2ch/やる夫系ブログ 最新記事
Powered By 画RSS
最新記事
カテゴリ

スポンサーサイト

--.--.-- (--.)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

やる夫の「復讐」は、誰かを傷つけることというよりは、自分の正しさ…いや、最低の人間だと言ってるから正しさは違うな
自分の信じた事=人は信用に値する、が本当に存在する事をやらカイに証明してもらう事だったんだな…やるせない

投下後の住人のレスを見てると、
随分「物語の整合感」を求めている人が多いな。
現実ってのはそんな合理的なもんじゃないのに……

読者感としては復讐心をぶつける相手が欲しいから犯人がやる夫ってのはしっくり来ないんだろうなぁ、住民的には。

推理物みたいな煽りかたしといて実際全然違いました
あれ?似たような話どっかで聞いたことあるような・・・

現実なんてそんなもんだろ、何もおかしいことはない
事実は小説より奇なりなんてケースは滅多にあるもんじゃないいだから

※1058
たぶんなんか勘違いしてると思う
本スレ読者としては、
別に整合性とかドラマチックさの問題じゃなくて、末尾の質問コーナーとかで犯人を推理するように持ちかけておきながらこれだったから、
ただのノンフィクションものならそういう形を取らないくれよってことじゃない?
で、それが読者の感想であって、作者としては推理をさせることで「犯人に復讐したい」っていうやらかいの感情を読者にも追体験してもらいたかったと

作者としては、読者に推理して「え……なんだよコレ」って同じ気分を味わってほしかったってことか。

自分は全く推理せずに読んでたからなあ……

本スレで散々言われてるみたいだけど
やらかい追体験してほしかったなら質問コーナーは作らないで
むしろ質問すら必要ないってくらい人物関係を濃密に描けばまた違った感想が来てたと思う
キャラの描写が表面を撫でるような感じだったな

でも実際こんなもんなんだよね
被害者は延々と苦しんで、加害者はあっても軽いお咎めのみでのうのうと生きている
現実だって人間描写が濃密と感じるほどあれこれやってるわけでもないし
文字通りリアルに即した物語だと感じた

だからこそ、オチらしいオチもなく、ある意味で終わらない。

推理モノだと作者が散々煽っておいて実は全然違いましたってまんまひぐらしだな
こういうのが一番がっくりくるわ

この作品は>>1の(こんな言葉で済まないが)胸の奥に詰まったままのゲロを読み物として昇華したんだよ。
最初の方でミステリーではない的なことも言ってたし。
どんな形であれ、やる夫が辿った道を誰かに言いたかったんだろうね。

コメントの投稿

コメントは管理人による承認制です。メールアドレスは公開されません。編集ミスに関する連絡は、記事番号とレス番号を添えてメールフォームからどうぞ。


パスワードはコメントを編集する際に必要となります。

やる夫はストーカーの罪をきせられるようです 最終話「結論とそれから」

2010.07.17 (Sat.)
34 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/11(日) 17:10:34 ID:rM4ZfSQQ

                        _______
                     _,ィ-‐'´ミミミミミミ`、
                   ζミミミミミミミミミミミヽ
                   イミミミミミミミミミミミミミ}
                  {ミミミミミミミミ__,,_,_ミノ
                  λミミミミ,zィ‐'´ ,'  , i `´\
                __,ッハミツ'´/./.i 〃.ィュ7. ノ|.λ、.、ヽ
            _,ッィ-ォ'"ミ{  }ッノ/./ ィ .トイ弐テγ 从レ乂 \
         ,ッィフ´  ζミミ::t l .,'/, '/./ 弋ノ゙   斥i 、|     >>11
        ζ彡7  χ,,ミzム_,ソイ/ ,.'   `´   .セ´|l i.|     残念ながら イジメをする人間はどこにでもいる
        λミミ`ゞv'_,z-‐フイ/ , '、ゝ        ´ ハ  i|     やられた相手がこれからどうなるかも考えない馬鹿もな
         `~'ンッ'´  , '´ .'´  /`ゝ' ヽ、    ̄.,イ | i |     >>1もそうだし やる夫もそうだったが 嫌なことがあった時は誰でもいいから
      ___,ィッ'´     κ'´ , ム-'ヾヾ`、__≧r-ィ´   | | |     愚痴を聞いてくれる相手を見つけるといいかもしれない
   ,ィ-‐'´/       {.ィ./ フγ::::::::::::::::::彡`、     | | |     
  ,ィ','´ ,.'´   , ,zィ,ニ-从l /`:::::::::::::::,:::::::λξ〟   .刈 丿     >>1も友達と二人で良く酒を飲みに行くが 二人とも飲むと愚痴る人間なので
. 乂/ ,   , './    r-'ニ--‐‐‐ィ_'_,ノ:::::::`iλミ   .从レ'      大変カオスな空間になる ただ 言ったら言った分だけ楽になるかもしれない
   | γ  ,' イ      〉:::::::::_,ィ イラ-'__,ィ:::::}ξ `ヽ、         言わずに貯め込んでいる方が体に悪いだろう
   乂  .人 ヘ  ,ィ-イ´:::::::'´::::/:::::::::::i:::::γ {::::.   ヽ、
   弋 / 从|  r´:::::::::::::::一::::,/:::::::::::::::,ゝζミ:::::::::::::::   i  _
    从    |::::::::::::::::::::::i::rム-vw‐'`´ _,γ´::::::::::::::::::.  i、r'´ク)







            , -‐――‐-=、_
           i´ミミミミミミミミミ``ヽ、_
            |ミミミミミミミミミミミミミ `i
             |ミミミミミミミミミミミミミミ !
         ,ィ|ミミミミミミミミミミミミミミ/
        /ミソー――‐-==、_ミミミミ/
       /´ゞ、7  , / ノ∧    ``ヽ、_/
       ,'   ,'  ,' i.乂L__∨! i i i `i
     /ミミ'イ F| レ代ゥテ   ヘA从イ λl   さて 最終話のお知らせだ >>1がダラダラ続けたせいで五カ月も付き合わせてしまって済まない
     .iミミミ:| ゝ! |  `´    伐ヤレイ リ   途中で酷く鬱になった結婚式やらなんやらの裏話も最後に話していきたいと思う
     .トwv、∧__i  |     〉 ` / リ     この作品を書くにあたって色々とあったが やっぱり>>1は納得は出来ていないんだと思う
      i    λ:::|i |   _     / |     次にやる夫に出会った時に笑って会えるようにしたいらしいんだが
     |毛シ´二|l  i 、     . イi  | 
     彡/ .f´ .i.| λ、 ` -彳_ |.  |     次回最終話は16日の金曜日 0時から なんとかそれまでには仕上がると思う
        / ζ  | l i:::::`‐-'´i ヽ|.  |     
    ィ-メ'´ `ヽ、.! ! i、:::::::::::::ト,  |i  |
    ├‐-=、   ゝV ヘ::::-‐::::λ. ||  |ヽ
   ./|::::::::::::`ヽ'´::::V   i:::::::::::::::ヽ||  |λ、
   /'/|::::::::::::::::::ヽ/::λ  |::::::::::'::::::リ  | 〈:::!、
36 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/11(日) 18:51:28 ID:t67r8D2I
五日後か。最終回というのは楽しみでもあり、寂しくもあるな
「なんとか」と言うあたり少しスケジュール的に厳しそうだが、無理しない程度にがんばって下さい
58 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 00:32:07 ID:EFzR0yCw




                          /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                         /: : :             \
                       /: : : :              \
                     /: : : : : :                 \
                    / : : : : : : :.._        _      \
                       l : : : : : : : ´⌒\,, ;、、、/⌒`        l
                   | : : : : ::;;( ○ )::::ノヽ::::::( ● );;:::    |
                       l : : : : : : ´"''",       "''"´       l
                    \: : : : : : . . (    j    )       /
                     \: : : : : : :.`ー-‐'´`ー-‐'′    /―-.....-.....-......、
                      ,ィl\ : : : : : : : : : : : : : : : : : ; : イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::..、........-‐-::::::::::.....、
                  ,....:::::'´::;':::::::`iヽ: :``ー- -‐'"´ ,ノ i´:::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::
                /:::::::::::::::;':::::::::::l \     /  l::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::: ノ::::::::::::::::::::::::
               /::::::::::::::::::::::l:::::::::::::!   `丶_,ィ   /l::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::;'::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::
             ./::::::::::::::::::::::::::::レ' ̄`つ   /::::ヽ  /  !:::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::;'::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::
           /::::::::::::::::::::::::::::::/,ィ='/仁,ヽ   ∧:::::λ /  .l:::::::::::::::::::ヽ::::::::::::/:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          /::::::::::::::::::::::ヽ、::::「 ´_,ィ//‐,、ヽヽ/ヽ 〉-.! レ  ./l:::::::::::::::::::::::ヽ::::: /::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          /:::::::::::::::::::::::::::ヾ,::l ´二,ゞ',\;T´   `l::::::l  / .!:::::::/:´ ̄`:丶 '::/:::::::::::::::::::::::::::

                          入速出 やる夫





    本作の主人公であり ストーカー事件の被害者
    性格は一言で言えば天然が入った男 ふっと抜けているところがあったりするが そこが魅力だったり
    高校三年生の時にストーカーの冤罪をかけられて それがやる夫の性格を変える要因の一つになる
    その影響で髪が白くなったり右目が悪くなったり
    成人式の際にやらかいと久しぶりに出会ったが なにからなにまで変わっていた この事件について色々と考えて
    いたらしいが……
60 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 00:33:40 ID:EFzR0yCw
                          /:.        :.`:‐-、_
                           /:.:.:        :.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ____
                 _____    l:.:.:         :.:.:.:.:.:.:.:.::.. ヽ   `ヽ
             _,-‐-'´..:.:.:.:.:.:.:.`‐-、_l:.:.:.:.           .:.:.:.:.:...  ヽ   ヽ
      ____,--'´       ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.          .:.:.:.:.:.:.:.:.:... ヽ   ヽ
  ,イ ̄´´              ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.       ...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. ヽ   ヽ
/i:l                   ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.          :.:.:.:.:.:.:.:.:.; ヽ   ヽ
:i:i:i:l                    ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.          :.:.:.:.:.:.:.:.:..: ヽ   ヽ
:i:i:i:l                     ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:           :.:.:.:.:.:.:.:.:.:  ヽ   ヽ
l:i:i:il                      ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.           :.:.:.  :.:.:.:  ヽ   ヽ
li:i:i:やる夫はストーカーの罪をきせられるようですヽ:.:.:.:          :.:.:.:.:  :.:.:.:.:.  ヽ   ヽ
.li:i:i:il                      ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.        :.:.:.:.:.:.:.  :.:.:.:.:..  ヽ   ヽ
..li:i:i:il                    ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:          ,-‐--、_ :.:.:.:.:.:.   ヽ   ヽ
. li:i:i:il      最終話            ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:       /;,;,;,;,;,;,;,;,;,;`-‐--、___ヽ   ヽ
 li:i:i:il     「結論とそれから」    ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.    ./;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,__,--'´三三=ゝ
 .li:i:i:il                      ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:  ./;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;__,--'´三三‐'´
  li:i:i:il                        ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.. /;,;,;,;,;,;,;,;,;,__,--'´三三‐-'´
  .li:i:i:il                     ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.__ヾ´__,--'´三三-'´
  li:i:i:il                       ..:.__,-‐-'´ ̄=_/ ̄ヽ、三三-'´
  .li:i:i:il               _,-‐'´ ̄三三三三三,-'´___,-'´
   li:i:i:il            _,-‐'´三三三三三三-‐'´ ̄ "´
   .li:i:i:il        _,-‐'´三三三三三-‐'´ ̄
   li:i:i:il     _,-‐'´三三三三-‐'´ ̄
   .li:i:i:il _,-‐'´三三三三-‐'´
    li:i:l/三三三三-‐'´
    .li:/三_,-‐'´ ̄
    .`´ ̄
59 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 00:33:32 ID:MdgGmTZM
明日と思ってた俺歓喜
しかし唯一追ってたこのスレが終わるとなると寂しくなるな・・・
61 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 00:35:19 ID:O/MHvGkw
うおおおおお

ついに来たか・・・!!!

やる夫はストーカーの罪をきせられるようです 第八話「同窓会と決戦」の続きです。

62 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 00:36:05 ID:EFzR0yCw








                     ─────────────────────────────────
                                それがきっとやる夫が生まれてきた意味なんだお
                     ─────────────────────────────────







.                     .
63 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 00:39:12 ID:EFzR0yCw




        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \
  |    (○)  (●)  |   二人には迷惑をかけたから まずはそれを謝っておくお
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ









    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ  それとストーカー事件の方も
 |    (○)  (●) |  やる夫なりに”納得する答え”を用意したから聞いて欲しいお
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \
64 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 00:41:58 ID:EFzR0yCw




     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)   イジメにはなんらかの原因がある
/    (─)  (─ /;;/    そしてこのイジメは一つの噂から始まったんだお
|       (__人__) l;;,´|
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /







     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (○)  (●) \   ”やる夫がストーカーをしているって”
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
65 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 00:42:41 ID:EFzR0yCw




..      ____
     / ―  -\
.  . /  (○)  (●)    その噂はギルに向かい ギルからキョン子に言ったんだお
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ







        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \    クラス内でのキョン子によるやる夫の拒絶
  |    (○)  (●)  |    この段階でクラスでこの噂を知らない人間も異変に気付いた
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ
66 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 00:44:45 ID:EFzR0yCw




..      ____
     / ―  -\
.  . /  (○)  (●)    極めつけはなのは先生が男子だけ集めてのやる夫への問いかけ
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ







    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ   それにより やる夫への疑惑は一気に膨らんだんだお
 |    (○)  (●) |   それに加えてなのは先生のいうことが本当なら 当時似たような事件が
 \  ∩(__人/777/   クラス内で他に二件あったのも発車をかけていたんだお
 /  (丶_//// \
67 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 00:46:31 ID:EFzR0yCw




        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \
  |    (○)  (●)  |   だからやる夫は勘違いをしていたんだお
.  \    (__人__)  /   犯人を探すことを優先して それが答えだと思い込んで
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ








..      ____
     / ―  -\
.  . /  (○)  (●)     よく考えたら答えは一つじゃないんだお
  /     (__人__) \    それをちょっとしたことで気づかされて
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ
68 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 00:47:47 ID:EFzR0yCw





     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (○)  (●) \    スタンド・アローン・コンプレックス
|       (__人__)    |    wiki参照(http://ja.wikipedia.org/wiki/攻殻機動隊_STAND_ALONE_COMPLEX
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /








    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ    とあるアニメでこれを知って やる夫は一つの結論に辿り着いたんだお
 |    (○)  (●) |
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \
69 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 00:48:26 ID:ijMHz/Bw
攻殻機動隊だったのか
70 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 00:48:27 ID:EFzR0yCw





        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \   沢山の積み重なれた疑惑が 今回の事件を引き起こした
  |    (○)  (●)  |   どれか一つでも土台がなければこの事件はなしえなかった
.  \    (__人__)  /   偶然が偶然を呼んで引き起こされた事件
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ







    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ   仕方がなかったんだお ギルにもキョン子にも悪気はなかった
 |    (○)  (●) |   それどころかクラスメートの誰にも悪気なんてなかったんだお
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \
72 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 00:50:26 ID:O/MHvGkw
根源はなにも言わずにいたやる夫だったというのか?
71 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 00:50:16 ID:EFzR0yCw




..      ____
     / ―  -\
.  . /  (○)  (●)     事実があれば真実になる 良く考えればみんなの前で否定しなかった
  /     (__人__) \    やる夫にも非があるんだお
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ








        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \
  |    (○)  (●)  |   でも それだと先生が言った通り キョン子の進学に影響が出たかもしれない
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ
74 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 00:55:26 ID:ijMHz/Bw
それでもキョン子は許せないなぁ
73 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 00:53:46 ID:EFzR0yCw





         ____
        /― ― \
      /(○)  (●) \    そう考えると やっぱりやる夫は間違えてなかったと思うんだお
     /   (__人__)     \
      |    ` ⌒´      |
      \           /
        /         \
       |   ・    ・     )
.     |  |         /  /
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ







    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ
 |    (○)  (●) |   良く思い出してみればわかるお
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \
75 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 00:56:23 ID:EFzR0yCw

結果がどうであれ キョン子と一緒にいた時間はとても楽しいものだったんだお



─────────────────────────────────

               r ':./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:丶:ヽ
                 j:.:/:.:.:.:.:.: ,:.,:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:'.,:.{
               l:./:.:.:.:.!:.:/l:.l',:.:.:l.',:,:.:.:.:l:.:.:.:',:.l
               l:.l:.:.:.:.l !:{__ll, ' ,:.l._゙_ヽ:.l:.:.:.:.l:.l
               l:.:.:.!:l´l,'.    `'  `ヾ!:.:.:./
               l:.:.:.',゙ z=:z    z=x.!:.:.:.l
                 ',:.:.:',     ;      !:.:.:,'
              ., ィ''、:.:ヽ  ー一  ,.':.:/ij`ヽ,_
                ,l l ', ヾヽ`  .____. ィ ´,:/.  ,','./
              l::',.', ', |`!:.:.l...____.',:.:.:',  ///::l
              !:: ',.', ',   !:.に::ー‐::コ: ,',!  ///:::::l
               l::::::' ,'.,',  !:l !. `´ !;' .l /;'/::::::::l
              l::::::::::' ,'',,. !l. ',    { ' /,. ′::::::l
              |::::::::::::::'.,'',,{. ',   ,' /./::::::::::::: l
                 !::::::::::::::::',.',',. ',  ,' //:::::::::::::::::l
─────────────────────────────────






.
76 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 00:58:20 ID:EFzR0yCw




        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \    友達を不幸にしたりしたら やる夫は絶対に後悔するお
  |    (○)  (●)  |    きっと胸を張って生きていけない
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ







    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ
 |    (○)  (●) |   だからこの事件には犯人はいない きっとそれでいいと思うんだお
 \  ∩(__人/777/   下らないって蔑まされようが これがやる夫が用意した答えなんだお
 /  (丶_//// \
77 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 00:59:04 ID:kqkvnXbE
えっ
78 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 00:59:35 ID:0tDlQitI
いいのかそれで…
79 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 01:00:22 ID:GjDuJjCo
それは…
80 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 01:00:48 ID:0pQnPyvc
やらかいのやってきたことはなんだったんだ?

