2ch/やる夫系ブログ 最新記事
Powered By 画RSS
最新記事
カテゴリ

スポンサーサイト

--.--.-- (--.)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントは管理人による承認制です。メールアドレスは公開されません。編集ミスに関する連絡は、記事番号とレス番号を添えてメールフォームからどうぞ。


パスワードはコメントを編集する際に必要となります。

トラックバック

このサイトへのトラックバック

やる夫で学ぶ世界の指揮者 第1部 コンサート指揮者編 第4回「職人指揮者編1」

2010.09.20 (Mon.)
330 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 19:33:48 ID:QTc1mf4A
               / ̄ ̄\
             / ノ  ヽ、.\さて、これまで指揮者の歴史とか音楽史に触れるのを避けてきた
             |  (●)(●) わけだが、今回は少し触れる
          / ̄ ̄ ̄ 丶人__).  |
         /        \ ._|_____
       , --'、             /         `〉
      / ⌒ )        /         /
      ,′  ノ          /           /
      l  T´ .._     ./       r'´ ̄ヽ      / ̄ ̄ ̄ \
      ヽ ノ   ./丶、  /       (  ̄  l     /  ─    ─\
        `'ー'´   | .`'ー'――┬― --、/   _.ノ   /    (ー)  (ー) \
                                |       (__人__)   | 手短に頼むお
                                \      ` ⌒´   /
                                  / ヽノ   ⌒\__
                                 / |      \___)⌒\
                                 ` ̄\ \     -''' ⌒(___)
                                     \         /\ \__
                                       ` ―─―─´   ヽ___)
331 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 19:34:03 ID:QTc1mf4A
               / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \
            ( ●)( ●)   |
            (__人__)      | ../}
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __     VTRスタート!
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
   ヽ. `ー '/   /           /\ \
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ

やる夫で学ぶ世界の指揮者 第1部 コンサート指揮者編 第3回「『帝王』の時代」の続きです。

332 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 19:35:56 ID:QTc1mf4A
【音楽は芸術か職人技か?】


            .,. -‐: : :‐-、r::: ::‐- 、
         .,..'´ ヽ ..-‐、 "~ ゙  ‐- 、`ヽ
        t´~r``/.、 __゛ 、 ' ;; 、、、..,:ヽ;::ヽ
       r´(. `/ :.、;r'´    ̄   : ::ヽ :ヽ;ヽ
      .,'"~`(´l、 ;: :i         : ::::i 、i,;:ヽ
       {:;:r ´::lー ;.:.|         : : :::i :i;; :::i    もともとバッハとかヘンデルのようなバロック時代の作曲家は、演奏家を兼ねていた
      .〉´(, ;: .{ミ;; :.|  ,,,-‐、,,,_丿ヽ,,,-‐、::i r _,::::i   作曲のほうは注文を受けたときだけやるという形だった
      {:; '´、ゝ(r 、;::}.  :.-tコュャ.-‐::rfコュ:;:゙i´ : ::}   教会や宮廷なんかに仕えて普段は音楽長、
      〉、゙ ;‐´( 、 : :!: : ,.゛ -‐" ヽヽ.-‐":::〉-‐: ::}   行事があるときはそのための音楽を書くという形だった
      {、;/、::、; ゝ::;i゙: : :: :  . ./,,,, ,;;) : :::::}´ミ ::::}
      `{: ::; ゝ ミ:;}:: : : .  ./  `~´ヽ.::::::} : : ::::}
      ヽr 、 i.⌒:::i:: : :   /-‐`‐´ーヽ::::::}: ::.::::/
         {:、、;:!: ; :::〉;:.:ヽ:. .. .  -‐´ : ::::::/: :: ::::}
       ヽ、; :,`/:::|\:`: ‐: 、_.. ... ..::::::/:::::::::/ ヨハン・セバスチャン・バッハ
       .`r::'::´:::::::::i  > 、;;`_~;´/;:r:::´::`......、http://www.youtube.com/watch?v=FwWL8Y-qsJg
     ,.r::´::::::::::::::::::::::::ヽ       .,.r:´:::::::::::::::::::::::::`ヽ、カンタータ147番
  ,.r ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i   .,t´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}  ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
333 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 19:36:50 ID:QTc1mf4A
                    __       ____
      _        |    _,,-''".:.i.:.:..i"''-,,_   |i|:':|  *教会です
     ||'    _,,-''|| ̄/i.:.:.i : .!..: ! : i.:.:.i.:.:\ |i|:::|
     ||    / ,,,;;;;;;;/..i.:.:.i : .!..: ! : i : .!..: ! : i.ヽii|:.:|
     ||  ___ / ,,,;;;;;ノi.:.:.i : .!....:;  ; .;  ;  ; .; .!.. ̄ヽ    ___     バロックはよく宗教音楽のことと勘違いされるのは、
   、__ || __|.:.:.l;;;;;;l⌒i . :.i.___!__;___;__._;___i___;___;___;___;,. .; ..⌒l_l.:.:.i    教会に仕えてた作曲家が多かったから
    | . || } |..:..i.:.:.i.:.:.i : lll||:::::::::::::C::A::S::I::N::O::::::::::::||..: ! : i : .!..:.!.l
  _,,-iiiiiiii;;;;;;|. i.:.:.i : .!..: ! : ~;~~.;~~;~~;~~;~~;~~;~~;~~i~~i~ : .!..: ! : i.:.:i゙|
∠; ; ;;;;;;;;;;;;;;;|i.:.:.i :. ;  ; .;  ; .__.;___;__.;  ; .;__.;___;_.;  ;  ;  i.:.:.i.:.: {__,,___,_,_,____,___
______| ; ;;;;;;;;;;|.:.i.:.:.i .,=、 : ; .. ; ..| ;;;;;;;;;;;|;  ;  | ;;;;;;;;;;;|; .;  ; ..,=、.. .i.:.|メメメメヽヽヽヽ
; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|i : .!..((|||)).: !..: ;.|;;;;;;||;;;;|  ; . ;.|;;;;;;||;;;;|  ;  ;((|||)).; :!lヽメヽ__メヽヽヽ
; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|i.:.:.;  `=' .;  ; |;;;;;;||;;;;| ; .; . |;;;;;;||;;;;|! : i : .!..`='! : i :.|ヽヽ; | |ヽメヽヽ
ヽヽヽヽヽ l ̄l..i.:.:.i.:.:.i.:.:.i.:.:.i : .!..: ! : i : .!..: ! : i : .!..: ! : i : .!..: !.:.:.i.:.:.i !ヽヽ|:| |ヽヽヽヽ
|||||||||||||||||二二ニ二ニ二二ニニ二二ニニニ二ニニ二ニ二二二ニニ二二ニ二l:| |ニニニニ
|||||||||||||||||::::||||||||||||||||||||||||||||||lllll|||||||||||llllllll|||||||||||lllllllll||l|l|l|l||||||||||||l:| |;;;;;;;;;;;;;;;
|||||||||||||||||::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| . |:':,:':,:':,|| . . |:':,:':,:':,|| |. . ||===|:':,:'||||||;l:| ||||||||||||
|||||||||||||||||::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| . |:':,:':,:':,|| . . |:':,:':,:':,|| |. . ||===|:':,:'||||||;l:| ||||||||||||
|||||||||||||||||::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| . |:':,:':,:':,|| . . |:':,:':,:':,|| |. . ||===|:':,:':|||||!l:| ||||||||||||
~': ̄":" ̄''~~~===============' ̄"" ̄~:' ̄"," ̄''~~',:'~~~' ̄~': ̄".l:| |''~:~': ̄
   :  ......  :   ..  .  .. :    ....   :    .......     ::  ~~   .....



           ,.r'`´``´`´`:ヽ,r'´~`´`"ヽ          つまりこのころの曲はほとんどが職人技だと考えていい
          .,.':: ' ,´  '´.  _;;_  ヽ 、: :`、         例外はバッハの『フーガの技法』みたいなものだけだ
         ,r´: ,  ,   ,r ´   `ヽ , `: ::ヽ        職人技が極まって芸術にいたる、とそういうわけだ
         .i:: : , '   ` ./      :ヽ ,- :.:.:`、
         ,!::  ,    .r'        ::ヽ ヽ;; ::::}
        /:: ,   ,  .|  _,,、、、  ,、、、,,_i  、: :::i
        }:: ;   ;: ヽi  .'ィrェン´ .ヽfェン::} : :: :、::i
        /:: : ,、 ' `ヽ |    "~   .i゙"゛::}:: :: ::i:: :i
       /:: : 、, 、: : . .:}:    ./ -.、_,} : :::i:: :: :: ::/
       ゝ:: : ' 、  :.:.|::    /,_、__、__i: ..::i:: :: ::.::/
       .):: : :  ,` ; : ::|::.:   .' `-‐'´ :.:/:: :: :: :ヽ
      /:: : : ' ,: ヽ:.:.ト:: : :  、 ' . .:.: ,`/:: :: :: :: ::.ヽ
      ,i:: ::. : 、  : ::ヽ ':::i::ヽ、:: :. `‐-‐/i:: :: :: :: :::: ::ヽ ゲオルク・フリードリヒ・ヘンデル
     ./:: :: ; : : ヽ、 ヽ : ::}:.:. ` .‐-‐: :´:: :}、::: :: :: :: ::::::::ヽhttp://www.youtube.com/watch?v=nnHksDFHTQI
     }:: :: :: .,,  ´、 、:: ::∧:.:/´ /i.iヽヽ:.:./:::\_:: :: ::::ヽ::::ヽメサイアより「ハレルヤ・コーラス」
   ,r´:: ;;: :: :: '  i  .: ::i:::::V  i::i:i ):./:::::::::::::: ̄:~:゙::"ヽ::ヽ
   /::_;、/!:: :: ::ヽ: ; ;、 : ::/::::::::i  i::i:i::i::{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``‐-.、
334 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 19:37:07 ID:QTc1mf4A
┌────────────────────┐
│やがて古典派の時代が来る(18世紀後半)   .│
└────────────────────┘


           , ..--、_
         ,‐'"〃ゞ、::ヽ、
       _,ィ:::::::::::::::::::::ヽ `i、
      ,r"::::::::::::::::::::::::::::::Z、 _\
      ,!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ_,,彡、      この頃貴族階級が力を失っていき、音楽を注文する余裕がなくなってくる
    ィ::::::::::::::_,,,、、 ,,_,,..::::::::::::`i彡ヽ.     そのため、自分の演奏会で演奏するための曲を作曲する場合が増えてくる
     {::::::ミ/   ̄   `ヽ、:::::ヽ、ヒ',
.    |:::::ミ/          `lミ:::::::::ヽ
     |::::::{ ,-‐‐、  ,-‐‐、  |ミ::::::::::::::}
    l:::::::| ィtテ l   ィtテ、  iヽ::::::::::l
    ';::::::}    i'       {:::::::::::::/
     {:::゙}   く__,.ヽ    /:::::::::ソ
     /::::',  、__、,_,    /::::::/'
     ゞ、:ヽ  ー     /::::::ノ
     i''";;;;;;ヽ、 __,-‐''l;;;;;|
 _,, -‐''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、,r‐'";;;;;;`‐- 、
'';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'' ‐-


       . -‐ ''  ̄ ̄ ‐- .
      /:..         . : .:::ヽ
.   , ':.:. :.         . : .:.:::::ヽ
   /::.:.:. .     , ⌒ ー- .__,;.-‐、',
.  ,'::.::.:.. :     :           l:!
  i:::.:.:._,.-、,,   }               l:t
 _レ'´... _ゝ'__,. /  _,.‐---、  ,r=={:::}
. {::.:._,.-'´'´ ゝ;/     rt:テヽ  {t:テヽl:::ヘ
. 冫{´:.. ._;.イt:冫       ´  ヽ ´.l:::::ノ
/:::`ーァ{:.ヽ` }        r   ',  l^´
ヽ:__;ノ !:.:.:.:「 ヽ      `ー-ィ  !
    ,j:.:.:.:rl\ヽ     ―~ァ /
   彡気/`ヽ、`ヽ      ´´/    たとえばモーツァルトのピアノ協奏曲は自分が演奏会で弾くために作ってる
  彡イハ/: : : : : 丶 ` ー- ..__,,.ィ     http://www.youtube.com/watch?v=fivt86ZsNGg
. 〈/幺//: : : : : : : : :`丶、._  {,ハ      ピアノ協奏曲24番
335 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 19:37:36 ID:QTc1mf4A
       冫─'  ~  ̄´^-、
     /          丶
    /             ノ、
   /  /ヽ丿彡彡彡彡彡ヽヽ      ちなみに市民階級から注文されることもあった
   |  丿           ミ       上流階級のものだった音楽が中流市民階級にも
   | 彡 ____  ____  ミ/      広がっていく
   ゝ_//|    |⌒|    |ヽゞ
   |tゝ  \__/_  \__/ | |    __________
   ヽノ    /\_/\   |ノ  / ハイドンさん、ロンドンで
    ゝ   /ヽ───‐ヽ /  /   演奏するために12個の
     /|ヽ   ヽ──'   / <    交響曲を作ってください
    / |  \    ̄  /   \
   / ヽ    ‐-            ̄ ̄
興行師ザロモン


             _,, ...、
          , ,r'"//::`ヽ-、
          ゞiy"( /iイ'ミ ゙̄\
          ,ィハミヽ、、/r‐、ヽ::ハ:::ヽ、
         /彡フレ,,ソ``´ lミヽミ::::::ミ::ヽ_
         lミト彡"     lミヽヽ、=、ョ彡、       さて、ここにベートーヴェンが現れる
       、_゙リ;|. _,,_   ,,,-、_l,>>}::ヽ7:::v:}        音楽が芸術として作られだすのはこの頃からだ
       ゞ三ソ ',ィェッ r"ィェァ゙.丿ヽ'´、:":::丿        彼は自分を芸術家と公言した
       ` ='彡"{  l::. ヽ  ,'::::/: : :',/          音楽を貴族のためには作らず、一種の自己表現として
           ,r',. ''-="_ ,!:::/    |           大衆に向けて発表した
          /   ヽ ̄´   / ___ヽ\_
          , ̄/ ̄ヽ`ー''"''´ィ"/;;;;;;;;;;;;;;;`丶、
   ヽ.     /;;;;;;};;;l:.:.:.:.:.:.:/彡/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;
   ,r\,、__ /;;;;;;;;;;,:.:.:.:.:.:.:/`ー;";;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;
  / ヽ、 、tヽ,l;;;;;;;;;{:.:.:.:.:.:/ミヾ:/;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;     http://www.youtube.com/watch?v=Oe2HaTzWayc
-、 l ミ 三ゞ}) {i',;;;;;;;;',:.:.:.',{ヾ、/;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;     交響曲第5番最終楽章 マゼール指揮ウィーン・フィル
  `‐- 、__  _,,,,,..__ ',:.:.:.ヽ /;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
     _ヽ/,-‐  ゙7` - /;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
     ゙ー、 ニ二 /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

音楽にテーマやストーリーをこめて世の中へのメッセージにしたりなんかもした
336 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 19:37:51 ID:QTc1mf4A

 .\彼女を持ってないものは、生きてる価値がないから消えちまえ! /
   \.                                    /
      (゚∀゚) (゚∀゚) (゚∀゚) (゚∀゚) (゚∀゚) (゚∀゚) (゚∀゚) (゚∀゚) (゚∀゚) (゚∀゚)
     (゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)         交響曲第9番では詩と音楽を融合させ
    (゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚) (゚∀゚) (゚∀゚) (゚∀゚) (゚∀゚) (゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)        傑作を生み出した
   (゚∀゚) (゚∀゚) (゚∀゚) (゚∀゚) (゚∀゚) (゚∀゚) (゚∀゚) (゚∀゚) (゚∀゚) (゚∀゚)       歌詞はほとんど直訳です
 ( ゚∀゚)( ゚∀゚)( ゚∀゚ )( ゚∀゚ )( ゚∀゚ )( ゚∀゚ )( ゚∀゚ )( ゚∀゚ )(゚∀゚ )(゚∀゚ )
.( ゚∀゚)( ゚∀゚ )( ゚∀゚ )( ゚∀゚ )( ゚∀゚ ) ( ゚∀゚ )( ゚∀゚ )( ゚∀゚ )( ゚∀゚ )(゚∀゚ )
( ゚∀゚ )( ゚∀゚ )( ゚∀゚ )( ゚∀゚ )( ゚∀゚ ) ( ゚∀゚ )( ゚∀゚ )( ゚∀゚ )( ゚∀゚ )( ゚∀゚ )
────────────────────────────────

つまり?

.         ,.、wャW婿嬲嬲嬲嬲蝨iww、、
        ,:i禽嬲嬲嬲嬲嬲嬲嬲嬲嬲嬲禽ix、
      ,.:i禽嬲嬲嬲嬲嬲嬲嬲嬲嬲嬲嬲嬲||禽i:、
    ,:禽嬲嬲嬲嬲嬲嬲嬲嬲嬲嬲嬲嬲嬲嬲嬲禽i,
   ,:禽嬲嬲嬲㌢'" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`゙ヾ囁嬲嬲嬲
   ;禽嬲嬲嬲'"                ヾ囁嬲嬲, フランツ・ヨーゼフ・ハイドン
   '嬲嬲嬲ケ                   '嬲嬲|ll
.   嬲嬲嬲'                    ',嬲嬲
.   嬲嬲嬲      ,, 、、、、、、、    ,.、、、、、、、 lll嬲
.   嬲嬲嬲   _, '′    `゙::、. ,.:''  ̄ ゙̄`ミ、 ',嬲
    >气嬲-・'" ! .,zャ嶮戞ミ、::i .;'::::,:ャ嶮戞ミ、 ', |「
   'ii^'v~l||    ', `'==== '~ ./  ゙ミ、`'ー‐一''~ .ノii′   もちろん職人ハイドンやモーツァルトの曲にも作曲者の
    ', di、ヾ    ゝ、__,. :'    ヾ::、__,/::;'′   思いが覗かれるようなものはある
    ', ;'ー.:'       ,.::(__,...._  _,... _):.、...........::::i     しかし、ほとんどの曲はそれを目的としてたわけじゃない
     `, .:      ,::::"  ~`'ー;'''"~  ::::::::::::::::!     しかしベートーヴェン以後、表現は目的になっていく
.       ー',      :::: _,、、- ……:-、_  ::::::::::i
        ,    . . . . : ヾ:ー--  -::ケ~  ::::::: ノ
         ', . : . : . :   ヾ ー:--‐'ノ. : : ::::::::;'      http://www.youtube.com/watch?v=ygG7jgDp6NU
.          >; : : : : : :    ` ゙ ゙ ´  ,::::ェ皿       交響曲第104番「ロンドン」 ヤンソンス指揮バイエルン放送交響楽団
        ;i|i、` 、: : : : 、      , . :ii㍍盆嬲i、
        ,i嬲i:   `:、: : : :`:~:~:~:ス㍍盆嬲嬲嬲嬲liiim、、
  _, xmil嬲嬲嬲嬲i:、 ` 、: : : : ,.:㍍盆嬲嬲嬲嬲嬲嬲嬲嬲!'
 ヾl嬲嬲嬲嬲嬲嬲嬲ii::、  ` フ盆嬲嬲嬲嬲嬲嬲嬲嬲㌢'"
   ゙ヾ囁嬲嬲嬲嬲嬲嬲嬲iii嬲嬲嬲嬲嬲嬲嬲嬲嬲㌢"
337 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 19:38:04 ID:QTc1mf4A
                ,....___,、_,、_
             ,,-‐'´::::::::::::::::::::`ヽ、
            ,/:::::::::::::::::::,:::::::::::::::::、ヽ
           /::::::::::::,-、_,- ' .`‐'`‐"ヽヽ
          .i::::::::::::ヾ,、        :::i:::i
           i:::::::::::::ミ.,.ィ'_‐-、  , -、:i::ヽ      ここからロマン派(19世紀)が始まる
           ヽ'ヽ:::::ミ .イェュシ.  /fェヲ::}::/
           !.{c.i::;:'   -‐'   i`゙"::{:::〉      古典派時代には音楽には厳密な形式があったけど、
           ヾ、 i彡     ,  .}、. .:/ヽ       ロマン派以降それは破壊されていく
         ,.-'´rtヽ..彡    `゙ヽ..'::::/,ミ`       自分が表現したいもののためには
         /::::i !::i ヽ´'ー、 /ー´‐´‐/ミ        そんなもの踏みにじるという考えが発達したといっていい
        .i::::::ヽ..`ヽ、.`ヽ,!:: :  ´``//、
        i:::::::::::ヽ...  i`‐-`、ー-‐_´/;:::::ヽ‐-...、 カルロ・マリア・フォン・ウェーバー
        .i::::::::::::::::ヽ:... i  ,-〈 j´´,`〆::::::::::::::::::::`ヽ_,.、http://www.youtube.com/watch?v=ftdUn2JS-lA
      ./:::::::::::::::::::::\::.i.ヽ_,;;_``v'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::カラヤン指揮ベルリン・フィル
   ,.- ‐'::::::::::::::::::::::::::::::::::\.i、 `メヾ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  /~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\`i./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

