2ch/やる夫系ブログ 最新記事
Powered By 画RSS
最新記事
カテゴリ

スポンサーサイト

--.--.-- (--.)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

なんらかの、じゃないか

コメントの投稿

コメントは管理人による承認制です。メールアドレスは公開されません。編集ミスに関する連絡は、記事番号とレス番号を添えてメールフォームからどうぞ。


パスワードはコメントを編集する際に必要となります。

トラックバック

このサイトへのトラックバック

やる夫が五胡十六国時代の覇者になるようです 第6話「理想と現実」

2009.11.23 (Mon.)
342 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/03(水) 20:08:13.28 ID:g5fbQVso
第6話の投下は明日の22時からにします。
今日はハンニバルのROMに(ry


http://www.bk1.jp/product/03045854
あと使ってる資料が晋書と資治通鑑だけだったので、
この本を買ってみようと思ったがなかった。明日大きい本屋さんに行ってみようか…。
343 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/03(水) 20:10:31.27 ID:l4djQygo
参加歓迎なんだぜ?(´・ω・`)

巣に戻りますm(_ _ )m
344 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 21:50:50.46 ID:JMRuR9wo
今日の22時ぐらいから第6話を投下します。

あとハンニバルスレのビサンツの人はひょっとしたら俺かも?
ベリサリウスやミカエル8世パレオロゴスとか書き込んだ記憶が…。
「やる夫が最も狡猾なギリシア人になるようです」も上手な人がすると面白そう。
345 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/04(木) 22:02:56.05 ID:ZFuys6Qo
では待機します
346 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 22:04:23.14 ID:JMRuR9wo
第6話「理想と現実」
                                              /
                                       丸都▼ (,
                                 龍城☆ ☆棘城  ,/´
 △敦煌                盛楽■          、--、  _    (´
       △酒泉               平城□     ノ  / /  ̄|   `ヽ
.                   、´ `~ ̄`)   薊☆ ,,_ノ   `′  (_,、  `ヽ
.            ▲姑臧   ノ統万城/ ☆晋陽  (_  ,‐-っ,     く   `|
                   ノ   く        /`‐´ /´     )  /
                 く´~     (    鄴★/    /       レ´
            ,ッ-、__ノ~´  ○安定 .)   _,,ノ´     く,,_
—-、__-‐‐、 ̄`ヽ、 `ヽ,  ○天水    ´‐〜´~○洛陽. ☆彭城
       `ヽ,  ´‐‐—`      ◎長安             `>
        `ヽ, ×武都                   .ノ~~~ ̄>
          |.      ◇漢中  _,,-—、, ◇襄陽 ,ノ´◆建康し、_
          |          _ノ    `ヽ、ノ~~`‐´   会稽◇ |
          |,       _/~                   ノ´
     成都◇ |,    ,,ノ~          ◇江陵       ノ
           ´| _  |                       |
            ~ `~                       ノ
                                     ノ
       ◇晋寧                        ノ´
                          番禺◇,、_ - ‐´
                            _,, -´
                      / ̄( /´
                    _/    `´
                    /
◎○前秦支配主要都市★☆前燕支配主要都市◆◇東晋支配主要都市
▲△前涼支配主要都市■□代支配主要都市×仇池支配都市▼高句麗支配都市

※前回までの「やる夫五胡十六国」
前燕が以前に前秦に援軍を要請する際に結んだ領土割譲の約束を破った。
前燕が約束を破った結果、前秦は王猛を派遣して割譲されるはずだった洛陽を占領。
あとは洛陽に援軍に来るはずだった慕容臧が率いる部隊を撃破するだけだが…。
347 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 22:06:04.54 ID:JMRuR9wo
【前回までの主な出来事】
338年 苻堅が生まれる
351年 前秦建国
357年 苻堅らが暴君・苻生を殺害して第3代皇帝に即位
367年 前燕の名宰相にして五胡十六国屈指の名将である慕容恪が病死
369年 東晋の桓温が前燕に侵攻したが、慕容垂と前秦軍で桓温を破る
.     慕容評との確執で慕容垂が前秦に亡命
.     前燕が前秦との約束を破った為、前秦は洛陽に出兵
370年 王猛が洛陽を落とす


【主な登場人物】
前秦
☆苻堅(ふけん):やる夫
☆王猛(おうもう):やらない夫
☆苻融(ふゆう):オプーナ
☆鄧羌(とうきょう):ゴットゥーザ様(らき☆すた)
☆慕容垂(ぼようすい):ルイズ・フランソワーズ・ル・ブラン・ド・ラ・ヴァリエール(ゼロの使い魔)

前燕
☆慕容暐(ぼようい):カガリ・ユラ・アスハ(機動戦士ガンダムSEED)
☆慕容評(ぼようひょう):ユウナ・ロマ・セイラン(機動戦士ガンダムSEED DESTINY)

東晋
☆桓温(かんおん):ラインハルト・フォン・ローエングラム(銀河英雄伝説)
348 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/04(木) 22:06:14.01 ID:ZFuys6Qo
wktk
349 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 22:07:12.83 ID:JMRuR9wo
370年1月、洛陽の某所

 ゚ ,   , 。 .   +  ゚   。  。゚ . ゚。, ☆ * 。゚. o.゚  。 . 。
。 .  .。    o   .. 。 ゚  ゚ , 。. o 。* 。 . o. 。 . .
        。   .   。  . .゚o 。 *. 。 .. ☆ . +. .  .
 。 .  . .   .   .  。 ゚。, ☆ ゚. + 。 ゚ ,。 . 。  , .。
    ゚  。   ゚  .  +。 ゚ * 。. , 。゚ +. 。*。 ゚.   . . .  .
 。  .   . 。 。゚. 。* 。, ´。.  ☆。。. ゚。+ 。 .。  .  。   .
  .   。  ゚ ゚。 。, .。o ☆ + ,゚。 *。. 。 。 .    。    .
 ゚ .゚ ゚  。゚ + 。. +。 * 。゚。゚., ,+ 。゚. 。 . .   ,    ,   .
゚。゚+゚`, o。。.゚*。゚ 。.゚ 。 ☆+。。゚. ° 。 .   ,      ゚    ゚
 。, .゚。 + ☆。,゚. o。 。+ 。゚.,  . ゚   ,   。     。   .   .

        / ̄ ̄\.
      /      \.........:::::::::::.... .......
      |::::::: :      | .... .........::::::::::...r‐ ' _ノ.
     . |:::::::::::::     | .... .........::::::::_ ) (_
       |:::::::::::::      |.. ..... ......:::(⊂ニニ⊃)
     .  |:::::::::::::::     }  ..... ......: ::::`二⊃ノ.  
     .  ヽ____    }  ..... ......: :::: ((  ̄   場所はここであってるはず。
        r'ニニヽ._\. ノ.. ..... ......: ::::::  ;;.    それにしても真冬の空は、
      r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、.    空気が澄んでいて星がキレイに見える。
    /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ   
 .   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,??Z'_つ
   | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
 .   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
    |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
 .   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :
    |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/
       王猛(おうもう)
前秦に仕えた名宰相で漢族出身。東晋の桓温の誘いを蹴って、やる夫に仕える。
後世、五胡十六国時代の代表的宰相として称されている。
350 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 22:08:34.12 ID:JMRuR9wo
.             /             ヽ
           /                   ハ
          /         /   !       ヘ  ハ
    ト、_  ン,//  /     i   l   l     ヽl   i   
    ヽ、 ̄ / i l  l  :!  l   ∧,. -ヤ ‐!、   ヽ :! 
     `ー´{ /| l、 !  :| {  ト、 :! ´ヽ- lヽ ! `  }  !
        lレヘl,∧   |l l、 l ヽ {. "下Zlヽl l  / l l
       / /  lヽl いl ヽ!  \, -込タ/,ル1 ,/| / l    前秦の宰相殿がこの私に何の用?
     ,. ´ /,?._l,小、{   '    '''''' /  l/ | ! |  
   <   //   ,4. iヽ、  、_,     ,/  /  | l  i   
   /    /    Z!  ! | ヽ `   ,. rイ   /  l  l  !     
 V ,/   i    }y, / !、゙i`   ´ :ト l   l‐-z,ハ ヽヘ            从
  ∨ ,/  l     / / / ヽl   /  ! l   lニて⌒ヽ.  ヽ.           :}ヘ
   V    ! ,.. <    /   ` '´  ̄ l !   !ヽ{_   !   \.          / l
   ヽ> ´       ,≠   `.  .    ∨ヽ  ヽ、` - l_  ヽ ` 、_   _,ノ  ,!
    ´     ,.≧チ<lrz、  l/´     __.V \    、  \ \     ̄     ,/
.  /  ,.-::久ミフ;-、_:ヾ,L_ ,'  r-‐tY_ヒ.入  `ー- ニ_  `ヽ ヽ         /
. /  / l:::}ミヲ:」  `ヽ TY七7,..ャ::´::::::スヽンーr-- _ヽ   V ヽ- __ン
 i  ,/   Yミ了;レ'  >/`セ_ ̄ 7:::::::::::}ニヨ:::::::!  !  `ヽ   !  ヽ
 ! ,/    ヾラ::V  ,不、ト、  _」::::::::::::コ 弓:::/   ,'  l  }  l   ヘ
 l,ハ     /l:!,y'^ァ ´i'::;l/`ーr、/::::::::::::r仁.コ/   !   l ,/   !   ハ
 | 丶._,ァ´ /  /  /// ヽヾ:::`ー-::kニタ     !   l /   ハ     i
              慕容垂の友人
351 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 22:10:07.77 ID:JMRuR9wo

       / ̄ ̄\      
      /       \         
      |::::::        |    とんでもないおサセがやって来た!
     . |:::::::::::     |    (あなたに頼みごとがあるのだが…)
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-—————|:::::::::::::::: \ -—,——ノ::ノ——  
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━

         ,. "´ ̄ `  、
      /`´        \
     /       、     `ヽ、
     /  /     !ヽ i i    i
     | / /     ,|/⌒、: |  ハノ    本音と建前が逆だ!
     !`´ i     、\灯`|ノi: /
    人,ノ!: i:    ト、.\. |:.i/ >`ー- 、_
   /   ∧i,    |ヽ ̄ / ∨:::::::::::::::::::::::::::`:::‐ 、
`ー´    :/ .ハ\   k. フ/',:  `ー、:::::::::::::::::::::::::::::::;ヘ
_,./  / i  |\ トイ ! /ゝ、   ヽ;::::::::::::::::::::/!:::ヘ
./   ./'ー.j  |—\!v'⌒ヽ;/´ ` -、i:::::::::::::/ ./::::::::i
     /:::::::/  i::::::::::::ム  ,ノ   /  ヽ:::r ´  /:::::::::::|
352 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 22:11:09.33 ID:JMRuR9wo

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)    これはすまない。実は…、
          |     (__人__)     ……について頼みたいのだが。
             |     ` ⌒´ノ    もちろんタダでやれとはいわん。
              |         }     
              ヽ        }      
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -— ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!

         ,. "´ ̄ `  、
      /`´        \
     /       、     `ヽ、
     /  /     !ヽ i i    i
     | / /     ,|/⌒、: |  ハノ    それはできない相談だ。
     !`´ i     、\灯`|ノi: /
    人,ノ!: i:    ト、.\. |:.i/ >`ー- 、_
   /   ∧i,    |ヽ ̄ / ∨:::::::::::::::::::::::::::`:::‐ 、
`ー´    :/ .ハ\   k. フ/',:  `ー、:::::::::::::::::::::::::::::::;ヘ
_,./  / i  |\ トイ ! /ゝ、   ヽ;::::::::::::::::::::/!:::ヘ
./   ./'ー.j  |—\!v'⌒ヽ;/´ ` -、i:::::::::::::/ ./::::::::i
     /:::::::/  i::::::::::::ム  ,ノ   /  ヽ:::r ´  /:::::::::::|
353 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 22:12:23.04 ID:JMRuR9wo

                            /   |  |  l ヽ
                            |. `|  |  l  l.  |
                    「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |  ,' / ノ ̄ ̄.|
         / ̄ ̄\      .|         ヽ_j  / //     .|
       /   _ノ  \    .|     小切手 ヽ_ハ/′      |
.       |    ( ●)(●)   .|                    |
.       |     (__人__)   .|                    |   ならばこれにいくらでも
       |     ` ⌒´ノ   |                    |   好きな金額を書いていい。
        |         }   /.|                    |
        ヽ        }  / |                    |
        ヽ、.,__ __ノ / l|.|                    |
       /'´/ / _,.ノ|/    l.|                    |
     ,r7′_,.レァ‐‐'′、 l  i  l.|                    |
    /,厶イ_:.:/    ヽヽ. :l   |                    |
    /7   /:.:「       ゝL/|                    |
  /〈  /:.:.:.:',    /  //.  |                    |
 ∧',. ヘ /:.:.:.:.:.:',  /   〃.  |                    |
/ ヽヽ V:.:.:.:.:.:;.イヘ     トr'′  |                    |
 `ヽ >、フ:.:.:.:/:.:./     l   └─————————————┘
354 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 22:13:22.57 ID:JMRuR9wo

    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \   
  |    ( ⌒)(⌒)     そういえば借金がたくさんあるらしいな
.  |     (__人__)     これさえあれば借金が返済できるぞ!
   |    `|r┬-|ノ      (……どうみても悪役だが国の為だ。)
.   ヽ    `ー'´}    
    ヽ     ノ      
.  /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒´l__   
  |  ,___゙___l ̄ ̄?  |
  |           .| 小切手 | ))
.  |      (( |       | ピラピラ


         ,. "´ ̄ `  、
      /`´        \
     /       、     `ヽ、
     /  /     !ヽ i i    i
     | / /     ,|/⌒、: |  ハノ
     !`´ i     、\灯`|ノi: /     ……………。
    人,ノ!: i:    ト、.\. |:.i/ >`ー- 、_
   /   ∧i,    |ヽ ̄ / ∨:::::::::::::::::::::::::::`:::‐ 、
`ー´    :/ .ハ\   k. フ/',:  `ー、:::::::::::::::::::::::::::::::;ヘ
_,./  / i  |\ トイ ! /ゝ、   ヽ;::::::::::::::::::::/!:::ヘ
./   ./'ー.j  |—\!v'⌒ヽ;/´ ` -、i:::::::::::::/ ./::::::::i
     /:::::::/  i::::::::::::ム  ,ノ   /  ヽ:::r ´  /:::::::::::|
356 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/04(木) 22:14:46.91 ID:ZFuys6Qo
王猛さん…
359 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/04(木) 22:17:29.43 ID:ZFuys6Qo
ほほう、キタネェ手段だな
355 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 22:14:32.26 ID:JMRuR9wo
.             /             ヽ
           /                   ハ
          /         /   !       ヘ  ハ
    ト、_  ン,//  /     i   l   l     ヽl   i   
    ヽ、 ̄ / i l  l  :!  l   ∧,. -ヤ ‐!、   ヽ :! 
     `ー´{ /| l、 !  :| {  ト、 :! ´ヽ- lヽ ! `  }  !
        lレヘl,∧   |l l、 l ヽ {. "下Zlヽl l  / l l
       / /  lヽl いl ヽ!  \, -込タ/,ル1 ,/| / l    ……わかったわ。
     ,. ´ /,?._l,小、{   '    '''''' /  l/ | ! |   (慕容垂、ごめんなさい…。)
   <   //   ,4. iヽ、  、_,     ,/  /  | l  i   
   /    /    Z!  ! | ヽ `   ,. rイ   /  l  l  !     
 V ,/   i    }y, / !、゙i`   ´ :ト l   l‐-z,ハ ヽヘ            从
  ∨ ,/  l     / / / ヽl   /  ! l   lニて⌒ヽ.  ヽ.           :}ヘ
   V    ! ,.. <    /   ` '´  ̄ l !   !ヽ{_   !   \.          / l
   ヽ> ´       ,≠   `.  .    ∨ヽ  ヽ、` - l_  ヽ ` 、_   _,ノ  ,!
    ´     ,.≧チ<lrz、  l/´     __.V \    、  \ \     ̄     ,/
.  /  ,.-::久ミフ;-、_:ヾ,L_ ,'  r-‐tY_ヒ.入  `ー- ニ_  `ヽ ヽ         /
. /  / l:::}ミヲ:」  `ヽ TY七7,..ャ::´::::::スヽンーr-- _ヽ   V ヽ- __ン
 i  ,/   Yミ了;レ'  >/`セ_ ̄ 7:::::::::::}ニヨ:::::::!  !  `ヽ   !  ヽ
 ! ,/    ヾラ::V  ,不、ト、  _」::::::::::::コ 弓:::/   ,'  l  }  l   ヘ
 l,ハ     /l:!,y'^ァ ´i'::;l/`ーr、/::::::::::::r仁.コ/   !   l ,/   !   ハ
 | 丶._,ァ´ /  /  /// ヽヾ:::`ー-::kニタ     !   l /   ハ     i
357 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 22:15:28.41 ID:JMRuR9wo
.             /             ヽ
           /                   ハ
          /         /   !       ヘ  ハ
    ト、_  ン,//  /     i   l   l     ヽl   i   
    ヽ、 ̄ / i l  l  :!  l   ∧,. -ヤ ‐!、   ヽ :! 
     `ー´{ /| l、 !  :| {  ト、 :! ´ヽ- lヽ ! `  }  !
        lレヘl,∧   |l l、 l ヽ {. "下Zlヽl l  / l l   慕容令、久し振り。
       / /  lヽl いl ヽ!  \, -込タ/,ル1 ,/| / l   慕容垂から伝言を頼まれて来たわ。
     ,. ´ /,?._l,小、{   '    '''''' /  l/ | ! |  
   <   //   ,4. iヽ、  、_,     ,/  /  | l  i   
   /    /    Z!  ! | ヽ `   ,. rイ   /  l  l  !     
 V ,/   i    }y, / !、゙i`   ´ :ト l   l‐-z,ハ ヽヘ 

              , --- _
         / ,. -'   ,    ー 、
         i '"   / /  、   ヽ ヽ
         ン´./ { /ヽ、  |、 _ゝ ヽ. i
         i,ィ / ト‐{-、 ヽノ'乏i.、 | |    
         ヽト、 ヽ〈下j   └' "ヽi {    こちらこそ久し振りです。
          ヾ、ヽ ´   !    〉ヽ=、    ところで父上の伝言とは?
       ,、  ノ⌒ヽゞ_ゝ-─'"フ ̄レ'
     (ヽ .| |〃ム薔ラ冫' コー-' ヽ〈 ヽ_
     ヽヽj |`>=ヽ/ /ヽ /  )  \;;;;;ー、
    (ヾヽ ン /´ _ /`ー /‐' /    ヽ;;;;;;;i
     `'ーン. j-‐'´cヾ____/ィ--、___ヽ;;;;;|
     /  ,.ィ;;;;;;;;;;;;∧ー┬‐ァベ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
          慕容令(ぼようれい)
         慕容垂の息子で世子。
358 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 22:16:18.17 ID:JMRuR9wo

         ,. "´ ̄ `  、
      /`´        \
     /       、     `ヽ、
     /  /     !ヽ i i    i    王猛は我々を仇敵のように見て讒言している。
     | / /     ,|/⌒、: |  ハノ    苻堅は上辺こそ我々を優遇してくれているが、
     !`´ i     、\灯`|ノi: /      その心中がどうなのか私には分からない。
    人,ノ!: i:    ト、.\. |:.i/ >`ー- 、_
   /   ∧i,    |ヽ ̄ / ∨:::::::::::::::::::::::::::`:::‐ 、
`ー´    :/ .ハ\   k. フ/',:  `ー、:::::::::::::::::::::::::::::::;ヘ
_,./  / i  |\ トイ ! /ゝ、   ヽ;::::::::::::::::::::/!:::ヘ
./   ./'ー.j  |—\!v'⌒ヽ;/´ ` -、i:::::::::::::/ ./::::::::i
     /:::::::/  i::::::::::::ム  ,ノ   /  ヽ:::r ´  /:::::::::::|


