  .、   └ -ニ゚_,/ .j l    | 》   |V》,
_,《V  \j\j| ` ∨////        ///,ノ / /   |│|V》  | V》,    実はねアナスタシア、
《V  |    ∧   \_     (´ `)   __/   _/   ,ノ│| V》\j
V{   │ r―宀冖  ̄ ̄   ¬┐ ,/ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ミメ.リ V》,        今朝から体が火照って火照って熱いんだ!
′V .小 |              | |           /  | /V》,
  V/| ∧              冂!             イ  |/  V》,
    .リ__,厶             し1           「>、    V》,      これはもう英雄のエナジーってやつだよ!
   ん,   ) ヽ         |_人          ∨ / \.  V》,
.  /  \ (   \         |  ̄〉、         ∨  /}  V》,



                                 /   /  / / / ヽ 、  .! 、 \   ヽ
                                / /    ./  , '/ /   ゛、.!  、 ヽ  ヽ _ ,,r-,
                               //    /|_ / //  ――L|、  l !   }へ| |l}
                               .!/|  l  /'|´ / l/    __ リ ヽ | |  |/ /`V=、
                              . || |  l  | ,X= |     >-- 、 \|| l }=| c | |l
   あーもう、ハイハイ♪                 ! ! ヽ ゝ|イ;;c,       |;;i;;;c \ | /  A iiiゞV
                                 ヽ ヽ!、 |゛リ       |{‐' ,!   /  /=ヾ|、X
   あなたは確かに立派なツァ…    .         `ー- '-'         ̄  /  ,/ ) ,. |、 -、_>--,
                                   /| //  '      //// / ノ/リ-'ノ- '´  ――|
                               r―--/人      ,----,   ー'´/,-- '´        ヽ
                              ,! ――-、ー ヽ、   ` ‐ '    ,. イ /     -- 二二,!
   …え?                         /___   ` ヽ、 ヽヽ __  - '´  | </    _,..-_-'´―-、  .
                             ___  `ヽ、    \|ー -=---、__,.|っ ヽ  /´  ̄ ̄,. - '´´|
    今朝から体が熱い??             /   ` ヽ<´`ヽ ,.ノ、     ̄l ||  | ヽム二,r '´     |
                            /==-、__ ,/ ̄ ̄ '、::'、  r---- 、_, |l|  ノヽ-、-./_   , -- ' 二,}
                            ー―-、_/     、:::、 .|    _ Y'''ト-'´   |`ヽr ,. イ ̄
                           ____, /     ヽ 、::、 ヽ    __ ,| ,!-     |   |_ ヽ--――
                           /    /      ヽ 、::゛、|      |'ヽ     /   |`゛ヽ
.
746 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:10:01 ID:5iyxuGxo0



                         l、    /   /  / / / ヽ 、  .! 、 \   ヽ
                      __| V   / /    ./  , '/ /   ゛、.!  、 ヽ  ヽ _ ,,r-,
                      \      //    /|_ / //  ――L|、  l !   }へ| |l}
       「|               <     .!/|  l  /'|´ / l/      リ ヽ | ∧ |/ /`V=、
       | l r n              ./     . || |  l  | ,X= |         \|(__;)}=| c | |l
       | l |_| l             '一 7     ! ! ヽ ゝ|, ´⌒ヽ     , ´⌒ヽ.  | /  A iiiゞV
       l ヽ└'                     ヽ ヽ!{     }    {     }  /  /=ヾ|、X
       | lヽ \                      `ー乂__ノ    .乂__ノ  /  ,/ ) ,. |、 -、_>--,
       | l  ヽノ.                        /|     '      ∥∥ / ノ/リ-'ノ- '´  ――|
       |_j                       r―--/人     ___   ー'´/,-- '´        ヽ
      _「l「L. _                  .,! ――-、ー ヽ、 |    |   ,. イ /     -- 二二,!
     └‐┐i r‐┘                 /___   ` ヽ、 |_____|- '´  | </    _,..-_-'´―-、
        L| |                 ___  `ヽ、    \|ー -=---、__,.|っ ヽ  /´  ̄ ̄,. - '´´|
        └‐'                   ./   ` ヽ<´`ヽ ,.ノ、     ̄l ||  | ヽム二,r '´     |
         n                  ./==-、__ ,/ ̄ ̄ '、::'、  r---- 、_, |l|  ノヽ-、-./_   , -- ' 二,}
         U                 ー―-、_/     、:::、 .|    _ Y'''ト-'´   |`ヽr ,. イ ̄
         0               ____, /     ヽ 、::、 ヽ    __ ,| ,!-     |   |_ ヽ--――
          O                /    /      ヽ 、::゛、|      |'ヽ     /   |`゛ヽ






                      r´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                      |  ひどい熱じゃない…
                      ヽ____________ノ

                 ∧
.                 / ヽ              \__人_人从_人_人从/
.               ∧/ロ ヽ              _)                (__
.               | .|ヽ--'|               ) い、医者を呼んでー! (
          i     ヽl~~~~~|              ̄ ̄)              ( ̄ ̄
          ∧     ヽ冊ll|              /⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
         / ヽll_____  __|_ロ__|_
         /____.ll .//'-,,ヽliiil///          .n人
     ∧ ,/'l''''''|ll//   ~~~/ヽ|,         //.|.\
     | ||/'_lロ===ロ-,i_, _ ./''' ヽ,,         l~'''''''''''~l
     |,,/l/ l===l ll.l.l.l∧ /.ii , ii ヽ∧.       ヽ----l'
     ヽ~''''''''l ロ--,,_./_ヽiii四四 ./_ヽ       __| '' '' |__
.      |.''.''l''.l ._ l l l ~| | 國--國| |      |~''-------'l
.      |-,,,l__l,.. ''.l-l,,,,,,|-.|'''''---'''''|-|ヽ .____,-,_ |~ヽl~l l'l l'/ノ
    半| ,, ,.| .lノ~ヽ,l,___li__l iii__ii__iii_|i |,| /ヽ. /ヽllヽ l''' ''' '' l
 半  半| ,, ~|''.l_/|~~'ヽ._ヽ,-, .- ,-,ヽ-,l~,,_ヽ/__ノl|  |. ' ' |
半 半半| ii|l''l .l'---,l'l/''ll-ヽ' '' .'i--/-l,,_ ~'ll'''''ll-l ..|  ' |
森森森森林||ii.iヽ-l,,l-l--.ll-l,li iii l l,l,,_ii ~''-',,_ ~'''l .| ,  , |
森森森森林半|ヽ-l,,l-l''''~ll .l.l 半 ヽヽ''''''-,,_. ~'/ヽヽ_   |
森森森森森林|ヽ-l,_l..l''''~ll'''l'l林林,,/ヽ, ヽ! l i~/ /,-,\,_ .|
.
747 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:10:36 ID:5iyxuGxo0



――― 22才の時… イヴァン4世は病に倒れた。




>' ´       >Y         ``ヽ、
,__,イ    ,.   i:i   /          \
/     , '   /i:j  /' ./  // トi i i  ヘヽ
     /   ,イ//  i ,/‐、イ/ 7./::i | i   ' ム
    ,/   , '7//  .l/izzzxヽ、/イ::::.!|Vj     ! ヘ  ゲホゲホ
  /i / i//   .|::::{{   }}::::::::::::::リ .}},`  ' i | ,ハ
 /  j/  y':/   j:::::{{ _ }}::::::::::::::{{ }}  //i∧  i                うぐぅ…
./  //!  .//     |   三三 :::::::::::::::三::|.//∨ .ヘ !
'  // i  //.i .∧ .|    u   .___ ' ``.i ' ∧V .iヾ  ゼェゼェ
 j::,′lリ//  ,  .i,.! u   ,': : : :,i u 从  i::i  j                 ボクもう…駄目かも…
 |::|  // j ,ハ  |ヽ:.、     ヽ--'  .イ 7 .iリi::iⅥ     _y⌒ヽ-
 |::| i::'| ∧ ト V i .∧ > . _. イi |  / レ' !:i      ´      ヽ
 |::| i:::|´ V ヽA V rt r<  /: : T' ,′  i::i     (        }
 |::| `´   .ィ:/ヾ/t|_j-i  /: : : :i .イ: >x _j::i     ヽ    _,,ノ
 |::|   ,.イ:xz===イハヾヽ/: : : : :i´: : : : : /ヽ       ゝ一''
 |::|   7: : //: : /::::/ i:::ヽ ヽヽ: : : |: : : : :./: : : ハ





                                    .            /∧  -―…―-    〃}}
             (⌒).(⌒)                              __// ´          r=ミx《∠..,
      (⌒) /.:/___! :| (⌒)                         《 ̄ ̄〕´           ||  }}´   \
       }: レ;{.:〈= =j.::ト/.:/_) (⌒)       正直に答えて。       \/            || /     ヽ
‐ 、    ,ノ = ≡ィ=ミ ミ :/.:/:、! /.:/                        /      l    /       |レ'゙ |
`ヽヽ⌒〈: ミ ミ ミ: >べミ.ミ ミ ミ:Y.:/ /¨ヽ     ツァーリの容態は?    /   i  ハ   厶...,,__ !    |  i|    丶
   \`ヽi~/,イフノ ミ ミ ミ ミ i/,//¨                    /イl   斗/ | /   \ ト、|    ∧ i|     `:、
-‐=ニ、 ヾj} 〈_ノ' ` ヾ-'⌒>'Y´/               .         从   ムミ、1/  ≧=ミx|    彡, 八     }\
-―- 、\jリ,/    / `! y<,.} j'´                         /λ ;' r'Y′    r' j!Y   ん)ヘ  ヽ   ;
┤イ ト丶∨    ノ / 、},。)j/                   .     ノイ ∧ハ ゞ'       ゞ ' |  厶イ| ハ ハ /
┬ 卜 イ ! }  // _ "¨ ン′.                           |/ { i :.    '      u .| /八ル' }′ У
┬ ┤ト 」ハ{/´  fエl ,. '"|                  .            乂个e。 ., `    ,.イ| /1
L.卜 ┬ /\.〉   iノ┴'‐--'                                 |/   __fチ=¬/ └-ー=ミ
\_. イ   `ー'´         お気の毒ですが       .               //`r‐r―</    ヽ
イへ./    , ---、_____ヽ丶                                  く  ‐Lノ、   〉
}-‐'´    _ノ_,入_`ブ┐     これは助からないでしょう… .           γ´ \//ト、  / /       〉
 ̄`7ー'7´/  ノ  jレーく__) ))                   .            八 ′ / / ! |\/ / _,. -‐ ´{
  {l __{ ..:\__┌<_>‐'´                                   | {  〈ノ  凵   ヒ´    /
_____ヽ __,>-‐'´ `´                                      | 、           〈    イ
---‐'´
.
748 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:11:10 ID:5iyxuGxo0



                    /                 、\
                  ィ´       /       ヽ   ヽヾ;ト、
                / /        l r   i     丶   ', l;|  \          熱が下がらない…
             /  /        / ,l l   ト、   i ',    !l;|   ヽ
  .    ゼーゼー   /   / ,' /    / / ! !  l l ',   ! l    };|    ゙ 、
           ノ  i j !  l   , ィ==、! ;l  |l_L==- 、l  !   |;|    i ',       体が動かない…
           /  l  l |   ! 〃 / / _ | ハ l !|   ヽ  l\|   l;;| }    l i
           l /|  | ハ  l   ;'≠ニヽl l ヽl リr z==x、ハ }   !;;| l   l', l
           レ' !  リ ', '、  l_{{_  }}V.:::::::::_{{_ ヽ.〃   メ,l;| i !    l !l       ボク…死んじゃうんだね…
             l   ∧ ハ、l {{    }}:::::::::::::::{{   }}/  /`l;|/ |、  l リ
             ',  / l;|`|  N ゞ=='′:::::::::  ゞ='' /   i_ノl;| lハ  l
   _y⌒ヽ-一ッ      ', / !;l ! ハ    ̄  丶     ̄./   ,'l  l;| / l ,イ   ヒーヒー
  ´      く´       V  l;'ハ l  ゝ .,   f´ ̄ `!   ,'   / ,l l;;l/  レ'|;l
 (        }         !;l !l'、  |ヾ≧ュ ヽ _ _ ノ, イ-i  / / l/l;;l    l;l     _y⌒ヽ-
  ヽ   _,,ノノ        l;;l  リ ',  l_∨lr‐/ゝ_;;/  j  ん-─‐|;;ト、   l;|     ´      ヽ
   ゝ一''           |;;! /〆|  ̄, - 'ィ天ヘ、 l ,'     ,´|;;| ヽ__,、|;l    (        }
                 l;;lイ / ! l //¨//,'Y ,ヘヽ| !、  : |;;|  \},|;|    ヽ   _,,ノ
               z以 i  ! Ⅳ//  // ,' l ! ヽl ハ  ,' 以  / ハ     ゝ一''
              ,く /  |/ ヾヽ// , '  l、\ ソ } l /     / / \
            _/ {/   /    `Y / ,'   | l\二ノ l /    /  /  └、




                 (⌒).(⌒)
          (⌒) /.:/___! :| (⌒)
           }: レ;{.:〈= =j.::ト/.:/_) (⌒)
    ‐ 、    ,ノ = ≡ィ=ミ ミ :/.:/:、! /.:/
    `ヽヽ⌒〈: ミ ミ ミ: >べミ.ミ ミ ミ:Y.:/ /¨ヽ
       \`ヽi~/,イフノ ミ ミ ミ ミ i/,//¨
    -‐=ニ、 ヾj} 〈_ノ' ` ヾ-'⌒>'Y´/
    -―- 、\jリ,/    / `! y<,.} j'´
    ┤イ ト丶∨    ノ / 、},。)j/
    ┬ 卜 イ ! }  // _ "¨ ン′    ● REC
    ┬ ┤ト 」ハ{/´  fエl ,. '"|
    L.卜 ┬ /\.〉   iノ┴'‐--'
    \_. イ   `ー'´ ____
    イへ./   , ---、|::::Sony::::||-「:::|||  ジー
    }-‐'´     _ノ_,入_`ブ.::::::::::::||-l::::」|
     ̄`7ー'7´/  ノ  jレーく ̄ ̄
      {l __{ ..:\__┌<_>‐'´
    _____ヽ __,>-‐'´ `´
    ---‐'´

.
749 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:11:44 ID:5iyxuGxo0



     ,’..'´        ヽ〃    \ ’,
    ・ /         /       ヽ.   :.
    ; /  j       /          ゙.  ハ ・
    /  |    /     /ヽ.      ,  ,ハ ’,      r´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
   j;              /  ゙. i     !  r=、        |  …次のツァーリを…指名するよ…ゼェゼェ…
  ノ'    i   :i    /    } :|        ∥∥ ;       |
 .; {    !_,..斗'' i ,'{ ゞー-トA、_   i }Y_ノ=、 ;     |  …ボクには… 産まれたばかりの、息子が … いる …
  ・ { i   ト、 { /∨ i    リ ヽ i  ; :}(::::う 〃      ヽ________________________乂_
  ‘,. !\. { \/`     "    リ / ハじ㍉"
    \ゝ ト.c≧=ミ、    ,z≦≠=つ / ノ=″
   Г¨~}ノ.゚ヽヽヽ      ヽヽヽυイ彡三ニー、 ‘,
 ; ノ__   圦      '         ゚。イ《     《`,      あ、あなた…
  r-イ二ト、,}>  _  ⊂ つ  . イ ∥辷>-‐二、i :
  辷,_  `ト、} ,;≦三≧=‐=≦三三≧ ヾ< ̄  { |! ;
   |:  `}ヾノ ヾ三三三i代三三三ツ  .∟-=ニ~ i{
  ノ  // у ii゙ミ三彡゙ハ《三三リ! У  /(__,ヽ. ’,    r´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 / _/   ,′ !i  /;/  }!゙l   ∥ /    ゙ー…"   ',      |  …みんな…
.(        ′  └‐/;/―‐}i」―″/             人       |
 \     ′     ~´ ,′      \ ___      /       |  …この子に… 忠誠を ……
   `ー-=,{       j        〉 ``ヽ / ,’      ヽ______________乂_
    , V/ハ'.                   ,′    f  ・
    , V/'∧      :.         ,       ,′







              __
             /ノへゝ
            |\´-`)ゝ    ← 産まれたばかりの赤子、ドミトリー
             \_ ̄ ̄ヾ
              \__/      (この後、不運な事故で夭折する)

.
750 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:12:28 ID:5iyxuGxo0



――― だがこの後継者の指名に、反対の声があがった。




   ∩___∩ ∩___∩ ∩___∩ ∩___∩
   | ノ      ヽ/⌒)     ヽ/⌒)     ヽ/⌒)     ヽ/⌒)
  /⌒) (゚)   (゚) | .|    (゚) | .|    (゚) | .|    (゚) | .|      お断りします! お断りします!
 / /   ( _●_)  ミ/ ( _●_)   ミ/ ( _●_)   ミ/ ( _●_)   ミ/
.(  ヽ  |∪|   /  |∪|   /   |∪|   /  |∪|    /      お断りwwwしまwwwすww
 \    ヽノ /     ヽノ ./      ヽノ /      ヽノ  /
  /      / ./       / ./      / ./         /         ねえどんな気持ち?プギャーwwww
 |   _つ  / |   _つ  / |   _つ  / |   _つ  /
 |  /UJ\ \.|  /UJ\ \|  /UJ\ \.|  /UJ\ \
 | /     )  )| /     )  )| /     )  )| /     )  )   ←大貴族の方々
 ∪     (  \      (  \      (  \      (  \
        \_)       \_)       \_)       \_)



    ∩___∩   /)
    | ノ      ヽ  ( i )))    1才にもならない赤ちゃんに、ツァーリとして忠誠とかwwww ワロスwwww
   /  ●   ● | / /
   |    ( _●_)  |ノ /      それよりツァーリの従兄弟のスターリツァ公を
  彡、   |∪|    ,/     次のツァーリにするよう提案するクマー♪
  /    ヽノ   /´




          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\               え?
    / u   ___'__    \
    |       `ー'´     |              僕がツァーリに?
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /
   /    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
   |  l  |     ノ  /  )  /
   ヽ  ヽ_ヽ    /'   /    /      【 スターリツァ公 ウラジーミル 】
    ヽ __  /    /   /        イヴァン4世の従兄弟で、この時19才

.
751 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:13:02 ID:5iyxuGxo0

。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。



     .′      ,ハ       /i| |\         i
      i :    /_{,,-V‐'  !  ,′|ゝ‐-=ミ    .:   |
      | i:    /Ⅵ   丶  ト、/ :i| リ   ヽ`ヽ i|   |       あ れ ?
     | !   ,′ ≫斧気\{ ヽ |{y"斧ミx、‘, i|‐、 |
     :. ヽ ,′f{ fし::i::}   \ )ノ  fし:i::} Yハ } | !
.      ‘,Ⅵ.:. ゛ 弋:::ソ         弋::ソ ″∨:} } .        イヴァン4世に従兄弟なんていたっけ??
        . ヽゞ:.                    /ソノ  ′
       i  `ヘ  /i/i/i/  ′  /i/i/i/  / ´
       |   ∧      _         /     i         モスクワ大公の一族は母親のエレナが
       |     丶    {_   _)   ィ |    |
       |  ′    ,>       <ハ| :!     |        みんな粛清したんじゃ?
       | /    /: : : :{        /: :.:.ヽ |_   .:|
  r‐r――=≠ ´ |: : : : : :\  ,,: ´: : : : : : }、  ̄ ̄ ̄`7ー 、
  /:.:.ト:=:===≠':´| : : : : :O/TTヽO: : : : : :./: `: :==≠':/: : : :.


                           .        ,,´      .′     、 ´  `ヽ、ヽ
                           .       /         |  i     ヽ     \ ヽ
                                  /     :/    |  | i     :. i     \‘,
                           .      /     .:′   /|  | |、    | | ヽ    ヾ、
                                /     :| :!  /__|  |/ ヽ -‐‐|ミト、 :.   ヽ ヽ
                           .     ′    斗七/´ { /ヽ   \ { jハ`:!、  i ‘, \
                              .      / |/,x=ュ、 乂   \ ィ斧ミx、ヽ{ !   ト、 }
                               !|  !  / yfし::ハ ゛      ∨じ::j j} |i: !| jノ、
   一人だけ生き残っているわよ。         八 ト、 {ハヾ弋:::ソ          ゞ゚ ' ″ ノl 八   \
                               ヽ!/ヽ{ i:.      i:          rfj/:i `   ヽ
                           .     /    iト.:.              /ゞ:'ノ|     i ‘,
   名前で言うよりも、                    .     |i八       { )        ′´  ! 、   :|  :
                                 i    |{、 丶          イ   :| ∧ ハ  ト、 |
   系図と顔のほうが思い出せるかしら。        |{  i 八 \  >       イ  jハ | / ヽ ヽ |  )′
                               八{ヽ{   ヽ `ヽ |ー- 、  ,,‐!j/ ′ }//    \ )ノ
                                 \ `ヽ{  \  ,    YY   !    /      /
                                       ,, ´    | |  ヽ、
                           .        __ ,, ´ヽ      ノ_ヽ     丶、
                                 / :       \   /{///ト、7777/`ヽ、__
                                .  i         \/ ゝf^ヘ ヾ'ソ    : ヽ
.
752 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:13:34 ID:5iyxuGxo0


  「大帝」イヴァン3世 ――――┬――――― ヴァシーリー3世 (前モスクワ大公)…死亡
                    |            |
                    |            ├――――― イヴァン4世 (ツァーリ)
                    |            |
                    |        エレナ・グリンスカヤ (病死)
                    |
                    |
                    |
                    ├―― ユーリー (ドミートロフ分領公)… 逮捕されて獄死
                    |
                    ├―― ドミートリー (ウーグリチ分領公)… 死亡
                    |
                    ├―― セミョーン (カルーガ分領公)… 死亡
                    |
                    └―― アンドレイ (スターリツァ分領公)… 逮捕されて獄死
                          |
                          ├―――――― ウラジーミル (スターリツァ分領公)
                          |         ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
                        エフフロシーニヤ            ↑
                                             この人ダヨ!

