2ch/やる夫系ブログ 最新記事
Powered By 画RSS
最新記事
カテゴリ

スポンサーサイト

--.--.-- (--.)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

エロゲを堂々とはねーよwww

コメントの投稿

コメントは管理人による承認制です。メールアドレスは公開されません。編集ミスに関する連絡は、記事番号とレス番号を添えてメールフォームからどうぞ。


パスワードはコメントを編集する際に必要となります。

トラックバック

このサイトへのトラックバック

やる夫は力を欲するようです 第?部 番外編 第1話「やる夫の場合」

2009.07.24 (Fri.)
940 : ◆W/StKwkmmA[saga]:2009/07/09(木) 00:42:01.72 ID:D9CDFiI0
:::::\:::::::::::::::::::::::::\:::::\::::ヾ::::::::::i:::::::::::::::i:::::/:::::::::::i::::::::::: /::::::::::::::::/:::::::::::::/:::::::::::::::
::::::::::::::\::::::::::\:::::::::::::::::::ヾ:::::ヾ:::::::i:::::::::i:::::::::::i:::::::::::::/:::::i:::::::/:::::::::/:::::::::::::/:::/::::
:::::::::\:::::::::::\::::::::::::\:::::ヾ::::::::ヾ:::i::::::i::::::::::::::::::i:::::::|:::/:::::::::::::::: /::::::::::::::/:::::i:::::::::/::::::
:::-:::\:::::::::::::::::::::::::\::::::::::::\::::::::::: : : : : : : :: : :: ::i: :: :::::/:::::::::::::::::/::::::::::´:::::::_::::::-:::::
:::::::`-、::::::::::\:::::\::::::::::::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : |: : :::::::::::/:::´::::::´:::::::::::::::::::::::´::::
::`::`::::`:::::、:::::::::\::::::\:::;:::: : : : : :i : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : :::::::::::::´::::::::´::::::::´:::::::::::
::::`:::::、:::::::::::::::、::::::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :´::::::::::_:::::::::─::::::::´::
-_:::::::ー:::ー::::_:::::::-::::,:::: : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::::::::::::::::-::::::::::: ̄:::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::::::─:::::::::::::::-_:::::::
:::::::-::::::: ̄::::::::::_:::::::::/: : : 支援が欲しいならくれてやろう!! : : : ::::::::::-::::::_::::::::::-:::
::_:::::::::::-::::::::_:::::::::::::: : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::::::::::ー::::::::::::::-:::、:::
::::::::::::::_::::::::::::::/::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :、::::ヽ:::::::_::: ̄::::::_:::
::::_:::::::::::/::::::::::::::::/::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::::::::::ヽ::::::::、:::::::-:::::_:::::
::::::::-:::::::/::::::::´:::::::::/:::::i::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::::ゝ:::::::ヾ:::::::ヾ:::::::::::、:::::::ヾ::
:::::::::: ̄:::::::::::/::::::::::::::::::/:::::::i:::::::|: : : : : : : : : : : : : : : : : ::::i:::::::::::::ヾ:::::::ヾ:::::::::::ヾ::::::::::::`::
:::/:::::::::/:::::::::::/::::::::/::::::::/:::::i:::::::::::::: : : : : : : : : :::::i:::::::i::::::::::ヾ:::::::::::ゞ:::::::::::::ヾ::::::::::ヾ::::
::::::/:::::::::::::/:::::::::/::::::::/::::::::: /::::::::::::i:::::::::::i:::::::::::|::::::!:::::::::::::!:::::::::i::::::::::!::::::::ヾ:::::::::::::ヾ:::::
:::::::::::::/:::::::::::::/:::::::::::::::::::::: /:::::::::::|::::::::::::i::::::::::::|:::::::::::::::::::i::::::::::::::::ゞ:::::::::ヾ::::::::::::ヾ::::::::::::
:::/:::::::::::::::::/:::::::::::::::: /:::::|::::::::::::i::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::i::::::::::::ヾ:::::::::::::::ヾ::::::::::::ヽ:::::::::::::ゝ:::
941 :1 ◆Bwc1/pRNmY[saga]:2009/07/09(木) 00:54:27.50 ID:GBl8yMUo

>>940
支援が欲しいですorz

          ____
        /    \
     |\/  ノ' ヾ  \/|
     |/ ≪①>  <①≫ \|
     |     (__人__)     |  埋めがてら小ネタの投下だ
      \、  ` ^^^^ ´  ,/
       (⌒`::::  ⌒ヽ
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー—'^ー-'
          〉    │
942 :1 ◆Bwc1/pRNmY[saga]:2009/07/09(木) 00:55:22.91 ID:GBl8yMUo

  『やる夫は力を欲するようです』


        第?部

       番 外 編

        第1話
        
    「 やる夫の場合 」

943 :1 ◆Bwc1/pRNmY[saga]:2009/07/09(木) 00:56:14.66 ID:GBl8yMUo

———本編開始より少し時計はさかのぼる・・・
944 :1 ◆Bwc1/pRNmY[saga]:2009/07/09(木) 00:57:08.29 ID:GBl8yMUo

やる夫小5の夏・・・

                                       __________
.              ________________|__________|
              l________________|             /
       ____.\  ________________|  ̄ ̄ ̄ |__,/
         |_____.\|           _             _    |     :|   |
       \   ____|    | ̄ ̄ | |l0l|    | ̄ ̄ | |l0ll   |     :|   |
           \|    .:|    |     | | ̄|    |     | | ̄l   |     :|   |     _
             | :l´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄\    |   |______,| |_
.         l´ ̄ ̄ ̄|                            |.        \  .|   l── ‐| l,l,l,}_ ___ _
.         |     |________________,|___     \|   | _,,[ll| |lll]── ─‐─
_____,l____,`丶、┌─────────────.`ー─\      ̄ ̄ ̄|   :| |i
:::::::::::::::::::::::::`丶、┌──‐::|          _             _   :|  \       |   :| |
\::::::::::::::::::::::::::::::::|     :|     | ̄ ̄ | |l0l|    | ̄ ̄ | |l0ll   |:    \_____|   :| ┛
  l\______,|     :|     |     | | ̄|    |     | | ̄l   |     :|──‐ '   | |
  |          |  l´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄\    |   |    | ┛
  |:  | ̄ l´ ̄ ̄ ̄:|                       |.        \  .|   |    | |
\|:  |_ |     :l________________,|___     \|   |    | |,,r''"゛''"'' - ,,_,,r''
:::::::\   |_____,` ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. ̄ ̄ ̄\      ̄ ̄ ̄|_r'""| |
::::: ::::::\_` ̄ ̄l ̄ ̄ ̄:|     | ̄ ̄ |. _     | ̄ ̄ |. _    :|  \       |   :| |
:::::::::::::::: :::::::::::::::::::l      :|     |     | |l0l|    |     | |l0l|   :|:    \     .|   :| |
\____   :l      :|     |     | | ̄|    |     | | ̄|   :|      |      :|______ ___
  |       l´ ̄ ̄ ̄l´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄\  ..| l ̄ ̄l :| ̄ヽ ̄ ̄ ̄`ヽ ̄`ヽ 
  |       |     |                       l      \ | l__l :|  ̄ヽ、 ̄ ̄ ̄`ヽ ̄\
.        |     |                       |          | l|      :|⌒ヽ.  l二>≡≡<コ ̄<コ
.        l____,l________________,|_____| ll_____|、__,ノー‐--- l二l-‐'二l-‐'