.             /             ヽ
           /                   ハ
          /         /   !       ヘ  ハ
    ト、_  ン,//  /     i   l   l     ヽl   i   
    ヽ、 ̄ / i l  l  :!  l   ∧,. -ヤ ‐!、   ヽ :! 
     `ー´{ /| l、 !  :| {  ト、 :! ´ヽ- lヽ ! `  }  !
        lレヘl,∧   |l l、 l ヽ {. "下Zlヽl l  / l l   それに前燕では我々の亡命に後悔し、
       / /  lヽl いl ヽ!  \, -込タ/,ル1 ,/| / l   宰相と皇太后が責め合っていると言う。
     ,. ´ /,?._l,小、{   '    '''''' /  l/ | ! |   私はこの機会に帰るつもりだ。
   <   //   ,4. iヽ、  、_,     ,/  /  | l  i   
   /    /    Z!  ! | ヽ `   ,. rイ   /  l  l  !     
 V ,/   i    }y, / !、゙i`   ´ :ト l   l‐-z,ハ ヽヘ
360 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 22:17:40.89 ID:JMRuR9wo
.             /             ヽ
           /                   ハ
          /         /   !       ヘ  ハ
    ト、_  ン,//  /     i   l   l     ヽl   i   
    ヽ、 ̄ / i l  l  :!  l   ∧,. -ヤ ‐!、   ヽ :! 
     `ー´{ /| l、 !  :| {  ト、 :! ´ヽ- lヽ ! `  }  !
        lレヘl,∧   |l l、 l ヽ {. "下Zlヽl l  / l l   と慕容垂から伝言を頼まれた。
       / /  lヽl いl ヽ!  \, -込タ/,ル1 ,/| / l    慕容令はどうするつもり?
     ,. ´ /,?._l,小、{   '    '''''' /  l/ | ! |    (……本当にごめんなさい。)
   <   //   ,4. iヽ、  、_,     ,/  /  | l  i   
   /    /    Z!  ! | ヽ `   ,. rイ   /  l  l  !     
 V ,/   i    }y, / !、゙i`   ´ :ト l   l‐-z,ハ ヽヘ 


     //  /    //    ヽ  ヽ ーニ—-、 
    // /    〈 ヽ      \ `ー‐    } 
   /. /    /,-十- `ヽ、 "⌒ヽノ      |  リ 
    l 〈      // /    `7  /`〉    { / 
    { ヽ   イー"       ノ/  // //j/  
    \ 〉W\ ヽ  ○       ○  ん イ     ……………。
   rァ ヽ{ 7ヽハゝ , , ,      , , , |、_〉    
   ヽニ´\_,                ',      
     ̄{ イ  ヽ    / ̄  ̄ ̄l  /
      ヽ{\_, >、 _/      |,/- 、
   ___/     |`ー——r '     ヽr—‐ 、
361 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 22:19:01.95 ID:JMRuR9wo
     //  /    //    ヽ  ヽ ーニ—-、 
    // /    〈 ヽ      \ `ー‐    } 
   /. /    /,-十- `ヽ、 "⌒ヽノ      |  リ 
    l 〈      // /    `7  /`〉    { / 
    { ヽ   イー"       ノ/  // //j/  
    \ 〉W\ ヽ  ○       ○  ん イ     
   rァ ヽ{ 7ヽハゝ , , ,      , , , |、_〉    (しかし真偽を確かめる術もない…。)
   ヽニ´\_,                ',      
     ̄{ イ  ヽ    / ̄  ̄ ̄l  /
      ヽ{\_, >、 _/      |,/- 、
   ___/     |`ー——r '     ヽr—‐ 、

              , --- _
         / ,. -'   ,    ー 、
         i '"   / /  、   ヽ ヽ
         ン´./ { /ヽ、  |、 _ゝ ヽ. i
         i,ィ / ト‐{-、 ヽノ'乏i.、 | |    
         ヽト、 ヽ〈下j   └' "ヽi {    仕方がない、逃げるか。
          ヾ、ヽ ´   !    〉ヽ=、    
       ,、  ノ⌒ヽゞ_ゝ-─'"フ ̄レ'
     (ヽ .| |〃ム薔ラ冫' コー-' ヽ〈 ヽ_
     ヽヽj |`>=ヽ/ /ヽ /  )  \;;;;;ー、
    (ヾヽ ン /´ _ /`ー /‐' /    ヽ;;;;;;;i
     `'ーン. j-‐'´cヾ____/ィ--、___ヽ;;;;;|
     /  ,.ィ;;;;;;;;;;;;∧ー┬‐ァベ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|

慕容令は王猛の謀略に嵌まり、前燕に戻ってしまった。
362 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/04(木) 22:19:53.62 ID:ZFuys6Qo
あわわわ
363 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 22:20:12.46 ID:JMRuR9wo

            X
      ? ̄\?  シュタッ      
        |/゚U゚|丿       慕容令が前燕に戻っていった様です。
      〜(`二⊃           
       ( ヽ/
        ノ>ノ
       UU
     王猛の伝令


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)      報告ご苦労。
  |     ` ⌒´ノ   
.  |         }      
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \
364 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 22:21:27.27 ID:JMRuR9wo

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   
 |    ( ⌒)(⌒)     それでは慕容令造反を、
. |     (__人__)     公表するから周りに伝えておいてくれ。
  |     ` ⌒ノ      
.  ヽ       }    
   ヽ     ノ        \  
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

            X
      ? ̄\?  シュタッ      
        |/゚U゚|丿       分かりました。
      〜(`二⊃           
       ( ヽ/
        ノ>ノ
       UU
365 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 22:22:41.02 ID:JMRuR9wo
※Live中継:洛陽国際プレスセンター

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)    記者の皆さん、こんにちは。
          |     (__人__)     ただいまから緊急の記者会見を
             |     ` ⌒´ノ    始めさせていただきます。
              |         }    
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -— ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!


パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
   パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ  パシャ  パシャ
 ∧_∧      ∧_∧     ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧     ∧_∧
 (   )】      (   )】    (   )】 【(   )    【(   )    【(   )
 /  /┘ .   /  /┘.    /  /┘ └\ \   └\ \   └\ \
ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ      ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ    ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ
366 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/04(木) 22:23:15.51 ID:ZFuys6Qo
ちょwwwwプレスセンターってwwww
367 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 22:23:42.65 ID:JMRuR9wo
※Live中継:洛陽国際プレスセンター

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)    ついさっき、慕容令が造反しました。
          |     (__人__)     記者会見は以上でございます。
             |     ` ⌒´ノ    
              |         }    
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -— ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!


パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
   パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ  パシャ  パシャ
 ∧_∧      ∧_∧     ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧     ∧_∧
 (   )】      (   )】    (   )】 【(   )    【(   )    【(   )
 /  /┘ .   /  /┘.    /  /┘ └\ \   └\ \   └\ \
ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ      ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ    ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ
369 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/04(木) 22:25:06.23 ID:ZFuys6Qo
王猛さん、それはきたねぇわ…
368 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 22:24:39.54 ID:JMRuR9wo
一方、長安にいる慕容垂は…、
     ____________
   /|:: ┌──────┐ ::|
  /.  |:: | 慕容令が  | ::| 
  |.... |:: |  造反    | ::| 
  |.... |:: |            | ::| 
  |.... |:: └──────┘ ::| 
  \_|    ┌────┐   .| 
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 

            ,. -─── 、
         //  /      `ヽ        _
         /.:./  / / .:.  /     \    /__ `ヽ
       / .:.:./   / ,斗-- 、:{:. .:. ヽ    ヽ  .{ (    ヽ ',
       /  /:  イ´l .:|l.:.:∧:|.:.:.: .:斗ー   ',  ゝ' ,. -ー' ノ
       l ..:.:|:.:.   | ィチ才ミヾヽ.:.:.:/厶.: / .:  〉    / / ̄
       l.:.:.:.!:.:  ∨  }:ヘ.リ  ノ/仟テk';.:./ィ/    / /
      ノ.:.::人:.   ヽ ゝ-'      ト;'ソ//!    __`´
   /.:./.:.:.ヽ:.   ヘ       ` ` |:.: |   (__)
  /.:./.:.:.:.::.ノ.:}:.    ',     __    ,:.  |
/.:./.:.:.:.:.:.:/.:.|.:.:.  l    ´ ´ /.:  |
.:.:./.:.:.:.:.:.:.:./_ィ.:.:.:.   小    イ/:.:.:.:.  l
.:.〈.:.:.:.:.:./   ./.:.    }_,工,.´ー=〈:.:.:.:..   ヽ
         慕容垂(ぼようすい)
前燕の第3代皇帝の慕容儁、前燕の名宰相の慕容恪の弟で、第4代皇帝の慕容暐の叔父。
そして五胡十六国時代屈指の名将。しかし慕容評との確執で命の危機を感じて前秦に亡命。
370 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 22:25:46.71 ID:JMRuR9wo
       /                ヽ
      /     /      、     ',
      /   r  ,! |:   l:、  \:  i  l    あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
     ,'    l / l !l  l::ヽ、  ヽ l  l    『王猛が息子を道案内役として連れていったと
     l    l l::ーVィヽノ/::`ー\ U \l  l   思ったら王猛が息子の造反を発表していた』
     |    l、z≠==ミ∨::::: z≠=x、l l  : l
     | :   |く /`ヽ   ::::  / `ヽ /l l : l   な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     |  .  ',  ゝ‐ '   ;:  ` ̄ lil! l !   l   おれも何をされたのかわからなかった…
     |  :. l u             ,'リ .:   ',
      |  i  : ト、   ャ─ -_‐ッ゙  /イ ;    !  頭がどうにかなりそうだった…
     /' l ; l l少 、   ̄    /l /   :   l
    ,゙  / ) / } l `l ー - ‐ ´! l ,'  /    l  私の亡命だとか桓温の北伐だとか
     |/_/             ヽ ト、l   i   そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
    // 二二二7      __     ヽ  : l
   /'´r -—一ァ"i   '"´    .-‐  \ : l  もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…
   / //   广¨´  /'      /´ ̄`ヽ ⌒ヽ
  ノ ' /  ノ   :::/      /       ヽ  }
_/`丶 /     ::i       {:::...       イ
371 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 22:28:27.99 ID:JMRuR9wo
             __
          ′    ` ' 、
       /          \
.      / / / | ∧  \    ヽ
     / / :|:| :| :| |.:.:. ;l_l__.: |: |l
      |  | .:从7ナ'ヘヽ;.:}レ从/ノリ 
      | .:| .:.|ィ孑テ' ` |ノイソ}:.|     このままここにいても連座で捕まるだろう。
      | .:.:|  :ヽ, ゞー'   、`´ | |     前回はやる夫が私の事をかばってくれたが…、
    ノ.:|.:.:ヽ .::ゝ    _  /| ヽ  
   /.:.:.ノ:.:.:.:} :.:.:.}` 、_ イ .:.:|:.:、\
 //.:.:./.:.:.:./l .:.:.:.〉_,_,_」-┤ .:ヽ.:ヽ, ヽ
./ {.:.:./ rーく/ .:.:.:/ /∧ ∧  .:.:\〉  }
ヽ l .:レ':::::::/ .:.:.:.:∧' ⌒∨:::::\  .:.ヽ ノ


               /            ヽ
              /  / /  l        ',
              ,'   /l ,イ   l   ヽ      !
                l | 」斗|ヤ  |、 l  ,l  l  |
               l l、{ィ|メ、\ j``トx.','  l  |     今度こそ処刑されるだろう。
             |// l ヒノ   )ノ,圷ミ/   l  l     しかたがない、どっかに逃げるか…。
              / ::l:::: '   └イ ,/  ,'  ハ
                / i ,\ 、   ::::/ / l |  ハ:: ヽ
             |.  ヽ ::::`ーェr イ,' /  l |  l/::  )
            / ヽ  l__// _,/ /l`ヽ、,|  \イヽ、
            〈  | ::l / /l、ノ| ゝ、ヽ  ヽ、  \:::..\
            ヽ l ::l レ' ,|_/|/  〉 l , ‐ヘ::..  \::.. )
            ノ / ::l  (戈)  ,/ ::|イ   /::::    ∨
372 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/04(木) 22:29:09.23 ID:ZFuys6Qo
うまいこと行きましたね。
373 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 22:29:29.01 ID:JMRuR9wo
                             ,.  -‐—- 、_
                           /         \
                           /  /           ヽ、
                           /        { !    \  ヽ
                        |   / / ハ  V  ト、 ヽ ヽ  !
                        |   | ィヤT ト、|   ィヤT ト、 | i |   盗んだバイクで走り出す〜
                        Vハ | ,|rそト、 Vヽ/ rそト、ハ! ! !   行く先も分からぬまま〜
                          八トヽ Vrリ    トrリ イ リ |八   暗い夜の帳のなかへ〜
            /`-、        / | ハ  '¨´  、  `¨ /  |  \
            `l、:i|      ___,,-イ/人   r ¬   /  八   \
             >,-l`—-イ /// / // ノl、   `  , ィ/  /  \   \
             〈、-、-、.::::::|::::: |:::::: /:::::_,イ`-、_,,-''/_\  {    ヽ   )
              /.| \二`ー-、::::::イ ̄;'"i::/`-、_,,イノ_ `l !     }  /
              li"゙`i、 `ヽ、 . ̄  |:::j::,r/:i  |:::::::::::::>ー  ::|ハ    / /
              _:|,,、 `ー-_ .li.    l::::::::::`l、|:::::::;:::/    /:| \    {
            ,,。-" ゙"=.,。-一´ ゙\_ ..ノ::::::::::::::::::-:::ノ`-、 /:::/   ヽ   \
          ,-'´  ~゙ヽ  \:::,。=\へ,-' ̄`ー─''`l、    :::/    |    ヽ
        ./   ・   , イ´ヽ\レ:::\./,、 `l |ノノ `l l、..:::::::/     ',     \
     / ‖  _,。-="゙´......::::::::/ (::::::::-レOι-、_// `l l、/           |   ト
    / / /,。"゙´   ...........:::::,/ /::::::::::::::::|::::::::....`ー-─''  ヽ      从  从人り
    |/\   _,-,一"゙´ //`-、 `ー──フ`l、:::::::::::::|  |  | |  | /  ムイ
    /  `ーヽ、 /´   /'    >、,-'_   ::::∧:::::::::....`l 人 乂人 乂
  /   /   .,∨|...::::i/`l、   /_,-' ̄:::::`l_,-'  l、::   `l、
 /`ー、_,‐一´::.l」....::/:::::`ー─''::::::::_,-'ニL___`l、   .l       
7::::::::;-イレ,-',-/ ::::|::::....l_,-':::::::::/>'ー-'/:::::::::::::::::イr=、    |   
:::::::/`i'.//`l:::::.::|::::.....|::::::::::::>l_l:::::::::::li_,=' ̄ ̄||`-、ー_r-:|
::/=:<_//:::::::::::|::::::...(_,一─' ̄──イ  ̄`-、_||_,-'::::::ノ,,,,,,,,,,,,,,
:l、_/::/  \:/:::::::...._,一─一' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
`ー─'''''''''''''    ̄ ̄ ̄´

慕容令の造反を知った慕容垂は処刑されるのを恐れ、東へと逃亡を図った。
375 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/04(木) 22:30:58.93 ID:ZFuys6Qo
この時代は、ずいぶん内燃機関が発達してるのですねww
382 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/04(木) 22:36:36.88 ID:QJE2oKso
おっとやる康ではパソコンあるし、確か万博も開いてたようなww
378 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/04(木) 22:33:13.61 ID:GuDKbyU0
しかし、言い訳とかトロ臭いことなんかせず、
すぐ逃げるのはナイス判断だと個人的に思う。
374 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 22:30:41.86 ID:JMRuR9wo

\ ざっつぁつぁっつぁ〜 /

          \ざっつぁつぁっつぁ〜〜〜〜〜〜〜〜♪/

              _, -‐ ' ´ ̄ ̄ ¨ヽ
             , -'´:. :. :. :. :. :. ___」
           /:. :. :. :. _, - ' ´ ,r'´ ゙̄ヽ
          く:. :. :. :, -' __, -‐ '´____|
    / ̄\   ヽ/_, -'´, -ォi'¨´  \ ヽ \
   |     |   ,ゝ':. :./  /|lト、   ヽ \ ヽ ',   \ じゅべべべべんっ! /
    \_/   \/    |-!|ー\、  \ ト、! i  
.      |      l:::: i:: l┬::cr ヽヽ┬crl| l      ____
   , -——-.   l:::: l:: l l:::::::j     l::::j {!|    /⌒  ⌒\
  / ノ    ヽ \. ';:::l ト:⊂⊃‐       ‐⊂: !  /( ●) (● ) \
 |  <●>::::::<●>|. '、:ヽ:| ヽ|    (__人__) ノ l / :::⌒(__人__)⌒::::: \
 |    (__人__)  |  .ヽ lト、      `ー'´ /  |     |r┬-|     |
 \   ` ⌒´ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \   `ー'´     /
   \____/                   \       /
   /    く \ |__| _ ..._.. ,        ____ (__ノ    ヽ
   |     \ \ \ /        |\_____ \    )
    |    |ヽ、二⌒)、^         |  |ヽ、       ノ|
376 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/04(木) 22:31:59.33 ID:ZFuys6Qo
>>374
無関係な話ktkr
377 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 22:32:16.08 ID:JMRuR9wo
       j::::::.:.:.:. _ __ _   /
      」r'"´   _ _____``ヽ、
     <´   ,..:'"´.:.:.:,.:::::,ィイt、:ヽ.,/
      `V´.:::::::::::::::/:/:ノノノ!::i:::i:::ヽ
        l::::::::l:::; ィイ仁ニ、l/|:ハj::::|:!
       |::::::l|.:::::::|ヾヒソ7` ' -、〉::リ   今日の新番組は面白かったですね。
       |.:.::1l.:.:::::i! ``   ヒソイ:;:イ   L字があったのは残念だったけど…。
       `ト、j;ト、.:.::!   _ ' ノ:::/    
         l/V/\:ト、 __, .イ:::/  
        _ノ´ ̄ ̄`ヽ__,l/^l/  
      ,イ      j^7 ⌒ヽ
       権翼(けんよく)
やる夫が皇帝に即位する以前からの友人。主に内政を担当。


 (( (ヽ三/)        (ヽ三/) ))
  .  (((i )   ___   ( i)))
  / /  /_ノ   ヽ_\   ヽ \    
  (  く  /( ●)  (●)\   > )   確かに面白かったお!
  \ `/::::::⌒(__人__)⌒:::::\' /   しかしL字の内容は何だったお?
    ヽ|        ̄      |/     
      \              /
        苻堅(ふけん)
前秦の第三代皇帝。この物語の主人公である。
ちなみに得意分野は内政で民衆の為の政治を心がけている。


>>375
やる康でも普通にエロゲとかありますしwww
379 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 22:33:23.55 ID:JMRuR9wo

       / ̄\
       |     |
       \_/
         |
      / ̄ ̄ ̄ \ 
    /   ::\:::/::::\  
  /   <●>::::::<●> \   王猛が慕容令が造反したと発表してた。
  |     (__人__)    |   (つうか、L字ぐらい見とこうぜ…)
  \     ` ⌒´   /   
     ̄(⌒`::::  ⌒ヽ       
      ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
       ヽー—'^ー-'
        〉    │
     苻融(ふゆう)
苻堅の異母弟で前秦の重鎮。王猛には劣るがそれなりに優秀。

        ____
       /::::::::::::::::\
      /::::::⌒ 三. ⌒\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   ……マジかお。
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |    
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ 
    ノ::::::::::::  `ー'´   \
380 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 22:34:32.77 ID:JMRuR9wo
         ____
       /::::::::::  u\
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\  
    /:::::::::: ( ○)三(○)\   ところで慕容垂はどこにいるかお? 
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  | 
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/
    ノ::::::::::u         \ 


        ./     .:.:.:.:.::::::::::::::::::::::」_
       〈   , -一'"´   _ __ _   ``)
      ヽ/.:.::::::: :., .:.:.::::::::::::::::::::::.:.ヽ 〈
      _ノ´.:.::::::::.:/.:::l::::.ヽ.、:.:.::::::::.ヽ:.:ヽト、
    < .:.:.:.:.::::, .イ .:.:.:j.::lト、トト、.:、:.:.::::::`,:::j::|
      \_, イ .:.::i.:.::::/:/  >ヽ{ ` ー=ュ、l:::|/
       `i1.:.:.:::|;:ィイ/-‐'´   ,trハYl::〈    さっき確認してきましたが、
          |ト、.:.::|.::::|,ィ〈fオ{`    ゞ' i!::/   慕容垂の部屋はもぬけのからでした。
         |l.::ヽ.:!.::::l  ""´   ゝ ' ' ノ/    たぶん僕たちがテレビを見てる間に逃げたのでしょう。
        ト、.::.ミ.:.:::::、     ‐ /l      
            `ヘ.:.い>‐ -- イ:::/                 
            >⌒`ー- 、_」:/|::/_  
       ,rェrr<     , ィ只<^ヽ T:.:ヽ
381 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 22:36:13.07 ID:JMRuR9wo
     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)   
/    (─)  (─ /;;/  
|       (__人__) l;;,´|    ……………。
/      ? ノ)━・'/     苻融、慕容垂を探してきてくれお。
(  \ / _ノ´.|  |    
.\  "  /__|  |     
  \ /___   

      / ̄\
     |     |
      \_/
        |
    / ̄ ̄ ̄ \
   / ::::\:::/:::: \   兄者、了解。
 /  <●>::::::<●>  \  慕容垂もそんなに遠くまでは行ってないだろうし。
 |    (__人__)     |
 \    ` ⌒´    /
383 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 22:37:53.98 ID:JMRuR9wo



