2ch/やる夫系ブログ 最新記事
Powered By 画RSS
最新記事
カテゴリ

スポンサーサイト

--.--.-- (--.)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントは管理人による承認制です。メールアドレスは公開されません。編集ミスに関する連絡は、記事番号とレス番号を添えてメールフォームからどうぞ。


パスワードはコメントを編集する際に必要となります。

トラックバック

このサイトへのトラックバック

やる夫スレのはじめかた 第4章「AAの配置と演出」

2009.12.30 (Wed.)

第4章「AAの配置と演出」では、AAと台詞の位置関係や、配置によるテンポの違い、その他ノウハウについて説明します。(´д`)Editの使い方等については第3章をご覧ください。

水銀燈と真紅による『やる夫AA録のAAをそのままで使うべきかどうか?』

112:名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 17:10:53 ID:WMYz1ZxM
好みの問題でもありますが、これから始める人は参考にして欲しい点がひとつ。

それは「やる夫AA録のAAをそのまま使うかどうか?」です。

多くの作者が利用しているやる夫AA録(http://yaruo.my-sv.net/)ですが、そこに収録されているAAは
大きいサイズのものもあります。
113:名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 17:11:14 ID:WMYz1ZxM

顕著な例としてローゼンメイデンを挙げてみます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                 __,、__,、__,、ィ‐r=;、
            ,  __f〆.::::::::::::::::::いゞソメ、
           / _f〆.::::::::::::::::::::::::::ゞ='´:..\
           / _f7.::::::::::〆^ー'^ー'⌒'⌒'⌒ーヘ、
           'ィ=={f7==、〆  '   /      ヽ \
.       /〈:{_ ィ|:ト、ヾヽ   |   |     |  '  ヽ
       /  7:/ |:ト::ー':/  /| |  | |      |   l   ヽ,
       /  /:/ |:| 丁   / l l  | l     |   |     l
      /  /:/  |:| |  |ト、 l '、 | ヽ     l  |    |
.     /   /:/ |  |:| |  ト、_`ト、 \ ヽ ゙,   /  / /    |
    /   〈:::{ |  |:| |  |弋> ミメ、\ |  /  / / / , /
.   /     ヾ | レ |ヽ l ミヽゞ'ノ'ヾ   | / ∠ 厶/ / /
  /      |    |  \           斗.,テミ、/ / 〈
/ト、    イ  /|    |               `ー'イ/イ |:|
  ヾ:.、 l::{ / / l    ト      、   '    / /|:l  |:|
\ト、}:ヽ|::::∨/ |   | \    ``;'   / |  `  |:|  
::::::::::::::::::::::::〈  l    |___\        <|   |     `
::::::____:::\ ∧   |::::;;==≧ー<   |  ,'      とりあえず生中よ
/, ——— 、く::::::〉、 l{:{.::.::/;小`l:l    |  /
/.::.::.::.::.::.::.::.::\\ `\ lヾ='イ |:ト=''  /l /       あと枝豆とおしんこ盛り合わせを
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\ l:::.`ヽ、ー'|:| |:|\___/ l /
.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::|::.::.::.:..\ノ:|⌒Y^y'ヽく:.\
二.,,_ —- ::.::.::.::.:|::.::.::.::.::.:..\  | く({廻}>::.:.\
::.::.::.::.:: ̄ ''ー- >::.::.|::.::.::.::.::.::.::.:..\  `¬くヽ::.::.:.\
.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::|::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.丶  ハ| l \::.::.ヽ
.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::|::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.丶  ハ| l \ 、::.:.ヽ



                     \\t/ /     |      | |    |  |  l     |  |
                       ヘ/ /  / /  i !     l |  |   l ‖ l    |  |
                       / /  /  i   | l      l ll  |  ‖ ! l l    .l  |
                      i /  l  l   | ll l    | l | l  || | ! .ll   l  |  l
                     . i |  l|  !   | |.| .|    ! ! l .| 厶-オ丁゙ l l l  へ| .| |
                     |.|l /.|  | i  l .| l l  / |/ イ/ 斗l=ト、 レノ l/— ヽ ,i
                     .\l| / |   l |l l l  .| l /    イフUf゙゙l  l /| レ .| /
                       | |  l  l .l.|iH廾─+ l/      ゞ—"~// .|  l/ノ/
    私は梅酒サワーを        |.|   l  l!| !! Zfテミ              /./  j  i ´
                       ソ   ll\l l ! ! ゞヒユ            / /  / l .|
    それと唐揚げだわ         |  / | | / .ハ  ̄   ヽ   _.   / /  /、l  |
                       /  / レ  / / ヽ    ー     //  / /l  l
                      /  /   / /   ヽ、      // / / l  ハ
                     ./  /   //i__. _r‐‐/` ー .、__ レく_ ‐´   l  /  ' ,
                      /  //,イ | \_,r'"       |l"     / /     ',

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

やる夫AA録に掲載されているものを、そのまま使用しました。
1レスに2つのAAで間は3行空けてますが、縦に長いですね。

ここでAAの上下を削ってみましょう。
114:名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 17:11:54 ID:WMYz1ZxM

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.       /〈:{_ ィ|:ト、ヾヽ   |   |     |  '  ヽ
       /  7:/ |:ト::ー':/  /| |  | |      |   l   ヽ,
       /  /:/ |:| 丁   / l l  | l     |   |     l
      /  /:/  |:| |  |ト、 l '、 | ヽ     l  |    |
.     /   /:/ |  |:| |  ト、_`ト、 \ ヽ ゙,   /  / /    |
    /   〈:::{ |  |:| |  |弋> ミメ、\ |  /  / / / , /
.   /     ヾ | レ |ヽ l ミヽゞ'ノ'ヾ   | / ∠ 厶/ / /
  /      |    |  \           斗.,テミ、/ / 〈
/ト、    イ  /|    |               `ー'イ/イ |:|
  ヾ:.、 l::{ / / l    ト      、   '    / /|:l  |:|  とりあえずビールよ
\ト、}:ヽ|::::∨/ |   | \    ``;'   / |  `  |:|   
::::::::::::::::::::::::〈  l    |___\        <|   |     `  あと枝豆とおしんこ盛り合わせを
::::::____:::\ ∧   |::::;;==≧ー<   |  ,'       
/, ——— 、く::::::〉、 l{:{.::.::/;小`l:l    |  /



                      i /  l  l   | ll l    | l | l  || | ! .ll   l  |  l
                     . i |  l|  !   | |.| .|    ! ! l .| 厶-オ丁゙ l l l  へ| .| |
                     |.|l /.|  | i  l .| l l  / |/ イ/ 斗l=ト、 レノ l/— ヽ ,i
                     .\l| / |   l |l l l  .| l /    イフUf゙゙l  l /| レ .| /
                       | |  l  l .l.|iH廾─+ l/      ゞ—"~// .|  l/ノ/
    私は梅酒サワーを        |.|   l  l!| !! Zfテミ              /./  j  i ´
                       ソ   ll\l l ! ! ゞヒユ            / /  / l .|
    それと唐揚げだわ        |  / | | / .ハ  ̄   ヽ   _.   / /  /、l  |
                       /  / レ  / / ヽ    ー     //  / /l  l
                      /  /   / /   ヽ、      // / / l  ハ
                     ./  /   //i__. _r‐‐/` ー .、__ レく_ ‐´   l  /  ' ,
                      /  //,イ | \_,r'"       |l"     / /     ',

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

かなり上下を削ったので、水銀燈は服やヘッドドレスが省略されていますね。
AA間を3行空けているのは変わりません。
それでも劇中での出来事を描写するには、十分な情報量があります。
115:名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 17:12:24 ID:WMYz1ZxM

         ____
       /      \ 
      /  ─    ─\   ずっと読んでる割にストーリーが進んでない気がするお
    /    (●)  (●) \   
    |       (__人__)    | ________
     \      ` ⌒´   ,/ | |          |  
    ノ           \ | |          |  
  /´                 | |          |
 |    l                | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |
     ↑読者(イメージ)


このように収録されているAAをそのまま使うと、どうしても「縦に長く」なります。
当然下へのスクロールが多くなり、「テンポが損なわれる」場合もあります。
116:名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 17:12:54 ID:WMYz1ZxM

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  _     {           --_-_,,._、
, ´  `  .  丶 .,,___,,.  -‐´   -—〔{〈匀jト 、
        ` ー-— / /...::.::.::.::.::.:>ニく:::.:..\ヽ
        _   -‐ / //.::.::.::.::   -— —‐ ‐-、:..\
ト 、     ´       イ //.::.::.://    ヽ ヽ   \::.ト、    /⌒ヽ
|三ト、/   /  /_j l/.::.:::/    |    ',      ヽ|ハ   /  ⌒ヽ
ヘ三ム  /  / //ヽ∨ニ V    ハ 、   l | ト |l l }ー '´  /
__}三込、  / / ヽニ イ{___〉〉 | l ト|、∧ \ | | | | | ハ | ⊥、  /
三三三≧く.__/   ノノト-r1 !弋ヨ卦ミXぃ、\j厶!イ/ }ノ厶〈  / , ⌒ヽ
二三三三三二>-<乂|| | 圦 。ミメ㏍W仏ィテ/イ{{丁ヽ〉,′/     
三三三三二ニ7.::.::.::.::.:..\ l| |l ヾ三"^`ニ ^=゚=イハ い〉   ヘ ′   __   唐揚げを一人で全部食べたわね!!
ニ二三三二ニ7.::.::.::.::.::.::.:::..\l l|       i  ` /} } |ー|‐/ |  / }
三三三二ニ7.::.::.::.::.::.::.::.::.:::.. \|l  {{⌒二ア  // / j  |/   ノ /  ノ
二三三二ニ|::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::. ヽ\ゞ‐一' イ  / /  '  ,′ //   /     ´ }
三三三三ニ|::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: 〉::.:> く___lノ^ヽ/_ /  /'   ´ -‐ ''´   ノ
二三/}三/´f ,二二ニヽ::.::.::.::.::.::.::..\ノ.::.::.::.::.::.::.: ノ/´   ヽ_/、_/ーr'    -‐ '´
三/厶イ  トに二ニ才「::.::.::.:_::.::.::>f⌒ー-、厂∨ ーヘ   |^ー'^   ー/
/      〈::.::.::.::.//}「ヽ_::.::ノ「`( ノ^ー┐ '⌒/ゝ ニ \」 , ‐  、/
         |::.::./イ.::リ::.::|:::.ヽ| ノl `)'⌒Vくこー/  、__/    厶  -—- 、
        |∠ ´.::.::.::.:: ノ.::.::.:|ゝj八_  ノ (   ゙ ̄"^     _   ノ
       |::.::.::.::.::.::.::/.::.::.::.:.V⌒ヽ /(    ヽ _ ノ __,,. ´     ̄
    __  ノ.::.::.::.::.::.::.′::.::.::.::.∨ j⌒′  _ >一'⌒Y
 ̄ ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::|::.::.::.::.::.:::.ヽ{   ∠ >'´   />'′
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.|::.::.::.::.::.::.:: ト、/ 〉  } j └ヘ
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.|::.::.::.::.::.::.:::.しヘ _{ノ 厶イ r‐、ノ
 ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.ヽ::.::.::.::.::.::.::〉廴]〔_ん(___〉
  ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.ヘ::.::.::.::.::.:|
   ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:|::.::.::.::.::.|
    ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.|::.::.::.::/^
     ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::|::.::./
                  |/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こうした「見せ場」となるシーンなどは大きなAAを使い、メリハリを付けるといいでしょう。
117:名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 17:13:13 ID:WMYz1ZxM

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\   やる夫は焼酎と焼き鳥だお
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/   これが日本人ってもんだお
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |     (__人__). rm、  赤ワインとチーズだろ
  |     ` ⌒´ノr川 || 
.  |         },.!  ノ'  こいつは譲れないぜ
.  ヽ        r / .|
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./
   |      /
    |    i´

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ちなみに2chキャラ等は元々のサイズが小さいので、そういった点を考慮する必要はありません。
118:名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 17:13:33 ID:WMYz1ZxM
少々面倒ですが、これに限らず「読みやすさ」を意識してみてはいかがでしょうか。
それでは失礼いたします。
119:名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 17:15:54 ID:yfoBd6ao
>>116は見せ場なのかwwwwww

こなたとかがみとつかさによる『読みやすさとテンポ』

183:名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 19:13:22 ID:g3rhws0Y
さっき書いた「読みやすさ」と「テンポ」についての補足したいんですが、よろしいですか?
187:名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 19:17:30 ID:g3rhws0Y
ちょっと投下しますね
188:名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 19:17:53 ID:g3rhws0Y

先ほど書いた「読みやすさ」と「テンポ」(>>112-118)について補足です


■パターンA

゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・ 。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・ 。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..:.*・゜゚・*:.。.:.*・゜゚・*:.。.*・゜゚・*:.


       /: : : :/ : : : : : : i: : : : : :ヽ : : : : ー 、 : : \
        /: : : / : : : : : : : ,イ : : : : : : :l: : : : : : : \- 、:\
.       /: : : / : /: : : : : : / |: : : : : :| : |、: : : : : : : : \ \
     .' : : :/ : /: : : : : : /  v : : : : l : |斗-: : ヽ: : : : ヘ
     |: : :/ : /| : : :— x   ∨: : :∧ | ∨: : :ハ: : : : :ハ
     |: :/ : /: | : : : : / `  |: : :/ j/- ∨: : :l: : : : : :|   おーい、かがみーん!!
     r┴、/:ヽ| : : : /     |: :/  示旡アV : :|: :|ヽ: : |
     |  | : :│: : /|.     | /   ト::爿/ ハ: :|: :| ',: :|   聞いて、聞いてよ〜
     'vーく ,x┤: / :|三≧x j/   込;リ { : | ∧ |  ∨
    /   ヽ. | /: :│ ,/      '    .:・} : |/ i/      遂に手に入れたんだよ、
     |  /⌒}:Ⅵ : :ヘ:.:.:.    ー'ーr'   /: : |        幻と言われた「きら☆ほし サイン付き限定版DVDボックス」を!
     {    /´}_ム: : :≧r 、 .. _ ー ' .. </: : : |
     ヽ    / }ヘ: : \\   厂}ヽ._/ | : : : |        このためにバイトを増やしてたり、
.      \   __/  \: : \\x-┴く ヽ| : : :.′       ヤフオクを血眼でチェックしたりと涙ぐましい努力を重ねたのさ
      /   /ヽ     \ : ヽ \   |  |: : :/
    /     {ヽ}}     ヽ: : }  \ l  |: :∧         やっぱりこれを手に入れないと、真のファンとは言えないからね
189:名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 19:18:06 ID:g3rhws0Y

     ..:.:´:.:´:.:.:./:.!:.',:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.ヽ`:.:、:.:.:.ヽ
   /__/:.:./:.:.:.':.:.ハ:.:',:.:. i:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.ヽ:.,-<::ゞ`::::ー..
 / ´ ./:.:.:/:i:.:.:.:.!:.:! .!:.:.l、:.:',:.:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.:〈:::::::ヾ::::::::::::::::`::...、
    . /:.:.: ':.:l:.:.:.:.l:,:l  ',:.:l ゝ:=-、_:.:.:.:',:.:.:.:',::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::}
    l:.:.:.:イ:.:l:.:.:イ:.l  .',:.! ヽ:'.,ヽ:.:`:ーl:.:.:.:.l:::::::::::::',:::::::::::::::::/
    l:.:./ l:.:l:.:.:.:ハ:!   .ヾ  \_,,xzぇァl:.:.:.:.l:::::::::::::::l:::::::::::::/
    l:/  l:.ハ:.:.ヾ≧.、  ヽ,ィf::::::ひ7:.:l,:.:.:.i‐.::::::::::!:::::::::/   そうやって浪費を自慢するのはやめなさいよ
    !'  .l:lゞ:. l:.:V心      !ゝイ,ハ:l ',:.:i }_...:::::夲、〆
       !' ヾト:、ゞ"      ゞー''  .}' ソ ノ:.:.:.:.:.:,':.:.l ',
            }.从  '、 ,      ,夂匕/:.:.:.:.:./:.:. l:.:',
           .个:..._   _ ..イ_/:.:.:,:':.:.:.:. ,イ:.:.:.:.l:.:.i
           i:.:.:.:.:.:i:`Tス   V:.:.:/:.:.:.:./!:!:.:.:.:.:l:. !
            !:.:.:.:.:.:!r'´:/} ./': ,.:':.:.:.:.<  l:.:!:.:.:.:.l:.:l
           ,.:.:.:.:.:ィ'::::/ ̄ソ´:/:,:.':,.::'´,.:-ヾ: l:.:!:.:.:.:.l:.:l
            /:.:.:.:.:/i::::l  /:::::/:/:,.:':/    }l:.:.!:.:.:.:l:.:l
190:名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 19:18:18 ID:g3rhws0Y

        / /   |l /::/       \ \
.      ,イ   |    | |/:::::/   ,イ  ∧  l ヽ \
     /   |    | |:::::/ ィ'"¨/ | /  V 、!  ヘ  ヽ
     ,′  |   l | / ,/ / .| /   ∨|ヽ ハ  ヘ
     i    |   〈j::/ ,/ /   l/     Vヘ  |  ,∧
     | | !    ∨ /,>=ミ. /    ,r=く }|  l| ト、',   ここしばらく、ずっとバイト漬けだったもんね
     | | l      V,勹::::ハ '      jr'ハ∨  ||| ヽ
     l|八  ', :|   《{::ト :::ノ|      |{::リ }  /! ト、:|     それでもテストでは良い点取ってるから凄いなぁ
     | |∧ ヽ/∨ハ   V弋rリ     Vノ ∧/|| ',l!
     Ⅵ V { V::ヘ    ', ¨´      '  '' |  :|/ リ
      ヽ  V 廴.∨:::ヽ、 ヽ    ( フ   ,.ィ|  :|
          ∨ ト、.∨ト、\  ヽ 、 _ ..< |/八 ,'
          ∨| \{ ̄ ̄\ \/j/}/ |  }/
            ヽ|   |\:: :: :: >- \     /
              ,':: :: ::.// ̄ ̄\
               /:: :: ::/ /         \

゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・ 。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・ 。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..:.*・゜゚・*:.。.:.*・゜゚・*:.。.*・゜゚・*:.