.
753 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:14:09 ID:5iyxuGxo0

                                          ,... -‐' "  ̄ ̄ ~ ! ,..‐--、
                 ,. -    ̄   _                /           、/    ヽ,
               , : ´              ` 、           /    ,.、、、、、、  〃 ...      |
            , '             。    ヽ     .     | l ,/./^ヾヾヾヽi/ツッッ = 、   |
.            /               。  ゚  ',    .     | i  .l|           ゙ミ    |
            i      ゝ=ミヽ    。   ゚    !   .     |   :l|           'ミ |l  |
          ノ⌒ヽ     / `ヾ:ト、 ';:  ゚ - __,}   .     | i  l|!            レ゙ヽ   |
            / '::,ハ ゙    i{     tッ、  _,.ィ::__:: /         | |  .|lー- 、   ,. --― ' f .}  |
.           { 〈/-'  __`ー  _   `´ノゞ'´ ,'./        | |  .l. [.ソ}_ゝ   /.ソ__,フ' _} |  |
          ヽ ヽ-、     ̄` -     --' /   .       | l  .|            ,.rr'′ |
              `iーr'         __     丶 ,′  .       | i   .|,   〈l         ij   |
           ,' ハ       `ー コ   ,'          | |l  |ト.、  -_一   , |! ll|   |.
             /    :ト .            イ            !l !; |; | |||lliッ 、 __ ‐'" |_l ! ,,, l,||
     ___,.  '′     ',:::::> ,     , <      .         ゙ ゙ ' ' ' ,..-‐「       〉‐-、' '
__,. r=<:_: : :\       ',  :::::::: ̄{         .       、__,..-ー/ _/        /   { `ー-、...__,
: : : : : : : :.` 、: \__    、  / i \--、             ,ヘ   '-‐ュ `ー――,^/ヽ /      `ーr 、
: : : : : : : : : : :..\: \   ̄  - 、 /   ヽ: \- 、       ‐'^_}      .} }:::::::::::::::{ {          '}__`

       【 父親 ユーリー 】                  【 母親 エフフロシーニヤ 】

       エレナに粛清された                  エレナに自宅軟禁されるも、エレナの死後に復帰





              ____
            /     \       幼児だった僕は、母と一緒に
          /  -     - \
        /   (●)  (一)  \    自宅に軟禁されたんですけどね…
       |      __´___     |
       \      `ー'´     /
       /     ∩ノ ⊃   /     エレナが死んでから釈放されて、
       (  \ / _ノ |  |
      . \ “  /__|  |      しかも父の「分領」を継ぐこともできました。
         \ /___ /

。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。
754 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:14:46 ID:5iyxuGxo0



>' ´       >Y         ``ヽ、
,__,イ    ,.   i:i   /          \
/     , '   /i:j  /' ./  // トi i i  ヘヽ
     /   ,イ//  i ,/‐、イ/ 7./::i | i   ' ム              …アダシェフ…
    ,/   , '7//  .l/izzzxヽ、/イ::::.!|Vj     ! ヘ
  /i / i//   .|::::{{   }}::::::::::::::リ .}},`  ' i | ,ハ
 /  j/  y':/   j:::::{{ _ }}::::::::::::::{{ }}  //i∧  i             ボクの息子に…忠誠を……
./  //!  .//     |   三三 :::::::::::::::三::|.//∨ .ヘ !
'  // i  //.i .∧ .|    u   .___ ' ``.i ' ∧V .iヾ  ゼェゼェ
 j::,′lリ//  ,  .i,.! u   ,': : : :,i u 从  i::i  j
 |::|  // j ,ハ  |ヽ:.、     ヽ--'  .イ 7 .iリi::iⅥ     _y⌒ヽ-     幼いけど…君主の資格は…あるだろう…?
 |::| i::'| ∧ ト V i .∧ > . _. イi |  / レ' !:i      ´      ヽ
 |::| i:::|´ V ヽA V rt r<  /: : T' ,′  i::i     (        }
 |::| `´   .ィ:/ヾ/t|_j-i  /: : : :i .イ: >x _j::i     ヽ    _,,ノ
 |::|   ,.イ:xz===イハヾヽ/: : : : :i´: : : : : /ヽ       ゝ一''
 |::|   7: : //: : /::::/ i:::ヽ ヽヽ: : : |: : : : :./: : : ハ




                          /        у    /       |            `〈 / /   \
                        / イ     l 〃    /           !        、   l  ∨:/     ヽ
                         ///       | i     〃     / /           ヽ  |   ∨       '.
                      /´  l       | |     /   !  / ∧    i {           l  |   ',        |
                          ||      | |__ i | __./|_/ 厶ィ    |∧、     、 |  |    、      |
  私も選抜会議のみんなも、   .    ||      Ⅵヽ|  |  ∧| 八|  |   |  |\:i     } |  |   ト、{      |
                          |∧     i〈〈{ (ハ  |/  |/ _.l   、  |   、 |ト、__ /1|  |   |l \    |
  ツァーリに忠誠を誓っているよ。 .  / ‘,   从ヽ\l| {l x=テ笊圷ミ  \ |   ヽ| \/ハlリ   l、   |   \ /人
                          /   、 / 人 ト、| i{   ヒ乏ツ      ヽ|  アテ≧x/ |  |) } ハ     //
                              ∨>'"´ ̄| |ト、 / l /ヽ.    u   V込り ヾ |   j乂/ ∧    ∧{
                                 /      ハ 个<\   u        ./ l/ヽ 小 ///イ   l   / ヽ、
  もちろん幼君にもね。               /    ヽ Ⅵヘ \        ′    u     ./ | /イヽ、   |  ∧
                            {        '. ∨ハ  > 、 ‐ -     _.. イ  |八l  }   |/
                             /       Y>┴──-.、エエ二ア二二、/:/ ァ'´     ト、
  だけど……                   ./        〈::::::::::::::::::::::::::::}::::Y´::::::::::::::::::::\/         〉
                          \           、::::::::::::::::::::::::::::介、:::::::::::::::::::::::/          /
                            \  , 、    \:::::::::::::::::::/ l | ハ:::::::::::::::::::イ   /   /

.
755 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:15:18 ID:5iyxuGxo0



                        .i、  ∧
                  ,...: ―: : :┘、ヽi!-''ヤ`: : 。,,
          fヘ,   ,..: : :'゙: : : : : : : : : : : : : `ヽ、i!: : : : : `、: 、,,_
      _    i!  >'゙: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヾ,: : : : : :\ー`'''ー
      ゙i,゙'=x、i! /: : : : : : ,...,: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ハ: : : : : : : \
      .レ:'":7゙: : : /):'゙ノ,.。っ: : : : : : : : : : : : : : ハ: : : ゙i,: : : : : : : : ヽ
      /:゙i,:./: : ,、/ /´/´ ,..'゙: : : : : \: : : : : : i: : : ゙i,: : ::i,: : : : : \: :゙i,
    . /: : /: : : レ / ,,/ /,..;っ: ゙i,: : : ::\: : : : :|: : : : i,: : :}: : : ゙i,: :゙i,\:゙i     幼君が成人するまでの間は
    /: : /::i: : /    ´ /:|,: : : ゙i,、: : : :゙i,: : : : |: : : : ゙i: : i: : : : i,: : :゙i,
   :/ i: /:/|: :/     /: : :|゙i,: : : :゙i,\  _,,.。斗i: : : : :i: ::,!: : : : |、: :::ハ      アナスタシア様のご兄弟が「摂政」として
   /,:イ//: :|_/     /:i: : ,| ゙i,: :  ̄,¨´\:i, \|: : : : :|=、: |: : : i ゙i,: : i,
  / |'゙: : / \   /: : jk'゙: i  \: : i,   ゙`  .i: : : : }-ハ::i: : : |  ゙i,::|     政治の実権を握ることになる…。
    ,!: : :/   ゙'x、 `':<,! i,: :,!    \,! jk'"""'' |: : : :iノノ::|: : : i   ゙i!
    i: : /      `''ー> ∨  u     .ハ〃l/ |: : ::,!: : : i゙i,: : :i
    i: ∥      .∥/.'"`゙゙''           u  |: : ,!゙i,: : ,! ゙i,:,!
    i/,!\     ∥/, ハ〃l/   '   u   .,.'|: :,!:,! ゙i,:,!  .i!         アナスタシア様のご実家のザハーリン家は、
    ,!   ゙ゝ===∥/::ヘ.  u    _,.- .,..'゙ !>:/ リ  i!
    ,!       ,! ~゙i,: : `,''ー- ,, _ ,..'=-''"´ .i/                古参の貴族にとっては新参の成り上がり。
   .,!      ,!``<゙\::゙i, ゙/7乂 `ii´  ,.. :' >ッー'¨¨¨ヽ,
   ,!      ,!\    ゞ|-'-'--x, _Y ,=''--=/_/  /  i,
   ,!      |  ゙iヽ  |    ⌒Y ゙7゙--    7  /     i          はたして支持が得られるか…
  .,!     イ   i, 丶.∧    _|_|      /i        i
  ,!   / /      / ゙i   ,.イ |゙i,、    ./ i /      ゙、
  ゝ--====--―'ー、_,/   i_/∥ニニi,.i,ニ\_/ .i/        >


.
756 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:15:50 ID:5iyxuGxo0


                    r 、     _
                     __」/_ヾ、_. /ヽ}
                 .:: ´/{l  :>-´‐- 、j
.         }>=- ._/-=/. _└={       ,ゝ
         」{    /_  ′ ¨Z_.:l       トヽ
        〃}ー-=.:′ , i    .:∧     :|リ′     そうなったらきっと…
          /   , :ト、 :! |      レ∧ :i   |
.         /′ / ,:ヾ   !     :/i 〉:!   .;
.      ′/}:∧|. ` ー==…‐<ノ} /l /
       ノ/ /′ } /__ ノ /´.  `ヽ }′       ツァーリが幼かった頃のように、
      ′     //丁 ̄ /,    /
          }、/ ,    L __  {          大貴族たちの権力闘争が起こって、
.             V /     { ´   「
             / ./        l     !
          r‐く _ /}.     |   |          モスクワ大公国はまた混乱することになるよ。
        _  '=ー _ ヽ/ <  /| 、 |
   ,  ´   ´    、  ゝ/ !` 丶l
.   ∧  /        >/   l    !
  /╋\_  -―…  ´  ヾ、.  l    !
. /╋/╋╋╋╋╋╋╋╋╋ヽ.」___.L
..i.††′ †╋╋╋╋╋╋╋> ´`  _  }



ミミ    _____   彡彡彡彡彡彡
ミミミ  /  / \|/ ヽ \   彡彡彡彡彡
   /  /|  0|∠ |ヽ ヽ、    彡
ミミ. |   |\ `-○-´ /| |
ミ  |  /|  |\ 三|三/| | |
ミ  |  | |_|__|\_|/|  |__| |  _                r´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
   | | |  | | ̄ | ̄| ̄| / /  (___ノ                |  あんな事を繰り返すのは
ミ __ ヽヽ\_/ ̄\___// / /                |
ミ(___)-===(T)==   / 丿丿                |  何としても避けたいの…
 ヽ__   /     ヽ | /                    ヽ_____________乂_

                       __
                      ´    `
                  /            \
                 /    -‐_ニニニ_ヽ   ヽ
                   /,.::´:::::::::::::::::::::ヾヽ    i
                l   /,イ:::/:ハ:::::::l、::ト::l::l::ト::}    l
               . l  l':::l_」r:l-ヽ、::l」:rt‐l:l:ヽ,l   l
                ヘ /l::::l:::lイ´d`ヽl イ´dヽ/イlヽ /
                 /::/lヘl:::l ヒ_ソ:::::::::ヒ_ソ/l':::l,l::l'
                /:/ l::::トゝ  _'__  ./l:::l l:::l
                レi| ヘ::::::,>、    ィ::::l:/  l,、l
                 __ Vュ 「_エlエ_1' /'`ュ _
                /:::::::::::!_ |´〈 |  〉`| _!´:::::::::`:..、
            ., <:::::::::::::::/ `/〉‐ヽl/‐〈´ ヽ:::::::::::::::::\
           . {`ー-- ̄_` /  //、:::::|||:::::rヾ  _ヽ:::___/ ヽ
            !     `l `//ー':::>`<::::::ーl 「´  l´, -― ´ /
             }___   l  | |::::::::|||´::::::::::::l l ,、  l´    /
             〕=-   ,l/>l l::::::::!>'<::::::::::::l l\\l  __/
            / ̄  / ト'_l l:::::::`´i||:::::::::::l l _`コ ニニ 〉
.
757 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:16:37 ID:5iyxuGxo0


>' ´       >Y         ``ヽ、
,__,イ    ,.   i:i   /          \
/     , '   /i:j  /' ./  // トi i i  ヘヽ
     /   ,イ//  i ,/‐、イ/ 7./::i | i   ' ム                …アダシェフ…
    ,/   , '7//  .l/izzzxヽ、/イ::::.!|Vj     ! ヘ
  /i / i//   .|::::{{   }}::::::::::::::リ .}},`  ' i | ,ハ  ゼェ ゼェ
 /  j/  y':/   j:::::{{ _ }}::::::::::::::{{ }}  //i∧  i              お願いだ……
./  //!  .//     |   三三 :::::::::::::::三::|.//∨ .ヘ !
'  // i  //.i .∧ .|    u   .___ ' ``.i ' ∧V .iヾ  ハァ ハァ
 j::,′lリ//  ,  .i,.! u   ,': : : :,i u 从  i::i  j
 |::|  // j ,ハ  |ヽ:.、     ヽ--'  .イ 7 .iリi::iⅥ     _y⌒ヽ-      …と、友達だろう…?
 |::| i::'| ∧ ト V i .∧ > . _. イi |  / レ' !:i      ´      ヽ
 |::| i:::|´ V ヽA V rt r<  /: : T' ,′  i::i     (        }
 |::| `´   .ィ:/ヾ/t|_j-i  /: : : :i .イ: >x _j::i     ヽ    _,,ノ
 |::|   ,.イ:xz===イハヾヽ/: : : : :i´: : : : : /ヽ       ゝ一''
 |::|   7: : //: : /::::/ i:::ヽ ヽヽ: : : |: : : : :./: : : ハ





       ,’ .__´         ` . ’
     ,’..'´        ヽ〃    \ ’,
    ・ /         /       ヽ.   :.
    ; /  j       /          ゙.  ハ ・
    /  |    /     /ヽ.      ,  ,ハ ’,
   j;              /  ゙. i     !  r=、        皆さん、お願いします……
  ノ'    i   :i    /    } :|        ∥∥ ;
 .; {    !_,..斗'' i ,'{ ゞー-トA、_   i }Y_ノ=、 ;
  ・ { i   ト、 { /∨ i    リ ヽ i  ; :}(::::う 〃       ツァーリのお願いを聞いてあげて下さい…
  ‘,. !\. { \/`     "    リ / ハじ㍉"
    \ゝ ト.c≧=ミ、    ,z≦≠=つ / ノ=″
   Г¨~}ノ.゚ヽヽヽ      ヽヽヽυイ彡三ニー、 ‘,
 ; ノ__   圦      '         ゚。イ《     《`,       これが…これが…遺言になるかもしれないんです…
  r-イ二ト、,}>  _  ⊂ つ  . イ ∥辷>-‐二、i :
  辷,_  `ト、} ,;≦三≧=‐=≦三三≧ ヾ< ̄  { |! ;
   |:  `}ヾノ ヾ三三三i代三三三ツ  .∟-=ニ~ i{
  ノ  // у ii゙ミ三彡゙ハ《三三リ! У  /(__,ヽ. ’,
 / _/   ,′ !i  /;/  }!゙l   ∥ /    ゙ー…"   ',
.(        ′  └‐/;/―‐}i」―″/             人
 \     ′     ~´ ,′      \ ___      /
   `ー-=,{       j        〉 ``ヽ / ,’

.
758 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:17:12 ID:5iyxuGxo0



   ∩___∩ ∩___∩ ∩___∩ ∩___∩
   | ノ      ヽ/⌒)     ヽ/⌒)     ヽ/⌒)     ヽ/⌒)
  /⌒) (゚)   (゚) | .|    (゚) | .|    (゚) | .|    (゚) | .|
 / /   ( _●_)  ミ/ ( _●_)   ミ/ ( _●_)   ミ/ ( _●_)   ミ/       お断りします! お断りします!
.(  ヽ  |∪|   /  |∪|   /   |∪|   /  |∪|    /
 \    ヽノ /     ヽノ ./      ヽノ /      ヽノ  /
  /      / ./       / ./      / ./         /          お断りwwwしまwwwすww
 |   _つ  / |   _つ  / |   _つ  / |   _つ  /
 |  /UJ\ \.|  /UJ\ \|  /UJ\ \.|  /UJ\ \
 | /     )  )| /     )  )| /     )  )| /     )  )            3話で退場したデブのくせにウゼェwww
 ∪     (  \      (  \      (  \      (  \
        \_)       \_)       \_)       \_)



           n
           | |
           |〈〈 ヽ
          〈⊃  }
   ∩___∩  |   |       ザハーリン家の外戚どもにデカい顔されるのは勘弁クマ。
   | ノ      ヽ !   !
  /  ●   ● |  /
  |    ( _●_)  ミ/        仮にアナスタシア様がリーダーシップに目覚めても、
 彡、   |∪|  /
/ __  ヽノ /            「クレムリンの白い悪魔 MarkⅡ」になられたら、それはそれで迷惑クマ。
(___)   /



 ______                  /   /
 \          \         __    /  /、
    <  ―=ニニ ヽヽ  ,<  ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ { /:.:.:.:\
      ` <  \:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽr 、:.:.:.:.:.:.:.‘,
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:./:ゝ \:.:.:.:.:.:.‘,
  ‐二二二_:.:.:.ァ:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧/:lヽ ヽ:.:.:.:.:.:..
      /:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧/} \ ‘,:.:.:.:.:',
.     /:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧:i  \i\:.:.:.i
    /:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:/:.:/:.:.:.:.:,、:.:.:.:.:l:.:.:. l:.:.:.i }、r ヽ }‘,:l
    /:.:.:.:.:. /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.:.:./:.:.:./:.:/ }:.:.|:.:|:.;斗:/}/   ‘,:.:.:}:.l     ← クレムリンの白い悪魔
   ′:.:.:.:〃:.:/:.:./:.:.:.:./_/:.:.:./ {/  i:.:./|:.:.|/:.:.!     .:.:.:/
  /:.:.:.:.:.:.///:/{:.:.:.:/{:.::.//,≠弌′  /〃 ̄ゝ:.:./\      \
  /:.:.:.:.:.:/´| イ  i:.:. / l:∧{` ゞ ┘     /:,/ \\     }
. /:.:.:.:.:.:/     l:.:/ / i:.:.iヘ     、  ///l    / /     /
/:.:.:.:.:.:/       {/ /  |:.:.{{二二二| ´ 〃/::|    / /  === 〃
:.:.:.:.:.:/       //   !:.:.i    | | ≧≠::::::::}  / / /   /
:.:.:.:.:/       / \  \{    ヘ ヽ::|||::::::::/  / / ヽ   /{
:.:.:.:,′      /    \  \  / /:::川:::::/  / /   }  /::\
:.:.:/      /       ‘,   / /:::::::Ⅲ:::{ //   .i/::::::/ \
:.:/   /   /}      ∧  / /::::::::::|||::::/ /    /::::::/    \
:/    {    {_ノ       ゝ/ //\::〃/ /     / \       \

.
759 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:17:49 ID:5iyxuGxo0



         ____
       /      \
      / ─    ─ \       うーん、考えたことも無かったけど…
    /   (●)  (●)  \
    |     ___'___      |
     \    `ー'´    ,/      こうなったら僕がツァーリになっちゃいましょうか?
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |





               __,,,-‐''''''''"'''‐-
             ‐''''"          \
          /"           ,,_  ヽl/ " ' 'i
        /        __,,,-    `"'-,,|,,,-''   |
        l  /    :‐"        \|,-'´\  |         「なっちゃいましょうか?」じゃない、なるんだ!
     :  l : l   /   , -‐''''''`"'''‐-,, |‐''"  l   |
       | │  /  /  ,,,-‐  ̄\ : |´ `ヽ    |
       |i │      /\\\\\| ミ   ヽ   |
       |l │    /``  丶丶 ``  ミミ  l i  |         お前の父親は、クレムリンの白い悪魔に
       | ||i   /              ミ  ||  |
       | ||| |  l               :ミ/ヘ  |         騙されて殺されたんだ!
       | ||| |  l                |//: |  |
       〉、i i| |  l‐-,,_          _,,-‐  /ヽ l | |
   .   /. ∧/ ハ |'''‐-ミ、      ,,-,,~‐‐''''/ l`i  /| | |
   .  :/ /'~ >、 | i丶 ( .ヽ    ,..´ )/  l ‐''/ | | .|            あの憎い女の息子から権力を奪い取る、
     / -'、イ'~∧| i,.    ̄     ̄´    /☆ || | |''''-,_
    _,-.\  `弋,ilヽl,.      /_       / | || || |   '-,_       絶好のチャンスなんだよッ!
   _,- /`'i::....  `'ヽ,ヽ.     --‐   _,-"  | || | |\   _',
  _,-  /   ゙i,   ...   ̄``ヾ  ~  _,-'"  .|  || | |  \ ヾ ヽ
 ,-  ./    `ヽ、 ::::..    `ヽ    /  i   l      \i`゙''i ,
 i ̄ ヾ       'ヽ、::: ,     i'' , - '' ´ |   l     _ヽ`"'''' i,
.,i',-'  ,゙i       |  ''- ,_    .l  ヽ,,,,,,, l,'゙´`\i   \ `"'''‐- ''.i,
.i' ,-' `.,∠_   .|`"''-,,,_ ''- ,_i_ - "l:::::::l        丶゙ `" ''' - ,, _'i,
i,-'  ,-'  ,-'. /  .|`"''-,,. "''‐- ,,_ i:::::::::|        /`"" '''‐- ,,, _''i,
.
760 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:18:46 ID:5iyxuGxo0



――― 瀕死のイヴァン4世の目の前で後継者争いの陰謀が勃発し、宮廷は流血沙汰の一歩前にまで緊張した。



   / `ヽ                    ____
   ! 弋.ノ                 .   | ┌ |
   ゝ... __                   /..└┘
       \ .          __         ,イ`ヽ
        i   . ___,. <     > 、  ー―' r j
           /_, / /  ィ ハ ヽ  、fj=ミ    `´
.        ≠フ. /ィ / ./// j/  ', ト, ',  ゚ ,  ヽ\
      -=彡' 〃 l , /レ'r匕   ト-V∨ ∨ .∧ヾ、
      _/=‐ィ>' ∨}'  \/  \/ }l  ト,',、 ',
        />' ! ,  /|  /\  /\ リ|/ |Ⅵヘ|   r'⌒ヽ.
.     /, '  |ハ i {.ト、´´´   ´´´´ ,. ィi| ,' ',ハ j   (´ # `)
       ∨   //.Ⅵ ,r≠≧=号=≦レレ' j/|:i ',ハ    乂___,ノ´
.           //  ヾ,'::{:::::::}==大==}___,.r-、 Ll |::|
         |:|    {:: i::::::::∨/|l>i´ Y{  }   |:」
         ヽ_,. ィ:::::::i::::::::::: ̄:i:::::| ./∧イ
         ,. <:::::::::::::::::∨:::::::::::::::::::}':____j'
.      /:::::::::::::::::::::::/-≧====y'




    【 審議中 】

          ∩,,∩  ∩,,∩       遺言どおりになるだろうから
      .∩∩ ( ・(ェ)・) (・(ェ)・`)∩,,∩
      ( ・(ェ) ∩,,∩ ∩,,∩ (ェ)・` )   ザハーリン家につこうぜ
      | U (  ´・) (・`  )  と ノ
       u-u (l o ) (  o ノ u-u
           `u-u'. `u-u'
                             【 こっちでも審議中 】

                                 ∩,,∩  ∩,,∩       赤ちゃんが即位できるわけないだろ
                             .∩∩ ( ・(ェ)・) (・(ェ)・`)∩,,∩
                             ( ・(ェ) ∩,,∩ ∩,,∩ (ェ)・` )   従兄弟のスターリツァ公につこうぜ
                             | U (  ´・) (・`  )  と ノ
                              u-u (l o ) (  o ノ u-u
                                  `u-u'. `u-u'
       【 口論中 】

         マーマー ∩,,∩ .∩,,∩ オマエラヤメ
          ∩∩(´・(ェ)・)(・(ェ)・`)∩∩
       (´・(ェ)・)  U) (U とノ(ェ)・` ) ケンカイクナイ
       |し U∩∩     ∩∩と ノ
        u-u( ・.(ェ)・)=つ);:)(ェ)・`)
           (っ ≡つ=つ⊂⊂)
           ( /∪ バババ∪ ̄\_)
            オラオラ!!



