2ch/やる夫系ブログ 最新記事
Powered By 画RSS
最新記事
カテゴリ

やらない夫たちのオーケストラ談義 第8夜 国民楽派編

2010.11.18 (Thu.)
637 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 20:52:38 ID:GQF0fM1Y




                    ┌────────────────┐
                    │今夜のお話               ....│
                    │                       .│
                    │   ・ロシア:北欧:チェコ        .│
               /7      .│     7  : 1 : 2           │
                 //       │                       .│
             //        .└────────────────┘
       __    //
.    /ノ ヽ\ .//
.   / (●)(●〉/
  l    (__人_,//l
.  |    `⌒// ノ        ____________
   l       // ./       /                    /
.   ヽ r-‐''7/)/      <    21時 開始      /
    / と'_{'´ヽ        \_________/
    /  _.、__〉 ト,
    {  、__}  |.i
    ヽ _,.フ  .|.|









       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)
     |     (__人__)        今夜の話の前に、この二つの地図をみてくれ
     |     ` ⌒´ノ
       |         } \       なぜ今までの話が主に
     /ヽ       }  \      ドイツ・オーストリア・イタリア周辺だったのかがわかると思う
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/     前々回、前回、今回は同じロマン派でもその枠外の話だ
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)
638 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 20:53:33 ID:GQF0fM1Y

               1600年のヨーロッパ
  /                ~`'´ __,,ノ´ }  ヽ,スウェーデン王国{,、 {, '7     {´   !,_,ノ       ;
 /                   {´   {    ヘ        ///       { '    ' ; , ,ドイツ騎士団領
.}                デンマーク王国 'フ   }      ! !/        } ' ; , , , , , , , ' ' ' ;    ; , ' ;
`ヽスコットランド王国             ゝ   {~ ,、-‐{}   }`~´`           },        ' ' ' ; ', ;      ' ' ' ' ' ;
 ;`i                   《  /r-、ヘ` r' 'i_,-、ノ              } ; , , ,                ; '  モスクワ大公国
'  ヘ       北海          {" !,,ヽ_ノ '`'           _,,,、   ,-、ゝ    ',               ;   (ロシア)
   `ヽ                 }  L,,_,   r‐-'i     _,r‐'´  ヘ_,,,/プロイセン公国              ;
     `(               _-",   ;´‐'~   ヽ,-‐‐'´  ;    , ; ' ;' ,    ;                ' ' ' ;
      }          _,‐-v' ̄                ; ' , '     ; , ' ;, , , ; '                   ;
      !‐-、     /´{{   ;                 ;                              , , ;
         }     }  {_ワ ;                ; '   ポーランド王国・リトアニア大公国連邦共和国   ' ' ;
イングランド王国    ノネーデルラント連邦共和国         ' ; , ,                           , ' ' '
      =´‐,  _,/=' ; , ; ' , , ;                        ' ' ;                         ;
_  ,-、,-‐-‐'´ r‐'´スペイン領ネーデルラント                   ' ,                        ' '
`~       ,| ' ,     ;                          ;
  ,-、   r‐'´   ' ' ' ' ' ;      神聖ローマ帝国            ; , '; , , , , ,
  ヽ ~`‐'          ;                              , ; ' ; ,
,‐-‐'            ; ,                             , ; '    ' ' ; , ,  ,' , , , , ,
                ;                         , , ; ' ;        ', ' '     ' ' ; ,
ツ               ;                         ;     ' ' ;      ;        ;
 ヘ              ;                     ; , , ; '      ; トランシルヴァニア公国    ;
  `-、ブルボン朝フランス王国;         , ;  ; ' ' ' ;       ;         ' ;       ; モルダヴィア公国‐''z,_
   |            ' ,        ; ' ; ; '  ヴェネツィア共和国          ;        ; , ,      /
   |             ' ,       ' , ,     {~  i~,、  , ' '           ; ; ' ' ' ' ' ' ' ' '   ' ;    }
   |               ' ;          ; ' ' '{  `´ ヘ, '              ; ワラキア公国   ; },`‐´
   |´               ;  _,r'~´`ヽ' ' ' ' ; !、     ヘ              ; , ,     , ' ' ' '  }
‐-'´,            _,r‐'‐-、   r'´     ヽ  ,'ローマ教皇領'‐-、              ' ' ' ' ' '    ,、_|
   ' ' ' ' ' , , , , , ' {     `'´~    _,ii  'ヽ, ;   ,' ' !,     "―、   オスマン・トルコ帝国         _|
スペイン王国     }          {  }   ヽ,  ;   \_,,、   `\                 !,
639 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 20:53:47 ID:GQF0fM1Y


               ┌───────────────┐
               │1900年ごろ、ドイツ共和国時代    .│
               └───────────────┘


: : : : : : : : : : : : : : : : : :| デン  _} 。{} _,/V  i_\ スウェー { : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }  リトアニア
: : : : : : : : : : : : : : : : :./ マーク <.:,-‐、_: :}    [: : :/ デン ヽ: : : : : : : : : バルト海: : : : : : : : : : : : }_._.   _
: : : : : : : : : : : : : : : : : \   {ヽ  }: ヽ-、 <: : :`‐--'⌒‐':∧: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :___! `--'丶、
: : : 北海: : : : : : : : : :∥ }-、__〈 : :~∥<ヽ_/フ : : : : : : : : : : `-' : : : : : : : : : : ___: : : : : i         /
: : : : : : : : : : : : : : : : : :°}   }: : : : : `‐-'`: : : : : ,、: : : : : : : : : : : : : _,-‐'~ _! {_: : : _,-'         〉
: : : : : : : : : : : : : : : : : :.⊂,   w--、,-,: : : _,--v' `>: : : : : : : : : _/    ∠  ○ ̄/   東プロイセン   {_
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :>     ∠,、 /    C-、_: : _,-‐' ̄      ,ー'ダンツィヒ'     (ドイツ領) __,-'
: : : : : : : : : : : : _,-‐、_: /`~          ~         ~~         \   └、,-、,、    _,-‐'
: : : ::_,-‐'`^⌒i〈.   ~                            /        \i ̄
ヘ: : ]      i                                 /
 フ `-,   _i'                       ベルリン      ,--‐'
 \_/   '‐、                    ◎       }
       /~                            ]
オランダ<^‐'`'                              `-、_          ポーランド
`i_   〉        DAS DEUTSCHE REICH              `i_,-、
  `-, /             ドイツ国                         `i
  i~ 〉                           _ュ_ ,-、         ̄\
ベル ̄i_                            _,-‐'     `‐、_,、        く
ギー ,-'                     _ ,-、/          く  i‐-、__   _>
   /!、_                     { V              `‐'   く_,、i~
-、__i  〉                       `>     チェコスロバキア        \
    ̄`                     \                      └i__/\  ,─、_/ ̄`-
      `--'i_                 `-、                       凵
             >                   └、    ,‐-、__
フランス     /                    _入_,ノ    `‐'^┐
          /            ミュンヘン    _,-'            〈
         }   _             ○    く_              i`-、_
      _  く,、_,、_> `-、         _,、_,、〈             ,-‐'
     '7`'~       `T^‐ュ_!`‐'i_/    `'   オーストリア     コ  ハンガリー
   /~         <_        __                }
 ┌'     スイス     `-'`>、_,-'`'^'~ └i             ,-'^i
  .〉,--,     ,-,   i^、___┌'        `─---、__   / ̄`'~    〉
     }   / \ /   `'  イタリア        〉  ̄`'ユーゴスラヴィア\
    i ̄ ̄     V                 >           /
640 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:00:20 ID:GQF0fM1Y


         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \      さあ始まるザマスよ
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |







      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (●)(●)/;;/
    |  (__人__)l;;,´|
    | ./´ニト━・' .l      行くでガンス
    | .l _ニソ    }
     /ヽ、_ノ    /
    __/  /    ノ__
  / /  /       `ヽ.
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /








               r-‐‐= : "´: : ̄ ̄ ̄: :` : .、
         /`ー─==ヘ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
         { : : : : : : : :∧ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
         j/. : : : : : /: ハ : : : : : : : : : |: : : : : : \: : : : .\
        /. : : : : : : : : | | :l: : : : : : : :|⌒ヽ : : : .\: : : : ヽ
       〃: : : : : : : : , ィ |: j : : : : : |: ∧: : ト、 : : : : : :\: : : :Y
      〃 : : : / : : : /: :| j:∧: : : : : |/ _二._ |\: : : : :ヽ`=‐ !          フンガー
     〃 : : : :Y: : : : : |: :|x= \: : : { "「:::::::㍉、: :ヽ : : : }: : :|
     Y : : : : : j|: : : : : ト〃:::::::',  \__ゝ{:::():::ハ}: : :トミ: : 八: :|       \_人_人∧从_人_∧_人_从_//
     {: : : : : :从 {: : : :Vヘ::()::} ヽ-(  ヽ:::::ノ l : : |ノ.∨: : \{        )  みゆきさん        >
      、: : : :f{ ヘl\: : `、\:::ノ  ノ  \ ミ彡イ: : :|! : : : :j : : \      <    怖ええよ!!    >
      ヽ: : :|     `ト、_ゝミ彡/  r ヘ   ̄´从 : |l: : : jノ. : : : : ヽ     <  \_人_人∧从_人_∧_人_从_//
        \{     |l 八  ̄    `ー'  ,.ィ'リノ : |l_,.∠.._ : : : : : :}\   /^Y ̄)   演技だよね!!     >
              |i: : :`アT==ァ‐‐=≦Ti7/. : /三三三ヽ: / ノ. : :)     <                  >
              |l: : : { :j|: : : 」__i:i  i:i/イ: : ,{ィァ=‐ミ、三ニ}ィ゙ }:/       <    演技だよね!!?  (
              | : : : : :!ト-/  `x-r=,>'´: :/: : : |: ヽジ   ′       /^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^
              } : : : : :リ {  '"二「/. : : : : : : : : j: : :|\

やらない夫たちのオーケストラ談義 第7夜 チャイコフスキー編の続きです。

641 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:00:35 ID:GQF0fM1Y

【第8夜 国民楽派編】

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''
                            ☆                     ★
         *                           *

                         ☆
      ★
                                              ☆
                                 *


                 *
                      \ ゴゴゴゴゴ /                 ★
      ★                 ̄ ̄∨ ̄ ̄
/ ̄\__/ ̄ ̄\  / ̄ ̄\__/ ̄ ̄\  / ̄ ̄\__/ ̄ ̄\  / ̄ ̄
|::::[][]::::::::::::::::::::[]::::[][]::|_|:::[][]:::::::::::::::::::::::::[][][]:::::: |_|::::[]::[]:::::::::::::::::::::::[][]::::[]:::|_|:::::[]::::[]::






.
642 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:01:16 ID:GQF0fM1Y


    ''''' '''';;;;;;;,,,;;;;;;'''''';;;;,,,,       ''';;;;,,,        ''';;;,,,    ,,,,,;;;;;;'''''';;;;;,,,,,,,,,    ,,,,,,;;;;;;;''''''
      ,,,;;;'''''' '''';;;;;;,,,, '''';;;;,,,,      ''';;;,      ,,,,;;;;''''    ''';;;;,,    '''''';;;;;;,,,,,;;;;;;;;''''''
     '''''''''     ''''''';;;;;;,,,, ''';;;;   ______r‐-、_______.      '''';;;;,,,      '''';;; ''''';;;;;;;,,,,,,
      /´〉,、     | ̄|rヘ''';;;;;;;;,,,/:::....  ..:i        `\    ,,,,,,,,,,;;;;;''''       ';    ''''';;;;;,,,
l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧メ _,,  :ノ〉::   ..::i:  ::..  \ '''              '     ''';
 二コ ,|     r三'_」    r--、 (/ "    ,イ ∨::  .:::λ.  ヽ::..  \                 ,,,
/__」           _,,,ニコ〈  〈〉.   ::/|::|  ∨:: :::,ノ |:|∨ `ヽ:::::::ハ;'''''';;;,,,  /~7 /);;''''''
'´              (__,,,-ー''   /: ::/‐|::|‐- .〉 :::/.-‐||‐∨ :::`ゝ::::::} /二~|/_/∠/';;,,      ,,,;;''
,,,,;;;;;;'''''''       ;'       / ::/: ::/ _ |:|_ 人 ::{  _リ_ ∨、 ::::::;〉:|,,,,/ ̄ 」    /^ヽ、 /〉'''
            '       / ::/::: γ´ リ `ヽヽ|γ テ=z、.| i\:;;イ::::| ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
     ''';;;,,,,,        ,,  | ::/|::i :{ 〃   ,r'i^iヘ |::ソ::ハ} :| :i :i: :|        `ー-、__,|    `",;''
        ''';;, ,,,,,,,,,,;;;;;;;'''''''' . | ::/メ::i : :|ゝ _ _ ,ィ^| | .| .|、_ ̄._人 | :| :|:〈
'';;;;;;;'''';;;;;,,,,,,,,;;;;;;''''''''''''      |;/ |::| : :|ヘ   {    {ィ⌒>イ|:ハ j: :|::|     ';,       ,;
                    ,}::`ヽ;|::::>‐-t__    ,,メ~__ ||::::|/: ::|:::|.       ''''';;;; ,,,;;;''';;'
           .         |:: i : :,ィ´ \:{二二二二}7 `||:::/: :λ:::| .          '''';;;;;    ,,,,;'';,
   ,;,,    ,,,,,,,;;;;;;;''''''';;;,,,,,;'   |:: | ::/     }二二二二{  .リ/: ::/ヘi: ::|.      ,;''';,;' ;'''';;;,,,;'''  ';,;'
,,,,;;;;'''''';;;;;,,,,;;;;'''''',,,,;;''        ,}: :|:/三≡=‐〈 ::ノ ヽ:::ソ 〉  ノ : :ノ三:〉:::|.        ,;''   ;'  ''';;;;,,,
;;;;;''  ''';;;;;''';,,,,;;;''';         |: :| :{ `゛`\ |   :::::::::{.,/ :∠-‐─}:.人           ,,,;;;    '''''';;,,,,
      ;;;'';   .       / :| :ゝ  ...:::,rヘ____::;;|: :,ノ´    /: : : ヽ.          ''''';;;;,,,,,,  ''';;,
                 / ..,イ :::メ、::::ノ        `|TTI-‐、 /: : : : : : \
                /// .:::  :::\       .ノ: :|:|:|:|  ~゛ゝ: :: :: :: :: :)
              /// r'.:メ:::::::::::::\,,____::::::::|:|:|:|   、ヽ〉: :: :: ::/
             /:::/ (  〈::(:::::::::::<"       ̄ ̄ ̄`ヘ_〉_ソ: : : :/
            //(:(  \ ~ ̄ ̄ ̄>            _/: : :/
            '゙  リ    \___ `ヽ、         < : :/.


.
643 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:01:49 ID:GQF0fM1Y
         __      __   _      __
    /::ヽ.   「::::l /}  /:::/ /´::::/     /´::::> ,.-.、_        __,,..、                        |
   〈:::::::ハ  |:::::j '´   |:::::/ /:::::::/./!   /:::::/ /:::::/      /::::::::j__                           |
    ';:::::::l l/ _    l::::i /:::::::://:::/  /:::::/ /::::://::7   ,:'::::::::/::::::〉    __                 |
     V:::::l /::::}.   l:::::!ヽ一' l/   /::::::< └-' 〈_:/  /::::://:::::::/,.ヘ.  /:::::/                |
     V:::レ::::::::r'  .l:::::l       /:::;へ::::\      /:::::<  ー-'<:://::::::://:ヽ              |
     .';:::::::::/   ;:::::└‐:::ァ    ∨  丶;::::>.    ,'::::;ヘ::丶、  ´ /::::::::/':::::::/_______      |        ||\
      .';::::〈     !::::;_:::::::/          `     レ'   `¨   /:::::::< ヽ;;/:::: >           \    |        ||  \
       ヽ::::〉    |::/  ̄  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨丶   /::::;::::::::\ ヽ'             \  |        ||   \
       .V     U   /:::::::::::::::::::::::::              \〈:::/ \/     ||二二二|| ̄ ̄||_|| ̄\      ||     ||
              /:::::::::::::::::::::::::::::::u                \       \||::  |\||    || ||   \     ||     ||
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::U           丶             || ̄ ̄||        \.  ||     ||
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::U:::::::::::::::::                 │                        \ ||     ||
          /:::::::::::U::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::            :U     │
          i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::´   {ー-===._-、      ,.   │
          l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ._  \ヽ、   /      |
          l:::::::U:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::      、⊥エェ_,_ヽ. `く´ ノ    |
          l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     /´ >,`‐゚‐' Y,`-イ ′    ノ |
          l:::::::::::::::::::::::::::::U       /    '゙ _^ニ=、′!、  / j
          l:::::::::::::U:::::::::::::::::::      |    ´"/´´¨   !ヽ,∠ニ=ァ'
          l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::     |    i{          「ージヌー
          l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::     !    (         / ヽ \
          ヽ:::::::::::::::::::::U::::::::      |    ヽ、____.人__ノ /
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::      ー=_:::ニニ,二,⌒  ン
          \::::::::::::::::::::::::::/!:::::::::::::::::::       、``ー-ニィ  /
            \::::::::::::::::〈 ヽ.:::::::::::::::::      `ー- 、.   ノ
              \:::::::::::::}  `丶、  \            /
                \,,ノ     `>          _/
                ,r''__\_       /ヽ ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              //(9}/::ヽ    /::::::ヽ.._... --┐
             /,.イ,ニY〃::::::::〉ーく:::::::::/        {
            / ヒ:シ//ヽ_/:::::::::::::::Y´         `、
644 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:02:20 ID:GQF0fM1Y


                        ヽ    l  /
   u.           ,,  、       l     ′/
         ゝ_    _/  .. >..、     l                    / ̄/
          `''''''‐"  _ __ ニ:_丶     1               /7  /  / /7/7
       / 、      ^''''ー 、__ ゝ   │              /∠〃/   ̄/
 U  / . l 丿  l'"! 、 、 '''-ー-、 ´ ^ー-..、 .              /_/ ̄ /  / ̄
    | 」 |  | || !  ! l │ '   ,r _..,, f.                     /_/
    `、  '、 ゝ ノ / l ..′ ,´  | l│l .i               ./ ̄/ /7/7
       `- - ゙‐'′  --"  ,ヘ ∪ ノ l.          /7クク  /  /
         U              ´ /        / /   /    ̄ ̄/
           /            `)         /  ̄ ̄/  / ̄ ̄
           f        丿   ヽ/       ./ / ̄ ̄ _/        
          入 ___ -'     ,′      /_/                 
         ( V v      "‐_ -'′                       
          ''-二ニ -=  `'`ソ /                       
            ´ ‐‐;ュ `' 、ノ  /...       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ. 
              ニ   ′ 丿        |  あの……     
                     !.        ヽ___________乂_.
                     !.                    
     丶.._              /                        
       `゙ ‐--- ____-''                          
                 \                           
                   \
                     \
645 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:02:48 ID:GQF0fM1Y




            _   ,/`i   _,,.、
         ,. ‐ '"´     ̄    l‐''"  `、
     /              l    ヽ`、
     ,.'         i j|   .| `、  `、、
.    /     /       ,' ∧ !   l、 `、 ヽ:、
   '   i /      /l / ゙!.|   |`、 ゙i  `{
  | |/ /   -ァ7フ´ !|   | `ー:- l.  `、
   |  ∨/    ,/_//=、 |   l __゙l  l  、 `、
  !   l/   ,. /て,`  /  /;ィ^ミ、l  ! .l   ゙.        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
    l . l   ,:'∨i′,|!|  ∧ /.| 'ー!}〉! ! | ト、 l        |  先にご飯   |
.    l ! l   / '|^!`゛ノ,! /.ィ゙=! トイ,l '/!/ l | ヽ !      . _乂__        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ.
    l|! λ  .l.弋"  '"ノ 、ヽ`''' i ノ  ,リ |,!           |  食べちゃっていいでしょうか?
.    l.| 、 ハ  ヽ /// '"  _  `//j゙|  /′ レ'            ヽ_______________ ノ
     }!  ソ ト  ヽ,、、     _,.. ィ }/
.    /   〃`、  `、 ``iニ'''"|   | |
.    //  ,// /ヽ  \ ヽ_`-L__ | ト、                   \_人_人∧从_人_∧_人_从_//
   //  /<‐- _ \  \ `ヽ  |i| `、                   )                  >
  ,//   /‐-=三._ミヽヽ /Y゙トi ̄Yミヽr、  `、                  <    なんだおそりゃ!!  >
 〃  〈/ ̄``丶`_`ミr;/|| 「l  {ヘヽ ヽ  `、                  <     \_人_人∧从_人_∧_人_从_//
ノ    / |      ` |/ ' .' ' ト、 `!  |  `、   <クゥ          /^Y ̄∨ ̄)                  >
                                                 <    どうぞどうぞ!!   >
                                                  <                 (
                                                 /^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^


.
646 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:03:16 ID:GQF0fM1Y

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Omoti union Omoti union Omoti union Omoti union Omoti union Omoti union Omoti union Omoti union Omoti union Omo
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                              ィ、
                         __ /: : レ':^ヽ
                <ヘ     / : :: : : :! : :: : ',: :: ::` ー、___
                     / : :/: :: : / ト、: :: :',、: :: :: :: :\-、:\   />       <デ ドンナハナシ シテタンデスカ?
                  (>   / :: : /: : : :/! /',j: :: :、iヽ,: :\ :: : \ヽ:j
                    | : : // ,.ィ' l/ jiヘ : : |` 、! : :ヽ: :: :ヽ    <)
               </   l /: :'´/,r〒ミ'  | ノ''ヽ', : :: :ヽノ、::|   ヽ>              エエトダナ……>
                      〉: : : : /Y ト’ァj ` 、_' ヒ‘リ ||/i : :: : ハ/
                    /ネ: :: :/ヘ ``ー'   ,ノ '、` ’ ,l/| |: : /
                    |j !',: :小 丶'ー‐''  -.、`¨´ 〉| |/
                    | ヘj |: :\ヽ、 __(   \´| !\
                    |/: :r‐\::\ヘヘ >、   \!: :ヽ`二ニニニ二 ̄ ̄ ̄\
                 ,,.. ィ'": :/   \: :\久/`ー 、.....二二ニニニミュヽ、 \: :: :: : \
          ___/ ̄, : : : : /      \: : \   ゝ、: : \\__`ヽ、\\ : : |\i,r、/77
       / ̄: :: :: :: : _,,../: :: :/j    ヘ   〉、 : : \  } \| ̄\__,,...、ヽ--\\\| / >/)
     // ̄ ̄ ̄ ̄/: :: ://j-  - 、 ヘ  |=\l\l=ヘ'´__,,..r--¨´  `ー―‐ヘ ヘ 「|' //'")´
     : :|_____/: :: :: :: :/: : j\   ` ヽ´       ヘ            | ヘヘヘ//ーヘ、
     : :|: :: :_____/: : : :|  `ー--、 〉===○○=ヘ           |  ヘ//\ ヘ \
     : :| ̄: :: :: :: : : : : : : : : : : : |       \        ヘ           |  // ) \\}: : \
     \\____,,.x――‐´|         ⌒ヽtー―――ヲ/ノ´⌒``ヽ、   `ー-‐"     \\j\|
      ̄\\       {   ヘ             ̄ ̄//´  f ´`ー、__ ヽ            \j
         ̄        {   ヘ              //   j ゝ、 <> `Y)               \
                 {_________   // ̄\ ヘ  ` ー-z '´                  \
                                   | | / \ \コュー" \____          \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
nion Omoti union Omoti union Omoti union Omoti union Omoti union Omoti union Omoti union Omoti union Omoti union
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
647 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:03:47 ID:GQF0fM1Y

                           ┌────────────────┐
                           │                          │
                   ┌───┼────────────────┼───┐
                   │      └────────────────┘      │
                   │                                    │
           ┌───┼────────────────────────┼───┐
           │      │                                    │      │
           │      └────────────────────────┘      │
           │                                                    │
           │                                                    │
           └────────────────────────────────┘









      ===================i            |
      ||    ☆  |||    / ||              |
      ||      /|||  ☆   ||              |
      ||____|||________.||              |
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~             |
                  ________     |        ||\
 ||―‐(⌒⌒)---||         l\         \    |        ||  \
 |,ノ´ ̄´⌒⌒⌒`ヽ、     |  \         \  |        ||   \
  ノ          ヽ、 ̄ ̄\  ||二二二|| ̄ ̄||_|| ̄\      ||     ||
 ヾ  ノ            ヽ,    \||::  |\||    || ||   \     ||     ||
   ゝ.  「| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|          || ̄ ̄||        \.  ||     ||
    ヽ,,ノ|」――――――|」                      \ ||     ||



        ,. ..-―::::-...、,.-、_
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::!:.、
.       /::::::::::::::::/::::::::::,イ::::l:::.、
      i::::::::::::::;:'::::::::::/ィ^|::::::l::::、
       l:::::::::::/;イ::::::://,.ィ |l:::リ:ト::|          概ねそのとおりですね
      j::::::::::{Y|:ハ:::i" '^l!ノイ::ノ )
      l::::::::::::トl':::V   ゙'ゝ'"            正しいチャイコフスキー観だと思います
      !::::::::::::|:ハ::::'l-r‐ァく
     ,!:::::::::::::l'=ヘ::ヽj._i^._〉
      /::::::::::i::/'⌒ヾ::Y==`!
    /::/:l::::::l:/   ゙ム}―-〈
   ,/:;:'::::l::::::}|   '´,:'  ,/
  /:'::::;:イ::::/:::!__、    l  ,爪
  /':://:::::'::::::}. \、  .,ィN`


.
648 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:04:17 ID:GQF0fM1Y


     / ̄ ̄\
   /u_ノ  ヽ、_\
   | ((●)) ((●))|
.   |  (__人__)  |
    |ヽ |!il|!|!| / .|          だろ!?
.    |  |ェェェ|   }
.    ヽu      }          ビビらさないでくれよ……
     ヽ     ノ
     /    く
     |     \
      |    |ヽ、二⌒)、




                                                             ___
                                                           /     \
                                                         / ヽ  /  丶
                                                        /  (●) (●) ヽ
                         でもみゆきさんは違うこと考えてんだお?       l::::⌒(__人__)⌒:::u:l
                                                        \  |r┬-|   /
                                                         /   `ー'´   ヽ
                                                         し、       ト、ノ
                                                          |   _    l
                                                          !___/´ ヽ___l


.
649 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:04:50 ID:GQF0fM1Y

              ,、
        ,. -‐''''''" l-‐'"`、
       /    ,!  |   ゙、
      / ,   / .ハ   ト、 ヽ `、
      l ./  _,ノ/ l|  lー-l ゙! ゙i`:、
      |/  ./厶、 | ,!ィ=リ! l i lヾ:、      そうですねえ、チャイコフスキーの音楽は別にして
      l!,ィ. /;イし| /ノ, |しト:!:/||
      リ ゙、:| |{ヾ┘,!‐{'└'' イl jソ        私のイメージでは結構ロクでもない人ですよ
      | ト! :!、ー'゛ー `ーク|/ノ
       | l  i. j.‐}¬ニ「|l 「 |
      ,! j !、 ヾ:、_|`|! i.|
      / !,ぐ:、`、゙、.l j! |、l
━─━ /  l/`\ヽ !、l l ノl / ! l─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
     /  ||   ヽ`リミ:|!彡ノ゙!|.l.     |  !                        |  |       |
    .,'    リ    「 ̄K ゙̄〉l ゙i. ゙、   | │                   〈   !      人
                       | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ   ̄ .Y  ̄
                           /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ ! f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                      ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l | |  音楽家やってるごく一般的な男の子
                     | | /ヽ!        |            |ヽ i ! .|
                     ヽ {  |           !           |ノ  /  .|  強いて違うところをあげるとすれば
                      ヽ  |        _   ,、            ! , ′  |  男に興味があるってとこかナー
                       \ !         '-゙ ‐ ゙        レ'    .|
                     |    `!                    /      |  名前はピョートル・イリイチ・チャイコフスキー
                     人     ヽ     ゙  ̄   ̄ `     / |    . _乂____________________ ノ
                   ̄ .Y  ̄    |\      ー ─‐       , ′ !
                     |       |  \             /   |                ____
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━/      \━─━─━─━─━─━
                                                            / ─    ─ \
                                                          /   (●)  (●)  \
                 あー……まあ話し聞いてるとわりと俗っぽい感じだったお     |      (__人__)     |
                                                          \    ` ⌒´    ,/
                                                         /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
                                                      /      ,⊆ニ_ヽ、  |
                                                      /    / r─--⊃、  |
                                                      | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
650 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:05:21 ID:GQF0fM1Y

        r‐ ― }:: :: :: :: :: :: :: :: :: `ヽ
        |:: :: :/:: :: :: :: :: :: :: 、 :: :: :: \
        l/:: ' :: :: :i、 :: :: __ :: :ヽ:: :: :: :::ヽ
      /::: :::.i-':: :: | \:: ::\:: :: 、|:: :: :: |
.   /:; :: //::レヽ:: !、 ィ=ュ、:: :: :: :: \:: :::!            まずチャイコフスキーを紐解いていくと
  /:,イ:: :::|:: ::リ--\:} ´{i'::::jヾ::、:: :ヽ::゙ー:|
  " |:: :::ハ:: :l{ヘゞリ,_iァ ゝ迄 〉、:ト /ヽ}::|            異常に数多くの男性が登場します
    \:} \リヽ__ノ '\_ ,/',.V 〉':|:: :: :|
       /::/フ、 ゚__  ィ _:∠:::ハ:: :: |
    __, -=__ノ~' ニ) ヽ:::7::/   \∧::\:|
    ,≧/ス  ,.、 、' ,/:: :/      ∨ヘ::::l\
.    、///`´ }― {/!,V         !//!:::\:\








