2ch/やる夫系ブログ 最新記事
Powered By 画RSS
最新記事
カテゴリ

スポンサーサイト

--.--.-- (--.)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントは管理人による承認制です。メールアドレスは公開されません。編集ミスに関する連絡は、記事番号とレス番号を添えてメールフォームからどうぞ。


パスワードはコメントを編集する際に必要となります。

トラックバック

このサイトへのトラックバック

やる夫が あの『夏』の出来事を 思い出すようです 第二章「神童」 その八

2013.12.18 (Wed.)

やる夫が あの『夏』の出来事を 思い出すようです 第二章「神童」 その七の続きです。

730 名前: ◆mnIPJ08QL. :2013/12/03(火) 22:42:21 ID:No4AKI9I0
.

【 同日 夕刻 】






:: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: :::::: ::: :::::::::::::: ::: :::::: ::: ::: :::::: ::: :::::
:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :
: : : : : : : : : :γ'⌒`ヽ::: : :: : : :: :: ヘヘ : : : : ::: : : : : : : : : : : : :          カア
.. . . . . . . . . .l    l. . . . . . . . . . . . . . . . ヘヘ . . . . . . . . . . .                カア…
. . . . . . . . . . ゝ、__.,ノ . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . ..,,


    \                                          // //
    \\                                        .//, ,' ., .´ ,/
    .、 .\\                                    //,/'/  /  ,/
     \, \\_,__,__,__,__,__,__,_ro。                        .'i,` -、_/,,;../.:::: /
      、\ ,\\ニ/ニ/ニ/ニ/ミ'i/ヽーk         _ ,,‐,_ _,、_ _  /゙`‐ 、 ~``-:..、_/  /
     .\\\::\\ 'ニ/ニ/、,'/、::ll\l、,,,,,zvvv、__,,.... .:......::::......'::nr-/ロii/,-'',-",-l~`` ‐ 、::_`-、_´
    \ '\\r`'',^´:'ニ/ニ/、,'/l'/`'、、::\;;ゞー、ri=令iーュ/互.iョi;;;_,,,三/,-",-'',-"-| || |:| |:| |:`-:、_`-、
      \`r''^´/ :/ニ/ニ/、,'///, -|´'ェ ̄/、>/尺ニ∧::品:::,ノ:::::,/  ~`'‐、_<」,-" :| || |:| |:| |:| |:| ゙ -
    ,,_r''^´llli||'´.::/ニ/ニ/、,'/-´''llレl|エエ/||ヽロl:::二}_」l但iく;;;,,:<"K",Kミ、i|l|`''‐ 、-'| ||\_|:| |:| |:| |:| |
    llllllllllllli||.:::/ニ/ニ/、,'/.lレllレll_,l|,,エ/=||=|`、ミ平平'不、.「}{::|"I''i/,,|_i_,_|l|:l:l:l:l |`:| || ll|.\:::|_|:| |:| |
    llllllllllllli||ー^ー'^ーo、/! lレllレllレl|エ/_,-''"|´八:l:::l:::, -<´.|ilヽ|lヽ,|l::::llilll゙|lト、l:l::|ミ:| || ll|7ヽ\ .| |:| |
    |i、、il||||||i||:::_||_:::::|| | llレll「~ llレl| ̄lvzN'_|ノ::::l`:::|く,_ ,` |il::::|llll:|:::::::::::_|l、 \l:|ミ:| || ll|7ヽ\\ .| |
    llヽ、lllllll||_:::||::::: || | llレll、__,'lレl|_llll'''"ll´ll:::::li|::::::: lX,,::-''卷」lllll|ll::::::::`|l、k`''  | || ll|7ヽ\\\.!
    llll`、、llll||:::_||:::::_|| | llレllレllレlレl|_ヽlllll::::::|:::::::i:::::: \l_:::「ヽヽlll|llllllllll|l、llt、k | || ll|7ヽ\\\
    lllllllヽ、ll||─、:_:: || | llレllレllレl_/lヽl´ .l::::::::::::::     :::::l:::::ヽヽll/ミ_rくllt,lltll`ー| || ll|7ヽ\\\
    lll llllll`、'' /l_:::_|| | llレllレll/l/llノ`ー',,`::::::::     . :::´~゙`-''il三il|'' \lltllt_!_| || ll|7ヽ\\\
    llllll/`J l__|_,|| | llレll,イ/ ,/::::::::::::::        :::::::::::_;;;_l三ii|:::.. . \|\\ _l|7ヽ\\\
    ll/ ./、_/_/|_,||_| lll/, ' l/''::::::::::             .:::::il三__|、_,-_、 |::::::`-、`- 、.\\\
    '" /,:::/_:::、l_|l二lニ|/l//`::::::::       ::   :   .>‐''、っ:::::く_」,/|li::::.. ::~゙-、`- 、、\
    /_l'レ'-<_〉:|::::二l|/,/`:::::::::..                     "'_,,ィニ´入_|\li:::..  ..:゙`- 、ヽ


       カア
              カア…



                                                    【 中野某所 】





.
731 名前: ◆mnIPJ08QL. :2013/12/03(火) 22:43:23 ID:No4AKI9I0


     / ̄ ̄ ̄ヽ
     | ― ♪ |
     ヽ___/

.:         ... :.    .::::   :: ::.... .:::  :..... ...      :::..    ... ..   ..:::: 
..: .:::..       .. . :. .::.. . (_@==@=@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@=
...  . ...        ... . ::..:.. ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ, ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ ノ ̄ノ ̄ノ
  .. :.      :.. ...::: ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄:::.. ... . . ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄
:::::     .... .::::....  .ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ
       ..:::.   @==@==@==.┌┬┐==@==@==@==@==@==@| | ̄|==@=='       カア
 ...:::::... ...: :..  .. .::::..... ...  I _i  I|::││ __ . ||  __   |l  | |  |    |  
  .   ..  .   .  . |   I__i_I|::││ [ I I I I] || [ I I I I ] . |l  | |  .... ...:.: ... ..          カア…
             |        |::││  ̄ ̄ . ||    ̄ ̄  |l  | |  |    |  
.:: :..    ... ....::::. ... :. ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ. |_|_| ̄ノ ̄ノ 
          ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ |  
...       .. .. .@==@=@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@===@=' .|  
           |i l|二二二二|i l|\__________\ |i l|     :|         / ̄ ̄ヽ
  ::    ::.... .::::....  .... ̄ ゙̄l:|i l|l i | |l_ll_ll_ll||||  ゛ | l || |i l|     :|         |  ♪  | 
 . .     . .   |i l||      l:|i l|l i | |l_ll_ll_ll|||  |   i|l || |i l|     :|         ヽ__/
 
 





  ジ ュ ー …



     /_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_
     /_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
     /_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/       / ̄ ̄ヽ
   (二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二       |  ♪  | 
       |       ┌===========┬========================       ヽ__/
       |       | |三三三三三| |┌─────┐||┌────
       |       | |三三三三三| |│       .│||│
       |       | |三三三三三| |│       .│||│
       |       | |三三三三三| |│       .│||│
       |       | |三三三三三| |│       .│||│                 / ̄ ̄ヽ
       |       | |三三三三三| |│       .│||│                 |  ♪  | 
       |       | |三三三三三| |│       .│||│                 ヽ__/
       |       | |三三三三三| |│       .│||│
       |       | |三三三三三| |│       .│||│
       |       | |三三三三三| |└─────┘||└────
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    カチャ カチャ …
      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ̄| ̄|||| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|||| ̄ ̄ ̄
  ""    |  ||||  """""    ゙゙゙゙゙              |  ||||  """"
  ::::::::::::::"""""""""""""""""""""゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙"""""""゙゙゙"""""""゙゙゙"""""""
732 名前: ◆mnIPJ08QL. :2013/12/03(火) 22:44:13 ID:No4AKI9I0

                                     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
         / ̄ ̄ヽ                       |  もうすぐできますからお、関先生。
         |  ♪  |                           |   お待ちになっててくださいお。
         ヽ__/                       ヽ________  _______/
                                                  V


 / ̄ ̄ヽ
 |  ♪  |                                   i  l /_/____/   ll .   " ,r    ,,.- ゛
 ヽ__/                                .i;  l/´     ``゛`i-/  i ,r'  ,,:'"    i
              / ̄ ̄ヽ                   i  l'          /     ,;'"  .  :i 
              |  ♪  |                   i;             /   ,i,r'"       .i;
              ヽ__/                 ,,,.-'" !;/           ./.l;,/! i          i
                       /ツ      ,,.-‐'"   ./           / i;/ i.i          i;
                     / '/ ,,,,.-‐'"       /            / ./  i          i
   ジュワァァァ…              /r‐''"´  `丶         /            / ./   /          i;
                   _/L=ヽ     丶     /l            l.!/  _/      ,,.   i;
    ,: ´ ⌒^ ヾヽ     /'''"´     lヽ    i   ,,-〈 丶            l ! i´ !,,,,,..-‐'"´    i
  (,, ""⌒ '' .. " ヾ )  r´      ,,.-‐l     l.-''"  ヽヽ ヾ、 、----‐''",, ''"´i ``‐--‐'"´    i;;
  ::::::::( ノ( ソ( 、ノノ..:::..  ,i ,     /ヽ.ノ _,,.-‐'"      ヽ  ヽ ヾ、  ,,.-'"            ,,.-'"
  ,, :::::::'''(, イ")ノ::..:::::,,:::  ,i'´ ,r'''フ ,ィ´ ``'"         _,,ィ'i、二_>´ ヽ           ,,.-'";
  .,,, :::::(’''....ノソ),,:::    !、(-、,'ィ´              / /  Y'i>、    丶      ,,.-く.、ヽ、`丶、
  .ノ(~~ノ(’''''ソ、' :::: .   //´               / /  ,.-'"´   ヽ    ヽ   ,ィ'´ ', ヽ、 丶、、_`ン
 、、...,,,Y),,,ノ:.:),, ,ツ.. ‐ァ'´=`i‐‐‐‐‐‐--、,,,,,,      /./,-'"´     ,.l、     i,,. ‐'´ l   ', ヽ、、丶.ツ;;
 ゞ---、,,,,,,,,,,,,,,,,,,,____∠//llllll___,,,,,,,,,,,,,..-‐っi____/(i'       i'く  ,l ,,. ‐'´     l    ',  ヽ、)ン;/
 ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::! ((__.l´   /       / ̄`'"´i‐‐ュ    l     ',  ヽ、);/
   丶;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;‐'''"   ̄`フフi  i   _,,/‐‐‐---`''´    l     ',   ヽ、
                             // ',丿-'''"´                l    ,,.イ',.  ヽ、
                            //                        l-‐'''"´  .l ',  ヽ、
                            ,ソ                         l       l  ',  ヽ、




      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
      |   ありがとうだお 、でも驚いたお。
      | てっきり千鶴子さんかと思ったんだお。
      ヽ________________/
733 名前: ◆mnIPJ08QL. :2013/12/03(火) 22:46:48 ID:No4AKI9I0

                   / ̄ ̄ \
                  ⌒´ ヽ、,_  \
                 (●).(● )    |
                 (__人___)     .|
                  '、         |
                  |       ,. -─┐
                  {    /´: : : __|_             何言ってるんだ 、関口君。
                   `ヽ/_ -    ┴、         
                    ,イ: : : : : : : : : : : : : : : \         こんなじゃじゃ馬と千鶴子を
                  /: : : : : : ヽ: : : : : : : : : : : : ヽ     
                  |,: : : : : : : : 、: : : : : : : : : : : : 7         一緒にされちゃあ困るぜ。
                  /|/: : : : : : : ∨: : : : : : : : : : /`   
                 /: :|: : : : : : : : : : |: : : : : : : : : : /: {     
                 ム: : | : : : : : /: : : |: : : : : : : : : i: : : |
                ノ: : : |: : : : : /: : : : |: : : : : : : : i : : : |
               / : : : |: : : /: : : : : |.: : : : : : : ,' : : : |      こいつはすぐに調子に乗るからな。
              / : : : : : |: /: : : : : : : |: : : : : : : ノ: : : : |
             i : : : : : : : |: : : : : : : : : : ハ: : : : : /: : : : : |
            ,─v: : : : : : |: : : : : : : : : / |: : : イ: \: : : : |
           _丿:::::..\ __|: : : : : : : : i  |: : : /: : : : : : /
         / \::::::::::::::::::::::::i: : : : : : : : i   |-r´: : :  ̄/









             / ̄`ヽ
             /     /
            !     / , -‐ '´ ̄ ̄` ヽ,、   
                ヽ_/.〃      ヘ    \  
             // /  /´  メ/ヽ    ヽ ヽ 
               // ./ /   /"    ヽ     !
           // ノ / イ /        ヽ    !
         r.、_// |/|/  / ⌒    ⌒  リ   !
       ,」´(´_`ヽ.  l / l /          从   l    
      .r'-、ヽ」〉 〉 . レ∧ j l"弋ラ``  " ヒラ``レ  l    
      .ヽゝ'/ ! ./ .   |/ ハと⊃  ,  とつ,!ノ/レ        あ~ら 、随分じゃないですかお
      / /‐.-‐.'┐     `ヘ   、_,、_,  , '               お・に・い・さ・ま?
      .!_ノ、_:.:.:.:._ j      _  `r 、_  イ          
      〈    `´ .〉   / / /:.:/ '´ノ  `ヽヽ_           わざわざ夕食の支度をしにきた
      .ヽ    ./   / / ./:::/.、_     /:_>ヽ     けなげな妹にむかっていう言葉じゃないお。
      .l    イ ./ / /:.:.!:.:.:.:`ヽ,.-‐.,r '´_,..-‐ヽ    
      l     レ'´   /fxil´`ー-<´:.:.:/ / _, -─i
      .l     l   / `"     `__ // /´   l
      l     .!   l         lfxil 〉 /     ト、        お義姉さんがいなければ
      !      _,. -‐!          `" ! /      i:ヽ      お茶のひとつも淹れられない
      ヽ   /    !         i  .l      !::ヽ    お兄様のために来てあげたのにお。
       `ー '´    .∧         !  !      l:.:.:.ヽ
             ./          !  .l      ! ̄``
             /          .!   .!     /l
             /          !、  !     !
734 名前: ◆mnIPJ08QL. :2013/12/03(火) 22:50:12 ID:No4AKI9I0


       ., ──‐、
      /     \
.     .|     _ノ  ヽ
     |     ( ●) (●)
     |       (__人__) , -―ーっ                 何言ってる。千鶴子がいなくったって
      |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄                    食事や茶くらい用意できるさ。
.     rン         } |  |                      昔はずっと自炊してたんだからな。
    /⌒ヽ、     ノ  .|  |
   /:::::::::::yヾ、 _ィ ´ー-ィi ∫                     昨日もそちらの大先生に一服茶を
   /:::::::::r":::::::キ ∥i:::::::ノ| ∬                       煎じて差し上げたばかりだろ。
  /:::::::::::| ::::::::::V/:::|:::/:::┌‐┐
  (::::〆⌒'"`''"゙f─≒、.. |   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄







         ____
       /       \
      /   ノ    ー
    /     ( ー)  (ー)'
    |         (__ノ、_,x ,--、                        …確かにいただいたお。
    \.       `ー<  ヾ zヽ ズズ…                 さ湯の親戚みたいな出がらしを。
    /       ー‐\/| |
   /  /            __ノ                      やる夫の舌じゃあ茶か湯か区別
   /  /          |                          できないようなお味でしたお。
  (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ.   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|







        ./: /: : :/:.:./       ヽ:.i: : : : ヽ: : : ハ
       /: /: : :/: :/             i:i: : :ヽ:.:.i: : : : ::
       .′:!: : : {: :′          i:}、: : i|: :i:.i: : : :i
       .:/i:i: : : :|:{´ ̄`ヽ、     . ィ  ̄:.ilヾi:.|: : :.:|
      .i:ハi:{: :.:.:.i.ヽ_ 、      ´   .V |: :i.:|: : : i
       .i:{i:iハ:.:.:.i,イ'__、.      ィニ:示ヽ|:/:.:|: : : |         あははっ! 兄貴らしいんだお!
      .i:{:,':i: :V小 三三ミヾ      {r':.:.:.:i i}: : .|: : :/
        λハ::iハ'´           っ:.:./ .i: :./|: /           先生 、今度はどうですかお?
           Vヽ、⊂⊃ 、    '   ,  ⊂⊃イ:, |/
.         `ヽ八   `i ̄  ̄i´    /.:./
               へ   ヽ   ノ   .イ"´                お口直しになりましたかお?
.         _..:-‐     /:i .  ̄   .イ i/: : : /ヽ
        ,イ{:::{     i ヘ `¨ ´  ' /: : :.;イ   }:ヽ
       /. i.|::::|      |        /: : :./:.|   i:::::|. 〉、
      { / i.|::::|      |、      /: : : / : |   /::::// }
735 名前:名無しのやる夫だお :2013/12/03(火) 22:50:48 ID:qIUT5N620
敦っちゃんやる実はかわいいお
736 名前: ◆mnIPJ08QL. :2013/12/03(火) 22:54:22 ID:No4AKI9I0

       ___
     /     \
    / ⌒   ⌒ \                       ああ 、とってもいい香りの玉露だお。
  /  (ー ) (● ) \                     おかげでお茶の味を思い出したんだお。
  |  ⌒ (__人__) ⌒  |
   \ γrj¨ ̄ ̄¨i  / ズズー・・・                            あつこ
   / j '⌒t_r=、_ノ  \                       ごちそうさまだお 、 敦 子 ちゃん。
  | /  /´ `¨´     |









           , -一 /´ ̄ ̄``ヾ ̄``ヽ、
          /.: . :/. : . : . : . . : . :ヾ : . : . .\     ♪
            /. : : : :,.'. : : : :.;: : : : : ; : : : ; : : : : : .丶   '
         /.: : : :/. : : : : /.: : :/``゙`'"´ヽ、: : : : : ヽ  。☆
         /.;. : : :,': : : : :/.: :/         \: : : : l
          i: : : :,小: : : :.i: ://⌒ヽ     '⌒ヽ i : : : |
          |: !: :/:.|: : : : :レ' _、-=‐、,     ,=、, |: : :|.:l
        !:!: : : :| : : ::i:.|/ }_心.      心 ∨: : i/
         iレ': : : !: : : ;八´ゝ丿     {'ソ ノレ: :/
         〉: : :ハ.: : : : (ごつ´    丶゙こ)l.:/           ふふ 、それはなによりですお。
       /ィ: : :ヘヽ: : i          ′ ハ
            厶イ;i.:ヽ\:ハ、   ー^‐' /i/ヽ           兄の不始末をお詫びしますお。
           j:ハ;ハ{          /
              ,'      `7 ー '
            ∠ -─ <::::::ヽ.
           /!      `ヽ::::`、
             / _      \ヽ                いまお食事お持ちしますからお 、先生。
          〈 r'":::::::::``丶、    ヽ
        / } }::::::::::::::::::::::::::\   ヽ`、
        !/ { !::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  ヽヽ
       ! i! !|::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ 、゙,:::\
        / ! !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::! i! !:::::::`ヽ、
       〈  |i |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  | |::::::::::::::::\
        | ヽ|N|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  | |:::::::::::::::::::::ヽ