945 :1 ◆Bwc1/pRNmY[saga]:2009/07/09(木) 00:58:00.42 ID:GBl8yMUo

     ____
   /     \
  /  ─    ─\  そ〜
/   ‐=・=‐ ‐=・= \
|       (__人__)    |  ただいまだお〜・・・
\     ` ⌒´   ,/


 *o ゚ |+|   。*゚  +゚ } o  |*  o。!    |!
 o○+ | ∨    | {r|! *l:     + |!*l::j o ○。
・+     ,-i| o.+  ___  。*゚}‐ 、゚ + |
゚ |i   | {r|! *l:  /_ノ ' ヽ_\   ノヾ}  |
o。!    |! * .゚ /(≡)::::::(≡)\  レ ノ  ゚|
  。*゚  l ・ / /// (__人__) ///\o  ゚。・ ゚
 *o゚ |   |     |r┬-|      |   *|   よし、今日はカーチャンは町内会の旅行!
。 | ・   o ゚ l\     ` ー'´    /*゚・+゚ ||   トーチャンも出張で家にはやる夫一人だお!!
 |o   |・゚ ,.‐- .ハ       イ | * ゚   |
* ゚  l| /    、` ニ ´ ノ  ノ   o.+ | ・
 |l + ゚o i     ` -、{! /_   \  ○・ |o゚
 o○ |  | ヽ.     ヾ´    ̄  `ヽ  *。
・| + ゚ o }  }                ヽ O。
 O。 |  | リ、  ..:::        ..   l 。
 o+ |!*。| / `ー::::       , ヘ:::::..  | *
 |・   | ゚・ |/   /  :::... ..   /:::/ | ::..... { |
    |_|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_|
    >
  /\  ──┐| | \     ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
  /  \    /      /  | ̄| ̄ 月 ヒ | |
      \ _ノ    _/   / | ノ \ ノ L_い o o
946 :1 ◆Bwc1/pRNmY[saga]:2009/07/09(木) 00:59:01.42 ID:GBl8yMUo

      ___
     /     \
   /::::::::::::::::    \
  /::::::::::::::::       \
  |::::::::::::::::::::::::         |  今日こそ谷口に借りていた
  \::::::::::::::::        /   秘蔵っ子達を思う存分堪能することが出来るお・・・
   | :::::::::::::::    | iヘ
   |  :::::::::::::    ゝ__/
   |  ::::::::::     /
  (__(__   ヽ
  /  ,_/  ___ノ
  `ー'  `ー'


        ____
      /      \
    /  _ノ  ヽ、_  \
   /  /⌒)   ⌒゚o  \  思えば谷口から借りてから1ヶ月
   |  / /(__人__)      |  やる夫の部屋にはテレビもDVDもパソコンもなかったお。
   \/ /   ` ⌒´     /

947 :1 ◆Bwc1/pRNmY[saga]:2009/07/09(木) 01:00:48.16 ID:GBl8yMUo

      _____
     / ノ' ^ヽ_\
.  ゚ / 。;'⌒)  (⌒ヽ\°
.  / o'゚~(___人___)~o°\゜  だからやる夫はこの日をどんなに待ちわびたことか・・・
.  |     ゚ |/⌒ヽ|  ゚    |
  \     ` ⌒ ´    /


          ___
        /     \
        /  _ノ  ヽ、_ \  しかし、今日はやる夫ひとり!存分に楽しむお!
      /  /⌒)   ‐=・=- \
     |::::::::/ /(__人__):::::::::::::|   (, こ ┼'っ l, |
     \:/ /:::::トェェェイ`::::::::/         l     ノ
          `—‐'
948 :1 ◆Bwc1/pRNmY[saga]:2009/07/09(木) 01:01:41.07 ID:GBl8yMUo

         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\
    /   ///(__人__)///\
     |   u.   `Y⌒y'´    |  さぁ、いざ桃源郷へ!!
      \       ゙ー ′  ,/  パイルダーオン!!
     /       __|___
    |   l..   /l ロリロリ   `l
    ヽ  丶-.,/  |__希少価値_| ピッ
    /`ー、_ノ / ̄ ̄ ̄ ̄/

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓┃
┃┃                               ┃┃
┃┃  |>                               ┃┃
┃┃                               ┃┃
┃┃                               ┃┃
┃┃                               ┃┃
┃┃                               ┃┃  ピッ
┃┃                               ┃┃
┃┃                               ┃┃
┃┃                               ┃┃
┃┃                               ┃┃
┃┃                               ┃┃
┃┃                               ┃┃
┃┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛┃
┃             JONY                  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
949 :1 ◆Bwc1/pRNmY[saga]:2009/07/09(木) 01:02:40.47 ID:GBl8yMUo

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓┃
┃┃             \_,/              ┃┃
┃┃  |>           |                 ┃┃
┃┃           / ̄ ̄ ̄ ̄ \            ┃┃
┃┃         /            \           ┃┃
┃┃        /              ヽ          ┃┃
┃┃        /  /      \    |           ┃┃  やぁ、やる夫くん!
┃┃        |    ●    ●      |           ┃┃
┃┃        ヽ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃   /         ┃┃
┃┃     /⌒ヽ_\    ゝ._)     / /⌒i        ┃┃
┃┃     \ /:::::/;l三三三三三三三l /  ./         ┃┃
┃┃      /:::::/ |_     ___ ヘ、__/       ┃┃
┃┃      `ヽ< |  |    |     | ヾ:::彡'          ┃┃
┃┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛┃
┃             JONY                  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


         ___
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃                .
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
          イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。
950 :1 ◆Bwc1/pRNmY[saga]:2009/07/09(木) 01:03:32.61 ID:GBl8yMUo

       ______
     /:∪::─ニjjニ─ヾ
   /:::li|.:( ○)三 (○)\な・な・な、何でカーチャンが!?
  (:::||!.:∪::::: (__人__)):::: i| ____
    ):::::::::::::   |r┬-| li::::/  | |      <これを見ているって事は今日は私たちは
  /:::::::::::::::   `ー ' ::::::ヽ  | |        二人ともいないのかしら?


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓┃
┃┃             \_,/              ┃┃
┃┃  |>           |                 ┃┃
┃┃           / ̄ ̄ ̄ ̄ \            ┃┃
┃┃         /            \           ┃┃
┃┃        /              ヽ          ┃┃
┃┃        /  ノ     `ヽ    |           ┃┃ こんなものを隠してるとは
┃┃        |    ●    ●      |           ┃┃ やる夫も大人になったんだね。
┃┃        ヽ /// 、_,、_, ////   /         ┃┃ かーさんもうれしいような寂しいような・・・。
┃┃         \_ /⌒l        /         ┃┃
┃┃          l/  /三三三三三l.          ┃┃
┃┃         / |   l   ___ ヽ.        ┃┃
┃┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛┃
┃             JONY                  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
951 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/07/09(木) 01:04:20.06 ID:/Rbhf6Mo
小5でロリ見てる息子だぞ・・・・悲しめよ・・・
952 :1 ◆Bwc1/pRNmY[saga]:2009/07/09(木) 01:04:58.56 ID:GBl8yMUo

      / ̄ ̄ ̄\
   γ⌒)      (⌒ヽ
   / _ノ ノ    \  \ `、  ちょっと待つお・・・
  (  < (○)  (○)   |  )  ってことはやる夫のコレクションも
  \ ヽ (__人__)   / /   すべてばれているのでは・・・?



