2ch/やる夫系ブログ 最新記事
Powered By 画RSS
最新記事
カテゴリ

スポンサーサイト

--.--.-- (--.)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

完走お疲れ様。エタの危機があったのか。乗り越えてくれてよかった
原作亜美の損な役回りを引き受けちゃう魅力が凄く出てたよ
改めて、楽しませてくれてありがとう。次回作にも期待しています

作者も管理人も完走乙でした。

本スレのほうで天使が降臨してたな

コメントの投稿

コメントは管理人による承認制です。メールアドレスは公開されません。編集ミスに関する連絡は、記事番号とレス番号を添えてメールフォームからどうぞ。


パスワードはコメントを編集する際に必要となります。

トラックバック

このサイトへのトラックバック

やる夫は天使と出会う あとがき

2009.10.28 (Wed.)
209 : ◆pXSg51Rx6U [saga]:2009/10/26(月) 22:19:01.87 ID:xfraD5Eo
   人
  ( ○)  さて後書き的なものを書きましょう
∠(_ ゚T゚
  ゚ ゚̄
212 : ◆pXSg51Rx6U [saga]:2009/10/26(月) 22:26:50.84 ID:xfraD5Eo
               /     /                    ヽ
.              /     /           l`ヽ/⌒i           .
            ,′     /      / / ,イ , |`¨'゛¨´||从       '.
              i      ,′   ./ /'l / |||     ||l |i      i、
               l     :i     ,イ / |,' |||     ||| ||  |  | i
.             l     .::l     i |/`¨≧ト、」_l_,.,  厶ィ'「`||  |  ||
           l  /⌒l | | | |ィfテ示)ト八l     ,f灯)ト|人/ jl  ||
           |   | 〔`| | 八 |〈. |{::::::jリ        |{::j} 八/! ||  ,′
           | ∧ `|八  \ 弋沙,         ヒソ j/:.|: 八 /
           |   ヽj :.: \ { ` `¨        ,    イl:.:.|/ /
           |    l | :.:.:.: :`ト                 从i/イ
           l    l j  :.:.:.:.:ト、             ,イ:.:.:l |
            l    i :从  : :.:.l `  、     ' ´ / :|: :.:l |
             l  .:,′ ∧   : ト、     `  . _,. イ :.:.:. |: :.:l |
              i  .:/ : :/:.:」  :.l `  、    |\__| : :.:. |: :.:l:.|
              ,′:/ :.:.//::|  :.l      `¨}宀{  | :.:.:.:八:.:| : |
          / :.:厶ィ '´::.::.:.l   :|\ / ̄/⌒Y〉、j:.:.:./`'ー┴‐ヽ

川嶋亜美
この物語を考えて一番最初に決まったキャスティングです。
誰よりも他人のことを思いやり、時には自分が悪人になってまで全てを背負う子。
それ故にすごく傷つき不幸になる子。
だからこの子を幸せにしたいという考えがあってメインヒロインにしました。
でもこの子の魅力全てを出し切ることはできなかったなと思います。
でも、ちょくちょくこの子が他の作品に出てくるのを見てすごく嬉しく思います。
213 : ◆pXSg51Rx6U [saga]:2009/10/26(月) 22:29:45.90 ID:xfraD5Eo
                             ,.':`、
                        /: : :.'、
                   ,. ‐: :': ¨: ´ ̄:`: ':‐.、
                   , ‐:´: : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
             /:///: : : : : :i: : : :i: : : : : : : : :ハ: : ハ
               ,':/: /: /: : : :/: : i: : : :.i: : : : : : : : : :.',: :.ハ
             l:/:./: /: : : : i: : /i: : i: :.i: : i、: : : : : :'、:.',: : l
            .l/:/i: :i: :i: i:.:.i:./ i: : N: :i、: ',ヽ: ',:.:. : i: :l: :.l
              l/ l: :.l: : :i: :i:,斗セチ :i '、:.i . `ト廴',.:.: :i: :l: リ
            i l: :l.l: : i: イ≧ュ、:.i  '、i ェ≦ヽ: : :i: l: i
              l: l l: : i: i |r'乙:| ヽ    lr'乙:リヽi:i:リ/
                 V:..l: i:.V 弋zシ      ヒz.シ i:i:.リ,、
               i:ヽi         ,        /: i/: :'、
                   〉: i.ヘ             /: /: i: '、ハ
                 /: :'、i: :.:> 、   ̄    イ: i/:i: :.i: :.',:ハ
              /:./: : ヽ:.i: :.| >  <.|: : : : : :i: :.i: : '、ハ
                 /:/i: : : : :.,、-リ       .|-、: : : :.i: :i: : :i i: i
                i:/ i:.,、 <. Y     / ゝi > 、,i: i: : :i i:.i
               ,、ィ'´       ',    /   ,'       ` 、, i/
          /:::::i          ',‐-、 ,、-‐/          |::`ヽ、
          ./::::::::::i          '、    /        i::::::::::ヘ
加藤乙女
実は世界ポジションでした。
家で虐待を受けるから、学校でその発散のためにやる夫をいじめてしまう。
そんな風に考えていたんですがあまりにAAが少なかったので断念。
急遽世界に変更。
215 : ◆pXSg51Rx6U [saga]:2009/10/26(月) 22:30:33.56 ID:xfraD5Eo
┌──────────────────────┐┌────────────────────┐┌───────────────────┐
│            _.._ ``、,.、-::─::-..、        .....││__ /.:-.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:i.:.:.:.:_,,.:.:..:.:.:.:.:.:`ヽ    ...││             ,、,、,,,    ,、、,,          .│
│          /:::::::::`:く:ノ:::::::::::::::::::::::ヽ         ││ヽニ.:.:.:.:.:.:.:.:フ.:.:.:.:,_,_,,,_`yi/,_,,_,,,、_.:.:.:.:.:.:.:.:|   ......││       ,、-‐'゙´.: .: . `"''"´: .: . ヾ、      ....│
│         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ       ││,,,>ー/.:.:.::/.:.:|~^`   `^~'´ ´ `~^|.:.::.:.:.:|     .││     ,ソ .:. :. :. :. :.: .: .:. :. :. :. :. :.:. .`ヾ、     .│
│           /:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ     .....││ー- /_,.ィ´:.:.::|   ___,,   、_    ト、.:.:.::|、    ││    ,イ . :.:.: .:.ト、 .:. :.:;i .:. :..,′. :. :. :. :. :`.、   ..│
│       /:::::::::::::::::::::::イ:::::::::::丶::::::::::::::::::::::::',    ......││;;;;;;;;;;''´ /,.:.:.:.::| r=‐''"'ヽ   `ン==、_.|::ヽ:.:.:ト   ....││    ミ.:.:.:`ヾ,.:::k ゞ .:.ノi.:.:.,イ,:.ィ .:. .:- .:. :..::イ   .│
│         /::::: /:::::::::::::/ l::::::: !:::::::|\::::::::::::::::: l    ......││    ソ,rイ ,ェ| ,ィ‐=、    ;´r=-、 レ、;ィ|`i    ..││    ミ.:.:.;;r'"´ ̄``ヾ州r'"´  ̄`ヾ.:. :.:.:彡  ....│
│      i::::: /:::::::::::::/一V:::::| :::: |ーヽ:::::::::::::::!     ..││   _,, r'´i|r;;;|       i      ト´.|      .││     ミ.:;;;;|               `、;:;;彡  .....│
│      |:: /:::::: /::: |ィ云∨ |V::::| ィテヘヽ::::::::!イ     ││ /    \{:| ..::::::...  ::|  ..::::::... .レ'/      ...││     ゙,:;:;i   ,、、、,       ,、、、,   |;;:;!     .│
│      |:/ |::: /::ハ::| 迂:リ V| ヾ! 迂:リハ::ト::::::>    .││/       `ヽ          ./~         ││      i;;;j.  _       _   j;!    ....│
│      |′|::/|:::|ネヘ `ー´ ヽ   `ー´ ハ!ノリ`ヽ     ││ー,  __.     ヽ   ー --‐  ./         .││       ハ "´ ̄`  ヽ   ´ ̄`  ,イ     ...│
│          i/ V、_ヘ       !     ムリ′       ││  ト'´ `''、_    `i 、     , イ          .││       ! ', ////       //// j ,!      .│
│          ′    ヽ、  - -   , ′       ....││i :i  ./   `''、_..r'|. ヽ、_,, ' .ト、          .││         `ト、     _, _       ,ソ      │
│                 |ヽ    イ/         .....││i  i  /    / / `-、_  .__ /r |‐、       ...││       ヽi、            ,イ        .│
│                 ,.イ   ` ´  ハ           .││:i  i ./   / /   / .V´、   / `i、     ....││          〈ト、   ー--‐    ,イリ       ..│
│             ,.イ:!  \   /  ヽ..、、       .││:`  /   /   /i  / ~ー‐'ヽ  /   i ヽ、   ...││           リ:.:\      /:.:|!         │
│        ,...::::´/::::::l   /;⌒;ヘ    j:::::ヘ:`:::....、    ││                            ....││         | .:. :.:ゝ ---イ:.:/  |        │
└──────────────────────┘└────────────────────┘└───────────────────┘

