2ch/やる夫系ブログ 最新記事
Powered By 画RSS
最新記事
カテゴリ

スポンサーサイト

--.--.-- (--.)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

俺札幌人だがそんなにフレンドリーじゃないぞ
まあ他所から来た客なら地元の人間よりは優遇するが

あの辺の民族はもてなし好きが多いよな
遊牧民は大体そうだし、アラブ人もそう
カフカスの諸民族ももてなし好きで有名だ

ウクライナ人のご家庭へお招きに与ったことが
あるけど、本当に食べきれないほどご馳走が並んだぜ。

農耕民と違って、遊牧民は解りやすい定期的なお祭りとかって無いから
普段と違うことが起きる→祭りじゃー! みたいなノリなのかしら

コメントの投稿

コメントは管理人による承認制です。メールアドレスは公開されません。編集ミスに関する連絡は、記事番号とレス番号を添えてメールフォームからどうぞ。


パスワードはコメントを編集する際に必要となります。

トラックバック

-

管理人の承認後に表示されます

このサイトへのトラックバック

AAで語る中世ロシア史 小ネタ「お・も・て・な・し」

2013.09.18 (Wed.)
73 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2013/06/02(日) 10:55:12 ID:uycUmkRo0



                       {ミx        xヘ、
                       |///>‐  ̄ ` <////,'}
                       |彡'         ヾ///}
                       /  __       ヾソヽ
                  .    .′  /}/{ ハ`   ‘, ‘.
                  .     i{  !/n ヽ{ n   !|  i|
 小ネタを突発で投下シマス       八 | ∪   ∪ヽ. 八   |
                      / ⊂⊃   ⊂⊃}ノ   !|
                     ハ {> _っ_  ノ /  j八
                       ヽ{ ヽ{ レ、ノ{ ノイ j//
                          | |{:レ j__}
                         x.| |{:} //ハ  (⌒
                       {ミ三(_)/(_)//》_)
76 名前:安価スレッドはEXへ!纏めて落とします :2013/06/02(日) 10:58:03 ID:.HAYcFl.0
突発とな

AAで語る中世ロシア史 第15話「イヴァン4世…オプリーチニナの終焉」の続きです。

74 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2013/06/02(日) 10:56:55 ID:uycUmkRo0



――― ロシア人は、なにか不幸事でもあったのかというほど、しかめっ面で無愛想だと言われる。




            r'ー'´`ー// `ー 、
          ノ`(', ',l | //―-`ヽ
          }ミミ{',ヾ冖ヽ\`ヽ ̄` ,
           <// /l i ヽ' , ノ`ー'⌒`ヽ
            //l| ,' l |ヽ,rー'`ヽ \ ソ ヽ
          l_/ノ`ヽー 、/`ヽ\i ヽ',ヽヽ /\
           l´ ,Y /ノ ,ヽl/', l / .l i ヽ .}ヽY
         r' i ノv' { {゙゙ `´ヽlノl / /l // }',l,           「意味のない笑顔はバカのしるし」
        .}Yl 丶 ,、lヽl ', 、  lフj/}/_ノl/l//l l }',
       lノリ、 、 x 乂三、ヽ ./イ(・)ゝノ|/l |';|ヘ          ※ロシアのことわざ
        `ヽヘヾゝ rt・チゞ   ー '・ //l|l |i ヘ
 ,r‐――===`ヽミゝ=彡( l       / | l |.l lヘ
      、└l  i' l \彡ミ   '      ハl.| .| | ',;ヘー-、
  冫、__,ンゝノ ./ l> /l、ミヾ ,rt‐、    ハ|l il ノ ヘ/\      そもそも笑いとは心から発するものだ。
  ´ゝ_   ∠_ノ / /ノl |l lヘ/ミ/`  /  .| l、ヽ \
    .` ̄´ {/ ̄ヽゝlノ;;;;´/ミ/`ー'     .| l ゝ _ノ;;;ヽ
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|リ /|;;;;;/ミ/ヽ     .ノ ハ|;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;j'/ l.|;;;;`゙゙',ミリ\   / l   .|、;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ /.ノ;;;;;;;;;;;;;ヽ彡 ヽ { i \ .`ヽ;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ //;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ    `ヽ   ヽ };;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ //;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ミ ', }  ,r´;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{ < ./ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ ',///;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ  j |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\/;;;;;;;;;;;;;;;;;;
75 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2013/06/02(日) 10:58:02 ID:uycUmkRo0