                             / ̄\
.                             |     |
                             \_/
                               |
            /`-、.            / ̄ ̄ ̄ \
            `l、:i|           / ::::\:::/:::: \    ワゴン以外の乗り物に、
              Ti_.         /  <●>::::::<●>  \   乗るのは久しぶりだ!
              >,-l`ー-、___,,|    (__人__)     |
            〈、-、-、ノノ /// \    ` ⌒´    /
             `l' li \..::::::|::::: |:::::: /:::::_,イ`-、_,,-''/_\
               |.| > `丶、゙-、::::::イ ̄;'"i::/`-、_,,イノ_ l、
               ,∧     ヽ   ̄ |:::j::,r/:i  |:::::::::::::>ー  ::|
              {  ゙`ー。,_ ....:::li、  l::::::::::`l、|:::::::;:::/    /:|
          _,....,.,,-'il,\_,。-‐''.....::::::::\ ..ノ::::::::::::::::::-:::ノ`-、 /:::|
         /_// ._,,,,゙,~.......i"´~,\へ, -'  ̄`ー─''`l、    ::/
       ./    '′  _,。-"=゙i.,::‖:::\ /,、 `l |ノノ `l l、..:::::::/
    _,./../       _?,__,。il|  (::::::::-レOι-、_// `l l、/
   /      ゚      _,/i   /::::::::::::::::|::::::::....`ー-─''
  /      ´ _ , , 。-,.-´::/`-、`ー──フ`l、:::::::::::::|
  `\_,二'''ヒ´....../-'フ'    >、,-'_  ::::∧:::::::::....`l
   /:::: ̄ ̄∧  ,l:::/`l、   /_,-' ̄:::::`l_,-'  l、::   `l、
 /:::::::::;-、::V`l ..:::::l:::::::`ー─''::::::::_,-'ニL___`l、   .l
7::::::::;-イレ,-',-'::| ::::::::|::::_,-':::::::::/>'ー-'/:::::::::::::::::イr=、   .|
:::::::/`i'.//`l、|.:::::::|::::::::::::::::::>l_l:::::::::::li_,=' ̄ ̄||`-、ー_r-:|
::/=:<_// r__`ー─' ̄-'`ー──イ  ̄`-、_||_,-'::::::ノ,,,,,,,,,,,,,,
:l、_/::/         ̄`ー──' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
`ー─'''''''''''''

慕容垂の逃亡に対し、苻堅は慕容垂を捕まえるために騎兵を派遣する事にした。
385 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/04(木) 22:39:33.15 ID:GuDKbyU0
あ、おぷーカッコいいな。
384 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 22:39:24.75 ID:JMRuR9wo
苻堅が慕容垂に対して騎兵を派遣した翌日…

                  __
                 ?ι________/丁了
                丿;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.ヾ.ヽ.
               ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::,.,.,.,,.,.,.,.,.;;.ヾヽ
           .ヘ. ..ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::;::::::::::::::::::::::::::::::::,.,.,.,.,.,..,.,.ヾ.ゝ.., ヘ
           ゝ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.,___., λ
        ヘ ,,__ノヾ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ~  ゞ,ノヘ
         ゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,ノゞゞ
            /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒..  ミミ::l
            三三,  ,,三三  三三,  ,三三  ,三三  三三  ミミミl
        ┌┼┐___┌┼┼┼┼┼┐___┌┼┼┼┼┤_ヽ
        │  /,,;;;;;;;; /]ミ;;,,      /,,;;;;;;;;;/]ミ;;,,    ..│ミミ‖
┌士士士士________士士士士士士士士士士________士士
 .  . 彳/三三三三三三彳/.|ミ           彳/三三三三三三彳/ |ミ
 .  彳/三三三三三三彳/.. |ミミミ        |彳/三三三三三三彳/ . |ミミミ
. 彳/三三三三三三彳/ ..  |ミミミミミ     .. 彳/三三三三三三彳/    .|ミミミミミ
386 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 22:40:23.81 ID:JMRuR9wo
       ____
    /      \
   /  ─    ─\     
 /    ,(●) (●)、\    ……………。
 |       (__人__)    |    (大丈夫かお?)
 \     ` ⌒´   /    
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.    
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

         L_      \   \    .:.:.::::::::::.:.\
         /.:.:.:` 丶、   \  \   .:.:.:.:::::::::/
        /.:.:.::::::.:.:.:::::.:.:`丶、  \  \ .:.:.:.:::::/
      /.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::l:::::l:::::::.:.\  \  \.::::/
      ./.:./l.:.!.:.::∧::::::|:::::|.:::::::::::::.\  \  /
      |.:./ 1.:!::/ `ト、:::|:::::|.:::::::::l:::::::ハ、  \!
      |.:l  V|::| ー-ヽト、ノ.::::;.:::l:::::/. :.::.\   `ヽ
     l/  _ノV 1テ= ァ`y'.::/.::::l::/ .:.: .:.:::.\ __ノ
         !   リ_ ノ /.:/.:::::::l/ .:.: .:.::::::/´
       L       /イ:.::::::::;′.:.: :.:::::::/      ……………。
         }-      !:.::::::;′.:.: .::::/      (痛そうだな…)
        L_ _  /.:.::::/::ハ::::/
           丁/.:; イ::/?V
        rrく7¨7´ ̄    `ヽ
387 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 22:41:30.90 ID:JMRuR9wo

           / ̄\
          |    |     ) 
          \_/     ヽ 兄者、慕容垂を捕まえました!
           __|__     )
        /:::\:::::/::\   `v'⌒ヽ/⌒ヽ/          ,. ‐- .. _
       / <●>::::<●>\                   /  __  `` ー- 、 
      /   (__人__)   \               , ィ/   ゝヽ ̄ヽ ー- '
      |      |::::::|     |            _ / { {ヽ、_   ヽ' ノ_,.〉  
      \     l;;;;;;l    /_ -ァー- 、_...-‐ '  ヽヽ、 `>、..ノ=┘
       /j >-‐ `ー'  //   /    /   _ノ      \ `ー '!
   , -‐ 7´/{⌒|  / _/   j                  >‐'
  / / //| 〉‐f/ \'    !                ,  ' ´
 / ,' > .|/ レ   ゚ノ    |           ,.. -‐ '"
/  {  ヽ |  〉  /__  t     ,. -‐ ' ´
  |   ヽ| / /  '   `  ヽ、  /
  |   `!//           /

       ____
    /      \
   /  ─    ─\     苻融、お疲れだお。
 /    ,(●) (●)、\    あと慕容垂、大丈夫かお?
 |       (__人__)    |    
 \     ` ⌒´   /    
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.    
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||
388 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 22:42:34.73 ID:JMRuR9wo

           _r‐、_ノ____.ノ} .ノ}   
          _」::::_ノ ミ     `´/    
        / レ '´     ミミミミ.  >   
       /ミ: /     ∧       `r  
         | /  / _ノi/  \ i   i i i }   バイクでちょっと転んだだけです…。
     __ノ |  |/`<.   /\  | | |リ   一応、検査してみましたが大丈夫みたいです。
   / / |  | r::‐::ュ` ´r‐::‐r‐ハ/レヘ    (ちくしょう、捕まってしまった。)
  (.  (   |  | `--''   `‐‐' { {   )   /}
\. \ \  |  .ハミミ:    _   ミミノ i!  /  /i、l
__,.>‐'  ノ/   }>r‐-´r‐‐ f´/  \ヽ_ / {_, }
 ( ミミ//  ミミ: /  ヽ/\/_\ミミミ }/\/   
ー'  ミ (    /  __r‐、f/.:.:\}  /:.:.:./
っ   / \   \/.:.:.:r=={=:ュ.:.:/   `ー'`ー-イ
/  /    ヽ   \.:.:.:`ー ^ー'.:.{ i ミミ  >‐<´
、ミ / i   /    _/.:.ミ:.:.:.:.c.::.:.:.∨r‐‐ 、_>ハ/
. V{     }  ,..ィ´/へ.:__,..ィユ.ュ‐:\.   /
   \  レ /:.:/ / ̄iー^T 「.:.:!.:./\} (∨
     \ }‐イ く._」┐.:.:.:|.:.:i.イ  :: ト、_>
    、_,ノノし'  ∨| └ヘ.二二| ミ::.|
           |:::  |    |  :.|
           |:-‐‐:|     .|  ::|
           |   :|    .|  :|
391 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/04(木) 22:44:43.69 ID:ZFuys6Qo
>>388
もう「バイク」って言いやがったなwww
389 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 22:43:38.03 ID:JMRuR9wo
       _________
      /     \
    /   ⌒  ⌒\
   /   ( ⌒)  (⌒)\
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i   それはよかったお。
   ヽ、    `ー '   /
     /     ┌─┐
     i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ
     r     ヽ、__)一(_丿
     ヽ、___   ヽ ヽ 
     と_____ノ_ノ

                 |
             ┌‐‐┴- 、
             |      ``丶、   .:.:.::::::::::::
         __」        .:::.ヽ  .:.:::::::::::::/
       , .:´:.:.::::.:.:.: ̄``::.:.、  .:.:::.\ .:.:.::/
        .′i::l:::l::| .::|.:.:::i:::i::::.:.`ヽ、 .:.:::.\/
       .l |.:|.:l.:::l.:| .::|.:.::l::::|:::|.:.:::|:::ト、 .:.:::::.\
      | |.:|.:|.:::ト|、.:|.:.:l:::::|:::|.:.:::|:::|::::ト、:.:.::::/
        `V.{.:l.::lrr㍉l:::/l.::ナナ:::::l:::l:::l::::::::Y´
         V .:N じソl/ l/rr=ミ.:::!:::!::::::,′  慕容垂の怪我が大した事がなくてよかったです。
           `11' ' ',    」いシ.l/::l:/.::::/    しかし、慕容令が造反したので連座制の対象です。
         |.:ト、       ' ' '/:::.:,.::,:::/     残念ですが今回の場合は死刑が妥当だと…。
         |.:!::::>、`    _ノ;.:::/:/ノ
         l::::/l:/´ 丁二l:::::.:/´ ̄ユ、
         l:/ ',rチ7´ 」 |:::/ノ´~~ヽ」
390 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 22:44:42.08 ID:JMRuR9wo

       / ̄\
       |     |
       \_/
         |
      / ̄ ̄ ̄ \ 
    /   ::\:::/::::\    悪いが権翼の言う通りだ。ここは死刑が妥当だろう。
  /   <●>::::::<●> \   名将をこのような形で失うのは、俺も非常に残念だが…。
  |     (__人__)    | 
  \     ` ⌒´   /   
     ̄(⌒`::::  ⌒ヽ       
      ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
       ヽー—'^ー-'
        〉    │

     ____  
   /      \
  /  ─    ─\    ……………。
/    (●)  (●) \  
|       (__人__)    |  
/     ?ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /
392 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 22:45:44.48 ID:JMRuR9wo
     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)   
/    (─)  (─ /;;/  
|       (__人__) l;;,´|   ……………。
/      ? ノ)━・'/    
(  \ / _ノ´.|  |    
.\  "  /__|  |     
  \ /___   


      /                 \
    /                 `ヽ 丶
.   /        .:ノ            ',  ヽ
   / /  /   .:.:/     :ヽ:. ヽ:ヽ   V   l
   l.:.|  :/  .:./.;イ    :ヽ:...:.:l.:.: .:|:..:l   l:  !    (どうせなら辞世の句でも考えておくか…。
   |.:.| .:l .: \!/ l:.:{  .:.:.|ヽ:.:}ヽ .:j .:.!    |:.  |
   ヽハ:l:.| !:.:.:jV\{:八 .:.::.l }:/_,j;ィト:.l   .:l:.:  |     「何を惜しみ 何を恨みん 元よりも
     ヽ从:.: iイfチ心ハ 、从ィ厶斗<V  .:.jl:.:  |     この有様に 定まれる身に」
      \ト小._V;zソ ノ/  V;;_z1 '/  .:.:.:ハ:.:. 八
       リ :} .:::::: ,     :::::::..  /  .:.:.:/.:.ヽ:.:.: ヽ    ……こんなものでいいかな。)
     _..ノ/八            /  .:.:.:/.:.:.:.:.\:.:.  \
  , -‐´ :/ .:.:>,.、 ´ ヽ   ィ′ .:.:.: ハ;.__ .:.:.:.:\:.:.:   ̄`丶、
 〃 .:.:/  .:.:.:.:.: ノ'¨ ヽ、_ , ィ≦7   :.:.:./'´  ヽ.:.:.:.:.` ー- 、:.   ヽ
393 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 22:47:10.20 ID:JMRuR9wo
     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)   
/    (─)  (─ /;;/  
|       (__人__) l;;,´|   ……………。
/      ? ノ)━・'/    
(  \ / _ノ´.|  |    
.\  "  /__|  |     
  \ /___   


     /  /   l /    ハ      \  、   ヽ  ヽ
    i  /l   l /l   / /  \ ヽ   、 ヽ  i   i i ヽ l
    l  i l  __l_l_l_|i___| ll.    リ i   li__A-ナ、  l l lリ
    l  l  i   l l ヽ\ ¨ヾー-- レl  ナレ l /l / /l/ /
     l ハ  ヽ  ヽ,ヽ- ,==-_   ノ /_,?、l/ //ノ   (……死ぬ直前って妙に頭が冴える。
     l l ヘ  ヽ  iヾ`(::ヽ-ー)`   ̄ '7ヽつ,ヾィ' '/イ     しかし、やる夫もずっと黙ったままだ。
     リ ヘ  \ ヽ  ̄ ̄ ̄      `ー-'  / / l     クイズミリオネアの「みのだめ」って、
     /  ∧ ヘ  \ヽυ       丶     .i / lヘ    実際に体験するとこんな感じなのかな?)
   / / ヘ i  ヽヽ   __         / / il \
  / ´    〉 l   ヽヽ  '、二二ン     / /   l   \
./      / ヘl    ヽヽ 、 _ ¨¨  , ・ '/   /   ヘ   \
    , - 、/  l    ヽヽニ—=、' l¨¨, `l  /    ヘ    \
394 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 22:48:32.04 ID:JMRuR9wo
     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)   
/    (─)  (─ /;;/  
|       (__人__) l;;,´|   ……慕容垂。
/      ? ノ)━・'/    
(  \ / _ノ´.|  |    
.\  "  /__|  |     
  \ /___  


         __ . -—-、____
            ア          `ヽ_
            //    / (/^     \
.           | |  / /|     ヽ   \ 丶ヽ
.           レ|l ∧\_l∧  , |ヽ _│  l l
           ∧ :|{/迄rトハ 、j斗泛ト/|  l |      は、はいっ!
          ノ :|ヽ| 戈ソ ノノ 弋ソ_ 彳 │ |
.      /  リ j/// ' //// /  / 八
.      / //  {   r〜‐ '⌒ヽ u/  ∧  ヽ、 _
   /  ./ /   \. `ー─ ---' /  / ヽ      \
  (_  ヽ〈    ∨>,、_   -r<'  /   ヾ      }
     )  ハ    マ{ xヘ/ ̄/  {\__   }     /
   /  ん-ヘ   ヽ//⌒ヽ,/    ∨:::::} ノ   /
  /    {::::::::: 〉   ∧    /{.     \:::\   {
395 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 22:49:36.42 ID:JMRuR9wo
     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)     慕容垂は前燕で慕容評から猜疑され、
/    (─)  (─ /;;/     やる夫のもとへ逃げ込んできたお。
|       (__人__) l;;,´|     慕容垂の息子が故国を忘れられなかったとしても、
/      ? ノ)━・'/      それは人情の常だお。深く咎めることはできないお。
(  \ / _ノ´.|  |    
.\  "  /__|  |     
  \ /___  


    /  /   /   |    ヽ       \
   /  /    /    ヽ. :.:.:. \  i     ',
   |  |  .:| :._」__   :.:. .:.:|\_,. L _', |  i  }
   |ハ | .::.|/| ∧|ヽ:. :.::|イ厂 _i__.:..:|:\  |  |
   || |i |  .:|.:レ‐-ミ \:.:|从ィチ-、 \|:.|  .:|  |
    | ハ\| { んヘ  レ'  |ハ_r'} /|/  :.:|  |
    レ∧ ::.|  辷.リ     ヾ-┘ /  :.:.:∧  |     ……えっ?
    / | :.:.| "  '      u/  .:.:.:./.:..:', ' ,    (これはどういう事?)
   /  /.:.:ハ    rァ-、   /  :.:.:.:./.:.:.:.:.:ヽ. \   
_ /  / :.:\:\   Y___.) /    :.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ \  
   (   :.:.:く⌒ヽ、   /    :.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:ヽ ヽ  
  /\   :.:.:\ | `ー‐ {    .:.:(.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ |
396 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 22:50:40.10 ID:JMRuR9wo
     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)     それに前燕は滅亡寸前だお。
/    (─)  (─ /;;/     慕容令一人が加勢しても存続させることはできないお。
|       (__人__) l;;,´|     ただ彼が自ら虎口へ入っていったのは惜しいお。
/      ? ノ)━・'/      
(  \ / _ノ´.|  |    
.\  "  /__|  |     
  \ /___  

         ____
       /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\     それに、もしも彼が罪を犯したとしても、
    / ::::⌒(__人__)⌒:::: \   それは本人だけのことで、親子兄弟に累は及ばんお。
    |     |r┬-|     |   慕容垂は何を恐れ、こんなに狼狽したんだお!
    \      `ー'´     /
      >         <
     ( |        / )
      `|       /'
         |   r  /
       ヽ  ヽ/   
        >__ノ;:::......
397 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 22:51:51.91 ID:JMRuR9wo
        /: : : : : : : :/ : /: / : : :./ {: : : : : : : : : : 丶  : : : : \丶、: : : :l
.       /:/: : : : : : :.|: | |:./ ヽ: : l 八 :_: : : : : ヽ: : : }\ : : : : : :\:\: :│
      {/|: : : : l: : : |: レl┼─\l {:-ヘ: : : : ヾ斗七7 ̄\: :ヽ: : : l: : l: : |
       j∧: :.:| : : 乂Vァ≧≠=kz∨ヽ: : : : Ⅳz=≠テ≦、 ∧: : |: : l: : |   それじゃ私は、
           lヽ: ヽ : ヘ 〃 fて ,ハ    }:.: :.:/   fて ハ }ト } : j: :∧.:.|   死刑じゃないんですね?
          }: :|\\:.|ヾ 弋っ;辷リっ  j//  c辷う少'〃 //: :,': :ヽ!
.         /: :ハ: :  ̄ {ヽ( う¨¨´      ,      `¨¨( つイ : : : ∧: : : \
      /: : : : ',: : : O°  :::::::::::::::::  ′   :::::::::::::   l◯ : ,' ヽ: : : : \
     /: : : : : : ◯ : : : ',       _  __       ,′ : / : : : : : : : : : \
    / : : : : : : : : :∧ : : : ヽ    /´  `´  `ヽ      /: : : / : : : : : : \: : : : :\
   ,': : : : : : : :/ : ∧: : : : :\  {         }   ィ´: : :∧.: : : : : : : : :\: : : : :ヽ
   i : : : : : /: : _;/ ∧: : : : : : > `ー一   ー‐ ' _<:' : : : :.,'::::::ゝ、 : : : : : : : 丶 : : : :',
   { : : : '´: : :/ ::::::::::ヽ : : : : : :\ > 、_  <// : : : : : :l:::::::::::::\ : : : : : : : :.ヽ : : :

             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \   慕容垂を死刑?
        |      (__人__)     |   ない、ない。
         \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |
399 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/04(木) 22:53:35.16 ID:ZFuys6Qo
寛容すぎるw
バカを突き抜けてかっこいいwwww
398 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 22:53:20.80 ID:JMRuR9wo
     / . : :/. : : : : : : : : : : :l: :1: : : : : : : : : : : : : : : : : : ',: :.:1
    ./〃: /. : : /: : : : /: : : {:. |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : 1: :|
    l/ Ⅳ{: : .:. |: :{: :{1: : : :ヽ:|: : : : : :l : : : : : : 1: : : : : : l: ::|
      {: {: : :.: |:.:.:|: :.| 1::ト、: : :ヽ: :|:.:}:|ヽ::l: l:!: :.l: : : : : : :l: ::|
      Ⅵ. : :.:.|:.:十-|-|_:Lヽ: : : :、L_|:.|__l:lLi:l_: :l_: : : : : ∧: |
       ト、. : :|\|ヽ1_ヽ{ `V: : : l 」:ノ__lノ リ):〃7`: : :/ ハ:ヽ     ……息子の事は残念です。
      //|\:|ィ≧〒テ弍  }: : ノ弍〒弐テチ=: : : :./:/: : l: : \   しかし私の事をかばってくれて、
       //: \: :1`ヽ 辷ソノ ノ/  `込ソノ´ノ7.: : : /`ヽ: : l: : : :   本当にあ、ありがとうございます…。
     ノ^Y^1 : : ', , , , , , , ,     , , , , , /. : : /.:.:.:.:.:.:.:`ヽ : :   陛下のご恩は一生忘れません。
    ノ:.:.:.:.:l.:.:.1: : :.',      ′         /: : :./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.', :
   (.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:1: : : ヽ     rっ      /. : : /.:.:.:.::::::::::::::::::::ヽ
    ヽ.:.:.:.:.l.:.:.:.1: : : : :い>        ,. イ. : : : /.:.:.::::::::::::::::::::::::::::
     ト、.:.:.l.:.:.:ノ . : : : :ヽ1   `二7´ /: : : : : l.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::