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓┃
┃┃             \_,/              ┃┃
┃┃  |>           |                 ┃┃
┃┃           / ̄ ̄ ̄ ̄ \            ┃┃
┃┃         /            \           ┃┃
┃┃        /              ヽ          ┃┃
┃┃        /  ノ     `ヽ    |           ┃┃ それにしてもあれで隠したつもりだったのかい!?
┃┃        |    一    ー      |           ┃┃ お父さんもこういうのは教えてくれなかったのかな?
┃┃        ヽ /// 、_,、_, ////   /         ┃┃
┃┃         \_ /⌒l        /         ┃┃
┃┃          l/  /三三三三三l.          ┃┃
┃┃         / |   l   ___ ヽ.        ┃┃
┃┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛┃
┃             JONY                  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
953 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/07/09(木) 01:05:44.83 ID:yUHhJEwo
カーチャン残忍すぐるwwwwww
954 :1 ◆Bwc1/pRNmY[saga]:2009/07/09(木) 01:06:13.06 ID:GBl8yMUo

 \    \
  ヽ\、  ^\
\ .\\ヽ、   ^\、
 \ .\\ヽ \    |\
  \. \  \ \    λ\、
   \  \  \ \      \、
    \.  \   \ \      ^ー)\
     \  \.  ´⌒ヽ,⌒ヽ,_       ^)\、
      \  \.    人  λ\  ____   ^)\λ
       \.  「\    、  ヽ./ _ノ ヽ、\     |
        \ \ \    ヽ./ ( ○)}liil{( ○)   て  うおぉぉぉぉ!!
         \  \ .\ ./     (__人__) .\   (
          \  \ ^|       |!!il|!|!l|   |   r'"
            Z_ . ヽ、_\     |ェェェェ|   /   て
             Z_   .\______/    (
               Z_               r'"
                 Z、、            (
                  ⌒ゝ人/^ゝ人/^ゝ人/^


            γ二ヽヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;ヽ.__
            (;;,);;)ll .l;;;;;;[やる夫_]仆;;;;;;;;;;;l l))   河原で拾った
             ゞ二ソノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノノ;;;;;;;;;;;ノノ     やる夫の宝物!!
         γ二ヽヽγ二ヽヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;ヽ.__
         (;;,);;)ll .(;;,);;)ll .l;;;;;;[コレクション]仆;;;;;;;;;;;l l))
          ゞ二ソノ;ゞ二ソノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノノ;;;;;;;;;;;ノノ

955 :1 ◆Bwc1/pRNmY[saga]:2009/07/09(木) 01:07:05.03 ID:GBl8yMUo

         ___
       /      \
      /  ─   ─ \
    /    (●) (●) \
    .|      (__人__)   |    __
     \     ` ⌒/ ̄ ̄⌒/⌒   /  ふう・・・どうやら無事だったようだお
    (⌒      / ピザッツ    /
    i\  \ ,(つ     /   ⊂)
    |  \   y(つ__./,__⊆)
    |   ヽ_ノ    |    )
    |           |_   (
     ヽ、___     ̄ ヽ ヽ  □ ヒラッ
     と_______ノ_ノ


     / ̄ ̄ ̄\
   /       .\
  /   ─ヽ  .─   \
  |   (●)  (●)   .|  ん?なんだおこの紙切れ?
  \.   (__人__)    /
   ( ヽ  ___ ././
   .\ \|  .,レ゛/
     .\旨 爻ン
956 :1 ◆Bwc1/pRNmY[saga]:2009/07/09(木) 01:07:58.33 ID:GBl8yMUo

       ____
     /⌒三 ⌒\  !!
   /( ○)三(○)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /


┌────────────────────────┐
│ママの評価                            │
│                                    │
│センス:△・・・巨乳モノ、女子高生モノはいいけど、     │
│        陵辱モノ、ロリモノ、は母さん的には         │
│        ちょっと・・・SM、スカトロが無かった       │
│        のには安心しました。                │
│                                    │
│P.S. もうちょっとノーマルなほうが翠星石ちゃんも     │
│   喜ぶと思うわよ!!                      │
└────────────────────────┘

         ____
       /     \
      /  _ノ   ヽ、\
    /   (○)  (O)  \
    |       ||  (__人__)  ..|  なぜ・・・こんなことに・・・
    \    ノi   !  |.  /
     /    し'   `⌒´ .ノ
     |       ./ ./
957 :1 ◆Bwc1/pRNmY[saga]:2009/07/09(木) 01:08:50.04 ID:GBl8yMUo

   ┃
   ┃  _
   ┃/O \
   ┃|. °  |
   ┃\_,/
   ┃  |
   ┃ ̄ ̄ ̄ ̄\
   ┃   ::::::::::::::::\
   ┃      ::::::::::::ヽ
   ┃       \ :::::::|
   ┃ ミミミミ○  ::::::|  ・・・ようやく気づいたみたいだね・・・
   ┃ 、_,、_, ⊂⊃  /
   ┃ `.ー'´    /
   ┃三三三三三l
   ┃     __ |
   ┃|    |::::::::::| |


       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |  か・・・カーチャン!!町内会の旅行に行ったはずじゃ!?
  \    |ェェェェ|     /
958 :1 ◆Bwc1/pRNmY[saga]:2009/07/09(木) 01:09:41.90 ID:GBl8yMUo

          _
        /O \
        |. °  |
        \_,/
          |
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /       ::::::::::::::::\
   /          ::::::::::::ヽ
   |   /      \ :::::::|
   |    .○ミミミミ○  ::::::|  ふふふ・・・予定は変更になることもあるんだよ・・・
   ヽ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃  /
    \   `.ー'´    / ニヤァ
     :;l三三三三三三三l
     | __     __ |
     | |:::::::::|    |::::::::::| |


          ____
        / .u   \
        ((○)) ((○))   そ・・・そんな・・・
/⌒)⌒)⌒. ::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /
959 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/07/09(木) 01:11:25.36 ID:yUHhJEwo
一生のトラウマものすぐるわwwwwwwwwwwwwwwww
960 :1 ◆Bwc1/pRNmY[saga]:2009/07/09(木) 01:11:28.17 ID:GBl8yMUo

          _
        /O \
        |. °  |
        \_,/
          |
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /       ::::::::::::::::\
   /          ::::::::::::ヽ
   |   /      \ :::::::|  それにしてもあれで隠したつもりだったのかい!?
   |    .○ミミミミ○  ::::::|  あんなんで私の目をかいくぐれるって本気で思っていたのかねぇ・・・この子は。
   ヽ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃  /
    \   `.ー'´    /ニタァ
     :;l三三三三三三三l
     | __     __ |
     | |:::::::::|    |::::::::::| |


       ____
     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  う・・・嘘だお・・・
  |     |r┬-|     |  引き出しを二重底にして、知らない人がひっくり返したら
  \      `ー'´     /  ガソリンに引火するように仕掛けを作っておいたのに・・・
961 :1 ◆Bwc1/pRNmY[saga]:2009/07/09(木) 01:12:20.23 ID:GBl8yMUo

          _
        /  \
         |.     |
        \_,/
           \
        / ̄ ̄ ̄ ̄ \
      /      . . : : : :\
.     /        . . : : : : : :ヽ           邪    眼    の    力
    /       . . : : : : : : : :|  ふぅ・・・“母親専用スキル、「息子のエロ本発見」”をなめるなよ・・・
    |        . . : : : : : : : :|  
    ヽ       . . : : : : : : :/
     \       . . : : : : : :/
      l三三三三三三三l
      |        : : : : ,:.|
962 :1 ◆Bwc1/pRNmY[saga]:2009/07/09(木) 01:13:16.61 ID:GBl8yMUo