――― 彼らの常識では、特別に親しい間でもなしに談笑はしない。

     そのかわりに、仲良くなったら底抜けにフレンドリーになるとも言われている。




        /  /  < /  i   V/l \\l
        /  /  / /  / / l :l     \ゝ
      : /  /  / /〈〉 l/ `∧ ! /^\ l \\ \
      / | ∧ /  l / l l / ,、∨,、  \( ヽ\ \
      i ^ jメ、  l  /.l l ト/ ∧ヽ|/∧ヽ  )  l  ト: ',
      l  / / / / / l /l /´`"゙`´ ', !レハ. /人 l 丿 〉
      / / / / l  ハ l-レ孑-ト    7┼リ\ ll-、l/l l/
     / / / l l l i L j/              /l ) /
      i / /   \  /ヽ _≡三ミ   _≡三ミ.レイj/
     l l i ./ . レ\| ″              V^V
     l  ヾ /  ∧ /Z孖彡7       """  }
     l l /  / | l∨辷ミ彡彡{   _    /
     l l l  / | ll ヽ マ三彡7   `ー′  イ|
     l l l  ! .l | |l  l l∨辷/_____.. <|i .|
     l l l l l .! li  ||    寸  `ヽ、:_:| .i |
     l l l r<| l  | \    }     | l .ト
     l l 厂  / / /  ヾ    |     | :l |
     l l \  | l |    \   |    | i l
77 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2013/06/02(日) 10:59:15 ID:uycUmkRo0



――― また彼らは「もてなし好き」でも知られている。


     仲良くなって家に呼ばれたら、食べきれないほどの料理攻めにあうというのは

     ロシアに行ったことのある人からよく聞かされる。





                          ,. -‐==、、
             ,. ===、、 o   ○o.  i       :::ト、
           _,/      `ヾ´´`ヽ、 ゚ .l       :::ト、\
           //      .::::/  :::::!===l      :::|ス. ',
             /./       .::::/   ::::l    |  __ ..... _::::|} ヽ l-、
.           ,ィク ,'..__    .::::/    ::::l    :l '´    `)'`ヽ ヾ;\
       /::{゙ ヽ、 ``丶、;/‐‐- 、::::l     `'::┬‐--<_   } ./;:::::\
     /::::::::!   ,>---‐'゙ー- ...__)イ ,. -‐‐-、ト、   |l::ヽ /;';';';';::::\
.     /|::::::;';';'\/} (ヽ、  _/|   (´    _,.ィ!::ヽ.  ヾー'´;';';';';';';';';:: /ヽ、
   / ,ノ:::;';';';';';';';';'/  /ヽ、二ニ-イ   ヾT ¨´ ,/;';';::`、. \';';';';';';';';';';〈::...
. /  i::;';';';';';';';';';'/ ,イ.:::::::::::::::::: !    ヽ`ー‐'";';';';';';';ヽ   \';';';';';';';';';!:::::




                     _  -―― ―- _
                   /           ` 、_
                 _/   _  -ィヽヘヘ;- _   ;゙:   ̄  ‐- _
               /  l、 ィ ⌒ヽ7‐、゙, - 、   `ヽ/ l´:;:;:;:;:;`:; 、    ̄ ‐- _
             /     l \ `""_(:;:;:;/: : : :l\ _ イ   ;:;:;:;:;:;:;:; :.:.:ヽ        ` 、
             l     、  ` ー'―`― '´ ´    /;/―-、 :.: :.:ヽ __        \
             ヽ    ;ヽ      .      ' //:;:;:;:;:;:;:;゙ :.ヽ: /:;:;:; : ヽ          ヽ
              \ 、 、  ヽ ' ,   ,'  , _ //:.:.:.:.:.:., /:; :. :. l:;:;:;:;:;:;:; :.:. ヽ
                、\    ヽ        //:;:;:;:;:;:;:;' ;:.:.' :.:.l:;:;:;:;:;:;:; :.:. :.:l
                 \ ゙ 、 `ヽ_    _メ  ヽ__,,;'':.:. :.:. /:;:;:;:;:;:'' _,,'' '-‐==ニ二
                   ` 、` - _  ̄     ヽ:.:.:. :.:.:./ゝ-=ニ三-‐: : ;,' ̄ ̄-' /
                      ` - _ ‐-  _- ニ三三ニイ=二`=- ─''´  ̄  /
                         ` -  _             _ -‐ ´
                                ̄ ̄ ――   ̄ ̄
78 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2013/06/02(日) 11:00:20 ID:uycUmkRo0