                            あつこ
       【中禅寺やらない夫の妹 中禅寺 敦 子 】
737 名前: ◆mnIPJ08QL. :2013/12/03(火) 22:58:24 ID:No4AKI9I0

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       この女性は 、京極堂こと中禅寺やらない夫の妹である。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     年が離れているという以上に、まったく似ていない兄妹であるが。

   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




     ──────────────────────────────────────


       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
       |  おっ! これは美味そうだお!
       | それじゃ 、遠慮なくいただくんだお。
       ヽ________________/

                 r=-ーーーー‐‐---ー--ーーーーーー--==---=ー--ァ
                 ∥    _ノ三ニ=-―'''三二ニ=-ー--v- 、__        }
                ノ     i,二二三三三三二二ニニ==--==ニ=、    ヽ,
                ij     /二二三三二二二二ニニニニ==---===j__     ソ
                ∥_   ソ三三三三ニニニニニ,,=-―‐- 、三三ニ=-,ヽ   ハ
            _, - ' ´   `" ' =,,,_`ー---ー---ァ"´::::::::::::::::::::::`"'ヾ        )
          ,, '´     _,、=-、   `"' 、-==-ァ":::::::r==、ハ__,.:.:.:.:.:.:.:'ヽ==--=-=-"´
        /   ,、_、/ / : : : `-v、   ヽ、 ∥:::::::∥  そヲヽーァ.:.: ハ
       ./   _i^: : : : : /      `ー、  ', .i.{:::::::〃 <くi !フ}__ノ.:.:  i     _
      ../  ,、ノ: : : : : : j    : : : : : : : 7 ハ .ヽ 、::ト、__ノ iVハ八.:.: _,,=-^~ ̄  `"' - 、
      ∥ ,,j: : : : : : : ,,ノ   . ::::::::::  ∥ ∥ .ヽヽーvn、__V、 ノ / ,;;;;;;'" ̄ ̄`"' - 、 ヽ、
      i  {   : : : : : i ヾ..  :::::::   / ∥ __ `'-=,,__  >__,,=ァ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘv:;:;:;`ハ ハ
      ∨ `}   : : : ::::::ゝ..       ソ /;;;;´::::::::`::ヽ、ー二ニ=イ i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:O:;:;:;:;:;:;.', .ハ
      ..∨ ヾ,: : : : : ノ  ::::..      ノ /〈三三ニニコ;;;;;ヽ     .i|.:.:.:.:.:.:.:.:.:@o。:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ハ リ
        ヽ、 `,_: : : : : : :  ::::;;;,,,''"´_/;;;ノ,ニニ>、ヽ,,/i    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
         ヽ,  `ー==-~´_,, -' " ヾ;;;((_,-----、::::/∥    |   ありがとうございますお、先生。
           ` ー--==‐'"´      `ヽ、t____ノノ:::ノノ    |    でも 、緊張するんですお…
                           `ー-=-'"´      ヽ________________/


     ──────────────────────────────────────




                ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                           メイロウカイカツ     ゲンキハツラツ
              いつも陰鬱でほとんど動かない兄と違い、性格は明朗快活で動作は元気溌剌。

                ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                      しかし、まさしく兄ゆずりの利発さ・聡明さを兼ね備えてもいる。

                   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.
738 名前: ◆mnIPJ08QL. :2013/12/03(火) 22:59:14 ID:No4AKI9I0

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     今はその兄ゆずりの知性と兄に似ない行動力を活かして

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                     キ タ ン シ ャ
    二十三歳という若さながら 稀 譚 舎 の主力編集者をつとめている。

   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




     ──────────────────────────────────────
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 ̄| | | 緊張? なんでだお?      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄| | ヽ__________/     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | | |      ||l.     || |:|
  | | |      ||l.     || |:|  ┌‐‐l]‐┐      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  | | |      ||l.     || |:|  | ::.。゚o.: | __  ..| …だって 、全然かなわないですからお。
  | | |      ||l.     || |:|  │ ,;ゝ;:'│| 11.|   |  千鶴子さんや雪絵さんの料理には…
  | | |      ||l.     || |:|  └――┘|;;;;;;;;;;|   ヽ_________________/
  | | |      ||l.     || |:|          |''''''''''|
  | | |      ||l    0|| |:|         ̄ ̄
  | | |      ||l.     || |:|                                     _
  | | |O     ||l.     || |:|                                        |\_
  | | |      ||l.     || |:|                                        |  |
  | | |      ||l.     || |:|                                        |  |
  | | |      ||l.     || |:|                                        |  |
  | | |      ||l.     || |:|                                        |  |
  | | |      ||l   /,||_|;l__________________________|  |
  | | |      ||l //                                             \|_
  | | |      ||' /
  | | |    //
  | | |  //         __________________
  | | |//             /                            \
_| | |/           /                                \
/| | |               /                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  |_l/           /                   |   それが調子に乗ってるというんだ。
/            l二二二二二二二二二二二二ニ | お前がふたりと張り合うなど十年早い。
               | |l                ヽ_________________/
     ──────────────────────────────────────




                ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      キ タ ン シ ャ
                わたしが 稀 譚 舎 に寄稿できているのも、彼女の紹介によるものである。

                ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                いま文筆でどうにか飯を食えているのは、彼女の協力によるところが大きい―

                   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
739 名前: ◆mnIPJ08QL. :2013/12/03(火) 23:00:28 ID:No4AKI9I0
.
              /                \
.             '         \     ヽ      ヽ
.           ,'       /"´`゛\     \        ,
           i.     /.        \    ヽ  |     i
           |..  /_ ノ       ⌒'   } .|     |
           | ! |.               \ リ .l    |
           | !:V!,ィ≠、      ィ云ミ、 ∨  |    |
           ! 人: ! h/ }        h///!  }   i^ヽ   !
              '}  ∧乂ソ        乂tノ  リ  }f }  '
   モギュモギュ     !/⊂⊃  '       ⊂⊃  j,/  /    ふーんだ 。 そんなのわかってますってばお。
            ((  ヽ八   ー^~(       /  /   ノ    わたしが義姉さんや雪絵さんと張り合うなんて
                     ヽ、         ,ム/     !           100年早いなんてことは。
                       >-.ーr   ´ /ヽ   イハ{
                       j  /「r'--ー,j  : ;'V:ヽ、          いまさら兄貴に言われなくたって…
┌―‐ /⌒ ヽー――ー-=!  ,,レ'j爪!_ , ,;/ ̄/::::::::::::;'`ヽ、
.∟ニ/ /'⌒つニニニニ==/:::::∥|| /::::::::/::::::::::::/:::::::::::`:,
   {  ,ー -ミ, ノ    /::::::::〉V/'',"::::::::<::::::::::::::i::::::::::::::::::}
    ヽ、   r ) !γ ⌒`´⌒ ̄⌒ `ヽ::::::/:::::::::::::::{::::::::::::::::::i
      ヽ  `-' イ`゛ ―~-----‐ ( ヽ::::::::::::::::::::::::,:::\:::::::',
       ヽ、   !           .ヽ ヽ:::::::::::::::::::::ヽ:::::\::!
.        \ 八.             ノ   \::::::::::::::::::}:;::::::::'7






               ____
             /      \
           /   ⌒   ⌒\
          /   ( ●) ( ●)ヽ
            l      ゙)(__人__)"   | ))
          \ _   ` ⌒´__ / ムグムグ             いや 、でも本当に美味しいお。
        /⌒ヽ   ̄      ^ヽ                 うちのにだって負けてないんだお。
.       /                 ヽ.
      /   ==ァ'⌒つ..__      ヽ  l 
      /   ==/ ´二ユ二ニ=   |  |                ごちそうさまだお、敦子ちゃん。 
      |      {   ィ´        | ヽニ二二二二フ)
.      \   / .丿         |  ヽ>(^(^ーァ'´







.      /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.     /.:::::::::::/ ´  ̄`ヽ、:::::::\:::::::::\
.   /.::::::::::::/    _, -‐\:ヽ::::ヽ:::::::::::ヽ
   /.::::::::::::./ ノ     ' ,.ニコ..,_}:::::::::',:::::::::::|
.  /.:/:::::::::::i '゙__ 、...  ゙ {゚' リ 从:::::::|:::::|::::|
 /, 1::::|l:::::::{,イ'゚ハ..    ゙'-'′  ヽ:::!:::::}::::!          …だから先生、そんなこと言っちゃダメですお。
   i::::|.:::::〈弋`ノ  ;     'こつノ::/:::::::::::!            敦っちゃんまた調子に乗っちゃいますお?
    |::::|::::::::|'とつ 丶       'イ::::::::人:::::、            どうぞたーくさん食べてってくださいお。
   |::::|::::|::.{      ,._  _,   ,'::::/:::;' ̄
   |::∧:::.、ゝ   `      //!:::::/ 
   |/  'ト、:.\、        イ::::/!:::/                   兄貴はおかわりするかお?
.      ノノ\〉 ト .._   . イ |、/ ∨
     ´      l|:  ゛´    |
          _/::「|         |┐
740 名前: ◆mnIPJ08QL. :2013/12/03(火) 23:04:26 ID:No4AKI9I0
.
.      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |   ( ●)(●) 
    .|     (__人__)                              ん…  む、うむ。
     |       ) ⌒´)
     .|         }  ) )
      ヽ        }     モグ・・・                         いや結構。
      ヽ __/)
     /  -≠ー ̄''}二==
     |  ヽ /    ,/__n_                              ううむ…
     .|   /  / ̄ ヽ__/)






             / ̄ ̄ ̄\
            /ノ  `ー    ヽ                        またはじまったお。
           /( ●) ( ●)   ヽ                  お前は敦子ちゃんの料理を食うたび
          |  (_人___)      |                      ・ ・.    ・ ・
     ,、,、     \ `⌒´ {     /                       む う とか ぐ う とか言うんだからお。
     >ゝヽ__    >.-.- 、__` -‐ ヘ
    f \)ヽl   /          ヽ                   たまには素直に「美味い」って
    ゝ `Tヽ.> /            }                   言ってやったらどうなんだお?
     |`¨¨´::l  !            }









                  -ー 、
                 /    ヽ
                rソ     i    …ゴクン
                {、_)   >-‐ヘ_
                i  / ヽ.  ̄ ' ‐、_
               └ッ     ヽ    ヽ
                 ヾ-、.         ヽ           ふん 、ちょっと喉に引っかかっただけだ。
                  }ノ    /!     i                それにしても関口君。
                  〈   /        |
                  }>/    l     |
                   K      l   _,,, |            今日はなかなか刺激的な体験を
           r -、_     !       i    ノ|               したようじゃあないか?
          { ̄`  `‐-ーア<ヽ、     |     |
_______j___  |   \    |    イ
__________}{≧{        /- 、__.〈、j


.
741 名前: ◆mnIPJ08QL. :2013/12/03(火) 23:12:06 ID:No4AKI9I0

         _____
        /        \
      / ヽ  、: : ,  /   \
     /    ゝ_ノ: : :ゝノ    \                  なにが刺激的な体験だお!
   /    ( ○ ):.:.:.:.( ○ )    ヽ              他人事みたいに言いやがってお!!
    |      /   !  ヽ        |               元はと言えばおまえのせいで…
    |      ゝ _ノ ゝ _ノ    l j  | 
   \     |!i!i!i!i!i!i!i!|      /              …って、なんで知ってるんだお?!
   /     l!i!i!i!i!i!i!i!|      \
  /       ー――‐ '       ヽ







           , /.'´ ̄ ̄` ー-
         /           ヽ
        /   /   〃"`、  U ヽ              …あ、それ 、わたしが言ったんですお。
       |i   │ /    ヽハ  、                 中村編集長から話を聞いて。
       |i   | {_{      リ    | 
       レ   . 小|      从 | i|  っ
        レレ/レ  ////// 人| i| っ              今日の昼ごろ神保町で起きた
          へ、/⊂⊃、_、_,⊂⊃人|\             爆発事故のことを話してたんですけど。
     r ヽヽ:::::::|ヽ`ー'1ーヽイ"  \ \ 
    |  V:::::::::::∨yヽ/:::: /, ̄ ̄ ̄   )
    !  {:::::::::::::::: ヽ/::::::::: y ̄ ̄ ̄ ̄ ̄             そしたら編集長が、もしかしたら
    |  `'、_:::::::::::::::::::::::::::::::: }                   関口先生と榎さんのせいかもって…
     ゝ _   ̄''ー=ム::::::::: ィ.
        ̄ ー '::::::::::::::/









   ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

         |       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
       / ̄ ̄\    < ホンマにえらいこっちゃやで…
      /  _ノ´ ヽ、    ヽ_____________/
      |     ・    ・ 
     | @ (___人__)    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ      「先月の件の時も
      | u.     _.ノ   <  関センセ、大丈夫やろか?
      |     _/__゙ヽ_    ヽ_____________/      そうでしたけどお」
      j、_    (〈_r- ヽ ヽ、   
     √::::::...`ミュ、r'、〈`ヽ、 |
   /.::7 ̄ ̄. : : .:.:.ヽ_ヽ   ト、  
  / .:::/.:::::::::::::::::::::::::::::..\Yー‐ソ,
  ,' .::::/.::::::::::::::::::::/ ⌒ 、ヽ,:::::::::|                          「中村編集長 、とっても
  i .:::::::::::::::::::::::. ::::::::::::::..ヽ::.',::::::::|
  i ::::::::::::::::::::::/ .:::::::::::::.::::: }::::;::::::::|                         心配してらしたんですお…」
  i ::::::::::::::::::::::l .::::::::::::::::::::: ,.:: i::::::::|
  ', :::::::::::::::::::::;i .::::ヽ::::::::::::::l_:::|:::::::|

   ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

.
742 名前: ◆mnIPJ08QL. :2013/12/03(火) 23:12:59 ID:No4AKI9I0
.
       ____
      /     \
.    /       \                      …そ 、そうだったのかお。
.  / /) ノ '  ヽ、 \                  中村編集長にも心配かけたのかお。
  | / .イ '=・=  =・= u|
   /,'才.ミ) (__人__) /                    申し訳ないんだお、まったく…
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ






     , ´  ̄ ̄ ̄`丶、
   /        ヽ \
  /  / //〃"" `ヽ ヽヽ ヽ
 / //l l /u    ヽハl l l
 li l l ll l,.ィ ノ   `ー刈〃                       それにしても 、先生
  い.l lVト ( ●)   ( ●) l/                    いったい何があったんですかお?
.  Ylヽ{ヽ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃
  レレノレヽ.       ノ                      見たところいちおうご無事みたい
  r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、                        ですけれどお…
  {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1
  |  \::::::::::ヽ/::::::::::: r" l






         /  ̄ ̄ \
        /ノ  ヽ__   \
      /(―)  (― )   \
      |.  (_人_)   u |                無事 、うーん… まあ無事なんだけどお。
      \   `⌒ ´     ,/
       /         ヽ                      ほんとにとんでもない目に
      ./ l   ,/  /   i                          あったんだお。
      (_)   (__ ノ     l 
      /  /   ___ ,ノ                         かくかくしかじか…
      !、___!、_____つ
743 名前: ◆mnIPJ08QL. :2013/12/03(火) 23:21:11 ID:No4AKI9I0



       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
       |  …ふむ。 手製の隔離部屋に
       |       爆破装置か。
       ヽ______________/   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                |   カズドラくんもなかなか
                                |     やるものだなあ。
                                ヽ______________/


              , -‐ : : : : : - 、
            ,.イ: : : : : : : : : : : :`:ヽ、
             / : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :',
           /: : : : : : : : : : : : : : : : ,ハ: : .',
         l: : 〃: : : : : : : : :!/: : /⌒ !: :ノ
         |i //: :,i: .|: : : : :/: : :/( ●)
         |i从: : {: :l : :彡( `|!/⊂⊃,
          レVl ,r'|/レyノ ` |/  丿
            7イ≧ミ>.-─-、./
             〈_>' //    ヽ
            f7 / //        l
            〃,' lイl     ヽ l
            l l  |リ        ヽl
( ( ((         | |  |{        !                    カチャカチャ
             ,ハ. |  |.ヽl       l     
          { i |  | ヽi      __L_   
           l j |  |  l    /  o_|   ヾ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
        ,イフ〃 ノヽ._ ヽ__/   /┴-'─‐┴--‐'´ ̄、ニr‐───_ァ
        心_ヽ\ \_,/     〃´            \二二二ア′
       //刀ハ. ト--\     /   __,... -==ー 、..____ァ‐'′
       /__/ ////l | | \ \./丁



     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     |    何を感心してるんだお!
     | こっちは本当に死にかけたんだお!
     ヽ_______________/       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                   |  てっきりお前もグルになって
                                   | 罠をしかけてきたと思ったんだお!
                                   ヽ______________/






.
744 名前: ◆mnIPJ08QL. :2013/12/03(火) 23:22:01 ID:No4AKI9I0

             / ̄ ̄\
            /  ヽ_  .\
           ( ●)( ●)  |
           (__人__)      |
           l` ⌒´    |                    ふん、僕が本気でしかけるなら
           {         |                         もっと上手くやるさ。
           {       /
       _. -: ´Λ     _.へ` 、                     それにしても君は毎度毎度
     r : :: : : :|: :ヘ  ̄r'    \ : \                  懲りることも学ぶことも無いんだな。
    /: : :: : : : : ヘ: ヘ >、    >ヘ: :Λ
    /: : : ト、: : : : : : ヽ/:/`ー/ : : V: |                   もう少し身持ちを堅くしないと
   〈: : : :::: _ -¬--―-、: : : | : : :: : ヽ: }                    雪絵さんが悲しむぞ?
    /: : :_ン´: : : : \ ,___, ィ ):く : : :: : : ヘ|
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄







          ___
        /      \   
     ,---、  \    /\―、                       だからさっきから、なにを
     .l   l  (●)  (●) \ |                     他人事みたいに言ってるんだお!
     |    |    (__人__)    | |                      元をただせばお前のせいだお!
     .|   | u. |!!il|!|!l|   / / 
      ゝ     |ェェェェ|   ノ                      今日榎さんに会いに行ったのも
      \         /                         そもそもやる夫が榎さんと
       /          |                         こういうことになったのだって!
      /          | 






     / ̄ ̄ ヽ
    /      ヽ
   /        ヽ
   |     _,.ノ '(ゞ、_|                          …きっかけを作ったのは認めるさ。
   .|    ( ー)ヽ ヽ                         だがその後の君の態度だって問題だろ。
   .ノ|     (___人_\\__                       なぜもっと毅然とした態度で拒否しない?
 /: : |     `⌒(⌒_   \
 {: : : .ヽ.       し「、    \                     きみはいつも榎さんといっしょになって
 {: : : ト `ヽ. ___´ノ: : : ヽ、    i                   ぎゃあぎゃあ騒いでしまってるじゃないか。
 .|: : : |       |: : : /   /
745 名前: ◆mnIPJ08QL. :2013/12/03(火) 23:26:17 ID:No4AKI9I0
.
.     / ̄ ̄ ̄\  
    / _, 、_ \                       …そ 、そんなの余計なお世話だお。
   /  (●)  (●)  \                      怖いんだから騒ぐのは仕方ないお。
   |    (__人__) u.  |   
   \    ` ⌒´    /                     「毅然とした態度」ってなんなんだお?
   ノ          ヽ 






        / ̄ ̄ \
       ⌒´ ヽ、,_  \ 
      (●).(● )    |                       そんなのいろいろあるだろ。
      (__人___)     .|                        まあたとえば、あからさまに
       '、         |                       嫌悪感をしめしてみせるとか。
       |       ,. -─┐
       {    /´: : :_:_:_:_| 
        `ヽ/_:_: -: : : : : ┴、                「いやよいやよも好きのうち」って言うけど
         ,イ: : : : : : : : : : : : : : :\            「気持ち悪い」は好きに入りようがないだろ?
       /: : : : : : ヽ: : : : : : : : : : : : ヽ 
       |,: : : : : : : : 、: : : : : : : : : : : : 7







       ____
     /    \
.    / u.       \
.  /    ―   ー  \                  「気持ち悪いは、好きに入りようが無い」?
  |    (●)  (●)  |
.  \    (__人__)  /                            それは…
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ
746 名前: ◆mnIPJ08QL. :2013/12/03(火) 23:27:08 ID:No4AKI9I0




    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ア ナ  「  l               | | |               リ
  レ ニ  ヽ.  |               ! ! |              _ノ
-┐    ,√   !               リ l   !              7/
  レ'⌒ヽ/ !    |   〈       _人__人ノ_  i  く            //!
人_,、ノL_,iノ!  /! ヽ   r─‐- 、   「      L_ヽ   r─‐- 、     ノ/
      /  / lト、 \ ヽ, -‐┤  ノ    キ  了\  ヽ, -‐┤     //   ( … … … … ) 
ハ キ  {  /   ヽ,ト、ヽ/!`hノ  )  ワ モ  |/! 「ヽ, `ー /)   _ ‐'
ハ ャ   ヽ/   r-、‐' // / |-‐ く   ル チ  > / / `'//-‐、    /
ハ ハ    > /\\// / /ヽ_  !  |    (  / / //  / `ァ-‐ '
ハ ハ   / /!   ヽ    レ'/ ノ  イ    >  ' ∠  -‐  ̄ノヽ   /
       {  i l    !    /  フ       /     -‐ / ̄/〉 〈 \ /!
    ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

                                             _-―――- 、._
                                           ,-"´          \
                                          /              ヽ
                                         ./       ::::::::::::::::::::::::ヽ
          ( や る 夫 は ― )                 |   u.  :::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                                         l       :::::::::::::::::::::::::::::::::;l
                                         ` 、        (__人_) .;/
                                           `ー,、_         /
                                           /  `''ー─‐─''"´\

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







    |: : : : :                   l 
   . \ : : : : . .(     j     )  u.   /            …そ 、そんなことをしたって 、無駄だお。
      \: : :: : >ー-‐'=ー-ー<    /               あの人がそれで諦めるとは思えないお。
     /ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : イ\      
    / : : : : : : : :``ー- -‐'"´      \                   だから、そんなことは…
  /  : : : : . : : . : : .                \
747 名前: ◆mnIPJ08QL. :2013/12/03(火) 23:30:51 ID:No4AKI9I0


           , -'´ ̄   `` 、
         /         ヽ \
        /  / / ///"" ヽ ヽヽ ヽ
       / //   l l /     ヽハl l l
       | /   |i //       リl li j            …ふふ。「そんなこと」をしないところが、
       li l l l  l l,.ィ ⌒    ⌒刈〃                先生の優しいところなんですお。
          い.l l  Vト (● )   (● )l/
          ヽ.ヽ{ヽ. ヽ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃
         \ヽ\ヽ.   (_.ノ   ノ                       どこかの冷血漢にも
            7イ≧ミ>.-─-、./                   ぜひ見習ってほしいんですお。
             〈_>' //    ヽ
            f7 / //        l 
            〃,' lイl     ヽ l                      ところで先生 、やっぱり
            l l  |リ        ヽl                 あの件の取材は取りやめですかお?
              | |  |{        ! 
             ,ハ. |  |.ヽl       l 
          { i |  | ヽi      __L
           l j |  |  l    /  o_|   ヾ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
        ,イフ〃 ノヽ._ ヽ__/   /┴-'─‐┴--‐'´ ̄、ニr‐───_ァ
        心_ヽ\ \_,/     〃´            \二二二ア′
       //刀ハ. ト--\     /   __,... -==ー 、..____ァ‐'′
       /__/ ////l | | \ \./丁








     ━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    _,-ー'~ニ_~`゙''''ー-、_    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::┃    { :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::囗[] ロ   ロ
 ヽ/  / ,-ー='ッ _   `'ヽ、   :::::::::::::::::::::::::::::::: ┃    ',:::::::::::::::::Y::::::::::::::::::囗[]  ロ    ロ 
 ,´ /´ レ-ソ-、         `ヽ,        _ __ .┃    V:::::::::::::::`,:::::::::::::::::::□ □ [] ロ 
   /   '´ ノ=ー'´            \_  /´     ┃    {:V :::::::::::::.∨:::::::::::::::囗ロ  。 
 ../    ノ~´             ヽ~/       .┃    |:::V ::::::::::::::.V::::::::::::::::囗 []  ロ 
 〈   !´  ι'              Y       ij ┃    ',:::Λ::::::::::::.丶::::::::::::::::囗[] ロ
 ;l'i    ',                  _, -─┴-、_     ┃     V::::} ..:::::::::: y::::::::::::::囗 ロ  
 :;:;'i    i,      , /    /       `ヽ、  ┃     |::::i ::::::::::::: }::::::::::::□  □ [] 
 、:;:;i   'i;:,    u     ,/            ヽ, ┃     }イ:} ::::::::::::入.::.::.:囗[] ロ
 :;i;:;:i    ヽ:;:,       i'               ヽ┃     ,:' .:::::::::::./::::::::::::::[] ロ     
 :;:;:ヾi    `i;:;:;:,.,.,. ,.,.,.,:;:;:|                  ┃    /::::::::::::::::/::::::::.:.:.::::::囗 ロ   []
 :;:;:;:;:;i     ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l                  ┃    〈::::::::::::/::::::::::::::::::{:.:.::ロ []     ロ   ロ
 :;:;:;:;:;:;i     i、:;ヽヽ、:;:;:;ヽ, u               ┃    ノヽ___∧:::::::::::::::::::::{i.:.囗 [] ロ
 :;:;:;:;:;:;:;i、    ヽ-=ニ=ー-ヽ、              .┃   く  丿:.:.::::::::::::::::::::li::「|┐       ロ 
                                 ┃     Y 'y\___:.::ト、l」┘ロ  ロ    。
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                「長すぎる妊娠」と 「密室から消失した医師」のことは ―

     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
748 名前: ◆mnIPJ08QL. :2013/12/03(火) 23:33:45 ID:No4AKI9I0


            ._____
         ,,.. ' ´            `・ .,
 ゴソ…   ., ・´                \
     ./ /7 ̄i=、_  ヽ ヽ          \
    /.  ,イヽ.,'  .l  !`ヽ } }       ij     ',
    ./..  l  〉  丶 l  |ヘ              .',
.     l   ノ ,'      丶i        ヽ、    l               あ 、あー… 忘れてたお。
.     l   〈  l         |       ;;;;,,,,      l              そういうことにしたんだお。
.     {  ...|             |    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;    } 
    ',   .l          ,'    ヽ         / 
    ..', ノ `ヽ        .,'     }   u.  /               産まれてくるかもしれない
.       ヽ〉、_l__     .,'人    ノ     /                 赤ん坊を巻きこむのは
   _,. < .r'´    `ー-、.,'_  ー '   ,. < > .,_             やる夫の本意じゃないんだお…
. <    .,'           .ヘ、     ,. <   /   > .,_ 
     .,'           ヘヘ  ∧   /        > .,







 
. 
   。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。 
 
                         :    .:′
                .:             \> ´     ゚  .   
           丶.:{   /               /             ヽ 
      \     ` .:      {:.      {,ハ ´゙"゙"ヾ       。
       \─‐-  、        、     {イ -    ゙ミ        :\    
    \  \            \   /、__    ヽミ,      }  ヽ   
      丶    、           ゚ . {     、__  }ミ   . イ≦ ∧    「まあ京極堂に半日かけて
     丶 ゚.   :.      ,       \'        }ミ  イニ=-   ゚.      説明されてようやく
       ヾ\  ∧     `ヽ    rミ、_r、 .:ゝ      ゙/        :.}    理解できたことだけどお」
.           ヾ ∧       :.  V    } `}>-_,.イ/        .:  
.        ̄ `   〉, ゚.       :.  ヽ / `>,イ /         /   }
             \  \     :   /     /           イ   .: 
             \ _`>ュ._}  {    /          / .:}  ′
              丶 ̄ ヽ、_ `>=- ._r'´> 、           .:  /  
                    :.   :. ヾ' `ヾ/      ∨           .:/    「敦子ちゃんはとうに気づいて
               .:}  ;j   :., <      /:::}           '      取りやめにしてたようだしお…」
                   .:     /        /:.::::|         /
     \           ,:     ./ /}      / ∨::|       ′
      - \        ′    ¨´/     /   }:::|      /  
      ニ=- \          ////'    .:|ノ    / 
     ニニニ=- ∨、        ∠イ‐ムイ‐'´   / |    /
     =≦ニニ ∨丶              / :|_>´ 
   。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。
749 名前: ◆mnIPJ08QL. :2013/12/03(火) 23:35:29 ID:No4AKI9I0
.
         ,‐'´ ̄ ̄ ̄`ヽ、
       /          \ 
      /   /"" `ヽヽ   ヽ                  はい、そうさせてもらいましたお。
      /// ,'/     ヽハ 、ヽ ヽ                 やっぱり赤ちゃんを巻きこむのは
     〃 {_{  ノ '  ヽ  リ| l | i|                 避けられないと思いましたからお。
      レ小l ( ●) (● ) 从 |i|
.       V⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノノ                 相談もなしでごめんなさいお、先生。
      / /::ゝ、 ____  ,ノ:::::| \







        ____
      /      \
     /   _ノ  ヽへ\                      いや、よくやってくれたんだお。
   /   ( ―) (―) ヽ                    やる夫はまったく面目ないんだお。
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
   \     ` ⌒r'.二ヽ<                   敦子ちゃんの兄貴に言われるまで
   /        i^Y゙ r─ ゝ、               赤ん坊の事に思い至らなかったんだからお…
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!







.      /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.     /.:::::::::::/ ´  ̄`ヽ、:::::::\:::::::::\
.   /.::::::::::::/    _, -‐\:ヽ::::ヽ:::::::::::ヽ            先生は、きっとそう言ってくれると
   /.::::::::::::./ ノ     ' ,.ニコ..,_}:::::::::',:::::::::::|                  思ってましたお。
.  /.:/:::::::::::i '゙__ 、...  ゙ {゚' リ 从:::::::|:::::|::::|
 /, 1::::|l:::::::{,イ'゚ハ..    ゙'-'′  ヽ:::!:::::}::::!             だから、思い切って取りやめに
   i::::|.:::::〈弋`ノ  ;     'こつノ::/:::::::::::!              させてもらっちゃいましたお。
    |::::|::::::::|'とつ 丶       'イ::::::::人:::::、
   |::::|::::|::.{      ,._  _,   ,'::::/:::;' ̄
   |::∧:::.、ゝ   `      //!:::::/            いつも勝手ばかりですみませんお…
   |/  'ト、:.\、        イ::::/!:::/ 
.      ノノ\〉 ト .._   . イ |、/ ∨
     ´      l|:  ゛´    |
          _/::「|         |┐

.
750 名前: ◆mnIPJ08QL. :2013/12/03(火) 23:37:11 ID:No4AKI9I0
.
      ___
    /       \                        まあ、それはいいんだお。
   /          \                     「取材」は取りやめにしたけど
 /   ノ  ヽ、_    \                この件自体にはまだ関わるつもりだからお。
 |   ( ●) (● ).     | 
 \ l^l^ln__人__)     /                     とりあえず 、鳥口君に会ったら
  /ヽ   L⌒ ´                          そう伝えておいてくれないかお?
     ゝ  ノ






     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

─ = 二  ー'──'  ̄      . . : : : : : : : : : ::::::: : : : : ::..:::.:..    ・ .:.   
       ̄ ̄__ ̄ ̄_ ≡=─     /\:::.:.. : :..:::゙:、::;;.:.. .   ..:.::   
=二 __ ̄ ̄           ・    /  __>、: :..:,: :..:ミ=:.. :._.:-::=  
         ̄ ̄__二≡=─  - /__/:::::::::::::>: ,':=-:.:..::=::._.: ::三ミ:    .
─ = 二  ̄ ̄   く>          レ'::::::::::::/  ̄. :.::{=-::. :. >' ̄ ̄ ̄    「本当は今日伝えるつもり
                        ◇   ̄ ̄ . . : : : :::.::ミへ/  
─  = ── = 二__        . . . . : : : ::::::::::l:!______     だったんだけれどお」
  ,  .・ .  ;  . :   '    ̄ =二_. . . : : : : : ::::::::::::: /|_______  
.    ,   ' .  :,rへ、 , .  ’  ' _>: : : : : ::::::::::::__}/| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
 :   . ' :  .; /:|  く__ ;  '  ̄ ̄`ヽ,へ::::::::::://.::: |______  
 ∠フ   ; '   ヾ!   _/        !:::::::)::__l/::::::://|::::::::::::::::::::::::    「警察やら消防やらに捕まって
    __     \厂           | :: //.:::: //! :|::::::::::::::::::::::::   
   ∧::::/く                l//::::::://;';';|  ! ::::::::::::::::::::::   それどころじゃなくなったからお…」
    ∟∨/  ズ ガ ア !!     l/ .:::://;';';';/| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   
                        !::::://! ;';'/ .: | 
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/   k-、 ハ  、 ヽ
         〃 {_{ \ ヽヽヽ、___ l│i|
         レ!小l( ●)  ヽヽ //y、 i|            はい、イエス・サーであります。 関口兵長。
          レ⊂⊃ 、_,、_,  `<^r'  '、リ  
             ヽ、  ゝ._)   `-、  、           ふじまき
            ヘ,、 __, イ~   \ \          藤 牧 さんの捜索 、がんばってくださいお。
         r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::ヽ、\ \  
         {  V:::::::::∨yヽ/:::::::::/,1、_\ \ 
         |ノ''::"::::::::::ヽ/:::::::::: r"     `  ノ
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`---------'
.
751 名前: ◆mnIPJ08QL. :2013/12/03(火) 23:41:20 ID:No4AKI9I0
.
      ___
    /ノ  ヽ、_ \
   /(●) (●.) \                     そうなんだお。 行方不明の若い医師ってのが
 /  (__人_,)    \                      やる夫たちの旧知の仲の人なんだお。
 |  l^l^ln ⌒ ´        |
 \ヽ   L         ,/                      敦子ちゃんは知らないだろうけどお…
    ゝ  ノ
  /   /







    -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、 _、
   //" `ヽ ヽ    \
 //, '/    ヽ ハ 、  ヽ|                    …いえ 、藤牧さんのことは知ってますお。
 〃 {_{ ―    リ| l    l i                     直接お会いしたことは無いですけどお。
  レ!)(● ) 从|、 ,) 、  i|
   (,、_,⊂⊃ |,) |  リ  |,)                     先生や兄貴、それに雪絵さんの先輩で…
   ヽ、    j / レ j ,/
     ヘ,、 __,イ  -‐/イ
       --ヽ`ー'::::::\








   | .: :.:..:.lハ              / / ..:../..:..:.,'.:j:..:..:.}  
   | .:.  :..:..,  .    j     こつ /イ ..:..:/ .:..:/..:ハ:../  
   | :ハ  :.:..ハこつ 丶        / / ..:../..:./..:/ }/        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
   |/ ', :.:..:..::、       、_,   /.:.:イ:.:.// .:/              |    先生と雪絵さん ふたりが、
  ノ   , .:..|',.:..|l..c   `´      / ノ/∨/           | ■■■■する■■■■■■■ ひと ―
      \| ', .:..   ト ._   _, '  /   /\            ヽ________________/
         j/  リ   `TI「  ./    / : : : ト、 
               ノ」L /-─-、 / : : : : | : :`''ー- .._
             // -〔]ー    /./ : : : : : | : : : : : : : :/ ̄`ヽ 
              //{   人    /./ :\-─┘: : : : : : :/ : : : : : ,
752 名前: ◆mnIPJ08QL. :2013/12/03(火) 23:43:12 ID:No4AKI9I0


          ____
        /      \
       / ─   ─   \                         …おっ? 敦子ちゃん?
      /( ●)  ( ●)    \
      |  (__人__)       |                       いま、なんて言ったんだお…
       \ ` ⌒´       /
        /  ー‐      ヽ
       /            `







