2ch/やる夫系ブログ 最新記事
Powered By 画RSS
最新記事
カテゴリ

スポンサーサイト

--.--.-- (--.)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントは管理人による承認制です。メールアドレスは公開されません。編集ミスに関する連絡は、記事番号とレス番号を添えてメールフォームからどうぞ。


パスワードはコメントを編集する際に必要となります。

トラックバック

-

管理人の承認後に表示されます

このサイトへのトラックバック

やらない夫たちのオーケストラ談義 最終夜 20世紀の作曲家

2010.11.26 (Fri.)
779 名前:名無しのやる夫だお :2010/11/18(木) 22:20:23 ID:.KrPdJE.
ぼくのだいすきなくらーりねっと
ぱぱからもらったくらーりねっ(ry

ごめん、言ってみたかっただけ。
780 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/18(木) 22:53:25 ID:xTCjcZvk
>>779
なぜなら彼もまた特別な存在だからです
781 名前:名無しのやる夫だお :2010/11/18(木) 23:05:47 ID:jmu4aHvY
♪ドとレとミとソの音でしか~つくらなーい

最近の流行歌の現状に嘆きつつぱっけららーのぱおぱお
782 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/24(水) 20:42:19 ID:p3bzBBsQ
明日夜21時より投下します

>>781
逆に考えるんだ
ドとレとミとソがあればどんな音楽でも作れるんだと

たぶん日本人はドラムと歌詞だけでも十分ですよ
783 名前:名無しのやる夫だお :2010/11/24(水) 20:49:43 ID:tEZXDess
全裸待機!

ヨナ抜き音階とか中国音階とか雅楽音階とかブルースとかロックンロール色々単純化音階や進行はあるが
どれも気にならないレベル

だが最近の邦楽にありがちなレゲエの上澄みに甘えたドレミソでしか作らない歌。おめーはダメだ
逆に考えられないんです。あまりにもおんなじすぎて…レゲエにも失礼だし…
784 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 20:56:17 ID:pxEpEUt2


                    ┌────────────────┐
                    │今夜のお話               ....│
                    │                       .│
                    │   ・戦前くらいまでの話するよ!   │
               /7      .│    戦後もちょこっと触れるよ!   │
                 //       │                       .│
             //        .└────────────────┘
       __    //
.    /ノ ヽ\ .//
.   / (●)(●〉/
  l    (__人_,//l
.  |    `⌒// ノ        ____________
   l       // ./       /                    /
.   ヽ r-‐''7/)/      <    21時 開始      /
    / と'_{'´ヽ        \_________/
    /  _.、__〉 ト,
    {  、__}  |.i
    ヽ _,.フ  .|.|









   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |      ちょうど1スレで収まりそうなので
. |  (__人__)  │      いったん今夜が最終夜です
  |   `⌒ ´   |
.  |           |      もう少ししゃべりたい話はあるから興が乗れば
.  ヽ       /      またスレを立てるかもしれないし、立てないかもしれない
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |
785 名前:名無しのやる夫だお :2010/11/25(木) 21:00:00 ID:rilVp4aI
現代音楽にも触れるかな?
wktk
786 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:00:10 ID:pxEpEUt2

【最終夜 20世紀の作曲家】
  |
  |       ┌───┬───┐
  |       │::::;::::::;;;;;::| ;; ;::::: :::::::j
  |       │:: ::;:: ::::: :|:::: :::;; ::::::::j
  |        '~'~'~~~~~'~'~~~~~~'~~'
  |    ,________,__.
  |  / /     / /i     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |_,| 三 |二二二二| 三 |;;;;|__ /⌒'⌒´⌒´⌒´⌒'ハ___
/ ::::| ◎ |li≡≡ilWl | ◎ | /   /  ノ  ヽ :: 丿/;;l
     ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄' ̄ ̄   ./  ヾヽ   (   /:::/
                  /           /:::/
                  l⌒'⌒´⌒'⌒´⌒'⌒´l,/
                  |,,|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'|,,||

   / ̄ ̄\
 /   _⌒  \
 |   (●)(●)
. |   ⌒(__人__)    やる夫ー、これ見てみろよ
  |     |r┬| .}    http://www.youtube.com/user/BerlinPhil
.  |     ー―' }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ




                                            ____
                                           /      \
                    ん?なんだお?            /─    ─  \
                                        / (●)  (●)   \
                    オーケストラのページかお?   |    (__人__)      |
                                        \   ⊂ ヽ∩     <
                    でも全部2分くらいだお        |  |  '、_ \ /  )
                                              |  |__\  “  /
                                          \ ___\_/
787 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:00:33 ID:pxEpEUt2


          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |   ベルリンフィルってオケが月額いくらか払えば
          , っ  `⌒´   |   コンサートを丸ごとネットで見せてくれる
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /    “デジタルコンサートホール”ってのをやってるんだ
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |    その体験版みたいなヤツだ






                  ,、
            _,.-‐─-/ ヘ‐-、_
            /        |   `ヽ、
          /     i  λ:: |: ヽ、  .ハ
          | iノ .:  | 'フ´|::. j`ヽ、| λ |
          |/ : : .;イ´j/, j;:/  , リ 〉 ヘj    これは1曲2分くらいだけど、
         〈 : :/::|  ┃ ,H  ┃ ∧ノ ,〉
          V}`|: ::|.`‐-‐'  `‐-‐'〈::::j,/{    どれも聞きどころばかりだから
            j ::| :.:|、""" {_,フ "jY77ァ:. |    知らない曲があればここで探してみるといいですよ
            | ::| ::{ `>‐-‐{ニニ二}: : |
           ノ ::丶、ヽ、 |__{ニニ二}: :. |
          / : :::f´ 、ー-`| ,.〈    ,〉: :. |
        / / : ::|  i\.|//|    |: : ヘ、
          〈 :/ : : ::|  |> `´ <|    ト、:. : : \





                                                            (ヽ三/) ))
                                                         __  ( i)))
                              おー!                     /⌒  ⌒\ \
                                                      /( >)  (<)\ )
                              しかもどれも迫力満点だお!    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
                              これはありがたいお!        |    (⌒)|r┬-|     |
                                                   ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
                                                   | | | |  __ヽ、    /
                                                   レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
                                                    `ー---‐一' ̄



.

やらない夫たちのオーケストラ談義 第8夜 国民楽派編の続き、最終回です。

788 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:01:05 ID:pxEpEUt2
  |
  |       ┌───┬───┐
  |       │::::;::::::;;;;;::| ;; ;::::: :::::::j
  |       │:: ::;:: ::::: :|:::: :::;; ::::::::j
  |        '~'~'~~~~~'~'~~~~~~'~~'
  |    ,________,__.
  |  / /     / /i     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |_,| 三 |二二二二| 三 |;;;;|__ /⌒'⌒´⌒´⌒´⌒'ハ___
/ ::::| ◎ |li≡≡ilWl | ◎ | /   /  ノ  ヽ :: 丿/;;l
     ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄' ̄ ̄   ./  ヾヽ   (   /:::/
                  /           /:::/
                  l⌒'⌒´⌒'⌒´⌒'⌒´l,/
                  |,,|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'|,,||
                                                      ___
                                                     /⌒  ⌒\
                                                   / ( ●) (●)\
                       そうそう、前回聞き損ねたんだけど      /::::::⌒(__人__)⌒:::::ヽ
                                                  |     |r┬ |  (ヽ |
                       日本には国民楽派はいないのかお?    \γ⌒=/⌒ヽ_(⌒ |/
                                                  / ( ^=/   /  ヽ ノ\
                                                  | /  ,(⌒ヽ/    \
               /7                                  ヽ_ノ  ー '
               /_/
                  />
                 </
      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)    l二二}
    |  (●)(●)/;;/
    |  (__人__)l;;,´|        ん?そうだなあ……
    | ./´ニト━・' .l
    | .l _ニソ    }        日本にオーケストラが入ってきたのは黒船以降
     /ヽ、_ノ    /        明治時代の話だからなあ
    __/  /    ノ__ 
  / /  /       `ヽ.     1900年前後に軍楽隊かオーケストラが入ってきたって話だったはず
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /






       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)         それも第2次大戦が始まるころには
     |     (__人__)         敵性音楽ってことで禁止される
     |     ` ⌒´ノ
       |         } \( ;;;;(      だから日本に作曲家が育つのは戦後からだ
     /ヽ       }   ) ;;;;)
   /   ヽ、____ノ   /;;/
  /        .   | _l;;,´
 |         / ̄ ̄━・'
  \   \ /| JJJ )
   \  /   /⊂_)

.
789 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:01:34 ID:pxEpEUt2




     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)    日本の音楽家って言えば
   |      (__人__) /;;/
.   |        ノ l;;,´     滝廉太郎、山田耕作あたりだろうか……
    |     ∩ ノ)━・'
  /    / _ノ´
  (.  \ / ./   │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /








              r-、
           rー―― !: : `´ ̄`. .' . 、
         ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ',
        / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !
.      ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |        “世界に認められた”なら武満徹がいますよ!
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V
       |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !        「ノヴェンバー・ステップス」
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!        http://www.youtube.com/watch?v=9CeDYLRK0ik&NR=1
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!        日本的な曲ではあるでしょう
      r 、     /|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|
     ヽ ヽ_r_v r! :ヾ―l,  V  /: : : ハ: :ヽ
        Y,. -{ Y!:',: :ヽ:.:.V´,フ、ヽ/ : : /:.:`i,: : :',
       l、/´)ハヽ'、 :ヽ:.ヾイ|.!|、! : :, ':.:.:./ ! : : ヽ
      / `ュ,ノ }i 〉ヽ :ヽ:ヾ|,|,!'l: :/:/:., '  !: : : : ヽ
        ト´、  ノ l':.:.:.:ヽ:}:.:.::.:.:.:|/:.:i//  l: : : : : : i
        !  `    !:.:.:.:.:lノ:.:.i:.:.:.:.:.:.,' /  l: : : : : : |


.
790 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:02:03 ID:pxEpEUt2

                                                   ____
                                                  /      \
                                                /⌒  ⌒    \
                                   ポカーン        /( ・ ) ( ・ )    \
                                               |   (__          |
                                               \   _l        /
                                               /  ー        \



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)       ま、そうなるわな
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }       琵琶と尺八のための管弦楽「ノヴェンバー・ステップス」
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        正直現代では雅楽とか歌舞伎、能楽の方が
    i⌒\ ,__(‐- 、       クラシックよりよっぽど教養いると思うぞ
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l


.
791 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:02:36 ID:pxEpEUt2




                , '⌒ヽ、     / ̄ ̄\
            /    ,. -ヽ  ./ ノ  \ \
     __     | 、    ノ__ .|  (●)(●) |    日本人作曲家が少ない理由のひとつは
 /´    `ヽ._/   `ー/´  ヽ.|_  (__人__) .|
/            \  /       / `ヽ ` ⌒´ |     20世紀に入ってからの作曲家は現代音楽っつって
{        ,.     y′     /   /ヽ    ノ
丶. _ .. -‐ ヘ    /       /    /   }  /      前衛芸術みたいな作曲家が多いから
          ヽ            /    /   l  ヽ      新規参入しづらいんじゃねえの?
           ` ー、               .ノ .. |
            ヽ.__         /  ... |
               丶--―‐--'´


                                                               ____
                                                             /      \
                                                            /         \
                                                          /            \
                        保守層は認められないのかお……             |   _,   /        |
                                                          \(―⊂丶、∩  u    ノ
                        前衛ってさっきの「ノヴェンバー・ステップス」みたいな?   |  | ゝ_ \ /  )
                                                            |  |__\  ” /.
                                                            \ ___ \ /



.
792 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:03:03 ID:pxEpEUt2




              ___
          , -‐     `  、
        /           ヽ
                       ハ      全くって訳ではないだろうけどな
        ,′                ,l
        |           _,,.ィ"゙    l       あと、あれはまともに音楽してるぞ?
.      |  =ニー=彡ニ''`ー--,  |      前衛っていうのは例えば
        l,  _ノ⌒,,,_   ,ィ´● )'"゙ |
       l  =( ●フ=、;  '"^'=''′ ,|              f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
    ,,. -‐ゝハ,  `゙゙゙゙´      、  . : :!              |  “ミニマルミュージック”のライヒ「ピアノフェイズ」
 ~´ : : : : : `ヽ:.    i   i    }  : : ト、.、           |   http://www.youtube.com/watch?v=9ZJgnbbH9K4
  : : : : : : : : : ヽ、   '、_ノー-;ァ′. : :/ ヽ\、       . _乂___                               ̄ `ヽ
  :f: r : : : : : : : !丶    ` ''ニ'´   ,/   !:: : :`丶、_          | “無調音楽”のシェーンベルク「月に憑かれたピエロ」
  : /: : : : : : : : :! ヽ、   ⌒   /  : ,i: : : l!: : : : :`ヽ、         |  http://www.youtube.com/watch?v=1A-feObF-lc
 〃: :j: : : : : : : ゙i   `ヽ、..,,__,, :ィ"::   ,ノ:: : : : : : : : : : : :\      _乂______________________ ノ
 ノ: : : : : : : : : : :丶   : : ::::::::: : : :   /: : : : : : : : : : : : : : : :\





                                                   ノ L____
                                                   ⌒ \ / \
                                                  / (○) (○)\
                                                /    (__人__)   \
               なんじゃこりゃ!                       |       |::::::|     |
                                                \       l;;;;;;l    /l!| !
               本当にこれ音楽かお?                   /     `ー'    \ |i
                                               /          ヽ !l ヽi
               特に無調音楽、すっげぇ不安感あおられるお!   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
                                                `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
                                                           レY^V^ヽl

.
793 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:03:34 ID:pxEpEUt2



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │   無調音楽または12音音楽ってのは
  |   `⌒ ´   |    全部の音を平等に扱うんだ
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |

                                                    l  /
                                                     ′/
                                               ___
                                           /)/ノ ' ヽ、\
              今までは違ったのかお?            / .イ '(●)  .(●)\
                                       .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
              ……あ、ハ長調とかってそういうこと?  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
                                        . \ ヽ           /








               / ̄ ̄\
             /       \
             | _ノ  ヽ、   |
             | (●)(●)  |
             |  (__人__)   |         お、よくわかったな
.             l  `⌒ ´   }         それは“ハ音(ドの音)”を基準にして明るい曲を作りましたってことだ
              ヽ      ./
             /:ヽ    .ノ,'ヽ、--、      無調では“全員が主人公なんだよ!”ってことで平等に扱う
         ,.-‐,ィ‐"/ゝ.ヽ.___ノゝ::::::::ヽ、:::ヽ.
          //::_,、/,';;;;;;;゙;;;;;;;;;;;;;";;;;;|:゙、::::_::ゝ、ヽ.   その代わりリーダーも不在になるから
       ノ:::i ̄//;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l::::/::::::::::::l:::゙i   不安定な音楽に感じるようだな
      /:::: /::::`ヽ,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|/:::::::::::::::l:::゙,
      |:::::|::/::,ィ '";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙、::::::::::::::::/::::、
      l:::::;/:/:  :|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::::::l::::::゙,
      i::::/,': :  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l゙,::::::::::::::::ト::::::}
      〉/,': :  :/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|ヽ.::::::::::::::::ゞイ
     /::/ト: : : ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙、ヽ::::::::イ::::::|



.
794 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:04:03 ID:pxEpEUt2



        r‐ ― }:: :: :: :: :: :: :: :: :: `ヽ
        |:: :: :/:: :: :: :: :: :: :: 、 :: :: :: \
        l/:: ' :: :: :i、 :: :: __ :: :ヽ:: :: :: :::ヽ
      /::: :::.i-':: :: | \:: ::\:: :: 、|:: :: :: |       ミニマルミュージックはその名の通り
.   /:; :: //::レヽ:: !、 ィ=ュ、:: :: :: :: \:: :::!       「minimal=最小の音楽」という意味です
  /:,イ:: :::|:: ::リ--\:} ´{i'::::jヾ::、:: :ヽ::゙ー:|
  " |:: :::ハ:: :l{ヘゞリ,_iァ ゝ迄 〉、:ト /ヽ}::|       短い同じフレーズを繰り返すけれど、
    \:} \リヽ__ノ '\_ ,/',.V 〉':|:: :: :|       そこに変化をもたらして曲にする手法ですね
       /::/フ、 ゚__  ィ _:∠:::ハ:: :: |
    __, -=__ノ~' ニ) ヽ:::7::/   \∧::\:|
    ,≧/ス  ,.、 、' ,/:: :/      ∨ヘ::::l\
.    、///`´ }― {/!,V         !//!:::\:\





                                                       ____
                                                      /⌒  ⌒\
                                                    /( >)  (<)\
                         そっちはなんだか不思議な感じが     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
                         クセになってきたお!            |    /| | | | |     |
                                                   \  (、`ー―'´,    /
                                                        ̄ ̄ ̄






         /: /: : : : : : : :!: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
         ,': /: : : : : /: : | : : : i .:i : , : : : :, : i: : : ',
.        l./    ./: : : | : : : |:/! : !: : : : ', :,l: : : :',
         /. . : : : :/ : ,. ァl : : : |:| l:` l、.: : : : ハl. . , !
.        / : : /: : ,'/: / l: : : :l:! 、:'、\: : `' !: :!: :!     ホントですか、私はこの曲は酔ってしまうんですよね
        /: : : ,': : .:l: : :/__l: : : :l| _ヽ_lヽ、.: .: ヽ |: :|
      ,': : : :l:i : : |: :/, 〒.、! : : :!  ,〒 ミ ヽ.: : : ヽ: :!     こっちの曲なら平気です
       l: : : /!l: .: ,L/トi':::Nヽ: : :l  トi':::Nヽ_ヽ.: .: :',:l     これもミニマルミュージックの一種ですよ
      ヽ: :l. l|: :/ ム弋二ノ !`-l 弋二ノ l. ll.:〉、: l:!
       ヽ! ヾ {「 rイヽ二 .ノ , 丶、 二( ヾ 〉 : l: /l
         ,'.:〉! ヽ V ,/    o   ヽヽゥ 〉: : l/ l!
        ,':/.:,ヽ   )` tz---t '' 7'"  } `ヽ : : ',
          //.:/.{ ̄` ''くl:.:.:.|   l,. ┴ ''' ´l / ヽ: : :',
       //.: :|,/ミミ、、、 ヽ:|´ ̄ {  ,. ,., 彡!'  !:ヽ :',

.
795 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:04:33 ID:pxEpEUt2

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
                                      /"´⌒`ヽ、
                                      >,, イ,ヶ:::::::;\
                                     (www,,,::::::::;;;;;:::ヽ、
                                      ゞ μ ノ ;;;;;::::;;::::ヽ、
                                      };w〆;;;;:::::;;;;;;;:::::::ヽ、Mw,
http://www.youtube.com/watch?v=z6Y3BceA3x4&feature=fvw ~~{ミ彡;;;; /;;;;:γ⌒;;. .ゞ M
                                        }ミ彡;:/::;;;;;;;;:::::...;;:::: :ヽ、7
                          .,-、            ノ#!##(::;;;;;;;; ;;;;;;:::::: : } メwゝ∧_
                          .,|IIII|,、         {##!##,;;::;;;;;;;;;}};;;;;::: :  ;メ::}~~~>  (´
                        ./;;;;;;;;;;;;;;\ ャ‐(,j{゙j、,、 {##!### .;;;;;;;;;.{{;;;;:::: ". . .メ;;;}/~  (´
                        .._日iiviiviiviivii日_やλ^/  {##!!##;;:;;;;;;;;;;;.....〉;;"" ; メ;;;::] M∧/^´
                       |:::゚:゚:゚:゚:゚;゚;゚;゚;゚:゚:゚:゚:゚:::| ~ヽ^´;,、 ヘ###;;;;;;;;;;:;;;;;;;{;;;;;,,,;.. . ;};;;: ::::}>し、∧//
                     ェ|::::i━━━━━i::::|ュ ヘ ;;::: ̄,/^へ、._, -;;;´ ̄;;;:::: ; メ,,,,,;::;:{~~~~.> そ
                       |::|::::| ||:||:||:||:||:||:| |::::|::|  \;;;;;;;レ〈/メ、_;;;;::::;;;;;:::; ノ ,,:::::,,,;;;;;;;}/~ ,へ〈
                      台 |::::| !!:!!:!!:!!:!!:!!:! |::::| 台    /::;;;;;:::;::::::: ̄ ̄;;;;;;;;冫"" ;;;;;;;;:::: 〈WV⌒
                 ________iェェェ:|;;;;|二二二二二|;;;;|:ェェェi.______{::;;;;;;::/;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,; ;;;;;;::,,,,,,,:::: : 〈し、
.               |:::,-、:[._______.[((_~)()(~_))]_______.]:::,-、:::|{;;;;;;;;;; /;;;::::::;;;;;;;;´;;;;;⌒;;::`:ヽ}>そ
--、..___________________________|:::IIII :|::: .--.__,--.__.,--.__,--.__,-- . :|:: IIII:::|_______________________________::::: }W´
.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:::::::::::|:::..|llll| ::|lllll| ::|lllll| ::|llll| ::|llll|....:|::::::::::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.|:|[]|::|[]|::|[]|::|[]|::|[]|::|[]|::|[]|:::「」 :|:::..|llll| ::|lllll| ::|lllll| ::|llll| ::|llll|..::.|:::「」 ::||[]|:::|[]|:::|[]|:::|[]|:::|[]|:::|[]|::
:|:|__|::|r'" . .: ;;;`、:|__|::|__|::|__|:::l:::l:::|:::..|llll| ::|lllll| ::|lllll| ::|llll| ::|llll|..::.|:::l:::l::::||__|:::|__|:::|__|/⌒ヽ-、|__|::
:|:|[]{"  .;;;;;;;;;;;;;;ヽ]|::|[]|::|[]|:::「」 :|:::..|llll| ::|lllll| ::|lllll| ::|llll| ::|llll|..:::|:::「」 ::||[]|:::|[]|/....;;;;;;;;.、`ヽ.::|[]|.:
;;;;/∴` . .::: ;;;;ヽ;;;;;;;).|__|;;|__|..__..|___|llll| ::|lllll| ::|lllll| ::|llll| ::|llll|___|__..:::||__|:;;|./"⌒';;  ∴;;;);;;)._|;;
__i_ || ....,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)¬¬:::|::::::::|./!-.!-.!--!-.!--!-.!-.!-.!-.!\i:::::::|¬¬;;;(  ....::;;;;;;;;;;||,,,;;;;;;;;;;);;;
ニニ[_].         -ニニ三三三三三三三三三三三三三三三ニニ-     .[__]ニニニ
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ワー       キャー
     λ  ワー    λ     ワー   キャー
         λ           λ   λ
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
807 名前:名無しのやる夫だお :2010/11/25(木) 21:10:32 ID:rilVp4aI
ミニマルはいいぞ、たしかにくせになる
796 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:05:03 ID:pxEpEUt2


                                              _∩
                                             / 〉〉〉
                                             {  ⊂〉     ____
                                             |   |    /⌒  ⌒ \
                                             |   |  /(●)  (● ) \
                       おー、ホントだお            |   |/:::⌒(__人__.)⌒:::  \
                       小さなフレーズを繰り返してるお   ヽ   |     |,┬‐ |       |
                                               \.\   `ー ´     /
                                                \       __ ヽ
                                                  ヽ      (____/


               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |
.             |  (__人__) .|    他にも“実験音楽”や“偶然性の音楽”のジョン・ケージや
        r、      |   ` ⌒´  .|
      ,.く\\r、   ヽ      ノ    楽譜を図形化した人もいる
      \\\ヽ}   ヽ     /     http://www.youtube.com/watch?v=dz1ObBApDRU
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
        └'`{  .   \.|   /   i    同じ図形譜なら俺はこっちを評価したいね
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|    『MIDIアニメ「レトロゲームメドレー」』
            `ヽ、   /'  |    http://www.nicovideo.jp/watch/sm1544163
               `'ー'´



                                                              (ヽ三/) ))
                                                          __  ( i)))
                                                         /⌒  ⌒\ \
                       実に日本的だお!ジャパニメーションだお!      /( ●)  (●)\ )
                                                     ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
                       やる夫もこっちの方が好きだお           |    (⌒)|r┬-|     |
                                                     ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
                                                     | | | |  __ヽ、    /
                                                     レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
                                                     `ー---‐一' ̄

.
797 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:05:38 ID:pxEpEUt2




       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)
     |     (__人__)      偶然性の音楽の方は実践じたいはそんなに難しくない
     |     ` ⌒´ノ
       |         } \
     /ヽ       }  \   例えば昼間公園にでもいって5分くらい座っているだけでいい
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)




                                             ____
                                           /      \
                     それのどこが音楽だお       / ─    ─ \
                                        / -=・=-   -=・=- \
                     からかってるのかお?      |      (__人__)  U  |
                                        \     ` ⌒´     /


.
798 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:06:04 ID:pxEpEUt2


        / ̄ ̄\
      / _ノ  .ヽ、\
      |  (●)(●) |
.      |  (__人__) .|    いやいや、一種のサウンドスケープでもあるかな
       |  . '´n`'  .ノ
       .ヽ .  | |  }     木のざわめきや、鳥の声を音として捉えるんだ
        ヽ.. ノ .ュノ      そうすれば「その5分しか聞けない音楽」が出来上がる
        / { ..ニj、
        |. | "ツ \
        |. | .l  |ヽ、二⌒)  サウンドスケープについてはマリー・シェーファーでググれ
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

                   サワサワサワ... .. .... ..  .:.:.:..: .:.:.:. . ... :. .:.:.:.: .: .... .:.:.:..... .. .... .. .. . ... :. .:.:.:.: .: .... .
         " ; ;ヾ ; " " ヾ ; " ; " ; ; ヾ,    .. .:.:.:.: .: .... .:.:.:...... .... .. .:.:.:.:. .. ... ....:.:.:.: .: .... .:.:.:.. .. :... .. ..
         ; ;ゞ ;" "ゞ ; ; ; ゞ ; ;ヾ ; ; ヾ ;ゞ . .:.:.:.... .:.:.:.....   .. .. :. .:.:.:.: ..  .:.:.:.:.:.:.:.... .. . . ..:.:.:..: .:.:.:... .
         " ; ;ヾ ; " " ヾ ; " ; " ; ; ヾ, . .. .... ..    ......:.:.:.:.:... .. .  .. ...:.:.:.:.:.... .. .. .... .:.ピチュピチュ.. ... .
         ; ;ゞ ;" "ゞ ; ; ; ゞ ; ;ヾ ; ; ヾ ;ゞ   .. .... ...:.:... .. . .   .. .:...:... .. .  ..    .. . .. .... ..  ..
         " ;ヾ ; ;";ヾ; ;"/" ; ;ヾ ;ヾ "" .. .      ....  ...      . .  .       ..... .
         ヾ ;"; "i "; ;ヾ; ;ヾ; ;メヾ "
         ゛ ヾ;i;;ii ;iiメソ ヾ; ;ゞ "                        ガタンゴトン...ガタンゴトン...
          ""|l!|| ll|ソ  ""
            l;l!ll |l|   ,,,,,, ,   ,,,,,, ,   ,,,,,, ,   ,,,,,, ,  -  - 、 ,,,,,, ,    ,,,,,, ,   ,,,,,, ,    ,,,,,, ,
            |:l||l |l| ,,iiiii;;;::..゙ ,,iiiii;;;::. ゙ ,,iiiii;;;::. ゙,,iiiii;;;::/ (● ●)ヽiiii;;;::. ゙ ,,iiiii;;;::. ゙,,iiiii;;;::. ゙ ,,iiiii;;;::. ゙
            |;l!l| ||l iiiiii;;;;:::::::iiiii;;;;;:::::::iiiii;;;;;:::::::iii__ゝ(_人_) ノ__ :::::::iiiii;;;;;:::::::iiiii;;;;;:::::::iiiii;;;;;:::::::
            |ill|| lll⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒|≡≡/    ヽ≡|⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
          二llil|l l!|二二二.             (|      |)┳ 二二二二二二二二二二二二
          、.,.|::l|| !!|、.,.,            ,.、.,┴ .し    J ┴.、.,.,
                                               .,.,,.、.,.,,.、
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
799 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:06:34 ID:pxEpEUt2





      __
    / ~\
  / ノ  (●)\       こういうのも偶然性の音楽のひとつだよ
. | (./)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄   \     その代表がジョン・ケージの「4分33秒」だ
  \          |
    \       /
.      \  ⊂ヽ∩     ま、楽しみ方のひとつってことで
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|




                                        ____
                                      /^  ⌒  \
                   ちょっと面白そうだお      (●)  (● )   \
                                    /⌒(__人_)⌒::::::  \
                   今度試してみるお       |   |-┬r|       |
                                    \  `'ー`        /

.
800 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:07:03 ID:pxEpEUt2
      ===================i            |
      ||    ☆  |||    / ||              |
      ||      /|||  ☆   ||              |
      ||____|||________.||              |
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~             |
                  ________     |        ||\
 ||―‐(⌒⌒)---||         l\         \    |        ||  \
 |,ノ´ ̄´⌒⌒⌒`ヽ、     |  \         \  |        ||   \
  ノ          ヽ、 ̄ ̄\  ||二二二|| ̄ ̄||_|| ̄\      ||     ||
 ヾ  ノ            ヽ,    \||::  |\||    || ||   \     ||     ||
   ゝ.  「| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|          || ̄ ̄||        \.  ||     ||
    ヽ,,ノ|」――――――|」                      \ ||     ||

              r-、
           rー―― !: : `´ ̄`. .' . 、
         ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ',
        / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !
.      ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V
       |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !     ま、そんな話の前に最後のロマン派の人たちがいますよー
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i     20世紀に入り、いよいよロマン派も終焉を迎えます
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!
      r 、     /|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|
     ヽ ヽ_r_v r! :ヾ―l,  V  /: : : ハ: :ヽ
        Y,. -{ Y!:',: :ヽ:.:.V´,フ、ヽ/ : : /:.:`i,: : :',
       l、/´)ハヽ'、 :ヽ:.ヾイ|.!|、! : :, ':.:.:./ ! : : ヽ
      / `ュ,ノ }i 〉ヽ :ヽ:ヾ|,|,!'l: :/:/:., '  !: : : : ヽ
        ト´、  ノ l':.:.:.:ヽ:}:.:.::.:.:.:|/:.:i//  l: : : : : : i
        !  `    !:.:.:.:.:lノ:.:.i:.:.:.:.:.:.,' /  l: : : : : : |





        r‐ ― }:: :: :: :: :: :: :: :: :: `ヽ
        |:: :: :/:: :: :: :: :: :: :: 、 :: :: :: \
        l/:: ' :: :: :i、 :: :: __ :: :ヽ:: :: :: :::ヽ
      /::: :::.i-':: :: | \:: ::\:: :: 、|:: :: :: |     後期ロマン派というと、ワーグナーの系譜を受け継ぐ
.   /:; :: //::レヽ:: !、 ィ=ュ、:: :: :: :: \:: :::!     ワグネリアンたちを言うみたいですね
  /:,イ:: :::|:: ::リ--\:} ´{i'::::jヾ::、:: :ヽ::゙ー:|
  " |:: :::ハ:: :l{ヘゞリ,_iァ ゝ迄 〉、:ト /ヽ}::|     主な人物はマーラー、ブルックナー、リヒャルト・シュトラウスなど
    \:} \リヽ__ノ '\_ ,/',.V 〉':|:: :: :|     19C後半から20Cにかけて活躍した音楽家たちです
       /::/フ、 ゚__  ィ _:∠:::ハ:: :: |
    __, -=__ノ~' ニ) ヽ:::7::/   \∧::\:|     今日の前半はこの3人について話しましょう
    ,≧/ス  ,.、 、' ,/:: :/      ∨ヘ::::l\
.    、///`´ }― {/!,V         !//!:::\:\

.
801 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:07:33 ID:pxEpEUt2



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)        そしてこの辺が一番しんどいんだよなー
  |     ` ⌒´ノ \ -、
.  |       nl^l^l (__丿    時代は20世紀初頭、
.  ヽ      |   ノ       後期ロマン主義から新ロマン主義、現代音楽へとつながっていく
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \




       / ̄ ̄\
       _ノ  ヽ、  \   ,.:┐
     .( ●)( ●)  ..| / |
     (__人__)     .|./   /    さっきの話でわかったと思うが、
      i⌒ ´ .r-、  |/  /
      {     ヽ, ',. .,/ :/',      このあたり、特に戦後の人になるともう区分わけは何の意味もない
      .ヽ   .|  l_/_, -‐、',
       .ヽ . |   / , --'i|     だから20世紀の作曲家として紹介する
       /   {  V , --ヘ
       |   ヽ  L| r= |




                                                        ∩_
                                                        〈〈〈 ヽ
                                                ____   〈⊃  }
                                               /⌒  ⌒\   |   |
                                             /( ●)  (●)\  !   !
                            おっけーだお        / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
                                            |     |r┬-|       |  /
                                            \     ` ー'´     //
                                            / __        /
                                            (___)      /

.
802 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:08:03 ID:pxEpEUt2



          / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    ( 一)(●)     この辺の音楽家はタフだぞ
        |     (__人__)
         |     `⌒´ノ      今までも戦争はかなりあったんだが、
         |   ,.<))/´二⊃     二つの世界大戦をまたぐ時代だ
         ヽ / /  '‐、ニ⊃
         ヽ、l    ´ヽ〉      だが弾圧されようが非難されようが音楽を作り続けるし
      ''"::l:::::::/    __人〉      むしろ人数も演奏時間も肥大していく
      :::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
      :::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
      :::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
      /: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|




               / ̄ ̄\
             /   _ノ  \
             |    ( ●)(●)
.             |     (__人__)         音楽語法もどんどん独自性を出してくるしで複雑さを増してくる
              |     ` ⌒´ノ
.              |    .    }          一度に聴くと疲れてくるんだ
.              ヽ        }
               _ヽ     ノ`ヽ、_         正直20世紀後半ならむしろつながりとしては
                _/|\ ` 、,__ 、小 L  ̄ ヽ     映画音楽に受け継がれていってるんじゃないか?
            _, ハ  \ ` ァ、 /ヘ,レ―‐‐、 i
        , -‐ ´   ,ゝ   \/ _ 又/    ,ヽ\|
     /   ヾ.    \    , イ{`<   _ ,ィ 〉〉〉|     ジョン・ウィリアムズ「スターウォーズのテーマ」
      /  `゙ヾ\    ヽ/ ヽ\`く´ / `ー(/ |     http://www.youtube.com/watch?v=TE6X-haZAK4
      !   ´⌒` ヽ  /     `ーヲ`〈    i   !