――― 「ロシア もてなし好き」で検索したら、いろんな体験談をネットで見れる。

     見知らぬ旅人であっても、客は大事に扱うべしという風土のようだ。




       ∩___∩
       | ノ      ヽ
      /  ●   ● |           よくロシアにきたクマ
      |    ( _●_)  ミ
     彡、   |∪|  、`     ☆    おもてなしに、オプーナを買う権利をやるクマ
    /ヽ、--ー、ヽノ_,-‐´ \─/
   / >   ヽ▼●▼<\  ||ー、.
  / ヽ、   \ i |。| |/  ヽ (ニ、`ヽ.
 .l   ヽ     l |。| | r-、y `ニ  ノ \
 l     |    |ー─ |  ̄ l   `~ヽ_ノ____
    / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ-'ヽ--'  / オープナ  /|
   .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/|    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/| ______
/ ̄オプーナ/|  ̄|__」/_オープナ  /| ̄|__,」___    /|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/オープナ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄|/ オプーナ /|  / .|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/l ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/| /
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
79 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2013/06/02(日) 11:01:18 ID:uycUmkRo0



――― この「もてなし好き」はロシア人も自分たちの美徳として意識しており、

     それこそ有史以前からのスラヴの慣習のようだ。




          〉//    :i       、 ト、    ∨‘,
    .     ,' У    /|       :. | :|ヽ      .
    .       . ′  / / .   :i   i  ト、 :.     i
         i i   / /   、 :|   | jハ:i\:.   |
         | | -/j/― '"ヽ |ヽ  ̄|丈 jナ ‐ヽ ‘,:!         おー、教科書にまで
         | |  ,/yfぢ斧x ヽ{  \ィ斧ミx  ,‘,| :!
         | {‘,| ゛弋:::ソ    \   弋:::ソ″,´ Ⅵ |         載っているんダナー
    .       | ヽⅥ:.                 , ノ /  !
    .      |   \:.        '      /-‐'  :|
    .     |  i  ヽ            /     i |
          |   |   >   ` ̄´   .イ       : |
          |   |      r| `  ‐  ´|  !      | |
          |   |    ,: :\___/ :, |     | |
          |   |   /: : :o/|:|:i:o : : \__     | |
       _,,-‐=ニ二{: : :o:.:./ :|:|:|: : o: : :/、__ ̄` ー- 、
      /: :.iゝ‐‐=≠:': :\: o/: : |:|:ヽ:o: /: : : : `i: ―-f: ‘,
 F¬≠=≡三三ニ≡=_ : : `:´: : :.|:|O `:´.: :-‐= ニ三三三ニ≠¬|
 |l        ̄¨¨ ¬ー-、ヾ\V⌒V/_,, -―¬ ¨¨ ̄      l|
 |l              {{ ̄ ̄ ̄ ̄}}                  l|
/.|l  ロシアの教科書   } |      | {  6年B組 さーにゃ  l|
l .|l                   | |      | |                  l|
80 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2013/06/02(日) 11:02:03 ID:uycUmkRo0





   ∩___∩ ∩___∩ ∩___∩ ∩___∩
   | ノ      ヽ/⌒)     ヽ/⌒)     ヽ/⌒)     ヽ/⌒)     「周辺の諸民族は、スラヴ族の特徴は
  /⌒) (゚)   (゚) | .|    (゚) | .|    (゚) | .|    (゚) | .|
 / /   ( _●_)  ミ/ ( _●_)   ミ/ ( _●_)   ミ/ ( _●_)   ミ/       自由を好むことと見なしていた。」
.(  ヽ  |∪|   /  |∪|   /   |∪|   /  |∪|    /
 \    ヽノ /     ヽノ ./      ヽノ /      ヽノ  /
  /      / ./       / ./      / ./         /
 |   _つ  / |   _つ  / |   _つ  / |   _つ  /
 |  /UJ\ \.|  /UJ\ \|  /UJ\ \.|  /UJ\ \
 | /     )  )| /     )  )| /     )  )| /     )  )
 ∪     (  \      (  \      (  \      (  \
        \_)       \_)       \_)       \_)





