2ch/やる夫系ブログ 最新記事
Powered By 画RSS
最新記事
カテゴリ

スポンサーサイト

--.--.-- (--.)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

>>645
綺麗事だとは思うが、子供には直接罪はないので呪うべきじゃない。

ふむ…色々考えさせられる話だったな
少なくとも、やらない夫、カイジ(作者さん)、沙耶、ムスカ先生には、今後幸せに過ごして欲しいな
特に、やらない夫は絶対になのはみたいな教師にはならないでくれよ…

え、スッキリしないレベルじゃないんだけど……
オチ無しに感じるよ

スッキリしないのはノンフィクションだから、というのと、
そもそも「スッキリしない」という気持ちを味あわせる為の
物語だったせいだろ

>comment1094
現実の話全てにすっきりする様なオチがあるとでも?
事件が起こる→犯行を暴き犯人を見つける→ハッピーエンドなんてフィクションの中だけ
実際は、どんな形であれ事件に関わった人達には多かれ少なかれ禍根が残るし
被害者が自殺してる時点でそれ以上のオチなんてつくわけがない。

つーか、なのはは多分「受験のストレスやイライラ」を感じる生徒達にガス抜きさせる為に
スケープゴートを作ったんだろうが、それでも自分は正しいと感じてるのはすごいなw
今回の事件で一番死ぬべきだったのはこの老害だろ…つーか二度と教鞭とって欲しくない

現実には名探偵も凄腕の刑事も警部補もいないからなあ
スッキリしないで終わるものなんだろうな

>>comment1095
>>comment1097
なんでそんなに喧嘩腰なんだよw
感じ方は人次第だろ?その意見が100%正なの?なの?

>>comment1100
なのはさんじゅうきゅさい乙
老外はとっとと回線切って首括って氏ねwww

>>comment1100
お前はどう思うんだ?
感じ方は人それぞれといったら
殺人を正当化する人はどうなんだ?(正当防衛等は無し)
大量殺人犯の死刑をなくそうと言っている人もいる
感じ方は人それぞれだから間違っているものはいない
と言うのはどうかと思うが
ただ一言いわせてもらうと、なのは先生は正しかったか?
よく考えて欲しい

じつに興味深い内容だった。
>>1とここの管理人乙。

まあしょうがないね

>>comment1105:
なんで殺人云々が出てくるのか理解できないね。
話が飛躍しすぎだと思うんだけど?

>>comment1111
まぁ例えの話だ
じゃあとにかく一言
なのは先生はただしかったか?


なんで俺ケンカしてんだろ・・・

>>なのは先生はただしかったか?

これって >>>>comment1100 に言ってるの?

>>comment1115
ん?いや、別にそんな事は無いぞ

ここで喧嘩してもしょうがない。
ただいえるのは、見てみぬ振りする奴ら
には、痛い目を見せた方がすっきりするね。
 でも、なかなかそうならないのが、
難しいところ。

まあ難しい問題だよな。実際いじめがあっても止められる奴なんてそういないし。

この話すっきりしないなぁ

すっきりしないのはノンフィクションだから!オチがないとダメなのか?

何でそんな喧嘩腰なの?

じゃあなのはが正しかったのか!?

もうイミフすぎる
なんでなのはの話が出てくるのか
頭に血が上ってるとしか思えん

なんとも言えない話だったな……とりあえずなのはに天罰があらんことを

犯人やいじめに加担した同級生、担任は決して許せないけどやる夫も何も死ぬことはなかったのになぁ
衣っていう大切な人もできたんだし昔のことなんか忘れて幸せになればよかったのに
しかも衣に殺させるなんて…衣もよく了承したな
正直やる夫も衣も頭おかしいよ

冷静になって読み直すと、やる夫がどういうポジションだったか理解できる

犯人捜しは別にして、ただ復讐してやればよかったのに
そうしない所がやる夫自身を物語っていて悩ましいな。

根拠はないけど、最後の方でなんとなく「やる夫自身が犯人じゃないかな」という気はしていた。

同じ状況に置かれたら自分も同じような選択をしてもおかしくないなと思うと、やる夫の選択がまんざら不可解とも思えないな。
やる夫にしてみれば怒りを誰か特定の犯人に向けようにも明確な犯人はおらず、誰にこの怒りを向けて良いか分からないわけだし。
頭では死ぬ前に一番憎い奴(先生とか)を殺した方がいいとは思っていても、実行できるかどうかはかなり怪しいもの。

ストーカー疑惑の開始から卒業までそんなに期間無いけど、
その短い間でクラスメイトから総スカン喰らっただけでなく、進路先であった音楽学校を取り消しにされて片目も失明、残った目も悪くなるとくれば元々精神的に不安定であったとしても狂うのは仕方ない気が。

やる夫みたいなのはいずれ死んでたよ
それが遅いか早いかだけ
自然淘汰だよ
人間の社会(行動)も一つの自然だからね
彼は生存競争から落ちていっただけ
それに人間の感情を肉付けした
ただそれだけ

何言ってんだこいつ

完結からもう一年近くたつけど、やっぱり謎が多いな・・・
個人的に気になったのはこのあたりかな。最終話の際、規制に巻き込まれて聞けなかったが。


①美琴の結婚式にはクラスメイト、特に友人であるキョン子や蘇芳は参列していたの?
②梅岡はその後どうなったのか?
③大河はやる夫が死ぬ前の時点で失明した事やいじめられていた事実を知っていたの?
④やる夫にはクラス外ではやらカイ程じゃないにせよ剣道部絡みとか親しい間柄の友人や後輩はいたの?
⑤やる夫・やらカイ共通の友人というか当時の同級生とかである程度親しくて今も連絡がとれるのはいるの? 
⑥成人式の際、やる夫が元クラスメイトと接触した雰囲気はあった?
⑦暴力事件以前のやる夫の友人関係はどうだったの?
⑧やる夫のクラスあるいは容疑者とかは他のクラスからは嫌われていたの?
⑨ムスカはやる夫が推薦取り消しになった理由は音楽学校から聞かされていたのか?
⑩やる夫の日記の存在を知っているのはやらカイ・沙耶の他にはなのはとムスカだけ?

1がここを見ている可能性は少ないと思うし、なんだかんだでつらい過去でもあるし今の立場的に答えづらいかも
知れんが、何かしら状況が変わったら書き込んでほしい。

ある意味読後にもやもやした感触がはれないというのは、やる夫の狙い通りなんだろうな。
やる夫は自分は最低の犯罪者だといってるし、愛する人に自分を殺させたり、カイジたちを事件の考察で振り回して、申し訳ないと感じつつも、どうしてもこの"復讐"を成し遂げたかったんじゃないか。
ただミコトや、明日菜、キョン子にはこのやる夫の復讐の顛末を知ってほしいし(じゃないと本質的には復讐にならない)、キョン子がなぜストーカーを信じたか、今は事件についてどう思ってるのかは知りたいな。

これは・・いじめた側はいじめたって意識ないだろうな完全に

なのはもむかつくけど母親がむかつく

衣の、やる夫への愛情に本当に涙がでた
やる夫が望んだから、成し遂げて後を追った
どうか、どうか、今度生まれてくるときに二人が揃って幸せでありますように

美琴は生涯、本当の理解者(家族・友達含む)なんて持てないからどうでもいい

やる夫はもう後は身も心もボロボロになる人生だったと思うから衣への愛情が確かに存在している時に人生を終わらせられたのは二人にとってある意味幸せだったと
オレは思うな。

やっぱいじめにあったら先生やら友達に相談するのが一番だな。
オレも何回かいじめられた経験あるけど、やっぱり耐えきれなくなって誰かに相談したからなぁ・・・

でもオレもいじめた側が何事も無かったかのように人生送ってるのは許せないな。
自分をいじめた連中が、いじめが発覚して処罰が終わった後に学校で気さくに話しかけてくるのはマジで吐き気がする。

おまえはオレをいじめて心を傷つけたのに、何綺麗さっぱり水に流した気になってるんだ?って感じだ。

深夜でテンション高いのかもしれん、長文すまんかった。

もしこれが釣りっつーかマジモンのフィクションテーマ:いじめ防止、か?

やった側は忘れても、やられた側は忘れられないってやつか・・・

そもそもスタンドアローンコンプレックスじゃ、出処の突き止めようが・・・やる夫・・・

でも、カイジ達三人の後日談見て、いくつか救われた。
・・・とにかく読み明かして良かった。

コメントの投稿

コメントは管理人による承認制です。メールアドレスは公開されません。編集ミスに関する連絡は、記事番号とレス番号を添えてメールフォームからどうぞ。


パスワードはコメントを編集する際に必要となります。

トラックバック

このサイトへのトラックバック

やる夫はストーカーの罪をきせられるようです 後日談・裏話

2010.07.29 (Thu.)
478 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/25(日) 23:07:46 ID:avqiQARU

                          /:.        :.`:‐-、_
                           /:.:.:        :.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ____
                 _____    l:.:.:         :.:.:.:.:.:.:.:.::.. ヽ   `ヽ
             _,-‐-'´..:.:.:.:.:.:.:.`‐-、_l:.:.:.:.           .:.:.:.:.:...  ヽ   ヽ
      ____,--'´       ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.          .:.:.:.:.:.:.:.:.:... ヽ   ヽ
  ,イ ̄´´              ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.       ...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. ヽ   ヽ
/i:l                   ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.          :.:.:.:.:.:.:.:.:.; ヽ   ヽ
:i:i:i:l                    ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.          :.:.:.:.:.:.:.:.:..: ヽ   ヽ
:i:i:i:l                     ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:           :.:.:.:.:.:.:.:.:.:  ヽ   ヽ
l:i:i:il                      ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.           :.:.:.  :.:.:.:  ヽ   ヽ
li:i:i:やる夫はストーカーの罪をきせられるようですヽ:.:.:.:          :.:.:.:.:  :.:.:.:.:.  ヽ   ヽ
.li:i:i:il                      ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.        :.:.:.:.:.:.:.  :.:.:.:.:..  ヽ   ヽ
..li:i:i:il                    ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:          ,-‐--、_ :.:.:.:.:.:.   ヽ   ヽ
. li:i:i:il      後日談            ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:       /;,;,;,;,;,;,;,;,;,;`-‐--、___ヽ   ヽ
 li:i:i:il                    ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.    ./;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,__,--'´三三=ゝ
 .li:i:i:il                      ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:  ./;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;__,--'´三三‐'´
  li:i:i:il                        ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.. /;,;,;,;,;,;,;,;,;,__,--'´三三‐-'´
  .li:i:i:il                     ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.__ヾ´__,--'´三三-'´
  li:i:i:il                       ..:.__,-‐-'´ ̄=_/ ̄ヽ、三三-'´
  .li:i:i:il               _,-‐'´ ̄三三三三三,-'´___,-'´
   li:i:i:il            _,-‐'´三三三三三三-‐'´ ̄ "´
   .li:i:i:il        _,-‐'´三三三三三-‐'´ ̄
   li:i:i:il     _,-‐'´三三三三-‐'´ ̄
   .li:i:i:il _,-‐'´三三三三-‐'´
    li:i:l/三三三三-‐'´
    .li:/三_,-‐'´ ̄
    .`´ ̄

やる夫はストーカーの罪をきせられるようです 最終話「結論とそれから」の続きです。

480 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/25(日) 23:10:33 ID:avqiQARU






                     ─────────────────────────────────
                                    あれから数年後
                     ─────────────────────────────────







.                     .
481 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/25(日) 23:11:44 ID:avqiQARU





    ,rn    / ̄ ̄\
   r「l l h. / ノ  ヽ  \
   | 、. !j | ( ●) (●) |   よぉ 早いな
   ゝ .f, |   (__人__)  |
   |  |  |  ` ⌒ ´  |
   ,」  L_ |       |
   ヾー‐'|  ヽ      /
   |   じ_,,ゝ    (,_
   \   ´ `ー-一´`ヽ
    \         , |
     │         |  l
     │        l_ |
     │        |' }
      \ ー─‐一ヾ/
       |    ij  ノ
        |   |.   |
       |    |   l
         i'  ,}  ,ノ
        l   | /
        |,_、|,/
           (゙  ))





       ‐、――-、,,.. -――‐;:‐        
       >           ̄<      
     -=ニ                 `ゝ    
     ∠´   ,.ィ  ハ          `、    
     /   / | ./ ヽ  ト、       |    
     lイ /''-ニ|/、 r‐\lニ\! __   |
       'l.イ| ==。、i '"==。== l. l"l|   |    どこかの教師と違って暇なんでな
         |l| `ー'/  u ー‐''" | |"l|  |    最近はどうだ?
         l || U/       lj  |.|ソl   |   
        ! `|/_,. - ヽ v'    l!-'′   |   
        ,l  ヽ ヽニニニ二)  /|   |\. |  
    _,,.. ‐'''"~/lヽ  ≡  /  |   |  |~"''' 
    | |  / |  \  / u レ!  |   |   
     | | /   レw、  l´      |  l    |
482 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/25(日) 23:15:44 ID:avqiQARU





       / ̄ ̄\
     /     _ノ ヽ
     |     ( ●) |   そこそこだろ
     |      (__人)  どこかのフリーターと違って  相変わらず死ぬほど忙しいがな
     |        ⌒ノ
     ン        ノ
    /⌒ヽ、    _ノ
   /   ノ \__ィ ´
  /  /    '|.
 (  y      |.
   \ \    |
    \ィン、__)、
     .|     ij ,ノ





              _          _
        _,. -‐-`' ``'‐、,.‐'"´,. =ニ`       
        ,.‐'"´           __`ヽ
       /               ``''‐
.      /                 `''
       i            , /i  、     ヽ
.      !       /| /| / ! .!ヽ..ト、  、.
     |       /''l/、l/_, l/ _,.ゝ' ゝ、 i
      |      ノ`''‐ 、._/   /_, ‐'´ !.\
     !  ,.-、 r' =。=== _  ,=。===,!     でも楽しいんだろ
     /   { ‐、!|  ` ー-‐' ''  \--‐' !  
.    /    !( r||.        r __  \./|
   /.  ,、 ゙ー'|!、  ,..-‐───; 7゙│  
  /_,./ l    │\ `ー-----‐'´/!\i  
  ̄ .!  1    l  ヽ、   ー一 ./ |  |`'‐、
    |    i、   l.    ヽ、    / |  .|  
.   |    ヽ  i       ヽ、.イ │  |  
.    |    |ヽ  !.       | !  !   .|  
   |      |. ヽ. i、        | W1  │ 
    |  ,. ‐'´\|ヽi.ヽ、    ノ|/`‐、  !
    !.‐'´      |     `'ー-‐' .|     \! 






                    
        / ̄ ̄\    
.     /   _ノ  ヽ    
       |   ( ⌒)(⌒)   あぁ 気難しい連中だがな
.      |    (__人__)    一緒に話していると やっぱり先生やってるって実感はあるよ
       |     ` ⌒´ノ   
        ン       }   
.     /⌒ヽ、    _ノ    
    /   ノ \__ィ ´     
    /  /    '|.      
   (  y      |.        
.    \ \     |        
     \ィン、__)、      
       |     ij ,ノ     
.     |   ,イ  /       
       |   |  /      
      |,   | ,/        
       |  |  |         
.      |__|,___|        
.      i,___),_`).
483 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/25(日) 23:16:15 ID:avqiQARU





             / ̄ ̄\
           / _ノ  ⌒ \
           | ( ●) (●) |   それでおまえはどうなんだ?
          . |   (__人__)  |   あまり景気がよくないだろ
            |   ` ⌒´  |
          .  |         }
          .  ヽ        }
               ,、ヽ     ノ-、
             /;;;i/      '、!\
         _,、-/;;;;;;;;| i      i  i;;;;;゙、-、_
    ,-‐'''";;;;;<;;;;;;;;;;;;;!、_`ヽ  、-'_/!;;;;;;ヽ;;;;;`'';;ー;;-,
.   !;;;|;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;|'ーニ_ー_ニ゙/.|;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;!
   |;;;;;i;;;;;;;;;;;;/´;;;;;;|           |;;;\;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;|
.   |;;;;;;;゙i;;;;;;;;;'、;;;;;;;;;;;;!─┐  ┌─.|;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;/;;;;;;;;i
  /;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;゙、;;;;;;;;;!  l   l   l;;;;;;;;;;/;;;;;;ノ;;;;;;;;;;|






       ___  ,.-‐- 、
      >  `       ` 、           
     ∠             ` 、         
    /               ヽ
.   ./        /`ヽ         ヽ        
  /, '   /|/|/   |. iヽ       ヽ       
  ~./    /`- ._ u . | |_,| !ヽ      i
.    //| /== 。_!  !~,。 = 'ヽ. l^i  i       普通に首切り候補に入ってるよ
      ||` _ _ /  =,_ _ . '  | Fi  |       首になったらなったで 地元の農家でも手伝うさ
       ||  / u    u  u |.Pi  |       
       i||/   _ 丶  u   .||~   |
.      | ヽ`   ____....--、 / |   |       
.      |  ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄ /  |    |        
      |   ヽ  #'  /    |   __|_____
     //__....../| ヽ_ ./  u  |   |┬ii.--    
___....-- i.|~  / | /   u    |   | | ||     
-- ~ ~ i.|   / | / >...___....-^ |    |  | ||
484 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/25(日) 23:16:36 ID:avqiQARU




       / ̄ ̄\
     /   _ノ  \
     |    ( ●)(●)   まぁ なにかありゃ気軽に俺たちに言えよ
.     |     (__人__)    出来る限りは手伝うからな
      |     ` ⌒´ノ
      |         }
   _./:l ヽ        }
‐''"´:/::::::|_ ヽ_  __ノ::、
::::::::: !::::::::l′     \ ,イ\
::::::::::l::::::::::l         /:`:::l:::::\
::::::::::|:::::::::::\     /:::::::::::l:::::::::\
::::::::::|::::::/\ヽ   l::ヘ::::::::l::::::::::::ハ
::::::::::l/:::::::::::o:ト .」::-:::::\::!::::::/::::l
:::::::::::::::::::::::::::::: l`ー'l:::::::::::::::::`::/::::::::l







       ‐、――-、,,.. -――‐;:‐       
       >           ̄<     
     -=ニ                 `ゝ   
     ∠´   ,.ィ  ハ          `、   
     /   / | ./ ヽ  ト、       |   
     lイ /''-ニ|/、 r‐\lニ\! __   |
       'l.イ| ==。、i '"==。== l. l"l|   |   その時になったら頼むよ
         |l| `ー'/  u ー‐''" | |"l|  |  
         l || U/       lj  |.|ソl   |  
        ! `|/_,. - ヽ v'    l!-'′   |  
        ,l  ヽ ヽニニニ二)  /|   |\. | 
    _,,.. ‐'''"~/lヽ  ≡  /  |   |  |~"''
    | |  / |  \  / u レ!  |   |  
     | | /   レw、  l´      |  l    |
485 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/25(日) 23:17:25 ID:pM.10MSc
「俺たち」?
486 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/25(日) 23:19:41 ID:avqiQARU




                            _,,.. -─===‐- .、
                      ,..::'::.:.::.::.::.:`ヽ、::.::.::.:::ヽ
                      /::.;'::::ハ:';:.::.::.::.::.:ヽ::.::.::.::.:::',
                    /::.::.::i:,イ マ::ヘ::.:::.::.::.:`:、::.::.::.::.、
                     ,'::.::.::.:l/.il  ∨:ハ::.:`::、::.:::;::.::、::.::..
                 ,;:::i::.::.::li‐l:|‐- ヾ:、\''iヾ´::i::.::.i::.::.::.、
                     i::.:li::.i::.:l!',!i==、  ヽ .,x==xl::.:::l::.::.::.ヘ    すいません! 少し遅れました!
                    il::..li::.l::.:!《 i::::ハヽ   .'. |::::::i 》 .::il、::.::.::∧
                 li::.:i!l:::!:::;ヾ ゞ-'  、   ゞ‐' .l::;::.:ll,i:;'::.::.:∧
                    i!::.:l!:l::!.::|:l     、ー-、     l::i::.:|:/::.::.::.::∧
                l!イ:::!l:!.::l∧.      i    ∧! :.|'ヽノ`゙゙ヾミ、
                     ! .|:::::.l! :i:.i:::ヽ、 ヽ /  .,.イ::.::l::. l::/
                    ,:!::.::.|::.i:.i::::::::::へ、__,x< V :::::l::.::l'
                   ,'::.::.::.|::.i:.i:::::::::::::::::∧    ∨:,l::.:::!
               /.::.::.::.:|::.i:.l::::::::::::::::/i、     .l::.::;'`x、_
                /.::.::.: :: |::.i.l::,x-‐'"´ ,  _., -‐ l::.:;' .// `ヽ、  ,.ィ''i,r'"',
              ,イ::.::.::.:..:: |::.l.! i"i´  ̄ ´     |::.;.‐'/.     \,イ .i/´,:イ,.、
            /.::.::.::.::.::.::.:|::.|!ヽi,r'‐――;-‐ー''"´.|::: i′ ゞ`ヽ ノ ./ 〃/
           /.::.::.::.::.i'::.::.::.::l:.:lゝ、l   ヾ仆ゝ     |:;' l -‐.、 ヽ、'´    ,i´〉
          /.::.::.::.::.:::./::.::.::.::.:!::l::::il  ,ィ"i`ヽ、   l:i r'ヽ、 ヽ ゝ      _7
         /.::.::.::.::.:::./.::.::.::.::.::.!::l::::ハ  ii .l  ヘ   ';!,'  \_i'ヽ `ヽ  _/
        /.::.::.::.;::ィ'"´ .::.::.::.::.::.:∧:l!::::::i il  `i   ヾ   ';     i l  \ i  ヽ
.    /.::.:;::ィ'´::.::.::.:::.::.::.::.::.::.::.,'.∧l!:::: l il  〈    l|        l |    ヽl    `、
_,..-‐:´,::イ´.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::/::..:::ヾ::::l /  /    ll.       l |    ヾ.   i







         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ⌒)(⌒)   沙耶ちゃん 久しぶりだろ
          |     (__人__)
        |      ` ⌒´ノ
          ,|         }
       / ヽ       }
     く  く ヽ     ノ
       \ `'     く
        ヽ、      |
            |       |
487 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/25(日) 23:20:18 ID:avqiQARU




              _          _
        _,. -‐-`' ``'‐、,.‐'"´,. =ニ`     
        ,.‐'"´           __`ヽ
       /               ``''‐、  
.      /                 `''‐、  
       i            , /i  、     ヽ‐-ヽ 
.      !       /| /| / ! .!ヽ..ト、  、.ヽ
     |       /''l/、l/_, l/ _,.ゝ' ゝ、 iヽ!  
      |      ノ`''‐ 、._/   /_, ‐'´ !.\!   
     !  ,.-、 r' =。=== _  ,=。===,!      久しぶり それじゃ行こうか
     /   { ‐、!|  ` ー-‐' ''  \--‐' !      
.    /    !( r||.        r __  \./|
   /.  ,、 ゙ー'|!、  ,..-‐───; 7゙│     
  /_,./ l    │\ `ー-----‐'´/!\i     
  ̄ .!  1    l  ヽ、   ー一 ./ |  |`'‐、
    |    i、   l.    ヽ、    / |  .|   `'‐、 
.   |    ヽ  i       ヽ、.イ │  |     
.    |    |ヽ  !.       | !  !   .|     
   |      |. ヽ. i、        | W1  │    
    |  ,. ‐'´\|ヽi.ヽ、    ノ|/`‐、  !
    !.‐'´      |     `'ー-‐' .|     \!   