                  ,、
            _,.-‐─-/ ヘ‐-、_
            /        |   `ヽ、
          /     i  λ:: |: ヽ、  .ハ
          | iノ .:  | 'フ´|::. j`ヽ、| λ |        それ自体は問題ありません
          |/ : : .;イ´j/, j;:/  , リ 〉 ヘj
         〈 : :/::|  ┃ ,H  ┃ ∧ノ ,〉        兄弟が多いですし、学生時代は男子校で法律を学んでいましたから
          V}`|: ::|.`‐-‐'  `‐-‐'〈::::j,/{
            j ::| :.:|、""" {_,フ "jY77ァ:. |
            | ::| ::{ `>‐-‐{ニニ二}: : |        ただ、そのうち関係を持った男性は数十人にも及びます
           ノ ::丶、ヽ、 |__{ニニ二}: :. |
          / : :::f´ 、ー-`| ,.〈    ,〉: :. |
        / / : ::|  i\.|//|    |: : ヘ、
          〈 :/ : : ::|  |> `´ <|    ト、:. : : \







             / ̄ ̄\                                                ____
           /  ノ  \\         \_人_人∧从_人_∧_人_从_//                  /ノ   ヽ、_\
           |  ( ●)(●) |          )                  >              /( ●)  (●)\
          . | u. (__人__)  |        <     数十人!?      >            /    (__人__) u. \
            |   \_)  |          <                 (             |     |!!il|!|!l|     |
          .  |         }         /^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^              \    |ェェェェ|     /
          .  ヽ        }
             ヽ     ノ
             /    く


.
651 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:06:02 ID:GQF0fM1Y

                  / ̄ >―───―-
             , -ー─ |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : `丶
             |: : : : : : l: : : : : : ヽ: : : : : : : : : : : : : : : \
.           |: : /: :.:|: : | : : : : l\ : ヽ: : : : : : : : :\: :ヽ
          j/ : /: :.|: : | : : : : |ー\‐丶-: : : : :.ヽ: :\ハ ┼         ええ、それも旅行中の行きずりから
          /: : : / : : |/|l.: : : :.|   _\ }\: : : : : l: . : |:|           著名人、親類縁者までその手は及びます
           /: : : / : : ∧ :八.: : :│ 行う示㍉ヽ: : : j\: |:| _人__ 
        /: : : : | : : ,′'x=ミ、 : : l、  |j:_ハ_jⅣ:.ヘ : / : :j/:| `Y´+       他にもヴァイオリニストや召使い、
         |: :/| :│ : | /イノ'ハヽ :{ :>弋_Yソ |│:.Vヽ: : :│ +          詩人、学生時代の友人、貴族……etc
         | :ハ: : ヽ:小'{iヘ_Yソfj⌒ヾ、 ''  ̄  ,| j: : :! } : : |
         ∨ ヽ: : ト{ ハ ゞ'´/tー'^ヽ`ー‐ '´|/∨:|イ : :│
        ヽ   \!/\j__''_ノ ∨  }    / : : :.|│: :│           40代のころにはなんと当時14歳の甥を溺愛していました
               |: :.:ノゝ, __/⌒'<_ イ.: : : :.:|⊥:.:八
               |: :/: :j: : |/ ノ`ーくヽ ∨: : : : : リ'⌒\丶
              ∨: :/ : /   ̄ヽ_)_)‐': : : : :〃    `、:\         聞いた話では、そのころの彼の日記は連日……
            / : / /7   Y '´ ,ィ’ : /: :/       |: : :\
             /: : : / ∧{.   ノ // : : /: :/      │: : : :.ヽ
          /: : : /{ノ ヽ\ー/「 /! : :∧:/       ハ: : : : : :i
            /: :./ :厂\ \\ヽ∨∧ / 〃          {: ヽ.: : : :|

.
652 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:06:36 ID:GQF0fM1Y

            ┌────────┐
─━─━─━│日記より抜粋    │─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
厶-r┴<弋_ア .└────────┘                                        { { ̄¨ヽハ
{  {辻り }                                                    ィ^ヽ辷v い{
ハ-r'¨ ̄了                 __ _ _ .                                  廴__{_ 廴}厶
! } 厂¨´                 ヾ彡:.:.:.::::::::::``ヽ                                     了「\
_ソ'                  /^^`ヾ,,;:::::::::::::::::::.\                               {ハ
                   /jト、    `ゞ;;;;;;;;;:::::::::::::\ボブ!ボブ!ボブ!ボブぅぅうううわぁあああああん!
                .  _,ゝ ト、\    ``ヲ;;;;;;;:::::::::::::ヽボブたん可愛いよぉおおおおお!ピアノ連弾しちゃったぞ!!
               r '"´   `ヾミゞ、  ,イ;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::゙,ボブが僕に微笑んでくれた!!蝶☆カワユス!!
r土y二ニソ、         ト、  i  `ヽ    i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;;:::::::::i.仕事中離れなきゃいけないのさみしいよぅ……
廴_,>^}、__, ┐     ,}   ′    ,'  j;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:::::|もうすぐモスクワに帰らなきゃいけないの寂しいよぅ……
.\__,>-‐1 /, |     j二ヽ.      ,'   /,r'⌒ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:,'でも今日は夕食食べたらボブと語らうんだ!もうそばにい(ry
-‐ミ--rイ/ {/  ∧    . /ー-'         ,イヲ/i!;;;;;;;:::.::.:.:::/                                    _='-―
-―-\}|| / __ノ\    )           ゞイソ´  ̄ ̄ ``ヽ、                              /_厶ニ
>r'⌒ヽ.斗 ' /},ノ⌒v‐-、.( _ ____, イー-,イ´          \                               イ{ {r{ア⌒
,┴-、___,入/ /{ rェ≦ヽ_ト<    .  /  /                                         {^ト辷>‐く
Y⌒Y^ヽ }イ _{Y弋勹ァ'|__}`                                           Y´ ̄ ̄丁¨ヽ __人ト、___/
j,辷ソ   } ハ∨ \`'于'ア }      {,イ二二ト、                                /Y了不Y二 V / ̄下-r‐<
‐-┴┬'ノ,ハ}_    ̄Y__/}‐- 、  ムハ/于Y⌒v\                             ._,.┴{ {,人匸´___,ノ厶イ丿 イ   }
_,.‐ァ'´ ̄ ̄\_ ̄¨Y__rーく     Y′ヽ}二ノ/¨}  }                         / ァ冖∨⌒}ー--<   } {  丿 /
 イ   ,小、  \ ̄ヽ|   }\‐- |  { ̄   _,ノ ̄¨}‐- 、
━─━─━,. -―::::::- ;¬_─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
     ,/::::::::::::;::::::::::::l:::::|:::::l.                                     ____
    /::::::::::::::/::::::;:::j:;{:::::|:::l:ヽ                                   /      \
    !:::::::::i::;:'::::::/'フ/ |:::lト!::ヾ::、  <みたいな感じです                  / ─    ─ \
    |:::::::::}':;'::::/彡'r .l::;リ!|:::::ト:::i                               / u. (●)  (●)  \
     l::::::::|/|::λ'ヒリ )タ/:::::;!∨              パねえっす>        |      (__人__) u.   |
.     l::::::::`lヾN  ー ' リ' |::/                                \     `⌒´    ,/
     !::::|:::::}、:::ヽ、....゜く  '′                                /     ー‐    \
.      l:::::|::::::!;ヘ::::ヾ|::::{!



.
653 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:07:09 ID:GQF0fM1Y





          , ―-  _,「` ー‐-  _
            /: : : : : : : : :! : : : : : : : : : :` '. 、
         /: /: : : : : : : :!: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
         ,': /: : : : : /: : | : : : i .:i : , : : : :, : i: : : ',
.        l./    ./: : : | : : : |:/! : !: : : : ', :,l: : : :',
         /. . : : : :/ : ,. ァl : : : |:| l:` l、.: : : : ハl. . , !
.        / : : /: : ,'/: / l: : : :l:! 、:'、\: : `' !: :!: :!
        /: : : ,': : .:l: : :/__l: : : :l| _ヽ_lヽ、.: .: ヽ |: :|        ちなみに当時のロシアでは
      ,': : : :l:i : : |: :/, 〒.、! : : :!  ,〒 ミ ヽ.: : : ヽ: :!
       l: : : /!l: .: ,L/トi':::Nヽ: : :l  トi':::Nヽ_ヽ.: .: :',:l        男色はご法度で、ヘタしたら死刑です
      ヽ: :l. l|: :/ ム弋二ノ !`-l 弋二ノ l. ll.:〉、: l:!
       ヽ! ヾ {「 rイヽ二 .ノ , 丶、 二( ヾ 〉 : l: /l
         ,'.:〉! ヽ V ,/    o   ヽヽゥ 〉: : l/ l!
        ,':/.:,ヽ   )` tz---t '' 7'"  } `ヽ : : ',
          //.:/.{ ̄` ''くl:.:.:.|   l,. ┴ ''' ´l / ヽ: : :',





                                                    ___
                                                   / .u   \
                                                 /((○)) ((○))\
                                           /⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)
                             ホモで死刑!?     | / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
                                           | :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
                                           |     ノ    | |  |    \  /  )  /
                                           ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ       まじかよ
.  |         }
.  ヽ        }        本当の話か、それ?
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l



.
654 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:07:46 ID:GQF0fM1Y




         ,. -―:::::::r::'i--¬
      r'゛::::;::::::::::::l:::::|::::::::::l.
      /:::::::::/::::;:::j:;'|:::::ト|:::::::iヽ     現在は否定されていますが、
      !::::::i:/::::/::';/ |::::l!ヾ:ヾ::、ヽ     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      |:::::/::::;'::/=‐ l::リ,=、|:::l::::l、::l     「チャイコフスキーの死因は貴族の甥と関係を結んだために
     l:::l::;{:::|;化リ ){〔リ/::!:::;l∨
.     l::リ''{::lN ー ' ``イレ!::/        秘密の法廷が開かれ、服毒自殺を強要された」
      !::::|:::ト:::ヽ、....゜<  '′ 
.      l:::::|:::l::!;ヘ::::ヾ|::、        というものが一時期認められていました
      ,'::/i:::;:〃⌒ヾ::゙i:::::.、               ̄ ̄ ̄
    ,/:/::l:::l,l!.     Yミ!、::}        そういう土壌があった時代なのは確かのようです
   ,/:;:'::::l:::l:li     ヾーく、━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
  /:'::::;:イ::;!:|l! `、    ヘ| 〉!       |l   l  l   l  l   l  l   l  |   l  l|    ∧_∧       |    l  l   l  l   l  l
  /':://::/::::::! `、   l ∧!        |l   l  l   l  l   l  l   l  l | ̄ ̄ ̄ ̄( ´Д`,,)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|. l  l   l  l   l  l
 (:;イヾ':::::::::::r'|  `、   ヾ:、         ▲_▲l   l  l   l  l   l  l |      ○    l)        | ,l  l   l  l   l  l   ∧∧
  ヾ`、|::::::::::::レ|___j.     ゙:、       ( ;´∀`)_l_ !  .l  l   l.「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l , l   l  l   l.__   ミ゚Д゚ 彡
   ヾ:、::::::::::::/i | `、   `、.     ( つ''_ニ -''´ i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|           _,,.、、、、、.,,_             | ̄ ̄ ̄ ̄ .! `''‐ニ_と _   ミ
      \:::::::;'.l  | `、     l.       〓| ̄「    |   ,,. ――|        /.:::::::::::::::::::..`ヽ、   .    ,|―― 、   |    `''‐ニ_ ミ_,
        ヾ::,' l  l  !、 _, ,,ヘ.      T^|  |    ,. -''´ └―ー|__   / .:::::::::::::::::::::::::::::::. '、    __|ー―┘、 `''-、,       | ̄|〓┛
      、_,リ,' .l  l  l 「彡彡}            ,. -''´  ,. ‐''´         | :::::::::::::::::::::::::::::::::,ヘ{ツ              `''-、, `''-、,    !  !^T
      `゙,' l |  l  Υ )        .,. -''´ ,,. ‐''´            | ::::::::::::::::::::::::,ィゥ ノ j                 `''-、, `''-、, .
                        ,. ‐''´  ,. ‐''´               |::::::::::::::::::::::( |.!  ;{                    `''-、, `''-、,
                        ,. ‐''´                   .|::::::::::::::::::rリ`l,〉   j}゙                      `''-、, `''-
                          -'´                       }:::::::::::::::ノ゙  l  /.                       `''-、,
                                                ,xァ''ー'゙'`    '、 /
                                          / ー`¨`''''ー-- 、」゙'′_
                                         ''^ーァ 、_____  ̄ /
                                         `>'、,     '''"´ ̄ ̄_二ヽ、
                                         /           /    ヽ
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
655 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:08:16 ID:GQF0fM1Y

                  ,、
            _,.-‐─-/ ヘ‐-、_
            /        |   `ヽ、
          /     i  λ:: |: ヽ、  .ハ
          | iノ .:  | 'フ´|::. j`ヽ、| λ |
          |/ : : .;イ´j/, j;:/  , リ 〉 ヘj
         〈 : :/::|  ┃ ,H  ┃ ∧ノ ,〉       さらには旅行好きで歓楽街で遊ぶのが好きという
          V}`|: ::|.`‐-‐'  `‐-‐'〈::::j,/{       浪費家の一面もあったようです
            j ::| :.:|、""" {_,フ "jY77ァ:. |
            | ::| ::{ `>‐-‐{ニニ二}: : |       けっこう借金地獄だったそうですよ
           ノ ::丶、ヽ、 |__{ニニ二}: :. |
          / : :::f´ 、ー-`| ,.〈    ,〉: :. |
        / / : ::|  i\.|//|    |: : ヘ、
          〈 :/ : : ::|  |> `´ <|    ト、:. : : \




            ,
    i    λ ノ
    |   ハ´   /:::    /i、
    | ./(__,,) /::::   __ノ/ | ハ |
    {/      :::;/  ,ィ  /  | i:∨
  ::::/     /::/::|/ /_,ノ_  ノ ,':::::∨        それを考えれば
::::::::::{ /|   {/i::: | ,ィチ弍ミ、  ,':::::::::}
::::::::::|/,-ヽ、  〈::|::. | "´     {,ノ:::::/        文通と作品依頼と資金援助だけで
:::::::::::::ゝ、_ \. ヘ |    `‐-‐ 〉'´          けっして会わないのが条件でしたから
::::::::::::::::::i::::人 `゛` |  ゝフ   /
::::::::::::::::ノ:::ノ ̄\  `ヽ、 一'´::|            メック夫人との関係はチャイコフスキーにとっては最良でしたね
:::::::::::::/:::/ ̄~ ̄>‐、  \::(^Y´ヽ、
::::::::::/::::/,ィ'´ ̄`ヽ、 \  \〈´,  .〉


.
656 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:08:52 ID:GQF0fM1Y


      ===================i            |
      ||    ☆  |||    / ||              |
      ||      /|||  ☆   ||              |
      ||____|||________.||              |
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~             |
                  ________     |        ||\
 ||―‐(⌒⌒)---||         l\         \    |        ||  \
 |,ノ´ ̄´⌒⌒⌒`ヽ、     |  \         \  |        ||   \
  ノ          ヽ、 ̄ ̄\  ||二二二|| ̄ ̄||_|| ̄\      ||     ||
 ヾ  ノ            ヽ,    \||::  |\||    || ||   \     ||     ||
   ゝ.  「| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|          || ̄ ̄||        \.  ||     ||
    ヽ,,ノ|」――――――|」                      \ ||     ||
                   , ─ '^ヽ ̄ヽ       r,
             / /   i  ヘ_ ヽ      /<
               / / イ∧! ハ`  \rヘ'´\ソ〉
                | /  ィ=t、 }/fホハ ト}   \ノ
             v!ノ 代_ソ )-辷{ィノ   /
                }ゝ、 { `ヾ ヮ_ ,イ \ /      というわけで彼は楽しいこともたくさん知っていました
               / //`ヽ弋 ヘ \ ト
             / / /    \ ヽ!Y }ノ        明るい曲もいくつか紹介しないと不公平ですね
.          /  ∠/   ノ ゝ}ノ人
          {イ  { .\  ヽ、.  〈 j、 ヽ ̄ ニヽ
         \ `  i  / ゝ ∨j ソ   ヽ ヽ}
           } ィ、ノ了\ノv'`| ̄`ー}  ノ
              / // i   i ヘ ヽー 、`ヽ
            {.ィ〈/__|__| ヘ〉、ノ  } ノ
            /:::::ァー==<、:::::::ヽ
             /::::::/\   ト}/:::::/
             , ':::::, '   \ ノ ,':::::/
          /::::, '     }ノ ノ:::/
            /:::/        〈ヘ┤
         { ̄j            t__ヽ










              r-、
           rー―― !: : `´ ̄`. .' . 、
         ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ',         たとえば「イタリア奇想曲」!
        / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !      http://www.youtube.com/watch?v=Kxr8rWCehNY&feature=related
.      ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V         イタリアの民謡を素材につくった明るい曲です
       |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!          リフレッシュ中に行ったからか
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i          陽気さに魅了されて作曲家魂がうずいたようですね
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!
      r 、     /|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|
     ヽ ヽ_r_v r! :ヾ―l,  V  /: : : ハ: :ヽ
        Y,. -{ Y!:',: :ヽ:.:.V´,フ、ヽ/ : : /:.:`i,: : :',
       l、/´)ハヽ'、 :ヽ:.ヾイ|.!|、! : :, ':.:.:./ ! : : ヽ


.
657 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:09:29 ID:GQF0fM1Y


                    l  /
                     ′/

              / ̄ ̄\     おっ、それなら俺も
             / ノ  \ \
            |  (●)(●) |    バレエ組曲「くるみ割り人形」
.             |  (__人__) .|    http://www.youtube.com/watch?v=oSSov46zPHg&feature=related
       r、      |   ` ⌒´  .|
     ,.く\\r、   ヽ      ノ     明るいというよりはかわいらしい、おもちゃ箱みたいな曲だ
     \\\ヽ}   ヽ     /
      rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ     これも前見た「フaンタジア」の中に入ってたな
      └'`{  .   \.|   /   i    全部で8曲あるけどすぐ聞き終わるよ ┌─────────────────┐
         ヽ、._   ヽ、_,r'   .|                           │         χ~ ̄~κ . Im Nutcracker!
            `ヽ、   /'  |                             │       <(((从从)))ゝ ‐-、
               `'ー'´                               │       ノ. |l ! ゚Π$ノ| ヽ__,ノ -、
                                                  │   , -‐  ノ(,i``Y´i)ヽ   __,ノ
                                                  │ , -(, ___  ( /,.ノ人!lヽ )
                                                  │(, ___    ζ `~UU~´ζ
                                                  └─────────────────┘


              r-、
           rー―― !: : `´ ̄`. .' . 、
         ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ        これも紹介しないとファンに怒られますね 「序曲1812年」
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ',       http://www.youtube.com/watch?v=rgOGl_OWOqg&feature=related
        / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !
.      ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |       ナポレオン率いるフランス帝国の侵攻に対して
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V        ロシア軍の反撃による勝利の曲ですね
       |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i          内容もそのままで、フランス国歌をロシア国歌が踏み潰す曲です
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!          そのためフランスではまず演奏されません
      r 、     /|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|
     ヽ ヽ_r_v r! :ヾ―l,  V  /: : : ハ: :ヽ
        Y,. -{ Y!:',: :ヽ:.:.V´,フ、ヽ/ : : /:.:`i,: : :',       曲の終わりには大砲がドカンドカンとなってド派手な曲ですよ!
       l、/´)ハヽ'、 :ヽ:.ヾイ|.!|、! : :, ':.:.:./ ! : : ヽ
      / `ュ,ノ }i 〉ヽ :ヽ:ヾ|,|,!'l: :/:/:., '  !: : : : ヽ
        ト´、  ノ l':.:.:.:ヽ:}:.:.::.:.:.:|/:.:i//  l: : : : : : i
        !  `    !:.:.:.:.:lノ:.:.i:.:.:.:.:.:.,' /  l: : : : : : |

.
658 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:10:06 ID:GQF0fM1Y




               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.| ::::::::::::     ヽ、
              /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |ヽ、 ::::::::::     ∧
           |:::::/::::::::ノ::::::/:::::::: ,j::::::::: | |∨ ::::::::i   :  ヘ
              |:::/::::/:::::::::/:::::: / |::::::   | | ∨ :::::|    ::  ヘ
          |://:::::::::::::/::: /| |::i:  :: | |  ∨ ::::|    |:  λ
          j/:::::::::::::,-/-─-/  | |  i: |-|─-|-、 ::|    |:   ハ      ちなみに大砲は本物を使います
          /::/::::::::::: /:/ __/_.  | j  j |._!__  V  ::|    |:   |
            |:::|:::::::::::: ハ ,ィfチテオ、 j/ /|:|オテミォ、∨ ::|    |:   |   大砲使用版↓
         |:::|:::::::::: |:ハ んィ::ハ j_,,ノ リんィ::ハ `ハ j:    |:: ,/リ   http://www.youtube.com/watch?v=35Jkn7Wqtdo&feature=related
         |/|::ヽ、::: |::ハ `~-‐"  }={  `~‐-" ,ハ,/   ,ィ j;/
          |::::/:iヽ、{:i`:j、 ___,ノ ´ 丶____ ,ノ{::::}  / jノ
          |:/::::|:::  | ::ヽ、    ー-‐    ノ:::::::j,ノ  |
          / : ::|::   |:::i|:::`>‐-〟 ,-‐<´:i|::::::::|/:λ
           / :::::::|::::  |::,イ´ .\,ィj   {、,/r'´ヽ/j ::::: ハ
         /"::::::::;|:::   |´ `ヽ、  ̄ ̄ ̄  (´ ̄~_,〉 ::: ヘ
        / :::::::::/´/|::  |    ゛  ~~"´ /(_ ̄  〉 :::: ヘ
      / ::::::::::::/ ./ |:   |         /ノ ,ゝ、 ̄ ノヽ、::  ヘ






                                                      ___
                                                    / .u   \
                                                   /((○)) ((○))\
                            本物!?           /⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)
                                             | / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
                            すげえ!かっけえ!      | :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
                            でもうるさいお!         |     ノ    | |  |    \  /  )  /
                                              ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /




.
659 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:10:37 ID:GQF0fM1Y




      ===================i            |
      ||    ☆  |||    / ||              |
      ||      /|||  ☆   ||              |
      ||____|||________.||              |
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~             |
                  ________     |        ||\
 ||―‐(⌒⌒)---||         l\         \    |        ||  \
 |,ノ´ ̄´⌒⌒⌒`ヽ、     |  \         \  |        ||   \
  ノ          ヽ、 ̄ ̄\  ||二二二|| ̄ ̄||_|| ̄\      ||     ||
 ヾ  ノ            ヽ,    \||::  |\||    || ||   \     ||     ||
   ゝ.  「| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|          || ̄ ̄||        \.  ||     ||
    ヽ,,ノ|」――――――|」                      \ ||     ||
   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │       ま、チャイコフスキーはもう十分だろ
  |   `⌒ ´   |
.  |           |        今日のメインテーマは
.  ヽ       /
   ヽ      /            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
   >     <             |  国民楽派
   |      |           . _乂________ ノ
    |     |                            だからな

                                            ____
                                          /      \
                                         /         \
                                       /            \
                    まーた新しい派閥かお     |   _,   /        |
                                       \(―⊂丶、∩  u    ノ
                                         |  | ゝ_ \ /  )
                                         |  |__\  ” /.
                                         \ ___ \ /

.
660 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:11:11 ID:GQF0fM1Y


               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |
.             |  (__人__) .|     そういうと思ってな
        r、      |   ` ⌒´  .|
      ,.く\\r、   ヽ      ノ     ざっくり説明する準備してきたよ
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
        └'`{  .   \.|   /   i     こんな感じだ
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´



━─━─━【国民楽派とは】─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||/ ̄ ̄\||      いま主流のロマン派に
 |:::::::::::::::|| _ノ  \\
 |:::::次:::::||( ●) (●)|     俺の故郷(ロシア)の民謡とか民話とりいれたら
 |:::::代:::::||  (__人__)  |
 |:::::の:::::||  ` ⌒´  |     いい感じのできたんだけど
 |:::::扉:::::||       }
 |:::::::::::::::||        }     これって常識的に考えてあり?
 |:::::::::::::::||ヽ___  ノ
 |::::::::::::::(_____ノ´||
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||
 |:::::::::::::::||/    ||
 |:::::::::::::::||      ||                                          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 |:::::::::::::::||      ||                                        /             \
 \:::::::::::||      ||       お前天才じゃね?                     /                  ヽ
   \ ::::|| ̄ ̄ ̄ ̄                                       l                   .::::::::|
    \||             しかも中央のやつらには真似できないやつじゃん  |   (●)     (●)   :::::::::::::|
                                                   |     \___/   ::::::::::::::::::::|
                   俺もやるわ!                        ヽ     \/  .::::::::::::::::::::::ノ
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━


.
661 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:11:47 ID:GQF0fM1Y

                           ヘ
                   /゙  ̄ ̄ `ヽ|: : :\ー- 、
                      /: : : : : : : : : : :|: : : : : : : : : : ヽ、
                  /: : '´ : : : : : /: :l : : : : : : : : : : : :.\
                 / : : : : : /: :/: :/: : : : : :/|: : : : : : : : :ヽ
                 / : : : : : : /: : _/:_:/ !: : : : / |: | : : : : : : : : ',     カタく説明すると、
                 /: : : : : : : : /: :'´/|: / |: : : : |  l:丁`ヽ: : :ヽ: : :i
             /: //: : : : ,': : : / .|/  :l: : : : |  ヽ|: : : : : : :.∨ |   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                // ,' : : : : i: : :/ ,ィ≠k ',: : : :.| z=kVヽ: : : : : ∨   |   時代的には後期ロマン派に属すが
                  | : : : : :|: ://代 ノハ  ヽ:..:::| f..う㍉ハ: : : : : :l   |   ドイツ、フランス、イタリアを中心とする音楽先進国に対して
          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|小 {i ::::::j} } ∨:| {i:::::::ハヾ|: : :|:: :│   |  北欧やロシアを含むスラブ、スペインあたりで起こった楽派
          |  ━━━━━  l{ハ V廴ソ f==fヾ Vヒ ソ j: :.∧:: :|    |  基本的なつくりは継承しつつも自国の
          |  miWikipedia.  |.ヘ}、 _ _ ノ ' ヽ、 `¨ ノ| :/小: :|   .|  民謡のフレーズやスタイル、民話などを取り入れて
.         /^) ~~∴~~  |: :ゝ _ ::.:.  こフ   ̄.:.:::/ :|/: : | ∨   |  民族的独自性をあらわしていった
       {/ ス          |: :.|: :.|> ,  __    </: : :|: :.│   . _乂__________________________ ノ
        {/ _ノ           |: :.|少'   r|   Ⅳ\ /: : : :l: :.│
        ヽ'´_フ             |: :.|    |_   |  ノ: : : :/ : :│     ……といったところですね
        V|              |: :.|    |  `7 /: : : : /: : : : l
           ト|              |: :ヘ.    |  ,/ /: : : : / \: : : l
           {.L.rー‐、(こ'ー-、__.」: : :}ヽ   |  /  { : : : / /}: : :ヽ

.
662 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:12:26 ID:GQF0fM1Y



        ┌────────────────────────────────┐   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
        │                           ┌―――┬──┐         │   | 北欧・ロシア・チェコ
        │                           │ノ ┌─┴┐フィンランド       │ . _乂_________ ノ
        │                     ┌―┐  北  │ル |スウェー|   └┐      ....│
        │                     │英│      │ウェ.|デン┌┼─┬┴─―   ....│
        │                     │  │  海  └─┤  ││三|      ,、       ,r' ̄,r'^' ─ ,
        │                   ┌┘国│      ┌┐└─┘│国|      >\      ,/ _ヘ  i   \ \
        │                   └──┘┌┬―┴┼――─┼─┘      〈ソ/`'ヘr/  ´ハ !∧イ | |
        │                   ┌―――┼┘    |ポー .┌┘          .!、/   {ト ハ=f゙i{ 、t=ィ i  |
        │                   |  フ  .│ ドイツ |ランド.│      ロシア   ...\   !、ィ}代_ソ-( 辷),!v |
        │                   │ ラ .┌┴┬――┼――┤            ...│ \ / ト, _ヮ ッ´ } 、ゝ{
        │           ┌┬――┤ ン . |スイス| 墺 │ チェコ│             .│  ト / ヘ 弋,r'´゙i\ \
        │               ポ| ス . │ ス .├―┴┬―┴┬─┴┐           .│
        │             ガル|..ペ ├――┤イ.┌┴┐  │   │           .│
        │            ル ト|..イ .│    │タ.|  │  ├――┼──―┬─   ....│
        │           ├┘.ン┌┘    │リ.│  │  │   │ 黒海 │      │
        │           └――┘    ┌┘ア.│  ├―┴┬─┼―――┴─    │
     , ─ '^ヽ ̄ヽ         r,           └――┘  │   │  │           .│
   / /   i  ヘ_ ヽ      /<          .        └――┘  │          .....│
  / / イ∧! ハ`  \rヘ'´\ソ〉           地  中  海.          └――┬──     .│
  | /  ィ=t、 }/fホハ ト}   \ノ . ─────────────────────────┘
   v!ノ 代_ソ )-辷{ィノ   /
   }ゝ、 { `ヾ ヮ_ ,イ \ /
  / //`ヽ弋 ヘ \ ト
            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ.
            |  今回は紹介しませんが
            ヽ___                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ.
                 | スペインや中南米あたりもそうです
                 ヽ_______________ ノ.