三人のAAはやる夫AA録からそのままコピーしました。
ほぼ同じ大きさですが、こなたのセリフが詰め込みすぎて、読みづらい人がいるかも知れません。
また、1レスにつき1AAになっており、ちょっとした会話でもテンポの悪さは否めません。
191:名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 19:18:32 ID:g3rhws0Y

■パターンB

゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・ 。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・ 。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..:.*・゜゚・*:.。.:.*・゜゚・*:.。.*・゜゚・*:.

:::::::::」斗+─-/、::::j:::::::::! ,.-┼一-+、/ |::::::::
::::/ / |::::::::/ |::::|1::::::::|´   ',::::::::::/\j::::::::
:::::::::::/ |::::::/ リ:::| ',::::::::!    ',::::::/  |`::::::
:::::::〃  |::::/  j::::| ',:::::::|     ',:/    !:::::::
:::::::/   レ'   |:::j  ',:::::::!     リ    |:::::::   おーい、かがみーん!!
:::::├────Ⅵ  ',::::::| ‐────┤:::::
|:::イ彡三三三ミ     '::::::! 彡三三三ミミト::::|   聞いて、聞いてよ〜
::|::::| ~~ ̄ ̄ ̄~      \| ~ ̄ ̄ ̄~~ l:::|::
::::| |                    ・ | |::::  遂に手に入れたんだよ、
::::Ⅵ                    Ⅳ::::  幻と言われた「きら☆ほし サイン付き限定版DVDボックス」を!
:::::::::リ /////       ///// リ:::::::
:::::::八        L_,‐、_j      ノ:::::::::
:::::::::::::> 、.. ___    __ .. - <´:::::::::::


     .' : : :/ : /: : : : : : /  v : : : : l : |斗-: : ヽ: : : : ヘ
     |: : :/ : /| : : :— x   ∨: : :∧ | ∨: : :ハ: : : : :ハ
     |: :/ : /: | : : : : / `  |: : :/ j/- ∨: : :l: : : : : :|    
     r┴、/:ヽ| : : : /     |: :/  示旡アV : :|: :|ヽ: : |   このためにバイトを増やしてたり、
     |  | : :│: : /|.     | /   ト::爿/ ハ: :|: :| ',: :|   ヤフオクを血眼でチェックしたりと涙ぐましい努力を重ねたのさ
     'vーく ,x┤: / :|三≧x j/   込;リ { : | ∧ |  ∨   
    /   ヽ. | /: :│ ,/      '    .:・} : |/ i/       やっぱりこれを手に入れないと、真のファンとは言えないからね
     |  /⌒}:Ⅵ : :ヘ:.:.:.    ー'ーr'   /: : |
     {    /´}_ム: : :≧r 、 .. _ ー ' .. </: : : |         
     ヽ    / }ヘ: : \\   厂}ヽ._/ | : : : |
.      \   __/  \: : \\x-┴く ヽ| : : :.′
      /   /ヽ     \ : ヽ \   |  |: : :/
192:名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 19:18:50 ID:g3rhws0Y

   /__/:.:./:.:.:.':.:.ハ:.:',:.:. i:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.ヽ:.,-<::ゞ`::::ー..
 / ´ ./:.:.:/:i:.:.:.:.!:.:! .!:.:.l、:.:',:.:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.:〈:::::::ヾ::::::::::::::::`::...、
    . /:.:.: ':.:l:.:.:.:.l:,:l  ',:.:l ゝ:=-、_:.:.:.:',:.:.:.:',::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::}
    l:.:.:.:イ:.:l:.:.:イ:.l  .',:.! ヽ:'.,ヽ:.:`:ーl:.:.:.:.l:::::::::::::',:::::::::::::::::/
    l:.:./ l:.:l:.:.:.:ハ:!   .ヾ  \_,,xzぇァl:.:.:.:.l:::::::::::::::l:::::::::::::/
    l:/  l:.ハ:.:.ヾ≧.、  ヽ,ィf::::::ひ7:.:l,:.:.:.i‐.::::::::::!:::::::::/   そうやって浪費を自慢するのはやめなさい
    !'  .l:lゞ:. l:.:V心      !ゝイ,ハ:l ',:.:i }_...:::::夲、〆
       !' ヾト:、ゞ"      ゞー''  .}' ソ ノ:.:.:.:.:.:,':.:.l ',
            }.从  '、 ,      ,夂匕/:.:.:.:.:./:.:. l:.:',
           .个:..._   _ ..イ_/:.:.:,:':.:.:.:. ,イ:.:.:.:.l:.:.i
           i:.:.:.:.:.:i:`Tス   V:.:.:/:.:.:.:./!:!:.:.:.:.:l:. !
            !:.:.:.:.:.:!r'´:/} ./': ,.:':.:.:.:.<  l:.:!:.:.:.:.l:.:l
           ,.:.:.:.:.:ィ'::::/ ̄ソ´:/:,:.':,.::'´,.:-ヾ: l:.:!:.:.:.:.l:.:l


     ,′  |   l | / ,/ / .| /   ∨|ヽ ハ  ヘ
     i    |   〈j::/ ,/ /   l/     Vヘ  |  ,∧
     | | !    ∨ /,>=ミ. /    ,r=く }|  l| ト、',   ここしばらく、ずっとバイト漬けだったもんね
     | | l      V,勹::::ハ '      jr'ハ∨  ||| ヽ
     l|八  ', :|   《{::ト :::ノ|      |{::リ }  /! ト、:|     それでもテストでは良い点取ってるから凄いなぁ
     | |∧ ヽ/∨ハ   V弋rリ     Vノ ∧/|| ',l!
     Ⅵ V { V::ヘ    ', ¨´      '  '' |  :|/ リ
      ヽ  V 廴.∨:::ヽ、 ヽ    ( フ   ,.ィ|  :|
          ∨ ト、.∨ト、\  ヽ 、 _ ..< |/八 ,'
          ∨| \{ ̄ ̄\ \/j/}/ |  }/
            ヽ|   |\:: :: :: >- \     /
              ,':: :: ::.// ̄ ̄\

゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・ 。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・ 。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..:.*・゜゚・*:.。.:.*・゜゚・*:.。.*・゜゚・*:.


パターンAとの変更点は

・こなたのセリフを2つのAAにわける
・AAの上下をカットして1レス2AAとする

なお、セリフはそのままです。
193:名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 19:19:10 ID:g3rhws0Y
両パターンで「どちらが良いか」は、主観的な面が絡むので一概には言えません。
しかし、大半が納得する「最大公約数」のようなものはあると思われます。
以上、補足させていただきました。
194:名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 19:25:35 ID:lVmcTDro
補足乙
195:名無しのやる夫だお:2009/10/13(火) 19:26:40 ID:H2zfebHM
乙!
見やすかったし、分かりやすかった!

やらない夫による『テンポを上げる手法』

434:名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 02:10:07 ID:AVBQgpBs
>>309-のレスに関連して、
素人が独自研究中のレイアウト理論を。
435:名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 02:10:45 ID:AVBQgpBs



            / ̄ ̄\
           / ヽ、. _ノ \   >>323にある、
           |  (●)(●) |   空間が狭まるほどテンポは上がる
             .|   (__人__)  |       というのをより正確にいうと、
            .|   ` ⌒´  |
    _        ヽ         /     一つのAAに含まれる情報量を増やせば
    l !        ゝ     イ_         テンポがよくなるということだ。
    | !       ,/i「`TT ´_.. -┴- 、
  _ノ ┴、__     フ⊆ノ |/   -‐`ー!、     言いかえれば、1つのAAに
  | `二l. )   / 〃 /,-、〔__)、__    ヽ      「複数の情報」を入れればいい。
.  |  r'_,「l  /|||   ト⊂二)}ヽ\  |
   |   )ノ  _/ | ||   ヽ.)-‐'')} } | 〉 〉
  rL -┴i. / `「 ||    l`で´ノノ / /



                                                                    / ̄ ̄\
                                                                 /  ヽ、_  \
                        >>314 「複数のキャラAA」を組み合わせる               (●)(● )   |
                         >>315 「キャラAAと背景」を組み合わせる               (__人__)     |
                              というのも一つの手なんだが……                 (`⌒ ´     |
                                                            .      {          |
                                                                 {         ノ
                                ヤルオ チョット コッチニキテ ホシイダロ             mm   ヽ      ノ
                                                             (⊂  ̄ ̄ ̄   ヽ
                                                                 ̄ ̄ ̄|    |
436:名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 02:13:11 ID:AVBQgpBs



            / ̄ ̄\
          /  \ ._ノ \
          |  (●)(●) |
          |  (__人__) |/´ ̄ヽ
             |   ` ⌒´  | Y´  .i!
           |        } {' ̄`  }    例えば、こうやって横槍を入れるだけでも
           ヽ       }.( ̄` /       テンポを上げることができる。
            >- ' / ヽ,.ヘ  ト、
           /_.∧ {ヘ  / ri  ',ハ
          /、 :_:∧ .} ヽ./  i!:|  ∨}                      やらない夫、用ってなんだお?>
          /ノ} !__ノィ/     .{! :!   .ヽ
         ノ: : { :!:.:.:./: .   .{! :!    .ハ                    <やる夫、もういいぞ。
.       /: : : :.ヽi:.:./ノ: : .   {!: i!     j!
.      {: : !: : : : :ヾ/´: : : : .  `ヾ、  ./
      i!: : {!: : : : : : : : : : : : .`丶、_



      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)
   . |     (__人__)
      |     ` ⌒´ノ           「二人分のセリフ」が1コマに収まったことで、
.     |         }             一人でしゃべっているときよりも情報量が増えたんじゃないだろうか。
   .  ヽ        }
   _/⌒ヽ     ィ
 i'⌒゙l |   l         \__ィ〜っ
 |  |. |   |       ト、_"__冫く;'三}
 |  | ( " ̄⌒ヽ、 |____`ー‐"
 |.   ̄ ̄ ̄ ̄|ソノノ ̄`ヽ ̄⌒ヽ.'⌒lソ
 |        l  .| y  |_ィ   |  .||
 |        |  .|.|   |  |  |   ||
 |        |   |___|  |__|  ||
 |_______.|___(__゙)__{___゙)_||
437:名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 02:13:44 ID:AVBQgpBs





        / ̄ ̄\
       ノ  `ヽ   \
     ( ●)( ●) u |
      (__人__)    |        スピードを上げる手段はそれだけじゃない!!
      (`⌒ ´ U  .|              よくつかわれるのがカットイン!
       {       |
       {       .ノ/⌒ ̄ ̄' ̄ ̄) 三 二
      ヽ       ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 (⌒ヽ、 / ヽ                    /    ゝ_ノ: : :ゝノ    \
  \  ヽ  /\             /    ( ○ ):.:.:.:.( ○ )    ヽ
   \__/     \            |      /   !  ヽ        |
            /               |      ゝ _ノ ゝ _ノ    l j  |
          /                \     |!i!i!i!i!i!i!i!|      /
         {  ─ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          \____ソ ヽ   \ 三 二
                  ヽ、_ソ \    \
                       )   __〉 三 二
                      (___ノ



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::
:::::::::::

    / ̄ ̄ ̄ヽ
  /::::  |||||   ヽ
../:::   __ノ::::::ゞ;;:)
/    ( ;:;:;:;ノ:::::<->    「複数の視点」を1コマに入ることによって
::;:;:;;;:;  (_ _人 __)       躍動感を上げる手法だ。
ヾ     `┃ノ
/ / ∧ |            ……入れ過ぎは逆に見づらくなるだけだがな。
\/ / .| |
//)/  | |               アバラ イチニホン オレタダロ
 ノ   | |
- ヽ  ヽ つ
438:名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 02:14:17 ID:AVBQgpBs



             / ̄ ̄\
           /   _ノ  \
           |    ( ●)(●)
  .         |      (__人__)       ところで、「複数の視点」を1コマに入れるのなら、
             |,      ` ⌒´ノ        漫画のコマ割を真似てもいいとおもうんだよな。
            │         }
             ヽ、      ソ
            イ斗┴r┐` .;            次の例なんかは1コマ目を背景ありAAにして、
      / ̄`ーゞ、  / |__ 〈ー─r、          二コマ目にコマ割り風を導入してみた例なんだが
     /     \ ∨\  |,ベ._ / |            どうだろうか。
     {    . : : : . ヽ>ー\[ ̄{ 〉\|、_
     |        `丶}\  __\_]~∨'\`ヽ
     :|   ._    \_}/r‐-}\ ゙,`''く l ゙,
      ト、: :./ / ̄`` ぐ└f'二)::{  ',  | !,ゞ┐
      `、∨ ´ ,.、-''"~ ̄}_{‐''く:::{_  ', _|_|_,rー'、_
       }{ / _、-'''"~ ̄{_\;;;;;j;><;:::::\:::ヘ}\
        }∨: /  _、-''゙~ ̄ ̄     \::::},之_ ヽ
         〉∨   /           ,.、イ;;ノ_   `ヽ}
       {: \,/\  -‐ '"   /` ̄      :.:}
439:名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 02:14:49 ID:AVBQgpBs

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


           /!
           / {
          へ ~|
          (   `ー  、
              Y^      ⌒ヽ,
        _ノ          ハ,       「|
      _,/ _.`ヽ、__      /  ハ      | l r n
     /  ;;`—′::::  ̄`ヽ    / i      | l |_| l
.   , -'′ #;;;;;;;;;;#  |  j  l ヽ、  i      l ヽ└'
  /    , -,_r'^1-ィr-,、  /ノ j  /  i     | lヽ \
i´ l   (  / \j∨Vエリ、ノ ノ   ノ  _ノ      | l  ヽノ   .....:::::::::::::.......                   / ̄ ̄ ヽ
`ヽl     ! ,レァ-r t/∠ _,イ-レ-ケ´ ̄       |_j                               / ,/    |
  ヽ    j 丿 \Y′ ヽ_Y  , _ヽ、_       _「l「L. _        ........:::::::liiii!|vnVww        . { (● )   |
   \ヽ、 `1'フ   ()       ̄^rJ`ヽ_\    └‐┐i r‐┘                         . (ノ、__)     |
    \ヽ `勿┬'リ _      .j \_j ̄       L| |                  ......::..           {         |
      \__V‐久'      ´            └‐'   ....::::::::::::::::::::::...........      _           丶      イ
                               n                     vv.ll||||、     /::/::ロ:::::::::ノ
               ....:::::::::::::::::........        U                            /:/::`:ー=‐"::ヽ
/`丶、                           0        ..:::::::::::::::...     ..:::::....  ..   ノ:io:::::::::::::::::::::::::::i、
    `丶、             .::::::::::::::...........     O                          r'/::::::::::::::::::;.ィ'⌒゙ヽ
       `丶、                 :lwwlil||vvw,,,                     _r 、      //:::::::::::::::/:::::::::::::::::::)
          `丶、                 ||wwviiww                 ヽ\゙t-、 ,、/:::i:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::ノ
             `丶、                                   ,.r\ ヽ i:::::::::::l:::::::::::::i:::::::::::::::::::::::/
                `丶、       ....:::::::::::::::::::::.........                ヽ)く ノ::::::::::::;!:::::::::::::l::::::::::::::::::::/
    ,. -— 、‐—;ニヘj/    `丶、
   / | l   マくjィ__Zニ;:‐- 、      丶、
  f | | | |- j/./    \  `''-,、__,   /
   L廴! ! ム-' /     /7ト, /    /
    し1ノ- r/ /} ,. ,ィ /,/'' ̄      /
    _/j  L///f-'-'‐''"         /
   [7 [__」. '-K           /
   //`7r;ー‐'  カチャ        /
  // /./              /
  辷_././                /
                 /


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
440:名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 02:15:29 ID:AVBQgpBs



                                                      / ̄ ̄\
                                                    /  ヽ、_  \
                                                   (●)(● )   |
                                               _ /.i,  (__人__)     |
                                           ,.-r‐r',ノ'っ'   (          |
                                           ,1,.!..iン' .      |        |
                                     .     / 7´  ノ       ヽr‐-   -,. ‐`-,..,,_
                                          ,iー'  ,ィ'       '"i´ ,ゝ、/'./.,.'.,.'´r',`'"''''ー.、
    一コマ目は「背景、キャラとの合成」、               io'iー‐ 'i       ,ィ7/.`! ,イ /././ /./, '       .',
      二コマ目に「コマ割り風」を使っている。            l l   .l     ,.//〃 .,' ,.'/././././././       i
                                         /`7 ''''  ヽ  ノ////  !/.,'./././././ ,'         !
     「荒れた大地で」                          !     .i r'´ /i,'.,'/  ./ /.,' ,' ,' ,' ,'./        ,'
       →「恐竜を倒して」                       ',     iノ-.、i.i.i.i.i  ./,'.,' ,' ,' ,' ,' ,!'        , '
          →「それを確認し、」                   i     i';  l !l.l ! ,'.,'.,' ,' ,' ,' ,'.,ヘ,_        ,.'
             →「銃をしまう」という情報を1コマに収め、   |     ,'  .!',',','i ,' ,'.,' ,' ,' ,' i r'ー'‐`=、、   ./
                                         ';      _,,.!i」,!r'ー'‐ー'‐' ''"`i;    `ヾ'、ノ
                                          ヽ,__ , ‐'´./ /              ,./
                                            !r',.  i,__.i            //
                                              / r.ァ'´!i i\   __    , ィ_,'_ ,,,,.....
                                            `.".´... !'-'-'‐=‐´— ''''""" ̄