この三人
どう考えても妹スレの影響です。
216 : ◆pXSg51Rx6U [saga]:2009/10/26(月) 22:32:14.43 ID:xfraD5Eo
 ̄ ̄ ̄ <´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l   \::::::::::::ヽ
       \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    ヽ_:::::::::::ヽ
           ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     / ヽ:::::::::::ハ
             ヽ:::::::::::::ハ::::::::::::-:ム     ィ;ミヽV:::::::::::i
   モ       V:::::::::| !:::::::::;∠_      { rハ. V::::::::::|
   ロ        !::::::::::l !:::;:,zチ不、     ヾ;リ ∨:::::::|
   チ       l::::::::::::lレ'´l {,r、_ ;)!            V::::::|
   ン        !::::::::::::ヽ   弋__ソ       , ヽヽ,!::::;′
             /::::::::::::::::::\             /:::::L_
           /;'::::::::::::::::ヽ:::::\ ヽヽ   _ -‐ヤ /:::::::::::::_;:フ
       /ヽ/::::::::::::::::::::::::`ヽ-`    ヽ、 ノ /:::ヾ、:::「
\___/ /:::::;::::::::::::::::::::::::::ヾー-  ._     / `ヽ::」ヽ!
      .∠ -‐ ´!:::::::::lノ>r 、:::::::::\  |_    ̄
          ,!:::://|  `ー-┘ !:::`::;r- ,、
          ///  !       ト、:::::::| !::|- ._
          |::└-..く       | ヽ:::l ,l:::|   `ヽ

日塔奈美
ごくごく普通の幼馴染として出して、かませ犬にしたかったんですけどイマイチ動いてくれませんでした。
後半影が薄くなったのはそのせい。
217 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/26(月) 22:33:07.71 ID:WLc87yEo
普通だから仕方ない(ww
218 : ◆pXSg51Rx6U [saga]:2009/10/26(月) 22:34:17.90 ID:xfraD5Eo
.      /:.:.:.:.:,イ:.:.i:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:l ヽ:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:'、:.:.:.:.:.,:.:.:.:.:.:.:.:.:
     /:.:.:.:.:/:.:.:.:.l:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:_,,l、r-‐‐:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:',:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:
.    /:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.l:.:.:.i:.:.:.:.:.:._l,,、r‐¬''´:.:/    V:.:.:.:.l.、:.:.:.:.:.:.:',、:.:.:i:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:
    l:.:.:.:.:.:.l:.:.:.::.:.:.l:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:/__,,、r===、,,, i:.:.:.:l ヽ:.:.:.:.:.:i:.',:.:i:.:.:.:.i:.:/:.:.:.:.:.
.    l:.:.:.:.:./l:.:.:.:.l:.:.:V:.:i:.:.:.:.:.:.:.l::.:.:./ .ゞ .f 丈:::心 i:.:.:i  '、:.:.:.:.irV:.i:.:.:.:.:i/:.:.:.:.:.:.:
.     | :.:.:/ .|:.::.:.:|:.:.::.|/:.i:.:.:.:.:.:.:|:.:/    ir'::::::::::::/ i:./   ',:.:.:.:i i/i:.:.:.: i:.:.:.:.:.:.:.:
.    |:.:./  |:.:.:.:.:|:.:.:.:\: ___:..:.:ト/.     i::::::::::::/  .l/     |:.:./ゝ . 〉:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.
     |:/   .|:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.i.マ心         `  ̄ ´        .| / 〉 ./l:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.::
     |/  ..V:.:.:.:l ',::.:.i: i V::::|                 i// /:.l:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.          V:.:.:l '、:.'、:.i弋ソ                 r--イ:.:.:i:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.          \:l   \.'、l.く                  /   l:.:.:.l/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                l `                 /    .l:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                ヽ    -‐-              l /:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:
                   \               r       l/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                        \           イ        .,':.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                       ト.、  , イ_         ,':.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                        |:.:.: ̄:.:.:.:.:.:.:.::ヘ   , .イ¨,':.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                         |:.:.:./ l:.:.:.:.:.:.:.:.:.| イ´     l:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.