.
663 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:12:55 ID:GQF0fM1Y




                                                         ____
                                                       /      \
                                                      /─    ─  \
                        でも民謡?                      / (●)  (●)   \
                                                    |    (__人__)      |
                        そんなの今までの人たちと比べて        \   ⊂ ヽ∩     <
                        しょぼいっつーか、泥臭いんじゃないかお     |  |  '、_ \ /  )
                                                      |  |__\  “  /
                                                      \ ___\_/





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)       おいおいやる夫よ、それは勘違いだろ
. |     (__人__)       世の中綺麗なものだけが好かれるんじゃないんだぜ?
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }        むしろそういう泥臭さを良しとすることなんていくらでもあるよ
.  ヽ        }
   ヽ     ノ          そっちのが親しみが持てるとかな
   /    く__,-ュ__
   |    ___ 三)
    |    |       ̄

.
664 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:13:35 ID:GQF0fM1Y


            /   /    ` : .
          __/    /    i    `ヽ
      /    /  / /   ,′       丶
 .     / / /   / ⌒/  i ,' 」    ヽ.   '.
     |.イ /   / / _/」   !/  | `ト、   V !
      | i   !/〃フ:ハ  i __ミメ、     |         “水清ければ魚住まず”といいますしね
      | ∧  ハi |::::::::jハノ ノ:`ヽハ      |
       ヽNト、i( ゝ-゚'' r‐r |::::::::::》|    i |         雑味も使いようですよ
          ノノヽ`ト-- '  、 ゝ-゚イ从   i リ         苦味のないビールがおいしいとは限らないでしょう?
         |  ノ`ト . ゚    ̄´// }N ノノ!
         | iヽ. ヾ>-  イ7  从イイ {
   r‐、__n  ノ /77¬fr‐   /  /彡ヘ  !
  _.>r‐x' ト、' /i//  /ー‐/  /´   ハハ
  ゝ-- 、  /〃//  / ./  /      /  ヽ








              r-、
           rー―― !: : `´ ̄`. .' . 、
         ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ',
        / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !       大体民謡なんてキャッチーな物しか残りませんし
.      ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V       その残った曲は自国の人には心に染み付いている感性です
       |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i        うまく使えばスパイスが効いて深みを増すものですよ
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!
      r 、     /|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|
     ヽ ヽ_r_v r! :ヾ―l,  V  /: : : ハ: :ヽ
        Y,. -{ Y!:',: :ヽ:.:.V´,フ、ヽ/ : : /:.:`i,: : :',
       l、/´)ハヽ'、 :ヽ:.ヾイ|.!|、! : :, ':.:.:./ ! : : ヽ
      / `ュ,ノ }i 〉ヽ :ヽ:ヾ|,|,!'l: :/:/:., '  !: : : : ヽ
        ト´、  ノ l':.:.:.:ヽ:}:.:.::.:.:.:|/:.:i//  l: : : : : : i
        !  `    !:.:.:.:.:lノ:.:.i:.:.:.:.:.:.,' /  l: : : : : : |


.
665 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:14:23 ID:GQF0fM1Y

                                                     ____
                                                    /      \
                 まあ確かに……                       /─    ─  \
                                                 / (●)  (●)   \
                 そういや、ベースはやっぱドイツ方式なんだお?   |    (__人__)      |
                                                 \   ⊂ ヽ∩     <
                                                  |  |  '、_ \ /  )
                                                  |  |__\  “  /
                                                   \ ___\_/


   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │       そうだよ、音の独特さは主流とは全然違うが、
  |   `⌒ ´   |        骨組み自体は一緒じゃないかな
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |





                                                        ____
                                                      /     \
                                                 .    /       \
                 それってどうなんだお?                  .  / /) ノ '  ヽ、 \
                 結局ドイツの音楽ロシア風味になるんじゃ?       | / .イ '=・=  =・= u|
                                                    /,'才.ミ) (__人__) /
                                                 .   | ≧シ'  ` ⌒´   \
                                                  /\ ヽ          ヽ

.
666 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:15:02 ID:GQF0fM1Y




                                            _, -‐
                                       _, -‐  ̄ ‐=ニ=-
              / ̄ ̄ ̄\           _, -‐  ̄‐=ニ二ニ=- _, -‐  ̄
             /         ヽ        ,~'_, -‐  ̄`ー-----― '
            /         丶    _,~'_ッ'-
            |     _ノ  ( ●)  .厂          そりゃおめえ……
            i     ( ●)  !  .⊃          その国で仕事をするならその国の言葉を覚えるのと一緒だ
             |       (__人_) /〉
           /∧     ,.<))/´二//⊃
         / : | ヽ  / /  '‐、二ニ⊃`          サティとかもっと後のジョン・ケージがそうだけど
     , -‐'´: : : : :l   丶l    ´ヽ〉: : : : \
    /: : : : : : : : :|  /_/    __人〉|: : : : :|         俺らが日本語で話してるところに
   「ヾ: : : : : : : : : :l_/:_/ヽ.   /´     | : : : : :|         いきなりスワヒリ語で話しかけられても困るだろ?
  〈\ : : : : : : : :,、: :/´∨/`ー'〉 |_| |: : : : :|
   !: : :ミヽ: : :/ `y′.: ',ゝ、_/     l: : : : : :|
   ! ⌒ヽ: : : :.ヾ/: ://: : : :|      l: : : : : :|      ┌──────────────────────┐
                                │ジョン・ケージ:                      ....│
                                │20世紀のアメリカの作曲家。「4分33秒」で有名    │
                                └──────────────────────┘





               / ̄ ̄\
             /   _ノ  \                それでも国民楽派の第一歩は
             |    ( ●)(●)
.             |     (__人__)             f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
              |     ` ⌒´ノ             |  「自国の言葉で自国の話のオペラを作ること」だ
.              |    .    }             . _乂_____________________ ノ
.              ヽ        }      (
               _ヽ     ノ`ヽ、_     )          それなら間違いなく自分の国のものだって言えるだろ
                _/|\ ` 、,__ 、小 L  ̄ ヽ (
            _, ハ  \ ` ァ、 /ヘ,レ―‐‐、__i__,)         まあ例によってオペラ自体は触れないが
        , -‐ ´   ,ゝ   \/ _ 又/    ,ヽ\丁
     /   ヾ.    \    , イ{`<   _ ,ィ 〉〉〉|
      /  `゙ヾ\    ヽ/ ヽ\`く´ / `ー(/ |
      !   ´⌒` ヽ  /     `ーヲ`〈    i   !

.
667 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:15:48 ID:GQF0fM1Y



            , '⌒ヽ、     / ̄ ̄\
           /    ,. -ヽ  ./ ノ  \ \
    __     | 、    ノ__ .|  (●)(●) |      一緒かどうかは聞いてみて確かめな
 /´    `ヽ._/   `ー/´  ヽ.|_  (__人__) .|
/            \  /       / `ヽ ` ⌒´ |       いずれにせよドイツやイタリアの
{        ,.     y′     /   /ヽ    ノ        伝統音楽だった時代は終わりだよ
丶. _ .. -‐ ヘ    /       /    /   }  /
        ヽ            /    /   l  ヽ
         ` ー、               .ノ .. |        フランスは印象派なんかも同時期だしな
           ヽ.__         /  ... |
               丶--―‐--'´






                                                               ____
                                                              /      \
                                                            / ─    ─ \
                                あれ?                      /   (●)  (●)  \
                                                           |      (__人__)     |
                                印象派はフランスだお              \    ` ⌒´    ,/
                                国民楽派に入らないのかお?        /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
                                                          /      ,⊆ニ_ヽ、  |
                                                          /    / r─--⊃、  |
                                                          | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |






      r‐ ― }:: :: :: :: :: :: :: :: :: `ヽ
      |:: :: :/:: :: :: :: :: :: :: 、 :: :: :: \
      l/:: ' :: :: :i、 :: :: __ :: :ヽ:: :: :: :::ヽ
    /::: :::.i-':: :: | \:: ::\:: :: 、|:: :: :: |         ああ、あれは“フランス作曲家として”独自性を出したんじゃなく、
.   /:; :: //::レヽ:: !、 ィ=ュ、:: :: :: :: \:: :::!
  /:,イ:: :::|:: ::リ--\:} ´{i'::::jヾ::、:: :ヽ::゙ー:|        各個人が“音楽を追求した結果”ああなったわけですから
  " |:: :::ハ:: :l{ヘゞリ,_iァ ゝ迄 〉、:ト /ヽ}::|
    \:} \リヽ__ノ '\_ ,/',.V 〉':|:: :: :|        どちらかというと標題音楽が出てきた時に近いですね
       /::/フ、 ゚__  ィ _:∠:::ハ:: :: |
   __, -=__ノ~' ニ) ヽ:::7::/   \∧::\:|
   ,≧/ス  ,.、 、' ,/:: :/      ∨ヘ::::l\
.    、///`´ }― {/!,V         !//!:::\:\

.
668 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:16:17 ID:GQF0fM1Y


                                           ____
                                          /      \
                                        /─    ─  \
                 じゃあスイスとかチェコは      / (●)  (●)   \
                 ドイツと隣り合ってるけど       |    (__人__)      |
                                       \   ⊂ ヽ∩     <
                                        |  |  '、_ \ /  )
                                        |  |__\  “  /
                                         \ ___\_/




      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |   (( ○)(○)      その辺は順をおって説明するだろ
    .|     (__人__) /⌒l
     |     ` ⌒´ノ |`'''|  まずは聞いてみろ!
    / ⌒ヽ     }  |  |
   /  へ  \   }__/ /                        三 ̄ ̄ ̄\
 / / |      ノ   ノ                  ヒュン  三  \   /...\     おk、わかったお
( _ ノ    |      \´       _                三  (●)  (●)  \
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ 三   (__人__)    |
       .|                        __ ノ   三   ` ⌒´    /
       ヽ           _,, -‐ ''" ̄ ̄ ̄ ̄        三      / ̄ ̄
         \       , '´             .      三      /
          \     (                   三       /
            \    \               三         /
669 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:16:55 ID:GQF0fM1Y




   / ̄ ̄\
 / ⌒  ⌒ \
 |  ( ●)(●) |         つーわけで楽派の解説なんて切り上げて
. |   (__人__)  |
  |   \_)  |         曲聴こうぜ!
.  |         }
.  ヽ        }           国民楽派の連中はクセが強いから
   ヽ     ノ            ハマればすっげー好きになるぞ!
   /    く




                  ,、
            _,.-‐─-/ ヘ‐-、_
            /        |   `ヽ、
          /     i  λ:: |: ヽ、  .ハ
          | iノ .:  | 'フ´|::. j`ヽ、| λ |          ではフランス、ロシアときたから
          |/ : : .;イ´j/, j;:/  , リ 〉 ヘj
         〈 : :/::|  ┃ ,H  ┃ ∧ノ ,〉          ムソルグスキーから参りましょう
          V}`|: ::|.`‐-‐'  `‐-‐'〈::::j,/{
            j ::| :.:|、""" {_,フ "jY77ァ:. |
            | ::| ::{ `>‐-‐{ニニ二}: : |
           ノ ::丶、ヽ、 |__{ニニ二}: :. |
          / : :::f´ 、ー-`| ,.〈    ,〉: :. |
        / / : ::|  i\.|//|    |: : ヘ、
          〈 :/ : : ::|  |> `´ <|    ト、:. : : \



.
670 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:17:36 ID:GQF0fM1Y


            ,
    i    λ ノ
    |   ハ´   /:::    /i、
    | ./(__,,) /::::   __ノ/ | ハ |           とはいえ聴くべき曲はふたつだけ
    {/      :::;/  ,ィ  /  | i:∨
  ::::/     /::/::|/ /_,ノ_  ノ ,':::::∨          「展覧会の絵」のピアノ版と
::::::::::{ /|   {/i::: | ,ィチ弍ミ、  ,':::::::::}           交響詩「禿山の一夜」
::::::::::|/,-ヽ、  〈::|::. | "´     {,ノ:::::/          http://www.youtube.com/watch?v=qYPFwEbC91k&feature=related
:::::::::::::ゝ、_ \. ヘ |    `‐-‐ 〉'´
::::::::::::::::::i::::人 `゛` |  ゝフ   /             これだけです
::::::::::::::::ノ:::ノ ̄\  `ヽ、 一'´::|
:::::::::::::/:::/ ̄~ ̄>‐、  \::(^Y´ヽ、            禿山の一夜もファンタジAに収録されていますね
::::::::::/::::/,ィ'´ ̄`ヽ、 \  \〈´,  .〉










               / ̄ ̄\
             /       \
             | _ノ  ヽ、   |
             | (ー)(ー)  |
             |  (__人__)   |            そのファNタジアさぁ、もう著作権が切れてるらしいから
.             l  `⌒ ´   }            ネット上でも問題なく見れるらしいぞ
              ヽ      ./
             /:ヽ    .ノ,'ヽ、--、         けどまあ、俺、本屋の名作コーナーみたいなとこで500円で買ったから
         ,.-‐,ィ‐"/ゝ.ヽ.___ノゝ::::::::ヽ、:::ヽ.       みんなも買うといいよ
          //::_,、/,';;;;;;;゙;;;;;;;;;;;;;";;;;;|:゙、::::_::ゝ、ヽ.
       ノ:::i ̄//;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l::::/::::::::::::l:::゙i
      /:::: /::::`ヽ,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|/:::::::::::::::l:::゙,     初期ネズミーの雰囲気が好きなら
      |:::::|::/::,ィ '";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙、::::::::::::::::/::::、     500円分の価値くらいは全然あるからオススメ
      l:::::;/:/:  :|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::::::l::::::゙,
      i::::/,': :  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l゙,::::::::::::::::ト::::::}
      〉/,': :  :/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|ヽ.::::::::::::::::ゞイ
     /::/ト: : : ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙、ヽ::::::::イ::::::|
     .',::::゙、ヾ: :  :l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ:ヾ::::l::::::|
     ',:::::l /: : :|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: :ヽ:::::|
       ',:://: : .ィ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: : : \
      }/ }: : /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: : : : 〉

.
672 名前:名無しのやる夫だお :2010/11/16(火) 21:18:23 ID:rk9PEIWY
>とはいえ聴くべき曲はふたつだけ
もちろんオーケストラとしては、だよな
671 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:18:10 ID:GQF0fM1Y


              r-、
           rー―― !: : `´ ̄`. .' . 、
         ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ',
        / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !      彼の作品は完成度は正直イマイチなのですが、
.      ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V      写実的であったり印象的であったりと
       |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !      当時としては斬新な表現手段に特化した作曲家といえましょう
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!         彼は“ロシア5人組”の一人として
      r 、     /|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|         ロシア音楽を広める努力をしました
     ヽ ヽ_r_v r! :ヾ―l,  V  /: : : ハ: :ヽ
        Y,. -{ Y!:',: :ヽ:.:.V´,フ、ヽ/ : : /:.:`i,: : :',
       l、/´)ハヽ'、 :ヽ:.ヾイ|.!|、! : :, ':.:.:./ ! : : ヽ


                                                      _____     ━┓
                                                    / ―   \    ┏┛
                                                   /ノ  ( ●)   \  ・
                                                 . | ( ●)   ⌒)   |
                                “ロシア5人組”?       . |   (__ノ ̄    /
                                                 . |             /
                                                   \_    ⊂ヽ∩\
                                                     /´     (,_ \.\
                                                 .    |  /     \_ノ





         ,. -―:::::::r::'i--¬
      r'゛::::;::::::::::::l:::::|::::::::::l.
      /:::::::::/::::;:::j:;'|:::::ト|:::::::iヽ
      !::::::i:/::::/::';/ |::::l!ヾ:ヾ::、ヽ
      |:::::/::::;'::/=‐ l::リ,=、|:::l::::l、::l       ロシアっぽい曲でクラシック界に殴りこみをかけた人たちですね
     l:::l::;{:::|;化リ ){〔リ/::!:::;l∨
.     l::リ''{::lN ー ' ``イレ!::/           ムソルグスキー
      !::::|:::ト:::ヽ、....゜<  '′           ボロディン
.      l:::::|:::l::!;ヘ::::ヾ|::、              リムスキー=コルサコフ
      ,'::/i:::;:〃⌒ヾ::゙i:::::.、            バラキレフ
    ,/:/::l:::l,l!.     Yミ!、::}            キュイ
   ,/:;:'::::l:::l:li     ヾーく、
  /:'::::;:イ::;!:|l! `、    ヘ| 〉!         がメンバーですが、上3人知っておけば大丈夫です
  /':://::/::::::! `、   l ∧!
 (:;イヾ':::::::::::r'|  `、   ヾ:、
  ヾ`、|::::::::::::レ|___j.     ゙:、
   ヾ:、::::::::::::/i | `、   `、
      \:::::::;'.l  | `、     l
        ヾ::,' l  l  !、 _, ,,ヘ
      、_,リ,' .l  l  l 「彡彡}
      `゙,' l |  l  Υ )

.
673 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:18:59 ID:GQF0fM1Y


                                                       ____
                                                      /      \
                                                    /─    ─  \
                                                   / (●)  (●)   \
                           バラキレフとキュイはいいのかお?  |    (__人__)      |
                                                   \   ⊂ ヽ∩     <
                                                    |  |  '、_ \ /  )
                                                    |  |__\  “  /
                                                     \ ___\_/







                     ,-、
               /'´ ̄`ー-/  `ヽ-‐─-.、__
              ,ノ´     ,/    i:       `ヽ、
          /       / :|       |::   、   、  ヘ
         /   ::   /  ;|、   :  |:|、  |::   ヽ、. ヘ
         /    : :    /  / |∨ : : |:| ∨.|:::    `ヽ.ハ
        / /  : : :;   | ,ィ⌒ | ∨ : : |:| ⌒|ヽ    、  ハ.}
     / ,イ / : ::/    ,| / __、| ∨ : :|j ,_レ'ヽ、   |:  ||
     〈 / | :j: : ::i    / |/,ィチ心、 ヽ、::| ,ィチ心、∨  |::  }|     はい、曲を聴いたことないから勧められません
     ヽ| | :|: : ::|   ∧ ,イ ト-':;;:}` }冖{` ト-':;;:}ヽ∨  }::: ,/|
         ヽ| : :::ヽ、 {:::ハ.`、V:t;;リ ,ノ  、 V:t;;リ ,,'∧ /j;ノ |
          ∨: ::|::|::`::.:::j` ー-‐'" __'__ `ー-‐"´ {::::j,/::|:  |                          ノ)
         `ヽ:|| |:::::::|`l:.、    V  ,ノ    ,.イ|:::´::: |::: |              f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ.
            |j: |: ::,:j .|:::_;;>‐-,`ニ´r-‐<´::|:|::: : : |::: |               |  えっ
            リ: |::::;ノ ,ニュ、  | ´   ` }   ヽ|j:: :  j::  |              ヽ________ ノ.
           ,ノ:,ィ´{  -‐y 〕 |,-─‐-j    ノ::   /:::: {
          / ::f `rヽ、___,j;>、   /  //´:  /}::::  |
           / ::::|   },ミ三三三彡}.  / //j;   / |::::  |
        /: :::::|, :〈`゛ー─--─'´〉V ,/,,ノ| ,/  |::::  |
         /: :::::::|  :::〉       "|ヾ <´ j/ i:   |::::  |
674 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:19:36 ID:GQF0fM1Y




   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │        おいおいみゆきさんよぅ
  |   `⌒ ´   |
.  |           |         そんなこといっちゃあダメだよ
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |




                                                ___
                                              / ⌒  ⌒\
                                             / (○)  (○)\
                                           /   ///(__人__)///\
                      おお!                 |   u.   `Y⌒y'´    |
                      さすがやらない夫だお        \       ゙ー ′  ,/
                                            /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ.                          / rー'ゝ       〆ヽ
    |  あったりまえだ!                             /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
            任せとけ                            | ヽ〆        |´ |
    ヽ__________ ノ


.
675 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:20:18 ID:GQF0fM1Y


                  / ̄ ̄\
                / _ノ  .ヽ、\
                |  (●)(●) |          5人組はなあ、ロシアにおいて
.                |  (__人__) .|          クラシックの普及にめちゃくちゃ貢献した人たちだ
                 |   ` ⌒´  ノ
.           r─一'´ ̄`<ヽ      }           まだロシアに音楽院が出来たばかりで、
.          `ー‐ァ   ,    )     , -'~⌒ヽ、      ほとんどが仕事をやめて学校に入ってきた
           ノ   {.   ,ヘ    ,l. ゝ、_ .'ヽ).
.            /, 、 _   /. |    . ',  . ..  .ヽ、    実はチャイコフスキーもだがな
           (/ / // / / ...|      ...|\..\\ \_)
             / // / /         . . \_\_)、_)
            ー' {_/ノ              ."´








                   ,, -‐ 、
                  /'    ヽ
       / ̄ ̄\      ./      i
     / ._ノ  ヽ、\    /    ...........i
     |  (●)(●) |  /   ..:::::::::::::::|
     |  (__人__)  |  /  ..::::::::::::::::::l           ドビュッシーやラヴェルも彼らのファンだったし、
     .|   ` ⌒´  .} ./  ..::::::::::::::::::::!
      |         }/  .::::::::::::::::::::/            あとから“フランス6人組”ってもじったやつらも出てきた
      ヽ       ./   .:::::::::::::::::::/
      .ヽ    . ./  .:::::::::::::::::::/
   ,. ‐'"´  `'‐,r''"~   .:::::::::::::::::/              自分たちの音楽のアイデンティティを確固たるものにした
..:./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|
:,'      /       !.:::::::/:i..:..l               偉大なる先人たちだ!
r   、  /           !::::::::::: i..:..i
l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i
!  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i              俺も一回も聴いたことないけどな!
.! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ
.ヽ ::::::|  `、   `、  .....::::::::::::l::::::::::::  `,                      \_人_人∧从_人_∧_人_从_//
/ \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /'''ー─----、                )                  >
   `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,,   ,. ‐;''                 <      お前もかお!!  >
                                              <                 (
                                             /^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^

.
676 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:21:06 ID:GQF0fM1Y



        /´ ̄ ̄  ̄ ̄`\.
      /: : : :          \
     /: : : : :           '.,
     |: : : :                 :|
     | : :u : : : : : .,           :|               ただひとつ、こいつらの欠点がある
     |:: : : :_ ノ゛,, ;、、、 '"ヽ_  :|
     |::::;;;(  ●) ノヽ ( ● ) ;;:::|             f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
     |: : : ´"''",        "''"´ :l              | 「西欧の伝統の否定」と「ロシアの独自色の創造」
      ',: : . . (    j    )   ./              乂____________________ ノ
   _/二L___: :.`ー-‐´`ー-‐′ /ハー、__
 /: : r':| r' ̄二ユ         ./ : ',: :: :: :\__
 : : : : | .| | /  ) `)        ./| : :.ヘ: :: :: :: :: :: :\__        この信念のために、西欧的な作曲法を受け付けず
 : : : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_    /. |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: :: :\         ヽ- ´   .|: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ        オケとしては未熟なまま終わっている曲もあることだ
 : :: :: : l: `ー┬-、      ト、.  /: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : : ┐|: :: :: :: :\)  7 ./iii入/|: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : : イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiii〈   /! : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!      自分の耳で確かめてくれ
 イノ : : / /: :: :\_  ̄\ii}  |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|


.
677 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:21:46 ID:GQF0fM1Y




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  __―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄
  |;;;;i "'`~  "`~ `i||i" '' ゙` " |;;;;;;| ―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄_
  |;;;;|       ヽ`     u  |;;;;;| __―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄
  .|;;| ,-;;;;;;;;;;"フノ  ヾ`;;;;;;;;;;;;;;;ヽ |;;;;|
 ,,ト;| ',,_==-、く    >゙-==、  |/ i
 |i 、|   ' ̄"彡|         || |     ┌─┐  ┌─┐
 |'. (|       彡|          |)) |      1 .「   .,7 ,f´
  ! 、|      i,"(_ ,, 、,      |" i       |  |  ,/ /'
  ヽ_|        `         .|_/       |  l、,,/ /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━.|   ,/' ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     / ̄ ̄\                  l、__/
.   ./   _ノ  ヽ 
    |    ( ●) (●)
   |      (__人__)        同じ音楽院でも“国際派”の連中とは喧嘩していたらしいぞ
    |     `⌒´ノ
.   ヽ         } | ̄|      “国際派”の代表格はチャイコフスキーだな
     ヽ     ノ |_|)
____/      イー┘ |                      ,. ‐ '二一勹
| |  /  /     ___/                 / /´  //
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ |  .` ー 、━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                `ー-、  /    l       /ー'''"¨ ̄`ヾ;ミミ:、 ヾヽ
                             //  _,/ ,ノ   `ゞ、___,r'´         'ト、ミゞ-、 !
                            ∠-- 二 - ''´     !ミi      ,;'´  _,,._  ヾ}`ヾ、;  `|
                                            `i-=ニ;、  _,,.ィニ-‐''゙`ヽ. |ミミ ,ゞ、 ;!
                                            'l ,-ェァj, 冫゙´,rェァ   ,;: ト,r'rヾ /
                                             l '` '"l;.   `  ー''" `   ` ,ソ,jト;!
                                            i   .,!           ,!:: ,イ/ミ;!
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――   ヾ, ,゙-‐'``         /::!.`´ヾi,!   ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==   'i '''"、 ゙""゙゙゙ヾ      /   i'   __ ̄―===━
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄     ヽ    ̄ ̄`    /   ,/``ヽ、___ ̄―
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
678 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:22:27 ID:GQF0fM1Y

                                                            ヽ_ノ
                                                        ┌──/OEO ───┐
                                                        │ (\((゚Д゚)/)   .│
                                                        │  (⌒U U⌒)    .│
                                                        │   ̄/三丶 ̄  ....│
                  / ̄ ̄\                                    │   ム三ノ     .│
                / _ノ  .ヽ、\                                 └────────┘
                |  (●)(●) |
.                |  (__人__) .|          それは置いといて海の男リムスキー=コルサコフにいくだろ
                 |   ` ⌒´  ノ
.           r─一'´ ̄`<ヽ      }           .この人も5人組の一人だ
.          `ー‐ァ   ,    )     , -'~⌒ヽ、
           ノ   {.   ,ヘ    ,l. ゝ、_ .'ヽ)
.            /, 、 _   /. |    . ',  . ..  .ヽ、
           (/ / // / / ...|      ...|\..\\ \_)
             / // / /         . . \_\_)、_)
            ー' {_/ノ              ."´



                             ヽ_ノ
                          ┌──/OEO ────┐
                          │(((\((゚Д゚)/)))     │
                          │ (⌒(づ ノづ .       │
               / ̄ ̄\   │   ̄/ミ三| ̄ .       │
              _ノ  ヽ、  \.....│ +<)三ノ       │
            ( ●)( ●)   | . └─────────┘
            (__人__)      | ../}
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __           それでも知名度は高くないけど、
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ          みんな知っているでいえばこの曲だろうなあ
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /              歌劇「サルタン王」より「くまんばちの飛行」
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)          http://www.youtube.com/watch?v=-IYRwohFcjY
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
   ヽ. `ー '/   /           /\ \
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ

.
679 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:23:02 ID:GQF0fM1Y



                                                      ____
                                                     /      \
                                                   /─    ─  \
                                                  / (●)  (●)   \
                             もともと漁師なのかお?      |    (__人__)      |
                                                  \   ⊂ ヽ∩     <
                                                   |  |  '、_ \ /  )
                                                   |  |__\  “  /
                                                    \ ___\_/




            Ωイ゛ェアアアア
          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |        いいや、ムソルグスキーもそうだが、こいつも軍人だ
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /        はじめは海軍に入って遠洋航海にでてたんだよ
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ         それが代表曲にも影響してるんだ
      | |/|     | |


.
680 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:23:36 ID:GQF0fM1Y

       __
      / ./}\
    / ,r'"/  .\
   ハ / / ヽ、 /"i
  .ソ ノ / / (●/ ..,ィ´        ってことで、彼の作品でぜひオススメしたいのは
  |  レ'   '- '~  /..|_        『交響組曲「シェエラザード」』だ
  l        t".,.-┘.)
.  ',        、-ーr'、
   .\       ゛''´.ノ        やる夫、千夜一夜物語、あるいはアラビアンナイトって聞いたことないか?
    )      /`´
    /     /ヽ
  . /    /  │




                                                             |
                                                         \  __  /
                                                         _ (m) _
                                                            |ミ|
                                                          /  `´  \
                                                           ____
                                                         /⌒  ⌒\
                                                        /( ●)  (●)\
                   アラジンと魔法のランプとかシンドバットのヤツかお?   /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
                                                      |     |r┬-|     |
                                                      \      `ー'´     /
681 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:24:18 ID:GQF0fM1Y


       / ̄ ̄\
       _ノ  ヽ、  \   ,.:┐
     .( ●)( ●)  ..| / |      そうそう、そういう話をアラビアの王様に
     (__人__)     .|./   /        絶世の美女シェエラザードが話して聞かせる、という物語だ
      i⌒ ´ .r-、  |/  /
      {     ヽ, ',. .,/ :/',             その千夜一夜物語を下敷きに四つのエピソードを作曲している
      .ヽ   .|  l_/_, -‐、',
       .ヽ . |   / , --'i|
       /   {  V , --ヘ
─━─━|   ヽ  L| r= |─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
                                           __           _
                                         /iiヘ,, ‐::----::‐.._ ///ヘ
             さーて、今夜も面白いお話を始めましょー! ,/-:..´: : : : : : : : : : :::///_. ヾ\
                                       /::/: : : : : : : : : : : : ///|: : ヽ//
          【http://www.youtube.com/watch?v=FR36PRgBFzA&feature=related】ヽ|:: : ::×
                                          / /: : : 」_ ヽ: ::|ヽ_:_:: : `,_ヽ',: : : : :ヽ
                                       /{: : :´/ _` ヽ::i´ \`: ::|::::i ',: : : : : ヽ
              ┌──┐                    /: :!: : /イ{゜:i ヽiイiテヾ: : :i::::|:ヘ: : : : : : ヽ
              └──┘                    /: : :.!:./:::代ソ   弋::ソ}|ヽ:|∠ |: : : : : : :ヽ
                ┌──────────┐    /: : : :|V |:::ト,  、_  .イ: |≦-,__',: : : : : : : :ヽ
                │               │   /: : : : ,'  ヽ|  >-、-t ´ |::/|´:⌒:`',: : : : : : : : `、
                └──────────┘
         ┌───────────────────────────────────────────┐
─━─━─━─━─/7─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
             //
            //
     __    //
.    /ノ ヽ\ .//
.   / (●)(●〉/          冒頭の力強いユニゾンがシャーリアール王
  l    (__人_,//l
.  |    `⌒// ノ          その後のバイオリンの独奏が
   l       // ./           シェエラザードの「昔々あるところに……」てのを表現している
.   ヽ r-‐''7/)/
    / と'_{'´ヽ
   /  _.、__〉 ト,           これの1、4楽章が海をテーマにしているんだ
   {  、__}  |.i
   ヽ _,.フ  .|.|
683 名前:名無しのやる夫だお :2010/11/16(火) 21:25:39 ID:D.EpBGlo
巧みで映画展開的な主題の変奏が非常に印象的なシェエラザード
682 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:25:15 ID:GQF0fM1Y