   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \
 |  (●)(●) |          かつ、コマの一部をフレームアウトさせることで、
. |  (__人__)  |            次のレスへの含みを持たせたつもりだ。
  |   ` ⌒´  ノ
.  |         }
.  ヽ        }               ……ぶっちゃけ前後関係がないとわかりにくい。
   ヽ     ノ        \            こんな例しか出せなくてごめんな。
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \
441:名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 02:16:01 ID:AVBQgpBs


.        ___
.       / —\
     ./ノ  (●)\
     |  ( ●)   ⌒)l       ちなみに、逆にテンポを落とすのも
     }   (_ノ ̄  i          実はそんなに難しくない。
     |         /
     \      _ノ             ……たとえばだ。
      /´     `、
      / ,___  ,. i
     ( 、__⌒) ノ
      ヽ、 i⌒i⌒i
         i  i  i_
   .       \_)_)



                                                    / ̄ ̄\
                                                  /  ヽ、_  \
                                                 (●)(● )   |
                                                 (__人__)     |
                      こんな風に                        (          |
                       一レスに含まれる情報を減らせば、     {          |
                                                 ⊂ ヽ∩     く
                                                  | '、_ \ /  )
                                                  |  |_\  “ ./
                                                  ヽ、 __\_/



   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \
 |  (●)(●) |
. |  (__人__)  |
  |   ` ⌒´  ノ            ゆっくりしゃべってるような雰囲気が出る。
.  |         }
.  ヽ        }               >>323の逆だな。
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \
442:名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 02:16:34 ID:AVBQgpBs



         / ̄ ̄\
       / ヽ、. _ノ \        他にも斜めのカットインとかを見たこともある。
       |  (●)(●) |
       |  (__人__) |         いろんな表現が考えられると思うんだが、
          |   ` ⌒´  |            基本となる部分は変わらないと思う。
        |        }
        ヽ       }              ぜひ、いろんな表現を考えてみてくれ。
        人_____ノ"⌒ヽ
      /           \
     /            へ  \
     (  ヽγ⌒)     |  \   \
  ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           {;;;;;;;}
            L;;;;」
443:名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 02:17:08 ID:AVBQgpBs

  [おまけ]


|_l__l__l__l  γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
|__l__l__l__│    個人的には、     |
|_l__l__l__l_ ヽ__  ____   __ノ
|__l__         ノノ
|_l__  / ̄ ̄\ .  ̄ ̄ ̄| |__l__l
|__l  /   _ノ  \    | _|_
|_l_  |   ( ●)(●)     |_  γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
|__l  |     (__人__). rm、  |_  │    背景と混ぜるときは、         .|
|_l_  |     ` ⌒´ノr川 ||   |_ <  吹き出しを使うのがベストだと思う。  |
|__l  |         },.!  ノ'   |_l ヽ__  _____ _____ ___ノ
|_l_  ヽ        r / .|  .| |__
|__l_ ヽ     ノノ ノ  .| |_l__l_
|_l__l /     / ./    | |__l__l
|__l_ |      /      | |_l__l_










              γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ |
      / ̄ ̄\  │  俺からは以上だろ。   | |┛
    /   ノ  ヽ \ 廴  __________ノ  |`'‐
    |  ( ●) (●)|  ノノ                 l ┛ .:::i._
    |    (__人__) |        ,;'" .、::::::::::::::::....| : l=.| ..:::: :;')
    |     ` ⌒´ |      |l'   !:::::::::::;;;;;.... 、..::::| ' l | :::: _ノ.
     |       |      | | . _~ー、_:::::::::;;;\、 :| ; l | ,;'"
     ヽ      /       | |./|    ~ゝ:::::;;='、_:| : l=.|─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬
     _,,ゝ    (,_       | | |     l、...:::::::::.. !|__」゙..|┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
   /´  `ー-一´`ヽ     | | |      ^ー-、::. |   |┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
   /  、      , |     .| | |           '〜l_____.|┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
  /   ノ        |  l    .| | |   _,r-‐(⌒`ヽー-|l l l l|┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
  (  y'l       l_ |     .| | |  ,ソ;;::: ゝ;;::::::::::: r┐__ ___   _____ ______ ___
  ヽ ヽ.        |' }    | | 、!_ .{`:: {, --r 、  r=ト—‐———__——————_————————‐——————‐—
   \ソ`ー─‐一ヾ/    __ _ /.X\'ーヘ. l   〉 __ ___  ___ ̄ ̄  ——_—— ̄ ̄—‐—— _
     |    ij  ノ    r' ̄7 ̄ ̄ {/f:i f:,ii ̄ ̄ ̄  ——_——__—__———————————————————
     |   |.   |      ̄{L. t.fZ{ ¨r-┐「 } / ,ィ 了ー ヘマ >┴‐' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |    |   l         ` ー 、` T T´ヘ} し' /: : : : : 「——_—— ̄ ̄ ̄  ——_—— ̄___ ̄—
      i'  ,}  ,ノ            \\'_}┐ __ ______ ____________________
      l   | /              丶└=— —_—— ̄— ̄ ̄—‐——————‐ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ___
      |,_、|,                  ', 「::.:.ー.:イ::::〃 ______ ̄—________ ̄—
      (゙  )                 └」: : :  ̄{='_—— ̄___——_—— ̄___ ̄—=
                            {:: : : : :.:|、——_—— ̄_ ̄  ——_—— ̄___ ̄—
                             \  ̄=——_——__——————__________
                             └L. 」 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                               | |——— ̄ ̄___ ̄__ ̄ ̄___ ̄—
                               }ー1—_—— ̄___——_—— ̄___ ̄—=
                               {ール________________________ ___
444:名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 02:19:06 ID:Mrtny59M
乙でした ホント参考になるスレだ、これwikiにならないかな?
446:名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 02:32:01 ID:kbjWu/VU
ちょっとごちゃごちゃして見辛いかな
447:名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 02:34:30 ID:AVBQgpBs
>>446
ですよねー

分かり易さと両立するのも結構課題なんだ……。
448:名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 02:35:34 ID:rQuasE3E
キムいたの気付かなかったw
449:名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 02:36:20 ID:o6pV/lmw
吹き出しつければ分かるだろと思う……でもそれは大きなミステイク

やる夫とやらない夫による『初心者がよくやる”一行目のズレ”』

505:名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 19:34:44 ID:Mym31hno
/ ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\
     /    。<一>:::::<ー>。     ううう……
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.

                                                             / ̄ ̄\
                                                           /  ヽ、_  \
              やる夫                                        (●)(● )   |
                                                          (__人__)     |
              何で泣いてるんだ?                                (          |
                                                      .    {          |
                                                          ⊂ ヽ∩     く
                                                           | '、_ \ /  )
                                                           |  |_\  “ ./
                                                           ヽ、 __\_/

/ ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\
     /    。<一>:::::<ー>。      頭のズレが直らないんだお
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j
     \、   ゜i⌒i.⌒´,;/゜      何回やっても、ずれちゃうんだお……
    /  ⌒ヽ.ノ ノ'"´(;゚ 。
   / ,_ \ l||l 从\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.
         ベシベシベシ
506:名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 19:36:00 ID:aeovurrQ
じわじわくるなwwww
507:名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 19:38:55 ID:Mym31hno
                                                       / ̄ ̄\
                                                      / ヽ、_   \
                                                    . ( (● )    |
                                                    . (人__)      |
             あーそれは、初心者にありがちな事の一つだな          r-ヽ         |
                                                    (三) |        |
             コピー&ペーストの方法がわかってないんだろ           > ノ       /
                                                   /  / ヽ     /
                                                  /  / へ>    <
                                                  |___ヽ  \/  )
                                                      |\   /|
                                                      |  \_/ |
                                               
                                               

/:::::::::  u\
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |      そんな事ないお!
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |
   ヽ           i    丿      ちゃんとコピペしてるお!!
  /(⌒)        / ̄ ̄´
 / /       /
.
508:名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 19:40:45 ID:Mym31hno
                                                 / ̄ ̄\
                                                 /  ヽ_  .\
                                                (●)(●)  |
         じゃー聞くが、                              (__人__)      |
                                                l` ⌒´    |
         お前はAAをどこからどこまでコピペしてるんだ?         {         |
                                               {       /
         コピペしてる部分を☆と★で表してくれ           _. -: ´Λ     _.へ` 、
                                          r<: : : : /:|: :、  ̄r'    \ :\_
                                        /: : :l : : : : : :\`IエL>、    >ヘ::Λ
                                        |: : : ト、: : : : : : : : : : : : : `ー/ : : V |
                                        〈: : : :::: _ -¬--—-、: : く:r 、: : : V }
                                        /: : :_ン´: : : : \ ,___, ィ ): : :`く : : : ヘ|
                                      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ここから
    ↓  ____
    ☆/   ノ( \
   /  _ノ  ヽ、_ \
  / ノ( ●━━●   \
  |  ⌒ (__人__) ノ(  |
  \     ` ⌒´   ⌒/★ ←ここまでだお



/:::::::::  u\
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu      こんな感じでちゃんとコピペしてるお!
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   | 
   ヽ           i    丿
  /(⌒)        / ̄ ̄´
 / /       /
509:名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 19:42:56 ID:LNofZ8OA
もしかして書きながら投下してる?
510:名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 19:45:08 ID:Mym31hno
          _______
        /          \
      __/             \
    /.            、    |         やっぱり、初心者がする
    |.         ,(⌒(○)ヽ    |
    l  lヽ      )>       /         典型的な失敗だろ
   /    ヽ\   `(__,(○) / /
   |      \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \
   |     |ヽ、二⌒)、          \


.        / ̄ ̄\
     . / ノ  \ \/`i
     |  (●)(●)./  リ
    . |  (__人__)..|  /               AAをコピペする場合、
      |   ` ⌒´ リ  ヒ
    .  ヽ     //  ,`弋ヽ            正しくはこうだ!
   __ ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l
  / :  : :介〈  `ー〈::....ノ   Vヽ
  | : : : : ::〈 「`ヽ_ー 、 `ヾ_/ //:|
  | : : : : : /: | {::::} フ-、`ー┴‐- │
  | : : : 〈: :│ {::::l /. :`ー‐一′ ::|

☆     ____
     /   ノ( \
   /  _ノ  ヽ、_ \
  / ノ( ●━━●   \
  |  ⌒ (__人__) ノ(  |
  \     ` ⌒´   ⌒/★ ←ここまでだ!


即興だけど、まずいかな?
511:名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 19:46:11 ID:6UYK/BKw
まあよし
人がいなかったんだからいいだろ
後続の迷惑にならないようにな
512:名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 19:49:53 ID:7aWHH2Es
この後、即興についてもありそうだな
515:名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 19:59:05 ID:KBPMBsFQ
微妙な所だけど人がいないならいいんじゃね?いるなら後続潰す事になりかねないけど
複数の人間でやっている所には、自分以外の投稿者もいる事を忘れない方がいい

個人的に書き貯めを推奨したい。手直しできる、投下ペース調節できるしねw
なにより即興で大事なシーンミスっている時のやるせなさといったら・・・
513:名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 19:50:15 ID:Mym31hno
         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (⌒ )(⌒)
        |     (__人__)                   詳しい事は、いつもどおり
          |     ` ⌒´ノ
        |         }                    解説役の長門に頼むだろ
        ヽ     ヘミ|
        /,` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           ,.. --- ..
       ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、           AAの左にある空白部分は必要ないと思うのは
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:—— : :|‐: :´、: ヽヽ
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ         初心者にありがちな事
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||          
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ         だけど、実際は空白部分も一緒にコピペしないと
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/            
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//             やる夫のように、ズレたりする
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/               
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l                ※AAの左の空白部分とは下の図の::::::::の事
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}             ┌────────────────┐
      |::.:.\::..::.::.::>ー'—-L∠_¨´                  │:::::::::::::::::::::::::::::::::  ____        │
      l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、—弋i                  │:::::::::::::::::::::::::::::::::/      \       │
       ヽ::.:..:..:.::..∧/    ヽ  i _ .. -          │:::::::::::::::::::::::::: / ─    ─ \     │
       ``ーニ´/ー-、   | _|                   │::::::::::::::::::::::/   (●)  (●)  \    .│
       _. -—  ̄  ト—.:「:.:l                │::::::::::::::::::::::|      (__人__)     |   ..│
                 ヽ:..__:L_|                 │::::::::::::::::::::::\     ` ⌒´   ,/   ...│
                ヽ.__)ノ                │::::::::::::::::::::::/     ー‐    \   .│
                                     └────────────────┘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
514:名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 19:54:29 ID:Mym31hno
     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/        こんな感じかお?
|       (__人__) l;;,´|
./      ∩ ノ)━・'/         
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /

                                                        / ̄ ̄\
                                                       / ヽ、_   \
                                                     . ( (● )    |
                  おう、あってるだろ                        . (人__)      |
                                                     r-ヽ         |
                                                     (三) |        |
                                                     > ノ       /
                                                    /  / ヽ     /
                                                   /  / へ>    <
                                                   |___ヽ  \/  )
                                                       |\   /|
                                                       |  \_/ |

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[SPLIT]☆
           ,.. --- ..
       ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:—— : :|‐: :´、: ヽヽ         AA録の場合からAAを移す場合、
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||        [SPLIT]の横の☆の位置からコピーを始めると
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/          ズレる心配もないし、楽かもしれない
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
516:名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 20:01:11 ID:Mym31hno
      / ̄ ̄ ̄ \
    //     \\
   /  ( ≡)   ( ≡) \
   | ///  (__人__) /// |           AAのズレさえ直せれば
    \__ `ー ' ___/
   /    ヾ、 //  \ ヽフ         やる夫は有名作者も夢じゃないお
   ヽ_⌒)ハ //   | レつ||)
  i⌒l ミ゚Д゚,,彡⌒)  ヽ_ノ  ̄
  |  | ヽ__"" ヽ_ノ|  |
  ヽ  ̄ ̄ ̄/ ヽ ヽ_ノ
    ̄ ̄ ̄ /  /ヽ__)
       (__ノ


   / ̄ ̄\
 /ノ( _ノ  \
 |,'⌒ (( ●)(●)        調子にのるな!
 |     (__人__)
 |     ` ⌒´ノ ,rっっ  
/"⌒ヽ   ソ,ノ .i゙)' 'ィ´                `    ,. ____
      ゙ヾ ,,/ { ) 丿             ,  ゜;,/⌒    ⌒u:::\ 。
 ィ≒    `\ /'ニ7´     スパァァ────/(◯.;); :::::、;(;.◯));:'::::ヽ‐─────‐‐ ン
/^ヾ      \ ./              ゚ ;i`、 ⌒:(__人__) ⌒:::::;;,´:::|   .
   }      __\___ ___   ____´_;;{   ;` j|r┬-|:;〉::,,゚, 。;;:;;|
   )ンィ⌒ ̄" ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ニ≡┴‐ー-,==ー--ァ人て゜ ゚;:,::|: ゜ .
   ノ/             ≡''        ;;;;(( 三iiii_iiiiiii)))))て,,;;/  。  ;
   ヾ         _____=≒=ー────;‐‐ ̄/i'只 ̄/ ̄|Y‐-<` `
    \、   ー ィ⌒ ̄            //   > |≡| / <〃  ヽ


.        / ̄ ̄\
     . / ノ  \ \/`i
     |  (●)(●)./  リ                AAのズレを防ぐのは
    . |  (__人__)..|  /
      |   ` ⌒´ リ  ヒ                 初心者脱出の一歩にすぎないんだ
    .  ヽ     //  ,`弋ヽ
   __ ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l            
  / :  : :介〈  `ー〈::....ノ   Vヽ
  | : : : : ::〈 「`ヽ_ー 、 `ヾ_/ //:|
  | : : : : : /: | {::::} フ-、`ー┴‐- │
  | : : : 〈: :│ {::::l /. :`ー‐一′ ::|


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               .. - ─……‐-. .、
          ,. '"´ . : : : : : : : : : : : : : :`ヽ、
              ,.'´. : : : : : : ,.: : : : : : : : : : : :ヽ
         /. :./: : :/:/: : /:l: : : |: :l:l: : : : : :.!             盛り上がってるシーン等でAAがずれてた場合
        , イ: :〃l: : :/:/: : /: :|: : : |: :|:|: :|: :i: : ::`ヽ
         |: 〃 l: :/:/_L/1 : |: : /|: :|:|: :|: :|: : :.:.:.::.';           雰囲気をぶち壊す要因になったりするから
         |/ Ⅳl:/l/ {  |: /|: /. |: :|:|: :|: :|: : l: :.l:!
         { ∧Ⅵィ行ミヽ|/ .|/ ̄「/メ、/: /: : l: :.l:!          なるべくは気をつけた方がいい
           ,′: :l 辷ソ    ニ二_l/l: /: : ./: :.l: l           
           l: l: : l   ,    〒テテミV/: : /: :./l: {
           l/l: : ト、       辷ソノ: : :,.イ: : /l人{           
            l: : l/ ヽ `     〃: ∠ノl/
              \|   >r‐r‐ < ィ´l/l/
                   l:/ ,. -─┴┐
              ∠二二ヽ    !
            ,. イ. : : : : :.ヽ. ヽ    ヽ
         ,. ィ77.イ. : : : : : : :.', !     `、
       ∠∠//.:.:l. : : : : : :.:.:.:l |      ハ
        |:l i.ll:/.:.:.::j. : : : : : :.:.:.:.l |     j:{
        |:| i/.:.:.:.:.:{. : : : : : :.:.:.:.:l L_ _ __{」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
519:名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 20:03:44 ID:Mym31hno
        / ̄ ̄\
      /       \
      |::::::        |                     有名作者になりたければAAのズレ以外にも、
     . |:::::::::::     |
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .      AA選び・演出・展開等いろいろ学んだりしないと
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .         いけない事がたくさんある
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-—————|:::::::::::::::: \ -—,——ノ::ノ——
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´