                                       __________
.              ________________|__________|
              l________________|             /
       ____.\  ________________|  ̄ ̄ ̄ |__,/
         |_____.\|           _             _    |     :|   | <うそだお〜!!
       \   ____|    | ̄ ̄ | |l0l|    | ̄ ̄ | |l0ll   |     :|   |
           \|    .:|    |     | | ̄|    |     | | ̄l   |     :|   |     _
             | :l´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄\    |   |______,| |_
.         l´ ̄ ̄ ̄|                            |.        \  .|   l── ‐| l,l,l,}_ ___ _
.         |     |________________,|___     \|   | _,,[ll| |lll]── ─‐─
_____,l____,`丶、┌─────────────.`ー─\      ̄ ̄ ̄|   :| |i
:::::::::::::::::::::::::`丶、┌──‐::|          _             _   :|  \       |   :| |
\::::::::::::::::::::::::::::::::|     :|     | ̄ ̄ | |l0l|    | ̄ ̄ | |l0ll   |:    \_____|   :| ┛
  l\______,|     :|     |     | | ̄|    |     | | ̄l   |     :|──‐ '   | |
  |          |  l´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄\    |   |    | ┛
  |:  | ̄ l´ ̄ ̄ ̄:|                       |.        \  .|   |    | |
\|:  |_ |     :l________________,|___     \|   |    | |,,r''"゛''"'' - ,,_,,r''
:::::::\   |_____,` ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. ̄ ̄ ̄\      ̄ ̄ ̄|_r'""| |
::::: ::::::\_` ̄ ̄l ̄ ̄ ̄:|     | ̄ ̄ |. _     | ̄ ̄ |. _    :|  \       |   :| |
:::::::::::::::: :::::::::::::::::::l      :|     |     | |l0l|    |     | |l0l|   :|:    \     .|   :| |
\____   :l      :|     |     | | ̄|    |     | | ̄|   :|      |      :|______ ___
  |       l´ ̄ ̄ ̄l´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄\  ..| l ̄ ̄l :| ̄ヽ ̄ ̄ ̄`ヽ ̄`ヽ 
  |       |     |                       l      \ | l__l :|  ̄ヽ、 ̄ ̄ ̄`ヽ ̄\
.        |     |                       |          | l|      :|⌒ヽ.  l二>≡≡<コ ̄<コ
.        l____,l________________,|_____| ll_____|、__,ノー‐--- l二l-‐'二l-‐'

※この話はフィクションです。実際の事件、出来事とはなんら関係ありません。
963 :1 ◆Bwc1/pRNmY[saga]:2009/07/09(木) 01:14:07.23 ID:GBl8yMUo

      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \
   |    (__人__)    |  その後、数えること152回の失敗。
   \    ` ⌒´.    /  153回目を隠しているときにやる夫は気づきました。
   /              \


..      ____
     / —  -\
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |  母親相手にエロ本を隠しても無駄だという現実、いや真実に。
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |  そう気づくとどうでしょう。
./     ∩ノ ⊃  /   不思議な事に親の前でもエロゲが出来るようになっていたのです。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
964 :1 ◆Bwc1/pRNmY[saga]:2009/07/09(木) 01:15:06.79 ID:GBl8yMUo

      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \
   |    (__人__)    |  いや〜、不思議なこともあるものですね・・・
   \    ` ⌒´.    /
   /              \
965 :1 ◆Bwc1/pRNmY[saga]:2009/07/09(木) 01:16:13.06 ID:GBl8yMUo

          / ̄ ̄\
        .ノ  \,_.  .\
       (ー)(ー )    |
     / ̄(__人__) //// |  やる夫!よくがんばっただろ!!
   /  _ノ .ヾ⌒ ´     |
  /   ゚⌒  {    .  /  やらない夫わかってくれるのかお!!
  | ///  (__人\    .カ
  \     ` ⌒´ン     .ノノ   あぁ、俺も男だろ!!
   /  ̄   ./  . .. し}
     .(⌒二_⊿ニ⌒)  .i


           _ -—´ ̄ ̄ ̄`ヽ、
          ,/ ,===''⌒''== 、、
        / ,=          ヽ
       /  ,='  _  ∧_ _,,
      /,,_ {i ,〜 〜  /´ ハ^、_
        ヽi} / /   / ヽ_/ ヽ__,,\
         { | _|__,,/ /  ̄ \ヽ
         ヽ | _|∠_// ┬—ゥ ヽ  何やってんだか・・・
          |`、ヽ.__ノ    ヽ-‐' _/
  r"      | |{i t    _     / |
 (   =‐'  | | i} > 、___ヽノ_ ,ィ リ| l| |
  ゝ-'     // i} / }-‐斤ヒl、__| l| |        今度はやらない夫の苦労話を聞かせるお!>
    r、   //,,i} //}} l|》o《|! {{`lヽ
   __ゝ |i}^V'' __/  }}  ハ  {{ |              おう、いくらでも話してやるだろ!!>
   ヽ  ノ'  `j    }}  /X |  {{  |
966 :1 ◆Bwc1/pRNmY[saga]:2009/07/09(木) 01:18:04.43 ID:GBl8yMUo


  『やる夫は力を欲するようです』


        第?部

       番 外 編

        第1話
        
    「 やる夫の場合 」

        終わり

                    ・・・つづくかも?
967 :1 ◆Bwc1/pRNmY[saga]:2009/07/09(木) 01:19:35.96 ID:GBl8yMUo

          ____
        /    \
     |\/  ノ' ヾ  \/|
     |/ ≪①>  <①≫ \|  投下分は以上だ。夜中に失礼した。
     |     (__人__)     |  こんな夜中のゲリラ投下にもかかわらず見ていてくれる
      \、  ` ^^^^ ´  ,/   人がいたのにはびっくりしたぜ。
       (⌒`::::  ⌒ヽ     やっぱりこういうのは書いてて楽しいな。
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒) 
         ヽー—'^ー-'
          〉    │
968 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/07/09(木) 01:20:17.09 ID:/Rbhf6Mo


やらない夫は・・・・あれだろ、自分のみが危険なんだろ。予告的に考えて
969 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/07/09(木) 01:21:10.43 ID:14NmJ.2o

オプママ鬼畜すぎるwwwww
970 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/07/09(木) 01:21:32.58 ID:IM7ytWEo


トーン張り忘れてる部分があったので修正版

             ,. -=' ´ ̄`ヽ
          ,.-'´     ,. -‐''  ̄ ` ヽ
         /     ,. ' : : : : : : : : : : : : : ヽ
       /     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
      /     /: :「 ̄`: : : : :`丶ニ_ー-= 、:__: :ヽ
      /    /: : : :ヽ: : : 、: : : : / ,、_二ニ=-: : : ',
          /: : : : : : ヽ: : ヽ、 メ,ィバ 二ヾヽ : : : :',
           |: :l: : : :ヽ:ヘヽ_ : :ヾ. 少′ ∨:メ : : : : ', ___
          l: :l: : : : : ヾィャト\ー`ヽ、   ∨:ヘ--'^Y:´:レ'‐= ', ' ヽ
             l: lヽ: :ヽ: : ヽヾ、  、- 、`  }∨:ヘ  l:::::l  r'   ,'
           l: l ヽ: ヘヽ: ヽ、_   ´, イ r':::}∨:.l  l:::_l-ッ7.  /
             l:.l  ヽ ヘ: :ハ: :ヽ :`,´r'/:::ノ  !: :l /_,.` '´.、 /
           ヾl    `>ヽ} : : :Y(∨,)'   Ⅳl^'/,.ィ' _   }'
             ヽ  /: : : , -‐ ' ´,.イ     l:|  ー'ニ-‐'′
              /: : : ∠_..ィ'´ ノ     リ  | :|
             /: :,r- 、: : __r'/,. イ        l : |
             /: : : :Yゞヽ'v{::::ヽ、           {: :|
         /: : : :__ヾイ、___ーヾ'_ヽ.__,...、-‐,ニ>': :l
.       /: : : : :ノ::ヽ  ̄   ` ' ー     ` { : : : : : ;
     /: : : : : : }:::::::::<,         ,.ィ  } ',: : : : /
    /: : : /: : : : 〈::; '´ ゙ヽ _,. -‐ ' ´    ノ   ',: : :/
.   /: : : /: : : : :/  _,. --`-ニゝ、    ´     }: /
  /: : : / : : /___,z '´__     __,.>'ヽ-- ' ヽ  /:/__r_ヽ、
  /: : :/: : :r'/-'-'.、  ,-‐` ̄_-=二_´  -‐`¬' ´=ヽ ヽヽ__
. /: : :/: : : :|{´ ,.ゞ' Y´    ` ' ¬‐- ` ‐-    ハ `‐`-, __`ヽ
.,': : :/! : : : ゝ、(______,人.,__,. =----= ,  __,....ニJ、 γ_‐-` ,ト、
.|: : / !: : : : : : : : : : : : : : :/ /      /        ` -'=、-` ヽ メ ヽ
.l: : l l: : : : : : : : : : : : :/l: :/l     /            ヾ ( X ヽ)
.',: :l  l: : : : : : : : : : /  l/ {  __/               Yヽ`ヾ
. ∨  l : : : : : : : : /      ハ/   `ヽ、            ` ‐-ヾ
     ヽ: : : : : : /     ∨     ',. ヽ
     ヽ : : : /       ヽ、    l  ',
      ヽ: :/        Lヽ 、   lヽ }
        ∨             ヾヽ` ′`{、
                    ヽ.  l ヽ`)
                      Y´ヽニ='ヽ、
                     '    '⌒ ヽ
971 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/07/09(木) 01:24:13.00 ID:/Rbhf6Mo
ジャバ夫が人気者過ぎて嫉妬するwwww
972 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/07/09(木) 01:27:16.38 ID:ytwulM2o
思うのだが
別にロリ物は見てても翠星石に罵倒されるだけであまり嫌われたりしないと思う
だって翠の子の体系から見て巨乳物のほうが