.      / ̄ ̄\
     /ノ  ヽ、_  \                           そういえばそうだったな。 しかし…
.     (●)(● )   |                           榎さんが藤牧先輩の捜索、いやさ
.    (人__)      |                            生死確認を先輩の家族から
     |⌒´      |                              依頼されていたとは。
.       |        / 
.      ヽ      /                           それで依頼者の自宅で現場でもある
.      ヽ.     /                            久遠寺病院での調査を行うことになり
      ,-‐)__, /⌒l                              君も立ち会うこととなった。
.     /;─ー〉》 /l 
.     (_ンー‐-,r'´ . |                            話が早いと言いたいところだが。
      |      |







          -―─- 、
       /         \
      ′ _ノ     ヽ_  ,
      i  ( 三)  (三 )  i                        あー、そうなんだお。
      | u.   (__人__)    |                   とんとん拍子って言えばそうなんだけど
      、           ノ                  話が早すぎる上にわけがわからないんだお。
  ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ 
   \ 丶′             7                  今日の事を雪絵に報せておけとか
     \ ノ           ト、_/                  お前にも現場に出向いてもらえとか…
        ′           |

.
753 名前: ◆mnIPJ08QL. :2013/12/03(火) 23:46:15 ID:No4AKI9I0

         ____
       , ´        ヽ
       |            |
       |  _ノ ヽ、_  |
       |  (●)  (ー) |
       |      :..     |
      人\(  人  )/八                         …なに? 僕に出て来いだと?
   _/ /{\\´ ̄`/`}/}: :iヽ、_
 / : :{: : li八 `ヽ \ノ /:i:|: :|: | : : :\ 
:´:: : : : |: : |i:i:i)'`  、 ゛ /:i:i:|: :i: |: : : : : :` -.._                榎さんがそう言ってたのか 、関口君。
: : :: :: :..|: : |iV′. :..   :|:i:i:i:|.: .:.:|: : :: :: :: :}::ハ 
i :: :: :: ::|: : |i:{. :.    .:j///|.: .:.:|: : : :: :: /:/.. ;.:, 
| :: :: : : |: : |iv\     ,八'//|.: .:.:|: : :: :: /. :: :: i∧  
| :: :: : : |: : |∧V:ヽ   ′ \:|:.:. :.|: :i: : // : : : l/∧  







         ____
       / _ノ ヽ_\
.     /u (ー) (ー)\ 
    l^l^ln  ⌒(__人__)⌒ \
    ヽ   L    `ー‐'    |                      …そうなんだお。 可能ならお前を
     ゝ  ノ         /                     この古本屋から引きずり出してこいって。
   /   /         \                          なんというか 、その…
  /   /            \  
. /    /         -一'''''''ー-、.                   ただ事じゃない雰囲気なんだお。
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))







     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l  
::::::::   ~ァrrr-~~~''" ヽ::::l   
:::::::::   ノノリ         |::::| 
::::: : .:::::::、    ,.-=≡≡  .|`ヽ 
::::::::::::::::::    ,.-t::ッ一  |-、 |  
:::::::::::::::::::l      ¨¨¨´   .l::::l |                     「依頼者に対して、『いい男』らしからぬ
:::::::::::::::::::|             l::://  
:::::::::::::::::::j             l./   
:::::::::   ゝ‐'          / .l                        酷薄な態度をとってみせたり ― 」
:::::::: : . ー-  -一    ./   l 
::::::::::    ー‐一    /   .| 
::::::::           /リ:    l   
::::::::: \___/ /::.    |  
::::::::::::::::::::::::l    /::      ヽ
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
754 名前: ◆mnIPJ08QL. :2013/12/03(火) 23:46:40 ID:No4AKI9I0
.



    ━━━━━━━━━━━━━━

      あと 、藤牧先輩のことを…

    ━━━━━━━━━━━━━━



    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                      ,,.-――-..,,_
                      /::::::::::::::::::::::::::`''-、
                    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
.                   ,':::::::::::::::ノ゛´"''-.、ァr.、ノ   |     なにをするかって?
                   i::::/ヽ:::i´ ‐-、   ノリ }.    |  …弔い合戦といったところか。
                    |:::l (} レ :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/    ヽ______________/ 
                     l:::::Yl.       i  /
                 ,.-|从l.ヽ     ‐′/           _____________
              _,,./    ;  \ ´こ` /           /  あだ                ヽ
          ,..-'"´       ;   ヽ--イ            |   仇 を討ってやらねばな!
       ,..-―/          ,.-'"、;       / 、\ ___      ヽ_____________/ 
    /   /`"''‐  _  /    ヽ    /  `ー/    `ヽ、
   /    ,'       `''-...,,___  { __  ,.ヘ,へ,、_ ヽ._
  ,'  ,..--{ ,.-‐  、,.-         、`Y´  ./ /_/ ヽ `ヽ、 `ヽ
.  i_ ノ   i´      }             ヽ  /     f´ー⊥..__,,...-‐''" ̄`"''-、
.. |       , 、,.-''" ̄ ̄ ̄"''‐-..,,__     /        ̄ ,-、_j `ヽ            ヽ
  l     'ー'         _,,..-‐''"´ ̄ ̄       /、   ノー ‐      -― ヽ
  !   /    _,,..-‐''"            `ヽ     /‐- ヽ-< `''‐  _          ヽ
  ',   -‐''"´ ̄"''‐-..,,__               _ /   /    \    `"''‐-..,,__ /
  ヽ {              ̄"''―――_,,..-'´ 、__,,.ィ′    \      _,,..-'"
    `l                _,,..-''"´     }    ヽノ       `"''‐‐''"´
    ヽ.___、      _,,..-''"´/         ノ、    }
            ∧`ー―''"、 -‐  `ー、,.-''"  ̄ Y.  ー〈
          ∧           /      ;     }

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



                                      ━━━━━━━━━━━━━━

                                       なんというか、その、まるで…

                                      ━━━━━━━━━━━━━━





.
755 名前: ◆mnIPJ08QL. :2013/12/03(火) 23:47:36 ID:No4AKI9I0



             、ハ,   
     ━━━━━^ <  て━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            ./'Y''~ヾ

   蠶醴疆伽珀氾3ベベ`                       譴蠶蠶蠶    ュョ醴廳蠶蠶蠶
   蠶蠶蠶髏挧狛氾∃ベ` 諄靃靃ヨ                譴蠶蠶蠶蠅   ョ躔蠶蠶蠶蠶蠶
   蠶蠶蠶髏挧狛氾∃ベ`諄醴蠶蠶ヨョ              .譴靃鄭表躔  ョ蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
   蠶蠶蠶髏挧狛氾∃ベ`諄醴蠶蠶㍽狛ョ。           霊靃憂劒啾  ョ髏蠶蠶蠶蠶蠶蠶
   蠶蠶蠶髏挧狛氾∃ベ`"諄醴蠶麒蛆羽ヨョョ。               。ョヨ髏蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
   蠶蠶蠶髏挧狛氾∃ベ`"諄蠶蠶醴蠶蠶骸蛆検校コョョ。.      。ョヨ衍蛆蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
   蠶髏蠶蠶挧狛氾∃ベ` "'諄醴諄蠶蠶蠶鴛銈骨蛆検州州州丱丱丱州躔髏蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
   蠶蠶蠶髏挧狛氾∃コ`      "卆孕銈諄蠶蠶蠶鴛薙蛆校検校検校戎確嬪蠶蠶
   蠶蠶髏髏骸狛氾∃ニ丶       "諄醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶骸醴蠶蠶蠶  に た 。
   蠶蠶蠶蠶髏骸挧狛氾∃丶        笵諄髑髏蠶蠶蠶蠶蠶蠶骸 醴蠶蠶蠶蠶
   蠶蠶蠶蠶蠶髏骸骸骸骸滋ョヽ       "癶笵結諄髏髑髏髑髏” ,蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
   蠶蠶蠶蠶蠶蠶髏骸骸骸骸滋ョヽ          "癶夂憂霊表゛ノ ョ構蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
   蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶髏骸骸骸骸骨ヨヽ                  oヨ蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶

                                            、ハ,   
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━^ <  て━━━━━━━━   
                                           ./'Y''~ヾ




                                        ━━━━━━━━━━━━━━

                                              まるで もう

                                        死んでしまっているかのような ―

                                        ━━━━━━━━━━━━━━

























                                               ヲ
                                      ヤ ル 夫 ガ


                                            ナ ツ       デ キ ゴ ト
                                       ア ノ 『 夏 』 ノ  出 来 事 ヲ


                                             オモ  ダ
                                             思 ヒ 出 ス  ヤ フ デ ス  


.
756 名前: ◆mnIPJ08QL. :2013/12/03(火) 23:49:56 ID:No4AKI9I0
.



          /    ,,-‐′       ___..-------....__       `''-、    ゙ 、
        _/    ../      _,,--‐""´          `゙゙''ー-..__     ゙' 、    ゙\
       r'´   /´     _..‐'"                    `゙'‐..、    `' 、    ヽ、
      /   _/     ../            __            ゙ー 、   \、   ゝ
        _/     /        __..-ー'''' ̄ ̄ ̄"゙゙'''‐--.._        `\    ゙ 、   ゙ 、
       ,r′    /       _..-''"              `゙'-、        ゙ 、    ゝ
      丿     /      _/                   `' 、       ` 、   丶
      ′    /′     _/                      \、      丶   ヽ
          /′     /′         __......-....,,__          ヘ       ヽ   ヽ
          /      ./         _..‐'"     `゙゙‐ 、         ヽ      ヽ   1
         ,'      ./        /           ヾ、       ヘ       '、   ヽ
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                               しんどう 
             第 ニ 章       「 神  童 」      そ の 八


    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━    .
          '、     ヽ         `ー..,,_  ___,,..-''′        ノ′      l    丿
          丶      ヽ、            ̄ ̄´           ノ       丿    l
           ヘ       \                       /       丿    /
      、     \       ゙' 、_                   _..‐′      ,/    /
      丶      ゙ゝ        `'‐..__              _..-''´        /    丿
        ゝ     \、        `゙'ー-...._______..--‐"         _/    /   、
         \      ゙' 、_             ̄             _../    ,/   /
      \  `' 、      ゙゙‐.._                      _..-'′    /   /
       ヽ、  ゙゙ 、       ゙'''-..,,__              __..-‐'"      _/   _/
         ゙\   `'‐、_        "'''‐ー----........-..--一‐""       ,..‐'´   /
          `' 、_   ゙''-、_                        _..-''"    ,,/
            `ヽ、    ``ー-..__                _,,..-‐'"    _..‐"



.
757 名前: ◆mnIPJ08QL. :2013/12/03(火) 23:52:01 ID:No4AKI9I0
.     _______________
     /  あだ   とむら            ヽ
     |   仇 ?  弔 い合戦だって?
     ヽ_______________/ 


―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
―┴―┴―┴―┘ | └―┴―┴―┴―┘ | └―┴―┴―┴―┘ ||  |
――─────┐ | ┌――─────┐ | ┌――─────┐ ||  |
_______,,| | l_________,| | l_________,| ||  |
_________|___________|___________||  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
          /                                  \
         /                                \
         /                                    \
        l二二二二二二二二二二二二二ニ二二二二二二二二二二二l
         | |l                              l | |
         |_,,ソ                               !,|_,ン



                                         _______________
                                        /                        ヽ
                                        | 榎さんがそう言っていたというのか。
                                        ヽ_______________/ 





         ____
       , ´        ヽ
       |            |
       |  _ノ ヽ、_  |
       |  (●)  (ー) |
       |      :..     |
      人\(  人  )/八                              ううむ 、それは。
   _/ /{\\´ ̄`/`}/}: :iヽ、_
 / : :{: : li八 `ヽ \ノ /:i:|: :|: | : : :\ 
:´:: : : : |: : |i:i:i)'`  、 ゛ /:i:i:|: :i: |: : : : : :` -.._                     … いったい …
: : :: :: :..|: : |iV′. :..   :|:i:i:i:|.: .:.:|: : :: :: :: :}::ハ 
i :: :: :: ::|: : |i:{. :.    .:j///|.: .:.:|: : : :: :: /:/.. ;.:, 
| :: :: : : |: : |iv\     ,八'//|.: .:.:|: : :: :: /. :: :: i∧  
| :: :: : : |: : |∧V:ヽ   ′ \:|:.:. :.|: :i: : // : : : l/∧  
758 名前: ◆mnIPJ08QL. :2013/12/03(火) 23:54:17 ID:No4AKI9I0

        ____
       /ノ ヽ、_\
      (●) (● ) \
    /⌒(__人__)⌒   \                いったいって… それこそやる夫が聞きたいお。
    |    )  )    u.   |                     ああ 、あとこうも言ってたお。
    \   `ー'´      /  
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ             「やる夫と依頼者は会ったことがあるはずだ」って。
  \ ヽ           ヽ /
   \_,,ノ|      、_ノ






             _...  - ‐ -  .
           ,ィ'          `  .
          <⌒       、       ヽ
       /            ヽ.       .
      /  ,    ,,、..xrッッ-、  }        i
     ´7  /  /       ) 人,       l
       |  ! /       .  ´   1 |     |
       レ'| Ⅵ __  ヽー‐-- |ノ }     |
       |   l`x斥テ、   f斥=ュ | ノ、 ∧|            依頼者と会った事があるって…
       |/\∧`¨´  ,   `¨´,,,. | /_ノ ./ `      藤牧さんの奥さんの、お姉さんのほうとですかお?
        ´  |rヘ'"゛  _      l/ /∨
.            ′ ト .  ´ `     .イ' /
             `V> .__ . イヽ∨                先生 、面識があったんですかお?
.        _,.. 、-: : /´ /   ,/  .>、 __  
       r`ヽ `7へ. ∧ .//  /: : : : ; `
       |  ∨: : : ∨ 〉/´/ヘ/: : : : : ;/  
         〉、 / : ;; : : :\「/: : : : : : : : :/  






     ____
   /      \
  /         \
/           \                       いや 、ない… はずなんだけどお。
|     \   ,_   |                      確かにやる夫は忘れっぽいほうだけど
/  u  ∩ノ ⊃―)/                     向こうも会ったことは無いって言ってるんだお。
(  \ / _ノ |  |  
.\ “  /__|  |                     でも榎さんは 、そんなはずはないって言うんだお…
  \ /___ /
759 名前: ◆mnIPJ08QL. :2013/12/03(火) 23:56:42 ID:No4AKI9I0

    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(ー)   
  |     (__人__)  
   |     `⌒´ノ  
   |   ,.<))/´二⊃                       君と依頼者が、会ったことがあると。
   ヽ / /  '‐、ニ⊃ 
  _r‐入l    ´ヽ〉                         そう言い張っているというんだな。
''"::l::::l;;/    __人〉
:::::::::|/|   /  `ヽヘ、_
:::::::/::::|  /::〉   〉〉::::゙'ー、                         … … … … …
:::y′.:::| /::::|ヽ  //:::::::::|:::!
/: :/:|/:::::::|\ソ /:::::::::::::i::|






      ___
    /       \
   /          \                     まあ 、榎さんが訳の分からないことを
 /   ノ  ヽ、_  u. \                    言い出すのはいつものことだけどお。
 |   ( ●) (● ).     |                  でも今回のはなんだか様子が違うんだお。
 \ l^l^ln__人__)     / 
  /ヽ   L⌒ ´                           だからなんだか気になってお。
      ゝ  ノ







   ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
   |三 /´〉三三三三三三 }         ´`Y三三三ハ
   |三/ ./三三三三三三ヲ           }´`| `ヾノリ
  | / /三/⌒Y三 ヲ'´ i ≦王王ミ、    ノ ノ   .|イ
   / /三/     !三 | _ _人_ _ _ __  ヾヽ        !  ウホッ!
.  / / 三.| i⌒i .|三リ  `Y´ ,ィュT ̄` ¨´      |
_ノ ./三三| レ'〉 !三j ./ 〉 ´ ̄ ``_        /≧=リ      ________________
   レ'フ'´ 人   レ'/ /            {: :./      /                カン        ヽ
ヽ /   〉⌒V  / /              ! i{        |     昔から榎さんの 勘 って 、
/   /  ノ / /                Y          |
  /  /  /              ヾ;_ _:メ i!          |   妙に良く当たったじゃないかお。
<_ . イ  / i          \ー== 、   .リ        ヽ________________/   
      / .人             ` ー‐′  .'        
    レ'       \         ` ー .こ    ./
    {           \             . '
_ _   \        \         ,'  . '
  \   ヽ   、     丶.      /
   ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
760 名前: ◆mnIPJ08QL. :2013/12/03(火) 23:57:23 ID:No4AKI9I0


    ,‐'´ ̄ ̄ ̄`ヽ、
   /          \
  /   /"" `ヽヽ   ヽ  
  /// ,'/     ヽハ 、ヽ ヽ                     …それはわたしも聞いたことがありますお。
  〃 {_{ ─   ─ ,リ| l | i|                      学生の頃からそうみたいでしたけどお。
  レ小l ( ●) ( ●) 从 |i|  
   V⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノノ                           戦地から帰ってきてからは
     ヘ,、 __,  イ/                            失せ物とか尋ね人の行方とか
   r-ヽ:::::|ヽ   ,1ー:::::ヽ、                       そりゃもう軒並み当てて見せたとか…
  ノ V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1






     ____
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\
/ u.  (一)  (─) \                           そうなんだお。 探偵になったのも
|       (__人__)    |                          それが理由のひとつみたいだけどお。
./     ∩ノ ⊃  /     
(  \ / _ノ |  |                            探偵になってからもすごかったらしいお。
.\ “  /__|  |                             カズドラくんに聞いた話だけどお。
  \ /___ /


 
  ___________________
 /                           リ ン グ    ヽ
 |  あなたが盗られたと言い張ってる 指 輪 は
 | いまお手持ちの鞄の中で布きれにくるまれて
 |  大事にしまわれているやつの事ですかな?
 ヽ___________________/ ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

   r-、
  { l  `''ー-.......,,,,,,,,、__
  `ヽヽ、       __,.`''ー―r-...,,,_                      「依頼人の話をろくに聞かないうちから
    ,.ニニ、―r-...,,/    /⌒`¨  `ヽ、_                   真実をズバリと言い当ててしまった
   {     `ヾ  /   r‐/        \`ヽ、                       らしいんだお」
   '-、    } /  / /  /        ヽ,  `ヽ、    
     ヾ`r‐  /  / /  /          l    Tヽ、
      `ヽ、 l   !  ! |         ノ      !            「おかげでかえってややこしいことに
        `'、  /_,,..ヽ_ノ`''ー..,、    /      l              なってしまったようなんだけどお」
           ̄    `''ー―-..,,,__,.イ      /
                      `''rー―‐''"´

