2ch/やる夫系ブログ 最新記事
Powered By 画RSS
最新記事
カテゴリ

やらない夫たちのオーケストラ談義 第5夜 ロマン派編2

2010.11.04 (Thu.)
335 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 20:29:21 ID:8J7wEGMk
【予告】



                    ┌────────────────┐
                    │今夜のお話               ....│
                    │                       .│
                    │   ・ロマン派のおっさんたち      .│
               /7      .│                       .│
                 //       └────────────────┘
             //
       __    //
.    /ノ ヽ\ .//
.   / (●)(●〉/
  l    (__人_,//l
.  |    `⌒// ノ        ____________
   l       // ./       /                    /
.   ヽ r-‐''7/)/      <    21時 開始      /
    / と'_{'´ヽ        \_________/
    /  _.、__〉 ト,
    {  、__}  |.i
    ヽ _,.フ  .|.|
336 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:00:20 ID:8J7wEGMk


【第5夜 ロマン派編 2】

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''
                            ☆                     ★
         *                           *

                         ☆
      ★
                                              ☆
                                 *


                 *
                      \ピン ポーン/              ★
      ★                 ̄ ̄∨ ̄ ̄
/ ̄\__/ ̄ ̄\  / ̄ ̄\__/ ̄ ̄\  / ̄ ̄\__/ ̄ ̄\  / ̄ ̄
|::::[][]::::::::::::::::::::[]::::[][]::|_|:::[][]:::::::::::::::::::::::::[][][]:::::: |_|::::[]::[]:::::::::::::::::::::::[][]::::[]:::|_|:::::[]::::[]::





.
337 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:00:39 ID:8J7wEGMk



________________/
                       |
            _                |
        /| |ミ             |
      /: : | |              |
___/ : :::::::| |______,      |
. . . . . | |:::::::::::::::| |          ||      |
. . . . . | |:::::::::::::::| |          ||      |   / ̄ ̄\      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
. . . . . | |:::::::::::::::| |          ||      |  /       \    |  うーっす
. . . . . | |:::::::::::::::| |          ||      |  | _ノ  ヽ、   |   . _乂________ ノ
. . . . . | |:::::::::::::::| |          ||      |  | (●)(●)  |
| ̄| ̄| |:::::::::::::::| |          ||      |  |  (__人__)   |
|  |  | |:::::::::::::::| |          ||      | ..l  `⌒ ´   }
|  |  | |:::::::::::::::| |          ||      |  ヽ      ./        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ. 
|  |  | |:::::::::()):| |          ||      | /:ヽ    .ノ,'ヽ、--、    |  おじゃましまーす
|  |  | |:::::::::::::::| |          ||  ,.-‐,ィ‐"/ゝ.ヽ.___ノゝ::::::::ヽ、:::ヽ.   ヽ___________乂_.
|  |  | |:::::::::::::::| |          || //::_,、/,';;;;;;;゙;;;;;;;;;;;;;";;;;;|:゙、::::_::ゝ、ヽ.
|  |  | |:::::::::::::::| |          || ノ:::i ̄//;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l::::/::::::::::::l:::゙i               ____
|  |  | |:::::::::::::::| |          |/:::: /::::`ヽ,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|/:::::::::::::::l:::゙,             /:: :: :: :: :: :: ::`ヽ
|  |  | |:::::::::::::::| |          ||:::::|::/::,ィ '";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙、::::::::::::::::/::::、         r‐ ― }:: :: :: :: :: :: :: :: :: `ヽ
|  |  | |:::::::::::::::| |          |l:::::;/:/:  :|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:,ィ⌒ー、:::l::::::゙,        |:: :: :/:: :: :: :: :: :: :: 、 :: :: :: \
|  |  | |:::::::::::::::| |          |i::::/,': :  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,ィ! r' / ヽ::ト::::::}        l/:: ' :: :: :i、 :: :: __ :: :ヽ:: :: :: :::ヽ
|  |  | |:::::::::::::::| |_____|〉/,': :  :/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∨ヽィ__//:::::ゞイ      /::: :::.i-':: :: | \:: ::\:: :: 、|:: :: :: |
 ̄ ̄ ̄\ :: ::::| |        /::/ト: : : ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_/ !| ト_`イ!|>,|  .   /:; :: //::レヽ:: !、 ィ=ュ、:: :: :: :: \:: :::!
      \ : :| |       .',::::゙、ヾ: :  :l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ .| ! ト、マ !.l. }:::|    /:,イ:: :::|:: ::リ--\:} ´{i'::::jヾ::、:: :ヽ::゙ー:|
        \|_|       ',:::::l /: : :|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  ' Ⅶ! j. l_,」:|     " |:: :::ハ:: :l{ヘゞリ,_iァ ゝ迄 〉、:ト /ヽ}::|
                 ',:://: : .ィ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;′   .N_/ .|:::!       \:} \リヽ__ノ '\_ ,/',.V 〉':|:: :: :|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}/ }: : /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;′    ヘ/. .|:::| 〉        /::/フ、 ー__ ィ _:∠:::ハ:: :: |
                               ′     .ヽ/..|::ハ     __, -=__ノ~' ニ) ヽ:::7::/   \∧::\:|
                              ;' (⌒ー、  '   .|::::i      ,≧/ス  ,.、 、' ,/:: :/      ∨ヘ::::l\
                              :{ ,ミ≧__」     j:: :|  .    、///`´ }― {/!,V         !//!:::\:\





.
338 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:00:54 ID:8J7wEGMk




         ____
        /⌒  ⌒\
    (ヽ /( ●)  (●)\   /)
   (((i ):::::: ⌒(__人__)⌒::::\ ( i)))         おーういらっしゃい
  /∠ |     |r┬-|    |_ゝ\
  (___     `ー'´   ____ )
       |        /
       |       /
         |   r  /
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::......








       ____
     /⌒  ー、\
   /( ●)  (●)\        もう買って来たようだけど……今日は晩飯何にするんだお?
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-/ '    |
  \      `ー'´     /


.
339 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:01:10 ID:8J7wEGMk


          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\           ※
          |  (●)(●) .|   この前二人で塩豚作ったろ?
        !  (__人__)  |
          , っ  `⌒´   |   みゆきさんに話したら食べたいって言ってな
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /    野菜とかとテキトーに炒めて食おーぜ
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |

                    ┌──────────────────────────┐
                    │※豚肉の塩漬け。肉の塊に塩擦り付けて水気とって       │
                    │  ラップで包んで冷蔵庫に2日放置で完成。雑菌にだけ注意。..│
                    └──────────────────────────┘




         ____
       /      \
      / ─    ─ \     あれはやる夫の豚分補給用だお
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ. 
     \    ` ⌒´    ,/          |  みゆきさん、味噌汁作ってくれるってよ
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ           ヽ__________________乂_.
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |   
   /    / r─--⊃、  |     ならおk
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


.
340 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:01:24 ID:8J7wEGMk


               ____
             /      \
           /   ⌒   ⌒\
          /   ( ●) ( ●)ヽ     ちなみになんの味噌汁だお?
            l      ⌒(__人__)⌒ |
          \      |r┬‐|   /
          /     ` ⌒´   ヽ






              r-、
           rー―― !: : `´ ̄`. .' . 、
         ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ',
        / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !
.      ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |       大根好きと聞きましたので
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V
       |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !       大根と油揚げにネギをたっぷり入れる予定です
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!
      r 、     /|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|
     ヽ ヽ_r_v r! :ヾ―l,  V  /: : : ハ: :ヽ
        Y,. -{ Y!:',: :ヽ:.:.V´,フ、ヽ/ : : /:.:`i,: : :',
       l、/´)ハヽ'、 :ヽ:.ヾイ|.!|、! : :, ':.:.:./ ! : : ヽ
      / `ュ,ノ }i 〉ヽ :ヽ:ヾ|,|,!'l: :/:/:., '  !: : : : ヽ
        ト´、  ノ l':.:.:.:ヽ:}:.:.::.:.:.:|/:.:i//  l: : : : : : i
        !  `    !:.:.:.:.:lノ:.:.i:.:.:.:.:.:.,' /  l: : : : : : |


.
341 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:01:38 ID:8J7wEGMk




           *  _______
    / ̄|  +   /         ヽ   +
    | ::|    /⌒       ⌒   \
    | ::|x  / ( ●)    ( ●)   |  .人        Excellent!
  ,―    \   | ::::::⌒(__人__)⌒:::::     |  `Y´
 | ___)  ::| .!     l/ニニ|      /            ちなみにやる夫は大根に限らず根菜全般が好きだお!
 | ___)  ::|+ヽ    `ー‐'      /     十
 | ___)  ::|   .>          \
 ヽ__)_/   /                 \






            /´`ヽ/´\-‐─-、_
           ,ノ"   {         `ヽ、
        /    , |   |、    \:  ハ
          / ,ノ    i /∨.  | ∨   ヘ.  }
       / ,/    ::;| |'´∨ { ⌒ヽ    ヘ.j     なら今度は大根・人参・蓮根・牛蒡などにきのこ類をいれた
      j//   / ::;/|/ __ ヽ、|  __\:::: }::: ,〉
       |  /| .:;ハ ィチミ H ィチミ V:::メj,/|     具沢山の味噌汁にしましょうか
       ヽ、| { ::{::ハ、_,ノ ヽ__,ノ|∨iノ:i|
           ヽ、|:::j、   -‐    ,|::. | |
            { ::|::`二=r r=ニ":::j:_ | λ
          /:ヽ{/ヽ |/ヽ,/  ̄( |__j::: ヘ
         /::/|::::/ /   |/    r'、〈〈 }::.: ヘ
           ヽ:| |::j ゝ:::. ', ::::...   {ゝ-‐',},〉::i: 〉



.
342 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:01:52 ID:8J7wEGMk



      r‐‐―‐}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
      |.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
      |.:.:.:.:.:,'.:.:.:.:.:.:ト、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.\
    /.:.:.:.:.!.:.:/.:.:.:i \⌒ヽ .:.:.:.:.:.:\.:i:.:.:.:.:.:.:.
.  /.:.:.:.:.:.:.:.⌒ト:.:.:.:!   \.:.:.:.:\.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.i
 /.:.:/.:.:.:V.:.:|.:/_、:.:.:i    ィrテトミ:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.|
./.::.イ:.:.:.:.:j.:.:.:iハ心ヽ:::.、   !ト':::::jハ:.:.:.:.:.:.\:.:.ヽ:.:i      鶏肉を入れて筑前煮風にしてもいいかもしれませんね
/ !:.:.:.:/!:.:.:.!jヘv'ハ \! . Vヾ:イリ、:.\:.:.:.:}ヽ:.!:.:!
   、:.:.:ハ .:.:人 `゙' )-(   `,,¨´ ノヽノヽ/!:.:.ノ.:.i
   ヽ{  \リ:::.:Y'' '。 ` ー‐ /.:.:.:.:.:./.:i:.:.:.:.:.:!
      /:.:.:/)>...  . ...イ.:.:.:.:.:.:.:/__:ハ:.:.:.:.:.!
    ー=彡ノ`' ニ〈 {:::i:.:.::/.:.:./ ̄ ̄`ヽ/∧:.ヽ:.:.:!
  ⌒>∧/.   ̄、〉7:.:.:/:.:.:/       ∨∧:.:.\
  /.::://∧  xヘ_∨:.:/.:.::.イ        ∨/!:.:.:.:.:.
. /.:::////∧' )ー{.:.:.:i.:.:/リ       i//!:.:.:.:.:.





             ____
            /⌒  ⌒\
          。o(゜>)  (<゜)o 。
         /::::::⌒(__人__)⌒::::: \         そりゃあ楽しみだお!
          |     |r┬-|     |   て
         \      `ー'´     /( `´) そ     おまかせするお!
        /           \ノ ノミ
        |\ \・      ・ \____ノ


.
343 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:02:07 ID:8J7wEGMk

                / ̄ ̄\
                  /ノ  ヽ、_  \
              . ( ○)( ○)  |
               |(人__)       |
                | ⌒ ´      |       おら、イチャイチャしてねーで
              .  |        |
              .  ヽ      /        料理始めるぞー
                 ヽ     /
             ゝ:l ,イヽ、-‐'"´ ̄\
            〈  /::::l  ; ';:`‐、._/'"´`‐、
   __      ,ヘー/::::::::`‐ト;  i::::::::::l  ;  _.ノ
   rゝー `ヽ_    >'´:::::::::::r'´ ;  l::::::::l  ;'´「::l
   て  / >、─ ';::::::::::::::::L 、;  l:::::l  ;-/:::::l
    lヽ、_l l:::::::\  i:::::::::::::::::L ;  l::/ ;__ 7::::ヽ
    l  〈@/、::::::::::ヽ/:::::::::::::::::::r ;  レ ; 「::::, -'´
    l     \::::::::::::::::::/´`\L; l ,'ノ, -'´
    l      \::::::::::::/-ー─-r-、/ '´
    l       ヽ、_/    / ヽ プ`ヽ
    l          l ,、-/ レ l ト, ヽ \
    l             l'´  l    / l:',   ',
    l______.l   l_  /  lヽi  ノ┘
             l     l\/  l `‐'´、ヽ
                l     l::::::l   l     \
             l     l:::::::l    l',     \









                           ┌────────────────┐
                           │                          │
                   ┌───┼────────────────┼───┐
                   │      └────────────────┘      │
                   │                                    │
           ┌───┼────────────────────────┼───┐
           │      │                                    │      │
           │      └────────────────────────┘      │
           │                                                    │
           │                                                    │
           └────────────────────────────────┘


.
344 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:02:21 ID:8J7wEGMk





       /して   )⌒! ilゝて
      /   (  ノ  )/  コ
      ((    \Wl レ/l /
      ヽ  il´ ̄ ヽ,,/ !V
       il l'
       _」 l____  )し'\
        ``l  - 、,, ̄     {
          l li   \  (
       il  l     ⌒´
       ノ 丶
         ゝ  ゝ
       ヽ  /
           ー'

                  _                     ,,=-―‐- 、                          /``ーュ
            _, - ' ´   `" ' =,,,_          ァ"´::::::::::::::::::::::`"'ヾ                       {     /
          ,, '´     _,、=-、   `"' 、    ァ":::::::r==、ハ__,.:.:.:.:.:.:.:'ヽ                        {,,_   y
        /   ,、_、/ / : : : `-v、   ヽ、 ∥:::::::∥  そヲヽーァ.:.: ハ                            ̄ヘて
       ./   _i^: : : : : /      `ー、  ', .i.{:::::::〃 <くi !フ}__ノ.:.:  i     _                    \      ,, ‐"
      ../  ,、ノ: : : : : : j    : : : : : : : 7 ハ .ヽ 、::ト、__ノ iVハ八.:.: _,,=-^~ ̄  `"' - 、                    ,, ‐",, "
      ∥ ,,j: : : : : : : ,,ノ   . ::::::::::  ∥ ∥ .ヽヽーvn、__V、 ノ / ,;;;;;;'" ̄ ̄`"' - 、 ヽ、                 ,, ‐" ,, ‐"
      i  {   : : : : : i ヾ..  :::::::   / ∥ __ `'-=,,__  >__,,=ァ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘv:;:;:;`ハ ハ         、ヘ  ,,ィ ,, ‐" ,, ‐"
      ∨ `}   : : : ::::::ゝ..       ソ /;;;;´::::::::`::ヽ、ー二ニ=イ i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:O:;:;:;:;:;:;.', .ハ     、 /  `" "´ ,, ‐"
      ..∨ ヾ,: : : : : ノ  ::::..      ノ /〈三三ニニコ;;;;;ヽ     .i|.:.:.:.:.:.:.:.:.:@o。:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ハ リ     )       /
        ヽ、 `,_: : : : : : :  ::::;;;,,,''"´_/;;;ノ,ニニ>、ヽ,,/i     ヽ、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;Cハ:;:;:;:;:;:;:;リ∥     . つ  _/`
         ヽ,  `ー==-~´_,, -' " ヾ;;;((_,-----、::::/∥      ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/./       ´ ̄
           ` ー--==‐'"´      `ヽ、t____ノノ:::ノノ        ヽ、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;..//
                           `ー-=-'"´           `ー-...,,,___,,,...=‐"´
                    | ̄^i
                  -=ニニ二二二二二二二二二二二二二IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII
                  -=ニニ二二二二二二二二二二二二二IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII
                    !n___j



.
345 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:02:36 ID:8J7wEGMk



                          ,. -‐==、、
             ,. ===、、 o   ○o.  i       :::ト、
           _,/      `ヾ´´`ヽ、 ゚ .l       :::ト、\
           //      .::::/  :::::!    l      :::|ス. ',
             /./       .::::/   ::::l    |  __ ..... _::::|} ヽ l-、
.           ,ィク ,'..__    .::::/    ::::l    .l '´    `)'`ヽ ヾ;\
       /::{゙ ヽ、 ``丶、;/‐‐- 、::::l     .`'-┬‐--<_   } ./;:::\
     /::::::::!   ,>---‐'゙ー- ...__)イ            |l::ヽ /;';';';';::::\
.     /|::::::;';';'\/} (ヽ、  _/|             ヾー'´;';';';';';';';';:: /ヽ、
   / ,ノ:::;';';';';';';';';'/  /ヽ、二ニ-イ                  \';';';';';';';';';';〈::...
. /  i::;';';';';';';';';';'/ ,イ.:::::::::::::::::: !                \';';';';';';';';';!:::::














               。
            。 O     ____ー、
          ゚  。 \ヽ / u ゛  u  \  ゚
          -  ・。 /;゚ ⌒  ⌒ @\。
        ,  ゚ 0 ─/ { U (●) (●)  .\ / 。
         ゚ ,,、,r-'⌒l u//(__人__) 、 ) 。゚ | o
      。 ゚ r-'⌒`ー-'´ヾ,. ir- r 、//u   / 。 ・゚
        ヾヽ、_,,,、-、/ミ,ヽヽ/ ノ_, -イ-、\
          ー = ^~、 ̄r'´ ̄`''jヽ、  〃ヾ ゚ 。
                / /  ヽ´{ミ,_   ̄`'''-ヽヾ
              /  / `'='´l  ̄i'-、_,,ン ノ 。
                  /  /   !。 l  l  - ニ
               __ヽ、__l ___ .!。 l__l__,-=-,___
                             l  l
                         ヽ=ノ









           *  _______
    / ̄|  +   /         ヽ   +
    | ::|    /⌒       ⌒   \
    | ::|x  / ( ●)    ( ●)   |  .人
  ,―    \   | ::::::⌒(__人__)⌒:::::     |  `Y´
 | ___)  ::| .!     l/ニニ|      /
 | ___)  ::|+ヽ    `ー‐'      /     十
 | ___)  ::|   .>          \
 ヽ__)_/   /                 \
.
346 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:02:51 ID:8J7wEGMk


        , - 、
     . Y Y´ \
       l  \  \
        \  \  .>、
         \  `'´   \
          \    /`ヽ / ̄ ̄\
            ` ー´ヾ__.人 ─  ─ \
               l  lヽ ハー )(ー ) }
                 l  ! ヾ、ヾ人__)  }
         。      l  l   ヾ  i    /
              ',   ヽ `⌒  _ノ
               l        ヽ
               !       ,  ヽ
             о  ;        l  │
                 l        l  │
                l        l  │









              /            ヽ、 、       \ `ヽ、
            / ,       ,ィ  ::   |、  ヽ.       \ .ハ
         /  ノ    _.i: | |ヽ、.i::  | ヽ.'⌒|ヽ:::     \|
         {ヽ/  γ´ /|: | |  | |::   |  ヽ、ト、:::::      \ \
         ∨     / |: | |  | |::: ,j    } j V:::: ヽ.   |ヽ、.ヘ
          /  /   /  | ,j |  |リ:: /  __ j/  ∨:::: |:  |   } ,j
        j  λ   /  _|/__   }:: /、 ',ィ'"´` ハ:∨:: |:: /   j,/
        |  | |   ハ ,ィ'"´` ヽj_ノ‐ヘ.      {ノ:::}:  |:: /
           | |: |  /:.:ハ  〟   ノ  、  ` ‐--‐ 'i::i::| /j;/i
         ヽ| ヽ、{: : λ`‐ -‐'   r-‐ァ      j::|::j,/,ィi: |
            | i: : : }ヽ、      { __,ノ    ,ィ´::::}_ノ:::| |: |
            | | ::i: :j  `>‐-ァ ‐-‐ォ‐ ´ |:::i:;;;:::;;;:;:| |:: |      __
            | | ::|: ::|ヘ/´ ,r'´ ̄ノ __{,r彡キ≧ミ爻巛ミミ弍㍉rュ,,/´_ノ__
           /´リ | : :|: {  j,ア ̄フ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,ノf´ i:'フフ
            / /.  | j |  /  --‐´~)                ,γ´i:ノ |,/'´
            /  j   | | | 〈   --‐'´)_ニニニニニニニニニニニニニィ':::{  |-‐┘
         /   |   | | \`>、.  -‐'´,ノ  |: :|    :| f´   -r-┘
          /   |   |,./ヽ  /  ゝ‐-r'´   |: :|  |∧::| }    |、








.