まぁ、二人の自己満足でもいいけど
82 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 01:01:13 ID:O/MHvGkw
そんな・・・ただ不運だったという事にるのか・・・
84 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 01:01:40 ID:.L2GvO5Q
え? じゃあ、やっぱりやる夫を殺したのは衣なん?
85 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 01:01:54 ID:HJia6CvU
みんなの前で「キョン子にストーカーなんかしていない」と明言したらキョン子の進学に影響がでるというのは、「キョン子はささいなことで友人をストーカー呼ばわりする女」という噂が立つということ?
やる夫が音楽学校へ進学できなかったように、やる夫の故郷のような閉鎖的な環境では、噂が立ったらお終いということなのか?
86 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 01:01:59 ID:GjDuJjCo
だが殺人はあったぞ
88 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 01:03:27 ID:BQuOJkck
結局、やる夫が殺されなかった理由とそれについてやる夫が自覚的だった理由がわからん
89 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 01:04:23 ID:N/2sAEtU
一体やる夫は何に復讐しようとしてたんだ・・・
91 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 01:07:46 ID:DBwgaxNU
やる夫は犯人見つけられなかったって最初の手紙に書いてあっただろ
81 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 01:00:53 ID:EFzR0yCw






                          ●


                          ●


                          ●





.
83 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 01:01:24 ID:EFzR0yCw





        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \    この手紙を二人が見ているってことは
  |    (○)  (●)  |    きっとやる夫はこの世にいないと思うんだお
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ







    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ
 |    (○)  (●) |   それについて話すお
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \
87 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 01:03:11 ID:EFzR0yCw


なのは先生との話が終わった後 やる夫は精神が安定しなくなっていったんだお





..      ____
     / ―  -\     分かる人には分かると思うけど
.  . /  (○)  (●)     寝る前に 寝て起きたらその時 意識を持っているのは本当にやる夫なのか
  /     (__人__) \   死んだらどうなるのか 
  |       ` ⌒´   |   そんなことを考えると途端に怖くなってくるのと同じだお
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ







        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \   やる夫は衣を信じているお ストーカー事件のことも
  |    (○)  (●)  |   一応 答えは出してそれで納得しようとしたお
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ
90 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 01:05:30 ID:EFzR0yCw





     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)   でも その半面
/    (─)  (─ /;;/    どこか人を信じていない自分がいる
|       (__人__) l;;,´|
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /







      メ ,, -──- 、._\
    メ/ u    ゚ 。 \\
  / /    ノ  ヽ、   \\   怖いんだお これからやる夫が失明して なにも見えなくなった時に
   ! |  o゚((○)) ((●))゚o  |     衣が近くにいてくれるのか 誰かやる夫を支えてくれる人がいるのか
  \\    (__人__)   /く<
   ノ メ/   ` ⌒´   ヽヽヾ
92 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 01:08:04 ID:.L2GvO5Q
殺人というより・・・一種の自殺?
93 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 01:08:46 ID:EFzR0yCw


こう言うのもなんだけど 衣は結構馬鹿だお 打算とかで動けるほど頭が良いわけでもないお きっとやる夫を愛してくれているって
言葉も本当だと思う やる夫がどんなになっても一緒にいてくれると信じても大丈夫のはずだお



             ヽ:::::::::::l.      /:::::::::/
              ヽ::::::::l     /:::::::::/
               `、::::l.  /::::::;;/
                `、:!_/:,,ィ'_´
               ,,_rz====.、.` 、
              /"          ヽ
              ,.'              `,
           //./ /,ィ /l/:.| ! l! ト;l、 | l ',
           ,'l ll! | |l| |/l l lヽヽ、>.l .| . ',
          j/l l!、Tテ=zv、 l.!_,ィチ千、| .l.  ',
              ヽ{ ト/弋少   .廷彳l  |  ',
             j !l`,   丶      .|  |   ',           
              j jl. ゝ  -=='゙  イ!  |   ',          
            _,.ィ'⌒ヽ、_.>t -<彡.!  |-=-、..'、      






.
94 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 01:12:23 ID:EFzR0yCw





    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ    そんなことをずっと考えていたとき
 |    (○)  (●) |    ふと二人の顔を思い出したんだお
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \






やらない夫に


      (ヽ三/) ))
       ( i)))
   / ̄ ̄\ \
 /   _ノ  \ )
 |    ( >)(<)
. |  ///(__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
⊂ヽ γ    く
i !l ノ ノ    |
⊂cノ´|     |




カイジ



        _,. -‐-`' ``'‐、,.‐'"´,. =ニ`     
        ,.‐'"´           __`ヽ
       /               ``''‐、  
.      /                 `''‐、  
       i            , /i  、     ヽ‐-ヽ 
.      !       /| /| / ! .!ヽ..ト、  、.ヽ
     |       /''l/、l/_, l/ _,.ゝ' ゝ、 iヽ!  
      |      ノ`''‐ 、._/   /_, ‐'´ !.\!   
     !  ,.-、 r' =。=== _  ,=。===,!     
     /   { ‐、!|  ` ー-‐' ''  \--‐' !      
.    /    !( r||.        r __  \./|
   /.  ,、 ゙ー'|!、  ,..-‐───; 7゙│     
  /_,./ l    │\ `ー-----‐'´/!\i     
  ̄ .!  1    l  ヽ、   ー一 ./ |  |`'‐、
    |    i、   l.    ヽ、    / |  .|   `'‐、 
.   |    ヽ  i       ヽ、.イ │  |     
.    |    |ヽ  !.       | !  !   .|
95 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 01:12:45 ID:EFzR0yCw





     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/   二人には本当に申し訳ない事をしたと思っているお
|       (__人__) l;;,´|    どんな言い訳をしても仕方がないけど やる夫はあの時 二人を信じていなかったんだから
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /







    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ    だから二人に一目会いたかった やる夫の”覚悟”を強くするために
 |    (○)  (●) |    それに二人に謝りたかったから
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \
96 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 01:13:35 ID:EFzR0yCw




..      ____
     / ―  -\
.  . /  (○)  (●)     根回しはすべて終わっている
  /     (__人__) \    計画の方も穴だらけだけどなんとかなりそう
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ






        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \
  |    (○)  (●)  |   そしてあの日を迎えたんだお
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ
97 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 01:13:55 ID:EFzR0yCw






                          ●


                          ●


                          ●





.
98 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 01:14:37 ID:EFzR0yCw


成人式当日





          ____
       / ノ  \\
      / (○)  (●)\   ちょっと 衣待つお おまえ歩くペース速いお
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /







                    /   -'───ミ、\
                       /   / / /|  }      ヽ
                   /   / /斗‐ミイ }  / /   '.
                    /   / 从/j/ノイ }ナメ、/i ハ
                  /   ' /ィ爪抔 / ノ//〃 | l |
                  /     l | 込ツ /´ r圷ハイ / ハ!   なにをしているんだ 早くしないと成人式が始まってしまうぞ
              ´  /   | | ::::::   , V:ソ〃イ/ /    衣は成人式始めてだからな!
         ,       /   /;l ト、  (ー ァ ::::: /- 、
       /    /     //,| l \___.. イ`丶、ヽ
      /    /       //ヽ ' 、   'ハ、ヘ、| ハ )/
     /   ,. イ   /   //    \\  }}l : } | ∨/
   /   // /    /イ     i ヽヽrィ: : | l /
  /   //  .イ      / |      l|: : | l : : : l ∨
  l / / /   //     /   !   / }|: : l/ : /|、 ヽ
  |/ イ {   //     /  /  /=‐┘ / /〉 ハヽ、l
99 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 01:15:48 ID:EFzR0yCw



このころになると 既にやる夫は介助なしだと歩けないレベルまで目が悪くなっていたお 眼鏡をかけないのは半ば意地みたいなもの
だったけど




<先に行くぞ!


     ____
   /      \
  /         \
/           \ 
|     \   ,_   |   ちょっと待てって 行っちまったお
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /







       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  / -= =-   -=・=- \   遠慮して欲しくないって言ったけど あそこまで自由奔放だとこっちが困るお
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /
100 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 01:16:39 ID:DBwgaxNU
衣が衝突した際にやらかい認識できてなかったからな
101 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 01:16:44 ID:EFzR0yCw




>ギャーギャー!






         ____
       /   u \
      /  /    \\    しかも 早速トラブル起こしているし
    /  し (○)  (○) \  
    | ∪    (__人__)  J |
     \  u   `⌒´   /
102 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 01:17:28 ID:EFzR0yCw





          ____
       / ノ  \\
      / (○)  (●)\    衣 なにしているんだお?
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /






                         , ' ´ ̄¨''¬‐- 、   ./   /    __
                      , '       _.. ._`ヽ/ /_, -< ̄
                    /       '"¬ ―‐-ミ/.∠二____、
                   ,イ   / /   ィ      `ヽぃ \     ̄`
                  ./   /  〃 . / ./  //    i \ \
                 .,イ   /  // _//_/ /イ/   /      ヽ      
                / ./ /  |// /レ' Z"''ィ∠./イ/   /   |    l
               ./ ./ /  .W ィアラ卞ミく`/〃  //イ ./   | j
               /  / /    | ト、!ん:::,:::l リ ' / イ/X/ 〃 l   || |
             / ./  f   ハ  !辷℃      ,=ミ/イ/ / /  l |!
            /  /   |    ハ  `"'′     /::::::」|レ./ /  イ/       ――――ッ!! 衣がぶつけられたんだ!
           /  ./   /」__ハ   __   . 弋℃ ケ´ ./ //       汚れたんだぞ!
        ./   /   /      `ヽイ  `ヽ、   `/‐イ' _彡'′       どうして平気そうな顔してるんだ!
.       /   /   /         !〉‐-、   `フ   /  T「
   _,, イ   /   /          /    ト‐'´.... ,イ  ||ハ
, - '"    . /    r'__/       f   ._ V、_」_ハ   トぃ
      /     |            !   ヽ.|_T二 __〉   !  \
     /     / { __r―-、 ̄    | , -‐"¨::::::::::::::::::::¨'丶、! ,ム_\レヘ
   ./r――-、/  〉' / ○/ \    ノ:":::::::::::,-‐――‐-、::::O`ヾニ―、.r┘
 ./ /      \ (rァ |   /   ヽ ‐'"  .O::::::`――--‐'"::::::::::::::j   ⌒ヽ、
./  /        | レ´   ̄ \  ノ/:::::::::::::::::::::::::::::::::; -――- 、::::::{      )
._/        .V      /」/ /::::::::::::::::::::::,>'"´        `ヽ,,,、    ノ
. ノ      _  /       /\ /:::::::::::::::::::; '"            〈  `) ~^ヽ







       ____
     /      \
   / ─    ─ \      どうせ 衣が舞いあがって先にぶつかったんだお
  / -= =-   -=・=- \     どうでもいいから早く行くお 衣がいないと二人を見つけられないんだから
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /
103 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 01:19:34 ID:EFzR0yCw


成人式で二人を見つける 簡単なようにみえて難しいこと 多分 今のやる夫は至近距離でも人の顔を判別出来ないし 後は衣に
任せるしかないんだけど






         \   .∧     ./     /
           \   ∧     /    /
            \  .∧   /    /
              \ ∧  f   /
.               入 辷ァ ∠ _
             , '´  \V /    `'丶、
            / -==-― に‐- 、    \
.         /  /  .//     ̄`\    \
         / 〃.../ _//l    !.l    ヽ.    ヽ
        ,' /.' . :! ´ .// |  | | |t―-、 | |  !   l
        l/:| :! :| | 从ハ.  | |!ハ .|.. |ヽ!  |    .!
        |.|ハ | ハ ,イ气! V ト!|z≧、Ⅳ|. ,'  .|    .l    やる夫! キスしよう!
        !.lハ.l| 乂b |  \!´ f 弋ト V   l    .|
.          \ 7弋ソ     P 爿 |   .| | .|
            |.{.::::::::. '    `ー'  ./   ,'.  |  !
            l入   ― ┐ .::::::. //   /.|  |  |
           // ヽ  丶- ′   //   / |  |  .!
.          //  ,| |>、 _  -‐''´//   / ,、! .|  !
          //  / lノ¬| \ l  //   /ァ‐く  .|  ト、
.          //  / ハ  !  ` //  //   ヽ !    \
         //  / /ハ ヽ!    //  //    Ⅵ::    \
       //  / //∧  |  .//  /| 、     | |::    \ \
      ' /  イ .| | rニ无ニ'/   L_」,-」     l∧      \ \
     /イ  /|  | | ヽイ∧Y,'!  /‐クト、!    | ∧       \ \








         ____
       /   u \
      /  /    \\
    /  し (○)  (○) \   いいけど なんか不安になってきたお
    | ∪    (__人__)  J |
     \  u   `⌒´   /
104 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 01:20:14 ID:O/MHvGkw
ほう…これがあの日のアレか・・
105 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 01:21:01 ID:EFzR0yCw



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)     まさか……そんなはずはない
. |  U  (__人__)     あの白髪頭はなんだ……? それに……
  |     |r┬-|
.  | ι   `ー'´}
.  ヽ     u  }
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、



   /─-;ィ-、. 二.__  ̄ ̄ ̄ ─‐ト _
  // //\_| ヽ|_,./ ̄`゙'''T ‐- 、__|ノ\ヽ   どうしたんだ……やらない夫……?
   /|===。、  _ ===。=,ノ| |  .| ゝ ヽ ヽ
     ! ー-‐/  " ー--‐_'j ノ| |  | ヽ  |/
      !.u / v  uj ~U~/,ノ| .|  |  \
.     l./ v  __ )  / u |/ /!  |`''‐-
.     ゙t、--───-、   / / !  |
      /.i`ー------‐ ' j//イ  |
    /  ヽ. ー‐   /'"´  |  |




      / ̄ ̄\
     /  u  ノ \
     |    .u ( ●) |  もしかしてお前……やる夫じゃないのか?
.     |      (__人_)
     |      ` ⌒ノ
      |        }
      ヽ u      }
       ヽ     ノ
      ノ     \
     /´        ヽ
106 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 01:21:26 ID:EFzR0yCw


久しぶりに出会った二人 二人のことは声で直ぐ分かったお






      (ヽ三/) ))
       ( i)))
   / ̄ ̄\ \
 /   _ノ  \ )
 |    ( >)(<)    やる夫! やる夫!
. |  ///(__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
⊂ヽ γ    く
i !l ノ ノ    |
⊂cノ´|     |






              _          _
        _,. -‐-`' ``'‐、,.‐'"´,. =ニ`     
        ,.‐'"´           __`ヽ
       /               ``''‐、  
.      /                 `''‐、  
       i            , /i  、     ヽ‐-ヽ 
.      !       /| /| / ! .!ヽ..ト、  、.ヽ
     |       /''l/、l/_, l/ _,.ゝ' ゝ、 iヽ!  
      |      ノ`''‐ 、._/   /_, ‐'´ !.\!   
     !  ,.-、 r' =。=== _  ,=。===,!     やる夫! やる夫!
     /   { ‐、!|  ` ー-‐' ''  \--‐' !      
.    /    !( r||.        r __  \./|
   /.  ,、 ゙ー'|!、  ,..-‐───; 7゙│     
  /_,./ l    │\ `ー-----‐'´/!\i     
  ̄ .!  1    l  ヽ、   ー一 ./ |  |`'‐、
    |    i、   l.    ヽ、    / |  .|   `'‐、 
.   |    ヽ  i       ヽ、.イ │  |     
.    |    |ヽ  !.       | !  !   .|     
   |      |. ヽ. i、        | W1  │    
    |  ,. ‐'´\|ヽi.ヽ、    ノ|/`‐、  !
    !.‐'´      |     `'ー-‐' .|     \!
107 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 01:21:49 ID:EFzR0yCw


二人と話して 色々と話している内に やっぱりやる夫は間違っていたということを悟ったお





   , '          ,ヘ. ト、 、.._  / r‐、ヽ.
  / ./     ,イ/ /`メ.`ヽv::\ \\r 、ヽ       俺たちは二年前まで負け組同士……っ!
. / //     / !' v/ / ,    :::\ \ 、リ l       今ではどうだ……?やる夫はこんな可愛い彼女がいるじゃないか……!
,'/ / .,イ ,  / l _,/ /!./ /     ::::\.ヽ._ノ       
.  ! / l ,イ ./、.U \/ l∠.=;-‐   v u:::::\'、         
           /      u ノ> uj ::::| ヽ   | i   
.           / v ‐, j /'´    :::|;   !.   |. !     
            /   イ   / v   u:::|;;   !   | !
.        / , ‐'´ノ _,/ u      :::|;;  |.  |. ! 
          ー''´    ̄  \_/`! u  v::|;;;  |  |  |






     ._ _ _
   (ヽl_l_ll_l,l
    ヽ  r
    │ |
     |/ ̄ ̄\
   /    \ ノ
   |    ( ●)(●)                やる夫! おまえはどこで村越さんに会ったんだ!
.   | ノ(  (__人__)                俺たちにも催眠術を教えるだろ!!
    | ⌒    ` ⌒´ノ
.    |         }
.    ヽ        }
     ヽ     ノ         \
     l/   く   \          \
     |     \  \         \
      |    |ヽ、二⌒).、           \
108 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 01:22:11 ID:EFzR0yCw