             ヽ、_,人_,ノ、_,从,人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1
    ※※※※※ )                                  ※※※※※※※※※※※※※※※※
            =、´   ななっ、な、何を言っているの?!
             )
             , '⌒r‐v'ヽィ'⌒Yソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ
761 名前: ◆mnIPJ08QL. :2013/12/03(火) 23:59:13 ID:No4AKI9I0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)                                   勘か。 ふん…
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ                                 … … … … …
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \






         ___
      /)/ノ ' ヽ、\                         だから京極堂、お前も明日
    / .イ '(●)  .(●)\                       一緒に出てきてくれないかお?
  .  /,'才.ミ).  (__人__)  u. \                    ちょっと気にしすぎかもしれないけどお。
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
  . \ ヽ           /                     なんだか嫌な感じがするんだお…






            / ̄ ̄\
           /        、
          |           |
          |           | 
          |        「ヽ,__                        ― 断 る 。
        ┌┴─<     ,' j 〉 lヽ.  
       ,.-┴‐ ー--、>ュ、 /つ_/∠ノ      
     /: : /: : : : : : : /⌒ヽ 7 ̄ノ                      この件に関しては
    /: : /: : : : : : : : : : : : : : Y√                     まだ不確定要素が多すぎる。
  /: : : : : : : : : : : /: : : : : : : /∧          
 /: : : : : : : : : : : : /: : : /: : : / /: `-、                   軽々しく動く気にはなれない ―
/:: : : : : : : : : : : : i:: : : : : /:: : : : : : : : \
762 名前: ◆mnIPJ08QL. :2013/12/04(水) 00:00:21 ID:O9CRYDjY0
.
       .': : /: : : : /: :/: : :/: /: : 〃ム: : : : : : :ヽ: : :ヽ
      //: /: : : : /: :/: : ;イ: /; : /    ゙~"´\: : :': : : '
    /イ/:/: : : : /: :∧: / |:/ |: /         リ : :',: : :;
     /ノ: l: ; : : :.l: :.l ∨__j_ヽj        /: : : :}: : :|
     イ/: :}:l: l: : : :l: :.l  {ん竺ハ      '⌒゛ i: :/: /: : ::!      兄貴 、そんなこと言ってないで
     |/|:l: l: : :.人:.l  ゞz夕     ィ竺ハ .|:/: /: : : ,     たまには自分でも動いたらどうなんだお。
         j:川: : : :∧!⊂⊃¨´     {ん乃/'/ : /: /
       从乂: :/ ヽ       {  ゞ‐’ィ :/: /: /        他ならない先生と榎木津さんの
      r=(: :.八:{ヘ           ノ   こつ/: /: /           お願いじゃあないかお!
     /ヾ.二/ ヾ、 \.   - ._      イ: :/: /: /
    _/  / ̄\   丶       _ イ/}/: /: / 
   ノ \/ ( ) /     /`¨ r≦}从: :|' /: //
  /    |\___/     /、     \ヽル;/ ´






        ____
      /       \
     /  _,  、_ \                        あー、結構だお敦子ちゃん。
   /  ( ―)三(― ) .\                    こいつは以前からずっとこうだからお。
   |   '" (__人__)"' u. |
   \    ` ⌒ ´    /                           頭が良くって弁も立つから
   /ゝ    "`     `ヽ.                     昔から揉め事の仲裁なんかによく
  /              \                    駆り出されそうになってたけどお…








            
                  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
    ━━━━━━━━ |     卑怯だとは僕も思うさ。     ━━━━━━━━━━━━━
          |      .| だが何と言われようと動く気は無い。
          |.l      ヽ_______________/ 
          |j  
          i ゝ____,,__   
          〉 ハ{・ソ ¨テj
          /  ´´` "
         /                           「ことが明らかになっていない限りは
        f           ` .                  絶対に指一本動かそうとしない」
        ゝ          }      _
          `ー┬  -‐ ¨       /
            └ -  `         /             「十分に目算が立って 、周りから
            |         /                さんざん拝み倒された挙げ句に
            |        /                     ようやく腰を上げる」
             ヽ____, イ
           ハ ̄////|          /
        _ ノ j/////j_iヽ      ,/            「昔からずっとそればっかりなんだお」
       ////////_ナ´   ',     /
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |  英雄気取りでしゃしゃり出て     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 | 後悔する羽目になるのは御免だ―
  ヽ_______________/
763 名前: ◆mnIPJ08QL. :2013/12/04(水) 00:03:40 ID:O9CRYDjY0

       //':.:.:!:.i:.:.!{ :.:.:.:.| !:.:.:.:.:.:/ |:.:.:/|:.j:.:.:.j:.:.:.:.:.:.:.:
.       / .l:.:.:ハ:|、:L、:.:.:.:| |:.:.:.:.:/-j:.:./-l:ハ:./}:.:.:.:.:.:.:.:
            l:.:.:.::ヾヽヒ、:.:.| |:.:.:.イ二':ィ__リ_j/ l:.:.:.:.:.:.:.:         …あきれた冷血漢なんだお。
         l:.:{:.:i:::バ{r'心:.| j:., ' '´{i心り /  .' :.:.:.:/:.:.        そりゃ 、わかんなくはないけどお。
           l:.: ',:.l:::::l ` ̄/` '´   ` ̄¨¨  .':.:.:.:./ :.:.:
          .':.:ィ:.',|::⊂⊃<       ⊂二⊃ /:.:.:.:/::::. :.:
         .':/ |:.:.:ヾメ:、  `         /:.:.:., '}:::.:.:.:.         いつまでたっても子供あつかい
         /:′.l:.:.:./`':ヽ           /:.:/ /::.:.:.:イ:              なんだからお…
             l:.:.′ }:.:\  ´ ̄`     .//  /::.:., ' .!
             ∨   |:.:/. ` 、    ./.-</:./  j:
                  レ    ` ‐=:、 ' ´    /   /:






         ____
       /     \
.    /       \                         まあはなから期待してなかったし
.  / /) ノ '  ヽ、 \                      出たくないっていうんならそれはいいお。
  | / .イ '(ー) (ー) u|
.   /,'才.ミ). (__人__)  /                       だけれど京極堂、それならせめて
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \                     お前の知ってることを教えてくれないかお?
 /\ ヽ          ヽ







   ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              ピキーーーーー フハ       ミ::::::::::::::::::::::::::::::ーーーーーン
  .                   l __,,. -─¬,〈::::::::::::::::::::::::::::::
  ___________∧,、 〉゙゙`'''Tjフ ̄   ヽ::::::,ィ ,、ヽ:::::::_________________
  . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'` /   ,.‐'"      }:::/ /ヽ ハ::::::: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                    /..         U   "´ 2ノ/ l:::::
                    ヽ.ニ,`           __/ :l::::
  .                    'ーr_‐;        .ィ    l:::
                      〈..        /:{      ヽ
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                「 榎 さ ん の 『 勘 の 秘 密 』 を 、 お 」


   ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
764 名前: ◆mnIPJ08QL. :2013/12/04(水) 00:05:29 ID:O9CRYDjY0
.
    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)
   |     `⌒´ノ                               榎さんの「勘」の秘密だと?
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
  _r‐入l    ´ヽ〉                            …僕がそんなものを知ってるとでも?
''"::l::::l;;/    __人〉    
:::::::::|/|   /  `ヽヘ、_    
:::::::/::::|  /::〉   〉〉::::゙'ー、  
:::y′.:::| /::::|ヽ  //:::::::::|:::!
/: :/:|/:::::::|\ソ /:::::::::::::i::|






     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\                              そうだお。 お前は以前から
/    (●)  (●) \                           榎さんのあの「勘」について何か
|       (__人__)    |                            知ってる風じゃあなかったかお。
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |                             あれっていったいなんなんだお?
.\ “  /__|  |                            読心術とか超常能力ってやつかお?
  \ /___ /







     / ̄ ̄ ヽ
    /      ヽ
   /        ヽ
   |     _,.ノ '(ゞ、_|                      だから、なんでそんな阿呆な発想が出るんだ。
   .|    ( ー)ヽ ヽ                       君は昨日の僕の話を聞いていたのか?
   .ノ|     (___人_\\__ 
 /: : |     `⌒(⌒_   \
 {: : : .ヽ.       し「、    \               この世には起こるべくして起こるものしかないんだ。
 {: : : ト `ヽ. ___´ノ: : : ヽ、    i                超常能力なんて言葉を軽々しく使うんじゃない。
 .|: : : |       |: : : /   /
765 名前: ◆mnIPJ08QL. :2013/12/04(水) 00:07:14 ID:O9CRYDjY0

        ____
      /       \                    またはじまったんだお、いつものやつが。
     /  _,  、_ \                   でも 、今回に限ってそれはないんだお。
   /  ( ―)三(― ) .\   
   |   '" (__人__)"' u. |                  何がどうなったらあんな薄気味悪いくらい
   \    ` ⌒ ´    /                  勘が当たるなんてのが起こりうるんだお?
   /ゝ    "`     `ヽ.                         なあ、京極堂…
  /              \








   /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ `  、
  /                \ 
               ,==ニ_-、 丶   
               〃  __ `ヽ  \ 
     メ≧、_ノ     イ   {・}  |}  丶              手を出さないお前に代わって
    .ィ彡´三ヽ\  /. 丶 __ /     '              やる夫たちが行くんだからお。
   .〃 ̄ ̄ {・}|       ̄  ̄       V   
   廴 _ 二´    l     、       '  
     ̄  ̄,       人、   }         ' 
         ヘ、   _/  `ー-ェ'            |              榎さんの「勘の秘密」を
            ̄                ∧             どうか教えてくれないかお?
               -‐'"´``         /
   。                     /
  : ・                      ∠

 ぞ わ 。




           , -‐ '´  ̄ ` ヽ、
         /  /" `ヽ ヽ   \
.        /  /     ヽ ヽ  、 ヽ
        /  {_{ ,   ー- リ ヽ i i.             うーん・・・ わたしもできれば知りたいお。
        |l i ルl ノ   (● )从 ト、リ            興味本位って言われてもしかたないけどお。
        レ l ハ( ●) ,、_, ⊂⊃|ノj 
        ソ ヘ⊃  `⌒  u. / /   
         レ' ' ゝv-、_  ,.イ/             どうして榎さんの勘ってああもよく当たるのかお?
         r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
         {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1
766 名前: ◆mnIPJ08QL. :2013/12/04(水) 00:09:11 ID:O9CRYDjY0
.
            / ̄ ̄\
           /        、
          |           |
          |           | 
          |        「ヽ,__             …仕方ないな。 まったく君という男は。
        ┌┴─<     ,' j 〉 lヽ. 
       ,.-┴‐ ー--、>ュ、 /つ_/∠ノ 
     /: : /: : : : : : : /⌒ヽ 7 ̄ノ          僕としたことが 、うまく嵌められてしまったようだ。
    /: : /: : : : : : : : : : : : : : Y√
  /: : : : : : : : : : : /: : : : : : : /∧
 /: : : : : : : : : : : : /: : : /: : : / /: `-、                    ― やれやれだ。
/:: : : : : : : : : : : : i:: : : : : /:: : : : : : : : \








  |                            |            は、嵌められたなんて大げさだお。
  l : : : : : : : ´                  l'            そんなに気にするなお、京極堂。
  \: : : : : : . . (    j    )    u.  /  ニヤニヤ
    \: : : : : : :.`ー-‐'´`ー-‐'′    /´              榎さんのあれって、なんなんだお?
     \、      `ー―'´,),.  /                霊感、ヤマ勘、第六感ってやつかお?








   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \                             …だからあれはたぶん、
 |    ( ー)(ー)                               コウトウムケイ
. |     (__人__)                        そんな荒唐無稽なものじゃないんだ。
  |     ` ⌒´ノ                         まあ、推測になってしまうんだがな。
.  |       nl^l^l  
.  ヽ      |   ノ                          榎さんのあれは、恐らく ―
   ヽ    ヽ く  
   /     ヽ \
767 名前: ◆mnIPJ08QL. :2013/12/04(水) 00:10:16 ID:O9CRYDjY0
.





  ┌───────────────┐
  │                        │
  │  他 者 の   『 記 憶 』 が  .│
  │                        │
  └───────────────┘


                                ┌─────────────────────┐
                                │                                    │
                                │    み                              │
                                │  『 視 え て 』  い る ん だ ろ う 。   │
                                │                                    │
                                │                                    │
                                └─────────────────────┘

















         ──────────────────────────────────────
  |/       ノノ                     !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
  !ヾミx、                           ミ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
  ', rヾミ≧、                     ミ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
  ハ `,弋,メ       ミΞ三三三三三        \:::::::::::::::::::::::::::::::::::|
   !. `ー-y.         斗¬ー- ..,,___            ヽ::::::::::::::::::::::::::::::|
  ,!   /       \  ` 弋二歹/.            |::::::::/ ̄\:::::|                  じ
   ',   /                ̄ ̄´               l::::::/'"´ ̄l. ヽ:|                  凝   っ   。
   ',. /                              !::/)  ノ ,ノ|
    {                               /' / / /:::::|
    ヽ __-‐                          /-‐''´.イ::::::::::::!
      ', `                             _,/::::::::::::::::;'
         ──────────────────────────────────────  







.
768 名前: ◆mnIPJ08QL. :2013/12/04(水) 00:12:06 ID:O9CRYDjY0

       ____
     /      \    
    /  ─    ─\ 
  /    (○)  (○) \                               は? なに…
  |  ij    (__人__)    | 
  /       |!!il|!|!l|  /                             記憶が… え???
         |ェェェェ| 






      , / '´ ̄ ̄` ー-、
    /    〃"`ヽ、 \ヽ
   /  /  ハ/    \ハヘヘ
   |i  │ l |リ  ノ  ヽ _}ハヽ
   |i | 从 ( ●) (●小N                   あ、兄貴… 意味が分からないお。
    リ (|  ⊂⊃  、_,、,⊂ノ
     VV j . u  (_./ ,'                       み
       _'Y|゙ヽ 、 _ /                 「記憶」が「視える」って、どういうことなんだお???
    ,r<';::::::ヽ\/::::::-、
   /  }}:::::::::::∨y/::::::::、\
  く´  _,ソ:::::::::::ヽ'::::::::::::ヽ >
.   /`^7`、:::::::::::::::::::::::::|`^|






        / ̄ ̄\
       / ヽ、_   \  
     . ( (● )    |                            …言った通りの意味だ。
     . (人__)      |                        人が自身の記憶を思い起こすとき
     r-ヽ         |                        それにより想起された光景、情景―
     (三) |        |
     > ノ       /                        それを彼は、眼前にあるかのごとく
    /  / ヽ     /                         『視て』しまうことができるようなんだ。
   /  / へ>    <   
   |___ヽ  \/  )
       |\   /|
       |  \_/ |
.
769 名前: ◆mnIPJ08QL. :2013/12/04(水) 00:15:27 ID:O9CRYDjY0


       ____
     /      \    
    /  ─    ─\                        そ、それじゃあ、やっぱり…
  /    (○)  (○) \                  榎さんは人の心を読んでるんじゃないかお!?
  |  ij    (__人__)    | 
  /       |!!il|!|!l|  /                  それは読心術以外の何物でもないお!!
         |ェェェェ| 






         / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |                     厳密にいうと違うようなんだな。
       , っ  `⌒´   |                 「心」っていう言葉の捉え方にもよるんだが。
       / ミ)      / 
      ./ ノゝ     /                    「心の中に浮かんだものを視ている」
      i レ'´      ヽ                 という意味でなら読心術と言えなくもないんだが…
      | |/|     | |






     ━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                 ┃.   | |      .||__ ○ __|  \__
                                 ┃_/ /       └‐┐ |  |      \_
       '´:::::::::::::`"''‐-..,,_             }ノソ ┃____/         _____| |_|       |
       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::"''-..,,_        ノリ ┃          /                   \
        ̄`"''-..,,:::::::::::::::::::::::::::::::"''-..,,_      ┃         <    ,△△△△△△△△/
       _..斗ヒ升芋竿ミミ.、‐..,,_::::::::::::::ノ.      ┃      , へ.  > く(:◎:二二二二二二二\
             __ `ヾ.ヽ "''‐''´        ┃__   r''´   `'´    ▽▽▽▽▽▽▽▽
           γ:::::::::::ヽ  ヾゝ.            ┃  |__|| ̄ ̄|                      \
         \   {:::(  ):::}       /   .:::.  ┃    l|二二|l                   /
          \ ゝ::::::::::ノ           .::::::i  ┃    l|_ -''"|l      | ̄|コ     ◎ニニニ\
             ̄ ̄ ̄           .:::::::::|  ┃    l| ̄ ̄|l      |_|コ          /
                                 ┃―――l| ̄/|l―――|  |コ 
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━

           本人の話を聞いた限り 、思考や感情を読み取っているんじゃなくて
               あくまで「記憶内の映像を視る」ことしか出来ないらしい。

     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



.
770 名前: ◆mnIPJ08QL. :2013/12/04(水) 00:17:09 ID:O9CRYDjY0

        ___
      /     \
     /  _丿;;;;ヽ_ \                        はあ? 思考や感情じゃなくて映像?
   /  (○) ;; (○)  \                         ますます訳が分からないお!
   |     (__人__)  u .|
   \     |i!|i!||    /                       それが心を読むのとどう違うんだお!!
   /(<<<) .`⌒´(>>>)\ 







    ||: : :l: : : : |:i:| \ヾ xヽ、:T、 l: : :l: : :ト、: : : : :
    Ⅳ : l: :l : AN   ヾ!,_=ミ  : : :!: : !. ハ: :l V  
    | !: : :l; :ヽヘフ.、    ''l:::ヽ リ : : l: : |/: : .ィ ハ
.     | \: :ト、:ト:li ソ    ` ̄´ /:/: /: : |: : / l/               うーん… 兄貴 、例えばだけどお。
.      \! トゝ:!'    ⊂二⊃:/: /: : /l: :.! /  
        l:ト:`:   ___  u.  /イ: イ:/Ⅵ: :!                    新聞や雑誌なんかで
            ヾ ヽ、 ` __`    〃〃  |_V                   挿絵や写真は見えてるけど
            ヽ「ヽ   /)´  !   /::|                   文章は見えないっていう状態なのかお?
          / / `'//|_i_/_/::∧    
          ./ / //人::::::::::::::::::/  ヽ                目で見えるものしか分からないっていう・・・
         /   ' ∠ -‐  ̄ノ ̄    \  
             -‐ / ̄/〉         







           / ̄ ̄\
         /   _ノ  \
         |    ( ●)(●
.         |      (__人__)
          |,      ` ⌒´ノ
         │         }                      ざっくりと言うと、そういうことになるかな。
          ヽ、      ソ                      音は聞こえないし、見えるものにまつわる
          z、l   ` ;                        本人の思考や感情も分からないようなんだ。
    / ̄`ー´、 .l    〈_           
   /: : : : : : : \ \    ヾヽ         
   {    . : : : . ヽ  \ー-、 } \ _                   あくまで「他人の目に映ったものを視る」
   | : : : : : : : : : : .\  \  l l: : : `ヽ                 ことしか出来ないということなのだろう。
   :| : : : : : : : : : : \_}/r‐-\ .|: : : レ ゙,     
    ト、: : : : : : : : : : ぐ└f'二 ) |.: : : |: : ヽ   
    `、∨: ´: : : : : : :: ヽ. {‐''  { .|: : : : |_,rー'、_   
     }{: : : : : : : : : : : \ヽ  j _ ><    ヘ}\  

.
771 名前: ◆mnIPJ08QL. :2013/12/04(水) 00:19:11 ID:O9CRYDjY0
.
     ____
   /      \
  /         \                    う、うーん… 分かったような分からないような・・・
/           \                 本人の見たまんまのことしかわからないってことかお…?
|     \   ,_   |                
/  u  ∩ノ ⊃―)/                                      コウトウムケイ
(  \ / _ノ |  |                       どっちにしろ、十分荒唐無稽な話だお。
.\ “  /__|  |                       読心術や心霊術と何ら変わりないお…
  \ /___ /







        / ̄ ̄\
       / ヽ、_   \
     . ( ( ●)    |
     . (人__)      |                          まあ、これはあくまで仮説だ。
     r-ヽ         |                       だから説明なんぞしたくなかったんだが。
     (三) |        |   
     > ノ       /                       だが、彼本人から聞いた彼自身の体験を
    /  / ヽ     /                         矛盾なく解釈しようとするとこういう見解に
   /  / へ>    <                              至ってしまうんだな。
   |___ヽ  \/  )     
       |\   /|
       |  \_/ |








   ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

           , . -―‐- 、_
        /,          \       
       / / ←網膜    ._゙i                「人間の目に入った光景はまず網膜に映る。
     /   !         /´ .i               この時点では当然まだ 、映ったものがなんであるか
      /  .!      , ´  .r.´l                       脳に認識されていない」
──二三三|      |   .l  | ←瞳孔
 ↑   \          x   ヽ_j              「眼は網膜に映った映像を脳に認識してもらうために
 |     \ `,      \、__.ノ               映像を電気的信号に変換し視神経から送り出す」
視神経    \i         /
            ゛トッ ____, ッイ'

   ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※



.
772 名前: ◆mnIPJ08QL. :2013/12/04(水) 00:20:45 ID:O9CRYDjY0
.