    /  ̄ ̄\
  /      ノ ヽ
  |::::::     (● )
.  |:::::::::::   (__人)           やる夫、お前にそれができるのか?
   |::::::::::::::   ⌒ノ
.   |::::::::::::::    }
.   ヽ::::::::::::::    }
    ヽ::::::::::  ノ
    /:::::::::::: く
    |::::::::::::::  |
     |:::::::::::::::| |

               ____
    , ヘー‐- 、    /ヽ  / \
  -‐ノ .ヘー‐-ィ  /(●.)  (● )ヽ
 ''"//ヽー、  ノ ./:::⌒(__人__)⌒::::::ヽ         もちろんだお!
  //^\  ヾ-、.|    |r┬-|     |
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)\   `ー'´    /          やる夫は絶対に有名作者になるんだお
/    <^_,.イ `r‐'゙ ::::ヽー‐-..、  ,..-‐|、
\___,/|  !  ::::::l、:.:.:.:.:.ヽ /:.:.:.:.| \
521:名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 20:05:19 ID:Mym31hno
           / ̄ ̄\
         /  ー  ‐\
         |   ( ●) ( ●)        いくぞ!
         |     (__人__)
         |   )  ` ⌒´ノ   
         |        }
       r⌒ヽrヽ,    }
      /  i/ | __  ノヽ        _____
     ./  /  /      ) __  .  / ー  ー\
     ./ /  /     //  \. / ( ●) ( ●)     おう!
    /   ./     / ̄、⌒) /     (__人__) \
    .ヽ、__./     / ⌒ヽ ̄  |       ` ⌒´   |
        r    /     | /  \     i⌒\   /
      /          ノ    / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/
     /      /    /   ./     |./ー、\   \
    ./    //   /i,        ノ    \^   .i
    /.   ./ ./  /、/ ヽ、_../   /      .  ヽ、__ノ
   i   /  / / | ./  //  /
   i  ./  ノ.^/  .ヽ、_./ ./ /
   i  ./  |_/      / /
   i /             ノ.^/
  / /             |_/
  (_/



:::::::::::::::や は こ            {::::::{
:::::::::::::::る て の      _ ,-v   、::::::、
::::::::::::::::夫 し       _/rァ  ̄ヽn  ヽ::::::ヽ
::::::::::::::::坂 な     -こヽ__)ヽ へフ -‐':::::::::::}
:::::::::::::::::を く   /::::::://, 7′:::::::::::::::::::::/
::::_n_  遠   、:::::::::ー' //-‐  ば の よ オ
:::`ニl lニ  い   ヽ::::://\   か ぼ う  レ
::::`フ \:::::::::ヽ __ ノ:::ー':::::::::::::ヽ  り  り や は
/'´|_|`ニ_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l  だ は く
:::::::ノ'r三7/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} か じ
::::::::`フ, 匸/l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  ら め
:::::: ̄´::: ̄´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   な  た
520:名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 20:04:27 ID:NK9E1Rfo
コピペミス(AAズレ)防止のため上の1行目はあけた方が良いよ
517:名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 20:02:56 ID:aJG8e5HA
まぁ問題ってか似たようなのはもう投下されてるってとこかw
518:名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 20:02:58 ID:GPgfiVtk
ズレについては既に投下されている件
522:名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 20:05:41 ID:Mym31hno
ごめん、もうすでに投下されてたとは思わなかった
523:名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 20:05:56 ID:7aWHH2Es
>>518
それ言っちゃうと他スレで内容が被ってるのも…
524:名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 20:07:36 ID:rQuasE3E
乙っした
525:名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 20:10:47 ID:p9bSB/Rg
お疲れ様でした〜

真紅による『効果線と効果音について』

622:名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 22:16:06 ID:LNofZ8OA
5レスほど実用的な演出について投下します。
これからスレを始める方でも使えると思います。
623:名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 22:16:27 ID:LNofZ8OA

                      ■効果線と効果音について■


     ヾ r ' ¨     /::::::::::::/ :::::::::::::::::〆__  ヽ    \::::::::::し、
       |...:::::::::::/  ':::::::::::::::l__,:: - ── ハ ノ      ヽ::::::__ノ
       r-─ "    |:::::::::::::: |      _ ヽー ' ヾ.      ゙:::ヽ
       ゝ_      _ |:::::::::::::: |    フ_j ノ     ,.      レ′
      __ .,-u--、 __/!       ,. -‐--,T′    |   ,   l
      / |`ー r'^! 」_i _     /    ノiヾ.     ,ハj_   // ,
    / _¨` /::;::;Y::;`´::`ヽ、/   /  |、l!   ィリイi/ ノ .ヘ,/
    ! .´ ,. -'-_‐-- 、_::;::;::;::`ヽ   /    !ヽノjムrjイ/ l/ j/
    |./:;:;::/::;::r-_‐-、:`ヽ::;::;::;::ヽ/    i    ヒケ j ハ
    /::;::;::;::!::;:/i:/rミ、:;:i、::;:〉::;::;::;::;:i:`ー、ノ   ,  / | |   
   _」::;::;::;::;::!:::{i;!i、ン:;ノi;;!:;!::;::;::;::;:/::;::;::;|  _ _   イ .ハ.|      大盛りねぎだくギョク!!
 ,r'´ (::;::;::;:!::;:i::;::ト-=-‐イノ:i、::;::;ノ::;::;::;::;!    / _j
〈    !::;::;::l::;::ヽ:;:Yt、:;_/::;/,. ='、::;::;::;::;〈 ヽーく  ̄"| l
 ヽ、.__ヽ::;::;::!::;::;:ヽ、!ィ'_ノ,r'´::;::;::;::;〉::;::;:_ノヽ ヽ.:.:゙!:.:. l ,,
|  l  `!::;::ヽ、:;__ノ-イ::;::;::;::;::;::;ノ::;::;::;}  \\\:.:.:|
| /}ヽ../`ー‐ァ、__ノ `ヽ.,_,. -':;r-、,.ノ `ー、 `ー 、ヽ
/ / { ノ ,.r'´    ノ`ヽ、`>'::::::::     >- ─ `フ
|  ヽ |ノr_´__   _,.r'´   `´  ヽ:::::      |ゞ_≦'_´
|   ヾ| -、   ̄  _ />|::!     ):::::!      |   j,._)

「見せ場」のシーンで、単純にAAとセリフをくっつけるだけでは少々寂しいですね。
せっかくカッコイイAAを使っても、普通のシーンと変わりません。
そこで「効果線」と「効果音」を入れてみましょう。
624:名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 22:16:44 ID:LNofZ8OA

—効果線の例

───────  ─────  ───────── ── ─ ────── ───    ──────
───        ─   ─ ───────     ─── ─  ─   ──   ──    ─   ─ ───


───        ─   ─ ───────     ─── ─  ─   ──   ──    ─   ─ ───
───── ── ── ─ ───────────────‐‐‐‐─── ──── ─── ───── ──

疾走感やスピード感が出てきます。


   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
                                  -‐
 __                               --
     二     【ここに台詞が入ります】     = 二
   ̄                               ̄
    -‐                            ‐-
            /               ヽ      \
    /                    丶     \
   /   /    /      |   i,      丶     \

効果線の一種ですが、吹き出し代わりにもなります。
625:名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 22:16:58 ID:LNofZ8OA

—効果音の例

    .. /⌒i       /`l _   ,、
  _,,..、 .|  / ,..-、 ,、.   l  |/ 〉 .〈 .|  ,.-、
 l   l | /´ l,、_ノ ,l |  l  |レ' _,,」 .`'´   〉
 |  i' '´_,,、   ,! L.-ヾ=,'  l、_,.. 、 「Zノ
 .|  し''´ 」 _,.-'´  _, - '_´     ゙l_,〉
  .|  ,,.-''´ (_,.- '´| L-'´ _)
  | .|     ,.-'´  ,.-'"
  ..l、_ノ    {,.- '´| |
             .|,i


   __
   / /   /| _
   / / /ヽ |/ / /   _ /|
  / / \ |    ̄ /| | / / /
  / /   ヽ |     | | |/ / /
 / /    | ヽ    |/  / /
.//      | 〉      |/
         |/

どの効果音が相応しいかは、状況によりけりです。
種類は沢山ありますし、色々探して使い分けてみましょう。
626:名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 22:17:12 ID:LNofZ8OA

                     —Before—

     ヾ r ' ¨     /::::::::::::/ :::::::::::::::::〆__  ヽ    \::::::::::し、
       |...:::::::::::/  ':::::::::::::::l__,:: - ── ハ ノ      ヽ::::::__ノ
       r-─ "    |:::::::::::::: |      _ ヽー ' ヾ.      ゙:::ヽ
       ゝ_      _ |:::::::::::::: |    フ_j ノ     ,.      レ′
      __ .,-u--、 __/!       ,. -‐--,T′    |   ,   l
      / |`ー r'^! 」_i _     /    ノiヾ.     ,ハj_   // ,
    / _¨` /::;::;Y::;`´::`ヽ、/   /  |、l!   ィリイi/ ノ .ヘ,/
    ! .´ ,. -'-_‐-- 、_::;::;::;::`ヽ   /    !ヽノjムrjイ/ l/ j/
    |./:;:;::/::;::r-_‐-、:`ヽ::;::;::;::ヽ/    i    ヒケ j ハ
    /::;::;::;::!::;:/i:/rミ、:;:i、::;:〉::;::;::;::;:i:`ー、ノ   ,  / | |   
   _」::;::;::;::;::!:::{i;!i、ン:;ノi;;!:;!::;::;::;::;:/::;::;::;|  _ _   イ .ハ.|      大盛りねぎだくギョク!!
 ,r'´ (::;::;::;:!::;:i::;::ト-=-‐イノ:i、::;::;ノ::;::;::;::;!    / _j   
〈    !::;::;::l::;::ヽ:;:Yt、:;_/::;/,. ='、::;::;::;::;〈 ヽーく  ̄"| l
 ヽ、.__ヽ::;::;::!::;::;:ヽ、!ィ'_ノ,r'´::;::;::;::;〉::;::;:_ノヽ ヽ.:.:゙!:.:. l ,,
|  l  `!::;::ヽ、:;__ノ-イ::;::;::;::;::;::;ノ::;::;::;}  \\\:.:.:|
| /}ヽ../`ー‐ァ、__ノ `ヽ.,_,. -':;r-、,.ノ `ー、 `ー 、ヽ
/ / { ノ ,.r'´    ノ`ヽ、`>'::::::::     >- ─ `フ
|  ヽ |ノr_´__   _,.r'´   `´  ヽ:::::      |ゞ_≦'_´
|   ヾ| -、   ̄  _ />|::!     ):::::!      |   j,._)

それではこのAAに効果線と効果音を入れて、かっこよくしてみます。
627:名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 22:17:34 ID:LNofZ8OA

                                 —After—

───── ── ── ─ ─────────── ───── ───‐‐‐‐─── ────── ─── ───── ──
───   ──   ── ─   ─ ──────  ──     ─── ─  ─   ──   ──    ─   ─ ───

     ヾ r ' ¨     /::::::::::::/ :::::::::::::::::〆__  ヽ    \::::::::::し、
       |...:::::::::::/  ':::::::::::::::l__,:: - ── ハ ノ      ヽ::::::__ノ   \  丶       i.   |      /     ./       /
       r-─ "    |:::::::::::::: |      _ ヽー ' ヾ.      ゙:::ヽ      \  ヽ     i.   .|     /    /      /
       ゝ_      _ |:::::::::::::: |    フ_j ノ     ,.      レ′       \  ヽ    i  |     /   /     /
      __ .,-u--、 __/!       ,. -‐--,T′    |   ,   l      --                           -‐
      / |`ー r'^! 」_i _     /    ノiヾ.     ,ハj_   // ,    __                              --
    / _¨` /::;::;Y::;`´::`ヽ、/   /  |、l!   ィリイi/ ノ .ヘ,/         二     大盛りねぎだくギョク!!   = 二
    ! .´ ,. -'-_‐-- 、_::;::;::;::`ヽ   /    !ヽノjムrjイ/ l/ j/        ̄                              ̄
    |./:;:;::/::;::r-_‐-、:`ヽ::;::;::;::ヽ/    i    ヒケ j ハ           -‐                            ‐-
    /::;::;::;::!::;:/i:/rミ、:;:i、::;:〉::;::;::;::;:i:`ー、ノ   ,  / | |                   /               ヽ      \
   _」::;::;::;::;::!:::{i;!i、ン:;ノi;;!:;!::;::;::;::;:/::;::;::;|  _ _   イ .ハ.|           /                    丶     \
 ,r'´ (::;::;::;:!::;:i::;::ト-=-‐イノ:i、::;::;ノ::;::;::;::;!    / _j            /   /    /      |   i,      丶     \
〈    !::;::;::l::;::ヽ:;:Yt、:;_/::;/,. ='、::;::;::;::;〈 ヽーく  ̄"| l                     __
 ヽ、.__ヽ::;::;::!::;::;:ヽ、!ィ'_ノ,r'´::;::;::;::;〉::;::;:_ノヽ ヽ.:.:゙!:.:. l ,,                       / /   /| _
|  l  `!::;::ヽ、:;__ノ-イ::;::;::;::;::;::;ノ::;::;::;}  \\\:.:.:|                        / / /ヽ |/ / /   _ /|
| /}ヽ../`ー‐ァ、__ノ `ヽ.,_,. -':;r-、,.ノ `ー、 `ー 、ヽ                        / / \ |    ̄ /| | / / /
/ / { ノ ,.r'´    ノ`ヽ、`>'::::::::     >- ─ `フ                     / /   ヽ |     | | |/ / /
|  ヽ |ノr_´__   _,.r'´   `´  ヽ:::::      |ゞ_≦'_´                   / /    | ヽ    |/  / /
|   ヾ| -、   ̄  _ />|::!     ):::::!      |   j,._)                  .//      | 〉      |/
                                                         |/

───   ──   ── ─   ─ ──────  ──     ─── ─  ─   ──   ──    ─   ─ ───
───── ── ── ─ ─────────── ───── ───‐‐‐‐─── ────── ─── ───── ──

「乙女が吉野家で素人にはお勧めできないメニューを注文する」という、一大決心が伝わってきますね。
延々とAAと台詞が続いては見栄えが今一つですが、少しの手間でだいぶ雰囲気は変わってきます。
そしてこれはあくまで一例です、もっとセンスの良い魅せ方はいくらでもあります。

それでは皆さんも、色々やってみてください。
628:名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 22:17:47 ID:LNofZ8OA
以上です、お粗末様でした。
629:名無しのやる夫だお:2009/10/14(水) 22:18:05 ID:p9bSB/Rg
お疲れ様でした〜

糸色望による『やる夫スレにおける”演出”』

691:名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:05:26 ID:TVd5a/Ok
それではやらせて頂きます
692:名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:05:44 ID:TVd5a/Ok
                          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
                        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.\
                         .′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽrー-ヽ
                        :.:.:.:.:.:.:.:∧.:.:ト,:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                          {:.:.:.:.:.:.:.{≧x:kヘ.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_;_;ヽ
                        ':.:.:,ィ.:.:.込尤!i}∧.:ト,:.:.:.:.厶:.:.:.:.:.:.ヽ `
                           ∨^Ⅵトー— '  ハ!ヘ.:.:/i!i∧:.:.:.卜}   皆さんこんばんは!
                        ヽ,ム`    ' '  ∨ ムノヽ:.:.!
                         }.:∧、  r===ぇ  /.:.:|  ∨    糸色      望です。
                           j/小.:ヽ、{こ二'」 ,/.:ij.:i
                           |.:.:.j:} ` - ' {、.:.仆{       本日は「演出」について少々語らせて頂きます。
                            j/"|     | ヽ{
                           /⌒'┤     ├'⌒ヽ                     (^ヽ {^ヽ
     ,ィヘ /^), -—,                /  {f¨ ̄「 ̄¨^/    '.                  rヘ   '. '. '. '. Y^}
.    / /{ .イ丨 r'"             /   ;ーr宀ー‐/      '.                 '. '.  / ,// 厶/ {
  f^} {  { ヘ '._」 {          -一¬ヘ    '.     . ′     / '¬=ー-            '. ー'  ¨  ´  _」
  } L≧ ∨     `ー-、    /´     .′'.   '.  /      . ′ '.      `ヽ       〉      /´}
  ヽ.___           {    .′    /   '.    '. , ′    . ′   '.        '.     /      厶 '
      `¨¨ ¬-,   }   ,      ′   '.    /    /      '.       '.    {     /
         r==ム,___j__  !      /      '.  ′    /      '.          '.   ム,___j___
         | ○      }丨     '         './      .′      '.        '.  {      ○ |
         └ァー、 __.ィ^ヽ!    j        /      /           i          '. ,j     _rー┘
693:名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:06:41 ID:TVd5a/Ok
  /:: :: :: :: :: ::|_ヽ:: |ヽ:: :: :::|、:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :::lヽ:ヽ  
  |:: :: :: :: :: :::|, - ミヽト ヽ:: :: | ゝ:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: |  ヾ  
  |:: :: :: :: :: :::|´r .ヽヽ、 ヽ:: :l rヽ:: :: :: ::/、:: :: :: :: :::|    
  |:: :: :: :: :: :::| ゝ- '  ヽ=ヾ:|l  ヽ:: :: :/ ヽ:: :: :: :: :l     
  ヽ:: :: :::/ヽ::| __ 丿   ヽ _ ヽ:: / 丿l丶:: :: :::l     
   l:: :::/  lヾ      , 、   ヽ/   l   ヽ :: l     
   |:: /l 、 l      ____     /  /:| ヽl    
   |:/ l:: ::`l     ト——— |  u /- ':: :: l      やる夫スレ内での「演出」とは
     |:: ::ハ\.   l_____.l  /::l\:: :: |      一言で言うと、AAで作品の描写に漫画のような効果を付けるということです。
     |://:: :::> 、   ー    イ\:: l  \:|     
       /: /  lヽ  _  イ l   ヾ__      .とどのつまり、このように額に「u」を入れて、汗をたらすだけでも演出の一環であるといえるでしょう。
       //    l       .l / ̄    |      他にもAA録に収録されているエフェクトAAを合間に挟むなど、色々ありますね。
           / l    _  /      l      (ていうか、元を正すとAA自体が「演出」といっても過言じゃないですしね)
         / イ- ‐ ´/        |      
        /  l | ○ /          ti      
        /  l__l___/        /  \     