――― イヴァン4世の遺言に従い、ザハーリン家を摂政とすることでおこぼれにあずかろうとする一派と、

     従兄弟のスターリツァ公をツァーリに推す一派とのにらみ合いである。

.
761 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:19:30 ID:5iyxuGxo0



――― そしてツァーリの遺言に従う宣誓をしながらも、同時にスターリツァ公にも忠誠を申し出る者。

     どちらにも与せず慎重に中立の立場を取る者、



                                                  ____
                                                /ノ   ヽ\
                                               /≦゚≧ ≦゚≧ \
                                             /   __'___       \
     ∩___∩                                 |    |r┬‐|      |
     | ノ      ヽ    今はザハーリン派だけど              \   `ー ´    /
    /⌒) ●   ● |                                 /         \
   / /   ( _●_)  ミ                                |   ・    ・     )
  .(  ヽ  |∪|  、\   「その時」は支持しますんで     .       |  |         /  /
   \    ヽノ /´>  )                               |   |       /  / |
    /      / (_/   見返りヨロシクマ♪                    |  |      /  /  |
   / /⌒ヽ  ⌒ヽ                                (YYYヾ  Y (YYYヽ |
   (     )    )                     .          (___ノ-'-('___)_ノ




                      ∠ - 、  `丶.   |
                           }     、 ./|
  わけがわからないから           /      V  |
                       ,  ´      . -'一´|
  関わらないよ           /r=ニ二 _ア'´     |
                     ,   V///        |
                    ./    ヾ/.           |
                    ′    / l   f^l.      |
                   |     .′!   し    ,、 |
                  .八    /  .ゝ⊂⊃    _ .|
                    .  ./   / ー T 「   |
                  「 ̄Xア   /       V  二つ
                  \▽   ∧、     ./     |
                  /\\ / } ヽ          |
                 ./    ーr 二__}_  {     |
                 |      .     _コ.   |
                   ・ _ ・ ,、__>   ‘ー ⌒ー:|
                  ヽ/ \ |             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




――― 果ては外国からの使節に向かって皇妃アナスタシアやザハーリン家の悪口を言いたてる者も現れ、

     クレムリンはカオスと化したのである。



            ∩___∩
            | ノ      ヽ        (   )
           /  ●   ● |     (  )
        __|    ( _●_)  ミ__   ( )     卑しいデブ女とその成り上がりの親族なんかに
        (_. 彡、   |∪|  、`__ )─┛
      /  / ヽ   ヽノ  /_/:::::/           従っていられるかクマ
      |::::::::::| / ( ̄ ̄ ̄ヽ  |:::::::| ̄
      |::::::::::| |   ̄ ̄ヽ .ノ |:::::::| /
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|/
  /__________/ | |
  | |-------------------| |

.
762 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:20:02 ID:5iyxuGxo0



        ┌―――――――――――――――――――――――――┐
        |   だがこの厄介な問題は、あっさりと円満に解決した。   |
        └―――――――――――――――――――――――――┘







                -‐=   ̄ ̄ ̄ ̄  =‐-
                ,  ´  -‐=.:.へ : : : : : : : :. :.=‐- `
            / /:: : : : : く  /:∵ : :__ : : :.: \ \         r´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
             /  ./: : : :. ∴   ̄: : : : /   /| : : :σ :.  ∧      |  食欲はもどった?
            '  ': : :∂∵._:_:_ : .: :∵: : ー= _|/ : : : : : : :.V. ∧     ヽ__________乂_
          i  i:..: : : : : く  \ : : : : : : δ : ∴: :ο : : : :.  !
            {  {:.:.: : :υ: : \__ノ : : .厂\: : : : γ弋 : : : : :,   ,
           ∨ ∧:......: : ∴ :__ : : :\/: : : :/   | : : :  /
           ∨ ∧: :.. .: /   /\ .: : :∴: : : \>′.,/  /
            \ `ヽ、 ...ー= _| /: ο: : ο : :  ....´ /
                `ヽ、 `ー=‐-...~  __.....-‐== ´  ´
                    \..―-.....___.....-―=./
                   丶 ._      __ , . ´
                       ̄  ̄





            ___
           /\二二≧x,,、_           _
           |  寸二二二ニ≧x、  ,-一ー-7  ` -、_       ___,,,
           |     寸ニニニフ=マr-| _jーァ j  勹 / ̄`ヽ、-=ニニニニニ|
           |    寸ニニイ , 廴ト-~´ ̄二二ニ-ニz,_  ノ寸ニ二二二|
           | __ヾヽッ,,∨く___∨'´    , - ニー ̄>ヽミ、 `く,r、 \ニニ二|
          ≧z,__ . . ,く ̄ /    / /  イ'   ' \ ヽ、ノヘニ二|i
        -=爻': : ,, : /___ヽ'    / /   //       ',ヽ \  ヽァ ∨ニノl
         ゞミ'",," : L__/    ,/ /  / /  /   i ',  ヽ, ∨`∨ |
           冫,,: :/ r/    / /  / /  /     }  i   i  ∨ノ≦=-
            彡 /⌒i      / /  /  ,/  /      / |  l   │ i勹 ,:.ゞ
          _ | {  }     i  l   / .,イ //       / |  }   l  |´ ,,ミ:.
         i´  `ヽ,rー、/     i  l --ーナ|'ナー/      /  |  |   ト、 |爻ヾ
        ヽ  (⌒ ,メ、ー-.、 i  | |  / l/ /    ノ /ー-l,|_ ,!   } | |
          ,>廴 °r-'  ) |  l.l i ,/--ノ、 ./  , イ /    i |,ハ    i | |
        rー.i゙ ー- 介ーバ`-'゙   ', 从サ芸气z、/ / 〃_,,,, ノ ij ,|  ./ | |
      !  `ー'゙ l 丶.,! . |ヘ   ,∧ zィ戈::i  〃     ,ィテテ:z、リ/|  /ノリノ
       ゝ- 、    ゝ-' ヽ レム ヽヘ辷二ノ      んlilノ./ヾ/ i /   リ
      r‐--、`'=,,_    \V7ト、乂 ,,, ,,,        弋乂/ /ィ/,/ ,,-ヾ、      はい、あーんして☆
      }     `'-,,≫、_    ゙'x iヽ         '    -=彡夕/ ,/  ヽ
      i       `'ヘ、    ゙'リ \    、___,    '' ////  /   /
       ̄`'' =-、     ヽ   ,ソ._  ` 、       _,, イ.// /    /
.     (⌒ヽ二ニ>、    ∨/ヽ, ̄\ >七爪_廴r-'フ_,-=´     ,く _リ""'ハ
     _) ,辷=- 、_   \  〉ニrー-= 、.\|/寸二>、〈.  ,r=''''''ヘr、___r'=-`_/イ},,,_________
    (  ∧ {_>、  `'-、ツ´~ 寸|    ヽ, _,x<´  | .〉 ヘ二三ラ'"r=(i""7   `ヽ、
     ヽ∧l///∧ \.  `ヽ,  Ⅵ   =-∧  )-=  ,ノ〈二フ´   /|/ {ヾ"''',=-- ...,,,,/
    {.∧////∨  >ー,ニ彡  リ      〉-'、    }//〉  _>'  /  ', `=- ..,,,,  }
    ∧///l/八 i´ ヽ \_)   j}    / | o \  リ 〈` ̄´_,x<´_ヘ .{`' 、    i'

.
763 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:20:33 ID:5iyxuGxo0


                                    ,, - ´ ̄ ̄ ̄`   、
                                ,.  ´               ヽ、
                               /                 、\
                             ィ´       /       ヽ   ヽヾ;ト、
                           / /        l r   i     丶   ', l;|  \
                        /  /        / ,l l   ト、   i ',    !l;|   ヽ
                       /   / ,' /    / / ! !  l l ',   ! l    };|    ゙ 、
                      ノ  i j !  l   , ィ==、! ;l  |l_L==- 、l  !   |;|    i ',
                      /  l  l |   ! 〃 / / _ | ハ l !|   ヽ  l\|   l;;| }    l i
                      l /|  | ハ  l   ;'≠ニヽl l ヽl リr z==x、ハ }   !;;| l   l', l
                      レ' !  リ ', '、  lイ /:::::ヽV   イ/:::::ヽヽ〃   メ,l;| i !    l !l
                        l   ∧ ハ、l ト;::::::r}     ト::::::r} /  /`l;|/ |、  l リ
                        ',  / l;|`|  N ゞ--'′     ゞ='' /   i_ノl;| lハ  l
                         ', / !;l ! ハ//〃" 丶   ´" // /   ,'l  l;| / l ,イ
.     ・・・・・・・・・・・・・             V  l;'ハ l  ゝ .,     、     ,'   / ,l l;;l/  レ'|;l
                             !;l !l'、  |ヾ≧ュ  .,_ , イ-i  / / l/l;;l    l;l
                           l;;l  リ ',  l_∨lr‐/ゝ_;;/  j  ん-─‐|;;ト、   l;|
                           |;;! /〆|  ̄, - 'ィ天ヘ、 l ,'     ,´|;;| ヽ__,、|;l
                            l;;lイ / ! l //¨//,'Y ,ヘヽ| !、  : |;;|  \},|;|
                          z以 i  ! Ⅳ//  // ,' l ! ヽl ハ  ,' 以  / ハ
                         ,く /  |/ ヾヽ// , '  l、\ ソ } l /     / / \
                       _/ {/   /    `Y / ,'   | l\二ノ l /    /  /  └、
                      ノ 〈  /   /       // ;   | l     ヽ、  /   /  ノ 人
                     /   \二フ{       //  ;'   l l     ヾ/    / ´  イ 〈
                   /     〈   ',     //  ;'   l l     /     / z ´    \
                          ヽ   ハ  ∠/  ,; ヽ  |」   /   {\/丶‐‐'二.,__


――― イヴァン4世の病は回復し、健康を取り戻したのである


.
764 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:21:05 ID:5iyxuGxo0


                      _,ィ、  ,r、__
                  ,.ヘー'´  i `´/  `i_
              /ヾ、 ヽ、 i /    /ヽ
             _ィ、〉  ,. -  ̄ ̄`´ ゛  ヽ、  ,ゝ、
            }、 /            \/`ヽ
           ┌!/          >     ヽ  }
            Y/          /ヘ .、  ヽ  ヽ_,.ゝ
           /        / //   ゙、.}   !   |
           |  i / |  /,´/   、___i |ヽ、 |   |
           |  | | /_ イ´/      |l`ヽ | l  |             もしかして…まだ怒ってるの?
           |   l | l´l / |       リ  リ|   /
            i   V{  l!  、     ´,-‐‐-、l} /|、  , -、
         ____ノヽ  ヽ ,r'´゛゙`      //// /,イ/ ,>'´  ヽ       仕方ないわ、私たち大貴族から嫌われてるし。
       /--、ヽ、`ヽ\__ヽ ////    ''     ,|,>'´    /,ソ
       ト、  ` `ヽ、 ヾ、      r ‐-,    , / / /    /
        `ー-、       ヽ、    `- ' ,. イ ./ /   /  /`ー,
     __     \ \ ヽ__ |,ゝ' ´ ̄ ̄ ` く /   // __, /   ,,ィ    それにアダシェフたちの言うことも
     /___` ー、--__,/ ̄ ̄ /             \ ̄'´ ̄ `ヽ、  ,/
    {  ィ´ ̄/    ,べY              \ __    \-==-、   一理あるわよ。
      ̄`゙〉/    / , 、ヽ             /_`ヽ\    \  }
     r,r-,ィ'ん   / ! '´__ ヽ            /´__,.` ', \   ァ' /
     {  `ヽ、/ー'   /!   __`ヾ!           レ'´ _,.  !   \ i,/
    ヾ__ー/ー-ィ、 ィ__!  ___`フ         /  ヽ二  /7  _i弋ヽ
       /    辷j  !   ヽ      / /    /    } j´    〉
        ヽ、   冫 ヽ__ュ_y\    /   /     /ヽヘ/え´   /
         \'´` `}ー-、_,ゝくi ヽ、 ____ ,. イ i〉=,_--ー{__'__/
         `>ャ,`Yー-‐'^ |ニ=ー-      ー-| ^‐-ー Y ,ゝ、ヽ

.
765 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:21:37 ID:5iyxuGxo0


                      ______
                -‐   ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ~゛'' ‐-
            ∠ //                       ヽ\
        /ノ { {`ヾ         -‐…・・・…‐-ミ      \\
      //  ヽ \j   .∠     一 `ー一'  `ヽ    ヽ ヽ⌒ー
     /, ′    冫z / , ' /       `ヽ   \//} ', /λ
.    〃        i孑 ´ / ,   ′    :.;ハ    ノ入_ ノ ,人,' ,′    ・・・・・・・・・・・
     ,'    ,  γ 〆  〃  /  / ,、    .:.:.;∧  ∨彡孑 一' / /
.   /   / /' // /   , ′    :i ',    .:.:.:.:.',   マ/.:.:.:.ヽ 〃/
.    |' / / 、〃     /リ   l :! ヽ 、  .:.:.:.:.}   ハ .:.:.:.:.;∧ {       うん、アナスタシアがそう言うのなら。
   ィ/' , ′  /{     斗七爪`ヽ!、,|  ∨孑廾ト 、    .:.:.:.:.:.:.:.', ヽ
  / , ′   /{.  i/ { ,ハト ,、 ハヾ  ヾ \ .:.:.:.} \ 八  .:.:.:.:.:.:', ,|、
 / l | / /  〃λ  :| , トz竓芹ミx      x竓リミx      .:.:.:.:.:.:.ヽ | l
,/ | |f ,   イ /∧  |/,! 从 r'乂'!       r'乂'、!リ  }  i  .:.:.:.:.:.:.:.:l | ',     ボクはツァーリ、寛大でないとね。
  |'冫/  ./i / ,ハト   八ヾ ∨ツ       ∨Zツ    }  .:.:.:.:.:∧:リ i
  λ∨  / .|' /  从 ' ト ヽ      '       イ  /  !  .:.:.:.:ノ }:ハ !
  {/i ', ,′冫 ノル' {   | ハ,    ,、 、_,     ル  ′ /  .:.:.〃 ノ' ′|     子供が成人するまで
  ' マヘ { //)イ   ', ト !  个o。 f' i     /  /   彡 .:.从′  / /
   `┘j 〃     ヽjヽソ/`ヽ_ / ト   <〃 ノ    .:.:ノヽj  / /      ボクが生きればいいんだよ。
      /          {  f.、 / /`Y´ ̄ノ'´ル'r‐、  ー=彡j'/   / /
.     イ     ,. -‐一'   ハ / /γYヽ, -‐´==ニ\丶     く_/
     |'     /: : : : : : ヽ , ′/ノ /〆´ f : : : : : ヽノ丿
     l|   /: : : : : : : : : 冫 ´ ̄  }`ヽ,/: : : : : : / /ヽ
    {|   } : : : : : /´7  '`ー-┐┘‐-┐、 : : : / /: : : \
    ,' }  冫 : : ///    ‐-{    λ   ̄ ノ: : : : : :∧
    レ'   ,': : /r‐‐'/   γ /ヽ´ ̄ ̄i `ー、匕 : : : : : : : ノ             デモ私ヲ デブトイッタヤツハ 処刑シテ !!!! >
       /:/ / ヽ    イ/´| ∧/´ ̄ ̄ `ヽ: : : : : : : `i

.
766 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:22:11 ID:5iyxuGxo0



                /    /  ,...:::'"   -―       ヽ
               //  / ,.::'"  /    イ /   ヽ  ハ
             /'"/   ;' / _,,.:::'"   // ∧     ゙;   i
               /  ー-ニ二   >''" / /  !    i   i
               ノ ノ  i /-‐-/  //__  !    i   }
           -=彡''" {  i//j/   ー''"´   ``ト   } j   j!     ~♪
                ノ/ {/,,x≠ミ       _,,竺x } .///  /
               /人 {;:;:;:;:;:;:         `ヾj //、  / __
               / {{ )ハ乂__     ''    ;:;:;:;:/ / } /j}")ノ
                _ r==、i`ー    _     彡"  ノニ=≪
            ∠__  \《ノ \   弋   ノ   /ーく {、}}___》
          /   `\ `くニニ7ト、    ,....:::1(  \弋>―-....、
          `''"⌒`ヽ、\ Y ̄ r斗`"T"ー-┴ `ー//      \
           /" ̄ "''< ヾ、 /  } : : : : l: : : : : : {  / 〃  __....-―┘
         /  _ `ヽ、ヽj}/-‐''"-‐‐┬:r~‐‐-..`ー{// ,..::'"     _
         {/  二=-ヽ ヽ:::::::::::::::/>}-{<\::::::::::::::{{ィ゙込、_,...''" ̄  i
         ,.::''"´/   j} ノ::::::::::::::::::::/l i:l::::::::::::::::::/iト-=/_,,,....ニ二}
        /    i!  ,.ィ7~ lト::::::::::::::::/:::l i lV::::::::::::/: :ll: : //   ̄`ヽ、
        {   {{/ : / : :ll :\:::::::/:::::l i :l::V:::::::ノ : :ll: : `ーr-、 }  }
         j人  弋 : /: : : :ll : : :ヽ/:::::::l: i: l:::ヽ/ : : ll: : : : :`i :ノノ   /
        ノ /`ー- ニ=- : : i⌒ヽ=j::::.:l===l:::::::}==┘: : :ー=彡 _/\
         /: : : : : { : : : 斗-、jr ''" ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、 /^{: : : : } ̄: : : : : : 〉




                   ,.  -‐=    =‐- ._
              /               `ヽ、_
         , -‐<ア´        /             \> 、
       /   /          /l   /|              ゙<  `ヽ、
.     /     /       /〃|| |八.   ト、        Y    \      ~☆
      / ., -、  / .,   |   l | j」⊥!._ 」  ヽ. ⊥._V     |  ,.  ,.-、.\
.    /.イ  V/ /{   |   |,イ ||/八 |   ヽ. ! `iヽ    |  l ./  }\ヽ
..f⌒'< 八   V{ |  {从  l.八 |/  ヽ|     \ j.ハ    |  jノ  厶-‐   ¨ ̄〕
 >x._ ` ^\  `ヽ', {八 .| x==、     x==x、}j   |レ'´  /   r=ニ¨´
   __〕       }ト、 、 ヽ.〃               V  ノ  {     /  └…-=ニ、
(´ ___       、ノヽ.\`ト、\""     '    "" / /  .八    ノ    r‐--- -’
  _>'´        |  Y  八      f´ ̄ `}   ノイ} ,   ,イ}       ゙ー-=ニ.._
(´ _,. イ^}     ノ.  }|   lヽ.       ,′   ///   /{八      、‐-  .._ _〕
  / .lノ  _,.=イノ  /{ | {.  | /> 、 ゙ー‐'  . イ」.// /} {. ヽ .≧‐- .、  ヽ、} \
. / . (´_,/       イ八|八.  V/ Lノ.≧=≦ .{  ./ , ' l.| }、    -‐ >x、_〕\\
. / /. 〉   ` ー '  |    ヽ 〈 {       `7ノイ  .リ /ハ          丿   \\
./ ./ .,′         |      \〉ヽ ー==‐=ア     ノイ  }         /{、\.  ヽ.
′′ {        |_  \     ヽ      /        _,ノ{          ハ\.\
./   /}         ∨ ̄二 \    ヽ.   〃   /二 ̄ 八         ハ ヽ. \
  /.,ハ           }       \    V/   /     〈 .ハ            ',.  ヽ. ヽ
. / {           ,′      `iト      イ!      ',  }           }    \


.
767 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:22:44 ID:5iyxuGxo0



                   ,.  -‐=    =‐- ._
              /               `ヽ、_
         , -‐<ア´        /             \> 、
       /   /          /l   /|        ┛┗    ゙<  `ヽ、
.     /     /       /〃|| |八.   ト、  ┓┏   Y    \
      / ., -、  / .,   |   l | j」⊥!._ 」  ヽ. ⊥._V     |  ,.  ,.-、.\」
.    /.イ  V/ /{   |   |,イ ||/八 |   ヽ. ! `iヽ    |  l ./  }\ヽ
..f⌒'< 八   V{ |  {从  l.八 |/  ヽ|     \ j.ハ    |  jノ  厶-‐   ¨ ̄〕
 >x._ ` ^\  `ヽ', {八 .| x==、     x==x、}j   |レ'´  /   r=ニ¨´
   __〕       }ト、 、 ヽ.〃               V  ノ  {     /  └…-=ニ、
(´ ___       、ノヽ.\`ト、\""     '    "" / /  .八    ノ    r‐--- -’
  _>'´        |  Y  八      f´ ̄ `}   ノイ} ,   ,イ}       ゙ー-=ニ.._
(´ _,. イ^}     ノ.  }|   lヽ.       ,′   ///   /{八      、‐-  .._ _〕
  / .lノ  _,.=イノ  /{ | {.  | /> 、 ゙ー‐'  . イ」.// /} {. ヽ .≧‐- .、  ヽ、} \
. / . (´_,/       イ八|八.  V/ Lノ.≧=≦ .{  ./ , ' l.| }、    -‐ >x、_〕\\
. / /. 〉   ` ー '  |    ヽ 〈 {       `7ノイ  .リ /ハ          丿   \\
./ ./ .,′         |      \〉ヽ ー==‐=ア     ノイ  }         /{、\.  ヽ.
′′ {        |_  \     ヽ      /        _,ノ{          ハ\.\
./   /}         ∨ ̄二 \    ヽ.   〃   /二 ̄ 八         ハ ヽ. \
  /.,ハ           }       \    V/   /     〈 .ハ            ',.  ヽ. ヽ
. / {           ,′      `iト      イ!      ',  }           }    \

.
768 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:23:18 ID:5iyxuGxo0

。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。



                                             __  _ ミヽ
                                      ミ`:::、 ,.. ´   `´ `ト:::ヽ
                                      ミ::ヽ:´>´     、 く::::',ハ、
                                .      人:::/ /  .!  、  ヽ ヽj::}ヽ
                                     / ::7 i {  jハ ! 、 ヽ  ヽ 、}
                                     ' イ::/ イ ハ ,イ  ! }  ヽ:::ハ  ハ ヽ
                                     リ{ ::{i /jノ イノ -jノヽハノヽ:}  ! ヽ \_ _,
  イヴァン4世は、従兄弟であるウラジーミルと .         ゞjハrぅテ  ´う卞ァ  jノ  ト-'ハー‐´
                                     / ::ト:代ソ   弋り'  ./ :::jノ! ハ }
  彼を支持した貴族たちを憎むようになったわ。       {人_..ゝ `      ∠ _イ:::::jハ} ノ
                                       jノ`ト ..´`  _....:::' jノ、_:r=く ´
                                        ヽハ::≧r=f>  {ソ:::::,r⌒ヽ
                                          { 辷}:!ソ  _〈{::::ムノ  }
  彼が後に大貴族を粛清するようになるきっかけは、  .        l {!:::{` ´/´:::f'´   ,
                                .          ! }:::、ヽ/::::::::!   ,
  この時にあるとする説もあるの。                      l ,'::::::ヽ::::::::::::l   ,'
                                .           !{::::::::::、:::::::::::!   ム
                                           !ヽ:::::::::ヽ:::::,   ,':::ト、
                                .           ! {:::::::::::::`:,'  ,::::::::::ヽr、


。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。
769 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:23:56 ID:5iyxuGxo0



――― 選抜会議ではウラジーミル一味を徹底的に追い込む動きもあったが、

     ツァーリから信頼を得ている司祭シリヴェストルの仲介もあって、不問となった。




 .                    .........
 ....                ..:、-‐──‐─- ,:..
                 ::/             \:.       ゴメンナサイ、ゴメンナサイ、ゴメンナサイ
 .....             :.,r'              ; \:      ゴメンナサイ、ゴメンナサイ、ゴメンナサイ
 ..         ..... :l                U  l:      ゴメンナサイ、ゴメンナサイ、ゴメンナサイ
 ....      . ,.,r'´⌒`⌒|    ;      ,. ,      |::     ゴメンナサイ、ゴメンナサイ、ゴメンナサイ
 .....     :/         ∪  __、,r'゛ ゛!、_   ,.!:     ゴメンナサイ、ゴメンナサイ、ゴメンナサイ
 ....     ::l       `゙⌒゙i  ::(。(◯)  (◯))。,r':¨
 ..      :|      ,     |!、, __ ~___`__ ゚~,r'゙i:
 .      :!   ,    |    .|   `。:⌒j:`゙i   ゙i:
 ......     :|   !、,___|   ゛|,,,-ー` |  ;  ゙i   ゙i:
    .、 -─ーl,     |    |    |. ゚    ゙i   ゙i:..
   :(   ( \,   |    |,     l ゜    ゙i _、ー-‐-- ,
     '‐-ー^\   /j.,r'⌒\^(,^!、/  。    (,, -ァ ゙i ゙i ン
           ̄  ゙i__`'ィ,_、ト,_イ_) ~゜'υ゚τ~   ̄`ー 'ー`



                       _
                   __   /:./⌒
              /⌒フ:.:.:.ヽ{:.:.「:.:.>zzzz┐
                、zzz‐=ニニ=‐-―‐ =ニ二|
                  /マニニ/:.:./:.:.:.:.:.:.:.\:.:.\ミx
              /:.:.:.:.∧7:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:\
                /:.:.:.:.:.:爪:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\.:.
            /:.:.:.:./:.|:.|:.:./:.:./:.:.:.:/⌒:.:.:.:.:⌒\:.:.:.\        まぁあたしに免じて許してやってくれ、
            /イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨:.:.:./:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:イ/ヽ:.:.:.ヽ:.:.:.:.Χ
.         /´  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.′:.:.i .:.:.:.:.:.|:.:.:.:./ j|  :.:.:.:.:i:.:.:.:.:.| \
              |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:|:.:/Χ |:.:.:/  l!  |_|__;|:.:.:.:.:.|
              |/:.:.:.:.:.:.:.r|:.:.:.:.:|V ___`ト/    ´|ハ:イ:.:.:.:.:.|       併合したタタールの領土だって
            /:.:.:.:.:./:.:.l」ハ:.:.:.| 〃了抃     ィ圷ヽ|:.:.:.:ハ|
              /:.:.:/:./:.:.:.:.:\ヽ:|   弋ツ    、 ヒツ ハ:/         まだ不安定なんだ。
            /:./:./:.:.:.:.:.:.:.:.く八   ""     ´ "" /
    ト __/:.イ:.:.:.// ⌒ヽ〈 \ 〕ト      、  イ
.    ` ̄ ̄    |:.:.:./      ト、ニ\ `7=‐-\:.:ノ            スターリツァ公一派を追い詰めすぎたら
              |:.:イ       |\ニYフハ|l  ヽ\
.            |:.:||        'ニ\【/二||   |             何しだすか分からないぞ。
           j::ハ|   ヽ       'ニニ〕〔=ニ||/  .|
           /ニ|廴__λ x ニニミ〃(_)ヽニ||   |
.           /:.|ニニニニX     'ニ||ニニ|x― v|



