2ch/やる夫系ブログ 最新記事
Powered By 画RSS
最新記事
カテゴリ

とある作者の二者対談(インタビュー) 第3回

2010.08.19 (Thu.)
29 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/13(日) 20:51:54 ID:L+s2TDe7
プロ野球の人とか地味に同郷なんで、やろうと思ったら多分リアルで
川原か屋上で待ち合わせできそうなんですよね。僕呼び出される側ですが。
ジャンプしてチャリンチャリン言う側です。搾取される側です。痛いのはイヤー!

別に誰とかどういう区切り、とかはいらないんで
俺の話よ、銀河にとどろけ!!って言う人は病院へ行って下さい。
ちょっとお話してみませんか?という方は>>18の方法でご連絡下さい。

これから現行にかかるます。
こっちやって現行がまた間延びしたー、なんて言い訳にもなりゃしねぇwwww
30 名前:名無しのやる夫さん :2010/06/13(日) 21:00:25 ID:DnUZownr
なるほどー、なるほどなー
31 名前: ◆w4FvcPLDRA :2010/06/13(日) 21:13:16 ID:4SdSOswY
>>29
呼ばれた気がしてその辺から参上。
ぜひ、お話 WIZ ミィー。
32 名前:名無しのやる夫さん :2010/06/13(日) 21:18:09 ID:fjkrfMKB
なんという夢の対談

これはwktkせざるを得ない
38 名前:名無しのやる夫さん :2010/06/13(日) 21:31:12 ID:JbEsMPGI
>>31
おおおおお!
録画してくる!!
33 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/13(日) 21:18:42 ID:L+s2TDe7

         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |   え、何この異例のスピード。
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


そりゃもう喜んで。ただちょっとだけお時間くださいな。
あと火曜日はおバイトあるんで、申し訳ないですがそこは外させてくだしあ。

場所っつーか方法はどうしましょうかね。
ココか他所か、あと時間なんかはこっちのが合わせられるのでオマカセしますよー。
34 名前:名無しのやる夫さん :2010/06/13(日) 21:21:40 ID:NhdGp4sW
まさか、オファーがw
35 名前:名無しのやる夫さん :2010/06/13(日) 21:24:11 ID:qPnelsBj
むしろ今ここでやっちゃえばいいじゃない
36 名前: ◆w4FvcPLDRA :2010/06/13(日) 21:28:19 ID:4SdSOswY
>>33
今週ですと水木なら一日空いてるッス。
もうちょい遠くなら19・20・23日とかでプリーズです。
時間は前述の日ならいつでも大丈夫ですが午後だと嬉しいです。
ナイトアウル的に考えて。
場所はここでもいいし、スカイプなんかも導入されていればそちらでも。
37 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/13(日) 21:29:07 ID:L+s2TDe7
正直な話、きちんと読み返さないとあやふやな所があるんですよトリガーさん。
鋼鉄さんの話でもトチった部分があるぐらいだし、やっぱりきちんと読み返して
聞きたい場所をカッチリ形にしたい、ってのもあります。

おおまかに聞きたいなと思ってた事はあるんですけどね。
おもにキャラクター周りで。
39 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/13(日) 21:33:08 ID:L+s2TDe7
>>36
木曜には投下したいんで、んじゃスミマセンが19日辺りで1つお願いしまし。

メールを飛ばしておいていただけると、スカイプIDでやりとりできるんで
ログ取りやすいし、公開の是非もあとで問えるのでそっちのがいいかな?

話がエスカレートした時の予防線、まぁ本来いらないもんですが
あるにこした事は無い、て事で。別に鋼鉄さんとマズい話をした訳じゃないです。
40 名前: ◆w4FvcPLDRA :2010/06/13(日) 21:38:45 ID:4SdSOswY
>>39
委細了解です。
メルアドにスカイプID飛ばしときますね。
用心には用心を、ってことですね~。
楽しみにしとりますです。
41 名前:名無しのやる夫さん :2010/06/13(日) 21:49:06 ID:hzpMgT1l
これは期待
お話はしてみたいけど、感性に付いていけそうにないというか追いつけない希ガス
42 名前:名無しのやる夫さん :2010/06/13(日) 21:50:57 ID:JbEsMPGI
ある意味対極の作成スタンスに立ってる二人の対談って
すっげー楽しみwww
43 名前:名無しのやる夫さん :2010/06/13(日) 21:53:44 ID:BCSytUUE
対談中にいくつAAが生まれるのか楽しみです
44 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/13(日) 21:58:23 ID:L+s2TDe7
あれ、こういう事聞くと凄く怒られそうなんですが一時の恥として聞きますけど

SLAIって現在3作でいいのかしら?
45 名前: ◆w4FvcPLDRA :2010/06/13(日) 22:02:06 ID:4SdSOswY
>>44
ウィ。
第3章が絶賛書き詰まり中なカンジでござります。o OrZ
46 名前:名無しのやる夫さん :2010/06/13(日) 22:02:58 ID:uyrJjyd1
ロマサガさんとトリガーさんの対談だと!?
オラなんだかワクワクしてきたぞ。
157 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/16(水) 01:09:51 ID:GW+9B9rk


        ____
      /      \
     /  ─    ─\
   /    (○)  (○) \    トリガーさん→ゲストAさん→ゲストBさん→ゲストCさん new!!!
    |       (__人__)   |
   \      ` ⌒´   /
   ノ            \
. /´                 ヽ
 |    l             \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



何この流れこわい。超絶頑張ります。

159 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/16(水) 05:17:43 ID:GW+9B9rk
本気出して1/3終了。
もうちょっと本気出して、寝て起きてまた寝る前に完成させて
そしたら投下→色々考えながらトリガーさんとちゅっちゅ→W書き溜め

なんという素晴らしくぱーへくとな流れ。
皮算用終了!
162 名前:名無しのやる夫さん :2010/06/16(水) 06:33:01 ID:azrlT03I
童帝、降臨


とかか
163 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/16(水) 07:29:17 ID:GW+9B9rk


          ____
        /      \
       /  ─:::::::::::─\
     /    <○>:::::<○> \   ちょっと寝る前に巡回したら7時半だと……?
     |       (__人__)    | ___________
     \      ` ⌒´   ,/ | |             |
___/           \ | |             |
| | /    ,                | |             |
| | /   ./             | |             |
| | | ⌒ ーnnn          |_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     _|_|__|_

>>162
ニー探さん→鋼鉄さん→トリガーさん(予)

正直この面子でもう本気やべぇ。
この後の面子も心底やべぇ。

そんなやべえ皆様に負けない様に頑張りたいと思います。
寝るけど。お仕事行く人がんばってー。俺は寝るけど。
227 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/19(土) 18:00:44 ID:MygkNgtt
ふぅ、よっこらセックス
リアルで言ったら本気で引かれました。しばらく言うもんか!

とりあえず片付いてフリーですので、お好きな時間でどうぞー。
228 名前: ◆w4FvcPLDRA :2010/06/19(土) 18:07:09 ID:y44o9BSL
お疲れさんです。ってかリアルタイムで読んでましたw
自分はそちらが一息ついたらすぐでも大丈夫ですー。
229 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/19(土) 18:09:06 ID:MygkNgtt
んじゃまちょこっとメシかっこんでくるので、19時ぐらいに
直でご連絡入れたりいたしますでー
230 名前:名無しのやる夫さん :2010/06/19(土) 18:10:00 ID:y44o9BSL
うぃー。
お待ちしとります~。
231 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/19(土) 22:44:40 ID:MygkNgtt
蜜月終了。

お話前

       ___
     / ⌒  ⌒\
    / (○)  (○) \
  /   ///(__人__)/// \
  |   u.   `Y⌒y'´    |
   \      ゛ー ′   ,/
    /      ー‐    ィ

お話中


         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\
    /   ///(__人__)///\
     |   u.   `Y⌒y'´    |
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |

お話終わり

      ____
     /_ノ ' ヽ_\
   /(≡)   (≡)\
  / /// (__人__) ///\
  |     |r┬-|      |
  \     ` ー'´    /

鋼鉄さんを上回るまさかの3時間半以上の大長編。
ていうかトリガーさん聞きすぎだろ!俺が聞く人なの!
マウンドに立つのがトリガーさんなの!キャッチャー俺なの!

ありがとうございました。公開はもうちょいお待ち下さい。
232 名前:名無しのやる夫さん :2010/06/19(土) 22:59:13 ID:moUkYLZA
あんまりいちゃいちゃしちゃうと
他のチルドレンが嫉妬しちゃうぞw
公開が楽しみだwww
233 名前:名無しのやる夫さん :2010/06/19(土) 23:09:35 ID:Af2kTtsz
お疲れ様wwwww
やべぇな公開が楽しみだ
234 名前:名無しのやる夫さん :2010/06/19(土) 23:16:11 ID:/YnQwU4G
楽しみだなーw

楽しみだなーwww
235 名前:名無しのやる夫さん :2010/06/19(土) 23:41:09 ID:59H4iPr9
これはAA作ってもらうフラグ
236 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/19(土) 23:49:49 ID:MygkNgtt
ともあれ、現行飽きてるなんて言われないように頑張ります。
幸いな事に言われた事はありませんけど。だもんで公開は暫く先に。
せめて世界樹スレの書き溜めがある程度形になってからお話をAAに起こしたいと思います。

コッチあくまでおまけだから!
237 名前:名無しのやる夫さん :2010/06/19(土) 23:50:41 ID:moUkYLZA
またまたw
242 名前: ◆w4FvcPLDRA :2010/06/20(日) 01:17:03 ID:rbKHFaHq
今日はどもっした! メールのほう、例のもの送りましたんで暇なとき見てください~
243 名前:名無しのやる夫さん :2010/06/20(日) 01:18:59 ID:d0/LJ1qF
対談の内容が気になるw

楽しみすぎるw
244 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/20(日) 01:43:51 ID:obWIkoWu
こんな時間までなにしてんの!寝ろよ!!ありがとう!いやありがとうございます!





ブツに関しては、お話できた際に一緒に付け足させてもらいます。
何つうかその、何だろう、そういうつもりじゃなかった!とでも言いましょうか。
役得すぎてちょっとずるい気がします。ドキドキ。
245 名前:名無しのやる夫さん :2010/06/20(日) 01:58:50 ID:d0/LJ1qF
あのトリガーさんが、これほどの時間をかけたもの・・・すげえ期待大だw
246 名前:名無しのやる夫さん :2010/06/20(日) 06:29:36 ID:QlhgdocK
賄賂AAか!
247 名前:名無しのやる夫さん :2010/06/20(日) 15:40:48 ID:Pl59/dLM
これまでの対談二人とも見ごたえありました。
次回もすごく期待しています
352 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/26(土) 05:21:21 ID:QHIRiOv+

【 やる夫の話をしてみませんか? 予告 】







         【 ? 】  大学の頃、友人から

                「お前はマイナスのナルシストだな」

                なんて言われた事がありまして。



             __
            -´   ``ヽ
          /::::::::::|::::::    `ヽ
         /:::\::::::::<● >   `ヽ
    ((   / <●>::::::::::⌒      )       なーに、そしたらやる夫(仮)は
        |  ⌒(_人__)       ノ | |
        ヽ    )vvノ:      / ノノ     「プラスのヒキコモリ」ってもんですお!!
          ヽ (__ン       人
           ヽ          \
353 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/26(土) 05:22:10 ID:QHIRiOv+


       / ̄ ̄ ̄ \
     /       . \
    /  _ ノ   ヽ、_   \     やる夫(仮)が人生で安価取れたのって一度だけで
   .|   (ー)  (ー) .  |
    \    (__人__) .  /     しかもそれ、vipでおにゃのこが声うpするスレで
     /    `⌒´    ヽ
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ     「やっ、ダメ! ……優しく、して?」みたいなのをお願いする、っていう。







              【 ? 】   イイハナシダナー!!!




.
354 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/26(土) 05:23:35 ID:QHIRiOv+

【 こんな感じでお送りします 】




    / ̄ ̄ ̄\
   / ─    ─ \
 /  (●)  (●)  \
 |    (__人__)    |   あ、ちゃんと本編はやる夫スレの話してますし
 \    ` ⌒´    /
 /            |    現行も頑張ってますのでご安心ください。
(_ )   ・    ・  ||
  l⌒ヽ        _ノ |     今回のお相手はバレてるので、キャラAAだけぼかしました。
  |  r ` (;;;U;;)   )__)
 (_ノ  ̄  / /       世界樹のほうを投下終了次第、こちらで始めますお。
        ( _)
356 名前:名無しのやる夫さん :2010/06/26(土) 07:31:39 ID:68Nj+ME/
期待
358 名前:名無しのやる夫さん :2010/06/26(土) 10:03:14 ID:tWAop8c9
wktk

とある作者の二者対談(インタビュー) 第2回に続いて第3回目です。

363 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/26(土) 22:21:32 ID:QHIRiOv+

【 やる夫の話をしてみませんか? 】



         ____
        /― ― \
      /(●)  (●) \    えー、という訳で早いもので3回目ですお。
     /   (__人__)     \
      |    ` ⌒´      |   よくもまー、こんな話に乗っかってくれる物好き様が
      \           /
        /         \    沢山いらっしゃったもんだなーと。
       |   ・    ・     )
.     |  |         /  /
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ




       ____
    /     \
   /  ─    ─\
 /    (=) (=) \    えー、今回のゲスト様は、やっぱりやる夫(仮)の愚息から溢れた
 |   U   (__人__)    |
 \     ` ⌒´   /     生命の大もとが何処かに漂着した結果生まれたチルドレン……
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i     言ってて自分でもどうかと思いますが。
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||
366 名前:名無しのやる夫さん :2010/06/26(土) 22:22:29 ID:sMuK5tif
なんか栗の花のかほりがしますな
365 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/26(土) 22:22:12 ID:QHIRiOv+

       ____
    /     \
   /  ─   ─ \
 /   (●) (●)  \    【やる夫は時の引鉄を引くようです】から始まり
 |      (__人__)     |
 \    ` ⌒´    /     【やる夫S.L.A.I】シリーズ、そして更に【やる夫「ry=ー( ゚д゚)・∵」】こと
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i     ペルソナスレと、実に3つもの現行を持ちながらも
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||    精力的に活動を続けているこの方です、どうぞ。