.
803 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:08:35 ID:pxEpEUt2




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)     そして俺はこのあたりの作曲家はあんまりさわってないんだよ
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }     せいぜいマーラー、ブルックナー、ショスタコーヴィチ
.  ヽ        }      R・シュトラウス、ラフマニノフ、ニールセン、プロコフィエフ
   ヽ     ノ      ホルスト、メシアン、ヒンデミット、バーンスタイン……
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l







        ./ ̄ ̄\
      ./      \
      |     ー  ‐ i
      |   ( ●) ( ●)
      |     (__人__)    結構いた………
      |      `⌒´i
      ヽ.       ノ     しかもどいつもこいつも重たいじゃねえか
       ヽ     ノ
    /   \       \
     |     \, -‐- 、-‐- 、
     |\     \.  (" ̄ .入
    |  \    "  ̄ ̄ ̄  )
    |  / \,,_______人
     |      /\    \  \
    ヽ,____/;___\    \,,_ \,,__
              (______)___)




                                                       ___
                                                     /⌒  ⌒\
                                                    /(ー )  (ー )\
                                                  /::::::⌒(__人__)⌒:::::ヽ
                      その流れはロマン派のときに一度やったお   |     |r┬ |  (ヽ |
                                                  \γ⌒=/⌒ヽ_(⌒ |/
                      覚悟はいいか?                  / ( ^=/   /  ヽ ノ\ ゴクゴク
                      やる夫はできてる                  | /  ,(⌒ヽ/    \
                                                  ヽ_ノ  ー '


.
804 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:09:03 ID:pxEpEUt2

   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |
.  |           |    正直このあたりを聞くのは楽しいんだが
.  ヽ       /    かなり重たいんだよな
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |


                                              _____     ━┓
                                            / ―   \    ┏┛
                                           /ノ  ( ●)   \  ・
                                         . | ( ●)   ⌒)   |
                            重たいって……?  . |   (__ノ ̄    /
                                         . |         /
                                           \_      _ノ\
                                             /´         |
                                         .     |  /       |




         ,. -―::::::- ;¬_
       ,/::::::::::::;::::::::::::l:::::|:::::l.
      /::::::::::::::/::::::;:::j:;{:::::|:::l:ヽ
      !:::::::::i::;:'::::::/'フ/ |:::lト!::ヾ::、
      |:::::::::}':;'::::/彡'r .l::;リ!|:::::ト:::i     一曲一曲が長くて重厚だから
     l::::::::|/|::λ'ヒリ )タ/:::::;!∨     いっぱい聞くのがしんどいんです
.     l::::::::`lヾN  ー ' リ' |::/
      !::::|:::::}、:::ヽ、....゜く  '′      さらに掴みどころがなかったら最悪ですね
.      l:::::|::::::!;ヘ::::ヾ|::::{!

.
805 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:09:33 ID:pxEpEUt2

            }´ ̄`ー--/`\_____
           ノ;      /           ̄`ヽ、
           /´     {     ;::       \
         /    / /|     ,'::     \   ハ
       / ,'    /  /| |    /'| i     ∧.  }
      / ;/     j -/-|-|    :| | -i‐-    ∧ |    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
      / ,イ     | | | |    :| | :|ヽ     ハ. |    | 例えばグスタフ・マーラー
      | :/ |   .|  | | ! ∨  ::|  ヽ:| ∨ :: i ∧| .   _乂____________ ノ
     |/  |  :| /ヽ| `rュ ∨ ::|   `rュ ∨ :: ト、 〉
        ∨ :| |∧  |::|   }ヽ:|   |::|  ハ :::/::::∨|    あとで紹介するバーンスタイン先生がマーラーのことを好きで、
         `ヽト、|::::j  ~ ノ  ヽ.  ~ ,,{:::|:/::::::  |
           |:::::|::ヽ、-‐"  r┐ ゛‐-‐";;:::::i_:::::::  |    1960年の生誕100周年記念に
           |:::λ::::{::;>‐r-";r‐‐<:;:|:: :;//__:::::i {    「we love マーラー」というイベントを行い
           j/::::ヽ、`ヽ、 |__|    {`Y /ノノュ::| ハ   マーラーブームを世界中に起こします
          /:::::::.{´ \ \  |    /ゝ´  ̄ ,イ:::i ∧








         ,. -―:::::::r::'i--¬
      r'゛::::;::::::::::::l:::::|::::::::::l.
      /:::::::::/::::;:::j:;'|:::::ト|:::::::iヽ
      !::::::i:/::::/::';/ |::::l!ヾ:ヾ::、ヽ
      |:::::/::::;'::/=‐ l::リ,=、|:::l::::l、::l   彼は交響曲肥大化の戦犯です
     l:::l::;{:::|;化リ ){〔リ/::!:::;l∨
.     l::リ''{::lN ー ' ``イレ!::/
      !::::|:::ト:::ヽ、....゜<  '′     楽器の編成は通常の倍以上の人数、
.      l:::::|:::l::!;ヘ::::ヾ|::、        楽章も4つにこだわらず5楽章、6楽章編成の曲を書き
      ,'::/i:::;:〃⌒ヾ::゙i:::::.、
    ,/:/::l:::l,l!.     Yミ!、::}      2番から早くも曲の時間は1時間を超え、
   ,/:;:'::::l:::l:li     ヾーく、      3番では2時間近くになり
  /:'::::;:イ::;!:|l! `、    ヘ| 〉!
  /':://::/::::::! `、   l ∧!     8番では初演で演奏人数約1030人という超大曲、通称「千人の交響曲」を書いています
 (:;イヾ':::::::::::r'|  `、   ヾ:、
  ヾ`、|::::::::::::レ|___j.     ゙:、
   ヾ:、::::::::::::/i | `、   `、      ┌─────────────────────┐
      \:::::::;'.l  | `、     l        │通常70人程度、合唱付きの「第九」で100人強   │
                         │交響曲で150人を超える曲はめったにない    ....│
                         └─────────────────────┘





                                                     ___
                                                   / .u   \
                                                  /((○)) ((○))\
                      せ、千人!?              /⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)
                                            | / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
                      いったいどういう曲なんだお!    | :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
                                            |     ノ    | |  |    \  /  )  /
                                            ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /


.
806 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:10:03 ID:pxEpEUt2




                     ,-、
               /'´ ̄`ー-/  `ヽ-‐─-.、__
              ,ノ´     ,/    i:       `ヽ、
          /       / :|       |::   、   、  ヘ
         /   ::   /  ;|、   :  |:|、  |::   ヽ、. ヘ
         /    : :    /  / |∨ : : |:| ∨.|:::    `ヽ.ハ
        / /  : : :;   | ,ィ⌒ | ∨ : : |:| ⌒|ヽ    、  ハ.}
     / ,イ / : ::/    ,| / __、| ∨ : :|j ,_レ'ヽ、   |:  ||   いいリアクションしますねえ
     〈 / | :j: : ::i    / |/,ィチ心、 ヽ、::| ,ィチ心、∨  |::  }|   解説スイッチはいっちゃいそう
     ヽ| | :|: : ::|   ∧ ,イ ト-':;;:}` }冖{` ト-':;;:}ヽ∨  }::: ,/|
         ヽ| : :::ヽ、 {:::ハ.`、V:t;;リ ,ノ  、 V:t;;リ ,,'∧ /j;ノ |   こんな曲です
          ∨: ::|::|::`::.:::j` ー-‐'" __'__ `ー-‐"´ {::::j,/::|:  |  http://www.youtube.com/watch?v=FG-b2ZeMJZM&feature=related
         `ヽ:|| |:::::::|`l:.、    V  ,ノ    ,.イ|:::´::: |::: |
            |j: |: ::,:j .|:::_;;>‐-,`ニ´r-‐<´::|:|::: : : |::: |   オーケストラ約250人に合唱が約750人ですね
            リ: |::::;ノ ,ニュ、  | ´   ` }   ヽ|j:: :  j::  |
           ,ノ:,ィ´{  -‐y 〕 |,-─‐-j    ノ::   /:::: {
          / ::f `rヽ、___,j;>、   /  //´:  /}::::  |
           / ::::|   },ミ三三三彡}.  / //j;   / |::::  |




                                                       ____
                                                     /_ノ  ヽ、_\
                                                    o゚((●)) ((●))゚o
                        ちょっ!?                    /::::::⌒(__人__)⌒:::: \
                        これ後ろの人らもオケの一員かお!    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚
                                                  \   。≧       三 ==-
                                                     -ァ,        ≧=- 。
                                                      イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
                                                     ≦`Vヾ       ヾ ≧
                                                     。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・


.
808 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:10:34 ID:pxEpEUt2



                ,  -― ――-〆\
                /  ,          |
            /   〃'           |
           /   /  /    /   ノ
           /  /   /   / /   /   `!     マーラーの集大成的な曲ですが、
          ,'  /  !斗 ヤT ト ハ   / ! !       その規模が原因であんまり演奏機会には恵まれませんね
          !  / /  | ,ィチテト | ! ! /‐く /   !
          ,' /,::'|  | {ハ:::rリ  V ムイzぅx \/ !     曲自体は巨大な“賛歌”です
          | /,イ八ト N vzツ ノ.―.ゝん:ィ} 〉 / ,'
         /'" /| 弋.! `‐-‐ .  ヽ、V:ソノ/ /
        /  / ハ  人    r  ァ    ̄ 厶イ
        /´: : /:´: : :\  \   '   , ィi  ヽ八 ワクワク
     / ,. ―‐‐-ミ厶 ).:.: :: )‐∩' 爪 ! {




                                                      ____
                                                    /      \
                                                   /─    ─  \
                              賛歌?               / (●)  (●)   \
                                                 |    (__人__)      |
                              ってことは宗教音楽かお?   \   ⊂ ヽ∩     <
                                                   |  |  '、_ \ /  )
                                                   |  |__\  “  /
                                                   \ ___\_/




.
809 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:11:03 ID:pxEpEUt2

         ,. -―::::::- ;¬_
       ,/::::::::::::;::::::::::::l:::::|:::::l.
      /::::::::::::::/::::::;:::j:;{:::::|:::l:ヽ
      !:::::::::i::;:'::::::/'フ/ |:::lト!::ヾ::、
      |:::::::::}':;'::::/彡'r .l::;リ!|:::::ト:::i  マーラー自身はこの曲をこのように言っています
     l::::::::|/|::λ'ヒリ )タ/:::::;!∨
.     l::::::::`lヾN  ー ' リ' |::/
      !::::|:::::}、:::ヽ、....゜く  '′
.      l:::::|::::::!;ヘ::::ヾ|::::{!


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
         _ ,r==ハ==~ 、_
       /二二ニヽ\\\\l//=)_
     //ニニヽ\\ー―‐\//||》》彡
     ////ミ==ヽヽヽヽヽヾ\ソ巛ル巛ミ、
    //ノ///三`      ヽ\` ヽ彡ハ
    〈ミ\/////            巛 )
    iミニ 巛巛///ノ             ゙iミ〉
    (人≦三//〃             |#     「これはこれまでの私の作品の中で最大のものであり、
     ミニニ彡ミ///   ,.,.,ィ====v) ,.ィ==ヽ!       内容も形式も独特なので、言葉で表現することができません。
     ミ三三ミ彡〃   _,.ィチ'ャッリ ).`V'ャッ. ヽ
     ヾ〃"ャ ヾl{{     〉=彡'´ ∨"__/       大宇宙が響き始める様子を想像してください。
      {、 ( (              V |
      彡、`           (_,ィッ ノ  '        それは、もはや人間の声ではなく、運行する惑星であり、太陽です」
      彡ミ!ー1           i    '
       "''彡!         #-―--ヽ /
          | \        二、  |
              |             /     ╋━━━━━━━━━━╋
          イ|   \\ー――'ー/! ゝ、    ┃ グスタフ・マーラー   .┃
        /:::|.!      ー――/ /::::::::::\  ┃  (本人)         .┃            _____     ━┓
       / :::::::| \       ノ ´| ./::::::::::::::::::\ ╋━━━━━━━━━━╋          / ―   \    ┏┛
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─/ノ  ( ●)   \  ・─━─━
                                                    . | ( ●)   ⌒)   |
                                                    . |   (__ノ ̄    /
                                         ……?よくわからん. |             /
                                                      \_    ⊂ヽ∩\
                                                        /´     (,_ \.\
                                                    .    |  /     \_ノ
                  ,、
            _,.-‐─-/ ヘ‐-、_
            /        |   `ヽ、
          /     i  λ:: |: ヽ、  .ハ
          | iノ .:  | 'フ´|::. j`ヽ、| λ |
          |/ : : .;イ´j/, j;:/  , リ 〉 ヘj
         〈 : :/::|  ┃ ,H  ┃ ∧ノ ,〉
          V}`|: ::|.`‐-‐'  `‐-‐'〈::::j,/{      それも取り上げられない理由のひとつかもしれませんね
            j ::| :.:|、""" {_,フ "jY77ァ:. |
            | ::| ::{ `>‐-‐{ニニ二}: : |
           ノ ::丶、ヽ、 |__{ニニ二}: :. | ソワソワ
          / : :::f´ 、ー-`| ,.〈    ,〉: :. |
        / / : ::|  i\.|//|    |: : ヘ、
          〈 :/ : : ::|  |> `´ <|    ト、:. : : \


.
810 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:11:34 ID:pxEpEUt2


                     |カチッ
            /   /    ` : .   /
          __/    /    i    `ヽ
      /    /  / /   ,′       丶
 .     / / /   / ⌒/  i ,' 」    ヽ.   '.
     |.イ /   / / _/」   !/  | `ト、   V !
      | i   !/〃フ:ハ  i __ミメ、     |
      | ∧  ハi |::::::::jハノ ノ:`ヽハ      |    賛歌といわれるこの曲、
       ヽNト、i( ゝ-゚'' r‐r |::::::::::》|    i |
          ノノヽ`ト-- '  、 ゝ-゚イ从   i リ    どういうつもりで書いたのか私にはわかりません
         |  ノ`ト . ゚    ̄´// }N ノノ!     どうしても穿った見方をしてしまいます
         | iヽ. ヾ>-  イ7  从イイ {
   r‐、__n  ノ /77¬fr‐   /  /彡ヘ  !
  _.>r‐x' ト、' /i//  /ー‐/  /´   ハハ
  ゝ-- 、  /〃//  / ./  /      /  ヽ





                                                              l  /
                                                          ____ ′/
                                                        /      \
                                                       / ─    ─ \
                         どうしてだお?                   /   (●)  (●)  \
                                                     |      (__人__)     |
                         賛歌ならキリスト教を讃える曲だお        \    ` ⌒´    ,/
                         それしかないんじゃないのかお?        /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
                                                     /      ,⊆ニ_ヽ、  |
                         (あっ……しまったかも)             /    / r─--⊃、  |
                                                    | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |





     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   |      (__人__) /;;/  |  スイッチはいると        |
.   |        ノ l;;,´    |  出番なくなるんだよなあ…… |
    |     ∩ ノ)━・'    ○____________/
  /    / _ノ´     。0
  (.  \ / ./   │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

.
811 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:12:12 ID:pxEpEUt2


            ______r‐-、_______.
           /:::....  ..:i        `\
           メ _,,  :ノ〉::   ..::i:  ::..  \
         / "   ,イ ∨::  .:::λ.  ヽ::..  \
        /::/..  ::/|::|  ∨:: :::,ノ |:|∨ `ヽ:::::::ハ
      /::,イ ::/: ::/‐|::|‐- .〉 :::/.-‐||‐∨ :::`ゝ::::::}
     /::// ::/: ::/ _ |:|_ 人 ::{  _リ_ ∨、 ::::::;〉:|    マーラーはユダヤ教からキリスト教に改宗しています
    メ/ / ::/::: γ´ リ `ヽヽ|γ テ=z、.| i\:;;イ::::|    結婚のためだったといわれてますが、本当のところはわかりません
       | ::/|::i :{ 〃   ,r'i^iヘ |::ソ::ハ} :| :i :i: :|
       | ::/メ::i : :|ゝ _ _ ,ィ^| | .| .|、_ ̄._人 | :| :|:〈    マーラーには若いころから常に「どこから、どこへ、何のために」
       |;/ |::| : :|ヘ   {    {ィ⌒>イ|:ハ j: :|::|    という考えと死生観、人生に対する思いがつきまとってましたから
         ,}::`ヽ;|::::>‐-t__    ,,メ~__ ||::::|/: ::|:::|.
.         |:: i : :,ィ´ \:{二二二二}7 `||:::/: :λ:::| .   彼が時代的に歓迎されなかったユダヤ人であること、
         |:: | ::/     }二二二二{  .リ/: ::/ヘi: ::|.   母親が心臓病だったこと、兄弟が14人のうち7人が早世すること
        ,}: :|:/三≡=‐〈 ::ノ ヽ:::ソ 〉  ノ : :ノ三:〉:::|   .このあたりが原因でしょう
        |: :| :{ `゛`\ |   :::::::::{.,/ :∠-‐─}:.人
.       / :| :ゝ  ...:::,rヘ____::;;|: :,ノ´    /: : : ヽ.
       / ..,イ :::メ、::::ノ        `|TTI-‐、 /: : : : : : \
     /// .:::  :::\       .ノ: :|:|:|:|  ~゛ゝ: :: :: :: :: :)
    /// r'.:メ:::::::::::::\,,____::::::::|:|:|:|   、ヽ〉: :: :: ::/
  /:::/ (  〈::(:::::::::::<"       ̄ ̄ ̄`ヘ_〉_ソ: : : :/
 //(:(  \ ~ ̄ ̄ ̄>            _/: : :/            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ.
 '゙  リ    \___ `ヽ、         < : :/.             |  おうふ           - -、
                                           ヽ______乂_.     = =) ヽ
                                                    ヤッパリ   (人__) .ノ
                                                            ‘ー'


.
812 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:12:34 ID:pxEpEUt2


             ,ィ´      .::   |           λ
             /  /   | :i:::::   |、    :::       ヘ、
           /  /      ,|: ||: :|  | ∨   |:::        ヘ、
              j :/    ::  /| | |:.:|  |  ∨ |::::    ハ   i ヘ     自身の生涯も晩年は悩まされます
          | ./ .:  ,.ィ'⌒` |:| |::|  |  }'"Tヽ::::   ハ   |.i |
          j/ ::  /::. / __j/_ |:|   | __j ,/ヽ、:::::  ハ  | | |    具体的には結婚生活において
           / ,ィ.:: |::: /,ィチテオゞ .|:|  j ィfチ心、 ∨::::   |: j jノ    妻がちゃんといるか不安になったり
         j / |.:::..|:::/| ` ん:ハ  j;/_ノ ん::ハ ´ハ|::::: i j| /
         |/| |::::::|:/::| 、V:少 }=={  込少, ハ:|:::::/ /_       作曲中に芸術的フレーズが
          |  iヽ::´:::| ヽ___ ノ ' ヽ____ ノ::::j::ノ         世俗的なものに邪魔されリと神経症にかかります
          | λ ヽ::::|ヽ、   ,‐-/´   、二フ:::::|
          j/ ::ヽ. ヽ|:::::`>‐-`_.{    _,7´::::|::::::|          ですが神経症の方はフロイトの診察を受けて劇的に改善します
          /  :::: ヘ `ヽ´ ヽ、/´`‐-‐┴v、:::::|::::::|
          / ,ィ´`ヽ \ \ /`ヽ __   ,,/ \|::::::|
          /  {    \ \ /       ̄゛〉   |::::::|
          /  |     \ ./        /    |::::/



               , ,.ノ 、   フゥー
                l (● -)   ∬
                | (__人)|m━・ 
                 ヽ    ノh
               ハ  ヽ二ノ  ∬
               |  ̄〔⌒)   l凵
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


.
813 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:13:03 ID:pxEpEUt2

                                                                /7
                                                                /_/
                                                                   />
                                                        ___      </
                                                       /―   ―\
                                                     / ( ●) (●)\     l二二}
                                                    /::::::⌒(__人__)⌒:::::ヽ
                           フロイトってあの『夢判断』のフロイト? |     |r┬ |  (ヽ |
                                                    \γ⌒=/⌒ヽ_(⌒ |/
                                                    / ( ^=/   /  ヽ ノ\
                                                    | /  ,(⌒ヽ/    \
                                                    ヽ_ノ  ー '





               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.| ::::::::::::     ヽ、
              /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |ヽ、 ::::::::::     ∧
           |:::::/::::::::ノ::::::/:::::::: ,j::::::::: | |∨ ::::::::i   :  ヘ
              |:::/::::/:::::::::/:::::: / |::::::   | | ∨ :::::|    ::  ヘ
          |://:::::::::::::/::: /| |::i:  :: | |  ∨ ::::|    |:  λ    そうです、そのフロイトです
          j/:::::::::::::,-/-─-/  | |  i: |-|─-|-、 ::|    |:   ハ
          /::/::::::::::: /:/ __/_.  | j  j |._!__  V  ::|    |:   |    こういう話はちょっとわくわくしますよね
            |:::|:::::::::::: ハ ,ィfチテオ、 j/ /|:|オテミォ、∨ ::|    |:   |
         |:::|:::::::::: |:ハ んィ::ハ j_,,ノ リんィ::ハ `ハ j:    |:: ,/リ    さらに彼の生涯で一番気にしてたのは
         |/|::ヽ、::: |::ハ `~-‐"  }={  `~‐-" ,ハ,/   ,ィ j;/      “第9の呪い”でしょうね
          |::::/:iヽ、{:i`:j、 ___,ノ ´ 丶____ ,ノ{::::}  / jノ
          |:/::::|:::  | ::ヽ、    ー-‐    ノ:::::::j,ノ  |
          / : ::|::   |:::i|:::`>‐-〟 ,-‐<´:i|::::::::|/:λ        ベートーベン以降交響曲9番を作曲したら
           / :::::::|::::  |::,イ´ .\,ィj   {、,/r'´ヽ/j ::::: ハ        死んでしまうって噂がありました
         /"::::::::;|:::   |´ `ヽ、  ̄ ̄ ̄  (´ ̄~_,〉 ::: ヘ
        / :::::::::/´/|::  |    ゛  ~~"´ /(_ ̄  〉 :::: ヘ
      / ::::::::::::/ ./ |:   |         /ノ ,ゝ、 ̄ ノヽ、::  ヘ

.
814 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:13:37 ID:pxEpEUt2

                                                            ∩_
                                                            〈〈〈 ヽ
                                                    ____   〈⊃  }
                                                  /⌒  ⌒\   |   |
                                                 /( ●)  (●)\  !   !
                     へえ、ジンクスみたいなものかお?     / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
                                               |     |r┬-|       |  /
                     ちなみにどんな人が当てはまるんだお?  \     ` ー'´     //
                                                / __        /
                                                (___)      /





      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: {:::::::::::::::::::::゙i
    ,r'::::::::::::::::::::::::::: ,.ヘ::::::::::::::::::::::::ハ::::::::::::゙i::::::::::::::::::::{
    ,'::::::::::::::::|::::::: ,.,r'::::::::::::::::::::::::::/ l::::::::::::::゙i:::::::::::::`'J
   ,'::::::::::::::::::!::::::/::::::/:::::、-─/   !::::::::::::::::ト,::::::::::::::::\
   ,::::::::::::::::::::::/:::::::,r':::::/::::::::/   |::::::: ,.,r'⌒γ\:::::::::::\
  ,::::::::::::::::/:::::::::`::::::::::::::::::/_    |:::::::::::八::::゙i:::::::::゙i:::::ト,::::ヽ
  ',::::_rー`::::: ,.::::::::::/::::::/''"´ `:  |:::: ,.,r'__ 'J ト::::゙i::|:::::::}\゙i
   !:::::/:::::/::::::::,r'::::::::z彡三ミi  /:::: ,.イ旡ミ 小:::::::|::l:::::::|   ゙゙
   l:::{:::::.,r'!::::::::::::::::::,r゙`1::::::::(|  /:::::/ .|:::::(|∧.}:::::「J:::::::}     さあ?
   |:::Ⅵ:::::{:::::::::::,;イ::{  弋:::::丿 └ー" l 弋:::八 ||:::::::} ゙i:::::|      いないんじゃないですか?
   |::::::::::::::|:::::/|リ八  ´"゙゙゙´     .厂 ! ´゙゙゙`ノ=、=、ノ  Ⅳ
   !:::::::::::::::V::::八::::∧ \,_____ .ノ ' `/゙)///   V
   |::::::::::::::┌(,:::::!、:::::\__..    くヤr'´/、r'゙/                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ. 
   |::::::::::::::::|l ト,_ヘ__::::::\‐-‐'' /    /                   |   えっ?
   |:::::::::::;;'┘ //¨ ̄ ̄\::::\\::(,   /                     ヽ______乂_.
   |::::::/  / /       ゙i;:::::::\|三三三三|                                   ____
  、卜:::|   / /         ゙i\:::|´ ̄ ̄ ̄ ̄|                                /      \
                                                           / ─    ─ \
                                                          /   (●)  (●)  \
                                                          |      (__人__)     |
                                                          \     `⌒´    ,/
                                                          /     ー‐    \

.
815 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:14:03 ID:pxEpEUt2




      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (●)(●)/;;/
    |  (__人__)l;;,´|       だってだいたいは9番も作る前に亡くなるしな
    | ./´ニト━・' .l
    | .l _ニソ    }       ブラームスしかりチャイコフスキーしかり
     /ヽ、_ノ    /
    __/  /    ノ__
  / /  /       `ヽ.
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /




                                                                ____
                                                               /      \
                                                             / ─    ─ \
                                  え、あれ?ドヴォルザークは?       /   (●)  (●)  \
                                                            |      (__人__)  u.  |
                                  9番「新世界」が最後じゃないかお?     \    ` ⌒´    ,/
                                                            /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
                                                           /      ,⊆ニ_ヽ、  |
                                                           /    / r─--⊃、  |
                                                           | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |







                 / ̄ ̄\
               / _ノ    .\       _,,
               | ( ●) (●) |.      l;l
              . |   (__人__)  |  _,_,|,|_,
                |   ` ⌒´  |, ト-=y  丶       あー、今は9番だけど、昔は5番って呼ばれてた
              .  |         }  ヽ `i, ̄‐^l
              .  ヽ        }   ヾ~ `  i,      1~4番はわりと最近の出版でな
                 ヽ     ノ _   ヽ、   ;i,
                ,,_,i     y,ソト,,__  ヽ、   ;i,    ドヴォルザークも奨学金を得るための発表だったり、
               ,/r-'"j  / / ii, `ヽ、-x,,゜r  ;i    習作みたいなもんだったんだ
            ,,/'/__.L、    /ヾ、"i   `ヽ `;i  i,
          ,/  /_iーヘ,ヽ、 , /i" ヽ、 i     `、'i   iヽ、
         _,) ヽ "   ネメ、_ii"~        _Yri   l, ヽ、
        _,,,>t 、ヾ、    ゞ;;/         /  ,¬    V⌒l
       ,y`;,,__   ,i     /ii'         / r-/|    l l
    _/^,,,  ヘ  l    /iil        /  l"v' y     }  l
 v=4⌒ヽ、 j  --,,,if   /iii|       ,,  〈-ヘ_,、 <、    /  i|


.
816 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:14:34 ID:pxEpEUt2




                ―― 、
             / 〉 ´      \
            / /'  __ ノ   ゝ.__ ヽ
         / //〉  ( ●) (● )  l        シューベルトも似たようなもんだ
          l  ´ イl   (___人___)  l
.        l    iYl    ` ⌒ ´   l        メンデルスゾーンが発見した遺作も
.       /   ハ !.!          !        9番「グレート」って呼ばれてるけど、番号は結構変動しててな
.        /  /  ' ヽ           /
       l   // 、ゝ       / ヽ_      “結果的に”シューベルトは
      ´` ー‐ '`./  `ー、  ,-´  /   \    交響曲を九つ作った、ということになっている
.     i      ii   / `:.i   i´ヽ.  /     `  、
.     , 'l     l.!  /   l   ! ハ /        \
    / ,:|     | ヽ/   !_'   V       ,  ,    ヽ
.  / / l     |     /:.:.:.:ヽ       / /  /  i
.  !/  !      l\.   i:.:.:.:.:.:.i      / /  /   l
  /        !  ヽ.  !:.:.:.:.:. !      ´   !  /     !



                                                       ____
                                                     /      \
                                                   / ⌒  ⌒   \
                           じゃあ第9の呪いってナニ?      /  (ー) (ー) /^ヽ
                                                  | u. (__人__)( /   〉|
                           ジンクスですらないじゃないかお   \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ
                                                ―――――――― \ _ _ _ )





               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |
.             |  (__人__) .|    ま、結局マーラーは
        r、      |   ` ⌒´  .|    交響曲10番を作る前に亡くなるんだけどな
      ,.く\\r、   ヽ      ノ
      \\\ヽ}   ヽ     /    死因はまともなモンで
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ    心臓病で弱った体に敗血症になったのが原因だ
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´

.
819 名前:名無しのやる夫だお :2010/11/25(木) 21:15:39 ID:rilVp4aI
ああ、だからショスタコの9番は中ほどなのに、やけに作風が違ってたんだな…
826 名前:名無しのやる夫だお :2010/11/25(木) 21:18:53 ID:KUhptspg
>>819
それは全然関係ない
817 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:15:03 ID:pxEpEUt2
                                                 _∩
                                                / 〉〉〉
                                                {  ⊂〉     ____
                                                 |   |    /⌒  ⌒ \
                    マーラーについてはなんとなくわかったお!   |   |  /(●)  (● ) \
                                                 |   |/:::⌒(__人__.)⌒:::  \
                    他にはどんな曲があるんだお?          ヽ   |     |,┬‐ |       |
                    軽く聞けるのがいいおー                \.\   `ー ´     /
                                                    \       __ ヽ
                                                     ヽ      (____/





            ,, -─- 、._
           /      ヽ
           |    ノ  ヽ、  |
           | (●)(●)  |      しょっぱなから8番聞かせたが、
          |  (__人__)  |      マーラーって軽く聞けるのあんまりないんだよな……
          ヽ  `⌒´    ノ
          /        ヽヽ, ) )"  おっ?
      "( ( ( ヽ     /./     これにするか
          \ \ ゛//  |
          / / ヽ ~ \ `ヽ~\
          |            |
          |  CDケース   /
          ヽ______/

.
818 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:15:34 ID:pxEpEUt2



              / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \   ,.:┐
            .( ●)( ●)  ..| / |
            (__人__)     .|./   /
             i⌒ ´ .r-、  |/  /     1番『巨人』より3楽章
             {     ヽ, ',. .,/ :/',      http://www.youtube.com/watch?v=3iNDcwnwiB0&feature=relate
             .ヽ   .|  l_/_, -‐、',
              .ヽ . |   / , --'i|     この曲……聴いたことないか?
              /   {  V , --ヘ
              |   ヽ  L| r= |



                                                         ____
                                                        /      \
                                                      /─    /   \
                        ……?                         / (●)  (●)   \
                                                     |    (__人__) u.    |
                        知ってる……やる夫はこの曲を知っているお! \   ⊂ ヽ∩     <
                                                      |  |  '、_ \ /  )
                                                      |  |__\  “  /
                                                       \ ___\_/








               / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \
            ( ●)( ●)   |
            (__人__)      | ../}
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __      そう!
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /       「グーチョキパーでーグーチョキパーでー
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /          なにつくろーなにつくろー」
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
   ヽ. `ー '/   /           /\ \
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ


.
820 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:16:07 ID:pxEpEUt2



     / ̄ ̄´`ヽ _
     (  ゝ/ ̄ ,   ̄ ̄ ̄ ̄
     (`ー‐|  /!             「右手はグーで」
     (`ー‐し'ゝL _
     (--‐‐'´}    ;ー------
      `ヾ-‐' ーr‐'"




      _,,../⌒i
     /   {_ソ'_ヲ,
    /   `'(_t_,__〕           「左手もグーで」
   /     {_i_,__〕
  /    ノ  {_i__〉
/      _,..-'"
      /









                      / ̄ ̄\
                   /      \
                   |    _ノ  \ |
           \\\    |   ( ●)(●)|       タコ殴り~♪
               /\  |    (__人__) |
             (.  ヽ\|    ` ⌒´ ノ
              \ ヽヘヽ       }
               (   ソ       ノ ⌒)
                ` イ          /
            _   | mm     / /___
          /  \  | ヽ  η   //  ::::::\
         _/     \| |   |   /     :::::::::\
       /´   \   / |  |  /u       .::::::::\      やめろ!
       ゝ_/ ̄\\/   |   \ |       ...::::::::::::|
        /     /    / \    \      ::::::::::::/      意味わからんお!!
      (___へ   {     /ヘ  \          ::::::::::ヽ  。
            \___/  \ |         ::::u:::::::::ヽ
                    \          ,/\ ::::i
                      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ̄

.
821 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:16:37 ID:pxEpEUt2




               \      ☆
                       |     ☆
                    (⌒ ⌒ヽ   /
              \  (´⌒  ⌒  ⌒ヾ   /
                ('⌒ ; ⌒   ::⌒  )
               (´     )     ::: ) /
            ☆─ (´⌒;:    ::⌒`) :;  )
               (⌒::   ::     ::⌒ )
              / (    ゝ  ヾ 丶  ソ ─
      ヽ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~










        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |.   λ⌒丶 l
     . |   l l:::::::::l l
       |   l  l::::::::::l l         ま、聞くなら1番と5番あたりがいいんじゃないか?
     .l^l^ln l  l:::::::::l l
     .ヽ   L ゝ┘:::::ソ }         5番は演奏してみてえなあ
       ゝ  ノ  ~~ ノ
     /   /     \             .┌──────────────────────┐
    /   /        \           .│交響曲第5番:                       .│
  . /    /        -一'''''''ー-、.     │3楽章自体がホルン協奏曲みたいになっている  ......│
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))  └──────────────────────┘






                                            ____
                                          /       \
                                         /  ⌒   ⌒  \
                         わかったお        /  (●) (●)  \
                                       l    ⌒(__人__)⌒    l
                         聞いてみるお      \     `⌒´     /
                                       /              \


.
822 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:17:04 ID:pxEpEUt2
      ===================i            |
      ||    ☆  |||    / ||              |
      ||      /|||  ☆   ||              |
      ||____|||________.||              |
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~             |
                  ________     |        ||\
 ||―‐(⌒⌒)---||         l\         \    |        ||  \
 |,ノ´ ̄´⌒⌒⌒`ヽ、     |  \         \  |        ||   \
  ノ          ヽ、 ̄ ̄\  ||二二二|| ̄ ̄||_|| ̄\      ||     ||
 ヾ  ノ            ヽ,    \||::  |\||    || ||   \     ||     ||
   ゝ.  「| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|          || ̄ ̄||        \.  ||     ||
    ヽ,,ノ|」――――――|」                      \ ||     ||

              ,、
          ,. -‐''''''" l-‐'"`、
        /    ,!  |   ゙、
      / ,   / .ハ   ト、 ヽ `、
       l ./  _,ノ/ l|  lー-l ゙! ゙i`:、     この時代、マーラーと双璧を成した人物がいます
        |/  ./厶、 | ,!ィ=リ! l i lヾ:、
        l!,ィ. /;イし| /ノ, |しト:!:/||     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
       リ ゙、:| |{ヾ┘,!‐{'└'' イl jソ     |  アントン・ブルックナー
        | ト! :!、ー'゛ー `ーク|/ノ     . _乂___________ ノ
       | l  i. j.‐}¬ニ「|l 「 |
        ,! j !、 ヾ:、_|`|! i.|         ブルックナーのほうが30くらい年上ですね
        / !,ぐ:、`、゙、.l j! |、l
     /  l/`\ヽ !、l l ノl / ! l
     /  ||   ヽ`リミ:|!彡ノ゙!|.l.