西園寺世界
正直ここまで動いてくれたのはビックリ。
なんていうか、いい意味で勝手に動いてくれた代表格。
もともと乙女の代わりだったんだけど、変更してよかったなと思える。
219 : ◆pXSg51Rx6U [saga]:2009/10/26(月) 22:37:02.27 ID:xfraD5Eo
  \        //  ∨: : : : : : : : : : /:/: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : : :\
     \___   { { ==/ : : : : : : : : : /:/.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :| : : : : : : : : ヽ
     | : : : :|  { { // : : : : : : /: : //: : : : : : : : : : : : : : : : /: : : |: : :| : : : : : : : : : : :ヽ
     |: : : :/:\//  /: : : : : : :/: : // : : : : : : : : /: : : : / : : : : / : : |: :ヽ !: : : : : : : :|
     |: : :/: : : { {   |: : : : : : /: : //: : : : : : : :/: : : : /: : :/: :/ : : :/.: : :|:l: : : : : : : : :|
     |: :/: : : : { {   |:|: : : : : |: : :| : : : : : : /: : : : :/: : :/: :/ : : :/: : : : !:!: : : : : : : :|
     |:/.: : : : :.// ヽ|:|: : : : : |: : :|: :__:/: : :_/: : :/: ://: : : /| : : : : |:l: : : : : : : : :|
      /: : : : : : { { =|:|: : : :∠二二: -― '  ̄/: : //: / / : : / | : : : : |:| : : : : : | |: |
     / : : : : : : : ハ V ∧: : : : : :| :l: |――‐-≦_'" ̄ // , / : /   ヽ : : : レ |: : : : :.| |: |
   /: :/⌒ヽ、: :{ {   ヽ: : : : : :l: l 气=zzz≧三≧ー='"/ /≧ニー-v\: :| / : : :ノ|:| |: |
  / : (  _ノ \ハ∨   ヽ.: : : :ト、\ ` 〃r:::yニバ`    ̄ 〃示テテ′: : V/ : / /// /
 /:r=ー' /ニ| ‐-ミハ∨    \ : ヽ\\どニつ′       ごつ', ' | | : : /: /  レ' レ′
/ :| //二=\r‐-、ハ∨  \|\: \ ̄             /  |/ : // }}
: : :.|/ニ/二二二二=ハ ∨、 ―‐ ―\: \         ,〉  /!| /: ://  }}
: : : |二|二二二ニニr‐' -ヽ  /|\ ト、 ̄   ⊂ー_ァ ´ , イ⌒「 レ′=  }}
: : : |二|二二二ニニ|   __ヘヽ      | > .   ' ,.  ≦  |Yニ{{ / || \  }}
: : : |二|二二二ニニ`ーく_入\     ト、   ` ー '"    / ̄/_={{      '/
: : : |二|二二二二二二二|  爪    | \ /       ト/ニニ{{      }}
翠星石
出すつもりなかった人その1。
一番最初の時「また翠星石か」と言わせたいがためにあれだけの登場予定でした。
でも思いの外釣れてしまったので急遽変更。
とある人物のおかげで出すことができました。
220 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/26(月) 22:38:06.52 ID:hS5J5AEo
実は俺「また翠星石か」って言われてるのを見て
このスレ見始めたんだ…
222 : ◆pXSg51Rx6U [saga]:2009/10/26(月) 22:39:30.38 ID:xfraD5Eo
  /::;;;;;;;,´::::: :::::::: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: : :::: ::: :: ::|
  /::/:: ::::::::| :::: :::::::::;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;:::: : :: :: :|
//|:/;;:: :: ;;|:: :: :::::: :::|;; ;; ;;  ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;:: :: :::::::|
/ハソ;;;;;:::::;;.|:: :: :: :: :::|;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;;.::: ::|:: ::.|
  i/ハ::;;;, 、.|:: :: :: :: ::|;;;;;;;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;:::: :|:: :::|
   ノ;;;;/ V |::::i::::::::|;;;;;;;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ハ;; ;; ;;:::;;;|i:::|::|
  /::::;:ヽ i::|::::|:: ;;;:|;;;;;;;; ;; ;; ;; ;; _,/;; ;/;; ;; ;; ;;/;; ;; ;; ;; ;/;; ./ |;; ;; ;; ;;||;;:|ヾ、
  ノ/;;;;;;;i. .|::|::::|::::;;;ヾ;;;;;.;;_x -''´////;; ;; //;;/;; ;; ;/;; ;/''´ |;; ;; ;; ;;|ヾ|ハゝ
  ´/::;;;;ハ::;;ヽヽi::;;;:::;;;;;`、/_><<_//;;;;;/ /;;://;;;;;;//;/ ィt /;;;;;;;;;;;;;;| レ´
  /;;;;;/ /;::;;;;;;;li;;i;;;i:::;;;;;;;;|;;|弋及-、|`//;;;/=、/;;//;;;;;///,xィ勿ト/;;;;;;;;;;i;;;;|
/|;;;/  |;;i;;;;;;;;|ヽ`ヾ;;;;;;;;|、;i廴::...::ン`''x、 /;//;;;;;//ィ冬z刻/;;;;;;;;;;ハ;;/
  |/   |;;|i;;;;;i、 ヽ`、ヾ;;;;ヽ`、` ̄ ´ /    / |;;/       /;;;;;;;;;/ |;;;|
     ヾ ヽ;|\ \ \;;;;ヽ、.         / |    /;;;;;;;;;/、_|/_
       i l\.\  、\;;;;\        ´  i   /;;;;;;;;;/  /  `i
        v  \.\ .\`''-、          / //i;;;;;;/      |
            ゝ`''- 、\   _  _ _  , /ハ;;//;;/       .|
             / /ヽ_``\   ̄ ̄ー.´//           イ、
            ./ /    ̄ `> 、    /              ノi
           / /       // ` -´          /   /-、_
           `'',/      ( (                      ヽ
ルルーシュ・ランペルージ
出すつもりのなかった人その2。
もともと恭介かルルーシュか迷った挙句恭介として出したんだけど、やっぱり使いにくいから急遽出すことにしました。
ということで本当はルルーシュの役目を恭介が全部やるはずでした。
223 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/26(月) 22:40:36.00 ID:JtIQbDoo
こういうカーテンコールは大好物です。
224 : ◆pXSg51Rx6U [saga]:2009/10/26(月) 22:40:49.28 ID:xfraD5Eo
           r'、               ハ.  /!
         ヾ 、! i!  >―''"´ ̄`"''<   / |/ /
          i>、r}/           ヽ< 乂 {
        <{斥/=--         -==三{ ノ>- 、
           7                  `ヒ<-―'´
.          /                  ハ  廴ヽ
      _  /     i!               _ ∧ ∧
       ! ヽ/|    __|_!_ .\   _∧⌒ i!、  レ | ハ ヽ ヽ
      ハ }_j   !}_イ廴t弋  \rYート‐ム! r'´しi  !  \\
      / tツ1 | }{  圦心\ ,'へ 斥7ゞY∧ r'r }  }    \\
.      / /  Vヽ} 、`-'  `^ヾ 、匕i ノ.i  レ |  i! .     \\
     /r''    } `i   ̄        ヽ=つ} /  ヽ }  |        \\
.    | ト、    ハ ヽ     o      ノ    _レ' ハ         ヾ\
.    | i `ー'k,,__y  ≧、       /k__>'' ', .  i!        / /
.    | |    i  \ i!、 `⌒ち⌒´チ  /i ',   ;   }.        / /
.    | |    |  ; >、y -{必}  r'  /  | ;   ',   ',     ./ /
     i! }    ハ  ; /イ ナi、_≦_ノ  ,イK  ',       ハ    / /
     } i!  i!  ,' ´ ^ /   ).   / レ'   ;       i!   ヾ ヽ
    / /  /  ,'    /   //  /      ;       ハ    \\
.   / /  /  ,' r-‐'イ   /r'   >‐y   ;        !.       \\
   / /   {  ;  `}- 、  レi、     /     ;         }      / /
  { {´ .  i!  ;  ./  ヾ__ノ |`ー'⌒ ̄ヽ   .;     ノ    |       / /
   iハ.    |  ; /     ヽハ      ハ  ;   /     !    / /
   | |   ハ   {       ヾ}      i ,'    i     ノ   / /
   ヾ    }  ハ        }       }     人   /   / /
    \  }   i         !      {... ./  i  /   /´
       /  >'        /      \/   ! /
      ∠ --}ー⌒ヽ、 yー''⌒.>     _K   y'
         `⌒ヽ、__,ニ‐,_>< ヽ、 __ノ /´
             ハ    !   ̄!⌒ー'T'
              i!  | .|     ゝ | !
               ヽ えi     i!匕)i'
                ヾ__!     `ー'