 【やる夫は時の引鉄を引くようです 以下やるトリ。説明不要な◆w4FvcPLDRAさんの初作。 】

 【やる夫S.L.A.I 以下SLAI。 ◆w4FvcPLDRAさんの二作目にして現行。ゲーム「S.L.A.I」原作 】

 【やる夫「ry=ー( ゚д゚)・∵」 以下ペルソナ。◆w4FvcPLDRAさんの二作目にしてやっぱ現行。ゲーム「ペルソナ」原作】
367 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/26(土) 22:22:55 ID:QHIRiOv+

                 ,. -‐っ
                  /.::  (_
            {{__/.::      `ヽ.
       r==x、   ):::   .::.    .::.. `ー一1
           \ ̄     .:(_{}_)..::::. ({}_):.  .::ノ
           ヽ::::.:.:.:..   ,r===‐   .:f      …………
              ):::::::i:.:.    ー一    .::| r‐ 、
              /.::/.::::丶:.        .::. \_}: }
         f´.::. ヘ:. :.. ` ー― ´..:.:.:`ト--‐'´
         ノ.::..   .::}:  `      ..:.:.:.:::、\
         (:..    .:::{: (⌒:.ー--    .:.:.:.ノ .:}ー-、
          ̄廴..:::..` ー一’.:.:..  .:.:...   .:.:.::::::::.:. }
                ` ー-----------一'´ ̄ ̄`Y:ノ



       ____
    /     \
   /  ─    ─\
 /    (○) (○) \
 |       (__人__)    |  ……あの、自己紹介のほうをお願いしたいのですが。
 \     ` ⌒´   /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||
368 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/26(土) 22:23:31 ID:QHIRiOv+


                 ,. -‐っ            ,. -‐っ
                  /.::  (_          /.::  (_ )) モゾ
       モゾ   {{__/.::      `ヽ.    {{__/.::      `ヽ.  
       r==x、   ):::   .::.    .::.. `ー、 ):::   .::.    .::.. `ー一1
           \ ̄     .:(_{}_)..::::. ({}_):. .:: ̄   .:(_{}_)..::::. ({}_):.  .::ノ
         ((ヽ::::.:.:.:..   ,r===‐   .:.:.:..    ,r===‐   .:f
              ):::::::i:.:.    ー一    .::|ヽ:::i:.:.  ー一    .::| r‐ 、
              /.::/.::::丶:.        .::.ノ  ヽ.::::丶:.      .::. \_}: }
         f´.::. ヘ:. :.. ` ー::::::i:.:.({}_):.:.:`ト、/`    .:.:.:. .:..:.:ト--‐'´
         (:..    .:::{: (⌒:..:(_{}_).:.:.r=== .:.:.:.:.:.: .:(_{}_)..::::. ({}_):.ノ.:}ー-、
          ̄廴..:::..` ー一’.:.:..  .:.: ー一.:.::::::ヘ .:.,r===‐:...  . :::::::.:. }
                ヽ::::.:.:.:..   ,.:.入:.  .:/ヽ::::::::::::.:.ー一  ト ̄ ̄`Y:ノ
        モゾ  ((ヽ::::.:.:.:.. /  廴,.一ー\\ .:.:::::  / ))
                /ノ ̄        ( .::)  ̄ ̄廴:::  モゾ
             ( .::)            ̄




      ____
    /ノ   ヽ、_\
 . ./( ○)}liil{(○)\
 /    (__人__)   \
 |   ヽ |!!il|!|!l| /   |   ヒィィィィィなんか増えたー!?
 \    |ェェェェ|     /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.    怖ッ!何だこれ!【何でこんなの】なの!?ナノナノ!?
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

 【 何でこんなの ◆w4FvcPLDRAさん代理AAに本人からのご指定。 】
369 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/26(土) 22:24:04 ID:QHIRiOv+

                 ,. -‐っ            ,. -‐っ
                  /.::  (_          /.::  (_
            {{__/.::      `ヽ.    {{__/.::      `ヽ.  
       r==x、   ):::   .::.    .::.. `ー、 ):::   .::.    .::.. `ー一1
           \ ̄     .:(_{}_)..::::. ({}_):. .:: ̄   .:(_{}_)..::::. ({}_):.  .::ノ
           ヽ::::.:.:.:..   ,r===‐   .:.:.:..    ,r===‐   .:f     私はやる夫スレを楽しむもの。
              ):::::::i:.:.    ー一    .::|ヽ:::i:.:.  ー一    .::| r‐ 、
              /.::/.::::丶:.        .::.ノ  ヽ.::::丶:.      .::. \_}: }  【それ以上でもそれ以下でも無い】。
         f´.::. ヘ:. :.. ` ー::::::i:.:.({}_):.:.:`ト、/`    .:.:.:. .:..:.:ト--‐'´
         (:..    .:::{: (⌒:..:(_{}_).:.:.r=== .:.:.:.:.:.: .:(_{}_)..::::. ({}_):.ノ.:}ー-、
          ̄廴..:::..` ー一’.:.:..  .:.: ー一.:.::::::ヘ .:.,r===‐:...  . :::::::.:. }
                ヽ::::.:.:.:..   ,.:.入:.  .:/ヽ::::::::::::.:.ー一  ト ̄ ̄`Y:ノ
             ヽ::::.:.:.:.. /  廴,.一ー\\ .:.:::::  /
                /ノ ̄        ( .::)  ̄ ̄廴:::
             ( .::)            ̄

 【 それ以上でもそれ以下でも無い やるトリのやる夫の見栄きり時の口癖。ぐぐるとアンサイクロペディアが出る。 】



         ____
        /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
      /( ○)}liil{(○)\  /   /
     /    (__人__)   \/   /   /  )    ちょっと何言ってるのこの人!?
    |     |i|||||||i|     /  /  /  /
    \     |ェェェェ|     /   '` ´  /        ていうか人なの!?
      r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
     /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)    ああもうカメラ一旦止めるお!
    /        -、      }        (  ̄¨´
   /           ヽ._       __  \        収拾つかねーから!!!
                `   --‐'´ `゙' 、_.)
370 名前:名無しのやる夫さん :2010/06/26(土) 22:24:29 ID:lRBg73Cx
なんでまたwwwwww
371 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/26(土) 22:24:38 ID:QHIRiOv+

 【 TAKE2 】



       ____
    /     \
   /  ─    ─\
 /    (=) (=) \   えー……先ほどはお見苦しい所があった事を
 |   U   (__人__)    |
 \     ` ⌒´   /    皆様にお詫び申し上げますお。
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


                 ,. -‐っ
                  /.::  (_
            {{__/.::      `ヽ.
       r==x、   ):::   .::.    .::.. `ー一1
           \ ̄     .:(_{}_)..::::. ({}_):.  .::ノ      【パクリ】ですよねソレ。
           ヽ::::.:.:.:..   ,r===‐   .:f
              ):::::::i:.:.    ー一    .::| r‐ 、
              /.::/.::::丶:.        .::. \_}: }
         f´.::. ヘ:. :.. ` ー― ´..:.:.:`ト--‐'´
         ノ.::..   .::}:  `      ..:.:.:.:::、\
         (:..    .:::{: (⌒:.ー--    .:.:.:.ノ .:}ー-、
          ̄廴..:::..` ー一’.:.:..  .:.:...   .:.:.::::::::.:. }
                ` ー-----------一'´ ̄ ̄`Y:ノ

 【 パクリ 初音ミクのニュースをみっくみくにしてやんよスレのリスペクト。 】

     ____
   /     \
  /  ─    ─\
/   ‐=・=‐ ‐=・= \
|       (__人__)    |   あ、そういう突っ込みはできるんですね。
\     ` ⌒´   ,/
372 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/26(土) 22:25:11 ID:QHIRiOv+

         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |   ま、そんな訳で本日のゲスト様は◆w4FvcPLDRAさんです。
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ     宜しくお願いしますお。
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


 ○+   |i|, |              |。    |・
 ゚ | ・  | .+o         o。 *  *。 |
  *o ゚ |+ | ・゚    ,. -‐っ   +・  o |*
  o○+ |  |i     /.::  (_   ゚| o ○。
 ・+     ・ |{{__/.::      `ヽ. ・|*゚ + |
 ゚ |i r==x、   ):::   .::.    .::.. `ー一1  |
 o。!    \ ̄     .:(_{}_)..::::. ({}_):.  .::ノ  ゚ |     っしゃぁす!!
   。*゚  l  ヽ::::.:.:.:..   ,r===‐   .:f  ゚。・ ゚
  *o゚ |!   ):::::::i:.:.    ー一    .::| r‐ 、|     宜しくお願いっしゃぁす!!!
 。 | ・   o /.::/.::::丶:.        .::. \_}: }|
  |o   |f´.::. ヘ:. :.. ` ー― ´..:.:.:`ト--‐'´ |
 * ゚  ノ.::..   .::}:  `      ..:.:.:.:::、\o.+ | ・
  o○ (:..    .:::{: (⌒:.ー--    .:.:.:.ノ .:}ー-、*
 ・| + ゚ ̄廴..:::..` ー一’.:.:..  .:.:...   .:.:.::::::::.:. }O。
  O。 |  | ` ー-----------一'´ ̄ ̄`Y:ノ 。
     _|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_
     >                  <
  ―──┐ 、 / ─┼─ | |ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
    │   ×   │      | ̄| ̄ 月 ヒ | |
    ノ  /  / │ \  / | ノ \ ノ L_い o o
     >                  <


       ____
    /     \
   /  ─    ─\
 /    (●) (●) \
 |       (__人__)    |   落ち着け。
 \     ` ⌒´   /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||
373 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/26(土) 22:25:51 ID:QHIRiOv+

【 まずはやっぱりこの話から 】


         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \   何ちゅーか、色々とお話する事とか考えていたんですけれど
  | / .イ '=・=  =・= u|
    /,'才.ミ) (__人__) /   まずやるトリのお話をするに当たって、やる夫(仮)的に
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ  避けて通れない「AAやべぇ!!」って流れがあるんですお。



                 ,. -‐っ
                  /.::  (_
            {{__/.::      `ヽ.
       r==x、   ):::   .::.    .::.. `ー一1
           \ ̄     .:(~)..::::. (~):.  .::ノ      いえいえ、構いませんよー。
           ヽ::::.:.:.:..   ,r===‐   .:f
              ):::::::i:.:.    ー一    .::| r‐ 、    やっぱ褒めてもらえると嬉しいですし。
              /.::/.::::丶:.        .::. \_}: }
         f´.::. ヘ:. :.. ` ー― ´..:.:.:`ト--‐'´     でも、こういうとアレなんですけれど
         ノ.::..   .::}:  `      ..:.:.:.:::、\
         (:..    .:::{: (⌒:.ー--    .:.:.:.ノ .:}ー-、     最初の頃はデフォAAがメインだったと思うんですよね。
          ̄廴..:::..` ー一’.:.:..  .:.:...   .:.:.::::::::.:. }
                ` ー-----------一'´ ̄ ̄`Y:ノ     小物とか小道具をチョコチョコやったぐらいで。
374 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/26(土) 22:26:46 ID:QHIRiOv+

         ___
       /     \
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \    そう、ソレ!小道具!!!
     |       (__人__)   |
      \      ` ⌒ ´  ,/    やる夫がAAやべぇ、ってまず最初に思ったのが
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃   1話のゲートに吸われる雛苺のシーンだったんですお!!!
     |            `l ̄
.      |          |



             ,.っ
          .{{__/.:: ヽ.
  r==x、___ ):::  .::. .::..`ー一1
      \    .:({}),...::::.({}_) ::ノ     あぁハイハイ、アレですか!!
      )::.:.i..  ,r==‐  .:f
      ノ/::.:.:..`  一   .::ヽ _}: }   でも何でアレです?
    .ノ ヘ... `:ーー ´.:.:..:ト‐'´
    (:..  ::{: (⌒:.ー ...:.:.:.:..:\
      ̄廴..:::..` ー一.:.:....:.::::::::.}
.         ` ー--一'´ ̄`Y:ノ


          ___ _
       . /  >‐-、\        あれがもっと早くあれば、ロマサガの時のアビスゲートが
     . /~ヾ, j|  。 } \
      /|_ ゚ .,.〉 .ゞー≠  ...\,     もっと簡潔で解りやすく出来たのに!!!!!!!!!
     ./ ヾ≦'(_人__)      .\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  自分本位な思考ですけど!!
375 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/26(土) 22:27:19 ID:QHIRiOv+

                 ,. -‐っ
                  /.::  (_
            {{__/.::      `ヽ.
       r==x、   ):::   .::.    .::.. `ー一1
           \ ̄     .:(=)..::::. (=):.  .::ノ     あぁー、成る程。
           ヽ::::.:.:.:..   ,  3     .:f
              ):::::::i:.:.    ー一    .::| r‐ 、   でも実はあの1話の時点では、エディタの機能って
              /.::/.::::丶:.        .::. \_}: }
         f´.::. ヘ:. :.. ` ー― ´..:.:.:`ト--‐'´    殆ど使えていないんですよね。
         ノ.::..   .::}:  `      ..:.:.:.:::、\
         (:..    .:::{: (⌒:.ー--    .:.:.:.ノ .:}ー-、   あのゲートも、元を正せばデススターのAA改変物ですし。
          ̄廴..:::..` ー一’.:.:..  .:.:...   .:.:.::::::::.:. }
                ` ー-----------一'´ ̄ ̄`Y:ノ




     ____
   /      \
  /         \
/           \   あぁーデススターかぁー!!!
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/   やる夫(仮)は映画も全然見ないんで
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |    そっちのAA探すっていう発想がありませんでしたお……!!!
  \ /___ /
376 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/26(土) 22:27:53 ID:QHIRiOv+