               / ̄ ̄\
             /   _ノ  \
             |    ( ●)(●) '_ポン!
.             |     (__人__) 、
              |     ` ⌒´ノ           なんでこの二人が比較されるかっつーと
.              |    .    }
.              ヽ        }      (     二人ともロマン派最後の時代で
               _ヽ     ノ`ヽ、_     )
                _/|\ ` 、,__ 、小 L  ̄ ヽ (      ・ドイツ系音楽の作曲家
            _, ハ  \ ` ァ、 /ヘ,レ―‐‐、__i__,)     ・演奏の人数が通常の倍以上
        , -‐ ´   ,ゝ   \/ _ 又/    ,ヽ\丁      ・曲の時間が1時間越え
     /   ヾ.    \    , イ{`<   _ ,ィ 〉〉〉|
      /  `゙ヾ\    ヽ/ ヽ\`く´ / `ー(/ |     という共通点があるからだな
      !   ´⌒` ヽ  /     `ーヲ`〈    i   !


.
823 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:17:34 ID:pxEpEUt2





                                                  ____
                                                /      \
                                              / ─    ─ \
                         つーことはこの人も……     /   (●)  (●)  \
                                               |      (__人__)     |
                                             \     `⌒´    ,/
                                             /     ー‐    \



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)      うん、長い
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃      ブルックナーっつーとこんな音楽を書く人だ
  /     ./ _ノ       交響曲 第4番「ロマンティック」
  (.  \ / ./_ノ │     1楽章http://www.youtube.com/watch?v=m5rSdIc6mp8&feature=related
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

.
824 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:18:03 ID:pxEpEUt2




                                                       ____
                                                     /_ノ  ヽ、_\
                                                    /( ─)/)(─)\
                  神秘的?                          /::::::⌒///)⌒::::: \
                                                  |   /,.=゙''"/      |
                  つーか、ちゃんとした式典で流れる曲みたいだお   \. i f ,.r='"-‐'つ   /
                                                  / i    _,.-‐'~    \
                                                     i   ,二ニ⊃





            __  /ヽ、__
         /  `/  i   `丶、
         ,ノ / !   }、、 、 ヽ      だいたいあってます
        , '   ! /|_| .|ヾ:‐、 ヽ  ':.
     ./,.イ  l 7´l,|、 ! __、ヾ:、`:、l     ブルックナーは
      i/ !   !| ィ=Y-j =ミ j!゙、 ! !     敬虔なカトリック教徒で、教会のオルガン弾きなんですよ
      '  ゙、 ヘ}i゙__,ノ __`‐-イ! |!ノ !
        `、'r、_!、.._ ‘′ ,.ィ,' ハ. l
        ヾ | 、l_,r;フ´ヘ/ /  ヽ l
          l」 lトv'7彡 /-ヽ  ゙':l.
         / ! lミl/'イ !  ゙i!、 l、



.
825 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:18:34 ID:pxEpEUt2


                                                       ___
                                                     /⌒  ⌒\
                                                    / ( ●) (●)\
                             カトリック教徒はともかく        /::::::⌒(__人__)⌒:::::ヽ
                             オルガン弾きは重要なのかお?  |     |r┬ |  (ヽ |
                                                      \γ⌒=/⌒ヽ_(⌒ |/
         ||\                                       ./ ( ^=/   /  ヽ ノ\
         |ト、 \__.                  |_Y_Y_Y_Y_Y_|              .| /  ,(⌒ヽ/    \
         || ト、 ト、L_____.            |_|_|_|_|_|_|_|_|_|          ...___.ヽ_ノ  ー '
         || | | | ||::.|| | | | ||ヽ.         |_|_|_|_|_|_|_|_|_|        ./| | | | | ||.::| | | | ||
         || | | | ||::.|| | | | ||::.l... . ...:::: : : : : : : |_|_|_|_|_|_|_|_|_| : : : : : ::::.... . ...|.::|| | | | | ||.::| | | | ||
         || | | | ||::.|| | | | ||::.|ト、. . . .::: : : : : : |_|_|_|_|_|_|_|_|_| : : : : : :::. . ...,イ|.::|| | | | | ||.::| | | | ||
         || | | | ||::.|| | | | ||::.|| ト、 ト、.... : : : : :|_|_|_|_|_|_|_|_|_| : : : : . ...,イ ,イ ||.::|| | | | | ||.::| | | | ||
         || | | | ||::.|| | | | ||::.|| | | | |.. . : : : : :|_|_|_|_|_|_|_|_|_| : : : : . . | | | | ||.::|| | | | | ||.::| | | | ||
         || | | | ||::.|| | | | ||::.|| | | | |.. . : : : : :|_|_|_|_|_|_|_|_|_| : : : : . . | | | | ||.::|| | | | | ||.::| | | | ||
         || | | | ||::.|| | | | ||::.|| | | | |.. . : : : : :|_|_|_|_|_|_|_|_|_| : : : : . . | | | | ||.::|| | | | | ||.::| | | | ||
         || | | | ||::.|| | | | ||::.|| | | | |   ト、              ,イ   | | | | ||.::|| | | | | ||.::| | | | ||
         || | | | ||::.|| | | | ||::.|| | | | |   | | ト、         ,イ| |   | | | | ||.::|| | | | | ||.::| | | | ||
         || | | | ||::.|| | | | ||::.|| | | | |   | | | | ト、      ,イ.| || |   | | | | ||.::|| | | | | ||.::| | | | ||
         || | | | ||::.|| | | | ||::.|| | | | |   | | ──────―‐| |   | | | | ||.::|| | | | | ||.::| | | | ||
          ..|| | | | ||::.|| | | | ||::.|| | | | |__|___________|__| | | | ||.::|| | | | | ||.::| | | | ||..
           |T二T\__||_|_|_|_||[[[[[[[[[[[个个个个个个个个个个个个]]]]]]]]]]]||_|_|_|_|_|__/T二T|
           |T二T\L二二二二二二二|                |二二二二二二二_」/T二T|
           |T二T\L二二二二二二二|        †         |二二二二二二二_」/T二T|
   / ̄ ̄\|T二T\L三三三三三三三| ̄|ェェェェェェェェェェェェェェェェ.| ̄|三三三三三三三_」/T二T|
 /   _ノ  \ T ̄L三三三三三三三| _| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|_ |三三三三三三三_」 ̄T二T|
 |    ( ●)(●).. ̄L三三三三三三三| _| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|_ |三三三三三三三_」 ̄T二T|
. |     (__人__)... ̄L三三三三三三三| _|       ニ ニ       |_ |三三三三三三三_」 ̄T二T|
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }            おう、ブルックナーはオルガンが大好きで大好きでしょうがなくてだな
.  ヽ        }            オルガンを弾き倒して生活していたんだ
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ        オルガンを愛しすぎて棺も
   |    | ̄ ̄ ̄          地元の修道院のパイプ・オルガンの下にあるそうだ
827 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:19:02 ID:pxEpEUt2



                                       ____
                                      /      \
                                    / ─    ─ \
                      そりゃ本望だお    / -=・=-   -=・=- \
                                   |      (__人__)  U  |
                                   \     ` ⌒´     /



                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                    |  オルガンの響きが大好きだったから
                    |  曲にも当然関係してくる
                   . _乂________________ ノ
            ,----、
          /:  l  /
         , -‐- 、:::::: | (__
          l    l::::::: |.   ,)      わかりやすいところで言うと
      /:|    | ̄l__| __ノ__    ピアノってひとつの音を弾くと
    .´jj ̄ヽ   ノ ̄ ̄´j-j ̄| |
    f'f===/  `⊃===f f___|┘      ぽぉ─── - …ん
     ̄| ̄(  〈川´フ ̄ヽ, / /
      |.|三三三ll.|./   l.| ||     って音が小さくなるだろ?
      Il /|\Hn 」   I| .''



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)         でもオルガンは
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }            じゃー──────
.  ヽ        }
   ヽ     ノ          って鍵盤を抑えてる限り同じ音量でなり続ける
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l

.
828 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:19:33 ID:pxEpEUt2





                                              _____
                                            / ―   \
                                           /ノ  ( ●)   \
                                         . | ( ●)   ⌒)   |
                               ふぅん……?  . |   (__ノ ̄    /
                                         . |             /
                                           \_    ⊂ヽ∩\
                                             /´     (,_ \.\
                                         .    |  /     \_ノ



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |     これこれ、この音がパイプオルガンだ
.  |           |     http://www.youtube.com/watch?v=tBUOyfdSLno&feature=related
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |

.
829 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:20:03 ID:pxEpEUt2


         _
         |ヽ~=-ー,_               ~=-,,         ____
         ヽ`ヾ=-ー,,/ニニ=ー-,.,.____,,,    ヽ~=,,..,,,    ~/⌒  ⌒\       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
          `~^=-,.// /./ ソ~^ノ)=ー-,._ ~`ヽ,  ヾ~=-,.>--/( ●)  (●)\      | おーこの曲そうだったかお
              `=-'-'=-',,,フ=-ー-,,,,...フ`ヽ  \  ~=-,,.~=/::::::⌒(__人__)⌒:::\   . _乂___________ ノ
                 ┌”ソ=->=---`ヽニ,.,,.  \ ,,.,,,ニ |     |r┬-|    |
                ┌"~フ~^^"(,,,...ニニ>,,,,,,..ソノ <";;   \      `ー'´  _/
               ,,./,,-~~`フ",,-~,,,,,..;:i(,,,,...,,,,,>ソ /ヾ,/~ヽノ' ~=,..    .,=~.
             ,,./-=~=-,,);;,,..-=",,,,-~>;;;''''/'フ/ ー──--,,,,,,,,~^j=ゝ=<、
           /,,,..ニ/ //''/"i~././il~l~|ヾ,/|i[二ニニ==---  \i  ijノヽ
         ,,,./,,,-~,,,.ミ|i |i |  | | | |Ui,,i./ | .| |/|`<ー--,,,_,,,,-=-、 \ソ),,,,|
       ,,-~  ,,-~;:''__,,-~ヾ--|i | ゝ,,ソ\/'' ̄ヾ,,i,|ソソ;;;:|i,  -=(ニ ヾ ヽ<-, ヽ、
     ,,-~ ,,-=~^,,,-~,,,..-~フ~",,,<ヾ,,,,,丿;;;;;;::ヾ   ,//,,,)ソ;;;;;;ヾ;  -=(,,,,,=-iJjj/;::;;ヽ, |
   /,,-=~,,,-=~,,,-~,,,,,..-"_,,-=";;::::;;;;;;;;;;:::::;;\//,,,.)ソ;;;;;;;;;;;\,._-=(,,,,,.-="-=;;^-"<-、
 ..//,,,-=~ ,,,__-=~~ソ",,,..-=>   |\kヾ_/,,,..)/;:ヾ^^^^`<;;;;:フ":::::;;;;:'''',/::-;)=, |i
 / /,,-~,,-=-~==~^    / /~^|i∧ il ∧ヽ彡i> ┌┐|i;::::::::`;:=--~ニ;;;;::::::,,-=~~;;::::イ~=- |,
 | i|//         / /ミ//i;/`i| |ミi| i彡ヾ|iソ \ヾ;;::::/:;;::,,,-~^;;::==~;;;;::,,-~;;:)/iヽ,,ヽ'ヽ  ,,,,-=、
 il |/          ./ /ミ//ミ| |彡i |,ミ.| |√~^    <il<;|;::,,-~;;;;::-~;;;:::::::,,-=~|i::|:i" ヽ ヾヽ//三
 ヽゝ         / /ミ//ミ| |彡|/ ̄ ̄      丿::;;;;;~il;;:;;;,=--" ~^^|i;::|;:|i;/ゝ  \、 /つ'ヾ
            / /ミ//,,-="            |;;::;;;;;;;;;;;ヾ;:;;;ji;ソ、~ヽ, | ヽ:i/,~ヽ
            il | /               ,,,i;;;;;;-=~;:::::フ;|i,,, \ / |iノ^\ `i
            レ"               /;:::::::..-~;:::::,-~`'''-~`i;;:|i ソ ヾ ~) .i|
                          ./;;;;;:,,-~:::::::,/   ミ/="フノ< ~)  il |
                          ~=,;::;;;=--=~/   ミ/  /:i~^ ,,,-~_j,,,J
                           t;:::::,,-~;:::/   ,,-~  /;;;::::|,-~_=-~
                           il;::::::::;;:/ ,,-~ ,,./;;;.-^::/ ̄
                           ノ;:::::;;/ , ,-~ ;:,/;;;,^;::,=^
                           |;;:::/ ,, =~::,,-~;::,-~:=~
                          __フ   ",,-~;;::-/~"
                         (,,-~  /;;;;::::::ノ
    / ̄ ̄\              / /,, /ー---"
  / _ノ  ヽ、_ \            ι mnO/
 . | ( ●)(● ) |            `=--~
 . |  (__人__)  │
   |   `⌒ ´   |
 .  |           |
 .  ヽ       /  もう つっこまんぞ
    ヽ      /
    >     <
    |      |
    |      |
830 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:20:34 ID:pxEpEUt2





        r‐ ― }:: :: :: :: :: :: :: :: :: `ヽ
        |:: :: :/:: :: :: :: :: :: :: 、 :: :: :: \
        l/:: ' :: :: :i、 :: :: __ :: :ヽ:: :: :: :::ヽ
      /::: :::.i-':: :: | \:: ::\:: :: 、|:: :: :: |
.   /:; :: //::レヽ:: !、 ィ=ュ、:: :: :: :: \:: :::!
  /:,イ:: :::|:: ::リ--\:} ´{i'::::jヾ::、:: :ヽ::゙ー:|
  " |:: :::ハ:: :l{ヘゞリ,_iァ ゝ迄 〉、:ト /ヽ}::|        まあこういう響き+カトリック的世界観=ブルックナーの音楽です
    \:} \リヽ__ノ '\_ ,/',.V 〉':|:: :: :|
       /::/フ、 ゚__  ィ _:∠:::ハ:: :: |
    __, -=__ノ~' ニ) ヽ:::7::/   \∧::\:|
    ,≧/ス  ,.、 、' ,/:: :/      ∨ヘ::::l\
.    、///`´ }― {/!,V         !//!:::\:\










                   \ そんな音楽、仏教徒のやらない夫がやっていいのかお
                     ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                      <そんなこというなよ、音楽は国境も宗教も越えるんだよ
        / ̄ ̄\           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      /       \        ___
      |::::::        |     /     \
     . |:::::::::::     |  / ⌒  ⌒  .\
       |::::::::::::::    |/  (●) (●)   \
     .  |::::::::::::::    } |    (__人__)     |
     .  ヽ::::::::::::::    } \   ` ⌒´     _/
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /:::::::::::: く    | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)

.
831 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:21:03 ID:pxEpEUt2



                 / ̄ ̄\
               / _ノ    .\
               | ( ●) (●) |.
              . |   (__人__)  |
                | u. ` ⌒´  |,
              .  |         }        まあ賛美歌やレクイエムなんかは
              .  ヽ        }        本当にキリスト教徒の人が演奏すべきだとは思うがな
                 ヽ     ノ _
                ,,_,i     y,ソト,,__
               ,/r-'"j  / / ii, `ヽ、-x,,
            ,,/'/__.L、    /ヾ、"i   `ヽ
          ,/  /_iーヘ,ヽ、 , /i" ヽ、 i     `、
         _,) ヽ "   ネメ、_ii"~        _Yr
        _,,,>t 、ヾ、    ゞ;;/         /  ,¬
       ,y`;,,__   ,i     /ii'         / r-/
    _/^,,,  ヘ  l    /iil        /  l"v' y
 v=4⌒ヽ、 j  --,,,if   /iii|       ,,  〈-ヘ_,、







      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (●)(●)/;;/
    |  (__人__)l;;,´|
    | ./´ニト━・' .l        ブルックナーはやたら日本人に好かれているが
    | .l _ニソ    }        その世界観を理解できる日本人は実は少ないんじゃないか?
     /ヽ、_ノ    /
    __/  /    ノ__        俺もブルックナーは好きだが解説しろといわれると非常に困る
  / /  /       `ヽ.
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /
832 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:21:16 ID:pxEpEUt2


        / ̄ ̄\
      /      \.........:::::::::::...
      |::::::: :      | .... .........::::::::::...r‐ ' ノ.
     . |:::::::::::::     | .... .........::::::::_ ) (_.          や
       |:::::::::::::      |.. ..... ......:::(⊂ニニ⊃)    俺ブル9演ったことあるけど、
     .  |:::::::::::::::     }  ..... ......: ::::`二⊃ノ.    あれ聞く分には何の資格も要らないが、
     .  ヽ____    }  ..... ......: :::: ((  ̄
        r'ニニヽ._\. ノ.. ..... ......: ::::::  ;;.       演奏するにはキリスト教、
      r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、.      もしくはその世界観を理解してる人じゃないとダメだと思ったよ
    /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ
 .   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
   | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ     演奏する団体を否定するわけじゃないけどな
 .   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
    |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
 .   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉







   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)    それまでずっとブル4好きだったけど
  |     ` ⌒´ノ    やりたいっていうのに気が引けるようになったわ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l

.
833 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:21:26 ID:pxEpEUt2
                 / ̄ ̄\
               / _ノ    .\       _,,
               | ( ●) (●) |.      l;l
              . |   (__人__)  |  _,_,|,|_,
                | U ` ⌒´  |, ト-=y  丶      関係ない話だがたまにクラシックファンで
              .  |         }  ヽ `i, ̄‐^l
              .  ヽ        }   ヾ~ `  i,      「葬式にはフォーレの『レクイエム』を流して欲しい」
                 ヽ     ノ _   ヽ、   ;i,
                ,,_,i     y,ソト,,__  ヽ、   ;i,   みたいなことをいう人がいるが
               ,/r-'"j  / / ii, `ヽ、-x,,゜r  ;i   その人はキリスト教徒なんだろうか?
            ,,/'/__.L、    /ヾ、"i   `ヽ `;i  i,
          ,/  /_iーヘ,ヽ、 , /i" ヽ、 i     `、'i   iヽ、  仏教の葬式で流すとしたら
         _,) ヽ "   ネメ、_ii"~        _Yri   l, ヽ、 相当シュールな光景になると思うんだが。
        _,,,>t 、ヾ、    ゞ;;/         /  ,¬    V⌒l
       ,y`;,,__   ,i     /ii'         / r-/|    l l
    _/^,,,  ヘ  l    /iil        /  l"v' y     }  l
 v=4⌒ヽ、 j  --,,,if   /iii|       ,,  〈-ヘ_,、 <、    /  i|








/   /       |    λ
   / / /'|:i  |  、  \
  /   j / |:|  |ヽ、 }   ヘ
 j   i|,/-‐j/j,ノ ‐-∨  ト、 |
 | ,/  /´-‐ }-{ ‐- |:\ | `     いきなり多方面に喧嘩売ってんじゃねえよ
 |/| /ヽ.__,ノ |ヽ __,ノ:: |ヘ|
  |,/ |、    --   /::  |
  |  |::ヽ、 ____,.イ::|:  i|
  |  |/ ヽ{  ト、::::|:  |:|
  ,ハ  |\  マ三:ソ|`|   |:|
 / | |\\ ヾ-,〃 |  ∧|
834 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:22:04 ID:pxEpEUt2



              ,、
          ,. -‐''''''" l-‐'"`、
        /    ,!  |   ゙、
      / ,   / .ハ   ト、 ヽ `、
       l ./  _,ノ/ l|  lー-l ゙! ゙i`:、        話がそれましたね
        |/  ./厶、 | ,!ィ=リ! l i lヾ:、
        l!,ィ. /;イし| /ノ, |しト:!:/||         ブルックナーはそういう経緯から
       リ ゙、:| |{ヾ┘,!‐{'└'' イl jソ         交響曲のほかにも合唱曲や宗教曲も得意としていました
        | ト! :!、ー'゛ー `ーク|/ノ
       | l  i. j.‐}¬ニ「|l 「 |           その代表曲なら合唱曲「テ・デウム」
        ,! j !、 ヾ:、_|`|! i.|          http://www.youtube.com/watch?v=5VWoaIWymxI
        / !,ぐ:、`、゙、.l j! |、l
     /  l/`\ヽ !、l l ノl / ! l
     /  ||   ヽ`リミ:|!彡ノ゙!|.l.





                  ,、
            _,.-‐─-/ ヘ‐-、_
            /        |   `ヽ、
          /     i  λ:: |: ヽ、  .ハ
          | iノ .:  | 'フ´|::. j`ヽ、| λ |                テキスト
          |/ : : .;イ´j/, j;:/  , リ 〉 ヘj       「テ・デウム」とは歌詞の一文目が
         〈 : :/::|  ┃ ,H  ┃ ∧ノ ,〉
          V}`|: ::|.`‐-‐'  `‐-‐'〈::::j,/{       “Te deum laudamus”(われら神であるあなたを讃えん)
            j ::| :.:|、""" {_,フ "jY77ァ:. |
            | ::| ::{ `>‐-‐{ニニ二}: : |       であることからそう呼ばれています
           ノ ::丶、ヽ、 |__{ニニ二}: :. |
          / : :::f´ 、ー-`| ,.〈    ,〉: :. |
        / / : ::|  i\.|//|    |: : ヘ、
          〈 :/ : : ::|  |> `´ <|    ト、:. : : \

.
835 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:22:33 ID:pxEpEUt2
              r-、
           rー―― !: : `´ ̄`. .' . 、
         ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ',
        / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !
.      ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |        この曲はブルックナー世代の宗教音楽では
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V        最高峰といわれています
       |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!        ブルックナーとしても特別な意味をもつ曲だったようですね
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!        交響曲9番が、3楽章まで作ったけれど未完成に終わった曲なんですが、
      r 、     /|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|        4楽章にかわりにこの「テ・デウム」を演奏してもいい、といっています
     ヽ ヽ_r_v r! :ヾ―l,  V  /: : : ハ: :ヽ
        Y,. -{ Y!:',: :ヽ:.:.V´,フ、ヽ/ : : /:.:`i,: : :',
       l、/´)ハヽ'、 :ヽ:.ヾイ|.!|、! : :, ':.:.:./ ! : : ヽ
      / `ュ,ノ }i 〉ヽ :ヽ:ヾ|,|,!'l: :/:/:., '  !: : : : ヽ
        ト´、  ノ l':.:.:.:ヽ:}:.:.::.:.:.:|/:.:i//  l: : : : : : i
        !  `    !:.:.:.:.:lノ:.:.i:.:.:.:.:.:.,' /  l: : : : : : |


                                                                 ___
                                                               /   ヽ、_ \
                                                             /(● ) (● ) \
                       ちゃんと言い残しているのは偉いお               /:::⌒(__人__)⌒::::: \
                                                            |  l^l^lnー'´       |
                       でも別の曲なのにそれで一個として成り立つのかお?    \ヽ   L        /
                                                              ゝ  ノ
                                                             /   /

.
836 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:23:03 ID:pxEpEUt2




.               「 ̄    -- 、
          ,. -‐ ´|            `丶、
        / ,   ∧         \   \
        /     /  |  ト、      \   ヽ
     , '    /   |  l  | レN  \    、   ',
.    / /  / / /l l  イ │ |` 、  \   ヽ   i
     { /  / / /7Tト/八 l  ヽ  \  ヽ   `、¦
.    V  / / / /|ノ レ′∨  x==ミ、`  ',   }│
     {  l | / イxf芍抃     ト' 廴}ハ l l |V |      実際に4楽章として演奏されることは少ないようですね
     |、 川 { { {y ト'' り-、  /  V辷リ YNレl l  |
     ∨レヘ从lハ. ゞ=''  }⌒、 ,,, `='´ ,ノ}ノ ∨   |      やはり無理がある、という意見と、
        } | 圦、'_'_'_ノ   `ー--‐'´/  / }   |      違う曲を4楽章として取り上げることに抵抗があるのかもしれません
         ,'  l />、   `ー '   イ,/  / /    |
.        /  |/,/ヽ-> .__  '´ {ニミ、/ /   !
       /  人/ / /7/,イ     /::::::`丶、   |
.      /  /ミ、`<∠ノ7ー─-、 /:::::::::::::::::::\  |





                  ,、
            _,.-‐─-/ ヘ‐-、_
            /        |   `ヽ、
          /     i  λ:: |: ヽ、  .ハ
          | iノ .:  | 'フ´|::. j`ヽ、| λ |
          |/ : : .;イ´j/, j;:/  , リ 〉 ヘj
         〈 : :/::|  ┃ ,H  ┃ ∧ノ ,〉     そもそも1~3楽章で65分くらいあるのに
          V}`|: ::|.`‐-‐'  `‐-‐'〈::::j,/{      テ・デウムもつけたら全部で90分ほどの曲になりますしねぇ
            j ::| :.:|、""" {_,フ "jY77ァ:. |
            | ::| ::{ `>‐-‐{ニニ二}: : |
           ノ ::丶、ヽ、 |__{ニニ二}: :. |
          / : :::f´ 、ー-`| ,.〈    ,〉: :. |
        / / : ::|  i\.|//|    |: : ヘ、
          〈 :/ : : ::|  |> `´ <|    ト、:. : : \                           ____
                                                           /      \
                                                    /_ノ   ヽ_   \
                                                    / (ー)  (ー)   \
                                       長ぇお        |    (__人__) u.    |
           /7                                      \   ⊂ ヽ∩     <
          /_/                      つーか今回話が難しいお   |  |  '、_ \ /  )
              />                                       |  |__\  “  /
   / ̄ ̄\    </                                     \ ___\_/
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |    l二二}
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
   |      |


.
837 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:23:33 ID:pxEpEUt2






       / ̄ ̄\
     /   ⌒  \
     |  ミィ赱、i .i_r赱      蛇足だけどブルックナーは曲の作り方が独特でな、
.     | ::::::⌒ (__人__)
.     |     トエエエイ       彼の名前の付いた書法がいっぱいあるぞ
.     ヽ     `""´}
      ヽ     ノ
       /    く




                                                  ____
                                                /      \
                                               /  \   ,_\
                                             /    (●)゛ (●) \
                  え?いや聞いてもわかんないからいいお   |  ∪   (__人__)    |
                                             /     ∩ノ ⊃  /
                                             (  \ / _ノ |  |
                                             .\ “  /__|  |
                                               \ /___ /





   / ̄ ̄\
 / ⌒  ⌒ \
 |  ( ●)(●) |
. |   (__人__)  |
  |   \_)  |    まあそういうなよ
.  |         }
.  ヽ        }    ほれ
   ヽ     ノ
   /    く


┌──────────────────────────────────────────┐
│ブルックナー開始    ……1楽章の冒頭が弦楽器の小さな音での刻みから入るやり方        │
│ブルックナー休止    ……曲の雰囲気を変えるときに流れでなく全員音を止めてから入る方法    │
│ブルックナーユニゾン  ……和音を使わず全員で同じ音を鳴らさせるやり方               .│
│ブルックナーリズム   ……2+3のリズムを多用するやり方\_人_人∧从_人_∧_人_从_//    .│
│ブルックナーゼクエンツ ……ひとつのメロディを繰り返しなが  )                  >    .│
└───────────────────────── . <   わからんわぁあ!!  > ──┘
                                       <___             (
                                       /_ノ  ヽ\ ^Y^⌒Y^YY^^Y^
                                     / (__ ) (__ ) \
                                    / ::::::::::(__人__):::::: \
                                   |      |i!i!i!i!|   u  |
                                    \  u  |;;;;;;;;;|    /
                                    /    `⌒´    \
                                   (<<<)        (>>>)
                                    |、 i、       ,i  /
                                    ヽ_/       ヽ__/

.
838 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:24:04 ID:pxEpEUt2




         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ⌒)(⌒)
          |     (__人__)      はっはっはすまんすまん
        |      ` ⌒´ノ
          ,|         }      それじゃあドイツ系最後のロマン派代表
       / ヽ       }       リヒャルト・シュトラウスを紹介するだろ
     く  く ヽ     ノ
       \ `'     く
        ヽ、      |
            |       |






                                               ___
                                              /     \
                                            /  _ノ '' 'ー \
                  こいつも長い交響曲かいてるのかお? /  (●)  (●)  \
                                           |      (__人__)    |
                                           \      ` ⌒´   /

.
839 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:24:33 ID:pxEpEUt2

        .r-、       / ̄ ̄\
       /て )     /   _ノ  \
        ( _ノ  フ.     |   ( ●)(●)
       ゝ、 〈     |    (__人__)      いやいや、彼は交響曲も書いてるが
       / ハ ヽ.     |     ` ⌒´ノ      専門はオペラと交響詩だろ
       /〃 ヘ  \ .   |           }
      i !   \  ` ーヽ       }       特に交響詩はR・シュトラウスが極めたといっていいだろ
      丶丶   _ >   ヽ    ノ、
          ゝ'´- 、_  y-、       \
        〈      ̄  う       /、  ヽ
            `ー― ¬、__ノ     |  >  /
               |      r'^ヽ'´ _/
                |      `く__ノ´







        / ̄ ̄\
      / _ノ  .ヽ、\       これ、聞いたことあるだろ?
      |  (●)(●) |
.      |  (__人__) .|       交響詩「ツァラトストラはかく語りき」
       |  . '´n`'  .ノ       http://www.youtube.com/watch?v=SLuW-GBaJ8k
       .ヽ .  | |  }
        ヽ.. ノ .ュノ        ツァラトストラってのはゾロアスター教の開祖だったっけな
        / { ..ニj、
        |. | "ツ \
        |. | .l  |ヽ、二⌒)

.
847 名前:名無しのやる夫だお :2010/11/25(木) 21:27:45 ID:curIEp4o
そういえば、昔どっかのCDのラベルに
「ツァラトゥストラはこう言った」
ってあって、間違っちゃいないけど台無しだと思った
840 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:25:04 ID:pxEpEUt2
                                                        |
                                                     \  __  /
                                                     _ (m) _
                                                        |ミ|
                                                     /  `´  \
                                                      ____
                                                     /⌒  ⌒\
              「2001年宇宙の旅」だお!                     /( ●)  (●)\
                                                  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
              ……宇宙を旅できるようになるのはいつのことだお?    |     |r┬-|     |
                                                  \      `ー'´     /