.               「 ̄    -- 、
          ,. -‐ ´|            `丶、
        / ,   ∧         \   \
        /     /  |  ト、      \   ヽ
     , '    /   |  l  | レN  \    、   ',
.    / /  / / /l l  イ │ |` 、  \   ヽ   i
     { /  / / /7Tト/八 l  ヽ  \  ヽ   `、¦
.    V  / / / /|ノ レ′∨  x==ミ、`  ',   }│         私は3楽章の「若い王子と王女」がオススメです
     {  l | / イxf芍抃     ト' 廴}ハ l l |V |
     |、 川 { { {y ト'' り-、  /  V辷リ YNレl l  |         さわやかにロマンチックでステキですよ
     ∨レヘ从lハ. ゞ=''  }⌒、 ,,, `='´ ,ノ}ノ ∨   |
        } | 圦、'_'_'_ノ   `ー--‐'´/  / }   |
         ,'  l />、   `ー '   イ,/  / /    |
.        /  |/,/ヽ-> .__  '´ {ニミ、/ /   !
       /  人/ / /7/,イ     /::::::`丶、   |




                                                              _____
                                                             / ―   \
                                                           /ノ  ( ●)   \
                                                         . | ( ●)   ⌒)   |
                       この人も音楽院が出来たのは軍人になってからかお? . |   (__ノ ̄    /
                                                         . |             /
                                                           \_    ⊂ヽ∩\
                                                             /´     (,_ \.\
                                                         .    |  /     \_ノ





               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |         そうだよ
.             |  (__人__) .|         だいたい5人組が30代になるころに音楽院が出来たんだ
        r、      |   ` ⌒´  .|
      ,.く\\r、   ヽ      ノ         陸軍に移ってからは軍楽隊に所属していたようだな
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´

.
684 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:25:46 ID:GQF0fM1Y



       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \       当時のロシアは「貴族の子弟は軍人か役人になるべし」
    (⊃   ( ●)(●)       って掟があったからな
     |     (__人__)
     |     ` ⌒´ノ
     |         } \      でもサロン用の教養としてピアノや歌はみんな習ってたから
    /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )    兼業音楽家として活動することが出来た
  /        .   | _/
━|         / ̄ ̄(_)─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
  \   \ /| JJJ (          ____________
    \  /   /⊂_)          \  |           /
                            \ |          ヽ_____
                             \|                   `ヽ、
                        ____  |\                     \
                       /_ノ ' ヽ \| \          ttp://www.youtube.com/watch?v=Wj76YgiwdmM
                .    /( ≡)  (≡)|\ \                     \
                   /:::::::⌒ __´___ ⌒:|::::::\    < Moscow!Moscow!        \
                .   |     |r┬-|  |   |                          /
                   \      `ー'´  |  .,/                         /
                  ||== / \   `   | \       \                 /
                 ∥ /\  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
                 ∥ | _\|                !                ノ
                 ∥ ||_ ̄___________ζ------ー―ーーrーー´
                 ∥ |_ ̄ヽ  || ヽ ヽ       ||             ||
                  〓〓〓|  |〓||〓|  |       ||            .||
                 ∥    (_). ||  (__)      ◎            .||
                .          ◎                       .◎
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
685 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:26:48 ID:GQF0fM1Y

     / ̄ ̄\
.   ./   _ノ  ヽ
    |    ( ●) (●)
    |      (__人__)          んで、その傍らで作曲も続けていたら音楽院に招待された
    |     `⌒´ノ
.   ヽ         } | ̄|        そこで自分の無知さに愕然として、
     ヽ     ノ |_|)       一からヨーロッパの音楽の勉強をしなおしたそうだ
____/      イー┘ |
| |  /  /     ___/        40歳のころようやく軍楽隊をやめて作曲に専念する
| |  /  /      |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|





               / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \
            ( ●)( ●)   |
            (__人__)      | ../}
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __        そのころの作品が
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ       「スペイン奇想曲」と『交響組曲「シェエラザード」』だ
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /      http://www.youtube.com/watch?v=THN6NzZ6ABw&feature=related
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /                                       (スペイン奇想曲)
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄         どちらも若いころの海の影響を受けた作品だよ
   ヽ. `ー '/   /           /\ \
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ

.
686 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:27:25 ID:GQF0fM1Y


        r‐ ― }:: :: :: :: :: :: :: :: :: `ヽ
        |:: :: :/:: :: :: :: :: :: :: 、 :: :: :: \
        l/:: ' :: :: :i、 :: :: __ :: :ヽ:: :: :: :::ヽ
      /::: :::.i-':: :: | \:: ::\:: :: 、|:: :: :: |       あと編曲家としての顔も持っています
.   /:; :: //::レヽ:: !、 ィ=ュ、:: :: :: :: \:: :::!
  /:,イ:: :::|:: ::リ--\:} ´{i'::::jヾ::、:: :ヽ::゙ー:|       完成しなかった歌劇『イーゴリ公』に補筆したり、
  " |:: :::ハ:: :l{ヘゞリ,_iァ ゝ迄 〉、:ト /ヽ}::|       ムソルグスキーの曲もいくつか補筆・改訂していますね
    \:} \リヽ__ノ '\_ ,/',.V 〉':|:: :: :|
       /::/フ、 ゚__  ィ _:∠:::ハ:: :: |
    __, -=__ノ~' ニ) ヽ:::7::/   \∧::\:|
    ,≧/ス  ,.、 、' ,/:: :/      ∨ヘ::::l\
.    、///`´ }― {/!,V         !//!:::\:\








            /   /    ` : .
          __/    /    i    `ヽ
      /    /  / /   ,′       丶
 .     / / /   / ⌒/  i ,' 」    ヽ.   '.        「禿山の一夜」はムソルグスキーの死後、
     |.イ /   / / _/」   !/  | `ト、   V !        リムスキーが初演をしたんですが、
      | i   !/〃フ:ハ  i __ミメ、     |
      | ∧  ハi |::::::::jハノ ノ:`ヽハ      |        その際補筆、改訂を行っています
       ヽNト、i( ゝ-゚'' r‐r |::::::::::》|    i |
          ノノヽ`ト-- '  、 ゝ-゚イ从   i リ
         |  ノ`ト . ゚    ̄´// }N ノノ!        今でも演奏されているのは改訂版のほうですね
         | iヽ. ヾ>-  イ7  从イイ {
   r‐、__n  ノ /77¬fr‐   /  /彡ヘ  !
  _.>r‐x' ト、' /i//  /ー‐/  /´   ハハ
  ゝ-- 、  /〃//  / ./  /      /  ヽ

.
687 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:28:15 ID:GQF0fM1Y



                                                        ____
                                                      /_ノ  ヽ、_\
                                                     /( ─)/)(─)\
                                                   /::::::⌒///)⌒::::: \
                       もとはいったいどんな曲だったんです?    |   /,.=゙''"/      |
                                                   \. i f ,.r='"-‐'つ   /
                                                   / i    _,.-‐'~    \
                                                      i   ,二ニ⊃


          , ―-  _,「` ー‐-  _
            /: : : : : : : : :! : : : : : : : : : :` '. 、
         /: /: : : : : : : :!: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
         ,': /: : : : : /: : | : : : i .:i : , : : : :, : i: : : ',
.        l./    ./: : : | : : : |:/! : !: : : : ', :,l: : : :',
         /. . : : : :/ : ,. ァl : : : |:| l:` l、.: : : : ハl. . , !       一度聴いたことありますが、
.        / : : /: : ,'/: / l: : : :l:! 、:'、\: : `' !: :!: :!
        /: : : ,': : .:l: : :/__l: : : :l| _ヽ_lヽ、.: .: ヽ |: :|        なんというか……チグハグな印象でしたね
      ,': : : :l:i : : |: :/, 〒.、! : : :!  ,〒 ミ ヽ.: : : ヽ: :!
       l: : : /!l: .: ,L/トi':::Nヽ: : :l  トi':::Nヽ_ヽ.: .: :',:l        なんでそこでトランペットがなるんだ!とか
      ヽ: :l. l|: :/ ム弋二ノ !`-l 弋二ノ l. ll.:〉、: l:!        そこを弦で弾くの!?みたいな……
       ヽ! ヾ {「 rイヽ二 .ノ , 丶、 二( ヾ 〉 : l: /l
         ,'.:〉! ヽ V ,/    o   ヽヽゥ 〉: : l/ l!        改訂版のほうがすっきりしてていいと思いますよ
        ,':/.:,ヽ   )` tz---t '' 7'"  } `ヽ : : ',
          //.:/.{ ̄` ''くl:.:.:.|   l,. ┴ ''' ´l / ヽ: : :',
       //.: :|,/ミミ、、、 ヽ:|´ ̄ {  ,. ,., 彡!'  !:ヽ :',

.
688 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:29:00 ID:GQF0fM1Y




             ____
           /⌒  ⌒\
          /( ●)  (●)\
         |:::::⌒(__人__)⌒::|
           |   「匸匸匚| '"|ィ'
    , ヘー‐- 、 l  | /^''⌒|  |        さて、ロシア5人組も最後の一人!ボロディンだ!
  -‐ノ .ヘー‐-ィ ヽ  !‐}__,..ノ  ||
 ''"//ヽー、  ノヽ∧ `ー一'´ / |
  //^\  ヾ-、 :| ハ   ̄ / ノ |
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)ノ:l 'ーー<.  /  |.
/    <^_,.イ `r‐'゙ :::ヽ  \ `丶、  |
\___,/|  !  ::::::l、  \  \|


                                               ____
                                             /      \
                                            / ─   ─   \
                             えっ最後?        /( ●)  ( ●)    \
                                           |  (__人__)       |
                                            \ ` ⌒´       /
                                             /  ー‐      ヽ
                                            /            `




    /  ̄ ̄\
  /      ノ ヽ
  |::::::     (● )          いいか、さっきもいったがロシア5人組は5人もいなかった。
.  |:::::::::::   (__人)         俺のゴーストがそう囁いている
   |::::::::::::::   ⌒ノ
.   |::::::::::::::    }
.   ヽ::::::::::::::    }           てか正直説明できん
    ヽ::::::::::  ノ            ごめん
    /:::::::::::: く
    |::::::::::::::  |
     |:::::::::::::::| |
689 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:29:35 ID:GQF0fM1Y



    / ̄ ̄\
   / ヽ、_    \
  (●)(● )    |          ボロディンは化学者なんだ
  (__人__)゚o    │
   (,`⌒ ´      |          メンデレーエフ先生とも知り合いだったらしい
  . {        |
    {        ..:/          化学者としてはボロディン反応で
    ` ー     \                    (ハロゲン化アルキルの合成法、ハンスディーカー反応の別名)
    /    _    l
   /  ̄`Y´   ヾ;/  |         名を残しているらしい……ごめん、俺文系だからさっぱりだわ
  ,|    |    |´  ハ
  |    |    |-‐'i′l
  |__ |   _|   7'′
 (   (  ̄ノ `ー-'′





                  ,、
            _,.-‐─-/ ヘ‐-、_
            /        |   `ヽ、
          /     i  λ:: |: ヽ、  .ハ
          | iノ .:  | 'フ´|::. j`ヽ、| λ |      ボロディンは最強のアマチュアです
          |/ : : .;イ´j/, j;:/  , リ 〉 ヘj
         〈 : :/::|  ┃ ,H  ┃ ∧ノ ,〉      自身が「日曜作家だ」といってますからね
          V}`|: ::|.`‐-‐'  `‐-‐'〈::::j,/{
            j ::| :.:|、""" {_,フ "jY77ァ:. |
            | ::| ::{ `>‐-‐{ニニ二}: : |
           ノ ::丶、ヽ、 |__{ニニ二}: :. |
          / : :::f´ 、ー-`| ,.〈    ,〉: :. |                                  ____
        / / : ::|  i\.|//|    |: : ヘ、      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ.         /      \
          〈 :/ : : ::|  |> `´ <|    ト、:. : : \     |  プロじゃないのかお?        / ─    ─ \
                                 ヽ___________乂_.    /   (●)  (●)  \
                                                       |      (__人__)     |
                                                        \    ` ⌒´    ,/
                                                       /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
                                                       /      ,⊆ニ_ヽ、  |
                                                      /    / r─--⊃、  |
                                                      | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
690 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:30:15 ID:GQF0fM1Y




            /´`ヽ/´\-‐─-、_
           ,ノ"   {         `ヽ、
        /    , |   |、    \:  ハ
          / ,ノ    i /∨.  | ∨   ヘ.  }        ええ、彼は最後まで化学者として生活していました
       / ,/    ::;| |'´∨ { ⌒ヽ    ヘ.j
      j//   / ::;/|/ __ ヽ、|  __\:::: }::: ,〉       代表曲といえばやっぱり
       |  /| .:;ハ ィチミ H ィチミ V:::メj,/|        歌劇「イーゴリ公」より『だったん人の踊り』ですが……
       ヽ、| { ::{::ハ、_,ノ ヽ__,ノ|∨iノ:i|        http://www.youtube.com/watch?v=yUKby0sYmf4&feature=related
           ヽ、|:::j、   -‐    ,|::. | |
            { ::|::`二=r r=ニ":::j:_ | λ       この歌劇、代表曲なのに完成する前に亡くなっています
          /:ヽ{/ヽ |/ヽ,/  ̄( |__j::: ヘ
         /::/|::::/ /   |/    r'、〈〈 }::.: ヘ ───────────────────┐
           ヽ:| |::j ゝ:::. ', ::::...   {ゝ-‐',},〉::i: 〉             _ __ _          ..│
                     │               ,. '"´     ``ヽ、       .│
                     │            ,.'´     <bk}     ヽ      │
                     │           /         ,、-─‐- 、j       .│
                     │              !       ,r'"´,,,_      `i     ....│
                     │          ゝ     _/ ,r===z、,,   _,,,!      .│
                     │           `ト--‐''"j  _ ,,rェデ''''´、 斤''',!     ...│
                     │           | ,f^ヾ ,i   '´  ‐'"´ ^ヽヾ´{      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                     │               l ! ( Yj         ,、 j ! !    < …私は辞職を潔しとしない。 !
                     │            〉`ト、r/ ヽ     /´,,,ニ>,イ、 !      \___________/
                     │            7 >rt      ''"´三二、;:i       │
                     │            iYリ´ `ヽ      "´ ̄ `/       .│       ____
                     │            jリ_     \.     ´ ̄ !       .│     /ヽ  /\
                     │           /    ̄``ヽ, ヽ、 ____ ,イ      .....│    /(●) (●)丶
                     │           _/      /^i-ー- 、_ 厂| \      ..│   /::⌒(__人__)⌒:::uヽ
                     │        , ィ´ `\    /  |    \ ̄! l ヽ     .│   l    |r┬-|     l
                     └───────────────────────┘  \   `ー'´   /
                                                            /         ヽ
                                            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ.    し、       ト、ノ
                                            |  マジかお!         |   _    l
                                            ヽ_______乂_.      !___/´ ヽ___l




.
691 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:30:56 ID:GQF0fM1Y

      ===================i            |
      ||    ☆  |||    / ||              |
      ||      /|||  ☆   ||              |
      ||____|||________.||              |
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~             |
                  ________     |        ||\
 ||―‐(⌒⌒)---||         l\         \    |        ||  \
 |,ノ´ ̄´⌒⌒⌒`ヽ、     |  \         \  |        ||   \
  ノ          ヽ、 ̄ ̄\  ||二二二|| ̄ ̄||_|| ̄\      ||     ||
 ヾ  ノ            ヽ,    \||::  |\||    || ||   \     ||     ||
   ゝ.  「| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|          || ̄ ̄||        \.  ||     ||
    ヽ__ ――――――|」                       \ ||     ||
    / ~\
  / ノ  (●)\       めっちゃくちゃ遅筆なんだよな、この人
. | (./)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄   \        交響曲第2番に8年
  \          |
    \       /        小組曲っていうピアノ曲も8年
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.       歌劇「イーゴリ公」に至ってはなんと貫禄の19年間だ
     /       \. \
    ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|







                                                      ____
                                                    /      \
                       なんでそんなことになってるんだお       / ─    ─ \
                                                 / -=・=-   -=・=- \
                       実験してたからかお?            |      (__人__)  U  |
                                                \     ` ⌒´     /



              / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \   ,.:┐
            .( ●)( ●)  ..| / |
            (__人__)     .|./   /        ま、半分くらいはそうだろうな
             i⌒ ´ .r-、  |/  /
             {     ヽ, ',. .,/ :/',          他にも頼みごとされたら断れないとか
             .ヽ   .|  l_/_, -‐、',
              .ヽ . |   / , --'i|         夜中に曲を思いついても家族を起こしたくないから
              /   {  V , --ヘ         ピアノを弾かなくて、朝になったら忘れてるとかな
              |   ヽ  L| r= |

.
692 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:31:30 ID:GQF0fM1Y

                  ,、
            _,.-‐─-/ ヘ‐-、_
            /        |   `ヽ、
          /     i  λ:: |: ヽ、  .ハ
          | iノ .:  | 'フ´|::. j`ヽ、| λ |
          |/ : : .;イ´j/, j;:/  , リ 〉 ヘj      それで結局リムスキーと弟子に補完してもらうんです
         〈 : :/::|  ┃ ,H  ┃ ∧ノ ,〉
          V}`|: ::|.`‐-‐'  `‐-‐'〈::::j,/{       第4幕なんてほぼ白紙だったそうですから
            j ::| :.:|、""" {_,フ "jY77ァ:. |
            | ::| ::{ `>‐-‐{ニニ二}: : |       半分くらいは他人の作品ですね
           ノ ::丶、ヽ、 |__{ニニ二}: :. |
          / : :::f´ 、ー-`| ,.〈    ,〉: :. |
        / / : ::|  i\.|//|    |: : ヘ、
          〈 :/ : : ::|  |> `´ <|    ト、:. : : \







              / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\
            ( ●)( ●)  |            そんなボロディンといえば
            (__人__)      |
            l` ⌒´    |             和声、まあ二つ以上の音の組み合わせのこというんだが、
            {         |             これが非常に特徴的なんだな。
            {       /
            ヽ     ノ               民族独自色というにはあまりに独特な気がする
        ▼/ ̄      ̄ ̄)____
      〃(⊥) ´/    / ̄ ̄/ /  〃 ⌒i
  ___i /⌒\./   /∧ ∧し' __|;;;;;;;;;;i










                     ,-、
               /'´ ̄`ー-/  `ヽ-‐─-.、__
              ,ノ´     ,/    i:       `ヽ、
          /       / :|       |::   、   、  ヘ
         /   ::   /  ;|、   :  |:|、  |::   ヽ、. ヘ
         /    : :    /  / |∨ : : |:| ∨.|:::    `ヽ.ハ
        / /  : : :;   | ,ィ⌒ | ∨ : : |:| ⌒|ヽ    、  ハ.}       これとか特徴的だと思います
     / ,イ / : ::/    ,| / __、| ∨ : :|j ,_レ'ヽ、   |:  ||
     〈 / | :j: : ::i    / |/,ィチ心、 ヽ、::| ,ィチ心、∨  |::  }|       「弦楽4重奏曲 第2番」
     ヽ| | :|: : ::|   ∧ ,イ ト-':;;:}` }冖{` ト-':;;:}ヽ∨  }::: ,/|      http://www.youtube.com/watch?v=XQ3z83QxFrg&NR=1
         ヽ| : :::ヽ、 {:::ハ.`、V:t;;リ ,ノ  、 V:t;;リ ,,'∧ /j;ノ |
          ∨: ::|::|::`::.:::j` ー-‐'" __'__ `ー-‐"´ {::::j,/::|:  |       私、冒頭から一発でこの曲好きになったんですよ
         `ヽ:|| |:::::::|`l:.、    V  ,ノ    ,.イ|:::´::: |::: |
            |j: |: ::,:j .|:::_;;>‐-,`ニ´r-‐<´::|:|::: : : |::: |
            リ: |::::;ノ ,ニュ、  | ´   ` }   ヽ|j:: :  j::  |
           ,ノ:,ィ´{  -‐y 〕 |,-─‐-j    ノ::   /:::: {
          / ::f `rヽ、___,j;>、   /  //´:  /}::::  |


.
693 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:32:16 ID:GQF0fM1Y




                                                        ____
                                                       /      \
                        うお……おお?                     /─    ─  \
                                                    / (●)  (●) u. \
                        おおぉお?                     |  // (__人__)/// u.  |
                                                    \   ⊂ ヽ∩     <
                        なんか、なんか何回も聴きたくなるお       |  |  '、_ \ /  )
                                                     |  |__\  “  /
                                                      \ ___\_/




               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |
.             |  (__人__) .|     ミョーに魅かれるメロディを書くんだよな
        r、      |   ` ⌒´  .|
      ,.く\\r、   ヽ      ノ     俺は交響曲のほうの2番が一発だった
      \\\ヽ}   ヽ     /      http://www.youtube.com/watch?v=Z3e6CPLBZWI
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
        └'`{  .   \.|   /   i     「勇者」って副題がついてる
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´

.
694 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:32:55 ID:GQF0fM1Y

                                                f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                                                |  おk、聞くわ
                                               . _乂________ ノ
                                           __
                                          /ヽ  /\
                                         /(● ●)\
                 、v ´/´<                 (_ (_人_)  _)
                ーヘゞ、、,, 、ヽ、 ̄ーニ              /  l;;;;;;l  /
                イ::/`不ヾ :.:.`\  \、   _ ===、.___/ / ./ /
                ハ:.:.rj:.:|:ト`:.:.:.:.:.:.:. `ヾ  `<=-=  .ノノ!!!__/  /
                  i:.:.:.:.`|Yヾ:.:.:.:.:.:.:.  .:.:`ハ-ニく_,/ ´__y     /
                  'r==k==ァ--―:==―  ̄ ヾ\(   ___ノ
                  ,ハ_'`,イ,/ ゞ:.:.:.:.:.:.〉:..:.    /`T:ォ \ \}ー--
                 /  ,/  .r⌒`ー--、:.-:.: .:. /  |:::|   i // `ヽ
                 `ー´   .|: ハー:._.:_:. ):./. ゝ、./:/ ,. -ニ:/ }:.:.: ヾ 、      - ― - _
                    ___|: {-ゞ:::::::::::.:.:.:.:.:.:.  /:/ ̄ ̄  .:./   ト、ー '' ̄       三
                   /:::;--}: i:::::::::::::::、:::::::::.:.:.rz:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ :.:.:.   ! ヽ::_:.:.:.:._ -― - 二ニ=
              .    //  ゝ、`ー、 ̄ `ー __::::::::::::::::::::Y: :   /      ̄
                 //     v::ノ        {:::::::::::/ ̄ヘ:.:   {
                r´/                ゝ:::::::i    `ー:.:._:. ゝ
                i::ゝ                 .〉:::::>      /:.:/
                {/                 /::/       i:.:/
                                  //        i:./
         ,.,., ,      ..,.  .,,.    .,.  .,,.    .,.,ノ:/         i:.{          ,.,., ,      ..,.  .,,.    .,.  
""'"''"'""''"''"'"'"'"' """'"''"'""' '"''"''"'''"'" ''"''""'"''ノ::イ""'"''"'""''"''"'"/:.:Y""'"''"'""''"''"'"'"'"' """'"''"'""' '"''"''"'''"'" '
      ,., .,.                                          ,., .,.
       .:.:.;..:.:.  '''"'" ''"''' "'";;     '" ''' "''" ''"'''"'                .:.:.;..:.:.  '''"'" ''"''' "'";;     '"
   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
. |  (__人__)  │ |  おう、馬しまえ
  |   `⌒ ´   | . _乂________ ノ
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |
710 名前:名無しのやる夫だお :2010/11/16(火) 21:45:27 ID:rk9PEIWY
ボロディンの交響曲2番はなぜかクライバーが録音しているという
695 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:33:35 ID:GQF0fM1Y


                       ,、   ,ィ'ヽ、
                 __,/ `Y´    ヽ、
             __,.-‐〝       ヘ.  .   \
            ,ィ´         i :   ハ ヽ、   \
            /         ,ノ /| i : | |   ヘ  :. \
          / /  .:::     ,ィ'/ ./ | :| :: .| |、   l ::  `ヽ、
       / /  ::/    /__/ /  | :| :::: | | \   | i::::.   ∧
        | ./ ::::/  ,ィ'´ / /    | |.::::: | | `ヽ  j  |::::: \  ハ
       |/ ::::/   ,/ j ,/___,  |.|:::: j j___ | ,/  |::::::: ヽヽ〉     交響曲の3番もオススメですよ
       j ::::::|    |:j |/ィチオ、  |j:::: / /チ心j/∨  |:::、::  ∨      http://www.youtube.com/watch?v=pOqTTLpMkSA
       {∧::::|    |:|,ィ' f::::tハ  j_,ノj,/ んィ:ハ `ハ.  ト、:ヘ   〉
       |'  `{    |:|`、弋ィ::;リ   }={  弋ィ::;リ,λ:} j ∨ /       ボロディン色が前面に出ているのが2番
        |  :::ヽ、 :|:| ゝ、 ~"   ノ ,ヽ  `~  ノ:::j,ノ  /,ノ
       |  i::::::`ヽ{;|  `ー-‐ ' 、__, `ー-‐ ' j::::::::|  '"        叙情面での表現が強いのが3番ってとこですかねえ
          |  ノ::::::i::::i:`:|ヽ、         ,-、   ,.イ:i::::: |
        | /:::::::λ::|::::|::::::`>ァ‐-.ー :| ,} '´:::|::|:::: |
         j/ :::: /::i::::|::::|-‐'" λ::::j   ;| { `ヽ‐-|:::  |           ボロディンってモンゴルあたりの草原の薫りがしますよね
       / :: /:::::| .::|::::|     ヘ.____,{ ,ィ'´`ヘ、:|:::  }、
        / :: /:::/´| :::|::λ      \  l   ry' |:::  | }
      j   {:::j`ヽ|  ヽ `ヽ    ヽ{ ̄ ̄ ̄ ̄}:::  j: |






   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |     ああー、なんかわかるわ
. |  (__人__)  │     >>147もボロディンの曲だしな
  |   `⌒ ´   |
.  |           |      3番は未完成だから2楽章編成で聞きやすいと思うぞ
.  ヽ       /       ただ盛り上がりがなくても怒らないでくれ
   ヽ      /
   >     <        逆に考えるんだ、創造の余地を残してくれたんだ
   |      |
    |      |

.
696 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:34:24 ID:GQF0fM1Y


  |
  |       ┌───┬───┐
  |       │::::;::::::;;;;;::| ;; ;::::: :::::::j
  |       │:: ::;:: ::::: :|:::: :::;; ::::::::j
  |        '~'~'~~~~~'~'~~~~~~'~~'
  |    ,________,__.
  |  / /     / /i     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |_,| 三 |二二二二| 三 |;;;;|__ /⌒'⌒´⌒´⌒´⌒'ハ___
/ ::::| ◎ |li≡≡ilWl | ◎ | /   /  ノ  ヽ :: 丿/;;l
     ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄' ̄ ̄   ./  ヾヽ   (   /:::/
                  /           /:::/
                  l⌒'⌒´⌒'⌒´⌒'⌒´l,/
                  |,,|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'|,,||
        / ̄ ̄\
      /      \.........:::::::::::...
      |::::::: :      | .... .........::::::::::...r‐ ' ノ.
     . |:::::::::::::     | .... .........::::::::_ ) (_
       |:::::::::::::      |.. ..... ......:::(⊂ニニ⊃)
     .  |:::::::::::::::     }  ..... ......: ::::`二⊃ノ.
     .  ヽ____    }  ..... ......: :::: ((  ̄          さて、5人組以外にもロシアにはまだまだ作曲家がいる
        r'ニニヽ._\. ノ.. ..... ......: ::::::  ;;.
      r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、.          これは完全に俺の趣味だが
    /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ
 .   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ         不遇の作曲家 カリンニコフを紹介する
   | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
 .   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
    |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
 .   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉





                                                  _____
                                                 / ―   \
                                               /ノ  ( ●)   \
                                             . | ( ●)   ⌒)   |
                                  不遇ってのは?  . |   (__ノ ̄    /
                                             . |             /
                                               \_    ⊂ヽ∩\
                                                 /´     (,_ \.\
                                             .    |  /     \_ノ


.
697 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:34:55 ID:GQF0fM1Y


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)        ま、不遇というほどでもないかもしれんがな
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }         とりあえず曲を聴こう
.  ヽ        }         交響曲第1番だ
   ヽ     ノ         http://www.youtube.com/watch?v=ROtADTN8cuA
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l


                                                             ___
                                                           /   ヽ、_ \
                                                          /(● ) (● ) \
                                なんかRPGのBGMっぽいお        /:::⌒(__人__)⌒::::: \
                                                        |  l^l^lnー'´       |
                                結構好きだお                \ヽ   L        /
                                                           ゝ  ノ
                                                         /   /



           j´:ヽ、_ /´\___
             ノ    / ,       `ヽ、
         /   / ,|  |::: 、   ヽ、 ヘ、
        ノ   / / ,/|  |:|:|::ヘ  ヘ  \i }
       / ,ィ / ⌒/ |  | |:|⌒i  \::: ヽj      カリンニコフって結構単調じゃないですか?
        / / 7 / / / 、_ ヽ、{ ヽ|、_ヽ、  〉:::ハ
     / / / / ,/|/} ┃ H  ┃ i∨ ,/`ヘ:::〉     私はあんまり好きじゃないんですが……
     ヽ| | .| |::ヽj、_,ノ ヽ_,ノ|:::∨::: 〈 リ
        ヽ|ヽ|::i::::、"  __  " |::::|ノ:::::: \
          |::|::|:::`>ー--‐<´|:: |::::i::::::: \
          jノ::{`ヽヽ|-‐-/  ノ ノ、:::|::::::::::  \