やらない夫たちのオーケストラ談義 第4夜 ロマン派編1の続きです。

347 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:03:10 ID:8J7wEGMk


                           ┌────────────────┐
                           │                          │
                   ┌───┼────────────────┼───┐
                   │      └────────────────┘      │
                   │                                    │
           ┌───┼────────────────────────┼───┐
           │      │                                    │      │
           │      └────────────────────────┘      │
           │                                                    │
           │                                                    │
           └────────────────────────────────┘


  |
  |       ┌───┬───┐
  |       │::::;::::::;;;;;::| ;; ;::::: :::::::j
  |       │:: ::;:: ::::: :|:::: :::;; ::::::::j
  |        '~'~'~~~~~'~'~~~~~~'~~'
  |    ,________,__.
  |  / /     / /i     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |_,| 三 |二二二二| 三 |;;;;|__ /⌒'⌒´⌒´⌒´⌒'ハ___
/ ::::| ◎ |li≡≡ilWl | ◎ | /   /  ノ  ヽ :: 丿/;;l
     ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄' ̄ ̄   ./  ヾヽ   (   /:::/
                  /           /:::/
                  l⌒'⌒´⌒'⌒´⌒'⌒´l,/
                  |,,|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'|,,||
       ____
  +  + /⌒  ⌒\+ 。
  ・ 。/( ●)  (●)\ + +          さ、ロマン派の話ドゾー
  /::::::⌒(__人__)⌒::: \
  |     |r┬-|     |
  +\     `ー‐′   /・ ゚. +          __
   /          |              / ・ /ヽ
  (_⌒) ・    ・ ||____________  |霧 |黒|
    l⌒ヽ     _ノ | |\  |___|   {}@{}@{}-| 島|  |
    |  r `(;;U;)   )__)  \ >゚))))彡ー―'. |_.|_|
   (_ノ  ̄ / /     \`ー―’___
         (__^)       | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                    |_|











               / ̄ ̄\
             /   _ノ  \
             |    ( ●)(●)
.             |     (__人__)
              |     ` ⌒´ノ            ロマン派なあ……前も言ったけどめっちゃ多い
.              |    .    }
.              ヽ        }      (
               _ヽ     ノ`ヽ、_     )
                _/|\ ` 、,__ 、小 L  ̄ ヽ (
            _, ハ  \ ` ァ、 /ヘ,レ―‐‐、__i__,)
        , -‐ ´   ,ゝ   \/ _ 又/    ,ヽ\丁
     /   ヾ.    \    , イ{`<   _ ,ィ 〉〉〉|
      /  `゙ヾ\    ヽ/ ヽ\`く´ / `ー(/ |
      !   ´⌒` ヽ  /     `ーヲ`〈    i   !

.
348 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:03:32 ID:8J7wEGMk

                                                 ____
                                               /     \
                                          .    /       \
                                          .  / /) ノ '  ヽ、 \
                  気になってたんだけど何でだお?      | / .イ '=・=  =・= u|
                                             /,'才.ミ) (__人__) /
                                          .   | ≧シ'  ` ⌒´   \
                                           /\ ヽ          ヽ

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)     んー文化が成熟してきたから?
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }     学校とかできたのこの時期なのかもなあ
.  ヽ        }
   ヽ     ノ      それまではその道のプロについて教えを受けるみたいだったし
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l





                                                          ____
                                                        /      \
                                                       /─    ─  \
                              伝統工芸の職人みたいな?      / (●)  (●)   \
                                                     |    (__人__)      |
                                                     \   ⊂ ヽ∩     <
                                                       |  |  '、_ \ /  )
                                                       |  |__\  “  /
                                                       \ ___\_/
   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │         たぶんそんな感じだ
  |   `⌒ ´   |
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |


.
349 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:03:50 ID:8J7wEGMk





       ., ──‐、
      /     \
.     .|     _ノ  ヽ
     |     ( ●) (●)            みゆきさんとも相談したんだけど、
     |       (__人__) , -―ーっ
      |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄       今回は細かく語っていくとホントキリがないので
.      ン         } ゙| ̄'|
    /⌒ヽ、     ノ  .|,  |          エピソードと代表曲を語る程度に収めておこうと思う
__/   ノ \_ィ ´ー‐ィ'   ∫
| |  /   /    r_____ ∬
| | /   /      |i    ┌‐┐
| | ( 〆⌒'──r─≒、.((|   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄












        r‐ ― }:: :: :: :: :: :: :: :: :: `ヽ
        |:: :: :/:: :: :: :: :: :: :: 、 :: :: :: \
        l/:: ' :: :: :i、 :: :: __ :: :ヽ:: :: :: :::ヽ      具体的には
      /::: :::.i-':: :: | \:: ::\:: :: 、|:: :: :: |
.   /:; :: //::レヽ:: !、 ィ=ュ、:: :: :: :: \:: :::!       ウェーバー、シューベルト、メンデルスゾーン、
  /:,イ:: :::|:: ::リ--\:} ´{i'::::jヾ::、:: :ヽ::゙ー:|       ヴェルディ、リスト、ベルリオーズ、シューマン各先生方に加えて
  " |:: :::ハ:: :l{ヘゞリ,_iァ ゝ迄 〉、:ト /ヽ}::|
    \:} \リヽ__ノ '\_ ,/',.V 〉':|:: :: :|      最後にワーグナーをちょっとやって終わりにしようと思います
       /::/フ、 ゚__  ィ _:∠:::ハ:: :: |
    __, -=__ノ~' ニ) ヽ:::7::/   \∧::\:|
    ,≧/ス  ,.、 、' ,/:: :/      ∨ヘ::::l\
.    、///`´ }― {/!,V         !//!:::\:\





       __
      / ./}\
    / ,r'"/  .\
   ハ / / ヽ、 /"i 
  .ソ ノ / / (●/ ..,ィ´     お気に入りの作曲家がいなかったらすまんかっただろ
  |  レ'   '- '~  /..|_
  l        t".,.-┘.)     こらえてくれ
.  ',        、-ーr'、
   .\       ゛''´.ノ
    )      /`´
    /     /ヽ
  . /    /  │


.
350 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:04:05 ID:8J7wEGMk





┌────────┐
│①ウェーバー   ..│
└────────┘



              / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\
            ( ●)( ●)  |         まずはじめはウェーバーだな
            (__人__)      |
            l` ⌒´    |          カール・マリア・フリードリヒ・エルンスト・ヴェーバー
            {         |
            {       /            かっけぇ名前だよな
            ヽ     ノ
        ▼/ ̄      ̄ ̄)____
      〃(⊥) ´/    / ̄ ̄/ /  〃 ⌒i
  ___i /⌒\./   /∧ ∧し' __|;;;;;;;;;;i







           / ̄ ̄\
         /   _ノ  \
         |    ( ●)(●
.         |      (__人__)     ロマン派最初期に位置し、モーツァルトの流れを汲むドイツオペラの継承者。
           |,      ` ⌒´ノ
          │         }      それがウェーバーだ
           ヽ、      ソ
          イ斗┴r┐` .;        その流れはワーグナーに引き継がれていくんだがそれは最後にしよう
    / ̄`ーゞ、  / |__ 〈ー─r、
   /     \ ∨\  |,ベ._ / |
   {    . : : : . ヽ>ー\[ ̄{ 〉\|、_
   |        `丶}\  __\_]~∨'\`ヽ
   :|   ._    \_}/r‐-}\ ゙,`''く l ゙,
    ト、: :./ / ̄`` ぐ└f'二)::{  ',  | !,ゞ┐
    `、∨ ´ ,.、-''"~ ̄}_{‐''く:::{_  ', _|_|_,rー'、_
     }{ / _、-'''"~ ̄{_\;;;;;j;><;:::::\:::ヘ}\
      }∨: /  _、-''゙~ ̄ ̄     \::::},之_ ヽ
       〉∨   /           ,.、イ;;ノ_   `ヽ}
     {: \,/\  -‐ '"   /` ̄      :.:}


.
351 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:04:20 ID:8J7wEGMk



            / ̄ ̄\
          /  _ノ ヽ、.\
          |  (●)(●) |
          |   (__人/,〉.|
          {   ´フ´ ./._ }        彼の代表作といったらなんと言ってもオペラ『魔弾の射手』だろうよ
          ヽ  ./,二ニソ}
          _ヽ/  ,-― 、}ノ
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ
        /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:;}
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\
       {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;〈:;:;:;:;:\
      ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:\:;/ヘ、
           ̄ ̄7:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l;:;::;ゝ、`ーj
             /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l:;:;:;:;:;:\~
         /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|ヾ:;:;:;/

                                                           _____     _
                                                   /`ヽ   /..:..:..:..:..:..:..:..:.\  /:..:.ヽ /´ ̄:ヽ
                                                  /::..:.:..:..ヽ  l:.:.:::/ ̄ ̄ ̄\..:..:..::..:..:..:./:..:..:..:..:..:..:.i
                                                 く:..:..::l:..:..:....:. / / \ , ,, / \ヽ.:..:../:..:..:..:..:..:..:..:..:..l
                                                 \:.:l:..:..:..:..:..:/   (●)  (●) \.:/:..:..:..:..:..:..:..:..:..::.::.:ヽ、
                                                   ヽl:..:..:..:.:.:.|      (__人__)    |、:..:..:.i:..:..:..:._: - ¨ ̄
                                魔弾の射手?           l:..:i,,:..:...:.\     `⌒´    /::.::V:..:..:../
                                                    V..''.:..;..:.ノ_三ニ‐'゛ー ′ -‐ヾ:..}}:.ァ',ィ
                                                     \::.!(      , '    )ノ-:':/
                                                       `ヾ:.`;ー‐‐‐'゛ '---ー;'"ィ_ー'
                                                          |         |:_:>


   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \            チュウニ
. | ( ●)(● ) |            持病が出てるぞ
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |



.
352 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:04:36 ID:8J7wEGMk





             / ̄ ̄\
           /ノ      \
   ─(⌒)巛  (● )(●)   │  話は恋人と結婚するために射撃大会で優勝せにゃならんのに
    ││    (__人__)   │
     ││     {` ⌒´    │  スランプだなんてヘタレたこという主人公のために
     ││     {       │
     (  ' ̄ ̄ ̄ ヽ、.,__ __人   悪魔に必ず当たる魔法の矢を作ってもらうんだ
       ̄ ̄ ̄ ̄\        \


                                                     ____
                                                   /     \
                                              .    /       \
                  内容は面白そうだけど……           .  / /) ノ '  ヽ、 \
                                                | / .イ '=・=  =・= u|
                  オペラって堅苦しそうじゃないかお?         /,'才.ミ) (__人__) /
                                              .   | ≧シ'  ` ⌒´   \
                                               /\ ヽ          ヽ



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●    俺がDVD見たときは割とすんなりいけたけど……
   |      (__人__)
.   |        ノ    やる夫にはまだ厳しいか?
    |      ∩ ノ ⊃        チュウニヨウソ
  /     ./ _ノ    題材は病気の元がいっぱいでハマれそうな気もするんだが
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /



.
353 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:04:51 ID:8J7wEGMk


       / ̄ ̄\
       _ノ  ヽ、  \   ,.:┐
     .( ●)( ●)  ..| / |
     (__人__)     .|./   /     ま、これを見てからでも遅くはあるまい
      i⌒ ´ .r-、  |/  /
      {     ヽ, ',. .,/ :/',       序曲とともに有名な第3幕での狩人の合唱をみてくれ
      .ヽ   .|  l_/_, -‐、',      http://www.youtube.com/watch?v=H8ANsdc3VhI&feature=player_embedded#!
       .ヽ . |   / , --'i|
       /   {  V , --ヘ
       |   ヽ  L| r= |



          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|     堅苦しさのかけらもない
        !  (__人__)  |     平気で水とか飲んでるしな
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /     むしろわくわくするだろ
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ      何でこれを勧めたかって?ホルンが目立つからだよ
      | |/|     | |




.
354 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:05:12 ID:8J7wEGMk


                                                            ___
                                                          / ⌒  ⌒\
                            これは……楽しそうかもしれんお        / (○)  (○) \
                            つーかみんな楽しそうだお           /   ///(__人__)/// \
                                                       |   u.   `Y⌒y'´    |
                            これがオペラなのかお?            \      ゛ー ′   ,/
                                                        /      ー‐    ィ





               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |
.             |  (__人__) .|     いや、違うよ?
        r、      |   ` ⌒´  .|
      ,.く\\r、   ヽ      ノ     まえに魔笛を紹介しただろ、あんな感じだよオペラは
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ                        \_人_人∧从_人_∧_人_从_//
        └'`{  .   \.|   /   i                         )                  >
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|                       <  じゃあなんだおこりゃ!  >
            `ヽ、   /'  |                        <                 (
               `'ー'´                           /^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)      いや、俺も詳細わからんのよ
  |     ` ⌒´ノ              ヤークトホルンフェライン エーデルヴァイス
.  |         }      調べてみても Jagdhornverein   Edelweis   がどういうアレなのかわからんかった
.  ヽ        }
   ヽ     ノ       コンサートなのか何かの音楽祭なのか……
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\    わかったのは狩猟ホルンの集まりでたぶん団体名がエーデルワイスってことくらいだ
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l

                ┌─────────────────────────────┐
                │※狩猟ホルン:始めの行進で掲げてるホルン。               │
                │          もともとホルンは狩りの合図として使われていた。    │
                └─────────────────────────────┘


.
355 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:05:27 ID:8J7wEGMk


        / ̄ ̄\
      / _ノ  .ヽ、\
      |  (●)(●) |
.      |  (__人__) .|   指揮者の人がクラシックを楽しんでもらおうって
       |  . '´n`'  .ノ
       .ヽ .  | |  }    コンセプトでやってるみたいだし、俺も気に入ったから紹介してみたが、
        ヽ.. ノ .ュノ
        / { ..ニj、     詳細知っている人がいたらぜひ教えてくれ
        |. | "ツ \
        |. | .l  |ヽ、二⌒)


.
356 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:05:49 ID:8J7wEGMk



┌─────────┐
│②シューベルト   ....│
└─────────┘



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |さてシューベルト……シューベルト?
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |あげといてなんだが、スルーしていい?
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <                                            - -、
   |      |                                 何でだお    ● ●)uヽ
    |      |                                           (人__) ノ




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)         あんまり好きじゃないて言うか……
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ         初期ロマン派に分けられてるが
.  |         }          交響曲はジャンル的には絶対音楽で硬いっていうか古風というか……
.  ヽ        }
   ヽ     ノ           たぶん生まれる時代を間違えたんだよ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l






       / ̄ ̄\
       _ノ  ヽ、  \   ,.:┐
     .( ●)( ●)  ..| / |  第7番「未完成」置いておくから聞いてみてくれ
     (__人__)     .|./   /   http://www.youtube.com/watch?v=HU_giDkzwb0&feature=related(1楽章)
      i⌒ ´ .r-、  |/  /
      {     ヽ, ',. .,/ :/',    なんか1楽章が走馬灯と苦しい現実の交互みたいな感じで
      .ヽ   .|  l_/_, -‐、',
       .ヽ . |   / , --'i|    2楽章がまるで天国のような幸せなところだと思ったら
       /   {  V , --ヘ   やっぱり天国だった……みたいな曲だ
       |   ヽ  L| r= |


.
357 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:06:01 ID:8J7wEGMk

                                                             ____
                                                            / ノ  \\
                                                           / (●)  (●)\
                                                         / ∪  (__人__)  \
                            そ、それはなんというか……            |      ` ⌒´    |
                                                          \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
                            ちなみに3楽章以降はどんな曲だお?      ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
                                                       /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
                                                      |    l  |     ノ  /  )  /
                                                      ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
                                                       ヽ __     /   /   /



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │       ないよ
  |   `⌒ ´   |        だから「未完成」だ
.  |           |                   \_人_人∧从_人_∧_人_从_//
.  ヽ       /         まあこれで終わり )                  >
   ヽ      /                    <    お待ちください!!  >━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   >     <                      <                 (: : / : : |\|l.: : : :.|、_/_\ }\: : : : : l: . : |:|=  ̄ ̄ ̄
   |      |                    /^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^ : : / : : ∧ :八.: : :│ 行う示㍉ヽ: : : j\: |:|―_――_
    |      |                               ___― /: : : : | : : ,′'x=ミ、 : : l、  |j:_:::_jⅣ:.ヘ : / : :j/:| ̄ ̄ ̄  ―
                                              |: :/| :│ : | /イ:::ハヽ :{ :>弋_;;;ソ |│:.Vヽ.: : :│
                                              | :ハ: : ヽ:小'{iヘ_;;;ソfj⌒ヾ、 ''  ̄  ,| j: : :! } : : |
                                              ∨ ヽ: : ト{ ハ ゞ'´/ ,`-、 `ー‐ '´|/∨:|イ : :│
                                              ヽ   \!/\j__''_ノ ∨_ )     / : : :.|│: :│
                                      ―― ̄ ̄___ ̄―|: :.:ノゝ, __/⌒'ヽ、_ イ.: : : :.:|⊥:.:八    ==
                                      __―_____ ̄|: :/: :j: : |/ ノ`ーくヽ ∨: : : : : リ'⌒\丶  ̄ ̄ ̄
                                      ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



.
358 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:06:15 ID:8J7wEGMk





            __  /ヽ、__
         /  `/  i   `丶、
         ,ノ / !   }、、 、 ヽ
        , '   ! /|_| .|ヾ:‐、 ヽ  ':.
     ./,.イ  l 7´l,|、 ! __、ヾ:、`:、l
      i/ !   !| ィ=Y-j =ミ j!゙、 ! !               ワ タ シ
      '  ゙、 ヘ}i゙__,ノ __`‐-イ! |!ノ !       ならここは解説マニアの出番でしょう
        `、'r、_!、.._ ‘′ ,.ィ,' ハ. l
        ヾ | 、l_,r;フ´ヘ/ /  ヽ l
          l」 lトv'7彡 /-ヽ  ゙':l.
         / ! lミl/'イ !  ゙i!、 l、
       /  /^>、!,.、くヽ| ;  l゙  ヽ、
     / -‐ | i′/ `、゙i.  ;  l`、   \
  ,.-‐'"´     ,l/| /   `、トi     ! ヽ   、丶、
 〔      / / ''′   ヽ!| ;   `、ヽ  ヾ:、ヽ
  、ヽ   / ,イ (´7¬-、、、 !     ゙、 ` 、|ノソ
 〉》,ノ-''゙// l  ゙/ l l l  i`゙'l     i   ヽ'゛/
 `''′ ((、,/  / l  | .l  ゙i、l    ,}   、〈
      `ソ   / l  | l  `、l、,.ッ≦ヨ   ∧!