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |       そういや何ヶ月か前に地球とほぼ同じ環境の星が
.  |           |
.  ヽ       /       見つかったって話があったと思うんだけどどうなったんだろ……
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |




           __,.-‐──--、,ィヽ、ヘ、
           ,ィ´, .∧  ,      |  `ヽ、
          /  / (__;) ./  ,i  ; |  i::  |
       /  i/ ,  γ/⌒/|  i ,ト、 |:.:. {
         |   j /   / /、 |  i/ヽ リ:.:.  |
        |   {/ ,::' ,ィf:弍  |/fテマ∨: : :. λ       ああ、あの「たぶん」「100%」生物がいるっていってたやつ……
       }  /,イ´:: λ 込リ  }-{ {:hリ ハ:: : .: ∧
       | '" `∨、{` ‐-‐ '.::::..`‐-〈:': : :. :   〉      どうなったんでしょうね
         | ,/ :.:. : :{.:`ヽ、  rっ  ,イ::|:/〉:人/
       jノ :. :. : : 人;.: ::`マ‐-‐,,´ァ ,|::..ト、 '"
     / :.:.:.:. ;:;f´  ,`ヽ、.`ヽ-、,-' | /., |


.
841 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:25:34 ID:pxEpEUt2

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  マァイイヤ
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)       R・シュトラウスは恐ろしいほど息の長い作曲家だ
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }        12歳ごろにはすでに作曲をはじめていて
.   ヽ   L     }        84歳まで作曲を続ける
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \        それもコンスタントに名曲を残してる常に全盛期の男だ
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ




                   ,, -‐ 、
                  /'    ヽ
       / ̄ ̄\      ./      i
     / ._ノ  ヽ、\    /    ...........i      18歳の時、ホルン奏者の父親のために書いた
     |  (●)(●) |  /   ..:::::::::::::::|
     |  (__人__)  |  /  ..::::::::::::::::::l      「ホルン協奏曲第1番」はモーツァルトと並んで
     .|   ` ⌒´  .} ./  ..::::::::::::::::::::!      ホルン奏者にとっての課題曲だ
      |         }/  .::::::::::::::::::::/       http://www.youtube.com/watch?v=W_thxEkcgNY
      ヽ       ./   .:::::::::::::::::::/
      .ヽ    . ./  .:::::::::::::::::::/        音大生やプロなら練習したことのない人は絶対いないよ
   ,. ‐'"´  `'‐,r''"~   .:::::::::::::::::/
..:./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|
:,'      /       !.:::::::/:i..:..l
r   、  /           !::::::::::: i..:..i
l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i
!  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i
.! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ
.ヽ ::::::|  `、   `、  .....::::::::::::l::::::::::::  `,
/ \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /'''ー─----、
   `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,,   ,. ‐;''



.
842 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:26:04 ID:pxEpEUt2




            __
           /ノ ヽ\
         /.(○)(○)\
         |. u. (__人__) |    しかしバボラク(ホルン奏者)かタックウェルのを探してたら
        . |        |
          |        |    まさか我が神ドール(ホルン奏者)のが見つかるとは……
        .  ヽ      ノ
           ヽ     /
           /    ヽ デモコレホントニドールカ?
           |     |
            |    .   |  スッゲービミョー
                    ┌──────────────────────────────┐
                    │ちょっとあんまりなんでバリー・タックウェル(ホルン奏者)のも       ..│
                    │http://www.youtube.com/watch?v=KG6w2lkRcjw&feature=related    .│
                    └──────────────────────────────┘






              , n / ̄ ̄\ .n
           . / / j.´_ノ  ヽ、u'l lヽ、
           /,イ / (○)(○) .l i i i
            〈 .r {u (__人__) .i. } } 〉
          ', i.  ',   ` ⌒´ /   /  しかもバボラク関係もえらく充実してね……?
           .i   l.      ,'  ./
         .  ヽ、_.イ、.    人 ノ
             ヽ     〈_ノ ノ
              |     ./
               |    .   |


.
843 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:26:16 ID:pxEpEUt2



    ―― [] []
   | l ̄ | |     / ̄ ̄\
   |_| 匚. |   /   _ノ  \
      | |   |    ( ●)(●)
       |_|   |     (__人__)
           |     ` ⌒´ノ     ちょっとヘッドホン買ってくるわ
 [] [] ,-,     |         }
   //     ヽ        }
 匚/    / ̄ヽヽ     ノ      ,.r-、
       /           ⌒\  P{三)
      /ヽ/^y       /\  \/\ノ
     (、、J /       /  ヽ /  /
        /      /    \___/
从从    (       /
Σ  ヽ、 __へ     \
Σ  /  ̄   \    \                     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Σ_ノ \、__ / \    ヽ                      .カッ!   / \   / \
            \    〉                   ___∧,、 /  (●)  (●)  \____
            /   /                     ̄ ̄ ̄`'` |    (__人__)    | ̄ ̄ ̄ ̄
            /   /                      ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           /  /
           \二フ





                                ____
                              /      \
                         _∩  /  _ノ     \
            暴走すんな     (ヨ |/  ((●)三(●)) \
                         |'''|     (__人__)     |
           +             | \__ `ー ,r'⌒ \/
   / ̄ ̄\                 ', ヽ__  ,'  /  へ  \
 /       \     +           ヽ   ''-/      |  \ \
 |    ⌒   ⌒               .  `/       |     ヽ、 _ )
. |     (r'´ ̄`'─ --―''゙ ̄ ̄  ゛'' ‐- ,,_/        |
  |     ヽ __                        |.
.. |     `ニニ´}    ̄  ̄゛'' ‐- ,,_           ,r'
.  ヽ        }              ゙゙'' ''─ -、   ノ
   ヽ     ノ                    ,''  ノ
   /    く
844 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:26:30 ID:pxEpEUt2





/   /       |    λ
   / / /'|:i  |  、  \
  /   j / |:|  |ヽ、 }   ヘ
 j   i|,/-‐j/j,ノ ‐-∨  ト、 |
 | ,/  /´-‐ }-{ ‐- |:\ | `   落ち着いてください
 |/| /ヽ.__,ノ |ヽ __,ノ:: |ヘ|
  |,/ |、    --   /::  |      その話はあなた以外得しません
  |  |::ヽ、 ____,.イ::|:  i|
  |  |/ ヽ{  ト、::::|:  |:|
  ,ハ  |\  マ三:ソ|`|   |:|
 / | |\\ ヾ-,〃 |  ∧|







        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |.   λ⌒丶 l
     . |   l l:::::::::l l    おう、すまんかったろ
       |   l  l::::::::::l l
     .l^l^ln l  l:::::::::l l    シュトラウスっつったら
     .ヽ   L ゝ┘:::::ソ }    ホルンを含む金管群が華やかで躍動的だ
       ゝ  ノ  ~~ ノ
     /   /     \
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))


.
845 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:27:03 ID:pxEpEUt2





        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |.   λ⌒丶 l          R・シュトラウスはこの父フランツに基礎をしっかり叩き込まれてるからな
     . |   l,,,,l:::::::::l l ウゾウゾ    初期のころは安定したロマン派の曲を書いていたが
       |   (__人__) l
     .l^l^ln  ` ⌒´  l         しだいに革新的な手法をとっていく
     .ヽ   L       }          その出世作が『交響詩「ドン・ファン」』だ!
       ゝ  ノ    ノ          http://www.youtube.com/watch?v=DhC_phsb5q0&feature=related
     /   /     \
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))








   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \ ウゾウゾ
 |    ( ●)(○)
. |     (__人__)      どういう点が革新的か……とかいるか?
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l




                                                   ____
                                                 /      \
                                                / ⌒  ⌒   \
               いや、いーお                       /  (ー) (ー) /^ヽ
               そんなの知らなくてもこの曲わくわくするお     |   (__人__)( /   〉|
                                              \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ
                                            ―――――――― \ _ _ _ )

.
846 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:27:34 ID:pxEpEUt2

               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |
.             |  (__人__) .|      シュトラウスの交響詩もかなり人気が高いんじゃないかな
        r、      |   ` ⌒´  .|
      ,.く\\r、   ヽ      ノ
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´
                                                    /7
                                                    /_/
                                                       />
                                             ____    </
                                            /      \
                                          /─    ─  \   l二二}
                                         / (●)  (●)   \
                             どうしてだお?   |    (__人__)      |
                                         \   ⊂ ヽ∩     <
                                          |  |  '、_ \ /  )
                                          |  |__\  “  /
                                           \ ___\_/


    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)
  |     (__人__)       んー、交響詩っていうジャンルが20分ほどの中に
  |         ノ      ストーリーがあって、ドラマが詰まってるからじゃないかな
  |     ∩ノ ⊃ }
  /ヽ   / _ノ }       オペラも得意としてたし、
 ( ヽ  /  / ノ        ストーリーの音楽的表現はシュトラウスの得意技だな
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /



.
848 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:28:03 ID:pxEpEUt2




            /   /    ` : .
          __/    /    i    `ヽ
      /    /  / /   ,′       丶
 .     / / /   / ⌒/  i ,' 」    ヽ.   '.
     |.イ /   / / _/」   !/  | `ト、   V !
      | i   !/〃フ:ハ  i __ミメ、     |
      | ∧  ハi |::::::::jハノ ノ:`ヽハ      |
       ヽNト、i( ゝ-゚'' r‐r |::::::::::》|    i |   そういえばシュトラウスは交響詩って言葉は使ってないんですよね
          ノノヽ`ト-- '  、 ゝ-゚イ从   i リ   Tondichtung
         |  ノ`ト . ゚    ̄´// }N ノノ!      音詩   って表現してました
         | iヽ. ヾ>-  イ7  从イイ {
   r‐、__n  ノ /77¬fr‐   /  /彡ヘ  !
  _.>r‐x' ト、' /i//  /ー‐/  /´   ハハ
  ゝ-- 、  /〃//  / ./  /      /  ヽ







         ,. -―:::::::r::'i--¬
      r'゛::::;::::::::::::l:::::|::::::::::l.
      /:::::::::/::::;:::j:;'|:::::ト|:::::::iヽ
      !::::::i:/::::/::';/ |::::l!ヾ:ヾ::、ヽ     交響詩はこの「ドン・ファン」から始まり、
      |:::::/::::;'::/=‐ l::リ,=、|:::l::::l、::l      「マクベス」
     l:::l::;{:::|;化リ ){〔リ/::!:::;l∨      「死と変容」
.     l::リ''{::lN ー ' ``イレ!::/        「ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら」
      !::::|:::ト:::ヽ、....゜<  '′        「ツァラトゥストラ」
.      l:::::|:::l::!;ヘ::::ヾ|::、           「ドン・キホーテ」
      ,'::/i:::;:〃⌒ヾ::゙i:::::.、
    ,/:/::l:::l,l!.     Yミ!、::}        そして総決算の作品「英雄の生涯」まで
   ,/:;:'::::l:::l:li     ヾーく、        http://www.youtube.com/watch?v=UHoRPnrG-44&feature=related
  /:'::::;:イ::;!:|l! `、    ヘ| 〉!
  /':://::/::::::! `、   l ∧!       これ以降シュトラウスはオペラに専念します
 (:;イヾ':::::::::::r'|  `、   ヾ:、
  ヾ`、|::::::::::::レ|___j.     ゙:、
   ヾ:、::::::::::::/i | `、   `、
      \:::::::;'.l  | `、     l
        ヾ::,' l  l  !、 _, ,,ヘ
      、_,リ,' .l  l  l 「彡彡}
      `゙,' l |  l  Υ )

.
849 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:28:33 ID:pxEpEUt2
            __  /ヽ、__
         /  `/  i   `丶、
         ,ノ / !   }、、 、 ヽ
        , '   ! /|_| .|ヾ:‐、 ヽ  ':.
     ./,.イ  l 7´l,|、 ! __、ヾ:、`:、l         この「英雄の生涯」は
      i/ !   !| ィ=Y-j =ミ j!゙、 ! !
      '  ゙、 ヘ}i゙__,ノ __`‐-イ! |!ノ !          ①英雄
        `、'r、_!、.._ ‘′ ,.ィ,' ハ. l          ②英雄の敵
        ヾ | 、l_,r;フ´ヘ/ /  ヽ l          ③英雄の伴侶
          l」 lトv'7彡 /-ヽ  ゙':l.         ④戦場の英雄
         / ! lミl/'イ !  ゙i!、 l、        ⑤英雄の平和の業績
       /  /^>、!,.、くヽ| ;  l゙  ヽ、       ⑥英雄の引退
     / -‐ | i′/ `、゙i.  ;  l`、   \
  ,.-‐'"´     ,l/| /   `、トi     ! ヽ   、丶、  の6つからなり、
 〔      / / ''′   ヽ!| ;   `、ヽ  ヾ:、ヽ  “英雄”とはシュトラウス自身を表してるのでは、なんていわれています
  、ヽ   / ,イ (´7¬-、、、 !     ゙、 ` 、|ノソ
 〉》,ノ-''゙// l  ゙/ l l l  i`゙'l     i   ヽ'゛/
 `''′ ((、,/  / l  | .l  ゙i、l    ,}   、〈
      `ソ   / l  | l  `、l、,.ッ≦ヨ   ∧!







     / ̄ ̄\
.   ./   _ノ  ヽ
    |    ( ●) (●)      彼自身ナチスに協力しただとか
    |      (__人__)       晩年は保守的な作曲に戻ったとかでけっこう敵を作ってな
    |     `⌒´ノ 
.   ヽ         } | ̄|     それでも85歳で死ぬ前年まで作曲し、指揮にいたっては3ヶ月前まで振り続けた
     ヽ     ノ |_|)
____/      イー┘ |     R・シュトラウスは俺めちゃくちゃ好きだから全部聞いて欲しいわー
| |  /  /     ___/
| |  /  /      |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|



.
850 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:29:04 ID:pxEpEUt2



                                        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                                        | 「13管楽器のためのセレナード」
               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ          . _乂______________ ノ
              | 他にもオペラ「サロメ」
             . _乂_________ ノ        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                                      | オペラ「ばらの騎士」     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
   / ̄ ̄\       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ . _乂________ ノ     | 「四つの最後の歌」
 /   _ノ  \     | オペラ「ナクソス島のアリアドネ」                    . _乂________ ノ
 |    ( ー)(ー)   . _乂_____________ ノ
. |     (__人__)                         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
  |     ` ⌒´ノ                         | 「家庭交響曲」       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
.  |       nl^l^l       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ  . _乂________ ノ   | 「ホルン協奏曲第2番」
.  ヽ      |   ノ       | 「アルプス交響曲」                   . _乂http://www.youtube.com/watch?v=5aGbT7_jUn0
   ヽ    ヽ く       . _乂________ ノ
   /     ヽ \








              / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \   ,.:┐
            .( ●)( ●)  ..| / |
            (__人__)     .|./   /
             i⌒ ´ .r-、  |/  /     聞きやすい曲も多いから聞いてみな
             {     ヽ, ',. .,/ :/',
             .ヽ   .|  l_/_, -‐、',
              .ヽ . |   / , --'i|
              /   {  V , --ヘ
              |   ヽ  L| r= |




                                         ____
                                        /\  /\
                                      /( ●)  (●)\
                              おう!   /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
                                     |     |r┬-|     |
                                     \      `ー'´     /




.
851 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:29:34 ID:pxEpEUt2
      ===================i            |
      ||    ☆  |||    / ||              |
      ||      /|||  ☆   ||              |
      ||____|||________.||              |
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~             |
                  ________     |        ||\
 ||―‐(⌒⌒)---||         l\         \    |        ||  \
 |,ノ´ ̄´⌒⌒⌒`ヽ、     |  \         \  |        ||   \
  ノ          ヽ、 ̄ ̄\  ||二二二|| ̄ ̄||_|| ̄\      ||     ||
 ヾ  ノ            ヽ,    \||::  |\||    || ||   \     ||     ||
   ゝ.  「| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|          || ̄ ̄||        \.  ||     ||
    ヽ,,ノ|」――――――|」                      \ ||     ||

               / ̄ ̄\
             / _ノ  .ヽ、\
             |  (●)(●) .|
.             |  (__人__) |       \_人_人∧从_人_∧_人_从_//
             ∧ .|   ` ⌒´ ノ        )                  >
           /\ヽヽ      }       <一方、そのころロシアでは!>
          ,r―''''''ヽ, ヽ    ノヾ、       <                 (
      ,r‐' ,、;-‐''''""''ヾ、、,   く  l      /^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^
     / ./     r''"ヽ, \,     l`ヽ、
     j l ,. /    '    l   ヽ、 ト,   ヽ
    ,.Lj∠、'´   , i,    /     `ヾ、`'ヽゝ
    l,      / 二'''"    ,;、,     `''ー゙--、          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ.           人
     /゙ヽ-ッ-‐'´ ./`ト-:rイ「´ ゙l;:`''ト-、,_ ノ'i,          |   うおっ!                 て
   /  / ,;∠∠,ノ´  イ  l l, ├''|  |、,/ l  |         ヽ_______乂_.         - -、  〈
../ノ ./ /、,    ,、' ./  / .l |:::::l,. | ゙ヽ、!_,,、L,                            = =) ヽ
ヽ---ツ  ∧   ̄ ̄  /    | |:::::::| |  r'"/  l,                           (人__)*.ノ
   /  ./ .ト、,_    /      | |:::::::|. ! l'´! /   |                            ‘ー'
  ./、 ./   l,  ` ̄ ./        |.|::::::::l |. !. l, l     l
 .l、,.ノ     l,     ;'      .j |:::::::::!

.
852 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:30:05 ID:pxEpEUt2




      __ 
    / ~\
  / ノ  (●)\
. | (./)   ⌒)\      けっこう独特な感じになっていく
. |   (__ノ ̄   \
  \          |
    \       /
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|                                          ∩_
                                                       〈〈〈 ヽ
                                               ____   〈⊃  }
                                             /⌒  ⌒\   |   |
                                            /( ●)  (●)\  !   !
                                          / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
                   国民楽派の影響かお?         |     |r┬-|       |  /
                                          \     ` ー'´     //
                                           / __        /
                                           (___)      /





                           ヘ
                   /゙  ̄ ̄ `ヽ|: : :\ー- 、
                      /: : : : : : : : : : :|: : : : : : : : : : ヽ、
                  /: : '´ : : : : : /: :l : : : : : : : : : : : :.\
                 / : : : : : /: :/: :/: : : : : :/|: : : : : : : : :ヽ
                 / : : : : : : /: : _/:_:/ !: : : : / |: | : : : : : : : : ',
                 /: : : : : : : : /: :'´/|: / |: : : : |  l:丁`ヽ: : :ヽ: : :i
             /: //: : : : ,': : : / .|/  :l: : : : |  ヽ|: : : : : : :.∨ |     それもですが、
                // ,' : : : : i: : :/ ,ィ≠k ',: : : :.| z=kVヽ: : : : : ∨     五人組とか国際派が短い時間に生まれて喧嘩してたせいか
                  | : : : : :|: ://代 ノハ  ヽ:..:::| f..う㍉ハ: : : : : :l      妙に多様性のある音楽になりました
          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|小 {i ::::::j} } ∨:| {i:::::::ハヾ|: : :|:: :│
          |  ━━━━━  l{ハ V廴ソ f==fヾ Vヒ ソ j: :.∧:: :|        ①チャイコフスキーの後継者
          |  miWikipedia  |ヘ}、 _ _ ノ ' ヽ、 `¨ ノ| :/小: :|        ②異彩を放つ革命児
.         /^) ~~∴~~  |: :ゝ _ ::.:.  こフ   ̄.:.:::/ :|/: : | ∨        ③五人組の系譜
       {/ ス          |: :.|: :.|> ,  __    </: : :|: :.│
        {/ _ノ           |: :.|少'   r|   Ⅳ\ /: : : :l: :.│       それぞれ一人ずつ紹介しましょうか
        ヽ'´_フ             |: :.|    |_   |  ノ: : : :/ : :│
        V|              |: :.|    |  `7 /: : : : /: : : : l
           ト|              |: :ヘ.    |  ,/ /: : : : / \: : : l
           {.L.rー‐、(こ'ー-、__.」: : :}ヽ   |  /  { : : : / /}: : :ヽ

.
853 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:30:33 ID:pxEpEUt2

              r-、
           rー―― !: : `´ ̄`. .' . 、
         ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ',
        / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !
.      ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V
       |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!       と、いうわけで①チャイコフスキーの後継者
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!       「巨人」ラフマニノフです
      r 、     /|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|       身長2メートル超で、本当の意味での巨人でした
     ヽ ヽ_r_v r! :ヾ―l,  V  /: : : ハ: :ヽ
        Y,. -{ Y!:',: :ヽ:.:.V´,フ、ヽ/ : : /:.:`i,: : :',
       l、/´)ハヽ'、 :ヽ:.ヾイ|.!|、! : :, ':.:.:./ ! : : ヽ                          、 ノ 、
      / `ュ,ノ }i 〉ヽ :ヽ:ヾ|,|,!'l: :/:/:., '  !: : : : ヽ         うらやましい身長だお  ● ●) ヽ
        ト´、  ノ l':.:.:.:ヽ:}:.:.::.:.:.:|/:.:i//  l: : : : : : i                        (人__) ノ
        !  `    !:.:.:.:.:lノ:.:.i:.:.:.:.:.:.,' /  l: : : : : : |





        r‐ ― }:: :: :: :: :: :: :: :: :: `ヽ
        |:: :: :/:: :: :: :: :: :: :: 、 :: :: :: \
        l/:: ' :: :: :i、 :: :: __ :: :ヽ:: :: :: :::ヽ
      /::: :::.i-':: :: | \:: ::\:: :: 、|:: :: :: |    ラフマニノフは結局会うことはなかったけれど
.   /:; :: //::レヽ:: !、 ィ=ュ、:: :: :: :: \:: :::!    チャイコフスキーが大好きでした
  /:,イ:: :::|:: ::リ--\:} ´{i'::::jヾ::、:: :ヽ::゙ー:|
  " |:: :::ハ:: :l{ヘゞリ,_iァ ゝ迄 〉、:ト /ヽ}::|    作風もなんとなく似てるところがありますね
    \:} \リヽ__ノ '\_ ,/',.V 〉':|:: :: :|
       /::/フ、 ゚__  ィ _:∠:::ハ:: :: |    性格も陰気で生真面目、途中でノイローゼになるところなんて
    __, -=__ノ~' ニ) ヽ:::7::/   \∧::\:|    ホントそっくりですよ
    ,≧/ス  ,.、 、' ,/:: :/      ∨ヘ::::l\
.    、///`´ }― {/!,V         !//!:::\:\

.
855 名前:名無しのやる夫だお :2010/11/25(木) 21:31:23 ID:rilVp4aI
ラフマニノフって巨体だったんか…
854 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:31:04 ID:pxEpEUt2


            __  /ヽ、__
         /  `/  i   `丶、
         ,ノ / !   }、、 、 ヽ
        , '   ! /|_| .|ヾ:‐、 ヽ  ':.
     ./,.イ  l 7´l,|、 ! __、ヾ:、`:、l    そんな彼の代表曲は
      i/ !   !| ィ=Y-j =ミ j!゙、 ! !
      '  ゙、 ヘ}i゙__,ノ __`‐-イ! |!ノ !    ピアノ協奏曲第2番と
        `、'r、_!、.._ ‘′ ,.ィ,' ハ. l
        ヾ | 、l_,r;フ´ヘ/ /  ヽ l     交響曲第2番です
          l」 lトv'7彡 /-ヽ  ゙':l.    3楽章http://www.youtube.com/watch?v=v60qgwtOQCI&feature=related
         / ! lミl/'イ !  ゙i!、 l、
       /  /^>、!,.、くヽ| ;  l゙  ヽ、  両方ともラフ2って略されるけどどっちも名曲です!
     / -‐ | i′/ `、゙i.  ;  l`、   \
  ,.-‐'"´     ,l/| /   `、トi     ! ヽ   、丶、
 〔      / / ''′   ヽ!| ;   `、ヽ  ヾ:、ヽ









                ,  -― ――-〆\
                /  ,          | へ、
            /   〃'           | .  \
           /   /  /    /   ノ     へ
           /  /   /   / /   /   `!   ヽ       聞いてわかるとおり、彼は
          ,'  /  !斗 ヤT ト ハ   / ! !  :.:. :   {      ちょぉーうロマンティック&センチメンタルです
          !  / /  | ,ィチテト | ! ! /‐く /   !:.:. :   λ
          ,' /,::'|  | {ハ:::rリ  V ムイzぅx \/ !:.:. :   ∧      あふれ出る抒情性がしなやかなメロディに支えられて、
          | /,イ八ト N vzツ ノ.―.ゝん:ィ} 〉 / ,' /!    〉     豊かな愛の歌が紡がれます
         /'" /| 弋.! `‐-‐ .  ヽ、V:ソノ/ //  〉:人/
        /  / ハ  人    r  ァ    ̄ 厶イ    '"         完全に感受性の強い、感覚派の作曲家ですね
        /´: : /:´: : :\  \   '   , ィi  ヽ八
     / ,. ―‐‐-ミ厶 ).:.: :: )‐∩' 爪 ! {     ̄ ¨¨´ ̄ ̄ ̄`ヽ、
    / /ヽ::::::::::,>―‐' ___ノヽ.| |^ヾ. \ ` ー――< ̄ ̄ \) ハ}
    | /:::::::::::::::(ハ/ ̄:ヽ√¨ 穴」⊥.」__ ̄⌒f⌒:ー-、  \  //

.
856 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:31:34 ID:pxEpEUt2






                                                       .____    .i^マ'フ
                                                      ./⌒  ⌒\  レ' /
                                                     /( ―)  (―) ./ ,イ ヽ、
                  そんなに!?                          //// .(__人__) ./ 、 /ーヘ_,.ヽ,
                  と思ったけど、確かにちょぉーうロマンティックだお    |     .´ ⌒` ./ 、\`ヽ´__ .`t
                                               .     \      .../   ヽ r'´_}__,   {
                  まるで恋愛映画の1シーンのようだお                   ./  {'T /`7/ _,ノ  !
                                                         .-'     `7'/ヽY´   |






        / ̄ ̄\
      / _ノ  .ヽ、\
      |  (●)(●) |
.      |  (__人__) .|
       |  . '´n`'  .ノ      やっぱこの“濃さ”こそロシアだよな
       .ヽ .  | |  }
        ヽ.. ノ .ュノ
        / { ..ニj、
        |. | "ツ \
        |. | .l  |ヽ、二⌒)

.
857 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:32:03 ID:pxEpEUt2





                  __/ヽ _ ,..-‐' ̄ヽ
            .. -‐  ̄    /   \      、|
              , '    ノ          ::  、.     \
          /   /      |、 :::i   |::.  l 、     ヽ、
         ,'   i/     | | ヽ: |   |`ヽ |  |  、  .ハ    もうひとつの代表曲ピアノ協奏曲第2番
          |   /     /|-|‐ |:|   | ー|-|、. l:.  |  |:. |
           |   ' ,'   / |: |   |j   |  |: |、. |::  |  |ヽ|    こっちも超センチメンタルですよ
          |  | ./  / _|/_,  |:  / ,__j:ノ_∨::  |. |
         |  |/|  /:| ,三三 、j:/ '三三、|::: /|: l     交響曲第1番が失敗に終わり、
          |   :ヽ/: :|ヽ. _ _ノ´ ヽ. _ _ノ j,.イ: :|: ,'     ノイローゼにかかっていたラフマニノフの復帰作です
           |   .::|   i | xxx    `   xxx.l::: |:: :|/
            |   :::|   |八   ノ、__ ノ    ,..::':: |: |
           人  .:::|  |  ヽ:..  _ __.,..イ::::|::   |: |
         /  .: : :::|  八   \ノ  〈ヽ:::i::: :|:::  l:::八
      (   : : ::::|   |\   )ヽ  /'  ̄/::. /::   \






                       ,、   ,ィ'ヽ、
                 __,/ `Y´    ヽ、
             __,.-‐〝       ヘ.  .   \
            ,ィ´         i :   ハ ヽ、   \
            /         ,ノ /| i : | |   ヘ  :. \
          / /  .:::     ,ィ'/ ./ | :| :: .| |、   l ::  `ヽ、
       / /  ::/    /__/ /  | :| :::: | | \   | i::::.   ∧
        | ./ ::::/  ,ィ'´ / /    | |.::::: | | `ヽ  j  |::::: \  ハ
       |/ ::::/   ,/ j ,/___,  |.|:::: j j___ | ,/  |::::::: ヽヽ〉  ホントにうまい演奏は一音目から引き込まれます
       j ::::::|    |:j |/ィチオ、  |j:::: / /チ心j/∨  |:::、::  ∨
       {∧::::|    |:|,ィ' f::::tハ  j_,ノj,/ んィ:ハ `ハ.  ト、:ヘ   〉   生で聞く機会があるなら聞いたほうがいい名曲のひとつですね
       |'  `{    |:|`、弋ィ::;リ   }={  弋ィ::;リ,λ:} j ∨ /    http://www.youtube.com/watch?v=x8l37utZxMQ
        |  :::ヽ、 :|:| ゝ、 ~"   ノ ,ヽ  `~  ノ:::j,ノ  /,ノ
       |  i::::::`ヽ{;|  `ー-‐ ' 、__, `ー-‐ ' j::::::::|  '"      本人による自作自演版です
          |  ノ::::::i::::i:`:|ヽ、         ,-、   ,.イ:i::::: |        近年の演奏より繊細な弾き方をしてるかな?
        | /:::::::λ::|::::|::::::`>ァ‐-.ー :| ,} '´:::|::|:::: |
         j/ :::: /::i::::|::::|-‐'" λ::::j   ;| { `ヽ‐-|:::  |
       / :: /:::::| .::|::::|     ヘ.____,{ ,ィ'´`ヘ、:|:::  }、



.
858 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:32:33 ID:pxEpEUt2
     / ̄ ̄\
.   ./   _ノ  ヽ
    |    ( ●) (●)
    |      (__人__)     他にも「交響的舞曲」や「ヴォカリーズ」なんて曲も書いてる
    |     `⌒´ノ     正統派ロシア系ロマン派の代表格だなあ
.   ヽ         } | ̄|
     ヽ     ノ |_|)
____/      イー┘ |
| |  /  /     ___/
| |  /  /      |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|








         ,': /: : : : : /: : | : : : i .:i : , : : : :, : i: : : ',
.        l./    ./: : : | : : : |:/! : !: : : : ', :,l: : : :',
         /. . : : : :/ : ,. ァl : : : |:| l:` l、.: : : : ハl. . , !
.        / : : /: : ,'/: / l: : : :l:! 、:'、\: : `' !: :!: :!      しかし、1917年に起きた10月革命、
        /: : : ,': : .:l: : :/__l: : : :l| _ヽ_lヽ、.: .: ヽ |: :|
      ,': : : :l:i : : |: :/, 〒.、! : : :!  ,〒 ミ ヽ.: : : ヽ: :!      いわゆるソビエト革命時に亡命し、
       l: : : /!l: .: ,L/トi':::Nヽ: : :l  トi':::Nヽ_ヽ.: .: :',:l      以後ロシアの土を踏むことはありませんでした
      ヽ: :l. l|: :/ ム弋二ノ !`-l 弋二ノ l. ll.:〉、: l:!
       ヽ! ヾ {「 rイヽ二 .ノ , 丶、 二( ヾ 〉 : l: /l
         ,'.:〉! ヽ V ,/    o   ヽヽゥ 〉: : l/ l!
        ,':/.:,ヽ   )` tz---t '' 7'"  } `ヽ : : ',
          //.:/.{ ̄` ''くl:.:.:.|   l,. ┴ ''' ´l / ヽ: : :',
       //.: :|,/ミミ、、、 ヽ:|´ ̄ {  ,. ,., 彡!'  !:ヽ :',


.
859 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:33:06 ID:pxEpEUt2


                  ,、
            _,.-‐─-/ ヘ‐-、_
            /        |   `ヽ、
          /     i  λ:: |: ヽ、  .ハ      自分の心の中にある音楽を大切にしたラフマニノフ。
          | iノ .:  | 'フ´|::. j`ヽ、| λ |
          |/ : : .;イ´j/, j;:/  , リ 〉 ヘj      自身がピアノの名人であったこともあり、
         〈 : :/::|  ┃ ,H  ┃ ∧ノ ,〉      ピアノを歌う楽器として昇華させた人とも言われていますね
          V}`|: ::|.`‐-‐'  `‐-‐'〈::::j,/{
            j ::| :.:|、""" {_,フ "jY77ァ:. |
            | ::| ::{ `>‐-‐{ニニ二}: : |
           ノ ::丶、ヽ、 |__{ニニ二}: :. |
          / : :::f´ 、ー-`| ,.〈    ,〉: :. |
        / / : ::|  i\.|//|    |: : ヘ、
          〈 :/ : : ::|  |> `´ <|    ト、:. : : \




                                                         ____
                                                        /⌒  ⌒\
                                                      /( ●)  (●)\
                    そういやみゆきさんピアノ弾くんだお?          /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
                                                     |     |r┬-|     |
                    機会があったらラフマニノフ聞かせて欲しいお!    /     `ー'´      ∩ノ ⊃
                                                     ( \             /_ノ
                                                     .\ “  ____ノ  /
                                                       \_ ____  /



          ____
        ,ィ´     ̄ ̄゛‐-ィ'´`l,ヘ、
        /  .λ / ,/        i |:.λ
      /   (_,j/ / ノ   /   ,ノ |:: ∧
     j      / //   ,/   ,イ::: |::: ハ
     |     j / ::    j ,.-‐'"|::: l::::. λ     いやあラフマニノフは……
     | :j     |〈  ,ィ'   / __  }::: j:::: ,ハ:〉
      | |    |:(∨{ ,..イ__,ィチミ、ノ:;ノ:;/j/ リ     純粋に音符が多くて難しい曲ばかりな上に
.     | |  ,ノ |:::ハ::ヽ.{:.:| "( ´{;:ノ´         ラフマニノフ自身の手が大きかったから出来る曲なんです
    jノ /i  {/  {:::.`ヽ:!  `ー'〉
   //ノi | ::: }`‐-ヽ、 ヽ(_,ゝ_,イ_ _          お恥ずかしながら私では無理ですねえ
  / / / :リ::::ノ    `‐-、`〈,〈〈〈j,{ュ
. / / 〈  :: `ヽ、,イ⌒ヽ、 }  }   ,}
〈 〈  ヽ ::::   }    ヽj  j" ̄ ̄゛}                                 ノ 、、
 \ ヽ、  :::  |      〈,ノ 三三三{                   残念だお……     = =) ヽ
   `‐-〉    |       ⌒ヽ、  ゛〉                                (人__)*.ノ
    /     ノヽ、       ゛ヽ ,/                                 ‘ー'


.
860 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:33:33 ID:pxEpEUt2



        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
       | 他の曲でよければ今度お聞かせしますよ
      . _乂_________________ ノ
                                       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ.
                                       | マジかお!楽しみにしてるお!
                                       ヽ______________乂_.


              / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \   ,.:┐
            .( ●)( ●)  ..| / |
            (__人__)     .|./   /    おーい、次の話していいかー
             i⌒ ´ .r-、  |/  /
             {     ヽ, ',. .,/ :/',      次は②異彩を放つ革命児
             .ヽ   .|  l_/_, -‐、',     現代音楽の先駆け、「カメレオン」ストラヴィンスキーだ
              .ヽ . |   / , --'i|
              /   {  V , --ヘ
              |   ヽ  L| r= |




                                                _____
                                               / ―   \
                                             /ノ  ( ●)   \
                                           . | ( ●)   ⌒)   |
                                   カメレオン? . |   (__ノ ̄    /
                                           . |             /
                                             \_    ⊂ヽ∩\
                                               /´     (,_ \.\
                                           .    |  /     \_ノ


.
861 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:34:03 ID:pxEpEUt2





.               「 ̄    -- 、
          ,. -‐ ´|            `丶、
        / ,   ∧         \   \
        /     /  |  ト、      \   ヽ
     , '    /   |  l  | レN  \    、   ',
.    / /  / / /l l  イ │ |` 、  \   ヽ   i
     { /  / / /7Tト/八 l  ヽ  \  ヽ   `、¦
.    V  / / / /|ノ レ′∨  x==ミ、`  ',   }│
     {  l | / イxf芍抃     ト' 廴}ハ l l |V |.
     |、 川 { { {y ト'' り-、  /  V辷リ YNレl l  |   作風が原始主義、新古典主義、セリー主義と
     ∨レヘ从lハ. ゞ=''  }⌒、 ,,, `='´ ,ノ}ノ ∨   |.
        } | 圦、'_'_'_ノ   `ー--‐'´/  / }   |.   ころころ変わるから「カメレオン」と呼ばれました
         ,'  l />、   `ー '   イ,/  / /    |
.        /  |/,/ヽ-> .__  '´ {ニミ、/ /   !
       /  人/ / /7/,イ     /::::::`丶、   |
.      /  /ミ、`<∠ノ7ー─-、 /:::::::::::::::::::\  |.




                                                  __
                                               /      \
                                              /─  ─    \
                                            / (●)  (●)    \
                             おk、わからん       |   (__人__)       |
                             飛ばせ           \  .` ⌒´      /_
                                           //              ヽ /\
                                          / /        _     /  /
                                        /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(__.ノ ̄|\/|
                                          |              | /
                                          |__________|/




               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |    あ、そうそう、完全に蛇足だが
.             |  (__人__) .|    戦後日本にも来ててな、
        r、      |   ` ⌒´  .|
      ,.く\\r、   ヽ      ノ    その時にはじめに言ってた武満徹の曲を聴いたらしい
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ    武満を世界に紹介したのがこのストラヴィンスキーだよ
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´

.
863 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:34:40 ID:pxEpEUt2




                      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                      |  ストラヴィンスキーはバレエで大成功した人物だ
                      |   それは3人の天才によって作られた傑作なんだ
          □───────_乂______________________ ノ
          │  バレエ              r┐            .│
          │   カシラーッ  .{, --r 、  r=L.7           ....│
          │     _   /.X\'ーヘ. l   〉            │
          │  r' ̄「 \ {/f:i f:iYj }/ /       ,r_‐-、 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
          │    ̄{L. t.fZ{ ¨r-┐「 } / ,ィ 了ー ヘマ >┴‐' | 一人はもちろんストラヴィンスキー
          │       ` ー 、` T T´ヘ} し' /: : : : : 「   . _乂___                          ̄ ̄ ̄ `ヽ
          │          \\'_}┐ /.:: : : : : ::/        │  | もう一人は天才プロモーターのディアギレフ
          │    , -‐       .丶└'´_/:.::.:: :; イ「        .f´ ̄                                 ̄ `ヽ
          │  , -(, _ ___.       ', 「::.:.ー.:イ::::〃          .|  そして世界最高のダンサーかつ振付師ニジンスキー
          │ (, ____          └」: : :  ̄{='         ...ヽ__________________________ ノ
          │               {:: : : : :.:|    ‐-、  クルリ .│
          │                \:. .::.ノ   ___,ノ -、    │
          │               └L. 」     ___,ノ     .│
          │                   | |            │
          │                  }ー1                │
          │             f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ.
          │             |  3人が曲を作りプロモートして演出する
          □──────── ヽ__                        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                            |  そうしてストラヴィンスキーはその名声を不動のものとした
                          . _乂__________________________ ノ
               /7
                 //
             //
       __    //
.    /ノ ヽ\ .//
.   / (●)(●〉/
  l    (__人_,//l
.  |    `⌒// ノ
   l       // ./
.   ヽ r-‐''7/)/
    / と'_{'´ヽ
    /  _.、__〉 ト,
    {  、__}  |.i
    ヽ _,.フ  .|.|
862 名前:名無しのやる夫だお :2010/11/25(木) 21:34:26 ID:rilVp4aI
でた!ストラヴィンスキー!

春の祭典は俺の青春
864 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:35:48 ID:pxEpEUt2
>>862そうなのか、それは申し訳ないな……




   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |                                         ┌───────────────┐
. |  (__人__)  │   まずヨーロッパ中に名を広めたのは                   │  ::::::::::::::::::::                │
  |   `⌒ ´   |    バレエ音楽「火の鳥」                        │:::::(\:::::::                  │
.  |           |http://www.youtube.com/watch?v=dk0I4XRc92k&feature=related .│:::::/\\     チラッ           │
.  ヽ       /                                             │:::: ヽ \\       ィユ,         .│
   ヽ      /                  あ、あなたじゃないんでお帰りください  │:::: ( \ \\    々∂)        .│
   >     <                                             │:::::::ヽ ヽ . ミヽヽ    | |           │
   |      |              .                               │::::::: ( \ ヽミ ヽヽ   | .|   +  /  │
    |      |                                               │::::... /ヽ ヽ ニ ヽヽ |,,,| ┼  // │
                                                       └───────────────┘





          . -─‐- 、.
      /        \
     / ̄       ̄   ヽ.
      / >    <     ハ,4L_
     :  (_ , 、 _)      ノ  /
     ゝ.  `ー'    _ <  /     手塚治の火の鳥は不朽の名作!
      >,ー一 ""   ,/
   , <´ /         /        あれは道徳の教科書に載せるといいお!
   1  _ イ        |
     ̄_i          ∧
     .´              `ー-.
    i     r‐- -‐、       i
    ゝ、_i      `ー─一'


.
866 名前:名無しのやる夫だお :2010/11/25(木) 21:36:22 ID:rilVp4aI
あ、火の鳥も青春だからきにせんでよし
865 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:36:10 ID:pxEpEUt2

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ     小学生が欝になるわ
.  |         }
.  ヽ        }      火の鳥はいくつか改訂版があってな、
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、     基本は一緒だが、バレエ音楽版と組曲版が3種類あって、それぞれ結構違うんだ
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l






                                                 ___
                                                /⌒  ⌒\
                                              / ( ●) (●)\
                      何でだお?                /::::::⌒(__人__)⌒:::::ヽ
                                             |     |r┬ |  (ヽ |
                      作ったけど気にいらなかったとか?  \γ⌒=/⌒ヽ_(⌒ |/
                                             / ( ^=/   /  ヽ ノ\
                                             | /  ,(⌒ヽ/    \
                                             ヽ_ノ  ー '







   / ̄ ̄\
 / ⌒  ⌒ \
 |  ( ●)(●) |
. |   (__人__)  |     いや、後年彼はアメリカで生活していたんだが、
  |   \_)  |     こうしないと著作権料が入ってこないからだ
.  |         }
.  ヽ        }      だから他の曲でもストラヴィンスキーはたびたび改訂版を出してる
   ヽ     ノ
   /    く

.
867 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:36:33 ID:pxEpEUt2



               / ̄ ̄\
             /   _ノ  \
             |    ( ●)(●)
.             |     (__人__)
              |     ` ⌒´ノ         彼の最高傑作この次に作る
.              |    .    }         バレエ音楽「春の祭典」だ
.              ヽ        }      (   http://www.youtube.com/watch?v=9uMfXh4OOx8&feature=fvw
               _ヽ     ノ`ヽ、_     )
                _/|\ ` 、,__ 、小 L  ̄ ヽ (  これがまた異色過ぎて大騒動が起こる
            _, ハ  \ ` ァ、 /ヘ,レ―‐‐、__i__,)
        , -‐ ´   ,ゝ   \/ _ 又/    ,ヽ\丁
     /   ヾ.    \    , イ{`<   _ ,ィ 〉〉〉|
      /  `゙ヾ\    ヽ/ ヽ\`く´ / `ー(/ |
      !   ´⌒` ヽ  /     `ーヲ`〈    i   !


.
868 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:37:12 ID:pxEpEUt2





        / ̄ ̄\
      /      \.........:::::::::::...
      |::::::: :      | .... .........::::::::::...r‐ ' ノ.
     . |:::::::::::::     | .... .........::::::::_ ) (_
       |:::::::::::::      |.. ..... ......:::(⊂ニニ⊃)    音楽が始まればまずはイヤ~な笑いが起こった
     .  |:::::::::::::::     }  ..... ......: ::::`二⊃ノ.
     .  ヽ____    }  ..... ......: :::: ((  ̄      奇妙で騒がしい音楽に
        r'ニニヽ._\. ノ.. ..... ......: ::::::  ;;.       首をかしげたまま飛んだり回ったりするダンサーたち
      r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、.
    /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ
 .   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
   | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
 .   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
    |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
─━ |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
                                               / )
                                              ./ /
                                              / /
                                             / /
                                            ./ /ヽΛ    , -つ
                                        ..    / / ´Д`)  ./__ノ
           _  ノヘ                          /    \ / /
          f´∧) ∧y )ヽ、                       .|    へ/ /
          (´Д`;/ / , ヽ、                      |    レ'  /、二つ
           |`ヽ/ / /`  )                      |     /.
           .し(、__/〉   ノ                      /   /
                /   〈                      /  /
               ノ  、  \                    /  /
             / /^\  .\                 / ノ
            / / ,;ヘ_).\  \_____         _/ /
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ (__,_/‐‐‐‐‐‐‐\____ (‐‐‐‐‐‐‐‐  ノ /‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
                   \_)              ⊂ -'

                       ┌───────────────┐
                       │ボリジョイダンサーズの皆さん   ...│
                       └───────────────┘
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
869 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:37:33 ID:pxEpEUt2


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

               _ー ̄_ ̄)’,  ・ ∴.'  , .. ∧_∧      .┌──────────────┐
          ∧ --_- ― = ̄  ̄`:, .∴ '     (    )      │観客席では野次が飛び交い   .│
         , -'' ̄  = __――=', ・,‘ r⌒>  _/ /         └──────────────┘
        /  _-―  ̄=_  )":" .  ’ | y'⌒  ⌒i
       /   ノ  ̄ ̄=_  ` )),∴.   |  /  ノ |
      /  , イ )        ̄=       , ー'  /´ヾ_ノ      , - - 、
      /   _, \               / ,  ノ        <(    `、 ヽ  ' ' `,-‐、
      |  / \  `、            / / /           /⌒   ̄\\从/, | 刃
      j  /  ヽ  |           / / ,'             / .イ    l |  ' ;  | .|
    / ノ   {  |          /  /|  |            / ./ |     | | ∴` |  |
   / /     | (_         !、_/ /   〉           / ./  |    | .|/Wヽ |  |_∧
  `、_〉      ー‐‐`            |_/            / ./  |    | |、' ` |  |´Д`)__
                                       ⊂、J  (   i.  !__) ; : |    ^ム 〕
                                        !  !!  |  .||  | !! '   |    |.i .|
                                        :  ::   .|  .| |  | ::     |     |!  |
                                            )  ) )  ) / ̄`ヽ    | `‐´!
                                           .|  |  |  |  |\ "ヘ、._  | !  :
                                                |  |  |  |. ! ; !\  l|  | .;
┌─────────────────────┐           .|  |.   |  |ヾ从 /, | / |.  | .
│賛成派と反対派で殴り合いが起きたらしいぞ   ..│           |\__)  |\__) 、 `  `'. |.  |
└─┐                                └─┐        !  ! !  ! ! !!; ''     |  |
   │憲兵隊が出動するほどの大騒動だったそうだ   │        :  : :   : ://W \   |  |
   └─────────────────────┘               '  ;  ,  ` 、 |  !
                                                         !__/
                                                         ! ! !
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━




   / ̄ ̄\
 /   _⌒  \
 |   (●)(●)
. |   ⌒(__人__)    これを見に来ていたサン=サーンスなんか冒頭を聞いただけで
  |     |r┬| .}    「楽器の使い方を知らない作家の曲は聴きたくない!」
.  |     ー―' }    といって帰ったらしい
.  ヽ        }
   ヽ     ノ

.
870 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:38:04 ID:pxEpEUt2


                                                             ____
                                                          :/    \:
                                                         :/ _ノ iiiii \. \
                                                        /  (○)  (○)  \
                               マジかお                  : |    (__人__)    |:
                                                        \   ` ⌒´   /
                               ひっでえ大失敗じゃないかお         / ⌒ /⌒Y⌒ヽ ヽ
                                                        :|  \|  .i  イ |
                               つーか殴り合いって、怖っ          |\ /   人  .\!
                                                        |  \___/  \__/:
                                                        |        /
                                                        |         /




                       , -、
                  , -   / /
       / ̄ ̄\      / ノ/ /
     /ノ,、\_  \    / / /`ヽ
     ( ●)( ●)    |   {    (__/}    それがディアギレフに言わせると「思いどおり」なんだってよ
    (__人__)     |   {    (__/}    まっ、パフォーマンスだろうがな
     (`⌒ ´     |   /     (__.ノ
      {        |   /   ,;-ー'´      結局は歴史に残る一曲なんだからたいしたもんだ
      {         /  . /  . ノ
       ヾ      /  / ./
       ソgヘ二ニ=7./  /
      ∧ii/ oィ/厂  /
     / .|//=≠. r'´
     l  |。     `~/
     /  |。      /

.
871 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:38:33 ID:pxEpEUt2



               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |    余談だが
.             | u.(__人__) .|
        r、      |   ` ⌒´  .|    この曲はめちゃくちゃ拍子が変わるんだ
      ,.く\\r、   ヽ      ノ
      \\\ヽ}   ヽ     /     3拍子になったり4拍子になったりして
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ     プロの指揮者ですら本番で失敗したことがあるくらいややこしい
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´




                                          ,...--─- 、
                                   /   :::::::::::::::ヽ、
                                     /     ∠ :::::::::::ヽ
  後に改訂版が出るんだが、その理由が、       l     /;;)) ::::::::::::丶
                                  l    ヽ`´  ヽ ::::::::::丶
    「ストラヴィンスキー自身も振れなかったから」     ヒヾ)  ,   _,ノ ::::::::::::丶
 "' - .,                                 ヾ ,  ゝ‐ ´ ...::u.:::::::::::::`
     `'' - .,_  ,..._ __    だってさ                `l. /   :::::::::::u.:::::;;::::l
         `r`''、~ ヽ                          ヾ     :::::::::::::::;;;;:::::l
            ゙{ ‐-′ 丶,r、_                       ヽ         /_,. ゙ー、
           }ニ´'!  /   ̄ヽ.                   \      / '´    '.
           `ー^''´〉′    ゙'' ー ..,_                 `、 _/,′,,.. -     ゙、
                 '、              ゙'' - .,_       _,. -''"''´ , ´r'´ ヽ.      ゙ 、
                ゙'- ._      ´      ゙''iー-ー '"´       / ,. -ー       `.
  自身も指揮者として優秀だったんだが     ,' ;  ;ヽ        |,. '´   ヽ      ゙.
   出来ないんじゃ意味ないからな                     /       `i      |
                         ゙' ー ..,_            ,./       i ,.      |
             r-、   !"ヽ_        ` ー- ..,_,.. - '´` ̄´,/       /  丿     l
                 ヽ.`、   丶.  !、                r′        , ' _,..         i
            {゙ヽ. ゙、゙''ー-‐┘  !                ノ       / ‐"         i
             {、 ヽ二>       }i`=、- .,_   _     r=゙ ー  ミ   , ゙               i
            {、`-‐-、_     !  `、  ゙'' '"、`'ー─ '′ ″_      /             !
             ! ゙-‐-ァ-- ....,_,_j   〉      ` '' ー    ̄ヾ、   , i             |
               ` ̄´   !‐''"ー- i'´             `    ,゙ {              l
                        ヽ j                  / ノ _            |
                         `"'''"゙'' ー--  ....,,__   _,,. -'  r′ `              |
                                    ̄´´    { "´              |
872 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:39:03 ID:pxEpEUt2


    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ○)(●)
  | u.   (__人__)     まあ、こうして散々な初演だったにもかかわらず、
  |   u.     ノ    翌年の演奏会でやったときには大好評を得るんだ
  |     ∩ノ ⊃ }
  /ヽ   / _ノ }
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /



                                               ___
                                             /     \
                                            /  一'  `ー\
                                          /   ( ○)  (○)\
                                          i       (__人__)   i
                           え!?なんで!?     ヽ、    |r┬-|  /
                                            /    `ー'r─┐
                                            i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ
                                            r     ヽ、__)一(_丿
                                            ヽ、___   ヽ ヽ
                                            と_____ノ_ノ






                            \_人_人∧从_人_∧_人_从_//
           _ _____            )                  >
         , ´        `ヽ         <    わからん!!     >
        /            ヽ         <                 (
      . |      ,        l        /^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^
       |  __ノ ,  ヽ、_ u |        正直ストラヴィンスキーは俺は全然わからん
       l  ( ● )   ( ●) |
       |                 l         はじめてこの「春の祭典」を聞いた時は
         .l   ( __ 人___)   }        .解決しない不協和音と音の塊をぶつける曲にしか聞こえんかっただろ
        |    i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i  |
        | U  l.r '⌒ ^⌒`j  .|         サン=サーンスと同じで1回目は2分で聞くのをやめただろ
    .    丶   ヾ-======'.  /
         ヽ    ` ⌒ ´  ハ
      _,./| ヽ`ー--‐ _´.. ‐''´  l \、
-‐ '''"  ̄ /  :|   ,ゝ=<      /    | `'''‐- 、.._
     /   !./l;';';';';';';\    ./    │   _
      _,> '´|l. ミ:ゝ、;';';_/,´\  ./|._ , --、 | i´!⌒!l  r:,=i
.     |     |:.l. /';';';';';|=  ヽ/:.| .|l⌒l lニ._ | ゙ー=':| |. L._」 ))
      l.    |:.:.l./';';';';';';'!    /:.:.| i´|.ー‐' | / |    |. !   l
.     l.   |:.:.:.!';';';';';';';'|  /:.:.:.:!.|"'|.   l'  │-==:|. ! ==l   ,. -‐;
     l   |:.:.:.:l;';';';';';';';| /:.:.:.:.:| i=!ー=;: l   |    l. |   | /   //
       l  |:.:.:.:.:l;';';';';';';'|/:.:.:.:.:.:.!│ l    l、 :|    | } _|,.{::  7 ))
        l  |:.:.:.:.:.:l;';';';';'/:.:.:.:.:.:.:.:| |__,.ヽ、__,. ヽ._」 ー=:::レ'  ::::::|;   7
.      l |:.:.:.:.:.:.l;';';'/:.:.:.:.:.:.:.:.:.|. \:::::\::::: ヽ  ::::::!′ :::|   .:/
.       l |:.:.:.:.:.:.:∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!   /ヽ::: `:::    ::::  ....::..../
873 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:39:33 ID:pxEpEUt2



                                     ____
                                    /      \
                                  / ─    ─ \
                なんで取り上げたんだお  / -=・=-   -=・=- \
                                 |      (__人__)  U  |
                                 \     ` ⌒´     /



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   (○) (O)
. |.   .|| (__人__)    だってファンが多いんだもん
  |    ノi  !   | }
.  |   し' ` ⌒´ノ    俺からすれば熱狂的ファンが意外なほど多い!
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く                                           人
   |     \                                            て
    |    |ヽ、二⌒)              f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ.    , 、 、   〈
                           |  そりゃ仕方ねーお!     - ー) ヽ
                           ヽ___________乂_. (人__)u.ノ




       ., ──‐、
      /     \
.     .|     _ノ  ヽ
     | u.   ( ●) (●)
     |       (__人__) , -―ーっ
      |  u.  ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄        間違いなくシェーンベルクらと共に
.      ン         } ゙| ̄'|           20世紀への現代音楽の先駆けとなった人物だよ
    /⌒ヽ、     ノ  .|,  |
__/   ノ \_ィ ´ー‐ィ'  |           だけど現代音楽も好きじゃない俺にとってはなんともいえん
| |  /   /    r_____ ノ
| | /   /      |i    ┌‐┐
| | ( 〆⌒'──r─≒、.((|   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

.
874 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:40:03 ID:pxEpEUt2


                            /\
                           /  /
        r‐ ― }:: :: :: :: :: :: :: :: :: `ヽ      \/ />
        |:: :: :/:: :: :: :: :: :: :: 、 :: :: :: \       </
        l/:: ' :: :: :i、 :: :: __ :: :ヽ:: :: :: :::ヽ     ┌─┐
      /::: :::.i-':: :: | \:: ::\:: :: 、|:: :: :: |     └─┘
.   /:; :: //::レヽ:: !、 ィ=ュ、:: :: :: :: \:: :::!
  /:,イ:: :::|:: ::リ--\:} ´{i'::::jヾ::、:: :ヽ::゙ー:|
  " |:: :::ハ:: :l{ヘゞリ,_iァ ゝ迄 〉、:ト /ヽ}::|    あれ?
    \:} \リヽ__ノ '\_ ,/',.V 〉':|:: :: :|    火の鳥はちょっと好きって言ってませんでしたっけ?
       /::/フ、 ゚__  ィ _:∠:::ハ:: :: |
    __, -=__ノ~' ニ) ヽ:::7::/   \∧::\:|
    ,≧/ス  ,.、 、' ,/:: :/      ∨ヘ::::l\
.    、///`´ }― {/!,V         !//!:::\:\







      _,,.. - 、
     ,.-'      `' 、.
   ,r'       ,rfn、 \
    ,'  ,rffn.   '"     ヽ
   .i  '"     ,riiニヽ.   ',.
   {  ,riiニヽ      _.    ',
   !   ,..  _,,.. -‐' _,..r'  i      美しいホルンのソロがある部分だけな!
   ',   '、., __ ,.. -‐''"゙  }  |
    `、  ヽ        !   }
     '、  ヽ      ./   !      つーかホルンソロの有る曲で嫌いな曲なんてねーよ
     \  `ヽ==='゙    ,'
       ' 、        / .
        `''‐   . r' \
         /    く    \
         |     \     \
          |    |ヽ、二⌒)  \








                  /´`ー-.、__
             } ̄`ー--|         ̄ ̄ `ヽ、
             |,ノ    |      i:     ,ノi   \
           ,ノ´   ,.' | :   : |、   .(_,,ノヽi:.  ヘ
            /  /   /   | .::    i: | ∨::.      \  ハ
          / ,/ .:/  .::|   /| :i:   :|: | | |、::.     、 ハ:  }
       / :/ ::/   ::::|-‐-、| :|:   :|: l,-|‐i-、::.    |:: |  |
        / ;/ ::/   ::::| /   | |V  :|/ ヽ| ∨::   ト、|  |
       j,/ | .::{   :::/|/,___j/ ∨ :| ,___、 ∨:  /::: : |
         | :λ  :::;ハ〈 弋z:;リ` }-{、| 弋z:;リ 〉 |\/:: : i.  |     ああ、そうでしたね
         ヽ、{∨ :::|:::ハ ゛-‐ ,ノ ヽ  ‐-"´ |::  |:: |:  |
           ∨ :| :|:::}`‐-‐'´  '  `ー-‐ !ili;|::  |:: |:  |
           ヽ、| :|::i:ヽ、  r::-─‐-、  ,.ィ':|:.  |:: |:  |
              |λ:\:::;>`ーr-r‐<:´:::|;ノ:  ノ:: !   |
             |:;rヽ、 `ヽ、-、 ,.-‐}   /´  ,人::  ::. |
             j/  \  }、___,,/   { ;/| :| ∧::..i:: |
               {  .:i  j,ノ |::::::::::|   |/ .|/i,.'  }:: |:: |
                |  :ノ'"   |::.:":::|      |::  |:::|:: :.|
               | ::l::...   .|::::.::::|、    ...::|::  |:::|::.:.:|
875 名前:名無しのやる夫だお :2010/11/25(木) 21:40:10 ID:rilVp4aI
なるほど、すまんという理由ね。了承
877 名前:名無しのやる夫だお :2010/11/25(木) 21:40:47 ID:rilVp4aI
叙情的といえば火の鳥の子守唄も評価してあげてくださいw
876 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:40:33 ID:pxEpEUt2





                , '⌒ヽ、     / ̄ ̄\
            /    ,. -ヽ  ./ ノ  \ \
     __     | 、    ノ__ .|  (●)(●) |
 /´    `ヽ._/   `ー/´  ヽ.|_  (__人__) .|    彼の作品で唯一好きなのは新古典主義のころの
/            \  /       / `ヽ ` ⌒´ |     バレエ音楽「プルチネルラ」くらいだ
{        ,.     y′     /   /ヽ    ノ     http://www.youtube.com/watch?v=X4KYuhfag5I
丶. _ .. -‐ ヘ    /       /    /   }  /
          ヽ            /    /   l  ヽ
           ` ー、               .ノ .. |
            ヽ.__         /  ... |
               丶--―‐--'´



                                                                  l  /
                                                                   ′/
                                                            ____
                                                           /⌒  ⌒\
                                                         /( ●)  (●)\
                              からくりサーカスにいた気がする!     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
                                                        |     |r┬-|     |
                                                        \      `ー'´     /






                / ̄ ̄ ̄ ̄\
             ,'          \         _,,
            i     ヽ,_     |        l;l
             !,_ノ、 (● )    .|    _,_,|,|_,      アレは道化師由来の名前が多いからな
             (●)          |  .ト-=y  丶     このプルチネルラもそうだよ
             ! (__人__)    ,,|   ヽ `i, ̄‐^l
              ',          |     ヾ~ `  i,     さらにいうならイギリスでは“パンチ”って名前で呼ばれて
              ',        / |       ヽ、   ;i,    回りまわって“ポンチ絵”の語源になってる
               \r‐- _/   y,ソト,,_.  ヽ、   ;i,
               ,/r-'"j  / / ii, `ヽ、-x,,゜r  ;i
            ,,/'/__.L、    /ヾ、"i   `ヽ `;i  i,
          ,/  /_iーヘ,ヽ、 , /i" ヽ、 i     `、'i   iヽ、
         _,) ヽ "   ネメ、_ii"~        _Yri   l, ヽ、
        _,,,>t 、ヾ、    ゞ;;/         /  ,¬    V⌒l
       ,y`;,,__   ,i     /ii'         / r-/|    l l
    _/^,,,  ヘ  l    /iil        /  l"v' y     }  l
 v=4⌒ヽ、 j  --,,,if   /iii|       ,,  〈-ヘ_,、 <、    /  i|

.
878 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:41:02 ID:pxEpEUt2



              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \
         i !  |  (●)(●) |
      r;r‐r/ |.  |  (__人__)  |     これは基本大規模な編成のストラヴィンスキーにしては珍しく
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ     室内楽程度の小規模な曲だ
     l` ( ``/ .  |        }
     ヽ   l  .  ヽ       }
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ  ┌─────────────────────────────────┐
                        │室内楽:                                            │
                        │比較的小規模な古典のころよりさらに人数の少ない規模のオーケストラ。     │
                        │アンサンブルや協奏曲が演奏されることが多い                    │
                        └─────────────────────────────────┘





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)       この曲は意識して古典風に作られてる
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }       まあ、完全な古典作品じゃないから
.  ヽ        }        時代的にありえない手法もちょこちょこ使ってて面白いんだがな
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、       そのあたりが新古典主義ってとこだな
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l




                                                   ____
                                                 /      \
                                                /─    ─  \
                                              / (●)  (●)   \
                   しかし一作ごとに雰囲気が違う曲になるお   |    (__人__)      |
                   さすが“カメレオン”だお              \   ⊂ ヽ∩     <
                                                |  |  '、_ \ /  )
                                                |  |__\  “  /
                                                \ ___\_/


.
879 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:41:33 ID:pxEpEUt2




               / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \
            ( ●)( ●)   |
            (__人__)      | ../}
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __   せっかくだから彼の3大バレエ最後のひとつ
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ   「ぺトルーシュカ」も触れておくか
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /    http://www.youtube.com/watch?v=JbWDG3LU4bc
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
   ヽ. `ー '/   /           /\ \
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ


                            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                            |  「ぺトルーシュカ」は幻想的な作品だ
                           . _乂___
                                  | なんせストラヴィンスキーが夢で見た話が元になってるからな
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━ヽ__________________________ ノ
            . /  | /  / /  /  / // / ハ.    ヽ    ヽ. \
            /' 丁|'  i l /   /// 〃/  \ ̄ \!     |\|
            \/ j|  ,レ' _ / /.///./  _ \  |\. | |/
            . /__」ヒ.´_彡'_>=,ニドノ'  //  'ァ,.'ニ=<} '  | |
            /  {{ ̄ { \ P⌒!i  //    P⌒!i ノ ,'   /! /
            ,/  {ハ..  \__, ゞ冖^  /' !     ̄^` ブ ///
               ハ. \   く             __  ∠ イ ,ノ'
              ,/ ,ハ 7`ト _,>       __,. イ !   /〃/
            f´ ̄ヽ ヾ、'.{}ヘ.     `'マ二..__ /   /{}ヽ》
            _) >┴=く¨ヽ ヽ.、       --     , イ   }}
            /  '´   \レ-、V__. 、      _,. イ/{{ヽ{}/《
              .'      `て{ ヽ\ `  -- /  / {{--f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
             '    '    __j| ,ヘ \.  ∧_/  {{ /|  人形ぺトルーシュカが好き勝手しようとするが
            ,'    ,'   (_ |ヽ{i,ハ   ヽ、」.  \ {. _乂_____________________ ノ
                ,'     〕|__ __ |/.,二f丑:‐ 、\{ ヽ {} /}}
                     ( }}/{}ヽ|/  /ハ 「 \ヽ|{ ー i ‐.}}
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
880 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:42:03 ID:pxEpEUt2


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
                                           |`ヽ.__ _
                                       /  丿ー=ミ:、`ヽ
                                     r-z、 ,::::::〃:::::::::ヽヽ \`ヾ 、
                                     ゝ彡' i::::'ノリ从、:::::::Yi /-、 }}
                                     (  /ゞ> <ヾ:::::/`ヽゝ j
                                      ヽ  八'''r-、'''゚o,イー-≦ト<
                                       \} `>.、_j_i     .,:<:ヾー.、
                                        ゝ {{ 介 }}、_彡':::::::::::::}ヽ\、
        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ         ̄{{ ノ|__}}、 ̄`ヽー-、::::}::::::Y
        |   見世物師に散々な扱いをされて           〃彡、// }}   }}z  ゝz::::|;!
        |   結局壊されてしまう話だ                ハz     〃    }}z   }}zリ:|ヽ
        ヽ ________________ ノ       / ゞz、_彡'゙     ||}   }}z/::八
                                       ,:{{           jリ    }}z彡';
                                       ! ヾz_        ,イ'゙    〃::::::/
                                       \ ゞz_    ,イ'゙    彡'::::/
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━


                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ. 
                  |  怖えぇお!
                  |  のだめで見たけどティルもそんな話だったお!?            人
                  ヽ______________________乂_.      - -、  て
                                                          ○ ○) ヽ  〈
                                                          (人__)u.ノ
881 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:42:33 ID:pxEpEUt2