薔薇水晶
出すつもりなかった人その3。
でもなんとなく出しちゃった。
225 : ◆pXSg51Rx6U [saga]:2009/10/26(月) 22:43:45.19 ID:xfraD5Eo
           / . . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
          /  . . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
          ,′. : : : : : : : : : : : 〃: : : : : : : : : : : : : : : : : : ',
.          ′. : : : : : : : i: : : : ″ リ| : : : { : : :│i : : : : : : '
.         i : : : : : : l : : :|: : : : | | |i | : : : | : : : | :i : : : : : : : i
       i : : : : : :│| : |: : : : | | |i | : : :│;. : :| :| : : : : : ! : !
       ! : : : : : .::|'T j「¨ : :│l ii | : : : 「:|: : :|`l : : : : : | : |
        ,′゙| : : : .::|_j厶..,」_、┘{ i;└ー _」..L..,」_、: : : : : | : |
.       /: イ│: : : :小 ん心`       ´仏ィハ 丿 : : : :│: |
     ノ  ノ:│: : : : { ,ゞヒ:::::リ         ゞ::::;ノ、 |: : : : : | :│
      く__ノ| : .; : : ', ´ ̄          ̄` ,′ : : : | :│
         | : :| : : '、      i        / : ,゙ : : | :│
         | : :| : : ト、〉       `       厶 イ: : : : | :│
            ̄| : : i ヘ、    r‐- -‐‐ァ     イ」 : : : : | :│
             | : : i: : |丶、  `ー--‐'   /│| : : : : | :│
             | : : i: : |  |> 、     ,. ´  | | : : : :│:│
         . イ : : : : |  | ', ` ー  ´    .| ! : : : :│丶、
      , イ{  |: : : : : |  | }          ,リ : :│: :|   `ト、
.       /.::::::, ',  `ー-L_」  |           /厶 -┘'"    / /\
      { ::::::: ', '、        卜、    . -─/          . /.::::::.ヽ
     !:::::::::.ヘ \       ,_     _/         //..::::::::::.:.i
.      { ::::::::::::..\ \     ',  `¨´ ̄ /       //..::::::::::::::::::.}
      } ::::::::ヽ:::::..\ \    V   / /    、 //..:::::/.::::::::::::::::{

諌山黄泉
二番目に決定した人。
でも最初は退魔士として出すつもりはありませんでした。
でも、急遽ストーリーの変更により黄泉の設定がうまい具合に合致したので原作どおりに。
この人のおかげで翠星石を出すことなりました。
226 : ◆pXSg51Rx6U [saga]:2009/10/26(月) 22:45:28.65 ID:xfraD5Eo
                              ________ .________
                              \___     ││     ___/
                                 \___  ││  ___/   
                                    \__ ││ __/      
                                         ∨ ∨    

ロゴ
実はあーみんの背中っていう設定があったんだけど結局描けず仕舞い。
ちなみにあーみんが背中を見せたくなかったのはこの紋章を見せたくなかったため。
227 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/26(月) 22:48:27.15 ID:hS5J5AEo
初体験で着衣プレイだったのはこれ見せたくなかったからでいいのか?
229 : ◆pXSg51Rx6U [saga]:2009/10/26(月) 22:49:24.38 ID:xfraD5Eo
>>227
その通りです
228 : ◆pXSg51Rx6U [saga]:2009/10/26(月) 22:48:33.76 ID:xfraD5Eo
          /::::/::::::::/     \:::::::::::\::::ヽ
           N::::/:::::::::/        \:::::::::::ハ::::V!  ___
      /|   !::V::::::::::i′         ∨:::::::::::< ̄ __`_ヽ.
     / /  !:::::::::::::::!              i::::::::::::::::!\ \::::::\\
    / /|│   |:::::::::::::::l            |::::::::::::::,!  ヽ 丶::::::::\\
   </:::| |   V:::::ヽ::::|             !::::,/:::::/   .| |:::::::::::::::\\
   |::::::::l l   ヽ:::::ヽ::\           /::::/:::::/____.」 |::::::::::::::::::::ヽ/   この物語は霜月はるかの曲を聴いたときに思い浮かびました
   |::::::::| |\___ヽ::ヾ\`ヽ-、      /:::/,::::::/    | l:::::::::::::::::::::/    しかし、この物語は前述したとおり大きく方向性を変えております
    ',::::::l l     ヽ.::\ 、__:::` ̄ ̄::´_//:::/       | l::::::::::::::: ::/    ですがそれをうまく埋め合わせることができたのは本当に偶然としか言い様がありません
    V:::| |         \:::::ス<、::::::::::::, ン::::::::/     ./ /:::::::::::::: :/
     V::{ l           ` >:::::ヽ::::::/:::-ハ、      / /::::::::::: ::::/
      ヽ:ヽヽ       /^r‐/ ̄`l‐¬< ̄ ̄ヽ   / /::::::::::: ::::/
       、:\\     rl  |/ l:  | ,  ヽ.    >_./ /::::::::::::::/
       r、:::\\  /l ∨l   |  /    |___ ///:::::::┌_'__
       | \::ヽ ∨  | /: |.  |Dノ /   l  //::::::::::::: ̄:::::└、__
     l ̄:| ト、 \\\.l/  |    /   レ´/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     |::::::| |::::\ \\\ {     /  .//::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     |::::::| |::::::::::\ \≧`丶.   //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     |::::::| |::::::::::::: :\ \::\__ー_'´/:::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::,イ:::::::::::::::::::::|
     |::::::| |:::::::::::::::::::::\ \:::::::::::::::::::::::::::::::::/\::::::::::::::://:::::: ::::::: ::::::|
230 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/26(月) 22:49:28.36 ID:U5CbQT6o
乙乙〜