.
698 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:35:46 ID:GQF0fM1Y




     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)           正直俺もそう思う
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }            だが旋律の美しさは魅力的だろ
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ             歌曲でも数多くの作品を残しているが
   /  /    \            そのほとんどがロシア的な特徴を持ってる
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ








       ., ──‐、
      /     \
.     .|     _ノ  ヽ
     |     ( ●) (●)               彼は才能はあったが学費が払えず退学になったり
     |       (__人__) , -―ーっ
     |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄           せっかく得た仕事も結核になって辞めざるを得なかった
.      ン         } ゙| ̄'|
    /⌒ヽ、     ノ  .|,  |
__/   ノ \_ィ ´ー‐ィ'  |             この曲を書いたときはすでに結核に侵されていて
| |  /   /    r_____ ノ              初演に立ち会うこともなかった
| | /   /      |i    ┌‐┐
| | ( 〆⌒'──r─≒、.((|   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

.
699 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:36:32 ID:GQF0fM1Y





              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \           交響曲を2曲書いているが、カリンニコフはそれを聞くことなく
         i !  |  (●)(●) |
     r;r‐r/ |.   |  (__人__)  |           この世を去ったんだ
    〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ
     l` ( ``/ .  |        }           結核っつったら当時じゃ不治の病だからな
     ヽ   l  .  ヽ       }
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ





            /   /    ` : .
          __/    /    i    `ヽ
      /    /  / /   ,′       丶
 .     / / /   / ⌒/  i ,' 」    ヽ.   '.
     |.イ /   / / _/」   !/  | `ト、   V !
      | i   !/〃フ:ハ  i __ミメ、     |         ……もしIFがあるなら
      | ∧  ハi |::::::::jハノ ノ:`ヽハ      |
       ヽNト、i( ゝ-゚'' r‐r |::::::::::》|    i |         もう少し長生きして
          ノノヽ`ト-- '  、 ゝ-゚イ从   i リ         交響曲7番くらいまで書いてたら名曲を残した……
         |  ノ`ト . ゚    ̄´// }N ノノ!
         | iヽ. ヾ>-  イ7  从イイ {          とおっしゃるつもりですか?
   r‐、__n  ノ /77¬fr‐   /  /彡ヘ  !
  _.>r‐x' ト、' /i//  /ー‐/  /´   ハハ
  ゝ-- 、  /〃//  / ./  /      /  ヽ


.
700 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:36:57 ID:GQF0fM1Y


      __ 
    / ~\
  / ノ  (●)\
. | (./)   ⌒)\             いやあ、それはどうだろうな?
. |   (__ノ ̄   \
  \          |            さっきも言ったけど
    \       /            この1番を書いた時点ですでに病に侵されていた
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.          この曲は生への渇望みたいなのが感じられる曲だよ
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|







                  / ̄ ̄\
                / _ノ  .ヽ、\
                |  (●)(●) |          元気にすごしてたらこの曲は書かれなかっただろうしな
.                |  (__人__) .|
                 |   ` ⌒´  ノ          歴史にIFはないよ
.           r─一'´ ̄`<ヽ      }
.          `ー‐ァ   ,    )     , -'~⌒ヽ、      そんなこといったらキリがないもん
           ノ   {.   ,ヘ    ,l. ゝ、_ .'ヽ).
.            /, 、 _   /. |    . ',  . ..  .ヽ、
           (/ / // / / ...|      ...|\..\\ \_)    ま、こんな作曲家もいたって知ってもらいたかっただけだ
             / // / /         . . \_\_)、_)
            ー' {_/ノ              ."´


                                                       ____
                                                      /      \
                                                    /─    ─  \
                                   おk、せっかくだお     / (●)  (●)   \
                                                   |    (__人__)      |
                                   じっくり聞くお        \   ⊂ ヽ∩     <
                                                    |  |  '、_ \ /  )
                                                    |  |__\  “  /
                                                     \ ___\_/
701 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:38:42 ID:GQF0fM1Y





               ,.‐- 、 /`丶、
             /   `l     ̄``丶、
             /:'"  ,|  l      \
            , ′  / ,イ  j .l! i、  !  ヽ
           ,:'   /. :! / | |l l l゙:、  ゙:、  i
          ,:' ィ′ i. :.ィ7゙゙ l  l | ⌒ヽ、  ヽ| !
         //,' ,' !. :/|厶、i  !| ,ゝミ゙:、 、`、.|
         !' .i l. |:.://「示`゙:、l| イ示ド、 ゙:、 }'        それならもう一人、イマイチな男がいますね
         { ヽ! l:.ハ.!しリヽ,,/  | しリ゙!〉、 ! ノ
            ゙:、!|:::l、`''" ノ^!、 `''  l:λ |' |         アレクサンドル・グラズノフ
             ` ゝ::.、'''" o `''ー'゙,// :l/i |
             |::::::|`>-、-‐r、"// ,! :|.|         もっともっと評価されてもいい作曲家だと思うんです
             | ::::|'´ /'´'   ソ 〃 イ  !|
              | :/,! /、,,__/ / ,:'::|   {
             i| /ヘ l  , ' / ノ=i:l  l.
             ノ | /ハ i!.l , ',,-/ /´ ̄}:i  ゙:、
           〈   }' __、i!j/-''イ/    |::゙:、  ゙:、
             ゙r'"´  `^ヽ {',!'´    ,!:::::゙:、  ヽ
            /ミ\  /ト、 `:、    {::::i:::|゙:、  ゙!
            7ーミミУ | ヽ ノ     ,ノ::::|/::::゙:、 ノ




                                                        ____
                                                      /      \
                                                     /   _ノ ヽ、_.\
                                                   /    (●)  (●) \
                              何で評価されないんだお?     |       (__人__)    |
                                                   /     ∩ノ ⊃  /
                                                   (  \ / _ノ |  |
                                                   .\ “  /__|  |
                                                     \ /___ /




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)        なんでだろうな、
  |     ` ⌒´ノ        正直俺も忘れてたわ
.  |         }
.  ヽ        }         たぶん最高傑作というものがないからかな?
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、        いい曲自体はかなりあるよ
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l

.
702 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:39:37 ID:GQF0fM1Y




              r-、
           rー―― !: : `´ ̄`. .' . 、
         ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ',
        / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !
.      ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |          リムスキー=コルサコフの弟子で、
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V          「イーゴリ公」の補筆を一緒に行っています
       |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!          記憶力がすごくて、「イーゴリ公」の補筆部分の半分くらいは
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!          「ボロディンが彼に聞かせたピアノを暗譜していた部分だ」
      r 、     /|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|
     ヽ ヽ_r_v r! :ヾ―l,  V  /: : : ハ: :ヽ          なんて話が残っています
        Y,. -{ Y!:',: :ヽ:.:.V´,フ、ヽ/ : : /:.:`i,: : :',
       l、/´)ハヽ'、 :ヽ:.ヾイ|.!|、! : :, ':.:.:./ ! : : ヽ
      / `ュ,ノ }i 〉ヽ :ヽ:ヾ|,|,!'l: :/:/:., '  !: : : : ヽ
        ト´、  ノ l':.:.:.:ヽ:}:.:.::.:.:.:|/:.:i//  l: : : : : : i
        !  `    !:.:.:.:.:lノ:.:.i:.:.:.:.:.:.,' /  l: : : : : : |







                  ,、
            _,.-‐─-/ ヘ‐-、_
            /        |   `ヽ、           彼は大きく2つの時期に分けることが出来ます
          /     i  λ:: |: ヽ、  .ハ
          | iノ .:  | 'フ´|::. j`ヽ、| λ |
          |/ : : .;イ´j/, j;:/  , リ 〉 ヘj          ひとつは若いころの国民楽派的な音楽
         〈 : :/::|  ┃ ,H  ┃ ∧ノ ,〉
          V}`|: ::|.`‐-‐'  `‐-‐'〈::::j,/{          交響詩「ステンカ・ラージン」
            j ::| :.:|、""" {_,フ "jY77ァ:. |          http://www.youtube.com/watch?v=cyzsFTLgd2Q
            | ::| ::{ `>‐-‐{ニニ二}: : |
           ノ ::丶、ヽ、 |__{ニニ二}: :. |
          / : :::f´ 、ー-`| ,.〈    ,〉: :. |
        / / : ::|  i\.|//|    |: : ヘ、
          〈 :/ : : ::|  |> `´ <|    ト、:. : : \

.
703 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:40:36 ID:GQF0fM1Y





        r‐ ― }:: :: :: :: :: :: :: :: :: `ヽ
        |:: :: :/:: :: :: :: :: :: :: 、 :: :: :: \
        l/:: ' :: :: :i、 :: :: __ :: :ヽ:: :: :: :::ヽ
      /::: :::.i-':: :: | \:: ::\:: :: 、|:: :: :: |
.   /:; :: //::レヽ:: !、 ィ=ュ、:: :: :: :: \:: :::!        もうひとつは30代以降のロマン派と民族主義の折衷
  /:,イ:: :::|:: ::リ--\:} ´{i'::::jヾ::、:: :ヽ::゙ー:|
  " |:: :::ハ:: :l{ヘゞリ,_iァ ゝ迄 〉、:ト /ヽ}::|        交響曲第6番
    \:} \リヽ__ノ '\_ ,/',.V 〉':|:: :: :|        http://www.youtube.com/watch?v=hEIRlDrNMM8&feature=fvw(1楽章)
       /::/フ、 ゚__  ィ _:∠:::ハ:: :: |
    __, -=__ノ~' ニ) ヽ:::7::/   \∧::\:|
    ,≧/ス  ,.、 、' ,/:: :/      ∨ヘ::::l\
.    、///`´ }― {/!,V         !//!:::\:\








              / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \   ,.:┐
            .( ●)( ●)  ..| / |
            (__人__)     .|./   /          クセはあるんだけど洗練されてるんだよ
             i⌒ ´ .r-、  |/  /
             {     ヽ, ',. .,/ :/',            おかげで後期の曲はさっぱりしてるというか
             .ヽ   .|  l_/_, -‐、',           管弦楽の使い方がさわやかだ
              .ヽ . |   / , --'i|
              /   {  V , --ヘ           初期のほうはめっちゃ泥臭いけどな!
              |   ヽ  L| r= |

.
704 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:41:35 ID:GQF0fM1Y



               / ̄ ̄\
             /   _ノ  \
             |    ( ●)(●)
            . |     (__人__)      “5人組”の直系でありながら、
              |     ` ⌒´ノ      国民楽派であり続けることに意味はないとして
            .  |         }
            .  ヽ        }       きっちり学校で作曲技法を習った人だ
               ヽ     ノ
                i⌒\ ,__(‐- 、                      ┌─ ロシア師弟の系譜────┐
                l \ 巛ー─;\                   │バラキレフ(5人組)         │
                | `ヽ-‐ーく_)                 │  ↓                │
            .    |      l                  │リムスキー=コルサコフ(5人組) .│
                                          │  ↓                │
                                          │グラズノフ               │
                                          │  ↓                │
                                          │ ショスタコーヴィチ           │
                                          └─────────────┘





            }´ ̄`ー--/`\_____
           ノ;      /           ̄`ヽ、
           /´     {     ;::       \            “ロシアのブラームス”なんて呼ばれることもありますが
         /    / /|     ,'::     \   ハ           なるほど、言いえて妙です
       / ,'    /  /| |    /'| i     ∧.  }
      / ;/     j -/-|-|    :| | -i‐-    ∧ |          ちょうどロマン派が主流だった時代に
      / ,イ     | | | |    :| | :|ヽ     ハ. |          古典的要素を大切にしたブラームス
      | :/ |   .|  | | ! ∨  ::|  ヽ:| ∨ :: i ∧|
     |/  |  :| /ヽ| `rュ ∨ ::|   `rュ ∨ :: ト、 〉          国民楽派が隆盛している時代に
        ∨ :| |∧  |::|   }ヽ:|   |::|  ハ :::/::::∨|          西洋的な作曲を積極的に取り入れたグラズノフ
         `ヽト、|::::j  ~ ノ  ヽ.  ~ ,,{:::|:/::::::  |
           |:::::|::ヽ、-‐"  r┐ ゛‐-‐";;:::::i_:::::::  |
           |:::λ::::{::;>‐r-";r‐‐<:;:|:: :;//__:::::i {          どちらも基本を抑えることを大切にしたようです
           j/::::ヽ、`ヽ、 |__|    {`Y /ノノュ::| ハ
          /:::::::.{´ \ \  |    /ゝ´  ̄ ,イ:::i ∧
           /::::::::::|    〉  〉 ,|  ./ /`ー-‐゛ 〉:| ∧


.
705 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:42:31 ID:GQF0fM1Y




       / ̄ ̄\
     /   ⌒  \
     |  ミィ赱、i .i_r赱           やる夫、こんな曲もあるんだぜ
.     | ::::::⌒ (__人__)
.     |     トエエエイ           1分くらいで日本人なら絶対知っている曲だ
.     ヽ     `""´}            http://www.youtube.com/watch?v=nR6jbt4h0gw
      ヽ     ノ
       /    く






                                                  ____
                                                 /⌒  ⌒\
                          ムダに壮大!             /( >)  (<)\
                                              /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
                          こういう遊びは好きだお!    |    /| | | | |     |
                                              \  (、`ー―'´,    /
                                                   ̄ ̄ ̄

.
707 名前:名無しのやる夫だお :2010/11/16(火) 21:44:06 ID:D.EpBGlo
グラズノフといえばサックス四重奏曲しか知らぬ俺
706 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:43:27 ID:GQF0fM1Y




      ===================i            |
      ||    ☆  |||    / ||              |
      ||      /|||  ☆   ||              |
      ||____|||________.||              |
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~             |
                  ________     |        ||\
 ||―‐(⌒⌒)---||         l\         \    |        ||  \
 |,ノ´ ̄´⌒⌒⌒`ヽ、     |  \         \  |        ||   \
  ノ          ヽ、 ̄ ̄\  ||二二二|| ̄ ̄||_|| ̄\      ||     ||
 ヾ  ノ            ヽ,    \||::  |\||    || ||   \     ||     ||
   ゝ.  「| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|          || ̄ ̄||        \.  ||     ||
    ヽ__ ――――――|」                       \ ||     ||


         ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ',
        / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !
.      ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V       国民楽派はロシアばかりではありません
       |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!       北欧の作家も紹介しましょう
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!
      r 、     /|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|
     ヽ ヽ_r_v r! :ヾ―l,  V  /: : : ハ: :ヽ
        Y,. -{ Y!:',: :ヽ:.:.V´,フ、ヽ/ : : /:.:`i,: : :',



.
708 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:44:18 ID:GQF0fM1Y


              ,、
        ,. -‐''''''" l-‐'"`、
       /    ,!  |   ゙、
      / ,   / .ハ   ト、 ヽ `、
      l ./  _,ノ/ l|  lー-l ゙! ゙i`:、
      |/  ./厶、 | ,!ィ=リ! l i lヾ:、
      l!,ィ. /;イし| /ノ, |しト:!:/||        まずは「フィヨルドの国」ノルウェーの作曲家
      リ ゙、:| |{ヾ┘,!‐{'└'' イl jソ        グリーグです
      | ト! :!、ー'゛ー `ーク|/ノ
      | l  i. j.‐}¬ニ「|l 「 |           なんといってもグリーグならこれ!
      ,! j !、 ヾ:、_|`|! i.|          「ペールギュント」より「朝」
      / !,ぐ:、`、゙、.l j! |、l          http://www.youtube.com/watch?v=GIV5v1FaWwQ&feature=related
     /  l/`\ヽ !、l l ノl / ! l
    /  ||   ヽ`リミ:|!彡ノ゙!|.l.
    ,'    リ    「 ̄K ゙̄〉l ゙i. ゙、



                                                     (ヽ三/) ))
                                                  __  ( i)))
                                                /⌒  ⌒\ \
            おー                                /( ●)  (●)\ )
                                             ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
            初めて買ったケータイの着メロがこれだったお!    |    (⌒)|r┬-|     |
                                            ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
                                            | | | |  __ヽ、    /
                                            レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
                                             `ー---‐一' ̄

.
709 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:45:01 ID:GQF0fM1Y





      r‐‐―‐}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
      |.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
      |.:.:.:.:.:,'.:.:.:.:.:.:ト、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.\
    /.:.:.:.:.!.:.:/.:.:.:i \⌒ヽ .:.:.:.:.:.:\.:i:.:.:.:.:.:.:.
.  /.:.:.:.:.:.:.:.⌒ト:.:.:.:!   \.:.:.:.:\.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.i
 /.:.:/.:.:.:V.:.:|.:/_、:.:.:i    ィrテトミ:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.|
./.::.イ:.:.:.:.:j.:.:.:iハ心ヽ:::.、   !ト':::::jハ:.:.:.:.:.:.\:.:.ヽ:.:i      この「ペール・ギュント」を作った人もノルウェーの作家イプセンです
/ !:.:.:.:/!:.:.:.!jヘv'ハ \! . Vヾ:イリ、:.\:.:.:.:}ヽ:.!:.:!
   、:.:.:ハ .:.:人 `゙' )-(   `,,¨´ ノヽノヽ/!:.:.ノ.:.i      ペール・ギュントが彼女をほったらかしにして
   ヽ{  \リ:::.:Y'' '。 ` ー‐ /.:.:.:.:.:./.:i:.:.:.:.:.:!      世界中を回って大金持ちになっては一文無しになる冒険譚です
      /:.:.:/)>...  . ...イ.:.:.:.:.:.:.:/__:ハ:.:.:.:.:.!
    ー=彡ノ`' ニ〈 {:::i:.:.::/.:.:./ ̄ ̄`ヽ/∧:.ヽ:.:.:!
  ⌒>∧/.   ̄、〉7:.:.:/:.:.:/       ∨∧:.:.\
  /.::://∧  xヘ_∨:.:/.:.::.イ        ∨/!:.:.:.:.:.
. /.:::////∧' )ー{.:.:.:i.:.:/リ       i//!:.:.:.:.:.


                                                      ____
                                                    /      \
                                                   / ─    ─ \
                                                 /   (●)  (●)  \
                                                 |      (__人__)     |
                               わりとダメ男じゃね?     \    ` ⌒´    ,/
                                                 /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
                                                 /      ,⊆ニ_ヽ、  |
                                                /    / r─--⊃、  |
                                                | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


.
711 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:45:45 ID:GQF0fM1Y




            /   /    ` : .
          __/    /    i    `ヽ
      /    /  / /   ,′       丶
 .     / / /   / ⌒/  i ,' 」    ヽ.   '.
     |.イ /   / / _/」   !/  | `ト、   V !      劇の主人公ってけっこうダメ男はいますよ
      | i   !/〃フ:ハ  i __ミメ、     |
      | ∧  ハi |::::::::jハノ ノ:`ヽハ      |      その場合だいたい実力はあるのに女の人にだまされて失敗したり
       ヽNト、i( ゝ-゚'' r‐r |::::::::::》|    i |
          ノノヽ`ト-- '  、 ゝ-゚イ从   i リ      彼女がいるのに省みず冒険にでて無茶をして失敗、
         |  ノ`ト . ゚    ̄´// }N ノノ!       大切に思ってくれる人のことに気づいて戻ってくるかのどっちかです
         | iヽ. ヾ>-  イ7  从イイ {
   r‐、__n  ノ /77¬fr‐   /  /彡ヘ  !
  _.>r‐x' ト、' /i//  /ー‐/  /´   ハハ
  ゝ-- 、  /〃//  / ./  /      /  ヽ






              / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \   ,.:┐
            .( ●)( ●)  ..| / |      まあ物語の基本だろ
            (__人__)     .|./   /
             i⌒ ´ .r-、  |/  /        つーかまだ時代は近代文学でもないしな
             {     ヽ, ',. .,/ :/',
             .ヽ   .|  l_/_, -‐、',
              .ヽ . |   / , --'i|
              /   {  V , --ヘ
              |   ヽ  L| r= |


.
713 名前:名無しのやる夫だお :2010/11/16(火) 21:46:50 ID:rk9PEIWY
>>711
ペールギュントはどっちの要素も備えてますねw
712 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:46:29 ID:GQF0fM1Y






      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (●)(●)/;;/
    |  (__人__)l;;,´|
    | ./´ニト━・' .l         あ、グリーグといえばもうひとつ有名な曲があるな
    | .l _ニソ    }
     /ヽ、_ノ    /
    __/  /    ノ__
  / /  /       `ヽ.
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /







         ____
       /      \                       |\     /\     / |   //  /
      / ─    ─ \                    _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
    /   (●)  (●)  \      お?なんていう曲d \                     /
    |      (__人__)     |                  ∠     ガッシャーン!!      >
     \    ` ⌒´    ,/                  /_                 _ \
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ                    ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |                     //   |/     \/     \|
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
714 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:47:02 ID:GQF0fM1Y





           / ̄ ̄\
         / ̄>―<〉
         く_/ :::::::::::::::
         :::::::::_,ィ          /\
        _  ⌒)ノ          L_/
   「\  (r'⌒     ,イ     rく ̄〉:::::::::::      ピアノ協奏曲
   |  \ )   ノ)ー'ノ       L/:::::::       http://www.youtube.com/watch?v=vmUPl7Pv0Zg&feature=related
   L_/::::::: ( rー'´
    :::::::::::::::   \
         /∨| /W\  /\|\:::::::::::
.         |  |/     \/    /:::::::::::::::
          ヽ: ;;         . :/::::::::::::::::::
            \        / :::::::::::
              `ヽ、;     i'´:::::::::::::::
               ヽ; /::::::::::::::::::
                  | ;:|:::::::::::
                  | ;:|:::::::::::
                  | ;:|:::::::
                  | ;:|:::::::
                  | ;:|:::::::
                  | ;:|:::::::::::
                  | ;:|:::::::::::::::
              __ノ 人 __:::::::::::
             (´   ...:::;;;;;  `):::::::
             ` ー -- 一 ´:::::::::::
              :::::::::::::::::::::::::::::

















                    __,.ィ'{ノ´`\
              _..-‐'" ̄ ̄     |    `ヽ、
             /           |:      \
           /        /'|    |  |::   |:、    ハ
           |   /  / |   ,イ   |::.  |: i   i  |
          r'´{ /   /   | / |  |::  |: |   |  |
          {/ ̄`ヽ、/_,ノ/ ,/ |   |∨  |: |   | i |
          / .i    \ //  /  /ヽ∨ |: |  リ ,| |
          {  :|      }'´  }/ ,/  ,ハ/:: |  / ,イ:.|
          `lヽ|     /_,ノ'"ヽ、___{ノ:|: リ / / j/〉
          |,ィ'|      /〃//////" 〉::j/|/j/:::/
          / {ヽ    /ヽ、.__r'ニユ__,.ィ ´ |:::::::::::/
        /   ∨.  /ヽ.〉\_|  / | ∧|:::::/`ヽ、
        〈_   ∨   { \ \| / | | ,/:::: : : : :\
      / /  ̄`ヽ、V   `ヽ_>‐<_,ノ| :|'´::::::::::: : : : : : :\
     ///  : : : :::::`〉    /  〉 \|/:::::::::::::::: : : : : :ヽ、::\
   /'´  /  : : : :::::::/    〈  /\  `ー-、_::::::::::: : : : : : :〉、::∧
        /  i: : : :::::〈     ヽ/   `ー-r─‐`:::::::: : : : i /  V: }
      ./ :/|: : : ::::::::>‐-、____,ノ`ヽ_〉::::::::::::::: : : :/j/   ∨
715 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:48:05 ID:GQF0fM1Y




        / ̄ ̄\
       / _ノ  ヽ、_ \
     . | ( ●)(● ) |
     . |  (__人__)  │     _
       |   `⌒ ´   |      //     ……って曲
     .  |           |    //
     .  ヽ       /   ヾ.
        ヽ      /   んソl
.      〃⌒ヽ    '"ィ´ヽ.//|  |
        \  \       // ′ .l
       │\ ⌒ ̄ ̄〆⌒,ゝー'
        |  `ー──~ソ"
       |         //i
        |      // |
      |     、//  ,!
        |    //  /
        |  〆ソリ , / サッ サッ サッ サッ‥
         /ノ//ソハ 丿
   . :. 〆彡/ノリiゝ/ . ` ,. ..
  . .. :´,;、;彡リン〆ノソ ..´..;' . ; ; : .






           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
           |  あー、知ってるお
          . _乂________ ノ

             キニシナクテイイオー
          / ̄ ̄\    γ⌒))⌒)         ゴメンナサイー
        / ─  ─\   / ⊃        j´:ヽ、_ /´\___
       /  ( ●) ( ●)\ ∩⌒)彡⌒)    ノ    / ,       `ヽ、
      | u.    (__人__) 〃/ ノ      /   / ,|  |::: 、   ヽ、 ヘ、
      |  u.   `ー'´    / /      ノ   / / ,/|  |:|:|::ヘ  ヘ  \i }
      \         _/        / ,ィ / ⌒/ |  | |:|⌒i  \::: ヽj
      / _      /         / / 7 / / / 、_ ヽ、{ ヽ|、_ヽ、  〉:::ハ
     (___)    ./          / / / / ,/|/}c> H <o   ,/`ヘ:::〉
                         ヽ| | .| |::ヽj、_,ノ ヽ_,ノ|:::∨::: 〈 リ
                           ヽ|ヽ|::i::::、"  __  " |::::|ノ:::::: \
                              |::|::|:::`>ー--‐<´|:: |::::i::::::: \
                              jノ::{`ヽヽ|-‐-/  ノ ノ、:::|::::::::::  \
716 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:48:46 ID:GQF0fM1Y

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳
osoujityu osoujityu osoujityu osoujityu osoujityu osoujityu osoujityu osoujityu osoujityu osoujityu osoujityu osoujityu
┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻
                                  ___
                     , -‐ァーvー -/⌒\____/ \ `ヽ
                  / 〃 //   |       `く \  }  }
                   {\{{>′  │  ヽ   \∨ jイ二/         カチャカチャ
                 ヽ/      _l_|   } --、   ∨ヘじ'´
                  /'     /'´八{    |\丶   ヽ |            ガラス アツメマシタ>
               / イ  / / / j厶.  V zム{\   \
               ∨|  { │〃 f心ヽ {  ト心ヾヽヽ小 }           コノ ビニールブクロ ニ イレテクレオ>
                 |  八 レヘ{. トイ:::} ト、>ヒ:::ソ│八} |jノ
                 {  { 人 八j_`二´////ゝーイ j/八          ヤルオー コップ イッコ ダスゾ>
                    >〃 \ ゝxく^) _(つ__, <}  \ \__
                / / / //\/(\|_∠厂/   ノ      `ヽ
               //  l{人. 〃  /:/ 人_∨_xくj_/    \  }
             {/{  人 ヽ八_/='ァ<__   {  ヽ     }ヽ ∨
               ヽ{  ヽ/ / j/ / | `T マrヘ__/〉、  ノ } }
                     {l / /  /  :|   l \ ヘ∠ノ /   j/
                      V (/'⌒ ト、__j  _j_/〉  人(
                   ∨ゝr-/::::::/_ン<:::::∨
                         ゞ{:::::/___ハ::::::}
┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳
osoujityu osoujityu osoujityu osoujityu osoujityu osoujityu osoujityu osoujityu osoujityu osoujityu osoujityu osoujityu
┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻
717 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:49:46 ID:GQF0fM1Y




            _   ,/`i   _,,.、
         ,. ‐ '"´     ̄    l‐''"  `、
     /              l    ヽ`、
     ,.'         i j|   .| `、  `、、
.    /     /       ,' ∧ !   l、 `、 ヽ:、
   '   i /      /l / ゙!.|   |`、 ゙i  `{
  | |/ /   -ァ7フ´ !|   | `ー:- l.  `、
   |  ∨/    ,/_//=、 |   l __゙l  l  、 `、
  !   l/   ,. /て,`  /  /;ィ^ミ、l  ! .l   ゙.    北欧にはもう一人有名な作曲家がいます
    l . l   ,:'∨i′,|!|  ∧ /.| 'ー!}〉! ! | ト、 l
.    l ! l   / '|^!`゛ノ,! /.ィ゙=! トイ,l '/!/ l | ヽ !
    l|! λ  .l.弋"  '"ノ 、ヽ`''' i ノ  ,リ |,!
.    l.| 、 ハ  ヽ /// '"  _  `//j゙|  /′ レ'
     }!  ソ ト  ヽ,、、     _,.. ィ }/      コノガラス ドウシマショウ?
.    /   〃`、  `、 ``iニ'''"|   | |
.    //  ,// /ヽ  \ ヽ_`-L__ | ト、
   //  /<‐- _ \  \ `ヽ  |i| `、
  ,//   /‐-=三._ミヽヽ /Y゙トi ,ィ⌒ー、 、  `、
 〃  〈/ ̄``丶`_`ミr;/|,ィ! r' / ヽヽヽ  `、
ノ    / |      ` |/ '∨ヽィ__// |  `、
     |          _/ !| ト_`イ!|>,,
     |          / .| ! ト、マ !.l. }}
     |         /  ' Ⅶ! j. l_,」:|                                          ____
             ;′   .N_/ .|:::!:ハ                                         /^  ⌒  \
             ;';′    ヘ/. .|:::|:i               なんていう人だお?             (●)  (● )   \
             :{′     .ヽ/..|::ハ :|                                      /⌒(__人_)⌒::::::  \
             ;' (⌒ー、  '   .|::::i                  ダイドコロ ニ オイトイテクレオー       |   |-┬r|       |
             :{ ,ミ≧__」     j:: :|                                      \  `'ー`        /