おや?誰だこんな時間に・・・
973 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/07/09(木) 01:30:50.07 ID:94wo6S6o
けどさ、それを小・中学生の弟妹のいる夕飯で笑いのネタにされてたんだぜ…>親の前でエロ関係
俺はどこに安息の場を求めたらよかったのだろう…。
974 :1 ◆Bwc1/pRNmY[saga]:2009/07/09(木) 01:39:29.27 ID:GBl8yMUo

          ____
        /    \
     |\/  ノ' ヾ  \/|  >>972
     |/ ≪①>  <①≫ \|  見れてるか?書いといてなんだが、
     |     (__人__)     |  翠の子は所持の時点でアウトだと思う。
      \、  ` ^^^^ ´  ,/   >>972
       (⌒`::::  ⌒ヽ     俺達には2次元と(ry
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー—'^ー-'
          〉    │
975 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/07/09(木) 01:45:45.80 ID:6SnYJOgo
>>973
笑ってもらえただけマシじゃないか。素で引かれたら目も当てられんぞ
976 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/07/09(木) 01:53:26.55 ID:ytwulM2o
そういえばそうだなww
オプーナ母さんはやる夫×翠星石推奨なのか
977 :1 ◆Bwc1/pRNmY[saga]:2009/07/09(木) 02:01:34.32 ID:GBl8yMUo

      ___
   |\/ ー  ー\/|
   |/ ≪①> < ①>   >>976
  /     (__人__) ヽ  親ってなぜか幼馴染だと無条件にOKする気がするのは俺だけだろうか。
  |      `i^^i´  |  幼馴染で美人で世話焼きで・・・親ならほっとかないと思うぞ特に美沙ちゃん
  \ _    `⌒ /   みたいな親だったらむしろ面白がってると思うぞ。
   /       ヽ    それと前のレス、また安価ミスだ2つ目のほうは>>973が正しいぞ。
  /          ヽ,
978 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/07/09(木) 02:46:36.21 ID:AmrpUnEo
乙乙

次回が楽しみだぜ
俺、カナリアンなんでね
980 :1 ◆Bwc1/pRNmY[saga]:2009/07/09(木) 17:19:26.60 ID:GBl8yMUo

        ____
      /    \
    |\/   ノ' ヾ \/|
   |/  ≪①> <①>\|  なかなか埋まらんもんだな。
   |      (__人__)   |  じゃあ、YAMS(やる夫でARMS)を始める前の
   /     ∩ノ ⊃  /  没ネタをひとつ投下といこう。
.   (  \ / _ノ |  |
   .\ “  /__|  |;
   .  \ /___ /
981 :1 ◆Bwc1/pRNmY[saga]:2009/07/09(木) 17:22:21.54 ID:GBl8yMUo

かつてこの地球には、優れた文明があった—————

現代では到底及びもつかない知識・科学力を持っていた

という、超古代人の遺産が、今もなおこの地球上の各所に

眠っているという—————
982 :1 ◆Bwc1/pRNmY[saga]:2009/07/09(木) 17:23:17.11 ID:GBl8yMUo

  __  _ r- 、    __ イ  |/         ヽ, _      _ノ
    f::::|_::: V    ̄  `ー'::::::::/   ー、 ,    /   '    `   ー┤
   |::::| _ヽj_     /::::::::/   __ ノ/   /    !    ヽ  \  L__
  γ´:::::_,.ィ   ヽ    '::::::::/  ´ (._ /  ,イ          \  ヽ   }
  | /::::::::,ィ       i:::::::::'     ノ'  '/ |!   '        ヽ  ヽ ノ
  L__::_.イ !|      |::::::::|    rV |! |:| ',  l! | | |::      i! | | |
      ' ゝ,. -    !:::::::|  '´ ヽ  |! _'_|_|.__|! |ハ,.:|::     ハ. |: | レ
     /!  | ̄j    !::::::l/    ,ノj ,|! |N   | l| `|ト |! |::  |  / |,.'  |!. |
     ,イ   | ス   !::::::|   (/  |V   _ ヽヽ|ヽ.ヽ!:  i イ /   ハ |
     |::|  ,      !:::::|    / |! |   ヾ===ゝ   ヽノヽlノ   ,'! l |
    ,/!::|  | |::|`ーヽ ., =,、 /  /ヽ.ヽ           、 /,  // j/
   ,' !::|  .., |::|  ヽ. {fゞjト}'   /  \ ヽ           ヽY-イ   /  
   /  ~'  /! ゝ    ` ー !  /     ヽ. !         / l:: |
  i     /, !          V /ヽ. ___  | |      - 、 .ィ::ィ |
  ,'     // ノ        r'⌒': |: ̄ : : : .\j |      - / ,// rー 、== 、      10年ぶりの日本ね……
  !    // ,'        _.ゝ |:: |.: : : : : : :. :| |_  _ _∠. // /  _  ヾヽ\
  |   i// /       _ノ   |:: |: : : : : : : ,ノノーV : : : : : .V/ / / __.\ \\\
  |  // /      /      ゝ _\: : : :/: : : :|t! : : : :.:.|'!/ / /   \\ \ヾ.\
  |// /    /     r'  ̄   ̄ `ー 、: :ノj }___: : :,ノ/ / /.     \\ \\\
/,/| !   '       ゝー────-、 ヽノ: : : : }./ ./ /       \\ \\\
983 :1 ◆Bwc1/pRNmY[saga]:2009/07/09(木) 17:24:07.68 ID:GBl8yMUo

だが……

20世紀末、不思議な“力”を持つ、遺跡の発掘・研究に

大国の軍部が介入し、その争奪を開始した。

984 :1 ◆Bwc1/pRNmY[saga]:2009/07/09(木) 17:25:04.32 ID:GBl8yMUo

   
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ┌──────────────────────ーー┐ ┃
┃ │                                    │ ┃
┃ │ ____r----..、                          │ ┃
┃ │ 人_:: :::「`ヽ: :: .\_ヘrヘ._                      │ ┃  ピラッ
┃ │{:: :: :: :: , : :. :.  :: ::. ヾ丶::. :: _}                    | ┃
┃ │ 〉:: ;; , ' "‐  ̄ ` ヽ,ヾ ヽ:: ::廴/                 │ ┃
┃ │:: :;; / /   l   i   l  .}: }::.3                 .| ┃
┃ │:::// ト、 i | il j // |イ1 `|:: ∧|ヽ                     │ ┃
┃ │ >;从 | v! lノレ´  i/__/ /:.r'  |        ___     .| ┃
┃ │  vi小lノ    `ヽ 川忞ヨ i:  |      /—  —\   │ ┃
┃ │   !|l ●   ● .l: l|ノ i:  i    / ●   ●  \ │ ┃
┃ │   |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j: |´  l:  !     |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |. │ ┃
┃ │   |: l/⌒l,、 __, .イァト、. |:  |     /⌒l       ィ’ | ┃
┃ │ .  |:/  / ̄(*) ̄|::::::::,ヘ  l:  !    /  /        ヽ | ┃
┃ │   ノ|  l|_,.イト、__l:::::/::::i  |:  |   |  l      Y   |  | ┃
┃ └ーーー──────────────────────┘ ┃
┗-━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
             ○年△月×日 幼馴染と…