. / / //...'i_// // // /  / ,',' ','l| ,
/ / /, ̄"'')) // /////  /  ///|ili/
. ///'"/ γ' /  // / / γ'"=-、//l|
/l l |//__,,/  / , '/ ./ /  //’./i////i |
 ヾ'"" ,-ー_’''ー< / ./ ,'  ,λ/ ////i/|/
. / ,-'"/ _  ト<二=、,,,'ノ/ /// .l |'
.>l ,'"l ん、."ゝ l(// ,' / ///// / /i   “歌曲王”フランツ・シューベルト
.( ゞl l C))//.,イ .)l .,' / / ///ー-,,/l|    http://www.youtube.com/watch?v=rMTmVRk4C8Q
 ヽ|'、 ヽ、_,,/丿/|.| .' / ///// / /"'-、
   ー;-- ,,__人ー l |/ i///  /// / /
    "'ー--' .) )     / -ー'==''-' 、
     , ー--'_丿       /’,--、ヽヽ     それまであまり大規模でなかったオーケストラは、
     ( (,          ( ((_ ,  l ',      作曲家の思いをしっかりと表現するため、大編成になっていく
      "  '        、ヽ、__,,ノ ,l      またそのためにホールは巨大化し、楽器は改良されて
     、、           ヾ   '"       より美しい音が出されるようになっていく
     ヾミ 、               ,
、      '' ミ __、           //
ヽ                  ,,-"///   *オケの大規模化、ホールの巨大化等は同時進行で進んだと考えられます
l| \              ,,-"/////
   ヽ、_        _,,-"l//// // ,
       ̄"'''''''''''''''''   ),./// // /
338 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 19:38:17 ID:QTc1mf4A
         _,ニ``ヽ`ヽ、_
        /:::.:.:.: : : : : :.:.::::ヽ
       ; {::::::::::::; 、 -‐ '"゙i.::.:``:.、
      .iヾ::::::i"´        ヽ.:.:::.::::ヽ、、  フェリックス・メンデルスゾーン
      、i:.:.:.::::!         ゙ミ::.:.:.:.:.:.:.ミ、, http://www.youtube.com/watch?v=hLKXD_Ar5CM
      .ミ:.:.:.:.:.:| _,,、、,  .-‐‐  、ヽ:.:.:::::::.:.:ミ ヴァイオリン協奏曲
      .ミ:.:.:::::::|..ィfヮ) ./ .イヲ  ミ:.:.::::::.:.:.:.:ミ,
     .ミ:.:.::::{. "´ .i .、 ` ´ . : ´`ヽ:.:.::.:./
      ´`ミ.::!:.  !、-`   : : : :i.´::.::.iヾ    こうした曲の大規模化に伴い、指揮者という職能は独立していく
        `ヽ:.. ___,,,,,,、  : :,ィ|:.,、-.'     それまではヴァイオリン首席奏者やチェンバロ奏者などが指揮も行っていたのだが
            ヽ:. "`   _.//ハ       オーケストラが巨大化し、曲も複雑化したためそれでは追いつかなくなった
             ゙、ヽ、:. ../´,/.:.::::/i:ハ
              !~´::::::´、:,,::´:; '..i::::::ハ
          /:/:::ヽ-、ノ:/ .i:.:.::::::ハ
            /::::/::/:.."o-:/  /:.:::オーケストラも、18世紀には歌劇場専属と宮廷専属のもの以外は常設じゃなく、
          /:::::/:::/゙,::/:::/   /:.:::::必要に応じて町中から奏者を集めていた
      .,-./:.:.:.:/i:l"!::/::/   /i.:.::::::しかし19世紀初頭にライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団が結成され、メンデルスゾーンが首席指揮者になり、
      /:::/::::/ i::ヽ/:/  ../ i:.:.'´ ヨーロッパ中に市民オーケストラが誕生していくんだ
    /:.:.:/:.:.::.:/  !;::::/    /.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.
   ./:.:.:/:.:.:.::.:i:.i .l:::/   i.: .:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.


      ,r''"          `' 、
.    /               .ヽ
.  ,r''"                  ゙、
 / ,.            ,       ゙、
. !  .lー-- 、、,,,,__,,,,、、--┤       .|  指揮者はこういったオーケストラのリーダーになり、力を持っていく
 ', ト、        ___   .|       |  それまで作曲者が作品を演奏しようと思ったら町中から奏者を集めるだけですんだ
  l |.. `'‐   -‐''" ..    !       .|  しかしこの頃になると、腕のいい奏者はオーケストラに入ってるから、
  j ゙┬:、 ;   ,、ェ┬、、   i      ,  l  作品を初演するためには指揮者と交渉することが不可欠になる
  ! / ̄./    ̄ ̄    |     l  ,'
  l !  ,'    i       |     ノ /
.  ゙, ゙, ..!、.__.r-┘、     |    / ノ
  l l,、r ,,,,,,,,,ヾ、. ' .    j  ., //|ヽ、
ー--‐'゙、 `ー‐'" .ヾ、 '  ./ .,:'  " / ,! ',ヽ_ ハンス・リヒター
.   ゙、 ゙, ..二.....     / ,r'  ,  / / | ',
    ヽヾ;:;;;;;;;;;;;:;:;=-‐''"r' /  "   j  !
'''" ゙゙̄'''ゝ'';;;;:;:;:'' ,,,,、-=゙‐'"´__,,、、‐   ノ  '
‐‐‐--、、,,,,,゙'''"  __,、、  ̄´_,,,,、、-‐''" ,、r
339 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 19:38:42 ID:QTc1mf4A
         _ ,r==ハ==~ 、_
       /二二ニヽ\\\\l//=)_
     //ニニヽ\\ー―‐\//||》》彡
     ////ミ==ヽヽヽヽヽヾ\ソ巛ル巛ミ、
    //ノ///三`      ヽ\` ヽ彡ハ
    〈ミ\/////            巛 )
    iミニ 巛巛///ノ             ゙iミ〉
    (人≦三//〃             |#
     ミニニ彡ミ///   ,.,.,ィ====v) ,.ィ==ヽ!     マーラーとかベルリオーズとか、自身が指揮者
     ミ三三ミ彡〃   _,.ィチ'ャッリ ).`V'ャッ. ヽ     だった人の作品は後世に残る上で有利だった
     ヾ〃"ャ ヾl{{     〉=彡'´ ∨"__/
      {、 ( (              V |  http://www.youtube.com/watch?v=FpN-GYEdKKs
      彡、`           (_,ィッ ノ  '   ゲルギエフ指揮ロンドン交響楽団
      彡ミ!ー1           i    '
       "''彡!         #-―--ヽ /
          | \        二、  |     さて、時代はロマン派。個人の独自性などが重視された時代だ
              |             /
          イ|   \\ー――'ー/! ゝ、
        /:::|.!      ー――/ /::::::::::\
       / :::::::| \       ノ ´| ./::::::::::::::::::\

               /7
                 //
             //
       __    //
.    /ノ ヽ\ .//
.   / (●)(●〉/
  l    (__人_,//l    はじめのうち、指揮者は職人だった
.  |    `⌒// ノ    渡された楽譜を作曲者の意図に忠実に演奏するのが普通だった
   l       // ./    で、忠実にやるためには余り機をてらわず、自然体の演奏が一番なわけだ
.   ヽ r-‐''7/)/
    / と'_{'´ヽ
    /  _.、__〉 ト,
    {  、__}  |.i
    ヽ _,.フ  .|.|


しかし時代はロマン派
340 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 19:39:06 ID:QTc1mf4A
           _ .. _
        , :-:'´:: ::: :::``::‐..、、 .
      ../::::: : : ::::::::::::::::::、‐、:Y⌒ヽ
      ./:::::::::,:::::,::-‐ '´⌒`: : ::ヽ`ヽ`、
     ./:://'´'´     : : :: ::: ::i :::ミ .`、
     i::: }        : :: :::::::::ヽ::::ヽ、
     .,!: ::i ._,,;;;;,,,;川,,;,,,;;:: :: :::::::::`´:::::ヽ
    ノノ:::| ,弋ラ‐⌒ゞ:弋ュ:):::::::::::::::::::〈  指揮者の間でも、個人の独自性という奴が重視される
    彡,::;:! ヽ./  .:::::〉 -‐'....:::::::::::::::人 「何もしない」のではなく「何かする」ことで作曲者の意図を忠実に再現しよう、
    ‐'´ ',.i ゙´ ./、 .ソ:::.  : : :::::::::::::/   というのが流行りだした
      ヽ;i / ,``ヾ:::\ : :.:::::::z‐'    オーケストラの編成を変えたり、楽譜を改変しちゃったり、テンポを大きく動かしたり……
       ,';i  ‐'"、`",`ゝ' /:,, ::::ミ     いってみれば自然体の演奏から注意深く計算された演奏になっていくわけだ
       .',;i   ´´´.. :: /〃:::/、
        〉;\.、,;;:::::::::;;;::/;/::::::~ヽ
       '´ ´'、‐-‐_;::-‐'´/:::::::::::::::`‐、
     __,〉‐- 、‐-'´`‐-‐‐'::::::::/::::::::::::::::`ヽ、
    _,./:::,フ〈/;'´⌒'´::,‐'´:::::::'::::::::::::/::::::::::::::´
..,..-‐´:'´.V '.A/''〉,-´::::;/: : :::::/:::::::::::/::::::/:::::::::: リヒャルト・ワーグナー
:::::::/: : ./n∩/::/}.::::::/´ : : :::::/:::::::::::/::::::::::::::::::::::
:::/: ./`';!!;:ゝノ:':::;/ ......::::::/::::::::::/:::::::::::::::::::::::::
ゝ: ; ./::::((:::::::/:::/  ..::::::::./::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::
'´  ./:::::::ヽ::::::::/   ..::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  /:::: :::n::::::::/  ::::::.::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


              / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\
            ( ●)( ●)  |
            (__人__)      |
            l` ⌒´    |  これがロマン主義演奏
            {         |
            {       /
            ヽ     ノ                    ____
        ▼/ ̄      ̄ ̄)____             /⌒  ⌒\
      〃(⊥) ´/    / ̄ ̄/ /   〃 ⌒i         /( ●)  (●)\    おお、これは覚えがあるお!
  ___i /⌒\./   /∧ ∧し' __|;;;;;;;;;;i        /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
                                  |     |r┬-|     |
                                  \      `ー'´     /
341 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 19:39:20 ID:QTc1mf4A

       ,... - ――‐- 、
  r'rニY:':´::::::;'"´      ヽ、
  ミ::::'',_,::::::r'           ヾ
 彡::::::::::':':::'           ミ
 !:::::::::::::;:::'            i!
 l::::::::::彡::;  ,,,;iilllllllii;;;,, ; _,,,,;;;;;i!
 rニ ‐、...::':   _、-ヘフr;  r=,-,、i!   そう、その最後の人がヴィルヘルム・フルトヴェングラーだった
 !;! ヽ ::::.      ̄ ´   ヽラ'l
 ヽ ;:! :::.       ,.r   ) l
  ヾ ' i!!:::.       /  ´` く :/
    l`:::::::::.  ;   ; -―-- 、; i
   l:::::::::::::::' i      ̄ ; .!
   l::::::::::::::::、::::..._      ;!
    ,!:::::::::::::::::::::::::::::ー--;r '       さてロマン主義演奏はより深く楽譜を読み込んで作曲者の意図を追求する、というのが
._/:li:::::::::::::::::::: ' ::::::::::::::l        本来の目的だった
::::::l!::ヽ:::::::::::::::::..  .:::::::::;iヽ        でもロマン主義というのは個人の主張を重視する思想
::::::il:::::.ヽ:: :::::::::::::::::;:r' /::::::ヽ、     彼らの演奏には作曲者よりも指揮者が前面に出てくる場合が多い
::::::l :::::.. ヽ、_,.-‐ ´ ./:::::::::::::::`:-..、
::::::l ::::::: ,r:'::ヽ、   ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::‐、