――― アダシェフら選抜会議が大胆に改革に取り組めたのは、この司祭が反対勢力との間に立ち

     彼らの信頼を得て、交渉をまとめてくれたからのも大きかった。


.
771 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:25:59 ID:5iyxuGxo0


              :  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
         _,. -'''" ̄"''- ._: : : : : : : : : : : : : : : : : : :
       ,.-'"_;;- ''⌒''ー- ;;__"'-、: : : : : : : : : : : : : : :
     /:/      : : : : ヽ::::ヽ.: : : : : : : : : : : : :
    /:/    _,,,,_ : : : : : : : \::ヽ: : : : : : : : : : : :      r´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
   ./:::/   ,,.‐'"   `' -、 : : : : : :ヽ::ヽ: : : : : : : : : :        |  そういやツァーリは?
  /:::/   / ', "⌒ ヽ、 \`、: : : : : ::',:::',: : : : : : : : : :      _乂__________ノ
  i::::i  .// /::/⌒ヽ:::ヽ.: ヽ:',: : : : : :!::::!: : : : : : : : :
__ l::::l  ,i:i ,'//:::::::::::::::ヽヾ', l::l .: : : : l::::l: : : : : : : : :
- ニ}::::}ニ==};=レ:::::::::::::::::::::',',::i l::レ、,-, / l::::l, 'ヽ: : : /
  `''   i  |::::::::::::::::::::::r=-lYYi i :i  l::::;'  i : :i
   i   i  |:::::::::::::::::::i l  :|.!_||,,_| :|  |::i   | ,'           r´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
   i   i  |:::::::::::::::::::i |  :|.| || |=::|_|:i   i i           |  巡礼に行ってるよ。
   i   i  |:::::::::::::::::::i |  :|.| || | :|  |:|ニニニ l i_.          _乂_________ノ
   i   i  l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i |,,__,|.ト.,|.. | :|  |:|:    | |_.
   i   i / .. ..        . ',:::ヽ.| :|  |:|     | |
   i     /.. ..  .. ..   .. ..  ',::::::ヽ.:|_ |:|     | |
   i   /                 ,::::::::ヽ_ |:|     | |
   i  ./     ..  ..  ..   ..   ',::::::::::`l:|_ ._._ | |
   i /                ',:::::::::::::\   | |
   i./     ..      ..    ..   ' ,::::::::::::::\ | |
  ./ ..                 ' ,::::::::::::::::::: |___
  /                    ' ,:::::::::::::::::\
. / ..   .. ..   .. ..   .. ..    ..      ',:::::::::::::::::::::





        †
        ||
      /'i,ヽ
     / ..;;;i:::::;\
     | ̄ ̄| ̄ ̄|
     | l⌒l | l⌒l |
     | |...::l | |;;;;;l |;;:ヽミゞ;;    ゞ;:;:ヽ
  ミゞ;;;|  ̄ |  ̄ |;:;ミ__ヽミゞ,,_;;:ヽ_;:ゞ;;____.____ ミゞ;;ミゞ;;
ヾ;:;:ヽミ;;| l⌒l | l⌒l |;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;; ゞソミゝミゞ;;ヾ;:;;:
  ミゞ;;;| |....:l | |;;;;;l |;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;ヾ;:;;:ヽミゞ;;ソゝミゞ;;
 ヾ;:;ゝ | |;;;;;l | |;;;;;l |;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;ヾ;:;ミヽミゞ;;ヾ;:;;:
 ヾゝソ | __ | __ |;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;ゞゝヽミ;ソミゝミゞ;;
  ミゞ;;;| LLl | LL;;;|    __    .__    __    .__    .__  |ミゞ;;;:;ソソミヾ;:;;:
   |i| | LLl | LL;;;|   i_i_l   i_i_l   i_i_l   i_i_l   i_i_l | |iソ ヾ;:;;:i;i
   |i| | LLl | LL;;;|   i_i_l   i_i_l   i_i_l   i_i_l   i_i_l | i;i;:ヽ_;:ゞi;i
iliiliiliiliililiiliiiiliiliiliiliililiilii|         |iliiliiliiliililiiliiiliiliiliiliililiiliiiliiliiliiliiliiliiliili|;:ヽ_;:ゞ
iliiliiliiliililiiliiiiliiliiliiliililiilii|         |iliiliiliiliililiiliiiliiliiliiliililiiliiiliiliiliiliiliiliiliili|;:ヽ_ヾ;;;
"''"'''"'" '"''"'''"'" '"''"'''"''"'''"'"' "''"'''"'"'"'' "'''"'"'"'"'"''"'''"'" '"'"''"''
     :  :::
           '"'''         ::: "'"''  "'''"  '"'

.
772 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:26:39 ID:5iyxuGxo0



                                   //            ``ヽ、\
                                  ( (                  ) ヽ
                                    \ `ー --,. '"´  ̄ ̄``ヽ -- '_ ノ
                                     `ー-/          \
                                   , ⌒/  , / 〃 , 、   ヽ. 、 `V´ ̄\
                                  // .:/ .:.:.::|::|.:.:|::|.:::|.:.:ト、__,:::.ヽ\ ト、   \
         国をいかに統治すべきだろうか。  .    /.:.:::|;;|.:.::::::|::|::∧|ヽlヽl´ヽlヽ.::l  L.ヽ|\    |
                                  /.:.:.:.::l;;||:.:.:.:|ィレ'⌒l    〒=ミ、  ハ  | l |\  |
                                    /.:/|:::/l/||::::::l/l/,ィテ     ヒzシ 1 | |.:::| N  \|
         力ある者が従わないなら、           |/ |/\:||\::ヘ. 弋ソ 、    ー /  lノ.:.::| |
                                      |.:/l.:::;ヘ.' ' ' r-、 ' ' 〃 〃.::/ リ
         ボクはどうすべきだろうか。     .          |/ |.:/|:::.>.、 `ー _ .イ 〃 |/
                                        |/ .|/\::|「( ̄-‐ 7 /⌒ヽ
                                        /l  ̄_ >只く / /     ',
                                       _/ _// ムム./ _,/      i
                                  _, . '´  / , イ   / ∠__     |
                                 / 、   / /   l i   |   / i      |
                                 l  `ーくi.:::',.:.:.:.:l i:.:.:.:.:|  /  |.:|     |
                                    l     ハ.::l .:.:.:l i:.:.:.:.:!. /.  |::|    l



          _, -‐‐二二─‐- 、
        r'´.=二 ̄     ̄ ̄''二丶、
         ` ー‐ニニニニニ=‐'"´´
       ,、
      //   __, '"´ ̄ ̄ ̄丶、    |\
     /=ミ_|,r-/           `ヽ-、 | _ヽ
     /   !/       、 ,       \ノ ̄ `!
     l ヾ /   ノ /  / ヽ' |  j  )  ヽ "  |
     |==| / /  ! 〉 .〉  〈. (、 〈 j  |、 __/      国家に正義をもたらすには、
    \__l_ト、|_  ノL〈-/´  くメ-ノ、入j | l、_フ
     /./ !_`{`,-‐┬'    `┬-.、_)_ノ 〉丶、      知恵や功績ではなく門閥を理由にツァーリに近づく者たちを、
    丶/   `ヽ_`┘    ,,└-''_/ `'´ ヽ/
 ∞   丶、ヽ  〈 _ } "   '    f´ 〉   /
  ヽ、.     ̄>-イ'`: 、_ ⌒ . , -ヽ、_,,イ─'´    ノ     「残酷な死罪」にしなければなりません。
       /:,;.:.:.:.|.!::ヽ:ヽニ´ノ/:::::::.:.:.:.ヽ   ∞
      /`!:.:.:. :.!:::.|.!:.:.:.:.::`::: / :::.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
   _,rァ !' l|:、:.:.:.:.!:::|::!:::'ソ.:.:.:.:.:.:.:.,,.:.:.:.:.|.:.:.:.:ヽ
    "`ヾト! |:.:.!:::.:.:.!| :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:":.:.:.: !:.:.:.:.:.!
     /:j|.il :.:.!:::.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.::::.!:.:.:.:.: !     ← 【 イヴァン・ペレスヴェートフ 】
     /:: |.「|_:":.!::.:.:|:.:::.:.:.:.:.:/ ̄`:ー-:、」_:.:.:.:.:.!
    _/:/`ヽl:.:.::!:.:.:`ヘ:.:.:.:/ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、-!      かって戴冠式を迎えたイヴァン4世に
   |, イ  .二|:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,〟:.:.:.:.:.::`:::ヽ     実力主義の人材登用を説いた
   |:.:.!  .二〉.:.:.:.:.:.:.:.:.:|,、|:.::::::::::.:.:.:.:.:.:":.:.:.:.:.:.:.:.::.:|
.
773 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:27:23 ID:5iyxuGxo0



              ,.=三三三三: \
         /三三三三三三三 ヽ
.         //三三三三三三三三:ヽ\、           貴族らの専横は根絶しなければなりません。
        //三三三三三三三三三:ヾ三ト、
       ハ三三三三三三三三三三三三:ヾ:、
       ハ三三三三三三三三三三三三三ツリ
        i三三三三三三三三三三三三三/:/         それからツァーリ。
        |:三三三三三三三三三三三三:/:/
        !:三三三三三三三三三三三:/:/
      ,!三三三三三三三三三三;:< :三{            あなたが独裁君主になろうと欲するなら、
      /l:三三三三三三三三:/   / 三!
     ハ三三三三三i三三三/   ァ' :三:!            孤独を恐れてはなりません。
     ハ三三l!三三三l!三三ハ>- ' :三:シ
    //:三://l:三三三:!l三三三ヾ/三/
   ハ三三/::i!:三三三:、ヾ三三三l三{               あなたより賢そうに振舞う者を
   .ハ三三'三!三三三ヾヽ:\三三ト、:i
   ハ:三:/:三三三三三:\ヾミ、 三三`ヽ              補佐官に置いてもいけません。
.   ハ三:/:三三三三三三:`ヽヾト、\三/
  ハ三/:三三三三三三三三三三:∨{:i

        【 老僧ヴァシアン 】
        「大貴族時代」に陰謀で追放されたので
        とにかく大貴族が嫌い



          ,. <               \_
           /                       ≧x
       _ノヽ              /         \ \
     ,. : ´ ヾ::L         /   l|            ゚ , ゚,ヘ
  /       i:ム  /.       ,'  ; l|   ,:!    l|  ハ ゚,ヾ
 '          Vム. l      ,'  | l|  ,':| .ト,  l|  ||i
 .      ,   iVムi.       ,'   /! /| ノ/ .! }リ--、 l}  |' ! l
 _,     ,'    }.‘,‘:,.     |.   /_}/-i 7  |/ -:', /ト   !リ !       ありがとう…
 ′   |   /  |Vム    |-‐/〃-‐j/   / ,ィ〒テ.|゚, ,' 、 ゚,
      ,'|   ,'  LiVハ    | ./ _,. ィ¬     bり { リ }.∧:‘,、 ',
      ,'|  ,′ | ',}:::}   _,xチz:刈      `彡' i  }',ハ.Vムヾ、
   ,  i ゚,  i   .!/ }|:::|   `夊c::ソ ,ィ/////ヽ// } !|.! Vム       もしボクの父親が生きていても、
 V { .i ', ‘, .|   |、-|:::|   、 ‘, ̄=彡         / |Ⅵリ .Vム
 ∧゚, |, ‘, ヾ、 ヽl ` .|:::|V  .\ 、     __, ィ  , '  | リ    Vム      ここまで貴重な助言をしてくれたか
 |:::|ヽ {‘, :ト、 ! ト、 }'|:::|.‘ ,   ‘,      ` ´ .イ  ! ,'     .|:::|
 |:::|  \i |゚ ,/ ̄ ̄` |:::|  ‘ ,   ‘,    ____,//|  | /     .|:::|      分からないよ。
 |:::|    リ {,:     /::/ ` 、\  \  レ j/ .| ,' }'       .|:::|
 |:::|.    /     /::/    ヾ′ < \     j/           |:::|
 |:::|  /.    /::/      \   ` ̄              |:::|

.
774 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:27:58 ID:5iyxuGxo0



――― イヴァン4世が政策の良し悪しを判断する基準は単純明快だった。

     大貴族の力を削ぎ、自身の専制権力が強化されるか否かである。



        「|
     rm |n
     |、 'ノ
      |==|                     \\ | l i 川 | l i川 | l i 川 川 | | l i川| l i 川//
      レWト                     三                           三
      | |                      三 アダシェフはたしかによく働いてくれる。  三
      | |                      三                           三
      | |_,....-‐―‐- 、             // | l i 川 | l i川 | l i 川 l i川 川 | l i 川 |\\
      | | /  ノ|l  l  `ヽ
  -=彡~ | | イ丈  | 斗\ ! ヽ―z
   / ∠ | |/ >  <  |  i|  ト、   改革、改革!
  _イ / ̄ ̄〕⊃   ⊂ | 人 | \
   | /气==人   ⌒ヽ  l ハ `〈   |
   /  /  !|〕ト _  イ/| ` ̄ ト、 |               \\ | l i 川 | l i川 | l i 川 川 | | l i川| l i 川//
     〈   〉====ト、 / ∨| / `|                 三                           三
      \/  〈〉 ヽ〕ー、  ∨                  三  でも「大貴族の専横を終わらせる」      三
      ├テ=v==ュ|   ヽ                     三                           三
       | {{  |i|  }} 》   〉                    三  …という彼らの公約は、         .  三
       | {{  |i|  }} i___/                    三   10年たった今も果たされていない。   三
       | {{  |i| }} i〈  ̄ 〉                      三   ~~~~~~~~~~~~~~~~              三
       ! {{  |i| }}|〒〒                    // | l i 川 | l i川 | l i 川 l i川 川 | l i 川 |\\
      / {{  |i| }} l  | |
    l⌒/〉 {{  |i|  }}「卩| |
  _くノレ' {{   |i|  ト斗| |\

.
775 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:28:31 ID:5iyxuGxo0



――― しかし選抜会議が実施した政策は、イヴァン4世にとってまだまだ満足できるものではなかった。




                                   \\ | l i 川 | l i川 | l i 川 | | l i川| l i 川//
                                      三                         三
                                      三  むしろアダシェフとシリヴェストルは  三
        /″       l 、   l         ヽ /||〆 三                         三
       /      /   人.ヽ  |\丶   、   ゞ'|.|´ `三  己が欲するままに君臨している。   三
.     ∠‐,―‐/    l|  少一゙、ヽ  .|、上_ヽ_ i    ゙iノ 、  三                         三
     /  /   /十 ̄/    \゙、 l   \、`ト、 i.  ト、 // | l i 川 | l i川 | l i 川 l i川 | l i 川 |\\
   _ イ  ノ./i  .i./ x===     \. |≠==ミヽ|、 l.  lヽ 丶  .ヽ`ー
    / ー-'‐ ´.|  l/.《 ||.、,゙l      ヽ. ||.、,゙.l 下ト |  | ヽ  .  ゙l `、
.   / l   l   | /    - ‐'   ,      ‐ - '  .| ヽ|./.|     l   l、l
   i ./|   |  .l ⅵ                  |  l_// .|     |   l丶l
.   |/ |  .|  |./|{{          _. ィ       .| .|ィァl}  |.l   ト、  l
   |!   |  .|  | ゝ|{{      ー-=- '       | |), !l   |. l   | \ l
      l .| .| l  |゙.\                | /_ノ l.  |ヽl   |
       l .| | ヽ .i | !゙丶            イ .|/|/ヽlヽ .|  |  |
      ヾ∨  ヾ.リ | .|  `>x _ . <|´   '     ゙,!   l ,|
 ウェヒヒ             ヾ   _.|      ト,           !
                 i ゙==y = = ´´|
               _ ィゝ   |||     '`ー,- _ _       \\ | l i 川 | l i川 | l i 川 | | l i川| l i 川//
                                          三                         三
                                          三  ボクは君主なのに             三
                                          三                         三
      /: : : : : : : : : :/=ミ__V\ V: : : : /     l: ハ: : : : : : : : /: : : : :三  彼らに国庫を奪われたのでは?!  三
      l : : : l :!: : : :〃  二ヾミ、\V: : :/     l: ! l: : : : : : : /: : : : : 三                         三
      {: ハ´l:ハ: : : / ん: . : } 〉` ゝ∨{     // !: : : : : :/j: : : : : :// | l i 川 | l i川 | l i 川 l i川 | l i 川 |\\
      {: ハ Vヘ: : { _{‐し: ソ       ∨`ー--/─/:-:、:_/ l : : : : : : : : : :,′
      ∨ !∨ ヽ:{  ` ‐´             テ二/=≦ノ`ヽ: : : : : : : : : :l
         !: {  V   //             ん: : :ィ´ ヾz/:/: :/: : : : : : !
         Vハ             ´         {‐:し :リ / /:/: :/: : : : /: :/
          Vハ      ┌v--  _      `'ー'く    /:イ: :/: : : : //:/
         l: : :\      {     `ーv┐/ / / / /://:/: : : : //:/      おまえ無学なんだから
         l: : : : :\   ` 、       ノ         /:/7:/: : : : イ レ′      あたしの言うとおりにしてろよ
        /: : : : :l : :\      ̄ ̄        /´ /:/: : /: l
         l: : : : : ハ: : l-\ _            .ィ:ー‐/: : /: : : {
         /: :/: : :l V:′      ̄ ̄ / ̄ ̄ ̄|:l: : !: : /:/l: : : : : {
         /: :/⌒i⌒ノ            {⌒ヽ、   V: : l : ´: l : !: : : : :|   ※イヴァン4世の視点
  /⌒\/ ヽ  く
.
776 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:29:24 ID:5iyxuGxo0



――― むしろ門閥貴族たちの専横は、選抜会議が巧妙にそう仕向けているようにさえ思えてきた。



                    _ -‐   ̄   ‐-  _
             ,、  .> ´       、     `  、
            ト.、 刈ィ´          ヾ          ,、
             ii! ヾイ    i     .i.     ',         {iト、.ヽ  ,ィi!
             ii!-/   ,  i!  |   .!     !       iii! ヾ Ⅹ i!
           ,.イi!′  i   i!.   i   |i       ',       ⅵ 冫イ `ヽ
.       / / /   |   i!\    i!ヽ       !. ',    マ 〃   ハ
      ,イ ., ' , ィ ,.   i!  i  ヽ',  | ∨ ヘ   i |     冫   i  ハ
     ,.' ,.ィメ ´ i .i!  ハ -‐   ヘ   | ̄ ` 、.   i i  ,'  ,' /   i!   ',
    ,.'/.,'    ! i!   /', i     ∨i.  _   ヽ ! i! ,' ./,ィ     .i! i!  i!
.   〃 .,' / , / ! ハ. ','  ,ィ≠ヽ   ヾ、.,イ≡≧、 ', ! i! / 〃,'     i!.,'.   i! 、
      ,'./ / /.,'::i!::::;'Ⅵ ,タ ,イ:ハ      ′,.仍ハヽ ', i!/  ' ,'  ,'  i!,' ,'  ! .!
      ,'/ .タ ,' ,':;::::::;' i:::::!i! !:::::::}        {:::::::リ 〉,','   ,'  ,'  ハ ′ i! i
.    ,' /,' ,'  ,'::/i.i!.!::::::!  ゞ‐′         ゞ‐´  .ハ  /ノ  /   ハ .,'   ハ !
.    i!/ ,'/ ./.,':/ .i.!i !:::::i     /             ,'  ,イ/,' ,/:'  ./ ,'  /i! .', i
.     i! / ,'/  i!.i !::::ハ    ` _         /  ,.′ ハ':::;' ./ /  ,'/  i!
.     i!/. /   |. !i:;' .ヽ     `‐ ´      ./ ィ ' .r‐'イ彡′′/ ,' ,'
                i!    ヽ          /,'/  .i!::;イ .,' / ,イ ,' /
            ,.ィ `i!       ` : .       _,./イ   リ′ .,'.// /, イ
         ,イ 〃 ` 、.         >-‐≦, へ. _, -―‐- 'イ   ′
    , - 、__{  /'     ヽ        > ´    ヽ   ,'
    ヽ、__,ィ゙./  /  ,  .',     > ´       ハ - i!、
        `ヽ、 ノ  / ,.ィ i!   i´ _            }! /
         >≦_,.イ   i!   _i    `   、     iii! i!
            `i! ‐´ i! /i!!        ヽ    !.ii!. i
               |    }刈≠ _        ヽ i .ii! i
            /i!   ./ .', ィ 二 =- _    ,'. ii! i
             ,' !  /   ',冫   ` ‐-    ノ   ii! i!   ※イヴァン4世の視点



   ∩___∩ ∩___∩ ∩___∩ ∩___∩
   | ノ      ヽ/⌒)     ヽ/⌒)     ヽ/⌒)     ヽ/⌒)
  /⌒) (゚)   (゚) | .|    (゚) | .|    (゚) | .|    (゚) | .|
 / /   ( _●_)  ミ/ ( _●_)   ミ/ ( _●_)   ミ/ ( _●_)   ミ/
.(  ヽ  |∪|   /  |∪|   /   |∪|   /  |∪|    /
 \    ヽノ /     ヽノ ./      ヽノ /      ヽノ  /     ←大貴族の方々
  /      / ./       / ./      / ./         /
 |   _つ  / |   _つ  / |   _つ  / |   _つ  /
 |  /UJ\ \.|  /UJ\ \|  /UJ\ \.|  /UJ\ \
 | /     )  )| /     )  )| /     )  )| /     )  )
 ∪     (  \      (  \      (  \      (  \
        \_)       \_)       \_)       \_)

.
777 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:30:06 ID:5iyxuGxo0



――― さらには、選抜会議の「若い士族を優遇する」という政策は、

     大貴族の専横と同様に、自分の専制権力を損なうようにさえ思えてきたのである。




          アダシェフ様のために頑張るクマ!