     ____  
   /      \
  /  ─    ─\        気にしなくていいお。
/    (●)  (●) \       さっきまでしけた面してたけど
|       (__人__)    |       辞世の句でも考えてたのかお?
/     ?ノ ⊃  // ?ノ ⊃
(  \ / _ノ    \/ _ノ 
.\ “  /  . \ “  /
  \ /      /\/
   \       \
    \    \  \
      >     >   >
     /    /  /
400 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 22:55:18.04 ID:JMRuR9wo
        /  / / / /        、 l   |  ヽ ヽ  |
        | /  l ,' l   / !.      l  !  !  |   l  |
        | l   | | ∧ |  l       | /|  ∧.  l   !  l
        | | ート |、| ヽ |ヽ !\ | // //, 斗イ  |  |
        | |  ∨ヾ ̄ ヾー`- ヽl /-ーl/ ´   レ'   |  |
        | ヘ   { ー─ 弋テ   j/ ー─ 弋テ|   ,'   !    ……そ、それは。
        |  }   ',                   /   ∧  |
        イ  l   ヽ ⊂⊃         ⊂⊃/   / !  l
      //   ,'   ヘ            u /   /  |  ',
    //  / ゝ    〉、     __     /   /::`ヽ!  ヽ
   //  ///    /:::个 、  __ , ィ´/  〈:::::::::::::\  \
  //  ///    /:::::::{  ̄ `ヽ  r'  ̄/    ヽ::::::::::::::ヽ   ヽ


     ____  
   /      \
  /  ─    ─\    ただ聞いてみただけだから気にしなくていいお。
/    (●)  (●) \  ちなみにやる夫が一番印象に残ってる辞世の句は
|       (__人__)    |   「お馬で人生アウト」だお…。
/     ?ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /
402 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/04(木) 22:58:38.61 ID:KnTpY6Qo
最近だと「CRCで人生アウト」か
401 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 22:57:45.38 ID:JMRuR9wo

         / ̄\
        |     |
         \_/
          |
       /  ̄  ̄ \
     /  \ /  \
    /   ⌒   ⌒   \     これは丸く収まったと言っていいのか?
    |    (__人__)     |     (そういえば昔の競馬板のデフォルトネームだったな。)
    \    ` ⌒´    /   ☆
    /ヽ、--ー、__,-‐´ \─/
   / >   ヽ▼●▼<\  ||ー、.
  / ヽ、   \ i |。| |/  ヽ (ニ、`ヽ.
 .l   ヽ     l |。| | r-、y `ニ  ノ \
 l     |    |ー─ |  ̄ l   `~ヽ_ノ


           /.:::.:.:.           _ _ __   /
        /.:::::::.:.:.    ,. '"´.:.:::::::::::::::.:.:.:.:.く
        \.:::::.:.:.,..'´.:.:.:.:.:::::::::::::::::.、::::::::.:.:.:.:.ヽ
           ハ ,.ィ:.:.:.;.:.:.:.:ハ:::::::、、:::::::::.\:::::l.:l:::.:.:',
         |   V.:.:.:/_:_:/:ハ:::::トト、::::::::::::_ヽl.:|::.::.:.l
      ,rr┴-、 l.:.:/.:::./ナナト、:.\`ヽ<.::T:l::|::::::/
      ノノ ̄`ヽムレ':::.K.r=ミヽ \:::,.ィ云〒::l/.::/!    う〜ん、どうなんでしょう?
     l7´o   `い::::::i:iヽ辷ソ     辷ソ7.::::/::!    慕容垂へのゾッコンぶりは、
    /       い::::l::',      .;    /;:イ::/     目に余るものがあるが…。
   ./ o        り::::l:::|     _ _.   ノ.:::::::/     まあ、いいんじゃないでしょうか。
   /          ム:::::l:::| >      ,. イl:::::::/
 _/ o        /^7い:::::!   \`二フ`` リ:::/.、
   ̄``ヽ   /.;' .::} _ト、:!  ,.ィイ只ト.、  l:::ハ:.ヽ
403 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 22:59:04.77 ID:JMRuR9wo
               /                \
               /        /          :.:.:..丶
             / /  /   :/     \  :.:...   :.:.:.:. ヽ
            ./ /   l   .:.l: /  \ .:.ヽ丶:.:`、 :.:.:.:. ハ
            l  l   | .!.{ :.:.{:._{_,  :._ヽ:斗:ト:.',.:.:.l:. :.:.:.',:.:.}
            |  |   l.:l厶.:イヽ:.ヽ  :.:..ハ.:l_}ヽ..}ヽ|:.:.:.:.:.:}:/     長い間、兄上(慕容恪)を除けば、
            i  i   :V _ヾ{z=k:ハ..:.:/' ィ戈''〒ヾl:.:.:./∧     このような事は無かったが
           ノ :∧.  :ヽ ,ィf戈. ノ! }.:/  V≧ソ /:/:K:.:.:.ヽ    誰かに求められるというのは、
          / .:/ :ハ   :.:',` ヘ≧=' '´   ´ ̄   イ:.:.:.:.|:.:.ヽ:.:.}    嬉しいことなのでは?
         / ..:.:/ :.:.:ヘ.  :ヘ .:::::::::::::::::  '  :::::::::::::. !:.:.:.:.l :.:.:.:.:/
       /  :.:.:/ :.:.:.:.:ム  :.:.'、               , ′:.:∧:.:.:.:.{
       ヽ  :.:.:{  :.:.:./ .l   :.:.ト、     '´’   イ:.:.:.:.:./ ヽ_:.:.:ヽ、
         )ノ :.:.ヽ:.:.:.j   !  :.:l. > 、__, ィ'´ /:.:.:.:.:./   `ヽ:.:.::.:.: ̄ `ヽ
     , -一'  :.:.:/ :.∧  }  :.:.:V |  〉く   ./  :.:/      l:.:.::.:.::.:.::.:.: }
    /   .:.:.:.:/ .:.:.{ \/   .::.:.l Ⅳ⌒ヽ//   /:/      ヽ :.:.::.:.::.:.:.,'
.   /    .:.:.:.:/ .:.:.:.:.l /   :.:.:.:} マ=マ' /  /.:.:ヽ      ∧:.:.:.::.:.:/
   {   :.:.:.:/ .:.:.:.:.:.:./    .:.:.:.人 弋7  {   :.:.:.:.:ヽ___ / l:.:.:.:.:/
   `ヽ :.:.:.:ヽ :.:.:./     .:./   ヽV?-ヘ   :.:.:.:.:.:\       !:.:.:.:.{
     ノ  :.:.:.} :.:.{    ..:.:.:./    /    ヘ   :.:.:.:.:.: ヽ.     |:.:.:.:.:ゝ __ノ!
 ヾニ二 人 :.:/  :.:.ヽ   :.:.:./    ∧     \  :.:.:.:.:.:.:.j     |:.:.:ヽ:.:_ノ

苻堅は慕容垂に対し、以前と変わらぬ態度で接した。
404 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 23:00:21.59 ID:JMRuR9wo
一方、洛陽にいる王猛は、

            X
      ? ̄\?  シュタッ      
        |/゚U゚|丿       慕容垂の処遇が分かりました。
      〜(`二⊃           
       ( ヽ/
        ノ>ノ
       UU


    / ̄ ̄\
  / ノ  \ \
  | ⌒    ⌒  |
  |//(__人__)//. |     それでどうだった?
  |   ` ⌒´   ノ
  |         }                
. (⌒)      (⌒) グッ              
 ./ iヽ    ノi ヽ                   
 l___ノ|     |ヽ___i
    |     |   \
    |     |   
405 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 23:01:09.10 ID:JMRuR9wo

            X
      ? ̄\?  シュタッ      
        |/゚U゚|丿       無罪だそうです。
      〜(`二⊃           
       ( ヽ/
        ノ>ノ
       UU


     / ̄ ̄\
   /      \
   |  ⌒  ⌒   |
.   |  (__人__)  |     ……………。
    |ヽ |!il|!|!| / .|     もう下がっていいぞ。
.    |  |ェェェ|   }
.    ヽ       }
     ヽ     ノ         
     /    く  \       
     |     \   \         
      |    |ヽ、二⌒)、
406 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/04(木) 23:01:16.41 ID:ZFuys6Qo
王猛さん、テラ笑顔www
407 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 23:02:17.10 ID:JMRuR9wo
 ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧           , --────-- 、
< ┌┐   _____   >         /           \
< ││  /_____   /  >       /              \
< ││      /   /   >     ./ .  ノ し       l     \
< ││     _/  /    >    ./    ⌒        ノ::::::::::::::::::::::.\
< ││    (___/     >   /             _, -'´:::::::;;;;;;;;;;;;;;:::::: \
< ││     _      >  |         / / ̄\\:;;;;;;:// ̄\\
< ││    / /___  >   |        | |. ○ .|  ,|:;;;;::| |. ○ .||
< ││   / _    /  >   |         \ \_/ /::;;;;::\\_//
< ││  / / /  / ̄   >   .|             ,/   ::|::     \
<  . ̄..   _/   /     >    .|            |    |     |
<  ロロ┌┐/__/     >    .|            |    |     |
<  ┌┘│            >    |             \__/\__/|
<   ̄ ̄   / ̄/  /''7  >     |.                  トエエイ  |
<         ̄  / /   >     |                   '.{    :l    }/ /
< ┌┐┌┐ ___ノ /    >     .|                   .{   :l    }/ )
< ││││/____,./    >     .丶                  .{       }  l
< ││││          >      \                  、`ー一一 ' )
< └┘└┘          >        \                  u     /
<  [] []           >.         ヽ                /
 ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨
408 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 23:03:35.30 ID:JMRuR9wo

  / ̄三\
 /;;;; _ノ 三 \
 |;;;;;;;   ( ○)(○)  
. |;;;;;    (__人__)   俺の策に何の落ち度は無かったはず…。
  |;;;    ` ⌒´ノ    獅子身中の虫を駆除するチャンスだったのに…。
.  |;;;;        }   
.  ヽ;;;       }
   ヽ;;;l    ノ  
   /    く  
   |     \  
    |    |ヽ、二⌒)

      / ̄ ̄\
    /ノ( _ノ  \        もし「やる夫が李斯なようです」だったら
    | ⌒(( ●)(●)       韓非謀殺みたいに絶対に成功してるはずなのに!
    .|     (__人__) /⌒l       
     |     ` ⌒´ノ |`'''|   
    / ⌒ヽ     }  |  |         __________て
   /  へ  \   }__/ /             | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | |(
 / / |      ノ   ノ           | | \      / | | |’, ・
( _ ノ    |      \´       _    | |   \ ノ(  /   | | | ,  ’
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''—---└'´ ̄`ヽ   | | | て
       .|                        __ ノ _| | | (
       ヽ           _,, -‐ ''" ̄|_ ̄_o o o___|_|r'"


王猛の謀略は、苻堅の慕容垂へのゾッコンぶりの前には通じなかった…。
409 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/04(木) 23:04:00.44 ID:KnTpY6Qo
それだとあんたも毒盛られるぞやらない夫ww
410 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/04(木) 23:05:26.44 ID:ZFuys6Qo
なんと言う死亡フラグ
411 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/04(木) 23:05:59.19 ID:GuDKbyU0
く、黒いよ、やらない夫!
413 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/04(木) 23:06:41.89 ID:ZFuys6Qo
はわわわ
412 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 23:06:01.39 ID:JMRuR9wo
さて、慕容令は亡命先から逃げ帰ってきたとはいうものの…、

.        /;:;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
.        ,i';:;:;:;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
       リ;:;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ー 、_
      /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,.,.,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.
      \;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,.,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
        ヽ二ニ(:;)`''ー-:、、..,,_:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.リ
         /    /~`゙-、:;:;:;:,:.:.:.:`''''‐- 、_:;:;:;:;:;:;:;.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
      ,/ r⌒y′  .`iヽ、;:;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`'''‐-、_:;:;:;:;:;:.:.:/     
.    ,..r彡  l{ / |    トッァテト、、;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:゙,r‐'"´     
 -=チ''"/ /^ヾ |./|    i,ヾ゙:ン゙ ヾ`ー、_.:.:.:.:.:.:.:.:.:゙i
    / /  i. `iト=|    トヽ `"     'irッ、_:.:.:.:.゙i
   //    | i′ .l.i    | ゙、        `゙‐/ li゙i‐'     慕容令が逃げ帰って来たが、
  〃 /  ,ィ i! ト、 ヾl:   |        ソ /  |'リ      慕容垂は前秦で大切にされている。
   iィ  /i′/ヽ.l;:;:;`゙''ヾ.  l    .......,,_ ´,/   |       これについて宰相はどう思う?
  /イ /_i /;:;:;:;ヽ.;:;:;:;:;:;ヽ、ト、.    ‐,. '゙|   l
.  ,r|/;:;:;|,/ー-、..__:;:;:;:;:;:;:;:;ヾ、:;`:ー、ィ''   | i|  |
  /;:;:!;:;:;:;|!;:;:;:;:;:;:;:;:`''ー-.、._:;:;:丶;:;.:.:.ヽ   リ | /
. /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.:.:`''ー 、_:.:.:.:ヽ    |./
..|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.:.:.:.:.:.:.`''‐、:\  j/
          慕容暐(ぼようい)
前燕の第4代皇帝で父は第3代皇帝の慕容儁(ぼようしゅん)。
しかしまだ幼く能力に不安を抱える。
414 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 23:07:59.61 ID:JMRuR9wo
           /   .::: {:::::`ゝ、  :...\  :::...    \
         ノ ,.ィ .::::::::::ヽ.r‐┘\ :::... ヽ、 :::::::.... 、  ヽ
       { ,/ ::::::::::::::::,ゝ   `ヽ、::::...ヽ.ヽ、::::::...ヽ  }
       ヽ、  __、:::::/  ‐≠==.、`ヽ、::.\`ヽ、:::::,ノ   
         l .:/,.-| ::::ヽ   tu;ァミ、`''ー `‐、_ヽ」_\{
          |://,`j ::::::::}     ̄`''    ,pぇ丁Γ`)
           l{ !{ 〈 :::::::(__         {``' .l:::ノヽ    慕容垂が前燕に逃げると
       、__ノ ,\‐ヽ、__;;/´            、 /'´     言ってたから戻ってきたみたいだが、
     ,  `7,〃.:::::〕ー|           _ ノ/        実際には戻ってきていない。
    ,{   {('´::::_「`''‐ゝ.        ヽ:ー‐-;ァ /
    j|  `) ::::「`ヽ   \       `ニ゛ /
   /´ `ー‐'´.::::/        丶、     /
   `う 、__ノ;;;;/_          `''r‐-<
          慕容評(ぼようひょう)
現在の前燕の宰相(太傅)で、慕容儁、慕容恪、慕容垂の叔父にあたる。
猜疑心が強く、慕容垂の事が大嫌い。ちなみにお金や賄賂が大好物。

    /               `丶、
  ,.-'" 、                 ヽ
 ヽ  ハ  ヽ、             ヽ
  > ./ 丶  ヽ'、   \       〈
  '、 {ニニミ、 ヽ`丶、  `丶、_    ',
.  ヽl ‐;rミ `丶ヽ;=ニ;:‐-;、_`−-;、 ',
   {j  `"    `ミ=ミ_ `` 7    ̄~ /   慕容令はスパイの可能性がある。
   i!   /        / /‐,  {     辺境の地に流すのが得策だと。
  r' !   ,         / /) / ノ
  `1   `_       _ノ /"/./
   丶 `ー—一   ヽ,.イ`" (_,
    ハ  `      _?ヘ `ヾ´
.    'ヘ'、   _,. -''"  _, へ ル' __ノ
    /´r>''´   _,.-'´   ∨ヾニユ


>>409-411
慕容垂関連以外は普段、まともな人です。
417 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/04(木) 23:10:30.60 ID:0BKfA5w0
やらないおうもう→やる夫→慕容垂
そういうことか
415 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 23:09:07.28 ID:JMRuR9wo
.         }    .::       ::::.  .:. :..   :.  .     、ヽ
.         /   .::: .::: .   l :::l:::.  :l:::. : .  l:.   l.  ヽ  ',.',
       /  .:::::.:::/..::   l: ::';:;::. :l;::l::.:.  !l:::.  l:.  l::. l l
      ノ  .:::::::::::l::/: :. :. ';. ::ハト、::::トハ::: . l1: /イ::: :: l:::. !リ
    /ィ ..::::::::::::rlイ::.:::  :.. :ヽ::',_`_ヽl__ ';:: / l?_」::.;イ./l::: !
    ''", ' .: .:::::::::::{ r!:::l:::.  ::. :::ト;:',`==ミ ∨  '=イl:/ lイ l::/
.   /..:;;ィ´::::::::::::ヽ.!::l::::::. ヽ. :',゙ヾ       、 /:´ i//'´   
.  /,.- '/:;:::::::i:::::::i:::l::l;::';::  丶.',        ,ソ: :: l l     分かった。
  '" / -7:::::::;ヘ:::::l、:トハ:::';:. :  l゙ヽ    , -ュ ': : l;: ト!     慕容令を辺境の地に飛ばすことにする。
  -' ´ ノ;ィ/ ト;::l ` ヽ';::';、: :. l‐ __   `7:l::: . ハl
    /彡'´   ii ';l  , ヘ:トヽ:::. ',   /7− '1/!:: /  `
  ,.-'"´     ',',.`/  ヽ`ヽ:::.', {/ `ヽ、'´ l::/ヽ.
              ',',ヽ    / `ヾ、! `- 、',',`7' 、_ ト、

    /               `丶、
  ,.-'" 、                 ヽ
 ヽ  ハ  ヽ、             ヽ
  > ./ 丶  ヽ'、   \       〈
  '、 {ニニミ、 ヽ`丶、  `丶、_    ',
.  ヽl ‐;rミ `丶ヽ;=ニ;:‐-;、_`−-;、 ',
   {j  `"    `ミ=ミ_ `` 7    ̄~ /   
   i!   /        / /‐,  {     陛下、それがいいでしょう。
  r' !   ,         / /) / ノ
  `1   `_       _ノ /"/./
   丶 `ー—一   ヽ,.イ`" (_,
    ハ  `      _?ヘ `ヾ´
.    'ヘ'、   _,. -''"  _, へ ル' __ノ
    /´r>''´   _,.-'´   ∨ヾニユ
416 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 23:10:20.05 ID:JMRuR9wo
              _ノ     ,,,..._      `、ニ=‐
                , '        ` -;ゝ、_ `ヽ、\`ーッ
             {         ト'、  ゝニ_‐-;゙ヽT´
            |     __', `-ゝ  ´ ̄,ニ゙ヽノ`
                 l    / ゝl  〉   ´リ ..〈       君宛へ陛下からの手紙を預かってきたよ。
            ノ    .{、 r}.:  ヽ     :::\  r-、
           、'、:.  .::::..:ヽ、`{::. .. L_      ノ  丶_` ‐- ..._
          ,... --ゝ`:::..::::::::i__」`lへ、__ヾ     ‐=,'   {`ヽゝ-一 '、
        /    .:::::::;ィ::ハ::ト  i └ 、      {    `ヽ/ __,,...  ',
    '、_ノ .........:::::; イ ∨ ```丶、           〉    ヽ「~ __,,.  〈
     ,ゝ:::::;; -一 '"  \      `丶へ ̄` ''' ´     '、Y´ _  ノ
    r' ´ ̄           \       `7 \  , 、, ‐ 、 ./{{`┴'` .l

              , --- _
         / ,. -'   ,    ー 、
         i '"   / /  、   ヽ ヽ
         ン´./ { /ヽ、  |、 _ゝ ヽ. i
         i,ィ / ト‐{-、 ヽノ'乏i.、 | |    
         ヽト、 ヽ〈下j   └' "ヽi {    分かりました。
          ヾ、ヽ ´   !    〉ヽ=、    (戻ってはみたが父上は居ないし、
       ,、  ノ⌒ヽゞ_ゝ-─'"フ ̄レ'      言ってた事と全然違う…。)
     (ヽ .| |〃ム薔ラ冫' コー-' ヽ〈 ヽ_
     ヽヽj |`>=ヽ/ /ヽ /  )  \;;;;;ー、
    (ヾヽ ン /´ _ /`ー /‐' /    ヽ;;;;;;;i
     `'ーン. j-‐'´cヾ____/ィ--、___ヽ;;;;;|
     /  ,.ィ;;;;;;;;;;;;∧ー┬‐ァベ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
418 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/04(木) 23:11:18.27 ID:XsmjA/Qo
追いついた!
419 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 23:11:24.52 ID:JMRuR9wo

       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |                    |
       |                    |
       /    ̄ ̄ ̄ ̄      /_____
       /  Congratulation!  /ヽ__//
     /    沙城へ配転    /  /   /
     /    決定です     /  /   /
    /   ____     /  /   /
   /             /  /   /
 /             /    /   /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /   /