          /                `、
        /    ,、 '"´ ̄`` ''ー- 、     ヽ
         ! ,、ィ'´          `ヾ,   l
        ,! j              .:::;゙、  l
        l  !  _ ,.. _二二 二 、,, _  .::::;;j  l         トスカニーニがこれに対するアンチテーゼで即物主義演奏を始める
        ゙i ,j             _.:_:;;ト、 j         もちろんトスカニーニ自身も時代の影響から脱することは出来ず、
        カj '"´ ̄``    '"´   ``;;;!ミrj         厳密に分けたらロマン主義演奏の人ではある
        ,〕i,ィ≡三ニゝ   ,ィニ三二ニゞ.::;;リイl         でもパイオニアに完成者を求めちゃいけない
        ゝj   -ェェ `,  ; ーェェ‐-.:.:;;;:;j カ!'- 、
  _,,.、-‐ '' "´ ヾl   ‐ ' ´i    `ー - .: .:::;;イl ,! l  ``''ー-、.
´ i          ゙、.      |  ;:.、    .:.;;iレイ l      i`''ー 、
 ,!    _,,.、-‐''i"、 , ,ィ^ゝ,_,ィ´^ヾ,   .:.:;! /,! !``''ー- 、 j
_,,.l、-‐'"´    / ,i ; j,,,、、、-、、、..,,,,ゞ  ;:.// ! |     ``''ー
        /,  ゝ、   ー‐‐-    ,'// ,!  l
         /  /  〉ゝ、        ,ィ'´,! ,'   |
       ,/,ィ´‐''´ lヾV``ー---‐''´`ト、 ,! /ヽ  !_
     ,ィ'´   ,ィ´ V   l 川 j    j,//  `,j  // ̄`''ー


~~~~~~~~~~~~~~~ここでVTR終わり~~~~~~~~~~
342 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 19:39:51 ID:QTc1mf4A
343 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 19:40:02 ID:QTc1mf4A
ちょっとわかりにくいけど図を


                ┌────────────────────────────────┐
                │                職人指揮者                        .│
                └────────────────────────────────┘
                    |                      |
19世紀             .   |                      |
                    |                      |
                    |                      |
              ┌───────┐            :    |
              │職人指揮者    │            :    |
              └───────┘    ┌──────────────────────┐
                    |      :    │ロマン主義演奏の指揮者                ..│
                    |      :    │                                │
                    |      :    │ウィレム・メンゲルベルク                ....│
                    |      :    │ヘルマン・アーベントロート                 .│
                    |      :    │アルトゥール・ニキシュ                  ..│
                    |      :    │ヴィルヘルム・フルトヴェングラー           ....│
┌────────────────────────────────────────────┐
│                                             アルトゥーロ・トスカニーニ    │
└────────────────────────────────────────────┘
                    |      :    │            |               |   │
                    |      :    │            |               |   │
                    |      :    │            |               |   │
                    |      :    └────────┼──────────┼──┘
┌─────────────┼─────────────────── ┌──────────────┐
│                   │                             │     ゲオルク・ショルティ    │
│                   │   ヘルベルト・フォン・カラヤン         └──────────────┘
│                   │                               | ..│
└─────────────┼─────────────────────┼─┘
                    │                                |
                    │                            リッカルド・ムーティなど
┌───────────────────────────┐
│               職人指揮者たち             .....│
│                                       .│
│                 オトマール・スイトナー        ....│
│                 カール・ベーム            .....│
│                 ヴォルフガング・サヴァリッシュ   ...│
│                 クルト・ザンデルリンク          │
│                 ベルナルト・ハイティンク        .│
│                 ジョージ・セル               │
│                 フリッツ・ライナー           ...│
│                 ユージン・オーマンディ         .│
└───────────────────────────┘
344 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 19:40:14 ID:QTc1mf4A
      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)       職人の線がカラヤンを通ってるけど、これはカラヤンが影響を与えたというよりも
   . |     (__人__)       カラヤンが影響を受けたというべきだな
      |     ` ⌒´ノ
.     |         }
   .  ヽ        }
   _/⌒ヽ     ィ
 i'⌒゙l |   l         \__ィ~っ
 |  |. |   |       ト、_"__冫く;'三}
 |  | ( " ̄⌒ヽ、 |____`ー‐"
 |.   ̄ ̄ ̄ ̄|ソノノ ̄`ヽ ̄⌒ヽ.'⌒lソ
 |        l  .| y  |_ィ   |  .||
 |        |  .|.|   |  |  |   ||
 |        |   |___|  |__|  ||
 |_______.|___(__゙)__{___゙)_||
345 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 19:40:25 ID:QTc1mf4A
        __,、-''"¨´ ̄ ̄`¨゙ヒー-:、,,_
     ,r''"  ,,       ,,ニ、    `ヽ、
     /;i',,〃"        (  ゙i     ゙i,
   ,/ 〃    丿    ゙l, ,/      ゙i
   〃     彡  7゙ リ |' .   i   ゙ヽ、                        _,,,、、、、,,.
 / ,   ゙i, f r'  〃   ノ!、| i  l   ミ、 l                      ,r'"´,  、   `ヽ、
,i',f";i' |   } い ,/  ,/゙i(、い | !、 ご゙ {                    _,/ r;;、ヽ  `jk、   ヽ、
l_| i ,, _彡'"ノヒ人( f ,/ _,,ニゝヾミ、ミーヽ  |                  ,r'´ソ、 ,!;;;;,レ'    ``   `ヾ
 ゝ| i l 「"´┬ヲ=,(( '''"r┬テ;ァ Jf`:、ミ:、l リ                  リ   、!⌒从;;:, `ヾ;、,,;;;::、   ゙i、
  `'ゝミート  ̄  ,}`    ̄  =彳! ト  ソ                 ,ノ ,ィ ,'ソ'′ '´'´ヽ‐-‐'''''ゞj′,!  ゙i
     )ハ    /         i',ノ,イ川:リ)                  ,!, ´,ィイ´'           !l ! j、  |
     {; ゙i    ゙ャ ;:.      , ;"  /                  ゙、r彡j            ヽゝ ` 、!
     \゙i   __ニ ,,,,_     /〃 .f"                    '、 ,r、 ''‐-、_     _,._  ,!ゞ,ヾ,;:j
       ミヽ、  `ニ'"    / ),、 、ド                    ゞ;j、  モァ゙ゝ  ,rチラ-、 `  lト, ヾ;;リ
       ,)介、     _,/ /´「ノ ,ソ                     `l(リ    `,!  `      ,j!r、;:!/
        ,>l,,_`;、__,,,,;:'"ニ-ー''"~_> 「                       ゙lkl    / ;:.        /イj レ゙
_    .  `T''=:,,`Y''二-ー<_. ̄,r}ノ                        `il   ヾr-'     / r´/
                                              !ト,  -ー-、_   ,/, ,rソ
    トスカニーニのあと、カラヤンとショルティが革命の完成者として登場した   ̄     //リ′
    といっても、彼らは一朝一夕でそうなったわけではない        /f、 ヽ、    ,/ ,/ ,|
                                            /  `ヽ、ニニ=´,、-‐''"´i
                                        _,,、-‐'´、  ,r'´)ヾY´,r-‐'、´  |
                                       ̄        ,ゝ'、("`';l l |(j´`ゝ) /`丶、_
                                         _,,、-‐'´  `ヽ、j l |_,/,、-'´`ヽ、   ̄
346 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 19:40:36 ID:QTc1mf4A
       _,、---、、、,,,,_
     ,-''"  -三ミ、ヽ、`ヽ、
   /〃        ヽ,> \
  / イ/  ,,  ,,ニ-─-v-ニ、ヽヽ.
  // ,彳  l| ,/        `い゙!
  | l l リ , l.|´          | N
  |l   ノ! l l....,,,_        ゙| l|
  |l   / リ.|  -ェテュ=、' ,rtチミ`}ノ|
  |l   ,l 1 |    "´  ゙!`´ f゙1|
  |レ |. l ,ハ|ヽ       !  | , l|      改革者はたいてい旧制度に通暁しているもの、
  |i゙ i1 l| | l|      ー:::ァ'  ,! | l|      カラヤンもショルティも伝統的な職人技、フルトヴェングラー流のロマン演奏、
  |l リ |l|l  lト、    ∠ニニニ;、/ l l|      それにトスカニーニの即物主義をそれぞれ会得し、消化して革命家になった
  ゙!l     ヾ,\    `二´ /  ,リ
  `ー-、,、__、_ゞ, \     / ,ィ ソ      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    ,〃''ー-ニミ-、,`''ー--''{ノ チ''゙     / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    //     ``>ミ''''T'ソi        |  (●)(●)/;;/
ー'''" ̄``''ー、,,_ '-'⌒い |.| イ、       |  (__人__)l;;,´|    その過程については前回触れたとおりだろ
       `''-、`ー-ノ,イ | !  {`''-、,,_   | ./´ニト━・' .l    二人とも完璧主義者だったから、自分の志向する音楽や
                        | .l _ニソ    }    クラシック音楽のために伝統という枠から
                         /ヽ、_ノ    /    完全に踏み出してしまったわけだ
                       __/  /    ノ__
                      / /  /       `ヽ.
                      /´  ./       ,.  ヽ.
                      ト、_,/.       |、  ヽ
                       |         |/  /
347 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 19:41:43 ID:QTc1mf4A
    レ/   ,、r,r'゙Yx'、'゙   _,-'゙   >、≧三シ'゙    !l  ,!     i
    リf゙ ノ ,r,r'゙`~-ニ==三'',";'  ッイノ/ / ,i ,!   ヽヾ、/;'  ;'   |
  、.__」レ'゙ 〃   _,、-‐'''" ̄ '';';'_,:ィ'゙ '゙,/,イ,ィ N      ト;、ヾ '; ;';   l
  >      /ィ'" _,,、、ァ=テ、_ェニ-‐'゙ /イハ い,゙!、  ノ lト,ヾ!'; ';';';';'; i
 /゙/ 〃  //,、-''"」「 i゙ i゙ ;'゙   ̄``''-、_゙!、ヾ、`ー''",ノノ ゙!ll ';';'i, ;';': `:、
. l/゙/; '    //,;、-^、 、ヽ_ト、!   '"~`T''ァッ'ミ=、ニヽi「´,´ ,ィ リ   ヾ, ゙i、「i`ー'
 !/ l l  , ; /rィ"i゙ ⌒、゙、゙'tーゝ       `''ー゙-` `i「 リノィノ'゙レ「 !、 ヽ,il ;!|
 Y l    i f゙ff ;';| リ´,ハ ゙! ヾ;          `    -'"彳テミ,_トミ,_ヽ ゙いリハ!
  ヾ    i ! || !.!| ヽ(.  ! ;l゙'|                    | ``゙ー ノ,:ンラ | l'′
`ー'゙,、  ,  ゙!゙!゙!\`ヾ、| ,ハj                l  ーデ-彡ィ'゙リ
>'゙ ,r',,r'゙   ゙  〃:、゙リ/ ソ                 i,  ,「" '"´ '゙
, ィr'゙ィ'゙ , //  | ,〃  フf               '゙¬,r'"  /ト=‐'
ダィ'゙ , /// ,;! ;l ハ|   l゙、          ,、<`ー-ニ、   /リノ
f゙/////  ,;'タ,ハ!゙:!   ! \        !、_  ̄`¨`/  /ノ'′  このままではいけない!
/! ,r' ,、-'ノィ゙`''-、_   i  \         ̄`¨`''′ /
`L/!/-‐''"`'-、_ `'-、!i    \            ,:'
 ミ\      _`'-、_ `'-、_   `'-、_       /
  `、\    '" ̄`ヾ`-、_ `'-、    `'-、__   /
   -'  \      |l _....`-:、_`'-、_ /゙ ト「 ̄     衰退を食い止めようとしてみたりしたんだったな
       \   -‐'ン゙",、--、,_ `'-、_ Y`iノ、`ヽー-、
348 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 19:41:58 ID:QTc1mf4A
       _,、---、、、,,,,_
     ,-''"  -三ミ、ヽ、`ヽ、
   /〃        ヽ,> \
  / イ/  ,,  ,,ニ-─-v-ニ、ヽヽ.
  // ,彳  l| ,/        `い゙!
  | l l リ , l.|´          | N
  |l   ノ! l l....,,,_        ゙| l|
  |l   / リ.|  -ェテュ=、' ,rtチミ`}ノ|
  |l   ,l 1 |    "´  ゙!`´ f゙1|     今回は踏み出さなかった人たちの話をする
  |レ |. l ,ハ|ヽ       !  | , l|    といっても二十世紀中盤は激動の時代、
  |i゙ i1 l| | l|      ー:::ァ'  ,! | l|    セル、ライナーなどはトスカニーニなどから影響を受けていようし、
  |l リ |l|l  lト、    ∠ニニニ;、/ l l|    それ以外の指揮者だってカラヤンやショルティの音楽から影響がなかったはずはない
  ゙!l     ヾ,\    `二´ /  ,リ         / ̄ ̄\
  `ー-、,、__、_ゞ, \     / ,ィ ソ        /  _ノ ,ヽ\
    ,〃''ー-ニミ-、,`''ー--''{ノ チ''゙         |   ( ●)(●)
    //     ``>ミ''''T'ソi      . \    |     (__人__)
ー'''" ̄``''ー、,,_ '-'⌒い |.| イ、       .\  .|     ` ⌒ノ
       `''-、`ー-ノ,イ | !  {`''-、,,_    . \ ヽ       }
                            .\_,ゝ     ノ
                            /, r、    く   それでも伝統に忠実に、精密なリズムや美しさを追求したりせず、自然体に
                           ./ 〈  \    i   音楽をやろうとした人たちだな
                          . ヽ、 .ヽ   \ i..|
                             .て_)   \ノ
                                   \
                                     \
                                      \
349 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 19:42:10 ID:QTc1mf4A
      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \    なんだかカラヤンやショルティが悪者みたいな言い方だお
 /  (●)  (●)  \
 |      (__人__)    |
 \      ` ⌒´   /

       _,、---、、、,,,,_
     ,-''"  -三ミ、ヽ、`ヽ、
   /〃        ヽ,> \
  / イ/  ,,  ,,ニ-─-v-ニ、ヽヽ.
  // ,彳  l| ,/        `い゙!
  | l l リ , l.|´          | N
  |l   ノ! l l....,,,_        ゙| l|
  |l   / リ.|  -ェテュ=、' ,rtチミ`}ノ|
  |l   ,l 1 |    "´  ゙!`´ f゙1|      今でも伝統の破壊者として、二人を忌み嫌うファンは多い
  |レ |. l ,ハ|ヽ       !  | , l|      といってもカラヤンがいなかったらクラシックは衰退していたろうし、
  |i゙ i1 l| | l|      ー:::ァ'  ,! | l|      なんと言っても彼の残した音楽には名演奏が多い
  |l リ |l|l  lト、    ∠ニニニ;、/ l l|      ショルティの正確でメリハリの利いた演奏にもファンが多い
  ゙!l     ヾ,\    `二´ /  ,リ
  `ー-、,、__、_ゞ, \     / ,ィ ソ
    ,〃''ー-ニミ-、,`''ー--''{ノ チ''゙
    //     ``>ミ''''T'ソi
ー'''" ̄``''ー、,,_ '-'⌒い |.| イ、
       `''-、`ー-ノ,イ | !  {`''-、,,_
350 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 19:42:54 ID:QTc1mf4A
         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \      では最初にベルナルト・ハイティンク行って見よう
      ( ●)( ●)  |
      .(__人__)      |
       l` ⌒´    .|      http://www.youtube.com/watch?v=-p07CuoD0s4
       {          .|      ブルックナーの交響曲第8番第4楽章冒頭
       {       _ |
      (ヽ、ヽ   /  )|
       | ``ー―‐'| ..ヽ|
       ゝ ノ    ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


             _,、-───‐-、、
         ,.'´          `ヽ、
        ,イ:::.             \
      ,rイj´::::::.              `rィ
      ミミi、:::::::               ノ彡
      ,ミヾ゙j::::::               イ彡;j
      ゞ,;;:゙ノ::::,、-ー‐-ィ   ,、-===、 イ,ィイ}
      }`Y:::´ ー=・ン;;'   i゙←・=‐   ゙ゞ'¨ヾ    誰がなんと言おうと
        |人:::..    -‐'´   ,| `` ー    レ,イj    ベルナルト・ヨハン・ヘルマン・ハイティンク
       l゙Y、:::::.     ,ィ::;   ゙iヽ       ,jノ,/    Bernard Johan Herman Haitink, 1929年3月4日
      i ,j::゙,::::::::::::/ ーゞ,,,rー'`ヾ、   / i ,j
        `|::::ゝ::::::′`ー====-'   / !'      オランダ人
       |:::::;;i:::::::..   `ー--‐'     !  |
        ,!、::::}::`、   ` ̄´   ,! ,!  ,!、           >>1の考えでは現役最高の人
      /|`ヽ、::::;;ヽ       / ,ノ /i;:;:\
    /;:;:;:|   \:::\    , イ,イレ'  |.;:;:;:;:\
-‐''"´,!;:;:;:;:;:;|    `ー、`二二彳´    |;:;:;:;:;:;:;:;:ゝ- 、_
;:;:;:;:;:;:;l;:;:;:;:;:;:|     ,イ´.:.:.:.:.:.:`,!     ,!;:;:;:;:;:;:;:;:;:゙i;:;:;:;:;:;:;
;:;:;:;:;:;:;l;:;:;:;:;:;:ト、    /゙ヽ.:.:.:.:.:.:.:/゙i    /|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l;:;:;:;:;:;:;
;:;:;:;:;:;:;|;:;:;:;:;:;:| \ /  ヽ.:.:.:.:/  l   / ,!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;
351 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 19:43:26 ID:QTc1mf4A
           ∨三三三三三三三三三三ニ/
      __  lニ>‐ '´ ̄ ̄ ̄` ー<三三/
     〈三三二ニ―‐- 、 ___     `ヽ|
     ∨三三三三三三三三三三三三二二ニ¬
       ヽ三三二ニニニニニ二二三三三三三/
       Y´::.::.::.::.::/:l::.::.::.::.::.:\::.:`ヽ::<三/
.       ,'::.::.::.::.::.〃∧::l::ヽ::、::.::.ヽ、::.`、:l:T    誰がなんと言おうと若い頃のベルナルト
      |::.::.::.フ7¬‐、ヾ、:\>、:|-ヘ::.::.}::!:|
       {::.::/代了圷ミヽ. \行‐t予l:ノ/::|
         !::.::.::.:| ゞ-'′  \  辷シ '/:/::./
       |::.::.::.:ゝ       ,       厶ノ::.;′
       ヽ.::.::l|ヽ、    r-、     /::.::/
           \:ト、:j> 、   _,.ィ:´::;:l:: /
             ヽ ` ,.イ `¨´ ト、レ'|/ |:/
            __,. '´_>v< `ヽ、′
       ┌イ  //了,ハ\\ヽ `┬ァ     彼ははじめはヴァイオリン奏者だった
       /7 |  { く/ノ/引ヽヽノノ  | }-、    だがその後転向してオランダ放送交響楽団の次席になり、
.      /:.:.:.:{ |  `ー'´//l弓| |`ー′  | } :.:l    1961年にアムステルダム・コンセルトヘボウ管弦楽団の常任指揮者に就任する
     /:.:.:.:.:.{ |     // ]弓ト、ヽ     |「 :.:.|


┌──コンセルトヘボウ管弦楽団───────────────────────────────┐
│はじめアムステルダム・コンセルトヘボウ管弦楽団、現在はロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団     ....│
│と呼ばれているオランダのオーケストラ。                                       ..│
│ウィレム・メンゲルベルクという超個性的な指揮者が五十年間かけて鍛え上げた。              ...│
│彼が大戦の煽りを食って演奏停止中に亡くなると、エドゥアルド・ファン・ベイヌムが常任指揮者に就任    .│
│ハイティンクは彼の後継者                                                │
│非常にしなやかな音が特徴。ちなみにコンセルトヘボウというのは本拠地にしているホール          │
└────────────────────────────────────────────┘
352 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 19:44:47 ID:QTc1mf4A
                                           _ ,. - ─ ' "_´,.` ー 、_
                                      , - ‐ '_"´_,..-:::‐:::'::"´:::::::`::ー..、 ヽ
        r ─ ─_─ ‐ _______,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,, , - ' "_´ ......::::::::::ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ i、
        |  r _j i= )   |:::::::::::::::::::::::::::::::::|    , -_' :::::::::::::::::::::ヘ
        |   `ー ' `ー   !:::::::::::::::::::::::::::::::::! , r '´:::::::::::::::::::::::::/: 以来1988年に辞任するまでの27年間、ハイティンクはここを率いていく
        |      _ _. |;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::, '::::::_ii____ //: 客演にはキリル・コンドラシンやカルロ・マリア・ジュリーニのような超大物を迎えた
    _ ,.... -┴ ' " ´  ̄          /,  ' ´ ii     //  ̄`
 r ' ´n jp=≡≡ニ≡    ___ ....... // __.ii____.//______\ _...,`_ー_-、_::::::::〃ノ
 |_ _ ,,,,..... - - ─ '' " ´ ̄     !--!ヽ i ̄   ii   // !  !  i  !   \-+:.,!_! | ``ーゞ
 l  |  i    |     i     |_|_ヽ   ii......://:.......:......:........:.......:.........:...\!...,  | 〃
 |  !  !     i     |     i_i_|_ヽ  ii  /  :  :   :  : _ : __i_i_ \ ,___|_〃i
 |  !  !    !     !     !  !  !  ヽ-ii-/!   :  :__:_-_'_´,,,,,`,,,ー 、 ``ー`、,V/ニコニニニ
================================== r Y  ̄i ̄i ̄r;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ヽ. ゞ、\ュ ++ +
 | |   | |   |   |   |     |   |┴i  i  || |Ⅲ`ー 、_iⅲー 、_r┬ュrn-h-‐┐ト、`ヽ、  ゙、'、.!ト、i
 幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵_!_!_!! !コ二ー 、Ⅲト`_ーⅲ!_i_N爪i_:_:_i_iヽ_ー、___)_i_i!_::::::.....
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...........................ー '........ ̄ ー - - - - TTTTT ー ┬─┬─┬─┬─┬::::::
'''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,,                      ....:::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::........................................::::::::::


            | ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ``丶、
            |   . : : : : : :        `丶、
            | . : : : : : : : : .          \
            | ̄ ̄  ̄ ̄ ̄``丶、      \
        「  ̄ ̄ 二二二ニ ニ丶、   `ヽ、    /
        ! !             `丶、   \  /
        ', L__ __ ___ _       `丶、 V
           〉.:::::::::::::小:、: : : : ``丶、      `ヽ、
        /;.:.::.l.l.:::/i::l.:.:.ト、:.:.:.:.:.:. : : : :.`丶、     〉
          //.:.:l.:l:レ' i.:ト、;ト、:ヽ、:.:.:.:.ヽ: : : :: : : `ヽ、 /
       l/ i.:.:l::|´ ̄l.:l  ヽ仁lニミヽ.:.!::::::::::::::::.:.:.:.:.:「
            VN:!行F::l   〒テテミヽ.::!.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.!
           l:1 少'リ  弋辷ソ l:.:.:!.:.:.:.:;.::::!.:.:::l::::!     はじめはその若さから不安視され、オイゲン・ヨッフムと
           l:.l         /.:/.::::::/:::/:::/:l::;′     共同で常任を勤める
           l:.ト、          /,:イ.:.:.:./.:./.:./://      だがその才能はすぐに証明され、古典からロマン派まで
           l.:l:.:ヽ  `       ,'.:.:././.:./://       優れた名演奏を残す
          l.:.:.:/ \_ _   イ.:.:/l´.:./l/