                             |\     /\     / |   //  /
                            _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
                            \                     /
                            ∠   待って みゆきさん!!    >
                            /_                 _ \
                             ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄       _,. -┬ fニト、
          ..                      . //   |/     \/     \|       r'´ 、r | | ,.L |
                 ____                                  |   (_ノ j {. '、\
               /     \                                |    }‐イ-上 〉. \
              /  _ノ   ヽ、\                               |    ノ´     /)゚o |
            /   (○)  (O)  \                             i      r‐‐人__) .|
            |       ||  (__人__)  ..|                              ヽ   .ノ ` ⌒´ . |
            \    ノi   !  |.  /                               i  !,       ノ
             /    し'   `⌒´ .ノ                                .',  ヽ、 .   /
             |       ./ ./                                  \  .     ヽ、
                                                           \      |.i
                                                             |    .   | |



.
359 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:06:27 ID:8J7wEGMk





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   (○) (O)
. |.   .|| (__人__)今日は解説すると長くなりそうなんで程ほどでお願いします
  |    ノi  !   | }
.  |   し' ` ⌒´ノ
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)






              __,.-───‐-/|-──┐
              ,ィ´ ̄          |     `ヽ、
          /  .,'     ,' |i   |、 i  ヽ、 \
            /   :/     / i || i  : | |: |   \ ̄`
        /  ::/ ,'   __,/ノ:| || | :i | |`|ヽ   ∧
        | ::/ /    / /j/ |:| :| { j,/V ヽ、  ∧         もちろん!ほどほどにしておきますよ
        | / /     /'" _,  |j ∧| _, ∨  ハ\ |
        ∨,/:|   / |  ┃  j/  ┃ ∧   }  `
        /'´ ::∨ ,/:: |ヽ.___,ノ ヽ.__,,ノハ::∨ /  -=⊃
        〈 ,': ::::∨: :i | 〃//////〃 {:::::i∨ヽ、 -=っ
        ∨ : : :|:.: :|∧、  (_,フ   ,.ィ::::.:i:|::.   \
          ヽ、:_:.:∨::ヽ、|;>ーr-:r‐<_::| |i:::||:::: i::. 〉
           \:i::ヽ、:|/フ7.__    } }jノ|:.:∧ヽ::}:::;/
            j::::/ j '〈/r┴ュ─/ /  |:.: :∧:}三{、
             /: :{ r┴─‐─┴┐/  `ヽ、:: \::: `ヽ、


.
360 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:06:47 ID:8J7wEGMk




                 / : : : : : /: :/: :/: : : : : :/|: : : : : : : : :ヽ
                 / : : : : : : /: : _/:_:/ !: : : : / |: | : : : : : : : : ',
                 /: : : : : : : : /: :'´/|: / |: : : : |  l:丁`ヽ: : :ヽ: : :i
             /: //: : : : ,': : : / .|/  :l: : : : |  ヽ|: : : : : : :.∨ |   シューベルトってロマン派のくくりに入れられますけど
                // ,' : : : : i: : :/ ,ィ≠k ',: : : :.| z=kVヽ: : : : : ∨
                  | : : : : :|: ://代 ノハ  ヽ:..:::| f..う㍉ハ: : : : : :l   師匠がモーツァルトと同世代のサリエリで
          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|小 {i ::::::j} } ∨:| {i:::::::ハヾ|: : :|:: :│
          |  ━━━━━  l{ハ V廴ソ f==fヾ Vヒ ソ j: :.∧:: :|    自身の没年齢も1828年ですから
          |  miWikipedia.  |ヘ}、 _ _ ノ ' ヽ、 `¨ ノ| :/小: :|   基礎は古典派ですし作る曲もそうなるのは当然だと思いますよ
.         /^) ~~∴~~  |: :ゝ _ ::.:.  こフ   ̄.:.:::/ :|/: : | ∨
       {/ ス          |: :.|: :.|> ,  __    </: : :|: :.│
        {/ _ノ           |: :.|少'   r|   Ⅳ\ /: : : :l: :.│     ベートーベンを尊敬していましたが
        ヽ'´_フ             |: :.|    |_   |  ノ: : : :/ : :│     音楽自体は「ヘンな曲が増えたの原因だ」としていたようですし
        V|              |: :.|    |  `7 /: : : : /: : : : l




        r‐ ― }:: :: :: :: :: :: :: :: :: `ヽ
        |:: :: :/:: :: :: :: :: :: :: 、 :: :: :: \
        l/:: ' :: :: :i、 :: :: __ :: :ヽ:: :: :: :::ヽ
      /::: :::.i-':: :: | \:: ::\:: :: 、|:: :: :: |
.   /:; :: //::レヽ:: !、 ィ=ュ、:: :: :: :: \:: :::!       ではなぜシューベルトはロマン派なのか
  /:,イ:: :::|:: ::リ--\:} ´{i'::::jヾ::、:: :ヽ::゙ー:|
  " |:: :::ハ:: :l{ヘゞリ,_iァ ゝ迄 〉、:ト /ヽ}::|        それは「ドイツ語でロマン的な歌曲を作りだしたのは
    \:} \リヽ__ノ '\_ ,/',.V 〉':|:: :: :|            シューベルトだ」といわれているからです
       /::/フ、 ゚__  ィ _:∠:::ハ:: :: |
    __, -=__ノ~' ニ) ヽ:::7::/   \∧::\:|
    ,≧/ス  ,.、 、' ,/:: :/      ∨ヘ::::l\
.    、///`´ }― {/!,V         !//!:::\:\





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \                                               ,. -‐¬'´|''゙ ̄l、
 |    ( ●)(●)                                            /   j |   ゙、
. | u.   (__人__)     みゆきさん、今日はスイッチなしな               .   .'  /  l ,!  ト. i   丶  っ
  |     ` ⌒´ノ                                           |.l/   ,!.ハ  l l l.ヽ 、 ヽ  っ
.  |         }                                         .   !././ ィヤ|.ノ`!トi l. ! 、ヽ
.  ヽ        }                             わ、わかってますよ    }゛,{ ./ ⌒ヽ_/⌒ヽ.l l. Ν
   ヽ     ノ                                             !∧/X///ハ////,!,ノ!'′
    i⌒\ ,__(‐- 、                                         .   i^ l . |>-, ニ、-<| |l
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l


.
361 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:07:05 ID:8J7wEGMk





              r-、
           rー―― !: : `´ ̄`. .' . 、
         ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ    そういうわけでオーケストラからは離れますがシューベルトといえば歌曲です
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ',
        / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !      「のばら」
.      ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |      「死と乙女」
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V         「魔王」
       |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !        「ます」
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i!     ピンとこないタイトルもあるでしょうが、下二つは音楽の時間でも習いますから
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!
      r 、     /|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|      やる夫さんでも知っていますよね?
     ヽ ヽ_r_v r! :ヾ―l,  V  /: : : ハ: :ヽ
        Y,. -{ Y!:',: :ヽ:.:.V´,フ、ヽ/ : : /:.:`i,: : :',







          ___
        / ー  ー\       ηノノ
       / ( ●) ( ●)      ノ, ∃
      ./     (__人__) ヽ   ./ ./´      ボンバヘッ!(ボンバッヘッ!)ボンバヘッ!(オトーサーン!)
      .|      `i  i´  | ./  /
      \ _    `⌒  /  ./          燃っえっだっすよーなー!あっつい魔王!
        . /      ⌒    /
        /  .        /
        |  |        |
      ヽ、 \       |
        |\ ヽ     .ノ









      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |   (( ●)(●)
    .|     (__人__) /⌒l
     |     ` ⌒´ノ |`'''|     スパァァ─────────‐‐ ン
    / ⌒ヽ     }  |  |
   /  へ  \   }__/ /             / ̄ ̄\
 / / |      ノ   ノ           / ●)) ((●\’, ・
( _ ノ    |      \´       _    (   (_人_)’∴ ),  ’
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   て
       .|             三三三三三三三三三 ノ    (
       ヽ           _,, -‐ ''"  ノ       ヽ   r'" ̄
         \       , '´        し/..     | J
          \     (           /      |
            \    \         し-  '^`-J



.
362 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:07:18 ID:8J7wEGMk



        r‐ ― }:: :: :: :: :: :: :: :: :: `ヽ
        |:: :: :/:: :: :: :: :: :: :: 、 :: :: :: \
        l/:: ' :: :: :i、 :: :: __ :: :ヽ:: :: :: :::ヽ
      /::: :::.i-':: :: | \:: ::\:: :: 、|:: :: :: |       これらの経緯もあって、オーケストラの分野では
.   /:; :: //::レヽ:: !、 ィ=ュ、:: :: :: :: \:: :::!       後世のほうが評価されている……と思います
  /:,イ:: :::|:: ::リ--\:} ´{i'::::jヾ::、:: :ヽ::゙ー:|
  " |:: :::ハ:: :l{ヘゞリ,_iァ ゝ迄 〉、:ト /ヽ}::|       再評価されるまでは忘れ去られていたようですから
    \:} \リヽ__ノ '\_ ,/',.V 〉':|:: :: :|
       /::/フ、 ゚__  ィ _:∠:::ハ:: :: |                      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ.
    __, -=__ノ~' ニ) ヽ:::7::/   \∧::\:|                      |  みゆきさんのスルー力、パネェお
    ,≧/ス  ,.、 、' ,/:: :/      ∨ヘ::::l\                     ヽ_______________乂_.
.    、///`´ }― {/!,V         !//!:::\:\                                  , ノ  、 、
                                              .                l(● ●)|
                                              .                | (_人_) |     -  - 、
                                              .                 ヽ    ノ   ./ (● ●)ヽ
                                                             /    ヽ   ゝ(_人_) ノ
                                                            ||    ||   /    ヽ
                                              .                 (|      |)   (|      |)
                                                            .し    J   ..し   J





.
363 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:07:31 ID:8J7wEGMk




         /: /: : : : : : : :!: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
         ,': /: : : : : /: : | : : : i .:i : , : : : :, : i: : : ',
.        l./    ./: : : | : : : |:/! : !: : : : ', :,l: : : :',
         /. . : : : :/ : ,. ァl : : : |:| l:` l、.: : : : ハl. . , !       さて、それで交響曲ですが
.        / : : /: : ,'/: / l: : : :l:! 、:'、\: : `' !: :!: :!
        /: : : ,': : .:l: : :/__l: : : :l| _ヽ_lヽ、.: .: ヽ |: :|      耳慣れないでしょうがシューベルトといえばやはり「未完成」でしょう
      ,': : : :l:i : : |: :/, 〒.、! : : :!  ,〒 ミ ヽ.: : : ヽ: :!
       l: : : /!l: .: ,L/トi':::Nヽ: : :l  トi':::Nヽ_ヽ.: .: :',:l
      ヽ: :l. l|: :/ ム弋二ノ !`-l 弋二ノ l. ll.:〉、: l:!       運命、新世界と並んで3大交響曲といわれています
       ヽ! ヾ {「 rイヽ二 .ノ , 丶、 二( ヾ 〉 : l: /l
         ,'.:〉! ヽ V ,/    o   ヽヽゥ 〉: : l/ l!        3・4楽章は創れなかったのか、あえて創らなかったのか……
        ,':/.:,ヽ   )` tz---t '' 7'"  } `ヽ : : ',
          //.:/.{ ̄` ''くl:.:.:.|   l,. ┴ ''' ´l / ヽ: : :'       ミロのビーナス像のような曲です
       //.: :|,/ミミ、、、 ヽ:|´ ̄ {  ,. ,., 彡!'  !:ヽ :',
      /.: .: / ` 、 ``ミ!:.l.   ハ彡' , - ' ` 、 |: :丶ヽ









      /    /  / /   ,′       丶
 .     / / /   / ⌒/  i ,' 」    ヽ.   '.
     |.イ /   / / _/」   !/  | `ト、   V !
      | i   !/〃フ:ハ  i __ミメ、     |
      | ∧  ハi |::::::::jハノ ノ:`ヽハ      |     昔はよく運命と一緒にカップリングされていた曲で、
       ヽNト、i( ゝ-゚'' r‐r |::::::::::》|    i |
          ノノヽ`ト-- '  、 ゝ-゚イ从   i リ     必ず売れることから「ドル箱」と呼ばれていたらしいですね
         |  ノ`ト . ゚    ̄´// }N ノノ!
         | iヽ. ヾ>-  イ7  从イイ {
   r‐、__n  ノ /77¬fr‐   /  /彡ヘ  !      以上でシューベルトは終わりです
  _.>r‐x' ト、' /i//  /ー‐/  /´   ハハ
  ゝ-- 、  /〃//  / ./  /      / 


.
364 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:07:46 ID:8J7wEGMk

┌─────────┐
│③ベルリオーズ  ......│
└─────────┘


               / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \
            ( ●)( ●)   |             よっし俺の番!
            (__人__)      | ../}
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __      フランス人でロマンチストだ
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /       ベルリオーズといえば「幻想交響曲」!
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)     この曲は自分の半生を語った自伝的な曲だ
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
   ヽ. `ー '/   /           /\ \        交響曲としては初めての本格的な標題音楽だ
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ








                  / ̄ ̄\
                / _ノ  .ヽ、\
                |  (●)(●) |      この曲はベルオーズ自身の失恋ソングだ、歌はないが
.                |  (__人__) .|
                 |   ` ⌒´  ノ
.           r─一'´ ̄`<ヽ      }        女優に情熱的に求愛してフラれて自殺しようとする過程を描いている
.          `ー‐ァ   ,    )     , -'~⌒ヽ、
           ノ   {.   ,ヘ    ,l. ゝ、_ .'ヽ).   しかもアヘンを吸った状態で書いたというのが定説だ
.            /, 、 _   /. |    . ',  . ..  .ヽ、
           (/ / // / / ...|      ...|\..\\ \_)
             / // / /         . . \_\_)、_)
            ー' {_/ノ              ."´

.
365 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:08:06 ID:8J7wEGMk



      / ̄ ̄\
     /   ノ  ヽ \
     |  ( ●) (●)|
     |    (__人__) |
    |     ` ⌒´ |       せっかくだ、各楽章の副題を紹介するだろ
     |       |
      ヽ      /        第1楽章 「夢、情熱」
     _,,ゝ    (,_
   /´  `ー-一´`ヽ       第2楽章 「舞踏会」
   /  、      , | 
  /   ノ        |  l       第3楽章 「野の風景」
  (  y'l       l_ |
  ヽ ヽ.        |' }       第4楽章 「断頭台への行進」
   \ソ`ー─‐一ヾ/              ワルプルギス
     |    ij  ノ        第5楽章 「  魔 女  の夜宴の夢」
      |   |.   |
     |    |   l
       i'  ,}  ,ノ      出会いから悪夢に至るまでがこれだけでわかるな
      l   | /
      |,_、|,/
       (゙  ))








       / ̄ ̄\
     /     _ノ ヽ
     |     ( ●) |
     |      (__人)    アカウントない人には申し訳ないがニコニコで初演を再現した映像を見つけたから
     |        ⌒ノ     紹介しておくだろ
     ン        ノ      http://www.nicovideo.jp/watch/sm11286816
    /⌒ヽ、    _ノ
   /   ノ \__ィ ´        当時の雰囲気を楽しんでくれ
  /  /    '|.
 (  y      |.          ここにでてくる管楽器は静岡は浜松の楽器博物館にいけば見ることができる
   \ \    |
    \ィン、__)、
     .|     ij ,ノ        いいところだぞ、うなぎがおいしかった







.
366 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:08:32 ID:8J7wEGMk



          / ̄ ̄\
         /  _ノ  ヽ
         |  ( ●)(●)        俺さあ、初めて聞いたとき「野の風景」は心が締め付けられたような感じがしたよ
           _|    (__人_)         http://www.nicovideo.jp/watch/sm11286926
     r.:.:'"´/::|.    `⌒´|、_
    ハ::::::/__:'ヽ_.    _ノ.:.:/         のどかな田園で
     |::::',:::::::::'‐-ヾ' 7Υ} ...:.:{.
    }>‐'、:::::::::::::::∀.,ィt!.,へ:!           羊飼いが笛を吹く、それをもう一人が同じく笛で答える
    }, -‐'―__,. - '´ 'ツ/(三ヽ
    Y ´ ̄__,.. -‐r-イ/`tミ_ソ
.    └/⌒`ヽ、::::ノ::::ヽ`ー'´ __ ,. --‐、       それだけのはずなのに曲がどことなく不安をあおるんだよ
     /    ヾリト从ン'´ ̄      ',
____,{   .:.:./ハ人/_,,.. -―_ッi:..   .:!
    |  :...:.:.//`""""´ ̄ ̄´ |:.:.  .:.:{
    |! .:.:.://〉         〈 :.:. /.:ノ





━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

      ┌──────────┐
      │そうしてまた一人が吹く..│
      └──────────┘                   ,、
                   ,. -‐  フ´ `ヽ、               /、 \
               / ::::::::::/   ,.ィ爪             /   \ \
                  /  \ ::::/   ,イ|川!|l|}     _     ,.イヽ、   _,>'′
              !   ‐-ト/  /!||´‐- '、  _,_,_,「!_l hn-‐''"   \_> ''"
              ヽ _/ ヽ_人'!|| "" /1ーUJJ'_/ ' ' レク-一 ''"
                  rーにニ_‐<,_ ~「ク ̄ソ‐-、 /
                 rべシ′  ``ァえ_{ ̄/‐-、 }
               / /       ん7⌒'く   ノ´
              / _/       ん7、   !| /
             / /ん>、_     ん7 个ー-‐'′
           /   /  ̄` <>イ_了-、_ソ
           /  /      /`ヽレ'′`ーヘ
             /  /     /   /     |
         /  /    /    /         !
        /〉エエ[l  ,イ     /       |       ┌─────────────┐
          // /! | /小、   /           |       │しかしもう一人が答えない  .....│
       V=≠L」 ヽレ个ァ、_/____   |       └─────────────┘
              ` く _|/ヽ/\/ヽ/`iヽ|
                   ̄ ̄ ̄「`` <_」
                       !   /
                     /    /
                    /   /!
                      /   / |                      ┌────────┐
                 _r‐-∟_ l__,l、                     │吹く、答えない   │
                〔_o ̄兀|o/`{ ̄|!                        └────────┘
                 丁ニニく_゚/-‐{
               ''"""''    |     |  |   '''""'''
         ゙"゙"           |     |   /ー-- 、
                    |    / ̄ ̄`ヽ  ヽ  ''""''
           '''""'''      |           i‐一'
                  └=ニニ=ー----‐'′        ゙゙""゙゙
  ''''"""'''                       ''"゙"''"

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━


.
367 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:08:57 ID:8J7wEGMk

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

                                                   .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;. ;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
                     ┌──────────────────────────┐.;.;.;.;.;.;.;. ;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
                     │遠くで雷鳴が鳴り   ────孤独と静寂が舞い降りる   ..│ .;.;.;.;.;. ; .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
                     └──────────────────────────┘ .;.;.;.;. ;.;.; .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.
                                                     .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.; .;.;.;.;. ;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.
                                               .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.; .;.;.;.; .;.; .;.;.;.;.;.;.;.;.
                                              .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.; .;.;.;.;. ;.;.;.;. ;.;.;.;.;.;.;
                                               .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;. ;.;.; .;.;.;.;.;.; .;.;.;.;.;
 ゙゙̄"''‐- 、 ,,,,,_                                        .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;_,,.-ー''''"゙゙"´゙''``'
         ゙゙̄"''''''ー-_... ∧ ∧ _______________________________,,.--ー''''''"゙゙''"´``'''"´``'‐''"´ ... .. ..   . ... ...
                 (:::: ,,) 'ー-:::: :: :;... .. ..   :: ... .,:-‐‐.、,,,,.,.,.,,,,-‐、,,-‐'゛,,, ... .. ..   . ... ...    ..::   . .. . .. ... .. ..
                (ソ::: ,)   `゙''ー-、_,,.--ー''''"゙゙`゙''ー-、_,_,,.-ー''''"゙゙"´゙''``'‐.、、..............;;;;; ; ::; : ;:;,,, :  :: :;... .. ..   . ... ...
               ~:::  l      ゙゙゙゙''''''''''‐-- 、 ,,,'‐''"´ ... .. ..   . ... ...  ``'‐.、,,_,,.-ー''''"゙゙"´゙''``'‐.、、.::.:....;';':;:';'::;:';';
               ...(;/^;J..               ̄..::  ,,,,_. .. . .. ... .. ..   . ... ... ゙゙゙゙''''''''  . ... ...  ``'‐.、,,
             ::::::::::::::::                 . ... ... ゙゙̄"'''''―--二.l丶.'.;';':;:';'::;:';'..::.;.. ... .. ..   . ... ... ゙゙゙゙''''''''''‐-- 、 ,,,,,__
   ''"'"~'''                     ゙゙゙゙''''''''''‐-- 、 ,,,,            ゙゙̄"'''''―--::;.丶"''':、丶、`丶.'.;';':;:';'::;:';'..::.;';':;:';'::;:'":;;;: :;
                   `゙''ー-、               - 、 ,,,,               ~゙"'ー-::... ;;::::.:....;';':;:';'`,,,,-‐'゛::;:';'; ,.
                                                ''"'"~'''   ゙''、,,     `゙''ー-、;: : ;: ;: ;: ;: ;: ;:  ; ::;