                                 _ ,-、  _       ,ヘ   イェイ!
                                / `i .ノ / ヽ     /.  i
                              _人_.ノ/  | _,,ゝ-──- ,,_ ヽ、
                            /    ll    ,|ノ          ヽ  〈〈〈〈 ヽ
                           /      |!、  i           ●   ヽ  〈⊃  }
                         /      ./ ヽ./ ● (_●_ )    * ミノ`   , ;
                       ./      /i    { *  ヽ  lヽ、__.  j´    j
                       !.      /  l.  彡、      ヽj`ー、_ `ー、   /
                       ヽ、   /     !    ヽ          `ー-'
81 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2013/06/02(日) 11:02:55 ID:uycUmkRo0




   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● |              「どんな旅人でもスラヴ族は大切なお客と見なし、
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\             親切に迎え、もてなし好きであった。」
/ __  ヽノ /´>  )
(___)======(_/ __
 |     ||/||| ̄ ̄||   |
 |  /\||\||| ̄ ̄|| ̄ ̄|
 | /   ||) |||| ̄ ̄|| ̄ ̄|
 ∪    ||   || ̄ ̄|| ̄ ̄|
       ̄(_)) ̄ (.)) ̄ (_)))



              __
            ┌┤  |
           〈 U∃   |       ∩____∩
   ∩___∩  | └┤  |      /        ヽ|
   | ノ      ヽ !   i ̄ ̄      / ●    ●  |     プハー
  /  ●   ● |  /         |///( _●_ )/// ミ  暑い日はウォッカに限るクマ
  |    ( _●_)  ミ/        彡、,,  |∪|   /
 彡、   |∪|  /         /__ ヽノ || ̄ ̄||
/ __  ヽノ /           (___u)  ||'゚。 o ||ヽ
(___)   /               |      ||_。_0_;||__)
                             |___.|
82 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2013/06/02(日) 11:03:32 ID:uycUmkRo0




            に二)
               |::::::::|                      「主人は客にできる限り良いもてなしをしようと、
               |===|
              ノー‐ヘ.                      テーブルには最高の食べ物と飲み物を用意した。」
         /:::\/:::\
            {:::::}:(XO):{:::::}
         }::::j: : : : : :{::::{
          /:::/ : : : : : ヘ:::ヽ .r== ¬
        f::::{:::⊂二⊃::}:::::}|ト r‐ 、 j |
      _/{:::::::::::::::::::::::::::::::::j_,}||:n :i {___  _
    r≦廴..ム::::____:::厶」LL.LL..LL -‐:::¨ ̄:::}
    |____._. .:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__ .. -‐

                                           ___
                                  _,,,,,,,,,_     {n_}
                      ,,,x-─''''''''''''''''ー-─く,,,,:..:.:::..;~゙''',二区い}つ
                     ,z'~:; 彡;:. : .::.;'':::.. ,,:.:;''..:.,~ミt、:::;;t~   {こ} __
                   ,,,イ~ .;:`メ:;;...,'',:::..:::,:..;::::..;:. __,,,,,;;;;,二ュ,,,,,,,,,,__{n_}_
                 ン~;: ,,:' ,,,:::,':,;'::゙;;';;:...:::.'';::.,;:: ,r'~ `". ;:... .::::;;,;::,:'.:,,,;;;}い,}二)
   __,,,,,,,,,,,,,,,,,,,__      A彡ノ,''. :: ' ;,:.::, :::,Zx,,:::';;`,:;  ,::,;..゙:: ';: ..;;::..,;:: ::;r''~,,__ 込}
  i<___>!    ∧,、{米ミ,,:.: ;:;.`::.;,'':...::'';''::,,ノヤ; 炎';;,.:. ::::,:.. :.;;:...;;;;/Y,,, i巛),
;;;;;;;;k,,;;;;;;;;;;;;;;;;;,,-'|__ノYて){ミ;爻i;;;.::;`:.:;;:.;;r‐'''~ ,,;ジ::,: ::,;; "::,,::';;;;;;;ッぎテ~..';;;ア(')}心ュ,,___________
..:. .|: ;::.. ; :::l:::.:|  メヾW个`=ベ-ェ、,,;.:{;,,. ;=~~'''ュ,,,;,_:::.:,':...::,;===''~.:::;;;ソViYY)K)Ei゙ヾ,、 .. :.. :::...:  :  ..:....
. .: .|: L::. j ::|;;:::|.  .いYソヽ/A(Yい)V台、>-、,,,,. ,:::,:..,;;~ヱ;;;,,,:::::.、、=X〆()のr、iミ}Tノル/゙j   .. :    ::..
 :. . {・;;;;.::,,;;..;;.....}   i`ヾ、、i^rひMべTノ のl'*=z=爻m≡'∧ひ,六俎ミどヾ)メ2ノハ)=ィ",ノ  _,,,-‐'''"tュ~r-ミニ'‐-、,,,
..:. ::.人,;;__;;;ソ;;;..:_ `-、`ヾ、ッニ士t),;豆ZY)亘ミメX)rYt川广}ハir、tわ&YO,,=-'~,,-''~  i'  (,_ 々(コ/´ ::;}J  ,; .゙i
 . ; .`''''':; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;,::. .~`-=,二二二二二二二二二二二二二二二二二二,=-''~ ...... .. .`-、,,_   `゙'"~  __,,,-´
                                                              ̄~~~~~~~ ̄:
83 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2013/06/02(日) 11:04:05 ID:uycUmkRo0