                 .┼╂┼
                  ┃  
                  /.::  (_
            {{__/.::      `ヽ.
       r==x、   ):::   .::.    .::.. `ー一1    自分が始めた当時もAA録なんてありませんでしたから
           \ ̄     .:(_{}_)..::::. ({}_):.  .::ノ
           ヽ::::.:.:.:..   ,r===‐   .:f     やっぱり手探りで、色んなAAまとめをかたっぱしから開いて
              ):::::::i:.:.    ー一    .::| r‐
              /.::/.::::丶:.        .::. \_}: }  何か無いか、面白いものは無いか、って探しまくってましたね。
         f´.::. ヘ:. :.. ` ー― ´..:.:.:`ト--‐'´
         ノ.::..   .::}:  `      ..:.:.:.:::、\
         (:..    .:::{: (⌒:.ー--    .:.:.:.ノ .:}ー-、
          ̄廴..:::..` ー一’.:.:..  .:.:...   .:.:.::::::::.:. }
                ` ー-----------一'´ ̄ ̄`Y:ノ



           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ
         /       _/::::::\_ヽ
       |         ::::::::::::::  ヽ    旧AA録さんには本当に、心の底からありがとう、と
        l       ( ー)::::::::::( ー)
       ` 、        (__人_)  /    今でもご本人に直でお伝えしたいぐらいですお。
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\


                 ,. -‐っ
                  /.::  (_
            {{__/.::      `ヽ.
       r==x、   ):::   .::.    .::.. `ー一1
           \ ̄     .:(。{}_)..::::. ({}。):. .::ノ    Me tooですね……
           ヽ::::.:.:.:..   ,r===‐   .:f
              ):::::::i:.:.    ー一    .::| r‐ 、
              /.::/.::::丶:.        .::. \_}: }
         f´.::. ヘ:. :.. ` ー― ´..:.:.:`ト--‐'´
         ノ.::..   .::}:  `      ..:.:.:.:::、\
         (:..    .:::{: (⌒:.ー--    .:.:.:.ノ .:}ー-、
          ̄廴..:::..` ー一’.:.:..  .:.:...   .:.:.::::::::.:. }
                ` ー-----------一'´ ̄ ̄`Y:ノ
377 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/26(土) 22:28:29 ID:QHIRiOv+

        ____
      /      \
     / ヽ、   _ノ \     そして今日まで見てきた中で、やっぱり一番
   /   (●)  (●)   \
   |      (__人__)     |   AAやべぇ、ハンパねぇ!って強く思ったのは
   \     ` ⌒´     /ヽ
    /              \ 死の山のアレだと思うですが。何あれ。もうマンガじゃないですかお?
    (  ヽγ⌒)        ヘ   \
 ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          {;;;;;;;}
           L;;;;」




                 ,. -‐っ
                  /.::  (_
            {{__/.::      `ヽ.
       r==x、   ):::   .::.    .::.. `ー一1
           \ ̄     .:(=)..::::. (=):.  .::ノ    やーハハハハハ……正直、あそこは何か出てましたね。
           ヽ:::U ..   ,r===‐   .:f
              ):::::::i:.:.    ー一    .::| r‐ 、  こう、汁っぽい何かが脳から。ぶわーっと。
              /.::/.::::丶:.        .::. \_}: }
         f´.::. ヘ:. :.. ` ー― ´..:.:.:`ト--‐'´
         ノ.::..   .::}:  `      ..:.:.:.:::、\
         (:..    .:::{: (⌒:.ー--    .:.:.:.ノ .:}ー-、
          ̄廴..:::..` ー一’.:.:..  .:.:...   .:.:.::::::::.:. }
                ` ー-----------一'´ ̄ ̄`Y:ノ


     ____
   /      \
  /         \
/ U  _ノ    ヽ_  \   もう本当、あの回は見ていて何というか……
|     (一)|lil|(ー)  |
/     ∩ノ ⊃_) /    あんなのアリかよ!っていうのが
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |     正直な感想でもありますお。やべーって。
  \ /___ /
378 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/26(土) 22:29:04 ID:QHIRiOv+

                 ,. -‐っ
                  /.::  (_
            {{__/.::      `ヽ.
       r==x、   ):::   .::.    .::.. `ー一1
           \ ̄     .:(_{}_)..::::. ({}_):.  .::ノ     いやー、もうあの頃には一回の話を作るのに
           ヽ::::.:.:.:..   ,r===‐   .:f
              ):::::::i:.:.    ー一    .::| r‐ 、   すっごい悩んで悩んで考えて、っていう状態になってたので
              /.::/.::::丶:.        .::. \_}: }
         f´.::. ヘ:. :.. ` ー― ´..:.:.:`ト--‐'´   もう毎回、壁をガンガン削るカンジで書いてましたねー。
         ノ.::..   .::}:  `      ..:.:.:.:::、\
         (:..    .:::{: (⌒:.ー--    .:.:.:.ノ .:}ー-、   お話もAAも、ガッツンガッツン。
          ̄廴..:::..` ー一’.:.:..  .:.:...   .:.:.::::::::.:. }
                ` ー-----------一'´ ̄ ̄`Y:ノ

         ____
       /   u \
      /  /    \\
    /  し (○)  (○) \   壁を削る、ってそんな風にスレ書くって言う人
    | ∪    (__人__)  J |
     \  u   `⌒´   /   流石にそうそう居ませんお、むしろアンタだけだお。
379 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/26(土) 22:29:47 ID:QHIRiOv+

 【 AAつながりでSLAIのこと 】


          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\        で、まぁすっごく聞きたい部分があるんですけど
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |       それを聞く前に、まずSLAIについてもお話を聞かねばいけないんですお。
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /  あの戦闘シーンや会話シーンに、毎回必ず枠組とかしてあるじゃないですか。
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /   こう、凄くゲームやってるっぽいというか何というか。
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /




       <ヽ、  _   「o o:|
    <\, ヘ く kニ=:-エ エ._/7 ,、
   , -‐>===ー- 、.._`ヽヽ `ヾ</>
  !ニニ、     〉i〉‐"  ̄`ー-、 " く
     _/ ,t= T~\/ E三< -‐へ >くi ̄⊃
   r==x、   ):::   .::.    .::.. `ー一1
     \ ̄     .:(_{}_)..::::. ({}_):.  .::ノ      ええ、アレは自分の中じゃ枠スレですからねー。
       ヽ::::.:.:.:..   ,r===‐   .:f
         ):::::::i:.:.    ー一    .::| r‐ 、    実はアレ、頑張って楽をしよう!っていうコンセプトから
      /.::/.::::丶:.        .::. \_}: }
   (~_ ( ( | :::|_  \ /《三 ̄ヾヽ ̄二ニー- 、 始まった枠だったりするんですよ。
   ̄/二ニ=: \ >=キ- ̄  +‐ー-、_ 〉./> )
 , -f   ,Oヽ />〃^ヽヽL二二」 />  ゙̄<×
 _0ニー ゙^::. ゙< 'ヘ/^\「 ̄_二/_   _Y
└-─、 ゙'::.  ` X /~>< ̄ //  >ヘヘ
    ヽ_. -く   | ̄   }ー{  _ }〈 〉〉〉〉
     〉 r, r, r/ {     }(二| ̄  ̄|二⊃
     じししソ  |    :/  |    j
           / -‐=ー〈   },.-‐=‐〈
380 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/26(土) 22:30:32 ID:QHIRiOv+

      ┏━┓
        ┏┛
        .・
      ____
     / _ノ   \ ( ;;;;(
   / (●)   ヽ_\) ;;;;)
.  /   γ   (● /;;/   楽? 枠ついてんのに?
  |    `ー'、_,ノ   l;;,´
  /     ∩ ノ)━・'/    …………
 (  \ / _ノ´.|  |
 .\  "  /__|  |
   \ /____/


     ____       ヽ v /
   /─  ─\     -(m)-
  /( ●)  (●)\.       ≡
/   (__人__)   \
|              |   あ、そうか。
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |     もしかして、一度作ればけっこう流用できたりしてます?
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


              ,. -‐っ
               /.::  (_
         {{__/.::      `ヽ.
   r==x、   ):::   .::.    .::.. `ー一1    実はそーなんですよ。
     \ ̄     .:(_{}_)..::::. ({}_):.  .::ノ
       ヽ::::.:.:.:..   ,r===‐   .:f       戦闘のAAは基本、使いまわしでやってますし
         ):::::::i:.:.    ー一     .::| r‐ 、
      /.::/.::::丶:.          .::. \_}: }    枠やシステム周りも使いまわしでやっております。
   (~_ ( ( | :::|_  \ /《三 ̄ヾヽ ̄二ニー- 、
   ̄/二ニ=: \ >=キ- ̄  +‐ー-、_ 〉./> )
 , -f   ,Oヽ />〃^ヽヽL二二」 />  ゙̄<×    あのゲームみたいな枠も、あれがあれば
 _0ニー ゙^::. ゙< 'ヘ/^\「 ̄_二/_   _Y
└-─、 ゙'::.  ` X /~>< ̄ //  >ヘヘ    配置や構図に対する気の遣いが減るっていう意味があったんです。
    ヽ_. -く   | ̄   }ー{  _ }〈 〉〉〉〉
     〉 r, r, r/ {     }(二| ̄  ̄|二⊃
     じししソ  |    :/  |    j
           / -‐=ー〈   },.-‐=‐〈
381 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/26(土) 22:31:36 ID:QHIRiOv+

     ____
   /      \
  /  \   ,_\    あれっすね、まさに「後の苦労を前倒す」みたいな。
/    (●)゛ (●) \
|  ∪   (__人__)    |  でも、こう小物の説明なんかに毎回┏━┛みたいな繋ぎあるじゃないですか。
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |    あれは毎回手間じゃないんですかお?やる夫(仮)なんて現行じゃ面倒だから
.\ “  /__|  |
  \ /___ /    【うんこ】みたいに【】でくくるだけにしてるほどですお。


 【 うんこ 原文まま。例えにしてももうちょい無かったのか自分。 】



                 ,. -‐っ
                  /.::  (_
            {{__/.::      `ヽ.
       r==x、   ):::   .::.    .::.. `ー一1
           \ ̄      .:ィェァ..::::. ィェァ:.  .::ノ     あれはあえて、ですね。
           ヽ::::.:.:.:..           .:f
              ):::::::i:.::.  トェェェェェイ  ..::| r‐ 、   ああすると何かこう、未来っぽいでしょう?
              /.::/.::::丶:.        .::. \_}: }
         f´.::. ヘ:. :.. ` ー― ´..:.:.:`ト--‐'´   ああいう説明部分って、実際上手に使えば世界観とか
         ノ.::..   .::}:  `      ..:.:.:.:::、\
         (:..    .:::{: (⌒:.ー--    .:.:.:.ノ .:}ー-、   雰囲気とか、そういうのを引き出せる部分だと思うんですよ。
          ̄廴..:::..` ー一’.:.:..  .:.:...   .:.:.::::::::.:. }
                ` ー-----------一'´ ̄ ̄`Y:ノ   説明も世界観の一部に組み込む、て言うんですかね。


       ___
     / ⌒  ⌒\
    / (○)  (○) \
  /   ///(__人__)/// \   お? ……おぉぉぉぉぉぉ!成る程すげぇ!!
  |   u.   `Y⌒y'´    |
   \      ゛ー ′   ,/   確かにSLAIの説明って全部未来っぽいですお!!
    /      ー‐    ィ
                    その発想すげぇ!無かったですお!!
382 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/26(土) 22:32:35 ID:QHIRiOv+

                 ,. -‐っ っ っ っ っ
                  /.::  (_(_(_(_(
            {{__/.::      `ヽ. ヽ. ヽ. ヽ.
       r==x、   ):::   .::.    .::.. `ー一1.1.1.1.1      例えば未来の話ならサービスカウンタのお姉さん。
           \ ̄     .:(_{}_)..::::. ({}_):.  .::ノノノノノ
           ヽ::::.:.:.:..   ,r===‐   .:f..f..f..f..f        現代ならネット上のサイト。
              ):::::::i:.:.    ー一    .::| r‐r‐、‐、‐、‐、
              /.::/.::::丶:.        .::. \_}: .}: .}: .}: .}: .}   昔なら古文書とか、そういう手法を用いて
         f´.::. ヘ:. :.. ` ー― ´..:.:.:`ト--‐'..‐'..‐'..‐'..‐'´
         ノ.::..   .::}:  `      ..:.:.:.:::、\ \ \ \ \   「解説を面白くする」っていうのは、もう話の一部であって
         (:..    .:::{: (⌒:.ー--    .:.:.:.ノ .:}ー-、--、--、--、--、
          ̄廴..:::..` ー一’.:.:..  .:.:...   .:.:.::::::::.:. }  }  }  }  }  解説とはまた違ってくると思うんですよね。
                ` ー-----------一'´ ̄ ̄`Y:ノY:ノY:ノY:ノY:ノ


             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\    解りますお!!!
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/    民明書房を作り出しちゃえ!みたいなカンジですお!!
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄

                 ,. -‐っ
                  /.::  (_
            {{__/.::      `ヽ.
       r==x、   ):::   .::.    .::.. `ー一1
           \ ̄     .:(=)..::::. (=):.  .::ノ      や、そこまでやったらそれで1話出来ちゃいますけど。
           ヽ::::.U:..   ,r===‐   .:f
              ):::::::i:.:.    ー一    .::| r‐ 、    そーですね、世界樹で言えば、B1の地図作成。
              /.::/.::::丶:.        .::. \_}: }
         f´.::. ヘ:. :.. ` ー― ´..:.:.:`ト--‐'´     あのイベントが解説話になるんじゃないでしょうかね?
         ノ.::..   .::}:  `      ..:.:.:.:::、\
         (:..    .:::{: (⌒:.ー--    .:.:.:.ノ .:}ー-、
          ̄廴..:::..` ー一’.:.:..  .:.:...   .:.:.::::::::.:. }
                ` ー-----------一'´ ̄ ̄`Y:ノ
383 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/26(土) 22:33:20 ID:QHIRiOv+

          / ̄ ̄ \
.      /       \
.      /  _ ノ  .ヽ、_  \    成る程なぁ……やる夫の場合は逆に、説明ってすっげ面倒なんですお。
     |  (=)  ( =)   |
.     \U (__人__)   /    ロマサガの時なんかとくに顕著で、解る奴だけ着いて来い!みたいなノリでしたし
.    , '´7::::|.7 「i .}::::ヾー、
    |ヽ:::::|∧|/| .| ! |∧|:::::::|ヽ   現行でのゲームシステム周りの単語やスキルに注釈振ってますけど
    |:::i::::::::lニト i | |.,|ニl:::::::::i:::::|
   /::ハ:::::::lニ|::\/:|ニl:::::::::|::::ヽ  ぶっちゃけアレすら面倒ですお。いえ、やりますけどね?
   〉:::::|::::::lニ|::::::||:::::|ニl:::::::::|::/::|