                       ヾ:
             ,...-‐:::::::ニ二::::‐...、ヾ:
              ∠::__:::::::::::::::::::::::::::::::::::`:.l:|
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             ,:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/l:::::::::i
            /斗:ァ:::::::::::::::::;/::::::;;∠ -/:::::::::l
           /::::_>ッ:;</:::;ィ≦ィチ)7;::::::::::;'
            "´7::`:l    ̄  弋__フ/::::::::/
            レ1:::ヽ r‐- 、   ノ:::::/
              ,へ レ/ ヾー ' ,..イ:;>'         この「演出」について若輩者の私の言えることは一つです!
            /,/lフ´   `"7i::/レ
            ,.ィ  l \    / :l/
      ,. -‐ ´ ! ニ !  .,>ム'
    / 〃  :l ,ニ ト、/.O /=
  /    〃 !ニ   l.フ'ァi':= l
/ 〃      l ニ  l / l =:l.
694:名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:07:16 ID:TVd5a/Ok
            |   /:::::::::::::::::::::::::::::::z包メ/::::::::;ノ:ヽ       l
 パ 人. A     | /:::::::::::::::::::::::::::::::/   ,/:::;: ィ-=,、:!       l  取  .プ
 ク .の .A     |/::::::::::::::::::::::;ィ´:::/    /;/ ̄ , ト-|  __l   っ  ラ
 っ 演 上    |-‐¬:::::::::/-l:/      ´ /ニ=-, }:::!   `ヽ    払  イ
 ち 出 手    L._  l:::/:`ー:イ-ヘ     / ̄ヽ`//:::!    /   っ . .ド
 ま を い    <  l:::::;:::::::::::::!  ヽ.    {.   l'.,':::;′  /    て  や
 え         l ̄ l//:;::::::;ハ!   ` ー-  _  ´,':::;′    ̄7      ら
 !         l  ,. -l/:::; /      ,.-┬‐::ァ' |:/       /
           l. / #'べ/       /   l::/   ′       /
              ∨  #  ヽ    i   '´          /



__
    ̄ ̄ ̄二二ニ=-
'''''""" ̄ ̄
           -=ニニニニ=-


                          /⌒ヽ   _,,-''"
                       _  ,(^ω^ ) ,-''";  ;,
                         / ,_O_,,-''"'; ', :' ;; ;,'
                     (.゙ー'''", ;,; ' ; ;;  ':  ,'
                   _,,-','", ;: ' ; :, ': ,:    :'  ┼ヽ  -|r‐、. レ |
                _,,-','", ;: ' ; :, ': ,:    :'     d⌒) ./| _ノ  __ノ
695:名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:07:54 ID:m6RYFE2Y
……何とな?
696:名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:07:55 ID:4tgqskfU
お前は・・・
697:名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:07:58 ID:o2HaYsvE
単純だけど、真理だなw
698:名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:08:11 ID:TVd5a/Ok
     ,ィ''" ̄ ̄`ヽ、
   ,ィ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`,、
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、
 l;;;;;;;;;|`、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ-''
 {;;;;;;;;;|l|l|`、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ
 {;;;;;;;;;;|l|l|l|l|`、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i`ー`゛
. Y';;lヾ! l|l|l|l|l|`¨``メ、;;;;;;;li
  ヽ、t  __  ,lノ,リ `ヾ
.  ヾ;;;j`、ヾ ″イ;|∨
   `ソ;;;;|:`ー''´|~l;;j      なんて無責任なことは言いませんよ。流石に。
    jクi   :ト,:`、      .しかし、「AA技術の高い、または魅せ方の上手い作品から、良い演出をかっぱらってくる」
   / 「~7~ヾ‐7 `、     .これだけで大分見栄えは良くなるはずです。
   /  .| `ー'' |   ヽ
 / * :| ̄ ̄~|  *      ただしやりすぎは注意して下さいね。ゴチャゴチャして分かりにくくなるだけですから。
'"    :|   :|*
      |   |
*    _l,.-—'


      /: : : : : : : : : : :.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::\
     /: : : : :,: : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::\
    ./:.:.:.:.,. イ: : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /::.:.:.:∧ |: : : : : : : : : :.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /::::::::,.ヘ N:.:.:.:.:.:.:.:.∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   .|,.-、:::! frⅥ:::::::::::::::|_」::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   .|{ ∧ゝじ |::::::::i::::::| ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    iⅨ _ソ=r+—ト、├テヘヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「 ̄ ̄ ̄
   |:::!「  tヘヽ::::iハ:::|ヽゞ_ソ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
   !∧`ヽ   `ヽ|‐ヽ!   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   ・やる夫スレで使える小物を貼ってくスレ(一応「裏」の板なので、閲覧注意です)
   |:::ハ      `         \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   ttp://yy69.60.kg/test/read.cgi/publiclavatory/1250973661/
    .!ハ ヽー- 、_        /\:::::::::::::::::::::::::::::::::|
     .∧   ̄         /`ーァ:`:::::::::::::::::::ト、::::::/   ちなみにこちらのスレなんかには、様々なスレでよく使われている
      ゝ _ _ -‐ ´   ∧:::::::::::::::::::::::| ヽ/    演出用のAAが幾つか置いてあったりします。
            |            ヽ:::::::::::|\|
            |          ヽ|\:|_,. -‐┐   せっかくなのでこの中から何個か紹介します。
            .l      ,. -— ¨  ̄       |
            .ヽ  / l |l           |
              .} /l ||||| l        l |l l l |
             .ノ            l ||  ||lヽ
699:名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:08:33 ID:TVd5a/Ok
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::/:::/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>´/:::::::::::::: /:::/
::::_::rr フ::::::::::::::::::::::::::,: - ∠.-:´::::::::::///
´  y´:::::::::::::::,:: <   //ツ∧:::::::/::/ノ
  /:::::::,> '´    /-x´∠ '⌒ヽ::://
. /:,ィ ´    _/⌒レ^     /`V´
     ̄ ̄     ト  - ‐         まずは>>42の時間経過エフェクトです。
       __    l             「::::::::::::::::::::」などのドット系は、夢から覚めたりした時に使ってみてはいかがでしょうか。
   r- 、  , -‐─┘            
   ,ニ= ̄                  粉っぽさで、起床してばかりの朦朧とした空間を現すことができるでしょう。
__/
700:名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:08:55 ID:TVd5a/Ok
─────────────────────────────────────

                        ・
                        ・
                        ・

─────────────────────────────────────

  :
  :
  :
  :

                       /  ̄ ̄ ̄二=''   
                    、_/         ヽ_,
                    イ          l  
                  l ハヘl\         l  
                     i! []チ‐Vヌ_丶 /  
                      く_     l   `f`   こちらのエフェクトは
                  \_  /ヘ∧ハ    例を挙げるとすると
                          _Lr===┴┐.  やる夫と女性が緩やかな会話を終えた後、シリアスなシーンに場面転換する時。
                         保/十 ┼ ┤  
                        iク┼ 十 ┼ \  .つまり、一旦何らかの話にオチがついた時に使ったりすることをオススメします。
                    /┼ 十 ┼ 十 ‐ヽ
                      /十 \ ┼ ┼ 十 ‐l
                      /┼ 十│- 十 ┼ ┼|
701:名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:09:19 ID:TVd5a/Ok
      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------

      ⊂ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ⊃

           ⊂ニニニニニニニニニニニニニニニ⊃

                  ⊂二ニニニ⊃


 _ヽ:::::::::::::::::::::\
ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
7::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
::::::::::::::::::::/{レ|::::::/|::::/
::::::::::::::::/   ノ/ レ'
フ/|/   /k|  / 
/    /   /   こちらのエフェクトは、登場人物の回想シーン入り。
    /\_ /     及び回想シーンの明けに使用してみては如何でしょう。
ヽ_ __(       
メ  ' メ\        
_メ 十 ヽ,    
メ  ̄ ̄メ ̄\
702:名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:09:57 ID:TVd5a/Ok
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               ,.....::::´::/                ※↑
         ,......:::::´:::::::::::::::/
      ,.ィ'´:::::::::::::::::::::::::::::::<
    ,.ィ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.......、
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
 ;:::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<
. l:::::::::lヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
. 、::::::::l. ,ィへ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r---‐'   
 ヽ::::::ヾ f ,.ィァ、:::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::\
.  ヽ::::::::゙Yヾミ, `¨ー-`ー-、:::::::;:::::::::ヽ ̄
   ヽミfヾ、`       ';::::;' `ヽ::::::l       他にも様々な「小道具」がありますが
     ソゝ'        _ ヽ'   lヽl       これらには仕様用途が予め記されているので、私からは何も言うことはありません。
  __ _`¨`゙'-‐-   ,. '´ l__,,,....L_,...._     是非利用して、AAの表現の幅を広げてみて下さい。
 l_::ノ{:o::)  `ヽ._/'"´ : : : :,.ィ''゙,.. '"´
 __<::ヽ.ニ、      l: : _,,..-‐''"_,.. '"        また、上記のスレには載っていない演出にも
 l::l ノ:ノ、ノ    ,.-レ'" : : : :ヽ.`ミ''ヽ、     太い線などでAAの上下を囲ったりすることによって
 ゙'' `¨ r-i    l: :`゙''ー--------`゙'ーニ-ヽl   回想内の会話であると読者に認識させたりするもの等(※↑↓)
  「:|  L_j   ,l.---、________`ミ 
  ヽ¨>   ,.ィ彡三三三ミ|! :: :: :l三ミ\   
   `  ,.ィチ三三三三三ミ! :: :: ::l三三三丶
   ,.ィチ三三三三三三ミリ ::  :: ::.l三三三z`ヾ
  /三三三三三三三三/. ::  :: :: l三三三三 `
  /三三三三三三三三/ ::  :: :: :i三三三三ミ
 /三三三三三三三三/: :: :: :: :.l三三三三ミ       ※↓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






__________________________________________________________________________________________________________
__________________________________________________________________________________________________________
. l:::::::::lヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\              ↑※
. 、::::::::l. ,ィへ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r---‐'
 ヽ::::::ヾ f ,.ィァ、:::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::\    目線だけをくりぬいて、キャラの会話をスムーズに行わせる演出等など……。(※↑↓)
.  ヽ::::::::゙Yヾミ, `¨ー-`ー-、:::::::;:::::::::ヽ ̄     (まさに目は口ほどに物を言う。ですね)
   ヽミfヾ、`       ';::::;' `ヽ::::::l     他にも、数多の演出がやる夫スレには存在します。
※↓
__________________________________________________________________________________________________________
__________________________________________________________________________________________________________
703:名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:10:27 ID:TVd5a/Ok

  /:: :: :: :: :: ::|_ヽ:: |ヽ:: :: :::|、:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :::lヽ:ヽ
  |:: :: :: :: :: :::|, - ミヽト ヽ:: :: | ゝ:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: |  ヾ
  |:: :: :: :: :: :::|´r .ヽヽ、 ヽ:: :l rヽ:: :: :: ::/、:: :: :: :: :::|  
  |:: :: :: :: :: :::| ゝ- '  ヽ=ヾ:|l  ヽ:: :: :/ ヽ:: :: :: :: :l   
  ヽ:: :: :::/ヽ::| __ 丿   ヽ _ ヽ:: / 丿l丶:: :: :::l   
   l:: :::/  lヾ      , 、   ヽ/   l   ヽ :: l   
   |:: /l 、 l      ____     /  /:| ヽl   最初には「上手い人のAAの演出をパクれ」と記しましたが
   |:/ l:: ::`l     ト——— |    /- ':: :: l     .慣れ始めたら、自分だけのAAの演出を考えてみるのもまた一興ではあると思います。
     |:: ::ハ\.   l_____.l  /::l\:: :: |.    
     |://:: :::> 、   ー    イ\:: l  \:|     .ただし、あんまり拘り過ぎて読者に分かり難くならないよう
       /: /  lヽ  _  イ l   ヾ__     .気をつけて下さいね!
       //    l       .l / ̄    |    
           / l    _  /      l      慣れ始めは色々とイジってみたくなってしまうものです!
         / イ- ‐ ´/        |     私もそうでした!今もそうです!
        /  l | ○ /          ti     ですが、そういう衝動はグッと堪えましょう!
        /  l__l___/        /  \.   あくまでやる夫スレ内での演出というものは、「おまけ」に過ぎません。
                               そのことを忘れないようにしましょう。



            _
           ` 、: ̄:::::‐-:........._
             >:::::::::::::::::::::::::::`:::...、
          ,....::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       ,...:::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
     .´ ̄  ̄ >:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
        ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::l
      ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/l:::::::::::!
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ィ:::::::::::/´!:::::::::;'
      ̄ ̄.フ::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ヘl:::::::::/,___l::::::::;'
       /:::::::::::::::::::::::::;ィ::::∠,,,ィ::::::ム' ̄レ',)/   これにて私めの戯言は終了させて頂きます。
       ̄ ̄7:::::::::<´ /イ´(_/:::/ ̄ヽ'¨7::/    お目汚し失礼しました。
        ム'イ1::::::`Tヽ    // __ ´ ィ::/
           l:::/.\', \ '  ∠ィ./ル'、    上記の、演出についての私の言葉はほんの一意見に過ぎません。
           レ′ /〉  >  _ イ/.王'、    .鵜呑みにすることではございませんよ。
              /.,' .',      ./    ヽ-、 -
              ,'+l ∧     /   o  ./ 王 あまり演出に拘り過ぎて、行き詰まりエタるなんてことのないよう
           // レ'  ',   /   ゚.o..゚/l    皆さん頑張って下さい 
                               ‐
                                それではまた。機会があればお会いしましょう。
704:名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:12:05 ID:o2HaYsvE
ナイスフェイント!