好きなスレとか、影響受けたスレとかってありますか?
231 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/26(月) 22:49:47.89 ID:oW0/oXYo
一曲聴くだけでこんなに描けるとは……
1が好きなスレとかも聞いてみたい
233 : ◆pXSg51Rx6U [saga]:2009/10/26(月) 22:52:47.77 ID:xfraD5Eo
>>230
                                \\:::::::::::::::\ヽ
                 _ -----、          \\::::::::::::::::\
       //      /       `ヽ、        \\::::::::::::::
      /フ/     ., '             }::\       \ヽ::::::::::::
    /:::::/{     /              l:::::::ヽ、       | }::::::::::::
   //::::::::l l     f            /:::/::::イ       | |:::::::::::
.  //::::::::::l {     |ヽ         /::://:::::{        | |:::::::::::   モロに影響を受けたのはやはり妹スレです
.  //::::::::::::l !     l、::\       /::::/ノ::r-‐イ       } |:::::::::::   刺激を受けたといえば「僕と世界と中二病」でした
  l/::::::::::::::| |      !ヽ::::`ー―r―´::r‐ニ-´:::::::::::::/      / /::::::::::    安価でムギをとったのは二回とも私です
  |{:::::::::::::::l l     、」:::::ヾー┐::::::::::::::} 「:::::::::::::::::ノ      / /::::::::::::     それだけにエターは残念です
  ll::::::::::::::::〉l      \:::::::::l {:::::::::::::://::::::::::::://    --//::::::::::::::
  ヾ::::::::::::::ヽヽ      \_-、:\:::::/::::::::,.‐:´:∠--´.//::::::::::::::::::/
   \::::::::::::ヽヽ       ヾ:ヽ、::::::::::::::ノr、::::/   //:::::::::::::::::::/
    \::::::::\ヾー―――->- ゝイ7´ ∧ミ-ニ ´- ´:::::::::::_ -―<―
      ` ヽ、:::\\    rイ .i { /  { ゝニ‐"-=ニ‐" -― ̄:::>
     ヽー、  \::\\  / /  | Lム-ニニ´/::::::::::::/:::  /::::/:::::
       ヽ ゝニニゝ- \ニニムト=ニニ‐::::::::_::/::::::::::::::::::_/./::::::/:::::::::::
      -} |\ゞ^―――― ´:::::::::::::/ヘ ヽー―‐  ̄ _/:::::::::/::::::::::::::
   /´:::::::| |::::\\::::::::::::::::::::::::::::://:::`ヽ――  ̄:::::::::::::::::/::::::::::::::::::
232 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/26(月) 22:51:49.99 ID:Dw3AhAYo
乙です
面白かったよ
234 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/26(月) 22:54:15.29 ID:1qwM5QQo
乙です完走おめでとうございます
先が読めない話で面白かったよ〜
235 : ◆pXSg51Rx6U [saga]:2009/10/26(月) 22:54:44.99 ID:xfraD5Eo
                 /  , ' ´  ヽ   / |
                / /       ヽ ,;   }
     __ _ _ _ _/'/           `f    |
- ‐ ' ¨´       , ' _,- ‐ ‐ - 、        ',   l_
           ,.', '       ヽ       }   | `¨' - 、
          ,;.'          ',       }   ',     ` ‐ 、
          ,'             ,      |   } ,.,      `ヽ、
ヽ、       f             i          ' ,'         `,
  ヽ、     l    .::::: : : : : : : : : ;          /          }
    ヽ     l   .::::::: : : : : : : : : : ,'        イ´     _ _,,.. イ
     ヽ    '.  .:::::: : : : : : : : : : :/  ,,,     ._ 」 - ‐_‐ ニ - - ‐ ‐'/    次回作ですが一応構想だけはあります
      ヽ   ',::::: : : : : : : : : : : :,.' //     `¨ー 、`ヽ、     /     ですが発表するかどうかは分かりません
       ;',   .',:::::: : : : : : : : : , ', './     rテ┐   `ヽ ):::::: /
  _ , - ‐´ ',',   '.,,、:: : : : ; ン  /     //  `ヽ    ,冫::::::: く
r‐´      ,',     ' ,ー' ゙、、' ¨゙ _, -,,/  / , '//.   /     }
l        ',',     ト- イ- ‐´/ /`. / , '././ /       }
.',    |ヽ   ',',     f  l /  :/ イ:  /  , ' / //         `
 ',   .| ハ   ', ',    {  l   :/  / /  /∠./
  ',   | ',\ \\  l| ハ ハ.   レ  , ' , ' /
  ',  l ', ', \ \  ヽ f {::}    l , ' , /
236 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/26(月) 22:56:15.76 ID:hS5J5AEo
また作品を読めると嬉しいね
完結お疲れ
237 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/26(月) 22:58:07.52 ID:JtIQbDoo
次回作も楽しみですが、このスレ、あと700以上残っているわけですよwwwwww
そのあたりの有効な使い道などは如何ですか?
238 : ◆pXSg51Rx6U [saga]:2009/10/26(月) 22:58:24.82 ID:xfraD5Eo
           ,、
          '´ }
          !_ {,
         /  |
        ヽ.   |
          ',/::|
          l:::::::|
            |::::::レ/
              |:::::|:/ r‐^‐、   、
           |::::(. {l   l}   } )      こんなつたない物語を纏めてくださったyaruobook ◆booK.4Ti8wことB4たかし様
            |::::ヽヽ=''-‐' /       本当にありがとうございます
            }::::::ト┴┴''´         もう感謝してもしきれません
           / |:::::|: : : : : `ー-ァ      そして「やる夫之書」のおかげでよい物語にも触れることができました
           /   |::::::l: : : : : : : /
            /   .|:::::::ヽ: : : : : \
            /    l:::::::::::\: : : : :\
         /      |:::::::::::::::l\: : : :.\
        /      .l::::::::::::::::l |\: : : :\
         /      .|::::::::_:::::::|. |:::::l\: : :\
       /         .|:::::::| |::::::| l::::::|_ \: :.\
     /        |:::::::l l::::: | |゙ ̄ |  \: :\
    ,/         |:::::::!l::::: | |  _,!   \: :\
    /l           .l:::::::ll:::::::!└‐'´|      \: \
    /,!          l:::::::|::::::|ヽ } l        \: \
   /.|         /.l::::::|:::::|  `{ /        \.: \
  /:.|       /  |:::::l:::::|   ゙ \
  /: :|      /     .|:::::l:::::l     \
 /: : |    /       .|:::::l:::::|       \
239 : ◆pXSg51Rx6U [saga]:2009/10/26(月) 23:00:49.36 ID:xfraD5Eo
                     ,  ― 、
               /, ‐v‐ 、\
                  〈 {  l   } 〉
                  Y   l    Y
              / / ̄\  \
              / <   ゚   >  \
.              ∨ ノ乙r'     \  /    そしてこんなスレにお付き合いいただいた読者の皆様
             \ヽ_{   r<⌒ /     本当にありがとうございます
                  `ヘ `ヽノ  >'       何度も何度もエターの危機はありましたが、皆様のご声援のおかげで最後まで頑張ることができました
                      `ー^ー´         本当にありがとうございました
240 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/26(月) 23:01:56.77 ID:3TUPN5.o
お疲れ様でした!
241 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/26(月) 23:03:00.65 ID:oW0/oXYo
こちらこそありがとうございました
俺も頑張ろう
242 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/26(月) 23:03:35.65 ID:.A3OvjMo
おつかれさま!こちらこそ面白い物語をありがとう!
243 : ◆pXSg51Rx6U [saga]:2009/10/26(月) 23:03:38.06 ID:xfraD5Eo
     /   /      /         \      .\ ヽ
    N   ./    /            \     ハ  V|
    | ヽ /    /               V       i / |
    .| Y     i                V    Y  i
    |        |                 |      .|
 __.|      |                   |      |
 ̄   |.   、  |                     |  /   i───
     V   ヽ  |                    |   /   /        そして最後に一つ……
     ヽ   ヽ ヽ               /.  /   /
      ヽ  ヽ  \            /   /   /
       ヽ  ヽ\  `ー、__    _/   .//  /
        ヽ  \\_    ̄ ̄   _//  /
          \   ̄フ >      ヽ、 ̄   /
           \  ヽ\      //   /
           ,-─iヽ  `ヽ   /  ,-/ヽ、         //
\         ヽ ヽj_ `ー 、_, -‐   レ ノ       //
\\       /く   Y ̄iン‐、__,へ/⌒ヽ/ ト      //
  \\    ∧ `ー、/  i/     |   V-‐' ゝ   //
    \\,-‐ヘ ヽ  /   !     |   ヽ,-‐'ヽ //
>      \\ `ーニ/        ノ    V´ク /
244 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/26(月) 23:03:53.82 ID:JtIQbDoo
聞きましょう
247 : ◆pXSg51Rx6U [saga]:2009/10/26(月) 23:05:18.80 ID:xfraD5Eo
          /::::/::::::::/     \:::::::::::\::::ヽ
           N::::/:::::::::/        \:::::::::::ハ::::V!  ___
      /|   !::V::::::::::i′         ∨:::::::::::< ̄ __`_ヽ.
     / /  !:::::::::::::::!              i::::::::::::::::!\ \::::::\\
    / /|│   |:::::::::::::::l            |::::::::::::::,!  ヽ 丶::::::::\\
   </:::| |   V:::::ヽ::::|             !::::,/:::::/   .| |:::::::::::::::\\
   |::::::::l l   ヽ:::::ヽ::\           /::::/:::::/____.」 |::::::::::::::::::::ヽ/
   |::::::::| |\___ヽ::ヾ\`ヽ-、      /:::/,::::::/    | l:::::::::::::::::::::/    15話の後編終了後残り9話だと断言しました
    ',::::::l l     ヽ.::\ 、__:::` ̄ ̄::´_//:::/       | l::::::::::::::: ::/    その後の物語にはとある仕掛けがしてあります
    V:::| |         \:::::ス<、::::::::::::, ン::::::::/     ./ /:::::::::::::: :/      そうなるにはどうしても9話だったため
     V::{ l           ` >:::::ヽ::::::/:::-ハ、      / /::::::::::: ::::/       少し物語が強引になってしまいました
      ヽ:ヽヽ       /^r‐/ ̄`l‐¬< ̄ ̄ヽ   / /::::::::::: ::::/
       、:\\     rl  |/ l:  | ,  ヽ.    >_./ /::::::::::::::/
       r、:::\\  /l ∨l   |  /    |___ ///:::::::┌_'__
       | \::ヽ ∨  | /: |.  |Dノ /   l  //::::::::::::: ̄:::::└、__
     l ̄:| ト、 \\\.l/  |    /   レ´/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     |::::::| |::::\ \\\ {     /  .//::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     |::::::| |::::::::::\ \≧`丶.   //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     |::::::| |::::::::::::: :\ \::\__ー_'´/:::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::,イ:::::::::::::::::::::|
     |::::::| |:::::::::::::::::::::\ \:::::::::::::::::::::::::::::::::/\::::::::::::::://:::::: ::::::: ::::::|
248 : ◆pXSg51Rx6U [saga]:2009/10/26(月) 23:06:10.08 ID:xfraD5Eo
     /   /      /         \      .\ ヽ
    N   ./    /            \     ハ  V|
    | ヽ /    /               V       i / |
    .| Y     i                V    Y  i
    |        |                 |      .|
 __.|      |                   |      |
 ̄   |.   、  |                     |  /   i───
     V   ヽ  |                    |   /   /
     ヽ   ヽ ヽ               /.  /   /
      ヽ  ヽ  \            /   /   /
       ヽ  ヽ\  `ー、__    _/   .//  /    さあその仕掛けはなんでしょう
        ヽ  \\_    ̄ ̄   _//  /
          \   ̄フ >      ヽ、 ̄   /
           \  ヽ\      //   /
           ,-─iヽ  `ヽ   /  ,-/ヽ、         //
\         ヽ ヽj_ `ー 、_, -‐   レ ノ       //
\\       /く   Y ̄iン‐、__,へ/⌒ヽ/ ト      //
  \\    ∧ `ー、/  i/     |   V-‐' ゝ   //
    \\,-‐ヘ ヽ  /   !     |   ヽ,-‐'ヽ //
>      \\ `ーニ/        ノ    V´ク /
249 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/26(月) 23:08:02.06 ID:mxj9Svgo
仕掛けがあるから9話だったのか・・・
そらもうIFルート?
250 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/26(月) 23:09:34.96 ID:i6Das/2o
結構設定のはしょりがあったような……
随所随所、抜けていたような。