          〉//    :i       、 ト、    ∨‘,
    .     ,' У    /|       :. | :|ヽ      .
    .       . ′  / / .   :i   i  ト、 :.     i
         i i   / /   、 :|   | jハ:i\:.   |
         | | -/j/― '"ヽ |ヽ  ̄|丈 jナ ‐ヽ ‘,:!         へー、でもそれじゃ
         | |  ,/yfぢ斧x ヽ{  \ィ斧ミx  ,‘,| :!
         | {‘,| ゛弋:::ソ    \   弋:::ソ″,´ Ⅵ |         裕福な人しか客を呼べなかったんじゃない?
    .       | ヽⅥ:.                 , ノ /  !
    .      |   \:.        '      /-‐'  :|
    .     |  i  ヽ            /     i |
          |   |   >   ` ̄´   .イ       : |
          |   |      r| `  ‐  ´|  !      | |
          |   |    ,: :\___/ :, |     | |
          |   |   /: : :o/|:|:i:o : : \__     | |
       _,,-‐=ニ二{: : :o:.:./ :|:|:|: : o: : :/、__ ̄` ー- 、
      /: :.iゝ‐‐=≠:': :\: o/: : |:|:ヽ:o: /: : : : `i: ―-f: ‘,
 F¬≠=≡三三ニ≡=_ : : `:´: : :.|:|O `:´.: :-‐= ニ三三三ニ≠¬|
 |l        ̄¨¨ ¬ー-、ヾ\V⌒V/_,, -―¬ ¨¨ ̄      l|
 |l              {{ ̄ ̄ ̄ ̄}}                  l|
/.|l  ロシアの教科書   } |      | {  6年B組 さーにゃ  l|
l .|l                   | |      | |                  l|
84 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2013/06/02(日) 11:05:44 ID:uycUmkRo0