        {:::.:::.:::>.::´ ̄ヽ、 ,. -一 ヽ_
    ,. -┘.:::.:/:.:::.:::.:::.:::ノ::.Y:;___.:.:./.:.:.:.:.ヽ
   (.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:;:、;:;∠二:.ヽ`ヽ.:.:.:.:.:.:.:∟、
    ):.:::.:::.:::.:::.:::.; '´ //〈.:.:.:.:\ \.:.:.:.:.:.:.::ヽ-へ
  r''".:::.:::.:::.:::.:::/ / / / ハ `ー‐┐\ ヽ:.:.:.:.:.:.:ノ=ニ):\
  { ::.:::.:::.:::.:::.; ′  /      |   {_:.:.:.ヽ ヽ:.:.:.(二`V/^):、
    ̄つ.:::.::/   / ,′    |    |  ̄ヽハ. i.:.:.:.:.`i!ヽ.!_/:./
   (:.:::.:::.::!l!  l  i      |l!   |  ノ:.:.| |:.:.:.:.:.:||:.ト、;:ノ
    `7:.::|l|  | ハ      ;'|     し-、| |:.:..:_ノ.|.:| |
      ヽ|H  | | l__,    / |  /  / ノ|/:.:ん. l |:.| |
       |l!ヽ. 代「 ヽ.  , / `ト、/! ,イ. く:.:/:.; -┘| L」 !    フフフ…
        |  l N.--ミ ヽ/ソ _レ'´ lメ // |/  | |   |    やる夫、相変わらず元気なのかしら
        |  ! |l,ィ^h.、    ´ ̄ ヽ 1  |     | |   |
       | !( { { | | ' _, """ ノ!|   |    | |   |
      !.| |_\  ヽ、    _,. <._| !  |ヽ.   | |   |
         !/〈.:.:.Y_>、 }、 ̄´;:;:;:;:;:;://|  |:.:.::',  l l   |
       ム-レく.:.:.:_}ノ:@;:ニ、;:;:;//;:;! 、|:.:.:.:.:L_ ! !  |
     _,.∠=ニ〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニ  V;〈〈_;/| ヽ:.:.:.:.:.:L_l !  |
    `ーニ二_‐ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:(゙こ  /'^ヘ V:.:\ \:.:.:.:.:{! |   !
     <:.:.:. ̄} .:.:.:.:.:.:.:`} ノ:.:..:.ハ V:.:_>- ヽ.:.:.:.} |   i
      |_>'7.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Y.:.:.:.:.:.:.:.::.:>'"  /:.:r‐'´〉、  i
985 :1 ◆Bwc1/pRNmY[saga]:2009/07/09(木) 17:25:55.36 ID:GBl8yMUo

ここに一枚のプレートがある。

高度に発達しすぎたために滅びたしまった

超古代文明の何者かが、現代の我々に

警告を綴った伝言板である。

986 :1 ◆Bwc1/pRNmY[saga]:2009/07/09(木) 17:26:46.17 ID:GBl8yMUo

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  6時だお!6時だお!6時だお!6時だお!
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /
  / / ̄ ̄12 ̄ ̄\\
  / /    |     \\
 | | 9   ○    3 | |
 | |     |     ||
  \\   6     //


 _〕       //    〔      \ー‐rイ  く —┐
 {      / /     l \_     l:::::::l    |二二1
  つ   /  ,    l  |   ]     l:::::::l   イ〔V  | |
 └‐t  /   l    | l  |  l {      l:::::::|     | ∨/
    L. l !  |    l| N  l_廴 ィ   ,ィヱヘ   匸. | l
     | l  l l | N ナマ彡ャ‥Y|_ 〈ヘ{そリ   | l |
       !l  トl,イ、.| jノ  ハrい 八 L. ト-r'  r イ !| ヽ
      l|ヽ ヽiYf:ハ     ゞ‐'  | イ |/::::/ _ノ | l !ヽ|   それにしても遅いのだわ…
          liヘり    .:::::::::::. .l |l  !:::/ //   | ! |    アーカム研究所から私に護衛をつけるとか
          l l.::::.ヽ _ 、     l l |  !//     ! l |    いっておきながら誰も来ないじゃない。
          | ヽ、 ′    _//イ  |´       | l l
         / /| ` 、  r'´ // ̄| lフ       l l  !
         //| l / ̄, ィ、 //:::::::l |ーt.     l| !
          //r'´ ̄:::::::::::{rケソ//::::::::/ /}  \   l | |
       /´ l:::::::::::::/:トこソ{ {:::::::/ }::|    ヽ. l/   !
       ヽ| /\:::::::::::::/:::::::>'´ ̄/::j |    l |   |   サクラダシンク…キョウジュデスカ!?>
987 :1 ◆Bwc1/pRNmY[saga]:2009/07/09(木) 17:27:37.44 ID:GBl8yMUo

彼らは語る。“我々の遺産を悪しき者から守れ”と。

988 :1 ◆Bwc1/pRNmY[saga]:2009/07/09(木) 17:28:29.78 ID:GBl8yMUo

       _________________
     /                        /
     |      ./`ー _         ,ヘ  /
     |     /::     ─ _    / ヽ/
     |    ./::::          ─ _/   ヽ
     |   /:::::::::ミ_ ─ _            /'〃
     |   \::::::::::  ─ _ ─ _      /::/ヽ
     |    \::::      ─ _|||    ||:::/   ヽ
     |  /⌒l ━┳━━━━━━━━━━━━┓
     |   |:i⌒|::|:::::|   :::illlllllllllllllll|━━|   ::illllllllll|
     |  |:l⌒| |::::: |  :::iillllllllllllllll/  ::::::| :::iillllllllllノ
     |  |::「]| |::::: \::iillllllllllllllノ/   :::::| :iillllllllノ
     |.  \_.l |:::::::   ̄ ̄ ̄ ::/    :::::|  ̄ ./
.   ./|     N::::::::::       (_  ::::_:丿  /    迎えに来ました…
  ./::: |    /: :|:::::::::          ー    /    …一緒に来てもらう…我々と
 / :::::: |.  ./:: ::|:::::::    ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄) /    無論アーカムとは無関係…
/:::::::::::::|  ./::::  ::|:::::      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /     …しかし、騒ぎを大きくしたくないのなら
: : :::::::::::::|.../:::    ::|::::        __   /     選択肢はない…。
: : :::::::::::::|/::      ::l::        ::::::::   /\
::::::::::::::::::|\       ::\           /:::::::::\
:::::::::::::::::|  \       ::::\______/:::::::::::::::::
::::::::::::::::|    \      ::::::::::::/ |::::::::::::::::::::