     //  /    //    ヽ  ヽ ーニ—-、 
    // /    〈 ヽ      \ `ー‐    } 
   /. /    /,-十- `ヽ、 "⌒ヽノ      |  リ 
    l 〈      // /    `7  /`〉    { / 
    { ヽ   イー"       ノ/  // //j/  
    \ 〉W\ ヽ  ○       ○  ん イ
   rァ ヽ{ 7ヽハゝ , , ,      , , , |、_〉    ……………。
   ヽニ´\_,                ',     (沙城って龍城の近く…。)
     ̄{ イ  ヽ    / ̄  ̄ ̄l  /
      ヽ{\_, >、 _/      |,/- 、
   ___/     |`ー——r '     ヽr—‐ 、

※龍城(遼寧省朝陽市朝陽県):前燕の元々の首都で鄴とは大体780㎞位離れている。
420 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/04(木) 23:12:55.30 ID:GuDKbyU0
あらら。
策略として見た場合、あまりにみえ三重テレビすぎだから、
企みとかないと思うんだけどNE。
421 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 23:13:16.71 ID:JMRuR9wo
           ,-—-- —‐-—-、     r-、      
       __ノ           ヽ、  ` ノ!    
      /          /       ̄ ̄´ノ     あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ! 
      //  /    //    ヽ  ヽ ーニ—-、    
     // /    〈 ヽ      \ `ー‐    }   『父上が前燕に戻るので俺も前燕に戻ったら
    /. /    /,-十- `ヽ、 "⌒ヽノ      |  リ   父上は居ない上に俺は辺境の地に飛ばされた』
     l 〈      // /    `7  /`〉    { / 
     { ヽ   イー"       ノ/  // //j/   な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     \ 〉W\ ヽ  ○       ○  ん イ     おれも何をされたのかわからなかった…
    rァ ヽ{ 7ヽハゝ , , ,      , , , |、_〉
    ヽニ´\_,                ',        頭がどうにかなりそうだった…
      ̄{ イ  ヽ    / ̄  ̄ ̄l  /
     /' ヽ{\_, >、 _/      |,/          慕容評の悪政だとか前燕滅亡寸前だとか
    ,゙  / )      `ー——r ' l            そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
     |/_/             ヽ
    // 二二二7      __     ヽ         もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…
   /'´r -—一ァ"i   '"´    .-‐  \
   / //   广¨´  /'      /´ ̄`ヽ ⌒ヽ
  ノ ' /  ノ   :::/      /       ヽ  }
_/`丶 /     ::i       {:::...       イ


慕容令は前燕の朝廷に疑われ、龍城の北東30㎞にある沙城と言う所へ移された。


>>417
正確には「やらない猛←→やる夫→慕容垂」ですw
424 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/04(木) 23:15:25.64 ID:ZFuys6Qo
>>421
ポルナレフ状態だが、のほほーんとしてるな
422 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/04(木) 23:14:25.31 ID:XsmjA/Qo
親子揃ってかわいそうにww
425 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/04(木) 23:16:04.89 ID:KnTpY6Qo
だけどこの子、権門の渦中で名将の息子の割りに、
人の言うこと信じすぎる素直BOYだから、
僻地左遷された方が、生き延びる確率上がるんじゃないかという。
423 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 23:15:12.35 ID:JMRuR9wo
370年1月、話は戻って滎陽の近辺、

       ・     .,. ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;., ;,::;
   ;:;;: , .,.,                 .,. ;:;:。 ,.:;,;,:,  *:,; ;.,;,::;;。,... .. ;:
;:;;: , .,., .,. ;:;:           ,.:;,;,:,★:,; ;.,;,:: .,... .. ;:
    ;:;;: , .,., *.,. ;:;: ,.:            ;,;,:,:,; ;.,;* ,::;;,... .. ;:
           ;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:    ;  ,;,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:
                     ;:;;: , .,., .,. ;:;:。 ,.:;,;,:,  *:,; ;.,;,::;;。,... .. ;:
;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;.,;,:: .,... .. ;:
    ;:;;: , .,., *.,. ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;.,;* ,::;;,... .. ;:
           ;:;;: , .,., .,. ;:;:         ,.:       ,;       ,:,:,; ;.,;,::;;,... .
  ;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:
            ;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:   ,.,.,
                               ,.,;:;::、、,,:.:,..
                               ,,;:;:;。;,;:::;::::;,..
                             ,.,:,,:;;:;::;,.,。,.,:,;:;::;,.
                               ''"''yi''""''yi''"
         ,.,., ,      ..,.  .,,.    .,.  .,,.    .,..ili  .,,,.il   .,.  .,,. ,
""'"''"'""''"''"'"'"'"' """'"''"'""' '"''"''"'''"'" ''"''""'"''"'"'"''""'"''"'"''""'"''""
      ,., .,.
       .:.:.;..:.:.  '''"'" ''"''' "'";;     '" ''' "''" ''"'''"'

※滎陽:河南省鄭州市滎陽市、洛陽から東に約90㎞離れた場所。


>>420
現在の前燕の朝廷は暗黒です。
426 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 23:16:27.40 ID:JMRuR9wo
鄧羌と梁成が率いる前秦軍と慕容臧が率いる前燕軍は交戦中だった。

============================================
      -‐─—- 、
   / : : : : : : : : : : :\         ∧  ∧
  /:/: : : /:{ : : : ヽ: : : : ヽ        / ヽ‐‐ ヽ
 /: :| !: : { ∧: : : : } } : : l: :',      彡      ヽ
,': : :j_レ-<ノ`ー<?_j_| :ハ     彡 =(─)=(─)
l: : イl==≠   ≠== ! : : l    彡  (      l
|/:_:.:} _,?=  {  =?,_ ∧: :│   .彡   ヽ     |
/:{ ヘ ::::.      .::: /ヽヘ:│   彡    ヽ    l
{ : ゝ.__>、_ (二つ  〃 }.:ヽ}    彡     ( o o).
八: : : \_  ̄ ̄ ̄ ̄ ノ-く: : /    彡      ヽ
ーヘ: : : :ヾー-‐ァー'´: : : :∨    │       \
============================================
                                        _,,.. -————- 、
                                       "´;:フ .::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
                                         ,.-'´. .: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : ::::::\
.                                      /:::::: . . .. ..::: :  . ..::::: .: : . ...::::::::ヽ
                                  _?-‐ァ:..::: .:: .::::::::::: . .:: .::::::::::.::::..::.:::::::::::::::::',
                                    ,.:';ィ:::::::::::::::/::;:::::.::::::::::::;イ::::::;:::::::::::::::::::::;:!
                                      /; '/:::::::::::::::ハ/lハ::::::::::ノ7;ィ/lイ::::::::::::::::::l'
                                   '´ ,':::::;l:::::::::::l〒う ヽ/ ',.ィ=ミ|:::::::::::::::::;l
                                      l::::/.|:::::;:;:{-ゞ┘    _{r':::jj::::::::::/::/リ  
                                      |:/ |::::lリ.l`   ' :::::::    ̄7イ:::::/7′   
                                     '′. |:::l `'、   r- - ,    イ::::/イ
                                       ∨   \ `ニ ´   _,.=l:;::リ
                                            `r、__,,. ‐''´   '|リ  
                                            _} || o    ノ`、_
============================================
427 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 23:17:52.63 ID:JMRuR9wo
洛陽攻防戦(369年12月〜、前秦vs前燕)

【前秦】
戦力:30,000

総大将
王猛…………やらない夫
鄧羌…………ゴットゥーザ様(らき☆すた)
梁成…………駒田徳広(やる大矢スレ)

慕容令………ギーシュ・ド・グラモン(ゼロの使い魔)


【前燕】
戦力(洛陽守備隊:unknown、援軍:100,000)

洛陽在陣
慕容筑………アサギ・コードウェル(機動戦士ガンダムSEED)

洛陽へ進軍中
慕容臧………キラ・ヤマト(機動戦士ガンダムSEED)


※現在の戦況
洛陽に援軍に来るはずだった前燕の慕容臧の軍隊は、前秦の鄧羌、梁成によって足止め。
その結果、370年1月に前秦の王猛が洛陽を占領。
429 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/04(木) 23:19:40.44 ID:ZFuys6Qo
>>427
戦力は3分の1か…
428 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 23:19:03.67 ID:JMRuR9wo
※前燕軍陣地
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
          i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
            i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!    先ほどの会戦では我が軍が勝ったのに、
             !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i     洛陽まで援軍として行けず、
        ,. -l;::::::::::::::::::::ィ::ハ:::::::::::::::::;ィ::/!:;:::::::::::::::i、:::;!-、   挙句の果てには洛陽陥落…。
      ,r.く  |!;:::::::::::::::::it/-!;:::::::::::::ム!/;jナ!:::::::::::;イ!,ノ'  `` ‐ 、
      /  ヾ、  !::;i::::::::'i゙く!-'ハi、::::i;:/ 't-'"ナ;::::::::/ノi|       `ー-、
    ,.r'‐─ -、ヽ ヾヘ::ハ:;ヽ  ̄ ,ヽ:!ノ  ̄ ̄ノ;イ/,./       ,. '´  `i
   /´-‐‐   `ヽ、,. > ´iヽ、 ヽ〈     ''/'",.〃‐''''''''''''ヽ-.、      l
   }'-‐'''       >'"´`´.ヽ、.. --‐‐''''''''">゙'"´    ''-ニ''ヽ、_゙; -─‐リ
   (,-;つ       /       `ヽ 、   ,i´       ー- 、`ヾ、,. - 、 !
  ,ナ´.--- 、,___ !          ` '''''''ュ、     r--.、,`ヾ-' r''')'ノ
  /ー'´        !             /  `ヽ --‐-、`ヽ、゙'´ゝ{ゞ/
                慕容臧(ぼようぞう)
慕容暐の庶兄。桓温が前燕に侵攻した時に迎撃に当たったがフルボッコにされた。

                  ヾソ
                   ソ
                   ,.-┘'、
            /i/i    ノ__┐|
          / ・,彡  /(・_・ヽ=ヽ'   それに現在、両軍ともに有効打がありませんからね。
         /ゝ、ノ. 彡 ノノ=ヽヽ=ヽ    おまけに前秦軍は洛陽に王猛がいる。それに比べ我が軍は…。
         ヽ´/|\  彡(:::ゝ >
 <=━━━━━|  \彡?Ю)ノ=ヽ
            ヽ===| ̄[ヽ |] `ヽ彡ミ彡ミ?
            ,へ>(   |::::::::⊆ゝ|=丿
         / ヘ ヽ >ヽ:::::::::::/_ー 、
         く <   //   ̄ ̄ / /
        ヾノ く <        / /
            ヾノ      〈 く
                    ヾノ
430 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 23:20:04.51 ID:JMRuR9wo
      /'l //' .|::/   l:::::::::::::l、:::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::: : .
       '   〉'l'  l:l  ,!:::::::;':::::lヽ;::::l、:::::::::::::::::::::::::::::::::|'ニヽ;::::::::::::::::::::::: :
         |'l   !'   !::::::::| l:::|,;;:'.、:|'l::::::::::::::::::::::::::::::::ト、 `i゙!:::::::::::::::::::::::::
         l.     lイ:;::::| ,ゝ{,ィ''l'l:| 'l:::::::::::::::::;::::::::::;:l,)ノ .,ノ::::::::::::::::::::::/   とは言え兵数はこっちが上。
         ヽ   ,i |ハ::|='!'ヘ;〉'´ヽ ヽ::::::::::::/|:::::;::::!l,,,.ノ:;、:::::::::::::::::::::l'   王猛が来るまでに倒さなければ…。
          ,| 、   l' ヽ!.  '    'l::i:::::::/ 'l:::;!'!/l'´ ヽ:、ヽ:::::::;::::::::|
         /       /`::::::.     'l:i;::::/ '|:l   |   ヾ、`ヽ::: -─
.       /.       / ::::::::::        'l'!::l'   !'  ノ  ,. - '"´
      /      .' 、__    ,      'l:|    /,.-'"
.     /       / .  └-'r'"`      '  ,.-"´       _,.. -‐
    /       /      `ヽ     ,-'´        ,.-''"
  /          /        ヽ、__ ,/`、      ,r'
. /          /       ,,... -‐r"    ヽ    ,.'

                  ヾソ
                   ソ
                   ,.-┘'、
            /i/i    ノ__┐|
          / ・,彡  /(・_・ヽ=ヽ'   ……尽力します。
         /ゝ、ノ. 彡 ノノ=ヽヽ=ヽ    
         ヽ´/|\  彡(:::ゝ >
 <=━━━━━|  \彡?Ю)ノ=ヽ
            ヽ===| ̄[ヽ |] `ヽ彡ミ彡ミ?
            ,へ>(   |::::::::⊆ゝ|=丿
         / ヘ ヽ >ヽ:::::::::::/_ー 、
         く <   //   ̄ ̄ / /
        ヾノ く <        / /
            ヾノ      〈 く
                    ヾノ
431 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 23:21:38.36 ID:JMRuR9wo
※ただいま王猛、洛陽から戦場に移動中

                     / ̄ ̄\
                   / ノ  ⌒ \
                   |  (●)(●) |    ……慕容垂謀殺に失敗した以上、
                   |  (__人__)  |    慕容臧率いる前燕軍を倒すしかないだろ、常考…。
                   |   ` ⌒´  ノ    まあ慕容臧程度、俺の策でひと捻りだけどな。
                   |         }
.                   ヽ       ノ
                /⌒ >zr- = =-=ヘ^ヽ、_
.               /     \ixく \ _)__/ハ_
                  ,′       (__>、八{   /|
              i           `ー‐`‐<_j
              /                 ̄ ̄/
                /                    /
            /                    /   ☆
           ☆/                    ,′
            \                  i     \
             \                 |   \  \
               ヽ、                  |
                 i      /⌒丶      |
                   ☆    /      `丶、__ノ ☆
                  ヽ_/    \\
                           \     \
433 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/04(木) 23:25:41.10 ID:ZFuys6Qo
>>431
名宰相、何に乗ってんだw
432 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 23:24:53.07 ID:JMRuR9wo
※前秦軍陣地
        ,.-—- 、,_
      /: : :/: : : : : : : \
     /:/: /:/|l:.:.:|: : : : l: : :ヽ
    イ/:.:`K ||:./|: : : : ト、: : i
    リ:「行ミ`廴|七ヱ:/ !: ト: |    
  /:,イ ヒッ   krクハ j|: ト: |    現在の戦況はどうなってる?
 //j(_.{   '   `ー'  [_:_:ト: |
 j/// !:〉、 `¨¨      ト: |
  //:.:.|:》、_`ー‐ァ/_,イ个ーイ: :.|
 ̄ ̄`v'ミ'勺7/ /人:|: : :.|l: :.|
¨「¨¨Y:三:三//¨´ ,. ̄`辻:.:|
    鄧羌(とうきょう)
前秦の将軍。猛将タイプの将軍である。

              ∧
              | |
              ┃
           /i/i  ┃ ___
         /・ 彡.┃/_`ヽ      
        (ゝ、ノ ,彡 <(ω・;l ヽ   現在の戦況は以下のようになっています。
           | \彡Oニ)<;;>          
          ,へ===|ヽ三ヽゝ ヽ
         / へヽ >_ヽ__ヽ_,)_|=丿))
        ヾノ  く <  / / / ((
             ヾノ  ヾ〈 く    ))
                  ヾノ
434 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 23:26:03.52 ID:JMRuR9wo

          【前秦軍】                              【前燕軍】

                     ワァアアアアーーーーーーーーーー!!

 ジリジリ                                               ウォオオオオオ!!!
   ダイジョウブカヨ      カズガパネェ           カキン!    オシツブシタル!
  ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ ∧∧ ∧∧ ∧ キン!     ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ ∧∧ ∧∧ ∧ 
 ( ;・ω( ;・ω( ;・ω・)・ω・)・ω・)・ω・)    ガン! (・∀・(・∀・(・∀・(・∀・ )∀・ )∀・ )∀・ )∀・ ) 
 | ̄ || | ̄ || | ̄ || ⊃ナ— ナ— ナ— ナ ー‐}⊂ー‐}⊂ー‐}⊂ー─}⊂ ||  ̄| ||  ̄| ||  ̄| ||  ̄| ||  ̄|
 \/  \/ \/-J  -J   -J  -J         し-  し-  し-  し-\/ \/ \/ \/ \/

              ∧
              | |
              ┃
           /i/i  ┃ ___
         /・ 彡.┃/_`ヽ      拮抗はしていますが、
        (ゝ、ノ ,彡 <(ω・;l ヽ    兵数では前燕軍のほうが上ですから
           | \彡Oニ)<;;>     何だかの策を講じない事には…。 
          ,へ===|ヽ三ヽゝ ヽ
         / へヽ >_ヽ__ヽ_,)_|=丿))
        ヾノ  く <  / / / ((
             ヾノ  ヾ〈 く    ))
                  ヾノ
436 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/04(木) 23:28:30.98 ID:XsmjA/Qo
拮抗しているだけでもたいしたもんだ・・・
435 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 23:28:04.49 ID:JMRuR9wo
    |. :/. . . .|. . . .|. . .| |. . . . . . .| V . . . . . |.. . . |
.    |: :|: :/;ィ'|: : : :ハ;: :|. |::::i: : : : :| ∨:::.:.|: |、:: : :|
    |: :|:;/:;j |::‐-:|-|:、| |:::|i: : : :.:| _|;-‐:|::|:ヘ: : :|
.   |: :|::i:::::| L: ::」 |:;」ヽ|:」l:」: :.:」'´ L::::」リi:::ヘ:. :|
   j: :|:::i:j::| _,ィチテォ、     ̄,ィチテォ、_  i:ヽ:::i: :|     報告ご苦労。
   |: :/`ヽj y' ん:;ハ       ん:;ハ `y j;/´ヽ::.:|     もう戻っていいよ。
   |:〈 ヘ,λ.` 込zリ       込zリ  ' / ,ィ 〉.:|
   |:,/ヽ_o, ヽ、        '       / _o/ヘ::|
   |;j:::i::::::ヽ、 \    r--‐vァ    / /::::::::::::V
    |::|:::::::i::::ヽ.ノ´ヽ、  `‐-‐'  /ヽ,/:::i:::::::::|::|
    |:::|:::::::i:::::::::\  `~ ̄ ̄ ̄~´ /:::::::|::: : :|::|
.    |:::|: : : |::::::::::::::`┬───--‐i'::::::::::::: : : :i::|
     |:::i: : : ::::::::::::::::::|ハ \ / ./ j:::::::/::::: : : |::|
   /ヽ|: : : :λ::::::::::ノ ヘ ☆ / /::::::/:::::::: : :|::|`ヽ、
  / /´ |: : : :::::|:::::::/ヽ、 ヘ   / {::::::::{::::::: : : :|リ\ ハ


              ∧
              | |
              ┃
           /i/i  ┃ ___
         /・ 彡.┃/_`ヽ      
        (ゝ、ノ ,彡 <(ω・;l ヽ    了解しました。
           | \彡Oニ)<;;>    持ち場に戻ります。
          ,へ===|ヽ三ヽゝ ヽ
         / へヽ >_ヽ__ヽ_,)_|=丿))
        ヾノ  く <  / / / ((
             ヾノ  ヾ〈 く    ))
                  ヾノ

>>433
ワープスターに見えるがワープヒトデですwww
437 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 23:29:04.52 ID:JMRuR9wo
      -‐─—- 、
   / : : : : : : : : : : :\
  /:/: : : /:{ : : : ヽ: : : : ヽ
 /: :| !: : { ∧: : : : } } : : l: :',
,': : :j_レ-<ノ`ー<?_j_| :ハ
l: : イl==≠   ≠== ! : : l    私達の前燕軍の足止めが成功して
|/:_:.:} _,?=  {  =?,_ ∧: :│   王猛が洛陽を占領したのはいいが、
/:{ ヘ ::::.      .::: /ヽヘ:│   現在の戦況は停滞している。何だかの手を打たないと…。
{ : ゝ.__>、_ (二つ  〃 }.:ヽ}
八: : : \_  ̄ ̄ ̄ ̄ ノ-く: : /
ーヘ: : : :ヾー-‐ァー'´: : : :∨
   \: : :.\ヽ〔こ\: : : : \


       ∧  ∧
       / ‐‐/  ヽ
      /       彡
     (─)=(─)=  彡
     l      )   .彡   とりあえず、王猛殿が来るまでは、
     |     /    彡   下手な事はしないほうがいいのでは。
     l    /    彡   兵数も増やせるってわけではないですし。
    . (o o )     |     
      /_ ∬    __|_     
    (__|_旦  )_|___)
    梁成(りょうせい)
     前秦の将軍。
438 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 23:31:22.37 ID:JMRuR9wo
          ,.-—- 、,_
        /: : :/: : : : : : : \
       /:/: /:/|l:.:.:|: : : : l: : :ヽ
      イ/:.:`K ||:./|: : : : ト、: : i
      リ:「行ミ`廴|七ヱ:/ !: ト: |    それもそうだな。梁成殿の言う通りだ。
    /:,イ ヒッ   krクハ j|: ト: |    それにしても王猛はいつ来るんだ?
   //j(_.{   '   `ー'  [_:_:ト: |    もうこっちに来てもおかしくないのだが…。
   j/// !:〉、 `¨¨      ト: |
    //:.:.|:》__`/ー‐‐‐ー个ーイ: :| _                 
    ()_|__       ̄__|_()   
    // /      /_/::::::::/ |  
  ____l__l___/_______   /_/::::::::/  | 
 ()_|_   ,   ヽノ |::::::::::| /
   / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|  
  /________/ | |  
 | |---------------| | | 