           しかし映像の情報を脳に送りこんでも、まだ認識には至らないんだな。
             視神経から送られてきた電気的情報は、まず脳内の
            「視覚中枢」というべき場所で映像に変換されるようなんだ。
            ここまでくれば一応「視た」ものとして記憶に残ることにはなる。



   ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
                                     _,,,,,__   
             /⌒\                .,,.-‐''"゙^    ⌒'''ー-,, 
       眼球→ i) )    l              ._/゛            ←視覚中枢 
             ヽ ___ ノ、           ./                 .\ 
                \\           .,/       ..,,,.-----,,,       \
                  \\        /      ../゛      ←視覚認知中枢 
                   \\   /.        ,i´   ,,,.、、,    .ヽ      ゙l  
                     \\//|       /   .ノ゛   ゙'i、   .゙l      .|  
                      >  <  |       |   l゙    .←概念中枢    | 
                     //\\|       ゙l、  \、 ,,/   .,l゙      l゙ 
                   // ↑ \.        \   . ̄゛   ./      ,l゙ 
                  // 視交叉 .ヽ      .`'-、_    .._,/′     ,/ 
                //         ヽ           `゙^''""゛        ノ  
             /⌒\´               \                .,/   
            i) )    l                  ゙'-、            _,/    
             ヽ ___ ノ                  .`''ー-、,,,,,,__,,,,,,,.―''"   (概略図 実際の構造とは違います)

   ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※



                     しかし、その視た映像がなんであるか認識するためには
                      さらに脳内の「視覚認知中枢」とでもいうべき部位に
               映像の情報を送りこんで精査してもらわなくてはならないらしい。
              そこで「過去の記憶の映像」と照らし合わせ、脳は認知を行うと ―


.
773 名前: ◆mnIPJ08QL. :2013/12/04(水) 00:22:23 ID:O9CRYDjY0
.
     ____
   /      \
  /_、 ,,/"  \
/ (●) ゙(●) U \                             そういうものなのかお?
|    (__人__)      |                          まあ、脳に役割分担があるのは
\   ⊂ ヽ∩     <                             聞いたことがあるけどお。
  |  |  '、_ \ /  )
  |  |__\  “  /                          相変わらずあきれた物知りなんだお。
  \ ___\_/






   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   
 |    ( ー)(ー)                             僕だってこの分野は専門じゃないさ。
. |     (__人__)                            今の脳機能の話は人の受け売りだ。
  |     ` ⌒´ノ   
.  |       nl^l^l                            仮に今言った視覚情報の流れが
.  ヽ      |   ノ                             何らかの理由で途切れてしまうと…
   ヽ    ヽ く 
   /     ヽ 







    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllllllllllll__ _llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll/ ̄ ̄\llllllllllllllllllllll∧llllllllll    「目の前にあるものが
lllllllllllllllllllllllll/´      ヽllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll/´     ヽllllllllllllllllllll!_ノllllllllll   見えなくなってしまったり」
llllllllllllllllllllll/       ヽlllllllllllllllllllllllllllllllllll/   { ・ } ||llllllllllllllllllllllllllllllllll
llllllllllllllllllllll|          |llllllllllllllllllllllllllllllllll\,,__    __,,llllllllllllllllllllllllllllllllllll
llllllllllllllllllllll: { ・ }     リlllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll ̄ ̄` llllllllllllllllllllllllllllllllllllll    「見えていてもそれが
llllllllllllllllllllll`ー―――‐'lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll・・・・?・・・・   認識されなくなったりする
llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll     こともあるらしい」
llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



.
774 名前: ◆mnIPJ08QL. :2013/12/04(水) 00:25:17 ID:O9CRYDjY0

          ____
        / u.    \  …ドキリ
       / ⌒    ⌒ \                        …え ? 目の前にあるものが?
     /   (○)  (○)  \ 
     |      (__人__)     |                             それは…
     \     `⌒´    ,/
     /     ー‐    \






    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)                               ああ。 いわゆる、
  |     (__人__)                           「心ここに在らねば 見えども見えず」
   |     `⌒´ノ                                 という状態だな。
   |   ,.<))/´二⊃ 
   ヽ / /  '‐、ニ⊃ 
  _r‐入l    ´ヽ〉                           ここからは僕の仮説になるんだが・・・
''"::l::::l;;/    __人〉  
:::::::::|/|   /  `ヽヘ、_      
:::::::/::::|  /::〉   〉〉::::゙'ー、                       今言ったような視覚情報のやり取りは
:::y′.:::| /::::|ヽ  //:::::::::|:::!                      いったい何によってなされるかは判るか?
/: :/:|/:::::::|\ソ /:::::::::::::i::|   

.





            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \
      /                ',             そんなの、さっきからお前が自分で言ってるお。
     ./                     ',               そりゃ神経に決まってるじゃないかお。
     l     \          /    .l   
     l      \_i ,, i_/┰ U   l                    脳だろうが眼だろうが 、
     .',    `ー―'    `ー―'   ./               神経を電気的信号が行き来することで
     / \      l   人   l    /\               情報が伝達されるんじゃないかお。
  ./    `ー、   `ー´_`ー'  ‐'    \
  /                        ハ

.
775 名前: ◆mnIPJ08QL. :2013/12/04(水) 00:26:33 ID:O9CRYDjY0

   / ̄ ̄\      
 /  ノ ヽ、\     
. |   (●)(●)|                       その通りだ。これらの情報のやり取りは
. |   (_人_)│                          やはり神経を介して行われる。
 |     ` ⌒´  |    
  |           |    
.  ヽ      /                      君の言う通り神経系は微細な電気刺激でもって
   ヽ     /                        情報のやり取りを行っているわけだが…
   .>    <     
   |     |      
 






    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ミ::::::、:::ト、lVヾ.i/        _
    .ミ:\、|ヽ!   | ,、   /  \  |  電 
〃}ハ「ヾ::::::ゞ     ∨ `ー '´       |  流 
:::〈{::::|L__ミ       /     ,.u.-─ │  走           ┌───────────────┐
:::::::〉::: ̄:>     /`ヽ、  r'´       |  る         │                        │
:::〃::::::::三__      l== 、  _. ====  |  |          .│     仮にこの電気的信号を     │
:::{[:::::::::::>      l ー゚-ノ  " ー゚-‐ '   \ !         .│                        │
v/∠::::∠_     l./   v      __  |.|_// │       │        ボウジュ             │
  ≦::::::∠._      /  __-,  ij  j「   |し'   |      │   他者が 傍 受 できたとしたら │
1ィトヽ::::::::/    ‘ー             /:l.   |       .│                        │
く:::::::::::∠ -ァ'´       l (二ニ二つ    /: l.   l       │                        │
/::::::::::::::::::フ.ィ      l  __   u   /::  :l  ,'\       .│     何が起こると思う?     │
L_::::-:=-:三, ,.ィ     _」    ̄     /::   :l /: : :     .│                        │
√´::::::::::::://レL -‐'7¨ /l     u   /:::    :l/: : :/      .└───────────────┘
_ゝVレ/∠ -‐:7: :/: :/: :/: :`ァ┬─‐::':::      /: : :/:
>:-‐:7: :/: :/: :/: :/: :/: : :/ : :|::::::::::::     /: : :/:
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






         /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        /: : :            \             …そんなことができたとしたらかお。
      /: : : :         ij  \              そりゃ人の目に見えたものが
     /: : : : : :              \              見えるように、というか。
    / : : : : : : : ..               \ 
   |: : : : : :  ,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,        l          「見えるかのように認識できる」
   |: : : ::;; ( (・) ) ノヽ ( (・) );;:::    |             かもしれないけどお。
   |: : : : :  ´"''"        "''"´       l  
  . \ : : : : . .(     j     )      /            それなら、そのとき自分の目に
     \: : :: : >ー-‐'=ー-ー<    /           映ってるものはどうなるって言うんだお。
     /ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : イ\
     : : : : : : : : :``ー- -‐'"´      \
     : : : : . : : . : : .                \
776 名前: ◆mnIPJ08QL. :2013/12/04(水) 00:28:45 ID:O9CRYDjY0
.

   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \/`i                     そりゃそっちが優先されるにきまってるさ。
 |  (●)(●)./  リ                    無線を傍受するよりも有線の通信のほうが
. |  (__人__)..|  /                        強いに決まってるじゃあないか。
  |   ` ⌒´ リ  ヒ     
.  ヽ     //  ,`弋ヽ  
   ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l                     虚像は実像に勝てはしない。
   /〈  `ー〈::....ノ   V                       ・  ・ ・ .・ ・ ・ ・
   | ヽ_ー 、 `ヾ_/ //                    だが 実 像 が 見 え な い 人ならば ―
   |    フ-、`ー┴‐-〃    
         `ー‐一′






    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ,/::::'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
     'i:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ
     i;:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.u.:.:.:.:.:.:.ii:.:.:.:.:ゞ
"´^~ ̄;; リ:::.:.:.:.:.:.:.u.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i i:.:.:.:.リ^~`゙    ┌────────────────┐
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`i"'i_;、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.i`'i、:.:.:, ノ';;;;;;;;;    │                          │
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|i'´,/:.;ノ~ フ.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/`'-ミi,  'i,'´;;;;;;;;;      │   自身の視神経から入る情報が    │
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ -,l´ /ィ'"´⌒).:.:(⌒l/ミゞ  ヾ 〕;;;;;;;;;;;;;;      │                          │
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i / .イi'´ ,,r‐'´:.:/´フ匕 `ヽ  } /;;;;;;;;;;;;;;;    │                          │
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i !  ' 彡ィ'⌒''レィ'`'-、_`i  i  ,i. };;;;;;;;;;;;;;;;     │  極端に少ない人だとどうなる?   .│
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i    ',/  f´ ``'r、 `'゙     l;;;;;;;;;;;;;;;;;      │                          │
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i  u.    | '-、/ 〕       l;;;;;;;;;;;;;;;     └────────────────┘
;;;;;;;;;;、-‐、ィ'       lこニニニl     u.  i、;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;ヽ  ヽ.      ノ  -   l        ,`ィ‐-;;;;  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
;;;;;;;;;;;;;;;l   l   ,-‐'‐-------‐'ゝ、    ,r'  /;;; < 眼が… 眼があっ…!  
;;;;;;;;;;;;;;;;;l   l_,,ィ'´ゞ`'‐,r''´⌒`'-、‐''´'‐、 ,r'   /;;;;;;;;;;;  ヽ__________/ 
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






       /  ̄ ̄ \
      /ノ  ヽ__   \
    /(―)  (― )   \                         … … …
    |.  (_人_)   u |
    \   `⌒ ´     ,/                    確かに榎さんは眼が悪かったし
     /         ヽ                      戦地で照明弾を受けたせいで
    ./ l   ,/  /   i                     なお悪化したってのは知ってるお。
    (_)   (__ ノ     l
    /  /   ___ ,ノ                        でもそれにしたって…
    !、___!、_____つ
777 名前: ◆mnIPJ08QL. :2013/12/04(水) 00:30:18 ID:O9CRYDjY0
.
        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)
     . |     (__人__)                      そりゃあ、これが事の真相なんて
       |     ` ⌒´ノ                          言うつもりはないさ。
     .l^l^ln        }                    科学的に検証してみたわけじゃないしな。
     .ヽ   L       }
       ゝ  ノ    ノ                    なんで他者が現時点で見ている対象ではなく
     /   /     \                 「過去の記憶の映像」のほうが優先して見えるのか
    /   /        \                       その説明にもなっていない。
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))






           ヽ、                |ヘ
             `、               Λヽ  
   … コ リ …     ヽ、  _          |  i: \ 
               >´  ̄`¨T¨ヽ   /   i: : : : 
             /  __, -‐、、__,ノ /  i  i: : : i       ただ、この理屈でなら本人の体験や
             { '´    `ヽ'‐'"   /   i: : : i        言動がいろいろ説明がつくんだよ。
            /〈  -‐ ' ̄´`、,ハ    /   i: : : i     
          /: : : j  -----、 У〉  /   i: : : i        例えば榎さんは 、魚が好きだろう?
        <: : : : : {    _ ∨ }、_,. - =- i: : : i    
    r‐ '´: : : : : : : : : >、 ´ゝ__,.ノj |     ̄/: : : /  
   /: : : : : : : : : : : : : : /ヽ    ,ハノ     /: : : /   
  {: : : : : : : : : : : : : : : /: : : \  r': :i     /: : : /






     -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、 _、
    //" `ヽ ヽ    \
  //, '/    ヽ ハ 、  ヽ
  〃 {_{ ― u リ| l    l i|                        ・・・うん、知ってるお。
   レ!)(● ) 从|、 ノ 、  i|                    昔っからずーっと金魚を飼ってるお。
    (,、_,⊂⊃ |ノ |  リ  |ノ
    ヽ、    j / レ j ,/
      ヘ,、 __,イ  -‐/イ                        でもそれがどうかしたのかお?
        --ヽ`ー'::::::\
      /´ヽ::::::::::::::::::::::::::ヽ.
     /.   |:::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
778 名前: ◆mnIPJ08QL. :2013/12/04(水) 00:33:07 ID:O9CRYDjY0


     ,r== -
    /'´    ヽ、   …スッ
    |      ヽ   
    |       ヘ  
    V        t 
     ヽ       !
     ヽ       |                      「じゃあ『なぜ好きなのか』は知っているか」
.     /ヽ     ∧       
.   r'⌒      '  \      
.   |    ヽ      \                  「僕は以前、本人から聞いたことがあるんだが」
  丿      <\ |   l
  (   、     ィ_.ノ    |
  /    \   /´     l   
  \ `\ `ー{,    -―`   
   \  ` ー `ー ´







      ,‐'´ ̄ ̄ ̄`ヽ、
    /       u  \
   /   /"" `ヽヽ   ヽ                          好きな理由かお? それは…
  /// ,'/     ヽハ 、ヽ ヽ                       かわいいからとかじゃないのかお?
  〃 {_{ ノ   ー ,リ| l | i|
  レ小l ( ●) (● ) 从 |i|                                 うーんと…
   V⊂⊃∩、_,、_,/777 ノノ
  / /::::(丶_//// :::::| \






    |: : : : :                   l     
   . \ : : : : . .(     j     )  u.   /            「水のように澄み切った眼をしている」
      \: : :: : >ー-‐'=ー-ー<    /
     /ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : イ\                「余計なものが映っちゃいない」
    / : : : : : : : :``ー- -‐'"´      \     
  /  : : : : . : : . : : .                \                 …だったかお。
779 名前: ◆mnIPJ08QL. :2013/12/04(水) 00:35:55 ID:O9CRYDjY0


   / ̄ ̄\
 /  ノ ヽ、\
. |   (●)(●)|    
. |   (_人_)│                               その通りだ。 知っていたか。
 |     ` ⌒´  |                               ならこれも聞いているだろう?
  |           |
.  ヽ      /                            「蛇や亀なんかは意外ともやもやしてる」
   ヽ     /  
   .>    <                                 「犬猫の眼はもうごちゃごちゃだ、
   |     |                                   猿なんかはひどいもんだ」
   |     |






        __
      /..::::::::::::::..\
    /..:::::::::::::::::::::::::.\
   /..::::::::::::::::::::::::::::U:::::.\                           …それも聞いたお。
   | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |   
   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/                             聞いたけどお…
  ,. -‐'´..:::::::::::::::::::::...`丶、
  ノ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....ヽ






         ____
       , ´        ヽ
       |            |
       |  _ノ ヽ、_  |  
       |  (●)  (ー) |                 …これを先ほどまでの理屈に当てはめると
       |      :..     |                   いわば「高等生物ほど『波長』が合う」
      人\(  人  )/八                     ということになるのだろうな。
   _/ /{\\´ ̄`/`}/}: :iヽ、_
 / : :{: : li八 `ヽ \ノ /:i:|: :|: | : : :\              人間に近い形態の生物であるほど
:´:: : : : |: : |i:i:i)'`  、 ゛ /:i:i:|: :i: |: : : : : :` -.._            視覚情報を傍受しやすいという
: : :: :: :..|: : |iV′. :..   :|:i:i:i:|.: .:.:|: : :: :: :: :}::ハ               仮説が成り立つ。
i :: :: :: ::|: : |i:{. :.    .:j///|.: .:.:|: : : :: :: /:/.. ;.:, 
| :: :: : : |: : |iv\     ,八'//|.: .:.:|: : :: :: /. :: :: i∧  
| :: :: : : |: : |∧V:ヽ   ′ \:|:.:. :.|: :i: : // : : : l/∧  

.
780 名前: ◆mnIPJ08QL. :2013/12/04(水) 00:38:00 ID:O9CRYDjY0
.