もしあの時 二人に相談していたらもっと別の未来があっただろうって なのは先生やギルなんかものともしなかっただろうって





 l:::::::::::::::ヽ l          _、-`ヽ,、_, -,、
 l:::::::::::::::r´ .l        ,r, -‐‐‐‐- 、;;;;;;;;ヽ,
 .l::::::::::::l  l       /,r ,rー,´ ̄`ヽ、`ヽ;;;ヽ、
 .l:::::::::::::`) l      / `ヽ、__;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽヽ`
  l::::::::::::r´ l      l l ‐-、 `、ヽ、;;;;;;;;;;;l l l 
  l:::::::::::l  l      /l l`,_‐- 、__ ‐-` ヽ、.l l`
  l::::::::::::)  l     l;l .lヽ `。ヽ _,`--、, -` l     腕を切れば教えてくれるのか……っ!?
  l:::::::::::ノ  l    /;;l l ` ‐´l.l ヽ゚--‐´フヽノ
  l::::::::::l  l    /;;;;;;l l   .l.l   , r ´/ /;;l
  .l:::::::::ヽ l___  .l;;;;/l;;ヽヽ ‐‐‐- 、_  / _/;;;;;l
  .l:::::::::::l l‐‐-`ニニ_-、 lヽ  ';;;' ` /r´;;/l;;;;l
 /l:::::::::/ lニニニニニ、 -ヽヽ ヽ、 /-/;;;;/  ヽl
/ l:::::::::l  l   /   ヽヽヽヽ ´  /;;;;/
  l:::::::::) l  / o   lゝヽヽヽヽ;;;/;;;;/ _r__
  l:::::::ノ l   ` ヽ゚ 。l::::::`、ヽヽ lレl>‐-.ヽヽ
ヽ l:::::::l  l     __l  l;;;;;;;;- l l l l ヽヽ、  .l .l
 ` l:::::::l .l- ‐ ̄__  ̄ ` ‐ -l l .l l ヽ l._ , -‐‐ ニ
`  l::::::/ l  //`,r´`y ヽ l l`l l / _-.レ,l´.l
  r'ヽ, .l-/ / /  .イ r´___l l l .l ̄l l   .l l     
,--`‐´ノ/ .l / /  /l  /   l_l`l l  l l     __, - ‐´
l  l´./  .l ll l.l  l l ノ   ̄l __l‐‐ --┐´         _
l __,レ `--`´ -´ヽノ `    .l l     l      _ , - ´
´- ‐ ´, -‐l-゚--  _o__ , -‐ ´l´.l     l   , r ´



  / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   \
 |    ( ○)(○) \ \           無限土下座なら俺の得意分野だろ!!
. |   o゚ (__人__)  __
  |  0   `ー'´ノ´ ̄    ̄\
.  |     /  }         \
.  ヽ   /   }          }て・,‥¨
   ヽ     ノ ___   _ノ そ¨・:‘ .
   /    く  \  YY ̄ ̄YY\
   |     \   \    ・; ∵ ..\
    |    |ヽ、二⌒)、       .  \
109 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 01:24:13 ID:EFzR0yCw


そしてそれを悟れたからこそ やる夫は最後の覚悟が出来たんだお




.     /::::::::::::::::::,>イ" /     ヽ  ヾト、ヽ、ヽ \.\ \\}
    , ':::::::::::::>'"  /          ぃ  ト|‐r+ い l  ト, .|
    /:::::::::::::/     {     .| | ハ,ィ |l ト、 .|ヽ__」! !::|: ハ: | V
.   /::::::::::::::,'     |   |  | |,イ || ! j リ V チ:::ヽ`メ| ハ/ヽ
  /:::::::::::::, '     .!   ! . Xヽ.」イ!キ    C:::d,、 レ'、 |\ \     やる夫~~~!帰るぅ~~~!
. /:::::::::::/       ',  ヽ'  トメj:::::ヽ     ,`"¨′ い  \-‐
/::::::::/         ',  ぃ  .イo:::::::ソ          } .',   \
:::::/           V  ぃ、  くう´    ,  '" ̄}   ,イ .ヽ   \
/             V lヽ V  \   〈_, ‐'" イい   ヽ    \




                   _______ ____
                  /         (__ ゝ
                /           (___ヽ_
               /   ──     ──  (__ _ ヽ_      二人ともすまねーお 衣は9時以降起きてられないんだったお
             /  /´  `ヽ   /´  `ヽ  (_\ 〈      泣く子と衣には勝てないっていうから……
            /     `T;;;:::;;;T′   `T;;;:::;;;T′  \ \
            |     ヾ''''''´"ノ   ヽ⌒゙''''''´" U  |  )
            |       (    i    )       |三三)
            \       `ー ─'^ー 一'       /.:.|  .|
              \         ̄ ̄        /|.:.:.:.:|  .|
               〉三三三》     《三三三〈  |.:.:.:.:|  .|
110 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 01:24:35 ID:EFzR0yCw


       <、  ```ヽv'´    `>
       __,,.>  ,  `Y´   、   ``ヽ、
     ,ィ'´     ;'´(       )ヽ     ヽ
   ∠二ィ : .  `、 > ___,,,..ノ 丿    .ヘ   構わないさ……飲み会はいつでも出来る
      /: : ; .   `´ `ー--‐''´    . : : |   それよりも、彼女さんを大切にしてやれよ
    ∠:/,:ィ: : : ,:ィ: . /| ト、       . : : : |
     ///.: :, く//   \!_,>   . : : : : :|
     '´ /:,:イ`>、\   _,/ /\ . : : : : : |
        |/ .kー-。、〉 >-‐'ー。、 |.:|‐-、: : !
         |`ー:/'´  `ー-‐'´ | !か.|: /
            |/ __‐、    u lノい/:〈
         `iー______  ,'/じ:' : :ヽ
          l `ー―‐---‐'  '/: : : : : : :.ヽ
             '、   ー    //: : : :∧: : : :ヽ
          ∧.     /,.r': : : :,/⌒'ヽ: : : l
          ノ|: ,ヘ__/,r'´ノ: : :/    \.:|



        __
      /..::::::::::::::..\
    /..:::::::::::::::::::::::::.\     …………
   /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
   | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  ,. -‐'´..:::::::::::::::::::::...`丶、
  ノ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....ヽ
111 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 01:24:49 ID:Uf1QKfbU
最終話か、ここまで来ると感慨深いな……。
112 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 01:26:04 ID:EFzR0yCw






                          ●


                          ●


                          ●





.
113 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 01:27:30 ID:EFzR0yCw



..,,,
 : ゙゙"'ー-、,,
 : : : : : : : `゙'''ー-、,,,、
: : : : : : : :       `゙'-、
 : : : : : : : :        `ー--,
     : : : : : 、: .      : : ゙ヽ、
      ::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:゙゙゙゙'''''''‐- 、 ,,,,,_
::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:`゙''ー-       _,,.--ー''''''"゙
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''"" ゙゙̄"'''''―-
''"''''"""''"""'''''"""''""''""",,,,-‐'゛'''''"""''""''''""''"''''""''"""'''''"""''""゙''、,,"'''''―--'''""''"''''"""''"""''''
..:ヾ:ヾ.ヽ.:ヾ:  ヾヾヽ.:ヾ ...ヾ.,. .ヽ.:,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛ヾ:.,..ヽ.:ヾ .. ヾヾヽヾ. ヾ .. ヾヾヾ``'‐.``'‐.、ヾヽ..ヽ.:ヾ .
  ヾヾ      ヽ.:     ,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛  ヾ ..    .,.ヾ.,.   .ヽ    .:ヾ:. ..ヽ``'‐.、``'‐.、    .:
  ヾヾヽ ヾ      ,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛ :.,..ヽ.:ヾ .. ヾ      ヾヾヽ ヾ       ヾ.,. .ヽ.:ヾ:
     ヾヾヽ ヾ,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛      ヾヾヽ ヾ         ヾ::.ヾヾ
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''""
;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:';';';::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:;';',: '::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:;';';.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.




.
114 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 01:27:51 ID:EFzR0yCw




        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \
  |    (○)  (●)  |    衣 助かったお
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ






                    /   -'───ミ、\
                       /   / / /|  }      ヽ
                   /   / /斗‐ミイ }  / /   '.
                    /   / 从/j/ノイ }ナメ、/i ハ
                  /   ' /ィ爪抔 / ノ//〃 | l |
                  /     l | 込ツ /´ r圷ハイ / ハ!   待ち合わせの時間がもうすぐだって言っていたからな
              ´  /   | | ::::::   , V:ソ〃イ/ /
         ,       /   /;l ト、  (ー ァ ::::: /- 、
       /    /     //,| l \___.. イ`丶、ヽ
      /    /       //ヽ ' 、   'ハ、ヘ、| ハ )/
     /   ,. イ   /   //    \\  }}l : } | ∨/
   /   // /    /イ     i ヽヽrィ: : | l /
  /   //  .イ      / |      l|: : | l : : : l ∨
  l / / /   //     /   !   / }|: : l/ : /|、 ヽ
  |/ イ {   //     /  /  /=‐┘ / /〉 ハヽ、l
115 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 01:29:53 ID:EFzR0yCw





    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ
 |    (○)  (●) |  どうせ抜け出してくるのに時間がかかるだろうから 手紙の最後を書くお
 \  ∩(__人/777/  衣 やる夫の言うとおり書いて欲しいんだお
 /  (丶_//// \






.    /!/////////|´     , イ三三/三二ニト、  \
   / :!/////////:,     /彡' ´         `ヽ   \
    |//////////∨     ´            ヽ       ヽ
    |/////////∨   |              ', V ::ヽ ヽ ヽ::',
    l////////.∨     :!        :| |   :! | ::', V  l ::l .::',.ヘ
   ',/////////     :| l ::l |  :|l :| !   | |∨_!_ :l ::|  .:| i
    V//////,'   :i   | !  レ! ‐┼ l |  |イ V l:l ',`:| ::l l :! !:|
     V////:7   :|   ! ,' イ!/,'  / j,' |  l j!イ ,/ ! ハ ,' | l !|
     ',:////l|  /!   V| / ´ !/ /   .::/ ' j/_ j/!l /j i :/ /'
      V://. li   l´    i.|,'  ´_== j/   /⌒` |/|//     字はあまり上手くないからな!
      ∨| ||  ', l   l  /'´ ⌒`      /// l /
.      ',:!. ,:!  iN   .:',   ////      `      j |
.         | , |  i i   :',          _,    イ :|
.         ハl   :| :!  :ヘヽ       ̄      イ:|
          ハ:j   :| :!   ::', l >  _  _  <  ! !   |       l!l!l!!
.         ハ   i  |   :',j       「!  |  :| |   .ハ     j!l!l!|
         ハ   :|      |      ::ト---ヘ‐L::」 _  .:ハ    /  '
       ハ  _,' イ|    |       `   _∧∨  ヽ ',  l /
      ,' /   ー:i    ::!_        /  ! |    ', ', //
      / /       |   :| `ヽ    /      | |     l r∨/
116 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 01:31:00 ID:EFzR0yCw



今 二人が読んでいる手紙はこの時 衣に代筆してもらったものだお





         ____
        /ノ   ヽ、_\    r ⌒j     衣! 語尾に☆とかハートマーク入れるのやめるお!
      /( ○)}liil{(○)\  /   /     
     /    (__人__)   \/   /   /  )
    |     |i|||||||i|     /  /  /  /
    \     |ェェェェ|     /   '` ´  /
      r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
     /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
    /        -、      }        (  ̄¨´
   /           ヽ._       __  \
                `   --‐'´ `゙' 、_.)






         \   .∧     ./     /
           \   ∧     /    /
            \  .∧   /    /
              \ ∧  f   /
.               入 辷ァ ∠ _
             , '´  \V /    `'丶、
            / -==-― に‐- 、    \
.         /  /  .//     ̄`\    \
         / 〃.../ _//l    !.l    ヽ.    ヽ
        ,' /.' . :! ´ .// |  | | |t―-、 | |  !   l
        l/:| :! :| | 从ハ.  | |!ハ .|.. |ヽ!  |    .!
        |.|ハ | ハ ,イ气! V ト!|z≧、Ⅳ|. ,'  .|    .l
        !.lハ.l| 乂b |  \!´ f 弋ト V   l    .|   なんかキラキラしてるとよくないか?
.          \ 7弋ソ     P 爿 |   .| | .|
            |.{.::::::::. '    `ー'  ./   ,'.  |  !
            l入   ― ┐ .::::::. //   /.|  |  |
           // ヽ  丶- ′   //   / |  |  .!
.          //  ,| |>、 _  -‐''´//   / ,、! .|  !
          //  / lノ¬| \ l  //   /ァ‐く  .|  ト、
.          //  / ハ  !  ` //  //   ヽ !    \
         //  / /ハ ヽ!    //  //    Ⅵ::    \
       //  / //∧  |  .//  /| 、     | |::    \ \
      ' /  イ .| | rニ无ニ'/   L_」,-」     l∧      \ \







     ____
   /      \
  /         \
/           \   ”二人には迷惑をかけたから☆まずはそれを謝っておくお(ハートマーク”
|     \   ,_   |   シリアスなところでこんな記号つけられたら やる夫なら速攻でノート破り捨てるお
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
125 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 01:37:49 ID:DBwgaxNU
>>116
介護なしで歩けないレベルまで視力が低下してるのにハートマークとかは認識できるのか
126 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 01:39:09 ID:FsxOukro
>>125
書く前に釘を刺したんじゃね?
117 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 01:32:10 ID:DBwgaxNU
沙耶がこの手紙を持ってるってことは・・・
118 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 01:32:34 ID:EFzR0yCw

まあ 覚悟をしたのにこんな会話をしていて なのは先生の言うとおり 精神科に通った方がいい人間かもしれないお





       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  / -= =-   -=・=- \    やる夫が言うのもなんだけど なんでこんなに緊張感がないんだお
  |      (__人__)  U  |    衣 これからなにをするのか知ってるお?
  \     ` ⌒´     /







                    /   -'───ミ、\
                       /   / / /|  }      ヽ
                   /   / /斗‐ミイ }  / /   '.
                    /   / 从/j/ノイ }ナメ、/i ハ
                  /   ' /ィ爪抔 / ノ//〃 | l |
                  /     l | 込ツ /´ r圷ハイ / ハ!   知っているに決まっているじゃないか
              ´  /   | | ::::::   , V:ソ〃イ/ /   
         ,       /   /;l ト、  (ー ァ ::::: /- 、
       /    /     //,| l \___.. イ`丶、ヽ
      /    /       //ヽ ' 、   'ハ、ヘ、| ハ )/
     /   ,. イ   /   //    \\  }}l : } | ∨/
   /   // /    /イ     i ヽヽrィ: : | l /
  /   //  .イ      / |      l|: : | l : : : l ∨
  l / / /   //     /   !   / }|: : l/ : /|、 ヽ
  |/ イ {   //     /  /  /=‐┘ / /〉 ハヽ、l






         ____
       /   u \
      /  /    \\     いや うん それならいいんだけど
    /  し (○)  (○) \
    | ∪    (__人__)  J |
     \  u   `⌒´   /
119 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 01:33:41 ID:O/MHvGkw
肝心の答えが来る・・・!!!
120 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 01:34:05 ID:EFzR0yCw



<おーい!




..      ____
     / ―  -\
.  . /  (○)  (●)   ……ようやく来たかお
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ
121 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 01:35:24 ID:EFzR0yCw


>沙耶






                            _,,.. -─===‐- .、
                      ,..::'::.:.::.::.::.:`ヽ、::.::.::.:::ヽ
                      /::.;'::::ハ:';:.::.::.::.::.:ヽ::.::.::.::.:::',
                    /::.::.::i:,イ マ::ヘ::.:::.::.::.:`:、::.::.::.::.、
                     ,'::.::.::.:l/.il  ∨:ハ::.:`::、::.:::;::.::、::.::..
                 ,;:::i::.::.::li‐l:|‐- ヾ:、\''iヾ´::i::.::.i::.::.::.、
                     i::.:li::.i::.:l!',!i==、  ヽ .,x==xl::.:::l::.::.::.ヘ
                    il::..li::.l::.:!《 i::::ハヽ   .'. |::::::i 》 .::il、::.::.::∧   やる夫ニーチャン!!
                 li::.:i!l:::!:::;ヾ ゞ-'  、   ゞ‐' .l::;::.:ll,i:;'::.::.:∧
                    i!::.:l!:l::!.::|:l     、ー-、     l::i::.:|:/::.::.::.::∧
                l!イ:::!l:!.::l∧.      i    ∧! :.|'ヽノ`゙゙ヾミ、
                     ! .|:::::.l! :i:.i:::ヽ、 ヽ /  .,.イ::.::l::. l::/
                    ,:!::.::.|::.i:.i::::::::::へ、__,x< V :::::l::.::l'
                   ,'::.::.::.|::.i:.i:::::::::::::::::∧    ∨:,l::.:::!
               /.::.::.::.:|::.i:.l::::::::::::::::/i、     .l::.::;'`x、_
                /.::.::.: :: |::.i.l::,x-‐'"´ ,  _., -‐ l::.:;' .// `ヽ、  ,.ィ''i,r'"',
              ,イ::.::.::.:..:: |::.l.! i"i´  ̄ ´     |::.;.‐'/.     \,イ .i/´,:イ,.、
            /.::.::.::.::.::.::.:|::.|!ヽi,r'‐――;-‐ー''"´.|::: i′ ゞ`ヽ ノ ./ 〃/
           /.::.::.::.::.i'::.::.::.::l:.:lゝ、l   ヾ仆ゝ     |:;' l -‐.、 ヽ、'´    ,i´〉
          /.::.::.::.::.:::./::.::.::.::.:!::l::::il  ,ィ"i`ヽ、   l:i r'ヽ、 ヽ ゝ      _7
         /.::.::.::.::.:::./.::.::.::.::.::.!::l::::ハ  ii .l  ヘ   ';!,'  \_i'ヽ `ヽ  _/
        /.::.::.::.;::ィ'"´ .::.::.::.::.::.:∧:l!::::::i il  `i   ヾ   ';     i l  \ i  ヽ
.    /.::.:;::ィ'´::.::.::.:::.::.::.::.::.::.::.,'.∧l!:::: l il  〈    l|        l |    ヽl    `、
_,..-‐:´,::イ´.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::/::..:::ヾ::::l /  /    ll.       l |    ヾ.   i
122 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 01:36:48 ID:GjDuJjCo
ここで沙耶か…
123 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 01:36:50 ID:O/MHvGkw
まさかこれのために沙耶を使ったのか!?
124 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 01:36:54 ID:EFzR0yCw






                          ●


                          ●


                          ●





.
127 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 01:39:16 ID:EFzR0yCw





    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ
 |    (○)  (●) |   やる夫から呼び出してなんだけど 良く抜け出せたお
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \






                             ___
                 ___,,..  -‐ '''" ̄: .: .: .: .: .: . ̄`'' ‐ 、
              < ,_: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: . : .: ./: .: .: .`ヽ
                  ゙''ー-、,_: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ./: .: . _.- " : . \
                      7: .: .: .: .: .: .: .: .: .: /.: .: ./: .: ./: .: .: .ヽ
                      /: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .ノ: .: .:゙、
                       / : . : . : ./: .: .: .: ./: .: .: .: .: .: . _,.- ' , イ ノ: . :i
                    /: . : ./^ 7: .: .: .: ./------弋彡: ./ ノ , イ: .: .i
                  /: .: .: . 〈 k|.: .: . : ./Yニ=、、二 -ゞ- ' / / ,ノ: . ,ィ:}
                 _/: .: .: .: .: . ヽY: .: . // ヾミY ド、   _/ /: ./ : .:/: i
              _/ : . : . : .: .: .: .: . |: .: .//            '⌒゙Y: .: ./: . |   この時間はカーチャン寝てるから
          _ -<_: .: .: .: .: .: . : . : . : .i: .: ..! !         r'ラ2、/ ./ /: .: .|   抜け出すこと自体は簡単だよ
         /     `ヽ、.: .: .: .: .: . : .,イ: .: .!         _ゝヾマン ./ ::人: .: |
        /        ノノヽ、_;_;_/ |: .: .|      ヽ、_    / //: ./ ヽ. |
         /        //       i: .: .|  ヽ           ノノ./: ../   V
       /    i    //  ヽ  i   !: .i |   _ゝ、   _, イ: ./ /: . ./
      ./     ノ   /<    \    |: .|!| /: .: .: .  ̄: .: . : ./ /,イ::./
     /    /  / ト \    \  |: .| !ハ: .: .: .: .: .: .: .: ./ノ /: ./
     /   /  , イ   i \ \     |: .| !  \_: .: . : .: .// /: ./
   ./    / /  i    i   \ \.   |: .|ーー' )〉ヽ: /    /: ./
   ./  ./レ/   .i    ヽ    ヽ `ヽ |ハ.| ヽ ノノ  Y    /: ./
  ./  /      i     ヽ    r'=う㍉! | 、 .//   }     /: ./
  ./  /      ノ      ヽ  `イ/じ!  ! ヽ'/   /    /: ./
 /  /      /        ヽ //!|      ノ" ノ   /: ../







     ____
   /      \
  /         \
/           \
|     \   ,_   |   (それをやる肝っ玉が凄いと思うんだお 妹の将来が末恐ろしい)
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
128 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 01:39:55 ID:EFzR0yCw




         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \    あー 前回の同窓会の件は本当にありがとうだお
  | / .イ '(ー) (ー) u|   
.   /,'才.ミ). (__人__)  /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ







                __
            _ .. -..'':´:: :: :: :`:: ヽ,
           _..‐:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::`ヽ、
        /:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::\
      /.':: :: :: :: :: :: ::./:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :ヽ
    /:;:;:;:;:: :: :: :: :: :: :: ,' :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: : \
  /:;:;:;:;:;:;:: :: :: :: /:: ::.::.|:: :: i:: :: i:: :: :: ::',:: :: :: :: :: ::::;:;:;:;\
∠ .~' フ彡:: :/::./::/:: ::イ:: :: !:: :: i:: :: :: ::.!:: :: :: :: :: ::~ソ⌒`
      !::!:: ;: ::;.::/‐:イト!:: ::.li::,:: :r、::-:: ::!:: :: :: :: ::.::|
       |,イ::.l:: :|i:.!l:: :|:! '!:: :: !ヽ :: ヽ :: :: !:: :: :: :: :: :!
        !::イ,::.|!i:!|::ハi! l!、:: l \:: \:: :!:: :: :: :: :: :!
       l/ 〉:! l、!' _,.  ヽ,!. 、_ ヾ .,ヽ:l:: ::; :: :: :: :l   ニーチャンと同じクラスで 私と同じ学年の子がいたからチョロイよ
          /:: i   ̄   ,     ̄   l:: ::i:: :: :: :: !
        ,':: :ハ              !::.::l:: :: :: :: :!
       ,':: :: l:ヘ、   ヽフ    イ::.!:: :l:: :: :: :: ::!
      _.,':: :: ::!:: |::.>...、  , イ  |:::!:: ::!:: :: :: :: ::!
      ,':: :: :: !:: l:: :: :: :: :7      ヽ:: ::.!:: :: :: :: ::.l
      ,':: :: :: :l:: :|_:: - '' ´ 〉       !:: ::ト:、:: :: :: ::!
     .,':: :: , -'!:: :! ノノ 、       l:: ::.l  ノノヽ 、:: ::!
     ':: ::イ  l:: ::l //     r ―  !:: ::.!//    ヽ;!:
    ,':: :: :!  !:: ::|//            .l:: :: !/     li:
        |  !:: ::.!\            !:: :: !      |:!:
129 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 01:40:37 ID:EFzR0yCw


二年前 家を抜け出す前に沙耶に連絡先を教えて 沙耶の友達にやる夫のクラスの同窓会のお知らせがあったら教えて欲しいと
言ったのは記憶に新しいお 本当に教えてくれるとはあの時のやる夫も思ってなかったけど






         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '= =  =・= u|   それで沙耶にお願いがあるんだけど
    /,'才.ミ) (__人__) /   
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ






        ,, ::'":: ̄ ̄::``ヽ
       /:::::::::::::::::::::::ヽ:ヽ::::\
.       /:::::::::::::::::::::::::::::::|::::|::::::::::\
      i ::::l:::|ヽ、::::\::::::.|::::|::::::::::::::::\
      |::::::、:ヒ_ メ_:::ゞヾ|::::ト、:::::iヾー―
      |:::i::バ,__,   イ芍}!::::|ヲ} :::ハ     な~に?
      |/|:::N{t:!    `´ |::::|‐':::::::::|
       |:::::ハ、 ' __,   |::::|:::::::::::: |
       |:::| ::::\ _ /|::::|:::::::::::::::|
       |:::|::::i:::ヾ::::}  |::::|::::::::::::::::|
       |:::|::::i::;>'ノ ,-|::::|ff¨`ヽ::: !
       |:::| イ/_____|::::|||.   ',:::|
       |:::|/ `{><}  .| :ノ | 、  |:::|
        `、|   /ハ   |/ 八 !  |:::|
        〈 .--〈 |'''|''''''''' " ヽ|   |:::|
        |   :',ヽヽ     |  |:::|
        |   | |  \     |  |:: |
        |   | |    l   |   i:::::|
        |   | |    |   |.  |::::::|
        |   | |    |    |.  |:::::::|
130 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 01:41:01 ID:EFzR0yCw

今書いていた手紙と”あれ”を鞄に突っ込んで沙耶に渡す




     ____
   /      \
  /  ─   ─\
/    (○)  (●) \   これをやらない夫とカイジに渡して欲しいお
|       (__人__)    |   そうだな……今日から一週間後に
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /









         . ______________
       /                   /l
     /                   / ..|
    /                   / ../|
   │ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ././
   ├─────[ i ]─────-||/./
   │      [[二二二]]        |/   ゴトッ
   └─────────────′
131 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 01:42:36 ID:EFzR0yCw





          ィ´' :: :: :: :: :: :: :: :: ',   ヽ
        ,.' ::r'::i、 :: :: :: :: :: :: ::.::.::',   `、
         ,' :: :i:: :l ヽ;: :: :: :: :: :: :: :: :',    iヽ
         ∧.i:: i:: :!  ヽ、ヽ、ヘ; :: ::.::.:';...   l:: :ヽ
       ∧',.l/∧::', _,. ヽ、ヽ` `;;ニ弍';:..  l:: :: :ヽ    これ……なに?
        i:: :i.'i//从イ´    ´"./マ沙'ノ,:: .. .l:: :: :: :ヽ
      i.;: :i ::'//,ハィiェ、       "´   !:: :::.lヘ:: :: :: `、
       l.;: :i :: ',///マ沙'"   、       .l::.::.: l∧、',`ー-\_
.       |:i: :! :: ir,i∧`              l::.::.: li∧
.     .|:i:: ';: :ヘ,∨:ハ     r 丶   ,イ:l:.:: ll/∧
      |:l ::!::,! ,'::::∨ハ 、       ,イ::::l::.::. l//∧
     .|:!∨ '´.i:: ::∨∧、,ヘ、 .__, ィ' .i::::::l::.:: l///∧
     .レ'´  .|:: :: ∨∧ヽ、 i.       |、:::l::.: li///∧
     ´    |:: :: ::∨∧',>'ー、   ,-- ´''!::. ,'≧;//∧
           .|::_;;.::-∨∧     _ , __ィ;;_/、/〈´ ヽヘ
        ,r''´'iヽ_,.∨∧-─ '7!ゞ'-‐=‐-、ヽ:::;ヽ   ',
         i   i   ',//i.  ゝ=-‐〈ーっ   ';:::i ヽ,  ,
        l ヽ,|:: :: :::'//i ,r''/イ| ii,',/´,r‐、  ;::i   ∨',
        !  .|:: :: :: '!/ii ゞィ |:l iィ / ,r'´,.rz‐!i_,. - ∨,
        ',  |    ',/ii.  l:| .ii´ / ノ'  'x/! ',   ∨








        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \
  |    (○)  (●)  | あぁ うん 二人に渡した後に教えてもらうといいお
.  \    (__人__)  / 出来れば二人に渡すまでには開けないように
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ
132 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 01:43:40 ID:EFzR0yCw





                ,.  -─ …… ─- ..
              ' ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`
   ピョコ     ,. イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`
            /:::::: ′::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::\
  〈〈 r ___,. ':::::::::/::::::::|:! ::::::: |::::::::::::::::::::::::::::: ヽ:::::: ト:::::\
     \::::::::::::イ::::/:/ ::|:!:::::|::::トヘ ::::::::::::::::::::::::: |:::::::|::::\::::` _ノ
     、_ ,彡:::::/::: ': ' :::::|:!::::ハ:::.   \::::::::::\ ::: |:::::::|::::::::::\:::ゝ 〉〉
       ` ー/::::::|:::|::::::从:: ! i:    \ :::::::.\.|:::::::|ゝ:::::__::: ゝ   ピョコ
         /ノイ 1 ::::| >トV         >く │:::::|::ミ三_ゝ
              |レ|  C 弋少 ´    `代少 O!:::::::ト.:::|     んーーー わかった
           八|:::::Y⊂⊃          ⊂⊃:::::::|イ:::|
           ′│::::|       ,      |:::::::|::::::|
             ':::::::│::::ゝ      _ _      イ :::::, :::: !
             i::::::::ハ:::::::トr>        イ .′::/、 ::: !
             i::::::::::::〉 ::| | |  _`  ‐  ´__j/::::::/   Y:|
           !::::::::/ l::::| | |   `    ´  '::::::/    |::|







    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ
 |    (○)  (●) |   それと 二人に”復讐をまだ諦めてないか”って聞いて欲しいお
 \  ∩(__人/777/   もし 諦めてないって言ったら渡して欲しいお
 /  (丶_//// \
133 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 01:44:38 ID:EFzR0yCw





   |:.:.:.:.:.:.:.:,. ´:.:.:.:.:.:.::.:`ヽ;.:.:.:.\
   |:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄`ヾヽ
   |:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
   |:.:.':.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:.:ィ:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト
   |:.:!:.:.:.:.:..:,:∠:. イ |:.:|:i:.:.ト;:.:.:.:.:::.:.:.i:!
   |:.i:.:.:.:.::/,ィfTdヽ !イ!ト、| !:.i:.:.:.:.:.:: : \
   |:.ト、:.:.:{ `ゞ:_/ !  |! リ_|イ:.:.:.:.:.:::::;:;:;:;\    復讐?
   |:.!:.:i\ヽ__,. `    ィf:!T!.:.:.:.:/ ::~ソ⌒`
   ト、:ハ   ̄        `' /:.:/
  (_ イ> ヽ.       '   ー'イ
  (_ />ト、_ \   ゚   イ/
  (_ />    ̄`7T ":.:.:.::, '
  ゝィ、__   /:.:.:.:.:.:./
   |-'   ̄7:.:.:.:.:.:./
   |    /:.:.:.:./
   |`)  /:.:.:/
   |-ァ /:.イ
  (_ イ>/







..      ____
     / ―  -\
.  . /  (○)  (●)   今に分かることだお
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ
134 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 01:45:48 ID:EFzR0yCw





     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (○)  (●) \    後はやる夫の通帳も預けておくお
|       (__人__)    |    これは来週辺りにトーチャンに渡しておいてくれお
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





                       / : : : : : : : : : : : ヽ, : : \
                      /: :l : !、:ヽ: : : : : : : : : '; : : : ;ヽ
                     /: : :!: :l \\:、 : : : : _: '; : : : l::丶
                     ,': : : :l:l: ',   丶 :r<、¨:_:、_',: : : l: : 丶
                     l: : : : :l:l、;レ'   ゛ー .,r示ラゥl: : : l: : : 丶   うん
                     l: : : ',: k代、_,,,     ´ '-‐¨ l: : : !: : : : :丶
                    !:: : : :', :.'杙沙   ,      l: : : l: :、ミ`' ; :ヽ
                    !l : : : j'; : ',`       _     l : : l: :,      `
                    l.l : : : :ト.}: :.:、     ´ ´    /:l: : :l : :,
                    l:l : リノl: 'l ::' '>、        イ:::::!: : l: : :',
                    l:l:/" |: ::'; : '.ミ::::::ヽ      {::::::!: : l: : : ',
                     リ'   l :.:::'; : :ヘ::::::}     八;;::l: : :l: : : : ',
                        | :::.:_:i : : ト;~'     '   j: : j‐r, ; _:',
                       >ヘ",  !: : l_ =-t=‐r ー-=ヘ`r、  `t
                      }   }  ̄ !: : !.  r_ ̄_ ̄、  `!::l \  l
                      l ヽ. l   ! : l ,〃.,介{、.>゛ __.  |::|  ヽ. l
                      l  !'l    ! : l《./ ll レ' ,.イ /, _ _!:!__. ヘ ',
136 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 01:48:05 ID:HJia6CvU
通帳まで預けるなんて「殺されることも覚悟している」というよりは「殺されることが前提」って感じだな。
135 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 01:47:45 ID:EFzR0yCw





     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/   そろそろやる夫は行くお
|       (__人__) l;;,´|
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /







                             ___
                 ___,,..  -‐ '''" ̄: .: .: .: .: .: . ̄`'' ‐ 、
              < ,_: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: . : .: ./: .: .: .`ヽ
                  ゙''ー-、,_: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ./: .: . _.- " : . \
                      7: .: .: .: .: .: .: .: .: .: /.: .: ./: .: ./: .: .: .ヽ
                      /: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .ノ: .: .:゙、
                       / : . : . : ./: .: .: .: ./: .: .: .: .: .: . _,.- ' , イ ノ: . :i
                    /: . : ./^ 7: .: .: .: ./------弋彡: ./ ノ , イ: .: .i
                  /: .: .: . 〈 k|.: .: . : ./Yニ=、、二 -ゞ- ' / / ,ノ: . ,ィ:}
                 _/: .: .: .: .: . ヽY: .: . // ヾミY ド、   _/ /: ./ : .:/: i
              _/ : . : . : .: .: .: .: . |: .: .//            '⌒゙Y: .: ./: . |
          _ -<_: .: .: .: .: .: . : . : . : .i: .: ..! !         r'ラ2、/ ./ /: .: .|   やる夫ニーチャン また会える?
         /     `ヽ、.: .: .: .: .: . : .,イ: .: .!         _ゝヾマン ./ ::人: .: |
        /        ノノヽ、_;_;_/ |: .: .|      ヽ、_    / //: ./ ヽ. |
         /        //       i: .: .|  ヽ           ノノ./: ../   V
       /    i    //  ヽ  i   !: .i |   _ゝ、   _, イ: ./ /: . ./
      ./     ノ   /<    \    |: .|!| /: .: .: .  ̄: .: . : ./ /,イ::./
     /    /  / ト \    \  |: .| !ハ: .: .: .: .: .: .: .: ./ノ /: ./
     /   /  , イ   i \ \     |: .| !  \_: .: . : .: .// /: ./
   ./    / /  i    i   \ \.   |: .|ーー' )〉ヽ: /    /: ./
   ./  ./レ/   .i    ヽ    ヽ `ヽ |ハ.| ヽ ノノ  Y    /: ./
  ./  /      i     ヽ    r'=う㍉! | 、 .//   }     /: ./
  ./  /      ノ      ヽ  `イ/じ!  ! ヽ'/   /    /: ./
 /  /      /        ヽ //!|      ノ" ノ   /: ../
   /      /    ヽ、     // !|     /  /    /: ../
137 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 01:50:19 ID:EFzR0yCw





    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ
 |    (○)  (●) |   会えるお きっと……
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \







      ,.  ,ィー、  .,::=:''"´
   ,rー、i:.:v´:.:.n:.:ヾ”  :.,. ・.                
   ヽ、ヽヲ..::.:ハ_ゝ=ゝ    ・ .,  ,..::ィ≦三ミ::.=-.._  
  ,、 く:ヽ.jハ:.:.;::〉::;.:.:.`くi::.=- ..  /.:: :: :: :: :: :: :::: :: : `ヽ、
  iヽ ヽゝ.::〉/:¨`(:.ヽ`ヽ'i       /::.:,、:、:: :: :: :: :: :: ヾ:: ::ヽ::.:ヽ  )′
 (二{>'ゝi´.:: :: :.):.:.:.}/¨    /.::.: .:ハ:.:、:: :: :`ヽ::.::、i:: :: ::}:: :: ヽ
  〈二ニ/: ハ:: ;='":.:.:./     /.::.: .::.| ヽ:㍉、:.:.:.:.\:l:: :: ::l:: i: :: :.、
  iニミi、:.:゙:';rf=:、::: ∧      ,':.:.:.:.:.:.:i-、 ヘ:.、ヾ、:: :: ::.|:: :: :l:: l:: :: ::.\
    ヾ:: :: i::r彡'::./ヾi、    i:.:.ヽ:.:.:.:|、   `ヾ  `<il|:: :: :!;_|:: :: :: :: :\    わかった! またね
      \:リ:: ::.:ノ ,ill'\  ∧:.:.:.\:!      ィメ”¨`|:: :: l´ヽ、:: :ヾ¨`゙゙
     .・ ill¨"i!  ,il'´  \ノ::∧:\,ィメ”¨`       |:: :: |〉.ノ! `¨゙゙`
    ,.・   ,ll!  :!ヾi|!    ヽ::∧:.:..゙ミ=-  `_,-‐、 .|:: :: |ィ::ハ
  .::    ゙l!   ヾ:、    ゞ. ヤ、::.ヽ   マ.   }  l:: :: |::i:: ハ
        !   ;  \   ~  \ヤ、:.:ゝ、  ヽ .ノ .,.イ::..::.|::l::i、:ヘ
          .       ゞミ、    ヾ.\:.:.`㍉、_,ィ"/:|:: :: |::|::l!ヽ:ヽ
         ;.     i!  ヽ、     \:.:.ハ   i:/|:: :: |::|::.!  `ヾ:.、
              l!    \  `ヽ、 ヾ:ヽ、 ! ゞ¨マ!`ヾ、   `
              ・.     }ヽ ::::i   i`iヽ '"´  キ!  ヽ
                  ;.     !::.:} ::l!    } }     キ!   \
                        /::.::i.    ,ノハ、..__,、__ルr'    \
                   /::.::.::i!  /         {丶    \
138 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 01:50:41 ID:DBwgaxNU
>>137>>34の伏線だったか
139 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 01:50:56 ID:O/MHvGkw
ちょwwwwAAが物騒すぎるwwww
141 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 01:51:43 ID:FsxOukro
ふしゅるふしゅるー
140 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 01:51:08 ID:EFzR0yCw






                          ●


                          ●


                          ●





.
142 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 01:53:41 ID:EFzR0yCw



..,,,
 : ゙゙"'ー-、,,
 : : : : : : : `゙'''ー-、,,,、
: : : : : : : :       `゙'-、
 : : : : : : : :        `ー--,
     : : : : : 、: .      : : ゙ヽ、
      ::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:゙゙゙゙'''''''‐- 、 ,,,,,_
::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:`゙''ー-       _,,.--ー''''''"゙
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''"" ゙゙̄"'''''―-
''"''''"""''"""'''''"""''""''""",,,,-‐'゛'''''"""''""''''""''"''''""''"""'''''"""''""゙''、,,"'''''―--'''""''"''''"""''"""''''
..:ヾ:ヾ.ヽ.:ヾ:  ヾヾヽ.:ヾ ...ヾ.,. .ヽ.:,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛ヾ:.,..ヽ.:ヾ .. ヾヾヽヾ. ヾ .. ヾヾヾ``'‐.``'‐.、ヾヽ..ヽ.:ヾ .
  ヾヾ      ヽ.:     ,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛  ヾ ..    .,.ヾ.,.   .ヽ    .:ヾ:. ..ヽ``'‐.、``'‐.、    .:
  ヾヾヽ ヾ      ,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛ :.,..ヽ.:ヾ .. ヾ      ヾヾヽ ヾ       ヾ.,. .ヽ.:ヾ:
     ヾヾヽ ヾ,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛      ヾヾヽ ヾ         ヾ::.ヾヾ
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''""
;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:';';';::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:;';',: '::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:;';';.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.




.
143 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 01:54:03 ID:YWaTZCqE
どうなるのか
144 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 01:56:34 ID:EFzR0yCw




..      ____
     / ―  -\
.  . /  (○)  (●)   衣はこれでいいのかお?
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ








                    /   -'───ミ、\
                       /   / / /|  }      ヽ
                   /   / /斗‐ミイ }  / /   '.
                    /   / 从/j/ノイ }ナメ、/i ハ
                  /   ' /ィ爪抔 / ノ//〃 | l |
                  /     l | 込ツ /´ r圷ハイ / ハ!   前に言っただろう 地獄の果てまでついて行くって
              ´  /   | | ::::::   , V:ソ〃イ/ /    それに衣は死ぬのは怖くないぞ またやる夫に会えるからな
         ,       /   /;l ト、  (ー ァ ::::: /- 、
       /    /     //,| l \___.. イ`丶、ヽ
      /    /       //ヽ ' 、   'ハ、ヘ、| ハ )/
     /   ,. イ   /   //    \\  }}l : } | ∨/
   /   // /    /イ     i ヽヽrィ: : | l /
  /   //  .イ      / |      l|: : | l : : : l ∨
  l / / /   //     /   !   / }|: : l/ : /|、 ヽ
  |/ イ {   //     /  /  /=‐┘ / /〉 ハヽ、l
145 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 01:58:03 ID:.L2GvO5Q
うわぁ
146 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 01:58:31 ID:3ZPBp4xY
ゴクリ…
147 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 01:58:57 ID:FsxOukro
地獄とな・・・
148 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 01:59:20 ID:EFzR0yCw





        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \
  |    (○)  (●)  |   ……そろそろ始めてくれお
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ







::::::.:.:.:. . : . : ./::::::::::::/    i i        /::::::::::/ .、 |
:::::::::.:. : . : /:::::::::/   i  i i    (  /:::::::/ `ヽヽ | 
:::::::.:.: :  /::::::/   !  i|  i | {  、_/:::/   ヽ  i i| やる夫
::::. : . :  /:::/ i  |  i |i ,ノ ,{  { 7/ ̄ ヽ ハ i i| 最後に衣の我儘聞いてもらっていいか?
::::.:. . : .://   |  |  i爪 ( 八  V x‐ヽハ ハiii   | 
::::. : . . : .    |    八i ヽx=ミ\ ヽ 〃二`ヾ刈 <
::.:. . : . : .    八  {   ijY ん.ハ  ` 一 ん::ハ   !   \
:. : . : .      ヽ(\.i刈 {:::::::i     i:::::::::}  |    i \___
: . : .          |个トゝ乂::ノ      ゝ- '′ |    i |  i |
             |  |ハ     ,        |   i |  i |
             |  |八 ij     _     ノ|   i |  i |
             |  |  i>: .. _  ` ′  イ |   i |  i |
             |  |  i  i: : .:}.:.i.:¬.:::::::ノ  |   i |  i |
             |  |  iて`ヽ厶_j.:」::|     |    i 厂 ̄`ヽ
             | i i|Y´(  //   ̄ヽ r‐一| i i i{      '.
149 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 01:59:46 ID:EFzR0yCw





    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ
 |    (○)  (●) |  いや……うん 衣の我儘は出来る限り聞くって決めているから
 \  ∩(__人/777/  いいお
 /  (丶_//// \







            /                      \      \ ヽ
          /           /        i  ヽ   ヽ  ヘ    ヽ ゙:,
       /   /  /  / ,′    リ  ! _」⊥..,,_   ',     ゙:, ':,
       ,′  ,′ ,′ ,' i   i    ト、 i´ ii | ' `i   |     ::, ::,
.      ′  ,′ ''  i i i -‐ i   i \i -i |  ', i }│      ::, ::、
.       { i   !  |  /i i _j八   :、 \ ノ _」 ノノノ从       ::, ::、
.      { i   !   |   iハ{\|  \  ヽ   .ィ==ミッ  |       l  ::、   ん ありがとう
       i, i,  ', ', 、  ト、ヽ _..   `''ー-  '゙         |      |   、
       八  ヽ\\N  ッ==ミ         :.:::::::.: リ  '   |    、
.         \ト、\`ー 〃                /  '    |  \ \
               リハ :.:::::::.:        ノ    / /    |   \ \
                /  j      ー--‐ ''"     / /       人    \ \
.               / ノ八             //¨ ̄ ̄ ̄¨''く  \    丶 \
          /   /  `i‐-   ..__    / ̄ ̄ ー---      \  \     丶 \
          /  ' /    i   │   ̄仄                ヽ   \         \
.         /  /  ,     i   |   /: : :\                  ',   \         \
        /  /   '     _」  -‐''"⌒\ : :/\ \           |      ヽ       ヽ
.       /  /   ム -‐''(            ∨: 〇: 〉   ヽ             |      ヽ
150 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 01:59:59 ID:O/MHvGkw
最後のまぐわい・・か・・
151 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 02:00:08 ID:EFzR0yCw






                          ●


                          ●


                          ●





.
152 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 02:01:24 ID:UNWcsCt.
どうなるのよいったい
153 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 02:01:42 ID:EFzR0yCw




        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \
  |    (○)  (●)  |   衣はこれからどうするんだお?
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ







                    /   -'───ミ、\
                       /   / / /|  }      ヽ
                   /   / /斗‐ミイ }  / /   '.
                    /   / 从/j/ノイ }ナメ、/i ハ
                  /   ' /ィ爪抔 / ノ//〃 | l |
                  /     l | 込ツ /´ r圷ハイ / ハ!   あの小包を出したら 直ぐにやる夫の後を追うぞ
              ´  /   | | ::::::   , V:ソ〃イ/ /
         ,       /   /;l ト、  (ー ァ ::::: /- 、
       /    /     //,| l \___.. イ`丶、ヽ
      /    /       //ヽ ' 、   'ハ、ヘ、| ハ )/
     /   ,. イ   /   //    \\  }}l : } | ∨/
   /   // /    /イ     i ヽヽrィ: : | l /
  /   //  .イ      / |      l|: : | l : : : l ∨
  l / / /   //     /   !   / }|: : l/ : /|、 ヽ
  |/ イ {   //     /  /  /=‐┘ / /〉 ハヽ、l
154 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 02:02:13 ID:EFzR0yCw





    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ    やる夫が言うのもなんだけど 一週間考えてくれないかお
 |    (○)  (●) |    我儘かもしれないけど やる夫は衣に死んで欲しくないから
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \







.    /!/////////|´     , イ三三/三二ニト、  \
   / :!/////////:,     /彡' ´         `ヽ   \
    |//////////∨     ´            ヽ       ヽ
    |/////////∨   |              ', V ::ヽ ヽ ヽ::',
    l////////.∨     :!        :| |   :! | ::', V  l ::l .::',.ヘ
   ',/////////     :| l ::l |  :|l :| !   | |∨_!_ :l ::|  .:| i
    V//////,'   :i   | !  レ! ‐┼ l |  |イ V l:l ',`:| ::l l :! !:|
     V////:7   :|   ! ,' イ!/,'  / j,' |  l j!イ ,/ ! ハ ,' | l !|
     ',:////l|  /!   V| / ´ !/ /   .::/ ' j/_ j/!l /j i :/ /'
      V://. li   l´    i.|,'  ´_== j/   /⌒` |/|//     わかった でも 衣の意思はきっと変わらないぞ
      ∨| ||  ', l   l  /'´ ⌒`      /// l /
.      ',:!. ,:!  iN   .:',   ////      `      j |
.         | , |  i i   :',          _,    イ :|
.         ハl   :| :!  :ヘヽ       ̄      イ:|
          ハ:j   :| :!   ::', l >  _  _  <  ! !   |       l!l!l!!
.         ハ   i  |   :',j       「!  |  :| |   .ハ     j!l!l!|
         ハ   :|      |      ::ト---ヘ‐L::」 _  .:ハ    /  '
       ハ  _,' イ|    |       `   _∧∨  ヽ ',  l /
      ,' /   ー:i    ::!_        /  ! |    ', ', //
      / /       |   :| `ヽ    /      | |     l r∨/
155 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 02:05:11 ID:EFzR0yCw





        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \
  |    (○)  (●)  |   やる夫は衣に出会えてよかったお
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ






                               ,...::'"´  ,.ゝ、::ト┤::/、._   `丶、
                             ,..:'      / _,..>:V∠._  `ヽ   丶
                            ,.:'     /,.: ,'―'´ ̄`ーヽ   ゙、   ゛、
                           ,:'     / .:/.:::/::::::/::::::i:::::::、:::.. 、 i     丶
                          ,:'       / /  i  | !:  :|:ハ:i i::: i |     ゙、
                         ,'      | i::l. :::::|大ト|、:::::iリ_|;!::A:|:: !: |       ',
                         !         |、!、!:.、!rf≠ミヽ、ト!,:≠=、!:ノ:: |       i    衣もやる夫に出会ってよかったぞ
                         i       ヾiヽ::::|!<;;;ン   <;;;ンノイ::::: !.        l
                         |          / :::Y:、""   '  "" /:i::|::::|         |
                         i          //:::/:i::`:..、 _⌒_ ,...イ::::|::!:::::!        !
                    .      ',      ///ヽ-イ´ヽ、__ノ`ー|:::::! |、::::、      ;!
                          ',     /// i r‐┴-<r‐f=¬|::::: | ヽ: ゙、    ,:'
                          ':,    //::i   ! ゝ:.:.:.:.:'´トイー-:.:|:|:::i | ノ i:.. ゙、   ,.'
                           ':.,/ノ:::/  | i|:.:./´/::! ト、ヽ:.| i:::| |  .!::.. 丶,.:'
                    .        //.:::(   V└フ´:::| .|:.:`ーr!::l:::!.|  ヽ:::.. \
                         //..::::::/:::Y---|   |-イ´ !_:::::| ヽ:i::i:゙、 .ハ:::...\\
                       / ./..:::::::::/.::::::!__ノ  !:.:.:|_∧_|`Y  ゙、!:i:..∀:::: \::... \\
                      ///.::::::::::/ .:::/::::| └┬'^ヽ:|   レ'"ー-、|゙、:::. \::::::..\:.. \\







       ____
     /⌒  ー、\
   /( ○)  (●)\    さようなら ありがとうだお
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-/ '    |
  \      `ー'´     /
156 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 02:06:00 ID:O/MHvGkw
ああ・・・
157 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 02:07:00 ID:EFzR0yCw





           ,-,
           ,'::::、
          ,'::::、 `‐‐‐---、
          ,':::::、`‐--、-、:::::l
         ,'::::.,' `''!::::.l l:::::丶,,
         ,':::::,'  .!:::::::'´:::::::::::::::``i
        ,':::::,'  /:::::::::::::::::::::::::::::::::!                  __
        ,':::::.,'  l::::::::::::::::::::::::::!`´`'      ,       ,-‐'´ ̄::::`ヽ
       ,':::::.,'   l::::::::::::::::::::/        、_ヽ`、     !,-、::::::::::::::::::ヽ
       ,':::::::,'   .l::::::::::::::::./        .'-、__,,、`‐-、__   .,'::::::::::::::::::/
      ,':::::::,'   l::::::::::::::::i          ,--`::::,__`‐‐-`ヽ_,'::::::::::::::::,'´
      ,':::::::,'   /::::::::::::::::!          .`‐-‐'  `‐‐--、__:::::::::::::::`ヽ
     ,':::::::,'   ヽ::::::::::::::::ヽ                   ヽ::::::::::::::::l
     `‐‐'    /::::::::::::::::ゞ                     '、:::::::::::::!
           i::::::::::::::::::.',                       .ヽ:::::`、
            l::::::::::::::::::::`‐-、_                     ',:::::::::`、
              ',:::::::::::::::::::::::::::::`‐-、_ _                ,'´:::::::::::::::)
              ',:::::::::.',`‐‐--、:::::::::::::::`,              /::::::::::::::::./        __
             ',:::::::::',    ``.l:::::::::,'             /::::::::::::::::.、'´ ___,、_,-‐‐、,'´: :
             ,':::::::::',     .l:::::::,'            /::::::::::::::::::::::'´`´: : : : : : : : : : :
             ,':::::::::::/     l:::::.,'           __i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
            ,':::::::::/        l:::::',       _,--‐‐'´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
            ,':::::::./         ',:::::',  _,--‐‐'´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
           ,':::::./    _,--‐‐'   `'´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
           i  .!_,--‐‐'´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
       _,--‐‐'´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
  _,--‐‐'´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
‐'´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :




.
158 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 02:07:53 ID:EFzR0yCw

                  / ./             !  /
                 ,i"/             !  .|
                   /./                 l   .!
                /./                  ,!   .!
                  //               l   |
                  /                !   ,!
                 フ                !   .|
                ″                !    !
                              /    l
                                 ,!    l゙
                             !    .!
                               /    ,!
                               /    /
                              /    /
                           /    l
                          /    ./
                            /    /
                         /     ./
                           /     ./
                       /     /
                         /     /
                      /     ./
                     ,i′    ./
                       /      /
                      /      ./
                     /      /
                    /      ./
                   /      ./
                  /       ,/
208 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 02:32:03 ID:EFzR0yCw




    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ    やる夫は結果を見ていないけど 多分こんな感じで死んだと思うお
 |    (○)  (●) |
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \







        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \   
  |    (○)  (●)  |   やる夫を殺した犯人は衣だお 最初から事件なんてなかった
.  \    (__人__)  /   だって起こったのは やる夫が衣を使って自殺をしただけなんだから
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ
161 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 02:10:06 ID:3ZPBp4xY
日記に書いてあったのか
160 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 02:09:32 ID:EFzR0yCw





     ____
   /      \
  /  ─    ─\     すまねーお こんな回りくどい方法をとって
/    (○)  (●) \    でも 二人には知っておいて欲しかったんだお
|       (__人__)    |    相手に復讐したいって気持ちを
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /






    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ
 |    (○)  (●) |   言葉だけでも伝わらない 実際に体験しないと伝わらないと思ったから
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \
162 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 02:11:00 ID:EFzR0yCw





..      ____
     / ―  -\     やる夫もずっとやる夫にストーカーの冤罪をつけた犯人に復讐したかったんだお
.  . /  (○)  (●)     時にはその対象がギルになったりなのは先生になったり
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ






     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)    でも衣と一緒にいる内にそんな気持ちも薄れていって
/    (─)  (─ /;;/     スタンドアローンの件で自分の中でケリがついたんだお
|       (__人__) l;;,´|
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /
163 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 02:11:29 ID:EFzR0yCw





..      ____
     / ―  -\     復讐が下らないなんて言わねーお
.  . /  (○)  (●)     少なくともやる夫に生きる力を与えてくれたから
  /     (__人__) \   否定が出来ねーんだお
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ







        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \   でも こうも考えるんだお
  |    (○)  (●)  |   卒業式の日 復讐の炎を完全に消してやりなおすことが出来たらどうなっていただろうって
.  \    (__人__)  /   
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ
164 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 02:11:37 ID:ijMHz/Bw
帰り道で襲われでもしたらってのはナンだったんだろう?
165 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 02:11:52 ID:EFzR0yCw