              . ,,,,,,,,,,,,          . ,,,,,,,,,,,,      . ,,,,,,,,,,,,
              ミ,,,,,,,,,,,,ミ          ミ,,,,,,,,,,,,ミ     ミ,,,,,,,,,,,,ミ   . ,,,,,,,,,,,,   . ,,,,,,,,,,,,
            (゚(ェ,)゚ )          (゚(ェ,)゚ )     (゚(ェ,)゚ )   .ミ,,,,,,,,,,,,ミ   ミ,,,,,,,,,,,,ミ
<二ニ>´゚,,ミ━━Oハハと i:i:i━━━   __ハハと i:i:i    __ハハと i:i:i   (゚(ェ)゚*)   (゚(ェ)゚*)
           ('_゚ ミヽ,,,ヽ~   ('_゚ ミヽ,,,ヽ~ ('_゚ ミヽ,,,ヽ~ ( 人 ^ヽ  ( 人 ^ヽ
            ヽ "U´)ミ      ヽ "U´)ミ     ヽ "U´)ミ  , |  -|lニ) , |  -|lニ)
             <^|| ̄<        <^|| ̄<      <^|| ̄<   <,_し`ヽ,)_,,ヽ<,_し`ヽ,)_,,ヽ
"゙"~""""~"゙"゙"゙~"゙""゙"゙"~""""~"゙"゙"゙~"゙""゙"゙"~""""~"゙"゙"゙~"゙""゙"゙"~""""~"゙"゙"゙~"゙"゙~"゙"゙~"゙""゙



         /        у    /       |            `〈 / /   \
       / イ     l 〃    /           !        、   l  ∨:/     ヽ
        ///       | i     〃     / /           ヽ  |   ∨       '.
     /´  l       | |     /   !  / ∧    i {           l  |   ',        |
         ||      | |__ i | __./|_/ 厶ィ    |∧、     、 |  |    、      |
         ||      Ⅵヽ|  |  ∧| 八|. .:.i   | : :|\:i     } |  |   ト、{      |
         |∧     i〈〈{ (ハ  |/.:.: i/.: : l::.:.:.、  |   、 |ト、__ /1|  |   |l \    |
        / ‘,   从ヽ\l| {l:.:: : : : : : : : : : :\ |: : : :ヽ|: .\/ハlリ   l、   |   \ /人
         /   、 / 人 ト、| i{: : : : : : : : : : : : : :ヽ|:.: : : : : : : .: :.:|  |) } ハ     //
             ∨>'"´ ̄| |ト、 : : : : : : : : : : :. :.:.: : : : : : : : : :.: |   j乂/ ∧    ∧{
                /      ハ 个<\.: : : : : : : : ′: : : : : : : : : : : :小 ///イ   l   / ヽ、  ウェヒヒ
             /    ヽ Ⅵヘ \: :丶 -―――==: : : : : : / | /イヽ、   |  ∧
           {        '. ∨ハ  > 、`‐- _-‐´.:.:.:.:_.. イ  |八l  }   |/       計画通り
            /       Y>┴──-.、エエ二ア二二、/:/ ァ'´     ト、
         /        〈::::::::::::::::::::::::::::}::::Y´::::::::::::::::::::\/         〉
         \           、::::::::::::::::::::::::::::介、:::::::::::::::::::::::/          /
           \  , 、    \:::::::::::::::::::/ l | ハ:::::::::::::::::::イ   /   /     ※イヴァン4世の視点



――― 大貴族たちへの苛立ちは、選抜会議に性急な結果のみを求めた。

     それが難しいとなると、自分たちが何年もかけて実現に苦労した改革にさえ、否定的になってきた。


.
778 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:30:39 ID:5iyxuGxo0


                       ___
                     (⊂ニニ⊃)
                        ̄ ̄ ̄                  ト、      _
                    ,.  '´ ̄ ̄`ヽ、___            ∨ヽ    >!i//\
                  ,.イ          ヽ  `ヽ、       ∨/>i7//i/////
               , イ ̄    ,  i ∧           ヘ     ト、  i/7////∧////
             ,イ_       7! .,'i |::::ヽi、 、         ト∨   |/iX////////ム////
            〃 i        i'∨::::::::::"::::ヽ   ト, i, | ヽーxi7/////////////\//
                { A ハ   |:::::::::::::::::::::::::::`i   ! ,ィ'7 ,.ィ∨/7///////////////>
              Vi `i   {i      '    .,'  .,リ.{//iX//////////////////∧
               ヾ .レ!  ヽ、   ´ `  .イ、 i.{ ,イ////////////////X '´ \j∧
                 八{レ、__,>- </|Vムイ//////////////ト<>xi
                    y'´: : :.7ハ/--Y,.ィjzテ////r个iヘ/X-'´Ⅵ
                    /: : ヽ: ヽ: :<マ/////////T.ノ i ヽ.}//テ ヽ!
                 i: : : : :.',: : >イ/////////iY7   .イ
                 ,イ: : : : : /: Nイ////////r'ヽii|': ヘ ∧
                /___,.-,r--v'///>i '´i.i )ソ: t.ノ: : ハ ハ
              /: : :./! { .{,ィ´: :.i: :i // i:./:i: : : : : : r-.'
               {: : :_,ィ!i_ヽ-チ'´: : |:.i j.,' !:'、: : : : : :/
              t_zz<-イ/: : : : : i7 { { ':.it \__/
                   ,ィ: : : : : :.7_/∠{: : ヽ
                 ,.イ : : : : : : /----iヘ: : : :ヽ



――― 不信が募りだしても、イヴァン4世はアダシェフら選抜会議の寵臣を頼った。


     しかし内政への評価の不一致に加えて、外交方針での対立が加わると、

     もはや決裂は避けがたくなってきたのである。


.
779 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:31:23 ID:5iyxuGxo0

。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。


                                  .       /|             ト、
                                        //|  . -‐……‐- . |,∧
                                      {/У´            V/ハ
          改革を頑張っていると思ったけど  .        ∨  i }  j/ ! i  ∨/}
                                  .     ′ 斗ハ ト.斗‐ハ   Ⅵ
          当のイヴァン4世は不満足だったノカ?      |    ,'   Ⅵ  }ノ } i   !| ゙,
                                  .    八  .イ^示   ^行于 |  八 |
                                        Ⅵl| ヒリ   ヒ::リ }ノ|/   |
          たった10年で期待しすぎジャネ。              i人  r‐ 、 _ ィ   |   |
                                          |    ̄「レヘノ:::\  |   |
                                          |     |:|::|:tz|::::i:::,  | ノヽ
          それに政治って、君主の権力強化が  .       |    |:|::|:::::|::::|:::::, //xく} ミ
                                          レヘ. |:|::l:::/:::/ニコ'、//ソ /Y
          全てじゃないダロー?                    /⌒ヽ|:|::V:::/::彡'  ⌒V//}ノ
                                  .       乂  ゝく,フ´    _ノ¨¨´
                                          `¨¨¨´ー一 ´


.            _,, - ―‐ - _
        ,, ´ ̄       ̄`ヽ、
.        〃              ヽ
.     /          ri  | i{      ヘ         アダシェフは軍の指揮もしていたから、
..    /   /    i |{  八  i    ‘,
..   , ′  .′ i /| ,ハ/∧ ヽ:!     :.        内政に専念できた期間はもっと短いわ。
.   /    i 厶斗-j/ j乂 ヽ‐ !Ⅵ    !|
  / i     j/}/ ! { /   ヽ }ノ' ト、   |八
.    | ト、  |' y'斧ミx     ィ斧ミx  :. i| i ヽ      それに扶持制度の廃止や貴族への軍役の義務化といった
.    V ∧ :|:. ゛弋う       弋:う j「 i:{ i| |
.    / :Ⅵ :.             /i: 八 、        強気な改革に出れるのは、
.   ,:    ト、:.       ′       ,ノ}/ i{  .
....  iハ!|:  |: :.ヽ     ( )    イ /  八 }
     八  、ト、iハ>       イノ}ハ/i /  )ノ       カザン汗を征服して宮廷の足場を固めてからだから。
  ..   ヽ{ ヽ    ri `¨¨´ ト、/   j/
           ノ `YY´  i
           ,, ´   | |   丶、
   .  ,, ´ {{    / \___> 、
    rf´    ヾ /V⌒Y´∨/7  ` ー 、        それでもツァーリは大貴族への憎さで
    | !       `´   }=={   ∨′    : i
    | :. |  xュ、   ,::::::::.     __    ,' |        選抜会議が仕事をサボっているように思えたの。
    | Ⅵ,イ三.心、  i:::::::::i  ,ィ升,心、i/  |
   :   i三三三,心_ |:::::::::|,.イ三三三ミ}   :|


。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。
780 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:32:25 ID:5iyxuGxo0



――― 1550年代の後半になると、今後の外交路線をめぐって2つのグループが対立した。



             ____________
          |     ==========.       |
          |;;;;;;;; _/|/ ̄\/ ̄ ̄  ;;;;;;;;|         ┌―――――――┐
          | ;;;;;;;; ∩,,∩. /  ∩,,∩ ;;;;;;;;; |         |  選抜会議    |
          |   (`・(ェ)・)/  (・(ェ)・´).   |         └―――――――┘
      ∩,,∩ . ̄ ̄(   つ ̄ ̄(     )  ∩,,∩
      ( `・(ェ)) ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄lll((ェ)・´ )
      |   つ、_           Σ ⊂   |
   ∩,,∩ゝ-./ / /           _ ─\ノ
  ( `・(ェ))/_   ̄           \ \  ∩,,∩
   |  つ/ /                    ̄ ⊂((ェ)-` )ヽ
   ゝ/   ̄= o                  ⊂二ノ )
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

.
781 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:33:52 ID:5iyxuGxo0

▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/~~~~~~~~~~ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::」         0      500km
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/         \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     △.   ┗━━━━┛
::::::::::::::::::::::::::::::::::/            ""~\:::::::::::::::::::::::::::/ ̄      △
:::::::::::::::::::::::::::/ スカンジナビア半島        ヽ::::::::::::::::/        △
::::::::::::::::::::/       /-ヽ     ∧__/:::::::/~         △
:::i~~~~~~       _/:::::/       ):::白:::く~~~           △
::i          /:::::::/        (:::::海::::ヽ            △
|        スウェーデン        ~~ ̄ ◎            △
______/|.     ⊥::::::::/          ∧,  アルハンゲリスク     △
:::::::::::|      __|:::::::\___  /\                     △
~^|::|    √::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ |:::::::|                    △   シビル・汗国
. /~::::|   /:::::::::::::::::::::| ̄ ̄ ̄~   ~~                      △
3::::::|__i--/:::::::::::::/Y::::| リヴォニア  ◎ ノヴゴロド                 △
::::::::::::::::::::::::::::::::::::|     騎士団                            △
 ̄ヽ---ー‐i::::::::/                                   △
        ~~~                                    △
神聖ローマ帝国   ポーランド        【 モスクワ大公国 】         △
           リトアニア                           △
           同君連合                           △

        △
         △
          △                                      ノガイ・汗
           △              クリミア・汗国       _∟___
                _/--t__  ,--‐‐‐::::          _/:::::::::::::」
               __/:::::::::< Y::::::::::/:::::::         /:::::::::::::」 ̄
\            /::::::::::::::::::ν::::::::::::\::::         <:::::::::::{
:::::/          _√::::::::::::::::黒海::::::::::::::::::\         |::::::::::::::ヽ、___
::Y  オスマン・トルコ 〉::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\       \:::::::::::::::::::::::\
:::ヽ   「:::::::::::ヘ___、->‐‐、 ∠ ̄ ̄ヽ:::::::::::::::::::::::::」 グルジア  \::::::::::::::::/
::::::|   |:::::::::::::/~~~~~    ̄      ^^^‐‐‐~/          `ヽ::::::::::::ヽ
:::::::>   Y::::::::::ヲ   オスマン・トルコ                    /::::::::::::::::::::}

▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△

.
782 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:34:38 ID:5iyxuGxo0



――― イヴァン4世やヴィスコヴァティは、リヴォニアを最初の標的とする「西方への拡張路線」を主張した。




                                     / r'´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `丶、`ヽ、
                                  丶.ヽ、            `丶.丶、
                                    `丶`丶、 ____       \ \
                                        `>'´      ̄`ヽ、  _}  }
                                  ,.-‐ァ'′              `く ‐∧
                                   /  /   / ,イ| |     ヽ   /:厂`ヾ、
                        .        / / /    / /| l | ト、  | l |  | |:{    ヽ
                                / /  /|  l lレ廾| N l弋_工lメ ||:|   、   ヽ
                              {.イ  /| |  | 伐ニミ ヽヽr〒テミl|  l_ |:ト、  l  | |
  リヴォニア騎士団を征服すれば、          |/ /!ハ、ヽ._トh::::}    h::::lリ  ! }|:| ヽ、l|   | l
                            {\ /l /  |l | ヽ {_l `ー' ,     `ー'/,  レ' |:| l | l|  /
                            >、ヽ「∨  ||  | ヽ、 マ ̄}  // /,イ トヽノ l∧ !
  ネヴァ川の河口の               // _〉、ヽ.`ヽ、/,l| ト、∧ >、ニィ彡/ /|/_|/Vl:|   ヽ|
                        .  //_ノ 、\   }/ | l |レ=≠=、/斤=彳/::::::;:`ヽ !:l
  小さな沿岸地帯だけの今よりも、 .   /:ハ  、 \ノ/:| | | |<´:::://l {  /,|/:::/:::::::::lヽヽ.
                         |::l  ト、_ >'´ :::::| レN/ //l ト、∨/::: /:::::::::::::::ト、\ヽ
                         |::l  し'´:::::::::::::::::| /ヘニ/ /:| |::/V:::::l/::::::::::::::::::|ノ  \ヽ.
  バルト海に抜けるルートを          |::|  〉::::::::::::::::::::::|{  //  {::| |/:::::::::: | ::::::::::::::::::|    ヽ}
                         レ' /∧:::::::::::::::: ∧ //!   V/:::::::::::::: |::::::::::::::::::::!
  確実に手にできるよ!             // ヽ.:::::::::: / ::::V `、  [/!:::::::::::::::: |::::::|::::::::::::|
                        .  //   ヽ.:::: l ::::::::::〉 !  |{O::::::::::::rヘ.:::l::::::::::::{
                          |::|      `ヽj:::::::::::{  }  |l:::::::::::‐-{  |::|:::::::::::::l
                          |::l       /:::::::::::::爿ニニ|::::::::::::::::::`ヽ」ノ::::::::::::::|
                          |::|   /:::::::::::::::::/ / / 入:::::::::::::::::::::::::`>、::::::|
.
783 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:35:30 ID:5iyxuGxo0



――― 1555年にはイギリスと貿易協定を結んでいたが、白海の航路は一年の半分近くが凍結して使えず、

     しかも海の難所だったので、嫌がるイギリス商人が多かった。




            , '" : : : :/ヽ、.: : : : : : :`  、
          / . : : : : : { : : : `: : : : : : : : : : ヽ
         /  : : : : : : : :; : : : : : : : : : :'. : : : : : \                  バルト海を自由に使えたら、
.         ′   /  . . ::ハ: : : : i: : : : : : : : : '.: : :\
      i  . : : :′: : : :' ′'.: : : :!: : : : : :i: : : :}: : : :'.:.ヽ                西欧の国々ともっともっと交易できるよ!
        l  : : : ; : i: : : :リ   '. : :'ヽ: : : : 」_: : ;’: '.: :ト 、:ヽ
        | :′.:i: : l: : : i{ __,. -'",: :'.\": ! `メ、: : i:ⅰ  `
        | ; : : l: : : ; : :lリ    \::'.   ヽ!V ':: : !::!
        | i : : !: : : :' !  ___    ヾ   r =x !: : | l                 それに士族のみんなも、
        |:i l : : !: : : : ハ{ ,r ⌒ ミ           !: : lリ
        |:l!: :l: : : :ii  "         丶  ヽヽ !: : !             っ_     バルト沿岸の土地を欲しがっているし。
.      从 ’: :l: : : :i{  ヽヽヽ r---ァ     ィ゜: :'          / // __
         '.: :'.: : : :ト个  _    - '  イ : !: :,′         /  -v'´'´, ´
.        ; 从 : : :| ノ r」 ==` 、 -zイ ,′,: :/        ′/ / / ‐っ
.          ヾ \ iヘ ノ       Ⅹ ∨__/ 厶         l   .′  r '´
           _  ヾ´ \     {{ }} ノ::     ` 、      l    }  ′
.        /        `> ‐-ゝ-- く        '.    j   ノ  ノ
.        ′      /   ,  '" ̄ヽ ` 、     i    /ミ:.、  く
      '     ...:/   /        \ `  、::::::::::l  /  ` :::==ア     【 ヴィスコヴァティ 】
        i::::::::::::彡 ’  /トr-v-- r1 ̄ハへ  ` =彳v′     {      選抜会議の一員で、下層から取り立てられた

.
784 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:36:02 ID:5iyxuGxo0



――― 一方のアダシェフは、まずクリミア・汗を征服することを主張した。



             _     __    _ _ _   ∧.
           /∧'.  /__||-‐ . : . : . : . : . : . : `丶 》  xへ
           }| ヘV//.::}}: . : . : . : . : . : . : . : . : ..`丶/}.|
          >'´: . \: : /,': . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : \}.|
         /: . : . : . : :.V/: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . ヽ:\
        /: . : . : . : . : . :∨: . : . : :|: : : :|: : |: : : :ヘ: : : : : . : . : .\丶、__
      /7: /: . : . : . : . : . :V: . : : :l:|: : :/|: :八: : : :.|ヽ: : |: . : !: . : :丶 ̄`ヽ
     / /: . !: . : . : . : . : . : .iヽ: |: .l:::| :/:^}: / ヽ: : :|  .: :!: : :.|: . : . : .\:.ヽ     まだ南方の脅威があるのに、
     /:/i: |: . : . : :.l: . : . : .l: . :l:..厂「`ト.|/    \:!.斗匕..l: :|: . l\ト-、\
     /:/ |: . :i: . : . :|: . :八: V: :| ィチう^「      fうトミ i: :|: . |:ヽ}: . :l`ヽ     西へと向かうのは危険じゃないかな。
      l:/ |: . ∧: . : .l: . : . :\:ヽ| ト r'.:::リ         }ノ゚.::ハ 八|: . |: .\:.:.|
      |   |: . | V: . :|:丶: . : .!\i.V辷ツ        ヒrソ : i:.|\j: . :ハヽ!
.        |: ./  ∨:.:|ヽ:ト、: . |: . ハ                  : l人: . lヽ: .|
.        |:/  八: .| |i \l、: . :|        ′     ': .|: :|ヽ:.ヘ:. :|        私もバルト海のルートは欲しいけど
.        |′   }/  }   ヽV: | 、      ‐-     ィ |: .lハ:| \ヽi!
            |        .Ⅵ__ >      <   |:/              時期尚早だよ。
                 __ノミ  `丶_j≧、.      li
              r─=='\\丶     / 人___
             /     \ヽ-‐──、__x─‐..、 ヽ
             }      く::::::::::::::::::::::Kヽ::::::::::}  }
             /     ヽ  V::::::::::::::::イ! \:::::::::| 八
.            /       \ V::::::::/l::|≠}:>‐'i   \_
           く          ヽー'   l::|  |::|  } 斗 ノ



    //. /: /: : : : : : : : : /: : : : : :|: : : : : :ヽ: : : : : : ヽ: : ヽ\\
    /   /: ://: : : : : : ,/: : : : : : :ハ : : : : : : ',: : : : : : : ヽ: :ヽ .ヽヽ
       /: :/ : : : : : : //イ : : : : // |: : : : : : : | : : : : : : : |: : ハ  V
     ': :〃:/: : : 、 // ||: : : : /イ   !: :!: : : : :リ、: : : : : : :ハ: : :|
      |: :! ! |: : : : /ヽ |: : : :/〃   |: :| : : : /: :!: : : : : : | ヽ: :!
     V:| |: V: : l_l { \_: : |_,{{   |: ハ_:_:./_!: |: : : : :!: :|  V         あたしも、
      V .|: :ハ:/、/≧=ァミ: :| ヽ ーj/¨|: / |`リ、: : :/: :リ
       |: | ,ヘ:ハ弋:::ノ `ヽ     〒テニzzレ|: /: :/: :/
       |: :\| \{ヽヽ        弋:::::ノ〃リ/: :/: :/             もう少し慎重に進めるべきだと思うね。
       /: : : : \       '   ヽヽヽ /ノ:/: /
        /: : |: : : : |> .   ‐‐、      イイ : : イ
.      /: : イ: : :/: ! : : 个.- ニ′-‐: ニ :´:|: : : : |
     /: //⌒Y_ノ/⌒j′    |⌒ヽ-イ⌒ヽ: : |:ヘ
.    /: /′  {    |´  、    ´7   }   〉: ヽ:ヘ
   /::/ヘ    ヽ   ヽ    ′ /   /   / \: : :ヘ
 /: /   \    \  \-----/  /  /   \: :ヘ

.
785 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:36:34 ID:5iyxuGxo0



                                       -ー= ニー - ― 、__
                                     ,ゝー'  ̄  /        ヽ /::\
                                   ー= 二 .>/ / ,ィ     !  \ /::::::::::ヽ  ___
                                    {:;>'  /  / /,'     l l ヽ l:::::::::::::::!/:::::::::|
                                  /  ,/ メ / /,ム斗 |   | !  レ::::::ヽ;:〈l;r'⌒ヽノ
                                  〃,ィ::1/ ィfミl ,// 示ミ| i!    lノ   !:::::\::::y ハ   \
  それにモスクワ大公国が膨張したので        、_ノ,イ:::::::! /}fツj从! {r,ソⅥ  /   ∧:::::::::::f   |     ヽ
                                 ,:|:::,xレⅣ゜ 、 //// リy´    ,ィヘ ヽ;_;/|  !     .ト,ハ、_
  クリミア・汗のギレイ家は警戒しているはず。 .  _ノ ,7 イ j ! , 、   /ィ′  ∠ノり  /:::::::V ,    |
                                 /f .j  ∧      /   /一彡"ノ,L;// /  ,イ  !
                                /:::::::!/|. / ハ、    ,イ  ∧ 彡_,.>'  _.ノイ ,/ .| l ノ
                               ≠ ̄j! ヽ{, |::::j  ̄ ̄ヽ l,ル'  ヾァ'´.       |./  ヽk!
                                        レ'     Ⅵ  /∧__ _       |!
  きっとリヴォニア騎士団と戦っている間に                  ,ィァ仁;>' r:;/  \
                                         /,::!  , ―j:| , -    ヽ
  南から挟み撃ちにあうよ!                        f  |:|_ _ ._ ./;f′  ヽ  、
                                        l  「i^|」_「|_fラ/         l
                                        |  |!i! 川  /           {
.                                        ,  ,j!i! l l ! f             〉
                                       〈  ヾ! V∧乂          ,
                                          \  \V∧ ゝ、     ∧
.
786 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:37:17 ID:5iyxuGxo0


            ,__ ___
        ,. ':´|: :`: : :`:ヽ、
       /: : : : |: : : 、:ヽ: ヽ:\
      /: i: : l: :A i:ヽ: :l: :l: : l i:、:ヽ
     l: : l: : l:/! |゙、:i、: |ヾi.: | l: i: :|
     |: i: l: |/t―! ヾ ゙、|rt-;|;:|: :l: |        リヴォニア騎士団は国家の内部が分裂してるから
     |: i:.ヽ|/r=,      T;;ヽ |: :l: :{
     !: i: : :iヽU      U  .|: i: |        速攻で倒せるんじゃない?
     i: l: : :|、'''    '  ''' ,.!:/i/
      !!l i vr,ヽ 、 _´`_ , ィ;´//
        ヾi  rノ--r-゙-,´
       __ ,..-'―-rr―'--.、           それにスウェーデンとの小競り合いでは勝利。
      /  |  r'´,.AL  、/` ヽ
     /   ヽ _,.イ.liii l`i、__/   !
    r'´  .V L__/ |!!!-i L_」 ,|  `ヽ      私たちの軍隊は西欧にだって負けないわ。
    ヽ`ヽ /   / l   l .i  .ヽ_, r'::/
     >.-、{ ........ー...........ー......... }::,.ィ'
     i  ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  |
     |  i |ー   ´ ̄`ー '/i   .|




>' ´       >Y         ``ヽ、
,__,イ    ,.   i:i   /          \
/     , '   /i:j  /' ./  // トi i i  ヘヽ
     /   ,イ//  i ,/‐、イ/ 7./ i | i   ' ム
    ,/   , '7//  .l/izzzxヽ、/イ .!|Vj     ! ヘ
  /i / i//  |. ヾト::::斗 彳´  リニi`   ' i | ,ハ         アダシェフの意見は分かった。
 /  j/  y':/   j  _ヒzソ      i沁ゞ //i∧  i
./  //!  .//     |           ムリ|.//∨ .ヘ !
'  // i  //.i .∧ .|        ___ ' ``.i ' ∧V .iヾ        でもボクは、リヴォニア騎士団を攻略するよ!
 j::,′lリ//  ,  .i,.!       ,': : : :/   从  i::i  j
 |::|  // j ,ハ  |ヽ:.、     ヽ--'  .イ 7 .iリi::iⅥ
 |::| i::'| ∧ ト V i .∧ > . _. イi |  / レ'  !:i
 |::| i:::|´ V ヽA V rt r<  /: : T' ,′   .i::i           タタール兵に対しては要塞も築いているし、
 |::| `´   .ィ:/ヾ/t|_j-i  /: : : :i .イ: >x _ j::i
 |::|   ,.イ:xz===イハヾヽ/: : : : :i´: : : : : /ヽ           そうそう簡単にはやられない。
 |::|   7: : //: : /::::/ i:::ヽ ヽヽ: : : |: : : : :./: : : ハ