でも、厨二設定として中々燃えさせていただきやしたー
乙です
251 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/26(月) 23:10:37.82 ID:qEvBg8Y0
はっ・・・まさか!?
252 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/26(月) 23:10:51.43 ID:hS5J5AEo
さっぱり分からん
253 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/26(月) 23:12:56.76 ID:i6Das/2o
なんざましょ……
やる夫の覚悟からラストで魔物になってしまったところまでに関係するのかな?
255 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/26(月) 23:16:27.91 ID:hS5J5AEo
某TPSのNICOLE IS DEADみたいな感じかね
254 : ◆pXSg51Rx6U [saga]:2009/10/26(月) 23:14:31.74 ID:xfraD5Eo
                                \\:::::::::::::::\ヽ
                 _ -----、          \\::::::::::::::::\
       //      /       `ヽ、        \\::::::::::::::
      /フ/     ., '             }::\       \ヽ::::::::::::
    /:::::/{     /              l:::::::ヽ、       | }::::::::::::
   //::::::::l l     f            /:::/::::イ       | |:::::::::::
.  //::::::::::l {     |ヽ         /::://:::::{        | |:::::::::::
.  //::::::::::::l !     l、::\       /::::/ノ::r-‐イ       } |:::::::::::
  l/::::::::::::::| |      !ヽ::::`ー―r―´::r‐ニ-´:::::::::::::/      / /::::::::::
  |{:::::::::::::::l l     、」:::::ヾー┐::::::::::::::} 「:::::::::::::::::ノ      / /::::::::::::     実はラスト9話のタイトルを並べると……
  ll::::::::::::::::〉l      \:::::::::l {:::::::::::::://::::::::::::://    --//::::::::::::::
  ヾ::::::::::::::ヽヽ      \_-、:\:::::/::::::::,.‐:´:∠--´.//::::::::::::::::::/
   \::::::::::::ヽヽ       ヾ:ヽ、::::::::::::::ノr、::::/   //:::::::::::::::::::/
    \::::::::\ヾー―――->- ゝイ7´ ∧ミ-ニ ´- ´:::::::::::_ -―<―
      ` ヽ、:::\\    rイ .i { /  { ゝニ‐"-=ニ‐" -― ̄:::>
     ヽー、  \::\\  / /  | Lム-ニニ´/::::::::::::/:::  /::::/:::::
       ヽ ゝニニゝ- \ニニムト=ニニ‐::::::::_::/::::::::::::::::::_/./::::::/:::::::::::
      -} |\ゞ^―――― ´:::::::::::::/ヘ ヽー―‐  ̄ _/:::::::::/::::::::::::::
   /´:::::::| |::::\\::::::::::::::::::::::::::::://:::`ヽ――  ̄:::::::::::::::::/::::::::::::::::::
256 : ◆pXSg51Rx6U [saga]:2009/10/26(月) 23:16:38.24 ID:xfraD5Eo
"Knight"
"Angel"
"Wonderful life"
"Aberrant"
"Shine"
"Hope"
"Illusion"
"Memory"
"Ami"

          /::::/::::::::/     \:::::::::::\::::ヽ
           N::::/:::::::::/        \:::::::::::ハ::::V!  ___
      /|   !::V::::::::::i′         ∨:::::::::::< ̄ __`_ヽ.
     / /  !:::::::::::::::!              i::::::::::::::::!\ \::::::\\
    / /|│   |:::::::::::::::l            |::::::::::::::,!  ヽ 丶::::::::\\
   </:::| |   V:::::ヽ::::|             !::::,/:::::/   .| |:::::::::::::::\\
   |::::::::l l   ヽ:::::ヽ::\           /::::/:::::/____.」 |::::::::::::::::::::ヽ/  お分かりいただけたでしょうか
   |::::::::| |\___ヽ::ヾ\`ヽ-、      /:::/,::::::/    | l:::::::::::::::::::::/
    ',::::::l l     ヽ.::\ 、__:::` ̄ ̄::´_//:::/       | l::::::::::::::: ::/
    V:::| |         \:::::ス<、::::::::::::, ン::::::::/     ./ /:::::::::::::: :/
     V::{ l           ` >:::::ヽ::::::/:::-ハ、      / /::::::::::: ::::/
      ヽ:ヽヽ       /^r‐/ ̄`l‐¬< ̄ ̄ヽ   / /::::::::::: ::::/
       、:\\     rl  |/ l:  | ,  ヽ.    >_./ /::::::::::::::/
       r、:::\\  /l ∨l   |  /    |___ ///:::::::┌_'__
       | \::ヽ ∨  | /: |.  |Dノ /   l  //::::::::::::: ̄:::::└、__
     l ̄:| ト、 \\\.l/  |    /   レ´/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     |::::::| |::::\ \\\ {     /  .//::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     |::::::| |::::::::::\ \≧`丶.   //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     |::::::| |::::::::::::: :\ \::\__ー_'´/:::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::,イ:::::::::::::::::::::|
     |::::::| |:::::::::::::::::::::\ \:::::::::::::::::::::::::::::::::/\::::::::::::::://:::::: ::::::: ::::::|
258 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/26(月) 23:18:25.59 ID:mxj9Svgo
並べ替えると・・・
い も う と ば ん ざ い ☆
になったよ
257 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/26(月) 23:18:01.66 ID:hS5J5AEo
亜美ちゃーん!