乙!
705:名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:17:02 ID:GwiN78vg
確かに懲りすぎると、疲れてエター衝動来るよな
707:名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 00:18:13 ID:9n0Ww4ko
作品始める前に最終話まで書き溜めちゃう方が楽だよな
今その方法で実行してるけど直しやすくて楽
それに思いついたときすぐネタ仕込めたりするし

ギコとニライムによる『やる夫スレの基本的な書式』

838:名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 22:34:09 ID:51FH3QzY
じゃあ、いくつかの基本書式の話でも投下します
839:名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 22:34:46 ID:51FH3QzY

          今回は、やる夫スレの
          基本的な書式について、いくつか。

    ∧w∧   今更な内容だと思うので
    ( ゚Д゚)   ベテランの人は読み飛ばしてくれ。
   .(|   |)   
   @|   |   では、早速、
  ,,,,,,,∪ ∪    ここに2つのやる夫を用意した。


        技の1号だお            チカラの2号だお  
           ____
         /      \              / ̄ ̄ ̄\
        / ─    ─ \           / ─    ─ .\
      /   (●)  (●)  \       /   (●)  (●)  \
      |      (__人__)     |       |      (__人__)    .|
      \     ` ⌒´   ,/       \     ` ⌒´   ,/
      /     ー‐    \       /     ー‐    \
       【 やる夫1号 】            【 やる夫2号 】
840:名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 22:35:22 ID:51FH3QzY

 ■ 頭上の余白は 味方だ

  ∧w∧    まずは やる夫1号のAAを
  ( ゚Д゚ )   普通に貼り付けて書き込む。
  (|   |)   
  .@|   |   すると下のように表示される。
 ,,,,,,∪ ∪   特に問題は無い。



183 :名無しのやる夫だお:09/14/15 00:49:00 ID:4Tsubat0
           ____
         /      \
        / ─    ─ \
      /   (●)  (●)  \
      |      (__人__)     |
      \     ` ⌒´   ,/
      /     ー‐    \

184 :名無しのやる夫だお:09/10/10 10:04:23 ID:oPpAi5cm
841:名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 22:35:48 ID:51FH3QzY

   ∧w∧   ところが
  ( u゚Д゚ )   
  (|   |)  同じことを
  .@|   |   やる夫2号でやると…
 ,,,,,,∪ ∪   


183 :名無しのやる夫だお:09/14/15 00:49:00 ID:4Tsubat0
         ./ ̄ ̄ ̄\
        / ─    ─ \
      /   (●)  (●)  \
      |      (__人__)     |
      \     ` ⌒´   ,/
      /     ー‐    \

184 :名無しのやる夫だお:09/10/10 10:04:23 ID:oPpAi5cm
842:名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 22:36:24 ID:51FH3QzY

        V/    
        ‖    2号は
        人    頭上が狭いですね。
      ,(*゚ヮ゚)   
      / つ,つ    
      / __つ  
  。。  /ノ^    .。


          1号の頭頂部が下線  「 ___ 」
   ∧w∧    
   ( ゚Д゚)    2号は上付き線   「  ̄ ̄ ̄ ̄ 」
  (|   |)   
  .@|   |    線の違いによる余白の違いで
 ,,,,,,∪ ∪    狭っ苦しく見えるんだな。
843:名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 22:37:21 ID:51FH3QzY

             そんなわけで  
       ∧w∧   どのAAでも見やすくなるように 
      ( ゚Д゚)   行頭一行を空白にしておく癖を
      /⊃ つ   付けるといい。  
    @′ / .                             V/
     ∪ ∪ .                              ‖
                       だいたいの作者が    人
                       一行開けてますしね  (゚ー゚ )


掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
 [ 書き込む ] 名前:| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| E-mail :| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┌──────────────────────────────┐
│    ( ここを一行 空けて 空白行にする )              ....│
│       ____                               .....│
│     /⌒  ⌒\                              ...│
│    /( ●)  (●)\   やる夫だお!                  .│
│  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\                           ....│
│  |     |r┬-|     |                            │
│  \      `ー'´     /                            │
└──────────────────────────────┘
844:名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 22:38:08 ID:51FH3QzY
         
         空行を忘れたからと、書き込み直すほど
   ∧w∧   神経を使うものでもないが…
  ( u゚Д゚ )  
  (|   |)  一行目がテキストの場合は
  .@|   |   同化してしまい見づらくなるから
 ,,,,,,∪ ∪   やや注意しよう。


790 :名無しのやる夫だお:2010/14/35(風) 26:53:41 ID:O4K7TM7i
  やる夫は走った!王との約束のため命をかけてメロスを止めねばならぬ。
  疾風の如く刑場に突入するメロスの足をひしと掴もうとする、

                      ____
                    /      \
                   / ─    ─ \
                 /   (●)  (●)  \ …見にくいお
                 |      (__人__)     |
                 \     ` ⌒´   ,/
                 /     ー‐    \
845:名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 22:38:47 ID:51FH3QzY

■ やる夫を喋らせる

   ∧w∧  
   ( ゚Д゚)  次は 1AAに対する
   ヽ U |  やる夫の台詞位置について。
    .|   |   
    ノ`  @  まずは適当に喋らせてみる。
   ∪ ∪


      ___
    /     \あぁルイズたんと結婚できないかお
   /  ─  ─ \翠星石でも水銀燈でもいいお
 /  (●)  (●) \長門でもハルヒでもこなたでもみくるでも能登でもこの際誰でもいいお
 |     (__人__)   |
 \     ` ⌒´   /
846:名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 22:39:15 ID:51FH3QzY

       人   読みにくいですね
      ( 。Д。) ...........


           ∧w∧   長文な上に
           ( ゚Д゚)   みっしりしてるからな。
          .(|   |)   
          @|   |   ちょっと整形するか。
         ,,,,,,,∪ ∪
847:名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 22:39:38 ID:51FH3QzY

      ___
    /     \    あぁ…水銀燈と結婚できないかお
   /  ─  ─ \   翠星石・蒼星石でもいいお
 /  (●)  (●) \  くんくん でも、みっちゃんさんでも
 |     (__人__)   |  JUMでも…この際誰でもいいお
 \     ` ⌒´   /  



     \ヽヽ //  ・AAとの間を空ける
     ノヘヾ//丿   ・改行、句読点、中点、三点リーダー、半角スペースなど
       ヾ丿/    ・行頭を揃える
     ∧w∧ |.|     
    ( ゚Д/ \    これでだいぶ読みやすくなるぞフォルァ!
    /  つ ゚ ー ゚)    
  @(  ) )  ̄ ̄ 人    
    ∪∪    ( ゚д ゚)  そしてさらに!
848:名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 22:40:10 ID:51FH3QzY

 ◇ テキスト量に合わせ、AAを分割してみる

        ____
      /      \   あぁ…
     / ─    ─ \
   /   (ー)  (ー)  \  水銀燈と結婚できないかお
   |      (__人__)     |  乳酸菌でも、お父様でもいいお
   \     ` ⌒´   ,/
   /     ー‐    \


         ____
       /      \
      / ─    ─ \   真紅でも薔薇水晶でも
    /   (●)  (●)  \  へんてこウサギでも…
    |      (__人__)     |  この際、誰でもいいお
    \     ` ⌒´   ,/
    /     ー‐    \
849:名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 22:40:37 ID:51FH3QzY

 ◇ テキスト量に合わせ、AAを大きくする

      _____
    /─  ─ \   あぁ…
   /(●) ( ●) \   
 /  (__人__)     \   井上麻里奈と結婚できないかお
 |    `⌒ ´      |   さくにゃんでも、ちわちわでもいいお
 \           /     
   | ̄ ̄\/ ̄ ̄ ̄ ̄/    ゴトゥーザ様でもフリーザ様でも
  /  (⌒)|(⌒)   ""\   ハート様でも……
  |  / ̄/\ ̄\     |
  |,,V  / |o \  \/  |   この際誰でもいいお!
  |   / |   \     |
  |\__/  .|     \_/
  |     .|o       |
850:名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 22:41:06 ID:51FH3QzY

 ◇ 中〜大型AAにあわせた隔行型

     /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \      
    /: : :             \     やつを追う前に言っておくッ!
  /: : : :              \
/: : : : : :                 \     おれは今やつのスタンドを
: : : : : : : :.._        _      \  
: : : : : : : ´⌒\,, ;、、、/⌒`        l  ほんのちょっぴりだが体験した 
: : : : ::;;( ● )::::ノヽ::::::( ● );;:::    |  
: : : : : : ´"''",       "''"´       l  い…いや…
: : : : : : . . (    j    )       /  
\: : : : : : :.`ー-‐'´`ー-‐'′    /    体験したというよりは 
/ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : イ\  
: : : : : : : : : :.``ー- -‐'"´        \   まったく理解を超えていたのだが……
: : : : . : : . : : .                   \



     ∧w∧  台詞の隔行は
    ( ゚Д゚)  間が空きすぎるきらいもある。
     |⊃ つ
   @   |    逆に言えば、
   ./ゝ⊃⊃   中〜大型AAには合わせやすい
  ./     \
 (    ゚ д゚ )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
851:名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 22:41:31 ID:uhAFF6tQ
結婚したい相手がどんどんおかしくなってんぞwww
852:名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 22:41:33 ID:51FH3QzY

              次は台詞位置。   
        ∧w∧     
       (,, ゚Д゚)     どこを中央に置くかは、かなり個人差がある。
       | つV/  
V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/
/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/



           ____    頭部アップのAAなら
         /       \
        /   ─   — ヽ  ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ 
      /    ( ●)  ( ●)'       ↑  目から
      |        (__人__)   |      ↓  鼻にかけて。
      \       ` ⌒´  ,/ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─
      /      ー‐   ヽ


                  全身やバストアップなら。
         ____     
        /— — \   ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ 
      /(●)  (●) \        ↑
     /   (__人__)     \         AAの 縦中央より 
      |    ` ⌒´      |         やや上寄り。
      \           /       ↓
        /         \ ───── 縦中央 ────────
       |   ・    ・     )
.     |  |         /  /
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ
853:名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 22:42:08 ID:51FH3QzY

◇ 台詞位置

            例としてふぐり(仮)を
       ∧w∧  中央としてみよう。
      (,, ゚Д゚)__
      /∪∪   \
     /  ─    ─ \
   /    (●)  (●)
   |       (__人__) ← これ ─── このラインが中央 ───
   ./     ∩ノ ⊃  
   (  \ / _ノ |  |
   .\ “  /__|  |
     \ /___ /
854:名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 22:42:42 ID:51FH3QzY

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \ 
|       (__人__)中央|  こんな夜更けに…
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \  こんな夜更けに
|       (__人__)中央|  闇と風の中に馬を走らせるのは誰だろう。
./     ∩ノ ⊃  /  それは父と子だ。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
855:名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 22:43:40 ID:51FH3QzY

     ____
   /      \
  /  ─    ─\  父はおびえる子をひしと抱きかかえている。
/    (●)  (●) \ 息子よ、なぜ顔を隠すのだ
|       (__人__)中央| かわいい坊や、一緒においで。Yo, party time!
./     ∩ノ ⊃  /  ボンバヘッ! (ボンバッヘッ!) 
(  \ / _ノ |  |   ボンバヘッ! (オトーサーン!)
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
856:名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 22:44:05 ID:51FH3QzY

      γ⌒) ))
      / ⊃__
   〃/ / ⌒  ⌒\
  γ⌒)( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒)  燃っえっだっすよーなー!
 / _ノ :::⌒(__人__)⌒ 〃/ ノ   あっつい魔王!
(  <|  |   |r┬(    / / ))
( \ ヽ \ _`ー‐'  /( ⌒)
               / /


                腕に抱えられた子は
           ∩        すでにボンバヘッ!!
           l. l ∧w∧
         (\丶(゚Д゚  )ニ⊃ これが中〜大型AAでは
         \.ヽ/  /     ちょっと変わってくる
        彡 ヽ  /      
            / /       
           レ
857:名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 22:44:35 ID:51FH3QzY

         ____     
        /— — \
      /(●)  (●) \ 
     /   (__人__)中央 \ 昼飯のスパゲティナポリタンを眺めながら、
      |    ` ⌒´      | 
      \           / 
        /         \ 
       |   ・    ・     )
.     |  |         /  /
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ


         ____     
        /— — \    昼飯のスパゲティナポリタンを眺めながら、
      /(●)  (●) \   積年の疑問を考えていた。
     /   (__人__)中央 \ 
      |    ` ⌒´      |  それは「なぜ郵便ポストは赤いのだろうか」
      \           /  という問いである。
        /         \ 
       |   ・    ・     )
.     |  |         /  /
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ
858:名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 22:44:59 ID:51FH3QzY

   ∧w∧  ここからは、AAに沿って
   ( ゚Д゚)  文を下に付けていく方が一般的だ。
   ヽ U |  
    .|   |   しかし中央ラインにそって上下に展開すると
    ノ`  @  モノローグ調になって面白い。
   ∪ ∪    

 V/ 
 人  実際に見て、比べてみましょう。
( ゚ー゚)
859:名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 22:46:11 ID:51FH3QzY

 基本
  上が頭頂部付近に達したので下へ

         ____     
        /— — \    昼飯のスパゲティナポリタンを眺めながら、
      /(●)  (●) \   積年の疑問を考えていた。
     /   (__人__)中央 \ 
      |    ` ⌒´      |  それは「なぜシャア専用は赤いのだろうか」
      \           /   という問いである。
        /         \ 
       |   ・    ・     )   「ペンキが余っていたから赤いのだ」などと
.     |  |         /  /   トートロジーを並べて悦に入る浅薄な人間もいるが、
       |   |       /  / |   それは思考停止に他ならず、
       |  |      /  /  |   知性の敗北以外なにものでもない。
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ
860:名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 22:46:46 ID:51FH3QzY
                   
                    昼飯のスパゲティナポリタンを眺めながら、
                    積年の疑問を考えていた。
         ____     
        /— — \     それは「なぜシャア専用は赤いのだろうか」
      /(●)  (●) \    という問いである。
     /   (__人__)中央 \ 
      |    ` ⌒´      |   「リヒトホーフェンを模して赤いのだ」などと
      \           /   トートロジーを並べて悦に入る浅薄な人間もいるが、
        /         \   それは思考停止に他ならず、
       |   ・    ・     )   知性の敗北以外なにものでもない。
.     |  |         /  /
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ
861:名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 22:47:27 ID:51FH3QzY

          このように
   ∧w∧    基本がわかってくると
   ( ゚Д゚)   
   ヽ ∞|    それを崩して
    .|   |    面白い効果を出すことも
  @ノ  l     色々と試してみたくなる
   ∪ ∪
862:名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 22:47:47 ID:51FH3QzY

 ◇ 上詰めして演説や箇条書きに


       ________      有権者諸君、私がやる夫である。
      /           \     諸君、この国は最悪だ。
    /: : : :            \   政治改革だとか何とか改革だとか、
   /: : : : : :              \  私はそんな事には一切興味が無い。
  / : : : : : : : ..               \
  |: : : : : :  ,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,        l   
  |: : : ::;; ( (・) ) ノヽ ( (・) );;:::    |    こんな国はもう滅ぼせ!
  |: : : : :  ´"''"        "''"´       l  
  \ : : : : . .(     j     )      / 
    \: : :: : >ー-‐'=ー-ー<    /
   /ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : イ\
   : : : : : : : : :``ー- -‐'"´      \
   : : : : . : : . : : .                \
863:名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 22:48:20 ID:51FH3QzY

 ◇ 散発的なセリフ

       ____   こんなやつらに…
     /_ノ   ヽ_\                 くやしいっ…
   /( >)  (<)\     でも…
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \                   感じちゃう…
  |     |r┬-/      |       抵抗できない…
  \     ` ̄'´     / 
 /            \
864:名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 22:48:56 ID:51FH3QzY

■ 表があって裏が生きる


     基本パターンが
     しっかりできていれば
       特殊配置の効果は高くなる。
        
             ∧w∧
            ( *゚∀゚)  V/  表があってこそ
            | つ 旦 ,  ||   裏が生きるんですね。
           @|  |    人
__v_w__ __UU、,__(∀゚*)___,,_



          ∧w∧   ちなみに例の文言がそれぞれ違うのは
      ミ  (  ゚Д゚)∬ 同じ文章ばっかりだと
        /⊃ つ旦   気が狂いそうになったからだ。
      @′ /       
       ∪ ∪        例としては不適切だが許してくれ。
865:名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 22:50:32 ID:51FH3QzY

             そんなわけで、
              先ほどの一行目空行も
              色々といじくれるわけだ。
 
   ___ ∧w∧  ∬   あえて開けないことで
@′   (  ゚Д゚)⊃旦   簡単なカットイン風にしたり…。
 U U ̄ ̄ U  


183 :名無しのダディ&できる夫:09/14/15 00:49:00 ID:4Tsubat0
 :::::::i()i ̄ _......ム 二二二....__)_ ̄¨}
 :::::::ヽ-'"´::>、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   ̄¨`丶、
 ::::::::::::::::::::::::::ノjブ<::_..._::::::::::::::::::::\       \
 、::::::::::::::::;.ィ.:,, _: : : : fl⌒il゙ ‐- ::;;__:::::::`丶、..,, _   ,)
 . V:::::r''"`゙_ー-: ¨;;;‐i ー‐1 }ハ-‐;;:__-‐''¨7::天::T¨ ̄
 ト、V::l、: : :.<で・フ¨l.  iく ノ:ノ、・ラナリ :. レ'   リ
 l l〉 l::l ヽ、'^` "''" .f = ll i ヽ:.`¨"´:.;.イリ /  裁くのは やる夫のスタンドだお!
 ヽヽV!.  `;' ̄ ¨ .!   ll.  i/¨ ̄i´ ,'./
 ト、\゙'   ;    .! __ノl. !     : ,'/
 :::ハO)    i   ( l'´¨¨ l人     ) ,'´
 :ノ `::l    l   `イ    l_`ー-‐';' /
 ::フ  \   ', ,.<´ !   l   ¨Y__ /l    , -=-、
 /    ヽ. ./   ノ    l   i  ¨ヽ-、/ /⌒', i
  ̄¨二ニ=/   i  ,. i . l   l    | ゙i { ̄ ̄
 :::/⌒ヽ:::::ヽ ー'⌒!  {  〉    V  l  l )

184 :名無しのダディ&できる夫:09/10/10 10:04:23 ID:oPpAi5cm
866:名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 22:51:08 ID:51FH3QzY

                逆に空行を増やせば
                叙情的な雰囲気がでる。
   ___ ∧w∧  ∬   
@′   (  ゚Д゚)⊃旦   大型AAとのバランスもとりやすい。
 U U ̄ ̄ U  
183 :名無しのダディ&できる夫:09/14/15 00:49:00 ID:4Tsubat0


 

                 , - - - _
             /:::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
            /::/¬ー-ァy、_::::::::::::::::::::ヽ
           ./::/     〃/〜=y、_:::::::V)
 あ ぁ …   _/::/r;‐-...._ , ({ハ     `ー1:::!
          /ri`リ ゙'=ミニ、f′ {ト、     j::::{
         |{ ノv     `/  "ミ_-ミ丶、 j:::::i
         い/     ノ     `゙ヾミ`ー!_:/´_____    は ……
         } '       'っ;:、}        /厶 }⌒ヽ  ; '⌒゙\
            ソ    辷ー-、        ,ハ} //     ∪     \   は い り ま し た …
           ハ    、 ` ヾ‐    /ニノ,イ/ `ヽ   /´  `ヽ \
          i ヘ    `' "    厶:公< > l    l <   )  \
   ───- !  i ヽ   /     /〃ヽ_   _ノ   ヽ_  _ノ  ; \
       ) /   !  `‐- .._, イ  ハ"⌒'(    i    )'⌒"' ∪  |
   `丶、     |        /  /     `┬─'^ー┬'′      |
      ` 丶、!      / / / `ヽ、   |/⌒i⌒、|         /
          ト、__,./ /  !    `ヽ、 !、__,!    U  /
           j ,彡   `"'- .._         `<、____,,      \
            / ,彡        `¨ '' ァ''" ¨ "'‐< ̄        `ヽ、
          ,彡                     `ヽ、         ヽ