    _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
   ,r'        \
  /_,ノ  ,,       ヽ,
  ( о) ミ ヽ、,,,_    ..i   だもんで、まぁ見てくれてる人は薄々お解かりでしょうが
  i.   ミミ( ○)    .|
  \(_入_ノ      /   やる夫(仮)は地図は作りませんお、面倒だから。
    ノ__,,/,____/
    ./ゝ/ノ:::::::::::::::::\     やる夫(仮)がお話を作る上では、地図なんてものは
    |ノ//::::::::::ヽ,::::::::::|
    |^::::::::::::::::::::::|::::::::::|     逆に障害でしかない、と結論づけましたお。
    |^::::::::::::::::::::::|::::::::::|
384 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/26(土) 22:34:06 ID:QHIRiOv+

             /)
           ///) ,. -‐っ
          /,.=゙''"//.::  (_
   /     i f ,.r='"-‐'つ     `ヽ.       いやいや、でもロマサガは勿論、白饅頭も
  /      /   _,.-‐'~  .::.    .::.. `ー一1
    /   ,i   ,二ニ⊃.:(_{}_)..::::. ({}_):.  .::ノ    世界樹も、説明不足と感じた事は無いですよ。
   /    ノ    il゙フ.:..   ,r===‐   .:f
      ,イ「ト、  ,!,!|):::::i:.:.    ー一    .::| r‐ 、 きちんとお話に組み込まれた結果じゃないですかね?
     / iトヾヽ_/ィ"::/.::::丶:.        .::. \_}: }

       ____
     /_ノ  ヽ、_\
    /( ─)/)(─)\
  /::::::⌒///)⌒::::: \  んー、ロマサガは知名度ありますし、世界樹はそうだといいなぁ。
  |   /,.=゙''"/      |
  \. i f ,.r='"-‐'つ   /  でも逆に、白饅頭で説明不足してたら困っちゃうんですお。
  / i    _,.-‐'~    \
    i   ,二ニ⊃       あれ、専門用語ほぼ0で作りましたもんで。



               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |    白饅頭スレは、原作にも専門用語が地名ぐらいしか無かったので
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l    なんか凄く未来っぽい、っていうのと、宇宙っぽい、っていうのが
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //      伝わればソレでよかったんで楽ちんだったんですお。
  / __        /
  (___)      /         次元装甲!とか言われると何かすごそう!って思いませんかお?
                        ていうか思え。
385 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/26(土) 22:34:55 ID:QHIRiOv+

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            {{__/.::      `ヽ.      成る程、そんな利点が!
       r==x、   ):::   .::.    .::.. `ー一1  自分は逆に造語までして説明しちゃうのに。
___∧,、_ \ ̄ U   .:(_{}_)..::::. ({}_):.  .::ノ_________
 ̄ ̄ ̄'`'` ̄ ̄ ヽ::::.:.:.:..   ,r===‐   .:f ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



            ____
         :/    \:
        :/ _ノ iiiii \. \
       /  (○)  (○)  \
      : |    (__人__)    |:   なんでそんな面倒な事を!?
        \   ` ⌒´   /
        / ⌒ /⌒Y⌒ヽ ヽ      やっべやる夫(仮)なんか恥ずかしい。
       :|  \|  .i  イ |
        |\ /   人  .\!       底の浅さが露呈しすぎじゃね?
        |  \___/  \__/:
         |        /
         |         /
386 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/26(土) 22:36:06 ID:QHIRiOv+


 【 そして3つ目のスレ、ペルソナについて 】


     ____
   /      \
  /         \
/           \   で、やっぱりやる夫(仮)が聞きたい部分に触れる前に
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/   ペルソナについてもお聞きしなきゃならんのですが。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |    あれもう、ペルソナの名前借りたATLASの新作ですかお?
  \ /___ /
                ◆w4FvcPLDRAさんの中身が金子和馬って言われても納得しそうなんですが。





                 ,. -‐っ
                  /.::  (_
            {{__/.::      `ヽ.
       r==x、   ):::   .::.    .::.. `ー一1
           \ ̄     .:(_{}_)..::::. ({}_):.  .::ノ    あれはもう、正直に言いますと【他のペルソナスレ】を
           ヽ::::.:.:.:..   ,  3     .:f
              ):::::::i:.:.    ー一    .::| r‐ 、  読んでいたらやりたくなってしまった、としか……
              /.::/.::::丶:.        .::. \_}: }
         f´.::. ヘ:. :.. ` ー― ´..:.:.:`ト--‐'´   世界樹も先行ありましたよね、どうでしたか?
         ノ.::..   .::}:  `      ..:.:.:.:::、\
         (:..    .:::{: (⌒:.ー--    .:.:.:.ノ .:}ー-、
          ̄廴..:::..` ー一’.:.:..  .:.:...   .:.:.::::::::.:. }
                ` ー-----------一'´ ̄ ̄`Y:ノ

 【 他のペルソナスレ P3P4、初代とかなり複数立っていたり。 】
387 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/26(土) 22:36:57 ID:QHIRiOv+

      / ̄ ̄ ̄\
    / _, 、_ \
   /  (●)  (●)  \
   |    (__人__)    |   ……解る、解りますお。そうなんですお。
   \    ` ⌒´    /



         ____
       /   u \     凄く誤解されそうですが、敢えて言わせて頂きますお。
      /  /    \\
    /  し (○)  (○) \  【翠星石がプリンセス】スレ、面白いんですお?
    | ∪    (__人__)  J |
     \  u   `⌒´   /  あれはやる夫(仮)には出来ない、もっていない発想ですお。

                    やる夫もファーマーで通じる部分があるから、さらに気持ちも入りますお。



          ____
       / ノ  \\
      / (=)  (=)\        でも「違う」んですお。いや、貶めてる訳ではなく。
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |       やる夫(仮)にできない、もってない発想っていう事は
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /  つまりやる夫(仮)の中にあった、やる夫(仮)が見たい
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /   世界樹の迷宮とはズレちゃってるんですお。
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /

 【 翠星石がプリンセス 現行稼動中の先行世界樹Ⅲスレ。心理描写の深みやキャラ背景が魅力的。 】
389 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/26(土) 22:38:34 ID:QHIRiOv+

                 ,. -‐っ
                  /.::  (_
            {{__/.::      `ヽ.
       r==x、   ):::   .::.    .::.. `ー一1
           \ ̄     .:(。{}_)..::::. ({}。):. .::ノ
           ヽ::::.:.:.:..   ,r===‐   .:f      解ります!解りすぎます!!
              ):::::::i:.:.    ー一    .::| r‐ 、
              /.::/.::::丶:.        .::. \_}: }   他のペルソナスレは大好きなんですけど
         f´.::. ヘ:. :.. ` ー― ´..:.:.:`ト--‐'´
         ノ.::..   .::}:  `      ..:.:.:.:::、\      自分の中では違う話があるんですよね!!
         (:..    .:::{: (⌒:.ー--    .:.:.:.ノ .:}ー-、
          ̄廴..:::..` ー一’.:.:..  .:.:...   .:.:.::::::::.:. }
                ` ー-----------一'´ ̄ ̄`Y:ノ



                  ____
                 /     \
       iニーヽ    /─  ─   \    目に酉雑で、「自分の100が伝わるのは自分だけ」って
      iニ_   ̄ ̄/(●)  (●)   \
        ⊂ノ ̄ ̄|  (__人__)  u   |   言ったんですけど、丁度そんな感じなんですお。
            ⊂ ヽ∩ `ー´    _/
              '、_ \       )     自分の中に100がある、目の前には70の面白いがある。
                \ \ / /|
                 |\ ヽ /  |     70は充分凄くて、面白いんですけど、自分の中の100を見たい。



         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \   何度も重ねていいますが、先行さまのお話は大好きなんですお。
  | / .イ '(ー) (ー) u|
.   /,'才.ミ). (__人__)  /   でも、自分の中にあった「珍道中」が読みたくて、ガマンできずに
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ   今回の現行と相成ってしまった訳ですお……
390 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/26(土) 22:39:21 ID:QHIRiOv+


         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '=・=  =・= u|   ……あれ、だからやる夫(仮)が聞く人なのに
    /,'才.ミ) (__人__) /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \   何でこんな語っちゃってんの?
 /\ ヽ          ヽ




             /)
           ///) ,. -‐っ
          /,.=゙''"//.::  (_
   /     i f ,.r='"-‐'つ     `ヽ.   
  /      /   _,.-‐'~  .::.    .::.. `ー一1
    /   ,i   ,二ニ⊃.:(_{}_)..::::. ({}_):.  .::ノ
   /    ノ    il゙フ.:..   ,r===‐   .:f    こまけぇこたぁいいんだよ!!
      ,イ「ト、  ,!,!|):::::i:.:.    ー一    .::| r‐ 、
     / iトヾヽ_/ィ"::/.::::丶:.        .::. \_}: }
391 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/26(土) 22:40:11 ID:QHIRiOv+

 【 現行3作品の共通点について 】



           ____
         /      \
        / \    / \
      /  fてハ`  ィて刀 ::\   そして、ずっと聞きたかった部分!
      |      (__人__) :::::::::::|
      \      `^´  :::::::/   ある意味、◆w4FvcPLDRAさんの根っこに当たるんじゃないかと
      /     ー‐    \
                       やる夫(仮)が勝手に思っている部分なのですが!!



     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\
/    (●)  (●) \   やるトリ、SLAI、ペルソナと3つのお話の共通点に
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /   「キャラの背景、設定が暗い、深い所にある」と思うんですお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |    それこそこう、濁りきっているというか、澱みきっている、って言うレベルで。
  \ /___ /


                 ,. -‐っ っ っ っ っ
                  /.::  (_(_(_(_(
            {{__/.::      `ヽ. ヽ. ヽ. ヽ.
       r==x、   ):::   .::.    .::.. `ー一1.1.1.1.1
           \ ̄     .:(_{}_)..::::. ({}_):.  .::ノノノノノ  あぁー……そこですか。
           ヽ::::.:.:.:..   ,r===‐   .:f..f..f..f..f
              ):::::::i:.:.    ー一    .::| r‐r‐、‐、‐、‐、
              /.::/.::::丶:.        .::. \_}: .}: .}: .}: .}: .}
         f´.::. ヘ:. :.. ` ー― ´..:.:.:`ト--‐'..‐'..‐'..‐'..‐'´
         ノ.::..   .::}:  `      ..:.:.:.:::、\ \ \ \ \
         (:..    .:::{: (⌒:.ー--    .:.:.:.ノ .:}ー-、--、--、--、--、
          ̄廴..:::..` ー一’.:.:..  .:.:...   .:.:.::::::::.:. }  }  }  }  }
                ` ー-----------一'´ ̄ ̄`Y:ノY:ノY:ノY:ノY:ノ
392 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/26(土) 22:40:57 ID:QHIRiOv+

     ____
   /      \
  /  \   ,_\
/    (●)゛ (●) \   やるトリに関しては、前回辺りでそういう闇がぱぁーっと
|  ∪   (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /    晴れた感はあるんですけど……やっぱり、そういう闇が晴れるお話が
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |     好きだったりするんですかお?
  \ /___ /
                 というか、コレ聞いちゃっても大丈夫でしたかお?


 ○+   |i|, |              |。    |・
 ゚ | ・  | .+o         o。 *  *。 |
  *o ゚ |+ | ・゚    ,. -‐っ   +・  o |*
  o○+ |  |i     /.::  (_   ゚| o ○。
 ・+     ・ |{{__/.::      `ヽ. ・|*゚ + |
 ゚ |i r==x、   ):::   .::.    .::.. `ー一1  |
 o。!    \ ̄     .:(_{}_)..::::. ({}_):.  .::ノ  ゚ |     えぇ、やるトリに関しては間違いなくそうですね。
   。*゚  l  ヽ::::.:.:.:..   ,r===‐   .:f  ゚。・ ゚
  *o゚ |!   ):::::::i:.:.    ー一    .::| r‐ 、|     SLAIのほうも、おおむねそういう感じです。
 。 | ・   o /.::/.::::丶:.        .::. \_}: }|
  |o   |f´.::. ヘ:. :.. ` ー― ´..:.:.:`ト--‐'´ |
 * ゚  ノ.::..   .::}:  `      ..:.:.:.:::、\o.+ | ・
  o○ (:..    .:::{: (⌒:.ー--    .:.:.:.ノ .:}ー-、*
 ・| + ゚ ̄廴..:::..` ー一’.:.:..  .:.:...   .:.:.::::::::.:. }O。
  O。 |  | ` ー-----------一'´ ̄ ̄`Y:ノ 。
     _|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_
     >                  <
  ―──┐ 、 / ─┼─ | |ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
    │   ×   │      | ̄| ̄ 月 ヒ | |
    ノ  /  / │ \  / | ノ \ ノ L_い o o
     >                  <

      ___
     /⌒  ⌒\
   /<○>   <○>\
  /   (__人__)   \
  |     |r┬-|     |    と、言う事はつまりもう1つは……
  \    `ー'J    /
  /              \
393 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/26(土) 22:41:41 ID:QHIRiOv+

                 ,. -‐っ
                  ィ^!^!^!^!^l^iヘ,_、
            {{__ 「レ'゙´  ̄ ̄ ̄`V
       r==x、   ) </  .::.    .::.. `ー一1
           \ ̄  くi  .:(_{}_)..::::. ({}_):.  .::ノ
           ヽ::::.:.:.:..   ,r===‐   .:f     ああいえ、別にそうと決まった訳ではないですけどね。
              ):::::::i:.:.    ー一    .::| r‐ 、
              /.::/.::::丶:.        .::. \_}: }  そういうケースもある、かもしれない、そんな感じですね。
         f´.::. ヘ:. :.. ` ー― ´..:.:.:`ト--‐'´
         ノ.::..   .::}:  `      ..:.:.:.:::、\      ペルソナは安価で展開変えたりもしていますので。
         (:..    .:::{: (⌒:.ー--    .:.:.:.ノ .:}ー-、
          ̄廴..:::..` ー一’.:.:..  .:.:...   .:.:.::::::::.:. }
                ` ー-----------一'´ ̄ ̄`Y:ノ
394 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/26(土) 22:42:39 ID:QHIRiOv+