     ____
   /      \
  /  ─    ─\    新しい土地で新しい自分として生きていけたかもしれない
/    (○)  (●) \   もしかしたら やる夫みたいな境遇の人間の助けになる道を勧めたのかもしれない
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /






     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/   そう考えて やる夫は自分の命を賭けてなにかを残そうって思ったんだお
|       (__人__) l;;,´|
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /
166 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 02:12:25 ID:EFzR0yCw





..      ____
     / ―  -\    やらない夫 カイジ 二人に今 好きな人はいるかお
.  . /  (○)  (●)    別に今 いなくていいお
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ







        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \    もし 何年後かに大切な人が出来て なにかその人が困った時になったら
  |    (○)  (●)  |    今の気持ちを思い出して欲しいんだお
.  \    (__人__)  /    
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ
167 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 02:12:50 ID:EFzR0yCw





               ____
             /      \
           / ─    ─ \    その気持ちさえあれば きっとどんな困難だって乗り越えられるハズだお
          /   (○)  (●)  \   
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \







    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ   それともし やる夫みたいに才能が下らないことで摘まれようとしている人がいたら
 |    (○)  (●) |   助けてあげて欲しいんだお
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \







     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (○)  (●) \   厚かましい願いだと思うけど 努力を崩される気持ちはやる夫も
|       (__人__)    |   知っているから
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
168 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 02:13:15 ID:EFzR0yCw




     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)   厚かましいついでにもう二つほど頼みごとをしたいんだお
/    (─)  (─ /;;/    衣は死んだかお? 死んでいたらでいいんだけど
|       (__人__) l;;,´|
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /







        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \    彼女をやる夫と同じ墓に入れて欲しいんだお
  |    (○)  (●)  |    それが彼女の願いだから 
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ
169 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 02:13:20 ID:O/MHvGkw
せつねえ・・・・
171 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 02:15:20 ID:vDrjB8U.
恋人を使って自殺か
ちょっとね・・・
170 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 02:13:35 ID:EFzR0yCw




     ____
   /      \
  /  ─    ─\     それについては衣のトーチャンとやる夫のトーチャンにそれとなく話しは通してあるお
/    (○)  (●) \    反対されたら 沙耶にやる夫の通帳を渡してあるから その金でどこかに墓でも
|       (__人__)    |    作って欲しいお
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /






        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \
  |    (○)  (●)  |  今 こういうことを言うのはどうかと思うけど
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ
172 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 02:15:22 ID:EFzR0yCw





..      ____
     / ―  -\     やる夫と衣は結婚しているから問題ないと思うお
.  . /  (○)  (●)     まあ 書類出しただけで 結婚式とかしてないけど
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ







        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \    そのお礼といってはなんだけど
  |    (○)  (●)  |    この手紙と一緒に袋があったハズだお
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ
173 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 02:15:55 ID:EFzR0yCw





                 _... -‐<二\                          _... -‐<二\
            r‐'´,-、,..-ヘ \―`、                      r‐'´,-、,..-ヘ \―`、
          /レ'´ ´/ ̄`ー--、_ i-、                   /レ'´ ´/ ̄`ー--、_ i-、
         / r'イ /´         l | ` 、                 / r'イ /´         l | ` 、
        .//j /             H、  〉               .//j /             H、  〉
        i K´i              `、iハj                i K´i              `、iハj
        〉 〉;;;|                〉 i;i                〉 〉;;;|                〉 i;i
        `、;;;;;;;i ト,         /レ' ,;イ                `、;;;;;;;i ト,         /レ' ,;イ
         \;;;、;;;`、\     /;,'-';;;j                  \;;;、;;;`、\     /;,'-';;;j
             `;;゙-;;;;`ー-、,―z_彡∠j;;ノ                    `;;゙-;;;;`ー-、,―z_彡∠j;;ノ
                `ー-、;;=-=っ;;;;;;;;_ -'´                      `ー-、;;=-=っ;;;;;;;;_ -'´
                   `ー'´ ̄ ̄                            `ー'´ ̄ ̄





.
174 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 02:16:36 ID:EFzR0yCw




..      ____
     / ―  -\     やる夫と衣の婚約指輪だお
.  . /  (○)  (●)     っていっても 見ての通り薬指に通すにはサイズが違いすぎるけど
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ





.
175 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 02:17:08 ID:EFzR0yCw




回想




─────────────────────────────────
                    /   -'───ミ、\
                       /   / / /|  }      ヽ
                   /   / /斗‐ミイ }  / /   '.
                    /   / 从/j/ノイ }ナメ、/i ハ
                  /   ' /ィ爪抔 / ノ//〃 | l |
                  /     l | 込ツ /´ r圷ハイ / ハ!   やる夫! 指輪あれにしよう!
              ´  /   | | ::::::   , V:ソ〃イ/ /
         ,       /   /;l ト、  (ー ァ ::::: /- 、
       /    /     //,| l \___.. イ`丶、ヽ
      /    /       //ヽ ' 、   'ハ、ヘ、| ハ )/
     /   ,. イ   /   //    \\  }}l : } | ∨/
   /   // /    /イ     i ヽヽrィ: : | l /
  /   //  .イ      / |      l|: : | l : : : l ∨
  l / / /   //     /   !   / }|: : l/ : /|、 ヽ
  |/ イ {   //     /  /  /=‐┘ / /〉 ハヽ、l
─────────────────────────────────






─────────────────────────────────

       ____
     /      \ 
   / ─    ─ \     いやいや あれは一万程度の安もんだお
  / -=・=-   -=・=- \    やる夫もケチだけど これぐらいはしっかりしたもの買ってやっても
  |      (__人__)  U  |    いいお
  \     ` ⌒´     /
─────────────────────────────────
176 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 02:17:46 ID:EFzR0yCw



─────────────────────────────────

             ,...::'"´  ,.ゝ、::ト┤::/、._   `丶、
          ,..:'      / _,..>:V∠._  `ヽ   丶
        ,.:'     /,.: ,'―'´ ̄`ーヽ   ゙、   ゛、
        ,:'     / .:/.:::/::::::/::::::i:::::::、:::.. 、 i     丶
      ,:'       / /  i  | !:  :|:ハ:i i::: i |     ゙、
      ,'      | i::l. :::::|大ト|、:::::iリ_|;!::A:|:: !: |       ',
       !         |、!、!:.、!rf≠ミヽ、ト!,:≠=、!:ノ:: |       i   衣はこれでいいんだ!
     i       ヾiヽ::::|!<;;;ン   <;;;ンノイ::::: !.        l
      |          / :::Y:、""   '  "" /:i::|::::|         |
     i          //:::/:i::`:..、 _⌒_ ,...イ::::|::!:::::!        !
.      ',      ///ヽ-イ´ヽ、__ノ`ー|:::::! |、::::、      ;!
        ',     /// i r‐┴-<r‐f=¬|::::: | ヽ: ゙、    ,:'
        ':,    //::i   ! ゝ:.:.:.:.:'´トイー-:.:|:|:::i | ノ i:.. ゙、   ,.'
          ':.,/ノ:::/  | i|:.:./´/::! ト、ヽ:.| i:::| |  .!::.. 丶,.:'
.        //.:::(   V└フ´:::| .|:.:`ーr!::l:::!.|  ヽ:::.. \
     //..::::::/:::Y---|   |-イ´ !_:::::| ヽ:i::i:゙、 .ハ:::...\\
    / ./..:::::::::/.::::::!__ノ  !:.:.:|_∧_|`Y  ゙、!:i:..∀:::: \::... \\
  ///.::::::::::/ .:::/::::| └┬'^ヽ:|   レ'"ー-、|゙、:::. \::::::..\:.. \\
─────────────────────────────────






─────────────────────────────────
     ____
   /      \
  /         \    衣が良いって言うならいいお
/           \   店員さん これの薬指のサイズを……
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
─────────────────────────────────
177 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 02:18:21 ID:EFzR0yCw



─────────────────────────────────
         \   .∧     ./     /
           \   ∧     /    /
            \  .∧   /    /
              \ ∧  f   /
.               入 辷ァ ∠ _
             , '´  \V /    `'丶、
            / -==-― に‐- 、    \
.         /  /  .//     ̄`\    \
         / 〃.../ _//l    !.l    ヽ.    ヽ
        ,' /.' . :! ´ .// |  | | |t―-、 | |  !   l
        l/:| :! :| | 从ハ.  | |!ハ .|.. |ヽ!  |    .!
        |.|ハ | ハ ,イ气! V ト!|z≧、Ⅳ|. ,'  .|    .l
        !.lハ.l| 乂b |  \!´ f 弋ト V   l    .|   やる夫 作るのは薬指のサイズじゃないぞ
.          \ 7弋ソ     P 爿 |   .| | .|
            |.{.::::::::. '    `ー'  ./   ,'.  |  !
            l入   ― ┐ .::::::. //   /.|  |  |
           // ヽ  丶- ′   //   / |  |  .!
.          //  ,| |>、 _  -‐''´//   / ,、! .|  !
          //  / lノ¬| \ l  //   /ァ‐く  .|  ト、
.          //  / ハ  !  ` //  //   ヽ !    \
         //  / /ハ ヽ!    //  //    Ⅵ::    \
       //  / //∧  |  .//  /| 、     | |::    \ \
      ' /  イ .| | rニ无ニ'/   L_」,-」     l∧      \ \
     /イ  /|  | | ヽイ∧Y,'!  /‐クト、!    | ∧       \ \
─────────────────────────────────






─────────────────────────────────
       ____
     /      \
   / ─    ─ \     ……はぁ?
  / -=・=-   -=・=- \
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /
─────────────────────────────────
178 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 02:18:44 ID:EFzR0yCw





        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \   その時 作った指輪のサイズは小指のサイズだったんだお
  |    (○)  (●)  |   しかも 小指で作った理由が
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ






─────────────────────────────────
            /                      \      \ ヽ
          /           /        i  ヽ   ヽ  ヘ    ヽ ゙:,
       /   /  /  / ,′    リ  ! _」⊥..,,_   ',     ゙:, ':,
       ,′  ,′ ,′ ,' i   i    ト、 i´ ii | ' `i   |     ::, ::,
.      ′  ,′ ''  i i i -‐ i   i \i -i |  ', i }│      ::, ::、     衣は今の幸せだけで満足する気はないぞ
.       { i   !  |  /i i _j八   :、 \ ノ _」 ノノノ从       ::, ::、     来世もやる夫と一緒にいたいんだ
.      { i   !   |   iハ{\|  \  ヽ   .ィ==ミッ  |       l  ::、    だからその時 運命の赤い糸が見えやすいように
       i, i,  ', ', 、  ト、ヽ _..   `''ー-  '゙         |      |   、    しておけば迷わないだろう
       八  ヽ\\N  ッ==ミ         :.:::::::.: リ  '   |    、
.         \ト、\`ー 〃                /  '    |  \ \
               リハ :.:::::::.:        ノ    / /    |   \ \
                /  j      ー--‐ ''"     / /       人    \ \
.               / ノ八             //¨ ̄ ̄ ̄¨''く  \    丶 \
          /   /  `i‐-   ..__    / ̄ ̄ ー---      \  \     丶 \
          /  ' /    i   │   ̄仄                ヽ   \         \
.         /  /  ,     i   |   /: : :\                  ',   \         \
        /  /   '     _」  -‐''"⌒\ : :/\ \           |      ヽ       ヽ
.       /  /   ム -‐''(            ∨: 〇: 〉   ヽ             |      ヽ
─────────────────────────────────
180 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 02:19:24 ID:Uf1QKfbU
復讐のための計画的な自殺、か……。切ないな。
179 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 02:19:21 ID:EFzR0yCw





       ____
     /⌒  ー、\     その時 悟ったんだお
   /( ○)  (●)\    衣には絶対に勝てないって
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-/ '    |
  \      `ー'´     /







..      ____
     / ―  -\     ま これはそんな曰く付きの代物だお
.  . /  (○)  (●)     多分 怨念とかそんなものは入ってないだろうから 処分するときは
  /     (__人__) \   普通に処分してもらって構わねーお
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ
182 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 02:20:25 ID:.L2GvO5Q
・・・処分できるかよ、そんな願いが込められた指輪
181 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 02:19:54 ID:EFzR0yCw




    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ   ただもし やる夫のことを許してもらえるなら
 |    (○)  (●) |   それを持っていて欲しいお
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \






       ____
     /⌒  ⌒\    
    /( ○)  (●)\    それがあれば 次にやる夫が生まれ変わった時に 二人とまた友達になれると思うから
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /
183 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 02:20:38 ID:EFzR0yCw





..      ____
     / ―  -\   
.  . /  (○)  (●)   それと大変厚かましいけど これが最後のお願いだお
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ





.
184 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 02:21:11 ID:EFzR0yCw




        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \   
  |    (○)  (●)  |    沙耶のことだお
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ







       ____
     /      \
   / ─    ─ \     いなくなるような人間が言うのもなんだけど
  / -= =-   -=・=- \    沙耶は予想以上に弱い女の子だお
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /







     ____
   /      \
  /         \     こうと決めたら絶対に自分を曲げない
/           \    やる夫が死んだらなにをするかわからなくなる
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
185 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 02:21:45 ID:EFzR0yCw





         ____
       /   u \
      /  /    \\     沙耶にはなにも言ってないから 出来れば沙耶を支えてやって欲しいんだお
    /  し (○)  (○) \
    | ∪    (__人__)  J |
     \  u   `⌒´   /






          ____
       / ノ  \\     本当に厚かましいお願いですまねーお
      / (○)  (●)\    でも……
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /
186 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 02:22:14 ID:EFzR0yCw




        ____
       /    \
.    /          \    今のやる夫があるのは やらない夫にカイジにムスカ先生
.  /    ―   ー  \   それに衣と
  |    (○)  (●)  |
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ






       ____
     /⌒  ー、\     沙耶のお陰だって
   /( ○)  (●)\    ありがとうって言っておいて欲しいお
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-/ '    |
  \      `ー'´     /
187 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 02:22:45 ID:EFzR0yCw






                          ●


                          ●


                          ●





.
188 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 02:23:06 ID:DBwgaxNU
さて、ここからか
189 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 02:23:16 ID:EFzR0yCw




..      ____
     / ―  -\    イジメってひでーもんだお
.  . /  (○)  (●)    やる夫みたいな人間だってこんな風に変えることが出来る
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ






    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ   そういった立場から言わせてもらうと イジメはやるのは簡単だけど
 |    (○)  (●) |   それを止めるのには相当な勇気がいるんだお
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \
190 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 02:23:42 ID:EFzR0yCw




..      ____
     / ―  -\     だけどもし 勇気がない時にこの日記を見て勇気が出るのであれば
.  . /  (○)  (●)     やる夫が死んでまで見たかったものがそこにはあると思うんだお
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ






        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \   だからこの日記は二人の好きにしてくれて構わねーお
  |    (○)  (●)  |   燃やしてくれてもいいし 破ってもらってもいい
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ
191 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 02:24:04 ID:EFzR0yCw





        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \   やらない夫の生徒に見せるなり それは全然構わねーお
  |    (○)  (●)  |
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ






     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)   だからそれで一人の人間でも救うことが出来たのなら
/    (─)  (─ /;;/    きっとそれがやる夫がこの世に生を受けた意味なんだお
|       (__人__) l;;,´|
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /
192 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 02:24:33 ID:EFzR0yCw





..      ____
     / ―  -\    どんな地獄でも光はきっとある
.  . /  (○)  (●)    信じて探せば きっとやる夫と一緒に歩いてくれる仲間がいる
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ






       ____
     /⌒  ー、\
   /( ○)  (●)\   後はそれを信じてやればいい
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  信じることが出来なかった先輩からの訓示だお
  |     |r┬-/ '    |
  \      `ー'´     /
195 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 02:27:50 ID:109sMisg
ない夫の生徒さんか?
193 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 02:25:10 ID:EFzR0yCw




..      ____
     / ―  -\   二人がやる夫を信じてくれたように
.  . /  (○)  (●)   これからも自分が信じる道を二人には進んで欲しいんだお
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ







       ____
     /⌒  ⌒\     きっとその道は正しいだろうし
    /( ○)  (●)\    間違っていても その時には二人にとって大切な人が正してくれるはずだから
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /
194 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 02:26:25 ID:EFzR0yCw




..      ____
     / ―  -\     これでこの話は終わり
.  . /  (○)  (●)     これはただの戦い疲れて逃げた人間のお話だお
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ






    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ    やる夫の大切な親友さん
 |    (○)  (●) |    これからも頑張って長生きしてください
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \
196 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 02:28:03 ID:EFzR0yCw






                          ●


                          ●


                          ●





.
197 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 02:28:24 ID:EFzR0yCw




         . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .
       ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .                     . . . .. .. .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..                                      .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
   .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..             .....:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.....                  .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
  .:;:;:;:;:.:.:.:... .            . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .             . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
                   ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
 .:;:;:;:;.:.:.:.. .             .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.                . ..:.:.:;:;:.
                .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..         .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
 .:;:;:;:;.:.:.:.. .         .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..               .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.              . ..:.:.:;:;:.
               .:;:;:;:;:.:.:.:... .                . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
 .:;:;:;:;:.:.:.:... .        .:;:;:;:;.:.:.:.. .                      . ..:.:.:;:;:.              . ..:.:.:;:;:.
 .:;:;:.:.:.. .           .:;:;:;:;.:.:.:.. .                      . ..:.:.:;:;:.              . .:.:;
               .:;:;:;:;:.:.:.:... .                . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
  :;:;:;:;.:.:.:.. .         .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..               .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.              . ..:.:.:;:;:.
                .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..         .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
  .:;:;:;:;.:.:.:.. .            .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.              . ..:.:.:;:;:.
  .:;:;:;:;:.:.:.:... .           ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.           . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
   .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..           . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .           .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
   .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..          .....:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.....             .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .                     . . . .. .. .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
      ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
       . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .




.
198 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 02:28:55 ID:EFzR0yCw



        ,ィ彡三三三三三ミニョッ、
     ,ィ彡三三三三三三三三三ミ}
     i 三三三三三三三三三三三|
     ∨三三三三三三三三三三ミi
       }三三三三三三三三三三ミ|
      ト三三三彡> ̄、"〒――イ、_
      ∨彡'λ ィ、 A ト、 |   ト、∨ミ、    やる夫の最後の手紙はここで終っている
      ヽ|、 i-ヘ | iノィ气ヲ |   |' | ∨ ヘ
      ノλ代ヲ`     ´  |   |/ ノ  λ
      '´ |∧  〈      |   |ヽ人ヘシ彡
        | ヘ   _ _     |   |ムシ、 ミ毛
        |  ゝ、 `    ィ|   .|::::ヘ \
        |    | >-イ _,イ   |:ツ' |  `、
        |   | /:ゝ≦:::|    |  |   ヘ
        |   |(:::::::`iシ'´ |    |  ゝ-< ヘ
        |   |>:::::::|   |   !'´  _ _≧、 ゝ、
        |   ノ ヘ::::::|  ノ    !  , '     `、 `ヽ
        |   i    ̄ フ   / , '       |
        |   |    '´|ノ ィ/ ,'           |
        ヘ、  |     从イノ ∨        i






            , -‐――‐-=、_
           i´ミミミミミミミミミ``ヽ、_
            |ミミミミミミミミミミミミミ `i
             |ミミミミミミミミミミミミミミ !
         ,ィ|ミミミミミミミミミミミミミミ/
        /ミソー――‐-==、_ミミミミ/
       /´ゞ、7  , / ノ∧    ``ヽ、_/
       ,'   ,'  ,' i.乂L__∨! i i i `i
     /ミミ'イ F| レ代ゥテ   ヘA从イ λl   だが これでこの話は終わり……というわけではない
     .iミミミ:| ゝ! |  `´    伐ヤレイ リ   少なくとも >>1の正体やら残された人間の後日談
     .トwv、∧__i  |     〉 ` / リ     他にも色々とあるが それは日曜日の12時から投下させてもらう
      i    λ:::|i |   _     / |
     |毛シ´二|l  i 、     . イi  |
     彡/ .f´ .i.| λ、 ` -彳_ |.  |
        / ζ  | l i:::::`‐-'´i ヽ|.  |
    ィ-メ'´ `ヽ、.! ! i、:::::::::::::ト,  |i  |
    ├‐-=、   ゝV ヘ::::-‐::::λ. ||  |ヽ
   ./|::::::::::::`ヽ'´::::V   i:::::::::::::::ヽ||  |λ、
   /'/|::::::::::::::::::ヽ/::λ  |::::::::::'::::::リ  | 〈:::!、
   ル.|:::::::,'::::,:::::::|::::::} 乂リ:::::::ヽ::::/从ノ、i::::!:`、
    .〈::::ヽ/::::::::|:::::j  |::::::::::::::::i:::::::::::::::`、::::::`、
    {::/::::::::::::::|,/´ ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::`、
    |:::::::::::,::':::::イ ,ィ´:::::::::::::::::く:::::::::::::::::, '::::,::::::::`、
199 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 02:29:46 ID:Uf1QKfbU
乙。日曜か
200 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 02:29:46 ID:kqkvnXbE
そりゃあね
このままじゃ残尿感がひどすぎるもんね
201 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 02:29:50 ID:EFzR0yCw




        ,ィ彡三三三三三ミニョッ、
     ,ィ彡三三三三三三三三三ミ}
     i 三三三三三三三三三三三|
     ∨三三三三三三三三三三ミi
       }三三三三三三三三三三ミ|
      ト三三三彡> ̄、"〒――イ、_
      ∨彡'λ ィ、 A ト、 |   ト、∨ミ、     それと読者諸君には色々とすまない
      ヽ|、 i-ヘ | iノィ气ヲ |   |' | ∨ ヘ     だが これを始めて読んだやらかいの気持ちになって欲しい
      ノλ代ヲ`     ´  |   |/ ノ  λ    脱力すると共に 1時間でそこから回復してやる夫の墓に文句を言いに行った
      '´ |∧  〈      |   |ヽ人ヘシ彡   二人のことを
        | ヘ   _ _     |   |ムシ、 ミ毛
        |  ゝ、 `    ィ|   .|::::ヘ \
        |    | >-イ _,イ   |:ツ' |  `、
        |   | /:ゝ≦:::|    |  |   ヘ
        |   |(:::::::`iシ'´ |    |  ゝ-< ヘ
        |   |>:::::::|   |   !'´  _ _≧、 ゝ、
        |   ノ ヘ::::::|  ノ    !  , '     `、 `ヽ
        |   i    ̄ フ   / , '       |
        |   |    '´|ノ ィ/ ,'           |
        ヘ、  |     从イノ ∨        i
        レ乂ヽ     /   i         /








          .':..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:\
           |:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:}
           |:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..'
          _|:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:..:..:..:..:..:..:/
        ,イ7_|:  |/jイ、| ,.⌒iー、:./
        /{i:iハ^|:  |艾テュj/ } /ヘ {'    それでもなんだかんだで許して
       /{ ゞ 八|:  | `¨゙   /イ及j人    やる夫のお願いは全部聞いたのだが
        /}i乂从/|:  |      冫 /|
     廴厶イ,入|:  |   ...__  /|
       / `卞l|:  ト.、    ィ   |
       //  /i:i:|:  |i:i:i`i:i:く |  |
      _/'  __/i:i:i:i|:  ト、i:i:i:i:i})|  |
   ー彡∠´_  ̄|:  {  }i:i:i:|{_」  |
    /:::.    \八:  ヽ Li;i;/_:|   |
     |::::::..     ヽト、  ト、    }リ : |
     |:::::::..     从\ム   0 乂 ; ノ}
     |:::::::::::...   }::::  `    /イノ ,
    |:::::::::::::    )::          く く
     ヽ::::::::::::::.   }:::          } !
     }:::::::::::   {:::::::::....      ノ ノ
202 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 02:30:30 ID:emrcmp0M
デレデレだな
あー、くっそ、胃が痛くなる……
203 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 02:30:34 ID:EFzR0yCw





                _,ッ=ニニニニニ=-、_
           ,ィ´三三三三三三三三三三ミャ、_
          r三三三三三三三三三三三三三三ミャ、
          |三三三三三三三三三三三三三三三三ミッ、
          |三三三三三三三三三三三三三三三三三ミ}
          |三三三三三三三三三三三三三三三三三シ
          }三三三三三三三三三三三三三三三三ミ/
          ,!三三三三三三三三三三三三三三三三ミ/
        /三三ヽ、三彡ィ-‐' ̄ ̄ ̄ ̄``ー―ミ三三ソ
      ./      ,'         i ,' i  λ  i    ',
     ,イト、 ,、    /       i   | ルリ,, ノ ',  .|   |
    ,イ三ミイミッ、  {     r‐┤  レ'7/7ム ̄_', ,'i. ,' .|
    ,'三三三三ミッ/    .i |「`|   | 代茫トャ 从 | ,' , /   取りあえず 終わったわけだし
   ,'三三三三三/      ! | | .|   |  ゞソ_   ォュレ乂    なにか質問があれば 30分ほど質問を受ける
   i三三三三三{  i.   ,' ! ゝ|   i       !ツ
   |シ´ヘシミ三三i   |  ,'  ゝ┤  i          ゝ
   |   ヾィ彡人  | .ノ   ,' .i   ',    ___ ´ノ
   |    ´  / ∧/ ̄ヽ、___ノ ∧   ',.     , '
   |ミャ、   /   ヌ‐-、_ノ二ャ、.∧   ',.     /
   |三三ミノ γ´     く   `ヽ、',.  ',‐--'
   ',彡毛'  /       ',     \  \
      __/     i    |,ッz-―-ッィ´ ̄`>、
     /'., / ,'   |    |     /  /´.   ``ヽ、
    /::::::::/ ,'    |    |____|   /     ,ィ‐'´∧
  /:::::::::::/  i    |    |:::::::::::::::|  ト、  /:::::::::::::::i
  |::::::::::/  .il    |    .i:::::::/:::::|  |::::ゝ'´:::::::::::::,::::::|
   ',:::::/   i|     |    .|::::/::,:':::|  |'´::::::::::::::::::/::::::,'
   ノ::/ ,'  ,':|    |  i  |:::::::::::::::', ノ::::/::::i:::::::::::::::/






                        _______
                     _,ィ-‐'´ミミミミミミ`、
                   ζミミミミミミミミミミミヽ
                   イミミミミミミミミミミミミミ}
                  {ミミミミミミミミ__,,_,_ミノ
                  λミミミミ,zィ‐'´ ,'  , i `´\
                __,ッハミツ'´/./.i 〃.ィュ7. ノ|.λ、.、ヽ
            _,ッィ-ォ'"ミ{  }ッノ/./ ィ .トイ弐テγ 从レ乂 \
         ,ッィフ´  ζミミ::t l .,'/, '/./ 弋ノ゙   斥i 、|     >>1は明日面接があるが
        ζ彡7  χ,,ミzム_,ソイ/ ,.'   `´   .セ´|l i.|     それ以上のなにかがあるから頑張れるさ
        λミミ`ゞv'_,z-‐フイ/ , '、ゝ        ´ ハ  i|
         `~'ンッ'´  , '´ .'´  /`ゝ' ヽ、    ̄.,イ | i |
      ___,ィッ'´     κ'´ , ム-'ヾヾ`、__≧r-ィ´   | | |
   ,ィ-‐'´/       {.ィ./ フγ::::::::::::::::::彡`、     | | |
  ,ィ','´ ,.'´   , ,zィ,ニ-从l /`:::::::::::::::,:::::::λξ〟   .刈 丿
. 乂/ ,   , './    r-'ニ--‐‐‐ィ_'_,ノ:::::::`iλミ   .从レ'
   | γ  ,' イ      〉:::::::::_,ィ イラ-'__,ィ:::::}ξ `ヽ、
   乂  .人 ヘ  ,ィ-イ´:::::::'´::::/:::::::::::i:::::γ {::::.   ヽ、
   弋 / 从|  r´:::::::::::::::一::::,/:::::::::::::::,ゝζミ:::::::::::::::   i  _
204 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 02:30:48 ID:LL4P5G/.
うーん、腑に落ちない・・・
別に噂流した犯人が分からなくてもいいんだけど、何故自殺することが復讐なのか?
205 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 02:30:54 ID:ijMHz/Bw
いろいろと酷いなぁ
失明が怖いから彼女と心中で妹も軽く巻き込みつつ、アフターケアは丸投げか…
やらカイブチ切れないといいな…と思ったらやっぱりやらカイもブチ切れたかw
206 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 02:31:22 ID:mOFGE1PI
乙…
むなしいなぁもう
207 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 02:31:39 ID:ZhSpjU0s
つまり、>>1の正体はこの話の登場人物の何れかなのか?
そして、それは次回で判明すると?
210 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 02:33:07 ID:O/MHvGkw
乙だよ・・・

しかし面接とはwwww
シリアスなのにwwww

質問は性行為は手紙の後ですか?それとも現場でですか?
211 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 02:33:19 ID:DBwgaxNU
>>203
1通目の手紙と2通目の手紙の内容は人物名以外は改変なしってことでいいかな
212 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 02:33:23 ID:kqkvnXbE
原因をつくった人間には何のお咎めもなしか
ま、現実的といえばそれまでだけどね
229 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 02:48:34 ID:EFzR0yCw




        ,ィ彡三三三三三ミニョッ、
     ,ィ彡三三三三三三三三三ミ}
     i 三三三三三三三三三三三|
     ∨三三三三三三三三三三ミi
       }三三三三三三三三三三ミ|
      ト三三三彡> ̄、"〒――イ、_
      ∨彡'λ ィ、 A ト、 |   ト、∨ミ、     >>207
      ヽ|、 i-ヘ | iノィ气ヲ |   |' | ∨ ヘ     その通り それにやらかいの生徒はまだ中学生だからこのスレすら
      ノλ代ヲ`     ´  |   |/ ノ  λ     見に来られないんじゃないだろうか
      '´ |∧  〈      |   |ヽ人ヘシ彡
        | ヘ   _ _     |   |ムシ、 ミ毛   >>204
        |  ゝ、 `    ィ|   .|::::ヘ \ _    なのはもキョン子もやる夫のことを信じていなかった
        |    | >-イ _,イ   |:ツ' |  イ |    やる夫にとっての勝ちとは人を信じることだったから……だと思う
        |   | /:ゝ≦:::|    |  |  |. |\
        |   |(:::::::`iシ'´ |    |  ゝ-.i ,-、___
        |   |>:::::::|   |   !'´  _},' ,' ,' `ヽ
        |   ノ ヘ::::::|  ノ    !  , (  \i i ィi |`ヽ
        |   i    ̄ フ   / , ' ∧`ヽ_〉┴‐' i
        |   |    '´|ノ ィ/ ,'   ≧  __  ,ノヽ
        ヘ、  |     从イノ ∨   (_ \i__,ィ'_ノ |
        レ乂ヽ     /    i    ト        〉
        /       /    {    !、    _/
          i       ,'    ∧    キ`ー'´   ∨







            , -‐――‐-=、_
           i´ミミミミミミミミミ``ヽ、_
            |ミミミミミミミミミミミミミ `i
             |ミミミミミミミミミミミミミミ !
         ,ィ|ミミミミミミミミミミミミミミ/
        /ミソー――‐-==、_ミミミミ/
       /´ゞ、7  , / ノ∧    ``ヽ、_/
       ,'   ,'  ,' i.乂L__∨! i i i `i
     /ミミ'イ F| レ代ゥテ   ヘA从イ λl   >>210
     .iミミミ:| ゝ! |  `´    伐ヤレイ リ   余り改変はしていないが 前も言った通り特定出来ないように
     .トwv、∧__i  |     〉 ` / リ     当たり障りのない部分は色々と変えている
      i    λ:::|i |   _     / |
     |毛シ´二|l  i 、     . イi  |     >>212
     彡/ .f´ .i.| λ、 ` -彳_ |.  |     漫画やドラマなどだと ここで復讐が始まるところだが
        / ζ  | l i:::::`‐-'´i ヽ|.  |     やらかいもやる夫の意思を尊重して復讐を止めている
    ィ-メ'´ `ヽ、.! ! i、:::::::::::::ト,  |i  |
    ├‐-=、   ゝV ヘ::::-‐::::λ. ||  |ヽ
   ./|::::::::::::`ヽ'´::::V   i:::::::::::::::ヽ||  |λ、
   /'/|::::::::::::::::::ヽ/::λ  |::::::::::'::::::リ  | 〈:::!、
   ル.|:::::::,'::::,:::::::|::::::} 乂リ:::::::ヽ::::/从ノ、i::::!:`、
    .〈::::ヽ/::::::::|:::::j  |::::::::::::::::i:::::::::::::::`、::::::`、
213 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 02:33:27 ID:0pQnPyvc


質問じゃないんだが
>>66
>>クラス内で他に二件あったのも発車をかけていたんだお
「拍車」だよね?

質問等は特にないかな
しいて言えば、ときどき来てた3人の魔女は、>>1の心象代弁なのか?唯の演出なのか?
ってとこくらいか。
これも次回出すつもりならスルーで
214 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 02:33:34 ID:Gt6f1FlY
乙でした。

…んー。とりあえずは日曜日のを見てからにするよ。
215 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 02:33:59 ID:GjDuJjCo
自殺の可能性は読めてたが衣がか…
衣はやる夫と同じ墓に葬られたのか?
これも答えは日曜か?
216 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 02:33:59 ID:ijMHz/Bw
>>203
前スレ>>50の帰り道に襲われでもしたらってのは
どういう意味だったのでしょうか?
217 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 02:34:04 ID:.L2GvO5Q
乙でした

やる夫の弱さを挙げればキリがないが・・・こればっかは当事者じゃないと如何こう言えないからなぁ
ただただ来世ではこんな事にならないようにと祈るしかできん
218 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 02:35:31 ID:GjDuJjCo
魔女役に何故あの三人を選んだんだ?
219 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 02:38:41 ID:sRWAsdP6
やる夫の手紙には訓示も無くないか?
子の事件に関わった人はともかく・・・・
やらない夫が教師になったとしても生徒に見せるようなもんじゃないし。

手紙の内容は基本的に本物から改変なし?
220 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 02:38:56 ID:UNWcsCt.
やる夫は誰に対して復讐したかったんだろう……
221 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 02:39:55 ID:Hplrix8A
追いついたと思ったら終わったとこか…
222 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 02:40:19 ID:GjDuJjCo
なるほど
だからアーチャーと士郎か…
223 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 02:41:03 ID:emrcmp0M
結局、やらかいは今回の件について一応の「犯人」を発見することができたの?
容疑者たちの近況も知りたいな 特にキョン子
224 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 02:42:30 ID:FsxOukro
ルイズが犯人は罰を受けているといったが、犯人=やる夫と考えてよいのか?
それともまだ隠された真相があったりする?
225 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 02:45:14 ID:DBwgaxNU
ああ、もう一つあった
衣が実行犯だと思っていたやらない夫が自殺に驚いた理由
そこまで辿り着いていたなら自殺も予測できるはずだが・・・
226 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 02:46:41 ID:GjDuJjCo
日曜はキョン子らのことも触れるのか?
227 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 02:47:51 ID:HJia6CvU
キョン子は本当にやる夫のことをストーカーだと思っていたのか?
もし思っていたなら、なぜ仲の良い友人だった(少なくとも俺からはそう見えた)いくらギルから何か吹き込まれたとはいえ、なぜやる夫のことをストーカーだと思ったのか?