          l.:.:/     i   l.:./ 」.:/  ′
          |:/     _,ム _」/ ̄`L_
353 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 19:45:08 ID:QTc1mf4A
         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \
      ( へ)( へ)  |
      .(__人__)      |   この人のレパートリーも広い
       l` ⌒´    .|  カラヤンも広かったけど
       {          .|
       {       _ |
      (ヽ、ヽ   /  )|
       | ``ー―‐'| ..ヽ|
       ゝ ノ    ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       _,、---、、、,,,,_
     ,-''"  -三ミ、ヽ、`ヽ、
   /〃        ヽ,> \
  / イ/  ,,  ,,ニ-─-v-ニ、ヽヽ.
  // ,彳  l| ,/        `い゙!
  | l l リ , l.|´          | N      この人の音楽の特徴として、まず「外れがない!」ことがあげられる
  |l   ノ! l l....,,,_        ゙| l|      無理やり点数にすると何を演奏させても80点代後半は固いといったところ
  |l   / リ.|  -ェテュ=、' ,rtチミ`}ノ|
  |l   ,l 1 |    "´  ゙!`´ f゙1|
  |レ |. l ,ハ|ヽ       !  | , l|
  |i゙ i1 l| | l|      ー:::ァ'  ,! | l|
  |l リ |l|l  lト、    ∠ニニニ;、/ l l|
  ゙!l     ヾ,\    `二´ /  ,リ
  `ー-、,、__、_ゞ, \     / ,ィ ソ
    ,〃''ー-ニミ-、,`''ー--''{ノ チ''゙
    //     ``>ミ''''T'ソi
ー'''" ̄``''ー、,,_ '-'⌒い |.| イ、
       `''-、`ー-ノ,イ | !  {`''-、,,_
354 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 19:45:20 ID:QTc1mf4A
     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   カラヤンもそうじゃなかったかお?
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |    ――そう、しかしカラヤンとはだいぶ違う音楽を作る
  \ /___ /


               _,..-─ ─- 、._
            ,.' ´         . . `ヽ、
             /            . . :.:. ヽ
        _,、/             . . :.: _, -ヽ、_
        {ニj             . . :.:j彡   __ヲ    ハイティンクはまず強烈な個性がない
        トノ      ,       . . :ノニ..、、   フ     カラヤンには美しさ、壮麗さという個性があったけどな
        H  , -─、  i ゞ==ー、._. :.:.に二ニ   }
        〈ハ'´,rェエ,I>  r ニエユ,ミュ一 : `マ尨._  リ     で、彼の音楽はどういうものかというと「黄金の中庸」という
        Y    ‐f  ...       : : : : Y´r Y      フレーズが実にぴったり来る。ホラーティウス天才だろ
         !   ,..」  . :.::.、      : :,: :  h |
         l   / ゞ、__,. -ーヘ、  . :.:〃:: : : ヲ,イ
         ゙i  i   __      `i. :.:. :ノ:: : し'´ ::|
         ゙i    ー─ -..、_  . ! :.:.:.:i: :: : |: : : :|
            l    ー‐-、 ..  . . :.::,': :: :: |: /|\
          l i    "''    : :../::/: :: :/  ,イ::::::\
          `、j       . :.::./:://  ,.'´/::::::::::::::\
       _, .イ¨|ヽ、   . . :.:::_ィ‐'´ ,. '´ _,/:::::::::::::::::::/`ー-、_
   ,. -‐ ´:::::::::/:::::|\ハー一イ´_,.‐'´ ,.‐'´/:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::
355 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 19:45:41 ID:QTc1mf4A
      / ̄ ̄\
    /   _⌒  \          この人研究熱心でな(指揮者はみんなそうだけど)
    |   (●)(ー)         ともかく楽譜を徹底的に読み込んで重厚な音楽を作る
    |   ⌒(_,,人__) ホジホジ     素直で奇は一切衒わない。
    |   ∩ノ |;;;| }                              ヽミ;'''"´ニ 二三三! : .:. :     ``丶、
    |  /_ノ"' }                               ノノニ二三三三三{ : .:. :.         `ヽ
    /ヽ/  /    }                              ,ハニ二三三三三ヲ: .: .:.:.           ゙、
   (  ヽ  /_ ノ                              ,ハヾミミ,r'⌒ヾ云ヲ:. :. :. :.               ',
   7.ヽ__/   \                             ,ハミミミ/   lヲ´. :. :. :.:.:.:. ‐-、、,,,,        !
                                         〈 ミミミ! 〈 〈. :.: .: .: .: .:.    :. .:.``ヾミ;、,,   1
                                         V ミミミ゙、 い.::.:;.        ` ,,r== ..㍊'′,,、1
                                          V.:.ミシ入_/.:.:.:..:'、          ̄´.:.;;  ,斤シ′
                                          `y''"´.:.:/.:.:.:.:.:..:;i           ...:.:.:;:;  i::Y
                                          /.;;;;;.:..:;′.:.:.:.:.:.;: 、    ,,,,,,. ィ´,,, .:;, _,」 !
                                         ./;:;;;;;;;.:.::;..:.:.:.:.:.:.:.:  ';. '" ・-、、,,. ``' 了/
                                        /.:::. ``ヽ、';:.:.:.:.:.:.:.:.  l.       `` < /
 ベートーヴェンもブラームスもブルックナーも実にいい    __/.:;:;;;;;;:.`丶、 `ヽ、:.:.:.:.   |     ー,.;;;;;'  /
 淡々と、自然に音楽が流れてく                .:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:.、  ヽ、:.:.:::;:,          /
 カラヤンや後述のムーティのようにオーケストラを引っ張っていく感じでもなく;;;:;.、  `ヾ.:.゙.、.     ,r'
 フルトヴェングラーやバーンスタインのように陶酔しきったところもない;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;、   `ヾ;;;;:.:、,.;彡
                                    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::.、     /⌒ヽ〈
                                    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.ヽ  /.:.:.:.:.:.:い

     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/  なんだかつかみ所がなさそうだお
|       (__人__) l;;,´|
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /
356 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 19:45:55 ID:QTc1mf4A
       _,、---、、、,,,,_
     ,-''"  -三ミ、ヽ、`ヽ、
   /〃        ヽ,> \
  / イ/  ,,  ,,ニ-─-v-ニ、ヽヽ.
  // ,彳  l| ,/        `い゙!
  | l l リ , l.|´          | N      彼は非常に優秀な職人だ
  |l   ノ! l l....,,,_        ゙| l|      しかも音楽が淡々としてるだけじゃない
  |l   / リ.|  -ェテュ=、' ,rtチミ`}ノ|      盛り上げどころはきっちり盛り上げてくれる
  |l   ,l 1 |    "´  ゙!`´ f゙1|
  |レ |. l ,ハ|ヽ       !  | , l|     ベートーヴェン 交響曲第7番 ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団
  |i゙ i1 l| | l|      ー:::ァ'  ,! | l|     http://www.youtube.com/watch?v=SRwDdZ7Rlgo
  |l リ |l|l  lト、    ∠ニニニ;、/ l l|     http://www.youtube.com/watch?v=b_jUDghR9gs
  ゙!l     ヾ,\    `二´ /  ,リ     http://www.youtube.com/watch?v=YmNxqMxZoRk
  `ー-、,、__、_ゞ, \     / ,ィ ソ      http://www.youtube.com/watch?v=aU9vTFk2HFI
    ,〃''ー-ニミ-、,`''ー--''{ノ チ''゙      http://www.youtube.com/watch?v=19MNd1iJjOo
    //     ``>ミ''''T'ソi
ー'''" ̄``''ー、,,_ '-'⌒い |.| イ、
       `''-、`ー-ノ,イ | !  {`''-、,,_



               _,..-─ ─- 、._
            ,.' ´         . . `ヽ、
             /            . . :.:. ヽ
        _,、/             . . :.: _, -ヽ、_
        {ニj             . . :.:j彡   __ヲ
        トノ      ,       . . :ノニ..、、   フ
        H  , -─、  i ゞ==ー、._. :.:.に二ニ   }
        〈ハ'´,rェエ,I>  r ニエユ,ミュ一 : `マ尨._  リ     カラヤンは演奏者の余分な感情を徹底して排除した
        Y    ‐f  ...       : : : : Y´r Y      演奏を展開したが、ハイティンクは演奏者の個性をほとんど
         !   ,..」  . :.::.、      : :,: :  h |      感じさせない演奏を聴かせてくれる
         l   / ゞ、__,. -ーヘ、  . :.:〃:: : : ヲ,イ
         ゙i  i   __      `i. :.:. :ノ:: : し'´ ::|
         ゙i    ー─ -..、_  . ! :.:.:.:i: :: : |: : : :|
            l    ー‐-、 ..  . . :.::,': :: :: |: /|\
          l i    "''    : :../::/: :: :/  ,イ::::::\
          `、j       . :.::./:://  ,.'´/::::::::::::::\
       _, .イ¨|ヽ、   . . :.:::_ィ‐'´ ,. '´ _,/:::::::::::::::::::/`ー-、_
   ,. -‐ ´:::::::::/:::::|\ハー一イ´_,.‐'´ ,.‐'´/:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::
357 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 19:46:19 ID:QTc1mf4A
       / ̄ ̄\
     /     _ノ ヽ
     |     ( ●) |
     |      (__人)
     |        ⌒ノ
     ン        ノ
    /⌒ヽ、    _ノ        しかしハイティンクが何を訴えたいのか聞こえてこない、
   /   ノ \__ィ ´          ハイティンクの個性が感じられない、といって日本ではとことん低評価
  /  /    '|.           退屈とか凡庸とか言う人が多い
 (  y      |.
   \ \    |
    \ィン、__)、
     .|     ij ,ノ

          _ ,, -ー- ,, _
       , - ',"-ー '" ̄ ̄"ー-、-、、
     / ./           ヽ、\
   ヽ-' /              ヽ `ー,
   ./ /.: ::               i  /
   j i /  ::                l 'k
  j .l〈   ::                i  l
  l| | 丶  ::                ノ .l        でもさ、音楽は作曲家のものだろ、jk
  .!l川 !  ::               /ノ j        フルトヴェングラーみたいに思い入れたっぷりにやるのも立派なものだけど
ー"〉、ミ ヽ ::  ::..        ..   /ノノ/ー-、      やっぱりそれだけが演奏、解釈じゃないだろ
;;;;;;;!入ミミ/ :  ::..: :      : ::    く彡/ .j;;;;;;;;;;`ー、
;;;;;;;;!l !ヽ/ __   ::   :   ._  !ミ/ ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ー
;;;;;;;;;ヽヽj  ,,__  ̄_',-、  ,-__ ̄ __,,`  y//;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;            ∩_
;;;;;;;;;;;;i`u     ̄'"ノ ヽ /  "' ̄    j l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;            〈〈〈 ヽ
;;;;;;;;;;;;;ーj丶、  .:: , / i;;  ,,  .::ノ l/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;    ____   〈⊃  }
;;;;;;;;;;;;;;;/!  ヽ ,-ー'、 j  ! )ー-、  .イ ./l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   /⌒  ⌒\   |   |
;;;;;;;;;;;;;;j .\ .!   ー-ヽ__ノ-,ァ   .j ./ .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  /( ●)  (●)\  !   ! なるほどだお
;;;;;;;;;;;;;;k  \ i  `ー─ '  ./ ノ/  l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
;;;;;;;;;;;;;;ト    .\l `ー--ー'  //   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|     |r┬-|       |  /
;;;;;;;;;;;;;;l !      >ー─--─<    /j;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\     ` ー'´     //
                                  / __        /
                                  (___)      /
358 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 19:46:40 ID:QTc1mf4A
┌ 聴き比べてみよう~ドン・ジョヴァンニ序曲 ─────┐
│                                  |
http://www.youtube.com/watch?v=bew1Mn5lIQc    │
│ハイティンクとコヴェント・ガーデン王立歌劇場       │
│                                  │
http://www.youtube.com/watch?v=32dg7BlAuaI    ..│
│フルトヴェングラーとウィーン・フィル            │
│                                  │
http://www.youtube.com/watch?v=nemAKvtXL8w   │
│ジェイムズ・レヴァインとメトロポリタン歌劇場     ......│
└───────────────────────┘


359 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 19:47:18 ID:QTc1mf4A
                ●

                ●

                ●

次、オトマール・スイトナー

  /i'     /::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 /;/   ,r‐''":::::::::::::::::::::::::::::::::::!、
 {ミl    lr::::ソ::::::::::::::::::::::::::::::::::,..}
 lミl   ,! i.ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::'l
 ヽ _,,,ム{`::::::::,,:::::::::::::::}、::::::{':::::::i}    Otmar Suitner, 1922年5月16日 - 2010年1月8日
  ', r'ェヽ ',::::::::゙::::::::::::::::{ `}:::::゙:::::/ヽ
   'l "ノ |:::::::::::::::::::::::::|/"::::::::::":::/゙\
    ',    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://::::::::::
    ヽ ;; `rt,::::::::::::::::::::::::_,,‐''7/:::::::::::::
    `、  i!,}::::::::::::::::://///:::::::::::::::
     ヽ /''フ::::::::::/:::///::/::::::::::::::::::
      \_”'⌒;"´_,,r' /:::/:::::::::::::::::::::
      /  '" -‐  /:::ソ::::::::::::::::::::::::

┌─────────────────────────────────┐
│名匠オトマール・スイトナー氏は去る1月8日、ベルリンで逝去なさいました   ....│
│黙祷に代えて三分間投下を停止いたします                     ...│
└─────────────────────────────────┘

……誰も見てないけどね
360 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 19:50:58 ID:QTc1mf4A
        / ̄ ̄\
      /       \                この方は素晴らしい指揮者であられた
      |::::::        |               日本とは縁が深くて、NHK交響楽団の名誉指揮者だった
     . |:::::::::::     |
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´

       _,、---、、、,,,,_
     ,-''"  -三ミ、ヽ、`ヽ、
   /〃        ヽ,> \         オーストリア人で、はじめクレメンス・クラウスに指揮を習った
  / イ/  ,,  ,,ニ-─-v-ニ、ヽヽ.       そのあとドイツ各地の歌劇場でたたき上げ、作曲家兼指揮者リヒャルト・シュトラウスに認められて
  // ,彳  l| ,/        `い゙!       出世しだした
  | l l リ , l.|´          | N       大戦後しばらくはピアニストとして活動
  |l   ノ! l l....,,,_        ゙| l|
  |l   / リ.|  -ェテュ=、' ,rtチミ`}ノ|
  |l   ,l 1 |    "´  ゙!`´ f゙1|                        、,,,、_,-、、,,__,
  |レ |. l ,ハ|ヽ       !  | , l|                     , 、 '´,'、 ' "  ,' ヽ、_
  |i゙ i1 l| | l|      ー:::ァ'  ,! | l|                    '"ィ ´ ̄´:.:`7   、ヽ,,,'`ヽ
  |l リ |l|l  lト、    ∠ニニニ;、/ l l|                   / . : : : : : .:.:.:ミ  ,'ヾ,',',',',',',',
  ゙!l     ヾ,\    `二´ /  ,リ                  /     .:.:.:.:.:.:.:.', . , ,',',',',',',',','i
  `ー-、,、__、_ゞ, \     / ,ィ ソ                  ,'     .:.:.:.:.:.:.:,,ミ ,',',',',',',',',',',','| りひゃると・しゅとらうす
    ,〃''ー-ニミ-、,`''ー--''{ノ チ''゙                  ,'     .:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ,',',',',',',',',',',',',l
    //     ``>ミ''''T'ソi                     〈-、 .::''"`ヽ、:.:.:.:.:.:.:.ノ,',',',',',',',',',',',',!
ー'''" ̄``''ー、,,_ '-'⌒い |.| イ、                    ゙ャノ ::::〉ftテン:: : : : :.:ヾ、,'/⌒ヽ,','
       `''-、`ー-ノ,イ | !  {`''-、,,_            .      l! .:.:.:   ノ . . : .:.:.:.:.:.:.:.´`) :./
                                      / .:.: -.、   .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ー:':.:./.|
                                      ゝr 、,,-'    .:.:.:.:.:.:.:.:/ー ':.:l !
                                       lリルト〟_ヽ .:.:.:.:.:.:.;.:.':.:.:/:.:.:ノヽ
                                       ヽ二フ"` :.:.:.;:.:.:'.:.:.:.::/:./:::::::::
                                        l  ,, ノ;:.':.:.:.:.:.:.:.:.:./:::::::::::::::
                                         ゙ ー<:.:.:.:.:.:__:.;;//::::::::::::::::::
                                         //::ヽ ̄/ヽ /:::::::::::::::::::::
361 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 19:51:16 ID:QTc1mf4A

                 `},      ,-`, ,-‐'´   `‐'‐、 _,-‐'´
           _ ,, ,, ,  r‐`‐、    `´~        '"; ,
         ,,,,-、}~`´~{_}´                   ;,
            ;              ●ベルリン  , ;
           ,;                       ;',
          ;'"                        " ;
           ";                         ',,
       , , , ,;,'                           ;
       ";                             ';,
        ,;                              ";
       ,;'                     ドレスデン , , ;
       ;'                         ●, , ;'
        ';,                      , , ; ' "
        ,'                    '; '"
        ",         1960年ごろから東ドイツに活動の場を移し、
        ;'        シュターツカペレ・ドレスデン(ドレスデン国立歌劇場管弦楽団)の音楽監督、
         '; , , ,     シュターツカペレ・ベルリン(ベルリン国立歌劇場管弦楽団)の音楽監督
           " " ' ,   を歴任した

                                    __
                                    /|: : :.:::|
ベルリンの壁が崩壊すると職を辞し、以後公の場に姿を現さなかった
                                 |   |: : :. .:|
                                 |   |: : : :.:|
  iv'ヘ                                |  |:|l==|
  | ;`;|                            |  |:|》: ::::|        i'1
  | ;'l:|           i'`'i             、       /|  |:|\ : |  .      |;'|       ,、
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ∥       〕 .|  |:|  || | ./\   _.|;'|       /.:〉
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>  r┘.:|  |:|  ||::| |  ∥‐┘ .:|';|──へ./.:/_r‐
ー|_}:;|    \';、.\|;';;;|   ./〉 |;|_r//  /| ̄\:|  |:|   ̄ .:〃../>.::|;'|:::::::::::::::/.:/:::::::::::
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .:::::::|/\/\   《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]::
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.:::::<\/   〈:::.:... \ 》 ' .::::::::/|\_n::::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\\ _____:::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ、
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::___|」__:l;_;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘__;!___;!__;|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__;!__:l__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!__;!__;!__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
 `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_;!__;!__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.::.:
             ,                 ~゛ ┴  ⊥. .,_..:::| ::/ ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;_;_
                     ,,       `            ~゛'' ‐-|\___ト--/.. ...:::::::./|
  `             .,     `    ,.            '     \|__;_;_;_;_;!─l二二二l/
.        `                                 `
362 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 19:51:32 ID:QTc1mf4A
     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   なんでやめたんだお?
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |                 / ̄ ̄ ̄\
  \ /___ /                /     :::::::::.ヽ
                           /    :::::::::::::::::::: 〉
                           |    ::::::::::::::::::/
                           |     ::::::::::::::::::::l
                           |   ::::::::::::::::::/
                           \__  :パーキンソン病だった
                 .            ,イ   東独の指揮者はどうせ統一後は不遇だったんだがな
                            / `   :::::::::::}
                           ,' :::j  .:::::::::/
                         ,-´ :::ノ  .:::::::::{
                        (,. - ―.i_   ::::::::::i
                         /      ::::::::::: }
                 .        l,. ----ゝ.ー―一´ー--.._
                      _ _」.   `l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!
                     {._  |    | 厂 ̄ ̄l ̄ ̄| |
                 .     `¨゙l____」__j    ∟..___|__j
363 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 19:51:46 ID:QTc1mf4A
    -‐ フXXXXXXXXXXXXXXXXX`丶、
 /   /XX>¬冖冖¬‐<XXXXXXXXX\
 \ /X>.:'´::.::/::.::.::.::.:_::_.:.:.::`::くXXXXXXXハ丶
   Y/::/:/::. :. .;:.:'´::.::.::.::.::.::.:.:└くXXXXXX} `、