     ,‐'´ ̄ ̄ ̄`ヽ、
    /          \
   /   /"" `ヽヽ u. ヽ
   /// ,'/     ヽハ 、ヽ ヽ
   〃 {_{ _ ノ  ヽ、 _リ| l | i|
   レ小l ( ー) ( ●) ,从 |i|                     うーん… でもやっぱり変だお 、兄貴。
    V⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノノ
      ヘ,、 __,  イ/                         仮にその理屈が正しいとしても 、
    r-ヽ:::::|ヽ   ,1ー:::::ヽ、                      それならなんで「記憶にないこと」
   ノ V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1                          まで見えるんだお?
   |ノ''::"::::::::::ヽ/::::::::::: r" 〉
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:y ゝ                        失くし物ってのは本人が
  {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} |                         いつどこで失くしたのか
  ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丿 l                       憶えてない場合もあったろうし…
   `|1::ー'::::::::::::、:::::__,.ィ'l,  |






    __!i|!|
   !i|─  ─\   コクコク
  /( ●)  (●)i!i|
/   |!| i!  |!| i!  \ ヽヽ                           そ、そうだおそうだお。
|  ij  ( ●)  (●) |  ) 〉                       やる夫だって会ったこともない人と
/     ∩ノ ⊃_) / /                          会ったんだって言われてるお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |                             記憶にないものが見えるんじゃ
  \ /___ /                              その理屈は成り立たないお。






           / ̄ ̄ \
          __ノ `⌒   \
         (●).(● )    |                  …君らには説明したことがあるはずだがな。
         (__人___)    |                   「忘れる」っていうのは「記憶にない」って
         , =二ニニヽ、   |                         ことじゃあないんだ。
       /  二 ヽ、`,┘   ト、
       /   -、 }、j┘  イ ⌒ヽ
      /    /{_/_ ,/      }                 それらはすべて「思い出せない」って
     /     ノ∧        ィ  }                       だけのことなんだ。
     |   | /  i        |  |

.
781 名前: ◆mnIPJ08QL. :2013/12/04(水) 00:39:22 ID:O9CRYDjY0
.

:::::...u.丶           \ ,,_人、ノヽ /
::::::.... ...\           )ヽ    (' 
::.' ──-.. \        <  ド ク ン >
::::::... ⌒__丶 \        )     て 
::::::::.... .'::. ).ヽ  .ヽ      /^⌒`Y´^\  
::::::::::.... __ ..丿   ヽ                          …「思い出せない」?!
::::::::::...    ヽ   .ヽ 
::::.._ ノ ヽ.____丿  u..丶 
:::::::::::::.... ..::ノ      .)                           そんな…
::::::::::..   ../   ij    .ノ 
::::::::.⌒ "       ..ノ 
::::::::::::::::....    ....::::::..
::::::::::::::::::::.. ......::::./  






       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)
     |     (__人__)
     |     ` ⌒´ノ                  そうさ。 記憶にあることがいちいち全部
      |         } \                  意識に上がってくるわけじゃないだろ。
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )                  君はこいつの顔を見たときに
  /        .   | _/               「動物だ」「人間だ」「男か?いや女だ」
 |         / ̄ ̄(_)                   「知り合いだ」「敦子ちゃんだ」
  \   \ /| JJJ (                    なんて認識の仕方をするか?
   \  /   /⊂_)






       /⌒^  ̄ `ヽ, 
      /  /⌒ ^ヽヽ \
     // ノ L     ヽハ 、ヽ
     〃 ⌒ \   / イ} i川
     レ小l 〒:テ   〒:テ 从 |i|                      余計なのが混じってるお!
    ,ムV⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃|ノリ
      ヾゝ、  |::::::|   厶' |
         ,ィ>  ー ' _ xく   |l i                     このトーヘンボク兄貴!!
     xくヽ:::::{`‐天‐个ー/,へ、|l |
   /  iノ:::::::∨ yヘ/::::::ヽ   ヽ^廴_  
   (   丶- 、::ヽ/::::::::::::しf⌒} (   ドンッ!
    `ー、_ノ::::::::::::::::::::::)ヽ{_ノ く   
              /´⌒V^Y\
782 名前: ◆mnIPJ08QL. :2013/12/04(水) 00:40:37 ID:O9CRYDjY0

         ____
       /:::     \        
      /::::::::::   u. \   モゴ…
    /::::::::::         \                     そ、それはそうだけどお。
    |:::::::::::::::         |    
   /⌒:::::::::      ⌒ヽ/                          で も …
  /::::::::::::            \  
 /::::::::::::::          \ ヽ 








          z、l   ` ;
    / ̄`ー´、 .l    〈_
   /::: :::::::::::::::::\ \    ヾヽ     
   {: : : : : . : : : . ヽ  \ー-、 } \ _   
   |: : : : : : : : : : : .\  \  l l  `ヽ              そういうものさ。 脳は必要な情報と
   :|: : : : : : : : : : : \_}/r‐-\ .|   レ ゙,               不必要な情報を取捨選択して
    ト、: : : : : : : : : : ぐ└f'二 ) |.   |: : ヽ          意識上に出力するかどうかを決定している。
    `、∨: ´     ヽ. {‐''  { .|   |_,rー'、_
     }{: : : : : : : : : : : \ヽ  j _ ><    ヘ}\         そういった脳の選別によってであれ
     }∨: : : : : : : : '゙~ ̄ ̄: : : : : : : \_ ,ィ之_:: ヽ          ほかの理由によってであれ ―
     〉∨: : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : |ノ_: : : `ヽ}  
     {::: \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,!: : : : : : :.:}          思い出せないからといって
      |: : : \: : : : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : ノ      記憶にないってことでは必ずしもないんだ。
      |: : : : : ヘ: : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : /






         /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        /: : :            \        
      /: : : :         ij  \            …お前も 、やっぱり、やる夫と依頼者…
     /: : : : : :              \   
    / : : : : : : : ..               \  
   |: : : : : :  ,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,        l           く お ん じ り ょ う こ
   |: : : ::;; ( (・) ) ノヽ ( (・) );;:::    |            久 遠 寺 涼 子 さんとやる夫が
   |: : : : :  ´"''"        "''"´       l           会ったことがあると思ってるのかお?
  . \ : : : : . .(     j     )      /    
     \: : :: : >ー-‐'=ー-ー<    /                榎さんが言ったとおりに…
     /ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : イ\
     : : : : : : : : :``ー- -‐'"´      \
     : : : : . : : . : : .                \

.
783 名前: ◆mnIPJ08QL. :2013/12/04(水) 00:41:52 ID:O9CRYDjY0
      __  
    / ~\      
  / ノ  (●)\  
. | (./)   ⌒)\                       …何だか先程からの君の話を聞いていると
. |   (__ノ ̄   \                       君はその依頼者に何か特別な感情を
  \          |                        抱いてしまっているように思えるな。
    \       /
.      \  ⊂ヽ∩                         ガラ
      /´    (,_ \.                       柄 になく岡惚れでもしちまったか?
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|






         / ,.:::::::::::.:,:.:./─-、     \ ___ヽ:.:.:::│:.:.:.:.:.:.:.: i.:.:.:.:.:.:.:.i
           '::::::::::::::.∨ ,.__ 、ヽ     ´    `':.:.:/| :.:.:.:.:.:.:..:.|.:.:.:.:.:. {:|
.           l::::: l::::::.: | ,/フ心       ´-ぅミ._∨ | :.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.ぃ
         |::::: {::::.:.: |ヾ ト::::゚!           '::::::(_,ト、」 :.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.`ト、
          |:::: ∧::.:.: !  弋::ノ           {:::ryり丿.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:. }
           {:::: {:::.ヽ::.ヘ ⊂⊃        ゙ー-'′/.:.:.:.:.:.:.:.:.:リ.:.:.:.:.:.:.: リ       岡惚れ? そんな。
.           \ハ:::.:. \      ,′         /.:.:.:.:.:.:.:.:.从.:.:.:.:.:/.:,′
           ヽ、::八     丶      こつ .ノイ.:.:.:.:.:.::イ:::::::.:.:.:/.:/
  ド キ リ 。     \ ヽ                 /.:.:.:/.::ノ::::::.:.;ノ:ノ
                 \   ‐=-     ij ノ イ:::::;;::::::::::./´             …先生。
                  \            . '゙ | 从/
.        r‐- 、         .\.  . _,.    ´    |/
.         { ヽ  `¨フ        r::┤             |‐-、
          _}__,」`二  /⌒,  /.:::::|            |:::::::.\
         {  _/\{  { / .::::/|             /.::::::::::::..\
        厂    \ ヽ ':::::::::/ 丿         /..:::::::::::::::::::...ヽ





         ____
       /:::     \        
      /::::::::::   u. \   モゴモゴ…
    /::::::::::         \                     そ、そんなんじゃないお。 ただ…
    |:::::::::::::::         |    
   /⌒:::::::::      ⌒ヽ/                  じ、自分の記憶力に自信がなくなっただけで…
  /::::::::::::            \  
 /::::::::::::::          \ ヽ                      惚れたとかなんとかじゃ…
784 名前: ◆mnIPJ08QL. :2013/12/04(水) 00:42:57 ID:O9CRYDjY0

            / ̄ ̄\
           /        、
          |           |
          |           | 
          |        「ヽ,__            何を今更。 君の記憶力なんぞ
        ┌┴─<     ,' j 〉 lヽ.         天気予報よりもあてにならんだろうが。
       ,.-┴‐ ー--、>ュ、 /つ_/∠ノ
     /: : /: : : : : : : /⌒ヽ 7 ̄ノ          …今のはあくまで仮定の話だからな。
    /: : /: : : : : : : : : : : : : : Y√             個々の事例に当てはめられても
  /: : : : : : : : : : : /: : : : : : : /∧                困ってしまうだけだ。
 /: : : : : : : : : : : : /: : : /: : : / /: `-、  
/:: : : : : : : : : : : : i:: : : : : /:: : : : : : : : \







| ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
| ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
| ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
| ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
| ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
| ├―┼―┼―┼―┤ ||  |                  「まあ、あくまで僕が現時点で
| ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
| └―┴―┴―┴―┘ ||  |                最も気に入っている仮説だという程度に
| ┌――─────┐ ||  |
| l_________,| ||  |                     捉えておいてほしい」
|___________||  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\                       「真実がどうであるかは
                  \
                \                 榎木津神のみぞ知るといったところだ」
                    \         
二ニ二二二二二二二二二二二l
               l | |
                !,|_,ン









    |: : : : :                   l     
   . \ : : : : . .(     j     )  u.   /           …お気に入りの仮説かお。
      \: : :: : >ー-‐'=ー-ー<    /                  まったく…
     /ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : イ\            
    / : : : : : : : :``ー- -‐'"´      \             何をどうしたらそんな
  /  : : : : . : : . : : .                \         奇抜な着想に思い至るんだお?

.
785 名前: ◆mnIPJ08QL. :2013/12/04(水) 00:44:00 ID:O9CRYDjY0

    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \  
  |    ( 一)(ー) 
  |     (__人__)      
   |     `⌒´ノ      
   |   ,.<))/´二⊃                           奇抜な着想か。 そうさなあ…
   ヽ / /  '‐、ニ⊃                          ひとつは僕の幼少期の体験だな。
  _r‐入l    ´ヽ〉   
''"::l::::l;;/    __人〉    
:::::::::|/|   /  `ヽヘ、_                         僕が幼いころ過ごした土地での見聞が
:::::::/::::|  /::〉   〉〉::::゙'ー、                       この発想には大きく関わっている。
:::y′.:::| /::::|ヽ  //:::::::::|:::! 
/: :/:|/:::::::|\ソ /:::::::::::::i::|






.        /    /    `ヽ         ヽ
       /   ./        ヽ             :.
     ./   / -‐          ',            :
      l ,八 . i´ _ ,     ‐- _ l         i              おそれざん
      }/ iヽ.|〃;心      x=ミ`メ、:/         l              恐    山 のことかお?
.         人!,| 、ヒシ      ん心イ            l
       ムイリ  ノ     、込::ツ厶イ/       ;
       |/l   !          /  /       ;               兄貴の生まれ故郷で、
        八  、_、       ∠  厶イ       /           七つ八つのころくらいまで暮らしてた…
            、.   `ー   .ー=≦、_ ,ノ     ∧/
           ヽ          ´/  /}厶イ
              > ┬==≦    i、 く
              /|      / ´」\






            / ̄ ̄\
           /        、                       そうだ。 あの地には
          |           |
          |           |                         「 イ タ コ 」
          |        「ヽ,__    
        ┌┴─<     ,' j 〉 lヽ.                  と呼ばれる民間宗教者が
       ,.-┴‐ ー--、>ュ、 /つ_/∠ノ                     今なお大勢いる。
     /: : /: : : : : : : /⌒ヽ 7 ̄ノ         
    /: : /: : : : : : : : : : : : : : Y√    
  /: : : : : : : : : : : /: : : : : : : /∧                 「口寄せ」と呼ばれる降霊術を行う彼女らは
 /: : : : : : : : : : : : /: : : /: : : / /: `-、                   そのほとんどが盲目の女性だ。
/:: : : : : : : : : : : : i:: : : : : /:: : : : : : : : \

.
786 名前: ◆mnIPJ08QL. :2013/12/04(水) 00:45:00 ID:O9CRYDjY0

    ━━━━━━━━━━━━━━━

   彼の地に限らず 、世界各地の「霊能者」には

   視力に障害を持つ者たちが非常に多い。

    ━━━━━━━━━━━━━━━




    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
       ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;,:.:-‐:::':::::::::::::....       :::.:::.::.::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r‐、;;;;;;;;;;;;;;):.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.(   ::::::::::::::::::::::::::....      :::::::::`'''‐‐--''''つ;;;;;;;;;;;;;;;
    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ:. ̄´:.:.:.(;;;;;;;;;;;;ノ:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.)    :::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:....      ::::.:::.:::.::(´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    /⌒''''´: :.:.:.:.   :.:.:.`'''''´ :.:.:.:.r'⌒ー-:.':..     :.:.:.:.:.::::::::::::::::::::....         :::::::ヽ、;;;;;;:::::-‐
    .  : : : :.:.:.:.   :.:.:.      :ノ.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:..      ::::::::::::::::::::::::::::::::....        :::.:::.::.:::.:::.:::
     . .  : : :,:,:.   :,:,:.       :..:.:.:.:.:.:.. :.:.:::::::::..      ::::::::::::::::::::::::::::::::::....           ::.::.::.:
     : . : : : : :.:.   :.:.:.       :.:.:.::::::::.. :::::::::::::..       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::....           
    : . . : : : : : :.   :.:.:.       ::::::::::::::.. :::::::::::::..       :.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::....       
    .  : . : : : : : :.   :.:.:.         :.:.:.:.:.:..:.. :.:.:.:.:.:.::..        :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::....     
        . : : : : : :.   :.:.:.         : : : : :::.. :::: : : : :..        :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::....
     .   . . : : :.   :.:.:.       _,,..、-‐‐ー- ..,,            : : : : : : : : : : : : : : .
      :  . : : : _,,. -ー 、_,,..、-‐''"´..:::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、         : . : : : : : : : : 
        _,,,,....:::''"´...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``::.. ....-ー- ....    .  :  . . 
      _,,...,,_      """'' ‐ - ''''' """"´´      ``""''''  `:.... "´   ``
    "´::::::::::::::``::...,,                                   _,,,,
    :::::::::::::::::::::::::::::::::``        ,,....-:::::-....,,               .....-:::"::::::::::::`::....
       ""  ``""  ''""
         ,. -一-- 、             _                  _   _
    /⌒ヽ-'、ニ-  -=`ー- 、-─ー-、 __,,,...(´  `ー- 、-‐ー一--、/´ ̄ ,. -`‐'´ _ }_  ,. -‐
       ニ三}ー'ヘ、  _=三,)-、,_ =三),r‐-、ヽ≡二三ノ      {、  /   __=三ノ  `(  
     ̄ ̄`ヽ三ニ   ̄ ̄ ̄´   ""´(__三ノ               ̄ `,二_ ̄    _  ヾ=

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




                                        ━━━━━━━━━━━━━━━

                                         神職者となるため片目を潰したり、

                                        儀式において片目を閉じて踊ったり ―

                                        ━━━━━━━━━━━━━━━

.
787 名前: ◆mnIPJ08QL. :2013/12/04(水) 00:47:31 ID:O9CRYDjY0
.
 