.
488 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/25(日) 23:20:39 ID:avqiQARU





                          ●


                          ●


                          ●





.
489 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/25(日) 23:20:59 ID:avqiQARU





           _、─-v-─;z_
          >:::::`::::::::::::::::: :::::\    
        /:::::::::..  .:::::::.. ..::::::::::ヽ   
      イ:::::::::::::::::::::::;、::::::::::::::::::::::l   
.       l::::::::::::::;:イ::/v:ヘ::lヽ、:::::::::|   
.        |:::::::/|/ニ|/ュ ┌リ_ニヘl::::::::|   
       j::r=i|==。=,, _=。==|r=、:|   夏休みにどこか行くか?
       |::|ヒ'|| ` ー":|.|:`ー ' ||J:|::|  
.      |:::ヾ;l| u  r:|」:、 u :|レ'::::|  
.     ノ::::::::::\ (二ニニ二) ,イ:::::::::::ヽ、
   _,∠:-‐ァi:::::::!\ == ./ |:::::::ハ''ー-
-‐'''": : : : :/,/|::::::| ::::\_/  |::::::ハ ヽ: : :
: : : : : : : :/,/,/|::::::|  :::::    ,|:::j¨二二二
: : : ; -:、ム--‐ヘ|:N\.____/j;ル| |::::::::::::::
: /.rh \: : : : : :|},',',',',',',',',',',{|: :| |::::::::::::::
´、-t( )ァ-; > : : : |} ',',',',',',',',',',{l: :| とニ二
:\`゙lし´/: : : : : |},',',',',',',',',',', {| :|‘r──
: : :.`:‐:'´: : : : : : :.|} ',',',',',',',',',',',{|:.L.`⊂二







           / ̄ ̄\
         /   _ノ  \
         |    ( ●)(●    今年も俺が余り休みが取れないからな
.         |      (__人__)   一泊二日で温泉でもいくか
           |,      ` ⌒´ノ
          │         }
           ヽ、      ソ
          イ斗┴r┐` .;
    / ̄`ーゞ、  / |__ 〈ー─r、
   /     \ ∨\  |,ベ._ / |
   {    . : : : . ヽ>ー\[ ̄{ 〉\|、_
   |        `丶}\  __\_]~∨'\`ヽ
   :|   ._    \_}/r‐-}\ ゙,`''く l ゙,
    ト、: :./ / ̄`` ぐ└f'二)::{  ',  | !,ゞ┐
    `、∨ ´ ,.、-''"~ ̄}_{‐''く:::{_  ', _|_|_,rー'、_
490 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/25(日) 23:24:51 ID:avqiQARU




                     ___
              ,.::''"´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`゙'':.、
            ,ィ":.:;ィ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.、:.:.`ヽ
           /:.:.:.;:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.ヽ:.:..、\
              /:;':.:/.:.:.:.i.i、:.:.:.:.:.:ヽ;_,:ヽ-‐キ¨´ヽ:.::..、
            /:;':.:.:i.:i.i:.:.|:|ヾ:.:.:.:.::.:.:.ヽ'"´ヾi´ ̄`:`゙:.:`≧x、__
        ,ィ´ :.:i:.:.:.:l.:l:lハ:l:l  ヽ、:.:.:.:.:.:.`、:.:.l:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.>'"´
      ,ィ彡´:..:.:.:.l.::i:.:|:.lリ弋l!‐-  \:.::'"¨ヾ',il:.i:.:i:.:.|:.:..::.:.>"
    `゙ ー- ―i:.:.|:.:|:.| ,,ィ=:、    ヾィ=、i!l::l :|:.:|''"~´
.           |:.:.|:.:l:.|《 i :::c`     ic:::゙ナ!l:.i:.:|:.:|    温泉ですか!? 美味しいものも食べましょう!!
.           |:.::l ::l::l  ゞ="     `¨´.i!!:.l:.:|:.:|
         /:';.:i!:::l::l、::.::.::.::. 丶  ::.::.::.ノi:.::l::|:.:|
           i::.:ハ:i.::.',:マ、   iー―ァ   /:|:.:l:.|:.:|
          ゝ_::ヘ:.:.::、::i:>、 ゝ‐ " ,.イ:::::|:.:l:.|:.:|
.         ,イ´  ¨`i:.:.:i::、―|` ー'"´i :::::::::|:.:l:.|:.:|
         /     |、:.:lヾ、 !      ,'::.、::::|:.:l:.|:::l!
        ./      .|.i:.:.l! \       ヾヽ;:l:.|、:l!
     ./       l l!:.:',     _.::'"´  .! i|: l::l、ヾ、
      /      ノ / ゞ:.ヽ           / /|:.:l:.! ヽ::ヽ
    /      / i/   \:\__    / /..|:.:iリ  i::、:.:ヽ、
   /     /l /      \ゝ、 ̄ ̄¨ i ,'l:.:!  l::::ヘ:.:.::..







    /  / /\/ /\\\
    |///| /\l| |l/  \|\
        |=== |  ==== ||⌒|    そうだな それも踏まえて探しておくよ
        |ゝ ゚// ゝ ゚ ノ  ||.6|
        | // u   ̄/  || |
         ( __っ   / u  ||_ノ\
        |―――――   ||   |\
       /ヽ  二     /|  /ヽ \
   /|二二 / ヽ       /  | /  |二二二\
 /  |    /  ヽ    /    | /   |
    |  ./   ||ヽ /      |/|  |
    | /   ||  \       || |   |
      / / ||   \__/ ||/\  |
     //               \|
491 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/25(日) 23:25:40 ID:avqiQARU


あれから数年経って 今ではこの三人で一緒にいることが多くなった 年二回の墓参りに加え 年二回 三人で予定を合わせて
どこかに遊びに行くのが当然のようになっていた







      / ̄ ̄\
     /   ノ  ヽ \
     |  ( ●) (●)|   沙耶ちゃん あれは持ってきたかい?
     |    (__人__) |
    |     ` ⌒´ |
     |       |
      ヽ      /
     _,,ゝ    (,_
   /´  `ー-一´`ヽ
   /  、      , |
  /   ノ        |  l
  (  y'l       l_ |
  ヽ ヽ.        |' }
   \ソ`ー─‐一ヾ/
     |    ij  ノ
      |   |.   |
     |    |   l
       i'  ,}  ,ノ
      l   | /
      |,_、|,/
       (゙  ))







            _, - ‐ f卞 ̄ ~ ' ‐ - 、
         , ‐ '   ::::::::::::\    ::::::l ^ - ,
       , '        :::::::::ヽ    :::::l   "-、
     /       :::::   :::::ヽ   ::::::l     ’ .
.    /    .i      ::::::   :ヽ   :::::l- 、    ゙ 、
    / :|  | :l ..  、::   ::::::  :::l    :::::l::  ::゙:::- 、  ' 、
   / l  i l  :ll :::  \ ::::  :::::: ::l   ::::::l:: ::::::  :::::' - 、. 、
.   l  l  l:l  :l 、、、::::: \:::::::  :::: l   .::::::l:::: :::::::::::、:::::::  ' - 、
   l   l :l:lヽ :l 、、 、:::: ヾ、、::::::  :::l   .::::::l:::::::::::::::丶ヽミ---- 、\
   l l ::::l ::llヽl ::l ヽ、 ヽ、::::::: ,斗t‐7::l   ::::::lrヽ:: ::::: ヽ \     ̄\
   l::l :l:::l :::l:l l l:::l  \ _,-ヾ 、::\ ヽl   ::::::ト=ゝ,: :: 
   l::| ::l :l :::l:l l .l::l   \  /イ ̄丁ゝl   ::::::lヾlノ::: ::: .        持ってきてますよ
.   l:l :::l ::ll:::r:l丁ヾ'    \ ' つ:::::} .l   :::::レ/::::::: ::: l       
   l:l/メ ::l :l.l:lr弋’''ト      ヽ‐’  l   ::l::レ':::: :::: :: l
^ .、 l// .l :::l :rlヽ 辷ノ          l  .::l::l::: ::::: ::::: ::::. l
   ゙ト 、 l ::lヾ、ヾ、   、         l  :::l::l::: ::::: ::::::: ::: l
      丁 l:::lヾヽ     ,  ┐     .,l  :::l:l::::: ::::: ::: ::: :::: l
.       l :::l:::l \、ト、  ー    /::l  :::l:l:: :: .::::: :: :::: ::::: l
゙ヽ 、     lヾ:l:::l  \ノ ヽ 、_    イ::: l  :::l:l::: ::: ::: :: ::::: :::::: l
   ゙ 、   lヽl:::l:レ ' >イ  .7 ' ’::::  l  ::リ:l.、::::: :: :: .::::: :::::: l
     ’ 、 lヽl::lヾvイ \  ヽ、    l  ::リl \: :: :: :::::  ::::: l
       >イ、、l::lヽ、       ̄ '' '7  ./.l:l   \:: :: :::::  ::::::: l
      /’ l .、::::lヽ、        /  :/ l:l'' --  ヽ ::::::  :::::::: l
     /   ヽ:、::::l \       /  / l:l      \:::::  :::::::: .l
492 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/25(日) 23:29:41 ID:avqiQARU




       ‐、――-、,,.. -――‐;:‐        
       >           ̄<      
     -=ニ                 `ゝ    
     ∠´   ,.ィ  ハ          `、    
     /   / | ./ ヽ  ト、       |    
     lイ /''-ニ|/、 r‐\lニ\! __   |
       'l.イ| ==。、i '"==。== l. l"l|   |    色々と長かったな
         |l| `ー'/  u ー‐''" | |"l|  |   
         l || U/       lj  |.|ソl   |   
        ! `|/_,. - ヽ v'    l!-'′   |   
        ,l  ヽ ヽニニニ二)  /|   |\. |  
    _,,.. ‐'''"~/lヽ  ≡  /  |   |  |~"''' 
    | |  / |  \  / u レ!  |   |   
     | | /   レw、  l´      |  l    |   








       / ̄ ̄\
     /     _ノ ヽ
     |     ( ●) |    頼まれごとは全部終わったんだ
     |      (__人)    これはもう必要ないだろ
     |        ⌒ノ
     ン        ノ
    /⌒ヽ、    _ノ
   /   ノ \__ィ ´
  /  /    '|.
 (  y      |.
   \ \    |
    \ィン、__)、
     .|     ij ,ノ
493 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/25(日) 23:30:43 ID:avqiQARU



>なぁ やる夫





                                 ___
                                | 入 |
                                | 速 |
                                | 出 |
                                | 家 |
                             ,,,.   |    | ,'"';,
                           、''゙゙;、).  |    | 、''゙゙;、),、
                            ゙''!リ'' i二二二二!゙''l!リ'''゙
                            ∥  `i二二二!´ ∥
                            昌 |: ̄ ̄ ̄ ̄:| 昌
                            | ̄:|_|;;;l"二二゙゙l;;|_| ̄:|
                            |  :|::::::| |;;;;;;;;;;| |::::|  :|
                            |  :|::::::|┌─┐|::::|  :|
                         ./゙゙└‐┴ ┴l,,,,,,,,,,l┴┴‐┘゙゙゙゙\
                         | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                          ̄|三|三三|三三三三|三三|三| ̄
                          |  |:::  |: :    : : |::   |  |
                          |  |:::  |: :    : : |::   |  |
                          /_|:::  |: :     : :.|::  :|_ヽ
                         _|___|;;;;;;;;;;|,;,;,,,,,,,,,,,,,,,;,;,|;;;;;;;;;;|___|_
                         l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
494 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/25(日) 23:34:07 ID:avqiQARU

やらない夫は大学を出て 念願の教師になっていた



      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (●)(●)/;;/    まずは俺からだな
    |  (__人__)l;;,´|     学校忙しすぎ
    | ./´ニト━・' .l
    | .l _ニソ    }
     /ヽ、_ノ    /
    __/  /    ノ__
  / /  /       `ヽ.
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /







   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   好きでなったがいいが 絶対にあの労働時間はおかしいだろ
. | u.   (__人__)    若いからって他の先生から雑用押し付けられるし
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l
497 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/25(日) 23:36:29 ID:MQS6QDkA
場所にもよるが先生はマジできついよな・・・。
サビ残当たり前、持ち帰り仕事当たり前、経験のない部活の顧問にさせられる、
特に今はモンペがいるから離職率が跳ね上がった。
495 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/25(日) 23:34:43 ID:avqiQARU

参観日の時は父兄に交じって様子を見にいっているが 特に問題なく頑張っているとか



         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ⌒)(⌒)   でも生徒に頼ってもらえると嬉しいだろ
          |     (__人__)    色々勉強したからな 夏休みが終わったら 体育祭に修学旅行があるし
        |      ` ⌒´ノ
          ,|         }
       / ヽ       }
     く  く ヽ     ノ
       \ `'     く
        ヽ、      |
            |       |







      (ヽ三/) ))
       ( i)))
   / ̄ ̄\ \
 /   _ノ  \ )
 |    ( >)(<)   ま 楽しんでくるだろ!
. |  ///(__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
⊂ヽ γ    く
i !l ノ ノ    |
⊂cノ´|     |
496 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/25(日) 23:35:57 ID:avqiQARU




   /─-;ィ-、. 二.__  ̄ ̄ ̄ ─‐ト _
  // //\_| ヽ|_,./ ̄`゙'''T ‐- 、__|ノ\ヽ    
   /|===。、  _ ===。=,ノ| |  .| ゝ ヽ ヽ   楽しみ過ぎて捕まらなければいいがな
     ! ー-‐/  " ー--‐_'j ノ| |  | ヽ  |/
      !.u / v  uj ~U~/,ノ| .|  |  \
.     l./ v  __ )  / u |/ /!  |`''‐-
.     ゙t、--───-、   / / !  |
      /.i`ー------‐ ' j//イ  |
    /  ヽ. ー‐   /'"´  |  |







   |:.:.:.:.:.:.:.:,. ´:.:.:.:.:.:.::.:`ヽ;.:.:.:.\
   |:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄`ヾヽ
   |:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
   |:.:.':.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:.:ィ:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト
   |:.:!:.:.:.:.:..:,:∠:. イ |:.:|:i:.:.ト;:.:.:.:.:::.:.:.i:!
   |:.i:.:.:.:.::/,ィfTdヽ !イ!ト、| !:.i:.:.:.:.:.:: : \
   |:.ト、:.:.:{ `ゞ:_/ !  |! リ_|イ:.:.:.:.:.:::::;:;:;:;\   大丈夫じゃないですか ラドクラフト+っていうゲームを女子の前で
   |:.!:.:i\ヽ__,. `    ィf:!T!.:.:.:.:/ ::~ソ⌒`  勧めちゃうぐらいだから
   ト、:ハ   ̄        `' /:.:/
  (_ イ> ヽ.       '   ー'イ
  (_ />ト、_ \   ゚   イ/
  (_ />    ̄`7T ":.:.:.::, '
  ゝィ、__   /:.:.:.:.:.:./
   |-'   ̄7:.:.:.:.:.:./
   |    /:.:.:.:./
   |`)  /:.:.:/
   |-ァ /:.イ
  (_ イ>/
  (_ />







     / ̄ ̄\
   /u_ノ  ヽ、_\
   | ((●)) ((●))|   そんなことねーよ! きっと影で女子から
.   |  (__人__)  |    やらない夫先生カッコいいって噂とかされてるよ!
    |ヽ |!il|!|!| / .|
.    |  |ェェェ|   }
.    ヽu      }
     ヽ     ノ
     /    く
     |     \
      |    |ヽ、二⌒)、
504 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/25(日) 23:43:11 ID:5T4w9AMo
>>496
SAN値が上がりそうなゲームだな
500 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/25(日) 23:38:00 ID:5wEYETfg
猫拾ったり教え子に手を出したりしてるかもしれんな
501 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/25(日) 23:38:11 ID:9TnHSMT6
姉ちゃんが中学教師やってるのを見て、教師にだけはなるもんじゃねえと思った
498 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/25(日) 23:37:24 ID:avqiQARU


今も学生をやっている沙耶ちゃん 噂で聞くと 結構学校でもいい子らしい



                __
            _ .. -..'':´:: :: :: :`:: ヽ,
           _..‐:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::`ヽ、
        /:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::\
      /.':: :: :: :: :: :: ::./:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :ヽ
    /:;:;:;:;:: :: :: :: :: :: :: ,' :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: : \
  /:;:;:;:;:;:;:: :: :: :: /:: ::.::.|:: :: i:: :: i:: :: :: ::',:: :: :: :: :: ::::;:;:;:;\
∠ .~' フ彡:: :/::./::/:: ::イ:: :: !:: :: i:: :: :: ::.!:: :: :: :: :: ::~ソ⌒`
      !::!:: ;: ::;.::/‐:イト!:: ::.li::,:: :r、::-:: ::!:: :: :: :: ::.::|
       |,イ::.l:: :|i:.!l:: :|:! '!:: :: !ヽ :: ヽ :: :: !:: :: :: :: :: :!
        !::イ,::.|!i:!|::ハi! l!、:: l \:: \:: :!:: :: :: :: :: :!   次は私だね 
       l/ 〉:! l、!' _,.  ヽ,!. 、_ ヾ .,ヽ:l:: ::; :: :: :: :l
          /:: i   ̄   ,     ̄   l:: ::i:: :: :: :: !
        ,':: :ハ              !::.::l:: :: :: :: :!
       ,':: :: l:ヘ、   ヽフ    イ::.!:: :l:: :: :: :: ::!
      _.,':: :: ::!:: |::.>...、  , イ  |:::!:: ::!:: :: :: :: ::!
      ,':: :: :: !:: l:: :: :: :: :7      ヽ:: ::.!:: :: :: :: ::.l
      ,':: :: :: :l:: :|_:: - '' ´ 〉       !:: ::ト:、:: :: :: ::!
     .,':: :: , -'!:: :! ノノ 、       l:: ::.l  ノノヽ 、:: ::!
     ':: ::イ  l:: ::l //     r ―  !:: ::.!//    ヽ;!:
    ,':: :: :!  !:: ::|//            .l:: :: !/     li:
        |  !:: ::.!\            !:: :: !      |:!:







                             ___
                 ___,,..  -‐ '''" ̄: .: .: .: .: .: . ̄`'' ‐ 、
              < ,_: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: . : .: ./: .: .: .`ヽ
                  ゙''ー-、,_: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ./: .: . _.- " : . \
                      7: .: .: .: .: .: .: .: .: .: /.: .: ./: .: ./: .: .: .ヽ
                      /: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .ノ: .: .:゙、
                       / : . : . : ./: .: .: .: ./: .: .: .: .: .: . _,.- ' , イ ノ: . :i
                    /: . : ./^ 7: .: .: .: ./------弋彡: ./ ノ , イ: .: .i
                  /: .: .: . 〈 k|.: .: . : ./Yニ=、、二 -ゞ- ' / / ,ノ: . ,ィ:}
                 _/: .: .: .: .: . ヽY: .: . // ヾミY ド、   _/ /: ./ : .:/: i
              _/ : . : . : .: .: .: .: . |: .: .//            '⌒゙Y: .: ./: . |   学校は楽しいよ 友達もいっぱいいるから
          _ -<_: .: .: .: .: .: . : . : . : .i: .: ..! !         r'ラ2、/ ./ /: .: .|   お母さんは相変わらずだけど 
         /     `ヽ、.: .: .: .: .: . : .,イ: .: .!         _ゝヾマン ./ ::人: .: |
        /        ノノヽ、_;_;_/ |: .: .|      ヽ、_    / //: ./ ヽ. |
         /        //       i: .: .|  ヽ           ノノ./: ../   V
       /    i    //  ヽ  i   !: .i |   _ゝ、   _, イ: ./ /: . ./
      ./     ノ   /<    \    |: .|!| /: .: .: .  ̄: .: . : ./ /,イ::./
     /    /  / ト \    \  |: .| !ハ: .: .: .: .: .: .: .: ./ノ /: ./
     /   /  , イ   i \ \     |: .| !  \_: .: . : .: .// /: ./
   ./    / /  i    i   \ \.   |: .|ーー' )〉ヽ: /    /: ./
   ./  ./レ/   .i    ヽ    ヽ `ヽ |ハ.| ヽ ノノ  Y    /: ./
499 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/25(日) 23:37:52 ID:avqiQARU






        ,, ::'":: ̄ ̄::``ヽ
       /:::::::::::::::::::::::ヽ:ヽ::::\
.       /:::::::::::::::::::::::::::::::|::::|::::::::::\
      i ::::l:::|ヽ、::::\::::::.|::::|::::::::::::::::\
      |::::::、:ヒ_ メ_:::ゞヾ|::::ト、:::::iヾー―
      |:::i::バ,__,   イ芍}!::::|ヲ} :::ハ      私に彼氏が出来たらニーチャンにも紹介するね
      |/|:::N{t:!    `´ |::::|‐':::::::::|
       |:::::ハ、 ' __,   |::::|:::::::::::: |
       |:::| ::::\ _ /|::::|:::::::::::::::|
       |:::|::::i:::ヾ::::}  |::::|::::::::::::::::|
       |:::|::::i::;>'ノ ,-|::::|ff¨`ヽ::: !
       |:::| イ/_____|::::|||.   ',:::|
       |:::|/ `{><}  .| :ノ | 、  |:::|
        `、|   /ハ   |/ 八 !  |:::|
        〈 .--〈 |'''|''''''''' " ヽ|   |:::|
        |   :',ヽヽ     |  |:::|
        |   | |  \     |  |:: |
        |   | |    l   |   i:::::|
        |   | |    |   |.  |::::::|






.
502 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/25(日) 23:38:48 ID:avqiQARU





      / ̄ ̄\
     /  u  ノ \
     |    .u ( ●) |    おいおい 沙耶ちゃんに彼氏だってよ
.     |      (__人_)
     |      ` ⌒ノ
      |        }
      ヽ u      }
       ヽ     ノ
      ノ     \
     /´        ヽ






       ‐、――-、,,.. -――‐;:‐        
       >           ̄<      
     -=ニ                 `ゝ    
     ∠´   ,.ィ  ハ          `、    
     /   / | ./ ヽ  ト、       |    
     lイ /''-ニ|/、 r‐\lニ\! __   |
       'l.イ| ==。、i '"==。== l. l"l|   |    そんな奴 俺たちが許さないぞ!
         |l| `ー'/  u ー‐''" | |"l|  |   やる夫 安心してくれ 俺たちがそんなことはさせない!
         l || U/       lj  |.|ソl   |   
        ! `|/_,. - ヽ v'    l!-'′   |   
        ,l  ヽ ヽニニニ二)  /|   |\. |  
    _,,.. ‐'''"~/lヽ  ≡  /  |   |  |~"''' 
    | |  / |  \  / u レ!  |   |   
     | | /   レw、  l´      |  l    |   






                ,.  -─ …… ─- ..
              ' ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`
   ピョコ     ,. イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`
            /:::::: ′::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::\
  〈〈 r ___,. ':::::::::/::::::::|:! ::::::: |::::::::::::::::::::::::::::: ヽ:::::: ト:::::\
     \::::::::::::イ::::/:/ ::|:!:::::|::::ト. : ::::::::::::::::::::::::: |:::::::|::::\::::` _ノ
     、_ ,彡:::::/::: ': ' :::::|:!::::ハ:::_j L 、::::::::::\ ::: |:::::::|::::::::::\:::ゝ  〉〉
       ` ー/::::::|:::|::::::从:: ! i: ┐r‐ \ ::::::: \|:::::::|ゝ:::::__::: ゝ    ピョコ
         /ノイ 1 ::::| >トV         >く │:::::|::ミ三_ゝ
              |レ|  C 弋少 ´    `代少 O!:::::::ト.:::|     流石にそれは冗談だよね
           八|:::::Y⊂⊃          ⊂⊃:::::::|イ:::|
           ′│::::|       ,      |:::::::|::::::|
             ':::::::│::::ゝ      _ _      イ :::::, :::: !
             i::::::::ハ:::::::トr>        イ .′::/、 ::: !  ー|-
             i::::::::::::〉 ::| | |  _`  ‐  ´__j/::::::/   Y:|   r |   ヽ
           !::::::::/ l::::| | |   `    ´  '::::::/    |::|   `ヽ _
          !::::: ′|::::i |└‐r- ─r -‐┌/:::: イ   │|
          i::::::|  ゝ:V     (__イト__) /:/ │   ハ:|    )
              i ::::i   |       / |        |   / ::::|   (
            i:::::i   |       '  |        | /:::::::::|    )
           i:::::i   ∧    /   i      /|V_::::::::: |    /
              i::::ヽ /    /    i      |  V:::::::|    ・
503 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/25(日) 23:42:29 ID:3B6uU3nc
つまりない夫とカイジ、どちらとしか付き合うことは許さんと?
505 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/25(日) 23:43:12 ID:avqiQARU



              _          _
        _,. -‐-`' ``'‐、,.‐'"´,. =ニ`     
        ,.‐'"´           __`ヽ
       /               ``''‐、  
.      /                 `''‐、  
       i            , /i  、     ヽ‐-ヽ 
.      !       /| /| / ! .!ヽ..ト、  、.ヽ
     |       /''l/、l/_, l/ _,.ゝ' ゝ、 iヽ!  
      |      ノ`''‐ 、._/   /_, ‐'´ !.\!   
     !  ,.-、 r' =。=== _  ,=。===,!      最後は俺だな 俺はまあ いつも通りだ
     /   { ‐、!|  ` ー-‐' ''  \--‐' !      
.    /    !( r||.        r __  \./|
   /.  ,、 ゙ー'|!、  ,..-‐───; 7゙│     
  /_,./ l    │\ `ー-----‐'´/!\i     
  ̄ .!  1    l  ヽ、   ー一 ./ |  |`'‐、
    |    i、   l.    ヽ、    / |  .|   `'‐、 
.   |    ヽ  i       ヽ、.イ │  |     
.    |    |ヽ  !.       | !  !   .|     
   |      |. ヽ. i、        | W1  │    
    |  ,. ‐'´\|ヽi.ヽ、    ノ|/`‐、  !
    !.‐'´      |     `'ー-‐' .|     \!   