、            `:.、
、   、、     、   `:.、
、\ヽ、 :.;;:.,..;,:,.,.,..,,..:...;...,..,,,.、丶
| | 「「「「「「「「|.|.|.|.I.I.ITT.l.l.i.i /`:.、
|_|_|」」」」」」」」」」」」」.I.I I l.l.i.i./ ''''"^                       /"""∧__/.:::
,,...ヽ、、\ヽ、、丶、ヽ、ヽ、、、 、、`;,,、                         / .::::/""/,;;::::
| 厂「干幵幵幵lロiニフニニli`゙lxi:i::i':,、                   ,:''"/,, .::::/ ,, /,;;;;;;;;;
|ノ川 !│L⊥⊥ロ|ノ:::::圀||ミ|x|:i::ト、 `:,、                / /iiiiIIIイiii而i'竺竺
|j_j乢山Liア"毛[i「`゙ヽ:::::||ミ|x|:i::| i゙;.、       ,;'""´,;'  ,;'""´,;'  ''7,,,:: ,./:::,,乍==ニ!
凵L」 ::::::′ 下[||○ :::::||ミ|x|:i::| l :  ,:'' ',:'゙,;'",;' , ,,,,, , ,, /,:, ,,,,;'',,, ,, ,竹iT竹TTi| ㈹ |
| {::::::::::{   津[||亭 }::_|| |x|:i::| l i_ └-L竹TTロ何呵可 竹T竹T!ii|:i:i:|::i:| | |!iL乢__|
|⌒}:::::::::::   盛[|i斗ャヤi|| i: |:i::| l [__      └┴--==Lⅲ」 |州州:i:i:|::i:| | |!i|‐-==|
|  };;;;::::::::::ー---[||二ニ二|| :: |:i::| i⊥ニ   ..            ̄¨二上十┤:i:|::i:|_|_|!i|=‐-=|
|密密密密密密[||三ニ=-|| :: i/ ̄         .. .           _ ̄]L上止H_j|匝市|
| ITITITITITITIT[|H‐!T!「〕!-=ニ_ ̄   , ,. .                     _ ̄ ̄¨¨エ!iiIII止
LI:I:I:I:I:I:I:I:I:I:I:I:I:乢斗也三 ̄_               ,. . ,、
匚 ̄ ̄   -=ニ二 ̄          / ̄\
[ _  -=ニ二 ̄_ . .           / # @ ∩ ∩
{三三二 ̄_ _ _ . . . .       `|@ #( `(ェ)´)   クマーッハッハッハ!
                     \__フづとノ
                        ~(_⌒ヽ
                          )ノ`J



         「旅人をもてなすために隣人から盗むことも許されていた。」




          〉//    :i       、 ト、    ∨‘,
    .     ,' У    /|       :. | :|ヽ      .
    .       . ′  / / .   :i   i  ト、 :.     i
         i i   / /   、 :|   | jハ:i\:.   |
         | | -/j/― '"ヽ |ヽ  ̄|丈 jナ ‐ヽ ‘,:!
         | |  ,/yfぢ斧x ヽ{  \ィ斧ミx  ,‘,| :!
         | {‘,| ゛弋:::ソ    \   弋:::ソ″,´ Ⅵ |
    .       | ヽⅥ:.                 , ノ /  !     ・・・・・・・・・・・・ オイ
    .      |   \:   u    '      /-‐'  :|
    .     |  i  ヽ            /     i |
          |   |   >   ` ̄´   .イ       : |
          |   |      r| `  ‐  ´|  !      | |
          |   |    ,: :\___/ :, |     | |
          |   |   /: : :o/|:|:i:o : : \__     | |
       _,,-‐=ニ二{: : :o:.:./ :|:|:|: : o: : :/、__ ̄` ー- 、
      /: :.iゝ‐‐=≠:': :\: o/: : |:|:ヽ:o: /: : : : `i: ―-f: ‘,
 F¬≠=≡三三ニ≡=_ : : `:´: : :.|:|O `:´.: :-‐= ニ三三三ニ≠¬|
 |l        ̄¨¨ ¬ー-、ヾ\V⌒V/_,, -―¬ ¨¨ ̄      l|
 |l              {{ ̄ ̄ ̄ ̄}}                  l|
/.|l  ロシアの教科書   } |      | {  6年B組 さーにゃ  l|
l .|l                   | |      | |                  l|
85 名前:夢茶 ◆CJKYxwcPjQ :2013/06/02(日) 11:06:24 ID:uycUmkRo0