 【 ◆w4FvcPLDRAさんと3人の作者さんについて 】


              ,. -‐っ
               /.::  (_
         {{__/.::      `ヽ.         その件をもっと詳しく説明する前に。
   r==x、   ):::   .::.    .::.. `ー一1
     \ ̄     .:(_{}_)..::::. ({}_):.  .::ノ      さてさて、やる夫(仮)さんといえば
       ヽ::::.:.:.:..   ,r===‐   .:f
         ):::::::i:.:.    ー一     .::| r‐ 、    やらないさん、と言うようにですね────
      /.::/.::::丶:.          .::. \_}: }
   (~_ ( ( | :::|_  \ /《三 ̄ヾヽ ̄二ニー- 、
   ̄/二ニ=: \ >=キ- ̄  +‐ー-、_ 〉./> )
 , -f   ,Oヽ />〃^ヽヽL二二」 />  ゙̄<×
 _0ニー ゙^::. ゙< 'ヘ/^\「 ̄_二/_   _Y
└-─、 ゙'::.  ` X /~>< ̄ //  >ヘヘ
    ヽ_. -く   | ̄   }ー{  _ }〈 〉〉〉〉
     〉 r, r, r/ {     }(二| ̄  ̄|二⊃
     じししソ  |    :/  |    j
           / -‐=ー〈   },.-‐=‐〈



         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \   おいちょっと待て。
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/    どういうくくりだソレ。
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
396 名前:名無しのやる夫さん :2010/06/26(土) 22:43:38 ID:68Nj+ME/
ホントにどういうくくりだコレw
395 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/26(土) 22:43:26 ID:QHIRiOv+

                 ,. -‐っ            ,. -‐っ
                  /.::  (_  モゾモゾッ   /.::  (_
            {{__/.::      `ヽ.    {{__/.::      `ヽ.  
       r==x、   ):::   .::.    .::.. `ー、 ):::   .::.    .::.. `ー一1
           \ ̄     .:(_{}_)..::::. ({}_):. .:: ̄   .:(_{}_)..::::. ({}_):.  .::ノ
           ヽ::::.:.:.:..   ,r===‐   .:.:.:..    ,r===‐   .:f     まぁ兎も角、自分の中でも3人ほど
              ):::::::i:.:.    ー一    .::|ヽ:::i:.:.  ー一    .::| r‐ 、
              /.::/.::::丶:.        .::.ノ  ヽ.::::丶:.      .::. \_}: }   意識した人がいるんですよ、作者さんで。
         f´.::. ヘ:. :.. ` ー::::::i:.:.({}_):.:.:`ト、/`    .:.:.:. .:..:.:ト--‐'´
         (:..    .:::{: (⌒:..:(_{}_).:.:.r=== .:.:.:.:.:.: .:(_{}_)..::::. ({}_):.ノ.:}ー-、    さっき、キャラの暗さの話しましたよね?
          ̄廴..:::..` ー一’.:.:..  .:.: ー一.:.::::::ヘ .:.,r===‐:...  . :::::::.:. }
                ヽ::::.:.:.:..   ,.:.入:.  .:/ヽ::::::::::::.:.ー一  ト ̄ ̄`Y:ノ
             ヽ::::.:.:.:.. /  廴,.一ー\\ .:.:::::  /
                /ノ ̄        ( .::)  ̄ ̄廴:::
             ( .::)            ̄




      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\
 / ::::::⌒(__人__)⌒::::\
 |        ̄      |   しましたしました、ついさっき。
 \               /   して、その3人とは何方ですお?
397 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/26(土) 22:43:57 ID:QHIRiOv+

                 .┼╂┼
                  ┃  
                  /.::  (_
            {{__/.::      `ヽ.
       r==x、   ):::   .::.    .::.. `ー一1
           \ ̄     .:(_{}_)..::::. ({}_):.  .::ノ     その原因はやる夫(仮)さんですよ。
           ヽ::::.:.:.:..   ,r===‐   .:f
              ):::::::i:.:.    ー一    .::| r‐ 、    つまり、貴方が一人目の意識した作者さんです。
              /.::/.::::丶:.        .::. \_}: }
         f´.::. ヘ:. :.. ` ー― ´..:.:.:`ト--‐'´
         ノ.::..   .::}:  `      ..:.:.:.:::、\
         (:..    .:::{: (⌒:.ー--    .:.:.:.ノ .:}ー-、
          ̄廴..:::..` ー一’.:.:..  .:.:...   .:.:.::::::::.:. }
                ` ー-----------一'´ ̄ ̄`Y:ノ



       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \   まじで!?いや親らしいけどまじで!?
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /    やる夫(仮)は一体何をしちゃったの!?
398 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/26(土) 22:45:01 ID:QHIRiOv+

                 .┼╂┼
                  ┃  
                  /.::  (_
            {{__/.::      `ヽ.
       r==x、   ):::   .::.    .::.. `ー一1
           \ ̄     .:(_{}_)..::::. ({}_):.  .::ノ    ほら、以前仰ったじゃないですか。
           ヽ::::.:.:.:..   ,r===‐   .:f
              ):::::::i:.:.    ー一    .::| r‐ 、  基本、ドタバタが書きたくて、読者にやる夫がなんか
              /.::/.::::丶:.        .::. \_}: }
         f´.::. ヘ:. :.. ` ー― ´..:.:.:`ト--‐'´   真面目になってる、って指摘されて思いなおした、って。
         ノ.::..   .::}:  `      ..:.:.:.:::、\
         (:..    .:::{: (⌒:.ー--    .:.:.:.ノ .:}ー-、
          ̄廴..:::..` ー一’.:.:..  .:.:...   .:.:.::::::::.:. }
                ` ー-----------一'´ ̄ ̄`Y:ノ




               ____
             /      \
           / ─    ─ \    言いました。忘れもしないロマサガ最終回前ですお。
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |   あれなかったら、最終回は最初から最後までどシリアスで
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \   正直考えるのもちょっと怖いぐらいですお。
399 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/26(土) 22:45:27 ID:QHIRiOv+

                   .┼╂┼
                  ┏ ポキッ  
                  /.::  (_
            {{__/.::      `ヽ.
       r==x、   ):::   .::.    .::.. `ー一1    成る程……でも、自分はあのやる夫の闇の部分に
           \ ̄     .:(_{}_)..::::. ({}_):.  .::ノ
           ヽ::::.:.:.:..   ,r===‐   .:f      すっかり引き込まれちゃいまして。
              ):::::::i:.:.    ー一    .::| r‐
              /.::/.::::丶:.        .::. \_}: }   あの過去編、キドラントのトラウマ。
         f´.::. ヘ:. :.. ` ー― ´..:.:.:`ト--‐'´
         ノ.::..   .::}:  `      ..:.:.:.:::、\
         (:..    .:::{: (⌒:.ー--    .:.:.:.ノ .:}ー-、
          ̄廴..:::..` ー一’.:.:..  .:.:...   .:.:.::::::::.:. }
                ` ー-----------一'´ ̄ ̄`Y:ノ


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |  闇、っすか。いや、そう受け止めてもらえるのは
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |    嬉しいんですけどね。一応、たまに達観したセリフ言うのは
.\ “  /__|  |
  \ /___ /     アレのせい、ってのがありましたんで。
400 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/26(土) 22:46:09 ID:QHIRiOv+

                 ,. -‐っ
                  /.::  (_
            {{__/.::      `ヽ.
       r==x、   ):::   .::.    .::.. `ー一1
           \ ̄     .:(_{}_)..::::. ({}_):.  .::ノ      で、トリガーの時に考えたのは
           ヽ::::.:.:.:..   ,r===‐   .:f
              ):::::::i:.:.    ー一    .::| r‐ 、    キドラントの時みたいな事件で立ち直れなかったやる夫。
              /.::/.::::丶:.        .::. \_}: }
         f´.::. ヘ:. :.. ` ー― ´..:.:.:`ト--‐'´    手を引いてくれる人がたまたまいなかった……
         ノ.::..   .::}:  `      ..:.:.:.:::、\
         (:..    .:::{: (⌒:.ー--    .:.:.:.ノ .:}ー-、    やるトリで言えば、偶然席を外していたやらない夫ですね。
          ̄廴..:::..` ー一’.:.:..  .:.:...   .:.:.::::::::.:. }
                ` ー-----------一'´ ̄ ̄`Y:ノ    そういうのがいなかったやる夫。





                 ,. -‐っ
                  /.::  (_
            {{__/.::      `ヽ.
       r==x、   ):::   .::.    .::.. `ー一1
           \ ̄     .:(_{}_)..::::. ({}_):.  .::ノ    とにかく、完膚なきまでに敗北主義者のやる夫。
           ヽ::::.:.:.:..   ,  3     .:f
              ):::::::i:.:.    ー一    .::| r‐ 、  そんなやる夫の誕生は、やる夫(仮)さんがいたからです。
              /.::/.::::丶:.        .::. \_}: }
         f´.::. ヘ:. :.. ` ー― ´..:.:.:`ト--‐'´   やる夫(仮)さんが、まず一人目。
         ノ.::..   .::}:  `      ..:.:.:.:::、\
         (:..    .:::{: (⌒:.ー--    .:.:.:.ノ .:}ー-、
          ̄廴..:::..` ー一’.:.:..  .:.:...   .:.:.::::::::.:. }
                ` ー-----------一'´ ̄ ̄`Y:ノ
401 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/26(土) 22:47:00 ID:QHIRiOv+

          ____
+        ./ \  /\ キリッ
      / (●)  (●)\
    /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \   とりあえず、こんな顔しとけばいいですかね。
    |      `-=ニ=-      |
    \      `ー'´     / +  そして、二人目は何方ですかお!?




                 ,. -‐っ
                  ィ^!^!^!^!^l^iヘ,_、
            {{__ 「レ'゙´  ̄ ̄ ̄`V
       r==x、   ) </  .::.    .::.. `ー一1
           \ ̄  くi  .:(_{}_)..::::. ({}_):.  .::ノ      はい、二人目は賢者さんです。
           ヽ::::.:.:.:..   ,r===‐   .:f
              ):::::::i:.:.    ー一    .::| r‐ 、    正確には◆NdaE78waTEさん、ですね。
              /.::/.::::丶:.        .::. \_}: }
         f´.::. ヘ:. :.. ` ー― ´..:.:.:`ト--‐'´
         ノ.::..   .::}:  `      ..:.:.:.:::、\
         (:..    .:::{: (⌒:.ー--    .:.:.:.ノ .:}ー-、                   ____
          ̄廴..:::..` ー一’.:.:..  .:.:...   .:.:.::::::::.:. }                 /      \
                ` ー-----------一'´ ̄ ̄`Y:ノ                /─    ─  \
                                            / (●)  (●)   \
                         あ、なんか解った。        |    (__人__)      |
                                            \   ⊂ ヽ∩     <
                         翠星石絡みのエピですお?     |  |  '、_ \ /  )
                                              |  |__\  “  /
                                              \ ___\_/
402 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/26(土) 22:47:37 ID:QHIRiOv+

             ,.っ
          .{{__/.:: ヽ.
  r==x、___ ):::  .::. .::..`ー一1
      \    .:({}),...::::.({}_) ::ノ    然りです。自分がやりそうなトーンの話、っていうのもありますが
      )::.:.i..  ,r==‐  .:f
      ノ/::.:.:..`  一   .::ヽ _}: }   賢者さんって自分と実はほぼ同時期で、しかも大人気で
    .ノ ヘ... `:ーー ´.:.:..:ト‐'´
    (:..  ::{: (⌒:.ー ...:.:.:.:..:\    さらに自分より早くお話を完結されてて。
      ̄廴..:::..` ー一.:.:....:.::::::::.}
.         ` ー--一'´ ̄`Y:ノ    何より、うちのやる夫より幸せなんですよね。



                 ,. -‐っ
                  /.::  (_
            {{__/.::      `ヽ.
       r==x、   ):::   .::.    .::.. `ー一1
           \ ̄      .:ィェァ..::::. ィェァ:.  .::ノ      で、そんな流れから受けたイメージが
           ヽ::::.:.:.:..           .:f
              ):::::::i:.::.  トェェェェェイ  ..::| r‐ 、    賢者さんはクラスの優等生で人気者、みたいな
              /.::/.::::丶:.        .::. \_}: }
         f´.::. ヘ:. :.. ` ー― ´..:.:.:`ト--‐'´     そんな感じなんですよ。イメージですけど。
         ノ.::..   .::}:  `      ..:.:.:.:::、\
         (:..    .:::{: (⌒:.ー--    .:.:.:.ノ .:}ー-、     賢者さんのやる夫も、そんな感じじゃないですか。
          ̄廴..:::..` ー一’.:.:..  .:.:...   .:.:.::::::::.:. }
                ` ー-----------一'´ ̄ ̄`Y:ノ
403 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/26(土) 22:48:40 ID:QHIRiOv+

     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (=)  (= /;;/   あーあーあー、すっげそんな感じしますお。
|       (__人__) l;;,´|
./      ∩ ノ)━・'/    こう猥談からテレビバラエティ、政治経済まで幅広くやれそうな
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |      イケメンリア充、そんなイメージ強いですお。
  \ /___ /
                  恐らくご本人は否定しますけど。