           _、─-v-─;z_
          >:::::`::::::::::::::::: :::::\     
        /:::::::::..  .:::::::.. ..::::::::::ヽ    
      イ:::::::::::::::::::::::;、::::::::::::::::::::::l    
.       l::::::::::::::;:イ::/v:ヘ::lヽ、:::::::::|    
.        |:::::::/|/ニ|/ュ ┌リ_ニヘl::::::::|    
       j::r=i|==。=,, _=。==|r=、:|    おまえが言うから どこかに日記を公開しようとしたんだが……
       |::|ヒ'|| ` ー":|.|:`ー ' ||J:|::|    三人とも文才が余りなかったからな
.      |:::ヾ;l| u  r:|」:、 u :|レ'::::|   
.     ノ::::::::::\ (二ニニ二) ,イ:::::::::::ヽ、 
   _,∠:-‐ァi:::::::!\ == ./ |:::::::ハ''ー-ゝ、
-‐'''": : : : :/,/|::::::| ::::\_/  |::::::ハ ヽ: : : :
: : : : : : : :/,/,/|::::::|  :::::    ,|:::j¨二二二¨
: : : ; -:、ム--‐ヘ|:N\.____/j;ル| |:::::::::::::::|
: /.rh \: : : : : :|},',',',',',',',',',',{|: :| |:::::::::::::::|
´、-t( )ァ-; > : : : |} ',',',',',',',',',',{l: :| とニ二二,
:\`゙lし´/: : : : : |},',',',',',',',',',', {| :|‘r──-
: : :.`:‐:'´: : : : : : :.|} ',',',',',',',',',',',{|:.L.`⊂二¨_
506 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/25(日) 23:46:30 ID:avqiQARU




    /  / /\/ /\\\
    |///| /\l| |l/  \|\
        |=== |  ==== ||⌒|   やらない夫や沙耶ちゃんにも見て貰いながらやったから
        |ゝ ゚// ゝ ゚ ノ  ||.6|    完結までには時間がかかったが
        | // u   ̄/  || |    それでも先日完結したよ
         ( __っ   / u  ||_ノ\
        |―――――   ||   |\
       /ヽ  二     /|  /ヽ \
   /|二二 / ヽ       /  | /  |二二二\
 /  |    /  ヽ    /    | /   |
    |  ./   ||ヽ /      |/|  |
    | /   ||  \       || |   |
      / / ||   \__/ ||/\  |
     //               \|







      / ̄ ̄\
     /  u  ノ \
     |    .u ( ●) |    最後の最後に荒れたけどな
.     |      (__人_)
     |      ` ⌒ノ
      |        }
      ヽ u      }
       ヽ     ノ
      ノ     \
     /´        ヽ
507 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/25(日) 23:47:34 ID:avqiQARU




             __-- 、,. -‐;z.__
           `> `    ′ <     
          ∠..           ヽ    
           ∠,.  , ./`ヘ. i. 、    l    
            /  ,ィ_l/ u ヽl>,ゝ、 :|
         イ ィ.‐-ニjl  l'∠-‐; |n |   あんなラストじゃ納得いかないさ
.          j fl|`u゚‐/ v゙ゝ゚~'u|fリ |   俺だって納得してないんだから
          / lj| v / _ 、 U v lレ'  ゝ  
         / .ハ にニニ二} ,イ  ハ.、_\
        _∠イ |0ヽ. ー u/│ l ヽ `T!'ー- 、._    
   , -‐'''´ || / │ |::\./ O .|. j   \||     `ゝ、
   ハ    |レ'   lル'::::: u   ,.イルi  /o >    /  i 
  / l   ∠o_o_/c| `::ー-‐0´:::::lyト、<o ,.イ!    ,'   l
  〉  |    ||.  〈ヽ| :::::::::::::::::::::::l0| ` ´ .||    i     l
. /   l__o_.||__,∨:::::::::::::::::::::::::|. L___」|_o___」   /|
 ハ.   |T¨「 ̄|. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | ̄「 ̄「|  ./ 
 ! ヽ.  | | |  |  , ‐┐   , ──‐ 、   |  | │|    
∧     | L⊥._|  ┐│    l ┌┐ |   L.⊥._」 |    /







     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)    そうだな 最後には俺たちを頼ってくれなかったしな
.   |     (__人__)     やる夫が自殺した理由も良くわかっていない
    |     ` ⌒´ノ    
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ
508 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/25(日) 23:48:23 ID:avqiQARU





            ,..-‐==-x、
          ,.ィ":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾミヽ、
         /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.ヽヽ
       /:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..、:.:.:.:.:.:}:.:\
       ,':.:.:.::.i!、:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:\
       i.:.:.:.:.:.i \㍉、:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.::ハ
       l.:.:.:.:.:.|   `ヾミ≧ミ、|:.:.:.:i.、l!:._.:==ヽ
       !';.::.:.:.:l-‐    .,ィ==ァ|:.:.:.:|r}ハ'′    でも ニーチャンは納得していたんだよね
        ',ハ:.:..:ハ弋ツ    ゞ' |:.:.:.:|':.:.:ハ
        リ!ヾ:.、  、     |:.:.:.:|:.:.::.:ハ
            |:.:|ヾミx、‐  ./|:.:.:.:|;;:.:.:.::ハ
           |:.:| ∨;ィ≧'"  .|:.:.:.:!/´¨ヾハ
          |:.:|'"//___,:|.::.:.:;i    }::、
           ∧::∨  .,.ィi、.  |:.:::/   ./:.:}
       / ヾ:ハ  ゝiヾ'  .|:::/,.ィ'"ニー、:.i!
       〉   ∨  |  \.|メ"  `ミヾ,!:::i!
       ヽ i   ヽ. |  ./   .,ニ、ヾ.!:.:.:.
         `i¨ヽ  \/   ,rー'"/:iハ_i":.:.:.:',
         ヘ  ゝ ./   /   / /:.:.:.:.:.:.:.:ハ
          ハ '"´   /   ./ /:.:.::.:.:.:.:.:.:.::i
          ハ   /\  ./ 〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::l







     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(    そうだな 納得していたんなら俺たちに言うことはもうない
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)    やる夫に頼まれていたこともやったし 後はやる夫みたいな人を生み出さないように
   |      (__人__) /;;/    俺たちが頑張るだけだろ
.   |        ノ l;;,´
    |     ∩ ノ)━・'
  /    / _ノ´
  (.  \ / ./   │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /
509 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/25(日) 23:51:18 ID:avqiQARU




   , '          ,ヘ. ト、 、.._  / r‐、ヽ.
  / ./     ,イ/ /`メ.`ヽv::\ \\r 、ヽ   
. / //     / !' v/ / , ' !  :::::\ \ 、リ l   やる夫 日記はお前に返すよ
,'/ / .,イ ,  / l _,/ /,/ │   :::::\.ヽ._ノ   俺たちにはもう必要ないからな
.  ! / l ,イ ./、.  \//   ! }   v u:::::\'、    
  |/ |/ W  `''‐、,,ヽ ,ノ,j'      :::::|ヽ.   
           /  ~U   u ノ> uj ::::| ヽ  
.           / v ‐, j /'´    :::|;   !.  
            /   イ   / v   u:::|;;   !  
.        / , ‐'´ノ _,/ u      :::|;;  |. 
          ー''´    ̄  \_/`! u  v::|;;;  | 







      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (●)(●)/;;/    もうすぐムスカ先生も来るし そうしたら一緒に埋めてやろう
    |  (__人__)l;;,´|
    | ./´ニト━・' .l
    | .l _ニソ    }
     /ヽ、_ノ    /
    __/  /    ノ__
  / /  /       `ヽ.
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /
510 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/25(日) 23:51:54 ID:avqiQARU




       ‐、――-、,,.. -――‐;:‐        
       >           ̄<      
     -=ニ                 `ゝ    
     ∠´   ,.ィ  ハ          `、    
     /   / | ./ ヽ  ト、       |    
     lイ /''-ニ|/、 r‐\lニ\! __   |     俺たちはやる夫のことを忘れない
       'l.イ| ==。、i '"==。== l. l"l|   |     だからやる夫も安心してくれ
         |l| `ー'/  u ー‐''" | |"l|  |   
         l || U/       lj  |.|ソl   |   
        ! `|/_,. - ヽ v'    l!-'′   |   
        ,l  ヽ ヽニニニ二)  /|   |\. |  
    _,,.. ‐'''"~/lヽ  ≡  /  |   |  |~"''' 
    | |  / |  \  / u レ!  |   |   
     | | /   レw、  l´      |  l    |   







              _ , -‐: :¨: ̄: : ミx‐: 、
            //: : :∧: : : : : : : : : ';: : \
           /: :/: : : :! ヽ: : : : : : : : :'; : : ;.丶
          ,イ: : ; :i.:i : |   \: : : : : : :.i: : :.i: : \
            /.:|: : {: 从:八    _:_:_:. :.:.|: :.:.|: : :. :.\
         /.:.:.|: : ト:斗{ ヘ:、    __≧ミ:.}: : :|: i: : : : : ヽ.      やる夫ニーチャンみたいな人はもう出さないから
        /: : : |: : ト:{ `__    ィ丐刋`1: : ト;|: : : : : : :.` 、     
       厶ァ: : : :l: :小 ィ丐炒    .:::::.:.:.:. l: : :l/:|: : :ミx: : : :ヾ:、
    / /ィ彡;イ: :圦 .:.::.:..   :}       ,イ:_: :|: :トミヾ{  ̄ ̄ `ヽ
          |: .: へ.    - ‐'    /´YYV:ハ
          |/ ゝ-'辷:.        . ィ"     i: {
           j:\     `≧=::≦:′     _ノ、ハ
           .:X{`ミ;     }、  }     rfチ′  ヽ
          i: ハi }:7   / :._ .: ',     V:{      :.
          |:′ |y′  廴____,:.    vハ    i
         .:.:i  7     ハ 介く´i     Vl     |
        ,イ.:::! ′    : :〈/i{ヾ〉|    `:′   |
     ({ _ / イ.7 /      イ. : }i{ .:.:.      :.   '
      ̄´ 〃;〃      爪   i{{   、     ヾ   L_
511 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/25(日) 23:52:03 ID:Q0AxUbd.
あれ、もしかしてカイジが>>1?
514 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/25(日) 23:53:16 ID:hQU8LnvQ
カイジだろうね…流れ的に
一人だけ最初の紹介文みたいなのなかったし
515 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/25(日) 23:53:27 ID:9TnHSMT6
このスレがまさか・・・
512 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/25(日) 23:52:29 ID:avqiQARU





                          ●


                          ●


                          ●





.
513 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/25(日) 23:52:41 ID:avqiQARU






         . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .
       ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .                     . . . .. .. .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..                                      .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
   .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..             .....:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.....                  .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
  .:;:;:;:;:.:.:.:... .            . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .             . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
                   ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
 .:;:;:;:;.:.:.:.. .             .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.                . ..:.:.:;:;:.
                .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..         .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
 .:;:;:;:;.:.:.:.. .         .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..               .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.              . ..:.:.:;:;:.
               .:;:;:;:;:.:.:.:... .                . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
 .:;:;:;:;:.:.:.:... .        .:;:;:;:;.:.:.:.. .                      . ..:.:.:;:;:.              . ..:.:.:;:;:.
 .:;:;:.:.:.. .           .:;:;:;:;.:.:.:.. .                      . ..:.:.:;:;:.              . .:.:;
               .:;:;:;:;:.:.:.:... .                . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
  :;:;:;:;.:.:.:.. .         .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..               .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.              . ..:.:.:;:;:.
                .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..         .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
  .:;:;:;:;.:.:.:.. .            .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.              . ..:.:.:;:;:.
  .:;:;:;:;:.:.:.:... .           ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.           . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
   .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..           . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .           .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
   .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..          .....:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.....             .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .                     . . . .. .. .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
      ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
       . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .




.
516 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/25(日) 23:54:00 ID:yv2wA/Ek
まあちゃんと終わってくれて良かった
517 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/25(日) 23:54:04 ID:avqiQARU



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
              ┌∧ムYヤァィ-――-<ニ=こヽ、
             ,.ィi/    >ニ≡三..._    \,,、Σヽ
             >ヘ,,.ィ'´,ィ/    `ヽ、  .ハ `!ノ、
             \/ , ./ / ,. ,.  ヽ   .ハ ノノjハ_,.ハ j
                / / ,' .,' .,' .l .ハ ',.ヽ i |彡ノノハ_,ィノ
             l.i i .i ii i i  ', .i i ',j j ノノイ |_ノ
              ーi .ャ.ニ_‐┴┴ー゙┴┴''ソ彡シソ./
                  `、i,弋)   ''てら) .,イ{6リンノ.ソ   ふむ 本編自体はこれで終わりだ
                  j.i  〈     ̄´ ハ Y゙_シ′   納得出来なかった者 色々言いたいことがある者がおると
                (`ト、 ---‐'  ,,ィリ''ヘ )     思うが 少し言い訳をさせてもらおう
                ξ \ __ , ィ_''∠┐ '´
           ,.、.、    ,ィ・' ./::::::::::::::::;ィ
          / ,ノ.,レ、,,ィ・"ィ‐''"´'ヾ≠7'"  `ヽ、._ _....._
         j´ fr´.,ィ.)、',.ヽ、.,へ  _,,..゙ニ'' ‐-  / .,ィミ=ュ
            ,k''7 | i .i.._`‐ャLニ○-._ f  _,、イ _,.イ ぐ゙、、`:.、
 ,.、    .,,ィ''゙´.ト 、、,,__   }^゙ヘ..ィ'゙| `ヾ┴ニ-‐''"´,ィ''ヘ;::::::ヾ;:::ハ
く  〉,,ィィ"´  .,、ゝ‐,ィ/  /:::::::://::::¨¨7"''^^゙:H゙~{{:::::::::ヾ;:::::::l::::リ
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓






〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
                     _,,!''´`''''''''V、 __,,,,-、_, -‐-‐-、
                   _,,!r--、'''''''', -‐-,/二ニ''''''ヽ--'--、
                   ヽ  !ヽ__ /_,,,,,/,,,,__ ` ‐、 ヽ,)_ `,
                   !__ノ  /‐"/   ヽ  ヽ` -、 ヽノノ、 `!
                   ゝ-,  /   /       ヽ  >'/ ノヽ' }
                     !_,i   l   i  i   i'、彡 /ノ< Y
                      | i  i   i  l  '、 __,',i ヽ,/! i i-{
                       i '、_'、__ゝ-`‐‐'"_,,-‐' } }-'、/
                         '、ー_.  ‐r‐tニア  !ノ  !   魔女のお茶会に否定的な者がいるが
                         `、` ゞ'ノ    ̄ ,,,,, {!、ノ    これは>>1が読者にも一緒に解いて欲しかったから
                          ','''' ヽ     ,    }i ヽ    やっていたものだ
                      , タ.   ヽ、  ‐='"   / !'"
                   ,, ", "      ` ‐ ,,__ ,/,,// i     __
                 , ", "       ,,-=''''''''i、ニ-‐'"  ノヽ,,-'" __`、__
               , ,,""       , -‐/ , ‐'"゙ゝ_,, -‐'"  /,ィ'" ,-v--'ヾ、
             ,, ,,""        ノ:::::ニ! / .r、  , -‐i  _,,,ノイi,,-'`´::;;:::::::ヽ:::',
    i''''Y"‐- 、__, ,,""        ,-‐":::::::ヽ‐ヽン -(ニ)-‐ .!二 -‐"-':::::::::::::::ヽ:::::::`:ノ
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
519 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/25(日) 23:55:05 ID:jwLBP28w
ふむふむ
518 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/25(日) 23:54:56 ID:avqiQARU



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

                        ヽ__, -____ }, -── 、==、_-ヽ、__
                         V ー' /-‐'''''‐- 、 ` ヽ、`ヽ__} ヽ
                          } /        ヽ 、 \、 ヽ`ヽ、
                          `/    /       ヽヽ ヽ. ノ、ノ )
                          | l   l l  l  l    l ヽノノ} `V
                          Ll_‐- 、 l  l l l   } 彡 イノノ)
                           | ッ=、ヽ /, -─‐- 、 レ'ノ}リ レ'
                            !.、!_゚j    ,rヤ。‐z } / /ゝ/    結末を知った後の虚しさはただ見ているだけでは
.                            |""r'   ´ ゝ='` //⌒y'´     体感できないからな
                            !   、_   """, { { ノ       実際>>1も虚しさの後に怒りが来たらしい
.                      , 、     \ ゝニ='"  ノ,}´
                    , '", '".      \  _,,, - ´ノノノ
                  ,, ',"'".       _,,,,,,,,_r ̄rr-‐':::::::}、  , -─‐-、
                , ,'" '"       _,,/ _, -‐{, ̄:::::;;;; -'   7_,r、‐'´ ̄}ゝ、
             ,, ,'"'"        /E{ /,、_  `,二,   _,//l__/-'^~´`ヽ::ヽ
    r-、r-、_   ,, ,'"'"        ,.-'";::::{_>、ヽ} _>-<_  }-‐'二ィ<_r'::::::::::::ヽ::::::ヽ::)
.    l  l_,、 _,, ,'"'"         /::/:::::/ヽ_/ -‐Yゝ-、_{_}、_}_r':{::ll:::::::::::::::::}}::::::ノ、
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓






〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

              ┌∧ムYヤァィ-――-<ニ=こヽ、
             ,.ィi/    >ニ≡三..._    \,,、Σヽ
             >ヘ,,.ィ'´,ィ/    `ヽ、  .ハ `!ノ、
             \/ , ./ / ,. ,.  ヽ   .ハ ノノjハ_,.ハ j
                / / ,' .,' .,' .l .ハ ',.ヽ i |彡ノノハ_,ィノ
             l.i i .i ii i i  ', .i i ',j j ノノイ |_ノ
              ーi .ャ.ニ_‐┴┴ー゙┴┴''ソ彡シソ./    ミステリーじゃないっていうのはそういうことだ
                  `、i,弋)   ''てら) .,イ{6リンノ.ソ     やる夫は自殺 そもそも殺人は起こったが それは
                  j.i  〈     ̄´ ハ Y゙_シ′     意図的に仕組まれた自殺だな
                (`ト、 ---‐'  ,,ィリ''ヘ )       だが その答えに辿り着くことが難しいわけではなかったハズだろ
                ξ \ __ , ィ_''∠┐ '´
           ,.、.、    ,ィ・' ./::::::::::::::::;ィ
          / ,ノ.,レ、,,ィ・"ィ‐''"´'ヾ≠7'"  `ヽ、._ _....._
         j´ fr´.,ィ.)、',.ヽ、.,へ  _,,..゙ニ'' ‐-  / .,ィミ=ュ
            ,k''7 | i .i.._`‐ャLニ○-._ f  _,、イ _,.イ ぐ゙、、`:.、
 ,.、    .,,ィ''゙´.ト 、、,,__   }^゙ヘ..ィ'゙| `ヾ┴ニ-‐''"´,ィ''ヘ;::::::ヾ;:::ハ
く  〉,,ィィ"´  .,、ゝ‐,ィ/  /:::::::://::::¨¨7"''^^゙:H゙~{{:::::::::ヾ;:::::::l::::リ
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
520 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/25(日) 23:55:38 ID:UqCI0fX.
まぁ前半靴のサイズばっかだったけどな
521 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/25(日) 23:55:40 ID:5T4w9AMo
初めて衣と会った次の日にやる夫は死体になってるのに遊園地?
522 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/25(日) 23:55:46 ID:pM.10MSc
確かに推理出来ないこともなかった
523 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/25(日) 23:55:47 ID:a14Q9AM.
狂っていたのはやる夫か世界か?
それは誰にもわからない。

というテーマなのかなと言ってみる?
525 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/25(日) 23:57:27 ID:aKzgK4Fk
いや単にやる夫みたいな理不尽な人生を送る人間をこれ以上出したく無いってのが根幹だろ
526 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/25(日) 23:59:36 ID:UqCI0fX.
理不尽てより行動しなかっただけだけどね
本人も言ってる通りやらカイに相談すりゃかわってたかもしれない話
524 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/25(日) 23:56:49 ID:avqiQARU



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

                     _,,!''´`''''''''V、 __,,,,-、_, -‐-‐-、
                   _,,!r--、'''''''', -‐-,/二ニ''''''ヽ--'--、
                   ヽ  !ヽ__ /_,,,,,/,,,,__ ` ‐、 ヽ,)_ `,
                   !__ノ  /‐"/   ヽ  ヽ` -、 ヽノノ、 `!
                   ゝ-,  /   /       ヽ  >'/ ノヽ' }
                     !_,i   l   i  i   i'、彡 /ノ< Y
                      | i  i   i  l  '、 __,',i ヽ,/! i i-{
                       i '、_'、__ゝ-`‐‐'"_,,-‐' } }-'、/
                         '、ー_.  ‐r‐tニア  !ノ  !   後は一番最初に妾が言った この話が好きだと言う話し
                         `、` ゞ'ノ    ̄ ,,,,, {!、ノ    妾は無限の魔女 またこの作品はストーカー事件の犯人だけを
                          ','''' ヽ     ,    }i ヽ    取れば無限に思考出来るからな そんな裏には気付けないと思うが
                      , タ.   ヽ、  ‐='"   / !'"
                   ,, ", "      ` ‐ ,,__ ,/,,// i     __
                 , ", "       ,,-=''''''''i、ニ-‐'"  ノヽ,,-'" __`、__
               , ,,""       , -‐/ , ‐'"゙ゝ_,, -‐'"  /,ィ'" ,-v--'ヾ、
             ,, ,,""        ノ:::::ニ! / .r、  , -‐i  _,,,ノイi,,-'`´::;;:::::::ヽ:::',
    i''''Y"‐- 、__, ,,""        ,-‐":::::::ヽ‐ヽン -(ニ)-‐ .!二 -‐"-':::::::::::::::ヽ:::::::`:ノ
     i  v‐、,, " " 、        ,':::::/:::::;‐"、`}-‐‐/! !`ー'、_!、_'-"::::!!::::::::::::::::!!:::ノ:ヽ,
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓





〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

              ┌∧ムYヤァィ-――-<ニ=こヽ、
             ,.ィi/    >ニ≡三..._    \,,、Σヽ
             >ヘ,,.ィ'´,ィ/    `ヽ、  .ハ `!ノ、
             \/ , ./ / ,. ,.  ヽ   .ハ ノノjハ_,.ハ j
                / / ,' .,' .,' .l .ハ ',.ヽ i |彡ノノハ_,ィノ
             l.i i .i ii i i  ', .i i ',j j ノノイ |_ノ
              ーi .ャ.ニ_‐┴┴ー゙┴┴''ソ彡シソ./    この話を胸糞悪いと思い
                  `、i,弋)   ''てら) .,イ{6リンノ.ソ     やる夫みたいな人間が出ないようになってくれれば
                  j.i  〈     ̄´ ハ Y゙_シ′     それはそれで成功といえよう
                (`ト、 ---‐'  ,,ィリ''ヘ )
                ξ \ __ , ィ_''∠┐ '´
           ,.、.、    ,ィ・' ./::::::::::::::::;ィ
          / ,ノ.,レ、,,ィ・"ィ‐''"´'ヾ≠7'"  `ヽ、._ _....._
         j´ fr´.,ィ.)、',.ヽ、.,へ  _,,..゙ニ'' ‐-  / .,ィミ=ュ
            ,k''7 | i .i.._`‐ャLニ○-._ f  _,、イ _,.イ ぐ゙、、`:.、
 ,.、    .,,ィ''゙´.ト 、、,,__   }^゙ヘ..ィ'゙| `ヾ┴ニ-‐''"´,ィ''ヘ;::::::ヾ;:::ハ
く  〉,,ィィ"´  .,、ゝ‐,ィ/  /:::::::://::::¨¨7"''^^゙:H゙~{{:::::::::ヾ;:::::::l::::リ
528 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/25(日) 23:59:46 ID:ERCo.Mgc
>>1がメッセージを届けたい人々に、これが届くかどうかは微妙だけど
530 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 00:00:34 ID:aRwCgfXI
一番許せないのは教師を名乗ってるクソババアだなぁ
532 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 00:01:53 ID:YTirgYzw
馬鹿は死ななきゃ治らないからなー
527 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/25(日) 23:59:44 ID:avqiQARU





                          ●


                          ●


                          ●





.
529 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/26(月) 00:00:20 ID:iQe3PlBw






         . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .
       ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .                     . . . .. .. .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..                                      .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
   .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..             .....:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.....                  .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
  .:;:;:;:;:.:.:.:... .            . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .             . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
                   ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
 .:;:;:;:;.:.:.:.. .             .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.                . ..:.:.:;:;:.
                .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..         .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
 .:;:;:;:;.:.:.:.. .         .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..               .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.              . ..:.:.:;:;:.
               .:;:;:;:;:.:.:.:... .                . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
 .:;:;:;:;:.:.:.:... .        .:;:;:;:;.:.:.:.. .                      . ..:.:.:;:;:.              . ..:.:.:;:;:
 .:;:;:.:.:.. .           .:;:;:;:;.:.:.:.. .                      . ..:.:.:;:;:.              . .:.:;
               .:;:;:;:;:.:.:.:... .                . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
  :;:;:;:;.:.:.:.. .         .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..               .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.              . ..:.:.:;:;:.
                .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..         .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
  .:;:;:;:;.:.:.:.. .            .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.              . ..:.:.:;:;:.
  .:;:;:;:;:.:.:.:... .           ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.           . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
   .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..           . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .           .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
   .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..          .....:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.....             .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .                     . . . .. .. .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
      ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
       . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .




.
531 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/26(月) 00:01:06 ID:iQe3PlBw



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

      / : : / . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : . 、: : : :ヽ
       / : : / . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : l
     / . : :/. : : : : : : : : : : :l: :1: : : : : : : : : : : : : : : : : : ',: :.:1
    ./〃: /. : : /: : : : /: : : {:. |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : 1: :|
    l/ Ⅳ{: : .:. |: :{: :{1: : : :ヽ:|: : : : : :l : : : : : : 1: : : : : : l: ::|
      {: {: : :.: |:.:.:|: :.| 1::ト、: : :ヽ: :|:.:}:|ヽ::l: l:!: :.l: : : : : : :l: ::|
      Ⅵ. : :.:.|:.:十-|-|_:Lヽ: : : :、L_|:.|__l:lLi:l_: :l_: : : : : ∧: |      私は初めに言ったと思うけど この話が嫌いよ
       ト、. : :|\|ヽ1_ヽ{ `V: : : l 」:ノ__lノ リ):〃7`: : :/ ハ:ヽ
      //|\:|ィ≧〒テ弍  }: : ノ弍〒弐テチ=: : : :./:/: : l: : \
       //: \: :1`ヽ 辷ソノ ノ/  `込ソノ´ノ7.: : : /`ヽ: : l: : : :
     ノ^Y^1 : : ', , , , , , , ,     , , , , , /. : : /.:.:.:.:.:.:.:`ヽ : :
    ノ:.:.:.:.:l.:.:.1: : :.',      ′         /: : :./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.', :
   (.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:1: : : ヽ     rっ      /. : : /.:.:.:.::::::::::::::::::::ヽ
    ヽ.:.:.:.:.l.:.:.:.1: : : : :い>        ,. イ. : : : /.:.:.::::::::::::::::::::::::::::
     ト、.:.:.l.:.:.:ノ . : : : :ヽ1   `二7´ /: : : : : l.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::
     |.:.:ヽ|.:./  . : : : : : }  ∠Vく  /. : : : : : |.:.::::::::::::::::::::::::::::::/
     ト、.:.:.:/  . : : : : : :.八/ <☆> V: : : : : : : :|.:.:.:.:::::::::::::::::::::::/ :
     |.:.:.::/ . : : : : : : :/.:.:.:V {ネ}V: : : : : : : : :\.:.:.:.:.:.:.::::::::::/: : :
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓





〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
     ゝ'    ′    ` ' 、
       /          \
.      / / / | ∧  \    ヽ
     / / :|:| :| :| |.:.:. ;l_l__.: |: |l
      |  | .:从7ナ'ヘヽ;.:}レ从/ノリ
      | .:| .:.|ィ孑テ' ` |ノイソ}:.|    やる夫が自殺した理由についても明かされないし
      | .:.:|  :ヽ, ゞー'   、`´ | |    なにより 愛し合っているからこそ 一緒に生きていくべきだったんじゃ
    ノ.:|.:.:ヽ .::ゝ    _  /| ヽ   ないかしら
   /.:.:.ノ:.:.:.:} :.:.:.}` 、_ イ .:.:|:.:、\
 //.:.:./.:.:.:./l .:.:.:.〉_,_,_」-┤ .:ヽ.:ヽ, ヽ
./ {.:.:./ rーく/ .:.:.:/ /∧ ∧  .:.:\〉  }
ヽ l .:レ':::::::/ .:.:.:.:∧' ⌒∨:::::\  .:.ヽ ノ
 \! :l:::::::::l :.:.:./、:ヽ、/:::::-ー:}  .:.:.:.Y
   }/::::::::::| ..:.:{:::\_::_/::::::::::::|  .:.:.:/
 /l::::::::::::::\ :ヽ:::ノ:||:\:::::::/ .:.:.:.∧ヽ
./  |:::::::::::::::::::〉 .:.\:||::::::ヽ/  .:.:.:/:::::|  \
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
536 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 00:02:43 ID:hjrh16Ds
体が壊れていかなければ衣と一緒に生きていったかもなぁ・・・
534 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 00:02:08 ID:qTSCnHmo
正直、一番マズイ対応をしたのがやる夫本人で、かつ自業自得な面が大きいとしか思えないのよね。
533 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/26(月) 00:01:57 ID:iQe3PlBw



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

  -ー ''´   ̄ ̄ ̄ ー- 、
/              \
                 \
                \     \
     ..:.l:   `、.      ヽ   ヽヘ
  :.:.i :.:.:l:..   \:.  ヽ  \:.:.....',:ハ
 .:ハ:.{:. :.:.:.!{:.:..  ヽ丶/:l:.:. :.:.ハ:.:. | l|
`:/、!_|ヽ:.. |:.ヽ:.:.:...、_}イヽ:.:|:.:.:. :.:.l:.}:.: j リ
:.:{ j:.厂ヽ:トヘハ:.:.:.:.辻≠テミ-:.:.:从:./    そこが納得出来ないわ >>1も納得していないみたいだし
 ァ行テ气F`  ノ:/ チ乏/ //.:l/´     だからこそ 美琴の結婚式に参加して憂鬱になったんでしょうけど
   r'乏:_j       ̄  イ:.:{:.{    
.  ´        、      {:.:ヽ`
:ヽ               八:. \
:.:.:.\         ' `   /:.:.:.:.:.:.: ヽ
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓






〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 /       .:.l         .:、.:.:.:.    .:.l.:、.:.:..   l
 |   ..:.:| |  .:.:ヽ.:.:       .:.: \.:.:.:.  .:.|.:.:ヽ.:.:   |
 |   .:..:| | .:.:.:|∧.:.:.:.:.:.:.:.:.    .:.:.:.. lヽ.:.:. .:.:ト、.:.:.:.|   |
 |   .:.:.| | .:.:.:.:|  ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. .:lヽ ! ヽ.:.:/ |∧.:.:|   |
 |   .:.:.| X .:.:|    `ヽ.:.:.、.:.:.:. .:.|.;ノ|  |,厶/-ーl'/ ,. -─-- 、_
 |   .:.丁7゙'\_\    \:!.:.:.:.:/ _, -ー'/__     |/        \     彼女は当然のことながら結婚式だから幸せそうだったそうよ
 |   .:.ト,!  _`二≧ュー'゙ } X≦弋:: ̄:::ノ ̄/           ヽ    裏ではやる夫みたいな人間がいたのも忘れてね
. ∧   ∧´ ̄ヽ:::::::::ノ  ノ/    ゝ一'   |  /              l    多分 今そのことを問いただしてもどこ吹く風でしょうね
/ ∧   }.   ` ̄                 | ,'   /   l   /   !
  .:.ヽ   ヽ                     | |   !    /   /   |
  .:.:.∧   ヽ,                 / |  l  /   /  /|ヽ
 .:.:.:.ノ ヽ   ヽ               /   }.   !-ー' 一 '´ ̄  /  \
.:.:.:.rー'::`:ト、   \     r一一っ   /ゝ一'∧  |        ,イ    /
.:.:/:::::::::::::| ヽ  .:.:>- 、  ̄    イ {.:.  / |´ `ト- 、_   //   〈
:/::::::::::::::/    .:.:.∧   弋 ー-ー ゙/  !.:.:.:.. ヽ ゝー゙            ヽ
::::::::::::/    .:.:.:/:::::ヽ   ヽ /   ヽ.:.:.:.:.:.:.:\
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
542 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 00:05:20 ID:BUbsDV2o
>>1は美琴の結婚式に顔出すほどの付き合いがあったのか?
535 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/26(月) 00:02:37 ID:iQe3PlBw


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

      /             ヽ       ヽ  ヽ
.     /  i              ヽ       ヽ   ヽ
     ,'   !     \   ヽ     ヽ       ヽ  ヽ
     i .|  |   \ i\ゝ_,-i     i        ヽ  `ヽ、      やっている内は楽しいけど それが間違っていると
      !l!  ヽ !  ヽ L-ゞf!_ ト、    |  ヽ     ヽ、   ` ー-    指摘されないと気付かない 
     リヽ、,-ヾ、. ‐fソ_,ィ-テリ !     !  ヽ ヽ      \         指摘されたら不貞腐れる 反省もしない
       / ヽ`ヽ. /´ ヾァ   |     |l  !ヽ \      \       なにか事件になってから ようやく自分がやったことの大変さ
     /  rヽ 〉ノソ ',      !     !ヽ ヽ \ `ー            気付く これが馬鹿な人間の本質だと思うわ
    /    ノ し/. ノ     .|    l ヽ、ヽ、 ヽ、 __ \
.   l    r‐ ´   ヽ _  ,-, !    .l _/::::::ー--‐´/::::`:ヽ\
   rL _  i       ` 7 ‐ /     ト/:::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::ヽ ヽ
   |   `ーfァ        /  i     l/:::::::::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::', ヽ
  イ.     |       /  |     |:::::::::/:::::::::〈::::::::ヽ、_::::::::::::i
./ `ー-、 ノ ー、     /   l       l:::::::::i:::::::::::::\::::::::ヾー、_::l
ヽ           i    !    l      l::::::::l::::::::::::::::::::ヽ:::::::`ヽ、`!
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓





〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

     /  /   l /    ハ      \  、   ヽ  ヽ
    i  /l   l /l   / /  \ ヽ   、 ヽ  i   i i ヽ l
    l  i l  __l_l_l_|i___| ll.    リ i   li__A-ナ、  l l lリ
    l  l  i   l l ヽ\ ¨ヾー-- レl  ナレ l /l / /l/ /
     l ハ  ヽ  ヽ,ヽ- ,==-_   ノ /_,∠、l/ //ノ   弱い人間も それを虐める人間もいるわ
     l l ヘ  ヽ  iヾ`(::ヽ-ー)`   ̄ '7ヽつ,ヾィ' '/イ    それに対して大人もしっかりしているといいんだけどね
     リ ヘ  \ ヽ  ̄ ̄ ̄      `ー-'  / / l
     /  ∧ ヘ  \ヽυ       丶     .i / lヘ
   / / ヘ i  ヽヽ   __         / / il \
  / ´    〉 l   ヽヽ  '、二二ン     / /   l   \
./      / ヘl    ヽヽ 、 _ ¨¨  , ・ '/   /   ヘ   \
    , - 、/  l    ヽヽニ―=、' l¨¨, `l  /    ヘ    \
   /      l     i i\ /ヘ l / l i      ヘ、_    ヽ
  /       l      l l  \ゝ'-'-- 、l l      \ヽ  l l
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
537 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/26(月) 00:03:08 ID:iQe3PlBw



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

       /      、   \  \
     /`    \   X ヽ ヽ   ヽ
    / / / l     ∨,斗、!  !  |    よくテレビで イジメを隠ぺいしようとする教師がいるけど
    |/ / | |\   / f:ハ ゙|  l  ',    どうしてそういうことをするのかしら!
     {| | 丁≧ミ、/  ゞ′ l  |   、ヽ   子供を導くハズの教師が 自ら道を踏み外している
     レ'ヾ \く ヾ;〉    , 、 |  l   ヽ \  本末転倒もいいところだわ!
       \.>〃 ` /  ノ/ ∧    \ ',
   r' ^ヾヽ  |ハ、__ ヽ /〃´: ̄`ヽ    ヽ!
   /    }  .リ | | ̄//::::::::::::::::::::::\   \
   ヽ  /ヽ ノ  l ∨ /:::::::::::::::::::::、::::::::ヽ   ` ー -- 、
    Y´ /`ヽ. |/  〈::_::::::::::::::::::\:::::::!         \
     ヽ/     \> ノ´:::::::::ヽ:::::::::::::::::ヽ:::ト、      \ ',
      {      \ソ ̄ `ヽ::\:::::::::::::::',:|ヽ\       \l
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓





〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

  -ー ''´   ̄ ̄ ̄ ー- 、
/              \
                 \
                \     \
     ..:.l:   `、.      ヽ   ヽヘ
  :.:.i :.:.:l:..   \:.  ヽ  \:.:.....',:ハ
 .:ハ:.{:. :.:.:.!{:.:..  ヽ丶/:l:.:. :.:.ハ:.:. | l|
`:/、!_|ヽ:.. |:.ヽ:.:.:...、_}イヽ:.:|:.:.:. :.:.l:.}:.: j リ
:.:{ j:.厂ヽ:トヘハ:.:.:.:.辻≠テミ-:.:.:从:./
 ァ行テ气F`  ノ:/ チ乏/ //.:l/´    やらない夫にはそんな教師にはなって欲しくないわね
   r'乏:_j       ̄  イ:.:{:.{    
.  ´        、      {:.:ヽ`
:ヽ               八:. \
:.:.:.\         ' `   /:.:.:.:.:.:.: ヽ
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
538 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/26(月) 00:03:34 ID:iQe3PlBw



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

       /         \
      /  /   ヽ  \ ! ヽ ',
.     /  | / !  ヽ   !  ! !
     ハ !  !>、! _, ィf广 ト  ! ヽ      下らないことで才能が消えるのはもったいないことだと思うから
     从 |r武 |/ ffチリ!  !  \     イジメなんて絶対にしちゃ駄目よ
       /.!:::::    :::: /  / \  ` ー 、
.      /!人  ,_    /  /\__ \    \
     / |  !>‐― {  〈:::::::::::::}  \ヽ  )
     〈 !  〉:::::|r‐く.|   \::::::/   ヽ! /
     ∨  /::::::::!女/:\   \:}     ! {
     /  /::::::::::::∨::::::::::〉    }|   \.   \
.    /  /|::::::::::::::∧::::/   /::ヽ   \   `ー-、
   〈    |::::::::::::/i i∨    /::::::::::::\   )      )
    )   ∨:::::/|ヘ! !|    ! |::::::::::::::::::}  /     /
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓





.
541 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 00:05:06 ID:vL.RRfxc
ルイズさんがすげーまともだ
544 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 00:06:24 ID:YTirgYzw
>>541
いや、イカれてると思うぞ
なのはと並ぶくらいにな
545 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 00:07:54 ID:aRwCgfXI
キョン子はどうしてるんだ?
539 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/26(月) 00:04:07 ID:iQe3PlBw





                          ●


                          ●


                          ●





.
540 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/26(月) 00:04:33 ID:iQe3PlBw






         . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .
       ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .                     . . . .. .. .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..                                      .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
   .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..             .....:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.....                  .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
  .:;:;:;:;:.:.:.:... .            . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .             . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
                   ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
 .:;:;:;:;.:.:.:.. .             .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.                . ..:.:.:;:;:.
                .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..         .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
 .:;:;:;:;.:.:.:.. .         .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..               .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.              . ..:.:.:;:;:.
               .:;:;:;:;:.:.:.:... .                . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
 .:;:;:;:;:.:.:.:... .        .:;:;:;:;.:.:.:.. .                      . ..:.:.:;:;:.              . ..:.:.:;:;:.
 .:;:;:.:.:.. .           .:;:;:;:;.:.:.:.. .                      . ..:.:.:;:;:.              . .:.:;
               .:;:;:;:;:.:.:.:... .                . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
  :;:;:;:;.:.:.:.. .         .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..               .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.              . ..:.:.:;:;:.
                .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..         .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
  .:;:;:;:;.:.:.:.. .            .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.              . ..:.:.:;:;:.
  .:;:;:;:;:.:.:.:... .           ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.           . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
   .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..           . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .           .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
   .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..          .....:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.....             .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .                     . . . .. .. .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
      ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
       . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .




.
543 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/26(月) 00:05:34 ID:iQe3PlBw



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
       \ /     ̄  ―-  _        \  /
         /     /    /ー-1 ` ―-  _  \ \/
          /  /  /    /   |     l  `>、\/ーァ
       l  |   |  、 |   |  /   l   l \ /
       l   l    l  \|    、l/    l   /  | \
       ヽ  t   ヽィ==      ===ミy  /  |ーr┘  やる夫がなんで死んだか
         \ \ / /しハ       /しハ Y /┐ 卜┘    これは日記にも詳しく書かれていないし 
          \ fハ  l レリ:!     l レリ:!   ノ| l| |     >>1の想像でしかないけど
           /∧ハ ゞ^'  ‘   ゞ^'   l  /  l/
          // ゝ |   マ~ ⌒ヽ     ハイ    |
           | |   人   !    |   イ |     | /
         { | | /   `ト、 丶   ノ  /| 丶---キ
         `T"´ __ ノ  ≧ェ― イマー‐r'´ ̄ ヽ \__ ノ|
       |   l /    `T´ |」  /    /     \    /|
       ト---' /   r――-rヌrぅィ1-――┐     | -‐  /
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓





〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

  , '     , '  f     |::::::::::::::::::l    ',   ヽ.  ,'
. /     ./    {.       {::::::::::::::::::j  ,  }    .! /
,'     ,' i    ヽ、,\-┘:::::::::::::::'-y、   i      |, '
!       , ! !   ./:::::::::ヽ、:::::::::::::_ノ__,ヽノ  丿 i !
t     | t ヽ、/:::::::::::::::::::::::::::::::::::rf:.:.:!ヾ:ヽ/ 丿ノ   自分のことを理解してもらいたかったんじゃないかしら
. \    t. ゝ-v’:::::::{ i、リl:::::::::::::::::::|f_j|:::::::,'_ / ´
   ` ‐- !ゝf ‐、 ::::::::::::::::::::...  ヽ .::ヒタ:::::::fノ
      ', l  }:::::..          ̄ ..:::|  ヾ、
       l ゝ、_`       ,-―,     :/    }.}   ヾ、
      ノ  _.  \       ̄    イ    ノノ   / l
 t ‐--‐'  / `/"ヽ` 、      _,-'⌒!`` =' '‐-‐'  l
  ` ‐-ッ' ./   {  .∧   ` ー ',-'     !`i ヽ     ノ
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
546 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/26(月) 00:08:02 ID:iQe3PlBw



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

        /        '::      /ミ メヘ
        / /::    /:::     /    i    l::
        i /::   /:::   _ __ソ      i    l::       l
      i  l::    l::: '´"⌒ !      ;_ _  i::   ::    i
       i l::::   l:::::    ;    /  ゙̄`ヾ、人:: ::     l
      人::::ヽ:::::::::rrxッ≠ミ ;i    /     /::ヽ::       i
       `-‐-イ〝んノ j    '''ッヲ≡ミッ/::::         ;   誰かに自分のことを理解してもらいたい
           丨 弋::::ナ      ん ノ j ゞ__ノ::::::::::  .:    自分のことを好きになってもらいたい
           │ 亠゛′      弋::;;;ナ  彳彡::::  /     これって人間誰しもがもつ感情だと思うの
           / "   ィ      亠ヾ'    ιヽ   .
          入.           ""   β /  /
            丶   `  ー       ∠._.ノ  〈
             \         ィ':::::人     '
              /ヽ、_... ..::::´ 丨::::::::..\    ハ    冫
        i       /::::/:::::::ト::::::::  丨::::::::::::::ヽ\  ハ   〃
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓





〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

          _/_;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,,_: : : : : : : : : :.ヽ、
           ,4゙‐'゙゙` ___    `゙"'ー-,,_ : : : : : `、
        r'"-ー'''"゙冫   ̄ ̄'''''ー -,,,,_ ゙゙''-、 : : \
      //   ,イ゙    , ,=yヽ     'ー、  ヽ、!: :i
      //    / /    //゙  l.!   .,|   `ヽ,.彳.: i
       l | l゙  | i.| -― | l   //  /.|      'i : : l
      l ゙l│  ゙        // ゙̄×/   /   i: : : |
      ヽヽ\  :''‐‐ー       '" 〃 ,//  /: : : .l   だから自分に近い人間に魅かれる
       `'i'.、i '"``゙゙"    ニ‐ 、  ニソ'′ ,イ: .: :./   やる夫は衣っていう理解者を得られていた
        ヽ.| ""''  丶  , , `、      广'ヽ/
       / >、   丶 __    '' /‐/   i    i
 ヽ,,_   / ,゙‐'"゙ヽ 、       _/-‐'"`:、  |.,,,/ _,,l
  `''ニニ イ lヽ :t,,-ニミゝ,,,,,,--‐''"``゙i: : : : : :l  ヽ-==
、  _,,,,/  l  `ヒ三三‐'"  _   l――: :゙l   `"'―‐/
ヽ二二 _  .,ト   ヽ、,>''':':''T7 ,,,,,,lコー-,,,,`┤  .''-=ニニ-/
 `ミ, ̄  ヽ,_  _,,;〉∧_i: :/ ̄  /: : : ,イ'''' 、     /
   `゙T ̄  |:: ̄: : l: :〇:<     l.: : :/: l゙   `'ニニ彡"
     `゙く,,,,,;i: : : : : |: : :/ `'ー-┬": /.: :l゙'-----‐″
         |: : : : : :゙l:/: : : : : : |: : /: : :l
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
547 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/26(月) 00:09:13 ID:iQe3PlBw



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

  , '     , '  f     |::::::::::::::::::l    ',   ヽ.  ,'
. /     ./    {.       {::::::::::::::::::j  ,  }    .! /
,'     ,' i    ヽ、,\-┘:::::::::::::::'-y、   i      |, '
!       , ! !   ./:::::::::ヽ、:::::::::::::_ノ__,ヽノ  丿 i !
t     | t ヽ、/:::::::::::::::::::::::::::::::::::rf:.:.:!ヾ:ヽ/ 丿ノ   でもそれが本当に良かったのかしら
. \    t. ゝ-v’:::::::{ i、リl:::::::::::::::::::|f_j|:::::::,'_ / ´     音楽学校への推薦が決まったとき
   ` ‐- !ゝf ‐、 ::::::::::::::::::::...  ヽ .::ヒタ:::::::fノ        確かにやる夫はみんなから認められていた
      ', l  }:::::..   <ヽ,___,  ̄ ..:::|  ヾ、
       l ゝ、_`       ゙'‐=='゙    /    }.}   ヾ、
      ノ  _.  \            イ    ノノ   / l
 t ‐--‐'  / `/"ヽ` 、      _,-'⌒!`` =' '‐-‐'  l
  ` ‐-ッ' ./   {  .∧   ` ー ',-'     !`i ヽ     ノ
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓






〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

  , '     , '  f     |::::::::::::::::::l    ',   ヽ.  ,'
. /     ./    {.       {::::::::::::::::::j  ,  }    .! /
,'     ,' i    ヽ、,\-┘:::::::::::::::'-y、   i      |, '
!       , ! !   ./:::::::::ヽ、:::::::::::::_ノ__,ヽノ  丿 i !   それが自分の知らないところで崩されたやる夫の気持ちを
t     | t ヽ、/:::::::::::::::::::::::::::::::::::rf:.:.:!ヾ:ヽ/ 丿ノ    誰が理解出来るのかしら
. \    t. ゝ-v’:::::::{ i、リl:::::::::::::::::::|f_j|:::::::,'_ / ´     正しい事が正解とは限らない そんな世界を知ったやる夫の
   ` ‐- !ゝf ‐、 ::::::::::::::::::::...  ヽ .::ヒタ:::::::fノ        気持ちを他の人間に理解できたかしら
      ', l  }:::::..          ̄ ..:::|  ヾ、
       l ゝ、_`       ,-―,     :/    }.}   ヾ、
      ノ  _.  \       ̄    イ    ノノ   / l
 t ‐--‐'  / `/"ヽ` 、      _,-'⌒!`` =' '‐-‐'  l
  ` ‐-ッ' ./   {  .∧   ` ー ',-'     !`i ヽ     ノ
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
548 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/26(月) 00:09:58 ID:iQe3PlBw




〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

         , -ー''''~~ ̄ ̄ ̄~~~`'''i
      ,、,_ .l  _,,,,, 、 -------、、_.l
      l, `i''''~           'l
     ,-'_-_ニニニ二二二二二二ニニニ_ー--、
      ,,-/   i  /   il'  l   、\~~~
     \l   l l  {.{   {{  .}}   l ., }
    ,.  l,  ,、'、i , ,,' `'''~ ' \_  / /ノ   事故だったら納得が出来た なにかの災害だったら納得できた
 、  {.l  l  { ヽ'l l ll__,,,-     ./-'''~     でも やる夫を襲ったのは明らかな悪意
 lヽ,_ `-`,/-,-''`''l.' ' '', ,   `'ー''.lノ ,-,'    
 l,  ~~ /   ,_{ヽ、iー-、,,_  _,ノヽニ,~-7
 ,-'-、, ,,ノ    l `''l.7,'ー''~)~  .l  _ノ
  `ヽ、_(_ー-,   l ''''7ノ`  l   _>'-~
 i'''~`'''ー/-,l'ー-,_ l-''~l l\,,,ノ _,-,-`
 l    l  .l X l /  .l .l  l l. X l
../   , l  .l  l l,_ .l .l  _l.l  l
l  /  , l X .l  `''  '-'  l, X l
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓





〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

  , '     , '  f     |::::::::::::::::::l    ',   ヽ.  ,'
. /     ./    {.       {::::::::::::::::::j  ,  }    .! /
,'     ,' i    ヽ、,\-┘:::::::::::::::'-y、   i      |, '
!       , ! !   ./:::::::::ヽ、:::::::::::::_ノ__,ヽノ  丿 i !
t     | t ヽ、/:::::::::::::::::::::::::::::::::::rf:.:.:!ヾ:ヽ/ 丿ノ   世界がどんどん暗くなっていって
. \    t. ゝ-v’:::::::{ i、リl:::::::::::::::::::|f_j|:::::::,'_ / ´    人のことが信じられなくなって
   ` ‐- !ゝf ‐、 ::::::::::::::::::::...  ヽ .::ヒタ:::::::fノ
      ', l  }:::::..          ̄ ..:::|  ヾ、
       l ゝ、_`       ,-―,     :/    }.}   ヾ、
      ノ  _.  \       ̄    イ    ノノ   / l
 t ‐--‐'  / `/"ヽ` 、      _,-'⌒!`` =' '‐-‐'  l
  ` ‐-ッ' ./   {  .∧   ` ー ',-'     !`i ヽ     ノ
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
549 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/26(月) 00:10:24 ID:iQe3PlBw



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

       \ /     ̄  ―-  _        \  /
         /     /    /ー-1 ` ―-  _  \ \/
          /  /  /    /   |     l  `>、\/ーァ
       l  |   |  、 |   |  /   l   l \ /
       l   l    l  \|    、l/    l   /  | \
       ヽ  t   ヽィ==      ===ミy  /  |ーr┘
         \ \ / /しハ       /しハ Y /┐ 卜┘   まあ 口で言うのは簡単だけど 普通人間の>>1には
          \ fハ  l レリ:!     l レリ:!   ノ| l| |     やる夫の気持ちは理解できないでしょうね!
           /∧ハ ゞ^'  ‘   ゞ^'   l  /  l/
          // ゝ |   マ~ ⌒ヽ     ハイ    |
           | |   人   !    |   イ |     | /
         { | | /   `ト、 丶   ノ  /| 丶---キ
         `T"´ __ ノ  ≧ェ― イマー‐r'´ ̄ ヽ \__ ノ|
       |   l /    `T´ |」  /    /     \    /|
       ト---' /   r――-rヌrぅィ1-――┐     | -‐  /
       ヽ /」    |   {7,こ,こ,ヌ7   |     |\ /
         く      |   ー{ {   } }-ー   |      _/´
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓





〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

         _,,,,,-----,,,_
       _,-''~       ~ヽ,
     /     _,,,---,_ノ--,ヽ,
     /   ヽ,,,,-' ,ノ~~~~''--'~ヽ)ヽ,
    i   /~''--'  lVヽ,  ヽ ヽノ
    l   y'>i   ,i _,,-l   lヽ  l, l |
    ヽ/フ ヽ  ヾ ___ノ  'i__j ノノ ノ.'
      〉-l  ヾミ /,-,    ,、ヽ,,/   ストーカーの噂を流したのは恐らくあの容疑者たちの誰かでしょうし
     l_i_i  ,-、.  {;;;}   .l;j lノ     それも踏まえて やる夫の死因も考えてくれると嬉しいかもしれないわ
      /ヽ l_'        ' /i      なんせ三人の頭じゃ理解出来なかったんだから
      l    ~ヽ,_    o / l
     /ヽ _,,/ l~'''-イ_  〈
     l, ,---'-,__ノ   ~-'--‐''r~'i
    / l  ヽl ll-、 ,---_/ i/ < ~ヽ
   (' i->  l i~'====='イ l  l  ヽ
 ,__ン'-' /ヽ i==~==i   _,, l-,l   ヽ
 ヽフノノ/_,,,'-|    |  //  l (     ヽ
    ,‐‐,).i ll    l .l lヲ ヽ、    .l
     {  } l|    | | |    iヽl   ヽ
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
550 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/26(月) 00:11:24 ID:iQe3PlBw





                          ●


                          ●


                          ●





.
551 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/26(月) 00:12:35 ID:iQe3PlBw






         . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .
       ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .                     . . . .. .. .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..                                      .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
   .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..             .....:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.....                  .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
  .:;:;:;:;:.:.:.:... .            . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .             . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
                   ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
 .:;:;:;:;.:.:.:.. .             .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.                . ..:.:.:;:;:.
                .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..         .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
 .:;:;:;:;.:.:.:.. .         .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..               .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.              . ..:.:.:;:;:.
               .:;:;:;:;:.:.:.:... .                . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
 .:;:;:;:;:.:.:.:... .        .:;:;:;:;.:.:.:.. .                      . ..:.:.:;:;:.              . ..:.:.:;:;:.
 .:;:;:.:.:.. .           .:;:;:;:;.:.:.:.. .                      . ..:.:.:;:;:.              . .:.:;
               .:;:;:;:;:.:.:.:... .                . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
  :;:;:;:;.:.:.:.. .         .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..               .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.              . ..:.:.:;:;:.
                .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..         .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
  .:;:;:;:;.:.:.:.. .            .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.              . ..:.:.:;:;:.
  .:;:;:;:;:.:.:.:... .           ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.           . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
   .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..           . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .           .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
   .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..          .....:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.....             .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .                     . . . .. .. .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
      ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
       . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .




.
552 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/26(月) 00:13:25 ID:iQe3PlBw




〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

  /\,ィヽ、   ,'          .イ                `ヾミ三三三三ミ/
 /::::::::::::::::::ゝ,:'        /,'  ,'  ,                 `ヾミ彡'
./::::::::::::::::::::::/     ,'    ,'  ィ   イ   ,ィ                ト´
ヘ:::::::::::::::::::/    ___,'    i /,' / |  / ',     i   ィ       `、
 ∨',_:::::::::i   ./,-.i    .|/7 .,ヘ‐┤ ,'  ',    λ   八   ,'  ヘ `、
    \,-|   | | r|    | レ__  ヘ ト=、_.',   ,' ',  ! ',  .イ  .,'  \ 、
       |   | ! (|    |  〒乏=テヘ|__ `ヽ  /   〉 ト-‐', /'i  ,'    ヽ
人_    ',   ', ',.|.     |  ゝ 又歹 `    ∨  ィム|=テ=i/ュ| ,彳
::::::::\/',ヘ_i  ,' ',_i     |   `¨ ‐        ´又歹 丿乂 |   このスレに書き込みをしてくれた人たち 色々な意見をありがとう
:::::::::::::::::::::人 ,'   |      |              i   ` ¨  /   |   >>1も参考になった 
::::::_,ィ-‐ヘ´::::\_ |     ',               `        /   |
ィ´   /,ゝ―‐‐シラ       ',.              /        /   .|
   .,ィ'´     /::!     ',                 /    |
 ,ィ'´       ',::::',       ',      ‐‐- -      イ     |
/            ',:::',      ',\      -     ,.< ',     |',
           `ゝ      i\ ヽ、      , <.    ',    i i
             \    ', `ヽ、≧  イ   `ヽ、   \   .| |
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓





〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

  /三三三三三三三三三三三三三三ヽ
 /三三三三三三三三三三三三三三三ミ〉
 {三三三三三三三三三三三三三三三ミ}
 ヘ三三三三三三三三三三三三三三三|
  ∧三三三彡"゙´ ̄  ヽ、 ̄i ̄゛`ヾミ三}
   .}三彡'´ i  ∧ .|\__ト i    .i  λ
   ∨ i λ .,' 入|'´_レ,' |    .ト-、 ',\       これは死んだやる夫の話だ
    | .∧ ハ |  代ひヲノレ.|    .|´}.| .',ミ`ャ、     それをこんな話しにして書いていることに抵抗がある人がいるかもしれないが
    ', 代牟ユ、|   `‐´   |    |レ.ノ |ッ ミヽ、    知らない人ならともかく やる夫や衣なら許してくれるだろうと >>1は思っている
.     Y .Kじノ         |    |イ , /シミ彡 ミ
     | i  〈        |    | //三ミ  ミ
     | .ヘ   `        |   .|シベ´   シ彡
     | ヘ   '  ̄       |   |:::::::ソ\ミ三彡
     |   `ゝ、  `    ,ィ行   |彡――-t、三
     |   .|  \__ ィ'´,,ィ-‐|   |     | ',
     ノ   .|  >'´゙|:::T::::::::::::',   ',  ,ィ-ラ┴―
.    /    .,'/   ノ::::i::::::::::::/',   ',-'´ ∧三三/
   /     ,'´  /:::::::t:::::::::/ |   ', ∧三三∨
   ,'    ,':ゝ  {:::::::::::/:::::::::{.  !    i三三/∨
553 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/26(月) 00:14:10 ID:iQe3PlBw



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

                        _______
                     _,ィ-‐'´ミミミミミミ`、
                   ζミミミミミミミミミミミヽ
                   イミミミミミミミミミミミミミ}
                  {ミミミミミミミミ__,,_,_ミノ
                  λミミミミ,zィ‐'´ ,'  , i `´\
                __,ッハミツ'´/./.i 〃.ィュ7. ノ|.λ、.、ヽ
            _,ッィ-ォ'"ミ{  }ッノ/./ ィ .トイ弐テγ 从レ乂 \
         ,ッィフ´  ζミミ::t l .,'/, '/./ 弋ノ゙   斥i 、|    先にも話したが 三人とも致命的に文才がなくて最初は書く予定がなかった
        ζ彡7  χ,,ミzム_,ソイ/ ,.'   `´   .セ´|l i.|    が >>1ことカイジがフリーターになったことによって暇が出来て
        λミミ`ゞv'_,z-‐フイ/ , '、ゝ        ´ ハ  i|    色々と考えた結果 ここで書くことになった
         `~'ンッ'´  , '´ .'´  /`ゝ' ヽ、    ̄.,イ | i |
      ___,ィッ'´     κ'´ , ム-'ヾヾ`、__≧r-ィ´   | | |
   ,ィ-‐'´/       {.ィ./ フγ::::::::::::::::::彡`、     | | |
  ,ィ','´ ,.'´   , ,zィ,ニ-从l /`:::::::::::::::,:::::::λξ〟   .刈 丿
. 乂/ ,   , './    r-'ニ--‐‐‐ィ_'_,ノ:::::::`iλミ   .从レ'
   | γ  ,' イ      〉:::::::::_,ィ イラ-'__,ィ:::::}ξ `ヽ、
   乂  .人 ヘ  ,ィ-イ´:::::::'´::::/:::::::::::i:::::γ {::::.   ヽ、
   弋 / 从|  r´:::::::::::::::一::::,/:::::::::::::::,ゝζミ:::::::::::::::   i  _
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓





〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

            , -‐――‐-=、_
           i´ミミミミミミミミミ``ヽ、_
            |ミミミミミミミミミミミミミ `i
             |ミミミミミミミミミミミミミミ !
         ,ィ|ミミミミミミミミミミミミミミ/
        /ミソー――‐-==、_ミミミミ/
       /´ゞ、7  , / ノ∧    ``ヽ、_/
       ,'   ,'  ,' i.乂L__∨! i i i `i
     /ミミ'イ F| レ代ゥテ   ヘA从イ λl   更新が遅かったのは 一話ごとにやらない夫と沙耶ちゃんにも
     .iミミミ:| ゝ! |  `´    伐ヤレイ リ   確認してもらっていたから
     .トwv、∧__i  |     〉 ` / リ     特にやらない夫が忙しく 本人いわく 自伝とか書いている教師は
      i    λ:::|i |   _     / |     絶対におかしいとのこと
     |毛シ´二|l  i 、     . イi  |
     彡/ .f´ .i.| λ、 ` -彳_ |.  |
        / ζ  | l i:::::`‐-'´i ヽ|.  |
    ィ-メ'´ `ヽ、.! ! i、:::::::::::::ト,  |i  |
    ├‐-=、   ゝV ヘ::::-‐::::λ. ||  |ヽ
   ./|::::::::::::`ヽ'´::::V   i:::::::::::::::ヽ||  |λ、
   /'/|::::::::::::::::::ヽ/::λ  |::::::::::'::::::リ  | 〈:::!、
   ル.|:::::::,'::::,:::::::|::::::} 乂リ:::::::ヽ::::/从ノ、i::::!:`、
    .〈::::ヽ/::::::::|:::::j  |::::::::::::::::i:::::::::::::::`、::::::`、
    {::/::::::::::::::|,/´ ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::`、
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
554 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/26(月) 00:15:41 ID:iQe3PlBw



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

                 /三三三三三三三三三三三三ミ}
                 {三三三三三三三三三三三三三|
                キ三三三三三三三三三三三三ミ|
                 キ三三三三三三三三三三三三|
                  キ三三三三三三三三三三三ミ|
                  ヘ三三三三三彡ニニニシヘ┬‐イ'
                 ノ从  ノ ,ィ       ヘ乂  |ヲ    沙耶ちゃんは言わずともかな 学生だし
                  乂イ ルヘ_|/| ノ入从ノヽi  人    家でのPCの使用に 時間制限がある
                   / ∨====' レ'  `==== |  | `i
                     /  |            !  |  ノ___ノ
                 /  .∧     !        !   !X〃、シ" ̄
             __,ィ‐7    , ' ヘ    _     ,'  レ ヽ、`ヽ、
            , '´:::::|/   //  > 、      .,ィ   .!   , >、}
           /:::::::::, '  ,ィ´i´     i `>-<´/   ! //´ ̄``ヽ、
          ./:::::,ィ‐イ ̄フー'´ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、:::::::/   .,' /∨    / ̄λ
       r,ー'´ ̄   イ        、 \\`ン    レ'∨   /::::::::::::::::i
  _____/::,!       〈      `ーラ´ ノ/' 〉 ,  ,' ∨   /::::::::::::::::::::::|
/::::::::::::::::::::::{       {、  >、   r´ ,ィ, 'イ / i  / ∨‐-一'::::::::::::::::::::::::::|
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓





〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

        ,ィ彡三三三三三ミニョッ、
     ,ィ彡三三三三三三三三三ミ}
     i 三三三三三三三三三三三|
     ∨三三三三三三三三三三ミi
       }三三三三三三三三三三ミ|
      ト三三三彡> ̄、"〒――イ、_
      ∨彡'λ ィ、 A ト、 |   ト、∨ミ、    >>1が暇とはいっても 店長が頭悪いので 未だに>>1の代わりが出来る
      ヽ|、 i-ヘ | iノィ气ヲ |   |' | ∨ ヘ    人間が育っていない状態
      ノλ代ヲ`     ´  |   |/ ノ  λ   来年 夜中の仕事が出来るバイトが全員卒業するのだが 店長はそのことに
      '´ |∧  〈      |   |ヽ人ヘシ彡  対して危機感を感じているのだろうか
        | ヘ   _ _     |   |ムシ、 ミ毛
        |  ゝ、 `    ィ|   .|::::ヘ \
        |    | >-イ _,イ   |:ツ' |  `、
        |   | /:ゝ≦:::|    |  |   ヘ
        |   |(:::::::`iシ'´ |    |  ゝ-< ヘ
        |   |>:::::::|   |   !'´  _ _≧、 ゝ、
        |   ノ ヘ::::::|  ノ    !  , '     `、 `ヽ
        |   i    ̄ フ   / , '       |
        |   |    '´|ノ ィ/ ,'           |
        ヘ、  |     从イノ ∨        i
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
555 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/26(月) 00:16:34 ID:iQe3PlBw




〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

        ,ィ彡三三三三三ミニョッ、
     ,ィ彡三三三三三三三三三ミ}
     i 三三三三三三三三三三三|
     ∨三三三三三三三三三三ミi
       }三三三三三三三三三三ミ|
      ト三三三彡> ̄、"〒――イ、_     そもそも>>1が自分から書こうと決めたのはやる夫から頼まれたのもあるが
      ∨彡'λ ィ、 A ト、 |   ト、∨ミ、    バイトの友達から言われた言葉にもある
      ヽ|、 i-ヘ | iノィ气ヲ |   |' | ∨ ヘ
      ノλ代ヲ`     ´  |   |/ ノ  λ
      '´ |∧  〈      |   |ヽ人ヘシ彡
        | ヘ   _ _     |   |ムシ、 ミ毛
        |  ゝ、 `    ィ|   .|::::ヘ \ _
        |    | >-イ _,イ   |:ツ' |  イ |
        |   | /:ゝ≦:::|    |  |  |. |\
        |   |(:::::::`iシ'´ |    |  ゝ-.i ,-、___
        |   |>:::::::|   |   !'´  _},' ,' ,' `ヽ
        |   ノ ヘ::::::|  ノ    !  , (  \i i ィi |`ヽ
        |   i    ̄ フ   / , ' ∧`ヽ_〉┴‐' i
        |   |    '´|ノ ィ/ ,'   ≧  __  ,ノヽ
        ヘ、  |     从イノ ∨   (_ \i__,ィ'_ノ |
        レ乂ヽ     /    i    ト        〉
        /       /    {    !、    _/
          i       ,'    ∧    キ`ー'´   ∨
         i       i      i    i      i
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓






〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

         ,ィ彡三三三三三三三三ミャ、_
         {三三三三三三三三三三三三}
        ,i三三三三三三三三三三三三ヨ
       ./i゙)三三三三三三三三三三三三}
       〈 .{ i三三三三三三三三三三三ミ/
        { ,! {三三三三三三三三三三三ヨ、
         !  |シ´ ̄/     ̄`゙ヾミ三三}ミャ、
      ノ  /  i.  /ヘ  i、 、 ヽ  `ヾ彡三ミ ̄`ヽ、
,-‐―'⌒Y   /  i /  ヘ. | ', !ヽ、 \  \xミモ   ミヽ、    『カイジくんって笑うのヘタだよね』
|      ∧  メ ,' /i./_.ィ   リ 弋|‐-`ヽ、ヾ、.  \`ヾ、_三ミ毛   自分で言うのもなんだが >>1は余り器用な人間ではない
i     ∧'´ レ'K '´ィ二、   'ィ_二=ュ |メ、 `   \         笑えと言われて笑えるわけでもない
',       ∧ |i ヘ. 代:ラ      弋:ナ ' .リ〈 }\   `ヽ、      
∧     ∧ |i .∧    }       ノ/ 个、    `ヽ、
:::∧      ) i', ヘ.   `      ,r‐'′ .ノ^i`ヽ、 \  `ヽ、
:::::∧   ./ iヾ、.  `ヽ、-‐-   ,イヘ   シム'   `ヽ、\  λ
::::>ヘ、_/   ヾ ヽ、   `ヽ=-<.,ィ}⌒ ̄´  .\    `ヽ、  ヽ
≦‐-=z、_    ≧、_ ` ‐- 、 ___`゙ミヽ、     `ヽ、`ヽ、  `ヽ、ミニ=‐-、
::::::::::::::::::::゙ ̄`ラ'´ ゝ、_三二ニ=‐-=、    `ヽ、     \ `ヽ、 `ミ、\
\::::::::::::::::::::::/_∧∨ /::::i:::::::::/:::〉ヽ ヽ、  ミニ=‐-、  \  \ ミ、
::::::\:::::::::::::::::::i::::| ∨ /ゝ┘-'´::::/ ∧、 木 \        `ヽ、\  `ヽ
:::::::::::ヽ::::::::::::::::::::i∨ /::::   ::::::::/ ∧∨ヽ ',::`ヽミ、       )
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 `
556 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/26(月) 00:17:12 ID:iQe3PlBw


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

          .':..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:\
           |:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:}
           |:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..'
          _|:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:..:..:..:..:..:..:/
        ,イ7_|:  |/jイ、| ,.⌒iー、:./
        /{i:iハ^|:  |艾テュj/ } /ヘ {'    なにか嫌なことがあると やらない夫を誘って飲みに行くのだが
       /{ ゞ 八|:  | `¨゙   /イ及j人    こればかりはどうにもならなかった
        /}i乂从/|:  |      冫 /|     あの事件の結果で納得していないのだから 
     廴厶イ,入|:  |   ...__  /|
       / `卞l|:  ト.、    ィ   |
       //  /i:i:|:  |i:i:i`i:i:く |  |
      _/'  __/i:i:i:i|:  ト、i:i:i:i:i})|  |
   ー彡∠´_  ̄|:  {  }i:i:i:|{_」  |
    /:::.    \八:  ヽ Li;i;/_:|   |
     |::::::..     ヽト、  ト、    }リ : |
     |:::::::..     从\ム   0 乂 ; ノ}
     |:::::::::::...   }::::  `    /イノ ,
    |:::::::::::::    )::          く く
     ヽ::::::::::::::.   }:::          } !
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓






〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

                                         }
   、                                    ,:′
   ヽ                                    _,、く
     ヽ                             _, ‐''´   ヽ
   _ッ''"⌒ヾ                         _, ‐''´          ,
,、 '"       )、              _,   -‐''" /    }         }
;;       リ⌒7''ー-----‐ ''" ̄l         /   }  八  lヽ    リ
;;;,,     ,,,;;;/  /          ノ|       ′ ハ /-‐ヘ. | ハ l/
  '''''''"  イ          / |        l  // _,,.ィf''゙ヽ { /    この話しはやる夫の遺言を実行したものであり
    _,,.  ''{  /       /  / |       │./ 弋´ V}   ∨     >>1が他の人の意見を聞いて納得するものでもある
'''''"´    ノ\{            /ィ|      |/            ヽ    こればかりは>>1が悪い 不愉快になった人には済まない
    /\、 \_彡     {  |       |            /
、,,,;;;;/)、  \  `ー-辷_____人,_|       │          ;、
 //  \  \/   \    |       |           イ .l
. /      `ーァヘ      丶、  |      |           /  l,
         /   丶     丶|      ト .      _」ノ  〉
  /     /\    `丶、    |      | ハ 「~ ¬ ´   /
. /    ,´/   \       丶、|      |~´ }  /      八
     ' /      \      |  |      |  丿 /    /  }
    , ' /          \     |  |     |/     /    |
    /             \  、| │    |∧    /      |
/ /             \ |  i|    ├┴-‐ '′     |
              -‐…‥…‐-\ i|    │          |
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
557 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/26(月) 00:17:40 ID:iQe3PlBw



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

           _,イミミ、ミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミ
        __,z'´ ミミミミヽミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミ
     ,zィ'´{ミミミミミミγ´`ゞ、_ミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミ
  ,ッィ'彳  ゞ,ミミミミミノ      ̄`~`ヽュ_ミミミミミミミミミミミミミミミミミミミ彳
, ィフ:ミミヘ   λミミミ/          i ``~`ヽ、ミミミミミミミミミミミミミミγ
  {ミミミ`了   `~フ'´         i l      `~`t、_ミミミミミミミミミミ/
  ゞ、_ミミ::λ,w、,イ           __| l       i  ``、__ミミミミミミィ'´
   κ:ミミミγ/ , '      γ´-‐ | ,'        ,'  , '  , ィ`ヘ_ミミ r'´
ト、   `´ュ_イ´ i, ' , '     / ´,- .| l        | ,イ /ノ   ゞ、彡
ミ(,、_ ,、,v、/  イ ィ      |  (´  |.l       yォ、| ,ヘ、 |    |
ミミミ!' /乂 ,レィ'´     , ィ' |  `i 、|l     ,  | 个k=ュ,| /  八    ちなみに罰を受けた犯人はやる夫のこと
ミミミγ' _γ'ヒ    -‐'´   !  .し |      i |  ,イヲ`|.λ , '乂     こういった死に方をして 一部の人間以外の信用を
ノ´レ'´z-ィ'::::::::::\      , ->、  |      l |   ヤ゚ λi i .ノ  `    失ってしまったんだから
彡'´ ̄ ゝ、::::::::::::トャ-‐‐ヾヾ'´ヽ/ |´ |      l |      ! リ乂       母親の大河やなのはなど
´    ,イ´ ̄`ヽィメ、        i .|      l .|      Vノ
    κ,、    `ミ`ヽ、       |      l .|    ,ィ´ |
    /  λ_   `ゝ、 `ヽ、     |      .l | -‐ 、 ィ i イ
   /     λ    彡ゞ、`ヽ.,.,.,_|      i| ,ォ-' |.i i /
-‐イ、      `ゞ、_     `~`ヽ/|      |'λ   |.i i .i
   ` `ヽ、 _     ~`ミ_    `|      | ξ   | 'λ|
  ̄`ヽ    `ヽ 、    ~゙ヽ、_  |      | 彡  | .i .|
         `、 `ヽ、    λ |      |  モ.  | i  |
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓






〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

        ,ィ彡三三三三三ミニョッ、
     ,ィ彡三三三三三三三三三ミ}
     i 三三三三三三三三三三三|
     ∨三三三三三三三三三三ミi
       }三三三三三三三三三三ミ|
      ト三三三彡> ̄、"〒――イ、_
      ∨彡'λ ィ、 A ト、 |   ト、∨ミ、    後は一時間ほど質問を受け付けて終わりたいと思う ついでに裏話も投下して
      ヽ|、 i-ヘ | iノィ气ヲ |   |' | ∨ ヘ    都合上 答えられない質問があることは理解していて欲しい
      ノλ代ヲ`     ´  |   |/ ノ  λ   では 今から一時間 質問を聞こう
      '´ |∧  〈      |   |ヽ人ヘシ彡
        | ヘ   _ _     |   |ムシ、 ミ毛
        |  ゝ、 `    ィ|   .|::::ヘ \
        |    | >-イ _,イ   |:ツ' |  `、
        |   | /:ゝ≦:::|    |  |   ヘ
        |   |(:::::::`iシ'´ |    |  ゝ-< ヘ
        |   |>:::::::|   |   !'´  _ _≧、 ゝ、
        |   ノ ヘ::::::|  ノ    !  , '     `、 `ヽ
        |   i    ̄ フ   / , '       |
        |   |    '´|ノ ィ/ ,'           |
        ヘ、  |     从イノ ∨        i
        レ乂ヽ     /   i         /
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
559 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/26(月) 00:18:44 ID:iQe3PlBw



裏話 ①


─────────────────────────────────
                             ___
                 ___,,..  -‐ '''" ̄: .: .: .: .: .: . ̄`'' ‐ 、
              < ,_: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: . : .: ./: .: .: .`ヽ
                  ゙''ー-、,_: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ./: .: . _.- " : . \
                      7: .: .: .: .: .: .: .: .: .: /.: .: ./: .: ./: .: .: .ヽ
                      /: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .ノ: .: .:゙、
                       / : . : . : ./: .: .: .: ./: .: .: .: .: .: . _,.- ' , イ ノ: . :i
                    /: . : ./^ 7: .: .: .: ./------弋彡: ./ ノ , イ: .: .i
                  /: .: .: . 〈 k|.: .: . : ./Yニ=、、二 -ゞ- ' / / ,ノ: . ,ィ:}
                 _/: .: .: .: .: . ヽY: .: . // ヾミY ド、   _/ /: ./ : .:/: i
              _/ : . : . : .: .: .: .: . |: .: .//            '⌒゙Y: .: ./: . |   私のAAに使われている沙耶って
          _ -<_: .: .: .: .: .: . : . : . : .i: .: ..! !         r'ラ2、/ ./ /: .: .|   なにが元キャラなんですか?
         /     `ヽ、.: .: .: .: .: . : .,イ: .: .!         _ゝヾマン ./ ::人: .: |
        /        ノノヽ、_;_;_/ |: .: .|      ヽ、_    / //: ./ ヽ. |
         /        //       i: .: .|  ヽ           ノノ./: ../   V
       /    i    //  ヽ  i   !: .i |   _ゝ、   _, イ: ./ /: . ./
      ./     ノ   /<    \    |: .|!| /: .: .: .  ̄: .: . : ./ /,イ::./
     /    /  / ト \    \  |: .| !ハ: .: .: .: .: .: .: .: ./ノ /: ./
     /   /  , イ   i \ \     |: .| !  \_: .: . : .: .// /: ./
   ./    / /  i    i   \ \.   |: .|ーー' )〉ヽ: /    /: ./
   ./  ./レ/   .i    ヽ    ヽ `ヽ |ハ.| ヽ ノノ  Y    /: ./
─────────────────────────────────







─────────────────────────────────
       ‐、――-、,,.. -――‐;:‐       
       >           ̄<     
     -=ニ                 `ゝ   
     ∠´   ,.ィ  ハ          `、   
     /   / | ./ ヽ  ト、       |   
     lイ /''-ニ|/、 r‐\lニ\! __   |
       'l.イ| ==。、i '"==。== l. l"l|   |   アニメのキャラだよ
         |l| `ー'/  u ー‐''" | |"l|  |  
         l || U/       lj  |.|ソl   |  
        ! `|/_,. - ヽ v'    l!-'′   |  
        ,l  ヽ ヽニニニ二)  /|   |\. | 
    _,,.. ‐'''"~/lヽ  ≡  /  |   |  |~"''
    | |  / |  \  / u レ!  |   |  
     | | /   レw、  l´      |  l    |  
─────────────────────────────────
560 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 00:19:05 ID:XNUzXHoQ
嘘つけカイジww
563 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 00:19:34 ID:iJbU69fo
キョン子はどうしてる?
564 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 00:19:37 ID:aRwCgfXI
キョン子やギルなど元は親しかった同級生はどうしてる?
565 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 00:19:38 ID:.3ciIlEQ
アニメじゃねーよwwwエロゲだよwww
566 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 00:20:20 ID:QSPRm5ss
>>565
ちがうよ、純愛だよ
570 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 00:21:22 ID:grSHxKsw
おいこら>>1 wwww
沙耶がアニメになったら色々やばいわwww
572 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 00:23:06 ID:ci9X6uXQ
イジメやるようなクズは絶対自分の非を認めんだろ。
573 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 00:23:38 ID:.3ciIlEQ
>>566,569
ゴメン…
575 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 00:24:02 ID:YTirgYzw
やる夫と衣とで遊園地に行ったときの話を詳しく
576 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 00:24:06 ID:DjlniieM

やっぱりこれ以上の答えは無いのか
材料が揃いきるまで推理してはいけない、との教えもあるし
実はああなんじゃないか、こうだったんじゃないかと
ここから考えてくのも危険だな
558 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 00:18:12 ID:08I9OJuQ
やらない夫は犯人が分かったとか言ってなかった?

あれは結局どうなったの?
561 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 00:19:19 ID:EwUUMpbs

やっぱり>>1自身も納得してなかったんだね
あと、キョン子とかどうなったのですか?
562 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 00:19:22 ID:q8rBobjE
世界に絶望したけどアキバ事件みたく狂気には走れなかったまともな男が
それでもまだ自分を想ってくれる者はいたのか、
自分の命を使って最後の最後に友達に悪く言えば踏み絵させたんだろな
一週間経っても云々から推察するに。

まーでも釣り乙、ノンフィクションかどうかはともかくとしてミステリとしては。
でも話は印象深かったよ
568 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 00:20:51 ID:XNUzXHoQ
話から察すると最近>>1はやる夫の墓参りに行ったのか?
579 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/26(月) 00:26:07 ID:iQe3PlBw





  /\,ィヽ、   ,'          .イ                `ヾミ三三三三ミ/
 /::::::::::::::::::ゝ,:'        /,'  ,'  ,                 `ヾミ彡'
./::::::::::::::::::::::/     ,'    ,'  ィ   イ   ,ィ                ト´
ヘ:::::::::::::::::::/    ___,'    i /,' / |  / ',     i   ィ       `、
 ∨',_:::::::::i   ./,-.i    .|/7 .,ヘ‐┤ ,'  ',    λ   八   ,'  ヘ `、
    \,-|   | | r|    | レ__  ヘ ト=、_.',   ,' ',  ! ',  .イ  .,'  \ 、
       |   | ! (|    |  〒乏=テヘ|__ `ヽ  /   〉 ト-‐', /'i  ,'    ヽ
人_    ',   ', ',.|.     |  ゝ 又歹 `    ∨  ィム|=テ=i/ュ| ,彳   >>558
::::::::\/',ヘ_i  ,' ',_i     |   `¨ ‐        ´又歹 丿乂 |    恐らく八話あたりの発言だと思うが
:::::::::::::::::::::人 ,'   |      |              i   ` ¨  /   |    あの時点で警察も衣を疑っていたし 状況的に
::::::_,ィ-‐ヘ´::::\_ |     ',               `        /   |    衣が犯人と通じると思っていた
ィ´   /,ゝ―‐‐シラ       ',.              /        /   .|
   .,ィ'´     /::!     ',                 /    |    >>561
 ,ィ'´       ',::::',       ',      ‐‐- -      イ     |    キョン子のその後については>>1もしらない
/            ',:::',      ',\      -     ,.< ',     |',    しかし 高校時点での将来の夢は先生だったらしい
           `ゝ      i\ ヽ、      , <.    ',    i i   父親が学校の先生だったらしいからな
             \    ', `ヽ、≧  イ   `ヽ、   \   .| |







          .':..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:\
           |:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:}
           |:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..'
          _|:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:..:..:..:..:..:..:/
        ,イ7_|:  |/jイ、| ,.⌒iー、:./
        /{i:iハ^|:  |艾テュj/ } /ヘ {'    >>562
       /{ ゞ 八|:  | `¨゙   /イ及j人    捉え方は人それぞれだと思う
        /}i乂从/|:  |      冫 /|      ノンフィクションを押しつけるわけではないからいいが
     廴厶イ,入|:  |   ...__  /|     釣りだろうがなんだろうが なにかを感じてくれたらそれでいい
       / `卞l|:  ト.、    ィ   |
       //  /i:i:|:  |i:i:i`i:i:く |  |     >>568
      _/'  __/i:i:i:i|:  ト、i:i:i:i:i})|  |     やらない夫が丁度暇になったので 先週の日曜日に報告もかねて行ってきた
   ー彡∠´_  ̄|:  {  }i:i:i:|{_」  |     ヘタするとお盆もやらない夫は出勤しないといけないからな
    /:::.    \八:  ヽ Li;i;/_:|   |     日曜に投下が出来なかったのはそれが原因
     |::::::..     ヽト、  ト、    }リ : |
     |:::::::..     从\ム   0 乂 ; ノ}
     |:::::::::::...   }::::  `    /イノ ,
    |:::::::::::::    )::          く く
     ヽ::::::::::::::.   }:::          } !
     }:::::::::::   {:::::::::....      ノ ノ
580 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/26(月) 00:26:43 ID:iQe3PlBw

裏話②


─────────────────────────────────

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   おまえ よく美琴の結婚式なんかに行けたよな
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l
─────────────────────────────────





─────────────────────────────────
        ___  ___       
        `>  `'´   <´      
       ∠´          `ヽ、    
      /             ヽ
      /               ヽ  
     ,.イ  /|ハ/! ,ハ ト、lヽト、     `、 
     ´/ ハ/\\|/ `,// \    |    俺だって行きたくなかったよ ただ 母さんが初めて来た同級生の結婚式の
     / r| ==\!  |/=== ヽ. r‐、 |    お祝いだから行けと 俺も良い節目になると思って行ったんだが……
      7 | | `-v゚/  `--u゚‐'′| |こ!| |    あの女 どうやら高校の同級生のほとんどに結婚式のお誘いを出していたらしい
      ,/ | | u / u     U | |こ!| `、   
     / `| /_  - ヽ u'     | !_ン  ヽ
      .イ  ヽ lニニニニ二ヽu /|     
     /   ヽ`ー──―'/  /   ハ~"''
       7'    ヽ ~~~ /    /  ,/ ヽ~
      /__,.,.ィィ  \_/ u'   / / `、`、
  -‐''"~  /~7  /|      /ノ ',  `、
      / /  / |‐-、 ,r-―"|  ',   `
     /____///__|   |    |____
─────────────────────────────────






─────────────────────────────────

               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |   金持ちって考えること違うよな
.             | u.(__人__) .|  
        r、      |   ` ⌒´  .|
      ,.く\\r、   ヽ      ノ
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´
─────────────────────────────────
567 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 00:20:36 ID:YZ3nZZBg
これからの予定は?
569 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 00:21:16 ID:DlnnV1jM
ムスカ先生はお元気ですか

>>565
沙耶は純愛ゲー
582 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 00:30:12 ID:.CKOEnLg
ムスカ先生も事情知ったみたいだけど、何て言ってました?
今どうされてるの?
571 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 00:22:09 ID:O.RBoVBQ
やる夫をいじめてた人間はどうなったんだ・・・?
せめて、あの時に自分たちにも非があったことくらいは認めて欲しい。
574 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 00:23:47 ID:Zz0lYHpA
話の一番最初に「やる夫を殺した犯人はこの中にいる」
ってあったけども、結局リストにない衣が実行犯だったわけじゃない?
この言葉の意味はやる夫を「精神的に」殺した犯人を指していたのかな?
584 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/26(月) 00:32:45 ID:iQe3PlBw



           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
           {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
         ',::::::::::::_:::_::::_:::_::_::_::_::::::::::::::::/
          }::::; イ ,イ ∧ /、\\::::::/
           Y  |/__|ノ_j∧l_乂ハ,| Y    >>567
          /l  :|杙ぅリ ′ 7zリフ|  |    早く就活しないと……
          ( |  :l       i     ,!  |
         ,什  l、   _ '     /;|  |    >>569
        ハ |   |ミト、    `  イノ| |    定年で教師をやめて 今はのんびりしている
         }、 }1  :|卞、> = <{/  | |    流石に距離が遠いので頻繁にはいけないが たまに三人で会いに行っている
        ',V||  |ヘ::::: ̄丁 ̄:|\ | |
          〉,ハ   | }:::::::::::i:::::::::{  }|  |
   ___,/::/ |  :| ;::::::::::::i::::::::::Ⅵj  l|
  ∧     /:::/ |  :| /:::::::::、_i_ノ::::::V  , |、___
  |:::ヽ  /:::/{ 八 :ト、 :::::::::::::i:::::::::ノイ ,'|\ ヽ
  |:::::::\/:::/ j/ i\乂::::::::::::::i:::::::::::/ノ j:::\}_}
  |:/::::::::廴{:::;l   ト、ヽ:::::::::::::::::',::::/彡 ノ\::::ヽ:::|
  ノ::::::::::::}:::::/人ヽ\`:::::::::::::::::::i:::::://ノ::::::::\::}::|
 {::::::::::::::::l:::/':::::::ヾ、:::::::::::::::::::::::::i::::'::::::::::::::::::::::::ヽ::!







           _,イミミ、ミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミ
        __,z'´ ミミミミヽミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミ
     ,zィ'´{ミミミミミミγ´`ゞ、_ミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミ
  ,ッィ'彳  ゞ,ミミミミミノ      ̄`~`ヽュ_ミミミミミミミミミミミミミミミミミミミ彳
, ィフ:ミミヘ   λミミミ/          i ``~`ヽ、ミミミミミミミミミミミミミミγ
  {ミミミ`了   `~フ'´         i l      `~`t、_ミミミミミミミミミミ/
  ゞ、_ミミ::λ,w、,イ           __| l       i  ``、__ミミミミミミィ'´
   κ:ミミミγ/ , '      γ´-‐ | ,'        ,'  , '  , ィ`ヘ_ミミ r'´
ト、   `´ュ_イ´ i, ' , '     / ´,- .| l        | ,イ /ノ   ゞ、彡
ミ(,、_ ,、,v、/  イ ィ      |  (´  |.l       yォ、| ,ヘ、 |    |
ミミミ!' /乂 ,レィ'´     , ィ' |  `i 、|l     ,  | 个k=ュ,| /  八
ミミミγ' _γ'ヒ    -‐'´   !  .し |      i |  ,イヲ`|.λ , '乂    >>571
ノ´レ'´z-ィ'::::::::::\      , ->、  |      l |   ヤ゚ λi i .ノ  `    やる夫が言った通り 積極的に関わろうとはしていない
彡'´ ̄ ゝ、::::::::::::トャ-‐‐ヾヾ'´ヽ/ |´ |      l |      ! リ乂        ただ 朝にスーツ姿の誰かさんを見かけることはあるが
´    ,イ´ ̄`ヽィメ、        i .|      l .|      Vノ         その顔から余り人生を謳歌しているようには見えなかったりする
    κ,、    `ミ`ヽ、       |      l .|    ,ィ´ |
    /  λ_   `ゝ、 `ヽ、     |      .l | -‐ 、 ィ i イ         >>574
   /     λ    彡ゞ、`ヽ.,.,.,_|      i| ,ォ-' |.i i /          恐らく 復讐心を増加させるための やる夫なりのミスリードだと
-‐イ、      `ゞ、_     `~`ヽ/|      |'λ   |.i i .i           思われる 
   ` `ヽ、 _     ~`ミ_    `|      | ξ   | 'λ|
  ̄`ヽ    `ヽ 、    ~゙ヽ、_  |      | 彡  | .i .|
585 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/26(月) 00:33:41 ID:iQe3PlBw

裏話③


─────────────────────────────────
           _、─-v-─;z_
          >:::::`::::::::::::::::: :::::\      
        /:::::::::..  .:::::::.. ..::::::::::ヽ     
      イ:::::::::::::::::::::::;、::::::::::::::::::::::l     
.       l::::::::::::::;:イ::/v:ヘ::lヽ、:::::::::|    
.        |:::::::/|/ニ|/ュ ┌リ_ニヘl::::::::|     
       j::r=i|==。=,, _=。==|r=、:|     三人で遊ぶとはいっても 学生に教師にフリーターという異色のトリオ
       |::|ヒ'|| ` ー":|.|:`ー ' ||J:|::|     俺が他人なら変なことを考えてしまうような 人達
.      |:::ヾ;l| u  r:|」:、 u :|レ'::::|     実際 たまに三人で歩いていると補導される…………やらない夫が
.     ノ::::::::::\ (二ニニ二) ,イ:::::::::::ヽ、  
   _,∠:-‐ァi:::::::!\ == ./ |:::::::ハ''ー-ゝ、._
-‐'''": : : : :/,/|::::::| ::::\_/  |::::::ハ ヽ: : : : :
: : : : : : : :/,/,/|::::::|  :::::    ,|:::j¨二二二¨l:
: : : ; -:、ム--‐ヘ|:N\.____/j;ル| |:::::::::::::::| |:_
: /.rh \: : : : : :|},',',',',',',',',',',{|: :| |:::::::::::::::| |
´、-t( )ァ-; > : : : |} ',',',',',',',',',',{l: :| とニ二二, ̄
:\`゙lし´/: : : : : |},',',',',',',',',',', {| :|‘r──- .
: : :.`:‐:'´: : : : : : :.|} ',',',',',',',',',',',{|:.L.`⊂二¨_丶
─────────────────────────────────





─────────────────────────────────

        ./ ̄ ̄\
      ./      \
      |     ー  ‐ i
      |   ( ●) ( ●)   頼むので 教師と学生だからって変な関係を疑わないでくれよ
      |     (__人__)    援交なんてやるわけないだろ 常識的に考えて
      |      `⌒´i
      ヽ.       ノ
       ヽ     ノ
    /   \       \
     |     \, -‐- 、-‐- 、
     |\     \.  (" ̄ .入
    |  \    "  ̄ ̄ ̄  )
    |  / \,,_______人
     |      /\    \  \
    ヽ,____/;___\    \,,_ \,,__
              (______)___)
─────────────────────────────────
589 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 00:38:55 ID:zHQgVmxc
沙耶は脈なしか・・・
590 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 00:39:09 ID:wcuMueNs
結局終わるまでリアルタイムで見れなかったか……
とりあえず>>1乙。
やる夫の気持ちが何となくわかるような気がする
577 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 00:24:12 ID:XNUzXHoQ
失礼、もう一つ
事件自体は被疑者死亡で操作が終わっているのか?
578 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 00:24:57 ID:kniG.jOA
お疲れ様でした。
ありがとうございました。

質問してもよろしいでしょうか。

1.3人の魔女は、作者の3人なんでしょうか?
2.なのはからのやる夫に対する信用は、死んだときに失われたんですか?もっと前からではなく・・・
591 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/26(月) 00:39:10 ID:iQe3PlBw




            , -‐――‐-=、_
           i´ミミミミミミミミミ``ヽ、_
            |ミミミミミミミミミミミミミ `i
             |ミミミミミミミミミミミミミミ !
         ,ィ|ミミミミミミミミミミミミミミ/
        /ミソー――‐-==、_ミミミミ/
       /´ゞ、7  , / ノ∧    ``ヽ、_/
       ,'   ,'  ,' i.乂L__∨! i i i `i
     /ミミ'イ F| レ代ゥテ   ヘA从イ λl   >>577
     .iミミミ:| ゝ! |  `´    伐ヤレイ リ    そういうことになる やる夫の父親も色々と警察に事情を話した
     .トwv、∧__i  |     〉 ` / リ      らしいが
      i    λ:::|i |   _     / |      正式に衣がどういう扱いを受けたかは警察も教えてくれなかったので
     |毛シ´二|l  i 、     . イi  |      >>1にはわかっていない ただ やる夫と同じ墓に入れたので それはそれで
     彡/ .f´ .i.| λ、 ` -彳_ |.  |      よかったかと
        / ζ  | l i:::::`‐-'´i ヽ|.  |
    ィ-メ'´ `ヽ、.! ! i、:::::::::::::ト,  |i  |
    ├‐-=、   ゝV ヘ::::-‐::::λ. ||  |ヽ
   ./|::::::::::::`ヽ'´::::V   i:::::::::::::::ヽ||  |λ、
   /'/|::::::::::::::::::ヽ/::λ  |::::::::::'::::::リ  | 〈:::!、
   ル.|:::::::,'::::,:::::::|::::::} 乂リ:::::::ヽ::::/从ノ、i::::!:`、
    .〈::::ヽ/::::::::|:::::j  |::::::::::::::::i:::::::::::::::`、::::::`、
    {::/::::::::::::::|,/´ ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::`、







                 /三三三三三三三三三三三三ミ}
                 {三三三三三三三三三三三三三|
                キ三三三三三三三三三三三三ミ|
                 キ三三三三三三三三三三三三|
                  キ三三三三三三三三三三三ミ|
                  ヘ三三三三三彡ニニニシヘ┬‐イ'
                 ノ从  ノ ,ィ       ヘ乂  |ヲ      >>578
                  乂イ ルヘ_|/| ノ入从ノヽi  人      ベアトは肯定的な立場から ルイズは否定的な立場から
                   / ∨====' レ'  `==== |  | `i     ナージャはネタと似たような立場から ナージャは面白かったと
                     /  |            !  |  ノ___  思う
                 /  .∧     !        !   !X〃、シ" ̄  なのはの信頼は死んでから強固なものになったのではないだろうか
             __,ィ‐7    , ' ヘ    _     ,'  レ ヽ、`ヽ、   自分の発言で死んだのかもしれないという 負い目もあったかもしれないしな
            , '´:::::|/   //  > 、      .,ィ   .!   , >、}
           /:::::::::, '  ,ィ´i´     i `>-<´/   ! //´ ̄``ヽ、
          ./:::::,ィ‐イ ̄フー'´ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、:::::::/   .,' /∨    / ̄λ
       r,ー'´ ̄   イ        、 \\`ン    レ'∨   /::::::::::::::::i
  _____/::,!       〈      `ーラ´ ノ/' 〉 ,  ,' ∨   /::::::::::::::::::::::|
/::::::::::::::::::::::{       {、  >、   r´ ,ィ, 'イ / i  / ∨‐-一'::::::::::::::::::::::::::|
595 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 00:42:37 ID:UmYKM3xY
未だ早いけど、>>1お疲れさん
これで何もかも吹っ切れたわけじゃないだろうけど区切りがつく事を祈ってるよ
592 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/26(月) 00:39:53 ID:iQe3PlBw


裏話④



─────────────────────────────────

.        ___
.       / ―\     そういえば 遊園地の話しはカットしたよな
     ./ノ  (●)\    時系列的に 成人式→やる夫たちと遊園地→翌日事件発生
     |  ( ●)   ⌒)l    って感じだったハズだが
     }   (_ノ ̄  i
     |         /
     \      _ノ
      /´     `、
      / ,___  ,. i
     ( 、__⌒) ノ
      ヽ、 i⌒i⌒i
         i  i  i_
.          \_)_)
─────────────────────────────────





─────────────────────────────────
       ‐、――-、,,.. -――‐;:‐       
       >           ̄<     
     -=ニ                 `ゝ   
     ∠´   ,.ィ  ハ          `、   
     /   / | ./ ヽ  ト、       |   
     lイ /''-ニ|/、 r‐\lニ\! __   |     やる夫が俺たちに気を使うほど 衣が我が道をいっていたからな
       'l.イ| ==。、i '"==。== l. l"l|   |     それに本人が気にしていたんだろうが 自殺に関係するようなことは一切
         |l| `ー'/  u ー‐''" | |"l|  |     言ってなかったわけだし 楽しい思い出ですませたかったんだよ
         l || U/       lj  |.|ソl   |  
        ! `|/_,. - ヽ v'    l!-'′   |  
        ,l  ヽ ヽニニニ二)  /|   |\. | 
    _,,.. ‐'''"~/lヽ  ≡  /  |   |  |~"''
    | |  / |  \  / u レ!  |   |  
     | | /   レw、  l´      |  l    |  
─────────────────────────────────
602 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/26(月) 00:46:49 ID:iQe3PlBw