 ..   _________________
..    \                        \
.     \             一へ         .|
      \/\      ,─  ̄  :::::\       .|
.         /   \_ -‐ ̄        :::::::::\     |
..     /                _ ─‐:::::::::\   .|
..    /─_           ─    :::::::::/     |
.    |    ‐    -‐ ̄     ::::::/       |
    ┏━━━━━━━━━━━┳━ /⌒i   |
    |llllllllli:::  |━━|llllllllllllli::    |:::::| :|⌒l |   . |
     |lllllllii:::  /,::::::: |llllllllllllllii:::  ノ:::::| :|⌒|:|   .|        なに…殺しはしない…
      \lllliii::/,::::::::::: \llllllllllllii:::ノ::::::::|::|⌒|:|    |        今…アーカム研究所と接触されては困る…
        |. ̄/,:::::::::::::    ̄ ̄ ̄::::::::::::|:| ノ丿   .|        ただ数日間…我々と一緒にいればいい…
.       | /,::::::::::::_::)      :::::::::::/l :<´   .|       
       (::: '______  :::::::::::/: :\     |\
       | \        ) :::::::::/::  :\    |:::::\
        |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ::::::/::    \   |::::::::::\
        |    __    :::::/::     \ |:::::::::::::::\
       /|    ::::::::    ::::/::      ::\|::::::::::::::::::::\                  ナニヲスルノダワ!?>
     /:::::::::|         ::/::        /|::::::::::::::::::::
   /::::::::::::::::::l______/:::       /  |:::::::::::::::::::                  ウルサイハヤクノレ!!>
 /:::::::::::::::::::::::::| \:::::::::::      /   |:::::::::::::::::

990 :1 ◆Bwc1/pRNmY[saga]:2009/07/09(木) 17:29:10.05 ID:GBl8yMUo

そのメッセージを誠実に受け止め、

超古代文明を封印することを目的に活動をする

組織があった。

991 :1 ◆Bwc1/pRNmY[saga]:2009/07/09(木) 17:30:07.77 ID:GBl8yMUo


 _〕       //    〔      \ー‐rイ  く —┐
 {      / /     l \_     l:::::::l    |二二1
  つ   /  ,    l  |   ]     l:::::::l   イ〔V  | |
 └‐t  /   l    | l  |  l {      l:::::::|     | ∨/
    L. l !  |    l| N  l_廴 ィ   ,ィヱヘ   匸. | l
     | l  l l | N ナマ彡ャ‥Y|_ 〈ヘ{そリ   | l |
       !l  トl,イ、.| jノ  ハrい 八 L. ト-r'  r イ !| ヽ  !!…やる夫…せっかく日本に来たのに
      l|ヽ ヽiYf:ハ     ゞ‐'  | イ |/::::/ _ノ | l !ヽ|  もう会えないかもしれないわね…
          liヘり    .:::::::::::. .l |l  !:::/ //   | ! |   せめてもう一度だけでも…
          l l.::::.ヽ _ 、     l l |  !//     ! l |
          | ヽ、 ′    _//イ  |´       | l l
         / /| ` 、  r'´ // ̄| lフ       l l  !
         //| l / ̄, ィ、 //:::::::l |ーt.     l| !
          //r'´ ̄:::::::::::{rケソ//::::::::/ /}  \   l | |
       /´ l:::::::::::::/:トこソ{ {:::::::/ }::|    ヽ. l/   !
       ヽ| /\:::::::::::::/:::::::>'´ ̄/::j |    l |   |


<やれやれだお!


 ..   _________________
..    \                        \
.     \             一へ         .|
      \/\      ,─  ̄  :::::\       .|
.         /   \_ -‐ ̄        :::::::::\     |
..     /                _ ─‐:::::::::\   .|
..    /─_           ─    :::::::::/     |
.    |    ‐    -‐ ̄     ::::::/       |
    ┏━━━━━━━━━━━┳━ /⌒i   |
    |llllllllli:::  |━━|llllllllllllli::    |:::::| :|⌒l |   . |
     |lllllllii:::  /,::::::: |llllllllllllllii:::  ノ:::::| :|⌒|:|   .|
      \lllliii::/,::::::::::: \llllllllllllii:::ノ::::::::|::|⌒|:|    |     だ、誰だ!?
        |. ̄/,:::::::::::::    ̄ ̄ ̄::::::::::::|:| ノ丿   .|
.       | /,::::::::::::_::)      :::::::::::/l :<´   .|
       (::: '______  :::::::::::/: :\     |\
       | \        ) :::::::::/::  :\    |:::::\
        |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ::::::/::    \   |::::::::::\
        |    __    :::::/::     \ |:::::::::::::::\
       /|    ::::::::    ::::/::      ::\|::::::::::::::::::::\
     /:::::::::|         ::/::        /|::::::::::::::::::::
   /::::::::::::::::::l______/:::       /  |:::::::::::::::::::
 /:::::::::::::::::::::::::| \:::::::::::      /   |:::::::::::::::::

992 :1 ◆Bwc1/pRNmY[saga]:2009/07/09(木) 17:30:59.58 ID:GBl8yMUo


そしてその組織の特殊工作員を…

993 :1 ◆Bwc1/pRNmY[saga]:2009/07/09(木) 17:31:52.34 ID:GBl8yMUo

                   /:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                 /: : : :              \       
               /: : : : : :                 \       知ってるかお?
              /: : : : : : : :..                \    日本じゃそれ誘拐って言う犯罪なんだお。
             .l : : : : : : : : _ ノ゛,, ;、、、 '⌒ゝ、      l     こっちがほんとのアーカムの護衛だお!
             | : : : : : ::;;( ● )::::ノヽ::::::( ● );;:::    |    CIAの黒服…
             .l : : : : : : : ´"''",       "''"´       l    
              \: : : : : : . . (    j    )       /
               \: : : : : : :.`ー-‐'´`ー-‐'′    /
               _ノ>'´小、    `ー—'´,),. /\イ
       _,.二ニ-‐フ´ / /!| \ ` ー --‐ , イl、 丶、ト、__
  ,r‐<´     /  '  /´ |j    ヽ、   __/ ' ハl、   ヽ  `丶、   /⌒〉
 ノハ   \   /    /   jl|  ,'  jゝィ厂   ′/l∧   \    \/   /
∧丶ヽ   V       /    /リ ;   /⌒l|   ; / / ヘ    ヽ   /   /、
l l、 、 }   ヽ     /     ハノノ  /  ∧  ,' / /   ハ     \丿   厂\
、_}/ノレー‐-、\  / 、    |/'´ / ン=c'、{ヽl  ' / /    }、     レ- '⌒ヽ__ ヽ
´ /´{    `ヽV___、>--、 く  /7个i/ ヘ.0/ /      ハ     /   _,. イへ\ \
 ∧0 ノヽr─-、___)一´- 、/ ) ∨ / / jl   ∨/=-、  (⌒>‐イ  _∠´ /l /! \ \
 {. ハ |  {、_     ____) / /   / |    /    \ (⌒(   __`二´-‐┬' 7/l |   ハ ヽ
 ヽ、ハ   \ ̄ ̄ - '´ /i /  '  / 'l   /       ヽ\  ̄ヽ、  _, / /∧リ--  〉 〉
、 〈 `>‐-`ニ>─<   !/     /  | /        \\,_  ̄ 丿_∠´  厂丶 / /



             ,. -─────────‐- .、             
            /  \  ::::::::::::::::::::::::  /  \           
          /     \ :::::::::::::::::::::::: /     \         
         /     _  \:::::::::::::::::/   _    \        
       /   / /::::::\\::::;;;;;;;;;;;;;;;;;:::://:::::\\  \       
      /    |  |:::::::::::::::| | ::::;;;;;;;;;;;;;::::| |::::::::::::::| |    \    
    /      \ \::::::// :::::::::::::::::: \\::::://     \    
   /    ../ ̄ ̄\ ̄ /   ::|::   \  ̄/ ̄ ̄\..   \  
  /         :::::      |      |      |       :::::      ヽ  
 |               |      |      |              |   おとなしく教授をこっちにわたすお!!
 |               \__/\__/               | 
 |                |       |               | 
 |                |r─‐┬──、|                |  
 ヽ                |/   |    |              / 
   \              \      /             /    
    \               ̄ ̄ ̄ ̄             /      
994 :1 ◆Bwc1/pRNmY[saga]:2009/07/09(木) 17:32:48.68 ID:GBl8yMUo