                 ,. -‐っ っ っ っ っ
                  /.::  (_(_(_(_(
            {{__/.::      `ヽ. ヽ. ヽ. ヽ.
       r==x、   ):::   .::.    .::.. `ー一1.1.1.1.1      やるトリのやる夫は、それでもまだ幸せなほうですが
           \ ̄     .:(_{}_)..::::. ({}_):.  .::ノノノノノ 
           ヽ::::.:.:.:..   ,r===‐   .:f..f..f..f..f       SLAI、ペルソナになるにつれてどんどんと
              ):::::::i:.:.    ー一    .::| r‐r‐、‐、‐、‐、
              /.::/.::::丶:.        .::. \_}: .}: .}: .}: .}: .}   不幸になっていくんですよね、自分のお話って。
         f´.::. ヘ:. :.. ` ー― ´..:.:.:`ト--‐'..‐'..‐'..‐'..‐'´
         ノ.::..   .::}:  `      ..:.:.:.:::、\ \ \ \ \
         (:..    .:::{: (⌒:.ー--    .:.:.:.ノ .:}ー-、--、--、--、--、
          ̄廴..:::..` ー一’.:.:..  .:.:...   .:.:.::::::::.:. }  }  }  }  }
                ` ー-----------一'´ ̄ ̄`Y:ノY:ノY:ノY:ノY:ノ
404 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/26(土) 22:49:26 ID:QHIRiOv+

           _-─―─- 、._
         ,-"´     ゝ   \
        /              ヽ
         /       ::::/::::::::\::ヽ
       |       / ヽ `::::´ /`ヽ    あぁ、ペルソナとかチラリと見えている部分だけでも
        l       ( ○ノ::::::::::ヽ○.;l
       ` 、        (__人_)  .;/    相当深そうなイメージしか見えてこないですお……
         `ー,、_         /゚
         /  `''ー─‐─''"´\o     SLAIの家庭環境とかも、改善されてなさそうですし。



                  ,. -‐っ
                   /.::  (_ 
              {{__/.::      `ヽ.
       r==x、   _): ,r==、  ..,,r==、`ーー一1
           \ ̄   .: ii ● l..::. ii ● l:.   ::ノ      あぁ、SLAIのあの家庭環境、というか
           ヽ::::.:.::.  ゙'‐='"   ゙'‐='" 、.: f
              ):::::::i:.:. /二二ノ""^ソ  .:::| r‐ 、    あの家族の話って、実はモチーフがあるんですよ。
              /.::/.::::丶:.\┼┼┼ ,!ヽ .:::. \_}: }
         f´.::. ヘ:. :.. \"ヽ-;:,,,,,,ノ /'..:.:.:`ト--‐'´    あの部分だけ別原作、みたいな感じで。
         ノ.::..   .::}:  ` \,,,,,__,,,ノ .:.:.:.:::、\
         (:..    .:::{: (⌒:.ー--    .:.:.:.ノ .:}ー-、
          ̄廴..:::..` ー一’.:.:..  .:.:...   .:.:.::::::::.:. }
                ` ー-----------一'´ ̄ ̄`Y:ノ
405 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/26(土) 22:50:13 ID:QHIRiOv+

          , 、、  ,,
        , '  ____ " 、、
         , '   /⌒三 ⌒\  ', 
       ;  /( @)三(@)\  ;
       ; /::::::⌒(__人__)⌒:::::\ ;   ねえちょっと待って
        |  u   |r┬-|  u  | ;
       \   u `,. -'"´´ ̄`ヽ ;   まさか【ノンフィクション】とか言いませんよね?
    _   /    (___   | ',
  ,、'  /              |  ;
 、 ( ̄                |  ;
     ̄ ̄ ̄|               | ;

 【 ノンフィクション さりげに物凄く酷い事言ってる。 】




                 ,. -‐っ
                  /.::  (_
            {{__/.::      `ヽ.
       r==x、   ):::   .::.    .::.. `ー一1       いやいやいや違いますよ!ウチ普通です!
           \ ̄     .:(○)..::::. (○):.  .::ノ
           ヽ::::U.:..   ,r===‐   .:f ブンブン    普通の家庭ですよ!!!
              ):::::::i:.:.    ー一    .::|((r‐ r⊃ ))
              /.::/.::::丶:.        .::. \_}: }      モチーフは映画です、映画!
         f´.::. ヘ:. :.. ` ー― ´..:.:.:`ト--‐'´
         ノ.::..   .::}:  `      ..:.:.:.:::、\        「オーディナリー・ピープル」っていう映画なんです!!
         (:..    .:::{: (⌒:.ー--    .:.:.:.ノ .:}ー-、
          ̄廴..:::..` ー一’.:.:..  .:.:...   .:.:.::::::::.:. }
                ` ー-----------一'´ ̄ ̄`Y:ノ


       ______
     /:∪::─ニjjニ─ヾ
   /:::li|.:( ○)三 (○)\  あ、映画!?フィクション!?あーよかった!
  (:::||!.:∪::::: (__人__)):::: i|
    ):::::::::::::   |r┬-| li::::/   ち、ちなみにやる夫(仮)は映画に詳しく無いので、よければ
  /:::::::::::::::   `ー ' ::::::ヽ
                   あらすじ教えてもらえますかお?
406 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/26(土) 22:50:51 ID:QHIRiOv+

                 ,. -‐っ
                  ィ^!^!^!^!^l^iヘ,_、
            {{__ 「レ'゙´  ̄ ̄ ̄`V
       r==x、   ) </  .::.    .::.. `ー一1     はい。ある家族の次男が主人公のお話なんです。
           \ ̄  くi  .:(_{}_)..::::. ({}_):.  .::ノ
           ヽ::::.:.:.:..   ,r===‐   .:f      で、冒頭で優秀だったお兄ちゃんが亡くなってしまって。
              ):::::::i:.:.    ー一    .::| r‐ 、
              /.::/.::::丶:.        .::. \_}: }    その兄を溺愛していた母が主人公を無視するようになって……
         f´.::. ヘ:. :.. ` ー― ´..:.:.:`ト--‐'´
         ノ.::..   .::}:  `      ..:.:.:.:::、\      そこから家庭が崩壊していく、みたいなお話です。
         (:..    .:::{: (⌒:.ー--    .:.:.:.ノ .:}ー-、
          ̄廴..:::..` ー一’.:.:..  .:.:...   .:.:.::::::::.:. }
                ` ー-----------一'´ ̄ ̄`Y:ノ




        ____
      / ─  ─\
     / (●) (●)\
   /    (__人__)    \    まんまじゃねーか。
    |     ` ⌒´     |
   \             /
   ノ            \
. /´                 ヽ
 |    l             \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
407 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/26(土) 22:51:34 ID:QHIRiOv+

       <ヽ、  _   「o o:|
    <\, ヘ く kニ=:-エ エ._/7 ,、
   , -‐>===ー- 、.._`ヽヽ `ヾ</>
  !ニニ、     〉i〉‐"  ̄`ー-、 " く  
     _/ ,t= T~\/ E三< -‐へ >くi ̄⊃    ええもう色々とまんまな部分があるんですが、その映画の
   r==x、   ):::   .::.    .::.. `ー一1
     \ ̄     .:(_{}_)..::::. ({}_):.  .::ノ       ラストは結局、母親と和解せず終わるんですよね。
       ヽ::::.:.:.:..   ,r===‐   .:f
         ):::::::i:.:.    ー一    .::| r‐ 、      ハッピーエンドとは言い難い終わりで。
      /.::/.::::丶:.        .::. \_}: }
   (~_ ( ( | :::|_  \ /《三 ̄ヾヽ ̄二ニー- 、
      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \
 /  (●)  (●)  \   成る程、あえて良く言えば家族離れであったり
 |      (__人__)    |
 \      ` ⌒´   /   少年の一人立ち、みたいな感じですかお。



             ,. -‐っ
               /.::  (_
         {{__/.::      `ヽ.
   r==x、   ):::   .::.    .::.. `ー一1
     \ ̄     .:(_{}_)..::::. ({}_):.  .::ノ   そんな感じですね。100点のハッピーエンドっていうのは
       ヽ::::.:.:.:..   ,r===‐   .:f
         ):::::::i:.:.    ー一     .::| r‐ 、  現実にはありえないよね、っていう。
      /.::/.::::丶:.          .::. \_}: }
   (~_ ( ( | :::|_  \ /《三 ̄ヾヽ ̄二ニー- 、 諦めに似た達観みたいな、それでいて暗くない終わりです。
   ̄/二ニ=: \ >=キ- ̄  +‐ー-、_ 〉./> )
 , -f   ,Oヽ />〃^ヽヽL二二」 />  ゙̄<×     SLAIの目指す場所も、そんな感じなんですよ。
 _0ニー ゙^::. ゙< 'ヘ/^\「 ̄_二/_   _Y
408 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/26(土) 22:52:19 ID:QHIRiOv+

                 ,. -‐っ            ,. -‐っ
                  /.::  (_          /.::  (_
            {{__/.::      `ヽ.    {{__/.::      `ヽ.  
       r==x、   ):::   .::.    .::.. `ー、 ):::   .::.    .::.. `ー一1
           \ ̄     .:(_{}_)..::::. ({}_):. .:: ̄   .:(_{}_)..::::. ({}_):.  .::ノ     で、賢者さんから受けた影響っていうのは
           ヽ::::.:.:.:..   ,r===‐   .:.:.:..    ,r===‐   .:f
              ):::::::i:.:.    ー一    .::|ヽ:::i:.:.  ー一    .::| r‐ 、    そういう100%のハッピーエンドが無い僕ら。
              /.::/.::::丶:.        .::.ノ  ヽ.::::丶:.      .::. \_}: }
         f´.::. ヘ:. :.. ` ー::::::i:.:.({}_):.:.:`ト、/`    .:.:.:. .:..:.:ト--‐'´  そういう現実に生きている僕らの話を
         (:..    .:::{: (⌒:..:(_{}_).:.:.r=== .:.:.:.:.:.: .:(_{}_)..::::. ({}_):.ノ.:}ー-、
          ̄廴..:::..` ー一’.:.:..  .:.: ー一.:.::::::ヘ .:.,r===‐:...  . :::::::.:. }   やってみたいな、って思ったんです。
                ヽ::::.:.:.:..   ,.:.入:.  .:/ヽ::::::::::::.:.ー一  ト ̄ ̄`Y:ノ
             ヽ::::.:.:.:.. /  廴,.一ー\\ .:.:::::  /
                /ノ ̄        ( .::)  ̄ ̄廴:::
             ( .::)            ̄


         ____
       /   u \
      /  \    /\
    /  し (○)  (○) \   成る程、あの家族のやりとりだったり
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /   ペルソナの学校での生々しいやりとりはそういう所から……
409 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/26(土) 22:52:55 ID:QHIRiOv+

                 .┼╂┼
                  ┃  
                  /.::  (_
            {{__/.::      `ヽ.
       r==x、   ):::   .::.    .::.. `ー一1    えぇ、あそことか……引っ越してきたばかりで
           \ ̄     .:(_{}_)..::::. ({}_):.  .::ノ
           ヽ::::.:.:.:..   ,r===‐   .:f     知らない人間に囲まれると皆が怪しく見えたり、みたいな
              ):::::::i:.:.    ー一    .::| r‐
              /.::/.::::丶:.        .::. \_}: }  容姿に恵まれている訳でも、コミュ力がある訳でもないのに
         f´.::. ヘ:. :.. ` ー― ´..:.:.:`ト--‐'´
         ノ.::..   .::}:  `      ..:.:.:.:::、\     いきなり女子とキャッキャできるか!っていう。
         (:..    .:::{: (⌒:.ー--    .:.:.:.ノ .:}ー-、
          ̄廴..:::..` ー一’.:.:..  .:.:...   .:.:.::::::::.:. }
                ` ー-----------一'´ ̄ ̄`Y:ノ



                 ,. -‐っ
                  /.::  (_
            {{__/.::      `ヽ.
       r==x、   ):::   .::.    .::.. `ー一1
           \ ̄     .:(。{}_)..::::. ({}。):. .::ノ    いたる所で負け続けてきた人間が、それでも最終的に
           ヽ::::.:.:.:..   ,r===‐   .:f
              ):::::::i:.:.    ー一    .::| r‐ 、  幸せになれるのか?そして、もしなれたなら
              /.::/.::::丶:.        .::. \_}: }
         f´.::. ヘ:. :.. ` ー― ´..:.:.:`ト--‐'´   見ている「幸せじゃない人」も、少し報われるんじゃないか。
         ノ.::..   .::}:  `      ..:.:.:.:::、\
         (:..    .:::{: (⌒:.ー--    .:.:.:.ノ .:}ー-、   救われるんじゃないか……と。
          ̄廴..:::..` ー一’.:.:..  .:.:...   .:.:.::::::::.:. }
                ` ー-----------一'´ ̄ ̄`Y:ノ   これが、僕が賢者さんから受けた影響ですね。
410 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/26(土) 22:53:49 ID:QHIRiOv+

       ___
     /   ヽ、_ \
    /(ー ) (● ) \    そういうのを見た時って、何かが変わる訳じゃないんですが
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |  l^l^lnー'´       |   いいなぁ、よかったなぁって、そう思う瞬間だと思いますお。
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ            そして、3人目の方は……?
   /   /





                 ,. -‐っ
                  /.::  (_
            {{__/.::      `ヽ.
       r==x、   ):::   .::.    .::.. `ー一1
           \ ̄     .:(_{}_)..::::. ({}_):.  .::ノ    はい、【童帝さんこと◆KLfTFBYvKk】さんですね。
           ヽ::::.:.:.:..   ,  3     .:f
              ):::::::i:.:.    ー一    .::| r‐ 、  自分の中ではLALの人、っていうイメージが強いです。
              /.::/.::::丶:.        .::. \_}: }
         f´.::. ヘ:. :.. ` ー― ´..:.:.:`ト--‐'´  あの人のペルソナスレを見て、自分のペルソナスレは
         ノ.::..   .::}:  `      ..:.:.:.:::、\
         (:..    .:::{: (⌒:.ー--    .:.:.:.ノ .:}ー-、  あんな感じになったんですよ。
          ̄廴..:::..` ー一’.:.:..  .:.:...   .:.:.::::::::.:. }
                ` ー-----------一'´ ̄ ̄`Y:ノ


 【 童帝さんこと◆KLfTFBYvKk LAL→SaGa2→P3,P4→サクラ大戦、ワーネバDQⅤetcな説明不要のあの人 】
411 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/26(土) 22:54:50 ID:QHIRiOv+

       ____
    /     \
   /  ─    ─\
 /    (●) (●) \   おぉ、ここで童帝のお名前が。
 |       (__人__)    |
 \     ` ⌒´   /    やる夫もサクラの人、とかそういう呼び方よりはLALの人、っていうほうが
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i    何となくしっくり来ますお、ていうか同じペルソナなんだけど
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||    ノリが真逆すぎやしませんかお?