.
718 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:50:16 ID:GQF0fM1Y


            /         ,ノ /| i : | |   ヘ  :. \
          / /  .:::     ,ィ'/ ./ | :| :: .| |、   l ::  `ヽ、
       / /  ::/    /__/ /  | :| :::: | | \   | i::::.   ∧
        | ./ ::::/  ,ィ'´ / /    | |.::::: | | `ヽ  j  |::::: \  ハ
       |/ ::::/   ,/ j ,/___,  |.|:::: j j___ | ,/  |::::::: ヽヽ〉
       j ::::::|    |:j |/ィチオ、  |j:::: / /チ心j/∨  |:::、::  ∨     「森と湖の国」フィンランドから
       {∧::::|    |:|,ィ' f::::tハ  j_,ノj,/ んィ:ハ `ハ.  ト、:ヘ   〉     英雄、シベリウスです
       |'  `{    |:|`、弋ィ::;リ   }={  弋ィ::;リ,λ:} j ∨ /
        |  :::ヽ、 :|:| ゝ、 ~"   ノ ,ヽ  `~  ノ:::j,ノ  /,ノ       代表曲はなんといってもこれ
       |  i::::::`ヽ{;|  `ー-‐ ' 、__, `ー-‐ ' j::::::::|  '"
          |  ノ::::::i::::i:`:|ヽ、         ,-、   ,.イ:i::::: |          交響詩「フィンランディア」
        | /:::::::λ::|::::|::::::`>ァ‐-.ー :| ,} '´:::|::|:::: |      http://www.youtube.com/watch?v=Fgwr3wrenkQ&feature=fvw
         j/ :::: /::i::::|::::|-‐'" λ::::j   ;| { `ヽ‐-|:::  |
       / :: /:::::| .::|::::|     ヘ.____,{ ,ィ'´`ヘ、:|:::  }、






               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |      まさにフィンランドのための曲だよ
.             |  (__人__) .|
        r、      |   ` ⌒´  .|      帝政ロシアからの独立運動のために作った曲だ
      ,.く\\r、   ヽ      ノ
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ      フィンランドでは歌詞もついて準国歌扱いされている
        └'`{  .   \.|   /   i      http://www.youtube.com/watch?v=gTdrSkO1Ubo&feature=related
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´                ┌────────────────┐
                             │歌詞に出てくるスオミ:            │
                             │フィンランド語でフィンランドのこと    .│
                             │湖の国という意味            ..│
                             └────────────────┘

.
719 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:50:57 ID:GQF0fM1Y



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)      シベリウスの音楽は「人がいないようだ」
.   |        ノ       なんていわれることがある
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /


                                                   ___
                                               /)/ノ ' ヽ、\
                                              / .イ '(●)  .(●)\
                          冷たい感じなのかお?    .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
                                           .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
                                            . \ ヽ           /

   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |          フィンランドだしなあ
.  |           |
.  ヽ       /          身も心も寒かったんじゃね
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |

.
720 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:51:36 ID:GQF0fM1Y


         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
         |   そういう言うことじゃないでしょう
       . _乂_______________ ノ
                   ...:. .:.:.:..... ...:.:.:. .:.:.:.:.:.... :.:.:.:. :.:.:.:.:.:.: .:..... ...:.:.:. .:.:キリ モヤ カスミ:.:.:.... :.::.:.... :.:..:.:. .:.:.:.:.:.:.:. :.::
                   . ....  ...:.:.:.:.:.: .:.:.:.. .... .. ..:.:.:.:.:.:. 暗い森や湖、霧 靄 霞 ...  ..  .:.::.:. :.:.:...  :.:.: .:.:
     __    ,.、    ____                   .:.:. .....:.:. .:.:.:.   . :. .:.:.: .:. . . .....:.:. :.:.:. :.:. . . .... .:.:. .:
    |  ̄`ー‐| `ー'"´    ̄ `ヽ、:;ヾ ゞゞ;;;ゞゞ:;ゞ ;;;;ゞ    そんなのをイメージさせる描写が多いんですよ..
    jノ    |        λ   ヘ  ":;ヾ ゞゞ:;::; ;;;:;ヾ ゞゞ    . ... .. . .... ..   .:.   ..  .. ....  ..  .. ..
  / ../  / |    i|ヽ、   {,ノヽ、. ハ:;ヾ ゞゞ"”;"”";;';:;";;;:;ヾ ゞゞ'      . . . .. . . . . . . ..  . : .
  /  ..::::|   |,/| i  || | ∨    ∧ } ;;:;ヾ ゞゞ;:;ヾ;ゞゞ;ゞ ヾ;ゞゞ;ゞ                 ノヽ人从ハヘ ノミゝ人
 j  /::::::{  ::;,|ノ'| :|  |j |\∨   : | ハ: | ゞ:;ゞy”:;ゞゞ;ゞi/:;";;ゞゞ:; ミゞ;;ミゞ             彡::ソ:ヽミゞヾゞ:;ノミヾ::
 |  {V::::∨ :::| 、_|/∨:| 、_  `ヽ、:}ヽ、||  ヾ:::::"`";;';"”";;';"” ”";;';"”              ノノキ;;ゞilノミ彡个ヽミ爻ゞ
 ヽ、| ∨:::::ヽ::| ┃ ヽ.| ┃  |::::∨::::: :| "”/ ::,;;ヾノソ";;'ミゞ;;ソゝミゞ;;   ' "''' .':'''' " " '"' "'''. '::: "' "'':::'"''::'':::':'''':::'"''::':'"''
     `ヽ/"}、_,,ノ, ヽ.__,,ノ| : :| |:::: :|   ヾ;li":; / " `;:;";;';:;"”:; ..:i;i;!;!;!i;;..i;i;...;!;i;i;.i;i;,, ..i;ii ,,..'.;'":;. :..''"'"    "''' '''.'
     ,rヘ:::〈ヽ、  rっ   ",ィ| :/ .|:::: :|  ;" ;;:。,ゞゞ;ゞ ヾ”:;;  : .:.  .:   *。 .:  .:.:.:.:.';''"'"'i;i;il;l;";!;!i;i;i;;'"'  "'''."''' '''.'"'''.
    〈 "ヽ::〉::>‐r -r;‐<:::j j リ::: λ , ;;;;(;;;:`;:;ヾ ゞゞ  :.:.::: :.:.:. :: :: :: :::。: :: :.:. :.:.: ::: : : : ';i;i;i;''!;!;i;:' "'''.  。.. ,、
     {`ヽンチ ̄}:`‐-‐`  /'´,ハ::: :∧  ;ミi!/;';"y”” ::::::::::.:.::::. : : : : : :.:.:.:. :.:. : : : : : : : : : :-:::;!;!;!;!;i;:."'''、::::::'''.'"
     |    ノ辷 {、 ;'    / ,ィ'" }::: : :ハ ミi!/ );;;)   ;;;  .:.:.:::::::::: ~:::::::::::..:.:.::.:.:.:._::::::''"'"' "'''.':'''"'ヽヾ.. '.':,、,、:::. :::
     |  〈"〈 / `ヽ、 :〈 /   ,'|::: :  |;ミi| .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::: :::::::::: :::::: :::::::;;''"'"' "'''.'''.;'":ソ''.':,、,、::::::。.. ::"::::::''"'""::'
     {   :}゛.`ヽ   `ヽ./   / |:: : : ,;ミi|、 ,, ;''.'''"'ヽヾiツィ "'''ヽ ,、 ':,、,ヾi ,、  。.. ,、 ':,、,、::::::。.. ::":::
                 .:.:.:.::.:.,.,i' ;:,,;,ミ'i,, :,ミ'i,,'.':,、,、:::. "::::::''"'"' "'''':,、,、::::::。.. ::"::::::''
                 ::::'''.''.:wijヘ;;vkWゞ::::::'''.''.':,、,、:::. ':,、,、::::::。.. ::"::::::''
                 "::::::''、:::.'.''.''."'''


.
721 名前:名無しのやる夫だお :2010/11/16(火) 21:52:21 ID:rk9PEIWY
石器時代から残っている巨大な岩に例えた人がいたな
722 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:52:26 ID:GQF0fM1Y



            ____,/`ー-、───--、__
          _,ノ     |              ̄`ヽ、
       /´'´     ,/|     :|ヽ、 i::        \
     //     ,  / |    ::| ⌒ヽ::   i::    ヘ `ヽ、
    /'´/     ,ィ'⌒   | :i:  ::::|  | :ト、::  |::    ヽ、 \        目をとじて聞いてみてください
     /   /   | |   } :|  ::::| ,_ヽ|_ \、|:::    、  〉  )
      /   /    ,| ,j __, j/|   i::j ,チ弐心、i::\::    ∨::: /        フィンランドの自然の神秘が浮かんできますよ
    j   / ,    /|/,ィチ弐、 |  |/ ト-':::j:::} 〉  i`ヽ、 }:::::::{        交響曲第7番
    |   / /   ハ イf‐'::j:|`、 ヽ、:{  |:t::ィ::;/,'|  i|´ヽ:〉,人:::::ハ       http://www.youtube.com/watch?v=JdWa3YwAs5M
     {  /j/{   /:::ハ. V:ィ::;l }⌒{ `  `‐-" ,|  |.|_,ノ:'":j:::::):::::\
     ヽ/  ヽ、{: : :::j `‐" ,ノ ' 丶、___ ノ/   |:| :}:::::ノ/:::/::::: \
         |j`: : :::jヽ-‐'  、__ノ     /   ,/リ j;:/: : :/:::::   }、\
         |  : : :|::::ヽ、        /_,,/  '´: : : : :/::::.   / `ヘl
         |  : :i:|:::::::::l::`:ー:::‐r-..::::::/'´/ j    : : : :/:::::  ,/
          丿 : :|リ:::::::ノ:::::::::::;ノ    // /   : : :/::: ,-‐'"          ::: :::::::::: :::: : :::
          /   ノ'::::::/::::::/ {  / 〈'´   : : :/::::  /ヽ、 :: ::::::::: ::::::::: :::::::::: ::: ::: :: :: :: : : :::
+                             *         . .. ....:::::...::..:: .:: : :: :: ::: ::: ::
                      +            +       ........::.. .::.: .::::::::
    +                                  *    ........ :.. .:: ::::: : : :: ::
   +    ~\ll''"            *   +                   .......
       * ヘ!レ''~                        +
     。    |レ。   +     +                    *
    ~ll''"v  ||              , . ., ,   ..,. .,. , . ,, . .  , ,.  ,.     +
  " ~ヽ!l/''" '`""   :;..,"'`: :'::r'" ̄ _- _            = - _-_ -_ ー、_、,
     '|レ'`'::',:          "',i´                            ,i、
',  ; ".||.....           ;:;./ =                           iル
~'..... ::" '`' :         :' ;:,! ^                           :,'~
',,.                 i ^_                  __= -  ^  /
 .,.,  .,,.,.,,           ::::ヽ、-_=_    _-_=_ = - _        _-_ ,i′          / ̄ ̄ ̄\
::: : ::..........::': :,::..,,." : :,:: ,. ,.、. , ヽ、、  ^___,,、。,, .、。vi ルw"''ー-iル v,,≡= .,,ノ′          /        \
                     ''"~"               ""'゙ ゙' ほほう……    /    ─   ─ ヽ
  ::: : ::..........::': :,::..,,." : :,:: ,. ,.、. ,                                  |    (ー)  (ー) |
                               他にはどんな曲があるんだお?    \  ∩(__人/777/
                                                      /  (丶_//// \
723 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:53:26 ID:GQF0fM1Y




         ,. -―:::::::r::'i--¬
      r'゛::::;::::::::::::l:::::|::::::::::l.
      /:::::::::/::::;:::j:;'|:::::ト|:::::::iヽ
      !::::::i:/::::/::';/ |::::l!ヾ:ヾ::、ヽ
      |:::::/::::;'::/=‐ l::リ,=、|:::l::::l、::l
     l:::l::;{:::|;化リ ){〔リ/::!:::;l∨          シベリウスの曲の紹介って難しいんですよね
.     l::リ''{::lN ー ' ``イレ!::/
      !::::|:::ト:::ヽ、....゜<  '′
.      l:::::|:::l::!;ヘ::::ヾ|::、                   「フィンランディア」「カレリア」のような鼓舞するような曲
      ,'::/i:::;:〃⌒ヾ::゙i:::::.、
    ,/:/::l:::l,l!.     Yミ!、::}                 交響詩「トゥオネラの白鳥」、交響曲7番のような厳かで静かな曲
   ,/:;:'::::l:::l:li     ヾーく、
  /:'::::;:イ::;!:|l! `、    ヘ| 〉!                交響詩「伝説」、交響曲2番のようなかっこいい曲
  /':://::/::::::! `、   l ∧!
 (:;イヾ':::::::::::r'|  `、   ヾ:、
  ヾ`、|::::::::::::レ|___j.     ゙:、            まあ私が本質をうまく捉えられてないだけなんですが
   ヾ:、::::::::::::/i | `、   `、            芸の幅がなかなか広いんです
      \:::::::;'.l  | `、     l
        ヾ::,' l  l  !、 _, ,,ヘ
      、_,リ,' .l  l  l 「彡彡}
      `゙,' l |  l  Υ )






     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●     フィンランディアでもそうだけど
   |      (__人__)
.   |        ノ     基本地の底から何か這い上がってくる曲じゃね?
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /







                         |ヽ/|_
                         .\   /
           j´:ヽ、_ /´\___      |__>
             ノ    / ,       `ヽ、
         /   / ,|  |::: 、   ヽ、 ヘ、
        ノ   / / ,/|  |:|:|::ヘ  ヘ  \i }
       / ,ィ / ⌒/ |  | |:|⌒i  \::: ヽj         そうかも!
        / / 7 / / / 、_ ヽ、{ ヽ|、_ヽ、  〉:::ハ
     / / / / ,/|/} ┃ H  ┃ i∨ ,/`ヘ:::〉        当時のフィンランド人の気質を表してるのでしょうかね
     ヽ| | .| |::ヽj、_,ノ ヽ_,ノ|:::∨::: 〈 リ
        ヽ|ヽ|::i::::、"  __  " |::::|ノ:::::: \
          |::|::|:::`>ー--‐<´|:: |::::i::::::: \
          jノ::{`ヽヽ|-‐-/  ノ ノ、:::|::::::::::  \

.
724 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:54:12 ID:GQF0fM1Y

              r-、
           rー―― !: : `´ ̄`. .' . 、
         ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ',
        / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !
.      ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V     というわけで代表曲、交響曲第2番をどうぞ
       |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!     http://www.youtube.com/watch?v=s7tcjjm47AM&feature=related(4楽章)
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!
      r 、     /|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|
     ヽ ヽ_r_v r! :ヾ―l,  V  /: : : ハ: :ヽ
        Y,. -{ Y!:',: :ヽ:.:.V´,フ、ヽ/ : : /:.:`i,: : :',
       l、/´)ハヽ'、 :ヽ:.ヾイ|.!|、! : :, ':.:.:./ ! : : ヽ
      / `ュ,ノ }i 〉ヽ :ヽ:ヾ|,|,!'l: :/:/:., '  !: : : : ヽ
        ト´、  ノ l':.:.:.:ヽ:}:.:.::.:.:.:|/:.:i//  l: : : : : : i
        !  `    !:.:.:.:.:lノ:.:.i:.:.:.:.:.:.,' /  l: : : : : : |






               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |
.             | u.(__人__) .|      俺のセリフ無視かよ
        r、      |   ` ⌒´  .|                         ∧
      ,.く\\r、   ヽ      ノ         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄`ヽ.
      \\\ヽ}   ヽ     /          | こっちの方が有名ですし……
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ          ヽ____________ ノ.
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|       まあいいけど、俺もハデな4楽章好きだし
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´







              / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \   ,.:┐
            .( ●)( ●)  ..| / |       フィンランディアや交響曲の2番あたりまでは
            (__人__)     .|./   /        割とロマン派!って感じで派手なんだが
             i⌒ ´ .r-、  |/  /
             {     ヽ, ',. .,/ :/',          後期は内省的というか、印象派的な要素が感じられる
             .ヽ   .|  l_/_, -‐、',
              .ヽ . |   / , --'i|         俺は前期では1番、後期では7番が好きかな
              /   {  V , --ヘ
              |   ヽ  L| r= |


.
725 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:55:16 ID:GQF0fM1Y



                 _,,,.... -'''" i,.-‐¬
          ,. - ''"   ,   、  l ,  ゙、
         ./  ,   . / λ l    ! ',   `、
       /  / /  . : j  ハ::!  | !   丶
        ,'   //  . : /|. ,/ i::l   ハ. l    `:、
      .!   ,!'  . :. /ィ゙/  !l   / ゙!ヽ{、  `、丶
      |  /   . : :./ _」:ヒ_  } ./ -j、ハ    ヽ`:.
     |/ .i . : :./ ,:;ィ"寸 //  行ミ、 ゙!    i:、:.
      ,!' ,{ . : :./:| イ┘ハ:l '" l,...,j l┘ハ! |   i  l V|   これらをはじめとして多くの曲をつくったシベリウスは
       i イ:!. : :/: :! V_リ  d⌒bV リ イ  ハ l リ
       ! j !ヘ: : l: : l 、    /  ゙:、`¨゙ i_リ / .l /     なんと91歳まで生きます
      V l::ヾ、:|: : :i  `¨¨゙   r‐ァ `''''フ,! /  j/
      j /: : :l:`: : :.i丶 ,,_      _,,{゙ヾ 彳
     .i/ : : :! : : :.iへ、}:`¨ T不、' ヘ. ∨!
      i′ : : l   : : i   `ヽ/ // ̄ ヾ,
    ./   : ;:i   : :i   /  ハ,´    |i,
    /    / .i    :i /  ./ ヽ_!   l ':,


                                                               ∩_
                                                               〈〈〈 ヽ
                                                       ____   〈⊃  }
                                                     /⌒  ⌒\   |   |
                      おおー                          /( ●)  (●)\  !   !
                                                  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
                      きっと幸せにすごすことが出来たんだお?   |     |r┬-|       |  /
                                                  \     ` ー'´     //
                                                   / __        /
                                                   (___)      /






      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (●)(●)/;;/
    |  (__人__)l;;,´|
    | ./´ニト━・' .l      そうだなあ
    | .l _ニソ    }      少なくとも作曲家の中では最も長生きだった一人だと思うよ
     /ヽ、_ノ    /
    __/  /    ノ__       だが、皆が皆そう幸せに過ごせたわけではなかった
  / /  /       `ヽ.
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /


.
726 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:56:02 ID:GQF0fM1Y

      ===================i            |
      ||    ☆  |||    / ||              |
      ||      /|||  ☆   ||              |
      ||____|||________.||              |
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~             |
                  ________     |        ||\
 ||―‐(⌒⌒)---||         l\         \    |        ||  \
 |,ノ´ ̄´⌒⌒⌒`ヽ、     |  \         \  |        ||   \
  ノ          ヽ、 ̄ ̄\  ||二二二|| ̄ ̄||_|| ̄\      ||     ||
 ヾ  ノ            ヽ,    \||::  |\||    || ||   \     ||     ||
   ゝ.  「| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|          || ̄ ̄||        \.  ||     ||
    ヽ,,ノ|」――――――|」                      \ ||     ||


            /   /    ` : .
          __/    /    i    `ヽ
      /    /  / /   ,′       丶
 .     / / /   / ⌒/  i ,' 」    ヽ.   '.           舞台をチェコに移しましょう
     |.イ /   / / _/」   !/  | `ト、   V !
      | i   !/〃フ:ハ  i __ミメ、     |           ここでは二人の作曲家がいます
      | ∧  ハi |::::::::jハノ ノ:`ヽハ      |
       ヽNト、i( ゝ-゚'' r‐r |::::::::::》|    i |          スメタナとドヴォルザーク、どちらもチェコ西部のボヘミア生まれです
          ノノヽ`ト-- '  、 ゝ-゚イ从   i リ
         |  ノ`ト . ゚    ̄´// }N ノノ!
         | iヽ. ヾ>-  イ7  从イイ {
   r‐、__n  ノ /77¬fr‐   /  /彡ヘ  !
  _.>r‐x' ト、' /i//  /ー‐/  /´   ハハ
  ゝ-- 、  /〃//  / ./  /      /  ヽ


                                                                (ヽ三/) ))
                                                            __  ( i)))
                                                           /⌒  ⌒\ \
                                                         /( ●)  (●)\ )
                          ボヘミアって知ってるおー              ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
                                                       |    (⌒)|r┬-|     |
                          自由気ままなアーティストのことだお       ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
                                                       | | | |  __ヽ、    /
                                                       レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
                                                       `ー---‐一' ̄



      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (●)(●)/;;/
    |  (__人__)l;;,´          それはボヘミアン、もしくはボヘニアニズムのことだな
    | ./´ニト━・' .l
    | .l _ニソ    }                      ジプシー
     /ヽ、_ノ    /           フランスに入った移動型民族の人たちが
    __/  /    ノ__           チェコ出身だったことからそう呼ばれるようになりました
  / /  /       `ヽ.
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /

.
727 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:56:45 ID:GQF0fM1Y





           __,.-‐──--、,ィヽ、ヘ、
           ,ィ´, .∧  ,      |  `ヽ、
          /  / (__;) ./  ,i  ; |  i::  |              チェコは歴史的に音楽が得意です
       /  i/ ,  γ/⌒/|  i ,ト、 |:.:. {
         |   j /   / /、 |  i/ヽ リ:.:.  |              長い間ドイツ化政策を強いられ、
        |   {/ ,::' ,ィf:弍  |/fテマ∨: : :. λ
       }  /,イ´:: λ 込リ  }-{ {:hリ ハ:: : .: ∧             チェコ語で話すことも出来なくなった
       | '" `∨、{` ‐-‐ '.::::..`‐-〈:': : r =‐-、             チェコ人の唯一の自由でした
         | ,/ :.:. : :{.:`ヽ、  rっ  ,イ::|: r≦≧z圦   _   //
       jノ :. :. : : 人;.: ::`マ‐-‐,,´ァ ,|::..ト` ≦圭斧≡升:`X/  
     / :.:.:.:. ;:;f´  ,`ヽ、.`ヽ-、,-' {ヽ    __`'寺圭≧ュ}._  
    /´: : : :. :/:j   j.       ヾヘ、` ー'´:__ .`) ´/>r'冬≧ュっ
    /: : : : :.:/: :{    |        | ,,`ー'´ _`>' /ー‐''´ ィ「「「l_圭≧ュ。._
   /:: :: :: ::j: : ::j .、  |         | iヽ`¨´/へ` ー-‐ '{:{>ー:rく´``'寺:圭≧ュ。.
   /: :: :: :: :i: : :.} `ヽ、!.        .| |" |://           .   `¨`冬r‐ミ;〉
   {: : :: : :: :j: : :{ " ̄`‐γフ-,ニ二二_ //                    `ー '













            }´ ̄`ー--/`\_____
           ノ;      /           ̄`ヽ、
           /´     {     ;::       \
         /    / /|     ,'::     \   ハ
       / ,'    /  /| |    /'| i     ∧.  }
      / ;/     j -/-|-|    :| | -i‐-    ∧ |        だから「チェコ人はヴァイオリンを持って生まれてくる」なんていいます
      / ,イ     | | | |    :| | :|ヽ     ハ. |
      | :/ |   .|  | | ! ∨  ::|  ヽ:| ∨ :: i ∧|       スメタナも例に漏れず
     |/  |  :| /ヽ| `rュ ∨ ::|   `rュ ∨ :: ト、 〉       ヴァイオリンとピアノに小さいころから夢中でした
        ∨ :| |∧  |::|   }ヽ:|   |::|  ハ :::/::::∨|
         `ヽト、|::::j  ~ ノ  ヽ.  ~ ,,{:::|:/::::::  |
           |:::::|::ヽ、-‐"  r┐ ゛‐-‐";;:::::i_:::::::  |
           |:::λ::::{::;>‐r-";r‐‐<:;:|:: :;//__:::::i {
           j/::::ヽ、`ヽ、 |__|    {`Y /ノノュ::| ハ
          /:::::::.{´ \ \  |    /ゝ´  ̄ ,イ:::i ∧
           /::::::::::|    〉  〉 ,|  ./ /`ー-‐゛ 〉:| ∧



.
728 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:57:18 ID:GQF0fM1Y



       r‐- 、/`ヽ- 、
       ノ   /     `丶、
     , '  ,:' ,|  |      ヽ
    /   / /|   ,}!|     :.
   / ,   /j,-‐ |   ハ_|    、j  !
  ' /   i ,| / | |  | ヽ|`ヽ  ゙i. |
  j./l   !/ V=ミV. | ィ=ミV l l. ,'       音楽家になってそこそこ成功するんですが、
  川   |ハ'f、イ|ヽ\! |、イ!}l. | | !
   \ l (l└‐' .厂{  ∟/ '|! /ノ:l        ドイツからの影響が弱まり、民族主義の気運が高まってるころに
     \! :ト、ー'゛ 。 `ー-- '/l/イ: l        ドイツ音楽で成功したスメタナは冷たい目で見られてしまいました
       | :l l  `_,.、r⊆ヽi'"/' !l !
     .{ ヽ,ノ l┘ヒ. |ソ′i |.|        そうしてスメタナは国民楽派に目覚めるのです
     !:l.  |   「 ̄>‐' |′./t:l |
     ,'/゙:、 |、| .λ ゙、/ `ヽ.|
     ,' | ヽ トミ、| /:イ、  ゙:、  `ヽ
    /r'  ヽトミ|/彡!ハ  \三ソ、
   / .!、   Y^六^ヾ、`:、  ハ! i.






      r-- 、/``ー‐- ,,
      ノ     l      `丶、
     /    l  i       ヽ
    /    / /|  |! |、  ゙:、! ゙、
   /    l. l_ |  lハ L_   ゙:,j  l
  / /   i |'´ |:l .| ゙、{ ヽ`  、!. |
 / イ   i.ハ.|  l :、| ヾ `、 i l |      というわけでスメタナの代表曲
 !/ l   |ハイニ=Vヽ{./ z=:、 ト、 | | .|
 |! ゙:、 l!(!'" ̄ 厂!  ̄`ソ!ハ.|/ .l      連作交響詩「わが祖国」より「モルダウ」です
    \|.|.ト、ー''" ー `ー'' ィ,'::リ| l       http://www.youtube.com/watch?v=KeQUU-IvP6M
      |l :::`::.,ュ、 - ヒ、:./ l:| |
       | i.レ'゛j'′ / `/  !:l. |
       λ ゙!  l´ ̄,/ /  /、:! l
      'ハ ト、| ,/ ,/  /'" !l. l.
     ':| ヽ.トミミ| /ノl /   |::. ゙、
    ./ノ  ソヽ\/彡l/    {::i:. ヽ


.
729 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:57:46 ID:GQF0fM1Y

                                                            ∩_
                                                            〈〈〈 ヽ
                                                    ____   〈⊃  }
                                                  /⌒  ⌒\   |   |
                                                 /( ●)  (●)\  !   !
                    連作交響詩ってのは?             / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
                                               |     |r┬-|       |  /
                    交響曲とか普通の交響詩とは違うのかお? \     ` ー'´     //
                                                / __        /
                                                (___)      /








         /    : :    /  / |∨ : : |:| ∨.|:::    `ヽ.ハ
        / /  : : :;   | ,ィ⌒ | ∨ : : |:| ⌒|ヽ    、  ハ.}
     / ,イ / : ::/    ,| / __、| ∨ : :|j ,_レ'ヽ、   |:  ||
     〈 / | :j: : ::i    / |/,ィチ心、 ヽ、::| ,ィチ心、∨  |::  }|
     ヽ| | :|: : ::|   ∧ ,イ ト-':;;:}` }冖{` ト-':;;:}ヽ∨  }::: ,/|
         ヽ| : :::ヽ、 {:::ハ.`、V:t;;リ ,ノ  、 V:t;;リ ,,'∧ /j;ノ |      スメタナの交響詩のチェコシリーズとでも言いましょうか
          ∨: ::|::|::`::.:::j` ー-‐'" __'__ `ー-‐"´ {::::j,/::|:  |
         `ヽ:|| |:::::::|`l:.、    V  ,ノ    ,.イ|:::´::: |::: |      それぞれチェコの風景を書いた6つの交響詩を
            |j: |: ::,:j .|:::_;;>‐-,`ニ´r-‐<´::|:|::: : : |::: |      まとめて連作交響詩「我が祖国」と名づけました
            リ: |::::;ノ ,ニュ、  | ´   ` }   ヽ|j:: :  j::  |
           ,ノ:,ィ´{  -‐y 〕 |,-─‐-j    ノ::   /:::: {
          / ::f `rヽ、___,j;>、   /  //´:  /}::::  |
           / ::::|   },ミ三三三彡}.  / //j;   / |::::  |









         ,. -―:::::::r::'i--¬
      r'゛::::;::::::::::::l:::::|::::::::::l.
      /:::::::::/::::;:::j:;'|:::::ト|:::::::iヽ
      !::::::i:/::::/::';/ |::::l!ヾ:ヾ::、ヽ
      |:::::/::::;'::/=‐ l::リ,=、|:::l::::l、::l            それぞれ
     l:::l::;{:::|;化リ ){〔リ/::!:::;l∨
.     l::リ''{::lN ー ' ``イレ!::/                1.ヴィシュフラド
      !::::|:::ト:::ヽ、....゜<  '′                2.モルダウ
.      l:::::|:::l::!;ヘ::::ヾ|::、                   3.シャールカ
      ,'::/i:::;:〃⌒ヾ::゙i:::::.、                 4.ボヘミアの森と草原から
    ,/:/::l:::l,l!.     Yミ!、::}                 5.ターボル
   ,/:;:'::::l:::l:li     ヾーく、                 6.ブラニーク
  /:'::::;:イ::;!:|l! `、    ヘ| 〉!
  /':://::/::::::! `、   l ∧!             という交響詩です
 (:;イヾ':::::::::::r'|  `、   ヾ:、
  ヾ`、|::::::::::::レ|___j.     ゙:、            このうち「シャールカ」だけは女の人の名前で
   ヾ:、::::::::::::/i | `、   `、           あとはチェコの土地や城の名前ですね
      \:::::::;'.l  | `、     l
        ヾ::,' l  l  !、 _, ,,ヘ