     ━━━━━━━━━━━━━━━
 
     「一つ目小僧」も、そういった神職者の

        零落した姿という説もある。
 
     ━━━━━━━━━━━━━━━




    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
            . . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : . . . . . . . . . . . . . . .. . . . . : : : . .
          . . : ィ彡三三三三三三三ニニニニニニニニ三三三三三ニ==-、: : : : : : : : . . .
        . . : : : : :.:.:.::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;,,ニ==-:-:‐:‐:‐:‐:‐:‐:‐:‐:‐:‐:‐:-:;;;:::::::::ミミミミミ三ニニ=-__;;: : : . . .
      . . : :':":´:::::::::::;;;;;;;;>'"´: : : : : :          : : : : : : : ::‐-=ニ三三三ニ=::: ``ヾ: : .
      .: : : : :::::::::::;;;;彡'":;; ;_:_:_:_:,:--:-:-:-:───────=========--、: : ``ヾニ三三ニ::: : : : :
      : : : ::::::;;彡'"ィ''":::::: : ;;ィ彡三三三三三三ニニ=====ニニニ三ニニ===-''ィィ彡彡彡彡イ::::::: : :
      : : ::: : ィ:::彡::::;;;彡彡''"´: : : : : : : : `ヾミミ彡彡,,,、ミ、"""/:: : : : : ::: : : :`>彡;;;ミミ;;::::: : : : :
      : ::::::  ,イ::::<<<、::::___:: : : :: : : : : :`ヾ'",ィ彡ハハヾィ'": :  : : : : ::::<;;:::::::::: : : : : : : :
      : :;;;;;;;,,ヾ==-;;;:::::::::::::::::::::::`:`:ヾ=-、::: . : :...´´"""``` . . . . . : :,<";;:::::::::::: : : : : : : : :
      : ::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;`:`:>==-----‐'";;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:::::::::::::::: : : : :
        ´´´´: : : : : : : : : : ::::::::::::::::::;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:::::::::::::: : : : : :
                      : : : : : : : : : : : :::::::::::;:;:;:;:;:;:;:::::::::: : : : : : :

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 




                                         ━━━━━━━━━━━━━━━

                                       だから僕には、視力の欠落と神秘的体験は

                                        密接な関係を持つのではと思えるのだ。

                                         ━━━━━━━━━━━━━━━



.
788 名前: ◆mnIPJ08QL. :2013/12/04(水) 00:49:00 ID:O9CRYDjY0
 
     ____
   /      \
  /         \                   
/           \                          そう言えば、一つ目小僧の話は
|     \   ,_   |                          以前にもしたことがあったっけお。
/  u  ∩ノ ⊃―)/                         視力と神秘的体験の関わりかお…
(  \ / _ノ |  | 
.\ “  /__|  |                          じゃあ 、もうひとつってのはなんだお?
  \ /___ /






            / ̄ ̄\
           /        、  
          |           |                        もうひとつは、まあ…
          |           |             
          |        「ヽ,__                    悪い知り合いの影響だな。
        ┌┴─<     ,' j 〉 lヽ.               
       ,.-┴‐ ー--、>ュ、 /つ_/∠ノ        
     /: : /: : : : : : : /⌒ヽ 7 ̄ノ           
    /: : /: : : : : : : : : : : : : : Y√                     まったく 、ろくでもないことだ ―
  /: : : : : : : : : : : /: : : : : : : /∧            
 /: : : : : : : : : : : : /: : : /: : : / /: `-、          
/:: : : : : : : : : : : : i:: : : : : /:: : : : : : : : \

.






         /:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
       /: : : :              \                     … ふ 、ははっ 。
     /: : : : : :         し    \            
    /: : : : : : : :..                \               それはきっとあれだお。
   ..l : : : : : : : : _ ノ゛,, ;、、、 '⌒ゝ、      l          
   | : : : : : ::;;( ● )::::ノヽ::::::( ● );;:::    |          
   l : : : : : : : ´"''",       "''"´       l'              類は友を呼ぶってやつだお…
   \: : : : : : . . (    j    )       /          
     \: : : : : : :.`ー-‐'´`ー-‐'′    /´ ニヤニヤ 
      \、      `ー―'´,),.  /             


.
789 名前: ◆mnIPJ08QL. :2013/12/04(水) 00:50:38 ID:O9CRYDjY0
.
     _______________
     /                             ヽ
     |    それはないですお、先生。
     |             タグイ
     |   こんな冷血漢の 類 なんて
     |    見たことないですからお。
     ヽ_______________/ 


―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├.     _______________
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―/                             ヽ
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―|   僕もこんなお転婆の類は
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―|   見たことも聞いたことがない。
―┴―┴―┴―┘ | └―┴―┴―┴―┘ | └―┴―|  親兄弟の顔が見てみたいものだ。
――─────┐ | ┌――─────┐ | ┌――─ヽ_______________/ 
_______,,| | l_________,| | l_________,| ||  |
_________|___________|___________||  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
          /                                  \
         /                                \
         /                                    \
        l二二二二二二二二二二二二二ニ二二二二二二二二二二二l
         | |l                              l | |
         |_,,ソ                               !,|_,ン



                                         _______________
                                        /                        ヽ
                                        |  はは 、鏡ならそっちにあるお…
                                        ヽ_______________/ 





.
790 名前: ◆mnIPJ08QL. :2013/12/04(水) 00:52:37 ID:O9CRYDjY0
.






































      ━━━━━━━━━━━━━━━

         ― そうだ 、中禅寺。

       物を視ているのは「眼」ではない。

      ━━━━━━━━━━━━━━━






 
                                               ━━━━━━━━━━━━━━━

                                                  物を視るのは「脳」だ。

                                               世界を認識するものは「脳」なのだ。

                                               ━━━━━━━━━━━━━━━




.
791 名前: ◆mnIPJ08QL. :2013/12/04(水) 00:53:48 ID:O9CRYDjY0
.


     ━━━━━━━━━━━━━━━

    貴様の言葉は 私に一つの示唆を与えた。

       「外なる世界がすべてではない」

     ━━━━━━━━━━━━━━━




                                                    |ヽ、
                                                    |  ヽ,
                                                    |   |
                                                    |   |
                                                    |  .||
                                                    |  |:|
           ."'''- ._                                     .|  |:|
           .     "'''- ._            ,. ':l\                  .ノ  |:|
           ::::::::::::::::::::::::::::"''' - . _.     , ":::::::|  \              r´.:::::  |:|
           :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::"'''- ,-'":""'‐ ,.¦_,..-\           / /:::::::::  |::|
           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::, -'":::::::::::::::::::::::|:::    \          ̄ ̄ヘ.:.: |.::|
           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::., -'"   :::::::::::::::::::::l::      \.,,,,_______ヽ| ::|
           ::::::::::::::::::::::::::::, -'"     :::::::::::::::::::::::::|:     ., -'"  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ノノ::|
           :::::::::::::::::::,.-'": : : : : : : :>⌒ .- 、:::::::::::|:    -'"             /´´::::::|
           ::::::::::,-'": : : :_,..-'''"´ ミト-<ニ\ "'-.l, -'"               .//:::::::ノ
           , -'": : _,.-'''"´ , . : . : .:.:.:.:..:.:.:.::.::::.:.::::.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:::.:.:.::;;;;.::;:..,,,l ̄ ̄l'.:.:.  ̄ ̄´
           _,..-''     .:.:.:.:.:.:.:.:.:::::.:.:.:.:.:..:..:..:.:::::::..:.:.:.:.:.:::;;;:.:.;:;;;;;;.:.:.:.:.:.: ̄ ̄,;;;;.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:




                                            ━━━━━━━━━━━━━━━

                                            ならば 貴様の言う「内なる世界」とは

                                                脳の中にこそある―!

                                            ━━━━━━━━━━━━━━━



.
792 名前: ◆mnIPJ08QL. :2013/12/04(水) 00:55:12 ID:O9CRYDjY0
.


       ━━━━━━━━━━━━━━━

     外の世界を認識し 内なる世界を作るのは脳だ

      脳内のすべての情報は 電気的な信号だろう

       ━━━━━━━━━━━━━━━




               /        / l .\,           \
          /         /    !   \        \
        /         /     .|.      \         \
      ,/           ,/     ,/ .\.     \         \
    ./        /     ./     \     \         \
  .,/           ,/    ../         \     \        \
./_______/___./            \ ___\    ━━━━━━━━━━━━━━━
..\        \.     \                /     . /
   \         \     .\,       ../     ./    ならば理論的には 実体験に等しい情報を
    .\        \.     \     ,/     ,/    
      . \         \     .\_/     ,/           脳の外部から刺激を与え 作り出せる
        \,           \.    ..!    . ,/          
           \.           \  .!   /         /    ━━━━━━━━━━━━━━━
              \          \ ! ./        /
'-、               \        i        . /                /
  .\  .,/         `'-、     .|       /             \, /
   .,,.\             \     .|     /                / 、
 /    \             \,  ,!   /             / 、  `'-、
´   /  , `'-、               \ ! ,/             / . 、.  \   ´
  /  ./   .`-、               |゛                /     \  .\.
-゛  ./        \              !              /          `-.  `'-
  ./   / . /     . \            |         /     .ヽ .\  .\
/   /  /  ,i'     . \    ,i    !     i  .../      '、 .ヽ ヽ,   \
、  . /  /   /         \ ″ i  .,!   .i  .l/            ヽ .ヽ .ヽ  ./
. ━━━━━━━━━━━━━━━ !    !/.,     : 、     .ヽ  ヽ ./
                              ,  .!     .l. 、   .、 ヽ ,/  ''、
美しい光景を眺め 記憶にとどめるのに   │  !      .l .l   .ヽ.,/   ヽ  ′
                          .!  l  !      l .l,  ./  '!、  ヽ
 眼球も 視神経も 必要ないのだ ―! │ }  .l    .l.l .l /゛  .ヽ  ヽ  ヽ
                          .!  .l  .!   .、 l. / . 、   ヽ  ヽ
 ━━━━━━━━━━━━━━━!   .!  .|  .!   . / .、..l l,    ヽ  ヽ
../   ./    ./ ./ // .\  !  .l  |│  .!  !  .! / .、 l..! .l. ゙L   .ヽ  .ヽ
′ ./    ./ ./  l./ .!  .\、  .|  | .!  |  l  ./    ! .l..l .l, l    .ヽ  ヽ
  ./     ./ ./ ./.l゙ /   .i \ .′ l .|   !  /´ j    l  l l  l, l,    .ヽ 




.
793 名前: ◆mnIPJ08QL. :2013/12/04(水) 00:57:45 ID:O9CRYDjY0
.



       ━━━━━━━━━━━━━━━

        そう 脳を肉体から解放してやれば

       この内なる世界は 完全なものになる

       ━━━━━━━━━━━━━━━




                            | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ,/} ̄ ̄ |
                             |               〈/}    |
                        |                〈X〉.    |
                         |            /,,イ      |
                          |            {ノリ       |
                           |             〈,{/       |
                            |          ___   /ノ       |
                             |        //::::::::∨/       |
..     _____________|_______{ {器器'/}_______|______________
     ,′ ___                     ∨廼:// {                      , --、   ,
     ,′ {/)-'^\           _ -- ___ ノ⌒`-}/-'⌒丶___ -- __           /て\〉  ′
     ,′  ヾ⌒Y^丶 ̄ ̄二ニニ二 ̄    : : : /     {     ∨: :     ̄ ̄二ニニ二 ̄  --r'^ソ    ,
    ,′     ̄ ̄`  _            \: : :{     |     }: : :/          _  -‐ ┴'~     ′
   ,′             ----――――\:{. . : : : :人: : : : : : {:/ ̄ ̄  ―---―                 ',
   ,′                            }: :/ ̄  } ̄\: :}                              ′
  ,′                        |/   . . ..:l:. .  .: :|                         ',
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     |.: :.:-――┴―-.:人     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                         |     /^Y´ ̄/⌒ Y⌒ヾー、:∨   |
                          |     〈 儿-、{    |   }  } |.    |     ━━━━━━━━━━━━━━━
                           |     У〈/^~ ̄`Y^~ク~^ヽく^ヽ     |
                      |   /ァ'^  |   l| 〈l   八\ \   |   いずれ病み衰える肉体の支配さえ 逃れれば
                       |   //´八__人___ル' }〉 /  }lハハ}  |
                        |  (/   /)     //lく  __ ル'     |     新しい 「乗り物」さえ 用意してやれば
                         |     {l/ \_/{{ }j ∨ハ:{      |
                          |     jj   | lハ:; ;;Y^ Y { l {:{      |    ━━━━━━━━━━━━━━━
                           |     ~   j/ 〉〉;;/∧ ',:Lj ヽ〉    |
                      |        {{ (/;; ;{_{;;;;l }.        |
                       |           ;; ;:;:;:;:;{/         |
                        |           ;; ;:;:;:;:;:;             |
                         |           ;; ;:;:;:;:;:;:.           |





       ━━━━━━━━━━━━━━━

      その脳の中に 完璧な世界が生まれるのだ!

        そこには永遠に衰えない 至福が ―

       ━━━━━━━━━━━━━━━




.
794 名前: ◆mnIPJ08QL. :2013/12/04(水) 00:58:49 ID:O9CRYDjY0
.








    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    |;;;;;;;V/               ,. ´, . . .;' 、: : : '' '' : : : : : : : ::ii/;;;;;;/v
    ヾ;;;;;;;ヽ          /(  : : : : : : ::)、: : : : . : : : : : : : :/;;;;;;;/
     ヾ;;;;;ヘヽ       /::' ゝ´`: :´:  ´ '\: : : : : : : : : : ∧;;;;;/
    /ー《;i \     /: : .'  _ _ _: : : : :ヽ: : : : : : : : //;;=ヘ
    i /::::''ヘ;i  ヽ    : ::  /_,. -ー- .,_\: : : : : : : : : :://;;r'て |
    ! ::' ;:::ヘi      ::' /^~      ~^\: : : : : : : : /;;/)ヽ |
    ヽ  :::: ヽi       ' |  _    _  |: :: : : : : : /;;/:: :::: : :|     ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     ヽ   i;;;;i    ! |/´   `ー ´   `ヽ!: | : : : :/;;/::~::: :/      ┃                              ┃
       ''ー y;;;i    ゝヽ-ー ´ ̄`ー- ソ;;ノ : : : /;;/_/       ┃  こ う ふ く                    ┃
          i;;;;;i       =-ー=: : : : : : : : :/;;;/           ┃  幸    福 が  あ る ん だ ― ! . ┃
          |;;;;;;i            : : : : : :: : : /;;;/             ┃                              ┃
          ゝ;;;;;;\      /⌒\ : : : : : /;;;;;;/           ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
          |ヘ;;;;;;;; ̄\__/;;;;;;;;;;;;;;;;; ーー´;;;;;;;;;イ
           !  ヽ'';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'/: :|
           |   ':: \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/: : : :|         
   .          |   :::        : : : : : : :/: : : :|
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                                        





























                                               ヲ
                                      ヤ ル 夫 ガ


                                            ナ ツ       デ キ ゴ ト
                                       ア ノ 『 夏 』 ノ  出 来 事 ヲ


                                             オモ  ダ
                                             思 ヒ 出 ス  ヤ フ デ ス  


.
795 名前: ◆mnIPJ08QL. :2013/12/04(水) 00:59:17 ID:O9CRYDjY0
.



          /    ,,-‐′       ___..-------....__       `''-、    ゙ 、
        _/    ../      _,,--‐""´          `゙゙''ー-..__     ゙' 、    ゙\
       r'´   /´     _..‐'"                    `゙'‐..、    `' 、    ヽ、
      /   _/     ../            __            ゙ー 、   \、   ゝ
        _/     /        __..-ー'''' ̄ ̄ ̄"゙゙'''‐--.._        `\    ゙ 、   ゙ 、
       ,r′    /       _..-''"              `゙'-、        ゙ 、    ゝ
      丿     /      _/                   `' 、       ` 、   丶
      ′    /′     _/                      \、      丶   ヽ
          /′     /′         __......-....,,__          ヘ       ヽ   ヽ
          /      ./         _..‐'"     `゙゙‐ 、         ヽ      ヽ   1
         ,'      ./        /           ヾ、       ヘ       '、   ヽ
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                         しんどう       
       第 二 章       「 神  童 」     そ の 八          終 わ り   


    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━    .
          '、     ヽ         `ー..,,_  ___,,..-''′        ノ′      l    丿
          丶      ヽ、            ̄ ̄´           ノ       丿    l
           ヘ       \                       /       丿    /
      、     \       ゙' 、_                   _..‐′      ,/    /
      丶      ゙ゝ        `'‐..__              _..-''´        /    丿
        ゝ     \、        `゙'ー-...._______..--‐"         _/    /   、
         \      ゙' 、_             ̄             _../    ,/   /
      \  `' 、      ゙゙‐.._                      _..-'′    /   /
       ヽ、  ゙゙ 、       ゙'''-..,,__              __..-‐'"      _/   _/
         ゙\   `'‐、_        "'''‐ー----........-..--一‐""       ,..‐'´   /
          `' 、_   ゙''-、_                        _..-''"    ,,/
            `ヽ、    ``ー-..__                _,,..-‐'"    _..‐"



.
796 名前: ◆mnIPJ08QL. :2013/12/04(水) 01:04:10 ID:O9CRYDjY0
観覧・コメントに感謝します。


       . ´ ̄ __  レ'  二ニ=-
     イ    /  ヽ /\  \
   / .:'   /     ハ! /\`    ト __,
.    /  .イ       トヘ==≧──‐く ̄
   〃  '      l |/‐‐   . -< ̄ ̄` 、
   /  /   / l ∧l    /         \
.  /  /   , / 〃    '               、
-彳 /  イ  /l.イl   /                   ∧
. i l ′l !  / 介1   i                ∧
. | {   |  / !:::l:|ミ、  !                  |          ― 小説家、「関口やる夫」の秘密。
. |∧ :l ! i  |:l::!:!  Y :ヘ|  レ'//≠‐ヘ.  |ム  } リ             わたしとあなた 、それに…
  ヽ. Ⅵ、Ⅳ  {::::!:!\乂 ト、 { ´ ャ=≠ォ \ト{_! / /′
      |  |、 |:| i77' ヘ ヽ   ` 秘′ i必lレl/
      l∧l i  !:!/厶                ∨{{  
     /   ノ//{//∧_ \     __ _ .イ                  敦子ちゃんしか、知らない ―
.       //// ゞ.////厶. l> .   /
.       /////////ミ======く   ̄
     /// `ヽ//////////////ヽ
.     /////// //////////////∧


次回投下 来年予定。
797 名前:名無しのやる夫だお :2013/12/04(水) 02:44:20 ID:eAtomUsE0
乙でした!
798 名前:名無しのやる夫だお :2013/12/04(水) 04:54:44 ID:JxUXGcUY0

やはりやる夫が悪い顔する時はゾワゾワくるな
801 名前:名無しのやる夫だお :2013/12/07(土) 11:02:13 ID:d45lpe720
乙でした
視覚や記憶うんぬんがわかりやすい説明でした
  • 続きます
相手を自在に操る ブラック心理術 (日文新書)相手を自在に操る ブラック心理術 (日文新書)
神岡 真司

日本文芸社
売り上げランキング : 1669

Amazonで詳しく見る by AZlink
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントは管理人による承認制です。メールアドレスは公開されません。編集ミスに関する連絡は、記事番号とレス番号を添えてメールフォームからどうぞ。


パスワードはコメントを編集する際に必要となります。

トラックバック

このサイトへのトラックバック

最新コメント
月別アーカイブ
ブログパーツ
スカウター : やる夫之書
フィードメーター - やる夫之書
あわせて読みたいブログパーツ
Copyright© 2009- yaruobook. All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。