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━







.
368 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:09:13 ID:8J7wEGMk

















そうして「断頭台への行進」を夢にみるんだ

気をつけろ、断頭されるぞ

       <,ニニニニニニニニニニ,ゝ    .__
        .`三三三三三三三三li|ゝ   /   \
         / /,' ,ii!!' |l|l|l|l|l|l|i i| | i ,ン  .ヽ、  .\
        / /,' __'___|_____._i i| | i (●)(● )    |
        / /,' リニニニニニニi i| | i (__人__)      |
       / /,' .∟,,,,    .  .i i| | i {`⌒ ´  .   |
       / /,' ,'    ̄"'‐-、,,._i i| | i  {      .   |
      / /,' ,'        . i i| |  、 ヽ、  .   /
      / /,' ,'      .   i i| |'"ン'    .ン    ヽ
     / /,' ,'       .   i i| |.イ    //    |
     / /,' ,'         . i i| |.ツ⌒二_/.|  .  |
    / /,' ,'         .  i i| |`'‐'´  パッ
    / /,' ,'         .  i i| |
   / /,'./. ̄ ̄ ̄.\.ニ.ニ.ニ.i i| |
   / /シ´ _ノ  ヽ、_ ..\;;:::::::: ::i i| |
  /./ o゚⌒   ⌒゚o  .ヾ;:::::: i i| |   ヤメロオー
  / .|    (__人__)     /:::::::::i i| |
 / /,ヽ_... ,,, .--.――.'"::::::::::: :i i| |
./ /,' ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i i| |

.
369 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:09:28 ID:8J7wEGMk
          __
             |::::::|._
   _____|::::::||_:::|
   |:::::::::::::::::::::::::i____i/::::!
   i:::::::::::::::::::::::::::::::/|:::::|
   |___:::::::::::/  ̄
      /::::::::::\
     /:::::::::::::::::::::\
    /::::::::::/\::::::::::::/
   \:::::::/  \:::::/
      \//\  丶'
       /::::::::\
        .\ ::::/
         .\/ ./\
          /::::::/
         /::::::/
        \/




                  6:19~
                  http://www.nicovideo.jp/watch/sm11286739




                 | |! || |
              \    ! | || || |
                \   | | || || !
                \ | | || ! l |
                 ヽ  | |! ||             ポン
                  ヽ  |. || | !          _, --― 、_
                  ヽ  | || ||      //f:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\
                       l  | || | !        {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;}.
                   !  !  | |   //   ゝ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.|.
                     !    !  /.      `'-、,:;:;:;:;:;:;.ノ.
                      ヽ |   |    //,・・¨¨   ̄ ̄
                   ヽJ .       ,;   /   /
                   _≧     。
                     ≧
                        ~


.
370 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:09:39 ID:8J7wEGMk

┌───────────┐
│④メンデルスゾーン     .│
└───────────┘





      ===================i            |
      ||    ☆  |||    / ||              |
      ||      /|||  ☆   ||              |
      ||____|||________.||              |
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~             |
                  ________     |        ||\
 ||―‐(⌒⌒)---||         l\         \    |        ||  \
 |,ノ´ ̄´⌒⌒⌒`ヽ、     |  \         \  |        ||   \
  ノ          ヽ、 ̄ ̄\  ||二二二|| ̄ ̄||_|| ̄\      ||     ||
 ヾ  ノ            ヽ,    \||::  |\||    || ||   \     ||     ||
   ゝ.  「| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|          || ̄ ̄||        \.  ||     ||
    ヽ,,ノ|」――――――|」                      \ ||     ||
        .r-、       / ̄ ̄\
       /て )     /   _ノ  \
        ( _ノ  フ.     |   ( ●)(●)
       ゝ、 〈     |    (__人__)   よっしゃメンゾいくぞー
       / ハ ヽ.     |     ` ⌒´ノ
       /〃 ヘ  \ .   |           }    フェリックス・メンデルスゾーン!
      i !   \  ` ーヽ       }
      丶丶   _ >   ヽ    ノ、
          ゝ'´- 、_  y-、       \
        〈      ̄  う       /、  ヽ
            `ー― ¬、__ノ     |  >  /
               |      r'^ヽ'´ _/
                |      `く__ノ´










         / ̄ ̄\
         _ノ  ヽ、  \   ,.:┐
       .( ●)( ●)  ..| / |
       (__人__)     .|./   /    彼は実に多才だ!
        i⌒ ´ .r-、  |/  /
        {     ヽ, ',. .,/ :/',      まず音楽に関して完全記憶能力を持っていて
        .ヽ   .|  l_/_, -‐、',
         .ヽ . |   / , --'i|      真夏の夜の夢の譜面を書き上げたにもかかわらず紛失してしまったとき
         /   {  V , --ヘ
         |   ヽ  L| r= |     記憶を頼りに7箇所だけ違うだけですべて書き出してしまったという



.
371 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:09:56 ID:8J7wEGMk


              r-、
           rー―― !: : `´ ̄`. .' . 、
         ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ',
        / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !   その7箇所も修正しただけでは?というのが定説です
.      ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V    さらに大人になるころには5ヶ国語を話し、
       |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !    水彩画でもプロ顔負けで得意だったといいます
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i 
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!
      r 、     /|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|
     ヽ ヽ_r_v r! :ヾ―l,  V  /: : : ハ: :ヽ
        Y,. -{ Y!:',: :ヽ:.:.V´,フ、ヽ/ : : /:.:`i,: : :',
       l、/´)ハヽ'、 :ヽ:.ヾイ|.!|、! : :, ':.:.:./ ! : : ヽ
      / `ュ,ノ }i 〉ヽ :ヽ:ヾ|,|,!'l: :/:/:., '  !: : : : ヽ
        ト´、  ノ l':.:.:.:ヽ:}:.:.::.:.:.:|/:.:i//  l: : : : : : i
        !  `    !:.:.:.:.:lノ:.:.i:.:.:.:.:.:.,' /  l: : : : : : |





                  ,、
            _,.-‐─-/ ヘ‐-、_
            /        |   `ヽ、
          /     i  λ:: |: ヽ、  .ハ
          | iノ .:  | 'フ´|::. j`ヽ、| λ |
          |/ : : .;イ´j/, j;:/  , リ 〉 ヘj      さらにさらには指揮者という職業を独立させ
         〈 : :/::|  ┃ ,H  ┃ ∧ノ ,〉
          V}`|: ::|.`‐-‐'  `‐-‐'〈::::j,/{      前述のゲヴァントハウスの常任指揮者になって
            j ::| :.:|、""" {_,フ "jY77ァ:. |
            | ::| ::{ `>‐-‐{ニニ二}: : |      楽団の基盤づくりにも大いに貢献したといわれています
           ノ ::丶、ヽ、 |__{ニニ二}: :. |
          / : :::f´ 、ー-`| ,.〈    ,〉: :. |
        / / : ::|  i\.|//|    |: : ヘ、
          〈 :/ : : ::|  |> `´ <|    ト、:. : : \






                                                        ____
                                                      / _ノ ヽ、\
                        なんだそりゃ                     /o゚((>)) ((<))゚o
                                                   /    .:゚~(__人__)~゚:\
                        チート乙としかいいようがねえお        |         |r┬-|    |
                                                   \、     i⌒i‐'  ,;/
                                                   /  ⌒ヽ.ノ ノ  く
                                                  / ,_ \ l||l 从\ \
                                                  と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.
                                                        ベシベシベシ
372 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:10:10 ID:8J7wEGMk




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)     シューベルトの遺作、第9番「グレート」を発見して初演したのも彼だってよ
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }     何なんだこいつ
.  ヽ        }
   ヽ     ノ      エピソードの塊だな
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l







        r‐ ― }:: :: :: :: :: :: :: :: :: `ヽ
        |:: :: :/:: :: :: :: :: :: :: 、 :: :: :: \
        l/:: ' :: :: :i、 :: :: __ :: :ヽ:: :: :: :::ヽ
      /::: :::.i-':: :: | \:: ::\:: :: 、|:: :: :: |    もちろん作曲家としても一流ですよ
.   /:; :: //::レヽ:: !、 ィ=ュ、:: :: :: :: \:: :::!
  /:,イ:: :::|:: ::リ--\:} ´{i'::::jヾ::、:: :ヽ::゙ー:|    代表曲は交響曲第3番「スコットランド」、第4番「イタリア」
  " |:: :::ハ:: :l{ヘゞリ,_iァ ゝ迄 〉、:ト /ヽ}::|
    \:} \リヽ__ノ '\_ ,/',.V 〉':|:: :: :|    バイオリン3大協奏曲のひとつといわれるバイオリン協奏曲もですし
       /::/フ、 ゚__  ィ _:∠:::ハ:: :: |
    __, -=__ノ~' ニ) ヽ:::7::/   \∧::\:|
    ,≧/ス  ,.、 、' ,/:: :/      ∨ヘ::::l\
.    、///`´ }― {/!,V         !//!:::\:\








              ,、
          ,. -‐''''''" l-‐'"`、
        /    ,!  |   ゙、
      / ,   / .ハ   ト、 ヽ `、
       l ./  _,ノ/ l|  lー-l ゙! ゙i`:、
        |/  ./厶、 | ,!ィ=リ! l i lヾ:、    オペラなら「真夏の夜の夢」が特に有名ですね
        l!,ィ. /;イし| /ノ, |しト:!:/||
       リ ゙、:| |{ヾ┘,!‐{'└'' イl jソ
        | ト! :!、ー'゛ー `ーク|/ノ        真夏の夜の夢といえばこの曲
       | l  i. j.‐}¬ニ「|l 「 |         http://www.youtube.com/watch?v=z0wmzoHd6yo&feature=fvw
        ,! j !、 ヾ:、_|`|! i.|        これをみんなに演奏してもらって祝福されるのが私の夢です
        / !,ぐ:、`、゙、.l j! |、l
     /  l/`\ヽ !、l l ノl / ! l
     /  ||   ヽ`リミ:|!彡ノ゙!|.l.
     ,'    リ    「 ̄K ゙̄〉l ゙i. ゙、




                                                             ____
                                                            /     \
                                                          / ⌒   ⌒ \
                               ほーうなかなか可愛らしい夢だお      / -=・=-  -=・=- \
                                                         |      (__人__)      |
                                                         \     |++++|」_キラッ/
                                                              ̄`ー''´ l




.
373 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:10:23 ID:8J7wEGMk



          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
          | 女の子の夢ですっ
         . _乂________ ノ                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ. 
                                           | いやいやそのとおりだお
                                           ヽ___________乂_.





        / ̄ ̄\
       / ヽ、_   \
     . ( (● )    |
     . (人__)      |     あとヤマハのCMでの
     r-ヽ         |     「ドレミファソ~ラファミッレッド♪」
     (三) |        |
     > ノ       /      ってやつも真夏の夜の夢で聞いた気がするんだが……
    /  / ヽ     /       CDがなくて確認できん
   /  / へ>    <
   |___ヽ  \/  )       だれか知っている人がいたら教えてくれ
       |\   /|
       |  \_/ |


.
374 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:10:35 ID:8J7wEGMk

┌────────┐
│⑤ヴェルディ    │
└────────┘


               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \   どんどんいくぞー
             |  (●)(●) |
.             |  (__人__) .|   ヴェルディ!
        r、      |   ` ⌒´  .|   90年代Jリーグといえばヴェルディだったろ!
      ,.く\\r、   ヽ      ノ             \_人_人∧从_人_∧_人_从_//
      \\\ヽ}   ヽ     /               )                  >
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ              <    ヴェルディ川崎!!  >
        └'`{  .   \.|   /   i               <                 (      、 ノ 、
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|             /^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^      ● ●) ヽ
            `ヽ、   /'  |                                      (人__) ノ
               `'ー'´        今は東京ヴェルディだろjk






        r‐ ― }:: :: :: :: :: :: :: :: :: `ヽ
        |:: :: :/:: :: :: :: :: :: :: 、 :: :: :: \
        l/:: ' :: :: :i、 :: :: __ :: :ヽ:: :: :: :::ヽ
      /::: :::.i-':: :: | \:: ::\:: :: 、|:: :: :: |    ヴェルディはイタリアオペラの第一人者……というにはさすがに語弊がありますね
.   /:; :: //::レヽ:: !、 ィ=ュ、:: :: :: :: \:: :::!    イタリアオペラで有名になった人です
  /:,イ:: :::|:: ::リ--\:} ´{i'::::jヾ::、:: :ヽ::゙ー:|
  " |:: :::ハ:: :l{ヘゞリ,_iァ ゝ迄 〉、:ト /ヽ}::|    「アイーダ」「椿姫」の作曲者だ、といえばもう十分じゃないですか?
    \:} \リヽ__ノ '\_ ,/',.V 〉':|:: :: :|
       /::/フ、 ゚__  ィ _:∠:::ハ:: :: |    よく序曲が演奏されるのは「ナブッコ」「運命の力」のあたりですかね
    __, -=__ノ~' ニ) ヽ:::7::/   \∧::\:|
    ,≧/ス  ,.、 、' ,/:: :/      ∨ヘ::::l\   どちらもオペラの曲です
.    、///`´ }― {/!,V         !//!:::\:\






.
375 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:10:47 ID:8J7wEGMk




         , ―-  _,「` ー‐-  _
        /: : : : : : : : :! : : : : : : : : : :` '. 、
        /: /: : : : : : : :!: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
        ,': /: : : : : /: : | : : : i .:i : , : : : :, : i: : : ',
        l./    ./: : : | : : : |:/! : !: : : : ', :,l: : : : ',    ですが一番耳なじんでいる曲はこちらでしょう
        / : : /: : ,'/: /::::l: : : :l:!::::::::'、\: : `' !: :!: :!
     /: : : ,': : .:l: : :/:::::::l: : : :l|::::::::::::ヽ、.: .: ヽ |: :|    宗教曲『レクイエム』より「怒りの日」です
     ,': : : :l:i : : |: :/:::::::::: ! : : :!::::::::::::::::ヽ.: : : ヽ: :!     http://www.youtube.com/watch?v=i2TtzMFtb6U
     l: : : /!l: .: ,L/r レ=:、ヽ: : :l::::ィ=‐-、ヽ_ヽ.: .: :',:l
     ヽ: :l. l|: :::: :: 代::::::ノ !`-l::::弋二ノ l. ll.:〉、: l:!    バラエティやCMでよく耳にしますし
      ヽ! ヾ: :: :: ::ト---、ノ 、, 丶、 二 ノ: : l: : : /l
        /: :ゝ : : :| ‐ ´ / ̄ ̄ ./:::/::|`l: : l/ l!    「バトル・ロワイヤル」でも使われていましたね
.      //´ '|: : :|、   /      /:::/:: | | __ゝ:',.
      /i    |: : :| }ヽ. !__   _i:::,イ::: :!/  i: ',

















                                        みゆきさん変なスイッチ多くないかお?

                             / ̄ ̄\   俺も最近そう思うだろjk……
                           /  ー  ‐\
                           |   ( ●) ( ●)___
                           |     (__人__)´ ー  ー\
                           |      `i  i´ノ( ●) ( ●)
                           |   .   `⌒ }   (__人__) ヽ
                           ヽ       .}    `i  i´  |
                            ヽ     ノ、_    `⌒_/
                            /⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ⌒ `i
                            /    r―――――――‐‐'
                            l      ( ̄レワ   /  |
                            |       \ \/ /  |
                            |       | \_/   |

.
376 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:11:04 ID:8J7wEGMk

┌──────┐
│⑥リスト    │
└──────┘




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)      き、気を取り直して次にいくぞ
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ      フランツ・リスト!
.  |         }      みゆきさんのほうが詳しいだろうな
.  ヽ        }
   ヽ     ノ       天才ピアニスト、超絶技巧の持ち主のリストだ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l





            __  /ヽ、__
         /  `/  i   `丶、
         ,ノ / !   }、、 、 ヽ
        , '   ! /|_| .|ヾ:‐、 ヽ  ':.
     ./,.イ  l 7´l,|、 ! __、ヾ:、`:、l
      i/ !   !| ィ=Y-j =ミ j!゙、 ! !     演奏会形式のリサイタルを行ったのは彼が初めてですね
      '  ゙、 ヘ}i゙__,ノ __`‐-イ! |!ノ !
        `、'r、_!、.._ ‘′ ,.ィ,' ハ. l     多くの弟子がいて、前述の指揮者ビューローも彼の弟子でした
        ヾ | 、l_,r;フ´ヘ/ /  ヽ l
          l」 lトv'7彡 /-ヽ  ゙':l.
         / ! lミl/'イ !  ゙i!、 l、
       /  /^>、!,.、くヽ| ;  l゙  ヽ、
     / -‐ | i′/ `、゙i.  ;  l`、   \
  ,.-‐'"´     ,l/| /   `、トi     ! ヽ   、丶、
 〔      / / ''′   ヽ!| ;   `、ヽ  ヾ:、ヽ
  、ヽ   / ,イ (´7¬-、、、 !     ゙、 ` 、|ノソ
 〉》,ノ-''゙// l  ゙/ l l l  i`゙'l     i   ヽ'゛/
 `''′ ((、,/  / l  | .l  ゙i、l    ,}   、〈
      `ソ   / l  | l  `、l、,.ッ≦ヨ   ∧!