  〃:/:/::.::.::.:/::.::,:.:-‐::.::.::.::.::}::.::(XXXXXX) ヽ
  /::/::.:/::/:::/::.::/:::.:. .::/.:.::/l::.:::{XXXXXX)   、
 ::.:/::.:/;:.::.:/::.::/ .:.:.:/::.::,ィ::/.:l|::.:.:(XXXXXXL   \
 |::'::.://:-;―‐-::.:::=彡::.::://:/|:.:|l:.:l:::[XXXXXXメ , -┘
 |:|:://:::///::.::-=:_:彡' 冫く」::.|l:.:|:::[XXXXXく /
 lリ:l::l:::/イなメく-‐ ´   /   l「:ト、|:::|XXXXX「|
/八{::|:ハ {イ:.:rハ   /, 孑=ミヘ::kく:/ XXX厂:|:| ベルリンにまだ壁があった頃、西ベルリンに愛人を作って子供も産ませ、
/_`ソX ! `゙゙´      ^!{::.::rーハ:ト、XヽX/: !::.|:l 週末を迎えるたびに壁を越えて彼らに会いに行っていた
l K ヽ_ム    、.    ヾ二シ '八 \/7::.::.::|:::l:|
| !| ト、 `ヽ   、        (XXX//:;l::.::.:|:::|:|       __
Lノニー仁〕 |ヽ、       _ ィ´xXX/;'::.:l|::.::.:!::.|:!      /ノ ヽ\
三三三仝r仁三二>'´ , └┴くXXi::l::.::l:l::.:::|:.::!|     /.(○)(○)\
三三三三三三三└‐く_ -‐ ,二ヽ|::|::.::|:!::.::|:.:::|     |. u. (__人__) |  ちなみにこの愛人は嫁公認で、
ニ三三三三三三三三三二て r‐=≦>xヘヽl::.::{    . |        |  引退すると愛人と息子も家に引き取って仲良く暮らしたらしい
                                |        |
                               .  ヽ      ノ
          ___                    ヽ     /
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃    /    ヽ
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
     |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
     \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
         イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。
364 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 19:52:00 ID:QTc1mf4A
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \ 羨ましすぎるお
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /
                                         i     !,  l!    ゙'シ三≦、<   ゙'-,_   ゙'、'xY゙ヽr、,   ゙iJ
                                         |   ';  ';゙i ,.ッ,r'   !, i, ゙i ゙i!、トッ  ';゛,''三==ニ-~`゙ヽr, !、 ゙fリ
                                         l   ;'; ;' ッ、;イ      Z ィ,イ,\,゙' ゙'ィ:,_';';''  ̄゛'''‐-、,_   ゙ッ ゙'J」__.、
                                        i ;';';';';' ;'!ッ,イl (,  ,.!゙,r j ハドi ゙'‐-ニェ_、テ=ァ、、,,_ ゛'ィ\      <
                                       、:` :';'; ,i';';' ll!゙ (,!、,゛''ー`、ッノ゙_、-''`´ ̄  ゙'; ゙i ゙i 「」゛''-、,\\  ゙ッ ゙i゙゙i
                                      'ー`i「、i゙ ,ッ   リ ィ, `,`「i,r'ニ、=ミ'ッァ''T`~゛'   !、イ_,r'、 、^-、;,\゙i    ' ;゙i゙゙il .
                                      |!; li,,r'  ,.! 「J゙'(,ィ!、リ 「i´ `-゙ー''`       ゝーt'゙、゙、⌒ ゙i゛ィr゙i ; ,  l l ゙i!
                                       !ハリr j゙ ,r'_,ミイ_,ミテ彳゛'-    `          ;ッ !゙ ハ,`リ |;'; ff゙f i    l Y
                                       ′'l | ラく:,(, ー゙`´ |                    |'゙l; !  .),r' |!.! || ! i    ッ
                                         リ゙'ィミ_-゙テー  l                jハ, |、ッ`/!゙!゙!゙  ,  、,゙'ー`
                                          ゙' `゛' ゛「,  ,i                 ソ ゙iリ゙、:゙ッ  ゙   ゙ヽ,ヽ ゙'<
                                            '‐=イ゙i  ゛ヽ¬゙'               fフ  ゙ッ, |  ゙i゙i , ゙'ゞ'rィ ,
                                              (,リ゙i   、ニ-ー`>、,          、゙l   |ハ l; !;, ゙i゙i゙i , ゙'ゞタ
                                             ′'!、゙i  ゙i`¨´ ̄ _ノ        / !   !:゙!ハ,タ';,  ゙i゙i゙i゙i゙i゙f
             ちなみに東ベルリンでのキャリアが長かったから、       ゙i ′''`¨´ ̄        /  i   _、-''`゙ィ!、'-、, ヽ !゙i
             カラヤンのライバルでもあったことになる              ':,            /    i!、-'` _、-'`゛''‐-\!゙i_l`
                                                   \       _、-'`   _、-'` _、-'`_      /ミ
                                                    \   __、-'`    、-'` _、-`ッ` ̄゛'    /、`
                                                       ̄「イ ゙゙i _、-'`_、:-`...._ l|      /  '-
                                                   、-ー,r'`、(,i`Y _、-'` _,、--、,゛゙く'‐-   /
365 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 19:52:15 ID:QTc1mf4A
                                     / ̄ ̄\
                                   /   ⌒   \
                                  ( へ)( へ)  |   スイトナーの音楽はいつも自然体で流れるような音楽だった
                                  .(__人__)      |
                                   l` ⌒´    .|
                                   {          .|
                                   {       _ |
             ____                 (ヽ、ヽ   /  )|
           /:::::::::  u\                | ``ー―‐'| ..ヽ|
          /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__          ゝ ノ    ヽ  ノ
        /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |
        \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |  ハイティンクと同じような形容じゃねーかお
          ヽ           i    丿
         /(⌒)        / ̄ ̄´
        / /       /

      (ヽ三/) ))
       ( i)))
   / ̄ ̄\ \
 /   _ノ  \ )    ただし曲によっては爆発し、熱演を聞かせてくれた
 |    ( >)(<)     ライヴでも熱く燃えた!
. |  ///(__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }                          ____
.  ヽ        }                         /      \
   ヽ     ノ                        / ─    ─ \
⊂ヽ γ    く                        / -=・=-   -=・=- \
i !l ノ ノ    |                       |      (__人__)  U  |
⊂cノ´|     |                       \     ` ⌒´     /
366 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 19:52:46 ID:QTc1mf4A
       _,、---、、、,,,,_
     ,-''"  -三ミ、ヽ、`ヽ、
   /〃        ヽ,> \
  / イ/  ,,  ,,ニ-─-v-ニ、ヽヽ.
  // ,彳  l| ,/        `い゙!
  | l l リ , l.|´          | N
  |l   ノ! l l....,,,_        ゙| l|
  |l   / リ.|  -ェテュ=、' ,rtチミ`}ノ|
  |l   ,l 1 |    "´  ゙!`´ f゙1|
  |レ |. l ,ハ|ヽ       !  | , l|      ドイツ物に定評があった
  |i゙ i1 l| | l|      ー:::ァ'  ,! | l|      ベートーヴェン、モーツァルト、シューベルト、シューマン
  |l リ |l|l  lト、    ∠ニニニ;、/ l l|      ブラームス、チェコのドヴォルザークなど、何かってもとりあえず問題ない
  ゙!l     ヾ,\    `二´ /  ,リ
  `ー-、,、__、_ゞ, \     / ,ィ ソ
    ,〃''ー-ニミ-、,`''ー--''{ノ チ''゙
    //     ``>ミ''''T'ソi
ー'''" ̄``''ー、,,_ '-'⌒い |.| イ、
       `''-、`ー-ノ,イ | !  {`''-、,,_

            / ニYニヽ
          / (0)(0)ヽ
         /  ⌒`´⌒\     覚えておくと便利だっていう
        | ,-)       (- |     ┌──────────────┐
        | l   ヽ__ ノl |     │「迷ったらスイトナーを買え」  ......│
         \  ` ⌒´  /     └──────────────┘
        /        ヽ
       /           ヽ
       |           | |
       ヽ_|         |丿
         |         |
367 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 19:53:02 ID:QTc1mf4A
       / ̄ ̄\
     /       \
     |:::::       |   N響を育て上げたのは
    . |:::        |   この方やマタチッチ、シュタインだろうな
     |::::         |    日本はこの方に感謝してもしきれない
     .|::::       __}
    /::::        \
    |:::         _)
    |::::         i
    |::::        i  |
    |::::        |  |
    \___、_____  ノ _)

             / ̄ ̄\
            ノし. u:_ノ` ,,\.
            /⌒`  ( ◯)(O):
           .:|   j(   (__人__)
          :|   ^  、` ⌒´ノ:      にも拘らずN響はたった一枚しか追悼CDをださないのかっ!
          |  u;     ゙⌒}:       長年にわたるN響アワーの映像があるだろ、普通に考えて!
          ヽ     ゚  " }:
            ヽ :j    ノ: i |i |
         /⌒      ヽ  | || |  |
     :: / ̄ ̄ヽ ::       \ ||     |i
    :: (「    `rノ ::      \   ||i  \
     :: ヽ   ノ ::          \       \
ガタッ!  |   | r         「\   \       \
       |   | |       ノ  \   \__   \
          ヽ_ノ       /||| l   \_,       `ヽ   \
     || i  /         | ||| |    (_つ ̄と_ノ)    \
     || ||  |         | ||| |                    \
368 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 19:53:14 ID:QTc1mf4A
       _,、---、、、,,,,_
     ,-''"  -三ミ、ヽ、`ヽ、
   /〃        ヽ,> \
  / イ/  ,,  ,,ニ-─-v-ニ、ヽヽ.
  // ,彳  l| ,/        `い゙!
  | l l リ , l.|´          | N      権利関係とかがあるんだろうな
  |l   ノ! l l....,,,_        ゙| l|      大体NHKは映像の死蔵をしすぎる
  |l   / リ.|  -ェテュ=、' ,rtチミ`}ノ|
  |l   ,l 1 |    "´  ゙!`´ f゙1|
  |レ |. l ,ハ|ヽ       !  | , l|      ミラノ・スカラ座の日本初公演のオテロとかシモン・ボッカネグラとか
  |i゙ i1 l| | l|      ー:::ァ'  ,! | l|
  |l リ |l|l  lト、    ∠ニニニ;、/ l l|
  ゙!l     ヾ,\    `二´ /  ,リ
  `ー-、,、__、_ゞ, \     / ,ィ ソ
    ,〃''ー-ニミ-、,`''ー--''{ノ チ''゙
    //     ``>ミ''''T'ソi
ー'''" ̄``''ー、,,_ '-'⌒い |.| イ、
       `''-、`ー-ノ,イ | !  {`''-、,,_
369 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 19:53:25 ID:QTc1mf4A
┌─さて動画をいくつか─────────────────────┐
│                                            |
http://www.youtube.com/watch?v=nQs2Nssh7aY               │
│ワーグナーの楽劇「さまよえるオランダ人」序曲のリハーサル風景   ....│
│                                          ......│
│http://www.youtube.com/watch?v=CEtZKEAfdbc              .│
│ウェーバー作曲「魔弾の射手」序曲 NHK交響楽団              │
│                                          ......│
│http://www.youtube.com/watch?v=3rrV_1tbkO8&feature=related    .│
│http://www.youtube.com/watch?v=4iH56z0OQcc&feature=related  ......│
│http://www.youtube.com/watch?v=wirBl19Fwzw              ..│
│http://www.youtube.com/watch?v=LqJA_XDbyA8&feature=related    .│
│ブラームスの交響曲第3番 同じくN響                      │
└──────────────────────────────┘

     ____
   /     \
  /  ─    ─\     ちょっと扱いが破格のような気がするお……
/   ‐=・=‐ ‐=・= \
|       (__人__)    |
\     ` ⌒´   ,/

       _,、---、、、,,,,_
     ,-''"  -三ミ、ヽ、`ヽ、
   /〃        ヽ,> \
  / イ/  ,,  ,,ニ-─-v-ニ、ヽヽ.
  // ,彳  l| ,/        `い゙!
  | l l リ , l.|´          | N      歌劇場音楽監督だけあって、「フィガロの結婚」
  |l   ノ! l l....,,,_        ゙| l|      などのオペラを振らせても素晴らしかった
  |l   / リ.|  -ェテュ=、' ,rtチミ`}ノ|      引退は残念すぎたけど、老醜をさらすよりもずっと言い終わり方をしたかな……
  |l   ,l 1 |    "´  ゙!`´ f゙1|
  |レ |. l ,ハ|ヽ       !  | , l|
  |i゙ i1 l| | l|      ー:::ァ'  ,! | l|
  |l リ |l|l  lト、    ∠ニニニ;、/ l l|      / ̄ ̄\
  ゙!l     ヾ,\    `二´ /  ,リ    / _ノ  ヽ、_ \
  `ー-、,、__、_ゞ, \     / ,ィ ソ   . | ( ●)(● ) |
    ,〃''ー-ニミ-、,`''ー--''{ノ チ''゙    .. |  (__人__)  │
    //     ``>ミ''''T'ソi        |   `⌒ ´   |     それで思い出した
ー'''" ̄``''ー、,,_ '-'⌒い |.| イ、     .  |           |      ちょっとここで休憩
       `''-、`ー-ノ,イ | !  {`''-、,,_  .  ヽ       /
                          ヽ      /
                          >     <
                          |      |
                          |      |
370 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 19:53:40 ID:QTc1mf4A
                ●

                ●

                ●


   /ニYニヽ
   /( ゚ )( ゚ )ヽ
 /::::⌒`´⌒:::: \    今日はおれが音楽家の旬について話すって言うwwww
 | ,-)___(-、|
 | l   |-┬-|  l |
 \   `ー'´ _/
. /    ∩ノ ⊃ ヽ
(  \ / _ノ |  |             ,. -―‐  ー- 、
..\ “  /__|  |        _  /          \
  \ /___ /        /  `   ー- 、 iソ´ヾl ,、_ ハ
                  //   ,〃 \ 、  >!<,j- 、__ヽァ ',
                  l/    l/    ` ー=(,〉 {薔}-' ノr' ハ
                  丶   !i       ゝ'i_ィ、‐、"  .}
                       ',  -'    `ー     >-、 /
                       ! ━      ━  r=っ У
          激しく不安かしら   /ハ         |l _'_
                      ゙ 「 、   n     ,.ィ゙_ i
                       ´ニユ_>-rr彡´ノt=ュァ_´ー 、
              .          /└‐、7((ニアトゝ) 'ーァ‐'   ハ
                  ,'⌒   /`´ /`イll ! ̄   テ    ハ
                  ヽ_ノ  i / l  ljl.j   / /     ハ
                      く |   ヽ _   _ノ   ',     〈
371 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 19:53:52 ID:QTc1mf4A
             /ニYニヽ
          / (0)(0)ヽ
         / ⌒`´⌒ \
        | ,-)    (-、.|   質問、指揮者と聞いてイメージするのは何歳ぐらいの人?
        | l  ヽ__ ノ l |
         \ ` ⌒´   /
        /        ヽ
       /           ヽ
       |           | |
       ヽ_|         |丿
         |         |

              , -「\‐- .._
            , - ´  ヽ \\ゝ=、,、
          /   //\、 :. :〉{ r;、ヘ
           /  ./ ./.:/   丶、::ゝイゝ}7
         i{. .:/ .//'´ ̄`    `ニミヘ/ソ  ん~80歳くらいかしらー
         i:、::{ _{´    、    ,  Vソ
         ゝ:`{メ,  ==ミ     、_ /'
          ``i{、_ ""  ,、 , ``゙{= 、
              人、__メ   { ソ   ノ   〉
         ,. ┴‐ < ̄ }、...`" .ィ'´`ヽ /

     ./ \Yノヽ
    / (0)(―)ヽ キリッ
  /  ⌒`´⌒ \       愚昧な一般大衆はそう思ってる傾向が強いっていう!
  | , -)    (-、.|
  l   ヽ__ ノ  l |
.  \        /
372 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 19:54:05 ID:QTc1mf4A
                     ,. -. 、.._
                  ,. :.':´: ̄:´: : : : : : `: : 、
                /:.': ¨: :/: : :へ、: : : :ヽ: ヽヽ
               ,.'´:,: : : : /: i: : : : : :ヽ: : : :ヽ:ヽ:ヽ
               ,.': :/: : : : :i: :.i: : i: : : : :.ヽ: : : :ヽ:.'、:ヽ
           /: :/: : : : :/|: : i: : :'、: : : : :ヽ: : : :.', ハ: ',
           ,': :.,': :./: :./ i: : i: : : ヽ: : : : ::'、: : : i: :i:.:.i                     , -''" ̄  ̄``丶、
             |: : i: : i: : i `'ト:、 ヽ: : :.ヘ.、: ,:イ゙´.:. リ: i:.:.:|      朝●奈御大とか  , -'"           `ー 、
             i:i: :V: :i:.:.:i   \:、ヽ: : ヽヽ: :ハ: : : : i: :.|                 /       く〉  ____   ヽ
            iハ: :.i:.:ヘ: i.,ィチ示ミ `  ` ゙f示ミx、/: :/: /i                /       _,、‐'´ ̄\``丶、`-、}
             ヽ:iヽ: ヽ ir';;;:::|       ir';;;:::| i: /:/ |                i     , -r'::::::::::    `'‐、 `'‐ Y
            |ヽ:|^\゙ 弋少  ,   弋少/イiイ: :.|                ヽ__, -''"オリ::::::_:::…     `-、 !
            |: : ヽi: ハ               ハ: :r': : :.|                 {彡彡彡リ:::::::::::`''ー..、, j  ‥ } リ
             i: : : :.|:.:.:i\   ´  `  /i: : :|: : :.::.i                 i彡f´ヽ j:::::::::、亡fィェ:::`i rュテ`'レ'
.              ,': : :.:.:|: : :i: : :> 、 _ , .<: : i: :.:.:|: : : :.ハ                1川 ({ lリ:::   ゞ   ¦ |「~´ f´    レオポルド・ストコフスキーとか!
            /: : : : :|: : :.i: :/.|.    |_\.i: : : |: : : : :.ハ               {廾ハ ヽ:::ヽ     r i ゝ  ,!ノ
              /: :_,、--|: : : |:::::f´     |::::|: : : |‐--、: : ハ               リ川i>ー1::::!  ィ   `'='´   l
         , ': :/:::ヘ : |: : : |:::::|¨''‐., 、.‐''¨|::::|: : :i:|::/;;;;∧.: :ヘ              {从ク:::l:::l:::   .ー‥ー- 、,  l
                                                _`Y´:::::::\     ==   ,'
                                               /   ̄`''ー-、,:::\         /
                                               /        ̄ヽ`-、_  /
                                             /           |::::::;;;;;;;;~l~``丶、

          ,.  '"´「`ヽ ー‐‐- 、
         /      ',  \    \
         /l        ',   \\ r'^^`ヽ
      /  .l     .:.:∧     〈 〈``ヽ
       / .:.:.l    .:.:./  `ヽ:.:.:.:.:.:.:.:〉L 「iリ       キャスティングが異様に安易かしら……
     l  .:.:.:.!   .:.:.:./     `ヽ、:.「_フ彡只
     | .:.:.:.:.:.', .:.:.:.:/          `ヽ.:L{ }
     |.:.:.:.:.:.:.:.V::/            ヽ.:V
      ヽ.:.:.:.:.「 `7    ´  ̄     `ー !.:/
      ヽ.:.:.:l い   -‐━      ━‐!/
        `ヾミヽ、__, ' ' ' '   ,  ' ' ' l⌒ヽ
         l.:/´  ̄]  r‐‐--っ   ノ
          ,r ‐〈   __L    ̄ ̄ , イヽ
      /     V ´ ̄] >=< "´  〉
373 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 19:54:28 ID:QTc1mf4A
       /´Y`ヽ
      /(;:;:;:)(\)
     ( ;:;:;)`´⌒ \       そして年寄りであればあるほどもてはやされるっていう
    | ,-)___(-、|      円熟の境地とか到達点とか言ってほめるっていうwwwwww
    | l    `⌒´  l |
     \       /
     ./ ||    ` ⌒ |
   / / |\/ /  /l |
   / /__|  \/ / | |
  ヽ、//////) /  | |
   /  ̄ ̄ /   | |
____,/  )--- ヽ   ヽ つ

            / ニYニヽ
          / (0)(0)ヽ
         /  ⌒`´⌒\     でっていう
        | ,-)       (- |
        | l   ヽ__ ノl |
         \  ` ⌒´  /
        /        ヽ
       /           ヽ
       |           | |
       ヽ_|         |丿
         |         |                              '/    .´ .イ.′ ヽ\  \ \ __j _)_ノ_`'´ し'´j_イーv´Vハ
                                              //    /////  /`ト、\  \(    厂:::::::ヽ   (___j'⌒Y
                                              ′′   .′ /// /   ヽ.\\   `フ_ !:::「 ̄ヽ::Y'´,二 ヽ_人__ノ⌒
                                              | !    レ' ///ィ         \\\く___..j、:::`ー‐':ノjイ,ニヽハ―──<_
                                              l |   レイ///   _     \ヽ  (__イ⌒ヽ¨「〈 :{jfクノノ イ}──┐ ::|
                                              ヽ\   | / イ   ̄ ゛       ヾ\ ノ r_(__ ゞ_>、_  ̄ノ::`ー─'::::::ノ
                                               ー` |イィ´  ォ=          \「 ̄ノ ノ':/   !:: 「 `r ─┬ ´
                                                  '⌒/! 彳⌒ヾX         - <  f |::|ノ⌒j |::::|゙ rく⌒ヾ_j
                                                 |/ !  i::::::::とハ!       -=   `ム|::レ、'ー!::::hハ ト-'´
                                               r―┤ 、 _! 弋__つ         イ⌒ヾX  ヾ|::ト、ー‐|::::::V`′
                                              ノ / ゝ__ j , , ,          代::::しハv  |小:\ イ:::::::_ゝ
                                  違うのかしら?  厂 弋ニニイ!         '     弋_つ  '  イ⌒レ′レ'´
                                            r'──=─ ノノ人     -          , , ,  /.::|!:ノ
                                           ム--- ー=イ/  rゝ、     `        イ   |!′
                                          ノ'´ ̄  ̄  イ´r─┴ く\         . イ´ ̄ ̄:リ\
                                         ー┬── <_  |:「 ̄丁ヽV `r-r―_ァ―'⌒r '三i|-=≦,.ノ
374 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 19:54:41 ID:QTc1mf4A
            ∩_
           〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }
     /ニYニヽ  |   |
    /( ゚ )( ゚ )ヽ !   !
   /::::⌒`´⌒::::\  /