これ全話繋げて出来てたら神だと思う
259 : ◆pXSg51Rx6U [saga]:2009/10/26(月) 23:21:34.78 ID:xfraD5Eo
>>257
                r‐^‐、
              {l   l}   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             へヽ='' < 流石にそれは無理でした
     -=≡    //    ヽ  \_______
         / /| |   |. |
   -=≡  /  / \ヽ/\\_
        /   /    ヽ⌒)==ヽ_)= (;;゚;;)(;;゚;;)
  -=  ⌒i_,,./ /⌒\.\ ||  || (;;゚;;)(;;゚;;)(;;゚;;)
        / /`⌒"´> ) ||   ||(;;゚;;)(;;゚;;)(;;゚;;)(;;゚;;)
       / /     / /_||_ ||(;;゚;;)(;;゚;;)(;;゚;;)(;;゚;;)
       し'     (_つ ̄(_)) ̄ (.)) ̄ (_)) ̄(.))
260 : ◆pXSg51Rx6U [saga]:2009/10/26(月) 23:22:42.25 ID:xfraD5Eo
          /::::/::::::::/     \:::::::::::\::::ヽ
           N::::/:::::::::/        \:::::::::::ハ::::V!  ___
      /|   !::V::::::::::i′         ∨:::::::::::< ̄ __`_ヽ.
     / /  !:::::::::::::::!              i::::::::::::::::!\ \::::::\\
    / /|│   |:::::::::::::::l            |::::::::::::::,!  ヽ 丶::::::::\\
   </:::| |   V:::::ヽ::::|             !::::,/:::::/   .| |:::::::::::::::\\
   |::::::::l l   ヽ:::::ヽ::\           /::::/:::::/____.」 |::::::::::::::::::::ヽ/
   |::::::::| |\___ヽ::ヾ\`ヽ-、      /:::/,::::::/    | l:::::::::::::::::::::/     ただまあ、こういうお遊びができたのも川嶋の最後がAであったこと
    ',::::::l l     ヽ.::\ 、__:::` ̄ ̄::´_//:::/       | l::::::::::::::: ::/     それと亜美の最初がAであったこと
    V:::| |         \:::::ス<、::::::::::::, ン::::::::/     ./ /:::::::::::::: :/       そういう偶然によって思いついたものです
     V::{ l           ` >:::::ヽ::::::/:::-ハ、      / /::::::::::: ::::/
      ヽ:ヽヽ       /^r‐/ ̄`l‐¬< ̄ ̄ヽ   / /::::::::::: ::::/
       、:\\     rl  |/ l:  | ,  ヽ.    >_./ /::::::::::::::/
       r、:::\\  /l ∨l   |  /    |___ ///:::::::┌_'__
       | \::ヽ ∨  | /: |.  |Dノ /   l  //::::::::::::: ̄:::::└、__
     l ̄:| ト、 \\\.l/  |    /   レ´/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     |::::::| |::::\ \\\ {     /  .//::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     |::::::| |::::::::::\ \≧`丶.   //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     |::::::| |::::::::::::: :\ \::\__ー_'´/:::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::,イ:::::::::::::::::::::|
     |::::::| |:::::::::::::::::::::\ \:::::::::::::::::::::::::::::::::/\::::::::::::::://:::::: ::::::: ::::::|
261 : ◆pXSg51Rx6U [saga]:2009/10/26(月) 23:26:02.56 ID:xfraD5Eo
                                \\:::::::::::::::\ヽ
                 _ -----、          \\::::::::::::::::\
       //      /       `ヽ、        \\::::::::::::::
      /フ/     ., '             }::\       \ヽ::::::::::::
    /:::::/{     /              l:::::::ヽ、       | }::::::::::::
   //::::::::l l     f            /:::/::::イ       | |:::::::::::
.  //::::::::::l {     |ヽ         /::://:::::{        | |:::::::::::
.  //::::::::::::l !     l、::\       /::::/ノ::r-‐イ       } |:::::::::::   たまたまニコ動の作業用BGMでこの曲を聴かなければ
  l/::::::::::::::| |      !ヽ::::`ー―r―´::r‐ニ-´:::::::::::::/      / /::::::::::    そのとき読んでいた本がとらドラでなければ
  |{:::::::::::::::l l     、」:::::ヾー┐::::::::::::::} 「:::::::::::::::::ノ      / /::::::::::::     とある構想を潰されなければ
  ll::::::::::::::::〉l      \:::::::::l {:::::::::::::://::::::::::::://    --//::::::::::::::
  ヾ::::::::::::::ヽヽ      \_-、:\:::::/::::::::,.‐:´:∠--´.//::::::::::::::::::/
   \::::::::::::ヽヽ       ヾ:ヽ、::::::::::::::ノr、::::/   //:::::::::::::::::::/
    \::::::::\ヾー―――->- ゝイ7´ ∧ミ-ニ ´- ´:::::::::::_ -―<―
      ` ヽ、:::\\    rイ .i { /  { ゝニ‐"-=ニ‐" -― ̄:::>
     ヽー、  \::\\  / /  | Lム-ニニ´/::::::::::::/:::  /::::/:::::
       ヽ ゝニニゝ- \ニニムト=ニニ‐::::::::_::/::::::::::::::::::_/./::::::/:::::::::::
      -} |\ゞ^―――― ´:::::::::::::/ヘ ヽー―‐  ̄ _/:::::::::/::::::::::::::
   /´:::::::| |::::\\::::::::::::::::::::::::::::://:::`ヽ――  ̄:::::::::::::::::/::::::::::::::::::
262 : ◆pXSg51Rx6U [saga]:2009/10/26(月) 23:27:03.67 ID:xfraD5Eo
           ,、
          '´ }
          !_ {,
         /  |
        ヽ.   |
          ',/::|
          l:::::::|
            |::::::レ/
              |:::::|:/ r‐^‐、   、
           |::::(. {l   l}   } )
            |::::ヽヽ=''-‐' /     そして皆様に出会わなければ
            }::::::ト┴┴''´       この物語は生まれませんでした
           / |:::::|: : : : : `ー-ァ    私にとって皆様こそ天使です
           /   |::::::l: : : : : : : /
            /   .|:::::::ヽ: : : : : \
            /    l:::::::::::\: : : : :\
         /      |:::::::::::::::l\: : : :.\
        /      .l::::::::::::::::l |\: : : :\
         /      .|::::::::_:::::::|. |:::::l\: : :\
       /         .|:::::::| |::::::| l::::::|_ \: :.\
     /        |:::::::l l::::: | |゙ ̄ |  \: :\
    ,/         |:::::::!l::::: | |  _,!   \: :\
    /l           .l:::::::ll:::::::!└‐'´|      \: \
    /,!          l:::::::|::::::|ヽ } l        \: \
   /.|         /.l::::::|:::::|  `{ /        \.: \
  /:.|       /  |:::::l:::::|   ゙ \
  /: :|      /     .|:::::l:::::l     \
 /: : |    /       .|:::::l:::::|       \
263 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/26(月) 23:27:30.05 ID:i6Das/2o
いや、案外モンスターかもよ
264 : ◆pXSg51Rx6U [saga]:2009/10/26(月) 23:28:57.15 ID:xfraD5Eo
                     ,  ― 、
               /, ‐v‐ 、\
                  〈 {  l   } 〉
                  Y   l    Y
              / / ̄\  \
              / <   ゚   >  \    何度も言うようですが皆様本当にありがとうございました
.              ∨ ノ乙r'     \  /    残り750以上のレスは……何かあれば使うかもしれませんが
             \ヽ_{   r<⌒ /     勝手に乗っ取っていただいてもかまいません
                  `ヘ `ヽノ  >'       最後にもう一度だけ
                      `ー^ー´         ありがとうございました
265 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/26(月) 23:30:10.54 ID:hS5J5AEo
いつか次回作を投下してくれると信じて…!
266 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/26(月) 23:31:01.74 ID:Di3K8A2o
面白かった!
最初から追っかけてたけど
本当に満足のいく作品でした!
次回にも期待してますよ!!
267 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/26(月) 23:31:21.72 ID:foab5rY0
おつでした。
長い間楽しませてもらったよ。本当にありがとう。
269 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/26(月) 23:32:16.08 ID:MgaMs7Qo
お疲れ様でした
今まで楽しかったよー
270 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/26(月) 23:38:15.56 ID:QfTSh3Yo