                                             _  -‐──‐ --  、
                                           -─-     -─-、  ` 、
                             .            /´           \   `
                             .           /        、      ヽ   ヽ
                                      /    /  | l |  、    ヽ   ハ
                                     /     / / /|  l,イ |l ヽ   ハ   '
                                    //     { /! |ハ! /,ハ  ! i |  、ヽ
   私達がおおらかで飲み友達としては最高って       i| l  l 从ノ | l  ソ/!ヽjノjハ  }   ヽ\ !
                                    l| !  |/ィ芹ミjノ /イノ ィ≠ミハノ   |  トヽ l
   よく言われることよね。                      j人 l  ハ`弋ソ ノ    ト以}ヽl   !  |  ヽ、
                                      ヽト、 |::        弋ソノ !  / ハ !  |
                                      /  ` i   `        / ノイ jノ i  ハ
   まー世界にはいろんな民族がいて                  /イ   .ゝ   、  ,     ムイ     !  l
                                     ,/ !    i: \      ,.. //     ./  ト !
   いろんな長所と短所をもっているってことなの。 .       j八i  /l {  `ァ =r≦ ,.-'ト!    / ハ | }
                                       ヽノ  j八/{ノ「T7'´  |ハ  /i / jノjノ
                                        ,.-─ァr‐‐'´ !l |  __ j.八ノ'`‐jノ、
                                       イ   i !  /ヽ <___〃  /⌒ヽ
                                      /| /⌒ヽヒ匸 ><: : : : :/   /    }
                                        ! // ̄二フ::/  \: :/        !
                                      | /   ム-‐ァ'  _`´  /    V ,
   以上、ちょっとした小話でした。                 /    /⌒/,.イ´::/::ヽヽ /     V |
                             .       r     .イ/ : : ,::::::::::::/:::::::::\{      V
                                   /|  ‐rく::::::: :∧: i:::::::::/:::::::::::::::::|      〉
                                  / | /|:::::::::|《::::》:|::::::::{:::::::::::::::::::|      !
                                  /  /  ト:ゞ:::|: V: ::|::::::::i::::::::::::::::::::|     |
                             .    {_/  / 〉}:::!: : : : !::::::::i::::::::::::::::::/!     l
                                  \__/  //:::::\_/::::::::j::::::::::::::::/|    |
                                   \  .//::::::::::/:::::::::::::/::::::::::::::/. !     |
86 名前:安価スレッドはEXへ!纏めて落とします :2013/06/02(日) 11:29:46 ID:KefuEhKQ0
乙乙w
87 名前:安価スレッドはEXへ!纏めて落とします :2013/06/02(日) 11:46:18 ID:B0M5.dS60
ロシアキャラは酒好きってキャラ付けは多いけど
こういうキャラはあんまり見ないね
90 名前:安価スレッドはEXへ!纏めて落とします :2013/06/02(日) 15:09:42 ID:cuVpMpP60
乙!

ホスピタリティって大事だよね(目をそらしつつ
91 名前:安価スレッドはEXへ!纏めて落とします :2013/06/02(日) 15:45:30 ID:S8EmxPUY0

「お前俺んちの野菜盗んだな?」
「急に客が来たので」
「客が来たんじゃしょうがないな」
という感じなのかなw
92 名前:安価スレッドはEXへ!纏めて落とします :2013/06/02(日) 19:11:29 ID:esDgPZKI0
乙 
もてなし好きってのはタタールの影響もあるんかな
93 名前:安価スレッドはEXへ!纏めて落とします :2013/06/09(日) 08:25:13 ID:DBvM22VY0
>彼らの常識では、特別に親しい間でもなしに談笑はしない。
> そのかわりに、仲良くなったら底抜けにフレンドリーになるとも言われている。

なんかこれ、札幌人そっくりだなw
道民は最初からフレンドリー、というか家族のように接してくるからこっちはこっちで面食らうけど
94 名前:安価スレッドはEXへ!纏めて落とします :2013/06/19(水) 20:21:56 ID:dNdoyMwg0
ロ・ロ・ロ・ロシア史~♪
  • 本編続きます
スポンサーサイト

コメント

俺札幌人だがそんなにフレンドリーじゃないぞ
まあ他所から来た客なら地元の人間よりは優遇するが

あの辺の民族はもてなし好きが多いよな
遊牧民は大体そうだし、アラブ人もそう
カフカスの諸民族ももてなし好きで有名だ

ウクライナ人のご家庭へお招きに与ったことが
あるけど、本当に食べきれないほどご馳走が並んだぜ。

農耕民と違って、遊牧民は解りやすい定期的なお祭りとかって無いから
普段と違うことが起きる→祭りじゃー! みたいなノリなのかしら

コメントの投稿

コメントは管理人による承認制です。メールアドレスは公開されません。編集ミスに関する連絡は、記事番号とレス番号を添えてメールフォームからどうぞ。


パスワードはコメントを編集する際に必要となります。

トラックバック

-

管理人の承認後に表示されます

このサイトへのトラックバック

最新コメント
月別アーカイブ
ブログパーツ
スカウター : やる夫之書
フィードメーター - やる夫之書
あわせて読みたいブログパーツ
Copyright© 2009- yaruobook. All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。