   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │    そうだなあ、喜劇じゃない限り結構こんな話は多いぞ
  |   `⌒ ´   |
.  |           |     「白鳥の湖」だって本来はバッドエンドっぽいしな
.  ヽ       /     もともとは白鳥の呪いは解けず天国で幸せになるんだ
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |




                  / ̄ ̄\
                / _ノ  .ヽ、\
                |  (●)(●) |
.                |  (__人__) .|
                 |   ` ⌒´  ノ   ま、この「ぺトルーシュカ」、「春の祭典」、「火の鳥」は
.           r─一'´ ̄`<ヽ      }    ストラヴィンスキーの3大バレエとして現在のほうが親しまれてるわけだ
.          `ー‐ァ   ,    )     , -'~⌒ヽ、
           ノ   {.   ,ヘ    ,l. ゝ、_ .'ヽ).
.            /, 、 _   /. |    . ',  . ..  .ヽ、
           (/ / // / / ...|      ...|\..\\ \_)
             / // / /         . . \_\_)、_)
            ー' {_/ノ              ."´

.
882 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:43:02 ID:pxEpEUt2




                                             ____
                                            /      \
                                          /   _ノ ヽ、_.\
                                         /    (●)  (●) \
              ストラヴィンスキーは革命の時には……?  |       (__人__)    |
                                         /     ∩ノ ⊃  /
                                         (  \ / _ノ |  |
                                         .\ “  /__|  |
                                           \ /___ /






   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)    ああ、亡命する
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ    正確に言うとスイスにいるうちに10月革命が起きて
.  |         }     先祖代々の土地を没収され、
.  ヽ        }     西欧ではナチスに作る曲が嫌われてアメリカに亡命するって感じだったかな
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l                           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ.     , 、 、
                                     |   散々だお             - ー) ヽ
                                     ヽ___________乂_.   (人__) ノ


.
883 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:43:35 ID:pxEpEUt2





       ,.‐- 、 /`丶、
     /   `l     ̄``丶、         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
     /:'"  ,|  l      \       |  その一方で
    , ′  / ,イ  j .l! i、  !  ヽ     . _乂________ ノ
   ,:'   /. :! / | |l l l゙:、  ゙:、  i
  ,:' ィ′ i. :.ィ7゙゙ l  l | ⌒ヽ、  ヽ| !      最後までロシアで過ごした男もいます
 //,' ,' !. :/|厶、i  !| ,ゝミ゙:、 、`、.|
 !' .i l. |:.://「示`゙:、l| イ示ド、 ゙:、 }'       ③五人組の系譜、ショスタコーヴィチ
 { ヽ! l:.ハ.!しリヽ,,/  | しリ゙!〉、 ! ノ
    ゙:、!|:::l、`''" ノ^!、 `''  l:λ |' |      話云々よりまず曲を聞いたほうが早いですね
     ` ゝ::.、'''" o `''ー'゙,// :l/i |
     |::::::|`>-、-‐r、"// ,! :|.|      交響曲第5番
     | ::::|'´ /'´'   ソ 〃 イ  !|      1楽章http://www.youtube.com/watch?v=hvJHj6PWQ-Q&feature=related
      | :/,! /、,,__/ / ,:'::|   {      4楽章http://www.youtube.com/watch?v=n0iqZbM1Pdc
     i| /ヘ l  , ' / ノ=i:l  l.
     ノ | /ハ i!.l , ',,-/ /´ ̄}:i  ゙:、


.
884 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:44:02 ID:pxEpEUt2



        / ̄ ̄\
      / _ノ  .ヽ、\
      |  (●)(●) |     この曲はショスタコの中でも
.      |  (__人__) .|     特に人気の曲なんだがなぜだかわかるか?
       |  . '´n`'  .ノ
       .ヽ .  | |  }
        ヽ.. ノ .ュノ
        / { ..ニj、
        |. | "ツ \
        |. | .l  |ヽ、二⌒)
                                                           | ̄ ̄ ̄|
                                           ____           .「ニ|      |
                                          /⌒  ⌒\       , っΞl     |
                                        /( ●)  (●)\   /   i L| ____ .|
                   んー、かっこいいからかお?   / :::::⌒(__人__)⌒:::::\/  ノ . ̄''──┘
                                       |     |r┬-|       |  /
                                       \     ` ー'´     //
                                       / __        /
                                       (___)      /







                   ,, -‐ 、
                  /'    ヽ
       / ̄ ̄\      ./      i
     / ._ノ  ヽ、\    /    ...........i    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
     |  (●)(●) |  /   ..:::::::::::::::|   |  いいや、簡潔で明確だからだ!
     |  (__人__)  |  /  ..::::::::::::::::::l  . _乂______________ ノ
     .|   ` ⌒´  .} ./  ..::::::::::::::::::::!
      |         }/  .::::::::::::::::::::/
      ヽ       ./   .:::::::::::::::::::/       かっこいいのもひとつの要素だが、
      .ヽ    . ./  .:::::::::::::::::::/
   ,. ‐'"´  `'‐,r''"~   .:::::::::::::::::/        「運命」だったり「新世界」だったり、
..:./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|         人気の曲というのは簡潔でわかりやすいんだ
:,'      /       !.:::::::/:i..:..l
r   、  /           !::::::::::: i..:..i        この曲も“苦悩-克服-歓喜”が簡潔かつ明確に示されている
l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i
!  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i
.! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ
.ヽ ::::::|  `、   `、  .....::::::::::::l::::::::::::  `,
/ \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /'''ー─----、
   `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,,   ,. ‐;''
.
885 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:44:33 ID:pxEpEUt2



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ       ホントはショスタコーヴィチはあんまり触れたくないんだよ
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \


                                        ___
                                       /⌒  ⌒\
                                     / ( ●) (●)\
                           なんで?   /::::::⌒(__人__)⌒:::::ヽ
                                    |     |r┬ |  (ヽ |
                                    \γ⌒=/⌒ヽ_(⌒ |/
                                    / ( ^=/   /  ヽ ノ\
                                    | /  ,(⌒ヽ/    \
                                    ヽ_ノ  ー '







           / ̄ ̄\
         /   _ノ  \
         |    ( ●)(●
.         |      (__人__)
           |,      ` ⌒´ノ     彼は20世紀のロシアを生きた男だ
          │         }     当然ソ連時代、スターリン政権に触れざるを得ないからさ
           ヽ、      ソ                           リ ベ ラ ル
          イ斗┴r┐` .;       音楽家がみんなモーツァルトくらい自由で革新的なら話しやすいんだがな
    / ̄`ーゞ、  / |__ 〈ー─r、
   /     \ ∨\  |,ベ._ / |    例え嫌いでも本人だけ叩けばいい
   {    . : : : . ヽ>ー\[ ̄{ 〉\|、_
   |        `丶}\  __\_]~∨'\`ヽ
   :|   ._    \_}/r‐-}\ ゙,`''く l ゙,
    ト、: :./ / ̄`` ぐ└f'二)::{  ',  | !,ゞ┐
    `、∨ ´ ,.、-''"~ ̄}_{‐''く:::{_  ', _|_|_,rー'、_
     }{ / _、-'''"~ ̄{_\;;;;;j;><;:::::\:::ヘ}\
      }∨: /  _、-''゙~ ̄ ̄     \::::},之_ ヽ
       〉∨   /           ,.、イ;;ノ_   `ヽ}
     {: \,/\  -‐ '"   /` ̄      :.:}
886 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:45:21 ID:pxEpEUt2


   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │    まっ、俺はショスタコ好きなんだけどね
  |   `⌒ ´   |
.  |           |     ショスタコーヴィチも評価の高い音楽家なのさ
.  ヽ       /     でもメンドいからみゆきさんまかせた
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |




            ,
    i    λ ノ
    |   ハ´   /:::    /i、
    | ./(__,,) /::::   __ノ/ | ハ |
    {/      :::;/  ,ィ  /  | i:∨     うーん、私はやらない夫さんと違って
  ::::/     /::/::|/ /_,ノ_  ノ ,':::::∨    あんまりショスタコーヴィチは好きではないんですが……
::::::::::{ /|   {/i::: | ,ィチ弍ミ、  ,':::::::::}
::::::::::|/,-ヽ、  〈::|::. | "´     {,ノ:::::/     ま、話しましょうか
:::::::::::::ゝ、_ \. ヘ |    `‐-‐ 〉'´
::::::::::::::::::i::::人 `゛` |  ゝフ   /
::::::::::::::::ノ:::ノ ̄\  `ヽ、 一'´::|
:::::::::::::/:::/ ̄~ ̄>‐、  \::(^Y´ヽ、
::::::::::/::::/,ィ'´ ̄`ヽ、 \  \〈´,  .〉

.
887 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:46:05 ID:pxEpEUt2


            /   /    ` : .
          __/    /    i    `ヽ
      /    /  / /   ,′       丶
 .     / / /   / ⌒/  i ,' 」    ヽ.   '.    1906年生まれのショスタコーヴィチは
     |.イ /   / / _/」   !/  | `ト、   V !    交響曲とバレエを得意とする才能あふれる普通の音楽家でした
      | i   !/〃フ:ハ  i __ミメ、     |
      | ∧  ハi |::::::::jハノ ノ:`ヽハ      |
       ヽNト、i( ゝ-゚'' r‐r |::::::::::》|    i |    ですが、1930年代、スターリン政権において
          ノノヽ`ト-- '  、 ゝ-゚イ从   i リ
         |  ノ`ト . ゚    ̄´// }N ノノ!    「文化は社会主義の精神にのっとったものでなければならない」とされ
         | iヽ. ヾ>-  イ7  从イイ {
   r‐、__n  ノ /77¬fr‐   /  /彡ヘ  !     芸術・思想の統制時代に入りました
  _.>r‐x' ト、' /i//  /ー‐/  /´   ハハ
  ゝ-- 、  /〃//  / ./  /      /  ヽ








          , ―-  _,「` ー‐-  _
            /: : : : : : : : :! : : : : : : : : : :` '. 、
         /: /: : : : : : : :!: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
         ,': /: : : : : /: : | : : : i .:i : , : : : :, : i: : : ',
.        l./    ./: : : | : : : |:/! : !: : : : ', :,l: : : :',
         /. . : : : :/ : ,. ァl : : : |:| l:` l、.: : : : ハl. . , !    “西欧かぶれ”なんて当然禁止
.        / : : /: : ,'/: / l: : : :l:! 、:'、\: : `' !: :!: :!
        /: : : ,': : .:l: : :/__l: : : :l| _ヽ_lヽ、.: .: ヽ |: :|   政権の意思に沿ったものでないものを
      ,': : : :l:i : : |: :/, 〒.、! : : :!  ,〒 ミ ヽ.: : : ヽ: :!   作り続ければよくて収容所送り、最悪社会の闇行きでした
       l: : : /!l: .: ,L/トi':::Nヽ: : :l  トi':::Nヽ_ヽ.: .: :',:l
      ヽ: :l. l|: :/ ム弋二ノ !`-l 弋二ノ l. ll.:〉、: l:!
       ヽ! ヾ {「 rイヽ二 .ノ , 丶、 二( ヾ 〉 : l: /l
         ,'.:〉! ヽ V ,/    o   ヽヽゥ 〉: : l/ l!
        ,':/.:,ヽ   )` tz---t '' 7'"  } `ヽ : : ',
          //.:/.{ ̄` ''くl:.:.:.|   l,. ┴ ''' ´l / ヽ: : :',
       //.: :|,/ミミ、、、 ヽ:|´ ̄ {  ,. ,., 彡!'  !:ヽ :',



                                                            ____
                                                           /      \
                                                         /─    ─  \
                      その辺はなんとなく世界史で習った気がする……    / (●)  (●)   \
                                                        |    (__人__)  u.   |
                                                        \   ⊂ ヽ∩     <
                                                         |  |  '、_ \ /  )
                                                         |  |__\  “  /
                                                          \ ___\_/


.
888 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:46:34 ID:pxEpEUt2


            }´ ̄`ヽ|`\___
           ノ  : : ::|    :. :. ̄ ̄ `ヽ、
           /     |    |:: : :       \
         /    / /|     |:: : :     λ :ハ
       ノ    / / / |    |'| :|:: : :i ヽ、 ヘi: }
        / ,'  /  | /   |    :| | :|:: : :| ∧  ヘ|
        / ,イ:  l  |,-|-‐ |    :| | :|‐-、|  ∧  ∧
     / / |  |   | |   ∨  ::| ヽ:| ∨:|  ハ: : . .∧   この時代に入った時、
     |/  |  |  ハ、| 、_  ∨ ::| 、_ ∨    ト、: : : :|   ショスタコーヴィチはすで“普通の”バレエ音楽を書いていました
        ∨ :| |ゝl ┃  }`ヽ:| ┃ |∨  |::i\:: :|
         `ヽト、|::::j、 _,ノ ヽ.___,,ノ|::∨ /,)::i/〉/
           |:::::|::ヽ、         ゛,|::::j,.イ´:::∧'"
           |:::λ::::{:::;>‐r`-r‐<::::|:: : |::: : :∧
           j/::::ヽ、`ヽ、|   / `ノ:: ,ノ:::: : : ハ
          /:::::::::.{ \ \  ,/  /   /::::::::ヽ:: :.ハ                                   - -、
                                     “普通の”……当然スターリン政権では      ● ●) ヽ
                                                                 (人__) uノ



      r‐‐―‐}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
      |.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
      |.:.:.:.:.:,'.:.:.:.:.:.:ト、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.\
    /.:.:.:.:.!.:.:/.:.:.:i \⌒ヽ .:.:.:.:.:.:\.:i:.:.:.:.:.:.:.
.  /.:.:.:.:.:.:.:.⌒ト:.:.:.:!   \.:.:.:.:\.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.i
 /.:.:/.:.:.:V.:.:|.:/_、:.:.:i    ィrテトミ:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.|    そうです、認められないものでした
./.::.イ:.:.:.:.:j.:.:.:iハ心ヽ:::.、   !ト':::::jハ:.:.:.:.:.:.\:.:.ヽ:.:i
/ !:.:.:.:/!:.:.:.!jヘv'ハ \! . Vヾ:イリ、:.\:.:.:.:}ヽ:.!:.:!    そのうちバレエ音楽「明るい小川」では、
   、:.:.:ハ .:.:人 `゙' )-(   `,,¨´ ノヽノヽ/!:.:.ノ.:.i    スターリンが実際にみて途中で激怒して帰ったそうです
   ヽ{  \リ:::.:Y'' '。 ` ー‐ /.:.:.:.:.:./.:i:.:.:.:.:.:!
      /:.:.:/)>...  . ...イ.:.:.:.:.:.:.:/__:ハ:.:.:.:.:.!
    ー=彡ノ`' ニ〈 {:::i:.:.::/.:.:./ ̄ ̄`ヽ/∧:.ヽ:.:.:!
  ⌒>∧/.   ̄、〉7:.:.:/:.:.:/       ∨∧:.:.\
  /.::://∧  xヘ_∨:.:/.:.::.イ        ∨/!:.:.:.:.:.
. /.:::////∧' )ー{.:.:.:i.:.:/リ       i//!:.:.:.:.:.


.
889 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:47:03 ID:pxEpEUt2


              r-、
           rー―― !: : `´ ̄`. .' . 、
         ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ',
        / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !
.      ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V    ショスタコーヴィチはガンガンマスコミに叩かれました
       |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !    それはもー、交響曲4番の初演の準備をしていたのに中止するくらい。
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i     それを演奏すれば本当に
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!    社会の闇にこんにちはするところだったと判断したのでしょうね
      r 、     /|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|
     ヽ ヽ_r_v r! :ヾ―l,  V  /: : : ハ: :ヽ
        Y,. -{ Y!:',: :ヽ:.:.V´,フ、ヽ/ : : /:.:`i,: : :', ハハハ
       l、/´)ハヽ'、 :ヽ:.ヾイ|.!|、! : :, ':.:.:./ ! : : ヽ
      / `ュ,ノ }i 〉ヽ :ヽ:ヾ|,|,!'l: :/:/:., '  !: : : : ヽ
        ト´、  ノ l':.:.:.:ヽ:}:.:.::.:.:.:|/:.:i//  l: : : : : : i
        !  `    !:.:.:.:.:lノ:.:.i:.:.:.:.:.:.,' /  l: : : : : : |                          - -、
                                     笑いごっちゃねえお      ー ー) ヽ
                                                      (人__) uノ
.
890 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:47:33 ID:pxEpEUt2

                ,  -― ――-〆\
                /  ,          | へ、
            /   〃'           | .  \
           /   /  /    /   ノ     へ
           /  /   /   / /   /   `!   ヽ
          ,'  /  !斗 ヤT ト ハ   / ! !  :.:. :   {
          !  / /  | ,ィチテト | ! ! /‐く /   !:.:. :   λ    それで死期回生の曲としてこの交響曲第5番を作ったのです
          ,' /,::'|  | {ハ:::rリ  V ムイzぅx \/ !:.:. :   ∧
          | /,イ八ト N vzツ ノ.―.ゝん:ィ} 〉 / ,' /!    〉   見事この曲は当局に認められました!
         /'" /| 弋.! `‐-‐ .  ヽ、V:ソノ/ //  〉:人/
        /  / ハ  人    r  ァ    ̄ 厶イ    '"
        /´: : /:´: : :\  \   '   , ィi  ヽ八
     / ,. ―‐‐-ミ厶 ).:.: :: )‐∩' 爪 ! {   






                                                              ___
                                                            / ⌒  ⌒\   __
                                                          / (●)  (●) \〈〈〈 ヽ
                         やったお!                         /   ///(__人__)/// 〈⊃  }
                                                         |       `Y⌒y'´     |   |
                         ショスタコーヴィチの首はつながったんだお?     \       ゙ー ′   ,/   /
                                                         /⌒ヽ   ー‐    ィ     /
                                                         / rー'ゝ           /
                                                        /,ノヾ ,>         /
                                                        | ヽ〆         |




             ,-‐  ,.へ
            /     /  `'' - ,,_
          , '    j   ,    `丶
       , '  /  ,j   /    i  ヽ
      / ,  / _ / l   i ,{.:.i    l   i    そうですね、構成はベートーベンの「運命」に似た曲で
     /  / .i '"/ j   i.ハ:.ト、  l.  |    “暗から明へ”というのがテーマです
    i  ,イ .j  /  |   i!  i:.l    ∨ !
    l l i  :| /_,ニ \ i! _ ヾ    ヽ/
    ∨! :Vi ''"゙゙ ∟,、| ミミ、 |   、 ヽ    この4楽章について彼は生前
       \:{.゙{、_/ ゙、  ``:l   ハ. i
        `.;ヘ、  ー ` -- イ , 'f-'゙ l. |   「悲劇的な緊迫を退けて生きる喜びへと導くのだ」
         i : :.l /` :ァ┬‐ァ=/ィ: :.i:   j/
          ,i : j,r¬゛ j/ _」/: : .i: : . ^:,    と言っています
       /:!   |  ,! '゛ / /   ハ: : :  ';.

.
891 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:48:04 ID:pxEpEUt2

                                                            ∩_
                                                            〈〈〈 ヽ
                         生きる喜びは全ての人に共通だお!     ____   〈⊃  }
                         認められたのもうなずけるおー       /⌒  ⌒\   |   |
                                                 /( ●)  (●)\  !   !
               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ                    / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
               | ───ですが                        |     |r┬-|       |  /
             . _乂________ ノ                    \     ` ー'´     //
                                   お?           / __        /
                                                (___)      /



         ,. -―:::::::r::'i--¬
      r'゛::::;::::::::::::l:::::|::::::::::l.
      /:::::::::/::::;:::j:;'|:::::ト|:::::::iヽ
      !::::::i:/::::/::';/ |::::l!ヾ:ヾ::、ヽ
      |:::::/::::;'::/=‐ l::リ,=、|:::l::::l、::l
     l:::l::;{:::|;化リ ){〔リ/::!:::;l∨    彼の死後に発表された回想録『ショスタコーヴィチの証言』によれば
.     l::リ''{::lN ー ' ``イレ!::/
      !::::|:::ト:::ヽ、....゜<  '′             f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
.      l:::::|:::l::!;ヘ::::ヾ|::、                 | 「歓喜の終楽章なんか考えたこともない
      ,'::/i:::;:〃⌒ヾ::゙i:::::.、             |  あれは命令されて喜んでいるだけの強制された歓喜だ
    ,/:/::l:::l,l!.     Yミ!、::}              |  あれが聞き取れないなら耳なしも同然だ」
   ,/:;:'::::l:::l:li     ヾーく、          . _乂_________________________ ノ
  /:'::::;:イ::;!:|l! `、    ヘ| 〉!
  /':://::/::::::! `、   l ∧!     ……と述べています
 (:;イヾ':::::::::::r'|  `、   ヾ:、
  ヾ`、|::::::::::::レ|___j.     ゙:、
   ヾ:、::::::::::::/i | `、   `、
      \:::::::;'.l  | `、     l                                      人
        ヾ::,' l  l  !、 _, ,,ヘ                                   - -、 て
      、_,リ,' .l  l  l 「彡彡}                     ……マジかお     ● ●) ヽ 〈
      `゙,' l |  l  Υ )                                  (人__) uノ

.
892 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:48:34 ID:pxEpEUt2





                 _,,,.... -'''" i,.-‐¬
          ,. - ''"   ,   、  l ,  ゙、
         ./  ,   . / λ l    ! ',   `、
       /  / /  . : j  ハ::!  | !   丶
        ,'   //  . : /|. ,/ i::l   ハ. l    `:、
      .!   ,!'  . :. /ィ゙/  !l   / ゙!ヽ{、  `、丶
      |  /   . : :./ _」:ヒ_  } ./ -j、ハ    ヽ`:.
     |/ .i . : :./ ,:;ィ"寸 //  行ミ、 ゙!    i:、:.
      ,!' ,{ . : :./:| イ┘ハ:l '" l,...,j l┘ハ! |   i  l V|    これはどちらが本当の話かわかりません
       i イ:!. : :/: :! V_リ  d⌒bV リ イ  ハ l リ
       ! j !ヘ: : l: : l 、    /  ゙:、`¨゙ i_リ / .l /      どうとでも解釈できます
      V l::ヾ、:|: : :i  `¨¨′ ー  `''''フ,! /  j/
      j /: : :l:`: : :.i丶 ,,_      _,,{゙ヾ 彳
     .i/ : : :! : : :.iへ、}:`¨ T不、' ヘ. ∨!
      i′ : : l   : : i   `ヽ/ // ̄ ヾ,







              r-、
           rー―― !: : `´ ̄`. .' . 、
         ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ',
        / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !
.      ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |        そういった謎はこの曲の魅力をさらに深めることでしょう
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V        多様な解釈からはいろんな演奏が生まれますからね
       |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!        CDごとによって悲痛であったり歓喜であったり色々あって面白いですよー
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!
      r 、     /|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|
     ヽ ヽ_r_v r! :ヾ―l,  V  /: : : ハ: :ヽ
        Y,. -{ Y!:',: :ヽ:.:.V´,フ、ヽ/ : : /:.:`i,: : :',
       l、/´)ハヽ'、 :ヽ:.ヾイ|.!|、! : :, ':.:.:./ ! : : ヽ

.
893 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:49:11 ID:pxEpEUt2



            }´ ̄`ー--/`\_____
           ノ;      /           ̄`ヽ、
           /´     {     ;::       \
         /    / /|     ,'::     \   ハ
       / ,'    /  /| |    /'| i     ∧.  }
      / ;/     j -/-|-|    :| | -i‐-    ∧ |    スターリンが亡くなってからの後期の作品は
      / ,イ     | | | |    :| | :|ヽ     ハ. |
      | :/ |   .|  | | ! ∨  ::|  ヽ:| ∨ :: i ∧|    一転して暗く批判的なものや、遊びを取り入れた前衛的なもの
     |/  |  :| /ヽ| `rュ ∨ ::|   `rュ ∨ :: ト、 〉    ジャズ風の曲など幅広い作曲を行います
        ∨ :| |∧  |::|   }ヽ:|   |::|  ハ :::/::::∨|
         `ヽト、|::::j  ~ ノ  ヽ.  ~ ,,{:::|:/::::::  |    「ジャズ組曲」なんてその代表ですね
           |:::::|::ヽ、-‐"  r┐ ゛‐-‐";;:::::i_:::::::  |    ジャズというよりはダンスミュージック風ですが
           |:::λ::::{::;>‐r-";r‐‐<:;:|:: :;//__:::::i {    http://www.youtube.com/watch?v=UrjrBOvY9AQ&feature=related
           j/::::ヽ、`ヽ、 |__|    {`Y /ノノュ::| ハ
          /:::::::.{´ \ \  |    /ゝ´  ̄ ,イ:::i ∧
           /::::::::::|    〉  〉 ,|  ./ /`ー-‐゛ 〉:| ∧









              / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\
            ( ●)( ●)  |       もともとは作風が幅広いんだよな
            (__人__)      |
            l` ⌒´    |       明るくかっこいー「祝典序曲」とか
            {         |        http://www.youtube.com/watch?v=1gDZTah8J2A&feature=related
            {       /
            ヽ     ノ          どこかコミカルでユーモラスな交響曲第9番とかな
        ▼/ ̄      ̄ ̄)____    1楽章http://www.youtube.com/watch?v=KWVIV4Aols4
      〃(⊥) ´/    / ̄ ̄/ /  〃 ⌒i
  ___i /⌒\./   /∧ ∧し' __|;;;;;;;;;;i


.
894 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:49:33 ID:pxEpEUt2


      ===================i            |
      ||    ☆  |||    / ||              |
      ||      /|||  ☆   ||              |
      ||____|||________.||              |
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~             |
                  ________     |        ||\
 ||―‐(⌒⌒)---||         l\         \    |        ||  \
 |,ノ´ ̄´⌒⌒⌒`ヽ、     |  \         \  |        ||   \
  ノ          ヽ、 ̄ ̄\  ||二二二|| ̄ ̄||_|| ̄\      ||     ||
 ヾ  ノ            ヽ,    \||::  |\||    || ||   \     ||     ||
   ゝ.  「| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|          || ̄ ̄||        \.  ||     ||
    ヽ,,ノ|」――――――|」                      \ ||     ||
   / ̄ ̄\
 / ノ  ヽ /\'ー、       ,, ..,、
 |  ( ●)( /  .\` 、   . // /
. |  (__人/     \ヽ、,.// ../    西欧音楽史のメインストリートはだいたいこんなもんだ
  |    ` /       ``77   /
.  ヽ   /          / /   /
   ヽ.. /      fヽ、/ / , -,./
   /./     r-、 ヽ ∨,ノ /
   |. \   〈\.\,〉 `,  f
    | . \  (ヽ ヽ `..   |
    |    .\ \      ノ



                                           ___
                                          /⌒  ⌒\
                                        / ( ●) (●)\
                     お?               /::::::⌒(__人__)⌒:::::ヽ
                                       |     |r┬ |  (ヽ |
                     じゃあこれで終わりかお?  \γ⌒=/⌒ヽ_(⌒ |/
                                       / ( ^=/   /  ヽ ノ\
                                       | /  ,(⌒ヽ/    \
                                       ヽ_ノ  ー '




        / ̄ ̄\
      / _ノ  .ヽ、\
      |  (●)(●) |
.      |  (__人__) .|    んー、もうちょっとだけだな
       |  . '´n`'  .ノ
       .ヽ .  | |  }     20世紀の作曲家としてはもう少しだけ紹介したい
        ヽ.. ノ .ュノ
        / { ..ニj、
        |. | "ツ \
        |. | .l  |ヽ、二⌒)

.
895 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:50:03 ID:pxEpEUt2


       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)
     |     (__人__)       例えばロシアのプロコフィエフなんかは
     |     ` ⌒´ノ
       |         } \      子供向けにナレーション付きで絵本みたいなストーリーの
     /ヽ       }  \     「ピーターと狼」って作品がある
   /   ヽ、____ノ     )    http://www.youtube.com/watch?v=k19C_sBgPfM
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)





              / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \   ,.:┐
            .( ●)( ●)  ..| / |
            (__人__)     .|./   /    ピーターと小鳥が狼を生け捕りにしようとする話でな
             i⌒ ´ .r-、  |/  /
             {     ヽ, ',. .,/ :/',     全体的にほのぼのとした曲で
             .ヽ   .|  l_/_, -‐、',    合間合間にナレーションが入り、わかりやすいつくりになってる
              .ヽ . |   / , --'i|
              /   {  V , --ヘ
              |   ヽ  L| r= |








      __ 
    / ~\
  / ノ  (●)\
. | (./)   ⌒)\      代表曲なら「古典交響曲」かな
. |   (__ノ ̄   \     http://www.youtube.com/watch?v=16WF4RS5Jo0&feature=related
  \          |
    \       /     “ハイドンがもし今でも生きていたら”っていうコンセプトで書かれた曲だ
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.    古典的な作風にプロコフィエフの味付けが面白い一曲だ
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|

.
896 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:50:40 ID:pxEpEUt2





              r-、
           rー―― !: : `´ ̄`. .' . 、
         ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ',
        / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !
.      ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V
       |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !    デンマークにはニールセンがいます
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i    代表曲は……交響曲第4番「不滅」かなあ?
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!    1楽章http://www.youtube.com/watch?v=HJTcvxk69qs&feature=related
      r 、     /|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|
     ヽ ヽ_r_v r! :ヾ―l,  V  /: : : ハ: :ヽ
        Y,. -{ Y!:',: :ヽ:.:.V´,フ、ヽ/ : : /:.:`i,: : :',
       l、/´)ハヽ'、 :ヽ:.ヾイ|.!|、! : :, ':.:.:./ ! : : ヽ
      / `ュ,ノ }i 〉ヽ :ヽ:ヾ|,|,!'l: :/:/:., '  !: : : : ヽ
        ト´、  ノ l':.:.:.:ヽ:}:.:.::.:.:.:|/:.:i//  l: : : : : : i
        !  `    !:.:.:.:.:lノ:.:.i:.:.:.:.:.:.,' /  l: : : : : : |






            ,ィ´         i :   ハ ヽ、   \
            /         ,ノ /| i : | |   ヘ  :. \
          / /  .:::     ,ィ'/ ./ | :| :: .| |、   l ::  `ヽ、
       / /  ::/    /__/ /  | :| :::: | | \   | i::::.   ∧
        | ./ ::::/  ,ィ'´ / /    | |.::::: | | `ヽ  j  |::::: \  ハ
       |/ ::::/   ,/ j ,/___,  |.|:::: j j___ | ,/  |::::::: ヽヽ〉
       j ::::::|    |:j |/ィチオ、  |j:::: / /チ心j/∨  |:::、::  ∨     不滅は標題ではありません
       {∧::::|    |:|,ィ' f::::tハ  j_,ノj,/ んィ:ハ `ハ.  ト、:ヘ   〉
       |'  `{    |:|`、弋ィ::;リ   }={  弋ィ::;リ,λ:} j ∨ /      第1次大戦を経て
        |  :::ヽ、 :|:| ゝ、 ~"   ノ ,ヽ  `~  ノ:::j,ノ  /,ノ       「音楽はどんなものに対しても決して消えることはない」
       |  i::::::`ヽ{;|  `ー-‐ ' 、__, `ー-‐ ' j::::::::|  '"        というニールセンの思いを元に作られました
          |  ノ::::::i::::i:`:|ヽ、         ,-、   ,.イ:i::::: |
        | /:::::::λ::|::::|::::::`>ァ‐-.ー :| ,} '´:::|::|:::: |          あと動画検索でやたら銀英伝がでてきます
         j/ :::: /::i::::|::::|-‐'" λ::::j   ;| { `ヽ‐-|:::  |
       / :: /:::::| .::|::::|     ヘ.____,{ ,ィ'´`ヘ、:|:::  }、
        / :: /:::/´| :::|::λ      \  l   ry' |:::  | }

.
897 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:51:03 ID:pxEpEUt2







   / ̄ ̄\
 / ⌒  ⌒ \
 |  ( ●)(●) |
. |   (__人__)  |   フランスで20世紀代表っつったらメシアンだな
  |   \_)  |   オルガン奏者でピアノ弾きで神学者で鳥類研究家で作曲家で親日家だ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く                                     人
                                          - -、 て
                               肩書き多っ    ● ○) ヽ 〈
                                        (人__) uノ





    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)         代表曲はマニアックな楽器をふんだんに使った
   |     `⌒´ノ         「トゥーランガリラ交響曲」だろうか
   |   ,.<))/´二⊃        http://www.youtube.com/watch?v=170VZGFoTKg
   ヽ / /  '‐、ニ⊃        作曲のよりどころを色彩や鳥の鳴き声、
   ヽ、l    ´ヽ〉         インドやギリシアのリズムにするから非常に個性的だよ
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|






               / ̄ ̄\
             /   _ノ  \
             |    ( ●)(●)
.             |     (__人__)     ちょっと変わったところでは「7つの俳諧」とかな
              |     ` ⌒´ノ
.              |    .    }      日本に旅行に来た時の印象を元に和楽器を使って作った曲だ
.              ヽ        }    
               _ヽ     ノ`ヽ、_   
                _/|\ ` 、,__ 、小 L  ̄ ヽ
            _, ハ  \ ` ァ、 /ヘ,レ―‐‐、 i
        , -‐ ´   ,ゝ   \/ _ 又/    ,ヽ\|
     /   ヾ.    \    , イ{`<   _ ,ィ 〉〉〉|
      /  `゙ヾ\    ヽ/ ヽ\`く´ / `ー(/ |
      !   ´⌒` ヽ  /     `ーヲ`〈    i   !