.
730 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:58:39 ID:GQF0fM1Y



                                                 ___
                                                /⌒  ⌒\
                                                    / ( ●) (●)\
                                             /::::::⌒(__人__)⌒:::::ヽ
            じゃあこの曲知ってるけど、モルダウってなんだお?  |     |r┬ |  (ヽ |
                                             \γ⌒=/⌒ヽ_(⌒ |/
                                             / ( ^=/   /  ヽ ノ\
                                             | /  ,(⌒ヽ/    \
                                             ヽ_ノ  ー '
                                         ,ィェ、
                      ,,-、-ー-、-''''ヽ'ヽ'`ーー';ー;ー--;;、,ィ薈ト,;;^ヽ
                     ,,ゞ:;ゞ:;ヾ :::ソゞ:;ヾ ゞ:;ヾ :::ソ:::ソゞ:;ヾ :::ソヾヽ
                       ヾ :::ソゞ:;ヾヾ :::ソゞ:;ヾ ゞ:;ヾ ゞ:;ヾヾ:::ソ、                     
         l;;;ヽ:;ヾi, -;;,;,.       |___i_____ヾヾ :::ソヾヾ ::iiii:i;i;i;;;ソヾヾ iii:i::iソiヾ,,.. .-- 、,,.. ,,...... ,...,.. ,.. ,..,.. ..,_,..-'''
,.;;:。ヾ;,.;;,.;;ヾ。;:;;ヾ (,.;;:。;ヾ:;;ヾ::、ヾ;::ヾ、ヾ;、゙、,.ヽ(;;:)。;):;;)、`;:ヾ;ii:ii;iヾ;;;;:i:i:iソゞi:iiii;i;ヾ_______________________________ノ__:::ソ::ゞ
Y'';i::::::::;Y'';i;;;'';i;;Y'';i;;;::::::Y'';i;;::;Y'';i;Y'';i;;Y'';i;;;Y'';i;;;Y''=ァi;;;=='', --- 、..iiiiiiiiii;;iiiiiiiii;;iiiiii;;iiiiiiii;;ヽi   ̄! ̄! ̄! ̄! ! ̄ ̄! ̄ ̄! ̄
;|;;;;::::::----‐‐‐‐‐ '''''''''''"'"'"'""~____,,.. .....--‐‐'''":::::::::::::__,;,;,,;;,,;;,;,,;,;;;,;,,;,;,;‐ '';'';';""ニ ̄ :.:.:.:.:.:.:.:_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
____,,.. .....----‐‐‐ ''''''''"""""~ ̄   :':':':' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_.:.:.:.:.:._:.:.:.:.:.:.:._:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:':':':':':':':':':':':':':':':':':'::.:.:.:.:.:.:.:.:._:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._:.:.:.:.:.:.:.:.:_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :_ : :
::.:._:.:.:.:.:.:.:._:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_,.-‐─-/ ヘ‐-、_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:          .:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : : : : : : : : : : _: : : : : : : : : :
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_./        |   `ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.                 :.:.:.:.:.:. : : : : : : :_ : : : : : : : : : : : : : : : :
:.:.:.:.:.:.:.:._:.:.:.:.:.:.:.:./     i  λ:: |: ヽ、  .ハ       チェコ最長の川です     :.:. : : : : : : : : : : : : :_ : : : : : : : : : :
          | iノ .:  | 'フ´|::. j`ヽ、| λ |
          |/ : : .;イ´j/, j;:/  , リ 〉 ヘj       源流からエルベ川に合流するまでの曲です
         〈 : :/::|  ┃ ,H  ┃ ∧ノ ,〉
          V}`|: ::|.`‐-‐'  `‐-‐'〈::::j,/{       ───実はこの「我が祖国」、
           j ::| :.:|、""" {_,フ "jY77ァ:. |         作曲するころには耳が聞こえなくなってました
           | ::| ::{ `>‐-‐{ニニ二}: : |
           ノ ::丶、ヽ、 |__{ニニ二}: :. |
          / : :::f´ 、ー-`| ,.〈    ,〉: :. |
        / / : ::|  i\.|//|    |: : ヘ、
       〈 :/ : : ::|  |> `´ <|    ト、:. : : \
731 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 21:59:31 ID:GQF0fM1Y





            /   /    ` : .
          __/    /    i    `ヽ
      /    /  / /   ,′       丶
 .     / / /   / ⌒/  i ,' 」    ヽ.   '.
     |.イ /   / / _/」   !/  | `ト、   V !
      | i   !/〃フ:ハ  i __ミメ、     |         このときから、公的な仕事は全部やめて
      | ∧  ハi |::::::::jハノ ノ:`ヽハ      |         作曲に専念するようになりました
       ヽNト、i( ゝ-゚'' r‐r |::::::::::》|    i |
          ノノヽ`ト-- '  、 ゝ-゚イ从   i リ         スメタナは「チェコ国民音楽の創始者」として讃えられるますが
         |  ノ`ト . ゚    ̄´// }N ノノ!
         | iヽ. ヾ>-  イ7  从イイ {          60歳のとき、病気が精神にまで進行し、
   r‐、__n  ノ /77¬fr‐   /  /彡ヘ  !          狂気の発作のうちにその生涯を閉じました
  _.>r‐x' ト、' /i//  /ー‐/  /´   ハハ
  ゝ-- 、  /〃//  / ./  /      /  ヽ



                                                     ____
                                                    /      \
                                                  / ─    ─ \
                        やめて                     /   (●)  (●)  \
                                                 |      (__人__)     |
                        気軽に聞けなくなっちゃう          \    ` ⌒´    ,/
                                                 /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
                                                /      ,⊆ニ_ヽ、  |
                                                /    / r─--⊃、  |
                                                | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


.
732 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 22:00:21 ID:GQF0fM1Y



                  / ̄ ̄\
                / _ノ  .ヽ、\
                |  (●)(●) |         わるいわるい
.                |  (__人__) .|
                 |   ` ⌒´  ノ         まあその精神は17歳年下のドヴォルザークが受け継いでくれるぞ
.           r─一'´ ̄`<ヽ      }
.          `ー‐ァ   ,    )     , -'~⌒ヽ、     つーわけでボヘミア生まれの音楽家ドヴォルザーク様の登場だよ
           ノ   {.   ,ヘ    ,l. ゝ、_ .'ヽ).
.            /, 、 _   /. |    . ',  . ..  .ヽ、
           (/ / // / / ...|      ...|\..\\ \_)
             / // / /         . . \_\_)、_)    ■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
            ー' {_/ノ              ."´        .┃        /フ'''7''''" ̄`''‐ 、            ┃
                                      ┃       /   `ヽ`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、          ┃
                                      ┃       ∧ ..:::::::::} ,. l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ        .┃
                                      ┃       r、ヽ 、.,,..ノ/ ヽ、.,,,_:.:.:.:.:.:.:.:.l       ...┃
                                      ┃      l..ヘ',` ‐--‐''‐、/ /‐--..,,, }        ┃
                                      ┃     ,‐ 'l;;;|,l  ,r‐'''''ヽ、''‐'‐----‐.〉         ┃
                                      ┃     l , ,`゙ .|. l::::.・:.:.・:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:,. rイ..,,,    ......┃
                                      ┃     ヽ@ノっ| ヽ::::..:.:.:./:.:.,. - '",../  i-、.,,   ..┃
                                      ┃     `i "´ .|:.:.:`''‐‐'"r'",,.. - '‐',.r '"   }  ......┃
                                      ┃      iヽ, .|:.:.:.:.:.:,r'"‐'"-‐'",.r' ,.-‐'"´     .┃
                                      ┃    .:.r'',  `|:.:.:./'''"´  / ,.r''          ┃
                                      ┃    :.:l .ヽ.,, l:/    / ./           ...┃
                                      ┃     ,l,   "      /              .┃
                                      ┃      ヽ、   ,. -‐'"              ....┃
              / ̄ ̄\                ┃       ''''ー'''´                 ....┃
             / _ノ  ヽ、_ \               ■━━━┫アントニン・ドヴォルザーク┣━━━━■
           . | ( ●)(● ) |
           . |  (__人__)  │
             |   `⌒ ´   |          1841年生まれで伊藤博文と同い年だ
           .  |           |
           .  ヽ       /           あと30年で明治維新だな
              ヽ      /
              >     <
              |      |
               |      |

.
733 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 22:00:51 ID:GQF0fM1Y




                                                              ____
                                                             / ノ  \\
                                                           / (●)  (●)\
                                                          / ∪  (__人__)  \
                            ちょっと待てお                     |      ` ⌒´    |
                                                          \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
                              古典派のときも江戸中期だったのに           ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
                            まだ江戸時代なのかお?            /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
                                                       |    l  |     ノ  /  )  /
                                                       ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
                                                        ヽ __     /   /   /


       ., ──‐、
      /     \
.     .|     _ノ  ヽ
     |     ( ●) (●)
     |       (__人__) , -―ーっ      そうだよ?
      |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄
.      ン         } ゙| ̄'|          モーツァルトの生まれたときは
    /⌒ヽ、     ノ  .|,  |          1756年、9代将軍家重の時だ
__/   ノ \_ィ ´ー‐ィ'  |
| |  /   /    r_____ ノ
| | /   /      |i    ┌‐┐
| | ( 〆⌒'──r─≒、.((|   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

.
734 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 22:01:32 ID:GQF0fM1Y


                                                             ____
                                                            /      \
                                                          / ─    ─ \
                                                         /   (●)  (●)  \
                                                         |      (__人__)     |
                                                         \     ` ⌒´    ,/
                    8回もやってきてまだ100年しかたってないとか   r、     r、/          ヘ
                                                  ヽヾ 三 |:l1             ヽ
                    ワロス                            \>ヽ/ |` }            | |
                                                    ヘ lノ `'ソ             | |
                                                     /´  /             |. |
                                                     \. ィ                |  |
                                                        |                |  |








      __ 
    / ~\
  / ノ  (●)\
. | (./)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄   \        まあロマン派以降からは神聖ローマ帝国があった西欧だけじゃなくて
  \          |
    \       /         中欧 東欧 北欧まで一気に広がるからなあ
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.        長くなるのも仕方ねーよ
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|

.
735 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 22:02:25 ID:GQF0fM1Y


      ===================i            |
      ||    ☆  |||    / ||              |
      ||      /|||  ☆   ||              |
      ||____|||________.||              |
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~             |
                  ________     |        ||\
 ||―‐(⌒⌒)---||         l\         \    |        ||  \
 |,ノ´ ̄´⌒⌒⌒`ヽ、     |  \         \  |        ||   \
  ノ          ヽ、 ̄ ̄\  ||二二二|| ̄ ̄||_|| ̄\      ||     ||
 ヾ  ノ            ヽ,    \||::  |\||    || ||   \     ||     ||
   ゝ.  「| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|          || ̄ ̄||        \.  ||     ||
    ヽ__ ――――――|」                       \ ||     ||


                     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                     |  さてドヴォルザーク
                    . _乂__________ ノ

              / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \   ,.:┐
            .( ●)( ●)  ..| / |
            (__人__)     .|./   /     やっぱ避けては通れないから後で語るとして
             i⌒ ´ .r-、  |/  /
             {     ヽ, ',. .,/ :/',       とりあえずBGMは交響曲第9番「新世界より」だ!
             .ヽ   .|  l_/_, -‐、',      http://www.youtube.com/watch?v=KtE3P8Z15Pk&feature=related
              .ヽ . |   / , --'i|
              /   {  V , --ヘ
              |   ヽ  L| r= |





   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │     ……聞いて改めて思ったけど
  |   `⌒ ´   |
.  |           |       なんだかんだ言っても
.  ヽ       /       カラヤン時代のベルリンフィルが好きだよ
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |
736 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 22:03:16 ID:GQF0fM1Y



               / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \
            ( ●)( ●)   |
            (__人__)      | ../}
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __      「新世界」は確かに人気のある曲だが
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ     ファン的に評価が高いのは7・8番じゃないかなあ
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /        交響曲第8番
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)    1楽章http://www.youtube.com/watch?v=6f1-11wyoG4&feature=related
    i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄      2楽章http://www.youtube.com/watch?v=CIt4gWEzoBU&feature=related
   ヽ. `ー '/   /           /\ \
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ







              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \
         i !  |  (●)(●) |
      r;r‐r/ |.  |  (__人__)  |        特に8番のドヴォルザークのドヴォ臭さ…
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ        もとい泥臭さが前面にでてるいい曲だと思うんだよな
     l` ( ``/ .  |        }
     ヽ   l  .  ヽ       }
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ


.
737 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 22:03:47 ID:GQF0fM1Y






                                                                  /7
                                                                 /_/
                                                         ____       />
                                                       /     \     </
                                                      /  ─    ─\
                   CDの裏には第8番「イギリス」って書いてあるお?    /    (●) (●) \    l二二}
                                                    |       (__人__)    |
                   イギリス民謡を元にしたんじゃないのかお?       \        |\  / /|
                                                    /     /⌒ノ  \/ ( )
                                                    |      / / |       |



       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)
     |     (__人__)              んにゃ、それはその時
     |     ` ⌒´ノ              今まで懇意にしてたドイツの出版社と喧嘩してたんだ
       |         } \
     /ヽ       }  \           それでイギリスの出版社から
   /   ヽ、____ノ     )           出すことになったから「イギリス」って呼ばれてるだけ
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)





        / ̄ ̄\
      /      \.........:::::::::::...
      |::::::: :      | .... .........::::::::::...r‐ ' ノ.
     . |:::::::::::::     | .... .........::::::::_ ) (_
       |:::::::::::::      |.. ..... ......:::(⊂ニニ⊃)        温もりを感じる曲でありつつ郷愁とか物悲しさ、
     .  |:::::::::::::::     }  ..... ......: ::::`二⊃ノ.
     .  ヽ____    }  ..... ......: :::: ((  ̄          なんつーか秋のイチョウ並木を歩いてる気分だ
        r'ニニヽ._\. ノ.. ..... ......: ::::::  ;;.
      r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、.          煙草とコーヒーがほしくなるね
    /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ
 .   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
   | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
 .   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
    |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
 .   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉


.
738 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 22:04:15 ID:GQF0fM1Y

              r-、
           rー―― !: : `´ ̄`. .' . 、
         ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ',
        / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !
.      ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V         そんな彼もはじめから有名だったわけではありません
       |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!         彼を一気にスターダムに押し上げるのは
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i         ブラームスに好かれて、スラブ舞曲を書き上げてからです
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!         http://www.youtube.com/watch?v=H2amTjF_mkM
      r 、     /|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|
     ヽ ヽ_r_v r! :ヾ―l,  V  /: : : ハ: :ヽ
        Y,. -{ Y!:',: :ヽ:.:.V´,フ、ヽ/ : : /:.:`i,: : :',        これで「ドヴォルザークすげーじゃん!」
       l、/´)ハヽ'、 :ヽ:.ヾイ|.!|、! : :, ':.:.:./ ! : : ヽ       って認識が出来ていくのです
      / `ュ,ノ }i 〉ヽ :ヽ:ヾ|,|,!'l: :/:/:., '  !: : : : ヽ
        ト´、  ノ l':.:.:.:ヽ:}:.:.::.:.:.:|/:.:i//  l: : : : : : i
        !  `    !:.:.:.:.:lノ:.:.i:.:.:.:.:.:.,' /  l: : : : : : |





               / ̄ ̄\
             /   _ノ  \
             |    ( ●)(●)
.             |     (__人__)            このころすでにドヴォさんは世界中で人気があったわけよ
              |     ` ⌒´ノ             交響曲も5番以降はいい曲ぞろいだからな
.              |    .    }
.              ヽ        }      (       5・7番はかっこいいし、6番は牧歌的だ
               _ヽ     ノ`ヽ、_     )
                _/|\ ` 、,__ 、小 L  ̄ ヽ (       音楽の幅が広く、随一のメロディメイカーだった
            _, ハ  \ ` ァ、 /ヘ,レ―‐‐、__i__,)
        , -‐ ´   ,ゝ   \/ _ 又/    ,ヽ\丁
     /   ヾ.    \    , イ{`<   _ ,ィ 〉〉〉|
      /  `゙ヾ\    ヽ/ ヽ\`く´ / `ー(/ |
      !   ´⌒` ヽ  /     `ーヲ`〈    i   !






           / ̄ ̄\
         /   _ノ  \
         |    ( ●)(●
.         |      (__人__)
           |,      ` ⌒´ノ
          │         }              あのブラームスをして
           ヽ、      ソ
          イ斗┴r┐` .;「               「ヤツのゴミ箱を漁れば交響曲が一曲かける」
    / ̄`ーゞ、  / |__ 〈ー─r、
   /     \ ∨\  |,ベ._ / |            と言わしめたそうだからな
   {    . : : : . ヽ>ー\[ ̄{ 〉\|、_           国民楽派の代表のような存在だったらしいだろ
   |        `丶}\  __\_]~∨'\`ヽ
   :|   ._    \_}/r‐-}\ ゙,`''く l ゙,
    ト、: :./ / ̄`` ぐ└f'二)::{  ',  | !,ゞ┐
    `、∨ ´ ,.、-''"~ ̄}_{‐''く:::{_  ', _|_|_,rー'、_
     }{ / _、-'''"~ ̄{_\;;;;;j;><;:::::\:::ヘ}\
      }∨: /  _、-''゙~ ̄ ̄     \::::},之_ ヽ
       〉∨   /           ,.、イ;;ノ_   `ヽ}
     {: \,/\  -‐ '"   /` ̄      :.:}

.
739 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 22:04:46 ID:GQF0fM1Y



                                                    /)
                                                   ///)
                                                 /,.=゙''"/
                     なかなかやるじゃないかお      /     i f ,.r='"-‐'つ____
                                          /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
                     ドヴォルザークさん            /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\
                                           /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
                                              ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
                                             / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /





        r‐ ― }:: :: :: :: :: :: :: :: :: `ヽ
        |:: :: :/:: :: :: :: :: :: :: 、 :: :: :: \
        l/:: ' :: :: :i、 :: :: __ :: :ヽ:: :: :: :::ヽ        いえいえ、まだまだこれからですよ
      /::: :::.i-':: :: | \:: ::\:: :: 、|:: :: :: |
.   /:; :: //::レヽ:: !、 ィ=ュ、:: :: :: :: \:: :::!        それでアメリカに新設される音楽院に院長職を依頼されるわけです
  /:,イ:: :::|:: ::リ--\:} ´{i'::::jヾ::、:: :ヽ::゙ー:|
  " |:: :::ハ:: :l{ヘゞリ,_iァ ゝ迄 〉、:ト /ヽ}::|        20世紀に入る時代、
    \:} \リヽ__ノ '\_ ,/',.V 〉':|:: :: :|        アメリカはまだまだ音楽新興国でしたから、
       /::/フ、 ゚__  ィ _:∠:::ハ:: :: |
    __, -=__ノ~' ニ) ヽ:::7::/   \∧::\:|        独自の道を築くためには、国民楽派の精神はぴったりだでした
    ,≧/ス  ,.、 、' ,/:: :/      ∨ヘ::::l\
.    、///`´ }― {/!,V         !//!:::\:\






             ,-‐  ,.へ
            /     /  `'' - ,,_
          , '    j   ,    `丶
       , '  /  ,j   /    i  ヽ
      / ,  / _ / l   i ,{.:.i    l   i
     /  / .i '"/ j   i.ハ:.ト、  l.  |          実はドヴォさんは断る気だったんですが
    i  ,イ .j  /  |   i!  i:.l    ∨ 
    l l i  :| /_,ニ \ i! _ ヾ    ヽ/                                   アメリカ
    ∨! :Vi ''"゙゙ ∟,、| ミミ、 |   、 ヽ!          「25倍の給料」と「熱心な説得」によって「新世界」の土を踏みます
       \:{.゙{、_/ ゙、  ``:l   ハ. i
        `.;ヘ、  ー ` -- イ , 'f-'゙ l. |
         i : :.l /` :ァ┬‐ァ=/ィ: :.i:   j/


.
740 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 22:05:16 ID:GQF0fM1Y


  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
  |     ちなみに「新世界」「旧世界」ってのは、
  ヽ__
      |     欧州から見て自分たちの大陸を「旧世界」、
     . _乂_____________________ ノ


                               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                               | コロンブスが発見した新しい大陸を「新世界」と読んだからだろ
                               ヽ___                        from the new world
    .ノ 、 、                           | 新世界から故郷ボヘミアへ。だから『  新世界より  』だ
   ● ●) l                            ヽ_________________________乂
   (人__) |                                                                .ノ 、 、
   ヽ    ノ                     ___                                        ● ●) l
  G    \          __       xwx‐'´   '=─ぇ___r=-、__        _                      (人__) |
  /   〈\β      / ̄ `''ァ_,z─¬′                ̄ ̄¨\ /   ̄¨¬¨¨`ー─── 、        (^ヽ    ノ
 / / \ \      r'´ /|__,.                    ___  _,.´V `7           /⌒' r‐、_       \/   ヽ
 (__/    ヽ_,)  rj幺 XzZr'                    厶  |_/..     _>'´ ̄`ヽ.       }__r'   \      |   lノ
             r'´    __   _               /ト ,:'   ` ' ' ゚ ´      ゝ.          _,,.-'      ゝl  l
            rー' r-、 ッ、_厶ア  〈〈 °           ,.' rァ''´               |         /       (_(___ノ
           弋z乏X`': └┐  Ll           々ノ _zノ                 V        /
       .   /    `''^'''ヘ∨ x_           } ...;                   \    ,-=-j'
          /        ∧',   〉 ̄V  r‐、   r─'′             ヽ        \ |_rァ ::...
       .  {          \zZ   | f´  丁_)  ;Tl       '                `''‐、¨|_ ̄__''';;
       .   \_,..,_        /   :∨o   j}’ r、.ヾ . . 。.  . '                   ̄}´ `ヽ.__
              ; |      /         マッ 〔_ノ『公ー、_. . .  ' ''                 '''  |      `ー┐
               ∨     |           `-=-  ヽー'` : : .   '                  |        ,ノ
               〈    r' /!             /^′∨|   :   . ''    。            ヽ      |
               ∨  / Ll            f´      \           ' ' . .  . . .    ,|    r'''´
                  }_/               |_r‐ 、   /   rj                   .|   _/
                                      `ー'   Ll                    |  r‐’
                                                                 | /
                                                                |_f
741 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 22:05:45 ID:GQF0fM1Y




              r-、
           rー―― !: : `´ ̄`. .' . 、
         ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ',         ドヴォルザークにとってアメリカは実にいい刺激なりました
        / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !         言葉よりも音楽のほうが雄弁ですね
.      ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V             弦楽4重奏「アメリカ」
       |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !             「新世界より」
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!             チェロ協奏曲
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!         これらはアメリカ時代に作曲されたものです
      r 、     /|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|
     ヽ ヽ_r_v r! :ヾ―l,  V  /: : : ハ: :ヽ         どれも名曲ですよ
        Y,. -{ Y!:',: :ヽ:.:.V´,フ、ヽ/ : : /:.:`i,: : :',
       l、/´)ハヽ'、 :ヽ:.ヾイ|.!|、! : :, ':.:.:./ ! : : ヽ
      / `ュ,ノ }i 〉ヽ :ヽ:ヾ|,|,!'l: :/:/:., '  !: : : : ヽ
        ト´、  ノ l':.:.:.:ヽ:}:.:.::.:.:.:|/:.:i//  l: : : : : : i
        !  `    !:.:.:.:.:lノ:.:.i:.:.:.:.:.:.,' /  l: : : : : : |






                , '⌒ヽ、     / ̄ ̄\
            /    ,. -ヽ  ./ ノ  \ \
     __     | 、    ノ__ .|  (●)(●) |
 /´    `ヽ._/   `ー/´  ヽ.|_  (__人__) .|    ひとつだけ述べるなら
/            \  /       / `ヽ ` ⌒´ |                   スピリチュアル
{        ,.     y′     /   /ヽ    ノ     新世界では特に“黒人霊歌”を積極的に取り入れている
丶. _ .. -‐ ヘ    /       /    /   }  /
          ヽ            /    /   l  ヽ
           ` ー、               .ノ .. |
            ヽ.__         /  ... |
               丶--―‐--'´

.
742 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 22:06:16 ID:GQF0fM1Y




               / ̄ ̄\
             /   _ノ  \
             |    ( ●)(●)
.             |     (__人__)                 南北戦争の終結が1865年で
              |     ` ⌒´ノ
.              |    .    }                   それで「新世界」の完成が1895年
.              ヽ        }      (
               _ヽ     ノ`ヽ、_     )           キング牧師の台頭が1960年代
                _/|\ ` 、,__ 、小 L  ̄ ヽ (
            _, ハ  \ ` ァ、 /ヘ,レ―‐‐、__i__,)
        , -‐ ´   ,ゝ   \/ _ 又/    ,ヽ\丁           黒人の人種差別がまだまだ激しかったころだ
     /   ヾ.    \    , イ{`<   _ ,ィ 〉〉〉|
      /  `゙ヾ\    ヽ/ ヽ\`く´ / `ー(/ |
      !   ´⌒` ヽ  /     `ーヲ`〈    i   !






                                                             ____
                                                           /     \
                                                      .    /       \
                          勇気のあることをする男だお           .  / /) ノ '  ヽ、 \
                                                        | / .イ '=・=  =・= u|
                          そんなの相当たたかれたんじゃないかお?     /,'才.ミ) (__人__) /
                                                      .   | ≧シ'  ` ⌒´   \
                                                       /\ ヽ          ヽ

.
743 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 22:06:46 ID:GQF0fM1Y

                                            _, -‐
                                      _, -‐  ̄ ‐=ニ=-
             / ̄ ̄ ̄\           _, -‐  ̄‐=ニ二ニ=- _, -‐  ̄
            /         ヽ        ,~'_, -‐  ̄`ー-----― '
            /         丶    _,~'_ッ'-
            |     _ノ  ( ●)  .厂
            i     ( ●)  !  .⊃
            |       (__人_) /〉
          /∧     ,.<))/´二//⊃        当然だよ
         / : | ヽ  / /  '‐、二ニ⊃`       発表前には散々新聞に書きたたかれたらしい
     , -‐'´: : : : :l   丶l    ´ヽ〉: : : : \
   /: : : : : : : : :|  /_/    __人〉|: : : : :|
  「ヾ: : : : : : : : : :l_/:_/ヽ.   /´     | : : : : :|
  〈\ : : : : : : : :,、: :/´∨/`ー'〉 |_| |: : : : :|
   !: : :ミヽ: : :/ `y′.: ',ゝ、_/     l: : : : : :|
   ! ⌒ヽ: : : :.ヾ/: ://: : : :|      l: : : : : :|
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
              ,_________,,___________,,________
              | (1)  16版      1893年 12月1日
              | ────────────────────────────
              |             ┃  ドヴォルザークの音楽は聴く価値なし!
              | | | | | | | |  フ   ┃  ┌──────────────┐
              | | | | | | | |   ィ  ┃  │     |      r  |.         │ | | | |
              | ────  リ  ┃  │     |      し  |.         │ | | | |
              | | | | | | | |  ピ   ┃   │-――/二二二二二二λ――    │ | | | |
              | | | | | | | |  ン   ┃   │_____________   │ | | | |
              | ────  制  .┃   │     (巡丿/\(巡_) / ̄ ̄|  │ | | | |
              | | | | | | | |  圧 ... ┃   │    , ′┗( 0 0 )┛ /′   |  │ | | | |
              | | | | | | | |   !!   ┃  │   人    ←--イ ∠   __/  │ | | | |
              | ────      .┃   │    弌 ̄ ̄ヽ`ヽ  ̄ ̄__/      |  | | | |
              | | | | | | | |       .┃  │     \   ___/        .|  | | | |
              | | | | | | | |     ┃  └──────────────┘
              | ────── .┃インディアンや黒人の音楽を素材にした交響曲が
              | | | | | | | |   . | | |┃      果たして芸術作品たり得るか?
              | | | | | | | |   . | | |┃| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |
              | ────  ─ . ┃──────────     ─────────
              | | | | | | | |   . | | |┃| | | | | | | | | | | | | | | |
              | | | | | | | |   . | | |┃| | | | | | | | | | | | | | | |
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
744 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 22:07:17 ID:GQF0fM1Y



━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
     ||  |!       /          /
     ||  |      /         /         ┌───────────────────────────┐
         ドアーーッ  ,-‐-、  /   /    │だが、いいものを受け入れるのはアメリカのいいところだな     │
   ,. - ─- 、        |_!_!ュ }    /      .└───────────────────────────┘
  /  ノノノノハヽ       `'}‐┴、     ド、ドォォォーッ!!
  i ,-、_{___ l'  ,. -─- 、 { ̄`{          /
  } | r} ` / -' | |`i /  ,ヘr^、 | }_,  ,! -‐- 、    /               ┌────────────────┐
  { 'ァ'  `ー'/,_ )!/リノ二二jノノ`i, /     _i                     │初演が終わってみれば大絶賛だ    │
 ,-ソ 、   ノ/ニ| `i//  - r {⌒ / |__∠__,へ / ̄ ̄ヽ  ,-rrr、          └────────────────┘
/#\  、   `='ノ iニij   ,ニ゙ | `i /| r、/__,| ̄/   ノノノij iっ,!,!,!
\#i\    ̄,ノ`i ヽ   |r┼-、 i'  v{_ (__ハ_!  | _ノ^i'_フ'i,!  `i  {
  \i#|\==|/`|\\`ー| ´|ニ、ヽ  | i ` ,.-i{   }、|-   ,-'i   |\_|>
   \|ヽ } ノ  i \ | 〉' `ー'/  ,<j   二ノ  /ソ  ヽ._`ファ-ァr{`ー-1            _,,;;;;::--tt、_
      O|/    |l/ i ノ´|  / /_ノ\\ "{ヽ /i「|i、rr、/|ヘ! /ノ   |         /"~ ̄~ ̄ ';,....::::::ヾ
       |    リ /∧  V_i/   ヽ_|\ノ|ヘ !| !|.| | |/  |-── '         |;;;;:::::::::::::)       |  ドヤ!
       |0`    | /  ヽ_/|\   、   `| {|   |゛゛|   |            ,. |____,,,,、、----‐‐'''"~ ̄ヤ 、    _
       |      |    /ノ |  \ リ     | ノ  ri  ノ  |             |          _,、ィ"r--、/  \
                                            ,,、-‐''"~トー--―ー --―'''''"''";;/ , -─- \
                                            〈`'''‐-、;;;;;;--ー;;;;;;;;;;;;;;;;;;、ー'''"~'y'  __, ̄〕
                                             ヽ   ! {;;;;;;;;;.},.- 、{;;;;;;;;;;;}' i 〈 /       (
                                              ヽ /   ,`ー'´〃 ヾヽー'  ト〈_/二ー   /
                                              / i   (ゝ.,_,ィr--- く_ァ' )  !ヽ( _ ー_   )
                                            ,./`ヽ/,>    ̄ ̄     / '::::::ノ、二二二彡l
                                           / \`ヽ.  l_)________,. './       .(
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
745 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 22:07:45 ID:GQF0fM1Y