.
377 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:11:18 ID:8J7wEGMk


                             , ノ  、 、
               .                l(● ●)|        どっちかっていうと、彼は作曲家というよりは
               .                | (_人_) |
               .             (^ヽ   ./^)       ピアニストとしてのほうが有名じゃないか?
                            //    \ヽ
               ┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┃
               ┃            ,.. .::::゙゙゙゙゙゙゙`ヽ、              .┃
               ┃        ,'. ''"´.:.:::::::::::::::、:::::::、:.:.`ヽ           .┃
               ┃      ,.ィ´.:.:.:::::::::.:.``ヽ:::::.  ........: : :ヽ         ....┃
               ┃     〃.::::::l:l:||:i:::::::、:::::::.`ヽ.::::::::::::::::::::.:.`ヽ          ┃
               ┃     レ'.::::l::l:l:||:|、;;;;:、::、::::.:.ミミヽ::::ィイ::::::::::::.:.ヽ         .┃
               ┃     l:!.:.l.l.:川1トミミゞミミミヽ.;ニニ三彡::::::::::::::::::}      ..┃
               ┃     リ.:;l.l.:トト、ミミヽ>=='''''' `ヾミミミヽ:::::::::::}        ┃
               ┃   、 _ノ,;ノノノ,. 'ニヽ`゙`'‐t〒テ  :: ミミレ' ヽ::::、::::゙i       ┃
               ┃   彳i.:lj小 ,ィtテ;冫   ` ̄  :: ノノ い´',::i:!:::リ        ┃
               ┃     V,;i.:l.', ´~ノ         ′)_ノ/:!N::(        ┃
               ┃        ``ハ  く .:.;;;.          ,..イl.:l.:.:.VV       ┃
               ┃       ヾ',   -    ,.     /ハi.:l.:l.::.:ノソ       .┃
               ┃            ゙、 ´ニ二´     /  ノハl.:リリノ      ....┃
               ┃            .゙、        /   _ノノ:\         .┃
               ┃           ゙、     /,. '´.:.:::.::::::::::::.ヽ       ┃
               ┃            `ーェ‐'彡'´ /ヽ.::::::::,. .:::‐‐\    ...┃
               ┃           ,r'7⌒i`ヽ.::::く_/.:rェュイ─- 、:.:.:.\     ┃
               ┃                                  ┃
               ┗━━━━━━━━━|魔術師 リスト|━━━━━━━━┛

                f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                |  当時最高のピアニストで「ピアノの魔術師」と呼ばれ
               |  指が六本あるってうわさが信じられていたくらいです
               ヽ_
                  |  早いパッセージを得意として
                  |  初見の譜面でも1度で弾きこなしてしまうといいます
                  ヽ_
                     |  今でも彼を超えるピアニストはいない、と評されています
                       乂________________________ ノ
             , ─ '^ヽ ̄ヽ       r,
            / /   i  ヘ_ ヽ      /<
           / / イ∧! ハ`  \rヘ'´\ソ〉
           | /  ィ=t、 }/fホハ ト}   \ノ
           v!ノ 代_ソ )-辷{ィノ   /
           }ゝ、 { `ヾ ヮ_ ,イ \ /
          / //`ヽ弋 ヘ \ ト
        / / /    \ ヽ!Y }ノ
.         /  ∠/   ノ ゝ}ノ人

.
378 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:11:32 ID:8J7wEGMk

                                                       ___
                                                    /)/ノ ' ヽ、\
                             こいつもたいがいだお        / .イ '(●)  .(●)\
                                                .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
                                                .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
                                                . \ ヽ           /





               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |    おいおいやる夫、腹が立つのはこっからだぜ
.             |  (__人__) .|
        r、      |   ` ⌒´  .|     アイドル的な人気がありコンサートでは
      ,.く\\r、   ヽ      ノ     女性ファンの失神者が出るらしいぞ
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´




                                                                ___
                                                              /\:::::::::/\.
                                                            /:::<◎>:::<◎>:::\
                                   勝ち組にもほどがある!         /::::::::⌒(__人__)⌒::::::\
                                                           |     ` ー'´  u   |
                                                           \  u   :::::     /
                                                           /    :::::::::::::::::::    \
                                                         /                 \  〈〈〈 ヽ
                                                                            (〈⊃  } }




.
379 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:11:47 ID:8J7wEGMk





              / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \   ,.:┐
            .( ●)( ●)  ..| / |   彼は音楽史にも影響を与えている
            (__人__)     .|./   /
             i⌒ ´ .r-、  |/  /     ワーグナーとともに絶対音楽派のブラームスと真逆の道を行き、
             {     ヽ, ',. .,/ :/',
             .ヽ   .|  l_/_, -‐、',     標題音楽をつきつめた新ロマン主義者で
              .ヽ . |   / , --'i|     交響詩の創始者だ
              /   {  V , --ヘ
              |   ヽ  L| r= |             f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ. 
                                      |  新ロマン主義と……交響詩?
                                     ヽ______________乂_.
                                                               - -、
                                                              ● ●) ヽ
                                                              (人__) ノ
                                                              (ξ)_ノ|
                                                             / | .|__ノ
                                                             (__ノLノ






       ,.‐- 、 /`丶、
     /   `l     ̄``丶、
     /:'"  ,|  l      \
    , ′  / ,イ  j .l! i、  !  ヽ
   ,:'   /. :! / | |l l l゙:、  ゙:、  i    交響詩というのは、語弊を恐れず一言で述べると
  ,:' ィ′ i. :.ィ7゙゙ l  l | ⌒ヽ、  ヽ| !    標題音楽による単一楽章の管弦楽曲です
 //,' ,' !. :/|厶、i  !| ,ゝミ゙:、 、`、.|
 !' .i l. |:.://「示`゙:、l| イ示ド、 ゙:、 }'
 { ヽ! l:.ハ.!しリヽ,,/  | しリ゙!〉、 ! ノ    この後の国民楽派や新ロマン派には
    ゙:、!|:::l、`''" ノ^!、 `''  l:λ |' |    特に好まれて作曲されて一大ジャンルを築き上げることになります
     ` ゝ::.、'''" o `''ー'゙,// :l/i |
     |::::::|`>-、-‐r、"// ,! :|.|
     | ::::|'´ /'´'   ソ 〃 イ  !|    新ロマン主義については……ワーグナーと一緒に話しますね
      | :/,! /、,,__/ / ,:'::|   {


.
380 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:12:00 ID:8J7wEGMk







      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (●)(●)/;;/         はてさてリストの交響詩で演奏されるものといったら……
    |  (__人__)l;;,´|           レ・プレリュード
    | ./´ニト━・' .l          「 前奏曲 」くらいか?
    | .l _ニソ    }           http://www.youtube.com/watch?v=6BZgte0ObLw&feature=related
     /ヽ、_ノ    /
    __/  /    ノ__           壮大でかっこよくて好きな曲のひとつだ
  / /  /       `ヽ.
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /



                                                              - -、
                                  ファンファーレがかっこいいお!        = =) ヽ
                                                             (人__)*.ノ
                                                              ‘ー'





        r‐ ― }:: :: :: :: :: :: :: :: :: `ヽ
        |:: :: :/:: :: :: :: :: :: :: 、 :: :: :: \
        l/:: ' :: :: :i、 :: :: __ :: :ヽ:: :: :: :::ヽ
      /::: :::.i-':: :: | \:: ::\:: :: 、|:: :: :: |
.   /:; :: //::レヽ:: !、 ィ=ュ、:: :: :: :: \:: :::!          でしょう?
  /:,イ:: :::|:: ::リ--\:} ´{i'::::jヾ::、:: :ヽ::゙ー:|          でもテーマは重いですよ
  " |:: :::ハ:: :l{ヘゞリ,_iァ ゝ迄 〉、:ト /ヽ}::|
    \:} \リヽ__ノ '\_ ,/',.V 〉':|:: :: :|          「人生は死への前奏曲」っていう考えに基づいた曲です
       /::/フ、 ゚__  ィ _:∠:::ハ:: :: |
    __, -=__ノ~' ニ) ヽ:::7::/   \∧::\:|
    ,≧/ス  ,.、 、' ,/:: :/      ∨ヘ::::l\
.    、///`´ }― {/!,V         !//!:::\:\                       f´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ.
                                                  |  えっ
                                                 ヽ_____乂_.




.
381 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:12:13 ID:8J7wEGMk




        j,ノ     |      |、   .、     \:i:.ヘ
        /   /  /'|  :: |: | ∨  :|、  、:: ヘ:. ハ
     /     /  / |   ::.|. |  ∨ |V   ヘ、:: } }      リストが言うにはこういうことらしいです
      /     :j  /_,ノV  :::|/ `ー|-、| ∨  ハ:∨: |
    j  :|   .::|  {  __,∨ :::|  ,__ヽ、| |:V  }:::::  |      これを念頭において聞いてみると
    | :;/|  :.::iヽ、|、 ィチミヽ、{´ チ弐ミ、 |:::ヽ,ハ:::   |
    ∨ |  : .:| j::ハ´   ,ノ, 、      ノ|:::: |,,ノ::::  |      克明に描写されていることがよくわかりますよ
      ∨ : :| |::::ハ‐-‐'  __`‐-_‐" ノ::: :l::: :!:   |
       `ヽ:| |: ::::j、    V ,ノr、〉,}}〉':: ,/:::::::::   |
            |: : :::::|::>‐::-_,ノノ' ,イ:: /::::::|::|::  |
            | : : :::|::::::::::{二二二},ィ´ミヽ::|::|:   λ


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
        /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヾヽ;:;:;:ハ
     /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ
     ノイ;:;:ノ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノノ ハヘ ∧;:;:;:;:;:;:;:ヽ
      ルノノ;:;:;:;:ノノ;:;:ノ彡'ソ/ノ ヾミハ;:;:;:;:从リ     「われわれの人生は死により
      /彡彡ニ彡イ彡ニニ"   __ ヘ;:;:ハル
       ト彡イ イ.l|   ̄`   ´fォッ` /ソ'''        開かれる未来の国への前奏曲にほかならない。
      ヾ;;;;ヾ. ソ         {    ,'
       ル;;;;ヽヘ      ー-'   ノ           現世は愛によって明けるが苦闘の嵐の中に暮れる。
       从;;;;;;;;;|    / ̄ ̄ ̄`ミ辷ニニヘ
         >ハルj ヽ  l´        |  i `ヽ、    自然の美しさは心に平安を与えるが、
       |>ー--、.ヽヘ           /ニニ≧.  |    ひとたびラッパが鳴れば人は必ず戦場に帰るものだ」
        |.:.:.:.:.:.:.:.:ハ ゝミ、      zヘ、___.  、 |
     /.:.:|φl.:.:.:.:トY´ ̄`Yニニ>ヾ::(    、 |___
--一'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.   ハ ヘ   |.:l´ ̄  、  ∨.:` ̄`ヽ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.人   |::  J  j.:.:ヽ、       }.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

                                                 ____
                                                /       \
                                              /―   ―    \
                                             / (●)  (●)     ヽ
            確かにそういう風に聞こえるお              |    (__人__)       }
                                             \   `⌒ ´     /
            でもこれは綺麗な曲だお……             __/   ー    γ⌒ 、
                                         _{´   ⌒ヽ              ∨
                                         / `ー‐1   }         i   ∨
                                        /     ゝ '          |i    ∨
                                       /   ∧               ハ   ∨
                                    , - く__// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ /  _ト  ⌒ー、
                                    、___}人________/  (__ .イ_i__i__)

.
382 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:12:26 ID:8J7wEGMk

┌────────┐
│⑦シューマン   ...│
└────────┘


               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |
.             |  (__人__) .|    ロベルト・シューマン
        r、      |   ` ⌒´  .|
      ,.く\\r、   ヽ      ノ    彼は作曲家としては4つの交響曲がよく演奏曲目に取り上げられるな
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ     第3番は今のN響アワーのオープニングテーマだ
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´







      __ 
    / ~\
  / ノ  (●)\
. | (./)   ⌒)\         また彼には評論家としての側面があった
. |   (__ノ ̄   \
  \          |        「新音楽雑誌」という音楽評論誌を創刊し、自身も執筆していた
    \       /
.      \  ⊂ヽ∩        それも後年は筆をおいていたんだが、ブラームスという才能に出会い
      /´    (,_ \.
       /       \. \     「新しい道」という題で彼の記事を書いている
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|








   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)         が、躁鬱のきらいがあってこのあと自殺未遂を計り、
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }         2年後病院で亡くなってしまう。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l


.
383 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:12:45 ID:8J7wEGMk





            /   /    ` : .
          __/    /    i    `ヽ
      /    /  / /   ,′       丶
 .     / / /   / ⌒/  i ,' 」    ヽ.   '.     彼は子供のためのピアノ曲を多数残しています
     |.イ /   / / _/」   !/  | `ト、   V !
      | i   !/〃フ:ハ  i __ミメ、     |                           トロイメライ
      | ∧  ハi |::::::::jハノ ノ:`ヽハ      |     特に有名なのは「子供の情景」より「  夢  」
       ヽNト、i( ゝ-゚'' r‐r |::::::::::》|    i |     http://www.youtube.com/watch?v=qq7ncjhSqtk
          ノノヽ`ト-- '  、 ゝ-゚イ从   i リ
         |  ノ`ト . ゚    ̄´// }N ノノ!
         | iヽ. ヾ>-  イ7  从イイ {
   r‐、__n  ノ /77¬fr‐   /  /彡ヘ  !
  _.>r‐x' ト、' /i//  /ー‐/  /´   ハハ           +.:♭*♪.♪*
  ゝ-- 、  /〃//  / ./  /      /  ヽ          .♪*     +.:♭*♪.♪*
                                :♯゚♪。            ♭*♪.♪*
                             *:.♪.:。.                    *:.♪.:。.*:.♪.:。.*:.♪.:。.
                             ゚                                  +.:♭*♪.♪*












┌───────────────────────────┐
│                                       .│
│                _r'⌒⌒  ̄ `ヽ_               ..   +.:♭*♪♪*♪*♪*
│               (           )             +.:♭*♪
│              ___{           {           +.:♭*♪
│          ,.ィ´┃┃゙~ (⌒)τ    )       .♪*     
│            /l ┃┃ ln      ζ   {     :♯゚♪。      .│
│          /ヾγ⌒>、l__>っ  l ,ィ   ノ  *:.♪.:。.          │
│       /━ λ_〃-、___Зーヘ.丿 `ー'   ゚             │
│        ┝ ━/: : : : :}__,二ぅつ ___________    ......│
│       ┝ー/: : : : : :.〈_ξ: λ)__」______,r―――‐|      │
│          ▽: : : : : : μ }: :/ニr'         〃___|      │
│           \: : : :ノ У: :/└‐rr―――――‐'´ |.|         .│
│     -==≡ ニ三Ξ≡`ニ´ニ≡ l」=≡≡==‐==≡l」==‐―-  ....│
└───────────────────────────┘

.
384 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:13:02 ID:8J7wEGMk





       __
      / ./}\
    / ,r'"/u. .\
   ハ / / ヽ、 /"i    こんな叙情性たっぷりの曲を書く人なんだけど、
  .ソ ノ / / (●/ ..,ィ´
  |  レ'   '- '~  /..|_     なんかホルンに対して挑戦的
   l        t".,.-┘.)
.  ',  u.     、-ーr'、     彼ほんとフロンティアスピリッツにあふれてる。なんなの彼
   .\       ゛''´.ノ
    )      /`´
    /     /ヽ
  . /    /  │                                                ____
                                                          /^  ⌒  \
                        嫌いなホルン奏者でもいたんじゃないのかおー     (●)  (● )   \
                                                        /⌒(__人_)⌒::::::  \
                                                        |   |-┬r|       |
                                                        \  `'ー`        /






   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |     その可能性もあるかもしれんが、
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |     時代的には以前話したギミックつきのホルンが
.  |           |     かなり実用レベルになってきていたんだと思う
.  ヽ       /
   ヽ      /      できる限界の曲を書いてみたくなったんだろう
   >     <
   |      |
    |      |









   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \/`i
 |  (●)(●)./  リ          全体的に難曲が多いんだが、一番はなんといってもこれだろ
. |  (__人__)..|  /                         コンチェルト・シュトゥック
  |   ` ⌒´ リ  ヒ           「4本のホルンのための 小 協 奏 曲」!
.  ヽ     //  ,`弋ヽ        http://www.youtube.com/watch?v=RPu9E2kVsJY&feature=related(3楽章)
   ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l
   /〈  `ー〈::....ノ   V       その名のとおり4人のホルン奏者によるソロ曲だ
   | ヽ_ー 、 `ヾ_/ //
    |    フ-、`ー┴‐-〃
         `ー‐一′



.
385 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:13:25 ID:8J7wEGMk



        _,. -┬ fニト、
      r'´ 、r | | ,.L |
      |   (_ノ j {. '、\
      |    }‐イ-上 〉. \     楽器経験者にしか伝わりにくいかもしれんが、ホント難曲なんだ
      |    ノ´     /)゚o |
     i      r‐‐人__) .|     速いパッセージを四人で合わせるテクニックもだが、1番奏者のあまりにキツすぎる高音!
     ヽ   .ノ ` ⌒´ . |
      i  !,       ノ      初演では演奏し切れなかったともっぱらの評判だ
      .',  ヽ、 .   /
        \  .     ヽ、
         \      |.i      しかしなぜかちょくちょく演奏される……不思議なことだ
           |    .   | |





      ._ _ _ コン☆
    (ヽl_l_ll_l,l
     |/ ̄ ̄\
   / ノ  \ \
   |  (>)(●) |     俺もよく遊びでやってたんだけどね
.   | //(__人__)//|
    |   ` U ´  ノ
.    |         }
.    ヽ        }
     ヽ     ノ
     l/   く   \

.
386 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:13:42 ID:8J7wEGMk




┌────────┐
│⑧ワーグナー  .....│
└────────┘





   / ̄ ̄\
 / ⌒  ⌒ \     さて今日の締めだ
 |  ( ●)(●) |
. |   (__人__)  |    ドイツオペラの話に戻ろう
  |   \_)  |
.  |         }    ワードナ……じゃなかった
.  ヽ        }     二大ロマン派の片割れ、「歌劇王」ワーグナーだ
   ヽ     ノ
   /    く






━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
                  |  {{ |      |     ||       /    /  |
        歌     .| /⌒\  ll |       | l i   /_   /   |
   だ   劇    .|'       \| l       l l l /´  ∨ '   |   :   オ
        王     .|       ヽ !     l j/       ∨ / |
    / /           |        ',    l  l/           }/   |   :   レ
   °°   ワ     |         ',    l /        /__ _  」
        |     .| 、        ',  l /       l   / ̄ __/|   :   が
          グ    /ヽ |     ヽ、  ', l/         | _/ /_ |_\
         ナ   / ∨ ' ,.へ、   ヾ  ∨   ,.  /\ ',`y'/ j|=-‐_,>
        |  Λ、Λ く_ \  ゙ | /,/ _ ___〉 /、ソ / __  ̄ ̄\___
             Λ ーヘ \``o、\. } !{'´/,.o'´ /´/‐' /  _二ニ=--
             \>,--ヘ ー`ニ=≧ヲj_l_ヒ≦=ニニ´  /-<二 ̄
___________/フ´..:Λ  ',          ト、 _      /  /:::::::::`ヽ、
           /  .:l :ヽ  ヽ.    r‐、、_j/,.ィ }  /  /::::::::::    \ ___
    ______ /  ..::::::::| .:::::::\  \ ` ヽ二ン  //  /::::::::::::::...  /__ ̄`\
__ /´ ̄ ̄_>、 :::::::::::!.:::::::::::. `:‐ ,,_\ ´ ̄´ /.:.:/ /:::::::::::::::::::::::::∠ __  ̄\/¨
 `ヽ/ ̄ __\:__ __::::::::\:::ヽ`:`:ー‐'´:: ̄ ̄:::::_,,. -‐¬''"´/___  ̄∨::::
. : :::∨ ̄  ___ヽ :.:.:.:.:... ̄フ⌒V__\.:::::::::::ノ,. ‐''"´  ......:.:.:::::::/__    ̄∨:::::::
:  .:.::::∨ ̄ ___',:::::::::::::/    !:.:.:`\::/´   ......:.:.::::::::::::::::/__  ̄ ̄∨:::::::::
:  :.:.::::::∨ ̄      }::::::::::/    |::::::::::::::l    ..:.:::::::::::::::::::::::::: {      ̄ ̄∨:/:.:.
  .:.:.::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/    丿::::::::::: |  ..:.::::::::::::::::::::::::::: / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨:.:
. .:.:.::::::::|  l ̄ ̄ ̄,二У_,>ーく::::::::::::::::::| .:::::::::::::::::::::::::::/  /  ̄ ̄ ̄l  |:::.:
..:.:.:::::::: |  |   ,/  _ `     ハー―‐┴―――ー'''"´  /        |  |::::.:.
: .   .::::|  l / ,.ー‐- `丶、  '   l_____  ______,,. ‐''´.:.:.:.:.:.:....     |  |::::::::.:.
:.:.:. ::::::::| /  /  、      `丶.  |     | |             :.:.:.:.:....   |  |::::::::::::
:::::::__,.-'ァ′  '/  \      |.ノ.     | |                   |  |::::::::::::
ー/ / ,'  /   、   \  ノ | .:     | |                   |  |::::::::::::
,イ 〈  {    ¬  \   \,ノ :     | |                 /,.ヘ`|:::::::::
ハ ', ヽ.   \    \   丿____| |_____ _ ....:.:  .:.:.:.:// :.:.:.:.:|::::::::::
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━