.
898 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:51:37 ID:pxEpEUt2

        r‐ ― }:: :: :: :: :: :: :: :: :: `ヽ
        |:: :: :/:: :: :: :: :: :: :: 、 :: :: :: \
        l/:: ' :: :: :i、 :: :: __ :: :ヽ:: :: :: :::ヽ
      /::: :::.i-':: :: | \:: ::\:: :: 、|:: :: :: |
.   /:; :: //::レヽ:: !、 ィ=ュ、:: :: :: :: \:: :::!     ドイツにもまだいますよー
  /:,イ:: :::|:: ::リ--\:} ´{i'::::jヾ::、:: :ヽ::゙ー:|     多作家で職人的作曲家のヒンデミットです
  " |:: :::ハ:: :l{ヘゞリ,_iァ ゝ迄 〉、:ト /ヽ}::|
    \:} \リヽ__ノ '\_ ,/',.V 〉':|:: :: :|     普通は自分の得意な楽器か
       /::/フ、 ゚__  ィ _:∠:::ハ:: :: |     仲のいい奏者がいる場合しか書かないんですが
    __, -=__ノ~' ニ) ヽ:::7::/   \∧::\:|
    ,≧/ス  ,.、 、' ,/:: :/      ∨ヘ::::l\    オーケストラで使う楽器のほとんどの協奏曲を書いています
.    、///`´ }― {/!,V         !//!:::\:\





              r-、
           rー―― !: : `´ ̄`. .' . 、
         ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ',    代表曲は
        / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !
.      ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |    「画家マチス」、同名のオペラを交響曲用に再編しなおしたものです
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V     http://www.youtube.com/watch?v=w-YT3Rd4ZJg
       |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!    「ウェーバーの主題による交響的変容」、変奏曲の中では有名な曲のひとつです
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i     http://www.youtube.com/watch?v=ns1bY_YvdLI
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!
      r 、     /|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|     カール・マリア・エルンスト・フォン・ヴェーヴァーという
     ヽ ヽ_r_v r! :ヾ―l,  V  /: : : ハ: :ヽ     かっこいい名前の人が作った曲から主題を借用して
        Y,. -{ Y!:',: :ヽ:.:.V´,フ、ヽ/ : : /:.:`i,: : :',     どんどん発展させる曲です
       l、/´)ハヽ'、 :ヽ:.ヾイ|.!|、! : :, ':.:.:./ ! : : ヽ
      / `ュ,ノ }i 〉ヽ :ヽ:ヾ|,|,!'l: :/:/:., '  !: : : : ヽ
        ト´、  ノ l':.:.:.:ヽ:}:.:.::.:.:.:|/:.:i//  l: : : : : : i
        !  `    !:.:.:.:.:lノ:.:.i:.:.:.:.:.:.,' /  l: : : : : : |

.
899 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:52:03 ID:pxEpEUt2






               / ̄ ̄\
             /   _ノ  \
             |    ( ●)(●)
.             |     (__人__)         アメリカもドヴォルザークを呼んだ甲斐あってか
              |     ` ⌒´ノ          世界的な音楽家が育つ
.              |    .    }
.              ヽ        }      (    米国初の現代音楽家のアイヴスとか
               _ヽ     ノ`ヽ、_     )
                _/|\ ` 、,__ 、小 L  ̄ ヽ (
            _, ハ  \ ` ァ、 /ヘ,レ―‐‐、__i__,)
        , -‐ ´   ,ゝ   \/ _ 又/    ,ヽ\丁   ┌─────────────────────────┐
     /   ヾ.    \    , イ{`<   _ ,ィ 〉〉〉|     │交響曲第2番                           .....│
      /  `゙ヾ\    ヽ/ ヽ\`く´ / `ー(/ |    .│1楽章http://www.youtube.com/watch?v=AZyVlRk6hG4    │
      !   ´⌒` ヽ  /     `ーヲ`〈    i   !    └─────────────────────────┘







                                            _, -‐
                                       _, -‐  ̄ ‐=ニ=-
              / ̄ ̄ ̄\           _, -‐  ̄‐=ニ二ニ=- _, -‐  ̄
             /         ヽ        ,~'_, -‐  ̄`ー-----― '
            /         丶    _,~'_ッ'-
            |     _ノ  ( ●)  .厂
            i     ( ●)  !  .⊃       もはやクラシックなのかジャズなのか
             |       (__人_) /〉        ポップスなのかわからないガーシュインなんかがいる中で
           /∧     ,.<))/´二//⊃
         / : | ヽ  / /  '‐、二ニ⊃`
     , -‐'´: : : : :l   丶l    ´ヽ〉: : : : \        ┌──────────────────────────────┐
    /: : : : : : : : :|  /_/    __人〉|: : : : :|       .│「ラプソディ・イン・ブルー」                            .│
   「ヾ: : : : : : : : : :l_/:_/ヽ.   /´     | : : : : :|     │http://www.youtube.com/watch?v=-cocB-DHzTU&feature=related  ....│
  〈\ : : : : : : : :,、: :/´∨/`ー'〉 |_| |: : : : :|     │「パリのアメリカ人」                               ....│
   !: : :ミヽ: : :/ `y′.: ',ゝ、_/     l: : : : : :|     │http://www.youtube.com/watch?v=BUfI6v6SwL4&feature=fvw     ...│
   ! ⌒ヽ: : : :.ヾ/: ://: : : :|      l: : : : : :|     └──────────────────────────────┘

.
900 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:52:39 ID:pxEpEUt2



               / ̄ ̄\
             / _ノ  .ヽ、\
             |  (●)(●) .|
.             |  (__人__) |     アメリカ作曲家の代表といえば
             ∧ .|   ` ⌒´ ノ
           /\ヽヽ      }      偉大な指揮者、レナード・バーンスタインだろう!
          ,r―''''''ヽ, ヽ    ノヾ、    レニーの愛称で親しまれ、指揮者としての活躍のほうが有名かも
      ,r‐' ,、;-‐''''""''ヾ、、,   く  l
     / ./     r''"ヽ, \,     l`ヽ、
     j l ,. /    '    l   ヽ、 ト,   ヽ
    ,.Lj∠、'´   , i,    /     `ヾ、`'ヽゝ
    l,      / 二'''"    ,;、,     `''ー゙--、
     /゙ヽ-ッ-‐'´ ./`ト-:rイ「´ ゙l;:`''ト-、,_ ノ'i,
   /  / ,;∠∠,ノ´  イ  l l, ├''|  |、,/ l  |
../ノ ./ /、,    ,、' ./  / .l |:::::l,. | ゙ヽ、!_,,、L,
ヽ---ツ  ∧   ̄ ̄  /    | |:::::::| |  r'"/  l,
   /  ./ .ト、,_    /      | |:::::::|. ! l'´! /   |
  ./、 ./   l,  ` ̄ ./        |.|::::::::l |. !. l, l     l
 .l、,.ノ     l,     ;'      .j |:::::::::!







        .r-、       / ̄ ̄\
       /て )     /   _ノ  \
        ( _ノ  フ.     |   ( ●)(●)
       ゝ、 〈     |    (__人__)     彼が一躍有名となったのはミュージカル作曲家としてだろうな
       / ハ ヽ.     |     ` ⌒´ノ
       /〃 ヘ  \ .   |           }      代表作は『ウエストサイドストーリー』だ
      i !   \  ` ーヽ       }      http://www.youtube.com/watch?v=-Z8UBHdE_Uo
      丶丶   _ >   ヽ    ノ、
          ゝ'´- 、_  y-、       \    あと『キャンディード』の序曲もなんかやたらと演奏者に人気があるな
        〈      ̄  う       /、  ヽ   俺の周りだけか?
            `ー― ¬、__ノ     |  >  /
               |      r'^ヽ'´ _/
                |      `く__ノ´

.
901 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:53:03 ID:pxEpEUt2


   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │    内容は現代のロミオとジュリエットだ
  |   `⌒ ´   |
.  |           |     二つの少年ギャング団のメンバーが恋をしてしまう話だ
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |
                                             ∩_
                                             〈〈〈 ヽ
                                     ____   〈⊃  }
                                   /⌒  ⌒\   |   |
                                  /( ●)  (●)\  !   !
         オペラとミュージカルは違うのかお? / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
                                |     |r┬-|       |  /
                                \     ` ー'´     //
                                 / __        /
                                 (___)      /

.
902 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:53:35 ID:pxEpEUt2



      __
    / ~\
  / ノ  (●)\     そうだな、オペラのほうが音楽重視、ミュージカルのほうが劇重視で、
. | (./)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄   \   オペラが管弦楽のみに対し、ミュージカルはジャズやポップスも取り入れる
  \          |
    \       /   って感じかな
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|







     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●     ミュージカルについては
   |      (__人__)    まだ最近はじめて「Wicked」を見に行って感動したばっかなんだ
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ     ミュージカル興味あるならディズニー映画を見るか
  (.  \ / ./_ノ │    ゲームの「マール王国の人形姫」あたりから入ってみてはどうだろう
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /       ┌───────────────────────────┐
                  │wicked原作の                                │
                  │「翠星石は邪悪な魔女になるようです」というスレもあります   ...│
                  └───────────────────────────┘
.
903 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:54:02 ID:pxEpEUt2



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)    後はイギリスで最後だ
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ    エルガー……は20世紀というにはちょっと古いがまあいいだろう
.  |         }
.  ヽ        }     この辺が有名かな
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、      愛の挨拶
    l \ 巛ー─;\     http://www.youtube.com/watch?v=AIP9_DyTfxA
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l       エニグマ変奏曲終曲「E.D.U」
                 http://www.youtube.com/watch?v=QWDslbacNyI









              / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \   ,.:┐
            .( ●)( ●)  ..| / |   エルガーっちゃあ忘れちゃいけないのが行進曲「威風堂々」だな
            (__人__)     .|./   /
             i⌒ ´ .r-、  |/  /    1番から6番までの行進曲集のタイトルが「威風堂々」だ
             {     ヽ, ',. .,/ :/',     よく聞くのは第1番だな
             .ヽ   .|  l_/_, -‐、',
              .ヽ . |   / , --'i|
              /   {  V , --ヘ
              |   ヽ  L| r= |

.
904 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:54:38 ID:pxEpEUt2



     / ̄ ̄\
.   ./   _ノ  ヽ
    |    ( ●) (●)
    |      (__人__)  
    |     `⌒´ノ     中間部の流麗な部分が特に有名なんだが、
.   ヽ         } | ̄|
     ヽ     ノ |_|)  Land of Hope and Glory
____/      イー┘ |  “ 希望と栄光の国    ”というタイトルでイギリスの準国歌になってる
| |  /  /     ___/  http://www.youtube.com/watch?v=podh1wht9RY#t=0m50s
| |  /  /      |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|




                                               ____
                                             /⌒  ⌒\
                                            /( ー)  (ー) \
                                          /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
               “ブラス!”(映画)で最後の            |     |r┬-|     |
               バスの中での演奏が印象深かったお     \      `ー'´     /
                                           r´、___∩∩__,  /
                                           \__ ´人 ` _ノ
                                            ヽ   ̄   ̄ |
905 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:55:07 ID:pxEpEUt2



        r‐ ― }:: :: :: :: :: :: :: :: :: `ヽ
        |:: :: :/:: :: :: :: :: :: :: 、 :: :: :: \
        l/:: ' :: :: :i、 :: :: __ :: :ヽ:: :: :: :::ヽ
      /::: :::.i-':: :: | \:: ::\:: :: 、|:: :: :: |    日本ではあんまりですが
.   /:; :: //::レヽ:: !、 ィ=ュ、:: :: :: :: \:: :::!    ヴォーン・ウィリアムスという作曲家もいます
  /:,イ:: :::|:: ::リ--\:} ´{i'::::jヾ::、:: :ヽ::゙ー:|
  " |:: :::ハ:: :l{ヘゞリ,_iァ ゝ迄 〉、:ト /ヽ}::|    ラヴェルのお弟子さんです
    \:} \リヽ__ノ '\_ ,/',.V 〉':|:: :: :|
       /::/フ、 ゚__  ィ _:∠:::ハ:: :: |
    __, -=__ノ~' ニ) ヽ:::7::/   \∧::\:|
    ,≧/ス  ,.、 、' ,/:: :/      ∨ヘ::::l\
.    、///`´ }― {/!,V         !//!:::\:\






                  ,、
            _,.-‐─-/ ヘ‐-、_
            /        |   `ヽ、
          /     i  λ:: |: ヽ、  .ハ
          | iノ .:  | 'フ´|::. j`ヽ、| λ |
          |/ : : .;イ´j/, j;:/  , リ 〉 ヘj    イギリスの国民楽派的な作曲家で、ホルストよりも人気があるそうですよ
         〈 : :/::|  ┃ ,H  ┃ ∧ノ ,〉
          V}`|: ::|.`‐-‐'  `‐-‐'〈::::j,/{    代表曲は「ロンドン交響曲」
            j ::| :.:|、""" {_,フ "jY77ァ:. |    http://www.youtube.com/watch?v=ZoeDZQ146XU&feature=related
            | ::| ::{ `>‐-‐{ニニ二}: : |
           ノ ::丶、ヽ、 |__{ニニ二}: :. |    標題音楽っぽいですが、本人は絶対音楽を意識して作曲したようです
          / : :::f´ 、ー-`| ,.〈    ,〉: :. |
        / / : ::|  i\.|//|    |: : ヘ、   後々「ロンドンっ子交響曲にすればよかった」といってたそうですよ
          〈 :/ : : ::|  |> `´ <|    ト、:. : : \









            //   ノ  / .:|   : .:|:: :、    、. `ヽ、
        /´  ::/  :.:/ :;メ{   : .:|.:|、 \  :.ヽ、} ハ
       /  / ::/ : :/ :./| ∨  .: :|.:| ∨ .|   :.:`ヽ.|
        / / : : :/ : :/ ,ィ⌒| ∨ : .:|:|  V⌒ヽ : :. 、 ヘ、
     / /| : : : / : : j ::/   |  ∨i .:|j   ヽト、  :.: : |: ヘ
     〈 :| | : : ::| : : :/|/ ___ !   リヽ、.:| ___   〉 : :.: ト、: 〉
     ヽ,| |: : : :|  : :;ハ ,.ィ'≠ミ  }冖{ `,.ィ≠ミ、 } : : :. / i レ'     あとは世にも珍しい「チューバ協奏曲」を書いています
          |: : : :ヽ、::{:.:ハ.      ノ , 、     j: : : :/: |
        | : :{ヽ、::|': ::.::j` ‐-‐ ´ __ `‐-‐ ´,|: : :/i:  |
        `ヽ|  |`: |:::::|`l.、    V_,ノ    /j;/ |  i|      世界中のチューバ奏者にとっては重宝してるようです
            | j: |: :::} .|、:`>‐ァ--t‐<´j::|: : :  |  |:|
            リ : |::;ノ ,ニュ、 |´   `} `|::|: : : ノ.  λ
          ノ .,ィ´|  -‐y 〕 |-─‐-|   |リ:. : /ヽ、. ヘ
         / : f\.rヽ、___,j;>、  |  |: :  メ /i:..  ヘ
        / ::ノ:|   }`ミ三三三彡.  |  j::  //   |::i :. `ヽ、

.
906 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:55:33 ID:pxEpEUt2





            ,ィ´         i :   ハ ヽ、   \
            /         ,ノ /| i : | |   ヘ  :. \
          / /  .:::     ,ィ'/ ./ | :| :: .| |、   l ::  `ヽ、
       / /  ::/    /__/ /  | :| :::: | | \   | i::::.   ∧
        | ./ ::::/  ,ィ'´ / /    | |.::::: | | `ヽ  j  |::::: \  ハ
       |/ ::::/   ,/ j ,/___,  |.|:::: j j___ | ,/  |::::::: ヽヽ〉
       j ::::::|    |:j |/ィチオ、  |j:::: / /チ心j/∨  |:::、::  ∨
       {∧::::|    |:|,ィ' f::::tハ  j_,ノj,/ んィ:ハ `ハ.  ト、:ヘ   〉
       |'  `{    |:|`、弋ィ::;リ   }={  弋ィ::;リ,λ:} j ∨ /   名前が出たところでホルストにいきましょう
        |  :::ヽ、 :|:| ゝ、 ~"   ノ ,ヽ  `~  ノ:::j,ノ  /,ノ
       |  i::::::`ヽ{;|  `ー-‐ ' 、__, `ー-‐ ' j::::::::|  '"     これで最後ですね
          |  ノ::::::i::::i:`:|ヽ、         ,-、   ,.イ:i::::: |
        | /:::::::λ::|::::|::::::`>ァ‐-.ー :| ,} '´:::|::|:::: |
         j/ :::: /::i::::|::::|-‐'" λ::::j   ;| { `ヽ‐-|:::  |
       / :: /:::::| .::|::::|     ヘ.____,{ ,ィ'´`ヘ、:|:::  }、
        / :: /:::/´| :::|::λ      \  l   ry' |:::  | }
      j   {:::j`ヽ|  ヽ `ヽ    ヽ{ ̄ ̄ ̄ ̄}:::  j: |





               / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \
            ( ●)( ●)   |
            (__人__)      | ../}        組曲『惑星』で有名だな
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ   この惑星って確か占星術かなんかに基づいて作曲されてるはずだ
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /       だから各惑星ごとにそれぞれが象徴する神様がついてる
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)   「火星 戦争をもたらす者」、「水星 翼のある使者」みたいにな
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
   ヽ. `ー '/   /           /\ \
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ









        . __
       ./::::::. \
       /::::::ヽ;;:   \
     . (:::::(::::冫    |
     . (:人;;;) .    |     ちなみに当時冥王星は発見されていなかったので作られなかった
     r‐-;::::::. .     |
     (三)):::::.. .   |     だから後年になって別の人が
     >::::ノ:::::::::.    /     冥王星を付け足したものが存在するんだが、
    /::: / ヽ;:::::::::   /
    /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈      発想が天文学からの出発じゃないから
    (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)     個人的には蛇足だと思うんだが……
      . |\::::::::::::;;:1
      . |:::::\;;/:::|

.
907 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:56:02 ID:pxEpEUt2

          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |    ベルリンフィルがこの冥王星付きのCDを
          , っ  `⌒´   |    2006年にリリースしてちょっと話題になったな
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |


                                                          ____
                                                         /_ノ  ヽ、_\
                                                       /( ─)/)(─)\
                                                      /::::::⌒///)⌒::::: \
                    ああ、あの冥王星が惑星からはずされた時かお?    |   /,.=゙''"/      |
                                                      \. i f ,.r='"-‐'つ   /
                                                      / i    _,.-‐'~    \
                                                        i   ,二ニ⊃






               / ̄ ̄\
             /   _ノ  \
             |    ( ●)(●)
.             |     (__人__)          そうそう、それで普通1万枚売れたら大ヒットなクラシック市場で
              |     ` ⌒´ノ           5万枚だっけ?昔調べたのに忘れちまった
.              |    .    }
.              ヽ        }      (     それくらい売り上げたんだ
               _ヽ     ノ`ヽ、_     )
                _/|\ ` 、,__ 、小 L  ̄ ヽ ( 
            _, ハ  \ ` ァ、 /ヘ,レ―‐‐、__i__,)    100年後くらいの人がこのCDを見つけたときに
        , -‐ ´   ,ゝ   \/ _ 又/    ,ヽ\丁     「冥王星???」ってなるんだろうか
     /   ヾ.    \    , イ{`<   _ ,ィ 〉〉〉|
      /  `゙ヾ\    ヽ/ ヽ\`く´ / `ー(/ |
      !   ´⌒` ヽ  /     `ーヲ`〈    i   !


.
908 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:56:34 ID:pxEpEUt2



       / ̄ ̄\
     / _ノ    .\       _,,
     | ( ●) (●) |.      l;l
    . |   (__人__)  |  _,_,|,|_,       曲はとうぜん『木星 快楽をもたらすもの』だ
      |   ` ⌒´  |, ト-=y  丶      http://www.youtube.com/watch?v=OaUe6NcKvyI
    .  |         }  ヽ `i, ̄‐^l
    .  ヽ        }   ヾ~ `  i,
       ヽ     ノ _   ヽ、   ;i,         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ.
      ,,_,i     y,ソト,,__  ヽ、   ;i,        |  この曲聴くとなんかFFT思い出すお        - -、
     ,/r-'"j  / / ii, `ヽ、-x,,゜r  ;i        ヽ__________________乂_.  ● ●) ヽ
  ,,/'/__.L、    /ヾ、"i   `ヽ `;i  i,                                     (人__) ノ
./  /_iーヘ,ヽ、 , /i" ヽ、 i     `、'i   iヽ、
 ヽ "   ネメ、_ii"~        _Yri   l, ヽ、   それこの部分だけじゃね?
. 、ヾ、    ゞ;;/         /  ,¬    V⌒l http://www.youtube.com/watch?v=lGdeHJKicmc&feature=related#t=0m50s
   ,i     /ii'         / r-/|    l l
   l    /iil        /  l"v' y     }  l
 -,,,if   /iii|       ,,  〈-ヘ_,、 <、    /  i|








                              f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ.
                              | やらない夫的には植松はどうなんだお?
                              ヽ__________________ ノ

 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
 |  個人的には好きだけどオーケストラ畑の人間ではないだろ
 |   電子音かロックが彼の本領発揮じゃね?
.  ヽ__________________________ ノ

                          / ̄ ̄\            ___
                        /   _ノ  \         /⌒  ⌒\
                        |    ( ●)(●)  プニ  /(● ) (● ) \
                       . |     (__人_(ニ~`ヽ、 /:::⌒(__人__)⌒::::: \
                         |     ` ⌒´(((_⊂>ヽ|     |r┬-|      |
                       .  |         }    \ \   `ー'´      /
                       .  ヽ        }      ゝ-|          ヽ
                          ヽ     ノ        \        ヽ   \
                          /    く  \        \
                          |     \   \         \
                          |    |ヽ、二⌒)、          \


.
909 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:57:08 ID:pxEpEUt2




 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
 |  スクエアならサガフロ2の浜渦さんだろ
 |  ありゃすげーんだぞ、BGM自体が巨大な変奏曲になってるんだぞ
 |  完全好みオンリーならLOMの下村さんだけどな
. ヽ_____________________________ ノ

                         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ.
                         |  バッカ光田さん忘れんじゃねーお
                         |
                         |  だいたい好みがアリなら幻水2のケルティックな雰囲気がたまんないお!
                         ヽ_______________________________ ノ

 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
 |  そういやFF4のケルティックムーンのCD聞いたか?
. ヽ_______________________ ノ
                   /   \
                  /   _ノ  \
                  |    ( ●)(●)             ____
                 . |     (__人__)           /⌒   ⌒ \
                  |     ` ⌒´ノ          /(●)  (●) \
                 .  |         }         / ⌒(__人__)⌒   \
                 .  ヽ        }     \     |    |r┬-|      |
                   ヽ     ノ       \  \   `ー'´     _/
                    /    く. \         \  ノ          \
                    |     \  \    (⌒二                |
                    |    |ヽ、二⌒)、        \        |  |



                  ____,.ィ'´|_____
             _,.-‐'" ̄      |     、|
             / ,'     i        |      `ヽ、
            /  ,ノ     |       |     |:     \
         /  /    ,i: |∨ : : i   |\   |、:.     \    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
          l ,/      /|: | ∨: :|   | | ∨ |∨      ハゝ   |  さらっとおさらい入っていいですかー
           jノ,'    ,/-|‐|‐' V:.|   | | ー|-|-∨    .∧  . _乂_________________ ノ
        / /     /i  | |__.  | |   / .|.__.| |  |    、 ハ
        | :|:   /:/: |ィ´j/ `ヽlノ  /,'´! :j/ヽ. | i   |  |
         ヽ|i   /'/: i|     ,ノ,/l        l:| |、   |\|
          | /(_|:: ||、   '".,ノ ̄' ,    ,ノ:| |::|   /
          ∨  :|:  || `ー-‐'"     `ー-‐'" | |:::| ,/
          /  : :|   |!ヽ、   r───‐┐   ノ|,ノ:::j/         ∧
           /  : ::|  人:::::::l'YYY'l l'YYY'l<::::|: :∧     / ̄ ̄  ∧ ̄ ̄ ̄ ̄
.          /   : : :∨ヽ、` l ̄ ̄ ̄ll ̄ ̄ ̄~l::::::|: : :∧    |  / ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          /   : : : :/\ : ::〈 ̄ ̄ ̄:|' ̄ ̄ ̄゛〉、:|: : : :∧    \|   どーぞー
                                       \_________

.
910 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:57:38 ID:pxEpEUt2



              r-、
           rー―― !: : `´ ̄`. .' . 、
         ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、 デハ
         /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ',    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
        / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !   |  バロック(第1夜)
.      ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |.  _乂_             ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ.
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V      |  1600年ごろ~1750年ごろ
       |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !      ヽ____________ ノ
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i        クラシック黎明期です
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!
      r 、     /|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|         管・弦・打楽器によるオーケストラは出来始めたころ
     ヽ ヽ_r_v r! :ヾ―l,  V  /: : : ハ: :ヽ        まだまだ楽器も未成熟
        Y,. -{ Y!:',: :ヽ:.:.V´,フ、ヽ/ : : /:.:`i,: : :',
       l、/´)ハヽ'、 :ヽ:.ヾイ|.!|、! : :, ':.:.:./ ! : : ヽ       弦楽器無双の時代ですね
      / `ュ,ノ }i 〉ヽ :ヽ:ヾ|,|,!'l: :/:/:., '  !: : : : ヽ
        ト´、  ノ l':.:.:.:ヽ:}:.:.::.:.:.:|/:.:i//  l: : : : : : i     譜面の書き方、音楽の形式、色々なものが形作られる時代です
        !  `    !:.:.:.:.:lノ:.:.i:.:.:.:.:.:.,' /  l: : : : : : |

.
911 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:58:10 ID:pxEpEUt2



        r‐ ― }:: :: :: :: :: :: :: :: :: `ヽ
        |:: :: :/:: :: :: :: :: :: :: 、 :: :: :: \
        l/:: ' :: :: :i、 :: :: __ :: :ヽ:: :: :: :::ヽ
      /::: :::.i-':: :: | \:: ::\:: :: 、|:: :: :: |      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
.   /:; :: //::レヽ:: !、 ィ=ュ、:: :: :: :: \:: :::!      |  古典(第2~3夜)
  /:,イ:: :::|:: ::リ--\:} ´{i'::::jヾ::、:: :ヽ::゙ー:|.     _乂               ̄ ̄`ヽ. 
  " |:: :::ハ:: :l{ヘゞリ,_iァ ゝ迄 〉、:ト /ヽ}::|        | 1730年ごろ~1810年ごろ
    \:} \リヽ__ノ '\_ ,/',.V 〉':|:: :: :|        ヽ___________ ノ
       /::/フ、 ゚__  ィ _:∠:::ハ:: :: |
    __, -=__ノ~' ニ) ヽ:::7::/   \∧::\:|     現在のオーケストラの形はほぼ確定する時代
    ,≧/ス  ,.、 、' ,/:: :/      ∨ヘ::::l\    曲作りの骨組みもほぼ完成です
.    、///`´ }― {/!,V         !//!:::\:\





             ,-‐  ,.へ
            /     /  `'' - ,,_
          , '    j   ,    `丶
       , '  /  ,j   /    i  ヽ
      / ,  / _ / l   i ,{.:.i    l   i      ハイドンが交響曲をつくり
     /  / .i '"/ j   i.ハ:.ト、  l.  |      モーツァルトが色々遊んで幅を広げて
    i  ,イ .j  /  |   i!  i:.l    ∨ !      ベートーベンが極めました
    l l i  :| /_,ニ \ i! _ ヾ    ヽ/
    ∨! :Vi ''"゙゙ ∟,、| ミミ、 |   、 ヽ       金管楽器が活躍し始める時代です
       \:{.゙{、_/ ゙、  ``:l   ハ. i
        `.;ヘ、  ー ` -- イ , 'f-'゙ l. |
         i : :.l /` :ァ┬‐ァ=/ィ: :.i:   j/
          ,i : j,r¬゛ j/ _」/: : .i: : . ^:,


.
912 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:58:34 ID:pxEpEUt2



                    __,. - '"`、
                 ,.- '"          }¬‐-、
               /               l     \
             , '  /             |     \
           / ,:/        ,|    |       ヽ
            / ,. "         ,イ / !   ,!、 |     :.`、         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
           ,' /   /  \,// ,:'  |   / |  |   i   :.`、        | ロマン派(第4~9夜)
          ,'/   /   /,ソ,.<_,, l  /  l.  ||   |   i .゙i.        _乂_              ̄ ̄`ヽ.
            j′  ,イ   ∠=≡ミ.  / ./ `ー十 廾  !| |l |           |  1800年ごろ~1950年ごろ
         ,l.  , ' ,|  ,/イ´ ゚ーi  // ,fニテミ'、 |,  /.|  l リ            ヽ____________ ノ
           i l. / ;゙| /'^| ト-イ l  ド-、/ l  `7|}.イ イ.::| ,!
         i }'  !|!∧  -―-' /   | _l ト'!/ ゙/l/ |::;!./       一気にヨーロッパ全土に広がります
        j    `i| l`ー--- '   ' 、 ``' / リ  彳
         !       |  l.\   /⌒7  丶、__ノ,/ i {         完成した骨組みに対して
       /  /    l.  l/〕>、 `ー" _,,.. <   l  l l         作曲家の主張の入るデザインを行うデザイナーの時代です
       , '  /    ,..-|   l |   ̄「`丶 、     l  | l.
.    ,. :'゛ ,.' ,.、<   l.   l !、_,.|    `l i 、   ! |  l、


.
913 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:59:04 ID:pxEpEUt2





            ,.‐- 、 /`丶、
           /   `l     ̄``丶、
           /:'"  ,|  l      \
          , ′  / ,イ  j .l! i、  !  ヽ      ①ドイツ周辺(第4、5、9夜)
         ,:'   /. :! / | |l l l゙:、  ゙:、  i
        ,:' ィ′ i. :.ィ7゙゙ l  l | ⌒ヽ、  ヽ| !        黎明期から後期まで音楽の中心です
       //,' ,' !. :/|厶、i  !| ,ゝミ゙:、 、`、.|
       !' .i l. |:.://「示`゙:、l| イ示ド、 ゙:、 }'        ベートーベンで完成を見た交響曲はブラームスによって紡がれ
       { ヽ! l:.ハ.!しリヽ,,/  | しリ゙!〉、 ! ノ         リストとワーグナーによって音楽から総合芸術へと昇華しました
          ゙:、!|:::l、`''" ノ^!、 `''  l:λ |' |
           ` ゝ::.、'''" o `''ー'゙,// :l/i |
           |::::::|`>-、-‐r、"// ,! :|.|
           | ::::|'´ /'´'   ソ 〃 イ  !|





               r-- 、/``ー‐- ,,
               ノ     l      `丶、
              /    l  i       ヽ
             /    / /|  |! |、  ゙:、! ゙、
            /    l. l_ |  lハ L_   ゙:,j  l       ②フランス(第6夜)
           / /   i |'´ |:l .| ゙、{ ヽ`  、!. |
          / イ   i.ハ.|  l :、| ヾ `、 i l |          前期は標題音楽の礎となったベルリオーズ
          !/ l   |ハイニ=Vヽ{./ z=:、 ト、 | | .|
          |! ゙:、 l!(!'" ̄ 厂!  ̄`ソ!ハ.|/ .l           後期は印象派と常に独自路線を走る前衛家です
             \|.|.ト、ー''" ー `ー'' ィ,'::リ| l
               |l :::`::.,ュ、 - ヒ、:./ l:| |
               | i.レ'゛j'′ / `/  !:l. |






                        /⌒\
                 /゙  ̄ ̄ `ヽ: : : : :`丶、
                /: :_;イ:>'^ /: : :‐:、: : : \
                   /: : 〃: :/: : : /: : : : : :}:.; : :  ヽ         ③ロシア(第7、8、9夜)
              , ' : : :': : : : : :.:/: : : : : : / : : : : : : : l: \
             /: : : /: : /: /: /: ノ: : : : / : : : : : : : :ヽ:  {         ロシア5人組による民族主義と
              {/: :/: /: : / :イ: _{_ {_ : : : ハ: : : :} : : : : .∨ |         チャイコフスキーを発端とする西洋とロシアの融合
           /: :/: :,' : : l∨{x≠八: : ハ{  } メl: : :} : :: ∨ハ
            {: 八:从 : : 代 ノ:::::jV\{ ィァ≠ミl:ヽ/ : : |:: :│         その結果の現代音楽の先駆けとなりました
            ヽ{ \{\: { V廴ソ f==f {i::::ハ:j}Ⅳ :| :/小: :|
              /:|ヽ:_: `---´::  ヽVヒ::ソソ/|/: : | ∨
                /: :|: :{:人     r‐ 、   ̄ /: : ∧: |
               / :/ |: :∨|:丶、  ー′    イ: : :,': :ヽ|
              / : :/{: ;|: : :'( ̄L..> -‐=≦勹|: : :{: : : :ヽ、

.
914 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 21:59:38 ID:pxEpEUt2



               / ̄ ̄\
             /   _ノ  \
             |    ( ●)(●)
.             |     (__人__)           そして、それらを取り入れつつ壊しつつ
              |     ` ⌒´ノ
.              |    .    }            前衛音楽の時代へ入っていくっつーわけだな
.              ヽ        }      (
               _ヽ     ノ`ヽ、_     )
                _/|\ ` 、,__ 、小 L  ̄ ヽ (
            _, ハ  \ ` ァ、 /ヘ,レ―‐‐、__i__,)
        , -‐ ´   ,ゝ   \/ _ 又/    ,ヽ\丁
     /   ヾ.    \    , イ{`<   _ ,ィ 〉〉〉|
      /  `゙ヾ\    ヽ/ ヽ\`く´ / `ー(/ |
      !   ´⌒` ヽ  /     `ーヲ`〈    i   !









              r-、
           rー―― !: : `´ ̄`. .' . 、
         ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ',
        / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !
.      ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V      クラシック自体は、第2次大戦後
       |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !      新しい音楽を生み出す時代というよりは
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i       既存の曲をどのように演奏、
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!      表現するかという時代に入った気がします
      r 、     /|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|
     ヽ ヽ_r_v r! :ヾ―l,  V  /: : : ハ: :ヽ        指揮者や楽団の時代ですね
        Y,. -{ Y!:',: :ヽ:.:.V´,フ、ヽ/ : : /:.:`i,: : :',
       l、/´)ハヽ'、 :ヽ:.ヾイ|.!|、! : :, ':.:.:./ ! : : ヽ
      / `ュ,ノ }i 〉ヽ :ヽ:ヾ|,|,!'l: :/:/:., '  !: : : : ヽ        ┌─────────────────┐
        ト´、  ノ l':.:.:.:ヽ:}:.:.::.:.:.:|/:.:i//  l: : : : : : i      │参考) やる夫で学ぶ世界の指揮者   │
        !  `    !:.:.:.:.:lノ:.:.i:.:.:.:.:.:.,' /  l: : : : : : |      └─────────────────┘

.
915 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 22:00:03 ID:pxEpEUt2


                    ̄   、
               ´        \
        /          ,rfn、 ヽ
         /     ,rffn.   '"     ヽ
       '     '"     ,riiニヽ.   ヽ
       l      ,riiニヽ      _.    ヽ
   .   l       ,..  _,,.. -‐' _,..r'   l
   .    l       '、., __ ,.. -‐''"゙  }   i
      l        ヽ        !  ノ           つーわけで終わりッ!
      l         ヽ      ./  i
      l          `ヽ==='゙    i.
      !                     /
      ,'                   /
    ̄ `ー -               /
           `  、        /
   :.:.:.:.:.:...        、      /
   :.:.:.:.:.:.:.:.:.:..      .:.:ヽ _ ´
   ー- :.:.:.:.:.:.:.:..   ..:.:.:.:.:.:ヽ
       ` 、:.:.:.:.:.:.:...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ                                      /)
          、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\                                    ///)
          ..:.`:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ                                /,.=゙''"/
         ..:.:.:.:.:.:.:.`:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./                           /     i f ,.r='"-‐'つ____
                                               /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
                              お疲れさまっしたー!      /   ,i   ,二ニ⊃( >). (<)\
                                                /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
                                                   ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
                                                  / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /











             / ̄ ̄\
            /   _ノ  \
            |    ( ー)(ー)
           . |     (__人__)
            |     ` ⌒´ノ \ -、
           .  |       nl^l^l (__丿
           .  ヽ      |   ノ
             ヽ    ヽ く
              /     ヽ \



                                              ____
         ,. -―::::::- ;¬_                            /─  ─\
       ,/::::::::::::;::::::::::::l:::::|:::::l.                          /( ●)  (●)\.
      /::::::::::::::/::::::;:::j:;{:::::|:::l:ヽ                        /   (__人__)   \
      !:::::::::i::;:'::::::/'フ/ |:::lト!::ヾ::、           どうしたお?     |              |
      |:::::::::}':;'::::/彡'r .l::;リ!|:::::ト:::i                      /     ∩ノ ⊃  /
     l::::::::|/|::λ'ヒリ )タ/:::::;!∨                      (  \ / _ノ |  |
.     l::::::::`lヾN  ー ' リ' |::/      どうしました?          .\ “  /__|  |
      !::::|:::::}、:::ヽ、....゜く  '′                          \ /___ /
.      l:::::|::::::!;ヘ::::ヾ|::::{!