                                                        ,ヘ
                                            ____      / /
                                           /\  /\   / /
                                         /( ⌒)  (⌒)\/  /
           音楽は国境も人種も越えた瞬間だお!!    / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
                                        |     |r┬-|       |
                                        \     ` ー'´     /
                                        /          \
                                       /             \
                                      /  /\           ヽ
                                       /   \          ノ
                                      U      ヽ        ノ




        .r-、       / ̄ ̄\
       /て )     /   _ノ  \
        ( _ノ  フ.     |   ( ●)(●)
       ゝ、 〈     |    (__人__)      おう!
       / ハ ヽ.     |     ` ⌒´ノ
       /〃 ヘ  \ .   |           }      新聞のインタビューでもこういってやったそうだ
      i !   \  ` ーヽ       }
      丶丶   _ >   ヽ    ノ、
          ゝ'´- 、_  y-、       \
        〈      ̄  う       /、  ヽ
            `ー― ¬、__ノ     |  >  /
               |      r'^ヽ'´ _/
                |      `く__ノ´


.
746 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 22:08:16 ID:GQF0fM1Y


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
            ,、-'" ,、-';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`''‐-、       ゙、、
          ,、-' ,、-'";;;;;;;;;ノ;;;;''-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`''‐-、__ノ;;;\
        / ,、-'"::;;;;;;,、-'";;;;;;;;;;;;;;;`''- 、_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ヽ;;;;\
.        f_/;;;;;;;、-ニ';;;;;;、-‐ ''''""""''''‐-二、''‐-、___,ノ、 \;;;ヽ
.        |;;;;;;;;,、ニ'";;、-'"           `"ニ、;;;;;;;;;;;;;;\/;\;;',    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
.        |,-,ニ '::/, -─          .,、-─-゙、-'、;;;;;;;;;;;、-、ノ;;;;)!   |    黒人の音楽にゃあ
.        Y::::::::/ .,、 -─- 、      ///:::::::::\ ';;;;;;/;;;;;;;;ヽノ   |   優れた音楽に必要なモンは全てそろってる
        |::::::;' /://::::::::::ヽ '"""'' .、|:::l /::::::::::::::::ト|;;;;|;;;;;;;O;;;;';ヽ  . _乂_
        ヽ:::|. |::l l::::::::::/,,   .,-、.\:::::::::::::::::::ノ |;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;';;;|      |  悲哀・情熱・柔和・憂鬱・大胆・快活・陽気───全部だ
         |::::| ̄ヾ;;;;;;;;;;;;/ /_|   ヽJ  ゙、── '"  |;;;|;;;;;;;;;;;;;/;;;;;フ__  ヽ________________________ ノ
        /|::::/.   ,、_,、ヽ,   ___ノ~"ヽ'l    |:;;゙;;;;;0;;;:';;- '-"
        | |::;'.    l;;;;;;;;;;;-'""~__,,,`ヽ;;;;;;ノ    |::;;;;;ヾ=;/''"
        V:::|      ,、-,'二──---、)      ./:;;;;;;;;;;;;/-────  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
        `|:|!     ,、'ヽ'"   _          _/:;;;;;;;;;;;;/   ___ | 将来、この国の音楽は
        |:|;',     `"    ::::::       ,、-'"/:;;;;;;;;;/-─ '"     . _乂_  ブラックミュージック
        |:|;;\              ,、-'"  /二フ_              |   黒人の音楽 の上に築かれるんじゃねえか?
         |:|;;;;;;;`' .、        _,、-‐'"-'",、-'" ̄                ヽ_____________________ ノ
      .  |:|;;;;;;;;;;;;/ >.、  ,、-‐'",、-‐'" /_,,,、---──-- 、,,__
        |:|;;;;;;;;;;/ /  -`'" ,、-'   ./-'"            `"'-、
        ||;;;;;;;;;/ .ヽ 、__,、-‐'" ,  _,、-'"
        | ゙̄7 / - '"  ,、-',、-'
.       `'''"  (    ,、-'" /
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
747 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 22:08:46 ID:GQF0fM1Y


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
      ,、-'"  ,、-'"      `'-、,_   `'-、
     /  ,、-'"  /~~`'-、,     `'-、
   / ,、-'" _,、-''"      `'-、,,_    `'-、
.   (,/ _,、-ニ'"_,,、-─'''''''''─-- 、 _''-、,
   |;-ニ-'",、-'"          -‐'-、`'-、ニ;;;;      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
   (/::;/_,,,,,_ヽ丶   /    _,,,,,,_  \;;;;;;;;;;;;;;     |    俺ぁアメリカ・インディアンのメロディを
   /::::/ /,、 --'、、 ,  |!  ,、-,''-- .、 ヽ  ゙;;;;;;;;;;;;;;;  . _乂_
   l:::::|  //l::::::::::ヽ'  __ ゙ '"./:/l::::::::::ヽ  __!;;;;;;;;;;;;;       | めちゃくちゃ聞いてな、よぉーく研究したんだ
   l:::::ト-l::| l::::::::::::;、 '" `'-、!::! l:::::::::::::l''" !;;;;;;;;;;;;;;;      ヽ_____________________ ノ
  _|:::::! ヽ;ヾ:::::::,.' .,-  r 、 ゙、;ヾ;;;;;;;;;/  .';;;;;;;;;;;;;;;;;;;
. / l::::;'   `,゙ニニ!. L '  l_ノ レ‐、,.イ     ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
. |:i:l::/    ';;;;;;;;ヽ、__,,...,,___,、<;;;;;;;ノ_    .!;;;;;;;;;;;f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
. |:i:l:|   ,- 、_ ~      _,,、ィ ''"  ヽ l  .!;;;;;;;;;;;|   その上で特徴を捉えた俺の音楽を書いてだな、
  ';;l::!.   l、  , `"""'''''''"''"  ,  _,,、-‐''! | _!;;;;;;;;、乂_
  ,'::l.   l `"""''''''────'''""   ,.'_,、ァ;、-'"    | その一方で最新のリズムや管弦楽を使ってこの曲を作ったんだ
.  |:::|;', r‐i"""""")_,,,,、-------‐ァ''"" /_,,,、-───ヽ__________________________ ノ.
  |:::|;;;;゙、~~""""~~  _,,,  .,、-ニ'"_,、-イ_/
. |:::|;;;;;;;/'-、_     ::::;、-'"-'",、ニ-‐''''"           |\     /\          / |   //  /
 l::/;;;/ /ヽ`"'--、-'" ,、-",/"             _|  \/\/   \/\/\/ |∧/ ///
 |::|;/ ./ ,,,,>-''" _,、-' /          、    \                        /
 トイ  (     ,、-'  /                 ∠ 耳かっぽじってよぉっく聞きやがれ!>
 |__|  ハ_,,/   /                  /_                    _ \
    /       /                    ̄ / /∨\/| /W\  /\|\  .|  ̄
    ヽ      /                           //      |/     \/     \|
    |    ./
     ヽ  /
.      `'
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
748 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 22:09:16 ID:GQF0fM1Y


              / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\
            ( ●)( ●)  |
            (__人__)      |            ってな
            l` ⌒´    |
            {         |
            {       /
            ヽ     ノ
        ▼/ ̄      ̄ ̄)____
      〃(⊥) ´/    / ̄ ̄/ /  〃 ⌒i
  ___i /⌒\./   /∧ ∧し' __|;;;;;;;;;;i



                                                    ____
                                                   /      \
                                                  / ─    ─ \
                                                /   (●)  (●)  \
                                    かっけえ       |  /// (__人__) ///  |
                                                \    ` ⌒´    ,/
                                                /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
                                         キュンッ   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
                                               /    / r─--⊃、  |
                                               | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

.
749 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 22:09:46 ID:GQF0fM1Y
              r-、
           rー―― !: : `´ ̄`. .' . 、
         ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ',
        / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !
.      ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V        本人も言っているとおり、
       |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !        黒人霊歌の影響を受けたとはいえ
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i        そのメロディをそのまま利用したわけではありません
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!
      r 、     /|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|        「それはナンセンスだ」と言っています
     ヽ ヽ_r_v r! :ヾ―l,  V  /: : : ハ: :ヽ
        Y,. -{ Y!:',: :ヽ:.:.V´,フ、ヽ/ : : /:.:`i,: : :',       実際はアメリカ風とチェコ風の混在した曲になってますね
       l、/´)ハヽ'、 :ヽ:.ヾイ|.!|、! : :, ':.:.:./ ! : : ヽ
      / `ュ,ノ }i 〉ヽ :ヽ:ヾ|,|,!'l: :/:/:., '  !: : : : ヽ
        ト´、  ノ l':.:.:.:ヽ:}:.:.::.:.:.:|/:.:i//  l: : : : : : i
        !  `    !:.:.:.:.:lノ:.:.i:.:.:.:.:.:.,' /  l: : : : : : |








                                                          / ̄ ̄ ̄\
                          それにしても不思議だお                /        \
                                                       /    ─   ─ ヽ
                          2楽章が日本人の作ったものじゃないのに    |    (ー)  (ー) |
                                                       \  ∩(__人/777/
                          めちゃくちゃ心に染み入るお            /  (丶_//// \


.
750 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 22:10:16 ID:GQF0fM1Y


                                                          +.:♭*♪.♪*
   / ̄ ̄\                                                .♪*     +.:♭*
  / _ノ  ヽ、_ \                                          :♯゚♪。
. | ( ●)(● ) |                                       *:.♪.:。.
. |  (__人__)  │            ヨ ナ                        ゚
  |   `⌒ ´   |        それは四七抜き音階っていって、
.  |           |        民謡とか演歌とかと同じ旋律だからなんだが
.  ヽ       /
   ヽ      /         ……まあ、そんな話はいいか
   >     <
   |      |      ┌────────────────────────────────┐
    |      |     │四七抜き音階:                                     .│
             │                                              ..│
             │1.2.3.4.5.6.7                                       │
             │ドレミファソラシ と音を数えたときファとシを使わないメロディのこと。      │
             │                               ニロ              ..│
             │同じように沖縄のレとラを使わないメロディのことを二六抜き音階という。   │
             └────────────────────────────────┘

.
751 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 22:10:46 ID:GQF0fM1Y


                                 .     / /   ヽ、   ',   l|      /  ヽ ヽ
                                    ,′,′      \   ',   l|    /      l  |
  +.:♭*♪.♪*                          j ?‐- 、_      ヽ   ', | /        | ,′
          ♭*♪.♪*                 .  / /     `丶 、  ヽ. ', | /  ,. -‐' ¨¨丁 }
             *:.♪.:。.*:.♪.:。.*:.♪.:。.        {  {         `ヽ、 ヽ ',|,′/     ,′,′
                       +.:♭*♪.♪*    ヽ `、_,. -――- 、_ `ヽ、!」」∠_     / /
                                   `Vヘ、       _ > =r'´    `ヽ / /
                                     ゙、ヽ、    /      l      / /
                                      ヽ、 `ー 、/      」__, -‐'´_/
                                        `ーく `ー--一'´_〕_, -‐'´
          交響曲第9番「新世界より」第2楽章           `ー-― くヽ、j }
   http://www.youtube.com/watch?v=aYl4Xb4cDQ8&feature=related    _≧=≦_
                                           __,. ' ´        `゙ヽ、_
                                          /´:.{      ′     }`ヽ_
                                         /:.:.:.:;:>、 ______, <  トヘヽ_r―‐-、
                                         `゙<;.:.:.:.:.:.`¨¨¨¨¨¨¨¨¨´   >′`?--一'′
                                           |l`ヽ、______,. -'´lミト、
                                          ,小{冏}:|ミl┌─‐┐:|ミ|: f商l|ミ|.:l|


                                              ※イメージです※
752 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 22:11:16 ID:GQF0fM1Y



            +.:♭*♪.♪*
           .♪*     +.:♭*♪.♪*
       :♯゚♪。            ♭*♪.♪*
    *:.♪.:。.                    *:.♪.:。.*:.♪.:。.*:.♪.:。.
    ゚                                  +.:♭*♪.♪*

                            ,ィ´  ヽ.______..   |   :::   i ...___._ヽ、__._i__,、 ハ
                           / ..____..-‐‐" ̄ .,{  .:::   λ   ゛`ー∧‐-|-ヘi  }
                          / ,ィ'"~    .:    / ,ノ| : ::::   / | |  : : : ヘ |:::: : : |
                        / //  ,    : :   / /| | : ::::,'./  | .|、  : : : : ヘ|:::::: : |
                         j/ /   j   : : :  j ,ィ'´|` | : :::i: |   | '|⌒ヽ  : : : ヘ::::::: |
                          {   l    : : :  /| / |  { : :::| |  l | ∨  : : : : ハ::: |
                            ヽ、|   : : : : ;/ |/  |  ∨ :.:::|j   ヽ| ∨  .::i:::i::.|:: |
                            {   : : : ::ハ '  ___, ∨::::|'   、___  ∨  ::|:::ト、|:: |
                            ヽ、 :::、: .:{::::ハ ,ミ;三弐 ヽ、{、  ミ;三弍∨ ::};/:::',:: |
                               \: ::ヽ_ゝ::ハ ´"´      `    ´"´  |∨ :j:::. |:∧: |
                               `ヽ:|:::   }      '        |:::j,ノ::!:: |::: ヘ:|
                                 {  ::::ヽ、     ー      ,ィ|::::::::;ノ::. |::: ヘ
                                 人  .:::ヽ::i`ー-,r'ニ二ヽァ‐τ´:::i:|::::::/:::: |:::::. ハ
                                  / ::ヽ、 ::`ヽ、::{  ー-ュ}:j  {_::::::`|:::/:::::: ji::::.. ∧
                               / : : :::;:∨  :::::ヽ〉 .、`>: {   `ー-j/:::::  /::|:::::::.. ヘ
                                / : : ::;/:::,∨  :::::ノ   ):_,ノ  ,.-‐/:::: /ヽ、:::::... ∧


                                                      . . : :♪
          ____             .                         . : ∮ :
        /⌒  ⌒\                      . . . .          . : : : :
      /( ―)  (―)\                  . . : : : : :|ヽ: . .     . : : :#: :
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \               . : : r‐┐ : C|: : : : . . . :c/⌒: : :
     |       |++++| 」_    |             . : : : d d : : :   : :♭: : : :
     \     `ー''´ l   /           . :c/⌒: : : :        : : :
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ         . : :♪: : : :
    / rー'ゝ       〆ヽ          : : :
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |
753 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 22:11:46 ID:GQF0fM1Y



;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''
                            ☆                     ★
         *                           *

                         ☆
      ★
                                              ☆

                 *
                                       ★
      ★
/ ̄\__/ ̄ ̄\  / ̄ ̄\__/ ̄ ̄\  / ̄ ̄\__/ ̄ ̄\  / ̄ ̄
|::::[][]::::::::::::::::::::[]::::[][]::|_|:::[][]:::::::::::::::::::::::::[][][]:::::: |_|::::[]::[]:::::::::::::::::::::::[][]::::[]:::|_|:::::[]::::[]::




















   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ     ……
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |









   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │        まだ終わんないよ?
  |   `⌒ ´   |
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |
754 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 22:12:17 ID:GQF0fM1Y

      ===================i            |
      ||    ☆  |||    / ||              |
      ||      /|||  ☆   ||              |
      ||____|||________.||              |
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~             |
                  ________     |        ||\
 ||―‐(⌒⌒)---||         l\         \    |        ||  \
 |,ノ´ ̄´⌒⌒⌒`ヽ、     |  \         \  |        ||   \
  ノ          ヽ、 ̄ ̄\  ||二二二|| ̄ ̄||_|| ̄\      ||     ||
 ヾ  ノ            ヽ,    \||::  |\||    || ||   \     ||     ||
   ゝ.  「| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|          || ̄ ̄||        \.  ||     ||
    ヽ,,ノ|」――――――|」                      \ ||     ||

      ____
 +  + /⌒  ⌒\+ 。
 ・ 。/( ●)  (●)\ + +       そういやなんでみゆきさん遅くなったんだお?
  /::::::⌒(__人__)⌒::: \
  |     |r┬-|     |
 +\     `ー‐′   /・ ゚. +          __
  /          |              / ・ /ヽ
 (_⌒) ・    ・ ||____________  |ま | ̄|
   l⌒ヽ     _ノ | |\  |___|   {}@{}@{}-| る|  |
   |  r `(;;U;)   )__)  \ >゚))))彡ー―'. |_.|_|
  (_ノ  ̄ / /     \`ー―’___
        (__^)       | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                   |_|

.
755 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 22:12:46 ID:GQF0fM1Y




              r-、
           rー―― !: : `´ ̄`. .' . 、
         ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ',
        / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !
.      ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V
       |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !      演奏会のチケットが届くの待ってたんです
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i       一枚もらってきましたのでやる夫さんどうぞ
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!
      r 、     /|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|
     ヽ ヽ_r_v r! :ヾ―l,  V  /: : : ハ: :ヽ
        Y,. -{ Y!:',: :ヽ:.:.V´,フ、ヽ/ : : /:.:`i,: : :',
       l、/´)ハヽ'、 :ヽ:.ヾイ|.!|、! : :, ':.:.:./ ! : : ヽ
      / `ュ,ノ }i 〉ヽ :ヽ:ヾ|,|,!'l: :/:/:., '  !: : : : ヽ
        ト´、  ノ l':.:.:.:ヽ:}:.:.::.:.:.:|/:.:i//  l: : : : : : i
        !  `    !:.:.:.:.:lノ:.:.i:.:.:.:.:.:.,' /  l: : : : : : |









               / ̄ ̄ ̄\
             /       .\
            /   ─ヽ  .─   \
            |   (●)  (●)   .|     お、ありがとうだお
            \.   (__人__)    /
             ( ヽ  ___ ././      なになに……
             .\ \|  .,レ゛/
               .\旨 爻ン

.
756 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 22:13:17 ID:GQF0fM1Y





┌───────────────────────────────────────────┐
│                 .|    日時:2010年12月14日(火) 19時開演(18時開場)         │
│   VIP大学交響楽団  .|    場所:したらば板立やる夫文化会館 YARUO 大ホール         .│
│                 .|         (したらば駅徒歩2分)                      ......│
│  第47回定期演奏会  |    指揮:壱 一之介                               ..│
│                 .|    曲目:J.ブラームス    :大学祝典序曲                ..│
│                 .|        P.チャイコフスキー:幻想序曲「ロメオとジュリエット」     .....│
│                 .|        A.ドヴォルザーク :交響曲第9番「新世界より」 ホ短調  ......│
└───────────────────────────────────────────┘







               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |     ありがとうだお!
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l    必ず行くお!
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /











             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )     つーか今まで全部聞いてきた曲じゃないかお
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |    「新世界」特に楽しみにしてるおー
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄


.
757 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 22:13:46 ID:GQF0fM1Y




             ____
           /⌒  ⌒\
          /( ●)  (●)\
         |:::::⌒(__人__)⌒::|
           |   「匸匸匚| '"|ィ'      おう!頑張るだろ
    , ヘー‐- 、 l  | /^''⌒|  |
  -‐ノ .ヘー‐-ィ ヽ  !‐}__,..ノ  ||
 ''"//ヽー、  ノヽ∧ `ー一'´ / |
  //^\  ヾ-、 :| ハ   ̄ / ノ |
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)ノ:l 'ーー<.  /  |.
/    <^_,.イ `r‐'゙ :::ヽ  \ `丶、  |
\___,/|  !  ::::::l、  \  \|








                ,  -― ――-〆\
                /  ,          | へ、
            /   〃'           | .  \
           /   /  /    /   ノ     へ
           /  /   /   / /   /   `!   ヽ
          ,'  /  !斗 ヤT ト ハ   / ! !  :.:. :   {
          !  / /  | ,ィチテト | ! ! /‐く /   !:.:. :   λ      楽しみにしててくださいね!
          ,' /,::'|  | {ハ:::rリ  V ムイzぅx \/ !:.:. :   ∧
          | /,イ八ト N vzツ ノ.―.ゝん:ィ} 〉 / ,' /!    〉
         /'" /| 弋.! `‐-‐ .  ヽ、V:ソノ/ //  〉:人/
        /  / ハ  人    r  ァ    ̄ 厶イ    '"
        /´: : /:´: : :\  \   '   , ィi  ヽ八
     / ,. ―‐‐-ミ厶 ).:.: :: )‐∩' 爪 ! {   


.
758 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 22:14:16 ID:GQF0fM1Y

      ===================i            |
      ||    ☆  |||    / ||              |
      ||      /|||  ☆   ||              |
      ||____|||________.||              |
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~             |
       「新世界より」2楽章. 金管五重奏版   |        ||\
 ||―‐(⌒⌒http://www.youtube.com/watch?v=owNFnZY5hhw .||  \
 |,ノ´ ̄´⌒⌒⌒`ヽ、     |  \         \  |        ||   \
  ノ          ヽ、 ̄ ̄\  ||二二二|| ̄ ̄||_|| ̄\      ||     ||
 ヾ  ノ            ヽ,    \||::  |\||    || ||   \     ||     ||
   ゝ.  「| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|          || ̄ ̄||        \.  ||     ||
    ヽ__ ――――――|」                       \ ||     ||



                   n
                   l^l.| | /)
                   | U レ'//)
      ___      ノ    /
    / ⌒  ⌒\  rニ     |
   / (⌒)  (⌒)\  ヽ   /
 /   ///(__人__)///\ / `   /
 |       `Y⌒y'´    |   /               __
 \.       ゙ー ′  ,/  /                / ・ /ヽ
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  /    ____________  |ま | ̄|
  / rー'ゝ        /      |\  |___|   {}@{}@{}-| る|  |
 /,ノヾ ,>         イ        |  \ >゚))))彡ー―'. |_.|_|
 | ヽ〆          |           \`ー―’___
                         | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                         |_|


                                       【第8夜 終わり】
.
759 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 22:15:02 ID:GQF0fM1Y
以上で第8夜終わりです
だんだん冗長になってきたな……

見てくださった方ありがとうございました!
760 名前:名無しのやる夫だお :2010/11/16(火) 22:17:58 ID:rk9PEIWY
乙です~
ドヴォルザークはアメリカが好き
チェコ人の弦楽四重奏は弾いてよし、聴いてよしの名曲揃い
761 名前:名無しのやる夫だお :2010/11/16(火) 22:18:23 ID:rk9PEIWY
あと、冗長には感じませんでしたよ
むしろちょうどいいくらいじゃないかな
762 名前:名無しのやる夫だお :2010/11/16(火) 22:24:41 ID:KcLaofJg

俺もドヴォルザークといえばアメリカ四重奏曲だ。
第一楽章のうきうきした気分がたまらん。
763 名前:名無しのやる夫だお :2010/11/16(火) 22:27:59 ID:nDulfLw6

国民楽派のターンなのに、始祖のグリンカが出ないなんて…orz
バラキレフは「イスラメイ」「タマーラ」が有名だな。イスラメイは元々ピアノ曲だけどオケにも編曲されてる
バラキレフは5人組の中でも特に民俗音楽を積極的に取り入れてるから、中々濃い音楽が聴けるよ
764 名前:名無しのやる夫だお :2010/11/16(火) 22:29:54 ID:RQrSXmgg
おつ
カリンニコフさんの影の薄さは異常
765 名前:名無しのやる夫だお :2010/11/16(火) 22:46:10 ID:D.EpBGlo


ドヴォ8番は俺も好きだ。特に第一楽章の冒頭

新世界は…未だにチェリビダッケを超えるものが見つからない…
766 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 22:53:58 ID:GQF0fM1Y
>>672
言葉が足りてませんでしたね
そうです、「オーケストラとしては」ですね

ムソルグスキーはオーケストラを扱うのは苦手な印象ですねー
作曲センスは『展覧会の絵』だけで十分センスを示せてると思います

>>683
シェエラザードは私の心をつかんで放さない曲ですね

>>707
いまいち目立たないんですよね、グラズノフ

>>710
へえ、意外ですね
ベートーベンとブラームスの印象しかありませんでした

>>713
ひたすら金持ちになっては騙される話ですからねw
待ち続けたソルヴェイグがすごい

>>721
あー、なるほど……
いずれにせよ人ではないんですねw
767 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/16(火) 23:04:04 ID:GQF0fM1Y
乙ありがとうございました!

>>760
実は1度しか聞いてないんです……
そのかわりチェロコンは聴き倒しましたw

>>761
そうですか、少し安心しました
ありがとうございます!

>>762
やっぱり皆好きな曲なんですね
友人が好きでよく弾いてました

>>763
グリンカ、迷ったんですけど「ルスランとリュドミラ」しか知らなくて……!
完全に勉強不足です。学ぶ系って名乗ってなくてよかったw

バラキレフぜひ聞いてみます。ありがとうございます

>>764
カリンニコフはもう少しだけ評価されるべき

>>765
私はアンティル/チェコフィル派ですねー
あの枯れた音に一発で落とされました
769 名前:名無しのやる夫だお :2010/11/17(水) 03:23:42 ID:EUbnH1dA
乙ー!
いや、作曲家がいろいろ出てきたから冗長には感じんよ

弦楽四重奏を、木管五重奏にしたのを演奏した事があるよ
めっちゃ楽しかったぜ!
770 名前:名無しのやる夫だお :2010/11/17(水) 18:30:22 ID:8HR47hZ2
アマチュア弦楽四重奏団にとって、ドヴォルザークの室内楽は心強い味方です
弦四は弾いてて楽しいし。誰かピアノ呼んで来れば五重奏曲もできるし。

ムソルグスキーはオケよりも声の扱いに長けてる印象があるかな
771 名前:名無しのやる夫だお :2010/11/17(水) 18:30:56 ID:8HR47hZ2
あ、忘れてたけど、投下乙でした
772 名前:名無しのやる夫だお :2010/11/17(水) 18:39:26 ID:VVEPeM3Y
乙でした
「新世界より」は大好き!
小学校の頃「家路」をリコーダーで吹いたの思い出すよ
773 名前:名無しのやる夫だお :2010/11/17(水) 23:51:00 ID:Y2cePqco
我が祖国ならばクーベリックが振った90年のプラハの春音楽祭の録音は聴くべき。マジで。超マジで。

シベリウスは人によって好みが分かれる印象があるなぁ。俺は大好きだけど。
ベルグルンドかヴァンスカの演奏で是非聴いてほしいな。
774 名前:名無しのやる夫だお :2010/11/18(木) 06:54:44 ID:pJDUZM8.
ヴァンスカは生でチクルス聞いたけど、とてもよかった

だから全集買ったら、その後BISの企画ものにどんどんついてきて困った
15枚選集か65枚大全集のどっちかをヤルヴィ旧にしてくれればいいのにw

にしても、シベリウスはいろんな視点での名演があってあきないね
作曲者のお気に入りはオーマンディとカラヤンだし、イギリス勢もいいし
775 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/18(木) 20:44:01 ID:xTCjcZvk
>>768
鼻にかけてる人はルサンチマンとスノビズムなんじゃないだろうか
演奏家は敷居を下げたい、オタクは敷居を上げたい
両方の意見を統一させなきゃいけないのが辛いところだな

そしてBOND……少し期待してたのに……

>>769
どもー!
なにそれめっちゃやってみたい

>>770
ぜひホルンも混ぜてホルン五重奏曲を演奏させてください

声とかピアノとかそういうの得意な感じですよね

>>772
ナツカシス
今でもリコーダーはたまに吹きます

>>773
ちょっと今度タワレコ行ってきます

>>774
CDは買いだすとキリないですねw

私は諦めて一番の名演は自分の演奏だと思うことにしましたw
776 名前:名無しのやる夫だお :2010/11/18(木) 21:27:54 ID:pJDUZM8.
>私は諦めて一番の名演は自分の演奏だと思うことにしましたw
アマチュア室内楽奏者の癖に声楽ヲタのおれに隙はなかった!
ホルン五重奏よりも、クラリネット奏者をどこかで見つけたいと思う今日この頃

しかし、未だに芸術鼻にかけてる人なんているんでしょうか
敷居をあげたいと思ってる人も、自分の周りではみたことがない……
777 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/18(木) 21:46:37 ID:xTCjcZvk
>>776
クラシックリスナーのイメージでしょうかねえ
私も正直見たことはないですね……
友人同士では「この曲のこれこれこういう部分が美しいんだ」みたいな話はしますが。
778 名前:名無しのやる夫だお :2010/11/18(木) 22:15:08 ID:fdGiqAgs
まずこれから次にこれをそしてこれとああやっぱこれも

と言って多量にCD貸して感想聞きたがる人はけっこういるわけでwww
お勉強的に感じてしまう人は、少なからずいるんじゃないでしょうか
780 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/18(木) 22:53:25 ID:xTCjcZvk
>>778
好きなことで饒舌になるのは仕方のないことですねw
スポンサーサイト



コメント

>しかし、未だに芸術鼻にかけてる人なんているんでしょうか

自分の周囲には、「そんな音楽聞いてんの?音楽性大したことないのにさ」と他のジャンルを小馬鹿にするのが本当にいましたよ。
学生オケだったから、若さゆえかもしれませんけどね。

コメントの投稿

コメントは管理人による承認制です。メールアドレスは公開されません。編集ミスに関する連絡は、記事番号とレス番号を添えてメールフォームからどうぞ。


パスワードはコメントを編集する際に必要となります。

トラックバック

このサイトへのトラックバック

最新コメント
月別アーカイブ
ブログパーツ
スカウター : やる夫之書
フィードメーター - やる夫之書
あわせて読みたいブログパーツ
Copyright© 2009- yaruobook. All rights reserved.