184 :名無しのダディ&できる夫:09/10/10 10:04:23 ID:oPpAi5cm
867:名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 22:51:40 ID:51FH3QzY

ほかにも色々と
基本的な書式と応用があるだろうが
このあたりで終わりとさせてもらう。

|w∧                         ∧w|
| Д゚)  .....ジー              ジー..  (゚Д゚ |
| ⊂)                         (⊃ |
|  |                         |  |
|∧ |                         .| ∧|


 V/  
+ .||  
 人   終わりです。
( ゚ー゚)
868:名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 22:53:23 ID:Fks5y9j6

基本的な事だが、色々考えさせられる内容だった
869:名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 22:53:41 ID:E9/eXq5E
乙です
ムダにセリフがwwwww
870:名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 22:53:43 ID:XTx1Wvh6
乙。参考にしたいいい話だった
871:名無しのやる夫だお:2009/10/15(木) 22:53:46 ID:piiUTMho

参考になった

オプーナと朝倉涼子よる『AA演出に手詰まったら』

952:名無しのやる夫だお:2009/10/16(金) 19:10:20 ID:sadmdBKA
あっ、まだあった
投下します
953:名無しのやる夫だお:2009/10/16(金) 19:13:28 ID:sadmdBKA

        /0 ̄\
         |:::::::::::::::::|
        \___/
          ___
       /    \
     / \  / \      じゃあ、俺からもAAの演出についてを語らせてもらうな
     |   ・ .. ・  u.| ヽ
     |   ⊂⊃   | l
    /\____/ /
  /__/__   __/
                                                       /`:ー=、二 ..ー...、
                                                   「 ̄ ̄ ̄:.`ヽ:..:..:...:.\:.:.:.:.:.\
                                                  __j\:...:ヽ:.ヽ:...:...:..:ヽ:...:.:.ヽ、-、:ハ
                                                   }:..:\ヽ:..:.l:...ヽ:.、:ヽ:..l:.l:.ヽ:.レ\ヽ!
                                                   ハ:...トヘト:...:l、:.,.lLA:A:.ト:|:...:ト|_:.:イ:丶ヽ
                                                ,小:.ヽ:ヽ ヽ:|ヘ:.「l「_⊥.!_:.:...l|:__:/:.:.:.lハ:|
                                                 /:...:.ト:./´:ヽ  | ーチィて::ル'l...:.!⌒}l:..:.小 }
              まだ余裕あるみたいだし、別にいいんじゃない?    l:l!:.|:..l:.ヽ:ト,≧、 ´ ヾ:斗:|:....|_ノ:|:./::.|:.l
                                               lハ{ヽト.:ト.代:z〉    ´  !:|..:..|:.:...|/:.:.:.:|:..l
              生半可な内容だったら私は許さないけどね          |! __rヘヽハ´ ` __.ノ .ノイ:...:!:.l...!:.:.:.:.:.| l..l
                                                   | 〈、ヽヘ }ー-.ト...      /...:.l:.:l...|:.|:.:|:.:.| l:..l
                                                {⌒ヽ.〉  :ム:}:.`7ヲ´/....:.l|:.l...:|:.|:.:|:.:.| l...l
                                                「ニヽ〉  //ー':/ー_/...::/ !:.!...:ト- L:_!_|:l
                                              /マ }_,二 /イ: : : : /二/..:.:,:トj!:|!...:|: : ://ハ.l:...l
                                            r‐くヽ ヽ_´r 爪::|: : : :/ /....:.:/ト/|..l.!..:.! ///_`ハ l:...l
                                            /  丶三_7 jl: l::! : : l /./:.:.イ:|': ハ:.l,〉:.V∠ _ {:ハl....l
954:名無しのやる夫だお:2009/10/16(金) 19:14:17 ID:sadmdBKA

        /0 ̄\
         |:::::::::::::::::|
        \___/
          . ___
       /     \                 お前は笑顔でそういうこと言うなよ
     /   / \\.
 /^/^/^|    u ・ .. ・ .|/^/^/^l         ただでさえ、裏の顔は怖いんだからな
 l   l^l      ⊂⊃ (ヽ   /
 ヽ   /\____//   /
                                                             /  ̄'´ ̄` ヽ
                                                              /   `´  ヽ  \
                                                          //, '///`´| | | ヽ  、ヽ
                                                          〃 {_{ レ|   レりりリ .l彡||
                         仕方ないわねぇ                       |!小 l━   ━レ| |、| |
                                                           ヽ| | ●   ● |.| |ノ.| |
                         あちゃくらさんモードになってあげるから       ε-  | |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃| |i | |
                         手早く済ませなさい                    プッ | |/⌒l,、 __, イァト|/| |
                                                           |./  /::|三/:://  ヽ||
                                                           ||  l ヾ∨:::/ ヒ:::::彡,|
955:名無しのやる夫だお:2009/10/16(金) 19:14:41 ID:sadmdBKA

        /0 ̄\
         |:::::::::::::::::|
        \___/
          ___
       /    \           あー、その前にちょっと言わせてくれ
     / \  / \
     |   ・ .. ・  u |         ここで俺から言うのは演出そのものではなく、
     |    `ー'    |          演出に手詰まった時のアドバイスみたいなもんだ
    /\_____./ ヽ
    l  l__   __ヽ__\       一応、最初にことわっておくぜ
   \ \:::::::::|  |::::::::::::::!__ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                                        /  /  ,、  ヽ ヽ   ━┓
                                                       l  { l ,i,,i ヾ,テトミヽj从ヽ┏┛
                                                       | i ル彳´   ●  ! ト,・
                        手詰まった時のアドバイス?                l l ハ ● ,、_,    ! |ノ
                                                        ヽ Viヘ   ヘ )  | |
                        そんなの>>691-703の絶望先生が            `|l  ゝv-、_`_,.イ<| |_
                        もう語ってくれてるじゃないの                |l  i/  lフヘ_____j| |/ス、
                                                         |l  |  l:::::::::V==| //  ゝ
                                                         | ! fk__,仏\ヽ l/人/ ノ
                                                         | l 下ミ彡\ヽV/  ヾ/
956:名無しのやる夫だお:2009/10/16(金) 19:15:02 ID:sadmdBKA

        /0 ̄\
         |:::::::::::::::::|
        \___/
           ___.
       /    \         甘いな、朝倉涼子ッ!
     / \  / \
     |   ・ _  ・  |         演出を他スレから頂いたり参考にする以外にも
     |    |::::::l    |         まだ方法は存在しているだろうがッ!!
    /\_ _l;;;;;;l__/ヽ
   /〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
    ,___゙___、rヾイソ⊃ _ヽ
                                                  .、.-:.:ー─:.:-. .、 _
                                                ,.ィ:.`ヽ:´:.:./:.:.:.:.:.:`:.:.ー:..、:.:.`ヽ、
                                         /:.:.:.:.:.:.:.\//:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:`::ー.、:ヽ、
                                         /:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:/ヽi:∧:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.;.:∨iヘ
                                           /:.:.:.:.:!:.:.:.l:.:. !ヾVノヘ:.:.:.:.:.l:.l :.:.:|:.:.:.:.|:.:.V:.:ハ
                                       /:i:.:.:.:.:|:.:.:.i:.:.:.|    }:.:!:.:.:l l:.:.:.|:.:.:.:.|:.:.:i:.:.:ハ
                                        |:.:!:.:|:.:.|:.:.:.|∨:!    ム升≧=ート、:. |:.:.l|:.:.:.:.:}
  だったら勿体ずけずにさっさと言いなさい              |:.:!:.:|:.:.ト;.斗升ヘ    リノムミxノイ:.:.:!:.:.リ:.:.:.:/!
                                       ヾト;:∨∨Vj _リハ     ィ=ミ、ノイ:ノー:.':ト;/:.:|
  それから、なに人をフルネームで呼び捨てしてるの?         ∨Vヘ. ,ィ=ミ             |:.:.:.:.:.:.:|/:.:.:.|
                                             \!:.ヘ.     ,         |:.:.:.:.:.j:.l :.:.:.:ト、
                                                |:.:..ヘ    `  __      ハ:.:.:./:.!.:.:.:.:|:ヘ
  ……ぶっ殺すわよ♪                                  |:.:|:ハ    ヽ ノ     イ:./:.:./:./:.:.:.:.:i:.:∧
                                                |!:.!:.:.:.:.:..、        /ノイ :./:./.:.:.:.:.: ト;.:.∧
                                                |リ!、:.:.:.:.i!:.:.>.. _ .イ   !:/:./:.:.:.:.:.:.:.i: ヾ:.∧
                                                |:.:.ハ:.:.:ハ/:/:.: j     /:./:.:.:.:.:.:.:.:.l::7ー-:.:\
                                                |:/:.:.:.∨:.//>..-..、 ___ ./:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.i./: : :./ `ヽ、
                                          ┌‐┤:.:.:.:.:.:.:.i/ - — - 、 ,//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ : : /    ヽ
                                          ∧::: |:.:.:.:.:.:.:.:.l/:´: :`:\//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;/: : :./        i、
957:名無しのやる夫だお:2009/10/16(金) 19:15:31 ID:sadmdBKA











        /0 ̄\
         |:::::::::::::::::|
        \___/
          ___
       /::::::::::::::\
     / ノ::::::::::ヽ \
     |( ;:;:;:;:;ノ.. ー.  ;;|       長らくお待たせして申し訳ありませんでした……
    (;:;:;:;;;:; .⊂⊃ ;;;# |
     \___┃_/      私めが言いたかったことは一つだけです
    ./ ||      |||
   / / |\/ /  /l |       AAの演出に手詰まってしまった時、既存の演出方法を
   / /__|  \/ / | |       別の視点から見るのもアリということなのであります
  ヽ、//////) /  | |.
   /  ̄ ̄  /  | |.
____,/  )---     つ
958:名無しのやる夫だお:2009/10/16(金) 19:15:59 ID:sadmdBKA

                                                        __
                                                   _.、-' ,.- 、._     ‐ 、
                                                ,:ー 、'´  /    `ヽ、.._   ヽ_
                                                 /   `ヽ、/    ヽ     ̄`ヽ 〉ヽ
                                             /       | 〉    '.   i     Y  |
                                            /       .ト ハ     l   |   l. ', ト.
.                                            / i       | lニ'^´ヽ |  ト.  1   .|  |   〉
          意味がよく分からないわね……              | |  | | | l     | |l.  |」.斗|ー | ! / 〉
                                           | |  | | | |   」斗ヒ] ヒ_ jハ.  ! リ、 ,ハ
          既存の演出って、作者は知ってるけど              |  、´l ̄j.ニト    ´ ヘ´r‐、 iンL.ル | Y | ',
          その時点では必要としてない演出のことでしょ?      ヽ!、  |ヽゝfVrt.',      うッソ|.     レ  | ',
                                              ー\|ヽ. 込}         ̄ | l    l   ト. ',
          必要とする演出が無いから困ってる時に                   |  ',   '        | |  | l   | ヽ ',
          なんで必要としてない演出を見るのがアリなの?            |   ヽ    -    ,. |,'!  ,′′  !  ヽ
                                                ||   `ト,、._   /   | ./ ,′   |\
                                                   、ト.  ハ.| l/ ヽ ´   .ノイ |/    .|ァー-
                                                   ハ   | ∨ //    , イノ       /|   . -
                                               rイ/  ヽ| / /'二.ー .._/,/     .// /
.                                               / | }′   .l,/´_ `ァ' /      //,.'
        /0 ̄\
         |:::::::::::::::::|
        \___/
           ___
       /    \
     /  \  /\         こういうのは口で説明するより見たほうが早いだろう
     |    ・ .. ・   |
     |      ⌒   |      ひとまず簡単な例を紹介するぞ
    ./\_∩ノ ⊃ _/ヽ
    (____/_ノ __ヽ_l
959:名無しのやる夫だお:2009/10/16(金) 19:16:32 ID:sadmdBKA



       【敵に爆弾攻撃を与えた直後のワンシーン】



      __
    .,/,-、  \
  / ノ:/ ノfヽ.. \
  | /:/ /...| |  |     やるねぇ、やる夫……
  l レ ./..ノ .,''´} i
  l   ' ´ .〃 / |       親友だった俺に迷うことなく爆弾を投げるとはな
  ヽ.     . 〈 .ノ
    \.,_  ._ノ /
     /  /  ヽ
    ./  /   |
    i ./  .  |



                                                    ___
                                                   /     \
                                             /ノ   \   \
                                   、nnn       / (○)}liil{(○)   \       nnn、
        まったく傷ついてねーんだおッ!!      | l l l        |   (__人__) _     |      l l l |
                                  と  ノ‐─‐─-、\ ヽ |!!il|!|!l|      /、-─‐─‐!、  つ
                                     ヽ___      |ェェェェ|       ___,r'
                                             │                  │
                                          │                  │
                                           │             │
                                           │                │
960:名無しのやる夫だお:2009/10/16(金) 19:17:05 ID:sadmdBKA

        /0 ̄\
         |:::::::::::::::::|
        \___/
           ___
       /    \
     /  \  /\         このワンシーンで作者はAAと台詞を組み込んだ
     |    ・ .. ・   |
     |      ⌒   |      しかし臨場感がいまいちで、何か演出を組み込みたいと考えていた
    ./\_∩ノ ⊃ _/ヽ
    (____/_ノ __ヽ_l



             /) /0 ̄\
           ///):::::::::::::::::|
          /,.=゙''"/ \___/
   /     i f ,.r='"-‐'つ__
  /      /   _,.-‐'~       \
    /   ,i   ,二ニ⊃\  / .\       そう悩んでいた時に、ある演出のワンシーンを見つけた
   /    ノ    il゙フ|   ・ .. ・  |
      ,イ「ト、  ,!,!  |    ヽフ   |       それがこれだ
     / iトヾヽ_/ィ"  \____/
961:名無しのやる夫だお:2009/10/16(金) 19:17:41 ID:sadmdBKA



【ビル火災に巻き込まれたやる夫のワンシーン(迫りくる煙の演出)】



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
モクモク::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
(⌒;;;;,,.⌒):::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(;; `)⌒;;,,.⌒)
(⌒;;;;;⌒;ソ⌒;;):::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::;;;;;::(⌒;;⌒ヽ;; `)⌒;;,,.⌒
;;;; )(⌒;;ヽ;;`)⌒;;,,.⌒)::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(⌒;;;ソ⌒)(⌒;;ヽ;;`)⌒;;,,.")
⌒;ソ⌒;;;;''')ヽ);;;;;;;,,,,,,)ソ''⌒;;)⌒;ソ⌒;;;;!"''')ヽ);;;;;ソ;;,,,,,,)ソ''⌒モクモク
⌒;;;;!"''')ヽ);;;;;ソ;;,,,,,,)ソ;ソ⌒)(⌒;;ヽ;;;;;''')ヽ);;;;;;;,,,,,,)ソ'';`)⌒;;;;''')ヽ);;;;;;;



         ____
        /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
      /( ○)}liil{(○)\  /   /
     /    (__人__)   \/   /   /  )       やべーお!
    |     |i|||||||i|     /  /  /  /
    \     |ェェェェ|     /   '` ´  /           煙がとうとうココまで来たお!
      r´  (⌒'ー—- イ′     ´廴
     /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)    このままだとやる夫は焼け死ぬ前に
    /        -、      }        (  ̄¨´      窒息死しちまうおッ!!
   /           ヽ._       __  \
                `   --‐'´ `゙' 、_.)
962:名無しのやる夫だお:2009/10/16(金) 19:18:11 ID:sadmdBKA

        /0 ̄\
         |:::::::::::::::::|
        \___/
          ___
       /    \
     / \  / \
     |   ・ .. ・    |      この演出はエフェクトを
     |     `ー'    |         火災によって迫る煙に見立てたものだ
    /\_____/ ヽ
    l  l__   __ヽ__\
   \ \::::::|  |::::::::::::::!__ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



        /0 ̄\
         |:::::::::::::::::|
        \___/
          ___
       /    \
     / \  / \
     |   ・ .. ・   |         この演出を爆弾攻撃後の演出にもっていくと
     |    `ー'   |       下のような形へと変わる
      / } ___/ヽ
    (/、 〈 て __ヽ__\
   ハ  Y` そ::::::::::::::::!__ヽ
 ̄ ヽ{ ヽ_ゾノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
963:名無しのやる夫だお:2009/10/16(金) 19:18:50 ID:sadmdBKA



【敵に爆弾攻撃を与えた直後のワンシーン(巻き上がる土煙を演出)】



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
モクモク::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
(⌒;;;;,,.⌒):::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(;; `)⌒;;,,.⌒)
(⌒;;;;;⌒;ソ⌒;;):::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::;;;;;::(⌒;;⌒ヽ;; `)⌒;;,,.⌒
;;;; )(⌒;;ヽ;;`)⌒;;,,.⌒)::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(⌒;;;ソ⌒)(⌒;;ヽ;;`)⌒;;,,.")
⌒;ソ⌒;;;;''')ヽ);;;;;;;,,,,,,)ソ''⌒;;)⌒;ソ⌒;;;;!"''')ヽ);;;;;ソ;;,,,,,,)ソ''⌒モクモク
⌒;;;;!"''')ヽ);;;;;ソ;;,,,,,,)ソ;ソ⌒)(⌒;;ヽ;;;;;''')ヽ);;;;;;;,,,,,,)ソ'';`)⌒;;;;''')ヽ);;;;;;;