                 ,. -‐っ
                  /.::  (_
            {{__/.::      `ヽ.
       r==x、   ):::   .::.    .::.. `ー一1
           \ ̄     .:(=)..::::. (=):.  .::ノ     あー、何ていいますか、世界樹スレじゃないんですけど
           ヽ::::U:.:..   ,r===‐   .:f
              ):::::::i:.:.    ー一    .::| r‐ 、   先行で色んな方々がペルソナ関連やってた訳ですよ。
              /.::/.::::丶:.        .::. \_}: }
         f´.::. ヘ:. :.. ` ー― ´..:.:.:`ト--‐'´    で、自分も読んで、面白くて、でも違うなぁ、っていうのが。
         ノ.::..   .::}:  `      ..:.:.:.:::、\
         (:..    .:::{: (⌒:.ー--    .:.:.:.ノ .:}ー-、    こう、簡潔に言うなら……
          ̄廴..:::..` ー一’.:.:..  .:.:...   .:.:.::::::::.:. }
                ` ー-----------一'´ ̄ ̄`Y:ノ
412 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/26(土) 22:55:36 ID:QHIRiOv+

                 ,. -‐っ
                  /.::  (_
            {{__/.::      `ヽ.
       r==x、   ):::   .::.    .::.. `ー一1
           \ ̄     .:(。{}_)..::::. ({}。):. .::ノ
           ヽ::::.:.:.:..   ,r===‐   .:f     メタボでヲタでコミュ力も無いのに
              ):::::::i:.:.    ー一    .::| r‐ 、
              /.::/.::::丶:.        .::. \_}: }   クリスマスにおにゃのことちゅっちゅできるかぁー!!!!
         f´.::. ヘ:. :.. ` ー― ´..:.:.:`ト--‐'´
         ノ.::..   .::}:  `      ..:.:.:.:::、\
         (:..    .:::{: (⌒:.ー--    .:.:.:.ノ .:}ー-、
          ̄廴..:::..` ー一’.:.:..  .:.:...   .:.:.::::::::.:. }
                ` ー-----------一'´ ̄ ̄`Y:ノ





                 ,. -‐っ
                  /.::  (_
            {{__/.::      `ヽ.
       r==x、   ):::   .::.    .::.. `ー一1
           \ ̄     .:(_{}_)..::::. ({}_):.  .::ノ 
           ヽ::::.:.:.:..   ,  3     .:f     ……っていうね。ちゅっちゅ。
              ):::::::i:.:.    ー一    .::| r‐ 、 
              /.::/.::::丶:.        .::. \_}: }
         f´.::. ヘ:. :.. ` ー― ´..:.:.:`ト--‐'´
         ノ.::..   .::}:  `      ..:.:.:.:::、\
         (:..    .:::{: (⌒:.ー--    .:.:.:.ノ .:}ー-、
          ̄廴..:::..` ー一’.:.:..  .:.:...   .:.:.::::::::.:. }
                ` ー-----------一'´ ̄ ̄`Y:ノ

     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (=)  (= /;;/   解りますお、解りますけど……
|  U    (__人__) l;;,´|
./      ∩ ノ)━・'/    お話でぐらい夢見ても、って気もしますお。
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /
413 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/26(土) 22:56:21 ID:QHIRiOv+


             /)
           ///) ,. -‐っ
          /,.=゙''"//.::  (_
   /     i f ,.r='"-‐'つ     `ヽ.       ちなみにこの場を借りて言いますと、選択肢次第で
  /      /   _,.-‐'~  .::.    .::.. `ー一1
    /   ,i   ,二ニ⊃.:(_{}_)..::::. ({}_):.  .::ノ    うちのペルソナのやる夫はクリスマスに一人ぼっちで
   /    ノ    il゙フ.:..   ,r===‐   .:f
      ,イ「ト、  ,!,!|):::::i:.:.    ー一    .::| r‐ 、  ラーメン屋で過ごすハメになります!!
     / iトヾヽ_/ィ"::/.::::丶:.        .::. \_}: }




       ___
     / ⌒  ⌒\
    / (○)  (○) \
  /   ///(__人__)/// \   マジで!?
  |   u.   `Y⌒y'´    |
   \      ゛ー ′   ,/   何それ逆にすげー見たい!!!
    /      ー‐    ィ





             ,.っ
          .{{__/.:: ヽ.
  r==x、___ ):::  .::. .::..`ー一1
      \    .:({}),...::::.({}_) ::ノ     まぁ選択肢次第、安価次第なんですけどね。
      )::.:.i..  ,r==‐  .:f
      ノ/::.:.:..`  一   .::ヽ _}: }   そこがある意味、一番見せたい、やりたいシーンでもあります。
    .ノ ヘ... `:ーー ´.:.:..:ト‐'´
    (:..  ::{: (⌒:.ー ...:.:.:.:..:\
      ̄廴..:::..` ー一.:.:....:.::::::::.}
.         ` ー--一'´ ̄`Y:ノ
414 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/26(土) 22:57:02 ID:QHIRiOv+

 【 〆の流れで、あの件について 】



         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \   えー、ぼちぼちお時間一杯なのでお名残惜しいんですが
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/   〆に向けた流れで行かせて頂きますお。
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |    のべ2年近くやる夫スレを続けて、よかった事って何ですかお?
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




                 ,. -‐っ
                  /.::  (_
            {{__/.::      `ヽ.
       r==x、   ):::   .::.    .::.. `ー一1     そうですね、自分は01年当たりにテキストサイトをやってて
           \ ̄     .:(_{}_)..::::. ({}_):.  .::ノ
           ヽ::::.:.:.:..   ,r===‐   .:f       その後、05年当たりで本格的に小説書き始めたんですよ。
              ):::::::i:.:.    ー一    .::| r‐ 、
              /.::/.::::丶:.        .::. \_}: }    でも、続けてきた中でちゃんと納得いけたお話って
         f´.::. ヘ:. :.. ` ー― ´..:.:.:`ト--‐'´
         ノ.::..   .::}:  `      ..:.:.:.:::、\       今までで書けていないんですね。
         (:..    .:::{: (⌒:.ー--    .:.:.:.ノ .:}ー-、
          ̄廴..:::..` ー一’.:.:..  .:.:...   .:.:.::::::::.:. }
                ` ー-----------一'´ ̄ ̄`Y:ノ
415 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/26(土) 22:57:54 ID:QHIRiOv+

             /)
           ///) ,. -‐っ
          /,.=゙''"//.::  (_
   /     i f ,.r='"-‐'つ     `ヽ.        そういうのに比べると、やる夫スレは色々と様々な
  /      /   _,.-‐'~  .::.    .::.. `ー一1
    /   ,i   ,二ニ⊃.:(_{}_)..::::. ({}_):.  .::ノ     元ネタを借りることで、自分のやりたかった話に凄く近づける。
   /    ノ    il゙フ.:..   ,r===‐   .:f
      ,イ「ト、  ,!,!|):::::i:.:.    ー一    .::| r‐ 、   その快感たるや、もう凄いですね。キモチイイ。
     / iトヾヽ_/ィ"::/.::::丶:.        .::. \_}: }





                 ,. -‐っ
                  ィ^!^!^!^!^l^iヘ,_、
            {{__ 「レ'゙´  ̄ ̄ ̄`V
       r==x、   ) </  .::.    .::.. `ー一1
           \ ̄  くi  .:(_{}_)..::::. ({}_):.  .::ノ     あとはやっぱり、AAに出会えた事。
           ヽ::::.:.:.:..   ,r===‐   .:f
              ):::::::i:.:.    ー一    .::| r‐ 、   手先は不器用で、でもプラモやガジェット好きな自分には
              /.::/.::::丶:.        .::. \_}: }
         f´.::. ヘ:. :.. ` ー― ´..:.:.:`ト--‐'´    ドンピシャで合っていたと思ってます。
         ノ.::..   .::}:  `      ..:.:.:.:::、\
         (:..    .:::{: (⌒:.ー--    .:.:.:.ノ .:}ー-、    でも、やる夫スレ始めなかったら絶対にAAを
          ̄廴..:::..` ー一’.:.:..  .:.:...   .:.:.::::::::.:. }
                ` ー-----------一'´ ̄ ̄`Y:ノ    いじる様にはなってなかったですね。
416 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/26(土) 22:58:40 ID:QHIRiOv+

               ____
    , ヘー‐- 、    /ヽ  / \
  -‐ノ .ヘー‐-ィ  /(●.)  (● )ヽ
 ''"//ヽー、  ノ ./:::⌒(__人__)⌒::::::ヽ   成る程、やる夫スレに出会えた、始めたからこそ
  //^\  ヾ-、.|    |r┬-|     |
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)\   `ー'´    /   AA技巧派第一線の今の姿がある、と!
/    <^_,.イ `r‐'゙ ::::ヽー‐-..、  ,..-‐|、
\___,/|  !  ::::::l、:.:.:.:.:.ヽ /:.:.:.:.| \





       <ヽ、  _   「o o:|
    <\, ヘ く kニ=:-エ エ._/7 ,、
   , -‐>===ー- 、.._`ヽヽ `ヾ</>
  !ニニ、     〉i〉‐"  ̄`ー-、 " く         
     _/ ,t= T~\/ E三< -‐へ >くi ̄⊃
   r==x、   ):::   .::.    .::.. `ー一1
     \ ̄     .:(=)..::::. (=):.  .::ノ      もうぼちぼち、AAすごい人っていうのも外れませんかね?
       ヽ::::U:..   ,r===‐   .:f
         ):::::::i:.:.    ー一    .::| r‐ 、    【エベロンさん】とか【P4】さんとか、他にも沢山いらっしゃいますし。
      /.::/.::::丶:.        .::. \_}: }
   (~_ ( ( | :::|_  \ /《三 ̄ヾヽ ̄二ニー- 、 


 【 エベロンさん ◆PAT/9k5IKcさんこと、やる夫はエベロンで旅しているようです、の人。現行パトレイバー。 】

 【 P4 ◆5UlRv.FJXkさんこと、P4~都会から来た白饅頭~、の人。東横さん可愛いッス。 】
417 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/26(土) 22:59:37 ID:QHIRiOv+

                 ,. -‐っ
                  /.::  (_
            {{__/.::      `ヽ.
       r==x、   ):::   .::.    .::.. `ー一1
           \ ̄     .:(_{}_)..({}_):.  .::ノ    で、最後にというか……
           ヽ::::.:.:.:..   ,r===‐   .:f
              ):::::::i:.:.    ー一    .::| r‐    ほら、僕って前にやらかしてるじゃないですか。
              /.::/.::::丶:.        .::. \_}: }
         f´.::. ヘ:. :.. ` ー― ´..:.:.:`ト--‐'´   【例のアレ、というか、事件】、というか。
         ノ.::..   .::}:  `      ..:.:.:.:::、\
         (:..    .:::{: (⌒:.ー--    .:.:.:.ノ .:}ー-、
          ̄廴..:::..` ー一’.:.:..  .:.:...   .:.:.::::::::.:. \
                ` ー-----------一'´ ̄ ̄`Y:ノ

 【例のアレ、というか、事件  詳細はあえて控えます。 】


           ____
         /      \
        /  ─    ─\
      /    (●)  (●) \   あぁ、アノあばれはっちゃくですかお?
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/   それ聞かなかったのって、一応理由あるんですお。
      ノ      ー‐   \
                       公開できないから、っていうのではなく。
418 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/26(土) 23:00:15 ID:QHIRiOv+


    / ̄ ̄ ̄\
  /        \    こう、やる夫(仮)の親しい知人の一人に、所謂メンヘラな女性がいまして。
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |   まぁ知り合ってかれこれ10年ぐらい?たまに遊んだりしているんですが
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \    まぁそんな10年にも、真面目に語れない事とかもポツポツありまして。



..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)    そういう経験から得たのは、精神状態の不安定な時がある、というのを
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |   理解できても、そういう状態の思考は当然理解できないんですお。
.  \           /
.   ノ         \    なったことがないから。同情は出来る、でも理解はできない。
 /´            ヽ




         ____
       /      \
      / ─    ─ \     そういう経験から、やる夫(仮)はあの件に関しては
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |   「どうでもいい、そういう事もあるよね」としか思ってないんですお。
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ     だから別に聞きたいなーって思わなかっただけですお。
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
419 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/26(土) 23:00:50 ID:QHIRiOv+

                 ,. -‐っ
                  /.::  (_
            {{__/.::      `ヽ.
       r==x、   ):::   .::.    .::.. `ー一1     成る程、説明ありがとうございます。
           \ ̄     .:(_{}_)..::::. ({}_):.  .::ノ
           ヽ::::.:.:.:..   ,r===‐   .:f      ただ、今言いたいのはあの件について、というよりも
              ):::::::i:.:.    ー一    .::| r‐ 、
              /.::/.::::丶:.        .::. \_}: }   あの前後での心境の変化、みたいな所なんですよ。
         f´.::. ヘ:. :.. ` ー― ´..:.:.:`ト--‐'´
         ノ.::..   .::}:  `      ..:.:.:.:::、\     ちょっと長くなりますが、この場を借りて。
         (:..    .:::{: (⌒:.ー--    .:.:.:.ノ .:}ー-、
          ̄廴..:::..` ー一’.:.:..  .:.:...   .:.:.::::::::.:. }
                ` ー-----------一'´ ̄ ̄`Y:ノ
420 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/26(土) 23:01:37 ID:QHIRiOv+

                 ,. -‐っ
                  /.::  (_
            {{__/.::      `ヽ.
       r==x、   ):::   .::.    .::.. `ー一1    あの件の前って、良くも悪くも外を向いて書いていたんです。
           \ ̄     .:(_{}_)..::::. ({}_):.  .::ノ
           ヽ::::.:.:.:..   ,r===‐   .:f     どう面白がらせようか、どうウケようか、どう驚いてもらおうか……
              ):::::::i:.:.    ー一    .::| r‐ 、
              /.::/.::::丶:.        .::. \_}: }  でも今にして思えば、今書いているものもゲームなんですよね。
         f´.::. ヘ:. :.. ` ー― ´..:.:.:`ト--‐'´
         ノ.::..   .::}:  `      ..:.:.:.:::、\
         (:..    .:::{: (⌒:.ー--    .:.:.:.ノ .:}ー-、
          ̄廴..:::..` ー一’.:.:..  .:.:...   .:.:.::::::::.:. }
                ` ー-----------一'´ ̄ ̄`Y:ノ