.
787 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:37:49 ID:5iyxuGxo0



                            ________
                    ("´ ̄   ________     ̄`)
                       ̄ ̄                     ̄ ̄
                                 .  -──-
                     ̄ ̄ ̄ `ヽ}}-‐ ´          `
            . ´          }}'               \
           /                /                 \__
              /               /    /       |    i     \` .
          /         /    //    /       ノ } |    |        \
            /         /    //    /     / / |    |      ∧  丶
         ′     //    /;/    /  ̄`>、/   /   } i |         '.    '.
           |      / l  / //     ′ //  | .′ | 777メ、   /   |     .    なーに、大丈夫だよ。
           |      .′|,/  / |    |//   |/   |/ ,r=ミ、|  /  / j     |
           |    /   |   // |    | ====ミ      ∧::::}}ハ /  /  ′  |
         \   /   //  /∧ |    | .:.:.:.:.:.:.       /トr'/:/ レ′.イ /     .′
             ヽ′ //l //  ヽ|    |          , {.ノノ::/ 从厶イ ∧/ } /     すっごく有名なブロガーも
                  // ,レ /     |    \    __    ̄:.:. // ノ  レ' /  / /
                //  /∧ ∧ |     ト、 ヽ   {  /    .イ/ /`ヽ /  /レ′      勝てるってさ♪
             //  / ′ v′∨ヽ    | \   ー    __´_j'__{   }_/  /
             .//  / /      _ /\  |    >‐--‐ 7´:.:.:.:.:/:.:.:.}   /´ ̄ ̄ }
             //  / /  / ̄ .:.:.:.:.:.:.}}\!  ノ´)    /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:|  {´  ̄ ̄ }        ネットで調べてごらん。
         //   { { /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〃 ノ  i  {    /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.∧ {´ ̄ ̄ }
            { l   | |./ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{{ /  ノ 人  /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.{:.∧ ー ¬ ノ
            | |   | |'.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨j / /.:.:.:.v.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:ノ.:.:/     /

.
788 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:38:21 ID:5iyxuGxo0

Ameba
-----------------------------------------------------------------


   ;'⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ 、_ノ⌒ 、_ノ⌒ 、__ノ⌒ 、
  /                                       ヽ           _   _,
  (         東原亜希オフィシャルブログ              )  .      ___,> Y´'ー-、
  )                                       (          _>z二_ ___`ー≧__
  (    |_| T f⌒__  ∧ .(二ヽ |_| T. |_|.. ∧ .|二) . ∧    ) ○ o    >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
  )    |  |. ⊥ ヽ_,ノ| /-ヘ、、_) |  |.⊥ |  | /-ヘ、! \ /-ヘ、  (       /        ヽ `Y′之>
  (                                        )    /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
  )       ┌‐、..┌‐ . (二ヽ l  l f⌒__ . ∧   '⌒)        (.     l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
  (        |___ノ !二 、_). {___} ヽ_,ノ| /-ヘ、  o          )    |ハ | (●) (●)/ / ,/レ′
  )                                        ノ        `|    ヽ   「)'/|/
  ヽ、_ノ⌒ヽ_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ_ノ⌒ヽ_ノ⌒~  ..      ヽ、_  ―  _,.ィT/
                                                .フ^ヽ"_, ィ/  '、ヽ
.                                             _    rヘ、  `T / 、_  l':、
.                                          r'r',r 、`ーヘ、 ヽ、/_}_,>、_`_コ`\、_
.                                         ,r'"^ヽ7ィ--‐^ヽr'^ヽ,rー-、/.   ,ノ ソ、__,
.                                         (  ・w・)     ハ  '、   '、ヽ,,//^ヽ、く
.                                         `!"''' r'    く ,ハ、 _,:'、  _,〉、 Y、ヘ ヽ、/
.                                         ll |  .l     Y_ィ'=-、 Y´=ュ '、ヽヽr‐'´::::::::
.                                        ::::ヾ__,,ノ::::    :::::::´ー--.┴--  ┘'´:::::::::::::::::::::::::
.                                       :::::::::::::¨::::::::::    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



                           ______________________
                           アダシェフがんばれ!     1558年1月
                           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


                          こんばんは~
 ◇プロフィール
--------------------------
     ___,> Y´'ー-、
    _>z二_ ___`ー≧__
    >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <         なんかね~
   /        ヽ `Y′之>
.  /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<         アダシェフとシリヴェストル、
  l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |        ツァーリと上手くいっていないみたい。
  |ハ | (●) (●)/ / ,/レ′
    `|    ヽ   「)'/|/
    ヽ、_  ―  _,.ィT/
      l 7Eニ::ィ1│
--------------------------       でもねーー
ニックネーム:ひがしはら
性別:女性
誕生日:1528年11月11日           リヴォニアに勝って
血液型:O型寄りなA型             きっとまた仲良くなれるよ♪
ブログジャンル:ホラーブログ

                          わーーい。


.
789 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:39:04 ID:5iyxuGxo0



                     //: : : |: :|:,!:i,: :i:::\: :゙i,::::゙': 、: :i,: : : : ::|彡/ i,: : : : : : : |: : : ::|
                      ,!::,!: : |:,!゙i,!:::゙i,: i::::::::\゙i,>'゙.``|: : : : ,!',.⌒ハ,: : : : : : :i: : : : |
            .       ;  ,!:/,!: : |:,|:::l:::::::>、i,‐‐''´/`//  |: : : :,!ζ ハ .}: : ,!: : : :i: : : : |
                      i/ i:l,: :N:|-‐''゙,  `        i: : : ,! i_.ノ/|: ,!i,: : : ,!: : : :,i
            .       ;   !:i,: |: :|//        u     .i: : :,!,.=,-::'゙: i::,!::,!: : ,!: : ,!: ,!
              .      :  .|::,!、i|: i    =-        |: :,!´ ミ: : : :i!/ i: :,!: : ,!|:,!
                       .|,! ゙.i: :゙、            ,!:/   ミ: :/   i::,!|: :/ .i,!
                     , !  |: : /i: 、          |/   .κ゙    |/ .|/  '
               .       ;   |: / И: 丶、__ _   ' ____!
                          |/  ! .゙i,: : :,!i,: ,! ,.!≠'",´-―‐‐`i
                        ’     ゙i,: ,! .i:,! .f゙, f¨´,..--、_,. ,ゝ、.---.、
                              .∨ .!' _ヤ<    |//     \  :
                        .   ;   ,..‐‐/ {,..-、  .ノ':/ /  /   ゙i,
                          ,    L -‐{__{   `` }':/  ,! /     `ヽ、 ;
                              /7゙   ∥|:、    ,!/  .i      _,. . ヽ,  ,
                       .   :  / .i゙  . //,! L`:、__/,!  /  ,.. '' ´    `ヽ,
                     .    ;  ,! .ヒ=∠='/  .|¨¨¨¨¨  ./,.'          ./
                            ,! ,。'゙/  ,!  |      {





       /: :/:::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;\l l//::::;:::::::::::::`、
      /::<:::::::;;>--''''': : : : : : : : :''''--;;;::::::::::::`、
     /: : ::>'´,: : ,: : : : : : : : :~> 、-'7::: :\;;::::::ゝ
     /: : /': : : : : : : ,,,ーーー ,: : ,,,ー、/~`''''二-<
    /: :/: : : : : : : / : : : : : :/. . /M '' :': : : : : :~>ヽ、
   ,': /: : : : : :/.: : : : : ::/: : .イ: /|.i ,    '' ''大ー .`_.、
   ,゙::/: : : :/: : : : : ::/' : /./:/:;:;l | :|: : : . . .   `.、  `ヽ
   / :| ,',ン'/ : : : :::/:;/: /:;.//;:;:;:;|.:;:| |i : : : : .|: . .   `,
  /::::/ヘ;/: : : ;/:;:;:;/イ:;:;/';:;:;::;;:;:;|;:;:;| .|::|: : : : : |: ハ、 .|
 ./::::::::::,/: : .,イ:;:;:;:;':;:;:;:;:;':;:;:;:;:;::;;:;:;,/::;:;:| .|;:;|: : : : .|: : : |.V: :|
../ : :::`'/: 、イ ''':;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|/:;:;:| : : : |: : : :| |: :|
/: : ::::::;|:/.ソ' ,,  '''''''''''''''''''''''''':;:;:;:;:;:;:/;:;:;:.|: : : /: : : .|  |: |
: : ::::::/,|'^`.-,、''..   ι       ` ::;:;:;:;:;:;:;:;.|: : /./ : : |  |,'
: .:::::/|: ::::::::|::,乂    ,,,,,,_       ''':;:;:;./|: //;|: : /   '
.::::,//|:.: ::::::|.i/ \.  'ー- .,,_` 丶,   , ./ |/イ;;;|: :/          あたしも載ってる??
::::// |:.: ::::::|:i    ` ,、    ~`~    ン'ノ,'::/~.|:./
::/  .|: : : :::||_,,,,_.川\`ミ, ,,,,,,,., ,- イ~::i | :/  |/
'   ,レー</////乂/| || |メ/メ、 | ::| |:/
 ,/     |////////, >,、<.//// > | :| |'
/      .|.///////<< 0.>>///// |.:|
      ,.|/////////>.~.<.//////,|.|




――― リヴォニア騎士団を攻撃するよう主張したイヴァン4世やヴィスコヴァティはもちろんだが、

     反対したアダシェフでさえ、この先の困難を理解していなかった。


.
790 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:39:46 ID:5iyxuGxo0




   ┌―――――――――――――――――――――――――――――――――┐
   |   バルト海の沿岸を誰が制するのかは、周辺国にとって他人事ではない。.  |
   └―――――――――――――――――――――――――――――――――┘



▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/~~~~~~~~~~ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::」         0      500km
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/         \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     △.   ┗━━━━┛
::::::::::::::::::::::::::::::::::/            ""~\:::::::::::::::::::::::::::/ ̄      △
:::::::::::::::::::::::::::/ スカンジナビア半島        ヽ::::::::::::::::/        △
::::::::::::::::::::/       /-ヽ     ∧__/:::::::/~         △
:::i~~~~~~       _/:::::/       ):::白:::く~~~           △
::i          /:::::::/        (:::::海::::ヽ            △
|        スウェーデン        ~~ ̄ ◎            △
______/|.     ⊥::::::::/          ∧,  アルハンゲリスク     △
:::::::::::|      __|:::::::\___  /\                     △
~^|::|    √::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ |:::::::|                    △   シビル・汗国
. /~::::|   /:::::::::::::::::::::| ̄ ̄ ̄~   ~~                      △
3::::::|__i--/:::::::::::::/Y::::| リヴォニア  ◎ ノヴゴロド                 △
::::::::::::::::::::::::::::::::::::|     騎士団                            △
 ̄ヽ---ー‐i::::::::/                                   △
        ~~~                                    △
神聖ローマ帝国   ポーランド        【 モスクワ大公国 】         △
           リトアニア                           △
           同君連合                           △

        △
         △
          △                                      ノガイ・汗
           △              クリミア・汗国       _∟___
                _/--t__  ,--‐‐‐::::          _/:::::::::::::」
               __/:::::::::< Y::::::::::/:::::::         /:::::::::::::」 ̄
\            /::::::::::::::::::ν::::::::::::\::::         <:::::::::::{
:::::/          _√::::::::::::::::黒海::::::::::::::::::\         |::::::::::::::ヽ、___
::Y  オスマン・トルコ 〉::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\       \:::::::::::::::::::::::\
:::ヽ   「:::::::::::ヘ___、->‐‐、 ∠ ̄ ̄ヽ:::::::::::::::::::::::::」 グルジア  \::::::::::::::::/
::::::|   |:::::::::::::/~~~~~    ̄      ^^^‐‐‐~/          `ヽ::::::::::::ヽ
:::::::>   Y::::::::::ヲ   オスマン・トルコ                    /::::::::::::::::::::}

▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△

.
791 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:40:20 ID:5iyxuGxo0



――― こうしてモスクワ大公国は、後に「複雑怪奇」とまで呼ばれる欧州情勢に、

     十分な計画も意思統一もないまま、足を踏み入れてしまったのである。




 ゝ、              (___ノ                /∠ノ| _l__    、 i亠┐
\::::::ー- ... _       iY'/_ ソ `ヒl             /:::::二)  ノ|  |,  |   ノ
  丶、:::::::::::::::::`..ー-.._  ヘト-`l lニ'/ー'   __ _,-一-一'__、_::::-/  _l__ /  _l__
    `ヽ、 ;;;::::::::::::::::::::: ̄,人ト-ャ/ー一' ̄:::::::::::::::::::: _/´     ̄)   ノ|  \   ノ|
         ̄ ┐::::::::::::ヾ[l兀l]:::::::::::::::::::::::::::::;;; 一 ´        \     ソ ゙ _l__
           |:::\:::ー-::::::人:::::::::::::/ ̄ ̄              ) ┃ `て  ノ|
           l:::::::::::`:::::ーノ ヽ:::::::/      _ィ_       ノ  ・ _l__ _l__
  ご あ ご    |:::::::ヽ:::::::::) さ (::::/      r´, 、、〈ー- 、_/7 \    ノ|   ノ|
   ざ り 愛   |::::::::::::::::::::| あ |/   ll\/l l ヽ ヘ‐___,ヲ)_  )
   い が 読  l::::::::::::::::::::l 来 l    \ \wwY´l_`二7 /T ´  ̄\/⌒ヽ/ ̄
    ま と   /::::::::::::::::::::::| い |     `∨    |l__,/ / |
    し う  /:::::::::::::::::::::::|.ロ |        l`     `〈ー/ / ,!
     た   /:::::::::::::::::::::::::::|シ |        \     ∨ / ̄
     ! /:::::::::::::::::::::::::::::::|ア .l、       __ゝ,   ///
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ!/::ヽ     /  `L__.///
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ/::::::::l    〈   ̄| /// l
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    ヽ  l l/〈´
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|      \ |   |


.
792 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:40:52 ID:5iyxuGxo0



       ┌―――――――――――――――――┐
       |   ナルヴァ (リヴォニア騎士団領)   |
       └―――――――――――――――――┘



____________________ _ __ __ _ _   _ _   _ __ __ _ _ _ ___ ______ ___  __ ____
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::xXx:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/VvVvヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::旦::::::::::::::::::::::::::::/v;v;v;v;v;vヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/xXXXXXXXx、  r──────-;゙、 ̄~~゙、;:;:
:::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;|||;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::/;v;v;v;v;v;v;v;v;ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/;v;v;v;v;v;v;v;v;゙、::::/  __    ..バ、 < <r
____目コ /ll!゙、:::::::::::::::::x/;;;;;;;;;;;;:;;;;;;:;::;:;;;:;;:;;;:;;i! / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~∧;:;:;;;:;;:;;::::;:;::;;;:;:;/ /──/   /  ゙、゙、;:;;:;;;:;
       ゙、 /_ll!__゙、;::::::::::::::i;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;.:.:.:::.::::::::i!/  O          /  ゙、;:;;;;;;;;;::.:;;;;;;;/_l!_回_/__./ 0  .゙、;:;;:;;:;
.      _ ゙|_|旦!;;;:::::xXi!;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:.:.:.::.:.:.::.:.:, '             ./   \;:ll!l゙、;:;:;:;| 0  0 0  0  | / ̄ ̄/lll|X
  ∧  i傘!/  |  \/;;;;;lY'!;;;;;;;;;;;:::::.:.:.:.:.:.:, ' ,--,          /      ゙、 ̄\;;|    000     .|_/__/_X-
_/vi゙、__,|___,|====,| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~゙;:::.:.:.:./_  l亜ll         ,.'   0    ゙、__.゙、:::::::::::::::0::::::;、-─''''''""~~   __,、
/vvv゙、0 0x.|   |  ll .|         ゙;;;;;;;;;|; ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|         | 田lll|::::::::;、-─'"     _,、-─'''"~~
vVvVvXxXx,|   |   .|         ゙、;/vVv゙、.           |  _  ____.|XX,、i-'"~    _,、-‐'"
VvVvVvVvV|   |   .|__,、-─'''''""~l!VvVvV゙、f=zxxxx、     .|. i傘! l目田,、-‐'"    ,、-‐'"
NvNvVMvVx!   |   | D D DxXXXXxvVvVv/vVvVvVXx.、   |   ̄_,、-‐'"~   _,、-‐'"~

.
793 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:41:36 ID:5iyxuGxo0



        ∩___∩
        | ノ      ヽ               バスマーノフ司令官、
       /  ●   ● |
       |    ( _●_)  ミ              マジでやっちゃうクマ?
      彡、  ,、、|∪| ,,,ノ
      /   . ヽノ  ヽ
      |  _r'゚lニニニl]_ ____/l
fニニニニllニニ|  \[ l===ニニl]}||||||||ll]}コl|====iニコ
|l_,,=-'''~  | \... ヽ'''ニ「_,,,l⌒l。__。_]三i三三iF
      | 〈,,/ヽ___)|ll [`ー



                             //, イ//////// \
                       ///  ∨/,O/// \/\
                       fヽ //     V/O//    \/\  イ
                      .:| ∨ \ . ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ` 、./\/>'|
                        /∧\゛. ∠ .._ _ro==o_ ニヽ/./ ト.
                    ///∧  ∨ ̄,O) ヘ ◎/ ̄(O¨ヾ ./!  ! ∧
                ∧ .////  i  :{ , = く ヽ 二 / ̄ゝ-、}/  .∧/∧      ツァーリがノリ気なんじゃ、
.        r、        { i {,//{   . i:Y    \   ../   )   l },//}
.        |_ \/    j, }:i //i---ヘ 弋_f ≧ 、  ̄ , ≦ヽ.ノ!  / .i / i      やるに決まっておろうが!
.        弋  ∨  _{  kV/∧ ---ヘ \|弋_・フ{ }弋・フヲ !.ノ / 7/ /
            ヽ   \仁}  {:::V/∧──ゝ.人._彡Cころミ三'人ー '  // /ヽ
  r─<   ./\  ヽ/  ,i\V/∧  /∠,/ ヘ´¨i`rj‐rj1〉ヘ ヽ.} / /!/ 〉、
.  \  `ー <::/:::::>、      \\//>´ .ノ:{!Ⅵ〉、V:`´/∧、}Ⅳ/ / ./ /Oヽ    アダシェフごとき下級貴族に
    乂__  `ー‐′        ー ´ _ ノ_>, , ___L`=´ノ_, >///   ./ /  j:7
      /:::::〉-、               .イ、 |l l/7rr─‐7/!|ト- 7¨¨//  //O_{/     配慮する必要はない!
.     {::::/::::::j         _ ノ:::|〈O|l//O.||=<|| ||!i.| |   .//O_{/
    .> ´ ̄ ,、        /フ ノ:/:::/!:::〕.|./O/|\∠!! !!!|i、∨_//O_{/
.  ∠ _x<:::T::::::T、____ ノ /::/::://〈OO/7 !  .ノ|| |||||i \./O_{/ ̄≧ー‐:.、
.      ヽ∨::::::::`::ー─:::´:::::///:|::::〕 .」/|  \  || ||||||i:.ヾ\{:/:::/::::::::::::::::::::ヽ   【 アレクセイ・バスマーノフ 】

.
794 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:42:08 ID:5iyxuGxo0



――― 1558年のはじめ、かねてよりリヴォニアへの侵攻に大賛成だった軍司令官の一人が、

     モスクワの外交交渉の帰結を待たず、リヴォニア騎士団のナルヴァの要塞を砲撃した。



             __      __   _      __
        /::ヽ.   「::::l /}  /:::/ /´::::/     /´::::> ,.-.、_        __,,..、
        〈:::::::ハ  |:::::j '´   |:::::/ /:::::::/./!   /:::::/ /:::::/      /::::::::j__
        ';:::::::l l/ _    l::::i /:::::::://:::/  /:::::/ /::::://::7   ,:'::::::::/::::::〉    __
         V:::::l /::::}.   l:::::!ヽ一' l/   /::::::く └-' 〈_:/  /::::://:::::::/,.ヘ.  /:::::/
         V:::レ::::::::r'  .l:::::l       /:::;へ::::\      /:::::く  ー-'く:://::::::://:ヽ
           .';:::::::::/   ;:::::└‐:::ァ    ∨  丶;::::>.    ,'::::;ヘ::丶、  ´ /::::::::/':::::::/
           .';::::〈     !::::;_:::::::/ "':;,;;; ;;;;;("':,;;; ;;;;; ;     レ'   `¨   /:::::::く ヽ;;/::::>
           ヽ::::〉    |::/  ̄  ;,;;;:)゙:;;,;;;; ;:;;,:)゙:;;,;;;,;;;,;;; ;;;         /::::;::::::::\ ヽ'
              .V     U     (.,;;;;;;;;;;     ;,;;;:)゙:;;,;;           〈:::/ \/
                       ノ.,;;;⌒     (.,;;;;;;;;;;    .-ー---    ノ;;;;;;;;;;)゙,;;;;; ::;.
                   ノ.,;;;⌒ヽ;;;;;,.-ー---...,,,,_ノ.,;;;⌒゙;;   (::c((:::((:::a((..:;,;;;;;;;;:;;;;;;(,;;; ::,;;; ;;)"
        ,.-ー---...,,,,_ ";";;;;゙;;;;;;(,;;; ::,;(::c((:::((:::a((..:;,;;;;;;;;:;;;/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|],i"..:;;;;;; ':;,;;; ;): ;"':; ;;;
       (::c((:::((:::a((..:;,;;;;;;;;:;;;;;;;; / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|],i"..:;;;;;; ':;,;;;;;;;);;:;,;;; ̄|U|__  ヽ;;;;:";" ;;;;;;;);;:;,;;;:
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|],i"..:;;;;;; ':;,;; ;;;/ ̄| ̄ ̄|U|__  ヽ;;;;:";";;;;;;;;;;);;;:------|  ;;;;;;;("': ;;;;;;;;;;);;;::"
   / / ̄| ̄ ̄|U|__  ヽ;;;;:";"; ;;;;;;;;;;)|--------|  ;;;;;;;("':,;;; ;;;;; ;;: :]二[]二]];;;;;;; ;:;;,;;;; ;;;;; ;;: :
 / /   |--------|  ;;;;;;;("':;,;;; ;;;[[二[]二[]二]];;;;;;; ;:;;,:)゙:;;,;;;,;;;:           )゙:;;,;;;,;;;:
;(_/  [[二[]二[]二]];;;;;;; ;:;;,;;;:)゙:;;,;;;,;;;:      ;;;;;;;;;;;;)゙,;;;;; ::;.:     ;;;;;;;;;;;;)゙,;;;;; ::;.:
                  (.,;;;;;;;;;;;;)゙,;;;;; ::;.:;";;;;;;;;;;;;)゙,;;;;; ::;.:    ,.-ー---...,,,,_ ";";;;;゙;;;;⌒ヽ;;;;;::;;;);
                   ノ.,;;;⌒ヽ;;;;;,.-ー---...,,,,_ ";";;;;゙;;   (::c((:::((:::a((..:;,;;;;;;;;:;;;;;;(,;;; ::,;;; ;;)"
        ,.-ー---...,,,,_ ";";;;;゙;;;;;;(,;;; ::,;(::c((:::((:::a((..:;,;;;;;;;;:;;;/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|],i"..:;;;;;; ':;,;;; ;): ;"':; ;;;
       (::c((:::((:::a((..:;,;;;;;;;;:;;;;;;;; / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|],i"..:;;;;;; ':;,;;;;;;;);;:;,;;; ̄|U|__  ヽ;;;;:";" ;;;;;;;);;:;,;;;:
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|],i"..:;;;;;; ':;,;; ;;;/ ̄| ̄ ̄|U|__  ヽ;;;;:";";;;;;;;;;;);;;:------|  ;;;;;;;("': ;;;;;;;;;;);;;::"
   / / ̄| ̄ ̄|U|__  ヽ;;;;:";"; ;;;;;;;;;;)|--------|  ;;;;;;;("':,;;; ;;;;; ;;: :]二[]二]];;;;;;; ;:;;,;;;; ;;;;; ;;: :
 / /   |--------|  ;;;;;;;("':;,;;; ;;;[[二[]二[]二]];;;;;;; ;:;;,:)゙:;;,;;;,;;;:           )゙:;;,;;;,;;;:
;(_/  [[二[]二[]二]];;;;;;; ;:;;,;;;:)゙:;;,;;;,;;;:


.
795 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:42:41 ID:5iyxuGxo0



――― この奇襲は成功し、ナルヴァの要塞は陥落。

     そのままユーリエフ(現タルトゥ)を一気に制圧し、徹底的に破壊した。





        .,、-ー''ア:;、-'/       ,,、-'7         / ̄/_
       ノ  ////了      / /     ,-ー―" __/
      .イ  i::/ / / /       / ,r',,,,,、- ァ/-z''"  /
      ,|  ノ:ノz''"// ,,、-ー ''"  ,、-ー''"  /// /  `   .
      ,リ /;;;、-''了  / ,、z''"/| /       |/ ./ /  ./\′ 。   `   '  、
   、  i   ,、-ー'   '"/ / / /        //   \/;;、-'/ ′ 。 . ,   '
 '  ' ヾ/ 「"       ,ノ /  / /              、-",、 '・`; '、. `  ' 、
。 . ` ;/ /         |/    レ                   / /、.・" 、 ′。 ` '、.
' 、 ′|  |                                | /.`; '、.・" 、 ′" 。 . `
. '`、 |/                                 レ" '`、′。.・`; '、.・。 ` '、.
 '、′' . '、′' ・. ' 、,,  ',`  :   ::  :   :  ::  : /;′。.・"; '、.・" ` '、.
'、′'  、`' . 'ヾ `、ヾ 、` :  :   :      :   :   :, : _/\/\/\/|_'、.・
、′' ・.'、ヾ 、` .\  、 `                    , \          /"; '
. '・.. '・、`ヽ `、  、                       <  うぎゃー!  >′。.
   `ヾ\'i,  ` 、                         /          \//
  \.`ヾ\ ,,)`   、                         ̄|/\/\/\/ ̄〃´,. '
    `ヾ\'i,  `                          ,  ', ,i ’/,′",//
       \、ヾ                           ,/〃´,. '
        、`ヾ、                         ,〃´/,. '



――― このように、初戦は暴発ながら大勝利だった。

     この時にモスクワの意志がすでに統一されていたなら、もっと大きな勝利を得られていただろう。




 {|    || }|:::::::::::/         ヽ       ヽ::::::::::::::/|}   i  {|
 .||  .i  i} |l:::::::/      ∧ |   l        \:::::::/{|||  |i  .{i
  |}  |}/  !ヽ::/      ./ | iヽ  .i         ヽ:/ | \.|}  |}
  {i/.|}    /,´   i  |  .l . l 丶 |          ヽ    {|\ii
∩.|i  .j     | i    |  i   i . | ヾ } ヽ   |丶     .\  !  |} ∩
∪ i}.      i ,    |  i    ! |  i  ヽ .|  i       ヽ   {! ,∪
  |}      |/   /   |   | ,i i /    i.l  |     ヽ. 丶 ij
   !     /    | --|ーーー l ! |/. 一ーーリ- i |    人}  ゝ .!
       /∧    |\|    リ           {    / リ
       |  ヽヽ   l                / |  /\リ
       !   ヽ | \| -=='^      ^'==- ,´ ..i/   .ヽ        位置関係は地図でご確認を。
        /   | ヽ              / ヽ      丶
         /  i  i  `、     、     /    |  i    i
       |   |  l`、    .    __     ノ    |   l\  }   ttp://cdn.uploda.cc/img/img50431d2894c77.gif
      l.  人 .| ヽ   `      , ´     / i . i  \j
       i  |  i !  丶\  i`  ._   .i  /|/|/  リ    リ
        \|  リ   リ \ l  {|}   l /
                /   {|}   ヽ、
               , ii´    {|}      ` iiヽ

.
796 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:43:53 ID:5iyxuGxo0



――― しかし外交方針でのモスクワ政府の分裂は、この開戦で大混乱を引き起こし、

     統一のとれた外交政策を不可能にした。




                                         r=ミ、 /}/}_,..   -‐‐-   .,,}/r\  //}|
                                       }/} >’               }/} \V/ }!
                                      }/!                }/}   ノ⌒ヽ\
                                 ー-= ア     /          }/L_ {   \__
                                   / /   /      :!    \/'|   /   \
                           .    ー-=ァ 7'     __/  i|    |、 -┼‐-  ノ人/  ,⊆、  \
                           .         / /  .   /{  八   | \ |、  i   |.  └ァ厶   |
                                   / /  /   /,. ‐- {  \  !  -‐ 、 \|   |.  └~┘  .|
                           .       / i  /|  〃 .'⌒     ヽ   '⌒ ヽ :|   |    ((⌒))   .|
  \ヽ人_从人__从_人__从_人___从人_人/        / . | / |  イ{ {  }       {  }  } |   |      {i     |
  ≧                     <        ′ { l′ .}/ :!   ゝ ノ      ゝ ノ   | !: \    o.  /
  ≧  報告、我が軍は大勝利!    ≦     .  i /{   / : :|   ‐  `      ‐    |  |:   \.___/、
  ≧                     ≦ .      |/ |     : :人      __          ,.| ,′  ,   }  }  )
  ≧  ユーリエフをも制圧!      ≦ ..    {   i   i: : : : .     ’ ノ       ,.  | /   /| ./   /
  ≧                     ≦         |   八    介: ..           イ   |/}  /|/ ! /
 /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒W⌒Y\          | /  \ |     .ァ '. : : : : :|  ノ ! /  |/ |./
                                  |/    \!      .|: : : : :   |、    ノイ  ノ  }'
                                              -=  ̄j      `゙' 、r‐‐-、




           _,................_
       _,...::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
      /:::::::::::::::::::::l:::::::::::::::////ヽ
     /:::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|::/:::::/:::lヽ
    ,::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::l/l:::ト、イ::l::::.
    l::::::::::l:::::::::::::,=、|:::::::::::::|/ ,t-、l/!:::ト,
    |:::::::::|:::::::::::::l {' |::::::::::::l  弋j {:イ リ
      ',:::::::|:::::::::::::ヽ._|::::::::::::|    ` ,
     }::::,'::::::::::::::::::ハ::::::::::::|    _ /
      ,:/::::::::::::::::/ l:::::::::::|    , '     このへん、現在の先進国の軍隊の常識で判断しないでね。
      l'::::::::::::::::::,_ !::::::::::!  _, /
     /:::::::/:::::::/ ̄`,::::::::::| ̄::::l
      /:::::::/-―'-- 、 、:::::::::!-、::::|       なおロシアは19世紀になっても、
.    /::::::/     ヽ  l 、::::l//!∧
   /::::::::{     ,   ∨,:::l//ヘ∧      軍は政府の許可なしに中央アジアに侵攻して
   ,::::::, -'      ',   ∨、:,/ヽ/l}
  /:::::l、       ヽノ   ーヘ!-/ト、/!     国ひとつ併合しちゃってるから。
  /:::::::::ヽ       ,}      l/l ヾ、
 ':イ::::::::::::l     ,- '       ヽ!  l
/:/:::::::::::::::!    l           ,'
.
797 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:44:36 ID:5iyxuGxo0



――― そして戦争は継続するが、アダシェフの主張によって、

     リヴォニア騎士団に対して半年間の休戦期間をとるよう提案した。



           _..x-───‐-- 、
       ,ィ>'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヾ:、
      ,ィ/          __ノ }
     ( (_  , -‐    ̄` <≧ィ'′
      >'   /        }`丶
    ,∠.._/   |' /   /, ,イ 、  、ヽ
    /7⌒)}   |/l_//// | }  } ハ       なんだよもー、
.   //  〈(    f´{∠ `Vノ ,ノイ  ,' l ハ.
   ′  /:}|  l |'斥云ミ    个v′ }}リ      テンション下がるな~~~~。
  {   ,' ||  | | :辷ソ    左ミ、 /,/
.  '. | |  ||  | |       にノ/ /:〈
   V' | ∨|  l|ハ_   - 、′ ,厶イ |ハ
.   ∧ | |!〔  ト、卞、  "  ,ノ }| }:|ヘ}       じゃあ半年の休戦期間をリヴォニア騎士団と締結するよ、
  / ハト、{| |>{、ヾ、> , r<:}ル'/イ |弌:、
  // ,r<| |   \ __,Z]〕ヽ.リ__  レ′ i |      寿命がすこし伸びて終わりだろうけど。
/'´  {   L|  《 ̄匸 ̄汀≧=ミ、   | |.
     ヽ   `ヽ`===彳||ヾ㍉__)}   l j、




                                     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                               /:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                             ー´7:.:.:./:.:イ:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                              ,:.:.:.:./:.!|、|:.!:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                              !:.:.:イ|:.:|ミシ|:.:.:.:.;イ:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
    半年の間にクリミア・汗を             |:.:.!|:.|:.| |λ\:.'!|:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:
                                 !:.| |:.|;| |ll|∨:|.!|:.:.:.|:..:.:.:.:.:.:
    叩いておかないと!                 i:|. |:|::! |ll| ∨ !|:.:.;:|:..:.:.:.:.:.:
                                 ソ. |ll|   .レ' |:.
    (※しかし失敗した)                 〈    ´i レ!,、  .|:.:´Y
                                          u u |:.:.:.|
                                 ーヘ     u |:.:/
                                    \    ∨

.
798 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:45:10 ID:5iyxuGxo0





       ┌――――――――――――――――――――――――――┐
       |   そしてこの半年の間に、状況は一気に激変してしまう。  |
       └――――――――――――――――――――――――――┘



.
799 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:46:04 ID:5iyxuGxo0



―――休戦期間の間に、リヴォニア騎士団はポーランド・リトアニア連合の宗主下に入ってしまった。

    こうしてリヴォニア騎士団への侵攻は、そのままポーランド・リトアニア連合との全面戦争になった。




         /:::             \
          /:::.               \
       /:::::                     \
        /::::::       ヽ        ::::  \
    γ'X`ヽ、         \       :::::... /
   / />-y´>、      ..::::>、          ..:: /
-―''´、/i   i  ヽ >、 :::..      iゝ、      /                       ワールド
    Vi   |   l  フ\     K(::入    /       リヴォニア騎士団領は我が領土となった。
   t──-´`ー´`''´  |\     \/  ./
 .....::::、     |        |.  \    ´  ./
    \  ノ:\     `   \     /         モスクワ大公国は即刻、占領した地域から出ていけ。
  :::......::. \//::::::\   i   -=-、ヽ、/
        ヽ:::::::::::.\  |  ヽ て´
:::...:.       \:::::...:.::\\   /┐
/ /  r────‐\/ ̄\\i ./
| |  \       \   \_/

  【 ポーランド国王 & リトアニア大公 ジグムント2世アウグスト】





>' ´       >Y         ``ヽ、
,__,イ    ,.   i:i   /          \
/     , '   /i:j  /' ./  // トi i i  ヘヽ
     /   ,イ//  i ,/‐、イ/ 7./ i | i   ' ム
    ,/   , '7//  .l/izzzxヽ、/イ .!|Vj     ! ヘ     と、とにかく
  /i / i//  |. ヾト::::斗 彳´  リニi`   ' i | ,ハ
 /  j/  y':/   j  _ヒzソ      i沁ゞ //i∧  i
./  //!  .//     |           ムリ|.//∨ .ヘ !    さっさとリヴォニア騎士団領を
'  // i  //.i .∧ .|  U    ___ ' ``.i ' ∧V .iヾ
 j::,′lリ//  ,  .i,.!       ,': : : :/   从  i::i  j     完全に落としてしまうんだ!
 |::|  // j ,ハ  |ヽ:.、     ヽ--'  .イ 7 .iリi::iⅥ
 |::| i::'| ∧ ト V i .∧ > . _. イi |  / レ'  !:i
 |::| i:::|´ V ヽA V rt r<  /: : T' ,′   .i::i      既成事実を作るんだよ!
 |::| `´   .ィ:/ヾ/t|_j-i  /: : : :i .イ: >x _ j::i
 |::|   ,.イ:xz===イハヾヽ/: : : : :i´: : : : : /ヽ
 |::|   7: : //: : /::::/ i:::ヽ ヽヽ: : : |: : : : :./: : : ハ

.
800 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:46:36 ID:5iyxuGxo0


                  /::::::::,, ''" ̄_ ̄`丶.::::::::::::ヽ
        r--、       /:::/´,, :::´ ̄:::::::::::::`:丶 丶::::::::::',      人人人人人人人人人
        l:::::::|       /::/:::::::::::::::::|::::::::::::l  :::::::::`::ヽ:::::::l    <              >
、.       |:::::::|       l:::l:::::l::::::|::::::|::::::::::::|::ヽ ::::l::::::::::l:::::l    <  クルプスキー!   >
. \     |:::::::l     f:::}|::l:::::l::::/|ヽ、|、::::::::::|\:ヽ::::l:::::::::l:::::l    <              >
ヽ ヽ    「:::::::::|TT   |::::|:::l::::l::/__ \:::::l/ヽ:::::l::::::::l:::::::l     Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y
 ',  ',丐不L::::::::j_」  ( )::フl::::l/ { L::::j`  ヾ:丁:::丁l:::::::::l、:::::l
  }  }  ヽコ:::::::::::/__.大::::リ:::l::::l      ,     ̄ .l::::::::l }::::::l
 / ./  }  }::::::::::::: :  ̄ヾヽ`ヽ::::l            l:::::::lノ:::::::l
./  / ,,ノに7:::::::::::::::: : : : :: }::::::} l:;ヽ、.  ヾ__フ    .ノ:::::::l::|:::::::::',      出番ね!
/ / T_/::::::::::::::___ノ:::::ノ_ l:::l:::≧:: ..__ . ::≦´::l:::::/|::|:::::::::::ヽ
       ̄ |:::::::]___.]_/¨| ',::', {::`ヽ、_.. ノ::::::l::/::/_:|::|::::z-、::::ヽ
         T::T j::::::|:|/ |  |  ヽヽ、::::::/::::ヽ::::::::::/::/´  `/  }::::::::\
         (|:::につ( _)`|  |   {;;;;;;;;;ヽ{;}-- ''";//    / ノ:::::::::::::::ヽ
         |:::|ナノ:|:|  |  |   T;;;;7マ;;;t-..__ }    ( ̄__ )::::::ヽ:::ヽ
         (_`つ ノ  |  |    /ヽ::::/∨    /(___ );}:::::::ヽ:::ヽ
         (_`つ|   .|  |ヽ  /' //ヽl:,      } (___ )ノ::::::::::iヽ`ヽ
         (_`つ|   . ̄|  \ {{ .//  ヽ\   ./{ (___ ):::::::::::::l:::ヽ




                  ∧      ∧
               / ̄ ̄\  / ̄ ̄\
  ヒュンヒュンヒュン     ∧マニ=    マ三ミ    マ
          / ̄ ̄\三Ξ.   }三ミ      .}
.          `マ       マ ̄`  ,ム         ,从
.          ∧. ///  }___/  \__,ィilΤl|「\         私も出陣して、指揮をとるよ!
.      / ̄ ̄\f//   .ム∨    聿 ∨ l|.__   /⌒\
.     `マ       マ__/     _   ( ̄`>  : : : : : >′/⌒>           - 、
     {   // ,   .}V 聿  / : Y⌒ /: : : : : : : : :〈  〈: : : : : :\       / //`)
    ∧ /// /   ム  圭 .〃 : : 〈  / : : /: : / : : :}、:丶 ∧: : : :〈⌒       〃   /
  / ̄ ̄\{l___/     圭.⌒\ : 〉 : : : ∧-:ハ: : : :|-\:\ノ\く⌒   〈⌒Y{     ̄ ̄)
`マ       マ´        芋.  .ノ ん-| : : :|ィぅト八|∨rぅYl.: :ト∨⌒     '廴 \   ¨⌒)
 {   //,  .}          干 ⌒''く__八: 八弋ツ  弋ツ八:|厶イ⌒)/   >、_アヘ,,_)
, ム ∧///  ,ム}li、       T   ..∨ :|: i∧、、  ___ 、、| :/  {ー弌    ´
/ ̄ ̄\ /  `}li、              |/レ个  ∨::::_ノ イ|/   ∨弌_/
      マ´   `}li、         Ξ    .〃 {i}`ーo ‐ヘ{i}    ≫、_)
  // /,  }      `}li、       T   ...ノ、 _ {i}     {i}   _ノ
.  | | l  ,ム|li,     `}li、         ∨   f主主朮主癶Y´
\∧l l{/   `|li,、   l           ..(弌弌ニ爪│|:|│ _ルヘ、
  ̄ ̄\     `|li,、          ∧/⌒¨ア〈 \=-孑ヘ〈   ∨\
      マ                  _人ヘ_/⌒7⌒}ノ _j _ハ\      | ̄〉
      }|||llliii++       ☆(_,と\廴)〉__ノ   ー~~~‐く_/\人__〉
  |l |l i ム                `'ー' /《_   /   \  __》 \
.
801 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:47:08 ID:5iyxuGxo0



                                     ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从人__从人__从人ノ
                                    <                             >
            __,.  -─-- 、_               <   アダシェフ様とクルプスキー様、            >
        , - ' _,´ --──‐-   )              <                                  >
      ,イ´__-___,. -‐ '__,. - '´              <   リヴォニア騎士団を殲滅しました!         >
      `ー----, - ' ´ ̄ ``  、__              <                             >
         __,ィ            ヽ. `ヽ.             Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒WY⌒⌒Y⌒WY
      ,  '⌒Y  /     、ヽ    ヽ  ヽ.
     /    /  i   /l/|_ハ li  l i   li   ハ
.    // 〃 /l  i|j_,.//‐'/  lTト l、l   j N i |
   {イ  l  / l  li //___    リ_lノ lル' lハ. ソ  ___◎_r‐ロユ
    i| /レ/l l  l v'´ ̄  , ´ ̄`イ  !| ll,ハ └─‐┐ナ┐┌┘ _  ヘ____
    ハ| ll∧ハヽ ト、 '''' r==┐ '''' /l jハ| ll ll    /./┌┘└┬┘└┼────┘ロコ┌i
   〃  ∥ レ'¨´ヽiへ. _ 、__,ノ ,.イ/|/ ノ ll l|   </   ̄L.l ̄ ̄L.lL.!           ┌┘|
  ll    ll {   ⌒ヽ_/ } ー‐<.__  ′  l| ∥
  ∥    ∥ ヽ,   /、 〈   |:::::::| `ヽ      ∥
  ∥       {.  ハ ヽ Y`‐┴、::::v  l      ∥
  ∥      |iヽ{ ヽ_ゾノ‐一’::::ヽ. |      ∥    よくやった、これで一気にリヴォニアは制圧だ!
  ∥      |i:::::`¨´-- :::......:...:.:.::.}|     ∥
  ∥      |i::::::ヽ._:::_:::::::::::::::::::_ノ |     ∥
  ∥      |i::::::::::::i___:::::::::::/  |
           jj::::::::r┴-- `ー‐ '⌒ |
         〃:::::::マ二      _,ノ
       //::::::::::::i ー 一 '´ ̄::.
       ,','::::::::::::::i::::::::::::::::::::::i::::::ヽ
.
802 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:47:41 ID:5iyxuGxo0



――― しかしリヴォニアへの侵攻はここで止まった。



                          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:)
                       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./    半    駄
                    /:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ_   径    目
                  ー´7:.:.:./:.:イ:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l   10    よ
                   ,:.:.:.:./:.!|、|:.!:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:|.   m
                   !:.:.:イ|:.:|ミシ|:.:.:.:.;イ:.:.:|:.:.:.:|   以
                   |:.:.!|:.|:.| |λ\:.'!|:.:.:.|:.:.:/   内
                      !:.| |:.|;| |ll|∨:|.!|:.:.:.|:._'    に
                     i:|. |:|::! |ll| ∨ !|:.:.;:|:./_    入
                      ソ. |ll|   .レ' |:.´ノ.   っ
                       〈    ´i レ!,、  .|:.:´Y   た
                               u u |:.:.:.|.   ら
                      ーヘ     u |:.:/   !
                         \    ∨



               __      __   _      __
          /::ヽ.   「::::l /}  /:::/ /´::::/     /´::::> ,.-.、_        __,,..、
          〈:::::::ハ  |:::::j '´   |:::::/ /:::::::/./!   /:::::/ /:::::/      /::::::::j__
          ';:::::::l l/ _    l::::i /:::::::://:::/  /:::::/ /::::://::7   ,:'::::::::/::::::〉    __
           V:::::l /::::}.   l:::::!ヽ一' l/   /::::::< └-' 〈_:/  /::::://:::::::/,.ヘ.  /:::::/
           V:::レ::::::::r'  .l:::::l       /:::;へ::::\      /:::::<  ー-'<:://::::::://:ヽ
             .';:::::::::/   ;:::::└‐:::ァ    ∨  丶;::::>.    ,'::::;ヘ::丶、  ´ /::::::::/':::::::/
             .';::::〈     !::::;_:::::::/          `     レ'   `¨   /:::::::< ヽ;;/::::>
             ヽ::::〉    |::/  ̄                        /::::;::::::::\ ヽ'
                .V     U                             〈:::/ \/
                            ____
                __            /⌒ヽ   . : ヽ____
       ,r;―,ヘ __ . -< . ::⌒>‐ヘ、   乂__ノ . ::/⌒ヽ : : : : ヽ
.      (|{二し^)ミ. . . : : : : : }.:/ . {:::>‐|¨ ̄ ̄ ̄:|ミx乂__ノ   . : : : ノ
.      (|{二ニ) 〉}},ニ=- : :.:/⌒ヽ_7ヽ:l:.     '|-く\>―‐-、<
      ゞー一′  ̄ ̄ ̄¨ 、 /ー/ .:|\  イ:|:⌒¨/  ̄¨\∧::}
                      \j :{` ー-|上xYzァ:|ノ /:{  ̄¨ ヽ/ヽ\
                      \|`ー八`ト↓イ ハ/:/:¨ ̄¨. : :'⌒\ヽ
                       {ー-::∧{〔__〕j∧{.:{ ̄¨  ー:{.:  : :ヽ __
                       ∨‐-ヘ:ヽ(^^)'__彡{ー-  __:|:   . : /¨¨  ミメ  -‐:  、
                       ∨、__:';:. ¨ :{  :| ___ . :人: ._:/、      /   : :xヘ\
                         \‐-\_ ::.、 :|、__.:{.::/::∧\: : . r―rォ=ァ…く : ヽ〉:/
                           `¨¨¨`ー‐rへ∨__l:/.::八:ヽ.::::ーl二(_〉:{{ @}、. : /
                            / rヘ \_ノ彡'./__}.:'⌒:.`r‐(_〉乂ツノ¨
                              { ∨ヽ`ニニ彡イ.:⌒´ __.::|  ̄¨¨¨ ̄



――― 戦場ではリヴォニア軍を完全に圧倒していたが、リヴォニアにやってきたリトアニア軍を恐れて

     アダシェフの指揮するロシア軍は迂闊に進めなくなっていた。


.
803 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:48:22 ID:5iyxuGxo0



――― そして。


                    ''';;';';;'';;;,.,                  ザッ
                       ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ザッ
          ザッ            ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                        ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
                        vymyvwymyvymyvy     ザッ
               ザッ     MVvvMvyvMVvvMvyvMVvv、
                   Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^Λ_ヘ         「デンマークから来ました。」
     ザッ            ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ
                __,/ヽ_ /ヽ__,.ヘ /ヽ__,.ヘ _,.ヘ ,.ヘ
    /\___/ヽ   /\___ /\___/ヽ _/ヽ /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\/''''''   '''/''''''   '''''':::::::\   /''''''   '''''':::::::\    「スウェーデンからも来ました。」
  . |(●),   、(●)、.:|(●),    |(●),   、(●)、.:|、( |(●),   、(●)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   ,,ノ(、_, )|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|_, )|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
   |   `-=ニ=- ' .:::::::|   `-=ニ= |   `-=ニ=- ' .:::::::|ニ=|   `-=ニ=- ' .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/\  `ニニ \  `ニニ´  .:::::/ニ´ \  `ニニ´  .:::::/
   /`ー‐--‐‐―´\ /`ー‐-  /`ー‐--‐‐―´\-‐‐ /`ー‐--‐‐―´