裏話⑤



─────────────────────────────────
   , '          ,ヘ. ト、 、.._  / r‐、ヽ.
  / ./     ,イ/ /`メ.`ヽv::\ \\r 、ヽ     
. / //     / !' v/ / , ' !  :::::\ \ 、リ l     ストーカー事件のことに関しては やる夫本人が喋らなかったことや
,'/ / .,イ ,  / l _,/ /,/ │   :::::\.ヽ._ノ     クラス内でしか噂になっていなかったこともあってか 
.  ! / l ,イ ./、.  \//   ! }   v u:::::\'、      俺たちには本当に情報が回って来なかった
  |/ |/ W  `''‐、,,ヽ ,ノ,j'      :::::|ヽ.   ト. やる夫以外のクラスの人間で知っていた人間もほとんどいないと思われる
           /  ~U   u ノ> uj ::::| ヽ   | i
.           / v ‐, j /'´    :::|;   !.   |. !
            /   イ   / v   u:::|;;   !   | !
.        / , ‐'´ノ _,/ u      :::|;;  |.  |. 
          ー''´    ̄  \_/`! u  v::|;;;  |  | 
─────────────────────────────────





─────────────────────────────────

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)   本当は俺たちがやる夫の異変に気づいてやるべきだったんだけどな
.   |     (__人__)   沙耶ちゃんもそのことに関して今でもしこりがあるみたいだし
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ
─────────────────────────────────
618 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 01:12:51 ID:WL/dYN8k
>>602
それはしょうがない気がするな。
高校当時のやる夫は、ストーカー疑惑でイジメを受けている事を
やらかいと妹には絶対知られたくなかったんだろう。
子供が親にイジメを受けている事を知られたくなくて、明るく
ふるまったりするみたいに。
信用してなかったとかいう問題でもないと思う。
621 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/26(月) 01:16:49 ID:iQe3PlBw




                        _______
                     _,ィ-‐'´ミミミミミミ`、
                   ζミミミミミミミミミミミヽ
                   イミミミミミミミミミミミミミ}
                  {ミミミミミミミミ__,,_,_ミノ
                  λミミミミ,zィ‐'´ ,'  , i `´\
                __,ッハミツ'´/./.i 〃.ィュ7. ノ|.λ、.、ヽ
            _,ッィ-ォ'"ミ{  }ッノ/./ ィ .トイ弐テγ 从レ乂 \
         ,ッィフ´  ζミミ::t l .,'/, '/./ 弋ノ゙   斥i 、|    >>618
        ζ彡7  χ,,ミzム_,ソイ/ ,.'   `´   .セ´|l i.|    それでも そんなことを免罪符にしたくなくて
        λミミ`ゞv'_,z-‐フイ/ , '、ゝ        ´ ハ  i|    色々と考えているから……
         `~'ンッ'´  , '´ .'´  /`ゝ' ヽ、    ̄.,イ | i |
      ___,ィッ'´     κ'´ , ム-'ヾヾ`、__≧r-ィ´   | | |
   ,ィ-‐'´/       {.ィ./ フγ::::::::::::::::::彡`、     | | |
  ,ィ','´ ,.'´   , ,zィ,ニ-从l /`:::::::::::::::,:::::::λξ〟   .刈 丿
. 乂/ ,   , './    r-'ニ--‐‐‐ィ_'_,ノ:::::::`iλミ   .从レ'
   | γ  ,' イ      〉:::::::::_,ィ イラ-'__,ィ:::::}ξ `ヽ、
   乂  .人 ヘ  ,ィ-イ´:::::::'´::::/:::::::::::i:::::γ {::::.   ヽ、
   弋 / 从|  r´:::::::::::::::一::::,/:::::::::::::::,ゝζミ:::::::::::::::   i  _




.
605 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/26(月) 00:52:25 ID:iQe3PlBw


裏話⑥



─────────────────────────────────
             __-- 、,. -‐;z.__
           `> `    ′ <    
          ∠..           ヽ   
           ∠,.  , ./`ヘ. i. 、    l   
            /  ,ィ_l/ u ヽl>,ゝ、 :|    生徒との話題作りのために 流行っている音楽の勉強したり
         イ ィ.‐-ニjl  l'∠-‐; |n |    ドラマを見たり ゲームをしたり やらない夫は本当に凄いよな
.          j fl|`u゚‐/ v゙ゝ゚~'u|fリ |
          / lj| v / _ 、 U v lレ'  ゝ 
         / .ハ にニニ二} ,イ  ハ.、_\
        _∠イ |0ヽ. ー u/│ l ヽ `T!'ー- 、._   
   , -‐'''´ || / │ |::\./ O .|. j   \||     `ゝ、
   ハ    |レ'   lル'::::: u   ,.イルi  /o >    /  i
  / l   ∠o_o_/c| `::ー-‐0´:::::lyト、<o ,.イ!    ,'  
  〉  |    ||.  〈ヽ| :::::::::::::::::::::::l0| ` ´ .||    i    
. /   l__o_.||__,∨:::::::::::::::::::::::::|. L___」|_o___」   
 ハ.   |T¨「 ̄|. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | ̄「 ̄「|  ./
 ! ヽ.  | | |  |  , ‐┐   , ──‐ 、   |  | │|    
∧     | L⊥._|  ┐│    l ┌┐ |   L.⊥._」 |   
─────────────────────────────────




─────────────────────────────────

        .r-、       / ̄ ̄\
       /て )     /   _ノ  \
        ( _ノ  フ.     |   ( ●)(●)   休日の部活終わった後に
       ゝ、 〈     |    (__人__)    撮り貯めしたドラマを見ながら 音楽をかけて
       / ハ ヽ.     |     ` ⌒´ノ    ゲームをしていると 違う世界が見えるだろ
       /〃 ヘ  \ .   |           }
      i !   \  ` ーヽ       }
      丶丶   _ >   ヽ    ノ、
          ゝ'´- 、_  y-、       \
        〈      ̄  う       /、  ヽ
            `ー― ¬、__ノ     |  >  /
               |      r'^ヽ'´ _/
                |      `く__ノ´
─────────────────────────────────
581 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 00:29:13 ID:YTirgYzw
わざわざ衣に自分を殺させたってのがなんらかのメッセージ性を感じるんだよな
盲目でも自殺する手段はいくらでもあるのに
583 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 00:31:39 ID:oUchI6PU
冤罪の原因を作った犯人は話の流れからして美琴なのですか?
586 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 00:35:50 ID:YTirgYzw
そういややる夫を撲殺した凶器ってなんだっけ
587 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 00:36:14 ID:Yp0igMFc
やらない夫の外見そんなにやばいのかww
599 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/26(月) 00:46:11 ID:iQe3PlBw



        ,ィ彡三三三三三ミニョッ、
     ,ィ彡三三三三三三三三三ミ}
     i 三三三三三三三三三三三|
     ∨三三三三三三三三三三ミi
       }三三三三三三三三三三ミ|
      ト三三三彡> ̄、"〒――イ、_
      ∨彡'λ ィ、 A ト、 |   ト、∨ミ、     >>581
      ヽ|、 i-ヘ | iノィ气ヲ |   |' | ∨ ヘ     あるかもしれないし ないかもしれない
      ノλ代ヲ`     ´  |   |/ ノ  λ    やる夫は少し遠回り過ぎる もう少しヒントをくれれば……
      '´ |∧  〈      |   |ヽ人ヘシ彡
        | ヘ   _ _     |   |ムシ、 ミ毛   >>583
        |  ゝ、 `    ィ|   .|::::ヘ \     状況からいって一番可能性が高いが どうなのかはわからない
        |    | >-イ _,イ   |:ツ' |  `、    
        |   | /:ゝ≦:::|    |  |   ヘ
        |   |(:::::::`iシ'´ |    |  ゝ-< ヘ
        |   |>:::::::|   |   !'´  _ _≧、 ゝ、
        |   ノ ヘ::::::|  ノ    !  , '     `、 `ヽ
        |   i    ̄ フ   / , '       |
        |   |    '´|ノ ィ/ ,'           |
        ヘ、  |     从イノ ∨        i
        レ乂ヽ     /   i         /
        /       /   ゝ       /







          .':..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:\
           |:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:}
           |:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..'
          _|:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:..:..:..:..:..:..:/
        ,イ7_|:  |/jイ、| ,.⌒iー、:./
        /{i:iハ^|:  |艾テュj/ } /ヘ {'    >>586
       /{ ゞ 八|:  | `¨゙   /イ及j人    何度も殴られていたらしいから 凶器は恐らく鈍器のようなもの
        /}i乂从/|:  |      冫 /|
     廴厶イ,入|:  |   ...__  /|     >>587
       / `卞l|:  ト.、    ィ   |     ヤバくはないのだが 三人で身分証明すると 真っ先にやらない夫が疑われる
       //  /i:i:|:  |i:i:i`i:i:く |  |      まあ 最近は援助交際とかそういうのが一般的になりつつあるからな
      _/'  __/i:i:i:i|:  ト、i:i:i:i:i})|  |
   ー彡∠´_  ̄|:  {  }i:i:i:|{_」  |
    /:::.    \八:  ヽ Li;i;/_:|   |
     |::::::..     ヽト、  ト、    }リ : |
     |:::::::..     从\ム   0 乂 ; ノ}
     |:::::::::::...   }::::  `    /イノ ,
    |:::::::::::::    )::          く く
604 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 00:52:20 ID:YTirgYzw
>>599
全てを背負い込んでしまうやる夫が衣を巻き込んでいるのがなぁ
凶器はそこら辺に落ちていたものを使ったか予め用意したものかどうかは分かる?
588 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 00:38:38 ID:uhQNDBDk
美琴役?の人のAAに美琴を選んだ理由が聞きたいかなぁ
ミスマッチ的なものを狙ったのかどうか
別にこういう役に美琴を使うなーとか言いたい訳じゃない
俺、禁書厨なんでこういう美琴は意外つーか新鮮だったw
593 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 00:40:19 ID:aRwCgfXI
三人以外でやる夫の死に疑問を持った人はいなかったの?
大河とか母親だろ?
594 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 00:41:07 ID:WL/dYN8k
>>580
本当に仲の良い友達が居ない人間ってそういう事するよね。>全員招待
相手の招待客との人数のつり合いはとれてたんだろうか。
家同士で決めた結婚なのかな。

今回は容疑者達のその後の話かと思っていた。
容疑者達の中で反省している人は一人も居ないの?
前に”やらかいの必死な態度がやる夫のまわりの人間の気持ちを変えた”
みたいな事が書いてあったと思ったんだけど。
596 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 00:43:03 ID:BUbsDV2o
戦場ヶ原は同窓会の最後の方ではやる夫に普通に話しかけてたけど
実際に今何してるかの噂ないのかね?
日記の中で戦場ヶ原の出番が多い気がしたから気になって
603 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/26(月) 00:51:52 ID:iQe3PlBw





                                         }
   、                                    ,:′
   ヽ                                    _,、く
     ヽ                             _, ‐''´   ヽ
   _ッ''"⌒ヾ                         _, ‐''´          ,
,、 '"       )、              _,   -‐''" /    }         }
;;       リ⌒7''ー-----‐ ''" ̄l         /   }  八  lヽ    リ
;;;,,     ,,,;;;/  /          ノ|       ′ ハ /-‐ヘ. | ハ l/
  '''''''"  イ          / |        l  // _,,.ィf''゙ヽ { /   >>588  
    _,,.  ''{  /       /  / |       │./ 弋´ V}   ∨     強気キャラで思い浮かべたら 時期的にも美琴が思い浮かんだから
'''''"´    ノ\{            /ィ|      |/            ヽ     不快にしてしまったらすまない 
    /\、 \_彡     {  |       |            /
、,,,;;;;/)、  \  `ー-辷_____人,_|       │          ;、   >>593
 //  \  \/   \    |       |           イ .l    いたかもしれないが それを興味で探ってみようとする物好きな人間なんて
. /      `ーァヘ      丶、  |      |           /  l,    いなかったと思われる
         /   丶     丶|      ト .      _」ノ  〉
  /     /\    `丶、    |      | ハ 「~ ¬ ´   /
. /    ,´/   \       丶、|      |~´ }  /      八
     ' /      \      |  |      |  丿 /    /  }
    , ' /          \     |  |     |/     /    |






            }::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:'
            i::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:{
            l::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:|
            ;::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:i
            |::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.{
            |::.::.::.::.::.::.::._:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_::.::.::.::.:}
           }r‐ァ―‐ T ハ /! /   /、   ト、   ;`ー、ノ
          ,:'| ,|    | /__//_.! ∧ | \j_V|  |
        /ゞ|/|    |/__j/__ j/、 \ l イ二ヽ__レ|   |   >>594
         /ミ,八{|    小弋;ir'ノヾ   ヽ '弋zi;ソノ|   |    そういう話は一切なし 地元にいるとはいっても
      ,イ ミミ|    |        l         ,|   |    容疑者連中とは顔を合わせたことは一度もないからな
       川    |    |        |      /'|   |
        }ヾミュ,_,、|    |         ′      /、,|   |   >>596
       ノイィ、彡ミ|    l\       __    .イ::....|   |    本人の言った通り どこか遠い所で自分の人生を謳歌しているのでは
        ノ  /|    |人丶   ´ ー    /ノ::: . |   |    ないだろうか 彼女も救われるべきだと思うんだがな
      ハ// /|    |:::::::\> .  ..イ/::\::::.|   |、___
 ー=ニ二 ̄´ .ィ〈 | ::   |:::::::::::::`::ー‐¨r‐:´:::::::::::∧ |   |::.::.:',    \
     ノ  /:::::::::| ::   |ヽ::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::/::.:' |   l::.::.: ',    \
    / /\::::::::::| ::   | }:::::::::::::::::::::::|:::::::::::/::.::.::.|   |::.::.::.:',      ヽ
   //    \:::::l ::   | ヾミ、:::::::::::::-|r:::‐:'::::.::.::.::. |   |::.::.::.::.',       }
597 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 00:43:34 ID:qTSCnHmo
質問としては、やる夫に対するイジメって具体的にはどんなことがあったのか?
ストーカーの噂が流された後、無視とかハブにされただけなのか、それとも
モノを隠すとか水ひっかけるとかから殴る蹴るの傷害までいってたのか?
598 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 00:45:48 ID:QSPRm5ss
やらない夫はやる夫の話生徒に話したりしたの?

俺も心底憎い人間達がいるけどこんな方法で自殺しようとは思わんな
そもそも殺してくれる彼女も真相をさがしてくれる友達もいないしね やっぱわけわからんわやる夫が何を思ったのか
まぁやらない夫も沙耶もやる夫も大事にすればいいじゃないの!う、羨ましくんか無いんだからね!
600 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 00:46:24 ID:QOIhnPCA
今まで乙でした
なのはは何でやる夫に対してあんなにキレてたんだっけ?
なんだかんだでこの話の一番ひどい奴だったし、実際いたらどんびきするレベルだったんだけど
こんな教師ほんとにいるのかよ
601 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 00:46:46 ID:asX2Bcns
ちょっと前にも出たけど、幕間で内容で喋りすぎだったと思うぞ。
特に容疑者の結婚式の辺りとか。
関係ありそうでなさそうな話題が、作品の足を引っ張ってた感じだ。

投下分だけ見た人と、1のレスも同時に読み進めた人で、
感想違ってきそうな気がするよ。
611 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/26(月) 00:59:32 ID:iQe3PlBw





  /\,ィヽ、   ,'          .イ                `ヾミ三三三三ミ/
 /::::::::::::::::::ゝ,:'        /,'  ,'  ,                 `ヾミ彡'
./::::::::::::::::::::::/     ,'    ,'  ィ   イ   ,ィ                ト´
ヘ:::::::::::::::::::/    ___,'    i /,' / |  / ',     i   ィ       `、
 ∨',_:::::::::i   ./,-.i    .|/7 .,ヘ‐┤ ,'  ',    λ   八   ,'  ヘ `、
    \,-|   | | r|    | レ__  ヘ ト=、_.',   ,' ',  ! ',  .イ  .,'  \ 、
       |   | ! (|    |  〒乏=テヘ|__ `ヽ  /   〉 ト-‐', /'i  ,'    ヽ
人_    ',   ', ',.|.     |  ゝ 又歹 `    ∨  ィム|=テ=i/ュ| ,彳   >>597
::::::::\/',ヘ_i  ,' ',_i     |   `¨ ‐        ´又歹 丿乂 |    無視をされたり 本人に聞こえるように色々言っただけらしい
:::::::::::::::::::::人 ,'   |      |              i   ` ¨  /   |    ただ その空気がやる夫には耐えられなかったらしい
::::::_,ィ-‐ヘ´::::\_ |     ',               `        /   |
ィ´   /,ゝ―‐‐シラ       ',.              /        /   .|    >>598
   .,ィ'´     /::!     ',                 /    |    俺にも昔 こんな友達がいたんだって話しをしたことはあるらしい
 ,ィ'´       ',::::',       ',      ‐‐- -      イ     |    ちなみに 沙耶ちゃんは末永く見守っていく所存です
/            ',:::',      ',\      -     ,.< ',     |',
           `ゝ      i\ ヽ、      , <.    ',    i i
             \    ', `ヽ、≧  イ   `ヽ、   \   .| |






  ,'     !       / ',          ,       /           i
  ,'     ,'      , '   i            ,'      /       ,     .|
. i    ィ      , '    |         ,'      /!       i      |
 i   〃    /     |       /      / ',         |i      |
 |  〈/    /       |      ,イ     ./  .',        i.',     |
 | /.7   イュ、.       !     / .',     /   ',     i ',     |
 | /./  /   `゙`ヾ=ュ,,_  |    ./  i     ,'    ',     |  ',     !
 レ_/./       ‐--ゞミ、|    /   ',   ,'  ___,,,,,,ッム    丨""ヘ    !
 K`ニニニャ===-=-ュ__.  `、 .!  , '     ',   i ル'''ニ´- ‐ \  !   ',  .,'   >>600
 八   弋 ̄辷ノ`チミ==ュァ,' , '         ',  .|  ´___,,ィ=-===ャ レ――', ,'    沢山の生徒と一番身近にいる上に ストレスも凄いから 
 | ゝ  ヾ廴__゚ノ    ゞレ'            ', |  ヂ弋 ̄辷ノ´ラリ ̄ ̄ラy    熱血とか振りまいている先生は 定年まで続かないと思う
 |.   ヽ        .            . ヘ | "  ヾ廴_゚ノ    ノ  i     一歩引くか なのは先生みたいになるか
 .i      ¨ ¨ ¨             ,'   `     .....  '´  .i
  !                                        i     >>601
  ',                      ,'                   ,'      そうだな その辺りは>>1の悪い所でもある
  ',                     ,'                   !      
   ',                    i:.                 ,'
   ',                    };;                 ,'|
    ',                       /;:                  / |
606 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 00:52:46 ID:8K70xros
これで何か現実で解決したの?

この話が実話だとしてこの話を読むべきはここの読者以外では居るはずでは?

この話が創作だとして結末も後日談も全然まとめきれてないじゃん。
607 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 00:55:15 ID:rA4GFcYA
>>583>>599
ストーカー疑惑発生の動機はやっぱり音楽学校への進学に対するSHITなんだろうけど、

ストーカー疑惑の犯人がキョン子じゃあないとしたら、
なんで疑惑を否定しなかったんだ?
それまで良好な関係にあってもそれでもやっぱりSHIT心が芽生えてたのか?
608 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 00:55:15 ID:XSb6TnQk
>>1は今回のスレでやる夫の気持ちを再度なぞったわけだが、
投下前と現在の投下後で何か>>1自身の中で今回の事件に対する踏ん切りはできたのかな?

ほら、もう一度行動をなぞる事で分かることとかあるだろうし・・・
投下中も交えてその辺りの>>1の心境の変化とかあれば聞きたい。
616 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/26(月) 01:08:16 ID:iQe3PlBw



  /三三三三三三三三三三三三三三ヽ
 /三三三三三三三三三三三三三三三ミ〉
 {三三三三三三三三三三三三三三三ミ}
 ヘ三三三三三三三三三三三三三三三|
  ∧三三三彡"゙´ ̄  ヽ、 ̄i ̄゛`ヾミ三}
   .}三彡'´ i  ∧ .|\__ト i    .i  λ
   ∨ i λ .,' 入|'´_レ,' |    .ト-、 ',\      >>604
    | .∧ ハ |  代ひヲノレ.|    .|´}.| .',ミ`ャ、     鈍器を使用していたなら予め用意していたんではないだろうか
    ', 代牟ユ、|   `‐´   |    |レ.ノ |ッ ミヽ、    周り田んぼで凶器が落ちているとも思えないしな
.     Y .Kじノ         |    |イ , /シミ彡 ミ
     | i  〈        |    | //三ミ  ミ   >>606
     | .ヘ   `        |   .|シベ´   シ彡    某少年探偵のような実行力があれば別だが 
     | ヘ   '  ̄       |   |:::::::ソ\ミ三彡    実際に容疑者にこのことを教えても なにも思わない人間が多数いると思う
     |   `ゝ、  `    ,ィ行   |彡――-t、三    個人的にはキョン子に見て欲しいが 連絡先がどうしても掴めない
     |   .|  \__ ィ'´,,ィ-‐|   |     | ',
     ノ   .|  >'´゙|:::T::::::::::::',   ',  ,ィ-ラ┴―
.    /    .,'/   ノ::::i::::::::::::/',   ',-'´ ∧三三/
   /     ,'´  /:::::::t:::::::::/ |   ', ∧三三∨
   ,'    ,':ゝ  {:::::::::::/:::::::::{.  !    i三三/∨
  ,'   i ,':/  /:::::::::/:::::::::,'   ,'    |三三∨ ,
.  i i  l//   /:::::::::/:::::::::/   ,'    ,'/三∨/,'






           _,イミミ、ミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミ
        __,z'´ ミミミミヽミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミ
     ,zィ'´{ミミミミミミγ´`ゞ、_ミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミ
  ,ッィ'彳  ゞ,ミミミミミノ      ̄`~`ヽュ_ミミミミミミミミミミミミミミミミミミミ彳
, ィフ:ミミヘ   λミミミ/          i ``~`ヽ、ミミミミミミミミミミミミミミγ
  {ミミミ`了   `~フ'´         i l      `~`t、_ミミミミミミミミミミ/
  ゞ、_ミミ::λ,w、,イ           __| l       i  ``、__ミミミミミミィ'´
   κ:ミミミγ/ , '      γ´-‐ | ,'        ,'  , '  , ィ`ヘ_ミミ r'´
ト、   `´ュ_イ´ i, ' , '     / ´,- .| l        | ,イ /ノ   ゞ、彡
ミ(,、_ ,、,v、/  イ ィ      |  (´  |.l       yォ、| ,ヘ、 |    |
ミミミ!' /乂 ,レィ'´     , ィ' |  `i 、|l     ,  | 个k=ュ,| /  八   >>607
ミミミγ' _γ'ヒ    -‐'´   !  .し |      i |  ,イヲ`|.λ , '乂    美琴あたりから何かを吹き込まれたか
ノ´レ'´z-ィ'::::::::::\      , ->、  |      l |   ヤ゚ λi i .ノ  `    やる夫はそれを知りたかったらしいが 叶わなかったな
彡'´ ̄ ゝ、::::::::::::トャ-‐‐ヾヾ'´ヽ/ |´ |      l |      ! リ乂
´    ,イ´ ̄`ヽィメ、        i .|      l .|      Vノ       >>608
    κ,、    `ミ`ヽ、       |      l .|    ,ィ´ |        出来たかと言われれば微妙だが また新しい気持ちで頑張って
    /  λ_   `ゝ、 `ヽ、     |      .l | -‐ 、 ィ i イ        いけたらなと思う 
   /     λ    彡ゞ、`ヽ.,.,.,_|      i| ,ォ-' |.i i /         忘れるわけでもないが いつまでも引きずっているのもあれだしな
-‐イ、      `ゞ、_     `~`ヽ/|      |'λ   |.i i .i
617 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/26(月) 01:08:40 ID:iQe3PlBw



裏話⑧


─────────────────────────────────
                      _,. -‐-`' ``'‐、,.‐'"´,. =ニ`
                   ,.‐'"´           __`ヽ    
                  /               ``''‐、
                 /                 `''‐、   
                |        ゝ、 iヽ!            
                ,'       // イノ;;:;;\ ヽ  ゝ _r┴z_
               /      /`/ィ'__>:::::;:;:;/∠ヽ! .! /r-(__"   数年前にムスカ先生の居場所を探し出して
             /     /⌒y' ==== _::: ,'==;;レ、 !|;;>- 、     日記のことを含めて色々と話したんだが
            /ト7    l.{ヾ!,'  `ー-°' ゙゙〈ー°y/ i/;:;,`-、 \ 
           / /      ヽ,リ ;;;u;;;;u;;; r __;;ヽ.;;;,'/ !\_;,;,,ilヽ ヽ
         /__,.'-‐''7!   ト、    v:;:;;___;;ーY1  |;;;;;;::|  
    _,,.ゝ-‐'''"´     /.!     !. \.   └-----' / |\. |ハ .| ;;,;,,
  /ヽ          /, ! i    |   \.    三 /  |.  \|;;;; |
 /   l         / 1|! l  |     \    ,イ   !    | ;::;!;;| 
/    |         /   !| ∥ |\    \, ' | ∥|    \!;;,ヽ/
─────────────────────────────────





─────────────────────────────────

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)   あの人 全部聞いた後 泣いていただろ
   |      (__人__) /;;/   やる夫 おまえを想っていてくれた人は沢山いたのにな
.   |        ノ l;;,´
    |     ∩ ノ)━・'
  /    / _ノ´
  (.  \ / ./   │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /
─────────────────────────────────
612 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/26(月) 00:59:58 ID:iQe3PlBw



裏話⑦


─────────────────────────────────
       ‐、――-、,,.. -――‐;:‐       
       >           ̄<     
     -=ニ                 `ゝ   
     ∠´   ,.ィ  ハ          `、   
     /   / | ./ ヽ  ト、       |   
     lイ /''-ニ|/、 r‐\lニ\! __   |
       'l.イ| ==。、i '"==。== l. l"l|   |   指輪の話だが 俺はやる夫の指輪が小指に入ったからいいとして……
         |l| `ー'/  u ー‐''" | |"l|  |  
         l || U/       lj  |.|ソl   |  
        ! `|/_,. - ヽ v'    l!-'′   |  
        ,l  ヽ ヽニニニ二)  /|   |\. | 
    _,,.. ‐'''"~/lヽ  ≡  /  |   |  |~"''
    | |  / |  \  / u レ!  |   |  
     | | /   レw、  l´      |  l    |  
─────────────────────────────────





─────────────────────────────────

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    仕方ねーだろ! どっちもサイズ合わなかったんだから
 |    ( ●)(●)   今は首からぶら下げてるよ!
. | u.   (__人__)    ちなみに 沙耶ちゃんには俺たち二人から指輪を送りました!
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l
614 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 01:04:56 ID:AwiD.v3Y
>>612
……無粋かもしれないけど、それはいったどういうつもりでやってるんだ
609 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 00:55:37 ID:YMHmgNOY
客観的に見て子供のころのやる夫はやっぱりどっか違う奴だったの?