面白かったですありがとう
273 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/26(月) 23:44:54.24 ID:SETCqlYo

おもしろかった
274 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/27(火) 00:15:03.25 ID:ZpAMnAco
乙でした!!
面白かったぁ!
275 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/27(火) 00:42:18.19 ID:gi0823oo
そうか、終わったのか

お疲れ様!!
276 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/27(火) 01:19:56.80 ID:zGPvubso
乙乙
楽しませてもらったヨ
278 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/27(火) 02:20:00.18 ID:f2mnzmEo

おもしろかった…
279 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/27(火) 04:48:42.67 ID:jvs1KMAo

たのしませてもらったよ
281 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/27(火) 10:21:35.84 ID:kvrc02oo
今までお疲れ様でした!
楽しく見させていただきましたよ〜

最終話を見た後に聞いたあーみんのキャラソンで涙したのは内緒だ!!
(知らない人は「Yes!」「川嶋亜美」で検索すると幸せになれます)
268 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/26(月) 23:31:48.47 ID:xkg3LFso
え?
残りで「やる夫が変態刀鍛冶のアイロンを使って退魔師するようです」をやるんでしょ?
まってますから!www
282 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/10/27(火) 18:56:48.46 ID:LCcY5uk0
乙!
じ、次回作の投下は・・・何時・・・?
あとできればここでアナウンスしていただけると・・・
283 : ◆pXSg51Rx6U [saga]:2009/10/27(火) 19:20:53.21 ID:fprGCjMo
>>282
                     ,  ― 、
               /, ‐v‐ 、\
                  〈 {  l   } 〉
                  Y   l    Y
              / / ̄\  \
              / <   ゚   >  \    まだ全然考えてないです
.              ∨ ノ乙r'     \  /    あくまで構想しかできていないので……
             \ヽ_{   r<⌒ /     
                  `ヘ `ヽノ  >'       
                      `ー^ー´ 
284 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/27(火) 22:13:04.83 ID:5jPcATYo

やる夫スレで一番パー速の機能をつかてたな
最後まで面白かったよ、後日談いつかなー
286 : ◆pXSg51Rx6U [saga]:2009/10/28(水) 00:46:18.38 ID:xh1eG2oo
>>284
                     ,  ― 、
               /, ‐v‐ 、\
                  〈 {  l   } 〉
                  Y   l    Y
              / / ̄\  \
              / <   ゚   >  \    全然考えてないです……
.              ∨ ノ乙r'     \  /    本当に申し訳ない……
             \ヽ_{   r<⌒ /     
                  `ヘ `ヽノ  >'       
                      `ー^ー´ 
287 : ◆pXSg51Rx6U [saga]:2009/10/28(水) 01:09:41.87 ID:xh1eG2oo
   人
  ( ○)  サトサレさん
∠(_ ゚T゚   ありがとうございます……
  ゚ ゚̄    向こうでも名無しで言いましたが一応こちらでも
288 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/28(水) 01:15:08.49 ID:O4FzR.so
           ────-,
          | /ヽ_ノく
          | ]ヽ   /|
          |6=■=■
          |/ |  └┘|__
      __/ヽ |_ ̄ j::::::::::|\
    /⌒丶::::::::::::::::|  .x ̄|:::::::::::|::::::\
    |::::::::::|::::::::::::::::::|/只 |::::::::::::|:::::::::::\
    |::::::::::|::::::::::::::::::::|   |::::::::::::|\::::::::::::)
    |::::::::::|::::::::::::::::::::::|   |:::::::::::| /::::::::::/
    |::::::::::\::::::::::::::::::::V:::::::::::::::|/::::::::/
    ヽ:::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::/
    === ( ⌒j===========(⌒ )====
      |\\:::::::::::::::::::::::::::::::::|^^^\\
      -::::\\ 二二二二二二二 \\
       |:::::::\\:::::::::::::::::::|      > >
       |::::::::::::ヽ  ────┐__| |
        |::::::::::::::ヽ────┐ |__| |     ) ジジジ・・・
        |:::::::::::::::::::::::::::::::::|  | |    | |    (
      |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ) ̄ ̄ ̄\
ジュワ・・・|  \=========( =================( ========= \
      |   \======= )============================= \
      |     \==== ( =============================== \
            ジュワ・・・
289 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/28(水) 02:47:29.09 ID:.NRM4BUo
持ってくんなww
290 : ◆pXSg51Rx6U [saga]:2009/10/28(水) 18:49:39.38 ID:xh1eG2oo
    §,; ________§; ,
  || §; /    § ヽ  ||
  |~~~§~     §'~~~~~~~|  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ____§/"""ヽ,§_____  | < ありがとうございました
  |__|///(§  §)ノ////|__|///\________
 ⊆___)///ゝ___§ノ/////(____⊇////
 ///////////////ジュ〜////////////
 /////////////////////////////
291 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/28(水) 18:54:18.01 ID:XxzCpTEo
やりやがった…!
292 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/28(水) 19:09:30.22 ID:O4FzR.so
やりやがった・・・!?
293 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/29(木) 01:40:24.00 ID:Dj9LBjwo
最後に前の2つの世界のやる夫の描写がなかったのが少し残念だったなぁ
ともあれ乙でした。
ttp://nagamochi.info/src/up44812.jpg
[川島亜美 天使]
294 : ◆pXSg51Rx6U [saga]:2009/10/29(木) 01:49:06.32 ID:b6Zq9ooo
>>293
                     ,  ― 、
               /, ‐v‐ 、\
                  〈 {  l   } 〉
                  Y   l    Y
              / / ̄\  \
              / <   ゚   >  \
              ∨ ノ乙r'     \  /      さ……最後の最後でこんなうれしいことが!!
             \ヽ_{   r<⌒ /       ありがとうございます!!
                  `ヘ `ヽノ  >'
                      `ー^ー´
295 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/29(木) 02:04:15.02 ID:0Fxio7Uo
>>293
すげえ、高速で保存した
あーみん可愛いよあーみん
296 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/10/29(木) 20:52:46.16 ID:HrlFvlcP
>>293
天使が舞い降りたと聞いて
輝いてるよあーみん
スポンサーサイト

コメント

完走お疲れ様。エタの危機があったのか。乗り越えてくれてよかった
原作亜美の損な役回りを引き受けちゃう魅力が凄く出てたよ
改めて、楽しませてくれてありがとう。次回作にも期待しています

作者も管理人も完走乙でした。

本スレのほうで天使が降臨してたな

コメントの投稿

コメントは管理人による承認制です。メールアドレスは公開されません。編集ミスに関する連絡は、記事番号とレス番号を添えてメールフォームからどうぞ。


パスワードはコメントを編集する際に必要となります。

トラックバック

このサイトへのトラックバック

最新コメント
月別アーカイブ
ブログパーツ
スカウター : やる夫之書
フィードメーター - やる夫之書
あわせて読みたいブログパーツ
Copyright© 2009- yaruobook. All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。