――― 交易に重要なバルト海にかかわる問題になると、当然周辺国も黙ってはいない。

     リヴォニア騎士団が崩壊しそうになると、周辺国は領土の分割を狙って介入してきた。


.
804 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:49:20 ID:5iyxuGxo0



――― こうしてリヴォニア戦争は、ポーランド・リトアニア連合との全面戦争になり、

     加えて周辺国も介入してくる国際問題になってしまった。



                       ___
                     (⊂ニニ⊃)
                        ̄ ̄ ̄                  ト、      _
                    ,.  '´ ̄ ̄`ヽ、___            ∨ヽ    >!i//\
                  ,.イ          ヽ  `ヽ、       ∨/>i7//i/////
               , イ ̄    ,  i ∧           ヘ     ト、  i/7////∧////
             ,イ_       7! .,'i | ヽi、 、         ト∨   |/iX////////ム////
            〃 i        i'. \`   /ヾヽ  ト, i, | ヽーxi7/////////////\//
                { A ハ   | ◯   ◯ `i   ! ,ィ'7 ,.ィ∨/7///////////////>
              Vi `i   {i x.x  ' x.x ,'  .,リ.{//iX//////////////////∧
               ヾ .レ!  ヽ、 ( ̄) ,.イ、 i.{ ,イ////////////////X '´ \j∧
  ぐぬぬ…          八{レ、__,>- </|Vムイ//////////////ト<>xi
                    y'´: : :.7ハ/--Y,.ィjzテ////r个iヘ/X-'´Ⅵ
                    /: : ヽ: ヽ: :<マ/////////T.ノ i ヽ.}//テ ヽ!
                 i: : : : :.',: : >イ/////////iY7   .イ
                 ,イ: : : : : /: Nイ////////r'ヽii|': ヘ ∧
                /___,.-,r--v'///>i '´i.i )ソ: t.ノ: : ハ ハ
              /: : :./! { .{,ィ´: :.i: :i // i:./:i: : : : : : r-.'
               {: : :_,ィ!i_ヽ-チ'´: : |:.i j.,' !:'、: : : : : :/
              t_zz<-イ/: : : : : i7 { { ':.it \__/
                   ,ィ: : : : : :.7_/∠{: : ヽ
                 ,.イ : : : : : : /----iヘ: : : :ヽ



――― モスクワ大公国は、25年にもなる泥沼のリヴォニア戦争に足を踏み入れてしまったのである。

.
805 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:49:57 ID:5iyxuGxo0
 どうしてこうなった、どうしてこうなった、どうしてこうなった、どうしてこうなった、どうしてこうなった、どうして、
 どうしてこうなった、どうしてこうなった、どうしてこうなった、どうしてこうなった、どうしてこうなった、どうして、
 どうしてこうなった、どうしてこうなった、どうしてこうなった、どうしてこうなった、どうしてこうなった、どうして、
 どうしてこうなった、どうしてこうなった、どうしてこうなった、どうしてこうなった、どうしてこうなった、どうして、
 どうしてこうなった、どうしてこうなった、どうしてこうなった、どうしてこうなった、どうしてこうなった、どうして、
 どうしてこうなった、どうしてこうなった、どうしてこうなった、どうしてこうなった、どうしてこうなった、どうして、
             ___  ___,.    --   _   どうしてこうなった、どうしてこうなった、どうしてこうな
           ,. <       }ノ            > 、  どうしてこうなった、どうしてこうなった、どうして
.        /./         イ| /     / ,         \   どうしてこうなった、どうしてこうなった、どうし
        / /     , '  ., ' |:}'    //    、    ‘ ,        どうしてこうなった、どうしてこうなった、
.       //′    ,'   /  |:l.    〃  ,  ,  }       ‘,  .    どうしてこうなった、どうしてこうなった、
      ´ i     , |  /  ,i|::!   /_  イ /}  /    、 .ト,    どうしてこうなった、どうしてこうなった、
.         |.    , ' l ./  .!|::|   //メ <  //,'  }   |  i‘,    どうしてこうなった、どうしてこうなった、
.         {   / ,' i| , ニ||::|  ,.ィ示芯}ミメ、. //} ハ  ./ |.゚,   どうしてこうなった、どうしてこうなった、
          ',  /.| !  ',| { ,|l::| | |.圦_以 :::::::/´::::x=ミ「 /  ./  |    どうしてこうなった、どうしてこうなった、
.         ∧ { }'|  i ‘ , |: l ', ! ゞ-く_  ::::::::::: んリ 》' ./ ,| |   どうしてこうなった、どうしてこうなった、
       /:/ ヽ .|  ゚,   `!::|  ', {        ::::: 厶ィ 厶イ{  ,'| |   どうしてこうなった、どうしてこうなった、
        /:/   ノ /! ゚,   .|::|   ト、.   u   _ _ ’   / :!.|.| ', ,' }/
.      |::|     イj,ハ ハ iV|::|  |、        ,イ  |.| !,:∨     ボクが間違ったからか?
.      |::|      V_彡<.Ⅵ',  !:>     ,. < |  ./リ |.゚,::゚,
.      |::|.     , : ´ ̄≧x ゚,ム:, ! _/,.≧チ} , '| ,:| /   レ ',::',     いやそんなはずはない
.      |::|   , '::::::::::::::::::::: ペ,ム\,.イハ/l/レ j/,' /.    }:::|     いやそんなはずはない
.      |::|  ./::::::::::::::::::::::::::::::i:ゞ:::\\!\  :|:::|/     |:::|     いやそんなはずはない

  どうしてこうなった、どうしてこうなった、どうしてこうなった、どうしてこうなった、どうしてこうなった、どうして、
 どうしてこうなった、どうしてこうなった、どうしてこうなった、どうしてこうなった、どうしてこうなった、どうして、
 どうしてこうなった、どうしてこうなった、どうしてこうなった、どうしてこうなった、どうしてこうなった、どうして、
 どうしてこうなった、どうしてこうなった、どうしてこうなった、どうしてこうなった、どうしてこうなった、どうして、
 どうしてこうなった、どうしてこうなった、どうしてこうなった、どうしてこうなった、どうしてこうなった、どうして、
.
806 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:50:33 ID:5iyxuGxo0



                    ,。 , 二二二二二 、
                  ( (          \\
                    \ヽ,。- ‐   ‐-。、   ) )
                  =彡'⌒      \ ヽ,∠∠、           指揮官のアダシェフは何をやっているんだ…
            __/   // / ハ  ヽ,  ヽ《     \
        . :=' "  ̄/,イ  /,/仄/,小卞トJ、  .》、    、
     ,,       // :| 小ル///// 什メ、〉 j! ,、    ゚v=::. 、    そういえばアイツはそもそも
    〃      》彳/::レ;从ノ} ///////// / '  圦   ヽ|  \\
   {{     /:/'レイ::////八  --   / / 刈 } ト、 トリ    } }   リヴォニア戦争に反対していた…
     `ニユ  /:/  .j/イイソィ介: ,    .ィ ,仆(ハノ レ介jノ   //
          .':/      レ′厶イ ,.イ〕尤「厶イ )人     l    〈/
       l {        rく 〈〈.X// ァ'⌒ヽ小,. //
       { {        | ∨{ | | }〈     Y ∨/           ボクが病気で倒れた時も、
         V;、       rv┤  ∨〉, V》     ::  〉--‐ァ7 ̄\
        V;、    r弓=气^゚ト、V〉》′   ,', ,           :.     息子に継承させることに難色を示していた…
                  厂入  Ⅵ \rー 、  ///           ハ
             《_,イ 价x .ノ   `ー  ,イ⌒ヽ,        ,i]_〉
               V/]=[トrく       / .| i  \    ,ィ] 〉
              V]=[/  `'<_   ,/  | l   」 \ ,ィ]_厂     それに大貴族を一掃するというアダシェフの改革も
                   ']ニ[      `TL___/=个==个=彳.刈
                  i仁|        h、`ー┬~ヘrrrrrイ:l:|       まだまだ不十分すぎるよ…
                ト、. │ │ /|   |:|:「「「「「|    |:|:|:|:|:|:|:|
                |: :凵: : :し′|   |:|:|:|:|:|:|:|   |:|:|:|:|:|:|:|
               >x : : : : : :ノ   リ|:|:|:|:|:|:|.    |:|:|:|:|:|:|:|
          <: : : : 人: : : : :>  |:|:|:|:|:|:|:|     |:|:|:|:|:|:|:|

.
807 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:51:09 ID:5iyxuGxo0


               ___
             (⊂ニニ⊃)
                ̄ ̄ ̄                  ト、      _
            ,.  '´ ̄ ̄`ヽ、___            ∨ヽ    >!i//\
          ,.イ          ヽ  `ヽ、       ∨/>i7//i/////
       , イ ̄    ,  i ∧           ヘ     ト、  i/7////∧////
     ,イ_       7! .,'i |:::ヽi、 、         ト∨   |/iX////////ム////     そうだ、そうだとも。
    〃 i        i'∨::`::::::::::::::ヽ   ト, i, | ヽーxi7/////////////\//
        { A ハ   | :::::::::::::::::::::::::`i   ! ,ィ'7 ,.ィ∨/7///////////////>
      Vi `i   {i     _'_    ,'  .,リ.{//iX//////////////////∧
       ヾ .レ!  ヽ、      ,.イ、 i.{ ,イ////////////////X '´ \j∧    大貴族どもの緩慢な行動とアダシェフたちの
         八{レ、__,>- </|Vムイ//////////////ト<>xi
            y'´: : :.7ハ/--Y,.ィjzテ////r个iヘ/X-'´Ⅵ
            /: : ヽ: ヽ: :<マ/////////T.ノ i ヽ.}//テ ヽ!             「悪意に満ちた妨害」さえなければ…
         i: : : : :.',: : >イ/////////iY7   .イ
         ,イ: : : : : /: Nイ////////r'ヽii|': ヘ ∧
        /___,.-,r--v'///>i '´i.i )ソ: t.ノ: : ハ ハ                  このひと夏で
      /: : :./! { .{,ィ´: :.i: :i // i:./:i: : : : : : r-.'
       {: : :_,ィ!i_ヽ-チ'´: : |:.i j.,' !:'、: : : : : :/                    全ゲルマーニアだって征服できたのに。
      t_zz<-イ/: : : : : i7 { { ':.it \__/
           ,ィ: : : : : :.7_/∠{: : ヽ
         ,.イ : : : : : : /----iヘ: : : :ヽ

.
808 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:52:29 ID:5iyxuGxo0

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::  ,, - 'i': : : : :゙:'ヽ. ::  ::::::::::::::::::::::::    :::'' ,, -'':゙:゙:゙゙:':'ヽ-,,  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     'ヽ, |': :(●): :| 'ヽ:::    ::::::::::     .::'.'/ |: :(●): :| ゙''-,,,,,: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   -=-,,,丶|,,: :'''': :,,リ,-,,,|::::  ::::::::::::::::::::   ://.,,,,,,,|: : :''''' : リ/゙-  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ゙・ ''゙゙, -・-゙'''''''''゙-=≡_丶           '''',ヾミミ゙゙''''__-'''_彡ヾ''' ::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




                                     .,
                                 ,  ┏┛┸, .;
                               ,┏┛━‘ ’‘ ┓;.・
                               ;】          【┏┛
                                【¨‘     ア    ,‘】 ;
                                  】      |    ;┛┨
                                 ┗┓     ダ     .`【¨
                                 ┏┛.    |      ’┨;
                                ┥】      シ      ┠’
                                ┗┓     ェ     ┣‘
                                ,,┛     |       .【,
                              ;】.     フ      ..╂
                              ┗┨    |      【‘ `
                               ┏┛             ┏┛
                               ┗┰     //     ,〓・
                                 ┗┓,  ・・    ┏┸’
                                〝┯┓,  ,〟】‡’
                                   `¨‘┳┷


                                           ___________|\
                                          [|[||  To Be Continued...     >
                                            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/

.
809 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:53:28 ID:5iyxuGxo0

。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。



             .   ´  ̄ ̄   =ミ
          ,,´           `ヽ、
.         ,                  ヽ
      /        / /  }       ‘,
.      ,         ′ / ∧ ,′
     / /     / | /|i | ∨    i
    ノイ  i   ハ 斗/-|{ | /ヽト、_   | i   | i          今回はここまでです。
     |{   |  ′Ⅵ′八{    \ヽメ、   | ト、
.     八  | | y'fチ斧  ヽ   x=ュ、 |    |{,ノ \
     / \ト、{ 《弋うノ      "{じ::ハ》|{i  八
.      ′  ` ハ            ゞ '  八 , '  ‘,         次回は泥沼化するリヴォニア争奪戦、
.    i{   ! `         '        厶イ     i
    八   |   ヽ      _     イ  |     i|
        \{ヽト、  i>      イ }/i ,  i{ 八          そして自分に尽くした手足を切り落として
        ヽ  )ノ /\≧≦i){ノ}/ }ノ}/ )′
            /  | | |  |   /)              窮地に陥っていくイヴァン4世です。
      __,,  fi´    ノ | |  ` //   _   /)
     /    ||  /イ:T:rへ / `こ7 _ 厶}//
.     ′    ヾ/   f⌒Y/    ヽ{ ,へ ヽ∨
     i          !::/     /ソくノ)  , ′
     |     /7≧x.、  /\   .イ7く /r‐'  /
     | {: /三三ニ/   `くミ三三{ ′ /
     |  Vニニニ/ \     〉三三}___{_
     |   `寸i/      ヽ /三「     |





        /     l     ヽ      i ヽ       └┬───────────────
       ´  / / ∧   │ ノヽ     l l l           |
       { ││ /l/  ',  l/ヽ  丶  l│l l          ◯
      │├/┤ ̄ ', l  l l ト ‐- ゝ i/i l l         //
       { │ l/,,ィ== \l lノ レ==,, ト l/ }        .//  エイラ・イルマタル・ユーティライネンの
       iλ│ 弋;;;ソ   ヽ  ト::::ソゝl/ノ /        //
        ヘ v :::::::::::      :`::´::::/勹 /        // |
       │ 卞  ::::   .    :::::::/ ノl/   マタナー   // |
        ││ ヽ    _     / l  l         // . |   ここまでのまとめ年表コーナー
        │││ .ゝ.,    ,, イ:i │ │        // .. |
        │││  │ `´│  ;; l l │        //    .|
        ││ ,'/ ヽ 幵l=´\; i 丶 l       //    |
        │少    /ⅱ┘  ヽ i__ \    //       |
     __-‐=   \/ ⅱ \/    ノ入 ,ィ//   .┌┴───────────────
     {ヽ  ヽ      ⅱc    ,  // l/)'〈_
     i   ヽ      ⅱ   / ̄⌒ゝ∨ 〃/)
    │         ⅱc /   \ヽλ `ゝ´_)
    │ヾ  /┘┐   へ    ノ ヒ>/  ⌒/
.
810 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:54:09 ID:5iyxuGxo0


   ┌―――――――――――――――――┐
      キエフ・ルーシ時代 (リューリク王朝)
   └―――――――――――――――――┘

600年頃…ヴァイキングがロシアの地を頻繁に訪れるようになる。

862年…ヴァリャーギ(ヴァイキング)のリューリク、ノヴゴロドにリューリク王朝をたてる。

882年…本拠地がノヴゴロドからキエフに移る。→キエフ・ルーシ時代の始まり

988年…「聖公」ウラジーミル、キリスト教の正教をルーシの国教とする。

1100年頃…諸公が分離の傾向を見せるようになる。

1223年…モンゴル軍、最初の侵略


   ┌――――――――――┐
      タタールのくびき
   └――――――――――┘

1237年…モンゴル遠征軍司令官バトゥ、本格的に侵攻しルーシ各地を蹂躙。→「タタールのくびき」の始まり。

1240年…キエフがモンゴル帝国への貢納を拒否し、徹底的に破壊される。→キエフ大公国の滅亡
      スウェーデン、ルーシに侵入→アレクサンドル・ネフスキーにより撃退された

1243年…モンゴル帝国の分裂→キプチャク汗国によるルーシ支配の始まり。

1318年…モスクワ公ユーリー、ウラジーミル大公位の大公位に就き、ミハイルは処刑される。

1380年…モスクワ大公のドミートリー、ドン河の『クリコヴォの戦い』でキプチャク汗国の軍を撃破。

1395年…中央アジアのティムール、キプチャク汗国を荒らして首都サライを破壊。→キプチャク汗国の凋落

1437年…キプチャク汗国の領土から、カザン汗国が誕生。

1441年…キプチャク汗国の領土から、クリミア汗国が誕生。

1453年…コンスタンティノープルの陥落。→東ローマ帝国の滅亡と皇女ゾエの亡命

1466年…キプチャク汗国の領土から、アストラハン汗国が誕生。

1469年…東ローマ帝国の皇女ゾエ、モスクワ大公国のイヴァン3世へ嫁ぐ。→「ローマの後継国家」の誕生

1478年…モスクワ大公国のイヴァン3世、ノヴゴロドを併合。

1480年…キプチャク汗国、モスクワ大公国へ軍事力で貢納を迫るも失敗。→モスクワ大公国の独立


   ┌――――――――――――――――┐
      モスクワ大公国 (リューリク王朝)
   └――――――――――――――――┘

1500年…イヴァン3世、リトアニアを攻撃。

1502年…キプチャク汗国、クリミア汗国に滅ぼされる。

1505年…「大帝」イヴァン3世の死 → ヴァシーリー3世がモスクワ大公位を継承。

1514年…リトアニアを破ってスモレンスクを占領。(旧ルーシ領)

1523年…旧ルーシの独立公国をすべて併合 → ロシア統一の完成。

1533年…ヴァシーリー3世、死亡 → イヴァン4世がモスクワ大公位を継承、母エレナ・グリンスカヤが摂政として統治

1538年…エレナ・グリンスカヤ、病死 → 複数の貴族が政権の争奪戦を始める → 大貴族時代の始まり

1547年…イヴァン4世、ツァーリとして戴冠、ロマノフ一族のアナスタシアと結婚

同年の夏…モスクワで大暴動、グリンスキー家の失脚 → 「大貴族時代」の終わり、ツァーリの親政開始

1547年~1549年…カザン・汗に遠征するも失敗。

1549年…初の全国会議。貴族会議と教会会議を合同で行い、軍司令官や首都の士族も参加。

1550年…改革に伴って「1550年法典」を発布。
      軍政改革により、各軍団の軍司令官の上下関係が定められる。

1551年…教会会議を招集(百章会議)。 → 教会の領地の所有が制限される

1552年…カザン・汗を征服 → その後も平定に5年かかったが、完全に併合した

1553年…イヴァン4世、病に倒れる(3月危機)

  同年…イギリス船がロシア北岸の白海に漂着 → イギリスとの国交

1555年…軍政改革。貴族たちに軍役の参加が徹底される。

1556年…アストラハン・汗を征服、併合。

1558年…リヴォニア騎士団に侵攻 → ナルヴァ陥落、ユーリエフ制圧と、順調な進撃

1559年…半年間の休戦 → リヴォニア騎士団、ポーランド・リトアニアの宗主下に入る

。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。
811 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:54:55 ID:5iyxuGxo0


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                次 回 予 告
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




       /::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
      /::::::::::/::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /:::::::::::::/::::::::/:::::::://///7-、_::::::::.
.    /:::::::::::::/:::::::イ::::::::/::::::::/:::::::7-、ヽ、::.       ねぇツァーリ…
   ,:::::::::::::::/::::::/:::::::::/::::::::/:::::::イ:/l:::::::ヾ、!:.
  /::::::::::::::/:::::,/::::::::::イ::::/::::::,イ:::/:::::|:::::/:::::l::l
  /:::::::::::::/,::/-,::::::::::/:!::/:/:::::l:/l:::::::|:::/::::/::::!      あなたはなぜ、あなたの成功を祈る者、
. /::::::::::::/:::l rl:::::::::,イ,l::/、::\::::l'::::!::::イ:/::::/::::::|
/:::::::::/:::::::::∨::::::イ::! l:トzソォ,::::::::::::!:/::l'::::/::::::::,      あなたのために命を投げ出した者に対し、
::::::/:::::::::::::::::}::::::::,l::l ! `::::::::::::::_/::::l::イ::::::::/
/:::::::::::::::::::/ ,::::::/ リ 、   :::::::::トソォ/:::l:::::::/
::::::,-、////\!::::/、   、\_  ` ¨´イ::::::::/!        拷問や迫害、処刑を行おうなどと考えたのですか。
:.:.:.:.:.:\////l:::/、 ヽ   ̄    /:::::::::/:::::l
:.:.:.:.:.:.:.:l l///l://∧,_ `ー::..--::':::::::::::::/::::::::l
:.:.:.:.:.:.:.:l l///l////l///!::::::::::l:::::::::::::::/、::::::::.
:.:.:.:.:.:.:.:l l//////l l{_}-、 \::::l::::::::::/ \::::::.
:.:.:.:.:.:.:.:l l/////l:.l l`ヽ、\ \!:::/   / ! 、:::::..
:.:.:.:.:.:.:.:l l/////l:.l、ヽ ヽ \ >    l } \::::::`ヽ、





>' ´       >Y         ``ヽ、
,__,イ    ,.   i:i   /          \
/     , '   /i:j  /' ./  // トi i i  ヘヽ
     /   ,イ//  i ,/‐、イ/ 7./ i | i   ' ム
    ,/   , '7//  .l/izzzxヽ、/イ .!|Vj     ! ヘ     クルプスキー、
  /i / i//  |. ヾト::::斗 彳´  リニi`   ' i | ,ハ
 /  j/  y':/   j  _ヒzソ      i沁ゞ //i∧  i
./  //!  .//     |           ムリ|.//∨ .ヘ !    そなたが悪人を殉教者と呼ぶのに
'  // i  //.i .∧ .|        ___ ' ``.i ' ∧V .iヾ
 j::,′lリ//  ,  .i,.!       ,': : : :/   从  i::i  j     なんらの恥らいも感じず、
 |::|  // j ,ハ  |ヽ:.、     ヽ--'  .イ 7 .iリi::iⅥ
 |::| i::'| ∧ ト V i .∧ > . _. イi |  / レ'  !:i      その者たちが苦しんでいる理由を
 |::| i:::|´ V ヽA V rt r<  /: : T' ,′   .i::i
 |::| `´   .ィ:/ヾ/t|_j-i  /: : : :i .イ: >x _ j::i      顧みないのはどうしてなのだろう。
 |::|   ,.イ:xz===イハヾヽ/: : : : :i´: : : : : /ヽ
 |::|   7: : //: : /::::/ i:::ヽ ヽヽ: : : |: : : : :./: : : ハ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    AAで語る中世ロシア史 … 第12話 「 イヴァン4世…クルプスキーの裏切り 」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.
812 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/02(日) 22:55:29 ID:5iyxuGxo0



      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_人_入_人_入_从
         `、||i |i i l|,      、_)
          ',||i }i | ;,〃,,     _) お付き合い頂きありがとうございました。
          .}.|||| | ! l-'~、ミ   `)  では(・w・)ノシ~
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   `)
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒Y⌒W^Y⌒Y⌒
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/
813 名前:名無しのやる夫だお :2012/09/02(日) 23:19:56 ID:hTzsjxtc0

疑心暗鬼に陥った独裁者ほど怖いものはないな
814 名前:名無しのやる夫だお :2012/09/02(日) 23:39:25 ID:sOgrkeCM0

独裁者にはつきものだよね・・・<疑心暗鬼
815 名前:名無しのやる夫だお :2012/09/02(日) 23:57:25 ID:0AwWo3JE0
乙乙! 自称後継者さんはここまで真似たのか^^;
816 名前:名無しのやる夫だお :2012/09/03(月) 01:20:18 ID:gN4DHuSs0

見事に同じ道を歩んでいるんだなあ
817 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2012/09/03(月) 02:16:59 ID:UR3QJLD.0
…あ、地図でイヴァンゴロドの場所間違えている(・ω・

それに見なおしてみたら従兄弟のスターリツァ公、ウラジーミルとも表記してあって
分かりにくいな(・ω・

うんやはり投下の前はじっくり見なおさないとね!orz
818 名前:名無しのやる夫だお :2012/09/03(月) 04:54:11 ID:7C9Ho6zM0
乙でした

今回も分かりやすかったです
819 名前:名無しのやる夫だお :2012/09/03(月) 19:45:34 ID:Lh3ubRVY0

400年後の「赤いツァーリ」である後輩が私淑するわけだ
820 名前:名無しのやる夫だお :2012/09/03(月) 21:13:56 ID:VNuGXPaM0


どんなに有能な為政者も、晩節を汚すとアレだなぁ……
821 名前:名無しのやる夫だお :2012/09/04(火) 19:04:50 ID:TnBtX/560
>>810
ロシアの中世なげぇ
822 名前:名無しのやる夫だお :2012/09/06(木) 02:03:49 ID:i8Y.Tj/w0
日本平和すぎだろ乙
823 名前:名無しのやる夫だお :2012/09/06(木) 02:05:43 ID:snCaUbP20
>日本平和
海ってマジで偉大だな
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントは管理人による承認制です。メールアドレスは公開されません。編集ミスに関する連絡は、記事番号とレス番号を添えてメールフォームからどうぞ。


パスワードはコメントを編集する際に必要となります。

トラックバック

このサイトへのトラックバック

最新コメント
月別アーカイブ
ブログパーツ
スカウター : やる夫之書
フィードメーター - やる夫之書
あわせて読みたいブログパーツ
Copyright© 2009- yaruobook. All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。