                __
              .,/,-、  \
            / ノ:/ ノfヽ.. \
            | /:/ /...| |  |     やるねぇ、やる夫……
            l レ ./..ノ .,''´} i
            l   ' ´ .〃 / |       親友だった俺に迷うことなく爆弾を投げるとはな
            ヽ.     . 〈 .ノ
モクモク         \.,_  ._ノ /
(⌒;;;;,,.⌒)         /  /  ヽ          (;; `)⌒;;,,.⌒)
(⌒;;;;;⌒;ソ⌒;;)     ./  /   |        (⌒;;⌒ヽ;; `)⌒;;,,.⌒
;;;; )(⌒;;ヽ;;`)⌒;;,,.⌒)  i ./    |     (⌒;;;ソ⌒)(⌒;;ヽ;;`)⌒;;,,.")
⌒;ソ⌒;;;;''')ヽ);;;;;;;,,,,,,)ソ''⌒;;)⌒;ソ⌒;;;;!"''')ヽ);;;;;ソ;;,,,,,,)ソ''⌒モクモク
⌒;;;;!"''')ヽ);;;;;ソ;;,,,,,,)ソ;ソ⌒)(⌒;;ヽ;;;;;''')ヽ);;;;;;;,,,,,,)ソ'';`)⌒;;;;''')ヽ);;;;;;;



                                                    ___
                                                   /     \
                                             /ノ   \   \
                                   、nnn       / (○)}liil{(○)   \       nnn、
        まったく傷ついてねーんだおッ!!      | l l l        |   (__人__) _     |      l l l |
                                  と  ノ‐─‐─-、\ ヽ |!!il|!|!l|      /、-─‐─‐!、  つ
                                     ヽ___      |ェェェェ|       ___,r'
                                             │                  │
                                          │                  │
                                           │             │
                                           │                │
964:名無しのやる夫だお:2009/10/16(金) 19:20:40 ID:sadmdBKA

        /0 ̄\
         |:::::::::::::::::|
        \___/
          ___
       /    \
     / \  / \        こんな感じでワンシーンを例にしたわけだが……
     |   ・ .. ・    |
     |     `ー'    |        俺の言いたいことは、これで理解してもらえたんじゃないか?
    /\_____/ ヽ
    l  l__   __ヽ__\
   \ \::::::|  |::::::::::::::!__ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                                       / , - ' ¨  \ ` >-、
                                                     / / , ' , '   |‐'´  ヽ
                                                    /ヽ /  / / //ヽ,.'ヽヽ ヽ \
                                                     〉 / ! 〈  {  | |゛゛"''''|│ 〉  !
                                                   〈 ヾ| i ヽ_lyz七リ>   | | /  | l
                    あー、なるほど                      /`ハレレ|,,r==ミ     ム,Lハ / ! !
                                                   //,' r | l |`V::ソ       ~∨ / /
                    同じエフェクトでも演出次第では              // | ヽ|│!.  ̄    , r=z、 /∨l/
                    全く違う見方が出来るってことね          // │ ヽ! |    rーy    / 〃
                                                 //  !  `、!>、  r、`´   ,ィ / |
                    確かにこういうやり方もあるわ           //   !!   !  `ノノ )7 </ル'  !
                                                  rヾ  ̄ ||   lr‐ 'フ, '/ |ヾ| !  |  !
                                                ,',ヘ ヾヽ||  /   ∠- ァ! \|  !__ヽ
                                              /!  ヽ | |||/     r--'ヽヽ `ー、ヽ ¨ァ
                                              ,' 〉  ヽ !_/    ,、┬、二ゝニ \   ヽ!/│
                                              ! /   / |   ィ´ ! !    | \_   |_ !
965:名無しのやる夫だお:2009/10/16(金) 19:21:26 ID:sadmdBKA

                                                         /  ̄'´ ̄` ヽ
                                                          /   `´  ヽ  \
                                                      //, '///`´| | | ヽ  、ヽ
                                                      〃 {_{ レ|   レりりリ .l彡||
                    ……あれ?                              |!小 l━   ━レ| |、| |
                                                       ヽ| | ●   ● |.| |ノ.| |
                    これが簡単な例ってことは                    | |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃| |i | |
                    他にも例もあるってことなのかしら?             | |/⌒l,、 __, イァト|/| |
                                                       |./  /::|三/:://  ヽ||
                                                       ||  l ヾ∨:::/ ヒ:::::彡,|
        /0 ̄\
         |:::::::::::::::::|
        \___/         フッ……
           ___
       /    \          俺がAA録に載ってるエフェクトの演出例だけを紹介して
     /  \  /\        終わると思ったら大間違いに決まってるだろ
     |    ・ .. ・  |
     |    `ー    |      ご希望の別例にうつるぜ
    ./\_∩ノ ⊃ _/ヽ
    (____/_ノ __ヽ_l
966:名無しのやる夫だお:2009/10/16(金) 19:21:56 ID:sadmdBKA



  【ゲーム系OPのワンシーン 異世界からの呼び声(脳内音響)】



 \                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
   \
                                  -‐
  ー
 __             やる夫ッ!             --
     二                            = 二
   ̄          私の声に応えてッ!!         ̄
    -‐                             ‐-
    /
            /               ヽ      \
    /                    丶     \
   /   /    /      |   i,      丶     \
 /    /    /       |    i,      丶     \





                 ____
               /   u \
              /  /    \\
            /  し (○)  (○) \
            | ∪    (__人__)  J |    またやる夫しかいない部屋から声が……
             \  u   `⌒´   /
            /            \
           /               ヽ
967:名無しのやる夫だお:2009/10/16(金) 19:23:14 ID:sadmdBKA

         /0 ̄\
          |:::::::::::::::::|
         \___/
           ___
        /    \        この手のイベントはゲーム系を問わず
       /  \   /\.       原作のあるファンタジーならよくある展開だ
       |    ・ .. ・  |
      |      ワ   |        主人公のみ(頭の中)に声が聞こえるシーンなわけだが……
     ノ\_____/\
    /´     _i⌒i⌒i⌒i┐      さて、これを他の方法で演出しなければならないとしたらどうする?
    |   l  ( l / / / l
     l   l  ヽ       /
                                                             /  ̄'´ ̄` ヽ
                                                              /   `´  ヽ  \
                                                          //, '///`´| | | ヽ  、ヽ
                        別の視点も何もねー……                   〃 {_{ レ|   レりりリ .l彡||
                                                          |!小 l━   ━レ| |、| |
                        これってすでに完成された形だし               ヽ| |Tヒ!   ヒ!ア|.| |ノ.| |
                        これ以外にないんじゃないの?                  | |ヘ⊃   ⊂⊃| |i | |
                                                           | |/⌒l, ̄ 、 イァト|/| |
                                                           |./  /::|三/:://  ヽ||
                                                           ||  l ヾ∨:::/ ヒ:::::彡,|
968:名無しのやる夫だお:2009/10/16(金) 19:23:46 ID:sadmdBKA



  【ゲーム系OPのワンシーン 異世界からの呼び声(脳内映像)】



.         /: : : : : : : :/ : /: / : : :./: : : : : : : : 丶  : : : : \丶、: : : : : :l     ザザッ!
        /: : : : : : : :/ : /: / : : :./ {: : : : : : : : : : 丶  : : : : \丶、: : : :l
_—_ -  ̄ = _  ̄ = — -=_—_ -  ̄ = _  ̄ =_—_ -  ̄ = _  ̄ = — -=_—_ —-  ̄ =
      {/|: : : : l: : : |: レl┼─\l {:-ヘ: : : : - ニ_ - — _- = - _ ̄_
_- = - _ ̄_- = - _ ̄— -= -_- = - _ ̄— -— -=_—_ —-  ̄ _— -
           lヽ: ヽ : ヘ 〃— -= -_- = - _ ̄— -=— -= -_- = - _ ̄— -=— -= -_- =
_ ‐ ̄-=_ ‐ ̄— _ ‐  ̄ =--=_ ‐ ̄— _ ‐  ̄  //: :,': :ヽ!
.         /: :ハ: :  ̄ {ヽ( う¨¨´      ,      `¨¨( つイ : : : ∧: : : \  ザッ!
ザザッ! /: : : : ',: : : O°  :::::::::::::::::  ′   :::::::::::::   l◯ : ,' ヽ: : : : \          やる夫ッ!
     /: : : : : : ◯ : : : ',       _  __       ,′ : / : : : : : : : : : \
- = - _ ̄_- = - _ ̄    /´  `´  `ヽ      /: : : / : : : : : : \: : : : :\    私の声に応えてッ!!
   ,': : : : : : : :/ : ∧: : : : :\  {         }   ィ´: : :∧.: : : : : : : : :\: : : : :ヽ
   i : : : : : /: : _;/ ∧: : : : : : > `ー一   ー‐ ' _<:' : : : :.,'::::::ゝ、 : : : : : : : 丶 : : : :',              ザザザッ!
=-ニ- ニ_ - — _ ‐  ̄ =- ニ_ - — _- = - _ ̄_- = - _ ̄=-ニ- ニ_ - — _ ‐  ̄ =-
   ∨: : : _/:::::::::::::::::::::',: : : : : : : :ヽ \     / / : : : : : : :|::::::::::::::::::\: : : : : : : : ヽ: :
   /: : /´:::::::::::::::::::::::::::::} : : : : : : : : ∨⌒∨^ヽ /. : : : : : =-ニ- ニ_ - — _ ‐  ̄ =- ニ=-ニ- ニ_ - —
    {: : :{ :::::::::::::::::::::::::::::: j : : : : : : : : : }. /⌒ヽ ∨ : : : : : : : : {:::::::::::::::::::::::::::}: : : : : : :,' : :
969:名無しのやる夫だお:2009/10/16(金) 19:24:12 ID:sadmdBKA

       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \       わーーーッ!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /     また目の前が変わったおッ!!
  /            \
/               ヽ



           ___
       /      \ !?
      /ノ  \   u. \
    / (●)  (●)    \    って、おお?
     |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´       /    やる夫の部屋に戻ったお?
    ノ            \
  /´               ヽ
970:名無しのやる夫だお:2009/10/16(金) 19:24:33 ID:sadmdBKA

                                                        /´  _        ヽ\
                                                       ./ / /仏∠! } }   トハ
                                                       /l lレィ┿!   j┿テトj/リ! ミ}
                                                          |∧ |j-'●   ● 'イ  l   {
                                   なに…… これ?           |ヽ}   、_,、_,   │ ハ彡|
                                                          | 八   {  }  u_l /ノ  !
                                                         | lr'⌒)、._ ̄_ (´ j //  i |
                                                         l/ヾ三} l___/{彡'´}  i |
                                                         |l   ノl |二//|   l  ,イl|
                                                         ゝー' ∧! //∧__j / l |
        /0 ̄\
         |:::::::::::::::::|
        \___/
          ___
       /    \ ?
     / ⌒  ⌒ \
     |   ・ .. ・   |       なにって、別視点の手法で見た例じゃないか
     |    `ー'   |
    /\____/ヽ        もしかしてノイズを使った手法を知らなかったのか?
  /__/__   __ヽ__\
 ∠  !:::::::::::::::|  |::::::::::::::!__ヽ
971:名無しのやる夫だお:2009/10/16(金) 19:25:05 ID:sadmdBKA

                                                    _,.-‐' ´___ ̄ ̄ `゙ ''‐-、
                                                 ,.‐-, '´ `ヽ/  `ヽ'`'ヽ、__  \
                                               /       ,、   `  ´ ヘ   ヽ
                                               /  /  / /` '-|  l  l     ',  .ハ
                                              /  l  l  l   |l  |  |  l    l   l
                                              |  |  | |   |l  | __ l  l   |_, -彡
                                              |  l  `l'‐ト、  ,リィヒT´_|   l   |_,/ }
                       ……知らなかったわよ          `‐r-゙-r-ィヾ、    ィヽハヽL_l__|   |  ,.<|
                                                | |   '{うハl     ら'::ハ' |  'Tヽ´/ .l|
                       文句あるのかしら?              | ,|  | マ:リ    辷'ソ |   | l  l   l|
                                                | |.  l   '      u|   l イ   l   l|
                                                | |   ヽ、  o    __,l   | .|   l   |
                                                |  |   | `゙フ、'''"´  ,'   l、|   l  |
                                                |  |   l / , リ __,. -イ   ,' ヘ    l  |
        /0 ̄\
         |:::::::::::::::::|
        \___/
           ___
       /    \
     /  \  /\         (……なに動揺してんだ?)
     | u   ・ .. ・  |
     |     ⊂⊃.   |        とにかく違うシーンであろうと同じシーンであろうと、
    ./\_∩ノ ⊃ _/ヽ.      視点を変えて見ると案外使えるものが多そうなのは分かっただろ?
    (____/_ノ __ヽ_l
972:名無しのやる夫だお:2009/10/16(金) 19:25:32 ID:sadmdBKA

                                                  .、.-:.:ー─:.:-. .、 _
                                                ,.ィ:.`ヽ:´:.:./:.:.:.:.:.:`:.:.ー:..、:.:.`ヽ、
                                         /:.:.:.:.:.:.:.\//:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:`::ー.、:ヽ、
                                         /:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:/ヽi:∧:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.;.:∨iヘ
                                           /:.:.:.:.:!:.:.:.l:.:. !ヾVノヘ:.:.:.:.:.l:.l :.:.:|:.:.:.:.|:.:.V:.:ハ
                                       /:i:.:.:.:.:|:.:.:.i:.:.:.|    }:.:!:.:.:l l:.:.:.|:.:.:.:.|:.:.:i:.:.:ハ
                                        |:.:!:.:|:.:.|__:,|;.V:!    i:.:l:.:.::l斗:十:.:.:.|:.:.l|:.:.:.:.:}
                                        |:.:!:.:|:.:.ト:.:`!>!、    ム匕千ミxノイ:.:.:!:.:.リ:.:.:.:/!
      ええ、とてもよく分かったし興味も出てきたわ       ヾト;:∨∨Vjィ云      イに心ヾゝ:ノー:.':ト;/:.:|
                                           ∨Vヘ イに::ハ      弋::;;ソ  |:.:.:.:.:.:.:|/:.:.:.|
      だから次の紹介にうつりなさい                     \!:.ヘ 弋::ソ ,          |:.:.:.:.:.j:.l :.:.:.:ト、
                                                |:.:..ヘ    ` ___     ij  ハ:.:.:./:.!.:.:.:.:|:ヘ
                                                |:.:|:ハ    ∨ ヽ    イ:./:.:./:./:.:.:.:.:i:.:∧
                                                |!:.!:.:.:.:.:..、  ー ′ /ノイ :./:./.:.:.:.:.: ト;.:.∧
                                                |リ!、:.:.:.:.i!:.:.>.. _ .イ   !:/:./:.:.:.:.:.:.:.i: ヾ:.∧
                                                |:.:.ハ:.:.:ハ/:/:.: j     /:./:.:.:.:.:.:.:.:.l::7ー-:.:\
                                                |:/:.:.:.∨:.//>..-..、 ___ ./:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.i./: : :./ `ヽ、



        /0 ̄\
         |:::::::::::::::::|
        \___/
           ___
       /    \
     /  \  /\
     |    ・ .. ・  |       いや、それは断る
     |      ○   |
    ./\_∩ノ ⊃_/ヽ     もう投下できるレス数が少ないし、
    (____/_ノ __ヽ_l     スレ移動の解説もあるみたいだからな


                            / ´ ̄`' ̄`'‐-
                           /'、 ,r' | | |`´゙i゙i゙i' ,ヾ
                           |.ミ_l .リ.ハ.ハ.}  |ンハハ ゙ヾ
                           | │ l |,|━   ━l 小!|
                           | ,.| | | ○    ○ | |ソ
                           |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂l !|
                           |  i ノ、 <._.,,'   ≦ 三
                           |  l  x>、ゝ'゚       ≦ 三 ゚。 ゚
                           |  lくミヽ :ヘ。≧         三 ==-
                           |  l( ⌒ )..::::-ァ,          ≧=- 。
                                    イレ,、         >三  。゚ ・ ゚
973:名無しのやる夫だお:2009/10/16(金) 19:26:19 ID:sadmdBKA

           /0 ̄\
            |:::::::::::::::::|
           \___/           そんなわけで、まとめだ
             ___
          /    \            はじめてのやつが参考になる内容かはちょっと疑問だが、
        / \  / \          演出うんぬんを探して見つからなかった場合
        |   ・ .. ・   |
        |  _/ }ー'     |         実は灯台もと暗しの演出が使えることもあるんだぜ
        (/、 〈  __/^)
         ハ  Y`  ,  |、)|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ{ ヽ_ゾノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


                                                ,. ‐, ,、‐、
                                             /`´ ´`´ ヽハ
                                            / l | l^^l l. | }=!
             レス数と時間に余裕があればなー……         'l | λl_ ,リL斗.ノイ|
                                             `゙ハ‐- -rjl´レ |
             まだまだ紹介して語れる部分もあったんだけど     |ゝ-♀‐イ ,ハ |
             割愛したんだって                       l l| l ,/ ,ハ ', l
                                               `r'| }zl‐'/z|ヘ ',
             投下した人に変わってお詫びするわ            J,'=ケ='< ヾ_ヘヽ、
                                                `ー'ー‐' `´  ̄



                                                              お わ り
974:名無しのやる夫だお:2009/10/16(金) 19:35:57 ID:dgolLBb2
乙でした。
為になりますなー。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントは管理人による承認制です。メールアドレスは公開されません。編集ミスに関する連絡は、記事番号とレス番号を添えてメールフォームからどうぞ。


パスワードはコメントを編集する際に必要となります。

トラックバック

このサイトへのトラックバック

最新コメント
月別アーカイブ
ブログパーツ
スカウター : やる夫之書
フィードメーター - やる夫之書
あわせて読みたいブログパーツ
Copyright© 2009- yaruobook. All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。