.
387 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:13:55 ID:8J7wEGMk





               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |   ヒトラーがワーグナーを敬愛していたな
.             |  (__人__) .|   というのもワーグナーが反ユダヤ主義だったからだ
        r、      |   ` ⌒´  .|
      ,.く\\r、   ヽ      ノ   今でもイスラエルあたりでの演奏はタブーなんじゃないか?
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ    何年か前に指揮者のダニエル・バレンボイムが演奏して問題になったはずだ
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |    ま、このあたりは深くは触れまい
               `'ー'´



                  ┌━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
                  │               }       |:::/              |::::::::::::::::
                  │ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶、    |      レ′          i     j::::::::::::::::
                  │           \  |l|\     //        {   丿:::::::::::::::
                  │  ベ   音   俺    |   `t 、\ l  /     _, ヘヽ l 、く:::,-、::::::::::::
                  │  |    楽   よ   . │   V\Vl |l. __, -一'_z-亠'`   ヾ' ヘ l:::::::::::
                  │.  ト   家   り   │    lヽ_ア!山ィ-‐'´゙“´__/        人  |:::::::::∠
                  │  |   は   優   ...|      l ノ  <二三 ̄      _-`7  /::::::::::::/
                  │  ベ      れ   . >     <_    __    ̄     く ̄ ∠::::::::/
                  │  ン       た   |      l、t二ノ        人__/Y::::::/
                  │  だ              |         \      , -‐ '       !/ __
                  │  け          ./        └-- ィ:_:′ -‐一'´  ̄ ̄ ̄   」
                  │_だ______/            /        - -─    |__
                  │                   __  ∠ -‐‐-  ───--‐─ 7´ ̄
             /7   ..│              ,  --‐く   ヽ      ─        -─
             //     . └━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
.            //
     __    .//
.    /ノ ヽ\ .//
.   / (●)(●〉/
  l    (__人_,//l      ワーグナーは相当な自信家でこんなことを言っている
.  |    `⌒// ノ
   l       // ./
.   ヽ r-‐''7/)/       さてじゃあワーグナーの音楽がどういうものかというと……
    / と'_{'´ヽ
   /  _.、__〉 ト,       その前にさっき後回しにした新ロマン主義をここで話そう
   {  、__}  |.i
   ヽ _,.フ  .|.|
                                            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ.
                                            |  おーう
                                            ヽ______乂_.     ,っ - -、
                                                           i {● ●) ヽ
                                                           ヽ.(人__) ノ





.
388 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:17:18 ID:8J7wEGMk

┌───────────────┐
│閑話1 新ロマン主義について     │
└───────────────┘


              r-、
         rー―― !: : `´ ̄`. .' . 、
         ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、
        /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ',
      / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !    1800年代後半にドイツ語圏で主流となった勢力です
.      ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |
     l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V
     |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !    ここでちょっと整理をしましょう
     l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!
       ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i    ベートーベンの「第九」以後の作曲家とその代表曲、初演の年です
        ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!
     r 、     /|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|
     ヽ ヽ_r_v r! :ヾ―l,  V  /: : : ハ: :ヽ
      Y,. -{ Y!:',: :ヽ:.:.V´,フ、ヽ/ : : /:.:`i,: : :',
      l、/´)ハヽ'、 :ヽ:.ヾイ|.!|、! : :, ':.:.:./ ! : : ヽ

                  ┌────────────────────────┐
                  │1824年  ベートーベン    第9番             .│
                  │                                    │
                  │1830年  ベルリオーズ   幻想交響曲          .│
                  │                                    │
                  │1833年  メンデルスゾーン 第4番「イタリア」        │
                  │                                    │
                  |1851年  シューマン     第3番「ライン」         |
                  |                                    |
                  │1854年  リスト        交響詩「前奏曲」      ....│
                  │                                    │
                  │1876年  ワーグナー    楽劇「ニーベルングの指環」...│
                  │                                    │
                  │1876年  ブラームス     第1番            .....│
                  │                                    │
                  │- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - ---------------
                  │                                    │↓ 次回以降
                  │1881年  ブルックナー  第4番「ロマンティック」      │
                  │                                    │
                  │1888年  マーラー     第1番「巨人」         .....│
                  └────────────────────────┘

.
389 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:17:30 ID:8J7wEGMk

           _,.. -――― - 、   __
          /           `′ |
          , ': : . . .  . .      ,' /     | ̄
       /   . . :./: : : : .   /,イ |  |
      j . : : : : :/: : . .   ,/:/| !    l !
        l: : : : .l /    _,,.ム'- | ,′  ,j  l
        !: :.   |/    ´//   |,'    /|  !
        !   ,! /  /,ィニミ`  l'   / `iヽl      この代表曲の選出は私の独断です
        l    ! /   ,.',ィ'゙'´し!   l  ムミ l !   i
       ||  j/  /|个-'^::|  〈 ,.イЧ゙}!,!./  |    作曲家ごとの縦の歴史と
      { !  !  /!.l ゞ二/ ∠ィく, |`ソノ',!/ l  l    同時代を生きた人の横のつながり、
      |,!  !. ∧ ヘ !\_   / !.ヾ' /,!/ノ / /    さらには時代背景までを考慮して説明するには
        l'  ∨ .ヘ  `!   ̄ ,,` ` ー{,イ'゛ //
.     /   l! ∧ ヽ`丶,、   ,,. -:'゙| / /      私ではあまりに勉強不足ですので
     / /   l! ,ノ ヽ  \〔、_ ̄il l   l/       今回はかなり簡単に述べることをお許しください
.     / /   ,lレ'     \  ヽ-、ヽ||   |
   , ' /  /三ミ`ヽ、  ヽ   \>ー'!   !
  , '/   ,〈ニ=ニミ`ミヽ  `、  ヽ. `、  l
/'′     ゙!′   `ヾミヽ、 ヽ  `、丶 |









         ,. -―:::::::r::'i--¬
      r'゛::::;::::::::::::l:::::|::::::::::l.
      /:::::::::/::::;:::j:;'|:::::ト|:::::::iヽ
      !::::::i:/::::/::';/ |::::l!ヾ:ヾ::、ヽ
      |:::::/::::;'::/=‐ l::リ,=、|:::l::::l、::l   さて、メンデルスゾーンとシューマンの間におおよそ20年の開きがあります
     l:::l::;{:::|;化リ ){〔リ/::!:::;l∨
.     l::リ''{::lN ー ' ``イレ!::/
      !::::|:::ト:::ヽ、....゜<  '′     もちろんこの時代にも素晴らしい曲がたくさん生み出されているのでしょうが
.      l:::::|:::l::!;ヘ::::ヾ|::、
      ,'::/i:::;:〃⌒ヾ::゙i:::::.、       当時の流れではロマン派の、特に交響曲の停滞期のようにとられていたようですね
    ,/:/::l:::l,l!.     Yミ!、::}
   ,/:;:'::::l:::l:li     ヾーく、
  /:'::::;:イ::;!:|l! `、    ヘ| 〉!
  /':://::/::::::! `、   l ∧!
 (:;イヾ':::::::::::r'|  `、   ヾ:、
  ヾ`、|::::::::::::レ|___j.     ゙:、


.
390 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:17:42 ID:8J7wEGMk




              ,、
          ,. -‐''''''" l-‐'"`、
        /    ,!  |   ゙、
      / ,   / .ハ   ト、 ヽ `、
       l ./  _,ノ/ l|  lー-l ゙! ゙i`:、
        |/  ./厶、 | ,!ィ=リ! l i lヾ:、
        l!,ィ. /;イし| /ノ, |しト:!:/||       そこで、ワーグナーとリストを主軸とした
       リ ゙、:| |{ヾ┘,!‐{'└'' イl jソ       新ドイツ派、新ロマン主義の誕生となりました
        | ト! :!、ー'゛ー `ーク|/ノ
       | l  i. j.‐}¬ニ「|l 「 |
        ,! j !、 ヾ:、_|`|! i.|
        / !,ぐ:、`、゙、.l j! |、l
     /  l/`\ヽ !、l l ノl / ! l
     /  ||   ヽ`リミ:|!彡ノ゙!|.l.






         ,. -―:::::::r::'i--¬
      r'゛::::;::::::::::::l:::::|::::::::::l.
      /:::::::::/::::;:::j:;'|:::::ト|:::::::iヽ
      !::::::i:/::::/::';/ |::::l!ヾ:ヾ::、ヽ
      |:::::/::::;'::/=‐ l::リ,=、|:::l::::l、::l   二人とも共通なのは音楽と文学の融合
     l:::l::;{:::|;化リ ){〔リ/::!:::;l∨
.     l::リ''{::lN ー ' ``イレ!::/               シンフォニックポエム              ムジークドラマ
      !::::|:::ト:::ヽ、....゜<  '′     それをリストは  交 響 詩  として、ワーグナーは  楽 劇  として昇華させていったわけです
.      l:::::|:::l::!;ヘ::::ヾ|::、
      ,'::/i:::;:〃⌒ヾ::゙i:::::.、       音楽を音楽だけによらない「総合芸術」として。
    ,/:/::l:::l,l!.     Yミ!、::}
   ,/:;:'::::l:::l:li     ヾーく、
  /:'::::;:イ::;!:|l! `、    ヘ| 〉!







                  ,、
            _,.-‐─-/ ヘ‐-、_
            /        |   `ヽ、
          /     i  λ:: |: ヽ、  .ハ
          | iノ .:  | 'フ´|::. j`ヽ、| λ |
          |/ : : .;イ´j/, j;:/  , リ 〉 ヘj
         〈 : :/::|  ┃ ,H  ┃ ∧ノ ,〉      これに対して純粋に音楽としての古典の系譜を受け継いだ音楽が
          V}`|: ::|.`‐-‐'  `‐-‐'〈::::j,/{       ブラームスである、というのは前回語ったところですね
            j ::| :.:|、""" {_,フ "jY77ァ:. |
            | ::| ::{ `>‐-‐{ニニ二}: : |       ということでワーグナーに戻りましょう
           ノ ::丶、ヽ、 |__{ニニ二}: :. |
          / : :::f´ 、ー-`| ,.〈    ,〉: :. |       やらない夫さんお願いします
        / / : ::|  i\.|//|    |: : ヘ、
          〈 :/ : : ::|  |> `´ <|    ト、:. : : \


.
391 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:17:59 ID:8J7wEGMk

      __ 
    / ~\
  / ノ  (●)\      おうサンキューみゆきさん
. | (./)   ⌒)\     その辺の知識はさすがだな
. |   (__ノ ̄   \
  \          |
    \       /
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|









              / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \   ,.:┐   さてワーグナー
            .( ●)( ●)  ..| / |
            (__人__)     .|./   /   彼も功績が多すぎる
             i⌒ ´ .r-、  |/  /
             {     ヽ, ',. .,/ :/',
             .ヽ   .|  l_/_, -‐、',
              .ヽ . |   / , --'i|
              /   {  V , --ヘ
              |   ヽ  L| r= |


.
392 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:18:30 ID:8J7wEGMk




               /7
                 //
             //      ワーグナーは音楽家、というよりは総合芸術家だ
       __    //
.    /ノ ヽ\ .//       彼は従来のオペラの形式を嫌って「楽劇」という新しいジャンルを打ちたてた
.   / (●)(●〉/
  l    (__人_,//l        作曲のみならず歌詞や大道具、劇作まで行い、はては劇場まで建てちまった
.  |    `⌒// ノ
   l       // ./         それがバイロイト祝祭劇場だな
.   ヽ r-‐''7/)/
    / と'_{'´ヽ
    /  _.、__〉 ト,
    {  、__}  |.i                                                             ___
    ヽ _,.フ  .|.|                                                           /     \
                                                                   / ヽ  /  丶
                                  すげー……前から思ってたけど             /  (●) (●) ヽ
                                                                  l::::⌒(__人__)⌒:::u:l
                                  大作曲家の妥協のなさはホント尊敬するお      \  |r┬-|   /
                                                                   /   `ー'´   ヽ
                                                                   し、       ト、ノ
                                                                    |   _    l
                                                                    !___/´ ヽ___l



.
393 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:18:42 ID:8J7wEGMk


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)     まったくだよなー
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ     彼の最後の作品『パルジファル』はバイロイト劇場での演奏を前提として書かれた曲で、
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ    ワーグナーはそこ以外での演奏は禁じている
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \





                  ,、
            _,.-‐─-/ ヘ‐-、_
            /        |   `ヽ、
          /     i  λ:: |: ヽ、  .ハ    バイロイト祝祭劇場では
          | iノ .:  | 'フ´|::. j`ヽ、| λ |    毎年7月から8月にかけてワーグナーオペラを上演する音楽祭が開かれ、
          |/ : : .;イ´j/, j;:/  , リ 〉 ヘj
         〈 : :/::|  ┃ ,H  ┃ ∧ノ ,〉    オーケストラが臨時編成されます
          V}`|: ::|.`‐-‐'  `‐-‐'〈::::j,/{
            j ::| :.:|、""" {_,フ "jY77ァ:. |    それも世界中から集まったオールスターですから、圧巻ですよ
            | ::| ::{ `>‐-‐{ニニ二}: : |
           ノ ::丶、ヽ、 |__{ニニ二}: :. |
          / : :::f´ 、ー-`| ,.〈    ,〉: :. |
        / / : ::|  i\.|//|    |: : ヘ、
          〈 :/ : : ::|  |> `´ <|    ト、:. : : \







        r‐ ― }:: :: :: :: :: :: :: :: :: `ヽ
        |:: :: :/:: :: :: :: :: :: :: 、 :: :: :: \
        l/:: ' :: :: :i、 :: :: __ :: :ヽ:: :: :: :::ヽ
      /::: :::.i-':: :: | \:: ::\:: :: 、|:: :: :: |     完全に余談ですが後にメルヘンオペラ『ヘンゼルとグレーテル』で有名になる
.   /:; :: //::レヽ:: !、 ィ=ュ、:: :: :: :: \:: :::!
  /:,イ:: :::|:: ::リ--\:} ´{i'::::jヾ::、:: :ヽ::゙ー:|     フンパーティンクがワーグナーに気に入られて助手として
  " |:: :::ハ:: :l{ヘゞリ,_iァ ゝ迄 〉、:ト /ヽ}::|
    \:} \リヽ__ノ '\_ ,/',.V 〉':|:: :: :|     パルジファルの初演を手伝っていたらしいですよ
       /::/フ、 ゚__  ィ _:∠:::ハ:: :: |
    __, -=__ノ~' ニ) ヽ:::7::/   \∧::\:|
    ,≧/ス  ,.、 、' ,/:: :/      ∨ヘ::::l\
.    、///`´ }― {/!,V         !//!:::\:\


.
394 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:18:55 ID:8J7wEGMk

                                                    /)
                                                   ///)
                                                 /,.=゙''"/
                        はい先生!                   i f ,.r='"-‐'つ____
                                                    /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
                        楽劇ってなんですかお?          ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\
                                                   ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
                                              ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
                                             / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /

















      ===================i            |
      ||    ☆  |||    / ||              |
      ||      /|||  ☆   ||              |
      ||____|||________.||              |
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~             |
                  ________     |        ||\
 ||―‐(⌒⌒)---||         l\         \    |        ||  \
 |,ノ´ ̄´⌒⌒⌒`ヽ、     |  \         \  |        ||   \
  ノ          ヽ、 ̄ ̄\  ||二二二|| ̄ ̄||_|| ̄\      ||     ||
 ヾ  ノ            ヽ,    \||::  |\||    || ||   \     ||     ||
   ゝ.  「| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|          || ̄ ̄||        \.  ||     ||
    ヽ,,ノ|」――――――|」                      \ ||     ||
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \                          ┌ー- 、/ヽ,__
 |    ( ●)(●)                         ,!,  ,.′u.  `丶、
. | u.   (__人__)                        /   / / /,  `、ヽ
  |     ` ⌒´ノ                      /  / -r / ./トl、 u. ヽ i
.  |         }                       {/ ,/ / レレ'  `:、、   、|
.  ヽ        }                       ! / l. 〈}   H.   ハ ! }
   ヽ     ノ                        Vヽヘ{゙ト--' ヽ、. ィ ∨)!/!
    i⌒\ ,__(‐- 、                         /| `i..、_{ フ__,./ ,{  |
    l \ 巛ー─;\                     ,.-'"! K゛./// 人!  `、
    | `ヽ-‐ーく_)                   ,r'´   ,.ゝr<>゙くr‐ァく、 ヽ   `、
.    |      l                     { ,イ  iべミミY.∧У彡/ヾ!   ゙!
                __
              /..::::::::::::::..\
             /..::::::::u:::::::::::::::.\
           /..:::::::::::::::::::::::::u:::::::::.\      な、なんだお?
           | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
           \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      どうしたんだお二人とも
           ,. -‐'´..:::::::::::::::::::::...`丶、
          ノ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....ヽ








.
395 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:19:09 ID:8J7wEGMk


   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |       オペラについても詳しくないから楽劇についても……なんだよな
.  |           |
.  ヽ       /        一応勉強はしたんだが、付け焼刃だろ
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |






            ,
    i    λ ノ
    |   ハ´   /:::    /i、
    | ./(__,,) /::::   __ノ/ | ハ |
    {/      :::;/  ,ィ  /  | i:∨      知らなくても楽しめるって事で
  ::::/     /::/::|/ /_,ノ_  ノ ,':::::∨
::::::::::{ /|   {/i::: | ,ィチ弍ミ、  ,':::::::::}     聞かれなければスルーするつもりでした
::::::::::|/,-ヽ、  〈::|::. | "´     {,ノ:::::/
:::::::::::::ゝ、_ \. ヘ |    `‐-‐ 〉'´
::::::::::::::::::i::::人 `゛` |  ゝフ   /
::::::::::::::::ノ:::ノ ̄\  `ヽ、 一'´::|
:::::::::::::/:::/ ̄~ ̄>‐、  \::(^Y´ヽ、
::::::::::/::::/,ィ'´ ̄`ヽ、 \  \〈´,  .〉






                                                         ____
                                                        /     \
                                                      / ⌒   ⌒ \
                       せっかくだから勉強の成果を見せてもらうお   / -=・=-  -=・=- \
                                                     |      (__人__)      |
                                                     \     |++++|」_キラッ/
                                                          `ー''´ l



.
396 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:19:26 ID:8J7wEGMk


┌───────────┐
│閑話2 オペラと楽劇.    │
└───────────┘


              / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \   ,.:┐  おし!
            .( ●)( ●)  ..| / |
            (__人__)     .|./   /   それじゃあまず従来のオペラからだ
             i⌒ ´ .r-、  |/  /
             {     ヽ, ',. .,/ :/',
             .ヽ   .|  l_/_, -‐、',    劇のセリフの大部分が歌によって進む劇のことだ
              .ヽ . |   / , --'i|
              /   {  V , --ヘ
              |   ヽ  L| r= |



               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \             アリア           レチタティーヴォ
             |  (●)(●) |    これは通常、詠唱や合唱の部分と  朗 唱  に分けられる
.             |  (__人__) .|
        r、      |   ` ⌒´  .|、
      ,.く\\r、   ヽ      ノ      レチタティーヴォは状況説明やストーリー進行のための部分で
      \\\ヽ}   ヽ     /       小さい音量、朗読に近い抑揚で歌われる
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
        └'`{  .   \.|   /   i      普通はアリアなどの間に挟まれるみたいだな
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´






      __ 
    / ~\
  / ノ  (●)\     で、物語の部分はソロでアリアを歌ったり
. | (./)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄   \   会話は歌い手同士の掛け合いや重ねて歌ったり
  \          |
    \       /   一番最後はみんなで合唱したりするわけだ
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|

.
397 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:20:02 ID:8J7wEGMk



                                                         ____
                                                       /     \
                                                  .    /       \
                        アリアってのは何なんだお?        .  / /) ノ '  ヽ、 \
                                                    | / .イ '(●) (●) |
                        ネオヴェネツィアとは関係ないのかお? .    /,'才.ミ). (__人__)  /
                                                  .   | ≧シ'  ` ⌒´   \
                                                   /\ ヽ          ヽ