  | ,-)___(-、|/  まずこの動画を見るっていうwwwwwwww
  | l   |-┬-|  l |        http://www.youtube.com/watch?v=nhK6N9N_Qg8
   \   `ー'´   /        カルロス・クライバーの練習風景
  / __     |
  (___)   ./

   /ニYニヽ
   /( ゚ )( ゚ )ヽ
 /::::⌒`´⌒:::: \   非常に細かく気を使った練習をしているのが分かる
 | ,-)___(-、|   実は指揮者ってものすごい重労働だっていう
 | l   |-┬-|  l |
 \   `ー'´ _/
. /    ∩ノ ⊃ ヽ
(  \ / _ノ |  |
..\ “  /__|  |
  \ /___ /
375 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 19:54:55 ID:QTc1mf4A
          ,f"                            ゙l:、
          ,f"          ヒ,,__;:-'" ノ 〃          小 ゙l:、
          { i /ノ (   〃   、_,,,二ブ     }, , i       |小 .,}
          i; y/   ゞ    彡 ),/,ィ',イ,/   ノ,ノ,|; i;      :l | |l,i'
          7 ,;f 〃ゝミ三彡,ノ,;イf ゙v' (/〃'彡'彡ッ'゙いミ:、 :i   ヘツ
          ,{ ;{  ,,  _,;f"ー-ニ,,,__  い'''" ̄"__,;:=-‐'''''i; :| ミ:、 :トァ     若い時のヘルベルト・フォン・カラヤンが
         ..゙i、 {  ,i',i'.,k" -─モ・ナ=ミヽミヾゝ::-=ニモ・テ'ーァ''ソ人 い ゙li     NHK交響楽団に客演したときのこと
           `'ン { レl小     ̄    ゙ `  `  ̄ "  ̄ノ,ト、 l i ,ノ      演奏会当日、彼は男性のシンボルを屹立させたまま
            '{ :、V、゙:|{゙i         l ::.         ,;{ソノl ツ,ノ      現れ、演奏終了後までずっとその状態を保っていた
            ゙i、l、 ゙ヾi゙l;          l ::::..       ,i'ィ'" ム'"
             `:ゝ、 ゙ミi        、 ,,;::''      /f'{ il(,
               ,ソノ ,∧    ...._____..____.....    /〃) )i
               (:i| :;i _l゙、     .,,,__,,,...     /|〃〃'"
                ゙i|ヘ,,ニ| `:、          ,r'":l ミL_
                 ,f '、,,  ゙ヽ、     _,,r''"_,,;-'二l''"
                 j_,f゙''-ニー-ミニ====ニ彡'''":-''"l |

        /ニYニヽ
   (ヽ  /( ゚ )( ゚ )ヽ    /)
  (((i )/ ::::⌒`´⌒::::\  ( i)))
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \     エロいこと考えまくりっていうwwwwwwwwwww
( ___、  |-┬-|    ,__ )
    |    `ー'´   /´
    |         /
376 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 19:55:08 ID:QTc1mf4A
          ,.  '"´「`ヽ ー‐‐- 、
         /      ',  \    \
         /l        ',   \\ r'^^`ヽ
      /  .l     .:.:∧     〈 〈``ヽ
       / .:.:.l    .:.:./  `ヽ:.:.:.:.:.:.:.:〉L 「iリ
     l  .:.:.:.!   .:.:.:./     `ヽ、:.「_フ彡只
     | .:.:.:.:.:.', .:.:.:.:/          `ヽ.:L{ }
     |.:.:.:.:.:.:.:.V::/            ヽ.:V
      ヽ.:.:.:.:.「 `7    ´  ̄     `ー !.:/   まじめにやってほしいかしら
      ヽ.:.:.:l い   -‐━      ━‐!/
        `ヾミヽ、__, ' ' ' '   ,  ' ' ' l⌒ヽ
         l.:/´  ̄]  r‐‐--っ   ノ
          ,r ‐〈   __L    ̄ ̄ , イヽ
      /     V ´ ̄] >=< "´  〉
     /       `ヽ孑7´1:l l:lノ) ___/、

   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |   さて、それだけの精力を持っていた当時のカラヤン(40代)と
. |  (__人__)  │   指揮台の上でたっていることすら難しくなった頃のカラヤン
  |   `⌒ ´   |   どちらがいいか――? 常識的に考えれば分かるだろ
.  |           |    まあカラヤンの晩年は少し例外だけど
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |


             /ニYニヽ
          / (0)(0)ヽ
         / ⌒`´⌒ \   体力が落ちればテンポも遅くなる
        | ,-)    (-、.|   精神的にたるんで演奏も緩む
        | l  ヽ__ ノ l |   緊張感ゼロっていうw
         \ ` ⌒´   /
        /        ヽ
       /           ヽ
       |           | |
       ヽ_|         |丿
         |         |
377 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 19:55:22 ID:QTc1mf4A
            ∩_
            〈〈〈 ヽ
           〈⊃  }
     /ニYニヽ   .|   |
    /( ゚ )( ゚ )ヽ  !   !
  /::::⌒`´⌒::::\|  /     なんだかんだ言っても若い頃の頂点を目指して駆け上がっていく
  | ,-)___(-,| /      演奏のほうが気合と緊張力があって素晴らしいっていう
  、  |-┬-|  /        カッコよくて聴いてて気持ちいいっていうw
 / _ `ー'´ /
 (___)  /
__  |    |
   ノ    /
―- (   ̄`) ノ
   ` ̄7 //
 ̄ ̄ ̄ /| /
―- /,|(
  (〈 丶ヽ
378 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 19:55:41 ID:QTc1mf4A
               / ̄ ̄\
             / ノ  ヽ、.\
             |  (●)(●) |
             / ̄ ̄ ̄ 丶人__).  |             歴史にたとえるとだ、天下取るまでの豊臣秀吉のファンはいても
         /        \ ._|_____        関白になった後に魅力を感じる人っていないだろ、普通に考えて
       , --'、             /         `〉
        / ⌒ )        /         /
       ,′  ノ          /           /
       l  T´ .._     ./       r'´ ̄ヽ
      ヽ ノ   ./丶、  /       (  ̄  l
         `'ー'´   | .`'ー'――┬― --、/   _.ノ                               ,.ィ´三三三三≧ト、
                                                          /三三三三三三三ミヾ
                                              ,ィヽ         /三三,/´: : : : :`丶ミ三ベ
                                             / /     .    /三三/: : : : : : : : : : : : : :` ヘ
      バラク・オバマは一つのアメリカの演説してた頃までがかっこよかったって     __/三┌'': : : : : : : : : : : : : : : : : ハ
      思ってる人もいるんじゃないだろうか?         .       / /        //ハ三/: : : : :ェエ≧ト: : :.j: : : : : : l
                                           / /     ,ィヽ  |'  j: : : : : : : :.ゞツヽ / /≦エト :リ
                                         ,ィ≦´ ̄ ̄ ` V  /   lー-'l: : : : : : : : : : : : ,.': : l ムツ: : :,'
                                         |  ̄ ̄ ̄ `V  /    ヽ‐': : : : : : : : : : :/:l: : l: : : : : ,'
                                         |  ̄ ̄ ̄Vリ Y   _ リ: : : : : : : : : : :'ー 、__,、): : : /
                                         | ´ l ̄ハ l  /_,x</l:.:.:. : : : : : : : :/:__,、: __: :_. l: . /
                                     ____j  .j   'ー' ン::::::::::::j .ヘ:.:... . : . : : :/: :|‐'‐‐- -'リ./:.,.'
                                     :::::::::::::リ      /:::::::::::::::|  ヘ:.:.:.:. : : : :l: : :ヽ、ェェェン:./
                                     ::::::/!     ./ :::::::::::::::::::|   ヘ:.:.:.:.ヽ: :ヽ: : : ー‐ "/
             _,  -──‐- 、、               /:::::|    ,ィ':::::::::::::::::::::::::∧   ヽ:.:.:.:.:\: : : : : :ン'
             入 `ヽ ̄`ヽノ二ニy‐-、           ::::::::::lヽ__/ l::V:::::::::::::::::::::::::∧  /\:..:...: / ー "!
           ,r' /.::::>、.:.:.:::::::{,/⌒Y⌒ヽト、          ::::::::::l   /:::lハ::::::::::::::::ヽ::::::::l-‐'    ハ: : ム__∧
          / /.::::/  \.::::( ,〈薔〉、 / j〉          ::::::::::`ー'---.':/:::::::::::::::::::::l::::::l      l /  l /:::::\
          ,′,イ/     \:ゝ彡ニミノ;::イ
          !レイ/       ``ヾ、 イ:::i:/
          〈川j '" ̄`   ´ ̄`` ゙,;;;;;;;リ
          `ゞj! ,r=ュ    ,r=ュ  i;;;;/        それは確かにそうかしらー
           }ト、 / / / 丶 / / / _ソ
           _>‐ 、   l⌒7   /⌒〕
          に 二ニ j>ュ、二 _, イ.:V⌒〕_
         ,ィ ´ ̄〔二_〕::,ィ仝>、::::リ〔二〕  \
        〈/     に7::://::::l i::::::::に7    l
379 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 19:55:57 ID:QTc1mf4A
            ∩_
            〈〈〈 ヽ
           〈⊃  }
      /ニYニヽ   .|   |
    /( ゚ )( ゚ )ヽ  !   !
  /::::⌒`´⌒::::\|  /
  | ,-)___(-,| /   とりあえず聴いてみるっていうw
  、  |-┬-|  /
 / _ `ー'´ /
 (___)  /


┌─────────────────────────────────┐
│モーツァルトのオペラ「フィガロの結婚」より序曲をカール・ベームの指揮で  ......│
│                                                │
│                                                │
http://www.youtube.com/watch?v=6Qv_6QPNfP0                  │
│1957年                                          ......│
│                                                │
http://www.youtube.com/watch?v=487d9LNyj0I                   │
│1973年                                          ......│
└─────────────────────────────────┘
380 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 19:56:34 ID:QTc1mf4A
          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  | これだと分かりづらいかな?
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |

                   l`ヽ、-―- 、 _
                  /| l  \_  `ヽ、
                 {, '´い  //⌒ヽ   \
               /  ム \{_レr行ミ⌒ヽ   `、
                  l ー'´ ヽ、Vヘ_彡ヘ. ノ    l
               ノ 、_,  `ヾヽ _>彳    |
               「   xx ̄xx  _V    l     l     カナには若い頃のほうが引き締まって
            lr‐1   u  u  》⌒! |   /      勢いのある演奏に聞こえるかしらー!
            ヽ/7┐ ヾ==彳_,ノ  ノ    /
            _rク/ /     r'⌒ヽ、__ /
         __/)'´ 丿rク{ ̄ _〕仁ニ、  \
       /{{くヽ._,.ィ-‐兀/l:レ―ヘ / ̄`ー- 、
   _, -‐'´  ||厶|¬t┴ / ゚/└rー、ノ,        l
  「      ll ノ|く rこ7 。//{三ヲ l       n|
  `、      ||ヽj‐'⌒7    匸フ  |    _ |lく
   ヽ.     || く> ∧ ゚  >くノ   `ー┬ーヘ.   \
      ヽ、   |トィ> ノ‐rr<´       {    \   \
       \ ||_>く::./ヽ. ::\         ヽ、 /     |
        \|>‐'¨,、   \ノ          レ'´       |
        /  ,イXヽ          /=、        |
          / /t┘└ヘ、       <ィ  ヾ、   |

            ∩_
           〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }
     /ニYニヽ  |   |
    /( ゚ )( ゚ )ヽ !   !
   /::::⌒`´⌒::::\  /
  | ,-)___(-、|/  こいつ最高にでっていうwwwwwwww
  | l   |-┬-|  l |
   \   `ー'´   /
  / __     |
  (___)   ./
381 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 19:56:46 ID:QTc1mf4A
┌───────────────────────┐
│http://www.youtube.com/watch?v=3SAsUH2BjrI   ....│
│聴き比べたい人のためにショルティも置いとくかな   ..│
│                                  │
http://www.youtube.com/watch?v=5tcE0hM1Gtc  ......│
│こっちはクラウディオ・アバド                ..│           ./ ̄ ̄\
└───────────────────────┘          / ヽ、_   .\
                                             . ( (● ) .   |
                                             . (人__)     |
                                             r‐-、    .   |
                                            (三))   .   |
                                             > ノ       /
                                            /  / ヽ、 .   /
                                           /  / ⌒ヾ   .〈
                                           (___ゝ、  \/. )
                                              . |\    ,.1
                                              . |  \_/...|
382 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 19:56:59 ID:QTc1mf4A
        ........
     簡単にグラフにしてみてみると
     A時点の演奏よりもB時点のほうがいい場合も多い        A
                                _,,,...:-‐‐=-..,,,_   ↓
                               ,r'"         \,,.....,
                          B  ,,r'"              `'::.、
                          ↓,:r'                    `':.、
                          ,r'"                       `'::、
                        ,r'
                      ,r'".
                    ,r'"
                  r'"                     .

   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │   しかし問題がある
  |   `⌒ ´   |    やっぱりベテランになったほうがうまいオケ振れるだろ、常識的に考えて
.  |           |    そうなると代表的な録音ってのはそっちになるんだな
.  ヽ       /
   ヽ      /                    .,,iiillllllllllllllllllllllllllliiiii,、
   >     <                    ,illlll!!l゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!!lllllllllli、
   |      |                   .,ill!l゙”       ゙゙llllllll、
    |      |                   .llll             llllllll,
                            .゙llii、  .,    ,,,,.  ゙゙ll!゙i
                            .゙!!l    "' ''",,--i、./ .|
                             ヽ|r'"゙゙ニ゙|゙゙!゙ ー' 〕 ,ノ  さっきのベームもその被害者だ
                             .゙'モ、,,,,,-j′.゙ッ―''" l"   本当にすごいコンセルトヘボウとのモーツァルトの
                               |、 ,/゙"''r'" `'、 ,l゙    録音が無名でよぼよぼになってからの演奏が有名とかありえないだろ
                               ヽ,゙―--‐''゙″,l゙
                                `'‐,,,,、_,,,,-'"
383 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 19:57:32 ID:QTc1mf4A
            /ニYニヽ
            /( 。)( 。)ヽ
          /::::::⌒`´⌒::\
        ,___| ,-)     ( .| ほほう、それでそれでっていうwwwwwwww
     r'"ヽ   | l  ヽ__ ノ .|
    / 、、i    \  |r┬-| /
    / ヽノ  j , | | |  | |
    |⌒`'、__ / / | | |  | |
    {     ̄''ー-、\`ー'´/
    ゝ-,,,_____)--、j
    /  \__       /
    |      "'ー‐‐---''



               / ̄ ̄ ──────────── / ̄ ̄ \
             /    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄           /      \ヽ            でっていう
             |    ─── ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      |       ( ●)           ↓
            . |      __             . |      (___ノ)            ” 、 ` /  /,  ゛
              |      .  ̄ ̄ ̄ ── _____|         ノ              ヾノ( _/ ,  ,
            .  |        __              |        }           __ ⌒ヾて
            .  ヽ     ̄ ̄ ̄            .  ヽ    ィ'⌒`────=三─── '⌒")
             /    丶 三二───────────   丶      _≡三_______ ノ ;
           /         ̄ ̄___        /        /´ ̄       =三 ̄  ̄ _ ノ(、
         /   /      /              /   /      /              /Y⌒\
        (   メ /      /三      ___ (   メ /      /
       二 ` 、 ノ      /__ _───  ̄ ̄ ̄` 、 ノ      /___
      三 ̄ ̄             三____/ ̄ ̄ ̄             ヽ
      /  三三__人____    二 ̄ ̄ /  ____人____    i
      /  二            |   ___/  /             |   |
      /  /             三    ̄ ̄ /  /             二    |
   三__丿            三_ ̄ ̄ 三二丿ル/) \从  ヽ从三三___)从/:)
384 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 19:57:43 ID:QTc1mf4A
      /フY ヽ
 o ゚ ゚o/(/)(\) ヽo゚ ゚ o
   /⌒`´⌒  \     何もしてないっていうwww
  | -)___(-、 |
  |    `⌒´  l |    / ̄ ̄\
   \       /   /  ノ ヽ、\
              . |   (●)(●)|
              . |   (_人_)│  (どこがだよ)
               |     ` ⌒´  |
               |           |
              .  ヽ      /
                ヽ     /
                 .>    <
                 |     |
                |     |


            / ニYニヽ
          / (0)(0)ヽ
         /  ⌒`´⌒\  では、唐突に始まった休憩も唐突に終わりだっていう!
        | ,-)       (- |  次回また……
        | l   ヽ__ ノl |
         \  ` ⌒´  /          ,. ‐ Tヽー‐ 、
        /        ヽ         /   ', \ 、 ,>-、
       /           ヽ       / .:.!  .:.:∧   〈(⌒゙}
       |           | |      i .:.:.:|  .:.:/  `\:{7r{薔}
       ヽ_|         |丿      |.:.:.:.∨:/ _  __ヾン,ノ
         |         |       ヾ,:.:「゙7  _    __ |/    カナは何のために出てきたのかしら~?
                           ゞミく___ww  , w,厂ヽ
                           ,.-k′_〕 ⊂つ ,ィ、
385 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 19:57:56 ID:QTc1mf4A

                ●

                ●

                ●


                    ,....:'"´::::``ヽ、
                /::::_::::::::::::::::::.:.:.:\
             ,'´:::::::/:.`ヽ-‐ ‐ '´`ヾ、
              l:::::::ノ:.:.: : :        .}
              l::::::彡:.:.:. :       .l!
                ,-、::::l:.:.:.: ,、、、,,,_  _,,、、 l!
            ',(:.;ヽ':.:.: :.ィtッュ:.:.: 〈ェッュ l'
            ',:.ヽ:.:.:. : :`" :..:.:    .;
             lヽ:.:.:.:.: : : :.(;;:.. ,  .,'      ジョージ・セル
            /:l`、:.:.: : : : : : :`´ ..,'       ハンガリー生まれの名指揮者
           /:.:.:.:.ヽ\:.:.: :.`ーニ''"`/
.         /:.:l:.:.:.:.:.:.:.:ヽ ヽ、:.:.: :"´ /、
        _..-'":.:.:.:.::ヽ: : :.:.:.:.:.ヽ  `. ニ."',.:.:.:.`ヽ、
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ: : :.: :.:.:ハ /  ゙i:.',:.:.:.:.:.:.i:.',
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:/:.:.:'、ヽ, -.l:.:',:.:.:.:.:.:.`:i_
   ,':.:.:.:.``:':.:.、:.:.:.',: :.:r ' ":.:.:.:.:.:.:.:.'、:.ヽ .l:.:.',:.:.:.:.:.:.:.:.l',
  .;.:.:.:.:.:.:.:.:.``:.:.:、:.',:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'、:.:.:.|:.:.:',:.:.:.:.:.: :l:.:'.,
  . i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:``ヽヽ',:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'、:.:l:.:.:.:.',: :.:.:.:.:l:.:.:.'.,

        ,. -‐―-、,)
      /         ゙' 、
     /     ハ       ヽ
    /    イ/ |ヘ        i
    {   / _{   |._ ヽ、     |     わずか3歳でウィーン音楽院に入り、ピアノと指揮を学んだ神童だ
    } .{  ,   、  ヽ、    |     デビューはピアニストとして11歳のとき、指揮者として16歳のとき
    i  }  .  =   |.r、 リ
    ヽ{         !ノ ./
     ヽ __ 、    _ノ〃  フーン
       -‐「.__ ̄}‐- 、
.     /、   ||
386 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 19:58:12 ID:QTc1mf4A
             ,,、=ー---: 、...,_
           ィ"         \
         /´             ヽ,
       . /         〃      ヾ ヽ
       ./  /  ,,,   ノ 〈        レ,´
       ( i. i /ノ' "=' "  〉       十代の頃作曲家のリヒャルト・シュトラウスに出会い、指揮者として
       j ヽヽ り     ,∠_,,      活動するよう進められ、ドイツ各地の歌劇場でキャリアを積んだ
      . ゝ. |.〃ヾ    ,,=--、(_  ,     |
       丶. |' ´fj .    r=、 .i,_  ,,     /               、,,,、_,-、、,,__,
        \ノ ,,,. _   . '-'  ヽ      /            , 、 '´,'、 ' "  ,' ヽ、_
         /  ii"   """  └,,⌒i  ノ            '"ィ ´ ̄´:.:`7   、ヽ,,,'`ヽ
.         {   _.         !! ,ヘ /  ゝ           / . : : : : : .:.:.:ミ  ,'ヾ,',',',',',',',
       . ヽ     ̄`     ,,_ ノ" /"           /     .:.:.:.:.:.:.:.', . , ,',',',',',',',','i
          \  `     ノ ミ,,,.rイ             ,'     .:.:.:.:.:.:.:,,ミ ,',',',',',',',',',',','| りひゃると・しゅとらうす
         ┌ーー`'t--=-ー'_   i´              ,'     .:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ,',',',',',',',',',',',',l
         リ . 「 !、,,___,,// ̄~~"' ┐           〈-、 .::''"`ヽ、:.:.:.:.:.:.:.ノ,',',',',',',',',',',',',!
                                   ゙ャノ ::::〉ftテン:: : : : :.:ヾ、,'/⌒ヽ,','
                                   l! .:.:.:   ノ . . : .:.:.:.:.:.:.:.´`) :./
                                   / .:.: -.、   .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ー:':.:./.|
                                   ゝr 、,,-'    .:.:.:.:.:.:.:.:/ー ':.:l !