.
916 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 22:00:33 ID:pxEpEUt2





        / ̄ ̄\
      /      \.........:::::::::::...
      |::::::: :      | .... .........::::::::::...r‐ ' ノ.
     . |:::::::::::::     | .... .........::::::::_ ) (_       
       |:::::::::::::      |.. ..... ......:::(⊂ニニ⊃)
     .  |:::::::::::::::     }  ..... ......: ::::`二⊃ノ.       俺は実は今回の話をはじめてから
     .  ヽ____    }  ..... ......: :::: ((  ̄
        r'ニニヽ._\. ノ.. ..... ......: ::::::  ;;.           「日本人にはオーケストラは合わないんじゃないか?」
      r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、.
    /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ         という思いをどうしても打ち晴らせず続けてきたんだ
 .   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
   | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
 .   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
    |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
 .   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉

                                                ___
                                            /)/ノ ' ヽ、\
                                           / .イ '(●)  .(●)\
                                   ふむ…….  /,'才.ミ).  (__人__)   \
                                        .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
                                         . \ ヽ           /







   .r-、 _00           /::::'┴'r'
   .|::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  /
   .|::::「|:::|    l| |Ln:::r┘|.l _lニユ、 ./
   . ̄└r''"´]_ l| | r゙=゙┐ |└ァ::/ /  /
   、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:::7 .|.l └′/  / /
   . \\`´ |:::|. l| l 〈::/  、 !     '/
           ____
          /  ノ_ ヽ,,\
        / ≦゚≧ミ:≦゚≧      だから!最後の最後に!
        |    (__人__)|       俺は!この人を紹介するゥ!
        |     |r┬| }
         |     | | | }       偉大な作曲家だろ、常識的に考えて!
       .  |.    `ニニ  }       http://www.youtube.com/watch?v=MATZR7LGECQ&feature=related
       .  ヽ      }
          ヽ    ノ

.
917 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 22:01:03 ID:pxEpEUt2








                                       ___
                                     / \  /\   __
                                    / (○)  (○) \〈〈〈 ヽ
                                  /   ///(__人__)/// 〈⊃  }
             こんなのあったのかお!       |       `Y⌒y'´     |   |
                                  \       ゙ー ′ \ -、   /
             やる夫このシリーズ大好きだお!  /⌒ヽ   ー‐    (__丿 /
                                  / rー'ゝ           /
                                  /,ノヾ ,>         /
                                  | ヽ〆         |








                                                        ____
                                                       /⌒  ⌒\
                                                     /( ●)  (●)\
                なるほど、                              / ::::⌒(__人__)⌒:::: \
                この人の曲、確かにクラシック、                 |     |r┬-|     |
                それも古典派の要素をいっぱいもってるお          \      `ー'´     /
                                                     >         <
                ……でもこれをクラシックっていっていいのかお?       ( |        / )
                                                      `|       /'
                                                       |   r  /
                                                       ヽ  ヽ/
                                                        >__ノ

.
918 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 22:01:33 ID:pxEpEUt2

      ===================i            |
      ||    ☆  |||    / ||              |
      ||      /|||  ☆   ||              |
      ||____|||________.||              |
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~             |
                  ________     |        ||\
 ||―‐(⌒⌒)---||         l\         \    |        ||  \
 |,ノ´ ̄´⌒⌒⌒`ヽ、     |  \         \  |        ||   \
  ノ          ヽ、 ̄ ̄\  ||二二二|| ̄ ̄||_|| ̄\      ||     ||
 ヾ  ノ            ヽ,    \||::  |\||    || ||   \     ||     ||
   ゝ.  「| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|          || ̄ ̄||        \.  ||     ||
    ヽ,,ノ|」――――――|」                      \ ||     ||

           ____
          /  ノ_ ヽ,,\                            , ─ '^ヽ ̄ヽ       r,
        / ≦゚≧ミ:≦゚≧                          / /   i  ヘ_ ヽ      /<
        |    (__人__)|                         / / イ∧! ハ`  \rヘ'´\ソ〉
        |     |r┬| }                         | /  ィ=t、 }/fホハ ト}   \ノ
         |     | | | }                          v!ノ 代_ソ )-辷{ィノ   /
       .  |.    `ニニ  }                          }ゝ、 { `ヾ ヮ_ ,イ \ /
       .  ヽ      }                          / //`ヽ弋 ヘ \ ト
          ヽ    ノ                         / / /    \ ヽ!Y }ノ

                          ____
                        /:::     \
                       /::::::::::  U   \
                     /::::::::::      ij   \  な、なんだお?
                     |:::::::::::::::         |
                    /⌒:::::::::      ⌒ヽ/
                   /::::::::::::            \
                   /::::::::::::::          \ ヽ

.
919 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 22:02:03 ID:pxEpEUt2




                / ̄ ̄ ̄ ̄\
             ,'          \         _,,
            i     ヽ,_     |        l;l          やっぱこんだけクラシックの話すりゃあそうだわなあ
             !,_ノ、 (● )    .|    _,_,|,|_,
             (●)          |  .ト-=y  丶        メインの活躍の場がクラシックってだけで
             ! (__人__)    ,,|   ヽ `i, ̄‐^l        俺はオーケストラの話がしたかっただけだ
              ',          |     ヾ~ `  i,
              ',        / |       ヽ、   ;i,  ダカラ コレモ アリダヨ
               \r‐- _/   y,ソト,,_.  ヽ、   ;i,
               ,/r-'"j  / / ii, `ヽ、-x,,゜r  ;i     俺は映画音楽もポップスもクラシックも
            ,,/'/__.L、    /ヾ、"i   `ヽ `;i  i,    ウルトラセブンのテーマから
          ,/  /_iーヘ,ヽ、 , /i" ヽ、 i     `、'i   iヽ、  タタリ神が吼える音まで演奏したことあるぜ?
         _,) ヽ "   ネメ、_ii"~        _Yri   l, ヽ、
        _,,,>t 、ヾ、    ゞ;;/         /  ,¬    V⌒l
       ,y`;,,__   ,i     /ii'         / r-/|    l l








                , '⌒ヽ、     / ̄ ̄\
            /    ,. -ヽ  ./ ノ  \ \
     __     | 、    ノ__ .|  (●)(●) |
 /´    `ヽ._/   `ー/´  ヽ.|_  (__人__) .|   この話は俺の知識整理と
/            \  /       / `ヽ ` ⌒´ |    ヤルオ
{        ,.     y′     /   /ヽ    ノ   初心者に親しんでもらうための話だろ
丶. _ .. -‐ ヘ    /       /    /   }  /
          ヽ            /    /   l  ヽ
           ` ー、               .ノ .. |    曲だってそれなりに聞きやすいのを選んだつもりだ
            ヽ.__         /  ... |
               丶--―‐--'´








         ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ',
        / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !
.      ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V      映画音楽ですがこちらもオーケストラで演奏です
       |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !      http://www.youtube.com/watch?v=H82QHiUvY5E&feature=related
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i      現代的なオーケストラの使い方のひとつですね
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!
      r 、     /|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|


.
920 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 22:02:33 ID:pxEpEUt2



                                                  (ヽ三/) ))
                                              __  ( i)))
                                             /⌒  ⌒\ \
                                           /( ●)  (●)\ )
                   おー!                   ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
                   これは生で聞きに行きたいお!    |    (⌒)|r┬-|     |
                                         ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
                                         | | | |  __ヽ、    /
                                         レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
                                         `ー---‐一' ̄

      r-- 、/``ー‐- ,,
      ノ     l      `丶、
     /    l  i       ヽ
    /    / /|  |! |、  ゙:、! ゙、
   /    l. l_ |  lハ L_   ゙:,j  l
  / /   i |'´ |:l .| ゙、{ ヽ`  、!. |    基礎知識がついたら生の演奏会も楽しいですよー
 / イ   i.ハ.|  l :、| ヾ `、 i l |
 !/ l   |ハイニ=Vヽ{./ z=:、 ト、 | | .|    CDとは聞こえ方が全然違いますから
 |! ゙:、 l!(!'" ̄ 厂!  ̄`ソ!ハ.|/ .l
    \|.|.ト、ー''" ー `ー'' ィ,'::リ| l
      |l :::`::.,ュ、 - ヒ、:./ l:| |
       | i.レ'゛j'′ / `/  !:l. |
       λ ゙!  l´ ̄,/ /  /、:! l






      r‐‐―‐}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
      |.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
      |.:.:.:.:.:,'.:.:.:.:.:.:ト、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.\
    /.:.:.:.:.!.:.:/.:.:.:i \⌒ヽ .:.:.:.:.:.:\.:i:.:.:.:.:.:.:.
.  /.:.:.:.:.:.:.:.⌒ト:.:.:.:!   \.:.:.:.:\.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.i
 /.:.:/.:.:.:V.:.:|.:/_、:.:.:i    ィrテトミ:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.|    何もいきなりプロの演奏会に行く必要はありません
./.::.イ:.:.:.:.:j.:.:.:iハ心ヽ:::.、   !ト':::::jハ:.:.:.:.:.:.\:.:.ヽ:.:i
/ !:.:.:.:/!:.:.:.!jヘv'ハ \! . Vヾ:イリ、:.\:.:.:.:}ヽ:.!:.:!    日本中には学生やアマチュアのオーケストラがいっぱいありますもの
   、:.:.:ハ .:.:人 `゙' )-(   `,,¨´ ノヽノヽ/!:.:.ノ.:.i    都市部なら月に一度はワンコインで生演奏を聞けますよ
   ヽ{  \リ:::.:Y'' '。 ` ー‐ /.:.:.:.:.:./.:i:.:.:.:.:.:!
      /:.:.:/)>...  . ...イ.:.:.:.:.:.:.:/__:ハ:.:.:.:.:.!
    ー=彡ノ`' ニ〈 {:::i:.:.::/.:.:./ ̄ ̄`ヽ/∧:.ヽ:.:.:!    ……もしよければ今度一緒に行きますか?
  ⌒>∧/.   ̄、〉7:.:.:/:.:.:/       ∨∧:.:.\
  /.::://∧  xヘ_∨:.:/.:.::.イ        ∨/!:.:.:.:.:.
. /.:::////∧' )ー{.:.:.:i.:.:/リ       i//!:.:.:.:.:.

.
921 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 22:03:03 ID:pxEpEUt2


                  ,、
            _,.-‐─-/ ヘ‐-、_
            /        |   `ヽ、
          /     i  λ:: |: ヽ、  .ハ
          | iノ .:  | 'フ´|::. j`ヽ、| λ |
          |/ : : .;イ´j/, j;:/  , リ 〉 ヘj    ……その前にさしあたっては明後日の私たちの演奏会ですね
         〈 : :/::|  ┃ ,H  ┃ ∧ノ ,〉
          V}`|: ::|.`‐-‐'  `‐-‐'〈::::j,/{
            j ::| :.:|、""" {_,フ "jY77ァ:. |
            | ::| ::{ `>‐-‐{ニニ二}: : |
           ノ ::丶、ヽ、 |__{ニニ二}: :. |
          / : :::f´ 、ー-`| ,.〈    ,〉: :. |
        / / : ::|  i\.|//|    |: : ヘ、
          〈 :/ : : ::|  |> `´ <|    ト、:. : : \



                                                       /)
                                                      ///)
                                                    /,.=゙''"/
                                              /     i f ,.r='"-‐'つ____
                         お、もう明後日かお        /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
                                               /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\
                         楽しみにしてるお!         /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
                                                 ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
                                                / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /






                                                      ____
                         それとみゆきさん                 /⌒  ⌒\
                         演奏会はぜひ連れて行って欲しいお!   /( >)  (<)\
                                                  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
                         いつでもやってるっていっても       |    /| | | | |     |
                         一人で行くのはつまらんお!       \  (、`ー―'´,    /
                                                      ̄ ̄ ̄


.
922 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 22:03:33 ID:pxEpEUt2




            }´ ̄`ー--/`\_____
           ノ;      /           ̄`ヽ、
           /´     {     ;::       \
         /    / /|     ,'::     \   ハ
       / ,'    /  /| |    /'| i     ∧.  }
      / ;/     j -/-|-|    :| | -i‐-    ∧ |
      / ,イ     | | | |    :| | :|ヽ     ハ. |
      | :/ |   .|  | | ! ∨  ::|  ヽ:| ∨ :: i ∧|
     |/  |  :| /ヽ| `rュ ∨ ::|   `rュ ∨ :: ト、 〉
        ∨ :| |∧  |::|   }ヽ:|   |::|  ハ :::/::::∨|    ええ、もちろん!
         `ヽト、|::::j  ~ ノ  ヽ.  ~ ,,{:::|:/::::::  |
           |:::::|::ヽ、-‐"  r┐ ゛‐-‐";;:::::i_:::::::  |    ……やらない夫さんは?
           |:::λ::::{::;>‐r-";r‐‐<:;:|:: :;//__:::::i {
           j/::::ヽ、`ヽ、 |__|    {`Y /ノノュ::| ハ
          /:::::::.{´ \ \  |    /ゝ´  ̄ ,イ:::i ∧
           /::::::::::|    〉  〉 ,|  ./ /`ー-‐゛ 〉:| ∧







          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |
          , っ  `⌒´   |     俺は一人で聞きたい派なんだ
       / ミ)      /     一緒に行くのはかまわんが聞くのは離れた席で聞きたい
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |




                                                             ____
                                                   , ヘー‐- 、    /ヽ  / \
             ということだお                           -‐ノ .ヘー‐-ィ  /(●.)  (● )ヽ
             つーかやる夫はみゆきさんと一緒に行きたいんだお!  ''"//ヽー、  ノ ./:::⌒(__人__)⌒::::::ヽ
                                                //^\  ヾ-、.|    |r┬-|     |
             どうせならCD選びにも付き合ってもらうお!       ,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)\   `ー'´    /
                                               /    <^_,.イ `r‐'゙ ::::ヽー‐-..、  ,..-‐|、
                                               \___,/|  !  ::::::l、:.:.:.:.:.ヽ /:.:.:.:.| \


.
923 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 22:04:04 ID:pxEpEUt2



            _   ,/`i   _,,.、
         ,. ‐ '"´     ̄    l‐''"  `、
     /              l    ヽ`、
     ,.'         i j|   .| `、  `、、
.    /     /       ,' ∧ !   l、 `、 ヽ:、
   '   i /      /l / ゙!.|   |`、 ゙i  `{
  | |/ /   -ァ7フ´ !|   | `ー:- l.  `、
   |  ∨/    ,/_//=、 |   l __゙l  l  、 `、
  !   l/   ,. /て,`  /  /;ィ^ミ、l  ! .l   ゙.
    l . l   ,:'∨i′,|!|  ∧ /.| 'ー!}〉! ! | ト、 l
.    l ! l   / '|^!`゛ノ,! /.ィ゙=! トイ,l '/!/ l | ヽ !
    l|! λ  .l.弋"  '"ノ 、ヽ`''' i ノ  ,リ |,!
.    l.| 、 ハ  ヽ /// '"  _  `//j゙|  /′ レ'
     }!  ソ ト  ヽ,、、     _,.. ィ }/
.    /   〃`、  `、 ``iニ'''"|   | |
.    //  ,// /ヽ  \ ヽ_`-L__ | ト、
   //  /<‐- _ \  \ `ヽ  |i| `、
  ,//   /‐-=三._ミヽヽ /Y゙トi ̄Yミヽr、  `、
 〃  〈/ ̄``丶`_`ミr;/|| 「l  {ヘヽ ヽ  `、
ノ    / |      ` |/ ' .' ' ト、 `!  |  `、











         _,.. -‐ '''"゙´      \
     ,. - '" _,. -‐            ヽ ̄`゙゙''┐
   ,/ _,., -'"                   /
  /,..-''/           ,.       / /  i /
..// , '        ,. -''´  -―,≠ /    !{
j/  ./       /    ,..-'"/ ,イ    l l
  /       /   ,..-''"  ,/ '゛,'    j !
  .l       ,/ _,.- '" ,ィニ三ミ  /     ,/ |
 ,j    ィ / ,.-'"/  イ",、) フ   /   / / |
./ !  .∠!/'" l /    /r/ , /   ,ィ /l   ,!
  ゙、/,/j    l.,'   ゙'''′// , -''// ! /
  Vく.|  .!i '///(_/彳''7´ /〃  | /    ……はい、ぜひ
,.-'゛  `|    |!   (゙ゝ   ,.! / / /′ ,レ′
    !   |丶、_,, -‐ ´  '" /    /'
''二ニ、_、.l   l __
゜:''ニ-=ミヾ、   !|
/    ヾ:、  l、|

.
924 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 22:04:33 ID:pxEpEUt2



    http://www.youtube.com/watch?v=VFZLYgffijs

                ===================i            |
                ||    ☆  |||    / ||              |
                ||      /|||  ☆   ||              |
                ||____|||________.||              |
                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~             |
                            ________     |        ||\
           ||―‐(⌒⌒)---||         l\         \    |        ||  \
           |,ノ´ ̄´⌒⌒⌒`ヽ、     |  \         \  |        ||   \
            ノ          ヽ、 ̄ ̄\  ||二二二|| ̄ ̄||_|| ̄\      ||     ||
           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ...||::  |\||    || ||   \     ||     ||
           | みゆきさん顔赤いお             || ̄ ̄||        \.  ||     ||
           |      飲みすぎたかお?                    \ ||     ||
          . _乂___________ ノ                   人
                                                  て
                             f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ.  〈
                             |  な、なんでもありませんっ!
                             ヽ_____________乂_.


















   / ̄ ̄\
 /    _ノ \
 |     ( ●) )
. |      (__ノ、_)
  |      ` ⌒ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |







   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |    なにこの展開
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |


                                              【最終夜 終わり】
925 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 22:05:14 ID:pxEpEUt2
以上で最終夜終わりです

見てくださった方ありがとうございました
926 名前:名無しのやる夫だお :2010/11/25(木) 22:05:21 ID:rilVp4aI
Ⅲのエンディングで締めるたあイキだなwww
927 名前:名無しのやる夫だお :2010/11/25(木) 22:26:49 ID:G6yeyw8o
乙でしたー!

以前、お得意さま招待券で行った無料コンサートは、
第1部が誰でも知ってるクラシック音楽がメインで(それこそ>>903愛のあいさつとか)
第2部ではFF特集だったのを思い出したw
敷居の低いオーケストラコンサートもいいよね。
FF4の「愛のテーマ」が非常に美しゅうございました。
……でも、そのとき演奏された威風堂々でホルン奏者が音を落としたように聞こえたなんて絶対言えない!
928 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 22:35:53 ID:pxEpEUt2
>>783
うちのスレで全裸待機はあんたが初めてだよ!www

あー、もう好みですね。
私と同じように70~80年代の曲を聴きましょうw

>>807
クセになるみたいですねー
私自身はみゆきさんと同じタイプで曲によっては酔います

>>819
>>826も触れてますが、政治的理由が大きいようです
マーラーとは違うベクトルの気に仕方で、
本人は「第九」のような曲にしたかったらしいですよw

>>847
正しいけど名訳ではないですねw

>>877
いい曲ですよねえ……
基本叙情的なのとわかりやすいのが好きなようです

>>926
一番初めに決めた部分ですw

>>927
そういうコンサート大好物です!

ホルン>キノセイダヨ!
そういうのも生の醍醐味ですよねw
929 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 22:45:39 ID:pxEpEUt2
謝辞

おおよそ一月の間お付き合いいただきありがとうございました。
はじめの構想から紆余曲折を経てこのような形になりましたが、
完結させることができました。
皆様の合いの手や乙がこんなに嬉しいとは思っていませんでした

「やる夫之書」さんにもまとめていただきありがとうございます。
丁寧なまとめをしていただき、より見やすくなっているので感動しております。

というわけでまた次回作そのうち作るんでよかったら見てね!
ありがとうございました!
930 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/11/25(木) 22:46:34 ID:pxEpEUt2
結局使えなかった没コマ供養


アレッシオっていやー
ベルリンフィルのオーディションでバボラクと最後まで争ったんだよな
俺ベルリンフィルのホルン大好きなんだよなー「OPERA!」も買ったよ。ドールのホルンコンチェルトも早く買
わなきゃなあ発売して何年たってるってんだよなwザイフェルトの最強時代も好きだけどサラ・ウィリスとドー
ルがやっぱたまんなく好きだからさ、サラのあの低音、興奮するよな、生で一回聞いたけどやっぱ演奏は
生で聴かなきゃだめだよな。ヴラトコヴィッチとかドール日本来たとき嘘ついてでもいけばよかったよ、ホン
ト。ドールははじめはあんまり印象なかったんだけどフランツ・シュトラウスのソロばっかり演奏してるCD買っ
たときから一気にファンになったよ。テクニックも一流だけど世界中のホルン吹き魅了にするのはあの芯の
太い音!間違いなく今を牽引するホルン吹きだよなー。一時はバボラクにほれ込んでたけどね、雑誌のイン
タビューで好きなものは?っ敵枯れて「ビールと愛です」って答えてたんだけど、それを見た友達が「女と酒じゃ
ん」って言ってるの聞いてから一気に親近感持った(笑)あ!ザイフェルトのときのLIVE IN TOKYOのCDは
もちろん持ってるよ!アレでザイフェルトのすごさを心のそこから思い知らされたわwま、CD一番持ってるの
ヴラトコヴィッチなんだけどな(笑)そういやフィリップ・ファーカスの演奏技法の本にはホントお世話になった
わー。今でも読み返す教本だよ。ああ、アメリカといえばAHQ忘れちゃいけないよなwあいつらホントバカだ
よwCDでもアホやなーって思ってたのに映像でキャンディードやってるヤツみて笑いがとまらなかったwww
ああ、ダムとかバウマンとかタックウェルも好きだよ!ダムはあの音の柔らかさってかまろやかさってかそう
いうのがいいよな。ただ後年は特にだけどオケに入ってもダムなのがなw昔のN響の映像偶然見つけたとき
は思わず声出たわー。松崎さんもすごいけどやっぱダムちがうよ。ま、でも天才といえばデニスブレインだけど
な。CD何百回も聞いたわあ、ベルリン・ウィーンフィル8人のホルン奏者たちももちろん録画したよ?何度も見
返したに決まってるだろ、あれで調和の霊感のスコアかってアンサンブル譜書き起こしたしなw結局8人レベル
高いのが集まらないとできないから諦めたけど。ウインナホルンも一度吹いてみたいんだよな、ポストホルンは
吹いたことあるんだけどね、あ、フリューゲルとイングリッシュホルンも吹いたことあるぜ?ホルンだから(笑)  /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                   ____                                  |   うるさい黙れ
                 /  ノ_ ヽ,,\                               . _乂________ ノ
                / ≦゚≧ミ:≦゚≧                           ____
                |    (__人__)|                          /      \
                |     |r┬| }                        / ─    ─ \
                |     | | | }                       /   (●)  (●)  \
               .  |.    `ニニ  }                       |      (__人__)     |
               .  ヽ      }                         \    ` ⌒´    ,/
                 ヽ    ノ                         /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
                                               /      ,⊆ニ_ヽ、  |
                                               /    / r─--⊃、  |
                                               | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
931 名前:名無しのやる夫だお :2010/11/25(木) 22:54:52 ID:rilVp4aI
フリューゲルといえば忘れてはならないのがTOKU氏

まあジャズだけどね
932 名前:名無しのやる夫だお :2010/11/25(木) 23:22:27 ID:HcHGX6uk
乙!
おもしろいし、ない夫とみゆきさんの意見が分かれるところとか、凄い分かりやすい工夫でしたね!

オペラからミュージカルへ、っていうことで、「レント」もとっつきやすいかもですねー
オリジナルはオペラ「ラ・ボエム」っす

あと、「惑星」は惑星の西欧名の基になってるローマ神話の神様の名前です

ない夫、のもうぜ…
933 名前:名無しのやる夫だお :2010/11/25(木) 23:46:20 ID:I1sg1jJs
乙でした。
まあバリバリの現代音楽の演奏は、素人の手には余りますよね・・・
ベンジャミン・ブリテン出てほしかったな (´・ω・`)
934 名前:名無しのやる夫だお :2010/11/25(木) 23:47:55 ID:rilVp4aI
プロコフィエフといえば、ロメオとジュリエットも忘れてはなりませぬ
935 名前:名無しのやる夫だお :2010/11/25(木) 23:53:47 ID:NbmPVUXE
乙です!
没コマ、ホルンへの愛が溢れまくってますねw

わかりやすく学べて、面白いお手本のようなスレでした。

次回作、楽しみに待ってます!
936 名前:名無しのやる夫だお :2010/11/26(金) 00:07:45 ID:EvjJLjtk
>>930
イングリッシュホルンってとこに突っ込んで欲しいんだな?
突っ込んで欲しいんだな?
このいやしんぼめ!
937 名前:名無しのやる夫だお :2010/11/26(金) 00:38:09 ID:w6BlRkFo
おつ!

すっきりとしてわかりやすく、何度も読みたくなるスレでした
続編も楽しみです
938 名前:名無しのやる夫だお :2010/11/26(金) 16:45:35 ID:2BzYXTBE
乙でした!
とても解りやすく読みやすく入門篇にはバッチリでした

一度オーケストラの生演奏を聴いたことがありますが
機械増幅しない生音であの迫力に圧倒されましたよ
また聴きにいきたくなりました
939 名前:名無しのやる夫だお :2010/11/26(金) 16:47:07 ID:oFsHj8rM
乙! どれみふぁワンダーランドでホルン紹介の回があるといいですね!
940 名前:名無しのやる夫だお :2010/11/26(金) 17:29:08 ID:VcbRwSgA
お疲れ様!
春の祭典はクラシックと思って聴かなければ楽しめるかもよw
あの凶暴なリズムを楽しむべし。
しかし最近はラフマニノフが人気出てきたなー。10年前だったら「その他の作曲家」扱いだったと思うんだ。
好きだから嬉しいんだけどw
941 名前: ◆0c5.Gibvqc> :2010/11/26(金) 18:44:28 ID:Icnio10E
>>931
高校の時マッコイ・タイナーとかビル・エヴァンス聞いてたわー
ジャズはピアノが好きでした

>>932
>惑星の西欧名の基になってるローマ神話の神様の名前
そうだったのか……

>>933
ブリテンは迷ったんですけど本気で「青少年のための~」しか知らなくて諦めました

>>934
プロコのロメジュリ聞くたびに吸いたくなるマンが頭をよぎるため泣く泣くカットしました

>>935
ありがとうございます!
たぶんホルンの曲だけで1スレは余裕です

>>936
ホルン三つ欲しいです!

新世界の2楽章だけ吹かせてもらいましたw

>>937
ありがとうございます!
そういっていただけるとスレ立てた甲斐がありますねw

>>938
ありがとうございます!
生はいいですよーってなんかやらしいな
CDに収録しきれなかったり聞き取れない周波数は生でしか感じれませんからオススメです!

>>939
ホルン回は録画して保存用観賞用予備用でDVDに焼いて永久保存ですね

>>940
そうか、そういう楽しみ方もあるのか……これでも昔よりはマシになってるんですけどねw
たぶんもう10年後にはニールセンやカリンニコフが流行ってる……といいなあ
984 名前:名無しのやる夫だお :2010/11/28(日) 14:49:13 ID:GNdtqV0k
しかし、なんかこう喉につっかえてる気分があったと思ったら…
一人肝心なのをプッシュするのを忘れてた

バルトーク
民族的、と言う意味においてはこの人もかなり重大な位置を占めてたと思うですよ。
オーケストラも傑作ぞろいだし。プッシュし忘れるたあ、俺も甘いぜorz

でもまあ、多分熱狂的なのは俺を含め少数そうなのであえてオミットしたとも思うし
とりあえず、色々乙でした。
985 名前:名無しのやる夫だお :2010/11/29(月) 11:29:34 ID:NB/7XNmM
バルトークは学生オケだとオケコンくらいだしねえ。
サンサーンスと同じくらい扱われなくてもしゃーないと思った。

にしても1スレでオケ作曲家って俯瞰できるんだなあと。乙!
986 名前:名無しのやる夫だお :2010/12/03(金) 23:33:50 ID:3kum22HE
アメリカを代表する作曲家としては、コープランドも一言言及があって欲しかったですね。
アメリカのオーケストラ音楽への影響力はアイヴスやガーシュインと並んで大きかったと思います。
「ビリー・ザ・キッド」「アパラチアの春」「ロデオ」あたりは学生オーケストラでも結構やるんじゃありませんか?
987 名前: ◆0c5.Gibvqc :2010/12/04(土) 16:13:45 ID:eD.723bI
>>983
ケフカがやる夫って結構合うと思うんですよね

>>984
それで思い出した!ハチャトゥリアンを忘れてましたねw

>>985
バルトークは難易度ですかねえ……

>>986
コープランドか……あんまり聞いたことないんですよね
たぶんもう一人といわれたらルロイ・アンダーソンを進めてたと思います

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントは管理人による承認制です。メールアドレスは公開されません。編集ミスに関する連絡は、記事番号とレス番号を添えてメールフォームからどうぞ。


パスワードはコメントを編集する際に必要となります。

トラックバック

-

管理人の承認後に表示されます

このサイトへのトラックバック

最新コメント
月別アーカイブ
ブログパーツ
スカウター : やる夫之書
フィードメーター - やる夫之書
あわせて読みたいブログパーツ
Copyright© 2009- yaruobook. All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。