                 ,. -‐っ
                  ィ^!^!^!^!^l^iヘ,_、
            {{__ 「レ'゙´  ̄ ̄ ̄`V
       r==x、   ) </  .::.    .::.. `ー一1
           \ ̄  くi  .:(_{}_)..::::. ({}_):.  .::ノ     話を書く事で、話を楽しむ。そういう意味では、結局の所
           ヽ::::.:.:.:..   ,r===‐   .:f 
              ):::::::i:.:.    ー一    .::| r‐ 、  全て自分のためで、自分の楽しみ以上にならないんですよ。
              /.::/.::::丶:.        .::. \_}: }
         f´.::. ヘ:. :.. ` ー― ´..:.:.:`ト--‐'´   キャラも設定も、借りているものでやっている訳ですから。
         ノ.::..   .::}:  `      ..:.:.:.:::、\
         (:..    .:::{: (⌒:.ー--    .:.:.:.ノ .:}ー-、
          ̄廴..:::..` ー一’.:.:..  .:.:...   .:.:.::::::::.:. }
                ` ー-----------一'´ ̄ ̄`Y:ノ
421 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/26(土) 23:02:28 ID:QHIRiOv+


          /.::  (_ 
      {{__/.::      `ヽ. 
r==x、   ):::   .::.    .::.. `ー一1
  \ ̄     .:(_{}_)..::::. (_{}):.  .::ノ     だから、例の件の前は色んな意味で
    ヽ::::.:.:.:..   (__人__)   .:f
     ):::::::i:.:.    |r┬-|    .::|      周囲の評価というものに、凄く敏感だったんですよ。
   /´       `ー'´     ヽ
  |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  で、あの一件があって、その後に考えを改めたんです。
  ヽ    -一'''"""~~`'ー--、   -一"´`ー-、.
   ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
      ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
   ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄





                 ,. -‐っ っ っ っ っ
                  /.::  (_(_(_(_(
            {{__/.::      `ヽ. ヽ. ヽ. ヽ.
       r==x、   ):::   .::.    .::.. `ー一1.1.1.1.1      今はもう純粋に、自分のためだけに書いてるんです。
           \ ̄     .:(_{}_)..::::. ({}_):.  .::ノノノノノ 
           ヽ::::.:.:.:..   ,r===‐   .:f..f..f..f..f       AAやお話に時間をかける、というよりも、ただただ
              ):::::::i:.:.    ー一    .::| r‐r‐、‐、‐、‐、
              /.::/.::::丶:.        .::. \_}: .}: .}: .}: .}: .}  自分が納得できるものを書こう!と。
         f´.::. ヘ:. :.. ` ー― ´..:.:.:`ト--‐'..‐'..‐'..‐'..‐'´
         ノ.::..   .::}:  `      ..:.:.:.:::、\ \ \ \ \
         (:..    .:::{: (⌒:.ー--    .:.:.:.ノ .:}ー-、--、--、--、--、
          ̄廴..:::..` ー一’.:.:..  .:.:...   .:.:.::::::::.:. }  }  }  }  }
                ` ー-----------一'´ ̄ ̄`Y:ノY:ノY:ノY:ノY:ノ
422 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/26(土) 23:03:47 ID:QHIRiOv+


       <ヽ、  _   「o o:|
    <\, ヘ く kニ=:-エ エ._/7 ,、
   , -‐>===ー- 、.._`ヽヽ `ヾ</>
  !ニニ、     〉i〉‐"  ̄`ー-、 " く
     _/ ,t= T~\/ E三< -‐へ >くi ̄⊃
   r==x、   ):::   .::.    .::.. `ー一1     だから、納得できなければ何度でも書き直しますし
     \ ̄     .:(_{}_)..::::. ({}_):.  .::ノ
       ヽ::::.:.:.:..   ,r===‐   .:f       何日、何週間でも時間を使います。
         ):::::::i:.:.    ー一    .::| r‐ 、
      /.::/.::::丶:.        .::. \_}: }     やりたい!と思ったら、無謀に見える掛け持ちもしちゃいます。
   (~_ ( ( | :::|_  \ /《三 ̄ヾヽ ̄二ニー- 、
423 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/26(土) 23:04:39 ID:QHIRiOv+



                 ,. -‐っ
                  /.::  (_
            {{__/.::      `ヽ.
       r==x、   ):::   .::.    .::.. `ー一1     でも今はそこそこ幸せに書けてます。
           \ ̄     .:(_{}_)..::::. ({}_):.  .::ノ 
           ヽ::::.:.:.:..   ,  3     .:f      例の一件で一度全部失ったおかげ、かもしれません。
              ):::::::i:.:.    ー一    .::| r‐ 、 
              /.::/.::::丶:.        .::. \_}: }    見てくれる方には悪いかな、と思わなくもないですが
         f´.::. ヘ:. :.. ` ー― ´..:.:.:`ト--‐'´
         ノ.::..   .::}:  `      ..:.:.:.:::、\       まず自分が楽しく書く、それをモットーに頑張りたいと思います。
         (:..    .:::{: (⌒:.ー--    .:.:.:.ノ .:}ー-、
          ̄廴..:::..` ー一’.:.:..  .:.:...   .:.:.::::::::.:. }    今日は有難うございました、【色々聞けて】楽しかったです!
                ` ー-----------一'´ ̄ ̄`Y:ノ

  【 色々聞けて  相当聞かれた。ほぼカット。 】






         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (ー)  (ー)  \   真摯なお言葉、確かに受け止めさせて頂きました。
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/    今回もまた【長時間】のお付き合い、本当に有難うございました。
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |     お相手は私、ニューソクデ=やる夫(仮)こと
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |     ◆eUJQnAnjxでした。

   【 長時間 スカイプによるチャットで3時間オーバー。 】
424 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/26(土) 23:05:37 ID:QHIRiOv+

 【 おまけ 頂いたAA 】


本日は長い間、ありがとうございました!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                        ◆w4FvcPLDRA




                   , -‐ァ´ ̄ ̄`ヽ   笑うときはこうだお!
                 ./ / ,- - ― -、\                 ____
                /./ / ⌒  ⌒\/                /     .\
                .{/ ./ .(⌒)  (⌒)\              / ー  ⌒  .\
                >´   ///(__人__)///\           / .(●)  (●)   .\
                |    u.   `Y⌒y'´    |          |    (__人__) u    |   こ、こうですかお?
                 \       ゙ー ′  ,/           \  `Y⌒y´     ,/
                 /⌒ヽ   ー‐    ィヽ             `> 、  ̄  ..イ:イ:|
                 / rー'ゝヾヽ、_ノノ 〆ヽ             ]ト-:r-孑「:.:|:.:.|:ノ\
                /,ノヾ ,> `ーtt='´ ヾ_ノ,|            ノ ヽi、._|| |: :j/   ヽ,ヽ,
                レ ヽ〆    .|.P   .|´ |            | Y:.:.:| || |:.:|   Y  | |
                l  /       .|.P   .ト-´            | .|:.:.::| || |:.:|   .|  .| |
                `T´        U    |              | .|:.:.:.| || |::.|   .|  .| |
                 j/\/\/\/ヽ|              } .}:.:.:l .|| |:.:|   .|  .| |

                   ファーマー夫                   シニガミ夫
425 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/26(土) 23:06:11 ID:QHIRiOv+

                                                           _,,==テj
       やる夫で                                            _// ∠ ハ  っ
     __j_j__j__ ハ_ハ    _l_ _l_  _  _\l∠  ┌┴┐                         l  〃  7 ハ   つ
    J .| V  ≧土≦ 木 ロ( | (j )   j フ|\   .[二]                    `ー-=,ヘ、jフア=ミゝ、く.\ つ
      `⌒ヽ イ ト  ノ.| .Ⅱ ..j      人___ノ┌─┴─┐           ./ハ     く人シ=ミ云ヲノ ソ}\}
                   .ⅡⅡⅡ         .\   /           ./∨     /.,仆、 ィ● ) ハ \У\
                ⊂==||=||=||==っ     \/              ./∨      .{ l.{ .} ,、 u ⊂ハノ( ,ヘて ̄¨-―=〒ヘー-、
             .      . ̄ ̄ ̄ ̄ ‐==―  、           ,ヘ    /∨    ._ノヽ川レ`ヽ`"´ .ノ .jノ\ .く--ァー-==上,   j
                        /       \_ -=-_/:.:.:.ハー=./∨   /刀=ミ=ヽ=彡7三三て.._..ノ\ハ/\__   \レ´レ'
                      ,ノ{ `\__     .}     \:.::.:.:.:.:.T' /∨  /ヽ/`=´Уij::ヨ/三三7.//\::::::::;イ l  .ハ\   .ヾヽ、
                  _, -ヘ . ) (● ) u _ ..l   /  ij:.:.:ノ--┘/∨  /777ヽ、.∠/::::/三三7 /{ { ノー,.j j/ .l 入_    ..il
               ,ー'´_  .,ィ_(ハ,__,ハ::r'´  /」/:::::: : :::::::j_/ /∨   /〃./ ./ヽ、,ヘ./三三/ /  }イ`ー--刀   /  ノ    .|l
           _ ,--アフ:::ノ ノj   ヾ_フli / ./ { \:.:.:.:.:ノ:::::.::://∨ , -イ〃/∠//:::::/// .} }__/ `ヽ_ _ /ij__/     |.}`刀ぃ、_
           `フ⊆ノ ̄V' ̄´     く,ヘ_,、_,,/   .\::::_∠_./∨/<_/フ==ア´::::;;;ノT´/´   く  く∥=- ∥::::;;/\_ ___   ノ.lノノノノノィ\
   _         ̄           ,J「ノ / j      .// ̄./∨く  ./::::::∠ :::::::/   ∨    /入ヾ==彡イ\   j l   ̄ ,イー ¨ ̄`ヾノ
 r'´, -、`v - 、- 、           ノ´ __,-=  .ア       ∥  ./∨  У::::::/\\_ノ    .\   /<<ノノ .く`ー-‐´/.7―┴┴-- ¨./
ノo(_j }      とつ      ⊂ ̄⌒j_   ノ      .li  ./∨  /:::::/   .>,.\     .\ \ ̄ \ヽ_∠ ノ>        /
`」  jノ       く       .ノ j イ ̄   ̄'´        |l  /∨ ./:::::/  __//  \\      \ \__/ ̄ミ三彡'      ./
 T          .}       彡'´              il /.∨/:::::/ ../ ´    .\\      \                __ /
 .{         イ                        .}} / {::::::./ ./         .\\     .`ー-== _ _ -ー ¨
  ヽ、_,ノ-く __ハ_,,ノ                        .{ /フ 勹  /            .\\      ∨ /ヽ  l,
  /彡\ /ミ.\                        //7 ∠二ニ二ー - __ _  _ _.\\     ∨ ./ヽ i
                                      } }/イ::::;ヘ_  ̄ ¨ … ―- -― 二 ¨ ̄ニへ     .∨ .∧ l
                                        .リ-┘    ̄¨ … ー - ― …  ¨  ̄ ´ ̄      ∨ ∧\
                                                                       \_ム_}}

  【 マジでありがとうございました! 】
426 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/26(土) 23:06:52 ID:QHIRiOv+



       ____
    /     \
   /  ─    ─\
 /    (●) (●) \      なお、今回の対談はSkypによるマンツーマンチャットを利用した対談の
 |       (__人__)    |
 \     ` ⌒´   /       ほぼ原文を再構成し、若干の誇張、フィクションを交えてお送りしました。
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i       原文に関しては先方様より「非公開で」との旨ありましたので
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||       公開できない事をこの場を借りてお伝え致します。
427 名前:名無しのやる夫さん :2010/06/26(土) 23:06:57 ID:vhS4Vh2i
タイトルすげえええええええええええええええええ!?

お二人とも乙様でしたー
428 名前:名無しのやる夫さん :2010/06/26(土) 23:07:33 ID:lRBg73Cx
お二方乙でした

今度からこれがタイトルコールになるのかしら
429 名前:名無しのやる夫さん :2010/06/26(土) 23:09:58 ID:/GB4U2d+
二人ともおつおつおー
430 名前:名無しのやる夫さん :2010/06/26(土) 23:10:26 ID:V74QXxfd
乙ー
431 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/26(土) 23:10:43 ID:QHIRiOv+
あとがきみたいなもの

深い。
1つのお話に対しての考え方、構築の仕方といいますか
とにかく深く、深く掘って掘り下げて、成る程壁を削るようにとはこういう事か!
そう思うぐらいに最大限に思考を活用してお話を作ってる人でした。

鋼鉄さんやニー探さん、さらにトリガーさん、その他の方々が
こうしてやる夫スレを始めるきっかけになれた、という点は
何だかんだでちょっとだけ誇らしいです。


でも聞きすぎだよ!!俺聞く人だから!!
けっこうカットしちゃったよ本当に!!!

もう一度、本当に長時間有難うございました。
433 名前:名無しのやる夫さん :2010/06/26(土) 23:16:26 ID:vhS4Vh2i
2連続投下ほんとにおつかれさまでしたー
436 名前: ◆eUJQnAnjx. :2010/06/26(土) 23:23:43 ID:QHIRiOv+
おわああああああああああああああああああ

画廊スレの話するの忘れてたああああああああああああああ
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

コメントは管理人による承認制です。メールアドレスは公開されません。編集ミスに関する連絡は、記事番号とレス番号を添えてメールフォームからどうぞ。


パスワードはコメントを編集する際に必要となります。

トラックバック

このサイトへのトラックバック

最新コメント
月別アーカイブ
ブログパーツ
スカウター : やる夫之書
フィードメーター - やる夫之書
あわせて読みたいブログパーツ
Copyright© 2009- yaruobook. All rights reserved.