      __ 
    / ~\
  / ノ  (●)\        んー、主要人物のソロのことを言うみたいだな
. | (./)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄   \     主に感情表現とか重要な場面での歌をいうようだ
  \          |
    \       /     オペラの聞き所らしいわ
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \   ネオは関係ねえなあ、フィレンツェ発祥だけど
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|







        / ̄ ̄\
      / _ノ  .ヽ、\
      |  (●)(●) |    以前紹介した「夜の女王のアリア」とか
.      |  (__人__) .|
       |  . '´n`'  .ノ    荒川静香がオリンピックでやってた
       .ヽ .  | |  }     プッチーニ作曲の『トゥーランドット』より「誰も寝てはならぬ」とか
        ヽ.. ノ .ュノ
        / { ..ニj、      あーいうのがアリアだ
        |. | "ツ \
        |. | .l  |ヽ、二⌒)

.
398 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:20:28 ID:8J7wEGMk






        r‐ ― }:: :: :: :: :: :: :: :: :: `ヽ
        |:: :: :/:: :: :: :: :: :: :: 、 :: :: :: \
        l/:: ' :: :: :i、 :: :: __ :: :ヽ:: :: :: :::ヽ
      /::: :::.i-':: :: | \:: ::\:: :: 、|:: :: :: |    要は通常のオペラは
.   /:; :: //::レヽ:: !、 ィ=ュ、:: :: :: :: \:: :::!
  /:,イ:: :::|:: ::リ--\:} ´{i'::::jヾ::、:: :ヽ::゙ー:|    レチタティーヴォ と アリアや合唱 が連続して物語を繋げるわけです
  " |:: :::ハ:: :l{ヘゞリ,_iァ ゝ迄 〉、:ト /ヽ}::|
    \:} \リヽ__ノ '\_ ,/',.V 〉':|:: :: :|
       /::/フ、 ゚__  ィ _:∠:::ハ:: :: |    では、ワーグナーはというと……
    __, -=__ノ~' ニ) ヽ:::7::/   \∧::\:|
    ,≧/ス  ,.、 、' ,/:: :/      ∨ヘ::::l\
.    、///`´ }― {/!,V         !//!:::\:\







                   ┌────────────────────────────────────┐
                   │小音量のレチタティーヴォ → フルオケ伴奏でのアリアの挿入 → 観客の拍手   ..│
                   └────────────────────────────────────┘
                   , ─ '^ヽ ̄ヽ       r,
             / /   i  ヘ_ ヽ      /<
               / / イ∧! ハ`  \rヘ'´\ソ〉
                | /  ィ=t、 }/fホハ ト}   \ノ     この流れが嫌いだったようです
             v!ノ 代_ソ )-辷{ィノ   /
                }ゝ、 { `ヾ ヮ_ ,イ \ /        拍手によって演奏も話の流れも中断されますから
               / //`ヽ弋 ヘ \ ト
             / / /    \ ヽ!Y }ノ          そこで、レチタティーヴォもアリアも無くしてしまうことにしました
.          /  ∠/   ノ ゝ}ノ人
          {イ  { .\  ヽ、.  〈 j、 ヽ ̄ ニヽ
         \ `  i  / ゝ ∨j ソ   ヽ ヽ}
           } ィ、ノ了\ノv'`| ̄`ー}  ノ
              / // i   i ヘ ヽー 、`ヽ
            {.ィ〈/__|__| ヘ〉、ノ  } ノ                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ. 
            /:::::ァー==<、:::::::ヽ                     |  じゃあどうするんだお?
             /::::::/\   ト}/:::::/                     ヽ___________乂_.
             , ':::::, '   \ ノ ,':::::/                                              - -、
          /::::, '     }ノ ノ:::/                                              ● ●) ヽ
            /:::/        〈ヘ┤                                             (人__) ノ
         { ̄j            t__ヽ




.
399 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:20:47 ID:8J7wEGMk



         ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ',
        / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !    常にオーケストラで演奏される
.      ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |    特に区切りや終わりのない《無限旋律》にしました
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V
       |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!    演奏者にとっては一番地獄の方法ですね
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!
      r 、     /|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|
     ヽ ヽ_r_v r! :ヾ―l,  V  /: : : ハ: :ヽ
        Y,. -{ Y!:',: :ヽ:.:.V´,フ、ヽ/ : : /:.:`i,: : :',




        r‐ ― }:: :: :: :: :: :: :: :: :: `ヽ
        |:: :: :/:: :: :: :: :: :: :: 、 :: :: :: \
        l/:: ' :: :: :i、 :: :: __ :: :ヽ:: :: :: :::ヽ
      /::: :::.i-':: :: | \:: ::\:: :: 、|:: :: :: |
.   /:; :: //::レヽ:: !、 ィ=ュ、:: :: :: :: \:: :::!      新たな主題の登場や場面転換にしたがって
  /:,イ:: :::|:: ::リ--\:} ´{i'::::jヾ::、:: :ヽ::゙ー:|
  " |:: :::ハ:: :l{ヘゞリ,_iァ ゝ迄 〉、:ト /ヽ}::|      うまく折り重なって進んでいくらしいですね
    \:} \リヽ__ノ '\_ ,/',.V 〉':|:: :: :|
       /::/フ、 ゚__  ィ _:∠:::ハ:: :: |      その中で曲のつながりや演出上、わざとあいまいな調性を使ったりします
    __, -=__ノ~' ニ) ヽ:::7::/   \∧::\:|
    ,≧/ス  ,.、 、' ,/:: :/      ∨ヘ::::l\     私は不勉強なんで解説しません
.    、///`´ }― {/!,V         !//!:::\:\



.
400 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:20:58 ID:8J7wEGMk



                  ,、
            _,.-‐─-/ ヘ‐-、_
            /        |   `ヽ、
          /     i  λ:: |: ヽ、  .ハ
          | iノ .:  | 'フ´|::. j`ヽ、| λ |
          |/ : : .;イ´j/, j;:/  , リ 〉 ヘj     和声や調性も重要ですが、ワーグナーの楽劇での特徴といえば
         〈 : :/::|  ┃ ,H  ┃ ∧ノ ,〉
          V}`|: ::|.`‐-‐'  `‐-‐'〈::::j,/{     ライトモチーフです
            j ::| :.:|、""" {_,フ "jY77ァ:. |
            | ::| ::{ `>‐-‐{ニニ二}: : |     ウェーバーやベルリオーズの「幻想交響曲」でも
           ノ ::丶、ヽ、 |__{ニニ二}: :. |     似たことを行っていますね
          / : :::f´ 、ー-`| ,.〈    ,〉: :. |
        / / : ::|  i\.|//|    |: : ヘ、
          〈 :/ : : ::|  |> `´ <|    ト、:. : : \
                                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ.              - - 、
                                   | ライトモチーフ?                  ● ●) ヽ
                                  ヽ___________乂_.         ⊂(人__) ノ つ
                                                            ///     /_/ |
                                                           L / 〈l⌒ヽノL|/|
                                                         / ̄ ̄旦∪ ̄ ̄/|
                                                       /______/ .||
                                                       ||  ―――――-|


.
401 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:21:09 ID:8J7wEGMk



   簡単に言うと登場人物や重要な道具、概念に
   それぞれ《テーマ曲》があるんです
  ____________________乂_.
                                           | `ヽ、
                                   ,r‐--}`ヽレ‐-、.`ヽ、
          .    \                 /    ,|   }`ヽ、.`ヽ、`ヽ、
          .     \                 /   / //|  | /|  `ヽ、`ヽ `ヽ、
                   \          //  / // .l  l/| |、   ヽ ヽ  `i
                    \         / /  / //| /|   | l| ヽ     ヽ ヽ   |
                     \     l  |   / /,.. -、 l   | ,..-、 ヽ     ヽ ',  |
                      \-、    ! / l //r`::r ヽ、.l lr:::ヽヽヽ   i ヽ .l |
                          r'{ヽ ',__  ヽ{ ト| l l.:::ノ i__,/ ゝ l:::::::r' 〉 ト、 ', ∨ |
                          {ニi//`ヽ、 l 、i. ___,ノ '、  `ー ,' / |) ) } | ヽ′
                       y /     ` <  |` 、_ ー `ー‐'_,/  |'´ | ,/ | ||
                          >'       ,/ /ヽ,.-、_>-‐ <)   l  レ'  | ||
                          \   ,/  /   ,//::/ /::/   /     | }{
                          \ /  ,.-‐'   ,∠ f=======┐   |( ヽ
                            { { i、___ / /|     ||    |   i   l ゙゙゙゙
                       __... -‐ヽヽ|′/l/⌒,ネ    ||    |  |  l
                ,.-‐ ´        / ///:::://ー┬-r、i´|`レ)_|,  |   ',
                        _,. '´/ // ,/::::/77:::::::| lヽ、_ノl )ヽ  |   ヽ
                    _ノ|    /  /   ,|::::/:/::l:::::::ノ|  \__,/ノ /  |   ヽ
 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ.
  だからその場にいなくても、主人公の話をするときに
  主人公のテーマが曲中に表れる等、わかりやすい仕組みになっています
 
  そういった風に音楽を効果的に使う事で劇としての一体感を出す工夫をしました
 ヽ                                                  ノ




.
402 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:21:20 ID:8J7wEGMk





                  ,、
            _,.-‐─-/ ヘ‐-、_
            /        |   `ヽ、
          /     i  λ:: |: ヽ、  .ハ
          | iノ .:  | 'フ´|::. j`ヽ、| λ |    つまり楽劇の特徴は大きく二つ
          |/ : : .;イ´j/, j;:/  , リ 〉 ヘj
         〈 : :/::|  ┃ ,H  ┃ ∧ノ ,〉
          V}`|: ::|.`‐-‐'  `‐-‐'〈::::j,/{    終わりのない 無限旋律 と ライトモチーフ です
            j ::| :.:|、""" {_,フ "jY77ァ:. |
            | ::| ::{ `>‐-‐{ニニ二}: : |    この二点を抑えておけばたぶん大丈夫です
           ノ ::丶、ヽ、 |__{ニニ二}: :. |
          / : :::f´ 、ー-`| ,.〈    ,〉: :. |
        / / : ::|  i\.|//|    |: : ヘ、        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ.
          〈 :/ : : ::|  |> `´ <|    ト、:. : : \       |    いってることは
                                    ヽ__
                                        |  何となくわかるお
                                       ヽ___________乂_.        - - 、
                                                                 ● ●) ヽ
                                                                 (人__) ノ
                                                                 (ξ)_ノ|
                                                               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




              r-、
           rー―― !: : `´ ̄`. .' . 、
         ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ',
        / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !     実際に見てみたら実感できると思います
.      ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V      もしこの話がわからなくても大丈夫ですよ
       |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!      知らなくても楽しめますから
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!
      r 、     /|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|      それでは脱線してばかりですが、ワーグナーに戻りましょう
     ヽ ヽ_r_v r! :ヾ―l,  V  /: : : ハ: :ヽ
        Y,. -{ Y!:',: :ヽ:.:.V´,フ、ヽ/ : : /:.:`i,: : :',
       l、/´)ハヽ'、 :ヽ:.ヾイ|.!|、! : :, ':.:.:./ ! : : ヽ
      / `ュ,ノ }i 〉ヽ :ヽ:ヾ|,|,!'l: :/:/:., '  !: : : : ヽ
        ト´、  ノ l':.:.:.:ヽ:}:.:.::.:.:.:|/:.:i//  l: : : : : : i
        !  `    !:.:.:.:.:lノ:.:.i:.:.:.:.:.:.,' /  l: : : : : : |


.
403 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:21:36 ID:8J7wEGMk





   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |   んじゃ、彼の代表曲……というか代表楽劇を紹介しよう
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |   題材が北欧の神話や伝説に基づくものが多い
.  |           |
.  ヽ       /   曲調はがっつり濃厚かつ重厚、
   ヽ      /    かと思えば繊細なメロディも生み出すテクニシャンだ
   >     <
   |      |
    |      |






              / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\      『さまよえるオランダ人』
            ( ●)( ●)  |      『タンホイザー』
            (__人__)      |         『ローエングリン』
            l` ⌒´    |      『トリスタンとイゾルテ』
            {         |       『ニュルンベルクのマイスタージンガー』
            {       /        『ニーベルングの指環』
            ヽ     ノ        『パルジファル』
        ▼/ ̄      ̄ ̄)____
      〃(⊥) ´/    / ̄ ̄/ /  〃 ⌒i   どうだやる夫、わくわくしてこないか?
  ___i /⌒\./   /∧ ∧し' __|;;;;;;;;;;i




                                                /::::::::   __ -:::::::::::::::::し':::::::::
                                               〃:::::::::∠-‐::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                        バサッ   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                             _,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                           /,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                ────続きを聞かせてみよ        /  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                          l  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ∧                                   ∨:::::::::::::::::_,,-─"<ー -、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 / ̄ ̄チュウニ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                          〉-‐"" ̄      `ヽ   ̄''ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 |    病気──でてるぞ                         /          }  \   丶::::::::::::::::::::::::::::::::::
 \_________                         〈  /ヽ       }`ヽ ヽ  丶::::::::ト、::::::::::::::
                                           ̄   〉        i (ゞ j    ヽ:::::-、ヽ:::::::、
                                             /  ,-‐"ヽ  ヽ  ̄    `ヽ::::i    ̄
                                            〈  〈     \ \        ヽi
                                             フ__j     /__j


.
404 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:21:57 ID:8J7wEGMk


              / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \   ,.:┐
            .( ●)( ●)  ..| / |  ま、北欧神話をベースにしてるのが多いから
            (__人__)     .|./   /   実際FFとかヴァルキリー・プロファイルやってると結構知ってる単語が出てくる
             i⌒ ´ .r-、  |/  /
             {     ヽ, ',. .,/ :/',     FFの召喚獣から興味をもって中学時代、北欧神話を読んだ俺には
             .ヽ   .|  l_/_, -‐、',
              .ヽ . |   / , --'i|    単語には馴染みがあるからストーリーはすっと入れたな
              /   {  V , --ヘ
              |   ヽ  L| r= |





        / ̄ ̄\
      / _ノ  .ヽ、\     この中で一番とっつきやすいのは『ニュルンベルクのマイスタージンガー』だろう
      |  (●)(●) |
.      |  (__人__) .|     いささかまじめな印象があるが唯一の喜劇だ
       |  . '´n`'  .ノ     http://www.youtube.com/watch?v=ibPJs3y_klo&feature=fvw
       .ヽ .  | |  }      序曲がソーセージのCMに使われていたな
        ヽ.. ノ .ュノ
        / { ..ニj、
        |. | "ツ \
        |. | .l  |ヽ、二⌒)


.
405 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:22:10 ID:8J7wEGMk



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)     『ニーベルングの指環』はなんと4夜かけて行われる連作楽劇だ
. |    (__人__)          序夜「ラインの黄金」
  |     ` ⌒´ノ         第1夜「ワルキューレ」
.  |         }         第2夜「ジークフリート」
.  ヽ        }            第3夜「神々の黄昏」
   ヽ     ノ
   .>    <     第1夜の「ワルキューレの騎行」はよくご存知だろ?
   |     |     http://www.youtube.com/watch?v=-NrViNgyEkc
    |     |     バイロイト劇場も映っているぞ




                                                         - -、
                          確かに名前だけはぜんぶ聞き覚えがあるお   ● ●) ヽ
                                                       (人__) uノ







        r‐ ― }:: :: :: :: :: :: :: :: :: `ヽ
        |:: :: :/:: :: :: :: :: :: :: 、 :: :: :: \
        l/:: ' :: :: :i、 :: :: __ :: :ヽ:: :: :: :::ヽ    これを忘れちゃいけませんよ、やらない夫さん
      /::: :::.i-':: :: | \:: ::\:: :: 、|:: :: :: |
.   /:; :: //::レヽ:: !、 ィ=ュ、:: :: :: :: \:: :::!    『ローエングリン』より「婚礼の合唱」
  /:,イ:: :::|:: ::リ--\:} ´{i'::::jヾ::、:: :ヽ::゙ー:|    http://www.youtube.com/watch?v=yJPSSLzJNIE
  " |:: :::ハ:: :l{ヘゞリ,_iァ ゝ迄 〉、:ト /ヽ}::|
    \:} \リヽ__ノ '\_ ,/',.V 〉':|:: :: :|
       /::/フ、 ゚__  ィ _:∠:::ハ:: :: |    みんなの憧れの曲ですよ
    __, -=__ノ~' ニ) ヽ:::7::/   \∧::\:|
    ,≧/ス  ,.、 、' ,/:: :/      ∨ヘ::::l\
.    、///`´ }― {/!,V         !//!:::\:\

.
413 名前:名無しのやる夫だお :2010/11/01(月) 21:24:27 ID:KyiBXaLw
ワーグナーならタンホイザーのが馴染みやすくね?
406 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:22:29 ID:8J7wEGMk



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |   ストーリー知らないの?
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |   結婚直後その二人別れるよ
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |



                                                                     |ヽ/|_
                                                                     .\   /
                                                     ,、   /´\___         |__>
                                                 \ / `ヽ/    ,ノ|   ̄ ̄ `ヽ、
                                                 ,ノヽ.    ,|   (_,ノ、   、    \
                                                / , '  /  /| :     |  |∨  ヽ、   ∧
                                              / /   /  /' | :    |   | ∨:  \.   ハ-─
                                              〈/    / 、 /  | i:   |   |/V |::  ∧   |
                                              /´ ,'    l  /\ | |:  | / |  | |::   ∧   |
                      そうなんですか!?            | /   /| /   | |:  リ   |  | |:::.   ハ  |
                                              |/{   /::|,ハ. `r=、 |ノ: / `r=、 | /'|∨:::.  |: |
                                               ∨ /|:::::::ハ |l l| }::ノ   |l l| j/ |:::V ,∧|i: |
                                                ∨ ∨:::i::} ゛" ,ノ,/ヽ///゛"/ ,ノ |::::|/、::: |::|
                                                  ノ :::`j‐-‐" r-‐、 `‐-‐ '"  /:::::|_,ノ::: |:|
                                                 /  :::::{`ヽ、 V  } r‐ヘ.ヘ'> /::::: :|::: : : |:|
                                                /  ..:::::j  ,〉‐r`ニ´/  _,,ノ:::: : : .:|::: : : :||
                                                l  :::::l" ̄ ̄ ̄~l l´ ̄ ̄ ̄゛l:::: : :,ノ::: : : :|'
                                                | ::::〈      :::{"      〉:: /`ヽ、:::: :|



.
407 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:22:40 ID:8J7wEGMk



      ===================i            |
      ||    ☆  |||    / ||              |
      ||      /|||  ☆   ||              |
      ||____|||________.||              |
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~             |
                  ________     |        ||\
 ||―‐(⌒⌒)---||         l\         \    |        ||  \
 |,ノ´ ̄´⌒⌒⌒`ヽ、     |  \         \  |        ||   \
  ノ          ヽ、 ̄ ̄\  ||二二二|| ̄ ̄||_|| ̄\      ||     ||
 ヾ  ノ            ヽ,    \||::  |\||    || ||   \     ||     ||
   ゝ.  「| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|   l|l|l|l|l|   || ̄ ̄||     l|l|l|l|l|l|l|||       ||
    ヽ,,ノ|」――――――|」||l|||i||l||l|i|l!  ,..::':´::::``丶.、  il|||l||i|||!
                  |l|ill|l||i||l  ,r'":::::::::::::::::::::::::::`ー-┐i||l|||!
                  ||l||i|l||l!   i′.::ハ::::::::::::::::::::::〃:::::::!  i||l|
                  ||l|il|l!    | ..:(_,ノ::::::::::::::::::::/::::/::::|  i|l
                  |l||i|!    l::;:;:;:;::::::::::::::::::::;::':::::::::::::|
                  l|i|l      |;:;:;:;:;:;:;::::::::::∧:::::::::::::ノリ
                        |l:;:;:;:;:;:;:;:::::(_,ノ::::::;:イノ
                  .        |::;:;:i:;:;:;:;:::::::::::::;r',ノ
                       ,'::::::|:;:;:;::;:::::::::::;〈ヽ、










              / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \   ,.:┐
            .( ●)( ●)  ..| / |  ま、ワーグナーはこんな感じって事で
            (__人__)     .|./   /
             i⌒ ´ .r-、  |/  /    これで今日の分は終わりだな
             {     ヽ, ',. .,/ :/',
             .ヽ   .|  l_/_, -‐、',
              .ヽ . |   / , --'i|
              /   {  V , --ヘ
              |   ヽ  L| r= |


                                                         ____
                                                        /⌒  ⌒\
                          今日はいっぱいで疲れたおー          /( >)  (<)\
                                                     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
                          これでロマン派は終わりかお         |    /| | | | |     |
                          次は何編だお?                 \  (、`ー―'´,    /
                                                          ̄ ̄ ̄



.
408 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:22:54 ID:8J7wEGMk


   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |    何いってんの?
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |    終わったのドイツ語圏だけだよ?
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |



                                                         ____
                                                        /      \
                                                      / ─    ─ \
                                   ……は?            /   (●)  (●)  \
                                                     |      (__人__)     |
                                                     \     `⌒´    ,/
                                                     /     ー‐    \



.
409 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:23:06 ID:8J7wEGMk



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)        次はちょっとフランスの方いって印象派から始めるぞ
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }        その次は国民楽派な
.  ヽ        }
   ヽ     ノ         あとまだ新ロマン派も残ってるし
   /    く__,-ュ__
   |    ___ 三)
    |    |       ̄




                                                             ____
                                                            /      \
                                                          / ─    ─ \
                        ロマン派多くね?                      /   (●)  (●)  \
                                                         |      (__人__)     |
                                                              \    ` ⌒´    ,/
                                                        /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
                                                        /      ,⊆ニ_ヽ、  |
                                                        /    / r─--⊃、  |
                                                        | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


.
410 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:23:18 ID:8J7wEGMk



            }´ ̄`ヽ|`\___
           ノ  : : ::|    :. :. ̄ ̄ `ヽ、
           /     |    |:: : :       \
         /    / /|     |:: : :     λ :ハ
       ノ    / / / |    |'| :|:: : :i ヽ、 ヘi: }
        / ,'  /  | /   |    :| | :|:: : :| ∧  ヘ|
        / ,イ:  l  |,-|-‐ |    :| | :|‐-、|  ∧  ∧    時代別ならば一番有名人多いと思いますよ
     / / |  |   | |   ∨  ::| ヽ:| ∨:|  ハ: : . .∧
     |/  |  |  ハ、| 、_  ∨ ::| 、_ ∨    ト、: : : :|   なんか長い印象ですし
        ∨ :| |ゝl ┃  }`ヽ:| ┃ |∨  |::i\:: :|
         `ヽト、|::::j、 _,ノ ヽ.___,,ノ|::∨ /,)::i/〉/
           |:::::|::ヽ、         ゛,|::::j,.イ´:::∧'"
           |:::λ::::{:::;>‐r`-r‐<::::|:: : |::: : :∧
           j/::::ヽ、`ヽ、|   / `ノ:: ,ノ:::: : : ハ
          /:::::::::.{ \ \  ,/  /   /::::::::ヽ:: :.ハ







     / ̄ ̄\                                      ____
   /   _ノ  \                                   /      \
   |    ( ●)(●                                 /─    ─  \
   |      (__人__)           あ、立ち直った           / (●)  (●)   \
.   |        ノ                                |    (__人__)      |
    |      ∩ ノ ⊃                               \   ⊂ ヽ∩     <
  /     ./ _ノ                                  |  |  '、_ \ /  )
  (.  \ / ./_ノ │                                 |  |__\  “  /
  \  “ /___|  |                                  \ ___\_/
.    \/ ___ /


.
419 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:28:43 ID:8J7wEGMk





       / ̄ ̄\
     /  _ノ ヽ、.\       それじゃあ今日のまとめ……つってもまとめるほどじゃねえな
     |  (●)(●) |
     |   (__人/,〉.|       各生没年ものせとくから「この人とこの人同世代だー」とか
     {   ´フ´ ./._ }       思いながら曲聞くと面白いかもな
     ヽ  ./,二ニソ}
      _ヽ/  ,-― 、}ノ        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ.
    /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ       | ①ウェーバー    (1786年~1826年)>>350-355
   /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:;}
  /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\      ②シューベルト   (1797年~1828年)>>356-363
  {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;〈:;:;:;:;:\
  ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:\:;/ヘ、  ③ベルリオーズ  (1803年~1869年)>>364-369
    ̄ ̄7:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l;:;::;ゝ、`ーj
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l:;:;:;:;:;:\~   ④メンデルスゾーン(1809年~1847年)>>370-373
     /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|ヾ:;:;:;/  乂______________________ ノ





                   「l゙TTTl
                  l   /
                      `l ,X゙了    おさらいだが古典派がおおよそ1730年から1810年ごろ
                        l´::::::::|
               __     | :::::::::|            ロマン派がおおよそ1800年から1950年ごろな
             /    \   | :::::::::|
.            |      |  .| :::::::::|
.            |      |   〉 :::::::|
.            |   _,..-┴、 |:::::::::::|      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
             X´:::::::::::::::::∧/ ::::::::/      |   ⑤ヴェルディ(1813年~1901年)>>374-375
             」__,..-‐'´ ̄ ̄´`ヽ、::|
        r‐'´:::::::::::::::::∨::::::::::::::::::/            ⑥リスト   (1811年~1886年)>>376-381
          |\ ::::::::::::::::::::∨:::::::::::::::|
          |::::゙\:::::::::::::::::::| ::::::::::::::|          ⑦シューマン(1810年~1856年)>>382-385
.        /::::::::::/::::::::::::::::::|::::::::::::::/
.         | :::::::/} :::::::::::::::/ ::::::::::::|              ⑧ワーグナー(1813年~1883年)>>386-406
..      / :::::/ 〉:::::::::::::::| ::::::::::::::|
        |::::::::|  |:::::::::::::::゙|::::::::::::::∧             閑話1 新ロマン主義 >>388-390
.      |::::::::| / :::::::::::::::|゙:::::::::::::::::|
.       / :::::::| / :::::::::::::::::|:::::::::::::::::::|          閑話2 オペラと楽劇 >>396-402
     |::::::::::|「:::::::::::::::::::゙|:::::::::::::::::∧
     |二.X/ ::::::::::::::::::::| ::::::::::::::::::∧
.      {,l,l,l,l ,ゝ:::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::∧       参考1:ベートーベン(1770年~1827年)
     ` ̄´l__, -―┴―-- 、__:∧.      参考2:ブラームス (1833年~1897年)
          /::::::::::::::::::::::∧::::::::::::::::::`了   . _乂___________________ ノ
.         /::::::::::::::::::::::/ .∨ :::::::::::::::∧
       /::::::::::::::::::::::/   ∨:::::::::::::::::∧       最初と最後でおおよそ生まれ年の差が30年
        /::::::::::::::::::::::/    .∨:::::::::::::::::∧      時代が変わるには十分だな
.      /::::::::::::::::::::::/     ∨:::::::::::::::::∧



.
412 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:23:59 ID:8J7wEGMk



      ===================i            |
      ||    ☆  |||    / ||              |
      ||      /|||  ☆   ||              |
      ||____|||________.||              |
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~             |
                  ________     |        ||\
 ||―‐(⌒⌒)---||         l\         \    |        ||  \
 |,ノ´ ̄´⌒⌒⌒`ヽ、     |  \         \  |        ||   \
  ノ          ヽ、 ̄ ̄\  ||二二二|| ̄ ̄||_|| ̄\      ||     ||
 ヾ  ノ            ヽ,    \||::  |\||    || ||   \     ||     ||
   ゝ.  「| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|          || ̄ ̄||        \.  ||     ||
    ヽ,,ノ|」――――――|」                      \ ||     ||
   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │     ま、これで今日の分は終わりだ
  |   `⌒ ´   |
.  |           |      俺もたいがい疲れたよ
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |




                                                         l  /
                                                          ′/
                                                     ___
                                                   /      \
                    明日は休みだし泊まっていくかお?         /⌒   ⌒   \
                                                /(● ) (● )   ヽ
                    よければみゆきさんも               |   (__人__)        |
                                                \   `⌒ ´     /
                                                 /             \



.
414 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:24:38 ID:8J7wEGMk



   / ̄ ̄\  チラ
 /   _⌒  \
 |   (●)(●)   おう
. |   ⌒(__人__)   みゆきさんはどうする?
  |     |r┬| .}
.  |     ー―' }    でももうこんな時間だしなあ
.  ヽ        }
   ヽ     ノ                                  __________
                                         /             /|
                                        ┏━━━━━━━━━┓ |
                                        ┃┏┃━┃  ┃┃┃┃┃ |
                                        ┃┃┃┏┛┛━┃━┃┃ |
                                        ┃━┛━┛┛  ┛  ┛┃/
                                        ┗━━━━━━━━━┛




      r-- 、/``ー‐- ,,
      ノ     l      `丶、
     /    l  i       ヽ
    /    / /|  |! |、  ゙:、! ゙、
   /    l. l_ |  lハ L_   ゙:,j  l
  / /   i |'´ |:l .| ゙、{ ヽ`  、!. |
 / イ   i.ハ.|  l :、| ヾ `、 i l |
 !/ l   |ハイニ=Vヽ{./ z=:、 ト、 | | .|     この時間に外歩くのはさすがに危ないですからね
 |! ゙:、 l!(!'" ̄ 厂!  ̄`ソ!ハ.|/ .l
    \|.|.ト、ー''" ー `ー'' ィ,'::リ| l      泊めさせてもらいます
      |l :::`::.,ュ、 - ヒ、:./ l:| |
       | i.レ'゛j'′ / `/  !:l. |
       λ ゙!  l´ ̄,/ /  /、:! l
      'ハ ト、| ,/ ,/  /'" !l. l.
     ':| ヽ.トミミ| /ノl /   |::. ゙、
    ./ノ  ソヽ\/彡l/    {::i:. ヽ
    / ゙:、   ,!´木゙`{     |::l;::. ゙:,
   / .:::::仁二ニ| ,:{  仁¬‐-r':::::i;:::. i
  i ..:::::/F┬―{ノ:|゙:、辷三ニ!:::::::::ト、 .|
  ゙:、::(/:::/|  || ゙/  / |:::::::::::l jノ


.
415 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:24:53 ID:8J7wEGMk




         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\
    /   ///(__人__)///\     おっおー♪
    |       `Y⌒y'´    |
    \       ゙ー ′  ,/     それじゃあ朝までマリカーだお!
    /       __|___     やる夫んちはまだSFCが現役だお!
    |   l..   /l スーパー  `l
    ヽ  丶-.,/  |__ ファミコン _ |
    /`ー、_ノ / ̄ ̄ ̄ ̄/








               ____
    , ヘー‐- 、    /ヽ  / \
  -‐ノ .ヘー‐-ィ  /(●.)  (● )ヽ
 ''"//ヽー、  ノ ./:::⌒(__人__)⌒::::::ヽ     負けたやつが皿洗いだお!
  //^\  ヾ-、.|    |r┬-|     |
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)\   `ー'´    /
/    <^_,.イ `r‐'゙ ::::ヽー‐-..、  ,..-‐|、
\___,/|  !  ::::::l、:.:.:.:.:.ヽ /:.:.:.:.| \                              ,. --─‐- 、
                                                    /          \
                                                _,.-‐厂 ̄         l  ヽ
                                               〈   }    l  |   l  |  ∧
                                                }ノ | {   !  !   |  l|   l |
                                               / l l l八.  ト、人  }  }|   l |
                                       .       / l l {大不、ノ ,ィテミ、イ ,小.   |
                                              { l | lト代ハ  { 炊ソ' }/ レ'   |
       ─────本気を出してよろしいのですね?     .       Ⅵ N从 フ⌒ヽ、'_'_'ノ  | l | |
                                                ∨ヽノ ヘ、 -‐  .イ    トl | l
                                                  |  > 、 イ |   川人/
       ∧                                        ,. -┴へr‐-、_ノ  l  /::::/::::::\
  / ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                               /  二ヱニニミ、`<ノ /::::/::::::::::::::>、
  |  え?                                       /   ⌒<二>   \:::::/:::::::::::/  }
  \_________                            ′  /フ´{::`ーァヘ     ∨:::::::/   │
                                             i   〈´ ∧:::::/   >、   ',::://    ∧

.
416 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:25:03 ID:8J7wEGMk







                           ┌────────────────┐
                           │                          │
                   ┌───┼────────────────┼───┐
                   │      └────────────────┘      │
                   │                                    │
           ┌───┼────────────────────────┼───┐
           │      │                                    │      │
           │      └───今日のED: ────────────────┘      │
           │       .フンパーティンク作曲 オペラ『ヘンゼルとグレーテル』より序曲  │
           │        http://www.youtube.com/watch?v=1D78PxITR5E&feature=fvw . │
           └────────────────────────────────┘
                        
                        





          ____
        /      \
       / ─   ─   \       キノコであっという間に周回遅れにされた上に
      /( >)  ( <)    \      緑コウラを必中させる腕前
      o゚  (__人__) ゚o    |
       \ ` ⌒´       /      完全に心が折られたお……
       /   ー‐ /⌒  ヽ
____/_____/ /_______
   (⌒ィXXXX(⌒ /
    /XXXXXX/´   フキフキ
     ̄ ̄ ̄ ̄
                                                      【第5夜 終わり】
417 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 21:25:35 ID:8J7wEGMk
以上で第5夜終わりです

見てくださった方ありがとうございました
423 名前:名無しのやる夫だお :2010/11/01(月) 21:36:23 ID:jmhiBbYY
おっと、乙でした。チャイコフスキーがないだと……

オペラは生で観ると演出家次第だよなぁ。
数年前にマリインスキーオペラとドレスデン歌劇場の日本公演を観たけれど、雰囲気が全然違う。あのサロメは初心者殺しだ。
ただまぁ、初めて観るならロッシーニの「ランスへの旅」お勧めだな。ソリスト18人使うし内容わかりやすくて面白いし。
高い芸術性とお得感あふれるいい作品だと思う。
424 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/01(月) 22:05:34 ID:8J7wEGMk
>>413
確かにそうかも
              r-、
           rー―― !: : `´ ̄`. .' . 、
         ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ',
        / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !
.      ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V  『タンホイザー』もオススメですよ!
       |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!   主人公タンホイザーが女神に誘惑されて
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!   快楽をむさぼるお話です
      r 、     /|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|
     ヽ ヽ_r_v r! :ヾ―l,  V  /: : : ハ: :ヽ  もちろんそれだけでは終わりませんので
        Y,. -{ Y!:',: :ヽ:.:.V´,フ、ヽ/ : : /:.:`i,: : :',
       l、/´)ハヽ'、 :ヽ:.ヾイ|.!|、! : :, ':.:.:./ ! : : ヽ ぜひ見てみてくださいね♪
      / `ュ,ノ }i 〉ヽ :ヽ:ヾ|,|,!'l: :/:/:., '  !: : : : ヽ
        ト´、  ノ l':.:.:.:ヽ:}:.:.::.:.:.:|/:.:i//  l: : : : : : i
        !  `    !:.:.:.:.:lノ:.:.i:.:.:.:.:.:.,' /  l: : : : : : |

そういや『サムソンとデリラ』のデリラもエロかったイメージ。
ストーリーしか知らないけど


>>423
長くなるのでチャイコフスキーもまた後々じっくりと。



乙ありがとうございます!
次回は一週間から2週間後くらいになると思います
418 名前:名無しのやる夫だお :2010/11/01(月) 21:27:51 ID:KyiBXaLw
乙でした
オペラも一度好きになるととことんまでいくんだけどなぁ
420 名前:名無しのやる夫だお :2010/11/01(月) 21:31:38 ID:jmhiBbYY
>>398
どっちかというとアリアで劇が先に進まなくなることを問題視してたみたいだね。
拍手とセットのアンコールに応えてソリストが流れを無視して歌いだす→拍手&アンコール以下複数回みたいな。
ワーグナー以前はそれが当り前だったけど、本人嫌がったと。
421 名前:名無しのやる夫だお :2010/11/01(月) 21:33:59 ID:/kyTJddc
おつ!

名前だけ聞いたことのあるような曲がこれかとわかって面白いです
422 名前:名無しのやる夫だお :2010/11/01(月) 21:34:07 ID:KyiBXaLw
音楽とドラマ(劇)の融合を目指してた人だからなぁ
ワーグナー楽劇とヴェルディ後期の気の抜けなさっぷりは以上
ベト5以上に無駄がない
425 名前:名無しのやる夫だお :2010/11/01(月) 22:38:39 ID:3o2FvAB6
乙!

みゆきさんのゲーム神っぷりはここでも発揮するかwwwww

次回は俺の大好物の印象派来ますか!来ますか!
426 名前:名無しのやる夫だお :2010/11/02(火) 16:38:59 ID:Lw4yozw2
乙。やっと俺得な時代だw

国民楽派は世界中に散らばってるから、紹介も大変だろうなー。
1830年からの20年間なら、ショパンが有名だな。オケは少ないけど
427 名前:名無しのやる夫だお :2010/11/03(水) 14:41:47 ID:KYJh7ooA
乙でした
次回も楽しみにしちょります
428 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/03(水) 23:11:23 ID:Q2g3vNQk
オペラは一度生で見に行かなきゃなあ……
どこかでローエングリンやらないかな

吹奏楽もやっぱりたまにはやりたいなあ
テレビ見て久々に思いました

次回は印象派というよりフランス物になりそうです
429 名前:名無しのやる夫だお :2010/11/03(水) 23:35:47 ID:oysR.NXI
把握、楽しみにしています。
ジャパンアーツのHPなんかチェックしてるとありそうですけどね、ローエングリン。
毛色は違いますが、歌劇の雰囲気を味わうという意味ではこんなのもいかがでしょうか。

ttp://www.operakissa2008.com/
フランスのカフェに併設されている小舞台で演じるダイジェスト版みたいなものですが、割といい味出してました。
値段や時間的に、日常気軽に観にいける劇というのもまずなかったので、なかなかに興味深いというか。

それはそうとウィーンフィルの楽団員が富士山で滑落死したとか……月曜に聴いたばかりなのに……
430 名前:名無しのやる夫だお :2010/11/04(木) 05:54:36 ID:jDuYANps
了解です
ローエングリンは来年4月にアンドリス・ネルソンスが演奏会形式でやりますよ
後10月にはケント・ナガノとバイエルン国立歌劇場(しかもタイトルロールはカウフマン!)
431 名前:名無しのやる夫だお :2010/11/05(金) 23:47:34 ID:/QlQDQi6
パリが活躍の場だったピアノの詩人さんに愛の手を・・・
まあ、彼はすれ違いですかねw
432 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/06(土) 01:00:26 ID:F.XLlSEU
>>429-430
おー!ありがとうございます
両方とも面白そうですね……

カフェと演奏会、機会ができたから行ってみなきゃあダメですねw


ウィーンフィルの団員さん、ご冥福をお祈りいたします


>>431
ゴメン……ゴメン……っ
ピアノの詩人はこのスレでは出番はない…っ
だがサティは出す!

誰かピアノスレやってくれないですかねえ
クラシックからジャズから他の何から何まで紹介していくスレ
  • 続きます
スポンサーサイト



コメント

ヤマハのCMはフンパーディンクのオペラだよ
主自身スレで何回も取り上げていたじゃないか
もっとも元は民謡だし、ヤマハ音楽教室では
別のタイトルがつけられてるがな

ソースはヤマハ社員でホルン吹きの俺

コメントの投稿

コメントは管理人による承認制です。メールアドレスは公開されません。編集ミスに関する連絡は、記事番号とレス番号を添えてメールフォームからどうぞ。


パスワードはコメントを編集する際に必要となります。

トラックバック

このサイトへのトラックバック

最新コメント
月別アーカイブ
ブログパーツ
スカウター : やる夫之書
フィードメーター - やる夫之書
あわせて読みたいブログパーツ
Copyright© 2009- yaruobook. All rights reserved.