                                    lリルト〟_ヽ .:.:.:.:.:.:.;.:.':.:.:/:.:.:ノヽ
                                     ヽ二フ"` :.:.:.;:.:.:'.:.:.:.::/:./:::::::::
                                      l  ,, ノ;:.':.:.:.:.:.:.:.:.:./:::::::::::::::
                                      ゙ ー<:.:.:.:.:.:__:.;;//::::::::::::::::::
                                      //::ヽ ̄/ヽ /:::::::::::::::::::::
387 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 19:58:27 ID:QTc1mf4A
      , ── 、
   ゝ/______ヽ
    | | / -、 -、|
    |__|─|   ・|・  |   エーリヒ・クライバーやトスカニーニにも認められていた
    ( ミ; ` - o- ミ
      \ミ;;  ___っ ミ
      /ヽミ;;lililililil''ミ
     /^::::::::\ /:ヽ
     |:::::|::::::::::::::::::|::|

              i´` ー- 、_
              |ツ     `'' ー- 、 _
              |メ   __       `''' ー- 、_
              ヾ´ ̄     ̄`''ー‐- 、 _    `''ー、
               ,!≡≡≡口C三∃     `''ー 、 _,,ノ
              r'´~~ ̄ ̄_フ ̄`'''ー- 、._    /´
             /_,,. -‐'''´         `''ー 、l
            (二__/;;;=-        /´゙l! :::::::::/
                / ',‐        ,ムノ/  :::::/
                (_ノヽ      、_,ノ   ::::!       アメリカに演奏旅行を行っているときに第二次大戦が勃発したため、
               杉_,,,             l       そのまま亡命、以降アメリカで大活躍する
                ヽ `            _, ‐'´゙ゝ
                |        , -'´  /  \
                ゝ- 、_   /   /    , -''ヽ
                    `7´   /   /    \
                    /',  /   /  , - ‐ -、 \
                     /、rヽ/    / / / /  `ヽ \
                  // ,〉'´    /  / / /  ///ヽ, ヽ
                  | /  /`ヽ''゙  / /  /     '/ / lヽ.!
                  /   /    //  /     / // l i
                    /  /    // /      /  // l l |
                  / ,イ   , -─ ,/ //    /  // l ! i
                 /'/-/'´ ̄,   / //     /  / /  l l  l
                / /    O, -、 /_, -''',ニニ、 ‐- 、 / /  l |  |
                 |! r、_,. -'ヽ'゙i  ヽi  //ヽ, \   `''ー、 | l  |
             /! ヽ'  ◯ |    | /、 \ <  ヽ     ヽ、  |
388 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 19:58:40 ID:QTc1mf4A
              / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\
            ( ●)( ●)  |   はい、早くも注目ワード「ハンガリー生まれ」
            (__人__)      |    実は20世紀、音楽界にはハンガリー人があふれていたんだ
            l` ⌒´    |
            {         |
            {       /
            ヽ     ノ
        ▼/ ̄      ̄ ̄)____
      〃(⊥) ´/    / ̄ ̄/ /   〃 ⌒i
  ___i /⌒\./   /∧ ∧し' __|;;;;;;;;;;i


┌──────────────┐
│サー・ゲオルク・ショルティ      │
│ハンス・スワロフスキー      ..│
│ユージン・オーマンディ      ...│
│フリッツ・ライナー           │
│ジョージ・セル            │
│イシュトヴァーン・ケルテス   ......│
│フリッチャイ・フェレンツ       │
│ドラティ・アンタル           .│
│クリストフ・フォン・ドホナーニ    .│
└──────────────┘
389 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 19:59:22 ID:QTc1mf4A
       _,、---、、、,,,,_
     ,-''"  -三ミ、ヽ、`ヽ、
   /〃        ヽ,> \
  / イ/  ,,  ,,ニ-─-v-ニ、ヽヽ.
  // ,彳  l| ,/        `い゙!
  | l l リ , l.|´          | N
  |l   ノ! l l....,,,_        ゙| l|
  |l   / リ.|  -ェテュ=、' ,rtチミ`}ノ|      全員歴史に名を残すであろう偉大な人たちだ
  |l   ,l 1 |    "´  ゙!`´ f゙1|       さらにベルリン・フィルでフルトヴェングラーの前任者だった
  |レ |. l ,ハ|ヽ       !  | , l|       アルトゥール・ニキシュとかワーグナーの『指環』を初演した
  |i゙ i1 l| | l|      ー:::ァ'  ,! | l|       ハンス・リヒターなどもハンガリー系
  |l リ |l|l  lト、    ∠ニニニ;、/ l l|
  ゙!l     ヾ,\    `二´ /  ,リ
  `ー-、,、__、_ゞ, \     / ,ィ ソ            ____
    ,〃''ー-ニミ-、,`''ー--''{ノ チ''゙           /      \
    //     ``>ミ''''T'ソi             / ⌒  ⌒   \     へえ
ー'''" ̄``''ー、,,_ '-'⌒い |.| イ、          /  (ー) (ー) /^ヽ
       `''-、`ー-ノ,イ | !  {`''-、,,_      |   (__人__)( /   〉|
                           \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ
                         ―――――――― \ _ _ _ )


こいつらのほとんどに共通してることは
・練習が厳しい(独裁者タイプ)
・カラヤンのように華麗でもバーンスタインのように没入した演奏でもなく、
引き締まった、しかし生き生きとした演奏を展開する             / ̄ ̄\
・評価はあまり高くない                             /  ヽ、_  \
                                          (●)(● )   |
                                          (__人__)     |
                                         (`⌒ ´     |
                                      .      {          |
                                           {         ノ
                                       mm   ヽ      ノ
                                       (⊂  ̄ ̄ ̄   ヽ
                                          ̄ ̄ ̄|    |
390 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 19:59:39 ID:QTc1mf4A
                    ,....:'"´::::``ヽ、
                /::::_::::::::::::::::::.:.:.:\
             ,'´:::::::/:.`ヽ-‐ ‐ '´`ヾ、
              l:::::::ノ:.:.: : :        .}
              l::::::彡:.:.:. :       .l!
                ,-、::::l:.:.:.: ,、、、,,,_  _,,、、 l!
            ',(:.;ヽ':.:.: :.ィtッュ:.:.: 〈ェッュ l'
            ',:.ヽ:.:.:. : :`" :..:.:    .;
             lヽ:.:.:.:.: : : :.(;;:.. ,  .,'
            /:l`、:.:.: : : : : : :`´ ..,'
           /:.:.:.:.ヽ\:.:.: :.`ーニ''"`/    さてセルだが、アメリカに行ってしばらくはトスカニーニのNBC交響楽団
.         /:.:l:.:.:.:.:.:.:.:ヽ ヽ、:.:.: :"´ /、    を指揮したりメトロポリタン歌劇場で演奏したりしてたんだが、
        _..-'":.:.:.:.::ヽ: : :.:.:.:.:.ヽ  `. ニ."',.:.:.:.`ヽ、 1946年にクリーヴランド管弦楽団の音楽監督に就任した
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ: : :.: :.:.:ハ /  ゙i:.',:.:.:.:.:.:.i:.',
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:/:.:.:'、ヽ, -.l:.:',:.:.:.:.:.:.`:i_
   ,':.:.:.:.``:':.:.、:.:.:.',: :.:r ' ":.:.:.:.:.:.:.:.'、:.ヽ .l:.:.',:.:.:.:.:.:.:.:.l',
  .;.:.:.:.:.:.:.:.:.``:.:.:、:.',:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'、:.:.:.|:.:.:',:.:.:.:.:.: :l:.:'.,
  . i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:``ヽヽ',:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'、:.:l:.:.:.:.',: :.:.:.:.:l:.:.:.'.,
391 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 19:59:59 ID:QTc1mf4A
         い、――――――――――――――――――――‐-、__     , --、                   /        /
       l ̄∬                                  `゙`フ‐‐'   `、                 _/       ___  /
       ',                                      ∠,..-‐'^`‐-‐'"ヽ__          _,.-‐"〃´`i   /´ 〈 〉
        l                                         /^゙ンヾ、 `゙‐、       /  ,.ノ  └、〆    `´
        l                                         } r'  l  r'`´    / ̄ ̄ ̄  __,-‐'
       /                                         { ∫  ´`l┘   i`‐‐'´      r'´
       ',                                         い′   く_,.●‐'"´        __く,
       ノ                                             クリーヴランド    /´ ゚ ‘
       ゝ                                                       γ
       弋                                                    、∫/
         入                                                   ≦
          !                                                   彡
          ヽ、_                                                _彡
           =`‐-、                                           r‐'´
               ',―‐-、                                      /
                ',   `'‐-、___┌─、                            /
                ', ∧         \   _               _,-‐‐-、 __   (
    ┌──────────┐             弋_/´ ヽ       / ̄`゙‐-‐く    `´ ヽ  ',
    │r‐-、_            │                  ヽ   /               }  {
    │   `',  /`‐-┐_,-‐  | ヽ                 ',  (                 ',   ',
    │   ∧/ N    |´    | ヽ                   `┘                 ヽ !
    │ ‐'´   ≧    |      .|  ヽ                   |                   `´
    │      `>、〈⌒゙'‐-、   .|   ヽ                l
    │ ・..,イ´  `     ヽ .|
    └──────────┘
392 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 20:00:13 ID:QTc1mf4A
                    ,....:'"´::::``ヽ、
                /::::_::::::::::::::::::.:.:.:\
             ,'´:::::::/:.`ヽ-‐ ‐ '´`ヾ、
              l:::::::ノ:.:.: : :        .}
              l::::::彡:.:.:. :       .l!
                ,-、::::l:.:.:.: ,、、、,,,_  _,,、、 l!
            ',(:.;ヽ':.:.: :.ィtッュ:.:.: 〈ェッュ l'
            ',:.ヽ:.:.:. : :`" :..:.:    .;
             lヽ:.:.:.:.: : : :.(;;:.. ,  .,'    就任する条件として、楽団員を問答無用で解雇する
            /:l`、:.:.: : : : : : :`´ ..,'     ことの出来る権限をいただきましょう
           /:.:.:.:.ヽ\:.:.: :.`ーニ''"`/
.         /:.:l:.:.:.:.:.:.:.:ヽ ヽ、:.:.: :"´ /、
        _..-'":.:.:.:.::ヽ: : :.:.:.:.:.ヽ  `. ニ."',.:.:.:.`ヽ、
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ: : :.: :.:.:ハ /  ゙i:.',:.:.:.:.:.:.i:.',
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:/:.:.:'、ヽ, -.l:.:',:.:.:.:.:.:.`:i_
   ,':.:.:.:.``:':.:.、:.:.:.',: :.:r ' ":.:.:.:.:.:.:.:.'、:.ヽ .l:.:.',:.:.:.:.:.:.:.:.l',
  .;.:.:.:.:.:.:.:.:.``:.:.:、:.',:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'、:.:.:.|:.:.:',:.:.:.:.:.: :l:.:'.,
  . i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:``ヽヽ',:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'、:.:l:.:.:.:.',: :.:.:.:.:l:.:.:.'.,


――1年後――
393 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 20:00:28 ID:QTc1mf4A
           ____
        ノ###l:|}l######ヾ
      /##:l:|}l:|}li!i!i!i!i!i!i!i!####ヾ
     /##l|}:.:.:.:.:.:!!ミ!ミ!ミ!!ミミミミミミミiiヾ ,
    jl#lij:       ::::::::ヽi!liミliミ!ミllll#
   ´ll#ゾ          ⅰミミミミミミミミソ
   :l#リ            リミllミlミlミlミlllリ
    ミll            ゝミlミlミlミミlミlリ
    〉;ー丶 、ーーゞ_..    r!!!ミlミlミl;丶ソ
     ト てj  rrレ゙れ_   了lレノ  ソ       首にされた……
      l丶‐´  r  ̄ーソ   1lllif うン        セルの奴、一年でオーケストラの三分の二を入れ替えやがった……
     !  丿 !        ヅ彳 ン
     1 ソ しれ ヾ       个ヽ
      ト , _     ハ     ノイル
     丶  二 ̄ゝy     /  l i...ヽ .
        ゝ  ー     /    ソ...........ヽ.
       丶、 _, ソ  ´   /................/ヽ.
         ヘ      /.............../..........ヽ.
          !   ノ..................../....................ヽ.
           〆ヽ /ヽ................./.............................丶
          ノ.........}......ヽ......../.......................................丶

       _,、---、、、,,,,_
     ,-''"  -三ミ、ヽ、`ヽ、
   /〃        ヽ,> \
  / イ/  ,,  ,,ニ-─-v-ニ、ヽヽ.
  // ,彳  l| ,/        `い゙!
  | l l リ , l.|´          | N    トスカニーニも独裁振りで有名だったが、彼の怒りはさめるのも早かった
  |l   ノ! l l....,,,_        ゙| l|    しかしセルはたった一つの失敗に何日もこだわり続けた
  |l   / リ.|  -ェテュ=、' ,rtチミ`}ノ|
  |l   ,l 1 |    "´  ゙!`´ f゙1|
  |レ |. l ,ハ|ヽ       !  | , l|
  |i゙ i1 l| | l|      ー:::ァ'  ,! | l|
  |l リ |l|l  lト、    ∠ニニニ;、/ l l|     しかし鍛えに鍛えられ、クリーヴランドは全米五大オケの一角に名を連ねる
  ゙!l     ヾ,\    `二´ /  ,リ
  `ー-、,、__、_ゞ, \     / ,ィ ソ
    ,〃''ー-ニミ-、,`''ー--''{ノ チ''゙
    //     ``>ミ''''T'ソi
ー'''" ̄``''ー、,,_ '-'⌒い |.| イ、
       `''-、`ー-ノ,イ | !  {`''-、,,_
394 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 20:00:52 ID:QTc1mf4A
         い、――――――――――――――――――――‐-、__     , --、                   /        /
       l ̄∬                                  `゙`フ‐‐'   `、                 _/       ___  /
       ',                                      ∠,..-‐'^`‐-‐'"ヽ__          _,.-‐"〃´`i   /´ 〈 〉
        l                                         /^゙ンヾ、 `゙‐、       /  ,.ノ  └、〆    `´
        l                                         } r'  l  r'`´    / ̄ ̄ ̄  __,-‐'
       /                                         { ∫  ´`l┘   i`‐‐'´     ●ボストン交響楽団
       ',                                         い′   く_,.●‐'"´        __くシャルル・ミュンシュ
       ノ                                         ●   クリーヴランド管弦楽団
       ゝ                                    シカゴ交響楽団  ジョージ・セル γ
       弋                                    フリッツ・ライナー      、●ニューヨーク・フィルハーモニック
         入                                                 レナード・バーンスタイン
          !                                                   彡
          ヽ、_                                                ● フィラデルフィア管弦楽団
           =`‐-、                                           r‐'´ ユージン・オーマンディ
               ',―‐-、                                      /
                ',   `'‐-、___┌─、                            /
                ', ∧         \   _               _,-‐‐-、 __   (
    ┌──────────┐             弋_/´ ヽ       / ̄`゙‐-‐く    `´ ヽ  ',  全米五大オケ
    │r‐-、_            │                  ヽ   /               }  {   下にあるのが常任指揮者
    │   `',  /`‐-┐_,-‐  | ヽ                 ',  (                 ',   ',
    │   ∧/ N    |´    | ヽ                   `┘                 ヽ !
    │ ‐'´   ≧    |      .|  ヽ                   |                   `´
    │      `>、〈⌒゙'‐-、   .|   ヽ                l
    │ ・..,イ´  `     ヽ .|
    └──────────┘
395 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 20:01:04 ID:QTc1mf4A
       ____
     /⌒  ⌒\       そんなにうまいのかお?
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |    。`,⌒゚:j´     |
  \γ⌒/■)'    _ /
   ( ^ノ ̄       ヽ

  ∧_∧
 ( ´∀`)    http://www.youtube.com/watch?v=pa4JZbFEoTk
 (    )    ドヴォルザーク 交響曲第9番「新世界より」第一楽章
 | | |
 (__)_)

     ____
   /     \
  /  ─    ─\      いや分かりませんて
/   ‐=・=‐ ‐=・= \
|       (__人__)    |
\     ` ⌒´   ,/

  ∧_∧
 ( ´∀`)    http://www.youtube.com/watch?v=-OAXCy3YS54
 (    )    ダブリン・フィルの場合(申し訳ありません)
 | | |
 (__)_)
396 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 20:01:20 ID:QTc1mf4A
       ___
      /     \
    /  一'  `ー\
   /   ( ○)  (○)\
   i       (__人__)   i
   ヽ、    |r┬-|  /
     /    `ー'´  く
     i   丶 ヽ   ヽ   ガシャ
     r     ヽ、__) (_丿      , -っ ゚
     ヽ、___   ヽ ヽ  r. ― ┐ ー ュ '
     と_____ノ_ノ   | 茶. | 。, つ o
                    ` ー‐┘‐- ´。

       ____
     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\    クリーヴランドはまるで一つの楽器みたいだお……
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /
397 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 20:01:51 ID:QTc1mf4A
こんなエピソードがある
あるとき、カラヤンが渡欧中だったクリーヴランドを指揮した


  .:; :; :. :. :; :; :.:; ;:;:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: ;: ;;ミミミヽヽヽミ
   ,ィィ彡彡ノ,.イイ l.:l.:l .:;! !  .: .: ;: ;:;;;;/ハ トトト、ミミミミ
  ,.ィィ彡彡ノ ノノノノノハ .:! !   .:.:;:;.::;/  i, !! |i', ゙i;ミミミ
.:__,ィイ彡彡'___  ノノ  N ',   イイ /   i, !! |i', ゙i;ミミミ
 .:r'r'"´   ニ 二ニニ =;; zz、ヽ 〈 V/,,、、zニニ二,,,, !;:;:;;;;;     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
;;;;;;;'´   ミ< __(.:・) __≧ミミヽヽヽ;;と _(::・:)__ ノ ,;:;:;;;;;;;     | 何だこのオーケストラはッ!
;;;;          ̄ ̄      〈;;;;′      ,;;;;;;;;;;;;      \____________/
;;                   ',;;;       ,;:;;;;;;;;;;
;                      ',      /.:;;;;;;;;;;

直後のベルリン・フィルの練習で、カラヤンは
普段よりもさらに厳しかった


                    ,....:'"´::::``ヽ、
                /::::_::::::::::::::::::.:.:.:\
             ,'´:::::::/:.`ヽ-‐ ‐ '´`ヾ、
              l:::::::ノ:.:.: : :        .}
              l::::::彡:.:.:. :       .l!
                ,-、::::l:.:.:.: ,、、、,,,_  _,,、、 l!
            ',(:.;ヽ':.:.: :.ィtッュ:.:.: 〈ェッュ l'
            ',:.ヽ:.:.:. : :`" :..:.:    .;      どうしたカラヤン君?
             lヽ:.:.:.:.: : : :.(;;:.. ,  .,'
            /:l`、:.:.: : : : : : :`´ ..,'
           /:.:.:.:.ヽ\:.:.: :.`ーニ''"`/
.         /:.:l:.:.:.:.:.:.:.:ヽ ヽ、:.:.: :"´ /、
        _..-'":.:.:.:.::ヽ: : :.:.:.:.:.ヽ  `. ニ."',.:.:.:.`ヽ、
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ: : :.: :.:.:ハ /  ゙i:.',:.:.:.:.:.:.i:.',
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:/:.:.:'、ヽ, -.l:.:',:.:.:.:.:.:.`:i_
   ,':.:.:.:.``:':.:.、:.:.:.',: :.:r ' ":.:.:.:.:.:.:.:.'、:.ヽ .l:.:.',:.:.:.:.:.:.:.:.l',
  .;.:.:.:.:.:.:.:.:.``:.:.:、:.',:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'、:.:.:.|:.:.:',:.:.:.:.:.: :l:.:'.,
  . i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:``ヽヽ',:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'、:.:l:.:.:.:.',: :.:.:.:.:l:.:.:.'.,


        __,、-''"¨´ ̄ ̄`¨゙ヒー-:、,,_
     ,r''"  ,,       ,,ニ、    `ヽ、
     /;i',,〃"        (  ゙i     ゙i,
   ,/ 〃    丿    ゙l, ,/      ゙i
   〃     彡  7゙ リ |' .   i   ゙ヽ、
 / ,   ゙i, f r'  〃   ノ!、| i  l   ミ、 l
,i',f";i' |   } い ,/  ,/゙i(、い | !、 ご゙ {
l_| i ,, _彡'"ノヒ人( f ,/ _,,ニゝヾミ、ミーヽ  |
 ゝ| i l 「"´┬ヲ=,(( '''"r┬テ;ァ Jf`:、ミ:、l リ
  `'ゝミート  ̄  ,}`    ̄  =彳! ト  ソ
     )ハ    /         i',ノ,イ川:リ)   ベルリン・フィルが世界一だと証明したいんです
     {; ゙i    ゙ャ ;:.      , ;"  /
     \゙i   __ニ ,,,,_     /〃 .f"
       ミヽ、  `ニ'"    / ),、 、ド
       ,)介、     _,/ /´「ノ ,ソ
        ,>l,,_`;、__,,,,;:'"ニ-ー''"~_> 「

カラヤンはセルを終生尊敬しており、頭のあがらない存在だったという
398 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 20:02:09 ID:QTc1mf4A
       _,、---、、、,,,,_
     ,-''"  -三ミ、ヽ、`ヽ、
   /〃        ヽ,> \
  / イ/  ,,  ,,ニ-─-v-ニ、ヽヽ.
  // ,彳  l| ,/        `い゙!
  | l l リ , l.|´          | N
  |l   ノ! l l....,,,_        ゙| l|
  |l   / リ.|  -ェテュ=、' ,rtチミ`}ノ|
  |l   ,l 1 |    "´  ゙!`´ f゙1|
  |レ |. l ,ハ|ヽ       !  | , l|
  |i゙ i1 l| | l|      ー:::ァ'  ,! | l|     この精密なアンサンブルこそクリーヴランドの代名詞
  |l リ |l|l  lト、    ∠ニニニ;、/ l l|     セルはこの超高機能な楽器を使って正確で澄んだ響きの