    ∧  ∧
   / ヽ‐‐ ヽ
  彡      ヽ
  彡 =(─)=(─)  もしかしたら洛陽の戦後処理に手間取ってるのかも…。
 彡  (      l   といろいろ話している内に誰かが来たみたいです。
 彡   ヽ     |   
 彡    ヽ    l
 彡     ( o o).      \
 彡      ヽ   \      \
 │       \   .\      \
 │      |ヽ、二⌒)、. \      \


>>436
一応参考資料に10万の記述があったのでそれを採用したけど、実際の前燕軍は少ないかも…。
439 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 23:32:27.83 ID:JMRuR9wo

      / ̄ ̄\
     /   _ノ  \
     |    ( ●)(●)
     |     (__人__)    鄧羌、梁成遅れてすまなかった。
      |     ` ⌒´ノ    さっそくだが軍議に入る。
       |         }    
       ヽ        }
      ヽ、.,__ __ノ
     / |_`ヽ ,   ノ\   
   /   > ヽ,-ー '`; < ヽ 
   人   ヽ  i   i / `;
  / ヽ,   ヽ |   | .| i |
  /   'Y   .i .|    | | | |
  ヽ   |   .| |    ||  | )
  )  ノ    ||    .||  | (
  ヽ^-イ      | [日]ニ|  | ノ
  |__|     |  i i.  |  |_|
   ト、_ゞ--、   | ./// |  |)___
   ||   |   |イヽ、  |  .| ̄`i `i
   |.   |   |  i.  ヽ|  |  | |
   |      |  !´  .|  |  | |
   |____|=-`;  |__|_ノ_ノ
   |___イ      !,___|
   /  ::|      (_  \、
  (ニニニノ       `ヽ、ニニュ
440 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 23:33:44.26 ID:JMRuR9wo

      -‐─—- 、
   / : : : : : : : : : : :\
  /:/: : : /:{ : : : ヽ: : : : ヽ
 /: :| !: : { ∧: : : : } } : : l: :',
,': : :j_レ-<ノ`ー<?_j_| :ハ
l: : イl==≠   ≠== ! : : l    了解!
|/:_:.:} _,?=  {  =?,_ ∧: :│   ところで今回はどんな策で行くのか?
/:{ ヘ ::::.      .::: /ヽヘ:│   
{ : ゝ.__>、_ (二つ  〃 }.:ヽ}
八: : : \_  ̄ ̄ ̄ ̄ ノ-く: : /
ーヘ: : : :ヾー-‐ァー'´: : : :∨
   \: : :.\ヽ〔こ\: : : : \

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)   梁成に俺が洛陽包囲で使った兵を与えて攻めさせる。
          |     (__人__)    あと俺と鄧羌は後詰めと言う事で。
             |     ` ⌒´ノ   
              |         }    
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -— ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
441 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 23:34:44.73 ID:JMRuR9wo

      -‐─—- 、
   / : : : : : : : : : : :\
  /:/: : : /:{ : : : ヽ: : : : ヽ
 /: :| !: : { ∧: : : : } } : : l: :',
,': : :j_レ-<ノ`ー<?_j_| :ハ
l: : イl==≠   ≠== ! : : l    了解。
|/:_:.:} _,?=  {  =?,_ ∧: :│   今から準備してきます。
/:{ ヘ ::::.      .::: /ヽヘ:│   
{ : ゝ.__>、_ (二つ  〃 }.:ヽ}
八: : : \_  ̄ ̄ ̄ ̄ ノ-く: : /
ーヘ: : : :ヾー-‐ァー'´: : : :∨
   \: : :.\ヽ〔こ\: : : : \

       ∧  ∧
       / ‐‐/  ヽ
      /       彡
     (─)=(─)=  彡     分かりました。
     l      )   .彡     ところで何か策はあるのでしょうか?
     |     /    彡     兵の数は前燕軍の方が多いですし。
     l    /    彡   
    . (o o )     |  
      /_ ∬    __|_  
    (__|_旦  )_|___)
      (          |
    / ̄/    _ノ
   (_,(____|_ノ
442 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 23:35:40.34 ID:JMRuR9wo

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)   甲冑を脱いで機動力で勝負する。
          |     (__人__)    兵数は前燕の方が多いが、士気は我が軍の方が高い。
             |     ` ⌒´ノ    おまけに前燕軍はあの体たらく。十二分に勝負になる。
              |         }    
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -— ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!

    ∧,,,_,.∧
   彡    ヽ
  彡=(-)=(-)  了解しました。
  彡  (     |  かならずや前燕軍を蹴散らしてみせましょう!
  彡   ヽ    l  
   /   ( ・ ・)
   {      }
   ゝ、    ノ
     |  |  |
     l二l二l
443 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 23:36:46.49 ID:JMRuR9wo

     騎手の落馬で背中が軽い!!
            ∧  ∧
  +.        / ヽ‐‐ ヽ       +
     +.   彡      ヽ    +
          彡 =(─)=(─)
  キタ━━━━彡  ( :::::  :::::l━━━━!!!!
   +     彡   ヽ     |     +
         彡    ヽ    l
         彡    (__人__)
    +   / `     |r┬-|      +
        / __   `ー'´
    _|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_
    >                  <
   /    ̄ ̄   /_ ──┐ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
  ̄/ ̄/  ̄ ̄7 / ̄ /   /  | ̄| ̄ 月 ヒ | |
  ./  /    /   _ノ   \   / | ノ \ ノ L_い o o

             (´⌒(´⌒`)⌒`)
        (´⌒(´よっしゃぁ!`)⌒`)
         (´⌒(´∧ ∧⌒`)`)`)⌒`)
         (´⌒(´(´∀`)つ `)`)
    (´⌒(´⌒  (´⌒( つ |〕 /⌒`)⌒`)
 一番乗りモラタ!!  ( |  (⌒)`)⌒`)
  .   ∧ ∧ ⌒`).ドし'⌒^ミ `)⌒`)ォ
(´⌒(´ (´∀`)つ  ド   ∧ ∧⌒`)
(´⌒(´( つ/] /    ォと(´∀`) 突撃——!!
—— ( |  (⌒)`)— ォ ヽ[|⊂[] )`)———
バシャ 人し'⌒^ミ 人人ォ (⌒)  | バシャ
    人 人  人 人   人し´人

梁成は王猛に与えられた機動力重視の兵で前燕軍に急進した。
444 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/04(木) 23:38:23.67 ID:XsmjA/Qo
馬が暴走しとるww
445 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 23:38:31.90 ID:JMRuR9wo
※前秦軍       (´⌒(´⌒`)⌒`)
        (´⌒(´よっしゃぁ!`)⌒`)
         (´⌒(´∧ ∧⌒`)`)`)⌒`)
         (´⌒(´(´∀`)つ `)`)
    (´⌒(´⌒  (´⌒( つ |〕 /⌒`)⌒`)
 一番乗りモラタ!!  ( |  (⌒)`)⌒`)
  .   ∧ ∧ ⌒`).ドし'⌒^ミ `)⌒`)ォ
(´⌒(´ (´∀`)つ  ド   ∧ ∧⌒`)
(´⌒(´( つ/] /    ォと(´∀`) 突撃——!!
—— ( |  (⌒)`)— ォ ヽ[|⊂[] )`)———
バシャ 人し'⌒^ミ 人人ォ (⌒)  | バシャ
    人 人  人 人   人し´人


※前燕軍       (´⌒(´⌒`)⌒`)
        (´⌒(´ 助けて!!`)⌒`)
         (´⌒(´∧ ∧⌒`)`)`)⌒`)
         (´⌒(´(;ω;)つ `)`)
    (´⌒(´⌒  (´⌒( つ |〕 /⌒`)⌒`)
   殺されるぅ!!   ( |  (⌒)`)⌒`)
  .   ∧ ∧  ⌒`).ドし'⌒^ミ `)⌒`)ォ
(´⌒(´ (;ω;,,)つ  ド   ∧ ∧⌒`)
(´⌒(´( つ/] /    ォと(;ω;,) ニゲロー!!
—— ( |  (⌒)`)— ォ ヽ[|⊂[] )`)———
   人し'⌒^ミ 人人ォ (⌒)  |
    人 人  人 人   人し´人
446 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 23:39:26.97 ID:JMRuR9wo
   ,,.-''"                     \
,,. ‐'"/         ィ   /l   i      ヽ
  / _,ィ      , ク//   / |    |.| ィ       l
// /      /,,|/,,/   /( |/|  /=|i,| ィ     |
   /イ     /_,ク''''''|  / /:::| /'''丶|/ノ    |
.  / / ,イ   | 〈 ('_)| /   .:::::|,/ ('_) ノ〉/,     |    ……うそだろ。
   / / |.n  ! l  ー‐|/  |::::::''::::`ー‐'// ,    |    普通に考えれば僕が勝つはずなのに。
  //  !|!i  |'!         |:::     /イ /l | ヾ
  /"   |!| |_| U       -     / |/,イ /
        |ヽ、  ;' ィ.===.;     // |/
          |∧ヽ   `二二"  / /
         | 〉 | ヽ、     / |/|/
          /⌒ー-.`ー--‐'"-‐‐'"i

                  ヾソ
                   ソ
                   ,.-┘'、
            /i/i    ノ__┐|
          / ・,彡  /(・_・ヽ=ヽ'   敵はすぐそこまで来ています。
         /ゝ、ノ. 彡 ノノ=ヽヽ=ヽ    傷の浅いうちに撤退……
         ヽ´/|\  彡(:::ゝ >
 <=━━━━━|  \彡?Ю)ノ=ヽ
            ヽ===| ̄[ヽ |] `ヽ彡ミ彡ミ?
            ,へ>(   |::::::::⊆ゝ|=丿
         / ヘ ヽ >ヽ:::::::::::/_ー 、
         く <   //   ̄ ̄ / /
        ヾノ く <        / /
            ヾノ      〈 く
                    ヾノ
447 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 23:40:48.78 ID:JMRuR9wo

                                  , -‐-、
                     , ,r‐=、 、      /     `ヽ、
                   /     ヽ>、   /j´        \
                  /         ∧_∧          ヽ
                  /        ./    彡          キ _ _
               __  i!    _r=、_ /^(-)=(-)= 彡_z----——fニi田{_ト-つ
      (\_  _ _r_ニ三=《-||—{_ヘ_《z-ニイ _l    / 彡-''''''''''''~~~~~ ̄.!|
, -‐'''三 <ニ)、-(-(!三ニ?~二!|       | /(o o )V^i、         !|   お前が慕容臧か?
  ̄ ̄    > ,r‐‐-`、 ̄  キ       7^V</ 《 !、_! ik、r、       |.|   斬り捨ててくれる!
          ̄        i|       !ヘ-'i| |ト、ミ/f'_」        |.|
                  キ      |ヾ、 i! ヾヽ_/入}       i |
                   {|       へr___,,,.-,r-、x' )_)       | |
                   i.!      Ko}ノ-‐〈キ`__/           .| |
                    .i !  ,. -‐-7-‐|  ,r=-‐レ'、         .l |
                   /^二-‐'~  i ,^r'<キキキi _r、        .i |
                   フ´      iイ´_/  ヽヽキ,ヘj-‐、      | |
                  /  `    _」//キ  ヽ`-'へ_, ', l        | |
                  {、_,,___/´    ヽ、     ^l」      f'^}
                  ./  i !ヽ       ヽ    /`‐、     7/
                  }、  __ _〉       `ー┬'イヽ ー'z    !/
                  |/^|___,!イ´          !  ヽ`_,イ
                _  . ノ、_人           `ー‐キ´ ヽ、
                《ト‐'´_>-t'              !、r‐'-'、
                `ー— ''''~                ヽ ,へ、
                                      `'ー-‐'
448 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 23:42:02.14 ID:JMRuR9wo

            、   , '    
              〆    
            //      
            ノ /     
           /  i      
          ,i  |i      
         ,'  |i       `
         i|   |i       
        i|   .|i        
        |    i、       
        ゝ    i、      
     '   i|     ゝ         
        .i|    丶        
         .i|     \       
         .i|      丶   .       
          .i|       丶丶、、,,      
           i|        \ゞ`      
            i|、       `\ 、、,    
             ゝ      `丶`\ゞ    
               \  ,.   ミ\丶 `   
                 `;丶\丶  、`丶    
                       \ 丶     
                           \
449 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 23:42:54.67 ID:JMRuR9wo
                        _,. -‐7ヘ::i、:::i、:::::::::::\   ヽ
                    _,.-< ̄;;;;;;/?_ヾヽl;;l:::::::::::::::ヽ.   ヽ
   \            _,.-‐'"´:::::::::\-''/,ニ_`゙ミ、;;!::::::::::::::、:::', 」 -‐> -—
    , >、      ,.-‐イ:::::、:::::::::::ヽ::::::::∨ {:・::::}   ;;;;i:::::/::::::::l;::|/  /
    /::lTT_ニニ"—--ゝ:::::';、::::::::::ヾヽ::::\`−' _/''/:::/l::::::;:::}リ/ /
   /::::::::Yヽヽ;;_z;=ニニミ;;"ヽ:::',\::::::::::'、;;\::ヾ'"´;;;;;;;/:; ';;;|:::/∨/ /
   /:::::::::::ヽ ,弋'´,.-‐-、  ''''''ヽヽ;;;゙ヽ、::::ヽ''';;\';;;;;;'' /'´ ;;;|:「 ̄ ̄ | ̄    この僕が…、このようなところで…
   ::::::、:::::::∨ `{::・:::::j   ,;;;;``;;;;;;;;;;`''‐\  ヽ     ;;;|::|    l     すまない…、慕容暐…
   ::::::::i\::::ヽ  `''''''´/,;;;;;;;;;;;;;''' ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,`、      ;;'l:/;l    |
   ::::::::ヽ::::ヽ、\-‐'"´,;;;;;;;;;;;;;'''  ;;;;;;;;;;;;;;;;;'' }      /;;;;;l    l
   ::::::、:::::`;;‐;;-_`丶、''''''''      ''';;;;;;;''   _       ;;;l    l
   _i:ト、::::ヽ:::丶 ̄ ̄`               ´_,.‐;;ニ;、   ;;;;|    l
      ヽ `−ヽ ̄`ヽ、__         , -‐;ニ‐'"--、_>'''T゙ヾ、_    i
   ——- 、_  \ `ヾ、`       ,r'- ';´-‐;;>''´   丶   `丶、_i
          / \ ヽ  ヽ      ,/-‐''´, イ    _ -‐ ヽ     i
       /   丶 ヽ  ヽ    ,; {  , '    r'´      ',     |
   −‐- _/     ヽ  \ \   '';;'、, '      ',        ',       i
       \     丶  丶  \  /        ヽ        ヽ    i
450 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 23:43:38.34 ID:JMRuR9wo

                                  , -‐-、
                     , ,r‐=、 、      /     `ヽ、
                   /     ヽ>、   /j´        \
                  /         ∧_∧          ヽ
                  /        ./    彡          キ _ _
               __  i!    _r=、_ /^(-)=(-)= 彡_z----——fニi田{_ト-つ
      (\_  _ _r_ニ三=《-||—{_ヘ_《z-ニイ _l    / 彡-''''''''''''~~~~~ ̄.!|
, -‐'''三 <ニ)、-(-(!三ニ?~二!|       | /(o o )V^i、         !|   敵将 討ち取った!
  ̄ ̄    > ,r‐‐-`、 ̄  キ       7^V</ 《 !、_! ik、r、       |.|   
          ̄        i|       !ヘ-'i| |ト、ミ/f'_」        |.|
                  キ      |ヾ、 i! ヾヽ_/入}       i |
                   {|       へr___,,,.-,r-、x' )_)       | |
                   i.!      Ko}ノ-‐〈キ`__/           .| |
                    .i !  ,. -‐-7-‐|  ,r=-‐レ'、         .l |
                   /^二-‐'~  i ,^r'<キキキi _r、        .i |
                   フ´      iイ´_/  ヽヽキ,ヘj-‐、      | |
                  /  `    _」//キ  ヽ`-'へ_, ', l        | |
                  {、_,,___/´    ヽ、     ^l」      f'^}
                  ./  i !ヽ       ヽ    /`‐、     7/
                  }、  __ _〉       `ー┬'イヽ ー'z    !/
                  |/^|___,!イ´          !  ヽ`_,イ
                _  . ノ、_人           `ー‐キ´ ヽ、
                《ト‐'´_>-t'              !、r‐'-'、
                `ー— ''''~                ヽ ,へ、
                                      `'ー-‐'
451 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 23:44:35.49 ID:JMRuR9wo

       /ニヽ
       Vニ/
        | |
       E三ヽ     ガッ
     ,へにニ、|  
     Vヽ\ j j}\
       ト、 \  
       」 ` ト_|  
       |\ハ ヽ_
       |  | |  
       |  | |  
       |  | |   
       |  | |  
       |  | |  
                                  , -‐-、
                     , ,r‐=、 、      /     `ヽ、
                   /     ヽ>、   /j´        \
                  /         ∧_∧          ヽ
                  /        ./    彡          キ _ _
               __  i!    _r=、_ /^(-)=(-)= 彡_z----——fニi田{_ト-つ
      (\_  _ _r_ニ三=《-||—{_ヘ_《z-ニイ _l    / 彡-''''''''''''~~~~~ ̄.!|
, -‐'''三 <ニ)、-(-(!三ニ?~二!|       | /(o o )V^i、         !|   ……………!
  ̄ ̄    > ,r‐‐-`、 ̄  キ       7^V</ 《 !、_! ik、r、       |.|   
          ̄        i|       !ヘ-'i| |ト、ミ/f'_」        |.|
                  キ      |ヾ、 i! ヾヽ_/入}       i |
                   {|       へr___,,,.-,r-、x' )_)       | |
                   i.!      Ko}ノ-‐〈キ`__/           .| |
452 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 23:45:42.60 ID:JMRuR9wo

            、   , '    
              〆    
            //      
            ノ /     
           /  i      
          ,i  |i      
         ,'  |i       `
         i|   |i       
        i|   .|i        
        |    i、       
        ゝ    i、      
     '   i|     ゝ         
        .i|    丶        
         .i|     \       
         .i|      丶   .       
          .i|       丶丶、、,,      
           i|        \ゞ`      
            i|、       `\ 、、,    
             ゝ      `丶`\ゞ    
               \  ,.   ミ\丶 `   
                 `;丶\丶  、`丶    
                       \ 丶     
                           \
453 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 23:47:46.60 ID:JMRuR9wo