親友だから「個性的だけど悪い奴じゃない」だろうけど、もしも他人だったら「癇癪持ちのDQN」
って印象を持った可能性は?
610 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 00:58:51 ID:oUchI6PU
遊園地にはやらない夫、カイジ、沙耶、やる夫、衣の五人で行ったのですか?
613 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 01:01:12 ID:4oUlWarA
>600

もともと教師になろうって人間の質が低い国だからな
ちょっとググって調べただけでも犯罪率の高さは異常だろう
615 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 01:06:09 ID:Yp0igMFc
>>613
教師の犯罪率って高かったのか…どうりで補導されるわけだ
619 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/26(月) 01:14:09 ID:iQe3PlBw



            , -‐――‐-=、_
           i´ミミミミミミミミミ``ヽ、_
            |ミミミミミミミミミミミミミ `i
             |ミミミミミミミミミミミミミミ !
         ,ィ|ミミミミミミミミミミミミミミ/
        /ミソー――‐-==、_ミミミミ/
       /´ゞ、7  , / ノ∧    ``ヽ、_/
       ,'   ,'  ,' i.乂L__∨! i i i `i
     /ミミ'イ F| レ代ゥテ   ヘA从イ λl  >>609
     .iミミミ:| ゝ! |  `´    伐ヤレイ リ   喧嘩なら誰だってするし やる夫の喧嘩はちゃんとした理由づけがあったからな
     .トwv、∧__i  |     〉 ` / リ     作中では二人だけだが 友達は他にも結構いた 主に遊びに行ったり親しかったのが
      i    λ:::|i |   _     / |     やらかいだっただけで
     |毛シ´二|l  i 、     . イi  |
     彡/ .f´ .i.| λ、 ` -彳_ |.  |    >>610
        / ζ  | l i:::::`‐-'´i ヽ|.  |     沙耶ちゃんはいなくて四人だけだった 
    ィ-メ'´ `ヽ、.! ! i、:::::::::::::ト,  |i  |
    ├‐-=、   ゝV ヘ::::-‐::::λ. ||  |ヽ
   ./|::::::::::::`ヽ'´::::V   i:::::::::::::::ヽ||  |λ、
   /'/|::::::::::::::::::ヽ/::λ  |::::::::::'::::::リ  | 〈:::!、
   ル.|:::::::,'::::,:::::::|::::::} 乂リ:::::::ヽ::::/从ノ、i::::!:`、
    .〈::::ヽ/::::::::|:::::j  |::::::::::::::::i:::::::::::::::`、::::::`、







                 /三三三三三三三三三三三三ミ}
                 {三三三三三三三三三三三三三|
                キ三三三三三三三三三三三三ミ|
                 キ三三三三三三三三三三三三|
                  キ三三三三三三三三三三三ミ|
                  ヘ三三三三三彡ニニニシヘ┬‐イ'
                 ノ从  ノ ,ィ       ヘ乂  |ヲ     >>613
                  乂イ ルヘ_|/| ノ入从ノヽi  人     教師関連の犯罪はよくニュースなんかで耳にするからな
                   / ∨====' レ'  `==== |  | `i    よくもまあ あんなに事件を起こせるものだと
                     /  |            !  |  ノ___
                 /  .∧     !        !   !X〃、シ" ̄   >>614
             __,ィ‐7    , ' ヘ    _     ,'  レ ヽ、`ヽ、    二人分の指輪しかなかったからな 沙耶ちゃんの分がないのは
            , '´:::::|/   //  > 、      .,ィ   .!   , >、}    どうかと思い 二人で小指用の指輪を買ってプレゼントしました
           /:::::::::, '  ,ィ´i´     i `>-<´/   ! //´ ̄``ヽ、  それ以外の思惑はなし
          ./:::::,ィ‐イ ̄フー'´ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、:::::::/   .,' /∨    / ̄λ
       r,ー'´ ̄   イ        、 \\`ン    レ'∨   /::::::::::::::::i
  _____/::,!       〈      `ーラ´ ノ/' 〉 ,  ,' ∨   /::::::::::::::::::::::|
/::::::::::::::::::::::{       {、  >、   r´ ,ィ, 'イ / i  / ∨‐-一'::::::::::::::::::::::::::|
620 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/26(月) 01:14:33 ID:iQe3PlBw



裏話⑨



─────────────────────────────────

    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)   そういえば なのはとか美琴とかAAと中身があっていないキャラが
  |     (__人__)    いたような……
  |         ノ
  |     ∩ノ ⊃ }
  /ヽ   / _ノ }
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /
─────────────────────────────────





─────────────────────────────────
   /─-;ィ-、. 二.__  ̄ ̄ ̄ ─‐ト _
  // //\_| ヽ|_,./ ̄`゙'''T ‐- 、__|ノ\ヽ     あれはモデルがいたからであり
   /|===。、  _ ===。=,ノ| |  .| ゝ ヽ ヽ    元ネタの作品は素敵な作品なので 贔屓してあげてください
     ! ー-‐/  " ー--‐_'j ノ| |  | ヽ  |/
      !.u / v  uj ~U~/,ノ| .|  |  \
.     l./ v  __ )  / u |/ /!  |`''‐-
.     ゙t、--───-、   / / !  |
      /.i`ー------‐ ' j//イ  |
    /  ヽ. ー‐   /'"´  |  |
─────────────────────────────────
622 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 01:17:19 ID:uhQNDBDk
教師になる人も色々だからな
教師になりたくてなる人
別に教師じゃなくてもいいけど公務員だからなるって人
コネがあった人
マイナースポーツの選手(国体とかある県はこういう人増える)
本当は研究職になりたかったのに枠がなくて嫌々教師になった人…etc
しかも人格的に優れている=良い教師とは限らない
どんな仕事でもそうだけど優秀である事と優秀であると評価される事は別
623 名前:ドドメ ◆9D2S2UYwXM :2010/07/26(月) 01:17:29 ID:iQe3PlBw



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

        ,ィ彡三三三三三ミニョッ、
     ,ィ彡三三三三三三三三三ミ}
     i 三三三三三三三三三三三|
     ∨三三三三三三三三三三ミi
       }三三三三三三三三三三ミ|
      ト三三三彡> ̄、"〒――イ、_
      ∨彡'λ ィ、 A ト、 |   ト、∨ミ、     これでこのスレも終わり
      ヽ|、 i-ヘ | iノィ气ヲ |   |' | ∨ ヘ     >>1のつたない文章に今まで付き合ってくれてありがとう
      ノλ代ヲ`     ´  |   |/ ノ  λ    他にもやらかいや このスレを見てくれている関係者の方々
      '´ |∧  〈      |   |ヽ人ヘシ彡    それに紹介文スレの人に 評価スレでこの作品の評価をくれた人も
        | ヘ   _ _     |   |ムシ、 ミ毛
        |  ゝ、 `    ィ|   .|::::ヘ \ _
        |    | >-イ _,イ   |:ツ' |  イ |
        |   | /:ゝ≦:::|    |  |  |. |\
        |   |(:::::::`iシ'´ |    |  ゝ-.i ,-、___
        |   |>:::::::|   |   !'´  _},' ,' ,' `ヽ
        |   ノ ヘ::::::|  ノ    !  , (  \i i ィi |`ヽ
        |   i    ̄ フ   / , ' ∧`ヽ_〉┴‐' i
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓






〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
                _,ッ=ニニニニニ=-、_
           ,ィ´三三三三三三三三三三ミャ、_
          r三三三三三三三三三三三三三三ミャ、
          |三三三三三三三三三三三三三三三三ミッ、
          |三三三三三三三三三三三三三三三三三ミ}
          |三三三三三三三三三三三三三三三三三シ
          }三三三三三三三三三三三三三三三三ミ/
          ,!三三三三三三三三三三三三三三三三ミ/
        /三三ヽ、三彡ィ-‐' ̄ ̄ ̄ ̄``ー―ミ三三ソ
      ./      ,'         i ,' i  λ  i    ',
     ,イト、 ,、    /       i   | ルリ,, ノ ',  .|   |
    ,イ三ミイミッ、  {     r‐┤  レ'7/7ム ̄_', ,'i. ,' .|    >>1ややらない夫や沙耶ちゃんも これから前を進んで頑張る
    ,'三三三三ミッ/    .i |「`|   | 代茫トャ 从 | ,' , /     このスレのみんなも 困難に負けずに頑張ってくれ
   ,'三三三三三/      ! | | .|   |  ゞソ_   ォュレ乂     五ヶ月間ありがとう さよならだ
   i三三三三三{  i.   ,' ! ゝ|   i       !ツ    __   __.__  _
   |シ´ヘシミ三三i   |  ,'  ゝ┤  i          ゝ    | ',  / / / / i
   |   ヾィ彡人  | .ノ   ,' .i   ',.   、__ ´ノ    i ! / / / / /
   |    ´  / ∧/ ̄ヽ、___ノ ∧   ',.     , '     ヘ 〈 ', ', i {
   |ミャ、   /   ヌ‐-、_ノ二ャ、.∧   ',.     /       ヘ ', ! v'. |
   |三三ミノ γ´     く   `ヽ、',.  ',‐--'           ∧ 、 、 ´` ヽ、
   ',彡毛'  /       ',     \  \          ∧      .',
      __/     i    |,ッz-―-ッィ´ ̄`>、             ∧     |
     /'., / ,'   |    |     /  /´   >、         ',     |
    /::::::::/ ,'    |    |____|   /   /::::::::`ヽ、       |`   ノ
  /:::::::::::/  i    |    |:::::::::::::::|  ト、  /:::::::::::::,ィ::|     !´ ̄ ̄ ̄`ヽ〈
  |::::::::::/  .il    |    .i:::::::/:::::|  |::::ゝ/:::::::::,ィ'´::!::∨   |        i
   ',:::::/   i|     |    .|::::/::,:':::|  |:::/:::::::::::::::::::::::::::::∨ |        ',
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
624 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 01:17:50 ID:oUchI6PU
同窓会にはやらない夫とカイジも出席してたのですか?
625 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 01:18:19 ID:YTirgYzw
そろそろ一時間か
現時点の情報では「失明して心が完全に憎しみに囚われる前に人生を終わらせたい」かな
なのはが殺されなかったこととわざわざ他殺という手段をとったことが根拠
もう少し衣の情報があればもっと分かるかもしれないが
626 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 01:18:33 ID:YMHmgNOY
>>619
誰だってするかも知れないけど、ガラス叩き割ったり椅子でぶん殴ったりなんてするDQNは学年にも1人か2人
いるかどうかだろ。
やっぱ贔屓目では見てるよね。
627 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 01:19:11 ID:iW.SfPHs
別に教師の犯罪率が特別高いわけではなく、注目されるだけだと思うがね
もちろん、未成年者に接する事が多く、対象がそっち向きなのは確かなんだろうけど。
628 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 01:19:27 ID:EwUUMpbs
この話のけじめがついたとしたら、また別のやる夫スレをお書きになりますか?
629 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 01:20:15 ID:XNUzXHoQ
お疲れ様!
630 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 01:22:18 ID:.CKOEnLg
>>1乙
631 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 01:22:52 ID:O.RBoVBQ
いや、>>1はそれこそ嫌でも美琴に聞くなりなんなりでキョン子と連絡とるべきだろ。
やる夫が報われなさすぎる
632 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 01:23:01 ID:XSb6TnQk
聞き方が悪かった・・・

一番聞きたかったのは、>>1が今回の投下前と投下後で何かしら得たものがあったのかなってこと。
それがあったなら、>>1が投下してよかったなと思っただけ。

個人的には新聞とか結果だけからしか情報得られないこちら側としては
点だけでなくて線が見えるのは、とても考えさせられるなと。
633 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 01:23:18 ID:8i9GJGjs
色々お疲れ様でした
634 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 01:24:20 ID:XSb6TnQk
長期の投下乙でした。
635 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 01:26:35 ID:YTirgYzw
何を基準にしてやる夫が報われたとか判断するんだ?
636 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 01:27:15 ID:XxFXELdE
最後までお疲れ様でした。

…なんともいえない部分はあるけれど。
>>1さん(とやらない夫さんと沙耶さん)の今後に幸いあらんことを。
637 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 01:27:50 ID:oUchI6PU
遊園地の質問やらをスルーしてきたってことはもう少ししたら話の投下があるのですか?
638 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 01:28:21 ID:tkPW7ehY
乙でした
639 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 01:28:55 ID:Yp0igMFc
ハラハラしたり、イラッときたり、やるせなかったりと
さまざまな感情を抱かせてくれたこのスレもとうとう終わりか
五ヶ月間に渡る連載お疲れ様。そして、ありがとうございました
640 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 01:31:40 ID:uhQNDBDk
なにはともあれ>>1
なかなか考えさせられたスレでしたよ
641 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 01:34:51 ID:grSHxKsw
乙でした
3人の今後に幸があらん事を
642 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 01:47:57 ID:riDEwEhA
乙です
643 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 02:11:15 ID:WL/dYN8k
>>623
お疲れさまでした。こっちこそありがとう。
やらない夫や沙耶ちゃんにもよろしく。
644 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 02:42:39 ID:7IyoqSgY
御疲れ様でした
連載の途中から読んだし赤の他人ですが自分なりに考えさせられるものがありました
自分が読んだ期間は短い間でしたが長期にわたる連載有難うございました
645 名前:名無しのやる夫だお :2010/07/26(月) 03:07:41 ID:j/J5ZLIw
お疲れ様でした。

私もかつて学校でイジメを受け、自殺を考えたことがありました。
(転校することで、そうせずにすみましたが、今でもいろいろとトラウマが残っています)
これはあくまでも私の気持ちですが、在校時から時間がたっていることから
やはりやる夫さんは「抗議」の意味で自殺されたのだと思います。
在学中、私も何度か自殺を考えましたが、その時はやはり「逃げたい」という思いよりも
ここで自分が死ぬことで、相手の人生に、あるいは自分を助けてくれなかった親や教師に訴えたいという
「抗議」の意味あいが強かった記憶があります。

やる夫さん達お二人の魂の安らかなることを、そして>>1さん達3人のこれからに幸あらんことをお祈りします。

(ついでに、原因となった連中の子供がイジメられて不幸になることを)
スポンサーサイト

コメント

>>645
綺麗事だとは思うが、子供には直接罪はないので呪うべきじゃない。

ふむ…色々考えさせられる話だったな
少なくとも、やらない夫、カイジ(作者さん)、沙耶、ムスカ先生には、今後幸せに過ごして欲しいな
特に、やらない夫は絶対になのはみたいな教師にはならないでくれよ…

え、スッキリしないレベルじゃないんだけど……
オチ無しに感じるよ

スッキリしないのはノンフィクションだから、というのと、
そもそも「スッキリしない」という気持ちを味あわせる為の
物語だったせいだろ

>comment1094
現実の話全てにすっきりする様なオチがあるとでも?
事件が起こる→犯行を暴き犯人を見つける→ハッピーエンドなんてフィクションの中だけ
実際は、どんな形であれ事件に関わった人達には多かれ少なかれ禍根が残るし
被害者が自殺してる時点でそれ以上のオチなんてつくわけがない。

つーか、なのはは多分「受験のストレスやイライラ」を感じる生徒達にガス抜きさせる為に
スケープゴートを作ったんだろうが、それでも自分は正しいと感じてるのはすごいなw
今回の事件で一番死ぬべきだったのはこの老害だろ…つーか二度と教鞭とって欲しくない

現実には名探偵も凄腕の刑事も警部補もいないからなあ
スッキリしないで終わるものなんだろうな

>>comment1095
>>comment1097
なんでそんなに喧嘩腰なんだよw
感じ方は人次第だろ?その意見が100%正なの?なの?

>>comment1100
なのはさんじゅうきゅさい乙
老外はとっとと回線切って首括って氏ねwww

>>comment1100
お前はどう思うんだ?
感じ方は人それぞれといったら
殺人を正当化する人はどうなんだ?(正当防衛等は無し)
大量殺人犯の死刑をなくそうと言っている人もいる
感じ方は人それぞれだから間違っているものはいない
と言うのはどうかと思うが
ただ一言いわせてもらうと、なのは先生は正しかったか?
よく考えて欲しい

じつに興味深い内容だった。
>>1とここの管理人乙。

まあしょうがないね

>>comment1105:
なんで殺人云々が出てくるのか理解できないね。
話が飛躍しすぎだと思うんだけど?

>>comment1111
まぁ例えの話だ
じゃあとにかく一言
なのは先生はただしかったか?


なんで俺ケンカしてんだろ・・・

>>なのは先生はただしかったか?

これって >>>>comment1100 に言ってるの?

>>comment1115
ん?いや、別にそんな事は無いぞ

ここで喧嘩してもしょうがない。
ただいえるのは、見てみぬ振りする奴ら
には、痛い目を見せた方がすっきりするね。
 でも、なかなかそうならないのが、
難しいところ。

まあ難しい問題だよな。実際いじめがあっても止められる奴なんてそういないし。

この話すっきりしないなぁ

すっきりしないのはノンフィクションだから!オチがないとダメなのか?

何でそんな喧嘩腰なの?

じゃあなのはが正しかったのか!?

もうイミフすぎる
なんでなのはの話が出てくるのか
頭に血が上ってるとしか思えん

なんとも言えない話だったな……とりあえずなのはに天罰があらんことを

犯人やいじめに加担した同級生、担任は決して許せないけどやる夫も何も死ぬことはなかったのになぁ
衣っていう大切な人もできたんだし昔のことなんか忘れて幸せになればよかったのに
しかも衣に殺させるなんて…衣もよく了承したな
正直やる夫も衣も頭おかしいよ

冷静になって読み直すと、やる夫がどういうポジションだったか理解できる

犯人捜しは別にして、ただ復讐してやればよかったのに
そうしない所がやる夫自身を物語っていて悩ましいな。

根拠はないけど、最後の方でなんとなく「やる夫自身が犯人じゃないかな」という気はしていた。

同じ状況に置かれたら自分も同じような選択をしてもおかしくないなと思うと、やる夫の選択がまんざら不可解とも思えないな。
やる夫にしてみれば怒りを誰か特定の犯人に向けようにも明確な犯人はおらず、誰にこの怒りを向けて良いか分からないわけだし。
頭では死ぬ前に一番憎い奴(先生とか)を殺した方がいいとは思っていても、実行できるかどうかはかなり怪しいもの。

ストーカー疑惑の開始から卒業までそんなに期間無いけど、
その短い間でクラスメイトから総スカン喰らっただけでなく、進路先であった音楽学校を取り消しにされて片目も失明、残った目も悪くなるとくれば元々精神的に不安定であったとしても狂うのは仕方ない気が。

やる夫みたいなのはいずれ死んでたよ
それが遅いか早いかだけ
自然淘汰だよ
人間の社会(行動)も一つの自然だからね
彼は生存競争から落ちていっただけ
それに人間の感情を肉付けした
ただそれだけ

何言ってんだこいつ

完結からもう一年近くたつけど、やっぱり謎が多いな・・・
個人的に気になったのはこのあたりかな。最終話の際、規制に巻き込まれて聞けなかったが。


①美琴の結婚式にはクラスメイト、特に友人であるキョン子や蘇芳は参列していたの?
②梅岡はその後どうなったのか?
③大河はやる夫が死ぬ前の時点で失明した事やいじめられていた事実を知っていたの?
④やる夫にはクラス外ではやらカイ程じゃないにせよ剣道部絡みとか親しい間柄の友人や後輩はいたの?
⑤やる夫・やらカイ共通の友人というか当時の同級生とかである程度親しくて今も連絡がとれるのはいるの? 
⑥成人式の際、やる夫が元クラスメイトと接触した雰囲気はあった?
⑦暴力事件以前のやる夫の友人関係はどうだったの?
⑧やる夫のクラスあるいは容疑者とかは他のクラスからは嫌われていたの?
⑨ムスカはやる夫が推薦取り消しになった理由は音楽学校から聞かされていたのか?
⑩やる夫の日記の存在を知っているのはやらカイ・沙耶の他にはなのはとムスカだけ?

1がここを見ている可能性は少ないと思うし、なんだかんだでつらい過去でもあるし今の立場的に答えづらいかも
知れんが、何かしら状況が変わったら書き込んでほしい。

ある意味読後にもやもやした感触がはれないというのは、やる夫の狙い通りなんだろうな。
やる夫は自分は最低の犯罪者だといってるし、愛する人に自分を殺させたり、カイジたちを事件の考察で振り回して、申し訳ないと感じつつも、どうしてもこの"復讐"を成し遂げたかったんじゃないか。
ただミコトや、明日菜、キョン子にはこのやる夫の復讐の顛末を知ってほしいし(じゃないと本質的には復讐にならない)、キョン子がなぜストーカーを信じたか、今は事件についてどう思ってるのかは知りたいな。

これは・・いじめた側はいじめたって意識ないだろうな完全に

なのはもむかつくけど母親がむかつく

衣の、やる夫への愛情に本当に涙がでた
やる夫が望んだから、成し遂げて後を追った
どうか、どうか、今度生まれてくるときに二人が揃って幸せでありますように

美琴は生涯、本当の理解者(家族・友達含む)なんて持てないからどうでもいい

やる夫はもう後は身も心もボロボロになる人生だったと思うから衣への愛情が確かに存在している時に人生を終わらせられたのは二人にとってある意味幸せだったと
オレは思うな。

やっぱいじめにあったら先生やら友達に相談するのが一番だな。
オレも何回かいじめられた経験あるけど、やっぱり耐えきれなくなって誰かに相談したからなぁ・・・

でもオレもいじめた側が何事も無かったかのように人生送ってるのは許せないな。
自分をいじめた連中が、いじめが発覚して処罰が終わった後に学校で気さくに話しかけてくるのはマジで吐き気がする。

おまえはオレをいじめて心を傷つけたのに、何綺麗さっぱり水に流した気になってるんだ?って感じだ。

深夜でテンション高いのかもしれん、長文すまんかった。

もしこれが釣りっつーかマジモンのフィクションテーマ:いじめ防止、か?

やった側は忘れても、やられた側は忘れられないってやつか・・・

そもそもスタンドアローンコンプレックスじゃ、出処の突き止めようが・・・やる夫・・・

でも、カイジ達三人の後日談見て、いくつか救われた。
・・・とにかく読み明かして良かった。

コメントの投稿

コメントは管理人による承認制です。メールアドレスは公開されません。編集ミスに関する連絡は、記事番号とレス番号を添えてメールフォームからどうぞ。


パスワードはコメントを編集する際に必要となります。

トラックバック

このサイトへのトラックバック

最新コメント
月別アーカイブ
ブログパーツ
スカウター : やる夫之書
フィードメーター - やる夫之書
あわせて読みたいブログパーツ
Copyright© 2009- yaruobook. All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。