  ゙!l     ヾ,\    `二´ /  ,リ     演奏をいくつも残した
  `ー-、,、__、_ゞ, \     / ,ィ ソ      感情移入は出来るだけ排され、作品の魅力を引き出そうとした
    ,〃''ー-ニミ-、,`''ー--''{ノ チ''゙
    //     ``>ミ''''T'ソi
ー'''" ̄``''ー、,,_ '-'⌒い |.| イ、
       `''-、`ー-ノ,イ | !  {`''-、,,_

   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \                   そのため「冷たい」「機械的」という批判を浴びている
 |  (●)(●) |
. |  (__人__)  |                  だがさっきの続きを聴いてくれ(無理にとはいいません)
  |   ` ⌒´  ノ                  http://www.youtube.com/watch?v=OcvnvurQTtQ
.  |         }                  http://www.youtube.com/watch?v=PbNWuTC4n_8
.  ヽ        }                  http://www.youtube.com/watch?v=Qszh_uIQnEU
   ヽ     ノ        \          http://www.youtube.com/watch?v=J8bAR7j9a3A
   /    く  \        \        http://www.youtube.com/watch?v=pQ2wihOwhBU
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \     本当に機械的か?


       ____
     /   ノ( \
   /  _ノ  ヽ、_ \    丸投げかお
  / ノ( ●━━●   \
  |  ⌒ (__人__) ノ(  |
  \     ` ⌒´   ⌒/
399 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 20:02:27 ID:QTc1mf4A
      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)             ついでにライヴ演奏では「おいどうした!」と叫びたくなる大熱演をたびたび披露した
   . |     (__人__)              つべにいい動画がないのでうpできないのが残念
      |     ` ⌒´ノ              セルはカラヤンと同じように、繰り返して聴かれるレコードと一度きりのライヴとで
.     |         }              二つの顔を使い分ける指揮者だったんだな
   .  ヽ        }              しかしどんなに爆発しても決してオーケストラをばらばらにしないのが凄い
   _/⌒ヽ     ィ
 i'⌒゙l |   l`ー-一´\
 |  |. |   |       ト \
 |  | ( " ̄⌒ヽ、 |_" ̄ ̄⌒ヽ、
 |.   ̄ ̄ ̄ ̄|ソ,),) ̄`ヽ ̄⌒ヽ|,),)ソ
 |        l  .| y  |_ィ   |  .|
 |        |  .|.|   |  |  |   |
 |        |   |___|  |__|  |
 |_______.|___(__゙)__{___゙)_|


                     ,. -‐──‐- 、、
                   ,r'´    ,,、、、、、,,,,  `ヽ
                      / ,. '"´      ``ヾ.:.:.:ヽ
                 ,' ,'        .... .:.:.:.ヽ.:::::',
                   j ! ´`゙゙゙  ー  ,,.. ,,.._.:.:::.j:.:::::i      セルもまたトスカニーニの影響を受けていたが
                   { {  .,,,,,, ` ´ ..,,,,,、、、 `;.j.::::::|      結構ロマン主義の影響も色濃く受けていた
                 } レ彡‐ミシ'  ,:彡=‐ミミヽ{;レハ      楽譜を改変して「弱点を直したんだよ」と嘯いたこともある
                   ,ハ.j., -'='シ'    ‐'='‐ ,; リ 1
                 い! `゙゙゙´j ! ; :. `゙゙゙´  j! ソ L__
                 ハ j: 、   (  ,;.:.、`ヽ  . .:i.:.リ:.ヽ \ヽ、
               ,. イレ'´ハ ; ,ィ彡ノハミミヽ,:  } j::ノ:::::::ト、  l:| `ヽ、
          ,. -‐ '´  i:!レ'´ jj レ'"´ ⌒`゙゙゙' j  レ':/.:.::::::ト、ヽ |:|   `丶、
        ,.イ         l:!レ'´j.:ゝ、  `゙゙゙´   .,. イ /.:.:::::::::l \|:|      \
400 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 20:02:44 ID:QTc1mf4A
                ,....-..、
    ./ '''''――''ッ''"゛   !             ,
    .|.      ヽ..、  〈,,..ゞ゙l         l゙´゙!、
     .}      ,,..′     .{゙゛   ,,/゙'‐゙ブ゙ヽ .ヽ
     ゙l     .く、      ゙^"'ーく    !  ! .!
    .__,ノ       .\            !  / ,/ .|
    /          `゙'''、      ..l | .../     !´`'-,,-
   ./             /-,、     !,.,ミ゛    .〉   .,ゝ
   .!             ゙!、`t,,、    l.     |   ./        セルの初来日は1970年、大阪万博にあわせてのこと
  .、   ___           │  ゙.l    ゙'-/'' '"  ./         日本中を驚嘆させた最高の名演を残した
  .r¨^^゛   ゙''-、_   __,,,,,,l゙●  ,!   __}     |          モーツァルトの交響曲第40番とシベリウスの2番を
              _7''''"   .!大阪 `"'""   |     '|          中心とした演奏会は録音が残されている
         _/ /     ,,ノ   |       ヽ,     .`'--、,       http://www.hmv.co.jp/product/detail/2781244
       /  !   ,/   ._!       .,./        ,!
       く   ゙l ..i''ヽ-‐'''''''" .ヽ     |    __,  ,/
       ゝ.../  `j       ,ノ     | ... ‐''゛  .`''゙
             /      ./       ,〉 |
            |         ヽ    , '"  /
            ヽ,      .(,_,  ./  ,r'"    ,.r―‐----、_
                  \       ̄ヽ. /    _/ /rィr __  \_
                   |          /    / ,r''"゙'''"''^~ ゙ヽ、= ヽ
                ヽ..、    ./     i 彡'         ゙ミ`i
                     ´゙'―/゛      !ソj jiiii=、_  _,.=iiiii .)jリ
                            トーrr=====、_r====v'レ、     あのエロイカを聴いていた時間、
                            frレハ'-~' ,ハ '゙~:,ノ ト,!     あんな時間を人生に二度も持てるのだろうか?
                            ヽ.lN ー‐'r,、 ,),、‐‐' .イ/
                             トj ト、  " ,___,.`  ノ    n. ,、
                             .∧ヽ. "(__ソ` ,ノ   「゙j. ! ! !.l.i゙l
                           ,..:'f'  \ヽ丶、_,.ィ ,ハ-、  !. i.! ,l.! l,! l
                          '"  l   ヾヽ、    .ハ ,-、 ,}.     i!
                             !    \`ヽ-'く .l \゙‐' ‐、,.:' j 評論家 吉田秀和
                                           \    ,/

┌───────────────────────────┐
│だがその時、彼はこのときすでにがんに侵されていた……     .│
└───────────────────────────┘
401 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 20:02:57 ID:QTc1mf4A
帰国してすぐ、ジョージ・セルは没す
まだ70代、早世といってよい
402 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 20:03:18 ID:QTc1mf4A
                ●

                ●

                ●


               /7
                 //
             //   さて、今回はここまでだ
       __    //    次回は来週の水曜日に
.    /ノ ヽ\ .//     後半部分
.   / (●)(●〉/      ・フリッツ・ライナー
  l    (__人_,//l      ・ユージン・オーマンディ
.  |    `⌒// ノ      ・イシュトヴァーン・ケルテス
   l       // ./       ・カール・ベーム
.   ヽ r-‐''7/)/
    / と'_{'´ヽ       をお送りする予定
    /  _.、__〉 ト,       それから日曜日にまとめ的なものと
    {  、__}  |.i       聴き方、お薦めCDなんかで少し語りたいことがあるので……
    ヽ _,.フ  .|.|
403 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 20:03:54 ID:QTc1mf4A
┌──────────────────…… 今回のお薦めCD ……─────────────────┐
│                                                                   .....│
│ハイティンク編                                                          ......│
│                                                                   .....│
http://www.hmv.co.jp/product/detail/2565551                                         .│
│ベートーヴェン ピアノ協奏曲全集 ペライア(p)ハイティンク&コンセルトヘボウ管弦楽団(3CD)           .│
│・いきなり伴奏物……いいのか? 柔軟なマレイ・ペライアとハイティンクによる名演奏                 │
│                                                                   .....│
http://www.hmv.co.jp/product/detail/359550                                          │
│ショスタコーヴィチ 交響曲5、9 ハイティンク / コンセルトヘボウ管弦楽団、ロンドン・フィル              .│
│・ソ連の作曲家であっても見事                                                  │
│                                                                   .....│
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1896238                                         .│
│ラヴェル 管弦楽曲集                                                       │
│・ハイティンクの燃える面が垣間見られる                                            .│
404 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 20:04:19 ID:QTc1mf4A
│スイトナー編                                                            ...│
│                                                                   .....│
http://www.hmv.co.jp/product/detail/689398                                          │
│モーツァルトの「三大交響曲」ライヴ                                              ....│
│・来日記念 下の演奏よりも若干滑らか                                             │
│                                                                   .....│
http://www.hmv.co.jp/product/detail/160643                                          │
│スイトナー&シュターツカペレ・ドレスデンBOX                                        ....│
│・10cd。どれも最高。文句なし                                                 ......│
│                                                                   .....│
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1389943                                         .│
http://www.hmv.co.jp/product/detail/726128                                          │
│モーツァルトのオペラ「魔笛」                                                   .│
│・高いけど歌詞対訳のある上の国内版お薦め                                         .│
│                                                                   .....│
http://www.hmv.co.jp/product/detail/123908                                          │
│ハンガリー舞曲全集 スイトナー&シュターツカペレ・ベルリン                               ..│
│・伸び伸びとしながら彫の深い演奏(分からないって? うん、ごめん聴いてみて……)                 │
│                                                                   .....│
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1074845                                         .│
│ベートーヴェン 交響曲全集 スイトナー&シュターツカペレ・ベルリン(6CD)                      .│
│・デジタル録音では世界初。ベートーヴェンをはじめて買うならこれ。                          ......│
│しかも「はじめて買うのにいい」だけで終わらない充実した名演                                │
│                                                                   .....│
http://www.hmv.co.jp/product/detail/749434                                          │
http://www.hmv.co.jp/product/detail/749355                                          │
│シューマン 交響曲全集                                                      .│
│・バーンスタインの熱狂的なのもいいが、こういう演奏は安心できる                             .│
│ちなみに曲の内容は安心できないww                                             ...│
405 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 20:04:47 ID:QTc1mf4A
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1937073                                         .│
│スイトナー&シュターツカペレ・ベルリンBOX(11CD)                                     .│
│・マーラー、ブルックナーのような“グロテスク”(ほめてます)な曲もうまい                        ....│
│                                                                   .....│
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1995571                                         .│
│シューベルト 交響曲第7,8番ライヴ                                             .....│
│・燃えている……コメントは以上です                                             ......│
│                                                                   .....│
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1995571                                         .│
│シューベルト 交響曲全集                                                    ..│
│・端正で柔軟、これぞスイトナー。5,6番が最高です                                     ..│
│                                                                   .....│
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1090637                                         .│
│ブラームス:交響曲全集、ドヴォルザーク:交響曲全集 スイトナー&シュターツカペレ・ベルリン(8CD)       .│
│・これが入手困難とかなに考えてんだレコード会社                                     ....│
│                                                                   .....│
│セル編                                                               ....│
│                                                                   .....│
http://www.hmv.co.jp/product/detail/214318                                          │
│モーツァルト 交響曲第35番、第40番、第41番 セル&クリーヴランド管弦楽団                  .....│
│・ゆったりとしたテンポで歌う                                                  .....│
│                                                                   .....│
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1811724                                         .│
│ドヴォルザーク 交響曲第7、8、9番、スメタナ:『わが生涯より』(管弦楽版) セル&クリーヴランド管(2CD)     │
│・過剰な思い入れを排してしっかりと構築した名曲名演                                   ..│
└───────────────────────────────────────────────┘
406 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 20:06:29 ID:QTc1mf4A
       ____
     /      \
   / ─    ─ \       スイトナー多すぎだろお
  / -=・=-   -=・=- \                / ̄ ̄\
  |      (__人__)  U  |              /ノ  ヽ、_  \
  \     ` ⌒´     /             . (●)(● )   |
                             . (人__)      |    >>1の趣味だから
                              |⌒´      |
                             .  |        /
                             .  ヽ      /
                               ヽ     /
                                .>    <
                                |     |
                                |     |


     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/       上のほうで「短い曲を聴き比べろ」
|       (__人__) l;;,´|         とかいってるのに何で長い曲勧めてるんだお?
./      ∩ ノ)━・'/                  / ̄ ̄\
(  \ / _ノ´.|  |                  /   _ノ  \
.\  "  /__|  |                  |    ( ●)(●)
  \ /___ /                 . |     (__人__)     聴き比べるのは短いほうがいいけど
                              |     ` ⌒´ノ     やっぱり交響曲とかから入ってくほうが……
                            .  |         }      いや、それは日曜日に
                            .  ヽ        }
                               ヽ     ノ        \
                               /    く  \        \
                               |     \   \         \
                               |    |ヽ、二⌒)、          \
407 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/10(水) 20:08:36 ID:QTc1mf4A
はい、今回ここまでです
相変わらず主観だらけ(といっても一般的な解説になるよう努力しました)
の解説なので、あんまり鵜呑みにするのも禁物です

見てくださった方、ありがとうございました


ω□-□ω
( 皿 )<僕の出番がないのはひどいといえよう!
408 名前:名無しのやる夫だお :2010/02/10(水) 21:02:10 ID:XmFvaAWs
森雅裕って作家が「自由なれど孤独に」ってブラームスを主役にした活劇物を書いているんだが、
ブラームスが指揮者になった頃ってバッハが社会に忘れられていたというか古くさくて評価低かったんだってな。
この森って作家、些末主義と言われるほど細部に凝っているんで、フィクションじゃないと思う。
それにモーツァルトだって一時期忘れられていたとか聞くし、
ナチがモーツァルトじゃなくてベートーヴェンをプロパガンダに利用してたのは、モーツァルトのラテン気質は
支配に向いてないと判断したんじゃないかという説があるが、フルトヴェングラーって当時のベルリンフィルで振ってたの?
あと最近N響の歴史を振り返って、有馬大五郎という事務局長の戦略を考察している人がいた。
有馬はN響を二流であっても欧米の楽団のコピーに徹するよう進路を取り、
ヨーロッパでは華が足りなくて超一流とは見られなかったけど指導に実力のある指揮者を招聘し、
日本人指揮者をある意味使い捨てにしようとしたとか。
やっぱどんなカリスマ指揮者でも支持するのは大衆であり集金の要である楽団でしょう。
409 名前:名無しのやる夫だお :2010/02/10(水) 21:14:01 ID:oZzV/fhQ
乙でした~
410 名前:名無しのやる夫だお :2010/02/10(水) 22:15:04 ID:4Q8lHhBc
バーンスタイン先生の同性愛物語もやってよ!
411 名前:名無しのやる夫だお :2010/02/11(木) 00:15:18 ID:GaRa0ayA
乙でした。
個人的には、職人系の人の方が好きかな。
芸術系の開拓者や天才はいいのだが、それが公認されるや、職人芸が出来な
い癖に個性ばかり出そうとする輩が、幅をきかせる様になる。
結果、職人芸を伝えていない、自称芸術家ばかりになりやすいので。

絵画の分野でも、40~60歳代の作品が一番評価されるのはよくあること。
ただ、(抽象的な言い方ではあるが)精神性が反映されたものとして、晩年
のものがいいと言われる人もいる。特に我流で描いていた人に多い。
中年と老年、一長一短だとは思う。しかし、いずれにせよ、老年になっても
腕を振るえる、一生腕を見せられるとは、芸術は素晴らしいと思う。
412 名前:名無しのやる夫だお :2010/02/11(木) 00:24:06 ID:c8LV22SY

若い頃の指揮の方が年取ってからのより引き締まってる、というのに別段異論があるわけじゃないけど、このスレでも触れられてる
セルの来日公演ってのが73歳ぐらいでの指揮なんだから、個人差はあると思う
413 名前:408 :2010/02/11(木) 00:37:32 ID:17MtD85M
思い出した!
有馬大五郎云々は、
片山杜秀の本 3 クラシック迷宮図書館
に書かれていたんだ。
414 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/11(木) 08:02:35 ID:xZCvRDoA
>>408
>森雅裕って作家が「自由なれど孤独に」ってブラームスを主役にした活劇物を書いているんだが、
ブラームスが指揮者になった頃ってバッハが社会に忘れられていたというか古くさくて評価低かったんだってな。

そうですね、バッハは死後しばらく作曲家としてはほとんど忘れられ、
再評価されだすのが1829年のメンデルスゾーンにより「マタイ受難曲」再上演です
ブラームスは1933年生まれですが、彼の青年時代にはまだ一般への浸透が低くても不思議ではありません
(当時レコードとかありませんでしたからね)
もっとも、晩年には再評価がなされていたはずですが

>それにモーツァルトだって一時期忘れられていたとか聞くし、

彼のピアノ・ソナタなどは初心者向けとみなされていたようですが、
彼には「フィガロの結婚」「ドン・ジョヴァンニ」「魔笛」という傑作オペラがあったので幸い忘れられてはいなかったようです
なお「コジ・ファン・トゥッテ」はそれらに劣らない作品ですが、題材の低俗さゆえに無視されていました

>ナチがモーツァルトじゃなくてベートーヴェンをプロパガンダに利用してたのは、モーツァルトのラテン気質は
支配に向いてないと判断したんじゃないかという説があるが、フルトヴェングラーって当時のベルリンフィルで振ってたの?

はい、モーツァルトの交響曲もいくつか録音が残っていますし、
動画貼ってるドン・ジョヴァンニもあります
ただしフルトヴェングラー自身が得意としたのはやはりロマン派系統の作品、
ベートーヴェン、シューベルト、シューマンといった作曲家のものですね

ナチがプロパガンダに利用したのはむしろワーグナーではなかったかと思います

>有馬はN響を二流であっても欧米の楽団のコピーに徹するよう進路を取り、

前半しか達成できてないのが今のNry

>ヨーロッパでは華が足りなくて超一流とは見られなかったけど指導に実力のある指揮者を招聘し、
日本人指揮者をある意味使い捨てにしようとしたとか。

超一流とは見られていたけれどスターではなかった、の形容のほうが適当でしょうね
ウィルヘルム・シュヒター、カイルベルト、スイトナー、サヴァリッシュ、マタチッチといった職人を
招聘して70~80年代のNHKを良質なオーケストラに仕上げました
日本人を使い捨てにしようとしたかは分かりません。小澤事件のことじゃないよね?

>やっぱどんなカリスマ指揮者でも支持するのは大衆であり集金の要である楽団でしょう。
そうですね……ていうか彼らを支持させるのがカリスマの所以
415 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/11(木) 08:12:01 ID:xZCvRDoA
>>409
ありがとうございます。今後もよろしく

>>410
え? かか考えてみます

>>411
そうですね、革命家というのは古いものを知り尽くしてからそれを乗り越えていくべき
ですが、ただ旧いものがいやだからor他人と一緒がいやだから、という理由で革命家を気取り、
気を衒うだけの人もいるようです(特定の個人へのry)

>絵画の分野でも、40~60歳代の作品が一番評価されるのはよくあること。

そうなんですか

>ただ、(抽象的な言い方ではあるが)精神性が反映されたものとして、晩年
のものがいいと言われる人もいる。特に我流で描いていた人に多い。

それは分かるような気がします。非常に個性的な指揮者(ここであげた人だとカラヤン、バーンスタイン、クライバー)
の晩年の演奏には間違いなくファンがいます
カラヤンが美しさを必ずしも追求しなくなった80年代やクライバー晩年の“枯れた”境地などには、特に
でも自分は若い頃の快速演奏がいいですけどね、二人とも。年取ったら好みも変わるのかな

あ、あと老年問題についてはジュリーニという指揮者がいまして、この方についてもいずれ

>しかし、いずれにせよ、老年になっても
腕を振るえる、一生腕を見せられるとは、芸術は素晴らしいと思う

まったくです。ストコフスキーも95歳まで現役でしたし、ハイティンクももう80代でまだ元気です
416 名前: ◆hNKMGYDBgg :2010/02/11(木) 08:19:08 ID:xZCvRDoA
>>412
大指揮者と言われる人は頂点に立ってからの落ちていく傾斜が緩いんですよ
それに指揮者では73なんてまだ若い方ですw

個人的にはセルが一番輝いていたのはザルツブルクで名演を連発していた50年代後半から60年代前半くらい
で以後は丸くなってきた(余裕が出てきた)かなと思いますが、来日公演の緊張感は素晴らしい
でも、もし後10年活躍していたらだんだん箍の緩んだ演奏も出てきたのではないかと思います

国内の朝比●隆やギュ●ター・ヴァンt○などはもう引退瀬戸際の年齢になったとき、たまたま指揮界に
老人が見当たらなかったため、長老だ巨匠だと持ち上げられて損をしたと思いますね。その頃の演奏が
代表的なもの、とみなされちゃったから
古くはカール・B○HMなども……

>>413
調べてみます

読んでくださった方、ありがとうございました
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントは管理人による承認制です。メールアドレスは公開されません。編集ミスに関する連絡は、記事番号とレス番号を添えてメールフォームからどうぞ。


パスワードはコメントを編集する際に必要となります。

トラックバック

このサイトへのトラックバック

最新コメント
月別アーカイブ
ブログパーツ
スカウター : やる夫之書
フィードメーター - やる夫之書
あわせて読みたいブログパーツ
Copyright© 2009- yaruobook. All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。