推測でも構わんから教えて欲しい。
228 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 02:48:02 ID:3ZPBp4xY
衣きつかったろうな
大好きな人と別れる理由を作らされ
すぐにでも追って行きたいのに一週間待たされた
この一週間どんな気持ちでどうしていたのか…想像すら追いつかないだろうな…

さすがにこれは>>1も知らないよね?
230 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 02:51:02 ID:HJia6CvU
>>227だが、日本語がへんだな

要は「キョンはやる夫と仲が良かったのに、なぜやる夫のことをストーカーだと思ったのか」という質問だと理解してくれ
231 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 02:52:12 ID:1zFcjw7Q
やらない夫はどうして衣が犯人だってわかったのかな?
232 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 03:00:50 ID:EFzR0yCw




                _,ッ=ニニニニニ=-、_
           ,ィ´三三三三三三三三三三ミャ、_
          r三三三三三三三三三三三三三三ミャ、
          |三三三三三三三三三三三三三三三三ミッ、
          |三三三三三三三三三三三三三三三三三ミ}
          |三三三三三三三三三三三三三三三三三シ
          }三三三三三三三三三三三三三三三三ミ/
          ,!三三三三三三三三三三三三三三三三ミ/
        /三三ヽ、三彡ィ-‐' ̄ ̄ ̄ ̄``ー―ミ三三ソ
      ./      ,'         i ,' i  λ  i    ',
     ,イト、 ,、    /       i   | ルリ,, ノ ',  .|   |
    ,イ三ミイミッ、  {     r‐┤  レ'7/7ム ̄_', ,'i. ,' .|    >>216
    ,'三三三三ミッ/    .i |「`|   | 代茫トャ 从 | ,' , /    前スレの>>50にそんな会話があったか?
   ,'三三三三三/      ! | | .|   |  ゞソ_   ォュレ乂
   i三三三三三{  i.   ,' ! ゝ|   i       !ツ       >>218
   |シ´ヘシミ三三i   |  ,'  ゝ┤  i          ゝ       ナージャはなんとなくだが ベアトとルイズは>>1の
   |   ヾィ彡人  | .ノ   ,' .i   ',    ___ ´ノ        代弁者のつもりで選んだ
   |    ´  / ∧/ ̄ヽ、___ノ ∧   ',.     , '
   |ミャ、   /   ヌ‐-、_ノ二ャ、.∧   ',.     /         >>219
   |三三ミノ γ´     く   `ヽ、',.  ',‐--'           フィクションではなく ノンフィクションの話を聞かせてこそ
   ',彡毛'  /       ',     \  \            イジメの凄惨さ 冤罪の恐ろしさがわかるのではないだろうか
      __/     i    |,ッz-―-ッィ´ ̄`>、           実際 冤罪なんて日常茶飯事で起きているわけだからな
     /'., / ,'   |    |     /  /´.   ``ヽ、
    /::::::::/ ,'    |    |____|   /     ,ィ‐'´∧








  /三三三三三三三三三三三三三三ヽ
 /三三三三三三三三三三三三三三三ミ〉
 {三三三三三三三三三三三三三三三ミ}
 ヘ三三三三三三三三三三三三三三三|
  ∧三三三彡"゙´ ̄  ヽ、 ̄i ̄゛`ヾミ三}
   .}三彡'´ i  ∧ .|\__ト i    .i  λ
   ∨ i λ .,' 入|'´_レ,' |    .ト-、 ',\        >>225
    | .∧ ハ |  代ひヲノレ.|    .|´}.| .',ミ`ャ、      自殺までは気付いていたが 衣がなぜ時間差で死んだのかが
    ', 代牟ユ、|   `‐´   |    |レ.ノ |ッ ミヽ、     わからなかった
.     Y .Kじノ         |    |イ , /シミ彡 ミ
     | i  〈        |    | //三ミ  ミ    >>227
     | .ヘ   `        |   .|シベ´   シ彡     恐らく美琴や蘇芳になにかを吹き込まれて信じたんだろうと思う
     | ヘ   '  ̄       |   |:::::::ソ\ミ三彡     元から根は臆病な人間だったみたいだからな なし崩しみたいな感じだろう
     |   `ゝ、  `    ,ィ行   |彡――-t、三     当時似たような事件を美琴から聞いていたのかもしれない
     |   .|  \__ ィ'´,,ィ-‐|   |     | ',     
     ノ   .|  >'´゙|:::T::::::::::::',   ',  ,ィ-ラ┴―     >>231
.    /    .,'/   ノ::::i::::::::::::/',   ',-'´ ∧三三/     動機はともかく あの状況なら衣以外の犯人は考えられなかったから
   /     ,'´  /:::::::t:::::::::/ |   ', ∧三三       違っても 犯行に加担していたと予測していたらしい
   ,'    ,':ゝ  {:::::::::::/:::::::::{.  !    i三三/∨
  ,'   i ,':/  /:::::::::/:::::::::,'   ,'    |三三∨ ,
.  i i  l//   /:::::::::/:::::::::/   ,'    ,'/三∨/,'
233 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 03:04:01 ID:DBwgaxNU
時間切れだが最後に一つ
>>229>>210>>211の間違い?
234 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 03:05:12 ID:FsxOukro
>>232
1スレ目のこのやりとりのことだと思う

50 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM[] 投稿日:2010/02/19(金) 00:18:10 ID:97QRQ1UI





               __                           __
              ̄`丶、 >- 、                   _ -<´/
                 `ヽ、   `ヽ、            ,  ''"   /
.                    ヽ、  \          /    _/
                      \   \      ./  >''"´
.                        \   .ヽ    ,イ  /
                          \. ハ   ハ /
                           \ 廴__/ /
                         , -―へV∠> 、
                        /  -‐''" ̄゛''‐-、 \
.                       /   ./  /  |   ヽヽヽ       流石だな!凄い気持ちよかったぞ!
                      〃  //  /| .|.| i  い ', ',      
                       fl ! .l |_イム! ぃ+廴_.| | ! l
      rm              |l |l .イハ「_!_ |\ト_ Ⅵ l | |
      ||.lト、              !入!ト、.!ィ==   ==v/ 乂                rvY7
      ヽ' ' ヽ           _ム.-‐.トト"" _'_"" ´!| | | \_             ////
     ヾヽ!  l_       /7 /   `ヽ、    ノ   イ:| | |   l 辷ュ           /  ム-ァ
.      \ ,イ / ¨ ̄ ̄ ̄「 / 〈   |    ト `二 イ|_|::| | | 7 }_|――――- r-〈   /
        `ヽ-ヽ‐- 、__」 {  ヽ  ハ K二>ィvr‐ニ._| | | |. / / / ____ノ_)_.ノ
                  \\  \ い   __|_|-z  | | | レ' /__/ ̄
                   `7\_入乂___ノ| |\__| | | | ノハ




                 ,i′', ', ', ;' ,' ,' ,' `i
                 ! ', ', ,'', ', , ',' ,' !
                   _! ' ' ,' ,,',',' ,' ,,','7              声のトーンをもう少し落とせお
                 i i,  ,` ','', ' 、,'' ,!l              帰り道に襲われでもしたらシャレにならんお
                 l, ヽ  '' ,;`、;,`、,;''/ ,!
                 `Yヽ_,rー''ヾ、_,/,!''′
                  __>'-‐‐┴--、'__
             _,,,,,,,..r<.:.:└i'''''''ii''''''i-':,'`ー--.,,__
        ,r‐''''´ ̄.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、l::::::::ll::::::l:.;':,r'´:.:.:.:.:.:. ̄'''‐--.,_
       ,f:.`、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,/:.:`.、
        ,f.:.:.:.`、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:└‐‐‐‐‐‐‐┬'.:.:.:.:.:.`:、:.:.:.:,':.;/:.:.:.:.:.:.i,
      i:.:.:.:.:.:.:`、:.:.;r':.:.:.:.:.:.:.;r':.|'´:::::::ll::::::`|`、:.:.:.:.:.:.:.`:、:,:/:.:.:.:.:.:.:.:.:i
        !.:.:.;/:.:.:.:.Y:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.;!::::::::::ll::::::::::!:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!
       l:./:.:.:.:,:':.,i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.y'´::::::::::::ll:::::::::::`:、:,!:.:.:.:.:.:.:.i`:、:.:.:.:.:.:.:.:.;!
        l':.:.:.:.:.:.:.;':.i.:.:.:.:.:.:.:,r'ヾ:::::::::::::人::::::::::::;ノヾ:.:.:.:.:.:.!.:.:.`:、:.:.:.:.:.i
      l.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.`、.:.:.;r'-‐'´`ヾ;;;/:::l::ヾ;;/:`ー-ゞ、:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
        l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,':l、;/:::::::::::::::::::::l:::::::!:::::l::::::::::::::::::::;!7l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l,
235 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 03:05:58 ID:ijMHz/Bw
>>232
すいません、最初のスレの>>50でした
236 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/16(金) 03:13:54 ID:EFzR0yCw





  /\,ィヽ、   ,'          .イ                `ヾミ三三三三ミ/
 /::::::::::::::::::ゝ,:'        /,'  ,'  ,                 `ヾミ彡'
./::::::::::::::::::::::/     ,'    ,'  ィ   イ   ,ィ                ト´
ヘ:::::::::::::::::::/    ___,'    i /,' / |  / ',     i   ィ       `、
 ∨',_:::::::::i   ./,-.i    .|/7 .,ヘ‐┤ ,'  ',    λ   八   ,'  ヘ `、
    \,-|   | | r|    | レ__  ヘ ト=、_.',   ,' ',  ! ',  .イ  .,'  \ 、
       |   | ! (|    |  〒乏=テヘ|__ `ヽ  /   〉 ト-‐', /'i  ,'    ヽ
人_    ',   ', ',.|.     |  ゝ 又歹 `    ∨  ィム|=テ=i/ュ| ,彳
::::::::\/',ヘ_i  ,' ',_i     |   `¨ ‐        ´又歹 丿乂 |    >>233
:::::::::::::::::::::人 ,'   |      |              i   ` ¨  /   |    普通に>>1の間違いだった すまない
::::::_,ィ-‐ヘ´::::\_ |     ',               `        /   |
ィ´   /,ゝ―‐‐シラ       ',.              /        /   .|    >>234
   .,ィ'´     /::!     ',                 /    |    冗談のつもりで言ったものだと思われる
 ,ィ'´       ',::::',       ',      ‐‐- -      イ     |
/            ',:::',      ',\      -     ,.< ',     |',
           `ゝ      i\ ヽ、      , <.    ',    i i
             \    ', `ヽ、≧  イ   `ヽ、   \   .| |







            }::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:'
            i::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:{
            l::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:|
            ;::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:i
            |::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.{
            |::.::.::.::.::.::.::._:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_::.::.::.::.:}
           }r‐ァ―‐ T ハ /! /   /、   ト、   ;`ー、ノ
          ,:'| ,|    | /__//_.! ∧ | \j_V|  |
        /ゞ|/|    |/__j/__ j/、 \ l イ二ヽ__レ|   |
         /ミ,八{|    小弋;ir'ノヾ   ヽ '弋zi;ソノ|   |   本日の投下はこれで終了 
      ,イ ミミ|    |        l         ,|   |    ではまた日曜日に おやすみなさい
       川    |    |        |      /'|   |
        }ヾミュ,_,、|    |         ′      /、,|   |
       ノイィ、彡ミ|    l\       __    .イ::....|   |
        ノ  /|    |人丶   ´ ー    /ノ::: . |   |
      ハ// /|    |:::::::\> .  ..イ/::\::::.|   |、___
 ー=ニ二 ̄´ .ィ〈 | ::   |:::::::::::::`::ー‐¨r‐:´:::::::::::∧ |   |::.::.:',    \
     ノ  /:::::::::| ::   |ヽ::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::/::.:' |   l::.::.: ',    \
    / /\::::::::::| ::   | }:::::::::::::::::::::::|:::::::::::/::.::.::.|   |::.::.::.:',      ヽ
   //    \:::::l ::   | ヾミ、:::::::::::::-|r:::‐:'::::.::.::.::. |   |::.::.::.::.',       }
237 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 03:16:44 ID:FsxOukro
238 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 03:17:44 ID:HJia6CvU
乙でした
239 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 03:18:52 ID:ijMHz/Bw

冗談だったのかwww
あれで推理が180度変わってしまったぜww
240 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 03:21:45 ID:uqcup/l6
前から言おうと思っていたが、終わったようだから言わせてもらう
友人の死をクイズにして茶化すとは最低だなオイ
241 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 03:25:49 ID:GjDuJjCo
乙です
242 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 03:41:34 ID:DBwgaxNU
>>240
それが>>1の復讐なんだろ
243 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 03:58:27 ID:DH.6aFFY
ていうかこのオチだと最初の頃の容疑者リストにまるで意味はなかったような…
推理モノでいえば、通りすがりの強盗が犯人だったんだよ!レベルの展開じゃないかこれ。
244 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 04:01:34 ID:vDrjB8U.
どんな実話だったか知りたいな
245 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 04:11:05 ID:q.KEHi9.
>>243
確かにこれじゃ容疑者リストの意味ねーな
あれか、やる夫が復讐したかった奴ら一覧ってことか
246 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 04:15:01 ID:KuK8Q8mA
乙。やる夫やるせねぇなぁ。
実際にやる夫の自殺だとしても、ストーカーの冤罪の原因になった奴はちょっと許せないなぁ。
そこら辺は日曜日の裏事情で少しは気分が晴れるんだろうか。
247 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 05:09:23 ID:TC8DgXzQ

最近稀に見る胸くそ悪い終わり方だな・・・
後日談待ってます
248 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 07:15:37 ID:eT.33IAI
えーとごめん、ずっと読んできてやる夫の考えが全くわからなかった(´・ω・`)
249 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 07:53:18 ID:FUtBe88I
>>248
やる夫はストーカーの容疑をかけられてイジメにあった
そこで最初は犯人を見つけて復讐しようとした
だがよく考えたら特定の誰かが犯人って訳じゃないかと思うようになった
しかしそれでも自分をイジメた連中やそれを鵜呑みにした大人達への復讐心は消えなかった
結果かなり精神的に不安定な状態になり耐えられなくなって自殺を決意した

つまりまともな状態でやったことじゃない
ある意味ではなのはの精神病院に池ってのも的外れではなかったってことじゃまいか
そうなった原因が自分にあるとは微塵も思ってなさそうなが癪に障るがw

>>240
だがこの話の発端はやる夫が自分の死(自殺つーか嘱託殺人だな)やらカイに推理ゲームのような真似をさせたこと
多分>>1はやらカイと同じ気分を読者に体験させたかったんだろう
252 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 08:47:30 ID:qKvBVLqs
乙です。
しかしなのはの態度とか見る限り、やる夫の死になにか動かされたとは思えないな。

>>203を見て>>1が作中の誰かわかったかも。勘違いかもしれないけど。
253 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 08:56:25 ID:eT.33IAI
>>249
うーん、精神的に不安定であるなら不安定なりの論理は無いのかなぁと。
なのはとのやりとりの後(というか攻殻機動隊を見た後)から死ぬまでがどうも繋がらない。
これをやらない夫の将来の生徒達にと言われても・・・何かモヤモヤする。
やったことは大人達への復讐じゃなくて、衣の愛情とやらない夫・カイジの友情を試したようなものだし。
254 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 08:59:47 ID:eT.33IAI
あ、「大人達への復讐」っていうのは>>249の言葉を借りただけで、
本当にそんなことがしたかったとも思えないんだよなぁ。
255 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 09:49:25 ID:eT.33IAI
えーとごめん、ちょっと整理。

・やる夫の目的
 自身のダークサイド(エミヤ)と賭けをする。やる夫の主張は「他人は信じるに値する」
・その手段
 やらない夫とカイジが思った通りの行動を取ってくれるかどうか試す。
・そのために取った行動
 自殺

で合ってる?
256 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/16(金) 10:05:09 ID:icKTv28s
やる夫を殺した犯人が容疑者リストにいると思ったら自殺だった
何を言っているかわからねーと思うが(y
スポンサーサイト

コメント

やる夫の「復讐」は、誰かを傷つけることというよりは、自分の正しさ…いや、最低の人間だと言ってるから正しさは違うな
自分の信じた事=人は信用に値する、が本当に存在する事をやらカイに証明してもらう事だったんだな…やるせない

投下後の住人のレスを見てると、
随分「物語の整合感」を求めている人が多いな。
現実ってのはそんな合理的なもんじゃないのに……

読者感としては復讐心をぶつける相手が欲しいから犯人がやる夫ってのはしっくり来ないんだろうなぁ、住民的には。

推理物みたいな煽りかたしといて実際全然違いました
あれ?似たような話どっかで聞いたことあるような・・・

現実なんてそんなもんだろ、何もおかしいことはない
事実は小説より奇なりなんてケースは滅多にあるもんじゃないいだから

※1058
たぶんなんか勘違いしてると思う
本スレ読者としては、
別に整合性とかドラマチックさの問題じゃなくて、末尾の質問コーナーとかで犯人を推理するように持ちかけておきながらこれだったから、
ただのノンフィクションものならそういう形を取らないくれよってことじゃない?
で、それが読者の感想であって、作者としては推理をさせることで「犯人に復讐したい」っていうやらかいの感情を読者にも追体験してもらいたかったと

作者としては、読者に推理して「え……なんだよコレ」って同じ気分を味わってほしかったってことか。

自分は全く推理せずに読んでたからなあ……

本スレで散々言われてるみたいだけど
やらかい追体験してほしかったなら質問コーナーは作らないで
むしろ質問すら必要ないってくらい人物関係を濃密に描けばまた違った感想が来てたと思う
キャラの描写が表面を撫でるような感じだったな

でも実際こんなもんなんだよね
被害者は延々と苦しんで、加害者はあっても軽いお咎めのみでのうのうと生きている
現実だって人間描写が濃密と感じるほどあれこれやってるわけでもないし
文字通りリアルに即した物語だと感じた

だからこそ、オチらしいオチもなく、ある意味で終わらない。

推理モノだと作者が散々煽っておいて実は全然違いましたってまんまひぐらしだな
こういうのが一番がっくりくるわ

この作品は>>1の(こんな言葉で済まないが)胸の奥に詰まったままのゲロを読み物として昇華したんだよ。
最初の方でミステリーではない的なことも言ってたし。
どんな形であれ、やる夫が辿った道を誰かに言いたかったんだろうね。

コメントの投稿

コメントは管理人による承認制です。メールアドレスは公開されません。編集ミスに関する連絡は、記事番号とレス番号を添えてメールフォームからどうぞ。


パスワードはコメントを編集する際に必要となります。

最新コメント
月別アーカイブ
ブログパーツ
スカウター : やる夫之書
フィードメーター - やる夫之書
あわせて読みたいブログパーツ
Copyright© 2009- yaruobook. All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。