                           /ニヽ
                           Vニ/
                           E三ヽ
                         ,へ.にニ、|
                         Vヽ \ j j}\
                           ト、 \.  \
                           」 ` ト_|.   ;|
                           |\ハ  ヽ__;;;
                           |  | |   ;,;
                           |  | |
                           |  | |    ;;
                           |  | |
                           |  | |    ,
                           |  | |
                           |  | |
                           |  | |
                        :;;;:;;:; |  | | :;:;:;:;:;:;:;
                       ;;::;;;;::;:;:; ̄ ̄:;:;;;;:;:;:;:;;:
                        :;:;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;;;;;:;:;:;:;
                         :;:;:;;;:;;:;:;:;:;:  
    ∧,,,_,.∧
   彡    ヽ
  彡=(-)=(-)  
  彡  (     |  伏兵か。
  彡   ヽ    l  ふう、危なかったぜ。
   /   ( ・ ・)  それじゃ撤退するか。
   {      }
   ゝ、    ノ
     |  |  |
     l二l二l
454 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 23:51:23.87 ID:JMRuR9wo
   ', i´  ,. '´  ,.------....,,,_  `"'‐ .,_ `'ーi iー—  _,,.. -‐ '"_,. -‐,''"ヽ\\
    ',  i  ,...:'":::::::::::::::::::::::::::::/、フ'ー..、 `"'.、!ヽ  ̄- ''".. -‐ ''"´    \ \\
    '、 ', '、:::::::::::::::::::::::/::::/ >,、-、''"`!':.、 ヽ、'、   `'.、         \ \
     `""''‐ヽ ..,,_::::::::::://r'"T::'::‐、':;ヽ/:::::::`':..、`' 、   \.           \
           `"' く'、  '、_l::::::::::::iヾ'::::::, '!:::::::::`'.、`' 、   \         ゝ'
              l lヽ  `"''' '-//''ッ'::/::::::::::/!':、`' 、  ゙' 、     ,. ;'´'´
                  l ! .l       /'  /'/:::::::?,,./;,'/:ヽ,_.ゝ、  `' 、._,. ;'´'"
               l ! |        './:::/!ィー:く'`l::::/::::|.,! ヽ__,. '
               l l .!       /.'"::::. ','、::/l /;:'::::::l | _,'.' /
、              l ! .!         ::::::. ヽ`' /イ::::::/l.!_,,.;-.'
`'' ‐ ..,,_           !.! l  , ,_ - ..,_     ,-' ,'/ |:::/,.'!' .'
三=ニ二ヽ,         l ! l '/-:;_''''ー-`ヽ、 ´ .,'  l:/-'i. ,'
  `"''ーヽ',         l l .li'..,,,,_ `'.、::::`";.'´ ,.:';/: :l'  ,',.'    ところがぎっちょん!
      i !        l | ー=‐- ニー_、:/ .///: :/  , '    僕はセーフティシャッターを装備してるから、
`':..、    ''!          ! !    `"'‐ .,´ /: ://: :/ ,./      この程度では殺られないよ。
   `' -.、  |        i ,'        `' -.,//: :/ ., ','      さてと梁成はどこにいる!
、`' 、.   `' !、 ....,,,,__   .l !          ,..、`"'‐',、' /
 '‐、`' 、   ヽ''ー-`、"ニ','- ..,,_         ,'  `i- , ヾ
''‐ 、 \ \   \  /   `"'‐-`,'_‐ .,_  /  ,'.  `i ,'
   `ヽ.\.\   ヽ'        `r ‐`-'   ,'   .l/
456 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/04(木) 23:53:28.70 ID:XsmjA/Qo
前燕軍の科学力は五胡十六国一ぃぃぃいい、なのですか。
455 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 23:52:33.90 ID:JMRuR9wo
.      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::ヾ`ヽ
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::;::::::、::::::::::::::::;::::::::、:::ヽ、
.    l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i;:::::i、::::i,、;:、:::;:::::ヽ::::::ヽヾ::、
.     !::::::::::::::::;:::;::ヽ、:ヽ;::::::::::|ヽ::i_,>_、,ゞ、、::::::::ヽ::::ヾ、 `
    |:::::::::::::::::::;:::i'、:ヾ、::i、::::::::|ゞ';:|ィ(..::::)ノ 'i::;::::::ヽヽ;::,
     l:::::::::::::::::::i,:i'-゙'、i=>;'、:;:::|::.、':l''"     リ`;:、::::i ヾ; 
     l::::::::::::::::::|'l ;ィ'l´::ノ‐:ヾ、|:::: i,      .トソ;::l  '  あそこにいるのが梁成か?
     ヽ,:::::::::::::::゙ヽ'`'´"       _.-._,.、    ノ'´ ヾ    背中がガラ空きだね。
      `'、;::i 、::::::::::`:-      /‐'´  `i.  /,       敵将を打ち取るチャンスだ。
        ヾ'、'、ー、:--`=-   |!  ,,..-,'´  /:::i,
         `ヾ、ェ;_,iー      ̄ ''"  /|::;|ヾ
           '!::i、:::`ーi─‐-- 、._,ノ-i、i、,
           ';|ヽi';:|r' '"´ ̄ ̄ 'i,i l '!i i


    ∧,,,_,∧  
    / 彡  ヽ 
   / 彡   l 
   /  彡   | 
  /  彡   )
  i       ヽ 
  {      つ
   ヽ ゞ  ノ  
    |  |  |  
    l二l二l


すみません。超重力が…。
457 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 23:53:28.78 ID:JMRuR9wo
             〆                      
           //                       _,,,....-::::,,..-;:'
           ノ /                  _, -=''""""    =--、,、`,"+`ゞ,;:
          /  i                   _,.-'^ "              ̄=.、".
          ,i  |i                  -'^               \`,`,;⌒`;・",;+
         ,'  |i                 >                    ミ`+,;:;"・ヽ` `
         i|   |i                :"  ._=__            ヽゞ,:;*ヾ"`丶 ┼
        i|   .|i               /  彡  .       -ミ、         ミ   `,;:"
        |    .i、              /〆"           \       `i       丶
        ゝ     i、                            丶      |i     +   +
     '   i|      ゝ                             ミ     .ミ
         .i|      丶                            |     |l    /  +
         .i|       \                            .i|    |i      ´
          .i|        丶   .                      .i|    |i  ゞ
          .i|        丶丶、、,,                   i|    |i  ´`  +
           i|         \ゞ`                   j|    ,/  '  /
            i|、       `\ 、、,                 .i|   ,/;:";:|;,/×
             ゝ       `丶`\ゞ                i|   ,/";:`, 、 丶
               \  ,.   ミ\丶 `           \  i|  ,/`,;:ノ`,
                 `;丶\丶  、`丶              .j|  /;`,;:+
                       \ 丶              / ./+``
                           \            ././  ,'    
                                       /"`;丶  
                                     / `,
                                     '  
                                  /    ゞ
458 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 23:58:11.98 ID:JMRuR9wo

                                 / ̄ ̄\
                                / ノ  ⌒ \
                               .|  (●)(●) |      
   よそ見してんじゃねぇよ、敵の大将さんよ!   |  (__人__)  |     
   この俺が知略のみでないことを知るがいい!  |   ` ⌒´  ノ      
                                |         }
                                ヽ      ,,,-''''-,,
                                 ヽ    //''~⌒~''--,,_
                                  /~!'~-/ /!       ~ヽ
                                 /=/= / /  ゝ,,_  i'    ヽ,
                                ,i'/\,/    | / ~''|     |,_
                                ||   ||     ,/'  「 ̄ ̄~~''亠ヽ
                                .||_ノノ    ,/    ゝ'~ ̄| ̄7/
                                [二二二二;;]    レ|///-''~
                                ,i   // ヽ\     ~~
                               /'|   ,i |   |\\
                             /~|   .| ||   | |\ヽ,
                             「~'',|   | | |   | | \i
                            /)/|   .| | ヽ,  レゝ
                         _,,ノヽ,/'||   .| |;|  '!   \
                       _/_,-''~//||   .| |/|   \   \
                     _,,-'',,-''   //.||    | | |    '!    \
                  _,,-'',,-''~    // .||    .| | .|    \    \
                _,,-'',,-''~      !| | ヽ,/⌒ /  ゝ    '!     \
             _,,-'',,-''~         | |; へ,,,/⌒'ヽ  |~''   |\     \
           _,,-'',,-''~            '||ヽ      \ .|    .| \     \
        _,,-''~,,-''~               ヽ, \      ヽ|     |  \     |,
     _,,-''~_,,-''~                   !  \      |     |   \    |
   ,,/_,,-''~                      |   ヽ     ,|    .|ー''''⌒\   |
 ?-''~                         レ''⌒''-|   /|     |     \,,ノ
                                  ~''ヽ'~  |     .|
                                   ノ⌒ヽゝ    /
                                  / _,,,-=' ''ヽ=''(
                                i二-''~     ノへ/|
                                       「,_,,,ノ

>>456
キラさんといえばセーフティシャッター。
あとやる康の最上さんも兜は(ry
460 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/04(木) 23:59:52.72 ID:ZFuys6Qo
>>458
西軍の方にも未来志向の甲冑をつけた方がいましたねw
459 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/04(木) 23:59:11.54 ID:JMRuR9wo
                  ヾソ
                   ソ
                   ,.-┘'、
            /i/i    ノ__┐|
          / ・,彡  /(・_・ヽ=ヽ'   殿下、撤退してください!
         /ゝ、ノ. 彡 ノノ=ヽヽ=ヽ    
         ヽ´/|\  彡(:::ゝ >
 <=━━━━━|  \彡?Ю)ノ=ヽ
            ヽ===| ̄[ヽ |] `ヽ彡ミ彡ミ?
            ,へ>(   |::::::::⊆ゝ|=丿
         / ヘ ヽ >ヽ:::::::::::/_ー 、
         く <   //   ̄ ̄ / /
        ヾノ く <        / /
            ヾノ      〈 く
                    ヾノ

      /                      丶
    /                      ',
    //                        ,
    /'/                       i
    /      ,  /      /  /  i      i
   /  イ    / /! /!    /  /!  !   l  i
   ! /i k   / ト-!/_!  /| //?レ!   / , i
   i / i !i  !i /rテヾ/! /フ/rテ-iゝ!   / / ,    ……わかった。撤退する。
   i/ ', i '、 !i/`゙ '゙' ' i/ / ' ゙ '゙' ' ゙/ ? /! / !
      ヽ ヽi '、    i      /_/  !/! i
         `  〉、  _`_     , '! /i'ー、_
        ,.、-''/ `丶、 - `  ,. ' /イ' |  `ー-
     ,、-''"  /   ', `ヽ_,. '"   /  |    
_,..、-''"     ! ,.、  /        /-,  |   
461 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/05(金) 00:00:07.55 ID:UOtplAUo


                       / ̄ ̄\
                      / _ノ ヽ、. \
                      | (● )(● ) |
                      |   (__人/,〉.|  まずはお前からだ!
                      {   ´フ´ ./._ }
                      ヽ  ./,二ニソ}       
                      _ヽ/  ,-— 、}ノ     
                     /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ   
                    /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:    
                  /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\
                   {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;〈:;:;:;:;:\

                  ヾソ
                   ソ
                   ,.-┘'、
            /i/i    ノ__┐|
          / ・,彡  /(゚д゚ヽ=ヽ'   

──────────────────────────────   スパッ
         /ゝ、ノ. 彡 ノノ=ヽヽ=ヽ    
         ヽ´/|\  彡(:::ゝ >
 <=━━━━━|  \彡?Ю)ノ=ヽ
            ヽ===| ̄[ヽ |] `ヽ彡ミ彡ミ?
            ,へ>(   |::::::::⊆ゝ|=丿
         / ヘ ヽ >ヽ:::::::::::/_ー 、
         く <   //   ̄ ̄ / /
        ヾノ く <        / /
            ヾノ      〈 く
                    ヾノ
462 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/05(金) 00:00:42.19 ID:7CWrEXko
流石やらない王猛。
名に違わずかっこええ
463 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/05(金) 00:01:32.80 ID:UOtplAUo



    ヘ l ノ r  ゝYイソ
     ゜ヽYソ   ヾvノ/
      |i|     ||i
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''、.''"""'゙゙''''''''"""'、.""''"''''"""''"""'''''"""''"""""
. ..:.:.  .. . .. .  :.. . .. . ..:.:   . .゙ ..:.:  .. ..:.:.....,.,...:.:,,..,. .. ,.,...,.. ,, ,, . ....... .
      .;  ,,,,,,,.;.;         ..: . .. .  . . .. . .... . . . ....,.,,,, ..:: .:.:.:    ,
    :.. ..;.;. .. . :.             .;. ;         .; .; .;     .:.:..
       .;..;.;.;;                      .;    .;.;      ,,,,, ,

. ,.,...,.. ,, ,,   ..:.:.....,.,...:.:,,..,. .. ,.,...,..  :.. . .. . ..:.:   .,.,., ...  . .,  .,. .



                       / ̄ ̄\
                      / _ノ ヽ、. \
                      | (● )(● ) |
                      |   (__人/,〉.|  次は総大将の首と思ったが撤退したか。
                      {   ´フ´ ./._ }
                      ヽ  ./,二ニソ}       
                      _ヽ/  ,-— 、}ノ     
                     /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ   
                    /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:    
                  /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\
                   {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;〈:;:;:;:;:\
464 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/05(金) 00:02:32.59 ID:UOtplAUo

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)   
          |     (__人__)     梁成、とりあえずお疲れ。自陣に戻るぞ!
             |     ` ⌒´ノ     ちなみに他の敵は鄧羌が片づけた。
              |         }     
              ヽ        }      
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -— ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!

     ∧  ∧
    / ヽ‐‐ ヽ
   彡      ヽ
   彡 =(─)=(─)
   彡  ( u   u l   了解しました。
  彡   ヽ     |   あと殺される寸前の所を助けてもらい、
  彡    ヽ    l   本当にありがとうございます。
  /`   , ( o o) 
 /    |    ,,ノ |
(_,,, l  |ヽ  ヽl  l
と_,,_|‐‐|_)_,|‐‐|


王猛率いる前秦軍は、滎陽の近辺で援軍の前燕軍を撃破した。
465 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/05(金) 00:03:44.45 ID:UOtplAUo
※前秦軍陣地
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)     鄧羌、梁成、本当にお疲れ様。
          |     (__人__)     俺は一足先に長安に戻って陛下に報告するから、
             |     ` ⌒´ノ     2人は洛陽の統治と防衛を頼む。
              |         }     
              ヽ        }      
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -— ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!

         /@ヽ-‐ ‐-/@、
         ,ヾミ,イ//八ヽト彡'
        ノ/ / l.|lヘ   /|lヘ
      (, /.彡ハリ ヽO/ lリハヽ
      ノ / 彡 =(─)=(─)ヽ ヽ       
   , ´ / 彡  (      l  ヽ ヽ     王猛殿、分かりました。
  /  /   彡   ヽ      |    ) )    洛陽の統治は任せてください。
  l /    彡    ヽ    l  ( (
  | ヽ   / `    _ ( o o)    ヽ ヽ
  ヽ  l    \ ヽ     / /    ノ l
    )ノ   / \_ヽ. ` ' /   (  /
   ´       !ニ二二二\_/     ヽ{
        / '/ / | | | l l\
        厶/_/_,ノ | |_| |ヽゝ
        | / `ー'ヘ ̄ヽ‐'
        ヒ/     \ ヽ
               (二/
467 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/05(金) 00:05:29.63 ID:2x1r90Eo
>>465
駒田には誰も突っ込まないのなw
466 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/05(金) 00:04:52.82 ID:UOtplAUo
    |. :/. . . .|. . . .|. . .| |. . . . . . .| V . . . . . |.. . . |
.    |: :|: :/;ィ'|: : : :ハ;: :|. |::::i: : : : :| ∨:::.:.|: |、:: : :|
    |: :|:;/:;j |::‐-:|-|:、| |:::|i: : : :.:| _|;-‐:|::|:ヘ: : :|
.   |: :|::i:::::| L: ::」 |:;」ヽ|:」l:」: :.:」'´ L::::」リi:::ヘ:. :|
   j: :|:::i:j::| _,ィチテォ、     ̄,ィチテォ、_  i:ヽ:::i: :|     王猛も洛陽の占領、お疲れ様。
   |: :/`ヽj y' ん:;ハ       ん:;ハ `y j;/´ヽ::.:|     あと洛陽は私に任しとけば大丈夫だから、
   |:〈 ヘ,λ.` 込zリ       込zリ  ' / ,ィ 〉.:|     心配はしないでいいよ。
   |:,/ヽ_o, ヽ、        '       / _o/ヘ::|
   |;j:::i::::::ヽ、 \    r--‐vァ    / /::::::::::::V
    |::|:::::::i::::ヽ.ノ´ヽ、  `‐-‐'  /ヽ,/:::i:::::::::|::|
    |:::|:::::::i:::::::::\  `~ ̄ ̄ ̄~´ /:::::::|::: : :|::|
.    |:::|: : : |::::::::::::::`┬───--‐i'::::::::::::: : : :i::|
     |:::i: : : ::::::::::::::::::|ハ \ / ./ j:::::::/::::: : : |::|
   /ヽ|: : : :λ::::::::::ノ ヘ ☆ / /::::::/:::::::: : :|::|`ヽ、
  / /´ |: : : :::::|:::::::/ヽ、 ヘ   / {::::::::{::::::: : : :|リ\ ハ

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)     それじゃ俺は先に戻る。
          |     (__人__)     あと今年中にたぶん本格的に前燕を
             |     ` ⌒´ノ     攻略すると思うからゆっくり休んどけ。
              |         }     
              ヽ        }      
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -— ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!


鄧羌、梁成を洛陽に留めて守らせ、王猛は長安へ凱旋した。
468 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/05(金) 00:06:02.74 ID:UOtplAUo
370年1月、王猛が長安へ凱旋帰国…

                  __
                 ?ι________/丁了
                丿;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.ヾ.ヽ.
               ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::,.,.,.,,.,.,.,.,.;;.ヾヽ
           .ヘ. ..ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::;::::::::::::::::::::::::::::::::,.,.,.,.,.,..,.,.ヾ.ゝ.., ヘ
           ゝ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.,___., λ
        ヘ ,,__ノヾ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ~  ゞ,ノヘ
         ゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,ノゞゞ
            /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒..  ミミ::l
            三三,  ,,三三  三三,  ,三三  ,三三  三三  ミミミl
        ┌┼┐___┌┼┼┼┼┼┐___┌┼┼┼┼┤_ヽ
        │  /,,;;;;;;;; /]ミ;;,,      /,,;;;;;;;;;/]ミ;;,,    ..│ミミ‖
┌士士士士________士士士士士士士士士士________士士
 .  . 彳/三三三三三三彳/.|ミ           彳/三三三三三三彳/ |ミ
 .  彳/三三三三三三彳/.. |ミミミ        |彳/三三三三三三彳/ . |ミミミ
. 彳/三三三三三三彳/ ..  |ミミミミミ     .. 彳/三三三三三三彳/    .|ミミミミミ
469 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/05(金) 00:07:02.97 ID:UOtplAUo
                     _____  
           r⌒ヽ、   .  / ー  ー\
          / \  \. / ( ●) ( ●) 
         _/ / ヽ   /     (__人__) \    王猛、ただいまだお!
        〈__/  . |  |       ` ⌒´   | 
             /  .\     i⌒\   / 
            ./   / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/
        .__   r  /     |/ー、\   \ 
       ."ヽ |  i,        ノ   .\^   i
         .| ヽ./ ヽ、_../   /     .  ヽ、__ノ
         .i /  //  ./   
         .ヽ、_./ ./  /    
             ./ /      
           .ノ.^/   ダッ
           |_/  

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)     陛下おかえりだろ、常識的に考えて。
          |     (__人__)     洛陽はちゃんと落としてきました。
             |     ` ⌒´ノ    
              |         }     
              ヽ        }      
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -— ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
470 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/05(金) 00:08:05.09 ID:UOtplAUo
       ___
      / _ノ   ヽ_\
    / ( ●)  (●) \     まずは論考の話だお!
   / ::::::⌒(__人__)⌒::::: \    王猛には司徒・録尚書事に任命し、平陽郡侯に封じるお。
   |        ̄      |   これで王猛は名実ともに宰相だお!
   \              / 
   /\ヽ         /   
 /     ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ    ノ7_,,, 、    ______
/   (⌒、"⌒ソ⌒ヽ─ '"   `、  ( ィ⌒ -'"",う/壱 / /万:/|
    ~''(_)(_)(_)(_)ソ       ヽノ   ,イ^_.|??|__|??|彡|_____
    ヽ/`、_, ィ/           ヽ─/ ̄//|??|__|??|/壱//万 :/|
   /     /           ) / ?|__|?|??|__|??|??|__|??|彡|
         /            i|??|__|?|??|__|??|??|__|??|彡|
\      ノ             |??|__|?|??|__|??|??|__|??|彡|
  \__ /             ノ|??|__|?|??|__|??|??|__|??|/

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)     だが断る!
          |     (__人__)     
             |     ` ⌒´ノ    
              |         }     
              ヽ        }      
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -— ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!


※司徒:三公(最高位の官職)の一つで政治全般を担当。宰相格の官職。
※録尚書事:尚書省(現代だと多分内閣府or総務省)の最高官。実質的な宰相職。
※○○侯:爵位で功臣などに封爵されていた。土地の統治権はないが、
       税を受け取る権利があったり、年金が支給されたりしていた。
       ちなみに慕容垂も前秦に亡命したときにやる夫によって封爵されている。
471 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/05(金) 00:09:09.68 ID:2x1r90Eo
>>470
思いっきりメタボw
472 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/05(金) 00:09:21.99 ID:UOtplAUo

   ???    .    ???
  .?_:||_:|_:|        |_:||_:|_:?
  │ ___  つ      ⊂  ___ │
   ヽ   ノ  ___   ヽ  ノ
  / /  /_ノ  ヽ、_\   ヽ \
  (  く   o゚((●)) ((●))゚o   > )  何でだお!これだけじゃ足りないのかお?
  \ `/::::::⌒(__人__)⌒:::::\' /  まさか韓信みたいに王位がほしいのかお!
    ヽ|     |r┬-|     |/
      \    | |  |     /
          | |  |

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)     違います。まだ前燕も東晋も滅ぼしておりません。
          |     (__人__)     たった一城を陥落しただけで三公にまで抜擢されたのでは、
             |     ` ⌒´ノ     もしも二カ国を滅ぼした時はどうするつもりですか?
              |         }     
              ヽ        }      
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -— ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
473 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/05(金) 00:10:41.08 ID:UOtplAUo

 (( (ヽ三/)        (ヽ三/) ))
  .  (((i )   ___   ( i)))
  / /  /_ノ   ヽ_\   ヽ \
  (  く  /( ●)  (●)\   > )  やる夫はその言葉だけで嬉しいお。
  \ `/::::::⌒(__人__)⌒:::::\' /   でも既に発布したから、
    ヽ|        ̄      |/     三公はともかく爵位だけは受け取ってくれお。
      \              /


            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)     陛下、ありがとうございます。
          |     (__人__)     ご好意に甘えて爵位は受け取ります。
             |     ` ⌒´ノ    
              |         }     
              ヽ        }      
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -— ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!