スプリガンと呼ぶ

995 :1 ◆Bwc1/pRNmY[saga]:2009/07/09(木) 17:33:43.17 ID:GBl8yMUo


『やる夫が遺跡を封印するようです』

      第1章

    〜炎蛇の章〜


   第1話「スプリガン」
989 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/07/09(木) 17:29:09.77 ID:tVKWs0Mo
いいにおいがするぜ
996 :1 ◆Bwc1/pRNmY[saga]:2009/07/09(木) 17:35:01.12 ID:GBl8yMUo
        ____
      /    \
    |\/   ノ' ヾ \/|
   |/  ≪①> <①>\|
   |      (__人__)   |  よし、だいぶ埋まったな。
   /     ∩ノ ⊃  /   1000なら翠は俺の嫁。
.   (  \ / _ノ |  |
   .\ “  /__|  |;
   .  \ /___ /
997 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/07/09(木) 17:44:06.09 ID:rYRiv9ko
997なら真紅は俺の嫁
998 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/07/09(木) 17:45:35.04 ID:rYRiv9ko
998なら薔薇水晶も俺の嫁
999 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/07/09(木) 17:46:49.26 ID:rYRiv9ko
999なら俺の右手が覚醒
1000 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/07/09(木) 17:47:42.09 ID:rYRiv9ko
そして伝説へ・・・
6 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/09(木) 17:51:28.60 ID:GBl8yMUo

        ____
      /    \
    |\/   ノ' ヾ \/|  前スレ>>997-1000
   |/  ≪①>  <①>\|  おいしい所持って行きすぎだ!!
   |      (__人__)    |  つーか、それなんてハーレム!?
    \、 ヽ |!!il|!|!l| /,/
.   / ヾ.   |ェェェェ|  ⌒ヽ
7 :1 ◆Bwc1/pRNmY [saga]:2009/07/09(木) 17:54:36.28 ID:GBl8yMUo

       ____
     /      \
  |\/  ノ'  ヾ  \/|
  |/-=・=-   -=・=- \|  まぁ、とりあえず
  |      (__人__)  U |  埋めてくれてありがとよ
  \   ` ^^^^ ´   /
8 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/09(木) 17:56:43.45 ID:rYRiv9ko
ジャバ夫のおかげで恋人達が出来て右手が覚醒できました♪
っと真紅と薔薇水晶が呼んでるので失礼☆
9 :1 ◆Bwc1/pRNmY [saga]:2009/07/09(木) 18:06:15.58 ID:GBl8yMUo


       |\/ ̄ ̄ ̄ \/ |
       |/   :::::\:::/\|
     /    。<一>:::::<①>。
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j  次こそは・・・
     \、   ゜i⌒i^^^^,;/゜  次こそは!!
    /  ⌒ヽ.ノ ノ'"´(;゚ 。
   / ,_ \ l||l 从\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.
         ベシベシベシ
10 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/09(木) 18:45:03.45 ID:6SnYJOgo
>>9
右手(命名・真紅と薔薇水晶)が恋人なんですねわかります
11 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/09(木) 19:11:08.61 ID:iDOBoXIo
それが>>8のARMSかww
13 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/07/09(木) 21:34:51.01 ID:S0fQDWE0
スプリガンもみてえわー
ミナガーは神
14 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/09(木) 21:38:19.00 ID:QX/QE3Qo
揉みたいのか
15 :1 ◆Bwc1/pRNmY [saga]:2009/07/09(木) 22:40:22.77 ID:GBl8yMUo

        ____
      /    \
    |\/   ノ' ヾ \/|
   |/  ≪①> <①>\|
   |      (__人__)   |  >>ミナガーは神
   /     ∩ノ ⊃  /  >>1も同意せざるを得ないんだぜ!!
.   (  \ / _ノ |  |   スプリガンはやろうと思ったら某大手スレが先にやってたんでな、
   .\ “  /__|  |;   回避したんだぜ。これが完結できたらやってみたい題材だな。今でも
   .  \ /___ /


          ____
        /    \
     |\/  ノ' ヾ  \/|
     |/ ≪①>  <①≫ \|
     |     (__人__)     |  さて、次の投下だ。
      \、  ` ^^^^ ´  ,/   明日の23:00頃もしくは明後日の22:00頃
       (⌒`::::  ⌒ヽ      に投下しようと思うんだが・・・
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー—'^ー-'
          〉    │
16 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/09(木) 22:49:28.40 ID:.YXY7lco
了解ー

皆川先生作品だと他にもあるが、やりたいってのある?
D-LIVE!!や連載中のPEACE MAKERたアダマス
17 :1 ◆Bwc1/pRNmY [saga]:2009/07/09(木) 23:01:32.68 ID:GBl8yMUo

        ____
      /    \
    |\/   ノ' ヾ \/|  >>16
   |/  ≪①> <①>\|  正直連載中のものは追いつくとあれだし
   |      (__人__)   |  >>1的には手が出しづらいな。
   /     ∩ノ ⊃  /   D-LIVE!!はAAでは表現が難しそうなので
.   (  \ / _ノ |  |   >>1には無理だと思うぜ。
   .\ “  /__|  |;   あえてスプリガン以外でいうなら「KYO」が
   .  \ /___ /   やりやすそうだな。もちろん、どの作品も大好きだぜ!!
18 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/09(木) 23:24:50.43 ID:4HOozwEo
>>17
からくりサーカスとかどう?
19 :1 ◆Bwc1/pRNmY [saga]:2009/07/09(木) 23:36:03.71 ID:GBl8yMUo

        ____
      /⌒  ⌒\      >>17
    |\/<①>  <①>\/|  藤田先生も好きだぜ!
   |/    (__人__)   \|  うしとらも熱いよな。
   |      |^^^^|     |  最近は離れてるがあの頃のサンデーは
    \、    `ー'´   ,/  激熱だった。うえきとか、ガッシュとか。
20 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/09(木) 23:39:08.22 ID:Uh6QvEQo
あえてGSとか言ってみる
23 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/09(木) 23:47:28.49 ID:lkf00Hgo
>>20
やる夫板に先行がいるからあれじゃね?
21 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/09(木) 23:41:19.33 ID:/Rbhf6Mo
邪眼は月輪に飛ぶを誰かやってくれ

ジャバ夫は今はするなよ、ARMSが楽しみなんだからな!!
22 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/09(木) 23:42:53.01 ID:ytwulM2o
うえきとガッシュはよかった
ガッシュは薔薇乙女を味方陣営の魔物の子にできそうだよな

うえきは神候補戦終了までなら・・・
24 :1 ◆Bwc1/pRNmY [saga]:2009/07/09(木) 23:56:04.86 ID:GBl8yMUo

        ____  ニィヤ     >>20
ニィヤ    /⌒  ⌒\        ヒロインは幽霊の時のおキヌちゃん。異論は認める。
    |\/-=・=--=・=-\/|    >>21
   |/    (__人__)   \|    それはフリか?フリなのか!?
   |     |^^^^/     |ニィヤ  >>22
    \、   `ー'´    ,/     キャンチョメは金糸雀ですね。わかります。
   ニィヤ

26 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/10(金) 00:03:41.83 ID:xHyFqIAo
むしろキャンチョメがやる夫じゃね?
29 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/07/10(金) 05:44:37.62 ID:gsqv7zko
梅にスプリガンとは勿体無い
スポンサーサイト

コメント

エロゲを堂々とはねーよwww

コメントの投稿

コメントは管理人による承認制です。メールアドレスは公開されません。編集ミスに関する連絡は、記事番号とレス番号を添えてメールフォームからどうぞ。


パスワードはコメントを編集する際に必要となります。

トラックバック

このサイトへのトラックバック

最新コメント
月別アーカイブ
ブログパーツ
スカウター : やる夫之書
フィードメーター - やる夫之書
あわせて読みたいブログパーツ
Copyright© 2009- yaruobook. All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。