苻堅は王猛を司徒・録尚書事に任命し、平陽郡侯に封じた。
しかし官職に関しては王猛はこれを固辞した。
474 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/05(金) 00:11:48.98 ID:UOtplAUo
     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)   
/    (─)  (─ /;;/     そういえば王猛、
|       (__人__) l;;,´|     慕容垂の処遇についてどう思うお?
/      ? ノ)━・'/    
(  \ / _ノ´.|  |    
.\  "  /__|  |     
  \ /___   


        / ̄ ̄\.
      /      \.........:::::::::::.... .......
      |::::::: :      | .... .........::::::::::...r‐ ' _ノ.
     . |:::::::::::::     | .... .........::::::::_ ) (_
       |:::::::::::::      |.. ..... ......:::(⊂ニニ⊃)  俺は処刑すべきだと思っている。
     .  |:::::::::::::::     }  ..... ......: ::::`二⊃ノ.  陛下、法律はちゃんと守っていただかないと、
     .  ヽ____    }  ..... ......: :::: ((  ̄    民衆にしめしがつかない。
        r'ニニヽ._\. ノ.. ..... ......: ::::::  ;;.     しかし陛下がそうしたいのなら、
      r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、.    ……自分の信じる道を進むといい。
    /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ   (でも慕容垂は死刑にしろ!)
 .   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,??Z'_つ
   | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
 .   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
    |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
 .   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :
    |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/
475 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/05(金) 00:13:04.57 ID:UOtplAUo
     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)    ……………。
/    (─)  (─ /;;/     確かにやる夫は民族融和の推進を進めているお。
|       (__人__) l;;,´|     実際に漢族出身の王猛や鮮卑族慕容部の慕容垂、
/      ? ノ)━・'/      羌族の姚萇など他民族から優秀な人材を集めているお。
(  \ / _ノ´.|  |    
.\  "  /__|  |     
  \ /___   


         ___
       /     \
      /   \ , , /\     やる夫は理想を追求していくから、
    /    (●)  (●) \   王猛が現実を見てくれお。
     |       (__人__)   |    もしやる夫の考えが間違ってる場合はよろしく頼むお。
      \      ` ⌒ ´  ,/   
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ 
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃ 
     |            `l ̄
.      |          |
476 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/05(金) 00:15:13.17 ID:UOtplAUo

                 / ̄ ̄\
               / ノ  ⌒ \      _,,
               |  (●)(●) |     l;l       当り前だろう、常識的に考えて。
              . |   (__人__)  |  _,_,|,|_,      この俺が陛下の理想を実現して見せよう!
                |   ` ⌒´  |, ト-=y  丶     中華を平定して争いのない世の中に。
              .  |         }  ヽ `i, ̄‐^l
              .  ヽ        }   ヾ~ `  i,
                 ヽ     ノ _   ヽ、   ;i,
                ,,_,i     y,ソト,,__  ヽ、   ;i,
               ,/r-'"j  / / ii, `ヽ、-x,,゜r  ;i
            ,,/'/__.L、    /ヾ、"i   `ヽ `;i  i,
          ,/  /_iーヘ,ヽ、 , /i" ヽ、 i     `、'i   iヽ、
         _,) ヽ "   ネメ、_ii"~        _Yri   l, ヽ、
        _,,,>t 、ヾ、    ゞ;;/         /  ,¬    V⌒l
       ,y`;,,__   ,i     /ii'         / r-/|    l l
    _/^,,,  ヘ  l    /iil        /  l"v' y     }  l
 v=4⌒ヽ、 j  --,,,if   /iii|       ,,  〈-ヘ_,、 <、    /  i|
   ヽ, ,, i、   _,,tv   /iiiii      ム、 / /  ヽ、ヽ、_x--ー‐- 、
 __,,,l ii Yi___,lk /   }iiiiil    ヘ __,,,,,,___/    `x'"^   ,,,,,   \
     ^ ̄⌒ヽ  ヘ、  ,ノiiiii|、__,,,y,,_,,,/ ヽ、  ,/   ,,,-‐‐ `',,   ヘ,、
   ,,,_  \  ヽ  `>- liiiiiiil ¬">-−  ヽ ヽ  i   i/   _,, /   } i
     "- ,,   }  / /iiiiiiil  /      l  l l   lK   ^~'  / |
        \ーヾ  /iiiiiiiil  /        i   i |   |i`'ヽーミ_/  /


             第6話 「理想と現実」 END
477 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/05(金) 00:16:53.23 ID:UOtplAUo
第6話「理想と現実」の登場人物と国家紹介

【前秦】
☆苻堅(ふけん):やる夫
前秦の第三代皇帝。民衆の為の政治を心がけている。得意分野は内政である。
☆王猛(おうもう):やらない夫
前秦に仕えた名宰相で漢族出身。後世、五胡十六国時代の代表的宰相として称されている。
☆苻融(ふゆう):オプーナ
苻堅の異母弟で前秦の重鎮。王猛には劣るがそれなりに優秀。
☆権翼(けんよく):蒼星石(Rozen Maiden)
やる夫が皇帝に即位する以前からの友人。主に内政を担当。
☆鄧羌(とうきょう):ゴットゥーザ様(らき☆すた)
前秦の将軍。猛将タイプの将軍である。
☆梁成(りょうせい):駒田徳広(やる大矢スレ)
前秦の将軍。
☆慕容垂(ぼようすい):ルイズ・フランソワーズ・ル・ブラン・ド・ラ・ヴァリエール(ゼロの使い魔)
慕容儁、慕容恪の弟で五胡十六国時代屈指の名将。慕容評との確執で命の危機を感じて一家で前秦に亡命。
☆慕容令(ぼようれい):ギーシュ・ド・グラモン(ゼロの使い魔)
慕容垂の息子で世子。父である慕容垂と一緒に前秦に亡命したが王猛の謀略により前燕に戻ってしまった。
478 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/05(金) 00:17:09.42 ID:FOkVrj2o
よろしく死罪に追いやってるのに助けられてるのにな。

あと駒田さんは、リアルで乱闘騒ぎの真っ最中に、
隅っこの方で一人安全地帯で鼻ほじってて、
それを意地悪なカメラに見つかって全国中継された
ゴーイングマイウェイな人なので、誰も気にしはしないのかと。
479 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/05(金) 00:17:24.50 ID:UOtplAUo
【前燕】
○慕容暐(ぼようい):カガリ・ユラ・アスハ(機動戦士ガンダムSEED)
前燕の第4代皇帝で父は第3代皇帝の慕容儁。しかしまだ幼く能力に不安を抱える。
○慕容評(ぼようひょう):ユウナ・ロマ・セイラン(機動戦士ガンダムSEED DESTINY)
前燕の宰相で慕容儁、慕容恪、慕容垂の叔父。お金や賄賂が大好物で慕容垂が嫌い。
○慕容臧(ぼようぞう):キラ・ヤマト(機動戦士ガンダムSEED)
慕容暐の庶兄。桓温が前燕に侵攻した時に迎撃に当たったがフルボッコにされた。

【その他】
☆慕容垂の友人:キュルケ・アウグスタ・フレデリカ・フォン・アンハルツ・ツェルプストー(ゼロの使い魔)
☆使者:ショボーン
☆伝令:激しく忍者

【官位、爵位】
○太傅
三公よりも偉い非常置官。皇帝が幼い場合に代わりに政治を行い、
皇帝の教育もつとめる。前燕・慕容評が就任。
○司徒
三公(最高位の官職)の一つで政治全般を担当。宰相格の官職。東晋・司馬昱が就任。
○録尚書事
尚書省(現代だと多分内閣府or総務省)の最高官。実質的な宰相職。
○吏部尚書
尚書省の下にある機関で官僚の人事を司る。権翼が就任している。
○〜〜侯
爵位で功臣などに封爵されていた。土地の統治権はないが、税を受け取る権利があったり、
年金が支給されたりしていた。ちなみに慕容垂も前秦に亡命したときにやる夫によって封爵されている。
480 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/05(金) 00:18:40.04 ID:UOtplAUo
☆前秦
華北の西半分を領有しているチベット系氐族によって建てられた国。都は長安。
初代皇帝である苻健(ふけん)が後趙の崩壊に乗じて長安を手に入れる。
東晋の桓温の北伐を受けるが撃退し、陝西省一帯に勢力を張るようになった。

☆前燕
華北の東半分を領有している鮮卑族慕容部によって建てられた国。都は鄴(河北省邯鄲市臨漳県)。
もともとは遼西(遼寧省西部)を拠点としてたが、後趙の崩壊により中原に進出。

☆現在の情勢
華北の西半分を領有している前秦(やる夫)、華北の東半分を領有している前燕、
華南、四川を領有している東晋の三国鼎立状態。

☆苻氏系図
苻洪┬苻健┬苻萇
   │   └苻生
   └苻雄┬苻法
        ├苻堅
        └苻融

☆慕容氏系図
慕容廆┬慕容皝┬慕容儁┬慕容臧
     └慕容評│     └慕容暐
.          ├慕容恪
.          ├慕容垂─慕容令
.          └慕容徳
481 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/05(金) 00:19:10.30 ID:UOtplAUo
第6話「理想と現実」は以上です。
長い時間、お付き合いいただきありがとうございました。
前燕編はあと1〜2話で終了予定です。
あとやる夫の民族融和政策についてはおいおい説明します。
482 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/05(金) 00:22:44.25 ID:VYnlrb.o
お疲れ様でした!
483 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/05(金) 00:24:08.03 ID:vBO84KQ0
乙です!
484 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/05(金) 00:26:37.39 ID:2x1r90Eo
超重力の中、乙でした。
485 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/05(金) 10:45:55.13 ID:HmNpQogo
昨夜ネット遮断されてて見れませんでしたorz
乙でした

そして
>>344
あ な た で し た か w
486 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/09(火) 03:59:12.59 ID:daqOqeEo
>>485
資料があればミカエル8世でやってみたかったが資料が…
ベリサリウスなら探せば資料はあるから機会があればしてみたいが、
肝心の戦闘パートがあまり得意ではないので…。
487 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/11(木) 03:33:50.92 ID:wD0XZnoo
話を作る上で参考にしようと>>342で言ってた王道の樹を購入してみた。とりあえず感想を…、

明らかに優遇されすぎ:桓石虔
優遇組:鄧羌、慕容徳、朱序&韓氏
出番がなくて涙目:楊安、張夫人、苟萇、張蚝、郗超、仇池&代の人達
密かに一番の見せ場をカットされ地味に涙目:謝玄(江南戦線的な意味で)

個人的に張夫人をどの様に扱うのか参考にしようと思ってたが、
まさか出番カットとはorz。張夫人については自分で考えないと…。
それと話の参考に出来る部分は多々あったが、話の内容にはちょっと不満が(ry
あと楊安がまるまる出番なしとは想定外だった。
488 : ◆FR9UnusIQc[saga]:2008/12/17(水) 03:33:46.78 ID:0ou5enwo
大変申し訳ありません。
最近いろいろと忙しい&体調が微妙にアレ&精神的に(ry
なので第7話の投下は今の所未定です。(年末までには完成させたいが…)


その代わりと言っては何ですが、
李斯のおまけorハンニバルの幕間みたいなのを投下したいと思います。
誠に勝手ながら第6話と第7話は個人的にはあまりいっしょにまとめられたくないので…
(第4話と第5話はつながっているが、第6話と第7話は別の出来事)
おまけのレス数は他のあんそく様に連載してあるやる夫スレを参考にして決めます。
489 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/12/17(水) 13:36:45.65 ID:TWG41ZM0
私が現在投下している某やる夫スレで、サプライズなご支援と素晴らしいAAを譲っていただき、誠にありがとうございました。



あまりご無理をなさらないでください。(でも、第7話を楽しく待っております。) 
490 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/12/17(水) 13:40:29.22 ID:TWG41ZM0
追記

二つのAAを大切に使わせていただきます。WWWWWWWWWWWW
491 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/17(水) 15:01:30.01 ID:oZg6Mqco
>>488
お疲れ様です
体調にお気をつけて無理せず作成して下さいw
492 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/17(水) 18:38:09.97 ID:M/feMY6o
寒さも本格的に厳しくなってきましたし
ご無理はなされないよう、頑張って下さい。

そしてオマケ待ってますww
493 : ◆FR9UnusIQc2008/12/18(木) 03:13:56.41 ID:FsiQb8go
おまけのほうはとりあえず李斯みたいに故事をとりあげたいと思います。
とはいっても李斯やハンニバルみたいなクオリティはあまり期待(ry
それと官職や周りの国(高句麗や西域など)の解説なども検討中。
余裕があれば鉄騎や東晋の貴族の生態もいつかは…。


あと今さっき(´д`)Editと(´д`)Autoを導入してみたけど今の所使いづらかった。
ゴットゥーザ様とか数の少ないAAを増やそうとトレースしてみたけど
シエスタ小沢を作るのとは比べ物にならないくらい難しかった_| ̄|○
まずは眼が描けないことにはどうしようもないね。
494 : ◆FR9UnusIQc2008/12/21(日) 04:48:29.23 ID:YdXQws2o
                    ___........r-‐‐—‐-..、                __..,,、
                 _..‐''´: : : : : : : : : : : : : : ヽ、            _..r''"´ _..+'′
               /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヘ         __..‐'´ __-‐"
               /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヘ、    __..‐"` _..-'"
              丿.: : : : : : :l: : : : :l : : : : : : | : : : : ヽ、 _,,-‐'´ _..r‐'
              ノ: : : : : : : :| : : : : :| : : : : : : |: : : : : : フ''´ _ノ''´
             ,': : : : : : : : l 、: : : ゙|lL、_: : : ∟: : : : ゙ゝ..ノ
             │: : : : : : .ェ|ヘ: : : : : l: ''>儿__:|卜: : : : : l   4ヽ
             ! 、: : : : : ll几入 '、 i} y'゙rJilV't,-、: : : l_ '、 '、
             l ll: : : : : ゙ノイ''゙Jナ  ''´ ヽぃ丿_,'>{l∟: /T´│ 「゙'、
              '1'、: /lity''ヽぃノ´ '、  `  〃|L┘: |  ′   l'、
              ゙''\}〔ニlllu、   __..rョ _〃/^´: : : '、    |l∧、
                 ゙'<゛`ーハァ‐‐千冖'' ニナ´: : : : : : ゝ_..r一''弋: ゙ヽ、
                ..l   、: : ア'っ-ーlIi丁ュ: : : : : : __‐'´     !:.::.::`ゝ
              _r"  ,ul ヽ: ''{'、|   /  !: : : : : l 〕   __..--..'、:.:.:.:.:.:゙'、
         _  _r^ ._ノ"l _│: :l |   /′  l: : : : : | ,'-‐"´    '、:.::.::.::.::ヽ、
        _? ゙tx´ ._ノ´ r'T l」: : :! l /ゝ---‐l: : : : ,' ''、       `L:.::.::.::.::.:.::゙ 、
        丿 ヘ_ lニ='彳 /  ,'' |: : :| l丿  ∟......l: : : l   |       丿:.:: 'ヽ、:.::.:.:.:l
       jヘ..ゎヌこ.. │/  ノ  |: : |  l ,ィエ」__..r'lヽ: :|   '、       |:.::.::.::l ヽ、:.:.:l
       _iゃ入/ヽ -ァ 丁"ゝ l |: : l\゙l/||     l '、:ヽ j′      ヘ.:.::.:.:|   |.:.:.:l
     ,r  __rヤ'+冖’ ノ   ` t |: : ! _コ〕 ||    l ヘ: ヽ丶       丿.:.:.:|   |.:.:,'
    rl  _/ ..l¬--''´     ゙l'、: | ゙"イ  `ー—‐''´  l: :l ゝ、     丿.:.:.:.:}  ,' ,'
   ..jl   _/   "''''、      i{ ヽ '、 |、       1,''^' 、: \__ ,..┘:.::.::.丿 _rン′
   ゙'、∨′     `ー--..__   _卜 '? |         |/  ゝ_:.::.::.::.::.::.:: _r:.::/ -''′
    ゙゙′          ,ノ冖 ン′  ゙ヘ│      ‐′    `ゝ、:.::.:: _/」.:丿
             _/ _..y┘   :ャソ〈              `ーィL/ノ
          _....rニー''' /        {                 ゙`ー..,,_


(´д`)Editと(´д`)Autoに慣れるためにゴットゥーザ様AAを試作。
既在のゴットゥーザ様AAと比べて出来具合は劣るが…。
ちなみに絵をオートトレスして(´д`)Editで修正。しかしAAを改変するよりはるかに難しいorz
495 : ◆FR9UnusIQc2008/12/21(日) 04:53:13.40 ID:YdXQws2o
               _..-ー...................................、、
            _..-‐".:.:.:.:.:__.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`'ゝ
         _..r''´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:丶.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:` 、_
       .. ‐´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、.:.:.:.:.:.:.:ゝ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
     _r:彡’.:_、.:.:.:.:_-.::/1.:.:.:.:.:.::ヘ_ヽ.:.:.:.:.:.:.:、.:.:.:.:、.:.:.:.:.:.:|.:.:.:'、
    ̄ ノ.:.:.:.:/.:.:.:」.:.:1.:./ l.:.:.:..:.:.:、.:.1.:ヘ、、.:.:.:'、.:.:'、.:.:.:.:.:|.:.:.:1
     /.:.:.:.:.:l.:.:.:/.:.:.:|:.:.| ヘ|ゝ、.:゙''、.:ゝ:ヘ.:゙l.:、ヘ.:.:|.:.:.:l.:.:.:(.:.:.:.:1
    ノ.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.|.:.:.:lf┤ `ゝ)lヽ.:.:'、.:|.:l.:.ll.:ヽ|{'、|.:.:.:}.:?.:.:.:.:'、
    l.:.:.:.:l.:.:.:|.:.:│ }リ_ィチテォ、 ゙ヽ,,.:゙lヽ|.:'|,ィチテォ、_ヽ.:l.:.:丿.:.:.:.:.:|
    ''|.:|.:.:.|.:.:ヽ ゝノヽl y'゙て '、  ゙'l ゙゛ ゙||什'゙l|マ 丿.:,l:'t.:、.:.:.:'l
    ´ 1∧ ∧ 1|   {:::::::::::|      :〉:::::::::lノ トr’ l│.:.:.:.:」
      "ゞ'ム[  {ゝ .ヘ_ _l l}      ゙l廴 、/lフ 广 ..斗、.:.:./
         ^ゝ │        ....、        /'''' //.:.:.r′
         ./ "''゙l  """""  ``′ """"" /-‐.:.:./.:/
        /.:.:.:.:.:.:.゙‐、     ..-- 、     ../.:.:.:.:.〈/
        ノ.:.:.:.:.:.rノ'.:.:`''‐ 、,,、    _..-‐''´.:.:.:.:.:.:.:.:/′
        j.:.:.:.:.:.∨.:.:.:.:.:.:/弋 ^''''''''" ....'´'、.:.:.:.:_..-'′
       │.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.|′ ゛'''jtく´   ゙r'''"
        \.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:./    ./」 ヽ    'jy..,,_
        /'ゝ.:ヘ:.:.:_jゝ   ノ ! ゝ   「1::::`''‐-..、
       ,r"!::/´.:ヽ、./.:.:!、  人 1 /'>  ./ 」::::::::::::::::! 、
      / l│.:.:.:.:丶.:.:.:l ゝイ..>ユ<? ゝ/  1:::::::::::::::1 丶
      ,'」 !::::゙ゝ..,,、.:.:.:/、  〜-----‐'′   l::::::::::::::::| .. '、
     ノ l l:::::,,/'''.:、.:┘.:│  /./ |1ヽ      !::::::::::::::::|│ 1
     │ l ゝ:::::ゝ.:.:.:.:''.:.:/  / / !丶ゝ     ゝ::::::::::::::::| l ゝl


あとひだまりスケッチの夏目も練習がてらに作ったのでついでに。
作り方はゴットゥーザ様と一緒の方法で制作。
496 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/22(月) 23:48:13.44 ID:VuXx3F2o

オートを修正するのは骨が折れる
一回やったけど輪郭だけで後は全部自作になったな
497 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/12/23(火) 15:45:51.96 ID:hmT2ajg0
乙です。
スポンサーサイト

コメント

なんらかの、じゃないか

コメントの投稿

コメントは管理人による承認制です。メールアドレスは公開されません。編集ミスに関する連絡は、記事番号とレス番号を添えてメールフォームからどうぞ。


パスワードはコメントを編集する際に必要となります。

トラックバック

このサイトへのトラックバック

最新コメント
月別アーカイブ
ブログパーツ
スカウター : やる夫之書
フィードメーター - やる夫之書
あわせて読みたいブログパーツ
Copyright© 2009- yaruobook. All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。